エイワスの雑談所作品 シャドウラン cFBWBijpさんのキャラ やるぽん!

エグゼイド第8回 ライダーに変身するためには、まさかの改造手術が必要だった!? もし改造人間となると、昭和ライダー以来ですね。 そして大我さんが残した意味深な言葉。 ガシャットの謎がさらに深まりましたね。

エイワスの雑談所作品 シャドウラン cFBWBijpさんのキャラ

【一応R-18】エイワス ◆ovWgAQvoZAの穴 123穴目
http://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1478424008/


369 :聖杯クマー ◆Y4dECYHj92 :2016/11/06(日) 20:14:47 ID:YfukwF/e

ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1475315470/3268-

※『小ネタ シャドウラン エイワスさん企画への出荷キャラ』

ちょっと失礼します。こちらで投げる予定のキャラ紹介をやりましたので、お知らせに。



375エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/06(日) 20:18:11 ID:bL5Tg7fR

正気度の怪しいショタ
ハイエースされた元企業勤めの幼女(ガチ)
BTLにどハマリして都市伝説イメージプレイしてる女子高生


まともなのがいない(棒)


376 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 20:19:14 ID:N2GCIM+S

信じて送り出した女子高生が天然BLTサンドにドハマリして帰ってくるなんて……

377 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 20:19:44 ID:6GJYBqmt

(そもそも、カネキ君が一番まともではないのでは…)

379 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 20:19:55 ID:WgbGu10q

なんでや!!
幼女ヒロインやろ?!

382 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 20:20:53 ID:ZK+o/1v/

少なくとも世界で一番危険な毒を体内で生成できるかつ抗体持ってるカネキくんよりマシかなって

385 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 20:21:53 ID:4VyYVcwd

7歳児で元ゼーダー人事部でハイエース経験有りのSINレスかつAAがデグ様とか完全に厄ブツだよwwww

388 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 20:22:19 ID:cetspICl

であと1人かww

391エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/06(日) 20:23:02 ID:bL5Tg7fR

そして現状の面子だと一番まともなのがデグ様まである模様。

392 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 20:23:19 ID:4VyYVcwd

>>391
それな
…いや本当にそれな

395 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 20:24:48 ID:cetspICl

>>391
7歳児まともww

397 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 20:25:04 ID:ba7B9ohT

デグ様がまともな部類に入りそうな黒山羊さんの未来はどっちだ

398 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 20:25:08 ID:WgbGu10q

つうかあのデグ様可愛く根?

399 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 20:25:13 ID:XfmkRssv

デグ様がまともとかいう謎現象
やらない子の時に少佐とジジットが救世主扱いされたのを思い出す

400 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 20:25:29 ID:SJ6+q5gY

中身がインテリヤクザじゃなくて普通の幼女だからな!!

402 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 20:25:57 ID:F8APqzxy

あの時は少佐はともかくとしてジジットは相対的にかなりマトモだっただろwww

403 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 20:26:06 ID:1W38Pj9n

というか年齢以外だと元会社勤め?だった人ってだけだからなぁ

404 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 20:26:16 ID:DAFc1BTP

少なくともマジキチダブルサムズアップとかしなさそうだよね今回のデグ様

416 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 20:33:19 ID:cFBWBijp

前スレのcFBWBijpでございます(震え声)
今しばらく…今しばらくお時間を…11時ぐらいには上げられるはず…(ガクガク)
やっぱAAって凄え時間かかるわ…


418エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/06(日) 20:33:55 ID:bL5Tg7fR

7歳にしてデグ様が胃潰瘍患いそうな環境で草。

419エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/06(日) 20:34:12 ID:bL5Tg7fR

>>416
無理せずゆっくりでいいのよ………!w


421 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 20:34:51 ID:ba7B9ohT

いやぁどんなキワモノが来るか楽しみだなぁ()

422 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 20:34:54 ID:s8YvglEL

一人は元社会人の七歳の幼女、一人はSAN値がゴリゴリ減ってそうなショタ、一人はBTLにドハマリして自分から奈落に落っこちたJK

なんだこれはたまげたなぁ

425 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 20:37:30 ID:ZK+o/1v/

>>422
そしてそれを統べるのがカネキくんだ
なぁに見た目はただの好青年さ

429 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 20:41:07 ID:eWhsCk4/

だ、大丈夫!カネキくんに何かなければ爆発しなさそう(爆発しないとは言ってない)爆弾が沢山付いただけだから!

457 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 20:59:30 ID:WgbGu10q

悲報 カネキ君七歳のヒモに近い存在になる

461 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:01:21 ID:SJ6+q5gY

カネキ君、7歳の幼女に全面的に世話されてる

472エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/06(日) 21:05:13 ID:bL5Tg7fR

デグ様がいないと“山羊の家”の維持もまともに出来ない可能性。

475 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:06:18 ID:SJ6+q5gY

デグ様が来るまで山羊の家かなり行き当たりばったりだったんやなって…!!

476 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:06:38 ID:WgbGu10q

ヒモに定評があるエイワスランナー!!!

477 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:08:15 ID:H9/+Vu9l

他のメンバーがSAN値0とヒーローのコスプレして深夜徘徊するJKな山羊の家…

485エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/06(日) 21:10:57 ID:bL5Tg7fR






         【※ちなみに《山羊の家》ですが、セキュリティに関しては「豪華」で取ってるのでガチもガチ】


         【※例として「プロ意識:5~6※」を持った警備チーム(最大6人)が専門で常駐しているレベル】





           _                                                            '    '
     ,. '" ::::`ヽ                                               _           '   '
    /     ::::::::::::\                                              ´ ::::\          '   '
.  /       :::::::::::::::\                                        /       :::::::\       ゙    '
 '          :::::::::::::::::::ヽ                                  _/          ::::::::::ヽ.     ゙   '
'           ::::::::::::::::::::::' ̄   ‐- ._                     , -‐ _ ./            :::::::::::::'.‐- '   ,'
               :::::::::::::::::::::::'―--  _  >、                     ( (/////.'             :::::::::::::::'- .'   ,'
.              :::::::::::::::::::::::V/////,>.ノ  ',                 ト、. ヽ///'           :::::::::::::::i/'   ,'!
                ::::::::::::::::::::::::l'//////'"  ,.イ                   l_ ヽ !'/.'      _   r‐i  ::::::::::::::::!'   ,' l- 、
               ::::::::::::::::::::::::l/////l  / !                { l | |/.'     .r‐-  、.l  ハ::::::::::;'   ,' !ニニー=ニニ=-
.     _    「`!  ::::::::::::::::::::::::l/////!  l  ./}              ,.--ゝ! .| |/'   .,ヘ. ノ    ヽ. ,'./::::::::::'   ,' .|二二二二>''"
.   〈 ム.    | !  :::::/ 〉:::::::::::::!////,!  !  .{ノ、            _―/ニニ、r‐-- .'_  ゙/        ;//::::;:゙〉:'   .'l  |二二>'"
    V.ム   | .|   ::/ /:::::;、:::::::!////l  l ,.イニニヽ、_ _-‐==ニニニニiニ二/γ.)   .>'"       .//_/イ_'     ゙ ̄.ヽニ/  , '"
 〈.ヽ  ∨ム  .| .|  .:/./:::::/ /::::::!_ >‐'''''' ー、二二ニニー-- ._.-=ニ二{ニニ入 .>'"              '.__   .'     ' { .}.!/ /
__ヽヽ  Vム  !_|  /./,. -‐ '"´      ,.-、 .!ニ二二二二二二二ニ=‐- .>'"             ,.' (  .)   '     '  `´/{/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´         -‐ァ.{ .} l二二二二二二二ニニ>'"                  /       '    '   /ア
         ,.. - 、        , ' ./  ` ' .j二ニー―--ニニ>'"             , ⌒ヽ/`ー __ -.'    '   ,イ_'
、         ,    ヽ      ./  /    ./二二二ニニ>'"            ,.. <      \       .゙    ' ./二!
. \      乂   .ノ      /  /    ./ニニニ>'"            ,.. <二ニ、\      ` ー一 ゙    ',イニ/ l
、.  \.        ̄       / , '    /ニ>'"            ,.. <二ニニニニ、  >- _      ゙    '>'"  l    ,  '"
. \  ` ー-  ___,. <  /     >'"            ,. <二ニニニ=‐-_ニニ、    \ ̄ ̄ ̄.゙    '、     l  ./
  > ._               /   .>'"            ,. <二二二ニニニニニニニ=‐ 、   ト、ヽ   ゙     .゙ \   ',./
、      ̄  ――‐ "´ >'"             ,. <二二二二二二二二二二ニニニヽ  V.\ 、 // l  ,゙    \_ -,



     【※プロ意識=文字通り、NPCに設定されているグループ(集団)が持つ練度や意識の高さを示す。

       5~6となると企業の特殊部隊とかカルトの狂信者とか、そういうレベルのガチ集団】




.

487 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:12:24 ID:WgbGu10q

何者だよwww

488 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:12:25 ID:3+KhEdzT

【悲報】7歳児が陣営の要
【朗報】陣営の要は元メガコーポのエリートカンパニーマン

489 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:12:48 ID:ba7B9ohT

どういうことなの…

495エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/06(日) 21:14:56 ID:bL5Tg7fR





     【※外でお金稼いでくるランナー達以外に、《山羊の家》の警備を担当する人達とか、

       多分なんか魔法使いな隣人とかがいると思われる。

       《黒山羊》はそういう面子も含めての一つのストリートにおける集団(組織)なのだろう】




                                /ニニニニニニ二二二>'"´
                              ,.イニニニニニニニニ>'"  l
                             ,イニニニニニニニ,. '"       ;
                            ,.'ニニニニニニニ/        {
                       . 、    /ニニニニニニ/
                         '   ヽ  /ニニニニニ二/_ -―==‐-  _  j
                     /     ヽ./ニニニニニ/イ      > '"  `  、
                  r、_ ! ri f!r, _|‐、ニニニ/ ./     /            丶
                ___ l  l.ヾマ !lレ/.lr .!ニ/∠,.ィ 、 _   ./            /  \
             _-ニニニ二二>r―- __ l,-、'ニニ,.イ j;:;:{;:;:;:;>ー'- _      /      ヽ
        __-ニニ-―――-= \  、-o-ァ , ィ=/,.イ;:;:;:;:;:;、:;:;:;ィ'"  >- ._./       j
    _‐ニ,ィ,._    ',   ./  > `  ._,.イ-イ ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:イ          `ヽ==ー ''"
. _‐ニニ/ {;:;:;:;:ヽ.   ,. イ;/     >      \ i:;:;:;:;: <              ',
ニニ-, '     ヽ;:;:;>",. <_ -――- > 、   ヽ!'.l                     ,ィ>_ ri ri
-‐'"/         V'" ;  ̄            \   ヽ'                     ,.イ/ !.! l」 l」
.  /         }  i        _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, \.  ヽ               /'"    |.|
./       , イ   ;_ -‐  ̄           ヽ  l                    |.!
       , < /   ;                   ', .!ー┐                 /    リ
_ -‐ 、j         j         _,,. -――-  、  V___,'                , '
! _,.. .、 j  /     ,    _, -  ̄        ,.-='/ヽ 7            =/--/l__
i'" ⌒ヽ, ヘ      ./\ ̄`"''' ー- .___, - '"   ,イ;:;:;:ヽ           / 7/ ̄´
i‐-、.//ィ j    ,イ;:;:;:;:;:\                  /;:;:;:;:;:;:;:;ヽ         /    〃
l_.{._,{//  \  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ、           イ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:、   _.        ′
ヽ_ヽ! l 、  \':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:',.     , ⌒ヽ  ./:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:、'"       .〃〃__
   ヽ,イ.\.  \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\   乂__.ノ  イ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;',        _//
       \.  \:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:>ー---イ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:-‐ノ          ̄´
.      ,':;:;:\  \:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;イ:::/
      {:;:;:;:;:;:;\  \:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:イレヽ
.       ` 、:;:;:;:;:;:;\   \:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/_ノ  {
  /      !;7ー---\   \_:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,,... -'';;:;:,.イ    .!
、 __     .l/;;;     ;; \.  \. ̄ ̄ ̄       ヽ{ ;;     .l
        l .;;;    .;; ,゙. \.  \             ', ;;    l
         l ''    '' ,    \.  \        } .;;     ',




.

500 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:15:40 ID:eWhsCk4/

デグ殿ができない子やラクスやひろしとお話しちゃったからね、仕方ないね

502 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:15:47 ID:cetspICl

それって山狗と猿のお面してません?

504 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:16:56 ID:H9/+Vu9l

ひょっとして施設の位置をそれなりに特定して殴り込みをかける所まで行ったヒューマニストの屑共はそれなりに優秀だったんだろうかw

506 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:17:26 ID:cetspICl

>>504
ヒント襲撃しに行ったら誰もいなかったつまり…

508 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:17:41 ID:6GJYBqmt

大人になって巣立ったOBとかも居るんじゃロウな

509エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/06(日) 21:18:19 ID:bL5Tg7fR




     【※尚、生活必需品が「中流」で、ライフスタイルの資質として「家庭菜園」がついているので

       食事に関してのみは「豪華」――――つまり天然食品が毎日食卓に並ぶ程度には充実している模様】


     【※美味しいご飯を隣人におすそ分けすればガチの防衛網は完成するのだ】



                          r‐‐00 nn     r‐‐00 nn
                          く,勹| UUノ゙7  く,勹| UUノ゙7
          )  ノノ            く_ノ.   く/    く_ノ.   く/
         ((   )
          ) ノ                                      ((     ノノ
         ( _⌒)                                      (     ))
          ┏━)ノ━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━ (     )━━━┓
        ┃::: ( (¨ヽ/ ̄ ̄\:::::┃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┃ ,.ーー、  ーーー┃ . ( (    ) ーーー、┃
.         ┃::::/   .:|     |ー┃|_____| / ̄i:┃ ーー、 |⌒ーー /:┃..ヽヽ  ノ 〃:::::::::::ゞ┃
.       ┃/.:/:. ̄ ̄ヽ、/ ̄`┃ .´⌒`ヽ /   /:┃ |⌒|  )|:::::::|   | ┃ |..〟 ) )) ‐‐‐‐‐ヽ:┃
.      ┃.i____/⌒ヽ__|___.:┃ (::::     )「::::::::::::::::l┃ l:::::l   l  lーーー.!:::l┃ ′ ̄ ̄ヽ .:.::::::::::::::::ヽ┃
        ┃.;.;/    |       ヽ┃  \____::_/ .|:::::::::::::::::l┃ !:::::!  ..!:::::::!| ̄`.| :l┃ ゛`  ´" '´ ̄ ̄ヽ .:┃((     ))
((   ))┃/    /| ̄ ̄.:`ヽ::┃(´ ̄ ̄ ̄ヽ .|:::::::::::::::::l┃.|  |   |  |______:!:::::l┃ `、______/ ̄ ̄ ̄ヽ   ::┃ (   ) )
. ((  )┣━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┫  (, (
.   ) ノ┃: 〟゙゙`、" ̄ ̄ `ヽ:/\┃〟" ̄`:、   __,/´~"゙ヾ┃______. _______  : ___〟 ┃ ーーーー 、 〟ーーーー 、_ ┃ (⌒_ )
  ( _⌒) (    (     .,., )  ノ┃.,.,.,.,.,   ) /( 〟 ., :┃.;.;.;.; 「    ¨ゝ  ヽ ┃;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽi;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゞ ┃( (
    ))┃ 〟"⌒ヽゝーー"´ ̄ヽ、┃ゝ、_____/´⌒`ヽ:.____.:ノ┃.;(彡))|        メ  )┃‐'"´´´´   )  〟〟, イ;ノ ノ
   ヾ.,:;`ヽ    ):::( .,.,  .: )┃::::::::::::::::(   .,.,;)::::::::::::┃((((彡)ゝ       )`゙  ┃\      )    ;,イ!ノ
..   ┃)ノゝ____/ ̄ ̄\   .,.,i ┃  〟ーーゞ.   〟ー:、 ::::┃ーーーー、 ∧ー 7;.;.;.;.;.;.;┃;;;; \     /ーーー )) ::┃
.   ┃::((:::::::: i  ,.,.,.  i ゝ、___/┃ /   .,.,.,., | (  .:゙`ヽ:┃   :::::::::::   メ   フ(彡))┃;;;;;;;;;;;; ̄|   ̄フ ̄ ̄¨i::┃
..   ┃/ ̄\\   /〟…‐:、┃ \.,.,.,.,   / ̄ ̄ ̄ヽ :┃:::::::       /"´:((((彡)┃;;;;;;;;;;;;;;;;;;VV///;;;;;;;;;;;;;;;l ::┃
.   ┃|    |:::: ̄ ̄|  ,.,.,.,.,.|┃:(彡))____/.,.,   ::::: :::.ヽ┃\  :::::::::::ノ  ̄ ̄`ヽ ┃;! ̄ ̄ ̄`ゞ .〟'´ ̄ ̄ヽ ┃
.  ┃.|.,.,.,.,.,/○:::::::::::i     /:┃((((彡)::/ i :::: :::.   /.:┃:::::\  /i         i :┃|      i !        |:┃
  ┣┳━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━┳┫
  ┃┃                                                                ┃┃
  ┃┃                                                                ┃┃
  ┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┻




.

510 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:18:43 ID:N2GCIM+S

>>506
・地元のフィクサーに”念入りに”聞き込みをした
・デグ様は地元のフィクサーと日常的に取引をしている
・『隻眼の王は存在しない』

→デデーン

511 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:18:47 ID:WgbGu10q

飯は偉大

512 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:19:10 ID:H9/+Vu9l

マダオが世間話した直後に連絡とか入れてたりしたんじゃろうかw

513 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:19:14 ID:WgbGu10q

>>510
あ・・・これ既に情報・・・

515 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:19:51 ID:cetspICl

>>510
情報が漏れていたのよねww後デク様が優秀な情報網があるのがねw

516エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/06(日) 21:20:00 ID:bL5Tg7fR






.       ___>'´  /       / /                       __}/    ヾh,
      ̄ ̄``~、、/       / /__/                      /          ヾh,
        ー=ニア   /   /:::l/´:i:i:i://                         〃      僕  |i|
        ー‐=彡 / /.::〃l::/⌒__彡'  /           /|           |i|  ロ食.      |i|
.       ー―=ニア /:::::/li| ノ' ´ ̄`Y/ /    ./ // |           |il  ー┼__.  l ー  |i|    >>504
        ー=ニ⌒7:::::::/:i从、  Vソ/ //  ,/ //`丶 | |        |il.   /|  ) レ ー  |i|
        -‐=ニ7::::::/:i:i:i:i:i:≧=∠ //::::: // //       | | :/      |il. ー┼_      |i|
          /⌒l/ ̄ ̄|:i:i:i:i:i///l::::::/ 7アXx、、      | l/         |i|   /| し      |i|    【※ヒント】
             /    ∨:i:/l/  l/   ⌒丶、 f忝ト、   |/   /   , / |i|   ーァ      |i|
   ゚                   ∨   ::         `乂ソ \ /   /   //ニニ|i|    (        |i|
        〈l     |      、〉 r、  ::          ``  / / 〃´ ̄ ̄`ヾ{   ニ|ニ        |i|    【※彼は定期的に人喰いを
   __         |         `               //,/|i|.           し       |i|
. イ;:;:;:)         |   ,:r 、                     /´/ / |i|.      ノl ┼  _     jリ      しなければならない】
  )/.;:┐    。   |   {: \\                   /⌒7 |i| ナ ヽ   | __j__ Yi!≧====彡
,/´(:;:;:/        〈|  人: : ``  、、                  、_//|i|  cト         :|i|:::|\
  :;:jJ′      c|  ゚  ニ=- : :_:_:`ヽ ,;           /´  |i| |     ー┼‐ :|i|从
,.:::u'゚´         |         j;゚  ;゚  。           _/|i| レ ヽ   /^7  |i|  \  ゚
__゚             !          j ;  ゚ ,,;         __ ^〈__|i|  ├     `’   |i|
_ `ヽ         人     ;    ,;V   ji       _ ⌒    |il. cl、         |i|    ,。 ゚
;:ノ`Y__ノ           \_  j(_    ノ; {   ノ〉゚__  -=ニ⌒    ___|i|     ー┼_    |i|
´ ノ。            └Jニ=‐┬――   ⌒     _ノL_ノV:i:i:i:i|i|.     /| c)、  ,|i|     ;
 ̄         __   人__ 〈∨l ,゚       __/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i|              |i|     ;
             _): : `¨´ニニ=- `/:i:i| ; :;,  __,. -=ニ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:从.      ⌒)    |i|
           _〉.: : : : : : : :. :./:i:i:└―=ニ二:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\__    i´     ノノ
           `>__ -‐=ニ二:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i⌒ニ=-°==彡'
           ⌒Y:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i``~、、
       ノ`¨¨¨¨¨´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\



.

518 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:20:36 ID:na935Z6L

誘い込まれたのか……

519 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:20:39 ID:WgbGu10q

ちょうどいいご飯であったか・・・

520 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:20:57 ID:SJ6+q5gY

マダオ「いやーおいしい飯食わしてもらってるし隻眼の梟さんマジいい人っすわー、皆で協力して助け合わねーとなー」
マダオ「え?存在しない?いや飯食わしてもらってるよー、いい人だよ本当」

522 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:21:16 ID:Tci/DUZC

家庭菜園だけでなく食肉のデリバリーまであるとは贅沢だなぁ

523 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:21:16 ID:H9/+Vu9l

メタヒューマンの寄り合い所帯があると噂を流せばごはんが集まってくる!不思議!

524 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:21:20 ID:9BRPoj6L

撒き餌でしたか・・・

527 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:21:51 ID:/+YUieJK

おぉカモネギカモネギ(どっちがとは言ってない)

529エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/06(日) 21:22:26 ID:bL5Tg7fR

ヒューマニスの屑が何人か突然ストリートに入ってそのまま消息を絶つ。
よくあることですね。


530 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:22:46 ID:09RLCFHl

せやな

531 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:22:57 ID:H9/+Vu9l

アッハイ

532 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:23:00 ID:ZK+o/1v/

まぁマダオに関してはマトモな情報源として当てにされないだろうから、いると言ってもあまり関係ないのだろうw

533 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:23:02 ID:BxMyMeiw

まぁよくあることだよね

534 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:23:09 ID:WgbGu10q

アルアル

535 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:23:25 ID:cetspICl

クズが消えても誰も心配しないウィンウイんだね

536 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:23:56 ID:WgbGu10q

基本的に世界と隔離されてんなぁまじでw

537 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:24:20 ID:eWhsCk4/

よくある事だね

538 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:24:30 ID:s8YvglEL

正規SIN持ちじゃ無いやつなら消えても誰も気付かないし気付いても何も思わないしな!

547 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:26:50 ID:WgbGu10q

つうかマダオがその防衛部隊の一人
・・・ないな


548 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:27:23 ID:cetspICl

>>547
(ヾノ・∀・`)ナイナイ

549 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:27:31 ID:SJ6+q5gY

>>547
ないない
要人なら「存在しない」っていう

550 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:27:43 ID:N2GCIM+S

>>547
あいつは野菜貰って喜んでるだけのホームレスだからw

552 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:28:09 ID:HaAfRbeT

マダオとかいうマダオ
一体何者なんだ…

553 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:28:22 ID:RX5ITKG8

「まあ何か見慣れないのがウロウロしてる」くらいの第一報くらいは…くれるといいなあ>マダオ

554 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:28:43 ID:Q4sThL4K

企業との癒着に文句言って飛ばされた元公務員だったりしないか(原作的に考えて

555エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/06(日) 21:28:44 ID:bL5Tg7fR

マダオはストリートで怪しい動きがあれば、ご飯おすそ分けした時の世間話ついでに色々教えてくれる優秀な情報源やゾ。

556 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:29:42 ID:cetspICl

あらこのマダオ優秀

557 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:30:01 ID:phCT4plA

マダオはありとあらゆるコネクションを広く浅く持ってるっぽいからなぁw

558 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:30:36 ID:R2pr3vVV

すべての黒幕説が出そうなくらい広いコネクション持ちのマダオ
でも多分マダオはマダオ


559 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:30:55 ID:N2GCIM+S

PCで言ったら、BPを全部広く浅いコネに突っ込んだナマモノになるんだろうか

561 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:31:07 ID:ZK+o/1v/

近所のおばちゃん的なアレ




602 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:46:06 ID:f5j5qLqx

ttp://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1476927142/5549-5762

奉納。

603 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:46:39 ID:cetspICl

>>602
鳥類だ!!

605 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:46:59 ID:SEMyGH/n

>>602
ロリコンが出たぞ!!!

608 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:47:43 ID:WgbGu10q

>>602
来た!
メインおかん来た!!
これでかつる!!

609 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:48:06 ID:aYtB0/W9

からあげくんで餌付けしないと(使命感)

611エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/06(日) 21:48:11 ID:bL5Tg7fR

おかん扱いに草。

614 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:49:45 ID:fYcZw6+X

ガチで七歳の幼女なのにのう…

615 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:49:47 ID:3+KhEdzT

デグレチャフママ……?

616エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/06(日) 21:49:52 ID:bL5Tg7fR

ところで銃撃つ奴がいない。

617 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:50:14 ID:ZK+o/1v/

抑止力の扱いに草

618 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:50:36 ID:AmTsi5ud

火のないところに煙(うちは)は立たぬ

619 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:50:41 ID:WgbGu10q

でも抑止的にツボよね

621 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:50:51 ID:aYtB0/W9

銃アレルギーか何かなの?w

623 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:51:15 ID:s8YvglEL

デグさんがちょっと使えるから・・・銃

625 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:51:26 ID:RX5ITKG8

INTが足らない説

626 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:51:27 ID:JGD0Uys4

銃使うキャラを作ってみては?

627エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/06(日) 21:51:44 ID:bL5Tg7fR

一応デグ様が護身程度には撃てるレベルか、、?

628 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:51:58 ID:6GJYBqmt

>ところで銃撃つ奴がいない。
何?シャドウランナーとは銃を撃ってはダメなのでは無かったのか(エイワスさんのキチ物件を見ながら

629 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 21:52:12 ID:WgbGu10q

でもぶっちゃけカネキくんと首切りポップさんいたら銃いるのか?(無知感)






784 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:05:24 ID:cFBWBijp

前スレのcFBWBijp再びでございます(震え声)
一応OPと紹介文が出来ましたとご報告致します。銃、ちゃんと撃つデータになっております。
…貼らねば…(ガクガク)


786 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:06:00 ID:o8Cf2JGf

よっ!待ってました

788 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:06:16 ID:WgbGu10q

やっと銃じゃあ!

790 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:06:18 ID:H9/+Vu9l

お、乙です…(クッソ濃い他メンバー達を見ながら)

791 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:06:39 ID:6TbtnD3P

僕たちは君を待っていた(怪しい笑み)

792 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:06:40 ID:cetspICl

ヒャッハー銃だ!!

793 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:06:43 ID:ba7B9ohT

ついに銃を撃つPCが来るとは感慨深いな()

796エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/06(日) 23:07:23 ID:bL5Tg7fR

>>784
カマーン

797 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:07:24 ID:0c0aUTTQ

銃使うシャドウランナーが弓使うアーチャーみたいな扱いに

800 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:08:15 ID:H9/+Vu9l

そしてまさかのOP付とは…!

801 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:08:22 ID:oowSE9DD

きたか(ガタッ)

802 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:08:26 ID:o8Cf2JGf

>>797
まさか銃を使うとはな

806 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:09:51 ID:c0pT+iqq

ようやく銃を使うPCがくるのかw

808 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:10:06 ID:v0AAGIqd

よもや銃を使うとはな

810 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:11:32 ID:cFBWBijp

         

                
                          .,,,<゙ヾヽ7;;;;}_
                         ∠;;;;≧彡<=>ゞ);ヽ
                          {;;;;;/ゝ≦三≦=、;ゞ)
                        >ゝ=彡ゝ、、`'¬''‐'′
       ___ __  __   _   ______∨ヘ;;;ソ;;ソ;;ヽヽ ___ __ ____ ___   ___ _  _
      {⊂ヽコ`! 「:::::! |:::::::/∧:::::`l |:::ヽ Y γ::::ヽヽヘヘ:::1 i::7/:`i 「 ̄) )1 |:::::::1 「:1\:`i 「
      `ー`ヽ,::! 「 ̄i |:::://ニヘ:::::| |::::ノ 人 ゝ:::::ノ ノ∧ /∧ /:::_」 「¨ヽヽ:! :i、::::ノ :|:::|\\ |
       、_ノ ノ´ー′´ー`´ー`  ``'`ー`ーヘてミゝ<_ノソ'`′`′ 'ー‐' ´ー`ゝー‐ー' ー`' \_|


         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         油断するな。迷わず撃て。弾を切らすな。ドラゴンには手を出すな。

                                 ――ストリートの警句

         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

811 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:11:37 ID:okB0E9F6

キワモノ集団に一人だけスタンダードタイプがいるのはそれはそれで強者感が出ますぞ

813エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/06(日) 23:12:18 ID:bL5Tg7fR

(正座)

814 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:12:34 ID:eOsAx/QX

(全裸ネクタイ正座)

815 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:12:42 ID:H9/+Vu9l

(逆立ち)

816 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:12:58 ID:cetspICl

何か新鮮であるww

817 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:13:02 ID:Q4sThL4K

(擱座)

818 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:13:14 ID:zVZn5IUt

(全裸で正座)

820 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:13:19 ID:cetspICl

(全裸靴下)

821 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:13:26 ID:4dCtarIu

(荒ぶる鷹のポーズ)

822 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:13:26 ID:WgbGu10q

(全裸多くね?)

823 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:13:31 ID:cFBWBijp



.       ,':..:..:..:..:..:..:../:..:..:..:..:..:/:..:..:..:..:..:..:..:..:/:..:..:..:/:..:..:..:..:/:../:..:..:..:..:..:..:..:.ヽ
      |:..:..:..:..:..:..:./:..:..:..:..:..:/:..:..:..:,':..:..:..:..:/:..:..:..:/:..:..:..:..:/:../:..:..:..:l:..:..:..:..:..:..ヘ
      }:..:..:..:..:..:.:,':..:..:..:..:..:..':..:..:..: l:..:..:..:..:.l:..:..:..:/}:..:..:..:.///}:l:..:..:..:|:..:..:..:i:..:..l:.l
      |:..:..:..:..:..:.l:..:..:..:..:..:..:|:..:..:..:..l:..:..:..:..:.l:..:..:./ .|:..:..:./// .|:l:..:..:..:|:..:..:..:|:..:..l:.|
      |:..:..:..:..:..:.i:..:..:..:..:..:..:|:..:..:..:..l:..:..:..:..:.l:..:../`^|:..:.///  |:l:..:..:..:|:..:..:.:.|:..:..l:.|
      |:..:..:..:..:..:.l:..:..:../⌒ }:..:..:..:.l:..:..:..:..:.l:..:/  }:.// `ヽ .|:l:..:..:..:|:..:..:..:|:..:..l:.|
      |:..:..:..:..:..:.l:..:.:.,' /^ .l:..:..:..:..:l:..:..:..:..:.|:.f仡ラ弍トミ    }:l:..:..:/|:..:..:.:,':..:..l:.|
      |:..:..:..:..:..:.l:..:..{ 弋 l:..:..:..:..:l:..:..:..:..:.|,' んr'::::ノ}¨`   l八:/ .|:..:../:..:..:/l:|
      |:..:..:..:..:..:.l:..:..:乂 ヽ}:..:..:..:..:l:..:..:..:..:.|  ゝ辷シ      f抃ノi:../}:..:../ j:|
      |:..:..:..:..:..:.l:..:..:..:..>j:..:..:..:.. l:..:..:..:..:.|          ヒシ/:.|/:..|:../  リ
      |:..:..:..:..:..:.l:..:..:..:..:..:.l|:..:..:..:..:l:..:..:..:..:.|          v'.:...:...:...j:/
       |:..:..:..:..:..:.l:..:..:..:..:..:.!|:..:..:..:..:l:..:..:..:..:.|           〉 ..:..:..:./
       |:..:..:..:..:..:.l:..:.lー─i.|:..:..:..:..:l:..:..:..:..:.|      _   ィ' ..:..:...:..:.|
       |:..:..:..:..:..:..:.. |^≧=ト|:..:..:..:..:l:..:..:..:..:.ト、       _`  |:...:...:...:...:|
        j:..:..:..:..:..,':..:..}    |:..:..:..:..:l:..:..:..:..:.| ./>   ィ    }:...:...:...:...:|
     /:..:..:..:..:./..:.._ノ    |:..:..:..:..:l:..:..:..:..:.|/^\:..:..:l.:..{   |:...:...:...:...:|
      /:..:..:..:..>'7^ 丶、. 八:..:..:..:.l:..:..:..:..:.|^Y^r7:. i:..:|   |:...:...:...:...:|
.    /:..:.>'`丶: :\   \ }:..:..:..:.!:..:..:..:..:|j }//:..:..l:..:|   |:...:...:...:...:|
  /´¨ ̄      \: :\丶.  |:..:..:..:.!:..:..:..:..:|i | ∧:..:..l:八 .   |:...:...:...:...:|


暁美ほむらはゼーターグルップのカンパニーマンであった。
企業の正社員の娘に生まれ、肉体的な才能を見出されてインプラントを受け、工作員として働くよう早くより教育を受けていた。
13を過ぎてから、体が一向に成長しなかった事は周囲に戸惑いを与えたが、珍しいとはいえ無い事例ではない。
アドレナリンの放出と、SURGEにより与えられた優れた敏捷性によるブラックオプへの適正は、彼女の有用性を証明するのに十分であり、
迫害・差別が彼女の業務の邪魔をすることは無かった。

825 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:14:00 ID:cetspICl

ああ、銃使いますね(キャラから目をそらす

827 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:14:20 ID:WgbGu10q

このスレでほむほむ=男

勝ったな


828 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:14:22 ID:H9/+Vu9l

これはミサイ…銃使うな

829 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:14:56 ID:cFBWBijp



    /::::::::::, -=二三二=- 、丶
 //:::::::/‐´ ̄:::::::::::::::::::::: ̄`ヽ::\
/:::/:::::::::::!:::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::ヽ::::\
:::/:::::::::::::|::|ヽ::ト、:::::::::jハ:::::::::::|:::::::ヽ:::..ヽ
/;:::::::::::::::|::| ,斗匕 ̄`| |ヽ:::::::!:::::::::::i::::::..
:::!::::::::::::::|::j´ !/ ヽ::::! ! ヽ`|ヽ、::::|::::::::.
/|::::::::::::::j:::|xろニミ、 ヽ|  z=x|、 ト、|:::::::::
:::|::::::::::::::ト;:| {ヘγ)     κヽヾ j:::}:::::::::.l
:::l::::::::::::::l !  ̄´       ゝ㍗  ,':::::::::::{l::|
::::l:::::::::::::|   ヽヽヽ   `   ヽヽλ::::::::::::l::|
/l::::::::::::|      _         { ヽ:::::::::||
::::::l:::::::::::ト 、  (   `)    八 }::::::::| !
:::::::l::::::::::|_>。_ ̄ ̄ _   <:::::) |::::::::!j
:::/l:::::::::|_二ニ=ミ〔:::::::::::::/:::/  |:::::::l
/ ノl::::::::|―- 、 ,,_|::}::::::/:::::::)  l:::::::l
` ̄ l:::::::レ' ̄,-――、_〉>´ヽー'⌒ー-j::::::l
    l::::::|  ノ ―、‐'{ }  ヽ ̄ヽ  |:::::lヽ
   l:::::|/_x=z、 `ヾ´)ヽ     〉 i!::::l ‘
   }γ/ ー―、 `<´ ヽヽ、   { |::::l   |
\ / { |  ―‐、_)ヽ_)   | | \  lゞ !:::l  !
  ヽ}`ー――― /==| |==`´ノ |:::|   |


ただしこの娘。フィジカルな才能に反比例して、人とコミュニケーションを取る能力には大いに欠けていた。
社会人としてのエチケットは(やや危うくながら)こなすものの、そこから次の話が継げぬ。すいませんアドリブ苦手なんですよ。
仕事が出来れば世の中渡って行けるだろうというのは理想論であり、話しててつまんねえ奴が結局孤立するのは時代を問わぬ真理であった。

830 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:15:12 ID:yDFAY7Qu

ラストは男かー(濁った目)

832エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/06(日) 23:15:39 ID:bL5Tg7fR

ほむほむ=男の認識は捨ててあげて!w

833 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:16:06 ID:WgbGu10q

コミュ障かよw

834 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:16:19 ID:H9/+Vu9l

ほむほむ二人組作れないんです?

835 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:16:19 ID:0c0aUTTQ

やめてくれその術は俺に効く

837エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/06(日) 23:16:46 ID:bL5Tg7fR

(そしてこれデグ様が世話する社会不適合者が増える流れや)

839 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:17:13 ID:cFBWBijp



               ,〟‐:::::::::::: ̄::::::::::::‐...、
U R FIRED!       _..r::´::;〟-‐'''''''''''''''‐-〟_::::、::::`ヽ、
マジスカ       ,.r'´;xイ´,〟-‐'''''''''''''''''‐-〟,_``i::::::::::::::ヽ、
         /:/ィ'::´::::::::/:::::::::::::::::i::::::::::::::l::``|::::::::::::l::::::ヽ
       .,:':;:r´´:::::::::::::::i::l:::::::::::::l:::::ハ::::::::::::i:l:::::::|::::::::::::l::::::::::
       /'´;ィ::::::l::::l::::::/|::l:::::::::::::|::::l l:::::::::::::l:ハ:::::|:::::::::::::l::::::::::::l
     /イ:/:::::::|:::/:::::/ l::{::::::::::::イ::l___l_:_:_:./l_ l::::|:::::::::::::::l:::::::::::::l
    /;::ィ:/:::::::::l:::/_;;;/: : l:::::::::::/|::l: : :.l:::::/ リ: :|:::l:::::::::::::::::l:::::::::::::l
   /.'´ .l::l::::::::,:匕´l::i': : : :l:::::::/: |l.-‐,,,,'i;/ョョョュ.}:i|:::::::::::::::::l::::::::::::::l
      l:l:::::::/i:|/: :;匕ニ、 :'l;:::/: : ! "'l/l///l/}.リ|ll:::::::::::::::::::l::::::::::::::l
     .l:l:::::/:::i,rチマ;l//ヘ : :V: : : : :. い ; ;.! | :' l:::::::::::::::l::::|::::::::::::::|
     |::l:/::::::::i:゙ や! ;l i : : : : : : : : : ゞ-‐'''"´: l::::::::::::::::|::;:|::::::::::::::|
     |:::|:::::::::::::i: : .ゞ-‐"_,: : : : 、__ : : : : : : ‐ヽl:::::::::::::::::l::::|::::::::::::::|
     .|:::|:::::::::::::::|‐-‐'´   ヽ    ` ´   |::::::::::::::::::|::|:::::::::::::::|
     .|:::||:::::::::::::::l                .|:::::::::::::::::;l|:|:::::::::::::::|
     .|::| l:::::::::::::::l       __        |:::::::::::::|::;l:|:|:::::::::::::::|
     .|::| ';:::::::::::::::`、     ´-- `     ,.イ::::::::::/l::l::|:|:::::::::::::::|
     |::| .';:::::::::::::::l:::|`i.,..、_      , ‐'" |:::::::::/;l:,l::::|l::::::::::::::::|
     l:::| ';:::::::::::::ll::|::| ';:::::`:i'‐-::i' ´  ,〟-.|::::::イ::l:/::::|l::::::::::::::::|、
      l::|  ';::::::::::l:|:l::::| .';::::::::l:::_;;!‐'i"    |:::/ !、l':::::::|l::::::::::::::::|::',
      .';:i  ';:::::ル:|l::::::| ';::://´l/.|_,!____   !/   >ミ;:::::::::::::::::|:::',
      ヽ  ';:::ハ|:::〟!‐''ニニ''r'''l'-‐   ``"''‐ 、,´.'´ `ヽ、::::::::::|::::',
          ∨ ,ゝ     ,ィ.'‐j-i...,,_    ,〃      ヽ:::::::!::::::',


才能は欠点を覆い隠すものであるが、限度はある。
親しい友人が作れず、社内の権力関係の機微に適応出来なかった彼女は、とあるオプの失敗責任を引っ被せられ解雇通告を受ける。
周りの雰囲気を考えるに、これ更に後からもうちょい被せられてグリルにFIREされてCEOのランチだなあ、と直観したほむらは、
仕事で馴染みになったフィクサーを通してストリートの闇に高飛びした。闇に高飛びとはこれいかに。
残していく父母のことが心配ではあったが、まあなんとかなるだろう大人だし、と見切りを付けた。タフでなければ生きて行けないのがブラックオプ要員である。

840 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:17:59 ID:Q4sThL4K

(フィクサーと個人的関係を築くくらいの社交性はあったんだな、って顔)

841 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:18:06 ID:0c0aUTTQ

CEO「誠に遺憾である」

843 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:18:30 ID:yDFAY7Qu

デグ様に続いて脱ゼーダークルップ組が増えたwww

844 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:18:31 ID:YLBPzCNK

高飛びさせてくれるフィクサー、よく作れたな……

845 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:18:34 ID:BxMyMeiw

CEO「こっちだって毎日カレー食いたくないし」

846 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:18:38 ID:cetspICl

あれこれデク様と顔みしり?

847 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:18:41 ID:WgbGu10q

意外と考え方はタフだなw

848 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:18:56 ID:zVZn5IUt

思いの外たくましいw

849 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:19:25 ID:31R6hZkr

仕事の上の会話だから問題なくこなせたんじゃね?

850エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/06(日) 23:19:33 ID:bL5Tg7fR

意外と多いゼーダーからのドロップアウト組。

851 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:19:44 ID:cFBWBijp

 

                    , ::::''":: ̄ ̄:"::'':::、
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.
                  /::::::::,, ''" ̄_ ̄`丶.::::::::::::ヽ
        r--、       /:::/´,, :::´ ̄:::::::::::::`:丶 丶::::::::::',
        l:::::::|       /::/:::::::::::::::::|::::::::::::l  :::::::::`::ヽ:::::::l
、.       |:::::::|       l:::l:::::l::::::|::::::|::::::::::::|::ヽ ::::l::::::::::l:::::l
. \     |:::::::l     f:::}|::l:::::l::::/|ヽ、|、::::::::::|\:ヽ::::l:::::::::l:::::l
ヽ ヽ    「:::::::::|TT   |::::|:::l::::l::/__ \:::::l/ヽ:::::l::::::::l:::::::l
 ',  ',丐不L::::::::j_」  ( )::フl::::l/ { L::::j`  ヾ:丁:::丁l:::::::::l、:::::l
  }  }  ヽコ:::::::::::/__.大::::リ:::l::::l      ,     ̄ .l::::::::l }::::::l
 / ./  }  }::::::::::::: :  ̄ヾヽ`ヽ::::l            l:::::::lノ:::::::l
./  / ,,ノに7:::::::::::::::: : : : :: }::::::} l:;ヽ、.  ヾ__フ    .ノ:::::::l::|:::::::::',
/ / T_/::::::::::::::___ノ:::::ノ_ l:::l:::≧:: ..__ . ::≦´::l:::::/|::|:::::::::::ヽ
       ̄ |:::::::]___.]_/¨| ',::', {::`ヽ、_.. ノ::::::l::/::/_:|::|::::z-、::::ヽ
         T::T j::::::|:|/ |  |  ヽヽ、::::::/::::ヽ::::::::::/::/´  `/  }::::::::\
         (|:::につ( _)`|  |   {;;;;;;;;;ヽ{;}-- ''";//    / ノ:::::::::::::::ヽ
         |:::|ナノ:|:|  |  |   T;;;;7マ;;;t-..__ }    ( ̄__ )::::::ヽ:::ヽ
         (_`つ ノ  |  |    /ヽ::::/∨    /(___ );}:::::::ヽ:::ヽ
         (_`つ|   .|  |ヽ  /' //ヽl:,      } (___ )ノ::::::::::iヽ`ヽ
         (_`つ|   . ̄|  \ {{ .//  ヽ\   ./{ (___ ):::::::::::::l:::ヽ

望んだ解雇ではなかったが、SIN無しの生活は意外にほむらの性には合った。
毎度顔を付き合わせなければいけない同僚も居ない。上司に急に話しかけられて答えに窮することもない。
稼いだ金は自分で使える。お仕事の会話だけしてればいい!自営業万歳! イエス、フリーダムイズアメリカンスピリット!ここ日本だっけ?
バックアップがない分をフォローするのに中古のウェアを入れて大分人間性を削ったが、まあ死ぬよりはマシである。

852 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:19:59 ID:WgbGu10q

ゼーダー大丈夫かおいw

853 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:20:11 ID:H9/+Vu9l

これはよい銃

855 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:20:15 ID:ba7B9ohT

思いのほか元気だなぁおいww

856 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:20:24 ID:WgbGu10q

シャドウランエンジョイ勢wwww

857 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:20:29 ID:v0AAGIqd

ストリート満喫するとかタフだなw

858 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:20:45 ID:eOsAx/QX

オイこいつ良い空気吸い出したぞw

859 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:20:47 ID:YDz1N4wT

削る人間性があったのかよwwwww

860エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/06(日) 23:20:54 ID:bL5Tg7fR

割と生き生きしててホント草。

861 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:21:06 ID:UF5z+e2Y

お金がある内に飛び出したから後がうまく繋げたわけだ

862 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:21:10 ID:4flhn2xH

こういうタフな人間になりた・・・いやなりた・・・いやあきついっす

865 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:21:42 ID:cFBWBijp



          /: : : : : :/ニ三三三三三三三三三三三三ニ|: : : : : :
         // : : : : : /ニ三三三三三三三三三三三三三.」: : : : : :
        /イ'.: : : : : :/ /: : : : : :/{: : : : : : : :.:∧ : : : : : :.:/: : : :!: : : : : :
      /´ /: : : : :.:―/ ┼:--/、',.: : : : : : :./ 斗: :―: :/: : : : :!: : : : : :
        . : : : : : : // ::: |  /::::::::',: : : : : : :' __‘,: : :/_\ : : !: : : : : :
        ,' : : : : : :∧/ ::: | ./:::::::::::: ,: : : : ./ ::::::::: \:/:::::::: \ !: : : : : :
       . : : : : : : :l/,'::::::: |/ ::::::::::::: ‘,: :/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |: : : : : :
      ,'.:.: : : : : :.:|/ ::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |: : : : : :
.     ′: : : : : :./ニニ⊃                ⊂ニニニ|: : : : : :
.     ′ : : : : : 〈             、              |: : : : : :
      ′: : : : : : :.:ヽ           Lヽ              |: : : : : :


そしてランナーとして数年気分良く活動した後、唐突に干された。ドライ・アウト・トゥ・デス。死ぬまで乾いて行けってものである。
学習能力の無いやつと思わないで頂きたい。今回は彼女には全くこれっぽっちも心当たりが無かった。
馴染みのドクもフィクサーもシャットアウト。挙句マトリクスには手配書が回る始末。
プチ・マシューズにでもなった気分である。賞金の額がランナーたちの豪勢な小遣いぐらいに収まっているのがリアルで嫌だった。
こんだけ有れば新品でアルファのバイオウェア入れられたなー、という加減が泣くに泣けない。

872 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:22:27 ID:v0AAGIqd

人は過ちを繰り返す

873 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:22:30 ID:aJP3LX2X

せっかく良い空気勢だったのにw

876 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:22:54 ID:WgbGu10q

・・・あれ?
カネキくん原因かこれ?

877エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/06(日) 23:22:57 ID:bL5Tg7fR

一体ほむほむの身に何があったのか………w

880 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:23:07 ID:UF5z+e2Y

おっ、知らずに地雷踏んだかな?

883 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:23:50 ID:cFBWBijp



               ,...::::::::::: ̄ ̄:::::...、
             /:::::::::::::::::,:::::::::,//7ハ
               /::::::::::::::::::/::::::/´:::::::::::l:::::.
                i:::::::::,:::::::/::::::/:::/_/::::l::l...,...,
                |::::::::::::::/:/::/::,イ,./ュミ|::l::l:::ト、
            ,::::::::::::/:イ::/:イ:/弋(ソ/イ:/:::| ',
            /:::::::::/:::!::l/:l ┃    、イ:|::|
- 、_ ヽ 、__,.../::::,..- 、::::イ::::::::.,┃ っ.イ:::::|リ
、:::::::::::::::_::::::::/:::::/:.:.:.:.:.ヽ-i,、::::::、 ..- ´ |::l:::!
::::: ̄ ̄:::::::::/:::::::::l,. - 、:.:.:.:.:.lニ 、,::::リ:::::l  l:イ:/
::::::::::::::,..イ:::::::::::::::::l'   ヽ:.:.:.l//l ,:::l:リリ、  l/
::::::::/:::::::::::::::::::::/;:;,_  ト、:.:.∨|l ,リ、:.:.:.:l
:::/::::::::::::::::::::::::{;:, ニ  ', ! ',:.:.:./!| ', ',:.:.:|
´::::::::::::::::::::::::::::::::l_ニ  |-,_ ∨ l.! l/ 、:/
:::::::::::::::::::::::::::::::彡;:;};',   ,}-=、  /  l/
::::::::::::::::::::::::::::::{/;:;:  ゝ_ノl/l  \'   l'
:::::::::::::::::::/::/';:    l///l     `   !
:::::::::::::/// l;:{    /`ー'_     l
:::::::/ /  /    l   `ヽ____ノ、
::/     /     !      |/|:.:.\ \
/     ,//!    //l、      |/|:.:.:.:.:.\ ヽ


シアトル中のランナーを敵に回して生き延び、ドラゴンをぶっ殺したという男が居たという話だが、そんなものは例外中の例外である。
コネを絶たれてちょっとした賞金稼ぎにつけ狙われるだけでも、普通のランナーにとっては絶体絶命だ。
部屋は爆弾で吹き飛ばされ、弾を買いに行けば盛大に吹っ掛けられる。寝床はオンボロのホンダ・スピリット。
ほんと、どうやって生き抜いたんですかね、ジェイク・アーミテイジ氏。

884 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:23:51 ID:YLBPzCNK

フリーランスの癖に営業なめてたから地雷踏んだ?

886 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:24:09 ID:H9/+Vu9l

世の中にはデータチップ運んでただけなのに、ある日突然シアトル中を敵に回したセンセとかもいるからまあ…うん

887 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:24:40 ID:WgbGu10q

主人公勢はくらべちゃいけんよw

888 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:24:42 ID:YDz1N4wT

ホンダすげえ!

890 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:25:37 ID:31R6hZkr

あの人、ゲーム内でシアトルのランナー何割ヤったんだろうねぇ…

891 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:25:40 ID:4flhn2xH

なんであのセンセは生きてるんですかねえ・・・
開始時に絶望してもいいぐらいなのに諦めが悪いってレベルじゃない

892 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:25:45 ID:Od854Hj2

センセは絢爛舞踏とかあの辺の類の同類だから…

894 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:26:27 ID:cFBWBijp


                _
            ,...::::::::::::::::::::::ミ.、
          /:::::::::::::::::::::圭圭\
         ,.:':::::///7//7//7//l::圭:::..
         /:::::/::::::,::::::l:::::l::::::::::: |::::::l::::.
        ,::::::イ:圭:l:::::::|:::::|::::::l:::::|::::::|::::l
        l:::/::!:::::::|:::::::!:::::!:::: |::: |::i!i!|::::|
        |:{l:::::,圭:|:::::イ,:::ハ:::::|:::::!:::i!:!::::!
        |:ハ:::ハ:::イ!::/ リ ヽ:|:::リ:i!i!:|::::l
        |! }::::::リ l/i!    i!ヽ:从:::lソ::|
        | ,:::l::l:、;# i!   :i!i, :; l:::|::: |
         ,::::|::|:::.、 i! - ! , イ:|: |::::::.
          / :::|::|/7` 、ー, ´/毛|:::|、::::::.
         _/<,|:::|//////∧圭圭,|:::|l レ\__
      /毛:.:.:.|:::::,////イ/l ヽ///::://:.:.:.:.:.:.}
.      /圭圭.:.:|、::::,/// /∧  l/:::://!:.:.:.:.:.:.:l
     /:.:.:.:圭:.:.:lト、::./ / l/l /イ:///:.:圭圭.:.:、
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l//\/l !/l /イ//:.:.:.:.:.圭:.:.:.:.>
    \:.:.:.:.:.:.圭:.l/圭 | |/l////:.:.:圭圭:/
      ∧ 、圭圭!/圭/| lY! l//,':.:.圭.:./l:::::::.
     /::::, \:.:.:.l/// | l |.! l//:.:.:.:./ /::::::::::,
     /:::::::',  \|//:.:.| | |.! l/_,:./  ,::::::::::::::::,


油断はしなかった。迷わず撃った。弾は心細かったが、ともかく切らしはしなかった。ドラゴンなんか影も形も見えなかった。
それでも、ヘマをするときはヘマをするものだ。ストリートの警句も万能じゃあない。
数人目の賞金稼ぎとは派手に銃撃戦になった。撃ち合いというのはよろしくない。
撃ち合いというのは撃たれるということで、つまり勝っても無事とは限らないのだ。

895 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:26:31 ID:ba7B9ohT

センセは完全にバグだから比べちゃダメやな

896 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:26:48 ID:YDz1N4wT

人間は死ぬ瞬間まで何とかできるという可能性を信じることのできる動物であるとはだれの言葉だったか

897 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:27:16 ID:WgbGu10q

本当にランナーとしては適正高いな君www

898 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:27:38 ID:0s3Qe1RS

ジェイクさんはイレギュラーとかドミナントみたいなナニカだから比べちゃいけない…
BP換算すると頭おかしい数値になるだろうし

901 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:28:49 ID:i+rWMQQj

読んでて楽しくなってくる文で草生える

902 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:29:18 ID:JGD0Uys4

>>901
テンポ良いよね

903 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:29:54 ID:tykRHxPC

>>901
上手いかは知らんけど好みの文体w

904 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:30:30 ID:cFBWBijp



覚悟はしていたつもりだった。ランナーの殆どはストリートで死ぬものだ。現にたった今、一人殺したばかりじゃあないか?
だが、実際に路地裏に倒れ、体の熱がアスファルトに奪われていくのを感じると、無性に悲しくなった。
こんな所で、誰にも見られることなく、一人で?




       ┌───────────┐
       │ 死にたく、ないなあ…  .│
       └───────────┘




思わず出た弱音が涙声なのが悔しくて、遂に本当に涙が出た。
震えても体は動かず、泣いても誰にも聞こえない。死ぬときは誰でも一人というが、そんなことは何の慰めにもならなかった。

905エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/06(日) 23:30:59 ID:bL5Tg7fR

うん、読みやすくて良い文体。ほむほむ頑張れ超頑張れ。

906 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:31:47 ID:mW0Xm2HY

なんだろう、この文体、とても手慣れてる感覚を受ける …!

907 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:32:57 ID:4VyYVcwd

文章おもろくて笑う

908 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:32:58 ID:cFBWBijp



そうして、一人で泣いているところに


                     , ヘ=‐- 、、、、..,,_
                  _∠ニニミ≫h、ヽ,ィア ` .,_
               ,xf〔 ア亥アア,、rf7父く三}h、ヽ、` 、
                ‰´,ィ㌻ィ㌻,ィ㌻ィi{心,心,寸 、心ミミ、` 、
                ‰,ィ㌻,ィ㌻アア,ィi7从V∧'ムV心'ム゙、㍉、':,
                ‰ ////'////i{ハV/小ト、小V}}゙//∧}ト心 `、`、
              /∥///∥{{{{{ハ从ヾ}川l}i ヤハ}リi`寸/,V':,ヾi ゙, ':,
.            {(i{/ノ,∥{{ Ⅶ{ { ` ///∥iノリノ j}i `寸ト ',_}i } }
.             ∩ハ { {ⅰ_,,.}ム」iィi{㌻/,゙ j∠L//厶、 ゚。゙}} ヤ:, }i {
             {从i{ ', ゚。`、\乂ミ从〕 }¦ //____` 、}jリ j} ∥ }ト、
            `、ノ乂':, :、ハ竓芋ミ`У/,. '゙ラ芹ミh、}ノ' /{ / 人
              ヽ、` 、 { ( 乏ヲ`7Y´   ' 乏ヲノノノ/从//
              八ヽ',`ー  ̄         ̄  レイ ,ヘ{
                    ヽヘ                /‐ '′
                     '.     ` ´      ,:′
                    \   -- ‐-   ィi|
                        ヤ 、      ィi{「|
                   ,xヤ ゜ .,___,.ィi{「「「 ,ィh
                    ∥‐h、   `'芍「「_ィi{ニ叭
                   ,ィi{ニニニ=ー=ニニニこ公、
                 ,xf〔ニニニニニニニニニニニニミ=‐、
            ,.、rセ〔ニニニ二二二二/^寸二二二二ニニニミh。.,_
      _,,.、rセ〔ニニニニニニニニ二二/   〉ニニ二二二二二二二Ξミh。,_
.     ∥ニニニニニニニニニニ二二ム  {ニニニニニニニニニニニニニミh
.    /ニニニニニニニニニニニニニニ}⌒〈ニニニニニニニニニニニニニニニム


彼が来た。

909 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:33:24 ID:Uf/7wRBF

ファッ!?

910 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:33:50 ID:WgbGu10q

なんつうかひろいものにすごい福があるなこいつw

912 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:34:08 ID:4VyYVcwd

カネキさん何人拾ってんですかねぇ…

913 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:34:26 ID:stBn6NfM

カネキさぁん!?

914 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:34:41 ID:okB0E9F6

ストリートを徘徊して若者を連れていく謎の青年…これは事件の匂いですね

915 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:34:57 ID:oCd+QG/n

カネキさん更正施設かよwww

916 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:34:58 ID:WgbGu10q

>>914
そんな事件なんて無い

イイネ?

917 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:35:42 ID:cFBWBijp


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

918エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/06(日) 23:36:04 ID:bL5Tg7fR

隻眼の王は存在しない。イイネ?

920 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:36:10 ID:4flhn2xH

地面に体温奪われるって真面目に死を感じるんだよなあ・・・
雪山でマットレスが何処かに行った時そう思った

921 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:36:14 ID:H9/+Vu9l

アッハイ

922 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:36:19 ID:oCd+QG/n

ほむほむ13で外見年齢止まってるんだよね……w

924 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:36:57 ID:yDFAY7Qu

>>922
やはり王はロ

925 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:37:14 ID:WgbGu10q

>>924
王はロリコンではない

イイネ?

928 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:37:34 ID:i+rWMQQj

まあ普通に考えればしょっちゅう徘徊してないと
すぐ死ぬような保護対象の孤児たち増えないし見つけられないよね

929 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:37:51 ID:v0AAGIqd

見た目13歳だから孤児に見えたんだろうなって
これは実年齢が非常に気になります


930 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:38:01 ID:cFBWBijp



       _____ ノ___
       _,.、rセニ≦三三三ミh、
     / ,ィi//////ヽ/////ム、\
   、`ィ i㌻/////ヽ/j∨/ハヽハ ヽ``ト--'′
   ,゙ 从〈 ,゙ {/{∨ ; }リ }}从} }从}リ、 ゚。
  ノjj ∥ミミ/八 !人ノ,゙ 八リリ ,゙jレ゙ノ }i ',
-‐彳リ {i 从( ノ川{ ∥//__,必ノ=彡丿ハ ト、
 .ノイ{八i从Уイ 乂Vノ_ノ/_ノ  ノ 彳ノ′
   乂、 V h、_乂ヽ\  ̄、.,,_彡ヘァ/
     ヽヽ}iリ i        _ >
      )//;¦ ゚。         /
      / : i   \    ¨ア
.     ,心、 j:ⅰ   ミh。,___/
   _.ィ(ニニ}h、!    _/ム
ニニニニニニニ|! /ニニニ|
ニニニニニニニレニニニニ}h、
ニニニニニニニニニニニニニ}h、、、
ニニニニニニニニニニニニニニニミh。,_
ニニニニニニニニニニニニニニニニニ}i
ニニニニニニニニニニニニニニニニニム
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニム
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ′
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ{

金木研が何故ほむらを拾ったのか、彼女には見当が付かなかった。
見目は確かに子供だが、よく見れば(というか、体担げば体重で)彼女がガチガチのジレットであることはすぐに気づいた筈だ。
偽造SINを変える余裕はなかったので、ちょいとマトリクスを覗けばほむらの首がこの孤児院の維持費何ヶ月分かになることが分かっただろう。
特大、というわけでは無いが、無視も出来ない厄ネタだ。

937 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:40:20 ID:cFBWBijp



                    _、‐゛-‐==ミ刈ミミ亥三ミミミh。,,_丶、`丶、
                        / '´∠..ィ彡ア州州州州州州ミh。,,_丶、、  \
                 /  ,、‐,ィ〔ア州州州州州州州州州州ミh、 \\ `、
               _,、‐゛ ,:' /㌻,ィi{レ州リ州州州刈州州刈州ミhミミヽ ヽ  `、
                   ̄ / // , ィリ,ィi{レ州iイ' {州州州州ミミト``ヾミトリ州トjjト、:, :, :,ヽ 、
                ///' / /イレイハ{ハ{ { 从州从州州州トミ、ヽ㍉ヾ州ト、 :, ', ':,ヽ .,_
               ,'∥  /i{Ⅳ 从ⅱ{i | ヽ 寸ム_}州州トム㍉  `、 Ⅵム:,  ; ', :,}
                 { {{ ∥:iⅣ jト | 人ノ|  `、 `¨7i/ ヾヾ リ ': ':, :,}j }リ ',  ',i} j}
                 !! i { V|i i{ !  / i__  ノィ ¦j  ∧  :, ', ⅱイ !¦ }}  }
                 У ⅱ 、|!ⅱ、‐7 ̄':,   、{ 1   ̄フ~"T''‐':, j!ⅱ jj| j|  }i  ;
                 j,{ { 、 、ヽj{i、{    丶、\j  j/   `、 ',! jj ∥ j|  ;′/
                ' \':, `、 \ 从-===ミ、`> ィ /∠ー===ミ、,′,イ{ { レ/  '
                      `\{\ \ 、        {/     ヽヽノ∠_人人ト ノノ
                        ':、ヽー-`                  ´   (〉rノノ"´
                     ((  \、         丶 ‐          / _/
                        `、                  / ̄
                           `、     「 ̄ ̄ ̄`゙7    , ′
                     ι   \  丶.,,__,,/ _,,、-ヘ{
                           「{ト、    ,、-‐'' ゛  ノ \
                        ム{i  ヽ、___,′  _、‐゛   ':,
                          /三{i   7 _,,ア'゛   _ノ   ':,
                     _,、<三ニ{i   〈 /`、_ァ''"   ,  '、、,,_
              _,,xzzz≦三三三三ミ:、   `丶、{ ,,_,,、‐'゛    V三三ミh。,,_
          ,ィニ二三三三三三三三三三三ミh、    ,ィーァ''゛   _     寸三三三三ミミh。,_
        ,ィi{三三三三三三三三三三三三三ミミh、,ィi{三ミミh。,ー/ ー    寸三三三三三三ミミh、


それを、よりによって自分の経営している孤児院で匿っている。
ちょくちょく妙な気配のするのも混じってはいたが、孤児院に居る子供の多くは普通の子供に見えた。
現状は、子猫の集団の中に偽装したコンバットドローンを隠しているようなものである。
この場所が異様にセキュリティが充実しているのは事実なのだが、それにしてもこんなリスク、抱えて何の意味がある?
隠れて裏を取ろうにもほむらのコネは絶賛ダイ・アウト。となれば、本人に直接聞くしかないのだが――――――

942 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:41:46 ID:6TbtnD3P

ほむほむ視点露骨に怪しいよこの人……

945 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:42:18 ID:cFBWBijp


                 ___
             _,...::::::´:::::::::::::::::::: ̄`ヽ、       l´,`!
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、      ,ノ
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.     /
          /'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::.   /
         }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
         l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
          ',:::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
          l::/::::::///7//7//7//7//7//ヽ:::::::::|
          /:::::/´:::::::::,::::':::::::,:::::::::.::.::、:::\::::ヽ::l::|\
_____,/::/::::::::/::::,:::::::l:::::::l、:::::::.\:::`ヽ、:l::ヽ:..、:\______
     ー- ''"´::::::::/::::_,ィ::::::,イ:、::::ヽ、::::::::::::::::::::::::ミー-`ー`─ '
           ̄ ̄     ̄    ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄


聞 け ぬ 。 暁美ほむらは生まれて始めて、真剣に自分のコミュ障を呪った。
向こうがこちらに説明しないという事は説明しない理由があるかもしれないわけで。
そうであると仮定するならば上手いこと相手が喋りたいタイミングを見計らう必要があるわけで。タイミングって何よ?
どこから切り出しゃいいか全くわからぬ。13の餓鬼じゃあるまいし何だこれ。いやほむらの見た目は13の子供そのものなのだが。

948エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/06(日) 23:42:50 ID:bL5Tg7fR

深刻なコミュ障………w

949 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:43:01 ID:oowSE9DD

【しかしほむほむのコミュ能力はノーフューチャー!だった】

952 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:43:11 ID:MmuJwnku

このほむらさんなかなか愉快な人だなぁ

954 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:43:47 ID:ZK+o/1v/

コミュ障スキルぇ…w

955 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:43:53 ID:/+YUieJK

胸に刺さりすぎてとても痛ぁい>タイミングって何よ

957 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:44:07 ID:cetspICl

きちショタ
ロリオカン
コスプレJK

コミュ障シャドウラン!←new

959 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:45:03 ID:cFBWBijp


           ,〟-‐:::::::::""":::‐- 〟    , ィ'
        , r ´::::::::::::::::::::::::::::::::;x‐‐-ッ-ヽ '彡'-〟_
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ o ./:::  _::_:::::`ヾ、‐,シ;、,
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ .o. / `ヽ、〟___;二ニ´イヽ `.ヽ、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ .o. /:::::::: l,`ヾ、ヽ ,>、:::::ヾ、:::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ .o. /:::::::::::i、::l、 `X:、 ._ヾ;::ヽヾ;:',
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ o. /:::::::l:::::::| ヾヽ,  X/_,、 ヾl、 ヾ',
  :::|::::|::::::::::::::::::::::::ヾ:::/ o. /::::::::::|、:::::|  ヾ、. ! l;;;ヾヽ .| ヽ, ヽ
  :::|::|:::::::::::::::::::::::::::ヾ/ o /:::::::::i::::| ヾ::|   `  `ヾ-'.、`  l
  ::|::|::::::::::::::|::::|::::::|::::ヾ j::::::::ト::|::::| Χl,           |
  :|:|::/:::::::::::|:::::ヾ:::::ヾ:::〉'イ|:::::| .|::::| /  ヽ       '   l
  j:::/::::::::::::::|::|:、:ヾ_;;;;X´ヾ:|;::::| |:|/  //       。 .l
  ::/:::::|::::::::::|::|::ヾ:ヾ::::::::ヾ:ヾ|:::| !   ./;‐<\       l
  |::::::::|:::::::::::|::|:::::ヾ::ヾ:::::::::ヾヾ:|   /;;ゞ-.',ノ 、`    /
  |::::::l:|::::::::::|:l::|::::::::::ヾ:ヾ::::::::::::ヾ、,   `゛´ 、`   , ィ ´
  :::::::l::|:::::::::|:|:l:|::::::::::::::|`ii::ヾ、::::::::`ヽ、    , イ|:::::l,
  :::i::l:::|:::::::::|::::l::|::::::::::::|::|:|:|::::::`ヾ::::::::::ヽ,'7i´ i | .|:::|ヾ、_
  ::イ|::::|:::::::j::::::|::l:l:::::::::j:::j::|::::/.|:::|__ヾ、:::::ヾ、!ミミノ  ヾ;、
  ::|:|::::::|::::/:::::l::::Χ::::::j:://:/`j::::j、_  ィヾ、::::ヽヽiミ .、, ヾ;、_
  ::|:|::::::l:/:::::/::::/ハ、::ヾ/ベソ::/===、、,ヘ:::ヽ ヽヽ,.`l,
  ::|:|:::::/:::::/:::://:::::/:X:ヽ ,/:/      {  ヽ:::l ヽ、ヽl
  ::|:|:/::::::/:::://::::::/::/ ヾ、:<,-- 〟    `ヽ、}::}  }ヾ,
  :::j/:::::/::://::::::::/::/,ィ/ \ヽ、 `ヽ     }::}`i‐{ .}
  /::::::/::://:::ィ:::/:/´'´ /   `ヽ`、;...ヽ  , .j::l | .| j
  :::::/:::///,,l::/:/`ヽ ./       `ヾ、ミメ、ノ/ ,j | |
  :/::://:::|',´イ//   〉'          } ソミノノヽムノイ
  :://;:::::::| /::l:l  .x(          __}ムイヾ,/l   |
  :/::|l;::::::| /:::l://>/`、         ノ   〉 |   |
  ::::::| 'l;:::::'::l::|'_//'|  `i 、,...  ....::::,::イ   / .j  〟、l l.ニl, ̄ ̄``"'''''‐‐-   __
  ::::::| 'l;:::::|::|// |  .,,|  ``   ./      ,jィ'´   \,‐', : : : : : : : : : : : : : : : :``''‐- 、
  ::::::|/l::::|:::|   '‐''´,j      /       ||      `' 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `''‐ 、
  :::::::ト//〉;|:::|    ,j     ./__, ィj   / .|ヽ 、   、 .、ヽ、ヽ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ,
  :l::::::|#/ .|:l::l   /l     /_, ィ'´  ./  ||_i,ヽ,.ヾ,ヽ,.ヽ.ヽヽl |: : : : : : : : : : : : : : ;〟‐'´: : : : : : : : :',
  ::l::::::|l.l、'、 l::ト、ゝ、/ l     ./    _,,,,,,__ll__j```ヾ_, ヽヽ. l l-': : : : : : : : : : ; r:':´: : : : : : : : : : : : : :.}
  コl::::lイl>、'、:l,.ゝ/ l     / , ィ,´_i‐、.>,x彡x、"¨,〟`''‐ヽ_i/::::::::::::::::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : : : : ,ノ
  -|-l::::',ヨ|'‐iヽヽ/``‐-   ./'彡'i-,!/ ,ィ彡<´ ヽ-'´: : : : : : : : : ``: -‐_‐ッ'´: : : : : : : : : : : : : : : : :; '´
   { { 〉:::',トト、~´,〉、、    /_ノ`''从,///  .,>'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`':‐.、; : : : : : : : : : : : :.; '´
  --|-ヾ::',ヾミ,ソ  `ヽ、._ ./弐彡l l,'l,彳 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`:ヽ.、: : : : ;  '´
   l, l,__lヾ',メ、,|     ./  \ l, l,'l, ,/  \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`:ヾ.、
  二l,コ--ヾ', l ,`‐- ,、, イ.l, ,/´\l,ィイ,.ィ、''"フ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
  ,〟`、´ヽ.|ヾ`、`仝=彡|弋/,/´\ィ^、 `ソ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _:_:_: : : : : : : :ヽ,
  、彡ィ\.`|  `ヽ、  .|弋弋´  /\/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.................;〟‐'''"´: : : : : : : : : : : : :.l
  ィ二`'‐‐‐l      |-弋´\/-,ッ´‐ッ''´ ̄ フ-:、;::::::::::::::::::;::ィ:' ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
  ‐‐‐‐   `' ‐‐‐ァ''' .|,,,ヽ、// /    , ィ´: : : : : ;〟:´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ
  テテ'      ./.,>''´ , イ ヽ、 '´  , イ`  ,〟ィ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :;  '´
   ̄ ̄`フ  _,, .' ./,〟'´  ノ  ヽ--'-‐''':"´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;〟 '´
    とr ,´ィ '´ ̄_ヽ  , ィ'´   ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; 〟-‐ ''"´
    , r'´ , ィ二ニ-‐'´      ノ: : : : : : : : : : : : : _; 〟 --‐‐ '''"´
  ,.'´- ,'´-'''´   ___,,, イ〟--‐‐ ''''"" ´´
  ヽ''´    ,,〟-'‐‐‐'‐‐‐'
   `"'''''"´



まあ、理由はよくわからないが、命の借りがあるのは確かだ。
ストリートの掟に借りは返せなんてものはないが、程々には返したほうが生き易いのは間違いのないことだ。
というか、自分のコネが現状完全に死んでいるので、この良くわからないぽややんを手伝うぐらいしか生計の道がないのである。
何か仲間のような顔をしてまとわりついてくる子供も居ることだし、しばらくは手伝いとして日銭を稼ぐのも悪くはないだろう―――

960 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:45:03 ID:k3t9hdhd

ヤバイ普通に可愛いw
きちショタで可愛がりたいし可愛がられたいw

961 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:46:21 ID:WgbGu10q

なんつうか新鮮だなw
本当に普通のシャドウランナー(コミュ障)が転がり込んで来た感じw


963 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:46:53 ID:ZK+o/1v/

二人目のマトモな人じゃないか?

964 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:47:20 ID:cFBWBijp


            ____
          _,/::::::::::::::::::\
        // ニニニニi::i:::ヽ
        / /:::::∠ム/ ーV::l::::::l
         j:i::、!●  ● i::i:::::::l
         l::〈  ワ   /:/::::::l
         l::::l`ーゥ  t-l::i:::::::::l
           l::i /´`∞´,l::lー、:::ヽ
          レ/乂`'ハ`'jレ   \::ヽ
          ,/ー、{ l /ー、!  \:


ところで、隻眼の梟ってなんですか?

OP 終わり これよりデータとコンセプトに移ります。

965 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:47:22 ID:4VyYVcwd

コミュ障以外は割と普通のシャドウランナーだな!

967 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:47:53 ID:yDFAY7Qu

本当に誰だよ梟ってwww

968 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:47:56 ID:WgbGu10q

あかんwww
コミュ障だから最大級の地雷原にいるの気づいてねぇwwww


969 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:48:01 ID:W5+Zc/1x

これスレ立てても普通にいけるレベルの語り力じゃね……?

970 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:48:02 ID:4VyYVcwd

なんだろうこの溢れ出るPC4臭…w

971 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:48:21 ID:Rqxccoj2

しっかし物の見事に全員女の子だな…w
一人くらい男投げても良かったのよ?


972 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:48:36 ID:H9/+Vu9l

隻眼の梟は存在しない(ガチ)

973 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:48:44 ID:JGD0Uys4

知らない内にどっかの地雷踏んで生きてるのは運がいいんだろけどこの状況はどうなんだろう

974 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:48:45 ID:i+rWMQQj

これ干された理由がはっきりしてないから都合に合わせてねつ造できる便利な奴だ

975エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/06(日) 23:48:46 ID:bL5Tg7fR

はすたくんは男の子やぞ!

978 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:48:49 ID:ucxsbHz4

乙ですー

>>971
そこにハス太がいるじゃろ?

979 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:48:53 ID:6TbtnD3P

>>971
ハス太は男の子だよ!?

981 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:49:01 ID:ybgmEe65

本当にただの巻き込ま枠みたいになってるwww

982 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:49:03 ID:ZK+o/1v/

何故この子を連れ込んだのか、カネキくん君の意見を聞こう!()

983 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:49:16 ID:YDz1N4wT

ハス太くんロリなの?彼ショタ枠のはずでは

984エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/06(日) 23:49:19 ID:bL5Tg7fR

しかし原因不明で干されて賞金かけられてギリギリ逃げ出した転がり込んだ先は、もっとやばい核地雷の場所とかほむほむぇ……

986 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:49:28 ID:cetspICl

>>964
梟違う人やwwww王や王

987 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:49:38 ID:WgbGu10q

それよりも年齢だるぉ?!

988 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:49:50 ID:cFBWBijp


           _,......::::::......._
         /::,.. -‐''ニニ_ヽ:`::..
        /::::l-::/´::::/l:::::::l::::`ヾ、:::..
      /:::::::::l:::/:::/:イ l ,:::::l ,:::l:::::::l:::::
      ,::::::|:::::|:/-/- 、 l ,:リ ,-l-;l::::l:::::.
      ! ::::|:::::| ィ≧t、  / ,..-ュ、l/l:::::l
      ! ::::|:::::| 込チ     込チ /.l::::::l
      l:::,-!::::l      `       !::::::|
       ,::l,.|::::|       _       l,::::::l
      }::: |::::ト、            _,.イ!:::::,
      ,:::::|::::|:::≧ュ、._   _,.,<:::::l|:::::|
       l::::::!::::l::::::::::l__二_!_:::::::::|::::リ
      ,::::::::l::::|:::::::l´ ̄||´ ̄ ̄!::::::,::::/
     ,::::::::::ト,:::.///,ー,//////// イ:/ー- 、
     /:::::::,.- l、:.///{/!//////{  l/    ヽ
    ,:::::::/  lヘ:l//ノ lヽ、////  /     `、
    /::::,/   ,ー//__/_!/l  ̄l; l,       ヽ
   /::<   / //´ ̄ l//l ̄ ´ {       ノ
   /::::::ヽ   { l/!   l/    、_    _/




 ■■■ 暁美ほむら ■■■

種族:エルフ 性別:女性 年齢:24歳(幼形成熟により、外見年齢は13歳で停止)

▼基礎能力値 (括弧内は強化込み)【170BP】

 強靭力 5(6)
 敏捷力 7(12)
 反応力 5(8)
 筋力  1(4)

 魅力  3
 直観力 4
 論理力 1(3)
 意志力 3

▼特殊能力値【30BP】
 エ ッ ジ:4
 エッセンス:0.16


▼有利な資質【30BP】
 アドレナリン放出【15BP】
 規制対象品クラス2【10BP】
 チェンジリング(クラス2SURGE)【10BP】
  有利な特徴 メタ遺伝子による強化(敏捷力)
  不利な特徴 幼形成熟

▼不利な資質【-35BP】
 貧弱な能力値(筋力)【-5BP】
 干された【-10BP】
 賞金首【-10BP】
 苦手(交渉)【-5BP】
 扶養家族【-5BP】

▼能動技能【110BP】
 自動火器(アサルトライフル)6Lv+2(DP18+2)
 重火器4Lv(DP16)
 回避4Lv(DP12)
 ピストル・素手戦闘・投擲武器1Lv(DP13)
 武器整備Lv1(DP4)

 隠密グループ1Lv
 運動グループ1Lv
 地上機操縦1Lv 
 知覚・エチケット・応急処置Lv1

▼知識技能(0BP/技能値12点)▼
 日本語:N 英語:2Lv 言語技能
 銃器 警備計画 警備手順:2Lv 企業情報:1Lv 職業知識技能 
 ストリート情勢 セーフハウス ランナーの噂:1Lv ストリート知識技能

▼コンタクト(10BP)
フィクサー コネ値3 忠誠値2
ストリート・ドク コネ値3 忠誠値2
*「干された」の不利な資質により現在停止中 
 

▼装備 (50BP)
▼武器
  アレスHVAR(DP 18+2(専門化)+2(スマート)
  ストック 衝撃パット スマートガン・システム スリング(アクセサリ)
  ガスベント3(改造)
  予備クリップ 通常弾・ゲル弾各100発
 
  ヘンメリー 620S
  スマートガン・システム 隠蔽ホルスター 消音器 予備クリップ 通常弾×40

アレス・エグゼクティブ・プロテクター スマートガン内蔵型
  ストック スリング アンダーバレル・ウェイト スリング(アクセサリ)
  スマートガン・システム 抑音器・ガスベント(改造)
  予備クリップ 通常弾・ゲル弾各70発

  M79B1LAWロケット×2(DP16)
 
  煙幕弾・熱煙幕弾・閃光手榴弾・炸裂手榴弾・ガス弾 各×3
  サバイバルナイフ

▼防具
 アーマージャケット(絶縁4・耐火3・耐熱3)
 フォームフィッティング・フルボディスーツ

▼サイバーウェア&バイオウェア(追記が無ければ全てスタンダード)
サイバーウェア
強化反射神経(R2)スキンリンク 
バイオウェア
筋肉調律R4 超甲状腺(規制対象品指定)
大脳強化R2 筋肉強化R2
オルソスキンR2(中古)骨密度強化R2(中古)血小板工場(中古)

▼コムリンク
 ノヴァテック・エアウェア(シグナル3、レスポンス3)
  ├アイリス・オーブ(OS)
  └標準シム・モジュール
 ARグローブ・サブボーカルマイク・トロード

▼プログラム
 プログラム・スイート:基本+(分析・検索・編集R3 命令1)
 
▼その他装備
 偽造SIN R4 ドクワゴン契約:ベーシック
 偽造免許R4×5(サイバーウェア及び銃器対象)
 眼鏡(映像拡大 熱映像視野 映像リンク 視覚強化LV3)
 コンタクトレンズ(大光量補正スマートリンク)
 イヤホン(音源探知 聴力強化R3)
 医療キットR6(補充用品2つ) 覚醒パッチR6×1 蘇生パッチR1×2
 ゲッコー・グローブ等登攀具 錠前キット及び破砕具数種 プラスティック製拘束具×10
 フラッシュライト マグネシウム・トーチ
 変装用ナノペースト

▼ヴィークル
 中古のホンダ・スピリット
 
▼ライフスタイル
 下流(1カ月支払い済み)

990 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:50:13 ID:Rqxccoj2

せ、せやった
ハス太君が男の子だって意識が全くなかったぜ…

991 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:50:15 ID:tykRHxPC

本当に誰だよwww>>梟
しかしデグ様的に使いでのある人材でしょうなこれ

992 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:50:39 ID:6TbtnD3P

ほむらさんにじゅうよんさい

993エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/06(日) 23:50:42 ID:bL5Tg7fR

エッセンス0.16wwwwwwwwwwwww

994 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:50:44 ID:4flhn2xH

24か!
そろそろアラサー突っ込む見た目13歳・・・うむうむ

996 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:51:18 ID:SEMyGH/n

やっぱりこのエッセンスってギリギリなんです?

997 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:51:29 ID:H9/+Vu9l

サイバーゾンビ案件なんです?

998 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:51:53 ID:WgbGu10q

ほとんど改造人間?!

1002エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/06(日) 23:52:17 ID:bL5Tg7fR

リップですらエッセンスの残量は2.4な時点でお察しである。

1005 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:52:46 ID:i+rWMQQj

エッセンスカリッカリで草生える

1006 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:52:52 ID:4VyYVcwd

ガッチガチのジレット過ぎて逆に珍しいわ!(周りで作成されたキャラを見ながら)

1007 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:53:00 ID:H9/+Vu9l

コミュ障サイバーゾンビが仲間になった!

1008 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:53:04 ID:WgbGu10q

あー本当に適正あったんだなこっちにw

1009 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:53:09 ID:cFBWBijp


           ,...-‐::::::―-.....
         /::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
      /:::::::::::::::j::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::l:::::::/l:::::::::::::::::::ヽ::、
      ,'::::::::::::::::::::::l/::/ j::/l:::::/l:::::l:::Y:`、
     j:::::::::::l:::::l::::::l/`''ト、}::/ l::::l:::::l::::`、
     {:::::::::rヘ:::l::::::l斧℡ j/  l:::j、:::l:::::::゙,
    人:::::{ l:::l::::::lゞタ     ミリ`l::l::::l::::l
      ∨:::ヽl::::::::::!       〈シ /l::!:::::l::::!
        }::::::::Ⅳ::::::l     `  /ーリ--rl:::ト、
        j::::::::代:::::::l   ~'   ノ     //l::}:::\
        /::::::::ノ-V::::::ト __.....<::{ rッ-‐{ {:;}::l::::::::::\
     /:::::::::/:;:;:;:\:::l;:;ll;斗-┐l`''"ー-弋:jノ:::::::::::::::::\
     /:::::/\;:;:;:r‐ヾ!不'" ̄:;:;l: : : : :l`へ`ヽ、:::::::::::::::\::::::―-..
    // :`ミ;:;:\ヽ/:;:l;:;:ヾミ=zxl;,__ : l   >\     \  ::::::::\
    // : : : : :  ̄~\;:;:;l;:;:;:;:\\}: ゙"ミlx、    (ヽ、      .>::::\::::::`、
   //: : : : : : : : : : : \j`''ーK \ : : : l ヾ、 ______/::::::::`、\::::`、
   //: : : : : : : : : : : : : : : : :/ ゙i `、 : jl/::ヾ\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、 \゙、
  /:`"ト __ : : : : : : : : : : : /  ヽ ll∨l::::::::::゙、: 〉:::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、  ヾ、
  /:::::::::l   ̄ lー- __: : : :/    ゙; !l l:::::::::::::V:::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::゙;  )〉
  ::::::::::::l   ヽ l     ̄      ゙; l:j l:::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::l
 j:::::::::::::l    ゙、           ゙;  l::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ\::::::::::::::::゙;:::::l

▼データ的コンセプト
絶対先手取ってぶっ放すウーマン。
近接戦が主体のキチィビルドが多い方々に合わせて、先ず最初に弾が吐けるように試みたビルド。
アドレナリン放出により確実に先手を取り、SURGEと規制対象品で大人気なく稼いだ高敏捷から弾幕ぶっ放す先手必勝ガール。
超高速射撃の可能なHVARを採用したため、単純行動二回でロングバーストが四回飛ぶ殺意の弾幕である。
普通にアレス・アルファ使った方が良いかもしれないが、この辺はフレーバーでいいだろう。
ミサイルランチャー?そりゃあほむらなんだから持っておくでしょう。使う場面があるかどうかは知らぬ。

防御面でもそれなりの強靭値に加えてオルソスキン・骨格強化・血小板工場・フルボディスーツと、オーク・トロールでないサムライとしては水準に達した数値となる。
え?サムライが幼形成熟で肉体ダメージ枠減らすな馬鹿って? ごめん、孤児院に混ざるネタがやりたかっただけなんだ。本当にすまない。

1010 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:53:10 ID:0s3Qe1RS

0.16ってどのくらいだろう、バトーさんくらい?

1012 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:53:20 ID:tykRHxPC

ここまで削ってコミュ障程度とか御の字である

1013 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:53:32 ID:SEMyGH/n

>リップが2.4
……んん?つまりあの、このほむほむ見た目に似合わずほぼ中身丸々サイバー……?

1014 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:54:06 ID:EAi1kezn

>>1013
ぶっちゃけガワもこれ多分剥がしたらメカメカしいのが出てくる

1016 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:54:27 ID:yDFAY7Qu

ターミネータほむほむ

1017 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:54:36 ID:4VyYVcwd

まぁ内蔵くらいしか残ってないんじゃね?というかその辺も部分的にサイバーですよね?みたいな領域

1018 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:54:37 ID:ZXvnPMOE

>>1010
たぶんそれ以下w
ぶっちゃけ素子一歩手前

1019エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/06(日) 23:54:40 ID:bL5Tg7fR

>>ごめん、孤児院に混ざるネタがやりたかっただけなんだ。本当にすまない。


大変よろしいと思います。


1022 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:54:47 ID:ZK+o/1v/

ほぼサイボーグだこれぇ!?

1023 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:55:00 ID:UF5z+e2Y

生身の部分がどれだけ残ってるでしょうってレベルだな

1024 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:55:16 ID:cFBWBijp



                /______、::::::::::::::: \::::::::::::::\
.             />────‐-=ミ、::::::::::::::::‘,::::::::::::::::.、
             //:::::: |:::::i:::::::: \:::::::ハ:::::::::::::::::: i:::::::::::::::::ハ
           〃::::/:::::::|:::::iヘ::::::::::::\:::: i:::::::::::::::::::|i::::::::::::::::::::::.
           i::::::::|::::::: |:::::| / ̄ ̄ \i::::::::i ::::::::|ii::::::::::::::::::::‘
.          ′|:::|::::::i |:::イ =-,.>斥ミ |::::::::|:::::::::iy‐、::::::::::::::: ‘、
         / :: |:::|::::::i ゞ :| yf" ん:i爿|::::::|:::::::::|f'´ i:::::::\::::::‘.
.        /イ::::ハ::'⌒:|  \   V_少 |::::::::|:::::::::h  j:i:i:i::::::\:::::.
       / |:::{i:iゞ|y=       ´ .:::::::. |::::::::|:::::::::i ノi:i:i:i:i:i::::::::\::、
            i 从i:ハ{ r'i}             i::::::::i:::ii::::Ki:i:i:i:i:i:i:i:i:i:::::::::::\、
            |::: |:iム ゞ〈!         |::::::::|:::ii::リ_ >-=、i:i:i:i:i:::::::::::::\、
            |/  ::ii|.:::::.      _      :::::::ii:::ii:〃  ..イ ̄ ̄ ̄\::::::::::\
             |::iト、     ´      |:::::ii:::iii:| ィ............................. \::::::::::\
             !:i:i:i>..        |::::ii::::ii:リ/./ ̄ ̄ ̄ ̄\...... \::::::::::\
              ‘;:::i:i:i:i:i:i:|>.... _... <i:i::ii:::ii/〆       :::::::\........`ー=ミ:::\
              ‘;::::i:i:i:i:i|        从ii::://}/         /::::::::`ー=ミ........\::
              ‘、:::i:i:i:i|      /:::iiii:///         /::::::/:::::::::::::\..... \
                ‘、::i:i:i|       .′iiii///    ....:::....  /__/:::::::::::
                  ‘、:i:i|     /リ::ir─く..  ..:::;:::::..    /___.......
                    ‘小、   //:j广 つ′:::/     /:::::::::::::::::::::::::::
                    ‘、ゞ  ∠:r'´ ̄У:_/...::::::...   /......:::::::::::::::::::
                  \   ノ 孑'^ ̄......:::::     /  ..:::::::::::::::::

戦闘面以外では、B&Eに必要な隠密・潜入系の技能と装備をそこそこ揃えているのが特徴。
技能レベルこそ低いものの、ベースが敏捷となっている技能が多いため実際に振れるダイスはそこそこ多い。
知識技能についてはほとんど遊びには投入しておらず、仕事をする上でそれなりに需要のありそうなものをチョイス。
こんなだから友達できないんですよほむらさん。分かってるゥ?
変装用ナノペーストは賞金稼ぎ対策である。耳を丸くしたりとかしているかもしれない。


総じて、幼形成熟という尖りはあるものの、「ダイスは多いが典型的なストリートサムライ」の一言で収まるビルド。
コミュ障ではあるが本来は知識技能とエチケット、コンタクトの併用により普通に仕事が出来る人間ではある。
流石に「干された」されると枯れるしかないがな!

1025 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:55:28 ID:oowSE9DD

やりたいシナリオにあわせてキャラをビルドする、よくってよ大変よくってよ

1026 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:55:29 ID:WgbGu10q

なんつうか本当にシャドウランナーだなw
出来る限界ぎりぎりまでのw


1033 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:56:58 ID:JycOVi2d

ちなみにサイボーグのエッセンスは0.1
もう少しだよほむほむ!

1036 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:57:01 ID:WgbGu10q

仮面ライダーほむらは改造人間である!!!
今は孤児院に寄生しているのだ!!!

1037 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:57:03 ID:v0AAGIqd

しかしデータ面はいぶし銀だな
他のPCがキワモノの展覧会と化してるから射程体力火力スピードと揃ってるのは便利だ

1038 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:57:46 ID:EAi1kezn

銃を撃つなんて変わったスタイルだな……

1039 :聖杯クマー ◆Y4dECYHj92 :2016/11/06(日) 23:57:48 ID:YfukwF/e

JKランナーブギーポップちゃんがエッセンス1.04で「使いすぎたかなあ」とか思うレベル。
0.16wwww

1041エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/06(日) 23:58:03 ID:bL5Tg7fR

データ面は凄いスタンダードに強いビルドで大変美しい。ありがとうございます!

1043 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:58:39 ID:wM7JAmK0

0.16って脳みそ残ってるのか?w

1044 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:58:48 ID:WgbGu10q

能力的にイロモノしかいなかったから
こういうのは新鮮だなぁ

1045 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:58:55 ID:cFBWBijp



           ,.....::::::: ̄ ̄::::::.....、
           ,..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
       ,.:::::::::::::::,//7//7//7、:::::::::::::::.
      /:::::::::::/::´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ,::::::::::.
      ,::::::::::::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::、::::':,::::::::::.
     ,::::::::::::/::::::イ::l::::::::l:::::::::ト、::::::l:::::l:::::::::::l
      i::::::::::::l:::::/ !:::l,:::::::!::::::::| ヽ::l:::::|:::::|::::l
      |::::::::::::l"7ーl--、:::| 、:七''´ ヽ:::::! :::|::::|
      |::::i:::::下云ニtォ ヽ! ,ィニ云アl::l:::::|::::|
      |::::l:::::::| 弋zソ      弋zソ /イ::::::|::::!
      |::::|:::::::|:,               ,':|:::::::|::::|
     ,::::::|:::::::|:::.、     '    , イ::|:::::::|::::|
     /::::::::,::::::',::::::>_ . ´` . _<::::::,:::::::,'::::::.
.   /:::::::::::',::::::',:::::{//ハ `¨´ ハ//}:::/::::::/::::::::::.
   /::::::::::::::::',::::::l/ ////Y ////`/::::::/:::::::::::::::.
.  /:::::::::::::::/l::::::l//////,.| l/////::::イ//`ヽ_:::::::.
 /:::::::::://///',:::::l//// /|∧、 ヽl////////r-,:::::..

▼キャラクター的コンセプト
キャラ性能と同じように、「どこにでもいる典型的なサムライ」がコンセプト。「ただしコミュ障」。
キャラとして銃使いであることが最初に決まり、銃器多めのAAを考えた所鉄板のほむらと相成った。
規制対象品を使う関係で何かのパイプがほしいなと思いフォーマーカンパニーマンの前歴を採用。
結果、苦手:【交渉】が遠因でホイホイ影に落ちてきたジレットが誕生した。げに恐ろしきは人間関係よ。
エチケット技能は持っているので、外面は繕えるがそこから話を膨らませることが出来ないタイプである。
BPの兼ね合いで能力値上昇にSURGEを採用し、不利な特徴はと探した所幼形成熟に目が止まり魔が差す。
孤児院に合法的に入れられると思って取ったが、気づいたら参加者四人中最年長だよどうなっているんだ!

1046 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:58:58 ID:ba7B9ohT

0.16ってそうそう見ねえぞww

1048 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:59:09 ID:k3t9hdhd

>>1043
大丈夫、脳だけサイボーグが0.1だから。

1049 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:59:28 ID:i+rWMQQj

グリッジでエッセンス削れますみたいなことがあったら即死しそう

1050 :梱包済みのやる夫:2016/11/06(日) 23:59:54 ID:FtVy9kKE

ああまだ脳とついでに同質量程度の他のどっかは残っていると
むしろ何処が残っているんだ

1053 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:00:05 ID:AE81wVOn

ここまでサイバーしてるのってどこにでもいる典型的なサムライでしたっけ……?

1055 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:00:36 ID:2ZeRXx8c

どこにでもいる典型的なサムライ(物教徒も真っ青なサイバー詰め込み)

1056 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:00:58 ID:MLEc8hUG


                 ___
                  ,..:.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:...
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.`.:.、
              /:.:.:.:.:.:l, ―――――\:.:ヽ
            ':.:.:.:.:.:.:.|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ.:.:.
            ':.:.l:.:.:.:.:.:|.:.:〃:.:.:/l.:l l:.:lヽ.:.:.:.:.:',.:.:.
.            :.:.:.l:.:.:.:.:.:|//__/ /; l:i:|___',:l:.:',:.:.
            {:.:.:ム:.:.:.:.:|ァ==rミ':/ jハ廴.. Vl:.:.|:.:.
          '.:.:{ :|:.:.:.:.|{r:イj       lrハl` リ:.,':.:.:.
.             ',:ヽ|:.:.:.:.|  ̄      ゞ'゜ ハ∧:.:.:.
           }\い.:.| ````   '  、、、{ノ! ';.:.:.
           ,':.:.:.:.',:.'. 、   ‐   , イ:.:l  l:.:.:l
             /:.:.:.:.:.:.',:.',ト`_-r <:.:.:.:i:.:.'  l:.:.:'
          /:.:.:.:.__厶:.:',:´:::ll^^ll::::::\j.:.:.', l:.:.;
           /:.:.:.:/ \:::::::\',----rェr--、ll\:',!.:;′
        /:.:.:.:/    \:::::::ヾ--.,r7ハ---`:/V/
         /:.:.:.:/__    \:::ll:::::ll::ll::llヽ:::ll'´  ∧
.        ,':.:.:.:.:.\_l \    ヽll::::ll::ll:::ll:∧ll   ハ:.'.
       ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l   \   ji〃`llr'l|  リ  '  '.:.',
.     /:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|     l\   ,'ll llヽ  / |  '.:.',
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   \|  \/ ll  ll ∨ | __ハ:.',
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    くヽ-- 、_ ___/´___ l_:.ヽ
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    ////-、_]]:::::::::::\___´ _/ コ:.:.:\
   ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ     ̄´    ̄ ̄ア:::::::「|  ノ:.:.:.:.:.:\
  ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\_,  -―    /::::::::://-‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:..:.:l  ` ―-- ' ´-----' ':.:.:.::.:.:.:ヽヽ:.:.:.:.:.:.:.'.


【干された】【賞金首】については、ぶっちゃけ自然に孤児院に転がり込む為の口実である。
なんで干されたのか、誰が賞金を掛けているのかなどはこちら側では全く想定していない。
GMお任せしますというノーガード両手ぶらり先鋒である。誤字だが先鋒でも良い気がする。
そしてなんで金木研が拾ったかもこちらは全く想定していない!エイワス!お任せしました!

ブラックオプにSINレス生活とそれなりに長く裏仕事をやっているため、それなりにドライな性格。
それはそれとして自前の基盤が完全に死んでいるため、金木研の手伝いをやるぐらいしか道がない状況である。
程々の距離感を保ちつつ仕事上はしばらく付き合わなければならない関係、ぐらいの想定。
クッソコミュ障で時々会話が途切れるのがたまに疵。

そんなこんな24歳(見た目13歳)である。仕事上の付き合いではあるが、カネキくんの癒やし枠になれることを祈ろう。
なお、開始時点では隻眼の王について何一つ知らない模様。そらあフィクサー三人が完全に情報封鎖してんだから当然よ。

1057エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/07(月) 00:01:08 ID:Lo65V9oJ

まぁエッセンス=生命力的なものなので、単純に減ってる=肉体削った範囲ではないのも確か。
勿論肉体削る範囲が大きい方がエッセンスも削れやすいけど。


1059 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:01:38 ID:sI32gRs6

ただ、技術進歩で体へ負担を掛けにくい技術が開発されただけであって、
2版当時のサムライは情け容赦なくエッセンス0.1だったのを私は忘れないw

1060 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:01:53 ID:OpWbkhvP

隻眼の梟とか言ってたしね!

1062 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:02:28 ID:rmiUdjR4

隻眼の梟ネタにされ続けるなw
たいへん美味しい

1063 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:02:51 ID:cKXbeGMw

まあ強さと人間性のチキンレースだからなサムライ

1064 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:02:55 ID:MLEc8hUG


ほむら
            ____
          _,/::::::::::::::::::\
        // ニニニニi::i:::ヽ
        / /:::::∠ム/ ーV::l::::::l
         j:i::、!●  ● i::i:::::::l
         l::〈  ワ   /:/::::::l
         l::::l`ーゥ  t-l::i:::::::::l
           l::i /´`∞´,l::lー、:::ヽ
          レ/乂`'ハ`'jレ   \::ヽ
          ,/ー、{ l /ー、!  \:

以上、長々とおつきあい頂き有難う御座いました!
エッセンス?ガチガチの企業人が調子に乗って影に落ちたらこれぐらいやらかすよ多分!

1066 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:03:17 ID:SJj79djF

カンパニーマンこわい()

1067 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:03:38 ID:OpWbkhvP

やらないよ!(震え声)

1068 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:04:07 ID:2gRJHvg/

カンパニーマンはおそろしいっすなぁ

1071 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:04:49 ID:cdrIWbEX

よしでは改めて、カネキ=クンが何故拾ったかエイワス、君の意見を聞こう!(矛先逸らし)

1072 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:04:50 ID:2ZeRXx8c

やっぱり凄えよ、ゼーダークルップのカンパニーマンは…

1074 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:04:53 ID:IgC7/Ex4

隻眼の梟は存在する?

1075エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/07(月) 00:05:20 ID:Lo65V9oJ

お疲れ様でしたー。キャラありがとう御座います!

1076 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:05:27 ID:KEIZ33V4

乙ー
ほぼサイボーグコミュ障合法ロリとはツボついてくるチョイスっすなぁ

1077エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/07(月) 00:05:30 ID:Lo65V9oJ





                 __,,,,,...,,,,__
            _、丶``\}㌻´ ̄```丶、
.            /   ,ィア〕トミh、      \
          , ′   //,イ7 ヾ   ヽ     `、
            /     /∥′    `、     `、
           ,′    /∥        `、     ',
        j,'       ∥∧  λ卜、':,      ',        【※Q.なんで拾ったの?】
.        j ,′   ; j{ /<', Г',Гヽ ',    |iⅰ
       /イ/ ;  j /j/=ミ、'从rム「フゃ', i   !从
          ノ,イ∥ j{j{《(。 ) ヽ  {ぃ///ゃ} | i 从
         レイλ从       .:. `‐===く ',λ!从          え? いや、路上で怪我してふらついてて、
             」/ハj_、' '    、,    u ヽ从从
            ,' 、__ノ   __,,,,,   ノ从゙ヾ            見た感じ小さい女の子だったし、困っていると思ったから。
         j ー{  从\  `¨¨ ´   イ
        /⌒ヽ、ι  ミh、     / |、
          〉、 \  }__  λ  `ニニ゛   ハ,,_
       / ^ヽ、 )アぅ ),/ ',      , ′ Ⅶh。,_
      丨ー 、_ノ¨ >ー'∥  丶     , ′  Ⅶ川i|ミh。,_
      /   〉,ィi{川∥ _,ィi{h \ /.イミh。,_ ∨川川川川7ー- 、      【※大体この程度の理由だろうなって。
   _、ヽ{ \r7川川ア,ィ∥`㍉\〈 )「 /㌻ Ⅷ|ト川川川]∥   ヽ
  Г r′ / ト川川「「i∥  ㍉、| l//ノ   Ⅷ川川川i|i∥ ,′/  }       抱えた重量がおかしかったけどまぁ困ってる怪我人である
.  }/ /\_/,'川川[「∥   寸h,厶i  /  Ⅷ川川川i∥ ,′   }
.  レ/     ∥川川[∥    ⅵ三{{/   Ⅷ川川i|∥ノ/   ′       事実が変わるわけでもなし】
.  /〈      λ川川i∥      寸㌻ /   Ⅷ川川i|{∠     〈
  |/ `、   ∥|川「「i∥      川i|゛     Ⅷ川i|i川⌒ヽ、 ノ〉
  }  〉‐-/i | 川川i∥        |川|      Ⅷ川川i{      〈
 ,′ / //j j/川|[i∥      川lil        Ⅷ川川{     {
 ',  ′/ ノ㌻]川[∥        川li|    _、ーⅧi川 jレ′ \  {
  \   / ,イ川i∥       ⅱ|i|   _、‐`   Ⅷ川∥    ヽ{、
   `ー'′ ∥川i∥       |川l         Ⅷ|i∥′    丿
         ∥川i∥   `丶、  Ⅵ]|       Ⅷ|《 {,′ /, イ
       ∥川i∥        ヽⅥj  _     Ⅶ∧{ / , ′|
.        ∥川ハ'\        Ⅵ、‐゛      ヽ}i|ム , ′   |
.      ∥i|i|! }  丶_,,、、-‐'''"´ |u|   _、‐゛   f }|ア /    ',




.

1078 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:05:40 ID:AE81wVOn


読みやすくて面白かった

1079 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:05:56 ID:2ZeRXx8c

乙でしたー

1080 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:05:57 ID:2gRJHvg/

こいつ心配になるお人よしだな・・・

1081 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:06:02 ID:2otwjN04

そしてデグさまにどつかれる

1082 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:06:21 ID:SNHkKBbT

役者は出揃いましたね…

1083 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:06:58 ID:cdrIWbEX

乙でしたー そしてカネキくんw
このお人よし! ヴァンパイア! 隻眼のお…おや誰か来たようだ、こんな時間に宅配か

1085 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:08:52 ID:B2Z2gPbc

乙でしたー
デグ様このお人よしもっとド突いて、どうぞ

1086エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/07(月) 00:09:06 ID:Lo65V9oJ

この5人のランの話もまた後日やろう。どういう仕事かとか、そのへんはダイスだ。

1087 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:09:29 ID:ypRVZ8R6

乙でしたー、いい紹介だった…

1089 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:09:54 ID:3VRX8YfE

カネキくんがまた未成年略取してる!
この光る君!

1091 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:10:23 ID:AE81wVOn

ほむほむって仕事時に顔バレするとヤバいんだろうなぁ

1095 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:14:04 ID:2gRJHvg/

厄ネタだらけかと思ったら
社会的にやばいのって一番はほむほむ?w

1096 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:14:16 ID:lFiEMkWs

きちィショタ
後方支援万能型オカンロリ
趣味全開コスプレワイヤーJK
銃撃系コミュ障お姉ちゃん

なんだこのメンツ(困惑

1097 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:14:57 ID:KEIZ33V4

頭の回りは悪くないけどコミュ障だから察するほど自分からは踏み込めなくなっていくのは辛いよなぁ…

1098 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:15:23 ID:OMyP/Mwo


とりあえず後でデグ様に殴られたんだろうなというのはわかるw

1099エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/07(月) 00:15:46 ID:Lo65V9oJ





          ,ィ'"ィ'"´: : : : : : : : : : : `゙ー-`゙ <
         /,/i:n、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : <
         //i:i:i:i:i:i:i:k、: : : : : : : : ~゙气、: : : : : : : : : : : : :\
        .//i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:z:x:x:x:x:x:i:i:i:i:i:i:i:x、: : : : : : : : : :|
        φi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア"= 、.   ̄ ̄ ̄ ̄ヽ: : : : : : : ′
       φi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア´ , -、`; Y   ,  ----、\: : : :. ′
       .φi:i:i:i/i:i:i:i:iア./'| ( ○.)ノノ''''"´,s≦i:i:アハ>-- 、.′
        .ノ/i:i:i:||i:i:i:i7 .{ ヽ'ァ ,ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:iア/_ ィ∧ミ `゙<
      //i:i:i:i:||i:i:i7   ヽァ.,ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア..,ィ≠气 、 ヽ. \\      【※しかし元ゼーダー繋がりで、フェイスアデプトな
      .φi:i:i:i:i:i||i:i:|  /ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア´|.《 ( 0 ),! i、ヽ ヽ   }
     {.|i:i:i:i:i:∧V| ././i:i:i:i:>",__<i:i:ノリ ノ `¨´ |ノノノ トノ  ノ、       デグ様にコミュ障元社畜のほむほむが
     ヽ`守i:i:i∧| / /。s≦ .xァ=x、リノ "    . ィ | ,ノ".} / 八
       `守i:i:i∧{.八  i.《 ( 0 ),  `  ,,,´xfji;! ′ ノ / /ヽハ      いびられてる構図が見える】
         `゙¨¨ア .ハ  ヽ `¨´´  /xi:i:i:i:i:ァ' ! / /,ィヽ|i:iハi:i}
.        、__ / / \ 寸、   < _(i:i:i:r'' / /iイ".{i:i:i:i:i7  リ
         `ァ イ  } >、. >、   `゙''''´‐ ´ ,′ !i:i:i:i7{i:/
          { / |  ハ  ヽヽ`i:i气三アニi:i:i:i:i:ア ,斗i:i从'リ
          |./ノ.! i {心 .ア ̄`¨\'"/=-¨ Y-|´-=|リ
          /   ! ト、 Vi>´,ィi:i:ix i `〈==-7/{O},|-=|
           ` .乂 /ィi:i:i:i:i:i:i:i:7, !  ヽ、|/j- i| <\_,r-=、-、
             ./イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i∧   ヽ{'" o`'} '"´ヽ---"¨´ ハ
           r-'イi:i:i:i:i://i:i:i:i:i:i:i:i:i:}   ヽ".} {"          }
          ノ'" ィi:i:ア/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:7    Y  ̄           !




             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /:/r三三三三三|:::::Vヘ::::::.ヘ
             /::::〃::j::::::ト::::::::、ュヾ-‐:::::::Vヘ:::::::ヘ
 ''          /:::::::::l::/ヾ::|`¨¨j斗七ヾ::::::::Ⅵ:::::::::ハ
           /::::::::/lて ヾ  ¨|lllllllll  |:::::::::l|/ヽ::::::::,
            /:::::::::| TlllT    |lllllllllO |::::::::::|┐ }:::::::::,
         /:::::::::::|c|lllll|  ////////|::::::::::|  ノ:::::::::ヘ
       /:::::::::::::j//////         |::::::::::|‐'´:::::::::::::ヘ
         /::::::::::::〃     <´ ̄》!   |:::::l::::|-ヘ:::::::::::::::::\
        /:::::::::::::::\"    `¨¨´|!  ,イ:::::l::::!ニニヾ::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::/`ーr-  _||-‐´j:::::/::/ ヽ`ヽ:::::::::::::::::::::\
      /´|:::::::::::/    j::::::::::::::r'ハlll/::/;イ    l  \:::::::::::::::::::
     /  |::::::::/     /::::::r‐-.|/ll/::/lll|:.| /  |/    \:::::::::::::
         l:::::/    /::::::::::}三ジ/イl:.V:..!/   |     \::::::::
        ゞ/     /:::::::::::::/  〃..Vll|:..:..:/   .|       \:::



.

1100 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:16:12 ID:2gRJHvg/

(なんか喜んでそう)

1101 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:16:27 ID:lFiEMkWs

7歳児が24歳をいじめる図

1102 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:16:31 ID:in/5NCvq

いいぞもっとやれ

1103 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:16:46 ID:uvjr/gpv

乙ですー
まあ業の深い抑止力だし、みんな自分の欲を満たすための作品を作った経験があるだろうさ

1104 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:16:51 ID:O1iZbXlh

ゼーダーこんなの抱えてたとかすごいな…ww

1107 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:18:07 ID:2gRJHvg/

最近のゼーダーの混乱は何かの前触れ?的な流れがあると思います

月とか人事部とか


1109 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:18:40 ID:KEIZ33V4

会長「どうしてこんなことに…」

1110エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/07(月) 00:19:06 ID:Lo65V9oJ

月見うどんさん。。まぁ誰も会長のランチメニューに並びたくはないのだ……。

1111 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:19:34 ID:wmsk8NCP

有用な人間がゼーダーからどんどん零れ出していくかと思ったが
コミュ障のコミュ障がドロップアウトはしゃーない気がしてきた

1112 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:19:42 ID:tm5Aia+3

ご近所さんでも圧倒的な出現率を誇るゼーダークルップ
流石世界一の多国籍企業ですねえ

1115 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:20:16 ID:D+G+fFUb

月見うどんさんで草
オリハルコンインゴット横流しはランチメニュー不可避

1123 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:23:08 ID:OpWbkhvP

やめて!社長のお腹はもういっぱいよ!

1125 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:23:19 ID:SJj79djF

デグ様「流石にアカンのでは?」
なお同僚に陥れられてハイエース→SINレス→ストリート落ちになった模様

1128 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:23:48 ID:J4h3nm4q

これに加えて資質と仕事は噛み合ってるのに性格面が全くかみ合わなかったグラーフエルとかいるしなぁ

1131エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/07(月) 00:24:56 ID:Lo65V9oJ





.                ‐-
.          ..::´    丶
         /::: ::.       \
         ':::::. .:::
.        /::::::  .::::         ヽ
      -‐  ̄ヽ.::::::__  〈7ハ   r 、
_ - ´  ._    } l::〈/ハ  マ∧.  !/,!   ,             おい、また“王”が女の子拾ってきたんだけど。
_--、 ,' .)  .l l::::: マ,∧. マハ.  !/l ;, .!
ニニニ\   l .!:::::::. ヾ∧. マ,! .l/l l'〉.! _ -‐ 、
ニ二二二ヽ l .l:::::::::.  ヾ'、. V l'/ // !;;;;;;;;;;;;: !
二ニ=-__,.ゝ---―  ''"  ̄ ̄ ̄ " ‐┴ 、;;;;;' /
ニニ三三/ .{ 〇 ー―‐  ''   ̄ ̄    - 、\'
二二二二\.\         _    ,. . ヽ.ヽ、_,...,_
===ニ二二\` 、      ` 、.ヽ  {   ヽ 〈ニニニヽ
     ヽ \ > `  、      、 、 ヽ  .ノ ,.イiニニニ}
      ', o \  > _`  _   、 ヽ  ̄ .j .! !ニニニ{、
       }ー 、 \    > _  _.ヽ  ー‐ ' ノ !ニニニj
      /    ー \       > _‐- _ ̄ ´.//Vニ-‐'、
     ,        ̄\         \ 、 _ ,.イ  ヽ   ,





           _
     ,. '" ::::`ヽ
    /     ::::::::::::\
.  /       :::::::::::::::\
 '          :::::::::::::::::::ヽ                      まただよ(笑)
'           ::::::::::::::::::::::' ̄   ‐- ._
               :::::::::::::::::::::::'―--  _  >、            コスプレJKとデグ様に続いてこれで3人目とか(笑)
.              :::::::::::::::::::::::V/////,>.ノ  ',
                ::::::::::::::::::::::::l'//////'"  ,.イ
               ::::::::::::::::::::::::l/////l  / !            通報しました。
.     _    「`!  ::::::::::::::::::::::::l/////!  l  ./}
.   〈 ム.    | !  :::::/ 〉:::::::::::::!////,!  !  .{ノ、                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
    V.ム   | .|   ::/ /:::::;、:::::::!////l  l ,.イニニヽ、_            |   “隻眼の王”は存在しないから………(震え声)
 〈.ヽ  ∨ム  .| .|  .:/./:::::/ /::::::!_ >‐'''''' ー、二二ニニー-- _     ヽ____________________  乂_
__ヽヽ  Vム  !_|  /./,. -‐ '"´      ,.-、 .!ニ二二二二二二二ニ=‐- _
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´         -‐ァ.{ .} l二二二二二二二二二二二二ニ-、
         ,.. - 、        , ' ./  ` ' .j二ニー―--二二二二二二二二二ヽ
、         ,    ヽ      ./  /    ./二二二二二二二二二二二二二二ニ、     【※《山羊の家》は今日も平和です】
. \      乂   .ノ      /  /    ./二二二二二二二二二二二二二二二ニ、
、.  \.        ̄       / , '    /二二二二二二二二二二ニ=-_二二ニニ、
. \  ` ー-  ___,. <  /    ,イ二二二二二二二二二二二二二ニ=‐-_ニニ、
  > ._               /    /二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ=‐ 、
、      ̄  ――‐ "´     ,. イ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニヽ




.

1132 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:25:14 ID:2gRJHvg/

wwww

1134 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:25:37 ID:lFiEMkWs

金木君こんなこと言われてるぞww

1136 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:25:43 ID:XAK669bb

いい空気吸ってんなこいつらww

1139 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:25:53 ID:nXx4VFS1

草ww

1140 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:26:11 ID:+b4MxhNF

警備の連中、実にカワカミンしてやがるwww

1141 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:26:13 ID:2gRJHvg/

ん?
ハス太は?


1142 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:26:19 ID:6+XO1+LS

既に様付けのデグ様に草

1143 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:26:24 ID:pK+4Dl0g

このモブ川上モブだぁw

1144エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/07(月) 00:26:30 ID:Lo65V9oJ

ふと思いついたアレ。大体こんな空気じゃねーかなって。

1146 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:26:35 ID:nuJTs/9S

そうだよねロリペド趣味の王なんていないよね!

1147 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:26:44 ID:pVUoTQFz

いい空気だなおい

1148 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:26:55 ID:in/5NCvq

おかしい……超厄い劇物を隠匿するための、背筋が寒くなる文言だったはずなのに
「“隻眼の王”は存在しない」が何かネタっぽく感じてくるw

1150エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/07(月) 00:27:04 ID:Lo65V9oJ

ハス太くんは男の子だからノーカンだよ! あとあの子は別に飼い主がいるから「拾った」ではないかなって。

1151 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:27:40 ID:2gRJHvg/

飼い主・・・www

1152 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:28:03 ID:+9NSpCEN

ハスタ君は、なんか他に住処があるっぽい猫か
犬っぽいキャラなのにな

1153 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:28:21 ID:2ZeRXx8c

ハス太くんの飼い主のSAN値が心配な今日この頃…

1154 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:28:30 ID:2otwjN04

隻眼の王は存在しない(迫真)

1158 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:29:52 ID:WkrjSIIi

ハスタ君は出荷元だと赤王様のペットらしいゾ  なんかわかるゾ

1160エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/11/07(月) 00:30:47 ID:Lo65V9oJ




     【※名無しのモブではあるが、プロ意識の高さから実力的にもPCとそう変わらない実力だと

       思われる《山羊の家》の警備部隊。《牧羊犬(シープドッグ)》とかそんな部隊名だとそれっぽい気がする】



           _                                                            '    '
     ,. '" ::::`ヽ                                               _           '   '
    /     ::::::::::::\                                              ´ ::::\          '   '
.  /       :::::::::::::::\                                        /       :::::::\       ゙    '
 '          :::::::::::::::::::ヽ                                  _/          ::::::::::ヽ.     ゙   '
'           ::::::::::::::::::::::' ̄   ‐- ._                     , -‐ _ ./            :::::::::::::'.‐- '   ,'
               :::::::::::::::::::::::'―--  _  >、                     ( (/////.'             :::::::::::::::'- .'   ,'
.              :::::::::::::::::::::::V/////,>.ノ  ',                 ト、. ヽ///'           :::::::::::::::i/'   ,'!
                ::::::::::::::::::::::::l'//////'"  ,.イ                   l_ ヽ !'/.'      _   r‐i  ::::::::::::::::!'   ,' l- 、
               ::::::::::::::::::::::::l/////l  / !                { l | |/.'     .r‐-  、.l  ハ::::::::::;'   ,' !ニニー=ニニ=-
.     _    「`!  ::::::::::::::::::::::::l/////!  l  ./}              ,.--ゝ! .| |/'   .,ヘ. ノ    ヽ. ,'./::::::::::'   ,' .|二二二二>''"
.   〈 ム.    | !  :::::/ 〉:::::::::::::!////,!  !  .{ノ、            _―/ニニ、r‐-- .'_  ゙/        ;//::::;:゙〉:'   .'l  |二二>'"
    V.ム   | .|   ::/ /:::::;、:::::::!////l  l ,.イニニヽ、_ _-‐==ニニニニiニ二/γ.)   .>'"       .//_/イ_'     ゙ ̄.ヽニ/  , '"
 〈.ヽ  ∨ム  .| .|  .:/./:::::/ /::::::!_ >‐'''''' ー、二二ニニー-- ._.-=ニ二{ニニ入 .>'"              '.__   .'     ' { .}.!/ /
__ヽヽ  Vム  !_|  /./,. -‐ '"´      ,.-、 .!ニ二二二二二二二ニ=‐- .>'"             ,.' (  .)   '     '  `´/{/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´         -‐ァ.{ .} l二二二二二二二ニニ>'"                  /       '    '   /ア
         ,.. - 、        , ' ./  ` ' .j二ニー―--ニニ>'"             , ⌒ヽ/`ー __ -.'    '   ,イ_'
、         ,    ヽ      ./  /    ./二二二ニニ>'"            ,.. <      \       .゙    ' ./二!
. \      乂   .ノ      /  /    ./ニニニ>'"            ,.. <二ニ、\      ` ー一 ゙    ',イニ/ l
、.  \.        ̄       / , '    /ニ>'"            ,.. <二ニニニニ、  >- _      ゙    '>'"  l    ,  '"
. \  ` ー-  ___,. <  /     >'"            ,. <二ニニニ=‐-_ニニ、    \ ̄ ̄ ̄.゙    '、     l  ./
  > ._               /   .>'"            ,. <二二二ニニニニニニニ=‐ 、   ト、ヽ   ゙     .゙ \   ',./
、      ̄  ――‐ "´ >'"             ,. <二二二二二二二二二二ニニニヽ  V.\ 、 // l  ,゙    \_ -,



.

1163 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:31:52 ID:KEIZ33V4

孤児たちの前だと気のいいあんちゃんたちなのだろうなぁ

1164 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:32:02 ID:xSHxNvt/

その赤王様ってクトゥグアじゃ……

1165 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:32:36 ID:cy0eGy9M

赤王様…クトゥルフ…うっ頭が

1168 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:33:31 ID:2gRJHvg/

ハス太関係の深淵が怖いw








※おまけ

2033水都 ◆tb6lBW/wicFl :2016/11/07(月) 00:04:56 ID:sI32gRs6



  【 天使様のところの最後のメンバーを見て一言 】

                x 、_.,x=,          ,    _
                    /     /∧         { ` ´ \
                /     /  ∧        / .}
                  /     /    ∧      /  ∧     ‘,
              /     /    \∧    ,ィ /  ',
              ,'     /       \,x≦, イ
            ,    .,'  _,,.. -‐ ''≠=≠=‐-─ - ∧    ∧
            {    }, '´  ,x≦     ` ̄≧x、 ∧
                 ¦  /              \  ',   `トx
               {    !      ,            \.}    | \
            , イ!    }       l   |            ¦   ¦ ヽ
             /  ` ̄ `  /   ,'  !   |            ゝ‐--┘
         /              /  i}  |            }   /
           /              /  ヾ       |         ,      ヽ
                    |   /!  / \       |      /
        }   li      { ,x.∧= ,vヘ   ヾ i   ∧‐-x, 人 /      li  ヽ
            |    / / ‘, / ∨    ヾ ./  }!  /! ./x、     i}  `
          / ,  {!  l   ∧!  ∨   ∨   ∧リ   } ,イ /i! `    1    \
        /,ィ  il   {! ,{ヽ|   __   ヽ  /    _.,リハ/ ! /    l}   ト-=‐-
      '  i{   ',   ヽ {  ,x≦≠、   ∨    'x≦=ミx、! ∧    l  ,
          ‘,   〉    ヾ ,,イ´    `      '´    ヾl/ |   ,l/l  /
           \.{\   |`ヾ :::::::::     _'__   ::::::::::  ,イ }  / |∧/     わーいおんなのこだー!
             ヽ \ | {         , ::::::::::::ヽ      ハ / ハ/  /∧
              /  ∧ヽ! ゝ       {:::::::::::::::,     ,イ /,彡' / ,    ∧    あまえてもいいですか、だっこしてもいいですかー?
          / 入 ∧l   `i.   、  `   ´   <´ .,    /彡 /  》
            // 、   `    ヾ=≠ミ≧ __ ≦´i ,ィ彡'   ,. /   /}  ,イ
      ,x≦ ´    ゝ---ミ=‐-ヽ: : :,イ  `   《,イ ,彡' ´,リ / ,彡' / ,
.      //////∧    _,,{: : : : : : : : }ヾ    ,ノ〈     {, イ,'"´_, イ /,r=≠=x、
.      ,'///////∧   /`ヽx : : : : : : ゞヘ    ´  /、 l  }ヾ: : ノ‐-=彡'///////∧
.      ,;////////∧r=x:::::::::::<: : : : : : : :,ノ_____/  ヾ彡' }:,イ:::::::,r彡'////////∧
..    {/////////,イi//}:::::::::::::ゞ : : :  ヾ:.:.:.:.:.:{   ヾ  ,//::::::::///∧/////////}
      、//////, イ,///j!::::::::::::::/`ミ     ヾ:.:.:入   }ヾ..:::::::::::::{i|///i}/////////}
       {////////////!x::::::::::::::::::::::ゝ   ):.:// ヾ彡'  }::::::::,r'ミx=_///////////
      ゞ//////, イ¨´`: }:::::::/::::::::::::::{lミヾ' 〈   ヾ   ,::::::::{       `ヾ////彡'
.       ,ゝ'´  ̄    : : :,イ:::::::::::::::::::::::||::{    ゝ   }刈::::::::::ゞ、    : : `´ヾへ!
       {        _ , イ::∨::::::::::::::::::(:):!〈 ̄`ヾ=≠ヾ:::::::::::://≧x   : : : : : : : :}
        ゞ=彡'⌒:::::::´::::::::::::∨:::::::::::::::::::::} }  =-,イ /´ <//:::::::::::`¨´ミ=≠=='
         ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::i}::::::::::::::::::::::}〈彡'ヾ=-ゞミヽ 〈:〈:::::::::::::::::::::::::::::::::/'´


2034 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:06:32 ID:2gRJHvg/

・・・だっこ?(サイボーグな彼女を見なが)

2035水都 ◆tb6lBW/wicFl :2016/11/07(月) 00:08:59 ID:sI32gRs6



                                                 __
                                               _‐ニニニニニ=-__
                                            iニニニニニニ二二二‐__
                   ____                           lニニニニニニニ二二二〉
               ///////////≧。                      lニニニニニニニ二二二/
.            /////////////////≧.                       }ニニニニ===ニニニニ'
            //////////////////////≧ 、               〈ニニニ二f r‐ `ニニニニ{
            .'////////////////////////// 、              /ニニニ入.ー ノニ◯ニニ〉
          .i///////. =------==///////////\           ////i77ァ-=ニ二二ニニヽ、
          .|/////γ⌒ヽ      `''<////////ヽ            V i'/,k‐ァ‐   ‐t ァ ̄i⌒7
           .{////  .乂... ノ --=====---ミ.、///////}           Vl//!         .l//l /
            V//{ ..ィ≦ニニニニニニ> i==ミ、////ノ   /ヽ        l//|、  `     l//!/      -、
          ..乂_/ニニニニニ> \ __,.j.  l ト、く_ ,イ   ヽ_ -‐、  rl//l_丶 ` ` イ.!/,ト、   , '"   \
         /ニニニ >_  \   __ レ   |.| くく  i'∧  / /   , ',!'/,|二l  ̄ ̄lニl'/,!/  ./   ,. -‐ 〉
       ./ニニニ イ.V.,‐t・テ!、  チt・ァァ  ,!.|ヽ⌒ l/∧_, < ヽ   ',_..V/!、ニニ二二二リ/!_ヽ,イ \ /////
       .ー―  .´ ト   >  `  )ノ <´  ノ!.| \ V/////// ヽ//.ヽ_V{、ニ{::::::::::{ニj'//、 \ /  .〉/イ、
             .l.l )ヽ`ニ=-  `  -=ニ´ イ'´!.|´⌒` `ー--、'/_-ニ∨/ \ニニ!:::::::::lニ/ l\ .//-_/////
              |.! ´ ヽ、ヽ、. ´ ` _ イ  /  |.|     ノ イ_-ニニ二ヽ /  \ニl::::::::::l/ l\! /;;;;;/;lニニ、/入
             ヽ   ルリ|`ニニ´イ!从リ  ,リ     V//ニニニニ二\/ ./,ィ/ハ`ヽ!\ //;;;;;;;/;;;l二ニ、'//
               ,_,。s≦ヽ.|| 斗≧s。、__        ∨ニニニニニ二> 、{///ノ  }./二/;;;;;;;/;;;;;;l二二i/
              /i r-─ γ⌒Y ──--, ハ      iニニニニニニニニ弋'/乂 ノニニニ;;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;lニニ!
            /  | .||   乂 .ノ    ∥./ |     lニニニニニニニニニl:::::::::::l二二ニl;;;;;;;;;lニ';;;;;;;;!ニニ!
           / 、 .! .||           ∥/ .|     lニニニニニニニニニl:::::::::::!ニニニl;;;;;;;;;lニニ';;;;;;;',ニニ!
          /    イ .||          ∥ i  .|     lニニニニニニニニニl:::::::::::!ニニニ';;;;;;/ニニヽノニニ!
         /    / | .||         ∥ .,!  .|     lニニニニニニニニニl::::::::::lニニニニ=ニニニニニニ!
     ./    ,. '´   | .||          .∥ /!  |     !ニニニニニニニ二二l::::::::::l二二二ニニニニニニニニl
     ∧  ヽ     | .||O      .O∥ / |  |    lニニニニニニニニ二l::::::::::l二二二ニニニニニニニニl

        【 かと言ってこの二人を嫌ってるわけではない。甘やかしてくれるなら誰でも良いのだ 】


2036 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:11:00 ID:2gRJHvg/

甘えっこなんだな!
とりあえずその無くなった記憶を・・・思い出していいのか・・・?








※おまけ2

5849ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo :2016/11/06(日) 23:59:01 ID:f5j5qLqx





                   ____
               ///////////≧。
.            /////////////////≧.
            //////////////////////≧ 、
            .'////////////////////////// 、
          .i///////. =------==///////////\
          .|/////γ⌒ヽ      `''<////////ヽ
           .{////  .乂... ノ --=====---ミ.、///////}
            V//{ ..ィ≦ニニニニニニ> i==ミ、////ノ    
          ..乂_/ニニニニニ> \ __,.j.  l ト、く_
         /ニニニ >_  \   __ レ   |.| くく
       ./ニニニ イ.V.,‐t・テ!、  チt・ァァ  ,!.|ヽ⌒     (また女拾ってきやがった)
       .ー―  .´ ト   >  `  )ノ <´  ノ!.| \
             .l.l )ヽ`ニ=-  `  -=ニ´ イ'´!.|´⌒`    
              |.! ´ ヽ、ヽ、. ´ ` _ イ  /  |.|      
             ヽ   ルリ|`ニニ´イ!从リ  ,リ
               ,_,。s≦ヽ.|| 斗≧s。、__         【厄物、デグちゃま、いあいあ、BTL中毒、コミュ障のぱーちーである】
              /i r-─ γ⌒Y ──--, ハ
            /  | .||   乂 .ノ    ∥./ |
           / 、 .! .||           ∥/ .|       【もうホント草】
          /    イ .||          ∥ i  .|
         /    / | .||         ∥ .,!  .|
     ./    ,. '´   | .||          .∥ /!  |
     ∧  ヽ     | .||O      .O∥ / |  |
    / ∧   ヽ    .| .||O      O∥./ |   .|



.

5850 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:01:08 ID:2gRJHvg/

でもおかん!
まだまともだよ!


5851 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:01:20 ID:Nh/s1tN5

孤児院だからね、人が増えるのは仕方ないんだよ、きっとたぶん

5852 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:04:15 ID:SJj79djF

でもあのほむらコミュ障除けば性能的にもかなりマシな人ですよね?
エッセンス0.16とかいうキワっぷりを除けば

5853 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:04:37 ID:lCRWSevU

デグ様が一般名詞扱いでさらに草

5854 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:07:27 ID:NzhkF35r

デグ様は絶対ほむほむが泣き出すくらいの尋問して素性を確認してそうな気がする
年齢1/3以下の幼女に泣かされるオトナっていいよね!

5855 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:08:16 ID:2ZeRXx8c

比較的常識枠と見せかけてからの極少エッセンスであるw

5857ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo :2016/11/07(月) 00:27:13 ID:BXFxx2+7





                ,r==、、
               .//   \、
              / l >‐、⌒|j ̄ 、‐-、
              .>、! ィ'´.ニУ'   `  \ ./
              /./   /  .、.    \ V ./      【ゼータ―グルップの人事ガバガバ問題】
            .//     l     ハ  ハ.  ヽV
            l/   !   l      ハ   l  l. \__
           .ノ ィ   | 、__.ヽ  \ __,.j.  l ト、く_     
           '⌒´|  |  _  \   __ レ   |.| く
            .八  V.,‐t・テ!、  チt・ァァ  ,!.|ヽ⌒     私はちゃんと再就職先まで探してたぞ。
            /ィ ト   >  `  )ノ <´  ノ!.| \
             .l.l )ヽ`ニ=-  `  -=ニ´ イ'´!.|´⌒`    私“は”。
              |.! ´ ヽ、ヽ、. ´ ` _ イ  /  |.|
             ヽ   ルリ|`ニニ´イ!从リ  ,リ
               ,_,。s≦ヽ.|| 斗≧s。、__
              /i r-─ γ⌒Y ──--, ハ
            /  | .||   乂 .ノ    ∥./ |
           / 、 .! .||           ∥/ .|
          /    イ .||          ∥ i  .|
         /    / | .||         ∥ .,!  .|
     ./    ,. '´   | .||          .∥ /!  |
     ∧  ヽ     | .||O      .O∥ / |  |
    / ∧   ヽ    .| .||O      O∥./ |   .|


.

5858 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:28:56 ID:Lz37jZMm

かなしいなあ

5859 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:29:52 ID:2gRJHvg/

ほむほむいじめは止めるんだ!

5860 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:30:22 ID:Vs0cS0uw

優秀な人間ほど何故かいなくなってしまうんだよなぁ

5861 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:31:00 ID:EDQxcc02

実際、子会社とか関連会社で需要があるとこに放るだけでだいたい安泰だと思うんだけどなぁ

5864ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo :2016/11/07(月) 00:35:37 ID:BXFxx2+7




                ,r==、、
               .//   \、
              / l >‐、⌒|j ̄ 、‐-、
              .>、! ィ'´.ニУ'   `  \ ./
              /./   /  .、.    \ V ./     
            .//     l     ハ  ハ.  ヽV
            l/   !   l      ハ   l  l. \__
           .ノ ィ   | 、__.ヽ  \ __,.j.  l ト、く_  評価が下がった社員を解雇する。これは分かる。
           '⌒´|  |.、,xz,、ヽ\   __ レ  .|.| く
            .八  V《(.・.ハ !、. チt・ァァ  ,!.|ヽ⌒  解雇するから死ぬような目に遭わせよう。これが分からない。
            /ィ ト   >  `  )ノ <´  ノ!.| \
             .l.l )ヽ`ニ=-  `  -=ニ´ イ'´!.|´⌒`
              |.! ´ ヽ、ヽ、. ´ ` _ イ  /  |.|     評価の低い社員でも部署によっては使えることもあるし、
             ヽ   ルリ|`ニニ´イ!从リ  ,リ
               ,_,。s≦ヽ.|| 斗≧s。、__      人間関係上の問題も当然あり得るので、そもそもソイツが本当に解雇すべき人材かも不確かだ。
              /i r-─ γ⌒Y ──--, ハ
            /  | .||   乂 .ノ    ∥./ |
           / 、 .! .||           ∥/ .|
          /    イ .||          ∥ i  .|
         /    / | .||         ∥ .,!  .|
     ./    ,. '´   | .||          .∥ /!  |
     ∧  ヽ     | .||O      .O∥ / |  |
    / ∧   ヽ    .| .||O      O∥./ |   .|




          ,ィ'"ィ'"´: : : : : : : : : : : `゙ー-`゙ <
         /,/i:n、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : <
         //i:i:i:i:i:i:i:k、: : : : : : : : ~゙气、: : : : : : : : : : : : :\
        .//i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:z:x:x:x:x:x:i:i:i:i:i:i:i:x、: : : : : : : : : :|
        φi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア"= 、.   ̄ ̄ ̄ ̄ヽ: : : : : : : ′
       φi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア´ , -、`; Y   ,  ----、\: : : :. ′
       .φi:i:i:i/i:i:i:i:iア./'| ( ○.)ノノ''''"´,s≦i:i:アハ>-- 、.′
        .ノ/i:i:i:||i:i:i:i7 .{ ヽ'ァ ,ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:iア/_ ィ∧ミ `゙<
      //i:i:i:i:||i:i:i7   ヽァ.,ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア..,ィ≠气 、 ヽ. \\      その辺りの事情を“査定”し、
      .φi:i:i:i:i:i||i:i:|  /ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア´|.《 ( 0 ),! i、ヽ ヽ   }
     {.|i:i:i:i:i:∧V| ././i:i:i:i:>",__<i:i:ノリ ノ `¨´ |ノノノ トノ  ノ、      本当に解雇が必要な人材であれば解雇する。
     ヽ`守i:i:i∧| / /。s≦ .xァ=x、リノ "        .| ,ノ".} / 八
       `守i:i:i∧{.八  i.《 ( 0 ),  `        ′ ノ / /ヽハ
         `゙¨¨ア .ハ  ヽ `¨´´         ,   ./ /,ィヽ|i:iハi:i}    無論、何らかの救済処置を添えて、だ。
.        、__ / / \ 寸、        ,. '´   /iイ".{i:i:i:i:i7  リ
         `ァ イ  } >、. >、         .´ ,′ !i:i:i:i7{i:/       無能とはそれ以降、スッパリ縁を切りたいからな。
          { / |  ハ  ヽヽ`i:i气三アニi:i:i:i:i:ア ,斗i:i从'リ
          |./ノ.! i {心 .ア ̄`¨\'"/=-¨ Y-|´-=|リ
          /   ! ト、 Vi>´,ィi:i:ix i `〈==-7/{O},|-=|
           ` .乂 /ィi:i:i:i:i:i:i:i:7, !  ヽ、|/j- i| <\_,r-=、-、
             ./イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i∧   ヽ{'" o`'} '"´ヽ---"¨´ ハ
           r-'イi:i:i:i:i://i:i:i:i:i:i:i:i:i:}   ヽ".} {"          }
          ノ'" ィi:i:ア/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:7    Y  ̄           !


.

5866 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:37:40 ID:bjCQ/xue

あらやだこの子感性が普通だ

5867 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:38:19 ID:uvjr/gpv

あのですねー、人間というものはですねー、感情で動く生き物であるからしてー
そういった衝動で人を陥れることがあるゆえにー

あなた7歳なんだからむしろ一番感情で動くべき生き物ではないのかー?


5875 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:41:07 ID:SJj79djF

この世界観の企業って文字通りゆりかごから墓場まで系だしなぁ
割と育成コストも馬鹿にならんよな


5877 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:41:21 ID:4PDOE5ru

だから他の人事に嫌われたんじゃないかな?
アフターケアまでちゃんとしているから比較されて、
それで腹が立ったのか、出世を恐れたのかして陥れた可能性

5880 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:42:35 ID:trRSSu0b

>>5875
使えないとわかれば殺すしかない以上損切りを考えるとリスク高いわな

5882ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo :2016/11/07(月) 00:44:50 ID:BXFxx2+7




                ,r==、、
               .//   \、
              / l >‐、⌒|j ̄ 、‐-、
              .>、! ィ'´.ニУ'   `  \ ./
              /./   /  .、.    \ V ./
            .//     l     ハ  ハ.  ヽV
            l/   !   l      ハ   l  l. \__
           .ノ ィ   | ーァ、ヽ  \斗-‐j.  l ト、く_   人間一人の育成コストが、そんな軽い訳があるものか。
           '⌒´|  |.、,xz,、ヽ\   __ レ  .|.| く
            .八  V《(.・.ハ !、. チt・ァァ  ,!.|ヽ⌒
            /ィ ト   >  `  )ノ <´  ノ!.| \   まぁ、そのコストを無視してでも解雇したい人間もいないこともないんだが、な。
             .l.l )ヽ`ニ=-  `  -=ニ´ イ'´!.|´⌒`
              |.! ´ ヽ、ヽ、. ´ ` _ イ  /  |.|
             ヽ   ルリ|`ニニ´イ!从リ  ,リ
               ,_,。s≦ヽ.|| 斗≧s。、__
              /i r-─ γ⌒Y ──--, ハ
            /  | .||   乂 .ノ    ∥./ |
           / 、 .! .||           ∥/ .|
          /    イ .||          ∥ i  .|
         /    / | .||         ∥ .,!  .|
     ./    ,. '´   | .||          .∥ /!  |
     ∧  ヽ     | .||O      .O∥ / |  |
    / ∧   ヽ    .| .||O      O∥./ |   .|




               /::::::::::::::::::::::::::
              /::::::::::::::::::::::::::::::::
           /::::::::::∠三三三三
             /:::::::::::::::::::::::| ::::::::::::|
.            :::::::::::::::::::|::::::| ::::::::::::|
            i::::::::::::: |:::|::::∧ ::::::::::|
            |/::::::::::::}/}iイ  \::::::|
            |/:::::::::::i| Τ  ̄Τ\{
            |/:::::::::::l| 乂_ノ
            |/:::::::::::l| //////               .γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
            |/:::::::::::l|                    | 家族は解雇出来ないから安心しろ |
            |/ ::::::::八 u                   乂______________ノ
            ∨::::::::::/|>  、  _
            ∨::::::::/|:::::::::::}≧=ー
              /∨::::::/|:::::::::/::::::::「
          / :::∨::::/|:::/ ::::::::::|
            / ::::::_∨::/「::::::::[二ニ「_
.        .:'::::::::{: : :\i{\::::::: /  イ
       / :::::::∧: : : : : : : \/ /: |
.       /..::::::::::} \: : : : : : / /: :_|
       / :::::::::::〈_,  \: : : / /:/ |
      .:::::::::::::::::/    /^ヽ/ /'´   |
.     |::::::::::::::::′  .  〈_ イ     :|_
.     |::::::::::::/^ヽ  |


.

5884 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:46:26 ID:c/WCfwzB

うーん、この元同僚の温度差

5885 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:46:35 ID:Zlvl66SM

「代わりはいくらでもいる」と言ったところで、実際に取り替えるのはタダじゃないからねえ

5886 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:46:36 ID:2gRJHvg/

7歳児の情報をあてにしなければならないコミュ障(24歳)である

5889 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:47:22 ID:6+XO1+LS

家族じゃなかったらクビ切ってたぞコミュ障、って言ってませんかこれwww

5890 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:47:42 ID:7ihCLD7I

意外と重宝しそうではあるけど、同時にあんまり甘やかされることはないんだろうなあ、という人間関係

5901ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo :2016/11/07(月) 00:55:16 ID:BXFxx2+7




   __ ,. -- 、,. --- 、
/´ . . . . . . . . . . . . . .  \,. -―- 、
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .      \、
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .        \
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .  /⌒ヽ   ヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 、. . . . .     j   `'<
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . Y^^ヽ. . . 、    、 ヽ
. . ./. ./. . . . . . . . . . ノ. . ノ. : : }. . . }    {  }
/ . ∠ . . . . . . /. ./. /ー=、{__ノ     / ,
、. . . . . .__彡ー一 '. . 二ニ=、 〈  ー=彡/
. \ . . . . . ./. .∠ィ≦二≠宀vシ 从   ,. イ       【ちなみになんで7歳で入社?】
. . . . . . . /". . . . . . ^弌´ ヒソ、  〈(  Y´
Yヽ. . ー{ . . . u . . . . . ー=フノ    Vハ{
.|. . } . . 人 . . . . . u . . . . . .イ    〈
.ゝイ. . . . . }. . . . . . . . ι. . j , -- 、.〉        異例も異例だからだよ。
. . .} . . . . ノ. . . . ,: . . . . . ./  ーx‐'′
三从____.ノ . . . /. . . . ., .、:^Y.ヽ. .) )          たったの数年で飛び級して、社内学院を卒業したのだから。
三Ξ} . . . . . . i . . . ./ : : )ノー'⌒)´
Ξ三} . . . . . . | . . . {:./. . __ .ィ
、Ξ三\ . . . . :、 . . . . . . . . . . ヽ           この様な人材を遊ばせておくのも、ゼータ―グルップに申し訳が立たない。
ムΞ : : : : : .、_ . ` . . . . . . . . .  ノ
/ムΞ : : : : : Ξ>ー----┬‐く\_________
//ムΞ : : : : :Ξ三三三三{ヽ }三\ニニニニ\ニニニ`ヽ



                ,r==、、
               .//   \、
              / l >‐、⌒|j ̄ 、‐-、
              .>、! ィ'´.ニУ'   `  \ ./
              /./   /  .、.    \ V ./
            .//     l     ハ  ハ.  ヽV
            l/   !   l      ハ   l  l. \__
           .ノ ィ   | ーァ、ヽ  \斗-‐j.  l ト、く_
           '⌒´|  |.、,xz,、ヽ\ ,xzx、,レ  |.| く    その点については感謝しております、【1D5:2】
            .八  V《(.・.ハ !、. イ(.・ 刋  ,!.|ヽ⌒
            /ィ ト   >  `  )ノ <´  ノ!.| \    【1.父上 2.父様 3.お父様 4.お父上 5.パパ】
             .l.l )ヽ`ニ=-  `  -=ニ´ イ'´!.|´⌒`
              |.! ´ ヽ、ヽ、  ^   _.イ  /  |.|
             ヽ   ルリ|`ニニ´イ!从リ  ,リ      私も、得難い経験が出来たと思っています。
               ,_,。s≦ヽ.|| 斗≧s。、__
              /i r-─ γ⌒Y ──--, ハ
            /  | .||   乂 .ノ    ∥./ |
           / 、 .! .||           ∥/ .|
          /    イ .||          ∥ i  .|
         /    / | .||         ∥ .,!  .|
     ./    ,. '´   | .||          .∥ /!  |
     ∧  ヽ     | .||O      .O∥ / |  |
    / ∧   ヽ    .| .||O      O∥./ |   .|


.

5902 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:56:01 ID:2gRJHvg/

やはり麒麟児・・・

5903 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:56:28 ID:SJj79djF

よかったパッパ畜生じゃなかった

でもパッパ辛いやろなぁ…

5904 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:56:45 ID:EDQxcc02

やっぱこいつ転生しとるやろwww

5905 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:57:43 ID:Vs0cS0uw

人生二週目説

5908 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:59:01 ID:NJsj6bMH

娘超優秀!やべぇ!会社のために無理にでもねじ込まなきゃ
ってことか
人事部ガッバガバだったのはゼーダー(ロフヴィル)がそんな阿呆な状態を見逃してたのかって気はするけど
まあでかすぎる会社だし人事部だって一つじゃないし世界中に支社あるからありえなくはないのかな

5910 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 00:59:50 ID:SJj79djF

まぁゼーダーは実力主義の面もあるからねぇ
どっちかというと信賞必罰主義か?

5912 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:01:25 ID:9JNcNoQ9

機会があれば帰ってきて欲しいって思ってそう

5913ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo :2016/11/07(月) 01:01:46 ID:BXFxx2+7




                ,r==、、
               .//   \、
              / l >‐、⌒|j ̄ 、‐-、
              .>、! ィ'´.ニУ'   `  \ ./
              /./   /  .、.    \ V ./
            .//     l     ハ  ハ.  ヽV
            l/   !   l      ハ   l  l. \__
           .ノ ィ   | 、__.ヽ  \ __,.j.  l ト、く_
           '⌒´|  |.、,xz,、ヽ\   __ レ  .|.| く     ……しかしそれなら、何故SINの再発行をして頂けなかったのですか。
            .八  V《(.・.ハ !、. チt・ァァ  ,!.|ヽ⌒
            /ィ ト   >  `  )ノu<´  ノ!.| \     もっと、社のお役に立てると思っていたのですが。
             .l.l )ヽ`ニ=-  `  -=ニ´ イ'´!.|´⌒`
              |.! ´ ヽ、ヽ、. ´ ` _ イ  /  |.|
             ヽ   ルリ|`ニニ´イ!从リ  ,リ
               ,_,。s≦ヽ.|| 斗≧s。、__
              /i r-─ γ⌒Y ──--, ハ
            /  | .||   乂 .ノ    ∥./ |
           / 、 .! .||           ∥/ .|
          /    イ .||          ∥ i  .|
         /    / | .||         ∥ .,!  .|
     ./    ,. '´   | .||          .∥ /!  |
     ∧  ヽ     | .||O      .O∥ / |  |
    / ∧   ヽ    .| .||O      O∥./ |   .|



       /   . : : : : : : : : : : : , -─- 、.: : .\ノ\
       /  /   : : : : : : : :/´ ̄`ヽ  ヽ: : : 〉/⌒
     /  //  . : : : : : : : : : : : : : : :l |⌒l| _/ヽ、 ヽ
    '  // / /. : : : : : : : : : : : : : :l |≧リ_,∠ノ∧  ∧
    l :/: :/ // . :/ . : : : :/ . : :ノ | ` '^⌒》 : :〉:  〉
    l | :/ / / . : :/ . : // . : : :/. :ノ     /.: :/.:  /
   ノ:. |/ /: .:l|  : : :l  ,イ/ __∠: :/     人 :〈 : : 〈
    l│.:/.:/:八 : : :| 乂,≦三三三ノ   ∠三三个: : . l    
    Ⅵ//⌒ヽ\.:.:|   〉 厂じ厂ヽ \ /イじヽ丿〉: ::ノ
     〉|/ ⌒l |:.:∧|  /  `¨¨´ /  │lヽ`¨¨´ |∧イ
     |八 ヽノ |: :| ヽ〈      /   │l      |         【1D100:34】
    / /∧   ヽ|   |           ,.Ll     ノ
   〃///∧ ーヘ     |       , ニ└ヘ   イ
   乂////ノ ││   l     , -‐' : : : : : : : :〉 l          【高い程やむにやまれぬ事情、低い程甘えるな娘よ】
     ヽ//  l  ' ,    l   /: : : :/'^^`'ヽ/ /
    /⌒ヽ ノ    \    ´ ̄´ ー─‐  / O
        ∧       \             , ' 。
           ',        ヽ        /
          ヽ、      ` ̄ ̄仄 ̄´     o
           \_     /   〉


.

5914 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:02:09 ID:2gRJHvg/

厳しいw

5915 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:02:39 ID:trRSSu0b

いいパッパやね

5916 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:02:41 ID:SJj79djF

これは娘程じゃないにしろ親父も同類の合理主義者だな…w

5917 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:03:31 ID:0/Zn93sb

油断してハイエースされておくすりのお世話になった娘にたいしては厳しいパパ

5919 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:04:14 ID:EDQxcc02

ガチで旅に出した系かー

5920 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:07:24 ID:B2Z2gPbc

自力で戻ってこいってか…w

5921ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo :2016/11/07(月) 01:07:24 ID:BXFxx2+7




:::::::ー--\∨ )::::)/⌒\
::::::::::::::―    ヽ::::::::::::::::::::.
:::::::::::::::::/:....::/::::::::::::::::::::::{
:::::::::::::::::〃⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::乂
::::::::::::|::::l}: : }: : \\:::::::イ彡
::::::::::/:::/}: : }: :  {:::::::\:::}{
::::/_乂ノ: ://   乂::::::::::\:ヽ
三≧x、: : 厶ャ≦三三、:::::乂:::}    .甘えるものではないよ、娘よ。
虍テヽ` i 「´ ィ虍テ,:  V:::_::::::}
¨¨´ / :| |\ `¨¨´  :}/- ∨
  /  :| |  }\    /:}{ノ ∧    確かに足の引っ張り合いで死亡扱いとなったのはロフヴィル様含めて激おこプンプン丸だが、
    ゝ{_jノ     / 厶イ:::::}
  ,..:::´::::::::::::`:::...、   }ノ{::::;ノ    油断したお前にも責任はある。
 {::::::;:-一ー-::::::::}  / :|::ヽ
 `¨´ ー一 `¨´  /  |:::::}
    {:.      /:   |-く     もう一度社に戻りたいのであれば、その孤児院で一からやり直しなさい。
:\   :::::.     /::::  /}イ_
  \  ::::  /::::::::   /./ ハ-\
\  ::≧ー≦::::::::__/ / / /---\
\{{三三三三}}___/ / /-----| |≧=‐-
\{{三三二二}}__/ /ー‐‐‐‐| |-ニ=--
\{{三三二二}}___/-//ー‐‐| |--ニ=-
\{{三三三三}}______l//ー‐‐‐| |---ニ=
---γ⌒ヽγ⌒ヽーー‐| l ′ー‐‐‐| |---ニ=
ー\乂__.ノ 乂__.ノ/ー‐| | ーーー‐| |---ニ=
-----| |-----| |ー‐‐‐| |ーー‐‐‐| |---ニ=



          ,ィ'"ィ'"´: : : : : : : : : : : `゙ー-`゙ <
         /,/i:n、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : <
         //i:i:i:i:i:i:i:k、: : : : : : : : ~゙气、: : : : : : : : : : : : :\
        .//i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:z:x:x:x:x:x:i:i:i:i:i:i:i:x、: : : : : : : : : :|
        φi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア"= 、.   ̄ ̄ ̄ ̄ヽ: : : : : : : ′
       φi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア´ , -、`; Y   ,  ----、\: : : :. ′
       .φi:i:i:i/i:i:i:i:iア./'| ( ○.)ノノ''''"´,s≦i:i:アハ>-- 、.′
        .ノ/i:i:i:||i:i:i:i7 .{ ヽ'ァ ,ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:iア/_ ィ∧ミ `゙<
      //i:i:i:i:||i:i:i7   ヽァ.,ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア..,ィ≠气 、 ヽ. \\
      .φi:i:i:i:i:i||i:i:|  /ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア´|.《 ( 0 ),! i、ヽ ヽ   }       【1D100:62】
     {.|i:i:i:i:i:∧V| ././i:i:i:i:>",__<i:i:ノリ ノ `¨´ |ノノノ トノ  ノ、
     ヽ`守i:i:i∧| / /。s≦ .xァ=x、リノ "     u  .| ,ノ".} / 八
       `守i:i:i∧{.八  i.《 ( 0 ),  `        ′ ノ / /ヽハ     【低い程えーっ。 高い程た、確かに……!】
         `゙¨¨ア .ハ  ヽ `¨´´         _   ./ /,ィヽ|i:iハi:i}
.        、__ / / \ 寸、        ,. '´   /iイ".{i:i:i:i:i7  リ
         `ァ イ  } >、. >、         .´ ,′ !i:i:i:i7{i:/
          { / |  ハ  ヽヽ`i:i气三アニi:i:i:i:i:ア ,斗i:i从'リ
          |./ノ.! i {心 .ア ̄`¨\'"/=-¨ Y-|´-=|リ
          /   ! ト、 Vi>´,ィi:i:ix i `〈==-7/{O},|-=|
           ` .乂 /ィi:i:i:i:i:i:i:i:7, !  ヽ、|/j- i| <\_,r-=、-、
             ./イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i∧   ヽ{'" o`'} '"´ヽ---"¨´ ハ
           r-'イi:i:i:i:i://i:i:i:i:i:i:i:i:i:}   ヽ".} {"          }
          ノ'" ィi:i:ア/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:7    Y  ̄           !


.

5922 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:07:31 ID:+9NSpCEN

数年どころか7才という年齢考えると1年、もしくは2年ぐらいじゃないかな…

5923 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:07:58 ID:B2Z2gPbc

血はつながって無くとも親子だこれー!!

5924 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:08:08 ID:2gRJHvg/

この親子相性いいなwwww

5925 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:08:29 ID:2otwjN04

納得しちゃったー!

5926 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:08:40 ID:6+XO1+LS

親子だ……!

5927 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:09:03 ID:Zlvl66SM

結構染まってるw

5929 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:09:46 ID:nuJTs/9S

不満がなくはないが甘さがあったと鍛え直す閣下w

5930 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:11:26 ID:2gRJHvg/

なんつうか大名に仕える優秀な武将の一族って感じ

5932ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo :2016/11/07(月) 01:12:37 ID:BXFxx2+7




                ,r==、、
               .//   \、
              / l >‐、⌒|j ̄ 、‐-、
              .>、! ィ'´.ニУ'   `  \ ./
              /./   /  .、.    \ V ./
            .//     l     ハ  ハ.  ヽV
            l/   !   l      ハ   l  l. \__
           .ノ ィ   | 、__.ヽ  \ __,.j.  l ト、く_
           '⌒´|  |  _  \   __ レ   |.| く    (……まぁ、世界を見て回る、と思えば)
            .八  V.,‐三=!、  チ三=  ,!.|ヽ⌒
            /ィ ト   >  `  )ノ u<´  ノ!.| \
             .l.l )ヽ`ニ=-  `  -=ニ´ イ'´!.|´⌒`    ……分かりました、父様。
              |.! ´ ヽ、ヽ、. ´ ` _ イ  /  |.|
             ヽ   ルリ|`ニニ´イ!从リ  ,リ       また何かあった時……後誕生日の前夜には門戸をお開けください。
               ,_,。s≦ヽ.|| 斗≧s。、__
              /i r-─ γ⌒Y ──--, ハ
            /  | .||   乂 .ノ    ∥./ |
           / 、 .! .||           ∥/ .|
          /    イ .||          ∥ i  .|
         /    / | .||         ∥ .,!  .|
     ./    ,. '´   | .||          .∥ /!  |
     ∧  ヽ     | .||O      .O∥ / |  |
    / ∧   ヽ    .| .||O      O∥./ |   .|



       /   . : : : : : : : : : : : , -─- 、.: : .\ノ\
       /  /   : : : : : : : :/´ ̄`ヽ  ヽ: : : 〉/⌒
     /  //  . : : : : : : : : : : : : : : :l |⌒l| _/ヽ、 ヽ
    '  // / /. : : : : : : : : : : : : : :l |≧リ_,∠ノ∧  ∧
    l :/: :/ // . :/ . : : : :/ . : :ノ | ` '^⌒》 : :〉:  〉
    l | :/ / / . : :/ . : // . : : :/. :ノ     /.: :/.:  /
   ノ:. |/ /: .:l|  : : :l  ,イ/ __∠: :/     人 :〈 : : 〈
    l│.:/.:/:八 : : :| 乂,≦三三三ノ   ∠三三个: : . l
    Ⅵ//⌒ヽ\.:.:|   〉 厂じ厂ヽ \ /イじヽ丿〉: ::ノ    クリスマスはどうする?
     〉|/ ⌒l |:.:∧|  /  `¨¨´ /  │lヽ`¨¨´ |∧イ
     |八 ヽノ |: :| ヽ〈      /   │l      |      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    / /∧   ヽ|   |           ,.Ll     ノ      | 孤児院の準備が忙しくなるでしょうし、その後ではダメでしょうか. |
   〃///∧ ーヘ     |       , ニ└ヘ   イ       乂__________________________ノ
   乂////ノ ││   l     , -‐' : : : : : : : :〉 l
     ヽ//  l  ' ,    l   /: : : :/'^^`'ヽ/ /         あぁ、良いとも。 天然の七面鳥を用意して待っている。
    /⌒ヽ ノ    \    ´ ̄´ ー─‐  / O
        ∧       \             , ' 。
           ',        ヽ        /
          ヽ、      ` ̄ ̄仄 ̄´     o
           \_     /   〉


.

5933 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:13:26 ID:4PDOE5ru

そりゃあ社内闘争当たり前の世界で今戻したら
今度こそハンバーグ系の作品に出演することになるだろうし
世間の荒波に揉まれてからと言うのはジョースター卿の慧眼

5934 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:13:44 ID:O1iZbXlh

ええ関係やなー

5935 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:13:58 ID:EDQxcc02

割と確かな絆がある感じでいいな

5936 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:14:04 ID:NJsj6bMH

仲いいw

5937 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:14:43 ID:pK+4Dl0g

仲ええやないかwwwww

5938 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:15:41 ID:6+XO1+LS

ゼー閣下と私的な関係結んだようなノリだ

5939 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:16:01 ID:B2Z2gPbc

家族の形も色々あるんだなぁ……w

5940 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:16:31 ID:+9NSpCEN

たとえ、SINを失おうと親子として接するよ
でも、メガコーポでやってくつもりなら這い上がってこいよ!

良い家族だと思うけど、一般的な形ではないなwww


5941 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:16:37 ID:in/5NCvq

何だかんだで仲良い親子やな

5942 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:16:39 ID:nuJTs/9S

きっと北風がヴァイキングを育てたとかそんな感じ

5943ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo :2016/11/07(月) 01:18:19 ID:BXFxx2+7




                ,r==、、
               .//   \、
              / l >‐、⌒|j ̄ 、‐-、
              .>、! ィ'´.ニУ'   `  \ ./
              /./   /  .、.    \ V ./
            .//     l     ハ  ハ.  ヽV
            l/   !   l      ハ   l  l. \__
           .ノ ィ   | ーァ、ヽ  \斗-‐j.  l ト、く_
           '⌒´|  |.、,xz,、ヽ\ ,xzx、,レ  |.| く    ……そういえば。
            .八  V《(.・.ハ !、. イ(.・ 刋  ,!.|ヽ⌒
            /ィ ト   >  `  )ノ <´  ノ!.| \    私を貶めた同僚と、私のSINを失効せしめた輩は別なのでしたか。
             .l.l )ヽ`ニ=-  `  -=ニ´ イ'´!.|´⌒`
              |.! ´ ヽ、ヽ、. ´ ` _ イ  /  |.|
             ヽ   ルリ|`ニニ´イ!从リ  ,リ       どうなったのです?
               ,_,。s≦ヽ.|| 斗≧s。、__
              /i r-─ γ⌒Y ──--, ハ
            /  | .||   乂 .ノ    ∥./ |
           / 、 .! .||           ∥/ .|
          /    イ .||          ∥ i  .|
         /    / | .||         ∥ .,!  .|
     ./    ,. '´   | .||          .∥ /!  |
     ∧  ヽ     | .||O      .O∥ / |  |
    / ∧   ヽ    .| .||O      O∥./ |   .|




             ___/ ̄ ̄\ト、
             \   \三ミ)\} }__
.        < ̄ ̄ 三ミ ヽ::::::::::У ̄ ̄\
      / ̄  '⌒__  ミ:::::::::::::{ / ̄ ̄
     ∠/ ̄  /  `ミ、 )::::::::::ノ人{ ̄{::::::::
.       / //  j//レハN__,ミ´ ̄ ̄,ノ:::::) し从
      ∨/レイィノ{:::人::::: ̄:ミv:〉:::::::{ ,ハ人ノ
.      (/:::::::::::( 从{ }:::::::::::l「^i:::::::::::N:::::}:::::
       {:::::::::::::::} j::::::j//::::}:::/ {::::l ∨:::\:::::     
      _乂:::::::::::j/:::ノ}/___/  \| \_≧      同僚については知らん。
      \___:::::::::{__ムム二ハ ノノ二二ニニニヽ
.         (__:::::::| ィf捗ヽ } /  ´扛捗ぅ        復讐したいのか?
           乂::l  __/´l   、_        
              }:|    ノ      ̄   ノ      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          {:::..   {Y__〕                | それどころではないのでいいです。.|
             \:. ,xrrrrrrrrrrrrrn         .乂______________ノ
             l {{レ<^^^^^ノヽ}}
            !     ̄ ̄             SINを失効するだけの証拠を用意したのは、
               「ヽ      }
              |  ゜   /     イ         私に敵対的な派閥の幹部だ。 まぁそれに関しては……自分の価値はどれだけだと思っている?
         ___r―|\ \____  ´
.    -‐ ¨  ̄「| /|  \ _____/
   _|」_______l|」__{  \  {{      {[/
    ̄「| ̄ ̄ l「「 ∨  \ {{ ̄    ̄{{__/
     「|     l「l  ∨   _廴_________リ__,ノ
   _|」___l|」__∨ `Y⌒ヽ}レ'⌒ヽ∨ /
    ̄「| ̄ ̄ l「l ̄ ̄\ 乂_八__,ノ l/
     「|     l「l    「|\  ̄   ̄ /「|
   _|」___l|」___|」_\ー―/_l「|_
    ̄「| ̄ ̄ l「| ̄ ̄ 「| ̄ ̄}ー‐{  ̄ 「| ̄


.

5944 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:20:03 ID:2gRJHvg/

なんつうかさばさばしてんなぁw

5946 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:22:26 ID:jkZpqxUO

サバサバしてるけど乾いているって訳じゃないのが一般的ではないけど親子やっているな

5948ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo :2016/11/07(月) 01:24:52 ID:BXFxx2+7




          ,ィ'"ィ'"´: : : : : : : : : : : `゙ー-`゙ <
         /,/i:n、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : <
         //i:i:i:i:i:i:i:k、: : : : : : : : ~゙气、: : : : : : : : : : : : :\
        .//i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:z:x:x:x:x:x:i:i:i:i:i:i:i:x、: : : : : : : : : :|
        φi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア"= 、.   ̄ ̄ ̄ ̄ヽ: : : : : : : ′
       φi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア´ , -、`; Y   ,  ----、\: : : :. ′
       .φi:i:i:i/i:i:i:i:iア./'| ( ○.)ノノ''''"´,s≦i:i:アハ>-- 、.′
        .ノ/i:i:i:||i:i:i:i7 .{ ヽ'ァ ,ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:iア/_ ィ∧ミ `゙<
      //i:i:i:i:||i:i:i7   ヽァ.,ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア..,ィ≠气 、 ヽ. \\      アデプト、魔力は高めだが戦闘能力なし。
      .φi:i:i:i:i:i||i:i:|  /ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア´|.《 ( 0 ),! i、ヽ ヽ   }
     {.|i:i:i:i:i:∧V| ././i:i:i:i:>",__<i:i:ノリ ノ `¨´ |ノノノ トノ  ノ、     学院飛び級卒業。
     ヽ`守i:i:i∧| / /。s≦ .xァ=x、リノ "        .| ,ノ".} / 八
       `守i:i:i∧{.八  i.《 ( 0 ),  `        ′ ノ / /ヽハ
         `゙¨¨ア .ハ  ヽ `¨´´         _   ./ /,ィヽ|i:iハi:i}    ……それ程大したことではないのでは。
.        、__ / / \ 寸、        ,. '´   /iイ".{i:i:i:i:i7  リ
         `ァ イ  } >、. >、         .´ ,′ !i:i:i:i7{i:/       覚醒はともかく、学院に関しては努力の範疇です。
          { / |  ハ  ヽヽ`i:i气三アニi:i:i:i:i:ア ,斗i:i从'リ
          |./ノ.! i {心 .ア ̄`¨\'"/=-¨ Y-|´-=|リ
          /   ! ト、 Vi>´,ィi:i:ix i `〈==-7/{O},|-=|
           ` .乂 /ィi:i:i:i:i:i:i:i:7, !  ヽ、|/j- i| <\_,r-=、-、
             ./イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i∧   ヽ{'" o`'} '"´ヽ---"¨´ ハ
           r-'イi:i:i:i:i://i:i:i:i:i:i:i:i:i:}   ヽ".} {"          }
          ノ'" ィi:i:ア/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:7    Y  ̄           !




       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~     自己評価が適切でないな。 【1D100:24】点。
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}      γ  ̄ ̄ ̄ヽ
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ      | むむむ。|
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´       乂___ノ
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-~、 ) |
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ         努力に関してはそうだろう。
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、      だが、アデプトへの覚醒は未だ希少価値だ。
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_   しかもお前の場合、その能力が適正とかなり適合している。
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ


.

5949 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:25:43 ID:2gRJHvg/

パパン厳しいなwww
いい厳しさだがwww


5950 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:26:31 ID:m4LN7jJA

厳しいwww

5951 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:27:29 ID:EDQxcc02

妥当な点数である

・・・これで100点だったら、「何点満点で!?」と聞くところだw

5953 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:28:26 ID:wdAfSygV

仮に此処で95以上が出てたらとんだツンデレ親父だったんだがw
惜しい

5955ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo :2016/11/07(月) 01:30:39 ID:BXFxx2+7




             ___/ ̄ ̄\ト、
             \   \三ミ)\} }__
.        < ̄ ̄ 三ミ ヽ::::::::::У ̄ ̄\
      / ̄  '⌒__  ミ:::::::::::::{ / ̄ ̄
     ∠/ ̄  /  `ミ、 )::::::::::ノ人{ ̄{::::::::
.       / //  j//レハN__,ミ´ ̄ ̄,ノ:::::) し从
      ∨/レイィノ{:::人::::: ̄:ミv:〉:::::::{ ,ハ人ノ
.      (/:::::::::::( 从{ }:::::::::::l「^i:::::::::::N:::::}:::::
       {:::::::::::::::} j::::::j//::::}:::/ {::::l ∨:::\:::::     
      _乂:::::::::::j/:::ノ}/___/  \| \_≧     
      \___:::::::::{__ムム二ハ ノノ二二ニニニヽ
.         (__:::::::| ィf捗ヽ } /  ´扛捗ぅ         お前をアデプトとして数年修行に出すか、社内で育てるか揉めたことがあったろう。
           乂::l  __/´l   、_          
              }:|    ノ      ̄   ノ       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          {:::..   {Y__〕                  | 最終的に「精神的で非効率な修行は嫌だ」で社内育成に決まりましたが|
             \:. ,xrrrrrrrrrrrrrn           .乂_____________________________ノ
             l {{レ<^^^^^ノヽ}}
            !     ̄ ̄              そうだ。 【魔力】は鍛えれば鍛える程伸びる。
               「ヽ      }    
              |  ゜   /     イ          お前の歳でそれ程であれば、期待値は高い。
         ___r―|\ \____  ´
.    -‐ ¨  ̄「| /|  \ _____/
   _|」_______l|」__{  \  {{      {[/
    ̄「| ̄ ̄ l「「 ∨  \ {{ ̄    ̄{{__/
     「|     l「l  ∨   _廴_________リ__,ノ
   _|」___l|」__∨ `Y⌒ヽ}レ'⌒ヽ∨ /
    ̄「| ̄ ̄ l「l ̄ ̄\ 乂_八__,ノ l/
     「|     l「l    「|\  ̄   ̄ /「|
   _|」___l|」___|」_\ー―/_l「|_
    ̄「| ̄ ̄ l「| ̄ ̄ 「| ̄ ̄}ー‐{  ̄ 「| ̄



                ,r==、、
               .//   \、
              / l >‐、⌒|j ̄ 、‐-、
              .>、! ィ'´.ニУ'   `  \ ./
              /./   /  .、.    \ V ./
            .//     l     ハ  ハ.  ヽV
            l/   !   l      ハ   l  l. \__
           .ノ ィ   | ーァ、ヽ  \斗-‐j.  l ト、く_    つまり?
           '⌒´|  |.、,xz,、ヽ\ ,xzx、,レ  |.| く
            .八  V《(.・.ハ !、. イ(.・ 刋  ,!.|ヽ⌒
            /ィ ト   >  `  )ノ <´  ノ!.| \     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
             .l.l )ヽ`ニ=-  `  -=ニ´ イ'´!.|´⌒`    | ロフヴィル閣下のランチはな。そんじょそこらの木っ端は出されない |
              |.! ´ ヽ、ヽ、. ´ ` _ イ  /  |.|        乂____________________________ノ
             ヽ   ルリ|`ニニ´イ!从リ  ,リ
               ,_,。s≦ヽ.|| 斗≧s。、__
              /i r-─ γ⌒Y ──--, ハ
            /  | .||   乂 .ノ    ∥./ |
           / 、 .! .||           ∥/ .|
          /    イ .||          ∥ i  .|
         /    / | .||         ∥ .,!  .|
     ./    ,. '´   | .||          .∥ /!  |
     ∧  ヽ     | .||O      .O∥ / |  |
    / ∧   ヽ    .| .||O      O∥./ |   .|


.

5956 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:33:35 ID:Vs0cS0uw

(よかった……いつもカレーライスじゃなかったんですね……?

5957 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:34:18 ID:m4LN7jJA

せやろな

5958 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:35:13 ID:2gRJHvg/

そりゃドラゴンだってうまいものくいたいよなぁw

5959 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:35:16 ID:NJsj6bMH

『ロフヴィルのブラックリスト』だもんな
警備部門がとっ捕まえた程度のやつみたいな木っ端は報告すらいかない

5960ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo :2016/11/07(月) 01:36:10 ID:BXFxx2+7





/////        イ!     ト            /7ニヽ
/////         j| !  ,r-  |ハ          r=j/リ/ハ\
////        ィリ/!  {ト.リ ! ヽ_       人イ j´    ヽ
///     ィ´7/r' ソ  ` ´  ゞニ三≧、   (ム⌒Y         γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
//    ,イ三彡 ´ ̄         ̄Y三リ     `ー マ r、       |.あの方のランチは、高級品しか出ないからな。 .|
/    ()三〔             ,イ三ソ       マ !ハ       乂___________________ノ
!     `マ ≧ュ、_ _r-、 ,,<ミ /        |! j | }
i!       ` マ{_アイ___⌒ム r ´            j{/ リ
ム       __7/ム ゝ-≧z彡jァ=-        ム   /
/ム     ⌒ ̄ ̄{Y´ゞ≧w≠ィ7'           /7 /       ……幹部は今後、毎日の運動を欠かさない様に。
//ム          |! \ア三{Y           ム//
///ム         マト、ミニイ ヾ」          ア //
/∧/ム        リ三{三ム           /ュ≠/         健康と健全さに気を使え。 いい加減に。
//∧/ム        j三うy三、          ムァ.//
//∨∧ム       rア j三ヘ`ヾム        ノイ ア/
/∨ヾ _マミ\_ 人jイニ/ ヘ マムュ   z<彡´イ//  /
//≧ュミヾ≧7 T7j:::::!ト'_}  V マム=彡´ィ  ィ7/ /
 //7三>イム  |:::::|!(_ 7ュ、 ハ |/!/ハ≦三三ニ彡' ___,////
 /三三≧ハ ム l|::::::!ト7ュ_) l|  マ三ニ7千  ア ̄ / ./////
/⌒ト三三リ ム ハ::::|、7ュ、j _j!Lイ「ハ三ニ=ュイ  /  ./////
   j ≧ュ、 ム  |:::|7ヾュ\リ ヾリ マ7´ ̄ `ヾア   ////
   _」 /イ三三}! |:::| L_彡」  z彡マ     \  // /!リ≧ュ
ム )7ア三 >!ミl!:::! ド≧=ュ zx/ハ{、 ィ7    ヾ// イj メ`ー
 Y≧/rフ三rァヽ\!:::|三三ニ7 ィ、Yハ ` ̄/      マヽ//!≧=
_ノ/ト{三シ7!三>、!:::!三ニ' イ7ニハ !::ム イリ        Y7⌒ア≧ュ
/三三三r´ア川、三l!:::iイ⌒7ム 三ハi:::|! イ          ノlr⌒ヾr、_
三三/` |トj!ハヽi|::::|三マ(≧≦ニj:::マ  |h      /ノ    \
三三{   jl V |\l::::::!三j_/三ニ /|::::マ |L!    イ/´
三ニリ   イ }ヾ≧ j::::リ三ニ {7_リ i!:::::jマ !i    ⌒
三ニ「   リ!レ三>、:::::{三ニ  /_7 !::::/ }ニ|
三ニ   八}三ミヽj:::::i三ニ リ/  j::::{ イニム
三三   ヾ三\/::::::j三ニ r'  /:::/ /イ、ニ{
三三、   マ三≧:::::/三ニ {  /::::{ {lr⌒ムj
三三ハ   マ三::::/三ニ ニム/:::::ノ  ` rzリ



.

5961 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:37:36 ID:ixHPsKXV

脂身が胃にもたれるお年

5962 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:37:58 ID:EDQxcc02

ちょwww
出世すればするほど食われる可能性が増すじゃねーかww


5963 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:38:48 ID:m4LN7jJA

やっぱり?wwww

5964 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:39:14 ID:JsN9dmHm

Q、つまり?
A、食卓に上ったかもしれない高級お肉の育成をぶち壊されて閣下激おこぷんぷん丸

5969ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo :2016/11/07(月) 01:43:46 ID:BXFxx2+7




 >。..                                                 <
   <>。                      ィ  l、                     <>
       <>.                  ,,ノj!  iハ                  ..<>
        ヾ >..              /{トソ .... マ》ヽ               ..<>
          `Y ≧ュ、_ ,..ィァ   ,,ィ´>‐' {ニ.} `ー<ヽ    r-、_ _ -≦ /´              
           )  `ー彡リ     {7(     `´     )<}   マーミ    <_
    _ =ニ ̄ア  /       `ヾ`>―个ー<´/    `  ヾ7  rミー=ニ= _        
ニ= ̄     < 7イ/           ‐≧ュx-、!y-x≦-         \ ∧ >    ̄ ―=ニ_
       <   /マ/               ´{_¨´,Y`¨_}                Vム   >
    <      /7 ,              `!ヾ=rィ{                V ム     >     (社のイメージダウンなので)勘違いしないで貰いたい。
 <       / / i!                 i!ハj i!              jハ ム       >
           / / |!              jト ニニ |!              |!  マム
        イ /  l!                イニ ー ニ|!               j!.  マム          素養の高い覚醒者が、愚かな足引きで死んだ。
       ム./   ム           / ムニ=ニ |i             /!    マム
      /7 イ    ヾ>ュ、._       / ム、ニニ, l |        _イ      } ム         この様なことがこれ以上罷り通ることが、
       / リノ          ̄ニトァ-/  ム_>⌒<_ム ヾミ∨{ー=ニ        | /ム
     / __/ィ⌒ヽ..   _ - =| {リ /ー/. ::||:: .Vム ト. j i!= - _      ,, -=ニ ̄rア     どれだけ社の損失に繋がるか。
  ,,, -≠ア='三`ヾ \ ̄    rV/イ  ア. : : || : : マム. V  |!       ̄ニア´   r≧⌒ヽ ̄
ィ  ,,ィ´      \ `ヽ._r-ァハ_r'´ミ_ノ..:: ;>^<; ::ヾム ゝ、レ7 ̄ ー=,イ r-ァ´  ヽ  Y
  /└ー=  ´ ̄  `ヽ_彡´ j/⌒ヾ}!-、_:/ : || : V_, j!ゝ、_ハ!_   イ、´ ̄  ̄ `ー‐‐ ┘     どうにも理解が足りなかった様なので、
/          ,ャ ,ィz    ソ: : /iト≧ュ、`ー‐彡ェ≦j! : :≧ュ_ァ ´ {ム  ィ{
      __  ム{ j! {.  ィヘ: : フ¨ヘ、`ヽ ミーイ / /! `ヾ/ア: : zュ< 〈_j7  __         幹部会で“教導”しただけに過ぎない。
  ィ´ ̄    ` L≧'ヾ,イア: : _ >′\ マヽ \_._/ ィマ /  `ヽ z: :7 rz >'  ´     ̄ ヽ
`´           `メ _(_>´    Yトl `、  ,,イ r1/     `ーY_{ ム
             j三ソ´       リ ミヽ ¨ 丿 リ         `='
                        }!\ ヽ/ /i{
                        ハ \/ ハ


.

5970 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:44:39 ID:SJj79djF

そらそうだ>社の損失

5971 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:44:41 ID:2gRJHvg/

大変だなぁw

5972 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:45:02 ID:Vs0cS0uw

こっちはこっちで大変そうw

5975 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:49:18 ID:wdAfSygV

煙草吸ってると出世できなさそうだな、別の意味でw

5977ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo :2016/11/07(月) 01:50:58 ID:BXFxx2+7




                            ィ
                           / |!
                            / j|        /!
                             /  リ        j |
                        /   ′          |
                    _ /             |! |
                _ ィア´ /     /   ,,-=ュ     | |
             _.zニニ(   {    /   ムr-ム   | ヾ、
         _z≦ニニニニゝ..    _ノ     |K__.}j   |   マュ、
       イ「ニニニニニニニニ≧='´       マHソ    L _}ニヽ.
      ムニニニニ= ´ ̄              ̄    ゞニニニ ム
    /ニニニ ィ´                           ド、ニニ}
    {ニニマ ≧ュ、_                       イニニニj
     マニニニニr ⌒ヽ、                   イ⌒マニニ/
     ` <ニニム   ア> 、             _7⌒ヽ  } /
        ` <ニ{   7   /ヽ_         ィ⌒マ  } /      イニシエイト、位階を上げて【魔力】を高める行為だが、
            ` ヾ{_   イ  rリ「>ュ、_r、_rイュ、  } /
              イ≧rュ、 j/`ミー、ヘ\ムイ 三ミ y''´          これは非常に手間と時間がかかる儀式だ。
           r-=ニ二ミ、Y`マ_≧jヽ`〒ソ( Yr'
            /≧=ュ_三`ヾュ、 汗ぅト、ヾj/,tア毛z=―
             /ハ `≧三三ミ、 7、´ ̄`ーュ_ イニィZ´           しかし位階の上がったアデプトであれば、
              /ハ `ー=三三ニュ、 x⌒VWヾニlrア´
.            /ハ ヾ  > ̄ ̄ `ーマゝァ   Yリ               社の貢献度は素晴らしいものとなる。
          /ハ    イ       マ 弋ィyvソ
           /ハ   >{         マ `マ{
        ,ヘ{  ヽ  ィハ         ヾ≧ 人
        ハノヘ    イヘ         \   }
       ハ ヾ  ≧   彡`≧ュ、_      ヾリ





::`ヽ、    人_彡イヘ ハ        ィ  ̄ ̄≧=ュ、_   _//  /
  ≧、 ` マニ{≧三ニィヾ  ゝ _ rイュ_}ノ    て  ̄~ア7イノ  /
  ニニ>、   `ーミ\ ゞz、 rュ ミY⌒   〉      {  イ ´ ̄  /
  ニ<彡ハ≧ュ、{_ム ー`ヾ. ボz、  ヾュヾy {/_> ⌒ マY´     /
  三三三三ム マ>ュ_}トム  マぅュ、 |ハ Y´       `ヾ__ _/
  三三三三三h 人_{ ≠、{ト、 `ラ:ヽ、{、ヘ {           ̄
  三三三三三マ⌒ヾy、_ ゝ、 ム:::ス!| ハ
  三三ニ/⌒ マ\レjィ⌒ァ ≧=ミヽ::!ム、 ハ_ィ7         ターニャ・デグレチャフは7歳で現状まで至った。
  三ニ /     Yぅ}r' 彡⌒ヾ、 ̄`ヾr= ミ {_ ノ
  三 /         マ |!イ_     \  人 <リ r}           その状態から30年を修行に費やせば、
  ニ /        jハl〔    三ニヽイjT´Y´
  ニ,イ        マム 〔  /イ´    ゝ,_リ_人            果たしてどれだけの位階を積めただろうか?
  - j|         }ニムそ z´       ̄ \\
  ニ |!        ノコム_ア´              \}
  ニハ       〈ル7´                         その期待度と、それをつまらない感情で失った魔法系部署達の落胆。
  ニ h       }ヨマ
  三ニュ\     リ/ム                          これは往々にして起こり得ることだが、それでも重大な損失と言えるだろう。
  三三ニュ ヽ、   ー=-’
  三三三ニュ、\
  ム三三三ニュ、 ヽ        _
  ニム三三三ニニュ、 ≧=ュ、   /⌒マ 、
  三ム三三三三ニュ マ三≧y′三マム


.

5978 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:52:00 ID:sI32gRs6

ですわなぁ。
社内育成の保安要員を温存し、シャドウランナーに外注することが往々にしてある理由。

5979 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:53:12 ID:2gRJHvg/

自社の部下を大切育成しつつ
使い潰せる人材
それがシャドウランナーか

5980 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:53:35 ID:m4LN7jJA

ほうほう

5981ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo :2016/11/07(月) 01:55:07 ID:BXFxx2+7




////////////////////   /´  r===―ァュ、__,,イノ
///////////////////   /    { r≠ニ三   三三/rュ /{     }ヽ. ト.
//////////////////   /    .マ //!´  ̄ `ー‐ ´ ゞソ/  ,   Yト |ハ
/////////////////   /     人z八    ィ了三三リ  イ{   j/!ィj/
////////////////!'  / ー=≠―-≦⌒ーy′}/⌒ー‐'   V-ァ=/_j/
///////////////|l!   /    /三7三≧r={ド 念メ、       Yイ ノ !
///////////////j!  イ    /三三{>ュ、 `ーァュ ̄ュヽ       |三イ |     ――まぁ、それでも。
///////////////   ∧.  イ三7ニ了´ \ {! r⌒ヾ人       rニj l!
//////////////  /  ム リ三ム |!    } トリ    `¨       |⌒マ.リ
/////////////   /     j|三{ / 八、   マイ            |   ! |      彼女の“死”は、全くの無駄にはならないだろう。
///////////jイ  /     .人三マイ7ムゝュ  L}          イニ | l!
////////////l /._  イミ ヽム\}トぅ、  ≧ュ、_ jう 、     ハ リ |!
////////////il/ }ト、`マニ ̄ ヾ三ム⌒ヽ _}ミヽ ≧ュ\    レイ7 j!|      我々が利益を手に入れることも、そう遠い話ではない。
////////////|l   マ 「ミヽ マ j 三リ::「三三ヽ{\::ヽ三>≧=ュ[⌒リ イ|
////////////j    } Y三ム Y /Y{::::!z    〉ヘ \:::マ   |! ̄!ニム |!
////////////  .r マ !三三}イ彡zリ:::レ´ ̄ 7z、_ム トヽ:マミTリ ム  ハ h
///////////「\_ノム マ三三j 人_イ::::リー= } 「三≧} !:::T⌒ー | リ 人ム
////////// .マム \jム マイ/彡j ソ:::人   ノ人\イj /:::::j    j//  ゝ{
/////////j' .Y三ュ ヾム ゝァ⌒マ:::イ≧=彡'´ア ィ⌒!ド,´              【ロフヴィル閣下は合理主義者である】
/////////  .リ三三ュ_)/フ   )ヾ〔 ̄`> ´イ j! j/rリ
///////イ   |三三ニア´   /::::jト`マ ィ、\_zイ! /!ム
///////r!    |三三7j   /:::::/ マ≧7-ミ>\ノ/」 リ
///////|!  /|三三リ /:::::/   マ_/ ニ三≧ニ コ/!、
///////リ/  |三三7イ:::::/     V ニニ三三リ ハイ::::\
//////ル     |三三l!::::::/       |ニニ三三三j /l/:::::::::::ヽ
//////l'     j|三三{:::::/       j三三三三!/ /イ`ヽ::::::::::::::.
/////||!.  /:::!三三ム/        リ三三三ニ/ /リ/   \:::::::::::ヽ
/////||   {::::::j!三三三 ゝ、      ム三三三./ ム/     ヽ::::::::::ハ
/////|!  Y::::|三三三r-=、ヽ     ム三三三/ ム/       マ::::::::::.
/////|  ノ:::::j!三三//   Y}   /三三三ニ7 /         V:::::::::i
/////| /:::::/ |7!T i/!    ´   /三三三三/ /             ';:::::::::|
/////| {:/   |{ |/!      イ三三三三  /             }:::::::::|


.

5983 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:56:04 ID:SJj79djF

死を利用して綱紀粛正を図ったか

5986 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 01:57:22 ID:m4LN7jJA

逆に利用するか流石だね

5988 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 02:01:17 ID:2gRJHvg/

なんつうかドラゴンによる会社経営なんだな本当にw

5989ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo :2016/11/07(月) 02:01:50 ID:BXFxx2+7






       /~''''--,,,,
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~''''--,,,,
      /   /~ '-,,,;;;;;;;;;;;;;;;;~''''--,,,,
     / /,-,: : : ''-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~''''--,,,,
     ///ヘヽ: : : : '-;;;;;;;;;;,,,-''ヽ;;;;;;;;;/
    /;; ヽ  ̄'\ヽ: : : : : : : : : :ヽ/        【で、元部下の皆さんはどの様なお気持ちで】
   /,-i;; >''-,,,  ヽヽ: : : : : : : : :,ヽ
  / / ノ /   '''-,,ヽヽy: : : :_,,,-'''~ヘ)
  / / // i  ;;;;;;;;;;;;;;;''''-,,_ r;;,,-'''~,  /
 / i // ヽ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;/ ;;;;~~~''''-,,
/;;;;;;;;;,イ \ '-;;;;;;;;;;-/~~''/, ;;;;;;;;;;;;;;;;;/     お前、適切で適正な評価を下せる有能な幼女上司が、
;;;;;;;/;i  /    ,,-''  人;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ
/ ;;;i      ヽ    ヽ ~'''''イ        部内のくっっっっっっっっっっっっっだらない足の引っ張りで、
   ;;;i /~~''''-,,,  { _,,-ノ ,-- /
  ;;;;i (二'''--,,,~''''-,,,  / /          クソッタレのジャンキーにレイプされたらどう思う?
  ;;;i:   ~~'''''っ,,''''-,,,-, ,/
  ;;;i:    ''''-,,, ''''-,ノ /
  ;;;i     'ミ     /;ヽ、
   ;;;''''-,,,       /;;;;;;;;;ヽ、
   ;;;;;;;;  フ';;;;-  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
ヽ ___,,,,,-'' /;;;;;;;;;;;;~~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
/ヽ    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
;;;;;;;;ヽ  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヽ、



.

5990 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 02:02:34 ID:2gRJHvg/

黒服かよwww

5992 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 02:03:43 ID:R9NFaLAG

興奮する

5993 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 02:04:40 ID:NJsj6bMH

そのシーンのビデオ欲しい

5994 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 02:04:45 ID:2gRJHvg/

>>5992
思ったがいうなよwww

5995 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 02:04:46 ID:+b4MxhNF

>>5992
会長、本日のおやつです

5996 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 02:05:36 ID:+9NSpCEN

部下からすりゃ、最高な上司だよなwww
ただメガコーポだから、拗らせたエリート特有の「こんな年下の小娘に使われるのが気にいらん」という存在も多そうだよな……


6000ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo :2016/11/07(月) 02:08:58 ID:BXFxx2+7




                ________
              Г‐〈ニ二三三三三三三三三≧-  _
                 |ニニ\‐ニニ二三三三三三三三三ハ
                 |三二ニ\‐ニ二三三三三三三三7ニ|
                 |三二ニニ‐\‐ニニ二三三三三三7ニ‐!
                 |三{` <ニ二≧x二三三三三>'二ニ|
                 |三{ ミ  \ニニニ> 、_>≦三二ニ‐|       r┐
             lニニ{ ミ   丶‐ニ二三!三三三三 ィニ|   /7 /!◇‐′       /{   ┌ 、    イ    /7  _       /  ̄ >          Λ
           ィ\ニリ  、    \‐ニニ|ニ二> ´ , ´!ニ| }⌒ ー' ーァ‐         / ノ    }__厂 //ー--'∠ __ }  ̄  ┐  ー--′           / 〉
           {` ∨丶  \    ′ \__/‐ 彡//l ヽ {      (  r 、,、   /   `ー-_、   / /|      /´ ー‐┐ / } ̄ ̄ ̄{ r――-―ァ/ /
.            } {゙ }ニ‐\___‘, ,:   、  ,  ,イ´ / " リ7| 7厂7/⌒  | /{ノ/{∠/ー ァ-'′  / /  ̄ 7/ ̄     / /  ー‐ ァ / ∟ -ー ´ //
            !., {\ニニ≧-ミ_ , }! { // _彡-=彡イ/ j/ //    ` //    //   / /   ‐、 //     } ̄  /  _//         , 、
              \j  |ニニ二二二二ニニニニ二二二/   V/       /       ∨/     ヽ/     \/       ー‐ ´   \/             ∨
               }  \ニニ二ニニァ=、ニニニニ/    ´                ´
              }\  \ニニニ/` ! ヘニニニ/!     、_   _                  jユ          ┌‐-  _               Λ
                  }  \ ,  ̄ ̄ ゝ:.   }ィ ̄ ̄'/ ,′   |   ̄ {         /⌒ ,   r 、◇rー 、____    j____ノ⌒            / 〉
                 j:,   } ´ /、--、`¨´_ ,, ‐ j /     ーァ  /  , 、  、   {   /   / /  }     {  ┌-- ――┐ _____   / /
                 ハ !  {;   |!‐}`ー ̄ァイ} ´ 〃      / <   { | / 〉/{  }_ノ  //    ̄ 7 /  }   _  ノ {     _{⌒ / /
.              ノ \ ,Ξ l!‐{::!:i:l:|:|:}ー}/Ξイ     / イ  \   ー' `// 、_  //    ┌― ' /     ̄ //  ⌒ ̄ ̄    //
        _  -≦ニ{  \\ 、 \_ー 、ノ_ノ, / |    ∨/ ー‐ ^′   //   ヽV/      j  __ノ    \//           厂!
   _  -≦/二ニニニ‐{    \\ー 二二ュ/  :ト .,             ′       ´       ̄           ̄                 ` ′
x≦ニニニ/二ニニニ‐{,     \> ニ=イ ,:'.  / \> 、
ニニニニ/_____{ ,      \__     ,:'. /  :.′ニ\
ニニニ\ニニニニニニ{ ' :.       \  彡/   :. ′ニニ≧-  _
二二ニニ\ニニニニニ′, .        \ ' |!    :. !ニニ{ニニニ\
ニニニニニ\ニニニニ′ ,          `ヽ   }    |ニニ\ニニニ\
二二ニニニニ\二二ニ′ 、.         /\_,ハ  |\_二\ニニニ\
ニニニニニニニニ\ニニ‐′ \:.     ////////Λ !Vニニ ̄二7ニニニ{
ニニニニニニニニ‐\ニ‐\   \.    ///////// { ∨ ∨ニニニ‐/ニニニ‐{
二二二ニニニニニニ‐\ニ‐\   \ /⌒V//////|     Ⅵニニ/二ニニニ{






   |:::::::::::::::::::::::::::/  \::::::::::::::::::/ .|:::::/
   |::::::::::::::::::::::::/    \:::::::::/   |:/
   |:::::::::::::::::::::/.      `'''´   |
   |::::::::::::::::::/i"'''‐- ..,,      ,,..-''"i
   |:::::::::::::::〈 "'''‐-..,  "''i   i ,.-'"|
   |:::::/⌒Y〒〒-====‐-‐====-i
   |::::| ( `|:::|  ||||||||||||||||!‐‐‐|!|||||||||!     だろう?
   |:::.!, じ.|::|.   !||||||||||||!|   .|!|||||||!
   |::::::'‐-|::|      ̄ ̄ |   .|  ̄ |      何だかんだ言うこともやることもキツいが、
.  , -|::::::::::/||:       L .__ j  |
. /::::::|:::::::/ :::ヽ.    ⊂ニニニニニ⊃ |,,,, __    「仕事の面では」俺達を裏切らない。
/::::::::|:::::/  ::::ヽ       ━    |::::::::::"''
::::::::::|::/    ::::ヽ            |::::::::::::::::
:::::::::|〈      ::::::ゝ _________ ノ:::::::::::::::::   手足を裏切っても、意味がないからだ。
::::::::| \     :::::::::::::::::::::::::/ |:::::::::::::::::::::::::


.

6001 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 02:10:13 ID:gbOJfwVJ

そりゃまぁそうですよね
無能はランチだけど

6002 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 02:10:32 ID:trRSSu0b

生かさず殺さずは基本

6003 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 02:13:09 ID:sI32gRs6

ブラックリストに載れない程度の無能はランチにすらなれないんだぜ……
載れる時点でそれなりに優秀。

6004ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo :2016/11/07(月) 02:13:40 ID:BXFxx2+7




                     __  _
                   ,.イ///////\
                    ////////V///ハ
               ////////  V///l
               l///__ヽ  '⌒__//!     俺、まだ新入社員で。
.                f.ヽ;;;;;;;;;;;;;ニニ;;;;;;;;;;;;;リ'ヽ
                 l.{`ト::_,.l  l、__:;::イ´,'     ミスった時に盛大に怒られたけど、
                 、_l u.  ,  ;   !ノ
                  , r―`´―.、 '       部長に頭下げるのは課長で……。
                    ハ {二ニニ二} ハ
              __-ニl、   --  /ニ‐__
         _‐ニニニニニ| 丶 __ イlニニニニニ‐_
.      ,イニニニニニニニ| \   / .!ニニニニニニニヽ
.       /_!ニニニニニニニ!  ><  lニニニニニニニニi\
     /ニニニニ二二二二'/V,/\,ニニニニニニニニjニヽ
      /ニニ'ニニニニニニ二二', !ハ ,二二二ニニニニニ,ニニ',
.    /ニニ'ニニニニニニニ二, l//l /二ニニニニニニニ,二ニニ,





            ,.-‐-、///,> 、
.           //////////////ヽ
.           ,イ////////////////ハ
        ,イ////////∨///////ハ
         i///////   ヽ///////ハ
          l/////   /_二V/⌒',l     ……申し訳ないなぁ、って思って。
         V/_ヽ__/ '' .::::ハ'!´: l'!
           ':::ヽ_゙ --‐、:: ̄::::ノ V!':j.|,l
            `ー---|   ',  ̄´  '! ノ/l     頑張れる様に、なりました。
              ',  .l     :.  u  ;V//l
           ,  ー 、 - -、   ヽ/,lヽ    まだ、仕事はキツいッスけど……。
.              「 ̄  _.ノ  '  V!ニ\
            ,`  ̄       ,  ./lニニ>-_
               、  ̄   ノ  ' .!ニニニニニ=--_
              __>- -‐   , '  lニニニニニニニニニニ=-,、
          _‐=ニニ!\   ,.'  .lニニニニニニニニニニニ,ニ
.        __‐ニニニニニl  \,.'    lニニニニニニニニニニニ,二
        /lニニニニニニ二l .///l\ !二ニニニニニニニニニニ,ニニ
.       /ニ!ニニニニニニ二',/ ∨リ   !二二ニニニニニニニニニlニニ
      /ニニ,ニニニニニニニ', .!/,!  lニニニニニニニニニニニlニニ


.

6007ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo :2016/11/07(月) 02:18:10 ID:BXFxx2+7




    r───────-、
.   ヽ,.ヘ、__,. '⌒,ゝ    l
. ヾ`く     /./ヽ.  |
  /\_]|  |「_ ∠_ _」 │      まぁ、すぐに魔法系部署に行くんだろうなとは思ったが、
 「::==。lニニ「:==。=::|r=、 |
 ヽ:::: ̄:l  l:::: ̄:::::ノ||^!| |       使える部下の顔は忘れない人だ。
  l  ̄ L___.」 ̄ ̄  ||ン│
   ! ⊂ニニニ⊃  .∧.  ト、
    !   --     / ヽ !:::\     勝ち馬に乗る、という意味では、あの人は安牌だった。
  __,∧____./   >|:::::::::`ー
 ::::::::::::| \      / l:::::::::::::::
 :::::::::::::l.  \  ./   l:::::::::::::::
 ::::::::::::::l   ンく    l:::::::::::::::





       /~''''--,,,,
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~''''--,,,,
      /   /~ '-,,,;;;;;;;;;;;;;;;;~''''--,,,,
     / /,-,: : : ''-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~''''--,,,,
     ///ヘヽ: : : : '-;;;;;;;;;;,,,-''ヽ;;;;;;;;;/
    /;; ヽ  ̄'\ヽ: : : : : : : : : :ヽ/
   /,-i;; >''-,,,  ヽヽ: : : : : : : : :,ヽ
  / / ノ /   '''-,,ヽヽy: : : :_,,,-'''~ヘ)
  / / // i  ;;;;;;;;;;;;;;;''''-,,_ r;;,,-'''~,  /
 / i // ヽ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;/ ;;;;~~~''''-,,     ……いや、今でも安牌だ。
/;;;;;;;;;,イ \ '-;;;;;;;;;;-/~~''/, ;;;;;;;;;;;;;;;;;/
;;;;;;;/;i  /    ,,-''  人;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ
/ ;;;i      ヽ    ヽ ~'''''イ         俺達の上司、“ターニャ・デグレチャフ”が帰ってくることはないが、
   ;;;i /~~''''-,,,  { _,,-ノ ,-- /
  ;;;;i (二'''--,,,~''''-,,,  / /           その“そっくりさん”は凱旋してくる可能性が高い。
  ;;;i:   ~~'''''っ,,''''-,,,-, ,/
  ;;;i:    ''''-,,, ''''-,ノ /
  ;;;i     'ミ     /;ヽ、            だから、子供だからとか、そういう不満は捨てるべきで……。
   ;;;''''-,,,       /;;;;;;;;;ヽ、
   ;;;;;;;;  フ';;;;-  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
ヽ ___,,,,,-'' /;;;;;;;;;;;;~~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、        ……“故人”のアドレスであっても、消すべきではないんだ。
/ヽ    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
;;;;;;;;ヽ  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヽ、


.

6008 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 02:18:14 ID:2gRJHvg/

信頼されてたんだなあw
だからコネなんだろうがw

6009 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 02:18:54 ID:2gRJHvg/

皆大体察してるのかwww

6010 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 02:19:35 ID:sI32gRs6

良い部下だなぁw

6011 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 02:19:44 ID:m4LN7jJA

察してるのねwwww

6012 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 02:21:22 ID:2gRJHvg/

忠誠高いのはこれかw
生きてるなら確実に復活するとw


6013ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo :2016/11/07(月) 02:25:01 ID:BXFxx2+7




    r───────-、
.   ヽ,.ヘ、__,. '⌒,ゝ    l
. ヾ`く     /./ヽ.  |
  /\_]|  |「_ ∠_ _」 │    まぁそれに……位階の高い奴等は、気位も変人っぷりも高いって聞くしな。
 「::==。lニニ「:==。=::|r=、 |
 ヽ:::: ̄:l  l:::: ̄:::::ノ||^!| |     あの人ならそういう連中よりも、
  l  ̄ L___.」 ̄ ̄  ||ン│
   ! ⊂ニニニ⊃  .∧.  ト、     扱いやすい俺達を使ってくれるかもしれん。
    !   --     / ヽ !:::\
  __,∧____./   >|:::::::::`ー
 ::::::::::::| \      / l:::::::::::::::
 :::::::::::::l.  \  ./   l:::::::::::::::
 ::::::::::::::l   ンく    l:::::::::::::::




                       /三三三二ニニ=- 、
                  /三三三三三三三 |
                    〈=--=ニ二三三二ニ |
                     }三三三三三≧=‐ァ┤
                    /三三三三三三三三{_     でもぶっちゃけ、幼女に無茶ブリされるのが楽しみでしょうがないんでしょう?
                     「Ⅵ三三三三三三三 j {
                    ゝⅥ三三三三三三三レ
                      }丶三三三三三三/      信頼されてると思いたいんでしょう?
                       },′,:.:.:.:.:.:.;   `Y:i′
                    ,ノ--―‐==ニ  ̄ミ′
                 /             ′
               /ニ二三三三三二ニ 、',
                /三三三二ニニニニニ_ニ‐\
        ,,-≦〈三三三三 ,,ニ=‐≦ニニニニニ≧=‐- 、
      /ニニ二三三三三二ニニニニニニニ/二三三二\
.      /ニニニニ二三三二ニニニニニニニ〃ニニ二三三三Λ
     /三二ニニニニニニニニニニニニニニ{‐ニニ三三三三三Λ
     /三三二ニニニ二三二三三三三二ニ‐!‐ニニ二三三三三Λ
.   /三三三三三三三三三三三三三三二ニl‐二三三三三三三Λ





   |:::::::::::::::::::::::::::/  \::::::::::::::::::/ .|:::::/
   |::::::::::::::::::::::::/    \:::::::::/   |:/
   |:::::::::::::::::::::/.      `'''´   |
   |::::::::::::::::::/i"'''‐- ..,,      ,,..-''"i
   |:::::::::::::::〈 "'''‐-..,  "''i   i ,.-'"|     馬鹿にすんな。
   |:::::/⌒Y〒〒-====‐-‐====-i
   |::::| ( `|:::|  ||||||||||||||||!‐‐‐|!|||||||||!
   |:::.!, じ.|::|.   !||||||||||||!|   .|!|||||||!      成長後でも大歓迎に決まってるだろ(真顔)
   |::::::'‐-|::|      ̄ ̄ |   .|  ̄ |
.  , -|::::::::::/||:       L .__ j  |
. /::::::|:::::::/ :::ヽ.    ⊂ニニニニニ⊃ |,,,, __
/::::::::|:::::/  ::::ヽ       ━    |::::::::::"''
::::::::::|::/    ::::ヽ            |::::::::::::::::         【コネ5/忠誠5である】
:::::::::|〈      ::::::ゝ _________ ノ:::::::::::::::::
::::::::| \     :::::::::::::::::::::::::/ |:::::::::::::::::::::::::


.

6014 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 02:26:06 ID:sI32gRs6

この人らwwww

6015 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 02:26:21 ID:B2Z2gPbc

ただの親衛隊じゃねーか!w

6016 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 02:26:38 ID:2gRJHvg/

ファンかよwww

6017 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 02:27:54 ID:m4LN7jJA

お前らwwwww

6018 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 02:29:11 ID:ya475aeb

一部の事情詳しくない人だと
死亡したっていうことがイニシエーションのためにそういうことになったとか想定してそうww

6019 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 02:29:33 ID:IuAPaHvW

七歳児がお薬漬けにされてアヘアヘされて、娘だからって甘えるな、ってパッパ厳しすぎない?
リョナ案件で深刻な後遺症残るレベルだと思うんだが

いや、まぁ、こう考えるのも現代の価値観でしかないんだけどさ


6020 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 02:31:54 ID:9JNcNoQ9

ヤられる方が悪い(世紀末感

6021ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo :2016/11/07(月) 02:32:04 ID:BXFxx2+7





          ,ィ'"ィ'"´: : : : : : : : : : : `゙ー-`゙ <
         /,/i:n、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : <
         //i:i:i:i:i:i:i:k、: : : : : : : : ~゙气、: : : : : : : : : : : : :\
        .//i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:z:x:x:x:x:x:i:i:i:i:i:i:i:x、: : : : : : : : : :|
        φi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア"= 、.   ̄ ̄ ̄ ̄ヽ: : : : : : : ′
       φi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア´ , -、`; Y   ,  ----、\: : : :. ′
       .φi:i:i:i/i:i:i:i:iア./'| ( ○.)ノノ''''"´,s≦i:i:アハ>-- 、.′      【>>6019 ※甘やかそうとすると】
        .ノ/i:i:i:||i:i:i:i7 .{ ヽ'ァ ,ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:iア/_ ィ∧ミ `゙<
      //i:i:i:i:||i:i:i7   ヽァ.,ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア..,ィ≠气 、 ヽ. \\
      .φi:i:i:i:i:i||i:i:|  /ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア´|.《 ( 0 ),! i、ヽ ヽ   }
     {.|i:i:i:i:i:∧V| ././i:i:i:i:>",__<i:i:ノリ ノ `¨´ |ノノノ トノ  ノ、     ふざけろ。
     ヽ`守i:i:i∧| / /。s≦ .xァ=x、リノ "        .| ,ノ".} / 八
       `守i:i:i∧{.八  i.《 ( 0 ),  `        ′ ノ / /ヽハ    私は子供ではない。
         `゙¨¨ア .ハ  ヽ `¨´´         _   ./ /,ィヽ|i:iハi:i}
.        、__ / / \ 寸、        ,. '´   /iイ".{i:i:i:i:i7  リ    もう一人で立て、歩ける。
         `ァ イ  } >、. >、         .´ ,′ !i:i:i:i7{i:/
          { / |  ハ  ヽヽ`i:i气三アニi:i:i:i:i:ア ,斗i:i从'リ        甘える必要もないのだ。
          |./ノ.! i {心 .ア ̄`¨\'"/=-¨ Y-|´-=|リ
          /   ! ト、 Vi>´,ィi:i:ix i `〈==-7/{O},|-=|
           ` .乂 /ィi:i:i:i:i:i:i:i:7, !  ヽ、|/j- i| <\_,r-=、-、
             ./イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i∧   ヽ{'" o`'} '"´ヽ---"¨´ ハ    【A.拗ねる】
           r-'イi:i:i:i:i://i:i:i:i:i:i:i:i:i:}   ヽ".} {"          }
          ノ'" ィi:i:ア/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:7    Y  ̄           !




.

6022 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 02:32:41 ID:ZtM7x8H3

娘の人格をしっかり把握しているなら、この位でトラウマにはならないと確信出来るかも

6026 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 02:37:44 ID:IuAPaHvW

まるっきり子供の拗ね方じゃないですかカワイイヤッター!(お目々グルグル)

6027 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 02:37:47 ID:KQF3bDEy

結果や成果出した時のご褒美か、そういう行事とかちゃんと理由がないとダメそうね
それでもベタベタに甘やかすと嫌がりそうだから、結構面倒くさい子だぞ…w


6028ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo :2016/11/07(月) 02:43:00 ID:BXFxx2+7






            _,,.--─‐=─、'''ヽ、、、
          ,.-二'''''‐ ̄`'''‐  ヽ ヽ ゙i!i )_
         〃,,.== -- ._,.,.,.,.,.,.,,,,,,,,-ー-、 、-ヽ、
     i;   ∠-ー'''" ̄         ̄`''`''-.,, ヽ,
     iゞ='''"      ノ    /           ヾ、
    ,.-'"      ,,.-'"    /i i  /       ゙i,
   /,.-'"´   i /  ,./ /./i/  l__|_ l          i         【まぁデグちゃまに憑いてる導師精霊は「誘う女」で】
   !il / ,.   i i/ / l il l l-'''"´ヽ,,i_`゙、,ヽ、 ___,     ゙、
   ゙i!l;  i    ゙、!l!l-‐゙_iヾi ヽ'"i"゙゙ソ` ̄ヽ、 ヽ、  、_   `''-.,,_
    ヾ、l 、  i i゙i, r゙i、,ソ     ̄     ヽ;、`'''-、、ヽ    -、ヽ
      ゙、ヽ、l; ゙、!  /              ノr'⌒ヽ  `i,!     ゙i、   【自堕落的なモノ(せっくしゅ、おくすり、BTL)に溺れる様にするクソビッチなんですが】
      、__/ `''''|  ヽ.-          ヽ _,ノ iヽ i      i
       7'"   i   、_- ,.-        ゙、-'"  li i/      i
        /,  ,.    ゙、   ゙'''"          フ´ 〃       /
        il  l       ゙ヽ、     ,.-'"  i   ''"      ,r'"
      ゙、 l;i       ヽ、_,,. -'"    ヾ,-  、,.      l
       `''''"゙'''''')  i!  ゙i,        i `'=;" ヾ‐-,.-‐'"
           `''"ー='-'‐--!     ,l   i、,,_,,.ノ
                 ノi      /   ; ヽ、
              _,,.-'" !     /         ゙ヽ、
           ,,.-‐''"        /           `'''-.,,




.

6029ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo :2016/11/07(月) 02:48:16 ID:BXFxx2+7





          ,ィ'"ィ'"´: : : : : : : : : : : `゙ー-`゙ <
         /,/i:n、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : <
         //i:i:i:i:i:i:i:k、: : : : : : : : ~゙气、: : : : : : : : : : : : :\
        .//i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:z:x:x:x:x:x:i:i:i:i:i:i:i:x、: : : : : : : : : :|
        φi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア"= 、.   ̄ ̄ ̄ ̄ヽ: : : : : : : ′       \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
       φi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア´ , -、`; Y   ,  ----、\: : : :. ′       ≧                             <
       .φi:i:i:i/i:i:i:i:iア./'| ( ○.)ノノ''''"´,s≦i:i:アハ>-- 、.′        ≧   ふ ざ け ろ く た ば れ “ 存 在 X ” ! !  ≦
        .ノ/i:i:i:||i:i:i:i7 .{ ヽ'ァ ,ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:iア/_ ィ∧ミ `゙<       ≧                             ≦
      //i:i:i:i:||i:i:i7   ヽァ.,ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア..,ィ≠气 、 ヽ. \\     /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
      .φi:i:i:i:i:i||i:i:|  /ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア´|.《 ( 0 ),! i、ヽ ヽ   }
     {.|i:i:i:i:i:∧V| ././i:i:i:i:>",__<i:i:ノリ ノ `¨´ |ノノノ トノ  ノ、
     ヽ`守i:i:i∧| / /。s≦ .xァ=x、リノ "    . ィ | ,ノ".} / 八
       `守i:i:i∧{.八  i.《 ( 0 ),  `  ,,,´xfji;! ′ ノ / /ヽハ
         `゙¨¨ア .ハ  ヽ `¨´´  /xi:i:i:i:i:ァ' ! / /,ィヽ|i:iハi:i}
.        、__ / / \ 寸、 )( < _(i:i:i:r'' / /iイ".{i:i:i:i:i7  リ  \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
         `ァ イ  } >、. >⌒  `゙''''´‐ ´ ,′ !i:i:i:i7{i:/     .≧                             <
          { / |  ハ  ヽヽ`i:i气三アニi:i:i:i:i:ア ,斗i:i从'リ     .≧ 誰が貴様の策略に乗るものかぁあああッ!! ≦
          |./ノ.! i {心 .ア ̄`¨\'"/=-¨ Y-|´-=|リ        ≧                             ≦
          /   ! ト、 Vi>´,ィi:i:ix i `〈==-7/{O},|-=|       /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
           ` .乂 /ィi:i:i:i:i:i:i:i:7, !  ヽ、|/j- i| <\_,r-=、-、
             ./イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i∧   ヽ{'" o`'} '"´ヽ---"¨´ ハ 
           r-'イi:i:i:i:i://i:i:i:i:i:i:i:i:i:}   ヽ".} {"          } 
          ノ'" ィi:i:ア/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:7    Y  ̄           !

     【抵抗テスト】:【13D6:47(4+5+5+5+3+2+1+6+2+1+1+6+6)】


.

6030 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 02:50:14 ID:B2Z2gPbc

6成功か

6031 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 02:50:16 ID:ya475aeb

6成功?

6032ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo :2016/11/07(月) 02:52:04 ID:BXFxx2+7




                ,r==、、
               .//   \、
              / l >‐、⌒|j ̄ 、‐-、
              .>、! ィ'´.ニУ'   `  \ ./
              /./   /  .、.    \ V ./
            .//     l     ハ  ハ.  ヽV
            l/   !   l      ハ   l  l. \__
           .ノ ィ   | ーァ、ヽ  \斗-‐j.  l ト、く_
           '⌒´|  |  _  \   __ レ   |.| く       【《鋼鉄の意志:5》はとてもつよい】
            .八  V.,‐t・テ!、  チt・ァァ  ,!.|ヽ⌒
            /ィ ト   >  `  )ノ <´  ノ!.| \
             .l.l )ヽ`ニ=- 、 ` , -=ニ´ イ'´!.|´⌒``    【ちなみに目標値は3なので6ヒットは余裕の勝利】
              |.! ´ ヽ、ヽ、    ._ イ  /  |.|  と"や
             ヽ   ルリ|`ニニ´イ!从リ  ,リ
               ,_,。s≦ヽ.|| 斗≧s。、__
              /i r-─ γ⌒Y ──--, ハ
            /  | .||   乂 .ノ    ∥./ |
           / 、 .! .||           ∥/ .|
          /    イ .||          ∥ i  .|
         /    / | .||         ∥ .,!  .|
     ./    ,. '´   | .||          .∥ /!  |
     ∧  ヽ     | .||O      .O∥ / |  |
    / ∧   ヽ    .| .||O      O∥./ |   .|




        ,.-‐'" ̄ ̄`"ヽ.      
   トト-‐‐'"         ゙ー、    
   ゝ              ヽ   
  /                )           【多分薬漬けの時に取り憑いたんだろうが】
 イ'   i r ィ  ,ィ rー、    八
  \_j__ノYレ 八/ ,,'´"ヽ ヽ ヽ._ ゙ー、 
    ,ラ l ''r'iラ┐/Tiラヾ~゙Y~     )
    il  l   ̄ / ゙ ̄   ,!~)r、 ヽ_ノ         【残念ながら、トロ顔Wピースは遠いのである】
   人,,ハ「!.rn _ト'.n ィ'トr'Y~     )
 /  ゙! | ! |.! lこラノ .ノノ Y    __ノ 
(\___ \ \   ゙'~ィ゙ヤ人_ノ~~ \
.ノ    `ー,,)  |    ,ノ         i
\    /|!  !   r'          !
 ヽ. /  \.jー=='イー---―‐''" ゙̄T~     
  V     「    ヤ==''"     ノ
  ,|      |    メ.      ,/
   \.    /|     ~テ   _j∧
  / ヽ  / !       /   ヽ
. /   ゙ー'  ヽ    ./     i
 |      ゙ー‐\_/"      l                                      【※起こらないとは言ってない※】


.

6033ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo :2016/11/07(月) 03:01:31 ID:BXFxx2+7




          ,ィ'"ィ'"´: : : : : : : : : : : `゙ー-`゙ <
         /,/i:n、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : <
         //i:i:i:i:i:i:i:k、: : : : : : : : ~゙气、: : : : : : : : : : : : :\
        .//i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:z:x:x:x:x:x:i:i:i:i:i:i:i:x、: : : : : : : : : :/\
        φi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア"= 、.   ̄ ̄ ̄ ̄ヽ: : : : : : /  /
       φi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア´ , -、`; Y   ,  ----、\: : : \/ />
       .φi:i:i:i/i:i:i:i:iア./'| ( ○.)ノノ''''"´,s≦i:i:アハ>-- 、′ </
        .ノ/i:i:i:||i:i:i:i7 .{ ヽ'ァ ,ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:iア/_ ィ∧ミ `゙<┌─┐
      //i:i:i:i:||i:i:i7   ヽァ.,ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア..,ィ≠气 、 ヽ. \.└─┘
      .φi:i:i:i:i:i||i:i:|  /ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア´|.《 ( 0 ),! i、ヽ ヽ   }      コーヒーミルだ!
     {.|i:i:i:i:i:∧V| ././i:i:i:i:>",__<i:i:ノリ ノ `¨´ |ノノノ トノ  ノ、
     ヽ`守i:i:i∧| / /。s≦ .xァ=x、リノ "       | ,ノ".} / 八     次、大きな収入が入ったなら、コーヒーミルと、
       `守i:i:i∧{.八  i.《 ( 0 ),  `    /   ′ ノ / /ヽハ
         `゙¨¨ア .ハ  ヽ `¨´´      / /  /,ィヽ|i:iハi:i}      天然モノの珈琲豆を要求する!!
.        、__ / / \ 寸、   、 ―  /  /iイ".{i:i:i:i:i7  リ
         `ァ イ  } >、. >、    ̄ ̄    ,′ !i:i:i:i7{i:/
          { / |  ハ  ヽヽ`i:i气三アニi:i:i:i:i:ア ,斗i:i从'リ       珈琲はそれに限る! 間違いなく!
          |./ノ.! i {心 .ア ̄`¨\'"/=-¨ Y-|´-=|リ
          /   ! ト、 Vi>´,ィi:i:ix i `〈==-7/{O},|-=|
           ` .乂 /ィi:i:i:i:i:i:i:i:7, !  ヽ、|/j- i| <\_,r-=、-、
             ./イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i∧   ヽ{'" o`'} '"´ヽ---"¨´ ハ      【まぁこの子は強く生きると思うので】
           r-'イi:i:i:i:i://i:i:i:i:i:i:i:i:i:}   ヽ".} {"          }
          ノ'" ィi:i:ア/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:7    Y  ̄           !




                       _,.  -―‐- ..,_
                   _、丶`     .,,_ ̄`` 丶ミh。,
                   、`      .,_ ``丶、     ` 、
                  。゚  /      ` 、     、 ` .,  ゜、
              /                ` 、  \  ` 、 ':,
               ,' / / i  `、   \    \   丶    \゚。
             ; / ,′¦   `、 i   \   `、  `、     \
               { ∥ i   |    `、|  ゚,  、     `、    `、
               { i{  i{   l、   i、 |i、  ゚。 ゚。  ト、    :, }`、 i }^''ー
              ゚, ',  i{弋г、   | \弋 、 `、 ゚。 ! `、  , 从ト、}!     養う子が増えて予算不足なので、
            '/, 、 ヽ  、ヽ\| _}__``ヽ\  ゚, | ト、   V卜トリ
                 V∧ ´"""^}  ´^""⌒  `、 ト、{ \ヘ{ | ∨      そっちを優先させてください。
             γ⌒ー-、ヽ   ,′       J   ヽ!ヽーく トVi{
            「「`、 \ ゚。  ヽ -            _‐ ゚,V从
            | n :,  ゚。 ゚ 、__ 、___,.     _‐   ',          \__人_人从_人_人从/
            | ! ゚。 `、 ゚。 ゚。 {   ̄     _ ‐ _、丶` \        _)                (__
            | ゚, ゚。 :, ゚。 `、`、    _ ‐_、 `      ` 、      )    ふざけろ貴様    (
          i :,  :, ':,   `、゚。弌ニ_、丶`           ` 、   ̄ ̄)              ( ̄ ̄
.            i  :,        '/ハノ                     /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
.            {  i}        ヤ/
             ゚,  :          {                       【どう動くか期待して待つべし】
              ゚。 ',        ',
            }乂_`、


.

6034ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo :2016/11/07(月) 03:03:03 ID:BXFxx2+7




    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ./i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:::,ィnァアアククぅぅccc。。:::::::::::::::::::::::::::
   Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/アクア'"""´´         ,アヽ、::::::::::::::::::
    寸i:i:i:i:i:i:i:r、/)')、i:i:i/ク'"´       ._,。s≦i:i:i:i:i:i:i:ヽ:::::::::::::::
     `¨¨¨ア //./.ノi:i:i:i:/      _,。s≦:i:i:i:i:i:i:i:iア. ハ ヽ ヽ:::::::::
       / /.//./i:i:i:i:/  _,。s≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iアi  .i i .i  ハヽ::::     【以上プレゼン終わり】
      / ./ ノ/ノi:I:I;I;I;i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iアヽ  ヽ .i  .i i i   ハ リ
   ./  i:i:i:i:i:i:i:ァi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:アi i ,x==z、-、 i   i  i i
  /   /i:i:i:i:r'"ハi:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:ヽi:/ヽ ヽ込弋¨,刋レi  ./   i j j      【今週は14~23時勤務なので】
. ,{  ,ィi:i:i:i:i:i:i:i:マイi:i:i:i:|i:i:i:i:i:ィ{てヽ、 ヽ ヽ`¨¨¨´ ノ///  .乂ノ .j
/ ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}   |i:i|i:i:|ヽ:::仆-`~"´ ``    / イ  ノ ノ/从リ
:::::|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:7   |i| ヽ|::::ヽヽミ、   丶  ,   彡 // /从リ       【昼・深夜の二部に分かれての投下となります】
:::::|i:i:i:i:i:i:i:i:ん、__,。sリi:i:i:i:iレリヽミ、ヽ、  -‐  ´  イj{ /从リ.ノ.\_
:::::|i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{i:i:i:ヽ}i:i:i:i:i:>s。._,. <   リヽ"`   /\ヽ
::::|i:i:i:i:i:アi:i:i/:::::::寸i:i:i:i/|i:i:i:i:i:i:i:ア//  .{      .ヤ .,、  ./  ∧∧     【待てよ次回】
:::|i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:::::::::::::寸i/ .|i:i:i:i:ア  .|.| ア¨ハヽ  ./ /  .>/{\/.∧/
寸i:アニ=='─----、 .7 .∥i:i7   .|.| 乂_ノ| .>'" ./  ././/{\/.∧/
.  ̄´        .Y ∥|i::i:i|   |.| ムリ丿   \//.//:{\/./ヽ
            | | |i:i:i∧.  /<     ┌‐'" .//::::\ /ヽ
            | | |i:i:i| ヽ /  //>,、 ./   .//:::::::::::::{\
             .| | |i:i:i|/ ./|  .|.| // > 、 /:::::::::::::::::::\


.

6035 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 03:03:06 ID:KNYoWyVs

端々に子供然としたわがままさも見えて
アー良いー…凄く良いです…

6036 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 03:03:33 ID:ya475aeb

おつー
つまり養うかねとコーヒーの金両方稼げばいいのか

6037 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 03:03:58 ID:B2Z2gPbc

乙でしたー

6038 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 03:06:20 ID:JKFdB3vL

乙でした。

6039 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 04:32:08 ID:a0upu4ql

いいなー 乙

6040 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 06:20:15 ID:O71SuavX

鋼メンタルにも程があるというか、年齢的にハイエースの過程で死んでてもおかしくないからいろんな意味でタフすぎるわwww

6041 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 07:22:33 ID:m7KiDOpi

乙でした
やだ、この7歳児物凄くタフで頼もしい……
それはそれとして時々出てくる子供らしい一面がたまらんとです

6042 :梱包済みのやる夫:2016/11/07(月) 07:57:23 ID:Tcq4Pt3K


親父さん含めてタフな家族でしたw










一覧
関連記事
いち名無しの抑止力がこんな風にキャラメイクやOP投下させて貰えるとか羨ましいなぁ
まぁ、本人からすればスレ主さん達の中で1人だけってのはプレッシャーだろうけど
[ 2016/11/09 21:09 ] [ 編集 ]
銃を使うと言うだけで喜ばれ歓迎される魔境。
なお魔境にふさわしくエッセンス:0.16(普通は0.5でもカリカリチューン扱い
[ 2016/11/10 04:40 ] [ 編集 ]
真っ当な思考や真っ当な能力持ちが入ったことで厄ネタ濃度が希釈されている、もう何も怖くない…(火が付いたら大戦争待ったなしなのは変わらない)
損得でいうとどうあがいても損の方が多いカネキ君の周りに集っただけあって、情や恩で繋がっているのが微笑ましい
[ 2016/11/10 05:25 ] [ 編集 ]
ぽんさん、冒頭のクマーさんのリンクが間違ってますよ
[ 2016/11/10 13:00 ] [ 編集 ]
あぅぅ
ご指摘ありがとうございます、修正いたしました。<(_ _)>
[ 2016/11/10 16:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

地震に雪と、なかなか気の抜けない日が続いてますね。
備えあれば、という事で今一度身の回りの確認をしてみるのもいいかもしれませんね。
今年も終わりが見えてきましたが、色々と気を抜かずに行ければと思います。
とは言え、やっぱり息抜きも必要ですので、そこでやるぽん!も活用してくださいね?

感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で6年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結

15/12/24
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 追加

15/12/02
【仮面ライダー】THE BLACK MASK【ブラック】 完結

15/11/29
元勇者と勇者がシルフェイド島を守り抜くようです 追加

15/11/22
ヤル○は15日で世界を救わなければならないようです 完結

15/11/01
やる夫たちがカタストロフィを生き延びるようです 完結

15/10/10
【仮面ライダー】THE BLACK MASK【ブラック】 追加

15/10/02
ヤル○は15日で世界を救わなければならないようです 追加

15/09/16
やる夫が聖杯戦争のためにとんでもない英霊と契約したようです 完結

15/09/14
エイワス ◆ovWgAQvoZA の雑談所作品 追加

15/08/21
fate 今日もどこかで聖杯浪漫 追加

15/07/23
獣達は聖杯戦争を戦い抜くようです 完結

15/06/11
GOD EATER 極東戦線は今日も地獄です 追加

15/06/10
彼らは月の聖杯を求めるようです 完結

15/04/24
やる夫は悪人になりきれないようです 追加

15/04/10
獣達は聖杯戦争を戦い抜くようです 追加

15/04/04
Fate/Bad Liar ~やる夫と大嘘憑きの夜~ 完結

15/03/21
Fate/Bad Liar ~やる夫と大嘘憑きの夜~ 追加

15/03/19
???は聖杯戦争に参加するようです。 完結

15/02/27
Fate/ENCOUNTER キル夫と名の無い少女 追加

14/12/11
やらない夫は星間企業で請負仕事の様です。 追加

14/11/28
やらない夫は聖杯に真実を求めるようです 完結

14/11/21
GOD EATER ~やる夫と少女と…~ 完結

14/11/09
GOD EATER ~やる夫と少女と…~ 追加

14/09/09
【W】スーパーヒーロー大戦 Half & Half【キカイダー】 完結

14/08/14
【W】スーパーヒーロー大戦 Half & Half【キカイダー】 追加

14/08/06
もっPのキルデスビジネス! 完結

14/08/03
もっPのキルデスビジネス! 追加

14/07/20
やる夫「TRPGやるお!」 作者様のご意向により公開停止

14/07/20
やらない夫は聖杯に真実を求めるようです 追加

14/07/18
彼らは欲しいモノに手が届かないようです 追加

14/07/05
やる夫「TRPGやるお!」 追加

14/05/20
Fate/extreme ~できる夫たちの聖杯戦争~ 完結

14/04/26
【安価が】ブララジ!!【お便り】 追加

14/04/09
やる夫でパワフルプロ野球なマイライフのようです 完結

14/03/14
やる夫でパワフルプロ野球なマイライフのようです 追加

14/03/10
彼らは月の聖杯を求めるようです 内から Fate/Parallel Lines を別掲載として追加

14/02/23
やらない夫は王の力を手に入れたようです 追加

14/02/09
ねらう緒は聖杯戦争から日常を守りたいようです 追加

14/01/13
ディストピアをぶっ潰せ! 完結

13/12/27
ディストピアをぶっ潰せ! 追加


FC2カウンター