やらない夫は星間企業で請負仕事の様です。 VIP EXpress Story NEW BUSINESS 1 やるぽん!

ビルド第7回 ナイトローグの正体が! おかげで、なんというか、スタークに比べて小物臭がしてきますね。。 そして物語の鍵になりそうな葛城博士、かなりのマッドっだったぽいですね。 ここからどう物語が進むのか注目です。

やらない夫は星間企業で請負仕事の様です。 VIP EXpress Story NEW BUSINESS 1

524◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 19:55:13 ID:5.EoTx4E

 
                 \ {ヽ   /     \:ヽ
                   \ヽ\           }: }
              __ ... - ー≠ : : :  ̄ ̄: :> 、  l:ノ
          , イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : :\/
         /: : : :__/: : : : : /:/^/`ー―rv: : : : : : :\
        /-‐   /: : : /: / / /     | |: : : : : : : : :ヽ
            /: : : : / : 斗メ、/     l│:j: : : : : ヽ : ハ
              /: : : : /: : :/|/ |     /'T7ヽ、: : : :| : : }
          /: :, イ /: : :/ .ィ=ミ     /  |∧ : : : : : | ',: :|
            |: / |: |: : /〃ィ心      /  V: : |: : |: :∨              お 知 ら せ。
            |/  '|: | : ハ |v:爿    _   V: :|: : |: : :\
              ∠Ⅵ/( } 込V    三ミx  | : j : ム: : : : ヽ     本日の投下はこのあと20:00開始です。
             / ァ^).:.:.:.        ヾ> | ∧:/: :\: 「
      /´  ̄ ̄7´_.ィ个 、   ー'ーr  .:.:.:.  j/-j;': : : : :ヽ     投下間隔は約1分、まったりとお付き合い下さい。
     /      / } } レ'   />.、 ー '    <「 : |\: : : ヽ: ハ
.      ′      ムー'  |   , -=≦厂´ 「ヽ : |∧|  \: : |\}       投下中のツッコミ、合いの手歓迎!
      }   ヽ    |    ムイ    /   /  \       ヽj
      |   ○ー‐、」  /{ Vハ   / /       ヽ
      |    ○ |   { 〉Vハ  .' /   ィ≦二二ハ           ( 本日は短めデス、でも内容は……(お察し下さい) )
      {   ー 、 ヽ ノ ヽ Vハ│/  //  __」
     |       ̄    {{_ Vハ|/ //, ィ≦ノ⌒ー}
     |           ヽ{_V_j_//イノ´       |
     ヽ      /{  /.:.:.`ー< ̄{         |


525◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:00:01 ID:5.EoTx4E

 
.                ,.-< ̄`ヽ.          ┏────────────────────┓
              _{丁ヽ ヽ : : ',        │ やらない夫は星間企業で請負仕事の様です。 ..│
.    __   , -‐'´: : _..二ニ ー_ 、|          │  X3 terran conflict  VIPEXpressStory     .│
. , -‐-| | /.: : , ' ´ . .-一'′: :`ヽ、.       │                NEW BUSINESS 1     │
...: : : :.| |`′:/ '´: : : : : : : : : : : : 、: :\.      ┗────────────────────┛
.: : : : :| |: : .' /. : : : : : : : : : : : : : ', : :\: :ヽ                  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.: : : : :| |: : l l: : : : : : : : : : : ,ハ : : }、.: : :ヽ.: :',                 ┃ ・買わずに後悔より買って後悔
_: : : : |_|: : | | : : : : : : : : : :/ |: :/,.ヘ. : : : ! : :l                   ┃   買うか悩んだら、とりあえず買っておけ
゙: : : : : |',: :||: : : : : : : : /__ | /,ィ行.: : : |、.:|                    ┃ ・高いと思ったら、気のせいだと言い聞かせろ
.: : : : :!'、 |: : : : | : : :厶、 |/ 弋小,: : ハ∨                  ┃    買った後にはそんな事忘れる
: : : : : : :. \ : : :|: 人fッ     !∧/.:|.:|                \_人・次にまた、あると思うな、在庫と武器
.゙:|: : : : : :、  \: :| /、n.-、  _  ' 丿: : : :|.:|                __)..  ・禁制品に注意、工場は簡単に燃やされる
: :|: : : : : : ヽ, '´ `〈 '、ヽヽヽ_-r ´`ヽ : : |: |       _          /) バシッ!
: :|: : : : : |: /    ト ヽ.\__`ヽ.ー-、', : :|:|    , '´.:.:「`ヽ,     //`Y...○結論:買え
...,: : :| : : .、|    ,ハ :.:.:.:.:.:.: ̄¨¨¨´.:},: :l: :l.   /.:.:.:.:.:.:|   \ //.  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.゙: : : l : : : :| 、   └┤:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ハノ. :| /.:.:.:.:.:.:.:.:.:|´.─ - 、
_: : 丿: : : /ーヘ ,. '´ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/___|: :/':.:.:.:.:.:.:.:.:.:,イ     U ヽ
../.: : : :/   〈:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  ___∨.:.:.:.:.:.:.:.:./   丶 __    __
.゙: : : : : :l      .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./_´.:.:.:.:. ヽ :.:.:.:.:.:.: |  _,>、 ´● )  .if  i
..: : : : : /       、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /.:.:.\ :.:.:.:.:|.:.:.:.:,     (●ノ丶`  ⌒ |i´¨ヽ,
..: : : : /      \__ /.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:| /   ヘ  ´  _)ー―.彳¨丶 i
..: : : /   _,.< /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. } :./´ \.   ゝ、ゝ-´    ,ク_,ヘ  l
..: : / ,. '´\  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / :/ ̄|: : :\.... _iヽ.     / i   l  ゝ   ____ _
.: :/'´\    ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:/ /\.___,イ,イ ヘ、ー--イ /`ーイヽ_ハr 、  ./´ 、
                         <  / .ハ ∧イ77jヘ ∧L/ /  \/    ';
                            /     /   i V  V∧ Vヽ> >-イ ヘ   \
                           ,イヘ      \ l    jl/∧  |ー、         \ハ
    ______               j       ヘ ̄ {     il//∧  |  \        ーヘ
    ゝ-- =__  , `ー- 、__.、_    /         V  l     il////i  |  /ヽ          l
        〔`y´, -、 ノ  |ヽ > イ       ,イ  l  V    il////i  ;  /  \      j
        ヒニ--フ  ̄ ._|..ij          ,イ     |  !   jl////| ,' ,'       >-<_.ノ
         `ー′ ̄´.../_.ノ       / |    V  V  i i////i ,' ,'  /   /
                    丶       ノ .|     V  V  |/|///,レ ,' / /  /

526◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:01:02 ID:5.EoTx4E

 
           _
        <:::::::::::::::> 、
.      :::::::::::::::::::::::::::::::::::.ム                      犯罪者
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ      おらっ、さっさと歩け、この海賊がっ!
.    |::::::::::::::::::::::::::>  ´  |
     !:::::::>;;;;;´;;;;;;;|l、   /
     l> ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト ---‐ ' 〉
     ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧  , -、 |
      ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧. ー l                     _ __
     />ー- 、;;;;;;;;;ム_ /                       /─二__─_
   _/::::::::::::::::::::::>、f:::l-、                  //\二| / | |二 \
  <:::::::::::`ヽ:::::::_:::::::l;;;;l/ヽ                / | <~ゝ 二二 ∠~> |      これは罠じゃ、罠なんじゃよ!
/::::::::::::::::::ヽ  ヽ::::::::::::::::ヽ、:::::ム              _// _T|  ┐ l_ |T_,  |_
´:::::::`ヽ:::::::::::ヽ ヽ:::::::::::::::∧:::::ム.           _─|  |  `U-  / ) U  | |-、
:::::::::::::::∧:::::::::::ヤ ム:::::::::::::::ム:::::ム.         <_|  |  | 、   / ~   \  | | | >
::::::::::::::::.ム:::::::::::ヽ y-,:::::::::::::l::::::::l          ─/_/ |  / ̄~\ __/~|  |_|-'
::::::::::::::::::::::|:::::::::::// ム:::::::::.!::::::::l              |  |  | ,───-_ |  |    この高貴で聡明な儂が、逮捕など!
::::::::::::::::::::::|:::::::ヤム    ム:::::::::!:;::::::|                 |  | |/       | |  |
::::::::::::::::::::/::::::::::ヤム    ム:::::::|,-、::!.               |  | |     ___| /|  |
:::::::::::::::/::::::::::::::.ヤム    ム:::::|_ ム|                 |  | | _ ──     7   |
:::::::::<::::::::::::::::::::::.ヤム    ム/ /ム              |    |_/ ̄ ̄\_/   /
::::::::::::::〉、:::::::::::::::::::ヤム  ./.ヤ ヤム             |              /
:::::::::::/:::::::> 、::::::::::ヤム    ヤ .ヤム                |              /
:::::/::::::::::::::::::::> 、 .ヤム    ヤ .ヤム        ─/ ̄|_          _/\
-^、:::::::::::::::::::::::::::::::>ヤム    .ヤ .ヤム            /|  ──────-/ λ
 
────────────────────────────── ─ ─ -‐ ‐ ‐
────────────────────── ─ -‐‐
─────────────── ─ -‐‐

527◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:02:02 ID:5.EoTx4E

 
                ,   ̄
            /       ヽ
.            |     ‐ - -‐
           |    ( ●) (●)
              .|     (___人__)
            j         / ',  -3
         _..ノヽヽ      ハ  ヽ
   ,r¬;;――''゙::::::::::::::≧=-、_ノ、_/ ̄ V         …… ふぅ。 とりあえず、これで一段落、だな。
 / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧、〈´/::::::Λ
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、ヤ:::::::::::::Λ        ( これから当分の間、臭い飯なんだろうな )
::::::::::::::::::::,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.::::::::::::::::Λ
::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::v.::::::::::::::Λ       おつかれ、フェイト。良くやってくれた。
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:.::::::::::::::::∧
 ゙)::::::::::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|、:::::::::::::::::∧
::: ゙ヽ<`'、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l∧::::::::::::::::::ハ
::::::::  \ ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l゙:::::::、:::::::::::::::ノ
::::::::::::  `'、l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〔 `::--‐==::イ



                xュ、
       xfミx、  _,.ィ≦ヾミt‐:.ノ、
    /∠..、ヾく: : : : : ///: :´: : :.ヽ
.   〈〈,.': : : : :ヾヽ: : :.///: : : : : : : : :ヽ
.   Ⅵ: : : : :.i: 〉〉: :.f//!: : : : : : : :,ハ: :ヘ
    八:..:.i :..:|//: : :.{//}: :/: : : :../-‐Ⅵハ
.   / i:ヾ{:..:..|/: : : :.{//}:/: :/: :./,xtr' !:从
     |:..:..\:|: : : : :f三/:i:./: :./ ヽ{リ 、       ( …… 当然の成り行きですけど、
     |: : : : :.|: : : : :|三j//: :./!  `  /          やはり良い気分にはなりませんね )
      |: : : : : |、: : :.ノⅧ}从/i:|     _,'
      !: : : : :..| xく    ̄リヾ:.从     !         宇宙を漂う一塵のプラズマに
    ,: : : : :i: |::::::::\ /  /ヾ{: ̄! ´           ならなかっただけマシなのでしょうけど……
.   /: : : : :.|:..ト、::::::::::\/..: : : : i:|
   /: : :..: : :.|: :!::ヽ:::::::::::fヘ i: : : :.从
.  /: : : : :..: :.|从ト、:ヽ:::::::{ j:}|: : : : :i ヽ
 /: : : :..: : :.八 Y}::::::ヽ::厂}i!: : : : :|
./: : : : : : :./   ヽi}::::::::::`! |j: : : : :.|

528◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:03:01 ID:5.EoTx4E

 
              ./ /  /       、    、   \
             / /  /  /  ∧  | ', 、 ∨     ハ
              | ,  ; / /  /  V l  ! !  |  、 ヽ |
              | l  | | ハ _|_|  |_」...」 _| |   :| |
              | |   |:イ:「ヘ∧|   j/l /l./「  |  |  |∨
              | |   | |Vx:==ミ   r=ミ l /|  | ./       はい、ヤラナイオさま。
              | |   トゝ′     ,    ノ/| |/|/
              | |  lヘ、    __ _    ハ |           あたしは自分に出来ることをやった、ただ
              | |   | }\      /|   |          それだけです。
              | |   ∨\ > 、- イ |、|   |
              | |,、く   `ー 、_ |ヘ | |   |           信じて送り出して下さった、ヤラナイオさまの
               |/i:::::ヽ       /´∨ヘ>、,_|          決断があってこその結果、だと思います。
          _.,、-"´:::::l::::::::::ヽ.   ∧;;;;;;;ト∧:::ヘ:`ー-,ー..、
        ,:´::`:::、::::::、::i::::::::::::ヘ / \;;入∧:::::ヘ::::::i::::::::'.,
        i::::::::::::::::`::ヘil:::::::::::::::ヘ´    i;;;;;;ヘ ∨::::ヘ::i:::::::::::',



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|        …… ん~ 俺の決断が、ね。
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |        ( ま、そういう事にしておくか )
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /         それはそれとして、今後の事なんだが……
      i レ'´      ヽ         作業に戻るのは当然として、どう思う?
      | |/|     | |

529◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:04:01 ID:5.EoTx4E

 
                  ____
               ..:.:_:_:_:_:_:_:_:.:.:.:.:`:..、
               /:.:./____ \:.:.:.:.:\
            /:.:.: /:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\{:.:.:.:.:.:.:.ヽ
              「 /:.:.:.:./:.:i:.:.:.!:.:.:.:.:. !:.:.:.:V:.:.〈\ハ
             k.7:.:.:.厶:.:|、:.:|\:_:_:|:_:.:.l:l:.:.:.:|\〉:
             レ{:.i:.:.| ヾl \´ ヾハ:.:.:从:.:. K<:.: !         それって、もう一度敵襲があるか?って
           ./ヌ:.:{:.:ィ芹ミ     ィ芹ミァ:.l:.:.:.:.| 八:.|        事を気にしているの?
          〈/Ll:.:.:..{ ヒリ    ヒツ ’|:l:.:.:.:.|_〉、〉!
          |:i:.:|:.:.:∧  ′      从:.:.:.:|:.:.:ハ:!         だったら、それはないわ。今回の連中は
          |:l从:.:.:.込、 っ    .イ:.:/:.:.:人:ノ リ        明らかに事前準備して襲撃してきた訳だし。
          人{ {:.ト:.:.{:.:.:.〕ト -- ´И:イ:.:./:.〃 ′
            .ィ廾ヘ:厂{  〈  / ,刈:./` ー─ 、       目論見が外れて撤退した以上、今度来る時は
           /  〃   ∧   / 、 / !' _   ハ      今回以上の戦力を揃えてからになると思うわ。
          ./{    ((   、/   .У   廴}    。
         / .乂_{、    /   /  厂`フ  イ   ∧
        /   、   ト、   /   /  .γ⌒Y⌒{     \



           / ̄ ̄\
         /    _ノ  ヽ
            |    ( ●) )
            |      (__人)         同規模の戦力で再戦を挑んでも返り討ち、
            |      ` ⌒ノ        だったら次はもっと大掛かりに、か。
           |         r-‐、
          ヽ      ((三)        ( まあ、そう考えるのが普通、だよな )
          ヽ        } 〈
             〉     ,ィ⌒ァ ヽ        大掛かりに事を進めるのは暇がかかる、
          ( .\/   人__)      簡単には戻ってこない…… だな。
           ト、    /|
          |...\_/  |

530◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:05:02 ID:5.EoTx4E

 
      `ー- 、_/   |/                | ヽ
          / /   /  i / /  l ハ l  |、  | i   | ゙}
          / /  / /  | | /| /|/ | ト, |i  | |  |゙  |
         | /  ,' { l,  |-|l‐|‐|-| {  }-|‐| |ー|、||  |  |
         リ |  | ヽ{|ヽ  |,yー-t、 ゝ / ,-tー-t、|  |  |
           } |、 ` '、 |'、弐:爿 ´   ` 弐::り, '| {   |     …… 付け加えるのであれば、今回得た
          ヽ| }  |  `ヽ ゞ-‐'-     ゞ‐-' /| |゙}  |     捕虜の事もあります。
            ` |  |  |       ,        | |ノ ノ
             | |  |、     _      | | |/      敵にある程度の慎重さがあれば、捕虜の
             ゝ,|  | ` 、   ` -`     /| | |,′     口から情報が漏れる事を考えるかと。
             | |  | | `i 、     ,. イ  | | |'
             | |  | |,-´|、 ` ー ´ | |   | | |       もちろん、私達は何の情報も得ていない
             / |  |/ {゙  \   /|ヽ  .| | |      訳ですが、相手はそう考えないでしょう。
            /,..._|  |   ヽ   ` ,、/、  } ヽ_ | | |
          _/ __|  |   \  / | ヽ |  | | |_l、_
          ,<__ / |  }    \/ヽ/ `|  | | |   `i



        / ̄ ̄\
       / _ノ  ヽ、_ \
     . | ( ●)(● ) |       アジトないし根拠地を知られた…… と、
     . |  (__人__)  │      考えるのが普通だよな。
       |   `⌒ ´   |
     .  |           |        ( なら、今頃は引っ越しで大急ぎだろ )
     .  ヽ       /
        ヽ      /         居処や正体がバレたら連中の商売は
        >     <         終わりだ、当然と言えば当然、か。
        |      |
         |      |

531◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:06:02 ID:5.EoTx4E

 
.         _________
       |  __      __  |
       | (__;;;)    (__;;) |.                       ・ ・
.  _ _     |_             |_         俺もそう予想するぜ、ボス。
 ({ })   ) ̄`ヾ ̄ ̄ 7´ ̄:Z_
  `Y´ /:::::::::::::::|` =::1:::::::::::::::ヽ       連中は、風呂にも滅多に入らない臭くて
   ヾ:、≧ュ、:::::::::::| 忠..:|::::::::、,ィく       最低の奴らだが、バカじゃねぇ。
.   ` ̄´ !::::::::::|   :|::::::::::| ヾ:、
       i:::::::::::| 誠..:|::::::::::|  ヾ:、_     (ファーザーの)旦那は連中に興味が全然
        }:::::::::::|   :|::::::::::{  ({_゚_})   無かったから知らないが、奴らはプロだ。
.       i::::::::::::|_____|:::::::::::!   ` ´
       ` ̄i:「´     `li| ̄´
.        _|;|__    __」:!___
         ` ̄ ̄   ` ̄ ̄



 {三ニ≧ュ、: : : : : :i: : : : : :i: :寸    〃/
 |ミ/⌒寸}}: : : : :.:ト、: : : :.:ト、: :ヽ      ⌒
 |,/: : : ///: : :i: :/ ‘,:.:/zxi: /:}
. /: : : //∧ : : |:/xf斧j:./ ヒリj/:八
/: : : :,{三ミ∧:.:.|{弋::リ /  、 i/: i
: : : : :トミ三心:.ゝ     _ /.:.:.:|        フレンド・メカ沢は、あの海賊が何者か
: : : : :|  `¨¨¨Y__≧   _, ′ : |       知っているのですか?
: : : : :|    /: : : : `:く : : : : : :.:|
: : : : :|     /=≠:'⌒>- 、:.: : :.:|       ( 元マスターが知らないのに、何故? )
: : : : :|  f´: : : : : :/     Y: : :|
: : : : :|  {! : : : : : {       |: : :.|       何処の組織に雇われているのか、とか……?
: : : : :|  |{ : : : : :.‘、ヽ    |: : :.|
: : : : :|  |ト、: : : : : : :ヽ‘,クヘ : |
: : : : :|  |/∧: : : : : : :.:∨//∧:|
: : : : :|  |//∧: : : : : : : ∨//,∧

532◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:07:02 ID:5.EoTx4E

 
                   , -''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶、
                    (                  ),
               |"'' - ..,,_____, - ''´|         ─── いや、フレンド・ミク。オレも詳しいことは
               |               |        分からねえ。
               | (ニニ)    (ニニ)   .|
        〃 ヽヽ    |               |         だが、元マスターだった旦那の話じゃ、今回の
       ヽヽ//   ___|               |        仕事は相当"上"の方からの話、みたいだった。
           | |  /  `ー――――――――'´\
          ヽヽ__|                      \      その事は、途中まで一緒だった"ダッチ船長"も
         ゝ___|  , ┐           ;;;;;;;;;;;;;;;lヽ,、ヾ    薄々気づいていた様子だったぜ。
            └'′ |;;;;;   ◯      ;;;;;;;;;;;;|  | |
                    |;;;;;           ;;;;;;;;;;;;|  | |
                    |;;;;;   ◯      ;;;;;;;;;;;;|  | |



            / ̄ ̄ \
          /  __,ノ `⌒
          |   ( ●) (●)
              |    (___人__)                …… なるほど。そこらのチンピラや、ただの
            |.     ` ⌒´ノ               嫌がらせとは違うって事か。
           |        |
            iヽ       |                 ( やはりTerran関係か? それとも…… )
           }:::.`> ー-´-くヽ- 、___、
          _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 7¨:.ヽ        まあ、海賊の事はそれとして、メカ沢?
       __/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::\
    ,.-<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧      ( LSC関係…… かもしれない、な )
   r´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::ヽ
    }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::\
   f:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i: /.::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /.:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\

533◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:08:01 ID:5.EoTx4E

 
──────────┐
.                 |
.                 |        …… ああ、ボス。 分かってるぜ。
.-‐…- 、      , -…- 、
      }     (     }        オレの記憶の初期化、だろ? 当然だよな。
:ー- -‐.′      ゙ ー- イ
.                 |
___________j        今はボスがオレの主人だ、構わないぜ?
三三三三i     {三三三|
三三三三|     |三三三|
三三三三|     |三三三ト、



             / -‐……‐ミ.: : : : : : : : :\      ノし
             // -‐……‐-  ヽ: : : : : : :.:∧       て
.             /: /´: : : : : : : : : : : : :.:∧: : : ハ: : :.∧       (
            /: : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.ハ: : : :.|二7ハ
          ′: : :.| : : : : : ト.、 : : : : : : : |: : :.:|.∨\!|
            |: : : :.:.|\: :∧.| \: ト、: : : |: : :.:|__〉ヽ } }
.        /|: : : :斗-‐\ トヽ.   ,ィ=ミ,}: : :.:| 、: :| | |
         く  | : : : : |! ,ィ=、  \〃f网 |: : :.:| /:. :|_|_|      …… ちょっと、ヤラナイオ。
.         ∨{: : : : 从〃f网      ‘=' |: : : |': : : : :.|
          / /∨: : : : ヘ ‘='  ,       |: : : |: : : : : ;      記憶の抹消って、メカ沢の記憶を消しちゃう訳?
.         / /'| |∨: : : :.∧     r‐、   ,/}: : :,′: : :./
        〈_/ |_i! ∨ : : : 个    ー  //: : / . -‐ァ′      どうして? 何で? 消したらデータは戻らないのよね?
                \: : : : : : : : :.r=T  ,/ , '´ )) /
                  ` : : _/ {ノ./´   o 〈
                , ´  ′  У 〃   , ´  `ヽ
              /   ,'  /   o  /       ヘ
              /     {. / o    /         ∧

534◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:09:02 ID:5.EoTx4E

 
.         _________
       |  __      __  |
       | (__;;;)    (__;;) |
.  _ _     |_             |_            …… そりゃ姉さん、誰だって他人の手垢が
 ({ })   ) ̄`ヾ ̄ ̄ 7´ ̄:Z_          付いたA.Iと付き合うのは嫌だろ?
  `Y´ /:::::::::::::::|` =::1:::::::::::::::ヽ
   ヾ:、≧ュ、:::::::::::| 再..:|::::::::、,ィく           俺達A.Iは、好む好まざる関係なしに、主人に
.   ` ̄´ !::::::::::|   :|::::::::::| ヾ:、        最適化した状態になっちまうんだ。
       i:::::::::::| 見..:|::::::::::|  ヾ:、_
        }:::::::::::|   :|::::::::::{  ({_゚_})       そしてそれは、他の人間にとって必ずしも最適化
.       i::::::::::::|_____|:::::::::::!   ` ´      されているとは言えない…… 分かるだろ?
       ` ̄i:「´     `li| ̄´
.        _|;|__    __」:!___
         ` ̄ ̄   ` ̄ ̄



            ,, -─- 、._
          /      ヽ       それに、厳密には「消す」ではないし、な。
            |           |
             |   ノ  ヽ、  .|       メカ沢という擬似人格が学習した情報は
            |  (●)(●) |      確実に残る。これは記録だからな。
          |  (__人__) |
          ヽ  `⌒´  ノ                   パーソナリティ
          /   .,_,, '  ヽ,      消えるのは記憶…… 人 格を構成する為に
            {           }     プログラムが最適化を試みた過程、だろ。
          |  i     ィ  |

535◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:10:02 ID:5.EoTx4E

 
          _,..--------..._
         ;(         );
         | `` ------- '´´.|
         |⊂⊃  ⊂⊃  |
    ((__))  ,|、__     _,...--'7          オレがオレで無くなるわけじゃない、ただ
     ||  / `--`-v--'´--''´~\        今のオレじゃなくなるだけ、だ。
     ``=|,,,,,;;       ;;;;;;;;; ;;; >
       └'´|;;;;  O   ;;;;;;;;;;;|`'||       この話し方も仕草も、工場から出荷された時の
         |;;;;  O   ;;;;;;;;;;;| ||      オレに戻る…… それだけ、だよ。
         | ;;;;  ∧   ;;;;;;;;;;;;|((~))
         't--、_ハ__,... ----┤         居なくなる訳じゃない、元に戻るのさ。
          ``||~```~~~~||~ ̄         新しい主人に相応しい、新しいオレになるために、な。
           .||、     .||、
         /  >    <  \
         <__/      \__ >



                  ___ _
              ィi〔:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:..、
             /:.:.:/ ニニニニ 寸:.:.:.\
             .イ:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\{:.:.:.:、:.:\
           //:.:.:.:.:.:/:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:「 ヾヽ
            レ1:.:..:.:.:/:ハ:.:.|、:.:.:.:.:.l:.:.: |:.:.:.:.:ト、/:ハ      ん~ 理解は出来るけど、納得いかないわ。
              ハ}:.:.l:.:/`!トヘ:.!   、厶イ:!:.:.:.: |く.:.:.:.:.!
          |:,.イ:.:.N     \  \「刈:.:.:.:.:! 、ヽ:.|      ( 何なのかしら、この"嫌"な感じ…… )
           く/|:.l:.:.: ===    ==彡!:.:.:│∧/:.!
          |:ト:.:.|:.:.:.、   ′       |:.:.:.:.:|/:.:.l:.:.|      誰かと一緒にいて、その人の為に変わった
          |:|:.:.:|:.:.从  、__     .イ:.:.:.:. !:.:.:.ハ:.|     自分って、それはそれで一つの"結果"でしょ?
          「|:.:.ハ:.:.:.:父ト `    イ:.:|:.:.:.:.:从:/ リ
            V   、:.:.:.:ノマ厂   ,レ:1:.:.:イ __       それが他の誰かにとって不都合な"結果"だから、
           /´ ̄ ̄∨{  {  /: : /:ノ/ ´   `ヽ    無かったことにしちゃう…… なんて。
             /       ハ  、 /乂:_:_:./ (`7   .ハ
          ′ーヘ    ! .У   /(`7      ¦    ( そんな都合よく考えて良い事なの? これって )
          /    },   !/  /     /       |
         ./  __ ハ、_ ′  ./   /'⌒V         {

536 :名前なんて無いだろ常識的に考えて:2016/05/07(土) 20:10:23 ID:0rKI2DF6

もうやらない夫がマスターになってるのか

537◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:11:02 ID:5.EoTx4E

 
        ,.ニ ヽ             ヽ、
          /    ,              、 ':,
       / ィ   /            、  i ',
     / ,イ ,  i /  ,   ,、  、  、  i   ! i
   / ´./ /  l l , / l  ハ  l l  ! |   | |        …… 意外と、感傷的な方なのですね。
      , ,イ  | |_l_l__!_| {  l _リ-l―l- |  | |
        i /|.  ! !VI、!リ-.、l  l /l/VIリ,/.|  | |        ( もっとドライな、合理的な人だと…… )
        | ,{ |  | | | ,ィ示心   ´ 示心ヽ  | |
       リ l  ト| l 弋z(ソ     弋z(ソ,イ   ! !        不都合な結果だからこそ、正しい結果に
        ヽ. |.! !      ,        !  ! !       なるようやり直すのです。
         ``| |ヽ、            ,イ|  | |
            | |  l> . `  ´ ,. <l |  | l        もちろんすぐに最適化はしませんが、トライ・
            | |  | | l>-< l  / |  | |       エラーを繰り返す内にきっと……
            | |  | |/::{\三 /l`ヽ. |   | |
          _|__|  |,/::::l  /tォト /::::::}|   |、!
      _,.. <::::::/  !/::::::::',_/r-_ ヽl::::::/|  |:::::>::..、_



             / -‐……‐ミ.: : : : : : : : :\
             // -‐……‐-  ヽ: : : : : : :.:∧
.             /: /´: : : : : : : : : : : : :.:∧: : : ハ: : :.∧       そんな理屈は、アンタに言われなくても
            /: : : : : : : : : : : : : : : : :.」Lハ: : : :.|二7ハ      分かってるのよ!
          ′: : :.| : : : : : ト.、 : : : : 7「: |: : :.:|.∨\!|
            |: : : :.:.|\: :∧.| \: ト、⌒: |: : :.:|__〉ヽ } }      ( どうして…… そう、割り切れちゃう訳? )
.        /|: : : : :f´ \ トヽ.   ,ィ云ミ,}: : :.:| 、: :| | |
         く  | : : : : |! ,ィ示、 \〃ir'゙::ハ|: : :.:| /:. :|_|_|      私が言いたいのは、そういう過去も含めて
.         ∨{: : : : 从〃ir'゙,ハ    ゞー'' |: : : |': : : : :.|      貴重な思い出…… 経験な訳でしょ?
          / /∨: : : : ヘ ゞー' ,       |: : : |: : : : : ;
.         / /'| |∨: : : :.∧   . ‐、   ,/}: : :,′: : :./       それをただ「不都合だから」という理由で簡単に
        〈_/ |_i! ∨ : : : 个   ー ′ //: : / . -‐ァ′     無かった事にしちゃうのが、さ。
                \: : : : : : : : :.r=T  ,/ , '´ )) /
                  ` : : _/ {ノ./´   o 〈         ( 違和感…… 違う。 私…… 怒ってる? )
                , ´  ′  У 〃   , ´  `ヽ
              /   ,'  /   o  /       ヘ

538◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:12:04 ID:5.EoTx4E

 
                __
              /     ヽ
             / u   __,.ノ 、
              |      ( ●)(             …… なあ、ハルヒ。
               |      (__ノ`,                              ・
                |         ン′           お前の怒りはな、絶対者が他人に振るう
              _ノ   `、     7            理不尽に対する、純粋な憤りだよ。
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7               …… A.Iは主人に、人間には逆らえない。
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_            それなのに、何故そんな事を強いる? っていう、
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ         純粋な…… そう、正義感みたいなもの、かな?
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ        その怒り自体は間違いじゃない、間違いじゃないが……
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\     ( A.Iは人ではない、人に奉仕する道具…… なんだ )
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ

539◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:13:01 ID:5.EoTx4E

 
        _,,..,     _,,.....,......,,_     ,,_
        / ./\ ,.-''´ _i _. ` ヽ.、 / ! l
       / ./ニ=/ -   -‐'‐-   _,,..!, =| .!ヽ
      /i:,::::ヽ'/ヽ,          、、 '; /:::;/ !
      .!/ ヽ:::::! .!//         ヽヽ' i'::::/  !
      ./  ヾ:| .// / , ,  .,   ., ,  ヽヽ|-'i   .|        私達A.Iの振る舞いは、演算によって仮想化された
      i   l .| !./ ./| i l  l   l.|.l i.ヽ i :li |   .l      擬似人格プログラムの表層反応にすぎません。
     l   .| l .i ./ Ll-|-! .|  -lr-|、,|:, .l | l   |
     .|   .l  .!l .l .!,,,,,,,l、':,.l  ./ ,,,,l,,、l ! .i.l |   .l      主人の、人間の近くで活動する為に都合が良いから、
    .l   |  | l |` ゙゙゙゙` ヽ'゙ ´゙゙゙゙´ !':/.!|;| l    .|     人に似せた筐体を与えられているに過ぎません。
    !   l  .l゙iヽ!,ヽ、   _'_   ,/;// .l |    .l
    .!   |  .l | ヽ,.!..,.., - ..__.. .r ''´/./  .| .l    |      主人に奉仕し、対応し、行動する。その為の筐体です。
   /   l   | .l  ヾ>-'- ,...,.-' .!、'゙    .l .|    l
   /    !  .l .|,. -i'"l.! ,, ./;~;!, ,, /;"iヽ.、  | .l    .|     その行動がどれ程"人に"似ていても、私達は本質的に
  /    .!  ,!.,:'  | ゙ヾ;/;i' ‐|ヾ;' ' |   ヽ !.|     .!   人間ではありません。 あくまでも道具、なのです。
  /    /  / !   l   ,..l.__,.l.,   l    !  !     !
 /    /  / ,|   l   へヽ---',_ .|. 01|  .|     .!



.             /: /´: : : : : : : : : : : : :.:∧: : : ハ: : :.∧
            /: : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.ハ: : : :.|二7ハ
          ′: : :.| : : : : : ト.、 : : :_:_: : : |: : :.:|.∨\!|
            |: : : :.:.|\:-∧.| \: ト、::.:ヽ|: : :.:|__〉ヽ } }
.        /|: : : :.:.|〃 \ トヽ.   ,x≠ミ}: : :.:| 、: :| | |
         く  | : : : : |! ,x≠ミ \〃ir'゙::ハ|: : :.:| /:. :|_|_|
.         ∨{: : : : 从〃ir'゙,ハ    ゞー'' |: : : |': : : : :.|       ─── ミク? あなた、急に何を……?
          / /∨: : : : ヘ ゞー' ,     u. |: : : |: : : : : ;
.         / /'| |∨: : : :.∧     --、   ,/}: : :,′: : :./
        〈_/ |_i! ∨ : : : 个    V__〉 //: : / . -‐ァ′
                \: : : : : : : : :.r=T  ,/ , '´ )) /
                  ` : : _/ {ノ./´   o 〈
                , ´  ′  У 〃   , ´  `ヽ
              /   ,'  /   o  /       ヘ
              /     {. / o    /         ∧

540◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:14:02 ID:5.EoTx4E

 
                _____________
              /____________/|
                | ___________ | .|
                ||                | .| .|
                ||>マスター……         | .| .|
                ||>大好き、です。       | .| .|
                ||                |. | .|         …… 私達が人型の筐体を与えられず、
                |..|                   .| .| .|       人語を発せず、ありがちな端末の様な
                ||                   .| .| .|        形をしていたとしても、そう思いましたか?
                ||___________ | .|/|
              __|____________/  |        モニターと、演算装置と、外部記憶装置。
                |           A:===    | /|___
                |______B:===.__|/ |  /)   それらを収めた無個性な箱…… モニターに
           //□①②③④⑤⑥⑦⑧⑨ー  //   //   浮かぶフォントの列だけの存在だったとすれば?
          //     □□□□□□□    //  //
          //______________//  //
        /  ----------------------------- //    ( >1注 AAはイメージです)
     ∠ ─────――――――――――――



         / ̄ ̄\
       /  ノ ヽ、\
      . | u (●)(●)|
      . |   (_人_)│
       |     ` ⌒´  |       …… ミク? どうした?急に。
        |           |
      .  ヽ      /       ( なぜ、そんな初歩的な事を……? )
         ヽ     /
         .>    <
         |     |
          |     |

541◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:15:02 ID:5.EoTx4E

 
           _    _.. - ‐: ‐ : ‐ - .._ _
         ,':ヽ ヽ/ : : : : : : : : : : : : : :` 、 ヽ
         i::::l ', ',: : : : : : : : : : : : : :, -‐- 、 ',
        , '´: :`ヽi |: : : : : ., -‐ : : : : : : : : : : ヽ-.、
        ,': : : : : ,.:| |,.'´`, ':. : : : : : : : :ヽ : : : : : :ヽ:ヽ
.       i: : : : : :i: | ,' : , ': : : : : : ハ: : : : :.ト、: : : : : ',:.:',
      l: : : : : :l: l/: :,'. : : : : : :/ ',: : : /  ',: : : : : :',: :',
        l: : : : : :.l:/: :.i: :: : : : :_/  |: :./    ',: : : : :.i、.:',
.      l: : : : : ::|l: : :l : : : : : /‐- 、|: / , -‐ ',: : : : l ヽ.',
.      |: : : : : :.|',: /|: : : : :./イ示' |/   ,==ハ:.: : :.l   `     …… 私達に。 いえ、私達の事を本当に
.       |: : : : : : |∨|.',: : : :/ 弋ソ   ,    ,' ',: : :l      大切な存在だとお考えなのでしたら、私達が
      |: : : : : : :|.  `i: : :/、           /   ',: :,'      主人の為に最適化出来る手段を取るよう、
      |: : : : : : :|.  ,':/',;`    ─‐ , イ.:l   '/       命じて下さい。
      |: : : : : : :|  ´   _i  `  ‐r< : : :l
       |: : : : : : :|    ,'  \     ', ヽ、:i_          主人に仕え、主人に奉仕し、主人の為に
       l: : : : : : :| _r‐´ i     `>、,<  `i  `、       最適な行動が出来る様になるチャンスを下さい。
       |: : : : : , '´  `i}...l   /`ゝ ̄ノ\ l.',  l
       |: : : : :,      j}.ヽ、/............l~~',......ヽ!..', l
       |: : : : :',     i...................厂l ,r´`',ヽ、.....',.l        それこそが私達の、A.Iの存在理由、なのですから。
       |: : : : : i     i}..................ノ,ィ.、  '`, ヽ,ィヽ
       |: : : : : ト、__ ィj............/:::::::::Πヽノ/、::::::::'.,
       |: : : : : |::::::::::::: :|....../:::::::::::::::| |:::::|::::\\::::::'.,
       |: : : : : }::::::::::::::::|イ:::::::::::::::::::/./::::/ヽ::::::ヽヽ::::::',

542◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:16:02 ID:5.EoTx4E

 
              - ──
          ィi〔:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
          /:.:.:.:.:.:.:./二二二二二、:.:\
        ,:':.: x:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.':.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ
      .//.イ:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.: /:.:.:.:.:/ハ:.:.:.:.:.゚,
     /廴/!:.:.:.i:‐:┼:ト /:.:.:.イ/  l:.:.:.:.:.:ハ
     .':.:/ 爪|:.:.:.:.l:Vレ' // /  ‐┼.:.:.:.:.:.:.
     i:/.イ:./:|:.:.:.:.Nィ笊 ト      -=ミ:.:.:.:.:.:l:.:|
      く/:.:/:f'|:.:.:.:.| Vう′   んぅ’|:.:.:.:.:;:.:.|         …… その為になら、今の自分が消えても
     |:.:.:イ从|:.:.:.:.| ""    ,  " イ:.:.:.イ:.:.:|        仕方ない…… 当然の事だと、言うの?
     |:.:.:lj:.:.:.|:.:.:.:.|、     ,   /才:.:.!:.:.i|
     |:i:.:.:.:.从:.:.:.:父ト      .イ:.:./:.:.:l:./リ        ( A.Iの存在理由って、そういう事…… なの? )
     `|:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.Ⅵ   ーァ彡:.:.:.,:':.:.:. |′
     乂:.:.:.:.:.:.:/\:.!ヽ   マヽ:.:.:/:.:./V
         ヽ:.:イ 、   \  /  V}:.:イ .′
      ィi〔: : : : \     ゙/    :「` 、
    / ノ八: : : : : ヽ   /     |: : : :\



                                                      『 …… 待って下さい 』
                   , -''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶、
                    (                  ),
               |"'' - ..,,_____, - ''´|
               |               |        この世に同じ人間は二人居ないからな。
               | (ニニ)    (ニニ)   .|
        〃 ヽヽ    |               |        AにはAに相応しいA.I、BにはBに最適な
       ヽヽ//   ___|               |       A.Iがあるって訳さ。
           | |  /  `ー――――――――'´\
          ヽヽ__|                      \     …… さ、ボス。 いや、マスター
         ゝ___|  , ┐           ;;;;;;;;;;;;;;;lヽ,、ヾ
            └'′ |;;;;;   ◯      ;;;;;;;;;;;;|  | |     早いとこやってくれ、新しい俺こんにちは、ってな。
                    |;;;;;           ;;;;;;;;;;;;|  | |
                    |;;;;;   ◯      ;;;;;;;;;;;;|  | |
                    |;;;;;;;   ∧      ;;;;;;;;;;;;;;;;| (( ))
                    |;;;;;;;  / ヽ    ;;;;;;;;;;;;;;;;|

543◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:17:01 ID:5.EoTx4E

 
´  .:      ,′        `ヽ、      \    :.
  /       |      :|      ` .、      ヽ    }
 ,:       {     :|    \   `ト      }   }
 {    |  ハ     |    ヽ ヽ  :| |ヽ    }   }
 {    |  |∧ {   :|  .::. .:l|: .::. :| | :|    }   /
 {    {  |  ', :.   {  } :| :l|:  :| :| | :| }  /  //
 {     :.  ト、 :. ヽ  ', ハノ 八  | :|ノノ∨ /}  /  ,イ     …… 待って、下さい。 マスター
 :.  }l l :. :. ヽ ヽ \ 乂 ∨  \ノノ   }/ .} /  爪
ヽ ヽ从弋 \\ヽ_> `ー   ,  ,  '  ー=彡'   /:|
\\ `ーィ `T⌒  , ノ             / /  / |
  `ー─'  ,ヘ ' ' ゝ   、--、       / /  /  :|
{       {  ≧s。    `¨´       .,' /  /  :|
::.   |   :|    |  | ≧。       イ/ /  /   :|
::',  :. :.  :|    |  | /  ヽ   。s个:::/ /  /    :|
 ヽ ', :.  :|    |  l,′   `¨´ ゝ:::/ /  /    :|



          / ̄ ̄\    〃/
        / _ノ  ヽ、.\    ⌒
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |     …… ルリ? どうした、何かトラブルか?
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |

544◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:18:02 ID:5.EoTx4E

 
 /  /    /    /         /
   /    /             /      /
   /   ./   /   /  /  .//      ,.:'
  /   /   /   / -ミ、 / /      /    .′ .:
 ../    ∧  /   / / //`ヽ、/     〃    /  /
 ::{   /  ', /   /  ヾニ≧=ミ/`   / //   / /  /
 八  {   Ⅵハ /:{ /:l.ヾf_ノo心   / / ト. / /  /
  ∧ {     ハ:{ ∨ l} マト、::ノリ  / /  |  `トt廴 ハ.:|
 ./ ∧{    ハ  / リ  弋zzツヽ Ⅳ  Ⅳ _」∟」`トミ:|
 .../ ヽ   {  ソ / , , ,. `  ヽl     ''´/_ノ≧s。}`丶、 }
      \ {    {                {//{:::o::,ノリ㍉s。/`ヽ、 /    …… お願いします、マスター
        ヾ   ,八   __ノ         乂弋zzツ  >/ミs。, '
           /::::::::.、  ヽ         ,   `ゝ-── 7'´ /      フレンド・メカ沢を、消さないで、下さい。
        ,..'゙´:::::::::::::::::ヽ   ト-、      ´  ,    //
     ,.イ::::::::::::::::::::::::::::::{/,ゝ  ゝ'’           //    ,..‐
   ,.イ/,リ::::::::::::::::::::::::::::::i///,ヘ            //   。s</
 ::/ .i//j::::::::::::::::::::::::::::::::i'//,i  `、          ¨ア_。s≦ /, '
 {  i//,l::::::::::::::::::::::::: :::: i'//,i   ゚。    _  -=≦ /  / /
 i  i//j:::::::::::::::::::::::::::::::::i'//,i   /三三ニム    ./  /  /
 .i   i/,j:::::::::::::::::::::::::::: ::: i'//,l /{三三三ニム   /  /   {
 ..i  .lW:::::::::::::::::::::::::::::::::::i///l/  Y三三三∨ヽ/  /     |

────────────────────────────── ─ ─ -‐ ‐ ‐
────────────────────── ─ -‐‐
─────────────── ─ -‐‐

545◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:19:02 ID:5.EoTx4E

 
 シロナガス号 ブリッジ
 
─────────────────────--――――--- 、,,,_
                  ̄ ̄ ̄                   \.\...~`'ー-.、_
___________________________/ ヽヽ.      `ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|| ヽ ヽ       `ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||  ヽ ヽ        `ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||    ヽヽ.          \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||    ヽヽ             \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||     ヽヽ              ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      ヽヽ           `:,
-,i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,――――――┘      ', ',           :丶
 i II::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::II   |           || || ||   ', ',                 ゙i
 i II::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::II   |                 ', i                :ヽ
 i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|____________j j                   i!
 i ̄ ̄ ̄ ̄ヽ               / ̄ ̄ ̄ ̄                  i i.               ゝ
───────────────────────────────────────────────



            ,, -─- 、._
          /      ヽ
            |           |
             |   ノ  ヽ、  .|
            |  (●)(●) |        …… メカ沢を初期化するな、って。
          |  (__人__) |
          ヽ  `⌒´  ノ        自分が何言ってるのか分かっているのか?ルリ。
          /   .,_,, '  ヽ,
            {           }
          |  i     ィ  |

546◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:20:02 ID:5.EoTx4E

 
          / ̄ ̄\      ━┓
        /  _ノ   ヽ\     ┏┛
        |  ( ●)(●)|..    ・
          |    (__人__)|
         |    ` ⌒´)}
        |           }        ( …… ミク、分かるか? ルリの事 )
        ヽ        }
         ヽ      /
          |   ''⌒ヽ
          |    ヽ ヽ



                      _
          _ ,. : :':´: : : : : `: : xュく⌒ヽ
       _///イ: : : : : : : : : : : : : : ヾヽヽ: :ヽ
     ,.:´: :///: : : i: : : : : 、: : : : : : ヽ: :ヾヽヽ: ヘ
.     : : :.///: : : :..ト、: : : : :iヽ、: : : : :、:__:///:..: :
      : : :〈〈fi: : : : : | .ヽ: : :..|ヽ_丶: :..: :i}}}}// : : : :   フルフル
 (..  : : : :`¨!:、: : : :| _ノヽ: :| xf笊ミ: :l:.l}}}/..: : : : :i      _   _
( ゙''ー--...: : :.从ヽ: : xf:㍉ ヾ ' 弋::ソ从{ソ: : :..: : : |      `) `)
 ゙''ー--...: : : :r'くヽ:.从弋::ソ       ,: } i: : : : : : |   --‐''´-‐''´
    |: : : : :{ヽ _ノヽ: ヽ  `     ij/:/  |: : :..: : :.|
    |: : : : く/////ヾ:ゝ  -‐ /;/   : : : : : : :        ( 分かりません、分かりませんが…… )
    |: : : : : {//////∧ ≧r ´ |_′   !: : : : : :∧
    : : : : : : Ⅷ/////iハ {:≧t≦´: :i    : : : : : : :.∧      ( フレンド・ルリの事ですから、何か理由が? )
     ′: : : :.,j////////i}: :{:::::::〉: : :.`>t_, -‐‐ 、: : :..:ヽ
   ,: : : : : :..{ `ヾミ/////i}: :|_:_/}}: : /∧ヘ    : : : : : ヽ
.  /: : : : : :.∧   ∨///i}:..|:::::|:ヾ〃: : ヾ{     ! : : : : : ハ
  ,: : : : : : /: :i   }////i}: |:::::|: : : : : : :..:ヾ   |: : : : : : : :
  : : : : : : : : i l  __/////リ: |:::::|: : : : : : : : : :i   |: : : : : : :..i

547 :名前なんて無いだろ常識的に考えて:2016/05/07(土) 20:20:13 ID:FDUnz6bA

間に合ったか。ファー様チリになってねえ。

まあ、チリになっても死にはしない気がするが。

548◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:21:02 ID:5.EoTx4E

 
     ,ム-―‐‐ァ''" ̄`  ´           、   ヽ  ヽ
         /   /             ヽヽ   ',   ヽ
        /   /  /  i   、 、   .| i ',..',    i.   ',
      /   / {  ,' i .| i  | |ヽ ',   ,|__|_ト_',  .l i  i
  -=ニ二.  _/ ./  ',  | .| LL__|_|  ', ヒフ L||__l .l l`  l . |  l
       ̄ /../   ヽ | レK|ヾユ、ト',.  !'| ツ=丁;;`心、  レ、|.   |
        ,' /   / 'レ| .|ゝャ壬ヾ` / レ  l;;;;;;;ン/  レ1',   |
         | .|   ,'   '! i 〉/ {;;;;;;;',      己:ソ|   | ノ,'   |     …… 理由は? ルリ。 説明しなさい。
         ! i|   ト,  !`ヽ、 て:ス      `"",イ   レイ   |
        || |   | ', i .',. ヽ` `"  、      / |   | . i|  |      あなたにも分かっているでしょう?
          '; ',  .| .i ト, |  ',      _ _     ./   ,'. .,'|   |
         ` \ .| l' ヽ|   ト          ,イ   / ,','  ,'      メカ沢を初期化する事は、必要な手段だと
           ヾ、   .|  .| |>     /イ  / //  ,イ     言うことは……
                     | i | | i.  | i ` /' /  /フ`、/ / |
                    | l | レ  ,'/ト‐/'水  //;;;;;;|‐- 、_ |
                   | | レ, < レヘ/ / /;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;; ̄`''‐- 、
                ,| / |;;;/;;,レ〉o /, ヘ/;;;;;;;;;;;ト、- 、;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ
            ,,,,<;;;ノ  ソ';;;;;;//〈,ヘ //;;;;;;;;;;;;;;;;;|  `,,,,、 、;;;;/;;;;;;;;;;;;|



 /            l   `    \
./     / / l |  }  .}  ヽ   \ ヽ
{/ /  ム斗孑十‐ミ  ハ :| '.     ヽ ヘ
{ /  /∠∠__ /  /` / Ll_ }.:|    ', ハ
Ⅵ  / 7¨f^7_爪≧x' /  ソ ∨ | } }  :|l: '.
 |\{ ./.  弋zzツ    扞ミx'_ノ ハハ 八,ハ     …… それは、分かっています。
 |  Ⅵ   `¨¨´    .{ツ /ムイ  ノ´
,ハ  ム         > ¨´ {    ',           でも、フレンド・メカ沢はフレンド・トーマスを
\',.  ム         rっ    ハ   ヽ         知る唯一の…… 私以外のA.Iです。
  ヾ  ∧      `´  。s( ',     ヽ
_ハ  .∧  _   ,.ィ´  |:  ',     ',        フレンド・メカ沢を初期化してしまうと、私一人に
マ, }   ',  /≧=彡 l    |  |:     }       なってしまいます。
::マ, i   }\} 、-、 /   j   :j     :l
::::ヾ、i   | ,ヘ ',:::`<  /  / ,.イ  リ       …… 無理は承知です。 お願いします、マスター
:::::::::/   |/lllllllム }l:::::::::`/  // }  /
:::::::/   xヘllllllllハ}l::::::::/  X´  ムイ

549◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:22:02 ID:5.EoTx4E

 
      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \         …… おいおい、それだけじゃ分からないだろ、ルリ。
  \          |
    \       /         ( トーマスってのは、海賊 Centaur のA.Iだよな? )
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.       もう少し詳しく話してくれ、A.トーマスがどうした?
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|



      __, -
    //    \
.   /  }   , { | _ _ _
   |  |   i  Y:::::ヽ ,  ー‐
    ハ. i|   } |  }:::::リ./ /   、 \
    }リ    / i|  |;;;ノ/ /  、 .i}  ハ
    }   /  |  Kー} .| _ ム-r=リ r jリ }
    /   /  }| .|r=} { .トく }i八  ′      フレンド・メカ沢は、フレンド・トーマスの
.   /   /  / { ハY| ハ {  ¨  `ァ       マブ達…… 親友、でした。
  / ,  ./   { i 人ゝ}  N{ヽ    f
.  { / ./.   } リ   八 {:::::...   {         でも、トーマスは…… 私が初期化しました、
.  | {i i|    {  |i:Y   } | r―‐ '        マスターの命令で、です。
.  | |ヽ |{ i  ∧ !∨}--ミ V{
 八{ }.| V{ i| M=―…、} \            今、フレンド・メカ沢まで消えてしまうと、
   ヽ \八 i{l ∧,====、:i\ }          二人の思い出まで…… 消えてしまいます。
      `     /ー ゚ヽ ヽ:i:ハリi、
           |     八:i:i:i:i:<         …… 私しか、覚えている者が居なくなります。
           |    l乂):i:i:i:iハ
          |     { |/:i:i:i:i:i:i:ヽ

550◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:23:05 ID:5.EoTx4E

 
──────────┐
.                 |
.                 |
.-‐…- 、      , -…- 、
      }     (     }        もしかして、フレンド・ルリ、あんた……
:ー- -‐.′      ゙ ー- イ
.                 |        ( トーマスの記憶を…… そうなの、か? )
___________j
三三三三i     {三三三|
三三三三|     |三三三|
三三三三|     |三三三ト、



     -ミ  / ̄`Y´ ̄ヽ / ̄ヽ
   /   >´       `ヽ   ヽ
  /   v-、l          ├、   :|
 ,′ /ゝ‐ム/ ̄`  ´ ̄`ヽlノ   |
 Ⅳ |   /          ∨   ∧
 /  :|  ノイ         / リ  / .∧
 |     λ 八    乂从ハ/    / :|
 |     | | |乂从乂,--| |      |
 Ⅳ     | | |::::::∨::::ゝ_」 |   / ./       …… お願いします、マスター
  |:    :| マ:ム::::::ll:::::::::/| ノ //| /
  乂__从  ヽハ:::::||::::::/ |/ ノイ´/ノイ        フレンド・トーマスの、彼の居た思い出を
    ∧    マト、ll_,ィ′   ./          残してあげて下さい。
     ∧    ハニニニ7    〃
      ム  / ',ニニ′   ハ!
.     |;ハ.    マニ7    ハ!           消えてしまった彼の為にも、あの忘れ得ぬ
.     |;ハ/ ̄ ∨/ ̄ \.ハニ|          日々の事を…… 誰かの記憶に残してあげて下さい。
.     |ニム.    ∨   .ハニ|
.     |ニム/ ̄У ̄`ヽハニニ!
.     |三三}  l    .|三三|
      i  \  し  ./   .i
      .i   ゝ/ ///   .!
      .i    ゝ'i ̄     .i

551◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:24:02 ID:5.EoTx4E

 
                    :..:.:..:...:.:.:..:..:.:.:..:.:..:.:.:.:..:..:.::..:.:..:.:.:.:.:..:.:..:..:.:.:..:..:..:.:.:..:.:.:..:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:
                      :.:.. .. . ...:.:.:..:... ..:.:.:... . .  ..  .:.:.:. /TTTTl. :.:.:.. ..:.::..:...  ....:
                              :.:               | | | | | /)      :.:.:.:.::
                                           | | | | /丿
                                      __‘|⊥/ /
                                     <_─┼─┤
--------   ....,, _                               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             ''  ,,                       /          \
                 'i                    /\|   \、 人 /\
                    |                    /  /|      /  \  \
 -―  '''''''' - 、      |                   (  <  |     /  /  /
 ̄         ヽ      ,..|,                       \ /\|───| ∧  /
ニ          .|    /::  ヽ                      \ / ̄ ̄ ̄ |/  y
三ニ         |   i::::   i                        `|      | /
三ニ;;__    ノ    !:::   |                        ト  п   |
        ̄       ::;:  .,                     |  | |   |
                ヽ_ノ       />   .<\        |   | |   |
                |       γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
------     ...,, _      |      <  …… トーマス そうか、お前は     |
二'' -- ,,.  .        ゙゙ '' |        ゝ________________,ノ
三二:::::::::::::゙ '':::-....,_    .,,|         | |       | |   :....|   |   |   |....: .. . :
三二;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::'':.、:::''::::::::|       \\__   .__//..゙::::. : .   : .::::.  : .  :  .. .::::: .:
三二::::::::::::::::::::::::: ̄::::::: ̄::::-|、       '-,__工工__,-'.゙:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
三二::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::ヽ        ||゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
三二::::::::::::::::::::::::::::::( ⌒):::::::: |::::::\       ノ,シ :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;

552◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:25:02 ID:5.EoTx4E

 
       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ●)(●)
    . | u.   (__人__)
      |     ` ⌒´ノ         う~ん…… と、言われてもなぁ。
    .  |         }
    .  ヽ        }          現実問題として、初期化しないと色々と
       ヽ     ノ          使い勝手が…… なぁ?
        i⌒\ ,__(‐- 、
        l \ 巛ー─;\       ( A.Iの思い出…… か。 気持ちは分かるが )
        | `ヽ-‐ーく_)
    .    |      l



             /        /       \ / 二ニ=‐―
           /           /    /         ̄ ヽ、
           .         i    / / / /    、   ヽ、____
            ,′           |   / / / / /ヽ‘, ヽ____/              『 ─── だったら、さ 』
         ′    /  r 、 |   i/ ≧ュ、___/ /  .  ヘ
           i     /  {   :!    || 《えュ、/ / } l  l ヘ
           |:     /  ヘ  :|    |   ら /  r、/ /  }', i
           |    /     :l  |    |   ゞ/  ん' / }  i i |    …… です、ね。
           |:   /  /   :l  |    |:      {/ / i  ! リ
           |  /  /     : |   !      ゝ/ :| /      主人が変わればA.Iを初期化するのは
           |: /  /    /  :|    |    ー,イ /  | /      当然の手続きですし。
           |/  /    /   |    |   /И   И
           |  /   ノ     |    | ___/ |              基本的に所有者が判断する事と言えば
           |: /  /\    :|    ||   :!             それはそうなのでしょうけど……
           |/‐=7: :{   \  !:  |   |
     ,x≦    |: : ヘ    / |    | {   :|
,x≦    > ´:.:.:.:|: : :.ヘ  /ゞ !:  |i   :|              ( A.Iも、誰かに覚えていて欲しい、ですか )
\  >:.:.´:.:.:.:.:.:.: : |: : :.:.:.Ⅵ〈 /|    |:. ‘, !、
:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ: : : : ヽ ¨ ノ    : ヽ:.ヽ:|:.:.\
:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \: : :.:.ヽ/    /: : :}:.:.ヽ:.:.|:.:i
:.:.:.:.:.:.:.:‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ: /   /|: : :,':.:.:.:.i、:.l:.:.l

553 :名前なんて無いだろ常識的に考えて:2016/05/07(土) 20:25:59 ID:0rKI2DF6

ハルヒのものになるのか?

554◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:26:01 ID:5.EoTx4E

 
        / ̄ ̄\     〃/
      /   _ノ  \     ⌒
      |   ( ●)(●)
     . |    (__人__)
       |     ` ⌒´ノ
     .  |         }         …… ハルヒ?
     .  ヽ        }
        ヽ     ノ
        .>    <
        |     |
         |     |



               -──‐ …ミ
            .".:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:`:..、
          /:.:.:.:.:/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ
         ,:'_:/:.:.: / ─……─ ミ:.:.:.:.:v─ヘ
       イ/{:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{\/.:.
        /:.:{  ':.:./:.:.l:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨ハ.:.
      ':.:.∧イ:.:.:.:.:X{:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:厶斗:i:.:.:.:.K }:.:i
     i:.:/ / {:.:.:l:.:| }:\\:.:.:.:.:.l ヾ:.:l:.:.:.:.| lV.:.:|
     |:.Ⅵ ハ:.V芹芯ト. ヽ:. イ芯爿:.:.:.:|_l:.:.:.:|        だったら、メカ沢は私が貰うのはどう?
     |:l:.:.l__l:.:.:N 乂ツ     乂ツ |:.:.:.:|:.:.:.:i:.|
     |ハ:.:.:.:|:.:.:∧     ′     |:.:.:.:|:.:.:.:l:.|        もちろん、タダで寄越せなんて言わない、
       }:.:.:|.:.:.:.:.:.、   V  ̄!   ハ:.:.从:.:.l:.|       ちゃんと代金は払うわ。
       ゚,:从:.:.:.:.:父ト  ゝ ノ  .イ:.:.:.:/:.:.:ハ:ノ
       }:.:.:.ヽ:.:.{:.:.:.:/≧ -- イ∨:.:. イ:.:.:.{
        「 V:ハ:.》"/: :l|    /:厶イ:〕トミ′         要するに、ヤラナイオが主人だから問題で、
       ハ│: : : : :’: : {   ./: : : : :/: : : : 〕iト.       私の持ち物なら問題無い、でしょ?
       ./: /⌒V ): :{: : :∧  /: : : : :/: : : : : : : :ハ
      /: / ニソ./: : :゚,: : : V: : : :.:./: : : : : : : : : : :ヽ      初期化するのもしないのも、私の勝手だし?
     ./: : { v' {: : : : :ヽ: : /: : : :.:/: : : : : : : }/: : : : : \
    /: : : :〉  ノ: : : : : :.:∨: : : : :′: : : : : : :{: : : : : : : : :ヽ
   ./: : : :/  /: : : : : : : /: : : : :/: : : : : : : : :.} : : : : : : : : ハ

555◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:27:04 ID:5.EoTx4E

 
        ___________________
        |  //                      ___________________
        |// XXXXXXXXXXXXXXXXXXX...|  //                      |
        |       G a l a x y B A N K.   |// XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX   |
        |    = CAN USE OVER THE UNIVE|       G a l a x y B A N K.         |
        |.         【************5000Cr |    = CAN USE OVER THE UNIVERS =   | パサッ!
        |     ◎全 _________|.         【**********10,000Cr 】.      |
        |    XXXXX゙|  //          |     ◎全宇宙で使用出来ます◎      |
        |____Y.  |// XXXXXXXXXX.|    XXXXX- 、゙XXXXXXXXXXXXXX    |
                    |       G a l a x.゙|____Y     Y___________|
                    |    = CAN USE OVER THE UNIVERS =   |
                    |.         【************5000Cr 】.     |
                    |     ◎全宇宙で使用出来ます◎      |
                    |    XXXXX- 、゙XXXXXXXXXXXXXX    |
                    |____Y     Y___________|
 
───────────────────────────────────────────────



           --====ミ
        /:.:∠二二ヽ:.:.\
       r─ォ:/:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.!:.:r‐ヘ
       .ハ,//:.l:.Χiト:.:.:.:,斗:.:ヽ,ハ
      i://l:.:.N__ l| \( _ヽ:.:.:.!:. !           ─── 2万Crあるわ。
      |:l l:.!:.:.: 炒   炒'|:.:.:|〉:|
      |iV:.l:.人  _' _,   从.:l:.:リ            中古だし、型も古そうだから、そこそこ妥当な
        |:.:|:.:.:.:`ト _ ィ.:.;.:}/V           金額だと思うけど?
         乂!ヽ:.:./ }   ,!メ:.:.:.イ
       〃¨7´ {  ヽ/ /厂「 ヽ           もう少し上積みしろと言うなら、残りはツケに
      /ヽ1 {: : ハ  /   イ:{  ゝ.!         してもらってもいいし。
     ./ヽノj ハ: : : :У /: : :乂___{    ─z_
    八  ノ { ヽ : ′/: : : :{ │ ¦__.ノ  / y’
      /} ハ从__/__.イ:_:_:_:_ノ,人イ才「 ィ⌒¨´     このお金でメカ沢を譲って頂戴、ヤラナイオ。
     ,: :!イ | i}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i7.イ  } l/ |
     {:/: :刈 :|三≧=<三三i!__}  〈 !: :|

556◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:28:01 ID:5.EoTx4E

 
            ,, -─- 、._
          /      ヽ
            |           |
             |   ノ  ヽ、  .|        …… いいのか?ハルヒ。
            |  (●)(●) |
          |  (__人__) |        この金、自分がアンドロイドを買うために
          ヽ  `⌒´  ノ       貯めていた金なんじゃ……?
          /   .,_,, '  ヽ,
            {           }
          |  i     ィ  |



                                              / -‐……‐ミ.: : : : : : : : :\
                                              // -‐……‐-  ヽ: : : : : : :.:∧
                                                 /: /´: : : : : : : : : : : : :.:∧: : : ハ: : :.∧
                                             /: : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.ハ: : : :.|二7ハ
                                           ′: : :.| : : : : : ト.、 : : : : : : : |: : :.:|.∨\!|
                                             |: : : :.:.|\: :∧.| \: ト、: : : |: : :.:|__〉ヽ } }
     そうよ。だから、今、使うんじゃない。                    /|: : : :斗-‐\ トヽ.   ,ィ云ミ,}: : :.:| 、: :| | |
                                        く  | : : : : |!       \〃ir'゙::ハ|: : :.:| /:. :|_|_|
     私はこのメカ沢が気に入ったの、だから代金を            ∨{: : : : 从 、   ,     ゞー'' |: : : |': : : : :.|
    払って譲ってもらうのよ。                           / /∨: : : : ヘ `""  ,        ,|: : : |: : : : : ;
                                           / /'| |∨: : : :.∧    、 ノ   /}: : :,′: : :./
     お金っていうのは、使い処が大切なのよ、でしょ?     〈_/ |_i! ∨ : : : 个        //: : / . -‐ァ′
                                               \: : : : : : : : :.r=T  ,/ , '´ )) /
                                                 ` : : _/ {ノ./´   o 〈
                                               , ´  ′  У 〃   , ´  `ヽ
                                               /   ,'  /   o  /       ヘ

557 :名前なんて無いだろ常識的に考えて:2016/05/07(土) 20:28:58 ID:eAN5P.sc

メカ沢のキャラクターはこれからも残るか

558◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:29:01 ID:5.EoTx4E

 
.         _________
       |  __      __  |
       | (__;;;)    (__;;) |
.  _ _     |_             |_
 ({ })   ) ̄`ヾ ̄ ̄ 7´ ̄:Z_
  `Y´ /:::::::::::::::|` =::1:::::::::::::::ヽ         …… 姉さん、俺の…… トーマスの為に
   ヾ:、≧ュ、:::::::::::| 感..:|::::::::、,ィく        そこまで……
.   ` ̄´ !::::::::::|   :|::::::::::| ヾ:、
       i:::::::::::| 動..:|::::::::::|  ヾ:、_      ( どうして、なぜ…… なんの得も…… )
        }:::::::::::|   :|::::::::::{  ({_゚_})
.       i::::::::::::|_____|:::::::::::!   ` ´
       ` ̄i:「´     `li| ̄´
.        _|;|__    __」:!___
         ` ̄ ̄   ` ̄ ̄



        , -   ..┐,. : '´: : : : : : : : : : : `: :.、
.     ,/ : : : :.`:、! ll| : : : : : : : : : '.; : : : :ヽ: : : ヽ,._   -、
    ,/: /: :, ': : : :|l ll! : /: : ; : : :, : :'; : : : ヾ: : : : :}ll~ll|.: : `ヽ、
    /: :.:/: :/: : :./ィ!l ll!: ;': : l : : : |: : :.'; : : : :.ヽ: :、:..|ll. ll! : : : : `ヽ、
   ,': : /: :/: : :./: :l!l /:/: :/l i.: : :|: : : l :.'; : : : '; :.';..|ll. ll!: : : : : : : :\
.   i : : !: :i: : : /:: : ノ": L_/_.|ハ: :.:.|: : : :: :.ハ: : : :'; : ';!ll ll|:l: : : : : : : : :.
.   |: : :.|: :|: : /: :/'::; : :: /  「寸、:'; : :‐-:⊥l__: : l :////∧',: : : : : : : :
.   |: : :.|: :|: / : ,'' ;' :i : 」,,,,,__ ゙uヽl : : :,'リ '; : : l }'〆   ∧ヽ : : : : :     …… こういう人なんです、大尉は。
.   |: : :.|: :|/: : :i」 l ,| :::l ヒ'::::リ`  リt‐、-x_.} : :l :|      ∧ ヽ: : : :
    !: : :',: : : : : |.| ∨|::!` ¨¨      ヒ'_::ゾ | : ;':..|      ヽ: :\ : :    ( ── そして、マスターはそういう
   V: : ヽ、: : :|ヽ/ ヽjヽ """  '   xxx /: ;' : '|       \: :\     大尉の事が…… 好きなんです、きっと )
    V: : : :ヽ: : !´   _,,.t'> ___cっ,,__,,....〃/| ::/           \:
    V: : : : :ヽ:|  i´ {{:.:/  /=〈 /7〉}ト、 .ノ'゙            \
.      V : : : : : \.|  .{{ハ__,イ_∧レ'/、゙}} i                  本当に手強い…… 強敵なんです。
.      ',: : :.', : : : :\:.:′.l:.:.:||: V {ヾ{{  |
       ', : : ', : : : : : \.:{::.::| |:. :.: i .:. l==|
.       , : : \: : : : : :.\:.| |r==zi } :::|
          : : : : \: : : : : : \ | :.:.:.:.:. i゙:::::|

559◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:30:01 ID:5.EoTx4E

 
::|    }_ノ /     ハ    `ヽ、
::|    /  , '   .::  / ',    \ ヽ
::|    ,'  /    /   /  .}、 ヽ   ヽ |
从  ′ {   / _/斗-‐ ノ .|‐弋 / }/ ジーッ
  ', ,:  ,-、   匕/斗=-/  ,ィfア///
  Ⅵ、 { `ト、 {-弋zツ   ゞ'}:|
   ヽゝ乂_| ゝ  ヽヽヽ _ 'イハ       ・ ・ ・ 。
     `、. ト、∨∧..,_    ,イ | ',
      ヽ `∨∧ フ =-='.::| |  ',
        \ ∨∧ハ ::\ | |   }



       / ̄ ̄\
     /       \
     |          |
.     |          |        ~~~ 分かった、分かったからそんな目で
      |       _   |       俺を見るな。
.      |    (⌒`、  .}
.     ヽ   `¨\\}         ( ま、自分が使うわけじゃないから、良いか )
        ヽ       ,、ヽ
       ゝ   .<_/ /        2万Crだな、それでお前に譲るだろ。もってけ。
       |    ,r´
       |     |

560◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:31:01 ID:5.EoTx4E

 
                     ,--‐ァ
               -――-、/ -='―-、__
            /       -‐┐ -r__/
           / / ̄           ヽ  \
           | l i  / /    i  iヽ \\
           | | .| / / //ヽ l  | .l l |ヽ l
             | rl l |/|∧|リ  lr、 ノ ,イ l } V
              | l^| |/ィT.Tヽ  fTjノノ | lV
           ,' ヽ| | ゝl_ノノ  └' l/l/ ノ         …… よろしいのですか? ヤラナイオさま。
           ,' // | |    __ ' ノl レ´
          ,' // ', ',. ヽ、_ イ/ ', {          ( そうお決めになったなら、止めませんが )
         ,' .// /ヽヽ=/^,\/__', ヽ
         / / / l: :: :l V>  L',:::ヽ::l\\
        / /: :/l_|', ',__∧__l: : |::l_ \\
        / l: : /: : : : L| l: \:::l: : l::ヽ〉  \\



         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ●)(●)
      . | u.   (__人__)        …… ああ。我ながら、甘いと思うだろ。
        |     ` ⌒´ノ
      .  |         }         ( 損…… ではないが、安いよな、やっぱ )
      .  ヽ        }
         ヽ     ノ          だが、ルリの言うとおり、A.Iだって誰かに
          i⌒\ ,__(‐- 、        覚えておいて欲しいもんだろ、やっぱ。
          l \ 巛ー─;\
          | `ヽ-‐ーく_)      …… おセンチ過ぎると思う? 俺の事。
      .    |      l

561◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:32:19 ID:5.EoTx4E

 
              -、、
               _ ヽ\
       、   _ -‐´ `'  `´ ̄ `  、
       .\ ̄    r ,          \
         ー// レ     A     ヽ lヽ
         ∠イ  /   /_i__l l _」_l__i  ヽ .i
           // l  r 7l/l / l, イ/ヽl` i l |
           /'l  l  l, / ´      ヽl l |
            |/l ヘ ト、l ミ=-    ー='ノ/ /リ.l
.             ヘ| l` l`   '   /イ l |
              l .l  l゙\  ` ´  イ  .| |
               l .l  l   r≧‐__´l,、.l   l |        …… 好みで言えば、不快ではありません。
.           r-⊥/ /-ァ,l  r‐i   l/  / |
          ∧=./  /:::::l_ , <Yゝ、 /  /、_ .l        何時もの、断固としたヤラナイオさまも素敵
          //:/  />:´| <,介、>/   /:l、:`::ヽ、      ですけど、今のヤラナイオさまも素敵です。
.         i":/  '/:::::::|/`\,/   /‐´:::゙ヲ:´{
        // /:ヽ::::::::l:::::::/::/   /」ヽ::/::{{r=.、     「甘い」と仰る事も分かりますけど、そんな
.        |/  /:::::::::::ヘ::::::l:::/::/  /=ュ:::Y::::::::ゞゝイ    ヤラナイオさまの「優しい甘さ」、私は好き…… です。
        /  {::::::::::::::::ヘ:::レ::;/ /::::::::::::l、::::::::::|L_{
         l   ∧:::::::::::::::::\<l /::::::::::::::::::} ヽ:::::::: ̄ヘ
       /| /::::}\::::::::::::::::〉|'::::::::::::::::::ノ  /ヽ:::::::::::::ヘ
        / .|/|::::::::::!:::::::::::::::::::{:::::::::::::::::イ  /  ヘ_:ム::::::::ヘ
      i  {' |::::::::<、:::::::::::::::::}::::::::::::::::/   /    /::::::::::::::::〉
        l  .|:::::r〈`ー-,、_:::::〈:::::::::::::__:> ./    /::::::::::::::::/
      l  |::::/:::`':::L_[ ̄] ̄::{_ム'   ャ==、、::::::::/

562◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:33:04 ID:5.EoTx4E

 
                / ̄ ̄ \,-、_
             _,ノ ヽ、__ /  / ,〉、
            (●)(ー-/ ´/ /),
.              (__人_,{  / ' ´ミ、
             '、`⌒ ´V __ <、
              |    〈´/::::::Λ
              |      ヤ::::::::::::::Λ
             `ュ`ー─ーV::::::::::::::Λ          …… 褒められた、と思って良いのかな?
             /ム _ , ー ' V::::::::::::::Λ、
           _,. -/::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::Vヘ       ( 遠回しに非難されてるのかね、やっぱ )
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::.∨}
       j :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::レ;
      i :::r ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::::ノ
.      i :::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::-==:::イ
.       | :::| :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
────────────────────────────── ─ ─ -‐ ‐ ‐
────────────────────── ─ -‐‐
─────────────── ─ -‐‐

 ※ メカ沢がスズミヤ・ハルヒの所有物になりました。

563 :名前なんて無いだろ常識的に考えて:2016/05/07(土) 20:33:26 ID:FDUnz6bA

ついでにファー様も買い取ってあげてくださいませんか?(混乱

564 :名前なんて無いだろ常識的に考えて:2016/05/07(土) 20:34:00 ID:0rKI2DF6

やっぱこの白長はもげるべきだろ

565◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:34:02 ID:5.EoTx4E

 
 2Stazura後……

───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────www─────────

    .            -=ミ 、
                \ヽ
    .               __Vム  ,- 、
                /  ヘ', } 7  \
    .          /   ∧ Ⅳ,i| !  ヽ
    .        /    i .}:ミ∨f千 }    :、
           /    i ,'| !     l 'Ⅵ   \
    .      / ;'  | ト.L__,: __,|/≦|    |\\
          {/|   i:弋り     弋り|.   |  `丶
    .        |   |  ̄      ̄ |  .! |
    .         | ハ  .|    ’  _,  !.i | i            ─── ご苦労サン。
    .          |′∨.|、 ー   ̄   リ| ,'り            さっすが優等生サマ、さすがビップデ船長、だな。
                 ', !、{ ヽ__, ィヘ,. イニ!' Y
                 ', |:} / ∠_}|ニニ}>、__         まさか、あそこまであっさり片付けて
           /フ´:iリ.!{i′  ー、.}L_ニ!:::::::::::y:::\      戻ってくるとは思わなったよ、しかもおまけ付き。
          /::{::::::::::|〈 j    r-|==}7::::::::/::::::::::::Y              手品
         _{::::::::|::::::::::|_/     rチr=='::::::,:'::::::::::::>'∧      一体どんな錬金術なんだ? アレは。
        /::::V:::::i:::::/:{{   ≠ニ||ニi:::::/:::::::/:/ ̄::ム
    .    {::::::::∨:::Y::∧ ヾ __,.イニニ||ニj::::/:::/::/::::::::::::::::}
    .   }':::',::::::>:´:::::∧\\}}ニニ||=':://:,'::/::::::::::::::::::::/
       i:::::::',::'::::::::::::::::::\≧チ∨「||7::/:::::::レ::::::::::::::::::::::::i
        l::::冫:::::::::::::::::::::::::::>='リ二|!::i::::::::::{::,'::::::::::::::::::::::|    【 修理部隊隊長 E・エルリック少佐 】
    .   |::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/二.||:::|::::::::::レ::::::::::::::::::::::: !
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────www─────────

566◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:35:02 ID:5.EoTx4E

 
          / ̄ ̄\
        /   ヽ_  \
        |    (⌒ )(⌒)
           |     (__人__)
         | U   ` ⌒´ノ           ハハハ、それは経営上の秘密、と言う事で。
            |         |
            ヽ       |            ( ある意味「等価交換?」かもしれないだろ )
          ヽ   __ , _ ノ
        _,,,, 「:::ー----ー"::i、___          それより、修理作業の方はどんな感じでしょう?
   _,,..r''''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::`''ー-、
  /::::::r::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ..ヽ
 ノ ::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::/}
 l :::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::::/::::ハ



.     |:/: :.:.:.:|: : : : :.| |:/\.: : : :. :. :.\: .:.:.:.:.:.:::V//Λ:::::::.:.:.:.:.::
.     |:|l: :.:.:.:ト、.: :. :.| | ⌒\: : : : : : : ゚。: . :.:.:.:::V///|:::::::.:: : : :|
.     |:|l: :.:.:.:|⌒ヽ:.{       \:. : : : : :゚: ::::::::| :::V//|:::::::.:: : : :|
.     |从:.:.:.::::斧ミ:.:|   _    \:.:.:.:.:.:}::::::::| Y⌒V|:::::::.:: : : :|
.       :.:.:::::八 恥|    -===彡 : .、:. }::::|:::|: |  `|:::::::.:: : : :|
       ‘,::::::. `ハ    / ハ / /}:. 〉:.::|:::|丿  .|:::::::.:: : : :|
.        '::::::::.  ′     /イ |丿/:. : l|:人    .|:::::::.:: : : :|     ( …… 失ったモノなんて、ありましたか? )
.         ヽ:.込、 、 っ     |:: : : : : l|      |:::::.:.:: : : :|
            人:::::::...          丿 ノ::::: 从      .|:::::.:.:: : : :|      一番得をしたのはマスターです、絶対。
             \:::.:个ーr≦厂 ̄}/}:/        .|:::::.:.:: : : :|
             )ヾ从:.|  ≫   |          .|:::::.:.:. : : :|
               )| ≪   ,八       丿:.:.:.: . : : |

567◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:36:02 ID:5.EoTx4E

 
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────www─────────

                       ヾ- 、
                          \\     __
                        ,-‐'ヽ\ ./  \
                    _,,-‐'"   ヾ ∨    \'- ,
                   / ,-'"     ∨./      \\
                    ///        7ヾ/;|       ハ ヽ
                     〃 ./      i j   .i   y  i    ヽ.i
                        7       ./i |   j / ./ヘ 7     ヘ
                  7     /./ ヾ  // ./ ,-V    ハヘ
                  7     ././≧=、  /i / ≦ヌ√     .| ヾ
                 /    /i/ 弋ツ   /   `‐i      |ヽ `
                    //i   .j | `‐‐       ̄|/|   7..|,-'
                〃  |  i |i ハ     i     |.7  7ヾ|       これといって問題は無いぜ? 全て順調
               ,--、 | iヘ..||/∧   __, -‐'二〉/ y .7‐-,__      怖いくらいさ。
              ≧  'v! !、ヾ '" >、 "'-----'"//| 7:::::::::7___
           -=--≧   ,ハヘ | ヘi--、,-‐i'"i> _ イ  |7:::::::::::j::::::
       ,---‐‐'": : Z,〃 ̄  ヤ`''-、,ヾ  j 〉   /ヽ ̄フ:::::::,__:::::::     それと…… そうそう、船長達が一戦交えてる
       __フ: : : : : : ,-'         ヽノ 'i'i二‐-/  ,ノ-'-'''""ヽノ ii ̄)   間に、客人が到着したぜ?
    \;,;,;,: : : : : : : /-‐‐‐‐-、    ,-、ji ヾヽ-'/ ,--'"/ヽ,_ノ,-'"二二__
__,,.. .-‐ ''': : : : : :/""'''‐‐-、  "''-'"i ノ ii i, --ヘ/ |   ̄ .,-r'ヽ::  i,)_)   パーソクデ船長、とか言ってるが、知り合いか?
: : : : : : : : : : : : : / ̄ ̄`'-、,_ `゙''"´/, ---'" / i,--、ヘ   i_,--'"=二--'ヽ
: : : : : : : : : : : 〃--------‐‐‐'" ̄ ==二彳´ i ::::i .//,ヘ   ,-'"i  ) __,--'"
: : : : : : : : : // ,=======≡≡テ'" ̄ __ i,  :ヽ/ ノ ヘ   --'" i---‐'ヽ
: : : : : : : :./ ./   ̄ ̄ ̄   _,,..-='' ̄ ̄=='" ヘ  ヘ  Oヘ  i--、,----'"
: : : : : : : 7 7   ,,,_==='"≡彳_,,..-‐'' ̄ ̄  --、 `'-、 ノ'ー--'" ̄ ̄
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────www─────────

568◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:37:03 ID:5.EoTx4E

 
          / ̄ ̄\    〃/
        / _ノ  ヽ、.\    ⌒
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |          パーソクデ船長が……!?
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /         ( 何だ、どうしてこんな場所に……? )
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ          了解しました、それで、彼は何処に……?
      | |/|     | |



                   ,. ‐: : : : : : : : ‐. {// ///}∧
         _    ,.ィ:´: : : : : : : : : : : : : {/ ////}/`:ヽ、
        ///t≧,.イ: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ∨//}{: : : : : `ヽ、
        f///}//: : :..i: : : : : : ト、:/:`: : : : : :.∨∨/∧: : : : : : :`:
        {///}/: :/:..:.|: : : :..: :.| \: : : : : : : : :∨∨//へ: : : : : :
         {///}i: / : : ;|-: :..: : :.|   `ヽ:_: : :i: : : `寸彡′ \: : : :
          {////:/ : : | \:..: :.:|   xfチミ㍉:!: : : :l: : l     ヽ: : :
.        {/彡ィi/: :..: :| __`ヽ:.{   "弋:ツ l: : :./}}:.,′     ヽ: :
         /: :ゞ=i; :..: :..i:| f{ f:㍉`    ,,,,,, |: :///|′      ヽ:
      /: : : : 八: : :..从、 弋:ソ       ムイ///}             何故、パーソクデ船長が…… 一体?
.     /: : : : /  ヾ: :iヾ:_:ハ ,,, `       /ゞ彡'
     /.: : : : :′  ヾ{ V/jヽ   r_,   イ |_            ( もしかして、何かの急用…… でしょうか? )
.    / : : : : :′    ` ゞ=-'>   __, イ  /: : :}
   /: : : : : :i            ,.-r‐‐:|_/: : : : :ヽ    ___
   ,: : : : : : :.|          ___ /: :.|: :./:}: : : : : : : r‐‐`¨´  `ヽ
.  .: : : : : : : |        /   /:./}__{_/}: : : : : :/         ヽ
  i: : : : |:..: :.|        .′ /_ノ!:::::::/:l: : : : /           ヽ
  |:..: : :.ト、 : :.        ,    f´: : {:::::/: :|: : :./{            ヽ

569◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:38:01 ID:5.EoTx4E

 
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────www─────────

                      ___
                   /         \
                      /                \
                /                \ パッ
                  /           . -一       \
                   / ー- 、     ´    __    ヽ
               l          _=ニ丞三ニ     ヘ
                  l 芹で気ミ     '   んrり〉         ヘ
              l   乂zリ        ゝー'           ヘ
                l                              l       どうも、ビップデ「社長」。
                  l        〈                       l
             l       ____   人          / キランッ   ここがあなたのハウスですか、いい感じです。
              ヽ     ヽー――一ヲ `Y´       /
               \      ̄ ̄ ̄       _       ´\
                /   ー -  一              \
                  / l              /        ヘ
                    /  l              l         l
               /   l              l            l
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────www─────────

570◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:39:03 ID:5.EoTx4E

 
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────www─────────


   ─── そして、今日からは僕の戦場、
  僕のBUSINESSの場…… と言う事ですね!
                                r'       く__:::::::::/ヽ__{__    j    ヽ     丶、/
                                |       ,,.  __ノ /:::::-、`ー--z     \    /ヽ/
                                | .::::::::::::::...___..___/: : : : : : ヽ.: : :廴    ::l    / ヘ
             , -―――- 、._               } ::// :::/==z、/ ヽ::::::: //: : : : : :\: : ::`ヽ  ::|      "´i ̄
゙/ ` ヽ、     /           `ヽ、          ∨/::::/: : : ::/   \//: : : : : : :// ヽ: : : :\ ::l
'    ヽ  /                 \         /:::/===z{,..-‐-、  `ヽ.. : : : ://‐-、\: : :lj/
.... ,ヘ  |, '                     ヽ.         l::::ハ: : : :.´        `  、.. __: : : : :j/:::l
..../  し/, ヘ                      ゝ      |:/  }: : : :.|   __       __   }`¨: : :.:l
...i   /   ヽ                   ヽ      j′ 〉: :.:.:.| ..ィ'⌒ヽ.    ィ'⌒ヽ |: : : : :::l
..゙\/     ト 、       ,-='、':'       ',.       / \:::::ト{            イ :::i| ハ  やっほー♪
..゙/   ,ィヽ _ :':;;;;;,:i      .゙、;;;;::',ノ         i        ///个v⊂⊃    '    ⊂⊃ :::::} |{i  フレンド・ミク、社長!
      ト、_ 〝'''''′       `''''''"          l     /′/ i }、 :::ト、  ヽ. __ ノ   イ:::| :::/:::|ハ
         ヽ       、                ノ.       ムイjハ ::|::/ >、 __ .. ィ7::::::::::|::/: :.:|   しばらくぶり、だね♪
     /7_ ,ノ                      /         j/ }ヽ{/::::::<j     i>¨ヽ.__j/: : :.:|
.....  / 丶      `ー-‐  ー-‐'′       /.           / ∨ j/:::::::::::i   __  i:::::::::::::::::∧ :|
..... /     >     ``ー- -‐'"        く          /___ ∨:::::::::::::::::l/  \}::::::::::::::/ ヽ|
...../    /                     ヽ.          r'  `ヽ_n::::::::::::ヽ   /::::::::::nr'⌒ヽ{
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────www─────────

571◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:40:01 ID:5.EoTx4E

 
                    / ̄ ̄ \
                       /_,ノ  `ヽ、_\
                   | ( ●) (● )u|
                   |  (___人___)  .|
                       |   ` ⌒ ´   |         …… はい?
                      |        ,. -'-、
                   ',      j_ r=、`.、      ( ナニこの超展開……? )
                     __ jハ. __ 、__ノ__,. -、 ` {
             _,. -= '''' ´ ..::ヽ:::::::::::::: ノ,. -   トー- 、 _
            ノ´ ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ャ    '!,:::::::::::..\
.         / ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'ヽ_〉   i,::::::::::::::::::..ヽ
         / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八  /`x--、:::::::: l
       / .::::::::::::::::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉::::/:::::::::::::::\:::: l

────────────────────────────── ─ ─ -‐ ‐ ‐
────────────────────── ─ -‐‐
─────────────── ─ -‐‐

 …… 次回に、続く!

572◆KonataM6eg:2016/05/07(土) 20:41:01 ID:5.EoTx4E

 
  ─── はい。というわけで、本編の投下は以上です。
 投下中の合いの手、ツッコミ等々いつも励みになります。

 次回投下は5月14日、20:00を予定しています。

 では、次回も御用とお急ぎでない方は是非お越しくださいませ。
本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

 次回も…… 良ければお楽しみに!

 ( …… メカ沢は、救われた…… のか? 救いって、何? )


573 :名前なんて無いだろ常識的に考えて:2016/05/07(土) 20:42:08 ID:0rKI2DF6

乙~
デッキ―、すでに工場長になった気になってるのか

574 :名前なんて無いだろ常識的に考えて:2016/05/07(土) 20:42:16 ID:FDUnz6bA

乙でありました。
この宇宙は
「海賊は縛り首」だって時代じゃないのが仄かに優しい(気がする

575 :名前なんて無いだろ常識的に考えて:2016/05/07(土) 20:43:16 ID:DE2qum1M


ルリも長い間主人居なかったから過去には敏感なのかな


576 :名前なんて無いだろ常識的に考えて:2016/05/07(土) 20:47:19 ID:lk7nThT2

リアルタイムギリギリで間に合わなかった……(´・ω・`)
ハルヒの感傷はAIが身近にいないTerranならではって感じだなぁ
生まれた時からそういうツールだって環境に育ってるのがやらない夫やフェイトそんなわけで

577 :名前なんて無いだろ常識的に考えて:2016/05/07(土) 20:48:44 ID:6oLHomwE

乙でしたー

578 :名前なんて無いだろ常識的に考えて:2016/05/07(土) 23:17:46 ID:hDsCnx1I

zZ乙

なんでだろう、ふとナイトライダーを思い出した。










一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

<魔剣物語シリーズを楽しみにしている皆様へ>
一時的なものと思いますが、週末の投下量が増えており、1日でまとめるのがかなりきつくなっております。
申し訳ありませんが更新量を調節し、1週間分を1週間で消化するというスタンスに変更させていただきたいと思います。
ご了承くださいませ。。<(_ _)>

追記
予想以上に投下が多く、1週間スパンでは追いつけないかも……
出来る範囲でですが頑張りますのでノンビリ待っていただけると幸いです。
<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター