Fate/Parallel Lines Fleet Collection 二日目 その8 やるぽん!

ゼロワン第42回 先週の引き、そして今週の導入からの、まさかの展開。 それにしても、今まで体を乗っ取っていたのと違い或人のままアークになっているような…… 残りあとわずかですが、どうなるのか見逃せないですね。

Fate/Parallel Lines Fleet Collection 二日目 その8

2225◆azPRqWbs6rLd :2014/07/11(金) 21:20:37.52 ID:Fholw64n

十一時頃にやりたい!
ちょっとだけでも進めて行きたい気分なのだ!


2226 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 21:21:48.48 ID:qh4WjYtz

わぁい えなりとの会話からだっけ

2227 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 21:31:26.78 ID:MN+LcKn3

進撃をぽちっとな

2228◆azPRqWbs6rLd :2014/07/11(金) 23:00:35.29 ID:/FLCGZMJ


//////////////, ' ´             \
////////////                  \
/////////                  \l ̄
///////          ∧ヘ A      |\
//////     |\     ∧|/ ∨|/| / ヘ \
/////    |、 |  \l\__/z=====く .| /  ∧  \
//// \  \z===く      ./⌒i  |     | ∧
ー‐|_  \lヽ| ./⌒i   ,   .、__ノ .|     | ∧ |
//////\_ \、__ノ         //|    | / |/
////////,--ニ-、\           /   / //
/////// |   \//` '‐ー-_____/  /  /
///////├、ノl__ ` ̄ ̄\////////〈 /~ ̄\
/////// ⊂ナ/`ー----、 \__________ | |////////∨
/////// |////-==ヽ///\__  \| |/ ̄\/// ∨
////////|///// `ー―‐、///|_ノ__,-|、/  ー―/
////////|   ー――--、 ヽ/\ | | | 、―‐´/
l 、//////|        \|  l__//// | |.[]| \_ヽ
三\////|         \  ∨  /||__| \ / |
三三三―、           \   / ー―| / \
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     モブキャラクター
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 んー、どうする?

 ……ナニする?


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2229◆azPRqWbs6rLd :2014/07/11(金) 23:00:53.00 ID:/FLCGZMJ


     / /::::::::::::::::::          `                \
      / /::::::::                   \              \
.     / /:::                     \             \
    | .|,.:′                 ハ     \                |
    | .|                   |, |  ∧   \           |
    | .|               ∧ .Ⅳ _.\/__ '. /V \            |
    | .|                    | .'∨ ,彳´ィ 、カ∨      \         .|
    | .|      ヤ 、      |: : : : :.! 弋_ ノリ./       |\      |―――――┐
    | .|     ,ヘ〉 ノ \|\  | : : : : :.、`ー‐ _/     i∨: : :〉     У    /⌒V
    | .|、     \/: : イ了ヽ \| : : : : : : : : : :.ムイ     / : : : /    /      /  /
    | .|::\    \ ./ i{、 ,iハ: : : : : : : : : : :     |/| / : : : /    /.      /   /
    |  \:::\|\| ̄ 八弋ニ ノ: : : :              ∨: :/|:/ __/        / _ /
  /|    \::::::::|   \: : : : : :                   |: /:::|i´           / / ./
  {   \    \:::|ハ   >: :        / }   /リ:::/     ____/ {_/
  ト、  .\   \ノ   \         <L_ ノ   /_/      /       //
.  \\  .\   \  ト'’ー-   ___ x<´       /       /ん'
.   \\  `ー――――――――┬┬一'         /     / ̄   /
      \\___             ||          /     /     /
.       |\     \        ||            /     /     /
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     モブキャラクター
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 突然ですが、>>1には好きなキャラ傾向があります。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2230 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:01:06.47 ID:qh4WjYtz

ふむふむ

2231◆azPRqWbs6rLd :2014/07/11(金) 23:01:18.51 ID:/FLCGZMJ


          /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
          /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
        /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
         /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.           f^l / 〉
       '.::::::::::::::::::::::::::/.:::// \ :::::::::::::|::::}::::::::::::::::::.          l Ⅵ {
      |::::::::/ .::::::::::::::|::::/ヘ _'.::::::::::/}::ハ::::::::::::::::::.      く ヽト、 ',| i|
      |:::::/ .:::::::::::::::::|:::|//////ト、:: ムニニ|:::::::|:::::::: |     r‐ヘ Ⅵ Ⅵ
      |::/ .::::::::::::::::::::Ⅳ'////// }/ ァ=く|:::::::|::::i|:::|     辷⌒ヽ \ 〉
      lヘ::::::::::::::::::::::::|///////   ムイi}|:::::/.::::从l        `7     {‐ァ─‐z _
        \::::::::::::::::::|── ´    込ソノlイ.::::: '.::::|     / |     | |  /|  /
          >──┴ァ ト、_    '     }::|:::::/.::::::|     ハ {/^Yヽ/  く    /
       / ////////  ヾ ニ=‐   /::i|::/.:::::::::|  /  Ⅳ / ムヘ _〉 | ,
      く//////////个:..      イ777 }ヘ ::::::::| く  / ̄f'    / /  i「l/
         ∨///////ト、「 ̄ 丁「 ̄ l,'////// \ :|  ∨. く|i     /     /
        },'////// ヽ\ ムrヘ   //「 //ト、    `!  /   i|     /ヽ    |
         /\////|    \/.:.:.:.:|\|//|///|/ 77ヽ   /    }、_ /   \ !
       ////\//|\   ,/\:.:.i|  \i|///|///// 77/   rく   {   rく |>、
      /'///////\|_ \/  「:.:.\   \,'/∨//////  /  \ ノ  ノ  マ^7|
    {'/////////// 7777アミメ、.:.:.:.\  \il -=≦{ /    r< /     ∨i|
    |'////////////////////\r< 77777/////人   //    ̄ \. _Ⅵ
    ト、////////////////////////\ /////////ハ / /        / ||
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
      モブキャラクター
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 この子とか。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ Yニ、 ㍉
   -==、.、⌒ヽ: : : : : : : : : : : : : :ヽ : : :ヽ: :ヽミ: :ヽ `
     -─ヽヽ⌒Y: : : : : : : :>、: : : :ヽ : : l: : :', ヽ:}
  /: : : :_:_:_ん-く: : : : : :/   ヽ: : : :、: : |: : : i  リ
 /:/ ̄/: : 人 ノ: : : : : /       \: :|ヽ: !: : : l
 !/  /: /ゝノ : : : : : :/  /  ̄   ト:} }ハ:|: : |
 {   l: /   {: : :l: : /:|     __    | ィ= リ: : !
    V    '; : |: /ヽ!   〃 ̄`   、    |: : l
         ヽV ヘ          '  /: : ′
          ヽ:ヽ--、      マ フ イ : :/
           ハ: : :| ヽ      /! : :/
            Wノ    ` 7 <__ ルノ'
          _/      ′ヽ V/∧
        //∧ \        ノ! V/∧
       //////∧ ヽ____ イ/l V//|
        ////////∧ V/////////|/|//|
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     モブキャラクター
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 この子とか。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2232◆azPRqWbs6rLd :2014/07/11(金) 23:01:48.19 ID:/FLCGZMJ


             ////////////////////////\
           /////////////////////////////\
          /////// ̄ ̄`ー―‐、//////////////\
        .///////           \/////////////\
       /////./              .\////////////ヽ
      ///////            .| |  .|   \//////////ヽ
      //// /             ∨  .| .| /  \/////////|
     /////   / ||         /l  .∧| ./   /\///ヽ// |
     |//./    .|  |ヽ        ./ | / .| /   ./|  |////l///|
     .|//   .|  .|ヽ |ヽ\      /  ∨ |/|  ./ | ./\///|//.|
     .|/    |ヽ .| ヽヽ_|\     /      | /  |/`\>////
     .|/ ヽ  .|ヽ_|ィ===ミ、 \  |/ ィィ=≠=、/|/ /  / /////
     |/  ヽ  |  ト-心   \/      /  /  / ////
    / /  \|  乂_ン    ,      / /  /////\
   //| \  ヽ           _ ‐ ̄//  / ̄ー―――/
     ////\  ヽ      _  ‐ ̄///_/´/ /_ ‐フ///l////
     `‐/// \ \‐―‐ ̄/// |////|   / ̄ // / /////
        `〉_/ ̄//// ̄`ヽ、/|///|   /二―´  /////
        \_ ―ヽ\__  .ヽ/|//|   (_/    //////
          \  \__)   .|/|//|      ////―――、
            \__     |/|//|      ヽ ̄/    .∨
              |///>  |/|//|      /|       ∨
              /\´    |//||>___//ヽ| |       ∨
              |/ \  ///||//\//////ヽ| |        ∨
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     モブキャラクター
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 AAは無かったんだけど、『宇宙怪人みずきちゃん』のみずきちゃんとかも良いよねって思う。

 そして勿論、いつもアバターとして活躍してもらってる↑の子だね。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2233◆azPRqWbs6rLd :2014/07/11(金) 23:02:06.56 ID:/FLCGZMJ


                    ||| |     ____    ||| |
              (  ||| |  ,. : :´: : : :____,>┴.<|
.             __〉\ ||| |:'´: : : : : / : : : : : : : :\: : \
.            / : : : : : : 〕 !  | : : : : /: : : : / : : : : : : :\: : \
        / / / :i:i:i:i|| |: : : :/: : : : : /: : : : ∧ : l: : : :\: : \
        〃/ : / : :i:i:i:i/|| |: : :/: : : : : //⌒/   : |^'x‐-: : : : : : 、
        {{/ : : /: : :i:i:i:/ ||| |i : l : : : : : l : : : :/     ト、 \ : |: : |ヘ}
        / : : /|: : :i:i:i」 ||| |i:i:i|: : : |: : |:xセT弌  /  \ ∨: :!
.       / : : / 「 : :i:i:」  ||| |i:i:i|: : : |: :〃_」ノハ   /   x=ミ{:i:i:il : |
      //|/ 「: : i:i:」   ||| トkli:i:i:∧: :乂;;;,,ノ      .::::W:i| : |   【本人のAAが無いため代理出演】
    /  ノ  /: : i:i/|  ||| |τl|i、i:∧ | .:::::::.      '   !i:i| :|
.           /: : i:i/i:i|  ||_j_]ゝ八 \i:i:\     _____   从ハ |
       //| i/:i:i:i     ≧=-ヘ、 \「   ゝー_,ノ  .イ ∧: レ
      //: : :|/:i:i:i/___r‐┘ ̄ ̄ ̄)iト)、         イi:i|∧:i: |
         /: : :/〉i:i://.......:::/________\≧=一'′|:i:i|  li: |
      /: : ://: i//    ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄  ̄\  |:i:i|  |i: |
.     /: : ://: ://               _/⌒ニ=‐ト |:i:i|  |i: |
     , : : ://: :/:{      _,,ノア二ニ=‐く/ /     Vi|  |i: |
   /: ://: :/::::{_____,ノ:://::::::::::::::::::l |  /        ├k }i|
  /: :/ , :/:::::::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::::::::::::::::l | ,:       |  }/i,ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     モブキャラクター
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ブラック・ブレットの小比奈も良かった!

 『弱いくせにぃ!』のシーンは最高にゾクゾクした!


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2234◆azPRqWbs6rLd :2014/07/11(金) 23:02:22.42 ID:/FLCGZMJ


                ///_.. ‐. ´                  \///////\
               ///       / /       |  /  /  \//////ヽ
.              ///       /-‐|-/       /| /|  /|  /  \/////ヽ
\            .//  |     / | /|/.|       /-‐-.| // /    ヽ/////ヽ
///丶、         //_/| |   /| /勹_)`V|     , /  /`| /./ ./     ヽ/////ヽ
//////丶、       ヽ ̄` | |  | |/ {K,__.:}|/|  |  /|/|/  //    \ \////|
////////丶、       \//| |   | |:  辷:ツ | /l/  _,_,_   イ      / \_ヽ//
///////////丶、     ヘい |ヽ |ヽ|        ´    "⌒弐 リ/     /んl///////
///////////////`丶、{  \| \.|ヽ|____´_       /    /,{ }/////
丶、/////////////////丶、>-//////////||// ̄ ̄―‐/   //|/イ___/
   `丶、/////////////////l\_//////// ||////////__/\////////|
      丶、/////////////.| |  `ヽ/////||////////////////// ̄ ̄ ̄`/
        \///////////.| |    \` ‐ _////////////////////////
            \///////// /     \_ ` ‐  _////////////////
.             丶、/// ./    / ̄         ` ‐ _////////
            //// ヽ/     ` ヽ、            \////|
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
      モブキャラクター
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 でもこの趣味を友人に話すと十中八九『>>1は頭おかしい(怯え)』ってなる。

 解せぬ。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2235◆azPRqWbs6rLd :2014/07/11(金) 23:03:02.66 ID:/FLCGZMJ


                   ,、_, '|,、
                 __/    /__
                ,ヽ        `  、
               /             \
              /           、    \
            /  ,           \     \_
           /   /       |     `l     、―´
          /   |       .l      .|      \
          |    \      , ハ ハ   /\    ヽ ̄
          \    \   /V´ V ヽ/  |   |\|
           `|/、  |  \/  ―――|   |  /
              \| 、|::::::|    |::::::|/   |/, l
              |  、 ̄  、    ̄/_/l/
              V、 , \   __   //ヽ__
                ` `´` 、__// //    \
                  / ̄|//|`/  //|     |
                  |   |//|/[]\_///|     |
                  | ヽ |/// ||/////|    ,  |
              _   |  | .|/// ||/////|――、|  |
          /l`\ \\__|――|/// ||////,'//////|  .|
        __,‐,' 、、、、 ̄////\//|/// ||///,'///////   |
        | | | |\___//// \ 、 ||//,'///////   |
        \//////\ /\///// ̄ ̄ ̄ヽ///,'\ //|
           ̄\////`` 、/\////////////,'///ヽ'/ |
         , ―‐‐_\///////| | \///////,'/////// |
        l´   \  ̄ヽ_//// __|///||\_/////////|‐、
        ヽ     \   ` ´ 、_||/////――――///|
         ヽ      ヽ       `―,―――――/////|
  , ' ̄ ̄` `―'      ヽ       ヽ` |―\\//\////〉
/         \     ヽ       ヽ'_|   \\///\//\
            \   / ̄ ̄\     |    |\ \/////|/\
   _ ,‐、       \//// ̄\ \   /     |/ \\////`|/ \
,  '     ` 、    ///////// |//|  /      |///\ \///|////\
           ` 、 |//|/////////|―´     //////\ ヽ―l//////\
             ―///////////]\__//////////\   |////////`,_
           ////////,  ' ̄ ̄ |///////////////   \  |//////////
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
    モブキャラクター
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 可愛いと思うんだけどなぁ……

 あ、では点呼です。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2236 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:03:48.53 ID:qh4WjYtz

仕方ないね!

2237 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:04:27.21 ID:MN+LcKn3



2238 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:06:24.66 ID:qxGVg92t



2239◆azPRqWbs6rLd :2014/07/11(金) 23:08:54.48 ID:/FLCGZMJ


: : : : : : : : : : ::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::: : : : : : : : : : : : : : : :/
: : : : : : : : : : : ::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::: : : : : : : : : : : : : /  /|
: : : : : : : : : : : : :::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::: : : : : : : : : : :/   / ./
: : : : : : : : : : : : : ::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::: : : : : : : : : :/   ./ ./  /{
: : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::: : : : : : : : :∧   / .ムイ   |
::::: : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::: : : : : : : / '.  /.\    ./      //
:::::: : : : : : : : : : : : : : : :::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::: : : : : : /==、 ∨\ \  /     /:/
:::::: : : : : : : : : : : : : : : : ::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::: : : : : : l´ ̄ \ミ、 \ ’/    /:::::/
、:::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::: : : : : : : トv ハ  ヾリ   /    /::::::::/
: \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::: : : : : : : :| 乂ノノ/ ハ   'イ    /::::::::/
: : : \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::: : : : : : :.| 刄彳 ′  ./   /::::::::/
_: : : : :\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / ̄ ̄\: : : : : |          /V´厂::::::::/
 \: : : :`ー――--------――――一 ´: : : : : : : : \ : : |       {:::::::::::::::::::/
   \ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: :l         \:::::::::/
、    \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\        /::::::/
: \    `ー――-、______/ ̄ ̄ ̄ ̄\: : : : : : : :.\   , イ::::::::::/
: : : \                               \: : : : : : : :.\/: : : \/
: : : : : `ー――-、                         \: : : : : : : :.\: : : : : \
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     モブキャラクター
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 今日も来てくれてありがとう!

 みんなもちょっとアブナイくらいのヒロインが一番可愛いって思うよね!

 では、状況開始!


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2240 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:09:33.96 ID:tPAjFub0

キャラの共通点がわからん
中の人?


2241◆azPRqWbs6rLd :2014/07/11(金) 23:09:45.17 ID:/FLCGZMJ


 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □


2242◆azPRqWbs6rLd :2014/07/11(金) 23:13:36.92 ID:/FLCGZMJ


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
       ?????
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ちょ、ちょっと何よ!

 こんな夜に人の家の前で騒いで……って?

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                                      _  _
                                   ィ-‐-、 `"   `ヽ、
                                  /   -‐ヽ    ⌒\  \
                                /  / {{    i  \  \  ヽ
                               //   λ    !   ヽ   ヽ  `、
                                  /ノ  / / ト、   ト、  `、  ヽ ハ
                             // / / /  i \ } u\  ハ    Y  i
                               //i / / {  ハ   `ト   Xヽ },,  ハ}ー--‐ノ
       ''" ̄ ̄`丶、                {{ !/ i j  i  ! V l l  /,ィ炙}》/l j弋 T"
    /    __   \             { i{ {  {  iト{,,辷ヽ|ノ " " ゞ-'゙ノ i |  〉l
        / __ `ヽ、 \                 {ト、ヽi ト 《弋心          彡l lノ ノ l
       〃'"_,,..-――-ミ   \            i メヽ i\  ''" ヽ     ー=彡l lイ !
    /〃'"        `ヽ、 \ r、   {ヽ   、ー=彡/ノ}ヽ!lト、ノ}  r ⌒ヽ  /i l } | j
   /  {{  __          \ r、 ヽ\ } } //  // 〈ゝl lー彡ノ  乂 ノ / {^jlへ !     _
  /    X ̄ _`ヽ、_      `ュ\L}∠ノくノ つ  / / 7l ! ̄ ハ>ーォ‐ " / ノ 〉::::::Y-、,.ィ"/:::ヽ
 /   / / ̄   ̄ー- ̄`ー>-┴‐-、 ̄⌒__ノ"  /__l ヘl-‐/ rく_ ノ ,,..イ    /::::::::::i:::::::::::/::::::::::ハ
      { 〃  _二二_  /::::_:::::::::ヽ/     r‐/:::::::::::::::::/_ノ-ノ~7`ー―-----ッ::::}:::::::/::::::::::::::::i
      /{{/        ̄//:::::::::::ヽ::::::::} /  /:::::{:::::::::::r''" ̄    { {         //::::::/:::::::::::::::::::}_
    / /、        r::::::::::::::::::::::ハ::::///__r<:::::::::i::::::< {      // \ミ__    ! /::::::/::::::::::::::::::: ̄::::}
   //  \      /:::::::⌒::::::::/シ /⌒/:::::::::::::::l:::「`〉〉 斗彡"〃'"  \ `<_{/::::Y:::::::::::::::::::::::::::::::人
    i/            {:::::::::::::::::ミ:::}::〉ーイ::::{:::{:::λ:::::::/i   ̄ / //   /:::ハ    Y:::::::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    {         / j::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\/::::〈   /{  `i !  /::::::::::::i  /::::::::::;:::::::ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::\
   乂_    /   //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{::::::::\ /人  { {  /::::::/::::::j /:::::::::::ノ:::ノ  \:::::::::::::::::::::::::::::::
         /  //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>''"λ::::::::::\::::::\ i ! /:/:::::::::::::::::::::::::::::::::/ i   ヽ\::::::::::::::::::::::::
           / /   }:::::/:::::::::::::::_:::: -‐''" ノ   ヘ::::::::::::::::`ー--\{/:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ j λ ト ハ  ヽ/::::::::::::::::
          //  /人ニ -‐ァ" ̄ ノ  _/  // \:::::;;;;::::-‐::''"7:::::::::`"'''ー-:::::::::::/ /   ハ i ! i  〈::::::::::::::::::
       //  //   / /  / 彡'"/  / /     j:::::::::::::::::::::::ll:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /  / } } i }   〈::::::::::::::::::
        / j   !/   / /  / /  / / / /  / /{:::::::::::::::::::::::ll:::::::::::::::::::::::::::::::::/ /  /  j! jノ /::::::::::::::::::
        { {  {   / / / /    / //  / /  / / ∧::::::::::::::::::::ll:::::::::::::::::::::::::::::::く    / / / ノ /::::::::::::::::::::::::
      λ乂  ゝ  { //  /    / / /   // /   / }::::::::::::::::::::j!::::::::::::::::::::::::::::::::::} // ノ  ノ::::::::::::::::::::::::/
         \     l{{/{ {     / / !   / ! /l  /{ r"::::::::::::::::::::jl:::::::::::::::::::::::::::::::::::::)__/ / /⌒\:::::::::::::::/
                ゝ\   //  i  /  {/ ! / iノ:::::::::::::::::::::::{i:::::::::::::::::::::::::::::::::/ __}  /::::::::::::\\:::::ノ
                      {/  { {/   i  i { //7::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::ヽヽ::(/ -ヽミ:::::::::::::::::::::ヽ Y
                     {    i {   {  ∠//:::::::::::::::::/♯、::::::::::::::::::::::::::(/ r'"⌒} ヽ:::::::::::::::::::∨
                          人!     /-‐'" ::::::::::::::/ | || |ト、::::::::::::::::::::::::: ̄::: ̄弋_}::::::::::>''"
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ?????
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ……サー……ヴァント……?

 ってことは、あなたたち……

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ※1レス前から再生中

 >>2240
 ゾクゾクする系ヒロイン。
 個人的にそんな括り。
 この子たちを括る場合、あんまり一般的なカテゴライズは無いかもしれない。


2243◆azPRqWbs6rLd :2014/07/11(金) 23:14:11.69 ID:/FLCGZMJ


                       / /   ∥// Y     ヽ   ヽ
                    / / / / !l    } ヽ     Y   Y
                      ///  / //  l l     l   、    い    i
                     / //  / //  l l   ハ    、    l l   }
                      /  ∥   /    / l l  /ハ l   l    } ト、 !l
                   ∥  j   l  / |l // トl   l    ト、 lj
                      { l  l   l /   l l//  l ∨   l     }ハ } j
                    l l   l \l / l   l l/    ヽ__ l  / /人^Yノ
                 ー-‐=弌!  l Fミx、l /∧、,,斗炙二,,,j / //ミ\__
                       lト、 l∧ |弋Y//  ヾ /弋沙 メ` ノ/l {ノ ̄ ̄
                          l l {ハ ~''      \ ''''"//l ノハミミ~、
                         l l 人(ハ__ノ .:}       /  l l //ノ  \\`ヽ、
            __      _l l\ `<_`      `ー--‐彡l l/    \\ \
    -――-=二--ミx`<こ< ̄ l l\ `~< ヽ:..、  u =彡-‐┤}ヽ      ヽ ヽ  \
 /            ``<) ヽ \\  !l   ̄>ニ7ト _ イ    ノ/シ l__      Yハヽ \
{                 ``<    |/__  代/} r-、    //  jヽ\     l い ゙、 ヽ
人                 ``ー- l_/ ((ニ)){ } } ////〉-‐// ノ _ >x、  l l l  ゙、 ハ
  \                     l  ̄>-―--/////  // / ̄    _\ }j }い 、 l
    `气--------―ッ―-  _      \__/r―-ヽ //彡⌒\  /     ヽ ノ } l l  l
      V い \ / /   / ̄`ヽ、{     ヽ /ζミ二〕/  ((ミ))/ /       ∨ノ } l  l
       \乂_/ /_ /(シ     \   )r-\_)/ ~'"/ /       ∨ノ ハ }l  l
        `ー彡-~ ̄ /           \ ヽ>‐つノ    / /  /       \/ ! j l  !
\                  /         .:/ 込__ノ  _   /  j  /     ⌒(_)} l j| }
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
      薙切えりな
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 聖杯戦争の、関係者ね……?

 ここが、この町のセカンドオーナー、薙切えりなの家の前だと知っての狼藉かしら。

 ……周囲一帯を幻術結界で囲んで、助けを呼べなくしたつもり?

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2244 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:15:31.60 ID:MN+LcKn3

むしろ助けに来た方ですがねw

2245◆azPRqWbs6rLd :2014/07/11(金) 23:15:37.98 ID:/FLCGZMJ


                                       !                 (
                               !      !               ヽ‐ 、i{ }  ノ
                                !      !V           ¬ー─'::::::::::V:レイ
                                   !V    !V          _,>.:::::::::_,::::::::::::.`ヽ,_,
                                !V     !V         ノ'フ .:::::::::<:::::::::::::::::::.. (¨´
                                !ヘ     !ヘ      ト、 /.:::::::::::::_,.>::::::::::::::::. ヽ
                    } ヽi ∨   レ Z_ ィ    ! ヘ     ! ヘ     ! V .::::::::::::::::::::::>:::::::::::::::::::::::::: !
                 ー、‐-ミ、 `  _    、厶_  ! :ヘ    ! ヘ   レ'.::::::::::::::::::::/⌒ヽ::::::::::::::::::::::::: !
                 _〉、      、ニ=‐     、≦    V¨ |_  V  ヘ /ソ::::::::::::::::::/    !:::::::::::::::::::::: !
               >‐         ≫‐    \    マ |`弋L_V⌒マ  イ:::::::::::::::::/     ∧::::::::::::::::::::::::!
              ,.ヘノi/レ'i√Z__/^ヽ      丶    マ |  `'‐マl ヘーj::::::::::::::::/二,_  /‐¬::::::::::::::::::::::|
                /           /     } ivヘ、i 、l、ム    マ|    マ ヘノハ::::::::::::{::::::::::::厂 テy‐trx::::::rヘ::::::ト!
           /^i/V'v√レi/       ' ハ 、 、 , ',    !     マ⌒Y⊥:::::::::{:::::::/   弋メリ1::::ヒ }::j!:|
            /        ´       / / ∨ヽヘ,、iヽハ          〉'´- '┴!:::ト{ ̄ 1   ^冖^ }!::::!イ}八{
           ′       /___      ' /   ',       '.     _, ‐ '´  ーく_ハトい _ ,_      ノ|l:::ト{、
          |   |  ¦厶三z-`ヽ  //-―‐┤!  !   :     ノ         ヽ、} リヘ.`ミ≧ー' .ィ刈リハ{
          ||r!¦ |八ヒz忘_`   〃 斥えテ| i ¦   ! i    /   r‐一 'マ⌒ヽヽr─ ヽ-  ''´ ⊥ノ 〉
          ¦| l ! | l         ノ{  ̄ ¬ i  ′/¦|   /    !    マ:::,ヘ`¨} TTL.ノ´ ̄:.:/:.:.ム、
              i { l ! ! !     /   ,    ノィ , /, /i/  ,/   ム,_  r冖 マ::;ヘ'^ヽ}」:.:.:.:.:.:.:.:.:./‐ ':.:.:.L
           ぃヽ! 、 i        、 /     ゙ / ///丿  /__,ムイ ハ :.:.:. マ::;ヘイ`'ー:.:.:´ ̄}‐ ':.:.:.:.:.└‐ ,_
            ヽ 、!小l              /ィ /,'i/  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{ ノ:.!:.:仄¨マ::;ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: `ヽ、_:.:.:.:.:.:.:.:.:.: `ヽ、
                 ヽ! 〉、  t__   _,  ノ, ' // ′  }_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:H:.:.ハ: }じ.:. マ.:;ヘ:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:/: {
                 ゙ヽ  >、   ー‐-   イク_ン    |!:.:.:. ̄¨¨ ̄/:.:ヽ:.:.リ:.:.:.:.:. マ::;ヘ:.:.:.:∠ -:.:.:.:.:.tタ:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:}
              ┌──‐〉 l 丶、    . ィ {「 ̄ ̄`!   }}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:.:. マ: , - 、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.{
            l r―‐从l !    ー ´ { トl|     |  ハ,__,,r‐火:.:.:/: ,. -、:.:.:.:.:.:.:.  { i  '、 .:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.// :.:.:.|
               l l     リ         ト!¦    |  ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:{:. {(  丶、 :.:.:. ∧  `、:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./´:.:.:.:.:.:.:|
             l l  f<  `、     └z」     L__ .:.:.:.:.:.:.:.:.: ハ:.: 人 `ヽ、   ` く  :、   ヽ :./:.:.:.:.:.:.ル:.:.:.:.:.:.:.:{
          _  ム '.  !_ ` ー-------‐'r┘__,,.r   └-   __.: /  }:.:.:.:.`ヽ   `v^〉   }:.:{:.:.:.:.:.:/{:{:.:.:.:.:.:.:.:.:{
     _,,     ´   {  〉¦   ‐-    ___ _」               たュ_ l:.:.:.:.:.: , ^'.   V    , :.:.}..:.:.:.:..::}!ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:〉
    ´         、〈 l        -=≦一|             弋   `丶、/  ',   '.  /  :.:} .:.:.:.: 人:::ヽ:.:.:.:.:.:.{
   i  i        ヽヽl         _二|              ( `丶、、   \ , ヘ   '  ; ::;ヘ}:.:.:.:.:/  }:.:.:ヽ:.:.:.:.:.}
   |  |           ⅳ      、-‐~''   !              ヽ、 ヾ 、  \'^   ',丿 ::;ヘ:.:.:.:{   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.{
   | ¦         l|       ̄二フ  {                   \  \、   `  ,ノ:.:.:.マ::;ヘ:.:〈  |:.:.:.:.:.:/.:.{
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
        六道骸
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ご心配なく。

 これは単に、今さっきの戦闘を部外者に悟られないようにするための、保険のようなものです。

 戦闘も終わったことですから、ご不満なら今すぐにでも解除してしまいますが。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2246◆azPRqWbs6rLd :2014/07/11(金) 23:16:30.23 ID:/FLCGZMJ


                   ''" ̄ニ-―-、
                 /   /      >-y、
             /  //     /     //゙ー┐
          /   / /    /   //∥   }
          /   / /   //  /  l j   ハ
         /   j  j    /    /  //l l / /l l、
           j // {  { l  ∥/  / x< //l l/ / l l i
           {  ノV  l   /∠,,l/ /X/ l l/l l jl }
        ー=二彡/\ {  ト(~F翁く</ノλl-!  /l i
      /⌒∧ ∨いl \、 {  ゞシ}`  /__乂j / jノ
     //‐‐弋{ゞミ{ ゝ! l| \         ,沙)〉!\/
   /// / ノ⌒ヾ\l llシ         {゙"/ノノ人__
  // j ! / /    Y゙"いlフ  u  _  " ノ -イ  ̄
  { l  {{ / {   _ j  V i \    ー  /j / ノ}
   い λ{ い /`丶、__ V l  > ..__ イ ̄// ̄
   V  `、 ヽ Y     ̄Vト、{_⌒\   //
     V\ \ ノ\  _  ヾ  ∨ ̄}  //
     ヽ>'"    「  `ー- 、_/  ノ^メ_
    /--、    _l ((/))    ̄ ̄ ̄((/)) ー-、
   /:::    \    ``ヽ、  ー--ミ::::::::::....  ヘ  ハ
   l::::  `、  ヽ::.:l lノ::::::::: \      `く⌒  `<j
   !::::   \ ゙、::l l::::::::::::.  ヽ      \    `ヽ、
   !::::::.    ヽ::::〉: }::::::::::::::... :i ((/))     :.   ((/))\
   l::::::::ヽ    V ハ:::::l::::::::::::::::l       ..:::::..      Y丶
   l:::::::::::ハ    l /::::ゝl l::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::}::::::...........::j::::}
   ト:::::::::::::}     l::::::::::::!弋::::::::::j:::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::/:::/
   l:::::::::::     j::::::::::::::: \:::::!:::::::::::::::::::::::ノ::::::::::::::::ノ::::/
   j::::::::::::...     l \::::::::゙、:::::∨::::::::::::::::::::⌒:::::::::::::/彡"
  { ::::::\::::.   ト、l::\:::::::::::::j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::厂
   }ヽ:::::} ヽ:::. j ヽ::::::⌒ヽ::::l::{(-)}:::::::::::::::/:::::{(-)
   l:::::::::   ゙、ヽ{  //⌒ ミl :::::::::::::::::::::::::/:::::::::厂
   j:::::::::   ヾ/ 〉'" ̄ ̄:::::} ::::::::::::::::::::::/::::::::::∧
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
       薙切えりな
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 せ、戦闘……?

 こ、これはセカンドオーナーとしての命令です。

 何が起こったのかを説明しなさい。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2247 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:16:53.68 ID:tPAjFub0

強いて言うならヤンデレの片鱗がある子?>共通点

2248◆azPRqWbs6rLd :2014/07/11(金) 23:17:00.18 ID:/FLCGZMJ


          __ _  ――‐‐
          i{  ヽ。 ´ ̄}i    `
          i{__/ ` ___{ト      `
        ′ /.  i{     へ`.  ____>
        /   ′  i{  、 / /  \
.       /   i|. j{.   l ` /   '    ,
      /     | 从   '   ` 、  '.   ′
.     / イ   ト、{. \   ,ィチ雫ミ γ‐.、    \
       {  从,ィ笊ミ、\ {. Vzり  }  ト、.     \
      八   〃.Vzり  ,      .l ノ.:.:.'..      \
       /\ ∧          .八ト、.:.:.:.':.
       .′ ` ∧、   v ヽ   .′ |j{∨‐‐、_.       `
       /    ′.个。     イ.  /    /__∨____   `
.     /    / γ八  `¨´   /.    /          ≧o。...\
.         /  |.  \_ -=ニイ    ,-- ___             `ー――‐ 、
    ,.   _ - ¨ i|.    \.      ⊂/ ,__ノi:i:i` -. _
    .′-      i|.             {. 〈.//ヽi:iiヽ.7¨  _
.   / ¨       八         /. | l|. / /ヘ_ノi∨   > 、
 /_____ 7______>ー―‐‐<`ー _ l_ノl/ /./i:i:i:i:i:i∨≧o。.\ `
´ ̄/|.:.:.:.:.::.i|.:.::.} lニニニニニニ{_/ニニニニニニニニj{イニ.|`\i:i:i:iノ/     \.  \
  /. |.:.:.:.:.::.i|.:.:. 从ニニニニ/:j{:::\ニニニニニニ /二ニ |.   `¨¨〈       ’,   \   /
/  |.:.:.:.:.::.i|.:.:.:..::}\ニイ:::::::ト、:::::::\ニニニ./ニニニ/Y    | `       lト、  i| \/
    |.:.:.:.:.::.i|.:.:.:...:.。s升::::::::/ニ.\::::::「 ¨¨´ニニニ. /ニ ト、ヘ/ 八  ≧o。___ノi|{  i|
   八.:.:.:.: i|.:.:.:./¨¨¨¨¨¨}′ニニ. \|ニニニニニニ.:′ニニ/. \      }ハ/ リ| 从
    \.:.:.|.:.:/     / 、ニニニニニニニニニニニニニ /   〉ト __.       |./
      \|./      ′ {\ニニ__ -=ニニニニ./    , ニ\ニニ≧o。..__
       ,     .'    ト、 \ニニニニニ .。s升    . ′ニニ `. 、 ニニニ¨Y
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     バーサーカー
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 あ、え、えりな、あのね……

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
      薙切えりな
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 気安く名前を呼ばないでいただけますか?
                                                           セカンドオーナー
 きっと名の有る英霊なのでしょう貴女から見れば矮小かもしれませんが、私はこの土地を任された管理者。

 この会談の席においては、対等な扱いを希望します。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2249◆azPRqWbs6rLd :2014/07/11(金) 23:17:58.41 ID:/FLCGZMJ


    ――真なる問答 発動!!

`、      ` ミ.}    「`′ ー‐      弋__ノ.//:/    .|
  \   ,.r-ァ/}     L._             /:.:.:′
    >'´  V }      `ヽ           .′:′
 .. ´       ヽ.\       ',  ∠ユ    . ′:′
'´         \\       ト、__  <i.:.:.:.:.:,′
           ヽ」      '     `、  |:.:.:.:/
           /〈!    /       /\|:.:.:/
、          _/:,:,:,`,:, 、_/:,ヽ     /:,:,:,:|:.:/
:,\       /:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,/    /,:,:,:,:,|/
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     やればできる子
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 (……えーっと)

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2250 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:18:14.17 ID:tPAjFub0

あれ?夕立と仲悪いんだえりな
というか、いつのまにか狂化解けてるんだな

2251◆azPRqWbs6rLd :2014/07/11(金) 23:18:31.27 ID:/FLCGZMJ


     │:::::\ \      _,,.. -──‐- .、.._     / /i
     |:::::::::::::\ \ ''"´           ``'‐、/  /:::i
     i::::::::::::::::::)   \    廿        廿   〈:::::i
     i::::::::::::::::;;              o       /\l
     i::::::::::::ノ        _,,...- ''"´ ̄ ̄`‐- .、.._/:.:.:.:.:\
     ,´i:::::::       .,.ィ":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶
   / i::::         ,.r".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.`:、
   ,'         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:',
  i         ,.;".i:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.: イ:.:.:.:/i.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l\:.:.',
 /        .,.:':.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.:.:. 、//:.:.:, ' .|.:.:.:.:.:.:/i:.:.:.:.,i:.:.:.:.:.:.:.:.:l. ヽ:l
/       /.: |:.:. |:.:.:.:|:.:.:.:./\.:.:, '   |:.:.:..:./ .l:.:.:./|:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.  ‘!
l        .:>ーr}⌒レ7:.|:./   //、_,、,l:.:.:.:/  l:.;ム|:.:.:.:.∧:.:.:.l  |
!      :,′ リ ./ /:.:.|'幵示====-  |:.:.ム ''7´ |:.:.:′',:.:l
!      マi  〈  ム⌒つ i::::::::::::::「   .|:./幵三〒オ|:.:./   ,|
!       ヾ:、 } 〈 /`ヽ ニつ:::::ノ   .}′'-っ:: | }}ハイ     ' |
`、      ` ミ.}    「`′ ー‐      弋__ノ.//:/    .|
  \   ,.r-ァ/}     L._             /:.:.:′
    >'´  V }      `ヽ          u  .′:′
 .. ´       ヽ.\       ',  ∠ユ    . ′:′
'´         \\       ト、__  <i.:.:.:.:.:,′
           ヽ」      '     `、  |:.:.:.:/
           /〈!    /       /\|:.:.:/
、          _/:,:,:,`,:, 、_/:,ヽ     /:,:,:,:|:.:/
:,\       /:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,/    /,:,:,:,:,|/
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     やればできる子
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 (大丈夫なのかな、あのお姉さん……

  見てるこっちが不安になるレベルでいろいろボロボロなんだけど……)

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2252 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:18:36.17 ID:MN+LcKn3

真なる問答さん来た!これでコミュれる!

2253◆azPRqWbs6rLd :2014/07/11(金) 23:18:50.07 ID:/FLCGZMJ


──────────────────────────────────────────────────
         l    /l // ! l / u Vいl   } !
           l l   l ~l /__ ∧l/_,, -‐'''ヽVj   j l
           lハ { ∥_l/__ ̄ l ∧ r__,二,,,、j  /|
         {人い{ 《弋沙 /   ノ癶炒// /{\l_
      ー=彡l ノ ト、l  `~~      ~゙"`//|八`T ̄
         弋゙l トハ_:;:;:;:  ''   :;:;:_ ノl l/ノ l
──────────────────────────────────────────────────
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
    やればできる子
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 (完全に怯えてるし、殆ど情報持ってないことを全然隠せてないし……

 でも虚勢だけは頑張ってる……って言っていいのだ?)

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2254◆azPRqWbs6rLd :2014/07/11(金) 23:19:10.96 ID:/FLCGZMJ


──────────────────────────────────────────────────
       |_./八|  Vソ     ∨炒  ′  .i|   ,
.       ;   |    ,         ′.  j{
       ′ 八            イ.    i|    ,
           \  .、    u    从   .′    ′
      ,       `     イ   .′  /{ __
      .′        `¨」     ,   / ´ニニニ \  ,
             _  ≦/}   /   /ニニニニニニニ ∨. ′
──────────────────────────────────────────────────
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
    やればできる子
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 (そういえば、あの様子を見るに、『このお姉さんはバーサーカーが自分のサーヴァントだって気付いてない』のだ?

 ……なにがどうしたらそんな摩訶不思議な状況になるのか分からないけど。)

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2255◆azPRqWbs6rLd :2014/07/11(金) 23:19:40.83 ID:/FLCGZMJ


   , ⌒` ̄ ̄`‐‐───── ‐´          `´、   , ⌒|
   \⌒`へ、__       , ⌒ 、              ミ.、  i::::::: |
     \:::::::::::::::`ヽ、    ( ○ )                  |::::::::.|
      ` 、:::::::::::::::\   ` 、_, ´__, -―  ヾ〃 ̄二二─ \::::|
        >、∠ ̄     / /   /  / / / !   | ヽ ∨
          /        /   /     ,' /  /__ム斗   |  ヽ\
          i        /    /   .// |'"´//   ヽ メ、  ヘ ヽ
          |     /   /     /   } /__   ‘, } \  }`ヽ、
          |      /   //   /   ,.メ彳 ̄|゙`     ∨,,、| У |   \
         !      i     /|\ i|  〃´ レi ゚}      }|d`! ハ |
         丶     !  //,|   i|     { しク        ト| |/  jノ
         〈     |//,//,!   i!     `‐-′       ヒl |
       {     いV レ |  |     ::::::::::::::::      、:::|
         ゝ、     ∨{ lト |  |                  !
          丶     〉  ヘ  |          _,   /
           `ー- ;〈フ    ヽ i   ::...          .
               /\\   丶    /≧  _ イ/
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     やればできる子
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 (まぁ、たぶん、力で押せばあっさり折れるかな……

  その後どうなるかは知らないけど。

  とりあえずメンツだけは保ってあげても良い。

  ……たぶんそれなりに気を遣ってあげなきゃいけないけど。)

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2256 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:19:50.38 ID:tPAjFub0

控えめに言って、情緒不安定のパニック寸前?

2257 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:20:05.09 ID:8xgvWnhu

年少でセカンドオーナーでポンコツ枠というのもあってかテンパってるえりな多いよな

2258 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:20:18.00 ID:qxGVg92t

まずは、ランサーが襲撃をかけてくること伝えるとして
あとは何言うかな。

2259 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:21:19.51 ID:tPAjFub0

>>2258
まずはえりなを落ち着かせるのが先じゃね?
こういうパニック寸前の子供を下手に追い詰めると、令呪使ってでも暴走するよ

2260◆azPRqWbs6rLd :2014/07/11(金) 23:21:59.26 ID:/FLCGZMJ


                 _   ____  ,. -─ '''ー ─ ‐ - 、
         _.. -‐ "´ ̄ ̄ ,,, ''"´      ,,, 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
         {:::::::::::::::::::::::::/◎   o     ◎ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
         l:::::::::::::::::::/   _ ____        \::::::::::::::::::::::::::::::,'
         i::::::::::::::::/    ,.´'´:::::::::::::::``ヽ、      ヽ、::::::::::::::::::::/
            `、:::::::::/ 〃   ,x‐‥‥ーx  \    ヽ、:::::::::::, '
            ヽ::::/ .′ ,.イ: ;ハ : : : ト、: :\ \     ヽ/
            V  / { /:|人:{ー从: : :|-‐\:{\ \    ,i
               l   ∨: : Y下ィT \| 卞ィ丁 Y\ i     l
            ',   ハ: : :ハ Vり ,    V:り 从: ::!    l,
              ヽ、 _,,ゝ∨|:{.:.:.        .:.:.:. ノイ  |ノ |:.!
                     |: \    △   u /|: :|: |: : |:,! |
                     |: : : |`: ー  r‐  ´{:::: |: :|: |: : |八!
                   V: : |/f=ーノ    ,>|: :|: |∧
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
      やればできる子
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 (……あれ?

 そういえば、いつの間にかバーサーカーの狂化が……)

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


         ____       ____
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . ̄ i
          ,: : :r. ━━━━━━━━━━━━ ┓ : : l
       ,: : : ┃  ☆            乂   ┃: : :.|
       / : :...┃_ -―┼  ̄> / /  /  i ヽ. ┃: : :.|
       /`ミ: : :.┃||  σ/  /     _.  (丁   ┃: : ξヽ
     ,'ノ: : : : ┃。   / ☆ \.   ( ノ ヽ      ┃: : : :r 」
        : : : : : ┃   ´           .ノ     ┃: : : :i´
      |: : : : : ┗━━━━━━━━━━━━ .┛: : : :l
      └―――――――――――――――――‐ .┘
      く     Y::::::/十‐人::::::::::ノ::ナ:‐t::::::::::}   イ/
 。     \    ヽ/  ∨  \::/  ヽ八:::::::::;    ノ
 \\     ゝ   》 ━━   ´ ━━ 》::::::ノ   /
「\.\\    }   ト、xxx  _ _  xxx リ /   /
\::::\\\  }    .::ヽ  /::::::::::ヽ  /::/   /
  \:::.\\\,ノ     :::ソ  ヾ ̄`ノ  /:./    i
   \::::\\]ヽ_     ヽ≧―  t≦《::{    /
    i:::::::::┌― \    ノi\\ //{::{   ./
    l:::::::::└―― ヽ  / └ \ ./ 人   /
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
      セイヴァー
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 (治しました!)

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2261 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:23:11.71 ID:MN+LcKn3

狂化も状態異常だから治せるのか
救命術スゲェ!


2262 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:23:57.64 ID:tPAjFub0

治せるのかよww
あれ?ということは、狂化補正も喪失するから、夕立弱体化?

2264◆azPRqWbs6rLd :2014/07/11(金) 23:27:12.57 ID:/FLCGZMJ


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
    やればできる子
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 (……え?)

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


         ____       ____
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . ̄ i
          ,: : :r. ━━━━━━━━━━━━ ┓ : : l
       ,: : : ┃  ☆            乂   ┃: : :.|
       / : :...┃_ -―┼  ̄> / /  /  i ヽ. ┃: : :.|
       /`ミ: : :.┃||  σ/  /     _.  (丁   ┃: : ξヽ
     ,'ノ: : : : ┃。   / ☆ \.   ( ノ ヽ      ┃: : : :r 」
        : : : : : ┃   ´           .ノ     ┃: : : :i´
      |: : : : : ┗━━━━━━━━━━━━ .┛: : : :l
      └―――――――――――――――――‐ .┘
      く     Y::::::/十‐人::::::::::ノ::ナ:‐t::::::::::}   イ/
 。     \    ヽ/  ∨  \::/  ヽ八:::::::::;    ノ
 \\     ゝ   》 ━━   ´ ━━ 》::::::ノ   /
「\.\\    }   ト、xxx  _ _  xxx リ /   /
\::::\\\  }    .::ヽ  /::::::::::ヽ  /::/   /
  \:::.\\\,ノ     :::ソ  ヾ ̄`ノ  /:./    i
   \::::\\]ヽ_     ヽ≧―  t≦《::{    /
    i:::::::::┌― \    ノi\\ //{::{   ./
    l:::::::::└―― ヽ  / └ \ ./ 人   /
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
      セイヴァー
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 (セイヴァーが治しました!

  勿論、戦闘に入れば、彼女が”バーサーカー”である以上、再び狂ってしまうのは避けられないですけれど……)

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ※戦闘外ではバーサーカーの狂化がON/OFF可能になりました。
  以下のスキル・宝具のフレーバー効果となります。


  ○救命橈艇(奪ワヌ強サ)
    ランク:EX 種別:対戦宝具 タイミング:特殊 消費魔力:0

    この宝具は、セイヴァーが戦闘に勝利した際に使用できる。
    戦闘相手がこの戦闘で消耗した魔力、礼装を、戦闘前の状態に回復する。(令呪は回復しない。)
    その際、同時に戦闘相手に対して『○救命術:EX』の効果を”魔力消費無し”で適用しても良い。
    また、この宝具を使用した場合、戦闘終了後に相手陣営との『中立的接触』を行う。
    この接触のタイミングは、敗北陣営の撤退より先であり、この接触が発生した場合、
    敗北陣営は『何らかの理由で撤退できない状態』であっても接触の終了時に無消費の撤退を許可される。
    なお、この宝具を使用する度に、セイヴァーのマスターは
    『レベル、【宝】を含む全ステータス』を永続的に『+10』する。

    セイヴァーが敵兵を多く救い出した、その逸話の具現。
    殺すことでは無く、救うことが英雄の証となる。
    セイヴァーは、そんな世界を願い続けている。


  ◯救命術:EX (種別:一般 タイミング:クリンナップ/ターン行動 消費魔力:20)
    クリンナッププロセスのスキルか、ターン行動として使用を宣言できる。
    同行しているキャラクターから好きなだけ選択し、
    選択したキャラクターが受けている数値ペナルティ、ペナルティスキルを全て除去する。
    この効果は、あらゆるペナルティの継続条件を無視して適用される。
    ただし、この対象にセイヴァー自身は含まれない。
    セイヴァーは多くの者を救ったため、そもそもこのスキルを高いランクで習得していた。
    セイヴァーとして召喚されたことにより、そのランクは更に強化されている。


2265 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:28:39.09 ID:tPAjFub0

狂化のオンオフ可能化って便利だなおいww

2266◆azPRqWbs6rLd :2014/07/11(金) 23:30:04.13 ID:/FLCGZMJ


               「\\\| : : : |: : | :.:.:    〈ソ /: イ:イ
           「ニニニ≧ 乂 : ∧: :} 、  _ _ ' :. ムイ: :从
           |ニニニニニニ>:::\ > r-==≦: : /: :/  }
               ̄ ̄|<ニニ/ ̄\:::\-- 〉`ヽ、:/: イ
                  |ニニl〈     \、}、:O〉:::://`\
                  |ニニ从       Ⅵ\{::://}  , ヽ
                  |ニニ{::::::、     从-- ':.イ} ,:   |
                  |ニニ|--∧     \{__,「 ∨   |
                  |ニニ|///∧____  ∨:.∨   {
                  |ニニ|/「/〈:::::::(:::(::( }   }:.:.:.}    |______
                  |ニニ|/|// 二二二´   ヽ∧    |二二二二_{_)
                  |ニニ|/|//{:::::::(:::(::(_}     ∨、  ∨二二二_{_)
                  |ニニ|/|// ̄::(::::(::(_}    } }\  }二二二_{_)
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
      セイヴァー
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 (それでも、四六時中闘うことしか考えられないのは、あんまりにも辛いと思ってしまったので。

  これも、セイヴァーの勝手な押し付けなのかもしれないのですけれど……)

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2267 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:31:40.27 ID:MN+LcKn3

バーサーカーとえりなが会話できるようになったってのはかなり大きそうだぞ

2268◆azPRqWbs6rLd :2014/07/11(金) 23:32:22.97 ID:/FLCGZMJ


   , ⌒` ̄ ̄`‐‐───── ‐´          `´、   , ⌒|
   \⌒`へ、__       , ⌒ 、              ミ.、  i::::::: |
     \:::::::::::::::`ヽ、    ( ○ )                  |::::::::.|
      ` 、:::::::::::::::\   ` 、_, ´__, -―  ヾ〃 ̄二二─ \::::|
        >、∠ ̄     / /   /  / / / !   | ヽ ∨
          /        /   /     ,' /  /__ム斗   |  ヽ\
          i        /    /   .// |'"´//   ヽ メ、  ヘ ヽ
          |     /   /     /   } /__   ‘, } \  }`ヽ、
          |      /   //   /   ,.メ彳 ̄|゙`     ∨,,、| У |   \
         !      i     /|\ i|  〃´ レi ゚}      }|d`! ハ |
         丶     !  //,|   i|     { しク        ト| |/  jノ
         〈     |//,//,!   i!     `‐-′       ヒl |
       {     いV レ |  |     ::::::::::::::::      、:::|
         ゝ、     ∨{ lト |  |                  !
          丶     〉  ヘ  |          _,   /
           `ー- ;〈フ    ヽ i   ::...          .
               /\\   丶    /≧  _ イ/
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     やればできる子
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 (セイヴァー……)

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     セイヴァー
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 (あ、ごめんなさいなのです、こんな大事な時に、また余計なこと……

  マスター、ごめんなさい、今は、バーサーカーのマスターさんとのお話に集中してくださいなのです。)

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2269 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:33:17.73 ID:8xgvWnhu

セイヴァーさんセイヴァーなだけあって大概チートだな

2270◆azPRqWbs6rLd :2014/07/11(金) 23:33:54.00 ID:/FLCGZMJ


                                   /   i
                             ,,          /     i  l
                         _ - - 〃〃ヾ ̄⌒/       { |
                  _〃〃--‐"´    γ''ヽ   <         /  l
        ..,,--‐‐"´  γ''ヽ ,,_     弋__ノ          /   |
       .、-‐"       弋__ノ,、\`丶、 ,            /    l
        、入       ,、 /:/ハ :'   ソ:\_,,ノ^ヽ  ヽ    〈     ト、
         \\_   /::!/ l: l :ト、'     \   ヽ∠\   \  ハ
          \ \/  i  l::::λ:;l  '; 、  、  :リ  \_  \_  ハ
             .\/     l:  ハ l  '; ハ  ヽ ハ   `\_  ! ハ
            | i    |  i   i . | ヾ } ヽ   |丶     \  ,'
                i ,    |  i    ! |  i  ヽ .|  i      ヽ
              |/   /   |   | ,i i /    i.l  |     ヽ. l
              ./    | --|ーーー l ! |/. 一ーーリ- i |    人}
            /∧    |\|    リ           {    / リ
             .|  ヽヽ   l                / |  /\リ
             .!   ヽ | \| `'==-      -=='' ,´ ..i/   .ヽ
            ./   | ヽ              / ヽ      丶
             /  i  i  `、     、     /    |  i    i
          ゙゙ヽ.l、  .ト,,`、    .    __     ノ    |   l\  }
             .´`'、 .ヽ..lヽ   `      , ´     / i . i  \j
                 \..゙'く丶\  i`  ._   .i  /|/|/  リ    リ
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
      やればできる子
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 (……分かったのだ)

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  ※次、薙切えりなとの会話の方針を決定します。

2271 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:34:07.71 ID:tPAjFub0

・まずはえりなの面子を保たせながら、落ち着かせるよう優しくあやす。その過程で夕立がえりなの鯖だとも説明。
・それでえりなが落ち着いたら、礼儀正しく自己紹介
・そして、来訪の目的、ランサーの件を相談

これで良いか?

2273◆azPRqWbs6rLd :2014/07/11(金) 23:37:06.63 ID:/FLCGZMJ


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 1:とりあえず力でえりなを黙らせよう!

 2:えりなのメンツは保ってあげよう。

 3:その他(自由安価です)

 ※どの選択肢でもこの後会話安価はやります。

 ↓5までで多数決。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫







2274 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:38:02.91 ID:tPAjFub0

まずは2

1は論外やろww

2275 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:38:16.88 ID:qxGVg92t



2276 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:38:25.44 ID:2a2U737y



2277 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:38:50.70 ID:qh4WjYtz



2278 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:40:15.04 ID:MN+LcKn3








2279 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:41:43.30 ID:DAdoOIW/

これまでのロール的にも
2

2280◆azPRqWbs6rLd :2014/07/11(金) 23:42:47.69 ID:/FLCGZMJ


     │:::::\ \      _,,.. -──‐- .、.._     / /i
     |:::::::::::::\ \ ''"´           ``'‐、/  /:::i
     i::::::::::::::::::)   \    廿        廿   〈:::::i
     i::::::::::::::::;;              o       /\l
     i::::::::::::ノ        _,,...- ''"´ ̄ ̄`‐- .、.._/:.:.:.:.:\
     ,´i:::::::       .,.ィ":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶
   / i::::         ,.r".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.`:、
   ,'         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:',
  i         ,.;".i:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.: イ:.:.:.:/i.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l\:.:.',
 /        .,.:':.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.:.:. 、//:.:.:, ' .|.:.:.:.:.:.:/i:.:.:.:.,i:.:.:.:.:.:.:.:.:l. ヽ:l
/       /.: |:.:. |:.:.:.:|:.:.:.:./\.:.:, '   |:.:.:..:./ .l:.:.:./|:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.  ‘!
l        .:>ーr}⌒レ7:.|:./   //、_,、,l:.:.:.:/  l:.;ム|:.:.:.:.∧:.:.:.l  |
!      :,′ リ ./ /:.:.|'幵示====-  |:.:.ム ''7´ |:.:.:′',:.:l
!      マi  〈  ム⌒つ i::::::::::::::「   .|:./幵三〒オ|:.:./   ,|
!       ヾ:、 } 〈 /`ヽ ニつ:::::ノ   .}′'-っ:: | }}ハイ     ' |
`、      ` ミ.}    「`′ ー‐      弋__ノ.//:/    .|
  \   ,.r-ァ/}     L._             /:.:.:′
    >'´  V }      `ヽ           .′:′
 .. ´       ヽ.\       ',  ∠ユ    . ′:′
'´         \\       ト、__  <i.:.:.:.:.:,′
           ヽ」      '     `、  |:.:.:.:/
           /〈!    /       /\|:.:.:/
、          _/:,:,:,`,:, 、_/:,ヽ     /:,:,:,:|:.:/
:,\       /:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,/    /,:,:,:,:,|/
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     やればできる子
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 (うん……とりあえず、あのお姉さんのメンツは尊重してあげよう。

  色々あれだけど、頑張ってるのは伝わってくるし……)

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ※方針は2に決定しました。


2281 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:44:00.38 ID:tPAjFub0

つーかあのうろたえっぷり的に、えりなの方が巻き込まれ枠っぽく見える

2282 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:44:30.41 ID:qh4WjYtz

えなりー!

2283◆azPRqWbs6rLd :2014/07/11(金) 23:45:01.99 ID:/FLCGZMJ


  / //  /    /   /     / / l l /
  =彡//  j    /  /     / /    ! l /
  _彡j j  !  // /   //  /  / ! l/ }
  / {/i  i   y{//=ミく、>く  /   /  /l l j
 / / {λ l/ /  ,..=.、 ヾ__ \     / u ゙、!/
   { /∧/l/;,  {(o))} }} /  __彡/      メ、
  { i//ト{;:;:;{;:;:ゞ、`ー" ノ ~''"  / `=-‐'''7/ /
  ∨ /λ;:;:;:;:;:;:;:~`''冖;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:   ,x''冖ミ彡//
  ∨ /ミ >;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;γo))  ノメ/ /
  { トミニ=‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:ミ"_, ''"/ /
  i i  λ U    ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄ / ノ/ /
  i ! U ヘ    ‐-、__      {:;:;:;:;:;:ノー彡イ代
   i ト、   \     ⌒"''~    / / / j\ \
    !l ヘ  // \      _....イ / /ノ/ j  \
   ll  ヘ{ノ  j|`ー:::::: ̄l l:::::::::::/ /`"" ̄



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     やればできる子
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 (さて、それならそれで、何を言おうか……)

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 次で会話安価の範囲を指定します。


2284◆azPRqWbs6rLd :2014/07/11(金) 23:46:44.49 ID:/FLCGZMJ


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 薙切えりなに何を言いますか?

 このレスから15分、自由安価を取ります。  適当に混ぜたり選んだりします。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2285 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:50:25.97 ID:tPAjFub0

(やべぇ・・・具体的に面子保たせながら落ち着かせるような文面と言われると、どう描けば良いのかわからねぇ・・・箇条書きならともかく)






2286 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:52:18.75 ID:8xgvWnhu

とりあえずこちらに交戦の意思はないから落ち着いて欲しいのだ
私たちはセカンドオーナーのお姉さんに情報と戦力の提供の打診に来たのだ
(しかしできる子大概口悪いな ちょっと笑った)


2287 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:52:44.81 ID:qxGVg92t

始めまして、私はサーバント『セイヴァー』のマスターのやればできる子と言います。
突然の大勢での来訪の無礼をお許し下さい。
管理者である薙切えりな様で、相違ありませんでしょうか。

どうしても、伝えたい事がありまして会見に参りました。
まずは私達の情報を公開します。
(自分とセイヴァーの分だけえりなに見せる。キャスター達は骸の許可が下りたら、その時見せる方針)

これで嘘偽りでないとわかったでしょうか。
さて、先に私はランサー達と接触する機会があり、ここにランサー組が襲撃に来るとの情報を得ました。
そして、死者が出るかもしれないとも聞いたんです。
それがどの様な結果になるかはわかりませんが、全力で止めたいんです。
どうか、貴方と共に戦わせて頂けないでしょうか?よろしくお願い致します。

あ、あと彼女は貴方のサーバントの『バーサーカー』の『マスター』ですよ。
どうして今まで認識してなかったのかはわかりませんが、貴方が彼女のマスターなのはわかります。大事にして上げて下さい。


2288 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:53:44.89 ID:qh4WjYtz

どうもこんにちは夜分遅く訪れたのは悪いと思うけど緊急な事態なので許してください
緊急の用件の方は魔術師殺しだっけジジットがここに攻めてくるようなのでこちらとしても少し問題があるので協力体制を築きたい
嫌というならこちらだけでも対処しよう 絶対に守ってやるのだ


2290 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:54:52.41 ID:tPAjFub0

・何かえりなの面子を保たせるよう、気遣いながら自己紹介
・そしてパニック寸前のえりなを何とか穏便に落ち着かせる。その過程で夕立の事も教える
・落ち着いたら来訪の目的、ランサーの件を相談


2291 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:55:16.34 ID:MN+LcKn3

・この街で聖杯戦争が起きていること、できる子やえりなが参加者となっていることをかいつまんで話す
・ちょっと長い話になりそうだから腰を据えて話したいので、お屋敷に上がらせてもらっていいか聞いてみる
・今回訪ねてきた用件であるランサー陣営の襲撃のことはえりなが落ち着いてから


2292 :隔壁内の名無しさん:2014/07/11(金) 23:59:31.46 ID:DAdoOIW/

箇条書きに下の順に伝えたい。


・まず敵対の意志はない、むしろ助けにきた事を理解してもらう。
・自分達の素姓を伝える。(巻き込まれたマスターとその協力者。)

・来訪の目的は、もうすぐ爺さんがえりなを襲撃しにくるから
助けにきたと伝える。

・バーサーカーのマスターとして戦えることを自覚してもらう。

・自分たちの聖杯戦争へのスタンス(死人を出さず穏便に終わらせる)を伝え
えりながどうしたいか尋ねる。








2293 :隔壁内の名無しさん:2014/07/12(土) 00:01:50.12 ID:L2y3pqLP

メンツ立てるにはえりな様が
自発的に動いた風に持ってかないといけないんだよな?

難しい…。

2343◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 00:20:46.46 ID:zhBk/WKE


      i  ヽ                      //i
      │   \      ,,,、--─  _,,,_/ / i
      |  \ \_,,ィ'⌒~       ¨´ ~`〈::::i
      i   ::)    @        @   ヽl
      i   ;;          .,、Ω        ヽ
      i  ノ       _/|f´ l |\ノヘ ..   i
      i       ,. : : : : : : : : : : : .ヽ: : : \::、 `ヽ
      i        l:: : / : : :l: :.l: :ハ:.|: ヽ: :: ト   !
      i   と__ノi::./: : :.l: l: :.|: :| l:ト、:.l.:.:: l:::.:ヽ:|ノ
      { '/∨: :.:l: : :.:.l: :.:l: :l: l: :.|: :| l:| リ<´l.: |:.:.l.:.:|
      ! |:::::.l: :.:l: : :.:.|: : |: :|.:|._⊥:| リ   ハ。V.:.:.l.N
      i i:.::::.|: : l: : :.:.|: : レ´Tl/ Vリ ′  ヒ ノノ {.:l:|
      ヽ|:::::: |.:.:.l: : :.:.|: : l Vィ .:ヽ      ,,,,V:.:|
        l: : :|:.:.:l:.:.|.:.:|: : :V弋ヒ ッツ      '   l/:ハ|
        l : |.:.:.l.:.:|.:..|.:.:.:.:ト、 ,,,,,,,,          //
         l. |.:.:.l.:.:|.:.:|.:.|.:ヽ.:.\.     _ ノ  //
          l:ト、 l:.:.|.:.:|.:.|.:.:.:ト、.<      ,. イV
         リ リヽ|ヽト、ト、::| ̄ ̄`ヽ`T´ l/
              /. : : : : :. `ヽ `\
             /. : : :〃´  ̄`ヽ\ 」
            /. : : : :.//. /. : : : :.ヽ|:ト、
             /. : : : ://: /. : : : : : : : :l! \
          /. : : : ://: :/. : : : : : : : : :リ: |  」
         /. : : : ://: :/. : : : : : : : : : :ハ:.:レ'´
        : : : : : :.://: V. : : : : : : : : : : :}ヽ|
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
      やればできる子
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 何が起きたのか、説明してほしい。

 そう言ったよね、セカンドオーナーさん。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2344◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 00:24:32.89 ID:zhBk/WKE


 ※薙切えりなの透視ステータスを開示します!

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:薙切えりな           【レベル】:30      【アライメント】:秩序・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
    【筋】:0       【耐】:0       【敏】:0       【魔】:50       【運】:40       【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫


                       / /   ∥// Y     ヽ   ヽ
                    / / / / !l    } ヽ     Y   Y
                      ///  / //  l l     l   、    い    i
                     / //  / //  l l   ハ    、    l l   }
                      /  ∥   /    / l l  /ハ l   l    } ト、 !l
                   ∥  j   l  / |l // トl   l    ト、 lj
                      { l  l   l /   l l//  l ∨   l     }ハ } j
                    l l   l \l / l   l l/    ヽ__ l  / /人^Yノ
                 ー-‐=弌!  l Fミx、l /∧、,,斗炙二,,,j / //ミ\__
                       lト、 l∧ |弋Y//  ヾ /弋沙 メ` ノ/l {ノ ̄ ̄
                          l l {ハ ~''      \ ''''"//l ノハミミ~、
                         l l 人(ハ__ノ .:}       /  l l //ノ  \\`ヽ、
            __      _l l\ `<_`     u ー--‐彡l l/    \\ \
    -――-=二--ミx`<こ< ̄ l l\ `~< ヽ:..、  ー=彡-‐┤}ヽ      ヽ ヽ  \
 /            ``<) ヽ \\  !l   ̄>ニ7ト _ イ    ノ/シ l__      Yハヽ \
{                 ``<    |/__  代/} r-、    //  jヽ\     l い ゙、 ヽ
人                 ``ー- l_/ ((ニ)){ } } ////〉-‐// ノ _ >x、  l l l  ゙、 ハ
  \                     l  ̄>-―--/////  // / ̄    _\ }j }い 、 l
    `气--------―ッ―-  _      \__/r―-ヽ //彡⌒\  /     ヽ ノ } l l  l
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     薙切えりな
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ……ええ、そう言ったわ。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ※えりなには以下のステータスが見えています。

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:やればできる子        【レベル】:50     【アライメント】:中立・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:40      【敏】:10       【魔】:70       【運】:10       【宝】:30
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫


2345◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 00:25:23.79 ID:zhBk/WKE


             _   ____  ,. -─ '''ー ─ ‐ - 、
     _.. -‐ "´ ̄ ̄ ,,, ''"´      ,,, 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    {:::::::::::::::::::::::::/◎           ◎ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
    l:::::::::::::::::::/   _ _o__         \:::::::::::::::::::::::::::::,'
    i::::::::::::::::/   ,.´'´::::::::::::::::``ヽ、      ヽ、::::::::::::::::::::/
    `、:::::::::/   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\       ヽ、::::::: :, '
       ;'  /:::::::/::::∧::::::::::::|:::::X⌒ ヽ     ヽ  ノ
       !  ,!:::::::::::レ-┼ヽ:::::::::j ′>≧_ハ j     Y
       │ |i:::::::::{/V::_::::ヽ::::/   仟テミf ヽ      |
       │ |i:::::::::| ィ尓ミ、∨   弋;ヽ:::} |     ノ
       │ |l:::::::::|j代;;ヽ:ヘ      ゞ _;ソ j    /
       |  リヽ:::::lハ. ゞ __ソ   ,   ///レ  /
       l    \i小 ///   、_ ノ   ,.イ____ i
        j__人____ | |ゝ.、_rィと¨><∠_ ゝュ
.            1r┘ ___>'´  'ー彡-‐’ ヽ`ヽ\
.            ル尸<_ \_  _`ニ うー-、j |  ト、
           / /  / ̄ `'<爻/    ∨  i ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
    やればできる子
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ならまず、最初に言っておきたいことがあるのだ。

 できる子たちには、セカンドオーナーさんに敵対する意思は無い。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2346 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 00:25:50.45 ID:GcUJW+TW

えりなから見ると、できる子はジジット並みの強者になる訳か
元のステからして下位の代行者並みのレベルだったが


2347 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 00:28:07.70 ID:/7d0rs3F

そういやレベル上がってたな
元から素質ある子だったが見た目が年端もいかない子供でこのレベルだと警戒するかww

2348◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 00:28:52.87 ID:zhBk/WKE


           /     /∥   ト     ヽ
             /       j l  / } 、     Y
          /          l l /  j        l
          '   / /   l l/  ∧ l      l
         j   /  /    l l / / V l    l|
         l    /l // ! l / u Vいl   } !
           l l   l ~l /__ ∧l/_,, -‐'''ヽVj   j l
           lハ { ∥_l/__ ̄ l ∧ r__,二,,,、j  /|
         {人い{ 《弋沙 /   ノ癶炒// /{\l_
      ー=彡l ノ ト、l  `~~      ~゙"`//|八`T ̄
         弋゙l トハ_:;:;:;:  ''   :;:;:_ ノl l/ノ l
           l lミ<_  _..._  ー-=ニ彡l l l l  !
               l l j l `ト 、  `   ィ l_l j_l  l
            !l <~‐-l ー '"   {:::::::::!j/ l  l
            _ ll~>ミ:シ       弋<l !‐-‐~、
       xイ:∥: : ll r‐/:/       _Y:::!l: : ノ: :ノノ⌒ヽ
      /ヘ : {{: : : :l弋::/  ̄`ヽ / ̄  }/ l : : /: : :/:\
      /: : \: \ : l : \           /: : : /: : /: : : ⌒、
     /: : : : :\: :`ミx: : :\  _ __/ : : /: : :/: : : : : : : ハ
     l: : : : :/:/:>ミ: : ``ヽヽ{ -/ヽ\彡:>'": : : /: : : : : : l
     l: : い:{/: : : : :  ̄`~ミ{ 7\\\`く: : : : :ヾ/: : : : : : : : l
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     薙切えりな
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ……証拠は?

 三騎ものサーヴァントを引き連れて現れておいて、

 そんな言葉を無条件で信じろと、そう言うつもり?

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2349 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 00:30:54.11 ID:GcUJW+TW

何でえりなは夕立のこと認識してないんやろな
魔力のパスは魔術師ならわかるだろうに


2350◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 00:32:02.10 ID:zhBk/WKE


                  .........,,..,..........,,...,..,,...
       _,,;::-::-;:、.,..   .,;;:;;;:;::;::::        ゙`;:;,,.
      /″    ⌒゙y'^,,,          ,,,   ''-:;-:-::-;:-、、,,
      ,i  :::::;,.     ◎         ◎           `゙'ー:;、,
      'i  :::::;;;;;,         o             :::::::::::::::::::......  ゙'!
      i  :::''                         '''::::::::::::::::::::'  .ノ
      'i;;;,  .,l ,;;:''':7  ̄¨7ーァ;:‐----r--=: 、         ''':::::;;''''  /
        '::;;;;,ソ ./ : : /: : : : /: :/ : : : : : : |: : : : : ヽ          '''  .,r'
        Y / : : /: : : : /: :/ : : : : : : : | : : : : : : ヽ          ,/
          i /: : : : : : : : : : : : : : : :.|: : : :|: : : : : : :|: :',     ,  /
          i!': : : : i: : |:.:-|―|―: :.:.|: : : ―――― 、ハ    'i, /
          i|: : : : :|/|: :人: :! \: |\: :| \: : : |: : : l     ∨
          l|: : : : :|、: x======ミ ヽ  x======ミ: : :.:.i、   i
          l|: : : : :|:.Ⅵ  v//|      |// |: : : :| Y   .|
        ゙: : : :.:.l : : ゝ 乂/ソ       乂/ソ:/: 从 /   /
            \: : |: : 人 〃〃        〃〃 ,: :_ イ  /
           ト:.| : : : :`            /:|: : : : !., イ
           |: : : : : |: : :>    ( )  イ: : : |: : : : j' :│
           |:|i: :.|:.:.|: : : : : ル:.:〕¨¨¨´ 人 : : |: : : /:|: :.|
           |八从:人: 从:/ /ノ     /    ̄|: : ∧:|: /
              /` ヽ /      '    |:.:/  \
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
    やればできる子
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 んっと……そうだね、脅かしちゃったのはごめんなさいなのだ。

 じゃあ、できる子とセイヴァーの情報を全部、教える。

 これで、ちょっとは信用してもらえるかな。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ※できる子・セイヴァー・宮藤芳佳の全データを、薙切えりなに開示しました。



2351 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 00:32:14.54 ID:q/gxTvut

えりなスレイメージしようとしたが状況が不明すぎて断念した
自身のサーヴァント認識出来てない魔術師ってなんやねん

2352◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 00:34:18.53 ID:zhBk/WKE


                 } ヽi ∨   レ Z_ ィ
              ー、‐-ミ、 `  _    、厶_
              _〉、      、ニ=‐     、≦
                  >‐         ≫‐    \
                 ,.ヘノi/レ'i√Z__/^ヽ      丶
             /           /     } ivヘ、i 、l、ム
              /^i/V'v√レi/       ' ハ 、 、 , ',
.            /        ´       / / ∨ヽヘ,、iヽハ
            ′       /___      ' /   ',       '.
             |   |  ¦厶三z-`ヽ  //-―‐┤!  !   :
             ||r!¦ |八ヒz忘_`   〃 斥えテ| i ¦   ! i
             ¦| l ! | l         ノ{  ̄ ¬ i  ′/¦|
           i { l ! ! !     /   ,    ノィ , /, /i/
              ぃヽ! 、 i        、 /     ゙ / ///丿
            ヽ 、!小l              /ィ /,'i/
              ヽ! 〉、  t__   _,  ノ, ' // ′
              ゙ヽ  >、   ー‐-   イク_ン
           ┌──‐〉 l 丶、    . ィ {「 ̄ ̄`!                     , - 、
               l r―‐从l !    ー ´ { トl|     |            ,. -、      { i  '、
            l l     リ         ト!¦    |               {(  丶、   ∧  `、
              l l  f<  `、     └z」     L__           `ヽ、   ` く  :、   ヽ
          _  ム '.  !_ ` ー-------‐'r┘__,,.r   └-   __       `ヽ   `v^〉   }
      _,,     ´   {  〉¦   ‐-    ___ _」               たュ_     , ^'.   V    ,
    ´         、〈 l        -=≦一|             弋   `丶、/  ',   '.  /
   i  i        ヽヽl         _二|              ( `丶、、   \ , ヘ   '  ;
   |  |           ⅳ      、-‐~''   !              ヽ、 ヾ 、  \'^   ',丿
   | ¦         l|       ̄二フ  {                   \  \、   `  ,ノ
   '   ! |         リ       ` ¬  }                  /  /丶  `゙     /
    〉 ! |        | ̄  Z_      ̄|   tェ‐ェ‐ェェvユ   l  / V       ,r'´!
   ;    |r──┐   |      ̄ニ=‐   !   _    ─┐ ¦ ,  八       / ! |
   l   、l 、__| O |z-----~'     |   |_     ―┘ i /   ハ  -‐´ /  !
   i    ソ         |^\__     、ー-l              ∨   { ゙,    /  /|
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
       六道骸
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 それで安心していただけるというのなら、僕たちもそういたしましょうか。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ※六道骸・クローム髑髏・キャスターの全データが薙切えりなに開示されました。



2353 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 00:35:33.44 ID:PNcsaJqL

普通は召喚者の呪文がないと出てこれないはずだからねぇ。
えりな様じゃない第三者が呼び出した上、マスターだけえりな様に押し付けた?

2354◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 00:36:10.02 ID:zhBk/WKE


/   /      /l  l         }     ゙、 \          ヽ      i
   /      / l  l       l\   ゙、 \         ハ     l
  /     j  い 、      i   ヽ   ヽ  ヽ        i ヽ     l
  j /    j  人 、     l    ><  ト         l ゙、   i
  l l    l    ヽ ヽ    l /  \ l \    l  l l`'''ー--┴―  /
  {     /l     /l\   l  /    ヽl _ヽY  !  j } ー_二ニ-‐''"
        j__!    /=l \ヽノ    /,,xゥ炙く⌒))厂 }   ハ ̄   l i
   i   j l    /-、 l  `メ\  //{":(::)::ノ " }  ハ ハ 人 ヽ   l l
 {  、   { l  /   l // \     斗r=冖"  j / / lい \  l l
  !  、   ! l /_,,ニ二Yl/              ノ/ノイV } }  }〉  ! l
 人  ゙、 l lx{斧"(:)::)`}{            /   ハ V ノ ノ/  い
   \  ヽ l癶 弋 >'"   ハ                 jノl ∨  ノ  ゙、  ゙、
  \   ト\        `ヽ        \ ゝ二彡 い /    ヽ ゙、
/\  `トミ_ヽ                     `ミ _ 彡l l         \ヽ
 /\ } { l lハ   }       __ -―      / !l l l l l ヽ        \
    j } 、l l 人 /}   )    " _        /  { い l !  \  \ \
    ノノ  ヽl l__/メ、 //              /   l-―、! l  \ \  \
    \  \i l/彡 x<__            /    /   l ト、_      \
      `''┬l l-‐< ヽ l l T ー-  _       /    l l  Y::::::: ̄TTー--
        l l !  ヽ   lいヽヽハ     /       !l  j::::::::::::::::l l:::::::::::
          } ! l   ゙、   }いr''"-┴rヘ } ̄癶_      jl /:::::::::::::::::l l:::::::::::
          j  ! l ヽ     j ∨   人r「⌒Y   ̄ T ―十----┐::::::l l:::::::::::
        ノ/ l l  \  ノ /  / ̄ { ∥            l:::::::::l l:::::::::::
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     薙切えりな
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ……聖杯戦争を妨害する任務にあたっているべき自衛隊の人間が、何故参加者と同行しているのかしら?

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /:.:/l:.:.:.lヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:丶
./:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::/ //./.:.::/ |::.:.:.:.:.:.:ヽ:::..丶
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:./:/ ./  ./.:.:./  |.::.:.|:.:.:.:.:.i:.:.:.::ヽ
---ヘ:.:.:.:.γ二/:::/∠_\   /:://   |:.:/|.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.}
    .|:.:.:./匕 /:://ソ´ヽヾ\, /:://u,__|/-.l:.:.:.:.:.}::::/|::|
    ||.:.l 弋/::/∥ {::乳::|  //  彳=ヾ |:.:.:./:.:/ .|/
\/\|:.:.\ l/    ヽ;;;シ  ´   /イ;;::i Ⅵ::::/::;/|
::::::::::::::::\.:.:.:.> u /////     弋;;;,ノ ソノ.:.:.:.:.:.:|
:::::::::::::::::::::レ  \     ,.__   , ///// /:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
\:::::::::::::::::\   \  /  ` ー┐   ./ノ\|:.:.:|:.:.:|
\.\:::::::::::::::::\   \ヽ_  .丿   ノ   \|\|
  .\:\ヽ:::::::::::..ゝ /|\ _,..-- ´       ` `
ヽ  .\:\::::::::::::| /  |::::::´:.//┐
     \.\::::::.ゝ  |::::::::// /Z
│  /   \:\::} 二 |::::::// /  \
│ ./    ∧\ lヽ ./::::// /     \
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
      宮藤芳佳
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 あ、え、えっと、それには深いわけがありまして……

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2355 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 00:36:10.10 ID:GcUJW+TW

えりなスレの様子イメージしにくいが、少なくとも初対面の二陣営がいきなり全情報開示して大パニックなのは間違いない

2356◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 00:37:31.98 ID:zhBk/WKE


                   ''" ̄ニ-―-、
                 /   /      >-y、
             /  //     /     //゙ー┐
          /   / /    /   //∥   }
          /   / /   //  /  l j   ハ
         /   j  j    /    /  //l l / /l l、
           j // {  { l  ∥/  / x< //l l/ / l l i
           {  ノV  l   /∠,,l/ /X/ l l/l l jl }
        ー=二彡/\ {  ト(~F翁く</ノλl-!  /l i
      /⌒∧ ∨いl \、 {  ゞシ}`  /__乂j / jノ
     //‐‐弋{ゞミ{ ゝ! l| \         ,沙)〉!\/
   /// / ノ⌒ヾ\l llシ         {゙"/ノノ人__
  // j ! / /    Y゙"いlフ     _  " ノ -イ  ̄
  { l  {{ / {   _ j  V i \    ー  /j / ノ}
   い λ{ い /`丶、__ V l  > ..__ イ ̄// ̄
   V  `、 ヽ Y     ̄Vト、{_⌒\   //
     V\ \ ノ\  _  ヾ  ∨ ̄}  //
     ヽ>'"    「  `ー- 、_/  ノ^メ_
    /--、    _l ((/))    ̄ ̄ ̄((/)) ー-、
   /:::    \    ``ヽ、  ー--ミ::::::::::....  ヘ  ハ
   l::::  `、  ヽ::.:l lノ::::::::: \      `く⌒  `<j
   !::::   \ ゙、::l l::::::::::::.  ヽ      \    `ヽ、
   !::::::.    ヽ::::〉: }::::::::::::::... :i ((/))     :.   ((/))\
   l::::::::ヽ    V ハ:::::l::::::::::::::::l       ..:::::..      Y丶
   l:::::::::::ハ    l /::::ゝl l::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::}::::::...........::j::::}
   ト:::::::::::::}     l::::::::::::!弋::::::::::j:::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::/:::/
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
      薙切えりな
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ……まあ、いいでしょう。

 今はそれより、そちらの、もう一騎のサーヴァントについて教えてほしいところね。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2357◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 00:39:31.84 ID:zhBk/WKE


                 _   ____  ,. -─ '''ー ─ ‐ - 、
         _.. -‐ "´ ̄ ̄ ,,, ''"´      ,,, 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
         {:::::::::::::::::::::::::/◎   o     ◎ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
         !:::::::::::::::::::/    _____     \::::::::::::::::::::::::::::::,'
          i::::::::::::::::/   ,.イ/:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./`ヽ、   ヽ、:::::::::::::::::::::/
         ヽ:::::::::::/ . ,イ- 、!:.:l:.:.:.:.:.:.:.:., /-、:.:\   ヽ、:::::::::::; '′
             ヽ::::/ /:.′/ l`:,!:.:.:.:.:.:.:.:./ ヽ:.:.:.:.:.:.!ヽ、  ヽ:/
           V /!:.:.:./  !/|:.:.:.:.:.:.:./  ヽ:.:.:.:.|:.:.:.:ヽ   ',
            i /:.l:.:.:/, ,ニ、、l:.:.:.:.:.:/ , ‐_丶:.:.l:.:.:.:.:.:.ヽ.  !
            i′:l:.:ハV ,ノ:::ヾ,:.:.::/  ,イ_,)::ヽヾ:.:./:.:.:.l:.:ヽ、!
            |:.:.:.:!:l:.:l !i:::::i.!l:.:/   l.i::::::::i.l リ:./:.:.:.:,':.:.:.:.:!
            |;ハ:.:ソ:.:.i 弋‐ク l/     !,゙ー ク ,:./:.:.:.:/':.:.:.:N
                  !:.i:.:.:.{ ,,,,,   、     ̄,,,/:/:.:.:.:/:.:.:.:.:.:l
               !:.l:.:.:丶、   _     /:/:.:.:.:/:.、:.:.:.:.:.!
              ヽl:.:.:.:.:ハ:i`'、ァ 、__,.  'エ'/i:.:.:.:ハ:.l ヽ:.:.:.:!
                丶:.:.:! リ/} }./′ ,/' ,':.:.:/.、ヽ!  ` ゙、
                  ヽ:!イ..../ ,/.ト---ァ.../:.:/....._ヽ
                  ,{iヾ,/ "^ヽ,、/...//../,. -_}
                i ヾ/    ' , !'.....'..../// ヽ
                 ! {     /7.....//,. '"   |
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     やればできる子
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ……それは、残念ながら、できる子たちにはできないことなのだ。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2358 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 00:40:23.55 ID:/7d0rs3F

バーサーカーはえりなさんの自鯖なんですってばw

2359 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 00:43:21.65 ID:q/gxTvut

伝承保菌者とチートスキル持ちでマスター2人のチーターの同盟とか態度がどうあれ圧迫面接不可避w

2360◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 00:43:26.73 ID:zhBk/WKE


                       / /   ∥// Y     ヽ   ヽ
                    / / / / !l    } ヽ     Y   Y
                      ///  / //  l l     l   、    い    i
                     / //  / //  l l   ハ    、    l l   }
                      /  ∥   /    / l l  /ハ l   l    } ト、 !l
                   ∥  j   l  / |l // トl   l    ト、 lj
                      { l  l   l /   l l//  l ∨   l     }ハ } j
                    l l   l \l / l   l l/    ヽ__ l  / /人^Yノ
                 ー-‐=弌!  l Fミx、l /∧、,,斗炙二,,,j / //ミ\__
                       lト、 l∧ |弋Y//  ヾ /弋沙 メ` ノ/l {ノ ̄ ̄
                          l l {ハ ~''      \ ''''"//l ノハミミ~、
                         l l 人(ハ__ノ .:}       /  l l //ノ  \\`ヽ、
            __      _l l\ `<_`         u  -‐彡l l/    \\ \
    -――-=二--ミx`<こ< ̄ l l\ `~< ヽ:..、  ー=彡-‐┤}ヽ      ヽ ヽ  \
 /            ``<) ヽ \\  !l   ̄>ニ7ト _ イ    ノ/シ l__      Yハヽ \
{                 ``<    |/__  代/} r-、    //  jヽ\     l い ゙、 ヽ
人                 ``ー- l_/ ((ニ)){ } } ////〉-‐// ノ _ >x、  l l l  ゙、 ハ
  \                     l  ̄>-―--/////  // / ̄    _\ }j }い 、 l
    `气--------―ッ―-  _      \__/r―-ヽ //彡⌒\  /     ヽ ノ } l l  l
      V い \ / /   / ̄`ヽ、{     ヽ /ζミ二〕/  ((ミ))/ /       ∨ノ } l  l
       \乂_/ /_ /(シ     \   )r-\_)/ ~'"/ /       ∨ノ ハ }l  l
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
      薙切えりな
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 それは何故か、と聞きましょうか。

 いえ、そもそも、そのサーヴァントのマスターは誰?

 その者と話をさせなさい。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2362◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 00:46:03.32 ID:zhBk/WKE


     │:::::\ \      _,,.. -──‐- .、.._     / /i
     |:::::::::::::\ \ ''"´           ``'‐、/  /:::i
     i::::::::::::::::::)   \    廿        廿   〈:::::i
     i::::::::::::::::;;              o       /\l
     i::::::::::::ノ        _,,...- ''"´ ̄ ̄`‐- .、.._/:.:.:.:.:\
     ,´i:::::::       .,.ィ":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶
   / i::::         ,.r".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.`:、
   ,'         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:',
  i         ,.;".i:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.: イ:.:.:.:/i.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l\:.:.',
 /        .,.:':.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.:.:. 、//:.:.:, ' .|.:.:.:.:.:.:/i:.:.:.:.,i:.:.:.:.:.:.:.:.:l. ヽ:l
/       /.: |:.:. |:.:.:.:|:.:.:.:./\.:.:, '   |:.:.:..:./ .l:.:.:./|:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.  ‘!
l        .:>ーr}⌒レ7:.|:./   //、_,、,l:.:.:.:/  l:.;ム|:.:.:.:.∧:.:.:.l  |
!      :,′ リ ./ /:.:.|'幵示====-  |:.:.ム ''7´ |:.:.:′',:.:l
!      マi  〈  ム⌒つ i::::::::::::::「   .|:./幵三〒オ|:.:./   ,|
!       ヾ:、 } 〈 /`ヽ ニつ:::::ノ   .}′'-っ:: | }}ハイ     ' |
`、      ` ミ.}    「`′ ー‐      弋__ノ.//:/    .|
  \   ,.r-ァ/}     L._             /:.:.:′
    >'´  V }      `ヽ           .′:′
 .. ´       ヽ.\       ',  ∠ユ    . ′:′
'´         \\       ト、__  <i.:.:.:.:.:,′
           ヽ」      '     `、  |:.:.:.:/
           /〈!    /       /\|:.:.:/
、          _/:,:,:,`,:, 、_/:,ヽ     /:,:,:,:|:.:/
:,\       /:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,/    /,:,:,:,:,|/
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
      やればできる子
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 うーんと……それは、ちょっと難しいというか、そもそもできる子たちがどうこうできる話でも無いっていうか。

 セカンドオーナーさんが自問自答するのは自由だけど、それをできる子が外からどうにかするのは……

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2363◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 00:50:16.38 ID:zhBk/WKE


                       / /   ∥// Y     ヽ   ヽ
                    / / / / !l    } ヽ     Y   Y
                      ///  / //  l l     l   、    い    i
                     / //  / //  l l   ハ    、    l l   }
                      /  ∥   /    / l l  /ハ l   l    } ト、 !l
                   ∥  j   l  / |l // トl   l    ト、 lj
                      { l  l   l /   l l//  l ∨   l     }ハ } j
                    l l   l \l / l   l l/    ヽ__ l  / /人^Yノ
                 ー-‐=弌!  l Fミx、l /∧、,,斗炙二,,,j / //ミ\__
                       lト、 l∧ |弋Y//  ヾ /弋沙 メ` ノ/l {ノ ̄ ̄
                          l l {ハ ~''      \ ''''"//l ノハミミ~、
                         l l 人(ハ__ノ .:}       /  l l //ノ  \\`ヽ、
            __      _l l\ `<_`         u  -‐彡l l/    \\ \
    -――-=二--ミx`<こ< ̄ l l\ `~< ヽ:..、  ー=彡-‐┤}ヽ      ヽ ヽ  \
 /            ``<) ヽ \\  !l   ̄>ニ7ト _ イ    ノ/シ l__      Yハヽ \
{                 ``<    |/__  代/} r-、    //  jヽ\     l い ゙、 ヽ
人                 ``ー- l_/ ((ニ)){ } } ////〉-‐// ノ _ >x、  l l l  ゙、 ハ
  \                     l  ̄>-―--/////  // / ̄    _\ }j }い 、 l
    `气--------―ッ―-  _      \__/r―-ヽ //彡⌒\  /     ヽ ノ } l l  l
      V い \ / /   / ̄`ヽ、{     ヽ /ζミ二〕/  ((ミ))/ /       ∨ノ } l  l
       \乂_/ /_ /(シ     \   )r-\_)/ ~'"/ /       ∨ノ ハ }l  l
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
      薙切えりな
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ……?

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫






  / //  /    /   /     / / l l /
  =彡//  j    /  /     / /    ! l /
  _彡j j  !  // /   //  /  / ! l/ }
  / {/i  i   y{//=ミく、>く  /   /  /l l j
 / / {λ l/ /  ,..=.、 ヾ__ \     / u ゙、!/
   { /∧/l/;,  {(o))} }} /  __彡/      メ、
  { i//ト{;:;:;{;:;:ゞ、`ー" ノ ~''"  / `=-‐'''7/ /
  ∨ /λ;:;:;:;:;:;:;:~`''冖;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:   ,x''冖ミ彡//
  ∨ /ミ >;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;γo))  ノメ/ /
  { トミニ=‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:ミ"_, ''"/ /
  i i  λ U    ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄ / ノ/ /
  i ! U ヘ    ‐-、__      {:;:;:;:;:;:ノー彡イ代
   i ト、   \     ⌒"''~    / / / j\ \
    !l ヘ  // \      _....イ / /ノ/ j  \
   ll  ヘ{ノ  j|`ー:::::: ̄l l:::::::::::/ /`"" ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     薙切えりな
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ……!?

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2364 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 00:51:57.83 ID:q/gxTvut

つ鏡

2365 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 00:52:02.26 ID:GcUJW+TW

漸く気づいたか(呆れ)

2366 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 00:52:16.36 ID:/7d0rs3F

ようやく気付いたか

2367◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 00:52:21.22 ID:zhBk/WKE


             /  -‐    ー-ミ    ̄`ヽ、   ヽ
            /   /∥ ミ、 ヽ\    \\ ⌒`ヽ、ヽ ゙、
            /  /  { \  ヽ Y ヽ    \\\ \ Yい
           j  /   \ `ヽ、 い ゙、    ヽ ヽ ヽ  ヽ i|
           /   / /{ { `''ー-- ニ=--‐   、 Yい  ヽ} }
          //   j  l ! l      l l  ゙、     い i 入  \
            j l  l  l  l い       l ト、 ゙、゙、  l l l   ト、 ヾミ\_,
         /l l  j  {  l u`、\     } l \ 斗、 l l l  } }\ヽ} ̄
         /   {  i  lー--゙、 \  j斗'" xz云、j l { j lノ jヽ}
         /イ l   l  ! l ,,二云{\  j  ノ 弋j沙j、l } }ノノ l  lノ }
       / j / l l 人 ト从` 弋沙\\{   `"゙゙   }ノノ/、_ノ ノ
         l l  い ヽ{ヽ\ ̄ ::/::/::/::/::/::/::/::/ノ /{ ー=彡イ
         {λ \\ \゙、::/::/::/〈 ::/::/::/::/   u イヘ  い ヽ l _
         乂乂_ ノ \} ト、      、_     /{ノ}::Tト、_/::::::::::\
           \_彡 ノノノ_>、   ゞ`   / / /::::::l l/:::::::::::/::::ハ
             /:::::::γ⌒ ヽ  ` t- ‐''" / (⌒⌒)l l::::::::/:::::::::::::i
           /:::::::/弋__、_ ⌒) く   _/ (⌒ _ζl l:::::/:::::::::::::::::::i
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
      薙切えりな
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ま、待ちなさい、つまり貴女は、そのバーサーカーが私のサーヴァントだと、そう言いたいの……?

 そんな、そんなことあるはずない、だって私は召喚の儀式だって行っていないのよ!?

 た、確かに、いつの間にか令呪らしきものは現れたけど……た、たぶんこれは何か違うモノよ、そうに決まって

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
    バーサーカー
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 え、えりな、あのね!

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2369 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 00:54:34.27 ID:GcUJW+TW

この聖杯戦争が乱立する世の中、一般人ならまだしも魔術師が、魔方陣抜きの召還パターンを知らんのかい

2370◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 00:54:39.50 ID:zhBk/WKE


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
    バーサーカー
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ごめんなさい!

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


        i|.八 {,ィぅ示ミ    ,ィぅ示ミ |   八   l
.        从  ハ Vツ      Vツ  ,    j.:∧  |
       / / /.:.:l            .′  λ.:.  |
.      / /,.:.:/八    '    _______/.   / {.:.:  ’
       /.:.〈   `     。o≦  ,     /  ’,.:.   ,
      ′.:.Y  、`ー―‐<     /7.   /  /.:..:.'.  ′
     / ′ニト、  \.    ,   ´  /   /¨¨¨´.:.:.:.:.:'.
.     / ,.:.ニニニ/\  `.        /  . ′
    / {.:.:ニニ/   \       .′ /
                      /
                    | /
                    | .′
                    |{
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
    バーサーカー
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 夕立……その、なんか、勝手に出てきちゃった……っぽい。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2371 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 00:55:34.60 ID:q/gxTvut

現実逃避してらw
つーか相変わらずできる子が発言に遠慮がないせいで煽りスキル高い感じになってる

2372 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 00:57:34.91 ID:PNcsaJqL

ほんと、ON OFFは便利っすねー!

2373 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 00:58:50.90 ID:/7d0rs3F

ひょっとして今回の聖杯戦争でまともに儀式して召喚した方が少数派なんじゃないかって気がするw

2374◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 00:58:59.52 ID:zhBk/WKE


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
    バーサーカー
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 えりなの、守ってほしいって声が、聞こえて。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

──────────────────────────────────────────────────
           `''ーイゝトト ゞi){/  ̄ノ弋iシ ノj イ ノ 八ノ_|_
            r__‐、//(__l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,.-┴---、〉:::::::::::::ヽ
        _辷<\\\ミ彡-‐''"/-‐'" ̄    >へ ヽ>__:::::::::::∧
     /::::::::::::::: ̄ ̄ ̄:::://::::::::::::{       /⌒ヽ〉つ┘:::::::::::∧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{{::::::::::::::ヒフ^>-‐''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
    {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::λゝ:::::::::::ゝ/:::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::∧
    `ミ;;::::::::::::::::_::::-‐'"1{`ー''"~ ̄:::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::イ::::::::::::ハ\
        ̄ ̄/::::::::::::::└ー-::::_::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::::::::;;xく:::::::::::::::::::::::::ハ \ー- ...__
            /::::::::::::::::::::::::::ヽ::}:::{::::: ̄`'''ー----―‐く::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   \ー-ミヽ、 ̄`ヽ、
        /:::::::::::::::::::::::::::::/:ノ::λ:::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i`、\ `ヽ、 \\
        /:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::λ:j::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i \ヽ、  \ ヾ、
        /:::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::Y:::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::∧::::::::::::::::::::ノ::::::::::::i   \`ヽ、  \い
        /:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::∧__::::-‐'":::::::::::::::::ト、   ヽ  `丶、i i
        /::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::∧ ヽ::::::::::::::::::::::::::} ヽ   ヽ   `} }
     /:::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::ハト、ヘ::`ヽ、::::::::::::i  ヘ     ゙、   ノハi
     /::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::/ // ∧:::::::::\::::::j i }ハ     ゙、 /  i}
    /:::::::::::::::::::::::::::::/!::::::::::::::::::::::::::::/i::::::::::::::::::::::::::::::i:::::/ /_{ \ト、::::::::ヽ::! } ノ i  ト、ハ   jj
    /:::::::::::::::::::::::::::::/ i`ミ::::::::::::::彡" j !::::::::::::::::::::::::::::「    { l\ ト、Y::::::::::/ノ/ j } j } ハ i   ノ
   /::::::::::::::::::::::::::::/|__i   ̄ ̄   </i:::::::::::::::::::::::::::::i     } l  `ト、__V:::::::::∨ ノ jノ j } } /
   /::::::::::::::::::::::::/|"| λ      /7∧::::::::::::::::::::::::::i   厂j\_j  __}ト、::::::〉/ / } / j/
  /:::::::::::::::::::::/ └|__|ヘ      /-/-/ハ::::::::::::::::::::::::::i  / ノ  ノ ̄ / ∧:::::::〉/ ノ/ ノ
──────────────────────────────────────────────────
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
   バーサーカー
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 夕立……それを、放っておけなくて。

 そう思ってたら……いつの間にか、ここに……

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2375◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 01:01:19.53 ID:zhBk/WKE


                   ∨∧  i| ィ忙卞ミ( / Vリ 厶イ /ニ=‐‐
                 __ -=彡 \ヽ乂ソ        ¨´ _//ヽ
                ̄Тi|八TT⌒      〉  __>||ノノ
                 | i|\:|├=ノノi   _,  ア¬「
                    八|  i|├┬<  ´   .ィi |  ||
                   /   _」||{ \   -イ「マ=\゙リ‐- _
      ______/  _//ニニニ  \    V マニ\ニニニヽ
.   /           -=ニ二/ニニニニ、  丁ヽ「\ |ニニ=〉ニニニ|
 /  --―=    r<ニニニニ\ニニニ、 ィi〔¨マ7´ ̄ ̄ ̄}/|ニニ|
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     薙切えりな
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 え……?

 それ……その言葉……どうして……

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2376◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 01:04:13.62 ID:zhBk/WKE


      i  ヽ                      //i
      │   \      ,,,、--─  _,,,_/ / i
      |  \ \_,,ィ'⌒~       ¨´ ~`〈::::i
      i   ::)    @        @   ヽl
      i   ;;          .,、Ω        ヽ
      i  ノ       _/|f´ l |\ノヘ ..   i
      i       ,. : : : : : : : : : : : .ヽ: : : \::、 `ヽ
      i        l:: : / : : :l: :.l: :ハ:.|: ヽ: :: ト   !
      i   と__ノi::./: : :.l: l: :.|: :| l:ト、:.l.:.:: l:::.:ヽ:|ノ
      { '/∨: :.:l: : :.:.l: :.:l: :l: l: :.|: :| l:| リ<´l.: |:.:.l.:.:|
      ! |:::::.l: :.:l: : :.:.|: : |: :|.:|._⊥:| リ   ハ。V.:.:.l.N
      i i:.::::.|: : l: : :.:.|: : レ´Tl/ Vリ ′  ヒ ノノ {.:l:|
      ヽ|:::::: |.:.:.l: : :.:.|: : l Vィ .:ヽ      ,,,,V:.:|
        l: : :|:.:.:l:.:.|.:.:|: : :V弋ヒ ッツ      '   l/:ハ|
        l : |.:.:.l.:.:|.:..|.:.:.:.:ト、 ,,,,,,,,          //
         l. |.:.:.l.:.:|.:.:|.:.|.:ヽ.:.\.     _ ノ  //
          l:ト、 l:.:.|.:.:|.:.|.:.:.:ト、.<      ,. イV
         リ リヽ|ヽト、ト、::| ̄ ̄`ヽ`T´ l/
              /. : : : : :. `ヽ `\
             /. : : :〃´  ̄`ヽ\ 」
            /. : : : :.//. /. : : : :.ヽ|:ト、
             /. : : : ://: /. : : : : : : : :l! \
          /. : : : ://: :/. : : : : : : : : :リ: |  」
         /. : : : ://: :/. : : : : : : : : : :ハ:.:レ'´
        : : : : : :.://: V. : : : : : : : : : : :}ヽ|
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     やればできる子
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ねぇ、セカンドオーナーさん。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2377◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 01:07:50.00 ID:zhBk/WKE


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     やればできる子
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 バーサーカーはね、たった一人で、できる子たちに闘いを挑んできたのだ。

 多勢に無勢なんて、分かり切っていたのに。
                              シ
 もしセイヴァーが相手じゃなかったら、この場で沈んでいたかもしれないのに。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

──────────────────────────────────────────────────
            !< __     / 〃 .リ | 斗-く/} .Vー  ´       *
            !i !i......<__.ィ  / 斗--./ /}/レ:::::::::::: | ∨ ;;ii||    ,
                / //  /j__/_:::::/:::::::〇ニニ===--------- . *
. _                j/  ,  i/ィ走弐::: ,    / ∧ }  \       *
. ⌒ヽ              }|  i  ハ   __,ィ __ヲ.∠.ィ..ィ ノ   \
                 八 | / 乂ヽ  _ , ----'⌒ア ヽ.._   - .._
                / ∧{V   .r ´  }|{    / > ´ _ アー __ ≧=- .. ___
                 /  /     rへ..__.ji{ -=彡 /   ///ヽ      ̄ ̄ ̄
.ヽ       __彡   / /   /ヽ         /⌒ヽ////∧、            /
. 、  ̄ ̄ ̄   ___// / /.i'///xz..__  _ ..ィ__ _ {マ////∧ ` <        /
.   `  ̄ ̄ ̄ ̄   .// /   |////  .ィ:.:.:ヽ∠:.ィニニニニ∨///,ハ    ` < _ <
..  ̄  ー-  __ ∠/ .イ    |///アニ ー〈__.〉ニニニニニ}//////>.-    ',    ヽ
.   ____   > ´      }///iニニ彡':.:.:.:〈ニニニニニ!//> ´ヽ! }    \    ',
. ̄     / / ̄ア ー――― j///ハ> '.:.:.:.:./:.:.:',ニニニニニ!´     /     i \   ',
──────────────────────────────────────────────────

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     やればできる子
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ただ、セカンドオーナーさんを守りたい。

 狂うほどに、それだけを想って。

 そうして、闘った。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2378◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 01:10:55.57 ID:zhBk/WKE


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
   やればできる子
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 だからね、セカンドオーナーさん。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


                     ´ __ __    \
.                   /    、_/ハ、_/.     \
                /        / i{          \
           __   ´.                      \
           \.       j{                  、__\
            `¨¨¨7   i|.  ∧   |   ト、  |\____.  ,
               .′   i|  i| '.  ト、  | }  .′ マ__|  ′
              /} i|  ハ {  '.  |  、 { / /   ∨   |
.             / i| i|.  { ,ィチ雫ミ、 |  \ ,ィチ雫ミ、}ト、{.  |、
.              /. 从 j{.  lハ. Vzり       Vzり  ハ   \
              /  /{.  ト∧      ,       イ<   i|  \
           /.   /  j{: :.∧              /_ : : ′ i|   \
.          /    .′  i|: : : : ` 、    -  。o≦二ニ=-∧.八    \
        .。s升 /  j{   八..。s升二> ‐‐ ´ ―‐―――〉∧ '.
     _  ¨   /   i| γ、 `¨¨7_ -=ニ            {⌒|\'.
  _.  ¨     ,.    i| ∧ `¨¨¨        .。s升     ∨j{. \
.          /{.    从 /イ          /     .。s升. ∨   }
         / .|     , ニ\.      ィ_/ 、__。o≦ニニニニ/   ,
        ′ |   /ニ/¨¨¨¨¨¨¨¨´.       /ニニニニ/.  /\


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
    やればできる子
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 信じてあげて、ほしいのだ。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2379 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 01:11:55.05 ID:/7d0rs3F

めちゃくちゃ強かったよな…
探照灯のエラッタがかかるのが早かったら死んでたかもしれん


2380◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 01:16:27.53 ID:zhBk/WKE


      i  ヽ                      //i
      │   \      ,,,、--─  _,,,_/ / i
      |  \ \_,,ィ'⌒~       ¨´ ~`〈::::i
      i   ::)    @        @   ヽl
      i   ;;          .,、Ω        ヽ
      i  ノ       _/|f´ l |\ノヘ ..   i
      i       ,. : : : : : : : : : : : .ヽ: : : \::、 `ヽ
      i        l:: : / : : :l: :.l: :ハ:.|: ヽ: :: ト   !
      i   と__ノi::./: : :.l: l: :.|: :| l:ト、:.l.:.:: l:::.:ヽ:|ノ
      { '/∨: :.:l: : :.:.l: :.:l: :l: l: :.|: :| l:| リ<´l.: |:.:.l.:.:|
      ! |:::::.l: :.:l: : :.:.|: : |: :|.:|._⊥:| リ   ハ。V.:.:.l.N
      i i:.::::.|: : l: : :.:.|: : レ´Tl/ Vリ ′  ヒ ノノ {.:l:|
      ヽ|:::::: |.:.:.l: : :.:.|: : l Vィ .:ヽ      ,,,,V:.:|
        l: : :|:.:.:l:.:.|.:.:|: : :V弋ヒ ッツ      '   l/:ハ|
        l : |.:.:.l.:.:|.:..|.:.:.:.:ト、 ,,,,,,,,          //
         l. |.:.:.l.:.:|.:.:|.:.|.:ヽ.:.\.     _ ノ  //
          l:ト、 l:.:.|.:.:|.:.|.:.:.:ト、.<      ,. イV
         リ リヽ|ヽト、ト、::| ̄ ̄`ヽ`T´ l/
              /. : : : : :. `ヽ `\
             /. : : :〃´  ̄`ヽ\ 」
            /. : : : :.//. /. : : : :.ヽ|:ト、
             /. : : : ://: /. : : : : : : : :l! \
          /. : : : ://: :/. : : : : : : : : :リ: |  」
         /. : : : ://: :/. : : : : : : : : : :ハ:.:レ'´
        : : : : : :.://: V. : : : : : : : : : : :}ヽ|
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     やればできる子
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 できる子たちのことは、疑ったままでいい。

 でも、バーサーカーの、その想いだけは、大事にしてあげてほしいのだ。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2381◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 01:17:34.22 ID:zhBk/WKE


    l { / { l `トミ``冖       ""` ハ弋 ̄ ̄\-、_メ   \
    Y〈 いl l l    ̄        {     ハ 〈~\  ̄  _     ヽ
    } \ `l l__ノノノ          メニ彡イ\ ⌒'" ̄   ヽ
    lト \`ミl l-‐へ    -;;;ァ   /ー=彡 l  l`ト ...___
     {{ ヽ \l l__}            イ い\ l  l  } \ \   l\
    い \ヽ>いノ     ` ー1八~<__   l l \ `''ーミx__乂__
     \/:::/ ヾ、       /  ∨:::::::::::l Tj j-、 ヽ__ ミ{:::
-- ―/厂:::::::/   \  _ /     }::::::::::::::l ノ::l/:::::「:::::::::::::::::\_メ
::::::::::://:::::::::::l   /⌒} /⌒Y       /:::::::::::::::l l::ノ:::::::l::::::::::/::::::::::::::::
:::::::://::::::::::::::l_ /__ヽ{/ ∠}__  /:::::::::::::::::::l l::::::::::::}::::::/:::::://:::::
:::::/ 「 ̄ ̄ ̄    /⌒/      ̄ ̄ヽ:::::::::} }::::::::::::::::/l:::::/:::/:::::::
::::\i           {__/          /-‐ ┘:::::::::::/::l:::::l:::/:::::/
:::r―}       /{_[ヾミ       /ニニニ 7::::::::::/:::j::::::l/::::::::/
/l 「::廴 --― /⌒ノ7⌒ヽ \     /:::::::::/ /:::::::::/::::::{::::::::/::/:::::
:::l l::::/   /  //    Y  \_ハ:::::::/ /:::::::::::::::::::::l:://:::::::::
::::l l/     /  / /    /l      i//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::l/    /   j /   /:::::::l         i:::::::::::::::::::::::i:::::::::::厂 ̄ ̄ ̄
::::{     /:{   l {   /::::::::::l         }::::::::::::::::::::::}::::::::/   \
:::::\  /:λ  l l   /::::::::::::l         j::::::::::::::::::::ノ::::::/  \  \
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     薙切えりな
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ……

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2382◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 01:18:58.25 ID:zhBk/WKE


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
      薙切えりな
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ええ……確かに、貴女との間には魔術的接続が存在するようです、バーサーカー。

 最近妙に身体が重いと感じていたのは、そのせいだったのですね。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
      バーサーカー
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ご、ごめんなさ……

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


           /     /∥   ト     ヽ
             /       j l  / } 、     Y
          /          l l /  j        l
          '   / /   l l/  ∧ l      l
         j   /  /    l l / / V l    l|
         l    /l // ! l / u Vいl   } !
           l l   l ~l /__ ∧l/_,, -‐'''ヽVj   j l
           lハ { ∥_l/__ ̄ l ∧ r__,二,,,、j  /|
         {人い{ 《弋沙 /   ノ癶炒// /{\l_
      ー=彡l ノ ト、l  `~~      ~゙"`//|八`T ̄
         弋゙l トハ_:;:;:;:  ''   :;:;:_ ノl l/ノ l
           l lミ<_  _..._  ー-=ニ彡l l l l  !
               l l j l `ト 、  `   ィ l_l j_l  l
            !l <~‐-l ー '"   {:::::::::!j/ l  l
            _ ll~>ミ:シ       弋<l !‐-‐~、
       xイ:∥: : ll r‐/:/       _Y:::!l: : ノ: :ノノ⌒ヽ
      /ヘ : {{: : : :l弋::/  ̄`ヽ / ̄  }/ l : : /: : :/:\
      /: : \: \ : l : \           /: : : /: : /: : : ⌒、
     /: : : : :\: :`ミx: : :\  _ __/ : : /: : :/: : : : : : : ハ
     l: : : : :/:/:>ミ: : ``ヽヽ{ -/ヽ\彡:>'": : : /: : : : : : l
     l: : い:{/: : : : :  ̄`~ミ{ 7\\\`く: : : : :ヾ/: : : : : : : : l
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     薙切えりな
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 謝らないで、バーサーカー。

 むしろ、謝るのはこっち。

 さっきまでの、貴女への私の態度。

 本当に、失礼なものだった……ごめんなさい、バーサーカー。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2383◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 01:21:12.60 ID:zhBk/WKE


                            ___
                          >''" ̄ `ミ  )ノ ̄`ヽ、
                    /  -‐  ̄⌒ -<⌒`ヽ \
                   / /   /   \ \\   ヽ
                    / /     // /   }  ヽ       、
                      / /       !j /    l    、        l
                 / /     /l l/   ∥              }
                / /       ∥l l    / {     l   l   l
                   ∥/     /l l l   // /l    l   l   }
                l j    / / l l l l / / / l l l l   l l |
                l l |  / / l| l l/ / /  い l l   j^Y !
                l !l l  /‐- __l l 人∨/__ -弌ト、ト l  ハ }|
                     llノl  /l云zx、l / X/ ̄r‐‐__Yj  /ミ\l__
              _/lノい/ト{ 弋))`l/ / \'"{i沁) ノ ∥ / {/ ̄l ̄ ̄
                   ̄ l 〈Y l{ハ :;:;:;: {      :;:;:;:;:;:;: //// 〉 l l
                    ヽl 代.l_,   l}       、_/イ |/ノ l l l
                   l トミ<__,        ー-=彡l l/l l  l
                       l l / / ト 、 `ー-、   / l l l l l  |  _
                   ーl lー-┴┴>x __  イ   j j-~'" ̄`~'"/⌒
                     `l トミ: : : : ノ      j ハ\: : :_:イ
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
      薙切えりな
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 それと……ありがとう。

 ……守って、くれて。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


                      .. -‐ ‥‥‥‥ ‐- .
                    ´              \
.                 /                  \
.               /                     `
.              /           i|  |.\      /∨    ≧o。..
            /  ′     /    j{  |  \.  ////〉.  ':.     /
           /.  /.      /.     ,   |    \く//// '.  f-‐ ‥´
          /   /        / |.    ′ |     \<    '.. ′
         /     /       j{ |   /   |       \   i|. |
          ̄ ̄ ̄ .′     j{  |______|    斗ャ=ミx \. j{  |         n _,n__◎  _n__
             |__   j{ 斗ャ=ミ.       kノr'i`狄 | 八           l |└i七   └i七┐    __
              |  i|   | 〃 kノr'i       乂'ツ ノ  |j  } |         LK⊆T′  (r匕r'_)     つ)
              |  i|   |《  乂'ツ    ,         ⊂⊃.|  八.|
              |  i|   |⊂⊃                |イ  |
              |  i|   |            ―y      八   |
              |  i|   ∧       V   ノ      / i|
              |  i|   | 个n     _      ..。s升|. i|
              |  i|   |  r――‐≦ ム_ ´ ̄    { 从   i{
              |  i|   |.。s升   __}i:i:!:l__    |_ ∨.  ハ
              |  i|   ∨  ¨ - _`¨¨¨|i:i:i:i|¨¨¨´.  _/ \.   '.
              |  i|   ∨ 、__ \ .〈i:i:i:i:〉...。o≦     l--、. '.
              |/ニハ.   ∨、.  ‥‥ ≧≦______.  人. '
               ′ニ ∧.   ∨\                /くニ’,  ' .
            /ニニニニ ∧.   ∨. \            ..。s升  ’,ニ\ '.
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
    バーサーカー
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 えりな……!

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2384◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 01:23:45.69 ID:zhBk/WKE


                   |/|    | |  /   \ ∨ /|  | |  |  |
                   |/|    | |: /   / \〈| |  | |  |  |
                   |八  | |/   /| / ヽ〈 /|  |  |
                 ∧   |>トミ/ :|/( //,x筏┐ i| /
                   ∨∧  i| ィ忙卞ミ( / Vリ 厶イ /ニ=‐‐
                 __ -=彡 \ヽ乂ソ        ¨´ _//ヽ
                ̄Тi|八TT⌒      〉  __>||ノノ
                 | i|\:|├=ノノi   _,  ア¬「
                    八|  i|├┬<  ´   .ィi |  ||
                   /   _」||{ \   -イ「マ=\゙リ‐- _
      ______/  _//ニニニ  \    V マニ\ニニニヽ
.   /           -=ニ二/ニニニニ、  丁ヽ「\ |ニニ=〉ニニニ|
 /  --―=    r<ニニニニ\ニニニ、 ィi〔¨マ7´ ̄ ̄ ̄}/|ニニ|
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
    薙切えりな
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 それに……申し訳ありませんでした、セイヴァーのマスター様、キャスターのマスター様。

 先ほどまでの私は、冷静さを欠いており、お二方に無礼をはたらいていたかもしれません。

 どうか、お許しください。

 そして、感謝します。

 バーサーカーを、傷つけないでいてくれたこと。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2385 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 01:25:35.26 ID:GcUJW+TW

漸く精神が安定したか

2386◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 01:26:19.36 ID:zhBk/WKE


       ・     .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;
   ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:   :. :.  .: :  -‐-  :. .:.::. .:.: :. .:.:  ,.:;,;,:,★:,; ;.,;,:: .,...
    ;:;;: , .,., *., . : ,r'´.     `ヽ: .. : :. .:.::. .:. . . ;:;: ,.:  ;,;
        +  .: ..: :' ..:.      ゙; ::: :. :. .:.:. .::;:;;: , .,., .,. ;: ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
          : :. ::..       .: :. .:.::. ____ ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,..: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :./⌒\_\ ;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,::.. :..:. _________]皿皿[-∧-∧、 ;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           :: . /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  ;:;;: , .,., .,. ;:;: , __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
        ;:;/__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
          /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
          |ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ
        ,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ≡≡≡゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙`ヾ、´゙゙ヾ"''""``ヾ;,;ヾ゙゙ヾ
                \≡≡≡\
                 )      )
                (       ヽ
                /        \
        ─┬─┬─┬┐_             _              _┌─┬─┬─┬─┬
        ┬┴┬┴┬┴┤||⌒ll⌒ll⌒ll⌒ll⌒ll⌒||⌒ll⌒ll⌒ll⌒ll⌒ll⌒||├┬┴┬┴┬┴┬┴
        ┴┬┴┬┴┬┤||  ll  ll  ll  ll  ll  ||  ll  ll  ll  ll  ll  ||├┴┬┴┬┴┬┴┬
        ┬┴┬┴┬┴┤||  ll  ll  ll  ll  ll  ||  ll  ll  ll  ll  ll  ||├┬┴┬┴┬┴┬┴
        ┴┬┴┬┴┬┤||  ll  ll  ll  ll  ll  ||  ll  ll  ll  ll  ll  ||├┴┬┴┬┴┬┴┬
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
       薙切えりな
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 お礼にもお詫びにも不十分でしょうが、どうか拙宅へお寄りください。

 精一杯の歓迎をさせていただきます。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2387◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 01:26:59.88 ID:zhBk/WKE


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
    やればできる子
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ……うん。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


      i  ヽ                      //i
      │   \      ,,,、--─  _,,,_/ / i
      |  \ \_,,ィ'⌒~       ¨´ ~`〈::::i
      i   ::)    @        @   ヽl
      i   ;;          .,、Ω        ヽ
      i  ノ       _/|f´ l |\ノヘ ..   i
      i       ,. : : : : : : : : : : : .ヽ: : : \::、 `ヽ
      i        l:: : / : : :l: :.l: :ハ:.|: ヽ: :: ト   !
      i   と__ノi::./: : :.l: l: :.|: :| l:ト、:.l.:.:: l:::.:ヽ:|ノ
      { '/∨: :.:l: : :.:.l: :.:l: :l: l: :.|: :| l:| リ<´l.: |:.:.l.:.:|
      ! |:::::.l: :.:l: : :.:.|: : |: :|.:|._⊥:| リ   ハ。V.:.:.l.N
      i i:.::::.|: : l: : :.:.|: : レ´Tl/ Vリ ′  ,.-‐` {.:l:|
      ヽ|:::::: |.:.:.l: : :.:.|: : l V ,..-‐-、      ,,,,V:.:|
        l: : :|:.:.:l:.:.|.:.:|: : :V ′      '   .l/:ハ|
        l : |.:.:.l.:.:|.:..|.:.:.:.:ト、.    _. -  ̄!  //
         l. |.:.:.l.:.:|.:.:|.:.|.:ヽ.:.\   ヽ_ _ ノ  //
          l:ト、 l:.:.|.:.:|.:.|.:.:.:ト、.<      ,. イV
         リ リヽ|ヽト、ト、::| ̄ ̄`ヽ`T´ l/
              /. : : : : :. `ヽ `\
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
    やればできる子
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 それじゃあ、お言葉に甘えさせてもらうのだ、『えりなお姉ちゃん』。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2388◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 01:28:36.97 ID:zhBk/WKE


               _ -― ~―- 、
            >'"  -‐-ミ '" ̄   `ヽ、
          /  / /彡ハ  ⌒\     \
         /     / / / } }   ヽ    ヽ
        /      j //  / /     、      ゙、
       /       l l / / / / ヽ    ゙、      、
      /     //  l l/ /   /   ゙、  l  l     i
       /      //  | l/  / { l  l  l  ト    l !
     j ∥  //    l  l  /  い   l l  l   l l }
      l j   /   /∧ l  /___V   l| } }  l l !
      l l   ∥  〆/ ヽV'"r-   ヽ   l l  i r‐、 l l j
     l /l   j/ /ヽ// / \    ヽlヽ l ノ \ }l !j
     l∥l  l /,,_ ∥l /   ,,z云z,,_ \ j ハ~-ニ=--‐
     { トl l  l /《~心 ∥    ∥,Jf沁Y   //l }ヽノ /)二ヽ__
      !lノ !  lヽ 弋)}      弋ニシノ /イl/ノ ∨/\ー- ミ~-、
      ̄l ̄トl、乂ハ `'''       `冖  乂_l l //{ { 乂 \ヽ `ヽ、
          l トlゞ-ノ  }         、_> l l / 乂{  \  \
         l 代<乂 ゝ       `ーァ-┤lУヽ   \\ `ミ
            l トミ< `ヽ、 ‐-、     /  l j  弋__  `ー- 二__ー-
        _l l_     >x_ イ r~'"j j   ノ  ̄二ニ`ヽ、  ̄
        /   l l  ̄ 二二、 { /::} /    j/~-┐ /       ヽ
     / {   トl  Vγ⌒) \\{ //_  ∥/^) //           !
     ∥人   !l / `ー''゙     ̄ ̄   ∥{ノ /             }
    ∥  \ __lノ                 ∥ /             j
    j  >''"  l    ー---―     /  ∥              j
    {// _       ヽ_彡          l| /        /
   / (⌒)           >''"  \ γ⌒) / l|/    /     /
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
      薙切えりな
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 おね……

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2389◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 01:29:20.28 ID:zhBk/WKE


             _ -―‐- 、
            x< / /_ ‐-ミ``ヽ、                  _
        // / ̄ /  /いヽ \ \              //⌒
        //  /    / / l{ j }ハヽ\ \            / /
       // / /   / /  l l l l  } ゙、ヽ  ヽ             / / /
        ∥ /∥   /  /    い }  ト、い   ゙、        / / _
       {/ j j   / / /   / ゙、V  } ヽ!lヽ i ト、_   _∠/'" ̄
       l  ! i l  ∥    {  /!\ lj _}}、l } ト i   ̄  /_
         l l  ! !  !   /_/! / j/ /トj'" ハ } ノ }、ll ___  x~、 `ヽ、
       l l  い  { /j /~「j ∥//ノ ,,xzァ }ノ/ ノTj}⌒ヽヽ} { い \ \
         l ト、ヽ  V/ {/_l{_ {/ / ィ沙,,ノ / /ミノ~/⌒ ̄  } }、ミ ヾハ
        i lノ\ ヽY弋沙 ̄`/ /  `"゙ j/j j〉   弋{      } \ )ノ
      ー=彡イ `lト \ `~`     {  、_Lノl l/ヽ \\Y      ト、  )}
        } 人 ヾl l、 ̄ ノ         、__ノ彡l l  \   l     j  \
         j  j `ト いニ<_ノ ー ;;;;'゙ /   l ! \  \ ∧    jー--ミヽ
        ノ  j l ∧V} ̄ >x.._ ィくい ヽ jj ___ー-ミヽ   {ー―--
        // l  l l∧V      弋八>~厂  ヽ\\∧   ∨ー-、
        // l  }/{ `、\_     /  } 厂\    l ヽ ∧   ∨__
      /  / j /  乂 \   ̄ヽ j   j//(こ)ヽ } j  ヽ ∧    ∨\
    / >''"    x~ミ\_   ∨ /      V //  〈 \__  У
   /γ      / (こ)      ̄ ̄     / ⌒`<   )\   ̄
 /  l ヽ    弋 `ミ    ー-ミ.......... 彡'"      ヽ\ 弋__`~-
-‐/  l  \    \         `ヾ(        (こ)、ヽ   }`ミー--‐
//  l    \    \            \        / iい  j }
. //  l     ヽ     \         ゙、           } }、 ヽ \
//∥  l     /ヘ     ヽ (こ)               ノ ハ\ }
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
      薙切えりな
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ……ふふ。

 ええ、そう呼んでもらえるのなら、それに相応しいよう、振舞わなくっちゃ、ね。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2390◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 01:31:15.13 ID:zhBk/WKE


              ┌───────────────┐
              │                        │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐
                   └───┘
                     ┌─┐
                     └─┘
                      □


2391◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 01:31:41.52 ID:zhBk/WKE


                                         _
                                 ,.  -―――/ ヘ―――- .,,_
                          ,.  -      .l` ー-------------一 ´l   __
                         ゝ 、   `ヽ  !                    i/´  -- 、\
                              ヽ   ` '!                      /    .i ',
                            i                         ∨      ./ /
                            i      :                 ハ   ./ /
                                 i   ./                 ハ_ / ./
                                i /                      ヘ  /
                --------      /                       ∨
         ..:  ´             `   :..                          i
       〃       .................................        ヘ                         i
        ::.   .....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...  ノイ                       i
         ∨≧ ., ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,. ≦./:                         /
     _   : ` ー- 二ニニニニニ二 -一 ´. . /                    /
   / r---、`ヽ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       / `ヽ .,_            _,.  <
    i  i' ´  ヽ )                       /     \    ー---一
   入 :.     `.                   /         ヘ
  i.  \ `  ー---、                  , '           :
  ハ   `  ー---、ヽ             , '          /
   \     ハ  `ヘ.,_          _,./  /       ./
  . . \     \      ̄ ̄ ̄    /       /
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     薙切えりな
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ……そう。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2392◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 01:32:25.80 ID:zhBk/WKE


                  /  /   | |   :|   ヽ \ ヽ
                    /       | |   :l |       ヽ ',
                     i    l | |   :l |     i    |
               i    || ./| い. / ∧ ||   i|
            _ -=ニニ||  ||||∧ V ./  '._⊥|   ||ニニニ=‐
         /=ニニニニlノ|   |ТТト.∧l./ ´ ̄\ヽ| //||ニニニニ=
         ,二二二二二|、\Vlx==ミ、 |\ ィf示ァ' //V|ニニニニニ、
        ,二二二ニニ/\ 小乂zソ ∨   ゞー'/ 人 `=- _ニニニニ、
       ,二二二二∠ イ//圦             厶イ:|> 〉T¨ ̄ニニニニニ、
       |二二二二二二|ヽニ| |=‐   ’    ーニ| |イ |ニニニニニニ|
       |二二二二二二|   | |介  `   ´ ィ゙  | || i|ニニニニニニ|
       |二二二二二二|   | |i | __ト    ´ |  | |   i|ニニニニニニ|
       |ニニニニニニ_/__i_| |/{ ー‐v‐‐ '⌒∀/、___|_ニニニニニ,′
.         マニニニニ/ヽ:::/:::::|ノ__厶-―f^}ニニニiへ:::\::::::/⌒ヽニニニ/
           ̄ ̄ ̄/:::::::',\::::::マニニニニx介トミニニ/::/:::/:::::::::::::、 ̄
        _-‐=ニ/::::::::::::V_>‐マニニ/__}_} ヽ\/\`ー―┐:::::::::::::マ=-
         /ニニ/(__/「::::::::/  ̄/ \{〈   ,マニニ\:::::/::::::::::::::::::マニニ、
.        /ニニ|::::::::::::::::′ヽ::/ニニニ/\ /`ト /:::マニニニ∨ヽ:::::――┴マ二
       |ニニ_ノ}:::::::::::::::|::::::::::{ニニ/:::::::ヽ| /:::::::::: マニニニ/:::: i:::::::::\::::::::|\|
       |/{-‐=ニ ̄:::八:::::::::\_,/\::::::::∨:::::::_;;::イマニ/:::::::::|:::::::::::::::\人 \
       / ,ノ::::::::::::::::::::/ヽ:::::::::::::::::::::>、:::マ<::::::::::::::¨:::::::::::::人_:::::::::::::::::::\ \
.      / /::::::::::::::::::/|  ∧≧=--=彡⊂ニニニヽ::≧=‐-:::::ィ´ i、 |\ ̄ ̄:::::\|\ ‘,
     / イ:::::\::::::::〈  | //Т>'´ ⊂ニニヽ〉  \:::::::::___{__ノ_|.ノ_(_:>―――\ヽ |
   〃 />―‐-::::ノ, ィ'':ア´ ̄ ̄ ̄ ̄`:::<ヽ〉    `ーく\::::\\__:::::::::::::`丶、l リ
    {{ /:::::::::::::-‐:::::/ /::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、_  |  ',:::::::\\:::::::::::::::::::::::::ヽ'′
___/:::::::/::::::::::::: i::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶¨マ|  i:::::::::::∨i::::::::::::::::::::::::::::}__
三三ニ‐<:::::::::::::::::| |:′::::::::::::::::::::::__  __::::::::::::::::::::::::::\―-|::::::::::::|├――=≦三三
二二ニニlニ≧==ーL ハ::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::>‐=ミ::::::::::: i\「マ=- ⊥lニ二lニニニニ
二二ニニlニニニニ/:::}:::::::::::/::::::::::::::_彡イ´:::::::::::::::\::::::| |::',+\:\ニニニlニニニニ
―┐ニニl二ニニ//:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::| |:: |i┼ \|二ニニlニニ┌‐
  |ニニlニニ〈 /::::::::::::::::::::::::::::::::::: ′:\:::::::::::::::::::::::::::::|ノ ′|i┼ /:ヽニニlニニ│
  │ニニl二ニ∨::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::\:::::::::::::::::::::: |/:::: 八,ィ┼\|ニニlニニ│
  |ニニlニニ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::、::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::|:::: /  |\┼〉二 lニニ│
  |ニニlニニ/:::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::: |/    |//∨|二=lニニ│
  |ニニlニ./:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::l :::::::::::::::::::::::::::!     |'/'V二ニlニニ│
  `マニ=l /::::::::::::::::::::::::::::::/::::\___,,l:::::::::::::::::::::::::::: ハ     八┼.マ二 lニニ.ノ
    `マ/ ::::::::::::::::::::::::::::/  \___:|::::::::::::::::::::::::::::::::`、  ///\ マ /二二|
     /:::::::::::::::::::::::::::: ∧        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::`,///// / /ニニニ/
.    /:::::::::::::::::::::::::::::://⌒ヽ____人 ::::::::::::::::::::::::::::::::::∨////,|_/ニニニ/
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     薙切えりな
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 状況は理解したわ。

 フリット・アスノ……その名前は聞いたことがある。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ※薙切えりなに、明日ランサー陣営が襲撃に現れるという情報を伝えました。



2393◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 01:33:15.35 ID:zhBk/WKE


──────────────────────────────────────────────────
   `ヽ、_:::::::::::'. ,,r=f¬jiミ         乂_::r‐ぅ '.:::::::|:::::|, |::::',::::::::::::::::::::',
      `''‐i:::::Yヘ、 ヤiJ::!           !i |:::::::',::::| ./:::::::\::::::::::::::::|
        |:::::::ヘ   夊ノ           !i !:::::::::',::!':::::::::::::::::\::::::::::ト.
        !::::::::::ヘ      i  .       !i |::::::::::::',:::::::::::::::::::::::::\::::!::}
        ,':::::::::::::::'.      `  __     .'.' |::::::::::::::':,::::::::::::::::::::::::::_V ‐┐
       ,'|::::::::::::::::::':.       '¨´     .'.' .ィ!:::::::::::::i::::\:::::::::::::;ィ´   |
       ,'|:::::::::::::::::::':.、           .'.イィ´!::::::::::::|\:.、::::::/      |―-、
        ! !::!:::::::::::::::i:::::::`'::-....__     .イ    ,',::::::::::::',‐ 、:ヽ/       '.   !
      |  '.:'.:::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::: ̄;ィ´    ,. '´ ',:::::::::::::'、 ヽ.        '. |
      |  '.:'.:::::::::::::ト、:::::::::::::::::::::::〈    /   ヽ:::::::::;ノ   '.        |  |
        !   '.'.:::::::::::'. ゙ヽー- ::__::::: ->,.ィ/      `ヽ、!     '.`ヽ、___..ノ`ヽ、
       '.    '.'.:::::::::::'.  '.    ,.イ /               |ヽ.        /ヽ、
       ヽ   }ヽ:::::::/   !   i’  /               | '.ヽ        /  /

──────────────────────────────────────────────────
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     薙切えりな
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 復讐心に狂った、魔術師殺し。

 私個人は恨みを買った覚えは無いけれど、きっと彼にとっては、魔術師というだけで殺すに値するのでしょうね。

 情報をありがとう、できる子さん。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2394◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 01:34:35.27 ID:zhBk/WKE


             _   ____  ,. -─ '''ー ─ ‐ - 、
     _.. -‐ "´ ̄ ̄ ,,, ''"´      ,,, 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    {:::::::::::::::::::::::::/◎           ◎ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
    l:::::::::::::::::::/   _ _o__         \:::::::::::::::::::::::::::::,'
    i::::::::::::::::/   ,.´'´::::::::::::::::``ヽ、      ヽ、::::::::::::::::::::/
    `、:::::::::/   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\       ヽ、::::::: :, '
       ;'  /:::::::/::::∧::::::::::::|:::::X⌒ ヽ     ヽ  ノ
       !  ,!:::::::::::レ-┼ヽ:::::::::j ′>≧_ハ j     Y
       │ |i:::::::::{/V::_::::ヽ::::/   仟テミf ヽ      |
       │ |i:::::::::| ィ尓ミ、∨   弋;ヽ:::} |     ノ
       │ |l:::::::::|j代;;ヽ:ヘ      ゞ _;ソ j    /
       |  リヽ:::::lハ. ゞ __ソ   ,   ///レ  /
       l    \i小 ///   、_ ノ   ,.イ____ i
        j__人____ | |ゝ.、_rィと¨><∠_ ゝュ
.            1r┘ ___>'´  'ー彡-‐’ ヽ`ヽ\
.            ル尸<_ \_  _`ニ うー-、j |  ト、
           / /  / ̄ `'<爻/    ∨  i ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
    やればできる子
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 お礼なんていいのだ。

 できる子にもできる子の目的があった、それだけの話だもん。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2395◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 01:38:11.03 ID:zhBk/WKE


             _ -―‐- 、
            x< / /_ ‐-ミ``ヽ、                  _
        // / ̄ /  /いヽ \ \              //⌒
        //  /    / / l{ j }ハヽ\ \            / /
       // / /   / /  l l l l  } ゙、ヽ  ヽ             / / /
        ∥ /∥   /  /    い }  ト、い   ゙、        / / _
       {/ j j   / / /   / ゙、V  } ヽ!lヽ i ト、_   _∠/'" ̄
       l  ! i l  ∥    {  /!\ lj _}}、l } ト i   ̄  /_
         l l  ! !  !   /_/! / j/ /トj'" ハ } ノ }、ll ___  x~、 `ヽ、
       l l  い  { /j /~「j ∥//ノ ,,xzァ }ノ/ ノTj}⌒ヽヽ} { い \ \
         l ト、ヽ  V/ {/_l{_ {/ / ィ沙,,ノ / /ミノ~/⌒ ̄  } }、ミ ヾハ
        i lノ\ ヽY弋沙 ̄`/ /  `"゙ j/j j〉   弋{      } \ )ノ
      ー=彡イ `lト \ `~`     {  、_Lノl l/ヽ \\Y      ト、  )}
        } 人 ヾl l、 ̄ ノ         、__ノ彡l l  \   l     j  \
         j  j `ト いニ<_ノ ー ;;;;'゙ /   l ! \  \ ∧    jー--ミヽ
        ノ  j l ∧V} ̄ >x.._ ィくい ヽ jj ___ー-ミヽ   {ー―--
        // l  l l∧V      弋八>~厂  ヽ\\∧   ∨ー-、
        // l  }/{ `、\_     /  } 厂\    l ヽ ∧   ∨__
      /  / j /  乂 \   ̄ヽ j   j//(こ)ヽ } j  ヽ ∧    ∨\
    / >''"    x~ミ\_   ∨ /      V //  〈 \__  У
   /γ      / (こ)      ̄ ̄     / ⌒`<   )\   ̄
 /  l ヽ    弋 `ミ    ー-ミ.......... 彡'"      ヽ\ 弋__`~-
-‐/  l  \    \         `ヾ(        (こ)、ヽ   }`ミー--‐
//  l    \    \            \        / iい  j }
. //  l     ヽ     \         ゙、           } }、 ヽ \
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     薙切えりな
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 お人好しなこと。

 ええ、貴女の目的は理解したわ、できる子さん。

 『私たちに加勢』し、『フリット・アスノも死なせずに闘いを終わらせる』。

 私としても、それを否定する理由は無いもの、全力で協力させてもらうわ。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2396◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 01:41:19.51 ID:zhBk/WKE


                 _   ____  ,. -─ '''ー ─ ‐ - 、
         _.. -‐ "´ ̄ ̄ ,,, ''"´      ,,, 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
         {:::::::::::::::::::::::::/◎   o     ◎ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
         !:::::::::::::::::::/    _____     \::::::::::::::::::::::::::::::,'
          i::::::::::::::::/   ,.イ/:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./`ヽ、   ヽ、:::::::::::::::::::::/
         ヽ:::::::::::/ . ,イ- 、!:.:l:.:.:.:.:.:.:.:., /-、:.:\   ヽ、:::::::::::; '′
             ヽ::::/ /:.′/ l`:,!:.:.:.:.:.:.:.:./ ヽ:.:.:.:.:.:.!ヽ、  ヽ:/
           V /!:.:.:./  !/|:.:.:.:.:.:.:./  ヽ:.:.:.:.|:.:.:.:ヽ   ',
            i /:.l:.:.:/, ,ニ、、l:.:.:.:.:.:/ , ‐_丶:.:.l:.:.:.:.:.:.ヽ.  !
            i′:l:.:ハV ,ノ:::ヾ,:.:.::/  ,イ_,)::ヽヾ:.:./:.:.:.l:.:ヽ、!
            |:.:.:.:!:l:.:l !i:::::i.!l:.:/   l.i::::::::i.l リ:./:.:.:.:,':.:.:.:.:!
            |;ハ:.:ソ:.:.i 弋‐ク l/     !,゙ー ク ,:./:.:.:.:/':.:.:.:N
                  !:.i:.:.:.{ ,,,,,   、     ̄,,,/:/:.:.:.:/:.:.:.:.:.:l
               !:.l:.:.:丶、   _     /:/:.:.:.:/:.、:.:.:.:.:.!
              ヽl:.:.:.:.:ハ:i`'、ァ 、__,.  'エ'/i:.:.:.:ハ:.l ヽ:.:.:.:!
                丶:.:.:! リ/} }./′ ,/' ,':.:.:/.、ヽ!  ` ゙、
                  ヽ:!イ..../ ,/.ト---ァ.../:.:/....._ヽ
                  ,{iヾ,/ "^ヽ,、/...//../,. -_}
                i ヾ/    ' , !'.....'..../// ヽ
                 ! {     /7.....//,. '"   |
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     やればできる子
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 それは……えりなお姉ちゃんの、スタンス表明って受け取っていいのだ?

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2397 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 01:43:25.37 ID:PNcsaJqL

よし、やっぱり良い人だ。この手のタイプは信頼すればする程
確実に裏切らないタイプのはず。信用100%で行こうか。

2398 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 01:44:14.90 ID:GcUJW+TW

汚いえりなは数あるパラレルラインでも南極のとこしか無いからな
善人の案牌マスター

2399◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 01:44:59.96 ID:zhBk/WKE


              /     j j       `丶、\ `丶、  \ \
                //   / { {      l      \ヽ  ̄\ノ  ヽ ヽ
            //    //  l l    /}  \    \  ̄`ヽ }  } ハ
         / /     //  / l l   ∧   ヽ    ヽ    ∨ノ   }
        /  /      //  /  l l  /  ゙、           Y   ハ  ノj
          /          /  ∥  !l /   ゙、        l   / i<ノ
         /     /  /  / l   ∨    _゙、-―      i     }  \
        /    /  ! ∥  / l  / ∧x'''" ̄ ヽ       }゙、 ノj \ ヽ
       j    l   j / ll,,,,__  l  / /  \  __\ l     } jい ノj   ヽ `、
        j l l   j  ィl"「 { / ̄  l / /    /,xzzz≦xヽ !  / ハ-、  ハ ヽ  、
        l l {  l   ! l l/ -‐- {     〃,,{ヒ迄;ノ〃 }  /l/`<__/_\ Y  }
        !l !ト、 l  /! l _,x炙笏ヽ             j/l  `マー'''i"ハ  } /
      l l ヘ  l { トシ( `''"   j              ノ l l  j } ∨ jノ } jノ /
       / ヽ ∧{      {{                l l // j ノ j j 〈(
     -‐ ''" }ト {い、                {   j j / ノ   ノノ
            ノj ゝ ハ             ノ   乂ー-┤ l  ノ   /
            〈 { l l人  )〉   ` ー ''"     ヽー---‐l j彡"
            ヽ  l ト__/ノ} __           フFーl j
           \l l-__ノ'゙ ̄_ ヽ      イ  l  l !
              l 「┌<__/`ヽ、\ \ イ    {  ! i
                 l l ヽ ヽ -―‐┴  、        ト、l j
              l l/ ヽ/ _  -‐  i     / j/-、
              /!l  / /'"      i     / ∥ } \
          //  ll / / ァ‐ッ~'"   i    /  /   !  \
        /  /   l|j  //  _   i  /  /  j      \
      /   /     }_l / / ̄l     i /      ;       `ト,,,__
    /    /      j/ / l  {       !       /         j   ̄`ヽ、
           '      └イ   ト、      i    //        !
         j       l      l \゙、     }    / /        '
         l        l、     l  } \  l  / /         /
         l         !∨    Уl       l /  /         /
         l      l ∨   / l     l/  /       /
         l      l   V /  l       l  /       /
         l      l   ∨   l        l /        /
          l      l   /   /l         ト、       /
         l      l  /    / l       l  \    /
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     薙切えりな
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ええ、構わないわよ?

 私も、この聖杯戦争においては、『被害を出さずに終結してほしい』くらいの願いしかないもの。

 ……まあ、もし聖杯が手に入るのなら、少しだけバーサーカーのために使ってあげたい欲はあるけれど。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2400◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 01:50:14.07 ID:zhBk/WKE


                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: : :ハ.:.:.:/ :.:.|    |: |: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l: ⌒/   }/   ⌒ .: . ::|: }: : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|          |:..: .:|/ : :.::.|
     、  /:.: : -ハ:.:jィ=≠ミ     ィ≠ミ:: : . : : ト、:!
       ヽ/: : :.{  V       ,       }: :./!: :.:} ヽ
.       /: : : : :.ー-、 ""  r -  "" /..:/ l!:../
      /∧: : : :∨/`.: :、   V_ノ   ィV : :: :V
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     やればできる子
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 それなら、えりなお姉ちゃんとは仲良くやっていけそうなのだ。

 よろしくね?

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


                            -―- __
                        /rこヽ__ \`ヽ、
                       '" ̄ ̄    ̄`ヽ )ヽ、
                    /    /∥/  ⌒\\ ヽ
                   /   / /jl/   }      ヽ}
                      ∥      ∥ ll  /い      ハト、
                      /l      ∥ {{ / {  ゙、     l \
                    ∥{   /  /   V   い       }ミx、ヽ
                  ∥ l  / / l   ∧_ ヽヽ  }  j j ヽ )〉
                 { l ゙、 j / ̄l / ヽ- ̄ヽY j  /ハ  }ヽ
                 人  {ト{ ~`j/   __\   }イ メ\\ } )}
                ー=彡ィ\l ≫=‐     ー=≪"/イ{ 八 ̄ Yjノ
                   〈  !lハノ '''   ,    ''' 、_/_l l ノ 〉  }ノ
                     ヾl l__彡   、  , `''=ニl l彡'  ノ
                    l l  `ト.._     イ   !j
                      !l    ノl` ー '" {⌒\jノ
                      l/ /ノ    /   ノ^\
                  / /   {    /    /    >x、
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
      薙切えりな
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ええ、よろしくお願いするわ。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


 ※バーサーカー陣営と、対ランサー防衛戦までの同盟を結びました。
   なお、薙切えりなは防衛戦後もこちらと友好的な関係を続けていきたいと考えているようです。


2401◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 01:51:51.35 ID:zhBk/WKE


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 バーサーカー陣営とのコミュが終了しました。

 二日目のコミュターンを終了します。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


2402◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 01:55:31.64 ID:zhBk/WKE


 ※バーサーカー陣営の情報が開示されます。


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:薙切えりな           【レベル】:30      【アライメント】:秩序・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
    【筋】:0       【耐】:0       【敏】:0       【魔】:50       【運】:40       【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

              -‐- 、,,,_
          -―弋( /~-ミ `ヽ、
       /  ⌒\ヽゝ  ̄ ̄  ̄二 ー-、
     /      / // \  `ヽ、  `ヽ \
    / / /     /  j {   ヽ   \  \ヽ
    / / /     l   l l l    ゙、`ヽ、 ヽ  ヽ}
   / / /    / l   i い    i\ \  \ ノ\
   ! / /   l l !   l  、゙、   l    \  ヽ  `ー-‐ノ
   j   /   l l l   l 人     ト、 ヽ  ヽ  、ヽ ヽ ̄
   l l /{    l l /l   l   ト ゙ 、! l `、 、   、 トハヽi
   l l / l     l  ハ  |  } \\j  、 ト   i  } }} }
   l {//{     l / V  l  ノ  /ト \斗‐l  l } j ノ
   l 〈{ 人    l/―-\  __ ! / j/ へ\l∧ l  /  _
   l /  ト、゙、 lzzZ云く\  {/ ∥ xf卮戎∧ l l/ミ/ _ \
  ニ彡 イ/ \\ト 弋沙)ヾ ヽ(   / (シ /ノ}ノノ/   ヽ┴-、
    l { / { l `トミ``冖       ""` ハ弋 ̄ ̄\-、_メ   \
    Y〈 いl l l    ̄        {     ハ 〈~\  ̄  _     ヽ
    } \ `l l__ノノノ          メニ彡イ\ ⌒'" ̄   ヽ
    lト \`ミl l-‐へ    -;;;ァ   /ー=彡 l  l`ト ...___
     {{ ヽ \l l__}            イ い\ l  l  } \ \   l\
    い \ヽ>いノ     ` ー1八~<__   l l \ `''ーミx__乂__
     \/:::/ ヾ、       /  ∨:::::::::::l Tj j-、 ヽ__ ミ{:::
-- ―/厂:::::::/   \  _ /     }::::::::::::::l ノ::l/:::::「:::::::::::::::::\_メ
::::::::::://:::::::::::l   /⌒} /⌒Y       /:::::::::::::::l l::ノ:::::::l::::::::::/::::::::::::::::
:::::::://::::::::::::::l_ /__ヽ{/ ∠}__  /:::::::::::::::::::l l::::::::::::}::::::/:::::://:::::
:::::/ 「 ̄ ̄ ̄    /⌒/      ̄ ̄ヽ:::::::::} }::::::::::::::::/l:::::/:::/:::::::
::::\i           {__/          /-‐ ┘:::::::::::/::l:::::l:::/:::::/
:::r―}       /{_[ヾミ       /ニニニ 7::::::::::/:::j::::::l/::::::::/
/l 「::廴 --― /⌒ノ7⌒ヽ \     /:::::::::/ /:::::::::/::::::{::::::::/::/:::::

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○医食同源:A (種別:一般 タイミング:ターン終了時)
    このキャラクターは、毎ターン終了時にサーヴァントの魔力を20点回復する事が出来る。
    如何なる薬も、身体に取り込む物。
    ならば口から含む至高の料理は、その身体をより良き物に作り変える事必定である。

  ○調理術:A+ (種別:一般 タイミング:効果参照)
    このキャラクターは、礼装作成の際に、以下の表の使い捨て礼装を確実に作成出来る。
    但し、この礼装は必ず3ターン後に破棄される。
    薙切えりなが誇る、栄養学と魔術を絡めた調理術。その味は伝説の英雄さえも唸らせるだろう。

  『【○調理術】使い捨て礼装一覧』
    懐石     ……消費することでサーヴァントの魔力を60点回復する。
    カレー     ……「情報収集」の成功率を「+40%」する。
    満漢全席  ……消費することで次の戦闘時、最終勝率に+20%できる。(重複無し)
    イタリアン  ……消費することで戦闘結果以外の%判定を2度だけ振り直す事ができる。

  ○錬金術士:B (種別:魔術 タイミング:特殊)
    ターン中、使い捨て礼装の作成を「2回」行える。
    また戦闘時、所持している「使い捨て礼装」を任意の数だけ消費することで、自陣の勝率に
    「消費した礼装の数×5%」の補正を得る。
    薙切家の当主として優れた錬金術の腕を持つ。
    決して戦闘向きではないが、独自の礼装を作る技術にかけては右に出るものはいない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【所持礼装】

  懐石×1
  満漢全席×1
  カレー×1
  イタリアン×1

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:バーサーカー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:夕立              【レベル】:60+20    【アライメント】:混沌・狂
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:70+20  【耐】:10+20   【敏】:40+20   【魔】:30+20   【運】:20     【宝】:40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:宴宴宴    【貯蔵魔力】180/180  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                   ´ ̄ ̄ ̄ `
               . ´ __.        、
             | ̄` x´   |
             |_ イ.i|`  ___|          ,
.            / / .i|.        \ \. ′
           //   i|.   、   /  \ ` }
           .′. i|     i| \/ト、\   \  ≧o。
         /i|   ト、.    i|  \  `¨ へ  \|
        ∠  ノ   | ∨.    リ ,イ斧ミ、ト、} 八`¨¨¨¨
          八  i{, ∨从/  乂り |. j イ    i|
.          jト从 ム   、       |/7 ,
             }i. ∧     ,   . ′ /_    ,
              |  `  . ̄   イ  .ム/ノ }.   ′
             八   _>-  ´ _  ¨  イ
              __\ア|  ≧--<.    / ∨.    ,
.             ,ニニ/ |ー‐|―.     /  八ト、.  ′
            /ニニ∨. `¨¨`ー‐‐‐‐.≦   / ´ニニ` 、
.           ,ニニニ ハ.       _ ¨   /./. /ニニニニ ∨
          /ニニニ/  >---- ¨     .イ. /ニ.′ニニニニ. ’   ,
.           ′ニ. /≧o。..       / |. /ニ∧ニニニニニニ ト、  ′
        /ニニニ /   {ニ>`ー‐‐≦   |/ニ {iニニニニニニニニ ’
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○狂化:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
    『レベル』及び『【運】と【宝】を除く全てのステータス』に「+20」する。
    また、あらゆる精神汚染、精神干渉を無効化する。
    但しこのキャラクターがメインとして参戦している場合、
    「50レベル」以下のキャラクターは、「サブ」参戦してもステータスを戦力値に足すことができない。
    戦闘終了時の「消費魔力」に「+40点」のペナルティが加えられる。
    全パラメーターを2ランクアップさせるが、マスターの制御すら受け付けなくなる。
    なお、セイヴァーによって非戦闘時は発動させないことを選択できるようになっている。

  ○ソロモンの悪夢:A (分類:一般 タイミング:メインプロセス)
   ステータス比較で【筋】が選択された場合、自陣の数値に「+10」する。
   同時に、常に勝率を『+(相手陣営の参戦キャラクターの数)×20%』する。
   乱戦、特に多数を相手取る場合に、全力を発揮できる。
   その闘う姿は、悪夢そのもののようですらあったという。

  ○無辜の怪物:B (種別:一般 タイミング:セットアップ)
    バーサーカーに対しての情報収集は、常に『-20%』のペナルティを受ける。
    バーサーカーの戦果について、正しい記録が残っていないことによるスキル。
    誰も、本当のバーサーカーを知らない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○釣床之帆(我、狂宴ニ突入ス)
    ランク:B 種別:対軍宝具 タイミング:特殊 消費魔力:30

    戦闘に敗北した際、撤退する代わりに使用して良い。
    直ちに再戦を行う。
    この時、バーサーカーは魔力供給の不足によるペナルティを受けず、
    またレベルを除く全ステータスに『+15』のボーナスを受ける。
    この宝具を連続使用した場合、ステータスボーナスは蓄積する。

    バーサーカーがハンモックを帆にしてまで戦闘を続行しようとした逸話の具現。
    悪夢の乱戦へと、敵対者を誘う。
    ただ、守りたい。そのために、汚名を被ろうとも、血反吐を吐こうとも。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2403 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 01:55:35.92 ID:PNcsaJqL

これで、対ランサー、事故らなければ布陣は完璧だな。

2404 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 01:55:58.92 ID:GcUJW+TW

つーことは、このまま順調に行くなら救・魔・狂の駆逐艦トリオ同盟が可能か

2405◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 01:56:22.81 ID:zhBk/WKE


◎1ターンの進行概略

   1.ランダムイベント……ランダムイベント表2種類を処理します。
       ↓
   2.行動ターン……任意の行動(準備や襲撃)を行い結果を処理します。
       ↓
   3.コミュターン……他マスターや自陣営と情報交換や交渉を行います。
       ↓
   4.消費魔力の確認……自陣営の魔力消費を確認し、次ターンへ移行します。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 消費魔力の確認に移行します。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2406 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 01:59:10.37 ID:GcUJW+TW

【質問】
この狂化の50以下はステ足せないって、レベル50の雪風とできる子はセーフ?アウト?


2407◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 02:02:40.46 ID:zhBk/WKE


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 セイヴァー

 供給 70(できる子の【魔】)+20(聖杯の補助)=90

 消費 20(クロームへの救命術)+40(戦闘参加)+20(現界維持)=80

 現状 120/120


 キャスター

 供給 30(六道骸の【魔】)+20(聖杯の補助)=50

 消費 50(戦闘参加)+30(宝具使用)+25(現界維持)=105

 現状 95/150

 その他のサーヴァントも消費魔力の不足を起こしていません。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


2408◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 02:05:06.32 ID:zhBk/WKE


 >>2406
 アウトです。その二人とも、夕立メインでのサブ参戦ではステータスが加算されません。
 ただし、キャスターの宝具効果による自陣数値上昇は有効とします。



2409◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 02:08:08.69 ID:zhBk/WKE


◎1ターンの進行概略

   1.ランダムイベント……ランダムイベント表2種類を処理します。
       ↓
   2.行動ターン……任意の行動(準備や襲撃)を行い結果を処理します。
       ↓
   3.コミュターン……他マスターや自陣営と情報交換や交渉を行います。
       ↓
   4.消費魔力の確認……自陣営の魔力消費を確認し、次ターンへ移行します。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 消費魔力の確認が終了しました。

 2ターン目を終了します。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2410 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 02:08:39.38 ID:GcUJW+TW

ということは、総合ステ上げるなら夕立はサブじゃないと駄目か・・・
ただ、次の戦闘では宝具の性能的にできる子は留守番安定だが

2411◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 02:10:17.32 ID:zhBk/WKE


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 3ターン(3日)目に突入します。

 ランダムイベントの処理が行われます。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


◎1ターンの進行概略


   1.ランダムイベント……ランダムイベント表2種類を処理します。
       ↓
   2.行動ターン……任意の行動(準備や襲撃)を行い結果を処理します。
       ↓
   3.コミュターン……他マスターや自陣営と情報交換や交渉を行います。
       ↓
   4.消費魔力の確認……自陣営の魔力消費を確認し、次ターンへ移行します。



2412◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 02:11:28.45 ID:zhBk/WKE


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 1D10を振ってください。10の出目は0とみなします。

   ↓1 (PC用)       ↓2 (NPC用)

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

<ランダムイベント表(PC用)>

   0.主人公に幸運が訪れた!
   1.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
   2.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)
   3.GM指定の参加者1名と遭遇(反応もGM判断)
   4.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者および感情はランダム)
   5.何も無し
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.主人公が不運に見舞われた!


<ランダムイベント表(NPC用)>

   0.遠くで主人公にとって幸運な何かが!
   1.他の参加者同士が遭遇(友好)
   2.他の参加者同士が遭遇(非友好)
   3.他の参加者同士が遭遇(中立)
   4.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   5.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.遠くで主人公にとって不運な何かが!


2413 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 02:13:20.08 ID:PNcsaJqL

【1D10:2】

2414 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 02:13:30.97 ID:GcUJW+TW

【10D1:10(1+1+1+1+1+1+1+1+1+1)】」 ダイスってこうか?

2415 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 02:14:05.80 ID:GcUJW+TW

何か変な表示になった・・・

2416 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 02:15:02.62 ID:PNcsaJqL

!1D10 ←全部半角でおkです

2417 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 02:16:04.96 ID:GcUJW+TW

【1D10:10】】 

2418 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 02:16:36.02 ID:GcUJW+TW

これで合ってた?

2419 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 02:19:30.37 ID:PNcsaJqL

【】は無くても関係ない感じ。あとは良いかと。

2420◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 02:19:51.94 ID:zhBk/WKE


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     PC用:2

   2.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)

     NPC用:0

   0.遠くで主人公にとって幸運な何かが!

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


                    /ハ / }  イ /  }
               / {/  } /      ムイ
               }`Y        ィ_ ィ     |
               / 八 xー`ー` " "    Z、   :|
            {  /       /       {   j7
             、 ./     {  {      { 、 / イ
            <.〈 ィニニミ 、--v ィニニミ 、 「    /
              [{:::(◯)::}::}⌒V:{:(◯)::}]ニニゝ、く
             {^ゝ _彡/  ゝ _彡  }/:ヘ}`¨
                Vハ    {、__,_,     〃) /
                 ∨} /    `ヽ  / ! イ
                八 { -‐_^`_‐- } / } }ヽ./⌒ヽ
              / j ヽ、, ,人 、、 __ .ノ 从ノ_./   ノ
              { `ヽノ〕      / `¨¨¨¨/ {   {、_
         _厂{     L.. {   {   . -‐/´ ̄ ̄ ̄`ヽ  `ヽ
      r‐ ¨¨    ー┐  八__ノー廴_ノ  { -―- 、  ハ   } ̄ ̄≧=- 、
    /ゝ       {¨¨  /{__./ヽ/ ノ   /            }-‐ ' ., ´      ヽ
  /   〕        \ {i:i:i/ / /   { " ¨¨¨¨`   / |  /
`Y    / 廴         ∧ ∨ / {     {  __         | 〃         }
 |   .′  `ヽ     /  }/ / /     〉´   `     ハ′  ニ=-     .
 |   {      ーz  /  / / :}  、__,ノ{、           / :}       ニ=- /
_人   、         〔 /  .′.′ ノ 厂   ゝ`ーz       イ}        \ \
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     モブキャラクター
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 PC側非友好はもうこの人がちょっと早めにやってくる流れで処理していいでしょうか……?

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2421 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 02:21:47.06 ID:GcUJW+TW

良いのでは?
対ランサー同盟も普通にまだ魔力は残ってますし
行動フェイズで休息すれば良いから

2422 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 02:21:57.32 ID:PNcsaJqL

幸運も取れたし、良いかな、その流れで自分は。

2423◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 02:25:50.09 ID:zhBk/WKE


                ///_.. ‐. ´                  \///////\
               ///       / /       |  /  /  \//////ヽ
.              ///       /-‐|-/       /| /|  /|  /  \/////ヽ
\            .//  |     / | /|/.|       /-‐-.| // /    ヽ/////ヽ
///丶、         //_/| |   /| /勹_)`V|     , /  /`| /./ ./     ヽ/////ヽ
//////丶、       ヽ ̄` | |  | |/ {K,__.:}|/|  |  /|/|/  //    \ \////|
////////丶、       \//| |   | |:  辷:ツ | /l/  _,_,_   イ      / \_ヽ//
///////////丶、     ヘい |ヽ |ヽ|        ´    "⌒弐 リ/     /んl///////
///////////////`丶、{  \| \.|ヽ|____´_       /    /,{ }/////
丶、/////////////////丶、>-//////////||// ̄ ̄―‐/   //|/イ___/
   `丶、/////////////////l\_//////// ||////////__/\////////|
      丶、/////////////.| |  `ヽ/////||////////////////// ̄ ̄ ̄`/
        \///////////.| |    \` ‐ _////////////////////////
            \///////// /     \_ ` ‐  _////////////////
.             丶、/// ./    / ̄         ` ‐ _////////
            //// ヽ/     ` ヽ、            \////|
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     モブキャラクター
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 ではそうしよう!

 というわけで、今日はここまで!

 三日目は朝一でフリットさんがお邪魔するようです。

 幸運イベントは何か考えておくね。

 ……イベントずらしは、使わなくていいかな?

 使おうってコメントが次回投下までにあったらちゃんと安価取り直しますが、そうでなければこのまま行きます。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2424◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 02:27:48.04 ID:zhBk/WKE


    /// l`  、//////////////\
   ///  |    ヽ、/////////////\
  /// //、/ヽ     \/////////////\
..//// //| .|  ヽ /l  |  \////////////.〉
´// / / .| .|  ./ .|  |    ヽ///////////、
/| | |  | `ヽ  | | /  | .| ヽ//////////ヽ
| | 〉  |―、 .|  |,―|/_/_| /|///////////ヽ
ヽ、|  | --.. .| .|  ‐‐‐‐  |/ ||////////////ヽ
 ヽl  .|廴ノ \|  廴..ノ /  .|/////////////
 ヽ|/l |    ,       /   〉//////////
  l´ー‐ヽ、,_____/|  / |___/-‐'/|
  l/////|/////////////|//|//////////.|
  |/////|////////////////////////////.|
  ヽ////ヽ///////////////////////////|
   ,\///|//////////////////////////
  ///\/|/////////////........__/_ヽ  ̄
 ///| /|| ヽ‐―フ ̄ ̄ ̄//////   ̄\
‐l_|//‐//.||//|   |///////////      |
/.|//////||//ヽ__ノ , 、////////       |_
./ /////.||///////\/////| ヽ _ ....-‐´|
´            ̄ ^  `     .  ̄       `
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     モブキャラクター
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 気付いたら二時半……本当に、今夜も遅くまでお付き合いありがとうございました!

 では、おやすみなさい!


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2425 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 02:28:33.89 ID:PNcsaJqL

乙です~

2426 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 02:29:40.27 ID:GcUJW+TW



2427◆azPRqWbs6rLd :2014/07/20(日) 02:31:35.87 ID:zhBk/WKE


                                 ,  ‘||’   ,
                        __        ,≫=非=x/
                   rr==rr'´ ̄}}―-  .∠.∠工)/||
                 , -{{__x仆==='′ 、_____彡' : : ||/〉
                ,∠ / ∥l」      \\`'<: : : : / /====ァ
             <,_彡′       l、 \ />、 マハ/ /ー―く゚
               /     |     |\/// :  ∨./l|     |
.              / /  /j{     |レ匕\/丶|  |/ ノ》    |
             / ,′ `'ト八{   リ ィ笊芋ミx |  彡'l|     |       召喚された後?
              j{ .:   |-抒气ヘ- ┘  k心j}ハ以   |: : ||     |       えりなをびっくりさせないように、
.             儿斗-‐lイ {心ハ       込,ソ ノ))  | : ノ》    |       庭の茂みとか段ボールの中とかから
         //゛j   ::. 込ソ '           =イ  彡'l|     |    .:    えりなを見守ってたっぽい!
     _,. . :   /   /   人    、.. ノ   ,∠、 /) |: : ||-ミ、 |   .;:
 ,  ´,.   _,. '゙    / / ′ > .. ___ . ィ/ } ,/厶_/).:ノ》  \j。..:;:;':
.;′   ,:'´     / //[ ̄\  rこ辷彡ヘ,〈 ̄ ̄]_}_} ̄ ̄三}}}:;''゛  :;'
;     /     / 「 ̄⌒ ̄`  \ノ≫=r=r≪| 下孑 ̄刀 ̄|| ̄  ゛'' ''´
i    :;    /   `7⌒'7'⌒>ヘ.} }.: : :只.:.:.:| |k--イ' |: :ノ》
    !   /     //  / .//rイ/.:.:.《人》: :| ||l   j  ,彡'lヒ== 、
      {   //   /{  >'、 └仁二ニニニニ| |.]  /.:.:((x勺こフ)〉))
       乂 (  {   /八  个く<_;.: :.;_;.:.:;_,ノ ,厶>:.:.:.://===彡'イ
.        `ヽ 乂((   \ 八 `7⌒7⌒彡ヘ,⌒V/7爪______ノ
            ``   ` ヽ√∨      ∨¨∨/」ノ
                     (_,ソ        V__,)′
                       フェイコレ
                また見てFate×艦これ!


2428 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 02:32:30.35 ID:GcUJW+TW

普通に霊体化してろよwww

2429 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 02:35:01.17 ID:q/gxTvut

乙でしたー
いや、姿表せよw つか意思あったのか


2431 :隔壁内の名無しさん:2014/07/20(日) 05:08:56.49 ID:/7d0rs3F

乙でした
狂化の影響でまともな会話はできなかったせいかもしれないけど、えりなさん混乱し過ぎw











一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

長かった梅雨も終わり、8月突入。
……って、いきなり暑くなり過ぎてやしませんか?
年明け位から、今年の夏は暑くなると言われていましたが、まさかここまでとは……
外出時にはマスク必須ですから、熱中症のリスクも高くなっております。
色んな意味で不要不急の外出を控え、ステイホームで涼しく過ごせるといいですよね。
そんな時の強くない味方、やるぽん!をどうぞよろしく?<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター