やらない夫は星間企業で請負仕事の様です。 VIP EXpress Story 『  新しい翼 』 前編 やるぽん!

ゼロワン第7回 先生、バスケがしたいです…… という事でついにシンギュラリティが知らされましたね。 滅亡迅雷.netとの対決も加速しそう? そしてその裏で動くユアさんとA.I.M.S.の不穏さが……

やらない夫は星間企業で請負仕事の様です。 VIP EXpress Story 『  新しい翼 』 前編

180◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 21:45:01 ID:7X1PkZ4E0

 
───────────────────────────────────────────────
                       __
             _          `ーx>-、 _
       / ノ /彡/ L /_        _ニニ}ノノ7 ヽ
     iヽノ ノ7/ ≧=- /_     `ー- 、¨ ノ /-}....  ┏────────────────────┓
     ヽノ¨¨`_ヽ\ ミ=-   7_        >}`¨ ト、  │ やらない夫は星間企業で請負仕事の様です。 ..│
.     〉{| く />i}从/.ヽ  フ ノ.         !ヽ-=≦/   │  X3 terran conflict  VIPEXpressStory     .│
     ノ´ ト、.イl:::ノ   〃 /イ             |::::::::::::/...... │                  『  新しい翼  』         │
      ノ´ ノ´   ,ィ 〈ゝ´/           }:::::::::/     ┗────────────────────┛
        ヽ一 ´ /x-=x _ -=x _    _ ノ:::::::::}
..゙: .: .: .: .: .: .: .: .:.}_   」:-=≦::/:::::-=彡-=,ヘ::ヾ::::::::|. :: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: . .: .: .: .: . .: .:
.゙: : : : : : : : : : : : : : :゙_ヽ 〉::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ.゙: : : : : : : : : : :: :: : : : : : : :: : : : : :
         __.  く}〉ノ〉|:::::::::_∧::__:-=ニ  ̄ ̄ . _______________
.       /.::..:..:ヽく:く{_)∧::´:/::∧:::::/.   /..|::._.:..:l..::::._.:..::l.:.._:...::..:.l::..: ..:.l::..:..: ..:.l::..:
_:..:.\.  _l:.::..:..:.l_ _}| ∨ :∧::::::/::::::〃.  /.:..::..|.:..::::.._:..::.l:..:..._::..:.l::..:_..:..:: _..:...:: _..:
_:..:..:..::\/::::::::::::::::゙|::| }: / ∧:::::::::::::}::|/:..:.:/::.|::._.:..:l..::::._.:..::l.:.._:...::..:.l::..: ..:.l::..:..: ..:.l::..:
_:..:..:.   \:::_:{:::}.゙Ⅵ |ヽ  ∧:::::::ヽ|:}..::..:..:..::::..:.|.:..::::.._:..::.l:..:..._::..:.l::..:_..:..:: _..:...:: _..:
_:..:..:..:..   |.::..:..:..::::゙`i ,| }  ∧::::::::\゙:..::::..:..::.:.|::._.:..:l..::::._.:..::l.:.._:...::..:.l::..: ..:.l::..:..:. __.   ,. '  ̄ `ヽ
_:..:..:..: :. .. |.::..:..:..::::..:.|:}ト、∧/ :∧:::::::::::::,.::::..:..::.:.|...::_..:.:_:_____l::..:_..:..::_..:..:..:: |   |....../゙γ゙━┃ ',
_:..:..:..:..   |.  ̄ ̄.. }::ヽ}ヾ{  / ヽ.::::::::::\゙::::..:|...::..:.::..:l.::|::...      |:..::.::..:.l::..::..:.l::..::..: |   |/!.....i ━┃ i l
_:..:..:..::::..:/.      ,:::::i| く} ∨   \≧=-ヽ___::..:.l.::|l[][][][][][]|:..:.:_..:...:_..:......:.|       、ゝ ━┛ノ .,'
_:..:..:..:/       ,::::::|| }  ヽ     ヽ:::::::::::::::::::::::`¨ヽ [][][][][][]|.:..::::.:.:l::..::.:.:l::..::..: |   /  ヽ . _ .. '
_:..:/        {:::::::}}  xくヽ\    \:::::::::::::::::::::/゙|    { }|::..:._:..:: _:..: /   .|
           `¨¨//,ヘ}-=≦::`ヽ   \:::::::::::ノ.゙::|:. __ .|.:..::::.:.:l::..::.:. /  ┏━━━━━━━┓
.              }//ゝ゚≦:::::::::::::::::::::≧=- _ ヽ/.....ヽ|: |__|.│ ̄ ̄ ̄/  /|.┃Terran  Conflict ┃
               / {/:}:::::::-=彡:::::::::::::∧   /....    ̄ ̄ ̄ ̄    /  /  |.┗━━━━━━━┛
           _>7/::||:::::::::::::::::::::::::::/:::∧                    ̄ ̄    ̄ ̄
───────────────────────────────────────────────

181◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 21:46:00 ID:7X1PkZ4E0

 
 LSC EQ VIPEXpress社 プライベートドッグ

.            |  |  ||   |
.      |    |  |  ||   |
.      |    |  |  ||   、;;____________________
.      |    |  |  ||                              ______
 |     (-)    .|  |  ||        ┳                         (III.      ._)
 |      |    |  |  ||===..┌┸┐                    / ̄ ̄ ̄ ̄\/
 |      |    |_|... ┌───┘  └──┬────┬─────´[□| [ | |].│
 |      |   //.... ├  ┌──┴─┬────┬────┬────┐    ┌┘
 |      |  //..   ⊂]...│..   ,. '  ̄ `ヽ.....,. '  ̄ `ヽ. ,. '  ̄ `ヽ    │    ├
 |      |//.       ├─┤..  / 丶  ´  / 丶  ´...../ 丶  ´. ',.   ├巛─┴
 |    //         ⊂]...└┐....!    ○...... !    ○..  !    ○    l..  ├<─┬
 |   //         └──┘.. 、.´   ヽ. ,'、.´   ヽ . 、.´   ヽ. ,'...... └──┘
 | //                    ヽ . _ .. '.....ヽ . _ .. '. ヽ . _ .. '
 | /



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |   ( ●)(●)
  . |     (__人__). rm、
    |     ` ⌒´ノr川 ||       お疲れさん、エミヤ船長、アーチャー。
  .  |         },.!  ノ'
  .  ヽ        r / .|         修理作業の方は順調に行ってるか?
     ヽ     ノノ ノ
     /     / ./
     |      /
      |    i´

182◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 21:47:01 ID:7X1PkZ4E0

 
                                           _ア.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,
                                          `7 :.:.:.:.:.:i{ | :. | :. ト、:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                                          厶イ:ハ:.:.八{\{\{__\八:.:}:.:.:.:.:.:.ヽ
                                           }八{-V‐    ´ ,ィ≠ミ、V :.:.:.:.: ト、}
                                            \{ィ'f㍉      ヒこリ 》 }/.:.:.:.:.;
                                            /} ヒリ}    `¨¨´  }/⌒V
     あっ、お疲れ様です、社長。                          ヽ.   ′        ノ 丿
                                              、  ー─一    __/
     船体の方は終わって、今は機関の                          \          /Ⅳ
     修理をやっている所です。                               \    .    |
                                                 |`¨¨´      |
     今日中か、遅くても明日の昼には終わりますね。                  |     /     、__
                                              _ . -‐ ' }  /       /ニニ==ー
                                          -=ニ/               /ニニニニニニニニ`ヽ
                                     /ニニニニニヽ        -=ニニニニニニニニニニニi
                                     /ニニニニ/\ \   <ニ>'゙⌒\=ニニニニニニニニ|



                   rェュ、
                   _ ...... _  {三心、,. -:-.、
      rェェz  ,,: :´: : : : : : `:ヾミ三心、: : :∧
     , ‐:.{三}}ヘ,: : : : : : : : : : : : : : : `寸三}: : : :∧
    ,: : : {三}j/: : :.{: : : :ヽ : : : : : ヽ: : :`寸}: : : :.:∧
    i: : : {三}′: : :ト、: : : :ヽ >‐ ミ‘,: : ∨ : : : : ∧
    |: : : {ニ;': :i: : :,' __ヽト ≧,ィ斧ミ、!: : : :i : : : : : :∧
    |: : : `:.i: :.|: :l:i´        弋::ソ '|:! : : |.: : : : : : :∧
    |: : : : :.|:!.:.:.:从 x≠‐  、    从{: : !|: : : : : : : ∧        お疲れ様ですっ、エミヤ船長。
    |: : : : :从: : : :ヘ″   _   ノ  / !:.:.八: : : : : : : :∧
    |: : : : : : :.ヽ: : :.:ヽ       イ:.厶イ  V: : : : : : :.∧       カナデお母さんからの差し入れです、どうぞ。
    |: : : : : : : :.i `ヽ: {:.≧ 、‐ - ' /ヽ_   __V: : : : : : : :
    |.: : : : : : : :|   ヾ   f: ーァ_〈: : :}}:.Y´  ヽ: : : : : : :
    |: : : : : : : :.|    _/{{:.:/{  ト、:.}}:.‘,   i : : : : : :
    |.: : : : : : : :| 〃  }}: :V : Y^Y:ヾ: : :.Y    | : : : : : :
    |: : : : : : : :.| i    、}}: : : :.:| ‘,: : : :.:ヽ  |: : : : : : :

183◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 21:48:01 ID:7X1PkZ4E0

 
                  __
                 , ´ ,ニニ ヽ
                  /, /  `ト、 ',
               / | |    | i ヽ
            /i | |    l⌒l \
.             / ,' { {___/   L_  ヽ
             /   ー'―‐'      }  '.,
          /  l          ハ   ',
.          /  l  \      ;   !   }
          {   |                i   }
        {`   {           〉   }
.         {                 ノ
         i                /
           ヽ     ヽ        /
          ゞ____ ヽ   _ノ
             ヽ、__........_/



             _ , --.ー.`γ^‐- 、
            ∠:::::: ゙;:;  丶 :::: `ヽ
            /:::/:::i:i ::; ::  ::: :: ゝ
            κ:::λ::i ::i :::! :::i :: ::..j
            レ′:::::! ::! ミ;;、:i :: ::: ノ
             ヘ::/-=ト |/V _,止-::::z´   
             《-i ゞ少:`  {心リ i ソ          奥様から? ありがとう、ミク。
              ヘ    ,    ,'     
               \. v _ア  ,イ             丁度休憩を考えていた所だから、
                 ト - .イ !、            いいタイミングだよ。
                ノ ;: .:;j  ≫j ‐- 、
           _ , -‐ヘ 、__   /__, /:::::::::::: > ガサガサ……
         √::::::::::::;:/ゞ    , へ::::::::::::::,:::::::\

184◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 21:49:07 ID:7X1PkZ4E0

 
                 /."'' ‐- ,,.._                  _  00
                /          "'' ‐- ,,.._            辷l /7
               /... /⌒}__r-、        "'' ‐- ,,.._       くノ   _,n___
              /.  /,'´,ィ(ソft'/}/⌒}__r-、.         "'' ‐- ,,.._      `l_ヤ′ __゙二二三三三三二二≧
             /  /´ __r-、 /゙/,'´,ィ(ソft'/../⌒}__r-、.         "'' ‐- ,,.._     └┘/7               》
            /...../,'´,ィ(ソft'/./ゞ __r-、/,'/,'´,ィ(ソft'/} /⌒}__r-、.      "' 〃..゙<ノ              》
.        /. /,'´,ィ(ソfti/゙/,'´,ィ(ソft'/../´`__r-、 /,'./,'´,ィ(ソft'/}.... 、 _,,.   |______________」
.       /. /,'´,ィ(ソfti/,/,'´,ィ(ソfti/,'/,'´,ィ(ソft'/ヾ/ .. __r-、i/,'..゙,.:‐ー゙ゝメ,ッ:,,..゙|「》》》」 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.      / . /,'´,ィ(ソfti/゙/,'´,ィ(ソfti/ /,'´,ィ(ソfti/,'./,'´,ィ(ソft'/ . 、 ,.'::::::::’::::` ホヘ..|                 |
....  / . /,'´,ィ(ソfti/,/,'´,ィ(ソfti/,'/,'´,ィ(ソfti/, /,'´,ィ(ソfti/゙,.:‐ー゙,':::::’::::::’:::::゙i  |      ト、 /|        .|
.. / . /,'´,ィ(ソfti/,/,'´,ィ(ソfti/ /,'´,ィ(ソfti/,'./,'´,ィ(ソfti/,'゙,.'::::::::’,':::‘::::‘:::::’/......|      | / | l'.__      |
  |.゙゙"'' ‐- ,,.._.i/,/,'´,ィ(ソfti/ /,'´,ィ(ソfti/, /,'´,ィ(ソfti/,'´ ,':::::’::::,'::::’::::::‘:/.    |   ┌‐、.__ .__ .__ヒ' l'´ __ .|
  |       "'' ‐- ,,.._.ti/./,'´,ィ(ソfti/, /,'´,ィ(ソfti/,'´.. ,':::‘::::‘:i、‘‘;;;./.     |    |―' ヒ' |‐'|‐' _..-'゙ /  .|
  |             "'' ‐- ,,.._..fti/, /,'´,ィ(ソfti/,'´.   ,'::::’::::::‘:::.,.'/         |        ,..-'´. /     |
  |                   "'' ‐- ,,.._゙(ソfti/,'´  /..i、‘‘;;;.-''゙/.     /....|      ,..-'゛_..-'"        |
  "'' ‐- ,,.._                        "'' ‐- ,,.._.        /  :::::::::::/    | || .i彡-'"゛           || |
        "'' ‐- ,,.._                        "'' ‐- ,,.゙/ ::::::::::::::::::/....   | || ||             || || |
              "'' ‐- ,,.._.                   |.::::::::::::::::/.       | || || ||         || || || |
                    "'' ‐- ,,.._               |....:::::::/           | || || ||         || || || |
                          "'' ‐- ,,.._         |..::::/.           | || || ||   炭 酸 .   || || || |
                                "'' ‐- ,,.._.|/               ヽニ二二二三三三三二二ニ´
 
 Argum牛の牛カツサンドイッチとミスター・ペッパー

185◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 21:50:01 ID:7X1PkZ4E0

 
                                                 ___ _ゝ==ヘ、  ___
                                                 >.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`´.:.:<
                                               < ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                                              / ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ
                                             /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾゝ
                                              ̄/:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|′
                                               !/!:.:!:.:/ハ:.|:.ト、:.ト、:.|ヾ|ヘ!ヽ!:.:.:.:ヾ!
           サンドイッチかぁ。                              ∨レヘL_」ヘ!ヾ}、,りrt≦二リr‐:.!
                                                  rラ __     r==、 レゝ }}
           手の込んだ料理は難しいけど、こういう一見.               !ヘ'" ̄`          ソノ
           簡単そうな料理も侮れないよな。                     ヾヘ  ′___    /リ
                                                     \ ` ー ´  /  |
           美味しく作るには工夫が必要なとことか。                    \__ / /  |
                                                   「::::||::|  「| ̄ ̄ ̄ ̄|
                                                 __,,、r┤:::||┘ |:|_:_:::::::::::::¬ ̄`ー...、,,_
                                           rー..'':::"´:::::::::\::::|| 、 _|:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::ーr、
                                            i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::||   |:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::i



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|        なかなか語るじゃないか、エミヤ船長。
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |         もしかして、自分で料理とかやったりするのか?
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /                         エサ
      i レ'´      ヽ          ( 俺? 俺のは独身男の飼料だろ )
      | |/|     | |

186◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 21:51:01 ID:7X1PkZ4E0

 
                                                       ______  }\
                                                    ‐ミメ、 :.:.:.:∨ .:. \ ,/
                                                   _彡':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨{_
                                             _ア.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,
                                                  `7 :.:.:.:.:.:i{ | :. | :. ト、:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                                                 厶イ:ハ:.:.八{\{\{__\八:.:}:.:.:.:.:.:.ヽ
                                                }八{-V‐    ´     V :.:.:.:.: ト、}
                                               \{ ____      x===ミ }/.:.:.:.:.;
               はい。料理は結構好きですよ。                    /}" ̄`}          }/⌒V
                                               ヽ.   ′        ノ 丿
               この仕事がダメだったら、料理人に                  、  ー─一    __/
               なるのも悪く無いなと思ってました。                 \          /Ⅳ
                                                        \    .    |
               オイシイ料理が作れて、食べた人に                      |`¨¨´      |
               喜んでもらえれば嬉しいですし。                       「::::||::|  「| ̄ ̄ ̄ ̄|
                                                   __,,、r┤:::||┘ |:|_:_:::::::::::::¬ ̄`ー...、,,_
                                              rー..'':::"´:::::::::\::::|| 、 _|:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::ーr、
                                              i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::||   |:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::i
                                             i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||ヘノ;;|:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::ト、



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |   ( ●)(●)
  . |    (__人__)         なるほど、趣味と実益って訳だ。
    |     ` ⌒´ノ
  .  |         }         しかし、そうなるとトオサカ船長は飯作ったり
  .  ヽ        }         しないのか?
     ヽ     ノ
     .>    <           貶すわけじゃないが、あまりそういう事が
     |     |           得意そうには見えないだろ。
      |     |

187◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 21:52:01 ID:7X1PkZ4E0


       ヾ'''''''''-,へ
    ヾ ̄:ヾ: : : : : : : :ヘ_
   /: : : : : : : : : : : : : : : !.
   ~/: : !!/!/リ\!\!、:: : :!
   /!: / l/    `ヽ u ヽ,,/        いえ…… 作ってくれますよ。
   レ!小lー   ー   /~
     |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃_ノ         ただ…… その……
    ./⌒l       j
    /:::ヽ/,、 __,  ノ  _
.   ヽヽ:/ヽ‐-‐‐イ:::ヘ、.:.::.'ヽ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)         あー 別にいいんだ。 (察し
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ         詮索しようと言う訳じゃないし、ちょっと
.  |         }          気になっただけだろ。すまんかった。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm        ( メシマズか…… )
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄

188◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 21:53:01 ID:7X1PkZ4E0

 
        ∠ /                 V |
           /  /      ヽ、ヽ          |
        / /     ミ、  ミ ミヽル 彡    |
        |//    ミ r ―--ミΥ彡=‐┐  |
        // 彡  |      `´      l  リ
        '|     彡'              ∨
           | ィ,、  / へニヽ _,   ィ=彡'/
           |∧ ゝV    ミ=彡ー'   ' =彡'/
          ト ) |                   l          我々もヒトも、作業に対する向き不向きがある。
          ∨ヽ           |    |
             └ Y          /   /           我が主人は、食材を調理する事に向いていない。
            V|\    __ _ ,   /           ただ、それだけの事だ。
             |ヽ \   ―   /
           ┌┴--t 、 _ /ノ >、           主人が使いこなせない調理具を設計した者が悪い。
             /::::::::::::::::::::::〉___|:::::::::ト
          _/::::\:::::::_:::::|     |::::::ノ:::::::\
  __/:::::ヽー-::::´:::::::::ヽニヽ  ̄ l _) ::::::::::::::::::::\ ___
 ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∩:::::|ミヽ ー' ノミ、:::∩::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、



                                              __           _
                                            /iiヘ,, ‐::----::‐.._ ///ヘ
                                           ,/-:..´: : : : : : : : : : :::///_. ヾ\
                                          /::/: : : : : : : : : : : : ///|: : ヽ//
                                           /// : : : ヘ : : i : : : :\ヾヽ|:: : ::×
                                             / /: : : :/ ヽ: ::|ヽ : :: : `,_ヽ',: : : : :ヽ
     それ、微妙にフォローになっていませんよ?               /{: : :´/ 丿 ヽi ヽ\`: ::|::::i ',: : : : : ヽ
     フレンド・アーチャー                           /: :!: : /イ○     ○ i::::|:ヘ: : :::::: : : : ヽ
                                        /: : :.!:./:::|  ′    u |:::|∠|ヽ::: : : : : : :ヽ
      ( その発想はありませんでした )                    /: : : :|V |:::ト,  丶フ  .イ: |≦-,__',: : : : : : : :ヽ
                                       /: : : : ,'  ヽ|  >-、-t ´ |::/|´:⌒:`',: : : : : : : : `、
                                        /: : : : ,'    /::::::「ii | |// i⌒i>::',: : : : : : : : ::`、
                                     /: : : : : i     ./:::}:::::| ii |´\ /i01.i:::::::',: : : : : : : : : :`、

189◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 21:54:17 ID:7X1PkZ4E0

 
                _     ,、lヽ
                ヽ`゙ヾ`゙゛ヾ ヽ ヽ、
               , -‐'"     、   lヽ、
              `゙/     _, 、_ヽ   l //l
               /.     l   `ヽノ_ , '       …… そうかな?
             ∠,   /`゙゛‐-、_     l l
              / ,-,/ 〈l;d`゙ヽヽ  __`l        あなたも、主人が不当に誹謗されれば、
             '"/l`i    ̄  `゙ lrr、/        この程度の擁護は選択するだろう?
              ヽヽ        l`゙/
               ll'ヽ    __  ' , '          たとえ詭弁と分かっていても、我々は
              _l__ ヽ、    /           そう選択せざるを得ない。
             /:::::::::├┐ヽ _, '_n
     , -――――,'"`゙‐―┴/ ̄ ̄`l;;;l:l_           違うかな?フレンド・ミク
    l" ̄ ̄ヽ 、::::ヽ:ヽ::::::::::ヽ:::::::l―-┘ヽ-,:l―- 、
    l:::::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ::ヽ::::::::::i'`i:l;;;;ヽ:::ヽ'::::ll:::::::::l:l::`ヽ
.   l::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/::::::,‐-ヽ'"`i======rヽir,ヽl::::::l



                      _ .... _ /`ヽ、、
                r=≧≠´: : : : :``ヾ、ヘ:`:,
                 j: /: : : :.ヘ: : :ヽ: : : :.Ⅵ: : :,
                ,: ,': /: ハ: :.ヘ: : :ヽ: : : :li| : : :,
                ,: ;' : i: :|-、ヽ∧X: :∨: :il| : : : :,
           ,: :{: : :i: :|ィテミ\V心vⅦ!| : : : : :,
             /: : !ハ: !从弋ソ   `"´メⅥ|: : : : : : :,          それは…… どうでしょうか?
.            /: : ; : :.ヽヘ!ヽ.  __,  //  '; : : : : : : :,         私なら、他の選択をするかも。
           /: : ; : : : : :\ヘ〉> <イ    ';: : : : : : : : ,
.          /: : ; : : : : : ; -―>〉/ヽ/ ⌒Y ';: : : : : : : : : ,      …… あくまで、仮定の話ですよ?
         /: : ; : : : : : /  ,:':.:.:/l:l:.:.:.:.:.} 01 } '; : : : : : : : : : ,
.        /: : ; : : : : : /  ,':.:.:./l:l:lrーx/   '   ';: : : : : : : : : :ヽ
.      ,.': : ; : : : : :.:/__{:.:.:/l:l:l:l:.:.:.:rァァァイ    '; : : : : : : : : : : ヽ
.     ,.': : ; : : : : : /////:.:.:;'i:l:l:l:l:.:.:.:l////l     ∨ : : : : : : : : : : :ヽ
     イ: : ; : : : : : /////:.:.:.;i:l:l:l:l:l.:.:.:.l////,l    ∨ : : : : : : : : : : :.:\

190◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 21:55:03 ID:7X1PkZ4E0

 
                                                  ,、 /l/ /――‐'7
                                                , l ヾ .'      '"ヽ、
                                               、トl             ≧x
                                               ヾ  ,,,/!_        ヽ,
                                               V'" ,,/`ミ、 _,、    .l
         なるほど、その立場でなければ…… か。                 l _/    "('ヘ   トl
         確かに、そういう「選択」もある。                      ヽ'ヽ/    //   ミ、
                                                /    ,   i' `ヽ、l`
                                                 `ヽ、/   ./  .  i
         しかし、あなたは意外と…… いや、止めておこう。              \  ,、' .l  , - '~´i_
                                                     `´ ヽ,,y'":::,::-‐'":::::::|
         ( 戦闘支援型の私と、汎用型の差かな )                           /::/´::,:r'":::~:::´:ヽ
                                                      /::::/´:::::,::::::、::::::::|
                                                    <",::::'":::,:/´:::::::::`ヽ::::l
                                                    r'::::i::::,r:::':::::::::::::::::::::::::l::::l
                                                   〉::::l:/:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::l



      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\           よく分からんが、アーチャー
. |   (__ノ ̄   \          あまりミクに絡んでくれるなよ?
  \          |
    \       /          ( 禅問答か何かか? 全くA.Iって奴は )
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.        今でさえ口うるさい奴が、これ以上
       /       \. \       うるさくなったら困るだろ。
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|

191◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 21:56:02 ID:7X1PkZ4E0

 
                                           ,ノ : : : : : : : : : : `ー: : : ::..:::. ::::`、
                                             レ : : : : : : : : : : : : : ::. ::..::..::::..:::、;!
                                           l ;i: :.: :i; :ヾ,;,_ヾ-、ヾ`、::..:. ::::::::::i,
                                           レヾ!::ト、!`ー,r‐'''´   ヾ::;r'´ヾ::i
       あのー 社長?                             `、! _,r' ,ri´ ̄ !   V,ノ ,'.,!:!
                                                ` 、  ヾi_,ノ     ,,,ノ`、!
       リンの事で誤解があるようなので、                      i       u ,/'.,  `、
       言い訳なんですけど。                               ノ__  _,.    /  ;   `
                                                     `ヽ、  ,,/   ;    `.、
       リンの奴は、別に飯が作れない訳じゃないです。                   ̄ _,ゝ  ;    __,,,y'`ヾ
       その…… ちゃんと料理にはなってます。                    _,r''´;r'′ '  ,r''´:.:.:.:.:.:.:.::::`、
                                                     _,r'´:;':.:/-、 ,r‐-,/.:.:.:.:.:.:.:.:._;;::.-`、:`、
       ただ…… その……                              i:.:.::::;'.:.i    ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.;'.:.:.:.::::::`、:.i
                                                  l:';.::;/ヾ'、_,,//ヾ:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.::::`、'i
                                                     !:.Y  `ー ''´   .`、:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ヾi
                                                     i;.:.!      .::'::.., .`、.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::`、



      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
   . |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ
   .  |         }       …… 見た目か?味か?
   .  ヽ        }
      ヽ     ノ       ( 要するに、センスが無い……と? )
      .>    <
      |     |
       |     |

192◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 21:57:01 ID:7X1PkZ4E0

 
             _ , --.ー.`γ^‐- 、
            ∠:::::: ゙;:;  丶 :::: `ヽ
            /:::/:::i:i ::; ::  ::: :: ゝ
            κ:::λ::i ::i :::! :::i :: ::..j
            レ′:::::! ::! ミ;;、::i : ::: ノ
             ヘ::/-i≦ |/V _≧- j::z´
             《-j丶-‐ .:` --‐ i ソ
              ヘ    ,    ,'             味が…… ちょっと。
               \. - -  ,イ
                 ト - .イ !、            ( 何度も教えてるのに )
                ノ ;: .:;j  ≫j ‐- 、
           _ , -‐ヘ 、__   /__, /:::::::::::: >、
         √::::::::::::;:/ゞ    , へ::::::::::::::,::::::::: ヽ
        ./::∧:::;/   ゙丶 ^    \::::/;;i::::::::::: i
        /::::;;;;;;{´  :::..     ...    y!;;;;i::::::::::: |



      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
   . | u.   (__人__)         …… なるほどね。
     |     ` ⌒´ノ
   .  |         }         ( 味音痴って奴か )
   .  ヽ        }
      ヽ     ノ          それで? 甘いのか?辛いのか?
       i⌒\ ,__(‐- 、         それとも…… 酸っぱいのか?
       l \ 巛ー─;\
       | `ヽ-‐ーく_)
   .    |      l

193◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 21:58:01 ID:7X1PkZ4E0

 
 〃j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
_  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./:.:i:.:.:.i:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.{`
  ' {:.:_:_:_:.:_:./}ノ:.:/リレヘ:.:.{:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.ミ
  レ 、 {j ヽー7ー{'  ィ゚ ヽⅥ \r;.:.:ハ
 /  ヽ} / / / / /ー====- 、 }r=、
 |   i{/ / / / /   /    リ{ i
_人  :{_人ノ ¨ ./:: .   ==‐'   y /
.:∧  _     /  }         ノ
 .∧  。x= '     }__,     |            …… 苦いんです。
  ∧゚   ヽ   _   - ァ  /
    》     >.    ̄    / ト、           ( どうやったら、あの味になるのか…… )
-―…    /:::| \    / :|::::ヽ
ー‐----―{{::::リ     ̄    :|::::::ハ
       V          ヽ::::::/x
   l     ∨             j::::/   >。
        Y-x__  ヽ /    j::/      >。
::|  ヽ       ト、  ー  -- j/          >。



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ          …… そうか。
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ         ( コーヒーでも入れてるんじゃないか? )
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

194◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 21:59:03 ID:7X1PkZ4E0

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

                                                   ______  }\
                                                      ‐ミメ、 :.:.:.:∨ .:. \ ,/
                                               _彡':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨{_
                                               _ア.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,
                                              `7 :.:.:.:.:.:i{ | :. | :. ト、:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                                                   厶イ:ハ:.:.八{\{\{__\八:.:}:.:.:.:.:.:.ヽ
                                                  }八{-V‐    ´     V :.:.:.:.: ト、}
                                                 \{ ____      x===ミ }/.:.:.:.:.;
                                                     /}" ̄`}          }/⌒V
                                                 ヽ.   ′        ノ 丿
       ご馳走様でした。                                  、  ー─一    __/
       社長のお母さん、料理もお上手なんですね。                     \          /Ⅳ
                                                    \    .    |
       最初会った時、妹さんかと勘違いしましたけど、                        |`¨¨´      |
       若くて美人だし、羨ましいです。                              |     /     、__
                                                   _ . -‐ ' }  /       /ニニ==ー
       ( 社長の方が年上にしか見えなかったし )                  -=ニ/               /ニニニニニニニニ`ヽ
                                         /ニニニニニヽ        -=ニニニニニニニニニニニi
                                           /ニニニニ/\ \   <ニ>'゙⌒\=ニニニニニニニニ|
                                             /ニニニニ/   .\ `´ニ> ´       \ニニニニニニ二二|
                                         /=ニニ二/        `ー             \ニニニニニニ二|
                                           {ニ二二/                       ∨=ニニニニニ|

195◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:00:04 ID:7X1PkZ4E0

 
          / ̄ ̄\
        /   ヽ_  \
        |    (⌒ )(⌒)
           |     (__人__)
         | U   ` ⌒´ノ             …… >1のお気に入りだからな。
            |         |
            ヽ       |                                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          ヽ   __ , _ ノ                                |   えっ?       >
        _,,,, 「:::ー----ー"::i、___                              \________/
   _,,..r''''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::`''ー-、         いや、なんでもないだろ。
  /::::::r::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ..ヽ
 ノ ::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::/}       それより、エミヤ船長。
 l :::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::::/::::ハ

196◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:01:02 ID:7X1PkZ4E0

 
            / ̄ ̄\
           /   _,.ノ  ヽ、_
           |    ( ●) (●)
          |    (___人__)
           .|     ` ⌒´ノ
           |        |                  このDemeterが仕上がったら、
            .|、       |                  いよいよ仕事を始めてもらうんだが……
             [::.ヽ、  __ ,_ ノ
     _, 、-一 :::"\ ::::::::::::::::7、___                アヴァロン号の事は、どうする?
   / .:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ヽ__
  / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::..\ __         前の話だと、売り払う様な事を言っていたが。
  .i :::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::.. \_
  i ::::::::::::::::::: i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. `::...、
  l ::::::::::::j:::::: i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::/::/::::::::::::::::::::::.. `ヽ
  l ::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i::´::::::::::::::::::::::::::/::::::::: l



             _ , --.ー.`γ^‐- 、
            ∠:::::: ゙;:;  丶 :::: `ヽ
            /:::/:::i:i ::; ::  ::: :: ゝ
            κ:::λ::i ::i :::! :::i :: ::..j
            レ′:::::! ::! ミ;;、::i : ::: ノ
             ヘ::/≧i、|/V _ゝ-≦::z´
             《-i ゞ少:`  {心リ i ソ
              ヘ    ,    ,'           …… 社長は、どう思いますか?
               \. - -  ,イ
                 ト - .イ !、
                ノ ;: .:;j  ゝ 
           _ , -‐ヘ 、__   /__, /:::::::::::: \
         √::::::::::::;:/ゞ    , へ::::::::::::::,::::::::ヽ

197◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:02:01 ID:7X1PkZ4E0

 
     / ̄ ̄\
   /  ノ ヽ、\
  . |   (●)(●)|
  . |   (_人_)│
   |     ` ⌒´  |         そうだな、俺なら売らないだろ。
    |           |
  .  ヽ      /         ミク、Mercury Tankerの売却価格、
     ヽ     /          相場はいま幾らぐらいだ?
     .>    <
     |     |
      |     |



 {三ニ≧ュ、: : : : : :i: : : : : :i: :寸
 |ミ/⌒寸}}: : : : :.:ト、: : : :.:ト、: :ヽ
 |,/: : : ///: : :i: :/ ‘,:.:/zxi: /:}
. /: : : //∧ : : |:/xf斧j:./ ヒリj/:八
/: : : :,{三ミ∧:.:.|{弋::リ /  、 i/: i        はい、マスター。
: : : : :トミ三心:.ゝ     _ /.:.:.:|
: : : : :|  `¨¨¨Y__≧   _, ′ : |        現在の取引価格は14万Crから17万Crの間です。
: : : : :|    /: : : : `:く : : : : : :.:|
: : : : :|     /=≠:'⌒>- 、:.: : :.:|        今は人手不足で、船舶そのものは新造中古共に
: : : : :|  f´: : : : : :/     Y: : :|       過剰気味ですし。
: : : : :|  {! : : : : : {       |: : :.|
: : : : :|  |{ : : : : :.‘、ヽ    |: : :.|       先行きも、現状では弱含みですね。
: : : : :|  |ト、: : : : : : :ヽ‘,クヘ : |
: : : : :|  |/∧: : : : : : :.:∨//∧:|
: : : : :|  |//∧: : : : : : : ∨//,∧

198◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:03:01 ID:7X1PkZ4E0

 
              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |      と、言うことだ。
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }      いずれ売るにしても、今は時期が悪いだろ。
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ



                                             \ー――――- 、
                                                 >: : : . . .    ⌒ミ=ー
                                           __....ノ: : : . . .     . . : : ヽ
                                                  ̄/: : : . . .     . . . : : i
                                               i/:///i: : ://:ハ |: 从: :|
       それは…… 俺も分かってます。                    丿イ`トl、И//仏斗|/^Yハ
       今の時期に船を売るのは、損ということも。                    /イイ心、  イ戈り }八
                                                 八  j、     イ:/
       ですが、今の取引状況を見ると、                            \ r-_、 / |/、___
       待てば値上がりする訳でもなさそうです。                      __|`ー ´ //////,\
                                               __, -ァ7ハ、 __//////////ハ
                                               /////'/|'////`V///////////
       愛着のある船だし、安売りする様な真似は            /////   V/    У ////////
       したくありませんが……                          /////          //////////
                                         /////          //////////!
                                         ,イ////i        イ//////////
                                          ,,x///// ハ\     ////////////!

199◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:04:00 ID:7X1PkZ4E0

 
          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |        船乗りだからな、自分の船に愛着が
          , っ  `⌒´   |        あるのは当然だろ。
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /         売らずに済めばそうしたい気持ちは分かる。
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |



                 ,ヘノゝー'へ、
                _.,/.:.:.:.".:.:.:.:.:.:.:ヽ、
             i'¨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:lヽ、.:.:.:.:ゝ
           ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i  \:.:ゝ
             ∧:.:.:.:.:.:.:.:ヽlヽ/ _!_ ,!ヾ           はい。だから、正直迷ってます。
          i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、〃 < ム \_
          'ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ         ,′        いま売ってしまえば、今度また自分の船を
            ヾ.:.:.:.:.:.r‐、ゝ     , 、 l         持てるようになるのか分からない。
            ヾ.:.:.人ヽ __       !
              ヾ、ミi   丶  ,,-─ '          会社の事やリンとの事を考えると、売って
               /  !    |´            当面の資金にするべきなのか……
                  /   i    ,i
               ,-<,,        ,;;∧、            船という形で塩漬けにするよりも、現金化して
              /   "¨─ 、__ .,/   \          おく方が良いのか……
            /       \ ,/ !     ヽ
         /   _      ,_       i
         / ´ ̄  `ヽ   ,/ ` "゛リヽ  .|

200◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:05:15 ID:7X1PkZ4E0

 
                      _
          _ ,. : :':´: : : : : `: : xュく⌒ヽ
       _///イ: : : : : : : : : : : : : : ヾヽヽ: :ヽ
     ,.:´: :///: : : i: : : : : 、: : : : : : ヽ: :ヾヽヽ: ヘ
     .: : :.///: : : :..ト、: : : : :iヽ、: : : : :、:__:///:..: :.
      : : :〈〈fi: : : : : | .ヽ: : :..|ヽ_丶: :..: :i}}}}// : : : :
    .: : : :`¨!:、: : : :| _ノヽ: :| xf笊ミ: :l:.l}}}/..: : : : :i
    i: : : : :.从ヽ: : xf:㍉ ヾ ' 弋::ソ从{ソ: : :..: : : |
    |: : : : :r'くヽ:.从弋::ソ       ,: } i: : : : : : |        現金なら、然るべき方法で活用出来ますね。
    |: : : : :{ヽ _ノヽ: ヽ  `     ij/:/  |: : :..: : :.|
    |: : : : く/////ヾ:ゝ  -‐ /;/   : : : : : : :        ( 貯金とか、投資とか…… )
    |: : : : : {//////∧ ≧r ´ |_′   !: : : : : :∧
    : : : : : : Ⅷ/////iハ {:≧t≦´: :i    : : : : : : :.∧       上手に運用すれば、利益も出ますし。
     ′: : : :.,j////////i}: :{:::::::〉: : :.`>t_, -‐‐ 、: : :..:ヽ
   ,: : : : : :..{ `ヾミ/////i}: :|_:_/}}: : /∧ヘ    : : : : : ヽ
.  /: : : : : :.∧   ∨///i}:..|:::::|:ヾ〃: : ヾ{     ! : : : : : ハ



           / ̄ ̄\
         /   _,ノ ヽ、_
          |    ( ●) (●)
.           |    (___人__)
           |     ` ⌒´ノ
            .|        |             それが現金の強みだからな。
            人、       |
        ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ              ( 船でも出来なくはないが…… )
  ,. -ーー -‐ ´::::::::::::::::::::::::::::::::7
/..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、            ところでエミヤ船長、現金化の事とは別に話す事と、
.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. \、_          もう一つ提案があるんだが。
::::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ヽ
:::::::::::::..ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ヘ        先に断っておくと、あくまで提案として。
:::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::

201◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:06:05 ID:7X1PkZ4E0

 
             _ , --.ー.`γ^‐- 、
            ∠:::::: ゙;:;  丶 :::: `ヽ
            /:::/:::i:i ::; ::  ::: :: ゝ
            κ:::λ::i ::i :::! :::i :: ::..j
            レ′:::::! ::! ミ;;、::i : ::: ノ
             ヘ::/≧i、|/V _ゝ-≦::z´
             《-i ゞ少:`  {心リ i ソ
              ヘ    ,    ,'          船の処分と関連して、ですか?
               \. - -  ,イ
                 ト - .イ !、
                ノ ;: .:;j  ゝ 
           _ , -‐ヘ 、__   /__, /:::::::::::: \
         √::::::::::::;:/ゞ    , へ::::::::::::::,::::::::ヽ



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ー)(ー)          あくまで、条件提示だが。
 . |     (__人__)
   |     ` ⌒´ノ          ( ただの思いつきなんだが…… どうかな )
 .  |       nl^l^l
 .  ヽ      |   ノ         まず、エミヤ船長とトオサカ船長は、別々ではなく
    ヽ    ヽ く           当面はコンビ…… いや、船団として運用する方法だろ。
    /     ヽ \

202◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:07:02 ID:7X1PkZ4E0

 
/: : : : : : : : : /: : : :ハ: : ハ: : l : : : : : : : : : :\
ア: : : : : : : : : :l : :/l/ レヾ ; :リ、: : : : ヽ: : :.ト: :ヽ
//: : : : : ; :ハⅥ  ̄ ̄≧、'   \: : :冫: リ: : : :ト、
| : : : : ;ィ⌒l : :レヘl マ ̄仡弌ャ丶 //レレ|: : : :.:|
レ1: : / ^〉l : :|    ', ゞ夾 iトヾ>ィ  z=ャレ1: : リ
 レ1人 ヘ´`"    ` 、二ソ'    トこヤハノ
  レ:ハヽ               代リ〉         船団…… ですか。
   |: ム                、`‐'' |
   |1人 |             ` '   /         ( どういうことだろう? 社長は…… )
   レリ   ヽ           r――ュ   /
  ハ    \        ―‐    /          確か、船の運用は個々の船長に任せると
二三三 ̄ ̄`にト、           /            仰っていたのでは?
        に| 丶        /
、       に|  > _ _/
^ヽ         に|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



                                                  / ̄ ̄\
     勿論、運用に関して口を出す気はないだろ。               rヽ  / ノ  \ \
                                             i !  |  (●)(●) |
     ここでいう船団とは、どちらか一人が船団長として          r;r‐r/ |   |  (__人__)  |
     活動するという意味だな。                      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
                                         l` ( ``/ .  |        }
     で、その船団の運用は長に一任する、と。              ヽ   l  .  ヽ       }
                                          |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ

203◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:08:04 ID:7X1PkZ4E0

 
                                             ___ _ゝ==ヘ、  ___
                                             >.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`´.:.:<
                                           < ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                                          / ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ
                                         /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾゝ
                                          ̄/:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|′
                                           !/!:.:!:.:/ハ:.|:.ト、:.ト、:.|ヾ|ヘ!ヽ!:.:.:.:ヾ!
                                           ∨レヘL_」ヘ!ヾ}、,りrt≦二リr‐:.!
      船長ではなく、船団長に?                             rラにテ!     ヒ少 レゝ }
                                              !ヘ ゞ=′    ` ̄´ ソノ
     ( 会社は関与しない…… つまり、俺とリンの               ヾヘ  ′      /リ
      どちらかが指揮すると言う事だよな )                        \ ´  ̄  /  |
                                                 \__ / /  |
     どうも良くわかりません、個々で運用するのと                「::::||::|  「| ̄ ̄ ̄ ̄|
     何が変わるのですか?                           __,,、r┤:::||┘ |:|_:_:::::::::::::¬ ̄`ー...、,,_
                                       rー..'':::"´:::::::::\::::|| 、 _|:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::ーr、
                                        i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::||   |:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::i
                                      i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||ヘノ;;|:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::ト、
                                       l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||ヾ/!:!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::/::::::::::::!::!



      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
   . |     (__人__)      エミヤ船長とトオサカ船長なら変わらないだろ。
     |     ` ⌒´ノ      現実に即して、ちょっと制度を新設するだけだし。
   .  |         }
   .  ヽ        }       簡単に言ってしまえば、エミヤ船長とトオサカ船長が、
      ヽ     ノ        運用上協力する事を、社として公認すると言う事だな。
      .>    <
      |     |         後は、それに伴う責任の明確化だろ。
       |     |

204◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:09:06 ID:7X1PkZ4E0

 
             / ̄ ̄\
          /   ⌒ ´ ⌒
.         |    ( ●) (●)               個々の船の運用を、船長の裁量に委ねる方法は
          |     (___人__)               分かりやすくて良いんだが、チームとして活動する際、
          .|        ノ                責任の所在が曖昧になる傾向があるだろ。
           j        |
         ..ノヽ、    , ノ       _         例えば、複数の船長が自己の判断で合同し、結果が
  ,. ー、一一´:::::::::::::≧ーー"7          i' Y        吉と出れば問題は無いが、万が一凶と出た場合、
. / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`-、       i l _       誰が責任を負うか?という問題だな。
/ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. >-、   | lフ ト、
.::::::::::::::::: !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ  i/ ,.イ 丿     全員が責任を負うのか?言い出しっぺの責任なのか?
:::::::::::::::::: l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. v:: l /  i'r ´,.ィ     事実上主導していた者の責任が重いのか。
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::: l j  丿r´,.ィ
:::::)::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::: 八   `チ



               ∠.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
              /,.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
                  7.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:ィ.:.:.:.:.:.:.ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:l
              l.:.:.:.:.:.:l/レ’l/l / l:.:.:.ィ:.:.:.:.:.:.:.:リlレ'
                   l〉rャ.:.:/ ≧rュ.レ' l.:.:/:l.:.:.イil.:.:/:l      …… 言いたいことは分かります。
                 (.:.:.:.i/  i 叱ソi ヾ' レ' .ィlイ≦レ' ァ'
               iヘ'λ  `ー一’  .ィ 刋リ, /レ´       でも俺は、例え失敗したとしても、リンに責任を
               レイlハ       l: ` ‐-ィ'         押し付けたりはしません。
                     l ヽ.    __'   ノ
                 l .   、   l_./ /           アイツの失敗は、俺のミスでもあります。
              __   ノ  ',   \   .ィ
         _ .,rへ.:.:.:Y´          ̄/              責任逃れをしたりしませんっ。
    ,.,-‐<.:.:.:.:.:.:.:.:.:ム    ',   ∧ュ
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ       ハヘ `ーュ、
   ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽヽ、=-  -‐i..:.:.:.:.:>ュ、_
.  i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ム.:.:.:.:,.-‐'´`ヽ、`丶.   //`丶.:.:.:.:.:.:≧ュ
.   l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ム.:.:i     `丶. ヽィ'/_ .‐-、Ⅵ.:.:.:.:.:.:i ',

205◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:10:06 ID:7X1PkZ4E0

 
             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ `⌒
            |    ( ●) (●)
           |     (___人__)
               |     ` ⌒´ノ                正に、今仰った事態が発生する可能性だろ。
            |        |
              人、       |                 大切な相手を守りたい、責任を共に負いたいと
           _,/(:::::ヽ、  __ ,_ ノ                 言う気持ちは、人として自然なものだ。
   _, 、 -― ''"::::::::::\ ::::::::::::::::::7、___   _______________
  /:::::::゙ 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.../´ ヽ、,,,_____ノ    だが、会社としては個々人の感情ではなく、
  ;;;:::::::::::...ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ヽ、 } ̄)      公平な基準に基づいた判断が求められる。
 {;;;:::::::::::::::::...ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ'   、 ヽ .ノ  ̄
  ヽノ..:::::::::::::...:ヽ;;;;;:::::::::\::::::::::/(     r_ノ|         つまりは、処分の透明性だな。
   (;;;;;;::::::::::::::::::....ヽ;;;;;;::::::::::/⌒ヽ::::ヽ、y-ィ´|;;;;|
    ヽ;;;;;;;;::::::::::::::::丿ヽ;;;;/....:::::::;;;;;;;;;;::);;;::::::::::|;;;;|



                                             ,ノ : : : : : : : : : : `ー: : : ::..:::. ::::`、
                                               レ : : : : : : : : : : : : : ::. ::..::..::::..:::、;!
                                             l ;i: :.: :i; :ヾ,;,_ヾ-、ヾ`、::..:. ::::::::::i,
                                             レヾ!::ト、!`ー,r‐'''´   ヾ::;r'´ヾ::i
                                               `、! _,r' ,ri´ ̄ !   V,ノ ,'.,!:!
                                                  ` 、  ヾi_,ノ     ,,,ノ`、!
                                                      i       u ,/'.,  `、
                                                   ノ__  _,.    /  ;   `
         誰に責任があるのか、ハッキリさせる…… と?                 `ヽ、  ,,/   ;    `.、
                                                        ̄ _,ゝ  ;    __,,,y'`ヾ
         会社にとってはそうかもしれませんが……                         _,r''´;r'′ '  ,r''´:.:.:.:.:.:.:.::::`、
         そこまで、決めなければいけませんか?                         _,r'´:;':.:/-、 ,r‐-,/.:.:.:.:.:.:.:.:._;;::.-`、:`、
                                                     i:.:.::::;'.:.i    ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.;'.:.:.:.::::::`、:.i
                                                    l:';.::;/ヾ'、_,,//ヾ:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.::::`、'i
                                                       !:.Y  `ー ''´   .`、:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ヾi
                                                       i;.:.!      .::'::.., .`、.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::`、

206◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:11:01 ID:7X1PkZ4E0

 
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \          もちろん、あくまで提案だろ。
   |    ( ー)(ー)
  . |     (__人__)         ただ、今のエミヤ船長を見ると、決めておいた
    |     ` ⌒´ノ         方が良いんじゃないか?
  .  |       nl^l^l
  .  ヽ      |   ノ        どっちがボスか決めておくのも悪くないだろ?
     ヽ    ヽ く
     /     ヽ \



             _ , --.ー.`γ^‐- 、
            ∠:::::: ゙;:;  丶 :::: `ヽ
            /:::/:::i:i ::; ::  ::: :: ゝ
            κ:::λ::i ::i :::! :::i :: ::..j
            レ′:::::! ::! ミ;;、::i : ::: ノ        どっちがボス…… そういう考え方ですか。
             ヘ::/-i≦ |/V _≧- j::z´
             《-j丶-‐ .:` --‐ i ソ         ( リンは、自分がボスだと言うだろうし )
              ヘ    ,    ,'  
               \. - -  ,イ           決めておけば、無用のトラブルが無くて良いと?
                 ト - .イ !、  
                ノ ;: .:;j  ≫j ‐- 、     ( ただそうなれば、責任はリンが…… )
           _ , -‐ヘ 、__   /__, /:::::::::::: \
         √::::::::::::;:/ゞ    , へ::::::::::::::,:::::::ヾ

207◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:12:12 ID:7X1PkZ4E0

 
     / ̄ ̄\
    / _ノ  ヽ、_ \
  . | ( ●)(● ) |      ハッキリ言ってしまえばそういう事だろ。
  . |  (__人__)  │
    |   `⌒ ´   |       それと言うのも、特別な関係の人間同士で
  .  |           |       意見が対立した場合、大抵どちらかが折れる
  .  ヽ       /       形で決着するんだよな。
     ヽ      /
     >     <         一度や二度なら後も引かないが、毎度毎度だと
     |      |         どちらも辛いだろ? 親しい仲ならなおさら…… な。
      |      |



                _     ,、lヽ
                ヽ`゙ヾ`゙゛ヾ ヽ ヽ、
               , -‐'"     、   lヽ、
              `゙/     _, 、_ヽ   l //l
               /.     l   `ヽノ_ , '
             ∠,   /`゙゛‐-、_     l l
              / ,-,/ 〈l;d`゙ヽヽ  __`l          感情のぶつけ合いもたまになら良いが、
             '"/l`i    ̄  `゙ lrr、/          毎度毎度となると問題だな。
              ヽヽ        l`゙/
               ll'ヽ    __  ' , '           悪くすれば、効率の低下にも繋がる。
              _l__ ヽ、    /
             /:::::::::├┐ヽ _, '_n             その様な際、最終的な決定権を誰が持つか
     , -――――,'"`゙‐―┴/ ̄ ̄`l;;;l:l_            決まっている事は、組織として正しい。
    l" ̄ ̄ヽ 、::::ヽ:ヽ::::::::::ヽ:::::::l―-┘ヽ-,:l―- 、
    l:::::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ::ヽ::::::::::i'`i:l;;;;ヽ:::ヽ'::::ll:::::::::l:l::`ヽ      ビップデ社長の提案に、理があるだろう。
.   l::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/::::::,‐-ヽ'"`i======rヽir,ヽl::::::l
   l::::::::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::`゙゛i~i'"l;;;;;;;;;;;;l::l;;`ll il':::l:::::l
   /:::::::::::::::::::::-‐、l:/:::::::::::::::::::l l l';;;;;;;;;;;;;;;l:l;;;;;l_lヽ::l::/

208◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:13:01 ID:7X1PkZ4E0

 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ':::-‐::::::::::::::::::`ニ=‐   ,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ_  ´
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:;ゝ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::::::::::::ヽ::l,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::::::::::::}
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::!:::ト
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;rィ )::/:;ィ|::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィ/ /,ィ'/'',r'/'
:!::;:::::::::;;:::::::::;::::::;ィ' }! |/ ' /
'Vl;ィ〃//' "´   `'′ /
           /      ノ              …… 分かりました、少し考えてみます。
         /   ,. '´
-.、    { / 、_/                  ( 決断には責任が伴う…… か )
:::::::`ヽ.、 '〈
‐-、:::::::::::`:ー-、                    ( リンの奴は、分かっているのかな? )
  |::::::::::::::::::::::`ヽ、_
   l:::::::::::::::::::::::::::::::::`::‐:..、
   l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:>=‐-...、
    l::::::::::::::::::::::::::::::/´::::::::::::::::::::::ヽ
    l::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     l:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

209◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:14:02 ID:7X1PkZ4E0

 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)        いやいや、話はまだ終わってないから。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ        ( 前向きに考えてくれるといいが…… )
.  |         }
.  ヽ        }         次は船、二人に乗ってもらう船の話だろ。
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄



/: : : : : : : : : /: : : :ハ: : ハ: : l : : : : : : : : : :\
ア: : : : : : : : : :l : :/l/ レヾ ; :リ、: : : : ヽ: : :.ト: :ヽ
//: : : : : ; :ハⅥ  ̄ ̄≧、'   \: : :冫: リ: : : :ト、
| : : : : ;ィ⌒l : :レヘl マ ̄仡弌ャ丶 //レレ|: : : :.:|
レ1: : / ^〉l : :|    ', ゞ夾 iトヾ>ィ  z=ャレ1: : リ
 レ1人 ヘ´`"    ` 、二ソ'    トこヤハノ
  レ:ハヽ               代リ〉
   |: ム                、`‐'' |
   |1人 |             ` '   /        船の事…… ですか?
   レリ   ヽ           r――ュ   /
  ハ    \        ―‐    /         このDemeterと、Expressになるのでは?
二三三 ̄ ̄`にト、           /
        に| 丶        /
、       に|  > _ _/
^ヽ         に|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

210◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:15:08 ID:7X1PkZ4E0

 
            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ ⌒
          |    ( ●)(●)
          .|    (___人__)
           |         ノ              最初はそのつもりだったんだが、ちょっと
           |        |_,-‐、_ -、        考えてみたんだよ。
          .人、      厂丶,丶 v 〉
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ         TSとTPで船団を組むのは、色々と
 _, 、 -― ''"...:::::::::\::::::::::::::::::::(    〔"ニ‐-、       効率悪いかな?とか。
/.::::::: ':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ:::::: )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',::::|       ま、その辺の事も含めての相談だろ。
:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::... ',::i
:::::::::::::::!::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. ',



             _ , --.ー.`γ^‐- 、
            ∠:::::: ゙;:;  丶 :::: `ヽ
            /:::/:::i:i ::; ::  ::: :: ゝ   〃/
            κ:::λ::i ::i :::! :::i :: ::..j      ⌒
            レ′:::::! ::! ミ;;、::i : ::: ノ
             ヘ::/≧i、|/V _ゝ-≦::z´
             《-i ゞ少:`  {心リ i ソ        効率が悪い……
              ヘ    ,    ,'
               \. - -  ,イ          もしかして、速度差の事ですか?
                 ト - .イ !、
                ノ ;: .:;j  ゝ 
           _ , -‐ヘ 、__   /__, /:::::::::::: \
         √::::::::::::;:/ゞ    , へ::::::::::::::,::::::::ヽ

211◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:16:03 ID:7X1PkZ4E0

 
      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    |     (__人__)        さすがだな、船団運用の経験かな?
    |         ノ
    |     ∩ノ ⊃ }        ( こういう事は経験しているだろうし )
    /ヽ   / _ノ }
   ( ヽ  /  / ノ         このDemeterは、現状で65m/sの速度、一方
    ヽ “  /_|  |        Expressは機関を強化しているから、巡航で140m/s出る。
     \__/__ /



                                          ,ノ : : : : : : : : : : `ー: : : ::..:::. ::::`、
                                            レ : : : : : : : : : : : : : ::. ::..::..::::..:::、;!
                                          l ;i: :.: :i; :ヾ,;,_ヾ-、ヾ`、::..:. ::::::::::i,
      倍以上の速度差ですね。                        レヾ!::ト、!`ー,r‐'''´   ヾ::;r'´ヾ::i
                                            `、! _,r' ,ri´ ̄ !   V,ノ ,'.,!:!
     ( 合せるならDemeterの65m/sだけど…… )                ` 、  ヾi_,ノ     ,,,ノ`、!
                                                   i       u ,/'.,  `、
     Demeterだと、限界まで機関強化を施しても                    ノ__  _,.    /  ;   `
     110m/sがカタログ値です。                                `ヽ、  ,,/   ;    `.、
                                                     ̄ _,ゝ  ;    __,,,y'`ヾ
     差し引き30m/sの差、勿体無いといえばそうですが。                _,r''´;r'′ '  ,r''´:.:.:.:.:.:.:.::::`、
                                                    _,r'´:;':.:/-、 ,r‐-,/.:.:.:.:.:.:.:.:._;;::.-`、:`、
                                                  i:.:.::::;'.:.i    ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.;'.:.:.:.::::::`、:.i
                                                 l:';.::;/ヾ'、_,,//ヾ:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.::::`、'i

212◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:17:02 ID:7X1PkZ4E0

 
        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)       だろ?勿体無いよな、効率悪いし。
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }       それで考えたのが、速度差がどうにもならない以上、
     .ヽ   L       }        いっそ船の方を合わせたらどうかと思うんだよな。
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \



             _ , --.ー.`γ^‐- 、
            ∠:::::: ゙;:;  丶 :::: `ヽ            ━┓
            /:::/:::i:i ::; ::  ::: :: ゝ         ┏┛
            κ:::λ::i ::i :::! :::i :: ::..j         ・
            レ′:::::! ::! ミ;;、::i : ::: ノ
             ヘ::/≧i、|/V _ゝ-≦::z´           船を合せる?
             《-i ゞ少:`  {心リ i ソ
              ヘ    ,    ,'             いや、社長の言う事はそうですが、
               \. - -  ,イ              うちの会社に合わせられるような船が
                 ト - .イ !、             ありますか?
                ノ ;: .:;j  ゝ 
           _ , -‐ヘ 、__   /__, /:::::::::::: \
         √::::::::::::;:/ゞ    , へ::::::::::::::,::::::::ヽ

213◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:18:01 ID:7X1PkZ4E0

 
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)
   |     (__人__)         ランペルージ船長に任せてる、
   |         ノ        VIP☆スター号があるだろ。
   |     ∩ノ ⊃ }
   /ヽ   / _ノ }          MercuryならDemeterと行動しても、
  ( ヽ  /  / ノ          どちらかが足を引っ張る事はないしな。
   ヽ “  /_|  |
    \__/__ /



                                             ___ _ゝ==ヘ、  ___
                                             >.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`´.:.:<
                                           < ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                                          / ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ
                                         /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾゝ
       …… 確かに。                            ̄/:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|′
                                           !/!:.:!:.:/ハ:.|:.ト、:.ト、:.|ヾ|ヘ!ヽ!:.:.:.:ヾ!
       ( MercuryとDemeterはほぼ同性能 )                    ∨レヘL_」ヘ!ヾ}、,りrt≦二リr‐:.!
                                              rラにテ!     ヒ少 レゝ }
       ( 船団を組むなら最適だけど…… )                    !ヘ ゞ=′    ` ̄´ ソノ
                                             ヾヘ  ′      /リ
       でも、ランペルージ君はどうするのですか、                   \ ´  ̄  /  |
       Expressに乗り換えを?                             \__ / /  |
                                               「::::||::|  「| ̄ ̄ ̄ ̄|
                                             __,,、r┤:::||┘ |:|_:_:::::::::::::¬ ̄`ー...、,,_
                                       rー..'':::"´:::::::::\::::|| 、 _|:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::ーr、
                                        i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::||   |:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::i

214◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:19:01 ID:7X1PkZ4E0

 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)          半人前のルルに、非武装のExpressを
  |     ` ⌒´ノ          預けるのは危険だろ。
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ         そこで、エミヤ船長への提案になるんだが。
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \



                                             __           _
                                           /iiヘ,, ‐::----::‐.._ ///ヘ
                                          ,/-:..´: : : : : : : : : : :::///_. ヾ\
                                         /::/: : : : : : : : : : : : ///|: : ヽ//
                                          /// : : : ヘ : : i : : : :\ヾヽ|:: : ::×
                                            / /: : : :/ ヽ: ::|ヽ : :: : `,_ヽ',: : : : :ヽ
     ( VIP☆スター号も、武装は気休めですよ? ).           /{: : :´/ 丿 ヽi ヽ\`: ::|::::i ',: : : : : ヽ
                                           /: :!: : /イ==  == i::::|:ヘ: : :::::: : : : ヽ
     ( マスターは、スパルタ教育ですよね )               /: : :.!:./:::|  ′    u |:::|∠|ヽ::: : : : : : :ヽ
                                         /: : : :|V |:::ト,  丶フ  .イ: |≦-,__',: : : : : : : :ヽ
                                      /: : : : ,'  ヽ|  >-、-t ´ |::/|´:⌒:`',: : : : : : : : `、
                                       /: : : : ,'    /::::::「ii | |// i⌒i>::',: : : : : : : : ::`、
                                    /: : : : : i     ./:::}:::::| ii |´\ /i01.i:::::::',: : : : : : : : : :`、

215◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:20:01 ID:7X1PkZ4E0

 
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |   ( ●)(●)           船長の船アヴァロン号を、暫くの間
.   |     (__人__). rm、        会社に貸して欲しい。
    |     ` ⌒´ノr川 ||
.    |         },.!  ノ'        多少舵は重いが、一応武装もシールドも
.    ヽ        r / .|          付いてるしな。
     ヽ     ノノ ノ
     /     / ./           どうだろうか?
     |      /
      |    i´



                                        ,ノ : : : : : : : : : : `ー: : : ::..:::. ::::`、
                                          レ : : : : : : : : : : : : : ::. ::..::..::::..:::、;!
                                        l ;i: :.: :i; :ヾ,;,_ヾ-、ヾ`、::..:. ::::::::::i,
                                        レヾ!::ト、!`ー,r‐'''´   ヾ::;r'´ヾ::i
     …… 会社に貸すということは、                    `、! _,r' ,ri´ ̄ !   V,ノ ,'.,!:!
     ランペルージ船長に任せると言うことですね。.             ` 、  ヾi_,ノ     ,,,ノ`、!
                                                 i       u ,/'.,  `、
     ( 俺の船を、ランペルージ船長に…… か )               ノ__  _,.    /  ;   `
                                                  `ヽ、  ,,/   ;    `.、
     今すぐ手放すより、マシですけど……                            ̄ _,ゝ  ;    __,,,y'`ヾ
                                                   _,r''´;r'′ '  ,r''´:.:.:.:.:.:.:.::::`、
     ( 大丈夫だろうか? 色々と…… )                          _,r'´:;':.:/-、 ,r‐-,/.:.:.:.:.:.:.:.:._;;::.-`、:`、
                                                i:.:.::::;'.:.i    ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.;'.:.:.:.::::::`、:.i
                                               l:';.::;/ヾ'、_,,//ヾ:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.::::`、'i
                                                  !:.Y  `ー ''´   .`、:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ヾi

216◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:21:01 ID:7X1PkZ4E0

 
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)         即答してくれとは言わないだろ。
  . | u.   (__人__)
    |     ` ⌒´ノ         ( ま、普通慎重になるよな、常識的に )
  .  |         }
  .  ヽ        }          トオサカ船長とも相談して、一度考えてみて欲しい。
     ヽ     ノ
      i⌒\ ,__(‐- 、         ( 自分の船を他人に任せるとか、な )
      l \ 巛ー─;\
      | `ヽ-‐ーく_)
  .    |      l



             _ , --.ー.`γ^‐- 、
            ∠:::::: ゙;:;  丶 :::: `ヽ
            /:::/:::i:i ::; ::  ::: :: ゝ
            κ:::λ::i ::i :::! :::i :: ::..j
            レ′:::::! ::! ミ;;、::i : ::: ノ
             ヘ::/-i≦ |/V _≧- j::z´
             《-j丶-‐ .:` --‐ i ソ        …… わかりました、少し時間を下さい。
              ヘ    ,    ,'  
               \. - -  ,イ          ( どうするのが一番良いのか…… )
                 ト - .イ !、  
                ノ ;: .:;j  ≫j ‐- 、 
           _ , -‐ヘ 、__   /__, /:::::::::::: ゝ
         √::::::::::::;:/ゞ    , へ::::::::::::::,:::::::\

217◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:22:01 ID:7X1PkZ4E0

 
            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ ⌒
          |    ( ー)(ー)
          .|    (___人__)
           |         ノ
           |        |_,-‐、_ -、         よろしく頼むだろ。
          .人、      厂丶,丶 v 〉
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
 _, 、 -― ''"...:::::::::\::::::::::::::::::::(    〔"ニ‐-、      ( 焦らずゆっくりだな、これは )
/.::::::: ':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ:::::: )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',::::|
:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::... ',::i
:::::::::::::::!::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. ',
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

220◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:26:16 ID:7X1PkZ4E0

 
 VIPEXpress社 店内

  ::::::\       ヽ、________,,ノ:: ::::: :::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  :: ::::::\___________________/;;;;/ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   : :: ::::| : :::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;/! ;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 |ヽ : ::::::|::::::::::::::::iーiーiーiーiーiーiーiーiーiー|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;; |;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 | |  ::::|::::::::::::::::|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;; |;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 | | . ___::|____::|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;: |:;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 |-'  |"|l ̄ ̄ ̄l||:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;:: |:;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     !、|l___l||:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;.  ! :;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
..... :::::|`i=======!|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :!/⌒ヽ:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|.  ! ::;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.....:::::::::!、l____,|~'~'~'~'~┌─'、/⌒ヽ,';;;;;;;;;;:::: \ i  ;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.:::::::/...::::::::::::i´ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄`i;;;;;::::....    \  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::/  .. ..::::::::::|  ||ニニニ|| . . ... ::::::| . .. .::::::::::::|;;;;;;;;;;;::::::::..... . . \!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/'| ..:::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_iヽ. .::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::. \;;;;;;;;;;;;;;;;;
|  !:::::/    : ::: ::::::: ::::::::::::::::::: | lヽ| ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |   ( ●)(●)
  . |     (__人__). rm、
    |     ` ⌒´ノr川 ||
  .  |         },.!  ノ'
  .  ヽ        r / .|         ただいま、いま帰っただろ。
     ヽ     ノノ ノ
     /     / ./
     |      /
      |    i´

221◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:27:02 ID:7X1PkZ4E0

 
                     ─‐-
                 ´               `
                //                   \
.             //    /           ヽ
          /  ′   /:i    |    ハi   |     ヽ      〃/
.          '  ハ    ' ::|  |  | :| :!^|:i i |  | i   ',       ⌒
         i  l |:  | |:i-|─|‐- |   |:八|:i i |  | |i   八
          |  | !!:::.. | |八V/|  /  /   |:i:_」 |_| |i:  i ト \
           | |八:::: l |ヒ衍抃x/ /   ,|八j::|i:: |`八i l |
            |   :|ハi  V ゝソrノ        ≦ 芋ミ|/:::: l l l
.          | ::{( ト  ',           ゝソノ /|:::::::ノVl リ
.           |  ::::iヽ|::: トゝ        '       / :|/}/∨
         | ::::i:: |::::|:::ト     -        ′:|/ /      あら、お帰りなさい。早かったのね。
          |  ::::i::: |::::|i::|           イ,ハ/|
.        | ::::i::: | ::|/ \   ` ァ= :::i|::::: :|:::|:::. |          エミヤ船長の作業はどうだったの?
.         | ::::i:::::| ::|    ヽ、 厂}:::i|::::: :|:::|:::: |
        |  ::::/ | ::l\   ∧∧ /:N|::::: :|:::|:::: |
          | /´  | ::l//|\/Y⌒Y |//ハ: :|:::|:::: |
        /     | ::l//|   人__人 j///|l\:|:::: |



      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |   ( ●)(●)
   . |    (__人__)
     |     ` ⌒´ノ        順調だろ、今日中か明日には終わるそうだ。
   .  |         }
   .  ヽ        }        …… そうそう差し入れ、喜んでただろ。
      ヽ     ノ
      .>    <
      |     |
       |     |

222◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:28:01 ID:7X1PkZ4E0

 
     / ̄ ̄Y ̄ ̄\
    /  ヽ,_.   ノ  \
   (●)(● )  ( ●)(●)        ところで…… フェイトの姿が見えないが、
   (__人__)     (__人__)        どこか行ってるのか?
   {`⌒ ´   彡 ` ⌒´ノ
    {             }        ニンフの姿も見えないが。
     {      彡    }
     ヽ、    /   ノ         ( 居るなら出迎えてくれそうだろ、常識的に )
       .ン    ヽ
      //    |
  (⌒二_/ |  .  |



              ,.  ´       `  、
          _./                \
          {/   ,                ヽ
        〃   ,/         、       ゚。
        /'   /,   ,.        }ハ.  i      ',
         /,.   { ′  i  i  i  :i | |  } :i i   l}
.         , i    | |   |  }-‐t-.、| .;  !,.斗‐:| | | リ
       | |    | |   | ,/j /j/!ハ{/  j,.ィ=ァ| | |/        二人なら買い物に行かせたわ。
       | |    |/ヽ  |/ャ斧冬x.    V):ソ ! ! /!
       | |    {ヘ\! 乂):ソ      `¨ ; j '         あなたの部屋に住まわせると言っても、
       | |  .:  !ゝ|\ゝ        '   j/          身の回り品は必要でしょう?
       | ,.  .::  |/ | iヘ       -‐  . '
       |,   .:::  | ,.:! !___` : .   __ . ィ !            ( 一応は、気を遣っているのね )
      /  .::::::  |,:::| |:::、 \ {、ヘ l | |
.     /   .:::::: /' `| |:::::ヽ \Y´}ノ | |             ニンフは、道案内と手伝いよ。
     /  .::::::/   | |\::::\ {⌒) | |
.    /   .::::/    | |  \::::\Yヾ,〉、|
   /   .::::/. -‐- .、 | |   \::::八}ヽ_ゝ

223◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:29:01 ID:7X1PkZ4E0

 
          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|      そっか、いろいろ面倒掛けるだろ。
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |       ( 母さんが居なかったら、どうなるんだ? )
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /        しかし、出かけてるなら仕方ないな、ミク?
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |



            ,..-:‐: : : : : : : ‐. .、
        _ ,.イ: : : : : : : : : : : : : : :ヽ_   __
      __////: : : : i: : : : : : : : : : : : : :V∧´: :.ハ     〃/
 .    /: :{///: : :/:..:|: : : : : : :.|: : : : : : :.V∧: : : :.      ⌒
 .    ,: : :.{//}: : ;'__:/|:.i : : : : : |:___: : : : : :V∧ : : :
     .: : : {/i}: :´i: :/`|:.|: : : :..:´|ヽ: :`: : : :..}//}: : :.i 
    : : :..:.{/i} : : |/  ヾ{ヽ: : :i..;'  ヽ:i: :|: : }//}: : :.| 
    i: : :..:{/i} : : |´笊ミ、ヽヾ:..|ノ´笊ミ!:/ : /==': : : | 
    |: : : :`¨:l: :i:| 弋リ   乂 弋リj/: :/: : : : : : :| 
    |: : : : : :.ヽ从 ,,,,   、    ,,,, /j/: : :..: : : : :|        コーヒーですね、すぐご用意しますっ。
    |: : : : : : : : :ヾ   、  ノ   イノi: :..: : : : : : |
    : : : : : : : : : : :.|>      イ_  : : : : : : : : :|        カナデお母さんは、どうしますか?
    . : : : : : : :i: : : :.|  fi¨´  /: :} 、: : :. : :..: : :
    i : : : : : | : : : | __,ノ:ヽ__/: : : :ゝ-r‐‐ -- 、: :.
    |: : : : : ;'- ‐‐‐f:j}: :/}}:ヽ: : : :.j}: {{     Y:.
    | : : : : ,     j:{{:/ { ̄`7ヽ: :/ : {{      |∧

224◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:30:01 ID:7X1PkZ4E0

 
                                          _ノ                 ヽ
                                          ⌒ア
                                         /          M
                                        ゚ ;′   i  1  :|: | i i|    i    ;
                                       /  |:. .:|: :|:. .:|   |: | i i|   |    |::.   |
                                             |:i .:|: :厂丁 リ И,リ ̄ ̄| ̄` .:从   |
                                         从:.、: :竓竿ミ    笊无ミ|: : 厶: :    |
                                          刈\{ 辷う゚     辷う゚ |: :,小, }   |
                                               小i    '         イ.:丿ノ:   :
                                               从             .ノ/「: : :   :|
           そうね、頂くわ。                             |: : >へへ `   , く|: :|: : : :    |
                                                 |,rく\ ` 廴. <   | |: : : : : : : :|
           戸棚にお菓子もあるから、お願いね。                   劜ク   /r}   _.,.r| |: : : : : : : :|
                                               ´ ./   / 抖r也...  | |/`寸: : : :|
                                            /r七{   ク)=个   /| |    `寸:|
                                              / .| /しf千==-○ . /=-从{   ア⌒ヽ、
                                          /  |(ニ=-=ニニニニ〉./ニニニア )} /      }
                                            /   .| マニニニニニアΛ`\\  /       |
                                        /    | マニニ=-'   :Λ乂厂 /   ___,   i|
                                        {    |   }     ./ :.∨     / : : : :   リ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

225◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:31:01 ID:7X1PkZ4E0

 
     / ̄ ̄\
..   /   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)
    |      (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬         ……なあ母さん、正直なとこ、どう思ってる?
.   ヽ         } | ̄|
     ヽ     ノ |_|)         俺のこと、勘当したくなったんじゃないか?
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/          ( 実際、叱られて当然だしな )
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



                                                  -―‐
                                              ´           `丶
                                          /                  \\
                                                /          ヽ、  丶.\
                                           /,      |   iハ:   |    い     ヽ
                                       //  i |  |:i   |^|: ! │ │ | '    ハ  '
                                       ' /  | |  |:i :i:|八:|: │-‐!─|-i:| |  :i |  i
                                     /イ i  | |_|」 _:i:|     |ハ: :|∨l八| ::|...:::j |  |
                                       | :| i八´| ::i|:l 八|   \|/ィ爪苅ア|.:/::::八| │
                                       | :| i::::ヽ代芋テミ.      弋/(ソ' j//jハ|:   |
         なぜ、そう思うの? ヤラナイオ。                |八八 ::::ハ 弋/ソ         /  .イ)}::  |
                                           ∨\{\ト∧     '      厶イ:::|'´i::::  |
         あなたの生き方を、わたしが情けなく.             \ \|:| :::.      -     イ :|::::| ::i::::  |
         思っていると考えたのかしら?                     |:レ介ト          |::i|::::| ::i:::: │
                                            | .:::|:::|: :::::|i:::: ‐r ´   /ヽ|:: |::::i:::::  |
                                            | ::::|:::|: :::::|i:::: 几. _/    |:: |::::i::::: │
                                            | .:::|:::|i::::::j/| ∧∧    /|:: |\::::::  |
                                             | ::::j:::リ::r'7//l Y⌒Yヘ.///|:: |  `\ |
                                              |.:::/:// |//,'|人__人  ///|:: |    `丶、

226◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:32:02 ID:7X1PkZ4E0

 
                _______
                 /    \,-、__
               /_,ノ  `⌒ ヽ.,__ ヽ
               | (● ) (● ) ,.! ┴-'、           いや、その、まあ、そうなのかな?
               |  (___人___) 〉-‐‐´ l
.               |       u 〉--‐´ l           ( 情けない……か、
                |        iヽソ   l            恥知らずくらいは言われると思っただろ )
               Λ      ∧`;"   '、
              __,. ィ仏 ___、___ ィ_ノヘヽ、 _,.‐ー、_        何と言うか、母さんも女性だし?
.     _,. -= ''' .:::::::}:::::::::::::::::::::::/::::::::>´..:::::::.. ヽ`.、      一言ぐらい言いたいこともあるのかな、と。
.   ノ´ ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::...\::ヽ
. / ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ::::::::::::::::::.. ヽ:}



                                                    -―‐-
                                                 ´         `⌒丶
                                                 /            \ \
                                            / /    ,  ハイ          ヽ
                                           ∠/ / :/ /.: ト-|:  |   │  :i: :
                                              ,':/ :i ::|..::i|.::| i| |:  | i | │  :| i |
                                               |:i{ ::| ::|‐八 トi:| |:i -|ハ:|::-:|::  i| i |
                 外道、非道、女の敵、                  |八八.::斥テxハ| |ハ斗ぅ示ァ!:: :リ i |
                 恥知らず、面汚し、うつけ者。                 \ヽ:弋:::ソ    ヒ::::ソ |/.:;': i |
                                                 ト小ゝ    '  "   厶:/:: :i:|
                 鬼畜、悪党、ケダモノ、卑劣漢。               |/{ :ゝ    -    ..ィ::/八:: :i:|
                                                |ハヽ:|:::i>:.,_   ´ |:jイ::|:::::::  !|
                 もっと言って欲しい?                     |ハ:::|:::i:::::rト、 __ノV|: | :::::i  i|
                                               / .::| :| イ゙7 爪   ノ:|: |、:::i::. i:
                                             ,厶イ| :| / | 人人/ :|: | \i:::. :
                                                ,/  ' | :| \乂/|∠ __八 |   丶、::

227◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:33:02 ID:7X1PkZ4E0

 
      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |
.     |      (__人_)         いや…… いいです。
     |      ` ⌒ノ
      |        }           ( 事前に用意してたのか? 母さん )
      ヽ u      }
       ヽ     ノ           真顔で言われると、流石に……
      ノ     \
     /´        ヽ



                                               __           _
                                             /iiヘ,, ‐::----::‐.._ ///ヘ
                                            ,/-:..´: : : : : : : : : : :::///_. ヾ\
                                           /::/: : : : : : : : : : : : ///|: : ヽ//
                                            /// : : : ヘ : : i : : : :\ヾヽ|:: : ::×
                                              / /: : : :/ ヽ: ::|ヽ : :: : `,_ヽ',: : : : :ヽ
                                           /{: : :´/ 丿 ヽi ヽ\`: ::|::::i ',: : : : : ヽ
        ( 容赦ないですね、カナデお母さん )              /: :!: : /イ○     ○ i::::|:ヘ: : :::::: : : : ヽ
                                         /: : :.!:./:::|  ′    u |:::|∠|ヽ::: : : : : : :ヽ
                                           /: : : :|V |:::ト,  丶フ  .イ: |≦-,__',: : : : : : : :ヽ
                                        /: : : : ,'  ヽ|  >-、-t ´ |::/|´:⌒:`',: : : : : : : : `、
                                         /: : : : ,'    /::::::「ii | |// i⌒i>::',: : : : : : : : ::`、
                                      /: : : : : i     ./:::}:::::| ii |´\ /i01.i:::::::',: : : : : : : : : :`、

228◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:34:05 ID:7X1PkZ4E0

 
          _./                \
          {/   ,                ヽ
        〃   ,/         、       ゚。
        /'   /,   ,.        }ハ.  i      ',
         /,.   { ′  i  i  i  :i | |  } :i i   l}
.         , i    | |   |  }-‐t-.、| .;  !,.斗‐:| | | リ
       | |    | |   | ,/j /j/!ハ{/  j,.ィ=ァ| | |/
       | |    |/ヽ  |/ャ斧冬x.    V):ソ ! ! /!       どのように生きるのも、どう付き合うのも、
       | |    {ヘ\! 乂):ソ      `¨ ; j '        あなたの自由にしなさい、ヤラナイオ。
       | |  .:  !ゝ|\ゝ        '   j/
       | ,.  .::  |/ | iヘ       -‐  . '           フェイトちゃんの事も、他の娘さんの事も、ね。
       |,   .:::  | ,.:! !___` : .   __ . ィ !
      /  .::::::  |,:::| |:::、 \ {、ヘ l | |           ただし、あなたの手で必ず幸せにすること。
.     /   .:::::: /' `| |:::::ヽ \Y´}ノ | |
     /  .::::::/   | |\::::\ {⌒) | |
.    /   .::::/    | |  \::::\Yヾ,〉、|
   /   .::::/. -‐- .、 | |   \::::八}ヽ_ゝ



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
  . |     (__人__)         …… 幸せに、か。
    |     ` ⌒´ノ
  .  |       nl^l^l        俺に出来るかな? 母さん。
  .  ヽ      |   ノ
     ヽ    ヽ く
     /     ヽ \

229◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:35:11 ID:7X1PkZ4E0

 
                                              ´           `丶
                                          /                  \\
                                                /          ヽ、  丶.\
                                           /,      |   iハ:   |    い     ヽ
                                       //  i |  |:i   |^|: ! │ │ | '    ハ  '
                                       ' /  | |  |:i :i:|八:|: │-‐!─|-i:| |  :i |  i
                                     /イ i  | |_|」 _:i:|     |ハ: :|∨l八| ::|...:::j |  |
       その覚悟が無いなら、この場で自害なさい。.        | :| i八´| ::i|:l 八|   \|/ィ爪苅ア|.:/::::八| │
                                       | :| i::::ヽ代芋テミ.      弋/(ソ' j//jハ|:   |
       大切な相手を幸せに出来ない様な、               |八八 ::::ハ 弋/ソ         /  .イ)}::  |
       不出来な息子を生んだ覚えはないわ。          ∨\{\ト∧     '      厶イ:::|'´i::::  |
                                       \ \|:| :::.      -     イ :|::::| ::i::::  |
       最初から泣き事を言うような息子も。                |:レ介ト          |::i|::::| ::i:::: │
                                            | .:::|:::|: :::::|i:::: ‐r ´   /ヽ|:: |::::i:::::  |
                                            | ::::|:::|: :::::|i:::: 几. _/    |:: |::::i::::: │
       そうよね? ヤラナイオ。                       | .:::|:::|i::::::j/| ∧∧    /|:: |\::::::  |
                                             | ::::j:::リ::r'7//l Y⌒Yヘ.///|:: |  `\ |
                                              |.:::/:// |//,'|人__人  ///|:: |    `丶、



                                                      __
                                                    /::::::. \
                                                 /::::::ヽ;;:   \
           …… はい、お母さん。                          (:::::(::::冫    |
                                                   (:人;;;) .    |
           ( 自害って…… 何時の時代ですか? )                 r‐-;::::::. .     |
                                               (三)):::::.. .   |
           死ぬ気でやらせていただきます。                      >::::ノ:::::::::.    /
                                              /::: / ヽ;:::::::::   /
           ( でも…… 母さんは本気だろ、JK )                 /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
                                              (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
                                                    |\::::::::::::;;:1
                                                    |:::::\;;/:::|

230◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:36:04 ID:7X1PkZ4E0

 
         /              \
       /,                、. ヘ.
        // '  ,' ,' ,  :ivi:    '. ',   ヽハ
.       //, i , i i i  | | l l .i i   ', ', !
       j,.i i | i |_⊥」__ | | l__」⊥_} i } }.|
.       { l { |jレ' }/; j/  ヽ!ヘjヽ}j !/} ' .' l        ところでヤラナイオ、お付き合いはそれとして、
        ',j 、ヽ{,イテミ、    ,ィテ示㌦/, / 、|        フェイトちゃんの事、今後どうする気なの?
         ヽ.j\}`弋:::ソ     弋::::ソ ムイィ: . .|
       / ヘヽ',、      '     // ,':i: . .!        家に住まわせる事は、対外的にどうとでも
       ,'. . i iヽ!ヘ.     -     イレ'j/: l: : .!        言い繕えるわ。
      ,. . :.l:.| :|: i: :>.  __ . ィ´: : i ': i: |: : .',
.       ,. . : l :| :|: ! ,r.,ヘ.   /}ヘ.: :l: : l: |: : : .,       でも、会社的には何か考えておかないと。
     / . , -‐| :|‐/::::j  〉ーく /:::::}ー‐-|: |_: : . .,
      / ,ィ'  .} :}/:::::::|へ.l_i /:::/)/'ヽ|: | `ヽ. .',
    /. { .ヽ.  | :|:::::::::|:::::¦.¦:;/__'    }: | .' }. .',



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)
  . | u.   (__人__)            突然だったからな、まだ何も考えていないだろ。
    |     ` ⌒´ノ
  .  |         }            最近ハルヒ中尉、エミヤ船長、トオサカ船長と、
  .  ヽ        }            立て続けにやってきたし。
     ヽ     ノ
      i⌒\ ,__(‐- 、            それに、一応は元軍の大佐様だからな、
      l \ 巛ー─;\          働いてもらうなら、それなりの立場を用意しないと……
      | `ヽ-‐ーく_)
  .    |      l

231◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:37:02 ID:7X1PkZ4E0

 
                                              _ノ                 ヽ
                                              ⌒ア
                                             /          M
                                            ゚ ;′   i  1  :|: | i i|    i    ;
                                           /  |:. .:|: :|:. .:|   |: | i i|   |    |::.   |
                                                 |:i .:|: :厂丁 リ И,リ ̄ ̄| ̄` .:从   |
                                             从:.、: :竓竿ミ    笊无ミ|: : 厶: :    |
                                              刈\{ 辷う゚     辷う゚ |: :,小, }   |
           少し気を遣い過ぎではないかしら?                       小i    '         イ.:丿ノ:   :
                                                   从             .ノ/「: : :   :|
           そういう事(立場)を気にするような                         |: : >へへ `   , く|: :|: : : :    |
           娘さんだとは思わなかったけど……                     |,rく\ ` 廴. <   | |: : : : : : : :|
                                                 劜ク   /r}   _.,.r| |: : : : : : : :|
                                                   ´ ./   / 抖r也...  | |/`寸: : : :|
           それに、あなたを慕って来たからには、               /r七{   ク)=个   /| |    `寸:|
           こちらの事情は承知の上でしょうし。                     / .| /しf千==-○ . /=-从{   ア⌒ヽ、
                                              /  |(ニ=-=ニニニニ〉./ニニニア )} /      }
                                                /   .| マニニニニニアΛ`\\  /       |
                                            /    | マニニ=-'   :Λ乂厂 /   ___,   i|



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)         フェイトは、多分何も言わないだろ。
  . |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ         素直で純粋すぎる程だし、頼めば断ったり
  .  |         }          しないと思う。
  .  ヽ        }
     ヽ     ノ  mm            バック
     /    ̄ ̄ ̄ つノ      ただ…… 黒幕がなぁ……
     |    | ̄ ̄ ̄

232◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:38:05 ID:7X1PkZ4E0

 
                     , ´  ̄ ̄ ` 、
                    /        ヽ
                      /    _,ノ_ `ヽ-、
                  /   (√丶丶´v 〉         自分の元部下に雑用をさせたとか知られたら、
                   ノ U   { )     j          確実に殺されるだろ。
                ,.イ 、    V     /
              ,/(:::ヽ.ヽ   {     r            ( ただでさえ、俺を殺したがってるのに )
      _, 、 -― ''":::::::::::::\::::ヽヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、
     /::::::::゙:':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ '.,:::::        仮にそこまでやらないとしても、軍の印象を
    丿::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::... '.,::: |       悪くするのは、商売上もうまくない。
   r ::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::.. '.,::i
  / ::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. '.,
  / ::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::::. '.,



: : /.: : : ,'{i: : :ト、\:. : :\:. : : :.',: .∨_彡マハ
.: ,': .:i: :/ |i ゞー==―-- : :. : : : : :. .', / マハ
: : : :」ィ  |i: : : : iL>‐\: :i|: :i: : :.:}: :∨/,' マ/
: :イ〔 {- ', : : : :ィ笊弄ミ刈: :}: : ,ハ: ::} /: :
: : l :|,x=ミ从: : :. ', {i゚fJ ,i}`ヾゝ: .: .:.:} iレ' /,'
\N《 {゚fハ` \:∨ 辷 夕 , /. .:/. : .:.:リ^∨
: : }从 辷リ   j/  ー‐ '"/. .:/. : :.:.:,' い,'         軍と警察には、嫌われたくありませんね。
: .::/∧ ー' ,       厶イ. : : .::/シ∧
ト 、ヽハ            〃|: : ,リ/-‐': : ',        ( 一体何をしたんですか? マスター )
| ハ: :八     r ュ     {{ ,イ: ∧イ: :', : :
i/ ; j/: : >  .  ゚゙゜   イ }/!^j} !: : : : :
: :,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i ≧=≦    ' ト- 、: : ! :          マスターはともかく、他の皆さんが迷惑しそうです。
:/. : : : .:.:.:.:.:.:.リ,任<:}     |ミ、ハ !:
{ : : : :.:.:.:.:.:.:./ {三三ニ≧x    `ーy:ハュ、_         ( 殺されかねないほど、恨まれているなんて…… )
.' , : : :.:.:.:.:ァュノ二ニニニi⌒':、   ,.イr寺:マ》
 _,..-=ニ《 }三三三ニ|ニニ℡ '",任i、ト℡マ》
⌒ヽ三ニ《/三三三三}`寸ニ 〉,任少}ニ寸
   ∨,《 {三三三二人 ヽ >==<ノ三三

233◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:39:01 ID:7X1PkZ4E0

 
                     ─‐-
                 ´               `
                //                   \
.             //    /           ヽ
          /  ′   /:i    |    ハi   |     ヽ
.          '  ハ    ' ::|  |  | :| :!^|:i i |  | i   ',
         i  l |:  | |:i-|─|‐- |   |:八|:i i |  | |i   八
          |  | !!:::.. | |八V/|  /  /   |:i:_」 |_| |i:  i ト \
           | |八:::: l |ヒ衍抃x/ /   ,|八j::|i:: |`八i l |      他の社員に迷惑を掛けるのは良くないわ。
            |   :|ハi  V ゝソrノ        ≦ 芋ミ|/:::: l l l
.          | ::{( ト  ',           ゝソノ /|:::::::ノVl リ       あなたが苦労するのは自業自得だけど、
.           |  ::::iヽ|::: トゝ        '       / :|/}/∨       社員に罪はないのだから。
         | ::::i:: |::::|:::ト     -        ′:|/ /
          |  ::::i::: |::::|i::|           イ,ハ/|
.        | ::::i::: | ::|/ \   ` ァ= :::i|::::: :|:::|:::. |            …… いっそフェイトちゃんは役員として、
.         | ::::i:::::| ::|    ヽ、 厂}:::i|::::: :|:::|:::: |            飾り物にする方が良いのかしら?
        |  ::::/ | ::l\   ∧∧ /:N|::::: :|:::|:::: |
          | /´  | ::l//|\/Y⌒Y |//ハ: :|:::|:::: |
        /     | ::l//|   人__人 j///|l\:|:::: |

234◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:40:03 ID:7X1PkZ4E0

 
     / ̄ ̄\
..   /   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)
    |      (__人__)  ∫           役員って…… 社員10名足らずの会社で、
    |     `⌒´ノ ∬            そんなもの置いてどうするんだよ?
.   ヽ         } | ̄|
     ヽ     ノ |_|)           ( 対外的には、アリかもしれないが )
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/            そんな余裕のある経営じゃないだろ?ウチは。
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



    _______________
.   |\\        .|:::::::::::::::::::::::::::::::: |
.   |:::::\\       ! :::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::| キィーッ
.   |:::,、::::\\      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::||\:::::\\    !:::::!__________________
.   |:::||:::::\:::::|lll|     |゙/                             \
.   |:::||::::::::::|::::|lll|.     <  そうでも無いんじゃないっすか?         .│
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     |||  考えてみてもいいかも知れないっすよ?  │
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     |゙\__________________/
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|______|:::::|
.   |:::\:: :: |::::|lll|     |:::::::::::::::::::::::::::::::: |
 ̄ ̄ \::::\::|::::|lll|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      \::::`:::::!lll!
       \:::: !lll!
         \|lll|

235◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:41:05 ID:7X1PkZ4E0

 
     ∧ ./.|/|/i、イ|_,.イ|
    .ト、| V        ´  l -―フ
  ト、_l `         ___  /_
  ,_V              '´  -=、_
 __i          i!   i i 、\. .,/
 ヽ、     i l ./l ∧ ハ .l、  ̄  \_      いやいやどうも、ご無沙汰でした。
 <   i ヘ li ハ l リ V リ i_l l 又
.   >   レ、.i¨l___``ヽ   -‐´l ./ ト、l       深刻そうな話をしてる様でしたので、
   \  ,.'´`ヽl.ヒユ`i__  ._rモ_`|人,|        ちょっと立ち聞きなど。
   <_ .ヽ_  ヽ、__ノ=(__ノ
    ´ー‐`/`ヽ、 ヽニ二コ_ノ           あ~ もちろん、他所で話したりはしませんよ?
       '´,lイ i` ー‐i´ヽ、
      ,/  |  \. __.l,-、 lヽ,
      lヽ、  | / l -‐ト、 `  l



     / ̄ ̄\     〃/
    / _ノ  ヽ、_ \      ⌒
  . | ( ●)(● ) |
  . |  (__人__)  │        ツチミカドさん、いつから?
    |   `⌒ ´   |
  .  |           |          ( この人も、よく考えると謎な人だよな )
  .  ヽ       /
     ヽ      /           それに、考えてみたらどうかと言うのは?
     >     <
     |      |
      |      |

236◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:42:04 ID:7X1PkZ4E0

 
          .ト,i ヽ`′ _  ´ l/!
           、 l、ヽ   , -' `‐`、' i /イ
          ト-`  /',イ /,イ,ィハl .l 、<,
         、i : /イ.lイレイ、' " .ヽト, i Z
         > :イィ :l=i、 ̄ `i=,r‐.、! ト〈_,
        ,斗 ' イィ.l  ` ‐'´ 〉、__〉 ∠
         \ イi´i`     ´  .i >
          ヽヽ,.i  モ====ヲ ,'イ           Argon軍の元大佐、テスタロッサ嬢が
            ヽ ト、   ` ̄´ /             旦那の元に降嫁したって所からですかね。
             `,l ヽ、    '
             ,ィi  `-i               一体何をどうすればそうなるのか、
                ,' l l    lヽ、             コツがあれば教えていただきたい程っすよ。
           ,.イ. .l, i   l  `ヽ、
         __/i   , ヘヽ  'i.  /、 ̄
      ,ィ'´ ̄   i /   l.ゝ  レi./  `-、_
     ,'      l/  .ハミ==彡i       , `.i



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)
  . |     (__人__)              いやいや、(まだ)嫁じゃないから!
    |     ` ⌒´ノ
  .  |         }              ( なんて事を言うんだ、この人もっ )
  .  ヽ        }
     ヽ     ノ    ビシッ          で? 考えてみたらと言うのは?
     /    く__,-ュ__   て
     |    ___ 三)  (
      |    |       ̄   ´

 ※ 降嫁(こうか) 身分違い(本来は皇族と臣下)の男女において、女性側の身分が
            高貴な場合の結婚を指す。
            このスレでは、フェイトの器量とない夫が釣り合っていない、
            やらない夫もげろという意味。

237◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:43:13 ID:7X1PkZ4E0

 
      <: : :.ヽ、/ ; i ; i/! ; : : : : : : : : : : : : 、ヽ/イ__
      < ̄  /イ.,イ./ハ,': :トill : :.i i : :.i! |!.:|:l : : ヽヽ  ̄'ィ
      Z、`` '´ イ //` 'l i.l.:ハ|l :ト,ト| : :l.i.:l.i:|.l : : : : `、ヽイ_
      Σ/イ:l-、 i : l .l l リ/  ヽi`ヽl、| リ |:! l :,、: : : ` -='
       ,フ :/ i. : l :l :,'i l-―‐-ミ 、  l| , -―リ N : : : .―`
       ̄,フ : : : :.l :l __r'´ ̄ ̄ ̄ヽ===i´ ̄ ̄`il : : : .>      いえね、簡単な事ですが。
       ム,/ : : r‐.、‐ゝ、       ノ ⌒ゝ    ノl :i、|≦
        ̄Z_:l ´i ヽ!  ` ー‐‐'   ヽ, ̄ ̄ l,ノ リヽ       テスタロッサ嬢を役員にしたら、軍との取引という
          <ヽ、` .       , /    /           目も、今後あり得るんじゃないか?とね。
           `、ヽ- 、   _     __  /
             `|イ :i、.  `,--,=-‐´ ,.'            現実はともかく、あちらさんからしたら、身内の
                  |イ| l ヽ.// ー  , '             天下りとして見れなくも無い訳ですし。
                / ̄.l .//.、 _ / ト`ヽ、
           / ,' .//ヽ      .i l  ヽ,ヽ、
   ___ , イ / ,'.//   i     l  l   ヽ ヽ、



      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)         退役後の天下り先…… か。
    |     (__人__)
    |         ノ         ( なるほど、そういう見方もあるな )
    |     ∩ノ ⊃ }
    /ヽ   / _ノ }          しかしそれだと、逆に将来有望な幹部候補を
   ( ヽ  /  / ノ          引き抜いたと思われる場合もあるんじゃないか?
    ヽ “  /_|  |
     \__/__ /

238◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:44:04 ID:7X1PkZ4E0

 
.       \     `/イ  /.,イl,イト,l`'ヽ`, ト、ヽ   ヽ\ '´イ / ,.ィ
...   __,..>  ,イ .,イイィl ィ l  .l    .l l `l     ヽ \ /イ /
.... ‐=≡≧     /,イ ,イ lイ'  l、 .l   ,  ト,l .i .l    ト、_\<、
....   ``ファ .//,'/ .l  l .∧ lヘ., li   l ,ィl リ、li l! l i .ヘ  _,≧=-
.   _,イイ / ,イ/ , .l  l! l ヽlヽlヽ!.ll.il l l| l!,,,リll,,l_ l、 l l l ヽ<
..    ≧,イイ / ,  l li .i,l/,-===-、 l|.|||,! イ''´____リ,`il l l `l >‐
..   <、_ /,イ  い!V,リ',ィ77777,ト===ィ' l7//////,l从l l_Z、_
.       `≦/イ .l ,ィ ,ヘ.l´ l////////,l,===l l////////リ,.リヽ、      あ~ それはありますね。
..     <_´ l/,.l/イ、! .V///////'   l 、ヽV////イ,l`lミ、`‐`-
         > .l '`,Vl ` ‐`-'‐ ' ´    .}.l    ̄ ̄ .,!.l l、        真面目な軍人さん、特に融通の効かない
.        '´≧,ハ l`i、!        ,、/,!        ,!'/`         謹厳実直な方々は良い顔をしませんね。
      ,.--、 '´‐ヽ,ヽヘ                  ,'イ
.      l.i.| .|.l  .`,≧、,ヘ、   ,ィt-‐   ̄ ̄`/  /トll、         だが悲しいかな、そういった真に尊敬すべき
      ll.l l.ノ      `、.ト、   `ー---‐ '´  ,イハ!          方々は、何時の時代でも少数派ですよ。
..     l!l ll′      ,〉l ` .、    -‐ '  ,.イ .ト、. `
..     |!l.l|       .// l  .>、_    ,.イ  l ヽヽ、
..     |!|.l|     ,ィ/ /.ヽl ヽ    ̄    .i. l   `ヘ、



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|       …… なるほど。
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |       現実の延長は社会であり、軍もまた
       / ミ)      /       社会の一部、そこに違いは無い、か。
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ        ( だからこそ、先輩は尊敬出来るだろ )
      | |/|     | |

239◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:45:02 ID:7X1PkZ4E0

 
                                             _ノ                 ヽ
                                             ⌒ア
                                            /          M
                                           ゚ ;′   i  1  :|: | i i|    i    ;
                                          /  |:. .:|: :|:. .:|   |: | i i|   |    |::.   |
                                                |:i .:|: :厂丁 リ И,リ ̄ ̄| ̄` .:从   |
                                            从:.、: :竓竿ミ    笊无ミ|: : 厶: :    |
        その考え方を良しとすれば……                         刈\{ 辷う゚     辷う゚ |: :,小, }   |
                                                  小i    '         イ.:丿ノ:   :
        いっその事、フェイトちゃんを社長に                      从             .ノ/「: : :   :|
        置くという方法もあるわね。                          |: : >へへ `   , く|: :|: : : :    |
                                                    |,rく\ ` 廴. <   | |: : : : : : : :|
        退役した軍人さんが、零細とは言え                       劜ク   /r}   _.,.r| |: : : : : : : :|
        一企業の代表として迎えられたとすれば、                    ´ ./   / 抖r也...  | |/`寸: : : :|
        ウチに対する軍の印象は、確実に良くなるわね。               /r七{   ク)=个   /| |    `寸:|
                                                 / .| /しf千==-○ . /=-从{   ア⌒ヽ、
                                             /  |(ニ=-=ニニニニ〉./ニニニア )} /      }
                                               /   .| マニニニニニアΛ`\\  /       |
                                           /    | マニニ=-'   :Λ乂厂 /   ___,   i|



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \          いやいや、それはダメだろ。
   |    ( ●)(●)
  . |     (__人__)         ウチだけの事ならそれでも良いが、
    |     ` ⌒´ノ         LSCとの関係がややこしくなる。
  .  |         }
  .  ヽ        }          ( 向こうは、あくまで俺との関係で取引してるからな )
     ヽ     ノ  mm
     /    ̄ ̄ ̄ つノ      いまLSCと手切れになったら、ウチの会社は終わりだろ。
     |    | ̄ ̄ ̄

240◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:46:03 ID:7X1PkZ4E0

 
     ∧ ./.|/|/i、イ|_,.イ|
    .ト、| V        ´  l -―フ
  ト、_l `         ___  /_
  ,_V              '´  -=、_
 __i          i!   i i 、\. .,/
 ヽ、     i l ./l ∧ ハ .l、  ̄  \_      テスタロッサ嬢を社長にするのは、俺も困ります。
 <   i ヘ li ハ l リ V リ i_l l 又
.   >   レ、.i¨l___``ヽ   -‐´l ./ ト、l       お嬢の事も含め、好きにさせて貰っているのも
   \  ,.'´`ヽl.ヒユ`i__  ._rモ_`|人,|        旦那のお陰ですし。
   <_ .ヽ_  ヽ、__ノ=(__ノ
    ´ー‐`/`ヽ、 ヽニ二コ_ノ           ま、役員くらいが丁度良いんじゃないっすか?
       '´,lイ i` ー‐i´ヽ、
      ,/  |  \. __.l,-、 lヽ,
      lヽ、  | / l -‐ト、 `  l



     /.:.:///.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.//:.:.:.:.:.:..ヽ
.     /:.://.:.:/:.:.:./:.:.:. /:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
     |:.:.:.\\.:|:.:.:/:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:l.:.:\\.:.::.:.:.:.:.:.:.: |
     !:.:.:.:.:.:.\|:.:.|:.:.:.:./!:./l:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.l:.:|:.:.|:.:.:.|:.:.\|:.:.:.:.:.:.::.:.:.|
     |:.::.::.:.:.:.:.|:.:.|:.:.:/‐l/-|:.:ハ:.:.:ハ:.:. |:.:.:.|: |:.:.|:.:.:.|:.:.:.:/ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
     |.:.:.:.:.::.:.:.|:.:.l:.:.:.|<圷示 ∨|ー-|:./」_:|:.:.|:.:./:.:.:/  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',                     EQ
    !:.::.:.:.:.::.:|:.:.|、.:|l ゞ='   ヘ| 'イ圷示/|: /:/'^レ   |:.::.:..:.:.:.:.:.:',     ( LSCと手切れになれば、ココには居られません)
     |:.:.:.:.:.:.:. |ヽ| ヽ|    ,    ゞ=' ′|/:/|r;    |:.:.::.:..:.:.:.:.:.:',
     |:.:.:.:.:.:.:.:.:  \ヘ.    ′      /イ:.:.|/     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:',     マスター、フェイトさんの事は、ご本人とも良く
     |:.:.:.:.::.::.::.:|  /|:.:\  ` `    / |:.:/      |::.:.:.:.:.:.:.::.:..:.:.:',     相談して決めてはいかがでしょうか?
     |:.:.:.::.:__| //|:.ノ\__ .. イ|,|/ _    |:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:',
     |:. /    /〈. V_|\_>'′_ l   /    ̄ヽ |:.:.:.:.:.:.:.::.:.:..:.:.:.:.|    急いで決めるのは良くないと、ミクは思います。
     |/    |    ̄ ̄!ニニ}  ̄ ̄  /      ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
    /     |      | |       /        │:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:.:.:.|
   /       |      |  |      |  Y   01 │:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.|

241◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:47:03 ID:7X1PkZ4E0

 
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)
  . | u.   (__人__)
    |     ` ⌒´ノ          まあ、そうだな。本人の希望もあるし。
  .  |         }
  .  ヽ        }           ( ミクの奴にまで、心配させるとはね )
     ヽ     ノ
      i⌒\ ,__(‐- 、          フェイトの事は、おいおい決めるとするか。
      l \ 巛ー─;\
      | `ヽ-‐ーく_)
  .    |      l

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

242◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:48:31 ID:7X1PkZ4E0

 
                   ____  ソ
             ∠二 ̄ ̄ ̄         `く
.              / , //  ,、,.,,、    \
.            / / / _/_/ / / ! |   ヽ ヽ
           / ,ィ'  /〃l / / / ├ト、|   |  |         ── はいっ。
.           {// ,ィ/ / ,ィ=:〈  {  レ'ヽ|   |\|
            |//l / 〈 トJ:|     │   |  \        と、言う事で今週はここまでっ。
             | N^ヘ ∨」  ≦三ミ| ハ /│rr‐' ⌒ ☆    長時間の投下にお付き合いお疲れ様でした。
             リ∠ィ{   '、_,    レrレ)、!  \
                /⌒\ /⌒ヽ ノーrィ     「`       次回の投下は11月23日、20:00を予定しています。
              /     /    ヽストト、l\ │
          /     /         ヽ \.   \|        それでは皆さん、あじゃじゃしたーっ
            /    /         |彡|
.           //   ./       |  レ'  トyイ
          ((:!  _(r:::、    |O│  |  |
.          ソ (::::/\:\  /O ノ  | /


243◆KonataM6eg:2013/11/16(土) 22:49:58 ID:7X1PkZ4E0

 
実はまだ後編とオマケがあるのですが、今日はここまで。
( 腰痛くなってきたのでw)

続きは来週送りにさせていただきます。


244 :名無しのやる夫だお:2013/11/16(土) 22:53:50 ID:x.4nhOtc0

乙であります!
良くも悪くもにぎやかになってきましたな、がんばれ社長!


245 :名無しのやる夫だお:2013/11/16(土) 23:01:21 ID:2AwSejXI0

おつでしたー

246 :名無しのやる夫だお:2013/11/16(土) 23:29:36 ID:1WQVfmnI0

ない夫もげろ

247 :名無しのやる夫だお:2013/11/16(土) 23:50:14 ID:gK0P.viE0

乙!です

追いつかなかったか
しかし、面白い展開になったな~(外野

248 :名無しのやる夫だお:2013/11/17(日) 00:07:10 ID:VoHF7/Pw0

嫁なんだから副社長でいいんじゃね?
やらない夫より社長業うまくやれそうだし

249 :名無しのやる夫だお:2013/11/17(日) 00:08:07 ID:6lHoLivs0

zZ乙

251 :名無しのやる夫だお:2013/11/17(日) 17:00:11 ID:cchEpNhc0

乙ぱい

なかなかにぎわいが出てきたなぁ

253 :名無しのやる夫だお:2013/11/17(日) 21:02:01 ID:QulTfHfc0


やらない夫もげろ

254 :名無しのやる夫だお:2013/11/19(火) 10:59:23 ID:aI7PeYg20

能力的には雑用がよさそうなんだがな
対外的面子と言うのは面倒なものよ


255 :名無しのやる夫だお:2013/11/20(水) 06:04:25 ID:4dv00/uw0

追いついたー

やらない夫爆発しろ、もしくは爆縮しろ、ていうか普通に刺されろ
こなたは器の大きさで、フェイトは天然で、ハーレムを受け入れるかもしれんが、ハルヒはどうするのかなあ











一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター