できない夫は聖櫃を奪還するため奔走するようです 13ターン目 その2 やるぽん!

ガッチャード第22話 暴走ケミー、宝太郎達、マルガムの三つ巴という、初期の雰囲気に戻った感じ。 まぁ、シリアスが続いていたしこんな回もたまにはいいのでは? 実際にお気楽回なのかは次週までわかりませんが……

できない夫は聖櫃を奪還するため奔走するようです 13ターン目 その2

5709 :隔壁内の名無しさん:2014/11/05(水) 19:56:49.96 ID:A/K/wpOO

ラスボスちゃん様とはこの海の目のリハクにも

5711太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 16:05:10.56 ID:AfXnJd6H

ここまでちゃん様が食い下がるとは……
ラストの勝負はさてどうなるのか……

あ、今日21:00ごろ投下予定でいます


5712太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 21:02:17.95 ID:AfXnJd6H

そろそろ始めたいと思います

5713太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 21:04:37.20 ID:AfXnJd6H



                                |
                               ┌┴┐
        ,  ̄ ̄ニ‐- _                 ,l__!、                 _ -‐ニ ̄ ̄ 、
       i  |  l.二二二二二二l 、____---l ----.l---____,. !二二二二二二.|   |  i
      r !   !   l == == ==  .! !  .ll  :::| l! .|  ̄ ̄.|. l! |   ll  ::l .|.  == == == |   |  | 、
 _ > '"!..|   |  l         | l   ll  :::|   | :::::::::: |   |   ll  ::l .|           .|   |  | .!"'<. __
".i | i    l .|   |  l         | l   ll  :::|   | :::::::::: |   |   ll  ::l .|         = |   |  | .!   l .| ト
 l | l    l .|   |  l.       ≡≡| l     :::|   |l ̄ ̄l|   |     ::l .|           .|   |  | .!   l .| l
 l | l    l .|   |  l.        _ | l     :::|   |l   l|   |     ::l .|         = |   |  | .!   l .| l
 l | l    l .、-‐ 、  l.         ̄ | l     :::|   ll    .l|   |     ::l .|           .|  ,.'  ,.' .l    .l .| l
 l | l    l  i   l  !       == | l     :::|   l!    .l.   |     ::l .|         = | i ‐-.i  l    .l .| l
 l | l ____l ll l_!_          | l     :::|  l    !  |     ::l .|           .| | ll l _,,,.. -‐―=
 l | l .l     ̄l ̄ ̄|`i ==   ==  .| l     :::|   l     .!  |     ::l .|    =   = = = l ヽ ̄ヽ!;;;;;;;;;;;;!:::::::::
_r-! l    ┌――――┐-------.! _l____::|__l    l__.|___.―――――‐i __ ._l__l r‐ |;;;;;;;;;;;;|:::::::::
   ̄ ̄ ̄ ̄└――――┘ ̄ ̄ ̄ェェェェェ -=-―.---l.r―‐i.!--..l―-=‐l二二二==┘―― ー―‐  ̄|;;;;;;;;;;;;|:::::::::
____        rニ=‐      ̄ ̄   -=  /     '.,   _        =ニニ       ,.-------―――‐
二ニ-‐'"     -=                       /         '., `―`__          -=   ̄ ―-=ニニニニ
 ̄                            /         ,―― =‐                         ̄ ̄
                           /             , -------------------------
                          /                 ,  ______________
                         /               ,



.

5714太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 21:07:17.32 ID:AfXnJd6H




           } :/  }  :}    ::/    ー―ァ
            /  {   {  ノ   ::ノ_     ノ
           (   ト、 、 イノー ´   く       `ーァ
        }`ヽ ィ´          ヽ    /
        {   {   {  ./  /⌒  }    7
           、 ノ ,==ミ  ーくこぅ、  〈     /
         八 ∨f 斗 }    \   , } rヘ 7         ( 結界二十四層、魔力炉三機、猟犬代わりの悪霊 )
           ヽ}    ,:         /: | |ノ:} }′
           人   _` ` ‐-、    {: | | xく         ( 魍魎数十体、無数のトラップ、廊下は一部異界化…… )
               ハ {ム-‐ 、ー ヽ   j ミ 、}
               i}  ´__`    -‐   くィ/}_
             八 /  `Y´   /⌒  / ㍉
             〈 {       /     イ    ㍉ _
              厂 `丶、 ノ イ    / ノ       ㍉ ニ=- 、        ( これが電波塔をでるまでに )
               人   }  / =ミヽ イ /    rー ¬へ}       ヽ
          -‐ , =ミ ヽ _/ {(__) } }/   rー┘., ´              ( 確認できた陣容だ )
       r '     { (__) } }ニニニゝ __彡   r‐┘ ´                }
      ,廴    ゝ _彡 マ / / ノ rー┘ /
.     /   ㍉、  `¨¨|  V  //rー┘  .′             /
    /       `¨¨¨ヽ!  ′://"       {             /
.   /       /  :| /  //     .::   〉            /
  / r_ー- 、 , 、/    | { ://   .::   ,{      . :     厂
  .′rー‐- V }     :L -=ミ 、 -‐ 、:/     . : :       /}
    _`二` 、 `ヽ   /  ==/     /            / ′
.{   ゝ---  -‐ ¨¨    / /{    {  /        〃/
.{   `¨¨/            {  {从_   -=≦           〃/
.{   /             八 八        `        / /





.

5715 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 21:08:55.23 ID:50HqxMXa

あっ…(察し)

5716太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 21:09:06.21 ID:AfXnJd6H








      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      | (流石は魔術師のサーヴァントか……まさしく要塞と呼ぶにふさわしい出来栄えだな )  │
      乂_____________________________________ノ








        !             l   /         、   ヾ 、       !
.          l                  l /           丶   ヽ、    l
          !               |/ ,..------ ..,,_     ` 、       !
          l            /,.'´//////////////,7,‐,、   \ヽ.  ,'
        !            ;'/////////////////////\   ヽ、 /
.         !            ,'///////////////////////,'ヽ     !
           !               ;//////////////////////////ヽ   }
           l               l///////////////////////////∧ .{      _   _
         !            l///-‐==ニニ==‐-_////////////∧ .〉      `) `)
.           !               ;/ニニニニニニニニニ\'//////////,{.ヽ   --‐''´-‐''´
           !            {ニニニニ二二ニニニニニヽ/////////l }
         l               ゙.ニニニニ二二ニニニニニ丶'///////,!∧
.          }            ゙.ニ二二二二二二二二二ニ丶'//////\゙i     クルッ
          ,'               ヽニ二二二二二二二二二ニヽ'l∨////,'\
         {               ヽ_二二ニニ=---――――┘ ∨/////,'ヽ
            !                   ゙.  ヽニニニニニニニニニニニニニニニニ=ヽ'//////,ヽ
.         ,.'                   ゙、   ヽニニニニニニニニニニニ丶,'/////∧
.         〉ー―------     .....__}   ゙、ニニニニ二二二ニニニニニ\/////丶
       ,//////////////////////,l      ゙、ニニニニ二二二二ニニニニ` 、'///丶





.

5717太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 21:13:14.46 ID:AfXnJd6H






                ィ __  -‐¬ _ -‐ 7´ }
             -‐=彡 ´   -‐     ノ    /  从
          ト / ´    ´       ¨¨¨ ー┐   ハ
        } { /   /        _    ノ     }
         /  /  /   -‐  ¨¨ ̄       `Y´}  ム
       { 、 {  ィ-‐ ´ ̄´ーく            /  厂
        \}^"       〃 ト            / /
          リ        {i   {         勹/
           〈  {__, -く⌒    乂    __       /
            i} 辷rtッー、      〉 / |     /7
            リ   \        V /_ .|    ' /
          /            /{ / `V   ノ            ( あれを正攻法で攻略するのは至難 )
           〈__、_,           /  /i   〈
         〈  `¨¨ヾ    r<> ´ } `} }、ノ`ヽ__           ( しかも、時間は向こう味方している )
          `辷__ ^^^`   / xく  ムイ: : : : }  ヽ
           }ー- 、 __ ., ´ xく  ., ´: : _厂    }         ( 普通であれば、詰みだが…… )
            〈       / ., ´: : : : r┘     八
            }       //.: : : :. :.厂           }≧x
              从从斗く {: : : : : : r┘          {ニニ\
         厂 ∧_: :/: :.ー┐ 厂              ノニニニ≧= 、
          厂      / { / ̄ r┘         ァ^⌒ ´ニ≫ ´ニニニム
       ∧     〈 : : ∨: :厂      ァ^⌒ニニニ/ニニニニニニニ
        /ニ乂    ∧/: :r┘   ァ^⌒ニニニニニ/ニニニニニニニニ}
.      /ニニニ:乂  / /: :厂  ., ´ニニニニニニ/ニニニニニニニニニ.}
      ′ニニニニ:乂 /: :/ xくニニニニニニ{ニ〃ニニニニニニニニニ /
     {ニ/ニ /′:/: : {xくニニニニニニニ マ {ニニニニニニニニニ /
     {,/ニ/ /: : :′ /ニニ\ニニ/>ニニニニⅥニニニニニニニニニ.′
     ″/ニ/: : : : :./ニニニ\/ニニニニニi|ニニニニニニニニ/
    {{ /ニ ′ :′ ′ニニニニヽ ニニニニニ|ニニニニニニニニ}
    /|/ニニ{: : :.{: : {ニニニニニニニ丶ニニニニ|ニニニニニニニニ}
   ,/=|ニニ:{: : :.{: : {ニニニニニニニ \ニニニ|ニニニニニニニニ}        カツカツ







                \!                      ∨  (
                  } \           _ 、      〈    }
               {      ニ=-     /  `ヽN    }   /
                 、      , ⌒ヽ  、彡   /     \   /´}
                 }    / , -}/ /            ーz  ノ
                ゝ、 ー{ :{ r / /      ` =ミ 、  i , / /
                ∠  ハ i V / }   `ヽx=ミ \}   / ´
            __、 -‐ Y人/ ゝ-' ./ ′   _ -‐  ム 7
           r'       \ z彡  { {           }ソ′
          _廴        \  ∧    -‐ 、〈ー ノ
       ., ´ニニニニニミ        ム、 ∧  ´¨¨`ー 、  Y
    ., ´ニニニニニニニニニニ\      ∧   、       ヽ/       生憎と私は【魔術師殺し】でな。
., ´ニニニニニニニニニニニニニニニ \     ∧   `¨Z 、 /
Yニニニニニニニニニニニニニニニ -‐ ¬ミ 、  ム        Y         常道の魔術師連中の思慮の外から
:|ニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニヽ   V{     /
:|ニニニニニニニニニニニ./ニニニニニニニニニニニム  }从 ノイ          思いがけない一撃を与えるというのは
:|ニニニニニニニニニニ./ニニニニニニニニニニニニニニ} }
:|ニニニニニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニニニ/} }              得意分野なのだよ、代行者。
八ニニニニニニニニ }ニニニニニニニニニニニニニ /ニ} /
ニ∧ニニニニニニニ/ニニニニニニニニ |ニニ/ニ.リ′
./ニ∧ニニニニ 〃ニニニニニニニニニ リ /ニニ /
ニニニ∧ニニ 〃ニニニニニニニニニニ/´ニニニ./
ニニニニ∧ニ/ニニニニニニニニニ /ニニニニ ,/
ニニニニニ}/ニニニニニニニニニ /ニニニニ//
ニニニニ/ニニニニニニニニニニ/ニ斗 ´ニ/
ニニニ/ニニニニニニニニニニニ/ニニニニニ /





.

5718 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 21:14:07.79 ID:kDesMV1T

えーっと…実は殺しておいたほうがよかった?

5719 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 21:16:07.42 ID:OeMMz31g

そこまでして勝ちたいとは思わないけどな

勝ってもキャスターが存在ごと自殺するだけだしアサシンが勝ってもええやんくらいには思ってる

5720太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 21:17:17.94 ID:AfXnJd6H







       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                               |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
       l::::::::::::::::::::::::::::::::::::i                               i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
       i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                            |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
       l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i                              i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l
       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i                          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                             |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i     ( ⌒ヽ
        ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::シ                            匕::::::::::::::::::::::::::::::::::::シ     (    )
      丿`  ̄ ゙ ~  ̄ ` ̄ ´i                              i ` ̄ ゙ ~  ̄ ` ̄ ´\     )   )
     r´            }                             {            `ヽ  ノ  ノノ
     ト-‐ '´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`' ‐イ ∠ノ ゞ゙´、
     `────────';.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.'────────´ ザッ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:






.

5721 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 21:17:25.75 ID:WuL7f3um

それにできない夫がサーヴァントのために釘を使うとか、本末転倒にもほどがあるしね。
目的自体は達成してるし

5722 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 21:19:07.04 ID:50HqxMXa

ジジィのケリィムーブ始まるよー

5723太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 21:19:10.62 ID:AfXnJd6H





:::::::::::::::::::::;;::::::::::::...........,,,,,,......................,,,,,............  ,   ...   ,,ノ
;;;;;;;::::::::::::::::::;;;;;;;;;:::::;;;;;;:::;;:::::::::;;;;;;::::::::::::::::::;;;;;;::::::::::::::::::;;::::::;;;;Z"
;;;;;;;从;;;V;;;;;;::;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;:::::::::;;;;;:::::::;;;::::::::::;;::::::::::;;;ノ
:V;;;;;;V;;;;;;::;;;;V::::;;;;;::从V::::::;;;V;;;::;;;;:::::;::::;;;:;;:::;;::;;::::;;:::Z"   _,,,...:-‐‐=-..,,,_
V从;;;V;;;;VV;;;;;V从;;;;;V从;;;VV;;;;V::::;;;:::;;;;:;;::::::::::/""   ,r'":: ::      ::\,,.....,
;;;;W;;;;;WW;;;;W;;;;;;;::::;;;;;;;W;;;;;W;;;;;;;;;;从;;;;;;;::::::::::ノ   ,,r'":: :: :...     ::: . ::; :::.`'::.、
/W从;;;;::;;;;WW::从W::;:::;;;;;::WW;;;;;;;::::;;;;;;::::::::V   ,:r'::: :: .::: ::      ::    :; ::: .:: `':.、
从W从;;;;/W从W;;;;;W;;;;;;;从W;;;;W;;;;;;;;:::::::/  ,r'":::.. ..:: ..:::. ....      :  ::  :; :: ::. ::`'::、_,(("
WIW从/W从W/W;;;;从W;;;;::::;;::::::Vノ"" ,r'"::::  ...::: :...::: ::       :::  .::   :; :: _,,(("::::; :;
|;;l:/;/:://wwwv从;;;;;;;;//;;;;ノノ"""  ,r'"...::::.. ......:::::            ::.     _,,,(( :;; .:;,i'::
ル|l从WW;|//vw;W;;;;;wリリリノノ"   ,r'":::,,,,,, :::::......:::::: ...             ._,,,"( (( ::;;; r;; ::
|l||W从W///W;;;;;wリリリノノ .('"")),r'"::....::(~::~~j;,  .:....  ::......  _,,,,     ._,,,-":((: (:;;:; Z;; ;; (:: ::;;:
I|l|llij;;;;:/:/'''//Wリリリノノ"ノ(;;;::;;;;;; リ   f;;;:;;:::::::リ  .      f;;::: :;''))  (( ..::从 ;;:f::;;: :( ::::;;;; f;.. ::;;;
l|ll||l|i;;|l;::::|//''''"";;;;;;;;::::::リ !ミ|l lリノ   ((从wyル       ム;;::;;;::;;;::リ ((:;;;::(::: :::;(:::::;;; :f:::; ;; (::::;::
||l||lji(_);l:l:|/ 〈ミ从WW从ノ jl |   ll ,'丁 ト 卅 ji从 个 YwWWリノ v;;;:: ;((;;:::;;;((:;;: :; ゞ::;;;.. ;;::: ;;
l|il|ll|l;;;;:ll::l|   '''''|lY彳" ^~''""' ゙゙゙  jl; j| ゙゙゙ ゙゙゙ . ゙~` ゙ "' ' |l; :|  " `゙';ミwリノwv从w从wv从w从
|l|lil||i;;;;:ii::h.    ||;; :|         ~^゙゙'""" .         ,,,j|l; |..       |l:: |ll;:: |ll;;: |ll ;;: ||ll;; i:: |
!l||l|ll|;l;;;i:;;イ  ,  jll;; :j、    ''""゙''                 `"'' ^'      .::jl: jll;:: |ll;;: f:l i;: !: ,







.       ノ} /                         }    V }
     / /      -‐  ¨¨              /
   「Y  {    /                    /⌒ー ´}   ハ
   | :|   :/  ′       -‐  ¨¨              ′  ノ
   | :|   /       /            /         /  ⌒ヽ
      ′/{/{/ "Z          /           / 7  厂
    \ { /       \        /           / ノ
      `V           ー=彡              /く
       |     -ァ       `ヽ   Y⌒ヽ          ノ
       | /xく        |   |    V   /     /
.      八`´ 苡ン        |   |     | /     く
       } `ー 、       八 ムヘ  |      厂
      .′          ′/    >     /           それでも薄氷の上の勝利となろうが、
       {           {/  > ´     ⌒ヽ、- 、
      └  ン`ー- 、  /> ´ノ   \   ハ 厂    }        どうするセイバーたちよ。
       〈__ 、 -‐=ミ〉 ¨´  /   _厂 ムイ }ノ      ⌒}
           に二彡   /   / 厂ヽノ         八
           ハ、_彡   / 厂             }
          {       }" 厂                  八
             }    /"厂                      }
           ムヘ从イ 厂            厂⌒⌒⌒`く
           r┘ 'ハ 厂            厂        \
         }  / ノ               厂               \
        {⌒′厂           厂
          〉  イ           厂     -‐   ¨¨¨ミ   ‘,
        rー} / ノ             ノ   /           \  }




.

5724太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 21:22:26.27 ID:AfXnJd6H





              γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
              |  伸るか反るか、決めるといい。  |
              乂______________ノ




                          -   '   ‐
                           ´         `
                      /   '   ,          ヽ
                    /, /  ;     ハ
                      ,イ/  '   l   ! ! ',   i       、
                      ´, {  ,{   l!  l .{ } .! i l',  i  ! ト、
                    { .! !.l  .!V .!ヽ.l !i ! ハ! ! 'l ,! ! :
                   !,. !, ! l .!ー从― }/!l―!‐l./ !/  '  }
                  // ヽ l ; ー--‐ ノ リ ー--‐,/ ノノ .ノ
                 , ' /   /,ソ.       l.     _,.',´ 、
               ,.  /  .//、//>ァ    !'   ヽイ'/ ,、 、ヽ、
                  /   /  ,'/ /'`∨(__,  _   _ __ノ//´}! 、 、  ヽ 、      ―――――……………。
               {  ,   〃/    \/(     )// ノi '  、  ヽ.、
              、  { !  i、 '  .r==┐!> . _,. イ/l.r==┐ノ;   ,     ソ
                   、', .{    }ニ二|ニニ二二ニニ|二ニl.'/ : リ  ,. ′
             _ ...... _  、 ,   ,'ニニ!ニニ二二ニニ!二ノ   ノ/  _ ........... _
      ,.......-‐::::::::::::::::::::::::::::::ヽ., --'ニニニ!ニニ二二ニニ!/ _,/イ-::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐....._
.       ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニ\ニ|ニニ二二ニニ|´=/ニニ';::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::ヽ
      i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニ>''">`-ニ二二二ニ‐''<``''<ニ';:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::;
.      ;:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::/>'"ニニニ二二>==<二二二ニニ`_';:::::;:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'
.     !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'ニニニニニニニ====ニ二ニニニニニ';/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.     l:::::::::::::::::::::::\:::::::::::::;ニニ二二二>'"=ニニニニ="''<ニニニニ';:::::::ー-:::::::::::::::::::::::::;'
      ';:::::::::::::::::::::::::::丶::::::;ニニニ二/ニニニニニニニニニ\ニニニ;:::::`::、:::::::::::::::::\/
       ;::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:iニ二二/ニニニニニニニニニニニニ\ニニ.!:::::::ヽ::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::、:::::::::::::::::::/lニニ/ニニ二二二二二二二二二二二ニ\ニ}:::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      〈:::::::::::::::::::::ー-:::::/::lマ/ニニニニ二二二二二二二二二ニニニニ>,!:::::::::::::::::::::::::::::::;:〈






.

5725太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 21:24:01.30 ID:AfXnJd6H












          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          |  一つ尋ねたい。 【クロイツ】という名の魔術師か錬金術師に心当たりはあるか?  │
           乂___________________________________ノ














.

5726太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 21:26:38.07 ID:AfXnJd6H





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・





.

5727太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 21:30:05.16 ID:AfXnJd6H




i!i!i!i!i!|____________________________/
i!i!i!i!i!|                                        |
i!i!i!i!i!|                                       |
i!i!i!i!i!|                                      |
i!i!i!i!i!|                                           |
i!i!i!i!i!|                                          |
i!i!i!i!i!|                           r─---  .....___  |
i!i!i!i!i!|        Vヘ                | ̄ 「三二,.x≦}┬r==
i!i!i!i!i!|           .Vハ |j」L.<⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.⌒>「三ニ/: : :/ | | |
i!i!i!i!i!|         Vハ | ̄   ≧‐┬------┬‐≦  「三 ,': : ./ ..| | |
i!i!i!i!i!|          |/ハ!____,>|:. .    . .:|>ト、_ 「三:i: : :i   ..| | |
i!i!i!i!i!|          K______ノi |:. .    . .:|:,. '´ ̄``Y|: : ,l.. _| | |
i!i!i!i!i!| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .| r──ー、 | | |:. .    . .:|「 ,ニ¬=─'_!x1.|  :|_| ̄
''''''''''''             | | |     | | | |:. .    . .:|| |  | | ̄ | | | |      ヽ
             | |_|     | |_| (乂:..  .:乂| |: . Ll  | | | |        ヽ
             |_|     .::L!. .: .:.:.: ̄ ̄^:..|_l:::.:.:...  | | Ll
                               :.:.:.:....Ll






                           -─━━─-
                        ´:.___ --- 、---、: : : : :`
                     /: :._/ :.〉ー‐‐‐\: : 〈⌒\: : :’.,
.                    /:γヘ〈¨¨´: : : : : : : : :`¨从: : :}: : : :.’,
                    ′{_/: : : : : : : : : : : : : : : : `ー|\: : : :.
                   |:{: :}′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}: :.}: : : : .,
                   |从{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 八」:{: : : : ′
                   |: :i|: .:.i|: : :/|: : :./{: : ∧: : : : : : i|: :.Y: : : : :从
                   |: :i|: :.:i|: :/. ′:/ .|: /  v : :.:: :.:i|: :.:|: : : : : :|
                   |: 从: :i|:/  |: /  }/斗劣]: : : :.:i|: :.:|: : :.::i|: |
                   |: : :.i: :i| 劣}/.  /  vソ}: :.:: : i|: :.:|: : :.:.i|: |
.                   八: 八: } vソ       .|: : : : i|: :.:|: : :.:.i|从
                    ′: : :.、    '     }.:. ::.:.j{: : |: : :. ′      こうも防御を固めてしまっては
                     八_ -込   マ:::::フ   .′ : /: : 八/
                    /_ ∠ニ¨>  __ イ. 从:. イ:./}イ{         セイバーたちは攻めてくるでしょうか?
                   ,    -―‐、}..:.:.ト、.:.:.:}ニニ.′/7〈、 |i
.                   ′    ´ ̄ |iハ{___ノニ}7.イ / ′>- 、
              _. -=7     /イ´¨ |ニニニ ′ニニニ /............\        いっそ、私達が打って出たほうが
.            /::::: ,.-|     , ‐v′.......|ニニニj{ニニニ , .............../⌒ 、
          「¨¨:::::::::八...|.    /::::::|.............|ニニ j{ニニニ./.......... /          良かったんじゃないでしょうか?
          ト、:::::::::::::::::`¨¨¨¨¨´::::: イ(__).. ′------/.........../{      |
          |:::`:::::、 : -------<::::::}---<: : : : : |: 八(__) {. |      |
          ` ::::::}:ニ{ニニニニニニイ/.′: :/: ○: : :}i: : : 7¨´.{从.       |
            >--―――― {.|...{: : : i{: : : : : :j{: : : :}i............、}      |-  _
.                 |    从..|::::::::i|:::〇. . i|: : :.::|...............i|       |.   ≧.。
.                 |.     |_ム..、:::::i{:::::::::::: i|::::: : |...............i|       |.     |
.                 |.     |{ニ|...}`¨|¨¨¨¨¨i|:::::::::i{________.从.      |     八
.                 |、__ イ}..i|..|:.:. |: :〇 : i|`¨¨.|................{.|      |___./
.                 |ニニニニニ.|ニ...|:..: |: : : : : i|: : : .|............ . .i|      |




.

5728太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 21:35:00.02 ID:AfXnJd6H





           ,
           /
          //   ,
         /:/ //    _  -ァ
     ヽ  / //: :./ <: :_ - ´
      ヾ .{: :{': <:- ―: : ̄: ―:- .
      ゝ∧:!: i`: : : : : : : : : : : : \: : >: .
    . :/: : :ヾ: |: : : : : : : : : : : : : : : :\  ̄
   /:/: : : : ; :ゝL: : : : ヽ: : :\: : : :ヽ: : :\
 /: イ: /: : : /: :∧|: ヾニ二ニ=―ヽ: : : :V: :\ヽ
. ´  /: :イ: : : /: /  ∨: : :iヽ: : V: : : :V: : : i: : ハ\
  /:/{: : : L/__  V: : :iヾV: ム斗-ト: : :i: : :∧ `
  /´ i/l: : : :l/  xォミ`'V: : i ´ .yzォ、\: : : i\: :.ハ
    i/,i: : : l 〃し::}` ヽ: i ´ し:ハヾ iV: : i∧ヽ: }
    i//i: : iハ ` 弋:ノ ._  .` __ 弋:::ノ i- V: i∨i `
   i/ i: :i ハ   ( )⌒( )  _ -ム  Vi `               ・ ・ ・ ・ ・ ・
.     i: iヽ_ハ             /-‐′`        いえ、向こうは攻めざるをえないんですよ。
      v   \   - -    /、
        ///>   __  <///,\          時間が経てば立つほど、我々にとって
       ∠/////{ニニ l ニニ!∧<,\
             l/ l///,l l l////|,|`   `         有利なものとなる。
         _┌//γ⌒ヽ//>, _
     γ  ̄} l//////乂l.ノ//////}ト
      /   .l l///////| | |//////,l l    ヽ
     ′   .i i///////,| | |///////l l     ∨
   /     i i///////,| | |///////,i i     ∨
  /      i i///////,| | |////////i i      ∨
. /       //////////| | |///////∧ヽ     ∨
/      ///////////| | |////////∧{      ∨
       'Y//////////| | |/////////Yヽ     ∨








           / ./:/ , . .-:‐;フ
         、 ./ /: : ;!/_;-:-:‐:‐:‐;‐;‐;-; . .
         ヾ!{ /: : :': : : : :  ̄ ̄ニ`<,-,、
          ゝヾ: : i`、: : : : : : : :ヽ: : ヽ: : >
         ノ:/; : ヽ|: : : : : : ヽ: : : :ヽ: : : ヽ; ; >、
       ∠:イ:./: : : バミ 、_ヘ: : ヽ: : : ヘ: : : ヽ∧         礼装などの作成する時間。
        /:,イ: : : / ヘ: :iマ、ニ=-ト: : : ト、: : ハ '∧
        /;イ,|: : :/__ヘ: l ヘ、_ヘ__ヘ: : : |/ヽ: :ハ_' 、
       / l .|: 「|   ヘl   マヽヘ: : :|},/|lヽハ/        静謐と聖杯のシステムの切り離しを行えば
         l .l 从 ミ彡 ヘ ミ=彡 , ヘ: :リ,|l/,∧|
         r´^`Y ̄ ̄ ̄ .`l  ' ノtヘ|∥/ー`-        生じてくる魔力配給という地力の違い……。
        .ζ _.^ー|      l /∠/ lヽ// |
        ζ _二Yゝ __ ノェ/// //    >      セイバーたちが抱え込むには
        (  ―イノ .`ー‐ ヘ.| | |///   /\ |
     ,-‐‐‐/  ::/    .\ヘ| l / /   /     \     この不安要素は大きすぎます。
  ,-‐'   ./  :::/、      ql l lρ /ヽ       ∧
 ∧   ./   :::/ ∧    斤斧入    ヽ      ∧





.

5729 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 21:35:21.75 ID:kDesMV1T

普通に考えれば後は強化符を作り続ければ、こちらの勝利は揺るがないはずなのだが。

5730 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 21:36:36.05 ID:hK2pbt+8

精神攻撃は基本

5731太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 21:39:25.35 ID:AfXnJd6H






                   .:          `
             / x≦ニ二三二≧x 。  \
            /  (ン           弋)   、
              /  (ン     /         弋)   .
.               (ソ / /   i:|    Ⅵ 弋)   :
            ′(ソ  .′/    :从 〃 / |   Y) :!
            ' (ソ   ' / ' _彡′}/ }/ :| !  Y):!:!
        │i│   レ 芹ハ   ノ /  | !   i| :|:|
        │i│  |  辷ソ      斧ハ !:│  i| :トゝ
        │i│   :          辷ソ !:│  i| :|
           从小   '.       ,      小 !   i| :|
              | !  圦          ′ リ  从{
           从 │ 丶   -    .仆 / / '        つまり、向こうが攻めてくればコレを討つ。
            \{\!__>-   。イ | / / /
                   }i!i!i!i!「!i!i!i!i!{ヽハ/Ⅵ/         そしてこちらの状況が整えば、攻勢をかける。
.       .。xxxxzzzz≦i!i!i!i!i||i!i!i!i!i!≧zx。___
      . ´ ∨//∧!i!i!i!i!i!i!i!i!!||i!i!i!i!i!i!i!i!i!/////7ミ
      '     ∨//∧!i!i!i!i!i!i!i!!||i!i!i!i!i!i!i!ii//////   ヽ      そういう戦略で行くというわけですね?
.    {    ∨//∧─ r‐──t─‐‐//////    i
            ∨o//〉 :│: ◯ : !: : : //o///
          戈彡': : :│: : : : :.! : : ヾ彡Y´      j
.       ',      {//{.: : : :i: : : : : :| : : : :}//}
          {//{ : : : | : :◯: :| : : : :}//}      ′
.      i    {//{ : : : |: : : : : :| : : : :}//}     /
      ',     ∨/{: : : :|: : : : : j : : : ///    ′
       、   ∨{: : : :{: : ○:/.: : :///    /










                   ,         /|
                   //      /::::::}
                /:::/   _....:::´:::::::::/______
                  |::::{ _...::´_::::::::::::,..:´:::::::::::::::::::::::::::/
               __{::::|':{::::::::::\:::::::::::::::--―=ニ二 _
         _......::::::::::::::丶::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
.       <::::::::::::::::::::::::::::::{::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        >:::::::/:::::::::::\:::::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::\
.      /:::::::/::::::::::::::|::::::::\:丶:_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\` 、}
       /:::::::/:::::/::::::::::::|!:::::::::::::`::...__:=-......._:::::::::::::::::::::\::::::\
      .::::::::::/:::::::/:::::::::::::::|l:::::::::::::::::::::|::: ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::::::\::::::\
   /:::::_:::/:::::::/::::::::::::::::::|l:::::::::::::::::::::ト、::::::::::\:::::\:::\::::::::::::.ー- `
 /> ´ '/:::::::/:::::::::::::::/::八:::::::::::::::::::| ヽ::\:::}\:::::ヽ::::V::::::::::.
. ´   /:::::::/:::::::::::::::/::::::::/\:::::::::::::{  V::::ハ|  、::::i:::::|:::::::::::::∨
.     /:::::::/| :::::::::: /|-‐::7 ‐-\:::::::::.  ∨-‐ ¬ ‐-:::::|::::::ヘ\:}
     ::::::::/ .|::::::::::/:::|:::::/ __ \:::::.   __   { :::|::::::::::.
     {::::/  |:::::::∧:::|:::/r ´、_}心`  \〉 ´、_}心` t .V::|::::::::::::}        はい、概ねその考えで
    |/   |:::::∧:Ⅵ:'  、 乂l汐 _    _  乂l汐 ノ ハ:|\:::::::|
    |    .|:::/  v:|∧      (__)⌒(__)       , /   \:|        間違いないです。
.          レ'    }| ,∧         〈           /´__
             ´  、     _      _      イ:.、- 、` .、
                     >、      ̄ ̄     /..|:::::\ \. .ヽ、
                 /. ./:::....       , イ   |:::|` ー:/. . .i..\
                /. /:::::::::::::ハ` ー ´     .」ノ .〉: /. . . ノ. . ..}、
              /. /:  ̄ 7/レ|      _  ´  ム.'. . /. . .: : :.\
              {. . . \: : : : i>、 ̄ ̄ `i r ´_,。r<>' . /. . : : : : : : : :}_
           、. . . . .\: : |//777ハ, | | 「'///>'. ./. . : : : : : . . . . ..|. . . ヽ





.

5733 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 21:40:40.37 ID:50HqxMXa

まあ、それでもこうして穴熊決め込んでれば相手も勝ち目無と諦め無駄な争いを起こさない…のがこちらとしては願ったりだし
ありえないけど

5734太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 21:41:14.28 ID:AfXnJd6H


__________________________________________________
────────────────── /: : : : : : : : : :ハ: : : : :\:::\\: : : : ヽ>、: : : : :\: : : : : : : : :ヽ: : :───────
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /: /: :/ : : : : : : ハ : : : : : \:::\ ><_=ミ、 : : : \: : : : : : : :ヘ : : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
________,ィ_______./: : /: : /: : : : : : : i  \: : : : ヘ\/  彡 ,--、  `ミ、: : ヘ: : : : : : : :ヘ: :______
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/: ; イ: : : | : : : : : : : | u. .\: : : ヘ´ ヾ 夕 ./ . ヽ   》\: ヘ: : : : : : : :ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______/   }______: //:| : : : | : : : : : : : |     \: : :ヽ ''   ヽ ヾ' |  ,,  \i \: : : : : :______
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./: :| : : : | : : : : : : ; レ-―---  ヽ: : ヽ   .ヽ 丿 /'     } ,\: : : : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i: /|.: : : ∧: : : : : : :| 彡;三、ミ   ヾ;丶  ー----''      レ   ゝ; : : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
____ /  /__________|/ | : : :/∧ : : : : : :| ∥ l ;; ヽ                   __///\______
____/ /___________| : :/.|/∧: : : : : :| 《 ヽ、`丿 ,                 |///////______
─── //────────────| :/ |//∧: : : : :|ゞ 、_  ノ ノ                .∧//////──────
─── ´─────────────|/  |// .ヘ: : : :从 ヽ  ̄" \               / ヘ/////──────
──/i───────────────/.|/  ヘ: : : i人 ヽ        ,,,,,,----、      /   ヘ////──────
__i/______________ 〃____ヘ : |///∧      <;;;;;;   ソ     /;    >、//______
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ {  ( ̄ ̄ ̄ ̄ヘ|∨///ゝ      `'        /;;   ///\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__________________、  丶 _ _____////ヽ           /;;;   ///////.\_____
───────────────────`  ____ニニ 二二ニニニ==―- --- /;;;;;   ///////////──────
──────────────────────────────────────────────────
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

.

5735太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 21:42:55.95 ID:AfXnJd6H

    _       `゙''ー ..,、   `''-..、  `'-、      \         1.|./   ! l ./  〃  / /
=xii、.!`'-、         `゙''ー、,,,  `'ー、、  ゙'-、     .\        !.|:  / / / .〃  ,r゙/
    .l   ゙'-;;-i ..,,_        `゙''ー .  "    \     .\         !./  .;"/./ . /   / ."  . /
_、   l     ゙'-,゙゙''''´゙''ii,,;;.,,,、      .丶      `'=i、   \     !./ . "., ./   :'   ,/゛
`゙''“'''・.!  : 、    ゙'-、      :  :                 ゙\   `..   .‐!  :  : ゛    '"   ._...
,,,,___ !   ト、    `'-,- ....,,,,_               ./ヽ               丶           ._..-'"゛
'''¬― !   | ''ヽ,     .`'-、  ⌒゙'''''―- ..,,,_,  ./ ,、 \           :                 丶
     .l   !  .`'、、     `'-,,            ,「 ,i゙‐''、 .\..、
     !   !    \       `'-、     ./ ./   .ヽ \
_,,,,,,,,,,, .!   l .,,,、   ゙;;、       ゙'-、   ./ ../     ヽ. ..\       ヽ、
--ー‐-.l   .l.''' ''''''' '''" \.       `'-/゛ └ー-- ......,,,,,.l、 \       '.l-、    --ー‐-
      |    !  . _,,,,....、;;,,,;;ニr、       .`''ニ"''''''¬;;ッr-- ム  ゙!二;;;;¬―--∨-、          :
   . _,,,, l    |.゙゙‐''''"゙´     .\        `'-r'"      \  ヽ,  ̄ ゙゙゙̄"'''''''''″
二`-‐'''" .l    .!               \        `'-ン  ,/  ヽ  ヽ                  ゛'.‐
      │   .l            ,,, -'''\           `''r,゙     ヽ  ヽ.      '、        ..
 _._..ぃー'' !    .l     _.. -''″     \          \    : ヽ  \      ヽ        .''
゙~      |    ! _.. -''"//   ___   ,.. \          . ゙'-、:  _,ゝ  \     ...l       ゛
       .l    . !   / !二ニー'''"゛ ,/゛   \             `'-、    _,,>    .ヽ
    _.. -' │    .! / ,r'"        ‐_.... --ー''''''"゙ヽ、          `'!コ´   :     ヽ
. -'''″    !    ./ ./.. -―'''''^゙´           ゙';;,,..-          ゙''-、        l  .
          l   / /゛__ -―ニニア   _,,,.. r;;V`-“゛              > .'、    .ヽ  ''、
        |  /  `゙,゙,,.. -ー'''''"´   ___"゛                     /    ./      ヽ  ヽ
        .l !''''"´          "゛ /./                ,..イ゛      |         l.
        .゙'ニ"´ _,,, -''''"゛   _,,, -‐′゙';;二ニニ               /  ,!       |      . l
      _iiiニ-'''"゛      ∠ -ー''''" ̄                 ,/゛   !       |       .ヽ
: _,, -''''"゛                                ,/゛     "      : │       ゝ
                                  iヘ、
                                 ! /    ._,,.. -‐'''i
                                / . i-- '''"゛.__   !
                              _..-"  _,..-‐''"   l  .!
                          _..-‐'゙゙_,, , ./       . ! │
                       y‐',゙..-‐'"゛ / . /       l  .l゙
.                       ‘″     /  /       l  !
                             /  /       /  /
                            /  ./       /  /
                            l  . !       /_l
                            ヽ、_l゙





.

5736太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 21:43:08.05 ID:AfXnJd6H





        |ニニニ三三三三二|               |二三三三三三ニニ|
       |二二三三三三二|             |ニ三三三三三ニニ|
      |ニニ三三三三二|              乂二三=-─::::::::┐ノ
      乂:Y´ ̄::::::::::: `'Y´               `V /  -‐‐‐-|′
        │  -‐‐‐-ミ !                 ∨/ :::::::_:: }
.          レ .::::::::::::::  |                      ∨/´ ::::: `}
           ′ -‐‐-ミ:;′                  ∨/ -‐‐ }        . ,イ  ,イ  ,イ,イ
         ∨ :::::::::: {                       ∨/ :::::: |       __/.ム_/./  レ'レ'
            V ::::::::: `!                       V/ ::::-‐}      ヽ=, ,.--., .二7
           ‘, :::‐-ミ{                     }/ ::::::_|       /″ .//
              V ::::::: {_                     _}  ::::::::L_        //            、-.,、‐- ,
             r彡三三三}                       {三三三三}       ./´   ,イ,イ ,イ      ,r'  ‐r, r j)
          二三三三′                   '三三二ニ!         _ _ レレ //、 ー,⌒゙ッ !{ッ⌒) !j, ゙ィ
             }三三三{                         ヾ三三三、   .      ´⌒゙ッ  /'!jッ⌒Y^'(,_′ ,_ぇ゙ィッ 〈
             /=三三三ヽ                       {三三ニニ\ .     {vし ゙itj 'ァv ,_人 ッ⌒'一ー´  }i ).
         /ニニ三三三}                         {三三二二ニヽ==r,  ′(,   ´'ーッ ン!jソ`~'^ィ,_ ー゙ィッ`
          r'ムニ二三三三、                     }三三二二ニ て´ ~(,_,ぃ`ミ_ =ー !j{(ッ⌒゙ッ `r, !、(,  ,.'
        `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ ´                       `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨`}ッ⌒f ,.ンゝ,(!j }、 r、!、゙ヘじッ⌒ジ_ぃッ
                                               \'r{_   ′'゙ィ ゛≠ー`




.

5737太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 21:44:32.57 ID:AfXnJd6H





.  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::n_  -=.       .:|ト、
 .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|´         .::l .冫
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:ヽ `ー - ´ ̄ ヽ, ∧
 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: /   _ , zz ュ 、ソ∧ユ
 :.::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅴ/ヽ/>'  ̄ ヽマ ./ .ヘ/
. ∧:::::::::::::::::::::::::::::::/     │ ,.ィ廴 ./   `\
  ∧::::::::::::::::::::::::::/        !∠   ,/    {z_     主殿。 今すぐこの場から退避をッ!
   ∧::::::::::::::::,|./,ヘ、     ^ヽ _〃      「
.    ∧:::::::::::く:::::::::::´\          _ z Z|     セイバーは対城宝具を使うつもりです!!
.      〉、:::::。人:::::::::::::\. . . . : : : : .「i i i i i i/
    /::::` ̄´::::/\::::::::::::`ミ-― ´¨ミ、ヌ´「
   /:::::::::::::::::::::::::::::`::-::、:::::::::::::::,;:::::::::::´:::::::.
  ,;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::=-:::::_::::_:::::::_:ノ
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ア ̄








‐、_/. . / /. . . . . . .. . . . . . . . . . . . ./. . . . . .\\
. i. . . ../ ./. . . . . . . . l. ./. . . . . /. . ./ヽ. . . . . . . \|
`l. ../ 、 /. . . . . _ ‐´.|. /. . . . ./. . ../ ヘ. . . . . . . ..ヘ
/. /,,,,- ニ=x- 、_  /./.. . . ../|. . /_, +十|. . . . . . . .ヘ
. / / :;;r jヽ ` ̄/. . . . ./ l. /,, -=、.|. . . . . . . . ヘ
.//:::::;;;;;;;:`::::::l  /. . /   /// :;;r ヽヽ|. .. . . /|. . . .i
 |::::::::;;;;;;;;:::::::l /_/      ´ l:::;;;;;` ::| |. . . ./::|. . . . |
  '、:_ ''''  ノ          l  '''' ノ |. . /::::::|. . . . |
::::::::..  ̄              ` ー '  |/l:::::::|. . . . |         ンナッ!!?
::::::::::::            ,    ..::::::::::::..l:::::::::|. . . . |
::::::::::                :::::::::::::::::::|:::::::::|. . . . |
                    ::::::::::::::: l::::::::|. . . . .|
                         /|:::::::|. . . . /
ヘ                     //|::::::|. ./|/
 \    ⊂ニ==ー‐-     , イ / |:::::|. /





.

5739 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 21:47:17.48 ID:kDesMV1T

マジ? 神殿にぶっぱなしたら、聖櫃を損傷してしまうのでは?

5740 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 21:49:16.61 ID:50HqxMXa

聖櫃の回収を第一に考える奴ら相手ならぶっ放しても何とか守ってくれるやろ

5741太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 21:49:28.23 ID:AfXnJd6H


                |`\
           ____ |  /_   __ ∧ /|   __ rヘn
           |_,. -┐| |// /  |__ 「 |_/ |/   |_ 「 |__||」  _ 「「|  __ [[|
               ||  |/   __||        ___| |     ,.コ|. ̄  ,コ|
             __||      |_,. -┘     └一 '´        ̄      ̄
         | ̄ ̄ _,」
          ̄ ̄ ̄                                    |\     /\     / |   //  /
                                                _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
          :::::::::::::::::::   ::::::::::::::::::     ::/       /          \                     /
            :::::::::::::::::     ::::::     /      /        __  ∠  ハァアァァアアァァ!!!    >
               :::::::::      ::リ    /     / ゝ\ _ _ ノ´イ⌒` /_                 _ \
                 :::::     |   /    / しー>  、 i/~\    ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                  :::::::   |  /   /   ..> " j  从 ヽ    ヽ    //   |/     \/     \|
                    :::::::  |  /  / ./⌒/ /v´I乂 ィ ヽ、ヽ  i)        :::::::
                     ::: | / / // ゙̄レ´゙iノ~ⅶ, レ し.ノ| |ヽ::冫      :::::
                    __| レ"  ( (  .,; ―,j `¨ , 斤yiiノ:ノ ト:..j     ::::::::
                   /    ̄ ー―≧/    \ , - 、ゝ=゙.》 :ノ:::ノ   ::::
                  / i゙          ....:::::::::...    \rー--=´ノヘ '´  :::                 ::::
                 ト、ヘ=―  , , . .........:::::::::::::::::::..     ヽー- ´ヽ、\                  ::::::::
                 ト.....´/:....  . .:` -ァ、.:::::::::::::::::     .j    j. ヽ___ゝ             : : :::::::::::::::
                 } ....i ::::  ...:::./⌒.ヘ ,::::::::::::      |      ̄               :: :::::::::::::::::::
                 \, ,;'.::. .::::/"   /\:::...____ - ´ j               : : : ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::
                   i ゙ヽ__ .j   ./  oノ ̄|::.....    /                     : : : : ::::
                   .i  i iI  _。..,,; ィ´ ........ヘ:::::___ /j
                  j....  i ,,} \ ̄   .|  ........../ ̄ |  ノ
                  j ....... ;"_/    ./\...../:..   .|/
 ̄へ_____        | ......ヾシ⌒ -.<_ .......>:...    ノ : : : :::::::
/´      . . . ....>ーー== { ......./X冫:.:.:.:.:.:.ヽ /:...   / \  :::::::::::::
    . . . . . ....../. . . ......../⌒ ̄へ≦ミ> 、:.:. \ ./´     \   :::::::::::::::
-ー=へ、_./. ........彡 '´     : ::::::::::::ハ............ . .>≦、       \   ::::::::::::::::::::
   : : : ::::::::::\\<   : : : : : :::::::::::::::::/::::::ヽ................. . . \.       \   ::::::::::::::::::::::
 : : : : : : :::::::::::::\\__、: : :::::::::::::::::::::人:::::::::::::ヽ................ . .  > 、.     \    ::::::::::::::::::::::::::::
= .__/ ̄     ̄`゙ヘ __> ".........\:::::::::ヽ................ >  ´ > 、_  \       :::::::::::::::::::::::::::
           . . . ............................................\::::::::ヽ_彡 "... . .        \ノヘノ⌒,(ソ´~ヽ/ゝ__:::::::::::::::::::::::::::
         . . . . ............................................ ............ヘ:::::::::ヽ................ . . .       /^ゝー 、 ̄ ̄ ̄ ̄\\つ__::::::::::::::
        . . . . ......................................... . . ............ j ::::::::::ヽ................. . . .     /      `゙ー 、   \\ ノ、:::::::::
       . . . . .......................................... . . . . . ........ j ::::::::::::ヽ____.....o    ./             ゙\  ヘ .ヘ⌒ノ :::::
      . . .......................................................................... j ::::::::::::::::::::::::::::\_  /                  >  ) .) ̄⊃:




.

5742太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 21:51:22.48 ID:AfXnJd6H


                         \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从从/
                         ≧                         <
                         ≧    エクスカリバー             ニ=-
           ,. -‐ ' ̄ ̄ ̄ 'ヽ、    ≧   制覇せし―――――――      ニ=-
                 r‐‐< ^ヾi,   ≧                        ≦
               rヘ 、  ,-‐-V ノ/Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒YY\
              ノ 、 >'´   ヽ'    `'ヽ       ,': : : : : : :::::: : : : : : : :
              〉ヽ/ ,. イ   へ、、 ヽヾ,      ,': : : : : : ::::: : : : : : : :
             」v'  / 〃,'  i  i ',  ヽヾ,     ',: : : : : : ::::: : : : : : : :
             〉´  イ l | ,' ,:' |   i i ', \ヽ     : : : : : : : : : : : : : : :
            /   l__i レi | |    i l |  ト、    : : : : : : ::::: : : : : : :
            /   リir‐テ=v、i |  rィテ¬ リハ ヽ丶   : : : : : : ::::: : : : : : :
           /  /iヘ ヽL:;_,リヾヽ  L__ソ //',  i \  : :: : : : :::: : : : : : :
          rY  / i!、',       ,    /ソヽi  i',  i : : : : : : : : : : : : :
          | i / ii >ヘ   r ― ┐  /ヽ }| / i  i : :: : : : : : : : : :
         ,.r‐〉!/i_,. i!´  `.i 、ー一' ,ィ'≡ ゝ' //      : : : : : : : : : : :
       r'´,.-‐i i   i!   rL.__`ー‐'__」>!_  '"__r――‐-,: ::: : : : : : : : : /)
       レ' r‐------r‐‐‐i.,___   ̄i!  _,.i、‐-‐i,;'     : :: '::,: :::: : : : ./;:::|
        /;:;:  ., 、    ;| ヽ, ̄ ̄ /,. Vヽ ;:     : ::::::::;: : : : : : ̄ |::|
.       /;:;:;:  ., _ ヽ ;  | ‐-   §  /ヽ;:;   , '   : ::::::::!: : : : :   V  ,.-┐
       /  '':;:;:;,.   '' ;: r'^ `'‐-  _ -‐'   \:;'     : ::::::::::;: : :::   _,.:::'´:r'´
      i     '''''    /    ,. - ┴ - .,   ヽ, ,'  : ::::::::::;:: ::   {_/l::::!
      |        .., i   ,/       `' 、 ! ,',  : ::::::::;: :::      !:::!
      ヽ      .,   \ '      i      i゙ | ,'   : :::::;: :::       `´ /〉
       `' 、    .,.    \       /  ノ / :|,    : ::::;:::       ┌'´::::「
           ̄ヽ   ' .,   \ ヽ   / / /  | ,';   : ::;: :       └'´|:::|
             ヽ    ' .,  \ ヽi i/ / ヽ,|    :: : :          凵
              ',ヽ     ,.>' ̄ ̄ヽ'  _____ i   rov            ○
              i;:;:;ヽ,  / ,==     ヽ__  ir‐―{__ ‐ヽ_          o
               |;:;:;:;:∨ /  o,.>   ヘ  f´   _」   i! ヽ         ゚  ∧
               ゝ;:;:;:i i   /  o\ ,. 〉 i-‐'  |o L_ i!   〉    r‐‐-、   /::: 〉
                ,.」;| i   /    /oヽ ,L=====v  i! 、 /     `ー一'./::/
             r―‐7;:;ヽ;  i    /    >/: :ー―く `' 〈 Y!        /::/
            /  ヽ¬‐-`'‐ゝ_  i   /  oヽノ ̄ヽ >  ', i      /::/
           /         ̄ 7‐-L  i    〃フ  Y^ヽjレ′  .   〈_/
           /           i   `ヽl   〃  `'┬ゝ }iヽ
          /        ',   |     ヽ  〃 `' 」!..___ノ! ヽ
         /          ',   !      \ii `'  ]i , 〉′ ヽ
        /          /  |        ヽー―┤, /     ヽ
        /              |         i ,'i., ̄」{_,. ii     ヽ
       /              |         i!.,  ,i _,.7      ヽ
      /              _」         |.,  .i _,.}!       ヽ
      /; ; ; ' .,        ':,/           `ー┴‐‐' i        ヽ





.

5743太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 21:53:16.51 ID:AfXnJd6H





                       ,.x≦ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄≧o。,
                     / ̄ ̄ ̄ `Y´ ̄ ̄`Y´ ̄\  \
                  / ̄ ̄》      人    乂__  》   \
                / ⌒___乂 ̄ ̄ ̄´  ` ̄´  乂__⌒\  \
               《  __乂                乂__ 》   丶
               √ ̄      /    |     |     乂_⌒\   ,
              /     / /      /!   ハ  \   乂_ 》   ,
              /    /  〃      /│  /  ∨  \  乂___》    ,
             ′     /       / 从 /    ∨      乂__》
             {  /   /        / / /     ∨ ,  |   乂》   }
             {     /   __彡" //ィ豕㍉`ヾ, ∨  |  乂》    }
             {   {  / ィ豕㍉       圦いil|   》 V  八   Y´    }
             {   {  《 圦いil|       乂こノ /   }   \       }
            八   /   乂こノ       〝〝とつ   ノイ        !   }        たたた、建物ごと私達を吹っ飛ばす
              {\∧  。とつ   ’             ゚o  |       |  }
              {  ∧〝〝                      |       |  }        つもりですよあのひと!!
              {  / ∧     「   ̄ ̄ ̄\        |     }   从 丿
        ι      {   / 圦   │         |          l    / /  ⌒\
              {    | ヽ  乂_____  丿   / /│   //     丶
         ι     {    |  {\            ∠ ////!  /=/           __
             从   |\八ニ≧o。     .。o个/////// !/二/           }=
               \  | ′∨ニ二ニ=r=≦/////////////二ニ/          /ニ
                \! |   V二二={ ////// ̄///// /二ニ=         /二
                      ∨=ニ二V ////二//////{二ニニ         /=ニ
                   |    ∨=ニニ∨///////////∧◎ニ{           /=二
                  丿    V二二∨///////////∧二/         /=ニニ
                 /       )ニ二ニ∨////////////V/         /=ニニ









                     /\
. /                   /   \
/          U           /
             _,,,,..,,_
          ,. -''"´    `゙''-、       U
        ,."          `ヽ.  ヽ\
       /              `、  Y、
       ,'                  i.  | 〉
       !       ◎       l  i         /.:.:.:.:. . . . .
       ',               ,'  i.        /.:.:.:.:.:.. . . .
       丶             /  j      {.:.:.:.:.:.:.. . . :
       ヽ            ,.'    ハ       i.:.:.:.:.:.. . . .          そんなことよりも退避!!
         `'-、_      _,.-'´  ノ        .i.:.:.:.:.:.:.:. . .
             `゙''ー-‐'''"´   イ         V.:.:.:.:.:. . .          聖櫃担いで退避!!
                                     ゝ.:.:.. . .
.                        /                     キャスター! アサシン手伝って!!
                         /,
              l                /.:.:.:. .
            U               /:.:.:.. . .
                      ゝ .:






.

5744 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 21:54:39.32 ID:9C3tjYXR

魔術工房は壊れるために存在している。
はっきりわかんだね。


5745 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 21:54:50.42 ID:50HqxMXa

キャスターの陣地は破壊するのが一番だよね!

5746太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 21:55:20.77 ID:AfXnJd6H





        \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从从/
        ≧                         <
        ≧            ライオンハート    ニ=-
     :::::::::!≧   ―――――――勝利の剣     ニ=- !:::      `ーァ' ァ'´             >'´__
      :::::::i≧                        ≦ i }::::__,ィヘ  レ'´/!              /,ィー'´ヽヽ
      ::::::!Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒YY\  .i !:::     ,>イ / '´             r     ヽ!
       :::::!  }                         ! !:::   ,ィ!´ /レ'´                 -' ´`ヽi、
       .::::::!  }                         i !:::  ハ ヽУ ,ィ ' ´ア´                  `
        :::::!  }                        ! i:::/   >' ,ィ'´/ /    /  /  !        、
         ::::::!  .}                        i i:::::   / / /  /アィチ'´   /   }   i      ヽ
          ::::i  }                       } !::::  ./ / /   /__ノ    /   /!   .}   }
          ::::!  !                       i !::::: ./ / /   / ∠___ ,ィ'´/    / !   .ハ   !
           ::::!  }                      } i::::: {  !l {  ,イ ヾア=ィミv'´  ,ィ / !  ./ i .!  .i
           ::::!  i                      .i .!:::: ! {i {  ! } ヾ! ユキ___ tイノ'  ノ!  ./ リ }  ハ
            ::::i   !                     ! i::::::! i  {  ト{   ヾZタ. `}ヽ_ ノ' ! /ィア=z! / !
            ::::!  }                     } !::::::ヽ ヽヽ、 ! i   `ー       レユキリ ノ}/  i ハ
             ::::!  !                     ! i:::::: ヽヽ ヽ ! ヽ           ヾ ' ./ /   レ'
             ::::i  !                     i !:::::  ヽ!ヽ、ゝ ヽ<´ヽ、    ,   ̄フ'´   /
              ::::!  !                     } i::::::     ノ  トミ 、_ トr 、__、}--' ´   /
              ::::::i  !                     ! i::::::: __/  / ト、 ヽー'<  ´---ァ  /
              ::::!  i      /`l             ! !:::::::_   ./   ヽ   !   ノ'´T
               ::::i  !  ,、.   l  |/ 〉            i !:::::::、        ヽヾア!     トt、
               ::::!  .i  ,l |  l  |レ'               ! i::::::`ヽ、       ヽト、_     i三リ
               ::::::!  ! ,! L.-ヾi=,'               ! !::::::  ヽ、       !ミ! ヽ、   !タ !
                ::::_,.-'´  _, - '_´                ! i::::::::  ミt、       ! } ヽー'´ /
                :::::|_,.- '´| L-'´_|                i !:::::::    ト、    ノ  ! ヽ フ
                   ,.-'´  ,.-'"
                  |,.- '´| |    />
                     |,i   / r´  __
                       く/Ll  //
                           レ'!_l
                          /|
                         //   __     _
                       / ィ'  /__ノ   /丿
                      く/レ         / /
                             ,____,. - '´ /
                            /____,/





.

5747 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 21:55:39.12 ID:kDesMV1T

キャスターの陣地を破壊するのはちゃん様の仕事だとばかり思ってた。

5748 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 21:57:13.28 ID:9C3tjYXR

カプコン製のヘリかよぉ!

5749太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 21:57:59.36 ID:AfXnJd6H


  l      / /          `ヽ        《,,,,,,,,,,,,,,,        ヽ     \               }
 l      / /          ,,,,,;;;;;;;\      ',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,      ノ      ヽ                !
 l     / /       ヽ,,;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;::;:;:.ヽ、   ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,   /           ',             /
 l   〃  ヽ,,,    ,,;;;;゙゙',ヾ゙゙゙:;:;:;::;:;:;::;:;:;::;:;:;:.ヽ   ',:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,/ー――-、     ',            /
  \/  -‐゙゙゛´ ,,;;;;;:;:;:;::;:;:;::;:;:;::;:;:;::;:;:;:      \  ヽ_:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,      `ヽ、   ',         /
}     /   ,;;;;:;:;:;::;:;:;::;:;:;::;:;:;::;:;:;:           ',   {:;:;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;;;,,         ',  ',        /
i   /   ,;;;:;:;:;::;:;:;::;:;:;::;:;:;                  ',  ヽ:;:/ /:;:;,,;;;;;;;;;,        }  ヽ  ,, -'"゛, -,,
}  /   ,,:;:;:;:;:;:;                          }     ./:;:;:;::;:;:,,;;;;;;,,        i       /  /    /
 /    ,,;;:;:;:;:;.                 |ヽ         i    / :;:;:;::;:;:;:,;;;;;;;         l     -'"   /   /
./    ,;;:;:;:;:;..                   ,' ヽ      ,'    /   ,:;:;:;:;:;:;;;;;;;,       }   /    /. -'"゛
     ,;;;:;:;:;:;                 i /`ヽ、    /   /     ,:;:;:;:;:;;;;;;;;,        ! ./    _ 〃
    ;;;;:;:;:;:                   ,' {  ヽ  /  /       :;:;:;::;:;;;;;;,,     ,' i   //
   ;;:;:;:;:;:;.                   i ',     / 〃          :;:;:;:;:;:;:;;;;;    / {_ /`  /
   ;;;;:;:;:;:;:                    l  ',    //            :;:;:;::;;;;;;;;,,  ,'     ./
   ;;;;;:;:;:;:.                    !  ',   l/                  ..:;:;:;::;:;;;;;,,/      /
  ,;;;;;;;:;:;:                ,'   ',  |                :;:;::;:;:;::;:.!     /
  ;;;;;;;:;:;:;.           /      ,'   _ i                      :;:;::;:;:;:/   /
  ;;;,:;:;:;::;:;:        〃      ノ   r、{ ',',                    ;:;::;:;:i  /
  ;;;;,:;:;:;::;:;:;:.    //         ,'  /  l ll                     ;:;:;::;| /;;;;;;
\ ,;;;;;;:;:;:;::;:____/ /       /  /    |                   :;:;:;l /:;:;;;;;;
  `ヽ;;;;;;;--'   /      /  , '                        ..:;:||::;:;:;:;;;;,,
  r‐――--- 、て      /   i                          :;|:;::;:;:;::;:;;,
ヽ/ ;;;;;;;;;;;;:;:;:;::;:;`ヽ,、____/  __ !                           :;:;:;::;:;:;:;;;,
    ,;;;;;;;;;;;:;:;:;::;:/  ,, -'"゛    ゞ                            :;:;:;:;:;:;:;;;;,
    ;;;;;;;;;; -'"  /:;:;:;                                   :;:;:;:;:;:;:;;;;       ,イ
__ -'"     - '":;:;:;:;:;:;:;:..                                   ..:;:;:;:;:;;;;      //
 ',     /;;;;;;;;;;;,,,:;:;:;:;:;:;:;:...                                   :;:;:;:;;;;;,   /` ,'
-、 ヽ    i     ;;;;;;;;;;,,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:........                          /          :;:;:;::.;;;;; / }. ,'
 レヽ',   |     ,;;;;;;;;;,;;;;,,:;:;:;:;:;:;:;:..                      /i          :;:;:;::;:;;   i i
   ゞ、/       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;                   / }                :;:;:;:;;; ,' i  /
    /',`ヽl      ;;;;;} `ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;..:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:....         /  !              :;:;:;;;/  /|
   ,' ',  ',         "i     {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/  /               ;/ / | |
   /  ',  ヽ      ;;l     l  ゙"""""゙゙゙゙/゙゙/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,:;:;:;:;ノ   /:;:;:;..            / /;;;. l l
   i   ',  \     l メ    ',        ,' i         ."゙/   /;;;;;;;,,,:;:;:;:....           // :;;;;\|/
   |    ヽ   ヽ    | | r 、 ヽ      l l      /   / '_______  / ̄/  :;:;,,} !
   {     ヽ   \   ! !  \ ヽ       ! ',     /     / /          / / /     ゝl
   |       \   \て  ',   ヽ \    |  ヽ   /    ,′/          / /レ/ / ̄/   ヽ
                                       /_____   /     / /
                                              /  /     iY/
                                             /  /
                                     _____/  /
                                    /          /
                                   /_______/
                                                 _从
                                                 / / _从__
                                                /,.,// //  /
                                                " /,、/'´ /
                                                 ゙ //
                                                  '´




.

5750 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 22:00:09.61 ID:hK2pbt+8

キャスターの工房はいつもどこもこんな感じだよなw

5751 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 22:00:16.95 ID:OeMMz31g

これほどの攻撃を受けてはいかなキャスターといえど、一たまりもあるまい.……

5752太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 22:00:27.91 ID:AfXnJd6H


      、       \
       .\       \
    ._、   .\         \                             /)
     .`゙゙'''   \         \                         ./;:::|
      `"'ー . .\      \                         ̄ |::|
      .__,       `-、     \                        V  ,.-┐
       .二,゙,゙、     .\      \                       _,.:::'´:r'´
           ゙゙̄"    \      \                    {_/l::::!
                   \.     \                     !:::!
                       \     \                    `´ /〉
                      \     .\                  ┌'´::::「
..|\                        \.     \                └'´|:::|
. l `!、                        \     \                 凵
 .!  .\.       .,,,,,,,,_______           \.    \                ○
 │    \              ̄ ̄       \.    \               o
  .|.      \         ....,,,,,,____          \    \              ゚  ∧
  |          /xr‐ 、             ̄    ._、  .\    \         r‐‐-、   /::: 〉
  !       /   .\, \   ''''''''''''''^^゙゙゙゙ ̄ ̄´゛     \.    \       `ー一'./::/
           l゙     `'-,.l                    \.   .\        /::/      j
        l          Λ、                    \.   .\    /::/、.     |,!
 ̄ ̄⌒''''ー ,,, !          ゙┤.`'-、                      \   \.   〈_/  l.!     /.!
        .゙ト-,,.       !\,,, ゙''-、. i....,,                    \   \      ∥    .l゙ !      」
           `''~-    ヽ  `'ー ..,,,゙'''ハi,,¨''―-,,_              \   .\     .゙l,、  ,! .|   .、 /l゙
          、             ヽ、    `゙''''']lllii..i_,,,,゙"ー ..,、        `'、.   \    .゙h. ヽ .| .!   .l //
       _,,゙;;i_____、      `゙'ー、,-、、  ヽ  `'-、 ゙̄,゙ニ≡xii,..,,,、     \.  ..;;、..l,,,,,,lリh, . !  !.lll), を│
    .,/´    `'-、,`゙'''ー.       `'''`-;;'''‐ヽi....,,,,,/´     `'''!巛;;、,    ゙'x'"  ゙'l、│ l「ヘ{.  ll .l .!.,ll..l.!
    !  , ―‐    `;;ix;;ー'''''''''¬ー`-lllliiii,iii;;;;!'''ヘ''''"テ;;   ._.. -―ー';;;;;;;;||bミ゙;;iiiiii-ト‐\ l.l l- l, l゙ l、.li .|| ll゙ ! |'、
   i-ミi..,,|,_     ./゛   ゙''-.   ...=ニ--、`”"'ー≡ui_コ∠、 .,,r'"´     .`゙l゙ lll|lllq_.__.ll|_゙′゙'、∥ ゙.ll| .|ネ l !,! ゙!i,
      .´゛`''''''''  .`''―一     |′   .ゝ..、     l゙`゙'''ヲllllャzi;; ....,,__.、.‐!il=;;il|ニii二l巛i、  /く. l .l,l"! .)il′.l_´ト,
;、,,,                      ゝ..,,,、    ゙'"''''′ `'"  ._二=i亡'~ .二Tミ大 二' l゙llhiii|l.liil゙ .\|l|.l./ .l゙ `'''.llヨll、
.l  `''ー-..........,,.;;"''-..、   ._,,,、   .___    _____  ._,_iviニ,゙  ._..-'"゙''''=x..i;;/~゙`-=r;;;;'''、_,ミ|li|l゙|“|l勹くi./    _,.゙llllニ,、
. l_、 _,,..、;;⊂┴''''“'`-ニ゙゙゙゙ニ............二,゙_____,`'''"´   `゙~”゙_,,,,,....二,,_  `゙`-.li,j,,,ll_,,,,,,,ii..='`- 、iii,iiij_,ニニ ....,,,广゙゙ ll!゙゙不 、
  .´゛  `'''―ー-........ -‐''            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       `゙''''''"`“'''''''―flWャャt==ニ∋-=llllサ=≡''lhll!゙!!'゙゙冖''''''''′









        / ̄ ̄\
.         / 「 u. ヘ \
       |  (○)(○) |
       |      | u. │
       | u. __´___  .|
       |   |!!|!|!l|  |
.         ヽ  |ェェェェ| u/,_ii_,
      ,,i-='゙ヽ       /゙::ヽ:::"''=- i,        ヒィィィィ!?
.    /::ノ"''フ:ノ|゙ x ''|ヽ!:::_,,,L,,ノ,,ノ_ノ゙>i、
.  i/ヘ" ムノ:::::| i::::! |-''"::::/    ゙ヾノヽ
  /(:::::::゙ソ"_;;;;;;ノ: :V: :ヽ,,.::''"ヽi、   をノ
 (::::ヽ,ノ"!,,_::;/: :i: :i: : :ヽ_;;:::::"ヽi、
  ^゙''" /::::;シ: : : : i , -ii !、\::;;ノ::::)
    (::::ヽへ、: : : i    i/  ゙''ヽ,/
    ヽ" | ゙''' -r|    |    !゙
       | "''ヾ!|     .|





.

5753太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 22:02:01.11 ID:AfXnJd6H




      ./⌒i
  _,,..、 .|  / ,..-、          /`l _
  l   l | /´ l,、_ノ         l  |/ 〉
  |  i' '´_,,、    . ,-、,-‐'''"\ l  |レ'                  _,,..、       ,..、
.   |  し''´ 」    . l  ._‐t  .|  レ'                  ヽ `ー、    / ア
  .|  ,,.-''´      ヽ┘ l  /      r‐、,,,-----――-、   ヽ、  'l  / /
   | .|                !  l       `――''''''''''''''''''''′    `ー',/  /
   l、_ノ        、 .__/  l                       /  /´
            | ̄   |                      「  /
            └-‐'"'''‐'′                         `''"


                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                  __,,:::========:::,,__
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                  ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...........
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      .'                 ..‐´      ゙          `‐..゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            __,,:::========:::,,__       /                   \    ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............     ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...;;;;;;;;;::´                      ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;..‐´      ゙          `‐..'                            ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
           /                   \                          ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;
..........;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
゙゙゙゙゙゙゙      .'                       ヽ     ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......  ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
        /                           ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
      ;゙                             ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙ ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................               ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙ .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
    ゙゙゙゙ i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙´i,,.;,..  .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
    ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ|iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
    /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´
     `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,   ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
      ゙゙´`´゙ -;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙ /`゙
          ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´





.

5754太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 22:03:49.28 ID:AfXnJd6H





                           ズザー

    / ̄ ̄\       .  ニ ニ 三 三_ ニ ニ = ─
  ./ノ  \  \     .    、 ⌒)  ´
  |(●)(─)   |.     / ,r'´   三 ニ = ── - -
  | |       | . ---,r'´`  ゙i  .、- ⌒)     ,r'(⌒)
  |,___`__   U |.     .      :::::::,r' 三 ニ == ─
(⌒' {`ー'   (⌒'''´           ./     ,, ゚ ;。. (⌒)
'r., ゙i        r.,,:::::    、  、- ´三 三 ニ = ・ ⌒・⌒)
    ゛'‐─ー''` --------三ー ´ニニニニ==,,、、 ・:・,,、, .:;''








     / ̄ ̄\
    /  へ  ;#;;\
.  (○)(○ )  u. |
   | |   u   |
   |___`__      |       で、電波塔は!?
   { `ー'´       i
.   {      u. /
    \     /
    ノ  ;#;;  \
......./´        ヽ





.

5755太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 22:05:03.37 ID:AfXnJd6H





          ┏┓     ___.   _
    ┏━━┓†_/┓   /,;;;;;;┃ /;;;;,〉
    ‡__   |   ∨   /;;;;;;;;;┃ /;,∠__
     ┏┛ |        ┗┓;;;┃ し' };;;;;〉              、Х
       ̄ ̄         /;;;;;;ノ    (/             〈`
      _____..       ┃;;;/                   /\
     〔_ 匚]_〕       ゝ"                  //.:::.:.::〉
     ┏┛  〉      _                 〉へ::.:/ヌ/〉
       ̄ ̄         //\                /'个y´ ̄Lム、
              ┌_∧./::〉.:|                 |:.'.;| [] . :::.ヒ!
             〔__::::Y ∨...:.:|                 |;'.:.| . : : : :ロ.::|  .iv'ヘ
\           __」::::|┴┬i::::|                |.:::;|.: :.: :.:.::.:.::.:|  .| ;`;|
:::...>、         (:::::::::::ノ   __勹┐           |_.' |.::.:..:.[]::.:.::.:|  .| ;'l:|           i'`'i             、
‐く.:〈     ,、   ̄     :⊇ 「 ̄            .//| |.: :.: :.:.:.:.:..::|  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥
.: ::L└i   _ .||_ | : : : : : :、  ̄/〉          rr┴' | |.:.::.[]:.:: : : :.-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>
::.: :└i:| //\| ::::ト、__ : : :||_'//、п         .]:]:: : | | :.:: ::..::.::.:::.|.ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /|
工エ::「 /〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,/T>.:/ロ〃乢   //:: : :| | : :.::.::.:::..::.:|-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::|
: :∠7ヘlコ:::|:.:..|-i_::_r√ソ\>へ:| :|:ln| :]:|:П叮.rく〈:.;:..::..::.::_|:::/Tl::::; .ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:.::r| .L/?ロ⊥!┘..| :.|::|..::./rへ/レYL;/:.-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::
: :|ェl:∩ トi:.|::::.l\|_;;||;;:|L:<)┴‐'''"~.- ,,、   .. ̄└─匚|__| :| |:L: .ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::_
: :|ェ|_|::|/<>。       ,,, 、.     ._..-'"´ .! 〉|`'-、、 。l;_|_|ー|.-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘_
: :レ|[:::《   '   ー―<,,,,,,....ニ=---r'"   .} .ス ! l_ .! l゙ .! ./ `ーi .~゛'' ┘⊥ 」_ | /´〉,、|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!_
_〈l〈V\|コ..l                  \ |゛ .l  ! i1.l,  ̄`''、、/ |゙'!  、|l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!
:ト|ェ|:|;;レ' rュ                  _, イ !  .′| "/三三三`'''''''''ー ,,.│.l |二コ ,| │、.! .`゙/''-..∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .
: :|ェレ ".... 、!            _,,-''´ ., | .!´|  ...ム.三三三三三三三`'''''/__」     | ̄|rヘ二ニ'"゙''゙‐'~゛゛ ┴  ⊥
/ ,..-ニ" ゙'- ........  ,,__.. -‐'''"´  .! ー,,! ゙l  .l /三三三三三三三三三三'´.     (^ーヵ L__」L/~
.lゞ´   `''-、'レ l . i .,  l  |,  ! |., |  /三三三三三三三三三三.        r三'_  i .! l .| !'----
      . _/リ"│.,! .|  . !、 ′/ .,,"| ′,!,ノ三三三三三三三三三三三三三三i l∧` .′|│ . / `゙¬----
   _..-'{´、 ,i  l ":!  !  ! .!  .|.;| .,/゙゙゙三゙三三三三三三三三三三三三r--、 (/―-- ,、 !  | .′i  | . ! /
'ー'″.、 ." ! ! ''i ゙‐i .! .,!、 l./ .!′ !,ア´三三三三三三三三三三三三三三三_,,,ニコ〈  〈〉コ/  .l゙  .l .、 !  |`
. l  │ / .l .!  | .,リ  .| __/三三三三三三三三三三三三三三三 (__,,,-ー''.       /~7 /).",!  !  {、
 !″,i'゙、 .! || .! .、.l .l ` /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/二~|/_/∠/  ...| .,.i /│
                                        .           / ̄ 」
                                        .          ~~ ̄
                                               /^ヽ、 /〉
                                             ャー-、フ /´く//>
                                              `ー-、__,|    `"





.

5756 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 22:06:16.01 ID:OeMMz31g

なんてこった!モ●ラが蛹をつくれなくなってしまう!

5757太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 22:08:15.05 ID:AfXnJd6H






              { /  ::{  {  { { /  / /     -=ニ     ノ     }
               ∨   ::\ 、 、 、ムイ イ -‐ ¨¨Z≦、  ー==彡   /}
               {    ::/                ::\        / /
                、 /             _    ::ヽ  ー=彡   }
               〈 \{         ,ィ=≠ ¨¨¨`    ::」      /
                ∨ ヽ ≠==ミ   /  r_巧≧      \ `ー===彡ヘ
                 〉、 } ィ_巧≧x}  .:             }     厂
                 \ノ     ノ /  : {            / /   ノ
                  〈      /  :  ヽ        . :}  }⌒ヽく       ―――――…………………。
                  ∧     { ,  r 、 }::.      . : :}  }て } )、
                   ∧   /` ー ー<:::: .    . : : : }  } }' {  〉     これで決まるようなら苦労はせんか……。
                   ∧  ′ / i i   `ヽ:: .  : : : }  }_ノ ノ /
                    ハ { { /从从从从 } } }::: }   : :/ 八彡く
                    } }    こ二二ヽ    /   :ノ     ゝ〔        ダメだなセイバー。
                   ム人___ ィ   `ーーー 、 xく 、  /   ヽ
                   イ / / / {i } 、ヽ \ \ ヽ \\」  彡        このまま戦闘になるな。
                  r \ { / { { ハ }  }  }i  } }   / Υ
               _厂   ヽ{   } i{′/  /  リ / リイ    }
              r┘      )人} 八 { /   //. :´     /\
          -=ニ {            \/ x≦- 、     /  :/〉、
      -=ニ      {                 }/     \    .′ :// /`ー- 、
   ´              ゝ、                ∨ , ==ミ\  {  // ≧=ミ   \
/                (              ∨ , ==ミ `ヽ {_:// /   -‐ヽ   ニ=-
              /              { { r‐.、 } }≧==={ / f⌒})      ニ=-






                       _..    -―   .
                    ,  ´  ,::...-'"  、   ` 、
                       , '   /   :..   ヽ   `ヽ
                   〃  ./      ,        ヽヽ
                  i'/   '     /       ',  ',i
                    i','    '   '  ,    i   '      l.〉
                    i'/    /   ! .ハ   !  ',    !   !}
                   〉 !   i  l.! l .!  l',  lヽ   l ! .!
                   ヽ !  i l   ! ! .l  !   | !   ! l   l ! .l         ふぅ……。
                V.!',  l -‐/ ‐! ト ゙,  .l -‐ / ;‐-/. ハ .!
                 /ヽ ヽ l __.ヽ  V.リ .__ ソ l/∨}        貴方から譲り受けた分も合わせ、
                   /    ハ         V        ' ! 、
               /     ' 、'.ィ/7    i    ヾヽ/ィハ ヽ        せっかく貯めこんでおいた
              ' i  .{ .!.  ∨{_,ィ   !   、._ノ/ ;ノ ,   、
              ' /.{  ! !.   _ヽ/,{__,. ー一 , }//_、  l   ヽ      魔宝石を消費しつくしてまだ倒せませんか。
                {,' l   、! .lニニl//∧   ∧/!ニニ!  .l   } ;
         ___ 、  、   、 |ニ二l-==ニニ=‐- |ニニl   ;   !   __
    r=7" ̄/////////>ヽ.、 \!ニニ!ニ二二二ニ|ニニl__/} ; ノ ̄////////`ヽ
    l/////////////////,iニニ>ヽ<|ニ二二二ニl>'ニニ{'j.//////////////,!
    l'///////\'///////,l二>,<ニ>‐- ̄ ̄-‐ニ>、</////////////////l
.     l/////////ヽ//////l',.<ニニ二二二| |二二二二>_、///////////////l
      l'/////////∧/////ニニニニニニニ| |ニニニニニニニV//////////////,!
.      l//////////∧'///ニニニ二>'__-=二二=-__<二二二V/////////∧//,l
      V//>'"/////∨/ニニ>'_<ニニニニニニニ>_<ニ=V/////////,∧/{
.     }'"/////>'"///ニニ/ィニニニニ二二二二ニニニヽヽニ∨/////////,∧!
     〈'/////////ハニア,イニニニニニ二二二ニニニニニヽマ_}'///////////,}
.       V////////∧=,マニニニニニニニニニニニニニニ/ィ;l////////////!





.

5758太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 22:11:08.53 ID:AfXnJd6H





                      /  /  ´         / / . | .ハ
           , .7: ̄|       /                  /    i  ハ
         _/:./:.:.: . |.  _   ′                /   i  '  小
          <:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.|  |:.:.|ヽ  i i/      / .   /     / ./  / i
           Y彡i|:.:.:.:.>、.|:.:.|:ハ./       ., '   /     ./ ./   .|: i
           .V:.:.:i:.:.:.へ:.:.:>i:.:イ                   //       .i
             V:.:i:.:.i:.///>:.:.:.:./              /     /,イ i     .リ
            V:.:.:.{///:i:{>/  ,     :i    /     /<´,イ /    ,’
              i: i:.:.:.:.:ヽ/:.V,ィ'i/    | i|   ,イ  ./ /弋ァァ |/ .//|          その割には、全然残念そうには
              ∧:.:.:.:.:.:.:.:>V:.:.:.:i ィ  i..|Vi.V /..|  イi./ `   / / ./>.、
           .∧:.:.//}:i:イ  V:.:.:|i.|,ィ|イi..| ` .V/ . |/:i |'   ,ィ.イ | /:.:.:.:.:.:.:`:.ー--ァ    見えないぜ?
           .∧:.:.:.Vi}:V    .V:.:.:.:.:.:iハ ヽ.  、 _ ゙    '´ ,イ .| .{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
           .∧:.:.///:V_ ...-‐:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|\ ` .二二_ア´.イ . /| i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
          .∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.: . |/i  ` .、    . <|/ .//:.:レ:.:.:.:.:.:.:.: /
      ,.ィ: ∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:.:.:.:.:{  i   `ー ´    |/ |/:.:.:.:.:.:.: : /:.>、
     /:.:.: ∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:.|  :i          /:.:.:.:.:.:.:ィ:´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.、
   ,.:':.:.:.:.:. ∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:|  ヽ          ./.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
 /.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヾ|ヽ、        ,イ.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ








                      __ __
                 i´ ̄´      `> 、
              r─/´            ヽ、
               イ /      /         ´ ̄`ヽ
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ
              /    !/ヤ⌒ヾ\.:/ / / /メノノヘ:/        何、これは我らの最後の大一番。
          ///    / /   {::i!:::j ヽ/ /イ/:!jゝヘハ
          / //  /イ / |\ `='′     {::ソ イ: ヽ:|、       なら、直接刃を交えたほうが、スカっとする。
          //  /  !::に!;;;;;;;>         ゝ  / |   :|:ヘ
           |リ :/  | ! ト、;;ゝ_..,イ 、___  }/ .!   .! リヽ
           | :/   ,リ;;┴─‐┐;;レ,、` ̄´/  /|   ハl }     それが叶ったから、というだけのことですよ。
        _____.レ′  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|>ミヽ _/'「;i   ハ:/ :リ ノ
 ..,,xrセ升Ⅷ圭圭圭≧x、.,|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|三三ヨ___|;;| /:/
 圭圭圭圭Ⅳ//三三三℡==ュ;;;;;;;|;;;;;{;;;;;;;;;;;;;;;;}!;;l,ムr======ュ、、_
 圭圭圭圭///圭≧圭圭心、;;;;;;;``>r、;;;;};;;;;;;;{;;;|;几;;;;ヘ圭圭圭圭圭圭ij
 Ⅶ圭圭圭//圭圭圭ヘ圭圭}};;;;;;//ヘ≡三三彡ヘ二ヾj圭圭≦圭圭ij
  Ⅶ圭圭V/圭圭圭圭ヘ圭圭//;;;;;;;;;{;;;;;;;;;;;;;〉;;ト;;;;;;;;;;;;;;ヽ升圭圭圭Ⅳ





.

5759太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 22:14:03.48 ID:AfXnJd6H






                /∨\
              r、  /      ヽ,
                i  Y        jヽイ
             i    ,イ!      ,イ  i
       i ヽ,   ,j。 '" j ー─‐一'’   ,'
       i  ヘ'"   .イ        リ
   r,   j  ソ   "     ,.ィ'´ ̄ ̄ ヽ、   _
   } `'ィ’  i    {                ̄  /
    Ⅵハ    }   ヘ    j,.イ          ノ
    }  ヘ    、、  ヽ  ソ        `く
    Ⅵ    ,>''¨~ ゙゙̄''"~"~~~~´`'ゞ,    `'ーァ
     ∨,  i'             ヽ,     /
     ∨ {  ,.ィヘ ',  j'  ,.ィュ.,  i      〉             ・ ・ ・ ・ ・ ・
        'r、i{  ´¨ヘヘ.,_ 、 _,.ィノ`ー`  ;}ィ´`!/         聖櫃がこれで動き出した。
      iヘハ  ,.-‐≧〈 ! ヾy´ >ャ,  リ仁iム
       j くヘ `´ ̄ >`!  'ー´,    ,ハヒ,リム
    ,.イヘ iム       i       ハi'ラリ ィ`'ーャ、       後は、泣いても笑っても
   ,ィ    ∧i ',     ,    __    ,ij{イ j     ヽ,_
  r’ ∨   i ',,.ィ~`'ー`'´'~   ,>ァ' i ヘ,'        {    今日明日で決着がつく。
 イ   ∨  / ',ヘヘニ二二  ̄ リノリ >'        .イ
∧     ∨ 'ヘ ヽ、 `'ー─一'" //        / i
      ∨   >、  ゞ‐>ニ<,.ィ/j       ,. <   {
      ∨  / ~''ヘ,      /  )    ,. <      .{
,        ∨ /   ∧ヘ,  ,イ  j  ,. <        Y
        ∨    ∧ ゙^イ   i!,イ               i









             /           /  /           '.
         「 У        / /           ∨}
         } {         `ト、/ イ斗≦ イ <彡       }
         / 〉 .r`⌒ヽト、{            ∨      / }
          { ′ | /         /     i  V   /            いつまでもグズグズしていては
         、  | }     {     /     {:   } :./ ,  ム
        、¬ミ  L _   :.   /    _    } : / / /´        良からぬ輩が紛れ込むやもしれん。
          \   ィ⌒ヾミメ、 {  { rzz彡 ⌒ヾ   } /ヘ  .′
          Yハ } /ノ´苡≧、ーヘ ィ廴苡>、  } //} } /
           } }i  `¨¨ / }   \      イ〃り }′          短期戦で決着をつけるなら
.             V八   /  }      ` 、  / } }/ /
               \ ト、    、  ,       / | | ム           いっそ……そう、スカッとするぐらい
                Vハ  イ""   `丶、ヽ   | しヘ厂_
             ∧ }〈{ ィ イ_ヘ_ト トミ } }  ノ  }、}、 `ヽ         派手に一撃で決めようじゃないか。
           /∨ ムゝゞ' `¨ニニニ¨´    /  〈 ノ }   ⌒ヽ
         _{  ∠ィ  \   , へ     /  、}/ /       }_
    -‐y⌒Y´  }  〈  ムヘ   ` "   ` ` ` , -=彡 /i:}      `ヽ
  {     /   {  ゝ =ミ } ィ   i     〃      /i:i/          }\
  /     {     V´:i:i:i:i:i:iヽ 人、从{从 イイ {      /i:i/         ゝ、:\






.

5760 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 22:17:03.64 ID:50HqxMXa

禊、ってやつかね

5761太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 22:17:47.45 ID:AfXnJd6H







               ____
            ,. -'"´       `¨‐ 、
           /::::\::::::::::::::::::,/::    ヽ、
         ,.'"::::,.===、":::::::::::::'',===-、    ヽ、
    , - ‐'ー―ー‐っ==='  /    '===ァニヽ---― 、
    ゝ‐─‐" ̄:::::::::::  /       ` ̄ ̄ ̄゛ー'  l
       .l:::::::::::::::::::___く_____           l      派手にやらかしてくれちゃって!!
       l::::::::::::.  ∧l___!__|_ノ|             i
       l:::::::    ,'     r‐,ノ!            l      事後処理は「教会」が担当なんですよ!
       l      | _ ,.┴ 、」           }
       l        レ/      !         /      電波塔を丸々破壊するなんて
       l       ト、___ィ|          /
         l     └┴┴┴'‐'         /       どうしてくれるんですか!!
       ヽ、                   /
         丶                /
          l                  l
          /                  ヽ








.              ___          教会からの小言も怖いですけど、
            /: : : : ` 、       
            ′: : : : : :i{: : .,      今はセイバーたちをどうにかしましょう!
.           ′: : : : : : :i{: : :′     
.           | : : : : :.: : :i{r , : |
.           |: : : : : : : :八ノ: i{      もうキャスターの工房は無いんですから
.          从 : : : : イ  _}: :|      
            ′: :./「≧、l i|:.|      油断はできないですよ!!
            }i| / ′- 、.r.、
               |′  Vニ\
               |  / | |ム゚ Y 、                __> ≦
.               ; 、/ 从.|  }ニ 〉- 、        _____>{: : : :∨ヽ
              ′ .イ / | ./> 、__ノ.へ.   _. ≦: : : : : : \|: : : : ∨_|
             __lニニ{ ̄ `¨¨/    八_「 \「: : : : : : : : : : : : :.\:_ ≦    _ <
          へ__.{〔|ニニ’,____  ′      } へ}≧ 、: : : : : : : : : : : :〈    _ <
         `¨¨¨フ.ハニニ’,-′|     _. イ     '.: : : : :._ ≦ー∧  _〉
.          //ニ/ \ニ.’,__.{  _ ≦().∧     '.: : : /.  }   _{ ´
           /ニ/.   \__7:}≧\: : : : : : }   _  ≦Y  /_ <
.          /ニ/    ト、_/ヽ  >---、.|_ ≦  j{ .′¨¨´
.         /ニ/.    , ≦  l__ノ _ ≦ニニニ7   __{
        〈ニニ.′  〈    _ ≦ニニニニニニ ,    j{ i: :i:i:|
         ` 〈____i|   /ニニニニニニニニニ ′   j{ : :i:i:i|
.             |ー}  ′ニニニニニニニニ. |_ < ili:i:i:i:i |
.             |.:.:.:′.|ニニニニニニニニニニ」.    `¨¨¨´
.             |.:.:.:.′|ニニニニニニ _  <





.

5762太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 22:18:49.12 ID:AfXnJd6H












【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| ―――戦闘を開始します!
└――――――――――――――――――――――――――――─――













.

5763太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 22:19:22.60 ID:AfXnJd6H

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:できない夫            【レベル】:40      【アライメント】:秩序/中庸
┣━━━━━━┳━━━━━━┳━┻━━━┳━━━━━╋━━━━━━┳━━━━━━┫
   【筋】:10     【耐】:40    【敏】:20    【魔】:50    【運】:20   【宝】:―
┣━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┫

                          -――-
                       /        丶
                      /             ヽ
                      /               |
                      | ´ ̄`     ´ ̄`  |
                      | ,r=ミ   ィ==ミ  .|
                      |     ´         |
                      |    |         |
                      !    ヽ        |
                      \  _ _ ,  /
                       ヽ          /
          .                /三三| |三三三§ヘ
                      /§         §  / .ヘ、_
                    /ニ§三//三§三三三三三三三三>
                、、イ7 三三§ニ//§三三三三三三三三/三三ニヽ
                //三三三三§//§三三三三三三三 /三三三三ニl
          .      イ/三三三三三/†.三三三三三三三三/三三三三三三l
               |:j三三三三三//三三三三三三三三ニ|!三三三三三三 l
               |:iニ三三三三//.三三三三三三三三ニ |!三三三三三三. l
               リニ三三三三| |三三三三三三三三三 |!三三三三三三ニl
              /:!..三三三三| |三三三三三三三三三ニ∨三三三三三三.l
              |: ! 三三三三| |三三三三三三三三三三Ⅵ三三三三三ニハ
              !:.|三三三三.| |三三三三三三三三三三ニⅥ三三三三三ニハ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○奇跡の子(種別:一般 タイミング:常時)
  通常の「マスター」よりステータス総計が「+20」されている。(補正済み)
  また最終的な勝率が「0%」以下の場合、「5%」の最低限の勝率保証を得る。
  生まれながらにして神聖なる存在との融和性を兼ね備えた奇跡の存在


  ○聖人:A+((種別:一般 タイミング:特殊)
  戦闘判定の結果に敗北した場合、それを振り直すことができる。  この効果は1戦闘に1回まで使用できる。
  また、アライメントが「悪」のキャラクターと戦闘になった場合勝率を、
  (敵陣に「悪」の属性を持つ人数×「+10%」)の補正を加える。
  聖人と呼ばれる過去の偉人を嘗てその身を依り代にして降ろしたことがあり、
  その影響から擬似的ながらも聖人というカテゴリーに納められた。


  ○聖痕(種別:異能 タイミング:常時)
  戦闘時、常に自身の【耐】【魔】【運】を「+10」する。
  科学的には説明できない傷を持つ。
  聖堂教会では奇跡の顕現と見なされており、強力な神秘をその身に宿している証でもある。


  ○ルーン:B(種別:魔術 タイミング:メインプロセス)
  戦闘時、ステータス比較の直後に使用し、自陣の戦力値に「+10点」のボーナス修正を加える。
  また『情報収集』を行う際、『+20%』の補正を加える。
  北欧に起源を持つ魔術系統。 刻印を刻むことにより魔術的属性を付与することが出来る。


  ○代行者(種別:一般 タイミング:常時)
  その戦闘で最初に選択されたステータスに「+10」のボーナス修正を加える。
  『代行者』の称号を得るということ、それは即ち第一級の殺戮者。 人間兵器として生きたという証である。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】
  ○エレナの聖釘……1個
  ○タリスマン……1個
  ○強化符……4個
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:キャスター
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】クリスチャン・ローゼンクロイツ            【レベル】:60    【アライメント】:秩序/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【筋】:20      【耐】:20      【敏】:20      【魔】:60      【運】:40       【宝】:60
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:葱    【貯蔵魔力】130/180     【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                              _,,
                            ,ィ´
                           ll',,、.
                        ,,-‐''"lr´ ミ``‐、
                     _,,-'"r'´r´,.l从 i`i、 ヽ丶. ヽ
                    ‐''フ´,/´/./ l lli、`‐、l_`iヽヽ
                    'イ'ィ/ /!/-、 l   l.lト、ト、.l l. ト、ヽ
          、           !'!,l/l.l'r=、 l| ヽ‐!-、! .|. | N
          |丶、         __,'lr''!´(''´,!' ` .ィテミ、 ト.,l ノl!
          丶、i'丶、     ,lヽ、_ゞ!.  iO__O!::丿'/l/i/ '
             ヽ、「ヽ'´つく.! ヽ 、7丶l  フ  ,ノニノ、
              ンi´//'i、,,_ ` .∨ 丶--ィi'´!ヽ!>ソ
             i´.i l  ´ ./ l丶、ヽメヽ ''r‐''''"´ ̄  'l.
           .ィ´l! .Y`   .ノケ、「丶/`lli'´!i‐''''''‐‐-‐ヲヽ
           .l  ヽ、``‐''" ,イ  `.l、「丶l、. !l   l /、_ ヾ、
           .|   ``ーァ'/    ll `lイ、「ヾ、    l'   `` ‐-、-
            `ー‐--‐''"./     ll./イ||l.丶、「丶、 |    `丶ヽニ ,,
                 ,/      /ケ.、!.  !、! 、|丶、      `<
                  ̄テ‐‐--彳 |ll_____.尤、丶、      \
                  |   ,r‐‐lヾ 、-l‐‐、丶l  !'l`l、l、丶、.       \.
                  l'´  `ー‐l''"i'´''l‐‐'`ヽ丶.´lノ-'´丶、l丶、  ,,.-'"´ヽ
                  i´     .|. |i  l--、  `丶'´    丶、「.<    ヽ
                 /   (二.|≡ヾ≡l,,,‐'   `丶、    ヽ、丶、i丶、/ \
                 /      | ├l  l        丶、   \_>、人 、 ヽ、
                /       .|  イ l,  l           丶、        `丶.lヽヽ',
               ./       l  !l l〉  l            ヽ      `丶、、‐'ヽ
              /        l  l .l/,入.  l             丶、       ヽ丶、i丶、_
             ./        l  l./`丶ヽ  l            丶,      \丶ミ三ニニニニ、__
             /         l  l'´  `ヾ、  ヽ            ノヽ       丶   lヽ'丶、___,,,ヽヽ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○陣地作成:A (種別:魔術 タイミング:ターン行動)
  魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる。“工房”を上回る“神殿”を形成することが可能。
  ターン行動で「陣地作成」を宣言することで以下の効果が発動する。
  霊地による魔力回復量を「×2」し、「襲撃」を受けた場合、相手側勝率に「-10%」のペナルティを与える。
  重ねてターンを消費し、宣言を行うことで、補正は「×3」&「-20%」、「×4」&「-40%」まで上昇する。
  この補正は、このサーヴァントが戦闘に敗北した場合には消失する。
  再度、補正を構築するには、再びターンを消費して「陣地作成」を行わねばならない


  ○道具作成:A+ (種別:魔術 タイミング:ターン行動)  
  魔力を帯びた器具を作成できる。
  このキャラクターは毎ターンごとに、ターン消費なしに「使い捨て礼装」を作成することができる。
  作成できる礼装は通常作成できるものと変わりないが、キャスターは生前の功績があるため『無条件』で作成が可能。


  ○錬金術:A (種別:魔術 タイミング:メインプロセス 消費魔力:50)
  ステータス比較で【宝】が選択された場合、敵陣の数値を「-40」する。
  黄金すら造り出すことも可能とし、終には錬金術の秘奥を極めるに至った人類の英知。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○Mの書
  ランク:A+  種別:対人宝具  タイミング:効果参照  消費魔力:70

  敵陣の戦闘結果の判定を振り直す効果、及びステータスを再選択する効果を無効にする。
  一度使用した場合、その戦闘中では上記の効果は常に無効となる。
  その上で自陣の勝率に「+30%」する。
  世界の完全な縮小模型を作り、過去・現在・未来のあらゆる出来事の要約を完成させたプロイセンの能力を
  サーヴァントという枠内で限定的に形にしたのがこの羊皮紙である。


  ○死後の予言(アイルビーバック)
  ランク:B  種別:対人宝具  タイミング:特殊  消費魔力:50

  この宝具を使用する場合は、予め魔力を消費しておかなければ発動できない。
  戦闘に敗北し『死亡』した場合『一度』だけこのキャラクターを『召喚した者』の許へ『2ターン』後、復活する。
  その際、消費した魔力は全回復した状態で現れる。

  ローゼンクロイツの死後、120年が経過した時、
  「わたしは120年後に発見されるだろう」と予言の言葉を残した伝説が宝具となったもの。


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5764太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 22:20:03.96 ID:AfXnJd6H

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:台場カノン            【レベル】:40      【アライメント】:中立/善
┣━━━━━━┳━━━━━━┳━┻━━━┳━━━━━╋━━━━━━┳━━━━━━┫
   【筋】:30     【耐】:10    【敏】:20    【魔】:40    【運】:20   【宝】:―
┣━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┫
                               _____
                             ,ィ ´: : : : : : : : :`:. .、
                            ∠---------、: : : : : \
                          ∠二--―― ̄-‐‐、`ヽ: : : :\
                        /爻_ノー´ ̄´` ̄ ̄ー辷ヽヽ: : :ヽ\
                       /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾX: : : :',ー‐
     .                 /: :/: : : : : l: |: : : : : ,':.|: : : : : :',: :〈ヘ: : : ',
     .                 /: :,': : : : : : l: |: : : : :/-|ヽ-',: : : ',: : V: : : :',
                      i: : :|: : : :.|‐:ハ:.|: : : :/ |:,'  ヽ|: : : :i: : :|: : : 、',
                      |: : |: |: : :|;:| リ ',: /  ノ _ i: : : |、: :|;',: : ',:',
                      |ハ: |: ',: ', ' _. V   " ̄` .',: : :| .l:.|;;'  |.ヽ
                      リ |:.|: :ヽヽ " ̄`  ,   """.|: : :|ノ',|;;;;|: :|  \
     , -  ̄ ̄ ヽ          ', l: : : |ゝ""         .|: : |;;;;;;;;;;,l: :|
     ::::::::::::::::::::;ノ  ヽ、         ',| ',: : :|、    ____    ノ: :,';;;,';;;;,' |:.,'
     ::::::::::::::::/// /l、.         ',: : ', ヽ   ヽ ノ /;;,: :/;;;l |;/ .|/
     _:::;- ´/ // / \        '.,: :',  ≧-_____≦ノ〕,':/ .',| .´
     -- ´ // ./    |        \|    〕i!i||i!i!i!i!i/ノ    _
     ---- >  /     /        , ―‐---7´i!i.,'i!i!ii!i!i!i!i!i―‐´  `
     ー ̄ _-      / ∨      ,'   /::::/i!i!i!i,'!i!ii!i!i!i!i!i!i|::::::|    ',
     ー  ̄     ..イ´∧ ∨      | /ー/ー―――‐  ̄|:::::::|',    .|
           , .イ´   ∧ノ,      〉 ::::::::/ヽ、: ::○: :_: :_: :-:|:‐‐|:.',   .|
     ___  - ´   .∧    .∧.    / ::::::::/: : : : : : ̄: : : : : : :.|: : :|: ', ----',
     ∨///∧    ∧     ∧    | ---l- _: : : : : : : :  :__|____|: :',三三 ',
     ∨////∧    ∧     ∧   ', //ハ////ー‐‐‐//////|//|//ノ 三三',

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ◯誤射姫:EX (種別:一般 タイミング:常時)
  自身が「メイン」で参戦している場合、勝率に「+20%」の補正を得る。
  自身が「メイン」以外で参戦している場合、「メイン」参戦している自陣のキャラクターのステータス全てを
  「-10」した上で、勝率が「-20%」される。
  プリンセス・オブ・フレンドリーファイア。彼女の前に立ってはいけない、彼女に背中を見せてもいけない。
  その圧倒的な火線は敵ごと君を粉砕せしめるだろうから。
  射線上に立つなって、私言わなかったっけ―――――――!!?


  ○代行者(種別:一般 タイミング:常時)
  その戦闘で最初に選択されたステータスに「+10」のボーナス修正を加える。
  『代行者』の称号を得るということ、それは即ち第一級の殺戮者。 人間兵器として生きたという証である。


  ◯魔砲使い:B (種別:魔術 タイミング:メインプロセス 消費魔力:30)
   使用することで、自陣の勝率に「+30%」する。
   このスキルは任意のステータス選択で【魔】が選ばれていなければ使用できない。
   聖堂教会の代行者でありながら、魔力を「砲弾」に加工して放つ特殊な魔術を扱える。
   火力が大きく非常に強力だが、攻めが大味になりやすい。


  ◯オラクルリザーブ:A (種別:魔術 タイミング:特殊 消費魔力:30)
  このスキルは「◯魔砲使い:B」と同時に使用する。
  「◯魔砲使い:B」の効果で得られる勝率にさらに「+30%」する。
  この効果はスキルであると同時に、「種別:対軍宝具」を持つ宝具としても扱われる。
  魔砲の「砲弾」にさらに過剰な魔力を上乗せする事で破壊力を飛躍的に増大させる。
  ただし相応の魔力を消費しなければならない。


  ◯聖堂教会からの援助【全力】(種別:一般 タイミング:特殊)
  毎ターンの開始時に、自動で任意の「礼装」を1個取得できる。
  また『情報収集』を行う際、『+30%』の補正を加える。
  今次聖杯戦争は教会の威信がかかっている。 その為、聖堂教会側からの支援が確約されている。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】ハサン・サッバーハ                   【レベル】:60    【アライメント】:秩序/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【筋】:30      【耐】:20      【敏】:70      【魔】:30      【運】:10       【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:殺殺   【貯蔵魔力】180/180    【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                \:.:.:}` :.:.:.:.:{:/ ̄:.:.:.:.:.:.:.:/           .:.:./:::::
                  `.′   ` 、:.:.:.:.:.:.:.:.:/            .:.:./:::::
                  ,      \:.:.:.:/          .:.:./:::::
                  .′      `¨¨            .:.:./:::::
                  ,                   r 、.:./:::::
         .          /                     _! }/:::::
                 ヽ:.:....              ....::´:::`¨:::::::
                   ':.:.:.`              /::::::::::::::::::::::
                   ':.:       r 、r 、  /::::::::::::::::::::::::::
                    :,  ./∨ヽ| | |/:::::::::::::::::::::::::::::
                    :, .ハ! │__j,ノ`´:::::::::::::::::::::::::::::::::
                    「| ノ ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    ‘'´ ゝ:_;: -―::::::::::::::::::::::::::::
                        ヽ;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::
                         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::
                         |::::::::::::::::::::::::::::::::::
                         ゝ::::::::::;: -――
                          `¨´

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○気配遮断:A++ (種別:一般 タイミング:常時)
  「情報収集」の判定の成功率に常に「+30%」する。
  また自陣の勝率に「+30%(20%)」する。 自身がメインとして戦闘に参加している場合、()内の数値を適用する。
  サーヴァントとしての気配を断つ。 攻撃行動に移るとやや効果が下がる。


  ○仕切り直し:A (種別:一般 タイミング:効果参照)
  このサーヴァントが離脱を行う場合、令呪ひとつで離脱することができる。
  ただし、この効果はこのサーヴァントと、そのマスターのみにしか適用されない。
  つまり、複数の組から成り立つ自陣営が戦闘で敗北した場合、通常通りに令呪2つが離脱に必要となる。
  このスキルによる撤退は聖杯戦争中3回まで使用出来る。 戦闘から離脱する能力。類まれなる引き際の良さ。


  ○毒手 (種別:異能 タイミング:メインプロセス 消費魔力:30)
  ステータス比較で【耐】が選択された場合、敵陣の数値を「-20」する。
  産廃とネタにされ続けたこの恨み……はらさでおくべきかッ!!


  ○自己改造:C (種別:異能 タイミング:メインプロセス 消費魔力:20)
  ステータスの比較を行う際、「戦力の劣位」を得た場合、その劣位を得たステータスと
  「比較が行われていない」ステータスと入れ替えることができる。
  この効果は1戦闘に1回まで使用できる。
  このランクが上がれば上がるほどに、正純の英霊から遠ざかっていく。
  歴代の「ハサン」で最も才が無かった者が出した結論がコレであった。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○妄想毒手(ザバーニーヤ)
  ランク:A  種別:対人宝具  タイミング:効果参照  消費魔力:50

  この宝具は自身が『メイン』として参戦している戦闘において【筋】・【敏】・【耐】のいずれかが選択された時に使用できる。
  敵陣営の「メイン」が人間などの生物(異能者、魔術師などを含む)である場合、そのキャラクターを戦闘から除外する。
  この時、敵陣営は再度戦闘配置を行った上で決定済みのステータスによる比較を行う。
  敵陣営の「メイン」が上記の条件に当てはまらない場合、そのキャラクターの全ステータスを「-10」した上で、
  対象がサーヴァントであるならば毎ターンの消費魔力を「+20」する。
  これらの効果はいずれも戦闘終了後も継続し、また、効果を重複させる(複数対象、効果の重ねがけ)ことができる。
  この効果を解除するには、このキャラクターを消滅させる必要がある。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.


5765太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 22:20:50.82 ID:AfXnJd6H

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:グラハム・スペクター      【レベル】:50      【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━┳━━━━━━┳━┻━━━┳━━━━━╋━━━━━━┳━━━━━━┫
   【筋】:40     【耐】:40    【敏】:20    【魔】:30    【運】:20   【宝】:―
┣━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┫

                            /.: .:.:  .:.: .:.:.:.:.:.:.:.i     、ヽ
                           / .:.:.:.:  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i      ', .',
                          ,'.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://      i .ハ
                          .,.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://  i : i  .,'  .i
                          i:.:.:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ '  ,イ .,':     i
                       -‐''''´:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:  .: ./ i イ::  : .:  i
                        `ゞ:.:.:./ '.:.:.:.:.:.:.:-‐´.:.:.: /.: /ィi/_i::: .:.:.:.:.:.:.i
                       /.:.:.:.:'´.:i i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ イ: スヘ;ツフ,i:.:.:.:.:.:.:.:.、くi
                      '‐''''''l/i:.:.:i.i:,イ:.:イ:i:.:.:./:/ i:{ `   i:.ィ:.:.:.:.:.:.i `i
                       , -‐/l_,i:.:.:.V/ V、:.:.::i  '   //:./\:i i i
                     //  ´:::::ヾi:i∧   ヾV ...;:.     /:::::::::/   i i
                    <´   ::::::::::::゛}:∧、  ー----‐ァ'<::::::::::/   〃ヽ
                   /  \、  ::::::::::::::::::::::},i:>.、  ` ̄´/:::::::::::::/  〃  ∧
                  / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':i/'lヾ、>、_ ヌ:::::::::::::::/       ∧
               ,-‐/  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  >,   .V::::::/ /      .∧
              / ´‐-  ...  ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i      }/.::/        ∧
            /::::::::::::::::    ̄` -{ヾ:::::::::::::::::::::::::::i  i   /:::::/
           /  ___.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,ヾ :::::::::::::::::::::::::::l、   /:::::',,,_
          /            ゙゙゙゙̄'''ヾ:::::::::::::::::::::::::::i三三i/:::::::::::::::::::::...
        /                  ヾ:::::::::::::::::::::::::i三/:::::::::::::::::::::::::::::::::....
      /         .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::
    . '           ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙::::::::::::::;;;-‐ ´ ̄ヽ :::::::::/::::::::::::::::::::::::::

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  .  バカ
  ○勇猛:A (分類:一般 タイミング:メインプロセス)
  ステータス比較で【筋】が選択された場合、自陣の数値に「+10」する。
  同時に、自陣が受ける数値的ペナルティーを「10」点分軽減する。
  バカなので威圧・混乱・幻惑といった精神干渉を無効化する能力。
  また、バカなので格闘ダメージを向上させる効果もある。


  ◯BACCANO! (種別:一般 タイミング:特殊)
  何らかの形でキャラクターと接触した場合、遭遇が「友好」か「非友好」かランダムで決定する。
  これはランダムイベントの結果による遭遇でも適用され、イベント表の結果より優先される。
  尚、このスキルの効果で一度「友好」接触となったキャラクターに対して「非友好」接触が発生した場合、
  それを「中立」にする事もできる。(一度に付き1回だけ)
  気ままに自侭に今日を生きる。明日を生きる。明後日なんて知らないね。
  乱痴気騒ぎの馬鹿騒ぎ。ただ楽しく生きればそれで良い!


  ◯無情なる破壊者:A (種別:一般 タイミング:常時/クリンナップ)
  戦闘時、自陣が任意で選択したステータスに「+10」する。
  また一度の戦闘に1回だけ、使用パラメーターの確定後、ステータスのランダム選択を振り直すことができる。
  物を破壊する事にこの上ない喜びを覚える天性の破壊者。
  彼にとって戦闘も「破壊行為」に当たるため極めて高い戦闘力を持つ。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】
  ○使い魔……1個

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:セイバー
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】リチャード1世                      【レベル】:70    【アライメント】:秩序/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【筋】:50      【耐】:40      【敏】:40      【魔】:40      【運】:30       【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:剣剣    【貯蔵魔力】190/210   【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                               . -―‐-
                             ´             、
                          /
                         ,.'/ /   '    ハ   ヽ  ヽ
                        〈'r! ,   {.  i  ' !  ',   !  i l〉
                         /! ハ  !.l ', ト、{ l. } ハ  ' } / ト、
                         〉 ヽ.、 {ヾ_∨! ヽ }/-‐l / ソ '  l/
                         l  i lヽ∨ツ`     "∨ツ`!   .!〉
                        ,  l ト、     .:}       ,.l   !|
                        , .i  l !(_,.ィ       、__)l   l.!
                        iハ .l !\(_,.   ⌒  _.ノ ,.イ.  , l
                        {  、 !', _ l>ゝ   ,「ニ=ノ,! /.リ
                          ヽ{'_!./ニニ><!二ニニl/ム_,..-――‐-  ._
                           /_l/ニ二二二ニlニニニ/イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
                        __ ,'__l!===―==ニニ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'
                   _,,,;;;;;;;;;;;;;;;;; <-ニニ=-<二二ニ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
                 ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/二二二二二二>、ニ!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
                 l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'ニニニニニニニニニニ>,l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;く、
                 l;;;;;;;;;;;;;;;/二ニニニニニニニニア /ム;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
                 l;;;;;;;;;;;;;;{二二二二二二二二//二ム;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
                f;;;;;;;;;;;;;;;;;;マニニニニニニニ//ニニニl';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
                ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ二二ニニニ/,. !二二二ニl .!;;;;;;;::;>、'7'/∧二ィヽ、;;;;;;;;,
               ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト_マニニ>",.イ.! .lニニニニ/./.!;;///,>'/////lili!///i/ヽ;;;;;,
              /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!ニヽ ̄,.イ二ニl !二二二/./ニl///,/;;l////!lilil///,l!'/∧;;}
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;lニニl lニニニニl !二二ニ/./=/ !///i;;;{'///lililili{///l;!'//,!> 、
         ,.ヘ  〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'ニニ! !ニニニニ! .lニニニ! {ニ{ /.V//!;;;;V//lililililV//;!///二/\
        ムニヽ  ヽ;;;ィニ二=‐-、;;/ニニ,i lニニニニl !ニニニム マ///\,l;;;;;;;ゝlililililililV'"l /_/ニニ/
   .      ム二ニヽ=ニニ=-,-=7/.ニニ/ ,'二二ニニl_,.!-‐''"""""〈////,!'"lニ=|ililililililニニニムニニ/ニヽ
      ,. .ムニニ/ニニニニlニf_` マニニ/ /二=-‐''"__-‐====-V//,!二マ=|ililililililニニニニムニニ>"
      !\!ニ=/二ニニニニl./ニ\ ヽ-‐'" _,. -=ニ二二二ニニニニl,.イ、ニニマ.|ililililili|二二二二〉'"
   .   !ニニ\./二二ニニ/ニニ///ー''///lニニニニニニニニニニニム. ̄l=lilililililili|二二二/
     lニニニ/二二ニニ/ニニ///////////l二二二二二二二二ニニニム. `|ilililililili|ニニ>'"

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○対魔力:B (種別:一般 タイミング:常時)
  敵陣のBランク以下の「分類:魔術」であるスキルを無効化する。
  ステータス比較で【魔】が選択された場合、敵陣の数値を「-20」する。
  魔術詠唱が三節以下のものを無効化する。 大魔術・儀礼呪法などを以ってしても、傷つけるのは難しい。


  ○騎乗:B (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
  ステータス比較で【敏】が選択された場合、自陣の数値に「+20」する。
  騎乗の才能。大抵の乗り物・動物なら人並み以上に乗りこなせる。


  ○魔力放出(光):A (種別:一般 タイミング:メインプロセス) 消費魔力:30)
  ステータス選択において、自らが任意で選択したステータスを「+20」する。
  武器、ないし自身の肉体に魔力を帯びさせ、瞬間的に放出することで能力を向上させる。
  非常に強力なスキルであるが、大量の魔力を湯水のように浪費するため、燃費が極端に悪い。


  ○直感:B (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
  ステータスの比較を行う際、「戦力の劣位」を得た場合、その劣位を得たステータスを「引き分け」にできる。
  この効果は1戦闘に1回まで使用できる。
  戦闘時、自身にとって最適な行動を感じ取る能力。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○制覇せし勝利の剣(エクスカリバー・ライオンハート)
  ランク:A+  種別:対城宝具  タイミング:クリンナップ  消費魔力:150
  この宝具は2個以上の戦力の優位を得ている際に、クリンナップで使用を宣言できる。
  但し敵陣が「対軍規模」以上の宝具を使用している場合は1つの優位で発動が可能となる。
  勝率に「+戦力の優位数×80%」の補正を加える。

  かの騎士王が所有する聖剣が星によって鍛えられた神造兵装だとするなら
  聖地奪還を夢見た騎士達の祈りが形にとなったセイバーの剣は、人造宝具と呼べる。
  所有者の魔力を〝光〟に変換し、収束・加速させることにより運動量を増大させ、
  魔法レベルの魔術行使を可能とする聖剣。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




5766太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 22:21:54.66 ID:AfXnJd6H

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:フリット・アスノ          【レベル】:50      【アライメント】:混沌/善
┣━━━━━━┳━━━━━━┳━┻━━━┳━━━━━╋━━━━━━┳━━━━━━┫
   【筋】:20     【耐】:20    【敏】:20    【魔】:50    【運】:40   【宝】:―
┣━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┫
                   /           /  /           '.
                「 У        / /           ∨}
                 } {         `ト、/ イ斗≦ イ <彡       }
                / 〉 .r`⌒ヽト、{            ∨      / }
                { ′ | /         /     i  V   /
                 、  | }     {     /     {:   } :./ ,  ム
               、¬ミ  L _   :.   /    _    } : / / /´
                \   ィ⌒ヾミメ、 {  { rzz彡 ⌒ヾ   } /ヘ  .′
                  Yハ } /ノ´苡≧、ーヘ ィ廴苡>、  } //} } /
                  } }i  `¨¨ / }   \      イ〃り }′
        .             V八   /  }      ` 、  / } }/ /
                   \ ト、    、  ,       / | | ム
                     Vハ  イ""   `丶、ヽ   | しヘ厂_
                    ∧ }〈{ ィ イ_ヘ_ト トミ } }  ノ  }、}、 `ヽ
                  /∨ ムゝゞ' `¨ニニニ¨´    /  〈 ノ }   ⌒ヽ
                 _{  ∠ィ  \   , へ     /  、}/ /       }_
           -‐y⌒Y´  }  〈  ムヘ   ` "   ` ` ` , -=彡 /i:}      `ヽ
          {     /   {  ゝ =ミ } ィ   i     〃      /i:i/          }\
         /     {     V´:i:i:i:i:i:iヽ 人、从{从 イイ {      /i:i/         ゝ、:\

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ◯魔装使い:B (種別:魔術 タイミング:メインプロセス)
  自陣が任意で選択したステータスに「+20点」する。
  同時に相手が同タイミングで使用した「種別:魔術」を持つスキルを無効化する。
  但し、相手が「サーヴァント」である場合は無効化できない。
  戦闘用に調整された様々な礼装を扱う事に長けた特殊な魔術師。
  相手が仰々しく瞬間契約の大魔術を行使しようものなら、一工程でその頭を吹き飛ばす。


  ◯鋼心 (種別:一般 タイミング:常時)
  このキャラクターは悪や魔に類する者との接触は「非友好」的な接触となる。
  (但し、必ずしも戦闘に発展するわけではない)
  同時に自身はあらゆる呪いや精神に対する影響を受けない。
  このスキルは、このキャラクターの信念が揺るがない限り効果を発揮し続ける。
  多くの愛する人々を亡くしていった哀しみを背負った老秋の戦士の意思。


  ◯格闘術:B(種別:一般 タイミング:クリンナップ)
  自陣が【筋】【耐】【敏】で「戦力の劣位」を得た場合、それを「引分」に変更する。
  この効果は「メイン」参戦している敵のレベルが「60」以下の時、1戦闘に1回まで使用できる。
  「封印指定」という名の怪物を相手取ることを想定して鍛え上げられた独自の格闘術。
  人間以上の怪物と戦うことを前提としているため、劣勢に強い。


  ◯時計塔からの援助(種別:一般 タイミング:特殊)
  偶数ターンの開始時に、自動で任意の「礼装」を1個取得できる。
  魔術協会三大部門“時計塔”に所属する封印指定執行者。
  その為、“時計塔”側から一定の支援を受けることができる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】
  ○使い魔……1個
  ○強化符……6個
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

5767太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 22:24:15.44 ID:AfXnJd6H





【 安価  セイバー戦の布陣を決めてください↓3 】





.


5768 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 22:25:16.37 ID:kDesMV1T

メイン:アサシン
サブ:キャスター
サブ:できない夫

5769 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 22:25:47.95 ID:50HqxMXa

メイン:アサシン
サブ:できない夫 キャスター

5770 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 22:27:18.23 ID:VMHsj5WP

メイン:アサシン
サブ:キャスター
サブ:できない夫


5771太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 22:28:49.55 ID:AfXnJd6H



できない夫陣営

【筋】:45 【耐】:55 【敏】:90 【魔】:90 【運】:45 【宝】:80


メイン:アサシン
【筋】:30 【耐】:20 【敏】:70 【魔】:30 【運】:10 【宝】:50

サブ1:キャスター
【筋】:20 【耐】:20 【敏】:20 【魔】:60 【運】:40 【宝】:60

サブ2:できない夫
【筋】:10 【耐】:50 【敏】:20 【魔】:60 【運】:30 【宝】:―




セイバー陣営
【筋】:80 【耐】:70 【敏】:60 【魔】:80 【運】:60 【宝】:50 


メイン:セイバー
【筋】:50 【耐】:40 【敏】:40 【魔】:40 【運】:30 【宝】:50

サブ1:グラハム
【筋】:40 【耐】:40 【敏】:20 【魔】:30 【運】:20 【宝】:―

サブ2:フリット・アスノ
【筋】:20 【耐】:20 【敏】:20 【魔】:50 【運】:40 【宝】:―



.

5772 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 22:30:08.48 ID:jMZpAPij

初手敏? 宝?

5774 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 22:33:24.99 ID:kDesMV1T

戦術案を出してくれた人によれば【敏】【筋】【運】 の順で行けとあった。
初手は敏でよいのでは?

5775 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 22:34:29.57 ID:50HqxMXa

敏で、宝だと魔力食うんや

5776 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 22:35:01.42 ID:jMZpAPij

おっと、了解っす

5778太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 22:37:51.31 ID:AfXnJd6H





            ,' .:.:.:.:.:.:.:.:.:./  .:.:/     /.:'      i     :.:.  i
、           i ,':.:.:.i:.:.:.:.:./ /:/       /.' :    .:.:      .:.  i
:.ヽ            .i :.:.:.:i:.:.:.:/ , ':.:./     , /'  .:   .:.:.: :        i
:.:.:.`i..        ',:.:.:.:.i:.:./ /:.:.:/     .:.: ,'.:'  ,'  .:.: /i.:.:.i    .:.:  i
::::::::{=二_‐- ...._   ',:.:.::i:.l' /:.:.:.:l   .:.:.:.:.:/./  .:  .:./t‐リi': : :  ./:.:   i
:::::::::l:::: : : : :゛ ‐- `゙;:、:./.:l/.:.:.:.:.:l  .: .:.//'   .:  /弋ン/:./:  /:.:.   {
:::::::::i  二 ‐- _   ::::/:.:, 、/l:.:.:.:l/l /.:.//:.i   :.:.i./二 ̄//l:.:  //::.  :.l、i、_
:::::::::i三二≡=_   /'"´ ..i .i.:.:.:.:.:.:l/.:/´:.:.:.:.i  .:.:.:i   /  /. //l:.:.:il:.:.:l:.:-‐"i           あー……確か【令呪】に命ずる!
:::/三三三三三-‐' .:.:.:.:.:.i l.:.:.:.:.:.:.l'/:.:.:.:.:.:.:.:i /ヾ、     // i/i:.-‐'´ ̄   i
´    ̄ ‐-三三≡=i:.:.:.:i l:.:.:.:.:.:.l':.:.:.:.:.:.:.:.:.i i      /i-‐ ´       .i_           でよかったよな?
            ̄/:.:/l i.:.,、:.:.:.:.:./ 、.:.i' ヾ:{  . ,:i   __.|          i 二=‐- ._
      ./ ̄ ̄ //::::::ヾ/'i:.:.、:.:.:/ヽ ヾi.     _... - ニ‐ |    i       /-,
  ___/  :::  /::::/l::::::::::i:∧:/:.::.、ヘ   ー‐'''二- .|   /      〃 {`‐、         セイバー、派手にやれ!!
 ' .:.:/  ::::::   /  ::::::::::::':::::V/::::::}:.:.`:, 、      .|   i      〃  {{  ヽ、
  ヾヽ  /:::::l  /   ::::::::::::::::::::::::::::::::i/   ヘ`>   <'   ,'    〃    》    `ヽ
..:::::、ヾ::ヽ l:::::::::l<    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ へ  `´ |   /   〃 .:    .:.:
::::::::ヽヽ::::ヾ::::::::i  ` > 、 :::::::::::::::::::::::::::::::i::::::,'   〉   |   i   〃 .:.::    :: :
::::::::::::ヽヽ:::::::::::::ヽ V::::::::::‐-::_:::::::::::::::::::::i::::,'    i   .|   i  〃.:.:.:     :: ::
:::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::ヽ .V::::::::::::::::::`:‐-::_:::::::i:::i、    '   |   ノ .:.:.:.:.:      ::




                                         令呪を二画消費してステータスの底上げを行います。
セイバー陣営
【筋】:100 【耐】:90 【敏】:80 【魔】:100 【運】:80 【宝】:60










【 安価  ステータスを選択してください  ↓3 】






.

5779 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 22:38:26.01 ID:OeMMz31g

敏捷


5780 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 22:39:21.68 ID:kDesMV1T

敏捷

5781 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 22:39:44.54 ID:9C3tjYXR

敏捷

5782 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 22:40:55.74 ID:jMZpAPij

敏捷

5783太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 22:41:36.70 ID:AfXnJd6H



               _,r''''ー‐--------------....,,,,,,,,,,,,,____
              /   ; ,r‐'''''''''''''''''''''‐‐‐----...,,,,,,,,,,__  ̄ ̄''‐--..,,,__
               /  ,'',i´                 ̄''''‐‐--...,,___  ̄''''‐--..,,__
            /  ,,;' l                          ̄''‐--..,,,_  ̄''‐-..,,,_
           _,/,' .;'  `ヽ、                             ̄''‐-..,_   ̄''‐-..,,__
         i'''´,-' i ,i r''´ヽ !                                    ̄'‐-.,_    ̄''‐-.,_
         l, ;ri'´,ri ,i′  ヽ!                                     `ヽ、     ̄''‐-,
         ! l ! l ! i,                                            `ヽ、    /
         ヾ i l ヽ,!                                              7ー  /
           ヾ!                                               /   ,/
                                                           /   /
                                                         ,/   ,/
                                                        ,/  ,/′
                                                       ,/′ ,/
                                                     ,/′  ,/
                                                    ,/   /′
                                                   /′  ,/′
                                                  ,/′  ,/′
                                                 ,/   ,/
                                               ,/′.:: ,/
                                              ,/::::..::: /
                                              /::::::::: /
                                             ,/::::;::: ,/
                                             ,/:::;:;::: /
                                           /:::;::;:::: ,/
                                          /::;:;::::: /
                                         ,/:;:::::::: ,/′
                                        ,r':;::;:::;:;/′
                                      ,r':i:'::i:::i:::::i   _        ―――――キキキ
                                      i::::i':::::i:;':::;:r ̄'´::`.-.,_
                                      l:::::i:;;/i:::::::::;;;;;;;;;;;;_::::::::`.、
                                      ヾ;::i':::i:ヾ:/ヾ:::i::::;'ヾ:::::::::`、
                                       l:::`、ヾrl::::::';:†:;':::::l`i、:r'''''''''''ヽ、
                                       l;:';::::`:l::lv、::'__'::;r;;!:l;r':::::::::::::::ヾー-.,,_
                                          l;:::'::;:ヾ;!-、  ,- ,/::;r'´ ̄'''‐-::;;::::::;! ̄ヽ、
                                       ヾ::::'::;::ヽ ,,,i,,,,r'::::、ヾ、;;;;;;;;;;;r''''''`::‐-::;!:::::`ー-..,,__
                                        トヾ、:::`::'''''''::::::´::-‐'´7 `''‐-<;;_::::;/:::::::;!::::::;!::::i ̄'‐.,__
                                        ヾ;:ヾ:‐''''iヾ、`ーiフ'''''´      ̄''''‐-'----、;ノヾ;;ソ::::`7
                                          !::>-‐ト-、!-;!                 `y'':::::::::/
                                          /::!ヾ-:lヾ;i::Yl,                ,/::::::::::::/



.

5784太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 22:42:38.01 ID:AfXnJd6H




                            _  __
                          /: : : : :|!: : : : : :` 、
                          , /⌒: : : : : : : : : \: \
                           / /: : : : : : : : :| : : ヽ : : ハ
                        / / : : : / : : : l: : : : :| : |: : :N
                           / /: :/: :/:/:./|: l : / : |: : |: : : :|
                        /|: |: /: :/:/ :/' |: l /: :/ハ: :|: : : :|
                      |: |: ト/|/ |/  |: /|:.// ,|x|: : : :|
                         ,|ノ|/|x‐t≧、  |/ ,ィ≦tx,: : : : '
                          /: : ハヘ{::i!::j      {::i!:::j / : : /
                      /: : /: 〉ハ  ̄   ,     ̄ / : : /
                     __  ,': : /: // 人/| _ _ |:::ヽ/ : : / __ __
              ///// ヽ|: : : /レ///,,ヘヘ  /ヽ/': : :/'///////,'\
             /'////,_///|: : ///// ト __ト` - ´ / : /∧,'////////,'\
               ム////// / ヽ/'////,/  ̄ ̄ (( ̄ |:./レ }ニ|////////////ヽ
            /'///////////,'\// O/,\ \ ))/,レ/ Oハ/////////////,〉       ちぃ!
             〈'///////////////,}ニ///\ ____ //,V////////// / /
           マ////////////// Χ//||'////////,//////,'マ//////// / ソ        やはり、来たか!
              \'//////////////,>ll/////////////,///マ,'///////,',/
               \,'///////,',/⌒ ̄ ̄ \////////////,;|/ニニニニニハ          だがその宝具をかいくぐりさえすれば!!
               ヽ'////,////////////,\/////// / V 厂  ̄ ⌒〈人
                    ̄ /'//////////////,'ハ _,'////,'/ 厂  ̄⌒〈人/,ヽ
                       |'//,____ィ―‐┐}//|/〉//,厂  ̄⌒〈人/,ヽ/,〉
___________ ___,|__|ヽ_)) _ Υ Υく>‐ 、'//,厂  ̄⌒〈人/,ヽ/,〉__
                  |《《《《Χ〈〉У__))__||=|//|//| ハ/,ノ「⌒Y ̄ ̄/,ヽ/,〉 XX}}/,|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└────|////////;ノ//|=|=|//〉|‐ ト イ__|_|_|У ̄ ̄ ̄
                      └─┬┬‐人_ イ/,7/,7 /'|人 ノ__|__ |__ |/
                           |\\\ト-イー'ー' /'//,((/,/__/__/__ノ
                          \  ̄ ̄||⌒ ⌒||⌒__||⌒_
                    (<三三三三} ⌒ ̄⌒{三三三/,>)
                     / ̄ ̄ ̄ ̄〉 |,'//////,'〈 ̄ ̄ ̄ ̄ \
                       //////////////////// ∨//,'/////,',\






.

5785 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 22:43:07.24 ID:50HqxMXa

能力底上げなら計算変わってるから注意な

5786 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 22:44:49.65 ID:50HqxMXa

まあ簡単な話、宝具撃たせなきゃいいだけだ!

5787 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 22:47:10.58 ID:kDesMV1T

対人宝具しかもたないこちらの陣営では「2個以上の戦力の優位」を取られなければ制覇せし勝利の剣は使えない。

5788太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 22:48:40.50 ID:AfXnJd6H



          \  `"</////> 、           |       /        /      /
. \.         \.    `"</////> 、                 l        ./      ,/
   ゙'-、.      \      `"</////> 、 rヘ、     l       ./     /|\     /\     / |   //  /
     `ー.、      \.   ヽ,    `"</////>' ).}ヘ,.、,_  l       /     ./_|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
、        ''-、      \    \.       `>-‐ノヾ/ニ>ゝ        /     ./ \                     /
 `''ー.、      `'-、.   \   ヽ,.  ヽ  l{;;;;;;l!;;:/;;;{ニニニ}‐_   /   ./   ∠      押し通る!!       >
     `''-、、     `'-、   `-.  ヽ  ヽ   ̄ ∠ニ二ニム、`"ー=-_  /     , /_                 _ \
、.       ゙'-.、    `'-、   \  ` 、 ヽ   <ニニニニヽゝ   `"ー'     ,/   ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
 `'''ー .,_       `''-..、   \.   \  ヽ     ,_-=ニ-―-ニニム    ,/   ,/    ._..-'"//   |/     \/     \|
     `゙'ー ,,    `'-、、  `'-、 \      `/>―-<=ヾヽ    ,/   _, -'″          _,,
           `''ー .,,           、   _ /、:;:、::::::::::::::マムゝ    _..-'"        _,, -''''"´
'ー- ..,,,,__         `''ー-  ` ー- > ,´    ̄` 、i_::::::::::::}ニム  -'"     _,,. -''''"゛
      `゙゙"''―- .....,,,_          //'      ヽ  V::::ヽ::iニニム  ,, ー'''"゛     . __,,,.... --ー''''
                   `   _,. イ, ' /    ',    i.ハ>::::::{  ̄`   ,,,.... --ー'''''''゙゙゙´
________,. 、----―‐/ / ,  ,     !、i   l/,!〉,\!ー- 、   ___________
                 \    ./'/, ! { ハ  ハ.レ!从i .!、.l'///ヽ    ヽ
         _,,.  __, ,.ィ77ア / l/ ,! l '  ! / リ,ィ ソ.! l/::l//l//ハ           ,,,_
-ー¬''"´ ̄    ,イ/! ヽ'//!  丶_'ノ! ! l、ト.、 j/ ' ` ´,| l::://////∧      ヽ     `゙''''ー- ..,,__
       _, ///{イ'////{   ,.ヽ> ハ.`!    .r,' ,'////>'⌒ヽ、     、             `゙"''
  _,,, ー'''"   V,∧、ヽ'/,∧./, '∨//ゝヽ._ ‐- ,イノ .///,/::::::::::::::::::::,         `''ー ..,,
' ´        ト、//ヽ!///\、  ,}///!.!‐-、二/ ,イ//:::::::::::::::::::::::::::::,    |   、   `゙'ー .._
      _ -' " '-ハ'///ニニムー/////!{//// ,.イ/∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      `''-、、     `''ー
 _, -'"´       ヽ//,イ二ニニニム'////`:V/,イ/ヽ'///:::::::::::::::;:イ7::::::::/   ;  ''-、  `'-..、
           }/l二二二ニニニヽ'/__-=ニ|////>イ!::;:イニ二/:::::::::\.        `'-、   .`'-、、
          /   ヽニニニニニ/二二ニニl=ニニニ!ニ=―\二>、ヽ   }.        \     `
       ./       マ二ニニ/二二ニニニニlニニニニニl二二ニニヽ二ニ,>、__,      ゙'ー、
.     /            マ二/ニニニニニニニlニニニニニ!ニニニニニ/二二二/           \
  ./          ./  `''"マ二二二ニニニl二二二ニニl二二二ニニマニニ./    \
/        /       `"マ二二ニニl二二ニニニl二二二ニニニマ/       \
        ./            `'マ二ニニl=ニニニニニムニニニニニニ\、        \
        /            /      `"'マl=ニニ ‐-ニニニ\―=二二ニ=-‐'"  ヽ        \
       ./            /           `'マ/マ二二ニニ>'"/        ヽ         \
     /             /           }    `"マ/`"',  ´   'l,      ヽ
   /             ./           /     -―           'l,       ヽ
  ./               /           /_,. '"            'l          ヽ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

選択ステータス:【敏】【筋】【】

現状:1戦力優位 1戦力劣勢


1手目 【敏】:90+20VS 60+20
2手目 【筋】:45VS 80+50
3手目 【】:VS

味方戦力値合計:155

敵戦力値合計:210

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



※時間もあれなんでアサシンの宝具を二回使用したとします。


.

5789 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 22:50:37.59 ID:kDesMV1T

使わない理由はないですしね。

5790◆d6jbzKWqjzIi :2014/11/06(木) 22:51:22.31 ID:AfXnJd6H



       \:.:.:}` :.:.:.:.:{:/ ̄:.:.:.:.:.:.:.:/           .:.:./:::::
          `.′   ` 、:.:.:.:.:.:.:.:.:/            .:.:./:::::
           ,      \:.:.:.:/          .:.:./:::::
          .′      `¨¨            .:.:./:::::
            ,                   r 、.:./:::::
.          /                     _! }/:::::
        ヽ:.:....              ....::´:::`¨:::::::
          ':.:.:.`              /::::::::::::::::::::::
          ':.:       r 、r 、  /::::::::::::::::::::::::::              キキ――――
           :,  ./∨ヽ| | |/:::::::::::::::::::::::::::::
           :, .ハ! │__j,ノ`´:::::::::::::::::::::::::::::::::
             「| ノ ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               ‘'´ ゝ:_;: -―::::::::::::::::::::::::::::
                 ヽ;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::
                   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   |::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  ゝ::::::::::;: -――
                 `¨´




┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻
            ランダムで能力選択を行います。
      「1~4」で任意の数字1つを指定してください。↓3
┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻






.



5791 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 22:52:02.18 ID:50HqxMXa



5792 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 22:53:17.51 ID:kDesMV1T



5793 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 22:55:15.89 ID:50HqxMXa



5794太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 22:57:41.03 ID:AfXnJd6H




                        ゚ぐ'i゙l゙i
                、     _,.,、‐゙'x゙l,,|l,,|
                [''~''''"~` __  ‘┐
                ヽ .,,.-‐''"`.|  ,i´
                 ``’    |  |       |^l
                       ト  .|    /'''',,,," 彡
                       |  |    `゙^ _,| │ ._,,,、 r‐'l .r、、
 ___―===━―‐ ̄   〕  .}    .,/,_ | .} .゙l.| ゙l / l゙  ――_―― ̄ ̄―‐―― __
 ̄ ̄―‐―― _   ト,,,,,,、-ー''''"′ ゙l、 ̄ l_,'" | .| │ ゙l | |/ l゙ _ ̄―===━___ ̄―
 ー―━━━―‐  l,      __,l゙  ―-   {_,l゙ . : ゙l,,ノ '"│ /  ――‐__―― ̄___ ̄―=
__―____  \,、ー'''"``: ``  ―  ,.rーァ   _´  .l゙ l゙  ー――== ___―― ̄ ̄  ,. ´
―― ̄ ̄  __ ̄―‐===━ー  ,. '" ,;;:. / .――‐ ,l゙ /  ==ー ̄―― ̄ ̄_  ,.   /
__  ,. ‐-  ._        ,. -  / ,,;;;;;;;;;;;./  ─_‐ \,l゙   ̄ ̄ ――‐_――  ィ'77/( ,ーァ _,.ィ7
    {   ; 、 、 ̄ー   >‐'" ,,,,/ ,,;;;;;;;;;/                         ゞ//////'////
.    ',  ' ヾ ,;;;;;,      ,;;/,;;.,,;;;;;;::::: / ` ー  _                   ,./)//////////
   ,.' {    、.,';;;;;;;;;;  ,,,::  ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /             ー-  _         ,. '"/ '"ィ/////////
  /  .!     ヽ;;;;;;;;;;.,;;;;;;;;,,.. ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::          -  .._....ィ'".,;;;;;/ ,ィ/////////,ィ/
. 〈   ヾ!     ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,;;;;;;;;;;;;;;;;;:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::......,,,,,,;;;;;;;;;;;;;, ,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ/ー'";;;;;)/
.  、 ,: !     ':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'"/
.   }ヽ'  l   ,,,,,,,, \;;;;;;;;;;;;;:::,r''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''"´ ::::'''"-‐''':::;;;;;::''",.  '"
  ; ヽ 、 ヽ .;;;;;;;;;;;;;;,,.ヽ'";;:ノ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::'''"´``''''''''"   -‐   ´    ̄  ´
  {;;;;l \';;;;;,、:;;;;;;;;;;;;::..∨""'''''''――--=== ._`"''""´´_   - ー "
.   ヾ', ';;;;;;,,、;;;;;;;;ー‐ァ- ;                 ̄ ̄
    `'マ;;;;;;;;ヾ;:'"´   _ ̄― -━━━――    -==‐  ̄ ̄ ̄ ――_―― ̄___ ̄―
 ̄ ̄ ._   ``マ;,  =━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐
 ___==__―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― __
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=




.

5795太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 22:59:01.87 ID:AfXnJd6H



     `゙''― ,,,"'ー、、         ヽ   ./l  / ,i′       _/゛./  .'丶ー- ..,,_     _,, ー''"゛.,,, -''"
        ,  `゙''ー.ミヽ..、       ヽ  l ! ./ . /       . /  /         ..二=ミ,,、 _..-'"゛
        /      `'-、ヘ..、     l .| !,iゞ ./      ./゛ ,..-'′      ,,, -''"゛   ._..-“゙''ー ..,、
       /      、   \ `'''゙‐''、  ll゙lゞ / ,i .,..=". /       ._..-''"゛     ., /       `゙''ー ..、
       /     ヽゝ ''=i..、`'-、 .\/゛  .! i|.┘  ,/     _..-''"       .,/゛
       !          `''ミ"ー.\      |./    /      .'",i‐7     _,,,,ィニ--―¬''''''''゙゙゙゙゙゙゙ ̄ ̄ ̄ ̄
      l                \ .l ヽ        l゙         ilr'"._..-‐'''" /
.      !               ゙广         `'ーて         .'"
      !    /`l         ─=二_             `'''ー-....--┐_,, -'ア -.---..........,,,,_
     l ,、.   l  |/ 〉            )            ( `゙゙''ー ..、  ___く            ⌒"''― ..,,,_
.     l ,l |  l  |レ'            ,/.              ヽ.   `゙´ 、,´゙゙''ー-..,,,               `゙''''
     l.゙,! L.-ヾi=,'         ∠           r‐,,r、.    ..\     `''-、   .`゙'ー ..、
    _,.-'´  _, - '_´             /    ,r‐-、  .!  ゙! l   ,i、 \       `'-、    `゙'ー、,、
.  ,..゙|_,.- '´| L-'´_|..、     ,.rシァ   て  .!   .\   .|, .,∧ l、\ .\ `'-     .`'-、      `''ー、、
/   ,.-'´  ,.-'"゙-"    ./'",,‐_x'''厂゙″  ┐ ,..―=、 ゙'ゞ l|  `へ,゙.、       `'、、  ゙'-、   `''-..、
    |,.- '´| |    />.../ .,,‐/ .}./      l, 'i     ゙'-. .、    ゙' \         .\.    \     .゛
    !.... |,i   / r´  __ . iジ  / ヽ      l .!        ヽ     ヽヽ         \.    `'-、
.   ! ._.   く/Ll  //    /   ヽ     ! !        ..l     ヽ'、             \     \
.   ,|-'゛   ゛ ./..... レ'!_l.     /     .ヽ    | ,!       .、 . l,     ヽヽ      、.   .\     .゛
  '" !    /.   /|......l   ./   ,、  ヽ   ,!.|   ヽ   .、 ゙'- l      ヽ.l   '、,  . \    \
.   l   ./.   //   __     _   ヽ  .| !   .ヽ  ..l   l      ヽ.l,   .ヽ,    \   .\
  │ ,/.   / ィ'  /__ノ   /丿.   ヽ .l.|       ,  ..l   .l,    . 、  lヽ    .゛     .\.,,, ノ=''"
   l‐゛.    く/レ         / /     ヽ:!|      ゙''-、,    !   .l .ヽ .ヽ.l      _.. -''"゛.\  `
. /.!    ,i′    ./.゙,____,. - '´ /...'' 、     .゙l(,      、  `'-、 .l   ..l   . l l   ,, ‐'″      `-、
″ !   .゛      l./____,/    `'-     \     `'-、  .`'' l、   .l   . l l
.  |         /       .ヽ.     `'-、    .\.      \   ! \      . l.l,
.  |         /         ヽ.      ゙'-、    `-      `'-,,}  `'-、  ̄´゙'.lヤ― ..,,,,_
.  |        /          \         \.            ...l'-、  .\.  .゙l.l     . ´゙''''ー- ..,,、
.  l      |  l            \       `'-、          l. .`'-、. .\. ..lL


.

5796太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 23:00:08.03 ID:AfXnJd6H




.       \    \、.    \
.       \    \.、.     \
         \    (. ),.-‐ 、 \
              \   {{  }}.   \
             \ `ー'"ー,.-‐ 、 \
                  \   {{   }}   \
                 \ `ー "l,.-,. ⌒'⌒ '"ヽ 、       l=‐- .,, __
                 \ ,. /r > ''" ̄`ヽ‐-ヽ、   ! r 、  7/
                        f /{    、ヽ i  ;   \ ,! ! }  //
                    f./、 ,. -― ,. ヽ  ―  、ヽ ノ ! .//
                      /、./ , '"   ,   . ヽ 、 、   ヽ/ //
                       , / ./ '  ./   ;  ,   ヽ   '. //
                 / , ' /   , ' ,   ハ  ,   ', ヽ !/
                /,ィ / ./   /   /   / ',   :   }、  i-、        その程度で余を止められると―――――
                   ' /;/' / ,イ  ./   /  l  !   ' _!  }l ヽ   _
                   / 〃 /l /' ., '   l '  /" l , /.!、  > '"  )_
                ' ./ l/! ,r尖j イ、   j/,.ィ豸 l' l/   ! r'" - <   },._
               ,. '",. /  ノ' ,! 乂少      ゝ-'   '    ', ー、__,. ).'" ,ノ._
              // /  / ,ハ       :.       ,' '   ノ   ∨ ,. '"  ノ
           //./  /  .//ム.ヽ  ,.    ::.      r/ /  イ !   }ー/ ,. イ.、       .へ、
.            '"./ , '  /////\ニ/_,、  -   ‐ ,./ノ /   ! ./  `" 、  \.   / 、,.. }
            /    /,.'イ、//////>ニ-__   ,.イ/,. '  ,  ;      ,.'", \   ,.、、´   \i_,.
.           /, / , イ , '〃///77,<////> 、二ニ/,.イ,   / /、.    "./_,,,,ヾ'___ヾヽ   ,./ ヽ!、
          ' {  /.// 〃//////>'";;;;;;;"''-、/>'/), { !  /.! ./;ヾヽ' ,/-===='" ヽ/\,\ 〉    ヽ!
           /l//'"//,l//////;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;;;;、'-、!.l /-l./;;;;;;;;</////////77l.}///ヽ/ヽ   ./
.           ////////l////;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽゝ、/,.イ;;;;;;;;;;;;;;;;;〉<>-―ァ//ヽ///∧/ハ /
         /////////l'//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!∧;;\'/7〃/∧∨//∧/l
          /////////∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}/ハ;;;;;;ヽ', V////!}'///リ/,!
          ////////////;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;///;;;;;;;;};;;!/////'/// `ー
        ,'//////////,!_\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;///;;;;;/,ィ!'///
         {/////>"///∧三>-:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/'"` ー'",イl//
.         V>'"////////,ヽ三三,.ィ77777777'''''''''''''''::;;;;;;;;;;;;;;:::''"     <///
         l'/////////////////,! //////                       ヾ'
.        l//////////////////l//>"
         ,'//////////////////lイ




.

5797太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 23:02:01.43 ID:AfXnJd6H



                                 \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
                                 ≧                             <
                                 ≧  なら僕も貴女の足止めに専念しましょう!!  ニ=-
                                 ≧                             ≦
                    /   /: :./    /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
                   /;  /: : :∠. .-:‐: : :  ̄: : ア
                 i:∨/ /: ;-:'´: : : : : : : : -<
                 L:l:i:へ: : : : : : : : : : : : : : : : :、: : : :<       _ _
                .イ: :i:i:,、: : : : : : : : : : : : : : \: : \: : : : : : :<  / ` `"ヽ
            . . : :':´:/: : :.ヾ!: : : : : : : : : : : :\: : : :ヽ: : : \7, ̄ -`. ノ 」     `Y
               /: : ;': : : iヾ 、: : : : : \: : : :ヽ: : :ハ`7- ヾi    .「´       \
              /: : イ: : : :ハ: :ヽ二ニ=-:ヽ: : : ハ: : : :マム´/7ヽ__ ` ー ‐ヽ    \
              / イ/i: : : :i_ ∨: :i \i ,斗匕: : : iヽ: : :マ/ム/////       ∧     >   ̄
              /´ // i: : :ハ弐ヽV:.i斗七テミ、∨: :i丶\: マ`///>,         〉-
               /  .i: :.iハi ir'j ヽi  し;:;:} ii .∨: i`ヽ/\マ//////>    >
          _       i: :i  `(ノ `( ) ー' /∨:i ノ//////∧二    イ
         / ` ー ... _  i:i  ヽ ー ァ ‐、  ´   V!  >-‐  ̄  .「ー--┴-- ... ______
 , - 、     八       ∨ i     V   }   イ >          !、
∧    ̄ - .. _ ヽ、 _   ∨   __  ヽ 二 イ> _ .... -- ―――‐┘ ヽ
  \      `ヽ、 ヽ    ∨ /  ヽ__/- ― - 、          /      _  ―    ̄ ̄
    `ー- ... __   ヽ∧ー   ∨    }    \     `ヽ、       ヽ  >
        ヽ_    ヽ}   /    イ       \     ∨`ー    / ´
          ヾー  ヽ / ´ } //          \    ∨   >´
           〉  _ {   /ノ i ̄ ∨`ヽ      \   ヽ /
            / ` ヽ    ̄    i   ∨  \       \
         ノ      ヽ  / ヽ   !    〉   \       \
     _ ... '´              i    }     \        >           <
 _ .. -             __    i    }       \          >  _ <
{        ... -― ..... ノ  ヽ  i    }_     /  \                      /
ヽ_ ... ―               `.i / ̄7 `ー― ´     \                   /
                     ヾ_/             \               /







.

5798太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 23:08:00.48 ID:AfXnJd6H




トリップ:#宝耐運魔*123




          /!                |   i
 i、        /{                   |   i
 i ヽ       / .l      、          j.     i
. i \     /  |   ,    ヾ、      Jヽj       i
 j }\ \  /   | //    j ヽ      i       i
厂 .} .`ー'ー.′  レ / ∧ヽ_J  ∧     i       i
   i         /  ∧     ヽ _jV  V      ∧
   }     rrt  {   ∧     ィ  \/ V      ∧
ヽ /    _ .i i {  {`ー` ¨   //_,..-: : :ニ=-V       }
  /    / ヾ!.i,∨       {∨://:__∠     V         i       \__人_人从_人_人从/
∠     {┌´  ヽ     ヽ: :.イ/: : : : : : `ー--、      i       _)                (__
/_   | .}    |  _/: : : :i{ヘ: : : : : :\ヽ ̄!      i        )   ハァアァァ!!    (
    ヽ  | ヽ   L//イ: :/ト、: : : : : ヽ: ヽ: \      i       ̄ ̄)              ( ̄ ̄
     } i  ∧  ∨´ イ: イ \i: :`=-ヽ: : ト、: ヾー        i        /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
     } }  ∧  ∨ レ、!´ヒリヽ{_斗七: :iヾ\! i       i
      i i  ∧  ∨ヽ ,ヽ o-o 辺 ∧: iヾ   i    /  !
      | { イ ∧/∧ ∨>'二!_ イ   v     i   /  .i
      |  ∨ i .∨/,∧ ヾ\-―    |    i /   i
      |  ∨ i  ∨/,∧ ∨ `ー    /    }/    i
      }   .∨  ∨/,∧  ヽ     /    /     /
- _   }/ヽ V   \`¨∨  \   /   /      /
   <   ∧ Vム   \ ∨   `ー- く       /
     / < ∧ ∨\   \∨      \_ ... -=¨
    ;////\∧ ∨ \   \        `ヽ、
    ;////////∧ ∨ .|`ヽ、            `ヽ、
   ;/////////i ヽ ヾ ヽ///`ー-,,_          `ヽ
   ;/////////,i  ヽ \ \//////`ー-,,_        ハ
  ;//////////i   i∧ ヽ \////////ヽ`ー- ...... _  ∧
  l//////////!   ヽ ヽ 丶 \////////\     `ー`
  ∨////////!  r-、 | ∧  \ \////////ヽ
   ヽ//////ノヽ |/!ノ  ヽ  \  `ヽ//////ハ
    `ー-‐´  `|二|    \  \   \////ハ
           |/|     } ,、  \    \///∧
           |二|     l l ヽ   \   ヽ///∧
           |/|    // ∧   \   ヾ///イ
           |二|   //   ∧    \  }三ニハ
           |  |   ヽ    ∧     \ lニニニ}
           | ̄|    ヾ   ∧      \ニノ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

選択ステータス:【敏】【宝】【耐】

現状:3戦力優位


1手目 【敏】:90+20VS 60+20
2手目 【宝】:80VS (50-40)+50
3手目 【耐】:55VS 70-20

味方戦力値合計:245

敵戦力値合計:190

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ○錬金術:A (種別:魔術 タイミング:メインプロセス 消費魔力:50)
  ステータス比較で【宝】が選択された場合、敵陣の数値を「-40」する。
  黄金すら造り出すことも可能とし、終には錬金術の秘奥を極めるに至った人類の英知。

  ○毒手 (種別:異能 タイミング:メインプロセス 消費魔力:30)
  ステータス比較で【耐】が選択された場合、敵陣の数値を「-20」する。
  産廃とネタにされ続けたこの恨み……はらさでおくべきかッ!!




を使用します。



.

5799 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 23:09:20.03 ID:9C3tjYXR

おお。すごい

5800太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 23:10:06.82 ID:AfXnJd6H


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                      <戦闘判定表>

                3戦力の劣位 =勝率0%から計算
                1引分、2劣位 =1~20 で勝利(=20%)
                1優位、2劣位 =1~30 で勝利(=30%)
                2引分、1劣位 =1~40 で勝利(=40%)
                戦力引き分け...=1~50 で勝利(=50%)
                2引分、1優位 =1~60 で勝利(=60%)
                2優位、1劣位 =1~70 で勝利(=70%)
                2優位、1引分 =1~80 で勝利(=80%)
                3戦力の優位 =勝率100%から計算

 ※合計戦力が1大きいごとに、勝率+1%、低い毎に-1%。
 ※両陣営の最大レベルを比較。高い方に「高い方のレベル-低い方のレベル」%の勝率補正が付きます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

選択ステータス:【敏】【宝】【耐】

現状:3戦力優位


1手目 【敏】:90+20VS 60+20
2手目 【宝】:80VS (50-40)+50
3手目 【耐】:55VS 70-20

味方戦力値合計:245

敵戦力値合計:190

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




味方戦力値合計:245
敵戦力値合計:190

戦力値差:「55%」

レベル差:「-10%」

気配遮断:A++:「+20%」

最終勝率:「165%」



判定不要!勝利!!


.

5801太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 23:11:37.42 ID:AfXnJd6H




                 :,:           :(::)
                 /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
                (:::::::::::::::!'                 (::::::)
                ヽ::::::::';'''                 ''``   。
               τ'::/ .;:
                )/
              。            '  、       ;: 。
                                    `'''`~''・    ' `
          f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
          ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
      :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
           ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
          ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
       π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
        ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
      τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
        (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
      :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"
                       __     /ヽ/ヽ
                      |:.:.:.:.:. !    ./:.:./:.:./
                      |:.:.:.:.:.:|   /:.:./:.:./
                       |:.:.:.:.: !   ./:.:./:.:./
                      .|:.:.:.:.:.|   ヽ./ヽ/                    /′
                       |:.:.:.:. |______   ______     ./ :/
                       .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   /:.:.:./
                       | :.:.: r‐…  ¨¨ ̄    .二二二二二  ./:.:.:./
                       |:.:.:.:.|             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /:.:.:./
                       .|:.:.:. |            ̄ ̄ ̄ ̄ /:.:.:./ ____
                       !:.:.:.:|                    /:.:.:./  /:.:.:.:.:.:.:.:. /
                       !:.:.:.:!               /:.:.:./   二二ア:.:./___
                       !:/                \/    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
                                              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



.

5802 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 23:11:38.21 ID:50HqxMXa

大正義確殺

5803 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 23:12:17.86 ID:kDesMV1T

この聖杯戦争はアサシン大活躍だな。
著名な英雄をハサンが次々と屠っていく展開になるとはだれが予想しただろうか。

5805太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 23:14:16.84 ID:AfXnJd6H



                . --──- .                /:.:.//////////////
          , ィ ´         `  .、            /.:.://////////////
          /   -‐  ̄ ̄      > ヽ          |.:.:.i/////////////
      ./ ´ /   /  _ , -‐'' ´     ハ      i.:.:.i////////////|
     ーア/ /.  ,ィ ,-二/|../      {ハ      i.:.:.i///i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     ./    { ./,'ィイ´(;)゙>/ /      / |i     i.:.:.:i/:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
    /,イ   iV |    ´/,ァ      / ./:. .|.i     i.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
      |/ .ハ'´`     ´./     / //   |.|     .i.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
      /,ィ .{ ヾ      ./ ,     /ィ´  / |    i.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
      ´ /,ハ  ェ- ュ_  ´/ >' ´ア/ >''´   ゝ   i|.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
         .ハ       '´   r ./_   /  ヾ'    ii.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
       ,ィ .i             |:.:.:.:.:.:≧:.:.‐--、   i|.:.:.:.:.:.:.i77777777777777
         ̄` 、       ィ i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|. _i|.:.:.:.:.:.://////////////i      せ、セイバー!!
          / ,≧.、      i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>:.´:.:.:.:.i|.:.:.:.:.:///////////////i
             ´ レハ      i:.:.:.:.:.:.>:.´:.:.:/:.:.:.:.i|.:.:.:.:////////////////       大丈夫か!
            _.....ハ   ./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:i|.:.:.:.////////////////
        _...::<.:.:.:.:.:..ハ   /:.:.:.:./.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:/i|.:.:.////////////////        どうする?! どうやればお前は治る?!
      ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}_ /.:.:.:.:/.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:/.:.:|_:////////////////
       \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r:ア.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.i三三三三三三三>'
        \.:.:.:.:.:.:.:.{,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:/.:.:.:.i:.:.:.i///////////「
          ヽ.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:i/.:.:.:.:.:.:}i:.:.////////////
            .>.:.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i/.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:./////////
          /:.:V/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.///////
        /:.:.:.:.:}.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://///
       |:.|:.:.:.:.:.:|.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.///








             >─、-- 、 _
           ー- ´─-、 `  `ヾ`ー 、
         /  - 、  ` 、 \ \=ヽ-、
.        / / !    \ \  ヽ ヾ゙ヾ=`、_
       / /  /l ヽ  ヽ \  \  `、 ヾ゙ヾミ{
         l  / ヽ  ト、ヽ、\ `ー-、\ `, }ミ|三ヽ
       l } /| | ヘ ハ ヘ≠´_ヽ-, _`ー--、ヾ:!ミミ:}
       lヘ| ,'l |ヘ '_二 、\ヽ"、ソ,、.、  ̄ ̄ ̄´、ミ〈
.   /´  ./ハ { li'冫、ソ } ヽ)`¨}:)ヾ\ヽ  ト`、二==-'
  (_ __/´ l ト、`、 l`¨ `` ノ  /:::ゝ┌┘、',. ',`、:{ミ==、-、
         { レ´、 ィ='  , ─{::、⌒!}:::',:::ヽ! | ',、ヾ、_ゝ\\
        //! {.`ト!`、   ヾ;::`.ゞ,┘:::',:::} l  i 、\_ー-'´
        // ! | .ハ::::::\ r-ヾ/⌒\_- | i ./、ノ ̄\_ー - _           いえ……無理ですマスター。
.       |/ .ヘ i |`.}:,:_'::_:_`l゙/{:{ ,'  }::}ヽ_/l/:|:!     `ヽ- _` 、
      ___l___ `{ l、::`! / :::ー=゚ 〈::{ ,'  ノ:l二/ヾ:|:| __    _)  `)        霊核……心臓をやられました。
   >....´::::::::::::`...ヽ{:ヾ:/ ::::::´/`゚ 〉:〉! l<:〈 /、::ヘ:!:!´;;;=`_,<__  _/
 r´:::::::::〟≠≡=:::::ヾ:}/::::::::_:/ |三ミ|  !≡ミ::::|:::::|:`、"^::゙゙..≠、,`ー.、_
 |:::::::〃:::::::::::::::::::::゙"゙./::::/:/`:::─--..-..|--...--..-、!::::`!:::::::::::::::::::ヾ=、::`、       申し訳ない、余は御身を最後まで
 ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´::::::/:_:_:::_::_:_: : : :_.-..-.-、ヘ:、_::|:::::::::::::::::::::::::}}}:::::〉
  冫::::::::::::::::::::::::::::::::t゚_::-´  /、--:::::`.、ノ_:{二=、``!:::゚;}:::::::::::::::::::::::≠::::/       守り通すことが叶いませんでした……。
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::{!´:  .::::::ヾ`_/ ̄::::ー、`_´:ノ::::\_!:::::::::::::::::::::×:::/
   :::::::::::::::::::::::::::::|}:::   :::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::/\:::::::::::::::ソ:::/
    ::::::::::::::::::::/::       ::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::/::::::  ヾ::::::::ミ::/
     :::::::::::::::    .::::::...    。 ゚___ _:::。:::::::::::/:::::: ..::.. ヘ::::|||:{
             :::::::_ -──´三三ミミ::。:::::::\:::::::...::::...ヾ:ll:/
              :::::::::::::::::::::::::´ ̄ヾ゙、三三ミミ、 、_: - ´ー´
              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ヘ≡ミミ
               ::::::::::::::::\:::::::::/ ||




.

5806太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 23:18:29.78 ID:AfXnJd6H






                  /                           ヽ
                /        ,   ´         i     ハ
                  /      ..ィ ´      /     ./      ',
               ′  -‐ 7´ ハi   /         ./         .i
                   i /   ./∠` / . /            /          i
              i /   .,イ {>′/          ./   /       |
               |ハ i  i { '´./,イ  /      イ     /      |
               .ヽゝ{`  ´./ .イ     / -.|    /     .i i       く……
                  /     .|/ /     / r--.'|  ./       i i
               `ヽ        ./  ./  | / ' /       .i {       鳩の兄さん。
                 ト _ 、  .′./    /.,イ           i ',
                  ヽ.    |./    イ ''´ |/         {ヽ }      本当に何か手はないのか!!
                   |        /    |/  /  i    ト. }
                   |       ィ      | /   .|   .| ヾ
    __ ., --<:. ̄ヽ      `─── 、    「 ̄:¨:.≧─--<_  ハ
,.:‐‐<:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.}________|    |: : : : : i: : : : : : : : : ≧: :‐-- 、____
:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.\:.:.:.|:.:.:/三三三三三>:.´: : ヘ   |: : : : : i: : : : : : : : : : : : : : : : : 7三三三三
-、:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|:.:./:./三三三三>´: : : : : : :∧   .|: : : : : i: : : : : : : : : : : : : : : : :/三三三三
三}:.:.:.:./:.:.:.::/:./:./三三三>:´: : : : : : : : : : : {   |: : : : : i: : : : : : : : : : : : : : : : {三三三三








                           囗 ロ   。
                            ロ []      ロ      。
                              ロ ロ   ロ           ロ
  /            i      \    } > 囗ロ []  []        ロ
  /             i       .| / レヘ、 [] ロ    囗    []        ロ
 ,         ヽ   i  .|       |、 / } ノ   □ □ []   ロ
 i      .l    i  .ハ. ∧.i      .| l /  |' ゙;  囗 []   ロ    []          無理を言って
 |    .|  i    .| /! }/ }ハ     .|,ノ / ./"     [] ロ  []   。            。
 | .i  .|  ト   1. ,ム斗:r7 }      |  / ./:.:.:.:.:ヽ  囗 ┌┐[]   ロ    ロ      困らせてはいけませんよグラハム。
. i l  .|  「\  .ハ/ Vツ  ':/     .| / /|.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ 囗└┘  []   ロ
. 八ハ  ト |'芯\{  ´   ハ |    ハ /:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:/   囗 ロ    ロ
.  { `:.ハ .ト.}7          }/|   .j y:.:.:.|:.:.:.:.:.:./   □ []   ロ     。
      | ヾ. :,ヽ         / }   j ∩こ)゙,:-イ~     囗ロ  。
      l   |\  _ -,    イ  .,v⌒/: :ヽ:.:.}     ____ロ ロ
 .     l   .|.   、 ´   /ノ-マ`/: : : : : :’、_ . : : : : : : ┌┐  。
      丶  i     `ー ' >r"f ゙/: : : : : : : : /: : : : : : : : : └┘ロ
        丶 ,      ⊂゙_/: : : : : : : : /: : : : : : : : : : :囗ロ




.

5807 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 23:19:33.44 ID:9C3tjYXR

こっちを恨まないあたり真っ直ぐな性格だよな

5808太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 23:21:21.17 ID:AfXnJd6H




                     __  __
                  __,.r'' _≧´--`≦`ヽ
                     ノ> ´       ` <}
                /  /         .、 ヽ
            __.. -‐  /  /  i    i   ヽ  ,
                 ̄ 7   /   ,:   ハ.    |  ヽ  \!
             /  .,  / ,:  i ',   i!   \. \
                 ,    i , /!.ハ. |  ',    !、  、  ',   ,         キャスターのマスター。
             i ,  j/ /ーi'- ', !  ヽ  { ヽ ヽ ',  ',
             レ'  / /r=芋ミヾ     `ィr弍=ァヽ :,  i        余はここで果てる。
             /  ' ∧ ゙ ゞソ ゙   " ゞン " ハヾミー- .._
              /   ハ._,      ,      ム/::::i `丁       約定に従い、マスターの保護を願いたい。
           / ィ   {ヽ:::ハ            ハ:::::::! . ',
             〃 i :  | ヾ彡:.、    - -    .イ}}:::/ | .ト、 ヽ
         /   | i  | /::::::::::::>      <::::::::::::} !/ 囗 ロ   。
        __    ', ! | {:::::::::::::::ハ、>.=.< _ハ::::::/ /   ロ []      ロ      。
       /::::ヽ::::`:::::ヾト、!ー--.=彡{::::::::::::::::::::::::::}ー-..__      ロ ロ   ロ           ロ
       ,:::::::::::::',:::::::::::::::::::::::::::::::::ムハ::::::::::::::::::::::ノ',::::::::::::゙:.ー- .._  囗ロ []  []        ロ
      .i::::::::::::::::,:::::::::::::;:::::::::::::::ム'  >ー==<.   マ、::::::::::::::::::::::`:ー[] ロ    囗    []        ロ
      ,::::::::::::::::::',:::::::::::i::::::::::::ム' /      ヽ.  マ、:::::::::/:::::::::::::::::□ □ []   ロ
    r''::、::::::::::::::::::',:::::::::|:::::::ノ=.く         \ _}:::::::::i::::::/::::::::囗 []   ロ    []
   /::::::::::ヽ::::::::::::::';::::::j:::/::::::::::::、    ,     .イヽ:\:::/:::::::::::::::::::::[] ロ  []   。            。
   :::::::::::::::::::::::ー:::::::::';:::::/::/:::::::::::::::',.   ,     /:::::::::',:::::',::::::::::::::::::::::囗 ┌┐[]   ロ    ロ
   ::::::::::::::::::::::::::::::::>:::,::::;'::::::::::弐;:::',   ;:   /:::r'乙:::::'::::::',:::::::::/::::::::::囗└┘  []   ロ
   :::::::::::::::::::::> ´   i::::i:::::::::::::::刈:::',. i: /夊_ノ:::::::::::::!::::::;:::::::::::::::::::::::; 囗 ロ    ロ
   :::::::::::::>"       ';:::';:::::::::::::::::::::::ヽ:/::::::::::::::::::::::::::;::::::/:::::::::::::::::::::::{□ []   ロ     。
   ::::>"           ';:::ヾ:::::::::::::::::::::ハ::、:::::::::::::::::::::::/::::;' '::::::::::::::::::::::〉 囗ロ  。
                  〈:::ミ=-:::::::::´::/  ';:::≧=-:::::::::/:::r'   ';::::::::::::::::::i  ロ ロ
               i::::::i::::::::::::::::::',. /:::::::::::::::::/´:::::;'    ';::::::::::::::::::,  ┌┐  。
               |::::::}:::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::;::::::::::;     i::::::::::::::::::i  └┘ロ
               |::::::!:::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::i:::::::::i      }::::::::::::::::::i  囗ロ







                / ̄ ̄\
                 「   ヘ   \
                (●)(● )   |
                 |  |      |
               |__`___    |
                   |       .|
                l       /_.{
                アニニ<//〉、__ __
               ,./;;;| |;;;;;;;;;/§;;;;;;;;;;;>;;;;;\      はい、約束は守ります。
            _/§__. .__§;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶
          /;;;;;;;;;;;§;;| |;;;;§;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}     ご安心を。
         ,´;;;;;/;;;;;;;;;;;§ |§;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          {;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;|†|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'
        /;;;;;,';;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;;;;;r---く´ニ\;;;ヽ;ノ
       、'ーr,_|;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;_/二ヽ V;;;;;;;;;;;`;;´
      /;;;;/ ̄><;;;;;| |;;;;;;;;;;/ 二 ヽ_」┘;;;;;;;;∨}
     /;;;;;;;;ム /;;;;;;;;;;; ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」;;;;;;;;;;;;;∨;;;}
    {;;;;;;;;;;;;;;;;\、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;∨;;;;;l
    ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄"\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;{




.

5809 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 23:22:47.72 ID:50HqxMXa

願いは一つしか叶えられないんだ。…すまない。

5810太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 23:26:36.73 ID:AfXnJd6H





               ー ―――-- 、
            , "  ゙         \
           ,                t-,
         /                 .Vヽ
       //                  } ヽヘ
      / /        ./          l  }〈
    / /   / /   ./ /   イ´    .|ノl )
.  / / /   / ,イ   ./ /   /i /  /  |ノ|〈
  / / / ,/,/// // /  ./ l / i ./  / ノ} }            それを聞いて安心しました。
 /,/  ,イ/ /i _`'''ー-ミ/ ./  /-=囗 ロ   。ソ
./´     /  /.{ハ .',`hクr-i,/    Trウ/ロ []      ロ      。  グラハム……貴方と過ごした日々は
.      / /,/l l   `¨´       `¨´./| ロ ロ   ロ         
         |.  ハ       i       , 囗ロ []  []        ロ とても新鮮で、爽快で……。
         |.   ト、               /| [] ロ    囗    []
         j  /;,;,;\  `  ´   , イ;,;リ  □ □ []   ロ       えぇ、スカッとするものでした。
        j.  /\;,;,;,;,>.、_  <´lぅ;,;,;.|  囗 []   ロ    []
       ./  / ノ;,;,イ_;,;,;,;}`v'゙f-f彡^|⌒| :ん”;,;[] ロ  []   。            。
       / ./-= ̄ ~ ̄ ̄{:____ 人,..| ノ;,;,;,;囗 ┌┐[]   ロ    貴方との出会い、神に感謝します。
      r彡        /       "/ノ 丶彡囗└┘  []   ロ
    / /      /" |      ., ′   \_囗 ロ    ロ
.    { /.    イ   .|     ,         □ []   ロ     。
    lノ.      .| y /            ./  囗ロ  。
.   /       .レ ′            /    ロ ロ
  /                     /     ┌┐  。
  {      /          /''´ /       └┘ロ
  V     {         ,イ´    /       /囗ロ








        / /  イ     /    i|ヽ
       / / /    / /     i} ヘ
        ,   ./   .// ././     〃  ヘ
.      / //  /  /=/ ,イ./     /    i|ヘ      _ ニ,
      , /'   ./  /仍圷./     ./     i| }      //:./*:”
     {/  / /| /` ̄ /   ./,イ      ./ .|    Y:U/:.:.:.:.:
     ./ ./ / !|./   / _ イ // /   ./ ./{    .ノ:.:/:.:.:.:/ニ     嬉しい……嬉しい話をしよう。
    /イ | ./ ´ ´   ´ ̄  ./// /  /  イハ   ./:. /:.:.: /ニニ
.   / | .イ/ハ      ._ - ’ / イ /イ/ / ハ ./:.:./:.:.:.:/\ニ
     |/i| ∧  _ - ´     /' /ミ//   ,ー`>''´:.:.:.:.:.\ニ
      ./i!!|/ .ヘ '       ./ ./i|:::::::::i|’>。.ト ヘ>:.:’ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.     何もしてやれなかったと思ってた
      /イ i ヘ.        .//  i|:::::::::i|:::::::::::::::= - _:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.
          |  /ヽ     ./' _  -.i|:::::::::i|::::::::::::::::::::::::,'> ’ ̄ ̄ ̄ ̄    相棒がスカッした気分でこの世を去るという。
          | ./ |/ヘ __  ‐   //|:::::::::i|:::::::::::::::::::::::j
          |/ .':::::::::/ ̄| ‘ /イ{::::::::::|:::::::::::::::::::::::j
     ,<:’:::::::::::::: / ./|     |::::: : |:::::::::::::::::::::::|_            こんな嬉しいことはない。
  ,< ::::::::::::::::::::::::::イイ:::::i|     |::::: : |:::::::::::::::::::イ::≠ミ、__
/:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::/.     .i::::::::::|:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::
..¨ ’<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   /  |:::::::::j::::::/:::::::::::*'”::::::::::::::::::::
      .‘<:::::::::::::::::::::::/    /ノ:::::::/::/:::::>:’::::::::::::::::::::::::::::
    /:::::::::::`ヽ::::::::::::/ ̄ヾ, '  ,イ:::::/イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




.

5811太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 23:28:58.10 ID:AfXnJd6H






             ふふ、今の貴方ならもう大丈夫でしょう……


                ―――あぁ、安心しました。



         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..                                           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .                     .                     . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                           .                           . ..:.:.:;:;:.
                               :゜
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                    ゚:                          . ..:.:.:;:;:.
                              .*:゜
                               ゚・:。
    .:;:;:.:.:.. .                        ..。:*゚                     . .:.:;:.
                           ゚・*:。..
                               : ゚:*.
                               .。 .:. .:。:・
              . .. ... . .. ..... .. . . .:*. .:.:::.:..:.... . . . .. ..... .. . ... .. .






.

5812太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 23:31:55.60 ID:AfXnJd6H








            ,' .:.:.:.:.:.:.:.:.:./  .:.:/     /.:'      i     :.:.  i
、           i ,':.:.:.i:.:.:.:.:./ /:/       /.' :    .:.:      .:.  i
:.ヽ            .i :.:.:.:i:.:.:.:/ , ':.:./     , /'  .:   .:.:.: :        i
:.:.:.`i..        ',:.:.:.:.i:.:./ /:.:.:/     .:.: ,'.:'  ,'  .:.: /i.:.:.i    .:.:  i
::::::::{=二_‐- ...._   ',:.:.::i:.l' /:.:.:.:l   .:.:.:.:.:/./  .:  .:./t‐リi': : :  ./:.:   i
:::::::::l:::: : : : :゛ ‐- `゙;:、:./.:l/.:.:.:.:.:l  .: .:.//'   .:  /弋ン/:./:  /:.:.   {
:::::::::i  二 ‐- _   ::::/:.:, 、/l:.:.:.:l/l /.:.//:.i   :.:.i./二 ̄//l:.:  //::.  :.l、i、_
:::::::::i三二≡=_   /'"´ ..i .i.:.:.:.:.:.:l/.:/´:.:.:.:.i  .:.:.:i   /  /. //l:.:.:il:.:.:l:.:-‐"i         おう!安心して逝け!
:::/三三三三三-‐' .:.:.:.:.:.i l.:.:.:.:.:.:.l'/:.:.:.:.:.:.:.:i /ヾ、     // i/i:.-‐'´ ̄   i
´    ̄ ‐-三三≡=i:.:.:.:i l:.:.:.:.:.:.l':.:.:.:.:.:.:.:.:.i i      /i-‐ ´       .i_         俺は俺で天国のお前にも聞こえるように
            ̄/:.:/l i.:.,、:.:.:.:.:./ 、.:.i' ヾ:{  . ,:i   __.|          i 二=‐- ._
      ./ ̄ ̄ //::::::ヾ/'i:.:.、:.:.:/ヽ ヾi.     _... - ニ‐ |    i       /-,        派手にスカッとやらせてもらうぜ!
  ___/  :::  /::::/l::::::::::i:∧:/:.::.、ヘ   ー‐'''二- .|   /      〃 {`‐、
 ' .:.:/  ::::::   /  ::::::::::::':::::V/::::::}:.:.`:, 、      .|   i      〃  {{  ヽ、
  ヾヽ  /:::::l  /   ::::::::::::::::::::::::::::::::i/   ヘ`>   <'   ,'    〃    》    `ヽ
..:::::、ヾ::ヽ l:::::::::l<    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ へ  `´ |   /   〃 .:    .:.:
::::::::ヽヽ::::ヾ::::::::i  ` > 、 :::::::::::::::::::::::::::::::i::::::,'   〉   |   i   〃 .:.::    :: :
::::::::::::ヽヽ:::::::::::::ヽ V::::::::::‐-::_:::::::::::::::::::::i::::,'    i   .|   i  〃.:.:.:     :: ::
:::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::ヽ .V::::::::::::::::::`:‐-::_:::::::i:::i、    '   |   ノ .:.:.:.:.:      ::







                  / ̄ ̄\
               /  __ノ ヽ、_
.               |   ( ●)(●)
.               | U      |  |
                 |     ___´__ |
               |       ,r'ニ二>
                i `i .___ 、 i´   ‐-\        そ、それはもう少し待っていてもらえると
             _ ,|;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;'     、`゙i}
        _ ,.<§_____ ∧   ,r'rし       ありがたいかなぁと……
      、.-<_;;;;;;;;;;;;;;;;;§;;;;;;;;;/  ̄\_、ハ>、
.   ,´;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;§/;;;;;;;;;;;;;;;;;〉;;;;;;;;;;∧
.    {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;∧
.   {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;y;;∧
.   {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\(,;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;∧
    i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;∧




.

5813太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 23:34:13.48 ID:AfXnJd6H







         {      \  }   ノ }
        rヘ    ミ ー 、ノイ 幺イ
        _{     /       ミ/ 7
         \`ヽ f ー=ミ } /-=‐ } /            やれやれ。
          `ハ} } <苡   { 苡>}ハ
            {く} }  /   }\  リi}            ならば、この戦争に決着がつくまで
          ゝ} }  , -`‐´、 〃'
            小ムヘ、ムィへーミ.从〉、           この男の身は私の方で預かっておく。
        / { 、\ ーzへ、イ/ / ㍉、
     , -r┘  ∧ >- 、从从イ- 、′   ㍉、       それで憂いはないだろう?
   / r┘   ∧{ r_,)}_ ィ r_,}       }、
r‐くニニ㍉      ゝ-彡 ¨¨¨ ゝ-彡     ノニ=- 、
|ニニ丶ニニ㍉      ∧   Υ   {      ノ ニニニニム
|ニニニヽニニ㍉     ハ  |   {      ノ ニニニニニニハ
|ニニニニ‘,ニニ㍉     } |   {   ノニニニニニニニニニ}








            _ ,.- / ̄ ̄\
          ,.〈, ゙i ゙i   __ノ  ヽ、
        (゙i \` \ ( =)(=)
.         ゙i,`丶    }     |  |
.         `> ,__ V   ___´__ |
         /;;;;;;\`〉       |
          /;;;;;;;;;;;;;;;;ヤ      |         それは有難い申し出ですが……。
.        /;;;;;;;;;;;;;;;;V;;,,`ニニニア,
      ,./;;;;;;;;;;;;;;;;V;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;|         よろしいんですか?
.      ヘV;;;;;;;;;;;;;;;;;;i_§____ __§- .,_
      {∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;§;;;;;| |;;;;§;;;;;;;;;;;;;\
      ;J;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;§| |§;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j
.     !、;;;;;;;;;;;;;;;;、〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|†;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
      ゝ;;==-;;`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;i
.     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::: |





.

5814太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 23:36:09.00 ID:AfXnJd6H




           } :/  }  :}    ::/    ー―ァ
            /  {   {  ノ   ::ノ_     ノ
           (   ト、 、 イノー ´   く       `ーァ
        }`ヽ ィ´          ヽ    /
        {   {   {  ./  /⌒  }    7
           、 ノ ,==ミ  ーくこぅ、  〈     /
         八 ∨f 斗 }    \   , } rヘ 7
           ヽ}    ,:         /: | |ノ:} }′
           人   _` ` ‐-、    {: | | xく
               ハ {ム-‐ 、ー ヽ   j ミ 、}
               i}  ´__`    -‐   くィ/}_
             八 /  `Y´   /⌒  / ㍉                ふん、ここまで悪あがきをして
             〈 {       /     イ    ㍉ _
              厂 `丶、 ノ イ    / ノ       ㍉ ニ=- 、       みっともなく負けたんだ。
               人   }  / =ミヽ イ /    rー ¬へ}       ヽ
          -‐ , =ミ ヽ _/ {(__) } }/   rー┘., ´
       r '     { (__) } }ニニニゝ __彡   r‐┘ ´                }     少しは挽回の機会を寄越せ。
      ,廴    ゝ _彡 マ / / ノ rー┘ /
.     /   ㍉、  `¨¨|  V  //rー┘  .′             /
    /       `¨¨¨ヽ!  ′://"       {             /
.   /       /  :| /  //     .::   〉            /
  / r_ー- 、 , 、/    | { ://   .::   ,{      . :     厂
  .′rー‐- V }     :L -=ミ 、 -‐ 、:/     . : :       /}
    _`二` 、 `ヽ   /  ==/     /            / ′
.{   ゝ---  -‐ ¨¨    / /{    {  /        〃/
.{   `¨¨/            {  {从_   -=≦           〃/
.{   /             八 八        `        / /









                / ̄ ̄\
                 「   ヘ   \
                (●)(● )   |
                 |  |      |
               |__`___    |
                   |       .|
                l       /_.{
                アニニ<//〉、__ __         なるほど、そういうことですか。
               ,./;;;| |;;;;;;;;;/§;;;;;;;;;;;>;;;;;\
            _/§__. .__§;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶
          /;;;;;;;;;;;§;;| |;;;;§;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}      分かりました。
         ,´;;;;;/;;;;;;;;;;;§ |§;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          {;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;|†|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'       そういうこでしたら、お願いします。
        /;;;;;,';;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;;;;;r---く´ニ\;;;ヽ;ノ
       、'ーr,_|;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;_/二ヽ V;;;;;;;;;;;`;;´
      /;;;;/ ̄><;;;;;| |;;;;;;;;;;/ 二 ヽ_」┘;;;;;;;;∨}
     /;;;;;;;;ム /;;;;;;;;;;; ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」;;;;;;;;;;;;;∨;;;}
    {;;;;;;;;;;;;;;;;\、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;∨;;;;;l
    ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄"\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;{




.

5815太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 23:38:55.46 ID:AfXnJd6H





         .....--――--...._
       .-´: .__:.._____:___: : : : `: ‐ 、
     / ,--.´___-_-_..广ヽ_.: : :.\
    ./: / ,-'´: : : : : : l: : : ̄へ___\: : .`、
   ./: //: : : ,: : : : : : :|: : : : :ヽ: : \ .l_: : ゚。
  / ://: : : : :l: : : : : : : :|: : : : : :.゚。: : :l |: : :゚。
  .ハ | .〉: : : : : |: : : : : : : : |: : : : : : :|: : : : 〉 、: :ハ
  |: / |: : : : : : |: : : : : : : : ∧----: |: : : :ゝ〈: : : |
 .|: 〉|: : : : : : ∧: : : : : : : :| \\: |: : : : :|..ノ: : :|
 |.: V: : : : : :_/-、:∧: : : :.| Y芋ハヘ |: : : : : |.〕: : |
 |: : |: : : : : : |  V \: : | 弋::::ソ .|: : : : : :リ: : :.|
 |: : : : : : : ハ|, Y芋ハ \|..    ..|: : : : : :|: : : :|
 .|: : : : : : :|、 弋::::ソ        |: : : : : :|: : : :|
  .l:|: : : : : |:ヽ      、      |: : : : : :|: : |:.ハ
  ||: : : :l: :|: ∧     __  ノ  .|: : : : : ハ: :|/            じゃあできない夫さん。
   |: : : .|、:|: : : \         |: : : : :ハ/
   .|: : : | V: :|: :l | ヽ     / |: /l/|/               残るサーヴァントは
   ll 、:| ヘ:| `゙`    ゝ==-----´ヽ
    ゙ `ー- `    _/!i!i!i!ilil『』i!i!i!!ilil\               キャスターとアサシンのみになりました。
      ___-- ´i!i!i!ii!i!i!ili[]i!i!li!i!ii!i!i!i\__
    ./´   |i!i!ii!i!i!ii!i!li!i!ii!i!i||!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!| ̄` 、
    l    .|i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!.||!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!|   .ヽ        では、どうします。
    .|    .|i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!i.||i!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii.|    |
    .|    .|i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!i||!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!|    |       今ここで始めますか?
    ハ   /i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!!||!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!ヽ   ハ
    .ハ  .|i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!i!.||!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!i!i|   ハ
    ハ  |i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!i!.||!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!i!i|  .ハ
    .ハ  ヘi!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!i!||!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!i!i|  ハ
     ハ  ヘi!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!||!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!/  ハ
      ト---ヘi!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i||!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i/  .ハ
     .∧///∧i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii||!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i/  ./





            _ ,.- / ̄ ̄\
          ,.〈, ゙i ゙i   __ノ  ヽ、
        (゙i \` \ ( =)(=)
.         ゙i,`丶    }     |  |
.         `> ,__ V   ___´__ |
         /;;;;;;\`〉       |
          /;;;;;;;;;;;;;;;;ヤ      |             ―――――――――。
.        /;;;;;;;;;;;;;;;;V;;,,`ニニニア,
      ,./;;;;;;;;;;;;;;;;V;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;|
.      ヘV;;;;;;;;;;;;;;;;;;i_§____ __§- .,_
      {∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;§;;;;;| |;;;;§;;;;;;;;;;;;;\
      ;J;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;§| |§;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j
.     !、;;;;;;;;;;;;;;;;、〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|†;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
      ゝ;;==-;;`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;i
.     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::: |




.

5816 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 23:40:28.15 ID:9C3tjYXR

タイム(震え声)
キャスターとコミュらせてからにしてください(白目)

5817太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 23:41:00.91 ID:AfXnJd6H









【 23:50まで時間を取ります。 今後の行動をどうするか何か話し合いなどあればどうぞー 】








.

5818 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 23:41:56.77 ID:K2Wg/bAS

戦闘したいけど皆はどうする

5819 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 23:43:03.27 ID:50HqxMXa

このままやってもいいが。
…まあとりあえず今回の戦闘の後処理を理由に一日猶予もらうか

5820 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 23:43:56.08 ID:9C3tjYXR

とりあえずどうするにしても、キャスターとコミュってこっちの考えを明確にしたうえで最終バトルに移行したい。

5821 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 23:44:29.21 ID:K2Wg/bAS

でもここでケリをつけないと陣地のない長期戦は辛い

5822 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 23:45:48.70 ID:50HqxMXa

明確と言ってもな。現状の打開法である釘は使った時点で勝負にならなくなるし
俺ら的には使わない方向でほぼ決まりじゃね

5823 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 23:45:58.33 ID:9C3tjYXR

お互い逃走なしのガチンコバトルを明日やろうぜ、と言えばのってくれそうな気はする。

5824 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 23:47:31.35 ID:9C3tjYXR

以外とみんなこのままバトル派が多いのね。ならバトルでもいいんじゃないかな。
一応キャスターに最後の説得を試みようかな、とは思っていたんだけど彼の選んだ道だしね。

5825 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 23:48:46.73 ID:K2Wg/bAS

原作だと聖杯汚染されていたから説得したもんだしな

5826 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 23:49:30.61 ID:50HqxMXa

フリットがなんか考えてる感じもするからそれが気になるし、よからぬ輩が本当に出てきても困るからね。

5827太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 23:51:29.48 ID:AfXnJd6H

さて、そろそろ安価とります。

5828太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/06(木) 23:52:22.46 ID:AfXnJd6H








【 安価 このまま戦闘を始めますか? それとも翌日移行に持ち越しますか? ↓1~5多数決 】







.





5829 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 23:52:38.93 ID:K2Wg/bAS

このまま戦闘

5830 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 23:54:06.67 ID:50HqxMXa

決めてしまいましょう

5832 :隔壁内の名無しさん:2014/11/06(木) 23:58:11.78 ID:LYk+iaVg

戦闘開始する

5833 :隔壁内の名無しさん:2014/11/07(金) 00:01:26.78 ID:06mq+Hax

戦闘する







5834太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/07(金) 00:02:41.50 ID:EtjpQaql




                        __
                     , -'":::::::"'- 、
                     |::::::::::::::::::::::::|
                      |:::::::::::::::::::::::::|
                    /::::::○::::○::::::` 、
              __,,.. .-‐"::::::',::::::::::::::::::::::,':::::~""'''‐- ...,,
               ,':::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::',
               ,':::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::,':::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                〈 ', ',:::::::::::/ :∧:',:::::::::::,':::{ \:::::::::|:::〃 / 〉
               ', ', | : :::/    /::',:::::::::,':::::}       |::: / /
                ::', ', l/ l/  ./ ',:::::',::::::,':::::/ ',    .l::: /.ノ ',         えぇ、互いに満身創痍ですが
              ,'   l /  / /:::::::::',:::,'::::::',  .',   .l:::,'   .〉
              ,'    l /   / /::::::::::::::||::::::::::',      l::, -'"-'"        ここで始めてしまいましょう。
               〈 ',   ,'/  / /:::::::::::==||==::::::::',    l.-'''" ',
             ::', ', ./     /::::::::::::::::::||::::::::::::::::',   .l       ',
             ./ "'-、/   /:::::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::',   lヽ__/ ̄〉       夜が必ず明け朝が来るように、
          ::    /   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',' , .| _ __ ',
            ,':::::::::::/    /,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::'., ',      ',       この戦争ももう終わりにさせましょう。
           ,'::::::::::/    /:,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::', `、    ',
           ,':::::::::/   /::,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::'., ヽ::::::::::::::',
        .,'::::::/    /:::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,::::', `、:::::::::::',
          ,'::/    ./::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::',  `、:::::::::',
         '/     /:::::,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::',.  `、:::::::',
        /     /::::::: ̄,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ̄:::::::::',   `、::::',
       ./     /:::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄'.,:::::::::::::::::::::',:::::::::::::::',   `、:',
      /     /::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::,':::::::::::::::',::::::::::::::::::::::',:::::::::::::::',    `、
    /.    ./::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::,':::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::',:::::::::::::::',    `、







                -‐‥………‐-
              ´-γ<≧-=-―‐、__`
          /.,:´≦¨¨´: : : :`¨¨´`ー‐、___ト、: \
.         : :_.//¨´: : : : : : : : : : : : : : : : :`¨{へ: :.
        /:{: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`¨\{: .,
.       /γ/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :Yl.′
       ′:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /}: /: : : : : : :.|}:
       : :j{: : : : : : : / : :./: : : : :./: : / /.|: : : : : : : :j{.:.,
       |: :i|: : : : : : : }、: :/ ′: / /: : ′/ }|: :.:: |: : : :i|: ′
       |: :i|: : : : : : :.| |:/ / /  //.    从: : i|: : : :i|:
       |: :i|: : : : : : :.| | /   /.        |: : :i|: : : :j{:.|
       |: :i|: : : : : : :.|  ,.二.       ,二..._ |: : :i|: : :.: }、|
       | λ: 八: : : :{ 〃⌒^      ^⌒~ヾ: :.从: ;: : { i|
       |/. ,: : : 、: :∧      '      从: /{: : : :′|
         ′: : \込    r  ¬   ′:/: |: : :/
.          ′、: : ト、: `    、 __,ノ  .イ: :.:/: :.八:/        分かりました。
.            \:{. \: 、{≧ =-- < }リ7′/}/ ′
.             \  _」ニニニ.†ニニニ{- __            ではお互い悔いの残らないよう。
.          ,.  } ̄ ̄ ̄ __〉ニニ|__|ニ r-L/ `≧ 、
          ′ /      」、ニ.j{ γノ.:.:.:.:.:.:.:..V、{ \       戦いましょう。
.         {  {         〉. j{ノ{、.:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.}.   ,
           |.        }. j{|´iム.:.:.:.:.:.:.:...:.:. |.   ′
     ,-==-. ∧ ′       .:′j{ム.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:. }.   }
.    /:::::\:::::::::7       イ____.j{_八:.:.:.:.:.:.:.::..:.:.: {   ,
   _.>:::::::::::`:::、::\.    /: |: : : : : : :.|\:.:.:.:.:.:.::.:.:ノ.ヘ ′
.  /:〈 \:::::::::::::::>≧=-イ::::::`: . γ⌒ヽ|: Y`¨¨¨¨¨´  {
  〈:::′、ニ`. 、:::::::::::::::::::::¨::::―:: : 〉乂___ノ:|: :}i.       j{
.  Y::::::::\ニニ`  _:::::::::::::::::::::::::::′ : : : : |: ::}i.       j{
.   \:::::::: >ニニニ≧-:::::::::::: ::/ : : : : : : :|: : }i.       j{




.

5835太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/07(金) 00:04:10.19 ID:EtjpQaql






       ,. ‐   ̄ ヽ 、
    / ,.:::::::::::::::).ノ }ヽ
   / ,:::::::::::::::::ノ.'  ノ .!\
    { 、__-‐''"  ./ ./  .}
    l、    _,. イ   /   /ヘ
    ,、  ̄   _ イ   / ヽヘ
    ,  ̄ ´     ., イ  ' ヽ〉
      ヽ、 _  < 〉      '.ィヘ
      ヽ.ヘ ヽ- "∧.      マ,ヘ
.         ー 、 マ/∧.      マ,ヘヽ
          、 マ/∧      マ,ヘ. ヽ
           、 マ/∧.     ノ ヘ ヘ                 __ _
            _  マ/∧  ./イ  `ァ 、           ,. '"~¨` 、.ヽ
             ヽヽー マ,'∧.イ    ,イ//7ヘ、        .ノ .:' /ィ ヽ ゝ
             〈  ̄ .マ,'∧. .//////V,ヘ          i' ;ィj'ノ -}  '; ',
             `ー-   -‐<//////,イ;;;;V,ヘ.         l :i. 、_⌒ハ  ; ト、
                ∨//////////;;;;;;;;/<ヘ __  _ ,. ヾ-― く::::} .j ノ
                  `'<>-‐''";;;;;;;;;;;;:イr=V〉 .{ ̄   _ ..  }` ソ'
                 ':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::イ.ニト、-ーゝ-‐' ,. ̄"  {   ,
                  '-‐=ニ二二二l'ヾ,、    {:::::::::::::::...ヽ /
                     'ニニニニニl'/\,. -、. ヽ -‐ '" ,.'
                        'ニニニニ二l///! ! ヽ_.! .! 、_,{              じゃあちょこちょこ貯めておいた
                        r乂ニニニノ;;;;;l:::::::l l  ヽ', _', '" ヽ、
                       ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!::::::l l  .ノ   >,  ヽ           魔宝石をここで全部使い切って!
                         ';;;;;;;;;;',二ヽ;;;;;;;;>l l  ,'   '   :    ー ⌒,
                     ヽ=‐ィ二>'-ニニヽ. / ,.'    :,      ̄ フ     ドーン!一撃、できない夫さんに向かって
                       l-‐l////∧ ̄, '  ./,. < ⌒ヽ       ./
                         ヽ ヽ'///∧ .! / /::::::::::::::::::::;、    /       発射しちゃいます!
                        ヽ ヽ'/// / (,:::::::::::::::::::; ' ` ー-‐'
                             ヽ ヽ/  ヽ .,::::::::::::::::;イ
                             ̄     /:::::::::::::;:':::!_,... -― ''"ヽ
                                 ;::::::::::::/i´ ヽ      }:,  ll
                                   i::::::::::::':::}  _}  _,. - 、  ',
                                    ヽ::::::::;:-‐ ' !`'" ̄    ヽ リ
                                  ':::::::::::,          `´
                                      ':::::::::ヽ
                                        '."´  ',_
                                         _,_,. イ l
                                         ヽ   l
                                       ,    !
                                      ,   !
                                      ヽ '" 、
                                          l.    ヽ
                                          l   ./
                                       ,'  リ
                                      /  ノ
                                        `"



.

5836太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/07(金) 00:05:53.66 ID:EtjpQaql









【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| ―――戦闘を開始します!
└――――――――――――――――――――――――――――─――














5837太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/07(金) 00:06:10.02 ID:EtjpQaql



┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:できない夫            【レベル】:40      【アライメント】:秩序/中庸
┣━━━━━━┳━━━━━━┳━┻━━━┳━━━━━╋━━━━━━┳━━━━━━┫
   【筋】:10     【耐】:40    【敏】:20    【魔】:50    【運】:20   【宝】:―
┣━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┫

                          -――-
                       /        丶
                      /             ヽ
                      /               |
                      | ´ ̄`     ´ ̄`  |
                      | ,r=ミ   ィ==ミ  .|
                      |     ´         |
                      |    |         |
                      !    ヽ        |
                      \  _ _ ,  /
                       ヽ          /
          .                /三三| |三三三§ヘ
                      /§         §  / .ヘ、_
                    /ニ§三//三§三三三三三三三三>
                、、イ7 三三§ニ//§三三三三三三三三/三三ニヽ
                //三三三三§//§三三三三三三三 /三三三三ニl
          .      イ/三三三三三/†.三三三三三三三三/三三三三三三l
               |:j三三三三三//三三三三三三三三ニ|!三三三三三三 l
               |:iニ三三三三//.三三三三三三三三ニ |!三三三三三三. l
               リニ三三三三| |三三三三三三三三三 |!三三三三三三ニl
              /:!..三三三三| |三三三三三三三三三ニ∨三三三三三三.l
              |: ! 三三三三| |三三三三三三三三三三Ⅵ三三三三三ニハ
              !:.|三三三三.| |三三三三三三三三三三ニⅥ三三三三三ニハ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○奇跡の子(種別:一般 タイミング:常時)
  通常の「マスター」よりステータス総計が「+20」されている。(補正済み)
  また最終的な勝率が「0%」以下の場合、「5%」の最低限の勝率保証を得る。
  生まれながらにして神聖なる存在との融和性を兼ね備えた奇跡の存在


  ○聖人:A+((種別:一般 タイミング:特殊)
  戦闘判定の結果に敗北した場合、それを振り直すことができる。  この効果は1戦闘に1回まで使用できる。
  また、アライメントが「悪」のキャラクターと戦闘になった場合勝率を、
  (敵陣に「悪」の属性を持つ人数×「+10%」)の補正を加える。
  聖人と呼ばれる過去の偉人を嘗てその身を依り代にして降ろしたことがあり、
  その影響から擬似的ながらも聖人というカテゴリーに納められた。


  ○聖痕(種別:異能 タイミング:常時)
  戦闘時、常に自身の【耐】【魔】【運】を「+10」する。
  科学的には説明できない傷を持つ。
  聖堂教会では奇跡の顕現と見なされており、強力な神秘をその身に宿している証でもある。


  ○ルーン:B(種別:魔術 タイミング:メインプロセス)
  戦闘時、ステータス比較の直後に使用し、自陣の戦力値に「+10点」のボーナス修正を加える。
  また『情報収集』を行う際、『+20%』の補正を加える。
  北欧に起源を持つ魔術系統。 刻印を刻むことにより魔術的属性を付与することが出来る。


  ○代行者(種別:一般 タイミング:常時)
  その戦闘で最初に選択されたステータスに「+10」のボーナス修正を加える。
  『代行者』の称号を得るということ、それは即ち第一級の殺戮者。 人間兵器として生きたという証である。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】
  ○エレナの聖釘……1個
  ○タリスマン……1個
  ○強化符……4個
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:キャスター
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】クリスチャン・ローゼンクロイツ            【レベル】:60    【アライメント】:秩序/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【筋】:20      【耐】:20      【敏】:20      【魔】:60      【運】:40       【宝】:60
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:葱    【貯蔵魔力】20/180     【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                              _,,
                            ,ィ´
                           ll',,、.
                        ,,-‐''"lr´ ミ``‐、
                     _,,-'"r'´r´,.l从 i`i、 ヽ丶. ヽ
                    ‐''フ´,/´/./ l lli、`‐、l_`iヽヽ
                    'イ'ィ/ /!/-、 l   l.lト、ト、.l l. ト、ヽ
          、           !'!,l/l.l'r=、 l| ヽ‐!-、! .|. | N
          |丶、         __,'lr''!´(''´,!' ` .ィテミ、 ト.,l ノl!
          丶、i'丶、     ,lヽ、_ゞ!.  iO__O!::丿'/l/i/ '
             ヽ、「ヽ'´つく.! ヽ 、7丶l  フ  ,ノニノ、
              ンi´//'i、,,_ ` .∨ 丶--ィi'´!ヽ!>ソ
             i´.i l  ´ ./ l丶、ヽメヽ ''r‐''''"´ ̄  'l.
           .ィ´l! .Y`   .ノケ、「丶/`lli'´!i‐''''''‐‐-‐ヲヽ
           .l  ヽ、``‐''" ,イ  `.l、「丶l、. !l   l /、_ ヾ、
           .|   ``ーァ'/    ll `lイ、「ヾ、    l'   `` ‐-、-
            `ー‐--‐''"./     ll./イ||l.丶、「丶、 |    `丶ヽニ ,,
                 ,/      /ケ.、!.  !、! 、|丶、      `<
                  ̄テ‐‐--彳 |ll_____.尤、丶、      \
                  |   ,r‐‐lヾ 、-l‐‐、丶l  !'l`l、l、丶、.       \.
                  l'´  `ー‐l''"i'´''l‐‐'`ヽ丶.´lノ-'´丶、l丶、  ,,.-'"´ヽ
                  i´     .|. |i  l--、  `丶'´    丶、「.<    ヽ
                 /   (二.|≡ヾ≡l,,,‐'   `丶、    ヽ、丶、i丶、/ \
                 /      | ├l  l        丶、   \_>、人 、 ヽ、
                /       .|  イ l,  l           丶、        `丶.lヽヽ',
               ./       l  !l l〉  l            ヽ      `丶、、‐'ヽ
              /        l  l .l/,入.  l             丶、       ヽ丶、i丶、_
             ./        l  l./`丶ヽ  l            丶,      \丶ミ三ニニニニ、__
             /         l  l'´  `ヾ、  ヽ            ノヽ       丶   lヽ'丶、___,,,ヽヽ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○陣地作成:A (種別:魔術 タイミング:ターン行動)
  魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる。“工房”を上回る“神殿”を形成することが可能。
  ターン行動で「陣地作成」を宣言することで以下の効果が発動する。
  霊地による魔力回復量を「×2」し、「襲撃」を受けた場合、相手側勝率に「-10%」のペナルティを与える。
  重ねてターンを消費し、宣言を行うことで、補正は「×3」&「-20%」、「×4」&「-40%」まで上昇する。
  この補正は、このサーヴァントが戦闘に敗北した場合には消失する。
  再度、補正を構築するには、再びターンを消費して「陣地作成」を行わねばならない


  ○道具作成:A+ (種別:魔術 タイミング:ターン行動)  
  魔力を帯びた器具を作成できる。
  このキャラクターは毎ターンごとに、ターン消費なしに「使い捨て礼装」を作成することができる。
  作成できる礼装は通常作成できるものと変わりないが、キャスターは生前の功績があるため『無条件』で作成が可能。


  ○錬金術:A (種別:魔術 タイミング:メインプロセス 消費魔力:50)
  ステータス比較で【宝】が選択された場合、敵陣の数値を「-40」する。
  黄金すら造り出すことも可能とし、終には錬金術の秘奥を極めるに至った人類の英知。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○Mの書
  ランク:A+  種別:対人宝具  タイミング:効果参照  消費魔力:70

  敵陣の戦闘結果の判定を振り直す効果、及びステータスを再選択する効果を無効にする。
  一度使用した場合、その戦闘中では上記の効果は常に無効となる。
  その上で自陣の勝率に「+30%」する。
  世界の完全な縮小模型を作り、過去・現在・未来のあらゆる出来事の要約を完成させたプロイセンの能力を
  サーヴァントという枠内で限定的に形にしたのがこの羊皮紙である。


  ○死後の予言(アイルビーバック)
  ランク:B  種別:対人宝具  タイミング:特殊  消費魔力:50

  この宝具を使用する場合は、予め魔力を消費しておかなければ発動できない。
  戦闘に敗北し『死亡』した場合『一度』だけこのキャラクターを『召喚した者』の許へ『2ターン』後、復活する。
  その際、消費した魔力は全回復した状態で現れる。

  ローゼンクロイツの死後、120年が経過した時、
  「わたしは120年後に発見されるだろう」と予言の言葉を残した伝説が宝具となったもの。


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5838太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/07(金) 00:07:04.83 ID:EtjpQaql

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:台場カノン            【レベル】:40      【アライメント】:中立/善
┣━━━━━━┳━━━━━━┳━┻━━━┳━━━━━╋━━━━━━┳━━━━━━┫
   【筋】:30     【耐】:10    【敏】:20    【魔】:40    【運】:20   【宝】:―
┣━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┫
                               _____
                             ,ィ ´: : : : : : : : :`:. .、
                            ∠---------、: : : : : \
                          ∠二--―― ̄-‐‐、`ヽ: : : :\
                        /爻_ノー´ ̄´` ̄ ̄ー辷ヽヽ: : :ヽ\
                       /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾX: : : :',ー‐
     .                 /: :/: : : : : l: |: : : : : ,':.|: : : : : :',: :〈ヘ: : : ',
     .                 /: :,': : : : : : l: |: : : : :/-|ヽ-',: : : ',: : V: : : :',
                      i: : :|: : : :.|‐:ハ:.|: : : :/ |:,'  ヽ|: : : :i: : :|: : : 、',
                      |: : |: |: : :|;:| リ ',: /  ノ _ i: : : |、: :|;',: : ',:',
                      |ハ: |: ',: ', ' _. V   " ̄` .',: : :| .l:.|;;'  |.ヽ
                      リ |:.|: :ヽヽ " ̄`  ,   """.|: : :|ノ',|;;;;|: :|  \
     , -  ̄ ̄ ヽ          ', l: : : |ゝ""         .|: : |;;;;;;;;;;,l: :|
     ::::::::::::::::::::;ノ  ヽ、         ',| ',: : :|、    ____    ノ: :,';;;,';;;;,' |:.,'
     ::::::::::::::::/// /l、.         ',: : ', ヽ   ヽ ノ /;;,: :/;;;l |;/ .|/
     _:::;- ´/ // / \        '.,: :',  ≧-_____≦ノ〕,':/ .',| .´
     -- ´ // ./    |        \|    〕i!i||i!i!i!i!i/ノ    _
     ---- >  /     /        , ―‐---7´i!i.,'i!i!ii!i!i!i!i!i―‐´  `
     ー ̄ _-      / ∨      ,'   /::::/i!i!i!i,'!i!ii!i!i!i!i!i!i|::::::|    ',
     ー  ̄     ..イ´∧ ∨      | /ー/ー―――‐  ̄|:::::::|',    .|
           , .イ´   ∧ノ,      〉 ::::::::/ヽ、: ::○: :_: :_: :-:|:‐‐|:.',   .|
     ___  - ´   .∧    .∧.    / ::::::::/: : : : : : ̄: : : : : : :.|: : :|: ', ----',
     ∨///∧    ∧     ∧    | ---l- _: : : : : : : :  :__|____|: :',三三 ',
     ∨////∧    ∧     ∧   ', //ハ////ー‐‐‐//////|//|//ノ 三三',

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ◯誤射姫:EX (種別:一般 タイミング:常時)
  自身が「メイン」で参戦している場合、勝率に「+20%」の補正を得る。
  自身が「メイン」以外で参戦している場合、「メイン」参戦している自陣のキャラクターのステータス全てを
  「-10」した上で、勝率が「-20%」される。
  プリンセス・オブ・フレンドリーファイア。彼女の前に立ってはいけない、彼女に背中を見せてもいけない。
  その圧倒的な火線は敵ごと君を粉砕せしめるだろうから。
  射線上に立つなって、私言わなかったっけ―――――――!!?


  ○代行者(種別:一般 タイミング:常時)
  その戦闘で最初に選択されたステータスに「+10」のボーナス修正を加える。
  『代行者』の称号を得るということ、それは即ち第一級の殺戮者。 人間兵器として生きたという証である。


  ◯魔砲使い:B (種別:魔術 タイミング:メインプロセス 消費魔力:30)
   使用することで、自陣の勝率に「+30%」する。
   このスキルは任意のステータス選択で【魔】が選ばれていなければ使用できない。
   聖堂教会の代行者でありながら、魔力を「砲弾」に加工して放つ特殊な魔術を扱える。
   火力が大きく非常に強力だが、攻めが大味になりやすい。


  ◯オラクルリザーブ:A (種別:魔術 タイミング:特殊 消費魔力:30)
  このスキルは「◯魔砲使い:B」と同時に使用する。
  「◯魔砲使い:B」の効果で得られる勝率にさらに「+30%」する。
  この効果はスキルであると同時に、「種別:対軍宝具」を持つ宝具としても扱われる。
  魔砲の「砲弾」にさらに過剰な魔力を上乗せする事で破壊力を飛躍的に増大させる。
  ただし相応の魔力を消費しなければならない。


  ◯聖堂教会からの援助【全力】(種別:一般 タイミング:特殊)
  毎ターンの開始時に、自動で任意の「礼装」を1個取得できる。
  また『情報収集』を行う際、『+30%』の補正を加える。
  今次聖杯戦争は教会の威信がかかっている。 その為、聖堂教会側からの支援が確約されている。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】
  ○強化符……3個
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】ハサン・サッバーハ                   【レベル】:60    【アライメント】:秩序/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【筋】:30      【耐】:20      【敏】:70      【魔】:30      【運】:10       【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:殺殺   【貯蔵魔力】110/180    【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                \:.:.:}` :.:.:.:.:{:/ ̄:.:.:.:.:.:.:.:/           .:.:./:::::
                  `.′   ` 、:.:.:.:.:.:.:.:.:/            .:.:./:::::
                  ,      \:.:.:.:/          .:.:./:::::
                  .′      `¨¨            .:.:./:::::
                  ,                   r 、.:./:::::
         .          /                     _! }/:::::
                 ヽ:.:....              ....::´:::`¨:::::::
                   ':.:.:.`              /::::::::::::::::::::::
                   ':.:       r 、r 、  /::::::::::::::::::::::::::
                    :,  ./∨ヽ| | |/:::::::::::::::::::::::::::::
                    :, .ハ! │__j,ノ`´:::::::::::::::::::::::::::::::::
                    「| ノ ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    ‘'´ ゝ:_;: -―::::::::::::::::::::::::::::
                        ヽ;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::
                         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::
                         |::::::::::::::::::::::::::::::::::
                         ゝ::::::::::;: -――
                          `¨´

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○気配遮断:A++ (種別:一般 タイミング:常時)
  「情報収集」の判定の成功率に常に「+30%」する。
  また自陣の勝率に「+30%(20%)」する。 自身がメインとして戦闘に参加している場合、()内の数値を適用する。
  サーヴァントとしての気配を断つ。 攻撃行動に移るとやや効果が下がる。


  ○仕切り直し:A (種別:一般 タイミング:効果参照)@2回
  このサーヴァントが離脱を行う場合、令呪ひとつで離脱することができる。
  ただし、この効果はこのサーヴァントと、そのマスターのみにしか適用されない。
  つまり、複数の組から成り立つ自陣営が戦闘で敗北した場合、通常通りに令呪2つが離脱に必要となる。
  このスキルによる撤退は聖杯戦争中3回まで使用出来る。 戦闘から離脱する能力。類まれなる引き際の良さ。


  ○毒手 (種別:異能 タイミング:メインプロセス 消費魔力:30)
  ステータス比較で【耐】が選択された場合、敵陣の数値を「-20」する。
  産廃とネタにされ続けたこの恨み……はらさでおくべきかッ!!


  ○自己改造:C (種別:異能 タイミング:メインプロセス 消費魔力:20)
  ステータスの比較を行う際、「戦力の劣位」を得た場合、その劣位を得たステータスと
  「比較が行われていない」ステータスと入れ替えることができる。
  この効果は1戦闘に1回まで使用できる。
  このランクが上がれば上がるほどに、正純の英霊から遠ざかっていく。
  歴代の「ハサン」で最も才が無かった者が出した結論がコレであった。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○妄想毒手(ザバーニーヤ)
  ランク:A  種別:対人宝具  タイミング:効果参照  消費魔力:50

  この宝具は自身が『メイン』として参戦している戦闘において【筋】・【敏】・【耐】のいずれかが選択された時に使用できる。
  敵陣営の「メイン」が人間などの生物(異能者、魔術師などを含む)である場合、そのキャラクターを戦闘から除外する。
  この時、敵陣営は再度戦闘配置を行った上で決定済みのステータスによる比較を行う。
  敵陣営の「メイン」が上記の条件に当てはまらない場合、そのキャラクターの全ステータスを「-10」した上で、
  対象がサーヴァントであるならば毎ターンの消費魔力を「+20」する。
  これらの効果はいずれも戦闘終了後も継続し、また、効果を重複させる(複数対象、効果の重ねがけ)ことができる。
  この効果を解除するには、このキャラクターを消滅させる必要がある。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5839◆GJOAPWmSPQLe :2014/11/07(金) 00:08:56.24 ID:EtjpQaql





【 安価  アサシン戦の布陣を決めてください↓2 】





.


5840 :隔壁内の名無しさん:2014/11/07(金) 00:09:45.06 ID:vOe+1zap

メインキャスター サブデキ

5841 :隔壁内の名無しさん:2014/11/07(金) 00:10:11.54 ID:06mq+Hax

メイン キャスター
サブ できない夫


5842 :隔壁内の名無しさん:2014/11/07(金) 00:14:00.45 ID:vOe+1zap

最初に魔を選択するべきか?
相手に選ばれると勝率がえぐい

5843太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/07(金) 00:15:51.18 ID:EtjpQaql





トリップ:#メイン*アサ11


アサシン陣営


【筋】:35 【耐】:15 【敏】:70 【魔】:40 【運】:10 【宝】:40


メイン:アサシン
【筋】:20 【耐】:10 【敏】:60 【魔】:20 【運】:0 【宝】:40


サブ台場カノン
【筋】:30 【耐】:10 【敏】:20 【魔】:40 【運】:20 【宝】:―



  ◯誤射姫:EX (種別:一般 タイミング:常時)
  自身が「メイン」で参戦している場合、勝率に「+20%」の補正を得る。
  自身が「メイン」以外で参戦している場合、「メイン」参戦している自陣のキャラクターのステータス全てを
  「-10」した上で、勝率が「-20%」される。
  プリンセス・オブ・フレンドリーファイア。彼女の前に立ってはいけない、彼女に背中を見せてもいけない。
  その圧倒的な火線は敵ごと君を粉砕せしめるだろうから。
  射線上に立つなって、私言わなかったっけ―――――――!!?







できない夫陣営
【筋】:25 【耐】:45 【敏】:30 【魔】:90 【運】:55 宝】:60


メイン:キャスター
【筋】:20 【耐】:20 【敏】:20 【魔】:60 【運】:40 宝】:60

サブできない夫
【筋】:10 【耐】:50 【敏】:20 【魔】:60 【運】:30 【宝】:―




.

5844太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/07(金) 00:17:11.53 ID:EtjpQaql






            |     ,
           |       ,,\
          |     |   `ヽ、...,,,_          l
.            |     l    |川川卅mヽ、,,__ ノ ,.ノ
              |.     ',   廷.川川ソ  |
             |        \    ̄    ,.ノ
           |               ´                    ( カノンが前に出てこない! )
.            |                           |
            |                              |
               |                           |
            |                        |
              |                            |







【 安価  ステータスを選択してください  ↓3 】






.

5845 :隔壁内の名無しさん:2014/11/07(金) 00:17:42.90 ID:06mq+Hax

なら魔だね

5846 :隔壁内の名無しさん:2014/11/07(金) 00:19:30.36 ID:06mq+Hax

ん?錬金術でどっちにしろ宝か。

5847 :隔壁内の名無しさん:2014/11/07(金) 00:19:54.73 ID:vOe+1zap

 

5848太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/07(金) 00:21:43.76 ID:EtjpQaql




                     _   _
                   ´ ,.r'-‐`ヽ、
                 /  .'"´ ,   , ヾ
                    ' /ノ .::i .; ノ,: ,: !
                ノ; .{  ::代ァ"'ィ! : l      _,.. -――==‐- _
                   ヽ. 、 .::! 、 , .:,. 、!  >'"/ / ,..::::::::::::::::::::::::::::::::.、
                      _,.-ゝ、l` イ/  ヽ' ,.' , ' /:::;-<三三>、:::::::::ヽ
                     , l::::l _.{ ,. '   ,. / / .,'  /:::;:'三三三三二ニヽ:::::::::::、
               __i r<. -‐==-< / /  ,  ;:::/三三三三三二ニニ゙:::::::::::,
               ,. ' >'",. -'"/ .>''"  .'  '   ,  ;:::;三三三三三三二ニニ゙::::::::::,
          ヽ/./    / ,.'       ! .{  l.  !::{三三三三三三二ニニ.}:::::::::}
        __/ / ./    ,' /  _,. < ,  '  ',  ';::'.三三三三三三二ニニ':::::::::!
         l /  , ,'       { -‐ '"l     '   ,  、  :::':,三三三三三二ニニ/::::::::;'
.      ,'/  i {  _ - ´      !      ,  、   、 ヽ:ヽ三三三三二ニノ:::::::::/     私と打ち合いご所望ですか?
.    ,ィ=-,.!-‐、_l l !:::i           ',    _ 、 ヽ.  \  \:::::-=三三=‐'":::::::/
    〈ニニl,l r'ヽ ∟! .!::::,       _,.ヽ-、_ -‐ヽ \  ` 、 `' ::::::::::::::::::::;:: '"        でも残念です。
.    _V-‐''<´∨/∧. ゙;:::ヽ. _  - _,..、        \ ` _  >  ._  ̄ ̄_,. '′
. r≦ニ二二ヽ V//,ヘ. ヽ::::: <"´ \ ` 、     __,. >  _  -    _,  '"           ・ ・
. 〈ニニニニ二;:::,/////\.   \  ` 、  ̄!  ̄,. ̄   _ヽ  ̄ ̄               今回はアサシンが主役なんですよ!!
  Vニニ二二;:::,/////,l;;;;i>‐- >- ._ニ - 〈  ,. < ., j
.   Vニニニニ;:::,/////l;;;;l//!/∧__ ',  ', _,  'イ:::'  /ー'
    Vニニニ二;:::,'////,l;;;;l//!//////,ヽ-‐::!:::::::::::::/ ヽ/
    ∨=ニニ二;:::,////,!;;;;>、////;;;;;;;;;|ヽ!:::::::::::;:ヽ.'ノ
      `ー、ニニニ;:::, V/,l;;;;;;;;;;;;i ̄_l/l;;;;;;;;;;l !::::::::::;:::ノヽ、
         ー‐" ̄  l//!;;;;;;;;;;;l ̄ ` -‐''"  :;:::::::;:ィ ノヘ
              \l;;;;;;;;;;ノ            ̄ヽー´  ヽ
                ̄            \    :.‐、
                                   ヽ     }
                                ',   {
                                 i   '
                                l    j
                                  ー-‐'




.

5849太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/07(金) 00:24:34.18 ID:EtjpQaql






                            `゙'ー 、、         \. `'-,   、 ヽ\ヽ 、
                            `''ー..,,          `'-, .\   ミ、. ヽ\ ヽ
                     _   _          `''-、、      \. \ .゙ \ ヽ ヽ
                   ´ ,.r'-‐`ヽ、         `''ー、、    \ \ヽ \.ヽ゛
                 /  .'"´ ,   , ヾ              `'‐、.、   \ ヽ, ヽゝ
                    ' /ノ .::i .; ノ,: ,: !  -..,,,_          `''-、.  \`ゝ
                ノ; .{  ::代ァ"'ィ! : l.     `゙'''-― _`''=x、,_   `'ッ、 `' .゛
                   ヽ. 、 .::! 、 , .:,. 、!  >'"/ / ,..::::`゙'''ーミ;;ミニ ..,_゙' \
                      _,.-ゝ、l` イ/  ヽ'''''― ..,,,_..゙:::;-< ̄   `゙'' - `゙″
                     , l::::l _.{ ,. '   ,. / / .,'  /:::;`゙゙''¬ ‐──- "            _______  / ̄/
               __i r<. -‐==-< / /  ̄¨¨¨¨゙二ニ='".゙...._,,,,..、_           /          / / /
               ,. ' >'",. -'"/ .>''"  .' _' ,. -‐''''"゛, ー'''''^゙゙,゙ン‐'"゙゙./         /          / /レ/ / ̄/
          ヽ/./    / ,.'. _,,, -'''''"゛ _,,,.. -‐'''″ ,.. ‐'"   ,,.彡ィ         /_____   /     / /
        __/ / ./   _,, -'''"゛ ._,,.. -‐'''"´'  ', _,. -''"      '~゛.,.彡                /  /     iY/
         l /  , _,, ‐''"゛._,,.. -‐'"´i     '  _,.-'"、  :::':,.    ,、,x!!'"./ 、              /  /
      _,, -'''',゙,, -‐'''゙- ´      !   _,..-'"゛ 、   、 ヽ:ヽ   -'´   ./ ,/,/ /   .,i _____/  /
.  _,, ;;ニニ-''''"´._l l !:::i.       _',.-'"  _ 、 ヽ.  \ _,./    .,// ノ,iレ/  .,//          /
    〈ニニl,l r'ヽ ∟! .!::::,       _,.ヽ-、_ -‐ヽ \.,..-'´゙、 `' :: ,〃゛  ,/ilケ./  / /_______/
.    _V-‐''<´∨/∧. ゙;:::ヽ. _  - _,..、          ,..-'´.  _  > . ,r'"  .,/.|″/  ./ . iリ l ! l          _从
. r≦ニ二二ヽ V//,ヘ. ヽ::::: <"´ \ ` 、.   ,..-'″  >  _  -    _, ./ / / ./   /!li!│ |!  .|       / / _从__
. 〈ニニニニ二;:::,/////\.   \  ` 、.,..-'″. ̄,. ̄   _ヽ  ̄ ̄  /    / /   / ソ | l|  .l       /,.,// //  /
  Vニニ二二;:::,/////,l;;;;i>‐- >.-'´_ニ - 〈  ,. < ., j     /   ./ ./    /   | リ  l       " /,、/'´ /
.   Vニニニニ;:::,/////l;;;;l//!゙,..-'´. _ ',  ', _,  'イ:::'  /ー'   /    //     l   l .l゙l  !         ゙ //
    Vニニニ二;:::,'////,l;;;;l-'´//////,ヽ-‐::!:::::::::::::/ ヽ/    /    i./ . /    l   .| /,! l          '´
    ∨=ニニ二;:::,//// ;;>、////;;;;;;;;;|ヽ!:::::::::::;:ヽ.'ノ  /     メ" /     l    l゙/ ! !
      `ー、ニニニ_/ V/,l;;;;;;;;;;;;i ̄_l/l;;;;;;;;;;l !::::::::::;:::ノヽ、      /  ./      !     レ .l ./
       , /  ̄  l//!;;;;;;;;;;;l ̄ ` -‐''"  :;:::::::;:ィ ノヘ    ./   /     l    ./ /.i′
.      ,/゛        \l;;;;;;;;;;ノ            ̄ヽー´  ヽ.     /      /       //
   /´             ̄            \    :.‐、            /       /'
                                   ヽ     }
                                ',   {
                                 i   '
                                l    j
                                  ー-‐'



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

選択ステータス:【魔】【敏】【】

現状:1戦力優位 1戦力劣勢


1手目 【魔】:80+10VS 40+10
2手目 【敏】:20VS 70
3手目 【】:VS

味方戦力値合計:110

敵戦力値合計:120

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



 ※アサシンの宝具を使用します


.

5850太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/07(金) 00:25:54.73 ID:EtjpQaql

                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : :>   ィ
                : : : : : ,,、 : : _: : : : : : : : : : : : : : :.\_: : : : : : :\イ _.. イ'
                : : : : iへヽ: : : : : ー: : _: : : : : : : : : :ヽ/ハ>-- \///            _
                : : : :.i ヘ: :ヽー= _: : : : : : >: : : : : : : : ヽ///////`//,          /  ノ     >--,
                : : : : i ヘ: :  ̄: : : : : < :_ ∠:、 <: : : :∨////////////''     /   /*--―-*x __ノ
                : : : : :i  ヽ: : : :\ : : :ヽ /,ィォ=ァ   {〉、: ∨//////>'' , - ==-∠_ z*'¨      ¨'*x
                、: : : : i  _\: : :ヾ ̄/ィくヽ ヽ  / __/\∨////、/{   /   `ーノ*'           ¨*x
                ∧: : : :i   __≧、: :.`く ' ヽ`_ ノ/ /  i\-、/イ、///  i ./  ィ- ¨x*'              '*
                 ∧: : :i  {{∧ヾjヾ、: :ヽ , -、 ̄    /   }}\--'    __/   リ  ;*                *
                  ∧: :.iハ  \j,-、,-‐ ヽ ノ     /  //  }   /  `ヽ、   *                /)
                   ∧: iー-、  ヽノく        /  //   l   ∧ 、   \ *               ./;:::|*
                    ∧:i   ヽ     - 一   /- くイ         } ´`ヽ__ヽノ '*              ̄ |::|
                     ∧!     >  ___  イ ̄ヾ\  /     i        '*              , V  ,.-┐
                          γ ̄       ヽ_ヾ\'      i         '*x           ,*_,.:::'´:r'´
                          /             \\    」       ヽ   '*x         x*'{_/l::::!
                          /               \\>        ノ  _ /'**ー--―**''     !:::!
                         /              > ¨          //                 `´ /〉
                                                                       ┌'´::::「
                                                                       └'´|:::|
                                                                         凵
                                                                          ○
                                                                          o
                                                                          ゚  ∧
                                                                       r‐‐-、   /::: 〉
                                                                       `ー一'./::/
                                                                         /::/
                                                                       /::/
                                                                    .   〈_/







.  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::n_  -=.       .:|ト、
 .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|´         .::l .冫
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:ヽ `ー - ´ ̄ ヽ, ∧
 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: /   _ , zz ュ 、ソ∧ユ
 :.::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅴ/ヽ/>'  ̄ ヽマ ./ .ヘ/
. ∧:::::::::::::::::::::::::::::::/     │ ,.ィ廴 ./   `\
  ∧::::::::::::::::::::::::::/        !∠   ,/    {z_
   ∧::::::::::::::::,|./,ヘ、     ^ヽ _〃      「
.    ∧:::::::::::く:::::::::::´\          _ z Z|
.      〉、:::::。人:::::::::::::\. . . . : : : : .「i i i i i i/
    /::::` ̄´::::/\::::::::::::`ミ-― ´¨ミ、ヌ´「
   /:::::::::::::::::::::::::::::`::-::、:::::::::::::::,;:::::::::::´:::::::.
  ,;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::=-:::::_::::_:::::::_:ノ
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ア ̄






.

5852◆zUYfamGeLIgb :2014/11/07(金) 00:30:31.31 ID:EtjpQaql





          ,___
        /゙      ` ̄ ̄`-,―ー,ハ、 _ ,--、 ,_
       l            |   ゙//:´::::|(二二,)
       ゙l \ヽ`ー―-- - |   ,iii,,ゝ:::::|(二二 )
         |    _`、_ 。 。 。.|。 。,ii,l iノ ̄ヽ(゙~l`)
        ゙l  i  ` ̄~`tーーl_,_:/:lヽ、___,/-´
         ゙|  i  ー´~l::::::::::::::::://::::_,(二)
         l  i       |::::○ ::::○::::: | ,ー´
           l, i   イ ゙l::::::::::::::::::::::::::|i:::|ヘー、_
         く  i   i   |:::(二)ヽ::::::::::|i:::|lノ ゙゙  `ヽ
           ゙ゝ`i ノ ,i⌒i⌒i⌒l~ヽ i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー、
         <´ゝ- (二| ,i  l  i , |iiニ,__i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
゙\   ,_,ー´ ̄ー ,/ /:゙ヽ,_,_,_,,ノ゙> |i:::|y  _,ー´ ̄/
  ヽ ヽ,   _-ー´,,ノ:::::::。,>`-ーー、,ゝ.|i:::|    i  ゙̄/           これで――――
   |ー,く (,_,ー゙ ̄´ :::::::。゚::: )/ゝ::/ ゙̄/゙|i:::|   ,i ヽ_」
   ゙| ヾ\ \:::::::::::::::。゚:::::::::i//   / , |i:::| \i  ,l/
    ヽイ-`ヽ ゙\;:::::::::゚。::::::::。\_,/゙。  |i:::|   ヽ, l゙
\    \ヽ \ ゙\ :::::::゚。_。゚:::::::`\ 。 |i:::| 丶  ,|ノ゙
ヽ,ヽ_   ` ̄´`ヽ ゙l ::::://:::::::::::::::: i\、|,ノ  丶/
 `ー-、` ̄`ー,_/ /:iニ, ,ニl::::::::::::::/ / ヽ   _,,ノ
_,-ー´ ̄`ー、_/::::://´::::::::::::://゙ー- ̄(       _,,-ー´ ̄
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::ヽ,ヽ  _,,ー`゙ヽ,_, /     ,__
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::::::::::::::ヽ,ヽ    ,,ノ/ /~ ̄:::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\  ソ/ /::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\_/ /::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,_,/´:::::::::::::::::::::::::::::::





┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻
            ランダムで能力選択を行います。
      「1~4」で任意の数字1つを指定してください。↓2
┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻






.



5853 :隔壁内の名無しさん:2014/11/07(金) 00:31:13.02 ID:06mq+Hax



5854 :隔壁内の名無しさん:2014/11/07(金) 00:31:20.57 ID:vOe+1zap

1

5855 :隔壁内の名無しさん:2014/11/07(金) 00:32:08.88 ID:1WKCTSPD



5856太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/07(金) 00:34:51.29 ID:EtjpQaql



                                   -‐…・・・‐- .
                                     /_爻辷辷辷ミ:.、\
                               /{/. . . . . . . .``Vヘ . .
                                __彡. . . . . ./. . . . . . . .、. .〈ヘ . .
                                 / / . . . //. ./. . . /.| . . . V .|
                           -=彡./ . . . //. 7i/|. /|八|i . . {. . |
                           . ´. ./ . . . /爪Jハ |/,圦ツ. . . {_) .
                              /. . ./. . . ./{∧'''   }   '''/. . . . . /
                          /.  /./. . / / ∧     /イ/. .
                            {/  {/{. ./{/{. .{ 介 、`  ´__彡./
                            ∨ -‐ァ‐-冖} 〕¨´__}/
                           _ -ァ'´   /  /ニニ{二二二>‐'ア⌒ヽ
         _             -二二{    /  /ニニ7二二/ /    }        ッ!!
           {∧__           ∠二二== ¬ァ 八__{>‐‐ァ―‐ /_/,
          /.........}         /⌒V 7     / /   /  /     //     /         好機! 取った!
         `ト<...{   =ミ/   _}/     { {  {  {    /
           〈〈∨{( O) > /{         、  V__),        //
     -二L.    〈∧  `¬{ \   、       \}  V   /   / /
   _/          V 〉'⌒ヽ \ \____         }V⌒} }/  /   7
   { ∧〔_______    〉   {、___}_,ノ______           {/    / {   {
   { ∧〔________   V   __ }   〔________    //⌒ヽ       V ∧
   {   〔________   ∨{ V    {    |    〈 {__{   V/  _}   〉
   {   ∧    マニ{ニ>'´ ̄`ヽ  {___j}   /´ニニ-   }     マ´/∧
   {   ∧  ̄ ̄}   V´三三∧ \__\/二二二 イ       }
   {ニ    }  ̄ ̄`L   V三 `Vヘ   〔_____/ニニニ‐  {__,   〈 ̄\  丶
   ∨二/ /ヘ 〔_________   }三:._ 爪   〔,/ニニ‐  |  /´    〉   \  丶
     V二/_/∧〔__________V三三三三- /⌒ヽ/∧ }   {     {     }   ヽ
     〈⌒'  ∧〔__________三/ { \/ニV    } 〕(__)[       `¬---ヘ    ヽ
       V/   ∧   ̄ ̄V  /\_ く二/  ̄ ̄ / |   |              ',     、
       ‐二 } }   ――//   { {/{ ̄{__/   |   |              '.    、
          ‐ニ7 / /二{     /          |   |                     、
        ∨/ / ∠二二\  /             |   !                 、
            〈_/__,{二二二  V        }_}       !                 }¬'
            {二二二  V∧     /二二ニ‐\  !              /
                {二二二    /∧   / /{ ̄{,__\          __/
              {二二二     / / /          _      -二ニ
.               {二二二/ ̄ ̄V /     }_}___  `¬ニ二二二二-
              \/\\/   ∨      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   \二二二二
                   {    } }__{   /              \  ‐ニニニニ-
               Vニニ7冖冖冖 {\/     -二二二二-      ‐二二二ニ_
                Vニ7      ∨ヘ   /二二二二二二二-   ‐二二二ニ_
                    V_____V∧/ニニニニニニニニニニ-    ‐二二二ニ,
                        !\ニニ- {ニニニニニニニニニニニ-   ‐二二二∧
                      !  `冖¬‐ニニニニニニニニニニニ-   ‐二二‐
                         !      ∧‐二二二二二二二二二二-   、     !
                    !      /  \二二二二二二二二二二-  、     !
                    __!     /    ‐二二二二二二二二二二-  、    !___
                  { `'く二>'´}      { ̄‐ニニニニニニニニニ-(∧/⌒>‐=7
                     人  }{  {         ‐二二二二二二二二-\\{   {
                      \}}二二二       ∨  ‐二二ニ‐   ̄ ̄   \二二二{{__}
                      __}   }{  {        ∨  ‐ニ:/              V}{   }__
                  {__}}二二二         V  ∨        ̄ ̄ ̄ ̄マニニ{{__}
                        {  }{  〉           ∨   /           '}{_  }
                        |  }{ {          \{ /       二二二 :.、}
                        |、/\_〉、           V{     //二二二‐  {___{
                        |       }               \   / /二二二‐   } }  〉
                       {ヘ.__,ノ}               \{ {‐‐      / ./_/}
                    \____/                  \\     //二/
                                            `二二´    ̄

5857太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/07(金) 00:36:16.84 ID:EtjpQaql




                     _   _
                   ´ ,.r'-‐`ヽ、
                 /  .'"´ ,   , ヾ                    これでお終いで―――
                    ' /ノ .::i .; ノ,: ,: !                      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                ノ; .{  ::代ァ"'ィ! : l      _,.. -――==‐- _      | いいや取ってない。 取らせたんだ。 │
                   ヽ. 、 .::! 、 , .:,. 、!  >'"/ / ,..::::::::::::::::::::::::::::::::.、    乂________________ノ
                      _,.-ゝ、l` イ/  ヽ' ,.' , ' /:::;-<三三>、:::::::::ヽ
                     , l::::l _.{ ,. '   ,. / / .,'  /:::;:'三三三三二ニヽ:::::::::::、
               __i r<. -‐==-< / /  ,  ;:::/三三三三三二ニニ゙:::::::::::,
               ,. ' >'",. -'"/ .>''"  .'  '   ,  ;:::;三三三三三三二ニニ゙::::::::::,
          ヽ/./    / ,.'       ! .{  l.  !::{三三三三三三二ニニ.}:::::::::}
        __/ / ./    ,' /  _,. < ,  '  ',  ';::'.三三三三三三二ニニ':::::::::!
         l /  , ,'       { -‐ '"l     '   ,  、  :::':,三三三三三二ニニ/::::::::;'
.      ,'/  i {  _ - ´      !      ,  、   、 ヽ:ヽ三三三三二ニノ:::::::::/
.    ,ィ=-,.!-‐、_l l !:::i           ',    _ 、 ヽ.  \  \:::::-=三三=‐'":::::::/
    〈ニニl,l r'ヽ ∟! .!::::,       _,.ヽ-、_ -‐ヽ \  ` 、 `' ::::::::::::::::::::;:: '"   /)
.    _V-‐''<´∨/∧. ゙;:::ヽ. _  - _,..、        \ ` _  >  ._  ̄ ̄_,. '′ ./;:::|
. r≦ニ二二ヽ V//,ヘ. ヽ::::: <"´ \ ` 、     __,. >  _  -    _,  '"     ̄ |::|
. 〈ニニニニ二;:::,/////\.   \  ` 、  ̄!  ̄,. ̄   _ヽ  ̄ ̄          V  ,.-┐
  Vニニ二二;:::,/////,l;;;;i>‐- >- ._ニ - 〈  ,. < ., j             _,.:::'´:r'´
.   Vニニニニ;:::,/////l;;;;l//!/∧__ ',  ', _,  'イ:::'  /ー'             {_/l::::!
    Vニニニ二;:::,'////,l;;;;l//!//////,ヽ-‐::!:::::::::::::/ ヽ/                 !:::!
    ∨=ニニ二;:::,////,!;;;;>、////;;;;;;;;;|ヽ!:::::::::::;:ヽ.'ノ                  `´ /〉
      `ー、ニニニ;:::, V/,l;;;;;;;;;;;;i ̄_l/l;;;;;;;;;;l !::::::::::;:::ノヽ、                 ┌'´::::「
         ー‐" ̄  l//!;;;;;;;;;;;l ̄ ` -‐''"  :;:::::::;:ィ ノヘ                 └'´|:::|
              \l;;;;;;;;;;ノ            ̄ヽー´  ヽ                  凵
                ̄            \    :.‐、                ○
                                   ヽ     }                 o
                                ',   {                 ゚  ∧
                                 i   '             r‐‐-、   /::: 〉
                                l    j             `ー一'./::/
                                  ー-‐'                /::/
                                                 /::/
                                              .   〈_/





.

5858 :隔壁内の名無しさん:2014/11/07(金) 00:37:15.01 ID:k2ApmB0X

やっぱ代行者ってだけのことはあってヘルシングネタが多いなw

5859太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/07(金) 00:39:51.95 ID:EtjpQaql




トリップ:#宝耐筋運*234


                     |\     /\     / |   //  /
                   _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                   \                     /
                   ∠      キャスター!!      >
                   /_                 _ \
                    ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄           ____
                     //   |/     \/     \|       ,/゙ ̄ ̄´:::::::::::,-ーー`ヽ
                         _,-―´\                  l:::::::::::::::::::::_/~     ヘ
                    ,-―´       \                ヽ ,_,、-ー´   ,-ー´ ゙̄ヽl
                ,-―´            \               /     ,/::::::::::::::::::::::/
              ,/         _ _      ヘ`ー、            / /゙~ ー-、,/:::::::::::::::::::::::::::i
            ,/´        /,ーヘヽ     \ \          l ヘ ー_,_ヽ、::::::::::::::::::::i
          ,/´       ,_//::::::::::::\\     \ \        _ノヽ /゙ ̄ ,_  _ヽ、○::○::ノ
        ,/´      _ノ,-―´::::::::::::::::::::::::ヽヽ     \  ヽ,     `) i´ / ,_ __ゝ::::::::/
      ,/´       ノ,―´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\     ヽ, l ̄`-ヘ,ノヘ `ゝ´ //⌒i,__, `\:/
    /        //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\    ヽ、\ _ヽ´ヽ;  `|/::,ーi  ,| ,`ヽ,ソゝ
   /        //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\   :ヾ \ ::ヽ.ハ   l⌒i ノ  ノ )  l,/ヽ, |`ー/´\
 /       //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::::゙\\  \ ヽ ::\,, /l  i゙ーイー(,_,ノ {、ヾヽ| / ∧,\
          /,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::::/゙\\  \::\   ヽi  |  ,| \ 。,/ /~ノソ l´/:: ::\\
           //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::::/::::::  ノ\\  \::\  `ーヽ_ノ  ヽ/゙\\   |lヽ::::::::::ヽ ヽ
       //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_/ ゙ー/:::: ,ー´  ::\,\,__ー‐´ ̄/___     \\ノ l  \:::::::) ゙゙ゝ
       ,//:::::::::::::::::::::::::_,--――´ ̄ ̄´     /:::::: /       :゙\ヽ::  _,,/ー、::::::`ー 、   ヽ,,ノ    `ヽ::|  l
      //::::::::::::::::::::::/                 | /       ,__::::`ーー゙       ̄ヽ::::::::`ー-、      i ,゙\ |
ヽ     ヽヽ :::::::::::::::/                   l      _,-´_:::::::::/:::::::::::::::ヽ  ,-、  \:::::::::::::::\ _,    ノ ゙ヽ,
 ゙|     \\::::::::/                  ヽ ー´ ゙̄,-ー~ `ー´ヽ::::::::::::::::l  |, ,|   `\::::::::::`ヽ、_,      ゙\
.  `l      \\::l                   `ー´ ̄´       |::::::::::::::::|   |, ,|       `\:::::::::\          \
   .゙l       \\                    , ヘ          l::::::::::::::/   I==I          ヽ::::::ヽ,\        ゙
    |,         \\                /__/         ヽ,_ノ   | |          `i、:::::::::::i\
     |           \\      , -´ヽ、   /__/          ,.-、    ,//            ヽ::::::/  lヽ,,
      `l            \\   //~\\,//           ,/ /   .//.l             .|/  ,l  \
      `l           \`, -´/   ,,ヘ_/      _   ,/=/     |l´.... |            /   /
       ヽ          //´   /─-、_    /_ `ー´ii,/゙,      ||.   |          /    /
         `l       , -´/     / `ー-、  `-// ,/`ー‐´       ||:   |       ,/    /
          ヽ、    //´    ,/      ー// /             |l.   |      / _,-ー´
            `ー //     ,/´ ̄ ̄ ̄ ̄// /  ̄`            |l.   |       ̄´
          , ‐´/     ,/       // ,/               |l.   |
         //´     ,/      // ,/                 ||.    |
       ,‐´/       ,/      //  ,/.                    ||.    |
     //       /      ,//  /                    |l     |
    //       /      ,//  ,/                        |l    |
  ,,‐´/       ,/      ,//   ,/                         .|l    |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

選択ステータス:【魔】【敏】【宝】

現状:2戦力優位 1戦力劣勢


1手目 【魔】:80+10VS 40+10
2手目 【敏】:20VS 70
3手目 【宝】:50VS40

味方戦力値合計:150

敵戦力値合計:150

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





【 安価 スキル○錬金術を使用しますか? ↓2 】




.

5860 :隔壁内の名無しさん:2014/11/07(金) 00:40:26.97 ID:vOe+1zap

はい

5861 :隔壁内の名無しさん:2014/11/07(金) 00:41:06.41 ID:06mq+Hax

YES

5862太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/07(金) 00:43:31.30 ID:EtjpQaql





   ∨´< /: : : : :/: : : : : : : /: : : : : : : : :ヾ{: : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : \:>
    ∨//: : : : : /: : : : : : :イ: : : : : : : : : : ∧ヽ: : : :i: : : : : : \: : : : : : : : : ハ: : :ヽ
   _ ∨: : : :/i: : : : : : : i: : : : : : : : : : /ミハ: ヾ 、:.iV: : : : : : :ヽ: : : : : : : : :∧: : :
  >、//: : ://,イ: : : : : : : i: : : : : : : : : /   V: : ヽ二ニ==一: ヽ: : : : : : : :∧: : :
  ヽ ヾ/: ////イ: : : : : : : :i: : : : : : : : :/    V: : : : :i∧: : :\: : /: : : : : : : :ハ: : :
   ∨/`ヽ、//i: : : : : : : :/!ー―=z__/     V: : : : :iヾ\: : :X: : : V: : : : : : : }\
   ∨   l/`i: : : : : イ://!: : : : : : /`℡ 、   V: : : : i   /芹天アV: : : : : : :|
    ∨    i: : : : /,.|' ̄ i: : :z=芋宋天弐≠、V: : : :i  イ ∩ |  ''/}∨: : : : : |
    ∨    i: : : /  \ i: : ヾ ∧ { j }   V: : : i  i ∪.ノ ノ/ ノ .∨: : : : |
     ∨   i: : /     ヽ!: : : :i ヽ ` ノ  ,.-、ヽ: : i ,-`、ー ' ./´   ∨: : : |
   _ ∨__ -i: / ̄ `ヽ、 _i: : : i  ヽ 二-‐ (  )-ヾ:i乂 ノ  /     ∨: :.i
´          _    `!: : :iヽ、      `ー′  ヽ    /       ∨:i
   _ ―      `ヽ、   V: i  ヽ    r    ―ァ   / \      v      任せて下さい!
 /              `ヽV:i   ハ   ヽ   /  /    \
                   vヽ   ∧ヽ      / / /   \          できない夫さん!!
     /  ̄  `ヽ、         \ ∧ >- ≦  .//      ヽ
   /          \           ヾ Y / / /´     /ハ
  /             `ー=..___     l {´____/___   /   }
                         /< L]ニニニェ'/ /    |
                        // // ´ヾ 、   、  i.       |
                        ヾニ /   >ヽ     i       |
  .                   /       | | \\     i     |
                    /           | |  \ヽ    i      |
                  /             | |  //    i    |



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

選択ステータス:【魔】【敏】【宝】

現状:2戦力優位 1戦力劣勢


1手目 【魔】:80+10VS 40+10
2手目 【敏】:20VS 70
3手目 【宝】:50VS40-40

味方戦力値合計:160

敵戦力値合計:120

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

5863 :隔壁内の名無しさん:2014/11/07(金) 00:43:51.90 ID:vOe+1zap

あれっ待てよ、今で魔力枯渇したからMの書使えなくなったのか

5864 :隔壁内の名無しさん:2014/11/07(金) 00:44:42.50 ID:06mq+Hax

令呪あるから大丈夫じゃね

5865太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/07(金) 00:48:20.50 ID:EtjpQaql


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                      <戦闘判定表>

                3戦力の劣位 =勝率0%から計算
                1引分、2劣位 =1~20 で勝利(=20%)
                1優位、2劣位 =1~30 で勝利(=30%)
                2引分、1劣位 =1~40 で勝利(=40%)
                戦力引き分け...=1~50 で勝利(=50%)
                2引分、1優位 =1~60 で勝利(=60%)
                2優位、1劣位 =1~70 で勝利(=70%)
                2優位、1引分 =1~80 で勝利(=80%)
                3戦力の優位 =勝率100%から計算

 ※合計戦力が1大きいごとに、勝率+1%、低い毎に-1%。
 ※両陣営の最大レベルを比較。高い方に「高い方のレベル-低い方のレベル」%の勝率補正が付きます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

選択ステータス:【魔】【敏】【宝】

現状:2戦力優位 1戦力劣勢


1手目 【魔】:80+10VS 40+10
2手目 【敏】:20VS 70
3手目 【宝】:50VS40-40

味方戦力値合計:160

敵戦力値合計:120

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                  基本勝率 2優位、1劣位 =1~70 で勝利(=70%)


味方戦力値合計:160+10
敵戦力値合計:120

戦力値差:「50%」

レベル差:「0%」

気配遮断:A++:「-20%」

◯誤射姫:EX:「+20%」



最終勝率:「120%」

判定不要! 勝利!!



.

5866 :隔壁内の名無しさん:2014/11/07(金) 00:50:26.55 ID:k2ApmB0X

後半戦入ってからは確殺のバーゲンセールだったな

5867太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/07(金) 00:51:36.86 ID:EtjpQaql




                         ..,....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  . . : : : .:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r‐ 、 , ‐ 、
                  / ̄ ̄`: : \ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..._r─f ̄}  V  /
.         \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`!::::/_|:ー┴'⌒ ⌒| /
.           `  ────────────r===ミ┬r‐ ==ミ─‐─┐Lr{          :|:/
              /´ ̄ ̄ ̄ ̄:.: : :ミヽヽヽヽ:}\:';,ゝ ___ノ==乂____ノ¨r':}:.:.}└‐j」          :|'
           r::'-‐=ニニニ=ミ: : : : \:}:.}: }:';.: : :';ニ  /:::| ヽ \`/ /:.:/::::::::::::,        /
.         r‐': : : : : : : : : : : : :` : : : : :}:VV: :',__ ;ニ  ヽ」_/  〉::/:.://:::::::::::,         /:::.
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄¨ア⌒ヽレ'/ ̄ ̄`¨¨7_______/ ::::::.
.       |.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ /^¨´ ̄ ̄ ̄¨ ヽ ̄`ヽ  0|⌒ヽ:,      趨勢は決しました。
.       |.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:/   {         /  _/__」: : : :〉
_     \_.:.: : : : : : : : :.:ο: :ο: :ο: :ο: :ο: ://    }         }  ̄}:\__厶::}//       これで終わりにしましょう。
:.: : ヽ       ヽ :`: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ ∧    /         }─〈 : : :., /::,'/
:.:. : : :,        `¨¨     ‐-   .: : : : : : : .:.:.:/__.ム_\ {`ヽ        .ノ___ノ:.: : : :,::::}
: : : .:.:.:,                  '::::::::` <: :∠____/⌒7⌒:......      } /.:.: : : : :.∨
: : : : : : ,              '::::::/⌒\:::::::::|::::::| ::::::::::::://:::::::::::::::|` ー‐r'¨´.:.: : : : :.:./
.: : : : : : :,              /\{: : : : : : ' ::::::|::::::|::::::::::::〃 :/`ヽ:: └r─''____: : : :/
.:.: : : : : : :,             \:.:\.:.: : : :'.:.:.:.|::::::|:::::::: / /.:.:/└:::::└‐ ┐   l /
.:.:.: : : : : : :,           /.: :\:.:\: .:.:.': : |::::::|:::::::/{/:. /..: : : :.\ :::::::::|   |
:.:.: : : : : : : :,            /: : : : : \: : : :.}:.:.:|::::::|_/:::{/:/.: : : : : : :.:}:::::::::|   |
.:.: : : : : : : : :,     ____/.:.: : : : : : : : : :.:ノ:.:.ノ:::::::||::::::::{/.: : : : : : : : :}:::::::::|   |
:.: : : : : : : : : ;    /:.:.:.:/{.: : : : : : : : : : :/ /:::::==||==:: \: : : : : : : : /::::::::::|   |
: : : : : : : : : : ;\__/{:.:.:. {:.{.:.: : : : : : : :/ / ::::::::::::: ||:::::::::::::::\ .:.:.:.:/ ::::::: /|   |
.:.: : : : : : : : : :,: : : .:.:ハ: : : :.{: : : : : :.:/ / ::::::::::::::::::: ||:::::::::::::::::::::`¨´::::::::::::::/ :|   |







                               ____
                               ´ニニニニニ ` 、
                            /ニニニニニニニニニニニ ,
.                            /ニニニニニニニニニニニニニ ′
                          .′ニニニニニニニニニニニニニ
                          |.ニニニニニニニニニニニニニニ |
                          |.ニニニニニニニニニニニニニニ |
                          |.ニニニニニニニニニニニニニニ |
                          |.ニニニニニニニニニニニニニニ |
                          |ニニニニニ、_ ニニニニニニニ|
.                          从、ニニニニ`ー'´ニニ,ニニニ八       クスクス……。
                            ゝト、ニニニ {ノイ/イ7′
                             _. ≦ニニニ≧ _           いいえ、まだです。
                           ´ニニニニニニニニニニ`
.                         /ニニニニニニニニニニニニニニニ ,        今から始まりですよ。
                        /ニニニニニニニニニニニニニニニニ ′
                        ,ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ. ,      できない夫さん。
                       .′ニニニニニニニニニニニニニニニニニ. ′
.                       ,ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ. ,
                       ′ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ. ′
                       ,ニニニ. /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ,
                      .′ニニ.′ニニニニニニニニニニニニニト、ニニニ.′
          _         ノニニニ./ |二二ニニニニニニニニニニ| ’,ニニニ \         _
     ハ    ト、 \_  ≦\ ≦ニニニニ./.  |二二ニニニニニニニニニニ|. ’,ニニニニ ` .、     ノニ〈     ト、
    〈ニニ`¨¨¨¨´ニニニニニニニニニニニニニ/   }ニニニニニニニニニニニニニ.{  ` 、ニニニニニ≧  _/ニニニ`¨¨¨¨¨´ ノ
     、ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/   ,. ニニニニニニニニニニニニニニ∨   > _ニニニニニニニニニニニニニニ 〈
     `ー‐、____ニニニニニニニニ { ´     /二ニニニニニニニニニニニニニニ∨      > _ニニニニニニニニニ .__ノ
            `¨\_____ ≦.      /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ∨        `¨¨¨¨¨¨¨´ ̄´
                       /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ ∨




.

5868太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/07(金) 00:53:55.76 ID:EtjpQaql






                      -――-  _
                  , イ ー _,. -‐ 、
               / ̄‐'" ̄ ー-- ヽー- 、    `
             '"           ー -ヽ _  ヽ
           /               _  、 _.ヽ    、
.           '                  ヽ -‐、 .〈
          '  /                ヽ   ∨  ヽ
       / . '                     }      '   ノ、  i
.       / ./    ,. '    ,                     〈 ヽ  .l
      ' /    /    /         '    }    ', ヽ/
    / '   /   /./,          イ ;   .l    .l  ',   .l
    l'   /  / ヽ/     / ./ ! ハ        l  ,.ィ
    /   .'  // /./丶/ /./ ./ l / .l __ '     .l .' }   ,
   /   / / .ハ -ヽ'/_ ヽ '  //-‐j/ ̄l .'     l/ ノ           アサシン! 撤退です!
.   ,   / ,.   { , ` {. lj.トヽ /' _,. -‐ rj'丁ノ    .ハ'   ,
   , ./.l /.!  ヘ: ,  `ーノ       ー-'゙- /     ./'ノ            ・ ・ ・ ・ ・ ・
.  l ./ l' .l / !ハ     ;        ` /     ./.イ  ' /          次が本命の勝負ですから
.   l/    ∨ ノ , ヽ     〈        /   ,  / / ./ , {
  /       /.イ \     r‐ 、    ,   / ./丶/ ' ∧'          明日、一気に攻勢をかけますよ!
.  '       ' ./  // 丶   ー    ィ   /イ///イV/  ヽ
            {  .///,;;;;;>  -<-/   /////////,ハ
          ,  !//l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ .///////>‐'" ヽ
              } .!//!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /////,/       ,
              | .l//l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/イ////,/
              l .l//!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//////          ;








        l::::::::::::::::::/ \             _,./   ':::::::::|
        |::::::::::::::::.′  ` ー―-- 、: : : : : : ,,´      :,::::::|
        l::::::::::::::/            \: :r ´       _,. ヽ:::!
.          '.:::::::::: ′:. . . . : : : : : : . .   .ハ  . :,,:´ ̄ ̄.:..:  〉!
        '.::::/: :,,''  ̄,.¨--¨.,¨¨:丶./  \/,,´ ̄ `ヽ.:  .:::レ:、
        _}::|  : : : :./ _,,......,,_ ヽ : : ヘ   !: : /:/ ̄`ヽ } ./:/::ハ|
       l´::`:、n  : :/:/ ̄ ̄`ヽ} : : : ::, |  :、: : :...     /{}:::/:::|
       |::i::、:::リ、    :、 : : : : : . /: : : : :, |   \___/ /:::.'::::!:::j
       |:::!:::ヽ::::ヽ   `ー―‐ ′  : : : ‐;          l::::,':::/::/     ――――…………。
.        '.::::、:::::':.::::'.           : :l: :!:〉       ,:::::'::/::/
         ヽ::::::::::'.::::|               `´       r、::::j::。:/       承知しました主殿。
            \::。:i::::ヾ{}-.、               /:`::/{_ノ
             ゝ八::::::::::::::\:.r:、r:、l:、「 Y^Y^Y^y''rj::::::::::/::|         撤退に移ります。
              :,:::、::::::::::::\ '; l ! ! | j //'’:::::::/::: !
              :,::::\::::::::::::`¨¨'┴┴‐'"´ ̄::::::::/:::::::!
               :,:::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/:::::::l
                〉::::'. :::::\::::::::::::::::::::::::::::::/::::::.′:::::iヽ
              /::,::::::'. :::::::::丶;___;/:'::::::::/::::::::::i::::::\
              /:::::::::'. ::::'. ::::::::::::':;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'::::::::::.′::::::::i::::::::::::\
          /::::::::::::::::::'. ::::'. :::::::::::::''::;;;;;;;::'':::::::::::::,::::::::::::::i:::::、:::::::::::\





.

5869 :隔壁内の名無しさん:2014/11/07(金) 00:53:59.24 ID:k2ApmB0X

ああ、仕切り直しで逃げるのか。
んでもって宝具でこっちの戦力を削って来るのかな。


5870太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/07(金) 00:54:52.01 ID:EtjpQaql






||:|:| | |                  :: ::.::.:::;;;;;;;;;;::::.:: :: 、                    | | |:|:||
||:|:| | |                 :: ::.::.::::::::;;;;;;;::::.::.::.:: ::)                       | | |:|:||
||:|:| | |    | ̄| □□  /       :: i::.::::::::::;;;;;;;:::::::.:.:;: ::                        | | |:|:||
||:|:| | |    |  |__//       :l i:.:::::::::::;;;;;;;:::::/::!.::                    | | |:|:||
||:|:| | |    |   __|         i .:l i::::::::::::::;;;;;:::::::::::::i ::            、             | | |:|:||
||:|:| | |    |  |               ;l i:::::::::::::::;;;::::::::::::::; l:              \         | | |:|:||
||:|:| | |  /|_l           //|l i::::::::::::::::;:::::::::::::::i l;             \\        | | |:|:||
||:|:| | |  ((           ((   |l i::::::::::::::::;:::::::::::::::i l:               \     .| | |:|:||
||:|:| | |   \            \ |l ;::::::::::::::::;:::::::::::::::i l| \      くl  /|         | | |:|:||
||:|:| | |    \\    ウ     |l i::::::::::::::::::::::::::::::::i l|  ))        / /      \ . | | |:|:||
||:|:| | |      \\          |l i\: : : : : : : : : : i l|/  、     く_/       )) | | |:|:||
||:|:| | |          \     /  |l i : :: : : :: : : : : : ::i l| i  、\               /   | | |:|:||
||:|:| | |         \   (   |l i: : : : : : : i l|  )  \\       //    | | |:|:||
||:|:| | |    .     /   \   \! |l i : : : !: : : :.i l| /       \     /         | | |:|:||
||:|:| | |      /           |∨l i: :   : |:   :  i l| i         )) /    .    | | |:|:||
||:|:| | |    ((            |l i \ :  :  : :/i l| |      /   /             | | |:|:||
||:|:| | |     \      \_人__人__人__人__人__人__人__人_/              | | |:|:||
||:|:| | | .       \     /≫                 ≪/               | | |:|:||
||:|:| | |            / ≪      戦略的撤退!!    ≫  ,               | | |:|:||
||:|:| | |           ((   ≫                 ≪ ,  く>              | | |:|:||
||:|:| | | ,          \ /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\    /,             | | |:|:||
||:|:| | |   ;    .\   \  |  i|l i  |            i l|    / /  /      .     | | |:|:||
||:|:| | |    \ )\_ノヽ.人_从|l i                i l|人ノヽ._从/( /         | | |:|:||
||:|:| | |     )\.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;从 l ,             人.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./(  .        | | |:|:||
||:|:| | |    /)\.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;ヽノ(_人人 从_)ヽ'_)\ノ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/(\   :      | | |:|:||
||:|:| | |       )ヽ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;. ̄ ̄;:;:;:;:;: ̄ ̄:;:;:;:;:;:;: ̄.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/(          | | |:|:||
||:|:| | |         `)ヽノヽノヽノヽ/ヽノヽノヽ/ヽノヽ/ヽノヽノヽ/(            | | |:|:||







.


5871 :隔壁内の名無しさん:2014/11/07(金) 00:55:38.79 ID:06mq+Hax

撤退を選んだか。全力で来られたら強化符使って五割だったから振り直しあるけど助かった。

5872太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/07(金) 00:55:55.61 ID:EtjpQaql





                     /\
. /                   /   \
/          U           /
             _,,,,..,,_
          ,. -''"´    `゙''-、       U
        ,."          `ヽ.  ヽ\
       /              `、  Y、
       ,'                  i.  | 〉
       !       ◎       l  i         /.:.:.:.:. . . . .
       ',               ,'  i.        /.:.:.:.:.:.. . . .
       丶             /  j      {.:.:.:.:.:.:.. . . :
       ヽ            ,.'    ハ       i.:.:.:.:.:.. . . .             グッ……逃げられたか。
         `'-、_      _,.-'´  ノ        .i.:.:.:.:.:.:.:. . .
             `゙''ー-‐'''"´   イ         V.:.:.:.:.:. . .             追撃は――――――。
                                     ゝ.:.:.. . .
.                        /
                         /,
              l                /.:.:.:. .
            U               /:.:.:.. . .
                      ゝ .:





.

5873太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/07(金) 00:59:26.20 ID:EtjpQaql



                ,
              ,:/
             //
              //
            ; { ,、
            」{/: :\ー--: . .
         <: : { i!∧: : : : : : : : : :>
      /: : : : : : :!i、: : : : : : : : : : : : : ヽ\
    //: :./: : : : : :iヾ 、: i: : : : :ヽ: : : : ハ: ヽ
   /: /: : /: : : :/: ∧ヘヽ 二ニニ=-: : : : : ハ: :ハ
  /: /: : :/: : : :/: /  ∨: :i∧: : : : :ヽ: : : : :i、: ハ
 /: イ: : :イ: : : :/: / U  ∨: iヽヘ: : : : :ヘ: : : : i∧: ハ
// i: : :/i: : : :ム斗七て V: :i ヾ ー--zx_: : iハ\}
   i: ://,i: : :イ: /  _  ヽ: i  _ヾ: : :ハ: : : i/∧      ハァ……ハァ……。
   i:/l//i: : :イl' z=≠≡   v  ≡==zz i: : :.i マム
   l l/ i: :/ハ    , - 、 __ , -、    /∧: i   v     すみませんできない夫さん。
    </,i/`ハ ̄i  ヽ ノ 、ヽノ u  ハ ノi:.i
     l\/77 \ i u          ー<_v        こ、コレ以上の戦闘は、現界に支障をきたので
    ,.!  \   >   ⊂ つ  < ヽ/ .|
   /    \    >  _ イ   /   ヽ、       一度休息を……。
   l , - 、    \ ヽ     / , <   , -、 }
 γ     >   ヽ!   //    <   ヽ
  i         >  \ /   /       ヽ
  |      ヽ /  \(ヽ/)/ ∨       |
  |       ヾ     》《    {       !
  |        i     ∥ }}     !       i






                  / ̄ ̄\
               /  __ノ ヽ、_
.               |   ( ●)(●)
.               | U      |  |
                 |     ___´__ |
               |       ,r'ニ二>
                i `i .___ 、 i´   ‐-\
             _ ,|;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;'     、`゙i}       ( どうする? 令呪を使えば )
        _ ,.<§_____ ∧   ,r'rし
      、.-<_;;;;;;;;;;;;;;;;;§;;;;;;;;;/  ̄\_、ハ>、        ( 即座に魔力を回復させることもできるが…… )
.   ,´;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;§/;;;;;;;;;;;;;;;;;〉;;;;;;;;;;∧
.    {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;∧
.   {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;y;;∧
.   {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\(,;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;∧
    i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;∧





.

5874太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/07(金) 01:00:20.51 ID:EtjpQaql







【 安価 アサシンへ追撃をかけますか? ↓1~3多数決 】



※追撃を掛ける場合自動的に令呪を消費します。






.




5875 :隔壁内の名無しさん:2014/11/07(金) 01:01:29.67 ID:vOe+1zap

追撃、かちこみじゃ!!

5876 :隔壁内の名無しさん:2014/11/07(金) 01:01:43.61 ID:06mq+Hax

かけない

5877 :隔壁内の名無しさん:2014/11/07(金) 01:02:36.54 ID:rqLqgr55

キャスターが休息を望むならそうしよう。かけない。








5878太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/07(金) 01:05:46.91 ID:EtjpQaql






            _ ,.- / ̄ ̄\
          ,.〈, ゙i ゙i   __ノ  ヽ、
        (゙i \` \ ( =)(=)
.         ゙i,`丶    }     |  |           ( 一度落ち着け…… )
.         `> ,__ V   ___´__ |
         /;;;;;;\`〉       |           ふぅ………。 よし。
          /;;;;;;;;;;;;;;;;ヤ      |
.        /;;;;;;;;;;;;;;;;V;;,,`ニニニア,           一旦休息をはさみましょう。
      ,./;;;;;;;;;;;;;;;;V;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;|
.      ヘV;;;;;;;;;;;;;;;;;;i_§____ __§- .,_       そしてしかる後に、アサシンと戦う。
      {∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;§;;;;;| |;;;;§;;;;;;;;;;;;;\
      ;J;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;§| |§;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j     これでいきましょう。
.     !、;;;;;;;;;;;;;;;;、〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|†;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
      ゝ;;==-;;`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;i
.     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::: |








           ,
           /
          //   ,
         /:/ //    _  -ァ
     ヽ  / //: :./ <: :_ - ´
      ヾ .{: :{': <:- ―: : ̄: ―:- .
      ゝ∧:!: i`: : : : : : : : : : : : \: : >: .
    . :/: : :ヾ: |: : : : : : : : : : : : : : : :\  ̄
   /:/: : : : ; :ゝL: : : : ヽ: : :\: : : :ヽ: : :\
 /: イ: /: : : /: :∧|: ヾニ二ニ=―ヽ: : : :V: :\ヽ
. ´  /: :イ: : : /: /  ∨: : :iヽ: : V: : : :V: : : i: : ハ\
  /:/{: : : L/__  V: : :iヾV: ム斗-ト: : :i: : :∧ `
  /´ i/l: : : :l/  xォミ`'V: : i ´ .yzォ、\: : : i\: :.ハ
    i/,i: : : l 〃し::}` ヽ: i ´ し:ハヾ iV: : i∧ヽ: }
    i//i: : iハ ` 弋:ノ ._  .` __ 弋:::ノ i- V: i∨i `
   i/ i: :i ハ   ( )⌒( )  _ -ム  Vi `
.     i: iヽ_ハ          u /-‐′``        はい、わかりました。
      v   \   c っ    /、
        ///>   __  <///,\
       ∠/////{ニニ l ニニ!∧<,\         では、しばらく休息をとりますね。
             l/ l///,l l l////|,|`   `
         _┌//γ⌒ヽ//>, _
     γ  ̄} l//////乂l.ノ//////}ト
      /   .l l///////| | |//////,l l    ヽ
     ′   .i i///////,| | |///////l l     ∨
   /     i i///////,| | |///////,i i     ∨
  /      i i///////,| | |////////i i      ∨
. /       //////////| | |///////∧ヽ     ∨
/      ///////////| | |////////∧{      ∨
       'Y//////////| | |/////////Yヽ     ∨





.

5879 :隔壁内の名無しさん:2014/11/07(金) 01:06:36.19 ID:06mq+Hax

すまんな、このまま襲いこむと魔砲使いとオラクルリザーブの60%が怖いんや

5880太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/07(金) 01:07:43.65 ID:EtjpQaql





             / ̄ ̄\
           /       \
           |  -‐'   へ |
              | ( ●) (●)|
            |       |    |
               |   、__´___,  }
               ヽ        }              えぇ、ゆっくりと休んでください。
             i;`;,.__._ __.,;;'i
               /``=;;;;|  |;;:::;''"',             次がおそらく最後の戦いになると思いますから……。
         _,、..- '゙;;;δ....___   __ _,,,;δ ;;;;;- _
    ,-‐'''"; ;;;;;;;;;;;;;;;;;δ ;;;;|  |;;;;;;;゙δ゙;;;;;;;;;;;;; `''ー;;-,
.   !;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙δ゙;;;|  |;;;;゙δ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;!
   |;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; δ;;|  |; δ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;|
.   |;;;;;;;゙i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;δ| .|δ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;i
  /;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|゙†゙|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|




 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □





.

5881 :隔壁内の名無しさん:2014/11/07(金) 01:09:13.91 ID:vOe+1zap

それもあるか。相手が魔力面で有利だから短期決戦でしとめたかった

5882太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/07(金) 01:09:14.07 ID:EtjpQaql

といったところで今回の投下は以上となります。
深夜までお付き合いくださって本当にありがとうございました。

次回は……もう最終局面まで動き出しちゃっているんで
礼装の作成とか休憩するとかそういうのだけになるかやもしれません。


5883太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/07(金) 01:11:03.74 ID:EtjpQaql





                z≦≠>―― ___
              /i∠/≦―=/   へ―-ミ
             /∨;/      /  /     `ヽ
               /∨:/∧    ∨   ∧        丶
            |、 ∨∧ ≦.∨   ∧           ‘,
            { ∨∧ \ .∨   ∧           ':,
            Ⅵト 、 \ .∨   ∧   .リ  /   リ   } .ハ
             Ⅵ‘。\ ヾi.    i ./ _,// /′//;!   l   .|
           __ ', ヾ \!   !/!/7メ /// リ ‐ナ  リ!
         / : : :.:.:.八 ヾr‐|   |r示芋ト、'" ′,z≠、 /リ
          ヽ : : :.:.:.::::::::ヽ { =|   |`弋zリ     { リ / ,/;/
           V: : :.:.:.:.:.:::::≧ヽ |   | : : : :    、 ¨: / 八
            }: :.:.:.:.:::::::::::/: { !    |        ′ ; いヽ
           リ: :.:.:.:.:.::::/::::::∨   ト 、   -::‐  .ィ ∧‘。 \
          厶斗七手::{:::::::/小   |‐z>:_.   . ´ !、 ∧‘, ヽ
            /:.:.:.:.:.:i:::::/} ! ∨ 小ー‐┬:{ニニム ‘,、 ∧ ‘,
              /:.:.:.:.:._厶、{::!.厶 :∨ ヽ:::○{:.:.'ー――- 、ヽ小 i}
          /::z≦_ト:_...:<:::::::::::ヽ ゞ:.:.:.〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_‘, }ハ
            厶-’,r≦:::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:/ ` <: :>'´-‐  ̄ ヾ
         }>:::/:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:./     ⊆ -‐ ⌒ ー-  ヽ
          ‘ヘ{:::.:.:.:.:.:.:.:.::‘,::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> .,   /:: ̄二≧ュ    ‘,
              }:::.:.:.:.:.:.:.:.::::‘,:::. : : : : : : : : : >′:.:‘ー━=:、   ‘,
              }::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::‘,:.:.: : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.: : : : : : : :ヾ   }_
              }::.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::}:::.:.: : : : : : : : : : :.:.:.:.: : : : : : : :.:.::ト、 ハ ̄て_
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::リ::::.:.: : : : : : : : : : .:.:.:.:. :.:.:.:.:.::::::::::リ ーヘ_r‐ェ_)
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::: /=- ___/:7
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::.:.:.:.:.:7:/
        /::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧::::::::::::::::::::::::::::::::::r=ミ:、:::::;r=ミ ≦{::::::::::.:.:.:o:/:/
          /::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:. / ヾ:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::《__ヾ〃彡三}:::::::::.:.:o /:/
       /:::::::::::::::.:.:.:.:.:::::/   ヾ三三三三三三/<>\三=/::::::::::.:.:./:/
.      /::::::::::::::::::.:.:.:.:.::/     }三三三三三=//<>ヾi三{::::::::::::.:/:/
     /::::::::::::::::::::::.:.:.::/     ,/三三三三三//=<>=}|三|:::::::::: /:/

                                         また見てFate♪







.

5884 :隔壁内の名無しさん:2014/11/07(金) 01:11:16.99 ID:06mq+Hax

おつかれさまでしたー
こっちは勝率補正できるスキルあんまないからね。迷ったけど礼装作れる点で見送った方が有利と判断した。

5885太眉 ◆BSVL8zPtdg :2014/11/07(金) 01:17:44.30 ID:EtjpQaql

っと、それと魔力不足が発生

キャスターが現在。 魔力不足が「-40」となっています。
そしてアサシンの毒手の効果を受けており現在。


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:キャスター
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】クリスチャン・ローゼンクロイツ            【レベル】:60    【アライメント】:秩序/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【筋】:20-30   【耐】:20-30   【敏】:20-30  【魔】:60-30   【運】:40-30   【宝】:60-30
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:葱    【貯蔵魔力】-40/180     【魔力供給の不足】:-40
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                              _,,
                            ,ィ´
                           ll',,、.
                        ,,-‐''"lr´ ミ``‐、
                     _,,-'"r'´r´,.l从 i`i、 ヽ丶. ヽ
                    ‐''フ´,/´/./ l lli、`‐、l_`iヽヽ
                    'イ'ィ/ /!/-、 l   l.lト、ト、.l l. ト、ヽ
          、           !'!,l/l.l'r=、 l| ヽ‐!-、! .|. | N
          |丶、         __,'lr''!´(''´,!' ` .ィテミ、 ト.,l ノl!
          丶、i'丶、     ,lヽ、_ゞ!.  iO__O!::丿'/l/i/ '
             ヽ、「ヽ'´つく.! ヽ 、7丶l  フ  ,ノニノ、
              ンi´//'i、,,_ ` .∨ 丶--ィi'´!ヽ!>ソ
             i´.i l  ´ ./ l丶、ヽメヽ ''r‐''''"´ ̄  'l.
           .ィ´l! .Y`   .ノケ、「丶/`lli'´!i‐''''''‐‐-‐ヲヽ
           .l  ヽ、``‐''" ,イ  `.l、「丶l、. !l   l /、_ ヾ、
           .|   ``ーァ'/    ll `lイ、「ヾ、    l'   `` ‐-、-
            `ー‐--‐''"./     ll./イ||l.丶、「丶、 |    `丶ヽニ ,,
                 ,/      /ケ.、!.  !、! 、|丶、      `<
                  ̄テ‐‐--彳 |ll_____.尤、丶、      \
                  |   ,r‐‐lヾ 、-l‐‐、丶l  !'l`l、l、丶、.       \.
                  l'´  `ー‐l''"i'´''l‐‐'`ヽ丶.´lノ-'´丶、l丶、  ,,.-'"´ヽ
                  i´     .|. |i  l--、  `丶'´    丶、「.<    ヽ
                 /   (二.|≡ヾ≡l,,,‐'   `丶、    ヽ、丶、i丶、/ \
                 /      | ├l  l        丶、   \_>、人 、 ヽ、
                /       .|  イ l,  l           丶、        `丶.lヽヽ',
               ./       l  !l l〉  l            ヽ      `丶、、‐'ヽ
              /        l  l .l/,入.  l             丶、       ヽ丶、i丶、_
             ./        l  l./`丶ヽ  l            丶,      \丶ミ三ニニニニ、__
             /         l  l'´  `ヾ、  ヽ            ノヽ       丶   lヽ'丶、___,,,ヽヽ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○陣地作成:A (種別:魔術 タイミング:ターン行動)
  魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる。“工房”を上回る“神殿”を形成することが可能。
  ターン行動で「陣地作成」を宣言することで以下の効果が発動する。
  霊地による魔力回復量を「×2」し、「襲撃」を受けた場合、相手側勝率に「-10%」のペナルティを与える。
  重ねてターンを消費し、宣言を行うことで、補正は「×3」&「-20%」、「×4」&「-40%」まで上昇する。
  この補正は、このサーヴァントが戦闘に敗北した場合には消失する。
  再度、補正を構築するには、再びターンを消費して「陣地作成」を行わねばならない


  ○道具作成:A+ (種別:魔術 タイミング:ターン行動)  
  魔力を帯びた器具を作成できる。
  このキャラクターは毎ターンごとに、ターン消費なしに「使い捨て礼装」を作成することができる。
  作成できる礼装は通常作成できるものと変わりないが、キャスターは生前の功績があるため『無条件』で作成が可能。


  ○錬金術:A (種別:魔術 タイミング:メインプロセス 消費魔力:50)
  ステータス比較で【宝】が選択された場合、敵陣の数値を「-40」する。
  黄金すら造り出すことも可能とし、終には錬金術の秘奥を極めるに至った人類の英知。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○Mの書
  ランク:A+  種別:対人宝具  タイミング:効果参照  消費魔力:70

  敵陣の戦闘結果の判定を振り直す効果、及びステータスを再選択する効果を無効にする。
  一度使用した場合、その戦闘中では上記の効果は常に無効となる。
  その上で自陣の勝率に「+30%」する。
  世界の完全な縮小模型を作り、過去・現在・未来のあらゆる出来事の要約を完成させたプロイセンの能力を
  サーヴァントという枠内で限定的に形にしたのがこの羊皮紙である。


  ○死後の予言(アイルビーバック)
  ランク:B  種別:対人宝具  タイミング:特殊  消費魔力:50

  この宝具を使用する場合は、予め魔力を消費しておかなければ発動できない。
  戦闘に敗北し『死亡』した場合『一度』だけこのキャラクターを『召喚した者』の許へ『2ターン』後、復活する。
  その際、消費した魔力は全回復した状態で現れる。

  ローゼンクロイツの死後、120年が経過した時、
  「わたしは120年後に発見されるだろう」と予言の言葉を残した伝説が宝具となったもの。


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



となっています

5886 :隔壁内の名無しさん:2014/11/07(金) 01:23:00.04 ID:NKDnrg7L











一覧
関連記事
>[ 17637 ]
ラスボスがアサシン、しかも山の翁とは……
ここのハサンはずっとかっこよかったのう
[ 2015/04/02 15:44 ] [ 編集 ]
>[ 17652 ]
いつぞや天使スレのコメントで書いた「猛威をふるう毒手」がこんな形で実現するとは……
[ 2015/04/03 00:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

あけましておめでとうございます。

今年はいい一年に……と思ったら、正月早々に大地震……
何もこんな時に、という思いと、元日じゃなければもっと被害が増えたかもしれないという気持ちのせめぎ合いがあります。
ともかく、しばらくは余震もあるでしょうし、まずは身の安全を第一にしてください。
地震からスタートした2024年ですが、それでも今年がいい年になるように、ここから挽回していきたいですね。
どうぞ今年もやるぽん!をよろしくお願いいたします。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

24/01/15
やる夫はプロ野球選手(兼球団交渉人) 追加

24/01/10
やる夫はエターナルスフィアを遊びつくすようです 完結

23/07/18
神骸騎ディ・カダーベルTRPG ノスフェラトゥ戦記リプレイ 追加

23/06/08
Fate/Parallel Line strife 追加

23/01/15
ヒトミゴクウの恋模様 完結

23/01/05
ヒトミゴクウの恋模様 追加

22/10/03
やる夫はエターナルスフィアを遊びつくすようです 追加

22/09/18
できる夫とのハンター生活 in黎明期 完結

22/07/12
できる夫とのハンター生活 in黎明期 追加

22/07/06
怪異探偵の証明絵巻 追加

22/03/29
やらない夫のハンター生活 inユクモ 完結

22/01/24
やらない夫のハンター生活 inユクモ 追加

22/01/14
俺はエントツ掃除人! 完結

22/01/04
俺はエントツ掃除人! 追加

21/12/30
やる夫のハンター生活 inメゼポルタ 完結

21/12/29
やる夫達は太古スエルの謎を追うようです 追加

21/12/23
やるやらで語るアドベンチャーパス 完結

21/09/20
やる夫のハンター生活 inメゼポルタ 追加

21/09/13
いつもお世話になっております!~やる夫の前哨地開拓記~ 完結

21/08/22
やる夫は超人レスラーとしてリングで闘うようです 追加

21/07/29
黙示録ヱヴァンゲリヲン 完結

21/06/30
黙示録ヱヴァンゲリヲン 追加

21/06/07
いつもお世話になっております!~やる夫の前哨地開拓記~ 追加

21/04/24
入即出家〇〇誘拐事件 追加

21/03/19
ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~ 追加

21/03/10
ドラえもん のび太の異世界召喚 完結

21/03/02
ドラえもん のび太の異世界召喚 追加

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター