Fate/despair やる夫は月の海できらきーを導くようです 4回戦:3日目:朝 快楽と苦痛 その5 やるぽん!

セイバー第18回 もう一言説明して!もうちょっと話を聞いて! それをしてしまうと話が終わってしまうので仕方ないのですが、モヤモヤが続く展開ですね。 あと、サイコーさんは影で戦った方が強くないですか?

Fate/despair やる夫は月の海できらきーを導くようです 4回戦:3日目:朝 快楽と苦痛 その5

8025墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 18:32:16.02 ID:HD+JHw2p

???「命あるものは必ず滅びる。衆生は苦しみの輪廻にいる。
     生存の強さをもって悟りへの道を拓こうとした彼もまた、心に神を宿している。
     道は1つではない。人の善悪に価値がないように、人の認識では、世界の在り方うつくしさは変わらない。
     血塗られた戦いの王よ。涅槃にて共に世の末を見届けましょう。それが貴方の、最期の救いだ」

ありがたいお言葉()



8026 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 18:34:03.66 ID:x876LCl/

原作のセイヴァーのセリフか

8029 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 18:36:32.55 ID:WLcWE712

戦わなければ生き残れない!

8030 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 18:39:45.15 ID:vpptFxUe

なお 戦っても生き残れない模様

8031 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 18:45:12.02 ID:QloSmF5B

なんでこうなるんだよ…俺は、俺は…幸せになりたかっただけなのに…

8032 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 18:48:10.42 ID:2rP9Ejya

最初からきらきーを巻き込んでいたらこんな風にならなかったんだろうな。

8034 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 18:54:41.16 ID:KqtOOmtS

しかし、最初からきらきーを巻き込んでいたら精神崩壊だったんじゃね?

8035 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 18:58:30.99 ID:2rP9Ejya

>>8034
でぇじょうぶだ。精々聖痕が開くだけから。






8060墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 21:18:38.44 ID:HD+JHw2p

うーす、ただいまー

安価があるけど、大丈夫かな?(小声 


8061 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 21:19:29.14 ID:x876LCl/

おっけー

8062 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 21:21:04.02 ID:2rP9Ejya

大丈夫さ、問題ない。

8063墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 21:24:29.21 ID:HD+JHw2p

それでは再開します。


8064 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 21:25:26.22 ID:4e5xk65E

お、再開ですな。

8065墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 21:25:44.02 ID:HD+JHw2p













   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□



                             ━━━━━━━━━━━━━┓
                         サーヴァントの行動安価です。(重要)
                      ┗━━━━━━━━━━━━━





                       【1、きらきーに全ての罪を告白する(死亡)】







   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□














.

8066墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 21:27:00.73 ID:HD+JHw2p














 |       /ノ          ∧
 ∨      {{              ∧
.  V    ∧ 、     ー=ミ /
   V     ∧}        `コ
   V    /         |
   /\  /             |
      ー′           |
   | ',                 |、
   |  ',               }、
   |   ',                  ∧
   |   ',                 ∧
   |   ',               \
   |    ',                   }丶
         ',                   |.  ヽ
.   |      ',                   |  ∧
.   |      ',                  !   ∧
.   |      ',                  |    ゝ
.   |       ',                 |  >´
.   |        ',                | ´
    !         ',            >´
    |             __  -=7
   ー――――  7ニニニニ/
   {ニニニニ!   {ニニニニ,
    |ニニニニ.|   |ニニニニ|
    |ニニニニ.|   |ニニニニ|
────────────────────────────────────────────
 ┌────────────────────────────────────────┐
  ||○ 
  ||○  
  ||○  
  ||○      >──────何故、この選択を選んだかは分からない。
  ||○  
  ||○  
  ||○  









.

8067墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 21:29:16.47 ID:HD+JHw2p












三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三ニニ==― ;:;:;:;:;:;:;:; :;:;:;:;:;:;:; .;:―==ニニ三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三ニニ==―;:;. :;. ;:;::;:;:;' ,:;:;:;:;:' ,:;:' ;:―==ニニ三三三三三三三三
三三三三三三三三ニニ==―:;., ';:;:;:,. ';  ';: ;:;:  ':' ;' ,:;' ,;:;' ,:;―==ニニ三三三三三三三
三三三三三三ニニ==―;:;:' :;:;., '  ':;: ':;.  ';: ;  ; :' ;:' ' ,.;:;:―==ニニ三三三三三三三三
三三三三三三三ニニ==―;., ';:;:,. ;:, ':;.  _;__ ;  :' ,:;' ,:;':;―==ニニ三三三三三三三三
三三三三ニニ==―;:,.,.,''' :;:;::;:,.,. .,.,   ,ィ7///7ヽ   ,.,.,. ''' :;:;―==ニニ三三三三三三三
三三三三三三ニニ==―:;:;.,.,.,''       l////////ハ    ,.,.;:;:'―==ニニ三三三三三三三
三三三三三三ニニ==―;:;:;.,.,.,.,.,.  {/////////j  ,.,.,.,.,.,.,..,.;:;:―==ニニ三三三三三三
三三三三三三三ニニ==―:;:;:;.,.,:;''   ヾ///////ノ   .,., ''':;:;―==ニニ三三三三三三三
三三三三三三ニニ==― :;:;:;:;'''      `ー=‐''   :;., '':;:;:;―==ニニ三三三三三三三三
三三三三三三三ニニ==―:;:;'' .,.,'   ,:' :; . :;.  , ':;., ';:;.,.:;:;―==ニニ三三三三三三三
三三三三三三ニニ==―:;:;:;:;:;:;:'' ,:;' ,.;:  ,: ; ;..ィ .':;:. :;:;:,., '':;:;―==ニニ三三三三三三三
三三三三三三三ニニ==―'' ,.;:'' ;:;:;:;:  .,:; ./::!.,. ';:;.,. :;:;:―==ニニ三三三三三三三三三
三三三三三三ニニ==―'',.,.;:;:'' ;:;:;:;:;:;:.__./::::::::!;:;:..:;:;:―==ニニ三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三ニニ./:::::::::}:::::::::::|..;:;::;―==ニニ三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三  ,.ィ:::::::::::::;:':::::::::::;'___ ニニ三三三三三三三三三三三三三三
                        ノ:::::::::::::::/::::::::::::/;>}
                     ヽ:::::::::::::/:::::::::::;:' {:::::リ_
                     `Y::/ト;:::::/ ノ:::/::::::::::ー-- ,,
                     /::::::::::| ∨  く:::::;':::::::::::::/´:::::::i
                     ノ_):::::::::::オ   、 ヽ:::::::::::::/::::::::::::{
              スッ  / ィ'ヨ:::::/乂_ィー' ノ:::::::::::::ノ:::::::::::::::',
                     { r .,ィチ∠;;;=-、 ̄{::ゝ、::::::::::}:::::::::::::::::::'.,
                      ,ィ! ノ イ、 ,r::::/::::ヽマ:、!}::::::::ヽ:::::::::::::::::::';
                      ',ー-=ニソ:}ノ:::::〈;;;:::::::ヽ;;j ';:::::::::::\:::::::::::::::ヽ
                     ';::::::::::::::!:::::::::::::::;r=ヾヽ:.:.!:::::::::::::::':,:::::::::::::::}
                     ';::::::::::::|:::::::::::::/   \ヾ::::::::::::::::::i::::::::::::::!
                     ';:::::::::::!:::::::/__,,.. -―}ミ:、:::::::::::::}:::::::::::::i,
               __,,.. -‐ ';::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::ゞー=::::::::j::::::::::::::!;
                /::::`''ー-::、ゝ;;;イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::j:i
               /:::::::::::; -― ミー--ァ- ;;::::::::::::::::::::::y':::::::::::ゞ;;:::::::::::::;'::|
           ./:::::::::::/     r.:´::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::`ヾ:::/::::!
         ./:::::::::::/      !:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー:::{
        /:/  ̄         !::::::::::::;;::イ彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
        //               !::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        〃             ';;;;::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
       /                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'
                        {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

────────────────────────────────────────────
 ┌────────────────────────────────────────┐
  ||○ 
  ||○      >────主に裁かれずに許されると望んだのか  
  ||○  
  ||○      >──────裁かれた上で前に進めると決断したのか
  ||○  
  ||○      >────────いずれ来る破滅が早まったと嘆息したのか
  ||○  









.

8068 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 21:29:48.50 ID:x876LCl/

ドキドキの瞬間です…

8069 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 21:31:06.84 ID:+hGATl1a

ジャンジャジャーンwww今明かされる衝撃の真実~~~

8070墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 21:33:19.06 ID:HD+JHw2p













━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 {薔}      λ廻 }⌒ヽ
               /./       辷ニソ
              / /   l  l l  l (( \
                / / l  l| /i| i| i| | | l \
.               / / l | l | / i|/_|/ | ! ! |  \
              /  | /! | r//  イ示ハ|/! /l l  i
.             /  /レ' l l必})  弋沙/ l l l|  |         罪…………?
            /  /   l,リゞ彳,      レ! l |
.           /  /   / ノ八  _   u. / /  i!         一体何の事でしょうカ
          /  /   /  l l ゝ、   _ イ /  |
          .′ i  /  / / /_fTフ./ / ヘ. |         これが“試練”…………?
           i  / /  / / /r| /ノ i  i! しヘ ヽ
         / / /    / / /ノfi フしヘ!  |ィ⌒´ヘ
       / / /    / / {  { ノ≫≪ |  |ノ⌒てi
       i i ノ   / / ヽ У|≫≪ λ  \ ̄`>
       // (    (  \  i fてzr-z_ノ \  \ ノ
      /ノ  i   \  )  )   ⌒乙  /  /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          r…ミr‐っニニニニハ
         /   ´ r-っニニニニハ
.        /    /     __ハ____
      / ̄ヽ /二二二二,。s≧ ̄´
.    /:::    〉´:::::::::::::::::::::´ ヽ           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.   /.::::    ':::::::::::::::/ ̄    }           |   ……?どうかしましたカ、    |
 .::::::::::   / {::::: (::: ノ、 )                乂_____________..ノ
/:::::::::::   __r=\.........       イ|\
::::::::::: / ̄>、__}::::::::::/    /  |  .\
::::::::: ム..::.::::..::::::::::::::::l    ,   |     `>
::::::::::::::::::::::::::::::::::〉/ }  ./ヘ   !  /.:  }            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
ー‐  ̄ ̄ ̄':::/ V  }/   .ヘ ̄  /:::::...... |            .|   ーーー無貌さン?    .|
       /::/   V .}   >'    |:::::::::| |            乂___________..ノ
       !:::{   /> ´      |:::::::::| |
.       i:::/ / ´           /!:::::::::! |
       {::::/            / .|:::::::::| |
       |::|             イ{  |:::::::::| |
       |::|,…、    ,…、   '  |::::::<

────────────────────────────────────────────
 ┌────────────────────────────────────────┐
  ||○ 
  ||○      
  ||○  
  ||○      >──────此処に至るまでに別の道はなかったのか
  ||○  
  ||○    
  ||○  









.

8071 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 21:35:41.41 ID:2rP9Ejya

あったよ、でも悉く裏目にしか出てこなかっただけで。

8072墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 21:36:19.15 ID:HD+JHw2p














        ,ィ    ,,                      .,ィ.,,:r '"              .,.ィ  ,,.r
        l. | ,.r:ヤ                     ,.r'.r"              / ,ク''"             ,:ァ
        .l ク".                        ,rヤ.:j.l. /             / f ,、             //  _,..r
      /, |. /..、                     ./=,〈              /r ./,=, ヽ.           //,,.rヤ
   .//j !''7ハ ゙i     .,ィ :./            .,:グl!./゙l.l           ."./!j./ハ..}           ,/r''"./7
  ム " /!.l /  j ,l       |レ'"          // .j./ !!          / ! ./ !j'      ,rヤj l ./..─、
    ./  |.'/  .f./    .,.イ!. j               tLノ.! . /          l.!.,ノ/  .ク       ,rヤ  j .=''/~`l l
   .,f   ,.イ  //   ,rヤ..i ク,ハ           ~  /            ー' l   /     -' . ,rイ l.//  i j'
   i.L_,/ ! .//    .゙"::,rイ./ .||                                /         ,r/ ! ./ .   j !
   ー"    /        ,f. l./  j                                     /f  .j |    //
                 (_/   /                                     l |_./゙''   .ク
                   /                                        .t./    /
                      "                                              /
                          , -=ミ             ーーー罪人の贖罪は果たされる
                         ィ ::  ::. \ r 、
                        /:{ ::   : :、 :::ノ.. }          ーーー血によって払われる破滅
                        / ::::::i ;i .::_j_::::>'.. ハ
                     ,. ‘ . : .::ノ¨'⌒ィ  :{  /:::::\          ーーー全ては己の罪
           _ ,. - ‐==‐ォ ‘  . : r'´_/  / i  i=彡⌒ヽ::::',                      /  .:::/
           ,ィ  _ _,. '"´    . :  j、::〈 __ { { ,. {       ゝ '                    /   ...:::/
        r=彡 /       . : ,. ´ `¨\::,¨', ‘,                             {    .:::::〃
      / .::  ,       . : /}        ̄ ` "::ヽ                        /  ..::://
     ,  .::  ,:         ィ.::: ハ             ゝ-'                     -ォ' ..:::/i:/
       ::   i      ,. ィ/.::: ':: ',      __                         / .:/ .:::/i:i:i/
.     i ::i   {` .. __ ,.彡i:i:/.:::: /{:: }     /. :   ̄ ¨ ミ、                  /  .:" .::::イi:i:i:i:/
    /l ::{   i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/.::/ / :i::. {ヽ _/ . : :     ,.,  }               '  .:/ .::::' .:{i:i:i:i{
    ,.: |  :..  i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:, .::" ,  :l::. {::/´ /rォ=‐‐‐=ァ ''" ,jl                /  .:'  .:::/  ::、i:i:i:iヽ
   .:: i  :.. i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{ .:: :  : :. v.: / .::'/i:i:i:i:Y´,   .:: /::}            __/ .:/  .::' .: ' .:/⌒::: )⌒ __
   ,:: :l   :. Vi:i:i:i:i:i:i:i{"  :  :::::. ヾ{ .::'i:i:i:i:i:i:}〈::.  i: :: }              ⌒',ノ  .::/ :/ .: " .:::/ .:::>⌒
   {:: :}    :. Vi:i:i:i:i:i:i}:  :   :::::. ⌒ヽノi:i:i:i:i:i',V {::. :: ト             }  .:/ .:/ .:/ .:/ .:::/
   }:  i     :. ∨i:i:i:i:i:',  :   ::::::.    Vi:i:i:i:i:i:iヾ l:: :ノ.: ヽ              /  .:/   __.',. r' .:/
   }:  l     :.   、i:i:i:i:i:}  :   :::::. 、  Vi:i:i:i:i:i:i:} ": / .::  ハ __    __  __,.彡/ .:' _,.:i:i:i:i:ノ  ) r'
    j:  {      :.   \i:i:',  :.   ::::. ‘, Vi:i:i:i/.:::〃.:: // ..:::>ォ'.:::/´ .:/ .:' / _.:i:i:i:'/{ /.::::、
   ,:::  {       :.    丶:i:、  :.    :::::.  V∧/.:://.:::: / ..::::" /. . :' . : "  _,.:i:i:i:i/ (i:i:ノ.::   :::.\
. 〃  :{      :.      ヾ  ::.   :::::.  V∧/_彡''"´ -= ´. : : /.::/ . :/ ,.:i:i:i:i:/ .::'' ̄  ...::: ,, '"\
. ,: :.   :i:、     :.        ‘, ::.   ::::.、 V∧´.::::-= ´  . : : :// . : :',.:i:i:i:>" .:/ ..::: ,, ''"
.:  ::.  :l ::',    :.       ハ :::.   :::::.\ヾ::丶 _...: : : :_,.彡´__ ..<i:i:i:> " ....::::: ,, ''"´-==-= ─
i   :::. :l:. ::::.     ::.、     {i:i\      ̄ ヽ :::ー=ニ二二二ニ=-… ´  ...::::  ,, ''"   'i:i/
{    ::. :::. :::.     ::.\     Vi:i:i:\        ` ー=ニ _:_:_:_:_,.彡´⌒ ...::: , ''"    ...{i:i:i、 __,.:i:i/
{    ::. ::.、 ::.      ::丶     ヾi:i:i:i‘,、      : : :  ̄ : : :´  ..:::   /  ....  -=ニ二>-彡^´
 、    ::. ::.\::.      :::.ヽ     \i:i:i:、\    -== ─   ...:::::::_,.彡  ...  -=ニ二 ̄  "´...::::
  ', / ::.  :::.丶       :::::..       ヾi:i:i:i:i:>、  ─=ニ二  =--  __ ... -=ニ二 ̄  ....:::::::::
   V /::.   ::::::.、      ::::..      `ー=ミ、::\  ....:::::: ....   ̄    __     ....:::::::

────────────────────────────────────────────
 ┌────────────────────────────────────────┐
  ||○ 
  ||○    >あったかもしれないし、なかったかもしれない。
  ||○  
  ||○    >ただ分かるのは、どの道も等しく苦難があっただろうという事。
  ||○  
  ||○    >──────そして、選んだのはこの道であった現実。
  ||○  











.

8073 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 21:37:35.63 ID:4e5xk65E

はてさてどうなるか。ドキドキするな……。

8074墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 21:38:36.63 ID:HD+JHw2p














        ,ィ    ,,                      .,ィ.,,:r '"              .,.ィ  ,,.r
        l. | ,.r:ヤ                     ,.r'.r"              / ,ク''"             ,:ァ
        .l ク".                        ,rヤ.:j.l. /             / f ,、             //  _,..r
      /, |. /..、                     ./=,〈              /r ./,=, ヽ.           //,,.rヤ
   .//j !''7ハ ゙i     .,ィ :./            .,:グl!./゙l.l           ."./!j./ハ..}           ,/r''"./7
  ム " /!.l /  j ,l       |レ'"          // .j./ !!          / ! ./ !j'      ,rヤj l ./..─、
    ./  |.'/  .f./    .,.イ!. j               tLノ.! . /          l.!.,ノ/  .ク       ,rヤ  j .=''/~`l l
   .,f   ,.イ  //   ,rヤ..i ク,ハ           ~  /            ー' l   /     -' . ,rイ l.//  i j'
   i.L_,/ ! .//    .゙"::,rイ./ .||                                /         ,r/ ! ./ .   j !
   ー"    /        ,f. l./  j                                     /f  .j |    //
                 (_/   /                                     l |_./゙''   .ク
                   /                                        .t./    /
                      "                                              /

                  /二ニ=- __
                  /ニニニニニニニ====ミ
            /ニニニ丶ニニニニニニニニ\
            /ニニニニニ\ニニニニニニニニ\
    〈ニニニニ{ニニニニニニニ` ----------=彡.}
.      ∨ニニニ八ニニニニニニニニニニニニニニニ!
       ∨ニニニニ\二ニニニニニニニニニニニニニ|
        \ニニニニ\ニニニニニニニニニニニニニ|
        \ニニニニ` 、ニニニニニニニニニニニニ!_
         /  -=ニニニ> _ニニニニニニニニニ}ニ≧=-
           |      -=ニニニニ>―――――=彡二二二}
.         /.|         -=ニニニニニニニニニニニ>´
.       〃 | .八              `==彡         !
.      ∥ !   丶、                       |         ………………。
.      |l  .|     {\        /           }
.      |l  .|    八 \         {      人__ノ /
.      |l  .|      \    、     ー--- ´
.      |l  .|        丶、 >   ____  イ\\
.      |l  .l      ____\        /:::::::::∨ /ヽ〈
.      |l  .∨   / ||   /  \.      /::::::::::::::∨_《 ∨
.     |!   .∨ / ||  ||  ./    .\   ./`ー―一 .ニニヽ ∨
.     |!    ヽ{ ||  || /      \ノム |::::::::::| 仁二}〉,∨
      |!     ∥  || 〈          .∧ニム::::::::::| 仁二|∧ }
      |!     {{   .||  \       ∧ニム::::::::| 仁二! ∧
     I    / ̄ ̄ ̄ ` \       .∧ニム:::::| 仁/| /
     |   /         ヽ>      ∧ニム::| ≦ニ.|/|}

────────────────────────────────────────────
 ┌────────────────────────────────────────┐
  ||○ 
  ||○    >弱さが、強さが、現実が、理想が、敵が、味方が、自身が、周りが、
  ||○  
  ||○    >───────全てを巡って、選んだ道がこれだった。
  ||○                                   ユ ダ
  ||○    >自らの意思で、自らの手で、───選ばれた“裏切り”
  ||○  











.

8075 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 21:39:01.83 ID:bt3gsDf/

緊張してきた

8076 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 21:41:33.81 ID:2rP9Ejya

そういやユダってダイバダッタと違って何か事情があるような感じだよね。
神の子から命を受けていたみたいだし。

8077墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 21:42:17.53 ID:HD+JHw2p














        ,ィ    ,,                      .,ィ.,,:r '"              .,.ィ  ,,.r
        l. | ,.r:ヤ                     ,.r'.r"              / ,ク''"             ,:ァ
        .l ク".                        ,rヤ.:j.l. /             / f ,、             //  _,..r
      /, |. /..、                     ./=,〈              /r ./,=, ヽ.           //,,.rヤ
   .//j !''7ハ ゙i     .,ィ :./            .,:グl!./゙l.l           ."./!j./ハ..}           ,/r''"./7
  ム " /!.l /  j ,l       |レ'"          // .j./ !!          / ! ./ !j'      ,rヤj l ./..─、
    ./  |.'/  .f./    .,.イ!. j               tLノ.! . /          l.!.,ノ/  .ク       ,rヤ  j .=''/~`l l
   .,f   ,.イ  //   ,rヤ..i ク,ハ           ~  /            ー' l   /     -' . ,rイ l.//  i j'
   i.L_,/ ! .//    .゙"::,rイ./ .||                                /         ,r/ ! ./ .   j !
   ー"    /        ,f. l./  j                                     /f  .j |    //
                 (_/   /                                     l |_./゙''   .ク
                   /                                        .t./    /
                      "                                              /
                          ___
                      r<///> ,._
                       _ノ//////////>,.
                    ,<////////////////> .,                      |
                  //////////////////////-=ミ、  _,ィ^´..ヽ                |!
                     ////////////////-=== 、/  :. :ヾ⌒Y: : V ',             ||        /
                 {//////////////ィ /   i:i:i{ :.  :. : :V: :V: : V{              .|.|      /'
                    V////////////{ :{  :i:i:i:i{  :. _ :. : :V :} i: :}:{、  .ヽ        |.|      〉/     /
                  j/////////////> i:.  ヾi:i ',ノ/i:i:>x 〉}i::} :, i }   ...\、      ||     //    _//
                   //////////////} 、 V/  Vi;} 〈i:i:i:i:i:i//:/ .: ノ , {       \    |!    ,//   _/ /
                     ///////////////} i:i V、\ i:\Vi:/イ:/ .:,/{ / {        \   |     /´   //
                    }//////////////ノ 、i:i:}、\丶 `=彡':/ .:/. :}': : }                 /   /´
               //////////////く 、  i:i:}、\_:::..  .:::/ .:/. : {/ ;ノ、             ,;:''"゙゙''::.,    -‐
                  ///////////////∧ \i:iノ、\_ ̄ /.-―==ニ二二ニ=―‐ ‐     ::; -―==ニ二二ニ=―‐ ‐
               ////////////////  Vi:i:i:{: : \二ニ´.:/. : / :i}、:i/ {、         :、,. ..,:,::'、
                //////////////ィ´{  { Viノ: : :. 丶.:/ . :/ . : : :}i:i/:∧      ./ 、ノVi`  \
              //////////////ノ  i  i:i: i:/:〉 :, . :< . :/  . : : ::/{i:i:/ : }、   _//     |    ゙i\_
              ノ/////////////ィ ′i i:i:. i:i:/: :/ ∧ . : /  . /: : / : V:i:/, ∧._/ /      |!    \ ゙i_
         _//////////////´//   : i:i:i:i//  〃: :V´   . :/: : / : : : }i://  //       ||       \゙i
     ___//////////////⌒ '  :  .:i:i/´  //: : /   . : /: : :' . :/ .: }/   / {: : :{       .|.|.
 _ ////////////////////.: i:.  /i:i:/   . : : ' . : /  . :/. : /. : ' . : {i:i:  V{ Vハ〉      .//
//////////////////////{ ' :: i:i:. /i:i/ .:´ . :/. :  '   . :/ . : ' . :/ . :/:{:i:i: 、 V V{      //
//////////////////////{  :: i:i:i_ <   . : / . : / . :/ . :/ . :/ . :/. :{i:i  {⌒Y {'     |.|
//////////////////////ハ_ <´ , . : ::/  . :   ′/  . :' . :   . :' . : }i: ',\ ^i'      ||
///////////_   -= ¨  ̄: :   /. : :/   . :  /:/  . : / /  / . : :{i:i: V {        .|!
/  ̄ ̄  ̄   _ -=: : :    /. : :/     . :  / '   . : ::/ '   /  . : : :ハi:i: _ノ^         |

────────────────────────────────────────────
 ┌────────────────────────────────────────┐
  ||○ 
  ||○
  ||○  
  ||○    >──────ならば、この末路も受け入れるべきだろう。
  ||○
  ||○
  ||○  











.

8078 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 21:44:53.03 ID:6OuaeG5g

正直マスター騙して賢い行動してるフリなプレイは限界あったしな。あの選択自体はしゃーないけど

8079 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 21:45:47.44 ID:e64x2JHD

ここを乗り切ればまたきらきーとホンワカできる……といいなぁ

8080墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 21:45:54.66 ID:HD+JHw2p














        ,ィ    ,,                      .,ィ.,,:r '"              .,.ィ  ,,.r
        l. | ,.r:ヤ                     ,.r'.r"              / ,ク''"             ,:ァ
        .l ク".                        ,rヤ.:j.l. /             / f ,、             //  _,..r
      /, |. /..、                     ./=,〈              /r ./,=, ヽ.           //,,.rヤ
   .//j !''7ハ ゙i     .,ィ :./            .,:グl!./゙l.l           ."./!j./ハ..}           ,/r''"./7
  ム " /!.l /  j ,l       |レ'"          // .j./ !!          / ! ./ !j'      ,rヤj l ./..─、
    ./  |.'/  .f./    .,.イ!. j               tLノ.! . /          l.!.,ノ/  .ク       ,rヤ  j .=''/~`l l
   .,f   ,.イ  //   ,rヤ..i ク,ハ           ~  /            ー' l   /     -' . ,rイ l.//  i j'
   i.L_,/ ! .//    .゙"::,rイ./ .||                                /         ,r/ ! ./ .   j !
   ー"    /        ,f. l./  j                                     /f  .j |    //
                 (_/   /                                     l |_./゙''   .ク
                   /                                        .t./    /
                      "                                              /


                          , -=ミ              ーーー罪人の死こそ“試練”
                         ィ ::  ::. \ r 、
                        /:{ ::   : :、 :::ノ.. }           ーーー罪人の試練こそ“死”
                        / ::::::i ;i .::_j_::::>'.. ハ
                     ,. ‘ . : .::ノ¨'⌒ィ  :{  /:::::\           ーーー罪人の血こそ“贖罪”
           _ ,. - ‐==‐ォ ‘  . : r'´_/  / i  i=彡⌒ヽ::::',                      /  .:::/
           ,ィ  _ _,. '"´    . :  j、::〈 __ { { ,. {       ゝ '                    /   ...:::/
        r=彡 /       . : ,. ´ `¨\::,¨', ‘,                             {    .:::::〃
      / .::  ,       . : /}        ̄ ` "::ヽ                        /  ..::://
     ,  .::  ,:         ィ.::: ハ             ゝ-'                     -ォ' ..:::/i:/
       ::   i      ,. ィ/.::: ':: ',      __                         / .:/ .:::/i:i:i/
.     i ::i   {` .. __ ,.彡i:i:/.:::: /{:: }     /. :   ̄ ¨ ミ、                  /  .:" .::::イi:i:i:i:/
    /l ::{   i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/.::/ / :i::. {ヽ _/ . : :     ,.,  }               '  .:/ .::::' .:{i:i:i:i{
    ,.: |  :..  i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:, .::" ,  :l::. {::/´ /rォ=‐‐‐=ァ ''" ,jl                /  .:'  .:::/  ::、i:i:i:iヽ
   .:: i  :.. i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{ .:: :  : :. v.: / .::'/i:i:i:i:Y´,   .:: /::}            __/ .:/  .::' .: ' .:/⌒::: )⌒ __
   ,:: :l   :. Vi:i:i:i:i:i:i:i{"  :  :::::. ヾ{ .::'i:i:i:i:i:i:}〈::.  i: :: }              ⌒',ノ  .::/ :/ .: " .:::/ .:::>⌒
   {:: :}    :. Vi:i:i:i:i:i:i}:  :   :::::. ⌒ヽノi:i:i:i:i:i',V {::. :: ト             }  .:/ .:/ .:/ .:/ .:::/
   }:  i     :. ∨i:i:i:i:i:',  :   ::::::.    Vi:i:i:i:i:i:iヾ l:: :ノ.: ヽ              /  .:/   __.',. r' .:/
   }:  l     :.   、i:i:i:i:i:}  :   :::::. 、  Vi:i:i:i:i:i:i:} ": / .::  ハ __    __  __,.彡/ .:' _,.:i:i:i:i:ノ  ) r'
    j:  {      :.   \i:i:',  :.   ::::. ‘, Vi:i:i:i/.:::〃.:: // ..:::>ォ'.:::/´ .:/ .:' / _.:i:i:i:'/{ /.::::、
   ,:::  {       :.    丶:i:、  :.    :::::.  V∧/.:://.:::: / ..::::" /. . :' . : "  _,.:i:i:i:i/ (i:i:ノ.::   :::.\
. 〃  :{      :.      ヾ  ::.   :::::.  V∧/_彡''"´ -= ´. : : /.::/ . :/ ,.:i:i:i:i:/ .::'' ̄  ...::: ,, '"\
. ,: :.   :i:、     :.        ‘, ::.   ::::.、 V∧´.::::-= ´  . : : :// . : :',.:i:i:i:>" .:/ ..::: ,, ''"
.:  ::.  :l ::',    :.       ハ :::.   :::::.\ヾ::丶 _...: : : :_,.彡´__ ..<i:i:i:> " ....::::: ,, ''"´-==-= ─
i   :::. :l:. ::::.     ::.、     {i:i\      ̄ ヽ :::ー=ニ二二二ニ=-… ´  ...::::  ,, ''"   'i:i/
{    ::. :::. :::.     ::.\     Vi:i:i:\        ` ー=ニ _:_:_:_:_,.彡´⌒ ...::: , ''"    ...{i:i:i、 __,.:i:i/
{    ::. ::.、 ::.      ::丶     ヾi:i:i:i‘,、      : : :  ̄ : : :´  ..:::   /  ....  -=ニ二>-彡^´
 、    ::. ::.\::.      :::.ヽ     \i:i:i:、\    -== ─   ...:::::::_,.彡  ...  -=ニ二 ̄  "´...::::
  ', / ::.  :::.丶       :::::..       ヾi:i:i:i:i:>、  ─=ニ二  =--  __ ... -=ニ二 ̄  ....:::::::::
   V /::.   ::::::.、      ::::..      `ー=ミ、::\  ....:::::: ....   ̄    __     ....:::::::














.


8081 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 21:50:14.79 ID:0NK6DGWs

しかし・・・・・さっきから妙な違和感があるな。
仏陀の試練にしては妙に四文字臭いないか、これ。

そもそも仏教の基本は輪廻で罪は死後に自分に返るものだから裁きと贖罪って概念自体がそもそも仏教にそこまでなじまないんだが。
・・・・・きらきーの魂の影響か何かかね、これ。


8082墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 21:51:11.88 ID:HD+JHw2p
















━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        <  r=-、  > ' ´            / /  rァ/ }v'´`i > ゝ
        >イ{r-j}ソ                     トv´ ゝイ.人K i  
        廴Y/ ┘      /              ヒ=-ゞ イノ小 |          ーーー主の裁きこそ“試練”
        ノiヾイ'´        /            i i   ≧三≦ .| ハ
    、 _/ィ //        i              il .il   i  升 ハ .ヘ          ーーー主の裁きこそ“死”
      ̄  ノ i .i           il     i.      i  il .il   il  |.i  ii  .ヘ
      / /       i    i  i   il       ハ .il .il   il   Ⅶ   ハ          ーーー主の裁きこそが“贖罪”
     /            il i__ ハ.  il     .升 iⅦ   i   i.lハ  ノ ハ
      i     i    ナTl   il    il    -ハナilー -.i  il   ト ソ   i   i
      |       il    il il     il i  il i  /  il .il ilハ/ .イl   il     il {ハ   一体……?
     人.     il    il ilゥ≦ミ=、 il il il / 行芯及ァイ//  小、 i  .il   ヽ
     ハ.    il     il ノ/<t 」ノ ゝハi .il ハ   {辷t jrリ./イ  / il  il.   il ( ミ;,、
       V>‐  il  i  il人ゞ- 、 _ハノ ハ' ´   弋z_ソ.//  / .il  il  / ハ  ヽ           ーーー主は全ての罪を知る
       } i ハ .il  ハ ト≧_>イ           イ.  /  il  il ./    i   ヽ
      ノ  .|/ Ⅶハ i i i ノ人(    _       -=彡イ   il   // i  人   ',           ーーー主は全ての責務を負う
     , '´ /   /  ヾハ 人 (  `ヽ         u, /.< ̄ ̄ ̄ ̄ヽ_il / il    ノ
   /   /        }人≧、    ー =-    イ} })    /  (  .il   (              ーーー主は全ての裁きを行う
  /ハ   /         il  ゞ >        イ∧_∧ /    /    ∧  il    ヽ
  iハ ゞ. i        ≧}人 K  /> ─ ´i   || | | .| i    .i    / ゝ i ヾ _ ヽ\
   i   .|        彡イ人ゞ  / /∧∨/ /  / / ハ     //  /ソ   \      ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                                                    ____   __ __
                                                     |ニニニニ> |ニ| |ニ|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━..___. <>'’.━━━━━━━
        <  r=-、  > ' ´            / /  rァ/ }v'´`i > ゝ     |ニニニニニニ>
        >イ{r-j}ソ                     トv´ ゝイ.人K i        <>'´ ̄
        廴Y/ ┘      /              ヒ=-ゞ イノ小 |   .-..,,____ .|ニ|     ._,,.
        ノiヾイ'´        /            i i   ≧三≦ .| ―くニ二ア´ .寸> .__/._Z_
    、 _/ィ //        i              il .il   i  升 ハ .ヘ {ニf'    ..<ニ>'’   . `、_ ____
      ̄  ノ i .i           il     i.      i  il .il   il  |.i  ii __)(______        ` く二二二ーヘ
      / /       i    i  i   il       ハ .il .il   il   Ⅶ   .. ̄ ̄ ̄ ̄ヾ二二二二二ム     ̄ヽ二二二>
     /            il i__ ハ.  il     .升 iⅦ   i   i.lハ  ノ ハ        )二二二二二ム________
      i     i    ナTl   il    il    -ハナilー -.i  il   ト ソ   i   i    ∠二二二二二二二二二二二{⌒ヾ
      |       il    il il     il i  il i  /  il .il ilハ/ .イl   .r-ヘ、__      ∠二二二二二二二二二二二二{
     人.     il    il ilゥ≦ミ=、 il il il / 行芯及ァイ//.く二二ー二L___,.ィ二二ア´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー=二二(____
     ハ.    il     il ノ/<t 」ノ ゝハi .il ハ   {辷t jrリ./.二二二二二二二二二二二(               ̄ ̄ヽ二ー 、___
       V>‐  il  i  il人ゞ- 、 _ハノ ハ' ´   弋z_ソ./.二二二ア"⌒ヽ二二二二二二、             __,,.ィ二二二二「
       } i ハ .il  ハ ト≧_>イ                二/ ̄     V二二二二二二、              ヾニ二二二二二{
      ノ  .|/ Ⅶハ i i i ノ人(    _       -=彡イ   il   // V二二二二二二、           _V二二二二ア′
     , '´ /   /  ヾハ 人 (  `ヽ         u. /.< ̄ ̄ ̄ ̄ ,./⌒'V二二二二二二二二二二二二二二二二ア´ ̄
   /   /        }人≧、    ー =-    イ} })    /  ( ...)二二二二二二二「 ̄ ̄ ̄ ̄
  /ハ   /         il  ゞ >        イ∧_∧ /    /    ∧   ̄ ̄ヽ二二>''"´
  iハ ゞ. i        ≧}人 K  /> ─ ´i   || | | .| i    .i    / ゝ i ヾ _  ̄
   i   .|        彡イ人ゞ  / /∧∨/ /  / / ハ     //  /ソ   \      ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
















.


8083 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 21:52:14.71 ID:2rP9Ejya

全ての裁きを行う。
つまりきらきー救世主化ですねやったー(歓喜)

8084 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 21:53:17.85 ID:lIbySw4R

やっぱ偽物なのか…?

8085墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 21:53:57.54 ID:HD+JHw2p








                /〉  /〉 /〉
            //  // //
              // /l〈/ 〈/
          // ||    _,.. -z_
            //  :||  _ ,.ニ7 /二 _
        //   ||  `⌒7/´ ̄
          /イ     :}/      ,/  __ノ> /〉 /〉
                       ¨j/´ /'′/'′
                         rァ rァ

   `¨ ―-〟_      、       ._    , -‐=‐ 、 . l ./   !,ノ7   / /           |   |
             l,      | \  .i'《´`  _,ノ / ⌒ヾ; ∨   |/i  ,/  / ,           | ./
---ー―-,,,、   ヽ  ヽ、|   \ .|.,、Y⌒ヽ-イ _二ヽ/       「'/   ./r./       ___ノ (
       .`゙'ー、  \. ヽ..._ ,._ ,.: '´,(ツj}  l V ´.::.:.. `ヾヽ,          ナ./ ._,,..-‐'''"´        └――――
       ヽ、  l   \ .j,;К  ::. ゙⌒ヽl! ' 、, - .::.   ヘ丈ヘ'¨`^フーヘ_  //       Y⌒冖──────
         ヽ\⊥    ./ Y》 { .i: l !i l i `ー/⌒へ-‐'´    \ー{ rj〕j'′ . ′ /⌒ ̄ ̄´
        ヽ    ..丿 /i | ゝ{_ }i j」从!,;_,へノィ‐七<'¨` ー- \' ´´!    ∠ -''''/"_,, イ'′
           ヽ  ./ ,ノλ .l {_《ヾ!' j㌢iζ) y) ;  〕``イ^i   `弋、}        .,r゙‐'゙ン'__
       _ -‐ゝ./ / i’.::ヽ {、 ヒテj : , .ノア ,rπ´ 人′ |ゝ、  i {        : ''゙‐'"´  /
       \`゙"' ,' /  {_  _::`ソ'《´‐-゚.´ ノソ幺`⌒ l/\,j  ヽ  ノ λ         __/      _..-¬-、
         \  l (  _ ノi }〕 ヽ _/  ̄ノ    ヽ∠% ヒヘ {  r′(   \        (゛    _,, ‐'"      \
       ┬┘..', `,.´、ヾノ´   〕 .!:   l      ;\:※メヘl';_ }   ``ヽ、 )      ` ̄ ¨¨ "  _ -'''¨ ̄ \
    _rー¨   ..¨ ,ノ,     r' /:.    ゝ、  ノ  ゝ.%ヒメ!.}ヾ     ゞj  .\__人_人从_人_人从/
    >        .( (∫, -、/ /:     ハ;'  ν´⌒`'j,lヌl |、,ヘ     j}  ._)                (__
   -‐===″     ゝノ / ∠,'       / '        ',iX!lヾ,λ    !|;   )    きゃっ!?    (
       >       ._,ノヽ´λ!、 ノ  ,j}          ilメ|.}丶;ヘ _   }  ̄ ̄)              ( ̄ ̄
     -‐=ニ   ..弋、,、_ )ソ / ζ  ノ               ilメ|.l ヽ%i ;′  | ! ./⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
    ――===ニ . ⊂ヘヘンi´ j   ´ソ′               |刈!  Y ,!   /i        _マ
         /      .|  i                 |lメl|   い  / l        .て
      ./ ._       .|  {                 {lメl}    ´  { |...\、、  ミ \
'-、   / _/厶      ',  ',                   j}メ{|      ', !  .\\_ミiL l
  `゙''''´ /  ,.;;シ'゙〃i-  \ ',                ゚1{k}         ',|.、 (   l   |
ヘ___/  .ノ″    /     .ヽ!                 {. ~|        リ.l`\ゝ  |   |
             / ,,┐    .`                     `´        ′.l    .|  廴__r-¨¨ ̄''- 、
           i/ /  ,/ !  .,┐ /|              │ \l    \ .l    .|         で'''ー __゙'ー
                l゙/   |./ ! / .l    ∧.    ../ヽ  !           `'′   L -'"´ ⌒Y  (     ̄
             ″         l/  |   /  .l.i、  /  ヽ .|                      |   {
                           ! ./   .リヽ {   ∨                      |   .|
                         ∨     ∨








.

8086 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 21:54:18.91 ID:x876LCl/

というか、きらきーがなんだか偽物臭いな

8087 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 21:57:14.97 ID:6OuaeG5g

偽きらきーの前で懺悔する試練なのかコレ

8088墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 21:57:39.34 ID:HD+JHw2p












━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                     ___              ))
              _√ィ⌒))   _ ___ 、((_r≦ヽ
                / 厶_`,. -_ゝ-'          ` {f以}〉)\
            / 《 r / / -,              r_‐、ヽ((_) 、\
             /  /j  ' , '´           _ _ゝ \ }  i
          /  /イ  |            ー、    |,′|
         '  ー―|, - v i l | l il     iト、 ハ _.--、_ ,'      うぅ~?
        〈 {!       | i | | l l| |li||il| |  l>'    l `ゝ
            , ム       j Vアフ彡ィ/ |li十┼il| | ノ.      7 ハ     なんかビリッときましタ……
          , イ    // くヾrjYtリ   , == リ ,ハ     \j
         /       ∠ へ| 卜辷r"         |ム !\_       ` 、   痛くはなかったですガ……
       f      /|   | l Ⅵt        ハ |' ⌒ヽj フ    ノ
         \         ノ ノ ゝ、  ゝニフ イ./ | !    ,ハ     /
            ーォ、_ //   フ  >-<  | ,ノ_j     '  /
             /  フLヽ __/、_ィ^~v-~y^ ( (        /
            ノ   //(.    |o|< >|o| / /:.`r──' \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                     ___              ))
              _√ィ⌒))   _ ___ 、((_r≦ヽ
                / 厶_`,. -_ゝ-'          ` {f以}〉)\
            / 《 r / / -,              r_‐、ヽ((_) 、\
             /  /j  ' , '´           _ _ゝ \ }  i     怪我はないですかラ、
          /  /イ  |            ー、    |,′|
         '  ー―|, - v i l | l il     iト、 ハ _.--、_ ,'      大丈夫ですヨ、むぼ…………
        〈 {!       | i | | l l| |li||il| |  l>'    l `ゝ
            , ム       j Vアフ彡ィ/ |li十┼il| | ノ.      7 ハ
          , イ    // くヾrjYtリ:::::::::::::::::::::リ ,ハ     \j    ………………。
         /       ∠ へ| 卜辷r"::::::::::::::::::::::|ム !\_       ` 、
       f      /|   | l Ⅵt       u ハ |' ⌒ヽj フ    ノ  ……………………えっ
         \         ノ ノ ゝ、       イ./ | !    ,ハ     /
            ーォ、_ //   フ  >-<  | ,ノ_j     '  /
             /  フLヽ __/、_ィ^~v-~y^ ( (        /
            ノ   //(.    |o|< >|o| / /:.`r──' \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━













.


8089 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 21:59:36.85 ID:lIbySw4R

きらき-の大丈夫は大丈夫じゃないと思っとくとして何がどうなってんだこりゃ

8090 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:00:17.28 ID:WLcWE712

インストール!

8091墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 22:00:45.47 ID:HD+JHw2p







                               ___,,,-─‐-─=ニニヽ              __ィ、
                             r─/ ̄/   |           l l             /:::::i ヽ
.   __-=ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l`丶、       |  / /   |  ___ --─ lノ            i:::::::::i  i
.  / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l : : : l       ゝ───<_ニニ=-‐>─'' ̄ ̄ ̄ヽ              i::::::::::i  i__
.  i_____二ニ=‐,,─┴─-、       /    : : : :::;;l   / __ /  ̄l l        /  ̄i:::::::::::i  i    |
 _-=ニ二三/     /  ヾ─ヽ l      /   : : : : : : :;;;l  /..:::     ::::::l |i        |__l::::::::::::i  i─‐┘
/: : : : : : : l: //    /     l::::|i      l  : : : : : : : : l::l l 丶、  _ -‐::::l::l::l        / ̄.l::::::::::::i  i : : ヽ
: : : : : : : : : l: : l   /.      .l:::::|i     l  : : : : : : : : :l;;l l:::::     : : :::::l:l::l        /   l::::::::::::i  i : : |i
: : : : : : : : : l: : l   l: : .   . : : l::::::|i     /   : : : : : : : :lノ l       : : :::::l:l:l        .l   .l::::::::::::i  i  : : |i
: : : ::: : : : : l: : lヽ  l:::: : :  : : : l::::::::|i     i :   : : : : : /ヽ 〈       : : ::::::l::l        .l   .l ::::::::i  i  : :|i
: : :: : : : : :l: : l: i  l:::::: : :  : : :l:::::::::|i     'i : : : : : : : / : : :l| ヽ   ;;;;  : : ::::l::l         l   l  ::::i  i  : :|i
: :::  : : : : :l: : l: i  l: : : :::: : :  l:::::::::ノ     l : : : : : : :l : : : :l   〉   。 ゚ : : ::::::l  マム    l   .l   :::i  i  : :|i
: ::   : : : l  ヽ l   l : : : :   l :::::l      l : : : : :, イ : : :ノ   l  。   。 /::::l__マム_ /    l   :::i  i   i
:::::   : : :l  / .l  /       l  :::l      l : : : ⌒/ : : :ヽ  l      : : :::::::l: : : : : マム: : 丶、  l   :i .i    i
    : : l  l__l-.l       〉  :l ───‐i : : : : l: : : : : : lム─l|      : : :::::l: : : : : : マム: : : : ヽ/l    i .i__i──
    : : l . l     }       l   :l      i: : : : : : : : : ::::l ム .}       : ::::l二ニ=-: :マム:─‐"ヽl __l_ノ
    : : l l ~~  l       l    l  ^^^  i ______ |i /__-=ニ二二ヽl   ww              -=-
    : : l l www l . . . : : : : l   l -=-        -=-    -=-           www   -=ニ三三三三ニ=-
── ''''  ̄      ゝ─ ___l__ノ     ^^^^  -=-        ^^^^   -=-
                        -=-       -=-
                            _
                           /、\
                         r':::/iV{
                     _ノ:::{i:i:i:i:}l            ーーー全てを知るが良い
                   ,. ィ:ヾ`、≧i:イ::ヽ,_
                      { :::{ :.V:\::ー彡:ィヽ           ーーー全てを背負うが良い
                    V ::V/::}i:::ノォ=彳{:: }
                    }:: ::. :{:〃 }::/::/ .:i            ーーー全てを担い裁くが良い
                    ノ::  i ::{/ .:ノ" .: .::/
                  ; .: i:i: i.:"/ .:: i:{
                   { :: .:i:i :{::/ .:" /.i:i{ 
                 ノ/ .:i:i: ::v / / .:i:i:',        
                  _ ,.ィ/ .:i:i:i  :::}" " .: i:i:i:i
        ,r=、_,. __,ノ .:: ´ .:i:i:i:i .:::::} / .: i:i:i:',
        , -'^i:i:i:.,_  ...::"  .:i:i:i:  .::::::ノ :′ .:  i:i:i:i:i.
     /_i:i:i=ミ、i:i:i:i:>,. __ .:i:i:i  .:::/ "  .: " i:i:i:i:i}
     ´       `⌒^Vi:i:i:i:i:ii:i_ヽ::::/  /  i  i:i:i:i{
                 /⌒´ ̄ }ii{lィ.:  .:   .:  i:i:i:i:
            /.:  / .::}ii{::/   .::   .:i  i:i:i:i:i
             ,.::: /.: /.:}ii{"  .:::   .::l  i:i:i:i:{
            /.:::' .:  ' .:}ii{   .:::   .:::::}  i:i:i:i:i
          ' .:i:/ .: / .: ' }ii{  .:::  .::::::;  i:i:i:i:i{
         /..:i:i:/ .: //  }ii{  .::::  .:::::::,   ;i:i:i:i:i}












.

8092 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:01:00.63 ID:x876LCl/

うわー、ドッペルの秘密がチューニングされたか

8093 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:01:05.36 ID:nN8UNWPf

直接かよ

8095 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:02:52.24 ID:2rP9Ejya

取り合えずきらきーだけは愛していると伝えよう。
それでもダメなら大人しく裁かれよう。

8096墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 22:04:44.60 ID:HD+JHw2p














      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.      |  ヒッ  いや……ちがウ……ちがウ…………うソ……   |
      乂_______________________..ノ

                              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                              |    ぅ、ぁ、ぁあァ………………あぁあああア……!!  ,|
                              乂_______________________..ノ
                          ___
                      r<///> ,._
                         _ノ//////////>,.
                    ,<////////////////> .,
                  //////////////////////-=ミ、  _,ィ^´..ヽ
                     ////////////////-=== 、/  :. :ヾ⌒Y: : V ',
                 {//////////////ィ /   i:i:i{ :.  :. : :V: :V: : V{
                    V////////////{ :{  :i:i:i:i{  :. _ :. : :V :} i: :}:{、    ーーー全てが真。全てが罪。
                  j/////////////> i:.  ヾi:i ',ノ/i:i:>x 〉}i::} :, i }
                   //////////////} 、 V/  Vi;} 〈i:i:i:i:i:i//:/ .: ノ , {      ーーー罪人は主の手で裁かれる
                     ///////////////} i:i V、\ i:\Vi:/イ:/ .:,/{ / {
                    }//////////////ノ 、i:i:}、\丶 `=彡':/ .:/. :}': : }        ーーーそれこそが“試練”
               //////////////く 、  i:i:}、\_:::..  .:::/ .:/. : {/ ;ノ、
                  ///////////////∧ \i:iノ、\_ ̄ / .:/. : /{i:i:/ ,}!
               ////////////////  Vi:i:i:{: : \二ニ´.:/. : / :i}、:i/ {、
                //////////////ィ´{  { Viノ: : :. 丶.:/ . :/ . : : :}i:i/:∧
              //////////////ノ  i  i:i: i:/:〉 :, . :< . :/  . : : ::/{i:i:/ : }、
              ノ/////////////ィ ′i i:i:. i:i:/: :/ ∧ . : /  . /: : / : V:i:/, ∧、
         _//////////////´//   : i:i:i:i//  〃: :V´   . :/: : / : : : }i:// ∧\
     ___//////////////⌒ '  :  .:i:i/´  //: : /   . : /: : :' . :/ .: }/   / {: : :{
 _ ////////////////////.: i:.  /i:i:/   . : : ' . : /  . :/. : /. : ' . : {i:i:  V{ Vハ〉
//////////////////////{ ' :: i:i:. /i:i/ .:´ . :/. :  '   . :/ . : ' . :/ . :/:{:i:i: 、 V V{
//////////////////////{  :: i:i:i_ <   . : / . : / . :/ . :/ . :/ . :/. :{i:i  {⌒Y {'
//////////////////////ハ_ <´ , . : ::/  . :   ′/  . :' . :   . :' . : }i: ',\ ^i'
///////////_   -= ¨  ̄: :   /. : :/   . :  /:/  . : / /  / . : :{i:i: V {
/  ̄ ̄  ̄   _ -=: : :    /. : :/     . :  / '   . : ::/ '   /  . : : :ハi:i: _ノ^













.

8097 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:05:57.54 ID:9MbAObYT

まあ、きらきーがどんな裁きをくだしたとしても
甘んじてうけいれにゃならんな。
もとよりそういう覚悟でえらんだんだし

8099 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:07:41.07 ID:x876LCl/

ドッペルの罪ってなんだっけ?
安藤くんを拷問室に送った事
ラインハルトさん襲撃
レンちゃんを騙す
うわー、なかなかヤラかしてるな

8100 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:08:01.79 ID:yAGQeEZc

もうきらきーに何も言わず後処理任せたほうがいいんじゃないかな
何を言っても蛇足にしかならない予感

8102墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 22:08:12.30 ID:HD+JHw2p












       \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
        ≫                               ≪
       ≪    う、ぁ、あああああああアアアアアアアアアア   ≫
         ≫                               ≪
       /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\


                 -========ミ
              /-=ニニニニ=-ヽ                   \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
               |-=ニニニニニ=-|―--                  ≫                               ≪
        _ -=ニ{-=ニニニニニ=-}ニニニ=-)              ≪   ぁぁぁ…………うぅっ…………うっ……うぅ……  ≫
       (ニニニ`━━━━━━"ニニ=-                ≫                               ≪
        `冖==========::::::::::::::::::::::.!:i:i\               /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
           ;::::.( 丕ル::::::::::::::::::::::::::::::}:i:i:i:i:\
          ,{::::::::/             :i:i:i:i:/′
           /八:::::{   __   ノ   八:i/ /
.        /  :i:i\`ー':::....` ̄´     厂  /≧ュ
         \  :i:i:i:i:i>:::::::::.__ . イ }  , ┌┬ 、 ≧ュ
           ,ヘ  :i:i:/={{ \:::::/   /  ′ \}  \__  ≧ュ
       ___/  V :/ニ|V /ニV    / /     \    ̄| ∧
      {  /   /  仁ニ| ∨ニニ∧  / /         `ー‐<⌒ 7
      | , 「´   {.ニニ|   |//| `'´ ` 、         / ,′ /!
      |   {     |>ニ|   |//|   {    \.   l  /  / ./人
      「 .   l     |ニニl   |//| ./ |       /  ! /   / ノ  }
     } !  ∨ ,  |二ニ|   |//レニ|    /   .レ   / ´   |
     y'` 、__,∨  lニニニ!  .|//ニニ.|     ,     |==≠=一   |
    /  }   ∨ Ⅳ二',  |/ニ二!   ′   |/        ∧
     {   |   }〉 /ニV二', /ニニ二|   /     |       l}  ∧
     |   l   / ./ニ=-V二仁二/! /        ∨      /   ∧
    ,   l〉 / ./ニニ=-\仁/ニニ /         ∨    /へ、   ∧
.    i  /. / ./ニニニニ=-/ニニニ{′         ∨ /    ` ̄ ∧
   l  { / ./ニニニニ=-{ニニニニ|        !   V__/⌒ヽ     }、
    !  / ' ./|ニニニニ=-}ニニニニ|          {   }〉  __.       ハ
.   i /  /:i:!ニニニニ=-{ニニニニ|        \/ -==≧     八
.   ! {  /:i:i:i|ニニニニ=-}ニニニニl             \         /
   l .|  {:i:i:/ニニニニ=-/ニニニニ|             ハ      /∧
.  i |   |:i:/ニニニニ=-{ニニニニニ∨          ハ     /   .∧
.  ! |   |:i{ニニニニ=-|ニニニニニ∨          }  /     ∧











.




8103 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:09:36.68 ID:6OuaeG5g

直接インストールしやがったwwwアカン言い訳不能。
すみませんコレ強制聖痕イベントですか?

8105 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:10:14.68 ID:4e5xk65E

きらきー、いったい何が見えてるんだ……。

8106 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:10:15.70 ID:jvjwnvwl

すまんな、きらきー
どう転ぶか予想がつかんな

8107 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:10:35.06 ID:9MbAObYT

関係ない話だけどこれでガンダムとの契約も破ったことに
なっちまったな。切り抜けた後どうするよ?
レンに偽情報わたして騙すか、
正直に白状して殺されるか

8108 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:11:18.31 ID:nN8UNWPf

契約書的に今死ぬんじゃね?

8111墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 22:11:38.64 ID:HD+JHw2p










三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三ニニ==― ;:;:;:;:;:;:;:; :;:;:;:;:;:;:; .;:―==ニニ三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三ニニ==―;:;. :;. ;:;::;:;:;' ,:;:;:;:;:' ,:;:' ;:―==ニニ三三三三三三三三
三三三三三三三三ニニ==―:;., ';:;:;:,. ';  ';: ;:;:  ':' ;' ,:;' ,;:;' ,:;―==ニニ三三三三三三三
三三三三三三ニニ==―;:;:' :;:;., '  ':;: ':;.  ';: ;  ; :' ;:' ' ,.;:;:―==ニニ三三三三三三三三
三三三三三三三ニニ==―;., ';:;:,. ;:, ':;.  _;__ ;  :' ,:;' ,:;':;―==ニニ三三三三三三三三
三三三三ニニ==―;:,.,.,''' :;:;::;:,.,. .,.,   ,ィ7///7ヽ   ,.,.,. ''' :;:;―==ニニ三三三三三三三
三三三三三三ニニ==―:;:;.,.,.,''       l////////ハ    ,.,.;:;:'―==ニニ三三三三三三三
三三三三三三三ニニ==―;:;:;.,.,.,.,.,.  {/////////j  ,.,.,.,.,.,.,..,.;:;:―==ニニ三三三三三三
三三三三三三三ニニ==―:;:;:;.,.,:;''   ヾ///////ノ   .,., ''':;:;―==ニニ三三三三三三三
三三三三三三ニニ==― :;:;:;:;'''      `ー=‐''   :;., '':;:;:;―==ニニ三三三三三三三三
三三三三三三三ニニ==―:;:;'' .,.,'   ,:' :; . :;.  , ':;., ';:;.,.:;:;―==ニニ三三三三三三三
三三三三三三ニニ==―:;:;:;:;:;:;:'' ,:;' ,.;:  ,: ; ;:;:,. ':;:. :;:;:,., '':;:;―==ニニ三三三三三三三
三三三三三三三ニニ==―'' ,.;:'' ;:;:;:;:  .,:; : :; ;:,. ';:;.,. :;:;:―==ニニ三三三三三三三三三
三三三三三三ニニ==―'',.,.;:;:'' ;:;:;:;:;:;:;: / ̄ ̄ \:..:;:;:―==ニニ三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三ニニ . /       \ ==ニニ三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三.../  _ ノ  .ヽ、_  \...三三三三三三三三三三三三三三
                     |  ::::::::::::::::::::::::::::   |
                        \  (__人__)   /
                       , '´7::::|.7 「i .}::::ヾー、
                    |ヽ:::::|∧|/| .| ! |∧|:::::::|ヽ
                    |:::i::::::::lニト i | |.,|ニl:::::::::i:::::|
                         /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ
                         〉:::::|::::::lニ|::::::||:::::|ニl:::::::::|::/::|
                      i::::::::!::::::::::|::::::||::::::ヽ_::::::::!::::::::|
                   |::::::::r::::::lニ|::::::||:::::::::\::::_}:::::::::〉
                        〈::::::::|:::::::::::|::::::||::::::::::::::Y |ソ::::::::|
                   |:/:|::::::::::/===l=====::l_人:::/
                   |i::::,-、:::::/::::::::::|:i::::::::::::::::|:::::::|/
                   \|_/ヽ/::::::::::::i_:::::::::::::::::|〉.イ
                       ハ::::::::::::::::::/、::::::::::::::::i´|/
                        i::::::::::::::::! !:::::::::::::::|
                      |::::::::::::::|.  i::::::::::::::|
                         i:::::::::::::i   i::::::::::::|
                            |::::::::::::〉.  {::::::::::::|
                            |::::::::::::|   |:::::::::::|
                            |::::::::::::| .   |:::::::::::|
                            |:::::::::::::|   |:::::::::::::}
                            |____|    |___|
                     , -'´::::::::::}.    {:::::::::ヽ-、_

────────────────────────────────────────────
 ┌────────────────────────────────────────┐
  ||○ 
  ||○  
  ||○  
  ||○     >──────弁解の言葉など1つも出すつもりはない。
  ||○  
  ||○  
  ||○  







.



8112 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:12:11.08 ID:IAU0rOrq

こっちの宝具のほうが高いから現状は無効化されんじゃね。
戻ったらしらね。

8113 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:12:38.99 ID:2rP9Ejya

きらきーならドッペルがこんな事をしでかしたのって全部自分のせいって思いそうだなァ。
ぶっちゃけそれはそれで裁かれるよりもよっぽどキツイ道に行く事になりそうだけど。

8116墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 22:13:43.20 ID:HD+JHw2p













                    ., '                      ^ _
                   , '                          ´ ,
                 , ':                            ´_
               , ': :                               ',
             ,' : : :                              '.
              ,' : : : :                               ',
           .,':: : : : :.                                   '.
            ;: : : : : : .                               ',
           .;: : : : : : : .                                  i
            .j: : : : : : : : .                                  i
           ;: : : : : : : : . .       __,,....,,___ __               }
.          Ⅳ : : : : : : : :_,. -.='彡三ー―-- ミ、 `ヽ、`ヽ、           ,′
           .キ  _ -  ̄,=-'" ̄           `\`ヽ、``ヽ、         ,′
            .,X´ ,/´         _____ _....   \ `  ``ヽ、..,,__  /
          r''",/´   _,.-==ニ二 ̄   ___ 三二ニ=キ-‐ー''""''ー‐ヲキ≠ー--‐ー‐‐- 、
           ㍉、  ,、‐'´     , -ー''" ̄   _,,、-‐''"”   ......    //::::::::::::::::::::::: /` `ヽミミ=
           Ⅳ  ___,、-''"   ,,、=-‐''"”        ....:::::::::::::::::::::/ / :::::::;;:'''  '''''/      ......`ヽ、
        ..ト‐''" ̄  " l、     .....:::::::::;    .....:::::::::::::;;::''''  '''/ /        /.. ...........  :::::::::::.. i、
  ....__,.,.=-=キ-ー     |            ::::::::::;;::'''     ..../ /:.::::::::::::.   /:::::::::::::::::::::::;  ''':::::::::::::'i.
    il           /      ......:::::.....    ....       ::::::/ /:::::::::::::::::;  /::::::::::::;;;;:::::::::::::::; \ '':::::::::i
    .||....   .....:::::::::::::.. |   ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ..:::| |::::;;:::;;;:''''  /;:::::::;:'''  ''''''''''''   \  ''::::i
  ....||:::::::::::::::::::::::::::::::::::; |  ;::::::::::::::::;;    ;:::::::::::::::::; ......:::::::::::::| |      /  ..............   .:::::::::::::::::..\   i

────────────────────────────────────────────
 ┌────────────────────────────────────────┐
  ||○ 
  ||○     >最初からこうなると知っていた。知った上で選びとった。
  ||○  
  ||○     >ならば、これは当然の帰着なのだろう。末路なのだろう。
  ||○  
  ||○     >────今更、残す言葉などあるものか。
  ||○  







.



8117 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:14:16.28 ID:4e5xk65E

切れたきらきーから、令呪自害きちゃうのかね?
きらきーなら、どんなに怒っても、言い訳の機会はくれそうだが。

8118 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:15:16.45 ID:bt3gsDf/

姉があんだけ殴られても許すといったんだし令呪での自害はないんじゃないかな

8120 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:15:50.50 ID:UaFP9oTp

むしろ許されたら終わりだ
許されるわけにはいかない

8123 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:17:25.30 ID:6OuaeG5g

シューレのゲス行為の数々が許されるわけがない。特に安藤君の時は普通に愉悦してたし擁護不能。
むしろこれ許されたらバッドエンド待ったなしだろ

8124 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:17:52.02 ID:N8790VBr

キラキーは自分を責めそうで怖いんだよな

8127墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 22:18:24.30 ID:HD+JHw2p















圭圭7        ,佳圭圭圭圭圭> '"                   ,.。x≦圭圭圭圭>''"´               i
圭圭|       佳圭圭圭>''"                     ,.ィ升|圭|圭|>''"´        ,.。ュ:‐:‐:‐:ュ。.,_    |i
圭圭|        炸圭紗'"        _,,..           升l圭>''"          ,.ィ≦圭圭圭圭圭ム  ..||i
圭圭|        |圭ア      ,..。x≦圭紗"          イ圭少´        ,.ィ≦|才冬|圭l圭l圭l圭掛,  Ⅷ
圭圭|         |ア´  ,.。x≦圭圭圭:少"           .イ圭7         ,.x'圭ア    `゙ミ圭圭圭圭ム  Ⅶ,
圭圭|            ,.ィ升圭圭圭圭圭7.         ,.x'圭ア            イ紗'"           寸圭圭圭掛x、守㍉
圭圭l!       ィ佳圭圭圭圭圭圭7        イ紗'"        ,.x'紗'"             寸圭圭圭掛x 寸沁
圭圭ll        |圭圭圭圭圭圭圭7      ,.x'紗'"           '".    ,.。ュ:‐:ュ。..,_       寸圭圭|圭|心.Ⅶ沁
圭ニ从       |圭圭圭圭圭圭刃’      ,.x'紗'"         _,。x"       ,.x'ア ̄`¨“''守      守:圭圭圭抄 寸lム
圭圭ハ        |圭圭圭圭圭ま刃      '"          イll′     '"        ㍉、    `寸圭紗′_,ィ升lム
圭圭圭}      |圭圭圭圭l圭lヲ′          _,.。x"   ,:l紗'                      寸x   `㍉x。.,,_,.ィ升才"´ム
圭圭圭|       .Ⅷ圭圭圭圭タ          .イllア   ,イ紗゙                      ヽli、    `守圭才 ,.ィ佳lli
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




               γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.               |     私ハ…………そんなにも頼りなかったですカ……   | 
               乂________________________..ノ




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
,
守圭サム.     Ⅷ圭圭l圭タ       _,,..ィ升ア.   .イア           :‐:ュ。.,_              `㍉       _,,.ィ佳ll佳沁
  マ圭掛、       Ⅶ圭圭タ     ,,.ィ≦l圭l紗"   〈掛    '`¨“''㍉、.`“'气≧。.          `゙ニ三圭圭ア  炸致
心、 マ∨ム     Ⅵ圭ぐ      佳圭圭圭ム     寸L ,.。x"    寸x   寸会                  ,.佳致゙⊿
圭㍉  寸掛、      Ⅵll掛,    .,佳圭圭圭圭リ     Ⅷ抄"      Ⅷト、  寸掛。                   ,.佳紗゙,.イァ
圭圭l!  寸掛、     寸l圭l     ,佳圭圭圭圭′        マ.        Ⅵl}   寸掛x                ,.:佳ア´.イア
Ⅶ圭|!ト、   寸掛,     マ圭ム  佳圭圭圭圭〈                   炸    Ⅷ圭心            ,.イ紗'" ,.イllア
.∨圭ll,マム.  寸ム    寸圭ム Ⅷ圭圭圭圭仏                ,.ィ≦7       炸圭掛,       ,.x'紗'"  ,.:佳ア
  寸从Ⅷヘ   `守ト、    寸圭ム Ⅶ圭l圭l圭l圭lト、         ,.ィ≦圭l7       ,.佳圭圭|ム.      '"  _,,..ィ升ア
   マムⅥ爪   `守ミ、   寸圭ムⅥ圭圭圭l圭l圭l≧x。、_,,,.ィ≦圭l圭抄    ,.イ圭圭圭|圭|心、.  ,.ィ≦少寸紗"
    寸Ⅶ代x.   寸ミ、  寸圭沁ゞ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭′   〃圭l圭l圭圭圭圭紗升紗''",.ィ才
        Ⅷ圭心、   寸x、  守圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭7    ,.佳圭圭圭圭圭圭圭圭圭紗´   ._,,.ィ"
















,

8129 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:19:27.07 ID:WLcWE712

そうですが

8130 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:20:02.19 ID:qQdIiji2

戦争で9歳の女の子に頼れるわけがない

8133 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:20:26.24 ID:6OuaeG5g

もう知ってんだろ。頼りないよ。今はともかく今まではな

8134 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:20:40.90 ID:nN8UNWPf

せめて出来るとすれば裁きの先延ばしか
それも相当厳しい状況だが

8135 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:21:20.16 ID:lBjet4Lu

頼りがいがある人は体中から血噴出して死にかけてない

8136 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:21:44.26 ID:xohx9XS9

頼りになる頼りにならないの問題じゃないとおもうんだ……
ドッペルの愛情の結果じゃないかね


8137 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:22:00.34 ID:lIbySw4R

殺し合いで殺さないでを掲げる人を頼れというのはちょっと…

8139 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:22:24.36 ID:x876LCl/

そりゃあ、戦争でマスター(9歳)を頼ったらあかんでしょ

8141 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:22:38.26 ID:WLcWE712

ぶっちゃけ対処療法の先延ばしのリミットが来ただけの話ですし

8142 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:23:09.64 ID:bt3gsDf/

めちゃくちゃ頼りになるけど選択肢的に頼れなかったな・・・

8143墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 22:23:17.82 ID:HD+JHw2p














     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.     |    私ハ、隣にいらなかったのですカ     |
     乂__________________..ノ



                                                  γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                                                  |    私ガ、弱かったからですカ     |
                                                  乂_______________..ノ

    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.    |    そんなにモ……そんなにモ…………   |
    乂__________________..ノ




                            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                            |   貴方ニ……愛している貴方ニ…………  |
                            乂__________________..ノ




                           ___  _    r -‐‐‐- 、_
              ,. -、_      ,   ´       ニ=、 l r-/ヘクl .、 .ヘ
            /f′__n、`--! /                \Y古} / .l .i
             /  f'~rlr、7∧/  /        、  \    ヘ  ヘへ-! l l
           l ./ }入=-! .}   /         ヘ   ヘ   ヘ Υl  l l
           l l ゞ!_____/~  /               ヘ   ヘ   ヘ  l  !l
              l !         l l     l       l  l  l   l  il   l
              l l  /   l l   l  l    l   l   l  l   l   l  l       そんな風になって欲しいと思う様ナ、
           l  l  l     l l    l  l    l  λ   ! l  l .l   ヘ !
          il  l l    l  l  l l   l l l l .y !l  l/!l   l l l  l  ヘ       
          il  l l l    !  l  l ll  l l/7/!/:::::!::::::::::!l   l  7  l  l ヘ      …………馬鹿な人間に見えましたカ
         / /  l  マ   l l 、ヘ l! lへ l-、Y:::::::::::::::::::::::::リ  7 7  l  .ヘ ヘ
           / /   l  lゝ--ヘ l l l マ!ニ ̄、} }:::::::::::::::::::::::っイ 7! /l  !   l lヘ
         / /!    l /   l、  ! l l{ !_ >っ }シ、   :::::::::::::/7/ l  7    l l l    そんなにモ……私の祈りは滑稽でしたカ
       / 7'i l    l/   l ヘ l  l l! Z、ノイ/′ '     o / 7 ! 7l    l l }!
      l .7 7 l    /   7l  \ l l l`"") )′ .--.、  ° /  l l / l    l 7.}    
      l l l l    /     /.l l  l l l ヘ.     ヽ - ′  / l  l l./l l    / .ノ     私ガ………愚かに見えましたカ
      !ヘl l   li   /  l l  l l lへ `ュr-、_    . イ !--、 ll y/ ! l l    /
       ヽ、l   l l   l   l l  lr! ヘ( 、_f ⌒ i_i>⌒<!ノ ⌒ノ.y !-fl!.--、 r'´
         l  l l  ll   l l  {|ヘ\_\_}  . .   .  . γ! l  l   ヘ
         マ  ヘ!  l l   Ⅵ  l } \_ヘ´ r--、 .e--ァ、 rfl⌒! l r.′   ヘ
          \ `  マ l   l  rイ =ノ´`/ /-(__)/イィーl l l l {,      ヘ
           ヽ i- 、  \!  r{-, -ノ  7 .7 ∠<  >  ! l l l 、!_      \_
              }l   \ \  }イ\イ 7 7<、..____ ..ィ イ l l \\ )       ``i
               l l  /  } フ{__ iヘr-!、! _....ィ ィ ‐-r-、__l r‐‐d\ヘ     ... -i  l



────────────────────────────────────────────
 ┌────────────────────────────────────────┐
  ||○ 
  ||○     >悲しみから怒りに巡り、怒りは失望を生み、失望は絶望を育てる
  ||○  
  ||○     >愛しているからこそ、信頼しているからこそ、背を預けるこそ、
  ||○  
  ||○     >─────────その言葉は鉛となって重く沈んだ
  ||○  













.

8144 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:23:44.97 ID:wO7NMCmK

ここで変に情ゆえの行動だったと言うんじゃなく悪役ロールを徹底するのがいいと思うが
聖痕全解放しそう(震え声)

8145 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:24:34.57 ID:nN8UNWPf

頼りになる頼りにならない以前に勝ち進むのに必要だった
そしてそれはマスターの力不足ではなく鯖の力不足だによるものだ

8147 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:25:00.14 ID:UaFP9oTp

心に来るぜ

8148 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:25:38.87 ID:2rP9Ejya

よし、いっそのことサタン(試練の天使)として頑張ろう。
悪役ロールする前に先ずは優しく言うことが必要だ。
貴女にはまだ早すぎた、それだけは伝えよう。

8149 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:25:42.49 ID:x876LCl/

この地獄のようなムーンセルでマスターもドッペルも非力すぎるんだよな

8150 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:25:47.53 ID:9MbAObYT

…すまん、この時点で俺の心のライフがほぼゼロ
になっとる

8152 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:26:56.53 ID:nN8UNWPf

この状況はきらきーに被せるんじゃなくてドッペルがすべて背負うべきだろ
むしろ今までの裏切りはすべて背負って死ぬためじゃなかったのか

8155 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:27:33.75 ID:2rP9Ejya

取り合えずきらきーは本当に悪くはないんだよな。
悪いのは全てドッペルがあまりにも弱すぎたせいで。

だからってこのような結末、よくあるよくある。

8156 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:28:06.84 ID:WLcWE712

根元がエゴイズムだろうがなんだろうが、相手の「そんなの求めてない」で破綻するからやっぱ他者を基準にするのはダメだな

8158墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 22:28:32.80 ID:HD+JHw2p












         □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□


 
            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ┏━━━━━━━━━━┓
            ┃  推 奨 B G M   . ┃
            ┗━━━━━━━━━━┛

                 
                ttps://www.youtube.com/watch?v=5pl6mZZjgsM


            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


         □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□


                 -========ミ
              /-=ニニニニ=-ヽ
               |-=ニニニニニ=-|―--
        _ -=ニ{-=ニニニニニ=-}ニニニ=-)
       (ニニニ`━━━━━━"ニニ=-
        `冖==========≦==ァ   .!:i:i\
           l::::.( 一ル' ゙ `` ̄    }:i:i:i:i:\
          ,{::::::::/             :i:i:i:i:/′
           /八:::::{   __   ノ   八:i/ /
.        /  :i:i\`ー':::....` ̄´     厂  /≧ュ
         \  :i:i:i:i:i>:::::::::.__ . イ }  , ┌┬ 、 ≧ュ
           ,ヘ  :i:i:/={{ \:::::/   /  ′ \}  \__  ≧ュ
       ___/  V :/ニ|V /ニV    / /     \    ̄| ∧
      {  /   /  仁ニ| ∨ニニ∧  / /         `ー‐<⌒ 7
      | , 「´   {.ニニ|   |//| `'´ ` 、         / ,′ /!
      |   {     |>ニ|   |//|   {    \.   l  /  / ./人
      「 .   l     |ニニl   |//| ./ |       /  ! /   / ノ  }
     } !  ∨ ,  |二ニ|   |//レニ|    /   .レ   / ´   |
     y'` 、__,∨  lニニニ!  .|//ニニ.|     ,     |==≠=一   |
    /  }   ∨ Ⅳ二',  |/ニ二!   ′   |/        ∧
     {   |   }〉 /ニV二', /ニニ二|   /     |       l}  ∧
     |   l   / ./ニ=-V二仁二/! /        ∨      /   ∧
    ,   l〉 / ./ニニ=-\仁/ニニ /         ∨    /へ、   ∧
.    i  /. / ./ニニニニ=-/ニニニ{′         ∨ /    ` ̄ ∧
   l  { / ./ニニニニ=-{ニニニニ|        !   V__/⌒ヽ     }、
    !  / ' ./|ニニニニ=-}ニニニニ|          {   }〉  __.       ハ
.   i /  /:i:!ニニニニ=-{ニニニニ|        \/ -==≧     八
.   ! {  /:i:i:i|ニニニニ=-}ニニニニl             \         /
   l .|  {:i:i:/ニニニニ=-/ニニニニ|             ハ      /∧
.  i |   |:i:/ニニニニ=-{ニニニニニ∨          ハ     /   .∧
.  ! |   |:i{ニニニニ=-|ニニニニニ∨          }  /     ∧


────────────────────────────────────────────
 ┌────────────────────────────────────────┐
  ||○ 
  ||○     >泣きじゃくるマスターの目の底にあったのは怒りでもなく、
  ||○  
  ||○     >憎しみなどでもなく、呪いでも、恨みでも、殺意でも、敵意でもなく
  ||○  
  ||○     >────────最も信じている人に信じられなかった哀しみだった。
  ||○  












.


8159 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:29:07.94 ID:4e5xk65E

ここまで来たら、中途半端に謝ったりはせず、堂々と
必要だからやった、ドッペルが罪を背負う、最後は償って死ぬ
って言い切るか?

8160 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:29:40.63 ID:UaFP9oTp

悪いのは全部ドッペルでいい
許しもいらんぜよ

8161 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:30:09.75 ID:IAU0rOrq

償うとか、罪を背負うとかもいらない。
お前なんか嫌いだよ、くらい言ったほうがいい。中途半端に救いを残すからいけない

8164 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:31:52.54 ID:6OuaeG5g

理解できない、気持ち悪いと思ってんのを知られたのが気まず過ぎィ!

8165 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:32:49.17 ID:nN8UNWPf

ドッペルもしきらきーじゃなかったらドッペルはどうしようもなく弱い鯖だった(魂の要領云々で)
きらきーのおかげで何とか戦えたがそれでも力が足りなかった
って感じで取り敢えずきらきーから責任は全部奪い取りたい

8166 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:33:00.06 ID:2rP9Ejya

それでも愛していた、って言うのも分かっているのがなおさら辛いよなァ。

8167 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:33:38.20 ID:4e5xk65E

ドッペルのやったことはさ……きらきーのためにやったことであって、
“悪”じゃないと思うんだ。 だから、わざわざ悪ぶることはないと思うんだ。

たんたんと思いを伝えたい。

8169 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:34:22.98 ID:jvjwnvwl

あらゆる欲を乗り越えるのがこの試練の肝だと思う
嘘は避けた方がいいって直感が言ってる

8170墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 22:34:28.97 ID:HD+JHw2p











             \__人_人从_人_人从/
             _)                (__
              )   私ハ………!!  (
             ̄ ̄)     ヒグッ      ( ̄ ̄
              /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
                                                        \__人_人从_人_人从/
                                                        _)          エグッ  (__
                                                         )   私ハ………!!  (
                                                        ̄ ̄)              ( ̄ ̄
                                                         /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

             \__人_人从_人_人从/
             _)              (__
              )   わ”たしハ………  (
             ̄ ̄)              ( ̄ ̄
              /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\


                                  γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
,                                  |    わ、た……し…………は……    |
                                  乂________________..ノ

/     : .
      : .     : .
       : .、: . \  \  : .
 :i      : .\ : .. \. ハ  : .  \
 :|    :   ∨ \: ..  ヽ :!  : i   .ハ
 :l   { :.  ∨  \   '.  :.!   ヽ:乂
 : :.  :, :,  .∨   \  ′.|    :ト、 ー
: : :.  ′、\  \_,..≠示x:ハ .:    : .i|       私、ハ…………どんなに痛くてモ、辛くてモ…………
i  : :. :.∧: \ ,..≠乂八   i: |    \:!:
|:  : ∨ ∧ ̄爻ハ   /i}   i: :     : .从       シューレちゃんガ…………無貌さんガ…………
|:   : .∨: .{乂 ヽ_,..彡≠  ,! :!    : .{ハ
竺r=ミ:.∨乂    Vィイハ /N:{ :|    i:{        獣殿さんガ………………一緒にいれば幸せでしタ。
. 八 )⌒ヾー    "j ./N:l , ,:   :  :
 {. ハ乂  .ハ    (__,     V   i  八
 く {rヌハ7.|       __  ヽ:  ;   \      それだけデ……それだけデ、良かったデス
i :i抃v厶' 八  ,.  /∨  }__ ハ/ ;
; i|人冖^v__ ノ⌒ ,   /  ノハ  :i / :i         強い力も何もなくてモ、……私はいいんでス
 :i| : l ̄; / \/  /  ,  .{:  |: { : .,
 :i| i | ノイ   /   ./  /   {ハ ! 八:! ヽ       たダ…………一緒に居れれバ…………
 :i| i≠. : !  i   ′ ,    {  ,:_ _,ノ,  ハ
 :从((_, : !  :,   {  .{    {  {从: /    ;
  ハ冖^ ;  .ハ rー-ミ    '  {. / , , /
. / i| : /  7⌒ヾ:、   ` <   { / / :/((
:.{ 从 ./  .人   `ー-    ヽ }′イ.:/ ハ
八((:ハ.{    ノ          V   :|/
  ヾ :{\  .{               ∨ 乂












.

8171 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:35:14.46 ID:xohx9XS9

こっちだってきらきーと一緒にいたいから頑張ってるんだよォ!
なお地上へはry

8172 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:35:26.56 ID:wWcaRfs4

負けたらおしまいなんやで

8174 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:35:59.22 ID:QloSmF5B

戦わなければ生き残れない。真正面から踏み潰せるような力量もない。だったら汚い手使うしかないでしょうよ

8175 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:36:26.08 ID:bt3gsDf/

泣きたいのはこっちだよぉ・・・

8176 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:36:41.70 ID:x876LCl/

勝てないなら、何の意味も無いんだよかー
地上ならまだしも、ムーンセルでそれを求めるのは酷すぎるぜ、きらきー

8178 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:37:26.29 ID:WLcWE712

「それだけのこと」を手に入れるには生半な代償じゃ足りないのよ

8179 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:37:39.14 ID:vpptFxUe

文字通り 戦わなければ生き残れない(ギャグ抜き)だからな

8180 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:38:02.13 ID:6OuaeG5g

素直に生きて返すのが自分の望みで、そのためにやったと言えばいい。悪者ぶってもなんにもならん

8181 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:38:08.48 ID:lZUzzrvA

そもそも強くなかったら一緒に生きられないのが戦争ですし

8185墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 22:40:23.02 ID:HD+JHw2p

















                 γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                 |    一緒にいてくれれバ…………、良かっタ………   |
                 乂_______________________..ノ


                  /二ニ=- __
                  /ニニニニニニニ====ミ                 γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
            /ニニニ丶ニニニニニニニニ\                .|     そんな風になるなラ……私の命ハ……命ハ……  |
            /ニニニニニ\ニニニニニニニニ\              乂_______________________..ノ
    〈ニニニニ{ニニニニニニニ` ----------=彡.}
.      ∨ニニニ八ニニニニニニニニニニニニニニニ!
       ∨ニニニニ\二ニニニニニニニニニニニニニ|
        \ニニニニ\ニニニニニニニニニニニニニ|          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        \ニニニニ` 、ニニニニニニニニニニニニ!_          |     私のせいデ、そんな風になるくらいなラ…………  |
         /  -=ニニニ> _ニニニニニニニニニ}ニ≧=-      乂_______________________..ノ
           |      -=ニニニニ>―――――=彡二二二}
.         /.|         -=ニニニニニニニニニニニ>´
.       〃 | .八              `==彡    `¨   !
.      ∥ !   丶、                       |
.      |l  .|     {\        /           }
.      |l  .|    八 \         {      人__ノ /
.      |l  .|      \    、     ー--- ´
.      |l  .|        丶、 >   ____  イ\\
.      |l  .l      ____\        /:::::::::∨ /ヽ〈
.      |l  .∨   / ||   /  \.      /::::::::::::::∨_《 ∨
.     |!   .∨ / ||  ||  ./    .\   ./`ー―一 .ニニヽ ∨
.     |!    ヽ{ ||  || /      \ノム |::::::::::| 仁二}〉,∨
      |!     ∥  || 〈          .∧ニム::::::::::| 仁二|∧ }
      |!     {{   .||  \       ∧ニム::::::::| 仁二! ∧
     I    / ̄ ̄ ̄ ` \       .∧ニム:::::| 仁/| /
     |   /         ヽ>      ∧ニム::| ≦ニ.|/|}



────────────────────────────────────────────
 ┌────────────────────────────────────────┐
  ||○ 
  ||○     
  ||○  
  ||○     >──────知っていたはずだ。己が全ての悪を背負うと決めた事を。
  ||○  
  ||○     
  ||○  













.

8186 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:40:25.13 ID:IAU0rOrq

俺たちは、俺たちの意志をもって、俺たちのためだけに悪を行ったぞ!

8188 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:41:22.85 ID:6OuaeG5g

きらきーは自分が死んでも傷ついてもいいと思ってるかもしれないが、こちらはそれを許容できない。
あくまで主人を生きて地上に返すのがサーヴァントであるところの我々の望みだ


8189 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:41:49.04 ID:UaFP9oTp

俺たちがきらきーに生きてほしいと思っただけだぜ!

8194墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 22:46:01.90 ID:HD+JHw2p











                               ___,,,-─‐-─=ニニヽ              __ィ、
                             r─/ ̄/   |           l l             /:::::i ヽ
.   __-=ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l`丶、       |  / /   |  ___ --─ lノ            i:::::::::i  i
.  / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l : : : l       ゝ───<_ニニ=-‐>─'' ̄ ̄ ̄ヽ              i::::::::::i  i__
.  i_____二ニ=‐,,─┴─-、       /    : : : :::;;l   / __ /  ̄l l        /  ̄i:::::::::::i  i    |
 _-=ニ二三/     /  ヾ─ヽ l      /   : : : : : : :;;;l  /..:::     ::::::l |i        |__l::::::::::::i  i─‐┘
/: : : : : : : l: //    /     l::::|i      l  : : : : : : : : l::l l 丶、  _ -‐::::l::l::l        / ̄.l::::::::::::i  i : : ヽ
: : : : : : : : : l: : l   /.      .l:::::|i     l  : : : : : : : : :l;;l l:::::     : : :::::l:l::l        /   l::::::::::::i  i : : |i
: : : : : : : : : l: : .γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶::l:l:l        .l   .l::::::::::::i  i  : : |i
: : : ::: : : : : l: : l |     駄目ナ……駄目ナ……マスターでしタ…………  |.::::l::l        .l   .l ::::::::i  i  : :|i
: : :: : : : : :l: : l:乂_______________________..ノ..::::l::l         l   l  ::::i  i  : :|i
: :::  : : : : :l: : l: i  l: : : :::: : :  l:::::::::ノ     l : : : : : : :l : : : :l   〉   。 ゚ : : ::::::l  マム    l   .l   :::i  i  : :|i
: ::   : : : l  ヽ l   l : : : :   l :::::l      l : : : : :, イ : : :ノ   l  。   。 /::::l__マム_ /    l   :::i  i   i
:::::   : : :l  / .l  /       l  :::l      l : : : ⌒/ : : :ヽ  l      : : :::::::l: : : : : マム: : 丶、  l   :i .i    i
    : : l  l__l-.l       〉  :l ───‐i γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶 .i .i__i──
    : : l . l     }       l   :l      i:|     全部、全部、押し付けていましタ…………   .| l_ノ
    : : l l ~~  l       l    l  ^^^  .乂_____________________..ノ     .-=-
    : : l l www l . . . : : : : l   l -=-        -=-    -=-           www   -=ニ三三三三ニ=-
── ''''  ̄      ゝ─ ___l__ノ     ^^^^  -=-        ^^^^   -=-
                        -=-       -=-


        <  r=-、  > ' ´            / /  rァ/ }v'´`i > ゝ
        >イ{r-j}ソ                     トv´ ゝイ.人K i
        廴Y/ ┘      /              ヒ=-ゞ イノ小 |
        ノiヾイ'´        /            i i   ≧三≦ .| ハ         それが最も貴方を傷つけていましタ
    、 _/ィ //        i              il .il   i  升 ハ .ヘ
      ̄  ノ i .i           il     i.      i  il .il   il  |.i  ii  .ヘ        もう取り返しのつかないまでニ…………
      / /       i    i  i   il       ハ .il .il   il   Ⅶ   ハ
     /            il i__ ハ.  il     .升 iⅦ   i   i.lハ  ノ ハ
      i     i    ナTl   il    il    -ハナilー -.i  il   ト ソ   i   i       きっト、一番私が貴方を傷つけたのでしょウ
      |       il    il il     il i  il i  /  il .il ilハ/ .イl   il     il {ハ
     人.     il    il ilゥ≦ミ=、 il il il / 行芯及ァイ//  小、 i  .il   ヽ      本当ニ………………最後まで愚かでごめんなサイ
     ハ.    il     il ノ/<t 」ノ ゝハi .il ハ   {辷t jrリ./イ  / il  il.   il ( ミ;,、
       V>‐  il  i  il人ゞ- 、 _ハノ ハ' ´   弋z_っ.//  / .il  il  / ハ  ヽ
       } i ハ .il  ハ ト≧_>イ          o イ.  /  il  il ./    i   ヽ
      ノ  .|/ Ⅶハ i i i ノ人(    _       °彡イ   il   // i  人   ',
     , '´ /   /  ヾハ 人 (  `ヽ         o /.< ̄ ̄ ̄ ̄ヽ_il / il    ノ
   /   /        }人≧、    ー =-    °} })    /  (  .il   (
  /ハ   /         il  ゞ >        イ∧_∧ /    /    ∧  il    ヽ
  iハ ゞ. i        ≧}人 K  /> ─ ´i   || | | .| i    .i    / ゝ i ヾ _ ヽ\
   i   .|        彡イ人ゞ  / /∧∨/ /  / / ハ     //  /ソ   \      ヽ










.

8196 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:46:54.45 ID:x876LCl/

うーん、分かっていても心が痛いな

8198 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:48:39.61 ID:9MbAObYT

最後、か
これで終わりなんだな本当に


8199 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:49:08.32 ID:6OuaeG5g

お互い様だよ。傷つけ合い、頼り合い、絆を深めて生きるのは人の生の営みだ

8200 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:49:09.62 ID:9IPnWzWx

次のキャラシか…

8208墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 22:52:13.72 ID:HD+JHw2p



















三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三ニニ==― ;:;:;:;:;:;:;:; :;:;:;:;:;:;:; .;:―==ニニ三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三ニニ==―;:;. :;. ;:;::;:;:;' ,:;:;:;:;:' ,:;:' ;:―==ニニ三三三三三三三三
三三三三三三三三ニニ==―:;., ';:;:;:,. ';  ';: ;:;:  ':' ;' ,:;' ,;:;' ,:;―==ニニ三三三三三三三
三三三三三三ニニ==―;:;:' :;:;., '  ':;: ':;.  ';: ;  ; :' ;:' ' ,.;:;:―==ニニ三三三三三三三三
三三三三三三三ニニ==―;., ';:;:,. ;:, ':;.  _;__ ;  :' ,:;' ,:;':;―==ニニ三三三三三三三三
三三三三ニニ==―;:,.,.,''' :;:;::;:,.,. .,.,   ,ィ7///7ヽ   ,.,.,. ''' :;:;―==ニニ三三三三三三三
三三三三三三ニニ==―:;:;.,.,.,''       l////////ハ    ,.,.;:;:'―==ニニ三三三三三三三
三三三三三三ニニ==―;:;:;.,.,.,.,.,.  {/////////j  ,.,.,.,.,.,.,..,.;:;:―==ニニ三三三三三三
三三三三三三三ニニ==―:;:;:;.,.,:;''   ヾ///////ノ   .,., ''':;:;―==ニニ三三三三三三三
三三三三三三ニニ==― :;:;:;:;'''      `ー=‐''   :;., '':;:;:;―==ニニ三三三三三三三三
三三三三三三三ニニ==―:;:;'' .,.,'   ,:' :; . :;.  , ':;., ';:;.,.:;:;―==ニニ三三三三三三三
三三三三三三ニニ==―:;:;:;:;:;:;:'' ,:;' ,.;:  ,: ; ;..ィ .':;:. :;:;:,., '':;:;―==ニニ三三三三三三三
三三三三三三三ニニ==―'' ,.;:'' ;:;:;:;:  .,:; ./::!.,. ';:;.,. :;:;:―==ニニ三三三三三三三三三
三三三三三三ニニ==―'',.,.;:;:'' ;:;:;:;:;:;:.__./::::::::!;:;:..:;:;:―==ニニ三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三ニニ./:::::::::}:::::::::::|..;:;::;―==ニニ三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三  ,.ィ:::::::::::::;:':::::::::::;'___ ニニ三三三三三三三三三三三三三三
                        ノ:::::::::::::::/::::::::::::/;>}
                     ヽ:::::::::::::/:::::::::::;:' {:::::リ_        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                     `Y::/ト;:::::/ ノ:::/::::::::::ー-- ,,     |    言い訳はしない。全てが真実だ。   |
                     /::::::::::| ∨  く:::::;':::::::::::::/´:::::::i    乂_________________..ノ
                     ノ_):::::::::::オ   、 ヽ:::::::::::::/::::::::::::{
                  / ィ'ヨ:::::/乂_ィー' ノ:::::::::::::ノ:::::::::::::::',
                     { r .,ィチ∠;;;=-、 ̄{::ゝ、::::::::::}:::::::::::::::::::'.,         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                      ,ィ! ノ イ、 ,r::::/::::ヽマ:、!}::::::::ヽ:::::::::::::::::::';        |    俺は主の判断を受け入れる   |
                      ',ー-=ニソ:}ノ:::::〈;;;:::::::ヽ;;j ';:::::::::::\:::::::::::::::ヽ        乂_______________..ノ
                     ';::::::::::::::!:::::::::::::::;r=ヾヽ:.:.!:::::::::::::::':,:::::::::::::::}
                     ';::::::::::::|:::::::::::::/   \ヾ::::::::::::::::::i::::::::::::::!
                     ';:::::::::::!:::::::/__,,.. -―}ミ:、:::::::::::::}:::::::::::::i,   γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
               __,,.. -‐ ';::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::ゞー=::::::::j::::::::::::::!;   .|     ーーーーそれだけだ。   .|
                /::::`''ー-::、ゝ;;;イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::j:i    乂_____________..ノ
               /:::::::::::; -― ミー--ァ- ;;::::::::::::::::::::::y':::::::::::ゞ;;:::::::::::::;'::|
           ./:::::::::::/     r.:´::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::`ヾ:::/::::!
         ./:::::::::::/      !:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー:::{
        /:/  ̄         !::::::::::::;;::イ彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
        //               !::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        〃             ';;;;::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
       /                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'
                        {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

────────────────────────────────────────────
 ┌────────────────────────────────────────┐
  ||○ 
  ||○     >否定も弁解も全てが真実の前では陽炎の如く     
  ||○  
  ||○     >重さを持たない言葉など、意味の欠片もない
  ||○  
  ||○     >それをしても虚しく、無意味を積み重ねるだけだ
  ||○  













.

8209 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:53:07.50 ID:lZUzzrvA

サーヴァントだし頼って当然むしろ弱いドッペルが全部悪いって形に持って行きたい

8210 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:53:15.83 ID:IAU0rOrq

安価なしで自動で死ぬかな
そうかなとは薄々思っていたけど

8211 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:53:38.86 ID:x876LCl/

安価無しっぽいね

8212 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:53:39.14 ID:0NK6DGWs

言い訳は見苦しいからな・・それでいい。

8214 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:54:28.83 ID:lIbySw4R

何かすれ違いがありそうな気がせんでもないけどここでそれ言ってもいい訳にしかならんか

8225墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 22:59:00.73 ID:HD+JHw2p
















   |      j_ _ゝ_ノ-'―v'  ./
   ヽ      ヽ _ノゝ _,.ィ  / /        _
    \         ゝー、 /   ./ ,. ´
       ` 、        ' 7/   / ,/   _ _
  -= 、    `ー ----、/ // ,. '  /    ´     _
    \、      /|ー// / ,. イ // /  ,.  ´
\:::::::::......ヾゝ    ゝ. ァ r-レ_j/  ,イ /  /
:::::::ゝ_.::_::::..._j ゝ, ---レ( l⌒l.ィl / ,' /  / ,. '"´/
 :::::_ __,..>' l |_,. -‐    ミゝン ´  // ,. /  /  /         どこかデ……どこかデ……
 - 、::::::::::: イ |_ .. - rー ´     ' //_ ,.ィ" \/   /
       _i ,   , イ           ゝレヾj V/ ヽ/         気づいていたラ…………
      j /   r  `         ./j:::ヾ|ハ. ハ /
  _ ___//___ イi           _  l ゝ-r::ハ / /:,:∧/
 ::::::, ' ∨/、 __ / ト、          ゝ,. ` っ  |!' /://  | , '       私たちハ、…………でモ、私が押し付けてしまっタ
    7/   / i`ヽ l             ` o °  レ、//  /' /
    //  ./                 o    V  //        全てヲ…………だかラ…………
    フ/  '                 °    Vィ /
---'/  |                 ,°--- .、//::::ィ         もウ、私の重さから放されるべきでしょウ
 ̄     人.               /      ォ |ヽム
    /:::::へ..              ,'     イ │:|--`
 ,. -ー― '  ,.. へ.          _j  / /,. イ ::|
      /    _ヽ.     / | / /:::/  l ::|
     / 〃⌒Y´  \   f   │ i/ :::::/   | ::!
  ::::::入  || f'j| |!   :::::ヽ  \ レ::::/::::::/    ゞ\/


────────────────────────────────────────────
 ┌────────────────────────────────────────┐
  ||○ 
  ||○     >既に擦れ違い、積み重ねた違いは言葉で是正できない。  
  ||○  
  ||○     >共に歩こうとするのを諦めて、違う道を選んだ結果だ。
  ||○  
  ||○     >主から裁かれるのも、重々に承知した上に選んだ道だ。
  ||○  












.

8227 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 22:59:44.52 ID:2rP9Ejya

取り合えずこの主従を見て一言。

お前等最初っから本音で語り合っていれば良かっただろうが!!

8228 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:00:08.02 ID:lBjet4Lu

本当にこの自己完結主従は

8230 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:01:16.92 ID:QloSmF5B

なんだ初めから詰んでたんじゃないか(諦念)

8231 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:01:42.52 ID:e64x2JHD

この流れで許されたら本当に詰む

8232 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:01:44.82 ID:UorDs4S8

もうどうせ終わりなんだからどうでも良いみたいに不貞腐れるのは無しにしようぜ

8235墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 23:02:37.51 ID:HD+JHw2p














三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三ニニ==― ;:;:;:;:;:;:;:; :;:;:;:;:;:;:; .;:―==ニニ三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三ニニ==―;:;. :;. ;:;::;:;:;' ,:;:;:;:;:' ,:;:' ;:―==ニニ三三三三三三三三
三三三三三三三三ニニ==―:;., ';:;:;:,. ';  ';: ;:;:  ':' ;' ,:;' ,;:;' ,:;―==ニニ三三三三三三三
三三三三三三ニニ==―;:;:' :;:;., '  ':;: ':;.  ';: ;  ; :' ;:' ' ,.;:;:―==ニニ三三三三三三三三
三三三三三三三ニニ==―;., ';:;:,. ;:, ':;.  _;__ ;  :' ,:;' ,:;':;―==ニニ三三三三三三三三
三三三三ニニ==―;:,.,.,''' :;:;::;:,.,. .,.,   ,ィ7///7ヽ   ,.,.,. ''' :;:;―==ニニ三三三三三三三
三三三三三三ニニ==―:;:;.,.,.,''       l////////ハ    ,.,.;:;:'―==ニニ三三三三三三三
三三三三三三三ニニ==―;:;:;.,.,.,.,.,.  {/////////j  ,.,.,.,.,.,.,..,.;:;:―==ニニ三三三三三三
三三三三三三三ニニ==―:;:;:;.,.,:;''   ヾ///////ノ   .,., ''':;:;―==ニニ三三三三三三三
三三三三三三ニニ==― :;:;:;:;'''      `ー=‐''   :;., '':;:;:;―==ニニ三三三三三三三三
三三三三三三三ニニ==―:;:;'' .,.,'   ,:' :; . :;.  , ':;., ';:;.,.:;:;―==ニニ三三三三三三三
三三三三三三ニニ==―:;:;:;:;:;:;:'' ,:;' ,.;:  ,: ; ;:;:,. ':;:. :;:;:,., '':;:;―==ニニ三三三三三三三
三三三三三三三ニニ==―'' ,.;:'' ;:;:;:;:  .,:; : :; ;:,. ';:;.,. :;:;:―==ニニ三三三三三三三三三
三三三三三三ニニ==―'',.,.;:;:'' ;:;:;:;:;:;:;: ;:;: :; ; ;:;:..:;:;:―==ニニ三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三ニニ==―:; ;:.;:;:,.,.;:;::;―==ニニ三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三ニニ====ニニ三三三三三三三三三三三三三三


                      =========ミ
                     / 、ニニニニニニ\
                       /二 `ー━━━==彡ヽ
                     ___/二ニニニニニニニニニ|
             -=ニニニニ=- -=ニ二二二二二二|
                    -=≦ニニニ=- __ ニニニニニ|
                      ′≧z -=≦ニニ=- __ 二}≧=-
                   {      ー==ァ  -=≦二二二二>
                 (                  /}!
                 \ 人         -=≦   |i
                        `ヽ  ̄` -=≦       .|l       ーーーー。
                   く  ̄く__ -――     ||
                    `r===ミ          ||
                       /       ∧        ||
                        ∨      ∧ -=ニ,  ∥
                      ∨     _∧_/  ∥
                      /∨ー=ニ彡.∧.   ∥
                   / .∨      ∧ ∥
                  /    ∨      ∧イ{
                  /        ∨       |} ||
                  /        ,      / ||
                 /   ,      /      /   {I、
              ∥   /:    /      / . :  ハ\
            |l    {: : : /      / . :    ハ ∧
            ||    丶/       /  . :     ハ .∧
            ∥      \    /   . :   /: :   ハ. ∧
                {|       \./     /: : : :   ハ. ∧
                ||        ヽ    /: : : : :     ハ. ∧


────────────────────────────────────────────
 ┌────────────────────────────────────────┐
  ||○ 
  ||○     >如何なる言葉を尽くしても、非道を行った事実は変わりない。
  ||○  
  ||○     >外道を働いてた事実は一切、変わりない。
  ||○  
  ||○     >ただ、1つの言葉だけ残すとするならば─────────
  ||○  












.

8236 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:02:44.48 ID:9MbAObYT

先があるのかねえ…

8237 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:02:46.07 ID:6OuaeG5g

本音で語り合うにはきらきーの成長を待たないと無理だけど、待ってる間に詰むからな。
これはきらきーへの執着(欲)から解放されよ、というイベントなんだろうか

8238 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:02:46.80 ID:x876LCl/

そもそも善良なマスターに非力なアサシンって組み合わせって時点でHARDだから
しかも墓穴ムーンセルとかいう魔境で


8245墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 23:04:18.78 ID:HD+JHw2p












        ,ィ    ,,                      .,ィ.,,:r '"              .,.ィ  ,,.r
        l. | ,.r:ヤ                     ,.r'.r"              / ,ク''"             ,:ァ
        .l ク".                        ,rヤ.:j.l. /             / f ,、             //  _,..r
      /, |. /..、                     ./=,〈              /r ./,=, ヽ.           //,,.rヤ
   .//j !''7ハ ゙i     .,ィ :./            .,:グl!./゙l.l           ."./!j./ハ..}           ,/r''"./7
  ム " /!.l /  j ,l       |レ'"          // .j./ !!          / ! ./ !j'      ,rヤj l ./..─、
    ./  |.'/  .f./    .,.イ!. j               tLノ.! . /          l.!.,ノ/  .ク       ,rヤ  j .=''/~`l l
   .,f   ,.イ  //   ,rヤ..i ク,ハ           ~  /            ー' l   /     -' . ,rイ l.//  i j'
   i.L_,/ ! .//    .゙"::,rイ./ .||                                /         ,r/ ! ./ .   j !
   ー"    /        ,f. l./  j                                     /f  .j |    //
                 (_/   /                                     l |_./゙''   .ク
                   /                                        .t./    /
                      "                                              /

                    ., '                      ^ _
                   , '                          ´ ,
                 , ':                            ´_
               , ': :                               ',
             ,' : : :                              '.
              ,' : : : :                               ',
           .,':: : : : :.                                   '.
            ;: : : : : : .                               ',
           .;: : : : : : : .                                  i
            .j: : : : : : : : .                                  i
           ;: : : : : : : : . .       __,,....,,___ __               }
.          Ⅳ : : : : : : : :_,. -.='彡三ー―-- ミ、 `ヽ、`ヽ、           ,′
           .キ  _ -  ̄,=-'" ̄           `\`ヽ、``ヽ、         ,′
            .,X´ ,/´         _____ _....   \ `  ``ヽ、..,,__  /
          r''",/´   _,.-==ニ二 ̄   ___ 三二ニ=キ-‐ー''""''ー‐ヲキ≠ー--‐ー‐‐- 、
           ㍉、  ,、‐'´     , -ー''" ̄   _,,、-‐''"”   ......    //::::::::::::::::::::::: /` `ヽミミ=
           Ⅳ  ___,、-''"   ,,、=-‐''"”        ....:::::::::::::::::::::/ / :::::::;;:'''  '''''/      ......`ヽ、
        ..ト‐''" ̄  " l、     .....:::::::::;    .....:::::::::::::;;::''''  '''/ /        /.. ...........  :::::::::::.. i、
  ....__,.,.=-=キ-ー     |            ::::::::::;;::'''     ..../ /:.::::::::::::.   /:::::::::::::::::::::::;  ''':::::::::::::'i.
    il           /      ......:::::.....    ....       ::::::/ /:::::::::::::::::;  /::::::::::::;;;;:::::::::::::::; \ '':::::::::i
    .||....   .....:::::::::::::.. |   ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ..:::| |::::;;:::;;;:''''  /;:::::::;:'''  ''''''''''''   \  ''::::i
  ....||:::::::::::::::::::::::::::::::::::; |  ;::::::::::::::::;;    ;:::::::::::::::::; ......:::::::::::::| |      /  ..............   .:::::::::::::::::..\   i




              □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□

                        ━━━━━━━━━━━━━┓
                    サーヴァントの言動安価です。
                 ┗━━━━━━━━━━━━━

                         『短文のみ』

                        23:08:00から

                         下5のみ採用。


              □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□








.

8246 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:04:19.13 ID:0NK6DGWs

これがあの時全てを背負わずに全て話していたときの結末か・・。
選択肢があった以上はここから4回戦勝つ見込みあったんだろうな、多分。
この空間では宝具の性質上死ぬ以外の選択肢は与えられないだろうが。

8247 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:04:19.45 ID:4e5xk65E

ドッペルの罪を勝手に背負うな、それはドッペルのものだ!
って感じかな。

8249 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:04:43.61 ID:x876LCl/

すまないー、マスター

8251 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:05:45.11 ID:9IPnWzWx

3分しかねえ何言うべ…「許しは請わない」?

8252 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:05:46.56 ID:UaFP9oTp

何言うかね
短文ってどんぐらいだっけ

8253 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:06:05.98 ID:6OuaeG5g

やりたくてやったことに対して「私のせい」とか思うのやめて

8254 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:06:19.86 ID:lZUzzrvA

勝手に自分のせいにすんなこれはドッペルの罪だって感じかな

8255 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:06:23.25 ID:0NK6DGWs

・・・・・何一つ言い訳等しない。
罪の裁きを下すといい、マスター、覚悟などとうにできている。

8257 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:07:06.81 ID:N8790VBr

個人的には、今までありがとうかなあ。

8258 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:07:20.84 ID:I2r4QKwu

・愛している・・・それだけは嘘じゃない
・こんな私を恨んでいるか?
・子供にこんな姿は見せたくなかった

どれがいいかなぁ・・・

8259 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:07:25.25 ID:jvjwnvwl

俺の意思で行ったことをお前の責任にするな、とか?

8260 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:07:30.87 ID:nglb9WAT

他人を憎むことを覚えたほうが良い 手始めに俺を、憎め

こんなんどうだろ

8261 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:07:33.46 ID:wWcaRfs4

愛してるとかで

8262 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:07:58.74 ID:9IPnWzWx

数分じゃあいいのもでねえなwwwwまあ好きな台詞いえばいいさ








8263 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:08:02.53 ID:ZD0K5QDc

俺たちは俺たちの思うがままに邪悪であったぞ!

8264 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:08:02.99 ID:IAU0rOrq

思い上がるな、小娘

8265 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:08:04.23 ID:kuVPBpmR

この愛に偽りは無い

8266 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:08:06.36 ID:JQs/LF1L

例え何が起きようと俺は「主への忠誠を捧げる」

8267 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:08:07.11 ID:eHDjNDZU

マスターは幾らの値の罰を払える?








8268 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:08:09.19 ID:QloSmF5B

思い上がるな

8269 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:08:12.78 ID:lBjet4Lu

やりたくてやったことだ

8270 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:08:17.56 ID:6OuaeG5g

ドッペルのこと好きなら、こちらが望んでやったことに対して「私のせい」とか思うのやめて。責任取らせて

8272 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:08:18.28 ID:2rP9Ejya

相変わらず、どうして自分を責めるんですか主よ。

8273 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:08:24.37 ID:nN8UNWPf

力がなかったのは主ではない俺たちだ

8274 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:08:34.67 ID:x876LCl/

すまない、マスターぐらいでええんちゃう

8275 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:08:40.50 ID:9MbAObYT

後悔はしていない。最後まで弱くてすまない

8276 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:08:49.40 ID:lZUzzrvA

これは俺達ドッペルの罪だ 勝手に背負うな

8277 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:09:02.52 ID:jvjwnvwl

面白いのが入ったな

8283 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:10:34.20 ID:9IPnWzWx

>>8267だよな? あんまり日本語がわからん

8284 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:11:19.84 ID:jvjwnvwl

まあ解説がちと欲しい

8287 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:11:50.16 ID:eHDjNDZU

すまん、裏切り者のユダになったから銀貨に併せて言ってみた
採れるとは思わなかった


8289 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:12:07.16 ID:0NK6DGWs

ああ、ユダだからか。
確か銀貨三枚だっけイエスを売り払った対価って。

8297 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:13:46.95 ID:jvjwnvwl

意図は説明されたし、後は墓穴王が判断するだろう

8300墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 23:14:39.06 ID:HD+JHw2p















                γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                |     マスターは……どれほどの罰を与える……?    |
                乂_______________________..ノ





                , '/   / / /                       `ヽ{ 〆 i/`ヽ、
              /./ / / / , '       .l             √リ{{ ⌒{必}フ入
              / // , ' / / / /   ./.|   ' ,        , 乂 ri ゞz_r´ヽ刈`ヽ、
              /  / / / , ' / , ' ., '  フ  / l     ',      ':,  ',  辷z   く`ー.」ゝ \
            /.   ,   /   / , ' / / ./,'  ハ li ',    l   ',  .l   l   ゞー-z彡´ .l \\
.        〃    .i /  / / / / / ./ i ./ i .ハ .ハ    .!   .!  l   l  ' ,    ',     l   \ヽ、
         〃      V   ' / / / . /../  .l ' l l i .l.マ   l .   ト, . !  .!   l  .i  ,   .l      }}
      〃 .       i  .' ,' /./ ./∠_   l .i . l/ ', .! ',  .!i   .l } l   l   l   .l   i  .l   l  /
       〃      .l  l i. /./ .l.///⌒ゝ┤.ト li  , l ',   !.―-!_l__l_  l   }   .l  l   ノ  .l  /
      .〃         }  li ハ/.γriソr-f´⌒ゝVl .{li  ',l  ',  i .} .i .l l lヽ/l  ./  .}   l  ,'   / /
     .{l        从 lリ !7{ 人rて{必}》 リ }l   ',  '., .! l ./. l/ } /.l`ヽ./  ./  / /l  / /
.      l!          .li 7  ハ、ゝ=ー-.ノ   _ノ        ゝ .|/ / |/ .l  /\ / . / / ! / /
.     l!          .l .i   ,'. li 廴z_ゝ=--フ´       .,伝不笊未/z .l_ノ}  / / , '  .l   /    私ガ…………
     ',         ,' y  i li    ⌒ ソ´         以:::::;;;;;;::::リ }}/// /  /   l  /
        \     ../ /  / li          ,:.      `¨゜ゞ;;っ´///_/  ,:'   ,' , '      貴方に背負わせテ、
        \  ./ ./  /  .li                   o∠__ィ´/ /  //    , /
           .',/  /  /l   .∧                   ° / ,:' / , ' / /.  i /        …………苦しめた分だケ
        /  , '  / l .   ∧       `ヽ_- 、        o / / / /  / /  .//
        , '  //  ./  .l   {´⌒ゝ        ̄`        _ .//, ' ./ , '   / /  ./ {
      ./  / /  ./ _ l   .ト、 )\ _           r´ /} //   / ___i /  ,:'  !
        ,'  / /. .// ゝ___/  く  f´ ヽ、      .γ⌒}<_ {{ /// γ´  (.V   i.  .i
      .l  /  ,'  / {        厂i  .)>--r-く´   ゝ--必 /  / .フ-彡_〉_ . !   l
      レ/  .,  /  `ヽ、        ノ ,仆--n-{       // ,:'  /  〈_      `ヽ、 |
    / /  / .'    i        /   ノ  )      ,' i  i  ,' ___ノ       V \
  ./, ' /   i .,'  _._  廴__彡´     / /        .i .|./ l. , /          .ト.、 \
  / ./  {    l l r´ (_ノ-、   }}/    '   \       ', l ゝ.! l )       ,__、ノ ヽ  )
 .i i  .l    l l´  ( i /7,、/ハ`ヽ_  -ー '´`ヽ   \ ',:!ノ l lr´_γー 、_n_l  入フ´ ./












.

8301 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:14:51.78 ID:e64x2JHD

アカン

8302 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:14:57.48 ID:eHDjNDZU

ユダって銀貨って見える罪と罰を得てキリストでも特別の扱いに為ってるから
きらきーの特別である無貌にも合うと思ったんだ

8303 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:15:12.01 ID:9IPnWzWx

これきらきー本物…?

8305 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:16:11.73 ID:lBjet4Lu

じゃあ0でいいよ

8306 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:16:16.89 ID:jvjwnvwl

>>8302
かなり面白い発想だし気にしなくていいぜ

8307 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:16:40.79 ID:UorDs4S8

あ、じゃあ無しで

8308墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 23:16:53.32 ID:HD+JHw2p




















                          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                          |     令呪2画を以テ、命じまス     |
                          乂________________..ノ





















.

8310 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:17:16.68 ID:2rP9Ejya

つ、ついに令呪が…………。

8311 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:17:24.34 ID:xohx9XS9

首に落ちてくるのは何かなあ…

8313 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:17:41.75 ID:6OuaeG5g

具体的に何が起こるんですか?(震え声)

8316 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:18:05.88 ID:nglb9WAT

「私を」殺しなさい 
なんていうなよ…?

8317 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:18:17.80 ID:jvjwnvwl

苦しみからの解放だから死ぬんだろうなやっぱり

8318 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:18:29.54 ID:KqtOOmtS

ついにFate名物令呪自害かな?

8321墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 23:18:55.84 ID:HD+JHw2p














. | l  ll,.l,  .l ..l,.l,  l  | l !  .l  l .! .!.!.| | .|    .| .| l ! .l .l゙ l゙ | l / / ! l i′/ . l ./ ./ / ./ . /
.. !.l  .l.l..l  l . l l ..l, .! .! .!  .|  ! ! .l.| ! ! |    .| .| !,! .!│.! l ,! l  l ,! ! !  l / ./ / / ./ . /
.| | |   l.l,.l,  .l  .l,.l ..l. !│.l  .l  ! ! .!.!.! .,! l    .!│ !.! .!│.! ! ! l゙ ,! .l゙ .,! ! / / / ./ / / ./ /
..l | l,   l.l, l  ゙l、 l.!  .l !│.! │ .l | .|.|.| ! |   │l !.! .! | .l ,! .,! ! / .l゙ .l゙ .l゙ . l / / ././ / ./ /
 l l..l   l.l l,  .l  .'l  .l, | .!│ |  .| ! .!.!.! .|│   ! ! .l゙l゙ l .! .! ! .l゙ ! .! .l゙ / ! / ./ ./ / /./ ./ ./
l. .!.l l   . l.l..l  l  !   .l.! .! .l  l  .| ! .!.!,! .! !   .| | .,!,! l ,! ,!.l ./ ! .! / .,! .l゙ l゙ ./ / / / / ./ ./  /
l,! | !│   .l,l.l   l,│   .| .! .! .|  .! .| .l.|.| .,!.|   .l | .l゙l゙ ! ! ,!.l ./ ! ,! .! .l゙ / i" l ./ / /./ ./ ./  /
|l  l.l,.l.   .l.l..l  l.lL  .!  .! .! .l  .! .| .!.!| !.|   .!.l .,!l゙ ! ! ,!.! .l│ / .! / .l゙ l ./ / / / / / ./  / /
リ   Λヽ   l.l l.  ゙{ l  l  .! .! .!  l ! |.|.! .!.|   .!,! .!,! !.l .l゙.! .! ! l .l゙ ,! / l l l / / / / /  / ./
::::::゙ッ. l lヽ   ゙l,.l l  l ! .l   .l .l .! .| .| .l.|.! :!.!   |.! .!,! !.l .l l .l゙/ l / / / l ./ /./ /./ / /  / / /
:::::::::  .l,.lヽ   .l.l..l.  l,.l .|   } l .! .| .| .!.!! .l !   .,!| .!.! !.! ,!.! .!.l / l / / ./ / / / // / / ./ / / /
:::::::::   l,.l,ヽ  .l.l,.l,  l..l |,   ! .! ! .!│,!|,! ,!,!   .|} !.! .l゙l゙ l ! .!/ l .! ,! / ././ /./ /./ ./ /  /./ / /
 :::::::::::: ..l..l..l.  .l.l..l. ..l.l |.  / │..! .!│|.|| .|.!  // .!.! .| ! | ! l l .! ! / i" l / /./ // /./ . ,/./ /./
  ::::::::::::: ..l,.l,ヽ  l.l l, .l l |. l   !/,|、l .! |∥.!.! //  l.| !l゙ l ! l l ,!/ ,! i! / / // .// ././ . /./ /./
   :::::::::::: ..l, l l.  ..l.l l. .l.l l .l.l.  ,!/ .l..!│|.l| .!,!,i./  ./ノ .!,! l ! l ! ! ! l゙ l゙ / l /./ // ././ . /././/
    ::::::::::::.. .l,゙、.l,  .l.l,.l, .l.l ! .l l //  .l}.| }l| .!ワ .,//  !,! l.| l゙l゙ .l゙.! l / / l /./ // .//  ! l//
     ::::::::::::::..l. l l.  l.l, l .l.l ! ゙l,.l│  .l .l.{.ll .!l゙  〃 ,//゛l ! !.! .,!,! ! /./ l // // .//   ! ./
      ::::::::::::::.l. lヽ  l.l l, l.l.|. ..l l.l.  ..l .l.l.l..!|  .!| ,/./  l.l |.l l/ l / // // l.! |│  .!│
       :::::::::::::.l,ヽゝ l.l.ゝ .l.l.l . l..l l   .l .l.l"ノ  !゙ / . ,/ノ゛.!.! .|/ ! l゙ l l //  |.! ,!.|   .!│
        ::::::::::゙:::::::::..    .lU .l, l.l,  .lノ./  ,/./ .,,iシ′,/,l゙ .!l゙/ l //.//  !,! | |  │l
           ::::::::::::::::::::::::::.. .l|.l ..l .l.l,   l゙  ,!! ,./'" .,-/ . l,!/ l //.i!/  . l | .!.l   l゙.l      /
                :::::::::::::::::::::::.l|  ! l l  !  .|フ" , ツ゛.,,-ン゙/.iリ/ i7  / !| .!.!   ! !      ./ /
                :::::::::::::|  |   l..l  l .,ノノ゙ .,. |'".,ンシ'゛/.///.i7   / ./〉 !.!  .| !    //
                   ::::::::::::  | !  !.! .!,. !'", 彡".,//" ,!/.〃 ./ .//  .!.!  l.l    //
                       :::::::::::::..|.|  |.| .|'゙, /'"_..‐ン'゙.,..-彡"〃 ./ .〃 / //  //  .//
                      :::::::::`.l. |.l .! |┌彡'゙,, x>'゙_.. -ジ ./ 〃.,/ .// /./ //
                       :::::::::::ヽ|.l ,l.| !..ィツ彡-'"゛//    / 〃 //.// /./_//














.

8322 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:19:11.50 ID:0NK6DGWs

何を命じるかによって判断が変わるな。
宝具の効果なら間違いなく自害だろうが・・・正直、他の命令が出たときが怖い。
そして・・多分本物なら自害だけは何をしても命じることはない(断言)

8323 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:19:48.92 ID:4l5fJe4b

むしろ自分を殺させそうなんですが…

8326 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:21:09.24 ID:6OuaeG5g

ああ!貴重な礼呪が!(この期に及んで

8327墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 23:22:51.51 ID:HD+JHw2p













/     : .
      : .     : .
       : .、: . \  \  : .
 :i      : .\ : .. \. ハ  : .  \
 :|    :   ∨ \: ..  ヽ :!  : i   .ハ
 :l   { :.  ∨  \   '.  :.!   ヽ:乂
 : :.  :, :,  .∨   \  ′.|    :ト、 ー
: : :.  ′、\  \_,..≠示x:ハ .:    : .i|
i  : :. :.∧: \ ,..≠乂八   i: |    \:!:              ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
|:  : ∨ ∧ ̄爻ハ   /i}   i: :     : .从       …………従者としての戒めの解放ヲ。
|:   : .∨: .{乂 ヽ_,..彡≠  ,! :!    : .{ハ      
竺r=ミ:.∨乂    Vィイハ /N:{ :|    i:{        
. 八 )⌒ヾー    "j ./N:l , ,:   :  :        もウ…………これ以上、手を汚さないでくださイ。
 {. ハ乂  .ハ    (__,     V   i  八
 く {rヌハ7.|       __  ヽ:  ;   \      お願いでス…………もウ、私の為に傷つかないでくだサイ
i :i抃v厶' 八  ,.  /∨  }__ ハ/ ;
; i|人冖^v__ ノ⌒ ,   /  ノハ  :i / :i         私ハ、……そんな痛みを強制したくないのデス
 :i| : l ̄; / \/  /  ,  .{:  |: { : .,  
 :i| i | ノイ   /   ./  /   {ハ ! 八:! ヽ
 :i| i≠. : !  i   ′ ,    {  ,:_ _,ノ,  ハ
 :从((_, : !  :,   {  .{    {  {从: /    ;
  ハ冖^ ;  .ハ rー-ミ    '  {. / , , /
. / i| : /  7⌒ヾ:、   ` <   { / / :/((
:.{ 从 ./  .人   `ー-    ヽ }′イ.:/ ハ
八((:ハ.{    ノ          V   :|/
  ヾ :{\  .{               ∨ 乂













.

8330 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:23:13.72 ID:vpptFxUe

ん?!

8331 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:23:26.36 ID:9IPnWzWx

はて…これはどうなるんだ

8332 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:23:29.35 ID:e64x2JHD

ワンチャン残った!?

8334 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:23:50.97 ID:2rP9Ejya

えっ!? どういうこと!?
そのままの意味ならそういうことになるんだろうけど。

8337 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:24:32.52 ID:lBjet4Lu

(普通ならここで、マスターとサーヴァントだからじゃない、きらきーだから愛おしいんだ
 とか言えるんだろうけれど、きらきーがマスターじゃなくなるとドッペル自我すら消し飛ぶよね)


8339 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:25:00.89 ID:nglb9WAT

>>8337
あっ

8340 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:25:06.87 ID:lZUzzrvA

OK
従者としてでなくドッペルとして手を汚してやんよ

8342 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:25:58.91 ID:x876LCl/

って事はドッペルは無我状態になるからマスターを殺しちゃうじゃないか?

8343 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:26:00.91 ID:eHDjNDZU

じゃあこれからは友として一緒に闘おうぜ!

8345 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:26:19.45 ID:UorDs4S8

>>8337
きらきー居なけりゃただの都市伝説だからね……

8349 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:28:07.11 ID:lBjet4Lu

さて単独行動も無し……なかったよね?

8351 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:28:49.70 ID:lIbySw4R

え、こんなんでパスの解除ってできんの?できたとしても魔力切れで即消滅しか浮かばんのだが

8352墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 23:29:03.02 ID:HD+JHw2p











            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.            |     重い…………重い罰だな…………主よ。      |
            乂_______________________..ノ



                    ., '                      ^ _
                   , '                          ´ ,                  いや、きらきー。
                 , ':                            ´_
               , ': :                               ',                 本当に…………重い罰だ。
             ,' : : :                              '.             r~ 、:.
              ,' : : : :                               ',             {_ノ:::::.  憤怒と共に自害を命じられた方が、
           .,':: : : : :.                                   '.              :
            ;: : : : : : .                               ',                 :. ずっと…………ずっと軽い罰だった。
           .;: : : : : : :                                  :    : . . .       :
            .j: : : : : : : :                              厂 ̄{:::..            . :
           ;: : : : : : : : . .       __,,....,,___ __          ー- '::..           . ::.
.          Ⅳ : : : : : : : :_,. -.='彡三ー―-- ミ、 `ヽ、`ヽ、         .__           . :
           .キ  _ -  ̄,=-'" ̄           `\`ヽ.厂 ̄ハ::.   {  ヾ:::...     ... :
            .,X´ ,/´         _____ _....   \.マ__ン::::.  `¨¨¨゙    . :
          r''",/´   _,.-==ニ二 ̄   __.r―イ:.                 . :.ー‐‐- 、
           ㍉、  ,、‐'´     , -ー''" ̄   _.ゝ~'::::........ :: ...         . ::::::::::: /` `ヽミミ=
           Ⅳ  ___,、-''"   ,,、=-‐''"”   ..:       : : : . . . . :  .'''''/      ......`ヽ、
        ..ト‐''" ̄  " l、     .....:::::::::;    .:            r~- 、::. ../.. ...........  :::::::::::.. i、
  ....__,.,.=-=キ-ー     |            .厂¨ヽ::....        r=-ヘ    }::::../:::::::::::::::::::::::;  ''':::::::::::::'i.
    il           /      ......:::::..... .L___ノ::         ー--^¨¨゚´ /::::::::::::;;;;:::::::::::::::; \ '':::::::::i
    .||....   .....:::::::::::::.. |   ...:::::::::::::._ . . . .        . . . : : : : :::;;;:''''  /;:::::::;:'''  ''''''''''''   \  ''::::i
  ....||:::::::::::::::::::::::::::::::::::; |  ;::::::::::::.〈   ーヵ: : : .     : : ::::::::| |      /  ..............   .:::::::::::::::::..\   i


────────────────────────────────────────────
 ┌────────────────────────────────────────┐
  ||○ 
  ||○        ラ イ ン         サ-ヴァント    サ-ヴァント
  ||○      >因果線が切断され、“ 従 者 ” から “ 英 雄 ”に変わり果てる。
  ||○  
  ||○      >同時に魔力供給が消え、霊糸の体が綻び始める。
  ||○  
  ||○       >────────本当に……お人好しなマスターであった。
  ||○











.

8353 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:29:24.35 ID:lBjet4Lu

(これドッペル的には死と同義なんじゃ)

8355 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:29:54.92 ID:KqtOOmtS

グッバイ現世!

8356 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:30:11.97 ID:lBjet4Lu

ただいま座!

8357 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:30:41.06 ID:UaFP9oTp

まぁ、意味合い的には自害だな
解放されてくれってことだろう

8358 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:30:50.08 ID:2rP9Ejya

BAD END!!

8360 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:31:12.49 ID:4l5fJe4b

きらきー死ぬの確定じゃないかこれ

8363 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:31:32.21 ID:9MbAObYT

死んだ!Fate/despair完!

8365 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:32:15.90 ID:6OuaeG5g

ああ自害せよじゃなくて殺されたのかこれ

8366 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:32:41.40 ID:x876LCl/

つまり、これどうなるの?

8370墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 23:34:17.84 ID:HD+JHw2p










三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三ニニ==― ;:;:;:;:;:;:;:; :;:;:;:;:;:;:; .;:―==ニニ三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三ニニ==―;:;. :;. ;:;::;:;:;' ,:;:;:;:;:' ,:;:' ;:―==ニニ三三三三三三三三
三三三三三三三三ニニ==―:;., ';:;:;:,. ';  ';: ;:;:  ':' ;' ,:;' ,;:;' ,:;―==ニニ三三三三三三三
三三三三三三ニニ==―;:;:' :;:;., '  ':;: ':;.  ';: ;  ; :' ;:' ' ,.;:;:―==ニニ三三三三三三三三
三三三三三三三ニニ==―;., ';:;:,. ;:, ':;.  _;__ ;  :' ,:;' ,:;':;―==ニニ三三三三三三三三
三三三三ニニ==―;:,.,.,''' :;:;::;:,.,. .,.,   ,ィ7///7ヽ   ,.,.,. ''' :;:;―==ニニ三三三三三三三
三三三三三三ニニ==―:;:;.,.,.,''       l////////ハ    ,.,.;:;:'―==ニニ三三三三三三三
三三三三三三三ニニ==―;:;:;.,.,.,.,.,.  {/////////j  ,.,.,.,.,.,.,..,.;:;:―==ニニ三三三三三三
三三三三三三三ニニ==―:;:;:;.,.,:;''   ヾ///////ノ   .,., ''':;:;―==ニニ三三三三三三三
三三三三三三ニニ==― :;:;:;:;'''      `ー=‐''   :;., '':;:;:;―==ニニ三三三三三三三三
三三三三三三三ニニ==―:;:;'' .,.,'   ,:' :; . :;.  , ':;., ';:;.,.:;:;―==ニニ三三三三三三三
三三三三三三ニニ==―:;:;:;:;:;:;:'' ,:;' ,.;:  ,: ; ;:;:,. ':;:. :;:;:,., '':;:;―==ニニ三三三三三三三
三三三三三三三ニニ==―'' ,.;:'' ;:;:;:;:  .,:; : :; ;:,. ';:;.,. :;:;:―==ニニ三三三三三三三三三
三三三三三三ニニ==―'',.,.;:;:'' ;:;:;:;:;:;:;: ;:;: :; ; ;:;:..:;:;:―==ニニ三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三ニニ==―:; ;:.;:;:,.,.;:;::;―==ニニ三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三ニニ====ニニ三三三三三三三三三三三三三三

                       _
           , , )) 斗  <   ̄_,.== ̄ ミ `ヽ> 、((
          斥 .(( >' ,' /        `ヽ、ミ、.ヽ)) ⌒>
         .∧ rァォフ                  イ[薔]7、 .`ヽ
           ∧ イ[薔]7 ,'                  ゞアソ   |
          |  ゞア  ,' ,' .,'    i     i      .∧(( i   .|      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        .|  ((  ,' ,' ,' ,' ,'. .i     i i  .i .i  .∧  i    |        .|    ごめんなサイ……ごめんなサイ……     |
        |  /  .i .i i ,' .i リi  i i .ハ i i i i   ∧  i     |      乂___________________..ノ
        |i  | i i i  i .i i )).i | | i i i i i i i i  i .i 从 i     |              {_ノ:::::.
        .リ .| i i i  i .i i (( i リ 乂i i /__リ_从_i_i  i .i | i i   .|                 :
        ./  | iリ . i〉' リ,笊-ゝ从 ソi/リ ェ=≠、V .,' ソリ .i i   |                  :.
       / | ∨从/|Yイrォ{薇}}j      斥:::::::リ リiヾ/  i i   | ..:    : . . .       :
       / /  |  ∨从ハ.ゞツy.フ      C:::::::ソ Vイ ハ  .i  i ..厂 ̄{:::..            . :
    .. / /  | i ∨yi ((`~`´'  ,       ̄、 i' |ry) i  i  i ,' ー- '::..      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
   ./  , '    | . i  ,'ヾソ))    `       .| | r孑  i  i  i __         |   本当ニ、…………ごめんなサイ……     |
   /  ,.'    | .,'  ,'  乂     r ==っ     .|ソ  .厂 ̄ハ::.   {  ヾ:::...     .乂___________________..ノ
  ./  ,'    ./ノ ,'    ,'.〉.、   `⌒′   .イ ヽ、i.マ__ン::::.  `¨¨¨゙    . :
 厶 .,'   ..// ,'    ,'   >.、   ..r―イ:.                 . :
 (   (   / /  ,' r⌒ヽ、>r⌒y ⌒Y . ゝ~'::::........ :: ...         . :
  ゝ、ヽ  く /  ,'∠弋         / Yフ  ..:       : : : . . . . :   )
   ヽ、i  .|l   ∧  .フ        `ヽ、...:            r~- 、::..../
    .)  弋,  |    `ヽ、ソヽ、  ,..厂¨ヽ::....        r=-ヘ    }::::.
    ノ    ∠⌒|   、   //`ヽ彡  L___ノ::         ー--^¨¨゚´ /  `ヽ、
   /   /iヽ、 |     Vi  | | . _ . . . .        . . . : : : : :  .ゝ|  (    `ヽ、
  /   ./(  i (r- -.、 .rヽ、| |.〈   ーヵ: : : .     : : :.ヽ、 r- 、ノ / / `ヽ、  )
..(   く  乂 丿   r-ノ  く_ _ _(⌒)_ _ _(⌒)_ _ _ _(⌒r^ヽ、_)ヽ   ./`ヽ    )
 ヽ   `ヽ r- レ   ,'                 .)    )   |


────────────────────────────────────────────
 ┌────────────────────────────────────────┐
  ||○ 
  ||○     >同時にサーヴァントを失ったマスターの霊糸も解れ始める
  ||○  
  ||○     >月の海で、従者との繋がりを完全に断ち、無関係になるのは即ち、「死」。
  ||○  
  ||○     >サーヴァントのいない参加者は例外を除き、全てが消え去っていく。
  ||○  










.


8371 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:34:28.76 ID:lIbySw4R

これでまじで座に戻るだけだったら道場なしとのことだからゲームオーバーか

8373 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:35:41.03 ID:IAU0rOrq

まあ、結局誤解は解けなかったな。
罰が救いになるみたいだし、介錯する?いくらか安心して逝けるんちゃう?

8375 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:36:12.65 ID:NxuWiBos

マジでこれでゲームオーバー?
まさか…だよな

8376 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:36:58.48 ID:0NK6DGWs

お仕置もなさそうか・・・・。
なら、かまわないな・・・・・むしろ、ドッペルにはもったいないぐらいの終わりだ。
これが試練なんだろうし多分死ぬことが解除の条件だと賭けたが・・・もし、そうでなくてもこの終わりなら受け入れられる。

8377 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:38:27.12 ID:jvjwnvwl

拙速だったかな。うーん
2を選んでからもう一度1を選ぶ可能性もありえたんだろうか

8379 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:39:05.11 ID:lBjet4Lu

2を選んでらこうなって好転していたはずだ、って根拠もなかったしねぇ

8380墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 23:39:09.54 ID:HD+JHw2p













                   . ,イ  ,イ        ,イ  ,イ 
                __/.ム_/./     __/.ム_/./ 
                ヽ=, ,.--., .二7    ヽ=, ,.--., .二7            、_____
                /″ .//       /″ .//      ,イニニニ Z     ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     //           //       /´ ,イ Z/
                   ./´             ./´        //
                                      /´


                 -========ミ
              /-=ニニニニ=-ヽ
               |-=ニニニニニ=-|―--
        _ -=ニ{-=ニニニニニ=-}ニニニ=-)
       (ニニニ`━━━━━━"ニニ=-
        `冖==========≦==ァ   .!:i:i\
           ;::::.( 丕ル' ゙ `` ̄    }:i:i:i:i:\                  :
          ,{::::::::/             :i:i:i:i:/′              r~ 、:.
           /八:::::{   __   ノ   八:i/ /                 {_ノ:::::.
.        /  :i:i\`ー':::....` ̄´     厂  /≧ュ                      :
         \  :i:i:i:i:i>:::::::::.__ . イ }  , ┌┬ 、 ≧ュ                     :.
           ,ヘ  :i:i:/={{ \:::::/   /  ′ \}  \__.:    : . . .       :
       ___/  V :/ニ|V /ニV    / /     \.厂 ̄{:::..            . :
      {  /   /  仁ニ| ∨ニニ∧  / /         ー- '::..           . ::.
      | , 「´   {.ニニ|   |//| `'´ ` 、       . __           . :
      |   {     |>ニ|   |//|   {   厂 ̄ハ::.   {  ヾ:::...     ... :
      「 .   l     |ニニl   |//| ./ |   マ__ン::::.  `¨¨¨゙    . :
     } !  ∨ ,  |二ニ|  .r―イ:.                 . :
     y'` 、__,∨  lニニニ!  ゝ~'::::........ :: ...         . : .|
    /  }   ∨ Ⅳ二',  |/ .:       : : : . . . . :   .∧
     {   |   }〉 /ニV二', .:            r~- 、::..l}  ∧
     |   l   / ./ニ=-V.厂¨ヽ::....        r=-ヘ    }::::.  ..∧
    ,   l〉 / ./ニニ=- L___ノ::         ー--^¨¨゚´ .へ、   ∧
.    i  /. / ./..._ . . . .        . . . : : : : :...∨ /    ` ̄ ∧
   l  { / ./..〈   ーヵ: : : .     : : :     !   V__/⌒ヽ     }、
    !  / ' ./|ニニニニ=-}ニニニニ|          {   }〉  __.       ハ
.   i /  /:i:!ニニニニ=-{ニニニニ|        \/ -==≧     八
.   ! {  /:i:i:i|ニニニニ=-}ニニニニl             \         /
   l .|  {:i:i:/ニニニニ=-/ニニニニ|             ハ      /∧
.  i |   |:i:/ニニニニ=-{ニニニニニ∨          ハ     /   .∧
.  ! |   |:i{ニニニニ=-|ニニニニニ∨          }  /     ∧

────────────────────────────────────────────
 ┌────────────────────────────────────────┐
  ||○ 
  ||○     >覚悟した事だった。既知の事だった。当然の事だった。
  ||○  
  ||○     >あるべき物があるべき場所に戻った……たった、それだけの話。
  ||○   
  ||○     >悪は善に裁かれて、────────終わり散る。
  ||○  











.

8381 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:39:29.37 ID:ZD0K5QDc

罰が救いになるなら与えてもいい気もする。
それが理不尽であっても。それで安心できるなら。それでこっちが救われたと思ってくれれば幸いだ。

8382 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:40:15.76 ID:IAU0rOrq

まー残念があるとしたら誤解が解けなかったことだなー。
むしろ悪が善を裁いていた気がするけどw

8384 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:41:06.62 ID:6OuaeG5g

お互いを対等の相手と認めてないのよねこの主従

8385 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:41:06.89 ID:ZD0K5QDc

解放してくれたのだから、罰ではないなw

8386 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:41:10.35 ID:NxuWiBos

試練の流れから言って、これ以上の選択肢は思いつかなかった…
もう見守るしかないな。

8392墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 23:44:37.12 ID:HD+JHw2p












    : : .        . : : : : : : : :      . . :    : . . .       :
 ヱ ̄ ヽ:.  :      . :            厂 ̄{:::..            . :
 ー-ァ-_'::::.. :                    ー- '::..           . ::.
   {   }:::.                   __           . :
   ゝ- '             厂 ̄ハ::.   {  ヾ:::...     ... :
                   マ__ン::::.  `¨¨¨゙    . :            . :
            r―イ:.                 . :            . : : :
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


          -=ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三      (因果応報…………か
            __     -=ニ三三三三三三三三三三三三三三三
         三三ニ=-  __    -=ニ三三三三三三三三三三三      俺がこの終わりを知った上で選び、
            三三三三三三三三ニ=-  __   -=ニ三三三三三三
         三三三三三三三三三三三三三ニ=-  __ -=ニ三三      知られたら終わりが来ると知った上で
            ~""''' ‐-=≦三三三三三三三三三三三三ニ=-
                    《    ~""''' ‐-=≦三三三三三三三三       話して…………終わりが来た。
                ``ー=ニ二 ̄  【:: | ア /~""''' ‐-=
                       ー===≠,' , '              全ては知った上で選んだ事だ……)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  :  _       . : :                匕_ノ:::.. : : : .
  :  } ⌒ヽ_::......... : :        ...    .  : : .          : .
  :   ゝ..、  ノ::::             . :               r~ 、:.
  :      ̄             . : : : : : : : :.           {_ノ:::::.
  :                  . : : : : : :    : . . .             :
  : .                . : : : : : : : :      . . : . .           :.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


          -=ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三
            __     -=ニ三三三三三三三三三三三三三三三 
         三三ニ=-  __    -=ニ三三三三三三三三三三三    
            三三三三三三三三ニ=-  __   -=ニ三三三三三三
         三三三三三三三三三三三三三ニ=-  __ -=ニ三三     (こういう…………事だったのだろう………
            ~""''' ‐-=≦三三三三三三三三三三三三ニ=-
                    《    ~""''' ‐-=≦三三三三三三三三      …………ああ、……………………。)
                ``ー==========/~""''' ‐-=
                              ' , '


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ゝ~'::::........ :: ...         . :           . : :
              . :       : : : . . . . :      . . . . . : :
            . :            r~- 、::.  . . : : : : : : f  ̄ヽ:::..
           厂¨ヽ::....        r=-ヘ    }::::.. : : : : : : ゝ..__「:::
           L___ノ::         ー--^¨¨゚´    : : : : : : : . . . : :
       _ . . . .        . . . : : : : :            . . . : : : :
      〈   ーヵ: : : .     : : :               . : : : : : : :
















.

8393 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:46:03.66 ID:jvjwnvwl

まだドッペルたちでプレイしたいが難しいか……

8396 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:46:34.49 ID:1IWYpZUl

ここまでムチャリンダの宝具効果で目が覚めたらドッキリ……だったらいいのになあ。

8399 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:48:02.68 ID:nN8UNWPf

どちらが正しいとか判断出来る材料が揃ってなかったから脳内当てだったんだ
今更悔やんでも仕方ない

8401墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/22(日) 23:49:33.82 ID:HD+JHw2p


















   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□



                               ━━━━━━━━━━━━━┓
                            サーヴァントの???安価。
                        ┗━━━━━━━━━━━━━



                            【1、ああ、受け入れよう……】

                            【2、違う、違うだろ……!!!!!】



                           23:54:00から23:59:00まで多数決
                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            1ID1票。 【】ごとコピーしてください
                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□


















.

8402 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:49:59.90 ID:IAU0rOrq

お、足掻いていいんか?

8403 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:50:02.04 ID:NxuWiBos

あ、来た。

8404 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:50:16.48 ID:vpptFxUe

こ これは・・・!!

8405 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:50:23.17 ID:nN8UNWPf

死のトリガーによって輪廻を体験し悟っていないドッペルたちはムチャリンダの表皮に阻まれ
再誕するみたいなシナリオか

8406 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:50:23.74 ID:1IWYpZUl

抗え――最後まで!(なおキャッチコピー元)

8407 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:50:25.07 ID:lIbySw4R

え、これどっち選べばいいんだ

8408 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:50:44.18 ID:jvjwnvwl

2でいいかい?足掻いていいんかい?

8409 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:51:08.26 ID:NxuWiBos

仏陀の悟り的には受け入れることのような気もする。

8410 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:51:19.32 ID:I2r4QKwu

抗えるなら抗うよ? 愛すべき娘を置いて死ねるか!

8411 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:51:35.12 ID:bt3gsDf/

あれだろ・・・主人公(真)のルイズ操作に代わるんだよ

8412 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:51:36.32 ID:nglb9WAT

忘れちゃいけないのは「今は試練の最中」ということである

8413 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:52:12.55 ID:vpptFxUe

2・・・でいいか? ドッペルの目的はきらきーに今までのことがばれて因果応報で殺される事じゃない きらきーを生き延びさせ 導くことだ・・・!

8414 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:52:13.53 ID:0NK6DGWs

また難しい選択がwww
このまま消えたら綺麗に消えられるんだろうが・・きらきー残して逝けんし、あがくしかないだろうw

8415 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:52:14.30 ID:UaFP9oTp

抗っていいのか!いいんだな!
まだやることはあるんだから!

8416 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:52:21.11 ID:FNdiIO0g

最近参加出来てなくて覗きに来たら何か凄い重要そうな安価が来てる…!?
主従の契約を切られてなお、戦えというのか…つらい選択だな

8417 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:52:29.14 ID:lIbySw4R

ムチャリンダ的には受け入れた方がいい?
でも「受け入れたんだからそのままさよならな^^」も普通にあり得るという

8418 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:52:30.11 ID:9IPnWzWx

(これブレちゃあかんやつや

8419 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:52:42.25 ID:bt3gsDf/

欲を捨てるという観点では1な気もするけど・・・

8420 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:52:46.19 ID:IAU0rOrq

ブッタの悟りとかしらねー。勝手にどうぞって感じ。

8421 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:53:07.83 ID:NxuWiBos

己の欲と向き合う。ならば、2

まず突破不可能な試練と考えるならば、1
かな?

8422 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:53:23.90 ID:UaFP9oTp

最初の思いを忘れちゃいけないよな
悟りなんざしるか!

8423 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:53:40.19 ID:nN8UNWPf

試練的には受け入れるだがドッペル的には抗うしかない
どうなするべきなんや

8424 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:53:40.72 ID:2SAmbfjy

でもここ抜ける為にはその悟りをしないとまずいんじゃ?

8425 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:53:58.87 ID:9MbAObYT

 【2、違う、違うだろ……!!!!!】








8427 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:54:07.80 ID:IAU0rOrq

【2、違う、違うだろ……!!!!!】

8428 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:54:10.97 ID:I2r4QKwu

【2、違う、違うだろ……!!!!!】

8429 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:54:14.75 ID:6OuaeG5g

【2、違う、違うだろ……!!!!!】

8430 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:54:17.21 ID:UaFP9oTp

【2、違う、違うだろ……!!!!!】

8431 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:54:17.50 ID:SRnr39jS

【2、違う、違うだろ……!!!!!】

8432 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:54:17.81 ID:FNdiIO0g

【2、違う、違うだろ……!!!!!】

8433 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:54:20.54 ID:bt3gsDf/

【2、違う、違うだろ……!!!!!】

8435 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:54:27.63 ID:m8M0AKDO

【2、違う、違うだろ……!!!!!】

8436 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:54:30.66 ID:wWcaRfs4

 【2、違う、違うだろ……!!!!!】

8437 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:54:32.36 ID:ClEBMcKK

【2、違う、違うだろ……!!!!!】

8438 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:54:34.67 ID:P+sc2Iw9

【2、違う、違うだろ……!!!!!】 裁かれるためじゃない

8439 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:54:35.34 ID:KqtOOmtS

【2、違う、違うだろ……!!!!!】

8440 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:54:36.14 ID:mRcunNS2

【2、違う、違うだろ……!!!!!】

8441 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:54:37.73 ID:89WTxE1e

【2、違う、違うだろ……!!!!!】

8442 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:54:38.17 ID:nN8UNWPf

【2、違う、違うだろ……!!!!!】

8443 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:54:39.20 ID:9IPnWzWx

【2、違う、違うだろ……!!!!!】

8444 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:54:44.60 ID:lBjet4Lu

 【2、違う、違うだろ……!!!!!】

8445 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:55:01.83 ID:eHDjNDZU

【2、違う、違うだろ……!!!!!】
終わるために話したわけじゃない

8446 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:55:02.94 ID:NxuWiBos

試練と考えればこっち
【1、ああ、受け入れよう……】

8447 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:55:03.96 ID:0NK6DGWs

【2、違う、違うだろ……!!!!!】

死を受け入れながらそれに抗って超越するからこそ突破不能と考えて2かな、私は。
一度死の安息を受け入れて・・・そこから抜け出して俗世に戻るなんて真似する人間普通いないし。

何よりあがけるなら当然あがきたい。

8448 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:55:04.23 ID:2rP9Ejya

【2、違う、違うだろ……!!!!!】

8449 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:55:04.96 ID:N8790VBr

 【1、ああ、受け入れよう……】

8450 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:55:08.67 ID:e64x2JHD

【2、違う、違うだろ……!!!!!】
これが罠だったらみくにゃんのファンやめます

8451 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:55:09.73 ID:9MbAObYT

 【1、ああ、受け入れよう……】

8452 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:55:13.64 ID:fjyHaDSb

【2、違う、違うだろ……!!!!!】

8453 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:55:15.57 ID:wt2BJ8dK

【2、違う、違うだろ……!!!!!】

8454 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:55:19.15 ID:lBjet4Lu

俺らに悟れとかハナっから無理に決まってんだろぉ!

8455 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:55:26.46 ID:jvjwnvwl

【2、違う、違うだろ……!!!!!】
仏教が目指す仏の境地、悟りの世界というのは、この因果応報、六道輪廻の領域を超えたところに開かれるものだと考えられた。wikiより

8456 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:55:33.60 ID:0fA7I25j

【2、違う、違うだろ……!!!!!】

8457 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:55:46.44 ID:nglb9WAT

 【1、ああ、受け入れよう……】

試練を突破する、そういう考え自体がずれているのではないだろうか

8459 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:55:49.70 ID:lIbySw4R

【2、違う、違うだろ……!!!!!】 間違えて散るにしてもあがけるうちはあがく

8460 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:55:53.54 ID:5VFw9h02

【2、違う、違うだろ……!!!!!】

8461 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:55:56.87 ID:NoUGRiLs

【1、ああ、受け入れよう……】

8462 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:56:16.23 ID:4e5xk65E

【2、違う、違うだろ……!!!!!】

8463 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:56:34.24 ID:gqHLnG9X

【2、違う、違うだろ……!!!!!】

8464 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:57:34.79 ID:1IWYpZUl

【2、違う、違うだろ……!!!!!】

まだ足りない!俺達はもっときらきーの顔を歪ませたいんだ!こんなんじゃ満足できねえ!

8465 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:57:41.19 ID:xohx9XS9

【1、ああ、受け入れよう……】
無我の境地にゆきつくのだ

8466 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:57:42.36 ID:x876LCl/

【2、違う、違うだろ………!!!!】

8467 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:57:48.05 ID:4l5fJe4b

【2、違う、違うだろ……!!!!!】
きらきーのためならこっちよね

8468 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:57:54.39 ID:hOvHTPv8

【1、ああ、受け入れよう……】

8469 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:58:32.38 ID:A7guTDqq

【2、違う、違うだろ……!!!!!】

8470 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:58:47.86 ID:lvRPsyU7

【2、違う、違うだろ……!!!!!】

8471 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:58:59.14 ID:O9v92bRW

【2、違う、違うだろ……!!!!!】








8472 :隔壁内の名無しさん:2015/02/22(日) 23:59:35.96 ID:FNdiIO0g

裁かれるのは仕方ない
状況が状況だったにせよ、それだけのことは自分で選んでやってきた
でも、まだ終わってないんだよなぁ…きらきーを地上に帰すまでは

8473 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:00:33.50 ID:6UGm7UQL

うまく言えんが悟りは因果応報を受け入れることではないと思う

8474墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/23(月) 00:01:16.67 ID:B7K38Hp4















                             ┌───┐
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                        ┌───┐   │
                        │      │   │
                        │      │   │
                        │      │ ─┘
                        │      │
                   ┌───┐   │
                   │      │   │
                   │      │ ─┘
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   └───┘













.

8475 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:02:16.25 ID:FQD40WjX

さて、決を採るまでもなく2.だが、どうなるか?

8476墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/23(月) 00:02:19.14 ID:B7K38Hp4












      

         .ゞミ ノ"''ー-、,_i____,/''-,i_,ii__,i________________________,ii__,i ||
          |i |       ゙i,ミノ"'ー-,=ニ/-'---'---'---'-----'-----'-----'---'---'--ニ- : |l: :|
          |i |      |i |.   ヽ;;i゙`::、:.:.:.:...:.:...:.:    .:.:.:..:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:..:: ..イ::...: :.i ::|l ::|.
          |i |      | i|     | | ..:.`:.、:.:..;...:.:..;...:.:..;...:.:..;...:.:..;.:.; ,.____.__.....:イ: l..:.:..:.:| | |l ::|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..::::;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:..:.:..:.:.  .:..:.:..:.:.  .:..:.:..:.:: : : :.;  ;: . .:l. :|.:.:. :.:| | |l ::|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:.:..:.:..:.:.  .:..:.:..:.:.: ::::::::.:.:.:;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:.:..:.:..:.:.  .:..:.:..:.:.: ::::::::.:.:.:;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:.:..:.:..:.:.  .:..:.:..:.:.: ::::::::.:.:.:;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..::::;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:.:..:.:..:.:.  .:..:.:..:.:.: ::::::::.:.:.:;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|    ペタペタ……
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..::::;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..::::;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..::::;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:.:..:.:..:.:.  .:..:.:..:.:.: ::::::::.:.:.:;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..::::;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..::::;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |  |⌒O ; |     | |  .l:.:'..::. :: ::. :: ::. :: :                ..::::::::::::::::| | |l ::|
          |i |      |; |     | | ,=' :.:...:.:..、.....:.,、,、....:.   :.:.,.、         .`..| | |l ::|
          |i |      |; |    /_ゞ;;:.:.:.......:.::.:.:.:::::::::                  ::::::::::: ハヽ|l ::|
          |i |      |i | ,_,-'::::::::::::...:.:::::::::.:.........:::::::::::::::::                    `|l ::|
          |i |      .ノ=ゝ":::::::................       ....:::::::::::::                 ,|l ::|
          |i |  _,,-''"::::::::::::......                            ......::::::::::::::::::::,|l: :|








.

8478 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:02:38.75 ID:LyA2drBi

ドッペルはまだ諦めちゃいない!必ずきらきーを生かして返すんだ!
主人を傷つけよう。泣かせもしよう。それでもこの「欲望」は、絶対に間違ったものじゃないんだからーーーー!

8479 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:02:40.74 ID:qV6BNYlr

頼む・・・!!

8480 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:02:45.88 ID:uBt4ot00

アリーナ…か?

8482 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:03:25.48 ID:dG1Mi/WZ

誰視点だこれ

足音的に裸足?

8484墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/23(月) 00:03:31.84 ID:B7K38Hp4












      
                                         /| ̄:.:.:.;.
                                         /  .!  .::.:.
                                   __,_,/   |  :.:.:
     _ __ _ _ _ _ _ __ __ _ ____ _ _ __ _, _/:::!: `1      .!  .::.:
    .. .:'::;.: : ::: :;.: : ::.. .:'.. .: : ::: :.. .:'::;.: : ::: :;.: : ::.. .:' .. .: : |:l:':!  |     !  .::.:
    .. .:'::;.: : ::: :;.: :: ::: :;.: : ::.. .:' .. .: : :.. .:'.. .: : ::: :.. .:'::;.: : i`l_|  . !     !  .::.
    ...: : ::.. .:'.. .: : ::: :.. .:'::;.: : ::: : .:'::;.: : ::: :;;.: : ::.. .:' .. .: : i`l_|  . !     !  .::.     ペタペタ……
    .. .:'::;.: : ::: :;.: : ::.. .:'.. .: : ::: :.. .:'::;.: : ::: :;.: : ::.. .:' .. .: : i`l_|  . !     !  .::.
    . ::.. .:'::;.: : :::.. .:'::;.: : :::   || || ||   ': :      |:l:':!  |'::,,. .  |  ::.:.
     . ::.. .:'::;.: : :::.. .:'::;.: : :  || || ||   ': :      i`l_|  . !     !  .::.
    . ::.. .:'::;.: : :::.. .:'::;.: : :::   || || ||   ': :      |:l:':!  |'::,,. .  |  ::.:.
    . ::.. .:'::;.: : :::.. .:'::;.: : :::   `‐幵.-'   :. ::. :    :::|:|`|  . !;`;::,.. .. .!  .::.:
    ::.. .:'::;.: : ::: :;.: : ::.. .:'.. .: : ::: :;.::|:.|:.. .:'::;.:::.. .:'.     |:|!:|  |':゙;::'、... .. |   .::.
    . ::.. .:'::;.: : :::.. .:'::;.: : ::: :;.: : ::.|l ll|. .:'.. .:': : : : : :: : : :::::l;:|`|  |::; :;;; ;::;'、.!  :.:.
   . ::.. .:'::;.: : :::.. .:'::;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:〈〈鬥〉〉;:;:;:;:;
   . ::.. .:'::;.;;;;;;;;::;;;;;;i\    ;:;: ;:;:;:;:;: ;:::;:;              .::.:.:.:.:.;.;.;.;;;;:.
   ;;;;;;;;;;;;;;;;|\__ _ \冫:;:       .               .::.:.::.:.:.;.;.;.;;;;:.
  ;;;|\.   \i\_ \i\                   :.:.:.;.;.;.;;;;:.:..:.:
   \厂勹,. ,,\i\_ \l\                 ;.;.;;.;.;.;;.;.;.;:.:.:.;.;.;.;;;.
     \l\_`: \|/;:,.;   \|\               :.:.:.:.:.;.;.;.;;.;.;.;;.;.;.;;.;.:.
      \l\;.:   \|\_  \l\              .:.:.;.;.;.;;;.;.;;.;.;.;;.;.;.;.;;
        \.l\___  :\l\__ \l\    .:.:.:.;.;.;.;.;;.;.;.;;.;.;.;;.;.;.;::.:.:..::.:.:.;.;.;.;
         \l.\   \|\   \ ;;.;.;.;;.;.;.;.;;::.:.:..::.:.:.;.;.;.;;;;:.
           \ .\_   \:\   \.:.:.:.;.;.;.;.;;.;.;.;;.;.;.;;.;.;.;::.:.:..::.:.:.;.;.;.










.

8485 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:04:09.49 ID:6UGm7UQL

ドッペル達の後を付けてきた奴かムチャリンダ?

8486 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:04:37.62 ID:LyA2drBi

何が起きてるんでしょう(震え声)

8489墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/23(月) 00:05:31.26 ID:B7K38Hp4










   .....;::|. `  .  .   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   |l|i.
   ..::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:.:::    |l|i....
   .....;/|   `;   ` ;   .|   i              |l|i.
   .....:l i.     .,  ;.. . ._|   |  ノ     ` 、   |l|i: .:. : :‐.: ..――――… ・ ・  ・
   .....;:lノ. ; '  _,,..-ー.'"_..|::::___..レ'        ヽ  |i;.....
   .....;::| _, ,..-‐T__,,..l-ー '"_l.|       .: .: .: .: . :.:. : \l|;; : . . :.:. :. :. :____  _
   .....;::|"__,|..-‐'"|_..-ー'l"_ -┤.       .:.:.      . :. :. :. :
   .....;::|__,l,..-‐T"_,,.トー '"|_..-` .       ::::        .:.:::  .
   .....;::|__,,..-ー'"l.,,..-ー '"::::::::::::       :.:.:.       :..:.::..:.:.:...:.:.:.
   .....;::|__,l..-ー'"_,,,/__ ___         .          ` 、\
   '"    _ ___ __,,/  |__ _____ノ,   .            ヽ  \
   ______/______...../_____ノ  / |_____/_          ::: ::::::::   \_ ____:.:._
    :.: ./ ̄ /   |  `Y,_/  / __l  ヽ__    ヽ__`___-
    /_____,/______/__/  /____l, ̄/ ___  \  \/ ̄\  ヽ \
 /_____,/______/__/  /____l, ̄/ ___  \  \_>/ _ __  \  \/ ̄\  ヽ \




               _ノ              ^゙ー 、
             __ノ゙゙                  \     ─ ─ ─ペチッ
           _ノ勺!_                    卜、
         ノ个 !  ニコ-....,,_        _____,,,,┌‐"│丶、
        丿 ! l'/´     ゙ヘ ̄二二''''彡~~ ̄  ^\ !  | \
        || │├  r''" ゙゙̄'t_ \    ノ ノ''' ゙̄ー 、 ヽ |  |  ヽ       なーんかよーかぁ~?
        〈 ││ l| l' ̄1 |! │----| │ /"ゝ ヽ | | │ |
         ヘ, ! ll ヘ ヽ  ゙_ノ゛ ∟_____.エ ヽ ヽ   ノ / |  l  /       ククッ……面倒事ならご免だぜぇ?
          ゙ーll_ 小、^  ̄   ,/l_________>   ゙―''´ ./ .ノ |ン’
           \上 ゙''ー--‐'''´       ^ー--....---‐" ./ン"          残りの参加者は強敵だしなぁ……
            ,_ニ斗 、                 ィ⌒
        __:r‐''"´  _,,> 、 _....-┬T'T''フー- _  ,..ィ" ^^ー-.._
     _,ノ''"   ,.-‐"     ゙゙ーa-,,二二二____〆 ┘ ´ ^''‐ 、  ^゙'-.._
   _,/'´   ,/´   ノ'"゙゙ー'''フリ│ __ ヘ  个'ノ⌒゙ ゝ、 ゙''-、   `ー、
 _/     /    〆ノ     !" ,'l│/ノt゙゙l上 | │|     ノ    \   ヘ、
/    /   /  \,,___ノ´丿ヽ〈 ゝ,,ノノ./ゝ  | \  ノ \_   \    ゙\
     /   _ノ´    〈!^,, 丿  l二ー'''"./’\ノ.   | |      ヾ、   ヽ    `'、
    ,'   丿      \/''    | ! ̄|1..       | |       ヾ,   ヽ     ゝ
    !   |!        | |     11  | |.      | |        ヽ  │     ヽ
    !   ll        | l      U └       | |         !  │












.

8490 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:06:22.02 ID:QZRMhhGi

1番を選んで試練を乗り越えられても、そこから先、立って歩ける気がしないし、そういう意味でも2を選んだことに後悔はないな…

8491 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:06:37.62 ID:FQD40WjX

誰が来たんだ?
ドッペルの後をつけてきた奴か?

8492 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:07:13.56 ID:yN+W+uuG

召喚者なのかな?

8493 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:07:29.93 ID:uBt4ot00

アシュラッドか奴のマスター?

8494墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/23(月) 00:07:52.09 ID:B7K38Hp4















                γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                |     ーーーーーアシェラッドの旦那よぉ~      .| 
                乂_____________________..ノ



                        /V            ∠
                        r、}`                   `´{_,.ィ
                        j                    /          おいおい。
                      トj   彡'´  `ヾ   /  ¬=ミ  '´l
                      ∨   チ      ∨,〃      `ヾ   l          お互いに上は一緒だろ
                     l  ./                 ミ  },ィ
                        ト、 .{           ,.:::::::::...  lⅥ  へ         仲良くしても損はないはずだぜ。
                     ', ハ ,::  `゙丶;..   ,:::: '´'´'´  {_,.  イ二 \
                         ヘ ,≫¬==ミ、   , -=ニ≦¬≪ /二二二ヽ   ニィ
                           ├「 t-tッ-z:::ヘ   {::/t-tッ-y  }┐二二二:∧
                      r≦ニl{i    ̄ =' .::::}  ヾ::::ー ̄   }:i|二二二7  ヽ
                   /二ニ∧r',      ::::|        .:/ j二二ニ/   }
                   ノ }二ニ=∧ハ::、    i::::l  .ト:..,._::::::::::::/ /二二/   ,.-、l_ -----  ミ
                    /  L二二ニヽ', :  __,. ー 、r ^'二_ハ::::'´レ二二;/    /,=7        _,. --`¬=
                /     ヾ、二二:|', / r __,. -─=´} } ./|二ニニ/   ./ l l     /     /
              r=ミ_     \二ニ, } !  _;:.rt‐:..   ! ,' ,'::从二, '  ., 'ニl l    /     /
          _  < ヘ V > ,_    ヽ二}ヾ {  / ',   ,' j/.!イ二/  , 'ニニl l         /
        <       ', Ⅶ二二> _  \j  \,ノ  ヾ _ノ r |ニ/  /二二ニl l.         /
.      /           , l二二二二ニ> _リi l 、 ,  ,  j Ⅵ '´ ,. イ二二二ニl l.      /
      /           l |二二二二二二二Ⅵ i !ヽ j∨}'ハ /  <二二二ニニニl l       /












.

8495 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:08:06.95 ID:rJ6x3pom

ああ、クソ鯖がつまらないから改竄してくれたんか

8498 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:08:58.41 ID:qV6BNYlr

なんですとーーー!?

8499 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:09:18.00 ID:yN+W+uuG

ニュクスなのか?

8501 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:09:33.14 ID:QyD7u9W/

上は同じってことは、やっぱ管理者絡みか?

8502 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:09:40.58 ID:ZzscbxzO

アシェラッドも管理者の楔なのか?

8503 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:09:55.63 ID:dG1Mi/WZ

アシェラッドも雇われ?

8504 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:10:49.29 ID:bGbxaEH0

てめぇか!!

8505 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:10:50.21 ID:KhI0xppU

管理者の楔ってことはやっぱりこれの仕掛け人ハクのんか、紫ちんか。
意外だな、ホライゾンとガンダムだと思ってたけど楔は。

8506 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:11:06.34 ID:cLirvwmx

おう、管理者経由でグルか貴様ら

8507墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/23(月) 00:11:47.54 ID:B7K38Hp4












`'ー-、_: : : :`‐-、_|: : : : : : ...     |  |        |
  ー、 `'ー-、_: : : : : : : : : : : : : : : : :i|  |        |
    ̄ヽ___ `'ー-、_: : : : : : : : : : : l|  |        |: : : . ....
  ー‐  丶__  、_ `'ー-、_: : : : : :||  |        |: : : : : : : : : .:.. ....
 _____   、___ 、_ 、   `'ー-、_l|_|.._       |: : : : : : : : : : : : : : : ....:....::.....
         ヽ   、        `'ー-、`゙'ー-、_   .|: : : : : : : : : : : : : ....:....::...:::....::::::::
   ー‐‐‐‐   ̄    ̄ `ー ヽ___,  ``'ー-、 ゙'ー,|: : : : : : : : : : : .....::.:....:.::..::...:::::::::::
                               ``'ー -、_: : : : : : .....::..:...:..::..::....::::::::::::
 ‐‐─ヽ        ̄ヽ    ̄ `ー   ヽ___     `'ー-、_: : ......::..:...:.::....::::::::::::::::
                                      `'ー-、_::.....:..::...::::::::::::::
        ヽ‐‐ー─‐‐ヽ    ヽー‐ ー‐‐、__          `'ー-、_::::::::::::::
ヽーー─ヽ           ヽ___                     `'ー-、_



                  , - ニ ̄ ̄ニ - 、
               , <           \
             //____@_____ヽ_
            /|;;;|/ _ \ ── ./ _ \ |;;ヽ
            | |;;| '´,-、ヽ ',二二/ '´,-、ヽ .', |;;;;| ヽ       まー、別に構わないけどよぉ~
           l |;;ト、 `-' .ノ ─‐ ',  ` ‐'  ノ|;;;;;| }
            `'、;| ` ─‐ ' ── ` ── ' .|;;;;;|/        何のようだぁ~?
             .\               //           ア イ ツ
                ` 、  _ ェェェ 、     /           “管理者” も会うなっていってるだろぉ?
                 `´,へ __> ‐_'_´
                     / ヽ \__}ヽ〈::::::〉             面倒は嫌いなんだぜぇ~
                 /.  ∧__  ̄¨.ヾ、  ,.-.、
                   /  ,'  {::r::ノ | ̄Π、 ゙̄r.t'
                {   ` 、_`‐´//  | |  ̄¨| |
                  ',   r -、 ̄l'  .| |    .| |
                 ',_」_」_}__.」_|    .| |
         _  - ‐ = ニ二¨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ニ = ‐ - _ _
      , <´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>..、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> ‐ ──‐ - 、:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                     ,r----个ー─-z_
               /-=ニヾ{ ( 〃ノ/イ-ニニ{
              ,イ-=ニz--ヾ`ヽ '´´``㍉-=ニヘ   ニヤニヤ
                _ノ-=ヲ'      _,. ---- ヾヽハ
             7_,.-{   __    r;彳卞x、, 气 7        それが宮仕えの辛い所だな
                イ彡k,.ィ´ ̄`ヽ  '::::r--- 、 ミ={  
             チ='i  / _zzx` ',    z===x  {ヾミ         こっちも俺以外の参加者が消えるのがありがたいが、
             ルjf  '´.:::::''  .:i   ''''':::   Vハ
             キi'´!       ,:::| ::.        !.|リ         そっちの自慢の宝具とやらが心配でな。
              |i=.     :__:i ,.:',     7ノj'
              ∧ハ r ニニニz `´弋ニニ.勹 iy/,
                ヽ.i { { (--─  ニニ7 i.{ jイiリ          穴がないか聞いておきたくてな。
             ,.----ハヘY:i  ̄ ̄___ ̄   i.j rY:::::ー-z、
         r--::/::::::::::::::ハ i ト、_,.ノ i {ヽ、,..ノ Y,{::::::/XXハ_
        ,イXX>--z_:::::::ル i 〃{i ',i ヾ i ,'リ:/Xイ::::::::::::\
        {::::::::::::>--z_XX>xj {i ハ  Y j. <X,.イ:::::::::::::::::::::::::`ー
     ,.イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>x_X>ル'V/レ'X<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━










.

8508 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:12:00.35 ID:FQD40WjX

ドッペルを付けて来ていたのはアシェラッド?
戦いの様子を見て、いったん外に出て、ドッペルの後をつけてまた入ってきた…って事なのか?

8509 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:12:09.54 ID:yN+W+uuG

クソ鯖のマスターだしニュクスじゃないの?

8510 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:12:26.01 ID:LyA2drBi

こいつらがグルか。糞外れもついてくるんだよなあ

8511 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:13:23.00 ID:qV6BNYlr

おやぁ? 宝具の穴がないか聞いてくる このパターンはもしや

8512 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:13:52.56 ID:FQD40WjX

ムチャリンダはニュクスが召喚する感じじゃないんだよな

8514 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:15:16.51 ID:ZzscbxzO

個人的には一番紫が胡散臭いんだけどなあ…

8515墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/23(月) 00:15:41.62 ID:B7K38Hp4















━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 _
             __,_<__   ̄> 、
           , ‐<;;;;|/, --、ヽ ‐ -= \
     ((     /  };;;リ ' l´` } .| ‐-- .>-V         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
          ',  ノ;;;人 `‐´./ ‐--/ /.ニ.',l`i         |   それで抜け出されても困るからな。仲間として。   |
          `/;;;;/    ̄  ‐‐-- ' , ` ‐'/;|         乂______________________..ノ
           У;;ヽ    ─‐--   ̄/;;/}
           弋;;ノ、         /;;/ '
    .((        | | /`, ヘ‐、ェッ、  _ /,..‐.、
            | |'//_` ─ <  弋;;ノ      穴なんてねぇよ~
            | | イ{_r- ) |.| \ 二二/
            | | \_`_´ノノ     //        特に英雄なんて奴らには絶対に無理だぜぇ~
            | |/ , - 、 イ _   .//
     _  -= 二 ニ ==.'─-レ'/ /`、//         “そういう宝具”なんだよ、“そういう”。
   /:::::::::, - ‐- 、:::::::::::::::::}::::\ \.'/
   \::::::\   ヽ::::::::::::::|::::::::::::フ〈           ククッ…………
     \:::::::` ─ ´:::::::::::::::::::::::/:::::::≧ 、
      `<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
         `  、:::::::::::::::::::::<二ニ>:::/
            ` ─────‐ '´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    ____
-‐==≧ー- . ミ: .
 ̄三二ニ=-ミ `ヽ`メ .
==ミ ー-ミ弍ヾミハイハ
ー->"´        : .
<        _ ーヽ fハ
≦   .:f´ ,.ィ彡-=ミメ } .イ}             詳しく願いたいね……
ニ=-      > く __, {:
二ニ=-     _彡 i{_ r ヾ
三才´     ゝ ̄_ノ    ∨                    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
⌒ー  _         ィ  〉                    |    それが狙いか、てめぇ~ククッ…………   |
{⌒ヽ  `ヾ    ___ _  Ti                     乂____________________..ノ
乂__{  : : ::  彳 .イ   气.厶 __
ゝ_ ヽ  : :.   } fー== 彡{ハ:i:}   `:
/ i `ヾ     | {  rー<ハ}:i{     i⌒ー- ‐ ´ ̄    おいおい……“仲間”との情報共有は、
.  l   >     | レ"  i {:i }:i:}     } /
\ハ   : : :`: : |:!  |八リ{./i:リ   〃   ,         ーーーーー当然の事だぜ?
:ム \     : :: : 从   } ./}.イi:iレ    /   /
マム  \        \( }イ(:八/    / /
 マム  \     {/:i:i:i:i:/    /./
\.マム   \   ノ.:i:i:i:i:.イ   斗く_彡 ´












.

8518 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:16:28.86 ID:yN+W+uuG

じゃあ、アシェラッドは二人の管理者と繋がってる可能性が有るのか
何それ怖い

8519 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:16:53.94 ID:qV6BNYlr

英雄だからこそ・・・うーん

8520 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:17:47.08 ID:SHQadi1Q

>英雄なんて奴らには絶対に無理
フラグフラグー


8521 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:18:14.94 ID:yN+W+uuG

うちら怪異だし

8522 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:18:20.18 ID:ZzscbxzO

英雄が陥りやすい罠…?
絶対諦めない的な…

8523 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:18:56.19 ID:yN+W+uuG

自害せよラn(r

8524 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:19:09.79 ID:EEFedu4Y

正英雄なら晩節を汚さない?

8525 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:19:31.72 ID:FQD40WjX

3日目朝の「Fateと戦う者」で、クルルと戦う陣営の様子を見て
同じく3日目朝の行動でドッペルの後をつけて、アリーナに侵入…時間的にこんな事ってできるのかな?

8526 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:19:32.81 ID:PZeqADov

英雄だからか、もしかしたら諦めない事は十分有り得そう

8527墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/23(月) 00:19:53.63 ID:B7K38Hp4

















━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  /, =y _  ̄ ニ==--  -=ミ、ヽ } / ,≠=f}
.  j//'´ _ 三ニ=─===¬---丶i/ '´   {
.  ト= ノ _ -─=ニ¬                  ',
. 〃'´/y'´─=ニ三 ,::    :::-::._      /_,ヽ',
 | /, =≦ニニニチ ,:::: __    \   //  /
  {i/〃 , -= チニ彡 _,.z'´---=ニニト.._ ‘,  /'⌒i/        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
  } ィ, へニ=彡'     ___ヾ::::::`/ 〃 0 /|         .|   まっ、結界内で忘却するから構わないがよぉ~   |
  ノ} i/〃ヘ Ⅵニ´    r ´ 0  〉   ‘,ト- ' !         乂______________________..ノ
  j-y{ {Y::::::、}7        ` ー 彡'     i:   从
. / V , L⌒yヘ::..              |  / _
/  |,ハヽ ー、 ヾ:::             /´  ハ, /\ ` 、
   ',  \  ',  :::::    ,. ⌒ー-ト-  _ノ >、::::ヘ  \
    ',  :.>-、      /,r<_ ̄´ -ク:::::::ヘ::::∧   ヽ
.     ‘ ,      \   {  {ヾ` ー--‐ ´/.i:::::::∧::::∧   ‘,
.     ‘ ,      \ } ,ハ  ---y=チ {|:::厶イヽ:ハ   ,
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                    _..-"’                         "ー-..,, ----..,,_  /
             ,.ィllトu__     rコい               /      ゙゙ン’
           /´   l! "''ー-..._ ゙ヽ/-'              ./"      /
         _ノ゙ン-a  │ 、_   `''‐ 、_              /’      /
        ノ´/  │  /   ^゙ー-,,_   `''ー..,,_         /’      ./
       /’./ιノ´ 丿ー 、_    ^゙'┐..------+-,,..     /       /       俺のは“試練”と銘打ってるが、
      /  !!_   _ィ_  ゙゙ー-、,..‐'"         ^‐ 、   /       ./
     ./r      ,ノ  ゙'''--_ ┌'´   __,,..,,,,..,,....__    ゙∨       ./        結局は、“悟り”を邪魔する概念の吹きだまりに、
     !│   _/ゝ_     下    ,ィl'´      ゙゙'ヘ 、  丿      丿
    丿└―‐"’   ^゙ー-__ 丿   ,'"   _,,,,,,,,__   ゙ヘ /       丿         参加者を放り込んでいるだけだ。
    l!    ゙゙ー-,,_    `゙│   │  j广  │   凵       丿
    |        ゙゙ー..,,   ||   │  ||_   ゙゙   ノサ        ,'
    l    ゙゙ー-,,_    `ー.._ ヽ    ー   ヘ..,,__,,___..='´/        」            ククッ…………それだけ、それだけだ
    l!      ゙゙ー-_    ’ ゝ         ̄    !        !
    │    ,,_    `ー-_    \_           ||        :            でも、誰も出て来れないんだよなぁ~
     !     ゙゙ー-__   ゙      `ー 、____    ___,,..-'l!        !
     ヽ       `ー           ̄ ゙゙゙゙̄ ̄   ¦_ノ'ぅ- 、  ''ヽ
      ゙ィー 、,,_                       ll'ン'´  `ー_  ヽ
       ゝ !|l^l!-_                    ./ク'"..-=: 、   ゙ーー-
        ヽス∥||゙ュ 、                イ'ン´    ! ̄゛''''―‐--_-
            ゙ゝ ̄~~ ゙ゝ.                 /ソ/¦______/         /










.

8529 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:21:08.15 ID:Fp6OlnF5

1だったか…いやドッペルのロール的には2以外ありえなかったが

8530 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:21:13.56 ID:qV6BNYlr

やっぱりか>悟りを妨害する

8531 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:23:15.11 ID:ZzscbxzO

悟る気なんてさらさらないよ

8532 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:24:07.76 ID:zbup6nGp

てーことは、結界内のすべてはマーラ様の誘惑的な扱い・・・抗い続ければワンチャン?

8533 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:24:24.20 ID:FQD40WjX

しかしなぁ、「罪の告白は本当に死ぬことになる」と無貌さんが言っていたのはどういう事だ?

8534墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/23(月) 00:24:34.24 ID:B7K38Hp4














   .....;::|. `  .  .   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   |l|i.
   ..::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:.:::    |l|i....
   .....;/|   `;   ` ;   .|   i              |l|i.
   .....:l i.     .,  ;.. . ._|   |  ノ     ` 、   |l|i: .:. : :‐.: ..――――… ・ ・  ・
   .....;:lノ. ; '  _,,..-ー.'"_..|::::___..レ'        ヽ  |i;.....
   .....;::| _, ,..-‐T__,,..l-ー '"_l.|       .: .: .: .: . :.:. : \l|;; : . . :.:. :. :. :____  _
   .....;::|"__,|..-‐'"|_..-ー'l"_ -┤.       .:.:.      . :. :. :. :
   .....;::|__,l,..-‐T"_,,.トー '"|_..-` .       ::::        .:.:::  .
   .....;::|__,,..-ー'"l.,,..-ー '"::::::::::::       :.:.:.       :..:.::..:.:.:...:.:.:.
   .....;::|__,l..-ー'"_,,,/__ ___         .          ` 、\
   '"    _ ___ __,,/  |__ _____ノ,   .            ヽ  \
   ______/______...../_____ノ  / |_____/_          ::: ::::::::   \_ ____:.:._
    :.: ./ ̄ /   |  `Y,_/  / __l  ヽ__    ヽ__`___-
    /_____,/______/__/  /____l, ̄/ ___  \  \/ ̄\  ヽ \
 /_____,/______/__/  /____l, ̄/ ___  \  \_>/ _ __  \  \/ ̄\  ヽ \

            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.            |    “悟りを邪魔する概念”というと……何を思い浮かべるぅ~?   |
            乂____________________________..ノ


       ____
     _,.イ      x===ミ 、
    7 __ヽ j}     \Y
  /./´     `ヾ        ',、
  i  '              ', r===ミ
 j  { ',  ,,::::::::::::..   , z==- Yi;;;;;;∧`ヽ__                俺は俗だからな…………。
./_ | :',   __    !::, -─  !{;;;;;;;;∧  ', 〕iト _
/;;;ミ {__,. チ '´二二 、  !:ir-tj'´フ ヾY;;;;;;ハ  ',     ,\          まずは、『名誉』、『金』、『地位』、
;;>- 、/ __,. -trナ }  ',ト-¬´  }|;;;;;;;;;;;}        ∨ \
ハ ヽ__Y    ̄-=チ   ,:..    /,';;;;;;;;;;′ /.      ∨          後は、あれか……? 『女』とかもだな
ヽ', 、_  ̄   -、    r   〉:.   .イ{j;;;;;;;;;/  ,'.       }
、 ー- _     ヽー-y ' -=ニヽ |;;;;;;;;/  /      /
ヽニ=-::::::::>、   ', { ー=ニニコ Y{ 从;;;,'  ,:'      /           俺は悟りなんてご免だがね。
ト:_::::::::x====ミ  Ⅵ  ーrt  i { イ ./         /
ト:::_/:::::::::::::::::::\_j ヘ、 j ヽ_j {<           /             物欲ある人間なんでな。
.  {::::, -── ミ::::::::ヽ  ̄    l.           /
  Vzニ二ニ=  \:::::ト、  、   「          /
-=/:::::::::::::::::::::::::::ヽ>' _ヾ\ト j     _彡'
rり::::::::::::::::::::::::::::::::|: :>- _-== zzz≦___
7:::::::::::::::::::::::::::::::::リ` <: : : : ≧=─────








,


8535 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:25:15.43 ID:dG1Mi/WZ

耳元の蚊

8536 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:25:37.68 ID:qV6BNYlr

受験前のPC

8537 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:25:55.76 ID:cLirvwmx

じゃあ、試練受けて死ぬのもこのまま彷徨うもどっち選んでも邪魔する概念の内か

8538 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:25:57.44 ID:FQD40WjX

墓穴王の投下

8539 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:26:25.26 ID:yN+W+uuG

墓穴スレ

8540 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:26:42.34 ID:pM/2bP1q

愛別離苦っていうし、愛かな?

8541 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:26:55.67 ID:ZzscbxzO

解説に入られると俺ら失敗したんじゃねって気分になる

8542 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:27:23.47 ID:ks/EzEMy

大事のまえの掃除

8543墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/23(月) 00:27:29.88 ID:B7K38Hp4

>>8538  >>8539

^^;


8544 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:28:10.93 ID:qV6BNYlr

あぁ!?墓穴王にマークされた!?

8546 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:28:49.80 ID:LyA2drBi

愛、隣人、家族、その人たちへの執着、かな

8547 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:29:21.59 ID:zbup6nGp

嫉妬

8549 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:30:15.59 ID:uBt4ot00

罪悪感

8551墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/23(月) 00:31:08.85 ID:B7K38Hp4














        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.        |    ま、そんな所だろうなぁ~     |
        乂_______________..ノ


                              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                              |    だが、結局の所、それらから生み出される物が原因なんだぜぇ~?   |
                              乂_______________________________..ノ


                    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                    |    クッーククククッ…………     |
                    乂_______________..ノ


                       , - -
                  , -, ・ ´      `  、
                , //- 、          \
                   // / ´.__. ヽ ・ 、@       ヽ
              // / /_ ヽ ! ミ、 `・ 、        、        とどのつまり、『快楽』と『苦痛』だぜぇ
              !! ト ! i_.リ ./ ミ、.> - ‐ 、      |
     ┌─────.ヽ'、    / ミ、/  , -- 、 ` 、.、  , - !        名誉で満たされ、金で太り、地位で喜ぶ。
     || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `, ` - ´ ミミ !  / , - 、 !  レ ´  !
     ||.        .ヽ        、.丶弋__ノ  /   /`i        ーーーーー逆に、だ。
     ||         、         、      , /  /  リ
     ||.           \ ‐、- 、  ` - ‐´/   /   /         事故で嘆き、暴力で怒り、犯罪で切れる。
     ||       、‐、  \ヽ!.!>、     !   /  /
     |l ────/` ´〉─‐.`>--`- - 、‐ ‐ -` ´            ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   \_/ /    ヽ                どれもこれもが、結局、『快楽』と『苦痛』なんだぜぇ~?
   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\   /       ヽ
  //            ` -イ !        、
//.             //‐´!/           !
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/- ‐‐y         /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` ‐ = _ _ _ _/











.

8553 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:32:39.28 ID:yN+W+uuG

これは何もしないでは切り抜けることはできそうになかったっぽいのかな?

8554 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:33:06.31 ID:ZzscbxzO

快楽はともかく、苦痛もか

8555 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:33:28.48 ID:Pmadtrwp

快楽で能力天元突破しちゃった尼さんとか
苦行で悟り開こうとしてた古代インド僧とかおるんですが・・・

8556 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:33:58.62 ID:cLirvwmx

仏陀さんは苦行した後に止めたりしてたね

8557墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/23(月) 00:34:14.00 ID:B7K38Hp4


















       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.       |    『快楽』を求めて欲に溺れて動くーーーーーー     |
       乂_______________________..ノ




                               γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                               |    ーーーーーー『苦痛』から逃れようと都合良く踏み躙る    |
                               乂__________________________..ノ


                           _,,..-一 ' ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ''―ー-...
                        ,..-''"                     ` 、                   ーーーーー因果応報
                      / .                         ヽ、
                     ノ               _---_             ヽ                ーー善因善果。ーー悪因悪果。
                   /               !./ヽ 〉              \
                _.-イ                  ̄ ̄                 \.__          己の成した事は全て帰って来る。
              /´ /      _,,......--‐―'''''' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄''''''''‐ー--....,,_     l   \
      .,--、      /  ./ ,,..- ;: --一--.. 、.  ────────  ,. .-一―‐ー-ニー-.._ |   ヽ   , -,,_ 
    , '´  l___/.   /  ., ´         `             /           ヽ^\    |   | !  ゙゙ 、
  /    //  |   │/              ヽ .───── ./            .丶 │   ! ̄^ヽ│    \
 ./     ,'│  .|     |/                .1       . /                、.|    |   |│.      ヽ
../     ||   !   │                |      |                 .゙.|   .│  │|         '、
|     │!  │   .|                 ├..───..┤                 |   │   .| |        !
│     │|   !   .│                |        │                 .|   │   !│       │
│     │!  │    |                 .l        .!                 /|   │   !│      .亅
.丶      |│  1     | 、               /  ───  ヘ               /│   .|  .│.|       ノ
 ヘ      !│  l    ! ヽ             /           ヽ             ./ .│   │  │.|     ./
  \    1ヽ  1   │, -- 、         , "  ──────   ゙ .、          , -─- 、|    l   丨.|    .ノ
    `'-_  ヽ_>- ヽ   Y    `、----─‐'''"´                ゙ .ー―一イ      .ヽ  . ├---|.|  /
      `''ー-ヘ  ,─ヽ   .!    |        ─────────          │     .|   |, - 、 ヽ入,/
          /    ヽ │   │                             │     丿 /  . ヽ
         │     ヽ ヽ   1_                             ,ノ     ゝ/    丿
       ,---.._\_     `''"゙ー   ` 、                          /            ,./ .---、
        〈    ゙'.'´ ̄           `ー" ̄`                  r''''''''´            ゙̄ ‐'"   │
       \                    .│       ______       |                   _.ノ
         ̄フ                 !__,-‐'''"\│││/''''‐....  ヽ                 <_
         /                  \    .  ̄ ̄ ̄      ̄/                     )











.

8558 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:34:44.09 ID:LyA2drBi

ドッペルは試練を経てきらきーへの執着を捨てる。
きらきーも唯一愛を求めたドッペルへの執着を捨てる。
かれらが至った結論は我欲からの開放に見えるが、結局のところ
単に今までのすれ違いの報いを受け、共に歩めぬども消えいこうとしているのだろうか

8559 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:34:47.41 ID:FQD40WjX

苦行では悟りが開けないことはパンチさんのエピソードでもあったな
(スジャータの乳粥だっけ?)

8563 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:35:57.58 ID:ZzscbxzO

でも、告白しなきゃ彷徨って終わるし
無貌の見たて通りなら

8565墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/23(月) 00:38:35.58 ID:B7K38Hp4












        \  /  /.:.:.:.:.:.:::::::::\/.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::...
         \{{/.:.:.:.:.:::::::::::::::::::i::::::::::.:.:::::::::::\:::::::::::\
         ∠.:.:.:.:/ :::::::::/::::/|::::::::::.:.i::::::::::::::::ヽ ::::::::::\
        /://::::::::::::::/::::/ .|::::::::::.:.|:::::::::::::::::::::.. :::::::::::::ヽ
.      ー=彡イ / :::::::::::::::::::/  l:| :::::::∧i::::::::::::::::.:.:.i\::::::i\
         ∨.:.:::::::::::/|::/ミ从!|::::::厶斗ヘ:::}:::::.:.:.:|  \|  )       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
           i..:.:.::::::::〃 {_,ハ  |:::/{,ハ ヽV::::::::::::,    ノ          |    己の過ちを認めるのは何よりも辛い。   |
          | .:.:.:::::/ヽ Vソ  |/`¨7ソ ノ:|\:::::/             乂___________________..ノ
.            | .:.:: ∧          /   ili |) }:/
.           | .:.:∧__, u.  ,-―- 、    {イ|/
             |.:./ー=:込、  `ー‐‐′ /\j
           /」/  {__∨|\      イ__)  \
.          /   〈‐-=ニL__     -<|:ノ┐    \
         /___,/∧       ‐-=ニ⊥ |ー-----一
     ____/ .:.::/∧」>-‐          く|ヽ\ー-、_____ _
   ...:..:.:.:.::.::.::.::::/〈/^i\          〈/∧. \::::::::::::.::.:.:.:.:..:..
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                      /ヽ     __ _       .ハ
      /           ./ :/ . <. . . . . . . . .> . 〈 :} __
       /{           .{ :/ ". . . . . . !:、 . . . . . . . . ` Ⅵニ⊃)
.     //l      「二迅}/. . . . /| . . .{ V . . ヽ\ . . . .|{ `ヽヽ _ .ノ>          ./
    ///l         イ{. . |.| /   ̄`ヽ Ⅵ⌒”` ㍉. . .ゞ=≠≫≪´        /′
    ,'///',         .〃 八ヽ从ー= 、: : : : : : , =一ヽ. . ..:ハ    `ゝ     / /
.   l///.∧     /: : ,'. . ヽ:〉 ィ芹㍉: : : : : : : :ィ芹㍉. ∨. . . ゝ       _ ,. イ///   γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.   |//// ヘ     〈 : :/ . . . | 〈 乂ン: : : : : : : : 乂ン 〉 ∨. . . . \-=≦///////    |   そして、その結果を受け入れるのは尚、辛い。   |
.   |//////ヽー‐=.ゝ' |. . l. . ヽ………… ' …………….∧. . . . . . \ //////      乂______________________..ノ
    V////// \/////|. . l. . .ハ              / ∧. . . . . . . Y//./
....   \////// 丶.///|. . l. . . |`ヽ    ー= フ   u /.イ.∧. . . . . . .ト イ
        ` </////丶/|. . l. . . | :.              . : . . . . .从. . . . . | `\
           ` <// `从. l . 从 . .             . . . . . . . . . . .リハ . .!
                ` </ \ \ \ > .      イ . . . . . . .,<>".Ⅵ|
                ` <\ \ \ } >‐< { . . . ,<>"´    リ
                     r‐\「 ̄`≫、  _ ,<>"´┐
                      {.////<////} ./// >"´////:!
                   _ ∨//// ≧=-j/-=≦.////////_
               .<//≧=-////// |!////////-=≦//`ヽ
             〃////////////////|!/////////////// ハ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  / ̄丶  ;/ //| | 、//====l !=l !| | l    |         '. / は \
                    l -ヒ  | .:/ 〃! !{ /7ニ ー‐ャl !l!| | l==| l==、 ___! V  ぁ  |
          ___ ガク |(jノ) | _,jノ|| '| l|l  /)汽、  {`ナト ! ! !  /|!  !  ̄`|  乂 ッ /ガ
     ガク   /       \   ヽ___/ ,: j川 j{{// ;^i ㍉ Ⅹ j丿/ ′//¦!  ! ,   | } {\ ̄.  ク
_ :      /          V  _   ;r一 ^lハV lノ   》∧∨   / // {{  | ¦ , 八「\\ '.
  \ ; . /  あ 何   |/   `ヽ : ヽ  | lハー=  "/ V / / /厶 ハ{ | l / //从、 \〉 ;
   `ー‐┤   る を     |      └ 、: >^    \___//l ,' //¬Y 八 j /{ {ー…¬、_>vく 〈 .
.      |   の 恐   |_       い>‐- 、   u    // v //)  }∧ y'⌒、l   └-、 \\:
.      |   で れ    .|  \     ) 丁T ヽ     /´ ノ ィ/ム 丿 Ⅹ  γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.      |   す る   .|、   >―‐く 入j  ハ         ノ'o .ィ´ , ´   |    己の罪や悪を受け入れるのはなぁ~    |
.       八     事   人>一~ー ⌒Y ) `)ア^;{    u   ノ厂}j/     乂___________________..ノ
  、     \   が / 」         {i  j{ 八       ´ノ /        /    /
、  \「 ̄\  \___/  {            ≫ノ 〉ム_j‐- . _   //         /    /
 ; . | は |         '、        ノj,r、(、-‐  ̄ >ー//         /    /
    八 ぁ ト、         `ー一'ー~<   jハ     \〈/       /    /
     ー┘ \                   ゚ ハ       /     /    /











.


8566 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:39:46.29 ID:hg8+BzXG

一番下誰や?

8567 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:40:09.52 ID:uBt4ot00

最後誰?

8568 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:40:17.81 ID:FQD40WjX

ドッペルも失敗したという事なのかな?

8569 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:40:21.84 ID:qV6BNYlr

葱?

8570 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:40:24.42 ID:ZzscbxzO

シエルかな?

8571 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:40:29.66 ID:4I5QW49A

シエルじゃないか?撫子のとこの

8573 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:40:45.79 ID:dG1Mi/WZ

あ、シエルか

8574 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:41:07.54 ID:dG1Mi/WZ

俺らはホラ、開き直ったし……

8581墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/23(月) 00:42:56.83 ID:B7K38Hp4















::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::/ /:::::/ --|:::::::::::::::| ,,_     |:::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::/ /::::::/   .|::::::::::/||  ゙ミ _、 |::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::/  {:::::/   ノ::::::::/ .|| u. ::::::::ミ|::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::=‐-_ !:::{    /:::::::::/  ||  .....,,:::::::::|:::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::/ ゝ  !≡==/:::::::::/二_.||      `::::|:::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::/  ヘ  i::/  ,::::::::/:::::::::::||゙ < 、u.  :::|::::::::::::::::       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
::::::::::::::::::::::::::\::::/   ヘ/   ;:::::::/::::::::::::::||丿  `ヽ  |::::::::::::::::       |   「いやだ、いやだ」、俺は過去の償いをしたくない。   ,|
:::::::::::::::::::::::::::::::\ u.   \  ,:::::::{. `ー‐‐||      `:::::|:::::::::::::::       乂_______________________..ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\      ≧,:::::::|. ___||___  ノノノ::::|::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ 、 __   i::::::::|  ̄ ̄ ||≡三彡´:::::::::|:::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`> .    u.  .||,,,.,.;;;::::::::::::::::,'|:::::::::::::
ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>::::.゜::::::::::::::::::::,' |:::::::::::::
::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー―――===二
:::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          |   ,─‐=彡.,/|    ‘  //  .|    |⌒:.ノ八
                              ィ|    -==≠ ハ ,     ' .' 厶==一|    |:/: : : :}
                       ,´ /∧   ‘,-=≠─ _      ,/二二ニニ|    |> : : :イ
                           / ./八 从     ⌒\ 、  '.     ⌒¨フ)) ̄|    |: : : : /:|           /⌒ヽ
                 _ - ──/ /∧厂¨∧   ‘,ニニニ二_'.      '. 彡´/} !     |ミ=-イ: :|       ./      〉
           {⌒\/⌒ミ   .∧.'/三三:/ハ      ー=≦⌒V'.     =彡〆´|    |:/ :彡′    /     /
            、 \ `     |l//_/⌒ヽ/∧.     \\\ ,))゚      '. ⌒\:!     |:_;/      /      /
__              \_)\}     |И_{{ ⑪ノ{//ハ、.      \` .)/l∧     '.: : : :.:!  .γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
: : : :\    / \/ ./ノ   /{⌒! ミ¨¨´ ノ\(\\     \(/'/∧     . : : :.|   |    そう言って、英雄は理不尽に踏み倒す    |
 ̄⌒ヽ\ //   .\( __彡´   V/|    〈   `u.\\     \/‘,    \_,!  .乂___________________..ノ
.    }: ::}´     /       //八  _____` \     \_ノ            } /      /
   ∧:八     ,/      _ ,ィニ二¨¨ ̄ : : : : : : : : : : :  ̄ ̄\                   / '      /
.  /. '∨ハ  ./      ./__⌒ヽ\:.: : : : : : : : : : : : :/⌒  ‘.                          '{
//   }: ∧'        ./─-、\: :\\ : : : : : : : : // ∠⌒ 。             、       丶   _ノ∧
/   ‘,: :\      {: : : (: \\: :\\ __彡´ ./⌒¨¨ !                       |
    ,/∨: : : \ _____、: : :.\:.:\\: }ニ} : : : / /     /l|           \ __         |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          -=彡イイノ/   :i′        i'´  i:j
                           /  ̄ ̄` 、 八 u.  ` ー 、 ,┘ _,;ノ
                         /        \ ヽ       ノ′/′
                    _/_            〉:.:.:\    /   {
                  ___  _/  `ヽ       .:/  .:.:/ ` ーく、
.              , ′`ヽ           \     .::/  .:∧/////ハ       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
              /              \ /∧  :{ j//|'´ |       |    己の力や才能に物を言わせて、理不尽になぁ    |
          /      :  . . . . : : : : : : : :.:{i′.:∧ー:、j:.ⅣN:.  |       乂_______________________..ノ
            /     . : l   . . . . : : : : : : i|   .:∧   Ⅵ |::. 人
          ;       . :l      . . . . : : : : i|  .:.:∧   .:!| |:/   ヽ
           i       . :.l      . . . : : : :i|    .:.∧  :!|:.V     ヽ
            j       . . : :l        . . : : :i|     . :∧ !| .:∨     i
           /     . : :i:.:j        . . : i|     .:∧,リ  :∨    ,|
         ′      . : {:/:.:..           . :.i|      :i|   Ⅵ  .:'j
        /         . : Ⅵ:.:.:...        i|       :i|    |i  / /
.         ′         . : :Ⅵ:.:...        i|        :i|    |i / ′
                . : 人:.:.:..        i|      .:i|    |i | :!









.


8583 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:43:58.26 ID:dG1Mi/WZ

ドッペルはほら、償うけどもうちょい待ってだからまだ謙虚な方(めそらし

8584 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:43:58.60 ID:LM4loyVW

主は従者への裁き、従者は主への罪の告白の違い?

8585 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:44:16.36 ID:hg8+BzXG

藍染が汗かいてら

8586 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:44:30.66 ID:qV6BNYlr

むぅうううう?ドッペル側の判定がよく分からないな

8587 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:44:32.72 ID:LyA2drBi

だから結局どうなったんだよおおお!!
ドッペルときらきーは、どうなったんだよ!!!


8588 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:44:33.34 ID:yN+W+uuG

罰をマスターとの契約解除と取るか消えることと取るかでどうなるかが決まるな

8589 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:44:54.79 ID:dG1Mi/WZ

ぶっちゃけシエルとか生前そんな罪を重ねる程生きてない気が

8592 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:45:48.23 ID:JrG6J7A2

えーと、一番上は…

8593 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:46:08.19 ID:qV6BNYlr

一番上は黒(アサシン)だな

8596 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:46:27.10 ID:uBt4ot00

これ特にRXのライダーが一番むりくせえな
絶対認めなさそうだし

8597 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:46:49.71 ID:qV6BNYlr

そのとき不思議なことがry

8598 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:47:08.96 ID:FQD40WjX

そう言えば自分の罪と向き合って受け入れた英雄って思いつかないな
ねじ伏せているか、それが原因で死んでいるかだな


8600墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/23(月) 00:48:17.50 ID:B7K38Hp4










━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       _,r ´ー=ミ、ヽ\Ⅵ/}/斗≦㍉
.        〃, -彡'⌒^`` ヾ i '´ '^  冖㍉、,ハ
     _/_彡'´           _--__  `ミi
.     _フ/チ :.         /    `丶Y{_
     ≦:!/i ;::      T { /´二二ニ、 },Z
     /_リ L r=ニニ二ユノヽ、`´r'___ 、 〈ヾ{
      {彡イ /_, tzr-、:::ヘ    / @ ヽ  iミリ            そいつは誰も突破できない訳だ
.       }_斗 二ニ ̄´;::;:::::}  :::` ー一 ´  !ハ
.      |`Y     .::/ :::::!   :::::::::  u. }: }            「こんな終わりじゃ認められない!!」とかの塊だろ、
.      l.从    :::::′!:::i     ::::    从!
        l 「:}::::..     {_ 、゙゙,. -     ,..:/i:: |             ………………英雄は。
     从 !i、 ゙ 、::.  ,. -=チ 匸_ー 、 .::::::i:ノ リ
.      /゚。 i  ゙::. 〃r '_ -─-、ヽ‘,.:/ ! /
 _ -=「「{  \',  :j {   ̄ ̄`` { !  i/i:] ]iト ,_         まー、悪因悪果を踏み倒して、
「............[ [{  ::{ ∧  ! {   ̄/ ヽ`  !八 从 }:] ].........]]iト
{......... . [ [:i  ∧ ∧/ { ,ィ'’   ∧ } V::リ j !] ]..........]]..        過去の清算をできない以上は突破できない。
.i.............[ [ム   ‘, i/ 〃´ l j /  ヾ  }/  j.] ]...........]]..
|..........[ [..ム   \{ / j / { Vハヽ リ'  /...] ]...........]]..        …………って、かぁ?
i !.......... [ [....ム    八 { { { 儿 Y ,ノ´  ./......] ]...........]]..
i |............[ [........\   \从 ´  jノ’  /..... . ] ]...........]]..
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


         ,..-‐‐'' ̄ ゙̄''''ー-...
       _ノ'"           ゙ヽ
     /              _____\
     /_______.,.-'''"^   ̄` 、
    ./-- /´    `、 /  ,∠''' ゙゙゙゙̄`、 \
   ./-- /  /二`、 .∨  l         ヘ .|        そうだぜぇ~だーれも突破してくれない……
   |---.|   | .|  ゙丿 ||  {       ! │
   1___ヽ `  ̄   ノ|   ゝ     ノ  /        クッーククッ……1人くらい現れて欲しいもんだがね。
   ¦   `ー........-‐'´ \  `ー---‐" .ノ
    ゙ ̄^゛         ゙ー..,,_____,,,,-''           サーヴァントの方は望み薄だったけどなぁ、元々。
     `'、               /
       ''<エエュ.......,,_     ,/              ククッ…………
          ゛''ー---ニニー'广\
  /个 ̄ ̄ ̄ ̄''''''"  ノ / /   ヽ
  ニノlll_____-‐"|./ ../     ヽ                     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
 ○     ,,.-‐―'''''' ̄   /      `、                    |    随分と意地の悪い事だなぁ、おい     |
      〈_________,,......--''イ        |                    乂__________________..ノ
          |┌'' ̄ ̄       ,ィ"` ー-.、
          | |  ___,,,,............--イ      )
          | | 丿--......,,________,,,,....--''"│
          7 」.                │
           ゙''"|                │










.


8601 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:48:38.08 ID:EEFedu4Y

ラウラと春香は王だからなー認めたら王国崩壊である

8603 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:48:45.12 ID:yN+W+uuG

悪縛王は独善って感じがするしありそう
そして絶対認めない

8604 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:48:55.47 ID:cLirvwmx

裁きを受けたうえでまだあきらめたくないをやったドッペルもアウト?

8606 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:49:14.74 ID:uBt4ot00

あれ?マスターの方には期待してたのか?

8607 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:49:36.56 ID:IYUhFBJQ

罰は受け入れた
だがきらきーへの未練はある
うーん

8609 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:50:40.48 ID:dG1Mi/WZ

普通なら認めるだけで致命傷クラスなんだろうがうーむ

8610墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/23(月) 00:50:48.92 ID:B7K38Hp4












   .....;::|. `  .  .   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   |l|i.
   ..::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:.:::    |l|i....
   .....;/|   `;   ` ;   .|   i              |l|i.
   .....:l i.     .,  ;.. . ._|   |  ノ     ` 、   |l|i: .:. : :‐.: ..――――… ・ ・  ・
   .....;:lノ. ; '  _,,..-ー.'"_..|::::___..レ'        ヽ  |i;.....
   .....;::| _, ,..-‐T__,,..l-ー '"_l.|       .: .: .: .: . :.:. : \l|;; : . . :.:. :. :. :____  _
   .....;::|"__,|..-‐'"|_..-ー'l"_ -┤.       .:.:.      . :. :. :. :
   .....;::|__,l,..-‐T"_,,.トー '"|_..-` .       ::::        .:.:::  .
   .....;::|__,,..-ー'"l.,,..-ー '"::::::::::::       :.:.:.       :..:.::..:.:.:...:.:.:.
   .....;::|__,l..-ー'"_,,,/__ ___         .          ` 、\
   '"    _ ___ __,,/  |__ _____ノ,   .            ヽ  \
   ______/______...../_____ノ  / |_____/_          ::: ::::::::   \_ ____:.:._
    :.: ./ ̄ /   |  `Y,_/  / __l  ヽ__    ヽ__`___-
    /_____,/______/__/  /____l, ̄/ ___  \  \/ ̄\  ヽ \
 /_____,/______/__/  /____l, ̄/ ___  \  \_>/ _ __  \  \/ ̄\  ヽ \


                                  ___
                                 /´,---二ー-.._
                                 | │    ` ー:,ヽ,
                      , --―- 、   │ ゝ__   _/ /
                       , <       ,.>―''―ー-- _  ̄ ./
                       /         /          ̄`''く
                    / ̄'''- 、       /                 ハ
                / ̄\  \     |                |      意地悪い所なんて欠片もないぜぇ……?
             /      ヽ  l \   .|                │
               l     │ │  `ー-.i!                   ,       結局は、己のした行いを認めて受け入れる。
               │     |  '      \             /
                ヽ,     ./  /       ,イ ゙゙̄`ー--....,,,,____/        ガキでも分かる“反省”だぁ…………
                  ト、_./  /     / /               |
                \__,,/       ./ /              |
                     \      / /            │         間違ったり誤ったら、その悪因悪果を受け入れる。
                       ゙フ^ヽ_ / /                |
                f⌒ ̄ヾ、__/ ./  / /               │         ーーーーーーそれだけの話って奴だ。
                `ーー-_   /    | :|               |
                 ̄Y′    | :|               |          俺様としては誰かに合格して欲しいがねぇ……
                 _/⌒ニフ′    | :|               |
              /--=―――――┴亠-- 、              |
           /                 ヽ           /|
           |               ./          /  |
           V                /          /   ,'
                \_  ./⌒ヽ._..--― <\        ./  /
                ̄ゝ-=<  \____,,\_____./_/










.

8612 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:51:17.95 ID:yN+W+uuG

過去の清算は一応済ましたがそれときらきーが死ぬのは別物ってことでワンチャン…

8613 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:51:26.68 ID:LyA2drBi

1やったかー。でも男の子的に2を選んじゃうだろ普通。Fate本編がずっとそんなんやん

8615 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:51:38.43 ID:EEFedu4Y

1が予定された正解っぽいけど執着が亡くなって安価スレの存在意義がw

8617 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:52:54.42 ID:dG1Mi/WZ

満場一致で1選ばれた後で「実は続きあるよ!」ってなってもそれはそれでモチベがなぁw

8618 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:53:01.25 ID:ZzscbxzO

まあ、あのノリで流石に1は…
少なくとも俺は無理かな…

8619 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:53:50.47 ID:uBt4ot00

1が正解だったか

8621 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:54:31.21 ID:6UGm7UQL

悪因悪果は受け入れてると思う
報いは受けてる。最後のはそこからどういう選択をするかだから
まだ不正解と決まったわけじゃない

8623 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:55:23.47 ID:un1lLhd9

まぁ、待とうぜ
まだ結果が示されたわけじゃない

8624墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/23(月) 00:56:23.93 ID:B7K38Hp4














━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         __,.z-===ニニヾヘヽヽ、
        _Z_-=ニニニニ=z_ヾ\ヽ Viハ
       T于-=彡厶斗-z_ニ=z-xヘj/yj7
     zイ/, ィ-=ニニニ>'´      :',
      〉彳个=彡ji'チf         .::',         そりゃ、無理って話だ。
      〃-=彡'x-<ニヘ   ,.===x'  /ィ
     ノz--=ニニ==ヲィ'´ -:、:::'  7::::|          英雄なんて、周りが全部都合良く動く“主人公”みたいなもんだ。
     チ-=ニ彡__彳≠  _,-tッヽ   {:::::i
     ヾニ=-7  ∨{    `テ´    V::i          気に入らなかったら、結果も過程も無視してぶん殴る。
      \=-{.i ィzY'::.          /  V
       `八',:{ t:<ヽ:::::.      `--zK:\                 >=t
       >'ヾ\ 、      〃r-_'´z=イ: ヽ、\          >'´::::::;::<ヘ     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     /X/>-────- i {` _,.. k{: : : :ヘ .N           (_ -z≦     V    .|     悪いが、それが“英雄”だぜ。    |
      {XXX>-77777777>xX>x::'ji {: : : : 7∧iヽ、        .∨        V    乂_________________..ノ
    イ////////////////////>、ヽミ: : : :i i////ム       .∨         V-
     ∨//////////////////////>x ヽ.j/ ヽ////>x      ∨      ,イ
     i////////////////////////////´  ィ////////i     ∨   /ヽ     酒はいるかい?
     7//////////////////////////i{__/Vヘxヽ//////j>t  / ∨../:::::.. /
     {///////////////////////////////∧ハ、 ヽ//,'/::::::::::::y' _i{,イ   .=/
      !///////////////////////////////ハ V\ y' ̄ヽ、::7 '´        /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                       , - -
                  , -, ・ ´      `  、         ウワバミ
                , //- 、          \        蟒蛇 だが、仏教徒だぜぇ~?
                   // / ´.__. ヽ ・ 、@       ヽ
              // / /_ ヽ ! ミ、 `・ 、        、      断っておくぜぇーククッ…………!
              !! ト ! i_.リ ./ ミ、.> - ‐ 、      |
     ┌─────.ヽ'、    / ミ、/  , -- 、 ` 、.、  , - !
     || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `, ` - ´ ミミ !  / , - 、 !  レ ´  !
     ||.        .ヽ        、.丶弋__ノ  /   /`i            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     ||         、         、      , /  /  リ            |   だが、それなら、マスターも全滅だろうなぁ……   |
     ||.           \ ‐、- 、  ` - ‐´/   /   /             乂______________________..ノ
     ||       、‐、  \ヽ!.!>、     !   /  /              
     |l ────/` ´〉─‐.`>--`- - 、‐ ‐ -` ´
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   \_/ /    ヽ
   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\   /       ヽ
  //            ` -イ !        、
//.             //‐´!/           !
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/- ‐‐y         /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` ‐ = _ _ _ _/








 



.

8625 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:56:28.55 ID:FQD40WjX

あきらめない心と生命の挑戦が「蘇生の義」であり、妙覚の悟りの一つだから、行けると思うんだが

8626 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:56:57.08 ID:T6hNPvR3

般若湯なら問題ない

8627 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:57:21.06 ID:ZzscbxzO

主人公補正はね…
別の人が持ってるんだ…


8628 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:57:30.28 ID:dG1Mi/WZ

ぶん殴れるような実力が無い主人公陣営も有るんですよ!!!!!

8630 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:58:32.69 ID:FQD40WjX

ルイズならクリア出来るんじゃない?

8631 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 00:59:20.21 ID:yN+W+uuG

ルイズは厄ネタの正体次第だな
ASUNASANは論外だが

8632墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/23(月) 01:00:00.16 ID:B7K38Hp4










   .....;::|. `  .  .   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   |l|i.
   ..::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:.:::    |l|i....
   .....;/|   `;   ` ;   .|   i              |l|i.
   .....:l i.     .,  ;.. . ._|   |  ノ     ` 、   |l|i: .:. : :‐.: ..――――… ・ ・  ・
   .....;:lノ. ; '  _,,..-ー.'"_..|::::___..レ'        ヽ  |i;.....
   .....;::| _, ,..-‐T__,,..l-ー '"_l.|       .: .: .: .: . :.:. : \l|;; : . . :.:. :. :. :____  _
   .....;::|"__,|..-‐'"|_..-ー'l"_ -┤.       .:.:.      . :. :. :. :
   .....;::|__,l,..-‐T"_,,.トー '"|_..-` .       ::::        .:.:::  .
   .....;::|__,,..-ー'"l.,,..-ー '"::::::::::::       :.:.:.       :..:.::..:.:.:...:.:.:.
   .....;::|__,l..-ー'"_,,,/__ ___         .          ` 、\
   '"    _ ___ __,,/  |__ _____ノ,   .            ヽ  \
   ______/______...../_____ノ  / |_____/_          ::: ::::::::   \_ ____:.:._
    :.: ./ ̄ /   |  `Y,_/  / __l  ヽ__    ヽ__`___-
    /_____,/______/__/  /____l, ̄/ ___  \  \/ ̄\  ヽ \
 /_____,/______/__/  /____l, ̄/ ___  \  \_>/ _ __  \  \/ ̄\  ヽ \


    ____
-‐==≧ー- . ミ: .
 ̄三二ニ=-ミ `ヽ`メ .
==ミ ー-ミ弍ヾミハイハ               誰も彼もが何かを変えたくて、
ー->"´        : .
<        _ ーヽ fハ              この月の海まで聖杯を求めた強欲者だ 
≦   .:f´ ,.ィ彡-=ミメ } .イ}
ニ=-      > く __, {:              そんな悟りの精神の如く、現実を受け入れられないと見た
二ニ=-     _彡 i{_ r ヾ
三才´     ゝ ̄_ノ    ∨
⌒ー  _         ィ  〉
{⌒ヽ  `ヾ    ___ _  Ti             まぁ、地上なら兎も角…………この月の海では無敵だな、その宝具は。
乂__{  : : ::  彳 .イ   气.厶 __
ゝ_ ヽ  : :.   } fー== 彡{ハ:i:}   `:        どのサーヴァントも、どのマスターも抵抗不可能の無敵の宝具だ。
/ i `ヾ     | {  rー<ハ}:i{     i⌒ー- ‐ 
.  l   >     | レ"  i {:i }:i:}     } /
\ハ   : : :`: : |:!  |八リ{./i:リ   〃   ,
:ム \     : :: : 从   } ./}.イi:iレ    /   /
マム  \        \( }イ(:八/    / /
 マム  \     {/:i:i:i:i:/    /./
\.マム   \   ノ.:i:i:i:i:.イ   斗く_彡 ´












.

8634 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:00:09.30 ID:kEi4hVPV

なにもしない最強説

8636 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:01:03.56 ID:zGhP6W1d

杏は突破可能か?

8637 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:01:15.29 ID:ZzscbxzO

アシェラッドなんかは英雄願望あるからね

8638 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:01:43.61 ID:FQD40WjX

カミナ「この俺が仏陀の悟りに至っていない訳が無い!」

8639 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:01:56.19 ID:KhI0xppU

結果としてどっちに転ぶかな。
途中までの選択自身は間違ってなかったが最後にあがいた分がどう出るかか。

8642 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:03:22.59 ID:rJ6x3pom

なにも持ってないドッペルは突破の可能性が高いのか

8643 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:03:31.17 ID:ZzscbxzO

ルイズは既にムチャリンダの宝具を食らってなかったっけ?
突破した奴がいないんだし、後はそういう事

8645墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/23(月) 01:04:27.06 ID:B7K38Hp4










          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..::::;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..::::;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..::::;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:.:..:.:..:.:.  .:..:.:..:.:.: ::::::::.:.:.:;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..::::;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..::::;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |  |⌒O ; |     | |  .l:.:'..::. :: ::. :: ::. :: :                ..::::::::::::::::| | |l ::|
          |i |      |; |     | | ,=' :.:...:.:..、.....:.,、,、....:.   :.:.,.、         .`..| | |l ::|
          |i |      |; |    /_ゞ;;:.:.:.......:.::.:.:.:::::::::                  ::::::::::: ハヽ|l ::|
          |i |      |i | ,_,-'::::::::::::...:.:::::::::.:.........:::::::::::::::::                    `|l ::|
          |i |      .ノ=ゝ":::::::................       ....:::::::::::::                 ,|l ::|
          |i |  _,,-''"::::::::::::......                            ......::::::::::::::::::::,|l: :|



         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.         |     無敵の宝具っていうのはあってるけどよぉ~    |
         乂_______________________..ノ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        _、__ _ノ}、_
      ,イ=ミ ーz 、ミrリヾ斗         /\
    ゝ彡       `Y!j |/ハ        /  /         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
   /z==ミ、  ` 、ヽノ リイノハ       .\/ />        |    マスターは別の“試練”だからなぁ~ククッ……    |
   ノ /  ̄ヾミ、\`ヾ,リ彡゙  ヾi|          </         .乂_______________________..ノ
  イ彡ノ  ミゝ-`゙´ ̄`'      ',        .┌─┐
 Z,イ '´三シ         ,;=ミ ,         .└─┘
 ヾ彡イ/ j .:;  ,.z=ミ   イ >- {
  ゞ=彡'´ ハ /, - 、ヽ  !,' 彡チ '                    へぇ…………
   \.彡イ;ソ  _彡-、ヘ ハミ=`゙  i__            
  / ゞr 、{  ゝ-ゞ´ノ   マ    ,'////`:.、_              どんな試練なんだ。
  ノ///,:| {ヘ:、      j   ヽ  ,://////////へ
./////,八.ゞへ      、  _/zミ、{//////////////`  、
////////へ ハ    ,,彡' ,._i||{////////////////// `ヽ
//////////ヘー 、  {i|| /r-=zリハ/////////////////////`
///////////>、 .\}iハ._ノハムミヾり////////////////////////\
//////////////>、ヾミ从从从从//////////////////////////∧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━













.

8647 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:05:32.99 ID:yN+W+uuG

ムーンセルへの願いの否定とか?

8650 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:07:14.35 ID:Jy3Q7Fwj

アンジェはできるんじゃかな?
あいつ、願いがあるわけじゃないしガイアからの指令で来てるわけだし

8651墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/23(月) 01:07:36.27 ID:B7K38Hp4













             /  /                 /  /
       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、
      ∠,,、 -z    ,r――― ''"      ∠,,、 -z    ,r――― ''"
      、 '"´,、ィ   /              、 '"´,、ィ   /
     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l
  、-' ,、 '´   /  /     /'''',,,," 彡  、-' ,、 '´  /  /     /'''',,,," 彡
  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │                      |^l
  '´     / /l/     .,/,_ |   '´    / /l/     .,/,_ |      ;‐i          /'''',,,," 彡
       //        .l_,'" | .|     lニ ニ//       l_,'" | .|    lニ ニl    ;‐i    `゙^ _,| │
                       {_,l゙    .〈/!_|     lニ ニl      {_,l゙     .〈/!_|   lニ ニl   .,/,_ |
                                〈/!_|                〈/!_|   .l_,'" | .|
                                                             {_,l゙ .

     _..-一''゙゙''''''゙フ _..ノ ̄"    ,‐:‐       ^ー-,, ¦ 1
   _,ノ'´      //       ニニ-:__        ゙゙'ヘ  ゝ
  ノ´      /   _,__-‐''''二-..................,,ニ ̄''''':::ッュ,,_,,  `\¦
 /"     ,..っ' ,,-‐‐'' ゙̄''''ー-        ,-''""    `^ー-_\\
丿     / /レ'   ___   \────フ''   ,..-―ー 、   ゙lt.ゝ
│   ,ノ  〃  /´   ゙\   ヽ    ノ   /   __  ヽ   !
1 _,,-フ  イ  /  / ゙̄‐ │  ├‐‐‐‐┤  │  / ̄│ |〉  │  ヽ‐    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
{ノ'ン'丿 上  │ ヽ   /   !    !   ヽ ヽ   丿   〕  │    |                       .|
〈 丿 l  /│  ゙   ゙ ̄     ./ ̄ ̄ ̄ヽ      ゙゙゙ ̄     /|   !     |      『  快  楽  』      .|
│{ │ │\          /       \          / !  亅    |                       |
││ !  1  ゙ヽ.._______,,..--' _________________ ¬-....,,,,___,,_,,..-‐'´ │  l‐.    乂______________..ノ
 1 宀1  1     ̄ ̄´        ^工二‐' ̄`ー冫゙''       !.. 丿_/
  ヽ ‐1  ゙:      __....=-l      tン_     \      ,'  /"
  ヽ   、  ゙_..-一'"´   │  ‐‐‐‐‐‐ ゙゙ヽ     ヽ    / /
   \,,..>'''"´         ヽ         '、    ¦  ./..ノ.l                        ユ-トピア
-‐‐"´              ヘ         ヽ     '、ノ  │___     ありとあらゆる願いが叶う“理想郷”
                   lynョ''个'lァ-,,   ヽ     │   〈
                   │ `ー一゙゙  ゙ー 、_│    │   |l―ー!,,     お前等の言い方で言うと、だがなぁ~
ヽ                   l_   ____,,--u万    │   |!  │
 l                   亡ニニ彡弋         l}   │  !     如何なる願いが叶い、如何なる希望も実現している。
 │                   T~~゙゙\ !ー-_     ∥   │  |
 |!l-                   彳┐ ! l! │ ゙゙̄''冖宀'’    !  │    失うべき物は全て失わず、欲する物は全て得ている。
 lニ|:                   ヽ  ./  ! │          │  |
 !ニ亅                   ├''"  !  !          │___│
-宀廴              _..-‐''゙ ̄'ヘ  丿  )       _,-‐゙゙ ̄ ̄
  /‐上           ノ'^      ヘ/   │    ./"´           『苦痛』の反対の『快楽』に囚われているんだぜぇ
 '彳''アl      _,....-ォ'/^ ,,-―'' 、   ヘ    !|    /´
  Y‐Jl|___,,..--''""   `コ/´    ヽ    ヽ   l'   ./
  │  ゙゙"|〕      ノ’   /'''' ̄^┐   弋コ'"   │
   !=--ー冖― ̄ ̄下    ./liぃ........-ム、   个宀==l!
  /,'         /´   /       ゙\  !゙゙1   ||ヽ
- 丿        /   /          ゙\ ノ'    1 ` 、ィ
  '        _ノ゛  _ノ’             ̄     ヽ  `゙ゝ,,_
  ゙''――――ーヘ........ノ!-..................,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__________ヽ     ゛''''''












.

8652 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:07:55.72 ID:yN+W+uuG

アンジェは多分自分の間違いは認めない

8654 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:08:17.30 ID:cLirvwmx

つまり各々の理想の世界に放り込まれるって事か

8655 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:08:57.69 ID:yN+W+uuG

逆か
ムーンセルの必要性を無くしてしまうのか


8656 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:09:14.92 ID:E8DIXVDB

キラキーにとっての快楽か

8657 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:09:34.02 ID:yN+W+uuG

溢れ出る無限月読感

8659 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:10:51.18 ID:yN+W+uuG

きらきーならみんなが優しい世界で聞仲なら自分の国家を作った世界とかじゃね?

8660 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:11:09.15 ID:hg8+BzXG

おおう

8663 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:11:30.28 ID:cLirvwmx

聞仲は妲己がおらんで殷が滅ばんかった世界とかかなぁ

8664 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:11:41.63 ID:Jy3Q7Fwj

てことは、ドッペルに付いてきたきらきーは偽物って事か?

8666墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/23(月) 01:12:39.66 ID:B7K38Hp4














   _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
  |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
  '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
   '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
   1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
    i_」         'L_」            i_」      'L_」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ,   - ─ -   .、
         ,  ´    @    ` 、
       / _ -  ニ二ニ  ‐, - .ヽ__
     __/., ´  ` 、ノ __ /  _  ヽ ヽ
     / レ´ ,.-‐-、 ヽ    ,'   / ,-、ヽ .i  !ヽ
    ,イ i.  i rヽ !  ├‐.‐┤  ゝ.`‐ '  ノ!. i i      過去をやり直したい者には、やり直した世界を。
   , ! ! 、 ` `‐.´  ノ ─‐ ` 、      イ i  i ,リ
   ! ! i. ` 、_ ,  ´ ──‐  ` ─ ´  !  !/       理想の国を興したい者には、理想の国を。
    、、 、         ___         リ /
    `ヽ .ヽ                 /          名誉や金、地位や自己満足、はたまた、……
      丶ヽ              /
         ` 、 , -<エ工エ>- 、,/_____              ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
             .`/ , 、‐ - ‐./~ヽ ./        /     ーーーーーー誰も彼もが救われている世界。
           / i   !   ! 1  .|/        /
          /  |  レニ、、ト、` //        /       サーヴァント以上に厳しい試練だぜぇ~?
         ,   !  ヽ_」_」-`´L,         /
         !    、       ノ       ./
         ヽ    ト - - - ‐/        /
          ヽ   ` ─ ´/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
                 |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
                 '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
                  '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
                  1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
                   i_」         'L_」            i_」      'L_」















.

8667 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:14:08.10 ID:E8DIXVDB

ガンダムにとっての理想って何だろう(ドキドキ)

8669 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:14:58.73 ID:4I5QW49A

>>8667
あの日聖杯戦争が起きなかった世界…?

8672 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:15:43.62 ID:yN+W+uuG

ハルヒが転校してこなかった世界とか

8676 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:17:46.41 ID:QZRMhhGi

むしろガンダムが救われる世界なら、ハルヒに復讐を果たせてようやく死ねるのかもしれん…

8680墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/23(月) 01:19:04.52 ID:B7K38Hp4













          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..::::;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..::::;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:.:..:.:..:.:.  .:..:.:..:.:.: ::::::::.:.:.:;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..::::;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..::::;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |  |⌒O ; |     | |  .l:.:'..::. :: ::. :: ::. :: :                ..::::::::::::::::| | |l ::|
          |i |      |; |     | | ,=' :.:...:.:..、.....:.,、,、....:.   :.:.,.、         .`..| | |l ::|
          |i |      |; |    /_ゞ;;:.:.:.......:.::.:.:.:::::::::                  ::::::::::: ハヽ|l ::|
          |i |      |i | ,_,-'::::::::::::...:.:::::::::.:.........:::::::::::::::::                    `|l ::|
          |i |      .ノ=ゝ":::::::................       ....:::::::::::::                 ,|l ::|
          |i |  _,,-''"::::::::::::......                            ......::::::::::::::::::::,|l: :|

                      ,、ヾ、キ∨iyi,_
                   ノ=ヾ``ヽi7〃≠ク7≧k
                 _ノ ,彳 ̄ ̄``´ ̄ ̄ ̄`ヽ斗
                ≦7   ,;          ヾ辷、
                彡ィ j;;;〃¨` -∨--彡´ ̄ ヘ ijキ
                jイiN〃イ...__ ヽ  ′_,---ニキi=ル        エグいな…………そりゃ。
                彡斗'´七=≧ヾ、,i,_ '´匕ニ-、ヽキ三f
                 テ仆 ,-rッ-t  ,; ::::r-rッ-,t ヾ乍        分かっていても、引き込まれそうだ。
                キj!   `‐‐彳 :| !::ヽ`‐‐彳 i孑'
                  キ;i        / | !ヽ 丶   jハ′        だが、その言い分じゃ…………
                 j !',: : : : ,:' ノ-、__z-':, ヾ:::::::/ ).j
                 Ⅵ、:',:::::r' ,=ニニニニヾ ':,::,':::i 7          ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
                    ヾ、i. ',::: ;::i' ,ィニニマ、',; i : :.j/           本人には、その世界が正しい現実として認識される。
                 ヾj、 j::: j; ;i .:‐‐‐‐、 j:; i  .从
                      | ヘ: j; l  7; ;; ;ヾ,ノ; ;i :/if'           ーーーーーだろ。
                  j  ヽイ7〃;; ;; ;; ;; ;; ; i |
                ,--ノ  〃! ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;;,j .!                       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
           _,-、_, ィ  > 、__  j;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;;〃.八==、                    |    ククッ…………正解だぜぇ……    |
      ,-‐ '"   i   ',     ≧----i、ノリヾイ-----≦ >、_                乂_________________..ノ
    . イ7        i   .',      |   l|--|l   j   /´    ``ー 、


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              ‐                ゛ヽ 、
            /     @             `\
          _/  _,,....---一―‐''''''''''フ――--..,,   ./ ^ヽ
         _/ン'''''''`ー 、  '''''''''  /  _,,....,,_  ゙ゝ │  /゙ー、
       /ン  ..-- 、  ` 、----- l´ /    ゙\ ` |  亅  \        宝具の中の嘘偽りだが、
      ./l^./ /    ヽ  !     ! │ ,r宀-_  ゙! │  !   ヽ
     丿亅1 ノ /"゙!  l  广 ̄ ̄|  '' l     丿  l   |    !       “あいつ”でさえ、脅かされた邪魔者だ。
     亅│1 '' 1  丿 亅________ヽ   ゝ   ,/  イ  !    丿
     ¦│ ゝ   ゙‐-‐  /       \_    ̄~  / |   l   /        まず、判別は不可能だぜぇ~ククッ
      ヽヽ .\    /      _   ー―'‐     !  | ,./
   __________L_ュ,,,,二ニ"´     ̄ ̄            1  /´           ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
  !"          ,ノヘ     ‐―            卜‐             宝具の中の奴らにとっては、ただの現実だぁ
  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ヽ               ../
  卜..           ヘ  ....-:ユユフ‐‐‐-...._,...-<
  ゝ,,..⊥          │ ~--.. __......--‐''¦  ヘ
  │ ...¦          l!   /l       ヽ1  ヽ
   ヽ  l           !. .. / !,ノ''' ̄''‐ 、 ヘ|   ゙ヽ
    t"゙゙゙1          ll  !.//  ___  ヽ l|   l
    `ゝ/           ゙ '-^'’ ''´ ^‐  ` ‐   `
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━













.


8681 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:20:46.60 ID:yN+W+uuG

過去をやり直すか復讐を果たすかで眼蛇夢が今どうなっているかが分かるな
復讐ならもう取り返しがつかないし悲しいな

8682 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:21:11.79 ID:dt9tAEIa

自分の中のマーラと文字通り一人で立ち向かって勝たねばならんのか。キッツいわー

8683墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/23(月) 01:26:47.65 ID:B7K38Hp4














━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ____
     _,.イ      x===ミ 、
    7 __ヽ j}     \Y
  /./´     `ヾ        ',、
  i  '              ', r===ミ               宝具の中では夢幻でも、
 j  { ',  ,,::::::::::::..   , z==- Yi;;;;;;∧`ヽ__
./_ | :',   __    !::, -─  !{;;;;;;;;∧  ', 〕iト _        当人にとっては現実……か。
/;;;ミ {__,. チ '´二二 、  !:ir-tj'´フ ヾY;;;;;;ハ  ',     ,\
;;>- 、/ __,. -trナ }  ',ト-¬´  }|;;;;;;;;;;;}        ∨ \
ハ ヽ__Y    ̄-=チ   ,:..    /,';;;;;;;;;;′ /.      ∨      『苦痛』も『快楽』もただの宝具。
ヽ', 、_  ̄   -、    r   〉:.   .イ{j;;;;;;;;;/  ,'.       }
、 ー- _     ヽー-y ' -=ニヽ |;;;;;;;;/  /      /       ただの一時の幻に過ぎぬ、か。
ヽニ=-::::::::>、   ', { ー=ニニコ Y{ 从;;;,'  ,:'      /
ト:_::::::::x====ミ  Ⅵ  ーrt  i { イ ./         /         本当に仏教の教え通りの宝具だなぁ
ト:::_/:::::::::::::::::::\_j ヘ、 j ヽ_j {<           /
.  {::::, -── ミ::::::::ヽ  ̄    l.           /
  Vzニ二ニ=  \:::::ト、  、   「          /
-=/:::::::::::::::::::::::::::ヽ>' _ヾ\ト j     _彡'
rり::::::::::::::::::::::::::::::::|: :>- _-== zzz≦___
7:::::::::::::::::::::::::::::::::リ` <: : : : ≧=─────
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                  ___
             , ・ ´ ̄   @ > 、
          , < _ -= 、 ‐ ─‐ -  _ ._
        _,/>/  __  \ ___ / .__ヽ、
       /;;∧´./. , ´ .__`ヽ  ', __ / / ._ ヽヤ、          自身の身の丈に合わない『快楽』を貪り狂う。
      /V;;;;;;', |.  | l´ ` .}   |´ `| { ,' ` } ', lヽ
      ./  };;;;;;;;l ',  ` ゙ -‐´  ./-─-',  弋_.ノ l, |. ',         そういうもんでもあるがねぇ…………
     |   |;;;;;;;;;|. \      / -─‐-\   _メ.|;| |
     {   };;;;;;;;;|     ̄ ̄   -──‐-   ̄   |;;| リ         俺様としては悲しいもんだぜぇ~
   .  ',  |;;;;;;;;|          ─‐‐         ,';;'./
      \リ;;;;;;;,'                  /,_/,、_
       \;;/               ___./_ノ_} , ¨l____    『苦痛』も『快楽』も、ただの夢現…………
          \      , <工工>、 |;;;;|     `'´`´     |
           ` .、-‐''"       , メ|;;;;| _______ . |   まっ、現実もさして変わらないがなぁ~ククッ……
             ,' ニ =‐r-- ─ <\ |;;;;|〈          .〉.|
               /  / |  , -- 、ヽ `|;;;;| ` 、     / . |
            /  ,イ  | / , - 、ヽ` |;;;;|   }───{  .|
              / -<__| | レ〈.  ' ノ .|;;;;|  ノ      .',   |
          〈     `` 、    ̄   |;;;;| l´       `l  |









.

8684墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/23(月) 01:29:18.91 ID:B7K38Hp4
















         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄誘 惑 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.         |    己の中の“マーラ”に……たった1人で立ち向かう   | 
         乂_______________________...ノ






                    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄シレン ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                    |    それを成し遂げない限り、俺様の宝具は突破できねぇよぉ……    |
                    乂______________________________ノ
















.

8685 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:29:54.85 ID:yN+W+uuG

きらきーはドッペルとばらしーとアンデルセンと一緒に平和に暮らしてるのかな
これは戻って来れませんわ

8686墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/23(月) 01:30:05.31 ID:B7K38Hp4
















[] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][]


  □4回戦:3日目:朝□
━━━━━━━━━━━━━



                ─────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                                  ┃
                         快楽と苦痛
           ┃
           ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────





                                                ━━━━━━━━━━━

[] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][]












.


8687 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:30:36.03 ID:ZzscbxzO

終わっちゃったよ!?

8689 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:30:49.38 ID:FQD40WjX

結局成功か失敗か判らずか…

8691 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:31:36.44 ID:Jy3Q7Fwj

えー、きらきーとドッペルはどうなったんだ?

8692墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2015/02/23(月) 01:31:41.34 ID:B7K38Hp4
















[] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][]




                ___
            , '"´      /\ \
            /               \ \
                   \___/\ ヽ
.         /           |   \/ ̄ \!
        /   \ /     |\/ \     ヽ
.        ′/  /\/ | |  ‐r:::::┬─ i\  丨       /|
       | ,!   ̄f:::::::T/\  Vハ|   |  ', .|\     / │
       |/ ト |  Vハ!   \.廴ノ  | /V.:.|.:.:.:\>く\  L
        |  ',   廴ノ      ""  l.:./.:.:.V:| <==\\/
        |.:.:.:.! ""    r‐ ヘ       |/_, <=====厂
        |.:./:.:> .,   V   _)  イ//======⇒
        |/\.:.:.:ト.:.:.:.:ト.:.て「´  /=/=====⇒
              \| \:j /乂ー==/\===⇒
                 |===/ー '    \=「
                /==/        \|
               /⌒7=|           |
               |  ヽ=|           |
────────────────────────────────────────────
【はかあな】

         今日の投下は以上となる!!遅くまで付き合いご苦労!!

         皆、思う所はあると思うが、ひとまずはご苦労!!

         ムチャリンダは正しい意味で英傑殺しだな!うむ!!






[] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][]












.


8693 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:31:52.43 ID:KhI0xppU

乙です。
どっちに転んだか不明か。

8694 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:32:17.37 ID:E8DIXVDB

乙~

悔しいなぁ…

8695 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:32:33.93 ID:uBt4ot00

あれ…?じゃあ、結局あのきらきーは
にせものってことか!?

8696 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:32:35.17 ID:yN+W+uuG

乙でしたー

この引きは辛いぞ


8697 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:33:24.96 ID:ZzscbxzO

乙!

次からはもう少し上手く出来たらいいな…

8698 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:33:36.74 ID:1IcxGlfo



8699 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:34:06.35 ID:dt9tAEIa

乙でしたー

8700 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:34:10.59 ID:FQD40WjX

乙!

8702 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 01:34:43.90 ID:Jy3Q7Fwj


ムチャリンダ、ヤバすぎだろ…

8712 :隔壁内の名無しさん:2015/02/23(月) 04:22:55.57 ID:r5FNybgA

乙ー
本当に対英雄宝具だな
英雄には苦痛を、マスターには快楽をか
まさかタイトルにヒントがあるとはこの海のリハクの目をもってしても・・・・・












一覧
関連記事
>[ 17222 ]
今迄黒幕プレイをしてきたのに、今更主人公プレイをしようとするのは駄目という訳かw
何事も諦めが肝心というか、潔さが重要というか・・・まぁここまで来てしまったからハッピーエンドには何一つ期待できないなw
[ 2015/02/25 23:22 ] [ 編集 ]
>[ 17223 ]
ムチャリンダの宝具のえげつなさが異常、こいつは主人公殺しだわ
メンタルが強い奴ほど嵌る
[ 2015/02/25 23:38 ] [ 編集 ]
>[ 17229 ]
まだドッペルは貫き通すと決めた誓いを成し遂げてないからなぁ
ここでマスターの命令を受け入れてしまうと裏切りが完遂できない
[ 2015/02/26 05:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

あけましておめでとうございます。
自粛自粛で年末年始のイベントも行えず、新年らしさが少ない気もしますが、それでも2021年が始まりました。
思い返すと、本当に昨年は誰にとっても大変だったなぁと感じます。そして今年こそはいい年にしたいとも。
ただ、残念なことにまだまだコロナ禍は続きそうな雰囲気。
年が変わり気が緩みがちになるかもしれませんが、そこをグッと堪えて乗り切っていきましょう。
そして本年もやるぽん!をよろしくお願いいたします。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター