やる夫は青い血を引いていたようです 安価短編その195 「  その話が来た!?  」 やるぽん!

エグゼイド第28回 医者として完成された飛彩達と未熟な永夢の患者に対するスタンスの違いが判りますね。 医者としてはダメなのでしょうがヒーローとしては貫いてほしいですが、あの終わり方でどうなるのか……

やる夫は青い血を引いていたようです 安価短編その195 「  その話が来た!?  」

975無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/01/03(日) 23:14:59 ID:n7btsfB6




            ____
           /     \          さて、今回までの話でどんな質問があり、
          /  \ 無 /\
        /   (●)  (●) \       誰の小話で解答すればよろしいでしょうか?
      |         ´     |
      \       ⌒    /       安価 >>985
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \








985 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/03(日) 23:16:32 ID:TbSEQMi.

絶縁・復縁の手続きに関してキャラ指定はなし







27無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:08:59 ID:R0sZm9Qg

前スレ>>985
絶縁・復縁の手続きに関してキャラ指定はなし

雑談所の1レス返答でちょこっと触れましたが、
みなさんどれだけロックさんを追い込めば気が済むのでしょうか・・・










         「  その話が来た!?  」














をお送りします
推奨BGM


ttps://www.youtube.com/watch?v=qYv0PRv4YpA
.

28無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:10:04 ID:R0sZm9Qg

T-5815



: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:. :.:.:. : ((.,_,.)):.:.:.:. :. ...::ヘ:. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:. :.:.:. :.:. :.:. :.: .: .:: .:.. :. .:.. :.ヘ:. :. :. .: ::. :. :. : ____________
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:.:.:.:======‐ヽ:.::.::.:.:..ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_
::: : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:.:./,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,\ ヽ. ::.:..: ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,,
‐- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::://:.:/,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_\ ヽ: :. .:.ヘ:. :. :. .: ::. . :. :ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_
:.. .: `ヽ、::::::::::::::::::::::/// ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_i,_,i,\ ヽ: .. :ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,
: :.... . :. :. :゙;:',,.:::::::::::::/[=:i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ i ̄i====]----‐‐‐‐‐‐‐l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
..:. . :. :.::. :.:. :~`-, |  ::|#           ::;       |  |    |          |  :;:;,;,;,:;,,
::::; ; : :. :. :. :. :. . . :} |  ::|    ;:;;;;:;×;:;        ..:.√|  |;; ;;:;;|          |     }三三三{
:;、/::. :. :. :. :. :.:..ノ |  ::|:.:.  ;;:;;;;;;        ;:;:;:;;;;;:|  |  .:ヘ|          |     ||  ||√||
:._::=;::. :.:. :..‐~   |  ::|  :{≡≡≡≡≡≡≡}  : . |  |    |          |     ||--||--||
; l:;;::;:;::; :ノ::::::::::::::::: :|  ::|    |l┌┐ ∥ ┌┐l|  :メ|  |;;:;;:; |          |     ||×||  || ::;:;k:;;
.:.:;::;:: :;.i~::::::::::::::::::: :|  ::|    |l  │ ∥   │l|     |  | ;;:;;;;|          |     }三三三{
:. .: :. ソ::::::::::::::::::::::: :|  ::| :;:;:::|l     ∥     l|     |  | ;;:;;;;|          |:;.;:;#:;;
:.:ヽーr⌒)‐- .、:::::::|  ::| ;;;:;;:;;|l┌ Ⅱ∥Ⅱ ┐l|: メ   |  |    |          |        ;::;:;x:;:;;
:::::::;:;::;::::;::;:;::: :. }:::::::|  ::| ;;;:;:;|l  │ ∥   │l| ;メ;:;;;|  |;;;;;:;;#|          |;;;;;;wliwliwwliliw;;;_wliwlw_
:::::::;::::;::::;:;::::::: : } wli|,,_ ;;|,,____,,|l  ┘ ∥   ┘l|,,___,,__|__,,|,,__,,__|__,,.. .-‐'''""~;;:;,:;,:;wliiwliililw :;:;:;:;
::::::::::::;::::;::rーwijknwn      ̄:.:  ̄ .. ̄:.  ̄     wliwliWliwlilwli  wlilijlijwlijwWlij  :;;::;:;;;;;;;;wliwliw
;;;;; , ' ´~ liliiwliliwil :. :.   : ::.. .:. .. ,, ,,.. .-‐ '''" "゙WililjlilijWwwliil゙゙゙ ゙゙゙゙゙゙ wwWliliwjlilijlijlw゙゙
 wwliilwnw__,,-‐'''"    :.. .: .:  :. ,/'`゙;;;;;;;;:;;;;;;::'´゙;ll;l wliwliwli,,  ゙゙゙´''` ゙゙゙´'`゙゙wwliwli゙ ゙゙ '''' ,, ゙゙´´'
__,,.. -‐''  ...,,     :.:. :. .   :..,,/,,  ゙゙´'`゙゙゙゙゙'''' ,, ゙゙゙゙゙´´''''' wli liwl  ゙゙´''`゙゙´'''`vjjjyyv゙ ,,
.

29無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:11:23 ID:R0sZm9Qg

T-5816



―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ ||  |
――─────┐ | ┌――─────┐ | ┌――─────┐ ||  |
_______,,| | l_________,| | l_________,| ||  |
_________|___________|___________||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             /                                  \
         /                                \
           /                                    \
          l二二二二二二二二二二二二二ニ二二二二二二二二二二二l
            | |l                              l | |
            |_,,ソ                               !,|_,ン




.      /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:\
.     /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:\
.   /:.:.:.:.:.::.,.k≦¨¨彡:.:.:.::.:.:.:.:.:i
   i:.:.:.:.:.::√       ミ:.:.:.::.:.:.:|        あれだけの事件があった後です。
   |:.:.:.:.:.:|!| 、_厶-‐''¨  Ⅵ⌒j:|
.   八:.:.:.:.rヘ   イ ア'    ,ノ:.|        父も亡くなり、人手の不足を実感していますから、
  /  }:.:.:.|ヒァi        i刈:|
.    |ハ!:ト、 |        }  V_       反対をできませんが・・・
        、` , -‐-  , ′/ 乂_
           \    / ./    /\
.          `ー─ ,≦.     /  \
           /| }  }     /     \

30 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:12:01 ID:Bsu437bY

ヒャー

31無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:12:29 ID:R0sZm9Qg

T-5817


             ,ィヌ:::r' メ爻爻乂乂又ヌァx、_
           /::::::::::::. {丈爻爻乂乂乂乂メメ>x
             /:::::::::::::::.. ヒ爻爻乂乂乂乂乂爻爻殳ト、
              }::::::::::::::::l::.、 匕爻乂乂乂乂乂乂乂爻爻ハ
              |::::::::::::::::l:::::N 弋爻乂乂乂乂乂乂乂メハ .::}
              |::::::::::::::::ト、:::::ヽ {ト、爻爻乂乂乂乂乂メ :/
.            |::::::::::::::::{  \:::::N`Yh从从爻又ヌフ ..::/
.           l⌒ヽ::::::__l ,へ、\:::`ト、` ̄⌒   ..::::/
            ノ lヽ V´/ ^ヽ::\ ` <::::`ソフZア刀ノ
         { l ( '   ftゥテ‐ミ     ̄/二l/ 
           ,.ヘ.`つ| ',   'ー‐'    弋クフ /j         いままでの応援要員と同じく、
        {/^>| |          ,.´ |    /´
          _∧ l 八        〈  ソ    /         .  アンタの許可無しにこの家には入れない。
.          | {__\. ヽ     __ _   ./
.          l  })_::\. \   ⌒ー'_,. /             それは保障する。
          /:V/:f `)::::}l  \   ̄ / |
      /:::::::::::::::Vノ::::l|  l  `ー‐' :::::/:\
_. -:‐<_::::::::::::::::::::::::::::l| 、l   l  /::::::::::\    ,.-┐
::::/ ̄ r 、`ヽ───一'}  \__//lヽ-------/⌒ く___ノ⌒ヽ.__
:/ / | | ハ ∨   /⌒ ー----┴‐ 、    { l         i }:::::::\
{  i::::::j \ ∧ ',  /           \  l i        ノ/\:::::∧




                       __
                    /:::::::::::::::::¨:''ヘ
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::=-‐
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.r''ミ:::メ、
                   V:::::::::::::::::::::::::://::/ }:ト、
                 厶ミ!|.::/:/:// ./::///!|
         ____,.., イ {tッ|:/:/斗zォー''/ ヒヤi┐        実際、外回りの面子がいなければ、
.    , '' ¨       /  { 弋.|    `¨¨  、   ! ト、
  / ヽ,  ─── ‐‐|   、  i       '   ' ! ;       あの時どうなっていたのやら・・・
 /    i        |   ヘ  \   -‐ ‐  イ  } !
./   i  |        |  /¨''{   >  __ /   / j       人選その物は東方殿を信用いたしますが・・・
    i  |        | /| |  }  r'' { //   / /
.    i  .|        |/ l .{  乂  j ノⅣ.   / /
   i   |            \\ ヘ,ノ/ /.    / /
    !   |             \\__/./     / /
.      |              V.  /   ./ /
.      |                V /    / /

32 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:12:43 ID:NxIW96hc

おやおや。ロックさんにまた難題かな

33無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:13:32 ID:R0sZm9Qg

T-5818



       ___
   ゝ/____\
    / | //⌒ヽ⌒ヽ!
  . l __|─|  /| ヽ |        両殿下親衛隊に動員がかかって、
    (    `ー oーヽ
     ヽ        ノ        ここの交代要員が不足するんだから、
      >ー──、 ´
     / \/ \l ヽ         新規護衛人員追加も仕方ないんだけどねえ。
     |  |    | |
     |_|    | l         ロックはロックで面子があるから
     /  ヽー─/ ̄ヽ
    /UUノ ̄ ⌒ヽUUノヽ
    `ー┴─、  |‐┴ ′
           `ー′




             ,ィヌ:::r' メ爻爻乂乂又ヌァx、_
           /::::::::::::. {丈爻爻乂乂乂乂メメ>x
             /:::::::::::::::.. ヒ爻爻乂乂乂乂乂爻爻殳ト、
              }::::::::::::::::l::.、 匕爻乂乂乂乂乂乂乂爻爻ハ
              |::::::::::::::::l:::::N 弋爻乂乂乂乂乂乂乂メハ .::}
              |::::::::::::::::ト、:::::ヽ {ト、爻爻乂乂乂乂乂メ :/
.            |::::::::::::::::{  \:::::N`Yh从从爻又ヌフ ..::/
.           l⌒ヽ::::::__l ,へ、\:::`ト、` ̄⌒   ..::::/
            ノ lヽ V´/ ^ヽ::\ ` <::::`ソフZア刀ノ
         { l ( '   ftゥテ‐ミ     ̄/二l/          まだ採用って決まったワケでもないんだが・・・
           ,.ヘ.`つ| ',   'ー‐'    弋クフ /j
        {/^>| |          ,.´ |    /´        .   ま、命がかかってるんだから言ってもいいか
          _∧ l 八        〈  ソ    /
.          | {__\. ヽ     __ _   ./              候補者なんだが、あの時駆け付けてくれたトマル卿の縁者、
.          l  })_::\. \   ⌒ー'_,. /
          /:V/:f `)::::}l  \   ̄ / |               いわゆる弟分らしい。
      /:::::::::::::::Vノ::::l|  l  `ー‐' :::::/:\
_. -:‐<_::::::::::::::::::::::::::::l| 、l   l  /::::::::::\    ,.-┐
::::/ ̄ r 、`ヽ───一'}  \__//lヽ-------/⌒ く___ノ⌒ヽ.__
:/ / | | ハ ∨   /⌒ ー----┴‐ 、    { l         i }:::::::\
{  i::::::j \ ∧ ',  /           \  l i        ノ/\:::::∧

34無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:14:37 ID:R0sZm9Qg

T-5819



            /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:::.:.:.:.::.ヽ
        ,':.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:, '.:.:.:/::./}:.::.:.:.:.:.:::i!.:.:.:.:\
         i:.:.:.:.:.::./ ヽ.:.:.:.:.::.://::./ /:./ ./:/}.::.:.:.:.:|.i:::.ト、:.jヾ
        ',:.:.:.:.:.{ {!i j }.:.:/7:ノ/::./ !:/ミV:./ |::.:./i:.:| |.:.! !i
         V:.:.:.ハ う└'   i::./  {:|  `‐=}.:./ ,≦/.:|
.        r‐=',.:.:.:.',      {/  、_!|__  /./ /_/Ⅵ!|      あの時、血みどろになってくれた彼の・・・
       / { .ノ:/ ¨'',           ̄¨  /./ {¨
     ┌''''  Y    {           //  ',          人選に対する考慮に感謝します。
  ィ¨¨:.|    {     ; 、          ‐- 、 ノ
. / !:. |  .:.  \   i ヽ       -‐ =、_,ノ
.   !:.  !  .:.:   \ i  >       , '
  |  ,  .:.:.:.   \    ≧、 __ノ\
  |  !  .:.:.:.:.:    ,二ヽ ./     }  ≫、 _
      ,  .: :.:.::.:.:  /  / \  ∧   |       ≫、
       i .:  :.:.::.:/  /   | /   ',  !         ' ,
         ;   ./    ヽ  !     ', |          i
       l  /      }  |     ヽ{          }




       ___
   ゝ/____\
    / | //⌒ヽ⌒ヽ!      妥当なコネだね
  . l __|─|  /| ヽ |
    (    `ー oーヽ      ところでロック、君、僕の謹慎があけたら、
     ヽ        ノ
      >ー──、 ´       仗助君達と義兄弟になるんだよね?
     / \/ \l ヽ
     |  |    | |    .  いつまでその言葉使いを続けるつもりなの?
     |_|    | l
     /  ヽー─/ ̄ヽ
    /UUノ ̄ ⌒ヽUUノヽ
    `ー┴─、  |‐┴ ′
           `ー′

35 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:15:23 ID:qGo4PgZQ

お、面接受かったのかw

36無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:15:59 ID:R0sZm9Qg

T-5820



     /                      >t
   /                          ̄ ̄Z__
  /                                   ハ
/                                    ヘ
                                      ハ
           ___    |   /   ,イ  /j /|     ヽ
            /-─ 、ヽ  _| ,イ   // x' / /  |     |ヽミ=ー
          l / (. ノ | / |/ |   /ミ、| /. ∨イ  j   ハ  |
        ヘ   ∧ レ'    .| />、 |\. ル.  / /| / } |       え?
           ヽ  ヘ        レ'   `ミφ レ /イ/ |リ  | .|
    ____∧ /                 / '  リ.  | リ        いえでも、役目でありまして、
 >''´       ヽ      U           ヘ       レ'
 \        /                     ヘ、             あまりなあなあにならないようにと思い・・・
   \        l       ( ̄ヽ      __ノ
    \      人        `ヽミ `ーっ _」
      \     \         ̄ ̄丁
       \     \        T ̄
          \       ゝ、      /
ヘ          \>''´   ヽ、__ ノ
 ヘ            \ \
  ヘ            \ \
   ヘ             \ \




         _____
      ,.ィ代爻爻爻爻爻爻ぅト、
     fn{爻爻爻爻爻ト-ヘ}:::}:::≧、
.      V乂爻爻爻メV __,ノ/}::::仁ミヽ
     ∨{ l{  }レ:::レ'⌒゙く:::ノミヽ:::}
      ヽ≦二 ィ '" r==、 ヽ:::\::::リ
         | '_fツ   、fj  }:::r‐∨       叙勲もされた事だし、
        l  〈      ̄  ` く} |:!
.         .  r-、    l  r‐'ノく     .  歳もそっちが上なんでタメ語でいい!
         '. }⌒ヽ   ノ  / ̄|∧}
           | ヒフ    __/_l_|__     .   て、俺も言ったんですけどねえ
          L ___,ィ{⊂⊃}:::::::::::∧
             `Y/l::__〕〔__∧::::::::::|
  /⌒ー==、     |::\ヽ] [_フノ:::::::::::|
.  {  i⌒ヽLィニ二´:<::: ̄ ̄:::::ー--ヘ._
  `ヽ.|::::/:::::::、:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::';:∧
    ,ノ:/::::::::::::::::\:::::::::::::V´::::::::::::::::::::i:::∧
.   /::/:::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::}:::::::::::::::::::::::|:::::∧
   {:::{:::/::::::::::::::::::::::::}::::::::|:::::::::::::::::::::/::::::::∧
   l::/::::::::::::::::::ヽ::::::::i::::::/:::::::::::::::::::/:::::::::::}:::〉

37 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:16:04 ID:SRSrdeyA

いいBGMだぁ

38 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:16:10 ID:NxIW96hc

のび太が投げ込んできたねw
他人行儀なままはのび太的にも困っちゃうし


39 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:17:05 ID:WnEwfDlM

桃の木の下で酒でも飲めよ

40候補って言ってますよ? ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:17:06 ID:R0sZm9Qg

T-5821



   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,ハ,、,、,==ニ三_:::::::::::::::
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::Mハ〃'       =ニ::::::::::::
.,イ::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::|            ミ::::::::::::::
 {.::〃:::::::::i::::::::::::::::::::::|        u    ミ::::::::::::
 |/ .|::::,ィ::|:::::: |'' ;:::ハ:::|            ミ::::::::::::
   .|::/ |:::ト::::: |ヽ|::| |::|/  __,,........,,,__  ミ:::::::::::::       俺は一時の役目で、
   .リ  ヽl ヽ::|  || || ニ≡―-- ..,,_      \::::_
        リ==`|   、=弋之"''' ‐       ゙゙        東方殿とアバッキオ殿は正式任官された親衛隊員であり、
          |  /   `   ̄   ノ  ;;    
         | /                  r       役目中は節度を保ちたいと思っておりまして・・・
           (            u       
          丶 -               /
              丶. 、___         
       , -   ...,」__ヽ-----):;:;     イ
     /          ̄ ~""""''''''''' ‐- 、




         , : ´  ̄`゛ :: .
       ,:::人::':::::::::::::::::::::::::\
        .::::{:;o),::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
       .|:::::i゛´:|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
      |:::::|::::::|(≡) (≡)|::::|::|      すいません、うちの子って、
      |:::::|:::::_|     ,   j:::::| `
      |:::::|:´:|、_  -‐ _ノ:::i `       なにか役目に幻想を抱いているみたいで・・・
      |:::::|:::::{´ ヽヽil、:::|:::::|
       |:::::|:::::| ヽ. // ',:|:::::|
       |:i|:|:::::|   |┴─i:|:::::|
       |:||:|::,i'l  .|.__||,、i'|
       || |ッ',__|:┴─イヽ.

41 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:18:07 ID:iZpKA2es

義兄弟か・・・だが本妻の子と妾ですら無いハズレ血筋の姉妹の関係だから
妻たちの関係が微妙ではあるよね

42無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:18:17 ID:R0sZm9Qg

T-5822


       ¨''<:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:ヽ_
       _,..≦":.:.:.:.:./::./:/レ{:.:/^⌒^¨''ー、:.:.::.:.:ヽ
         /::.:/:/.:.:!:!:./:/_,ノ!:| 、  u   ヾ:.:.::.ヘ
       ':.:.//:/: :/|:|/≦  |:! `ー- ...,,__ }:.:.::.:.:ヘ
         i:./ |:/|.:.:{ |i-‐ tァ  |!  -‐─tァ  {:.:.::.:.:/
       |′|' .{.:.:|   ̄  /      ̄    .}:.:.::./        幻想とかじゃなくって~!
.            Ⅵ     }: :`        Ⅴf ヽ
          /ヘ|             し 〈 ji }        俺は職務に区切りをつけたいだけで!!
          {{:iハ               イ ノ
             ヽ ハ    ヒ 二 つ     _/
            ヽハ    ー        /!:/
              ヽ            / {/
                   ト、       ィ   |
                 | ` ー─≦     |
               _|            |_
                 /{       _,..-'''"  {
                  / \   ./ ̄l       ヽ
              /  ァ、}__/___j      /`ー-、_
  __ _ ,,.. .-‐ '''/ /ヘ/////三三\   /        ̄ ''‐- ._
. /          //   }////     \ /             / \




         〟
       / ⌒ ⌒\
    /   /\  ヽ                 まあ、真面目も取り柄のうちだからねえ
    /  / ⌒ く`⌒ヽ^ヽ
   i  / l    !   '、  |            .  個人間の付き合い方まで口を挟むつもりもないから
   |// ⌒\ ̄ ノ   lー-|
   \!   |  c  / /、 |              僕でも
     ヽー ′ /  /─ \           /⌒ヽ
      /ヽ、_し´_/ |     \ /´ ̄ ̄   ノ
       l     |   ̄     //   _    /
      ` ─ ┴─\   / /   /⌒ヽ `ー´
             \/ ヽ_ノ|   |
               ヽ、_ ./|   |

43 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:18:40 ID:LeYJdYIk

問題だよな。
ロックが義兄だから

44無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:19:23 ID:R0sZm9Qg

T-5823



     ..:.:´:.:´:.:.:./:.!:.',:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.ヽ`:.:、:.:.:.ヽ
   /__/:.:./:.:.:.':.:.ハ:.:',:.:. i:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ:.,-<::ゞ`::::ー..
 / ´ ./:.:.:/:i:.:.:.:.!:.:! .!:.:.l、:.:',:.:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.:〈:::::::ヾ::::::::::::::::`::...、
    . /:.:.: ':.:l:.:.:.:.l:,:l  ',:.:l ゝ:=-、_:.:.:.:',:.:.:.:',::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::}
    l:.:.:.:イ:.:l:.:.:イ:.l  .',:.! ヽ:'.,ヽ:.:`:ーl:.:.:.:.l:::::::::::::',:::::::::::::::::/
    l:.:./ l:.:l:.:.:.:ハ:!   .ヾ  \_,,xzぇァl:.:.:.:.l:::::::::::::::l:::::::::::::/        ですね
    l:/  l:.ハ:.:.ヾ≧.、  ヽ,ィf::::::ひ7:.:l,:.:.:.i‐.::::::::::!:::::::::/
    !'  .l:lゞ:. l:.:V心      !ゝイ,ハ:l ',:.:i }_...:::::夲、〆          仗助様とレオーネ様は気さくな方ですが、
       !' ヾト:、ゞ"      ゞー''  .}' ソ ノ:.:.:.:.:.:,':.:.l ',
            }.从  '、 ,      ,夂匕/:.:.:.:.:./:.:. l:.:',        .  それはそれで真面目なロック様と良い義兄弟になられるかもしれません。
           .个:..._   _ ..イ_/:.:.:,:':.:.:.:. ,イ:.:.:.:.l:.:.i
           i:.:.:.:.:.:i:`Tス   V:.:.:/:.:.:.:./!:!:.:.:.:.:l:. !
            !:.:.:.:.:.:!r'´:/} ./': ,.:':.:.:.:.<  l:.:!:.:.:.:.l:.:l
           ,.:.:.:.:.:ィ'::::/ ̄ソ´:/:,:.':,.::'´,.:-ヾ: l:.:!:.:.:.:.l:.:l
            /:.:.:.:.:/i::::l  /:::::/:/:,.:':/    }l:.:.!:.:.:.:l:.:l





                ,..-──v'⌒ヽ
             _/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.厂`ー―ァ
      .     /〈::::/:∨:.:.:.:/::.:.:.:/:./:ヽ:.:.:.:<
          〈::::::::Y::::/:.:.:.:.ナナメ|:/ヽ:.:}:.:ト:.\>
          ヽ:::/:::/:.:.:,ィ-|∠_ リ  |:ス:.:|:.:.:. |       そういえば、こういった話のついでですから
           〉-r(|:.:./ `ト{:r「   イテチ:.:|:.ト:.:|
      .     |:.:.:|:.|:/_  ´ ̄   ヒ!ノ∧|.:「リ       この際と言ってはなんですが、
      .     |:.:.:|:.:.:.:.:ト、   rァ   ノ:|:.リ
      .      |:.:.:ト、:.:.:.K:}   r‐ rイ:l:.|:.:|          過去になにかしらがあってデ・ニューソクデと疎遠との事ですが、
      .      !:.:.:|__}:.:.:|::::\_,,>、:\:l.:|:.:|
           |:.:/ ヽ:.:.ヽ::::::ヽ |::::::}:/:/           この際、それらの解消も考えてみてはいかがでしょうか?
           ∨   ヽ:.:.:l\:::ヽ|:::/|:./
          /   .|  ヽ::ヽ \ |∧l:.{   r‐rこつ
      .   /   ヽ レく ヽ:.:ト-ィ r'>'⌒「 |_ ⌒⊃、
      .    {    ト、::}、 ト:.|/  \  |  ヽ:::厂 ̄´
          \    \ |:.:|   ∧  }   ヽ-イ´

45 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:19:34 ID:MNqy6lGQ

とはいってもバックにオーバードライブがいるからなぁ

46 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:19:57 ID:S/bKeADY

人生の区切りになった仕事だから、格好がつくようにしたいってのはわかる

47無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:20:30 ID:R0sZm9Qg

T-5824


          _..ノ:イ::::::/::::::::::::::::::::|      `ミ::::::::::∧
           /::::::/ :: :::./::: ::::::|       ミ::::::::::::ハ
              /::::::/:::::::::/::: :::::|:::|       `Y:::::::::/
           /:::/!::::::::廾斥.,_八!、__,,.. -一   |::.ハ/
.           //  |:从:{ーrッ‐ヘ  ミーrッ‐一   }/} }        ・・・
          ′   iハハ` ̄         ̄´   /_,)/
.            i .! .ム              _, イ
.                   ∧    ` ´      /{
                    ヽ  ‐ ─    / |>、
                    > ___  ィ  /   !
                     |     /     ノ .゙i_
                  / .{  _/    /    \
.               , ’/'r_ン<       ./       \
             ,  ’   { ./|〈O,r'\   /           \
          ,イ       |/.>=‐r/゙i/                 ゙i
          i        !   ル      _  -  ‐-- _    ゙i
          |  ゙i      〉ーイ´     /           \  ゙i




          ,.-─‐-.、
      /:::::::::::::::::::::ヽ
.      |:::: ::::::::::::::::::::::l
.      |::: ::::::::::::::::::::::::!
.       |:::::::::::::::::::::::::::::l       ・・・
        !:::::::::::::::::::::::::li:|
.      !:::::::::::::::::::::::::l|::|
.      /|::::::::::::::::::::::::ll.,7:!
      |:| !::::::::::::::::::::::l|.l| !
      ! !|:::::::::::::::::::::::| |  l
.     / |:l|::::::::|!:::::::ll|::l|  |
    l_  |:|.!:::::::|l!::::::|l:.:||  l
.      ヽ |ll_|__:_!|:∟:!:.::l‐!  l
.      /         `ヽ!   !
     / / .         ヽ..._│
.    |、 !             `<ヽ,
   _メ´丶、:     -‐─、:ヽ :`\
   ∟ 、┴-    -l_____, -ー‐‐‐‐'

48 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:21:00 ID:NxIW96hc

先立つモノは何だろうねw

49無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:21:42 ID:R0sZm9Qg

T-5825



          ,..-──v'⌒ヽ
       _/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.厂`ー―ァ
.     /〈::::/:∨:.:.:.:/::.:.:.:/:./:ヽ:.:.:.:<
    〈::::::::Y::::/:.:.:.:.ナナメ|:/ヽ:.:}:.:ト:.\>
    ヽ:::/:::/:.:.:,ィ-|∠_ リ  |:ス:.:|:.:.:. |       職務上なら両者とも普通にお話ができて、
      〉-r(|:.:./ `ト{:r「   イテチ:.:|:.ト:.:|
.     |:.:.:|:.|:/_  ´ ̄   ヒ!ノ∧|.:「リ       やる夫様は こなた様の従弟で仗助様の親友で、
.     |:.:.:|:.:.:.:.:ト、   rァ   ノ:|:.リ
.      |:.:.:ト、:.:.:.K:}   r‐ rイ:l:.|:.:|          義兄弟になるロック様と仗助様を挟んで縁戚になりますから、
.      !:.:.:|__}:.:.:|::::\_,,>、:\:l.:|:.:|
     |:.:/ ヽ:.:.ヽ::::::ヽ |::::::}:/:/          この際、より友好的にと
      ∨   ヽ:.:.:l\:::ヽ|:::/|:./
    /   .|  ヽ::ヽ \ |∧l:.{   r‐rこつ
.   /   ヽ レく ヽ:.:ト-ィ r'>'⌒「 |_ ⌒⊃、
.    {    ト、::}、 ト:.|/  \  |  ヽ:::厂 ̄´
    \    \ |:.:|   ∧  }   ヽ-イ´




               ____
           ,.ィマ、:::/ハ:::::スケ:、
         ,ィノ爻≧ \::::::..、:::::::::へ
          ,.仗丈ノ> 、/::::/゙ミ:::ノ:::::::::ヽ
         /レl刄乂>  i::::/....._\::::::::::::::ハ、   /::::::::::
        /ミ(乂爻爻乂_,::::l|::「 二,_ ̄ヽ!^ヽ!へ /::::::::::::::l ̄     かがみ!
.     ハ乂爻爻乂ゝ、i::::l|::l f rュ、}    ヽ) ̄\::::::::::::l
.    ,伏く乂爻乂jノ У::/l::lハ t:ツ  \  V:::::::::ヽ::::::::|  /   ちょっとストップ!!
    ,恍ミl,乂爻ノ .::::/ ー'  ´      ヽ  ',:::::::::::\:::i /
     {トvV从乂' ..::/::;ニr┐ `ヽ  ___    i\_::::::V /    ( 何かロック達親子の表情がヤベえぇぞ!? )
     \ー--‐:/N´ ̄ィftリ \_,} / ,ハ  u |     ̄ー'
       ̄ ̄  `> `ー      ノ //     l
              `ト 、    `V´,ィ´  u !==、‐、
.              \_ \__> .._       /:::::::_ノ} |
            \__   |:::::::l:::::::: ̄ ̄::::: ̄ ̄://  |
             `ー-- ∨:::l::::::::::::::::::::; --、:://  ト、__フ
                     V:::';:::::::::::::::://`ト、\
                    V:::ヽ:::::::::::| l:::::| ハ V     /
                   ヽ::::i::::::::::l レ'  __ ',   _/:::::
                     |::::l::::::::∧ く \ヽ ! ̄:/:::::::::::

50 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:21:51 ID:MNqy6lGQ

かがみは教育が中途だからよく分かってないのかね?

51無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:23:39 ID:R0sZm9Qg

T-5826



      ゝ/____\
     / | / ─ 、- 、!
     !___|─|   ‘|<  |       かがみ・・・
     (    ` - o -|
      入    へ  ノ       ラとデのニューソクデ家の場合、公的な絶縁だから。
     /ヽ-、` ┬┬ ィ´
     | (/`v二)|           駆け落ちした子供夫婦に子供・孫ができて復縁とか私的絶縁じゃないから
     ヽ_入 _ ノ
     |───┤
     |____|[




            /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:::.:.:.:.::.ヽ
        ,':.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:, '.:.:.:/::./}:.::.:.:.:.:.:::i!.:.:.:.:\
         i:.:.:.:.:.::./ ヽ.:.:.:.:.::.://::./ /:./ ./:/}.::.:.:.:.:|.i:::.ト、:.jヾ
        ',:.:.:.:.:.{ {!i j }.:.:/7:ノ/::./ !:/ミV:./ |::.:./i:.:| |.:.! !i
         V:.:.:.ハ う└'   i::./  {:|  `‐=}.:./ ,≦/.:|
.        r‐=',.:.:.:.',      {/  、_!|__  /./ /_/Ⅵ!|        端的に言えば、俺のお爺様があっちのひい爺様と兄弟で、
       / { .ノ:/ ¨'',           ̄¨  /./ {¨
     ┌''''  Y    {           //  ',            兄に甘えて大損害を与えて続けてあちらがキレたんだ。
  ィ¨¨:.|    {     ; 、          ‐- 、 ノ
. / !:. |  .:.  \   i ヽ       -‐ =、_,ノ              法務に正式報告して血縁ではないと・・・
.   !:.  !  .:.:   \ i  >       , '
  |  ,  .:.:.:.   \    ≧、 __ノ\
  |  !  .:.:.:.:.:    ,二ヽ ./     }  ≫、 _
      ,  .: :.:.::.:.:  /  / \  ∧   |       ≫、
       i .:  :.:.::.:/  /   | /   ',  !         ' ,
         ;   ./    ヽ  !     ', |          i
       l  /      }  |     ヽ{          }

52 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:24:40 ID:MNqy6lGQ

やっぱり事務手続きは必要なのね

53絶縁の程度を孫で許す祖父程度と・・・ ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:25:01 ID:R0sZm9Qg

T-5827



          _..ノ:イ::::::/::::::::::::::::::::|       `ミ::::::::::∧
           /::::::/ :: :::./::: ::::::|        ミ::::::::::::ハ
              /::::::/:::::::::/::: :::::|:::|        `Y:::::::::/
           /:::/!::::::::廾斥.,_八! 、__,,.. -一   |::.ハ/       それでも当代がうちの危機に駆け付けてくれて
.           //  |:从:{弋うハ    7弋ツフ    }/} }
          ′   iハハ                 /_,)/        父さんの仇を討ってくれたんだ。
.            i .! .ム              _, イ
.                   ∧    ` ´      /{           「 祖父が申し訳ありませんでした! 」
                    ヽ  ‐ ─    / |>、
                    > ___  ィ  /   !        て、俺が頭を下げるのは一向に構わない!!
                     |     /     ノ .゙i_
                  / .{  _/    /    \
.               , ’/'r_ン<       ./       \
             ,  ’   { ./|〈O,r'\   /           \
          ,イ       |/.>=‐r/゙i/                 ゙i
          i        !   ル      _  -  ‐-- _    ゙i
          |  ゙i      〉ーイ´     /           \  ゙i




           "¨~ヽ≠
        /       ',
       /          ',
.      イ            }
.     |ハ   i / Ⅳ彡≠ /
       } ノ!|_/,.|!|、___ .}リト 、          けど、謝罪の前提の爺様が与えた損害と蛮行・・・
       Ⅳ}‐tッ‐|!| ‐tッ‐ fノ  \
     /  从  !    / }\  \       村持ち領主がキレるほどの損害賠償・・・
.    /  / |\==ぅ/ ,’  \  ∧
    / {/   |/{`¨ }\/  ;  ヽ       もしくは謝罪金に、自前の兵団もお金もある相手にできる貢献、
           }≠{     i   ,’   i
   ;  .',     {  |      ',      ;    今後の協力で俺が、うちが出せる物・・・
      ∨   | .!        V      
.  i    ',  |  !      |      ',
  {        !  |      |      }
   ~¨'' ‐─}.   |   |       ¨''ー─-‐''¨
.    |   }  |  ¦        |   |
.    }   |   |   !          !   l
    i   .|   |   |           |   |

54無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:26:36 ID:R0sZm9Qg

T-5828



                     __  _
                  _/::::::::ニミY:::::ヽ
             , -─一''´/::::::::::::::::ニミYニヘ、.,_
        /     / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l ` ー-、__
        _ノ `ヽ、 / l:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::|    /  \         ないの!
     / ̄ ̄\  ヽ  |l::::::::::::/::/:::/ ̄¨i::::|   / / , -、_ハ_
.    / /´ ̄` ‐- 、} jⅣ::::::/::/::/、__ |:::ノ  { !/ ィニニ、ヽ、      あっちに貢献って認めて貰えるような物がうちに・・・
   〈 イ          ` ー-'∠ '/厶-──く   .> '´    \ゝ
    _>ヘ、              />ー、ヽヽヽ Y¨´          冫     都の情勢を報告しようかって言っても、
   /::::::::::::;` ー‐、 ¬…─-く/   `┴'┴'′   __    _ノ_j
.  |::::i::::::::{:::::::::::::::\L    (_,ィ_> ,  ,.ィ"¨´ ̄/:::::::::::: ̄´::::゙、      あっちの奥様って財務官僚のお嬢様だろう?
.  !:{::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ. 、     丁`´   //::::/:/::::::::::::::::::〉::',
   ヽ:::、:::::::::::::::∧:::::::::ヽ `  ー─{ -- ─ '' /:::::l::,'::::::::::::::::::/::::/
    ゙、',:::::::::::/::ハ:::::::::::ヽ、     弋  /  /::::::::l:l:::::::::::::::::/::::/
    i:::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::|    `¨_フ   / /::::::::::::l!::::::::::::::/::::イ
    ヽ::::、::::::::::::::::::l:::::::::::::`ーz_辷_/ '  |:::::::::::::l:::::::::\{::::::::〉
      ト、::ヽ::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::/   イ::::::::::::l::::::::::::::::冫:::|
      ヽ::{::::::::::::::: ハ::::::::::::::::::::::::::::|__/:::::::::::::::;イ::::::::::::/:::::::j
       ',::>::::::::::':::: ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l::::::::::::::'::::::::/
         〈:::ヽ::::::::::::::ヽ ` ー‐-----‐一 '´  l::::::::::::::::::::イ
          ト、:ヽ::::::::::::::〉、           /:::::::::::::::::く:::ヘ



          ,.-─‐-.、
      /:::::::::::::::::::::ヽ
.      |:::: ::::::::::::::::::::::l
.      |::: ::::::::::::::::::::::::!       街の噂を集めるしかないうちと比べたら・・・
.       |:::::::::::::::::::::::::::::l
        !:::::::::::::::::::::::::li:|
.      !:::::::::::::::::::::::::l|::|
.      /|::::::::::::::::::::::::ll.,7:!
      |:| !::::::::::::::::::::::l|.l| !
      ! !|:::::::::::::::::::::::| |  l
.     / |:l|::::::::|!:::::::ll|::l|  |
    l_  |:|.!:::::::|l!::::::|l:.:||  l
.      ヽ |ll_|__:_!|:∟:!:.::l‐!  l
.      /         `ヽ!   !
     / / .         ヽ..._│
.    |、 !             `<ヽ,
   _メ´丶、:     -‐─、:ヽ :`\
   ∟ 、┴-    -l_____, -ー‐‐‐‐'

55 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:27:05 ID:S/bKeADY

当主本人が身一つで従軍するしかないな
……御先祖様かな?

56 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:27:57 ID:NxIW96hc

ロックが命を懸けないと取り返せそうにないしなあ・・・
跡継ぎの居ないラ家には無茶な話だから、気の毒というか


57無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:27:59 ID:R0sZm9Qg

T-5829



          ___, -------、
      /爻爻爻爻爻爻爻ハ
     /爻爻爻爻爻爻爻爻爻i
     {爻爻爻爻爻爻爻爻爻li}
       V爻爻爻爻爻爻爻/ヽil}           ・・・
        ∨爻爻爻爻爻メ/ くjハ/\
.       \爻爻爻爻/ /⌒lifリ}´⌒\      ( 親族に こなたも居て、公都軍人閥情報も入るしなぁ
     //:`Tヘ. rraト、 イ fリフ| ∧\____             まあ確かに、ロックでそれ以上に役立つかと言えば・・・ )
    /ニ/ニニ人∧    | u Ul| { }}ニニニニ\
.   /二{ニニニニニ ∧   _  l//⌒iニニニニ
   {ニニVニニニニへ ´二`/イ(__ノニニニニ
    \ニ∨{ ̄\ニ(^^)ー<//|ヽ(⌒⌒)ニニニ
     }ニニニ:|   `二ヽ} ノノ\ 〈ヽ//\ニ
    /ニニ人  {      ⌒i `¨¨¨´   }ニ
   /ニニニニニ\ \n     `¨n`ヽ   /ニ
   〉ニニニニニ:/\ `ヽ       || ノ  /ニニ




                <´ ̄ ̄  ‐- __,,,
            /         `i  ¨> 、
           /         :i   !  ヽ ヽ \
           /   /   /  :|  /  ヽ ヽ ',丶丶、
        _,. <~ハ  /  :/   i  /  i  ',  i i\ `゙
       ヘ;:;:;:/;:;:;| ,' ー-/、  /j: /|  ∧ |  l: lヽ;:}
        t;/:;:;:;:;| i≧x、ン`゙ー// | 7''ーl‐l'"  l l;:;:;:》
        | \;:;:;| ,.| ミて ≧ミ/  !/,,.ィ杉i  /l l;:;:/       ・・・
        |  T´( |/ ヾニシ     frシ/ / /: リ-'i
        |  ヘ  `t-ヘ :::::::  、  ::::u /_|/ /: ハ
        ,'    \ \ \, -、-‐  _ ィ /  ∧  ヘ
       /:i    } ヽ  ',/ <ヽ_i`i´| \/  /  ',   \
       //|   ,xf<ヽ/ ァ-、゙i::::/つ: :/  ,'>ー、ト    \
      // /   fi i: : :/トヽヽ,.-' イ V: / //  `ヘ\   ヽ
    /" /   i ', V`ヽ、`´,イ 'ヘ/:/ / / /    >`-、  ヘ
   /  / ,'  j _,ィ': : : : : :/ }  /:/ / / / ヽ r'" く彡 \  ハ
 /   / /  /V  `ヽ=-i l  /: { / / ̄/\ Y ,へ、ンKv ̄> ',
    / /   //i      } ljl[/: : i ,' /  /' ̄`l l ゙!ゝ》,.イ ̄ \ ヽ
   /  /   iシ j    ,.イ /i /: :〃! /   j    \`/┴'" ̄  j

58 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:28:29 ID:FNrlPOak

なんか当時の他の親類縁者による絶縁の妥当性の証言とか証拠が残ってそうw

59 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:28:43 ID:qGo4PgZQ

そういやこの件って
涼宮についてはバイパー村やハルヒは未だに納得行かないレベルだったが
更に過去のこの話って村自体でラ・ニュー速デを恨んでる人って居るのだろうか?


60無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:29:06 ID:R0sZm9Qg

T-5830











         ● ● ● ● ● ●











.

61 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:29:21 ID:MNqy6lGQ

役に立とうにも無役じゃなぁ…

62 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:31:00 ID:KU/GWAgM

>>55
下手に縁が戻ると嫌われまくってるのび太との繋がりができてしまうしプレート持ちでもないロックの参戦なんてやる夫が認めることはないと思う

63そうです! その家のお方が・・・ ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:31:07 ID:R0sZm9Qg

T-5831



エニニエニニエニニエニニエニニエニニエニニエニニエニニエニニエニニエニ!
))二二二二二二二二]]二二二二二二二二二二]]二 )
                  /           |
                 ,             |
                                 |
       || ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄||              |
       ||      ||  .::...::. ||     :..      |
       ||      || :::::::: : ||              |
       tttttttttttttttttttt              |
 .:                   :          |
                           、. ..:|
                            Y  |
                            \.|
                                 |
___       ______________|_____
   ,「「「「「「「「「「「   ,|   ,|   ,|   ,|   ,|   ,|   ,|
 ̄| ̄|,|,|,|,|,|,|,|,|,|,| ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,|
 ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄
 ̄| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,|
 ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄ ̄,| ̄
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




 |  | |  |         |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |         |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |   ヾ@ノ |:::|     |:::|  |  |:| O        |:|:|        O |:|
 |  | |  | (ヾ/,ノ) |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |  ミ)Y´ノ  |:::|___|:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |   i ̄ l   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |__| .::|______ |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |/´ └‐┘             |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |:|_______,|:|:|_______,|:|
 |  |,.' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|───────┴───────|_
/ ̄              ___________
              /                 |
                /                     |
            /                   |
              /                 |
          /                     |
            /                   |
        /                       |
        l二二二二二二二ニ二二二二二二l
         | ||                   | ||
         |__lソ                |__lン

64 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:32:03 ID:LeYJdYIk

>>59
村でなければ「あの記録を見た人」

アチャがみてるのがヤバイ

65 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:32:25 ID:SRSrdeyA

頼りになる親族もできるんだし
命を捨てる為には早くのび太の謹慎が解けてジャイ子に後継ぎを仕込まないとだ

66無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:32:32 ID:R0sZm9Qg

T-5832


      ,.仗又丈爻爻乂爻ミヽ ノ:::::::リ:::::::::::::::::l
.     /ミ戈三丈乂爻三ミ  ∨::::::::/::::::::::::::::::::'.
    ,伐三乂乂爻爻ミ  ヽ/::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::',
   /ト戈爻乂乂爻爻"\  j::::;.'⌒ヽ:::::}:::::::::::::::::ハ
.  {爻乂乂乂爻ハ夂   } ノ::://:ハ }:::::ヽ:::;.--、:::ハ
..  V爻乂乂乂爻⌒ヽ レ:::ノ,.:/`ヽヽ::::::/ ヘ V::::',
    支爻爻爻夫リ   }ノ:/:/__ l! |:::/ 〈ヽ.} }::::::'.            やる夫の名前が出る度にロックの表情が微妙になるんで、
.     ヽ´\|l \ ヽV:/:/r‐tツフ  l! `  ノ ノ /:::::::i
      \. 丶 __r‐< レ'    ̄   l!   r'o./l:::::::::l/\         俺はあえてそこに踏み込まなかった訳だが・・・
        ̄  ',rtラ}   l      l!    T´ヽ\:::::::/⌒`
              '  ̄|_l  /      l!    |  l ';:::::{           こなた、この際だから・・・
.             '. ヽ:::フ     U l!  │  l i::::_∟、    r‐-、
.             ',  fr_ー_'ニソ    l!  ノ:.  / ̄:::::::_レ'⌒¨   ) ,.-
                '、 └‐一'     l! /:.   | |::::/\:{ { 、__    /::::::::
              ∧ ー┬ '     レ':. ::   「l l::ム 「:ヽ\___ヽ/::/\
                '、 { __ /::.:.    l | l::::| L__[  | l`
                   <´: : : : : : : :      |│l:::`ー---、/し'
         | ̄ ̄  ‐- ..__|::::: ̄「l: : : : .    \ \_:::::::/   _
∠ ̄\ー─L、           ̄ ̄\──--、 l \__二 --、_   \
::::::::::::::::ヽ:::::::::::\        / ̄  ̄`丶、` ̄__/        ̄`ヽ|
::::::::::::::::::::\::::::::::::\      (                  l「|    |




                <´ ̄ ̄  ‐- __,,,
            /         `i  ¨> 、
           /         :i   !  ヽ ヽ \
           /   /   /  :|  /  ヽ ヽ ',丶丶、
        _,. <~ハ  /  :/   i  /  i  ',  i i\ `゙
       ヘ;:;:;:/;:;:;| ,' ー-/、  /j: /|  ∧ |  l: lヽ;:}
        t;/:;:;:;:;| i≧x、ン`゙ー// | 7''ーl‐l'"  l l;:;:;:》
        | \;:;:;| ,.| ミて ≧ミ/  !/,,.ィ杉i  /l l;:;:/       申し訳ありません!
        |  T´( |/ ヾニシ     frシ/ / /: リ-'i
        |  ヘ  `t-ヘ :::::::  、  ::::u /_|/ /: ハ       ただ、涼宮家は両ニューソクデ家と縁戚になる故、
        ,'    \ \ \, -、-‐  _ ィ /  ∧  ヘ
       /:i    } ヽ  ',/ <ヽ_i`i´| \/  /  ',   \     将来の為を思えばと・・・
       //|   ,xf<ヽ/ ァ-、゙i::::/つ: :/  ,'>ー、ト    \
      // /   fi i: : :/トヽヽ,.-' イ V: / //  `ヘ\   ヽ
    /" /   i ', V`ヽ、`´,イ 'ヘ/:/ / / /    >`-、  ヘ
   /  / ,'  j _,ィ': : : : : :/ }  /:/ / / / ヽ r'" く彡 \  ハ
 /   / /  /V  `ヽ=-i l  /: { / / ̄/\ Y ,へ、ンKv ̄> ',
    / /   //i      } ljl[/: : i ,' /  /' ̄`l l ゙!ゝ》,.イ ̄ \ ヽ

67 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:32:52 ID:oRs7OdlQ

身一つでの参戦で「兵数+1」じゃあ損害の補填には程遠いだろ

68 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:33:12 ID:MNqy6lGQ

一歩間違えると涼宮もそうなっていたんだから人事じゃないよな

69無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:33:40 ID:R0sZm9Qg

T-5833



          _,-,ニ二ニ=、
        //
        /:/
          ヾ`、
        >+:‐: ´: ̄:  ̄: :`:' ̄:l.、___,/
      /: : : : /: : : : : : : : :/ : : l: : : :く‐´´
       /: : : /: : : : : : : :/: :/: : : : l: : : : 、:\
     l: : : /: : : : : : : : :/: /l: : : : ∧ l: : : :ヽ: :ヽ
     /: :/: :/: : : _,:_∠L、:::/: : : /::::l l: : : : :ヽ: : ヽ
      l: /://: : : : :/::/':::::/: : : /::::-H、: : : : : lト、: ヽ
    l://://: : : イミ土=、_/: : :/:::::::::l∧: : :l: : :l `ヾ、      やっちゃった事はもう仕方ないけど無理!
    l/: :l l: : : イ:llo:::::::/:::/://:::テテヵl: : :ハ: : l
     l: : :l: l: :/.:l.:l し: 」:::::l/:'::::::P::::/'/l: : :l:N: :l         その復縁、仲裁無理だから
.    l: : : W/: : N        、 `‐':::l::l: : lN V
.    l: : : : :ハ: : : ト、   ー=    ノlハ: :ハl
    l: : : : : :、: : : 「フ`‐- ,、-┬:T´: :l l/
.   l: : : : :,レ、: : :ヾ、  /、`Y/:l:l: : l
    /: : :rニミミヽ: : ヾ、-─┤ `┤: : l
   /: : / ̄\ヾヽ: : :ヾ、   l  ll: : l
  /: : /    ヽヾヽ: : lヽ  l  /l: : l
  /: : /      l \ヾ、: l ヽ  l //l: :/
 /: : :l       l ハ ヾ、l、、l  l////l




             ,ィヌ:::r' メ爻爻乂乂又ヌァx、_
           /::::::::::::. {丈爻爻乂乂乂乂メメ>x
             /:::::::::::::::.. ヒ爻爻乂乂乂乂乂爻爻殳ト、
              }::::::::::::::::l::.、 匕爻乂乂乂乂乂乂乂爻爻ハ
              |::::::::::::::::l:::::N 弋爻乂乂乂乂乂乂乂メハ .::}
              |::::::::::::::::ト、:::::ヽ {ト、爻爻乂乂乂乂乂メ :/
.            |::::::::::::::::{  \:::::N`Yh从从爻又ヌフ ..::/
.           l⌒ヽ::::::__l ,へ、\:::`ト、` ̄⌒   ..::::/
            ノ lヽ V´/ ^ヽ::\ ` <::::`ソフZア刀ノ
         { l ( '   ftゥテ‐ミ     ̄/二l/         いままで空気を読んでそれに触れなかった俺だが、
           ,.ヘ.`つ| ',   'ー‐'    弋クフ /j
        {/^>| |          ,.´ |    /´        .  なあ こなた、いま かがみが言った通り、
          _∧ l 八 U      〈  ソ    /
.          | {__\. ヽ     __ _   ./            うちは両家と縁戚で板挟みになる訳だ?
.          l  })_::\. \   ⌒ー'_,. /
          /:V/:f `)::::}l  \   ̄ / |            .  ずっとこのままでいいと思うか?
      /:::::::::::::::Vノ::::l|  l  `ー‐' :::::/:\
_. -:‐<_::::::::::::::::::::::::::::l| 、l   l  /::::::::::\    ,.-┐
::::/ ̄ r 、`ヽ───一'}  \__//lヽ-------/⌒ く___ノ⌒ヽ.__
:/ / | | ハ ∨   /⌒ ー----┴‐ 、    { l         i }:::::::\
{  i::::::j \ ∧ ',  /           \  l i        ノ/\:::::∧

70 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:34:14 ID:NxIW96hc

涼宮がコレの仲立ちをやるんか・・・うわあ
もしかしたら貧乏くじになるかなあ・・・?

71無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:34:44 ID:R0sZm9Qg

T-5834



              (:i′
              ヾ:、, . . .-:¬_,,.. -.―: : - : 、
          ,.-:':"´: : : : : : : : :!: : : : : :‐=、'''' ``
       /: : ハ : : : : : : : : : : | : . .     `ヽ
.     /.   (,ノ . . i : :! l : : : ;|、:ヽ    `ヾ 、\
     i: : : :!: . . . . ,l : :ハ:!: : : ;.|`、: !: : ヽ: : :.`、 `ヾ:、
     l.: : :.!: : : :_;ム:、/ .li: : :./j ,.x‐ト: : :゙!: : : : :.
.       l: : :.|: : : :./ |:/  |! : ;イ:!   ヽl゙、: : :!: 、: : :i
       !: : :l|: : /ェ土ニ、|:/ リ ,ニ≧ヵヽ: :l: : },: : l
      l.:/r|: ∧「代ル| |/    代り,!/l: :l: : j i.: j      あっ
      ,!',{ |/: : i ヾ上!     ヒシ l.:.!:.l: :.,' l :!
     /イ:ヽl: :、:.i          ・l: :lイ:./  リ
      |: : :l.: :マト.、  r_―ュ  _ , ィ゙|: : :l'
      |.: : :}: : V!r;ク`: ェ_<「:::::::,':lj: : :l
       |: : :.|:l: :ヘ''ハ    j  \:,'::;イ: : !
       |.: : :,:ヘ: :.V!ヾ´ ̄`l   ゙lト!: :/  l^i /)
        |: :,<\ヘ :Y ゙、   l   ll l: :/ /マ ノ'゛∠- つ
        !: iヘ.ヽ、`l: :! `、 ,!   ll ,l.:/ ∧ ヽ、 ‐'二 、
      l: :| `ヽ、゙l: :!  丶 l  〃 レ ∧`:、 \ ‐=ニ′




                 ,. ‐,ニニ丶、
            //´   `ヾ:
            j.:/
            {:{          _,.,
             ,. -:`: :": ̄:゙゙: :'':‐- :'": :|
         /: : /: : : : : : : : : : : ; : : : :「 ̄二: :_‐.、
       , ': : : :/:./: : : : :,: : :.ィ::!: : : : j: : : :`ヽ、``丶、
        ,': : : :./, ':::; : : : :./: :, ':|::!: : : : ;{: : . . 、 ` 、
       i: : .:U,!':::::/: : : ;/: ; '::::::!l: : ; : :ハ: : : : :、: : .ヽ
        !: : :::/::::::/: : :7フア'‐::::::l!: /: :.,'_;;;j: l: : : ヾ::、: :゙:
      .|: ; /::::::;,': : :/_l/___::::::j.:/ : /::::::::i:.|: : :i: l`ヾ: :l
.      ,!',/:;:イ,': :./!{T示干':::::;!/: :/ィ夫ォキ|: : :l: :!  ヾ}     ・・・
      /イj/:/_|:!: /::|::.!_ l|::::/イ:./::l_ l | lハ{: : :{: :|
     / !: :゙ ' ||;/::l:|:::ヽ-' .::::::::::!/:::::iー' :::!:l'|: : ハ:|
       .!: :: ゙l'||:::: i:|::  ̄    '′  ̄ ・l::l !: ,' ゙:,!
       j: : : l::l :::: :i:ト,、U     ,,  _,..ィ:.|. |/
      /: : :/::;l ::: : iヘ. ` 7 、-‐ァ:'/|:l::::: :|
     /: : ;!く . l: :: : :i.゙:、 い`ヾ、/ |:|:: : :|
     /: :./\\.!; ; ; ;.i ゙:、-┤ || ト.||: : :.|
     /: :.{'^ヽ ヽ.ヾ: : : :l ゙:、 |  || |ハ|: : :.|

72 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:35:41 ID:MNqy6lGQ

縁戚といってもアバはともかく仗助は妾だからなぁ
逆にいうと親衛隊でのアバの立場がやばくなりそう

73 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:35:41 ID:KU/GWAgM

涼宮自体まだ微妙なのにロックの所にまで口だしたらまた絶縁されかねんぞw

74 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:35:41 ID:uyhvm6S6

やる夫本人は特に気にしてないんだよなぁ

75無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:36:04 ID:R0sZm9Qg

T-5835



          _,-,ニ二ニ=、
        //
        /:/
          ヾ`、
        >+:‐: ´: ̄:  ̄: :`:' ̄:l.、___,/
      /: : : : /: : : : : : : : :/ : : l: : : :く‐´´
       /: : : /: : : : : : : :/: :/: : : : l: : : : 、:\
     l: : : /: : : : : : : : :/: /l: : : : ∧ l: : : :ヽ: :ヽ
     /: :/: :/: : : _,:_∠L、:::/: : : /::::l l: : : : :ヽ: : ヽ
      l: /://: : : : :/::/':::::/: : : /::::-H、: : : : : lト、: ヽ
    l://://: : : イミ土=、_/: : :/:::::::::l∧: : :l: : :l `ヾ、      まず最初に、理由はどうあれ絶縁した場合、
    l/: :l l: : : イ:llo:::::::/:::/://:::テテヵl: : :ハ: : l
     l: : :l: l: :/.:l.:l し: 」:::::l/:'::::::P::::/'/l: : :l:N: :l          宣言した以上、絶縁された側が頭を下げて、
.    l: : : W/: : N        、 `‐':::l::l: : lN V
.    l: : : : :ハ: : : ト、   ー=    ノlハ: :ハl            した側を納得させる必要があるワケよ?
    l: : : : : :、: : : 「フ`‐- ,、-┬:T´: :l l/
.   l: : : : :,レ、: : :ヾ、  /、`Y/:l:l: : l                そこんとこオーライ?
    /: : :rニミミヽ: : ヾ、-─┤ `┤: : l
   /: : / ̄\ヾヽ: : :ヾ、   l  ll: : l
  /: : /    ヽヾヽ: : lヽ  l  /l: : l
  /: : /      l \ヾ、: l ヽ  l //l: :/
 /: : :l       l ハ ヾ、l、、l  l////l




                <´ ̄ ̄  ‐- __,,,
            /         `i  ¨> 、
           /         :i   !  ヽ ヽ \
           /   /   /  :|  /  ヽ ヽ ',丶丶、
        _,. <~ハ  /  :/   i  /  i  ',  i i\ `゙
       ヘ;:;:;:/;:;:;| ,' ー-/、  /j: /|  ∧ |  l: lヽ;:}
        t;/:;:;:;:;| i≧x、ン`゙ー// | 7''ーl‐l'"  l l;:;:;:》      はい・・・
        | \;:;:;| ,.| ミて ≧ミ/  !/,,.ィ杉i  /l l;:;:/
        |  T´( |/ ヾニシ     frシ/ / /: リ-'i       ただ、ロック様は頭を下げるのは当然だと・・・
        |  ヘ  `t-ヘ :::::::  、  ::::u /_|/ /: ハ
        ,'    \ \ \, -、-‐  _ ィ /  ∧  ヘ
       /:i    } ヽ  ',/ <ヽ_i`i´| \/  /  ',   \
       //|   ,xf<ヽ/ ァ-、゙i::::/つ: :/  ,'>ー、ト    \
      // /   fi i: : :/トヽヽ,.-' イ V: / //  `ヘ\   ヽ
    /" /   i ', V`ヽ、`´,イ 'ヘ/:/ / / /    >`-、  ヘ
   /  / ,'  j _,ィ': : : : : :/ }  /:/ / / / ヽ r'" く彡 \  ハ
 /   / /  /V  `ヽ=-i l  /: { / / ̄/\ Y ,へ、ンKv ̄> ',
    / /   //i      } ljl[/: : i ,' /  /' ̄`l l ゙!ゝ》,.イ ̄ \ ヽ

76 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:36:35 ID:FNrlPOak

やる夫に含みなくても涼宮と仗助だったら仗助のほうが好感度高そうだよなw

77 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:36:55 ID:iZpKA2es

普通の格好の復縁は難しいよね、なにかやる夫が救済してやりたいと思うことでもなければ。

78無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:37:32 ID:R0sZm9Qg

T-5836



          _,-,ニ二ニ=、
        //
        /:/
          ヾ`、
        >+:‐: ´: ̄:  ̄: :`:' ̄:l.、___,/
      /: : : : /: : : : : : : : :/ : : l: : : :く‐´´
       /: : : /: : : : : : : :/: :/: : : : l: : : : 、:\
     l: : : /: : : : : : : : :/: /l: : : : ∧ l: : : :ヽ: :ヽ
     /: :/: :/: : : _,:_∠L、:::/: : : /::::l l: : : : :ヽ: : ヽ
      l: /://: : : : :/::/':::::/: : : /::::-H、: : : : : lト、: ヽ
    l://://: : : イミ土=、_/: : :/:::::::::l∧: : :l: : :l `ヾ、   .  子供の結婚相手が気に入らなかった。
    l/: :l l: : : イ:llo:::::::/:::/://:::テテヵl: : :ハ: : l
     l: : :l: l: :/.:l.:l し: 」:::::l/:'::::::P::::/'/l: : :l:N: :l        そんなよくある絶縁だって和解に理由がいるワケよ?
.    l: : : W/: : N        、 `‐':::l::l: : lN V
.    l: : : : :ハ: : : ト、   ー=    ノlハ: :ハl          孫に罪は無いとか、跡継ぎが必要だからとか、
    l: : : : : :、: : : 「フ`‐- ,、-┬:T´: :l l/
.   l: : : : :,レ、: : :ヾ、  /、`Y/:l:l: : l              宣言した以上、周りにもそれなりに・・・
    /: : :rニミミヽ: : ヾ、-─┤ `┤: : l
   /: : / ̄\ヾヽ: : :ヾ、   l  ll: : l
  /: : /    ヽヾヽ: : lヽ  l  /l: : l
  /: : /      l \ヾ、: l ヽ  l //l: :/
 /: : :l       l ハ ヾ、l、、l  l////l




    l、::::i マハハハハハ乂乂乂乂ハハィ
 .   ト、::ミト、 ヘハXX乂乂乂乂ハルノ
     l、`:lヽ:\ `ヘハ∧M乂ハメ'"
 ..   レ,.、i ,、\ヽ l l!^'´ ¨ ̄j  ,.,.ィ
   ,.-!::::j/,.、\丶ミ.、.__  _,,.ィ彡ヽ l::       子供の結婚に反対して絶縁したジジイが、
   i ヽ:!レ _゙丶\ `¨''‐‐ァ/ `ヽiノ:
 .   l li.ヽ!. x'〒テトミヽ /,.示テ-、`レ       やっぱり跡継ぎがとか、言い訳してる姿なら何度か村で観たぞ?
    i ',ト.  `ー ' / ! ,ハゝー '  i
 .   V'ヽ       i .illi ノ   ミノ
     `¨l        ヾ‐ク     /イ
     ,「.ト、    ,. __ ¨__ヽ   /ノ!
     rlヽl \.  i ー--一',  ./ ,.イl
  _,,.イU,. 丶、 ヽ  `¨ = ´ ./:://「
 ヽ::::::::::::i `'´) `i \ ___ ,.イil::ハi ソ:::

80 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:38:30 ID:rqz6Dj9k

損害額がいくらくらいだったのかが問題やね
今まで見えてる分でもそれなりにまとまった額になりそうだけど


81無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:38:47 ID:R0sZm9Qg

T-5837



                ,.ィァョァ=ェz,x、
                 〈」_lレ=ミ}L}トミ:心、
                  ソ斥ァ リ´}トミミ}「ハ}             スゲーッ
                   7_,   /-ヘリミソノリ           笑える気分だったぜ
                ノ‐ __/   \l」厶
                ‘<__/: ̄ ̄:| ̄`      f.「ト、     孫の顔が見たいってのがバレバレなのに
                  |♀ノ__:::::人         _/ l l h    クソ真面目な顔で、跡継ぎの為に仕方ないって言い訳している姿がよお!
             __r─クー-::、::::::::::\_.   // ' '//
             x:┴:、--く::::::::::::::::\:::l:::::/::::\ | __  /
 .           /⌒ヽ:::\::i:::::::::::::::::::::::::l::':::::::::::|l レ':::ヽ/
           |:::::::::::::i:::::iリ:::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::リ ;ニニ:|
          _У/:::::::l:::/:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::∧/:::::::::::|
          |::{::::i::::::::::/::::::::::__;:::::::::::/::::::::::/:::∧:::::::::::!
        /::::i::::|::::/二 ̄::::::::::::_;/:::::::xく:::::::::::∧::::::::;
        /:::::::::::::/:/::::::`ヽ::::::::::::´::/::::::/  ∨:::::::::∧::::;'
.     /::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::\::::::\:_:/   \:::::::::::∨




                          , /
                  ,. -- ‐´|---.‐ ´<___
.               / : : : : : : :|:.:.:.: : : : : : : :.: 、 ヽ
          , :'⌒>: : : : :. :/.:.l:,|V.: :ト、: ヘ :.ヘ : \ \
.        / /, ':.:/.: :, '__.:.: ll.:| V:| V__ヘ.:.:ヘ: ヘヘ
.       }/ {: :,.'.: : :,.:'´: :/ll.:|  vl. ´V.`ヘ.::ヘ:.:.トヘ
.      \ ∨.: : : :|: :/  .lV   l.  V.:.:i:.: :'.: ヘ
          `ィ|:.:|.: ::.:!,:'  、_.       、_ V:! : : } : :'      微笑ましい姿ですよねえ
         |:l ,イ :.:.:{ ィ=ミ    ィ=ミ ト|: : :|V:.:|
          | :゙i:| : : ヾ           |`V.: ! :ト;|      ええ、何度か旅先の街で観た時に
          |: : :| : ,ヘヘ、xx   、__,  xxi^in´!:V:|:|
          | : : :V:.:.:ヘ ー-., ___. ,.-ー´ ,.〈: :l:.:.:.|:|
          |: : : :i:{\.:ー., ├‐r〈  、´ Vl: : :|:|
          |.:.: .:.:l:|  V:.:|  |V.:l:.ヘ  V  }l: : :|:|
          |.: : : :l:!  .V.:!  l V|:.:∧.  V .|l:.:. :|:|

82 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:39:33 ID:MNqy6lGQ

デ・ニューソクデが潰えたときに候補にも上がらなかったもんな>ラ・ニューソクデ

83無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:39:54 ID:R0sZm9Qg

T-5838



          _,-,ニ二ニ=、
        //
        /:/
          ヾ`、
        >+:‐: ´: ̄:  ̄: :`:' ̄:l.、___,/
      /: : : : /: : : : : : : : :/ : : l: : : :く‐´´
       /: : : /: : : : : : : :/: :/: : : : l: : : : 、:\
     l: : : /: : : : : : : : :/: /l: : : : ∧ l: : : :ヽ: :ヽ
     /: :/: :/: : : _,:_∠L、:::/: : : /::::l l: : : : :ヽ: : ヽ
      l: /://: : : : :/::/':::::/: : : /::::-H、: : : : : lト、: ヽ
    l://://: : : イミ土=、_/: : :/:::::::::l∧: : :l: : :l `ヾ、      うん、そういう軽いのならね
    l/: :l l: : : イ:llo:::::::/:::/://:::テテヵl: : :ハ: : l
     l: : :l: l: :/.:l.:l し: 」:::::l/:'::::::P::::/'/l: : :l:N: :l          けどさあ、明確に損害を与えていたり、
.    l: : : W/: : N        、 `‐':::l::l: : lN V
.    l: : : : :ハ: : : ト、   ー=    ノlハ: :ハl           極限まで相手を怒らせて公にそれが発表されてた場合、
    l: : : : : :、: : : 「フ`‐- ,、-┬:T´: :l l/
.   l: : : : :,レ、: : :ヾ、  /、`Y/:l:l: : l               謝るだけで済むと思う?
    /: : :rニミミヽ: : ヾ、-─┤ `┤: : l
   /: : / ̄\ヾヽ: : :ヾ、   l  ll: : l
  /: : /    ヽヾヽ: : lヽ  l  /l: : l
  /: : /      l \ヾ、: l ヽ  l //l: :/




             ,ィヌ:::r' メ爻爻乂乂又ヌァx、_
           /::::::::::::. {丈爻爻乂乂乂乂メメ>x
             /:::::::::::::::.. ヒ爻爻乂乂乂乂乂爻爻殳ト、
              }::::::::::::::::l::.、 匕爻乂乂乂乂乂乂乂爻爻ハ
              |::::::::::::::::l:::::N 弋爻乂乂乂乂乂乂乂メハ .::}
              |::::::::::::::::ト、:::::ヽ {ト、爻爻乂乂乂乂乂メ :/
.            |::::::::::::::::{  \:::::N`Yh从从爻又ヌフ ..::/
.           l⌒ヽ::::::__l ,へ、\:::`ト、` ̄⌒   ..::::/
            ノ lヽ V´/ ^ヽ::\ ` <::::`ソフZア刀ノ
         { l ( '   ftゥテ‐ミ     ̄/二l/      .  て言うと?
           ,.ヘ.`つ| ',   'ー‐'    弋クフ /j
        {/^>| |          ,.´ |    /´         流石に村育ちの俺じゃあ、
          _∧ l 八        〈  ソ    /
.          | {__\. ヽ     __ _   ./            その辺の想像がつかない。
.          l  })_::\. \   ⌒ー'_,. /
          /:V/:f `)::::}l  \   ̄ / |           .  いや、絶縁にも程度があるってくらい判るけど
      /:::::::::::::::Vノ::::l|  l  `ー‐' :::::/:\
_. -:‐<_::::::::::::::::::::::::::::l| 、l   l  /::::::::::\    ,.-┐
::::/ ̄ r 、`ヽ───一'}  \__//lヽ-------/⌒ く___ノ⌒ヽ.__
:/ / | | ハ ∨   /⌒ ー----┴‐ 、    { l         i }:::::::\
{  i::::::j \ ∧ ',  /           \  l i        ノ/\:::::∧

84 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:40:04 ID:uyhvm6S6

赤と青じゃ事情が違ってくるんじゃ

85 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:40:23 ID:/HdSj.PM

なのは襲来の際中か、その直後にロックがバイパーへ駆けつければ良いのだが。

86 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:41:02 ID:yPCgy07A

損害って、どれぐらいだったんだろうな。

一家立てて、金せびってしたのは覚えてるんだけど・・・


87無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:41:10 ID:R0sZm9Qg

T-5839



            _          ,、     .ノソ
      -一=ニニ ,, ̄ ゙'一T ̄~! ヽー- '´'',,_
            ,, -‐ ゙´: : : : : : : :i!: : : : : : : : : : ::`゙:.、
        ,/: : : ;; : : : : : : i: : ::|: : : : : : : : : : : : : : 、ヽ
.       /: : _/     :i!::: /|: : : : : :i : : :     ヽ`,
.      /:,, ィ/    /: : : | : / .|: i: : : : |:ハ,: : : : . . .  ヘi!
      // ./ . : : : :/: : : ,,|-‐ト、.|: |: : : ::|!_⊥ _ : i: : : ::i: ハ
.    /  /: : :/: : :::i!: ://|: /  |::|i; : ::::|  ヽ`ヾ|: : : :i!: :|
         l: : ::i: : : ::l: : : ./ |/   !:| l! : : :|   Y: :|:::: : ::| : |
.        l: : /l: : ::::l: : :/  |     !| l.: ::::|    ヾ:}::: : : |};: |
       l: :/ |: : :::::l: : ! ___, i!  ヘ: ::|___i!;:: : ::l::i!::|
.        !/. l: : ::ハ:!: i!. ━━━    ヽ:|━━━ i!::::: l:::|ヘ!
         l.   !: ::{::!,X:|:i  ,,,,       .  ` .,,,,, ・i!::|::::l::::|
            ヘ:::|!:`ヘ| l               l::::|::i!:: |
          ヾ||:::::|:::::゙'s、.,  ⊂ニニ⊃   ,..ィ゙:::::レ' : :|
            | ::::|: : : .|::::≧=‐----‐=≦::::|::: : :|:::::::|
.   _y⌒ヽ-一ッ  |:::::::l: : : :i!´  {~     ~}  `|::: : :|:::::: |
  ´      <´   .|::::::::}: : : :| . ヘー-一ノ  . l: : : i!、::::::|
 (        }   l:::::::ハ: : : lヽ  ',   /    |: : : l /,:::: |
  ヽ   _,,ノ   l ::::/ ヘ: : ::l 、ヽ ヽ /   .ノ|: : ://:ハ :: |
   ゝ一''      |:::::!   ヽ: ::l ヘヽ V  /´l: : /'   ハ:: |




              ,..::;ニ=-、
              i::/     、
           ,ゞー--‐::':::|,..-;:ァ
         /:::::::::::::::;::::::::!::::::`丶、
        /::/::::::::::/:/|;:::::;!i::i::::::....、ヽ
          l:/::;'::::'オ/|::|:::/:廾!::::::::::゙:.ヾ:、
        ,!,イ:::::/ !':|:l::l::/::::::lハ:::::|;;::::l
         /i:::::!::/iTニT::,!;':::イニリ,!:::l`、:|        16年前、駒城がレテに大侵攻した時、
          !:(|:'!::l::゚‐':::/:::::::゚‐:!:}::!  ゙!
          |::::M::::!、   _   .ィ:i!リ           バイパー、デ・ニューソクデ領も戦域になって、
          |::::|:::l:::レ゙'マ¬<:!::|::|
          !::::|x<!::l. l―| ,|::;!::|            先代、やる夫の父親が戦死して、
.          l::::;ヘミ、:ト、 l !〃!ハ:|
         l:::;' i トlミミV彡'}',' i|            ニューソクデが投入した兵力の6割を喪失する大惨事だったって
       ,':::!  ゙、 r'"ノ `ヽ ゙、.l|
         i::::!   | ∧ ,! ! ∥
         !:::!   | l /__」 ム、} !|
.        l:::!    「/V | Y ゙〈  !|
         !:l     !' l  !  l  ゙、 ||
         |〈_   ,| .|  |  l  :゙、」!

88 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:41:13 ID:ctZ9ui06

血で返す感じでいかないと納得しないだろうなぁ

90 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:42:12 ID:yPCgy07A

>>85
割と真面目にロックが戦死しかねないレベルの奮闘を魅せないと絶縁解いてもらえなさそうな雰囲気があるからなぁ・・・

91家を立ててやる為に二桁の軍役と膨大な献金 ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:42:22 ID:R0sZm9Qg

T-5840



             ,ィヌ:::r' メ爻爻乂乂又ヌァx、_
           /::::::::::::. {丈爻爻乂乂乂乂メメ>x
             /:::::::::::::::.. ヒ爻爻乂乂乂乂乂爻爻殳ト、
              }::::::::::::::::l::.、 匕爻乂乂乂乂乂乂乂爻爻ハ
              |::::::::::::::::l:::::N 弋爻乂乂乂乂乂乂乂メハ .::}
              |::::::::::::::::ト、:::::ヽ {ト、爻爻乂乂乂乂乂メ :/
.            |::::::::::::::::{  \:::::N`Yh从从爻又ヌフ ..::/
.           l⌒ヽ::::::__l ,へ、\:::`ト、` ̄⌒   ..::::/
            ノ lヽ V´/ ^ヽ::\ ` <::::`ソフZア刀ノ
         { l ( '   ftゥテ‐ミ     ̄/二l/ 
           ,.ヘ.`つ| ',   'ー‐'    弋クフ /j         下手したら村が消えかねない大損害だな・・・
        {/^>| |          ,.´ |    /´
          _∧ l 八 U      〈  ソ    /           ていうか、一時家が消滅してたっけ
.          | {__\. ヽ     __ _   ./
.          l  })_::\. \   ⌒ー'_,. /
          /:V/:f `)::::}l  \   ̄ / |
      /:::::::::::::::Vノ::::l|  l  `ー‐' :::::/:\
_. -:‐<_::::::::::::::::::::::::::::l| 、l   l  /::::::::::\    ,.-┐
::::/ ̄ r 、`ヽ───一'}  \__//lヽ-------/⌒ く___ノ⌒ヽ.__
:/ / | | ハ ∨   /⌒ ー----┴‐ 、    { l         i }:::::::\
{  i::::::j \ ∧ ',  /           \  l i        ノ/\:::::∧




          _,-,ニ二ニ=、
        //
        /:/
          ヾ`、
        >+:‐: ´: ̄:  ̄: :`:' ̄:l.、___,/
      /: : : : /: : : : : : : : :/ : : l: : : :く‐´´
       /: : : /: : : : : : : :/: :/: : : : l: : : : 、:\
     l: : : /: : : : : : : : :/: /l: : : : ∧ l: : : :ヽ: :ヽ
     /: :/: :/: : : _,:_∠L、:::/: : : /::::l l: : : : :ヽ: : ヽ
      l: /://: : : : :/::/':::::/: : : /::::-H、: : : : : lト、: ヽ
    l://://: : : イミ土=、_/: : :/:::::::::l∧: : :l: : :l `ヾ、      レテ陥落、この冬木まで敵軍が来襲するか?
    l/: :l l: : : イ:llo:::::::/:::/://:::テテヵl: : :ハ: : l
     l: : :l: l: :/.:l.:l し: 」:::::l/:'::::::P::::/'/l: : :l:N: :l         そんな状態で、城門を預かるうちは、涼宮は、
.    l: : : W/: : N        、 `‐':::l::l: : lN V
.    l: : : : :ハ: : : ト、   ー=    ノlハ: :ハl           のび暗殺騒動級の担当部署を離れる事ができず、
    l: : : : : :、: : : 「フ`‐- ,、-┬:T´: :l l/
.   l: : : : :,レ、: : :ヾ、  /、`Y/:l:l: : l               そのニューソクデに対して何もできなかったんだって。
    /: : :rニミミヽ: : ヾ、-─┤ `┤: : l
   /: : / ̄\ヾヽ: : :ヾ、   l  ll: : l
  /: : /    ヽヾヽ: : lヽ  l  /l: : l
  /: : /      l \ヾ、: l ヽ  l //l: :/
 /: : :l       l ハ ヾ、l、、l  l////l

94 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:43:22 ID:NxIW96hc

ほんま惨事じゃあ・・・。下手すりゃ次の駒城侵攻だって(((゚Д゚)))

95 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:43:26 ID:oRs7OdlQ

>>80
それなりなんてもんじゃねーぞ
世襲になる苦労は散々やってるし、出た情報でも付け届け(賄賂)に加えて二十回だっけ?動員してる

96 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:43:35 ID:yPCgy07A

>先代、やる夫の父親が戦死して、
> ニューソクデが投入した兵力の6割を喪失する大惨事だったって

この時、援軍(および援助金)を送らなかっただけで涼宮は絶縁寸前だったしなぁ・・・


97無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:43:58 ID:R0sZm9Qg

T-5841



                <´ ̄ ̄  ‐- __,,,
            /         `i  ¨> 、
           /         :i   !  ヽ ヽ \
           /   /   /  :|  /  ヽ ヽ ',丶丶、
        _,. <~ハ  /  :/   i  /  i  ',  i i\ `゙
       ヘ;:;:;:/;:;:;| ,' ー-/、  /j: /|  ∧ |  l: lヽ;:}
        t;/:;:;:;:;| i≧x、ン`゙ー// | 7''ーl‐l'"  l l;:;:;:》
        | \;:;:;| ,.| ミて ≧ミ/  !/,,.ィ杉i  /l l;:;:/      ・・・
        |  T´( |/ ヾニシ     frシ/ / /: リ-'i
        |  ヘ  `t-ヘ :::::::  、  ::::u /_|/ /: ハ
        ,'    \ \ \, -、-‐  _ ィ /  ∧  ヘ
       /:i    } ヽ  ',/ <ヽ_i`i´| \/  /  ',   \
       //|   ,xf<ヽ/ ァ-、゙i::::/つ: :/  ,'>ー、ト    \
      // /   fi i: : :/トヽヽ,.-' イ V: / //  `ヘ\   ヽ
    /" /   i ', V`ヽ、`´,イ 'ヘ/:/ / / /    >`-、  ヘ
   /  / ,'  j _,ィ': : : : : :/ }  /:/ / / / ヽ r'" く彡 \  ハ
 /   / /  /V  `ヽ=-i l  /: { / / ̄/\ Y ,へ、ンKv ̄> ',




                 ,. ‐,ニニ丶、
            //´   `ヾ:
            j.:/
            {:{          _,.,
             ,. -:`: :": ̄:゙゙: :'':‐- :'": :|
         /: : /: : : : : : : : : : : ; : : : :「 ̄二: :_‐.、
       , ': : : :/:./: : : : :,: : :.ィ::!: : : : j: : : :`ヽ、``丶、
        ,': : : :./, ':::; : : : :./: :, ':|::!: : : : ;{: : . . 、 ` 、
       i: : .:: :,!':::::/: : : ;/: ; '::::::!l: : ; : :ハ: : : : :、: : .ヽ
        !: : :::/::::::/: : :7フア'‐::::::l!: /: :.,'_;;;j: l: : : ヾ::、: :゙:
      .|: ; /::::::;,': : :/_l/___::::::j.:/ : /::::::::i:.|: : :i: l`ヾ: :l     当主夫人の実家であるうちがね!
.      ,!',/:;:イ,': :./!{T示干':::::;!/: :/ィ夫ォキ|: : :l: :!  ヾ}
      /イj/:/_|:!: /::|::.!_ l|::::/イ:./::l_ l | lハ{: : :{: :|     .  実子が産まれていた事も、成長するまで隠して保護しようとしていたことも、
     / !: :゙ ' ||;/::l:|:::ヽ-' .::::::::::!/:::::iー' :::!:l'|: : ハ:|
       .!: :: ゙l'||:::: i:|::  ̄    '′  ̄ ・l::l !: ,' ゙:,!       おばさんは おとーさんにも、ワタシにも、妹たるおかーさんにも何も教えず、
       j: : : l::l :::: :i:ト,、      ,,  _,..ィ:.|. |/
      /: : :/::;l ::: : iヘ. ` 7 、-‐ァ:'/|:l::::: :|          .  やる夫の叙勲、一家再興のその時にも何も教えてくれず、
     /: : ;!く . l: :: : :i.゙:、 い`ヾ、/ |:|:: : :|
     /: :./\\.!; ; ; ;.i ゙:、-┤ || ト.||: : :.|             黙って一人で出ていった
     /: :.{'^ヽ ヽ.ヾ: : : :l ゙:、 |  || |ハ|: : :.|

98 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:44:34 ID:FNrlPOak

涼宮もそれまで相当な援助もらってたって話じゃなかったっけ?

99 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:44:40 ID:uyhvm6S6

本人も知らなっかっただけです

100 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:45:16 ID:/HdSj.PM

ハルヒはね、知らなかったのだよ
まあ、黙って出て行ったのは・・・


101 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:45:32 ID:yPCgy07A

え、ハルヒ、バイパーに戻る時、涼宮に挨拶なんもしなかったの!?

・・・すげぇ根が深くなるってことはなんとなくわかった

103無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:45:54 ID:R0sZm9Qg

T-5842



                 ,. ‐,ニニ丶、
            //´   `ヾ:
            j.:/
            {:{          _,.,
             ,. -:`: :": ̄:゙゙: :'':‐- :'": :|
         /: : /: : : : : : : : : : : ; : : : :「 ̄二: :_‐.、
       , ': : : :/:./: : : : :,: : :.ィ::!: : : : j: : : :`ヽ、``丶、
        ,': : : :./, ':::; : : : :./: :, ':|::!: : : : ;{: : . . 、 ` 、
       i: : .:: :,!':::::/: : : ;/: ; '::::::!l: : ; : :ハ: : : : :、: : .ヽ
        !: : :::/::::::/: : :7フア'‐::::::l!: /: :.,'_;;;j: l: : : ヾ::、: :゙:
      .|: ; /::::::;,': : :/_l/___::::::j.:/ : /::::::::i:.|: : :i: l`ヾ: :l       英雄詩に うたわれる従弟を見たいと思って、
.      ,!',/:;:イ,': :./!{T示干':::::;!/: :/ィ夫ォキ|: : :l: :!  ヾ}
      /イj/:/_|:!: /::|::.!_ l|::::/イ:./::l_ l | lハ{: : :{: :|        . 従軍を迎えに行ったその時、仗助と始めて出会ったその時、
     / !: :゙ ' ||;/::l:|:::ヽ-' .::::::::::!/:::::iー' :::!:l'|: : ハ:|
       .!: :: ゙l'||:::: i:|::  ̄    '′  ̄ ・l::l !: ,' ゙:,!      .   ワタシは初めて真相を教えて貰いました。
       j: : : l::l :::: :i:ト,、      ,,  _,..ィ:.|. |/
      /: : :/::;l ::: : iヘ. ` 7 、-‐ァ:'/|:l::::: :|              教えるもクソも、言葉を交わす事すらしたくない!
     /: : ;!く . l: :: : :i.゙:、 い`ヾ、/ |:|:: : :|
     /: :./\\.!; ; ; ;.i ゙:、-┤ || ト.||: : :.|               そこまで相手を怒らせていたってことを
     /: :.{'^ヽ ヽ.ヾ: : : :l ゙:、 |  || |ハ|: : :.|




             ,ィヌ:::r' メ爻爻乂乂又ヌァx、_
           /::::::::::::. {丈爻爻乂乂乂乂メメ>x
             /:::::::::::::::.. ヒ爻爻乂乂乂乂乂爻爻殳ト、
              }::::::::::::::::l::.、 匕爻乂乂乂乂乂乂乂爻爻ハ
              |::::::::::::::::l:::::N 弋爻乂乂乂乂乂乂乂メハ .::}
              |::::::::::::::::ト、:::::ヽ {ト、爻爻乂乂乂乂乂メ :/
.            |::::::::::::::::{  \:::::N`Yh从从爻又ヌフ ..::/
.           l⌒ヽ::::::__l ,へ、\:::`ト、` ̄⌒   ..::::/
            ノ lヽ V´/ ^ヽ::\ ` <::::`ソフZア刀ノ
         { l ( '   ftゥテ‐ミ     ̄/二l/ 
           ,.ヘ.`つ| ',   'ー‐'    弋クフ /j         ・・・
        {/^>| |          ,.´ |    /´
          _∧ l 八 U      〈  ソ    /           いまの関係は?
.          | {__\. ヽ     __ _   ./
.          l  })_::\. \   ⌒ー'_,. /
          /:V/:f `)::::}l  \   ̄ / |
      /:::::::::::::::Vノ::::l|  l  `ー‐' :::::/:\
_. -:‐<_::::::::::::::::::::::::::::l| 、l   l  /::::::::::\    ,.-┐
::::/ ̄ r 、`ヽ───一'}  \__//lヽ-------/⌒ く___ノ⌒ヽ.__
:/ / | | ハ ∨   /⌒ ー----┴‐ 、    { l         i }:::::::\
{  i::::::j \ ∧ ',  /           \  l i        ノ/\:::::∧

104 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:46:37 ID:S/bKeADY

この話だけ聞くと凄い怨念を感じるなw

105 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:46:53 ID:yPCgy07A

やる夫とこなたの関係は悪くはないよな。
縁談もセッティングしたわけだし。

108 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:47:33 ID:ctZ9ui06

今はまだマシな方かな
キョン世代はもうどうにもできんが、子の世代は普通に受け入れてるっぽいし


109無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:48:08 ID:R0sZm9Qg

T-5843



          _,-,ニ二ニ=、
        //
        /:/
          ヾ`、
        >+:‐: ´: ̄:  ̄: :`:' ̄:l.、___,/
      /: : : : /: : : : : : : : :/ : : l: : : :く‐´´
       /: : : /: : : : : : : :/: :/: : : : l: : : : 、:\
     l: : : /: : : : : : : : :/: /l: : : : ∧ l: : : :ヽ: :ヽ
     /: :/: :/: : : _,:_∠L、:::/: : : /::::l l: : : : :ヽ: : ヽ
      l: /://: : : : :/::/':::::/: : : /::::-H、: : : : : lト、: ヽ
    l://://: : : イミ土=、_/: : :/:::::::::l∧: : :l: : :l `ヾ、     近侍同士の争いは望ましくなくって、
    l/: :l l: : : イ:llo:::::::/:::/://:::テテヵl: : :ハ: : l
     l: : :l: l: :/.:l.:l し: 」:::::l/:'::::::P::::/'/l: : :l:N: :l        うちも職務に忠実だった故仕方ないってさ、
.    l: : : W/: : N        、 `‐':::l::l: : lN V
.    l: : : : :ハ: : : ト、   ー=    ノlハ: :ハl          王太子、ルルーシュ殿下が仲裁に入ってくれたから
    l: : : : : :、: : : 「フ`‐- ,、-┬:T´: :l l/
.   l: : : : :,レ、: : :ヾ、  /、`Y/:l:l: : l
    /: : :rニミミヽ: : ヾ、-─┤ `┤: : l
   /: : / ̄\ヾヽ: : :ヾ、   l  ll: : l
  /: : /    ヽヾヽ: : lヽ  l  /l: : l
  /: : /      l \ヾ、: l ヽ  l //l: :/
 /: : :l       l ハ ヾ、l、、l  l////l




          /.:/    `ヽ
            l.:/       |
          !{   _ _ _      _
          , .-:'':":´: : : : : : `:`: :.':´:.ヽ. __
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヾ.: :`:丶、
     ,  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::. : :i:::.ヽ``丶:.、
     ,'           . . . . /: : ::i::. : i:::::::`、   ``
      i. . . . . . . : : : : : : : : : : : :./: : : ::!:: :.i !:::::::::゙:.
      !: : : : : : : : : : : : : : : : : :./; : : .::i:::: ,|:.|::i、:::::::i
      !: : : : : : : : : : : : : : : : :.//: : : :/::::/:|:|:::!`、:::::!      うちはうちで事情があって、直接に損害を与えた訳じゃない。
     i: : : : : : : |: : : : : : : : :/イ : : :.イ::::/i::l;!::j  ヾ::!
.     l: :: : : : : :|: : : : : : : :/'┤: :./ !:;イ:ハ:リ::l   `:!      でも援助を受けていたから、だからワタシも看護に駆け付けたり、
      !:.:: : : : : :j: : : : : : :/'{. !: ; ':.!j/ |/ !:/
      l ::: : : : : :j: : : : : : :.:: |7イ: : |  ,!  !'           仲人をお願いしたり式でも良い席にって、うちなりにあっちに対して・・・
.     l:.::: : : : : :.|: : : : : : .:: |'_!|: : :|‐'′
     j: ::: : : : : :.!: : : : : : ::: !/7 ヾ:|
      i: :::: : : : : :|: : : : : : ::::.|/ /´`:!
     ,!:.::::: : : :.|: l: : : : : : :::::l' /  `、
     !.:::::::: : : l: :!: : : :.: : :::::l /    i
    j ::::::::: : :.i.:.l.: : : :.: .:::::::l l    |

111 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:49:28 ID:yn.87akw

仗助とこなたのおかげで、かなり改善できたよね。
暗殺事件は、紆余曲折あったけど人間関係的にはやる夫的に大きく得だったかな。

なお茜とハルヒ。

112 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:49:30 ID:yPCgy07A

韜晦してるけど、こなたはほんと青い血らしいキャラだよなぁ

113無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:49:32 ID:R0sZm9Qg

T-5844



          _,-,ニ二ニ=、
        //
        /:/
          ヾ`、
        >+:‐: ´: ̄:  ̄: :`:' ̄:l.、___,/
      /: : : : /: : : : : : : : :/ : : l: : : :く‐´´
       /: : : /: : : : : : : :/: :/: : : : l: : : : 、:\
     l: : : /: : : : : : : : :/: /l: : : : ∧ l: : : :ヽ: :ヽ
     /: :/: :/: : : _,:_∠L、:::/: : : /::::l l: : : : :ヽ: : ヽ
      l: /://: : : : :/::/':::::/: : : /::::-H、: : : : : lト、: ヽ
    l://://: : : イミ土=、_/: : :/:::::::::l∧: : :l: : :l `ヾ、
    l/: :l l: : : イ:llo:::::::/:::/://:::テテヵl: : :ハ: : l        判るかなあ?
     l: : :l: l: :/.:l.:l し: 」:::::l/:'::::::P::::/'/l: : :l:N: :l
.    l: : : W/: : N        、 `‐':::l::l: : lN V        損害を与えた訳じゃない、結果として見捨てたうちでこれ!
.    l: : : : :ハ: : : ト、   ー=    ノlハ: :ハl
    l: : : : : :、: : : 「フ`‐- ,、-┬:T´: :l l/            それでも、おばさんはうちの事情が分かるから公的じゃない、
.   l: : : : :,レ、: : :ヾ、  /、`Y/:l:l: : l
    /: : :rニミミヽ: : ヾ、-─┤ `┤: : l              言葉も交わしたくないって私的な絶縁なワケよ
   /: : / ̄\ヾヽ: : :ヾ、   l  ll: : l
  /: : /    ヽヾヽ: : lヽ  l  /l: : l
  /: : /      l \ヾ、: l ヽ  l //l: :/
 /: : :l       l ハ ヾ、l、、l  l////l




                 ,. ‐,ニニ丶、
            //´   `ヾ:
            j.:/
            {:{          _,.,
             ,. -:`: :": ̄:゙゙: :'':‐- :'": :|
         /: : /: : : : : : : : : : : ; : : : :「 ̄二: :_‐.、
       , ': : : :/:./: : : : :,: : :.ィ::!: : : : j: : : :`ヽ、``丶、
        ,': : : :./, ':::; : : : :./: :, ':|::!: : : : ;{: : . . 、 ` 、
       i: : .:: :,!':::::/: : : ;/: ; '::::::!l: : ; : :ハ: : : : :、: : .ヽ
        !: : :::/::::::/: : :7フア'‐::::::l!: /: :.,'_;;;j: l: : : ヾ::、: :゙:
      .|: ; /::::::;,': : :/_l/___::::::j.:/ : /::::::::i:.|: : :i: l`ヾ: :l      公的に法務にまで報告して相続権もみとめない絶縁って、
.      ,!',/:;:イ,': :./!{T示干':::::;!/: :/ィ夫ォキ|: : :l: :!  ヾ}
      /イj/:/_|:!: /::|::.!_ l|::::/イ:./::l_ l | lハ{: : :{: :|         いったい何をやったのさ?
     / !: :゙ ' ||;/::l:|:::ヽ-' .::::::::::!/:::::iー' :::!:l'|: : ハ:|
       .!: :: ゙l'||:::: i:|::  ̄    '′  ̄ ・l::l !: ,' ゙:,!         いや、ロックさんに恨みがあるワケでも嫌いなワケでもないけどね
       j: : : l::l :::: :i:ト,、      ,,  _,..ィ:.|. |/
      /: : :/::;l ::: : iヘ. ` 7 、-‐ァ:'/|:l::::: :|
     /: : ;!く . l: :: : :i.゙:、 い`ヾ、/ |:|:: : :|
     /: :./\\.!; ; ; ;.i ゙:、-┤ || ト.||: : :.|
     /: :.{'^ヽ ヽ.ヾ: : : :l ゙:、 |  || |ハ|: : :.|

115 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:49:55 ID:NxIW96hc

そういう、こなたのやってた方向でもラ家も協力できるといいなあ
せめて心象ぐらいは和らげたいよね

116 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:50:45 ID:yPCgy07A

>いったい何をやったのさ?
割とマジで気になるわ。
金と動員・・・これだけでもかなりだって思うが、それ以上のなんかがあった気配がするし


117 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:50:53 ID:ctZ9ui06

まぁそう思う罠wwwwww>いったい何をやらかしたのか

119無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:51:16 ID:R0sZm9Qg

T-5845



                <´ ̄ ̄  ‐- __,,,
            /         `i  ¨> 、
           /         :i   !  ヽ ヽ \
           /   /   /  :|  /  ヽ ヽ ',丶丶、
        _,. <~ハ  /  :/   i  /  i  ',  i i\ `゙
       ヘ;:;:;:/;:;:;| ,' ー-/、  /j: /|  ∧ |  l: lヽ;:}
        t;/:;:;:;:;| i≧x、ン`゙ー// | 7''ーl‐l'"  l l;:;:;:》
        | \;:;:;| ,.| ミて ≧ミ/  !/,,.ィ杉i  /l l;:;:/
        |  T´( |/ ヾニシ     frシ/ / /: リ-'i
        |  ヘ  `t-ヘ :::::::  、  ::::u /_|/ /: ハ
        ,'    \ \ \, -、-‐  _ ィ /  ∧  ヘ
       /:i    } ヽ  ',/ <ヽ_i`i´| \/  /  ',   \
       //|   ,xf<ヽ/ ァ-、゙i::::/つ: :/  ,'>ー、ト    \
      // /   fi i: : :/トヽヽ,.-' イ V: / //  `ヘ\   ヽ
    /" /   i ', V`ヽ、`´,イ 'ヘ/:/ / / /    >`-、  ヘ
   /  / ,'  j _,ィ': : : : : :/ }  /:/ / / / ヽ r'" く彡 \  ハ
 /   / /  /V  `ヽ=-i l  /: { / / ̄/\ Y ,へ、ンKv ̄> ',
    / /   //i      } ljl[/: : i ,' /  /' ̄`l l ゙!ゝ》,.イ ̄ \ ヽ




          ___, -------、
      /爻爻爻爻爻爻爻ハ
     /爻爻爻爻爻爻爻爻爻i
     {爻爻爻爻爻爻爻爻爻li}
       V爻爻爻爻爻爻爻/ヽil}
        ∨爻爻爻爻爻メ/ くjハ/\
.       \爻爻爻爻/ /⌒lifリ}´⌒\
     //:`Tヘ. rraト、 イ fリフ| ∧\____
    /ニ/ニニ人∧    | u Ul| { }}ニニニニ\
.   /二{ニニニニニ ∧   _  l//⌒iニニニニ
   {ニニVニニニニへ ´二`/イ(__ノニニニニ
    \ニ∨{ ̄\ニ(^^)ー<//|ヽ(⌒⌒)ニニニ
     }ニニニ:|   `二ヽ} ノノ\ 〈ヽ//\ニ
    /ニニ人  {      ⌒i `¨¨¨´   }ニ
   /ニニニニニ\ \n     `¨n`ヽ   /ニ
   〉ニニニニニ:/\ `ヽ       || ノ  /ニニ

120 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:51:23 ID:/HdSj.PM

一気に改善は出来ないから、少しずつやっていけば良いのに

122 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:51:51 ID:yn.87akw

最低限、当事者と当事者の直接の親族が死んでないと復縁とかはかなり難しいんだろうな。
そしてそこまで縁が切れた状態が続くと、よほどのことがない限りは、もう復縁する理由もない他人だよねってなるw

126そこからさらに税収の半分よこせってたかって ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:52:25 ID:R0sZm9Qg

T-5846



            _          ,、     .ノソ
      -一=ニニ ,, ̄ ゙'一T ̄~! ヽー- '´'',,_
            ,, -‐ ゙´: : : : : : : :i!: : : : : : : : : : ::`゙:.、
        ,/: : : ;; : : : : : : i: : ::|: : : : : : : : : : : : : : 、ヽ
.       /: : _/     :i!::: /|: : : : : :i : : :     ヽ`,
.      /:,, ィ/    /: : : | : / .|: i: : : : |:ハ,: : : : . . .  ヘi!
      // ./ . : : : :/: : : ,,|-‐ト、.|: |: : : ::|!_⊥ _ : i: : : ::i: ハ
.    /  /: : :/: : :::i!: ://|: /  |::|i; : ::::|  ヽ`ヾ|: : : :i!: :|
         l: : ::i: : : ::l: : : ./ |/   !:| l! : : :|   Y: :|:::: : ::| : |
.        l: : /l: : ::::l: : :/  |     !| l.: ::::|    ヾ:}::: : : |};: |       うちの場合、うちが実害を与えた訳でもなくって、
       l: :/ |: : :::::l: : ! ___, i!  ヘ: ::|___i!;:: : ::l::i!::|
.        !/. l: : ::ハ:!: i!. ━━━    ヽ:|━━━ i!::::: l:::|ヘ!       高位の仲裁者がいてくれたけど、
         l.   !: ::{::!,X:|:i  ,,,,       .  ` .,,,,, ・i!::|::::l::::|
            ヘ:::|!:`ヘ| l               l::::|::i!:: |         それでも デ・ニューソクデに対して貢献する義務があるワケで・・・
          ヾ||:::::|:::::゙'s、.,  ⊂ニニ⊃   ,..ィ゙:::::レ' : :|
            | ::::|: : : .|::::≧=‐----‐=≦::::|::: : :|:::::::|
.   _y⌒ヽ-一ッ  |:::::::l: : : :i!´  {~     ~}  `|::: : :|:::::: |
  ´      <´   .|::::::::}: : : :| . ヘー-一ノ  . l: : : i!、::::::|
 (        }   l:::::::ハ: : : lヽ  ',   /    |: : : l /,:::: |
  ヽ   _,,ノ   l ::::/ ヘ: : ::l 、ヽ ヽ /   .ノ|: : ://:ハ :: |
   ゝ一''      |:::::!   ヽ: ::l ヘヽ V  /´l: : /'   ハ:: |




              ,,===、、
              //    ヾ、
                 l:|      ヾ.
              __!__/:ヽ、___l|_
      ,. -‐_´:-: : : : : l: : : : : : : : : : :`: .、
      /‐/: :,: : : : : :, :l: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
      /: : /: : : : : /: /l: : : : ハ: l: : : : : : : l: :`、
     /: ,//: :/ : : :_LL_l: : : l:l レA、:_: : :、: l : : l
   ////: : :l : : : ∧/ l: : : リ l: |丶:`: : l: l: : :l
  / //l: : : l: : : /_V_ヾ: : |l _ヾ__ヽ: : : l:ll: : :l      ラとデの両ニューソクデを和解させるなら、
      /│: : ,、: : :lT亦テl ヾ: l  T示┬l: : W :、:l
      l : ハ: : ハ`、'::,┤ ヾ   P:,:::ノ'lヽ: ト`,:x      まあ高位仲裁人は ノビがいるんだけどさあ
       V  ヽ:l: :l `''´  ,   `''´'.: ヽl_ノ: N
         `  N: :ゝ、_   _    .ノ : : N : : l
         │: : :|  ≧ t - <: : /: : :ハ: : :l
            .l : : :|./ |,─ 、./ //: : : l: l: : :l
           .| : : :|   |ィ ヽ/ // : : :/彡l、: l
             |: : : |  .| ⌒/ //: : : /〃彡l l
            |: : : |  .| / // l l /,´/  |l

128 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:52:31 ID:yPCgy07A

>>120
その少しずつすら難しいからロックさん困ってるわけで・・・

130 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:52:47 ID:MNqy6lGQ

何かしようにも絶縁してるから門前払いなんだよな

131 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:53:27 ID:ctZ9ui06

ノビでも事の次第を知ったら、残当扱いされそうだけどねwwwww

132兄の妻(妾)をスケ扱いして、 ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:53:56 ID:R0sZm9Qg

T-5847



          _,-,ニ二ニ=、
        //
        /:/
          ヾ`、
        >+:‐: ´: ̄:  ̄: :`:' ̄:l.、___,/
      /: : : : /: : : : : : : : :/ : : l: : : :く‐´´
       /: : : /: : : : : : : :/: :/: : : : l: : : : 、:\
     l: : : /: : : : : : : : :/: /l: : : : ∧ l: : : :ヽ: :ヽ
     /: :/: :/: : : _,:_∠L、:::/: : : /::::l l: : : : :ヽ: : ヽ
      l: /://: : : : :/::/':::::/: : : /::::-H、: : : : : lト、: ヽ
    l://://: : : イミ土=、_/: : :/:::::::::l∧: : :l: : :l `ヾ、      与えた実害に対する謝罪金は必要じゃな~い?
    l/: :l l: : : イ:llo:::::::/:::/://:::テテヵl: : :ハ: : l
     l: : :l: l: :/.:l.:l し: 」:::::l/:'::::::P::::/'/l: : :l:N: :l         それも相手だけじゃなくって、
.    l: : : W/: : N        、 `‐':::l::l: : lN V
.    l: : : : :ハ: : : ト、   ー=    ノlハ: :ハl           公的機関たる法務も納得するだけのそれが!!
    l: : : : : :、: : : 「フ`‐- ,、-┬:T´: :l l/
.   l: : : : :,レ、: : :ヾ、  /、`Y/:l:l: : l               それに加えて復縁するなら両家の血統による相続権をどうするかとか!
    /: : :rニミミヽ: : ヾ、-─┤ `┤: : l
   /: : / ̄\ヾヽ: : :ヾ、   l  ll: : l
  /: : /    ヽヾヽ: : lヽ  l  /l: : l
  /: : /      l \ヾ、: l ヽ  l //l: :/
 /: : :l       l ハ ヾ、l、、l  l////l





                    ,. ‐,ニニ丶、
                  //´   `ヾ:
                  j.:/
                  {:{          _,.,
                 ,. -:`: :": ̄:゙゙: :'':‐- :'": :|
               /: : /: : : : : : : : : : : ; : : : :「 ̄二: :_‐.、
             , ': : : :/:./: : : : :,: : :.ィ::!: : : : j: : : :`ヽ、``丶、
             ,': : : :./, ':::; : : : :./: :, ':|::!: : : : ;{: : . . 、 ` 、
            i: : .:: :,!':::::/: : : ;/: ; '::::::!l: : ; : :ハ: : : : :、: : .ヽ
            !: : :::/::::::/: : :7フア'‐::::::l!: /: :.,'_;;;j: l: : : ヾ::、: :゙:
            .|: ; /::::::;,': : :/_l/___::::::j.:/ : /::::::::i:.|: : :i: l`ヾ: :l      ぶっちゃけ、このレベルの絶縁だと
      .      ,!',/:;:イ,': :./!{T示干':::::;!/: :/ィ夫ォキ|: : :l: :!  ヾ}
           /イj/:/_|:!: /::|::.!_ l|::::/イ:./::l_ l | lハ{: : :{: :|        復縁とか無理っぽいと思うよ? ワタシは・・・
           / !: :゙ ' ||;/::l:|:::ヽ-' .::::::::::!/:::::iー' :::!:l'|: : ハ:|
            .!: :: ゙l'||:::: i:|::  ̄    '′  ̄ ・l::l !: ,' ゙:,!        やる夫はいいとしても、おばさんと領民、
            j: : : l::l :::: :i:ト,、      ,,  _,..ィ:.|. |/
            /: : :/::;l ::: : iヘ. ` 7 、-‐ァ:'/|:l::::: :|             それに法務も納得するだけの謝罪金と今後の貢献ってさ
           /: : ;!く . l: :: : :i.゙:、 い`ヾ、/ |:|:: : :|
           /: :./\\.!; ; ; ;.i ゙:、-┤ || ト.||: : :.|
          /: :.{'^ヽ ヽ.ヾ: : : :l ゙:、 |  || |ハ|: : :.|

134 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:54:24 ID:NxIW96hc

税収の半分だったんか・・・。うん。殺したって許されるね

136 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:54:37 ID:KU/GWAgM

ルルーシュとのび太じゃ仲介人として差がありすぎるしな
のび太はやる夫も隣接してるダディとの中が最悪だから下手にのび太と縁もつとランサーの開発にも影響しかねん

137 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:54:59 ID:kagaIZ0I

>>116
安価短編39の次の雑談所短編で領地収入の1/3をねだってることが確認

138貢献してくれた兄の領民に威張り散らして ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:55:16 ID:R0sZm9Qg

T-5848



      ,.仗又丈爻爻乂爻ミヽ ノ:::::::リ:::::::::::::::::l
.     /ミ戈三丈乂爻三ミ  ∨::::::::/::::::::::::::::::::'. 
    ,伐三乂乂爻爻ミ  ヽ/::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::',
   /ト戈爻乂乂爻爻"\  j::::;.'⌒ヽ:::::}:::::::::::::::::ハ
.  {爻乂乂乂爻ハ夂   } ノ::://:ハ }:::::ヽ:::;.--、:::ハ
..  V爻乂乂乂爻⌒ヽ レ:::ノ,.:/`ヽヽ::::::/ ヘ V::::',               なるほど
    支爻爻爻夫リ   }ノ:/:/__ l! |:::/ 〈ヽ.} }::::::'.
.     ヽ´\|l \ ヽV:/:/r‐tツフ  l! `  ノ ノ /:::::::i              程度が限界を超えてると・・・
      \. 丶 __r‐< レ'    ̄   l!   r'o./l:::::::::l/\
        ̄  ',rtラ}   l      l!    T´ヽ\:::::::/⌒`          やっぱ空気を読んで、
              '  ̄|_l  /      l!    |  l ';:::::{
.             '. ヽ:::フ     U l!  │  l i::::_∟、    r‐-、    .  どっちかと居る時は片方の話題を出さない!
.             ',  fr_ー_'ニソ    l!  ノ:.  / ̄:::::::_レ'⌒¨   ) ,.-
                '、 └‐一'     l! /:.   | |::::/\:{ { 、__    /::::::::   それしかないか・・・
              ∧ ー┬ '     レ':. ::   「l l::ム 「:ヽ\___ヽ/::/\
                '、 { __ /::.:.    l | l::::| L__[  | l`
                   <´: : : : : : : :      |│l:::`ー---、/し'
         | ̄ ̄  ‐- ..__|::::: ̄「l: : : : .    \ \_:::::::/   _
∠ ̄\ー─L、           ̄ ̄\──--、 l \__二 --、_   \
::::::::::::::::ヽ:::::::::::\        / ̄  ̄`丶、` ̄__/        ̄`ヽ|
::::::::::::::::::::\::::::::::::\      (                  l「|    |




                <´ ̄ ̄  ‐- __,,,
            /         `i  ¨> 、
           /         :i   !  ヽ ヽ \
           /   /   /  :|  /  ヽ ヽ ',丶丶、
        _,. <~ハ  /  :/   i  /  i  ',  i i\ `゙
       ヘ;:;:;:/;:;:;| ,' ー-/、  /j: /|  ∧ |  l: lヽ;:}
        t;/:;:;:;:;| i≧x、ン`゙ー// | 7''ーl‐l'"  l l;:;:;:》       ちなみに、もし和解をさせるとしたら、
        | \;:;:;| ,.| ミて ≧ミ/  !/,,.ィ杉i  /l l;:;:/
        |  T´( |/ ヾニシ     frシ/ / /: リ-'i         こなた様は謝罪金の金額予想ができますか?
        |  ヘ  `t-ヘ :::::::  、  ::::u /_|/ /: ハ
        ,'    \ \ \, -、-‐  _ ィ /  ∧  ヘ
       /:i    } ヽ  ',/ <ヽ_i`i´| \/  /  ',   \
       //|   ,xf<ヽ/ ァ-、゙i::::/つ: :/  ,'>ー、ト    \
      // /   fi i: : :/トヽヽ,.-' イ V: / //  `ヘ\   ヽ
    /" /   i ', V`ヽ、`´,イ 'ヘ/:/ / / /    >`-、  ヘ
   /  / ,'  j _,ィ': : : : : :/ }  /:/ / / / ヽ r'" く彡 \  ハ
 /   / /  /V  `ヽ=-i l  /: { / / ̄/\ Y ,へ、ンKv ̄> ',
    / /   //i      } ljl[/: : i ,' /  /' ̄`l l ゙!ゝ》,.イ ̄ \ ヽ

139 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:55:26 ID:yPCgy07A

金:無理  動員:実質無理  情報:比べられない上位が山ほど

うん、詰んでますわ


140 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:55:44 ID:IJVADVVw

なんにせよ色々積まないとダメか

144 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:56:16 ID:MNqy6lGQ

最低でもバイパーの年収(銀貨320枚)は必要そうだよな…
無役のラ・ニューソクデには逆立ちしても無理だわ

145兄が怒ると父親に泣きつく! そして改善どころか逆恨みして ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:56:37 ID:R0sZm9Qg

T-5849



          _,-,ニ二ニ=、
        //
        /:/
          ヾ`、
        >+:‐: ´: ̄:  ̄: :`:' ̄:l.、___,/
      /: : : : /: : : : : : : : :/ : : l: : : :く‐´´
       /: : : /: : : : : : : :/: :/: : : : l: : : : 、:\
     l: : : /: : : : : : : : :/: /l: : : : ∧ l: : : :ヽ: :ヽ
     /: :/: :/: : : _,:_∠L、:::/: : : /::::l l: : : : :ヽ: : ヽ
      l: /://: : : : :/::/':::::/: : : /::::-H、: : : : : lト、: ヽ
    l://://: : : イミ土=、_/: : :/:::::::::l∧: : :l: : :l `ヾ、      うちの歳費を全部使っても足りないと思う
    l/: :l l: : : イ:llo:::::::/:::/://:::テテヵl: : :ハ: : l
     l: : :l: l: :/.:l.:l し: 」:::::l/:'::::::P::::/'/l: : :l:N: :l         だって村持ち領主相手じゃん
.    l: : : W/: : N        、 `‐':::l::l: : lN V
.    l: : : : :ハ: : : ト、   ー=    ノlハ: :ハl           最低でも銀貨なん百枚とかそんな単位だと思うけど?
    l: : : : : :、: : : 「フ`‐- ,、-┬:T´: :l l/
.   l: : : : :,レ、: : :ヾ、  /、`Y/:l:l: : l               あくまでもワタシの想像でしかないけど
    /: : :rニミミヽ: : ヾ、-─┤ `┤: : l
   /: : / ̄\ヾヽ: : :ヾ、   l  ll: : l
  /: : /    ヽヾヽ: : lヽ  l  /l: : l
  /: : /      l \ヾ、: l ヽ  l //l: :/
 /: : :l       l ハ ヾ、l、、l  l////l



            ,.ィ´: : : ;ァ. . . : : : : : : ::ヽ、: : : : : : : : : : :. . . . . .ヽ、: : : : :;メ;;フ;;;;;;`ヽ
          /"´ ̄/. . . . . . . . :;|: : :/|ヘ : : : : : . . . . . . . . . . ,..ヽ、:/;;;;;;;ヘ::\;;;;
               /. ./. ::/: : : :;ィ|: :;/ | ∨: : ; : : : : : : |:::: : :∧: ::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;\: :
              /. . .:/: :::::/: : : :/ |:.:| |  ∨::|\: : : : ::|:::::::(__;):: :ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉:
           /: : ::/: :::::/::ヽ、:/   |::| |   ∨:|  \/::ト、:::::::: : : : : :|;;;;;;;;;;;;;;/:: :
            /: : :/: : :::/: : : :/\  |:| |   ∨  / \:| ∨::::::: .: : : :|;;;;;;;/:: : : :
          j: : :/: : :::::j: : :.:/___\|j  !     /_____ ∨::: : :;ヘ::.|;/::: : : : : :      うわっ!
           |: :/|: : :::::::|: : ::ァ=ァ==ォ、ヽ ヽヽ,/ャァ==ォ==ァ   ∨::/、;;レ'::::::: : : : : : :
         |/ |: ::::::/|: :;八弋z;ク ,       弋:z;ク ノ   リV´`}:::::::::: : : : : :/::       のび太様とか殿下が介入してくれない限り、
            |: ::/{ |:::ハ  ー‐ '         `ー-‐ ´     .イ ,ノ::::: : : : : : :/:::::
           |:.::{::ヽV_,}            l | |l i!   ,r-‐'´:::::: : : : : : :/::::::::       絶望的な・・・
           ヽ:|: ::::::::::l、                  / |::|:::::: : : : : : : :/:::::::::::
             |: : ::::::::::ヽ、  r-‐──‐-、   イ   |:j::::: : : : : : : :/:::::::::::::
             |: : :::::::::::::::::`>V_____,,}<´ /     リ::::: : : : : : :/::::::::::::::::
                |: : : :::::::::::/   |` ̄~´ ‐-─/    j:::: : : : : : :/:::::::::::::::::::
             |: : : :::::::/     |      /    ,ノ:: : : : : : :/ヽ、::::::::::::::
                |: : : :::/\\   |     /    /ノ: : : : : :.:/ィ´ハ:::::::::::::

146 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:56:44 ID:ctZ9ui06

これは復縁考えるより、仗助たちを通して間接的なお付き合い保持し続けることを考えた方が建設的かもねw

149 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:58:09 ID:/HdSj.PM

険悪な関係から、友達の友達くらいのお付き合いを目指そうよ

151 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:58:37 ID:yn.87akw

まさしく埋めておいたほうがいい、掘り返しても誰も得しない、真の意味の黒歴史かw

152 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:58:50 ID:SRSrdeyA

家を残すための献金と参戦全額って考えたらとんでもない額になるよねぇ

153 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:59:04 ID:uk0xKPj6

世故とか世知には長けてるぽいし、生粋の青い血やから頭脳労働での貢献は期待できそうに思うけどな、ロック……
あと識字とか計数がしっかりしてれば

154 ◆XOpd3bGWbA:2016/01/04(月) 22:59:07 ID:R0sZm9Qg

まあ、私的な絶縁と復縁ならば本人同士と近所周りが認めればいい訳ですが・・・
でも謝罪と賠償は必須ですよねえ

公的にそれを宣言していた場合、ぶっちゃけ裁判や戦争の和解調停を同じで、
立会人か仲裁者を用意して、分の悪い方が謝罪して賠償金を払って・・・
後は絶縁にいたる内容次第ではないかと

ロックさんと やる夫さんの場合、やる夫さん個人が気にしなくてもその立場上、
ロックさんが法務や王家、それにバイパー領民達を納得させるだけの物が必要でしょうね
その上で復縁するなら、血統上の相続権をどうするかとか・・・

いやもう、これはお互い他人のままの方が幸せだと思いませんか?

健気に生きるロックさん! それでも渡り鳥のように、
忘れた頃にまたこの話を持ち出す人間が強く羽ばたいて現れるでしょう!








と、そんな訳で、安価短編195話
以上でした~


155 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:59:50 ID:yPCgy07A

乙でしたー

ロックさんハードはまだまだ続く!


156 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 22:59:53 ID:qGo4PgZQ

結論:諦めろ

157 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 23:00:07 ID:8/qqvplk


親戚に復活されてもなんかの時にバイパーの持ち出しが増えるだけな気がするしなあ…

159 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 23:00:31 ID:SRSrdeyA

乙でしたー
当主の戦死ぐらいじゃ補えない断絶ですなー


160 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 23:00:35 ID:NxIW96hc

乙でした

他人のまま、仕事上の関係を保てるなら、むしろそのままがいいなあ・・・

162 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 23:00:42 ID:rssZWuS2

乙でしたーやる夫やハルヒよりも領民の感情の方が納得いかんだろうしなぁ。

164 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 23:01:05 ID:uyhvm6S6

乙でした

165 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 23:01:08 ID:S/bKeADY

乙でした
>忘れた頃にまたこの話を持ち出す人間が強く羽ばたいて現れるでしょう!
撃ち落とそう(真顔

167 :普通の名無しさん@12/24より短編祭開催中。詳細はやる夫短編集まで:2016/01/04(月) 23:01:34 ID:ctZ9ui06


このままがベストやなwwww












一覧
関連記事
黒つかさ「ロックさんとやる夫さんの家はどうして和解しないんですか(棒)」
[ 2016/01/07 16:21 ] [ 編集 ]
ぶっちゃけ、それこそ代を重ねて誰もが忘れた頃にそれぞれの子孫がくっつくぐらいしか復縁は無理そう
[ 2016/01/07 18:14 ] [ 編集 ]
>忘れた頃にまたこの話を持ち出す人間が
みwikiさんがれっか夫に聞いたみたいに、今回かがみんが聞いたみたいに、何かの折に付けて突っつかれるのかw
[ 2016/01/07 20:22 ] [ 編集 ]
<子孫がくっつく
いや無理でしょ
今回の話で公的に法務に届出が出てるって言ってるし
[ 2016/01/07 22:12 ] [ 編集 ]
>忘れた頃にまたこの話を持ち出す人間が
ナランチャがボコられる未来しか見えないw
[ 2016/01/07 22:21 ] [ 編集 ]
財の代わりに貢献とかで立て替え出来ないのかな?
極端な例として、やる夫の代わりにロックが身代わりになり戦死、とかならなんか許されそう?
[ 2016/01/07 22:44 ] [ 編集 ]
安土桃山の頃に
奥州の伊達政宗と豊臣の五奉行の一人、浅野長政が
絶縁関係になっておるが
これが解消されたのが平成になってから
長引くときは長引きます
[ 2016/01/08 00:02 ] [ 編集 ]
戦死しても許されません。
逆に、ここまで公の物になってしまうと戦死程度では全く足らない。
んで、どうしたらってなるけどこれはもう他人として付き合った方が幸せ。
[ 2016/01/08 18:29 ] [ 編集 ]
ifの話だけどロックの父ちゃんがのび太じゃなくて、やる夫を庇って死んでたらロックの代で和解出来たかも知れんな。その場合、ロックが感情的に納得出来んかもしれんけどね。
[ 2016/01/08 20:46 ] [ 編集 ]
金が無いから血でっていうなら親兄弟揃って戦死して家を清算して墓と仲直りしたほうが可能性があるわい
だってロックの家はドヤガ夫とバイパーの血と銭で出来た家なんだぜ、その分返すなら家ごとだろ
[ 2016/01/09 13:58 ] [ 編集 ]
和解っても当時を知ってる人間はもういないし、感情的なものはもう無いと思うが
社会のルール的に絶縁を解くだけの体裁が整わないだけとも読めるな 双方復縁の必要ないし。
ロックが出世したりでデ・ニューソクデに復縁するメリットができれば有りえなくもないかな
これも駒城侵攻で影響を受けそうなファクターだね
[ 2016/01/09 21:46 ] [ 編集 ]
公的絶縁だから被害額とかの証拠は法務に残ってるだろうし
復縁めがけて謝罪したい旨の話を持って行ったら提示されるだろうね
復縁しないと国が割れるとかとんでもない事態でも無い限り事務的に処理するだろうし
官僚も手続きや手数料なんかの請求もするだろ、
復縁希望側はその辺の根回し・資金の用意もいるし無理だろうね
[ 2016/01/10 11:49 ] [ 編集 ]
そもそも、デとバイパーにとって、ラと復縁するメリットが無いに等しいからなぁ

デの血統が完全に断絶した際に、ラの血統が相続して新たなバイパー領主になるくらい?
でも、それってデのメリットにならないし、デの一族との縁が深いバイパー民にとっても微妙だよね
天領になるか、気心の知れたマルダー卿に統治をゆだねた方がマシって考えるんじゃない?
[ 2016/08/13 18:46 ] [ 編集 ]
つーか、こういう安価が取られたり、雑談所で話題になるところをみると、一部読者の中にラとデの復縁を夢見てる人がいるっぽいけど、
ラにとって、デと復縁するメリットって何よ?

絶縁された一家としての社会的な不名誉が解消されること?
復縁によって親戚筋に戻ることで、領地持ちのデに各種支援を要請できるようになること?
相続権を得ることができれば、デが断絶した際にバイパー領主に成り上がれること?

不名誉を雪ぎたいなら、られっか夫のように勇ましく任を果たして戦死するって方法があるし、後ろ二つはDo夫の再来にしかならんぞ
[ 2016/08/13 18:55 ] [ 編集 ]
そもそもキョンが戦死して家が途絶えて村が大変なことになったときですらラから誰か持ってくるって話が出ないくらいなんだから
そのやる夫が跡取りも残さず突然死んだとかの状況でも復縁は無理なんだろうな

何世代か後にラから嫁入りがあったとしても、嫁は嫁として家どうしの復縁とか難しそうな気がする
ラの方が野比家の下で大出世してバイパーに十分な謝罪ができるようになった後かな、復縁できるのは
[ 2016/10/14 07:17 ] [ 編集 ]
本家が全滅したのをいいことにしれっと本家の相続をかすめ取った例なら仏であったけど
欧州だと男子が居なくて断絶確定でもサリカ法で女系の甥でも相続可能だし
日本だと血縁関係なしに養子で家名を継がせられるから無理する必要がゼロだし
[ 2016/10/26 03:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

4月。節目の時期ですね。
学校や職場等で環境の変わる人も多いと思います。
やるぽん!はできる限り変わらないようにしていきたいと思いますので、一休みがてら足を運んでいただければと思います。

感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で6年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結

15/12/24
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 追加

15/12/02
【仮面ライダー】THE BLACK MASK【ブラック】 完結

15/11/29
元勇者と勇者がシルフェイド島を守り抜くようです 追加

15/11/22
ヤル○は15日で世界を救わなければならないようです 完結

15/11/01
やる夫たちがカタストロフィを生き延びるようです 完結

15/10/10
【仮面ライダー】THE BLACK MASK【ブラック】 追加

15/10/02
ヤル○は15日で世界を救わなければならないようです 追加

15/09/16
やる夫が聖杯戦争のためにとんでもない英霊と契約したようです 完結

15/09/14
エイワス ◆ovWgAQvoZA の雑談所作品 追加

15/08/21
fate 今日もどこかで聖杯浪漫 追加

15/07/23
獣達は聖杯戦争を戦い抜くようです 完結

15/06/11
GOD EATER 極東戦線は今日も地獄です 追加

15/06/10
彼らは月の聖杯を求めるようです 完結

15/04/24
やる夫は悪人になりきれないようです 追加

15/04/10
獣達は聖杯戦争を戦い抜くようです 追加

15/04/04
Fate/Bad Liar ~やる夫と大嘘憑きの夜~ 完結

15/03/21
Fate/Bad Liar ~やる夫と大嘘憑きの夜~ 追加

15/03/19
???は聖杯戦争に参加するようです。 完結

15/02/27
Fate/ENCOUNTER キル夫と名の無い少女 追加


FC2カウンター