ダイスで剣と魔法の修羅の国 その8 やるぽん!

ゼロワン第15回 あれ?今週って3話放送した?という位の超展開。 そして衛星ゼアはどこまで予測していた?というかアークとの合同で変身とか、色々と気になります。 そしてシャイニングさんの未来にも。

ダイスで剣と魔法の修羅の国 その8

5000エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 11:41:44 ID:hNEjiHT+




         【※軍神であった父が唯一勝利を勝ち取れなかった不名誉を、娘の自分が返上するのだ】


         【※そう意気込んで無茶な遠征を自ら承諾して趣いたのなら色々と辻褄が遭う気がする】




                       _________
                        ./           ∧
                       /             ∧
                      /                .\
                     /                    \
                  ./          ./\          \
               /        ___∠__ヽ__       \
              /       ./_______\       \
             |     /  //  _____ .\\         |
             |    ./ // > ´≦ミ   ∨ !_≧`<\\.     |
             |    { / /.イ __     Ⅵ __  \ ∨ .     |
             |    ∧/ ./ ´z-ミ ヾ   | }ィ z ‐ミヽ、 Ⅷ 、}   .|
             Ⅶ  /{  l  {z≧土 z‐ミト、,レ_.土≦ヒ_ イ! 小    |     【※尚待ち受けていたのは狂気の将に
              Ⅶ// ∧ .{  " -‐ ´   レ / ` ‐- `゙ . /!  l|  /
               /.才  .∧ ハ ̄             .`7./!  | ト、 /         率いられる鉄血の軍勢だった模様】
            .//∨  / ヘⅥ、   ト-――――-イ  /.//l  .! ! 〈
           //  | .∧ ∧ヾ、  ∨ -――- ∨  /ィ./ .!  | | .∧
            /"     | {. \_∧. \  ` -――- ´  / ./_,/ . / 1 .∧___
          ./ __.| l.   ∧  \    1≧     ィ´ ./ ./_ ≧三三ニ/
            \ニニ∨≧z.}    ∧>      イ ∨ ./ ./三三三三/\
            <. \三三三三≧x }   > _ イ三三{ィ/./三三三ニ/   \
        <      .\三三三三ニ1 _≧三<三ニ|./三三三ニ/       .\
     <   ___   <\三三三ニ>´ 三三   ≦\三三ニニ.{
 <   > ´    <     }三三 /  ≧/ ̄\   }三\三三ニ!
   > ´    <       _|三三{ ≧/´ ̄`}≦∧≦三三∧ヾ三 !
 /    <       > ´ |/ ∧./__  | Ⅵ ∧≧z_`≦ヘ \≧
    /      _>  -‐ 二≧" ̄     Ⅵ Ⅵ ∧、 \≧、/≧ ≦ニ≧
.  /       / -‐   /           Ⅵ Ⅵ ∧ \ \Ⅳ       ニ≧
/        //≦三三三三三≧z 、     Ⅵ  Ⅵ.∧  \ \≧x       Ⅵ≧
       ≦/三三三≧"´  /    ≧ 、   }    Ⅵ∧   \ \ヾ≧、    / 三
    ≦  /三三≧"´    /⊃       \___.Ⅵ∧   ⊂\ \ヾニ\  }ニ三
 ≦  ./三≧"´     /三三≧zzx、_    .≦三≧三∧ .≦三\ \Ⅵ≧イニ三
     |≧"´三/≦三ニ./三三三三三三三≧zx、_  `゙≦.三∧.   ∨ニ\_}ニ三三三
       /三三三ニ//三三三三三三三三三三三≧z  ヾ、∧.   ∨ニ三三三三三
     ≦三三三/ 〈⊂二⊃                  ヾハ 二⊃三三三三三三
   z≦三三三./   ∨三三三三三三三≧zzzx          `゙<ニ三三三三三




.

5004 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 11:42:44 ID:4VOohZrF

確かにこれはモーさんでも勝てないなww

5005 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 11:42:45 ID:riy143rv

モーさんに更なる不幸ネタが乗ったぞオイw

5006 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 11:43:01 ID:tEITR2uH

なんでモーさん関連はアレなん?

5007 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 11:43:58 ID:C+aynG3i

モーさん主人公だからねダイスに愛されてるよ
破壊というか好きな子をいじめる系のアイだけど

5017エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 11:46:34 ID:hNEjiHT+





   {三三三三三三三三三三三三三≧、
    .∨ニ三三三三三三三三三三三三/
    \三ニ≦三三三三三三三≧f´
      .∨∨三≧≦テ衣≦三三三|
       ∨≦三三/   !      Y
       }三三 ∠Ⅵ   |     .|
        ハニ衣リ } Ⅵ   f`Y..  |           【※完全者さんの軍の狂気度】
       一 1 一' .Ⅵ  | 人   ∧
        .ノ     マ≧zzミ    ∧
       ヾ\ __   .}三三三≧x  ∧              【1D100:50】+50 ※高いほどアカン集団
         \ヽ_ ィ1三三三三ニ> \
          \ Y./三三三ニ∠      \
          ィ" f三三三三三≧.     \
         / /  .{三三三三三三ニ\.      \
        才   .!三三三三三三ニニ∧.     \
     才´      |三三三三三≧≦三|       \
    /        ム\三三 ≦ニニ三三.|
   く ̄ヽ       ヽ \三三ニ ≦.ニ三!
    ∨ \    ぇ≦ヽ \三三三≦ニ!
       ハニ≦三{}三ニ\ \三三三∧
       .ハ.}三三三三三ニ \ \三三 ∧
        ハ/三三三{}三三三.ハ\ \三ニ∧
      ハヽ三三三三三三./ニ}7.\ \三∧
      .ハニ}f Y }≦三≧  ̄ ≦/ニ三\ \ ∧
     .ハニ!{ リ L_____/.ニ三三\ \}
     /三f≧≦三三三三三/三三三三./\ \
    ./三ニ}.三三三三三三 /三三三三./  ∧   \
   /三ニ/三三三三三三 /三三三三.イ   .∧.   \



.

5019 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 11:46:44 ID:/TxpiD8u

パッパ軍の足止め(しかも1300円部隊)とかいう地獄の壁にぶつかった後だし、相当成長してるだろうな…

5020 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 11:46:57 ID:WpRr0lKY

ピタリ賞である

5021 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 11:47:01 ID:LgDSSpM7

ぴたり100ww

5022エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 11:47:03 ID:hNEjiHT+

少なくとも配下の将兵らも総大将と同じぐらいには狂している模様。

5023 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 11:47:13 ID:tEITR2uH

100超えてないのでまぁなんとか普通の範疇だな!!

5024 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 11:47:20 ID:8HSKuiun

ピタリ狂ったw

5025 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 11:47:31 ID:4VOohZrF

ぴったり100の狂気、上限突破よりある意味怖いww

5027 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 11:47:42 ID:tToxWenU

最後の大隊かな?(白目

5028 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 11:47:46 ID:HWjFCdCC

ラストバタリオンかこいつらwwwwww

5029 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 11:47:48 ID:8HSKuiun

国民バーサーカーか
キングダムでにたやつらがいたな

5036 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 11:49:46 ID:8HSKuiun

英雄を喪った国
狂気と悲しみに侵された国

未来は暗い

5038 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 11:50:35 ID:ZiNGCam/

す、救いは無いんですか?(震え声)

5054 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 11:53:34 ID:HWjFCdCC

「「「こんな弱卒がペンドラゴンのはずがない!ペンドラゴンを出せ!」」」
戦場では完全者に率いられた狂気の軍勢による怒号が鳴り響いた。

なお、ペンドラゴン(娘)だった模様。

5060 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 11:54:53 ID:1h/f6zpn

父殺しと完全者に敗戦はどちらが先なのじゃ?

5062エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 11:55:43 ID:hNEjiHT+






           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
           |   アーラシュ将軍らは、国を護る流星となって空の向こうへ消えた。
           ヽ____________________________  乂_




                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                       |  ペルフェクティ将軍は、全ての犠牲を背負いながらただ一人の英雄として立ち上がって下さった。
                       ヽ________________________________________  乂_





         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         |   ならば我らは? 我らは何とする? 英雄でない我らに出来る事は何だ?
         ヽ________________________________ 乂_







                                       /|
                                        | |           ――――無論、この生命果てるまで報国の為に戦い続けるのみ。
                                        | |
                                ,.‐= 、 |            我らは死兵、我らは戦いに狂う鬼兵の群れ。
                               〃    ヽ
                 ,. - 、                 ,'  ,ィ'77ハ. ',   , - 、     .ただ黙して将軍の後に続け同胞達よ。
            〃    _ヽ   ,   ̄  、     /|  |'////| Y 〃   ヽ
             i i  ///匁:i  /  ,ィz、 Y ,.イl:|  |'////| :|  | rィ7ハ ',           , ´ `ヽ
             | | 《'////,' | 〃l l,゙//∧ :| / ll |:  V//,'リ. 《  l! {///∧ i          / i ,ィ77x.’,
          r=ィ| | 》////, | /l | l|////|/  l |   V/イ 巛ヽ |  }//// ;ヽ.      ,イ | |////7z|:     /,
         /i| || |V////| | i! l| l|////  l  ! |    V,'| || |V  l//イ l | ト、  _,。=|:| l | |////7゙:|    | |
       /l| | || |..V// ト 、 | l|///     | | i   Ⅵ || | V ト/オ  |./| ゙,人_ |:| l | |////| |    | |
      /| ||| | || l// l l :  ヽ |//リ   l :|| | | l  :| || | V Y l  | |. /`ヽヾl | l | |////| |    | |
     ,イ |t_リ:| | l;//|  | | |   i l|'//    l! l| | | |  |: l| |  V ∧ l! l | |/     ヾl | l | |V//,'| |    | |
.    /|L ||  | |// i!  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ  |    | |
   / 三≧/// | |  |  彼の人の狂気こそが、我らと敵を煉獄へ導く蒼き灯火となるだろう。  ,'| |    | |
.  /  「|. //l | | |  ヽ____________________________  乂_  l|>‐z 」 :L
  レ=、|//\l | | | |  | l,」ィ=二 ||  ー=イ| | |  | l | :!  |,.イ|V  | l|.」.」.」 ∧   ,。=ミ !    Ⅶ||   E三Y
  {ミ刈| イ'///||\l l | |  f=ト、`ヾヨ|: ニ二|:l | |  | l ヽ!\l  | V | l|三三ヨ ト、  |:  ゙Y=z__ :Ⅵ|    ヾ三}}
  {ミ三L.l'///,||||||l\_ l |  L|_|_|_ト、 `ー}     Ⅷ | |  | |  |   l |  ヾ工ア | `ヽ| ヽ,|_|_|_|_|     ̄ヾ|      |/|
  `マ///////l|||||  | |   `マ/∧  〈      V. | |  | |  |   l |  》彡}} |l   | | V///|   l   l |\__{/}
    `マ///l l||||  |  \| | |`マ∧ :|  /⌒Yi l  | |  |   l |  / |   !! : | |  V//∧ l   l :|
      `マ l l||||  |    | | |  ゙マ∧ | ,人   |:「二二ニニ=‐ :|/:  |   !! : | | |: V///i l  l  |
        | l||||  |    ヽ.| |   `マ:レ<//LLL|」 ̄ :l |  |   l |  :  |   !! : | | |  V//| l  l  |





.

5063 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 11:55:53 ID:ZiNGCam/

>>5060
パパ死亡が完全者狂化の原因だから、父殺しの方が先だな。

5067 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 11:56:46 ID:XA9A2oxL

なんじゃ このゲスペンスト・イエーガーの軍勢(震え)

5068 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 11:56:48 ID:YJixXweP

ジャンヌの国の兵士とは逆ベクトルに振り切れてんな

5069 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 11:56:56 ID:8HSKuiun

おおう・・・アーラシュさん人気だったんやろなあ

5071 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 11:57:04 ID:VgYZCo/B

硬い絆だなー(白目

5072エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 11:57:16 ID:hNEjiHT+






                       _________
                        ./           ∧
                       /             ∧
                      /                .\
                     /                    \
                  ./          ./\          \
               /        ___∠__ヽ__       \
              /       ./_______\       \
             |     /  //  _____ .\\         |
             |    ./ // > ´≦ミ   ∨ !_≧`<\\.     |
             |    { / /.イ __     Ⅵ __  \ ∨ .     |
             |    ∧/ ./ ´z-ミ ヾ   | }ィ z ‐ミヽ、 Ⅷ 、}   .|      【※総大将と配下の将兵らが完全に
             Ⅶ  /{  l  {z≧土 z‐ミト、,レ_.土≦ヒ_ イ! 小    |
              Ⅶ// ∧ .{  " -‐ ´   レ / ` ‐- `゙ . /!  l|  /         同じ狂気を共有している地獄の軍団】
               /.才  .∧ ハ ̄             .`7./!  | ト、 /
            .//∨  / ヘⅥ、   ト-――――-イ  /.//l  .! ! 〈
           //  | .∧ ∧ヾ、  ∨ -――- ∨  /ィ./ .!  | | .∧
            /"     | {. \_∧. \  ` -――- ´  / ./_,/ . / 1 .∧___
          ./ __.| l.   ∧  \    1≧     ィ´ ./ ./_ ≧三三ニ/
            \ニニ∨≧z.}    ∧>      イ ∨ ./ ./三三三三/\
            <. \三三三三≧x }   > _ イ三三{ィ/./三三三ニ/   \
        <      .\三三三三ニ1 _≧三<三ニ|./三三三ニ/       .\
     <   ___   <\三三三ニ>´ 三三   ≦\三三ニニ.{
 <   > ´    <     }三三 /  ≧/ ̄\   }三\三三ニ!
   > ´    <       _|三三{ ≧/´ ̄`}≦∧≦三三∧ヾ三 !
 /    <       > ´ |/ ∧./__  | Ⅵ ∧≧z_`≦ヘ \≧
    /      _>  -‐ 二≧" ̄     Ⅵ Ⅵ ∧、 \≧、/≧ ≦ニ≧
.  /       / -‐   /           Ⅵ Ⅵ ∧ \ \Ⅳ       ニ≧
/        //≦三三三三三≧z 、     Ⅵ  Ⅵ.∧  \ \≧x       Ⅵ≧
       ≦/三三三≧"´  /    ≧ 、   }    Ⅵ∧   \ \ヾ≧、    / 三
    ≦  /三三≧"´    /⊃       \___.Ⅵ∧   ⊂\ \ヾニ\  }ニ三
 ≦  ./三≧"´     /三三≧zzx、_    .≦三≧三∧ .≦三\ \Ⅵ≧イニ三
     |≧"´三/≦三ニ./三三三三三三三≧zx、_  `゙≦.三∧.   ∨ニ\_}ニ三三三
       /三三三ニ//三三三三三三三三三三三≧z  ヾ、∧.   ∨ニ三三三三三
     ≦三三三/ 〈⊂二⊃                  ヾハ 二⊃三三三三三三
   z≦三三三./   ∨三三三三三三三≧zzzx          `゙<ニ三三三三三




.

5074 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 11:57:24 ID:8VkpohTG

あっちこっちの空気が違いすぎる…w

5075 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 11:58:09 ID:8HSKuiun

民が自分の意志で立ち上がったんやな

英雄の時代の終焉は近い

5076 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 11:58:25 ID:f7knFdqd

しかもこれで国力を大幅に温存している大国だとかやべえの残ったな。

5077 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 11:58:27 ID:tEITR2uH

あの軍神の娘がこんなに弱いはずがない、これはペンドラゴンの罠だ!とか平気で考えたりしそう

5078 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 11:58:36 ID:8HSKuiun

この国にガトリングが広まったらどうなるんやw

5080 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 11:59:18 ID:xpKrXTEW

どう足掻いても才がなく人外になれず、
人間のままで人間にしかできない狂気を持つという死ぬほど厄介な連中

5081 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 11:59:18 ID:YJixXweP

追い詰められてない国程やばい国になってる感

5082 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 11:59:19 ID:mo8QN1he

なんでバーサーカーのくせに軍団召喚持ってるんですかね…

5084エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 11:59:51 ID:hNEjiHT+

父上、完全者の国を落としきれず撤退⇒その責を問われて失脚⇒元々魔剣のせいでギリギリだったところを、緊張の糸が切れて父上壊れる
⇒壊れた父上をモーさんが介錯⇒モーさんもボロボロになりながらも、父上の残した魔剣を手に父の名誉を回復せんと躍起になる
⇒無茶な遠征計画を喜々として請け負って出陣⇒惨敗(意味深)⇒貴族達に嘲笑われ騎士としての地位も名誉も剥奪
⇒モーさん壊れる(復讐騎誕生)


多分こういう流れ?


5085 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:00:00 ID:tToxWenU

考えてみると状況は違うけどモーさんと完全者さんは戦乱結果生まれた狂気と考えると似たもの同士だな
違いは仲間の有無か(なお狂っている模様

5089 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:00:28 ID:8HSKuiun

>>5084
ひでえ

5091 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:01:17 ID:YyoWdZWQ

普通の人間が狂気の軍勢としてくるって恐ろしい

5094 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:01:28 ID:lqQJwk1t

これには魔剣さんもニッコリ

5097 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:01:49 ID:RM9m/4Jl

全軍ゲシュペンストイェーガーとか怖すぎなんですが(震え声)

5098 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:02:10 ID:C+aynG3i

>>5084
うーんこの魔剣の掌で転がってるペンドラゴン感

5099エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 12:02:18 ID:hNEjiHT+

二人の偉大な英雄の死が、戦乱の終わりを完全に霧の向こうへ閉ざしてしまった感。

5101 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:02:26 ID:261AlBjk

惨敗前はまだ初期設定のパパ上の志を受け愛いでいたんだろうねw

5104 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:02:47 ID:CRGiE3lj

魔剣「私の演出楽しんで頂いてますかね?wwwwww」

5107 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:03:00 ID:8HSKuiun

この大陸の未来はビィくんの肩に

5109 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:03:34 ID:YJixXweP

>>5107
ハザマの肩にもかかってるぞ!
武力95以外は普通の人なのに…w

5110 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:03:39 ID:WlHVGBFl

> 99国軍
皆さん一様に仮面被ってるようなイメージ

5112 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:04:03 ID:CRGiE3lj

割と真面目にハザママンとビィくんに大陸の未来がかかってるな

5116 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:04:41 ID:YJixXweP

12国家のうち
1国が悪の大帝国
9国がまとも(確信)
1国が野心増し増し
1国がマジキチ
いいバランスだな!(目逸らし)

5117 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:04:44 ID:VgYZCo/B

マジキチ軍に魔剣の矛先は向かないのか(困惑

5121 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:05:36 ID:8HSKuiun

皐月様辺りはまだ未来を見てるがかなり国が
帝国はパパが居なくなってぐだぐだ路線に
アインズカリおっさん同盟は持久戦

終わらないわ

5129エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 12:07:34 ID:hNEjiHT+








      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |    【※完全者さんヤバげですけど良いんですか国の偉い人達】
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |      1.アーラシュ将軍亡き今、我々は彼女に頼るしかない(無難)
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |      2.戦争に勝つ為には時に狂気も必要となる(必要悪)
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |      3.彼女は止められない。どうしようもないのだ(諦め)
      i: : : : :l |                    , .: ´ : : : : :`ヽ.   |: : : : : : :| |      4.帝国は滅ぼす。絶対に、絶対にだ(狂気)
      i: : : : :l |                   {: : ,r- 、、、,,: : :} .   |: : : : : : :| |      5.軍部によるクーデター完了済(アカン)
      i: : , -‐‐‐、、               {: ::!,、、,,  ,,、、iリ    |: : : : : : :| |      6.ここで黒幕のエントリーだ!(始祖感)
      i ,イ.:,ィィ''゙゙゙ヽミ!                {: :! ー'  ;ー' リ    |: : : : : : :| |
      i :Vソ' ノ   jj!                ヾ!,  `ー' j´ .   |: : : : : : :| |
      i: い´''' 〈"´リ                  ト、 ''ニ' イト、`''''' ''""""  ̄,′`ヽ           【1D6:3】
      i: : `ト、   ノ! __ __ __ __          _/.::rゝ=く.:.:::::`ー- 、、、,, ,'    !
      i: : :rト`ーイヘ    / ⌒,       /.::::::::::L__ 」.:.:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      i: ノ::ヘYY/.::::::.``ー‐ 、、 i       /.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',__ _
    , ..:.:´::::.::::`ー'.:.:::::::::::::.:.::::::::.ヽ!     /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!   ``
     i.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}|      !.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄|
    /.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l|      〉.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    〈
   '.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r一 1      ,′.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'    ',
    〉.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ー ‐!      / .:.: .:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'"´ ̄ヽ
   /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L,  、__」    / .:. :.:.:::.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
   i.:.:::::::, ヘヽ_.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::i   /.:::r-r-、.:.:.:.:, -‐- 、.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  /.:.::/ l〈 --  ``Y.:.::::::::::::::::::::::::::!  〈.::「  ヽ ト、レ'"´    Y.:.:::::::::::::::::::::::::::::::l
  ヽ.:::ヽV"´    ノ.:.:.::::::::::::::::::::::ノ   V ノ L|ノノ.::レ'"´    ノ.:.::::::::::::::::::::::::::::::ノ
 ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄  ̄  ̄
三三 三三 三三 三三三三 三三 三三三 三三 三三 三 三三三 三 三 三 三三三三
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;




.

5132 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:08:02 ID:gX9TbpTH

あっ(察し

5134 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:08:11 ID:8HSKuiun

ああ・・・

5135 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:08:16 ID:C+aynG3i

もっと熱くなれよおおおおおおおw

5138 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:08:39 ID:Uctvso43

諦めんなよ・・・どうして諦めるんだそこで!

5139 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:08:43 ID:YJixXweP

国がまともなのが余計に悲劇感にw

5140 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:08:51 ID:kxcRLMBp

始祖ほんと出ないぜ…
そしてもうあかん

5142 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:08:52 ID:MTR04zeq

狂気の歌をただ聴き続ける道を選んだのか・・・

5144 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:09:11 ID:u3YfJkuB

モチベ的に兵めっちゃ強そう

5149 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:09:54 ID:K6bo6KSe

もうどうしようもない感……w

きっと99の国の高官が一番ハゴロモ様の気持ちに近いんだろうな……

5155 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:11:06 ID:riy143rv

下手に止めようとすると「敗北主義者め!」的な一喝と共に即斬られそう(小並感

5159エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 12:12:15 ID:hNEjiHT+








         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
         |   ペルフェクティ将軍が狂っている?――――勿論、それについては我々も把握している。
         ヽ______________________________________ 乂_






           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           |  彼女は狂人だ。居もしない敵を求めて這いずる狂気の虜囚だ。
           ヽ___________________________ 乂_







                           ______
                             ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.: ̄ハ
                        r':.:.:.:.:.:.:.___:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:._ゝ、
                          /:.:.:.:.:.:.:/     ` ̄ ̄ ̄ ヽ:.l
                        i:.:.:.:.:.:.:.i            l:.i
                          ,f:.:.:.:.:.:.:.:l         _   _   i:.l
                      j彡:.:.:.:.:.ノ   " ̄ ̄ヾ   ,.==-!j
                        {∨`'ハ:.{  _ ィf:テン :.   ∠ェ- y'        そんな彼女の軍の実権を握らせておくのは
                      !ヘ { { !j i   ` ー ´ " }` ニ´ i'
     iヽ                  ゙ルヽ_   ヽ     ,   i   ,′         危険ではないのか?――――勿論危険だとも。
     レ´}                ヽヘ i  i     ` ー "、  '
     / ,イ_               /{  ヽ   ’ ー- = =- ’ /           そんな事は我々も把握している。
   /, -'==シ  _                ∧/\ \   i ー=='  , ′
  _レ ,ィーイ f l            /: :∨/ \ \         !              満載の火薬庫を塒にする火竜がどれほど危険な
  i  ´ ! ヘ { j,        _ イハ: : : : :∨///> 、` ー-- r'
  l/  ̄ `r、ヽ ヽ   _,. -‐": : : : ', : : : ∨//////ー-ィく | ヽ-、_           存在であるかなど、幼子の頭でも簡単に
. r'  r  ̄ 「  i  k -‐" : : : : : : : : : i: : : : : :∨///////:i:i:i:i∧: : \: : `ー. 、
. ヽ ー' / 、j     !: : ヽ: : : : : : : : : : :!. : : : : : ',ヽ,/_/_/ヽ:i:i:ト、ヘ : : : ヽ: : : : : : `r、     理解出来るだろうさ。
  ',    ヽ   リ: : : ハ: : : : : : : : : : l : : : : : : ∨/////.「:i:ハ/∧: : : :ハ: : : : : : :i: i
   {     '  /: : : : :ハ: : : : : : : : : l: : : : : : : :∨////.|:i:i:i:∨∧ : : : ヽ: : : : : l: ハ
   ,ハ  _ '   !: : : : : : : ',: : : : : : : : :.|: : : : : : : : ∨///i:i:i:i:i:i:∨/ト、: : : ゝ: : : : } : }
.  「{∧、´_  ト、-_: : : : : :i: : : : : : _ L_: : : : : : ィ∨//|:i:i:i:i:i:i:i//}: : `く_,: : ィ: : l: :j
  j: :</////77} ヽ: : : : : :」 : : : : : ヽ: : ̄ == ´ : : ∨/l:i:i:i:i:i:i:i、//!: : : : : : :,': : :j /
 /: : : : ` <///! ,ハ: : ´: : :l: : : : : : : :\: : : : : : : : : : ∨.|:i:i:i:i:i:i:il//|: : : : : : f: : : l/
./: : : : : : : : : o`Y: : !: ィ  ̄ l: : : : : : : : : :\ : : : : : : : : ∨j:i:i:i:i:i:i:i:∨l: : : : : : !: : : |
': : : : : : : : : :o: : j : /: : : : : :}: : : : : : : : : : : \: : : : : : : : ヽ!:i:i:i:i:i:i:i:i、j: : : : : :,': : : l




.

5160 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:12:18 ID:46BGi0/u

逆にこれは始祖様がどっかで出て来ないと不安すぎるwwどこ叩いていいのか分からんしな

5163 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:12:54 ID:lqQJwk1t

ヨブゥ!

5165 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:13:09 ID:YyoWdZWQ

まともだったww

5170 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:13:59 ID:4VOohZrF

ここでヨブかww

5171 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:14:12 ID:1X8piW8q

パパドラゴン・アーラシュ「どうしてこんなことになってしまったんだ……」

5173 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:14:35 ID:K6bo6KSe

星の一条の光が平和を流れ星にしてしまった皮肉

5180 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:16:31 ID:WjT67jlx

帝国のライバルだから自由惑星同盟か

5185エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 12:18:29 ID:hNEjiHT+






       | |              ,.-'''"´ ̄ ̄``ヾ、
       | |            , ィ (( ,j , /,r'´ 三二:;;\
       | |             人 ゝ>j 川/,,、r‐<ミミヽ;;;:'、           適当な理由を付けて彼女から全ての権限を
       | |           l彡メ‐''"´((´ ̄  ̄``ヾミミ:;;;;゙、.
       | |           |/l′    ヽ       lミミミ:;;;;|.          .剥奪し、そのまま更迭する事は実に容易い話だろう。
 r‐、.     ! !           lレ!   ー- '"  _ _   ト、ミミ:;;;l
 {X}〉、   | |            V!,r==z、 r'´-─-`、 〉;:r‐V!          .それが国の決定であるのなら、彼女は逆らうまい。
 ::i:::::::.\ | L二二二二二二二 ;i〉,ィせ:j! 、´ せン'`` ミノハV 二二二
 :;|:::.:.:.:::.:\               l|  ` ´j     ̄`  !  ノソ !
 :;|::::::::::::::::::.\     ,.-─ ─ ゙、   〈  `,j    ,'  Y,イ/── ─-       彼女は確かに狂っているが、軍人としての
 :;|::::::::::::::::::.:::::|\  ,/  .:.:.:.:.:.:::::::',   `^^       ハソ::::::::::::::::::::::::
 :;|::::::::::::::::::::.:.:|  \/ .:.:.:.:.::::::::::::::::::', ' ゙ ̄ ̄`` !   / !::::::::::::::::::::::::::       ペルフェクティ将軍は実に理性的な人物だ。
 :;|::::::::::::::::::::::.:|   ,′.:.:.:.::::::::::::::::::::::::',  ` ̄ ` ,′/ /L::::::::::::::::::::::::
 :;|:::i::::::::::::::::::::i   i .:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::ヽ ___ _,/  /  i!\::::::::::::::::::       納得できるかどうかは別にしても、
 :;l::::l:::::::::::::::::::|   | .:.::::::::::::::::::::::::::::::::/´|    ,、‐ "´   /   i^ ー 、,,::::
 :;l::::|:::::::::::.:.:.:.:|   l .:.:.:.::::::::::::::::::::::/|  >‐<       /    l     `       彼女はそれを唯々諾々と受け入れるだろうさ。
 :;l::::|l::::::::.:.:.:.:.:|    \:.:.:::::::::::_ , イ  //;.;.;.;.Λ     ,イ    |
 :;l::::||:::::.::.::.:.:.:.|    _ >''"´ /  /´ 〉.ー;イ  L__//       !
 :;|::::||::::!:.:.:..:::::.| , ィ´     _/  /  /;.;.;.;.;.|    /        !








        ,.'"´ニ二三ミミミヾヾjjV `, `, ヽ
       / r=ニニ三ミミミヾ `ヾヽVノノノノイイ`ヽ
      / ,,ィィ彡 三7"´ ̄``''''ー-ァァ<ソソイソ;;;;;;|
     ,レ'´ィイ"´ __,′       リソ  ``ヾイ;;;;!
     /ィィ彡 ニ二ヲ   _ __    '′     Njj!
     〈 ィイ彡彡イ' "´ ___ ¨`         |M!
    1//⌒ヾラ/   '" ̄``ヽ、        jソ,!
    ,リj! い、 N    ー牙ュ-、.:;;ゞ  ,,、z==zjソ        ―――――それで、後に残るものは?
    ilN ヾY'リ i    `二ニ~´   斤= 、`ノ
     ヾ>、 !   ;           1;;.ー'' 1          あの奇跡の流星に心を打たれ、限りない戦意を今も
     /.::〃Y.   ;       _ ,.,′,!:;;`、 ,!
   _,/.::.ノノ`1   !      `ー= イ;:;:;:;;::/           憎悪と共に滾らせ続ける将兵らの手綱は一体誰が引く?
  .:;:;;V    !     '′、    ``".::::::::/
  ;;;;;;;;,ヽ   、       ``ー---‐;;::::/             アーラシュ将軍は偉大だった。
  ;;;;;;;;;;;;;,\  ヽ、      `ー ‐.:.::;;::/
  ;;;;;;;;;;;;:;:;;:;.\   \       .:::::/               彼に従い、流星と共に消えた将兵らもまた偉大だった。
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;.ヽ、  ヽ、 _ __.::/
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;.ヽ、      ,ィ介.、               彼らは国の英雄だ。彼らがいなければこの国はとうに負けていた。
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;;:>‐‐‐<::::::::::::\



.

5187 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:18:30 ID:lYnTyddj

>>5180
ラインハルトとヤンの死んだままぐだぐだ戦争する銀河
あかん

5189 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:20:03 ID:8gw6IWtT

おう、マトモな後進の育成に励むんだよ!おう、あくしろよ!!(国の方針をダイスで決めるんDA!!!)

5192 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:20:54 ID:YyoWdZWQ

なんかヨブが苦労人に見えてきたぞ

5195エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 12:22:06 ID:hNEjiHT+






                    _,,、、、、.,,__ _
                    ,r'゙イィ二三二ニニ'ー-、
                  ,jいノイ,ィミニ=-、二`ー、\        同じ流星を見て、同じ死地で戦い、その上で
                 メ厂 ̄ ̄`ヾミ三二ニニヾ,ヽ
               /   、   ji!``ゝニニ ‐-、j゙、       .すべての犠牲を背負って戦う事を選んだ彼女だからこそ、
              ,!、,,,._  ヽ 〈lト、,三二ニ、ヽ、 !
                  ,j rェッ、``  ヾミ,r'⌒!ニ、,ヽV        将兵らはただ黙したままにつき従える。
              /   ゙`    !ミ! ,ヘ,ト、ヾヽi゙
                !  _,    ,'  'ヾ' ノ,イ!`i  V         他の者では駄目だ。彼らの狂気を受け止められない。
               丁__ 、   /  ,「``´) jトリY.
              }  ` ′    /    リ)从イ、         そして事実、彼らは恐ろしく強いのだ。
                 7´    ,ィ´   ,     / \
              `ー‐''i"´    ,'   ,/    \        アーサー・ペンドラゴンの死後、幾度かあった帝国の遠征軍を
               , イ´!    ,'   /     /`ー 、
         _,,、r-‐''"´/ / /ヽ     /     /    `ヽ、     ペルフェクティ将軍は尽く蹴散らしているのだから。
        /  !   /  / /     ,イ        /       ``ー- 、
         /   !  /  / !    //       /          ,  \
      / /  !  /  ,'、 |  /,/       /          /     \
       l/  l  ,'  ,! \!/ ̄/       /          /      ゙ヽ
      /    | ,!  ,!  /  /        /          /        i
     /     | l  ,!  l  /           /          /         i
      i     | !  !  j  /           /         /         |






.

5196 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:22:11 ID:K6bo6KSe

荒ぶる軍勢のハーメルンの笛吹きが必要なんだよね……

5197 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:22:55 ID:8HSKuiun

まじか

5198 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:23:12 ID:Uctvso43

モーさん蹴散らされて悪堕ち

5200 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:23:25 ID:MTR04zeq

そうか・・・狂気を操る担い手がいるのか・・・

5202 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:23:50 ID:mo8QN1he

ハザマとヨッブと赤薔薇の三大胃痛持ち

5204 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:24:11 ID:gOkT3yTu

なんか、狂気でステ補正がかかりそうんなんですが……

5208 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:25:45 ID:lqQJwk1t

元々パパ上ですら六将軍連れて他の国を道路にしてでも奇襲しかけようとするくらいガチ戦力の国だしな

5209 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:26:01 ID:61jSubwh

おうペル子軍の肉盾で稼いだ時間で立て直すんだよ。

5210エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 12:26:02 ID:hNEjiHT+




                           ______
                             ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.: ̄ハ
                        r':.:.:.:.:.:.:.___:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:._ゝ、
                          /:.:.:.:.:.:.:/     ` ̄ ̄ ̄ ヽ:.l
                        i:.:.:.:.:.:.:.i            l:.i      ペルフェクティ将軍が狂っている?
                          ,f:.:.:.:.:.:.:.:l         _   _   i:.l
                      j彡:.:.:.:.:.ノ   " ̄ ̄ヾ   ,.==-!j       あぁまったくその通り、彼女は紛れもない狂人だ。
                        {∨`'ハ:.{  _ ィf:テン :.   ∠ェ- y'
                      !ヘ { { !j i   ` ー ´ " }` ニ´ i'        .理性的な軍人のままに、彼女は静かに狂い捻れている。
     iヽ                  ゙ルヽ_   ヽ     ,   i   ,′
     レ´}                ヽヘ i  i     ` ー "、  '         将軍に従う将兵らも皆同じだ。
     / ,イ_               /{  ヽ   ’ ー- = =- ’ /
   /, -'==シ  _                ∧/\ \   i ー=='  , ′         将として、兵として、彼らは勝利の二文字を
  _レ ,ィーイ f l            /: :∨/ \ \         !
  i  ´ ! ヘ { j,        _ イハ: : : : :∨///> 、` ー-- r'               渇望しながら狂い続けている。
  l/  ̄ `r、ヽ ヽ   _,. -‐": : : : ', : : : ∨//////ー-ィく | ヽ-、_
. r'  r  ̄ 「  i  k -‐" : : : : : : : : : i: : : : : :∨///////:i:i:i:i∧: : \: : `ー. 、
. ヽ ー' / 、j     !: : ヽ: : : : : : : : : : :!. : : : : : ',ヽ,/_/_/ヽ:i:i:ト、ヘ : : : ヽ: : : : : : `r、      ――――彼らはその狂気を力として、今も
  ',    ヽ   リ: : : ハ: : : : : : : : : : l : : : : : : ∨/////.「:i:ハ/∧: : : :ハ: : : : : : :i: i
   {     '  /: : : : :ハ: : : : : : : : : l: : : : : : : :∨////.|:i:i:i:∨∧ : : : ヽ: : : : : l: ハ      この国を護る地獄の軍団であり続けてくれている。
   ,ハ  _ '   !: : : : : : : ',: : : : : : : : :.|: : : : : : : : ∨///i:i:i:i:i:i:∨/ト、: : : ゝ: : : : } : }
.  「{∧、´_  ト、-_: : : : : :i: : : : : : _ L_: : : : : : ィ∨//|:i:i:i:i:i:i:i//}: : `く_,: : ィ: : l: :j
  j: :</////77} ヽ: : : : : :」 : : : : : ヽ: : ̄ == ´ : : ∨/l:i:i:i:i:i:i:i、//!: : : : : : :,': : :j /      それを我々の手で排除しろと? 一体どんな理由で?
 /: : : : ` <///! ,ハ: : ´: : :l: : : : : : : :\: : : : : : : : : : ∨.|:i:i:i:i:i:i:il//|: : : : : : f: : : l/
./: : : : : : : : : o`Y: : !: ィ  ̄ l: : : : : : : : : :\ : : : : : : : : ∨j:i:i:i:i:i:i:i:∨l: : : : : : !: : : |
': : : : : : : : : :o: : j : /: : : : : :}: : : : : : : : : : : \: : : : : : : : ヽ!:i:i:i:i:i:i:i:i、j: : : : : :,': : : l





.

5211 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:26:10 ID:lYnTyddj

属性は逆だがジャンヌのところと似た性質の軍か

5212 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:26:40 ID:8HSKuiun

ステラァアアア!さんはまじで国の礎になったんやな

戦乱は終わらないわ


5215 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:26:59 ID:YyoWdZWQ

排除できんよな、彼女を失った兵士たちが何をやらかすかわからんし

5218 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:27:54 ID:mo8QN1he

秩序・狂が一番怖い

5219 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:28:06 ID:sYGHGGGs

軍人としては正しく国を守ってるだけだからな、排除する理由が見ていて痛ましい、くらいしかない

5220 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:28:11 ID:ZiNGCam/

ああ、心情的にも結構複雑やなこれ。確かに狂っちゃいるが、その狂気で国を守ってくれてもいるわけだ。

5224 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:29:24 ID:VvzyKLOL

実は目的のために狂気を武器に進軍にひた走る姿がパパ上に一番そっくりなのがペル子なのが一番皮肉なんだなぁ

5231エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 12:30:49 ID:hNEjiHT+






             /. : : ''´ニニニ ミミミ ヽ.:`;、 .,ji i 、j!;i;i;ヽ
            /, .: :'"´ -‐=ニ 三三ミミミヽ ', j i i i!Ii;i;i;!i',
         /'′: :  '"´彡ィ´゙゙゙゙゙゙゙゙゙`ヾ';いj川ノソソノ;ミ!
         ,レ'′: :  ,.彡,イ       ``j ))´ `ヽiミ!
         !レ': : ,. '´彡彡イ        ' '′    iN!       私はペルフェクティ将軍の事を尊敬しているよ、皮肉抜きでね。
         !.:.,r'´.:.:ィイイノノノ ,.        、 .._,    N!
        Vィ⌒ヽィ彡ソ: : : ,. -─- 、       , .-.リ       .普通なら折れて二度と立ち上がれなくなっても
        /i:レ'⌒ヽi彡′: : :'"´  ̄``ヽ;;、,,   ,.ィ 二V
        Ⅳ {: : :くi彡: : : : : : ーtェテッ: :. `` 斤ェッ /         おかしくないというのに、彼女は狂気を自らの骨子に変えて
        Ⅳ、`ヽ( : : : :i.    ``  ̄´   `ト ~´1
        ゞミヽ _,: : : .:l          .:.; !  ,!          今も不屈の英雄であり続けてくれている。
         V川( i: : : ::',          ,. .:.::;;. }  ′
        _j!`゙゙::::!: : : : :.        `ー、;; ,,/ ,′
        /.ハ::::::::',ヽ : : : :   { 、.. _ _   _ , ,′           ………我々に出来る事は、彼女が憂いなく地獄へ
       ,/.:::', '、::::::.:.\: : : .    、 .. _  ̄   /
      _/.::::::::',  ヽ :..、:.:.\: : .     _二´ ,′             進撃出来るように、国の舵取りを誤らぬよう専心するのみだ。
   ,.ィ´.;.:::::::::::::.',  \;;;.:.:.:.:\:. .        ,′
 ´.:.:::i.:;;;;.::::::::::::::::',   `ヽ::::::::.`ヽ、    _ノ               .あの流星の輝きを無駄にしないために。
 :::::::::l.:;:::;::::::::::::::::::',     `丶、  `゙゙゙゙゙/ \:.、
 ::::::::::l.:;:;:;;;:::::::::::::::::',        `丶、 _/_  ト、:.:.:.`` ー- 、、       あの戦で散った英雄達の犠牲を無駄にしないために。
 :::::::::::l.:;:;:;:;:;.:::::::::::::::',         /:.:.:.:`ヽ l:::.\:::::::::::::::::::.:.:.``:.:.
 ::::::::::::l:;:;:;:;:;;:::::::::::::::::',          /.:.:.::::::::::i l:::::::::.\::::::::::::::::::::::::::::::




.

5233 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:31:24 ID:YyoWdZWQ

このヨブさんまともだ

5237 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:31:55 ID:261AlBjk

何だかんだで帝国以外に腐れ貴族がいない件、いや帝国が余裕がありすぎるのがダメなのかw

5238 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:31:57 ID:lYnTyddj

このヨブはきれいなヨブ

5239 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:32:01 ID:mo8QN1he

諦めてる他の人も多かれ少なかれ完全者の狂気を共有してるんやな

5243 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:32:54 ID:MtMWXRds

流星の輝きが眩しすぎたんやな…
アーラシュさんが死んでなければ、パパアーサーが死んでなければ程々のところで着地出来ただろうに

5244 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:33:04 ID:8gw6IWtT

コッチも悲壮感漂わせてんなぁ……
実際、帝国が崩れる前にこの国が陥落したら、後はアリーシャさん無双でさっさと終わるからなぁ

5245エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 12:33:12 ID:hNEjiHT+





                       _________
                        ./           ∧
                       /             ∧
                      /                .\
                     /                    \
                  ./          ./\          \
               /        ___∠__ヽ__       \
              /       ./_______\       \
             |     /  //  _____ .\\         |
             |    ./ // > ´≦ミ   ∨ !_≧`<\\.     |
             |    { / /.イ __     Ⅵ __  \ ∨ .     |
             |    ∧/ ./ ´z-ミ ヾ   | }ィ z ‐ミヽ、 Ⅷ 、}   .|
             Ⅶ  /{  l  {z≧土 z‐ミト、,レ_.土≦ヒ_ イ! 小    |
              Ⅶ// ∧ .{  " -‐ ´   レ / ` ‐- `゙ . /!  l|  /
               /.才  .∧ ハ ̄             .`7./!  | ト、 /
            .//∨  / ヘⅥ、   ト-――――-イ  /.//l  .! ! 〈
           //  | .∧ ∧ヾ、  ∨ -――- ∨  /ィ./ .!  | | .∧
            /"     | {. \_∧. \  ` -――- ´  / ./_,/ . / 1 .∧___
          ./ __.| l.   ∧  \    1≧     ィ´ ./ ./_ ≧三三ニ/
            \ニニ∨≧z.}    ∧>      イ ∨ ./ ./三三三三/\
            <. \三三三三≧x }   > _ イ三三{ィ/./三三三ニ/   \
        <      .\三三三三ニ1 _≧三<三ニ|./三三三ニ/       .\
     <   ___   <\三三三ニ>´ 三三   ≦\三三ニニ.{
 <   > ´ f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
   > ´    |   …………願わくば、狂気に疲れ果てた彼女の魂に、安らぎが訪れる日が来る事を。
 /    <  ヽ____________________________________ 乂_
    /      _>  -‐ 二≧" ̄     Ⅵ Ⅵ ∧、 \≧、/≧ ≦ニ≧
.  /       / -‐   /           Ⅵ Ⅵ ∧ \ \Ⅳ       ニ≧
/        //≦三三三三三≧z 、     Ⅵ  Ⅵ.∧  \ \≧x       Ⅵ≧
       ≦/三三三≧"´  /    ≧ 、   }    Ⅵ∧   \ \ヾ≧、    / 三
    ≦  /三三≧"´    /⊃       \___.Ⅵ∧   ⊂\ \ヾニ\  }ニ三
 ≦  ./三≧"´     /三三≧zzx、_    .≦三≧三∧ .≦三\ \Ⅵ≧イニ三
     |≧"´三/≦三ニ./三三三三三三三≧zx、_  `゙≦.三∧.   ∨ニ\_}ニ三三三
       /三三三ニ//三三三三三三三三三三三≧z  ヾ、∧.   ∨ニ三三三三三
     ≦三三三/ 〈⊂二⊃                  ヾハ 二⊃三三三三三三
   z≦三三三./   ∨三三三三三三三≧zzzx          `゙<ニ三三三三三




.

5246 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:33:51 ID:f7knFdqd

意訳 帝国と刺し違えて上手く死んでくれ

5248 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:34:55 ID:xP1JyyCt

休ませたくても戦争はまだ続くので有能な人材を休ませるわけにもいかんので
さらに狂気が深まると……、どうしようもないね


5249 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:35:23 ID:Uctvso43

モーさん「とりあえず全部殺せばええんや簡単や!」

5251 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:35:58 ID:/TxpiD8u

軍隊が一度崩壊しても99ってのは、国土には指一本触らせてないとかそういう感じなのかな?

5254エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 12:36:49 ID:hNEjiHT+







        ,.'"´ニ二三ミミミヾヾjjV `, `, ヽ           【※帝国に寝返ったりとかは考えないんですか?】
       / r=ニニ三ミミミヾ `ヾヽVノノノノイイ`ヽ
      / ,,ィィ彡 三7"´ ̄``''''ー-ァァ<ソソイソ;;;;;;|
     ,レ'´ィイ"´ __,′       リソ  ``ヾイ;;;;!
     /ィィ彡 ニ二ヲ   _ __    '′     Njj!
     〈 ィイ彡彡イ' "´ ___ ¨`         |M!      それで旨みがあるなら考えもしただろうがね。
    1//⌒ヾラ/   '" ̄``ヽ、        jソ,!
    ,リj! い、 N    ー牙ュ-、.:;;ゞ  ,,、z==zjソ       既に限られたパイを魑魅魍魎達が食い荒らしながら更に奪い合ってるような
    ilN ヾY'リ i    `二ニ~´   斤= 、`ノ
     ヾ>、 !   ;           1;;.ー'' 1         国に寝返ったところで、先が続くかというと………。
     /.::〃Y.   ;       _ ,.,′,!:;;`、 ,!
   _,/.::.ノノ`1   !      `ー= イ;:;:;:;;::/
  .:;:;;V    !     '′、    ``".::::::::/           それに、私はペルフェクティ将軍らの狂気を間近で見続けているんだ。
  ;;;;;;;;,ヽ   、       ``ー---‐;;::::/
  ;;;;;;;;;;;;;,\  ヽ、      `ー ‐.:.::;;::/             アレが自分の喉元に迫ってくるのは御免被りたいね。
  ;;;;;;;;;;;;:;:;;:;.\   \       .:::::/
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;.ヽ、  ヽ、 _ __.::/
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;.ヽ、      ,ィ介.、
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;;:>‐‐‐<::::::::::::\




.

5255 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:36:53 ID:lYnTyddj

間違いなく完全者はダーク-カオス

5257 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:37:25 ID:MTR04zeq

帝国に寝返るのだけはないわな

5259 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:37:50 ID:8HSKuiun

エルフ連合と99国を殺せれば後は講和と外交で平和は来る
来るはずだったのだ


5261 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:38:10 ID:YyoWdZWQ

裏切ったらさらに狂気を滾らせるかもしれんからなペルさん

5262 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:38:10 ID:8gw6IWtT

意訳:早く戦争終わってくれ、帝国はよ死ね、コッチ来んな(ガチ)

5264エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 12:38:19 ID:hNEjiHT+

>>5251
アーラシュ将軍を含めた英雄達の犠牲を「1」の損害に変えたのがペルフェクティの狂気、と考えると怖いを通り越してガチでホラーやな。


5266 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:38:20 ID:sYGHGGGs

帝国シナリオで挑んだら間違いなく完全者がステラ持ちで出てくるよな、これ

5267 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:38:23 ID:VvzyKLOL

裏切りすらできないとかいう末期の修羅の世界なんだなぁこの世界

5272 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:39:15 ID:YJixXweP

どこでハメられるかわからんしなw

5277 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:40:01 ID:MtMWXRds

英雄にしてはステ低くね?からのステには現れない狂気補正、恐ろしや

5278 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:40:01 ID:/TxpiD8u

ペルさんは一度壁にぶつかったことで将として成長したんですな!(棒

5279 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:40:22 ID:mOmoy3n0

人外レベルの能力はギリギリないはずなのに、1番恐ろしいんですが(震え声)

5283 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:41:02 ID:1h/f6zpn

もし一人ステラフルバースト、次の一人フルバーストでローテして
前線は狂気軍が抑えるって考えると怖すぎ

5286 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:41:20 ID:8gw6IWtT

>>5277
ガトリング斎だって、ステータスには無いネタ要素満載だろ!いい加減にしろよ!!!www

5289 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:41:36 ID:w83Ac+Ct

なお戦乱自体はハゴロモ様が「妾が本気になった以上は(ry」すれば速攻で終結しそうな模様

5291 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:42:13 ID:xP1JyyCt

ハゴロモ「なにもしないだけで勝手に世界が右往左往するのはまじ愉悦w」

5293 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:43:03 ID:8HSKuiun

ハゴロモさんが少し本気出したらまじで戦乱を終わらせた英雄になるんだが
愉悦に膝をやられてしまってな
いまでは暗愚よ

5294エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 12:43:18 ID:hNEjiHT+




          【※完全者ちゃんはステラを………?】


            1.普通に使用している(無難)
            2.使いこなしている(有能)
            3.アーラシュ将軍並みに使いこなしている(英雄)
            4.ボロボロになるのも構わず無茶な運用をしている(狂気)
            5.元の生身だった部分など殆ど残っていないが(アカン)
            6.将兵ら一同「反動で身体が吹き飛ぶ?何か問題があるのか?」(あっ)


                 【1D6:1】



                                                                       ィ
                                                                 / }
                                                                /  /
                ィ::ー:----:――:-.、                                    /   /
             /::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヘ                                   /    /
             |::r'::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::〉                               /\  /     /
             |/:::::::::::::; ィ::´: ̄:::_」:::/                           /\  ×      /
              ハ::::::::ィ::◇::>=ニλT〈                          /  /  _ノ    /
              ヤ::::<::>´ィ ´  ィ・ノ, |∧                           /  // ̄    /
.              `<k´:_:;ィ´  ̄__Ll--` _                     /  //  /\/
                !ヘ、::Y  ' _ ∨///////7                     /  //  //
             __」ヘ !> _´ ィ〉/////// ヘ                /  //\//
             ` <   リ  rk<ィ∨/////__ヘ               /  //:::::://
               /` ‐ァイ  | ´ ̄ ̄ ̄    ` 、      _/×  //:::::://
               /.ィ´  /  . キ          ..ヘ    //  ///:::::://
             /´   .:/  :. ヤ:. :::..................::::::::.ヘ .//  ///:::::://
             /::.. ..::: /   :: ヘ:>.  ::::::::::::::::::::::://  //×_::::://
             /::: .:::::/ _  ::.   ヽ::::>.  ::::\⌒\ ´  ////  ̄  ―-  ___
.           /!::.:,イ´ ̄  ` ー-- イ :::::::::/>.ゝ- ' .////                  |\
           / !::/ .{1O     O l  :::/ /::::.. ///`<ー _                 |:::::|
.          / !/....::: ヤ        l   /:::::::::///:::::://   ‐-  _       |:::::|
         /  |'::::  :::〉O     O l.  <:::::::::///::::::// ヽ      ` ー- .ニ二二二\|
          /  l'  ..::::. 〉 _.n-n-―┴-- `:/×/:::::://:∧   ヽ
        /   ! ..:::::::::〈7// {  .}___//>"/:k:://::::/ .∧   \
.       /    |:::.    ! ̄`^ー^    1rV_\__/ / 「:::/  ∧   ヤ、\
       / ィ   {:::::::.    ヤO     O Xヽ _ :::::::ヘ ハ | i'     ∧    、\\
     / // /  ヤ::::::. -‐キ      /Lニ .::::::::::::::}i:::::\/      ∧ ト、. \\\
      / // /   ∧/:::.   ヤ     /  /| ̄ ̄`ヽK/       ∧ヤ 、  \\\
    /ィ./ /   / 〈:::::::::::., r一ヤ /  /   l     ヘ         ∧ヘ  \  \` \
  /ィ / /   /  ∧:: //   `.<  /     l      ヘ         ∧ヘ.  \  \ `\
/ ´  く /i  /  ,l ∨:{      \      l       ヘ         ∧_〉   \  \
       y'   l  ゝ;>、  、\_>     l        ヘ           ∧      ̄ ̄
     /    /   / \ 、_>'       .l      ヘ            ∧
    /      / /  / `ー'           l       ヘ            ∧




.

5295 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:43:21 ID:Uctvso43

ハゴロモ「ワイン飲みながら鼻ほじってるだけで勝手に狂っていく世界情勢面白すぎワロタwwwww」

まあでもワイも同じ状況だったら酒飲みながら傍観するわ良いポジションすぎるな女帝

5296エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 12:43:38 ID:hNEjiHT+

良かった、まだ無難だ。。。。

5299 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:43:43 ID:YyoWdZWQ

唐突な無難路線wwwww

5300 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:43:54 ID:Uctvso43

変なところで常識人だなこの人wwwwwwww

5301 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:43:59 ID:P/7G5JsB

こんなとこで冷静になられてもwww

5302 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:44:04 ID:/TxpiD8u

あくまで人間の限界を越えないスタイル!

5303 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:44:09 ID:8HSKuiun

使えるだけでやばくないか?w

5306 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:44:25 ID:w83Ac+Ct

軍人として理知的なことが判明
やだー冷静な狂人やだー!


5307 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:44:38 ID:P9pMbUTu

使えるけど最大効果は発揮することが出来ないって感じか?

5308 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:44:42 ID:ZiNGCam/

まあペルさん死んだらこの国こんどこそアカンからな…w

5310 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:45:01 ID:hKSoUHXO

これ単にアーサーに全力で叩き込めるようにセーブしてるだけじゃね?

5313 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:45:10 ID:RM9m/4Jl

軍人としては理知的(確信)

5315 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:45:18 ID:8VkpohTG

これ6だったら将兵たちが入れ代わり立ち代わりブッパする役目だったりしたのかオイw

5317エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 12:45:35 ID:hNEjiHT+






   {三三三三三三三三三三三三三≧、
    .∨ニ三三三三三三三三三三三三/
    \三ニ≦三三三三三三三≧f´
      .∨∨三≧≦テ衣≦三三三|
       ∨≦三三/   !      Y
       }三三 ∠Ⅵ   |     .|             この《流星一条》は、国を危難から救う為に選ばれた者が
        ハニ衣リ } Ⅵ   f`Y..  |
       一 1 一' .Ⅵ  | 人   ∧             用いてこそ真価を発揮するもの。
        .ノ     マ≧zzミ    ∧
       ヾ\ __   .}三三三≧x  ∧             それはアーラシュ将軍のようなものこそが相応しい。
         \ヽ_ ィ1三三三三ニ> \
          \ Y./三三三ニ∠      \
          ィ" f三三三三三≧.     \         …………私では、ダメだ。私では、あの人のように
         / /  .{三三三三三三ニ\.      \
        才   .!三三三三三三ニニ∧.     \       この神器を使いこなす事など出来ない。
     才´      |三三三三三≧≦三|       \
    /        ム\三三 ≦ニニ三三.|
   く ̄ヽ       ヽ \三三ニ ≦.ニ三!
    ∨ \    ぇ≦ヽ \三三三≦ニ!               【※なけなしの理性】
       ハニ≦三{}三ニ\ \三三三∧
       .ハ.}三三三三三ニ \ \三三 ∧
        ハ/三三三{}三三三.ハ\ \三ニ∧
      ハヽ三三三三三三./ニ}7.\ \三∧
      .ハニ}f Y }≦三≧  ̄ ≦/ニ三\ \ ∧
     .ハニ!{ リ L_____/.ニ三三\ \}
     /三f≧≦三三三三三/三三三三./\ \
    ./三ニ}.三三三三三三 /三三三三./  ∧   \
   /三ニ/三三三三三三 /三三三三.イ   .∧.   \



.

5321 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:46:18 ID:YyoWdZWQ

理性が残っていたか

5322 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:46:28 ID:/TxpiD8u

やだ、この子なんか変に拗らせてる…

5323 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:46:30 ID:lqQJwk1t

冷静のようでこじらせてるなw

5325エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 12:46:55 ID:hNEjiHT+

>>5315
多分、それこそ志願者のみで結成された《流星部隊》とかが………。
なおこの先それが誕生しないとは限らない模様。


5326 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:46:59 ID:Uctvso43

この理性で国土99保ってるの見るとマジで狂化でステ上昇してそう

5329 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:47:35 ID:mOmoy3n0

???「やっぱりバーサーカーが最強じゃないか(確信)」

5332 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:48:08 ID:Rhg3357w

狂気で武装しつつも肝心なところでは理性が働くというのは厄介だな

5333 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:48:24 ID:xpKrXTEW

軍事力が99残っている理由が今のところ「狂気」しかないのがもうね…

5336 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:48:40 ID:/TxpiD8u

実際に国を危難から救ってるペルさんが自分は相応しくないとかいってる不具合

5337 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:48:48 ID:mQpp4YwC

バーサーカー的な意味で完全者になりつつある

5340 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:49:03 ID:w83Ac+Ct

完全ちゃんとモーさんのお互いの感情がどうなのか。私、気になります!w

5341 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:50:03 ID:7bMN53VS

>>5340
「弱いペンドラゴンは醜い」

5345 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:50:52 ID:C+aynG3i

>>5340
お互いに直接じゃないけど怨敵認定してもおかしくはないんだよね
モーさんは父上没落の原因の一つで自分がしくじった相手だし完全者からしたらペンドラゴンの血筋だし

5359エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 12:55:14 ID:hNEjiHT+







       /三三≧z--- ミ   ハ                /` ミ ./ /
       Ⅵ≧≦三 ◇   ヽ  }               /    ァ /
        \ニ≧ニ≦三≧≦ュ イ             r― /     ./ /
        | |`<三三 _ ≧  .!ハ            7 /     ./ 〈
        | {  代tッ、ヾ ィチス. l ハ            ./ /    /   ` ー-
        /∨ Ⅵ   1   } |≧ .         ,r ∨    /、
      ∠_∧ Ⅵ. -‐- イ ! /     ≧ァ     /      / / ≦ _
       λ 、\\Ⅵ≧≦_L.レ    ィ´      ム       / /       ̄
      / > ∨へ{ _ l|!  Y  z≦ヘ        / > . _/_/
     ./ / \ ≧ ヾ ヾ ヘ´ ∨   > _     /   ./            【※モーさんのことどう思ってます?】
      /       ヽ ヾ  ∨    衣     />/
    ∠_      _ ≦ハ   \ \ /ニ{ ∨   / //
    Ⅵ三≧ニ≦三>イ }      >三ハ__∨./ //                1.帝国の犬が、死ね(無難)
   .∧三三三ニィ"≧ 0 !  __ィ   マ    `ヾk                 2.雑魚が、身の程を知れ(まぁ無難)
   ./ /三三ニ ィ"ニ \_ レ≦≦三ヘ  マ      マ                .3.見覚えのある顔な気がするが、まぁ死ね(アウトオブ眼中)
  / /三三ニ /三 / {      `≦ハ  マ7ヾ≧衣 ゝ               4.ペンドラゴンの娘、我らの狂気の贄となれ(悲惨)
 ./ /三三 /∨ニ            _ム_./ /ハ   \               .5.おい、お前の父親は何処だ?早く連れてこい(狂気)
 `/三ニ/   ∨ニ   ,≧ニ二戈刃r‐イ∨ //.∧. |\/               6.弱いペンドラゴンなど存在自体が罪だ(あっ)
 /三/      ヾ≧≦三{ | {   }.!__/ //   ∧´
./ ./       イ三三≦  ̄´  ̄ ` ../ //|   ∧                        【1D6:1】



.

5360 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:55:28 ID:YyoWdZWQ

無難だwwww

5361 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:55:47 ID:61jSubwh

良くも悪くもアウトオブ眼中である

5363 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:55:48 ID:mo8QN1he

歯牙にもかけてない

5364 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:55:53 ID:f7knFdqd

無難に帝国滅ぼす方向で全振りしていく無難オブ無難

5365 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:55:55 ID:VvzyKLOL

無難なんだけど、既に狂犬病にかかってる犬なんだよなぁw

5366 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:55:58 ID:/TxpiD8u

変なとこで無難www

5367エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 12:56:03 ID:hNEjiHT+

狂ってるは狂ってるけど軍人的には冷静ってのも逆に凄いな完全者さん。w

5369 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:56:12 ID:RM9m/4Jl

【悲報】モーさんペンドラゴンとすら認識されなかった模様

5370 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:56:13 ID:XA9A2oxL

てか、普通に娘がいること知らなかった可能性もあるしな

5371 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:56:45 ID:KJX+IO5H

この理性を保ちつつ狂ってる感
逆に付け入る隙がないw


5373 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:57:04 ID:Uctvso43

まあ実際呆気なさ過ぎて娘とは微塵も思わなかったんだろうモーさんのこと

5374 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:57:15 ID:C+aynG3i

動機が狂ってるだけですごい理性的だ
完全者さすが

5375 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:57:42 ID:w83Ac+Ct

アーサーにしか興味ない模様……いや、完全ちゃん的には弱すぎてペンドラゴンだと認知されなかったのか?w

5379 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:59:12 ID:f7knFdqd

これは確かに祖国からも頼りにされるわ完全者

5380 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:59:12 ID:KJX+IO5H

モーさんが魔剣とハザマとハゴロモ以外からアウトオブ眼中過ぎて逆に悲惨

5383 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 12:59:45 ID:2kBEpkQn

完全者と呼ばれる所以が垣間見えてくる
軍人である間は鉄の理性を保持してやがる

5385 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:00:26 ID:EBV1pdUS

地雷踏まない限りは理性的な軍人系ガール

5388エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 13:01:13 ID:hNEjiHT+






  //    ――ノ:i:i/          /⌒         \
  /'  /    ∨: '                          \ ヽ
    /'/  ̄ 7:i/                          ヽ `、
  /'/'     ∨        '          `、    \       `、
  / '      /     /  /                 ヽ
   /       /'               /              `、    ',   、
       / i|     |  i      /   i| |     i|                   \
  i     ,   l|     |  |     ,     l| |     l|   i         i\ /⌒
  |   /     l|こ____ |  |    /i   i| |     l|',   |, - ―‐i    |  ヽ
  |   ,     〈|人  ノ|  |  /' | ̄ ̄|| |     l| ',  |ヽ   |`
  | /|    八 |i\  |  |   / |    || |     l| ',  |,.x ハ⌒|i∧ /        【※完全者さんのことどう思ってます?】
  | ' |  i     、|  \| 人  ィfアてハ㍉|i    j|  i ,イf:i i 从 V
  |  ,|  |     人  '^|   \《  {  f:i i 八  从 ハ 八 '^ソ }  |
.   / |  l       ∨ |     i|  乂⌒ソ   \/      `¨  ,   |         1.恨みはあるが、同時に尊敬もしている(無難)
. /   | 人      八 i|     l|                      |         2.恐ろしかった。ただ恐ろしかった(トラウマ)
_ 彡' l   \      ヽl|     l|               '      八  |         3.騎士としての誇りも何も全て踏み躙られた(心が折れた音)
     八   \     l|     l|                    /    |         4.オレが負けたのは、オレに狂気が足りなかったからだ(負の連鎖)
   /   、        l|     l|\            _    , ' i     |         5.あいつのせいで、オレは………(復讐騎)
        \       l|     l|  `        '     /  |     |         6.しるか、ころす(あっ)
         ><  ̄ l|     l|八   >         /   |     |
      ,   \ \ ||     l|  `、{      ー一   V',   |i   |
     /      \ 八    ||   `、     /  ',   V',  从  人             【1D6:6】
    /        ヽ  \  ||    ヽ    {   i  /  ',   }/ ',
   ,            \  ヽi八――  \     j/  | i       i




.

5389エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 13:01:21 ID:hNEjiHT+

(目を覆う)

5390 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:01:32 ID:e3A11phl

ダイスゥ!

5391 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:01:33 ID:KJX+IO5H

ダイスゥ!www

5392 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:01:39 ID:YyoWdZWQ

モーさんwwww

5393 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:01:44 ID:+iwT+l/x

主人公と言うのは地雷を踏みまくってその地雷を自力で撃破できるもののことを言うのだ

5394 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:01:48 ID:f7knFdqd

モーさんに全力投球していくダイス

5395 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:01:52 ID:paMe4n+K

知ってた(白目)

5396 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:01:52 ID:2kBEpkQn

目を覆いたい

5397 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:01:55 ID:112GhNHH

そこでそうなるのかよ……

5398 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:01:56 ID:lqQJwk1t

モーさんには厳しいダイス

5399 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:02:00 ID:mo8QN1he

ダイス「モーさんは別腹!^^」

5400 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:02:00 ID:x2Z/GS8o

モーさんには政治がわからぬ

5403 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:02:26 ID:Uctvso43

ダイス「僕はねどんどん空回りながら狂ってくバカなモーさんが大好きなんだよぉおおおお!」(神野並感)

5404 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:02:31 ID:/TxpiD8u

(目を覆う)

5405エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 13:02:47 ID:hNEjiHT+

モーさんの憎悪の矛先が帝国だけで終わらなくなってしまった可能性。

5406 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:02:54 ID:61jSubwh

モーさんに政治はわからぬ。モーさんは唯の復讐鬼である。特に罪もない里村を滅ぼして暮らしてきた

5408 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:02:55 ID:w83Ac+Ct

ダイスさん……真顔のままはしゃぎはじめるのやめてください(震え声)

5410 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:03:09 ID:YyoWdZWQ

ハザマさん!!!あなたが最後の希望だぁ!!

5413 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:03:12 ID:tToxWenU

もうこれパパドラゴン関連無差別にころすだけのマシーンでは・・・

5414 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:03:20 ID:YJixXweP

て、帝国ある限りは帝国が一番だろうから…(なお帝国滅ぼしたあと)

5415 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:03:22 ID:xpKrXTEW

ペル子「死ね」
モーさん「ころす」

5416 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:03:54 ID:ruirc9GE

絶対モーさん苛めるダイスゥ!

5417 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:04:20 ID:YJixXweP

こうなると3回くらいあった即死ダイス回避しまくったハザマさんは数値上の天運が実はダミー説まであるなw

5421 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:04:33 ID:qs/u6d5X

アーラシュは一条の流星で、国の平和と狂気の護国将軍を生み出した。

一方パパドラゴンは銀の厄ネタを残した。

パパ上ェ

5423 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:04:37 ID:w83Ac+Ct

ハザマが斬られなかったことは本当に奇跡だったんだなって

5424 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:04:44 ID:P9pMbUTu

ふぇぇぇ……
神野がダイスをふってるよぉ……

5428 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:05:06 ID:sYGHGGGs

モーさんダイスに愛されすぎやろwww

5429 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:05:12 ID:mo8QN1he

パパ上失脚に少しでも関係のある生き物は全て殺す
目についたらなくても殺す
殺す気なくても魔剣が殺す

5432 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:05:50 ID:112GhNHH

これ愛されてるの?(真顔)

5433 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:06:05 ID:w83Ac+Ct

し、しるかころすにも色々と種類があるから(震え声)

5438エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 13:07:21 ID:hNEjiHT+





    .|/////////////////////_____////////}
    .|//////////////>≦三三三三三三∨ /////
   .///////////>≦三三三三三三三≧iへ.////
  /////////./三/` <三三>-‐ ´ __」.才_//
  |////// /ニ三/  />  _ z≦三ニ≧1 .K ∧
  |//////{三三三≧ ′ <三三三 /。下  !n .∧           なんだ、まさかこの程度の兵力で私に挑んだのか?
  ∨////∧三≧´ _ ≦三三三三/ヽ _人. L / ∧
   ` <三∧ _ <三三三三> ´  ̄ ̄   } レ  .∧          使えぬ帝国の犬だな、己の無能を恥じるが良い。
       ` 末三三三三/     ___」ィ≦三三≧z ._
            | Ⅵ三三ニ/  、    Ⅵ三三三三三三三三ニ7      二度と歯向かう気など起きぬよう、徹底的に
            | Ⅵ、三 /      _ Ⅵ三三三三三三三三/
            |  Ⅵ\_{    ´   .Ⅵ三三三三三三三∧       蹂躙してやれ。
  __  -‐≦´ Ⅵ}  ≧ z  _  /Ⅵ三三三三三三./ .∧
  ≦、         Ⅵ    |  ≧  _Ⅵ三三三三三 /  .∧
    `<      |/   _{≧/  _z≦ Ⅵ≦===≦ ̄ ̄ ̄ ̄
       `/ ≦      f /  ̄ {_z≦
       /   \r≦ ̄/     .|                       【※帝国の犬を踏み潰すだけの簡単なお仕事】
      ./   _ <    ./      ∧
     /_ <       ./      .∧
    r≦          ./         .∧
   /        .//          ∧
  ./         / /           .∧\






  //    ――ノ:i:i/          /⌒         \
  /'  /    ∨: '                          \ ヽ
    /'/  ̄ 7:i/                          ヽ `、
  /'/'     ∨        '          `、    \       `、
  / '      /     /  /                 ヽ
   /       /'               /              `、    ',   、
       / i|     |  i      /   i| |     i|                   \
  i     ,   l|     |  |     ,     l| |     l|   i         i\ /⌒
  |   /     l|こ____ |  |    /i   i| |     l|',   |, - ―‐i    |  ヽ
  |   ,     〈|人  ノ|  |  /' | ̄ ̄|| |     l| ',  |ヽ   |`
  | /|    八 |i\  |  |   / |    || |     l| ',  |,.x ハ⌒|i∧ /
  | ' |  i     、|  \| 人  ィfアてハ㍉|i    j|  i ,イf:i i 从 V
  |  ,|  |     人  '^|   \《  {  f:i i 八  从 ハ 八 '^ソ }  |
.   / |  l       ∨ |     i|  乂⌒ソ   \/      `¨  ,   |         こ ろ す
. /   | 人      八 i|     l|                      |
_ 彡' l   \      ヽl|     l|               '      八  |
     八   \     l|     l|                    /    |
   /   、        l|     l|\            _    , ' i     |      【※安定の《復讐騎》】
        \       l|     l|  `        '     /  |     |
         ><  ̄ l|     l|八   >         /   |     |
      ,   \ \ ||     l|  `、{      ー一   V',   |i   |
     /      \ 八    ||   `、     /  ',   V',  从  人
    /        ヽ  \  ||    ヽ    {   i  /  ',   }/ ',
   ,            \  ヽi八――  \     j/  | i       i



.

5440 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:07:35 ID:w83Ac+Ct

この狂ってもなお冷静でいられる完全と、このモーさんとの差
これは惨敗しても仕方ないですねえ(ワイングビー)

5442 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:07:46 ID:mOmoy3n0

頑張るんだテルミマン!

5443 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:08:21 ID:WlHVGBFl

うん、勝てないわコレ

5444 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:08:22 ID:YyoWdZWQ

ハザマの胃がさらに壊れる音がした~

5445 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:09:03 ID:C+aynG3i

でもハザママンもすぐに魔剣の餌食になりそうなんだよなあ
むしろ現状は少しだけ上げて落す準備をしているように思える

5447 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:09:19 ID:w83Ac+Ct

なんだこの心が壊れて全方位恨んでますウーマンは……たまげたなあ

5452 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:10:48 ID:71Ejzi5+

やっぱり完全者ちゃんにズタボロにされたんだなって

5455 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:11:14 ID:Fh6pn2y+

サツバツ!

5458 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:12:35 ID:C+aynG3i

>>5452
貴族に馬鹿にされるのもしょうがないね
父親が負けて失脚したのに無謀にも遠征して惨敗して帰ってきたらそらそうよ

5459 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:13:35 ID:P9pMbUTu

貴族は負けるの分かっててモーさん送り出したなこりゃ……w

5460 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:13:53 ID:f7knFdqd

貴族さんがいちいち有能すぎて困る

5463 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:14:49 ID:61jSubwh

貴族「どうせ負けるだろうけど、万一勝ってもそれはそれで美味しいかなって」

5464 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:15:09 ID:jfcUSkAL

結果だけ見るとほんと有能だよな貴族(財産徴収うめえwだけが理由なことからは目をそらし)

5469 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:16:44 ID:w83Ac+Ct

たぶん6将軍もハザマもなしだったんやろうなあ

5473エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 13:17:52 ID:hNEjiHT+

多分、「負けてもそんなに懐が痛まない」程度の規模で遠征軍を組織させられて、モーさんが責任者としてそれに乗っかって遠征。
なお待ち受けていたのは憎悪で心を燃やし血潮を鋼に変えた地獄の軍団だった模様。


5474 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:18:08 ID:CRGiE3lj

貴族「パパドラゴン、今回お前撤退したから騎士籍及び大将軍位剥奪な」

貴族「ん?パパドラゴンの名誉回復したいって?ならモーさん、完全者の国を滅ぼしてこいよ。けど、6将軍もハザマも使うなよ。ほなら、名誉回復したるからさw」

貴族「パパドラゴンは死に、モーさんは生死不明。ペンドラゴン家はお取り潰しじゃー!!財産も没収して俺らの懐にいれるぞ!」

5480 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:19:17 ID:fUjXZeWn

貴族有能(尚理由)

5484 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:20:26 ID:MTR04zeq

この貴族が健全な方向に頭を働かせていれば・・・そして羽衣様もやる気を出していればきっと最高の国になったのに・・・

5488エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 13:21:01 ID:hNEjiHT+

パパドラゴンは失脚させることは出来ても、娘のモードレッドにまで責を問うことは出来ませんしな。
あくまで副将だし、総大将が全責任取って更迭された以上はそこで処分は終わり。

後はもう娘は娘で個別に潰した方が貴族的にも後顧の憂いなく私腹を肥やせるよね!(なお復讐騎)


5490 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:21:30 ID:YyoWdZWQ

貴族はクソだな

5492 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:21:53 ID:w83Ac+Ct

貴族は有能なクソだから困る

5493 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:21:57 ID:2kBEpkQn

どこまでも絞りとることが脳裏を埋めてやがる

5499 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:23:06 ID:DF107hli

普通に考えればゼンガーとアリーシャだけでお釣りくるレベルだからな
貴族たちが慢心するのも当然

5504 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:26:56 ID:DF107hli

ハザマはあそこで死んでた方がマシだったってなりそうで怖い

5508 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:28:53 ID:C+isjXmx

そろそろおじいちゃんのボケは周りを出し抜くための演技でしたが来るはずだから(懇願)

5509 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:29:58 ID:Uctvso43

定期的におじいちゃんのボケに対するダイスを振ろう(提案)

5513エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 13:34:11 ID:hNEjiHT+





                  【※お爺ちゃんの痴呆どんな具合ですか】


                 1.歯抜けは多いが千年以内の事ならどうにか………(軽症)
                 2.五百年ぐらい前になると大分怪しい(まだ軽症)
                 3.三百年前のことが思い出せない(割と重症)
                 4.古竜戦争………?(重症)
                 5.帝国が戦争を始めたぐらいの頃ならハッキリ覚えているぞ!(大分重症)
                 6.昨日の夕飯の献立がたまに思い出せない時がある(あっ)


                            【1D6:1】




三三三三三ニ。s≦           , :'^三三三三三三三三三三三三三三三≧s。        〕iト .,三三三三三三三
三三ニ。s≦               , :'^二三三三三三三三三三三三三三三三三三三≧s。        〕iト .,三三三三ニ
。s≦              , :'^二三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三≧s。        〕iト .,三ニニ
              。s≦三三三三二二ニニ≡≡≡====≡≡≡ニニ二二三三三三三ニ≧s。        〕iト .,
          。s≦三三三三二_ 。s≦~          ∨ / iY:/    ./       , /〕iト .,三三三三三≧s。
      。s≦三三三三二_ 。s≦_   \           ∨ /i|:|   /       //    j仏ト .,三三三三三≧s。
─=≦三三三三二_ 。s≦  V三ニ=<\        ∨/|:|  /       //    /ニ∥  )}ト .,三三三三三≧s。
三三三三三三㌢ ∥ニjレ'  .}三三三ニ=\         .Y:i:| i        ,j仏斗:匕三三{   斗三V ト .,三三三三三≧s
三三三_ 。s≦: :/ ∥ /  _ 斗三三三ニY⌒Yi:、_      :| :.| |    _ 。s≦Y⌒Y三三三三三≧、=ニV ∨〕iト .,三三三三
__ 。s≦: : : : : :./ .∥;/   ̄⌒ヾ三ニニ=ゝ=:i’三三≧s。__.jl | |  rf^三三ニゝ=:i’三三三厶_(   V∧. ∨: : : :.〕iト .,ニ三
: : : : : : : : : : :/  ∥ {     广`__三三三三三三三三㌢ィ }Nゞイ三三三三三三三三㌢⌒`\   V∧  ∨: : : : : : : :  ̄
: : : : : : : : : :/  .∥二\   //  了ニ=≦三三彡:'z㌢./'1圧ヽ三三ミメ、三三三ニ=Y     圧三’ニ∧  ∨: : : : : : : : : :
: : : : : : : : :/  ∥三ニ=\ "    { / ー=≦三彡'^ ././三三:VニV ヽ\〕iト ー:'^iト\   /三三三ニ∧  ∨: : : : : : : : :
: : : : : : : :/  .∥三三三ニ`ー=ミ{’            './,三几ニVニv     _     )ト≦ニ三三ニニニ}   ∨.: : : : : : : :
: : : : : : :∥   ∥三三三≧s。._三三`ー==ミ、      ./三ニ| :|ニニ:〉N}  ,ィ /三三≧≦三三三三三三ニニ|   .∨.: : : : : : :
: : : : : :.∥  ∥三三三三三ニ\三三三ニニヽ :N  ∨ニニ} j{ニ:/  /i:{ {ニニ三三三三三三三三三三ニ|     ∨ : : : : : :
: : : : : :∥   i|三三三三三ニニVヘヽ三三三∥  |∧  ゞ='^ ∨  .〈//,/〉|ニニニ三三三三三三三三三ニ|    ∨: : : : :.:
:.:. : : :.∥   .||三三三三三三三Vヘ∧三三∥   ∨:i     :i |}   〈,// ヾ三ニ/ニニ三三三三三三ニニ|     .∨ : : : :
: : : : :∥    .l|三三三三三ニニニVヘ/\ニ∥     :|    | |!    Ⅳ   }三/ニ三三三三三三三三三ニ|      ヘ.: : : :
: : : : ∥     ||三三三三三三三三Vヘ//∨|Y ∨¨ヽ:!,=ミ       _ !:!rイV } /ニニ三三三三三三三ニニリ    ./三ヘ : : :
:.: : :.∥     从三三三三三三三ニニVヘ//} ト、j{ .   |  Y⌒Y⌒Y  ∨ } .∥ニニ三三三三三三三三ニ/  /三三ニヘ : :
: : : ∥      .∧三三三三三三三三Vヘ/{=V⌒v  从 j{  |  j{   .从/ ∥.ニニ三三三三三三三三ニ/ /三三三ニ=ヘ: :
:.: :.∥      .∧三三三三三三三//Vヘ:V∧_j{:`´ j{ ゙ {` :仆 ´}` イ} } ∥ニ三三三三三三三三三ニ//三三三三ニニ=ヘ:
: : :.{i       ∧三三三三三三////Vヘ//;} \ ∧ 从 从 从 j{ / ∥=ニ三三三三三三三三ニ/'三三三三三三三ニ




.

5514エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 13:34:31 ID:hNEjiHT+

良かった、昨日の夕飯が思い出せないお爺ちゃんはいなかったんだね………。

5516 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:34:46 ID:hKSoUHXO

軽傷!軽傷ヤッタ!

5517 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:34:52 ID:46BGi0/u

モーさん関係じゃなくなると収まるこのダイスェ…

5518 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:34:53 ID:mo8QN1he

重要なことだけ忘れてんじゃねーかwww

5519 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:34:53 ID:P9pMbUTu

本当に美味しいポジだよなぁ、アインズ様w

5523 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:35:50 ID:7e2+8MAc

肝心なとこが歯抜けなんだよなぁ

5524 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:35:53 ID:xP1JyyCt

歯抜けは多いが千年以内の事ならどうにか……… ※ただし重要な事は忘れてる

5526エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 13:36:02 ID:hNEjiHT+

なお肝心なことは綺麗に忘れている模様。

5527 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:36:39 ID:DF107hli

なんで重要な所は軒並み忘れてるんですかねw

5528 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:36:40 ID:2kBEpkQn

本当に莫大な記憶量に耐え切れなくなってるだけなんだろうな

5531 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:36:51 ID:lqQJwk1t

重要な部分だけピンポイントで忘れてるのが余計酷いわw

5532 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:37:04 ID:mo8QN1he

アインズ「何でもは忘れてないわ、重要なことだけ」

5536 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:38:25 ID:tToxWenU

下手に長生きしてる重要人物なだけに事件が起きるたびに痴呆判定に借り出されるアインズ様wwwwwwwwwwwww

5537 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:38:48 ID:Qg1NGSEo

おじいちゃんが完全にシナリオ上の便利な解説ポジだー!

5541 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:40:37 ID:C+isjXmx

頑張れ外付け記憶装置(カリおっさん)!

5542エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 13:42:08 ID:hNEjiHT+







  /                 ,  ' ´  , - ‐: : ''': :"": : : : : : ヽ//ヽ|
- '             /  , : '::: : : : : : : : : : : l: : : : : : : : : V//l
              /  / : : ; : : -‐一 '',' '' T"" ̄` 、: : V/∧
             /  /、'´        │  l      \::V//\              魔剣…………始祖…………?
<          /  /l l ヽ  、      |!1  /      ヾl////\
 、` <.     /  /: : ! l  ヽ、 ' ,    1||  //     , ''/〉//////ゝ___         はて、何のことだったか…………(素)
  >, 、    ̄  /:: :: ; ' ̄ll、  `ヽ',,     ll ///    ,_'__/////////丿::::::::::::::::::::::::::::::::: 、
    ,':: :: ゛ー一'''l―‐::、:; -‐ ミ、     ` 、___,,ノノl{ , - ' ,'´////////, '        `  、:::::::::、
   ,' : : : : : : : : l'´`lヽ ::::   , ≧==ニ二三彡^l <    ノノ、|、/////、   _         、::::::、
  ,'   : : : : : : ,'≧zl: : l::: ゙ く         彡三l l  ヾ~´ヽ  l ヽV/_/ 、: :': : : : : :ヽ        、:::::、ー―
  ,'     : : : : : ,'////:: :l `ー-、二ニ ゝ   彡'''ニ l   、 、 , '      、: : : : : : : : : : 、       、::::、
 ,'     : : : : ;/////l:: :l   l//l    〉  <_/´)ノ  __, ::':::!、       、: : : : : : : : : : ,        、::::、
..,       : : : /\// ∧ l   l//、   ノ  }  |l  / !|:: :: l 、      、: : : : : : : : : .,       、:::::、
,'      : :/ :: ::∨/  │  l/,心ヘ,ヘ _'   _  l,ヘノイ: :: :: !  、     、: : : : : : : : : :z、      、:::::、
       : :/:: :: :: : :ヽ   l   l/ト'、lーlーl'、ノ'´`/ }'´l ノ,ノ、:: :: !   、    、: : : : : : : : : : ≧、    、:::::::::、
       :/: : : : : : : : \/   ヽヘ '''、ノ、ノ`フ´' フ' フイl:: :: 、: : !    、   、: : : : : : : : : : : : : : ≧=≦:::::::::::、
.       l、:: :: :: :: :: :: :: \ ヾ\ \   `"`,´`" / ,l |: : : :、: !      、:::::::、: : : : : : : : : : : : : : : : : : 、:::::::::::、
.       | 、: : : : :: :: :: ::l \ ヘヘ \  ,ノ  /  V!    、:       、::、: : : : : : : : : : : : : : : : : : 、:::::::::::、
.       |   、:: :: :: :: :: :l: : : :ヽ       // /l|    、      \: : : : : : : : : : : : : : : : 、:::::::::::、
.       l    >: : :: :: :: :: ::/:::∧    │   //l l|     、       \: : : : : : : : : : : : 、:::::::::::、






      / /     /    /     /  / // / /     /
.   / /     /    /     /  / // /  /    /
.  / /′         /      /     // /   /   /
_彡 ´ /    /  //      / / .// /    /   〃     /
     /    ./   / /    / // // /     /   /
.    /  .// ./   /      / 〃 / /  ̄ミト .,/   /     / ′
   /  / ,: /        //   /  // ..,, __     /    ′   // /
.  / /  /    / ./ ´jI抖托恣竺竺冬ミー `丶 ′ /      / / /
  /  //     / .:. ′  \ 忙乂云坏'リ  `` / //   / / / /
〃   /      //V´'′    ー――― '′ // /   / / ./ /
     /   //' Λ丶 ′                // /    .:   / /        (あの魔剣に関して、アインズ・ウール・ゴウンさえも
===ー-/   〃     ≦\`'′            /'′/   //   //
ニニニ/   / x ´ニニニニ丶'              /  ′/ .′ /´            軽々しく他者に口を開くことのできない
ニニ‐|  ∠ニニニニニニ‐Λ     U         / /   l
ニニ‐| /二二二ニニニニニニ:.             /     |                 秘密がまだあるというのか………?)
ニ=-‐/  ̄   ‐-=ニ二三__ニニ:.               l
_/  -= : :  ̄: : ‐-    __ ̄ :.              ′
_} l : : : : : : : : : : : :  ̄ : :.
_l l : : : : : : : : : : : : _ ノ´\       ― _‐-- 、                【※こうなる可能性】
_l ! : : : : : : : : -=/ ̄      {\         ̄ _
Λ . : : : : : : ̄ : :/            ,:.:.:丶          }   \  イ
‐Λ 、 : : : : : _彡             \ :. :..      {:    \
ニ‐\ \: : : : : -=  ̄ミー=ミー 、   Λ   :. `     〉      \
ニニニ\  、: :  ̄: : -= 彡′  \ \ / ∧   : . `¨¨´/    /   .:




.

5543 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:42:36 ID:hKSoUHXO

原作通りやな!(白目

5544 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:42:58 ID:C+aynG3i

シリアスが死んだ!この痴呆!

5545 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:43:00 ID:D9ZUFJmt

赤薔薇公ハードモード!

5546 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:43:01 ID:8VkpohTG

最悪だよこれwww

5547 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:43:08 ID:46BGi0/u

赤薔薇さんピエロすぎるww

5550 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:43:31 ID:B6iQQho9

赤薔薇さんが苦労人過ぎてもう

5553 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:43:47 ID:fUjXZeWn

赤薔薇さんハードすぎるwww

5556 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:44:31 ID:Uctvso43

カリおっさんも一緒に対談しよう(提案)

5558 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:44:52 ID:DF107hli

赤薔薇ルートだと意味深な発言がお爺ちゃんルートで素だと判明して大荒れw

5559 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:44:53 ID:9e7PgbO5

もう過去視とかサイコメトリーの魔法を開発するほうが手っ取り早いんじゃないだろうか

5570 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:49:40 ID:zvN8trZ7

かりおっさん今わかってる分だけでも解説してやれw

5571 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:49:52 ID:B6iQQho9

ハゴロモ様の危機感96と愉悦力が輝くなw

5573 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:50:32 ID:+iwT+l/x

若返りの秘術とかないのかよ!!

5574 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:51:03 ID:gOkT3yTu

>>5573
若返る(記憶がよみがえるとは言ってない)

5575 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:51:31 ID:mo8QN1he

>>5573
若返りの秘術の資料はどこにやったかのう

5576エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 13:52:09 ID:hNEjiHT+

戦争を終わらせる為に、大陸を蹂躙した偉大な英雄がいた。
祖国を護る為に、我が身を犠牲にした偉大な英雄がいた。
その英雄はどちらもが命を落としたが、大陸には十二の英傑達が現れた。

戦争は終わらない。


5579 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:52:55 ID:YyoWdZWQ

ひどいもんだ

5580 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:52:56 ID:RM9m/4Jl

>>5573
アインズ様が若返ったら不死化の秘術後のこと全部忘れかねないから(震え声)

5587 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:53:45 ID:fUjXZeWn

ハゴロモ女帝!!働いて!!お願い!!!(白目)

5589 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:54:53 ID:mo8QN1he

ハゴロモ「働いた」(ビィ君解放)

5592エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 13:56:50 ID:hNEjiHT+

マジで大陸に平和と安定をもたらす立場と実力を持ってる女帝が何もしないのがな、、、w

5594 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:57:44 ID:XA9A2oxL

しかしこの状況 裏で始祖が糸引いてるって言うほうが自然な暗い嫌な方向にかみ合ってるな

5595 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:58:37 ID:8VkpohTG

自分がやらなくても問題ないからやらない系暗君だった記憶があるが、やれることものすごい多いじゃねぇかハゴロモ様よぉ!ww

5596 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:58:38 ID:MTR04zeq

始祖はこのまま怪しい位置を保ちつつ死んでたりもする可能性のある自由なお方

5597 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:59:17 ID:Fh6pn2y+

有能な暗君とかいうどうしようもない人w

5598 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 13:59:21 ID:mo8QN1he

シュレディンガーの始祖

5599エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 14:00:14 ID:hNEjiHT+





                       /|                   _              -=
                  /                 / / ィ≦二 ミ=…ー      -= ¨     <////
                    /  |           〈y{::// -‐=<ミ¨¨‐=ミ  -= ¨       <//////////
                    /  |          _ ≦ Ⅳ/ ⌒  ̄¨¨≧ ー=≧    <////////////////
                   //  八        ⌒/,,イ rf:¨¨ ミ   -=<  ー=≧ー////////////////>
           {\∠        〉      /ィ Ⅵ ト iトミ、 \  ミ  ー=ミ∨///////////>
           Y/ ̄¨¨ヽ》  /      -=Ⅵ :}!:}へ`ト {トヽ<マ  ≧ミ  ゝ///////>        =‐
          {\{ __イ Y( /  -= ¨     }ハⅥrft刈ぇィf仗、V rヘ iト 仄//>        =‐
          Y/ ̄¨¨ヽ》夂ン )¨    <//////Ⅵト. '~] :^ヽ  )!}ij 人{Ⅳ^        =‐
          {    //, ∧/</////////////,小 `__     , j:ハ V^  =‐
         r ㍉ __,,rfニ[  ],//////////////////∧  ̄`  /    Vハ               【※帝国で三指に入る最強クラスの武人であり、
     r 「 「 { fi:i:i:i:i:i:i:[ i辷7////////////>    _ゝ__   イ_ ―ニ二寸_
   __,rfししゝと⌒ヽji斗[ { {///////>         <[F[ノ::f丘ニ二二二>=:::::::::::::>=―<        絶対に揺らぐ事のない鋼の忠誠を持つ
rfi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ji斗 '7¨ ノ  tニⅣ/>         <「::::::::::[圦V 仏ヘ―.. ̄:::::::::::::::::::/   :.:.:.:.:.:.:.ミ
i:i:i:ji斗 '' 斤      イ》 〃Y t圦      <[:/::::::::::::::::≧ ≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.   >=ニ 〉     大将軍がいる上に】
'' ’   /人       /ハ{{ { Ⅷムヽ -=f夭:.:.:.:./::::::::::::<  个 ¨ '<:::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.>'', イ<マ
    〈f  ト  /::::∧、 、Ⅶ j }  ハ 》.:.:./::イ:::「     {{     ¨ <::::::::::/r ):.:.:.//  ー=ニ_
     Ⅶ>=ー彡::::::::::::∧ y大ン r《 》  イ |::::i!     {{         /::::抖匕亥 〈      ー=ニ_
     Ⅶ::::::::::::::::::::::::::::r   ∨勹/   {  |:::i      {{         /:::::/      Ⅳ        ∧
      Ⅶ::::::::::::::::::::::::::廴二7/ /      j{  |:::|       {{        ,':::::/        jⅣ/
        `ミ ニニニ≦彡|  /     二=∧ |:::i       {{       ;:::::∧        小Ⅵ
            \     |  /   ニ=ー    }  |:::i!      {{     .:::::'             `V
              \   . /ニ=ー       }  |:::i!      {{       ':::::i      /     〉       }
                  |/             [  |:::i       {{     i::::::i
                         [  |:::i      {{      i::::::i   / {      /       /






-===-i! i    ヽ !/ イ //             {  || | i!  iニニニ/ /=} l ヽヽ ヽ>' /
<´   i! i!   /, イ /| .//.            ∧|llii||| i i! }ニニニ/. /=,'ニ} ',ニ゚。゚。<
_,-=====i! ヾ---、 / ,'./ .!/∧              ∧_ヽ||iiii ii/ i!ニi=/./ニ/-、 .i! }  ', ',
:::::<--===-     〉  i!  {! ヾヽ            ∧リヽ|||lii |,イ/,'iニニ/\ ヽ| i!  } }
::::::::::::/ ヽ___==/   !  ` ヾヽ              ∧   ヽ|||//ニ=}/Y   ヽi! i!  l i!
::::::/彡イ  -‐/    ヽ.   ヽヾヽ            .∧_ 斗彡、<´=}    } i!  l i!
:::::/::/   /         ////       . __-=ニ三  ! ヽr '¨´     i! /  .l i!
:::::::/::::´::::::>。.        ///        . ̄三三二=   〈          i!/   }/
三ニ-:::::::::::::::::::::::>。.    ///           .`-=- ´    ,'          /   /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>。. ///                  i         /   /
::::::---<  ゚。         `/                    |      /
::::::::::::::::----==-     /                       |            【※本人の能力は低くとも、帝国に高い忠誠心を持つ上で
:::::::::::::::::::::::::::::',       /                     l
::::::::::::::::::::::::::::::>。.  /                  f¨.-、      {              帝国最強である副官を心酔させる大将軍がいるという状況】
>、:::::::::::::::::::::::::::::::>。..          _=一ヽ....    r-、:::..    ',
::::::::\:::::::\:::::::::::::::::::::::ヽ.         `> ヽ、:::::.、}   \:.__ y
::::::::::::::\\::\::;:::::::::::::::::::ヽ      :::..... `T´ ̄
:::::::::::::::::::\.\::\\:::::::::::::∧       .ヽ-一'
:::::::::::::::::::::::::\  !\\:::::::::∧       /
::::::::: ::::::::::::::::::::\ ト、  \::::::∧     |




.

5600 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:00:49 ID:Uctvso43

有能な女帝は暗君で黒幕Aは復活フラグへし折って退場黒幕Bは生死不明戦争による復讐の連鎖で
あちこち復讐鬼が出没するというまさに蠱毒のような世界やな・・・・・

5602 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:01:07 ID:m5N3owcR

安心して暗君できるな

5603エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 14:01:13 ID:hNEjiHT+









.      /:::::::::::::::::/ /  /:::::::::|::::::::: |::: |:|:::: : |:::::::|:::::::::::|::::::|: : :|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
    ,'::/:::::::::::::,' /  /::::::::::::|:::::::/:|::: |:|:::: : |:::::::|',:::::::::|::::::|: : :|',:::::::::::::::::::::::::: |: :::::::::::::::|
     !:,' !:::::::::::|' /  .!:: : |::::::|: : :|::_!::::L',:::::::|:::::::|:∨::: |::::::| : :.|:.!::::::::::::::::::::::::::|',::::::::::::::::|
.    |:| !:::::::::リ l  .:,':: : :|::::::|∨:|´ V::レ::::: |∨::!: :V:: |V: |: : :|: |::::::::::::::::::::::: | |:::::::::::::: |
.    |:| |:::::: | l  .,':::|::: |',::::|_.Ⅵ:¬,:::i:..Ⅵ:|: :V|: : :V:|: V|V:::|: |::::::::::::::::::::::::| ,::::::::::::::: |
.    |:| .‘,::::::| !  .:j::/i:::::| V:|  ',:|: :. :',!: :.V:!: : :|: : : :',|: :.',! Ⅵ: |::;:::::::::::::::::::::レ:::::::::::::::: |      【※あえて「何もしない」事を選ぶ積極的暗君ムーブ】
     ',!  ∨:} .i  .::}'  Ⅵi::,.',|⌒ヽ',  \..:',i   ゙ 、:.|!: : : : :リ ノ/}::::::::::::::::::::|::::::::::::::: : |
.      ,':::j :,' /  .::::',ム  ..::... \  ::::i          ムイ/!:::::::::::::::::::::::::::::::::::: : |
      i:::{     '´ i::::i /`丶 ハ   ゙:|              从::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
       |:::::‘ ,        |::::|:.,   人{ ',__                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |:::::::: ‘ ,.      |::::|ヘ',     `!: : :  ̄_二フ'´    /|:::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::: |
      ,'::::::::::::::‘.,     !:::j  ヽ、  ゝ-- '´-      ,..:イ:::::i|:::::::::::::::::::::|:::::::::|:::::::::::::|
      ,'::::::::::::::::::∧    l:::,'  }:ト\         . イ: :.,'::::::i|:::::::::::::::::::::|:::::::::|i::::::::::::|
.     /::::/!:::::::: / ,∧  /:/   |:| .\> .    . < : : : :,'::::::::i|:::::::::::::::::::::|:::::::::| !::::::::::|
    /::::/|::::::::}':::::::‘ ,:::/.    |:| .!::\:::≧≦::: : : : : /. ,':、::::::|::_:::::::::::::::::|i::::::: ! |:::::::: |
-=≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:/,.     |:| j: : : : : : : : : : : : :, '  i: :∨::::::::::::≧=-::::::::_::::| |:::::::: |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:/:/ヽ   |:| /: : : : : : : : : : :./  .!: : :|::::::::::::::::::::::::::::::::≧x,|:::::::: |




.

5606 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:01:42 ID:YyoWdZWQ

最悪だなwwww

5607 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:02:12 ID:D9ZUFJmt

この大陸ちょっとルナティックモードすぎませんか……

5608 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:02:37 ID:f7knFdqd

ただ観戦しているだけで状況が際限なく悪化していくとか楽しいだろうなwwww

5611 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:03:16 ID:lqQJwk1t

何もしないと面白いことになると分かった上で何もしない系黒幕w

5613エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 14:03:36 ID:hNEjiHT+






              j//////////////////////./:::::|//|:::|/ /}i/ハil|
.            /////////////////////// |:::::::}':::リ::i/ヽ /}:/|リ
          /////////////// |/////// ∧     ∨/、>―-
.         ///////////////  !///// |Ⅵヾ、    〉./       `ヽ       【※なお廃位させようにも政治力に関しては怪物級な模様】
        ///////////////!  l///// ! ヾ ゝ‐_、_r'゙/.................................}
.       //////////////}/.|   !/////|:.    ,∠`八 :::::::::::::::::::::::::::::::::!-、-、-、r-、
      ////////////////, !   l/////〕iト . _//,|...... \::::::::::::::::::::::::::人__}ニ!_ソし'
.     /////////////////,'L_  |////////////!     \:::::::::::::::/Y⌒ト\_/}|
..    ////////////////////,'\ !/////////// |.        ̄ ̄´ 〈|   } ヽ  /.!
...   //////////////////////////////////// !.              !   ヽ |_/ |
....  ///////////////////////////////////// |.              V  ノ   イ
..... ////////////////////////ム`丶//////////〕iト ,          \    |‐‐z_
......//////////////////////////∧ ',/////////////,\        ∨ト---=≦//,ト
...//////////////////////////// ヘ ',///////////////\       V////////// ',
///////////////////////////////,\/////,r、/ ト,///////\      ∨///////// i







                           .  -‐ァァァァ‐-  .
                        /{{{{/////∠=-\
                      _,/{{{{∨///厶__二三三\
                       /.////^Τ{ {Χ,∨ |iミ-=ミ、
                    { .:| ///   | Χ\l \|ilミ-=ミ\            【※そりゃノッブもペンドラゴン将軍が軍事的勝利を
                   /,ハl{{   ∨  Χ\_,,.|i| ミ/^ヽ . ヾ、
                    {∧ィ"⌒\∧{{ー<¨二|ilヽi{ ,ハ│〉 }}            もぎ取る方向に賭けるしかありませんわ】
                    //i{ |///∧::::.   癶ツ|i| i ノ//∧ノニ=──
                      {{ ∧{///// }::::l ´ ̄ ̄i|i∨ _////∧ニ=─   \ 、
                    ヾ∨,∨///.::::|  .   八ii∨()////∧\      ノ }
                      ///∧ナ  \l__/ー==ミ∨://l ///// \`二二´<
             \     __彡'//∧彡イイ示ミミミフ∨彡'/| /////// `゙'<二二_\
.                >辷__彡'//∧ `ニニニニ´∨彡'//|//∧\///////////\\
             / ///////∠// :∧V/l|l|l|l|V∨/////,|///∧. \//////////∧
               / ///////// ://{`''++++++''//////,|/////\}}ニニ=- .,,_'//∧
.            __厶  -‐=ニ7.::::::::/.::.'//∧ V∧   l///∧ ∧//////,`゙'<⌒\\\//\__,ノ
          //ニ=-‐ ::::  ̄/.::::::::/ .:::|///∧ }/}   l'//{ \ \/////////\.   ':, \ミ辷彡'
       / .'/ ::::::::::::::::: /.::::::::/.::::::,'  | |'∧     ∨∧  /\ \\//////∧   l | '.\__,ノ
       .′ l{::::::::::::::::::::: / ̄¨7\ /'.  | |  }.     \∧/    }'∧∨∧\/,  l |  }/<
. \___/l   |.\:::::::::::::::/   /   /\ (二)         `ミ辷彡/ / ∧∨∧. }} // ∧、'∧
    >│|   |   \ ::: /   /   /.:::::: \\]]、_,    //   //////,}}//}   .// / .}|//|
  //│|   |     `7    '   /.:       「]]ノノ二}}彡'/  .// /   ///  .// / ./ .|\|




.

5614 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:03:42 ID:C+aynG3i

これif√の羽衣様本気モードだと三行ぐらいで話し終わりそう
羽衣様も即位が14とかかなり若いし設定が気になるところ


5617 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:04:12 ID:m5N3owcR

もう本能寺燃やしちゃえばよかったのに

5619 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:04:16 ID:fUjXZeWn

gdgdするだけでワインがうまい(愉悦部並感)
そりゃニートになるなwww


5622 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:05:09 ID:Qg1NGSEo

彼女がもっと善良であれば世界に平和が訪れた
彼女がもっと悪辣であれば世界を暗黒へ落とすことができた
しかし、彼女は何もしないことで世界が泥沼になることを眺めた

5623エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 14:05:15 ID:hNEjiHT+







             /./ ヽ  {::::|
.          /  /  、   、|
           i  ./   ヽ   、               ,.イ,. -――- __,
.          j/ \  / }  \               j///////////>、
.         /- 、.  ヽ/ !  l::::.\             ,ィ///////////////\
.      ,.イ./   ヽ / /!   !::::::::::\        //////////////////,ゝ          【※そして護国の祈りを込めて、流星は墜ちたのだ】
     /./―――'"  .,イ l   .}::::;::'"´           ハ/ハ//////////////ハ`
.    /        ./.! !   /}/              {V,トj、//{ \l>ハ/////,ゝ
.   ―-= .___/V/,!/  ./ /          / ハ'代;jヽ  '"t;;ハ ∨ハ{`\          【※戦争は終わらない】
                ∨l  ./ /           , '/::::::乂   j      ,'.ノ:::::', ヽ==―-
              V! ./ ;          / .{::::::::::::ハ   __     ハ{::::ヽ::}   〉_,......._
              V./  .!       ,.-乂._ ̄` -、ヽ V ̄_〉.//::{:::::::::} ./‐''""'' ー、
               l.l   l       /-- 、\ ̄:\ ` ヽ二.イ/._,.-‐='ニ/ ,: ,    .}ノ
.       _       _!__  !__ _,..-―‐-_,..> -‐_,..'''" -‐ ''''"_ ̄j:::::リ::/ 八./ ./ / ./'
   .  ̄/      _ゝ!..' -‐` _,..''".-‐ '''"ヽヽヽ.、: : :\    >、:::j/ ./::::::`T'ー'ー'′
 / _,..{. -‐ _,.",.. -‐―-.、´  }ヽ    ヽ  ', } Vヽ: : :}: ̄ ̄ > 、 ヽ ,イ:::::::::::l
<. <_  -‐{''"   ゝ,- __,,.j 、 .ノ }    .}  .l j. V入ノ: : : : : : : : : >゙ :::::::::::::|
 ` ―-==ヽ.    '、_     ノ  ,'     ./ .ノ,イ   };;;;! l : : : : : : : : : : : : .::::::::::::!
                 {  ̄ "" .ノ、./    ノー、:::::ヽ,.イ;;;;l .l : : : : : : : : : : : : :.::::::::::l
              `{_ ー' ./>--,. '"  V 、;;;ー';;;;;;;;;' ! : : : : : : : : : : : : :.::::::::::!
                /!\''ー'.!-‐'''./!    \ 、;;;;;;;;;;/ / : : : : : : : : : : : : : ::::::::::|
               / .l  ヽ .l:::::::/ l       ヽ.ー-イ /: : : : : : : : : : : : : : .ハ:::::::|
.              { ./ヽ   リ::::/ l       V ̄: : : : : : : : : : : : : : :./.ハ.';::::!




.

5624 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:05:32 ID:1h/f6zpn

見事に「世界を救う」道筋が見えないな
当然っちゃ当然だが

5625 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:05:38 ID:hKSoUHXO

ステラアアアァァァァァ!

5626 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:05:45 ID:YJixXweP

>>5614
羽衣様が本気になりました
帝国が全土を制覇しました
     ~終わり~

5628 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:06:00 ID:paMe4n+K

世の中そんなもんだよね

5633 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:07:24 ID:C+aynG3i

羽衣様「働かずに飲むワインウマ―」

5634 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:07:35 ID:YyoWdZWQ

頭が痛くなる世界だ

5637 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:10:46 ID:jfcUSkAL

ハゴロモ様実は魔剣か竜王か始祖の呪いでも受けてああなってるんだろ? そうだと言ってくれ(白目

5641エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 14:12:32 ID:hNEjiHT+





    ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
   ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
   .,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
   l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::l::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
   l::::::l::::::::::::::::::::::::!:::::::::!V::::::::::::/:::V:::::::::::::/::l::::lV::::::::::;_V::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
   l::::::l::::::::::::::::::::::::/!::::ト;ト!:::::::::/!:!:::lV::::::::::;!::;'_!::l''V:::::::; ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::!
   l:!::::!::::::::::::::::::::::j_,V::!_l!_V:::/`l::ト;:l_V::::::;'j:/´j:l__,V::::;',,__ V::::::::::::::::::::::::::::::::!        【※ハゴロモ様が若くして即位した経緯】
   l:!::::!:::::::::::::::::::::l_l 了示示豺ヘ! ) V:::;' ' ,,ィ行:j:::/::! j!ヽ::::::::::::::::::::::::::::::!
   l:!::::!:::::::::::::::::::::! ヽ,,弋Z;;炒 `   ∨  ´ 弋Zl/炒,ノ  l::::::::::::::::::::::::::::::l
   l:!l:::!::::::::::::::::::::l   `¨                   !::::::::::::::::::::::::::::::!       1.先代であった父が病で早世してな(無難)
   l:!l:::::::::::::::::::::::ハ            :::.          .,::::::::::::::::::::::::::::::::l       2.父は優秀だったが、それ故に敵も多くてな(謀殺)
   ヽ!::::::::::::::::::::::::ヘ            ::::          ./:::::::::::::::::::::::::::::::::!       .3.父より幼い妾の方が、貴族達も都合が良かったようでな(傀儡)
    l::::::::::::::::::::::::::::ヘ          i:::         ,.イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::l       4.父もまたあの魔剣の呪いで狂死してな……(悲劇)
    |::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                     ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l       5.父上?あぁ、つまらぬ男であったな(黒幕)
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ヽ      ー---‐     /:::::::::::::j:::::::::::::::::::::::::::::::l       6.悪い魔法使いがおってな(あっ)
    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::lヽ      , 、     , イ.:!:::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::l
    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::l.:.:.:.:.ヽ、 /  !  , イ.:.:.:.:.:!:::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::!
    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::l.:.:.:.:.:.:.:/  /¨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::!               【1D6:3】
    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::l.:.:.:.:.:./  ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :!:::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::l
    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::ノ : : :/   /: : : : : : : : : : ∨::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::!
    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::/ : /  /: : : : : : :     ヽ::::::::;:-、::::::::::::::::::::::::::::l
    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!'  ,イ  /       _,, -‐ ''"´    .,.イ::::::::::::::::::::::::::l
    !::::::::::::::::::::::::::::::::::::j .,.イ  /  _,.. -‐''"      _,,.. 才´.:!::::::::::::::::::::::::::::::::!





.

5642 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:12:35 ID:RM9m/4Jl

わかった!羽衣狐帝が本気出した世界はドラマCD版なんだなこれ!

5647 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:13:07 ID:mo8QN1he

元凶:貴族

5648 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:13:13 ID:Fh6pn2y+

なるべくして暗君となったかw

5649 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:13:14 ID:gOkT3yTu

ほんまに、なにもやってねえ!wwwww

5651 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:13:30 ID:P/7G5JsB

やだ……傀儡エンジョイしてる……!

5652 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:13:31 ID:YyoWdZWQ

ほんとになにもやってないwwwwww

5653 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:13:33 ID:0jKC2KN3

そらやる気にならんわwww

5657 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:13:38 ID:/TxpiD8u

父上が貴族に排除されたところはモーさんと似てるなw(なお現状

5658 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:13:44 ID:fUjXZeWn

傀儡(尚才能)

5659 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:14:05 ID:8HSKuiun

傀儡エンジョイ!そういうのもあるのか!

5660 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:14:05 ID:f2OmOFtv

分かってて何もしないムーブを徹底しているなw

5665 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:14:52 ID:jfcUSkAL

ホント私腹を肥やすことに関してだけは超優秀だなこの国の貴族はぁ!w

5666 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:15:02 ID:mo8QN1he

何もせずに帝王になって全てを手に入れ
手にいれたすべてに対して何もしない

5667 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:15:11 ID:f2OmOFtv

父の失脚を防ごうと思えばできたんだろうなあ
でもしないw

5669 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:15:44 ID:VvzyKLOL

ここまで徹底してると清々しいなwwww

5672 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:16:37 ID:kJWysaTh

ガチニート

5673エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 14:16:43 ID:hNEjiHT+







             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
          .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           i::::::::::::::::::::i:::i::::/:/l::::::l::::::::,:|:::/:|:::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           l::::::::::::::::::/l/|:/`ヽ|:::/|::::/ .」イ:⊥:|::::/:::::::::::::::::::::::::::::::        よくある話であろう?
      /} |:::::::::!::::::ニミi/、/_ |:/ |::/ ´/ |::/ l::/:::::::::::::::::::::::::::::::::i
    ./ //):::::::::::::::ト、乂;;;;卞/ |/ ,,;ニコ/二i/_i/:::::::::::::::::::::::::::::::        歳を取って頑迷になっていくばかりの王よりも、
  // /-/ /―,:::::i::::::|   ̄`   ´ ´ 乂;;;;;;シノi:::::::::!:::::::::::::::::::::::::i
 〈  .i i ./ / ̄l::::::::!::::::ゝ     /       ´ ̄  l::::::::::::::::::::::::::::::::::::i        ..若くてそれなりに賢い程度の娘の方が
  !   ! ! {  !::::::::!::::丶              /!::::::::i::::::::::::::::::::::::::i
  \    \/:::::::::!::::::::\  ` --     /`´!::::::::l:::::::::::::::::::::::::::i        傀儡にするには何かと都合が良いのだ。
    ヽ     \:::::::!:::::::::l:::\      ..:</:::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     l      丶:::!:::::::::|\::` ー:::<::/ /:::::::::::!::::::::i::::::::::::::::::::::::::::i
   ___\      ヽ:::::::::|  \:::::::>´  l::::::::::::::!::::::::!::::::::::::::::::::::::::::i
 /::::::::::::::::\     l:ヽ::::i           |::::::::::::::!::::::::!::::::::::::::::::::::::::::i
 ゝ、:::::::::::::::〈:丶__ ノ:::::i:::!           l`ヽー-!::::::::!- 、__:::::::::::i
/:::::::\::::::::::::::〉:::::::::::::::::::::|:::i           /:::::::::!::::::::!:::::::::::::::::::`>::::i
::::::::::::::::ヽ::::::/::::::::::::::::::::::::!:::|___       /::::::::::::!::::::::!:::::::::::::::/::ヽ::
:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::/:::::!:::::::::::::::`:..─--/:::::::::::::::!::::::::!:::::::::/:::::::::::!:i






                            ...-――-..
                        。s≦::::::::::::::::::::::::≧x
                       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘:,
                        '::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::‘:,
                     /::::::::::::::::::::::‘,::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::',
                       /::::!:::|::::|:::!:::!:!:‘,:::::::::::::ト::::::::::::::::::::::!
                      .'::::::|::::!:::{:::|::从x≦::::::::::!´∨:::::::::::::::!
                   ’:{::::|:::ハ::‘,:ィ笊きイ:::::::::| ノ::::::::::::::::::|         奴らは妾に玉座という鳥籠で大人しく
                   !:ハ::从{-ヽハ/' ´ |::::::::::i!´::::::::::::i!:::::!
                    |:::∧::::::笊j      |::!;::::::|!::::::::::::::i!:::::!          囀っていることだけを求めた。
                   Ⅶ:∧::∧ノ     /イハ:::‘,}:::::::::::::i!:::::|
                    ヽ:∧:::::ヽ - '  /' }:::::i|:::::::::::::|!:::::!          故、妾はその通りにしただけのこと。
                        }:ヽ::::::\ _ イヽ !:::::i、::::::::::‘,:::::.
                        |:::::i!::::::::|!:::::::::::! !:::::| \:::::::‘,::::.
                         ,:'::::::!:::::::::}!:::_>} |:::::j。s≦77≧.、          あぁ、つまらぬ、つまらぬなぁ。
                      /:::::::::::::>イi:i://::::/:i:i:i:i>―<,}
                        /::::::::::/,':i:i_/_ /::::/>:i´:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ          退屈なばかりの我が人生よ――――――。
                     /::::::::::/,.イ:i:/:i:i:i/:::,.:'イ´:i:i:i:ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i!
                        /:::::::_:/イ:i/:i:i:i:イ::::/ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:,ハ
                    /::::><  /:i:i> ´/:::::/ /:i:i:i:i:i:i:i:i:iイ:i:i:i:i:iイ::‘,
                ,..:´/i:i:i:i,Y≧、_ /:::::/,ィ_.。s≦´:i:i:i:i:i:i:i:/i:|::::‘,
               /:::,:':i:i:i:i:/, `Yi:i:i:i:i/::::::/,イ´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i!::::::‘,
             /::::::::{:i:i:i:i/   /i:i::,:'::::,:i':ii:i:i:ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,:':i:i:i:i:|:::::::::‘,
            /::::::::::::∧:i:i:!   {i:i:i:}:::/:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:|:::::::::::‘,
          ,.:':::::::::::::::::::/`>  i:  〉i:i:|/:i:i:i:i:。s≦i:i:i:i:i:/≧s。i_:i_」:::::::::::::‘,
          /:::::,/:::::/i:i:i/i}  {  {/。s≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iイ::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::‘,
          .:'::::/:::::/i:i:i:i:i:}iハ  ;/:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:/:i:|::::::::!:::::::::::::::::::::i!:::::::::::‘,
       ..:'::::,:':::::::,:'i:i:i:i:i:i:i:i:.|:i:},/:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:|:::::::j!:::::::::::::::::::::|!:::::::::::::‘,
      /::::::,/:::::,:'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:/:i:i:i:i:i:i:>:i:´::i:i:i:i:i:イ:i:i:i:i:i:i:∧:::::j!:::::::::::::::::::::|!:::::::::::::::::,
    /:::::::://::::/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ij/i:i:i>:i´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:‘,:i:i:i:i:i:i:i∧:::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::,
    ':::::::::::://:::::{:i、:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/}:i:i:i:‘,:i:i:i:i:i:i: ∧:::::::::::::::!:::/ }::::::::::::::::::,
   /:::::::::: //::::::,}:i:i:\:i:i:i:,i:':i:i:i:i:i:i:i:ii:i:i:i:i:i:i:/::::::|:i:i:i:i:‘,:_。s≦´::::::::::::::::}/ /:::::::::::::::::::::,
  ':::::::::::://:::::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>:i´ハ:::::::{ ̄:T:i:∨::/::,/:::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::,
 /::::::::::://:::: /:i:i:i:i:ii:i:i/≧:i:、:i:i:i:i:/:i:i:i:i/'i:}::::::|:i:i:i:|:i:i:i∨://::::::::::::::::/ ,::::::::::::::::::::::::::::::,




.

5675エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 14:17:22 ID:hNEjiHT+

そしてこの「全てを悪い方向に導いていた元凶」が実は不在なんじゃないかという泥沼感。

5679 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:17:47 ID:WlHVGBFl

ゲームとかで出されても扱いが困る感
ビィ君叩き起こしたこと以外ほんとに悪事すらやってない
……いや今から動き出すと考えればいいのか?

5680 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:18:02 ID:MTR04zeq

頼む始祖生きていてくれぇ!な展開になる可能性

5681 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:18:04 ID:61jSubwh

貴族たちの全力私腹エンジョイっぷりとの比較が凄いw

5683 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:18:10 ID:fUjXZeWn

魔剣<せやな!!誰も悪くないんや!!!

5690 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:19:07 ID:HtmNBIJs

何ていうか、この人そこまで悪くないような気がしてきた
能力があるからといって、使わなければいけないわけじゃないしなw

5692 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:20:17 ID:YyoWdZWQ

腐りきってるなぁ

5693 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:20:20 ID:36D9S/0H

そしてこの期に及んでも影も見せない
生死不明の始祖様w

5696 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:21:01 ID:B6iQQho9

黒幕も魔王もいない泥沼、すばらしいなw

5702 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:22:36 ID:gOkT3yTu

魔剣も実はそこまで悪化させた要因ではあっても、原因じゃないしなぁ
人同士のgdgdが原因というどうしようもなさ

5705 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:22:54 ID:DxF92sgE

実際の話、いくら優秀でも手足がなければ動けんしな。
あの若さで即位しても何が出来たかというと疑問が残る。

5706 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:23:42 ID:OZ5IzrXy

だいじょぶだよ、始祖とかおいしい設定、使うにきまってるだろ!ファンディスクとかでな!

5714 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:26:15 ID:x2Z/GS8o

っていうか幾ら有能でも、自分で動かせる軍とか資金とか無かったらなんも出来ないよな
貴族は曲がりなりにも優秀だし、そういった動きがバレたら首をすげ替えられるし

5720エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 14:27:25 ID:hNEjiHT+






          【※お前ら一体何考えてんだよ帝国貴族ども!】


          1.特に何も考えてません(無能)
          2.私欲を満たしたいだけなんじゃぁ(畜生)
          3.保身と政治闘争に全振りですわ(修羅の宮廷)
          4.中にはまともな貴族もいます(ペンドラゴン派)
          5.皇帝を傀儡にしてる親玉的な奴はいる(悪徳宰相)
          6.黒幕がいるんだろ!なぁ、そうなんだろ!?(必死)




                    【1D6:1】



                         ||{}i        i{}||
                         ||{}i        i{}||
                         ||{}i        i{}||
                         ||{}i        i{}||         ,. '"´ ̄ ̄``ヽ、
                         ||{}i   〃`'''ヽ i{}||       /.:.:.:./```ハ.:. :. :.:. ``ヽ
                         ||{}i    {{ ` ,'' }} . {}||      ,.イ.:.:.:.ノノ   /ハハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                         ||{}i   ,.ハ`ニ' ノノ i{}||     jハ.:.:,ィイ   ′  ヾ.: . :.: .: .:ヽ
       ,. '"´  ̄`ヽ  ̄`ヽ          ||,r‐‐ ' li.:.:.:.:./ム i{}||      ヾ{ 二ヽ ー='´__  ヽ.: .:.lii.:.:.i
     /        \  \      /     VハハV  ̄`ヽ     /:,′ ¨7  ``  ̄``  V.:lii.:.:.:l
    /           ヽ  ヽ    /   ,.ィつハハハ   リ  '、   ,'.:.{   〈 .. .,、      ハ:.:.:.:.:.ヽ
  / /        ,r'ニミ彡ミヽヽ.   /  _,ム/  ソll: :::ll  /   i   {.:.:.!  ,r=== 、_,    ハl.: .: .: .:.ヽ
 / /        ,.ィ彡'     ',  ',  L ____ノ´  ll::::::ll,. イ   l   l.:.:.l  ヽ ___ノ  , '  _ ノ.:.:.l.:l:.:l:.:l!
 .:/      ,.ィィ彡'′      l l l l  (  ()   /.:.:ハ.:/ Vノノ イ    ',.:.:.',        /,.: .:. :l .:l :. :/
 /.:/.:/.:.:./ 乍彡'、、、,,_     ,,,,,iソノノ   /.:.:.:.:`V:.:.:.:.:./ハハ/.:.:.:.:.:!      ヾ.:ヽ    __ /  i.: l:l :l: :l: /
 VV/.:.:.:ヽU〈   ==`′ ,r==イjjjj!    l.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l      ヾ「¨¨¨´     .: .: .l :/
  ``ヾ彡'ゝ1     "´ l!  ノソソ     ヽ.:.:.:.:.:ノ`Y´YY ハ.:.:.:.:.:ノ      / L    ,. '´  ``く
  , .ィ 〈   {      ,__」  /        l  ',.:.:ノ________/⌒7  _ _,.. イ  /⌒ヽ"´      /```'''''
 .:.:.::l  ヽ  ヽ    r---ァ/         l   l     ,.ィ "´. :. :. :. :.: .:l/     ヽ    / . :. :.: .: .: .
 .:.:.:.:l   \.  \   `ニ./.:.:.`丶、       ',  l    /:./. :. :. :. :. :. :. :./       ヽ /. :. :. :. :. :. :. :. :
 .:.:.::.:l     \  ヽ __/.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:`丶、    i.  l.   /.:/. :. :. :.: .: .: .:/        ,. イ. :. :. :. :. :. :. : .: .: .:
 .:.:.:.:.:l      \_/  l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:lヽ   l  l  /.:.,′.: . :. :. :. :. :.`7~~~~~~~~~~~~ト、/.: .: .: .: .: .: .: .: .: . :.
 .:.:.:.:.:.ト、    ,.イ((  ハ l.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.r==== ∩、 /.:.:,′.: .: .: .:. : .:. `7ーー ー ー ーー ーV.: . :. :. :. :. :. :. :. :. :. :
 .:.:.:.:.:.:l \/// `ー' V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\     l lノ.:.:.:.:.i .: .: .: .: .: .: .:.:7ーー ー ー ー ー ーV. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :
 .:.:.:.:.:.:.l   //     ト、..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:( ̄`ヽ ,.イl.:.:.:.:.:.:l. :. :. :. :. :. :. :. :7~~~~~~~~~~~~~ V.: .: .: .:. :. :. :. :. :. :.




.

5722 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:27:40 ID:xP1JyyCt

うわぁ……(ドン引き)

5723 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:27:41 ID:YyoWdZWQ

やっぱくそやんけwwwwww

5724 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:27:45 ID:Fh6pn2y+

もういやだーーーーwwwwww

5726 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:27:48 ID:gOkT3yTu

なにもかんがえてねえええええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!

5727 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:27:48 ID:/TxpiD8u

本能…だと…

5728エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 14:27:53 ID:hNEjiHT+

(目を覆う)

5729 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:27:55 ID:sYGHGGGs

うーんこの無能共…

5730 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:27:56 ID:P/7G5JsB

もうやだこの国!

5732 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:28:07 ID:xJ/r/Jes

この帝国もうだめだ(確信)

5733 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:28:10 ID:fUjXZeWn

wwwwもうこの貴族共なんなのwww

5735 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:28:13 ID:2kBEpkQn

うわあああああああああああwwwwwwww
お前ら天運に愛されすぎだろ


5736 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:28:15 ID:Uctvso43

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

5737 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:28:24 ID:x2Z/GS8o

やっぱりコイツらが何もかもの元凶じゃねーか(確信)

5739 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:28:28 ID:jfcUSkAL

【悲報】帝国貴族無能無能&無能

5740 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:28:31 ID:lqQJwk1t

世の中クソだな

5741 :隔壁内の名無しさん:2015/12/27(日) 14:28:36 ID:cUL4FIPL

アカンっすわ

5748 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:28:58 ID:JJJkagpA

明確な拳の振り下ろしどころがないからマジで滅びるまで終わらんなw

5749エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 14:28:59 ID:hNEjiHT+

つーことはペンドラゴン将軍を失脚させたのは本当に単純な財産目当てか………そしてモーさんがアレになったのも単なる嫌がらせか………w

5751 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:29:07 ID:8VkpohTG

さっさと潰れた方がいいけど陣営的に潰れねぇwww

5752 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:29:10 ID:qAJkVaPU

駄目だこの国ーーーwwww

5754 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:29:43 ID:YyoWdZWQ

モーさんが切れるのも残当なんだなって

5755 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:29:54 ID:36D9S/0H

おのれ悪徳貴族め!
少しは国家や体制のためくらい言ってみろ!!

5757 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:30:03 ID:Uctvso43

貴族も女帝も何も考えてないとはこのリハクry

5758 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:30:08 ID:x2Z/GS8o

ハゴロモ「ほっといたら壊れるからほっとこう」
モードレット「叩いて壊そう」

5759 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:30:23 ID:zvOQ9okK

うーん、この

5760 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:30:25 ID:VvzyKLOL

本能で己たちの利益をひたすら守り続けた貴族たちェ…

結果としてこの国がハゴロモ様の固有結界と化した

5761 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:30:29 ID:vXQODAPy

この世界、元凶とか黒幕的な「こいつを倒せば……」がいないのが救いようがない

5762 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:30:29 ID:Uctvso43

やっぱモーさんが一番正しかったんやなって

5763 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:30:41 ID:mo8QN1he

完全者さん、実態を知ったら更なる狂気へ

5764 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:30:49 ID:gOkT3yTu

有能な敵より無能な味方の方が恐ろしいって本当だったんだなあ……

5766 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:30:51 ID:2kBEpkQn

やった行動が全て何故か歯車が噛み合いまくっただけなんだろうなって

5767 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:31:00 ID:sYGHGGGs

これまだ黒幕いてくれた方が殴りやすかったよなw
これといった黒幕がいなくて体制そのものが害だから根こそぎしかなんとかする方法がない

5769 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:31:08 ID:qxef6N+y

結果的にファインプレーになってはいてもこれは「しるか、ころす」案件ですわ……。

5772 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:31:40 ID:DF107hli

こいつら天運に全振りしてるんかw

5773 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:31:42 ID:Uctvso43

完全者「何も考えないクソ共のせいで彼らは死んだのか・・・・」

5774 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:31:47 ID:OZ5IzrXy

クロマクがいて、そいつを倒せばハッピーエンドだったらどれだけ良かったのか

5779 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:32:26 ID:mo8QN1he

つまりペンドラゴン派閥の将軍の心情とか気にせず
アリーシャゼンガーいるもんね!してパパ失脚したのか

5799 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:34:59 ID:+s2uqV9l

ノッブとしてはさっさとこんな国に将来無いからはよ潰したかったんだろうな
完全者の国に勝ってからのプランだった可能性が…

5800エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 14:35:16 ID:hNEjiHT+






          【※ハゴロモ様!本当にこれで良いんですか!?】


            1.良いのではないか?(無関心)
            2.で、妾にどうしろと?(無難)
            3.国を変えたいなどという気持ち、とうに枯れ果てたわ(ワンチャン)
            4.帝国という大樹が腐り落ちていく様を見るのが愉快でたまらぬ(愉悦)
            5.精々痴れた夢を見ていれば良い、妾もお前達もな(アカン)
            6.黒幕に何かされたんだ、そうですよね!?(必死)


                    【1D6:2】



              j//////////////////////./:::::|//|:::|/ /}i/ハil|
.            /////////////////////// |:::::::}':::リ::i/ヽ /}:/|リ
          /////////////// |/////// ∧     ∨/、/ ノ
.         ///////////////  !///// |Ⅵヾ、    〉: . \
        ///////////////!  l///// ! ヾ ゝ‐_、_r': : :',: . ` 、
.       //////////////}/.|   !/////|:.    ,∠`ヾ: : : ',: : .   ` 、
      ////////////////, !   l/////〕iト . _//,|` 、: : : :`丶: :.   ヽ‐‐z_
.     /////////////////,'L_  |////////////!   ` ー─.、: : : : : : :∨ム
..    ////////////////////,'\ !/////////// |       ∨ト---=≦//,ト、
...   //////////////////////////////////// !        ヾ////////// \
....  ///////////////////////////////////// |        !/////////////ヘ
..... ////////////////////////ム`丶//////////〕iト ,       V///////////// ',
......//////////////////////////∧ ',/////////////,\__  -、 ∨//////////// i
...//////////////////////////// ヘ ',////////////////////,ト ヽ////////////ヘ、
///////////////////////////////,\/////,r、/ ト,///////////////////////////ハ




.

5801 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:35:21 ID:xP1JyyCt

貴族「なんとなく金がほしいのでペンドラゴンを失脚させて死なせた、今は反省している」
ハザマ(絶句)

5802 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:35:32 ID:SUmDen0G

更地にしなきゃ(使命感

5803 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:35:34 ID:YyoWdZWQ

ほんとにぶれねぇなwwwwwww

5805 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:35:42 ID:Fh6pn2y+

NEEEEEEEEEEEEEETw

5806 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:35:45 ID:Uctvso43

何も考えてねぇこの狐wwwwwwwwww

5808エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 14:35:50 ID:hNEjiHT+

【朗報:ハゴロモ様ホントに割とどうでも良いらしい】

5809 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:35:51 ID:5zHtSVgz

ほんとにニートじゃねーかw

5810 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:35:52 ID:fUjXZeWn

働け!!

5811 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:36:03 ID:lqQJwk1t

マジでやる気ないだけなんだなw

5812 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:36:08 ID:gOkT3yTu

無難!

5814 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:36:12 ID:8VkpohTG

っていうかさっきも思ったが6番なんだよこれwww

5815エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 14:36:17 ID:hNEjiHT+

そしてやっぱり黒幕は不在なもよう。もうだめですね(諦め)

5817 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:36:23 ID:nn6+6GeP

働けば有能になれるのにw

5818 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:36:28 ID:MTR04zeq

誰も彼もやる気がない・・・w

5821 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:36:44 ID:5zHtSVgz

どうしようもないなw

5824 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:36:50 ID:YyoWdZWQ

ひどいよこの国wwwww

5826 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:37:00 ID:mo8QN1he

妾には何にもできませ~ん(政治100越え)

5829 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:37:12 ID:P/7G5JsB

こんだけ振っても姿勢を崩さない積極的傀儡の鑑

5830 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:37:12 ID:1hm4AYu8

詳細不明の始祖エルフさんへの期待が高まる

5831 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:37:36 ID:Uctvso43

モーさんが全部まっさらにしないとずっと戦争続くなこれ!

5832 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:37:43 ID:nn6+6GeP

黒幕なんてわかりやすい奴はいなかったんやw

5835 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:37:55 ID:Qg1NGSEo

混迷の時代だなあ

5836 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:38:13 ID:pDRQ12Ur

ここまでくると竜王復活に手を回したのが奇跡と思えるレベルで他は何もしねえ

5839 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:38:20 ID:8P3nmLpF

羽衣さんいったいどうしてこんな風に育ったのwww

5840 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:38:57 ID:8HSKuiun

ビィくんに興味を持ったのが奇跡に近いな

5849エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 14:40:27 ID:hNEjiHT+






     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ま、言いたいことは分かるぞ?
  ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  i:::::::::::::::::::::::::::::::::i!::::::::::::i!::::::::::::::::::i!:::::、::::::::、ii::、:::::、i:::::::::::::::::::::
  .i:::::::::::::::::::::::::::i!:::ii:::::::::::::i.i::::::::::::::::::i、::::、ヽ:::::、ii:::::::::::i::::::::::::i::::::::       この国は腐っている、それは妾も認めるところだ。
 . i:::::::::::::::::::::::::::i.i:::i i::::::i!;i::i_i::::i::::::::ii::i斗:::、´、::::、iiヾヽ:i:::::::::::ii^ヽ:::
  i::::::::::::::::::::::::::i_i::i .i:i'i::i リi ii i:::::::i i:i" _゙ヾ、 、、:、ii ヽ::i:::::::::::i } |::::       しかしそれで、妾に一体何が出来ると?
  i::::::::::i!::::::::::::::i弐≧====リ、 ii i::::i_.ij  ,z ===ニ≦ラ゙ i:::::::::::i /::::
  i:::i!::::i.i:::::::::::::::i゙\弋;;;;;;;;;ノヽ i::i   ヽ弋;;;;;;;;ノノ ./i::::::::::i/:::::::
   i:i i:::i i::::::::::::::::i    ̄ ̄   リ      ̄ ̄  /,i:::::::::::i:::::::        成る程、ゼンガーや雷十太辺りを使えば国内の腐敗した貴族らを
   リ i:i .弋::::::::::::i::、         !        〃:i::::::::::::i::::::
     i! /:iヽ::::::::iヾ 、       、        // :i::::::::::::i::::::         一掃する事は容易いやもしれん。
      /::::i::::ヽ::::i:::>      ___       ./ . i:::::::::::::i:::::
      /:::::::i::::::::ヽi::::::::>     `   ´    /i:::::/:i::::::::::::::i::::         妾も小娘とはいえ女帝は女帝。帝国に忠義を誓う彼の将軍ら
    /:::::::::::i::::::::::::i::::::::::::> 、        <   y::::::i::::::::::::::i::::
   /:::::::::::::::i::::::::::::i::::::::::::::::::::::> ___ イ    /:::::::::i::::::::::::::i::::          であれば、あえて臣民に刃を向ける汚名は喜んで被ってくれよう。
 /:::::::::::::::::::::i::::::::::::i::::::::::::::::/ ̄ i        /:::::::::::i:::::::::::::::i::
 :::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::i:::::::::::::/   |      /::::::::::::::i:::::::::::::::i::







    ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
   ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
   .,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
   l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::l::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
   l::::::l::::::::::::::::::::::::!:::::::::!V::::::::::::/:::V:::::::::::::/::l::::lV::::::::::;_V::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
   l::::::l::::::::::::::::::::::::/!::::ト;ト!:::::::::/!:!:::lV::::::::::;!::;'_!::l''V:::::::; ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::!
   l:!::::!::::::::::::::::::::::j_,V::!_l!_V:::/`l::ト;:l_V::::::;'j:/´j:l__,V::::;',,__ V::::::::::::::::::::::::::::::::!
   l:!::::!:::::::::::::::::::::l_l 了示示豺ヘ! ) V:::;' ' ,,ィ行:j:::/::! j!ヽ::::::::::::::::::::::::::::::!      ―――――それで? その先はどうする?
   l:!::::!:::::::::::::::::::::! ヽ,,弋Z;;炒 `   ∨  ´ 弋Zl/炒,ノ  l::::::::::::::::::::::::::::::l
   l:!l:::!::::::::::::::::::::l   `¨                   !::::::::::::::::::::::::::::::!      「腐敗した貴族らを一掃する」とは言っても、実際に
   l:!l:::::::::::::::::::::::ハ            :::.          .,::::::::::::::::::::::::::::::::l
   ヽ!::::::::::::::::::::::::ヘ            ::::          ./:::::::::::::::::::::::::::::::::!       帝国の政を動かしているのは彼らなのだ。
    l::::::::::::::::::::::::::::ヘ          i:::         ,.イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    |::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                     ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l       そして腐敗した貴族というのは、彼らの大半を指し示している。
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ヽ      ー---‐     /:::::::::::::j:::::::::::::::::::::::::::::::l
    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::lヽ      , 、     , イ.:!:::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::l
    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::l.:.:.:.:.ヽ、 /  !  , イ.:.:.:.:.:!:::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::!        悪の元締めでもおれば良かったのだが、
    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::l.:.:.:.:.:.:.:/  /¨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::!
    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::l.:.:.:.:.:./  ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :!:::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::l        .生憎と世の中はそう都合の良いものではない。
    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::ノ : : :/   /: : : : : : : : : : ∨::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::!
    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::/ : /  /: : : : : : :     ヽ::::::::;:-、::::::::::::::::::::::::::::l
    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!'  ,イ  /       _,, -‐ ''"´    .,.イ::::::::::::::::::::::::::l
    !::::::::::::::::::::::::::::::::::::j .,.イ  /  _,.. -‐''"      _,,.. 才´.:!::::::::::::::::::::::::::::::::!




.

5851 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:41:27 ID:YyoWdZWQ

おお…もう…

5853 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:41:31 ID:mo8QN1he

その高政治でおまえが治めろやwwww

5854 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:41:32 ID:B6iQQho9

ハゴロモさまブレない……w

5855 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:41:43 ID:gOkT3yTu

政治高いの女王とノッブしかおらんしなぁ
貴族を排除したら排除したで国が回らなくなるのか


5856 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:41:45 ID:/TxpiD8u

軍人に政治が分からない人多すぎだからね、しょうがないね…

5858 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:42:16 ID:Qg1NGSEo

腐敗してるのは確かだけど、貴族達も帝国の一部だからね

5859 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:42:18 ID:XA9A2oxL

ああなるほど 完全者のとこと同じでそれはそれでいないと困ることには変わらないのか
つまり、どっちにしろどん詰まりな状況は変わらないし、むしろ悪化する可能性も高いのか


5869 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:43:36 ID:Uctvso43

まあそれと関係なく復讐騎が皆殺しにするから関係ないね!

5871 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:43:53 ID:eCVH0+yT

周辺国にヘイト売りつけすぎて内憂取っ払うこともできない状態

5877 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:44:40 ID:VvzyKLOL

元凶だけど一掃したら困るというタイプの四方八方を人質にしたタイプの悪役だな貴族たちw

5878エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 14:44:50 ID:hNEjiHT+






                      __
                , ..::::':::::´::::::::::::::::`::ー.,
                  ,..::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ           主要な貴族らを処罰し、国を腐敗させる病巣を取り除く。
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::l::::::::::ト!:!!:::::::::::::::::::::::::::::::∧        ―――――そして後に残るのは
          /::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::/::::メ:::/!::!!::!:::::::::::::::::::::::::::::::∧
        ./::::::::::::::;ィニ!:::::::::::::::::::/::::/l::/`l:l、リ!::::::::::::::ト,::::::::::::::::∧        肉という肉を抉られて死を待つばかりの枯れ果てた病体のみよ。
        ./:::::::::::::::!/ l::::::::::::::::::!::/,ィミ',_ lリl::メi!l::::::::::::!!::::::::::::::::::::ト、
      /:::::::::::::::::!ヽ'´l::::::::::::::::::!' ゞ、::::::〉ミリ .l!::::::::::ll::!!:!:::::::::::::::::::! ',       何をどうしたところで混乱は避けられぬし、簡単に
       /:::::::::::::::::::! l ヽ!:::::::::::::::::!   `ヾ l`/::/:::::/_l:Lリ:::::::::::::::::::! !
     ./:::::::::::::::::::::ヽヽ l::::::::::::!::::!        ル'j/ル',,_l' /7:::::::::::::::!:::l l       倒れるには帝国は強大になり過ぎた。
    /:::::::::::::::::::::::::::ヽ-!:::::::::::l:::::!           ' !:::::::ヽ/::::::::::::::「!:::!
   ./::::::::::::::::::::::::::::::::::!ル::::::::::!:::::!        ', ヾイ,/::::::::::,::/ l!:;'
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::! !::::::::::ト:::::l  ヽ 、   ィ   /::::::::/7/ ノリ         待つのは今の“乾いた戦争”など目ではない戦乱の世であろうな。
  ./::::::::::::::::ノ!:::::::::::::::::::! ∨:::::::!ヘ:::,  ヽ__>     ノイ:::::::::!ノ
 /::::ィ:::::::://::/!:::::::::::::::∧ .∨::::::! .';::!  `     彡':::::::::::∧             ペルフェクティ辺りは喜びそうな話であるが。
./イ//:::::://::/^!::::::::::::::::∧ ∨:::∧ ヾ,     <:::::::::::::::::::::::∧
´ ̄!::::::::l/::/: : !::::::::::::::::!: :`ヽ!ト:::!!::ヽ_〉,イ::!!:::::::::::ヽ:::ヽ::::::ヽ:∧
: : : !:::::::::::/: : : !::::::::::::::::!: : : : ヽ:::',:::!l::ヽ!:::∧';::::::::::::\:::\::::\ヘ






.      /:::::::::::::::::/ /  /:::::::::|::::::::: |::: |:|:::: : |:::::::|:::::::::::|::::::|: : :|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
    ,'::/:::::::::::::,' /  /::::::::::::|:::::::/:|::: |:|:::: : |:::::::|',:::::::::|::::::|: : :|',:::::::::::::::::::::::::: |: :::::::::::::::|
     !:,' !:::::::::::|' /  .!:: : |::::::|: : :|::_!::::L',:::::::|:::::::|:∨::: |::::::| : :.|:.!::::::::::::::::::::::::::|',::::::::::::::::|
.    |:| !:::::::::リ l  .:,':: : :|::::::|∨:|´ V::レ::::: |∨::!: :V:: |V: |: : :|: |::::::::::::::::::::::: | |:::::::::::::: |
.    |:| |:::::: | l  .,':::|::: |',::::|_.Ⅵ:¬,:::i:..Ⅵ:|: :V|: : :V:|: V|V:::|: |::::::::::::::::::::::::| ,::::::::::::::: |
.    |:| .‘,::::::| !  .:j::/i:::::| V:|  ',:|: :. :',!: :.V:!: : :|: : : :',|: :.',! Ⅵ: |::;:::::::::::::::::::::レ:::::::::::::::: |       時間をかければどうか?
     ',!  ∨:} .i  .::}'  Ⅵi::,.',|⌒ヽ',  \..:',i   ゙ 、:.|!: : : : :リ ノ/}::::::::::::::::::::|::::::::::::::: : |
.      ,':::j :,' /  .::::',ム  ..::... \  ::::i          ムイ/!:::::::::::::::::::::::::::::::::::: : |
      i:::{     '´ i::::i /`丶 ハ   ゙:|              从::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |        そうなればまぁ、妾も父の二の舞であろうなぁ。
       |:::::‘ ,        |::::|:.,   人{ ',__                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |:::::::: ‘ ,.      |::::|ヘ',     `!: : :  ̄_二フ'´    /|:::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::: |        力を持つ大貴族の中に、あえて今の
      ,'::::::::::::::‘.,     !:::j  ヽ、  ゝ-- '´-      ,..:イ:::::i|:::::::::::::::::::::|:::::::::|:::::::::::::|
      ,'::::::::::::::::::∧    l:::,'  }:ト\         . イ: :.,'::::::i|:::::::::::::::::::::|:::::::::|i::::::::::::|         安定を捨てて火中の栗を拾おうなどという
.     /::::/!:::::::: / ,∧  /:/   |:| .\> .    . < : : : :,'::::::::i|:::::::::::::::::::::|:::::::::| !::::::::::|
    /::::/|::::::::}':::::::‘ ,:::/.    |:| .!::\:::≧≦::: : : : : /. ,':、::::::|::_:::::::::::::::::|i::::::: ! |:::::::: |         気概を持つ者は一人もおらぬ。
-=≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:/,.     |:| j: : : : : : : : : : : : :, '  i: :∨::::::::::::≧=-::::::::_::::| |:::::::: |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:/:/ヽ   |:| /: : : : : : : : : : :./  .!: : :|::::::::::::::::::::::::::::::::≧x,|:::::::: |




.

5879 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:44:54 ID:DxF92sgE

まぁ、個人で動かせるのは限界があるからな。
幾ら優秀でも一人で政治は出来んっていうのは理屈ではある。
一部ならともかく政治動かす貴族ほぼ全てが腐ってる状態ではどうしようもないわな。

5880 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:45:03 ID:HtmNBIJs

これ、帝国の存続を考えるならマジで何もしないっていうのが一番いいということなのか?w
実際、戦線は優勢何だしなw


5881 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:45:07 ID:8HSKuiun

貴族にも英雄にも王にも戦乱は終わらせられないんだな

5889 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:47:09 ID:gOkT3yTu

外部の英雄が武力で制圧するには強すぎて
内部から王が政治で改革しようとしても、全てが腐敗しすぎてる

なに、詰み過ぎじゃない?


5890 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:47:23 ID:JJJkagpA

モーさん「しるかころす」

5893 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:48:14 ID:DxF92sgE

賢すぎて現状で動くことの愚が見えてしまうが故の無関心か。
これは責められんな・・・才があっても派閥があるわけでもない以上下手に動けば間違いなく貴族に暗殺されてただろうし。

5895 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:48:17 ID:61jSubwh

変えたい人にとっては詰んでるけど、
今うまく行ってる貴族たちには盤石な体制以外のなんでもないんだよなあ・・・


5896 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:48:24 ID:8HSKuiun

モーさんと剣しかないのか
血と粛清しかもう世界を救えない

これは英雄の物語ではない

5901 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:49:36 ID:VvzyKLOL

もう諦観して愉悦するしかないじゃんこの王座というなの磔刑台

5905 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:50:21 ID:ydTrIYA/

>>5895
そして末端の、力のない民衆にとっても、貴族の横暴さえ我慢できれば、それなりに生きていける国なのではないかという……。

……そういや民衆の満足度はどうなんだろう?


5906エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 14:50:35 ID:hNEjiHT+






           /;;;;;;;;;;;;;;___/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
          /;;;;;;;;;;;/ヘ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/\/;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
          /;;;;;;;;;;;;;;/ う /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//;;;//ヽ;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{ /.. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ 弋,伝ヽ/;;;;;;Χ/;/ /;;;;;;;;ィ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /::´'`戈焏×/メ/ /;;;;;;;//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ / / ::::/癶/ / /ゝ;_// ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;′;;;;;;;;;;;;;;;/         /::::/ 厶メ;/7 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l              /::ア示x /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;リ    妾は優れてはおるのだろう、多少なりとも自覚はしている。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|;;;;;;;;;;;;;;;;;;′            }!戈焏 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;リ′
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|;;;;;;;;;;;;;;;|      ヽ、       __ノ':::::/;;;;;;;;;;;///      .貴族を相手に政治ゲームをする程度なら何ら問題はないが、
― ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;| rx      `ミぇ、    -=彡イ;;;;/彡彡′
;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ |;;;;;;;;;;;;;;;;|| li、     ゙゙`   イ;;;;;;ノ彡′           結局妾一人に出来ることなど大してありはせんのだ。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;/  |;;;;;;;;;;;;;;;; | | |ハ _  - ¬;彡;;;;;;;;;;;;{
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\    |;;;;;;;;;;;;;;;;;| ノ /  ー= __ィ  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;|//.......   __ヽ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,              ―――――ま、可能性はゼロではないやもしれん。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;/..............l   __ 〕 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;/..................〉  __ ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||            だが、妾がそこまでする理由があるのか?
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;/...............    └‐ ′;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;/...........      ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||            .全てが全て、貴族共が好き勝手やった結果であるのだから。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;厂.........      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||









              j//////////////////////./:::::|//|:::|/ /}i/ハil|
.            /////////////////////// |:::::::}':::リ::i/ヽ /}:/|リ
          /////////////// |/////// ∧     ∨/、>―-
.         ///////////////  !///// |Ⅵヾ、    〉./       `ヽ           ―――――どうでも良いな。
        ///////////////!  l///// ! ヾ ゝ‐_、_r'゙/.................................}
.       //////////////}/.|   !/////|:.    ,∠`八 :::::::::::::::::::::::::::::::::!-、-、-、r-、     国が滅ぶなら滅べば良いし、そうでないなら
      ////////////////, !   l/////〕iト . _//,|...... \::::::::::::::::::::::::::人__}ニ!_ソし'
.     /////////////////,'L_  |////////////!     \:::::::::::::::/Y⌒ト\_/}|       妾はこの鳥籠に座し続けるのみよ。
..    ////////////////////,'\ !/////////// |.        ̄ ̄´ 〈|   } ヽ  /.!
...   //////////////////////////////////// !.              !   ヽ |_/ |
....  ///////////////////////////////////// |.              V  ノ   イ        何もかも、妾以外の誰かが成した結果だ。
..... ////////////////////////ム`丶//////////〕iト ,          \    |‐‐z_
......//////////////////////////∧ ',/////////////,\        ∨ト---=≦//,ト     妾は何もしておらぬ。この玉座に座る以外にはな。
...//////////////////////////// ヘ ',///////////////\       V////////// ',
///////////////////////////////,\/////,r、/ ト,///////\      ∨///////// i




.

5907 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:51:05 ID:YyoWdZWQ

ほんとにやる気ないなwwww

5908 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:51:29 ID:Uctvso43

ワイン飲みながら良きに計らえという簡単なお仕事

5909 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:51:32 ID:Fh6pn2y+

この虚無感溢れるキャラクター…

5912 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:52:10 ID:VvzyKLOL

むしろ何かしたら今より状況が悪くなるなこれ…

5916 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:52:37 ID:HtmNBIJs

実際、ハゴロモさんなら何とかできるかもしれないけど、それは帝国すべてを賭けた大博打になるだろうしなあ
少なくとも現状維持なら暫くは帝国は安泰なんだしなあ


5917 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:52:44 ID:Uctvso43

だが竜王は復活させる(謎ムーブ)

5918 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:52:46 ID:tToxWenU

確かにやる理由はないんだよな現状
正義感とか王族としての使命とか道義で死に物狂いで国を是正せよ!
っつってもそれは言う側の勝手な理屈やし

だからって暗君してていいかって言われりゃ全く同意できんが

5919エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 14:52:48 ID:hNEjiHT+










               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
               |   あぁ、つまらぬな。本当につまらぬ。退屈なばかりの我が人生よ―――――――。
               ヽ___________________________________  乂_






.      /:::::::::::::::::/ /  /:::::::::|::::::::: |::: |:|:::: : |:::::::|:::::::::::|::::::|: : :|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
    ,'::/:::::::::::::,' /  /::::::::::::|:::::::/:|::: |:|:::: : |:::::::|',:::::::::|::::::|: : :|',:::::::::::::::::::::::::: |: :::::::::::::::|
     !:,' !:::::::::::|' /  .!:: : |::::::|: : :|::_!::::L',:::::::|:::::::|:∨::: |::::::| : :.|:.!::::::::::::::::::::::::::|',::::::::::::::::|
.    |:| !:::::::::リ l  .:,':: : :|::::::|∨:|´ V::レ::::: |∨::!: :V:: |V: |: : :|: |::::::::::::::::::::::: | |:::::::::::::: |
.    |:| |:::::: | l  .,':::|::: |',::::|_.Ⅵ:¬,:::i:..Ⅵ:|: :V|: : :V:|: V|V:::|: |::::::::::::::::::::::::| ,::::::::::::::: |
.    |:| .‘,::::::| !  .:j::/i:::::| V:|  ',:|: :. :',!: :.V:!: : :|: : : :',|: :.',! Ⅵ: |::;:::::::::::::::::::::レ:::::::::::::::: |
     ',!  ∨:} .i  .::}'  Ⅵi::,.',|⌒ヽ',  \..:',i   ゙ 、:.|!: : : : :リ ノ/}::::::::::::::::::::|::::::::::::::: : |
.      ,':::j :,' /  .::::',ム  ..::... \  ::::i          ムイ/!:::::::::::::::::::::::::::::::::::: : |
      i:::{     '´ i::::i /`丶 ハ   ゙:|              从::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
       |:::::‘ ,        |::::|:.,   人{ ',__                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |:::::::: ‘ ,.      |::::|ヘ',     `!: : :  ̄_二フ'´    /|:::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::: |
      ,'::::::::::::::‘.,     !:::j  ヽ、  ゝ-- '´-      ,..:イ:::::i|:::::::::::::::::::::|:::::::::|:::::::::::::|
      ,'::::::::::::::::::∧    l:::,'  }:ト\         . イ: :.,'::::::i|:::::::::::::::::::::|:::::::::|i::::::::::::|
.     /::::/!:::::::: / ,∧  /:/   |:| .\> .    . < : : : :,'::::::::i|:::::::::::::::::::::|:::::::::| !::::::::::|
    /::::/|::::::::}':::::::‘ ,:::/.    |:| .!::\:::≧≦::: : : : : /. ,':、::::::|::_:::::::::::::::::|i::::::: ! |:::::::: |
-=≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:/,.     |:| j: : : : : : : : : : : : :, '  i: :∨::::::::::::≧=-::::::::_::::| |:::::::: |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:/:/ヽ   |:| /: : : : : : : : : : :./  .!: : :|::::::::::::::::::::::::::::::::≧x,|:::::::: |




.

5921 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:53:15 ID:JJJkagpA

はごろもシナリオ鬼畜すぎワロチ
少し頑張りすぎるとクビが飛ぶ(物理)とかギリギリすぎんよ!


5922 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:53:18 ID:CDo3LXEc

羽衣様は一応ビィくんを復活させたから引き篭もりにしては十分働いたよね

5923 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:53:42 ID:Qg1NGSEo

この女王は常に目が死んでるんだろうな

5924 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:53:46 ID:+iwT+l/x

これはもう一種の無気力症じゃね?

5925エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 14:53:48 ID:hNEjiHT+

(やっぱりこの世界詰んでるんじゃね?って顔)

5929 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:53:59 ID:HtmNBIJs

どこかにハゴロモさんをヒロインとする英雄譚の主人公はいらっしゃいませんかあ!?

5932 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:54:25 ID:Uctvso43

ビィ君とハザママンと赤バラさんとアインズ&カリおっさんだけが頼りだ頑張れ頑張れ(伊東ライフ並感)

5933 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:54:35 ID:VvzyKLOL

今わかった……ハゴロモ様は黒幕でも悪の帝王でもなく“ヒロイン”だ…
勇者が悪の皇帝よ!滅びよ!って刺しに来ることだけが救いの。

5937 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:54:56 ID:gOkT3yTu

この女王様に鉄拳制裁して説教してくれる上条さんみたいな主人公はいませんかー!?

5939 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:55:00 ID:YyoWdZWQ

帝国以外の9国は真っ当な人たちがいるのにねぇ

5940 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:55:04 ID:DF107hli

熱意も希望もない上に自分は何不自由なく暮らせるからなー
倒すべきラスボスも居ないし


5941 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:55:08 ID:+iwT+l/x

この国はもうアマカスでも投入せんとアカン

5942 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:55:25 ID:e3A11phl

帝国の上は完全に腐ってるけど、下の層はどうなんだろうな

5945 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:56:07 ID:/TxpiD8u

下の層はもっと下の層を絞ることを考えてるよ(絶望

5948エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 14:56:19 ID:hNEjiHT+

大陸最強の帝国と、それに唯一対抗できる大国同士が妥協不能の敵対関係であるという現実が絶望に拍車を掛ける模様。
なおどちらの国にも戦乱を終わらせる可能性を持つ偉大な英雄がいたようです(なお故人)


5951 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:56:43 ID:YyoWdZWQ

アマッカス投入が期待されるほど駄目駄目な世界か

5952 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:56:53 ID:HtmNBIJs

ああ!確かにこの人って、ねらう緒に敢えてないカムクラだ!w
ヒロインじゃねえかw

5954 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:56:54 ID:47SkDLtG

もう羽衣様が情熱に焦がれるようなヒーローの誕生を願うしかないわ

5956 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:57:23 ID:Jst3C5MV

人間賛歌が歌えないよぉ…

5957 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:57:25 ID:vXQODAPy

完全にパパ上の死がチェックメイトになってるんですが……

5958 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:57:28 ID:Qg1NGSEo

このドン詰まりの世界を誰か助けて

5959 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:57:37 ID:gOkT3yTu

何がきついって、根本的な原因や問題がないから
一発で全てが解決するような手段がないことだなぁ

5962エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 14:58:38 ID:hNEjiHT+







                    【※帝国臣民の幸福度】


                       【1D100:68】%(幸福とは言っていない)



,=v=.__            r=v=. __                 _r=、 ,=、r=、                  _r=、 ,=、r=、
.、ノ{_},f^yr=v-、_   _ィ 't、ノ{_},f^yr=v-、_     _  ,,、r=v=y'+ヽr'_、ィ_ヽイ__ -、_.._     _  ,,、r=v=y'+ヽr'_、ィ_ヽイ__ -、_
゙'::゙´|`!ヾ辷^-'::(_)fヘ{'゙{::!::.゙´|`!ヾ辷^-'::(_)fヘ{'゙{::ェ|ト、〉y、):、ィト'tfゝイ ! 「j iY}.| トヽ ::(_)fヘ{'゙{::!..〉y、):、ィト'tfゝイ ! 「j iY}.| トヽ ::(_)fヘ{'゙{::!
..}{ i}兮.、!} ト'ニ}{ i}兮i´<|‐^‐〈....、!} ト'ニ}{ i}兮i´<|介〉′「!ト._/j!, i}_/} !r'/ Уノr,'.」..}{ i}兮i´<|゙′「!ト._/j!, i}_/} !r'/ Уノr,'.」..}{ i}兮i´<|
 !-|;;;;||. ;;〉;;ネ!-|;;;;||┬|:::|::ハ i、!..;;〉;;ネ!-|;;;;||┬|i、!ムィ!ハ};;;;〈;;;;〈;;;Yーハ`^i、У 〉;;ネ!-|;;;;||┬|.゙ィ!ハ};;;;〈;;;;〈;;;Yーハ`^i、У 〉;;ネ!-|;;;;||┬|
|!:|.i|:llll| |i !|「|!:|.i|:llll| |i }:::!:{ }_!}」l..!|「|!:|.i|:llll| |i !}」l||i|:|i |T!iT「!|| || i!/ T/,i |.゙!|「|!:|.i|:llll| |i }..i|:|i |T!iT「!|| || i!/ T/,i |.゙!|「|!:|.i|:llll| |i }




.

5964エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 14:58:50 ID:hNEjiHT+

うん、無難。

5965 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:58:51 ID:36D9S/0H

結構高い!?

5967 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:59:04 ID:C+aynG3i

7割弱まっとうだな
むしろかなりいいと言える


5970 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:59:09 ID:112GhNHH

まぁ幸福………えっ?幸福……?

5972 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:59:11 ID:B6iQQho9

うわあ
なんてちょうどよすぎる数値

5974 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:59:28 ID:m5N3owcR

反乱も起きそうにねぇw

5975 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:59:36 ID:YyoWdZWQ

無難なところに着地した

5976 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:59:37 ID:HtmNBIJs

十分じゃねえか!?これ、現状変える必要ねえだろwww

5981 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:59:41 ID:Uctvso43

貴族が腐ってる国にしては普通に高いな

5982 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:59:52 ID:ydTrIYA/

不平不満はあるけれど、それなりに何とかうまくやれてる、ってくらいか。
時々は酒の勢いで愚痴をばらまく程度。

5983 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:59:53 ID:tToxWenU

過不足無く生活できる感じやね、これは危機感とかありませんわ

5984 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:59:56 ID:m5N3owcR

貴族の保身力はすごい模様

5985 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 14:59:59 ID:gOkT3yTu

これは搾取していると言っても、日々の食事に困るほど困窮もしてないって感じだなあ

5991 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:00:26 ID:8HSKuiun

まあ勝ってはいるからな
なんつうか末期感はあるが

6003 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:01:19 ID:8HSKuiun

貴族の保身術の完成されっぷりよw

6006 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:01:31 ID:qxef6N+y

上が腐ってるけど勝ってるから民は安定してるわけか

6013エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 15:03:01 ID:hNEjiHT+






                                            ,rrテ≡=
                 ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、.(〃彡三ミ
.     ,r=ヽ、      j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;)./"~´   i
.    j。 。゙L゙i......r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  );;;;;;;;{ f:、 ‐-:、 (
.r-=、 l≦ ノ6)_`゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'   ア::::::/.ノ゚ヲ ''・=
.`゙ゝヽ、`.rfニ、ヽ.  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ  ヾ;;;/ .l (-、ヽ'"  ゙'
. にー `...l。 。 f9i ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐―イーlィー-、             【※意外と高いですね?】
.,.、 `~i t≦_ノゝ、..ヽ、__l::::ヽ`iー- '''"..゙,,....,,,,__. ,/   /       t_゙゙   _,,.. :: "
.ゝヽ、__l::::.`ブ´,,:: -- ::、 ::::,->ヽi''"´゙,r''"''''''ヽ:::`ヾ‐テ-/ i      `ユ゙"
.W..,,」:::::::゙,rニュf::r-‐t::::::::ヽ.ミ__ィ'{-...f´,,..、 r"::::::::::i. ,/`ヽl : :` : : ,.r‐(´::::〉   ,.ィ        1.恵まれてる奴は恵まれてるからな(無難)
.  ̄r=./,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l / f´.ノ゙ f・=  7:::::::::::l゙''"  ,:イ`i : : ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::        .2.幸福だの不幸だの考える余裕がある奴は幸せだよ(アッハイ)
.   lミ、.゙ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l.゙il  l..ヽ''    ゙'⌒リ:ノ  ,:rニテ三ミゝ、::::::ゝ!r7/ー一'        3.帝国人なら帝国は敵じゃないんだぜ、最高だろ?(残当)
.   !   l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、.  l j⌒    ト'"fノ ,r"彡彡三ミミ`ヽ、゙/://:::::::::::::        4.あえて最底辺の被差別階級作ってフルボッコ(よくある話)
   l. /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\..゙l...ヽ、: : : '" ノ^i,  ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ, ://:::::::::::::::        5.我らが帝国は最高なんだ!(思想教育)
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ:,i ,,.,...、  ヾミく::::::l.゙/::::::::::::::::::        6.ナニカサレタヨウダ(あっ)
. r'": ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ.゙::::::::::::::::::::
. ` ̄´... !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   / ,, 、   '"fっ)ノ::l..'::::::::::::::::::::::
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /       `i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、                【1D6:1】
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : //'´ミ)ゝ^) 〃      i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ ト、つノ,ノ fノ       ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  i _,,.:イ  /      ,r''";;;;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
、..、く´_,,∠"ィ''"´ /    ,ヽ  ゙:、 /\、   /;;;;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ ヽ  \  `ヽ〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ヽ   ヽ ,/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/ / ,,ゝヽ, )  ,./ ィ'"   ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;




.

6016 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:03:30 ID:YyoWdZWQ

無難なところに落ち着いたwwww

6017 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:03:34 ID:/TxpiD8u

普通に統治できてるwww

6018 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:03:35 ID:gOkT3yTu

しかし、貴族無能の癖に、保身に付いてだけはもうなんか天運に恵まれているのか、本能でも働いているのかってレベルで優秀だなおいw

6019 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:03:47 ID:8HSKuiun

これは英雄や王や民に期待するだけ無駄

復讐騎が必要なのだ
魔剣が必要なのだ

6020 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:03:53 ID:MTR04zeq

すごい、普通に、普通に統治してる

6021 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:03:58 ID:gOkT3yTu

無難に統治できてるー!?wwwwww

6022 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:04:06 ID:qxef6N+y

ここで無難な目を出しちゃうとマジで変える必要がなくなって困るだろww

6024 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:04:17 ID:bJVacPAY

役人としては優秀なのかwww

6025エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 15:04:23 ID:hNEjiHT+

無難無難&無難。
帝国貴族は軒並み腐っている。搾取されている者達もいる。
けどそれでも帝国が大陸の最大国家であり、その枠内で暮らしている限りは普通に恵まれている者も多いと。


6027 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:04:30 ID:CDo3LXEc

なんか末期のソ連みたいになってきたぞ

6028 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:04:34 ID:0WespE5V

もーなんでこういうとこに限って無難になるのよダイスさぁぁん!

6030 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:04:46 ID:Qg1NGSEo

残り3分の1ほどの不幸は見ないでおけば幸せかもね

6031 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:04:51 ID:VvzyKLOL

もうハゴロモ様動けないじゃん!?
動いたら貴族どころか民からも攻撃されてしまう……

6033 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:05:01 ID:x2Z/GS8o

この国のどん詰まり感が増えてませんかね(困惑)

6035 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:05:04 ID:MTR04zeq

ていうか1以外だったらどうあがいても下がひどい目にあってる状況だったけど、1だったから本当に何の問題もなくなった

6038 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:05:31 ID:YyoWdZWQ

そして現れたのは復讐騎か、時代がよんでいる

6042 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:06:00 ID:/TxpiD8u

モーさん!罪のない村々を襲って国民不安を煽るんだ!

6043 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:06:03 ID:xJ/r/Jes

モーさん「な?殺すしかないだろ?」

6055 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:07:06 ID:2kBEpkQn

変えられんのは本当に太陽のように輝くペンドラゴン卿派閥ぐらいだったってわけか

6058 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:07:25 ID:lqQJwk1t

世界詰んでるけどぶっ壊す程でもないって最悪じゃねーか

6062 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:08:21 ID:DxF92sgE

善政は名君が死ねばあっさり崩壊してその勢いで国ごと滅びたりするし。
ある意味、長期的に見れば理想的な状況なのかもしれんね。
戦争で経済が適度に回って人口調整もできてる辺り、そう悪い状態ではないし。

6064エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 15:08:50 ID:hNEjiHT+







      rfニ、ヽ
      l。 。 f9i
      t≦_ノゝ、            ,,....,,,,__        ,rrテ≡==-、
      `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.     (〃彡三ミミ::`ヽ      お前ペンドラゴン将軍にボッコボコに潰された国とか
      ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i      /"~´   i三ミ::::i,
     /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.    f:、 ‐-:、 (ミミ:::::::l       見てみろよ?それに比べりゃ、働き口もあってまぁ飯も食えて、
      ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''    ゙'⌒リ:ノ    ノ゚ヲ ''・=  リ::r-、リ
     l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ     l (-、ヽ'"   ゙'´ノ),)        贅沢を考えるのと、お貴族様方の気まぐれにさえ
    /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,     lィー-、    ノ-イ
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ、   t_゙゙   _,,.. :: "  l、         巻き込まれなければ明日暮らしていく分には問題ないしな。
   ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  ヽ    `ユ゙"    ,ノ::ゝ、
      !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   ゙ヽ i,.r‐(´::::〉   ,.ィ":::::/::::::
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /      ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ:::::::::        え?その日暮しも難しいような連中が3割以上いる?
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : /ヽ/     〃       リ:::,'::::::ゝ!r7/ー一'":::::::::::::
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ /      fノ       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::        ふーん、でもそれ俺らに関係ないよね?(無関心)
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  ,i     /       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::
、..、く´_,,∠"ィ''"´ /   ,>     /\、   ,ノ:::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::::
´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ    ,ノ   `゙ヽ、/:::::i':::::://:://::::::::::::::::::::::::::::::::::        【※残当………?】
ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ィ''"゙'  _,,:ィf-:、::::::!::/`゙゙ブ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/ / ,,ゝヽ, )  ,./ ィ'"   r-‐ ''",.,    ヾ:l:/ f"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




.

6066 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:09:29 ID:zvOQ9okK

この国民たちは日本人かなにか?

6068 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:09:34 ID:/TxpiD8u

貧困層3割は中世国家的に多いのか少ないのか…

6073 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:09:54 ID:8HSKuiun

なんつうか酷いが
酷いんだがもうどうしようもなくないか?w


6074 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:10:12 ID:YyoWdZWQ

末期感が漂ってるなぁ

6077 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:10:34 ID:P/7G5JsB

まぁ7割が不自由なく生活できているのはけっこースゴイので残当

6079 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:10:51 ID:Uctvso43

この無難思考リアルすぎませんかねぇ

6082 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:11:25 ID:qAJkVaPU

こりゃどうしようもねーわw

6083 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:11:43 ID:8HSKuiun

帝国を滅ぼそう
大義や理由などいらぬ

今こそ血による前進を

6084 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:11:43 ID:DxF92sgE

善政したから3割が救われるとは限らんしな。
むしろ中世国家的に貧困層が3割のみは恐ろしく優秀ではなかろうか?

6086 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:11:54 ID:MTR04zeq

ローマとかだっておおよそこんな感じ出しな

6087 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:12:14 ID:VvzyKLOL

ハゴロモ様が唯一できる政治にも民にも関わらない抵抗が王家の知識を使った賢竜の解放であった可能性

6090 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:12:40 ID:DF107hli

江戸だってその日暮らしがキツイのも割と居たみたいだしな

6092エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 15:13:12 ID:hNEjiHT+





      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |       【※おい貴族ども!どういうことや!】
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                    , .: ´ : : : : :`ヽ.   |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                   {: : ,r- 、、、,,: : :} .   |: : : : : : :| |
      i: : , -‐‐‐、、               {: ::!,、、,,  ,,、、iリ    |: : : : : : :| |      逆に聞くが、飼っている鶏に卵を産ませたり、
      i ,イ.:,ィィ''゙゙゙ヽミ!                {: :! ー'  ;ー' リ    |: : : : : : :| |
      i :Vソ' ノ   jj!                ヾ!,  `ー' j´ .   |: : : : : : :| |       牛の乳を搾って売る農家がいるとして、
      i: い´''' 〈"´リ                  ト、 ''ニ' イト、`''''' ''""""  ̄,′`ヽ
      i: : `ト、   ノ! __ __ __ __          _/.::rゝ=く.:.:::::`ー- 、、、,, ,'    !     そいつは鶏や牛を絞め殺すような
      i: : :rト`ーイヘ    / ⌒,       /.::::::::::L__ 」.:.:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      i: ノ::ヘYY/.::::::.``ー‐ 、、 i       /.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',__ _        馬鹿ばかりだと思うかね?
    , ..:.:´::::.::::`ー'.:.:::::::::::::.:.::::::::.ヽ!     /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!   ``
     i.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}|      !.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄|          家畜に水も餌も適度にやることが
    /.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l|      〉.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    〈
   '.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r一 1      ,′.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'    ',          上手く長く稼ぐ秘訣ではないかね。
    〉.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ー ‐!      / .:.: .:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'"´ ̄ヽ
   /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L,  、__」    / .:. :.:.:::.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
   i.:.:::::::, ヘヽ_.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::i   /.:::r-r-、.:.:.:.:, -‐- 、.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!            【※残当】
  /.:.::/ l〈 --  ``Y.:.::::::::::::::::::::::::::!  〈.::「  ヽ ト、レ'"´    Y.:.:::::::::::::::::::::::::::::::l
  ヽ.:::ヽV"´    ノ.:.:.::::::::::::::::::::::ノ   V ノ L|ノノ.::レ'"´    ノ.:.::::::::::::::::::::::::::::::ノ
 ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄  ̄  ̄
三三 三三 三三 三三三三 三三 三三三 三三 三三 三 三三三 三 三 三 三三三三
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;




.

6095 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:13:41 ID:/TxpiD8u

おいそこで常識的になるのやめろwww

6096 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:13:47 ID:YyoWdZWQ

有能や無能の境目を行ったりきたりww

6098 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:13:49 ID:lqQJwk1t

この有能な無能w

6099 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:13:49 ID:MTR04zeq

お前ら無能なのか有能なのか何も考えてないのか意外と考えてるのかはっきりしろよぉー!www

6100 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:13:56 ID:P/7G5JsB

無駄なとこばっか優秀になるのやめーやwww

6101 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:14:01 ID:HtmNBIJs

もう、放っておいてよくねえかな?これ?w

6103 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:14:13 ID:C+aynG3i

マジこの有能な屑貴族たちをどうにかしろw

6104 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:14:22 ID:qxef6N+y

保身に関してはむちゃくちゃ有能だから困るwww

6106 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:14:33 ID:m5N3owcR

権謀術数渦巻く帝国を生き抜いてきた貴族たち納得の保身力である

6109 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:14:36 ID:2kBEpkQn

考えてんだか考えてないんだかもうこれ分かんねぇな

6110エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 15:14:38 ID:hNEjiHT+

そりゃ貴族達だって領地の税収で生活してるわけやし………(震え声)

6111 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:14:51 ID:61jSubwh

仮に個人としてはクズでも貴族としてはちゃんと有能じゃねえかこいつらw

6113 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:14:53 ID:nn6+6GeP

これは長生きするなぁw
最後は滅びそうだけどな!

6114 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:14:59 ID:CDo3LXEc

貴族達は日々のデスクワークは優秀なんやな

6115 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:15:15 ID:YyoWdZWQ

そろそろモーさんを動かそう(提案)

6118 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:15:41 ID:bJVacPAY

これ奴隷とか普通に大事にするタイプの人達だw(ただし情はない)

6121 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:15:52 ID:KdE+3os+

民衆のパパ人気はどんなもんだったんやろ
アーラシュは99国で大人気だったろう予想はつくが


6136エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 15:17:58 ID:hNEjiHT+






                   【※帝国臣民の間でのペンドラゴン将軍の人気度】



                            【1D100:57】+20%


             ,,,、、、、、,,,,
          ,.: .:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:.、
         ,f;:;:;ミミヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:',.
        ,;:;:;;;;ミミヽ:;:;;;;;;;f⌒'^^リN;;
       ,;:;;;;;;;;;;;;ヲヲ'''ィイハ、  ノi;;;;;!
       ',;:;;;;;;;;;ィイ ,,、、、、   ,r- 、;;;;!
       V;:;;:;;;ル'゙゙,rモテ.:;' ノッャ''';;シ             ,. '"´  ̄¨```ヽ
         Nいiij       ~` リ           /       .:.:.:..`ヽ          ,.'"´
        Nいii!':,    、;::′ ,j!           /::      ノノリハ.:.:.::::',        /
        ル:;;;;{,    ,, --、  1             i:::::    ,ィソ ′ `トト;!         !    ,
        ルハシヽ   ´ 二`` ,′          |::::::.  ,.ィイ´_,,,,ノ 、,,,_ .リ        |    j
        `フリハ `丶、.    /            ',::ハ:r'゙ ´,ィtr   {ィtr1        ! .:;;ィイ
       ,/ i ',     ``ーイ                i1    ` ´   「` !        ', {^^リ
  _,.. -‐''ニ7.  ヽ ヽ     i ヽ             ヾシ i     `''´  l         ヽ い
 ̄ `ー─'"7_ _ \\    ハ  \_          /:: い    ''ニニ` ,′         V^',
  ',        _>\     /7⌒゙```ヽ、         /:::::.ヽ、 ゝ     ,.イ          ,.イ^ヽ
   i        <_   \  / \      ト、 -‐''"´:.ヽ:::::.:.:.``ー ニニニ彡ヽ     ,.-‐''"´1
 .  l        ``ヽ,  ', ! /      l ',:::::::::::::.: .: .\::.:′        7ヽ<"´      l
   l           \リ /       l  i           _ _,   ′  ``ヽ     l/
   l            V!        l  l                     ト、
   l             i!           l  l                     i::1




.

6140 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:18:16 ID:Fh6pn2y+

さすがだなw

6143 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:18:23 ID:YyoWdZWQ

流石だねw

6144 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:18:26 ID:P/7G5JsB

大人気だァーッ!

6145 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:18:28 ID:MTR04zeq

それはそれとして王の人気はあるのか・・・

6146 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:18:29 ID:2kBEpkQn

かなり高いけど死んでしまったら仕方ないって感じだな…

6147 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:18:36 ID:qxef6N+y

流石軍神!政治が低くても人気は高い!

6151 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:18:47 ID:XA9A2oxL

お こっちもこっちでかなり人気
そして処刑されても、そこそこ文句が言われない程度の数字・・・


6153 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:18:52 ID:Qg1NGSEo

割と高かった
ああ、良い将軍だったのになあ。くらいには惜しまれてるっぽい

6156エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 15:19:03 ID:hNEjiHT+






      【※流石に常勝無敗の大将軍なだけあって、かなり人気が高かったようです】




                                            f,} イ {  r.、       パヽ
                                           ノ    ヽノ }       .} `´
                                           ヽ      /        ‘.   .{
__                                         _>=ミ、 _ノ        ヽ_, ィ
_   `ヽ                              _r- 、     / ̄ ̄`ヽ   _     __ >イ´:
_>    \                            ヾ'  {   ./::::::::::::::::::::/  __>:.:.`ー' ̄< ヽ::::::
ヽ    _⊥                         __  >^\ /:::::::::::::::::/  ア:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ァヽ::
 `ーイ/ ̄`ヽ   r-、          __r、    , <:.:.:.:.:ヽ \:::::::7::::::::::::::::::/  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ヽ
    く:::::::::::::::::‘.__ 厂Yヒァ-- 、 とア\ ヽ___>x ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.  ヽ/::::::::::::::::::/  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
ー-、ハ:::::::::::::::::::V:.ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ > ⌒ヽ  Y ヽ!ハ:.:.:.:.:.:.:.:./   _/::::::::::::::::::::ヽ  Ⅵ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
:.:.:.:.:.} /ヽ:::::::::::::::::V/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ::::::::::::}'´¨`ヽ ヽ ヘ:.:.:.:,、イ><::V::::::::::::::::::::く   ハヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
:.:.:.:./ .}:::::V::::::::::::::::V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:::::::::/!:.:.:.:.::ハ  >^⌒> ´ ̄ ̄へ::::::::::::::::::::ヽ  }::}' \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./V /
≠^ー'::::::::V:::::::::::::::::V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y仁!>==イ_> ´:::::::::ト-、:.:.:.:.:.:.:.:∧::::::::::::::::::::::`<ニヽ ヽ:.:.:.:.:.:./イ /:::::
:::::::::::::>::´^ー=-::::::::::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:ハ!¨¨¨ヽ   {::::::::::::::::/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./:.:}ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄^゙V^'^ヽイ:::::::::::
>:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:.:.:.:.:.:.:.:.:ハイ::::r^ヘ::{ー- }:::::::::::::/:.:.:/ヽ_:.:.:.:.:.:/!:.:ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>へ:.:.:hイ ././ヽ_L=<_|___!::::::::_ノ:.:.:/>-=^ ̄ゝ._}:.:.ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::>< }}   ヽ|  /./   \  ヽ   }_:::/:.:.:.:./⌒ヾx    ヾヘ:.!ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::><{ り  .L======_/    ⌒ ゙Y:(_ ^¨).イ   ヾ=====”.ヽ_}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;
>< ||:::::::::V  .}!          , ー 、    ∧_ア´`!           i   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
:::}リ  |}::::::::::ヽ_ハ       ./:::::::::::|`ーイ   | ヽ    /!      .ト--イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
../   .|}ー--イ  〈`ー-~---く::::::::::::::|   :|  |  \  /::::::ヽ  x===く  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|





.

6157 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:19:13 ID:8HSKuiun

パパはまじで終わらせられたのかwww

6161 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:19:29 ID:Uctvso43

死んだの悲しむ人が居るぐらいには人気だったのが救いやな

6162 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:19:37 ID:YyoWdZWQ

妥当ではあるな

6168 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:20:00 ID:DF107hli

常勝将軍だし上手い事ガス抜きになったんだろう
多少でも政治を解すことが出来たなら…

6170 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:20:03 ID:61jSubwh

人気77%で将軍の半数がシンパである大将軍、但し政治2・・・残当

6171エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 15:20:15 ID:hNEjiHT+






                  【※現女帝に対する帝国臣民の好感度】


                          【1D100:60】




      ,> ̄`ヽr'´ ̄<    ,._- 、r'''Z.._                      __、─ v─z..__
     ィ          ゝ  /        \      ,._-─ v'''Z.._      ,> `      <
.     l     l'´`^ヽ   ヽ ./  , j'^^ヽ     \   <       >     イ ィ'`^'^'^'^'^'^'ィ ゝ
    |   ,イノ u  l ト、 N l  ル'uニニヽトゝ、  .}  ∠´  , ,.、   \     l.1  u     1.!
     |   ノ‐'-、_, 、_,リ‐W. │ .ノ∠ニニフバニニぅレ'  イ ,イ/ l/ ヽ}ヽl、 !`    | |'⌒'ー'  ー'⌒ | |
    |r=i| ⊆ニ・, .・ニ⊇|.  |r=Tモ=。TニF。=;T!   | /-─-' '-ー-‐| |   r=i| ⊂ニ・  ・ニ⊃ |i=、
     ||{^||     | | v |   ||L|lヽ.三./ vヽ.三.ィ′ r=T¨モ。fニf。テ¨T=、  {ft|| v   |.|  u |f リ
   ノ 'ー|! `! u L_」  r1   |`7|!rー'‘‐~‐' ‐-|   |h||`ー-イ  .ト-‐'||ヲj   `7l.   '-U-'   :|く
  ,ノ/|  l、  -‐-ー- ,'_/|./ |  -ー~~′ !   ゙ー|! u ‘ー-‐' u ll‐' -‐''7 |  -──-   |. ヾ''ー-
-'‐1|  |  |ヽ.  --  ∧ l  |'  l u  ー‐   ,l   rー:l  -一ー-   l-、  l   ヽ._   ̄  ,ノ   |
.  |.!   ! l. ヽ    / l||ー- ⊥_  ` ー 、__,. イ `f⌒\l` 、 一 , イ /´ヽl     |、 ̄ ̄ ̄ ,|   |
.  !|   Wト、 `ー-‐1V ||    ヽ、_    .|  l/⌒ヽ  ト、 ` ー ' _,|  / ̄\.__ ド.エエエエエ.イ    |
  ||    | ` ー--‐イ   ||     ハ、゙エエエ'ヌ'´ヽ、_   K.エエエエエン!    _,ノ ∧      レ‐- 」
. |L ==、、|     |   ||     .l l |│| / |       ̄\l十十十十レ'´ ̄    l ヽ       |
  ´   |ヽ|    |.r;='」     |  ||│/  |       ソl‐十十十|         |  ,ヘ      |




.

6173 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:20:33 ID:Mbn4f3Zt

そこそこあるなwww

6175 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:20:41 ID:zvOQ9okK

意外と高いルックス効果なのかな

6176 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:20:43 ID:MTR04zeq

安定して高い

6178 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:20:47 ID:C+aynG3i

仕事してないのにこの数字
やはり美人は得なんやな

6179 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:20:48 ID:5BQSLNrR

まあお飾りのアイドルみたいなもんか

6180 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:20:49 ID:qxef6N+y

意外とあるな

6183 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:20:56 ID:tToxWenU

たけーじゃねーか!www
あ、でもこれ幸福度と似たような数字ってことは貧困層は反感もってるってことか

6184 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:21:00 ID:m5N3owcR

ぐう無難

6185 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:21:01 ID:B6iQQho9

このほどほどどうでもいい感じよ

6186 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:21:08 ID:KdE+3os+

まあ、圧政はしてないし、ミスもないし…感

6196 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:21:56 ID:CDo3LXEc

大きな失政も無く、若くて美人だからそこそこ人気あるやな

6197 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:21:57 ID:WlHVGBFl

見目麗しく、失言もないから
表立って動かない割には人気って感じだな

6201エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 15:22:13 ID:hNEjiHT+






                        _ _
                          ..::::/:::::::::::::::::::::....
                     /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    //::::/:::′::::::::::::::::::::::ヽ:::::::‘,
                 /:::/::::/:::::|::i|::::::::::::|::::::!::::::::::::::::.
                     .:::;::::::::;::::::||::l|::::::::::::|::::::!:::::::!:::::::::|
                    |::|:::::::i|::::::l|::l|:::::::::::ハ:::::!:::::::!:::::::::|      【※いつまでも若く美しい女帝はそれなりに人気が高いようです】
                    |::|:::::::l|::::::l|:八::::::/:::|::::|:::::::|::::!::::|
                    |i:|:::::八:::八_:::::∨::::z==≦ノ::::|:::::!
                    |l:|:::::|从弋;;;ノ¨´ ̄ 弋;;;ノ::!:::::!:::::
                    |l:|:::::|::ハ.、   i:.    |{:|::::|::::l|
                    |l:|i:i::|':∧リ  _ _ ,  .从!::::!::八
                  八!l:l::!'::::::>.. _,r 、´ /:::::|::::|/::::::.
                     /::::八l::!:/:::::/ / / < {:::::::::!:::i!::::::::::.
                  /::::/|::::il:|:::::::::/ / /./} |:::::::::|:::l|:::::::::::::.
               /:::::/::|::::l|:!.≦/ / {/ / _. ー<l:::l|:::::::::::::::.\
                 /:::::/_ノ:::::ll:!//     ' /'´/ _,|:八/////≧=-ュ、
              _/>≦Ⅵ:::::l|:|||     /ィ´    |::::|::\////////八
               ∨//////|:::::l|:|l}      /____   |::::ト、:::ハ///////{./
             ∨/////|::::ノ:jリ    . イ////∨   .!::::l/}/::|////∨/|'
               /∨////Ⅳ∨   ////////l|   .!:::l|/|:::::!///∨//!
             /:::::/∨//f∨//\ ./≧、/////l|  イ:::八从八////|Ⅵ:.
         ./::::::::///.\{//\////////∨//八イ/|∧::::}////ノ//|/ハ:::\
      ../:::::::::::/}///∨////.≧==.≦ハ./∨/////八./ヾ|-=≦//Ⅵ/∧::::::\
      /::::::::::::::/ |//∨////////////ノ.//V/∧////´}ヾ{ハ///.ハ//∧::::::::\
    ..::::::::::::::::::::/  八∨////////////`\/}'∨///Ⅳ    {//////ノ///.\::::::::\
   /::::::::::::::::/{/  ///イ///////////}////ハ.|//////     |///////{/////ヾ:::::::::\
  ./::::::::::// /  /////////////// .八//////////{      |///////|////イ \::::::::\
 /:::::::/{ / /{ /:{/////////////  ///////////.Ⅵ     Ⅵ////Ⅵr≦::八.   \::::}ノ
. .::::/:::::l|' { V::::|////////////  /´   ∨//////!      八//////|:::::::::::::\  .ノ:/}
 {/:::::::::八_..:イ:::::::!/////////Ⅳ  .{、      ∨/////|    /{///////.ハ:::::::::::::::::\/:/ノ




.

6203 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:22:26 ID:Qg1NGSEo

権威も十分機能してるっぽい
中流層までなら暮らしていくだけなら十分な状態らしいな

6205 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:22:36 ID:JJJkagpA

幸福だと思ってる人はだいたい女帝にも好感持つし、そうじゃない人は嫌う
ってかなりわかりやすいなw


6206 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:22:59 ID:9CQAPZXX

貧民層やそこに目を向けられる慈悲深いやつらからはまあ反感持たれてると

6209 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:23:27 ID:DxF92sgE

まぁ、綺麗だし王自体が悪政してるわけでもないからな。
これだけ腐ってれば過剰に贅沢したり、圧政、暴政の限りを尽くした連中も王の中には結構いただろう。

6212エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 15:24:02 ID:hNEjiHT+






      >   ./                                ヽ    j !
    、- ´   /                。s≦  ̄ ̄ `          〉  / ノ
     >    /              /                  / / r '
 _/     /             / --一r ´              {/ ´
 ヽ、      /                 /               ∧ ヽ、
   -==≦ /                /                } l   }
     / j                /           /     l  l   .!
    /  ´ / /  /      _     _____r-7 \  / |  }    /  l  .!
    } /  !/  /  / /≧ \      / /   /_/ ./    / /´   l
    | / .f    }  / ./   ヽ }     / /  ト ´  /ヽ/   / /  .Ⅵ
    ル. ´ |    !/   ヽ /⌒ 、 |   ハ {  !/   `ヽ/!ヽ    /    .Ⅵ
       |    |    /} k  r´ .| / レ       r'心ミl  /}/   ∧  l
       |        / ハ \   レ´         ヽ|_/ .| /´ //!  /  ヽ.!
      /´7   7 // ヽ                  レ   i.ィ | /
        |  / | /ハ                       l  レ         【※実はずっと気になってたペンドラゴン将軍の
        | ./ .| / !  /` ヽ                    .|
__    , 、 .| /  レ .|从|                      {              帝国に対する忠誠度(帝国という国に対しての感情)】
:::::::::ヽ  }  ヽリ` ハハ、               --  __       ノ
::::::::::::::ヽ|_       ヽ'` l\                    ´
.、::::::::::::::::ヽ ≧s。       v、ハ、   \        /
..ヽ:::::::::::::::::ヽ    ≧s。      ヽ,、   \     /                          【1D100:16】
  l:::::::::::::::::::ヽ//≧s。  ≧s。   ヽ/ !   \__ /
.  l:::::::::::::::::::::::ヽ////≧s。  ≧s。   /ー、 .r´  ____             ヽ、
  }::::::::::::::::::::::::::ヽ////////≧s。 ≧Yニ〉//.| |      `≧s。          ヽ、
  |:::::::::::::::::::::::::::::ヽ////////////7 /´////| ヽ――― 、__  ≧s。   ㍉ 、    ヽ
  |::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ///////// , -- 、////! |  ̄ ̄ ヽ __`ヽ、 ≧s。   ヾヽ   .|:!
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ≦´      ヽ/j  .!       \ ヽ  ≧s。   ヾヽ  |:!   __
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≦´          \ j          \ヽ  ≧s。 r、ヾ、 |:! /,=:j
                           ヽ           \ヽ ニニ〉 |:| ㍉ |:!// .}|
                            |            / \ヽ/ヘ  ヽ  /  }:!




.

6213 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:24:22 ID:xJ/r/Jes

低いwww

6215 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:24:27 ID:MTR04zeq

ひっくううううううううう

6216 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:24:29 ID:B6iQQho9

低い

6217 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:24:32 ID:ydTrIYA/

ひっくぅい!
これ、モーさんこの忠誠度知ってたんじゃ!?

6218 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:24:34 ID:/TxpiD8u

これは排除される(断言

6219 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:24:37 ID:xQJtcxri

アカンwwwww
これは処されても仕方ないwwwww


6220エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 15:24:37 ID:hNEjiHT+

まぁ残当ではある。

6221 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:24:39 ID:Qg1NGSEo

革命だ!不可避wwww

6222 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:24:41 ID:vsLy827B

殺すしかない

6226 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:24:47 ID:m5N3owcR

パッパが殺されないルートは存在しない模様

6228 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:24:54 ID:61jSubwh

パパ上の残当度が右肩上がりにw

6231 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:25:06 ID:wRCQkqMU

ダブル残当

6232 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:25:14 ID:lqQJwk1t

殺さなきゃ(使命感)

6233エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 15:25:16 ID:hNEjiHT+

そして帝国の忠誠度に関しては見事にクロウさんしか中間層がいない。

6234 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:25:22 ID:MTR04zeq

大英雄をこの忠誠度で置いておくのは度胸がいるなぁ

6235 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:25:25 ID:qxef6N+y

忠誠度もこれを殺すのも残当
そりゃお飾りの雷十太先生に変えるわ

6236 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:25:28 ID:DxF92sgE

・・・・うん、そりゃ殺すわな。
変に人気あって実力もある分、クーデター起こされでもしたら目も当てられんし。
私が貴族の立場でも機会さえあればころしとくわ、こんな危険分子。


6243 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:26:15 ID:m5N3owcR

ここまで殺される理由しかないのに実際殺されたのは財産目当て…
やはり天運こそが大事なのだ

6246 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:26:23 ID:Uctvso43

こりゃノッブとガチで帝国割るの語り合ってたか?

6248 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:26:35 ID:WlHVGBFl

仮にアリーシャが人類最強じゃなくても雷十太先生が残当になってしまった

6249 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:26:44 ID:PgxkQjD3

この何もかもがなるべくしてなったような惨状よ(震え声)

6265 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:29:29 ID:QlRx/A7M

パパ上「いずれ帝国乗っ取るから」
ノッブ「だよね!」

6269エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 15:30:05 ID:hNEjiHT+

そんな中で忠誠度100の鋼の忠誠を捧げるゼンガー・ゾンボルト。

6271 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:30:25 ID:MTR04zeq

ゼンガーはなんなんだよ!

6273 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:30:42 ID:112GhNHH

ゼンガーさん本当になんでそんなに高いの……?

6275 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:31:03 ID:Uctvso43

ゼンガーマジで謎だなwwwwwwwwwwww

6278 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:31:17 ID:sYGHGGGs

ゼンガーは聞仲とかと同じで国そのものに忠を尽くしてるか、骨の髄まで軍人かかなw

6289 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:32:32 ID:Uctvso43

これでゼンガー女王にガチ惚れてたら爆笑するぞwwwwwwwwwwww

6297 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:34:18 ID:OZ5IzrXy

ゼンガ―「どれだけ愚かでも我が子は可愛いものだろう?」というぶんちゅうムーブor始祖の可能性

6302 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:35:00 ID:fKr+XWxg

教えてくれ抑止力…
一体誰を殴ればいいんだ?ダイスは何も答えてくれない


6304 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:35:26 ID:wRCQkqMU

>>6302
しるか、ころす

6306 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:35:34 ID:Uctvso43

>>6302
モーさん「皆殺しにすればええんやで^^」

6327 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:38:39 ID:kxcRLMBp

始祖がどこかで暗躍してたらなぁー
人物像だけでも知りたいつーか本当になんもわからんぞ!どういう事なのおじいちゃん


6332 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:39:27 ID:8n/kM9zR

魔剣さえ、魔剣さえ無ければ…

6354 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:42:13 ID:qjyKi2uY

黒幕の影が薄いと言い続ければ、黒幕が生えてくるかも?

6355 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:42:50 ID:112GhNHH

おら 始祖 影が薄いぞ(ゲシゲシ

6359 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:43:36 ID:WlHVGBFl

>>6355
「影だけ」濃くなりそうだから止めよう(震え声

6362 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:44:34 ID:2kBEpkQn

影が薄いどころか本体は一切現れてもないのに影が全域に現れてるのですが

6363 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:44:37 ID:kxcRLMBp

始祖は何がしたかったんじゃ…

6386エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 15:51:30 ID:hNEjiHT+







                 /   ,. '"/-―‐_ノ
             ,      ,.'/, ィ/ ./   ̄    ー ―-     -‐'
         /'     ././ / , ' _ -―- 、       _ >'"
            ' {     ,イ.{ .!/   / ´. <
         { ゝ、 / ' V    / -――- _     > .  \
.           、  ` {  ゝ , '    ̄ ̄      、       、 ヽ
          >       ,  ´ ―-  ._        ヽ     \ 、
           / .,/  ,.ィ/ .; /-_  、`>   \   、   \
.          / //  / .l /' ´"⌒ ` ヽ、 、  ` 、  丶 \  ` ',
          ' ./  ' /./   l {       丶 \      、 ヽ ` 、 > _    【※仮に始祖がまだ生きて活動しているのなら
.         { '  l ,! l丶 l |    __    ', . \.   ヽ\ 、 \  ̄ ̄
.        '{   l l.l l、_ ` .!l   ´    ``   l l   \   V ー 、- ヽ         AAはこの人の予定なんじゃが本当に始祖は実在するんですかね……?】
           l.l. l l弋:ト!',l.  ;__       .l ; 、   ヽ 、 V \ 、
              'l ',ト、 .ノ ゙、 ´T:j‐-,   j / ゝヽ\  ', \', {
             、 l ,     ヽ   ´   .//l !〈\、  ーゝ_、ヽ
         _,.へ-、ヽ           /' l l ,.イ ,ヽ\}   ヽ
        厂_rー ニ=ヽ\._       /  .l // !/./ハゝ',
      l´r"ハ く /τy; 〉 ゝ、  ー      /イ  ./ ///ニl\
.       V 〉.l、.ゝ、ー_ノハヘ.)    _ < /  /.イ'//ニニ'ニ=\
      / { >、二ニ ̄イノ〉‐''7"_ ヽ_ - /イ/>/ニニ'ニニニ>__
      〈_ 廴__ー-_>、ーソ /,.'"7/ l.\  //>"./二ニ'二ニニニニ>__
      `¨¨ヽ \¨__ノ,.ィlニl  i/ ,.l///ヽ/   ,.イニニ/ニニニニニニニニ-_
.          ,.ヽ ` \=!ニj .,゙ ///!"´   /二ニ=/ニニニニニニニニニニニヽ
       / ,:/l  ',  `ー'  .l ////! - _ /二ニニ=/ニニニニニニニニ,.イニニニ',
.       ヽ 〈 '     :.  :|////l  /ニニニ!ニニニニニニニニ,.<ニニニニニ}
.         ,ヽ :.        ;////l/二二二ニl二ニニニニニニ/ニニニニニニニ'
        /二',         ////ニニニニ/二二ニニニニ/二二二ニニニニ'
.       /ニニ,       /,/ニニニニ,.イニニニニニニニ,イニニニニニニニニ'
      /ニニニ!      /"ニニニニ,.イニニニニニニニニ/ニニニニニニニニ/
.      jニニ二l      ..:{ニニニ,.イ二二二二ニニニニ/ニニニニニニニニ/




.

6388 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:51:48 ID:YyoWdZWQ

絶望王wwwww

6389 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:51:49 ID:1hm4AYu8

始祖「私自身が魔剣になることだ」

6391 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:51:54 ID:8HSKuiun

そんな剣を作りたかっただけとか?w

6392 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:52:00 ID:sYGHGGGs

ハザマさんの中に入ってる可能性もなきにしもあらず

6396 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:52:20 ID:MTR04zeq

圧倒的絶望王wwww

6398 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:52:28 ID:PgxkQjD3

居るほうがまだ救いになるんだよなぁ……w

6399 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:52:31 ID:8VkpohTG

もうダイス振って決めろよw>始祖が生きてるかどうか

6400 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:52:41 ID:kM2a11hQ

それもまたダイスに聞こう
全てはダイスの導くままに

6405 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:53:14 ID:8HSKuiun

ダイス・・・ダイスを感じるのです・・・

6406 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:53:18 ID:8n/kM9zR

この世界ではダイス神が崇められているのは間違いないな!

6410 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:54:05 ID:8n/kM9zR

ダイス「無難が欲しいか…?」

6426エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 15:57:59 ID:hNEjiHT+




                      ,      ,
                  { / ,.ィ二ー<
                _ゝ' / ' ´_ ` ー、-
             `ー>` ,.i '" 、  ` 、ヽ、
.             //j.'/ ´} i     ヽ V',
               i''"l/ヽ、リ ' ',   ',   :{
             ノ  'λ V ./  :! :!    ハ、
              ;ヽ、 `.ノ イ乂 ノ :l  ! {  `
           > ._/イ,( 、  ノ 人入        【※最古の竜王ボーラスと手を結んだ十三始祖。彼らは………】
               /l ̄` ー/从 ゝ、.(
            / ̄>. 、_./}: : :.!
             ,〈: : ;_: : : : \: ノ: : /}、
.         /ニ/ニニヽ: :-: :_: : : /: : 〉             1.その大半が全盛期のアインズ様に滅ぼされた(全滅ではない)
        lニニ'ニニニニV: :\: : :': :./ヽ             .2.古竜戦争まで生き残ったが、その時に滅びた(黒幕不在)
          /!ニニ!ニニニ二\: : : : : ///,!             .3.絶望王が唯一の生き残り(生存確定)
.        //ニニヽニニニニ}ニ>-イ///ハ             4.絶望王はナザリックに封印されている(さすおじ)
       ,:./ニ{!=ニ}=/-=ニヽニ/,ゝ////,l            ..5.何の話じゃったかのう……?(アインズ様)
        {,ニニ|!ニニヽ=ニ二ニ〈="イ//////,!            .6.すべて絶望王の策略だったんだよ!(真・黒幕)
.      /ニニリニ二',ニニニ\!〉//////ソ
     /ニニニ二二ヽニニ二二i/>-‐''"
.    /ニニニ\ニニ,.ィ',二二二|ニ\                           【1D6:1】
    〈 / ̄7ーァニニ!、〈=ニニ二|二ニ\
.    l〈ニ二l{ニ{二二!二ニニニ/ニニニ\
.    |_\ニニ',ニ',二ニニニニニ/ニヽ二二ニヽ
.    |ニニニゝ-ー'" ̄ ̄`"´二ニヽ二ニニ',
     !ヽニニニニニニニニニニニニ、ニニニ}
     l'∧ニニニニニニニニニニニニ',ニニソ
    |/∧ニニニニ二二/ニニ二二二!ニニ/




.

6428エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 15:58:15 ID:hNEjiHT+

(結局はっきりしねーじゃねーかって顔)

6430 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:58:22 ID:MTR04zeq

アインズ様すっげー!

6431 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:58:26 ID:Uctvso43

アインズ様、有能

6432 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:58:35 ID:CnFNthOz

全盛期のアインズ様のステってどんだけだったんdなw

6433 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:58:43 ID:kM2a11hQ

アインズ様SUGEEEEEEEEEEEEEEEEE(なお現在)

6434 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:58:47 ID:w83Ac+Ct

アインズ様、有能

6435 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:58:47 ID:2kBEpkQn

この霧に姿を隠すような所業www

6436 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:58:54 ID:P/7G5JsB

アインズ様が有能すぎる件

なお記憶


6439 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:58:57 ID:YyoWdZWQ

全盛期アインズ様有能

6440 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:59:05 ID:KdE+3os+

結局わからんwww

6441 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:59:18 ID:8n/kM9zR

意地でもはっきりさせないダイスwww

6442 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:59:24 ID:Qg1NGSEo

アインズ様昔はすごい大英雄だったんだな。「昔」は

6443 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:59:27 ID:w83Ac+Ct

(これはアインズ様昔はもっと強かったんでしょうねえという顔)

6444 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:59:39 ID:YyoWdZWQ

しかしはっきりしないwww

6445 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:59:40 ID:71Ejzi5+

さすアイ!

なお生き残りはやっぱり不明な模様

6448 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 15:59:50 ID:8HSKuiun

ふわっとしてんなあw

6451 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:00:16 ID:sYGHGGGs

結局どうなってんだよ!www

6452 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:00:22 ID:8n/kM9zR

ダイス「必要な分は見せたということだ」

6460 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:01:19 ID:DxF92sgE

大半って事は生き残ったのが一人でない可能性すらあると。
ある意味一番厄介なのが。

6472エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 16:04:01 ID:hNEjiHT+




  /                 ,  ' ´  , - ‐: : ''': :"": : : : : : ヽ//ヽ|
- '             /  , : '::: : : : : : : : : : : l: : : : : : : : : V//l
              /  / : : ; : : -‐一 '',' '' T"" ̄` 、: : V/∧
             /  /、'´        │  l      \::V//\
<          /  /l l ヽ  、      |!1  /      ヾl////\
 、` <.     /  /: : ! l  ヽ、 ' ,    1||  //     , ''/〉//////ゝ___
  >, 、    ̄  /:: :: ; ' ̄ll、  `ヽ',,     ll ///    ,_'__/////////丿::::::::::::::::::::::::::::::::: 、
    ,':: :: ゛ー一'''l―‐::、:; -‐ ミ、     ` 、___,,ノノl{ , - ' ,'´////////, '        `  、:::::::::、
   ,' : : : : : : : : l'´`lヽ ::::   , ≧==ニ二三彡^l <    ノノ、|、/////、   _         、::::::、
  ,'   : : : : : : ,'≧zl: : l::: ゙ く         彡三l l  ヾ~´ヽ  l ヽV/_/ 、: :': : : : : :ヽ        、:::::、ー―
  ,'     : : : : : ,'////:: :l `ー-、二ニ ゝ   彡'''ニ l   、 、 , '      、: : : : : : : : : : 、       、::::、
 ,'     : : : : ;/////l:: :l   l//l    〉  <_/´)ノ  __, ::':::!、       、: : : : : : : : : : ,        、::::、
..,       : : : /\// ∧ l   l//、   ノ  }  |l  / !|:: :: l 、      、: : : : : : : : : .,       、:::::、
,'      : :/ :: ::∨/  │  l/,心ヘ,ヘ _'   _  l,ヘノイ: :: :: !  、     、: : : : : : : : : :z、      、:::::、
       : :/:: :: :: : :ヽ   l   l/ト'、lーlーl'、ノ'´`/ }'´l ノ,ノ、:: :: !   、    、: : : : : : : : : : ≧、    、:::::::::、
       :/: : : : : : : : \/   ヽヘ '''、ノ、ノ`フ´' フ' フイl:: :: 、: : !    、   、: : : : : : : : : : : : : : ≧=≦:::::::::::、
.       l、:: :: :: :: :: :: :: \ ヾ\ \   `"`,´`" / ,l |: : : :、: !      、:::::::、: : : : : : : : : : : : : : : : : : 、:::::::::::、
.       | 、: : : : :: :: :: ::l \ ヘヘ \  ,ノ  /  V!    、:       、::、: : : : : : : : : : : : : : : : : : 、:::::::::::、
.       |   、:: :: :: :: :: :l: : : :ヽ       // /l|    、      \: : : : : : : : : : : : : : : : 、:::::::::::、
.       l    >: : :: :: :: :: ::/:::∧    │   //l l|     、       \: : : : : : : : : : : : 、:::::::::::、






                                    【※アインズ様と絶望王の関係】

             , , ,.ィ' __
.           '(/.{ i {´  ` 、                 1.普通に敵対関係(無難)
          ゝ{ `_ゝ 〉,V'"、`ヽ. ゝ                ..2.師弟関係だった(アインズ様が師)
          //./'"{!l.l"'"ヽヽ \ _               .3.師弟関係だった(絶望王が師)
         ,ノ / l_..-、 l:! ,-ー Vゝ.T ´               .4.アインズ様も始祖の1人だった(かつての同士)
.      /:{,小.;{┬ェ ヽ、 ェ┬ゝi ゝ、               ..5.始祖を裏切りアインズ様に協力し、更にアインズ様も殺そうとした(愛憎)
      /:、: :.jハlヽ ̄  、  ̄ .!,イ:/: }、              .6.アインズ様が痴呆症なのは………(あっ)
.       ,!: : \ゝ!l !.', _ _   / l: :/ニ,
      {ニ\: : :.lゝ_ ー .、 //_!/ニニl
     'ニニ≧=-、->  } ./:./ニニリ
      'ニニ\=ニl/\,'/:./ニ,イニニ{                       【1D6:2】
      〉ニ=-ニヽ/////>lニニ/二ニニ〉
.        ヽニニニj/////:.lニ/ニニニ/
          },-、ニ////,/: :.l/ニニ/ニ/
        /  )_/////!三三>、二/!
      /, ,., ノ_/////,!三三三ニ'ニ'=l
.     l」_l,l_!'ヽ'////,l=-_三三/ニ=!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.`</ソ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




.

6473 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:04:30 ID:2kBEpkQn

悲しい

6474 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:04:31 ID:xQJtcxri

うはwwwwww

6475 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:04:37 ID:kxcRLMBp

泣く泣く討伐したのかな

6476 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:04:37 ID:YyoWdZWQ

重い

6477 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:04:38 ID:IhDEC7nQ

師弟関係ww

6478 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:04:41 ID:36D9S/0H

弟子だったかぁ

6480 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:04:44 ID:KdE+3os+

おじいちゃん弟子を忘れる

6481 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:04:45 ID:Fh6pn2y+

忘れたい記憶だな

6482 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:04:46 ID:+s2uqV9l

アインズ様…(困惑

6485 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:04:57 ID:CnFNthOz

絶望王が今のアインズ様見たら絶望しそうである

6486エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 16:04:58 ID:hNEjiHT+






                      _,.. -=ニニニニ=-..
                   ,.ィ≦ニニニニニニニ/!ニ\
_     > ------ <    ,.ィニニニニニニニニニ/ {ニニヘ\              【※全盛期アインズ様凄すぎ】
マ>..ィ          `ヽ≦ニニニニニニニニニニ>`¨¨´__ .\
ヾ   `ヽ: 、    r ⌒ヽ 、:V<ニニニニニニニ> ´ ィ ´ }   V:i\
 ',V   ',: :ゝ---': : : : : : :', V   i:.:.:.:.:.T:::::::. i{    i  ,   {:i:i:i:i:\
  ||    ',: : : : : : : : : : : : i: |    |:.:.:.:.:.|:::::ノ __}::\}  { ノ    〉:i:i:i:i:i:i\__
  ||     }: : : : : : : : : : : :.|: !   .|:.:.:.:.:.|::〈 _.人:::゚::::.、_ノ { _/_.ノ:i:i:i:i:i:i:>''  `ヽ
  ||     !: : : : : : : : : : : /:/    |:.:.:.:.:.|、:::ト、 ⌒¨¨´,  {r:::::/〈:iー < i: i      ',ー  ´ \
  ||      ,: : : : : : : : : : :/:/    |:.:.:.:.:.|:::Y .「:「 フ く,久,.二.ノ:.|    }: し. :⌒ヽ: :i        ',
  ,  _ノ∨: : ゝ-: : : : : 彡'-― ¨¨.|:.:.:.:.:.|::/ /:/ir,_  } ; } Y´:.:.:.:|   ,: : : : : : : : : :}      i|
_〃..イヘ  マ≧====.≦  /   /!:.:.:.:// .{::{W{.j/iYレ.//´ |:.:.:.:.|   /: : : : : : : : : ;       }}\
、    }  ∨     /   /ニj::.:.:.:「/_{. マ! ', .ゝ'V//:::i ハ:.:.::|_彡.: : : : : : : : : :/       リ  i、
ニ\  .〈 O.∨--- ´   /ニニ,:.:.:.:.:.|ハ::.ヘ `  , ' /::::::! ,ニ|:.:.:.i!>: : : : : : : :./      〃  ,  ー、
ニニ\ ヘ  /      ./ニニニ/:.:.:.:.:.:! マ:..\  i .从:::::| |ニ|:.:.:.:i!ヘ ≧=≦.. r、    /  ./    }、
ニニニ}>} /     /ニニニニ/:.:.:.:.:.:.:|  \:.:\{.イ:::::/ |ニi:.:.:.:.i! ヽ.. >  / >.. 彡   /    ./ `''<
ニニニ,ニ| i≧====≦ニニニニ./:..:.:.:.:.:.:.:!   } / 、::/ i  从|:.:.:.:.i!、    .ィ/ /ニニ=-「 i__    /     }
ニニ/ニ,  {ニニニニニニニ/i:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト.  / 「 i { 「 .| ./  ',:.:.:.:.',≧=≦ニハ O〉ニニニハ {ニiー <      /
ニニニ//ニニニニニニ/  !:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::\   | | |.  }/:ヽ. ',:.:.:.:.Vニニニ{.∧ {ニニニニ} ∨ハ   \_ ..ィ
ニニ∠/ニニニニニ> ´    .!:.:.:.:.:.:.:.:.:! `ヽ:.\ ! | />'''\ ',:.:.:.:.∨ニニニ| !ニニニニハ o〉ニ!    ∧  !
ニニニニニニニ> ´     /ハ:.:.:.:.:.:.:.:.!   \i ヽ/Y     .ハ:.:.:.:.:∨ニニ/ }ニニニニ } {ニニ!    ∧ ,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          .イ.ニニ∧:.:.:.:.:.:.:マ=ミ  i    } > "´  ∧:.:.:.:.:.:.、<\ {ニニニニリ /ニ{      }/
____  .. ---==≦ニ/ニ/:.:.:',:.:.:..:.:.:.:',   {   i/'´     __.∧:.:.:..:.:.:∨`''<ニニニ/ /ニニ!
ニニニニニニニ/ニニニ/ニ/:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.',ミ、 \ |   _ -=ニミ、',:.:.:.:.:.:.:V、   ̄ ̄ { /<ニ|
ニニニニニニ/ニニニニ./ニ/:.:.:.:.:.:.:iヘ:.:.:.:.:.:.∨ .\ | |\"´       }:.:.:.:..:.:.}:i:i「ニ=-//   `i{




.

6487 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:05:08 ID:YyoWdZWQ

さすアイ!

6490 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:05:16 ID:PgxkQjD3

おい、爺さん。あんた忘れたどうの嘘だろwww

6491 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:05:18 ID:WjT67jlx

あんまり悲しい記憶だったんで消したとかありそうな

6496 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:05:32 ID:tToxWenU

アインズ様が痴呆である以外株の高騰が止まらないwwwwwwwwwwwww

なお痴呆


6497 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:05:34 ID:tMjr6U+I

ということは元々は師弟関係だったが魔剣製作時には決別してたのかな?

6498 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:05:36 ID:2kBEpkQn

むしろ決着の際意図的に封印したのではないかという悲しさ

6501 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:05:57 ID:8n/kM9zR

ああそうか
忘れたかったのか…

6502 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:06:02 ID:k/nO+9ae

悲しみだけは拾っていく方針

6507 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:06:36 ID:6oFp5W/2

けど黒幕はまたうやむやになったぜ

6508 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:06:36 ID:tMjr6U+I

ボケもあるけど元々忘れたかったというのもありそうだな

6512エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 16:07:31 ID:hNEjiHT+

そして師ではあるけどやはりアインズ様は始祖ではないと。
………人間の大魔導師にエルフの始祖である絶望王が師事したわけか。やはり時代は巡るのか……(ウィリアムを見る)


6513 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:07:36 ID:jjaXtXw+

弟子が闇堕ちして師と決別という悲しき宿命ぐう好き(愉悦)

6514 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:07:48 ID:K6bo6KSe

最高の師の元で魔道を学ぶエルフの青年が魔道の暗黒面に魅せられ堕ちてしまったのか……

6515 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:08:15 ID:IhDEC7nQ

エルフの危機感の残当感www

6517 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:08:46 ID:YyoWdZWQ

そういや絶望王のガワの本名ってウィリアム・マクベスだったな

6518 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:08:54 ID:kxcRLMBp

結局なんで作ったんや魔剣>絶望王

6519 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:09:06 ID:kstqO8gt

これ絶望王が冗談で師匠お久しぶりですって挨拶しに来たらどうなんだw

6520 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:09:07 ID:WjT67jlx

下手したらビィ君が生まれる前の話だわな

6523 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:09:11 ID:HtmNBIJs

アインズ様、全盛期の半分程度まで弱体化してるんじゃねえだろうな、これwww

6524 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:09:14 ID:Hth3U+zK

アインズ「選ばれしものだと思ったのに!」

なお何に選ばれてるかは覚えてませんw

6528 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:10:13 ID:Uctvso43

>>6517
あっふーん(察し)

6534 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:11:10 ID:2kBEpkQn

>>6517
同じ考えに至った感じですねぇこれ…
時代は廻るのか

6540 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:12:12 ID:K6bo6KSe

>>6517
ウィリアム「始祖の名を戴いた、これも私の決意を一層濃くする」

6544エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 16:14:07 ID:hNEjiHT+






                ー=,.´  _ -―‐- 、ヽ  ', .l  ソ ノ.}
                  /  ./  '"  _  ヽ ゙: : ' ノ. ' .ノ
                 /イ  ./ /  ,..:':::::`ヽ V, '⌒ヽく、
               //  /  .' / /-- 、、: !,:':::::ヽ  、丶
                 / .'  /  / ././      ', ヽ´  i  .ト、ヽゝ
              i./ ! ./ /,. イ.//.        } }  :}  :!.ハ.}         【※アインズ様のことを?】
              lハ ,イ__ア,.イ l/.' """`ヽ、  :j /,..-ーl l }j ソ
             ' 乂 '7´.ゝl.イ/    ヽ   //,.   、l.ハ/'
               ノ { '.rーl {  、___,.、  /'     ./ /           1.師として尊敬していたよ(無難)
               ´_/\ヽl :!l.          '   `'''''イ /            2.師弟であり、良い友人同士だった(悲劇)
                r‐: : ̄/イj >',:!ゝ        〉   ノ人            .3.種族は違えども、家族だったよ(悲劇)
           __-': V: : : :{:::l {/ ヽ、           '              .4.尊敬していたし、慕ってもいた。でも、もう用済みなんだ(惨劇))
.           {: :(: : : 、: : : ';::!  、  \   `     ' /:.:ヽ             ...5.尊敬していたし、慕ってもいた。だが俺達は分かり合えない(惨劇)
         j: : :\: : ヽ: : :ヽ.  \    、     /!: : : :ト             6.貴方が愛したものを壊したくて竜王に魔剣を与えたんだ(絶望)
        /: : :、: : \: : : : : :',   ` 、   ,>イ  :l: : : j: :.',
        {:、: : : : ヽ: : : \: : : : l   /!  ./.V  //: : :./: : :ヽ
.     /ニ\: : :.:\: : : >: :_l、 /  !.  ,. /./ ./ : : /: : : :/\                 【1D6:5】
.    /ニニニ>、: : :.>: :: : : :>.,、  `:i / l / : /: : :/lニ=i
    /ニニヽニニニニ'ニ-_: : : :ー-: : : ::>、 :l/.//: :/: : :/二jニニ}
   ,ニニニ、ニニニ'ニニニ=ー--- 、: : : :\ ./: : : : ;.イニニニニニ!




.

6545エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 16:14:17 ID:hNEjiHT+

(目を覆う)

6546 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:14:22 ID:Qg1NGSEo

この予期せぬところで設定が繋がっていくすごい重厚な戦記物臭

6550 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:14:42 ID:gOkT3yTu

うわぁ……

6551 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:14:53 ID:w83Ac+Ct

おじいちゃん、シリアスにダイナミックエントリーだ!

6553 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:15:00 ID:IhDEC7nQ

(目を覆う)

6554 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:15:03 ID:jjaXtXw+

ダークサイド堕ちちゃったかぁ……

6557 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:15:19 ID:/TxpiD8u

このアインズ様の本気で忘れたかった感

6565 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:15:49 ID:8VkpohTG

これ忘れるために何かやった結果が痴呆なんじゃねぇのかアインズ様

6580 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:17:14 ID:8HSKuiun

自分の弟子について悲しみのあまり忘れようとしてるのか

6581 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:17:26 ID:61jSubwh

ウィリアムはエルフを長命の生き物として見たが、
絶望王の縁で「不死者というエルフを超える長命を得た人間」すらも良くしってるんだよな。そりゃ危機感湧くわ


6583 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:17:58 ID:8HSKuiun

アインズ様みてりゃそりゃ危機感持つわ

6589 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:20:17 ID:ThnWmAQB

おじいちゃんにとって魔剣は思い出したくない過去なんだな

6590エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 16:20:45 ID:hNEjiHT+






                              -ー            ィ
                       / '"/   -‐   ―- ''" / .._
                  / .,.'/   , '"   -‐        ` 、 ゝ、
                   ,:{ / .'  ./   '"   _-―  - 、       、
                     { ∨ {  .{ / '" ̄   丶、     、    \.ゝ
                  V ', 乂 /,.ィヘ         ヽ       \  、  、`      ――――なぁ、俺はアンタの事は尊敬してるんだぜ?
                       ヽゝ .,へ/ -ー'-∨ 、  ', ヽ -         '\ヽ
                        / l / '      V l   l   、 ヽ      ,  ヽ      アインズ・ウール・ゴウン。人間でありながら、
                    /.{ l ! ' _ィ-_、_∨ !   l   \
                       l ハ. ! ハ" ,.z=-、 V ',    !、 ー- _,.   :!         俺達“十三始祖”を超える叡智と魔力を持つ
                       l.! .ハ !.l } ´|j  _`  V Vヽ.\ 、 ヽ.}        ',
                   ! .! lヽ ',   ` ̄    V 、l \\,ー\       ヽ        この世で最も偉大な賢者。
                        l.く ヽ、       } ト\. ィゝ丶、`    、 ヽ`
                     ':!.ヽ        /ハ.! ゝl    ̄    r- ゝ `
                      l ー-       '   '!  jハ , /ト、{             アンタは人間だ。人間だというのに、その力は
                          ! ;         イ       V l/ '  `
                       Vl   _ ,.        V_ ┐_.-―‐┐         古の竜王達と比しても決して劣らない。
                        ヽ厂 ´、.ト、 、    _ -‐  ̄  l_>: : : : : :l
                             r――_, ハ  / ┐   , <: : : : : : : : : !
                        /:.l ̄、  .}  |  |  /: : : : : : : : : :_: : : ̄ ̄!       俺は師としても、友人としても、アンタの事を尊敬してる。
                      /: : l. ヘ  ,' _j  /: : : : :_: :-‐: : : : : : : : : : |
                        _〈: : : : :.!  ヘ l/  ./: : :/: : : : : : : : : : : : : : : :.l、
                     /ニ二\: : :.l,.イ: :〉.!  ,イ: : :/: : ,.-―-、: : : : : : : : : : : :.〉      …………だから、分かるだろう?
                      /ニニニ二l>、: : : l .l _/: : : : : ://ニニニ==‐- 、: : /
                   lニニ二二二{: : :.ヽ/: : : ;. イニ/ニニ>‐-、二二ニニ∨
                      lニiニニニ>''"ヽ: /: :,: :イニ,.イニニ/二二二ヽ二ニニニl
                  lニlニ!ニニ!ニニニ/: : :./二二/ニニ/二ニニニニニ、二ニニl
                   lニ!_lニニlニニ/:.:/ニニニ,イニニ,イ二ニニニニニニ、ニニニ!






                      _,.. -=ニニニニ=-..
                   ,.ィ≦ニニニニニニニ/!ニ\
_     > ------ <    ,.ィニニニニニニニニニ/ {ニニヘ\           ……………他の始祖達の事か?
マ>..ィ          `ヽ≦ニニニニニニニニニニ>`¨¨´__ .\
ヾ   `ヽ: 、    r ⌒ヽ 、:V<ニニニニニニニ> ´ ィ ´ }   V:i\
 ',V   ',: :ゝ---': : : : : : :', V   i:.:.:.:.:.T:::::::. i{    i  ,   {:i:i:i:i:\
  ||    ',: : : : : : : : : : : : i: |    |:.:.:.:.:.|:::::ノ __}::\}  { ノ    〉:i:i:i:i:i:i\__
  ||     }: : : : : : : : : : : :.|: !   .|:.:.:.:.:.|::〈 _.人:::゚::::.、_ノ { _/_.ノ:i:i:i:i:i:i:>''  `ヽ
  ||     !: : : : : : : : : : : /:/    |:.:.:.:.:.|、:::ト、 ⌒¨¨´,  {r:::::/〈:iー < i: i      ',ー  ´ \
  ||      ,: : : : : : : : : : :/:/    |:.:.:.:.:.|:::Y .「:「 フ く,久,.二.ノ:.|    }: し. :⌒ヽ: :i        ',
  ,  _ノ∨: : ゝ-: : : : : 彡'-― ¨¨.|:.:.:.:.:.|::/ /:/ir,_  } ; } Y´:.:.:.:|   ,: : : : : : : : : :}      i|
_〃..イヘ  マ≧====.≦  /   /!:.:.:.:// .{::{W{.j/iYレ.//´ |:.:.:.:.|   /: : :f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
、    }  ∨     /   /ニj::.:.:.:「/_{. マ! ', .ゝ'V//:::i ハ:.:.::|_彡.: : : : |  あぁ、どいつもこいつも頭がおかしくなってきてる。
ニ\  .〈 O.∨--- ´   /ニニ,:.:.:.:.:.|ハ::.ヘ `  , ' /::::::! ,ニ|:.:.:.i!>: : : : ヽ_____________________  乂_
ニニ\ ヘ  /      ./ニニニ/:.:.:.:.:.:! マ:..\  i .从:::::| |ニ|:.:.:.:i!ヘ ≧=≦.. r、    /  ./    }、
ニニニ}>} /     /ニニニニ/:.:.:.:.:.:.:|  \:.:\{.イ:::::/ |ニi:.:.:.:.i! ヽ.. >  / >.. 彡   /    ./ `''<
ニニニ,ニ| i≧====≦ニニニニ./:..:.:.:.:.:.:.:!   } / 、::/ i  从|:.:.:.:.i!、    .ィ/ /ニニ=-「 i__    /     }
ニニ/ニ,  {ニニニニニニニ/i:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト.  / 「 i { 「 .| ./  ',:.:.:.:.',≧=≦ニハ f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
ニニニ//ニニニニニニ/  !:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::\   | | |.  }/:ヽ. ',:.:.:.:.Vニニニ{.∧ |  変化を持たない不滅性の弊害だな。
ニニ∠/ニニニニニ> ´    .!:.:.:.:.:.:.:.:.:! `ヽ:.\ ! | />'''\ ',:.:.:.:.∨ニニニ|ヽ________________乂_
ニニニニニニニ> ´     /ハ:.:.:.:.:.:.:.:.!   \i ヽ/Y     .ハ:.:.:.:.:∨ニニ/ }ニニニニ } {ニニ!    ∧ ,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          .イ.ニニ∧:.:.:.:.:.:.:マ=ミ  i    } > "´  ∧:.:.:.:.:.:.、<\ {ニニニニリ /ニ{      }/
____  .. ---==≦ニ/ニ/:.:.:',:.:.:..:.:.:.:',   {   i/'´     __.∧:.:.:..:.:.:∨`''<ニニニ/ /ニニ!
ニニニニニニニ/ニニニ/ニ/:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.',ミ、 \ |   _ -=ニミ、',:.:.:.:.:.:.:V、   ̄ ̄ { /<ニ|
ニニニニニニ/ニニニニ./ニ/:.:.:.:.:.:.:iヘ:.:.:.:.:.:.∨ .\ | |\"´       }:.:.:.:..:.:.}:i:i「ニ=-//   `i{



.

6594 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:21:40 ID:gOkT3yTu

後にアインズ様もボケると考えると、この会話が別の意味に聞こえてくるw

6598 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:22:32 ID:71Ejzi5+

変化を持たない不死性の弊害(痴呆)

6599 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:22:35 ID:2kBEpkQn

時代は廻っているのだなあまりにも残酷に

6600 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:22:38 ID:DF107hli

その偉大な魔術師のアインズ様もおじいちゃんだからな
不変ってアカンわ

6601 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:22:49 ID:5zHtSVgz

アインズ様も不滅性にやられてるしのぉ…

6604 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:23:17 ID:kM2a11hQ

逆に考えるんだ
ボケずにそのまま不滅を保ってたらアインズ様もおかしくなってたと

つまり痴呆は闇堕ち防止の防衛本能だったんだよ!!(AA略)

6605 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:23:27 ID:K6bo6KSe

ある意味では自滅衝動か……

6606 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:23:37 ID:xQJtcxri

カリおっさん「だからスペアボディを用意した」

6608 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:23:47 ID:jSWFz+lH

壮大な歴史の流れが埋まりつつあるぞ

6610 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:23:55 ID:71Ejzi5+

というかこの会話を考えると、その弊害を避けるためにわざと痴呆を受け入れた感じなのかな?

6614 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:24:40 ID:Qbh5JtoI

忘れることは重要なことだからな(だからって重要なことほど忘れていい理由にならないけど)

6618 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:25:29 ID:8HSKuiun

痴呆による闇堕ち防止システムw

6620エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 16:25:44 ID:hNEjiHT+





                      ,      ,
                  { / ,.ィ二ー<
                _ゝ' / ' ´_ ` ー、-
             `ー>` ,.i '" 、  ` 、ヽ、
.             //j.'/ ´} i     ヽ V',
               i''"l/ヽ、リ ' ',   ',   :{
             ノ  'λ V ./  :! :!    ハ、
              ;ヽ、 `.ノ イ乂 ノ :l  ! {  `       今や比較的に正気を保てているのは、俺を含めた若い始祖達ぐらいだ。
           > ._/イ,( 、  ノ 人入
               /l ̄` ー/从 ゝ、.(            ..始祖に連なる者は不死であり、生まれながらにして強大な生命力と魔力を持っている。
            / ̄>. 、_./}: : :.!
             ,〈: : ;_: : : : \: ノ: : /}、           ――――その為に、エルフは“血を薄める”他なかった。
.         /ニ/ニニヽ: :-: :_: : : /: : 〉
        lニニ'ニニニニV: :\: : :': :./ヽ
          /!ニニ!ニニニ二\: : : : : ///,!           .人間より長い寿命を持ち、人間よりも強い生命と魔力を持つが、
.        //ニニヽニニニニ}ニ>-イ///ハ
       ,:./ニ{!=ニ}=/-=ニヽニ/,ゝ////,l           最早始祖とは比較にならないほど衰えていく血族に、俺は憂いを感じずにはいられない。
        {,ニニ|!ニニヽ=ニ二ニ〈="イ//////,!
.      /ニニリニ二',ニニニ\!〉//////ソ
     /ニニニ二二ヽニニ二二i/>-‐''"            力ある者は減り、あるいは元々力を持つ者は永遠の運命に正気を失う。
.    /ニニニ\ニニ,.ィ',二二二|ニ\
    〈 / ̄7ーァニニ!、〈=ニニ二|二ニ\             俺達は“偉大な種族”であったのかもしれないが、“偉大な個人”とは限らなかった。
.    l〈ニ二l{ニ{二二!二ニニニ/ニニニ\
.    |_\ニニ',ニ',二ニニニニニ/ニヽ二二ニヽ
.    |ニニニゝ-ー'" ̄ ̄`"´二ニヽ二ニニ',
     !ヽニニニニニニニニニニニニ、ニニニ}
     l'∧ニニニニニニニニニニニニ',ニニソ
    |/∧ニニニニ二二/ニニ二二二!ニニ/




.

6626 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:27:16 ID:kM2a11hQ

>俺達は“偉大な種族”であったのかもしれないが、“偉大な個人”とは限らなかった
アリーシャやパパ上など偉大な個人を次々排出してる現代の人類を見ると刺さるな


6628 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:27:32 ID:Qg1NGSEo

これはショッギョムッジョ

6630 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:28:11 ID:gOkT3yTu

円環少女でもあったなあ
人が狂う理由なんて幾らでもあるのに、一度でも狂ったら狂いっぱなし
だから、永遠に生きると言うことは何時か狂人になることだって

6633 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:28:47 ID:2kBEpkQn

唯一滅ぼす手段を持ってそうなアインズ様が始祖たちを滅したのもある意味慈悲としか思えない状態か

6635エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 16:30:32 ID:hNEjiHT+





                /:::::::::/ /::,イ:::::::::::::',  ',:::::::::::ヽ 、::\\、                     _
                /:::: . //:://::::::::::::::::',  ' 、:::::::::::} ヽ::\>-- 、                , ////////
               /::::::::://::::/ `<__, '´_ __二二_ /:::::::: f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
 ` 、__      _ ィ_ イ, '.:::::::::\   ,, 'へヽ_ .-‐''""、 ` 、 |  ………だからボーラスに与したというのか?
//\/ヽ \>-<‐―‐ '":::::::::::::::::/ //> ´ /        、  ヽ____________________ 乂_
///// V 、\ ::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /</  ヽ |     , /l::::` .__ , '       ////////////////
\/////! ` 、` 、:::::::::::::::::::, '  //`ヾ'、    ! 〕   /, '//,ト、:::::::`、 /          /////////////////
  ヽ/// !   ` 、 `ー― ''   /l, ‐z、/- _   } (  _ノ'///,人ノ 、:::::::::、          //////////////////
.三彡ノ//!     ` ー―''''/´::: / 、_ノノ/三三≧ノノ'l=≧三彡'ノl  、:::::::::、       ,//////////////////
`ー‐''/// l           /:::::::/ / / /'≧三彡-、-、'、  //、Y´ l   、、::::::::、      l//////////////////
/////// l        /:::::::/ /ヾ/ノ-r{{⌒}}   lノ_ >、 (ヽ,l l  l    、 、:::::::::、    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
///////|         ,/:::::::::l 〈 / {|_,r≦'''´l ̄ ` <ノ>、<ll l  l   、 、:::::::::::、   |  分かっているのか、奴は―――――
///////|        /::::::::::::l/ / ,ノ―、--rr==z、r‐r‐rヽ,∧lノヽ l     、 、:::::::::::::、  ヽ________________ 乂_
////////!      / :::::::::::/l/ ヽ(   ノ、 ヾ≦彡>>、^ ヾ| /l     、  、:::::::::::::、   ヾ////////////////
////////,       / :::::::::::/ /、  ><`ヽ=゙ー‐''=≧、ノヽ,ノ ヽ l      、  、:::::::::::::::、   ヾ///////////////
////////     /::::::::::::/ {  Y {   { >{{⌒}}、  l /} / /       、  、::::::::::::::::、   ヾ/////////////
///////     /:::::::::::.ノ,勹 、/\>ー-->-'ノフ´_ノ>、,l/ /  //l     、  、::::::::::::::::::、   ヾ////////////
/////,''     /:::::, ' ノ { 〈    ̄ ̄l、>、  ` 、 >,/ / K,  l      、  、::::::::::::::::::::、   ヾ//////////
////'     /::::/ 〃 ノヘヽヽ、__ ,ノ ヽ {> ._`、 ヘ,ヘ l l,  l      ノ--- 、::::::::::::::::::::::::、
//     /::: / / /   > .__ノ  l  l l{    } {/ l l l ノ     /     、::::::::::::::::::::::::::、






                       ,
                      /'        ,. ノ    ,
                ,イ   / .{.  , - '" ./ニ''''"ノ
                 /.'  ./  '/ /   /   .イ ` 、
                 { .! {  ;    {  i   /   /   - ._ > __  ,. '
                ', ゝ乂.V   V l  .'  , '  _   ....._  > 、 _ ./
                >-ーゝ - 、 ', '  / ―-   `  、 ヽ
.               /   ./     V ./  -‐- 、  `ヽ   ヽ. '
            / ./ /  , ,.ヘ ヽ V ' / ヽ \  ヽ   \',
              /.//  .'  .//- 、、 ト、., ィ -ーィヽ \    、    > ._
          /'  / ./ .l  .' :!    V.!         ヽ ヽ     Vヽ ` ー一'"
           l   '  イ .!  l :l     ∨'.         ∨ '   ',:! V !
.             ' / l  !  l :l _     V '     _. - V '    }! V.!       分かってるさ、奴は俺達のことを利用したいだけだ。
           l .l  ', -V  !':l `ニ‐ ヽ '   /´ -__ V ',   リ  }リ
.             l l  { r V l 'l.弋:::ァ-.、`ヽ',   ,ィ:::テ'' .V ゝV  ソ        それを分かった上で、俺は魔剣を鍛えて奴に近づいた。
             !l   、 ::V :!           ヽ       ハ V/ゝ、.'
.              {   ヽ V.!       .        .' .ィヽ.、
                    j.ハ V,         ;        ./  !  ヽ           “王を選ぶ選定の剣”
                   j ,ヽ\           , ' 、 l
                ,.-‐ノイ-/l  、`     ´ ,.イ 乂ヽj ̄ ヽ            .“古竜を殺す事で、その大いなる力を得る魔剣”
               /: : : :,: : :l 、.l.   、     / .! ヽ: : : : : : :} __
             ,..../: : : : {: : :.!   ー-、    ̄  r‐'"  .{: : : }: :/: : : :i
.            /: : :ヽ: : : '; ::/    l !    ' l i    Vイ: : : :ノ: : : ',          ………“抜いたならば、魔剣が選ぶ3つの生命を
           /: : : : : :\: : :.\     l l    / _l :!  ./: :-‐: : : : : : : ヽ
             ゝ、: : : : : :: :>ー-._、.l :l、 / :! ,. <: : : : : : : : : : : ;.: イ、       奪わねばならない”って呪いは、まぁある種のセーフティだな。
        /ニニ>_: : : : : : : : : : :\ :}. /  /: : : : : : : :_:,: <ニニニ\
       ,. イニニニニニニニ=―-i: :>:、:\`' /: :イ: : :.l二二二ニニニニニニ\     ボーラスの奴は、単なる「悪趣味」としか考えていないようだが。
.     /ニニニニニニニニニニニ!: : : : \:`´:/: : : : : :!二ニニニニニニニニニニ\
  /ニニニニニニニニニニニニニl: : : : : : : : : : : : : : : :.l二二ニニニニニニニニニニ\




.

6636 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:31:16 ID:1h/f6zpn

これ十三始祖ってのはエルフの祖先で、彼ら全員が同じ種族ってことだよね?

6638 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:31:56 ID:wRCQkqMU

古龍を殺すことでその大いなる力を得る魔剣……(目を覆う)

6639 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:31:57 ID:Uctvso43

“古竜を殺す事で、その大いなる力を得る魔剣”

魔剣「え?モーさん人類最強に魔砲釣瓶撃ちされたら勝てない?安心せぇや目の前のドラゴン殺せばええんや^^」

6640 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:32:06 ID:36D9S/0H

本当に悪役不在の人類混迷戦線だなぁ

6641 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:32:16 ID:YyoWdZWQ

巡って巡って巡ってくる

6642 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:32:21 ID:2kBEpkQn

魔剣の呪いの本来の所以は戒めと抑止か

6643 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:32:41 ID:jjaXtXw+

古竜を殺すことで……あっ(察し)

6648 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:33:21 ID:e3A11phl

Q.目の前にちょうど弱体化している古龍がいて、手元には殺した龍の力を得る魔剣があります。どうしますか?

6652 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:34:22 ID:wRCQkqMU

オイラは死亡フラグじゃねぇ!?(頭を抱えながら)

6655 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:34:41 ID:Qg1NGSEo

殺す人間の数を3人にしたのは個人に対して振るわないようにって戒めだったのかなあ
なお、そんなのどうでもいい復讐騎


6657 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:35:24 ID:P/7G5JsB

憎む相手を殺したら愛する相手を殺さなければならない呪いじゃなくてよかったじゃあないか……

6658エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 16:35:42 ID:hNEjiHT+






                             /   ,. '"/-―‐_ノ
                   ,      ,.'/, ィ/ ./   ̄    ー ―-     -‐'
                     /'     ././ / , ' _ -―- 、       _ >'"
                  ' {     ,イ.{ .!/   / ´. <
                     { ゝ、 / ' V    / -――- _     > .  \      “永遠でありながら、不変であり続ける”事のできる古竜。
                    、  ` {  ゝ , '    ̄ ̄      、       、 ヽ
                      >       ,  ´ ―-  ._        ヽ     \ 、
                 / .,/  ,.ィ/ .; /-_  、`>   \   、   \        変化と多様性を受け入れた人間とは違い、
                   / //  / .l /' ´"⌒ ` ヽ、 、  ` 、  丶 \  ` ',
                ' ./  ' /./   l {       丶 \      、 ヽ ` 、 > _    元が変化に乏しいエルフには
                  { '  l ,! l丶 l |    __    ', . \.   ヽ\ 、 \  ̄ ̄
                 '{   l l.l l、_ ` .!l   ´    ``   l l   \   V ー 、- ヽ       古竜の力こそが必要だった。
                       l.l. l l弋:ト!',l.  ;__       .l ; 、   ヽ 、 V \ 、
                    'l ',ト、 .ノ ゙、 ´T:j‐-,   j / ゝヽ\  ', \', {
                   、 l ,     ヽ   ´   .//l !〈\、  ーゝ_、ヽ          ―――――アインズ、俺はアンタを尊敬している。
                     _,.へ-、ヽ           /' l l ,.イ ,ヽ\}   ヽ
              厂_rー ニ=ヽ\._       /  .l // !/./ハゝ',              種族は違えども、アンタの事は家族だと思ってる。
              l´r"ハ く /τy; 〉 ゝ、  ー      /イ  ./ ///ニl\
                V 〉.l、.ゝ、ー_ノハヘ.)    _ < /  /.イ'//ニニ'ニ=\
              / { >、二ニ ̄イノ〉‐''7"_ ヽ_ - /イ/>/ニニ'ニニニ>__
            〈_ 廴__ー-_>、ーソ /,.'"7/ l.\  //>"./二ニ'二ニニニニ>__           だけどな、こうするしかなかった。
              `¨¨ヽ \¨__ノ,.ィlニl  i/ ,.l///ヽ/   ,.イニニ/ニニニニニニニニ-_
                   ,.ヽ ` \=!ニj .,゙ ///!"´   /二ニ=/ニニニニニニニニニニニヽ      斜陽に向かう種族の未来を救うために、
               / ,:/l  ',  `ー'  .l ////! - _ /二ニニ=/ニニニニニニニニ,.イニニニ',
                ヽ 〈 '     :.  :|////l  /ニニニ!ニニニニニニニニ,.<ニニニニニ}      ..俺はこの絶望を選ぶしかなかったんだよ。
                  ,ヽ :.        ;////l/二二二ニl二ニニニニニニ/ニニニニニニニ'
              /二',         ////ニニニニ/二二ニニニニ/二二二ニニニニ'
                /ニニ,       /,/ニニニニ,.イニニニニニニニ,イニニニニニニニニ'
            /ニニニ!      /"ニニニニ,.イニニニニニニニニ/ニニニニニニニニ/
               jニニ二l      ..:{ニニニ,.イ二二二二ニニニニ/ニニニニニニニニ/




.

6661 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:36:53 ID:kM2a11hQ

彼もまた種族のために自らの道を行くか

6663 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:37:05 ID:YyoWdZWQ

今代ウィリアムさんと近しいものを感じる

6664 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:37:21 ID:2kBEpkQn

その絶望は深さを増して今も世界を蝕んでるのが泣けてくる

6665 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:37:38 ID:Fh6pn2y+

書き記そうとすると筆が止まる若かりしころのアインズ様が頭に浮かぶ

6666 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:37:45 ID:jjaXtXw+

別の未来を見据えて、道を違えてしまった師弟

6668 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:38:18 ID:2kBEpkQn

>>6665
そりゃ結末書けませんわ…

6670 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:38:35 ID:J+ENqltd

結末を書きたくない気持ちがよくわかるのが悲しいね

6673 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:39:06 ID:lqQJwk1t

ほんと悪者がいねえな!

6674 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:39:13 ID:kstqO8gt

結末があやふやだったのはアインズ様の感傷のせいか

6675 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:39:22 ID:1h/f6zpn

過去を向いても未来を向いても悲劇ばかり
なんなのだこれは!


6677エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 16:39:32 ID:hNEjiHT+






                            ,      ,
                              { / ,.ィ二ー<
                            _ゝ' / ' ´_ ` ー、-
                         `ー>` ,.i '" 、  ` 、ヽ、
                      //j.'/ ´} i     ヽ V',
                           i''"l/ヽ、リ ' ',   ',   :{
                         ノ  'λ V ./  :! :!    ハ、
                          ;ヽ、 `.ノ イ乂 ノ :l  ! {  `
                       > ._/イ,( 、  ノ 人入
                           /l ̄` ー/从 ゝ、.(          他の始祖達も、俺の考えに賛同している。
                        / ̄>. 、_./}: : :.!
                         ,〈: : ;_: : : : \: ノ: : /}、          .――――ま、半数ぐらいは何も考えちゃいないだろうがな。
                        /ニ/ニニヽ: :-: :_: : : /: : 〉
                    lニニ'ニニニニV: :\: : :': :./ヽ
                      /!ニニ!ニニニ二\: : : : : ///,!          残念だが、この流れはもう変えられない。
                 //ニニヽニニニニ}ニ>-イ///ハ
                   ,:./ニ{!=ニ}=/-=ニヽニ/,ゝ////,l
                    {,ニニ|!ニニヽ=ニ二ニ〈="イ//////,!
                     /ニニリニ二',ニニニ\!〉//////ソ
                 /ニニニ二二ヽニニ二二i/>-‐''"
                   /ニニニ\ニニ,.ィ',二二二|ニ\
                〈 / ̄7ーァニニ!、〈=ニニ二|二ニ\
                   l〈ニ二l{ニ{二二!二ニニニ/ニニニ\
                   |_\ニニ',ニ',二ニニニニニ/ニヽ二二ニヽ
                   |ニニニゝ-ー'" ̄ ̄`"´二ニヽ二ニニ',
                 !ヽニニニニニニニニニニニニ、ニニニ}
                 l'∧ニニニニニニニニニニニニ',ニニソ
                |/∧ニニニニ二二/ニニ二二二!ニニ/




  /                 ,  ' ´  , - ‐: : ''': :"": : : : : : ヽ//ヽ|       …………ボーラスが魔剣を玩弄すれば、世は大きく乱れる。
- '             /  , : '::: : : : : : : : : : : l: : : : : : : : : V//l
              /  / : : ; : : -‐一 '',' '' T"" ̄` 、: : V/∧       やがてそれは大きな火種となり、大陸全土を焼き焦がす程の大火になろう。
             /  /、'´        │  l      \::V//\
<          /  /l l ヽ  、      |!1  /      ヾl////\            それでも、お前は―――――――
 、` <.     /  /: : ! l  ヽ、 ' ,    1||  //     , ''/〉//////ゝ___
  >, 、    ̄  /:: :: ; ' ̄ll、  `ヽ',,     ll ///    ,_'__/////////丿::::::::::::::::::::::::::::::::: 、
    ,':: :: ゛ー一'''l―‐::、:; -‐ ミ、     ` 、___,,ノノl{ , - ' ,'´////////, '        `  、:::::::::、
   ,' : : : : : : : : l'´`lヽ ::::   , ≧==ニ二三彡^l <    ノノ、|、/////、   _         、::::::、
  ,'   : : : : : : ,'≧zl: : l::: ゙ く         彡三l l  ヾ~´ヽ  l ヽV/_/ 、: :': : : : : :ヽ        、:::::、ー―
  ,'     : : : : : ,'////:: :l `ー-、二ニ ゝ   彡'''ニ l   、 、 , '      、: : : : : : : : : : 、       、::::、
 ,'     : : : : ;/////l:: :l   l//l    〉  <_/´)ノ  __, ::':::!、       、: : : : : f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
..,       : : : /\// ∧ l   l//、   ノ  }  |l  / !|:: :: l 、      、: : : : |  あぁ、もう止まれない。魔剣は既にボーラスに渡った。
,'      : :/ :: ::∨/  │  l/,心ヘ,ヘ _'   _  l,ヘノイ: :: :: !  、     、: : : : ヽ_______________________乂_
       : :/:: :: :: : :ヽ   l   l/ト'、lーlーl'、ノ'´`/ }'´l ノ,ノ、:: :: !   、    、: : : : : : : : : : ≧、    、:::::::::、
       :/: : : : : : : : \/   ヽヘ '''、ノ、ノ`フ´' フ' フイl:: :: 、: : !    、   、: : : : : : : : : : : : : : ≧=≦:::::::::::、
.       l、:: :: :: :: :: :: :: \ ヾ\ \   `"`,´`" / ,l |: : : :、: !      、:::::::、: : : : : : : : : : : : : : : : : : 、:::::::::::、
.       | 、: : : : :: :: :: ::l \ ヘヘ \  ,ノ  /  V!    、:       、::、: : : : : : : : : : : : : : : : : : 、:::::::::::、
.       |   、:: :: :: :: :: :l: : : :ヽ       // /l|    、      \: : : : : : : : : : : : : : : : 、:::::::::::、
.       l    >: : :: :: :: :: ::/:::∧    │   //l l|     、       \: : : : : : : : : : : : 、:::::::::::、



.

6681 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:40:16 ID:mOmoy3n0

ここには悲劇しかない…

6683 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:40:28 ID:PgxkQjD3

>>6675
なんでや! 王様とガトリング斎のロマンスとか
カリおっさんとアインズ爺さんの微笑ましいやりとりとかあるやろ! なおry

6685 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:41:06 ID:jjaXtXw+

>>6675
ダイス様「好きでしょ?こういうの(愉悦スマイル)」

6686 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:41:07 ID:f7knFdqd

ボーラスを利用して戦乱を起こしつつ、ボーラスを後々始末させたり、魔剣の使い手が自滅したりするように
セーフティーも仕込んだのか。

6688 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:42:03 ID:YyoWdZWQ

そして戦争は今の時代へと

6690エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 16:42:50 ID:hNEjiHT+






            / V       ^ミis。.,       `丶、
             /  /^ミis。.,      ^ミis。.,        ̄  -  _ _
              / //: : : : :` ミis。.,     ^ミis。.,         /}  7/ ヽ
            ./ /,: : : : : : : : : : : : : ` ミis。.,     ^ミis。.,     fム fム  ∧        ,x≦
          / //: : : : .    : ::/ . : : : : : :` ミis。. ,  ^ミis。_=ィfニ≧=-―=〉-―- 、ィ≦  ..
         ./ // {: : :       /     :ノ_、: ::}:: :ヾ \         ヽニ// /   .::
        / //:: .{! 、: .. .   /   , ./  }: : /: :/:::\\        //{  /    ::
         / //:: :: {!::.. 丶 、  {   !/ o  }  |:: :{:::::::::ヽ ≧x、    //.  | ,           ………ならば私は、力尽くでも
  ,ィ≦⌒≧! V:: :: :: ::ヽ_    \ V   /   / _} ∧::::::::::::::/`<.ヽ_//.    | {
./    .: 丶∧:: :: :: :: ::V≧ 、_>ー〈_/ /:::::::〉  > :::::::/   `</∧     | |           それを止めるしかない。
     ::   マム:: :: :: :: ::ト、_/ {ヽ-―-〈:::::::::::/ _/ ::::::: /    V ! !i:ム    | |
      ::. . .. .. マム:: :: :: ::/ヽ__/-^´   〉::::::/ マ:::::::::/     / ノ  ! ム   マム           お前達、始祖やボーラスのエゴで大陸を
          マム:: :::./{  }::`ーヽ ,,.。o≦7ァ⌒.  }:::::::/     / ノ   ! }   マム
           /〉}: ://{  }::::::::::::::V7Y7>´ 、  /:::,       / ∧ ,  }    マ ム          戦火に焼かせるわけにはいかない。
          ,///// .{ ∧:::::::::::::::^ ´ `  、 /:/       /ヽ/  ,  i}     ヽ ヽ
V        ///  /  {  ∧:::::::::::::::{      /      / /  /  i}      } 人_
、ヽ       (//  /,:>{  ∧::::::::::::::}    /        / /   /   i}       { / ヽニニ
:` <≧s。_。o≦^/ /   V   ヽ:::::::::::`ー/       /\/  /   iト、     /
   `ー、∧. /, ./ ,x<:::V   >ー-<       /   /  /   /  ー=一´ヽヽ
    / /. // // ⌒ヽ V              /.    /  /   /         \\
   / ./  // //⌒ >、ヽV           ./-= ^ヽ/.  /   /\          ー
   {ノ  .// /  ,- 、 __\        < ´⌒ヽ /   /    /   \
  ノ   // / /      / /<  > ´  ⌒ヽ/.   /   /     ヽ






                           、     ヽ、
                         _- ゝー-- 、_.).ヽ
                         , -― ̄ ヽ  ヽ  :iヽ. ヽ、
                     、_/     __     、 :!: У ', ヽ
                      >/   -- 、\  :! ノ;/  } }i ;
                      /'"/   '"     ,.へ ヽ、  .ノ ./ ノ.イノノ
                   /   .' /   ./ , /⌒`` ヽ rー -`ヽ  ̄" く
                    //./ / /./      :! }     ヽ'  ヽ ヽ
                     ー" //  ,.イ //、、、   .j ,!    _ ',', ハ.ヽ}       そう言うと思っていたよ、アインズ。
                    l/ ! '"/i,イ/ _>、 /./ ,/"´ }.!i ヽ} ノ
                    l' ! /ヽlイ 'T寸ヽ`.// ' jf寸"ヽリ:ト、メ、
                    { j { ハ.} ! ゝ` "‐/    ー"'´‐'ノ ;.ソ}! :}         ―――――残念だ、本当に。
                    ノノゝ ノ,'      ´   j    ' j/,.イ ノ'
                  ∠..ィ'::ヽ            ノ.イリ
                        /:´⌒j,::.、   `    -   /‐-'、
                   〈 ー‐i: :_;.;ニi 、       /: :ヽ: :i
                    r:  ̄'; : : l: { \:!_  、   /! ̄ ヽ: : l- 、
                    {: : :、: :,: : ∨     ̄l.  ´ / l  ./:l: : :j: : ヽ
                     ノ: : : >: :_: \   l !.      ヽ { .!:.:/:./: :.¬
                _,.入: : : : : : : :>: :\./   ̄l   ./ .〉.j: :/ : : : ノ、
              /ニニニニ=‐-_: : : : >: :、  \ /.//: : : : ;.イニニ-__



.

6692 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:43:46 ID:kM2a11hQ

悲劇としか言いようがない

6693 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:44:04 ID:jjaXtXw+

ここが決別の時か

6695 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:44:46 ID:Uctvso43

そしておじいちゃん無双で始祖ほぼ全滅って全盛期のおじいちゃんどんだけ強いねん・・・・・

6696エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 16:44:51 ID:hNEjiHT+







                                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                                      |   ――――――あぁ、これが俺の絶望か。
                                      ヽ__________________  乂_



                           _ ...._` ー-.、ヽ
                         _ -‐ ̄  `    i.   _
                          >"´ /  '     <´
                       /,.' /    ./       丶ヽ
                      /./ ' /   :   '       ヽ 、
                      / , l./    ' .,イ   /    : ',
                       /,  ' '  // .'  ,  ;  , ; !
                      '".l  :! l  /  / ./ ,イ  ./ ハ!
                     { ; !.l  :{ / /   ; ./ ./
                       ' }, {   :l  ´   ノ/, '
                       l,ィ   ハ    '" ,イ
                           jノlノ ,  ,.ハ /
                         ,..、__/l/:l/ ̄ V \_ 、
                   rー{: : : : :`ー‐ '''''"" ̄: : /-、_
                     /:ヽ:.ゝ: : : : : : : : : : : : : :/: : : : :ノヽ
                   __/_: : :>: : : : :ー-: : : : : : イ: : : : :./: : : >、_
                /ニ二>-__: : : : : : : : : : : : : : : : : : :_:_-<二二ニ,
                 /=ニ!ニニニニ-_: : : : : : : : :_-ニニニニニニ,ニニ!
                  /ニニlニニニニニニ====ニニニニニニニlニ/ニニl
             /=ニニlニニニニニニニニ!二ニニニニニニニl'/ニニヽ
                {ニニニlニニニニニニニニ!ニニニニニニニニlニニ==〉
               ゝ=ニニ!ニニニニニニニ二|ニニニニニニニニl=イ二ニ/
            {ニニニニ!ニニニニニニニニlニニニニニニニニlニニ二ヽ
             〉-=ニニlニニニニニニニニ|二二ニニニニニl二ニニニソ
             }ニニニ二lニニニニニニニニ|二二二ニニニニlニニニニl
             lニニニニlニニニニニ二二|ニニニニニニニlニニ,ニニl
                lニニ二二lニニニニニニニl二二ニニニニニlニニ/ニニ!
            jニニニニlニニニニニニニ!二ニニニニニlニニ'ニニニ!
               ,ニニニ/ニlニニニニニ二二}ニニニニニニlニ/二ニニ|
            /ニニイニニ二lニニニニニニニlニニニニニニl,.イニニニニl
             {ニ二-=ニ二j=-_ニ-=ニニ二,'ニ=-_ニニ=-/、ニニニ\ニ{
            ヽニ二二ヽ/ニ=-__ ̄"''''''''''''''''''''''" ̄ __ィニ',二ニニ=ーニ〉
            lニニニ/!ニニ<二二ニ===ニ二二二゙ニニV二ニニ/
               'ニニ二,ニ{ニニニ二<三三三ニ-‐二ニニ/ニニV二二/
                'ニニ/ニ!ニニニニニニニi二二ニニニ'ニニニヽニ/
              'ニ'ニニ!ニニニニニ二二|二ニニニ/ニニニニニΥ
                Vニニニ!ニニニニニニニ!二二ニニ/二二ニニニ'ニl
                  /ニ二二',ニニ二二二二lニニニイ二二二ニニ'=!



.

6697 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:45:53 ID:lYnTyddj

でも暗黒面ってより音楽性の違いって感じの対立だな

6698エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 16:45:59 ID:hNEjiHT+





    【※悲報:お爺ちゃんの記録で始祖の結末が不明瞭だったのは、多分最後の弟子のくだりで手が震えた模様】



                /:::::::::/ /::,イ:::::::::::::',  ',:::::::::::ヽ 、::\\、                     _
                /:::: . //:://::::::::::::::::',  ' 、:::::::::::} ヽ::\>-- 、                , ////////
               /::::::::://::::/ `<__, '´_ __二二_ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー 、 , ///////////
 ` 、__      _ ィ_ イ, '.:::::::::\   ,, 'へヽ_ .-‐''""、 ` 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: -―//////////////
//\/ヽ \>-<‐―‐ '":::::::::::::::::/ //> ´ /        、   `ー------ , ' ´     ///////////////
///// V 、\ ::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /</  ヽ |     , /l::::` .__ , '       ////////////////
\/////! ` 、` 、:::::::::::::::::::, '  //`ヾ'、    ! 〕   /, '//,ト、:::::::`、 /          /////////////////
  ヽ/// !   ` 、 `ー― ''   /l, ‐z、/- _   } (  _ノ'///,人ノ 、:::::::::、          //////////////////
.三彡ノ//!     ` ー―''''/´::: / 、_ノノ/三三≧ノノ'l=≧三彡'ノl  、:::::::::、       ,//////////////////
`ー‐''/// l           /:::::::/ / / /'≧三彡-、-、'、  //、Y´ l   、、::::::::、      l//////////////////
/////// l        /:::::::/ /ヾ/ノ-r{{⌒}}   lノ_ >、 (ヽ,l l  l    、 、:::::::::、     l//////////////////
///////|         ,/:::::::::l 〈 / {|_,r≦'''´l ̄ ` <ノ>、<ll l  l   、 、:::::::::::、    l//////////////////
///////|        /::::::::::::l/ / ,ノ―、--rr==z、r‐r‐rヽ,∧lノヽ l     、 、:::::::::::::、   ヾ/////////////////
////////!      / :::::::::::/l/ ヽ(   ノ、 ヾ≦彡>>、^ ヾ| /l     、  、:::::::::::::、   ヾ////////////////
////////,       / :::::::::::/ /、  ><`ヽ=゙ー‐''=≧、ノヽ,ノ ヽ l      、  、:::::::::::::::、   ヾ///////////////
////////     /::::::::::::/ {  Y {   { >{{⌒}}、  l /} / /       、  、::::::::::::::::、   ヾ/////////////
///////     /:::::::::::.ノ,勹 、/\>ー-->-'ノフ´_ノ>、,l/ /  //l     、  、::::::::::::::::::、   ヾ////////////
/////,''     /:::::, ' ノ { 〈    ̄ ̄l、>、  ` 、 >,/ / K,  l      、  、::::::::::::::::::::、   ヾ//////////
////'     /::::/ 〃 ノヘヽヽ、__ ,ノ ヽ {> ._`、 ヘ,ヘ l l,  l      ノ--- 、::::::::::::::::::::::::、
//     /::: / / /   > .__ノ  l  l l{    } {/ l l l ノ     /     、::::::::::::::::::::::::::、




.

6700 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:46:36 ID:wRCQkqMU

これはしゃーない

6701 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:46:38 ID:YyoWdZWQ

納得である

6702 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:47:06 ID:jjaXtXw+

そりゃ手も震えるわ

6703 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:47:11 ID:2kBEpkQn

こりゃ意図的に記憶を無くしていくようにアインズ様自身で仕組んだ方向だろうなぁ

6705 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:47:28 ID:CnFNthOz

世界とは悲劇なのか

6707 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:48:06 ID:kM2a11hQ

こんな悲劇ばっかり覚えてても辛いだけだろうから
痴呆はむしろ幸せか

6708 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:48:11 ID:+s2uqV9l

思い出したくもない記憶だよなぁ…


ただ思い出さなければならない。絶望は今なお歩みは止めてない


6709 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:48:28 ID:PgxkQjD3

そして大陸は今戦禍のまっただ中である
……誰も得してねぇ!


6710 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:48:35 ID:HWjFCdCC

「……人は、忘れるから生きていけるんでやんすよ。
 苦しいことや悲しいことを全部覚えていたんじゃ辛くて仕方ないでやんすよ。」

なお、続きのセリフも容赦なくブッ刺さる模様。

6711エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 16:48:40 ID:hNEjiHT+

(ところで黒幕はどこにいるんですかね?)

6714 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:48:48 ID:2kBEpkQn

ダイスとは思えないほど歴史全体の整合性が取れてる
なんなのだこれは

6715 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:48:51 ID:MvpSLUtd

痴呆という記憶の適時喪失による変化でアインズ様の人間性は保たれてきたのだなあ

6717 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:49:03 ID:8n/kM9zR

黒幕などいない

6719 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:49:06 ID:YyoWdZWQ

黒幕なんておらんかったんや

6721 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:49:07 ID:9s9IccE+

黒幕なんているわけないじゃないですか、メルヒェンやファンタジーじゃないんですから

6722 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:49:08 ID:2kBEpkQn

>>6711
そりゃもうボーラス様よ
もういないけどな…


6723 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:49:11 ID:jjaXtXw+

>>6711
そんなものないよ(白目)

6724 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:49:28 ID:PgxkQjD3

(あ? ねぇよ。んなもん)
厭なリアルファンタジーだなおい!

6725 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:49:31 ID:zvOQ9okK

黒幕がいない方が悲劇的な件黒幕はよ

6729 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:49:49 ID:lqQJwk1t

黒幕がいればどれだけ幸せだったか

6730 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:50:02 ID:DF107hli

ダイス「誰かを倒せば終わりなんて幻想ですよ^^」

6732 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:50:10 ID:WwgUhpLU

ただ剣だけが残る

6735 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:50:25 ID:XA9A2oxL

しかしこれ考えると、絶望王が実は生きてても、もう裏から引っかき回す理由もなくなってるよな

6737 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:50:29 ID:ZcDRwZH2

ボーラスさっさと復活しろ。してください(土下座)

6739 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:51:03 ID:Tt8gXVDP

俺を倒せば解決するぞってやつ出て来いよぉ!!!
頼むからぁ!!!(懇願


6740 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:51:11 ID:e20DY7WM

敵討ちのことだけ考えればええねん(こなみ)

6741 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:51:30 ID:jfcUSkAL

魔剣の中にボーラスとほか4体の竜が居るんだろ!? そうなんだろ!? そうだと言ってくれ……

6745 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:52:13 ID:e3A11phl

ボーラス様「なんでや剣作らせただけやぞ」
なおピタゴラスイッチ

6746エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 16:52:13 ID:hNEjiHT+

全てを仕掛けたボーラス様は既にいない。
魔剣を鍛えた絶望王も、これ正直仮に生きてたとしても何かしかけてるとは考えづらい。

この物語に、英雄を志す者は無用である(村正感)


6747 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:52:21 ID:Uctvso43

帝国燃やせばええんやないか?(諦め)

6748 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:52:29 ID:YyoWdZWQ

まさに村正

6750 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:52:34 ID:CnFNthOz

急募:ラスボス

6751 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:52:48 ID:kxcRLMBp

まぁボスとしてボーラス復活もあるかもしれぬ
えっ?現状に関わっているかだって?知らぬ

6752 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:52:49 ID:kM2a11hQ

悪の帝国皆殺しでハッピーエンドでよくね?(その過程の悲劇と、帝国消滅後の大陸の混乱から目を逸らしつつ)

6753 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:52:54 ID:HWjFCdCC

この、各々が各々の考える最善を尽くし続けた結果が最悪の事態に転がっていく感じが実にニトロっぽい。

6754 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:52:55 ID:+iwT+l/x

復讐で相手が分からないからとりあえずソレっぽいの皆殺し・・・よくある事だ

6755 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:53:01 ID:sYGHGGGs

一周回ってモーさんのスタート地点に帰ってきたなw
やっぱりサーチアンドデストロイ方針は間違ってなかったんや!

6757 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:53:29 ID:9s9IccE+

殺せば終わる黒幕がいないなら、みんな死ぬしかないじゃない!

6768 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:55:04 ID:KolqQXyP

他国のシナリオはまだ着地点が見えていいんだけどなw
ハゴロモシナリオとモーさんシナリオのハードと虚無さよ

6770 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:55:27 ID:rMXhlx9W

もうモーさんぶっ殺して魔剣を壊してしまえばあとは時間が成るようにしてくれるんじゃないかな

6777エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 16:57:30 ID:hNEjiHT+

モーさんの方の場面進行もやりますが、ちょっと休憩で。


     【※しょっぱなで物語のルートが固定される選択肢が入りますがご了承下さい】



.

6778エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 16:57:58 ID:hNEjiHT+

というかハザマの存在がポップアップしたのが奇跡の類だなこれ、、、(いなかったらルート選択肢すら存在しなかった模様)

6779 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:58:07 ID:8n/kM9zR

お、おう…

6780 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:58:09 ID:2kBEpkQn

仕方ないね

6781 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:58:17 ID:kM2a11hQ

ルート固定……あっ(察し)

6782 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:58:26 ID:YyoWdZWQ

へーい

6783 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:58:34 ID:lqQJwk1t

ハザマェ!お前はモーさんの光だ!

6784 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:58:58 ID:1h/f6zpn

悲劇の始まりだな(天を仰ぐ)

6785 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:59:01 ID:+s2uqV9l

*なお、魔剣ダイス

6786 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:59:14 ID:jjaXtXw+

ああ、ハザマさんやビィくん斬るかどうかってことね

はーい(白目)

6787 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:59:24 ID:6X310PSK

ハザマェ!お前が俺たちの最後の希望だ!!
いやマジでお願いします(懇願)


6790 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:59:42 ID:Fh6pn2y+

一旦乙
選択肢がまだあるんだな!頑張るんだハザママン!

6791 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:59:45 ID:Uctvso43

オイラは生け贄!(涙目)

6792 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 16:59:45 ID:k/nO+9ae

最初のコミュで何かも決まるか

6793エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 16:59:53 ID:hNEjiHT+

まだワンチャン、モーさんが救われそうなか細いルートが繋がる可能性がないでもない。

6795 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:00:07 ID:J+ENqltd

DOD的な分岐だな、分かったぜ!

6796 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:00:07 ID:e3A11phl

選択肢(ダイス)
こうですねわかります

6797エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 17:00:51 ID:hNEjiHT+

しかし倒すだけで世界を平和にしてくれる大魔王って本当にありがたい存在なんやな、、、、

6799 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:01:05 ID:w83Ac+Ct

とりあえずビィ君殺さなければワンチャンあるから(震え声)

6801 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:01:32 ID:8gw6IWtT

オイラは犠牲!!(イタチ兄さんなみかん)

6803 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:01:49 ID:Rhg3357w

>>6797
甘粕「せやろ!」

6805 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:01:59 ID:71Ejzi5+

(あ、これモーさん死亡エンドが一番平和なんじゃ…?)

6809 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:02:45 ID:8n/kM9zR

原作赤薔薇さんの黒幕ロールは見事でしたね…

6812 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:03:18 ID:OZ5IzrXy

ダイス「頑張ったんです!頑張ってつじつまを合わせたんですよ!これ以上どうやって黒幕を用意すればいいんですか!(ry」

6816 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:04:04 ID:Fh6pn2y+

人心をまとめることのなんと難しいことよ

6823 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:06:50 ID:Uctvso43

アマッカス「やっぱり俺の存在は正しかったということが証明されてしまった敗北を知りたい」(ドヤ顔)

6825 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:06:55 ID:lYnTyddj

とはいえ他の国からしたら一応帝国が倒すべき悪なんじゃないだろうか
ジャンヌやルークとかいかにも王道っぽいストーリーしてそうだし
モーさん?知らぬ

6826エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 17:07:13 ID:hNEjiHT+

黒幕かと思われた女王は血の宿命に結ばれていただけの暗君だった。
戦火は大陸全土を乾いた荒野へと変えてしまっていた。
十二人の英傑達がそれぞれの背負うべきものを背負って争い続けている。
平和をもたらす力を持った二人の大英雄は既にこの世にいない。
すべての元凶であった邪悪なる竜王も滅ぼされた。
運命を狂わせた魔剣を鍛えた絶望の始祖は何処にもいない。
人類史上最高位の魔導師は今や大きく衰え、忘却の微睡みの中にいる。


戦争は終わらない。


6827 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:07:50 ID:Fh6pn2y+

神の視点で見ると絶望するなコレw

6828 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:07:58 ID:YyoWdZWQ

なんだこのBX感

6829 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:08:12 ID:OZ5IzrXy

途中から妄想の中の大魔王の幻覚を見そうなくらい黒幕がいない

6830 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:08:24 ID:Qg1NGSEo

どうしようもない悲劇が続く土台が盤石過ぎるw

6832 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:08:46 ID:Uctvso43

赤薔薇「なんだこれは!?どうすればいいのだ!?」

6837 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:09:29 ID:VNOU2C7d

何が酷いって、別に帝国が万全なわけじゃなく、いずれ帝国も滅んで戦乱が拡大するだけだからなこれw

6843エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 17:10:26 ID:hNEjiHT+

大事な記憶を失っているアインズ様とかを見て、赤バラ辺りは歴史の影に潜む何者かの存在を感じるかもしれない。


まぁそんな奴いないんだが(悲劇)


6844 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:10:33 ID:2kBEpkQn

帝国も緩やかに斜陽の一歩を辿ってるからな
ペンドラゴン卿が死んだ時点もう大分夕日も落ちかけてる

6845 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:10:35 ID:7pj4leRl

おじいちゃんが肝心なことだけ忘れてるのは、悲しすぎて忘れようと記憶の底に沈めてしまったんやな…
という新たな手のひら返しまで仕込まれてしまった

6846 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:10:41 ID:YyoWdZWQ

ひどい

6852 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:11:41 ID:kM2a11hQ

何だこれ
何だこれ

何なんだよこれ(絶望)

6856 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:12:03 ID:8n/kM9zR

爺ちゃんのボケは責められぬえ…

6861 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:12:52 ID:K64VoM3s

もうアインズお爺ちゃんは休ませてあげようよ…
こんだけ頑張ったんだから楽隠居して孫に介護してもらう程度の幸福は許されるだろ…

6862 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:12:58 ID:8n/kM9zR

ダイス「お気に召していただけたかな?」

6873 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:16:43 ID:wRCQkqMU

この物語に英雄は不要である……何故ならば最早倒すべき黒幕など存在しないからだ

6874 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:17:09 ID:jjaXtXw+

正道は不要である
英雄は無用である
黒幕は不在である

何だこの物語は(絶望)


6877エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 17:17:22 ID:hNEjiHT+

すべての歴史と英雄達の運命を狂わせた元凶はいた。



いたんだよ(過去形)


6881 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:18:08 ID:YyoWdZWQ

いたんだなぁ

6882 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:18:11 ID:61jSubwh

永い後日談のネクロニカ地味た「終わってしまった後の物語」感

6883エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 17:18:11 ID:hNEjiHT+

>>6874
正道不要
英雄無用
魔王不在


(頭を抱える)


6885 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:18:23 ID:8n/kM9zR

ボーラス様復活してくれー!

いややっぱりすんな

6886 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:18:30 ID:f7knFdqd

三国志の後日談みたいだな、全部吹っ飛んで最後は300年間の戦乱が追加されましたって悲惨な結末。

6889 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:19:13 ID:xP1JyyCt

魔剣「魔王が居なければ魔王になればいいじゃないか!」

6895 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:19:30 ID:K64VoM3s

悪い黒幕はいたけど、大体が過去の人達が頑張って既に対処済みというね…
あとはパッパが持ちだしてしまった魔剣をへし折るなり封印するなりできれば全部終わりやな!
(なお、それで平和になるとは言ってない)


6899 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:20:25 ID:7Q4mJfGM

ダメだどう頑張っても糞胸糞悪い悲劇しかないな・・・

6900 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:20:55 ID:8n/kM9zR

悪い奴を倒せば世界は平和になるなんて幻想なんやな
悲劇やな


6902エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 17:21:33 ID:hNEjiHT+

何が酷いって魔剣折ったところで、それで戦争が終わるわけじゃないことだな………w
結局、帝国は少しずつ屋台骨が傾いで行くし、帝国が変わらない限りは他の国々も戦いを続けざるを得ない。
そして帝国を変えるには、そもそも土台から潰すしかなく、そうなったら乾いた戦争は真っ赤に焼けた鉄に変わる模様。


6903エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 17:21:46 ID:hNEjiHT+

(やだ、もしかして詰んでる?)

6905 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:21:59 ID:8VkpohTG

最大の敵は現実さんなんやな…

6906 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:22:03 ID:112GhNHH

・・・修羅過ぎんだろこの世界

6907 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:22:16 ID:2kBEpkQn

詰んではいないよ、ただただ悲劇が続くだけだよ

6911 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:22:50 ID:WwgUhpLU

神はもしかしてモーさんにこの世の全ての悪をやれと言っているのではないだろうか……

6913 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:22:52 ID:jfcUSkAL

は、ハゴロモ様が目覚めて他の貴族も目覚めさせてしまえばワンチャン(白目

6916 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:23:24 ID:w83Ac+Ct

モーさんが魔王になれば世界は救われるよ(確信)

6917 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:23:25 ID:Fh6pn2y+

魔剣折ってもなあ…w
それこそ救世主とか外敵とかわけわからん何かが来ないとw

6918エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 17:23:30 ID:hNEjiHT+

全部モーさん次第ですね!(戦争が終わって平和になるとは言っていない)

6920 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:23:33 ID:lqQJwk1t

それでもビィ君ならきっとなんとかしてくれる…(期待)

6921 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:23:44 ID:YyoWdZWQ

ひどいなぁほんとに

6925 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:24:01 ID:kM2a11hQ

もう世界ごと滅んで皆死んだ方が幸せとすら思えてくる

なお歴史残ってるので世界は続く模様


6926 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:24:08 ID:w83Ac+Ct

モーさんが完全に魔剣に支配するかされて、
帝国を破壊し尽くして、
それにびびった諸国が英雄を集めてモーさんを殺せば多大な犠牲のもと世界は平和になるよ

6927 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:24:08 ID:OZ5IzrXy

ほんとうに、ほんとうにありがとうございました

6929 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:24:17 ID:HWjFCdCC

もしかして:現実「私がラスボスです」

7064 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:47:59 ID:WjT67jlx

そういえば宗教とか神とか出てこなかったので
そこらへんダイス振ればワンチャン…

7070 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:48:37 ID:YXeahNtM

>>7064
なに?神様の痴話喧嘩で魔剣が生まれたとかするの?(ホグニ王感)

7072 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:48:48 ID:kM2a11hQ

>>7064
それで「この世界に神はいない」となったら本気で手詰まりじゃねえか!

7074 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:49:06 ID:m/mxsvC/

割と冗談抜きで、ビィ君が「消えな!この世界よ!」って大いなる破局で一回消し飛ばした方がイイ感じになるんじゃないかな(白目)

7078 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:50:27 ID:jjaXtXw+

>>7064
倒すべき悪神が生えてくればいいけど
生えなかったらどうすんだよ

7084エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 17:53:22 ID:hNEjiHT+

宗教関係がどうなってるかは不明ですねー。ここに更に宗教戦争の属性まで入るとますます救いようがなくなるので躊躇われるレベル。

7089 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:54:25 ID:7pj4leRl

さすがにこれ以上風呂敷を広げすぎるのはよろしくない気がするw>宗教

7090 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:54:30 ID:Qg1NGSEo

ゼエン教みたいな薄い本御用達の宗教がワンチャン

7092 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:54:50 ID:A5Sk3lkK

ダイス「皆が盛り上がってるゾ!もっとガンバルゾ!」

7094 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:54:54 ID:jjaXtXw+

うわぁ……ますます救いなくなるなぁ>宗教戦争
でもやってみたい(怖いもの見たさ)

7101 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 17:55:32 ID:kM2a11hQ

全てはダイス次第!
とりあえず振ってみよう!(やけくそ)

7147エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 18:07:07 ID:hNEjiHT+






         【※この世界の宗教は?】


        1.多神教的なもの。雑多に色々混ざってる(実際の神はいない)
        2.多神教的なもの。一部有力な宗派同士が対立(実際の神はいない)
        3.複数の神が実在する。対立は殆どない(物質的には不在)
        4.複数の神が実在する。激しく対立している(物質的には不在)
        5.巨大宗教による一極支配。宗主国?帝国だよ(神様は不在)
        6.神「戦え………戦え………!」


              【1D6:1】



                  , ィ´ ̄ ̄ ̄ ̄`: 、
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /:::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::ヽ
     差 左    ../::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::ハY        ぶ 右
.     し .の     .{:::::::::::::::::::::::/  V:::::::::::::::::::::::::::}'         た の
     出 頬     . y=+z__,、_,/,、_, ト ,、:::::::zx=彳>       れ 頬
.     し .を    r、::::::::::7=+¬==+=='”弋::::::::,-{         .た を
.       ま       { ヾ::/¬- _   _,. z≦ ̄,Yi<|      ら
.       す        ヽマ:{ ヘ弋ッ:、',  L'´ゞ'ィ´,.::' }:.ノ.!
               }--,      l       r-:'::|
                 i::::::::,      l         l:::: 从
                  /:::::::::::,   _ヽ ‐__    i:::::::::::ヘ,
           ___彡'::::::::::::::::、  ニ=ニ-`   イ:::::::::::::ハ
         /---ミ::::::::::::::::::::::::\    ̄   /::|:::::::::::::::::::}、
   > ' ´       7::::::::::::::/^ヽ\,,,l|l;,,.イ:::::::个:::::::::::::::::::\__
  /     Y      {::::::::::::::::{   ゛<:::::::>'´ / V::::::::::::::::::::::ハ\
 ./   ..:...:|     ∨::::::::::::ム   ',     ,'    /::::::::::::::::::::::::::}  \
../    ::::::|        V:::::::::::::::\  ',   '    ,′::::::::::::::::::::::/     \
,′    ゙:::|    , -、xミ::::::::::ト、ハ    ,'   i::ハ::::::::::::::::::::/
:\_      ゙|  i ,.イ :/  }-、::: | }:::ト、 _  -=ニ|::{ ∨:::::::::::::/
ヽ::::>、    ', r:'.,:   /   i  |Y:|./::/ 、  ー≦ _,.Vム:':::::::::::::/
  i:::::::∧  〃 !,:'  r   '  |.|::::::/   ー '´   V:::::::::::/i:{
  |'´ ̄ヾ:,  |      '   v' r.!:::::{          V::::::/ ヾ、



.

7148 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 18:07:18 ID:YyoWdZWQ

無難!

7150 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 18:07:31 ID:ruirc9GE

ジャパニーズスタイル?

7152 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 18:07:50 ID:lqQJwk1t

よし普通だ

7153 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 18:07:51 ID:m/mxsvC/

無難だなぁw

7154 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 18:08:03 ID:VNOU2C7d

こういうとこだけ的確に無難を貫くから困るんだろォ!!w

7155エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 18:08:04 ID:hNEjiHT+

良かった、激しく宗教的に対立する世界はなかったんだね、、、、

7156 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 18:08:08 ID:kM2a11hQ

6じゃなくて良かった……本当に良かった……

7157 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 18:08:13 ID:DxF92sgE

一番問題なさそうなのが来たなw

7163 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 18:09:14 ID:YJixXweP

黒幕?いねーよ
理由?ねーよ
という点に関してブレないダイス


7166 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 18:09:34 ID:WwgUhpLU

無難さが癖になってくるw メリハリが効いていいなw

7167 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 18:09:36 ID:2kBEpkQn

救いなように思えて救いじゃないようにも思えて、クジラを思い出しやっぱり救いだと感じる

7169 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 18:11:07 ID:k/nO+9ae

悲劇を選びつつ解りやすい黒幕を避け続けるダイスたん……

7173エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 18:11:54 ID:hNEjiHT+

人はそれぞれ自分が信じたい神を信じたいように信じていると。

7174 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 18:12:02 ID:a91rs7Df

致命的な欠陥はないが歯車が噛み合わないせいでゆったり滅びへ向かっている世界

7178 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 18:13:03 ID:xP1JyyCt

宗教統一での終了への道がなくなりましたね! 

7180 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 18:14:30 ID:0LT97m0E

世界はどこまでも都合よくはないんやなって(吐血)

7181 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 18:14:37 ID:/nP41A2V

アインズ様は逆に信仰されてそう(コナミ)

7182 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 18:15:05 ID:K64VoM3s

アインズ様とかビィ君ってヘタしなくても信仰される側ですよね?

7184 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 18:15:56 ID:+ey5NIy8

私はアインズ様を信仰する、します

7185 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 18:16:19 ID:eaTpD5hL

ダイス様は今日も現実主義

7186 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 18:16:24 ID:D9ZUFJmt

信じたいものを信じるのが信仰(救われるとは言っていない)

7193 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 18:19:35 ID:Qg1NGSEo

いくらでも続編や外伝出せそうな出版社に優しい世界

8451エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 23:35:30 ID:hNEjiHT+

今日はちょっと疲れたんで、明日―――――明日は難しいかもしれない(4章クリアー的な意味で)
ともあれ明日以降にまた投下します、はい。


8454 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 23:36:13 ID:YyoWdZWQ

了解ー

8455 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 23:36:21 ID:IhDEC7nQ

了解

8456 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 23:36:23 ID:kM2a11hQ

了解っすー

8457 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 23:36:28 ID:/ba3nyH9

明日は無理そうですね・・・

8458 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 23:36:34 ID:jjaXtXw+

はーい

8461エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 23:36:58 ID:hNEjiHT+

ダイス振るのが楽しくてちょっと連日勢いよくやりすぎた………w
どうしてこんなになってしまったのか………(目を覆う)


8462 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 23:37:04 ID:8HSKuiun

明日は無理だな(確信

8465 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 23:37:32 ID:46BGi0/u

全部ボーラス様と始祖と魔剣が悪いのだ
あと間

8466 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 23:37:33 ID:Qg1NGSEo

お疲れ様です

8472 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 23:37:52 ID:2kBEpkQn

あいさー

8477 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 23:38:54 ID:6X310PSK

とても、とても面白くなってきたがどんどん詰んでる世界になってきてしまった…w

8480 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 23:39:14 ID:r57jSsLg

でも久しぶりこういう感覚も懐かしくていい!

8481エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/27(日) 23:40:12 ID:hNEjiHT+

剣と魔法はあるが夢も希望もないリアルファンタジー修羅の世界という身も蓋もない何かになってしまった模様。

8483 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 23:40:52 ID:kM2a11hQ

まぁ、エイワススレだしこうなるのも無理はないw

8486 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 23:41:05 ID:8HSKuiun

救いどころか
黒幕すらいない世界


8487 :梱包済みのやる夫:2015/12/27(日) 23:41:09 ID:a91rs7Df

剣も魔法も所詮は道具でしかないってことですな…










一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2015/12/30 18:00 ] おすすめ 人気スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(29)
>[ 20155 ]
致命的に壊れるしかないな…WW2の直後が如く
[ 2015/12/30 18:31 ] [ 編集 ]
>[ 20156 ]
剣も魔法もあるんだよ!救いはないけどな(修羅感)
この世界詰みすぎでしょう
[ 2015/12/30 18:59 ] [ 編集 ]
>[ 20157 ]
黒幕は不在、英雄は無用、動くべき者は動かず。
されど、悲劇は終わらない……。

なんや、これ……
[ 2015/12/30 19:03 ] [ 編集 ]
>[ 20158 ]
まさに修羅の世界だな
モーさんのダイスの安定っぷりよ
[ 2015/12/30 19:24 ] [ 編集 ]
>[ 20159 ]
復讐鬼の行き着く先はいまだ分からずか
(まだ設定だしあんこスレならたぶん生えてくるんじゃないかなと予想はしてる)
[ 2015/12/30 19:39 ] [ 編集 ]
>[ 20160 ]
これもうゲームシナリオで大作一本出来るわ
[ 2015/12/30 19:52 ] [ 編集 ]
>[ 20161 ]
英傑も大英雄も過去の彼らも、懸命に生き足掻いた結果がこれだよ(諦観) めちゃくちゃ面白いけどさぁ!

そして見てるとローマとか後漢の崩壊前(その後再統一、安定するまで数世紀以上かかる)を見てる雰囲気やで…。

帝国という秩序の大樹は腐りかけているけど、あまりに大きいから倒れるまで時間が掛かっている感じ。
そしてその秩序があまりに大きいから、それが無くなることまで考えが入ってないんだな…(特に帝国貴族&民衆)
もう(新秩序を)再構築するしかないじゃない!(ただしその過程が何年かかるかは知らない)
[ 2015/12/30 19:53 ] [ 編集 ]
>[ 20162 ]
こ れ は ひ ど い
[ 2015/12/30 19:54 ] [ 編集 ]
>[ 20164 ]
救いはないんですか!?
[ 2015/12/30 20:41 ] [ 編集 ]
>[ 20165 ]
黒幕も、救いもないんだよ(白目)
[ 2015/12/30 20:43 ] [ 編集 ]
>[ 20166 ]
なにがひどいって二人の大英雄が二人とも大切なもののために戦った果てがこの泥沼である

oh……(目を覆う
[ 2015/12/30 22:04 ] [ 編集 ]
>[ 20167 ]
繋がっているけど見事な泥沼ですね(震え声。
いろんな意味で詰んでいるのだなこの世界は…。
[ 2015/12/30 22:41 ] [ 編集 ]
>[ 20170 ]
アインズ様の痴呆が残当とかボケてた方が幸せとか言われる事になるなんて・・・
ホント酷いなこれ(白目)
[ 2015/12/31 03:22 ] [ 編集 ]
>[ 20172 ]
いやあ救いのなさが酷い世界ですね(褒め言葉
[ 2015/12/31 05:59 ] [ 編集 ]
>[ 20174 ]
設定の数が凄いことになったなwwwww
割と真っ当な英雄のシナリオを進めると表面上の問題や戦争を処理するミニマルな話、
でもアインズ様やペル子、モーさんやハゴロモ様シナリオだと蓄積された答えのない問題が立ちはだかると……
これマジでゲームか小説に出来るぞ。複数のシナリオライターで共通の世界観を描く系の作品だ
[ 2015/12/31 07:05 ] [ 編集 ]
>[ 20175 ]
設定が広がりすぎてこれどうやってたたむん?といった顔
[ 2015/12/31 07:43 ] [ 編集 ]
>[ 20176 ]
↑打ち切りエンドじゃないかな?

……というか、誰でもいいからこの惨劇と悲劇をなんとか打ち切ってくれよ!
[ 2015/12/31 09:51 ] [ 編集 ]
>[ 20177 ]
なんだろう、この夢も希望も無い世界は・・・悪夢と絶望に満ちた状況じゃねーかwww
・・・これはもう『この世界線は無かった事にしよう』で打ち切りが正解じゃね?w
[ 2015/12/31 12:19 ] [ 編集 ]
>[ 20180 ]
もしゲーム化したとして、一番難易度高いのは間違いなくモーさん編
いや、ハザマ編か………?
[ 2015/12/31 13:32 ] [ 編集 ]
>[ 20181 ]
打ち切りも何も、この話自体はモーさんが死ぬか止まるか帝国ぶっころやったところでで終わるだろう
世界をどうこうしようなんて話ではないので行く末について語る必要はないのである
[ 2015/12/31 14:14 ] [ 編集 ]
>[ 20182 ]
アインズ様ボケ老人になってるけど、絶望王とのやり取りを見ていると敢えて記憶の保持をしないことで不滅性を失って理性を保ったんじゃないかと思えてくる。
で、敢えてそうしたこと自体は忘れているけどそれでも現在に至るまで対策はしていないとか
[ 2015/12/31 14:17 ] [ 編集 ]
>[ 20184 ]
なるほど、
うっかりミスでボケたせいで、世界を最終戦争の手前まで追い込んだおじいちゃんはいなかったんだね!
よかった! よかった!

なお、本人が忘れてるため、
この大事な情報を同じく不死化した孫に伝えることができない模様(あっ)
まわる、まわる、歴史はまわる♪
苦しみと悲しみを繰り返し~♪
[ 2015/12/31 16:49 ] [ 編集 ]
>[ 20189 ]
あとはモーさんと羽衣さまで赤鬼青鬼やりつつ国内の膿を吐きだしつつ周りとの関係どうにかするしかねぇな…どうにかできる可能性は
[ 2015/12/31 19:37 ] [ 編集 ]
>[ 20191 ]
名無し
別に世界を平和にするとかどうとかそういうの関係ないから楽そうである
[ 2016/01/01 01:43 ] [ 編集 ]
>[ 20192 ]
これもうハッピーエンドにするにはシュタインズゲートみたく過去改変必要なレベルじゃね?
[ 2016/01/01 02:25 ] [ 編集 ]
>[ 20193 ]
腐ってるとか言われてるけど、リアル中世の暗黒ぶりから考えると、帝国はかなりましな国だよ。
別にこのままでいいんじゃねってくらいのレベル。
[ 2016/01/01 10:57 ] [ 編集 ]
>[ 20196 ]
チート転生者放り込むなら大貴族だな。
(尚、苦労というレベルではない壁がある模様)
[ 2016/01/02 07:37 ] [ 編集 ]
>[ 20201 ]
他所の国々のダイス運はそこそこ(一部除く)なのにモーさんと帝国は悪い意味で安定してんだよwww
[ 2016/01/02 18:36 ] [ 編集 ]
>[ 32199 ]
みんなノリで腐ってるとか言ってるんだろうな、本スレなら流れもあるし。
まあどう考えても帝国はすごくマシな国だよな。
この程度で腐敗と言ってたら現実は見れない。
[ 2018/11/08 14:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


師走となりましたが、皆様走っておられますでしょうか。
色々な災害もあった1年でしたが、記念すべき令和最初の年としてきっちり締めくくりたいですね。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター