君は三日月を渡り歩くようです 第7回 やるぽん!

ゼロワン第8回 ふ、不破さーーーん!!! 衝撃的なラストも気になりますが、暗殺ちゃん復活に始まり、不破さんの脳、アーク、ゼロワンに似た滅の変身等々……伏線が散りばめられすぎてません??

君は三日月を渡り歩くようです 第7回

739がろりん ◆sWGmPBD9J. :2015/11/04(水) 08:35:40 ID:NoolIWN8

乙ありっす
ダブクロやってる時は中々10出ないから自分の出目に信頼がなくてねえ
あっちはコンセでクリティカル値下げられるけども

国家転覆未遂程度じゃインパクトが弱いっぽい?
ともあれ木曜の夜にね
あとジョセフの魔法石買い占め周り説明が怪しいので今日帰ってきたら補足投げるわ


740がろりん ◆sWGmPBD9J. :2015/11/04(水) 18:07:13 ID:NoolIWN8



    1:□ □ □ □

    2:□ □ □ □ □
       ↑ ↑ └─┬ ┘
      A  .B     C


   □=VVV国内における発破用魔法石相場価格での儲け
   1=魔法石の相場4倍価格
   2=ジョセフが想定する魔法石に関わる最終金額
    A=VVV国事業者へ売った時の儲け
    B=魔法石事件解決時点でのVVV国謝礼、補償
    C=⑤国でVVV産の発破用魔法石を売却した場合の儲け(予想

    VVV国事業者へ売った魔法石を差し引いても、⑤国での儲けはCの様に出るものとする
    関税などは考慮しない



741がろりん ◆sWGmPBD9J. :2015/11/04(水) 18:11:31 ID:NoolIWN8




  /{ }\
 {  {__}  }
< 。 。 >    .かなりガバガバでふわっとしてるけどこんなんで
< www >    要するに黒に転じる目論見があると
 > ww <



  /{ }\
 {  {__}  }
< 。 。 >    表(?)書いてから思ったけど「黒になるよ」の宣言だけで良かったのかも
< www >    まあいいか
 > ww <



742 :名無しさん@狐板:2015/11/04(水) 18:15:32 ID:kHdiZqm8

(宣言だけで問題なかった気はするけど)わざわざありがとうございます。

743 :名無しさん@狐板:2015/11/04(水) 18:38:47 ID:Z+QCLa1O

多分説明が怪しかったのって
どっちかっていうと、隣の国でそんなに距離離れていないのに
相場に大きな差があって、その情報を住民達が掴んでいないっていうことだと思う

744 :名無しさん@狐板:2015/11/04(水) 18:45:44 ID:Jg7svtTR

文化レベルによっては移動は困難だし、ジョセフさんとか優秀な商隊じゃないと行商できないのでは?

745がろりん ◆sWGmPBD9J. :2015/11/04(水) 19:19:15 ID:NoolIWN8

>>743
その疑問はもっともだと思う 次回の投下で疑問に答えたい

あと明日の投下は20時が厳しくなった
明日は22時開始で早めに終わるかな


746がろりん ◆sWGmPBD9J. :2015/11/05(木) 20:19:27 ID:CBvc4uRA

帰ってきたんで書き溜めの続きしてくる
早めに終わったら投下前倒し たぶんレス数多くないけどね

747 :名無しさん@狐板:2015/11/05(木) 20:21:18 ID:HU8asAEU

了解でーす

748 :名無しさん@狐板:2015/11/05(木) 20:30:12 ID:mp7IS9fh

了解

749がろりん ◆sWGmPBD9J. :2015/11/05(木) 21:29:53 ID:CBvc4uRA


   :|    :|     :|  §  |        |::::::::::::::::::::::
   :|┐  :|     :|  j  |____|―:l―:l―:l―
   :|│  :|     :|      |TTTTTTTTTTTTTTTT
   :|│  :|     :| |I-IE= ==================
   :|│  :|     :| |目F   IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII
   :|│  :|     :| |目|    [ [ [[[[[[[[ :⇔:=:
   :|│  :|     :| |目|   _________
   :||  :|     :| |目|   |I目I目I目I目I目I目I目
   :|┘   :|    :|TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT
   :|    :|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   :|    :|  /
   :|___:|/
   :|
   :|
   :|
  /



                      、.\ー≠‐     、 フ `\  .、∧
                     .爻く__`<   .、、  .\ ー≠-x‐> 、_
                      / _乂 〈  、 _ト〉Ⅳト、x‐> .〈≦三>:/
                        /イィ〈/ l|从、ト〉` } /}ハ}` ∨\::|
                   / .〈.从 } lト〉 、`T / _|l | .:Y,ヽ┤
                       /イ./| {〈¨\ .、イ/r<::ノ':|./   |_}/::|
                         〈//|.从Ⅸt;〉      // .;r{|イ:::〈     国家転覆未遂? 冗談はよしてくださいよ
                         |.|l:::从 }    i/| /}.:|!从ト|
                         |.l::从:|ヘ.      /.イ|  _.〉|     そんな大罪人がどうして国から生きて出られたんですか
                           乂| .l| . ヽ.' ̄`./.::  ≠   |
                          l|.      ̄ ヽ::: .ノ'     ,|       |_
                           /  _x<.冫    ./イ_____ト、i}
                        ,r' /、   .}∨}l´     〃〈_/:::;.’,‘ ,.-―‐`Y
                        (_ノ .,r.fl|-ミ{∨   /、:::::::::; '..イ 〃       |
                           {||リ}:ハノ∧  /丶`ー' /{ノ /      .|
                            乂 乂:::{イ/}_/   \/{ メ、      リ>






      / /:/    /   /    イ     !       {      \  \
.     / /:/           / |    |V     ぃ、     い、 :,
      ′ /  /     /   /     │∨    :,        ‘,  :, ‘,
    i/ /  /     /   /   |    |  V     ′\      ‘  ト ‘,
    | /  /     /   /       |   ∨    ,   \    | | | i
    |ハ| .:′ ィ      /    ∨  .|     、   ′   \  .| | | |
    |  | ′/ |     ./ /      ∨ │  ,. ニヽ   ∧. |   \ { | |
        l |  ′|    / /--=ニニニ=-∨ } / r‐___\...∧..|   | l\ j/  国外追放というのはかなりの重罰さ
      .:| | .:|   ./ /  .___,,..二ヽ  ∨ ∨ ィ込炒___>\∧   |∧ |
      |: | | .:|  / / <__込沙-    ∨ :,       } :\  :リ }|   どうやら君は本当に記憶を失っているらしい
      |ハ : | :ハ / イ{             \:,         } ハ\│ }|
      / } ハ { // :| ハ            {\       / /´ }ハ .\ .リ   それとも、元から知らなかったのか
         l | {/ィ:. :|ヽハ            -‐〉     厶イ:{ | | |
         リ´乂│..:..|  {\         ` ´       /{ | | | |./     一部の例外を除くとね
          }ハ リ\{          ___   ,.  /l | l |  ノ′     この星の人々は自国への帰属意識が強いんだ
             / ∨  .|:}、   ー―<二 ノ ̄´  ′リ 从
              ∨ |  \      ___,ノ   イ
          |     ∨ :,  \            /.!
          |      {∨ ′     ..,,_____/} :|!|
        /|    \}   }             /} :|リ


750がろりん ◆sWGmPBD9J. :2015/11/05(木) 21:30:53 ID:CBvc4uRA






 ,、‐'"´ ̄`ヽ,                          ,、-‐- 、
´ ,r'"``ー- Y  _ _                  r'"´ ,,、-、 ``ヽ    ,r'゙´ ̄ ̄``ヽ,
. ,!´      レ'´  ,、-'´ヽ, -‐- 、            },r'゙´    `ヾ ,!.  /´ ̄`ヾ     ヽ
/  == 斤/    /   _,i    ゙`ヽ、         i! -‐、 ,ィニ、 i ,イ  /     `、    ゙i
 、  ,:; ,」,/     ヽ   ,ヽ     ,!         ヾ '゙~`,    ,!イj  !,ィ=-    V、   l
   , 、   ,〉   ,r、 /  ,ィェY、-‐''"´V          `、  」 - ヽ ``j / ;:.´     ソ  ,!
ヽ、 '   ̄Λゞ-─‐- 、    リ -‐、 ソ            ヽ,' ー-‐ ,! /ト、,、 ゝ、    Yゞ イ
`, `ヽ、‐'フ´       ヽ  ー{ '"´:;V!ト、            `、    // !\丁`,   ,i  ,人
..:ヽ ,ィ`7          `, /   ,:;;;:;! ,!          , ィ´ゝ-‐'´/  !.;.;.;`i    / ,ィ/ヽ
.:.:.:i\ヽ〉             iノ `、 '´  i 〉        ,、‐'/.;.;,! `ゝ<´  ,!.;.;.;.;.;``ー, -‐'´: : : : : `、
.:.:.:.:\,! i          ,イイヽ `、   !人     ,、‐'´.;.;/.;.;.;.;ト、/} ,/`ー//.;.;.;.;.;.;./: : : : : : : : : : : `、
\.:.:.:.:i /        / ! l ゝ- ゝイヽ `ヽ、.   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.:.:.:\.:.:i        /`V | /\/、/    ト、! | 程度の差こそあれ国の中にいれば安定を得る機会は多い
.:.:.:.:.:.:.:.:〉-‐─- 、 _ ,ィ  /\!'´   ,!  ̄/   i }.乂_________________________ノ
.:.:.:.:,r'´二二ニヽー- 、! /  ,カ   ,!  /     | i.;.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ.;.;.;\  i/.;.;.;.;/.;.;.;./: : : /: : : : : : : : : : ,!: :,!
'"´::::::::::::::::::::::``丶、 Y´  d |   ! /      ,! |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\.;.;.;ヽ/.;.;./.;.;.;./: : : /: : : : : : : : : : : |: : |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''ー、  |   ,! /     ,!, i.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\.;.;/.;.;.;.;.;.;!: : : :i: : : : : : : : : : : :.|: : ,!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\,!  レ        ,! !.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/.;.;.;.;.;.;.;.;/: : : : .|: : : : : : : : : : : .|: : .|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /       !  l.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;,/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/: : : : : .l: : : : : : : : : : : ,!: : ,!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::久        ,! |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/.;.;.;.;.;.;.;.;.;,イ: : : : : : :.|: : : : : : : : : : : !: : ,!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉       | |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.:/.;.;.;.;.;.;.;.;/: : |: : : : : :.|: : : : : : : : : : :,!: : ,!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|        | ヽ、.;.;.;.;.;.;.;/.;.;.;.;.;.;/: : : : ,!: : : : : /: : : : : : : : : : /: : ,!





         ◯                 _____
        //           ____/       \_________
        // |\_____/                    /
       // │                              /
       // │                              /
      //  │                            /
      //  /                            /
     //  /         .              .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     //  /                       | 僕の知る限り、多くの人は郷土愛を教え込まれて育つ
    //  /                        | 好んで国外へ行こうとする者は少ないな
    //  /                        乂_______________________ノ
   // /                             (
   //<                         _____>
  //  \__            ______/
  //       \________/







751がろりん ◆sWGmPBD9J. :2015/11/05(木) 21:31:32 ID:CBvc4uRA






                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    | 馬車で行けるような距離に友好国が存在する地域ならまた違うだろうけどね
                    乂________________________________ノ




                              ________
                             / _______ `ヽー――、xー―-、_
                            //三三三三三三三三ニ`ヽ \   /     ヽー――、
     ∧__ ∧                   |\三三三三三三三三三三〉/|、.∠       .l     \
     ヾ/"人//ーヽ、        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     l    )     ゝ       | 僕らが乗っている様な高性能車が一般化した国はまだまだ少数派だよ
     ゝ ● l  //´ヽ.    ..乂______________________________ノ
    /  /  ノ / // \、__           |               /    |                   │
    /⌒" ,/`ヽ/ /"    〉\.` ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|_                      |                   │
   ゙ヘ_ヘノ __//      \\       \三ミ、 .l" ̄ ̄ ̄//|   .___|                   │
     ̄ ` ̄ ̄´ 〉、′、     `ーヘ 、       \从 ゝ----"""┘// ̄ ̄.|                __|_
           l              \\       l川/     \ |//    |             / /  ∧
           !       |       \\     | /ヾ、___ノ//     |           l  l    l
           〉、′、    l   , --‐‐‐\\    | /  ̄ ̄ ̄ | |       |              l  |    .|
           (  ゝ-〉   /-‐'´  ヽ.  ヽ \\ /        | |      |          |  |     |
           |  | |   /      l   ヽ \\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ヘヘ      |         , -l  |    |
           /  l  |  |       \ ヽ\ \\        | l     |      , -'" - l  |    .|
           l  〉 |   〉           |  l  〉 /\\   _  | |___| _,..-'''" , -'"  |  l    l
           |   | .|  |         l  | l  | ゙̄ \\ / / ̄ヘ ̄ ̄ ̄ ̄|   , -' "      l  l   /
           |  |  |  |         / / |  |―――\l  i、ヘ /l―――"            ゝ-ゝ-"
           ノ  l  |  l、         〈 〈  |  |      |  | ー -.l
          [二ニ] |  /       /ー 〉〈  l       l  l / 、l
              〈二]        ゙ー "∠ニゝ      ゝ-ゝ- "





752がろりん ◆sWGmPBD9J. :2015/11/05(木) 21:32:00 ID:CBvc4uRA




                                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                     | 加えて、国の間に踏み固められた道があろうと道中が安全とは限らない
                                     乂______________________________ノ

                       / / / / / / / /ヽ
                         /⌒ 'ー‐┴┴ </ハ
                      厶_ヘ   , へ /::\_!
                       l〈o ヘ /ィ⌒o} ヾ::::::|
                         rll「「「/ ( `「「「「  }::::/
                     / !  (r;__、ハ     じ⌒l
                     ヽ|   r─、ヽ     , 刀}
                          、  「 ̄ | i     广_ン       .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                       ヽ. |∠´| |    /´{{}_          | 国外は法や官憲が守ってくれないからね
                         _ヽ{ニニン  /  _}: :ト、.,_      乂_________________ノ
、                 , r‐'''"´::::ハ二´_/  /: : : l::::::::`'' ー- 、.,_
 \             /:::|::::::::::/: :∧     /: : : : : :l:::::::::::::::::::/':::ヽ
   \            ヽ::::|:::::∠:_:_: : : }   /: :_:_:_:_:_:_l::::::::::::/':::::::::::::i
\   >、           l:::|::::|:::::::::::`ト、:!。 。レ'´: :/::::::::::::::::/':::::::::::::::::/
  \/:::/ ̄ >、-、         l:|:::::!:::::::::::::|: :| ゚゚’ |: : /:::::::::::::/':::::::::::::::::::|/
    \/ / / く         ヾ::::l:::::::::::::|: :|   /: /:::::::::/'::::::::::::::::::::::::::l
    /     ' /´l, -───-k¬─- 〈: :|  /: :/::::::::/:::/:::::::::::::::::::::::::::l
    `┐    /         |: :.|::::::::::::::\/: :./::::::::/:::/:::::::::::::::::::::::::::::!




753がろりん ◆sWGmPBD9J. :2015/11/05(木) 21:32:54 ID:CBvc4uRA





              :r‐---‐r―---―r―---‐r―---―r―--―┐
    =fhュュ――zz  il    ;  ロ   ;  ロ  ;      ;     |
  [lj .|i'~i`    .i  |   il    ;     ;     ;      ;     il
  lコ ||__|__________|__|  :il    ;     ;     ;      ;     il
  t_/o .i,.----.、|  |  il     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  /   ii>< ||j .|) | ̄ ̄ ̄| ジョースター商隊の様に大勢で武装と準備を念入りにして比較的安全な旅路に立てる
 _/___i`ニニニ´ |  .| . |ェェェェェ..乂____________________________________ノ
 λ~。 ̄i―‐_-_-.!二| .!___!!!二ニ_ニ二!! | |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \| |_
 [λ___γ ´⌒`ヽ.ヽ三|三|三i「P~o~[ |   〆´⌒゙ヽ 〆´⌒゙ヽ  | |
      :i (∴) i |三|三|三三ニ|ニ [   i (∴) i i (∴) .i
       ヽ、.____,ノ .             .ヽ、.____,ノ :ヽ、.____.ノ

                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.  ___                    | だが、大金をかけてまで旅に出たいと思う酔狂たちはどれほどいるのかな
. /     ヽ                  乂_______________________________ノ
. |   __ ゝ
└┬┘┃┃|                                   ___
  \__/                              /     ヽ
 / ̄__━┳∩━┻                           |   __ ゝ
 |____コ_/                            └┬┘┃┃|
   |   |                                  \__/
   \_ \__                                / ̄__━┳∩━┻
   |:::::|:::::::::::ゝ                              |____コ_/
   . ̄  ̄ ̄             ___             |   |
                         /     ヽ              .\_ \__
                         |   __ ゝ             .|:::::|:::::::::::ゝ
                     └┬┘┃┃|                ̄  ̄ ̄
                       \__/
                      / ̄__━┳∩━┻
                      |____コ_/
                        |   |
                        \_ \__
                        |:::::|:::::::::::ゝ
                            ̄  ̄ ̄




754がろりん ◆sWGmPBD9J. :2015/11/05(木) 21:33:40 ID:CBvc4uRA





                                 ,ィフ
                                ∠(´       .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                              .  ´:::::: ` .       .| 少数の旅人なら多数の賊を蹴散らせる能力がないと難しい
                           /::::::::::::::::::::::::::: \     乂_________________________ノ
                           /:::/::::::::/!:i:::::::::li::ト.:::::ヽ
                            l:l::l:::::::::lナト、::::ll::リ:!::::::i
                         从:|:::::::::l寸ト 人ル'l::l:::ト:j
                         /⌒Y 人人 ::i::ト、"" . irソリ:::|
                 〃Y 、/   /⌒く入从!从}  _  . イ:iハ!
                || || 「ト、___/弁圭ノ厂 ̄ ̄}|─< ルル'
                tしリ.メメ.∧7 ィ´〃´Y ̄`ーくj \ /iト、
                     ̄  / / / | { i ___/´ ̄ \ \\' ̄i
          ____   / / //人.`ー |     i\ \ヽ |
        ∠´ ≧ ==≦`{)´`∨〉⊥..\ミ.|     |  ...f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         `> ´  ̄ ` ヽ/ 7 7//ハ∨{三|     | _ _ | 旅に必要な知識、交渉術、情報に敏感な耳目、どれを欠いても致命的だ
         / ..:: >r‐r<./ / /\  ∧∨.リ|     /´  /乂______________________________ノ
       ∨ ..:::/ヽ | | // / / 、 ∨ ∧∨ノ _ _ ./  ./:i:l:l| lー `ヽ
      / .:::/ \〃⌒∨./ ∧ Y Y!/ ∧/´  _Y  /:i:i:i:i:l| ノ_  `Y}
.      Y .::Y´\ ll´⌒`レ'イ/l .:| ||i / /{  ´   \ i:i:i:i:i:l:l|′   /
      | .::::| >弋 __ ノメ <. | .:| ||/ j人      `<ト、iリ‐‐ く
      .从 ..:从 / / ∧ \\从 リ リ´ ̄  `> .    /  `Y/云\
       人  .:: \/ /  ∨_/  人.人   ´  /⌒`>、/   // 〈 ∨!
        \  .. ::: ..: ̄   ..:/./  \   { { i } } i i `>' く 〈_/イ
           ー -- -- ─<       \ 人乂.メ人!_メ:i:i:|  )ノ _ノ





755がろりん ◆sWGmPBD9J. :2015/11/05(木) 21:34:23 ID:CBvc4uRA






                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 | だからこそ、大抵の国では旅人や行商人は好意的に受け入れられ好奇の目に晒される
                 乂____________________________________ノ
      ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ..f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;; | 目新しさに飢えているのに国を出るのは嫌だという、不思議なものだ
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ- 乂_____________________________ノ
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ.
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;






756がろりん ◆sWGmPBD9J. :2015/11/05(木) 21:35:14 ID:CBvc4uRA





          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
          | 人々は国の住人であるということを自ら拠って立つべき足場だと思っている
          乂________________________________ノ
: :: :::: ::::: ::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    : : ::: :::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    : : : :: ::: :::::::::::::::::::::: Λ_Λ . . . .: : : ::: : ::
      : : : :: ::::::: :: :/:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : :
    ∧ _∧::::::::::::::::/ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i     ∧ _∧
::::::::/⌒ ̄⌒ヽ)'ヽ::::::/ :::/;;:  ヽ ヽ ::l::::::::/⌒ ̄⌒ヽ)'ヽ:
 ̄/;;;;;;;;;::   ::::ヽ;; |::::(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄/;;;;;;;;;::   ::::ヽ;; |
::::::|;;;;;;;;;::  ノヽ__ノ: : :::::::: :: :: : ::::::::::::::::::::::|;;;;;;;;;::  ノヽ__ノ
 ̄l;;;;;;:::  /::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l;;;;;;:::  /

             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             | それを奪われて不安に苛まれ、生きる気力すら失う数の多さたるや
             乂____________________________ノ








                     彡              /     \
                       /         / /          >
                 /:..:.:/ /    / //   / /  /  \
                 /ィ: :/ /    / / /   //  / }     :,
               / // / --==彡 ィ   /       /}  |      ′
                 / /´ /: : : --、 / /   ./ /  / │ |      い
                 /  イ: : :/ { ハ ;′.′  <,> _\  | │  .| | |
                  ィ:..|: : :|: ∧  {_,/<  ィ´  「圷 、}\! .∧ | | |.リ
               |/ l: :|: : :|: : : ー「:{: |: : |:./     `  │{斗}│/ j
               } 乂ハ : |: : |/ |人ハ:..:|/           | |ァ'/ j/│ |
                  }: :|: : |      }:│         {リ /|./  ! /      何時までも安住の国があるとは限らない
                  |: :|: : l   \ 乂!         .>i./ /  ノ´
                  /: ∧:│    \    ` ー‐ 、 / / /             .嘆かずにはいられなかった
                r‐ ' ノ  } |     丶     ー / /
                /     =-l l         \    イ ハ. ′             今はもう嘆く必要もなくなった
                  /      | | =-、    /:| ー‐' | | リ
              -=ニ⌒>     | |  /|  ,  =-
    ,,   ⌒>         \  リ  /..{ /     =-、
  /  ̄ ̄ `ヽ ―\      \  ./:::、 ー―┐  / .|
  ′         \   \       ヽ/ \\   |   \ 1、
 |           \   \         {\\ 1、  / | \




757がろりん ◆sWGmPBD9J. :2015/11/05(木) 21:35:46 ID:CBvc4uRA




      / /:/    /   /    イ     !       {      \  \
.     / /:/           / |    |V     ぃ、     い、 :,
      ′ /  /     /   /     │∨    :,        ‘,  :, ‘,
    i/ /  /     /   /   |    |  V     ′\      ‘  ト ‘,
    | /  /     /   /       |   ∨    ,   \    | | | i
    |ハ| .:′ ィ      /    ∨  .|     、   ′   \  .| | | |
    |  | ′/ |     ./ /      ∨ │  ,. ニヽ   ∧. |   \ { | |
        l |  ′|    / /--=ニニニ=-∨ } / r‐___\...∧..|   | l\ j/
      .:| | .:|   ./ /  .___,,..二ヽ  ∨ ∨ ィ込炒___>\∧   |∧ |
      |: | | .:|  / / <__込沙-    ∨ :,       } :\  :リ }|         .今の僕にとって国外追放は然したる罰でもないが
      |ハ : | :ハ / イ{             \:,         } ハ\│ }|
      / } ハ { // :| ハ            {\       / /´ }ハ .\ .リ         .あの国にいた老人たちからすれば
         l | {/ィ:. :|ヽハ            -‐〉     厶イ:{ | | |          さぞかし重い罰だったのだろうね
         リ´乂│..:..|  {\         ` ´       /{ | | | |./
          }ハ リ\{          ___   ,.  /l | l |  ノ′
             / ∨  .|:}、   ー―<二 ノ ̄´  ′リ 从
              ∨ |  \      ___,ノ   イ
          |     ∨ :,  \            /.!
          |      {∨ ′     ..,,_____/} :|!|
        /|    \}   }             /} :|リ




758がろりん ◆sWGmPBD9J. :2015/11/05(木) 21:36:25 ID:CBvc4uRA





    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 / ̄ ̄ ̄        /|
 |\_______/ |
  |          __ ヽ_
  |   |     /     / |`'''ー------‐'''''フ
   |   |    /    /: :ノ        /
__|ヽ \  |   ,.-'´: :/     _,.-''´      善吉くん、念のため言っておくがジョースター商隊にいる罪人は聖護だけじゃ
    | :`'ー----‐''´: : ,.-'´  _,.-Tミ ̄
'‐-、_ \____,. -二-‐<ミ( ) |ミ、          望んでここに居る意思の強い者たちだぞ
   `''‐-、__,._- ,=tラフ  ミkノ /ミミ、
   /,.ヽくゞク!T ヽ ̄´ )  ミr'くヽヽミ、i
 / / >、-‐|ヘ ノ`''''''´l  ミミ|  ヽヽ/ |ヽ、
_/ / /  ヽ ゞブ 、、、  、ミミノ    /  ヽl
  / く、   ヽ〃‐‐--ヽ川/   /   !
    ||ヽ   ! ''''''ミ、ヽ/   /    /
    | | |   ヾ川川/   i´     /
    `' ヽ   !ヽ ̄: : /   |ヽ    /





                            .。o≦三三≧、
                           /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                           廴__:::::::::::::::::::::::::!
                          rミメ 、_,、`ヽ:::::::::::::::/
                         /::::::::::::::::`゙ ノ::::::::::::::/
                          |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      俺とUみたいに本国から抜け出したくて
                         i:::::::::::::::::::::::::::::::::::/       選抜試験を受けたのもいるけどな
                      .。o≦ミメ::::ー:::::::::::::::::::::::::ヽ
                 _  ,ゝ-     ヾ::::::::::::::::::::::i´ ヽ       国から出るのはそれだけ重大な決断を迫られるってこと
              γ´\     ヾ ヽー匕:::::::::::::::ノ   ≧、
        ______ノ   \     i‐┴―‐x`゙ー匕.。o<|`i ーx
      __j≧=x   ∨     i     ノ、____,!/辷  ̄ ̄| ┼ー- 、\
   /      .∧ .   ∨     i  /::::|::::::::::::::::::i!:::::::::::::::::|::::ー- ._| /∨
  /   `゙ー-  .∧  ┘   __i__::::::|::::::::::::::::::i!:::::::::::::::::|::::|::::::::::::|,'  ∨
../         `マ       ./::::::::::::::::|:::::|::::::::::::::::::i!::::::::::::::::|::::|:::::::::::::|   |

759がろりん ◆sWGmPBD9J. :2015/11/05(木) 21:36:59 ID:CBvc4uRA




            _
  ト、__.. -      ̄ ̄
__乂          - 、
 ̄    _/
__,.:    ̄〉, |        ';
//|../´ .';   :|.l. 〈i、|ト、          もっと気軽に国を行き来できると思ってたぜ
../   .|!  l| .ハ,}i、トト、_〉`メ、ト、∨
/イ   :}! i八| ` ヽ〉   /  > \        ジョセフさんに拾ってもらったのは滅多にない幸運だったんだ
_;' /ィlAメ、_          /    |\_ __,x<
_l/.i.l |l、' ゙¨ミx、   、_/ ,.. ___| ; 〈./.lト///
. ; 从l∧. _三z    z¨}:::::リ.イ/l  .ハ| }///
/l i///∧メ<弋::ハ      ̄ .|l.|l / ノイ_>
. |.|'///〈ハ     |          |!./'//
. |.|//.}/l.\      ';     }_i ./|/|'∧
. |.l'/.:乂l 人          /.:' |ハ〉
.lⅣ       ` 、 '¨ ヽ   .ィ:/   .〉≠、
            .>、__ .イ::::/ ., ’   .∧_,
           〉、::::::::::::/.イ     /..:::
          /.:∧:::::≠       ./.:::::::/
        ,.:′ ./:::}イ       .,.:’:::::/
       .,' /\. 刈.∧     .,.:’:::::::/
     _,ィ /.:/.: \l|.l:∧   .,.イ::::::::::::|__/
  _,..ィ´.}::|/.:/./}/三文'∧ .,::'::::::::::::::::::::::::::::



               ___
.        /\  , -‐ ´       `ヽ
       /                 \ . -― ¨¨二 ̄ ̄ ̄
        //                / 彡' ̄
     //  /  /    \     / /ヽ
.    / {  ト、  {     ヽ  ヽ   / /    .         .近辺で例えるなら VVVから⑤国までかかる日数は車でも 【1D3:2】+1 日
.   八八  .! メ. ヽ、  .|   }  .{./      .}
      \\{.〃 ヽ} ヽ  .!   /       {   !         休みを減らして進んだとしてもその半分はかかる
        ヽi` ニ二  } /  /____  ヽ |
         .ノ イzソ 》 ノイ  メ.___  /   } 人        これは決して容易なことではないのだよ
      <   "" l7/ /   \} ./    /    ̄`ヽ
       、 _   { / ミ=ー {¨ }   /       \
.       { ヽ    ヽ、二二./  ノ  ./        ) 〉
       ヽ `ー‐彡7  /7 ̄ ̄ミメ.'     i     / /
           } ノ/ 〈ミ=- / __   |、    |   .{ {
        / {ヽ  7//ー-,二ヽ  ! \  .八    \
          { {  /⌒ム-―  /:::::::Ⅵ |  ヽ  \    \ _
.        八ヽ / / ノ二ニ}::::::::::::}}i !  .} }.   \      }
          `//  〉彡' ノ::::::::::::lll !  .//     )    /
         O)ー―//_::::::::::::/// .//      /    / {
         /;;;;;;;;;;;;;;〉 ̄ ̄)}::::/:{'   ./イ       /    /  `ヽ
           {;;;;;;;;;;;;;/: /\::::/: : :.!   .{ !    〈         \\
.          \;;;;;;;;`/{ : :.`´: : : : :|  八八     \         } 〉
           `!;;;;;{:.l: : : : : : : : :.|    ヽ \     `        .ノ./

760がろりん ◆sWGmPBD9J. :2015/11/05(木) 21:37:56 ID:CBvc4uRA




          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )    < 他国の情報を知る機会があって意欲的に知ろうとしてるのはウチでも少ないな
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i
   /   \     | |   < VVV国首都住民、商売関係者、酒場の店主くらいだろ
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃



          ∧_∧
    ∧_∧  (<_`   )   <だからさっき捕まった連中は騙されてたんだな兄者
   (  ´_ゝ) /   ⌒i
   /   \     | |  <ろくに字も読めない地方労働者が主だったからな
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |    自分の生活に手一杯で他国の事情なんて興味ないない
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃




                    .. -‐v‐- ..
                 '´          `ヽ
              /            \
             /               丶
               /         ,        ハ
             /   ,   ,  ,  /         l
          /    ./  .,イ∠.._/ |. |.  |l     |
         ./   ,ヘ  / ´,=;:ミ゙メ|_/| /_l__    l     それだと4倍価格に設定してた理由が分かりませんよ
         /   /ヽ. V ( ( : バ  └',=ミ, {_/  /
       /   人__、     `´     (:ノノ / ,_/     もっと値を高くして困らせても良かったはずなのに
      /    /: :/.{∧         i   / /
     /    /_;ノ:| l      、. _ ´  イ ,'
    /__彡'::::::::::::l ' ,  \   . イ : :| !
   /:::::::::::ヾ:::::::::::::: l   \_,/ ><__ノ__;丿ノ
  /:::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::ヽ  /ヘ. !:::::|l:::::l-‐´
 ./::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::∨::::::|::∨:::〃::/
. /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ll::::::::::|::::::::l:::::〉〃::/
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::|\/7「〃:レ′
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\|ヾ/ |'::::::|
:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::l    !:::::::!
:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::=::ノ   ノ0:::ノ

761がろりん ◆sWGmPBD9J. :2015/11/05(木) 21:38:28 ID:CBvc4uRA




             ___
           /ニニニニニ`
           ′ニニニニニニニ \
           { -、ニニニニニニニニ }_
         /   ` --  __ ノ、 \
                   j{、「\. \
       /      __ ___|ニ}. 、_}  ’,
.      /  ′   |ニニニム__ ノ   \ _
.       /  ハ i|  |二二 |        、ニ’,
     ′ /  ∨|  |二二 |     '.    i|ニ.′    VVV国の工事事業者がどれくらい月収あるか調べてきたよ
       イ/| 抃、i{  }iニニニ |      ,   |ニ ,
    ′7 | jソ  |. 込__ノ     ′  }ニ 7     4倍値の魔法石を自腹で買うにはきびしいね
     i{    |   ,  i{          }i   ¨¨´     でも借金を足せば買えなくはなかった
.   八 |.      ′ム|.          i|  八
      \  >-. /‐ |           /|        しかも都合のいいことに無担保かつ暴利の金貸しがあって
.          } /   |.            |        魔法石騒ぎのあった近くに店を構えてた
           / へ.ノ
         /    | i|            ' .
         .′   | i|             ,
.          i{     | i|.             ′
          八     | iト、
         { ノ    '.   ∨           |i '.
         7     八 ,  ∨.           |i
        /`  ___ム ′i{ ∨.         |i   ,
        ` __.    \イ ∨         |i  i| ′
.            ノ ー―  ―‐<∨         从 i| |



\      _..:‐―< ̄`ー―‐へ、/ //
\`ヽ   /    ニr‐、   /   \ /
\\ハ /        /  `     ヽ ヽー‐ 、
.. \ Y        /  /    ハ   \. \  ヽ
    ヾ}       ./  /  }  { \  :}   ヽ  }
.   /        /  /  /   l:. ヌヽ .:ハ   } ./
  〈   /   :〈   ト、  !ヽ. |`   }/= }  /{/
.   }  /    }\ :{._\{ _ヽ{   /,.イ.:! / (
.   /  /      :l   `ヌ 二二ミ、   (:゚ノ { )}\
  /  /  __,:|   {. ヽ (:::゚)    〉ヌ }   .〉ヽ      暴利の金貸しを放っておいたのは
. /  /    ヽ<二|   :ヽ. `=イ      /  //}
/  / /     \ノ二ニ=':7 `¨´  ー :' /ノ/ ´ イ       他店との競争に負けて消えると判断したからだろうな
. / /  /  }  .ゝ--=ニ彡'_  ___.//    .ノ
.:  /  }  /  ゝ-- /: : :二ニヽ__ヽ二彡' ./ {       今回のような緊急事態には暴利店も魅力的に見える
.:/  /__  .x< : : : : : ノ7:/{-、ヽ{´    ノ
  /  / ,へ ヽ<: : : : : :>'´彡しノ、: :_ミx / /
. /  / /: : : :{: : : : : :T´} ̄ -=彡'〈/  ヽ:ヽ彡}__
/   {_/: : : : :} : : : : : |.:.L二ニ--  〉ー‐(O}:::::)ノ:::::::::::::`ヽ
..   ∧: : : : : !: : : : : :|: /`ヽ二ニ ヽ:::::::::::::::ヾ=.、:::::::::::::::::::::ヽ
.:  / :}: : : : : | : : : : : !: : : : : :/::::::ノ'::::::::::::::::::::::::::ヾヽ::::::::::::::::::}
:.. /  |: : : : : | : : : : :.ハ: : : :./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} }::::::::::::::/
:./  .∧ : : : :.!: : : : : : :l: : : {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l:::::::::::/
'  ./ ∧: : : :| : : : : : : l: : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://::::::イ {
   { / ∧: : :|: : : : : : : l: : :.乂:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::{: :ヽ
:.  / / .∧: :|: : : : : : : :l: : : : :\:::::::::::::::::::::::::::::《:::::::::::::イ: : : :i\
:.. / / ./ .∧:| : : : : : : : l: : : : : : :`ー'7:::::::::::::::::::}}:::::::::::::∨ : : ヽ:\

762 :名無しさん@狐板:2015/11/05(木) 21:38:46 ID:HU8asAEU

車で3日か、そりゃ大変だわ…。

763がろりん ◆sWGmPBD9J. :2015/11/05(木) 21:39:03 ID:CBvc4uRA




             ___
           ,. : ´: : --: : :` : .、
          「ロ|_: : /: : : : : : : 「ロL、
         [コ(_)ロ]: |: : : : :.|: [コ(_)ロ]
         /: Lロi|: : |: : : : ∧: :|_ロ|:、: :\
        /: :/: : :|: /|: : : :/ ∨: |: : \: :\_
      /:イ:/:イ:|: |メ 从:、:.{ ,. -}/ |: : :「 ̄:__:<     その金貸しもグルだったのかー
     /: : 从:|/ ○ `\ ○ /:イ、:|: : \ ̄
       ̄7:イ:|: :|""      """ }: :リ: : : : :\     もう引き払っちゃったかな
     /:イV|: :|:、  r―‐┐  イ: : |\: 「 ̄
           l:从:l>   ̄ ̄ イ |: :.:|  `
           |∧:V-_r┴ ̄┴v´/: :イ〉、
        /}' 、\}..|`_ ̄ ̄_´|///イ}
         乂  \\ `  ´ /...イ  /
        | >-- 、ハ- v-/./__,.イ_
        「(}   |  |:| >-< |:「  | 「)}



                     _  ―
                r=ニ二二____
                〈
                |
                 '
                  /    ,ィ彡三三三三
              /ィ´ィ'"三彡'"´
           __, ィニ二_______
.       ,ィ'"´:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 7/ィゞ´_ニ二ィ-く
.    〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : 〈〈ゞr'"´rぇr‐ァ  ヽ ミ
     ' ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : ゝ/   .:`7ー'  ヽ  ミ
.        ヽ、:.:.:.:.:.:.:.: : /ノ   r'::l,   ,r〃 ミ      潜伏先を辿れるような証拠を残すとは思えん
         `ー ::_:_:ヽ ゝ'´   `ー‐イ'"´ ミ
             /ミミミミミ、ヽ   /   ミミ      店に行くだけ無駄じゃろう
             ',7'"´ `ヽミ;`ヽ/  ,ィミミ
.                ゞ'"´ミ、  'ヽイミミミミミ
                 ,'::: ::: :::::ミ::::彡ミミミミミ
                  l:::: ::: ::::: ::ミ::: ::ミミミィ
              \三ミェェュミノ} ̄ ̄ ̄
               __二ニ>'"´ ,'./|
             / r―‐'7::::ィ´// :|
                //::}  /:::::l // . :|
            //:::::| /::::::::ゝ'/  :ヽ_

764がろりん ◆sWGmPBD9J. :2015/11/05(木) 21:39:43 ID:CBvc4uRA




                     彡              /     \
                       /         / /          >
                 /:..:.:/ /    / //   / /  /  \
                 /ィ: :/ /    / / /   //  / }     :,
               / // / --==彡 ィ   /       /}  |      ′
                 / /´ /: : : --、 / /   ./ /  / │ |      い
                 /  イ: : :/ { ハ ;′.′  <,> _\  | │  .| | |
                  ィ:..|: : :|: ∧  {_,/<  ィ´  「圷 、}\! .∧ | | |.リ
               |/ l: :|: : :|: : : ー「:{: |: : |:./     `  │{斗}│/ j
               } 乂ハ : |: : |/ |人ハ:..:|/           | |ァ'/ j/│ |    金欲しさに首都へやってきて騒動に参加し
                  }: :|: : |      }:│         {リ /|./  ! /    他人の脚本通りに動けば大金も手に出来る
                  |: :|: : l   \ 乂!         .>i./ /  ノ´
                  /: ∧:│    \    ` ー‐ 、 / / /          出稼ぎに来た荒くれなら簡単に集まっただろう
                r‐ ' ノ  } |     丶     ー / /
                /     =-l l         \    イ ハ. ′          脚本を渡した人物は分からなかったのかい?
                  /      | | =-、    /:| ー‐' | | リ
              -=ニ⌒>     | |  /|  ,  =-
    ,,   ⌒>         \  リ  /..{ /     =-、
  /  ̄ ̄ `ヽ ―\      \  ./:::、 ー―┐  / .|
  ′         \   \       ヽ/ \\   |   \ 1、
 |           \   \         {\\ 1、  / | \





          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )  <どうだっけ兄者
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i
   /   \     | |  <たしかその辺に調書が、あったあった
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃


765がろりん ◆sWGmPBD9J. :2015/11/05(木) 21:40:16 ID:CBvc4uRA




                      /i /'
                ,.. … 、.i/∠.,
             ,.._゛,.,  . γ´`  ‐ヽ、`ヽ、
           ゝ゛´ .//,',:´i /i  、 、 、ヽ、;`.、
             .//;/:i/::i /::i i i...ヽヽ...、ヽヽ,`~`
            .//:/;::i/:::i/::.i:i i:i,rヾ'ヘ ヽ.....、';;ヽ,
          ,..'ゝi:::/::ii:::::i:::;:i::ii:/i:i   ヽヽ,.......ヽヽ
            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            | ルドガーって言ってたのは聞こえたみたいだな
            | 姓はややこしくて聞き取れなかったとか
            乂____________________ノ
              i' ゞi、   、__...  //
                仆、   ー   イ/i'
                ,-.i, `ヽ、_ ,.' i心
                .i::::::::::::...、  ,ゝ´::::::i,
           ,. ..ゝ,~i:::::::::::/>=<ヽ:::::::ゝ:- 、_
      ,.<~ ̄   i //:::::/ >(〈'`〉).\`ヽ、\ヘヽ <、,_
     /:::::::::ヽ   /ゝ'"〈i /:::>上弋:::::::\ ヾ、∧、 `i::\
    /:::::::::;;:::::::::',  〈勹乍'〉':::::::::`.iイι广::::::::::\iイ、ゝi  .i::::::ヽ
   ./:::::::::::::;;;:::::::::',  i i iヽ'::::::::::::::::iヽi /i:::::::::::::::::::::\〈ヽi  .i::::::::i
  /:::::::::::::::::::;;;;:::::::', .i i/i.i::::;;:::::::::::::',`:::, ',:::::::::::::::::::::::::i.人i、 .i:::::;:::i
  .i:::::::::::::::::::::::::;;;:::::::イ≦イ';;::::::::::::::::::', :::. ',:::::::::::::::::::::::::,凵i::〉:::;;::::i
  i::::ゝ、::::::::;;;;;;:::::;;;::::i:/ /;;;:::::::::::::::::::::::',, :::. '、::::::::::::几::::;ii .i;:i::;;;::::::i
  }:::{  ヽ;;::::::::;;;;;:::;;::{=};:::::::::::::::::::::::::::::'、 ヾ '、:i:::::冫ヾ:i'::i-i;;;;::::::::i
  .};;;;〉  ヽ:::::::::::;;;;:::i i;:::::::::::::::::::::::::::::::::;'、   ヽ::::::i i::::i::i~.i;::::::::::i
  ,i::::::`、  \;;::::::;;;/,.i':::::::::::i:::::::::::::::::::::::i;;;',   '、:::、/:::i::::iヽ〉::::::::i
/:;;;;;;;;/i   ヽ;:::::i'::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::i::;;;'、   ';::::;/::::::i::::::::::::::i



           ┌────────────────────────────────┐
           │                                                    │
           │                                                    │
           │      ┌────────────────────────┐      │
           │      │                                    │      │
           └───┼────────────────────────┼───┘
                   │                                    │
                   │      ┌────────────────┐      │
                   └───┼────────────────┼───┘
                           │                          │
                           └────────────────┘


766 :名無しさん@狐板:2015/11/05(木) 21:40:34 ID:L9L3icCo

三日間、予定外の事態を想定するならもう数日
それだけの間、食料と水を自分で持ち運んだ上で、襲撃される可能性もあるのか
複数人になるとその分荷物も増える
割りとリスキーだな

767がろりん ◆sWGmPBD9J. :2015/11/05(木) 21:40:53 ID:CBvc4uRA


  【VVV国 首都 大通り】

┴┬┴┬┴┬ー|    :::||:::/|:::::|/:|::::::/l\ ::::::: :|:::|    :::||┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬‐
┬┴┬┴┬┴ー|    :::||/:::|:::/:::::::|/./\:\ ::::|:::|    :::||┬┴┬┴┬┴┬ /l\ .┬┴┬┴┬
┴┬┴┬┴┬ート---‐':||:::: |/::|:::::::|/:::::::::: \l\|:::ト---‐':||┴┬┴┬┴┬:/.:::::|  \::.‐r┴┬┴
┬┴┬┴┬┴ー|    :::||::./|::: | /l\::::::::::::: : :\|:::|    :::||┬┴┬┴┬‐∧  /\  ∧‐┬┴┬
 ̄:|  ̄ ̄:l´ ̄ ̄|    :::||/:::|:::∧/\l\:::::::: : : : |:::|    :::||┴┬┴┬┴/  ∨ .○. ∨ .∧┴┬┴
_;|___;|_____:ト---‐':||:::: |/::/:::::::::::::\.\:.   |:::ト---‐':||┬┴┬┴‐/  /___:∨ ヘー┴┬
゙┬┴┬┴┬┴::|    :::||: :/V:::::::::::::: : : : \l\ ,|:::|    :::||┴┬┴┬∧ :/工工工工:∨ .∧ー┴
工工フ\ r┴┬::|    :::||/:| :|:::::::::::: :   :: \/ |:::|    :::||┬┴┬‐/  :V /ΤΤΤΤ`∨.::.:゙;:┬‐
ΤΤ∨_い┬┴::ト---‐':||:::|_:|ニニlニニニlニニ|_:l ::ト---‐':||┴┬┴::|;_.,:|||||| |:|;_.,:|┴‐
││::||ー1|┴┬::|    :::|| :| :|:::::::::::::  .::    | :|:::|    :::||┬┴┬┤  |||||| |:|  ::|┬‐
││::||ー1|┬┴::|    :::||/|_:|ニlニニニlニニニ:|_:| :|    :::||┴┬┴┤  |||||| |:|  ::|┴‐
││::||ー1|┴┬::ト---‐':||::| :|::::::::  :    :  | :l :ト---‐':||┬┴┬::|;_.,:|||о|| |:|;_.,:|┬‐
│囗::||ー1|┬┴::|    :::||::|_:|ニニニlニニニlニニ:|_:|::|    :::||┴┬┴┤  |||||| |:|  ::|┴‐
││::||ー1|┴┬::|    :::|| | :|:::::: :     .::     | :| |    :::||┬┴┬┤  |||lニニニニ|:|  ::|┬‐
││::||ー1|┬┴::ト---‐':|| |_:|ニニlニニニlニニニ|_:l ト---‐':||┴┬┴::|;_.,:|||||| |:|;_.,:|┴‐
││::||ー1|┴┬::|    :::||:| :|::     ::     .:   | :|:|    :::||┬┴┬┤  |||||| |:|  ::|┬‐
⊥⊥::||ー1|─┴::|    :::||:|_:|ニニニlニニニlニニ|_:l:|    :::||┴─┴┤  |⊥⊥⊥⊥⊥ |:|  ::|┴‐
──┴ー┴──l;,.__,;;;リ':::                 l;,.__,;;;リ───::L,_ノ─────:ヘL,_ノ─‐



                   /::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::;::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::ヽ
              /::::::::::::::::::::::::l::::/::::::::::i:::::;ヽ
                l:/::::l:::::::l:::::::::l::/:::;;l:::::/::;::l:::l!
                  l:::l::::l:::::l:::l:::::::;;l''リ' 彡以;;: !::l!
                /:::::::l:::::l:::l:::::::l´ll  ビrソ /;ノ     ジョセフさん、槙島聖護を密かに連れていた件
               /:::./:::l::/:::ll:::::::l゙ll   ¨ (        手短に説明をお願いします
               /l.::l::l::::l/::::l:::::::::l、ll  、_, /
             ll|:::l::::::::l::l::l:::::::::::::トll___/         詳しい話はVVV国が落ち着いてから
             ノ|::./l:::::.:l::::l::l::::::::l:l::リ、,,,__
           ,. =代l:l::l:l::::::::l:::::::l::::::::l:l:::l//彡゙.ー、
        /......||....l::l:|:::::::::::::::/::::::::l::l:::l/:..............i
          l........||...'l::l:l:::::::::/::/::::i::::l:::i:::|l:.:.............l
          l,,.......ゞ..'l;;l;;l::::::l::::/::::l:::::l:::l::ノ:.:.:.:.:.:.....l
        l.........:`〉...`'l:::::l::::l:l::/:::/::ノソ:.:.:.:.:.:......l
         l..........:ヽ=乂'从7=∨==|:.:.............i'
            ゙!...........::|:.:.:.:.:.:.:.........:.:.:.:.:.:|................l
          !............|!:.;.:.:.:.:....................|.............:.:l
             ゙!...........i|:.;.:.:.:.....................|..........:.:.:l



                   .  -‐=ニニ=ミ    `ヽ
           ,  ´         ヽ`丶、   } }
              |      . : : : .    {   }    / ,
      __      |   〃  `ヽ:::..`ヽ  〉: . '
      `丶、‐-=!__{_____j.:::j___j  { : : |
          ヽ'/,,≧ , , ‐-=ニ⊇三三≧x : :|         国外追放を言い渡された聖護が商隊にいたのは
             V(___彡≧=‐-=ニ二. _ ‐-=L._          三日月大陸に放り出す予定だったからじゃ
          /{_三ニ_彡〃`'</_/__,,ふ≧=‐- , , , _
.          //{ うx_彡 〃≫=='r-ソう' ッ )三三三≧,  本人も余程の事でない限りそっと抜け出すと言っておったしの
        彡 /{ {く 彡 ,, (____ツノ } V=ィ三二ニ=-‐'
        }__彡ヘ ヽ }彡 ',    .::::(_ ,...:‐〉イ
      /丁 { ゝ=1彡 ヽ -‐' `ヽ:ノ、 }
  ̄三三i   }  、  :::}彡、   , , ; ;斗'‐'ヘ}}
   \ \ヽ }   \::.`、彡, , 〃/ , '⌒Y/
   : : . \ ヽ ヘ     \::::.、彡巛 〃i{ i{ i{j{
  \: : : . ヽ ヽ}   }   \::::≧≪i{ j{」{斗′

768がろりん ◆sWGmPBD9J. :2015/11/05(木) 21:41:38 ID:CBvc4uRA




          _ ,,... -- ‐ ''"~゙ '"´`ヽ
     ,-‐ ¨            / i
     /、             、  ,.'  , l
    l \     _, ィ i l  / / ,i
 .    i   ト、- イ lヽ  リ/ //  /L
      li 、 i ヽ i l リ 、ム,ィ´ヽ//ノ!
     ヽミ、 「 ̄ニヽ!"〃,.、 i   i /⌒!.!、       じゃが聖護は見張りを口説いてワシらの元へ来た
      〈  l 〈`ヽ "´  } ノ  ,、V i^ l ハ\
    / lV!、`゙  ,j    '" ,,. ' ノ l  } ノ  i      我々に協力する意思があるのだろう?
   ,.'  i V 、 \   _ -,.ニィテン  〈/\._j、
 . /  / ヽi  '¨fゥ,、v‐'" ‐''¨´ ,  ミi   /
  ;  /   ', ` ̄/!,、  ヽ.,_ノ   ヽi.  /
  i  ,'    バ ̄ 、! ,.      ミj  /
 . ! i.    / ,ハi , ,`Y i 、、、、 ミ/, '
   i l    /  V//-‐ -ヽ l `y /
  ./ヽ i   /   V/´7Tヽ リ/ ヽ i、
  ト、 ',\ ( 、.   V__!__ゾ    | lハ  /
 . ! \ヽ. \i l:、    / \     i l:: ∨



      / /:/    /   /    イ     !       {      \  \
.     / /:/           / |    |V     ぃ、     い、 :,
      ′ /  /     /   /     │∨    :,        ‘,  :, ‘,
    i/ /  /     /   /   |    |  V     ′\      ‘  ト ‘,
    | /  /     /   /       |   ∨    ,   \    | | | i
    |ハ| .:′ ィ      /    ∨  .|     、   ′   \  .| | | |
    |  | ′/ |     ./ /      ∨ │  ,. ニヽ   ∧. |   \ { | |
        l |  ′|    / /--=ニニニ=-∨ } / r‐___\...∧..|   | l\ j/
      .:| | .:|   ./ /  .___,,..二ヽ  ∨ ∨ ィ込炒___>\∧   |∧ |
      |: | | .:|  / / <__込沙-    ∨ :,       } :\  :リ }|
      |ハ : | :ハ / イ{             \:,         } ハ\│ }|   抜け殻の身でどれほど助けになるか分かりませんがね
      / } ハ { // :| ハ            {\       / /´ }ハ .\ .リ
         l | {/ィ:. :|ヽハ            -‐〉     厶イ:{ | | |     安寧に胡座をかかず生きようとしている貴方たちに
         リ´乂│..:..|  {\         ` ´       /{ | | | |./     混ざりたくなったんですよ
          }ハ リ\{          ___   ,.  /l | l |  ノ′
             / ∨  .|:}、   ー―<二 ノ ̄´  ′リ 从
              ∨ |  \      ___,ノ   イ
          |     ∨ :,  \            /.!
          |      {∨ ′     ..,,_____/} :|!|
        /|    \}   }             /} :|リ


769がろりん ◆sWGmPBD9J. :2015/11/05(木) 21:42:14 ID:CBvc4uRA





   /: : /\            r' } / /  ヽ-‐ 八//
 /: : : :ハ ∧        /.ノ / ./ /_ヽ}レ‐、 ヽ
/: : : : :./ ‘:..∧     / / / 〈 /〈 /-∨∧ {  }
: : : : :./   \’.   ノ_ヽ〈 从{乂ォミ,{ .i} {!"''l ヽ八_
: : : /     \ー'< ┬‐ )`{ ) 込zリ`  x≠! /.}ヽ、 }
:./{:{    _ イヽ  \>'― ┐{! :::.   〈ソ`从ノノノ乂  //
. . . ヾ\  {   ! / /-=== ユ   r―ァ´::/メ、_ _, - 彡'. . . .
. . . . ∧::\ ヽ.  ! { {   >' ̄ ̄ ̄ .〉 ゝ-' ノ二〉 /ー'". . . . . . .    手並みを拝見させてもらおう
. . . . { . \::\.メ .} ) ) ヽ/二/:二ニつイ二ニゝ_. . . . . . . . . .
. . . . .ヽ. . . ̄`ヾ=z/  `ーX: : : :二ミ 、`ヽ≠ミ}\;;;} . . . . . . . .    扇動は貴様の得意分野だものな?
. . . . . . .\. . . . r==ニミト、./: : : :_三≧、;;;;;;;/:)) }'ヽ l;ノ . . . . . . . .
. . . . . . . . . . . . .レ―-、r=、7: : : :/;;;;;)ノ;;;/\´:( 乂 //:} . . . . . . . . .
. . . . . . . . . . . 〈;;;;;;;;;;;;;;{ノ/: : : ノ`¨ー / ヽ.\: : ><:.ノ . . . . . . . . .
. . . . . . . . . . . . i;;;;;;;;/ |:./: : :/ |: : : : : :\  >._}:////\ . . ...f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
. . . . . . . . . . . . {;;;;;/: :.!;': : : { |: /  ̄ `ヽ( ( ))/////∧ . ..| 人聞きが悪いな 僕の熱意が他人に伝わりやすいだけなのに
. . . . . . . . . . . . .Y: : : :|: : : : l ///////////∧l///////} . ..乂_________________________ ノ
. . . . . . . . . . . . ..{: : :./: : : : :|' :{///////////.}!/////// . . . . . . .
. . . . . . . . . . . . ..l: :./: : : : : :|: :∨//////////」///// . . . . . . . .
. . . . . . . . . . . . ..|:./: : : :i : : }、: : \///////////// . . . . . . . . . .
. . . . . . . . . . . . .从: : : : } : :ノ. \: : :  ̄ヽ///////{ . . . . . . . . . . .





770がろりん ◆sWGmPBD9J. :2015/11/05(木) 21:43:06 ID:CBvc4uRA




         /: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
           /: : : :,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
.          /: : : : f: : /: : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
         ,': : : i : レ:,イ: : : :/: : : : :/: : : : ,イ: : : : : : : : : : i: : : : : : : : :',
       ,: : : :.| : レ: i: : : イ: : : : :/: : : : /i: : i : : : : : : : : |: : : i: : ', : : ,
      ,: : : : :| : | : |: : /,: : : : /!: : : : ,' |: : |!: : : : : : : : |: : : |: : :i: : :.i
        i: : : : :|: :.| : |: :,' i斗: イ‐i: : : : L_|: :i|!: : : : : : : : i|: : : |: : :|: i: :!
        !: : : : |: : | : |: i. |: : :ル'__!从i|ル'. |: :||: : : : : : ィ: :!|: : : |!: : |: |: |
.       |: :/ : |: fヽ: :Ⅳ !"v/ク。:::::ハ、,'  レ^'レ'v、jイV//`!:下i| : j: :!: |
.       |: ,: : :|: :!ヘ|:∧!   !| f:ヒり:::i ヽ        >=レjトル|: :,': j: :!
.       !/: : :i|:.:| 〉!i '!  ' _ゝ、_:ノ           /ぅ:::::ハヽイ|:/!: 'ル'
      |': : : :i|:.:|ヘ '!       `           ヒ'ーリ ノ´レ^'´    善吉くん気をつけてね
     ,': :/ : i|!: ヒヽ                 `='   /'
.      f: /: : :.:|: :.`ー、                 i       /         あの人隙あらば誰でも口説いちゃうから
    /: ,': : : :.|: :.:.:.:.:.i'、            j:.        /
.   /: イ: :i: :.:.|: : :.:.:.:.| ヽ      、ー- _       /|
    { : ハ : |: :.:j: : :.:.:.:.:!  \      ` ー  ア     /: j
    ヽ:', Ⅵ :.:,': : :.:.:.:.:j     \         ,. <:.:.:.:.;'
    r\マ: :./: : .:.:/`> ,   ` .,     ,. <:.:.:.:.:.:.:.:.:./
   ,ィ. . . ∨: : /     `>、   ` '´/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
   _ゝ-― '´「 |::\        \   /ヽ:.:.:.:.:.:.:.:./
‐ ´:::::::::::::::::::::| .|::::::::\        `ヽ / {ー=―‐'´
::::::::::::::::::::::::::::| .|::::::::::::::\       ノ`f´! ヽ:ヽ\
::::::::::::::::::::::::::::| .|::::::::::::::::::::\_,.ィ≦三≧≦三ー、ヽ::>..,_




                ト、__
          _____乂ヽ.`¨乂 ̄_ ̄'⌒ヽニ=x
           `ヽ     ./ ̄ |    Y :、  .\_ .丶. ___
           .x≦.r‐ .厶{ l/l |.| ハ|メ|メ:}l :|. 〈⌒   <_
             ̄/ .从 i l/|/. 从ト|  l,.-从T¨::〉l| _>r''
          ./ .厶:..´Ⅵ¨`ヽ、   .〃 / l|Ⅵ:|、|\〉 \
           . ̄/:; : |i /|人〉  _.    /___.lリ/.リ .∧  :〈
           /イ .:|イl .l|_zィ≠ミ   〃.i:::::}》} ,   :∧:.、
             | /., :∧i∧《{:::ノ l    ¨¨ ./.イ  :lトミ\〉      男を口説くような人には見えないぜ?
             l/|;| l|lト.∧、   {      从 .从l|〉ノ:::≠            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             |! |:| ||||'/ハl.   `      / ./`};リ/  ̄              | 言葉で心を操って自分の手駒にしちゃうの
                Ⅵ|l'/人〉   、_ ァ'  〈/./:¨7:::{                | 当時みたいに出来るかはわからないけど
               Ⅵi从| lム       /: li:::ト〉              .乂__________________ノ
                  乂    :ハ:.、    .イ:::/  |ト、〉          肝に銘じます
              /         ∨::¨¨:::::::::/  .从__
        r‐ /        ,rx=:从::::::::::::::/    :〉' ∧、_
        (   .ノ       ノ  く_ ヽ:::::::: _.><   :〉ハ、
        ゝ‐ '    _,.ィl|    ∧  .∧        .//  >....
          _.... ≦彡/l||     メ、∧_/_∧       //      `¨   、_
      r.r<         l||   /ヽr=≠=x∧ .     // /         /
      //            l|| /ヽ.:乂___乂/∧  / /         〃




771 :名無しさん@狐板:2015/11/05(木) 21:44:08 ID:HU8asAEU

こっわ…!?

772がろりん ◆sWGmPBD9J. :2015/11/05(木) 21:45:12 ID:CBvc4uRA



  /{ }\
 {  {__}  }
< 。 。 >  この星で旅人がどんな扱いを受けてるか今まで説明してなくてすまなかった
< www >  補足はこれくらいで ジョセフと甘粕のダイスをば
 > ww <


 ジョセフと甘粕の付き合い 【1D10:3】

 1~5 20年
 6~8 30年
 9    40年
 10   50年

773 :名無しさん@狐板:2015/11/05(木) 21:46:54 ID:HU8asAEU

20年か

774がろりん ◆sWGmPBD9J. :2015/11/05(木) 21:47:25 ID:CBvc4uRA




  /{ }\
 {  {__}  }
< 。 。 >  仕事の付き合いから友人になったって風かな
< www >  それが今も続いてたと >ジョセフ 甘粕
 > ww <


  /{ }\
 {  {__}  }
< 。 。 >  聖護くんが仲間を洗脳するとかはないです やりません
< www >  彼の全盛期は過ぎたんで 詞ちゃんは昔のことを思い出して注意したん
 > ww <


775がろりん ◆sWGmPBD9J. :2015/11/05(木) 21:50:49 ID:CBvc4uRA



  /{ }\
 {  {__}  }
< 。 。 >  今日の投下は終わり 今回みたいなのは私がやれる範囲で 無理だと思ったらやらない
< www >  明日18時~20時にやるかもだけど、安価とる余裕あるかわからんのですわ
 > ww <


  /{ }\
 {  {__}  }
< 。 。 >  明日の分はあとでまとめ読みするといいんじゃないかな
< www >  突発投下にも関わらず合いの手感謝っす
 > ww <


776 :名無しさん@狐板:2015/11/05(木) 21:54:21 ID:HU8asAEU

了解です、乙ー

777 :名無しさん@狐板:2015/11/06(金) 00:38:43 ID:Sz8R7ZQJ

乙でした











一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター