ダイスで剣と魔法の修羅の国 その11 やるぽん!

ジオウ第48回 ありそうでなかった決戦前のおじさんとの会話。 お互いへの培った愛情が見えてほっこりしますね。 それにしても、衝撃的。まさに怒涛の展開。 え、これどうなるの? 次週、最終回!お見逃しなく!

ダイスで剣と魔法の修羅の国 その11

8215エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 20:09:55 ID:lWrd3saQ

今日はちょっとN◎VAのエンディングがあったんで、それ終わってから投下する予定です。

8218 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:11:48 ID:G9F0PeW0

投下……あぁ、年越し大掃除(虐殺)のお時間か

8219 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:13:03 ID:22UGJTis

大掃除かー

8220 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:13:05 ID:5JPTO8Js

帝国最後の日か………

8221 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:13:31 ID:a8eTXf0Y

DAIジェストですな
西暦2015年、帝国は復讐の炎に包まれた!


8225 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:14:44 ID:DcsLargA

人間がいるから争いが無くならないんだ!
命を大切にしない者達なんて消えてしまえ!!

8227 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:15:32 ID:JbEY7jko

モーさんは争いの世界に均衡をもたらす・・・選ばれし者だったんだよ!

8228 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:15:35 ID:nEWKWtpg

貴族「無敵の人類最強でなんとかしてくださいよぉおおおおおおお!!!」

8232 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:16:31 ID:cY1jBMUO

>>8228
最強のミジンコが象に勝てるとでも?

8233 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:17:01 ID:XnCUgrMK

>>8228
お前らにそれを言う権利はねぇ!

8238 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:18:45 ID:dgm0VvFn

ついにひどい年越しが始まるのかw

8239 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:19:16 ID:DcsLargA

帝国と英傑をSATUGAIせよ!

8243 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:21:00 ID:bmvzLFZA

凄惨な結末が約束されてる年越し投下とかはじめてだわw

8249エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 20:23:55 ID:lWrd3saQ





      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |     【※ちょっと先にダイス】
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                    , .: ´ : : : : :`ヽ.   |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                   {: : ,r- 、、、,,: : :} .   |: : : : : : :| |
      i: : , -‐‐‐、、               {: ::!,、、,,  ,,、、iリ    |: : : : : : :| |      帝国の総人口:【1D10:5】×1000万(最低保証2千万)
      i ,イ.:,ィィ''゙゙゙ヽミ!                {: :! ー'  ;ー' リ    |: : : : : : :| |
      i :Vソ' ノ   jj!                ヾ!,  `ー' j´ .   |: : : : : : :| |
      i: い´''' 〈"´リ                  ト、 ''ニ' イト、`''''' ''""""  ̄,′`ヽ
      i: : `ト、   ノ! __ __ __ __          _/.::rゝ=く.:.:::::`ー- 、、、,, ,'    !
      i: : :rト`ーイヘ    / ⌒,       /.::::::::::L__ 」.:.:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      i: ノ::ヘYY/.::::::.``ー‐ 、、 i       /.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',__ _
    , ..:.:´::::.::::`ー'.:.:::::::::::::.:.::::::::.ヽ!     /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!   ``
     i.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}|      !.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄|
    /.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l|      〉.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    〈
   '.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r一 1      ,′.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'    ',
    〉.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ー ‐!      / .:.: .:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'"´ ̄ヽ
   /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L,  、__」    / .:. :.:.:::.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
   i.:.:::::::, ヘヽ_.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::i   /.:::r-r-、.:.:.:.:, -‐- 、.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  /.:.::/ l〈 --  ``Y.:.::::::::::::::::::::::::::!  〈.::「  ヽ ト、レ'"´    Y.:.:::::::::::::::::::::::::::::::l
  ヽ.:::ヽV"´    ノ.:.:.::::::::::::::::::::::ノ   V ノ L|ノノ.::レ'"´    ノ.:.::::::::::::::::::::::::::::::ノ
 ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄  ̄  ̄
三三 三三 三三 三三三三 三三 三三三 三三 三三 三 三三三 三 三 三 三三三三
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;




.

8252 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:24:31 ID:/splNG34

5000万人か

8253 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:24:38 ID:yM5x3J0S

5千万…いったいどれだけ残るのか

8256 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:24:53 ID:RV6TvtNF

本日の生け贄

8257 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:24:57 ID:mBUsikDr

結構多いな

8259 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:25:05 ID:G1i0vR1x

5000万人が死ぬのか……。

8263エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 20:26:02 ID:lWrd3saQ






           【※ヴォルラス帝国の総人口:凡そ5千万人】


           【※恐らく大陸の総人口の何割かは帝国で占めている】


           【※どのぐらい減るかな】



,=v=.__            r=v=. __                 _r=、 ,=、r=、                  _r=、 ,=、r=、
.、ノ{_},f^yr=v-、_   _ィ 't、ノ{_},f^yr=v-、_     _  ,,、r=v=y'+ヽr'_、ィ_ヽイ__ -、_.._     _  ,,、r=v=y'+ヽr'_、ィ_ヽイ__ -、_
゙'::゙´|`!ヾ辷^-'::(_)fヘ{'゙{::!::.゙´|`!ヾ辷^-'::(_)fヘ{'゙{::ェ|ト、〉y、):、ィト'tfゝイ ! 「j iY}.| トヽ ::(_)fヘ{'゙{::!..〉y、):、ィト'tfゝイ ! 「j iY}.| トヽ ::(_)fヘ{'゙{::!
..}{ i}兮.、!} ト'ニ}{ i}兮i´<|‐^‐〈....、!} ト'ニ}{ i}兮i´<|介〉′「!ト._/j!, i}_/} !r'/ Уノr,'.」..}{ i}兮i´<|゙′「!ト._/j!, i}_/} !r'/ Уノr,'.」..}{ i}兮i´<|
 !-|;;;;||. ;;〉;;ネ!-|;;;;||┬|:::|::ハ i、!..;;〉;;ネ!-|;;;;||┬|i、!ムィ!ハ};;;;〈;;;;〈;;;Yーハ`^i、У 〉;;ネ!-|;;;;||┬|.゙ィ!ハ};;;;〈;;;;〈;;;Yーハ`^i、У 〉;;ネ!-|;;;;||┬|
|!:|.i|:llll| |i !|「|!:|.i|:llll| |i }:::!:{ }_!}」l..!|「|!:|.i|:llll| |i !}」l||i|:|i |T!iT「!|| || i!/ T/,i |.゙!|「|!:|.i|:llll| |i }..i|:|i |T!iT「!|| || i!/ T/,i |.゙!|「|!:|.i|:llll| |i }



.

8266 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:26:39 ID:amBGPZlM

魔剣「俺は3人しか要求してないぜ?」

8267 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:26:52 ID:bmvzLFZA

モーさんが一太刀振った後に「これで一千万は死んだ」とか言って歌っちゃうんです?

8270 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:27:17 ID:E+TLUIZb

とぅーとぅー歌い出すモーさん…

8271 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:27:25 ID:G9F0PeW0

人類最強でさえ山の二つ三つ斬り飛ばせるんだから
魔王モーさんなら剣振っただけで一つの地方更地に出来るんじゃね

8273エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 20:27:52 ID:lWrd3saQ






          【※モーさんのいる場所から王都までの距離:【2D6:7(5+2)】+1日(徒歩)】






                                                      fl___r:ュ__nn∧
                                                        ;|ト、  ハ|| | ゙V―〉
                                                       r‐l「「l┬「昨ー||^|l|  |
                                                       |t平 r‐| |    |  |
                                                       Ml  片| l    |  |__n
                                                    _fl__M|  | |     l    |__ヽ
                                                ___丘伝=ー‐M|  |        |   | rr―┐
                                       _,,_,,_|     ィャ _人f|  |,,.. ,, ::;;...,,  _[ ̄ ̄ ̄   |
                           シ乂ミ         |ィ来彡丈   乂乎--r乍些佞之広孑弋>o|。._       |
    ____________    ミ爻乂彡ォ…--vv、 __以未ミ彡匕 イ宀:上Z土五汽ミ沁ミ`ヽヾハミメシ⌒ト、    |
  ̄ ̄l l。-‐-。| | 。-―-。 | l ,。--ャ| 「 ̄二ニ不´             ー   ィヒ此芝禾ハ    ̄ ̄”¨¨又テ=ー-匕>.、┴-、
 __|_|    |_l´       `|_|′  _以'´     ,。ェォェォャ‐- ‐ …_二三二>‐-ミ三≧8o。.` <‐-ャ==ォェィ≦去処主世以丑廴上ョ
                     ̄ ̄ ̄ ̄ ¨¨¨¨¨¨´¨¨   ̄ ̄`¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´ ̄ ̄ ̄¨¨¨ ̄ ̄ ̄





.

8277 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:28:13 ID:75NPjKte

帝国終焉まであと一週間

8278 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:28:16 ID:TuUBgmJf

一週間か

8280 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:28:29 ID:MXs9gDjY

帝国ってのはよくできてやがるな これで一千万…… とかいうムーブですね

8282 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:28:33 ID:yM5x3J0S

最後の一週間か…

8284 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:28:41 ID:G9F0PeW0

帝国の残り寿命:1週間

8285 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:28:58 ID:amBGPZlM

徒歩で来た

8286 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:29:00 ID:en3Ao671

モーさんの7日間戦争

8288 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:29:04 ID:vsv76QYB

ていこくはわるいぶんめい、はかいする

8291 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:29:11 ID:22UGJTis

1週間か……犠牲者が増えるぞ……

8296 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:29:51 ID:nEWKWtpg

寿命まで一週間儚い命だ

8301エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 20:30:42 ID:lWrd3saQ





          【※帝都に到着するまで8日】


          【※つまり銀星号イベント表が8回振られる】


          【※せめて一つでも多くの命が救われることを祈ろう】


          【※帝都? たどり着いた時点で誰も助かりません(無慈悲)】



                                          -―…―-
                                 ⌒ヽ    / -z一  -    `:..、
                                    |///}\__/              ::.\
                                    |///|,'/ '/   /           \:::ヽ::.
                               乂///   / '    {    \/ \::::i
                                -―━‐i{ , :/ i:. |   ヽ  、  :::.f㍉V
                           /////// /l| /:.  |:. |i:    } / 、:. {Vゞソ ヽ
                          \‐---‐=彡//v__.:ノ: 八    :ハ::,.x-\   ` i
                                \/////_彡∧    {:/:i∧   /|,ィf'㍉     /i |
                             >、/////=}: 、:. : /:. |   、  |:{乂_ソ   /^} ;
                           /ニニ/ ̄ /ニ/:.:.|\:. :. |   :|\|:       `¨ ノ
                          /⌒ヽ../ニ /ニ':.:.:.:|   -:|   :|i:. :|‐  .,___,. . イ
                         /,. 7  / ー (ニ{ :::::::|    |   :||:. :「 | / { ヽ :::,
                        // ノ /  .: :. : \{:. :.从  _ ノ_:. :.八:. ∨  ,  {∨
                      /   /:. :./ :.:./ ノ/ /     \ }: / _ ノ  \
                         /:. :./{ :./ / ,. '          ∨ '¨´  }   ハ
                           ⌒´   ∨ ,.  '"                :、   ,'
                            ,.  '"                      ヽ/  ,'
                       _  ''             _ノ --..、        }: /
                     _、‐゛           _ -‐   \: .⌒ヽ      /〈
                       ,           _  -‐    / {     ト―{ ―一=彡  }
                 /       /'" __      、   ヽ/_   :.. . . . . . . . . .,
                 /      イ___〈';';';';';';'\   {   \  /     、 . . . . . ./
                  ,      ,. '  > '"  ̄ ̄  ,ニ=- ,    ` 、 __ :>:ァ¨´  \-―-、
 __ へ__         /     _、‐゛   /  _ . . . . . ./一 : /            / \      - フ
∧ { └'  ̄  ‐     _、‐゛    ,:'/       ` {   /               /    `¨¨¨¨¨´
\ 、          _、‐゛        / _         :              /
└‐---------‐ ´        // ``~、、    ',           ,
                   _'/ -――-r――- ミ 、         /
                /';';';';';';';';';';ノ―|';';';';';';';';';';';';'\     /
                 {';';';';';';';';/  └――――(ノ/\__ , ´ \
                 7¨¨¨´        /';';';';'/- 彡       \




.

8302 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:31:05 ID:/splNG34

そういう形式かww

8304 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:31:19 ID:dgm0VvFn

帝都は壊滅してしまう運命なのか

8305 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:31:20 ID:TuUBgmJf

美しい

8306 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:31:24 ID:nEWKWtpg

ヒェッ

8307 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:31:27 ID:E+TLUIZb

おお…もう…

8308 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:31:39 ID:5JPTO8Js

イベント表
1~10:しるか、ころす

こうだな!

8309 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:31:40 ID:Y+QRU+o9

7day's to die~モードレッドから生き延びろ~ 始まるよー(白目)

8311 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:31:46 ID:G9F0PeW0

8回の間に六大将軍や十二英傑が止めに入るイベントか

8312 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:32:02 ID:e42Ftkj8

赤薔薇さーーーん

8314 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:32:28 ID:a8eTXf0Y

あ゛~、FGOモーさん可愛いんじゃ~(現実逃避

8315 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:32:51 ID:en3Ao671

>>8308
(ダイスを振る意味が)ないです

8317 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:33:01 ID:22UGJTis

避難が間に合うかどうか……

8318 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:33:11 ID:G1i0vR1x

そもそも他国に情報行くんじゃろか
政治してる貴族様は確か全然危機感を抱いてなかったし

8319 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:33:19 ID:dgm0VvFn

赤薔薇さんの重要度が大爆発ですよ

8321 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:33:58 ID:hSRzP3Za

おじいちゃんは思い出せるか否か…

8352エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 20:47:37 ID:lWrd3saQ





         【※後は帝都の人口:【1D10:7】×10万人(最低保証20万)】




 ,、‐'"´ ̄`ヽ,                          ,、-‐- 、
´ ,r'"``ー- Y  _ _                  r'"´ ,,、-、 ``ヽ    ,r'゙´ ̄ ̄``ヽ,
. ,!´      レ'´  ,、-'´ヽ, -‐- 、            },r'゙´    `ヾ ,!.  /´ ̄`ヾ     ヽ
/  == 斤/    /   _,i    ゙`ヽ、         i! -‐、 ,ィニ、 i ,イ  /     `、    ゙i
 、  ,:; ,」,/     ヽ   ,ヽ     ,!         ヾ '゙~`,    ,!イj  !,ィ=-    V、   l
   , 、   ,〉   ,r、 /  ,ィェY、-‐''"´V          `、  」 - ヽ ``j / ;:.´     ソ  ,!
ヽ、 '   ̄Λゞ-─‐- 、    リ -‐、 ソ            ヽ,' ー-‐ ,! /ト、,、 ゝ、    Yゞ イ
`, `ヽ、‐'フ´       ヽ  ー{ '"´:;V!ト、            `、    // !\丁`,   ,i  ,人
..:ヽ ,ィ`7          `, /   ,:;;;:;! ,!          , ィ´ゝ-‐'´/  !.;.;.;`i    / ,ィ/ヽ
.:.:.:i\ヽ〉             iノ `、 '´  i 〉        ,、‐'/.;.;,! `ゝ<´  ,!.;.;.;.;.;``ー, -‐'´: : : : : `、
.:.:.:.:\,! i          ,イイヽ `、   !人     ,、‐'´.;.;/.;.;.;.;ト、/} ,/`ー//.;.;.;.;.;.;./: : : : : : : : : : : `、
\.:.:.:.:i /        / ! l ゝ- ゝイヽ `ヽ、  /.;.;.;.;.;.;.;.;\ /i /^i   /  ̄!.;.;.;.;./: : : : : : : : : : : : : ,i
.:.:.:\.:.:i        /`V | /\/、/    ト、!.;.;.;.;.;.;.;.;.;i ̄.;.l /  |  /.;.;.;.;/.;.;.;,/: : : : :,、-─- 、、: : ,|
.:.:.:.:.:.:.:.:〉-‐─- 、 _ ,ィ  /\!'´   ,!  ̄/   i }.;.;.;.;.;.;.;.;.;!.;.;.;.;,リ  | ,/.;.;.;.;/.;.;.;./: : : /: : : : : : : : ヽ、!
.:.:.:.:,r'´二二ニヽー- 、! /  ,カ   ,!  /     | i.;.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ.;.;.;\  i/.;.;.;.;/.;.;.;./: : : /: : : : : : : : : : ,!: :,!
'"´::::::::::::::::::::::``丶、 Y´  d |   ! /      ,! |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\.;.;.;ヽ/.;.;./.;.;.;./: : : /: : : : : : : : : : : |: : |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''ー、  |   ,! /     ,!, i.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\.;.;/.;.;.;.;.;.;!: : : :i: : : : : : : : : : : :.|: : ,!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\,!  レ      ,! !.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/.;.;.;.;.;.;.;.;/: : : : .|: : : : : : : : : : : .|: : .|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /       !  l.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;,/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/: : : : : .l: : : : : : : : : : : ,!: : ,!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::久        ,! |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/.;.;.;.;.;.;.;.;.;,イ: : : : : : :.|: : : : : : : : : : : !: : ,!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉       | |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.:/.;.;.;.;.;.;.;.;/: : |: : : : : :.|: : : : : : : : : : :,!: : ,!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|        | ヽ、.;.;.;.;.;.;.;/.;.;.;.;.;.;/: : : : ,!: : : : : /: : : : : : : : : : /: : ,!



.

8354 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:48:00 ID:dgm0VvFn

70万人が死んでいくのか

8355 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:48:17 ID:mmN/CuXF

70万か結構多いな

8357 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:48:30 ID:yM5x3J0S

大都市だな
でも人が多ければ多いほど…

8358 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:48:31 ID:bmvzLFZA

惨劇が始まる

8359エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 20:48:45 ID:lWrd3saQ





          【※帝都ヴォルラスの総人口70万人。8日後に盛大なバーベキューが始まる模様】



                         ||{}i        i{}||
                         ||{}i        i{}||
                         ||{}i        i{}||
                         ||{}i        i{}||         ,. '"´ ̄ ̄``ヽ、
                         ||{}i   〃`'''ヽ i{}||       /.:.:.:./```ハ.:. :. :.:. ``ヽ
                         ||{}i    {{ ` ,'' }} . {}||      ,.イ.:.:.:.ノノ   /ハハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                         ||{}i   ,.ハ`ニ' ノノ i{}||     jハ.:.:,ィイ   ′  ヾ.: . :.: .: .:ヽ
       ,. '"´  ̄`ヽ  ̄`ヽ          ||,r‐‐ ' li.:.:.:.:./ム i{}||      ヾ{ 二ヽ ー='´__  ヽ.: .:.lii.:.:.i
     /        \  \      /     VハハV  ̄`ヽ     /:,′ ¨7  ``  ̄``  V.:lii.:.:.:l
    /           ヽ  ヽ    /   ,.ィつハハハ   リ  '、   ,'.:.{   〈 .. .,、      ハ:.:.:.:.:.ヽ
  / /        ,r'ニミ彡ミヽヽ.   /  _,ム/  ソll: :::ll  /   i   {.:.:.!  ,r=== 、_,    ハl.: .: .: .:.ヽ
 / /        ,.ィ彡'     ',  ',  L ____ノ´  ll::::::ll,. イ   l   l.:.:.l  ヽ ___ノ  , '  _ ノ.:.:.l.:l:.:l:.:l!
 .:/      ,.ィィ彡'′      l l l l  (  ()   /.:.:ハ.:/ Vノノ イ    ',.:.:.',        /,.: .:. :l .:l :. :/
 /.:/.:/.:.:./ 乍彡'、、、,,_     ,,,,,iソノノ   /.:.:.:.:`V:.:.:.:.:./ハハ/.:.:.:.:.:!      ヾ.:ヽ    __ /  i.: l:l :l: :l: /
 VV/.:.:.:ヽU〈   ==`′ ,r==イjjjj!    l.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l      ヾ「¨¨¨´     .: .: .l :/
  ``ヾ彡'ゝ1     "´ l!  ノソソ     ヽ.:.:.:.:.:ノ`Y´YY ハ.:.:.:.:.:ノ      / L    ,. '´  ``く
  , .ィ 〈   {      ,__」  /        l  ',.:.:ノ________/⌒7  _ _,.. イ  /⌒ヽ"´      /```'''''
 .:.:.::l  ヽ  ヽ    r---ァ/         l   l     ,.ィ "´. :. :. :. :.: .:l/     ヽ    / . :. :.: .: .: .
 .:.:.:.:l   \.  \   `ニ./.:.:.`丶、       ',  l    /:./. :. :. :. :. :. :. :./       ヽ /. :. :. :. :. :. :. :. :
 .:.:.::.:l     \  ヽ __/.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:`丶、    i.  l.   /.:/. :. :. :.: .: .: .:/        ,. イ. :. :. :. :. :. :. : .: .: .:
 .:.:.:.:.:l      \_/  l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:lヽ   l  l  /.:.,′.: . :. :. :. :. :.`7~~~~~~~~~~~~ト、/.: .: .: .: .: .: .: .: .: . :.
 .:.:.:.:.:.ト、    ,.イ((  ハ l.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.r==== ∩、 /.:.:,′.: .: .: .:. : .:. `7ーー ー ー ーー ーV.: . :. :. :. :. :. :. :. :. :. :
 .:.:.:.:.:.:l \/// `ー' V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\     l lノ.:.:.:.:.i .: .: .: .: .: .: .:.:7ーー ー ー ー ー ーV. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :
 .:.:.:.:.:.:.l   //     ト、..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:( ̄`ヽ ,.イl.:.:.:.:.:.:l. :. :. :. :. :. :. :. :7~~~~~~~~~~~~~ V.: .: .: .:. :. :. :. :. :. :.



.

8361 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:48:55 ID:cOpdyWyh

魔剣「お腹いっぱいになるかなぁ」

8363 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:49:03 ID:vBopyySe

70万人かー
さらば70万の人命よ!!


8364 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:49:11 ID:TuUBgmJf

虐殺の規模がちげえ

8365 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:49:15 ID:P/qFZisW

帝国が秘蔵する神器は無いのか!?

8366 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:49:21 ID:EGRgLrZw

たった70万か 案外少ないな
ってのは現代の感覚かね


8370 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:49:34 ID:mmN/CuXF

>>8365

っモーさんの魔剣

8372 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:49:41 ID:22UGJTis

何が悪かったか、それは……何が悪かったんだろう……

8374 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:49:44 ID:IxUkS8YS

5千万人の内70万か
地方都市や衛星都市がそれなりにあるっぽいね

8379 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:50:15 ID:Eq4zVcC1

六大将軍の内、何名が帝都に常駐してるんだろう

8381 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:50:27 ID:dLfmCtAr

>>8366
中世、人口100万規模の都市は世界でも3つほどだったと言う


なんでその1つに江戸が入ってるんですかね?

8382 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:50:32 ID:G1i0vR1x

総人口5000万で帝都に70万は結構少ない印象を受けるな
それだけ帝国が広大だってことになるか


8383エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 20:50:39 ID:lWrd3saQ

中世ファンタジーと考えると凄いデカい国だよ!>総人口5千万人で、首都の人口70万人

8385 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:50:48 ID:MXs9gDjY

これは魔剣さんもハッスルせざるをえませんよぉ

8388 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:51:28 ID:dgm0VvFn

江戸ってすごいなぁ

8390エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 20:51:36 ID:lWrd3saQ

周辺国を圧迫したり飲み込んだりしながら大きくなった国なんで、人口分布もそれだけ広がってるイメージ。

8391 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:51:41 ID:DcsLargA

スターリン「ナカーマ」(約68万人が死刑)

8392 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:51:43 ID:51iSHBzs

「腹いっぱい食べようではないか」

8398 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:54:03 ID:FIT7OQLu

幕末の江戸と同程度の人口か>帝都

8399 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:54:05 ID:TuUBgmJf

将軍達がどこにいるかか

8404 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:55:45 ID:Y+QRU+o9

江戸時代が全国2500万強で江戸は100万か……、どういうことだ!?

8407 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 20:57:23 ID:dLfmCtAr

江戸時代の人口ってだいたいどんなもんじゃろ?と思ってググってみたら
想像以上に細かく記録されててワロタ
一の位まで記録残ってんのかよ

8409エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 20:57:49 ID:lWrd3saQ

江戸はあの時代を代表するメガロポリスだから仕方ないね。。。

8413 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 21:00:05 ID:jc18UB6Y

江戸城はともかくよくよく考えたら基本平屋建てなのにそんだけ集まってるってことは広さも相当なんだよな

8414 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 21:00:05 ID:vsv76QYB

江戸は蒸気機関が無い文明の最高峰クラスなんだっけ?
同じくらいローマも凄そう

8415 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 21:00:23 ID:6tGkEqfM

70万人が汚い花火になるのか…胸が熱くなるな…

8416 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 21:00:46 ID:yzhYt3ci

昔だと一箇所に人口が集中するメリットがないしな








8088 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 19:16:36 ID:jxsKW9eq

笑ってはいけないFate
ttp://i.imgur.com/Vn49hFy.jpg

8089 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 19:17:06 ID:ffE/gO8T

>>8088
ちくしょうwwwwwwwwwwちくしょうwwwwwwwwwwww

8090 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 19:17:08 ID:/splNG34

>>8088
クソ、吹き出したww

8091 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 19:17:17 ID:yM5x3J0S

>>8088
ジョージならやってくれるw

8093 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 19:17:44 ID:BJRgSua0

>>8088
wwwww
笑うはこんなん!wwww

8094エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 19:17:47 ID:lWrd3saQ

>>8088
(無言のケツバット)


8095 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 19:18:24 ID:dgm0VvFn

>>8088
笑うに決まってるwwwwww

8096 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 19:18:40 ID:G9F0PeW0

>>8088
いきなり笑わせるなwww








8547 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 21:47:00 ID:0ttAyRmB

大晦日記念。こういうネタ画像はついついAAにしたくなって困るw

ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1451478846/189

8551 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 21:48:04 ID:SDfymJYj

>>8547乙~
だがどこでつかうんやwww


8553 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 21:49:10 ID:amBGPZlM

>>8547
こんなん笑うわww

8556 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 21:50:32 ID:TuUBgmJf

>>8547
w

8557 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 21:50:56 ID:TDGMEs3u

>>8547
ww支援乙wwww

8561エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 21:53:35 ID:lWrd3saQ

>>8547
これを一体どうしろというのかwwwwww支援AA?ありがとうございますw


8562 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 21:54:17 ID:dgm0VvFn

>>8547
なぜ作ったwwww

8566 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 21:55:35 ID:3zWgf8rI

>>8547
支援乙。笑うわこんなんwww
ナース長の言峰がエイワススレに出る可能性が微レ存?


8567 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 21:55:37 ID:Y+QRU+o9

>>8547
タイガー道場枠くらいでしか使えそうにねぇw

8571 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 21:58:36 ID:o4KH2eXj

タイガー道場師範の言峰やー……ムリかな

8572エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 21:59:07 ID:lWrd3saQ

何?ナース長の言峰をモーさんの話に出せばいいんです?

8575 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 22:00:27 ID:hSRzP3Za

この状況からどうやって出すんだよwwww

8576 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 22:00:36 ID:Y+QRU+o9

帝都最後の日に立ちはだかるのかナース長の言峰w

8577 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 22:00:40 ID:e42Ftkj8

逃げ惑う貴族とかで使えるかも?

8578 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 22:00:55 ID:/XT0Jizj

脈略なさすぎて 投下主もモーさんも読者も困惑w

8579 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 22:01:00 ID:yzhYt3ci

しるか、ころす

8580 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 22:01:18 ID:cOpdyWyh

道場で使おう(提案

8588 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 22:02:45 ID:Y+QRU+o9

ダイスにネタ枠で入れたら当たりそうな存在感w

8590エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 22:03:17 ID:lWrd3saQ

じゃあセーブポイント後の分岐ルートで………。>ナース長の言峰

8592 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 22:03:34 ID:TDGMEs3u

なんwwだとwww

8593 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 22:03:57 ID:l1MSSQGS

マジかよwww

8594 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 22:04:16 ID:TE+PLrQU

むちゃしやがって……w








8754エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 23:12:48 ID:lWrd3saQ






.                          /⌒ _>、 ー‐ .ィ二≧s。∠ ̄`ヽ
                        (_(///>    -‐― z、>. `ヽ
..                        /.// .// "´  "´,  ̄/ `  .丶!
.                        /./´/,' <\ー / /  /   、 \\
                      /./ {/ {ノ>.〉'/ . /    /  |  :.  ヽ}
                      { {  i! {/∨ ′.:/|   i   .|   }    ト、
                      ゞ!  | i!∨ .,′ / .!    |   .!   !  : .ハ ',
                       ` ./ /V¨i i  /\!    |   /|   |  i: i! i}
                       / /! .i | ∨゙i心.ト、   i! / .|   |  | .i! i
.                         // //| ヽi:  .:l_.ソハ  i/レ'_..。i―-/! i! .:リ !
                  `ー " ,/ i .|  i!  .:|   ∨  ,.ィ劣.‐ァハ /、ル'゙ ,′
                 ,      {!  .! ∨ |  :|       |. ゞ'' ノ/`. \./.
.      .       _.ィ=ァ''´   -―ゞー''、_ \.!.  .:! 、__ , '    イハ )'' } ヽ`ヽ      【※では始めよう】
      :      ,,イ二ノ´_,,, /       ',….∨ | l>、 `ー  . イ.乂! レ゙   i  }  i}
      ; .),,, ,, '"´.. _, ...:.:./:.        ト、 ∨! ! .` ァ< \\\./   .丿 ノ ノ
      ,';´;"´  ,, ゚´´>'''"´_,.; ゚'         | \∨ノ  ./ム ̄ ̄ .ヽ \! ./( ´
.   _;',,,;'从;' ,,;´,,;"´/,,,,  .,攷,'          :   .∨ .〈/|i}    ', .レ゙
  ζ(´,',,;;',;从彡'",,,冫;r''.i㌢゙':..   .イ    7    ∨゙'   /゙i}    i
  {;;;; ゞ炎ム、;ゾ,;':.:.:;'."´.:      .ィ゙ ヽ    7.      \ _/  i} /  .
  戀炎;'炎爻´,';"´;'´..ノ.:,"> " ∨._.:. ./        んム  ∨    .
  鬮戀炎爻乂ソ,;'"´:.'"< ;, ,,.:,;.. }――‐''…― - 、  乂_ソ  i!    .        .......,;..'>''"
.  Ⅳ/ 寸戀炎冫´彡'' _ ノ''"´  .!.、 !        ≧s。i__/i}     .    .......;'..'>''"
 //i!V:.i! ̄i!.\.斗'i"´      | \、    ./ ,イ `ー='´¨´  }     .:.:.;''..'>''"       ,,>''
 \:.:∨ .|_  il. ∨ 7       ∨/ト、  .>'"/  // /. /ソ ,,:.''.>''"        ,,>''"::
  :.∨マ丶iー、i|  i /        ノ´/`ーt'゙__ /  _ ./ ./:.< /        ,,>''"::::::::::: :
.  /.マム |  i|\レ'7    / ̄`ー''/>''" 乙 ´ ̄ ̄ ,,>''"´//       ,,>''":::: ::::: ::::
 .:∨:.:.マム\_.i|_|/7  /i ||  | ''" __/―‐r‐''"____//_____>:'"::::::::: ::  ::
 .:.:∨/:.マム.i! i| | .!''´  .| !! ┌――――ァ'"―ァ―――''´――,,>''´:::::: .::
 .:.:. /、:.:..マ i!  il .|∨    .| !! i      //―‐z'',´ ̄ ̄ ,,>''"::::マ  :::: ム
 .:-〈V.\ Vi__il..|/     ∨ \\__//――''<_>''":::::::::  ::: マ    ム
  .:.∨ヽ/ ̄ ̄、ーァ‐.、__./V  》  r―――‐ァ'´ ̄,ィ´:::::::: :::::   :. マ    ム
.  \V´:./   /へ.  \ .V 》  !    / //´::::           '.      ',
.   ..\:.{/ \/\i .|\_〉_V ii、 i  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ_      .   ム
.    _/>:  .|  .i .|゙´(_ソ::: ∨\、V〈 ―――{i  ̄ ̄ ̄ ̄        マ   ム
 ≧ー´////乂/\/_丿\\‐:〈∨_..\、.\___`ヽ_
 i二)//.>."`ー'




.

8755 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:13:14 ID:vab6Kxjy

備えよう

8756 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:13:18 ID:DAQTQvgw

わぁい(白目

8757 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:13:20 ID:e42Ftkj8

おっ

8758 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:13:21 ID:amBGPZlM

年越しDieジェストだ

8759 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:13:27 ID:vsv76QYB

年末落国始まるよー

8760 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:13:36 ID:EW713vqP

真・モードレッド!帝国最後の日

8761 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:13:48 ID:tgr9jqPk

地獄の釜が開く

8762 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:14:19 ID:TNwHRcIB

ヒエッ

8763 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:14:25 ID:22UGJTis

年越し帝国崩壊記……

8764 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:14:36 ID:v7JHeRzu

わーい(白目)

8777エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 23:15:51 ID:lWrd3saQ



     【※場合によってスーパー胸糞悪くなる危険があるので注意】


.

8778 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:16:01 ID:9kBOKDzw

師走に掃除か

8780 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:16:10 ID:dgm0VvFn

知ってた

8783 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:16:19 ID:TDGMEs3u

もう十分なんやで…

8785 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:16:34 ID:22UGJTis

はい。はい

8786 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:16:41 ID:whqMnvXJ

大丈夫だ、こんな国滅んだ方がいい!!モーさんを救わなかった全部全部壊れればいいんだよ!!

8792エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 23:17:28 ID:lWrd3saQ





                                           【※1日目(帝都到着まで残り7日)】
                      、  、/f ,
                 、、_ヾド}{! {f{、、
                 /  ,z彳z=ミト、
                 ,,,xz彡イ ,.ィ  /  / /ヽ
              / j{ / }{y=/  /イ ,イ 卞                 【※《復讐騎》のたのしいハイキング表】
              ,f / 从 }{、 } k{苡`イ_}  {
             仆、、    ,r}7 ! {  ,セ从仆
                   {i { } ∧ {ゞ= ,.イ {_z `;       1.道中の村が【2D10:15(5+10)】個ほど地上から消滅した(村1つ=約500人)
                    ,<: : :/  、ヾ`"z=ヾリ /       2.帝国軍との遭遇
                /: : : //    ,','   `Y,.イ            3.道中の町が【1D10:7】個ほど地上から消滅した(町1つ=約5000人)
                   〉: : : /:{ ',   ',',}   ト、             4.帝国軍との遭遇
             /: : : : x: ム ',   ',}   {" ` ,        5.道中の都市が【1D10:5】個ほど地上から消滅した(都市1つ=約1万人)
          . . . . .イ: : : : : : ム: ム =zf'"}   {_,zィ         6.帝国軍との遭遇
      <: : : : : : : : : : : : : : ム: : :\z=}   ド、、',         7.道中の大都市が【1D10:8】個ほど地上から消滅した(大都市1つ=約10万人)
       マ:::::\: : : : : : : : : : :《: : : } \ ゝ、   ト、、       8.帝国軍との遭遇
        マ:::::::\ : : : : : : / : /    } ', ≧k、、_ `ト,、     9.モーさん大暴れ。帝国の総人口が【1D10:7】%減った。
        >::::::::/}\: : /: : /: :{   /  _,x≧=}i{ニ)イ }   10.ヒャッハァ!我慢できねぇ!(ビーム発射)帝国の総人口が【1D100:84】%減った!
      /:イ_/: : :{  /: : : /: : : : }  ,f≧}㌍{≠;<:_ム、、/
      i{: : : : : : /  /: : : /  ` : } j{イ: :マア:}{ : : : }{ハi {
        `マ: : イ  /:::::\{       j{: : }{: :{: : ゞ-;彳" '{               【1D10:1】
                           }{、彳: : ゞ:、彳     ヤ
                        { ``````∧     ヤ
                        }     ;i| ム       ヤ
                         }     i|  ム     ヤ
                          }    :i|   ム    ヤ
                      }    i|    ム     i{
                        }    :i|     ム     i{
                         }    i|      ム   i{
                        ,' :}  ,:'        }!   i{
                     /  '  ,'         }: } { i{
                        /   ,:'         ム,'  ヤ
                      ,'    /             ム   ヤ
                     j{    :i|           }!   ヤ
                   j{   :i|            }!    i{
                      j{   ::i|                }i    i{
                  j{  :i|                   }i   :i{
                _且_i{               }i   i{
                    ニ☠ニニニ                  }且__i{_
                }={ニニ                ニ☠二{ニ
                  }二kニk                   ニ}={二
                  f⊂⊃ニニk                    }}二{ニニ_
                   {三三=-<                ⊂⊃ニニニ
                                     {三三=-イ




.

8793 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:17:34 ID:EW713vqP

帝国軍との遭遇が一番穏当ってどういうことなの……

8794 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:17:54 ID:TDGMEs3u

村が吹き飛んだwww

8795 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:17:57 ID:6aFfjhVJ

7500人が死んだよ! 誤差だな!

8796 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:18:03 ID:dgm0VvFn

さっそくこれですよ

8797 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:18:06 ID:PqI0bpsL

ひぇ

8798 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:18:06 ID:PywZdTk2

まずは7500人

8799 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:18:12 ID:+vI4PtD2

7500人消えた

8800 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:18:15 ID:Lc7/F2AL

7500人ほど死んだー!

8801 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:18:15 ID:BIfgSgJf

消滅させすぎぃ!!

8802 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:18:19 ID:amBGPZlM

村人ー

8803 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:18:21 ID:EW713vqP

10がヤバすぎる

8805 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:18:23 ID:vsv76QYB

7500人なんて誤差だよ誤差

8806 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:18:27 ID:cOpdyWyh

帝国では人間を数える最小単位は50万人だからセーフ

8807 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:18:30 ID:TuUBgmJf

優しい!

8808 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:18:32 ID:8u5wDfqz

10じゃなくてよかったね!

8809 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:18:39 ID:nEWKWtpg

結構死んだなぁ

8812 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:18:47 ID:e42Ftkj8

どんくらい話題になるんだろうなこれ

8813 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:18:48 ID:cE7NLDsV

いきなり

8817 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:19:07 ID:0ttAyRmB

10でなくってよかったし……(目逸らし

8818 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:19:10 ID:vBopyySe

まあコレから70万人消えるんだから誤差誤差

8822 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:19:46 ID:297YFHqf

誤差とは

8823エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 23:20:25 ID:lWrd3saQ





          ―――――帝都崩壊まで残り7日。


          先ず15の村落が地上から残さず消滅した。犠牲者は7500人程と予想される。




. _..-シ'′ ,ノ./       .,ν         .<`ヽ、
../ . l゙   .,i''レ′      ,ノ/゙,,           .ヽ.: メ{
 /゛ ./        / ,i〃゙         .,. イ  } .: .:て
'"  ..i |        /  'リ′/      .(: . { / .:7⌒ヽ   `       \ 、 从
  〃./       /   ./ . /         .\.V .: .{        ”      ヽ V⌒`
 / し         〃/  ! ./             ` :..、ヽ    __     .ヽ、   } |   ,;
/゛           / /  ,iソ゛           从     ).  ../|: : :.:::|     .)`ー' ,ノ
          " /   i./           ⌒ヽ、  ( '  . l   | : : : :|      ( . .:.:r'    ”
      〃  /                    }て     |   |: : :. .:|  ; .  ヽ,.ソ  从
     ./.!  !                  r人 {    .|   |: : : :.:|  ,; .: ., /  ⌒ヽ`-ァ
  i  i.l",!  i′                   }. :. ノ  ,   |  |:|l==|   .../     }/
    .,ill |  l  /{             从,,ノ.:/   ,;  |  |:|》: ::::|    (   ...i'1.. .
   ./リ ,! ./  }/  . i'`'i        ⌒  、  . ,,  /|  |:|\ : |  .  ....   |;'|       ,、
.  i''i.!   .ll゙       |;`;|.           ∥  .:  .〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
  | |    .!. .;、  /l、      ..  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
 ││./ l   ,, /゛│    ../〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
.  l   l .!   .ネ !  |. .| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
  !  l l.  :  ! .}  {.  !、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
  ヽi .||    l、.l /.. .|;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|.  |  ″.  . ∥ .l/.  ニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::.  /  -.._、. .::::| |: : :
、  │.    ..、 .!|  ,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;| / / (___'、`'-、. .| : :
..ヽ、i,,ト.    ..カ, | l   |┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;! (( /{ /__ =- _ ――一 
.  ゙!//!    l l ! ヽ、  ⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;! -=ア '"   ̄``丶、ー ``丶、 |し
   l レl    l !ゝ  .!    ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!  {( /          \. . . .  \        -=/
i   !、.l    ヽ   ㍉.〟                   ~゛ ┴   ∨              \メ ∨. . . . . .\   -==/
ヽ   ㍉、    ヽ.  `乂ヽ      ,,       `       '    | |   :|  :| .:| :| \ハ. . .\. . . /===/               _   =-‐    ̄ ̄ ̄ ̄/
、.\   丶 .'ト,  ヽ     ヽ    .`    ,.    ___    /     | |   :|  :| / :|  \. . . . ./===/    _  =-‐   ¨         <>   /
. `-..}      l\ ヽ      `'-..,_         // / |_ ,:   _|_|_八 从斗ミ|  |: \/===/  \                        _ /
〟     .}ヽ,  .ヽ, `'-,ヽ       ´゙¨¨¨¨¨´"゙゙ // /_ ::::::: i | |  ;;;;;;;;;;;;;;;∨ ;;;;;;;;;;; 》  八:/===/ \  ̄ ̄         _     -‐==ニ ¨
. \     \\  \             , -v-ミ| |  { ≧s。_| | |   ;;;;;;;;;;;; ,    八//===/  _ \\   -‐==ニ ¨
                          へ⌒i⌒Y Y\ -====| | | \込          イ===イ-‐=    ) )
             へ   __  八 }-=7 7へ<  |====l八 |  | 个s。.,  __ /〉 /==/  >―― ミ /
           / <>{ 〕 ニ=-‐ ==¬ ( ̄ ~〈トヘ 八:.㌻ : : 斗 ハ i | :|ililiト== / /==/ /       \
           \   /      / \::::::::>< \\\:/ | //j从人へilililililil/==//   -―――- \
            `¨´      /  | `¨¨¨´ |<   \\_>  |__彡⌒\ 7 ̄ ̄/ \__     |:::|    |
                   7¨¨´|\___,/|<  _/ |八.....\/  |/..../ ∨  |  |  /   i      |:/   /
                        7  ̄ |\___,/|< / .: .: |八:. \/  ―<      |  | /  /        /
                     ―― |__ /:. |i:. :. :. \ \//  ̄ ̄\\     \__,/\         /
                           〕ト--- 彡:八:. :. :. :. \ハ /{  Y    \\     ヽ:. :.|  \___/|
                           、:. :. :. :/:. :. :. :. __:./ | i \_/  /__ |、 〕  〉:. \       ̄| |
                          \:. :. :. :. :. :/     |\  |     / ̄ \// \:. :.≧=-----/
                           `¨¨¨¨¨´      l    |        /   /    \~ ~ ̄ ̄ハ
                                     |〉  |         '   {     ト―――.: :|
                                     / Y/    |        {   / >― 、八 :. :. :. :. :. |
                                    / / |     |      }/ //∧∨\i:. /:/:. :.:∧
                               ':::/∧ |    /      /  / ////∧∨/∨:. :. :. /|∧
                               /::://  \::\ {     / ― / //////∧∨_{__//|/∧_∧



.

8824 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:20:26 ID:75NPjKte

この7000人にも人生とかあったと想像すると
……うぷっ

8825 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:20:59 ID:cY1jBMUO

命は投げ捨てるもの

8826 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:21:04 ID:dgm0VvFn

頭を空っぽにするのだ

8827 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:21:08 ID:6aFfjhVJ

明日誕生日だった子や結婚式を控えていた家族もいたんだろうネ!

8828 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:21:10 ID:/XT0Jizj

あるぇ?なんで俺は新年迎えようとしてるのにこんな・・・うん(白目)

8830 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:21:31 ID:dQ9Mi1tI

みんなみんな父上を助けなかった連中だから仕方ないね

8831 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:21:41 ID:nEWKWtpg

なお比較的マシな模様

8832 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:22:02 ID:nYPKz/5K

災害だからね、そういうこともあるね!
最終的に皆死ぬんだから寂しくないよ

8833エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 23:22:04 ID:lWrd3saQ





                                              【※2日目(帝都到着まで残り6日)】


                                             【※《復讐騎》のたのしいハイキング表】
                       へ  ,、丶`  ̄ ̄ 二=ー
          _     ./  {'//\/   ̄ ̄  二=‐- \_
      /( / (_ //-=ミ ///∧_____ ___彡'   1.道中の村が【2D10:9(6+3)】個ほど地上から消滅した(村1つ=約500人)
   / ノ  /    ―< _ \//ハ///////(. .    \     2.帝国軍との遭遇
.   {i  (  ,'  /    . .\ . . ``丶、 ̄ ̄'///ノ. .     \    3.道中の町が【1D10:4】個ほど地上から消滅した(町1つ=約5000人)
  乂ー > {   \  \ . .ー::.. . . . . \//(¨´:. . .==--ミ'⌒\ 4.帝国軍との遭遇
.     ア 人   \  \ーミ __. .   ヽv\: . . .     ノ\    5.道中の都市が【1D10:4】個ほど地上から消滅した(都市1つ=約1万人)
   ( ∨. . 八 ―一ィf笊示 \(ヽY ト  /⌒ `¨¨¨¨¨¨´     6.帝国軍との遭遇
     } 八  \ \/ vツ \ \ノ.:|  )八                 7.道中の大都市が【1D10:8】個ほど地上から消滅した(大都市1つ=約10万人)
    八  \,x=ミ          \  ー‐ァ                  8.帝国軍との遭遇
        ト--込ゞ〉,   ヘ    /  ー<_               9.モーさん大暴れ。帝国の総人口が【1D10:10】%減った。
        |  : :| ゝ  ` ノ  _イ-=ニ二二\                 10.ヒャッハァ!我慢できねぇ!(ビーム発射)帝国の総人口が【1D100:1】%減った!
.     人  : :|:': : : ≧ - '" ̄`丶、ー―< ̄ `丶、
        \.:八: : : : :Y       、   ヽ \} \
         \_:> )人        \   ',  {   \                【1D10:2】
             |/// \        \    i     \                           _
             |//八 `\        \i |      `                  / )/ノ
              //,  \ __\        ヽト           .. __           /  二つ
           /// ,: . . . : : .Y . `:. . .      \ ≧s。_        ¨  ‐-  _ /  /
             ///  { . . . . . . .{/ ̄. ..\       \   ≧s。_                 ノ/
          i/ i  人. . . /./7:.     . /        /        ―  ---------- 、\
          |/_|   \/  :/__} __ /      .イ                           \)
                 \ ̄ ̄〈_ /     /八_
                  ヽ //,     . . . . . . .)_二=- -‐…・・・・・・・…‐-  _
                   ∨ /   /. . . . . . . /-=二 / -=二二/ -=二二ニ=-
              ___ /   /. .    /-=二 / -=二二/ -=二=-//i/i/i |
            r'"/        イ{、'    /-=二二:/ 二=-  /-=二ニ=-i/i/i/i/i/i/|
            ` {       /Y..八 \ /-=二二:/二ニ=-:/二=-/i/i/i/i/i/i/i/i/i,
                〈 __   - 彡  {/  \_` \-=二/ニニ=-/二二=-ヽ∨:i/i/i/i/i/i/i/
              `ー'        、   〉-=ニ\ イニニ=-/二二二ニ=- )∨i/i/i/i/i/i/
                          }_/\-=ニ: \==-/二=- 二二=- / ∨i/i/i/i//
                       ∨ /,-\-=ニ: \'二二=- \二=-,   Vi/i/i/
                            ∨,-=ニ\-=二: \二=- :/ヽ/    V/




.

8834 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:22:06 ID:51iSHBzs

煩悩を爆破解体するが如き所業! 嫌いじゃないわ!(震え声)

8835 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:22:06 ID:PywZdTk2

アイムファザコントゥートゥートゥートゥトゥーアイムファザコントゥートゥトゥ

8836 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:22:09 ID:SDfymJYj

これで軍は動いてくれるとうれしいなあ…

8837 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:22:19 ID:zn2BHbND

一つずつ刻んでいくダイスwww

8838 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:22:25 ID:rUVB+wkn

これでも表の中では一番軽い被害である

8840 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:22:46 ID:amBGPZlM

刻んでいくダイス

8841 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:22:52 ID:vsv76QYB

モーさんのなけなしの理性がダイスを低くしてる感好き

8844 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:22:56 ID:nEWKWtpg

ダイスが1つずつ刻むという愉悦プレイに走ってる

8845 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:23:02 ID:nYPKz/5K

うーん、この刻んでいくダイス、魅せ方を心得ておる

8849 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:23:27 ID:vBopyySe

帝国軍だー 将軍はおるかー

8850エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 23:23:58 ID:lWrd3saQ




               【※帝国軍と遭遇しました!】


          1.巡回中の小隊(50人)と遭遇した!(消滅)
          2.巡回中の小隊(100人)と遭遇した!(消滅)
          3.演習中の中隊(200人)と遭遇した!(消滅)
          4.演習中の中隊(200人)と遭遇した!(消滅)
          5.行軍中の大隊(1000人)と遭遇した!(消滅)
          6.行軍中の大隊(1000人)と遭遇した!(消滅)
          7.行軍中の連隊(5000人)と遭遇した!(消滅)
          8.行軍中の師団(1万人)と遭遇した!(消滅)
          9.六大将軍の率いる軍団(10万人)と遭遇した!(消滅)
          10.ヒャッハァ!我慢できねぇ!(ビーム発射)帝国の総人口が【1D100:17】%減った!

                    【1D10:3】
                              ,. - 、
                              /    \ _      _
                            -‐ニニ.'       ゙,‐-`.ヽ /  \
         ,. ‐ 、              ,'"r;;;;;;;;;;/         ';;;;;;;;;) ).    ヽ._
        /    ヽ.           ト、\;;;;;!   ri lll r,   l;;;i r' l     ゙;;;;;;;)ヽ
   ,. 'ニ/      ' ニ.ヽ.       r'  ヽ l;;l  〈i, li, .|| 〃i〉 l;;l l  l, lll ,, , l,. '"イl
  l (;;;;' ,.〈i || i〉.,, ';;;;} }       __ゝ' __!_l;;!   ヾヾ ll./'/'  l;;!_! .li,_ ll.〃/ l .{  {.)
  r、 ヽヽ ヾ, l! ll l!〃 .!;;l i.)._-ニ二ヽ. { O   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ O`/ニニニニ=-_ ̄!/ニ=-__
ィニ', r'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' /ニニニ二二\     ト、   ◯  ,.イ   ./二二ニニニニヽ仁ニニニヽ
ニ二ゝl, ° ト、 O .ノ!./ニニニニニニ二\  ヽ  ー-一 .ノ   イ二二二ニニニニ',ニニニニ',
ニニニム   ヽ 二二ノ/ニニニニニ二二二二\  ` ー一 ´  ,.イ二二二二二二ニニi二二二ニi
ニニニ二ヽ、_    /ニニニニニニニニニニ二\. ___ , イ二二ニニニニニニニニl二二二ニl
ニニ二二二二二二{ニニニニニニニニニニ二二二ヽ二二二二二二二二二二二二二l二二二二l
ニニ二二二二二二lニニニニニニニニニ二二二二ヽ二二二二ニニニニニニニニニl二二二二l



.

8851 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:24:18 ID:k91pUH1j

(消滅)に草

8852 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:24:26 ID:22UGJTis

消滅前提だ……そしてまだ被害は、少ない……

8853 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:24:34 ID:dQ9Mi1tI

まだまだ誤差だな!

8854 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:24:34 ID:297YFHqf

消滅wwww

8855 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:24:38 ID:0ttAyRmB

このじわじわと刻むダイスよ……。

8856 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:24:44 ID:nEWKWtpg

消滅しかない・・・・

8857 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:24:45 ID:TDGMEs3u

問答無用で消滅やな(白目)

8858 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:24:46 ID:SDfymJYj

どんなダイスでもビーム打つ可能性あるんかいwwww

8860 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:24:47 ID:tgr9jqPk

ビームやめろwww

8861 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:24:49 ID:dgm0VvFn

まだ誤差やな!

8862 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:24:49 ID:amBGPZlM

100人単位の被害で済んだ。凄いことですよ

8863 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:24:57 ID:EW713vqP

このダイス……弄んでやがる……!

8866 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:25:20 ID:vBopyySe

的確に1ずつ刻んでいくスタイル

8867 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:25:23 ID:hSRzP3Za

六大将軍だろうがさらっとすっ飛ぶのねw

8868 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:25:32 ID:wh5DScyJ

意外に人の心が残っているモーさんである(なおダイス)

8869 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:25:37 ID:AgBFXW4i

この小隊、ハザマの部下じゃね?

8870 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:25:46 ID:vsv76QYB

ガチでダイスが刻んでいってるwwwww

8871 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:25:48 ID:cOpdyWyh

今フルコースのスープ辺り?

8873エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 23:26:10 ID:lWrd3saQ





          たかだか200名程の兵士では足止めにすらならず。

          我が身に何が起こったかを理解する暇もなく、すべての兵の生命が消え去った。


          ―――――帝都崩壊まで、残り6日。




                                ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_
  イ三二二ニニニゞ                    ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ    .,.:,..:..    .,.:,..:..
               ... ,...               ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄ ̄
         ,ィゞ          .,.:,..:..                               .,.:,..:.. ... ,...
             ー====-                         ー====-
  ... ,...                       .,.:,..:..                        ... ,...    .,.:,..:..
          _,  -─‐- 、ー‐-、ー-、  ;: ;:;: :;:;: ; ;           ,ィゞ
        ,イ、,r'⌒ヾ    ヽ ヾ ``''ー- -、-‐''"´ヽ;;: :;:; ;:; :;:;  ;:  .           .,.:,..:..
       ,r/  (::;;:;:;;/ー-、  j  `,   _ /ィ´  ;:; :; ;:; : ;:               ,ィゞ
       ヽ 「i''ー'"´   ,r-‐'ー''''"´ ̄
                                              ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_
                イ三二二ニニニゞ                    ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ    .,.:,..:..    .,.:,..:..
                             ... ,...               ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄ ̄
                       ,ィゞ          .,.:,..:..                               .,.:,..:.. ... ,...
                           ー====-                         ー====-
                ... ,...                       .,.:,..:..                        ... ,...    .,.:,..:..
                       _,  -─‐- 、ー‐-、ー-、  ;: ;:;: :;:;: ; ;           ,ィゞ
                      ,イ、,r'⌒ヾ    ヽ ヾ ``''ー- -、-‐''"´ヽ;;: :;:; ;:; :;:;  ;:  .           .,.:,..:..
                    ,r/  (::;;:;:;;/ー-、  j  `,   _ /ィ´  ;:; :; ;:; : ;:  ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
                    ヽ 「i''ー'"´   ,r-‐'ー''''"´ ̄




.

8874 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:26:12 ID:51iSHBzs

良かった、最初より被害が減ったぞ(防衛力も減ったが)

8875 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:26:19 ID:nEWKWtpg

次4出したらダイスに意思があるな絶対

8876 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:26:22 ID:CeRPhihV

逆だ……大きな被害がないと、警戒度は未だに低いままだぜ!
このままでは危ない!

8877 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:26:37 ID:+vI4PtD2

ダイス「一思いにゃやらねえ、じわじわといかせてもらうぜぇ~?wwwwww」

8878 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:26:39 ID:dgm0VvFn

コワイ

8881 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:27:23 ID:e42Ftkj8

帝国ボッコしたら呪いは解けるんかな

8883 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:27:46 ID:fKFSWw+X

まだジャブよ…

8884エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 23:27:49 ID:lWrd3saQ






                 _        \
                -―……=ミ \    }i
                 -―=ミ  \ ノ'
              /     >‐……―-
              '     /(    ⌒      \
                /     ' 人\       -ー=―-                 【※3日目(帝都到着まで残り5日)】
            /     / -=ア  ̄         \ \ \
           ,        /    / / } \  \   >
         / /   人 '   / // / /  | \  \¨´              【※《復讐騎》のたのしいハイキング表】
    \_彡        ( /  /' /' / / /   '  / 、 | \___
     /     /'|  |  | 乂_彡 |/' |/____/   ィf::灯V  \ ̄ ̄)
   ―――=彡  |  |  | 八  /  |   _     ゝ'  | ヽ   ヽ    1.道中の村が【2D10:19(10+9)】個ほど地上から消滅した(村1つ=約500人)
            人 |  | /  > '   八 〃⌒     ,    , i     )    2.帝国軍との遭遇
           /   人 | /   /z          _   /  )  /    3.道中の町が【1D10:6】個ほど地上から消滅した(町1つ=約5000人)
       ⌒¨¨¨7'   /   />  _    <    ,  (⌒´      4.帝国軍との遭遇
              ,   / /'   }  `      /           5.道中の都市が【1D10:6】個ほど地上から消滅した(都市1つ=約1万人)
              /  /  /    人     「天 _            6.帝国軍との遭遇
               {⌒´   _  -=:. :. :.\ _ ハ\:|――:.、        7.道中の大都市が【1D10:6】個ほど地上から消滅した(大都市1つ=約10万人)
               r<:. :. :. :. :. :. :. \:. :. :} {/ ', ヽ : : |: :i        8.帝国軍との遭遇
              /:. :. :. :. :.:\:. :. :. :. :. :. :ハ   ',  ∨:.|: :|      9.モーさん大暴れ。帝国の総人口が【1D10:5】%減った。
            __,_:. :. :. :. :. :. }:.ノ:. :. :. :. :. : \ i  ∨:. :.ヽ     10.ヒャッハァ!我慢できねぇ!(ビーム発射)帝国の総人口が【1D100:17】%減った!
           ノ:. :. 二=-:. :. ̄://:. :. :. :. :. :. :.i ヽへ  ∨:. :. :.
          /:. :. :. :. :. :. :. :. :.イ:. :. :. :. :. :. :. :. |  乂ノ_ /〉:. : :',
          /:. :. :. :. :. :. _:./:. :. :. :. :. :. :. :. :. :.|二二r< ' ∨ヽ',                 【1D10:1】
.       /:. :. :. :. :. :. :. :. /{ :. :. :./:. :. :. :. :. :. ,   ゝ=彡  ∨:. :
.      /:. :. :. :. :. :. :. :. /  \/:. :. :. :. :. :. :. /          ∨ {
   /:. :. :. :. :. :. :. :. /  ―― }:. :. :. :. :. :. :. : /         /|:. :.、
  ' :. :. :. :. :. :. :. :. ://:/:. :. =-:. :. :. ̄:. :. :. /    ノ    ィ::::|:. :. i
 {:. :. :. :. :.\:. :.:.//:/-‐ : :. :. :. :. :. :. :. :. : , ======== i==彡|::: |:. :. |
 |:. :. :. :. :. :. :. Y:. :.{:. ':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : /        |   , ::: |:. :. :\
  、:. {:. :. :. :. :. :i:. : |:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :/             .::::: |:. :. :. :.:\
  \、:. :. :. :. 人:. :. 、:. :. :. :. :. :. :. :. :./          '   /::::::::|:. :. :. :. :. :.ヽ




.


8886 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:28:04 ID:QMnOaJVV

村焼かれすぎィ!

8887 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:28:12 ID:amBGPZlM

比較的被害は少ないぞ(白目)

8889 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:28:12 ID:cOpdyWyh

まじでハイキングしかしてないな(目そらし

8890 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:28:19 ID:rlx81HSn

じわりじわりだな

8892 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:28:24 ID:dgm0VvFn

じわじわと

8893 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:28:26 ID:eq7EAWTR

田舎の村落から焼いていくスタイル

8894 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:28:26 ID:a8eTXf0Y

>>8881
すでに魔剣とはほとんど関係ないんじゃね、スパPみたいに一つの目的に収束して狂ってるぽい気がする

8895 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:28:31 ID:EW713vqP

このままなら被害は最小限で済む……?(なお10)

8896 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:28:39 ID:dQ9Mi1tI

そろそろイイカンジにヤケテキタ

8897 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:28:41 ID:e3h/gI9t

ここにきてダイスが有情だな(白目)

8898 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:28:46 ID:k91pUH1j

モードレッドのAAやめろwwwwww

8899エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 23:28:49 ID:lWrd3saQ

このじわじわ削り殺していく感覚。

8900 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:29:00 ID:rUVB+wkn

今のとこ結構(比較的)大人しいな

8901 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:29:01 ID:vsv76QYB

下手すると無警戒で帝国に辿り着くんです?

8904 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:29:21 ID:SDfymJYj

通り道()以外は無視してる感

8905 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:29:25 ID:vBtjsNKz

まだ首都からは遠い・・・

8907 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:29:42 ID:jX0o58Up

これは帝都の貴族を逃がさない為に被害を抑え目にしているのでは?

8908 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:29:43 ID:DcsLargA

じわじわ…?(村)

8914 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:30:07 ID:XnCUgrMK

緩急って大事だよね

8915 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:30:12 ID:cOpdyWyh

これから毎日村を焼こうZE!!!

8919エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 23:30:43 ID:lWrd3saQ





          更に19もの村落が消滅――――死者は1万人近い。


          僅か三日で死者は1万5千を超えるが、その火は辺境から少しずつ帝国へ燃え広がっていく。

          それが帝国の屋台骨そのものを焼き尽くす大火である事に、未だ誰も気づいていない。


          帝都消滅まで、あと5日。




        ’、.・”;  ’           ’、′‘ ・. . ・ ‘                 _
      ∵”      、′‘ ・. . ・ ‘        ’、′‘   ・”;  ” ;  ’   /| r`l.
                         ト、 ’ 、.・                       |::|└:|
                        ノ (                             |::| ..:::|
                 、   ,    `Y   |   ∵”     .,t                  |::| ..:::ト、
               ,ノ)        |   人         .-}ト         、 ト、   /T|::|:::::::|:::
        ,      `Y´(    '     ,/    く、       Y:ヒ、  ,、   || r┘.:|-┐|.;|:|::|:::::::|:::
工|工|工l工エエエl\    ) 、    /       }    ...`=|;:{二  |:| /\.||...::/〉:::::::,⊥;:|::rェェェェ
__|___|_,工工]エエ}ニTニ7〉ェェェュ  ::::::::::::::::::::::  \ノ!    |;:厂 .r┴:/.::.:.└┐/.::: __|_rェェエlエ工
_|_|_;工工]エlエ|-[]─[[:ロ::ロ:{  .)    ::::::::::::::::::::::ゝ  ...|:;|   |..::::':::: .r:、:...|:::::r┘..;;'エエ工[工[
__|_|_l工工;エエ|____]〕ニlニl          .::::::::::::  、.v,,!;:.v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ ,工/\>工工工
_|工|_;工工]エlエ|┴┬/>─‐>. .:::::::::::::::::::::::::.  、.v,,;..v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ.v;ゞゞ,上/ ./|エエ;工工
__|_|二l工工;エエ}┬//.::::/   、.v,,;..v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ,v,,v,vゞゞ;;ゞv;ゞゞ,.上ェ  ...::... .   .
_|_|_,工工]エlエ}//. .) 、    )ヽ      (  ミ゙':ヾvv'w:,ゞ;;;ヾ.:;ゞ   ':;:. :::. . ..:.:λ:: ::'; ::,)、
__|二l_l工工;エエl/,,;;,/  . ) ( (  )ヽ ; ・  ) ; '.. .''、v,;.wVゞ;v;.  ':;ヾ::.:ソ)人ノ从:.ソ)ノ )
_|_|_l.  (.  エエl-. .) `   ( ( ) ) ( (   )ヽ ( 、  )ヽ  ;  .._/\二:   ::Vィ'  (ソヘ (::.:
.: , )   )  )ヽ( ( :(    )   ヽ、) ) ( ( ) ); ( ( (、 :.  . 、.v,,.  ',:; .::)       て:;;
  )ヽ  (丶  )ヽ  ( ( )   ( ;;  ;、:  ; ;)__) ) (____) ) )) ;  . .:.(ノ        (::
. (  (  .) )ノ  | : ) _,,,-、__  ;; .、     (/(_)ヽ )ヽ ;;. .lニコ. .::::)    ヘ ソハ   ,ゞ
._ノ  `-'      `-' :~~--~~--、_;; ::  、.、.  ) ( (  )ヽ    .;: . .:::: .:ソ   ノ:.::.:.. :(    (
.   _,,;::- ‐' ~~ ~  __,_        `‐-、__  (_(_) ) ( (   ::.: :::..::..:(    (::..::..:::.::ノ    )




.

8920 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:31:27 ID:/XT0Jizj

貴族 無能

8921 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:31:33 ID:EW713vqP

皆殺しだから情報も得られないだろうしな

8924 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:31:44 ID:SDfymJYj

女王は気づいてるんだろうなあ
なお


8926エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 23:32:38 ID:lWrd3saQ





            【※4日目(帝都到着まで残り4日)】


           【※《復讐騎》のたのしいハイキング表】


      1.道中の村が【2D10:12(6+6)】個ほど地上から消滅した(村1つ=約500人)
      2.帝国軍との遭遇
      3.道中の町が【1D10:6】個ほど地上から消滅した(町1つ=約5000人)
      4.帝国軍との遭遇
      5.道中の都市が【1D10:7】個ほど地上から消滅した(都市1つ=約1万人)
      6.帝国軍との遭遇
      7.道中の大都市が【1D10:7】個ほど地上から消滅した(大都市1つ=約10万人)
      8.帝国軍との遭遇
      9.モーさん大暴れ。帝国の総人口が【1D10:10】%減った。
      10.ヒャッハァ!我慢できねぇ!(ビーム発射)帝国の総人口が【1D100:18】%減った!


                    【1D10:8】

                              ―――
                ――   /{   /   /
             / /     人 、―〈    /⌒ヽヽ
            (  (      /  \  ヽ (/  )ノ }__
             `` 、、 _彡    -ー<⌒ヽ _彡―――=ミ
                -‐ ___r '"   _  ``丶、) ̄ ヽ     \、
              / /  {/     >   \ 人ヽ   \ _彡 \
             ( ' (  '             `  >、   \     ):ヽ
                ∨               ', ( )ヽ   \  '  )
                /     | ji   /| | |  |V   ',へ ハ    }/ /__
                ' :/ | | 从\  | | |_| |    ∨)_}--=≦--- :. :. : \
             /彡'  | |x==ミ、 八vx===ミ    ∨:.ノ イ /:. :. :./:. :. :/\
      _/\  </ :. :. |   |:八乂:ソ   V:::ソ :   |:\ 、:. /イ|: /:. :.{:. :. :. /:. :. \
   /:. :. :.)'~ ̄/ ̄\ : : |:  八八     ,   ノ /  |:. :/:.=‐-: ミ|/:. :. /⌒〈:. __:. ヽ
   i:. :. /:. :./:. :.>― "人   、 :、  、  , 彡イ/   ,\{__:. :.∧:./   /:. :. :. :. :. :}
   |:. :/:. :./>'"      \{\{ /个   _,. イノ  /        ``丶、 /:. :. :. :. :. :. :./
   ∨:. / \‐--------<⌒V:/  \、   ノ/⌒´| | /         ) ̄ ̄\ :. :/
  /:.//:. :. :.7: ー  _    ヽ{:.i     `¨¨´'      | |/r-――ァ ---  イ:. :. :. :. :. :/
  ': /:. :':. :. :./:.|:. :. :. :. :. > _八 \   , ,     ノ/ / \/  <:. :.:人 :. :. :. /
 i:.i:. :. :.i :. : /:. :|:. :. :.  ̄:. :. :.<r、ァ 、  ≧=======≦  イ   { ⌒YVヽ :. :. \ ̄
 |:.|:. :. :.|:. :. {:. : |:. :. :. :. :. :. :. :└ー/ ̄{i\ ≧ ..,,_,,./ ノ   /〉 \ _ノ':. :.\:. :.ヽ
 |:.|:. :. :. :. :. :. :. |:. :. :. :. :. :. :. :. :. _/:::::::::\}ト __=-    _ノイ/::::::::::Y:. :. :. :. :. :. :. :.
 |:.|:. :. \:. :. :. :. :. :. _ -‐ '"  7--っ):::::::::::::::トニ))二ニ≦ ':::::::::::::::::-i:. . :. :. :. :',:. :. :
  :. 、:. :. :. :. :./、:. / :. :. :.     {= '"  ̄ ̄、::::}::::::}:::::::/::--::::::::::::::::::| :. :. :. |:. :.',:. :.|
  、:.\ :. /  ∨:. :. :. :.|    |         \>r-:/'" ̄ ̄ -=ニ⌒> :. :. !:. :. V:.,
   \:. Y    ':. :./⌒)    |           } 〉'         ':\:. :. :. :. :. :.|/
    \    {/|:|: /     |          , ,          / \:\:. :. :. :./
           ̄ ̄      |          /           イ    \:\:. :/




.

8931 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:33:08 ID:hSRzP3Za

削り殺していくなぁ…w

8932 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:33:18 ID:e42Ftkj8

これはアリーシャ来そうだな

8933エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 23:33:26 ID:lWrd3saQ




             【※帝国軍と遭遇しました!】


        1.巡回中の小隊(50人)と遭遇した!(消滅)
        2.巡回中の小隊(100人)と遭遇した!(消滅)
        3.演習中の中隊(200人)と遭遇した!(消滅)
        4.演習中の中隊(200人)と遭遇した!(消滅)
        5.行軍中の大隊(1000人)と遭遇した!(消滅)
        6.行軍中の大隊(1000人)と遭遇した!(消滅)
        7.行軍中の連隊(5000人)と遭遇した!(消滅)
        8.行軍中の師団(1万人)と遭遇した!(消滅)
        9.六大将軍の率いる軍団(10万人)と遭遇した!(消滅)
        10.ヒャッハァ!我慢できねぇ!(ビーム発射)帝国の総人口が【1D100:79】%減った!

                  【1D10:5】


           _                                                            '    '
     ,. '" ::::`ヽ                                               _           '   '
    /     ::::::::::::\                                              ´ ::::\          '   '
.  /       :::::::::::::::\                                        /       :::::::\       ゙    '
 '          :::::::::::::::::::ヽ                                  _/          ::::::::::ヽ.     ゙   '
'           ::::::::::::::::::::::' ̄   ‐- ._                     , -‐ _ ./            :::::::::::::'.‐- '   ,'
               :::::::::::::::::::::::'―--  _  >、                     ( (/////.'             :::::::::::::::'- .'   ,'
.              :::::::::::::::::::::::V/////,>.ノ  ',                 ト、. ヽ///'           :::::::::::::::i/'   ,'!
                ::::::::::::::::::::::::l'//////'"  ,.イ                   l_ ヽ !'/.'      _   r‐i  ::::::::::::::::!'   ,' l- 、
               ::::::::::::::::::::::::l/////l  / !                { l | |/.'     .r‐-  、.l  ハ::::::::::;'   ,' !ニニー=ニニ=-
.     _    「`!  ::::::::::::::::::::::::l/////!  l  ./}              ,.--ゝ! .| |/'   .,ヘ. ノ    ヽ. ,'./::::::::::'   ,' .|二二二二>''"
.   〈 ム.    | !  :::::/ 〉:::::::::::::!////,!  !  .{ノ、            _―/ニニ、r‐-- .'_  ゙/        ;//::::;:゙〉:'   .'l  |二二>'"
    V.ム   | .|   ::/ /:::::;、:::::::!////l  l ,.イニニヽ、_ _-‐==ニニニニiニ二/γ.)   .>'"       .//_/イ_'     ゙ ̄.ヽニ/  , '"
 〈.ヽ  ∨ム  .| .|  .:/./:::::/ /::::::!_ >‐'''''' ー、二二ニニー-- ._.-=ニ二{ニニ入 .>'"              '.__   .'     ' { .}.!/ /
__ヽヽ  Vム  !_|  /./,. -‐ '"´      ,.-、 .!ニ二二二二二二二ニ=‐- .>'"             ,.' (  .)   '     '  `´/{/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´         -‐ァ.{ .} l二二二二二二二ニニ>'"                  /       '    '   /ア
         ,.. - 、        , ' ./  ` ' .j二ニー―--ニニ>'"             , ⌒ヽ/`ー __ -.'    '   ,イ_'
、         ,    ヽ      ./  /    ./二二二ニニ>'"            ,.. <      \       .゙    ' ./二!
. \      乂   .ノ      /  /    ./ニニニ>'"            ,.. <二ニ、\      ` ー一 ゙    ',イニ/ l
、.  \.        ̄       / , '    /ニ>'"            ,.. <二ニニニニ、  >- _      ゙    '>'"  l    ,  '"
. \  ` ー-  ___,. <  /     >'"            ,. <二ニニニ=‐-_ニニ、    \ ̄ ̄ ̄.゙    '、     l  ./
  > ._               /   .>'"            ,. <二二二ニニニニニニニ=‐ 、   ト、ヽ   ゙     .゙ \   ',./
、      ̄  ――‐ "´ >'"             ,. <二二二二二二二二二二ニニニヽ  V.\ 、 // l  ,゙    \_ -,



.

8934 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:33:31 ID:EW713vqP

危ない

8936 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:33:47 ID:amBGPZlM

このギリギリ感

8937 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:33:49 ID:1qQ/ntKd

魔剣(だ……駄目だ、まだ笑うな……、こらえるんだ……)

8938 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:33:51 ID:PywZdTk2

これ多分、辺境調査目的だったんだろうなw

8939 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:33:55 ID:dQ9Mi1tI

じわじわ行きますねぇ

8941 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:33:58 ID:dgm0VvFn

1000人が消えた

8943 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:34:15 ID:EW713vqP

帝国を嬲り殺しにしてるこの感覚

8944 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:34:16 ID:a8eTXf0Y

このジワジワと被害が拡大していくダイスよ・・・

8945 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:34:16 ID:ecbHkmGa

着実に被害を増加させていくスタイル

8946 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:34:16 ID:ffE/gO8T

全てが消えて行く
これが、愉悦……

8947 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:34:19 ID:cOpdyWyh

なんだろうこのスナック菓子で腹を満たしていくような感覚

8954 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:35:25 ID:vBtjsNKz

サイズは人型なのに破壊規模がゴジラ並www

8957 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:36:13 ID:tt15lNAx

六大将軍はどこまで回避しきれるか

8958 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:36:19 ID:6tGkEqfM

ビーム発射出たらいいなぁ(畜生並感)

8959エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 23:36:22 ID:lWrd3saQ





          僅かな期間に幾つもの村落が不通、或いは焼き払われた事実を不審に思った辺境領主により、


          国内に凶暴な魔獣が現れたのではないかと、調査と討伐を目的とした部隊が組織される。


          総勢1000名にも及ぶ大隊は、ただ命令に忠実に従って行軍を開始した。




                       !    .l                        l   l             /  `
                   l   .l                        l   l                 '      ヽ
                    l   .l                        l   l        ,. - /
                     l    l                 ⌒\    l   l       (. (:::::::;'      ri ,,
                _     l    l                /      ヽ   .!   l          l` 、` 、   k. il|. || .ll.l|
           /  \   .l    l             __/         、_ !    l       {l    ヽ ',   k. ll. || ll.リ
.           /       \ .!   .l          , '".:;'             ':.. !    l      __-ニl、  _!_l_  ゙! l! l! "_,.l
       ,. - ./          ヽ!   .l          ,l、 '::;l.       _ ri r, i:::l.    l  _-=ニニニ二{ ,.、    ̄ ̄,.-、 .l
     ( (:::::/           l    l             {.! ` 、.ヽ.  k、k、|| ll!リ.l:::!   l-ニニニニニニニヽー'   ト、   ー' .l
    ,l \\     ,,, iii, ii, .!   .l          j     i .i.   k, k! || リi! l::l   .lニ=' `"<ニニ二二\   ヽ ` ー- ' l
     {|   ` 、\.  k lli lll! .ll! l    l  ,.- 、__ -=ニ\  _l__!_  ヾ.'' .''.゙.゙__Ll   .lニ'    \ニニニニ` 、   ` ー_,.l
.   ,.ィl    ヽ ! 'k ll! .ll! ll! .!   .l-/   \ニニニ二二{ ,.、    ̄ ̄,-、 ,. !   lニ,         \ニニニニニ=-=ニ二
__,.ィ二ム    __} l   k, ll |! l! .l     .!/      \ニニニ二、 ー'   .ト、  ー ノ/l  /',_lニ,        ヽニ二二二二二/ /
ニニ二ム   {    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .l    l           ヽニ二二\     \ 二 イ,.l ̄ , !―‐-        、ニニ二二二/ '
ニ二二二\_!. O    ト 、  O l.     l            、ニニニ>__  ,.-'"_,,... -‐__ ヽ´           、ニニニニl .l
 \ニニニニヽ     \ ` ー.l    .l            、ニニニニニニニニ/ {   .{  ) ',            、ニ二二{ 、l
.   ヾニニニニ>_   ` ー.l    .l                  ニニ二二二二/  .!' ̄  i'" }-'            ニニ二二ー
    ヾニニニニ二二====.l  ハ  !              ,ニニニニニニ/!  .l〉 .,_,' '.i             ,二二二二
       ヾニニニニニニニニ!ー´ `ー!                ニニニニニ{. ',  l、   },. イ              ,.イ',ニ二二二
        'ニニ二二二-‐== _ └- _                 ,ニニ二二>-、_ 、 ̄ },.イ',          ,.イ/ =二二二
         'ニニニニニ/ 7`"‐---'T丁´                 ニニニニニニニl  ̄!二ニ, _  __,. -‐" '"     ,二二二
          'ニニニニ' .〉 _!_,,. -〈. l                ,.ィ{ニニニニニ二二l ー!ニニニ,  ̄ ̄ ̄´          ,ニニニ
.            'ニニニ! .l、   {   ,ノ_」            ,.イ/ ,ニニニニニニ/ ̄ }ニニニ,              ニニニ
.           'ニニ二l  { ` - 〉‐" .)-  __,.. -‐ "'"    .ニニニニニニ乂_,.ノニニニ,               ,ニニニ
          /二二ヽ. { ‐- .{._,.. )      ̄ ̄´          'ニニ二二二二二二二二,                ,ニニ二
            , '/ 'ニニニ=‐- __{_,.イl                     ニ二二二二二二二二二,             ハ. }ニニニ
.         //  'ニニニニ!  lニニl                      'ニニニニニニニニニニニ,            l. V!二二
.     //     .'ニニニ二l   lニニ',                    iニニニニニニニニ二二二,       {ヽ     ', .}|二二




.

8960 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:36:52 ID:EW713vqP

凶暴な魔獣……ああ、そうね

8961 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:36:58 ID:dgm0VvFn

そして

8962 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:37:08 ID:gK0edlPY

辺境領主、有能

8963 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:37:10 ID:vBtjsNKz

だが居なくなった!

8964 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:37:12 ID:ffE/gO8T

普通ならこれで片が付いたんだよなぁ
けど、それは無意味な事なんだ

8966 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:37:27 ID:vBopyySe

だがなくなった!!

8967 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:37:46 ID:8u5wDfqz

逆にギリギリのところで理性の欠片らしきものが
必死に押さえてると考えればかなり萌えるな

8968 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:37:47 ID:w1OxVcjo

だが奴は生物じゃない

災害だ


8969エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 23:37:47 ID:lWrd3saQ





          ―――――そのすべてが、《復讐騎》の剣のひと振りによってこの世から消滅した。



          帝都崩壊まで、残り4日。




                  _<⌒V(___       -=一: : : : ::_: ニ=-‐    ¨” ̄
                //<//>''  ̄ ̄``丶、/' _: : :ニ=-‐
                     (/////, '  /         \
             . . . : : :∨///  ,'             \-‐…・・・・・・・・・・・…‐-  _
        . : : : : : :_ニ=-   ノ// '::::..     .::| .:|:. : |:.::.     \⌒>: : : : : : : : : : : : : : : : : :ニ=-. . _
. : : : : : : :_ニ=- _. . . . .-=ニ(///,{:::::::: i:.  .::::| ::|:. : |:.:i:.:..::.   \         : : : : : : : : : : : : : :``~、、
: :ニ=- _ . :-=ニ: : : : : .   八/∧:::::::|::. {::::|:.:.:ハ:.:.:|:i:|∨ヽ: 、\::. \               : : : : : : : : : `: : .
_. .-=ニ : : : : : : : : : : : : : : . (/,(\ ∨^|i:::. .ィf示ミ∨从ィミ::.、{\( ̄⌒______          : : : : : : : :ヽ
  . : : : : : : : : : : : : : : : : : :.`-=彡': 、八:::::::::、 vソ   fソ'::::::\=一‐‐…・・・・・・・…‐-ミ              : : : : : :}
  . : : : : : :o⌒ヽ: : : : : : : :    (:: (ハ 、 ::::: \    ' 八:::::::: \ノ)-‐…・・・・・・…‐-ミ ヽ          . : : : /
一…━━━━━━━━━━━…一} \ :::::::::> ,-‐=\::::::::/              ) ノ         . : : : :'
  : : : : : : : `¨´: : : : : : : :. ___ノ7ト .,,_ > ´__/_  -―<            / ´         . : : /
   、: : : : : : : : : : : : : : ::./     \/二二∨=-〈 /      \.                    . : :/
   \: : : : : : : : : : : /       ,{_____ノ〈                          . : : :/
       ‐-----‐ /  γ⌒ヽ   / ̄ ̄ ̄丁´  ',         i                . : : : :/
              {   :.   ノ  '    /'\   {         |               . : : : :/
                  `¨´  /   /     \ /⌒\      /           . : : : : : :/
.            ∨⌒ヽ   / ― イ         /:i:i:i:i:i:i:\__,/           . : : : : : : : ,: '                         _ -=ニ
              /:i:i:i:i:i:i:iー:/    }i        /:i:i:i:i/:i/        . . : : : : : : : :._、‐゛                    _ . :-=ニ: : : : : :
.            /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{''     八      , :i:i:/┃/      . : : : : : : : : : :_、‐゛                    _  -=ニ: : : : : : : : : : : : : :
          /:i:i:i:|:i:i:i:i: /   /'⌒\ -―‐<: :┃|i     . : : : : : : : :_、‐゛               _ -=ニ: : : : : : : : : : :
           /:i:i:i:i:|i:i:i::i/ ∨ ̄{    /       `:┃|i   . : : : : : :_ =-             _ -=ニ: : : : : : : : : : :
.         /:i:i:i:i:i:i|li:i:/   |  \  {         人 、. . : ::_ :=-            _  -=ニ: : : : : : : ::
一…━━━━━━━━━━━━━━━━…一/: : : :ニ=-           _ -=ニ: : : : : : : : : :
一…━━━/ ━━━ ,━━/━━━━━━…一: ニ=-         _. . -=ニ: : : : : : : : :
      / ̄ ̄ ̄ ̄i    /二二二=-/ / /: :ニ=-: : : .     _. .-=ニ: : : : : : : : : : : : :
      }       ,   /二二二=-/ :Y: : : : : : : : : _: : -=ニ: : : : : : : : : : : : : : :
      / _     /  /ニ/__ニノ/  /|_: : : : -=二: : : : : :\: : : : : : : : : : :




.

8970 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:38:04 ID:TuUBgmJf

情報の伝わり方が微妙そう

8971 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:38:06 ID:amBGPZlM

無表情での一振りがジワジワ来る

8972 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:38:30 ID:gqVXxSiT

えい(消滅)

8973 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:38:51 ID:EW713vqP

うーん、この目に付いた雑草をむしってる感

8978 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:39:26 ID:6tGkEqfM

じわじわと喉元に迫りくる復讐騎の凶刃…

8979エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 23:39:37 ID:lWrd3saQ








                     _
                 / '                        【※5日目(帝都到着まで残り3日)】
            __/ /   ̄ ヽ
          / -=ミ >   ̄ ̄``丶、
         /  / _/   ''"        \_              【※《復讐騎》のたのしいハイキング表】
          '/ '          \ \  ヽ
        // / /         ヽ   ヽ  ヽ ハ
        / '  ,      {       ',  ∨{      1.道中の村が【2D10:17(7+10)】個ほど地上から消滅した(村1つ=約500人)
        | i|     i |   ',     |i   _   V.     2.帝国軍との遭遇
        | l|〈:i  | | i|   ',     |l/ |ハ   |i      3.道中の町が【1D10:3】個ほど地上から消滅した(町1つ=約5000人)
        |/| |  | |八     ,イi xィ⌒ ∧     4.帝国軍との遭遇
         /'| |  l:斗≦  ̄ 从 从イて:リ i/  ',     5.道中の都市が【1D10:2】個ほど地上から消滅した(都市1つ=約1万人)
          | |  | lィf爪て㍉ i/   `¨ |i       6.帝国軍との遭遇
          | 八  | |  乂ソ        ||   i    7.道中の大都市が【1D10:9】個ほど地上から消滅した(大都市1つ=約10万人)
          |   \| |iヽ        '  , 从  |    8.帝国軍との遭遇
          |   |   ||ー\    -     /'   |    9.モーさん大暴れ。帝国の総人口が【1D10:5】%減った。
          |   |   ||     ト ,,      イi   |    10.ヒャッハァ!我慢できねぇ!(ビーム発射)帝国の総人口が【1D100:38】%減った!
         八  |   ||    人 _i ¨¨´ 从   从
          \ |   || ――=7 }    / |i  /〈 , ̄ ̄``丶、
              八  ||   //ー{ _  _ 八(  〈 ,              【1D10:9】
            ,  ヽ从   //   \、  /'  ヽ  〈 ,        ',
            i       /       天       〈 ,
            |     ( ,' {     {:::::)      〈  /     i
                    ∨-{-- ..,,__二,,... -――-ミ/'      |
            ,    / ̄ ̄ ̄ ̄V―V/  ̄ ̄ ̄ ̄ ',
               ,        トー7        ',     ',
            ,'     {       V /         }      ',
            i     人   \    } {      ノ   |      ',
            |      ト   ______/_  -==ハ        i



.

8980 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:39:48 ID:dgm0VvFn

一気に減らしたwwwwww

8982 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:39:55 ID:nEWKWtpg

あっ

8983 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:39:59 ID:TuUBgmJf



8985 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:40:01 ID:EW713vqP

遂にきてしまった

8987 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:40:02 ID:amBGPZlM

350万人逝きました

8988 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:40:03 ID:e42Ftkj8



8989 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:40:07 ID:k91pUH1j

君たちが煽るから……

8990 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:40:13 ID:ffE/gO8T

なんだ被害まだまだ少ないじゃん

8991 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:40:16 ID:nEWKWtpg

350万・・・・

8993 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:40:18 ID:yM5x3J0S

そろそろしゃれにならなくなってきた

8994 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:40:20 ID:TDGMEs3u

ごっそり逝った

8999 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:40:31 ID:nYPKz/5K

魔剣「お前らが物足りないとかいうので^^」

9004 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:41:13 ID:ecbHkmGa

大都市35個分一気にいったwwwww

9005 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:41:22 ID:+vI4PtD2

広島の20倍以上消えとるんじゃが

9006 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:41:25 ID:dQ9Mi1tI

いい感じに削ってきた

9009 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:41:59 ID:SDfymJYj

県レベルで消滅してるわw> 350万人

9010 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:42:11 ID:vBtjsNKz

あぁ~いいっすねぇ~

9011 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:42:15 ID:EGRgLrZw

帝都人口の5倍けしとんだ!?

9012 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:42:17 ID:Eq4zVcC1

外に向かって放射状に薙いだかな

9013 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:42:19 ID:ecbHkmGa

ここらへんで他国もなんか起こってるやべぇってなりそうよね
特に赤薔薇様ww

9014エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 23:42:19 ID:lWrd3saQ







    正体不明の魔獣を討伐する為に組織された騎士大隊の行方が分からなくなった、その翌日。






                    _             _         , 、         ,へ
   ,.‐、 / ヽ _    へ  ./ ヽ   /´ヽ   / ヽ_ _/´ヽ _./ , ヽ.  /´`ヽ._ ,-!、l /ト'iヽ.  , 'ヽ /
 」.il ili.llヽ|/.l }i  r,' 、i, !‐illヽ|/.l } i.l.ト.i '.i !」.l{ヽ|/.!.j_l.l 、i/l .l{.ト.!/.}i_ i.!-┴-, !_,lr――ァ-、.Y!_ ト.i_r―
;;;;{ ,.イヽ ̄ ̄フ;ヽr―‐,ィ;;{ ̄ ̄ フ‐、―‐,ィ;;;ヽ二二イ;;;ヽ ,ィ;;ヽ 二,.ィ;;ヽヽ--';/;;;;` ー '";;;;;;;ヽ.j,イ;;;;ゝ-
;;;;;/;;;;;;;;;;;二;;;;;;;;;;;;;';ーl;;;;;;;;;`二´;;;;;;;;;;;;;i;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i';;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;
;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;
;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;
;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;
;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;
;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;
;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j;;;;;;;;;
l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;;;;;;




.

9015 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:42:21 ID:GD84tYdV

琵琶湖が5,6個できたなwwwww

9017 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:42:50 ID:AWgoqOJM

地図屋が困るな

9018 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:42:50 ID:ffE/gO8T

赤薔薇「これあかんヤツや」

9021 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:43:12 ID:jX0o58Up

一気に本気だした

9024 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:43:25 ID:4b6II+01

1人核爆弾

9025 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:43:34 ID:CtrTI+pk

魔剣「まだまだ腐るほどいるがな 面倒だが、先は長いぜ、相棒」

9027エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 23:44:17 ID:lWrd3saQ






          異常事態の中心であった辺境領そのものが「消滅」した。


          ―――――まるで巨大な怪物の爪にでも抉り取られたかのように、何一つ残す事なく。



          帝都崩壊まで、残り3日。




.,,,、.,,,_                                                           _______,,,.. 、,,, ._,,,.. -、
.;jj,,゙リ゙|!゙゙ ̄.`゙゙'''''^゙ ̄´゙"゙"¬、 _                                          彳;;,卩″
.|..|,!ノ''"´_,,,,..、        `゙゙゙゙'''マ                                         _..,,/゙.ー'''"`'. .‘゙゙゙゙´   .,..
..  .i''″   `'-.       ィ‐'''ミ }                                   i″    .  ._,,.. -'"゙,l,゙二--
.-  ゛ ._,, -''''''''''''''''"゙゙゙゙゙ヽ   .,)i .l゙,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !`- 、   ___/ | 'lニ、
 ̄             }゙'l  l ,!!!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : | .リ .i゙',゙゙゙/'ハL " | ! `'-rニ,゙,
.,,_、            ゛  ./'i |!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!| |"/│.l,, !―'冖''l''~゙゙ ̄ ゙゙゙゙゙̄
 〉'!!''r‐-、,,,、     .,-‐'"|'''〕/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; ,-‐'"`゙''''¨''"      ._l,,_,  .,,.=゙
.'"`'ー 、,,,! " `'>---ッ''゛ 、.|.".i.l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; >-、     ._._..-'"´  `゙^~l゛
. ,,、    │/ ,i-‐.!┐ .| "...|.!三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 ,.-‐ー''"    `-、  .‐" ゛        l'、
.  ._..-'"´ .! 〉,,|、 ".| l゙ ! |`i三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|`'-、、                      `'!
.-r'"   .} .ス ! l__, " " .! l゙ .!三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 l゙ .! ./ `ーi¬ 、
... \ |゛ .l  ! i1.l,  ̄`''、、/ |圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭. ,:: ̄`''、、/ |゙'!  、|,  .l゙.゙/';;- 、....,,,_
. _, イ !  .′| "/ ゙'‐   .`'''''''''ー ,,圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭 . / ゙'‐   .`'''''''''ー ,,.│.l | .!i/ l │、.! .`゙/''-、   _..イ゙.!
´ ., | .!´|  ...ム.ト‐゛         `'''''ー !,_圭圭圭圭圭圭圭圭圭......ム.ト‐゛         `'''''ー !,_ / .、ヽ.! !│,,!  ,,二ニ'"゙''゙‐'~
ー,,! ゙l  .l /       .,ノ''‐   .、    ,,彳圭圭圭圭圭圭圭圭. /       .,ノ''‐   .、    ,,彳 ,!  !、 .!" .../
. |., |  /ッ........yッr=`-“′ .-'"..`  _,.. i‐'./ .l|圭圭圭圭圭圭圭../ッ........yッr=`-“′ .-'"..`  _,.. i‐'./ .l|  i .! l .| !'----、,,,  .ー
.,,"| ′,!,ノ'''"゛ . l             `'ー|.._" l .`i圭圭圭圭圭圭. ,!,ノ'''"゛ . l             `'ー|.._" l .`i l゙,` .′|│ . / `゙¬
.| .,/゙゙゙゙\,    !._,,,..、               ̄"''―-- ,、.....,/゙゙゙゙\,    !._,,,..、               ̄"''―-- ,、 !  | .′i  |
..´     レ. /    \ _.. - ..,、                ,ア´     レ. /    \ _.. - ..,、               ゙コ/  .l゙  .l .、
.       ゙i          _                 : ..、(,.l.     ゙i          _                 : ..、(,.l.  "1 .",!
...      l !     _..‐"  .--―ー、、  .__,,,,,.     `゙l、    .l !     _..‐"  .--―ー、、  .__,,,,,.     `゙l、  !  ...|
.         た.l             `゙´   -、      `ー-..,,,....た.l             `゙´   -、      `ー-..,,,..「




.

9028 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:44:39 ID:k91pUH1j

??「地獄……いや、神話を見ました」

9031 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:45:41 ID:rlx81HSn

天災かな?

9032 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:45:44 ID:WnCQ78d2

>>9028
??「いえ・・・あれは神話などと言うよりも・・・・・・黙示録と言うべきものでした・・・・・・・」

9034エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 23:46:30 ID:lWrd3saQ






          【※6日目(帝都到着まで残り2日)】


          【※《復讐騎》のたのしいハイキング表】


     1.道中の村が【2D10:16(10+6)】個ほど地上から消滅した(村1つ=約500人)
     2.帝国軍との遭遇
     3.道中の町が【1D10:5】個ほど地上から消滅した(町1つ=約5000人)
     4.帝国軍との遭遇
     5.道中の都市が【1D10:9】個ほど地上から消滅した(都市1つ=約1万人)
     6.帝国軍との遭遇
     7.道中の大都市が【1D10:4】個ほど地上から消滅した(大都市1つ=約10万人)
     8.帝国軍との遭遇
     9.モーさん大暴れ。帝国の総人口が【1D10:7】%減った。
     10.ヒャッハァ!我慢できねぇ!(ビーム発射)帝国の総人口が【1D100:55】%減った!


                  【1D10:10】


  //    ――ノ:i:i/          /⌒         \
  /'  /    ∨: '                          \ ヽ
    /'/  ̄ 7:i/                          ヽ `、
  /'/'     ∨        '          `、    \       `、
  / '      /     /  /                 ヽ
   /       /'               /              `、    ',   、
       / i|     |  i      /   i| |     i|                   \
  i     ,   l|     |  |     ,     l| |     l|   i         i\ /⌒
  |   /     l|こ____ |  |    /i   i| |     l|',   |, - ―‐i    |  ヽ
  |   ,     〈|人  ノ|  |  /' | ̄ ̄|| |     l| ',  |ヽ   |`
  | /|    八 |i\  |  |   / |    || |     l| ',  |,.x ハ⌒|i∧ /
  | ' |  i     、|  \| 人  ィfアてハ㍉|i    j|  i ,イf:i i 从 V
  |  ,|  |     人  '^|   \《  {  f:i i 八  从 ハ 八 '^ソ }  |
.   / |  l       ∨ |     i|  乂⌒ソ   \/      `¨  ,   |
. /   | 人      八 i|     l|                      |
_ 彡' l   \      ヽl|     l|               '      八  |
     八   \     l|     l|                    /    |
   /   、        l|     l|\            _    , ' i     |
        \       l|     l|  `        '     /  |     |
         ><  ̄ l|     l|八   >         /   |     |
      ,   \ \ ||     l|  `、{      ー一   V',   |i   |
     /      \ 八    ||   `、     /  ',   V',  从  人
    /        ヽ  \  ||    ヽ    {   i  /  ',   }/ ',
   ,            \  ヽi八――  \     j/  | i       i



.

9035エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 23:46:39 ID:lWrd3saQ

(目を覆う)

9036 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:46:42 ID:rlx81HSn

うぎゃぁああああ

9037 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:46:43 ID:zn2BHbND

来た!ビーム来た!

9038 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:46:45 ID:whqMnvXJ

やったねwwwwwwwww

9039 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:46:48 ID:AgBFXW4i

あったよwwwビームwww

9040 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:46:49 ID:yzhYt3ci

あっ

9041 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:46:49 ID:y3OdPBlJ

いったぁぁぁぁぁぁ

9042 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:46:50 ID:MzwmS2k9

あっ

9043 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:46:51 ID:w1OxVcjo

キチャッタ……(震え声)

9044 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:46:52 ID:dgm0VvFn

うわぁぁぁぁぁぁ

9045 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:46:53 ID:FFbMPgPU

あっ

9046 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:46:54 ID:ZHl1DnZf

半分逝ったー!!

9048 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:47:05 ID:k91pUH1j

テンション上がっとりますなー(白目

9049 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:47:08 ID:EW713vqP

あっ

9050 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:47:08 ID:rlx81HSn

じわりじわりからのずどんである

9052 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:47:16 ID:ecbHkmGa

なんできっちりギアを上げて行く演出になってんだよ!?wwww

9053 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:47:17 ID:Z7I8Vhl9

大晦日の大掃除ですね、わかります

9054 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:47:18 ID:yM5x3J0S

2500万が、たった一日で…

9056 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:47:25 ID:75NPjKte

はんぶんいじょうwwww
アハハハハハハハハハハッハハアハハハハ

9058 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:47:29 ID:wh5DScyJ

これ他国からも見えるぞwwwww
帝国版図の半分ぐらい巻き込んでぶっ放しやがったwwwww

9060 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:47:35 ID:a8eTXf0Y

うわぁ・・・・
モーさんだんだん我慢できなくなってきちゃってたのね!(絶望


9061 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:47:39 ID:TuUBgmJf

素晴らしい!
素晴らしい!!

これぞ魔王だ!!

9063 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:47:42 ID:xp1ercE6

計60%の人口が二日で消滅しました

9066 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:47:53 ID:XnCUgrMK

効率の良さに気付いてしまったか

9070 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:48:06 ID:E+TLUIZb

いやー、ギア入っちゃいましたねー(白目)

9071 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:48:18 ID:ZaIp6jsv

この「巨大な力に少しずつ慣れてきた」感

9072 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:48:18 ID:nEWKWtpg

魔剣「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」

9079 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:48:37 ID:yzhYt3ci

帝国に着く前に帝国消える可能性がが

9101エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 23:50:07 ID:lWrd3saQ







:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;
zzz∠二癶∠二二: |ニニニ|‐‐┐∠二ィzzzュ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'ヘ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'
⊥⊥⊥⊥_|__|ロロ|==|ニニニ| ̄「」===| |ロロロ|;';';'r‐‐┬「」叩亡亡巾亡r─┐ 癶ニヽ∠ニニ\;';';';';';';';';'/ ̄\___,.ィzzュ
-_-_-_-_-_-_- ̄二ニ ──----------====ニニニニ二二二二二二二二二二二二二二二二__';';';'| ̄|~lニ「「「「|__|__|___
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-___        ハハ       ̄ ̄~゙~゙'__二ニ=-=ニ二 ̄ _ ィ=ミィ⌒ヽ ̄/゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙
\-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_    | |∠ニ\_,,.. -‐=ニ¨ ̄_::γ⌒ヽγ⌒Yf´ `!!′└    ̄ ̄ ゙~゙~゙~゙~ ~~~-=ニ二二
::::::\二癶二ヽ二ヽ二二ヽ二二ヽ二ヽ二∠二二癶::::γ´`ヽ:Y´__∠二二癶 _~_                        ̄ ̄
ー ー‐|\。o≦ ̄\ ̄”“'' ー-.,∠_∠_癶∠二ヽ-‐,、二⊥癶二\_\-|_|/_/\--─v─--=  ..,,_
:::::::::::|/ ̄”“'' ー-=ニ=-‐''"~_/__/\/::::::::: ̄/ー‐x\__癶 ̄\__ヽ ‐''"\_V二_/ ̄ ̄::|iヽ_::::::::∧∧─‐/ ̄ ̄¨¨アー
:::::::∠_::::::::::::::::::::::::::::/ ̄”“''' ー-x-‐Y__/::::::/-=≦/_ ̄ ̄/\ニィヽニ|_|/::/\::::::|i::::,\ ̄|tt.| ̄ ̄|二二二∠_
'"`ヽ|:|:|:|「「丁lエェ-‐…、...,,,_::::::::::::/ \|IIII/ ̄ ̄ ̄~~∧∧ ̄ ̄\ |i.i| |:::\|TT=-  ..,,_::|i。o≦|_/_ ̄ ̄/\__⊥⊥⊥
,.、 ‐'"|TI_┬/\_\_\,.。o。.'TT   .|/_____∥`/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ムー┴───-ミ| i i i | _廴∠ニニ癶 ∠∠>'^\
  _,.。<\ ̄\.|_,.  -=<::::::::::::::::`ト.. | |II II II II II II:i|/:::::::::/\:::::::::::::::ム::::::::::::::::::::::/___/∨/::::::::∧|/ ̄/`ヽ、_
<::::::::::::::::癶∠ |/ ̄ハ \::::::::: ,,.。ti|/..|II II II II II II:i|「「「「「「「「「「「「「「「「l|─── /::::::::::::::〉/、 ̄ ̄ ̄∥¨¨¨¨¨¨¨¨77ー‐
:::::::>s。tttttt∠/\/ |_  YF「|i|i|i|i|  |tt∩tttt∩tt|「「「「「「Y^Y「「「「「「「|II II II II,| ̄ ̄/_::゚。\..,,_∥____∥
<: : : : : `' /:::::: ̄”“''7:::::: ̄”“ =-=ニ...,,,,_         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |/ ̄ ̄: ,イーイーi|─i|ェェェェェェェェェェ|ーー
;';';';'㍉、.../ー- _::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄~/`r━─-  .,_            /::::::::::::::/ |ニli|ーi|─i|ェェェェェェェェェェ|ェェェ
;';';';';';';';'/::::::::::::::::::: ̄7芥芥ァ'⌒㍉、_:::::::::::::::::::::::/xヘ、:::::::::::::::,イー-- ..,,_   ∠_:::::::::::::/,、  | ,.⊥⊥__,|ェェェェェ厂 ̄ノミミミ
⌒ヽ;';';';'厂 ̄^ア⌒ヽ/ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:_「」「ミミミミミミミミミミs。」」__//::::::::ノ爻爻爻爻廴/ ̄ ̄;';';';';';'`/:::::::::::::,.、ミミミミミミミ川川州州
;';';';';';';';';'㍉  (;';';';';';';'|ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ミ、~フミミミミミミミミミミミミミミx|  |``'7爻爻爻爻爻㍉;';';';';';';';';';';';';';';'廴x≦ミミミミミミミミ川川州州洲
;';';';';';';';';';';';'}ノ;';';';'-=ニヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ミミミミミミミミミミミミミミミミミミミx㌻爻爻爻爻爻爻ミx;';';';';';';';';';';';'リミミミミミミミミミミミミ川州洲洲洲洲
;';';';';';';';';';';';'彡'⌒ヾヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:彡ミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ爪爻爻爻爻爻爻爻爻;';';';';';';';';';'彡ミミミミミミミミミミミ州州洲洲洲洲




.

9106 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:50:50 ID:EW713vqP

核爆弾が落ちたなんてレベルの威力じゃない……
他国も気づくなコレ

9107 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:50:51 ID:y3OdPBlJ

南無南無(先行入力

9109 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:50:59 ID:ecbHkmGa

異変に気づいた魔剣知ってる勢が決死の覚悟で軍勢送り込むとかありそう

9113エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 23:51:42 ID:lWrd3saQ



                              \: :.     .: :l     /
                              \: :    : :し√ ̄
                               \: :  : : て _
                                ヾ : :   f´  \
                                 ノ: :. .: :|     \
                              √:     .::|      丶
                             i:: .     .::j       |
                             |:: :.  ..: ::/       ノ
:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:j::.     .:/     √.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;
zzz∠二癶∠二二: |ニニニ|‐‐┐∠二ィzzzュ;';';';'; /::. . .::/ ;';';';';';'ヘ;' / ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'
⊥⊥⊥⊥_|__|ロロ|==|ニニニ| ̄「」===| |ロロロ|;';';' /:   ./      ノ r─┐ 癶ニヽ∠ニニ\;';';';';';';';';'/ ̄\___,.ィzzュ
-_-_-_-_-_-_- ̄二ニ ──----------=== /:.  :/ 二二二  √ 二二二二二二二二二二二__';';';'| ̄|~lニ「「「「|__|__|___
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-___        /:  . :f         \'__二ニ=-=ニ二 ̄ _ ィ=ミィ⌒ヽ ̄/゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙
\-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_     ノ:.   . :|       /    \ ⌒ヽγ⌒Yf´ `!!′└    ̄ ̄ ゙~゙~゙~゙~ ~~~-=ニ二二
::::::\二癶二ヽ二ヽ二二ヽ二二ヽ二ヽ二  | : :   : |  ,√ ̄ :Y´__∠ 丶  癶 _~_                        ̄ ̄
ー ー‐|\。o≦ ̄\ ̄”“'' ー-.,∠_∠_  ∧ : .   :しイ          |-|_|/_/\--─v─--=  ..,,_
:::::::::::|/ ̄”“'' ー-=ニ=-‐''"~_/__/\//  \:.    :\__癶 ̄\__ヽ  |'"\_V二_/ ̄ ̄::|iヽ_::::::::∧∧─‐/ ̄ ̄¨¨アー
:::::::∠_::::::::::::::::::::::::::::/ ̄”“''' ー-x- !    \:.    :\         | ニィヽニ|_|/::/\::::::|i::::,\ ̄|tt.| ̄ ̄|二二二∠_
'"`ヽ|:|:|:|「「丁lエェ-‐…、...,,,_::::::::::::/ \|IIII/  \:.    :丶       ! i.i| |:::\|TT=-  ..,,_::|i。o≦|_/_ ̄ ̄/\__⊥⊥⊥
,.、 ‐'"|TI_┬/\_\_\,.。o。.'TT ノ        \:..  . .::て_ノ   〉  ̄ムー┴───-ミ| i i i | _廴∠ニニ癶 ∠∠>'^\
  _,.。<\ ̄\.|_,.  -=<::::::::::::::: ,√             ヾ:.   :√   / :::::::::::ム::::::::::::::::::::::/___/∨/::::::::∧|/ ̄/`ヽ、_
<::::::::::::::::癶∠ |/ ̄ハ \::::::::: ,,.。ti|/..|II II II II II II: }: :  :l     / 「「「「「「l|─── /::::::::::::::〉/、 ̄ ̄ ̄∥¨¨¨¨¨¨¨¨77ー‐
:::::::>s。tttttt∠/\/ |_  YF「|i|i|i|i|  |tt∩tttt∩t |:.   .:|   /  「「「「「「「|II II II II,| ̄ ̄/_::゚。\..,,_∥____∥
<: : : : : `' /:::::: ̄”“''7:::::: ̄”“ =-=ニ...,,,,_       l:   .:!  /′  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |/ ̄ ̄: ,イーイーi|─i|ェェェェェェェェェェ|ーー
;';';';'㍉、.../ー- _::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄~/`r j :   : し:/           /::::::::::::::/ |ニli|ーi|─i|ェェェェェェェェェェ|ェェェ
;';';';';';';';'/::::::::::::::::::: ̄7芥芥ァ'⌒㍉、_:::::::::::::::::::::::/x  /: .    .:f ー-- ..,,_   ∠_:::::::::::::/,、  | ,.⊥⊥__,|ェェェェェ厂 ̄ノミミミ
⌒ヽ;';';';'厂 ̄^ア⌒ヽ/ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:_「」「ミミミミミミミミミミ !::. . . .:::/ ::::::::ノ爻爻爻爻廴/ ̄ ̄;';';';';';'`/:::::::::::::,.、ミミミミミミミ川川州州
;';';';';';';';';'㍉  (;';';';';';';'|ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ミ、~フミミミミミミミミミ /:::.. .: ::/|``'7爻爻爻爻爻㍉;';';';';';';';';';';';';';';'廴x≦ミミミミミミミミ川川州州洲
;';';';';';';';';';';';'}ノ;';';';'-=ニヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ミミミミミミミミミミ /:: :.. .:::/ x㌻爻爻爻爻爻爻ミx;';';';';';';';';';';';'リミミミミミミミミミミミミ川州洲洲洲洲
;';';';';';';';';';';';'彡'⌒ヾヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:彡ミミミミミミミミ /:.    .:( ミミ爪爻爻爻爻爻爻爻爻;';';';';';';';';';'彡ミミミミミミミミミミミ州州洲洲洲洲





.

9116 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:51:55 ID:SDfymJYj

うわあああああああああああ

9117 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:52:05 ID:yM5x3J0S

ああ…

9119 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:52:17 ID:TuUBgmJf



9120 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:52:18 ID:dgm0VvFn

おお…もう…

9121 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:52:21 ID:dYplcHg/

帝国は消毒だー!

9122 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:52:31 ID:EW713vqP

何もかもが平らになっていく

9124 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:52:42 ID:PACAc/fx

世界そのものが裂けておる

9126 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:53:05 ID:amBGPZlM

人の形した古龍を超えた何かだもんなぁ

9127 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:53:05 ID:dQ9Mi1tI

空間そのものが裂けてるじゃねぇか!!

9130 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:53:42 ID:GD84tYdV

ウィリアム殿! これが魔剣の力ですぞ!! これほどの力ならエルフの隆盛も果たせますな!!wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

9131 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:53:45 ID:jX0o58Up

人類は滅亡する

9136エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 23:54:55 ID:lWrd3saQ






          ――――――光が走った。大半の人間は、ただその事実しか認識出来なかった。


          それから我が身に何が起こったのかを理解できたものは一人もいない。


          僅か一日で、帝国全土の5割以上が何もない荒野に変わっていた。



          …………帝都崩壊まで、残り2日。



                _
                   //\
              ┌个┐| | .:|
              | .:|...:|/:/...:.:|
\             | └┴┬i::::|
:::...>、           |[]..::[]. 〈〈::::|
‐く.:〈     ,、   |. : : : :.: :\:|.
.: ::L└i   _ .||_ | : : : : : :、 〉〉/〉
::.: :└i:| //\| ::::ト、__ : : :||_'//、п
工エ::「 /〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,/T>.:/ロ〃乢           ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,.-―'冖''l''~゙゙ ̄ ゙゙゙゙゙゙̄´"""""""""""
: :∠7ヘlコ:::|:.:..|-i_::_r√ソ\>へ:| :|:ln| :]:|:П叮 ,,,、     .,-‐'"|'''〕 ,〉!'!'"`゙''''¨''"´
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:.::r| .L/∟ロ⊥!┘." `'>---ッ''゛ 、.|.".i l  !.!>
: :|ェl:∩ トi:.|::::.l\|_;;||;;:|L:<)┴‐'''"~.- ,,、    │/ ,i-‐.!┐ .| "...| ー''"
: :|ェ|_|::|/<>。       ,,, 、.     ._..-'"´ .! 〉,,|、 ".| l゙ ! |`'-、、
: :レ|[:::《   '   ー―<,,,,,,....ニ=---r'"   .} .ス ! l__, " " .! l゙ .! ./ `ーi¬ 、
_〈l〈V\|コ..l                  \ |゛ .l  ! i1.l,  ̄`''、、/ |゙'!  、|,  .l゙.゙/';;- 、....,,,_              _,,、
:ト|ェ|:|;;レ' rュ                  _, イ !  .′| "/ ゙'‐   .`'''''''''ー ,,.│.l | .!i/ l │、.! .`゙/''-、   _..イ゙.! !_,I...
: :|ェレ ".... 、!            _,,-''´ ., | .!´|  ...ム.ト‐゛         `'''''ー !,_ / .、ヽ.! !│,,!  ,,二ニ'"゙''゙‐'~゛
/ ,..-ニ" ゙'- ........  ,,__.. -‐'''"´  .! ー,,! ゙l  .l /       .,ノ''‐   .、    ,,彳 ,!  !、 .!" .../
.lゞ´   `''-、'レ l . i .,  l  |,  ! |., |  /ッ........yッr=`-“′ .-'"..`  _,.. i‐'./ .l|  i .! l .| !'----、,,,  .ー''"⌒
      . _/リ"│.,! .|  . !、 ′/ .,,"| ′,!,ノ'''"゛ . l             `'ー|.._" l .`i l゙,` .′|│ . / `゙¬----
   _..-'{´、 ,i  l ":!  !  ! .!  .|.;| .,/゙゙゙゙\,    !._,,,..、               ̄"''―-- ,、 !  | .′i  | . ! /
'ー'″.、 ." ! ! ''i ゙‐i .! .,!、 l./ .!′ !,ア´     レ. /    \ _.. - ..,、               ゙コ/  .l゙  .l .、 !  |`
. l  │ / .l .!  | .,リ  .| __/        ゙i          _                 : ..、(,.l.  "1 .",!  !  {、
 !″,i'゙、 .! || .! .、.l .l ` /           l !     _..‐"  .--―ー、、  .__,,,,,.     `゙l、  !  ...| .,.i /│
  〉.! .ヽ "」″ .! ` ゙ ./゛               た.l             `゙´   -、      `ー-..,,,..「  .|.! .| /




.

9137 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:55:07 ID:dgm0VvFn

ヒェ

9140 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:55:42 ID:amBGPZlM

アイエエエ

9141 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:55:46 ID:EW713vqP

逃げたとしてもこの一撃が迫ってくるかもしれない……
うん、どこに逃げるというのだ?

9142 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:55:47 ID:GD84tYdV

ハゴロモ女王「ヒェーwwwww 怖いのじゃあwwwwwww」

9143 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:55:47 ID:nYPKz/5K

魔剣「いい感じだぜ、相棒!」

9145 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:55:51 ID:yM5x3J0S

ニューイヤー滅亡の予感

9146 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:56:00 ID:EGRgLrZw

すごいね 帝都の被害が誤差レベルになったよ!

9148 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:56:07 ID:WnCQ78d2

多分帝国民はゴジラから逃げる東京都民状態だな

9151 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:56:21 ID:ffE/gO8T

ハッピーニューイヤーとともに帝国を消滅させるスタイル

9152 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:56:23 ID:nEWKWtpg

ハゴロモ「生きてきた中で一番今が楽しいんじゃがwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

9153エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 23:56:27 ID:lWrd3saQ






                       \ ヽ
                  -―――-  }
               -=ミ/          }/ \_                    【※7日目(帝都到着まで残り1日)】
       ---<_ /  ―  /  /``丶、  ``丶、
    / //////////    / /    \  \ \ \
   //////////-/        /       :\   \ \ \          【※《復讐騎》のたのしいハイキング表】
   \//////// ' \    '  ,'         \   \    \
    \//////i: : : : \ i     |          i__`、_'  i\ i⌒
      V////,'|: : : : : :  |  i  |    _{   |  i _|:i、 |  ヽ    1.道中の村が【2D10:11(10+1)】個ほど地上から消滅した(村1つ=約500人)
    /八'//::八 `、 \: |  |  |__| イ  ハ  |  ィハ⌒  |      2.帝国軍との遭遇
    乂///\/∧: : \ : l 人 八:l,斗==ミ   |  V j V ,       3.道中の町が【1D10:6】個ほど地上から消滅した(町1つ=約5000人)
     }////////,ヽ : : \〈   〃f ヾハ  },ノ  ¨、  V       4.帝国軍との遭遇
     人//////// |:\ {⌒',   i乂_ソ        }:./;\      5.道中の都市が【1D10:3】個ほど地上から消滅した(都市1つ=約1万人)
   /'' \//////||:  人 〈    ∨:./:./:./        /   ',     6.帝国軍との遭遇
    / /   ハ'/// j    >}:.     | u      __,.ノ  /   i    7.道中の大都市が【1D10:9】個ほど地上から消滅した(大都市1つ=約10万人)
.   / /   : :/: :}// ,    /⌒',   | 、    ´     イ|     |    8.帝国軍との遭遇
  / /  : :/:. :.:./ /      |   |从 ニ=- ---< 从 :!  |    9.モーさん大暴れ。帝国の総人口が【1D10:2】%減った。
. / i   .: : : :/ ノ        ,.|   |  )    /、\ \ 八 ,     10.ヒャッハァ!我慢できねぇ!(ビーム発射)帝国の総人口が【1D100:42】%減った!
   |   : i: : :,         ,< :|∧ |     {  \\ ∨^V
   |   : |: :/      /  \ 、\|     ヽ / \\i
   |   : |:.:,     /'      \\ ̄ ̄ヽ  '    \ヽ                   【1D10:9】
.  八   : :{    ,          V ,        j     ヽ i
.   \  :从   /            V ,             |,|
     ヽ }  ,             〉=ミ          /ハ
      ∨  i         /   〃 \ヽ    ヽ   {i  \
          |         ,  ノノ   ` ⌒ヾ===`、_〃   `、
          |        イ //           `⌒´     }
         ,        . ノノ           ⌒※⌒    ,
         /        /〃 ヽ          /V     /
          /        /'"    \       イ ,   ィi




.

9154 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:56:28 ID:TuUBgmJf

年末年始は帝国崩壊!

9155 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:56:29 ID:ecbHkmGa

事態の原因がわかってない国は、被害がでかすぎて動くに動けない状態になってそうだなぁ
事態の原因が予想できる国はそれ以上に阿鼻叫喚だろうがw

9158 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:56:48 ID:yM5x3J0S

ガリガリ削っておる

9159エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 23:56:52 ID:lWrd3saQ

徹底的に割合ダメージを入れていくスタイル。

9160 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:57:01 ID:amBGPZlM

大規模破壊に目覚めておられる

9161 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:57:03 ID:jX0o58Up

ダイズが荒ぶってる

9162 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:57:06 ID:TE+PLrQU

エンジンギア上がってんなおいw

9163 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:57:08 ID:EW713vqP

さっきから割合ダメージしかやってねえ!
効率高い方法を覚えやがった……!


9164 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:57:08 ID:22UGJTis

マジで出目の落差の周期が長すぎる

9165 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:57:11 ID:k91pUH1j

魔剣様絶好調すぎワラタ

9167 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:57:22 ID:ecbHkmGa

この連射したけど、殺す相手が周りに残ってなかった感

9169 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:57:26 ID:dgm0VvFn

あらぶってやがるwwwwwwそして到着だwwwww

9171 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:57:29 ID:nYPKz/5K

すっかりビームが気に入った模様

9172 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:57:30 ID:yzhYt3ci

もはや2%も誤差なんだよなぁ・・・・・

9178 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:58:13 ID:EGRgLrZw

そして軽く100万吹っ飛んでゴール地点にか

9180エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 23:58:24 ID:lWrd3saQ






          更に100万人程が犠牲になったとされるが、この時点では単なる誤差の範囲に過ぎない。



          …………帝都崩壊まで、残り1日。




///i! l::::ll::.l l::゛゙l' ,, . `ヽ!  ,,ヘ \!!',             :;:, .:.              ./i
///i! l::::ll::.l l:::::l::.'l ゝ,    |::| ..|! .',              :', .:.            ./ i!
///i! l::::ll::.l l:::::l:::.l. ,'::' ,        、、               ::;:, .:.          ./   i!      .;: . .:::: .
///i! l::::ll::.l l:::::l::::l. (:'.::|::::i.   ─┐       .‐┼       .‐┼      / /  .i!.   . . .::.: :::..::..:(
`''-.!! `''-..l l:::::l',  ))l::::!   __|   . ‐┼  .ノ亅  ‐┼  .ノ亅  ‐┼'''  .i!
       .`.....}  /(:::|::::!        ノ亅       ノ亅       ノ亅  /    i!
          ,' ノし': :ヽ.::::l  .!::::'! |l                            ,i!   γ⌒'.,
        ((,イ: :  :: :V)  .!::::l |l r・, r・, !::::::ヽ          ../  /./  γヽ  i!  γ .l  '.,
        、ゝ: :   : :(ノ}......!::::l |l.| l l .l l::::::::| \        ./  .//   l  i  i!   i .l   l
゛゛''l i!====ヽ: :: :  : :: :/     ' |l |__l l__l l::::::::| n ..\      /   ./!γ,  l___i  i!   i .l   l  γ ⌒`ヽ
:::::::l   l..∨ ゝ;:; :;从;ノ       |i     l::::::::|.i,! !,i.l    .,'', l‐‐‐‐/ i i l     .i!   i-┼―-.l  ,'     ヽ
:::::::l   l..∧ .|`',   i!'= ,,    |l    .l::::::::|   l/^\' ', l ロ /!i l i__l      i!   i .l   l ,'      ',
:::::::l   \_/::::::',  i!:::::::i! .l'= ,|i r.i .r.i l::::::::| n n l. ロ ロ ロ\',.l   !.i l   /l',   i!   i .l   l |       |
:::::::l     i:::::::::::ll  i!:::::::i! l:::::l|i l_l l_l l::::::::| i,!i,! l    /.'.l ロ l.i .l  ./ | .',   i!   i .l   l |       |
:::::::l     i:::::::::::ll  i!:::::::i! i:::::l|i ,'゙゙',  .l:::::::|   l  ロ  l゙゙l .├‐.┤゛l  l .|  l  i!   ゙゙゙'',',',',',/ .|      , '. .
:::::::l     i:::::::::::ll  i!:::::::i! '  .|i l .l  .l:::::::| ___.l ,.-.、 l l l: : : l.i.!l  l .|  l  i!         |.       :;:, .:.
:::::::l     i:::::::::::ll   ''''''^゙   .|i l .l  .l:::::::| r「」l l:::::l ,.l__l l: : : l.i.!l  l .|  l  i!         | .       :', .:.
:::::::l     i:::::::::::ll..         ) 、    )ヽ      (     ' iヽl.ni  l  l  l  i!        .::... .   . .':::;:, .:.
:::::::l     i:::::::::::ll    _,,.. -‐''".  ) ( (  )ヽ ; ・  ) ; '   .`ヽ l  l  l.    ':;:. :::. . ..:.:λ:: :: .;;.'; ::,)、::.:;.:,:;.:
:::::::l     i:::::.  (       ) `   ( ( ) ) ( (   )ヽ ( 、  )ヽ  ;  . .l . .l   ..':;ヾ::.:ソ)人ノ 从:. ソ)ノ ):.: .;,.'
:::::.  ; : , )   )  )ヽ( ( :(    )   ヽ、) ) ( ( ) ); ( ( (、 :    `ヽl... i!    .::V      (ソ  ヘ (::.:.:'.,; :. .
::  ; ・ )ヽ  (丶  )ヽ  ( ( )   ( ;;  ;、:  ; ;)__) ) (____) ) )) ;    '-..   ',:; .::)           て:;;':.
  )`、 (  (  .) )ノ  | : ) _,,,-、__  ;; .、     (/(_)ヽ )ヽ ;;        ..:.(ノ            (::..
  ( (__ノ  `-'      `-' :~~--~~--、_;; ::  、.、.  ) ( (  )ヽ          . . .::::)            ,ゞ.:.
ヽ_,)                                (_(_) ) ( (.          .;: . .:::: .:ソ          (: :.
                                     ; ; ヽ_) )    . . .::.: :::..::..:(            ):::...





.

9181 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:58:29 ID:y3OdPBlJ

通り道を先に綺麗にしただけって感じやなこれは

9182 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:58:37 ID:dQ9Mi1tI

魔剣さん楽しそうだなおい

9185 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:58:44 ID:jlTIQ8u0

アババババ

9186 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:58:49 ID:IxUkS8YS

数字は自重してるけどゴリゴリ削り取ってやがるw

9188 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:58:54 ID:yM5x3J0S

何もかもが灰に還っていくよー

9189 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:59:12 ID:0ttAyRmB

ちょうど帝都に到達したあたりでリアルに新年迎えそうやな……w

9190 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:59:32 ID:K/pqyVbX

6割も削ったんで、まとめて潰せる人口密集地が見つからないんだな・・・

9191 :梱包済みのやる夫:2015/12/31(木) 23:59:40 ID:EGRgLrZw

年内に帝国滅ばない?

9192エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/12/31(木) 23:59:57 ID:lWrd3saQ






                               ,/
                            ノ/       _
                          / ∠ ―――<⌒     _         【※8日目(帝都到着)】
                             ((// { { / ̄ ̄ ̄ ー=彡 (⌒
                        / >∝∝ ミ<  ̄ ̄``丶、 ̄
                        ( /      \\       ニ=-     【※《復讐騎》のたのしいハイキング表】
                        / / /      ヽニ=-‐  ̄
                        V   '  ,/  |    \
                |\      |/} ノメ{  |  |  i \\         1.道中の村が【2D10:10(6+4)】個ほど地上から消滅した(村1つ=約500人)
                、  \_____ |   弋ソ、人代テハ∧  `¨⌒       2.帝国軍との遭遇
                 >―‐ 、 \  从    ,  /  V}             3.道中の町が【1D10:5】個ほど地上から消滅した(町1つ=約5000人)
              /  |:.| ̄ \',//∧  个` _ .'イハ 〈           4.帝国軍との遭遇
            r 、i/  ̄/   \'/∧ 人7777ハ 从ノ――          5.道中の都市が【1D10:2】個ほど地上から消滅した(都市1つ=約1万人)
 __     r 、|\/ / /人\  _|__ 〉/ ̄ ̄ ̄ ∨ } |   ―  \    6.帝国軍との遭遇
 |ゞソ |     ∨ /   、 / }i\\| |  | V   < ̄| v' |ニ / ̄\∨    7.道中の大都市が【1D10:10】個ほど地上から消滅した(大都市1つ=約10万人)
  ― <=- _r<人{      } }  \/  、 | }¨´   \|  \j_/\/ ̄/    8.帝国軍との遭遇
      -/ / /ヘ_\ _____,/: : ∧  / /\| /ニニ\|    | i__/     9.モーさん大暴れ。帝国の総人口が【1D10:2】%減った。
      ゝ{_/ / /―_ノ__\ ニ=- ∨/  /|i "  M∨\| | /_ノ      10.ヒャッハァ!我慢できねぇ!(ビーム発射)帝国の総人口が【1D100:28】%減った!
        ( V__(_r⌒>  ___ 〕     \__/{  \   / /\ /: : /
         >  ̄ ̄("\ \\    〈   ,    ー  '\/ ̄人
        ,   ///// \ \/ \\   i   〉    |  /   、'': : : 、   ∧             【1D10:8】
        i Li i////////\ハz='\ へ/  /     |  {__  、: : : : /  |\
        └‐ ┘'' <///> }__}/,}_ヽ\ \,        }へ \〈 ̄    /  |
                '' < ̄ ̄''<//\ ` 、    } ∧ ∧ \ ―‐ '   _∧
                    > ,,  \/ \   ` ___/: :.:/ ∧_ヽ\_/   i
                 ///_,>  ̄ ̄     ''<: // ∧∧ :\     ,
                 ,: ://: : : : : : : : :| | ト.        ''< / |ハ〈 ̄ヽ\__i
              /||/// ̄ ̄ ̄V| | |   >       '' <:. ∨ ̄ヽ {\_\
                /: //: : : : :__.:i | | \    |>       '' < ̄\ 、 \ ̄\
                 /|:// /      \/__\_ |: : : : >       ''< ',\ヽハ ヽ
               ,   ̄            {___ : : : : : : : : : : >        ''<イ /| 、 i
           /            , ∧ ̄ ̄ }: : : |: : : |: : :|: : :i >         <   |
             /            /___ /l: : : : : : : : : : : : :|/   >        <
.            /             {_____〕: : 、: : : 、: : : : . イ/∧  >        \
           /              ' / ,/   | ∧: : : : : : : : _∧ V/ |    `      \
        ,               { /    /  ',: : : : : : : : |: : : ヽ |/ |         |  ̄ ̄ ̄
         i               ∨    ,    、: : : :\___} |~7       |
         |                  ',   ,    / \: : : :\: : :\: : \__     /
         |                     |__/    \: : : : :  ――――\
         |                    、              \: : : : : : : : : : へ: : :\
         ̄ ̄ ̄ ノ ̄ ̄ ̄``丶、    \          }\: : : : : : : : :.Yへ: : :\




.

9193 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:00:05 ID:6bvj6uP6

あけおめー
帝国が消滅して新年からめでたい!


9194 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:00:09 ID:3YzRNvq1

ハッピーニューイヤー!
なにもかも殲滅だ!


9195 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:00:15 ID:lO8qxQpr

ハッピーニューイヤー!
帝国は最後の抵抗!

9196 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:00:19 ID:oYlvABY7

あけおめファイアー

9197 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:00:19 ID:x6luQPCQ

明けましておめでとうございます

9198 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:00:21 ID:3+X27kRb

あけおめ
侵略侵略

9199 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:00:22 ID:pLivKaxj

これは待ち構えてたか

9200 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:00:25 ID:TcuocpdV

生きてるなら6大将軍や人類最強による決死の防衛戦か

9201 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:00:27 ID:Xj3M4LOa

あけおめー(惨劇から目を逸らしつつ

9202 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:00:28 ID:hbEHH0dB

あけおめだー!ヒャッハー!!

9203 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:00:30 ID:Dg+JPHib

あけおめー
なんとか帝国も年をこせたな


9204 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:00:30 ID:FOWzozyE

あけおめ殲滅殲滅ゥ!

9205 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:00:31 ID:uI22t+1/

はっぴーにゅーいやー

9206 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:00:32 ID:rwerzKyr

あけおめ!

9207エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 00:00:32 ID:PstWfXKQ







                 【※帝国軍と遭遇しました!】


            1.巡回中の小隊(50人)と遭遇した!(消滅)
            2.巡回中の小隊(100人)と遭遇した!(消滅)
            3.演習中の中隊(200人)と遭遇した!(消滅)
            4.演習中の中隊(200人)と遭遇した!(消滅)
            5.行軍中の大隊(1000人)と遭遇した!(消滅)
            6.行軍中の大隊(1000人)と遭遇した!(消滅)
            7.行軍中の連隊(5000人)と遭遇した!(消滅)
            8.行軍中の師団(1万人)と遭遇した!(消滅)
            9.六大将軍の率いる軍団(10万人)と遭遇した!(消滅)
            10.ヒャッハァ!我慢できねぇ!(ビーム発射)帝国の総人口が【1D100:57】%減った!

                      【1D10:3】


                 , '⌒ヽ             , '⌒ヽ                , '⌒ヽ
                _  /.     ', _     _  /.     ', _        _  /.     ', _
                  {  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ }      {  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ }         {  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ }
                 l,.-――――-.l、    l,.-――――-.l、       l,.-――――-.l、
          ,. -=ニ二二二二二二ニ=>、-=ニニニ二二ニニニ=-,. -=ニ二二二二二二ニ=>、
.          /ニニニニニニニニニニ二二ムニニニ二二ニニニ/ニニニニニニニニニニ二二ム
            /二二二二二二二二ニニニニムニ二二二二二二/二二二二二二二二ニニニニム
           /ニニニニニニニニニニニニニムニニ二二二二ニ/ニニニニニニニニニニニニニム
          /ニニ二二二二二二二二二二ニムニ二二二二ニ/ニニ二二二二二二二二二二ニム
         /二二二二ニニニニニニニニ二二ムニ二二二ニ/二二二二ニニニニニニニニ二二ム
        /二二二二二二二二二二二ニニニニムニ二二二ニ/二二二二二二二二二二二ニニニニム
        /二二二二二二二二二二二二二ニニニムニニ二ニ/二二二二二二二二二二二二二ニニニム
       /二二二二二二二二二二二二二ニニニムニ二ニ/二二二二二二二二二二二二二ニニニム
      /二二二二二二二二二二二二二ニニニニムニ二ニ/二二二二二二二二二二二二二ニニニニム
     /二二二二二二二二二二二二二二ニニニムニニ/二二二二二二二二二二二二二二ニニニム
     /二二二二二二二二二二二ニニニニニニニム.ニ/二二二二二二二二二二二ニニニニニニニム
     /二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ∨二二二二二二二二二二二二二ニニニニニニム
    ,仁二二二二二二二二二二二二二二ニニニニニ,仁二二二二二二二二二二二二二ニニニニニニム
.    ,仁二二二二二二二二二二二二二二ニニニニニ,仁二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニム
   lニニニニニニ二二二二二二二二二二ニニニニl二二二二二二二二二二二二二ニニニニニニニニム
    lニニニ二二二二二二二二二二二二二二二ニニl二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニム
.   lニニニニニ二二二二二二二二二二ニニニニニl二二二二二二二二二二二二二ニニニニニニニニニム
.   !ニニニ二二二二二二二二二二二二二二ニニニ!ニニニニ二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ}
.   !ニ二二二二二二二二二二二二二二ニニニニニ!ニ二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニリ
.   lニニ二二二二二二二二二二二二二二二ニニニlニニ二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニア
    \ニ二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\ニ二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニア
     `''マ二二二二二二二二二二二二二二ニニ-'"ニ.`''マ二二二二二二二二二二二二二二ニニ-'"
        `",ー====-―''"⌒'ー==-‐''"、-―'"⌒゙ー―`",ー====-―''"⌒'ー==-‐''"、
          ,ィ_   }              {    _ヽ           ,ィ_   }              {    _ヽ
            ̄´              ` ̄.             `  ̄´              ` ̄



.

9208 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:00:34 ID:TRz9/voF

あけおめ~(帝都消滅とともに

9209 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:00:37 ID:ECNWrtoB

はっぴーにゅーいやー!帝国軍は花火!

9210 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:00:40 ID:ACRc7yq4

あけおめ!

9211 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:00:44 ID:YuZM8QWe

あけましておめでとうございます!

9212 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:00:49 ID:J2XQhYLR

帝国軍の奮闘により年明けまでに滅びなかったな
軍はがんばったよ


9213 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:00:50 ID:tKn0lnKi

あけおめーん
全てを綺麗にしなければな

9214 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:00:51 ID:I64t+XQx

ハッピーニューイヤー!

9221 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:01:04 ID:3YzRNvq1

未だに演習やってるとか帝国軍もっとちゃんとしてよぉ!

9222 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:01:04 ID:pLivKaxj

あけおめ

そして帝国軍諸君、さようなら

9223 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:01:04 ID:2rfBgt1U

あけおめ!

9224 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:01:05 ID:tvuCTDmw

あけましておめでとうございます

9225 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:01:07 ID:aigNQa12

世界は終わり!(fgo感)

9226 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:01:12 ID:MMJfvehk

あけおめ~

9227 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:01:20 ID:06KNO7Bb

あけましておめでとー!!

9229 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:01:23 ID:FVk0lqM3

あけましておめでとうー今年もよろしくお願い致します

という訳で帝国は殲滅だ!!

9236 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:01:38 ID:xzWSPVme

あけおめ

9237 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:01:39 ID:mljWK/Pf

あけおめモーさん!
IFルートでは幸せになってね!今もある意味幸せそうだけど!


9238 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:01:39 ID:OnZe5C1g

新年あけまして、おめでたい奴らだ!(魔剣ドバー

9239 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:01:41 ID:AfxiNMtz

ハッピーニューイヤー!
なお帝国死すべし慈悲はない

9243 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:01:52 ID:J2XQhYLR

しかしこの状況で演習してる帝国兵ってなんだろうかww

9247エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 00:02:07 ID:PstWfXKQ






          混乱する事態に、更に100名程の兵が消えた事など、誰も気にしはしない。




                              ||:::::::::||
                              ||:::::::::||                         /∧
                              ||:::::::::||                           //:::∧
                              ||:::::::::||                            ||:::::::::||
                              ||:::::::::||                            ||:::::::::||
                              ||:::::::::||                            ||:::::::::||
              __            ||:::::::::||                            ||:::::::::||
          .  ´__ `ヽ        ||:::::::::||                            ||:::::::::||
         / / .>┐  \        ||:::::::::||                            ||:::::::::||
         ,r==ミ|:::::::|  |::.. ',       ||:::::::::||            __            ||:::::::::||
        |     ||:::::::|  |:::|| |       .||:::::::::||        .  ´__ `ヽ        ||:::::::::||
        |     ||:::::│  |:::|| |       .||:::::::::||       / / .>┐  \        ||:::::::::||
        |     |l:::::: 廴ノ ::|| |       .||:::::::::||       ,r==ミ|:::::::|  |::.. ',       ||:::::::::||       __
        |     \ :::::::::::::/ |       .||:::::::::||      |     ||:::::::|  |:::|| |       .||:::::::::||   .  ´__ `ヽ
        「二> 、   |::::::::::::|  .!     ||:::::::::||      |     ||:::::│  |:::|| |       .||:::::::::||  / / .>┐  \
      _/>─ ヽ \:::/ /     .||:::::::::||      |     |l:::::: 廴ノ ::|| |       .||:::::::::|l ,r==ミ|:::::::|  |::.. ',
  . <           .∧__∧      ||:::::::::||      |     \ :::::::::::::/ |       .||:::::::::|| |     ||:::::::|  |:::|| |
/ `ヽ           ヽ  l /:> .   .||:::::::::||      「二> 、   |::::::::::::|  .!     ||:::::::::|| |     ||:::::│  |:::|| |
     ∨          ', lイ     \  .||:::::::::||    _/>─ ヽ \:::/ /     .||:::::::::|| |     |l:::::: 廴ノ ::|| |
     l      | ̄ヽ   | l |  l ̄l .∧ .||:::::::::||. <           .∧__∧      ||:::::::::|| |     \ :::::::::::::/ |
 ̄ ヽ  l!.    ∧   ',  l l l  / /  | ||:::::::::|| `ヽ           ヽ  l /:> .   .||:::::::::|| 「二> 、   |::::::::::::|  .!
    \.l!       \  \_l l lノ ./   .| ||:::::::::||   ∨          ', lイ     \  .||:::::::::||_/>─ ヽ \:::/ /
__  :l!       \   l  ./     | ||:::::::::||   l      | ̄ヽ   | l |  l ̄l .∧ .||:::::::::||.        .∧__∧
/::::::::::\ l!       ┌‐、ヽ  l ./ x‐┐ .| ||:::::::::|| ̄ ヽl!.    ∧   ',  l l l  / /  | ||:::::::::|| `ヽ       ヽ  l /:> .




.

9248 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:02:09 ID:FZtm12mc

もしかして帝国軍、事態を理解できてない…?

9249 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:02:13 ID:7iLwppyj

おめおめ

9251 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:02:24 ID:CDFGSJo+

年明けとともに消滅する兵士

9252 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:02:28 ID:2lpY69sK

あけおめーー!!

9254 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:02:48 ID:WMnb3wwX

>>9248
むしろ事態を理解できる方がおかしいぞ

9255 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:02:50 ID:Xkn7eWGi

>>9248
こんなん理解できる方がおかしいと思うの

9259 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:03:02 ID:TcuocpdV

>>9248
天変地異と思って調査にてんてこ舞いしてる最中だろうな
普通の思考回路なら即復讐騎と結びつかん堕ろうね

9260 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:03:05 ID:pLivKaxj

そらいきなり国民の半分が消し飛んだらね

9261エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 00:03:08 ID:PstWfXKQ

はい、あけましておめでとう御座います。今年もよろしくお願いします。



ところでなんで新年早々に大虐殺してるんですかねぇ………(困惑)


9263 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:03:29 ID:rQL2h/bW

あけましておめでとうございます
この国に今年はなさそうだがな!

9265 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:03:31 ID:erlL8gVF

あけましておめでとう!
今年もよろしくお願いいたします!

9267 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:03:40 ID:g9zD7GaD

>>9261
そりゃ大晦日に掃除()するとか言ったから…w

9268 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:03:44 ID:/CqDNhfr

あけおめ!
帝国滅亡の日

9270 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:03:59 ID:TcuocpdV

え? ダイスをいっぱい振ったから?

9271 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:04:00 ID:Kbg58p46

そらねー

9273 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:04:04 ID:Xkn7eWGi

厄払い、かな?
200年分くらいの負債を一気に清算してるという意味では間違いではない、はずw


9280 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:04:29 ID:dH7U1C/h

除夜の虐殺

9281 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:04:30 ID:gjDhVb2q

>>9261
ただの大掃除だね!(オメメクルクル)

9282 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:04:46 ID:mmwoh1oM

あけおめー

帝国は滅びる!

9284 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:04:54 ID:3VWWrN6c

あけおめ
そりゃお前ダイスさんがそう言ったからよ

9299エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 00:07:14 ID:PstWfXKQ










          ――――――帝国歴146年、その終わりとなる月。





          その日、大陸を震撼させる大災害がヴォルラス帝国を襲っていた。










.

9301 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:07:50 ID:lO8qxQpr

なお引き金を引いたのは女帝

9302 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:07:52 ID:Kbg58p46

ついに帝都到着だ

9304 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:08:20 ID:OlHVSAdL

半分は魔剣のせいだが半分は帝国の自爆なのがもはや草

9305 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:08:38 ID:kQvNnDSt

災厄とかそんなレベルじゃない気がするが最初で最期の一手を起こしたのは女王なんだよなぁ……w

9310 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:09:43 ID:uI22t+1/

オイラは大災害の引き金!

9313エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 00:10:46 ID:PstWfXKQ







          帝国国土の実に6割が消滅したその大災害が、たった一人の手で為された事など


          その時点では誰も知りようがなかった。


          紅い稲妻の如き光に焼かれなかった者は、果たして幸運だろうか。


          《復讐騎》の憤怒で一瞬の内に生命を奪われた者は、果たして幸運だろうか。






      _,,,,,  .___、  _,,,,,,,,,,, .,,,,,,,,,,,、.,,,_               _,,, -、_..-~ 、_,,,,,,,,,, __ _____,,,.. 、,,, ._,,,.. -、_  __
`゙゙゙゙゙匸''>  "″  `゙"          |!゙゙ ̄.`゙゙'''''^゙ ̄´゙"゙"¬、 _      .二ニ彳;;,卩″          ゛
.                                、        `゙゙゙゙'''マニ/i‐/゙L..,,/゙.ー'''"`'. .‘゙゙゙゙´   .,.. -./ ゙./
                              `'-.       ィ‐'''ミ } .7'゙i″    .
                            ''''''''''''"゙゙゙゙゙ヽ   .,)i .l゙,!.'i|.! !`- 、
                                     }゙'l  l ,!! ! .l!ゝ.| .リ .i゙',゙゙゙/'
                                        ゛  ./'i |.!│  !| |"/│.l,,
                                 .,-‐'"|'''〕 ,〉!'! . , '"`゙''''¨''"      ._l,,_,  .,,.=゙‐' ̄゛
                            '>---ッ''゛ 、.|.".i l  !.!>-、     ._._..-'"´  `゙^~l゛
´   .゙!|''';   .'"           ,, - ,,、    │/ ,i-‐.!┐ .| "...| ー''"   `-、  .‐" ゛        l'、
    .!` !            ,,, 、.     ._..-'"´ .! 〉,,|、 ".| l゙ ! |`'-、、                      `'! _   .
     l...,」    ー―<,,,,,,....ニ=---r'"   .} .ス ! l__, " " .! l゙ .! ./ `ーi¬ 、                    ゙t.「″
     |......l                  \ |゛ .l  ! i1.l,  ̄`''、、/ |゙'!  、|,  .l゙.゙/';;- 、....,,,_              _,,、゙" .
    .,┴ !                 _, イ !  .′| "三三三三三三三│.l | .!i/ l │、.! .`゙/''-、   _..イ゙.! !_,I...
   ,r".... 、!            _,,-''´ ., | .!´|  ...ム.三三三三三三三三'ー !,_ / .、ヽ.! !│,,!  ,,二ニ'"゙''゙‐'~゛
 /,..-ニ" ゙'- ........  ,,__.. -‐'''"´  .! ー,,! ゙l  .l / 三三三三三三三三三三 ,,彳 ,!  !、 .!" .../
.lゞ´   `''-、'レ l . i .,  l  |,  ! |., |  /ッ........y三三三三三三三三三‐'./ .l|  i .! l .| !'----、,,,  .ー''"⌒
      . _/リ"│.,! .|  . !、 ′/ .,,"| ′,!,ノ三三三三三三三三三三三|.._" l .`i l゙,` .′|│ . / `゙¬----
   _..-'{´、 ,i  l ":!  !  ! .!  .|.;| .,三三三三三三三三三三三三三三三三三―-- ,、 !  | .′i  | . ! /
'ー'″.、 ." ! ! ''i ゙‐i .! .,!、 l./ .!′ !,ア三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三゙コ/  .l゙  .l .、 !  |`
. l  │ / .l .!  | .,リ  .| __三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三,.l.  "1 .",!  !  {、
 !″,i'゙、 .! || .! .、.l .l ` 三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三  !  ...| .,.i /│
  〉.! .ヽ "」″ .! ` ゙ 三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ー-..,,,..「  .|.! .| /




.

9316 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:11:42 ID:dH7U1C/h

天運なんてこの時代に生まれた時点で-補正かかってるから…

9317エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 00:12:20 ID:PstWfXKQ






     大陸でも最大の人口を抱える帝都が灰塵に帰した事も、この大災害の渦中であれば単なる誤差でしかない。






///i! l::::ll::.l l::゛゙l' ,, . `ヽ!  ,,ヘ \!!',             :;:, .:.              ./i
///i! l::::ll::.l l:::::l::.'l ゝ,    |::| ..|! .',              :', .:.            ./ i!
///i! l::::ll::.l l:::::l:::.l. ,'::' ,        、、               ::;:, .:.          ./   i!      .;: . .:::: .
///i! l::::ll::.l l:::::l::::l. (:'.::|::::i.   ─┐       .‐┼       .‐┼      / /  .i!.   . . .::.: :::..::..:(
`''-.!! `''-..l l:::::l',  ))l::::!   __|   . ‐┼  .ノ亅  ‐┼  .ノ亅  ‐┼'''  .i!
       .`.....}  /(:::|::::!        ノ亅       ノ亅       ノ亅  /    i!
          ,' ノし': :ヽ.::::l  .!::::'! |l                            ,i!   γ⌒'.,
        ((,イ: :  :: :V)  .!::::l |l r・, r・, !::::::ヽ          ../  /./  γヽ  i!  γ .l  '.,
        、ゝ: :   : :(ノ}......!::::l |l.| l l .l l::::::::| \        ./  .//   l  i  i!   i .l   l
゛゛''l i!====ヽ: :: :  : :: :/     ' |l |__l l__l l::::::::| n ..\      /   ./!γ,  l___i  i!   i .l   l  γ ⌒`ヽ
:::::::l   l..∨ ゝ;:; :;从;ノ       |i     l::::::::|.i,! !,i.l    .,'', l‐‐‐‐/ i i l     .i!   i-┼―-.l  ,'     ヽ
:::::::l   l..∧ .|`',   i!'= ,,    |l    .l::::::::|   l/^\' ', l ロ /!i l i__l      i!   i .l   l ,'      ',
:::::::l   \_/::::::',  i!:::::::i! .l'= ,|i r.i .r.i l::::::::| n n l. ロ ロ ロ\',.l   !.i l   /l',   i!   i .l   l |       |
:::::::l     i:::::::::::ll  i!:::::::i! l:::::l|i l_l l_l l::::::::| i,!i,! l    /.'.l ロ l.i .l  ./ | .',   i!   i .l   l |       |
:::::::l     i:::::::::::ll  i!:::::::i! i:::::l|i ,'゙゙',  .l:::::::|   l  ロ  l゙゙l .├‐.┤゛l  l .|  l  i!   ゙゙゙'',',',',',/ .|      , '. .
:::::::l     i:::::::::::ll  i!:::::::i! '  .|i l .l  .l:::::::| ___.l ,.-.、 l l l: : : l.i.!l  l .|  l  i!         |.       :;:, .:.
:::::::l     i:::::::::::ll   ''''''^゙   .|i l .l  .l:::::::| r「」l l:::::l ,.l__l l: : : l.i.!l  l .|  l  i!         | .       :', .:.
:::::::l     i:::::::::::ll..         ) 、    )ヽ      (     ' iヽl.ni  l  l  l  i!        .::... .   . .':::;:, .:.
:::::::l     i:::::::::::ll    _,,.. -‐''".  ) ( (  )ヽ ; ・  ) ; '   .`ヽ l  l  l.    ':;:. :::. . ..:.:λ:: :: .;;.'; ::,)、::.:;.:,:;.:
:::::::l     i:::::.  (       ) `   ( ( ) ) ( (   )ヽ ( 、  )ヽ  ;  . .l . .l   ..':;ヾ::.:ソ)人ノ 从:. ソ)ノ ):.: .;,.'
:::::.  ; : , )   )  )ヽ( ( :(    )   ヽ、) ) ( ( ) ); ( ( (、 :    `ヽl... i!    .::V      (ソ  ヘ (::.:.:'.,; :. .
::  ; ・ )ヽ  (丶  )ヽ  ( ( )   ( ;;  ;、:  ; ;)__) ) (____) ) )) ;    '-..   ',:; .::)           て:;;':.
  )`、 (  (  .) )ノ  | : ) _,,,-、__  ;; .、     (/(_)ヽ )ヽ ;;        ..:.(ノ            (::..
  ( (__ノ  `-'      `-' :~~--~~--、_;; ::  、.、.  ) ( (  )ヽ          . . .::::)            ,ゞ.:.
ヽ_,)                                (_(_) ) ( (.          .;: . .:::: .:ソ          (: :.
                                     ; ; ヽ_) )    . . .::.: :::..::..:(            ):::...




.

9319 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:12:41 ID:Dg+JPHib

たった70万人だもんなぁ

9320 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:12:41 ID:Dc0bKlP/

もはや動き始めた災厄でしかないな……

9322 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:13:27 ID:Kbg58p46

たっただもんなぁ

9324 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:13:53 ID:J2XQhYLR

ドラゴンですら真似できるかわからんコレを一人でやったと誰が認識できるだろうか

9325エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 00:14:29 ID:PstWfXKQ






      そして、その炎の中で為された邂逅を知る者も、また一人としていない。


      ――――――当事者達以外には、誰も知らない。


      歴史はそれを黙したまま語らない。



                                                 ⌒); .      ;? Y⌒  ;
                                                '⌒ヽノ⌒ン゙ i,人 __,ノし
                                                     '^⌒; ; :,     , : (     ;
                                                         __乂 , :        i
                                                       ⌒';…;、;、\ |
         ;    :                                  ,                \  し(
      .;′ .;   ;                                         , ;          __).; ,  \
      ’       ,ノし:'                            ’,     :.; ;           ,  ;'⌒ヽ
;j、    ′    /⌒’                             /(__                     ;
 ;丶 __,ノ'                       ';. :                  ;.'⌒`    ,:               ;
   , ;:;(              :        :,                    ノ(__    ,;
    . ;丶 ;       ;′.     ;                       'てノ⌒   "
      ;i,;/.   :,ノし ;    i’ ;         ;
.        ’,;′   ⌒  i,   | ; i         ⅰ   :                    :
.       ,:~  ;、   | ;  ; ぎ;:  ;    i ; ;  ; i                 ;            :、
       ′   丶 ;__丿人_  ,;’j:、 :   ¦ ノし': ;                    i .,.:’            )\
              ; , . :     ,:~       Tざ    人   ;   ' _,ノ,:  : / , :              `ヽ)    ;
: .                 ;     :  ;  ‘;        ノ( :' :′.: ;    . : , / ;                        i
: :. :        ;                    丿           ,: . :   ,   ‘'(_丿           i;、    ;    人
  , . ;;  . :, ;: . .                    ;       ;′   , :.   /      : ...ノ(__   , ,;'  丿;    ;   ⌒ヽ
`ヽノ;、  ;   ’ : . .,: :                 ,:’    .  ,     . ; /  ,′       , ; :'⌒^¨    ′⌒ヽノし'⌒':、
,     )ノ'、 , ;/ ; . :                   ,:         ,;"   ;             . : (  ;
        (_ ⌒ヽ   ;' ., ; ;'         ;                人
 __,ノ⌒し          ;ー:ー.;、 ′: . : .       i,                      ,;’                      ;
  ⌒ヽY⌒           )/⌒丶 ,    ; .: :;|; } :   γ⌒ヽ               ,.:'~: .     :       ;    . : i;
    八__,ノ(_,/.  ,;′  ′   \: ,  . : ;八 ,;′  , : ;   ::. .  ,:' . ;     ,.:' : .   ,.; .: .;   : ,:…; :; :、  , ;八
    ⌒ヽ  ,;/{___,ノ~し~        )ノ⌒   ,;~ ' ;:、 ;   ‘   ノ(___ , /⌒;ー;ー;ノ⌒ヽ j:、  (__   ,’   Y⌒丶
     ;  ,;{ ;   ,:'⌒           __,ノし,  ′ Y⌒ヽ人         )/             _)人__,ノ ,    丿
.    丿   ;`⌒ヽ               `⌒^




.

9328 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:15:35 ID:Kbg58p46

ついに二人が

9331 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:16:02 ID:Dc0bKlP/

これ、後々の歴史で解析できたの……?

9332 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:17:11 ID:J2XQhYLR

人がそんなことできるわけないだろ(現代人的観想

9358 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:20:10 ID:JX8nv51n

まぁ 後の歴史が語ってくれてるってことは
あらゆる生命は絶滅したかに見えたが人類は滅亡してはいなかったんだろw (テテテテテテー!デデデデデデデデデデデデデン♪

9499エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 00:56:34 ID:PstWfXKQ







 \\    |!|j | | !|j| !:::j|  .|::|                                 |!::l|     !!::::||   || !| ! !| !l|            /  ./
   \\、__|!|j | | !|j|__|:::jj___|::|____________________|!::l|____|l:::::!!___|| !| ! !| !l|       /  /
    ヽー―|!|j | | !|j|ー|:::l:!―‐|::|ーーー――――――――――――――――‐|!::l|ーーー‐!!::::||ーrr|| !| ! !| !l|     /  /
_____________|!|j | | !|j|__|:::jj__r!::!三ミ!______________jf三三ミt|!::l|____|l:::::!!___|| !| ! !| !l|f三三ミ!゙ /
zzzzzztzzztzz|!|j | | !|j|tt|:::j|zzzt|::|iiiirr/zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzヾャiiiirr/|!::l|zzzzzz|l:::::!!zzzt|| !| ! !| !lト、ャiiirr/イ
zzzzzz||::::::||tt|!|j | | !|j|:::j!::j|t;、 |::|「「「!||::::::|| !!:::::||´ヘ,ヘ,ヘ,ヘ≧||::::::l| !!:::::||f「「「「i..jl::l|z|l::::::l|i|l:::::!!zzzt|| !| ! !| !l|::!「「「「!      ,ィ⌒ヽ
     !!::::::l| |!|j | | !|j|:::j!::j| .l| |::||||!||::::::||,rjj::::::!!>'~´ ̄`~''<||::::::lトjj::::::l||||| ||..j|::|| .!!:::::j|.|l:::::!!   !! l| ! !| !l|::!||l |!     / ,、=-、ム
     !!::::::l| |!|j | | !|j|:::j!::j| .l| |::||||!||::::::||メ||:ハ::!!  _,,、 ,,、   |l:ハ::lトjj::::::l||||| ||..j|::|| .!!:::::j|.|l:::::!!   !! l| ! !| !l|::!||l |!   .// /´ ∧ ‘,
     !!::::::l| |!|j | | !|j|:::j!::j| .l| |::||||!||::::::||/|l∧:l| /ハハハ,ヽ !!∧jトjj::::::l||||| ||..j|::|| .!!:::::j|.|l:::::!!   !! l| ! !| !l|::!||l |!  ∥∥ .// `, ',
     !!::::::l| |!|j | | !|j|:::jハj| .l| |::||||!||::::::||' レ′ヽ∥{ぇ∧り从! レ′ヽ|l::::::l||||| ||..j|::|| .!!:::::j|.|l∧l!   !! l| ! !| !l|::!||l |!  ∥∥ .//  ゙; j
     !!::::::l| |!|j | | !|j|:::'::ll}! ! !::l|||!||::::::|| 、   '′r、∨_ッ、 ′   , |l::::::l||||| ||..j|::|| .!!:::::j|.|′ゾム jj ]| ! !| !l|::!||l |!  ,′! ;∥  j| ||
     !!::::::l| |!|j | | !|j|::::::|| ]| |::||||!||::::::|| ヽー弌ーヽ,ィヘ ノ-ィr-彡´ |l::::::l||||| ||..j|::|| .!!:::::j|.i .f,ヘハ jj ]| ! !| !l|::!||l |! .i i {! !j{   }!jl!
     !!::::::l| |!|j | | !|j|::::::|| ]| |ヘ|||!||::::::||   `"'' ー' 云 `~ ''"´   !!:::::j||||| ||..j!::|| .!!:::::j|   K∠j jj ]| ! !| !l|::!||l |! .|j| ! !    |!jl!
     !!::::::l| |!|j | | !|j|::::::|| ]| |[ |||!||::::::|レヘ /ヽ  ,tO  /ヽ 、ヘ|l::::::l||||| ||..jハj| .!!:::::j|   |!ノ<l! !! l| ! !| !l|::!||l |! .|j| ! !    |!jl!
     !!::::::l| |!|j | | !|j|::::::|| ]| |[ |||!||::::::||フハ∥くj!ー''゙ハ  .∥くj!∥くl!!:::::j||||| || ||  |l::::::l|   |ヽくj| || !| ! !| !l|::!||l |! .|j| ! !    |!jl!
     !!::::::l| |!|j | | !|j|::::::|| ]| |[ |||!||::::::|レヘj !イ<ー<{}>‐ァ/!j|ヽィ|l::::::l||||| || ||  |l::::::l|   |>ケl! !! l| ! !| !l|::!||l |! .|j| ! !    |!jl!
     !!::::::l| |!|j | | !|j|::::::|| ]| |[ |||!||::::::|トンj !/ヽト;;l´  `!イヽイj.|K>l!!:::::j||||| || ||  |l::::::l|   |ー<.」 || !| ! !| !l|::!||l |! .||| ! !    |!jl!
     !!::::::l| |!|j | | !|j|::::::|| ]| |[ |||!||∧jjくフj !>イ!);|   j;{|Vヽ|.!∧]|l∧j||||| || ||  |l::::::l|   |ノヽl! !! l| ! !| !l|::!||l |! .||| ! !    |!jl!
     !!::::::l| |!|j | | !|j|::::::|| ]| |[ |||!l'>/l||ン刈 !ヽ<マ;|   |;;/`メ|.!<]'||Kソ|||| || ||  |l::::::ll  └ー┘.!! l| ! !| !l|::!||l |! .||| ! !    |!jl!
     !!∧]| |!|j | | !|j|∧:l| ]| |[ |||!|イ7||rヘj !ーくjヘ|   |;゙|〔,刈.!ノヽjjレク|||| || ||  |l∧jj      || !| ! !| !l|::!||l |! .||| ! !    |!jl!
     レ ゙ソ |!|j | | !|j|′ソ .l| |[ |||!|ノハ|ト<|.[>rマミ!__,jf'''7くj.|、___,||_/|||| || ||  l′゙ソ       || !| ! !| !l|::!||l |! .||| ! !    |!jl!
…………t====rzzt…'´ .|[」_」」!|\_||ィⅥ.|~ス|;;;{___,}|;;;|/!j / .!! >、|||| || `''……………ティニニニニューLLLl!__」|| ! !    |!jlL....、、、、
二二二二|´ニニニ、゙「ニ{二二]{'三三|j//l|ノ゙,」l」_リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{__」」[厶.!!゙ヽ{i{三三} 二二二二二二]ニニ「ニニニニ゙!三三!コ[|| ! !云云|!j__,,,,,,
____| |     ! !! |____,」L‐===ニニ←=========→ニニ===‐‐---、、、___」| || |    | |{ ゙̄} !.」.|| ! ! ハ ハ.l!j
____| |     ! !! |,,,,,f==========================L,,,,,,,」| || |    | | ー‐」ヨ.|| ! !ニニコl!}====
        | |     ! !! |二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]、j.l || |    | | ̄ ̄¨¨¨¨¨''''''==≡====zzz
        | |     ! !! |___________________________________| ー'j ー――' 」
      tニニニニコ=-''      ,ィ'´,ィ'´                       `丶、`丶、     `ヽLニニニニ」
                      ,ィ'´ ,ィ'´                               `丶、 `丶、
                  ,ィ'´ ,ィ´                                 `丶、 `丶、
              ,ィ'´  ,ィ´                                      `丶、   `丶、
          ,ィ'´   ,ィ´                                               `丶、   `丶、
       ,ィ'´   ,ィ´                                                  `丶、    `丶、
      ,ィ'´   ,ィ´                                                      `丶、     `丶、
   ,ィ'´    ,ィ´                                                           `丶、      `丶、
,ィ'´     ,ィ´                                                                    `丶、      `丶、




.

9502 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:57:02 ID:Dc0bKlP/

ああ……ついに来てしまった……

9506 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:58:00 ID:kQvNnDSt

さあ、望んだ瞬間がやって来たぞ、望んだ地獄がやって来たぞ!

9508 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:58:07 ID:Dg+JPHib

来てしまったか

9509 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:58:41 ID:xzWSPVme

ジャーンジャーンジャーン

9511エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 00:58:43 ID:PstWfXKQ








                             ``':,'´.: ゙' `';
                            ':; ':.   ';,
                                ':; .;;   ';,
                                 `':;;;..  .';,
                                  ''ii;;, ';;;
                                 __'iiii;, 'ii';__
                           ,x-‐'"´ ̄   'ii', '',,';,    ̄``‐x
                        fー-=z..____'i;__'i_z,.=-一'´{
                            |          ';.  ';       |
                            |          ';:  :';.      |
                           |  ,,、.       'i  :.';.     |
                           | ,イ;;i;`;;、       ';.; :';     i
                            iイ;i;,'',゙''''i;'--,、    ';,,  ',      i
                        i: i;...'':;; ''i;;,,;: 'ハ     'ii ,;';      i
                           i.;; ''...,,';;ii;, ''i;;';ハ     '; i'i,     .i        _,n_   ⊆⊇、 __
                       i...i...,,,,',,;:;:;:''i;;',;,;;;i    ';. 'i, ';     i      └l n |  └‐┐ | └┘/7   [][]「l
                       i;:;:;;;'''. .: :;;;;;iii;;;;:;:ハ''"´゙';;;;'i': :iii'i,'';;;;:,,,;'';i       U U     く/.  <ノ     くノ
                       i;:;:;i,;,,:,:;;;;:,:,:,:,:::,: ,;:')...._ :_'i;;;;,.ii;.;.;:;:::;;:;:i
                           i;:;:;i;;:;;;;;;';;:,,/'';;;;;;',ノ ̄ :::::::::i:;;;;:;:::;;;;;::;::;j
                           t: :;;:;;;;;;;;;;/,,,..,.,;,'';;','..',',';;;::;:::i:;;;;;i;;;;;;;;;;;;/
                           t'';;;;:;;:;;;;;;;;:;;;:;'',,,ハ:::'......;:':;:;:i;:;:;:;'i;:;:;:;:/
                            丶::;i:;;::;::;;',''_ノ':'..:..:/;::;:i;;;';;i',;,:;/
                             \,,'---';:,...-:.'''''/::;::;;;;;;;;;;;;/
                               \;;;;;;,,,;,;.,., ̄::_;:;:;:;;;;;;;;/
                                \;:;:;:;:;;;::..:..:.;;;:;:;:/
                                  \ '''''''''''' /
                                   t;;:' ' ':;;/
                                 i   i'
                                    i  i
                                    i  i
                                    i  i




.

9513 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:59:32 ID:erlL8gVF

あれは!
愉悦ワイン!


9514 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:59:33 ID:Kbg58p46

このときでも飲むのか

9515 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 00:59:36 ID:pLivKaxj

この女王いつもワイン飲んでるな
うわばみか

9516 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:00:10 ID:xzWSPVme

こんな美味いワインなら

9517エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 01:00:43 ID:PstWfXKQ












                         ∧::::::::::i: : : : : : : : : : : : :/:::::::::::: : : : : :\: \:::::.. : : : : : :
                         ∧::::::::i: : : : : : : : : : : :/::::::::::::: : : : : : : : \: \::::. : : : : :
                         ∧::::::i: : : : : : : : : : :/::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : \:::. : : : :
                         ∧::::l: : : : : : : : : : |::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : \:. : : :
                         ∧::l: : : : : : : : : : |::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ : :
                         ∧゙: : : : : : : : : : |::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                         ∧ : : : : : : : : :|::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                         /\: : : : : : : : |::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                           ////\: : : : : : |、:::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                         ///////\: : : : |//7ニ=-   :_: : : : : : : : : : : : : : : : :
                |゙          」///////// \: : |//       ¨ =-   :_: : : : : : : :
                | l:        l \//////////\|/              ¨ =- :
                |  l:    ////` ミzy///// /
                | И:   //ヽ\/////`ミ彡゙´
              \、 l:/ |,イl////////////三三三二二ニニニ=―
                |∨.|  l//ハ//-zz、__//// 三三三二二ニニニ=―                 ┌―00  _
            三三|/ |  |//////` -=ミ// 三三三二二ニニニ=―               `フ∠   辷l /7   _,n___   [][]「l
            \三|   . ̄///////////\三 イ三二二ニニニ=―                 └'^ー┘   くノ   `l_ヤ′   くノ
           三ヽ\l   .∠ニ=-ァ//////// //三二 _ ,/ ニ=―
            三≧=-、____. ̄<三三/∠ニ=- ¨∠/ニ=―
              三三三三三≧=-   ________/ ニ=―




.

9518 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:01:03 ID:0Im72BiM

これほど旨いワインもあるまい
何せ最期の一杯だ

9519エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 01:01:28 ID:PstWfXKQ








                    ┌―00  _
                     `フ∠   辷l /7   _,n___   [][]「l
                    └'^ー┘   くノ   `l_ヤ′   くノ




                                           ┌―00  _
                                            `フ∠   辷l /7   _,n___   [][]「l
                                           └'^ー┘   くノ   `l_ヤ′   くノ






              j//////////////////////./:::::|//|:::|/ /}i/ハil|
.            /////////////////////// |:::::::}':::リ::i/ヽ /}:/|リ
          /////////////// |/////// ∧     ∨/、>―-
.         ///////////////  !///// |Ⅵヾ、    〉./       `ヽ
        ///////////////!  l///// ! ヾ ゝ‐_、_r'゙/.................................}
.       //////////////}/.|   !/////|:.    ,∠`八 :::::::::::::::::::::::::::::::::!-、-、-、r-、
      ////////////////, !   l/////〕iト . _//,|...... \::::::::::::::::::::::::::人__}ニ!_ソし'
.     /////////////////,'L_  |////////////!     \:::::::::::::::/Y⌒ト\_/}|
..    ////////////////////,'\ !/////////// |.        ̄ ̄´ 〈|   } ヽ  /.!
...   //////////////////////////////////// !.              !   ヽ |_/ |
....  ///////////////////////////////////// |.              V  ノ   イ
..... ////////////////////////ム`丶//////////〕iト ,          \    |‐‐z_
......//////////////////////////∧ ',/////////////,\        ∨ト---=≦//,ト
...//////////////////////////// ヘ ',///////////////\       V////////// ',
///////////////////////////////,\/////,r、/ ト,///////\      ∨///////// i




.

9521 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:02:21 ID:lO8qxQpr

待っていたぜ、この時を

9522エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 01:02:33 ID:PstWfXKQ










                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                    |   ――――国が無くなろうってこの時に、一人で呑気に酒盛りか?
                    ヽ____________________________ 乂

_






.                          /⌒ _>、 ー‐ .ィ二≧s。∠ ̄`ヽ
                        (_(///>    -‐― z、>. `ヽ
..                        /.// .// "´  "´,  ̄/ `  .丶!
.                        /./´/,' <\ー / /  /   、 \\
                      /./ {/ {ノ>.〉'/ . /    /  |  :.  ヽ}
                      { {  i! {/∨ ′.:/|   i   .|   }    ト、
                      ゞ!  | i!∨ .,′ / .!    |   .!   !  : .ハ ',
                       ` ./ /V¨i i  /\!    |   /|   |  i: i! i}
                       / /! .i | ∨゙i心.ト、   i! / .|   |  | .i! i
.                         // //| ヽi:  .:l_.ソハ  i/レ'_..。i―-/! i! .:リ !
                  `ー " ,/ i .|  i!  .:|;;;;;;;;;;∨:::::,.;;;;;;;;;;;;;;;ハ /、ル'゙ ,′
                 ,      {!  .! ∨ |  :|       |;;;;;;;;;;;;;/`. \./.
.      .       _.ィ=ァ''´   -―ゞー''、_ \.!.  .:! 、__ , '    イハ )'' } ヽ`ヽ
      :      ,,イ二ノ´_,,, /       ',….∨ | l>、 `ー  . イ.乂! レ゙   i  }  i}
      ; .),,, ,, '"´.. _, ...:.:./:.        ト、 ∨! ! .` ァ< \\\./   .丿 ノ ノ
      ,';´;"´  ,, ゚´´>'''"´_,.; ゚'         | \∨ノ  ./ム ̄ ̄ .ヽ \! ./( ´       なぁ――――ハゴロモ。
.   _;',,,;'从;' ,,;´,,;"´/,,,,  .,攷,'          :   .∨ .〈/|i}    ', .レ゙
  ζ(´,',,;;',;从彡'",,,冫;r''.i㌢゙':..   .イ    7    ∨゙'   /゙i}    i
  {;;;; ゞ炎ム、;ゾ,;':.:.:;'."´.:      .ィ゙ ヽ    7.      \ _/  i} /  .
  戀炎;'炎爻´,';"´;'´..ノ.:,"> " ∨._.:. ./        んム  ∨    .
  鬮戀炎爻乂ソ,;'"´:.'"< ;, ,,.:,;.. }――‐''…― - 、  乂_ソ  i!    .        .......,;..'>''"
.  Ⅳ/ 寸戀炎冫´彡'' _ ノ''"´  .!.、 !        ≧s。i__/i}     .    .......;'..'>''"
 //i!V:.i! ̄i!.\.斗'i"´      | \、    ./ ,イ `ー='´¨´  }     .:.:.;''..'>''"       ,,>''
 \:.:∨ .|_  il. ∨ 7       ∨/ト、  .>'"/  // /. /ソ ,,:.''.>''"        ,,>''"::
  :.∨マ丶iー、i|  i /        ノ´/`ーt'゙__ /  _ ./ ./:.< /        ,,>''"::::::::::: :
.  /.マム |  i|\レ'7    / ̄`ー''/>''" 乙 ´ ̄ ̄ ,,>''"´//       ,,>''":::: ::::: ::::
 .:∨:.:.マム\_.i|_|/7  /i ||  | ''" __/―‐r‐''"____//_____>:'"::::::::: ::  ::
 .:.:∨/:.マム.i! i| | .!''´  .| !! ┌――――ァ'"―ァ―――''´――,,>''´:::::: .::
 .:.:. /、:.:..マ i!  il .|∨    .| !! i      //―‐z'',´ ̄ ̄ ,,>''"::::マ  :::: ム
 .:-〈V.\ Vi__il..|/     ∨ \\__//――''<_>''":::::::::  ::: マ    ム
  .:.∨ヽ/ ̄ ̄、ーァ‐.、__./V  》  r―――‐ァ'´ ̄,ィ´:::::::: :::::   :. マ    ム
.  \V´:./   /へ.  \ .V 》  !    / //´::::           '.      ',
.   ..\:.{/ \/\i .|\_〉_V ii、 i  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ_      .   ム
.    _/>:  .|  .i .|゙´(_ソ::: ∨\、V〈 ―――{i  ̄ ̄ ̄ ̄        マ   ム
 ≧ー´////乂/\/_丿\\‐:〈∨_..\、.\___`ヽ_
 i二)//.>."`ー'




.

9524 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:03:01 ID:yu7CUNGX

多分、人生で一番美味いワインだと思う

9525 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:03:15 ID:Q5HM/vgN

この時だからなんだろうさ

9526 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:03:23 ID:Kbg58p46

退屈の人生最後のワインか

9528エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 01:04:42 ID:PstWfXKQ







             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
          .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           i::::::::::::::::::::i:::i::::/:/l::::::l::::::::,:|:::/:|:::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           l::::::::::::::::::/l/|:/`ヽ|:::/|::::/ .」イ:⊥:|::::/:::::::::::::::::::::::::::::::      一人で呑む酒、というのも悪くはないぞ?
      /} |:::::::::!::::::ニミi/、/_ |:/ |::/ ´/ |::/ l::/:::::::::::::::::::::::::::::::::i
    ./ //):::::::::::::::ト、乂;;;;卞/ |/ ,,;ニコ/二i/_i/:::::::::::::::::::::::::::::::      何せ皇帝などという身分だと、一人で好きに
  // /-/ /―,:::::i::::::|   ̄`   ´ ´ 乂;;;;;;シノi:::::::::!:::::::::::::::::::::::::i
 〈  .i i ./ / ̄l::::::::!::::::ゝ     /       ´ ̄  l::::::::::::::::::::::::::::::::::::i      酒を呑める時間は意外と少なくてな。
  !   ! ! {  !::::::::!::::丶              /!::::::::i::::::::::::::::::::::::::i
  \    \/:::::::::!::::::::\  ` --     /`´!::::::::l:::::::::::::::::::::::::::i
    ヽ     \:::::::!:::::::::l:::\      ..:</:::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ――――ま、それは良い。
     l      丶:::!:::::::::|\::` ー:::<::/ /:::::::::::!::::::::i::::::::::::::::::::::::::::i
   ___\      ヽ:::::::::|  \:::::::>´  l::::::::::::::!::::::::!::::::::::::::::::::::::::::i
 /::::::::::::::::\     l:ヽ::::i           |::::::::::::::!::::::::!::::::::::::::::::::::::::::i
 ゝ、:::::::::::::::〈:丶__ ノ:::::i:::!           l`ヽー-!::::::::!- 、__:::::::::::i
/:::::::\::::::::::::::〉:::::::::::::::::::::|:::i           /:::::::::!::::::::!:::::::::::::::::::`>::::i
::::::::::::::::ヽ::::::/::::::::::::::::::::::::!:::|___       /::::::::::::!::::::::!:::::::::::::::/::ヽ::
:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::/:::::!:::::::::::::::`:..─--/:::::::::::::::!::::::::!:::::::::/:::::::::::!:i










:. :/_>へ\:.\/       )\
: /〈Y ̄r~ ⌒/    /  /   ヽ
/ |:人__:{:. :>'         ,:      ',
:.|:|:. \ ̄   /: /  :/| .:i   |  | ',           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
:.|:|:. :. :/ / ̄:/ /:./  ://| .:∧ :|   ,          |   お前が噂の《復讐騎》とやらか。
:.|:|:. 八 ヽ 7 /:. i   :/:|ミメ:i }_:/  :'  }         ヽ______________  乂_
ノ |:. :. {\ {   .:|  / | 苅〈j/:  ∧ :.,
}八:. :./j   ,  .:| :∧ | {ソ ヾ :| /  :/
― }:/    :   V  ヽ     /|' } .:/
:. /    {    {       {  / .:'
'     }   | / / , }\    〉 :.}:/
、    ,   イ /} /   `  /  /
:.:ヽ   {    |/:.へ     イ |  /       …………あぁ、その通りだ。
:. :. i  l イ ;|ハ:. :.个≦:  | :| :|
:. :. |\   || ノ:. :.:.|:.{\ 从.:l ハ|
:. :. | \ 、 i|   ',:.:.|:.|/:.\ ヽ          父上を殺した帝国を滅ぼす者で、お前を殺す者でもある。
:. :. |   天   ',: |/:. :. :. :.}
:. :〈|   } X}  ∨ :. ヽ: : :|
:. :. ヽ_ ≧≦__}:. :. :. ∨:.|
:. :. :. | ̄{ (⌒) ) ̄|:. :. :. i:./
―:. :.l   -=彡'  |:. :. ̄|:|




.

9529 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:05:31 ID:Dg+JPHib

何もせずに死んでいくんだろうなあ(何かできるとは言ってない)

9530 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:06:54 ID:mCkWqIrE

武力差は300以上どうにもなりませぬ

9532 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:07:02 ID:IFsovIXk

ここでハゴロモ様の対応次第で帝国で終わるか、世界を終わらすかの選択肢になるなw

9534エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 01:08:00 ID:PstWfXKQ






    ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
   ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
   .,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
   l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::l::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
   l::::::l::::::::::::::::::::::::!:::::::::!V::::::::::::/:::V:::::::::::::/::l::::lV::::::::::;_V::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
   l::::::l::::::::::::::::::::::::/!::::ト;ト!:::::::::/!:!:::lV::::::::::;!::;'_!::l''V:::::::; ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::!      ―――――ふむ、成る程な。
   l:!::::!::::::::::::::::::::::j_,V::!_l!_V:::/`l::ト;:l_V::::::;'j:/´j:l__,V::::;',,__ V::::::::::::::::::::::::::::::::!
   l:!::::!:::::::::::::::::::::l_l 了示示豺ヘ! ) V:::;' ' ,,ィ行:j:::/::! j!ヽ::::::::::::::::::::::::::::::!
   l:!::::!:::::::::::::::::::::! ヽ,,弋Z;;炒 `   ∨  ´ 弋Zl/炒,ノ  l::::::::::::::::::::::::::::::l
   l:!l:::!::::::::::::::::::::l   `¨                   !::::::::::::::::::::::::::::::!    【※女帝閣下の判定】
   l:!l:::::::::::::::::::::::ハ            :::.          .,::::::::::::::::::::::::::::::::l
   ヽ!::::::::::::::::::::::::ヘ            ::::          ./:::::::::::::::::::::::::::::::::!
    l::::::::::::::::::::::::::::ヘ          i:::         ,.イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::l     1.つまらんな(退屈)
    |::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                     ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l      2.誰だったかな、お前?(無関心)
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ヽ      ー---‐     /:::::::::::::j:::::::::::::::::::::::::::::::l      3.まぁまぁの火祭だったな(そこそこ)
    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::lヽ      , 、     , イ.:!:::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::l      4.悪くない人生であったな(満足)
    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::l.:.:.:.:.ヽ、 /  !  , イ.:.:.:.:.:!:::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::!      5.最後の最後で腹の底から笑わせて貰った(大満足)
    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::l.:.:.:.:.:.:.:/  /¨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::!      6.愛しいなぁ、復讐騎よ(クレイジーサイコレズ)
    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::l.:.:.:.:.:./  ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :!:::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::l
    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::ノ : : :/   /: : : : : : : : : : ∨::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::!
    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::/ : /  /: : : : : : :     ヽ::::::::;:-、::::::::::::::::::::::::::::l         【1D6:5】
    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!'  ,イ  /       _,, -‐ ''"´    .,.イ::::::::::::::::::::::::::l
    !::::::::::::::::::::::::::::::::::::j .,.イ  /  _,.. -‐''"      _,,.. 才´.:!::::::::::::::::::::::::::::::::!




.

9535 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:08:19 ID:fOseGYOB

良かったね!

9536エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 01:08:26 ID:PstWfXKQ

【※朗報:女帝閣下ご満悦】

9537 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:08:26 ID:Xj3M4LOa

こいつwwwwww

9538 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:08:30 ID:D64Ot0bv

一人大満足して逝きやがったwww

9539 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:08:34 ID:HXT+h55H

ハゴロモ独り勝ちじゃねぇか!!www

9540 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:08:37 ID:erlL8gVF

愉悦民の鏡や

9541 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:08:38 ID:xzWSPVme

ハゴロモ様良かったね最後に報われたんやね

9542 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:08:40 ID:pLivKaxj

満足そうで何よりです

9543 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:08:48 ID:Dg+JPHib

きさんもチームサティスファクションの一員であったか

9544 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:08:51 ID:IFsovIXk

良い空気吸ってやがるwwww

9545 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:08:53 ID:xzWSPVme

マジで一人勝ちだったな

9546 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:09:00 ID:j6mSFCTx

一人だけハッピーエンドである

9554 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:09:29 ID:6Wlp3z3z

こいつwほんとこいつwww

9555 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:09:38 ID:pLivKaxj

この復讐騎ルートはまたの名をハゴロモハッピーエンドルートと言う

9557 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:10:39 ID:Kbg58p46

やっぱり満足しやがってたwwwww

9558 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:10:39 ID:dH7U1C/h

退屈を終わらせてくれてありがとうって心境か
本当にこの暗君はw

9560エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 01:10:48 ID:PstWfXKQ






                      __
                , ..::::':::::´::::::::::::::::`::ー.,
                  ,..::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::l::::::::::ト!:!!:::::::::::::::::::::::::::::::∧
          /::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::/::::メ:::/!::!!::!:::::::::::::::::::::::::::::::∧
        ./::::::::::::::;ィニ!:::::::::::::::::::/::::/l::/`l:l、リ!::::::::::::::ト,::::::::::::::::∧       いやはや――――大した道化っぷりを見させて貰った。
        ./:::::::::::::::!/ l::::::::::::::::::!::/,ィミ',_ lリl::メi!l::::::::::::!!::::::::::::::::::::ト、
      /:::::::::::::::::!ヽ'´l::::::::::::::::::!' ゞ、::::::〉ミリ .l!::::::::::ll::!!:!:::::::::::::::::::! ',
       /:::::::::::::::::::! l ヽ!:::::::::::::::::!   `ヾ l`/::/:::::/_l:Lリ:::::::::::::::::::! !      .妾は大変に満足しているぞ、《復讐騎》。
     ./:::::::::::::::::::::ヽヽ l::::::::::::!::::!        ル'j/ル',,_l' /7:::::::::::::::!:::l l
    /:::::::::::::::::::::::::::ヽ-!:::::::::::l:::::!           ' !:::::::ヽ/::::::::::::::「!:::!       いやさモードレッド。
   ./::::::::::::::::::::::::::::::::::!ル::::::::::!:::::!        ', ヾイ,/::::::::::,::/ l!:;'
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::! !::::::::::ト:::::l  ヽ 、   ィ   /::::::::/7/ ノリ         .本来なら望む褒美の一つも取らせてやりたいところではあるが、
  ./::::::::::::::::ノ!:::::::::::::::::::! ∨:::::::!ヘ:::,  ヽ__>     ノイ:::::::::!ノ
 /::::ィ:::::::://::/!:::::::::::::::∧ .∨::::::! .';::!  `     彡':::::::::::∧             それは妾がわざわざ与えんでも済む話であろうしな。
./イ//:::::://::/^!::::::::::::::::∧ ∨:::∧ ヾ,     <:::::::::::::::::::::::∧
´ ̄!::::::::l/::/: : !::::::::::::::::!: :`ヽ!ト:::!!::ヽ_〉,イ::!!:::::::::::ヽ:::ヽ::::::ヽ:∧
: : : !:::::::::::/: : : !::::::::::::::::!: : : : ヽ:::',:::!l::ヽ!:::∧';::::::::::::\:::\::::\ヘ







                              __ -‐    ア
                  _ -‐――――==≦⌒\_   _/
              _ -‐              ⌒\i:i:i:L  ⌒ 、
           _ -    ヘ      ⌒ 、         \i:i:iL
           /     /          \        ヽi:i:i)、    \
              /                    V  \
          /         {            \      ',    \ ',
        ′         ハハ        \   ',      ,       \l
        /           {^^',  \         \  ,      Ⅵ     {
      ′         {  ‘,   、      ', ',     _j7      |
     /  /      i{   {   ,  \       ', ', _/ハ}            ………オレの事を覚えてるのか?
      /  /     i{八  ',   \  jI斗r 、 \  ', V^〉⌒ _j      |
    ′〃    _jIL\、  ,   _ ィ 、 {⌒\{\{\ノ  V 7 ア^
    ′ノi{     Ⅵ⌒笊\{     ‐=冖笊うミx、     Vイ/   i{
   {/ |  i{  N  Vり           Vこツノ        V/     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
      V ハ  l |                /       /\>    |  無論だとも。《復讐騎》の話を聞いて、先ずお前の名が頭に浮かんだ。
       ∨  V/     ノ           /       //i{      ヽ_____________________________  乂_
       {    八     `        /      /i{  i{         、 {
       {     ^ 、           ,      /^i{  i{人      |^\、
       {       个s。  ‘   ’   /       ′八 i{   、     !
        八      |   ヽ   _  ィ{      ∧ィ   、〉   \   l
          \    |     ̄ ',    {/{   /V ハ _  ___      、
           \   |        l     { / //       ` 、  }/
           \ ノ    __ ノl        //
          , ´ ̄ ̄ ̄厂 /         / ,                 V
           /       /  /\   _ - 7 /              V



.

9562 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:10:56 ID:J2XQhYLR

ハゴロモ様も満足ならモーさんも殺せて満足
巻きこまれた奴だけ悲劇で本人達満足かよwww

9563 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:10:59 ID:tKn0lnKi

この泡沫の世にあって満足だけが人生よな

9564 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:11:14 ID:lO8qxQpr

ベクトルがハッピーエンドでも面白ければ満足したのかもな

9565 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:11:47 ID:dH7U1C/h

人外の政治力を発揮した数少ない場面だよなあw

9566 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:11:51 ID:Dg+JPHib

だからバハムートを開放した

9570 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:13:17 ID:EPyYdIYV

マジで超有能な糞暗君だなw

9572 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:14:39 ID:0Im72BiM

この有能な暗君とか言うクッソ厄介な生き物wwww
たった一人の謀略がボーラス様ですら成し遂げられなかった偉業を成しちゃいましたよ

9573エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 01:14:42 ID:PstWfXKQ







     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       その魔剣の出自も、魔剣が如何なる呪いを帯びているかも、
  i:::::::::::::::::::::::::::::::::i!::::::::::::i!::::::::::::::::::i!:::::、::::::::、ii::、:::::、i:::::::::::::::::::::
  .i:::::::::::::::::::::::::::i!:::ii:::::::::::::i.i::::::::::::::::::i、::::、ヽ:::::、ii:::::::::::i::::::::::::i::::::::       そしてその魔剣の力を使ってまで、お前の父が
 . i:::::::::::::::::::::::::::i.i:::i i::::::i!;i::i_i::::i::::::::ii::i斗:::、´、::::、iiヾヽ:i:::::::::::ii^ヽ:::
  i::::::::::::::::::::::::::i_i::i .i:i'i::i リi ii i:::::::i i:i" _゙ヾ、 、、:、ii ヽ::i:::::::::::i } |::::       .何を成し遂げようとしていたのかも。
  i::::::::::i!::::::::::::::i弐≧====リ、 ii i::::i_.ij  ,z ===ニ≦ラ゙ i:::::::::::i /::::
  i:::i!::::i.i:::::::::::::::i゙\弋;;;;;;;;;ノヽ i::i   ヽ弋;;;;;;;;ノノ ./i::::::::::i/:::::::
   i:i i:::i i::::::::::::::::i    ̄ ̄   リ      ̄ ̄  /,i:::::::::::i:::::::         妾はすべて、すべて知っている。
   リ i:i .弋::::::::::::i::、         !        〃:i::::::::::::i::::::
     i! /:iヽ::::::::iヾ 、       、        // :i::::::::::::i::::::         故にお前の事を忘れるはずもなかろう?
      /::::i::::ヽ::::i:::>      ___       ./ . i:::::::::::::i:::::
      /:::::::i::::::::ヽi::::::::>     `   ´    /i:::::/:i::::::::::::::i::::          .なぁ、愛らしい叛逆の騎士よ。
    /:::::::::::i::::::::::::i::::::::::::> 、        <   y::::::i::::::::::::::i::::
   /:::::::::::::::i::::::::::::i::::::::::::::::::::::> ___ イ    /:::::::::i::::::::::::::i::::
 /:::::::::::::::::::::i::::::::::::i::::::::::::::::/ ̄ i        /:::::::::::i:::::::::::::::i::
 :::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::i:::::::::::::/   |      /::::::::::::::i:::::::::::::::i::






:. :/_>へ\:.\/       )\
: /〈Y ̄r~ ⌒/    /  /   ヽ
/ |:人__:{:. :>'         ,:      ',
:.|:|:. \ ̄   /: /  :/| .:i   |  | ',
:.|:|:. :. :/ / ̄:/ /:./  ://| .:∧ :|   ,
:.|:|:. 八 ヽ 7 /:. i   :/:|ミメ:i }_:/  :'  }
ノ |:. :. {\ {   .:|  / | 苅〈j/:  ∧ :.,
}八:. :./j   ,  .:| :∧ | {ソ ヾ :| /  :/         すべて…………知ってる?
― }:/    :   V  ヽ     /|' } .:/
:. /    {    {  u.    {  / .:'           おい待て、そりゃどういう意味だ?
'     }   | / / , }\    〉 :.}:/
、    ,   イ /} /   `  /  /
:.:ヽ   {    |/:.へ     イ |  /    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
:. :. i  l イ ;|ハ:. :.个≦:  | :| :|      |  どういう意味も何も、すべてだ。その魔剣は王家にのみ伝わる機密であるが故な。
:. :. |\   || ノ:. :.:.|:.{\ 从.:l ハ|      ヽ__________________________________  乂_
:. :. | \ 、 i|   ',:.:.|:.|/:.\ ヽ
:. :. |   天   ',: |/:. :. :. :.}
:. :〈|   } X}  ∨ :. ヽ: : :|
:. :. ヽ_ ≧≦__}:. :. :. ∨:.|
:. :. :. | ̄{ (⌒) ) ̄|:. :. :. i:./
―:. :.l   -=彡'  |:. :. ̄|:|




.

9574 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:15:20 ID:erlL8gVF

モーさん!
聞いちゃいけない!


9575 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:15:35 ID:sOTuv8xZ

おおこの黒幕ぶりよ(なお倒したところで状況は良くならない模様)

9576 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:15:46 ID:lO8qxQpr

く ろ ま く

9577 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:16:04 ID:6Wlp3z3z

今明かされる衝撃の「それも妾だ」ァァァ!

9579 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:16:17 ID:dH7U1C/h

全てが女王の掌の上だったような言い回し
でも、あなた何も考えてませんでしたよね…?

9580 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:16:24 ID:OlHVSAdL

大満足しながらも冥土の土産に真実というトドメをぶっぱなそうとする黒幕の鑑

9581 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:16:29 ID:xzWSPVme

わざわざ聞かせなくて良いことを聞かせて絶望させる愉悦部の鏡

9582 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:16:31 ID:I64t+XQx

思ったよりモーさんがしっかり理性を保ってて愉悦感がこみ上げてきた(外道並感

9583 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:16:41 ID:0Im72BiM

まぁでもパパ上もそうだが政治一桁と政治特化がやりあえばこうなるよなって言う典型的な例でもあるよなぁ
掌の上でしかないのだ

9584 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:16:47 ID:IFsovIXk

もしかしてモーさん父上が自分を殺そうとした理由もただ狂ったとしか思ってないのか…

9585 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:16:59 ID:Dg+JPHib

モーさん!この手の輩の声に耳を貸してはいけない!

9586 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:17:01 ID:tKn0lnKi

知っている(何かしたとは言っていない

9587 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:17:01 ID:J2XQhYLR

なお、理由は退屈だったから

9588 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:17:10 ID:6bvj6uP6

なお積極的には殆ど動いていない模様
一手打った以外は傍観してるだけでここまで持ってくるんだもんなぁ…

9589 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:17:38 ID:rwerzKyr

なおその1手が致命的だった模様

9592 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:18:05 ID:erlL8gVF

一手で全て終わらせたからなぁ
見事


9594エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 01:18:22 ID:PstWfXKQ






                        _ _
                          ..::::/:::::::::::::::::::::....
                     /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    //::::/:::′::::::::::::::::::::::ヽ:::::::‘,
                 /:::/::::/:::::|::i|::::::::::::|::::::!::::::::::::::::.
                     .:::;::::::::;::::::||::l|::::::::::::|::::::!:::::::!:::::::::|       その魔剣が十三始祖の一角たる絶望王が
                    |::|:::::::i|::::::l|::l|:::::::::::ハ:::::!:::::::!:::::::::|
                    |::|:::::::l|::::::l|:八::::::/:::|::::|:::::::|::::!::::|        .最古の竜王ニコル・ボーラスと共に鍛え上げた魔剣である事。
                    |i:|:::::八:::八_:::::∨::::z==≦ノ::::|:::::!
                    |l:|:::::|从弋;;;ノ¨´ ̄ 弋;;;ノ::!:::::!:::::        竜王達を殺し、その力を我が物にするのを目的としている事。
                    |l:|:::::|::ハ.、   i:.    |{:|::::|::::l|
                    |l:|i:i::|':∧リ  _ _ ,  .从!::::!::八
                  八!l:l::!'::::::>.. _,r 、´ /:::::|::::|/::::::.        ボーラスが死に、バハムートが眠り、絶望王が去った後、
                     /::::八l::!:/:::::/ / / < {:::::::::!:::i!::::::::::.
                  /::::/|::::il:|:::::::::/ / /./} |:::::::::|:::l|:::::::::::::.       竜殺しの英雄アルトリアの手により剣は封印され――――
               /:::::/::|::::l|:!.≦/ / {/ / _. ー<l:::l|:::::::::::::::.\
                 /:::::/_ノ:::::ll:!//     ' /'´/ _,|:八/////≧=-ュ、    後に、帝国の父祖がそれを解き放ち、魔剣が持つ絶大な力により
              _/>≦Ⅵ:::::l|:|||     /ィ´    |::::|::\////////八
               ∨//////|:::::l|:|l}      /____   |::::ト、:::ハ///////{./    ヴォルラス帝国が大陸の覇権国家となる礎を築いた。
             ∨/////|::::ノ:jリ    . イ////∨   .!::::l/}/::|////∨/|'
               /∨////Ⅳ∨   ////////l|   .!:::l|/|:::::!///∨//!
             /:::::/∨//f∨//\ ./≧、/////l|  イ:::八从八////|Ⅵ:.  
         ./::::::::///.\{//\////////∨//八イ/|∧::::}////ノ//|/ハ:::\
      ../:::::::::::/}///∨////.≧==.≦ハ./∨/////八./ヾ|-=≦//Ⅵ/∧::::::\
      /::::::::::::::/ |//∨////////////ノ.//V/∧////´}ヾ{ハ///.ハ//∧::::::::\
    ..::::::::::::::::::::/  八∨////////////`\/}'∨///Ⅳ    {//////ノ///.\::::::::\
   /::::::::::::::::/{/  ///イ///////////}////ハ.|//////     |///////{/////ヾ:::::::::\
  ./::::::::::// /  /////////////// .八//////////{      |///////|////イ \::::::::\
 /:::::::/{ / /{ /:{/////////////  ///////////.Ⅵ     Ⅵ////Ⅵr≦::八.   \::::}ノ
. .::::/:::::l|' { V::::|////////////  /´   ∨//////!      八//////|:::::::::::::\  .ノ:/}
 {/:::::::::八_..:イ:::::::!/////////Ⅳ  .{、      ∨/////|    /{///////.ハ:::::::::::::::::\/:/ノ




.

9595 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:18:40 ID:uc0PqFoS

たった一手でこの大惨事とかマジで世界救えたかもな

9599 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:20:16 ID:ncukvo+O

無駄に有能すぎるよハゴロモ様www

9600 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:20:21 ID:Kbg58p46

強い理由それか

9604 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:21:22 ID:OlHVSAdL

【朗報】アルトリアさん、最後まで有能


なお帝国の父祖とかいうバカ野郎がいた模様


9605エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 01:22:01 ID:PstWfXKQ






               __
           , ' :::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、       しかし、やはり魔剣の力は人の手には余った。
     /:::::::::::::::::::::::::::::i!:i!i:::i:i!!、:::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::::::::i:::::ii!i:ii::::iヾヾ::::::::::::::::::::::::::::::::i       故に後の皇帝は剣が持つ力を恐れ、これを再度封印する事にした。
     i:::::::::::::::i!::i!::::i!::::iH:i i:::i ヒ<ヾ、ヽ:::::::::::::::::::::::i
    .i:::::::::::::::::i i!i::::i:::::ii! i! i::i 从f=≡ミi:::::::::i::::::::::i       そしてその封印と秘密を守り続ける役目を与えられたのが
    i:::::::::::::::::::i f=≡ミ、  リ  ヽ   レ::::::::|)::::::::i
    /:::::::::::fi::::::、ヽ           ノi:::::::::i::::::::::i        ペンドラゴンの血族――――皇帝の血筋と同じく、英雄アルトリアを
    /:::::::::::::::i:::::::iヾ      `     Vi:::::::::i::::::::::::i
  ./::::::::::::::::::ノ`7iゝヽ    、---イ   /::i:::::::::i:::::::::::::i        起源とする英雄の血族。
  /:::::::::::::::/ fi::i>::::::::>、   ̄ ´  <:::::i:::::::::i::::::::::::::i
. /:::〟'::`、'   i!i::i_>:::::::::::| > - < |:::::i:::::::::i::::::::::::::::i
-:':´::::::::::::::V  i!i::i,>:::::::::::ハ      /::::i:::::::::i::::::::::::::::::i         初代皇帝のように魔剣を再び解き放とうとする皇帝が現れぬよう、
::::::::::::::::::::::::V_.,i!i::!::::i::::::::::::V___/:::::i:::::::::i::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::y:::::i!i:::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::i:::::::::::::::::::::::::        魔剣の封印場所はペンドラゴンの当主にのみ代々受け継がれてきた。
::::::::::::::::::/:::::::::i!:::::::i:lゝ、:::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::i ̄/::::::::::::::::::::
::::::::>'´::::::::::::::::i::::::::i ゝ- >、::::::::::::::::>‐i:::::::::i /::::::::::::::::::::::::
' ´´:::::::::::::::::::::::::i::::::::i:ゝ---  > <'´--.i:::::::::i/::::::::::::::::::::::::::::






                         \
                     _    )) _  /
                  '´      `` < _彡'      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
              /   '           \  ( __   |   ――――それを解き放ってしまったのが、お前の父というわけだ。
                /   /            ヽ \     ヽ____________________________  乂_
             '   ,        |     }    \ \
                    i||    |\ ―| | ト   \ )
             i |  |ト人 | { 斗云ミ 人 ( \  ヽ
             |人   lィf不、\{\  v ソイ  ヽ ) )ヽ        ッ――――………
.                八 从 v少  ,    u. }   ∨/ / }
              /   ∧          ,     |  /  リ
            , / / ∧    '⌒ヽ   rv/  从<__ 彡' ――
          __{ ,   {,/_込   乂_,ノ  / イ // /           \
     /  {   人i   |/ }i 个      ィ /_|イ/< ̄ \           \
.   /   / 〉、/ \ \ |∨__},,..`¨´''' “ /__/  \  \ _,,.. -――-  \
  ノ  / /   ー v/ ̄ ̄    r v (ノ )     / ̄ | i             ヽ
 〈 ⌒ ―{ ..,,___ ノ />――< ̄ ̄〈____ /    | |            〉
  |    | |       / (ノ (,ノrァ \   〕!          | |           '
.     L|     イ 乂_彡 ⌒ ノ〕 へ 八             |_,,|          /
  \___//_人_  -‐ '' “ ̄ ̄ ̄ ̄\       ___        /
    〕  //:. :|    |              V\    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``丶、   /
    |,/ , :. :. :.    、              V//ト             Y
    〕 /:. :. :. :',     i                〉 //L_> ,,_         ノ
    {:. :. :. :. :. :. :.    |            / /:. :. :. :. :. :. :. :. :.  ̄〈 ̄
     Y ̄ ̄\ :. i   |              / 〈:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.



.

9607 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:22:35 ID:uI22t+1/

愉しそうですねぇハゴロモ様w

9608 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:22:49 ID:lO8qxQpr

なんという愉悦部の鑑か…

9609 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:22:55 ID:erlL8gVF

正直凄い楽しそうw

9610 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:22:56 ID:sW1opjHh

パパ上が政治2だからちくしょう!

9611 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:23:07 ID:OlHVSAdL

使ったらちゃんと封印する辺り帝国の父祖も結構有能やな(掌クルー)

9612 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:23:14 ID:xzWSPVme

やっぱこういういわくつきのブツは封印じゃなくて火山に放り投げて物理的に焼却しなきゃアカンな

9615 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:23:25 ID:sOTuv8xZ

あー守人が守ってた者担ぎ出しちゃったのか

9616 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:23:42 ID:dH7U1C/h

今明かされる衝撃の真実ゥ!

9617 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:23:44 ID:IFsovIXk

皇帝有能やんか(テニヒラクルー

9618 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:23:46 ID:yVuF4Anx

パッパなら魔剣なくても支障なかっただろうにのう

9620 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:24:36 ID:OlHVSAdL

ぶっちゃけパッパの強みに魔剣は特に寄与してないもんな…

9621 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:24:36 ID:D64Ot0bv

要約:全部お前のパパ上のせいだよ^^

9622エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 01:24:58 ID:PstWfXKQ





           \  \  \
            \  \  \
        ___  ⌒ヽ ( { \  \
        \____ >乂_\  \
        _/     / '" ̄  _ >\
       '⌒7  /  /イ    //'"⌒ヽ  \
     __ ノ   /  ((,人  /,         `>   _
    >――=彡  /' ̄ / /:i   | 、  \ 〈 \ | |              ………今更アレコレと喋って、黒幕気取りか?
    ' / _彡 /i ∨ :/ :ハ {  |ヽ{\    }\ | |  {\
   // )/  {/   | / / ,  i从≧..,,_   >-、 i:i:i:i:i:ト:i\} }\ __       そこまで知っていて、お前は一体何が目的だ。
  ((  ' \___彡 イ /人:{'弋ソ`   rソ i |,从:i:i:ム:i:i:i\   V /' }
   \     `¨¨⌒´¨¨ ∨/  ト     ,  从:i:i:i}}:i:i\:i:i:i:i: \/ , /
  }\___彡-―‐- :八 从u.  _  ァ /  ヽ厶:i:i:i:i \乂ノノ /         まさかわざわざ帝国ごと自殺するのが
  乂___  -――- \ { 个  .,__,. イヽ\ハ  \:i:i:i:iノ-vへ/= ミ
             ∧ _\⌒7〈__ノ ハ`―===≦ //__ノ -- Vハ       目的だったとか言うんじゃねぇだろうな?
             }// ̄ ̄``丶、 ̄ ̄∨___彡<__/ /  Y
              //  ――《《   ∨ ̄ \         /-―― ハ _
            ///       ゞ'   {\_}ハ      '  ___{ { 人
             / /          _ノ⌒∨⌒\__ //__ }V/ /ヽ
          }/    {       //〈:. :. :.}\∧}:. :./ /:.=≦:. :. :.7人<ノノ、
          \  人      // /|:. :. }:./ ̄}==≦:.\:. :. /    \::\
            `  ___彡 '  / / :. :. /  |:. :. :. :. :. \ : /        \::\
                }\__彡<,/:. :.:/  人:. :. :. :. :. :. ∨         \::\
                ∨ {   V , ̄ ̄ ̄/ T ` ――― ´          \ノ ̄ヽ
                    ∨ }    V ,     {  |                   }乂 )ノ
                  } :j    }/}      |                   `¨¨´
                 /> 7    |/|      |
                 /:. :. :} /_    |/|      | へ
                 /:. :. :. ://\:. :. ‐-  _   ∨\ \






                        _____
                   ,. ィ'':::´::::::::::::::::::::::::::`::::....、
                    ,.ィ'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..、            ほう――――妾の目的か。
              , イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ,ィ::::::::::::::::;::/::/:l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\          それを問うか、《復讐騎》モードレッドよ。
           ,イ7::::::::::::/:/;/l::;'l::l:::l:::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /イ//::/::::/:/j;l;!z=≠'l:!::l:::::/:::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             / /'/l;'/:/:x='"l! l:! l::! ';ハ!::/:::::::!:::::::;ィ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       ならば答えてやろう。
              , ィl;'l/     l! .l:! ';リ::l::::::::::!`:イヽV:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             ヽ    !         l   !::!::::::::::!: l: :ィ):V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           j           : : :l::l:::::::::::l:ィ: ; : ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           〈 r=-        . : : :!::!:::::::::::!' ,ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             f'´         . : : ::!::!::::::::::::!: ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           j'        . : : : : l:::!:::::::::::::!: : ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            !        . : : : : : :!::!:::::::l::::::!  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             !     . . : : : : : : : :.!::l::::::::!';::::!   ヘ::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            `''ー…rT:::: ̄:::ヽ、: : l:::l::::::::! ';:::!   : ヽ;:>''.:ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::
               !::::::::::::::::!::::!:::>、!::!:::::::! ';::!   , イ:.\:::::::\::::::::::::::::::::::::::::




.

9624 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:25:09 ID:FWMDcGY9

パッパ「流石に武勇低すぎると部下が付いてこないかなって……」

9626 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:25:47 ID:xzWSPVme

何も考えてない愉悦部の答え・・・来るぞ遊馬!

9627 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:25:51 ID:6bvj6uP6

一応パパ上も持てば英雄クラスの武勇一人増えるから便利ではあるけど
ぶっちゃけ強みがそこじゃないからなくてもよかったよなぁ…

9628 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:25:52 ID:OlHVSAdL

いいぞハゴロモ様!言ってやれ!(だめだモーさん!聞いちゃいけない!)

9630エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 01:26:02 ID:PstWfXKQ

















                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                  |    そ  ん  な  も  の  、  あ  る  わ  け  な  か  ろ  う
                  ヽ________________________________  乂_

















.

9631 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:26:05 ID:Kbg58p46

何もないんだこれが

9632 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:26:06 ID:pLivKaxj

(何も考えてなさそうだなぁ)

9633 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:26:08 ID:FWMDcGY9

ここで話を聞いちゃうから駄目なんやでモーさん
復讐相手の安らかポイント加算するような真似は復讐者としてNG

9634 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:26:17 ID:Kbg58p46

ですよねー

9635 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:26:21 ID:D64Ot0bv

ですよね!

9636 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:26:23 ID:6NH+z5uu

知ってた

9638 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:26:28 ID:pLivKaxj

知ってた

9639 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:26:29 ID:yVuF4Anx

うーんこの暗君

9640 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:26:33 ID:HXT+h55H

知ってた

9642 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:26:38 ID:6bvj6uP6

知ってた

9643 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:26:51 ID:OlHVSAdL

だってこの人バハムート解き放っただけだし…それしかやってないし…

9644 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:26:59 ID:Dc0bKlP/

ないんだなこれが

ないんだな……


9647 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:27:01 ID:erlL8gVF

暗君やなあ

9650 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:27:12 ID:g9zD7GaD

しってた

9654 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:27:54 ID:FOWzozyE

うーんこの狐さん

9655エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 01:28:09 ID:PstWfXKQ





                                      ,
                                   }|
                                     / |
                                 / }
                             /.}    ,/  /
                     /\{ レ=≦    ハ 、
                       |       ,、       \__,,
                  . ――≧―< _ ー-ィ  ̄ ̄ ̄´<
               /            \ \         >
             ≠ 三 ̄`≧ ―-       \ }、  、< |
              /   /    i\    \  ,/ /,、7i      '\
             /        /i  '  \   ∨ / ,/_ハ      | \
          /     |  / |     ヽ   ハ,/ 彡三'}     |
.         /     、 | ,/  .|      ヽ  ∨彡三j/}     ハ
.      ー イ |  .//メ、  {ハ /i__}   }   ∨彡 //     ,ハ        ………………………………は?
.          | ,|  /tヤ゙笊ミ、 ヾ斗去==ミ、}    \//       I
.          l/t| .∧ ト、t_'ノ     イ ( : ) ケ'  ;ト、_ \       |\}
             |/{ィハ|            ¨¨ /   '}冫'j≧'       |
             |' |  }     /      / /  }/_;∨     ,ハ /
             |  ム         'J }    |'〈 ` ∨   ,′'
             |  ./ \  '   =-    ィ   | ム  '∨   {
             | /    ,> 、    <"|  /}/ / \ ∨ ,{
             |,/   /  ` <"\. | ,/ ,} /   ×\ {
               {   //   | } |/   ,/  / ,_\ '
               |   ゙{|  :|    /  /  / __ > 、
                    |   :{|  :|   /   ,′/         ` 、
                 V   {|   I,/    , /             ュ
                   \_||  「≧    . i
                    |'N、 }><|    | |                .
                    |丶、>x″   :| | \






                    ____
               ,...イ:::::::::::::::::::::::::::::`::::::..、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\                   ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ ・ .・ ・ ・ ・ .・ ・ ・ ・ ・
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       おいおいまさか、妾が全てを仕掛けたとでも思っていたのか?
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧      言ったであろう、妾は全てを知っていると。
        ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
      ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧       ・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ .・ .・ ・ ・ ・ ・
   _    |::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::l::::::l、:::::::l:::l、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧      妾は全てを知っていただけだ。
.  ',: :` ー|:::::::::::::::::::::::::||:!:::::l::::l::!∨:!ヽ:::::!::l_!l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:∧     _
   ∨ : : |::::::::::::::::::::::::l_ll`ト!:!:::!::! ∨!ィ!'l:l:!l:!l!';::!::::::::::::::::ト 、:::::::::::::::;ィ-、:ヽ--‐'' !
   ∨: : |:::::::::::::::::::ィ'爪ミ、l:!:リ':,! ∨_,,ィテ三ミ!::::::::::::::::!^! !::::::l´: : : : :ヽ:::ヽ: :/
    .∨: |:::::::::::::::::::l弋::::::ツl:!. l!  ,ィ 弋::::::::ツ!::::::::::::::l  /:::::;:':, : : : : : :ヽ::::/
     ∨:!::::::::::::::::::ト!  ¨  l!      l `ー¨´ /::::::::::::::!..イ:::::::lヽ:, : : : : : : 〉'`:ヽ
      `l::::::::::::::::::lヽ     ,        /l:/!::::::::::l:::::::::::/!'∧:, : : : ;.イ: : : : : :ヽ
      ,ィ!:::::::::::::::::l : \         / / l::::::::::::l:::::::::/: i::!:ヽ:;イ: : : : : : : : : : :\
     ,イ:;/l::::::::::::::::::! : : : lヽ `、_-_,ァ     ,イ:::::::::::::l:::::::::! : :l::!/: : : : : : : : : : : : : : :\
   ,イ::;イ  !::::::::::::::::l: : : : :!  ` .    , .イ _/::::::::::::::l:::::::::|: :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
  ./::/, イ::!::::::::::::::::!: : : ::∧ `ヽ T   イ ./::::::::::::::::l::::::::::l/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
_,:/::/::::::::::::::!::::::::::::::::ト、: : : : ヽ  ヽ_ ´  ./:::::::::::::::::/:::::::::::!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \



.

9658 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:29:07 ID:6Wlp3z3z

その上で何もしなかったんだよなぁ……

9659 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:29:14 ID:V79hy/gE

あんたがやったのビィ君の封印開放しただけだしね

9661 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:29:20 ID:pLivKaxj

そうだぜモーさん!そんな全てを裏から操ってる黒幕なんているわけないじゃん!


チクショウ……


9662 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:29:32 ID:Dg+JPHib

それも妾じゃない

9663 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:29:43 ID:xzWSPVme

黒幕なんて居なかったんだよ!!!!!!!!

9664 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:29:45 ID:is+AIBO4

全部知ってた(何かしたとは言ってない)

9665 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:29:47 ID:HXT+h55H

本当にそれだけだからなぁ
貴族が腐敗したのも、父上が魔剣を取ったのも、戦争が起きたのだって全く関与してない


9666 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:29:50 ID:erlL8gVF

一手以外まじで何もしていないし
その一手も下手したらいい結果になるかもしれんかったしな

9668 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:30:25 ID:erlL8gVF

つうかダイスさん一つも黒幕にしなかったからなw

9669 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:30:28 ID:EPyYdIYV

全てを知りながら、座して何もせず嘲笑うだけ
酷いなホント


9670 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:30:35 ID:D7oMXJ9f

ハゴロモ「ただピタゴラスイッチをしただけだ」

9671エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 01:30:36 ID:PstWfXKQ





                            ----
                      , ' ":::::::::::::::::::::::::::::::::::゙::ヽ
                   , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::N::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
            ,::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::::ハ:i弋:::::::::::::::::::::::i´ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::      皇帝位を継承したが故に皇帝のみが知り得る秘密を
           ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::ii:::ハ:i ,,i:i´ヽ::::::::::::::::::::::i´ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::::i
           :::::::::::::::::::::::::::::::i:::::i.i:i,斗 .リ,,ツ;弋::::::::::::::::::i  i i:::::::::::::::::::::::::::::::i      妾は知っていた。
           i::::::::::::::::::::::::::::::::i、:::i'リ〃,イ";;;;;;ノi::::::::::::::::::::V, /::::::::::::::::::::::::::::::::i
           i::::::::::::::::::::::i!从:::i ハi リ"弋;;/ i:::::::::::::::::::::i:':::::::::::::::::::::::::::::::::::i       ペンドラゴン将軍が魔剣を解き放った事を知ったのも、
           i:::::::ハ::::::::::::i---ゞ  ´  '"   i:::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
           i:i!::::::ハ::::::::::iヒ示ヽ        i:::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i        その知識を持っていたが故の、言ってしまえば
           ハi:i!::::ハ::::::::::iヽ_;;/        i:::i!:,、:::::::::::i、::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
            从リ、ハ::::::::::、 /        i:ノi::i .:::::::::::i .i:::::::::::::::::::::::::::::::::::i        偶然の結果だな。将軍の行動そのものには
             ヽヾヘ:::::::::、 ヽ    ,    ノ .i::i i::::::::::i i::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
               i! ヽ::::::::>  - '    ´  i::i .i::::::::::i i::::::::::::::::::::::::::::::::::::i         妾は何一つ関知はしていない。
               j! |:::::ゝ:::::::ヽ       i::i  i:::::::::::ii:i、:::::::::::::::::::::::::::::::::i
                i::::::::::::::::::::::::>     イ:::i、 i:::::::::::ii:i.ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i
                i:::::::::::::::::::::::::::::`::::::´::::::::::::i i:::::::::::ii:i .i::::::::::::::::::::::::::::::::::i         ………ま、あの剣を手に入れた前後から
                .i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i i:::::::::::ii:i .i!、:::::::__:::__:::::::::::::::i
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i i::::::::::i ハ ゝ' :::::::::::: `、:::::::::i         少々様子がおかしくなった部分もあり、
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./::::::::/ ' ´::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::i
              ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::i         それについて機会があって問いかけてみた事もあった。
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ../::::::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::、
             ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/____/::::::::/::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::、
           /::::::::::::::::::::::::::::ノ,::::::::::::::::::::::::::::/::::::::/" /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::、
         /:::::::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::::: /::::::::/  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
        /:::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::::::::/:::::::::/   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::、
      /:::::::::::::::::::____/ノヽ/:::::::::::::::::::::::/::::::::::/   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::、::::::::::、
     /:::::::/::::::::::ヽ、  ( 、./:::::::::, - ' ´/::::::::::/   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::i  、:::::::、
   /::::://::::::::::::::::::::ヽr--、- ' ´--- /::::::::::/    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::i   、::::::、
 /::::/ /::::::::::::::::::::::'´`ヽ、 ヽ----/:::::::::: /_____/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::i   、:::::::、
/::::/ /:::::::::::::::::::::/ 〃、 ヽ'´::::::::::/::::::::::/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::i   .、::::::、




.

9672 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:30:46 ID:dH7U1C/h

有能な暗君が本当に愉しそうw

9676 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:31:28 ID:0Im72BiM

ここまで転がり落ちたのはお前の責任なんやで^^
と言う最大の煽り

9678 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:32:34 ID:Kbg58p46

ひっでえよなw

9679 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:32:34 ID:is+AIBO4

ビィくんの封印解く以外マジで何もしてないからな…w
魔剣の封印にも関わってないし、裏から戦争に関して糸を引いたわけでもなし
しかも封印解放したビィくんは善性である

9680 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:32:36 ID:mCkWqIrE

残念だなぁ! 何もしてないのに悪い方に転がり落ちるなんて(愉悦)

9682 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:33:12 ID:uI22t+1/

皇帝殺しても何の救いにもならないんだよなぁ

9684 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:33:36 ID:OlHVSAdL

ぶっちゃけバハムートの件も場合によってはむしろ事態が好転する方に動く可能性もあった
というか実際そう動きかけた、大体ハザママンのおかげで

それをぶっ壊したのはry

9685 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:33:59 ID:uc0PqFoS

羽衣「そんな剣装備して大丈夫か?」
パッパ「大丈夫だ問題無い」

9688 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:34:29 ID:Xj3M4LOa

敵がいないって辛いよな

9690エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 01:34:49 ID:PstWfXKQ






                     -‐======ミ
                    ::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..        「もし伝説に語られる魔剣とやらがあったなら、
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.
            ii::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.        そなたはそれを用いて何をしたいと考える?」とな。
            |l::::::::::::::::::::ト、::::::::::::::!\:::ヽ::::::::::::|::::::::::::::::: :.
            |l:::::::::::::::::/|  \:::::::|_ -\::\::::::|:::::::::::::::::::::.
            八::::i::il:::/ ≠=‐、\:|  ‐=≠|::::::|ヽ::::, :::::::::: :.        ――――向こうが妾の胸の内に気付いたかどうかは知らぬ。
              ヽ|::!i:::::圦 弋:::ツ     弋::::ツ|::::::!/::::::, :::::::::: ::.
              乂ヽ:::∧          │::::|::::::::::, :::::::::: ::.       ただ勝利を祝うささやかな酒宴での、戯れのような問いかけであった。
                 !::::i:ii:::从   ’       |::::::|::::::::::::, ::::::::::: ::.
             |:::::::::|:::::::ヽ   ー_- '    从:::|:::::::::::::, ::::::::::::: :.
              l:::::::: |:::::::i:: \       イ::::::::|:::::::::::::::, :::::::::::::: :.
               |:::::::: |:::::::l:::::::::>  -r ´  !::::::::|::::::, ::::::::, ::::::::::::::: :.
                |::::::::::|:::::::|::::::::::::::::::::::l __|::::::::|::::::::::_:::::::, :::::::::::::::: :.
.              l::::::::: |:::::::l:::::::::::::::::::ノ /ニ|::::::::|:::::::::ニ:::::::, ::::::::::::::::: :.
            |::::::::: |:::::::|:::::::::ァ≦7 /ニニi|::::::::|::::::::::ニ :::::, ::::::::::::::::: :.
             |:::::::::::|::::斗≦ニニ_/ /ニニニ|::::::::|::::::::::二::::::::, ::::::::::::::::: :.
              l:::::::::: |:/ニニニニ/ /ニニ=|::::::::|::::::::::ニニ:::::::::, ::::::::::::::::: :.
              |::::::: : |ニニニ二癶_/ニニニ二|::::::::|::::::::::ニニ.::::::::, :::::::::::::::::: :.







  //    ――ノ:i:i/          /⌒         \
  /'  /    ∨: '                          \ ヽ
    /'/  ̄ 7:i/                          ヽ `、
  /'/'     ∨        ' f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
  / '      /     /  /   |   ………将軍は、「終わらぬ戦乱を終わらせたい。娘の為、平和な世を築く礎となりたい」。そう言っておった。
   /       /'            ヽ_____________________________________________  乂_
       / i|     |  i      /   i| |     i|                   \
  i     ,   l|     |  |     ,     l| |     l|   i         i\ /⌒
  |   /     l|こ____ |  |    /i   i| |     l|',   |, - ―‐i    |  ヽ
  |   ,     〈|人  ノ|  |  /' | ̄ ̄|| |     l| ',  |ヽ   |`
  | /|    八 |i\  |  |   / |    || |     l| ',  |,.x ハ⌒|i∧ /
  | ' |  i     、|  \| 人  ィfアてハ㍉|i    j|  i ,イf:i i 从 V
  |  ,|  |     人  '^|   \《  {  f:i i 八  从 ハ 八 '^ソ }  |
.   / |  l       ∨ |     i|  乂⌒ソ   \/      `¨  ,   |
. /   | 人      八 i|     l|                      |
_ 彡' l   \      ヽl|     l|               '      八  |       ……………ッ
     八   \     l|     l|   u.                /    |
   /   、        l|     l|\            _    , ' i     |
        \       l|     l|  `        '     /  |     |
         ><  ̄ l|     l|八   >         /   |     |
      ,   \ \ ||     l|  `、{      ー一   V',   |i   |
     /      \ 八    ||   `、     /  ',   V',  从  人
    /        ヽ  \  ||    ヽ    {   i  /  ',   }/ ',
   ,            \  ヽi八――  \     j/  | i       i



.

9693 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:35:25 ID:YxNHafUq

なんという煽り力ww

9694 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:35:28 ID:xzWSPVme

でもその国は五割吹っ飛んだらしい・・・・誰がふっ飛ばしたんですかねぇ

9695 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:35:35 ID:HXT+h55H

おっと、ここで追い打ちだー!

9696 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:35:40 ID:V79hy/gE

ワインが美味いな

9697 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:35:40 ID:lO8qxQpr

首が飛ぶその瞬間までとことん精神を追い詰めるスタイル

9698 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:35:48 ID:yVuF4Anx

暗君が最高に愉しいであろう瞬間ですわ

9699 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:35:54 ID:OlHVSAdL

なんでや終わらぬ戦乱終わりそうやろ(平和な世とは言っていない)

9701 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:36:15 ID:EPyYdIYV

愉しんでおられますねハゴロモ様

9702 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:36:20 ID:6Wlp3z3z

グビッ、グビッ

9703 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:36:22 ID:CRw9T5CM

ワイン開けなきゃ!

9705エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 01:36:45 ID:PstWfXKQ





:. :/_>へ\:.\/       )\
: /〈Y ̄r~ ⌒/    /  /   ヽ
/ |:人__:{:. :>'         ,:      ',
:.|:|:. \ ̄   /: /  :/| .:i   |  | ',
:.|:|:. :. :/ / ̄:/ /:./  ://| .:∧ :|   ,
:.|:|:. 八 ヽ 7 /:. i   :/:|ミメ:i }_:/  :'  }
ノ |:. :. {\ {   .:|  / | 苅〈j/:  ∧ :.,
}八:. :./j   ,  .:| :∧ | {ソ ヾ :| /  :/
― }:/    :   V  ヽ     /|' } .:/
:. /    {    { u.     {  / .:'
'     }   | / / , }\    〉 :.}:/        ……………それで、お前はどうしたんだ?
、    ,   イ /} /   `  /  /
:.:ヽ   {    |/:.へ     イ |  /
:. :. i  l イ ;|ハ:. :.个≦:  | :| :|
:. :. |\   || ノ:. :.:.|:.{\ 从.:l ハ|
:. :. | \ 、 i|   ',:.:.|:.|/:.\ ヽ
:. :. |   天   ',: |/:. :. :. :.}
:. :〈|   } X}  ∨ :. ヽ: : :|
:. :. ヽ_ ≧≦__}:. :. :. ∨:.|
:. :. :. | ̄{ (⌒) ) ̄|:. :. :. i:./
―:. :.l   -=彡'  |:. :. ̄|:|






     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  i:::::::::::::::::::::::::::::::::i!::::::::::::i!::::::::::::::::::i!:::::、::::::::、ii::、:::::、i:::::::::::::::::::::
  .i:::::::::::::::::::::::::::i!:::ii:::::::::::::i.i::::::::::::::::::i、::::、ヽ:::::、ii:::::::::::i::::::::::::i::::::::
 . i:::::::::::::::::::::::::::i.i:::i i::::::i!;i::i_i::::i::::::::ii::i斗:::、´、::::、iiヾヽ:i:::::::::::ii^ヽ:::       .・ .・  .・ .・ ・ ・ ・ ・ ・
  i::::::::::::::::::::::::::i_i::i .i:i'i::i リi ii i:::::::i i:i" _゙ヾ、 、、:、ii ヽ::i:::::::::::i } |::::      無論、何もしなかった。
  i::::::::::i!::::::::::::::i弐≧====リ、 ii i::::i_.ij  ,z ===ニ≦ラ゙ i:::::::::::i /::::
  i:::i!::::i.i:::::::::::::::i゙\弋;;;;;;;;;ノヽ i::i   ヽ弋;;;;;;;;ノノ ./i::::::::::i/:::::::       あくまでそれを将軍に問うたのは、妾の個人的な興味だ。
   i:i i:::i i::::::::::::::::i    ̄ ̄   リ      ̄ ̄  /,i:::::::::::i:::::::
   リ i:i .弋::::::::::::i::、         !        〃:i::::::::::::i::::::        妾は問いかけ、将軍は答えた。
     i! /:iヽ::::::::iヾ 、       、        // :i::::::::::::i::::::
      /::::i::::ヽ::::i:::>      ___       ./ . i:::::::::::::i:::::        まぁありきたりな答えではあったが、子を持つ父の気持ちとやらは
      /:::::::i::::::::ヽi::::::::>     `   ´    /i:::::/:i::::::::::::::i::::
    /:::::::::::i::::::::::::i::::::::::::> 、        <   y::::::i::::::::::::::i::::         そんなものであるかと納得は出来たしな。
   /:::::::::::::::i::::::::::::i::::::::::::::::::::::> ___ イ    /:::::::::i::::::::::::::i::::
 /:::::::::::::::::::::i::::::::::::i::::::::::::::::/ ̄ i        /:::::::::::i:::::::::::::::i::
 :::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::i:::::::::::::/   |      /::::::::::::::i:::::::::::::::i::




.

9706 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:36:54 ID:+3k0vO/2

ワイン美味しい!

9708 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:37:12 ID:pLivKaxj

意訳:お前のパパ上はお前のために魔剣の封印を解いて戦乱を終わらせようとしてたんやで。お前のためにwwww

9710 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:37:44 ID:OlHVSAdL

そこで無論とか言っちゃうのが有能な暗君が有能な暗君たる所以

9711 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:37:49 ID:erlL8gVF

ワインワイン

9713 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:38:03 ID:dH7U1C/h

うふふ、聞いてみただけ

9714 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:38:12 ID:F16tvqmD

ああ、ワイン飲まなきゃ

9715 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:38:38 ID:is+AIBO4

本人達の意思で転がり落ちていくのを見てワインウマーする愉悦部の鑑

9716 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:39:15 ID:ncukvo+O

愉悦部の鑑ですねハゴロモ様

9718 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:39:44 ID:xxDM1rEX

ギルがライダーの肩をバンバン叩きながら大笑いしてるの図

9719 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:39:50 ID:J2XQhYLR

年明け早々これほど旨い酒が飲めるとは

9721エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 01:40:06 ID:PstWfXKQ





.      /:::::::::::::::::/ /  /:::::::::|::::::::: |::: |:|:::: : |:::::::|:::::::::::|::::::|: : :|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
    ,'::/:::::::::::::,' /  /::::::::::::|:::::::/:|::: |:|:::: : |:::::::|',:::::::::|::::::|: : :|',:::::::::::::::::::::::::: |: :::::::::::::::|
     !:,' !:::::::::::|' /  .!:: : |::::::|: : :|::_!::::L',:::::::|:::::::|:∨::: |::::::| : :.|:.!::::::::::::::::::::::::::|',::::::::::::::::|
.    |:| !:::::::::リ l  .:,':: : :|::::::|∨:|´ V::レ::::: |∨::!: :V:: |V: |: : :|: |::::::::::::::::::::::: | |:::::::::::::: |
.    |:| |:::::: | l  .,':::|::: |',::::|_.Ⅵ:¬,:::i:..Ⅵ:|: :V|: : :V:|: V|V:::|: |::::::::::::::::::::::::| ,::::::::::::::: |    あぁしかし――――あのバハムートの封印、
.    |:| .‘,::::::| !  .:j::/i:::::| V:|  ',:|: :. :',!: :.V:!: : :|: : : :',|: :.',! Ⅵ: |::;:::::::::::::::::::::レ:::::::::::::::: |
     ',!  ∨:} .i  .::}'  Ⅵi::,.',|⌒ヽ',  \..:',i   ゙ 、:.|!: : : : :リ ノ/}::::::::::::::::::::|::::::::::::::: : |     アレを解いたのだけは妾の仕業だ。
.      ,':::j :,' /  .::::',ム  ..::... \  ::::i          ムイ/!:::::::::::::::::::::::::::::::::::: : |
      i:::{     '´ i::::i /`丶 ハ   ゙:|              从::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |     ..竜王が眠る場所もまた、皇帝のみが知る秘密だ。
       |:::::‘ ,        |::::|:.,   人{ ',__                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |:::::::: ‘ ,.      |::::|ヘ',     `!: : :  ̄_二フ'´    /|:::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::: |
      ,'::::::::::::::‘.,     !:::j  ヽ、  ゝ-- '´-      ,..:イ:::::i|:::::::::::::::::::::|:::::::::|:::::::::::::|      あの愚かな竜王を目覚めさせた事だけは
      ,'::::::::::::::::::∧    l:::,'  }:ト\         . イ: :.,'::::::i|:::::::::::::::::::::|:::::::::|i::::::::::::|
.     /::::/!:::::::: / ,∧  /:/   |:| .\> .    . < : : : :,'::::::::i|:::::::::::::::::::::|:::::::::| !::::::::::|      妾がなし得た数少ない事の一つであるな。
    /::::/|::::::::}':::::::‘ ,:::/.    |:| .!::\:::≧≦::: : : : : /. ,':、::::::|::_:::::::::::::::::|i::::::: ! |:::::::: |
-=≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:/,.     |:| j: : : : : : : : : : : : :, '  i: :∨::::::::::::≧=-::::::::_::::| |:::::::: |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:/:/ヽ   |:| /: : : : : : : : : : :./  .!: : :|::::::::::::::::::::::::::::::::≧x,|:::::::: |






:. :./:./< ̄ ̄``丶、   \ >'"   ̄ ̄ ̄``丶、
:. {:. :. :. :. :>'" ̄ ̄  \ /:.'             \
\ : : :/  ―ァ    //               \
  / / /     {:i/'      '    / |
  ' /:. / /      /  /  /      '   |   |    ヽ`、
 { '  V /       '   '   /    /   l  ∧/  |  i:ハ
    / ,      /i  |  /     /\  ,| , /} ∧ |i j }
   ,       /: : :|  | ,'     i  \/| / ィ芥》 八/
    { /i     /:. :. :. 人  ∨   {  |x====ミ'   v i/  ',
    l' |   , ∧:. :. :. :.ヽ/ |  | ー《乂ソ    ,  |            …………それは、何のためにだ?
     |   /'  、 :. :. :./\:|  | /             ,   j|
     |  ,     \/: /从  V     ,    7  イ  从
     |/       } : |〈:./ |   |  \  ヽ  ノ /i |  /       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
   ____   _ノ :. | ∨人   |      =‐一 '  ノ  /へ へ_   |  いやただの思いつきであるし、博打みたいなものだがな。
/:. :. :. :. :. :. :. : 7: {: :. : l:. ∧ \ |    〈    _彡' し `  ` }  ヽ________________________ 乂_
:. :. :. :. :. :. :. :. :. / : | :. :. |:/:. :. :、 \ /_ ̄))     r- 、_{     ',
:. :. :. /:. :. :. :. :. : : |:. :. :. :.|:. :. :.:\__</ ̄ ̄ \    \ ヽ
\:./:. :. :. :. :. : |:. :. :. :. :. :.人:. :. :. :. :. : \     ヽ     \_    i
:. :/:. :. :. __:.|:. :. :.\/:. :.\:. :. :. :. :. / _    }      }   j
:./:. :. :. :. :. : : : | ̄ ̄〈:. :. :. :. :. \:. :. :. :しo:.|   人      /   ,




.

9726 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:41:40 ID:pLivKaxj

むしろモーさんを正道に戻す確率の高い一手であった
なお

9727 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:42:02 ID:Kbg58p46

魔剣のせいで

9728 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:42:10 ID:D7oMXJ9f

魔剣「バハムートおいしかったです^q^」

9731 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:42:32 ID:0Im72BiM

魔剣さんとか言うここぞというときに最悪の目を導く愉悦部の鑑

9732 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:42:54 ID:is+AIBO4

ビィくんの助けを得て魔剣を制御、あるいは処分できる可能性もあった


あった(過去形)


9734 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:42:55 ID:6Wlp3z3z

オイラは博奕の産物!

9735 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:42:58 ID:wtiv1RTh

なにもかも魔剣のせいだよな、魔剣ぶっ壊しても何も解決せんけど

9736 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:42:59 ID:JX8nv51n

1/10だったんだがなぁ・・・・

9737エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 01:43:07 ID:PstWfXKQ








              j//////////////////////./:::::|//|:::|/ /}i/ハil|
.            /////////////////////// |:::::::}':::リ::i/ヽ /}:/|リ               ペンドラゴン将軍の死後、魔剣の行方は
          /////////////// |/////// ∧     ∨/、>―-
.         ///////////////  !///// |Ⅵヾ、    〉./       `ヽ           再び分からなくなり、それと時期を同じくして
        ///////////////!  l///// ! ヾ ゝ‐_、_r'゙/.................................}
.       //////////////}/.|   !/////|:.    ,∠`八 :::::::::::::::::::::::::::::::::!-、-、-、r-、     お前も帝国を出奔し、姿を消した。
      ////////////////, !   l/////〕iト . _//,|...... \::::::::::::::::::::::::::人__}ニ!_ソし'
.     /////////////////,'L_  |////////////!     \:::::::::::::::/Y⌒ト\_/}|       後に現れた《復讐騎》がモードレッドであるのなら、
..    ////////////////////,'\ !/////////// |.        ̄ ̄´ 〈|   } ヽ  /.!
...   //////////////////////////////////// !.              !   ヽ |_/ |       異常な所業も魔剣による業やもしれぬ。
....  ///////////////////////////////////// |.              V  ノ   イ
..... ////////////////////////ム`丶//////////〕iト ,          \    |‐‐z_
......//////////////////////////∧ ',/////////////,\        ∨ト---=≦//,ト
...//////////////////////////// ヘ ',///////////////\       V////////// ',
///////////////////////////////,\/////,r、/ ト,///////\      ∨///////// i








             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
          .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           i::::::::::::::::::::i:::i::::/:/l::::::l::::::::,:|:::/:|:::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::     ――――ならば唯一眠れる竜王を呼び起こせば、
           l::::::::::::::::::/l/|:/`ヽ|:::/|::::/ .」イ:⊥:|::::/:::::::::::::::::::::::::::::::
      /} |:::::::::!::::::ニミi/、/_ |:/ |::/ ´/ |::/ l::/:::::::::::::::::::::::::::::::::i     果たしてどうなるか?
    ./ //):::::::::::::::ト、乂;;;;卞/ |/ ,,;ニコ/二i/_i/:::::::::::::::::::::::::::::::
  // /-/ /―,:::::i::::::|   ̄`   ´ ´ 乂;;;;;;シノi:::::::::!:::::::::::::::::::::::::i     すべての竜王を殺した時、魔剣はどうなる?
 〈  .i i ./ / ̄l::::::::!::::::ゝ     /       ´ ̄  l::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
  !   ! ! {  !::::::::!::::丶              /!::::::::i::::::::::::::::::::::::::i     不完全な状態でさえ帝国の礎を築いた魔剣の力を、
  \    \/:::::::::!::::::::\  ` --     /`´!::::::::l:::::::::::::::::::::::::::i
    ヽ     \:::::::!:::::::::l:::\      ..:</:::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::      果たして《復讐騎》は何の為に振るうのか?
     l      丶:::!:::::::::|\::` ー:::<::/ /:::::::::::!::::::::i::::::::::::::::::::::::::::i
   ___\      ヽ:::::::::|  \:::::::>´  l::::::::::::::!::::::::!::::::::::::::::::::::::::::i
 /::::::::::::::::\     l:ヽ::::i           |::::::::::::::!::::::::!::::::::::::::::::::::::::::i
 ゝ、:::::::::::::::〈:丶__ ノ:::::i:::!           l`ヽー-!::::::::!- 、__:::::::::::i
/:::::::\::::::::::::::〉:::::::::::::::::::::|:::i           /:::::::::!::::::::!:::::::::::::::::::`>::::i
::::::::::::::::ヽ::::::/::::::::::::::::::::::::!:::|___       /::::::::::::!::::::::!:::::::::::::::/::ヽ::
:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::/:::::!:::::::::::::::`:..─--/:::::::::::::::!::::::::!:::::::::/:::::::::::!:i




.

9738 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:43:34 ID:xxDM1rEX

ハザママンの天運が低いのがいけない

9739 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:43:42 ID:JX8nv51n

オラァ、ハザマもっと頑張れよォ!www

9740 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:43:48 ID:0Im72BiM

天運が悪いよー天運がー

9741 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:44:18 ID:mzvTvi1p

ハザママンへの熱い死体蹴り

やめたげてよぅ


9742 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:44:54 ID:OlHVSAdL

なんでやハザマは頑張ったやろ!

9745 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:45:15 ID:weHYkSHr

天運がリアルラックに作用してるとここまで信じられるスレもそうあるまい・・・

9748エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 01:45:35 ID:PstWfXKQ









                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                  |   そうしたら―――――ふっ………はは、ハハハハハハハッ
                  ヽ_________________________  乂_





                              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                              |  ハッハッハッハッハ! いや、すまぬ………ふっ、ククッ………余りに愉快でな………!
                              ヽ_____________________________________ 乂_







  //    ――ノ:i:i/        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
  /'  /    ∨: '         |  その様子ではどうやら見事に殺してみせたようだなぁ、その竜王とやらを。
    /'/  ̄ 7:i/          ヽ_______________________________  乂_
  /'/'     ∨        '          `、    \       `、
  / '      /     /  /                 ヽ
   /       /'               /              `、    ',   、
       / i|     |  i      /   i| |     i|                   \
  i     ,   l|     |  |     ,     l| |     l|   i         i\ /⌒
  |   /     l|こ____ |  |    /i   i| |     l|',   |, - ―‐i    |  ヽ
  |   ,     〈|人  ノ|  |  /' | ̄ ̄|| |     l| ',  |ヽ   |`
  | /|    八 |i\  |  |   / |    || |     l| ',  |,.x ハ⌒|i∧ /
  | ' |  i     、|  \| 人  ィfアてハ㍉|i    j|  i ,イf:i i 从 V
  |  ,|  |     人  '^|   \《  {  f:i i 八  从 ハ 八 '^ソ }  |
.   / |  l       ∨ |     i|  乂⌒ソ   \/      `¨  ,   |
. /   | 人      八 i|     l|                      |
_ 彡' l   \      ヽl|     l|               '      八  |
     八   \     l|     l|                    /    |
   /   、        l|     l|\            _    , ' i     |
        \       l|     l|  `        '     /  |     |
         ><  ̄ l|     l|八   >         /   |     |
      ,   \ \ ||     l|  `、{      ー一   V',   |i   |
     /      \ 八    ||   `、     /  ',   V',  从  人
    /        ヽ  \  ||    ヽ    {   i  /  ',   }/ ',
   ,            \  ヽi八――  \     j/  | i       i



.

9750 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:45:56 ID:is+AIBO4

これにはモーさんも真顔

9751 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:46:04 ID:V79hy/gE

ダイス「そうそう全部天運がないのがいけない」

9752 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:46:05 ID:OlHVSAdL

ワインうめぇ

9753 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:46:12 ID:sOTuv8xZ

気付いたらハザママンにその後の全てが託されてた感

9755 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:46:20 ID:EPyYdIYV

すげぇ愉しそうですねハゴロモ様

9756 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:46:21 ID:HXT+h55H

何を言っているのか理解できてないな

9759 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:47:04 ID:V79hy/gE

モーさんの真顔でワインが美味い

9761 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:47:14 ID:SmeI1hkT

絶対復讐するウーマンになったら最後の最後に元凶があー面白かったと返してきたでござる

9762 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:47:14 ID:dH7U1C/h

大したことしてない女帝の掌の上で踊ってNDK?NDK?

9764エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 01:47:56 ID:PstWfXKQ







                 ,      {!  .! ∨ |  :|       |.    ノ/`. \./.
.      .       _.ィ=ァ''´   -―ゞー''、_ \.!.  .:! 、__ , '    イハ )'' } ヽ`ヽ
      :      ,,イ二ノ´_,,, /       ',….∨ | l>、 `ー  . イ.乂! レ゙   i  }  i}
      ; .),,, ,, '"´.. _, ...:.:./:.        ト、 ∨! ! .` ァ< \\\./   .丿 ノ ノ
      ,';´;"´  ,, ゚´´>'''"´_,.; ゚'         | \∨ノ  ./ム ̄ ̄ .ヽ \! ./( ´        …………言いたい事はそれで終わりか?
.   _;',,,;'从;' ,,;´,,;"´/,,,,  .,攷,'          :   .∨ .〈/|i}    ', .レ゙
  ζ(´,',,;;',;从彡'",,,冫;r''.i㌢゙':..   .イ    7    ∨゙'   /゙i}    i
  {;;;; ゞ炎ム、;ゾ,;':.:.:;'."´.:      .ィ゙ ヽ    7.      \ _/  i} /  .
  戀炎;'炎爻´,';"´;'´..ノ.:,"> " ∨._.:. ./        んム  ∨    .
  鬮戀炎爻乂ソ,;'"´:.'"< ;, ,,.:,;.. }――‐''…― - 、  乂_ソ  i!    .        .......,;..'>''"
.  Ⅳ/ 寸戀炎冫´彡'' _ ノ''"´  .!.、 !        ≧s。i__/i}     .    .......;'..'>''"
 //i!V:.i! ̄i!.\.斗'i"´      | \、    ./ ,イ `ー='´¨´  }     .:.:.;''..'>''"       ,,>''
 \:.:∨ .|_  il. ∨ 7       ∨/ト、  .>'"/  // /. /ソ ,,:.''.>''"        ,,>''"::
  :.∨マ丶iー、i|  i /        ノ´/`ーt'゙__ /  _ ./ ./:.< /        ,,>''"::::::::::: :
.  /.マム |  i|\レ'7    / ̄`ー''/>''" 乙 ´ ̄ ̄ ,,>''"´//       ,,>''":::: ::::: ::::
 .:∨:.:.マム\_.i|_|/7  /i ||  | ''" __/―‐r‐''"____//_____>:'"::::::::: ::  ::
 .:.:∨/:.マム.i! i| | .!''´  .| !! ┌――――ァ'"―ァ―――''´――,,>''´:::::: .::
 .:.:. /、:.:..マ i!  il .|∨    .| !! i      //―‐z'',´ ̄ ̄ ,,>''"::::マ  :::: ム
 .:-〈V.\ Vi__il..|/     ∨ \\__//――''<_>''":::::::::  ::: マ    ム
  .:.∨ヽ/ ̄ ̄、ーァ‐.、__./V  》  r―――‐ァ'´ ̄,ィ´:::::::: :::::   :. マ    ム
.  \V´:./   /へ.  \ .V 》  !    / //´::::           '.      ',
.   ..\:.{/ \/\i .|\_〉_V ii、 i  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ_      .   ム
.    _/>:  .|  .i .|゙´(_ソ::: ∨\、V〈 ―――{i  ̄ ̄ ̄ ̄        マ   ム
 ≧ー´////乂/\/_丿\\‐:〈∨_..\、.\___`ヽ_
 i二)//.>."`ー'






               __
           , ' :::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
     /:::::::::::::::::::::::::::::i!:i!i:::i:i!!、:::::::::::::::::::::::::::::::::       うむ、そうさなぁ。こんなにも長く誰かを相手に
     :::::::::::::::::::::::::i:::::ii!i:ii::::iヾヾ::::::::::::::::::::::::::::::::i
     i:::::::::::::::i!::i!::::i!::::iH:i i:::i ヒ<ヾ、ヽ:::::::::::::::::::::::i       話し込んだ事などついぞなかったし、概ね満足ではあるが………
    .i:::::::::::::::::i i!i::::i:::::ii! i! i::i 从f=≡ミi:::::::::i::::::::::i
    i:::::::::::::::::::i f=≡ミ、  リ  ヽ   レ::::::::|)::::::::i       お前が許すのであれば、一つ問いたい事がある。
    /:::::::::::fi::::::、ヽ           ノi:::::::::i::::::::::i
    /:::::::::::::::i:::::::iヾ      `     Vi:::::::::i::::::::::::i
  ./::::::::::::::::::ノ`7iゝヽ    、---イ   /::i:::::::::i:::::::::::::i
  /:::::::::::::::/ fi::i>::::::::>、   ̄ ´  <:::::i:::::::::i::::::::::::::i         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
. /:::〟'::`、'   i!i::i_>:::::::::::| > - < |:::::i:::::::::i::::::::::::::::i         |   …………なんだ?
-:':´::::::::::::::V  i!i::i,>:::::::::::ハ      /::::i:::::::::i::::::::::::::::::i        ヽ_________ 乂_
::::::::::::::::::::::::V_.,i!i::!::::i::::::::::::V___/:::::i:::::::::i::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::y:::::i!i:::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::i:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::/:::::::::i!:::::::i:lゝ、:::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::i ̄/::::::::::::::::::::
::::::::>'´::::::::::::::::i::::::::i ゝ- >、::::::::::::::::>‐i:::::::::i /::::::::::::::::::::::::
' ´´:::::::::::::::::::::::::i::::::::i:ゝ---  > <'´--.i:::::::::i/::::::::::::::::::::::::::::




.

9765 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:48:00 ID:mzvTvi1p

ハザママンの魔剣知識…頑張ってたんやなぁ

なお

9768 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:48:23 ID:uc0PqFoS

>>9762
掌の上で踊ったと言うか、突然踊り出したと言うか

9769 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:48:40 ID:sOTuv8xZ

>>9761
女帝は元凶じゃないんだよなあ
ただ改善できそうな状況でも関係無いから改善しなかっただけっていう

9775エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 01:49:24 ID:PstWfXKQ








                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                          |   ――――これからお前は、どうするつもりだ?
                          ヽ____________________ 乂_



         l!,l::!  V::!  ヘ:!   ヘ:::::::!     キ:::::::::!V:::ヘ:::::::::l::::::::::l::::::::::::::::::l::::::::
       , ィl l::!   ';::!    ':!   ヘ::::!    キ::!;:::::!∨:::∨:::::!:::::::::!::::::::::::::::::!:::::::
       r'"   .';!    ';:!   ';!     ヘ::!     ';::'ヘ:::! ∨:::∨:::!:::::::::!::::::::::::::::::!:::::::
      ヽ....   l!   .';    ;l    ヘ:!      ';:!ヘ::! .∨:::V:::!:::::::::!::::::::::::::::::!:::::::
       ヽ::::.  l    l    !     ヽ      ';! ヘ! ∨:::::::l:::::::::l::::::::::::::::::l::::::::
        ヽ::::..                        ∨:::::!::::::::l::::::::::::::::::l::::::::
          j::::::...                         Y::::!::::::::!:::::::::::l::::::!:::::::
           ノ::::::::::                        !:::!::::::::!:::::::::::l::::::l:::::::
        r':::::::                          l::::!:::::::l::::::::::::l::::::l:::::::
          ヽ::::::..                           !:::!::::::l::::::::::::l:::::::l::::::
           `j:ヽ、::::..                       !:::!:::::l:::::::::::::!::::::l::::::
         ,/ .:ヽ_`''-、:.                       l:::l:::::j::::::::::::j:::::::l::::::
          !、.:::::   `''ー- ヽ,,                  l:::l:::::l::::::::::::l::::::::!::::::
         ヽ::ヽ:::...       `                 l:::!::::!::::::::::::j:::::::j:::::::
          j!::::::::::::                       l::l::::j:::::::::::::j:::::::l:::::::
         /::::::::::::                         l::l::::l:::::::::::::l::::::::l:::::::




.

9776 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:49:25 ID:J2XQhYLR

いや悪いのは竜王切ったモーさんと魔剣だから

9777 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:49:42 ID:g9zD7GaD

どうするんだろうな!

9778 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:50:07 ID:EPyYdIYV

モーさんには分からぬ
俺らにも分からぬ


9779 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:50:16 ID:HXT+h55H

ほんとにな!

9780 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:50:18 ID:mzvTvi1p

全てはダイスの導くままに

9781 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:50:20 ID:xzWSPVme

もう魔王になるしか無いじゃん

9782 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:50:24 ID:OhfWTjvX

復讐そのものも的外れ

9783 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:50:35 ID:Dg+JPHib

全部滅ぼすに決まってるじゃん!

9784 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:50:36 ID:MMJfvehk

  決まってるだろ
つ しるかころす

9785 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:50:37 ID:SmeI1hkT

ダイスかな?(すっとぼけ

9787 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:50:40 ID:MQxqXWSJ

そらもうとりあえず皆殺しじゃねーかな

9788 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:50:41 ID:pLivKaxj

明日、そんな先のことはわからない(ガチ)

9789 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:50:42 ID:0Im72BiM

そんな先の事もーさんが考えてる訳無いだろ!

9792 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:50:56 ID:sxte5U9k

この女帝、モドレが歯を食いしばって世界を平和にする英雄になり得たとしても
それはそれで楽しんでそうなのが

9793 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:51:16 ID:tKn0lnKi

復讐すらも無意味であった時に人はどうなってしまうのか

9794エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 01:51:24 ID:PstWfXKQ






                           __
                         '"      ``丶、_\   /
                       / /⌒         \ )i/(___
                       '          \        \ -―=ミ\
                   /             `、 `、     v-=ミ\ ` \
                    /   '    i   |     ',  <⌒ 人ヽ   ヽ
                       i   |   |        V)/| i:\   i
                  i   |   |   {\ __ :i   |'  ハ  \  {
                  |   l   从   / \___|_|   | ヽ/     \{
                  | i、 人斗t爪ヽ  { ァ'f 杰7   | }'    /'  i \      ………………どう、する?
                  | | \ 灯心  \  乂ソ|    |,イi    '   |
                  |/  | ∧ Vj        |    | | |  i   |
                    | /'込  '       |    | | |  |    ,
                    |   介     -    , |    l j人  |   /
                    | |   |  ` 、__,,.   |   人   \   '
                     j人   |     }     i| /      \{
                       \,|___/j    /:!/ァー='7 ̄``丶、
                     / ̄/'_/    /__/__,/ /
                     '   //  'ヽ   //   , ,        i
                   i  }://  {    /     i i         |
                   |  //__ ァ⌒Y_     | |  /   |
                   | /====r:乂_ノ ======‐- | |  ,    |
                   /    乂=7==乂      “ ‐=/       |
                    {      {             '       |
                    |、                   /|       |
                    | Y-==============‐-.,//' |       |






           /;;;;;;;;;;;;;;___/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
          /;;;;;;;;;;;/ヘ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/\/;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
          /;;;;;;;;;;;;;;/ う /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//;;;//ヽ;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{ /.. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ 弋,伝ヽ/;;;;;;Χ/;/ /;;;;;;;;ィ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /::´'`戈焏×/メ/ /;;;;;;;//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ / / ::::/癶/ / /ゝ;_// ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;′;;;;;;;;;;;;;;;/         /::::/ 厶メ;/7 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l              /::ア示x /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;リ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|;;;;;;;;;;;;;;;;;;′            }!戈焏 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;リ′
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|;;;;;;;;;;;;;;;|      ヽ、       __ノ':::::/;;;;;;;;;;;///
― ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;| rx      `ミぇ、    -=彡イ;;;;/彡彡′    そうだ。お前は魔剣を完成させ、見事に帝国を滅ぼした。
;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ |;;;;;;;;;;;;;;;;|| li、     ゙゙`   イ;;;;;;ノ彡′
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;/  |;;;;;;;;;;;;;;;; | | |ハ _  - ¬;彡;;;;;;;;;;;;{             叛逆の騎士モードレッドの復讐は成し遂げられた。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\    |;;;;;;;;;;;;;;;;;| ノ /  ー= __ィ  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;|//.......   __ヽ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,             これほど国土を引き裂かれてしまっては、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;/..............l   __ 〕 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;/..................〉  __ ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||            帝国は完全に再起不能。妾もその剣で首を刎ねれば
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;/...............    └‐ ′;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;/...........      ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||            皇帝の血筋も途絶える。復讐は完遂されるだろうな。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;厂.........      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||




.

9795 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:51:26 ID:V79hy/gE

モーさん誰かに掌の上で踊らされていたどころか
自分から踊り狂ってただけだからなー

9798 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:52:05 ID:is+AIBO4

手のひらの上ですらなくて、この暗君は舞台の上で踊る演者を見てゲラゲラ笑ってただけである

9799 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:52:07 ID:Kbg58p46

ほんとね

9804 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:53:09 ID:pLivKaxj

「私を殺せばお前の復讐はハッピーエンドだけどその後どうするん?」

これに答えをあげられそうなビィくんやハザマさんは既に……

9805 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:54:06 ID:ncukvo+O

行く末など見えない

9807エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 01:54:46 ID:PstWfXKQ






     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  i:::::::::::::::::::::::::::::::::i!::::::::::::i!::::::::::::::::::i!:::::、::::::::、ii::、:::::、i:::::::::::::::::::::
  .i:::::::::::::::::::::::::::i!:::ii:::::::::::::i.i::::::::::::::::::i、::::、ヽ:::::、ii:::::::::::i::::::::::::i::::::::
 . i:::::::::::::::::::::::::::i.i:::i i::::::i!;i::i_i::::i::::::::ii::i斗:::、´、::::、iiヾヽ:i:::::::::::ii^ヽ:::      ――――それで、全てが終わった後、お前はどうする?
  i::::::::::::::::::::::::::i_i::i .i:i'i::i リi ii i:::::::i i:i" _゙ヾ、 、、:、ii ヽ::i:::::::::::i } |::::
  i::::::::::i!::::::::::::::i弐≧====リ、 ii i::::i_.ij  ,z ===ニ≦ラ゙ i:::::::::::i /::::       帝国を滅ぼして、妾を殺して、それからどうする?
  i:::i!::::i.i:::::::::::::::i゙\弋;;;;;;;;;ノヽ i::i   ヽ弋;;;;;;;;ノノ ./i::::::::::i/:::::::
   i:i i:::i i::::::::::::::::i    ̄ ̄   リ      ̄ ̄  /,i:::::::::::i:::::::
   リ i:i .弋::::::::::::i::、         !        〃:i::::::::::::i::::::        ..お前の手には絶大な力が握られている。
     i! /:iヽ::::::::iヾ 、       、        // :i::::::::::::i::::::
      /::::i::::ヽ::::i:::>      ___       ./ . i:::::::::::::i:::::         全てを成し遂げる事が可能なほどの力だ。
      /:::::::i::::::::ヽi::::::::>     `   ´    /i:::::/:i::::::::::::::i::::
    /:::::::::::i::::::::::::i::::::::::::> 、        <   y::::::i::::::::::::::i::::         その力を持ったまま隠遁生活を送るのなら、それもそれで
   /:::::::::::::::i::::::::::::i::::::::::::::::::::::> ___ イ    /:::::::::i::::::::::::::i::::
 /:::::::::::::::::::::i::::::::::::i::::::::::::::::/ ̄ i        /:::::::::::i:::::::::::::::i::          良いだろう。それも一つの結末であろうさ。
 :::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::i:::::::::::::/   |      /::::::::::::::i:::::::::::::::i::







  //    ――ノ:i:i/          /⌒         \
  /'  /    ∨: '                          \ ヽ
    /'/  ̄ 7:i/                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
  /'/'     ∨        '          `、      |   ―――――だが、お前にはまだ戦う理由が残されているだろう?
  / '      /     /  /                ヽ____________________________ 乂_
   /       /'               /              `、    ',   、
       / i|     |  i      /   i| |     i|                   \
  i     ,   l|     |  |     ,     l| |     l|   i         i\ /⌒
  |   /     l|こ____ |  |    /i   i| |     l|',   |, - ―‐i    |  ヽ
  |   ,     〈|人  ノ|  |  /' | ̄ ̄|| |     l| ',  |ヽ   |`
  | /|    八 |i\  |  |   / |    || |     l| ',  |,.x ハ⌒|i∧ /
  | ' |  i     、|  \| 人  ィfアてハ㍉|i    j|  i ,イf:i i 从 V
  |  ,|  |     人  '^|   \《  {  f:i i 八  从 ハ 八 '^ソ }  |
.   / |  l       ∨ |     i|  乂⌒ソ   \/      `¨  ,   |
. /   | 人      八 i|     l|                      |
_ 彡' l   \      ヽl|     l|               '      八  |       ―――――――――
     八   \     l|     l|                    /    |
   /   、        l|     l|\            _    , ' i     |
        \       l|     l|  `        '     /  |     |
         ><  ̄ l|     l|八   >         /   |     |
      ,   \ \ ||     l|  `、{      ー一   V',   |i   |
     /      \ 八    ||   `、     /  ',   V',  从  人
    /        ヽ  \  ||    ヽ    {   i  /  ',   }/ ',
   ,            \  ヽi八――  \     j/  | i       i




.

9810 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:55:30 ID:ncukvo+O

煽らないでw

9811 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:55:34 ID:pLivKaxj

最後の最後まで余計なことしやがるなぁこな暗君。素敵過ぎて気絶しそう

9812 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:55:54 ID:Kbg58p46

最後の最後までこの暗君はwwww

9813 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:55:54 ID:7iLwppyj

しるか、ころす

9814 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:56:09 ID:Dg+JPHib

モーさん!ダイスを振ろう!

9815エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 01:56:15 ID:PstWfXKQ
















                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                        |    ………………父の、志を……………継ぐ、こと。
                        ヽ______________________  乂_














.

9817 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:56:16 ID:EPyYdIYV

問いかけるだけならともかく、煽るなこの暗君がw

9818 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:56:17 ID:mzvTvi1p

完全者ちゃん殺さないとね!(イイ笑顔)

9820 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:56:17 ID:sOTuv8xZ

ここでも女帝はただ聞いてるだけなんだよなあ

9821 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:56:22 ID:weHYkSHr

無意味に戦果を広げていくムーブ・・・・・・・・・(除草済み)

9822 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:56:56 ID:pLivKaxj

戦乱を終わらせる

どうやって?→そこに魔剣があるじゃろ?

9823 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:57:00 ID:ncukvo+O

あっ(察し)

9825 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:57:08 ID:Kbg58p46

アカン

9826 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:57:14 ID:SmeI1hkT

ルークあたりをモーさんがやっちゃったら
あの世で暗君ワインボトル両手に掲げて口に流し込むやろな

9827 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:57:29 ID:xzWSPVme

最後の最後に棘をぶち込む女帝

9828 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:57:34 ID:Dg+JPHib

パパアーサーに問いかけたのと一緒でただの興味本位なんだろうなあ

9829 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:57:44 ID:dH7U1C/h

戦乱を終わらせる(物理)スタートですね(白目)

9830エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 01:57:51 ID:PstWfXKQ







.      /:::::::::::::::::/ /  /:::::::::|::::::::: |::: |:|:::: : |:::::::|:::::::::::|::::::|: : :|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
    ,'::/:::::::::::::,' /  /::::::::::::|:::::::/:|::: |:|:::: : |:::::::|',:::::::::|::::::|: : :|',:::::::::::::::::::::::::: |: :::::::::::::::|
     !:,' !:::::::::::|' /  .!:: : |::::::|: : :|::_!::::L',:::::::|:::::::|:∨::: |::::::| : :.|:.!::::::::::::::::::::::::::|',::::::::::::::::|
.    |:| !:::::::::リ l  .:,':: : :|::::::|∨:|´ V::レ::::: |∨::!: :V:: |V: |: : :|: |::::::::::::::::::::::: | |:::::::::::::: |
.    |:| |:::::: | l  .,':::|::: |',::::|_.Ⅵ:¬,:::i:..Ⅵ:|: :V|: : :V:|: V|V:::|: |::::::::::::::::::::::::| ,::::::::::::::: |
.    |:| .‘,::::::| !  .:j::/i:::::| V:|  ',:|: :. :',!: :.V:!: : :|: : : :',|: :.',! Ⅵ: |::;:::::::::::::::::::::レ:::::::::::::::: |     そうだな、そうであろうとも。
     ',!  ∨:} .i  .::}'  Ⅵi::,.',|⌒ヽ',  \..:',i   ゙ 、:.|!: : : : :リ ノ/}::::::::::::::::::::|::::::::::::::: : |
.      ,':::j :,' /  .::::',ム  ..::... \  ::::i          ムイ/!:::::::::::::::::::::::::::::::::::: : |      .己の激情をすべて完遂したお前に
      i:::{     '´ i::::i /`丶 ハ   ゙:|              从::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
       |:::::‘ ,        |::::|:.,   人{ ',__                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      残されるのは、それ一つのみであろうよ。
        |:::::::: ‘ ,.      |::::|ヘ',     `!: : :  ̄_二フ'´    /|:::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::: |
      ,'::::::::::::::‘.,     !:::j  ヽ、  ゝ-- '´-      ,..:イ:::::i|:::::::::::::::::::::|:::::::::|:::::::::::::|
      ,'::::::::::::::::::∧    l:::,'  }:ト\         . イ: :.,'::::::i|:::::::::::::::::::::|:::::::::|i::::::::::::|       「終わりなき戦乱に終止符を」
.     /::::/!:::::::: / ,∧  /:/   |:| .\> .    . < : : : :,'::::::::i|:::::::::::::::::::::|:::::::::| !::::::::::|
    /::::/|::::::::}':::::::‘ ,:::/.    |:| .!::\:::≧≦::: : : : : /. ,':、::::::|::_:::::::::::::::::|i::::::: ! |:::::::: |       .尊き願いよ、貴き祈りよ。
-=≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:/,.     |:| j: : : : : : : : : : : : :, '  i: :∨::::::::::::≧=-::::::::_::::| |:::::::: |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:/:/ヽ   |:| /: : : : : : : : : : :./  .!: : :|::::::::::::::::::::::::::::::::≧x,|:::::::: |





.

9831 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:57:59 ID:5SVLJHIJ

完全恒久平和=人類滅亡だよな・・・

9832 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:58:05 ID:yVuF4Anx

問題は手段よ…

9835 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:58:10 ID:HGICPvWS

こりゃ戦乱ところが人類の存亡まで危うい…

9836 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:58:20 ID:lO8qxQpr

はっはっはっは(乾いた笑い)

9837 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:58:34 ID:ncukvo+O

で、その方法は?
ヒント:魔剣

9839 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:58:43 ID:Kbg58p46

余計なことをするなこの暗君は

9840 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:59:03 ID:LemwsoEw

せや!戦争がどれだけ醜いものかをわからせれば!

9845 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 01:59:37 ID:JX8nv51n

Q. どうやったら戦争を根絶できますか?
A. 人類を根絶したらいいんじゃね?(鼻ホジ

・・・・イケるやん!

9851 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:00:25 ID:MQxqXWSJ

まあでも最初に戦乱終わらせようとしたパッパを拒否ったのは他の国々だからね、仕方ないね

9852 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:00:37 ID:0Im72BiM

よっしゃ根切りや!(島津並感)

9858エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:01:30 ID:PstWfXKQ







                                 ,,,,,,,,,..
                               '::::::::::::::::::::::::::::`..
                             ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'..,
                          ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'..,        ..・ ・ .・ .・ ・ .・ .・ ・ .・ ・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ ・ .・ ・ ・ ・
                         ':::::::::::::::::::::::::i i::::::!:::!:::::::::::::::::::::::',       お前がそれをどのような方法で成し遂げるのか
                        ,':::::::::::::::::=‐-、l! l! l! l!斗::::::::::::::::::,
                       ,'::::::/::::::::::::l! j! l! i! i!'"! lヽ:::::::::::::::::::',
                       ;::::::;:::::::::弋云ヽ! ', ',ィ云才:::::::::::::::::::',      ―――――それは妾の知り及ぶ処ではないな。
                       i::::::!:{ |:::j!    '  ' ,    i:::::::::!}:::::::::,
                       l:j:::l:::`:::::!     ‘     j::::::::::::::::::::::.,     うむ、とりあえず一通り満足したぞ。
                        j:j〉::::::::::::ゝ  ゝ  フ   /::::::::::::::::::::::::::,
                        /::::::::::::::::::\        /::::::::::::::::::::::::::::::..,
                         /:::::::::::::::::::::::::}>   < {::::::::::::::::::::::::::::::::::::..,     さ、遠慮なく切り捨てよ。
                      /::: :::: ::::::::::::::::::|        |::::::::::::::::.. :::::::::::::::::::..,
                      /:::::::: ::::::::::::::::::丿      i`Y:::::::::::::::',::::::::::::::::::::...,    あぁ、苦しませたいと言うならそれで構わんが、
                        /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_______.!:::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ:::::::::ヽ
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::ヽ    見苦しく泣き喚いて恥も外聞もなく
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ:::::::::ヽ
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ:::::::::ヽ、   命乞いをしないでいる自信はない故、
                    /:::::::::::::::::::::::{` i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::丶丶:::::::::丶::::::::..,
                /::::::::::::::::::::::::::! l.:::::|マ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.!:::::::l´!:::::::::::::ヽ:::ヽ:::::::::::, ::::::.::.,   出来れば綺麗に死なせて欲しいな。
                  /:::::::::::::::::::::::::::::. l::::::l \::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::: l .!::::::ヽ::::::ヽ::::ヽ:::::::::, ::::::::::,
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ!:::::l     <:::::::::::::::.>   l:::::: l/::::::::::::ヽ:::::::ヽ::::::, :::::, :::::::::::,
             /:::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::l::::::ト, ___>:::::<_____>!::::::.l:::::::::::::::::::ヽ:::::::, ::::, :::::, :::::::::::,
            /:::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::l::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j:::::::j::::::::::::::::::::::::, ::::, ::::, :::::, :::::::::::,








.   _;',,,;'从;' ,,;´,,;"´/,,,,  .,攷,'          :   .∨ .〈/|i}    ', .レ゙
  ζ(´,',,;;',;从彡'",,,冫;r''.i㌢゙':..   .イ    7    ∨゙'   /゙i}    i
  {;;;; ゞ炎ム、;ゾ,;':.:.:;'."´.:      .ィ゙ ヽ    7.      \ _/  i} /  .
  戀炎;'炎爻´,';"´;'´..ノ.:,"> " ∨._.:. ./        んム  ∨    .
  鬮戀炎爻乂ソ,;'"´:.'"< ;, ,,.:,;.. }――‐''…― - 、  乂_ソ  i!    .        .......,;..'>''"
.  Ⅳ/ 寸戀炎冫´彡'' _ ノ''"´  .!.、 !        ≧s。i__/i}     .    .......;'..'>''"
 //i!V:.i! ̄i!.\.斗'i"´      | \、    ./ ,イ `ー='´¨´  }     .:.:.;''..'>''"       ,,>''
 \:.:∨ .|_  il. ∨ 7       ∨/ト、  .>'"/  // /. /ソ ,,:.''.>''"        ,,>''"::
  :.∨マ丶iー、i|  i /        ノ´/`ーt'゙__ /  _ ./ ./:.< /        ,,>''"::::::::::: :
.  /.マム |  i|\レ'7    / ̄`ー''/>''" 乙 ´ ̄ ̄ ,,>''"´//       ,,>''":::: ::::: ::::
 .:∨:.:.マム\_.i|_|/7  /i ||  | ''" __/―‐r‐''"____//_____>:'" f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
 .:.:∨/:.マム.i! i| | .!''´  .| !! ┌――――ァ'"―ァ―――''´――,,>''´::::::  |   ……………………。
 .:.:. /、:.:..マ i!  il .|∨    .| !! i      //―‐z'',´ ̄ ̄ ,,>''"::::マ  ::::   ヽ__________ 乂_
 .:-〈V.\ Vi__il..|/     ∨ \\__//――''<_>''":::::::::  ::: マ    ム
  .:.∨ヽ/ ̄ ̄、ーァ‐.、__./V  》  r―――‐ァ'´ ̄,ィ´:::::::: :::::   :. マ    ム
.  \V´:./   /へ.  \ .V 》  !    / //´::::           '.      ',
.   ..\:.{/ \/\i .|\_〉_V ii、 i  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ_      .   ム
.    _/>:  .|  .i .|゙´(_ソ::: ∨\、V〈 ―――{i  ̄ ̄ ̄ ̄        マ   ム
 ≧ー´////乂/\/_丿\\‐:〈∨_..\、.\___`ヽ_
 i二)//.>."`ー'




.

9861 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:02:07 ID:pLivKaxj

悲報:モーさんに政治は分からぬ

9862 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:02:12 ID:yVuF4Anx

正直な暗君だw

9864 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:02:20 ID:Kbg58p46

ひっでえなぁほんと

9865 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:02:44 ID:0Im72BiM

人類なんて要らねえんだよ!ってラスボスが言ってる作品なんて星の数ほどあるし、ちょっと滅ぼしたってへーきへーき(適当)

9866 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:03:21 ID:FWMDcGY9

とりあえず国は全部滅ぼして 「この続きの平和は是非君たち自身の手で成し遂げてくれ!(Vジャン攻略本)」で良いやろ

9868 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:04:02 ID:JX8nv51n

モーさんの戦いはこれからだ!

9870エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:04:39 ID:PstWfXKQ


















                             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                             |       死ね、暗君
                             ヽ____________  乂_













.

9871 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:04:52 ID:SmeI1hkT

魔剣でみんなに笑顔を……

9873エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:05:01 ID:PstWfXKQ






                  _<⌒V(___       -=一: : : : ::_: ニ=-‐    ¨” ̄
                //<//>''  ̄ ̄``丶、/' _: : :ニ=-‐
                     (/////, '  /         \
             . . . : : :∨///  ,'             \-‐…・・・・・・・・・・・…‐-  _
        . : : : : : :_ニ=-   ノ// '::::..     .::| .:|:. : |:.::.     \⌒>: : : : : : : : : : : : : : : : : :ニ=-. . _
. : : : : : : :_ニ=- _. . . . .-=ニ(///,{:::::::: i:.  .::::| ::|:. : |:.:i:.:..::.   \         : : : : : : : : : : : : : :``~、、
: :ニ=- _ . :-=ニ: : : : : .   八/∧:::::::|::. {::::|:.:.:ハ:.:.:|:i:|∨ヽ: 、\::. \               : : : : : : : : : `: : .
_. .-=ニ : : : : : : : : : : : : : : . (/,(\ ∨^|i:::. .ィf示ミ∨从ィミ::.、{\( ̄⌒______          : : : : : : : :ヽ
  . : : : : : : : : : : : : : : : : : :.`-=彡': 、八:::::::::、 vソ   fソ'::::::\=一‐‐…・・・・・・・…‐-ミ              : : : : : :}
  . : : : : : :o⌒ヽ: : : : : : : :    (:: (ハ 、 ::::: \    ' 八:::::::: \ノ)-‐…・・・・・・…‐-ミ ヽ          . : : : /
一…━━━━━━━━━━━…一} \ :::::::::> ,-‐=\::::::::/              ) ノ         . : : : :'
  : : : : : : : `¨´: : : : : : : :. ___ノ7ト .,,_ > ´__/_  -―<            / ´         . : : /
   、: : : : : : : : : : : : : : ::./     \/二二∨=-〈 /      \.                    . : :/
   \: : : : : : : : : : : /       ,{_____ノ〈                          . : : :/
       ‐-----‐ /  γ⌒ヽ   / ̄ ̄ ̄丁´  ',         i                . : : : :/
              {   :.   ノ  '    /'\   {         |               . : : : :/
                  `¨´  /   /     \ /⌒\      /           . : : : : : :/
.            ∨⌒ヽ   / ― イ         /:i:i:i:i:i:i:\__,/           . : : : : : : : ,: '                         _ -=ニ
              /:i:i:i:i:i:i:iー:/    }i        /:i:i:i:i/:i/        . . : : : : : : : :._、‐゛                    _ . :-=ニ: : : : : :
.            /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{''     八      , :i:i:/┃/      . : : : : : : : : : :_、‐゛                    _  -=ニ: : : : : : : : : : : : : :
          /:i:i:i:|:i:i:i:i: /   /'⌒\ -―‐<: :┃|i     . : : : : : : : :_、‐゛               _ -=ニ: : : : : : : : : : :
           /:i:i:i:i:|i:i:i::i/ ∨ ̄{    /       `:┃|i   . : : : : : :_ =-             _ -=ニ: : : : : : : : : : :
.         /:i:i:i:i:i:i|li:i:/   |  \  {         人 、. . : ::_ :=-            _  -=ニ: : : : : : : ::
一…━━━━━━━━━━━━━━━━…一/: : : :ニ=-           _ -=ニ: : : : : : : : : :
一…━━━/ ━━━ ,━━/━━━━━━…一: ニ=-         _. . -=ニ: : : : : : : : :
      / ̄ ̄ ̄ ̄i    /二二二=-/ / /: :ニ=-: : : .     _. .-=ニ: : : : : : : : : : : : :
      }       ,   /二二二=-/ :Y: : : : : : : : : _: : -=ニ: : : : : : : : : : : : : : :
      / _     /  /ニ/__ニノ/  /|_: : : : -=二: : : : : :\: : : : : : : : : : :



.

9874 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:05:03 ID:0Im72BiM

復讐完遂!

9878 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:05:21 ID:gk37y85Z

おめでとう! ハゴロモハッピーエンドです!

9879 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:05:39 ID:xzWSPVme

復讐は終わったじゃけん後は残った奴ら皆殺しにしましょうね~

9880 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:05:44 ID:pLivKaxj

勝った!モーさんの復讐、完!

9881エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:05:48 ID:PstWfXKQ







          /;;./   ./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,./     ,,ノ゙;./   .i";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,i′  ,〃        ,ノ゙;;;;;;;;;;;;;;;;./
         ,i";./  ./ ;;;;;;;;;;;;;;;;; /     ., ‐ /     .,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  .,〃           / ;;;;;;;;;;;;;;;;;./
       ../ ;./ . / ;;;;;;;;;;;;,./ ゛    ., 彡'´     . / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  ,r'/゛           ,i";;;;;;;;;;;;;;;;;./
       / ;;./ /;;;;;;;;;;;;,/     .,.. |r'"       / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,l"./ ./         ./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;./
     ./ ;;;;iジ;;;;;;;;;; /     _ン彡"       .,r'゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; !,r"./         ./゙;;;;;;;;;;;;;;;;;/
    .../ ;;;;;;;´;;;;;;;;;;;;,i′    ,ii/'"゛       ,,ノ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'!";/           /;;;;;;;;;;;;;;;;./
   / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./               / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/             ,i";;;;;;;;;;;;;./
  / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./                  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/゛         / ;;;;;;;;;;;/
.../ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./                  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/          / ;;;;;;;;; /
";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./              ,/゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/゙             / ;;;;;;;;;/レ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/                /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/      .,iト  ./;;;;;;;;;;;;/
;;;;;;;;;;,,、;;;;;;;/               / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/      〃 .,./ ;;;;;;;;;;;/
;;;;;,i"/;;;;;./            ,./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/      ,i"l゙ ,./ ;;;;;;;;;;;;;;/
./ /;;;;./            / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/       !;;;レ'゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
゛ / ;;;/              / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、/゛     ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
./ ;;;/゛         ,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l/      ,ノ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
゙;;;;/        . / ;;;;;;;;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l;;;;;;;;;;;;/゛     / ;;;;;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;;;/
;;./       ., '";;,ンタ'" .,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/│;;;;;;;;;/     .,iU;;;;;;;;;;;;;;;;;,ノl;;;;;;;;/
/      ._./ ン″"  ,ノ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ./;;;;;;;;;/     ./;;;;;;;;;;;;;;;; / ./;;;;;;/
     ,//゛    ../ ;;;;;;;;;;;;;.,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /;;;;;;;;./     / ;;;;;;;;;;;;;./   l;;;;;;/
   ,/ン゛     .,,ノ゙;;;;;;;;;;;;;;.ン7;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ,i";;;.i'l/     .,!;;;;;;;;;;;;./   /;;;;;;/
..,/./     _/;;;;;;;;;;;;;;;;./ ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./ .,l";;;;/     ./ ;;;;;;;;;./    l;;;;;;/
;;;;/     ._..-'";;;;;;;;;;;;;;;;;./ ,./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ./;;;;;;/     ./ ;;;;;;;;;./     l;;;;;;/
"  .,iL .,r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./ .../ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  i!;;;;;;/    .,ノ゙;;;;;;;;;;;./     /;;;;;;;,!
 .,ノ゙;'!ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./ . ,i";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./   /;;;;;/    ,i";;;;;;;;;;;./     /;;;;;;/
./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  .l゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./   ./ ;;;;,!   ,i";;;;;;;;;;;./     ./;;;;;;;{
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  ./;;;;;;;/   ,/;;;;;;;;;;;./      ./;;;;;;;/





.

9883 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:05:56 ID:EPyYdIYV

ハゴロモ様は愉しんだまま逝けて良かったな(白目)

9884 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:05:57 ID:is+AIBO4

>>9851
「平和にする為に俺らに屈服しろ」だからなぁ……

9885 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:06:33 ID:J2XQhYLR

パパの政治力考えろよ

9886エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:06:41 ID:PstWfXKQ















                   帝国歴147年



                   ――――――ヴォルラス帝国、事実上の滅亡を遂げる。
















.

9887 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:06:44 ID:5SVLJHIJ

一人でも幸せになった人間が居て良かったな(なおその他)

9888 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:06:44 ID:FOWzozyE

俺たちが操ってるのってハゴロモさまだっけ?
ハッピーエンドだな!

9891 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:07:03 ID:JX8nv51n

勝ち逃げ!

9892 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:07:20 ID:Kbg58p46

勝ち逃げしおったなぁ

9893エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:07:29 ID:PstWfXKQ

ちょっと次スレ立ててきます。なに、モーさんがどうするのかダイスで決めないのかって?



一番最初のライフパスで「志を継ぐ」って振ってたじゃろ?


9895 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:07:37 ID:Kbg58p46

ひでえwwwww

9898 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:07:48 ID:pLivKaxj

このルートの勝者:ハゴロモ(ドヤァ

9899 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:07:56 ID:ncukvo+O

147年ってそこそこ続いた方じゃね?(酷すぎる末路から目をそらしつつ)

9903 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:08:43 ID:pLivKaxj

そこで返ってくるのかぁww

9904 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:08:47 ID:dH7U1C/h

「しるか、ころす」でぶん投げたけど、今回のやりとりでその辺が戻ってきた?

9908 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:08:59 ID:EPyYdIYV

そういやそうだね
「志を託された」が最初だったね(しるか殺すから目を背ける)


9910エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:09:14 ID:PstWfXKQ




ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1451581729/



つぎすれ。

9911 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:09:46 ID:TcuocpdV

ひゃっはー新年初の次スレだー!!

9912 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:09:57 ID:TRz9/voF

新スレ乙です。

9913 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:10:06 ID:ncukvo+O

立て乙ー

さて、ここからが本当の地獄だ……

9914 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:10:24 ID:Dg+JPHib

立て乙ー

9915 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:10:47 ID:FVk0lqM3

立て乙乙

9920エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:11:13 ID:PstWfXKQ








          【※モーさんの胸中を修羅場にするだけ修羅場にして、本人は気持ちよく逝った模様】





              j//////////////////////./:::::|//|:::|/ /}i/ハil|
.            /////////////////////// |:::::::}':::リ::i/ヽ /}:/|リ
          /////////////// |/////// ∧     ∨/、>―-
.         ///////////////  !///// |Ⅵヾ、    〉./       `ヽ
        ///////////////!  l///// ! ヾ ゝ‐_、_r'゙/.................................}
.       //////////////}/.|   !/////|:.    ,∠`八 :::::::::::::::::::::::::::::::::!-、-、-、r-、
      ////////////////, !   l/////〕iト . _//,|...... \::::::::::::::::::::::::::人__}ニ!_ソし'
.     /////////////////,'L_  |////////////!     \:::::::::::::::/Y⌒ト\_/}|
..    ////////////////////,'\ !/////////// |.        ̄ ̄´ 〈|   } ヽ  /.!
...   //////////////////////////////////// !.              !   ヽ |_/ |
....  ///////////////////////////////////// |.              V  ノ   イ
..... ////////////////////////ム`丶//////////〕iト ,          \    |‐‐z_
......//////////////////////////∧ ',/////////////,\        ∨ト---=≦//,ト
...//////////////////////////// ヘ ',///////////////\       V////////// ',
///////////////////////////////,\/////,r、/ ト,///////\      ∨///////// i




.

9924 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:11:56 ID:ezNZQCgn

・・・確かに胸糞やな うんしょうがないけど

9925 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:12:09 ID:IbJibT33

やりたい放題やってこれはひどい()

9926 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:12:13 ID:ncukvo+O

このルートで最も個人的ハッピーエンドを迎えたキャラじゃねハゴロモ様

9929 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:12:27 ID:FVk0lqM3

大満足して逝きましたねぇ
あの暗君www

9932 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:13:11 ID:JX8nv51n

モーさんに政治は分からぬので 真面目に戦争を無くす=人類抹殺になりかねんのがなぁ・・・ww


・・・・ハザマさえもっと熱くなってればw

9933 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:13:31 ID:erlL8gVF

つまり大陸はモーさんによって平らになったんやな

9935エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:13:43 ID:PstWfXKQ





           【※帝国崩壊の時点で《復讐騎》モードレッドが殺害した人数:3171万人8301人】



                           ゞ==ミ                      -=ァ
                                 ``Yニ\     ___             -=ニ/
                                   仁ニ}__ ,へ// `ヽへ       __/ニニ/
                                   {ニニニ={l /  !   / /∧-=ニニニニ二/
                                 `ヽニニ|l {\  /{l , 仁/ニ/====彡
                                 \|l VヽY -=|| _}ニ/\
                                       《 _}ゝ}/r'|レ __/ ̄
                       =ミ     r<  ̄ ̄ フ `ミ|Y,}、_ノ |ニ≧ノヽ厶厶ソ ̄ ̄ > 、
                     〈 {:} 〉      ∨       { { { 》、___∠ / , / / /       }
                      Y Y        ∨   _/\〉{ r、===r、V //\/__        |
                        |:::|       v' ̄{ / , ' `〉`'     `' ∨  ,′ /、______/
                        |:::|          ({一∨  ,イ -――-   ∨ i  /_r=、_〉
                        |:::|  ,、/{/{  }::::::::}_/::{ト、\  /\ .Ⅵ /::::::::::::::::::::/
                      __|:::|_/ メ >、>ー 、 ヽ:::::{Vl `v´  ∥ ̄Ⅳ` <`ー‐一{
               ___,〈/|:::|メ、   >ー/::::::::レ ̄ }}   }  《   {{   {_ -─‐┤
                 _V∨V´r、 \>ー   {{::::::::::/ /ヽ∥  ,   ヾ /`ヽ、へ{:::::::}ヽ:::', /}
               《__zx -=八 〈/>、__》 ̄´  ̄ 〃: ;ヘ〈   ,′ _ </\/〈/〉,\ト、二二/}
                ∨〉//∧∨//      //:∧ .}/\_ </////ヽ′〉//〉, {_V_______,〈ィ
                    V〈/W/〉〈/       ./ {∨ ∨マ/////マ_/ /{ /////〉,∨  ! /
                    V .∧ ./       ./ .| V }:i:i:i`マ:i:i:i:i://   ! {//////〉,∨  レ'`イ
                     | |/| |       /  ト、 Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i:i厂   _ -┤|/////イ∨ \__/
                     | |/| |.       厂ヽ | \ヽ:i:i:i:i:i:/__, -==   |  ̄ ̄{孑〉、___/
                     | |/| |      /   |――「:i:i:i:i:i:i:i:i|―――V ̄ ̄‘≪}/イィ〉
                     | |/| |     ./    .| ̄ ̄|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| ̄ ̄ ̄ ∨     /〉 /〉
                     | |/| |    /     |__|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|____V     /〉  /〉
                     | ∨ |   ./      .|――|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|―――― }       /〉  /〉
                     | 〈〉 |  /       |    |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| ∨     |       /〉  /〉
                     |    | ./      八   |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| ⌒V   八       /〉  /〉
                     |    |〈        .∧  |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|   ∨ /            /〉  /〉
                     |    |  '' <_       ∧ .|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|.    ', /          /〉  /〉
                     |    |.       '' <_  } |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|   /    __ -=冖===≠
                     | ξ |.        ∨ \| |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|  {_ -== }\{
                     | ζ |        ∨  _|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|    {\_/  >
                     |    |.          ∨,/:::|:i:i:i:ir-:i:i:i|      ー   /ヽ
                     |    |.          Ⅳ::/|:i:i:i:i} {:i:i|      ',\/   .
                     |    |           ', {:|└==ミ  ー:」      ∨ハ
                     |    |            ',|:|     |            ∨ハ  ∧
                     |. l}  |           l:|     }           ∨ハ  ∧
                     |. ||  |            }:|   八            ∨ハ    .
                     | 八 |            |:|    {                ∨ハ   !
                     l ≦≧.!         /∨:|  ノ!               ∨:}  八
                     |  V l        /∧∨_ィ ⌒〉イ{           } }、   〉
                                从 { lト、 /、 イ{ {|           }〈 ノ .\_イ
                 八   八       {r==ミ `  ー》 .||           |∨∧  /ヘ
                    ∨ /     、__/ __ -=彡 (/Y__(⌒          |イr=='}} ヘ
                   ∨     \__ -=== 」               《へ __ノ__{_{
                                                 く }___ -―┘





.

9936 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:13:52 ID:FVk0lqM3

次のハザマは巧くやるでしょう

9942 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:14:14 ID:erlL8gVF

ひょえ

9944 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:14:18 ID:GND6rOF9

あとどんだけ増えるカナー

9947 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:14:45 ID:tKn0lnKi

もうわかんねぇなこれ

9948 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:14:54 ID:ncukvo+O

大陸の人口は?
ダイス様に聞いてみよう


9949 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:14:55 ID:dH7U1C/h

帝国の人口およそ6割弱を物理的に消しちゃいましたねえ

9958エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:17:32 ID:PstWfXKQ

大陸の総人口はどんなものかなー。

9960 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:17:49 ID:0Im72BiM

パパ上は多分超えたぞ!やったねモーさん(白目)

9966 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:18:55 ID:Dg+JPHib

端数の一人はハザマさんかハゴロモか

9968エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:20:02 ID:PstWfXKQ






              【※帝国の総人口は、大陸の総人口の凡そ【1D6:6】割程だった(最低保証2割)】




                _
                   //\
              ┌个┐| | .:|
              | .:|...:|/:/...:.:|
\             | └┴┬i::::|
:::...>、           |[]..::[]. 〈〈::::|
‐く.:〈     ,、   |. : : : :.: :\:|.
.: ::L└i   _ .||_ | : : : : : :、 〉〉/〉
::.: :└i:| //\| ::::ト、__ : : :||_'//、п
工エ::「 /〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,/T>.:/ロ〃乢           ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,.-―'冖''l''~゙゙ ̄ ゙゙゙゙゙゙̄´"""""""""""
: :∠7ヘlコ:::|:.:..|-i_::_r√ソ\>へ:| :|:ln| :]:|:П叮 ,,,、     .,-‐'"|'''〕 ,〉!'!'"`゙''''¨''"´
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:.::r| .L/∟ロ⊥!┘." `'>---ッ''゛ 、.|.".i l  !.!>
: :|ェl:∩ トi:.|::::.l\|_;;||;;:|L:<)┴‐'''"~.- ,,、    │/ ,i-‐.!┐ .| "...| ー''"
: :|ェ|_|::|/<>。       ,,, 、.     ._..-'"´ .! 〉,,|、 ".| l゙ ! |`'-、、
: :レ|[:::《   '   ー―<,,,,,,....ニ=---r'"   .} .ス ! l__, " " .! l゙ .! ./ `ーi¬ 、
_〈l〈V\|コ..l                  \ |゛ .l  ! i1.l,  ̄`''、、/ |゙'!  、|,  .l゙.゙/';;- 、....,,,_              _,,、
:ト|ェ|:|;;レ' rュ                  _, イ !  .′| "/ ゙'‐   .`'''''''''ー ,,.│.l | .!i/ l │、.! .`゙/''-、   _..イ゙.! !_,I...
: :|ェレ ".... 、!            _,,-''´ ., | .!´|  ...ム.ト‐゛         `'''''ー !,_ / .、ヽ.! !│,,!  ,,二ニ'"゙''゙‐'~゛
/ ,..-ニ" ゙'- ........  ,,__.. -‐'''"´  .! ー,,! ゙l  .l /       .,ノ''‐   .、    ,,彳 ,!  !、 .!" .../
.lゞ´   `''-、'レ l . i .,  l  |,  ! |., |  /ッ........yッr=`-“′ .-'"..`  _,.. i‐'./ .l|  i .! l .| !'----、,,,  .ー''"⌒
      . _/リ"│.,! .|  . !、 ′/ .,,"| ′,!,ノ'''"゛ . l             `'ー|.._" l .`i l゙,` .′|│ . / `゙¬----
   _..-'{´、 ,i  l ":!  !  ! .!  .|.;| .,/゙゙゙゙\,    !._,,,..、               ̄"''―-- ,、 !  | .′i  | . ! /
'ー'″.、 ." ! ! ''i ゙‐i .! .,!、 l./ .!′ !,ア´     レ. /    \ _.. - ..,、               ゙コ/  .l゙  .l .、 !  |`
. l  │ / .l .!  | .,リ  .| __/        ゙i          _                 : ..、(,.l.  "1 .",!  !  {、
 !″,i'゙、 .! || .! .、.l .l ` /           l !     _..‐"  .--―ー、、  .__,,,,,.     `゙l、  !  ...| .,.i /│
  〉.! .ヽ "」″ .! ` ゙ ./゛               た.l             `゙´   -、      `ー-..,,,..「  .|.! .| /




.

9970 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:20:24 ID:7iLwppyj

最大値☆

9971 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:20:24 ID:fAocuKUf

あっ

9972 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:20:27 ID:WcH9DwJX

最大値ぃ!!

9973 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:20:30 ID:AvcHm4dw

うわぁ

9974 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:20:33 ID:is+AIBO4

うわああああああ!!
モーさん既に3割飛ばしてるぅ!


9975 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:20:35 ID:g9zD7GaD

そこで最大値ィwww

9976 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:20:35 ID:0Im72BiM

多分この先誰も越えられない記録達成ですよ!(白目)

9977 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:20:37 ID:aMAMbdu4

ヒェッ

9978 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:20:45 ID:5SVLJHIJ

全人類の3割以上殺してるw

9979 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:20:47 ID:Dg+JPHib

大きな国だったんだなあ(過去形)

9980 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:20:51 ID:EPyYdIYV

最大値w

9981エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:20:58 ID:PstWfXKQ

5千万人が大陸の6割ほどという事は、モーさんこの時点で大陸人口の3割殺してるのか………。

9982 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:21:06 ID:ncukvo+O

でけえ!

9983 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:21:06 ID:xzWSPVme

最大値wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

9984 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:21:17 ID:pLivKaxj

うわぁ

9985 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:21:19 ID:D64Ot0bv

ヒェッ…

9986エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:21:27 ID:PstWfXKQ

恐らく大陸の総人口は一億弱。そしてモーさんはこの内3千万人を殺害した模様。

9988 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:21:49 ID:ezNZQCgn

この時代の首輪付きを名乗れるよ!やったね!

9989 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:21:54 ID:dH7U1C/h

今のペースを続けると後2週間ほどで大陸から人類駆逐されちゃうのか

9990 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:22:05 ID:Dg+JPHib

コレはあと20日ぐらいで滅びますね

9992 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:22:11 ID:uI22t+1/

あと7割だよがんばれがんばれ

9993 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:22:15 ID:ncukvo+O

ヤバ過ぎ

9998 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:23:31 ID:kQvNnDSt

これは人類種の天敵呼ばわりもされるわw

9999 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:23:33 ID:EPyYdIYV

>>10000ならこのルートでは最終的に六大将軍も十二英傑も全員殺されるひたすら陰鬱胸糞展開

10000 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:23:33 ID:Dg+JPHib

>>10000なら本年も良いお年でありますように










エイワス ◆ovWgAQvoZAの穴 47穴目
http://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1451581729/


1 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:08:49 ID:PstWfXKQ







                  ,
            、   ,   、oゝ   i
            、oゝ i    i   、oゝ  ,'    ,
        ゙、oゝ   `i  ゙i  、oゝ  !  、oヽ   ,;'            
     `、,    \、oヽ  、oヽ  i  、oヽ /   、oヽ  ,、'
  、    `、oゝ    、oゝ    、oヽ    、oヽ     、oヽ  ,、'       
、   `、oゝ    、oヽ  `、 、oゝ    、oゝ    、oヽ/  ,、'゙   ,、
 ヽ、    、oゝ   、oゝ    .、・ヽ   、・ゝ , '  、oヽ,、'゙   、oゝ     仲良く雑談していってね!
    ゙、oゝ   、oヽ    、・ゝ  i  、・ゝ  、・ヽ    、oゝ/  ,,、-"
 、oゝー  、oヽ \、oヽ   、・ヽ 、。,  、。,,-'   、・ヽ   、oゝ. "
   、oゝ  、oヽ  、・ゝ ..-- ── -- 、.、。,/  、・ゝ   、oヽ ,,、oゝ"  
、oゝ   、oヽ  、・ゝ . /  _    _  ヽ  、・ヽ  、oヽ,.、-''     _,
ー- .、oヽ  、oゝ  、../             ヽ。, 、・ヽ  、oヽ   、oゝ''   _ 
 、o,  、oゝ  、・,  .|      /\     l 、。, 、・ヽ   、oヽ  、oヽ''"
..ゝ  、oゝ 、・ゝ 、・..|     /   \   | .、。,  、・ヽ  、oゝ
. ゝ-、o,  、oヽ 、・ヽ |      ̄ ̄ ̄ ̄   |   、。,-‐、・ヽ  、oゝ_、oゝ-
 ー 、oヽ 、o,、・ゝ、・ ./               ヽ .、・ヽ 、oヽ 、oヽ
__  ,.__,,-‐‐' ̄_,,,,,,レ | ━━━ 天使 ━━━l\) .、・ヽ、oゝ‐、oゝ-、oゝ‐
 `゙ー゚ "-‐゚ ゙‐ ‐‐゚ ゙- l ━━━    ━━━l . ¨`'''-゚-、...,。_ 。ゝー-
              |  ________ |
              .|/           ヽ|


    こちらは「エイワス ◆ovWgAQvoZA」の雑談所です。

    何か小ネタや誘導等に使うかもしれませんが、基本的には雑談用です。

    「みんな紳士的に!」を合言葉に雑談を楽しんでいって下されば幸いです。


    前スレ:ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1451282303/


    「エイワス ◆ovWgAQvoZA」の作品

    『極東戦線は今日も地獄です』

    ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1434377426/


    『葛葉ねらう代の帝都聖杯戦争』 ※完結済み

    『彼らは月の聖杯を求めるようです』  ※完結済み

    『キル夫は百億の夜を切り裂くようです』  ※完結済み

    『彼女は「8番目」として戦うようです(安価スレ)』 ※完結済み

    『できる夫は聖杯戦争で欲望を叶えるようです(安価スレ)』 ※完結済み

    『やらない夫は聖杯戦争で死に続けるようです(安価スレ)』 ※完結済み

    『やる夫の嫁は魔神のようです(↓作品のパラレル・IFストーリー)』 ※休載中

    『やる夫は聖杯戦争に挑むようです(安価スレ)』 ※完結済み




    「ご近所の皆様がた(※>>1の友人のスレ様集)」

    『やらない夫は運命と混沌に弄ばれるようです(スレ主:さけぽん氏)』

    『ねらう緒は聖杯戦争から日常を守りたいようです(スレ主:聖杯クマー氏)』

    『できる子は脳筋領主の部下のようです(スレ主:男爵氏)』

    『トヨヒサ・ザ・グレート(スレ主:KUMO氏)』

    『できない子は魔法使いと友達のようです(スレ主:ハシビロコウ氏)』



.



2 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:09:41 ID:AfxiNMtz

たておつですー

3 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:09:46 ID:uI22t+1/

立て乙

4 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:10:32 ID:dH7U1C/h

新年の立て乙

5 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:10:33 ID:pLivKaxj

たて乙

6 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:10:38 ID:Kbg58p46

立て乙

7 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:11:00 ID:tKn0lnKi

新年立て乙

8 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:11:01 ID:dZY530ws

立て乙

9 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:11:48 ID:g9zD7GaD

新年立ておつ!

10 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:13:47 ID:0Im72BiM

新年立て乙

23エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:25:04 ID:PstWfXKQ

はい、今年も一年よろしくお願い致します。

24 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:25:05 ID:7iLwppyj

たて乙良い10000だ感動した

25 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:25:06 ID:FWMDcGY9

立て乙
なぁに防衛戦で無類の強さを誇るガトリングガンがあれば復讐騎など恐るるに足らず!

26エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:25:23 ID:PstWfXKQ







  //    ――ノ:i:i/          /⌒         \
  /'  /    ∨: '                          \ ヽ
    /'/  ̄ 7:i/                          ヽ `、
  /'/'     ∨        '          `、    \       `、
  / '      /     /  /                 ヽ
   /       /'               /              `、    ',   、
       / i|     |  i      /   i| |     i|                   \
  i     ,   l|     |  |     ,     l| |     l|   i         i\ /⌒
  |   /     l|こ____ |  |    /i   i| |     l|',   |, - ―‐i    |  ヽ
  |   ,     〈|人  ノ|  |  /' | ̄ ̄|| |     l| ',  |ヽ   |`
  | /|    八 |i\  |  |   / |    || |     l| ',  |,.x ハ⌒|i∧ /
  | ' |  i     、|  \| 人  ィfアてハ㍉|i    j|  i ,イf:i i 从 V    【※モーさんは最終的に大陸人口を【1D6:6】-1割まで減らした模様】
  |  ,|  |     人  '^|   \《  {  f:i i 八  从 ハ 八 '^ソ }  |
.   / |  l       ∨ |     i|  乂⌒ソ   \/      `¨  ,   |
. /   | 人      八 i|     l|                      |
_ 彡' l   \      ヽl|     l|               '      八  |
     八   \     l|     l|                    /    |
   /   、        l|     l|\            _    , ' i     |
        \       l|     l|  `        '     /  |     |
         ><  ̄ l|     l|八   >         /   |     |
      ,   \ \ ||     l|  `、{      ー一   V',   |i   |
     /      \ 八    ||   `、     /  ',   V',  从  人
    /        ヽ  \  ||    ヽ    {   i  /  ',   }/ ',
   ,            \  ヽi八――  \     j/  | i       i




.

27 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:25:46 ID:Xkn7eWGi

半☆減

30 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:25:49 ID:5SVLJHIJ

うはwww

31 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:25:52 ID:Kbg58p46

うわぁ…

35 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:26:00 ID:uI22t+1/

大陸生き残った

37 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:26:16 ID:yVuF4Anx

がっつり減らしたなぁ…

38 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:26:19 ID:EPyYdIYV

半数生き残ったのか凄いな(感覚麻痺)

50 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:27:11 ID:dH7U1C/h

半分残った?
人類頑張ったなw


51 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:27:15 ID:FVk0lqM3

つまり残る帝国民抹殺しておわりか

60 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:27:53 ID:ncukvo+O

十二英傑はどうなったのか
教えてダイス様!


61 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:27:57 ID:7iLwppyj

というか生存率ゼロ割の可能性があったのか

62エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:28:02 ID:PstWfXKQ

まぁ総人口1億人の大陸で5千万死ぬとかヤバ過ぎるわけじゃが、、、

63 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:28:10 ID:6bvj6uP6

多分その段階で全ての国が統合したんだろ
敵が一つになったから

65 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:28:24 ID:erlL8gVF

つうかどうやって止めたwww

68 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:28:37 ID:tKn0lnKi

半分殺して半分生かす…平等だな!(錯乱

72 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:29:29 ID:D64Ot0bv

帝国をほぼ全殺しして、その流れで他の国がまとまったからあとは魔王として君臨して終わったとかかね

79エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:30:08 ID:PstWfXKQ






                                           /⌒ ヽ_
                                          i{ N、}、 \⌒`      【※犠牲となった《十二英傑》の数】
                                         八{ _ _ l\ \
                                        /⌒厂^{个=个「 /⌒/\
                                  ィ   { V´  ̄ `V__/   }      【2D6:2(1+1)】
                            /{/{ィ「L、  \{≧=‐=彳     ,'
                          /{-冖⌒Ⅵ__ノ≧=‐「⌒ T ⌒\_ ィ       ..【2D6:6(4+2)】
                      /^\  x<_)-=ニ}]_ 」⌒      } J { し /L   ノ
                      _\  >{_ノア<}ー┘       ノ       { {/^}∧
              _  -‐ ⌒ _}  }⌒             /\ ___/^{⌒^′j_         【※思ったより生き残った=英雄頑張った】
           _ ノ⌒   _ / /  ′               /  /⌒i{ \  「⌒ ̄ {
       _ -    _ /⌒     ̄              /\_ ′i:i:iⅥi:iV^く^⌒ 7         【※故に犠牲となった英雄の数は高い目を採用】
   _  -   _ -  ⌒                       /  /:i:i:i:i:i:ii{Ⅵi:}   V⌒{
 ∠   - ⌒                          \_/i:i:i:i:i:i:i:i:{::Ⅵ]__/「⌒j\__
                                  /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{:::::\i:i:i:i:i≧s。i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
                                    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{:::::::::::\i:i:i:i:i:i:i:i≧s。:i:i:i{⌒l
                                      /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{::::::::::::::: \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:/
                                  /i:i:i:i:i}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{::::::::::::::::::::: \i:i:i:i:i:i/i:i:i:i{
                                    〈 ̄ アi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{::::::::::::::::::::::::::: \/i:i:i:i:/
                                 \i:{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{::::::::::::::::::::::::::::/i:i:i:i:/
                                   T=‐‐=T^\i:{:::::::::::::::::::::::イ_i:i/
                                      |  ⌒厂⌒^⌒ ̄ 「⌒∧⌒
                                      |  7          V  ∧
                                     ノ\ {           }   j_
                                    {/  ア          V⌒ _ノ
                                  /⌒\/           Y ⌒>、
                                   Y ⌒ Y_j           V⌒ }
                                   ー=冖¨                \__ノ



.

80エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:30:23 ID:PstWfXKQ

十二英傑の半分が犠牲になった模様。

81 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:30:31 ID:V79hy/gE

そう言えば結局アリーシャさんとか先生はどうなった?

82 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:30:33 ID:TRz9/voF

これモーさん手当たり次第に魔剣でビームぶっぱしまくって魔力使いすぎたせいで生命維持すらおぼつかなくなった結果なんじゃなかろうか……。

83 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:30:43 ID:D64Ot0bv

ここでも半分ずつ、平等だね!

84 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:30:43 ID:ezNZQCgn

半々か・・・

86 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:31:01 ID:7iLwppyj

天運低いヤツから六人だな間違いないw

87 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:31:02 ID:ncukvo+O

6人も……

できればディアーチェとガトリング斎は生きててくれ

88 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:31:03 ID:erlL8gVF

ガトリング斎は?!
アインズ様は?!

89 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:31:03 ID:tKn0lnKi

好きだね半殺し…

90 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:31:06 ID:Kbg58p46

半々か頑張ったんだな

91 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:31:06 ID:xzWSPVme

半分殺したか誰が犠牲になったかはダイスかな?

94 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:31:31 ID:uI22t+1/

これは英雄ですわ

95 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:31:34 ID:MMJfvehk

きっちり半分か
人口も英雄も

96 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:31:37 ID:EPyYdIYV

アインズ様は身を呈して大陸救ったかなこれ

98 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:31:42 ID:FWMDcGY9

ウィリアム殿ーッ!!!!

99 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:31:45 ID:V79hy/gE

アインズ様とカリおっさん死んだらもうどうしようもない

102 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:31:52 ID:dH7U1C/h

よく6人の犠牲で抑えたと褒めてあげてほしい

103 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:31:59 ID:erlL8gVF

エルフはいらないw

104 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:32:01 ID:xzWSPVme

これでエルフ生き残ってアインズ&カリおっさんが生き残ると最悪の結末だな

120エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:34:50 ID:PstWfXKQ








                             【※命を落とした英傑は誰か(1人目)】


                         1.ジャンヌ
                         2.ガトリング斎
                         3.赤バラ
                         4.ルーク
                         5.ディアーチェ
                         6.ウィリアム
                         7.皐月様
                         8.エレガント
                         9.カリおっさん
                         10.アインズ様
                         11.完全者
                         12.アリーシャ


                               【1D12:5】






.

121 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:34:52 ID:FFv0ZuYE

ダイスさんが作り上げた世界を、ダイス自らが叩き壊していく感じが堪らんな!(愉悦)

122 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:35:00 ID:pLivKaxj

あっ

123 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:35:05 ID:D64Ot0bv

あっ

124 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:35:09 ID:aMAMbdu4

ディアーチェエェェェェェ!!!

125 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:35:13 ID:ezNZQCgn

王様だいーん!?

126 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:35:14 ID:HXT+h55H

一番アカンです……

127エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:35:15 ID:PstWfXKQ

いきなりディアーチェ様から殺しに行くダイスニキはマジ愉悦部の鑑ですわ。

128 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:35:16 ID:dH7U1C/h

アカン()

129 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:35:16 ID:EPyYdIYV

うわああああああああああ!?

130 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:35:18 ID:tKn0lnKi

ああああああ

131 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:35:19 ID:uI22t+1/

貴重な肉食系女子が

132 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:35:21 ID:g9zD7GaD

女神貴様ぁあああああああ!

133 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:35:22 ID:AfxiNMtz

お、おぉお……(顔覆い)

138 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:35:34 ID:fAocuKUf

ガトリング無意味だったか…

139 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:35:39 ID:xzWSPVme

うわああああああああああああああ(椅子から転げ落ちる)

140 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:35:45 ID:ij9W/Wuf

ダイスさん容赦ないwww

142 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:35:54 ID:Kbg58p46

おのれダイスゥ!

143 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:36:00 ID:f1MQVtJd

う、うわあああああああ

145 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:36:14 ID:pLivKaxj

的確に死んでほしくないところを射抜くという愉悦部の鑑

146 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:36:20 ID:3aDD/3Ha

うわぁ・・・うわぁ・・・・

147 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:36:21 ID:RDrUW8JU

ディアーチェは残ってほしかった

149エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:36:29 ID:PstWfXKQ








                             【※命を落とした英傑は誰か(2人目)】


                         1.ジャンヌ
                         2.ガトリング斎
                         3.赤バラ
                         4.ルーク
                         5.ウィリアム
                         6.皐月様
                         7.エレガント
                         8.カリおっさん
                         9.アインズ様
                         10.完全者
                         11.アリーシャ


                               【1D11:2】






.

151 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:36:31 ID:D64Ot0bv

ダイス「ディアーチェが天運があって恵まれてるといったな、すまんあれは嘘だ。あげてから落とすのがいいのであろう?」

152エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:36:41 ID:PstWfXKQ

おい。            おい。

155 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:36:44 ID:FOWzozyE

仲良く行ったー!

156 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:36:45 ID:ezNZQCgn

うわww的確にww

157 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:36:45 ID:pLivKaxj

仲良く逝ったか……

158 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:36:45 ID:erlL8gVF

すげえよダイスさん

159 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:36:47 ID:btFw/Y0J

ディアーチェは責任感強そうだからなぁ

160 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:36:47 ID:g9zD7GaD

ダイスが空気読みすぎててもうwwwwwwもうwwwwwww

163 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:36:48 ID:Dg+JPHib

(顔を覆う)

164 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:36:54 ID:WcH9DwJX

知ってた

165 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:36:54 ID:6bvj6uP6

二人揃って逝きました…

166 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:36:57 ID:RDrUW8JU

これは同時に死んだんじゃなかろうか

168 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:37:08 ID:EPyYdIYV

ガトリング斎ィィィィィィィィィィィィィィィィィィ!!!

170 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:37:15 ID:HXT+h55H

おい        おい

171 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:37:18 ID:tKn0lnKi

あの世で仲良くな…ホロリ

172 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:37:19 ID:ncukvo+O

おいダイス

おい

173 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:37:22 ID:xzWSPVme

おいマジでこのダイスおかしいって!絶対何らかの意思があるって!

175 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:37:28 ID:FVk0lqM3

うわぁ てかコレ完全に同時に死んでるやんな

177 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:37:31 ID:g9zD7GaD

これは悲恋ですわー…

178 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:37:39 ID:LyIOLXYM

やばいダイス愉悦過ぎるwww

179 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:37:43 ID:IbJibT33

ダイスは愉悦部(確信)

180 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:37:54 ID:Kbg58p46

ファッキューダイス

181 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:37:58 ID:ezNZQCgn

そりゃ後世で人気がでるよな! 2人揃って殺されたんだしよ!

182 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:37:59 ID:dH7U1C/h

大陸の癒しから順に消していくダイスさんは真の愉悦部(確信)
でも王様の次にガトリング斎とかこの結果には納得しかできねえ。

184 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:38:08 ID:lO8qxQpr

なんという・・・

185エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:38:18 ID:PstWfXKQ

ダイスニキが畜生過ぎて震える。

186 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:38:26 ID:FFv0ZuYE

ダイス「愛する2人を引き裂く事など私にはできない・・・」

187 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:38:37 ID:D64Ot0bv

ダイスニキ空気読みすぎでしょw

188エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:38:40 ID:PstWfXKQ








                             【※命を落とした英傑は誰か(3人目)】


                         1.ジャンヌ
                         2.赤バラ
                         3.ルーク
                         4.ウィリアム
                         5.皐月様
                         6.エレガント
                         7.カリおっさん
                         8.アインズ様
                         9.完全者
                         10.アリーシャ


                               【1D10:5】






.

190 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:38:42 ID:ncukvo+O

マジでド畜生の糞愉悦部だなダイス神!

191 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:38:43 ID:FWMDcGY9

やっぱガトリング……なんだっけ刹那で忘れちゃった まぁ良いかあんな自国も守れない兵器

193 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:38:58 ID:lO8qxQpr

ドラマとしては正しいが
ダイス進行でなければ暴動ものであるw

194 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:38:58 ID:Kbg58p46

ああ、まぁこの人は突っ込んでいきそうだよな

195 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:38:59 ID:ezNZQCgn

皐月様ー!?

196 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:38:59 ID:pLivKaxj

覇王が……

198 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:39:10 ID:6bvj6uP6

若い人から的確に潰していくダイスさんぱない

199 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:39:12 ID:EPyYdIYV

皐月様も敗れたか……

200エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:39:16 ID:PstWfXKQ

この先を見てた人間から殺していくダイスニキのスタイル。

201 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:39:20 ID:xzWSPVme

あーうんてかこの人真っ先に突っ込んで真っ先に死にそうだよねぶっちゃけ

202 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:39:23 ID:ncukvo+O

覇道はならずか

203 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:39:26 ID:HXT+h55H

皐月様いったー!!

204 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:39:35 ID:FVk0lqM3

ああ、コレはなんとなく納得

205 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:39:46 ID:erlL8gVF

いい奴から死んでいくのさ

206 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:39:54 ID:Kbg58p46

つっても納得できるもんである

207 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:39:55 ID:ezNZQCgn

うん なんか殺されそうな空気があった(酷)

208 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:39:56 ID:pLivKaxj

これでまだ半分……震えてきた

209 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:39:58 ID:dH7U1C/h

ああ、乱世の覇王ですものね。平和の世にいちゃいけないタイプですよね
そりゃモーさんも殺しますわ

211エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:40:04 ID:PstWfXKQ








                             【※命を落とした英傑は誰か(4人目)】


                         1.ジャンヌ
                         2.赤バラ
                         3.ルーク
                         4.ウィリアム
                         5.エレガント
                         6.カリおっさん
                         7.アインズ様
                         8.完全者
                         9.アリーシャ


                               【1D9:1】






.

212 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:40:17 ID:f1MQVtJd

ジャンヌううううううううううううう

213 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:40:17 ID:Kbg58p46

ジャンヌゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!

214 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:40:18 ID:xzWSPVme

ジャンヌゥうううううううううううううううううううううううううううううううううううううう

215 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:40:18 ID:weHYkSHr

うわあああああああああああああああ

216 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:40:20 ID:pLivKaxj

ジャンヌゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!???

218 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:40:22 ID:erlL8gVF

おい

おい

220 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:40:27 ID:aMAMbdu4

ジャンヌうううううううううううう!!!!!

222 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:40:33 ID:g9zD7GaD

ジャンヌゥウウウウウウウウウウウウ!!!!!

225 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:40:42 ID:xzWSPVme

おい畜生エルフ死んでないんじゃが・・・・・

226 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:40:46 ID:J2XQhYLR

瀕死だった国は耐え切れなかったか

227 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:40:49 ID:EPyYdIYV

ジャンヌウウウウウウウウウウウウウウウ!!!

228エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:40:57 ID:PstWfXKQ

これ汁も一緒に死んだか生き残ったかでその後の運命が違いすぎるパターンや、、、

229 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:41:01 ID:btFw/Y0J

この良い空気吸ってた奴から殺していくムーヴw

230 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:41:03 ID:ncukvo+O

ジャンヌゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!!

231 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:41:12 ID:xzWSPVme

そして予想通り青ひげめっちゃ湧いてる

233 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:41:24 ID:D64Ot0bv

生き残ってたら汚い汁化まったなし!

234 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:41:24 ID:g9zD7GaD

ジルは生き残った方が酷い事になりそうで…

235 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:41:33 ID:tHdG2Zwc

おいいいいいいいい!!
善性の人ばかり死んでんじゃねぇか!!!


236 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:41:33 ID:LyIOLXYM

この的確に未来の希望になりそうな奴らを潰していくダイスニキw

240 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:41:45 ID:xzWSPVme

汁生き残ったら完全に汚汁パターンやんこれ

244 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:41:51 ID:V79hy/gE

まともな人から殺して行く畜生ダイス

245エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:41:52 ID:PstWfXKQ








                             【※命を落とした英傑は誰か(5人目)】


                         1.赤バラ
                         2.ルーク
                         3.ウィリアム
                         4.エレガント
                         5.カリおっさん
                         6.アインズ様
                         7.完全者
                         8.アリーシャ


                               【1D8:8】






.

247 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:41:55 ID:erlL8gVF

平和になるのか?

248 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:42:05 ID:tKn0lnKi

いい奴ほど早く死ぬ…世の無常を見ているようだ…

250 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:42:09 ID:Kbg58p46

まぁ、死ぬよな

252 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:42:12 ID:pLivKaxj

最強が逝ったー!

253 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:42:12 ID:ncukvo+O

人類最強も……

254 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:42:13 ID:fAocuKUf

あっ

255 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:42:13 ID:mljWK/Pf

【悲報】人類最強陥落

256 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:42:14 ID:xzWSPVme

アリーシャあああああああああああああああああああああ!!!!

257 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:42:15 ID:g9zD7GaD

アリーシャああああああああああああああ!!!

258エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:42:16 ID:PstWfXKQ

アリーシャが逝ったか、、、、

260 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:42:19 ID:J2XQhYLR

ラブコメは死んだ

261 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:42:20 ID:YxNHafUq

アリーシャ―――ダイ――ン!!

262 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:42:22 ID:LyIOLXYM

人類最強ー!?

263 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:42:24 ID:D64Ot0bv

まぁ、ここはそりゃそうよ

265 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:42:25 ID:V79hy/gE

アリーシャが逝ったーーーー!?

270 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:42:45 ID:IFsovIXk

これは暗黒時代だな、強者がいねえwww

271 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:42:47 ID:uI22t+1/

最強も逝ってマジ混沌

275 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:43:01 ID:ECNWrtoB

リア充から殺していくスタイル

276 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:43:01 ID:ezNZQCgn

頼む・・・!ルーク生き残ってくれ・・・!

277 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:43:03 ID:LyIOLXYM

まあでもアリーシャはそうだろう的な感はあった

280 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:43:08 ID:Kbg58p46

マジ震えてきたぞぉ

285 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:43:22 ID:xzWSPVme

まあでもアリーシャ人類代表みたいなとこあるしそら闘うよね死ぬと分かっても

286 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:43:26 ID:ncukvo+O

頼むからエルフ死んでくれ

288エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:43:34 ID:PstWfXKQ








                             【※命を落とした英傑は誰か(6人目)】


                         1.赤バラ
                         2.ルーク
                         3.ウィリアム
                         4.エレガント
                         5.カリおっさん
                         6.アインズ様
                         7.完全者


                               【1D7:2】






.

292 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:43:45 ID:ezNZQCgn

うわあああああああ!?

293 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:43:47 ID:IFsovIXk

ルーク!!!!!

294 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:43:48 ID:FOWzozyE

若い奴を的確に殺していく

295 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:43:48 ID:erlL8gVF

酷すぎだわ

296 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:43:49 ID:ncukvo+O

ルークゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!

297 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:43:50 ID:btFw/Y0J

アリーシャは銀星号に一太刀入れらたんだろうか

298 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:43:50 ID:pLivKaxj

ルーーークーーーー!!??

299 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:43:50 ID:g9zD7GaD

うわぁああああああああああルークぅううううううううううううう

300 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:43:51 ID:YxNHafUq

ルークううううううううううううううううううううう!!

301 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:43:53 ID:uI22t+1/

ルークゥゥゥ!

302 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:43:53 ID:xzWSPVme

ルークゥうううううううううううううううううう!!!!!!!!!!!!!!!

304 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:43:56 ID:Kbg58p46

オーマイゴット

306 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:43:59 ID:LyIOLXYM

おい若い奴全滅したぞ……

307 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:44:04 ID:RDrUW8JU

的確に若いのを撃ち抜いていく鬼ダイス

308 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:44:08 ID:y97+5q0i

若者死にすぎである

310 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:44:12 ID:erlL8gVF

エルフ生き残りやがった・・・

311 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:44:14 ID:Dg+JPHib

あとの世はエレガントさんに任せよう(死んだ魚の眼)

312 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:44:14 ID:EPyYdIYV

うわああああああああああ!?
若き英雄がぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!

313 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:44:17 ID:HXT+h55H

ルーク! ちょっとこのダイスの流れだと予想してた……orz

314 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:44:18 ID:GND6rOF9

未来があるやつらばかり的確に選んで殺してますねダイスさん

315 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:44:18 ID:xzWSPVme

そして畜生エルフは生き残るという・・・・悲劇なんやなぁ

316 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:44:19 ID:Kbg58p46

エレガント様が生き残ったのが唯一の救いか

318エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:44:21 ID:PstWfXKQ

すげぇ、大体が年寄りと頭おかしい奴しか残ってないんだけどwwwwwwwwwwwwwwww

319 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:44:22 ID:gjDhVb2q

エレガントと赤薔薇ニキがいるからセーフ(震え声)

320 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:44:22 ID:pLivKaxj

若い奴らを的確に殺していくダイス

323 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:44:47 ID:D64Ot0bv

エレガント様と赤薔薇様が残ってるから…

325 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:44:48 ID:ncukvo+O

おいダイス
マジでテメェふざけんなよおい


327 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:44:50 ID:J2XQhYLR

これはエルフ大勝利か

328 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:44:54 ID:IFsovIXk

完全者は死ぬべきだったあ、本人の為にも、帝国が崩壊して殺されないとかどんな生き地獄だよw

329 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:44:55 ID:lO8qxQpr

希望の芽だけを潰していくんじゃが…

330 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:44:55 ID:g9zD7GaD

これもう駄目なんじゃねーかなぁ…

331 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:44:55 ID:erlL8gVF

平和なんて来ないわ(確信)

334 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:45:03 ID:YxNHafUq

エルフが滅びてないところが魔剣の意志を感じるww

338 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:45:09 ID:btFw/Y0J

完全者のまた生き残ってしまった感

341 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:45:15 ID:FOWzozyE

もうダメねこの世界は・・・

343 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:45:23 ID:Kbg58p46

赤薔薇様が責任感じまくるぞこれ

346 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:45:30 ID:pLivKaxj

アインズ様はまた見送る側になってしまったな……

349 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:45:47 ID:xzWSPVme

てか完全者生き残らせてる辺りダイスはホント畜生

369 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:48:00 ID:IFsovIXk

魔剣とダイスは仲が良すぎるw

370 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:48:10 ID:Kbg58p46

ほんとひどい世界線や

371 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:48:33 ID:ezNZQCgn

魔剣とダイスは一緒に出してはいけない ハッキリわかんだね・・・(震え声)

372エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:48:33 ID:PstWfXKQ






             【※この惨状に最早言葉も出てこないアインズ様】



       .。o≦  .。o≦: : : :{            、       V: : : : :  /      . . : : : : :.。o≦
    .。o≦  .。o≦: : : : : : : { !:.            ,       /V: : : : : {  . . . : : : : : 。o≦
 .。o≦  .。o≦: : : : : : : : : : : {∧:.            !i   .。o≦..::::::::ヽ: : : : :ヽ: : : : : 。o≦        ∧
   .。o≦: : : : : : : : : : : : : : : {//ヽ::..   .!i      .。o≦. : :(::::::::::::::::\: : :  `ーy^              {i !}
.。o≦: : : : : : : : : : : : :   ヽ: ://///^ヽ::.. /i!   .。o≦ . : : : : : : :ヽ::::::::, x≦: : : : .  ∧            {i |.i}
:: :: :: :{: : : :         {: :{////////〉。o≦ . : : : : : : : : : .。o≦  ̄⌒ 、}ヽ: : : .   ∧             {i | i}
/}:: :: ::V:.          {: : ヽ/ 。o≦ . : : : : : : : : : .。o≦   /   /.   ^{::::::\: : .  ∧         {i | .i}
 }:: :: ::ヽ::.       ,=≦ヽ: :.ミ . : : : : : : : : 。o≦    i}  /  /    ::.∧:::::::::\: : . ∧          {i | .i}
 }:: :: :: ::\::..         \::ミ、。o≦////>:::::::......::::ノ  /  /    .::  }::::::::::::::\: . ∧        {i | ..i}
 }:: :: :: :: :: ::、::::..         ⌒≧、/////::>--<::: / /     /   〉:::::::::::::::} \ ∧        {i | i}
 }:: :: :: :: ::/ :ヽ:::::::::::.........................::    ̄ ̄ ̄ ....:::::::::::.. \/___ノ_ /::::::::::::::::::}  \}       / Y / ̄  ̄
 }:: :: :: :: /: : : : :>、_/⌒ー、::.        ::::::::::::::::::..  \////////ノ:::::::::::::::::::::::}        / /ノ  /_
 }:: :: :: :/: : : : : : }:::::::::::::ヽ:::::..  :::        :::::::::::::::::::.._ 〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{ ./ {⌒}  ヽ::
 ,}:: :: :/: : : : . : : }::::::::::::::::}:::::   ::         :::  ////: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :<、V/::   {
 .}:: ::/: : : :  : : /::::::::::::::/::   ..:      .       ///// ̄ ̄ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ{V  「 ̄
 .}: /: : : :   : :/::::::::::::::/::   /        〉    .ヽ////      V::::::::::::::::::::::::::::::::/.            {i | i}
 .V: : : :   : /:::::::::::/:. 、 />、 ,、  ,、        Y⌒ ,::..    」:::::::::::::::::::::::::::::/V.            {i | i}
  .V: : :    /::::::::::::{ /:: : /^  Y ヽ/ ヽ、/ヽ    !}  /:::::::ヽ_// ̄ ̄ ̄ヽ:::::::/  V::.           {i | .i}
  .V/   {:::::::::::::::{ニ{: : :{:   /  {!   /   V^ヽ     ::::人_/: : : : : : : : :  ̄   V::..         {i | .i}
   ./    {:::::::::::::::{Y   / ̄^/- ´.人_/ヽ  /   Y^}/ヽ/:::::::::∧: : : : : : : : :      V::.        .{i | .i}
   V   .V::::::::::::::::{ {:  {   {   {   /  ̄人_/ /  .〉:::::::::::::::∧: : : : : : :      }::.           {i.|..i}
   {   /:::::::::::::::::::ヽ`´::ヽ/{_/ {__/{  /   /ヽ/{ ./::::::::::::::::::::::{: : : : : . .      }::           {i|.i}
   {   ヽ::::::::::::::::::::::\:::....       ` ´ ヽ_/{// /:::::::::::::::::::::::::{: : : : : : : : . .   /::          V
   {    \::::::::::::::::::::::::>、::..            ` 〉::::::::::::::::::::::::::::{: : : : : : : : : : : ./



.

373 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:48:53 ID:EPyYdIYV

何も言える訳がない……

374 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:48:54 ID:FOWzozyE

目にナイフささってますよおじいちゃん

375 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:49:00 ID:Kbg58p46

アインズ様のメンタルはもうぼろぼろ

376 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:49:02 ID:xzWSPVme

そら何も言えねぇよ

379 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:49:03 ID:LyIOLXYM

因縁があった完全者が生き残った辺り、嫌な運命を感じるw

382 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:49:08 ID:FFv0ZuYE

全部忘れて寝たい(確信)

386 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:49:17 ID:GND6rOF9

まさに生ける屍

387 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:49:18 ID:dH7U1C/h

おじいちゃんがこのショックで痴呆が進みそうw

388 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:49:25 ID:TRz9/voF

そら何も言えんわ……

389 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:49:33 ID:pLivKaxj

アインズ様……

390 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:49:35 ID:Xkn7eWGi

アインズ様、この惨状みて防衛反応気味にボケ進行しそうだのう

391エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:49:42 ID:PstWfXKQ

この辺のDIEジェストはまた後日やります。一先ず今日は此処までで。

392 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:49:43 ID:tKn0lnKi

何も言えない何も見えない何も聞こえない

393 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:49:46 ID:ezNZQCgn

的確に  本当に的確に若い奴と英雄が死んでいった・・・ うん!胸糞やなチクショウ!!

394 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:49:47 ID:FVk0lqM3

アレ…もしかして帝国の周囲に位置してた6国家の英傑なんじゃね死んだの

395 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:49:47 ID:eOSpix1x

とはいえアインズ様、カリおっさん、赤バラと残ってるあたり、
やられたメンツが死ぬ気で時間稼いだ間に何とかしたのかな?

396 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:49:50 ID:LemwsoEw

アインズさま「またこの結末か…」

397 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:49:51 ID:LyIOLXYM

乙ー

398 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:50:02 ID:HXT+h55H

乙ー

399 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:50:07 ID:ncukvo+O

あ、このDIEジェストもきっちりやるんだね……

はーい(白目)


400 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:50:08 ID:uI22t+1/



401 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:50:08 ID:0Im72BiM

乙でした
ダイスさんの畜生度合いに草もはやせぬ


402 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:50:09 ID:Xkn7eWGi

乙でしたー

403 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:50:10 ID:Dg+JPHib

乙でしたー

405 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:50:29 ID:mljWK/Pf

乙ー
新年早々ダイスニキ大活躍だね!

406 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:50:30 ID:kQvNnDSt

乙ー

410 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:50:37 ID:ezNZQCgn

乙ー  なんで俺は胸糞で新年を迎えたんだろう?(真顔)

411 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:50:40 ID:AfxiNMtz

おつでしたー
いやぁ酷かった(

412 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:50:41 ID:tKn0lnKi

乙でしたー

413 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:50:42 ID:pLivKaxj

乙でした
ダイスによる見事な悲劇の彩り。畜生!


414 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:50:45 ID:EPyYdIYV

乙でしたー
マジで愉悦部の畜生だなダイス様

417 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:51:01 ID:dH7U1C/h

乙でした
ダイスは俺らの斜め上を超えたとこに居る愉悦部ということが良くわかったw

435エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:53:42 ID:PstWfXKQ

正直ダイスニキが余りにも畜生ムーブ過ぎて草も生やせぬ。

438 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:54:19 ID:ncukvo+O

ディアーチェをブッ殺した時点でド畜生だった

440 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:54:24 ID:dJMxY2XK

というか初めてだよ!こんな気持ちで新年を迎えるなんて!!(おこ)

441 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:54:31 ID:oYlvABY7


これ記録は残ってても人口&人材半減で暗黒期呼ばわりされてもしゃーない惨状じゃね?
新しい英傑が育つまで生き残った面々は耐えられるんだろうか…

442 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:54:33 ID:6bvj6uP6

ダイス「オレハワルクヌェー、魔剣が、魔剣がやれっていったんだ!」

443 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:54:33 ID:TRz9/voF

言峰ナース長ー、早く来てくれー! そしてこの流れを何とかして―!

447 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:55:42 ID:0Im72BiM

正直戦後は赤薔薇とエレガントに人類の全てが懸ってると言っても過言ではない状況になったよね
ここまで的確に若く未来のある連中を殺していくダイスの殺意よ

448 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:55:43 ID:tKn0lnKi

皐月様は貴様が戦乱を終わらせるならと喜んで死んで逝きそうなのがまたなぁ…

449 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:55:56 ID:JX8nv51n

まぁでも 逆に云うと、魔剣と事の真相とは無関係な奴から優先的に死んだって感じではある
救いは無いがそこだけは救いw

450エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:56:05 ID:PstWfXKQ






                                  、__ ト、_,ィ
                               ,ゝ‐-:.``:.:.:' ̄≧_             【※ナース長の言峰だ】
                               /:.:.:,ゝ-:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:ミ、
                              ソ:./:./,:.,、,、:.:.:、ヽ:.\:.ミ、
                             ノ:{:,イ:|:.|゙'"|:.ト、:}:.i| Ν:Ν
                                |∧:トИ:.i ,|/ Иノレl::Ν       「武勇:【1D100:68】」  「魔力:【1D100:38】」  「統率:【1D100:76】
                              `.f∧狂ュ, 斥弋7, i´リ|
                                 ゞヘ  〈|     /‐'弋       「政治:【1D100:20】」  「財力:【1D100:45】」  「天運:【1D100:73】
                              彡イ ヽ ー==- ∠ィ: :.イ
                               「レリrl丶-イ─ノイヘノ
                             ,-───'L|人 `Y ̄|___/ハ__
                         /: : |: : :./: ://|::::`メ-イ{: : : : /: :i: : :.,ィ´ ̄\
                             |: : ハ:.:/: ://:::|:::/::::::ハ∨: : : : :|: :./: : : : : :.:|
                       _У: : У: :,リ : :|::j::/:::: | |: : : : : |:./: : : : : : :.ノ
                          〉: : : :.:} ://:::::::::Ψ:::::::::: | |: : : : : |:|: : : : : :.:.:.|
                      /: : : :.:.|: : | |::::::::::╋::::::::::::| ト、: : : : ソ: : : : : :.:.く
.   __  r=-、              /: : : : : :|: : | |::::::::::┃::::::::::::| |: :、: : :`Y: : : : : : :.〈
 /π-、`}ヽ Y                j: : : : : :.:.:}: :ノノ:::::::::ノ::::::::::::::::| |: : 、 : :.::|: : : : : : : : \        ,ノフ _辷 、
 `Y´,r‐く    \_    __,r‐<: : : : : : :.:.|: :| |:::::::::::|::::::::::::::::::| |: : :.、: : ::{: : : : : : : : : : 〉    / ノ辷ー、`|
.   `〈_.タ´`y-ヘ }|:.` ̄´: : : : : : : : ..``ヽ:.:.:.:/|: :| |:::::::::/::::::::::::::::// : : :.::、: : 入: : : : : :.:,ゝヘ-y‐フ. r- 、| |/
.    `-'廴__.」:|:.:.             . : ::.:.:/ ノ: :| |:::::::::|:::::::::::: . | |: : : : .::.、:/  Υ: : :./.: .   / Y   入 Υ
          匕丿:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ,ゝ:.:.| |::::::::ノ::::::::::: . :| |: : : : :.:.く    |: : .     〈  ト-┬‐┴‐'
             卜-───--───'´ ノ: : :.:| | :: /:::::::::::::::: :| |: : : : : : :.:|   ヽ: : : : : : : :ヽ .\ノ
                        〉: : :.:| | :: |::::::::::::::: : :| |: : : : : : :.:|    \_: : : : ::Υ7
                          /: : : :// .: ノ::::::::::::::::: :| |: : : : :.:.:.:〈         ``ヽ、._V
                       /: : : :// : :::ハ::::::::::::::::::::| |: : : : : :.:.:{
                         /: : : ://::::::::::|:|::::::::::::::::::::| |: : : : : : : :|
                     /: : : ://::::::::::::ハ:::::::::::::::::::| |: : : : : : .ハ
                       /: : : ://:::::::::: : |: :| :::::::::::::::::| |: : : : : : : :ハ
                         /: : : ://:::::::::::::::/、::|:::::::::::::::::::| |: : : : : : : : : :\
                     /: : : :// \::::::::/: :Н  :::::::::::::| |: : : : : : : : : : :.:.\
                  /: : : ://: : : ::\/: : ::| |_____ハヽ: : : : : : : : : : : : :.\




.

451エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:56:16 ID:PstWfXKQ

意外と強いなナース長。

452 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:56:30 ID:YxNHafUq

天運けっこう持ってんなww

453 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:56:32 ID:pLivKaxj

このナース長……天運がある!?

454 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:56:42 ID:SmeI1hkT

ナース長(将軍)

455 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:56:42 ID:g9zD7GaD

ナースとはry

457 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:56:53 ID:mljWK/Pf

いきなりなんか生えたwww
とりあえず天運高い!すげえ!

458 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:56:55 ID:WcH9DwJX

天運高い

459エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 02:56:59 ID:PstWfXKQ

モーさんと愉快な仲間たちに唯一欠けている天運をしっかり埋めるナイスガイ。

460 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:56:59 ID:is+AIBO4

意外と有能だぞこのナース長!?

462 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:57:15 ID:FOWzozyE

なんやこのナース長・・・

463 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:57:25 ID:sOTuv8xZ

天運高えw

464 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:57:38 ID:IFsovIXk

そこそこだが世界を救える気がしないw

465 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:57:41 ID:MMJfvehk

ナース長だから統率も高いなwww

466 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:57:55 ID:kQvNnDSt

天運高いのはありがたい……

468 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:58:03 ID:pLivKaxj

統率はナースをまとめるため、武勇は暴れる患者に治療(物理)を叩き込むためと思えば……いやおかしいな、うん

471 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:58:15 ID:gk37y85Z

ママン! ナース長ママン! モーさんに救いを!

473 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:59:09 ID:ncukvo+O

ナース長道場

ででーん
ビィ、ハザマ、アウトー(死亡)

474 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 02:59:17 ID:dJMxY2XK

実は俺たちが見てたのは Fateにおけるzero ファフナーにおけるrolだったんだよー!

484 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 03:02:29 ID:tKn0lnKi

>>474
RoLの二人みたいに死ぬディアーチェ様とガトリング斎とか悲しすぎるんじゃが…

485 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 03:02:29 ID:JX8nv51n

まずディアーチェから死んでるからな
ガトリングが死んでもディアーチェが生き残ってればワンチャンあった

その場合ガトリングの死が天罰になるがwww

488エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 03:04:56 ID:PstWfXKQ

大陸の総人口の半分が殺され、未来を担う若い英雄も尽く死に絶えた。
争いは終わった。未来は暗い。


491エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 03:05:19 ID:PstWfXKQ

そしてこの状況で真っ当に英雄ムーブする気があるのかどうか甚だ疑問しか浮かばないウィリアム氏。

494 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 03:05:49 ID:FOWzozyE

もしや半端に生き残るより死んだほうが幸せなのでは・・・?

499 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 03:06:21 ID:pLivKaxj

これでウィリアムが魔剣の危険性について察して考え直してくれればいいんだがね……

500 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 03:06:28 ID:FVk0lqM3

少なくともエレガント閣下やカリおっさんのおかげで復興は出来るから(震え声)

503 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 03:06:46 ID:uI22t+1/

なんだっていいエルフ再興のチャンスだ!

504 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 03:07:00 ID:6bvj6uP6

完全者に関してはここで死ねないとか生き地獄すぎるからなぁ

507 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 03:07:17 ID:0Im72BiM

これ魔剣がモーさんの後誰に渡るかで歴史がまた変わるよなぁ
御爺ちゃんやカリおっさんが今度こそ封印できたらまだいいけど、ウィリアムに渡りでもしたら今度こそ人類絶滅不可避かもしれぬ


508 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 03:07:24 ID:TcuocpdV

なんとかして魔剣を強奪しようと虎視眈々と狙うも
まずモーさんを沈めないとどうしようもない感じから
周辺国と一応の協力体制に行くとかはありそう

509エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 03:08:25 ID:PstWfXKQ

英傑の半分が討ち死にし、人間の半分が死に絶えて、魔剣の完全解放者も倒れたとかいうウィリアムさん的に最高のチャンスタイム。

510 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 03:08:39 ID:dJMxY2XK

ルークか最後の死者だったからちょっと期待……

511エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/01/01(金) 03:09:00 ID:PstWfXKQ

魔剣がどうなるかもダイス次第。折れるかもしれないし、惨劇は繰り返されるかもしれない。

512 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 03:09:25 ID:V79hy/gE

良くも悪くも魔剣の知識がある英雄が全員生き残ってるもが唯一の救いか
未来についてはエレガントがいるし

513 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 03:09:25 ID:FWMDcGY9

この流れでウィリアム殿が魔剣を手に入れても子安声の顔芸枠にワープ進化する気しかしない

514 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 03:09:27 ID:xzWSPVme

カリおっさんとアインズと赤薔薇がどうにかするのを祈るしか無いな

515 :梱包済みのやる夫:2016/01/01(金) 03:09:28 ID:dH7U1C/h

この状況で魔剣をめぐる争奪戦とか泥沼しか見えねえw










一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2016/01/03 19:00 ] おすすめ 人気スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(22)
>[ 20248 ]
どうせみんないなくなる
なった
[ 2016/01/03 19:09 ] [ 編集 ]
>[ 20249 ]
このダイス絶対何らかの意思があるだろ・・・
[ 2016/01/03 19:16 ] [ 編集 ]
>[ 20252 ]
うっわあ、これが年越しッてエイワススレ住民凄まじいな……
何と言うか、大陸にある全てが文字通り「悪い目」になった世界線だな、これは。なまじ設定をしっかり作った分、一回の投下バッドEDに辿り着かないなんて……
特にディアーティ→ガトリング斎の流れはあからさまにダイスが愉悦ワイン飲んでるし、ジャンヌや皐月様に人類最強まで死ぬとか……
これ、下手したら収拾付かなくて結局渇いた戦争続行になるんじゃ(御誂え向きに人口自体は半分残ってるし)
[ 2016/01/03 19:33 ] [ 編集 ]
>[ 20254 ]
ダイスさんが確実に未来を刈り取る動きをしていて草も生えない
[ 2016/01/03 19:45 ] [ 編集 ]
>[ 20255 ]
完全に虚斑と冨野がダイスに憑いてる…
[ 2016/01/03 20:04 ] [ 編集 ]
>[ 20256 ]
ま、まだエレガントさんとカリおっさん・アインズが残ってるし……(他の面子から目を背けつつ)
[ 2016/01/03 20:09 ] [ 編集 ]
>[ 20257 ]
流石人類種の天敵
しかし元祖人類種の天敵の殺害人数越え(少なく見積もって一億以上)は物理的に不可能か
[ 2016/01/03 20:39 ] [ 編集 ]
>[ 20258 ]
綺麗に魔剣絡みの英雄が1人も欠けてないってのもスゴイ。一片の希望をもらせるゲスダイス神ww
[ 2016/01/03 20:48 ] [ 編集 ]
>[ 20260 ]
半分生き残ったのが良かったのか悪かったのか
まだ分からぬ・・・
[ 2016/01/03 21:00 ] [ 編集 ]
>[ 20261 ]
もうこれダイス自体をお払いした方がいいんじゃないかな…。
それともこの年末投下が惨事だったことで厄払いできたのだろうか(遠い目。
[ 2016/01/03 21:24 ] [ 編集 ]
>[ 20262 ]
エレガントと赤バラぐらいしか未来に期待できそうな英雄がいないんですが・・・
ウィリアムと完全者という爆弾をしっかり生き残らせているあたり愉悦の神様が見ている
[ 2016/01/03 21:24 ] [ 編集 ]
>[ 20263 ]
死亡
ディアーチェ、ガトリング斎、皐月様、ジャンヌ、アリーシャ、ルーク

生存
赤薔薇、ウィリアム、エレガント、カリおっさん、アインズ様、完全者

この偏り具合
完全にダイスの悪意を感じる
[ 2016/01/03 21:35 ] [ 編集 ]
>[ 20264 ]
アッ、赤薔薇とウィリアム生き残ってこのまま魔剣も残ったら戦争続行確定や…そうじゃなくても完全者の狂気軍勢がいるし
更に帝国が消し飛んで領地は残っているだろうから、支配で揉める可能性が
[ 2016/01/03 21:47 ] [ 編集 ]
>[ 20265 ]
最終的に人類半分残っとるなら帝国(全人口の6割)以外はそこまで虐殺されとらんなこれ
アリーシャは帝国滅亡の時一緒にふっ飛ばされ
1番近いとこにいたジャンヌ、ディアーチェ、ガトリング斎の国が蹂躙され
皐月様とルークの軍が決死で時間稼ぎしてる間にアインズ様が全部思い出して再封印or破壊ってとこか
[ 2016/01/03 22:08 ] [ 編集 ]
>[ 20266 ]
今まで積み上げて膨らませてきた設定は全てここで壊すためにあったような邪神采配には見事としか言いようがない
嘘みたいだろ、ダイスなんだぜ、これで
[ 2016/01/03 22:29 ] [ 編集 ]
>[ 20267 ]
ワイン飲みながらオルフェンズの涙をエンドレスしながら聞いてました。
歌詞が(意味深)になりました(白目)
[ 2016/01/03 22:41 ] [ 編集 ]
>[ 20268 ]
このなんともやるせない感じ、「恋する悪魔のようです」でまど神様ルートに行ってオート魂食いした時や最終決戦でどうしようもなく自我が混ざりきっていると言われた時の気持ちや・・・
救いがほぼ無い、アインズ様ワンチャンしか希望が無い
[ 2016/01/03 22:58 ] [ 編集 ]
>[ 20270 ]
まず最初にディアーチェとガトリング斎を撃ち抜いてくとかなんじゃねんこのダイス(白目)
[ 2016/01/04 00:20 ] [ 編集 ]
>[ 20271 ]
ハゴロモ様の何もしない愉悦有能暗君ムーブも凄いな
この地獄の中でただ一人だけ大満足して逝きやがった
[ 2016/01/04 03:16 ] [ 編集 ]
>[ 22495 ]
助けてナース長!!(懇願)
[ 2016/09/04 12:49 ] [ 編集 ]
>[ 23774 ]
江戸の街は幕府の政策上、日本中から大名の家族と家臣とそれらの世話する人間を集めとったからやぞ
別に不思議なことでもなんでもない
[ 2017/02/01 13:59 ] [ 編集 ]
>[ 28423 ]
どっかのクトゥルフtrpgプレイ動画でプレイヤーにニャル様紛れてたけど
一手を除いて何もしない結果物語がすさまじい迷走を遂げた挙句大惨事になったのがあったの思い出した
[ 2017/10/30 21:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


お盆休みと台風が重なりましたが皆様、大事なかったでしょうか?
8月も折り返しですが、まだまだ暑い日が続きますので体調管理は万全で。
あ、避暑のついでにやるぽん!も覗いていただければ幸いです。

一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター