fate 今日もどこかで聖杯浪漫 幕間 やるぽん!

ゼロワン第37回 迷える若者の道を示す、良い先達ポジとなった副社長。 一方の1000%さん、4人相手に奮闘しましたが次週どうなるのか見ものですね。 後、亡のニホンオオオカミは不破さんのウルフとの対?

fate 今日もどこかで聖杯浪漫 幕間

1584水雷屋 ◆OLeTwnh5mo :2015/10/12(月) 15:31:01.78 ID:S6xAhtPO



━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥



             ____                                 ____
        _,. ,ィセ:;ア――― ‐≡ミ                        ィ≡‐ ―――エ;::-、.,_
.         /´,'::/     __    ヾ;:ミ、 ヽ              ,r' ミ:;/     __    ハ::',`\
     ., '  .i::;′  .,ィ::::::::::ヽ     'ハ. ヽ              /  ハ'   .,ィ:::::::::::ヽ    ';::i.  ' ,.
       |  .!:|    i:::::::::::::::::i     !:!.  、           ,.   .!:!     i:::::::::::::::::i   |:!.  |
       ',  !:!     ヾ:::::::::::ノ   ./::}   ',          ,'   {::l.   ヾ:::::::::::ノ     !:!  ,'
       .', ';:、      ` ´    ,.タ:;′ ., '           ' ,.  ;:ム.,      ` ´     、:;' ,/
         ヽ. マ>...、___,...ィタ::/ , .ィ               ゞ , ゙i::ムェ...,___、...<タ .,r'
          ``゙ ‐-==== -‐ ゙´´     ......            ``゙ ‐- ====-‐ ゙´´


          ───── ──── ──いつからだろう。

          彼を見る目が、変わったのは……否、変わってなどいない 物心ついたときから

          生れ落ちたときから 彼は奇異の目を向けられ続けた。

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥
.

1585 :隔壁内の名無しさん:2015/10/12(月) 15:34:21.76 ID:2zw/yhtK

ヒャッハー

1586水雷屋 ◆OLeTwnh5mo :2015/10/12(月) 15:43:27.83 ID:S6xAhtPO


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥
                    〈
                   r'"`ヽ-、_
                  〈      `、/
                   i       /
                   /`ヽ、_/i  '
                  li l     ヽ'-,
                  i`'r――ヽ (~´
      /ヽ、 irヘ    /i/l ノ / i.    l 〈   ,
     〈   ヽl  `'"ヽ'   /  /ヽ--┤ ///
`゙ヽ'"`ヽヽ   _ , -‐'"ヽ、 i  /    i'   /`゙゛ヽ、  ─────周りとの差異を感じたのはいつか
      r' r'" ̄     l  l ヽ___/  /'" i 
 ___l lヽ、     ノ  l     l  ´(_ `i__    彼が触れるものは総じて脆く、抱きしめただけで壊れてしまう
 ヽ、     l ヽ _,r-'"  l,-、   ヽ、  ~´/
   ヽ、   l  i   l、 / `ヽヽ,   ヽ、  (__     だが彼にはそれが悪だと分からない…それを理解するには幼すぎた
    `ヽ ヽ  l    /    / /    i   `゙゛‐i
      _ヽ ヽ'" ヽ、 i     / /  _  i、     i--、  神の白牛と太陽神の娘にして高位の魔女パーシパエーから生まれた
      `゙゛ヽ `゙ヽ、 l   / /_  /‐- `ヽ,`ヽr―‐、  〈
        _,- 、` `l   l /l`゙./   `i l /i'   i  /  幼い彼には、その力を御する力もなく…時と共に力を肥大化させ
       _ , -‐〈   i   i  ' /    i l / l    l  l
    _ ,-'"-/'"--、 `ヽ、`゙‐- l     i iヽl i'     l 〉   何者にも抑えられない力を手にしてしまった。
    _ ,-'".  /"-‐/   ` ̄ ̄l    / '  /   /  `゙ヽ、_           
  _ ,-':    :'"   /_,-、___,-、`ヽ 、」_ ,'ヽ〈__/   /    l`'
'"/-,       /:      /r,          _,-、-‐ヽ  r'
   /      /-‐-      :'".〈    r'"`ヽ   l:   ヽ、`゙
  /     /    l  r-  、  ヽ、 l   l   l    ヽ
━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥
.


1587水雷屋 ◆OLeTwnh5mo :2015/10/12(月) 15:50:07.47 ID:S6xAhtPO


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥
  ||  ||¨ '! ‐-  . :: _:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::┌- ::: :_::::::::::::::::::::::::::::::
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| ll¨ '! : ‐-:
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l|_|| l| l| || l| l
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l|::::] |j || || l| l
_||_||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l|゙「 || l| || l| l
  || ̄||  ̄||  ||冖||¬||=|:::::::::::::|i=l|'=l| ||:-l| l| ..|l....l|,,_l      あの薄暗い牢に囚われたのはいつだろう。
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l     アステリオス
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l      雷光という名を与えられた
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l
_||_||__||_||_||_||  |:::::::::::::|__||__|| ||__||__||_,」|__||__|
゚::::::::::::||  ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|:::::::::::::| ̄!¨「 || ll  ̄  ̄|l::::::      彼はいつしかこう呼ばれるようになった。
゚::::::::::::||__||_||_||_||_|:::::::::::::|_!_,|| ||__||_ ___|l::::::
 ̄|| ̄||  ̄|| ̄|| ̄|| ̄||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| ̄                 ミノタウロス
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l      ─────── ミノス王の巨牛 と
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::|__||__|| ||,, l|.. l| ||=:l|-:l      彼は忌むべき怪物と恐れられ幽閉された
  ||_||__||_||  ||==||=|:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l
 ̄|| ̄||  ̄||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l|::::] |j || || l| l
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| ,」
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || 」 l! '' ¨
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::|_, j.- ^
━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥
.

1588水雷屋 ◆OLeTwnh5mo :2015/10/12(月) 15:55:51.14 ID:S6xAhtPO


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

 //>ヽ―ハ,/`ヽ .`¨^マリイノ从ソ!:,三┃三三┃三三{   寸爻{,,,ソ}  ヾ、' ,    l / `ヽ`  、ヽヽ 
/////≠i//ハ //、 l   , `´  ´,',',',{:: /二二ヽ :: :心 リルハ^` ヽヽ   l'//   //   ゙, ̄`ヽ   ̄ 
//、 _ノ l´/l////,\ト、l ー,"   ,l`ムイ:::::::::{    }: : 升 ハ /////ヘ // /i     l l    ゙,  / ヽ, 
// ミ、ヽ   ゙/////ヽー\`ー=ニ三>.}',ィ : :ヽ--- '′ : ヾ、ム 三∠'" _ ー",〈i    〉`ー 、 i l    l/
/ " ヽヽー"/ヽ//////\ _ヘ l'―‐\,三三三三┃三三ミチ: ─二二 /   i   ヽ,/ ィ―、゙ l'    /
l '"彡゙ヘ ヽヽ ,ヽ//////,゙l、=l l-  - ヽ''イリ 三三┃リiイリル'  ´`-/7l    \,メ /`ー====/i \' // ィ
ヽl、ヽ  lトv ゙、=/ヘ\/〉/ハ ゙ヽ     ヽ\ l〉、ィ 三ミ/´  ̄ヽ  \,,,   ィ メ 、  ニ,,  /∧ ゙ー'', //l/
ヽ \二'//,l v////'///´l'ヽ       ヽ\/ ̄ ̄  `-  _ヽ ィ、 "=ニ三三三ニ"´  /   l l/´‐ ̄ヽ

  ────── ─ ──いつからだろう。 人を喰らうことに躊躇いがなくなったのは…

メ ヽ\、  ヽ           lヽ、 `、" ´ /ヽ             ,ィ///l   l三 /    l//// l,// 
‐ ヽ'= 、  _'_           ヾヽl ー\ヽ \ _       _,,,ィ-'"//ハ/,  ,!'/      ヽl/i, l',l, l,
、 /、  〉/l   〉          ,、, ィ〉ヽ\  ヽ ー _`x -   ´ メ''_ '////メィ/        メ-///"

  そこには、怒りや悲しみや喜びはなくただ生贄を喰らう怪物がいた。

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥
.

1589水雷屋 ◆OLeTwnh5mo :2015/10/12(月) 16:02:07.31 ID:S6xAhtPO


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥


            生まれてきたことが罪なのか?

                              自分は生まれてくるべきだったのか?

                           o
                              .;    彼には分からない。
                          O
                           :
                           i           
                           ;
                              .|           だが、彼の母だけは、涙を流して
                           |
                           |:         ”ごめんなさい”
                           。
                           |                   ”ごめんなさい”
                                !
                              :|
                           :        ───── ── ───と泣いていた。
                             :!
                              .;: 。         
                           、  .  |   .。
                            ゚ ,、人,、'
                         `^⌒^´
━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥
.

1590水雷屋 ◆OLeTwnh5mo :2015/10/12(月) 16:21:31.54 ID:S6xAhtPO



━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥




              彼にはそれがひどく心苦しかった。


                       自分が彼女を泣かせてしまった。

               自分のことを最後まで見てくれた人を泣かせてしまった。

                   ”ごめんなさい”

                                   ”ごめんなさい”



                    彼は迷宮の中でただその時を待つ。

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥
.


1591水雷屋 ◆OLeTwnh5mo :2015/10/12(月) 16:24:29.31 ID:S6xAhtPO



━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥
≧ュ。、  `'守圭圭≧ュ。 ㍉ュ、 `'寺圭|仏     焔圭}  イァ ,佳圭圭圭7 . il!7圭7守㌢        ,ィ劣
 `''守≧ュ。  `'守圭圭≧ュ。'守㍉ ゙'寺圭仏    焔圭}  {l゙,佳圭圭圭7 / ./㌢ /ア         ,ィ劣㌢"
     `'守≧ュ `'守圭圭≧ュ。゙守㍉゙寺圭ム  i} 焔掛 イ}佳圭圭圭7   ,〃  /       ,ィ劣㌢"  
_      `''㍉ュ `'守圭圭≧ュx紗ミ゙圭圭仏 }lム焔掛 {|圭圭圭圭7   .,i'7           ,ィ劣㌢"    ,ィ
圭圭≧x。__       ⌒`'守圭圭圭圭圭圭ムl|圭圭|} {|圭圭圭Ⅳ   ./;/       ,ィ劣㌢" __,ィ圭圭
≠圭圭圭圭圭圭≧≠==-ュx。,_`'守圭圭圭圭圭圭圭ニヤ圭圭圭7  .,ノ㌢ λュ   ,ィ劣㌢"  ,ィ圭圭圭圭
     ̄¨¨'''===≠圭圭圭圭圭三ニ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭{_,ィ佳仏ュx佳会彡'"゛  ,ィ圭圭少'"¨ ̄
              ̄¨¨'''==圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭~圭圭圭圭圭㌢  _,ィ圭圭少'"
                                          テセウス
  怪物は英雄に打ち滅ぼされるのが運命、彼もまたその運命に沿い英雄によって討ち果たされた

圭㌢"¨ ̄´   .,,ィ劣圭圭㌢寸圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭㍉守圭圭圭圭圭
       _..;;彡㌢''"´       寸圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧x==、≧x㍉.二ニニニ

  彼の心情は、語られることはなく、その所業 罪有りき怪物として─────── ── ─ ─

   ,ィ劣㌢"    _.,ィ劣圭圭圭㌢´,ィ佳圭圭圭圭圭ッ゙`守圭|  `守圭心 `守圭心、`'守圭㍉ .`゙'㍉≧ュ
 _,ィ劣㌢"    .,ィ劣圭圭圭㌢´ ,ィ佳圭y圭圭致i圭7  |圭}l.  ゙'<;|,`守㍉ `守圭心、 `守||㍉、  ゙'
'劣㌢"゛    .,ィ劣圭圭㌢¨´   /圭フ少/圭圭紗 佳|   |圭}l,    ゙'㍉ `㍉  `守ll心、  `守||㍉、. 
㌢"     .,ィ劣圭圭㌢    ,ノ㌢ l7.,佳圭7.}|7 佳7    }圭|},     ゙' ㍉ `㍉、   `守心、  `守||㍉
━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥
.

1592水雷屋 ◆OLeTwnh5mo :2015/10/12(月) 16:25:03.48 ID:S6xAhtPO



━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥
                  __
                / } _ -‐ ¬
              ,r''´  ノ''´   _,,ノ
             /   /′  `ァ''´
           /  _儿_    ソ    ‐ 、
           {  / ̄ ノ / ,/¨   ノ       そのとき彼は何を思ったのか…
            }: /  y'′ //   ムィ''´
            }f′ /   }'   /           怒り?悲しみ?後悔?
            il   {   /  /             
           {′  、     ∨           いやそもそも  本当に彼が求めていたものは…
          心  ∴;.゛;.:  }             
             ㍉(  炸  /k   仏
          / ㍉ マム,イ7   リ   紗′ -‐ 、
          ∴ミ  )圭抄   \__人_人从_人_人从/     
          ム ;;;寸圭|{:゛∴; _)                (__
          {  .: ::゛;.゛; r劣})  う…うおおおおお…  (
           ュ升 r劣弋  ̄ ̄)              ( ̄ ̄
        ´..;.∴;.`:'寸㌢.: ::゛/⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
      ,..xュュ圭ヽ:゛∴;.゛;.: ::゛;∴;
    ゛;.゛;. ; :″:: :゛;. :∵゛ ;. :'
 ;`∵: ;`;.:`´..; ` ;.゛;.: ::゛;.゛;.
;.・:゛∴;.゛;.: ::゛;.″:: :゛;∵゛ ;
━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥
.

1593水雷屋 ◆OLeTwnh5mo :2015/10/12(月) 16:28:58.04 ID:S6xAhtPO



━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥









          かくして怪物は忌むべき恐るべき怪物として”反英雄”の名を座に刻む






                                                 





━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥
.

1594水雷屋 ◆OLeTwnh5mo :2015/10/12(月) 16:29:12.92 ID:S6xAhtPO

┌──────────────────────────────────────┐
│                                                                            │
│                                                                            │
└──────────────────────────────────────┘
┌───────────────────┐
│                                      │
└───────────────────┘
┌──────┐
└──────┘                      
┌──┐
└──┘                            


1595水雷屋 ◆OLeTwnh5mo :2015/10/12(月) 16:40:06.54 ID:S6xAhtPO


                                           ,, ─ァ
                                          / /
                                          / /
                               >──< __/ /
                             ,イ ,ィニニニニY_ノi┐/
                               / /ニ/⌒'|Θ|/゙く>
                           | |ニ/  ≠''|  |///
                       ┌────┴‐┴====== ,|-く_
                       l┌──ii─ァ''⌒''<─ァ / \ \
                     _... -‐{.{─<///    ヽヽ"''< __.\‘,
                /    ',', ⌒ソ {   i    ハ ', ,ィ/  `ヽヾ、
            _ム>、__ ム    ',', ̄ ,{--'-、   ノ ̄}}:::::/    \
              /'"¨   ヽ ヽ─, <>´∧>、 `¨l¨´,zzハ:::::{      ∨
           /ヽ     ',, <>¨''‐{::::: } {i{i{iゝ、イ'イ/ー┤ヽ.      ',
          { ',ヽ  `¨ ‘,>´ `¨7::::::ノ`ヽ{}ih。、イi}{|,/  |、  ',  ,,_,,}
            ゝ、 ヽ   ヽ    ',:::::',  `ヾ≧≦ 〉.   {:::Yイイ´⌒ヾ
               <>、ヽ   \   ',:::∧   `ヾ_ゾ.   /  {   /  ',ノ
.            <>.   ',、,, -='>  ゝ. \       ,イ  ∧ , イ  ‘,
        <>.       ',i/oヾY  \_>、   イ┬- /  | __ ',
       <>           {'o _ノ ヾ  /./ |\  ̄´ /〉   >. {ィ:::::::::::::Y
.    <>           人¨_イノ_}ニ/ ̄ ̄\ \/ /`¨´ イ ,ノ'""i ̄`ヽ
. <>              ハ_〉''"ニニニニ=-  ≧s。/ゝ‐''"-=/   }.   ソ
                  <  -=ニニニニニニニニニ≠ニニ',   /   ,'
                 , ィく  -=ニニニニニニニニニニ≠ニゝノ.    ,ニ}

Pick Up Word :反英雄

人々に憎悪され、その悪行が結果として人々を救うモノ                
悪という存在を持って善を明確化するモノ、呪われる対象にありながら奉られる救世主という名の生贄
正義のために汚れ役を引き受けるもの等、悪という位置づけにありながら人々の利になる存在
人の生み出したモノでありながら決して人の手が混ざらずに成長するモノ
その矛盾を抱えるために抑止の圧力を免除される”世界の敵”

だが、純粋な反英雄は少ないとされる。 悪として存在する彼らもまた葬られる時、
被害者に代わってしまい、純粋な悪ではなくなるため
.


1596 :隔壁内の名無しさん:2015/10/12(月) 17:05:50.17 ID:PbhQNcv2

ほうほう、チャドウィックの『ミュケーナイ世界』だと生贄は国が亡ぶ直前にしか使われなかったと言ってたけど、これはアステリオス物語のだったかな

1597 :隔壁内の名無しさん:2015/10/12(月) 18:53:29.21 ID:ccaXJvwP

アリアドネーの糸を見付けなきゃ…

1598 :隔壁内の名無しさん:2015/10/12(月) 21:17:32.73 ID:mfB0fn5x

露骨に挟みこまれる殺したあとに後味を悪くさせる描写よ…

1599 :隔壁内の名無しさん:2015/10/12(月) 22:16:19.79 ID:S9Fj1gS5

たしかにミノタウルスは物語の舞台装置に過ぎないといえば過ぎない











一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2015/10/15 14:00 ] Fate系 (現行) fate 今日もどこかで聖杯浪漫 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

7月、2020年も後半に突入。
コロナ騒動の影響かここまであっという間でしたが、やはり今年はいつもとは違っていたと感じる半年でした。
スポーツやレジャー施設なども始まり徐々に普段の生活が戻りつつありますが、一方で感染者が増えているのも事実。
自分だけは平気と気を抜かず、自分が、周りがそうかも?という心構えでもうしばらく頑張っていきましょうね。
例年より外出の機会が減りますが、やるぽん!で補っていただければ幸いです。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター