できるカナが大破壊世界を旅するようです 第25話おまけ⑤ やるぽん!

ジオウ第48回 ありそうでなかった決戦前のおじさんとの会話。 お互いへの培った愛情が見えてほっこりしますね。 それにしても、衝撃的。まさに怒涛の展開。 え、これどうなるの? 次週、最終回!お見逃しなく!

できるカナが大破壊世界を旅するようです 第25話おまけ⑤

561カナ夫 ◆W0ssZpoIf.d. :2016/09/26(月) 00:36:11.34 ID:A2dux8sV


  おまけ⑤

           ! i     .!l       !ii i
            | i!i/: : : : !l|r"-'"-i| i`i|‐、
            |,イ|,,..r''"!l|  i!  |ヽi  `i    .,./        ,/           ./ ̄/  ∧
           ,r'''! |i!       ii |  | |`i  i  //      ,.r"/          / .//7 / /
    i、     /  !       ,,,,.i! l-ー|--i!、 .i:/ ./    ,,.r'" /         / //./ /./
\   i \  /i     ,,..r''"  i! i.   !  i! l .i  ./   ,ir''"  ,/            / ./'〈/ '//
  \ !  .\/ .:i.              |   i ヾ、./:r''"    /           ./ , ヽ、 V
   `'    / .::/             .!|,,.rヾ、,,ノ       /           / / \/
.      〈 .::::i  i  |    ,,..-‐ ''"|i   i       /           /./
       ヾ;::ヽ、i  !            /      /           〈/   /\
 ―-―――ヾ;::::i   !   !|i        !|/ヾ;― ==                   \/ , イ _
          ヾ:i,  |i.  !||    i |i ,,.r"!|   〉                      r ' ´///
           `i、 ||  |i   i ||'"    /                         ヽ/ //
            .ヽ||           i|'                              /'
.              i'ヽ、      ,,.r''"!i                          ○
            ....:::::::::ヽ|i,,,,,|,,..r''":::::::.......


                _
          , ' ´  ̄ ̄`ー ` ヽ 、
. ト、      ∠___    _     、  `ヽ、
 ヽヽ、 _/ィ―――ミ、_ `ヽ、   ヽ、ヽヽヽ、
   ゝ、`ーミム ヽ、 `ヽ、`ヾ、_\.    \ミムミム、
    `./7「 l ヽ` ト.、\/oヽil\\ 、ヽ、\ヽム. ヽ     糞がぁ!!
     i.イ. ',  ',  ', .';:::`::::l._,ノリ'  ヽ\ミrミ、.\lヽ、
     l!.l , .',.  ',. ', l::ヲー ` _    `トl、!:.\ハ          あのボケどもめぇ!!
     l .l ', !',  }.、 ',l::l.i  /.,ハ≧、   lY::::::.ハヽ、
      .', ', .',.\ハ_ヽ'.i.  /./  .ノ.}   ,イハ'/|ヾリ、     ___ム
       .', ', ` ヽ!、 ` く.〈 /, '  ,イ,リ l从_,》,.ィ´/7'´/ /〃,
       .', ヽ  ヽ:::ト、   ヽ`. '   ,イ//,' / /:ハ ././ ./ ./ 〃.::::',
        ', .ト、 . V:::::> .-----.'///.,' ,.'/ /.:;'  /‐┴'  /'´:::::::::::::',
        \ムヽ、ヽ、ミム、``ミミト、' /〃 /.::;'  ,'.:::::::,' /...::::::::::::::::::i
          ヽミ ト、.ゝミ、ヽ .   ノ‐'// ./.::::i  /.::::::::|/ .:::::::::::::::::; ┴
           ヽ Vl`ー――' l_У.::/ ./.:::::::{ {:::::::::::i!::::::::::::::/´
             i!}    ./.:::::::::/ ./.:::::::::::', l::::::、_,ノ.::::::::;.イ
                      /――' _/.::::::::::::::.', ';::::::::::〃/ハ
                   //´ ̄ ̄ト、::::::::::::::::::リ.:::::::::/.〃  ',
                     /〈::::::::::::::::| 〉::::::::::::::::::::::::/././{   .',
                   ,ハ. V.::::::::::..V.:::::::::::::::::::::::::::::://.::',   i!
                 {/::ヽ、!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/'.:::::::::::', ハ

562カナ夫 ◆W0ssZpoIf.d. :2016/09/26(月) 00:36:39.70 ID:A2dux8sV

                                  _______
                           . .::´:::::::::::::::::::::::::::::`:. .
                         /.:.::;v‐-=,;::::::::::::::::::::::::::::`:..、
                            {イ::{/    } `ト、:::::::::::::::::::::::::::\
                              Xゝ       /.::::::::::::::::::::::::::::::::i
                         ノ 仁ニニ=、 /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                        /  ーfュ_,   `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::l
                       /          ノ.::; - 、::::::::::::::::::::;     落ち着け
                      ヽ、            |:::;/ /^ 〉::::::::::::::::,′
                  ___j'_         N{  ノ/::::::::::::::::/        一方通行
                ノi ''―――r=、        、__ ..イ::::::::::::::::/
               ( .::i      〉           ノ´  ヽ:::::::::::/
               ) .:::.       /         /     }ヘル{
               ( .:.::j(O)   、____ . . :  /         .ィ二}
              \∠二二{          {    /       /   人
              /|    |       / ヽ       .  ´     \
              ̄ ̄`ヽ   |      く    >  ´       -‐=二三\
               ̄`ヽ { ├-,     > /       /   `ヽ     ∧
               ̄`ヽ }'― ' /    {/      /     -┼…=ミ ハ


                     _
                _ - ´  ̄ ̄ヽ  >--- 、
             ノ   /  ̄ > ´ ̄ヽ>=ミ
              / / /   /   ‐=ミYヽ  \
              // / //  // / ‐=ミi  i丶 '.
          〃/ / 〃  l/ / / / 〃 ハ '. ,
           // i /| / |//  / / /  / /  !/!| !ト、
            // /∨∧ |/ / /! i 厶 厶イ /}/'ノ' | i      俺はもう我慢の限界だぜぇ
        /' !/|  / / | 〃 -==≦彡/   // /   ! !
           i| { /!/ /i |! /! /i | 〃 /厶イ// i/i/         議会の連中め、好き放題言いやがる!
             V厶イ//! l /-i/_ハ厶ィ//  /}'/ /!
             i /l ! ! i∧f弋メ、∨// ,ッ' 7 イ/{         最初から核を使っていれば、だとぅ…!
           ノノノハ | | ト、 ミ== '' )'/'/==彳 i{ハ
       -‐ニ⌒7'/'ノ川{弋_       i|  /iハ!             結果論で語りやがって!
     /.:.:.:.:. -=彡'7/{/ 、ヽ      __, ' ,イ_
    ./:::::::::::::.   ト、'ヽ! . :ヽ\  ´--=' /  `ト、            あんな奴ら、皆殺しにしてやればいいんだ!
    i::::::::::|::::::.   ':::\\-- 、...>--</    /::::::::,
    |::::i:::::!::::::::,   '::::::\≧====≦彡''    /:::::::::/.
    |';::i:::::!::::::::::.   ':::::::::i     /:::/   /::::/::/ i
    | ヽ::::|:::::::::::::.   ':::::::.`r=ァイ::::::::/    /::::/::/i  |
    ∧ Ⅵ::::::::::::::::.   ':::::::.Y /:::::::/  /:::::::!/ /  .!

563カナ夫 ◆W0ssZpoIf.d. :2016/09/26(月) 00:37:09.96 ID:A2dux8sV

              __
                > 、` 、
              \  丶
                 Ⅳ\ \
                  ≧ ハ 丶
    ______      .ゞ  ム ヽ\, へ     _
    \≧-==., ¨ ≧/ヾNゞ≦ 丶ミ、トミ, ヽ .Y r┬vY
     .´ハヾk   >、._/¨゙ニヽ  ヽ ヽ-,\ .}--{ {=||-} }     一方通行の言はいささか乱暴ですが、
          ^゙ヾミ/   _ヾヘ     N ッ、Ⅳ ̄.ゝニニ.y'
            /  、   ⌒ヽ   :!ヽ .リ、ヽ.  ,)バマ     気持ちは分かります
            ! ト.、ー<__ハ  | ハ Nkヽi   ((  jリ
             .ハ l i!\≦ニ付ア}ト、 i、,}ノ!7y'   ル' }チ     これで、核は残り2発
              ト、ト!≧、` ¨´ |バ リⅣ/く´
            ヽヽハkソ,    ハ! ト, }ハノヽ            果たして、彼らはこの状況を
                  `トミゝ -   ,ィ| i!.ル' ノ
              \ヽ >-イ ,! Kヘ                  理解しているのでしょうか?
                     Vハ/ {三|/三チ、
                 リ .ノr'⌒ヽ住Y ⌒ヽ
                    ,イチ彡'三j     ヽ
                 V≧=イ三i     ∨_
                  ノ三三三ニ! 丶     / ヽ
                    /三=,≧三こト--ヽ、 /   ,∧
                  /三三=!三三ニiーニ∧/  /:::::∨
                  マ三三人,三三ム-,∧/  ,/:::::::::::∨
                _ヽ三三三三三ニⅥノ ,ノ :::::::::::::::∨


          /'´ `、  \ '.,ヽ .! ;/´  \
         ./'´ ̄`、 \.  '., ! i !// ̄` 、∨
       /二ニ=、、\丶 ∨ .| i, ニ二 ヽ ヽ∨
     γ´ ニ二≧ 、ヽ゜ヾヽ '._Y´___ ゝニ二ミヽヾ、
     / γ=.ニ二ミミ'´丶、 !., -― -、ヽ ミミヽ 、! .ハ、__
   / , ´三彡'´       `´       ',.∨`、ミ '.,!、_ー
 _ニ´. ,丿,,≦ミ、.    i         | .| `ヽ、 !`、_,
( (,__ノ ..x≦三   } ト ー- --- -一 .| | ミミ.、 | ヾー ./     分かってないのは、
 `ニ // .,'⌒ミ /  | ー-===-一 | | `、ヾ、!))ト- '
  /,, {. !r'ヽ.   ニ/ー-- 、,    ,ヘ|.| ,彡r、 |`ー、         声の大きいバカだけだよ
  { ((. !! i { .|ミミ'´ゝ` < ノ八 {/.二||、 彡, } 匕__} )
 、_)  ノ ソ ∨|. `.,'ヽ二・ア}≧   {=ニ_・|| } |_ソ.ハ_二く         厄介なのは、
  ,, <  人,ゝ.', 乂 `T´ノ .|  乂_.||ノ .,' !{   `))
 ,'' . ',   {   !.   ̄|¨   |    -―||  | `)) }´       分かっていながら、この状況すら利用する
 ゞ  {   ∨ .∧ミ , ;;;;;;;;,,,,,丶!, ' ,,,,,,;;;;;;;|| / (´ ./ !
  )) ∧  ',  ∧、ヽ.ニ二__ _二ニア|| / /  /  |          魑魅魍魎どもだ
  '' {. ∧  ヽ  ∧ヽ.`ー―- -- ―イ ∨/  /  }
.   ∧  ヽ.  \ i YT i'! i'`i   i`, }7}}  /  /           なあ? 新城
    ∧  \.  `l  .!_{{ { }  } レ’|  /  !i/
      \   > .!i    ̄   ̄   !{, '   /
       ヽ   ゛ゞi        ,,!i   /
         ヽ、   ヾ从!i卅!!i从!"  , イ
          ≧x _     _,x≦
               ̄ ̄ ̄

564カナ夫 ◆W0ssZpoIf.d. :2016/09/26(月) 00:38:00.04 ID:A2dux8sV

   /´             ..,,:::::::::::::::::::...,ィ<三ニ\
 /   ,        ....,..::::: "´ヾ,,,::<三三三三三三ニ\
         ......-‐'::::::::::ィ≦\  \三三三三三三三三ニゝ
       /:::::::: ィ≦三三三ニ\   \三三三ニ-=´¨
       , ‐<三三三三三三三\    \ニニィ´
    /:::::::::::::ミ  `<三三三三三三∧   __,, 、''/
  /:::::::::::::::::i` 、 ,,,、ェキ"/''‐--_,, -i''´ }    ' ,         議会の連中を甘く見るな
 、:::::::::::::::::::/   イ´´ ィ- ''"´   ・'          \
  \::::::::::/        `‐--='''"   /            }        こと政争においては、
\  ハ::::/               ̄          /
  |  ',::                       _...::/          向こうの方が、何枚か上手だ
〟                           ∠≦{                           コッチ
 "ヽ〃、_                            ノ ´ゝ         下手に手を出すと、六芒郭が喰われかねん
      ゞ|、                     /}   ミ
    ヽ', ゝ,r'|!,、                 ,   i´ i´ 〃 、,χ
ミ       ヽ  x、π          ‐"  /   {     て
           -  〈、   -=´ -‐''"      |〉    斗
>、 ‐-          ミ、         __,//    ≦
 ¨ミχ ̄-- 、       仆-≦i¨|,    }, i./:    、´
    ̄'ヽ,    "       "ゞ  ゝ‐-</ ノ:.:.   x´



    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
   /::::::::::::::::::::::,..-''´〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
.  /::::::::::::::_,,..-''´   <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
 ri:::::::::::f´           ヽ:::::::::::::::, -、::::::::::::∨
 ゝ::i`i!i{      _,,..,,_   \:::::::/ /ヽヽ::::::::::∨        やれやれ
.  ゞl ヾゝ /,ィ彡''´     i::::{ {_ニ} !:::::::::::∨
    !    ゙"´'´__,,..-''    ヽゝ /ノ ;':::::::::::::::'           昨日戦った連中の方が
   ィ彡ヽ   ,.-‐            f´ j::::::::::::::::::'
    ヽアンi                  iー'ヽ::::::::::::::::i            まだ、やりやすいな
      i |                 |  iイ:::::::::::::!
      ヘ.ゝ一^      ,      ! ;;   ヽ::::::::::ゝ         やっぱり、一番の敵は人間ってやつですか?
        ヘ    ,..-‐ ''"´       , ;;   ;  """∨
         ヘ  ' __ ノ         /  ;;  ;    ∨
          ヘ          /    ;;  ;    ∨
_,,... -――――ヘ   ヽ    /        ;;  ;     ∨‐- ..,,_
         /\   __/        ;;;  ;   /     `ヽ‐-
        /     ̄i \           ;;;   /       i

565カナ夫 ◆W0ssZpoIf.d. :2016/09/26(月) 00:38:32.33 ID:A2dux8sV

                  _ _
                ,  ' ´  ‐' ヾ` ̄ 'ヽ、
    、   、 }  /  /  ,x- / / // ̄ヽ、
ミ、 \、\\ヽ }' //'"  '"´/ / /'´ /.//, 斗ヾ,、
{ 、ヾ、   ヽ、//'"     /'//// ィ' //    /、/!
.{、l ! !    /  /   /  .// //! / //  / }/ }、
ヾ } {/    / _.//   /./  .// / //| //  /.// ! }
ヽゞ}{  /::|/ }   / /  ,イi / // .! /  //! /! |
 ヽ  {:::::/{  / ! {  {.   ||./ /´ ,| / // ///! }
  ヾ {:::::::/|.//| ! ∨  /  l/ ///_|.|/'" /' ///! !'|
  \ヽ:::::::/|//'i ! | ヽ | ./ { /'/./~>x、,イ'/ ! .///! i i      ………
     \::// | |/! ,イ i | 斗'"/l弋 ィッ ;`ヾ/'///'/ l/!
`     \:|''"|'::::| //! l | |/ .{ |'   ̄ /゙r::'"/|/// i!        お嬢達…
       ヾ}、::::/// !! i i ! /        {:!'//'!// i'
>-  \、   ヽ::/'"|ヽ| i ,| |       、_,, ゝ.!.! |/           どうしてんだろうな…
- ,z__ _ヽ    メ:::/'::::∨ l | ~''三'"/,ィ/.{ |'
'" ''" /-/ ,ィ‐ ミ、:::::: ヽl |`゙'' --'´//'| |
、x‐== /´//彡//!ヽ:::::::/| .i::::::::::l -‐/ |.i
.}} |::     {´〈 /|// ∨:/:::|/:::::/ ==-. レ
..}} i:       ∧ ' ∨ ∨::::::::/  ミ、-、"
. }} i:       ∧  /! 〉::;x彡ヘ |ミ ヾヽ`
. ト、         ∨ //:/   /   }、
/ヽ 、        {//:/  ./     / }
  \、       |:/ x、"      /::  {、
    ヽ 、    /ィ‐/   `ヽ \     //、
    //  /'" / |      ∨     //  \
    //  '     |      `ヽ    /     \

566カナ夫 ◆W0ssZpoIf.d. :2016/09/26(月) 00:39:02.00 ID:A2dux8sV

           __   ‘,  マ/}: :/ハ       /: :   ;′  <
          \  `ヽト ‘,  マ ''´ ,/__j_.     /.: : :   /    }`
       <⌒ヽ',.     ヽ,  ',   ´ < ヽ'' ´  ̄ ̄ ̄ `  .,_  ゞ
        >      ハ¨ム.  ‘,     >            ` 、
          /      {=ニム  ‘,    \                  \
        {.  ,イ⌒', . 乂}メノム   ゝ、  /                  ‘.,
       Ⅵ,ハ..  }   / {     ヽ/              iト、.    ‘.,
            /.   /.  乂,   /    /     ,ィ.   }  } ヽ ,   ',
.            /    ,'.     / ,.   /    / li.  イ  }  V{..   }
           /    {    /イ.   /.         li / l  ,/,,_} '    !    未だに戻らないとなると…
             {    {   '´ /    {   _/__|i./ l ;' ィハ 》∧  i} i}
            ',    ',      ハ    ´ ̄ ̄/__/}i/.  l./ 炒ノ'{ } /}/       作戦αは失敗したと
           \.  ∧.    ,'.  {   《イ不i} `          : レ' '
             >、__∧   {!.   { /{ i{i 乂リノ          ヽ 八 }         考えるしかありませんね
                   \ . {!.  Ⅵ人{i               ∧  }
                      ヾ,{        {i        _  , ' }  ハ
                      i{.       {i .,_.      ´   /  }  ,'
                       ‘.,   { /\{i  ≧ュ  .,,,_ /  }i ,'
                       {  i{,/、     ,イ         }i. ,'
                     ,ィ{  i{、 ゙ヽニ=Y.           }i./
                    /::人  i{:\ . ゙=ニ{.>--<.     }/
                  /''´ ̄ \{ニニヽ. V'     ヽ
               / : : : : : : : : : ヽ\ム (ニニ==ニミ)



        ヾ: :.        ,.-''".;.;.;.;;.;.;.;.;.;.;;;;;`'、
         } .:.        /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;;;;;;l
        ノ  .:;      ´7;;;;;rr-‐-‐'^i:;.;.;,;,;,;,;;;;;;}
        {.  .:.          《    __,,,ゝ{rヘ.;.;.;;;;;ζ
        ヾ. ..;        .l.゙"rィァ‐ ,.::::゙£};;;;;;;;;;ゞ=-、          なら、作戦β…
          .、:...:.:......       /__;:   .::::::::r .^^'λ 三ミぇ
          `" ̄`ヾ:.    了二つ :::::/;: .::  .::ゝ三三ミぇ_         自力帰還か…
                 ゞ=ヲ rー冫;::::::::.. ::.. ..:::ヾ三三;=/
                     _,> .二Y´乍=z::::   .....:::|三三/ミぇ_.        まともに大陸を渡る手段がない以上、
                  ノ.K ,-=.Y 三∥::. ,; ,;::.._z-|三/ぇ::::::::...`ミ.、
               ∠.三i| ヽ  ノ;三∥;_;;zr-― .::}》'三i三三ミ>:/:ヽ.     戻ってこれるかどうかも怪しいな
              /,;彡:__l|  ,.イ;;三三}},, _,,   ..:://三i三三三メヾ;:::..ヘ
             / ,;/::::/三lレ' l|;三三∥; :::....  ..::|ん三i三三;<<三 ゞ;:::.゙,.
        .   /..;;;ノ:::::/三三ヾ_;j|三三{{..; ::..... ..::://三三j二二ノノ三三}::::i}
          / ;/::::,∠ツ.三三彡ラ:三三||,,; ::.... /z'三二i二三,Ζ三三き:::ゝ、.
         ,',;/::::r ´...三三ソ_;;z-ヘ三三||::: ;;;::..ノノ三三二j三三王三三二∧:::k
        . {;/::::/;;三三三/    .>;;三||::: ;;;;//三三二三三三|三二二三∧::λ
         ヾ;_∠√       }三三ミヽ_//三三二j三三三弋二三三三∧:::ト、

567カナ夫 ◆W0ssZpoIf.d. :2016/09/26(月) 00:39:41.84 ID:A2dux8sV

三三三三三=/ r'てミ孑三\___,___、
三三三三/   ヽソ三二{ ̄       \
三三二/   /三三二三 ̄ ̄ミ`ヽ孑' へ
三三/   /三三ニ――ニ⌒ヽ  ソ / ̄ ̄ヾ
三/  /~三三彡: : : : ヾソ\ \/. ( ,,;ー―ヽ
_/三=='"ノ―‐、 /   ーヽ .}  {l   //          なあに、心配することはない
:::::;;二    'ヽ゜ ノ       /. |  {l  /  厶
ヾ;;;        ̄  ,,   /,,  |ヽ、|  {__/ ノ        あの子達は帰って来るよ
┤''                   |:::::::ヽ    ノ
ヽ,   .         __,   |:::::::/ ヽ、            僕の娘達は
__ヽ      ー‐―'".     }  {   {__/
    \、  l ;;     ,; /:}  ヽ::; ;::               非常に優秀だからね
__弋=======___ー':::::/   \∥ ,,,,,,,,;"
    ======____::::/  ;";,,; ヽ ノ
  ヾヾ          ''''     /  弋::::::::::::::
\、        '',;",;     ;;;''';/.    | ヾ::::::::
  =========弋弋弋ヾヾヾ  /      |  ヽ:::::::::
                 /      ヽ   \::::
                 /        ヽ
               /   \    {l ミ


          /'´ `、  \ '.,ヽ .! ;/´  \
         ./'´ ̄`、 \.  '., ! i !// ̄` 、∨
       /二ニ=、、\丶 ∨ .| i, ニ二 ヽ ヽ∨
     γ´ ニ二≧ 、ヽ゜ヾヽ '._Y´___ ゝニ二ミヽヾ、
     / γ=.ニ二ミミ'´丶、 !., -― -、ヽ ミミヽ 、! .ハ、__
   / , ´三彡'´       `´       ',.∨`、ミ '.,!、_ー
 _ニ´. ,丿,,≦ミ、.    i         | .| `ヽ、 !`、_,
( (,__ノ ..x≦三   } ト ー- --- -一 .| | ミミ.、 | ヾー ./
 `ニ // .,'⌒ミ /  | ー-===-一 | | `、ヾ、!))ト- '      お嬢達のことは、心配するだけ損だ
  /,, {. !r'ヽ.   ニ/ー-- 、,    ,ヘ|.| ,彡r、 |`ー、
  { ((. !! i { .|ミミ'´ゝ` < ノ八 {/.二||、 彡, } 匕__} )        なんせ、必ずこっちの予想の
 、_)  ノ ソ ∨|. `.,'ヽ二・ア}≧   {=ニ_・|| } |_ソ.ハ_二く
  ,, <  人,ゝ.', 乂 `T´ノ .|  乂_.||ノ .,' !{   `))        斜め上を行くからな
 ,'' . ',   {   !.   ̄|¨   |    -―||  | `)) }´
 ゞ  {   ∨ .∧ミ , ;;;;;;;;,,,,,丶!, ' ,,,,,,;;;;;;;|| / (´ ./ !
  )) ∧  ',  ∧、ヽ.ニ二__ _二ニア|| / /  /  |
  '' {. ∧  ヽ  ∧ヽ.`ー―- -- ―イ ∨/  /  }
.   ∧  ヽ.  \ i YT i'! i'`i   i`, }7}}  /  /
    ∧  \.  `l  .!_{{ { }  } レ’|  /  !i/
      \   > .!i    ̄   ̄   !{, '   /
       ヽ   ゛ゞi        ,,!i   /
         ヽ、   ヾ从!i卅!!i从!"  , イ

568カナ夫 ◆W0ssZpoIf.d. :2016/09/26(月) 00:40:14.28 ID:A2dux8sV

                  ,、nク-ァ__
              ,f,  ,仁二=ミ、` 、
             ,_/  ./ , -ニ二≧、_ム、
           ,イ/  /彡' /   ,ィ| i ツト、
          /イ./  ////  / ィ i! .|ヽハ
           /  .,'/,〃 イ/ /イハ :ll .|i l |l!
         _.../   /!ィl' ,' ./イ/ .l/lハ V|| .l:|
          ._//'.′ ,i l`l .l ,' .、' ,ヽ_.,',イ 〉ヽ!ハl      確かに…
       ,イ:ハ   /ノl!:|! ハ.!  `  rイイ.l /ミi〈
      l:.!::|:i-`'´ ::::.ヽl i!l\ヾ、 _...:'i〃リ/lハ!         滅茶苦茶だからな
      |::::ハ_...::::} ::.ヽ:..ヽlノ.:`´!`:. /イ, './
      l::::::..../.::lハ、::::::. ::::::::::://.::ト、             マジで
      ヽ,ヽ::::::::|!l::::::::::::::::::::::イ:::/イハ、
        ';::`::::::ヽヽ::::::::〈l:::::::レi、::::::::〉
         .';:::::::::::..\!:::::: ::::::::::| ヽ:/ハ、
           ';::::::::::::::::::::::::::::::::::rl  ヽ  ヽ.
           'ト、二ニ=:::::::ハ:::::|ノ,.  ',-、 ヽ
          ';:::::::::::::::::::::`'.:::::::::',.  ,'  /
           'ト、::::::::::::::::::::::::::::ト',ノ   /
           〉ヽヽ:::::::::::::〈〉::::`'::l,ト、/


ニ三三三三三三三三三≧ョュ、
三三三三三三三三三三三三ヨ≧、
三三三三三三三三三三三三三三ヘ
三三三三三三三三三三三三三三ヨi
三三三三三三>ニニニニニニニニ、三ヨ/
三三>- ' "      ,-'ヘ,_____ .ヽ'"
-'"    ,  - ' " ¨ ヽ--'   .`゙'i,
  , - '"     ,,.ュョョ三三三三三::ヘ
-'"    ,...ョヨヨ三三三三三三三三ヨ\      むしろ、こっちが踏ん張らないと
 ,,..<三三三三三三三三三三三三三::ヘ
三三三三三三三三三三>--::;;-、:::|-'"         あの子達が帰ってきたときに
;;;;;;;>-、三三三>- ' "--ヽ  ', ・i ',i
;;;;;;;;;i  ,='"   , ‐'"¨',      ヽ,ノ i         ここが滅んでました、
;;;;;≠ ヽ  r'´    ’j     ヾ;-' ', .',
;;;;;≠    `----‐'"         i i           なんてことになりかねない
:ヾ;;'                イ7 i
  ヽ             /,,  /  j
                    `ー' , ,'
 ,,      冫    _,,  -‐'" i゙ヾェ、,
´  ^'---,;ヘ,   ̄ ̄ ̄  , -、    ,,|`゙''、, ヾ
  ,,,     〃,, , ,,..-‐'", ヘヘヘ , ; ノ〃y7
 ''  ;; ., ,,  ヾ,,ヘヘヘヘ ヘ ', ',.',,イ:://

569カナ夫 ◆W0ssZpoIf.d. :2016/09/26(月) 00:40:45.97 ID:A2dux8sV

.    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.     |::l`''~^~ァrr~~ー..,,_:::::::::::::::,、_ィ:::::::::::::::::::::::::::
.    |:|       ノリ       ̄ ̄´   ミ ::::::::::::::::::::::
    !|                   ミ:::::::::::::::::::::::
      ',ミヽ                 〈::::::::::::::::::::::
      ',rヾミx、                    l:::::::::::::::::::::
.      i でツ、   =≡三三三三       |:::::::::::::,..--      ふ…
.     l `ー }                    |:::::::/ ,.-
      ∧  /      '"''===''    }::::/ <ヽ/         なおさら
     _,,..∧. /                     ノノリ `/
_,,..-''":./.:∧ゝ‐-、                _/          負けるわけにはいかないな
: : : :/: : : :.∧                   /
: :/: : : : : : :.∧ -..,,_      _、      /
: :`"''‐-..,,_: : : ∧ 、_ ̄ ̄ ̄       _,,,,.. -''"´
: : : : : : : : :`''‐、:∧    ̄   __,,,...-‐''''"´: : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : ヽ∧      \: : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : :. <: `''‐--‐<  \: : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : :.\: : : : : :| ヽ   \: : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : :.\: : : :|  |   <: : : : : : : : : : : : :


            r^ヘ           トハ
              } トv             i f^、
            } ) 、 \      i i从 ヽ
           } jン   \ Y'"⌒!¨¨'} {   ソハ  γ=ミ
           r'  ;.  ) 川,._ ; リ {;.  ^) |  戍い必__
             }''j>;. >''⌒Y'¨¨¨~  '' ‐< リ〆゚^ゝ辷⌒`===ミ
               イ /  ̄''y''"   ‐- ...   ヽ\‐、   ̄ー==ミ
             { し/ へ人ミ,,_           ‘、 j
              y / 〈       ミ     \ Y
            ,'     ト、       >-‐‐  ミゝト
                . 斗ー‐  、  ー- _>x トゝいヽ      はい!
           {   i|  | __>‐ゝーzィ笊灯Ⅳ  |⌒ゝ
              八 f笊斥x      Vtン }    ト≧ー       お嬢様の帰る場所
             i{  、 乂り         :::j  j ;⌒)
                {   トゝ:::    、      ∧ノ            私達で守りましょう!
           {∧ ',  :込_     、 _ァ  ,イ ,仆
              八  {二≧o。  __  ィi{ レ二二>_
               \{二T ト::ム、_::::j∧ ∨二二二>_
             〈二二二i {::γ   ̄_ヾム V二二二二_
              ∧二二二i {:::{  ̄iP ̄j:ム マ二二二二}
              {二、 二二i {:::乂 _jj _ノ::::::', ゚二二二ニ人
                ‘,ニニ_二二i l::::::::::::::::::::::::::::::。 !二二二ニ{〉
                 V二二二{ l::::::::::::: :::::::::::::::} j{二二二_/
                  V二二二 l::::::::::::;::、::::::::::::j ハニ二二‐
              '/二二二l l::::::::ノ:::::::::ー‐Ⅳ二二二‐                                おしまい











一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


お盆休みと台風が重なりましたが皆様、大事なかったでしょうか?
8月も折り返しですが、まだまだ暑い日が続きますので体調管理は万全で。
あ、避暑のついでにやるぽん!も覗いていただければ幸いです。

一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター