fate 今日もどこかで聖杯浪漫 第三部 八日目 その2 やるぽん!

セイバー第11回 賢人闇落ちルートの続き。それでも友情パワーでなんとかしようとしてるのは好感がもてました。ムリダッタケド。 賢人はもう少し冷静にならないと3冊変身もカリバーの引き立て役にしかならないんですよ?

fate 今日もどこかで聖杯浪漫 第三部 八日目 その2

3965水雷屋 ◆R8ajFxZ3hmaA :2016/10/03(月) 21:09:41.84 ID:y2ZpDVf7

22時より


と広告を打ちつつ 考えてほしいことを一つ提示

この後の流れとしまして ”記者”の泊まっている場所を突き止め 
ベルトさんやらの暗示で彼女がまだ帰ってきていない という情報を仕入れたやる夫 部屋も割れている

さてどうするか? 

という行動安価を投げます  どんな行動でも良いですよ


3966 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 21:17:11.27 ID:JMRixcU6

よっしゃランサーのカードを取り出すんや

3967 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 21:18:08.80 ID:BrE9fsgi

部屋の中(侵入不可ならドアの下に挟む)に「話を聞きたければ誰にも言わず一人で火事のあった喫茶店の跡地に来い」
と書置きを残す。帰ってきてから書置き見たあとの行動は全て監視しておく

3968 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 21:27:11.67 ID:ZT7NCmsu

よーしパパ爆弾しかけちゃうぞー

3969 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 21:31:07.50 ID:BfL/YD04

街の知人たちに声をかけて記者が平穏無事に帰っていただけるようお手伝いをお願いする

3970 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 21:31:45.74 ID:dRY4l3GV

つくづくアサシンさんは便利過ぎるな
これからもバンバン使わせてもらいますよ~(なおハサミの願い)

3971 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 21:42:09.73 ID:3Ab3Nwg8

精霊で作ったやる夫の人形を立たせておき帰って話しかけてきたら爆発させる

3972水雷屋 ◆R8ajFxZ3hmaA :2016/10/03(月) 22:09:46.44 ID:y2ZpDVf7

真実を追う記者を覗く妖しげな眼光


こんばんはこんやはどなたかいらっしゃるでしょうか


3973 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 22:10:54.51 ID:8ZCrdebH

ヒャッハー

3974 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 22:11:25.49 ID:ZT7NCmsu

ヒャッハー

3975 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 22:11:31.54 ID:JMRixcU6

ヒャッハー

3976 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 22:11:45.39 ID:BfL/YD04

ヒャッハー

3977 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 22:12:12.33 ID:+OgieUSR

ヒャッハー

3978水雷屋 ◆R8ajFxZ3hmaA :2016/10/03(月) 22:12:55.81 ID:y2ZpDVf7

人数把握では早速ですが 

作戦募集タイム好きな行動をどうぞ


                                        22:25まで







3979 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 22:21:43.87 ID:3Ab3Nwg8

部屋に書置きを残し呼び出す
その際に前回男につけた記憶を吹き飛ばす精霊に見つからないように監視させておき記者が書置きを見つけたら憑かせる

3980 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 22:23:05.13 ID:+OgieUSR

アサシンの人形を配置し、記者に伝言を残す
こちらのこと調べて周っていることは既に知っている。もう引く気はないのだろうと解釈し、指定の場所まで来るよう命じる
恐らくは(巻き展開的な意味で)最後の機会になるだろうから、もう知る限りの情報を渡すのでそれでどうするか決めてほしい
なおこの人形は役目を果たすまで記者に付きまとうので、なるべく早くに来るように

3981 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 22:23:29.50 ID:zW5Wp8zi

とりあえずこっちが蘇芳の行動を観察して判断しよう

3982 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 22:23:40.75 ID:8ZCrdebH

部屋の前で記者をなんかすごそうなオーラっぽいものを出しつつ待ち構える
記者が来たら何をどんな理由で調べているのか聞く






3983 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 22:27:24.24 ID:dRY4l3GV

アサシンに変身し、記者が部屋に入ってきたら音もなく忍びより、どういうつもりか話をする
あらかじめ窓や入ってきたドアも全て逃げ口は既に塞いでおく

3984水雷屋 ◆R8ajFxZ3hmaA :2016/10/03(月) 22:30:40.13 ID:y2ZpDVf7





1:部屋に書置きを残し呼び出す
 その際に前回男につけた記憶を吹き飛ばす精霊に見つからないように監視させておき記者が書置きを見つけたら憑かせる


2:アサシンの人形を配置し、記者に伝言を残す
 こちらのこと調べて周っていることは既に知っている。もう引く気はないのだろうと解釈し、指定の場所まで来るよう命じる
 恐らくは(巻き展開的な意味で)最後の機会になるだろうから、もう知る限りの情報を渡すのでそれでどうするか決めてほしい
 なおこの人形は役目を果たすまで記者に付きまとうので、なるべく早くに来るように


3:とりあえずこっちが蘇芳の行動を観察して判断しよう


4:部屋の前で記者をなんかすごそうなオーラっぽいものを出しつつ待ち構える
  記者が来たら何をどんな理由で調べているのか聞く


5:部屋の”外からお前を見ているぞ”と言う書き置き残し窓から見える位置に陣取る  こちらの姿をあちらが目視するのを確認したら
  隣の部屋を爆破する



                                                             今から40分まで多数決
.






3985 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 22:32:44.46 ID:BfL/YD04

4

3986 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 22:33:58.74 ID:S8gPUxiL

4

3987 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 22:34:43.30 ID:8ZCrdebH

4

3988 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 22:35:43.50 ID:ZT7NCmsu

4
オーラを出すのだ






3989 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 22:42:45.26 ID:m4VorQzm

4

3990水雷屋 ◆R8ajFxZ3hmaA :2016/10/03(月) 22:44:19.40 ID:y2ZpDVf7


               ____           
             /      \      
           / ─    ─ \          …………という作戦でいくお
          /   (●)  (●)  \      
            |      (__人__)     |         
          \     `⌒´    ,/       
          /     ー‐    \         
                                 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
、         ..イ- フi‐-/ィ γァ_へ____
  l.ゝ 、_    .イ    --- {川r-、Yi  ̄`ヘ`i
.  />r‐-i ヘ´   i    '´ |_i <ユヽノ_   リ
. 《.f .C > ト、.|イ  l!  i l ヾ  ゝイイヾ へ ∥
 f i κシイ/ノ   l  l lヘ ヘ. |!   ヾ i∥
 ゞーiト-彳i | __ l ))i! .l ヘi マ|! l  l il .{i|
.  ヘ l  l i |rイニⅤヘヾ.i  _z--、! .l  l l y.l!          了解しました、魔力で威圧感を強化して
  \.ヘl リ マi/fニ r\}   弋:少i! l  l. l ll...ヘ
   ヾl /i 人、 ニノ .}ノ         l! l  l.7∥!、.ヘ         無傷で捕らえるわけですね
   /.// /i lーイ(イ          ト7r、//ノ .| \ヽ
 / /i./ / i .ヘ      `.    .イ r f´ 7`|   ヽヘ
.   / i /  iノ`ー` - 、 _   イ l />⌒ ゝ-、   i i}
 /  l i イ´  r }ヽ_ノ  ii  トイl(__     i!   i.∥
. i!  l`'} {i    >-f i_ノ⌒い⌒ rイ   i> i}   i l
 i  l! !ll マ   .) .-.||≫≪、ノ  i     l /  //
 l  li   ヘ ノ、 /ゝ′'′ゝ′とノ/     /-|.   //
 l  li    ヘ ∨         ./  r---イ   |   i l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.┌──────────────────────────────────────┐   
│                                                                            │ 
│                                                                            │ 
└──────────────────────────────────────┘

┌───────────────────┐  .
│                                      │  
└───────────────────┘              

┌──────┐           
└──────┘           
.

3991水雷屋 ◆R8ajFxZ3hmaA :2016/10/03(月) 22:48:08.41 ID:y2ZpDVf7


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          \.      |
________   ________.    | ̄ ̄| |
| //. .:; ||      ||   |   |.  |.  |  |   |    | |. l二| ̄ ̄|| ̄ ̄|
|.//   .||      ||   |   |.  |.  |  |   |__| |   |    ||    |
|     ||      ||   |   |.  |.  |/  ./.    |   |    ||    |
|     ||      ||   |   |.  |/    /       \.  |l   . ||    |
|     ||      ||   |   | /    /         .\|    ||    |
|     ||      ||   |  /    /              \  ||.   ]|
|      〔i|      ||   |,/    /                     \||    |
|     ||   // ||       /                   .\  |
|     ||.  //./      /                          \,|
|     || . /      /                             \
|     ||/     /
|    ./ '       /
|   /        /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.:: .:::/.:: /.:: .:: .:: /.:: .:: .:: .:: .:: .::.:: .:: .:: .:: :/.:: .:: .:: .:: .:|.:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: ヽ
.::/.:: / : .:: .:: .: ,.:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .::|.:: .:: .:: .: |.:: .:: .: : /.:: .:: .:: .:: .:: .:: :.
.:: .:/ :/.:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .: .: .: .: .: .: i.: |.:: .:: .:: /:|.:: .:: .: /.:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: :
.: : /.::/.:: .:: .:: .::.::i.:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .: |.: |.:: .:: .:/ |.:: .:: :∧.:: .:: .:: .:: .: .: ,: .: :
:: /.:: , .:: :i.:: .:: .:: |.:: .: .: .: |.:: .:: .:: .:: .:: .:: .::.:|:八.:: .::.:i ̄|.:: .::/  :. .:: .:: .:: .:: .::/ .: i
:/| .: i.:: .::|.:: .:: .:: |.::|.:: .:: .:|.:: .:: .:: .:: .:: .:: .::.:|'  、 .: |  |.::.: ' \i.:: .:: .:: .:: .:/ }.:: |
:: |\|.::/::|.:: .:: .:: |.::|.:: .:: .:|.:: .:: .:: .:: .:: .:: .::.:|  _\|  .:::i    |.:: .:: .::/.::/ .:: :,
::人 :/.:: |i:: .:: .:: |.::|.:: .:: .:|.:: .:: .:: .::| .: .: .: .:|  {¨¨¨ ¬ミ、:|    |.:: .:: .:: .,  //
  ∨从八.:: .:: .:|.::|.:: .:: .:|i:: .:: .:: .::|.: .: .: .: |      ノ:/ ヽ  / |.:: .:: / /
  /.:: .:: .:: :、.: .: |.::|.:: .:: :八.:: .:: .:: |.:: .::.::.从    〈 シ    /.:: |.:::/|
__{.:: .:: : / \.:l:八.:: .:: .::| 、.:: .:: .| .:: .:: .: | ヽ         {.::/:|:'.:: : |        (結局、今日も尻尾が掴めなかったな……)
.:: .::、.:: /    `   、.::.:.::| `、.:: .:: \.: .: |             V.:: .:: .| :|
__,ィ          \.::l    、.:: .::| \ |             〉.:.:|.: |八         とりあえず、今日は資料の整理を………
 ̄{八             ヽ\   \: |  ヽ           /.: .: |:. |
  ヽ:\            \   ヽ        __  _/.:: .:: .: ル'
    \\                _\ U          ノ´i\ .: : /             トコトコ
: \    \\       ,、丶`  \      /\.:|  \/
.


3992水雷屋 ◆R8ajFxZ3hmaA :2016/10/03(月) 22:54:33.15 ID:y2ZpDVf7


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          \.      | ドドドドドド
________   ________.    | ̄ ̄| |
| //. .:; ||      ||   |   |.  |.  |  |   | ◯ | |. l二| ̄ ̄|| ̄ ̄|
|.//   .||      ||   |   |.  |.  |  |   | │ ..| |   |    ||    |
|     ||      ||   |   |.  |.  |/  ./.    |   |    ||    |
|     ||      ||   |   |.  |/    /       \.  |l   . ||    |
|     ||      ||   |   | /    /         .\|    ||    |
|     ||      ||   |  /    /              \  ||.   ]|
|      〔i|      ||   |,/    /                     \||    |
|     ||   // ||       /                   .\  |
|     ||.  //./      /                          \,|
|     || . /      /                             \
|     ||/     /
|    ./ '       /
|   /        /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           /.:: .:: .:: /.:: .:: .::/.:: .:: .:: .:: .:: .:. ヽ
         .:: .:: .: /.:: '.:: .:: .:: , .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .
       .:'.:: .:: .: /.:/.:: .:: .:: ./.:: .:: .:: .:: .:: .::: .::i.:: .:i.:: :.
.       /.::イ.:: .::/.:: .:: .:: .:: .:: .:: / : |:: .:/.:: .:: .:,.:: .::|.:: :i
     /'  |.:: .::.::.:i.:: .:: .:: .:: i.:/|.::.::| :/.:: .:: : /.:: .:: .::.::|
        |.:: .:i.:: |.:: .:: .:: .:: l茫㍉ |/|.:: .:: :/_/.:: /.:: .:|
        |/| :|.:: |.:: .:: .:: .:: l vツ  |.:: /}:/}.::/.:: .:: |
.           | :|.:: | :| .:: .:: .: |      / /芥ノ:'.:: .:: : ,
.           | :|.:: | :|i:: .::.::.从     , ゞ' /.:: .:: .::/             ん?僕の部屋の前にだれか…立って
       /⌒Y:!.:八八.:: .:: .: ヽ _       , .:: .:: .: /
      八.:: 廴.:: .::i⌒ヽ.::\〈   `   イ.:: .::/:/
        {.:: \彡 ̄/    `⌒7ー=≦:/ : / }:/
       ̄}.:: .:)<      /  イ |'⌒>'"  /
       /二=- \     {  / /二{_}_
      /二二ヽニ \ ー―- ' /ニニ|/.::)_
    /二二二ニi二二ニ=‐--=彡二ニ |_.:: ノ.:人 _
    }二二ニニ|二二二\二二 /二 {_}⌒ーr.:: ノ__
    /二二二二|二二二二\ニ:/二ニV  <⌒Y〉_(
.


3993 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 22:55:58.84 ID:dRY4l3GV

お前は知りすぎた……

3994水雷屋 ◆R8ajFxZ3hmaA :2016/10/03(月) 23:07:50.84 ID:y2ZpDVf7


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ────────そこには男が一人いた。何の変哲も無い 何のおかしい点もない 何故そこにいるのか分らない男が一人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





                                 ____           
                               /      \      
                              / ─    ─ \         
                            /   (●)  (●)  \      
                            |      (__人__)     |         
                            \     `⌒´    ,/       
                            /     ー‐    \         





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  何も語らず、何もせず、ただこちらを見つめている、 だがその目は何によりも雄弁 蘇芳に語りかける
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  /     /                   ,   ::、
             /     /                      ',   .::、
             /      /                     ,   .:.',
            ,′     :|  .:.   .:.      :.  :} .::.  .:|   .::,
               ,       .:|  ..:{ :.   .:{:  :|    :}:. ,' ..:} .:.:| .:   .::,
           ′    .:. :| :{::⊥いL._l;.  .:|'.  ..:ハ_,厶..:/| :リ| .:   ..:.!
           ,   .:. : { :. |八_」⊥lハ」_`::.:..:| ' ..:/´_厶∠.」_ノ.:' .: .:.:.:.:i         ┌──────────────┐
          ,′ ..:{ :. ', .:.:小i´ {しhハ` \| }/ '゙ {しh::j`フ/ .: ..:.:.:i:i              分っていただろ? と
          /,ハ:..:..:..'. :. ', :.:..,ヘ. 弋::゚ノ        ゞ゚::ノ.ノ/.:.:/ .:..:..:.:i:i         └──────────────┘
          /   ',.:.|:...'. :. :、:..:、`       i:        ´/..:/ ..:リ .::ハi
            l;..|:.:..ヽ:.. \:.:、        :'       /.ィ′..:/|.::/ }
               l∧:.:.:..ヽ:.:.ヘ\              / ノ ..:.:/ ..:/
             シ  \  \:..\      -ー-     //.:/ :/
            ∫         \ 丶、         . ´  /ハ:、
.             ∫          └┐ミ'‐   .__, イ       ∫ \
           人           ⌒ヽミ、  {ト」ノ     ∫ : : .',
          /:::::::(_                `ヽr┘     リ : : :│
            /:、::::::::ミ、                  `ヽ       メ: : : : : |
        /\\:::::::::\                 〈     イ: : : : : : |
.

3995 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 23:09:23.95 ID:ZT7NCmsu

コワイ

3996 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 23:10:43.39 ID:+OgieUSR

よお、遅かったじゃないか(加地くん風

3997水雷屋 ◆R8ajFxZ3hmaA :2016/10/03(月) 23:16:53.71 ID:y2ZpDVf7





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  何よりも先に足が動いた。   敵うはずがないと知っているから、捕まれば終わり ならば考えるまでもない
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  
                     |:::::::::::|    /:::::: ::::/
                |:::::::::::!    /:::::::::/
                |::::::;;;:}  _ /::::::/
                 |:::::::::| /f l::::/
                  |:::::::::| | ヽ二ノ
                   |:::::::::| i、  l                           ┌──────────────┐
                    |:::::::::|  ー''                              この場から逃げ出せと
               イ:::::::::ト、                              └──────────────┘
              fi i、:::::ノ |    /  _______________
              |ト.二_,.イ  /(
              ||   -''ヽ    ―   ―-- ._
           /     ヾ、_ _」  <             ̄`゙ ''' ―-- ._
        /        ̄ ̄  \ `     ‐- ._
.       /      |   ⌒i´ ̄   \       `゙ ''‐-._
       /         !           \           `゙ ''‐-._
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  加えて男から放たれていた…殺気(オーラ)のようなものはあの時とはものが違う   ならば考えるまでもない
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                                 ____           
                               /      \      
                              / ─    ─ \                 1:追う
                            /   (●)  (●)  \      
                            |      (__人__)     |               2:追わない
                            \     `⌒´    ,/       
                            /     ー‐    \                       今から30まで多数決


.





3998 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 23:17:24.61 ID:JMRixcU6

1
逃がさんお前だけは

3999 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 23:17:29.37 ID:8ZCrdebH

1

4000 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 23:19:57.16 ID:+OgieUSR


まあそら普通逃げるよねwww
なお

4001 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 23:20:13.18 ID:3Ab3Nwg8

1

4002 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 23:20:20.51 ID:ZT7NCmsu

1

4003 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 23:24:14.11 ID:m4VorQzm

1

4004 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 23:26:42.57 ID:BfL/YD04

1






4005水雷屋 ◆R8ajFxZ3hmaA :2016/10/03(月) 23:36:52.38 ID:y2ZpDVf7





                                 ____           
                               /      \      
                              / ─    ─ \            逃がさない…
                            /   (●)  (●)  \      
                            |      (__人__)     |       
                            \     `⌒´    ,/       
                            /     ー‐    \        
                                                    \\====||===/====/=========//
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━//                  \\━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━| |     やる夫さん         | |━━
、         ..イ- フi‐-/ィ γァ_へ____                           \\                  //
  l.ゝ 、_    .イ    --- {川r-、Yi  ̄`ヘ`i                         //=============/========= \\
.  />r‐-i ヘ´   i    '´ |_i <ユヽノ_   リ
. 《.f .C > ト、.|イ  l!  i l ヾ  ゝイイヾ へ ∥
 f i κシイ/ノ   l  l lヘ ヘ. |!   ヾ i∥
 ゞーiト-彳i | __ l ))i! .l ヘi マ|! l  l il .{i|
.  ヘ l  l i |rイニⅤヘヾ.i  _z--、! .l  l l y.l!      まさかとは思いますが…力を使って追い詰めようなんて考えてませんよね?
  \.ヘl リ マi/fニ r\}   弋:少i! l  l. l ll...ヘ
   ヾl /i 人、 ニノ .}ノ         l! l  l.7∥!、.ヘ        
   /.// /i lーイ(イ          ト7r、//ノ .| \ヽ
 / /i./ / i .ヘ      `.    .イ r f´ 7`|   ヽヘ
.   / i /  iノ`ー` - 、 _   イ l />⌒ ゝ-、   i i}
 /  l i イ´  r }ヽ_ノ  ii  トイl(__     i!   i.∥
. i!  l`'} {i    >-f i_ノ⌒い⌒ rイ   i> i}   i l
 i  l! !ll マ   .) .-.||≫≪、ノ  i     l /  //
 l  li   ヘ ノ、 /ゝ′'′ゝ′とノ/     /-|.   //
 l  li    ヘ ∨         ./  r---イ   |   i l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.


4006 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 23:39:11.46 ID:ZT7NCmsu

このやる夫さん無表情のまま滑るような水平移動で追いかけてきそう

4007 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 23:39:51.48 ID:+OgieUSR

いかんのか?

4008 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 23:41:17.30 ID:dRY4l3GV

マジか マジか
多分これが最後やぞきらきー

4009水雷屋 ◆R8ajFxZ3hmaA :2016/10/03(月) 23:44:34.87 ID:y2ZpDVf7



                                 ____           
                               /      \      
                              / ─    ─ \           ………
                            /   (●)  (●)  \      
                            |      (__人__)     |       
                            \     `⌒´    ,/        ピタッ
                            /     ー‐    \        
.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.       ,三K/            (ヾー彡ミノ  ヽ
     /,__) i/      /  / ハ   >__==-、| |  | `、
    /  i__/ / //// | |  |  | | | ヽ  ノノ | |  ノ  ヘ
    /  / /  // | || | |  |/;/ ハ | |  | | /  /  i ヽ
   l   / //i ll  l l l ll |  | | / | | | | ||/  /  | | `、
   |  | / | | | | | |il |l  l| |i |ノ | | | | l| ;|  il   | | |
   |  | / | | | || | |_ il l| |ゝ-フニ--+- 、_ノ / / /l   | | |         ………………。
   |  | /l || | | | -tエ‐イi//il| |_,===代ソ/// //  |  | |
   |  i/ l i l | |rートyニミゝ、 lソ イテ:::::::ヾ`//  l il   |  | | |
   | il  l  l| Yl ( r参ミヒイY  l  'っ メソ //il l l   ノ  |  |
   | | l ヽ ヾi kl、ソノノ_/      ̄゜゜//il  l l   l  l  |
   | |   \ ヘ`十ーフノ 、       ///l  i |  |  || |
   / / /  ノ`   ヽ ̄   ,- 、    /// il  | |  |   || |
  / / / //   / ト 、        i ̄/// ゝト ト--、l  il  |
  / / / //   /  ,、- `ヽ、   ,イil //i/ / ハ l" > i l  |
 / / / / /  / /ヒ---、  `´=レ、ノ// /  ヾヽ/イ  i  |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.


4010 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 23:45:50.26 ID:zW5Wp8zi

力は使わなくても常識の範囲じゃ追いつけないのか?

4011 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 23:48:08.30 ID:JMRixcU6

別に力使わなくてもやる夫さんなら追いつけるでしょ(根拠の無い予想)

4012水雷屋 ◆R8ajFxZ3hmaA :2016/10/03(月) 23:48:36.84 ID:y2ZpDVf7



                                 ____           
                               /      \      
                              / ─    ─ \           ………
                            /   (●)  (●)  \      
                            |      (__人__)     |       
                            \     `⌒´    ,/       
                            /     ー‐    \        
.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       , へrァォ7フx- ´  ̄ - 、
       /  イゞン7ハ__         ヽrァ7、__
     /   i ゞアン'ー,          vシ}  、
    i    ト、   //  , /      ド'   i
    |     |  、 /./ /, //, /|//  .|  ドミ、  |
    |,ノ ,  .|  V /////r'/ //| | | | \ .|
   //   |   } .. |rァォメヾ/ノ//-ト|、| /ト、ヽ ` 、
  //   , '  /... . トK乃ッリ)  . ,r=ォx'ノイ |  ハ   )          ────────威圧感だけで無力化できるなら
//   /,'/ゝi  ... トゞアンツ    弋リ/.| |/ 人メ、
/   / ,','   .,|   \...))  .   ,    / .| |, イ/\  、         それでよしと思っていましたが、逃げられてしまいました
///ヽ.//  ,ヘゝ 、   \  ‐-   イ/| |  |   \ \
. (/  // 、ノ ̄ へ⌒ヽ、 )_. 、_ .ィヘ ノノ |,  ゝ、   ) .)       仕方ありません、誤算はあります……ですが
ヘ \   | |  )\    \_ソ/ミ,',ニニシ ゝ、 l    \/ /
 \ \ノノ/ く´ _ ., …´/  y>ul--‐‐''¨.ヘ\.  / /          やる夫さん こうなることを分っていましたか?
   ) Y  , イニ____,ノ  !乂ゝ__ゞ__! ヽ i ヽ,/ /  \
  ,/  / /  |  しー    io .l > i ,.l ( l  (  (      )
/ , イ  i    、 `ヽ⌒ 、,, .′′'^^_"_^i..  \ \  /
 /  \ ` 、 ゝ ノ  イ  ` ~   ′     )  )'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.

4013 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 23:55:24.47 ID:dRY4l3GV

まぁ調べていた男が部屋の前で威圧感出しながら待ってらそら普通逃げますよねww
やはり逃げ道を潰して……(アサシン感)

4014水雷屋 ◆R8ajFxZ3hmaA :2016/10/03(月) 23:56:20.16 ID:y2ZpDVf7




                                 ____           
                               /      \      
                              / ─    ─ \           ………
                            /   (●)  (●)  \      
                            |      (__人__)     |       
                            \     `⌒´    ,/       
                            /     ー‐    \        
.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ,. -‐           `ヽ、 ___
         //´              f^jr= K.
      / /  ,              __,{くリニリ_ノ
.      / / , イ             {{"  レ'T,ハ
     / / / /  i i l ヽ.         ' j i  l }
      ' ,' , ,' / |i l i l l ヽ. i    i   //l l  l l
    l i il ! l  l , l ,.斗l‐l‐‐l、 i l l  l //l l l  lリ
    | l斗l-ト、メ. li l、l_l__l__Ni l l l  j// l l l  リ                 分っていて追い詰めるために力を使う
    | i l l⊥ムヽlヽト ィ弋ッツフl l l j/,ィヽ. l l l  |
     乂Nメ'::::;; ::} ヽ  ` ̄´ l/!〃 rチ}l l l  |                 そういう力の力の使い方をすると……
       ヾr‐ '´,        /'  _,.イ lV !  !
        '、           , ヘl__ll__//l lハ                 大きなしっぺ返しを喰らいますよ
          \  ^^       / __V//,i| l 小.
          |iヽ、  _,.  ' _,rく| ∨/Nハ lハ
          |l ! l`Tl | >v'てノ { ! / ∧| ト┼l--ヽ.
          |小l _,レ l斗} 八_ jイてlハ/| l  い   \             まあやる夫さんに限ってそういったことは無いと信じていますが
         _,斗j 「 l l//_{ / L_l/´l l  ヽ.ヽ
        /   i j ,ム斗r{ V{_〉〉/ト{ , 'い   ヽ \
          {  .//'Zて`ソ小r┘_// l/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.


4015 :隔壁内の名無しさん:2016/10/03(月) 23:59:09.44 ID:ZT7NCmsu

すまぬ……すまぬ

4016水雷屋 ◆R8ajFxZ3hmaA :2016/10/04(火) 00:01:50.81 ID:LNOGoWUZ





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  階段から逃げる蘇芳との距離は、階一つほど空いているだろう 力を使えば瞬間に詰められる距離だが
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                                 ____           
                               /      \      
                              / ─    ─ \           ………
                            /   (●)  (●)  \      
                            |      (__人__)     |       
                            \     `⌒´    ,/       
                            /     ー‐    \        
.


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ─────────────────力無しではロビー(人のいる場所)までに追いつけるか 怪しい 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              _ _  _
            . : : : : : :`´ : : : :`.: .
            /. : : : : : : : : : : : : : : : :`:.
.         ,   :.: : : : : : : : : : : : : : : :.: : .:.:、
.       ,  .       /l: : : : : : : : :l: : : : : : : :.
      /: :イ: : : : : :./ l: ,i: : : : : : l ', :.: :.: : : : ,
.     //.l.: : : : : /ー-⊥|.: : : : :.ァ弋: : : : : : : l             
    /   .l.: : :.: :./.___、l. |:.: :. :/,___\: : : : : l
.   / .  l : : : :/イ"う沁 l. レレ {う沁 ̄'l: : : : : :l 、
.       l : : :〈   弋゙ノ      之.ノ  l: : : : : : :l \_
.       リ.: :.⊂ニ⊃ ̄   ,    ̄⊂ニ⊃: : : :lヽ!
      /, イ: : :トミ、         u〃:.:,イ:/ヽ:| !
.      /'  ヘ:.: :| {:> _   , 、  , イ/. |/  |
            \| , <l i ≧ - ≦.:i::l l\
      沙=ャァヤア .l l ヽヽ_  _/.リ l |  \           タタタタッタタ
           l ヽ::l ∧: :\二/:::リ |::::/ l
           |  l.l.  ヽ. ............ ./   |/.  |
           |   |   \: : /   |  .|
.


4017 :隔壁内の名無しさん:2016/10/04(火) 00:06:27.45 ID:pliFpaji

当たり障りない程度に忠告しても聞く耳持たず、放置すると勝手に調べ上げられ、しっかり話し合おうとすると逃げられ、強引に行くときらきーに止められる

なんだこれは、どうすればいいのだ!

4018 :隔壁内の名無しさん:2016/10/04(火) 00:07:42.26 ID:S8enZ48l

やはり始末するしか(錯乱)

4019水雷屋 ◆R8ajFxZ3hmaA :2016/10/04(火) 00:09:58.97 ID:LNOGoWUZ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ここは貸し切りマンションとは違い、ロビーには必ず誰かがいる 人払いと言っても暗示程度ではどうにもならないところはある
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                                 ____           
                               /      \      
                              / ─    ─ \           ………
                            /   (●)  (●)  \      
                            |      (__人__)     |       
                            \     `⌒´    ,/       
                            /     ー‐    \        
.


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          どこか相棒の目が厳しい 確かに彼女は”秘匿”という点ではある程度の手段を選ばないだろう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        __    ,、 .((,、-―‐''''''''''―-、,    ((
      ,イ `'ィケ´vトr,,))         `ヽ, ,ィュ))-、
        l   ,ゞヘノフィ  ./      i       `、Yノ  l!
.       j    ゞ〃‐'´ /  /    |     |  ((ヽ、  i!
      /   //.((   /   / | |  |     |   )) ヽ .i!
.     /   //   )) :/   /. | |  |     |     i! |
    /   /   "  /   /   | |  |  | |  | |  i!| |
.    ′  .i  /  l .|  l! .))| | |.| l | |  | || |: /
   l   |  i!  .| |  ト、((ィュ, | l.| | | |  | || |: {
   V  i!i  |   |.i ,イ´ィY^ヤハ| i!|| | l:| |从| l:|! ||:ハ
    ヘ ノノ  |!   |! _Vゝ~ン'.ノ j`´ ` γテォ、// i!/ l ∧
    ,イ,イ .l  l!   l!ゝ_ゝ`´ンンゝ   込ソ.ノ/.| .〈ヽ,l:  \
  //| .リ  .|!  ヽ ((`ー'´`   '   ̄ / | .ヘ .ヽ   \
,ィ'´/  l / ,ィ  |!   ,、`、))  ,、, .─.,、 _, ィ'   | | ゝ  \  :.
 /   ノ/ィ' _,、ィ'ヽノ,ハ、,` ノ´ イ,-‐ノ `ー'r-、 、.ヽ l  ヽ  ノ  }
 {_,、ィ´,ィ'´ ィ'´     __,ハ, ノ (__ -‐  '´ (,、‐-`、!  〉/   〉
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   だが、それは合理的な範疇であって 明らかに脅かすためであったり必要以上に力を使うことを
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ────────────────────────── 魔術で遊ぶような行為を頑なに嫌っているそんな気がする
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.

4020 :隔壁内の名無しさん:2016/10/04(火) 00:11:15.37 ID:4zLalfQV

僕たちはただ地雷原に進む人を止め、かつ社会的な死を避けようとしているだけなのに相棒が厳しい…

4021水雷屋 ◆R8ajFxZ3hmaA :2016/10/04(火) 00:19:34.46 ID:LNOGoWUZ




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              そもそも逃がした段階で良いようには思われてなかった気がする
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                                 ____           
                               /      \      
                              / ─    ─ \           ………
                            /   (●)  (●)  \      
                            |      (__人__)     |       
                            \     `⌒´    ,/       
                            /     ー‐    \        
.


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                           とはいえ、殺しもしたくない  ならばすべき事は──────────
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

4023水雷屋 ◆R8ajFxZ3hmaA :2016/10/04(火) 00:20:47.17 ID:LNOGoWUZ

悪いが今日はここまで

サイコ王の首?き切ってくる お付き合い感謝


4024 :隔壁内の名無しさん:2016/10/04(火) 00:21:44.14 ID:S8enZ48l

乙でした

4025 :隔壁内の名無しさん:2016/10/04(火) 00:21:57.51 ID:KYFOqV//

乙でした

4026 :隔壁内の名無しさん:2016/10/04(火) 00:22:28.09 ID:PxsJpc4V

乙でした

4027 :隔壁内の名無しさん:2016/10/04(火) 00:25:19.20 ID:pliFpaji



4028 :隔壁内の名無しさん:2016/10/04(火) 00:27:13.65 ID:Yx7g3MHM

乙でしたー

4029 :隔壁内の名無しさん:2016/10/04(火) 00:37:53.42 ID:YCDUSiAA

乙でした
これで「やっぱ関わっちゃいけない事件だったんだ」と思って完全に手を引いてくれればいいんだけどね
そうなるわけねーよなー


4030 :隔壁内の名無しさん:2016/10/04(火) 07:06:44.18 ID:nGduW3GT

乙でした
やってること、ガバガバだからな! 信頼されなくても仕方ない・・・












一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2016/10/06 16:00 ] Fate系 (完結) fate 今日もどこかで聖杯浪漫 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

早いものでもう11月。
木々も色づき、すっかり紅葉のシーズン。
GoToキャンペーンの兼ね合いもあり、観光地は大賑わいのようですね。
ただ、乾燥が気になりはじめる時期でもありますので、コロナやインフルエンザに一層注意しなければならないのもこれからです。
そんな11月もマスクに手洗い、ついでにやるぽん!をよろしくお願いいたします。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター