エイワスの雑談所作品 人類悪 やるぽん!

ビルド第8回 そういえば、スマッシュになって記憶が消えても追加されることはないですね。 バカっぽかった戦兎君が天才科学者になったのは一体? 甘い卵焼きが美味しかったのと理由が? そして次週ビルドの秘密が?

エイワスの雑談所作品 人類悪

※関連 『Fate/Parallel Lines やらない子は恋する悪魔のようです

678 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:14:58 ID:VY5JJA+Y

アマッカスGO7章は偶発的にビースト、人類悪顕現しそうw
てかアマッカスがw


680エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/12/26(月) 22:15:23 ID:XQG1R5Ue

アマッカスGOは最終戦でアマッカスの横にムーンセル中枢の処理能力を得たビースト疑惑のあるオジサンがいるのが最大の問題。

683 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:16:02 ID:kAPY+7Kb

アマカッスGOはなんか7章あたりから混ぜろって味方面して共闘した後殴り合いになりそう

687 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:16:30 ID:Geoecrca

「人類が乗り越えるべき悪」そのものだからなぁ……w

689エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/12/26(月) 22:16:50 ID:XQG1R5Ue

あとまどベロ様もビースト設定を見た後だと、あなた復讐者というより人類悪ですよね?ってなる

691 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:16:53 ID:CkuUwSaB

その人類悪を飲み込めそうなのがマスターなのも最大の問題な気もするんじゃが
裏切ってきたら絶対、テンションガン上がりでやらかすよね

698 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:17:36 ID:+7peixjM

人類悪似合うなまどベロ様www

705 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:18:39 ID:hTjphZPh

マーラ様はかなりビーストよりよね
逆に百合子ちゃんは凄いけどビーストでは無さそう

713 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:19:19 ID:61z/HsRW

アマッカスGOの7章ボスのロージェノムって未来のやらない夫じゃね?とか言われてたなそういや
バルドル様と合わせてピックアップとかやった日にゃ出るまで回すっきゃない
そして爆死


719 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:20:05 ID:ivLt6STy

一応まどべろ様ほぼ勝ってたんだけどねただマスターのほうがもうゴールしてもいいよね状態だったのが敗因やな

720 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:20:09 ID:GGrtYqzv

まどベロ様とやらない子さんで世界を融かす寸前まで行ったんだよなw
やらない子さんが最後の最後で願うことにさえ疲れて滅びを受け入れなければ紅茶案件じゃなくてグランド鯖案件だったのだろうか?

723エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/12/26(月) 22:21:17 ID:XQG1R5Ue

第七の試練の螺旋王は、未来の果てまでバルドルの眠る大聖杯を護り続けてきたやらない夫のIFの姿という設定が前に話してましたね。
たぶん単品の強さだけならアマカスぶっちぎる。


725 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:21:21 ID:k2v+cd2N

まどベロ様大勝利が見たかったなぁ

732 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:22:26 ID:vb49zVV+

ビーストとかいうエイワスインフレの極地と言われたやら死別格魔王が「まぁ強いね」くらいの位置になってしまう公式インフレの頂点

733 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:22:27 ID:fX4gCRgL

まどべろ様大勝利はそこまでだったけど
逃げ切ったと思ったのに光に飲み込まれていくナッポゥが見たかった

734 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:22:36 ID:VY5JJA+Y

>>723
そんな大根if螺旋王に挑む主人公は誰なんじゃろ??

741 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:23:41 ID:61z/HsRW

>>734
狛枝とか言われてた記憶
そしてクマー

742エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/12/26(月) 22:23:46 ID:XQG1R5Ue

>>734
狛枝+擬似鯖デミウルゴス(球磨川)


750 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:24:54 ID:1N1jPkZ6

>>742
会話の大半が自虐と互いへの罵倒になってそう
でもこいつら互いにベストパートナーなんだろうな

752エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/12/26(月) 22:25:07 ID:XQG1R5Ue

まどベロ様はまさに人類悪やろうなって………w
人間が望んだ以上の救世主であり、その在り方が故に永遠に地の獄に幽閉された天の娘。


753 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:25:15 ID:9RUHgPV8

>>742
コマエダは何度か言われてるけどやらない夫とほぼ同じ出発点から発生したやらない夫と真逆の在り方した存在なんだっけ…?

755 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:25:40 ID:VY5JJA+Y

FGO第1部が完結したからアマッカスGOの妄想も大分捗るよねww

756 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:25:41 ID:EAEvnDFG

まどベロ様は、救われるべき存在が救いの手を取らないから特別な存在になったってのが、最高に皮肉が効いていて好き

762エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/12/26(月) 22:27:06 ID:XQG1R5Ue

やらない夫が何もないところからスタートして、戦いの中で得てきたモノを支えに最後まで勝ち抜いたのに対して、
狛枝は最初に仲間がいっぱいいて、櫛の歯が抜けるように1人1人いなくなって、気づいたら何もない荒野に一人放り出された状態だからね、、、


769 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:27:50 ID:ePSLNelP

ビーストまどベロ様相手にするシェムハザを何故か妄想
きっとかっこいいこと言ってくれる(なお相性)

773エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/12/26(月) 22:28:34 ID:XQG1R5Ue

仮にまどベロ様を人類悪としるなら司る理はなんやろうな。『依存』?

776 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:28:58 ID:ivLt6STy

傲慢?

779 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:29:26 ID:VY5JJA+Y

個人的には『平等』

780 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:29:27 ID:FLz5EFY7

まどベロ様なら『憐憫』かなぁ……?

781 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:29:35 ID:+7peixjM

>>779
あー

783 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:29:46 ID:9RUHgPV8

『庇護』な気がせんでもない

784エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/12/26(月) 22:30:01 ID:XQG1R5Ue

あー、『平等』か。。。

786 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:30:19 ID:vb49zVV+

つまり共産主義は人類悪

789 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:30:39 ID:r2gdQcK4

平等はそれっぽいな

790 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:30:47 ID:ivLt6STy

どんな人も米粒と変わらないからね平等やね

791 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:30:52 ID:ePSLNelP

庇護はそれっぽいな、永遠に巣立ちを許さない感じが人類悪っぽい

793 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:30:54 ID:+7peixjM

まどベロ様でぞっとしたのはそこよな
皆愛してるは皆に無関心

794エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/12/26(月) 22:31:10 ID:XQG1R5Ue

ビースト:ヨシフおじさんはちょっと考えたよ、、、w>共産主義

796 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:31:32 ID:61z/HsRW

ところでまどベロ様は何連したら出てくるんです?

797 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:31:42 ID:I/oZQAVr

アカい獣www

799 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:31:50 ID:9RUHgPV8

勝てないからね!>FGOで描写されたビーストの強さ

804 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:32:27 ID:VY5JJA+Y

天の主も人も道具も全て平等に愛してるからな……w>まどべろ様

少佐「ファッキュー」


807 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:32:33 ID:OYYJsy1H

基本ビーストってグランド鯖以外の存在はそもそも戦闘にすらならない格の違いを描写されてるからね!

809 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:32:47 ID:CkuUwSaB

「エアでも傷一つ付かない」とかいう衝撃の真実 どうしろと

811エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/12/26(月) 22:33:01 ID:XQG1R5Ue

ネガ・アセンションかな?仮にビースト化した場合。>まどベロ様のネガスキル

818 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:34:13 ID:EAEvnDFG

まどベロ様マジで人類に対しては特攻だからなあw

821 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:34:33 ID:9RUHgPV8

ある意味でネガ・メサイアでもおかしくない気がせんでもない>マドベロ様ビーストスキル
救世主として望まれて、その救世主が人類を滅ぼすってある意味救世主の否定だし

838エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/12/26(月) 22:37:09 ID:XQG1R5Ue

眩い天の曙光と共に現れて「人類悪顕現」とか出ちゃうまどベロ様を妄想する。

843 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:37:47 ID:+7peixjM

>>838
光り輝いてるのに文字はあのままのダークさかw

859 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:39:29 ID:EAEvnDFG

まどベロ様の宝具は作中若干ネタ化したけど
あれシリアスに描写すると絶望感半端無いよね……

954エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/12/26(月) 22:52:38 ID:XQG1R5Ue

ビースト:まどベロ様は何か天を覆う光のベルトを生み出して、それに触れた生物は強制的に肉体が解けて
高次精神体(擬似第三魔法)に進化させられるとか考えたらこれ完全にエヴァじゃねーかってなる。


967 :年末スレ掃除予定、管理スレをご確認ください:2016/12/26(月) 22:54:04 ID:r2gdQcK4

まどベロ様は宝具からして割とエヴァ

979エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/12/26(月) 22:55:40 ID:XQG1R5Ue

肉体解けて魂と精神だけで永遠に生存可能な高次生命体に強制進化させられた上で、まどベロ様の内側に展開されてる
楽園(固有結界)の中に取り込まれて未来永劫幸せガン決まりの状態で生きる群体生命になる。
エヴァだこれ。










3143エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/12/27(火) 20:35:55 ID:DFfwOFIh

【昨日の妄想を軽く殴り書いた】



          /       l          丶 l
          /_, , -''´ ̄ヽ、!,r‐‐‐─-、-─-_、rヽ!r'゙''ー..、
       , -..'´/....,..-..'' ̄`_ゝ、   _,彳─''      `7,r‐─`────ィ
     /  / / , -....'´ ,r|-レ-''        /、            /
    /  / / /,  '....., '/            /,.......\.       , '\
  //., ' / // /.,..'./l           _/ヽ',r,へ  \、___/、\\
 ニ/..,./....,' /, '   //,.' :i     . . _ -/../....,.'..`X....`ヽ lヽ. <_ー-- 、\
 /..//....//'../..........///../. : .   /´....,..'....,..'......../...../....\..ヽ、____ヽ`丶、.\\
./,..! , 'l..../l ,' ./../.......l !,'....' :  . `- -' .〉../..../.........../....,.'.............\...\\ `    丶 \\
l/..l/....l../ l..| ,'....l.........|l.....,' :  ` .  /     .....,.'......i.................ト、\ー\\     > ヽ
ヽ,'/ !| | l!|...,'!......./i!.....!  .    ヽ..,'  l    ,.  ,l'、...............l、\\. \\ _,!ヾ\
/ヽ |!  i!i |..l.....,'..i!.....|  .    {...l........|!......._|.......l..|..!................!..\.\\. \ヽ!.....!  ヽ
    i!    /l..l....,'...i..,'..|  \ヽ ト、l....../ ̄__!`....l..|! l..._.......!.......l\.....!ヽ `ヽ!..|
       /..l..', l.....,..'./l    . ヽ'ヽ!.......lλ\|ヽ...|..!.ヽ´‐-`...|.......l......\!....ヽ  ヾ
      ,..'....,X !|/, '´`Yv、     lヽォェk、__ヾヽ..l,_,\:ヽ..!ヽλヽ...i! ヽ
    /....,.'../..リ/............./ヽ/V\!\ヽ!` ̄`` ヽ! ̄}ヽヽ|...!..!..!lノ....|
  -'..,´..../ _,',r‐'゙`ー-、/....,'....,'..../...!.....ヽ     ,.   , '{...ヽ|\l...,'..ノ.ノ
´.../../,./´ :     }.ニ´_ノ 〉/L! ! λ! ` -   ,.r'iヽ l|!...!....!ノ´/'\
/.//,'   :     ゙`}_.  |/ T',.! |l=|'>-''´i |!|ヾ!i_ノl ヾ|....',  \...\
//....,/    :      '._} X  l ! ir::、     V∧ ヽヽ ノヽ∧   \..\
/..../,     :     :  '.ヽ` ー、ヽ|:::゚}, -'   .V∧   ヽ.....ヽk\- 、 \..\
...., '  ,      :     ヽ r'、    Y   _ r'`ィヽ∧    ヽ....ノ_`....ヽ\ \..\
/   ,       ..     l: ;' ヽYヽ,.r、i!r' Y `    !∧   -->--ニ__ \\. \..\
    ,       .ヽ   '.r (    人        ヽ!         ̄ ‐‐\. \..\
    .        . 丶.` .! Y//, -_'  `ヽ、_丶、! /  ヾ.__ヽ、          `-,、 ヽ..\
     .        .  .ヽ!/  {ヽ-‐─'´,ニヽ!   !\`  ..          ,' !


   【CLASS】ビースト

   【真名】バルベロ

   【性別】女性

   【属性】秩序・善

   【ステータス】

    筋力D 耐久D 敏捷B 魔力A+++ 幸運A+ 宝具EX


   【クラス別スキル】

    獣の権能:A
    対人類、とも呼ばれるスキル。
    人間、及び“人間に望まれた者”であれば英霊、神霊問わずに特効性能を発揮する。
    元は救世主としての特性、神聖不可侵な存在である事を示すスキルだった。

    単独顕現:A-
    単体で現世に現れるスキル。
    バルベロはどの時間にも繋がらない地の獄に幽閉されている為、本来であれば顕現は不可能である。
    しかし何らかの切欠で顕現を果たした場合、既存の時間軸すべてに「バルベロが顕現した」という事実を差し込む。
    結果として剪定事象、編纂事象問わずに人理の影響を受ける時空間すべてをその光輝で侵食する。
    加えて時間旅行を用いたタイムパラドクス等の攻撃を無効にするばかりか、あらゆる即死系攻撃をキャンセルする。


   【固有スキル】

    ネガ・アセンション:A
    サーヴァントとして現界した際に有する宝具、“永劫にして無限なる光輝”と同質のスキル。
    これはその宝具の性能を大幅に拡大、強化したものであり、バルベロが顕現すると同時に莫大な規模の
    フォトンンベルトが発生し、地球の表面全体を覆い尽くす。
    この光に触れた生命は例外なく肉体を融かされ、魂と精神のみで生存可能な高次生命へと強制的に進化させられる。
    擬似的な第三魔法とも呼べる現象だが、人類の自立とも呼ぶべき『魂の物質化』とは異なり、このスキルで
    生じた高次生命(アイオーン)は例外なくバルベロの意にのみ従う群体生物と化す。
    そこに個人という隔たりは存在せず、原初に生じた生命のスープの如くにただ母の愛に満たされた原始の混沌のみが存在する。

    秘教の智慧:EX
    神の御下である“永遠の世界”、其処にあるとされる光輝なる叡智。
    その高次の智慧は汚れた地上に生きる人間が持つあらゆる術法を無に変えてしまう。

    カリスマ:A+
    軍団を指揮する天性の才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。
    かつては地上の人類全てを導いたとされるそのカリスマは、堕天しても色褪せることはない。

    無辜の怪物:EX
    本人の意思や姿とは関係なく、信仰によって本質をねじ曲げられたものの深度を指す。
    バルベロは人々を教導する救世主とされたが、新たな救世主の誕生と共に堕天使へと追いやられた。
    世界で最も多くの人間が共有する宗教観、その「認識」がもたらす枷は本来であるなら
    存在の根幹すら大幅に変質させてしまうはずが、バルベロはその鎖に縛られても尚変わる事はなかった。
    変わる事なく、誰もが望む以上の「救世主」として在り続けている。今も。今も。


3146 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:36:37 ID:Bfyzu5Tp

何か恐ろしいデータが来てるぅうう!?

3147 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:36:50 ID:XT+DnkP9

こわああああw

3149 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:37:02 ID:SRVFuMXa

…人類存続のためにはこれに勝たなきゃいけないんですがどう勝つんですかねぇ…

3150 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:37:07 ID:u2fKAOVh

一瞬バルバトス君が擬人化したのかと

3151 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:37:10 ID:eg1z+cVY

(あかん)

3152 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:37:41 ID:9eQbgCVM

w

やっぱまどべろ様が司る理は『平等』??

3153 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:37:52 ID:cVl3QlHc

どうして宝具が強化されてスキル化してるんですかね……ww

3155 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:38:02 ID:ekEIEgHF

人類悪だぁぁぁぁぁ!!

3156エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/12/27(火) 20:38:03 ID:DFfwOFIh




               【※Q.つまり?  A.ビースト体で顕現した瞬間に劇場版エヴァ(終盤)が始まる】



: . : . : . : . : . : . : . : .                 ∨  〕iト、У: : :/: : : : : : : : : : : : :l: : : : : ヽ/   }                     .: . : . : . : . : . : . : . .:
: . : . : . : . : . : . : . : .:.                   V     }: : : :' : : : /: : : : : : :',: : : : : : : : : : ∨   l                 .: . : . : . : . : . : . : . : .:
: . : . : . : . : . : . : . : . :.            __ --∨   }/: /: : : : : : : :| : : : : ',: : :',: : : : : : : :∨ /- 、_            .: . : . : . : . : . : . : . : . .:
: . : . : . : . : . : . : . : . : :.          ´ , -'": :  ̄} こ7: :/: : : : : : : : :|: : : : : |: : : 丶: : : : : : :∨ V: : \               .: . : . : . : . : . : . : . : . : .:
: . : . : . : . : . : . : . : . : . :.         〃 /: : : : :}  /: :/: : : :l : : :|l : |.: : :.|: :|: : :!: : : : : : : : : :l  }: : :ヽ              .: .. : . : . : . : . : . : . : . : . :
: . : . : . : . : . : . : . : . : . : :.    '- .._/イ: : : : : : :ノ /ィ:.{:.l: : : l : : ノl : |:l: : :|'; |ヽ:.lヽ : : \ : : : トミ : : l: :}ト、          .:. : . : . : . : . : . : . : . : . : . :
: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :.      ,' ̄/ : : : /`77 l}: レ|: : :l|/⌒:八|、: :| ',|⌒从゙、: : : :l: : : :|ヽ:\:l:.八 `        /: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :
: . : . : . : . : . : . : . : . : . : .; '         从: : :イ: l/ノ ハ: :| : : ィ乍示ミ  V lj斗ャ斥 V: : |、: : :|  >} Y: : :ヽ        丶 . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :
: . : . : . : . : . : . : . : . : . :/         ,' | : / l: |─‐//}: ',: 从 乂ツ        ヒzツ )〉、: |l\:.|‐ヘ:.乂} : : } )       丶: . : . : . : . : . : . : . : . : . :
: . : . : . : . : . : . : . : . : . :         乂{  乂 /l:リ: }: :Vム       :       /: :l:l八: 乂 }:lヾ }:,イ:.}           : . : . : . : . : . : . : . : . : . :
: . : . : . : . : . : . : . : . : . :          `    '  iレ: 人 : : : :.、     ′    /ノ: :リ: lJ: ', ノlノ ノ' }ノ          : . : . : . : . : . : . : . : . : . :
丶: . : . : . : . : . : . : . : . :              ; /: : : : :V: : ハi\  `  ‐    イ : }:,ィ: : l:|: : ',                 : . : . : . : . : . : . : . : . /
丶丶: . : . : . : . : . : . : . : .                 /: : :/: :ノ: ト : : : : :! 、    ィi〔: l: :/': l: :リ:|\: ',                . : . : . : . : . : . : . : . : //
 、. : . : . : . : . : . : . : . : . : .               /: : ://: /: : ヽ} : l、 ≧≦ノ : : : : l: ノ:./: :|ヾ : :丶               . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : ; '
  丶: . : . : . : . : . : . : . : . : . : .            /: : :/: : イ: : : :}: : : : :}、 __ ノ< _r、斗‐ ´ ̄ヽ : : \        . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : /
    ー: . : . : . : . : . : . : . : . : . : .     _ -/: :/イ: :/: : : : :}__:>´          f'          }ヾ\:.\    . : . : . : . : . : . : . : . : . : . _ - _´
    丶: . : . : . : . : . : . : . : . : . : ._: .-‐ ‐/:/ : /: /_ --' { --、 ,ノ ´  r'゙  /       l_ }h、\:.\ . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . /
       "'- 、: . : . : . : . _ -‐ -: . : . : /: : : :/:./     4、       r‐'  ∨       }_:\〕iト\:.\: . : . : . : . : . : . : ._ -‐_ ̄
       丶: . :_ -‐: : : /: . : . _ -:///: /: :}  l:/     L     _r‐'  '':. |      人.\: : : 〕iト : \. : . : . : . : . : . : . _ /
      _ -‐: :丶: :_ -‐: . : . :/_ -:/:.fフ´ ̄丶:}   l{     ゚ 。ヽ∧r' 。 ゚   Y      /: : :\〕iト ‐- _: :\. : . : . : . :>
  _ -‐   _ -‐ -=  ̄ ̄>く :_ -: . < ̄/    `ヽ V       乂'       /     l ゝ : l、: `l: :.    _ ‐- =====ミ=- __
/: : :     -=    _ ‐: :_ ‐ ----ソマ  〈    l l {     r‐'  `-、   /      、 \: \l : \--- \\  ̄ ̄ ̄ ̄ "'- 、 =- _
: : :/ -=    _ ‐: : :_ ‐     /: 厶-z}  ', ', l l{    /{     、 r'~ヘ/        ヽ  ゝ-ゝ: :l、\__   \\         \: : : : :
:/-=    _ ‐: : : : :/     _/-: : : : { {、ヽ ', ', l lゝ〟_r'  Y     T /             ゝ _ `ー- }h、  寸    \\
     _ ‐ / : : /     _ ‐ : : : : /: :l ∧、 ヽl l J,',',',',,    L   /  /      l     `丶     ヽ ⌒i__    ヽ: ‐ _
   / /: : : : /   _ ‐: : : : : : / : : : |>|l ⌒ し',',',',',',ハ    ゙、 /   /               \    ノ    )〕iト 丶: : :‐ _
   :l ,: : : : : : /_ ‐: : : : : : : : /: : : :γヤ=:}, ',',',',',',',',',', ' ,l    r‐'⌒ヾマ─,‐- 、   /        _,.〉 /    〈 ‐ _ 〕iトヽ: :ヽ ‐ _
   乂/: : : : : :/:l: : : : : : _ : イ: : _ -‐: :乂///l ,' ,' ,',',' ,',ヽVヘ   ゝ /   /  /)            v' l/ (      ノ    ‐ _ \: ヽ  ‐
 _ - i: : : : : :/:l:l_ -‐  /: :>⌒ヾf⌒Y'//∧  ,',' ',',', |寸} /  ´ーィ     \_r─、      }  ̄ `ー─ }lり、         ‐ヽ_:ヽ   \
: : : : : { : : : : ,' l:l   /: //////し/り乂 /∧    ',',',ノ } }'     /`ー'^l       `ー──'   \    ノ^\: ‐- _         、:- _  \
: : : : :人 : : : {  :{  /: : ////////ア'r~'´///ゝ     ',',',/(/     /    ` 7~ヘ \   ヽ    \_f勹、: : :ヾ、 : : : ‐ _     ',: :', - _
: : :/ 丶: : :{  :l/: : : 人__////ハ___)/////// ヽ  / ',',',/      i        ′_ 〕こ辷=-'⌒ゝ、   _): : ヽヽ: :\\}h、: :- _   ',: :',  -
:/    \:丶: : : : /: /: /:.ヽ////////////////7/( ',',','       ′     /ノ^     ` 丶、: : :lゝイ }: }ヽ: : :l、ヽ: : \〕iト 〕iト:\ }: : }
      /\:\'  /:/: /: _////////////////////7',',',⌒ゝ、   ′    ′L  \  \     ` <ヽ乂: }l }: : :l: \: : : :ヽ   _   …: l”
     /: : :/\:\{: : l:{: {/////////////////////} ',',',    У      /        丶     ` <八}: : :l: : _丶: :… ”   ヽ:}: : :マ=、
   /: : :/∥  >、\: {:人////////////r/////ハり ,',',',  / .′    ′ ヽ              _  … ”   ヽ: : : :\      }: : : l⌒
  /: : :/ ∥  /  /〕iト 乂{////////////////}   ' ,',',',/   ′    /           _  … ”      ` 、   L: : l/ ̄ \ }: : : }
/: : : /    {l//  /: : :l:\〕iトv:⌒L//r‐'⌒ゝ//ソ    ',',',|l  ′   /    _  … ”      丶        ` 、 /       ゝ : : ハ: :
: : : : /   / '´ ̄`Y: : : :l\:\_: /                 ',',ハ/   .ィ/ … ”               \         \       ): / _l :
: : : /| l: //     丶 : У  ィi〔               _ …  l / .|/ /             \     \    / ̄ヽ 丶    _,r'-‐''
: : /|:| ./人----   _     /         _   … ”    {   `   |___/ァ  li    \       ヽ        L   L _,..-'''"   _,..、-''"
: : l |:|/: イ///〕iト _   \/    _   …  ”            r        _/   li     _,,..-─‐-、  ___ l.. .-‐       _,..-'''" }_
'⌒ ̄ ̄ {///////} _   … ” ‐-、            /     人     /       li   ィi〔////>'  ̄` ̄ ̄ ̄       _,..-'''"、       /    ̄
      _` …  ”γ´ ̄ ̄`ヽ)    ̄ ̄ ̄>  /     /    ー イ        / -‐  ̄     __      _,,..-‐''      `ー 、  /



.


3157 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:38:16 ID:NlLSCmSc

これはラスボスですわww

3159 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:38:39 ID:9eQbgCVM

人類悪顕現!

3160 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:38:51 ID:2yqHnwGL

アヴェンジャーでよかった

3161 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:39:02 ID:CxVN/pLr

旧劇じゃないですかやだーwww

3162 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:39:03 ID:iAWcu+7i

あばばばば

3163 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:39:06 ID:x+upOKAn

秩序 善なあたりにやばさを感じるなww

3164 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:39:07 ID:EM6S47+y

バルベロの罪は何ですか?

3165 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:39:35 ID:Bfyzu5Tp

これ誰が倒すんだよ!?どうやって倒すんだよぉおお!?

3166 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:39:44 ID:OA2GN4ot

つよい(確信)
ティアマトと並ぶ無理ゲー感……!

3169 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:40:02 ID:2yqHnwGL

ああ例のBGMが流れてくる

3170 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:40:06 ID:vfoWMPLh

これだけ盛ってやっとインフレに追いつくあたりFGOやべえなwww
あといつ見ても単独顕現はヤバイ、タイムパラドクス効かないってなにさw

3171 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:40:40 ID:/JnCxujR

誰かー!!ぐだとマシュ呼んで来てー!!

3177エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/12/27(火) 20:42:47 ID:DFfwOFIh







                     ,へ     , <\  , へ      _
                    /:.:.:.:.\, -/:.:.:.:.:.:.:.∀':.:.:.:.:.\  __/:.:.:.i
                  /:.:.:.:.:.:.:./:/:.:.:.:.:.:,-ァ,ヽく`:.、:.:.:`く _}---{、_        【※バルベロが「復讐者(アヴェンジャー)」のクラスで
                 i:.:.:.:.:.:.:.:./:/:.:.:.:.:.:/イ:/i/i:ヽ:.:.ヽ:.:..、.ヽ>、:.:.:.:.`7
                 }:.:.:.:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:.':.:.:.l:.:ト‐|:.:.:',:.:.:.',:.:.:',:.:.', !:.:.:.:.:.}         召喚されたのは、それがやらない子という
                 ム:.:.:/:,ィ:.:/:.l : : /: : :/:.:.l  !:,ィ:/ : : !l:.|:.l∧ : : : : :
              / : : : :i /:./:.:.:!:.:.:.l,'‐-/、ト|  レ:./,ム_ノ:l : : :| : : : : :          「一人の人間」が、無意識下でも抱いていた
            / : : : : : :イ:.:.:.:.ヘ:.:.i:.:.ィ=云xl/   /イ─-、:| : : | : : : : : :
          /:.:.:.:/ >"|:.,ィ:.:.{:.ヾ|{: トら,}     ,rf弐x/:.:.:./ハ∧ : : ::.         “救われたい”という思いに応じ、
         // ̄ ̄ `´  j/ 〉、:.ヽ,_∨ `''゚´    弋丿.:}!V:|/  ヽメ:.NI
         レ       ´ //`ト'、:N',     _′  '''/:.:./レ|   |:.:.:.:.|   ,.、     虐げられるべき“悪”である彼女個人のための
                  ,/:.:.:.:.:.l:.:.:.',:.:\  (ヽノ   .:i::../,':.,'j   |/',:.:}  / /
                 ノ/i:.:., ''"|ト、:.:.ヽ::::`。、_. ィ、|:.:.:/ ,':/   /  i /. )/ /      アウ゛ェンジャー
               /:../   |: :ト,:.:.|::::iイ   /ト:/:.:/ト:、ヽ      / /¨ 〈       救世主として現界した、という妄想】
              :(   /|:.:.',:|孑,'´\ ̄/'''/:.:./ヽ- 、',\   / { 二 ',
                   ヽ /´ 」:.:.:.:|   ヽ  ∧ |:.:./リ、_ ::ヽ」:.',  ..{  ゝ   }
                   | ヽi:.:.:.:.|\__|/::::::》|:.:i。゚  ̄}:/ ゚゚ヽ〈} ′ /
                   i   乂人 ._ ̄ヽ::::/ ル′ ̄ケ¨   /,/`ー-





               /⌒{
       { ̄ ̄ `ヽ ∠ -‐┴‐-  、    . -―┐
       {    .  ´       { ̄ ̄ ̄`Y⌒\  {
          ヽ./ /         ヽ   \{   ヽ/
        / ,    /     \ \    {    :.
       /  / / /{      :.  ヽ、 ヽ / \    }
.     , / / / ‐/、{  }-‐-ヽ.  }   У   }、   }
        ハ/{  { / {ハ  /\  '. }` }  く_  / }  }
.      {/ { { /V灯心∨  笊心} /}  }  `´  ハ '
.     {  { V} } Vツ    Vツ}' }  }   ∨ j/
.     {  { /'{ {   '     ノ / , } }     \
.          {! { ,人  、_ _,    / //} } :.   ヽ、 丶
        { ∧{  \      ./ィ .イ j/ :.      \\、
.          { ! {   { ー- z</´ V、r''´ ̄ ̄`ヽ l}    、
.          ,'{   {!  , -ヘ  ..-‐''´r          V   \ `ー-   ___
.         〃 :   {/ ぅノ´   r'           ',、    `  、
          ' {  '.  {   ぅ   r'´           ',\       ‐-    _
.          {   '. ∧  ゙ぅ、_r' 。    '. {       }  \
          ! {   ヽ ∧  ゚ |::| ゚        '.{    }     ヽ
       {  {     \V   Ll^ーt_       '.   ′  {   、  \       ̄ ̄`
       {   、       {  ぅ'    r'^ーt_   '. /     '.  \  \
         '.  \   ∧ぅ^ぅ  r'    `^ーtV       '.    \  ヽ 二ニ=―-
          ヽ   ` ̄´  }\ ゙^'         { .ィ {´ ̄ノ     ヽ   丶
             ー-  __,{  ヽ          K__| `< , -―< ̄ >    \
                 {     \            l  / ,ヽ    ゙<____ > -=ニ二
                     }    _>、         ヽ(__/  \    \  }
                 〈__.イ く_\        } }    \   /^ヽ



.

3178 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:42:58 ID:CxVN/pLr

これBGM絶対魂のルフランかアレンジだよ

3180 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:43:54 ID:9eQbgCVM

アマッカスGOのお父様はもしかしたらまどべろ様をビースト体で顕現させようとしてるのかもしれない

3182 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:44:29 ID:SRVFuMXa

悪にとっての救世主か

3183 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:44:35 ID:vfoWMPLh

まあでも死なないとか人理焼却しますとか言わない分まだマシなのかなあ<ビーストマドベロ
巨大ロボがあれば劇場版エヴァ並ならなんとかなりそうな気がしないような気もするような

3184エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/12/27(火) 20:45:12 ID:DFfwOFIh






     \__     {: : : : : {       ',: : : : :.', {: : : : : :{: : : : : : : : : : :\ \: : }: |: \ ヽ : : :
       \: : : : :ミx、 '; : : : : :,       \ : : : \: : : : :.',⌒ヽ : : : : : : : :.ヽ ヽ|: :! : : :', ': : :
        \: : : : : : ≧.、: : : :\         ヽハ: : \: : : :\ \: : : : : : : : '.  }: ; : : : :} |: : :
          \: : : : : : : : ≧、 : :\      /  ∨: : ∨: : : :.\ ヽ: : : : : : : } /:.∧: : : ! }: : :
           \: : : : : : : : : :\: :.>x  /   ∨: : ∨ ヽ: : : \ \: : :r--/:./、 }: : / /: : :
     \       \: : : : : : : : : :.\: : : :く       V: : 乂__ ∨: : :∨ ';: : }// ` ヘ// : : :
      \       \ : : : : : : : : : ヽ}\: \ i⌒\{ \: : :`''<: : :∨}:///ヽ /: : : : /
        \        ヽ: : : : : : : : : ',: : \: :}    ` ̄ ´i__: : : : \: ∨: /∨   \: :./
    \    \        \: : : : : : :/⌒\\         |: : \: : : ',: :∨:/:i     ヾ
      \     、        ヽ}` ̄ .{    `''ミ、   .:j  }ー--ミ: : : }: }/: :|       〉
       \              ∧   !      }___    ,: : : : : : :\: :ム-、{       /
   、     \            ∧   、     乂 ヽ/_:_: : :- :―ミV: : : :\ /  /
     \     ヽ             .∧   ヽ      }/: :/:/: :>.: : :}: : \: :V-<
     __ヽ      :..、           ∧≧=-\    /: :/:/: :/: : : : :/: : : : \}   \
   /   >、     `゛'' ..     .∧、__ ノ: :ヽ  /∠: ィ: :/: :./: : : /: : !: i: :ヽ∨   ヽ
          > 、            ∧: : : : : : :∨:/:/V: :/: :/:/: : : /!: : : : }: :、: :}    /
        ./     >x、         ∧ー --イ: :{: :! i: /: :/:/}.:-:メ }: : : /: i: ',: V__ .イ
       〃   \    >x、       ∧   jハ: :|!: V/ |: :/ j/  /: /{: :|: ∧:∨
     /i' {     ヽ       >x、    __>-― ', {乂_ゝ }ハ杙モメ/イzォ.ハ:.V: :.{\
    , | |       ',      {  >x、 j`''ー ..、  ヾ、  ヽj!      , `¨イ: .ヾ!\!  \
    .′ !   \   }     人   / /    メ     >.. _ー_- ..イ  }: }
    i!  { ',   \ .乂   ヾ  ./⌒/ ノ  ',   乂  、  __      ソ} .j/        【※そして最後の最後、やらない子が
    {   ! 乂_  二二 `ヽ  _} _.ノ {  i. ',   \ `゛じ'"´,,..イ/人__
    |   |_./ / ⌒≧ミ、 (  マ~乙   | 乂    \__,,.ィ  /  i __  ̄ヽ        「救済」を願ったのなら、聖杯を取り込んだ
   ヽ!   ! _..ノ     __>´乙__メ  \__}  ヽ__> ⌒ < { /  {ハ  V _,ゝ
   : : :.、  Vヽ   ` ̄ ̄ア´ {  乂く  / 2..イヽ}\_.:/__/__.ノ__  V_人{ \       バルベロはビースト体と化し、そのまま
   :: : :ハ ∨\     /    }    ,:ヽ__Vヽ } |/  ,..:<´: :⌒i   `>x、 {<´
   : : : : :.}  i  ',   ./   .ハ   ,′  /`ー '  _./: ::. :.:ヽ :.:.:.:⌒)      、         ネガ・アセンションの輝きで
   ヽ: : : :| .ハ   }__/    /  ',   {  `ヽ ,,.. <,.::.:. :.:. :.:.:  } :.:. :(         \
    \: : ', {:.∨ \    ,∠   ', ∧   ∨ イ/:.: :.:.: :.:.(ヽ_:.: :.:. て        ,:.       人類全体を高次生命へと進化させたんやろうなって】
      、: ヾ: :∨  \_ノレ~ ヽ .i! .∧ }>-' :| :.: .:i `ー   `'' _ ノ       { :.
   \  ∧: : : : ∨__ノ    ∨| _∨    }: .:. :.〕 :.                 ヽ}
   : : \. ∧: : : : :ヽ{        }∨ \   /,X: ::. 、    ノ⌒ :.: ヽ .:   :   .: .: ;
   : : : : \∧: : : : : :.          i/  } \ { /   \: .:.:.. ..:': .: .:.:. :.:.:.:.乂   }  :. :.:.:′
   : : : : : /  ',: : : : : :.        .ハ-- ´   ヾ      `<:. :.:. :.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.乂__人: .:.:.:/
   : : : : /    ',: : : : ハ       ,: :ヽ     .}    i^ー' :. :.:.: .:.:.:.: .:.:.: :.: ( Y:.:...∧
   : : /     ,: : :/  ',     ,: : : :>、    i  i、 ∨:.:.:.:.:.:.:. :.:. :.: . :.:Y⌒ ̄ :. イ ',
   : /      ',: :{   }    ,:ヽ /  ',     ヾ ', ',ヽ V: .:.:.:. :.:.  :.:.:. :.乂:.: イ_ハ {
   /         ';.ハ         ,  \      iヽ', ', jノ> ..: :.:. :.: .:.: :. :.: <    |乂!
           ⌒ヽ      /    .\    ノ  }jノ    ` ̄ヽ ̄ ̄´      .',_{
                 >-- '      `  ̄            ',` ̄ ̄`゙'' 、
                                       ',      \



.

3185 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:45:20 ID:X6MJV2N3

>>3182
いやいや、まどベロ様は悪とか善とか差別しないよ
全て、全て救ってくれるよ
さあ、君も救われよう

3186 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:45:56 ID:NlLSCmSc

最後のやらない子の選択は尊かったなぁ

3187 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:46:02 ID:U+QVkR8V

う わ あ

3189 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:46:04 ID:Bfyzu5Tp

今ではIFな「救済を願った世界」か…

3190 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:46:07 ID:SRVFuMXa

>>3183
最終的に世界そのものがアイオーンになるんである意味人理焼却になる気がする
マドベロ様の意志を反映する一群体になっちゃうんで後に全く続かなくなるのよね

3191 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:46:14 ID:Yb5qEbwQ

つまりやらない子はある意味人類を救い
デブが勇者になるんやな


3192 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:46:15 ID:ytbh0lDS

ウリエルげきおこ不可避

3196エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/12/27(火) 20:46:47 ID:DFfwOFIh






 ヽ| |!||/! ! / {! /|/|/─ 一| |// ///              ハヘヽ〉
 ヽヘ ト!||、| l | /l/ /´      |// ///                 | | |/
  /〉|^| | l! |`|/ ト/、y/         //   \\;;,       ィ三ミ| |/
. // {/l |/! |      |!               Ⅵ!;;;    //^'⌒ヾj/
        |/     {!               | }「jー-ry'7r≦一-、/
            }i               //´  ̄ 7√ `ミi、   \       【※つまり?】
            ヽ               _//   _// (rリ {!| /   |!
 、               \ __     / ̄_ -一{∧ ^¨ ノ′   ;}
 、}/      |\             て三シ ̄    ; ; ;l|}   ̄      /′      .【※彼は愛を以て人類悪を打倒したのだ】
  i         |\                 ; ; ;;ハヘ      /
  l           \         ー─‐一、    ∨ヽ____/
            \__       \  つ\____ゝ   ′
  八               \二ニニ=-       / ̄   ァ7 ,′
\  ヽ            `  二二ニニニ=-x__ フ/
  \  ヽ               \   ` ー 二ニニ=‐´    /
   \ \              >一- __/     /
.      \ \                          /
.      \ \                   /




.

3197 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:47:07 ID:UeU+g2Ia

愛の使者デブ様…!

3200 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:47:18 ID:9eQbgCVM

サンキュー少佐

3202 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:47:24 ID:SRVFuMXa

やはり愛か…!

3203 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:47:30 ID:H1pucfNY

大佐とかいう生まれる時代を間違えたイケタマ

3204 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:47:36 ID:Bfyzu5Tp

ありがとう、少佐

3205 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:47:43 ID:Yb5qEbwQ

人間の出来損ないが愛を知り世界を救う
素晴らしい
素晴らしい


3206 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:47:51 ID:ekEIEgHF

愛は人類を救う!
感動的だな


3208 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:48:08 ID:EM6S47+y

パイナップル「ふう、ここまで逃げれば大丈夫ですね」

3210 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:48:28 ID:aGDzSvm7

愛 よ

3211 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:48:44 ID:NlLSCmSc

イケデブ!

3212 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:48:58 ID:2yqHnwGL

人類悪になんか絶対負けない!(負けたらヤバかった)

3215 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:49:19 ID:OA2GN4ot

>>3208
パイナップル「……? なんでしょうあの光h(パアアアア)」

3216 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:49:45 ID:eg1z+cVY

全てを平等に愛するバルベロに対し、たった一人への愛で立ち向かった少佐
素晴らしいな


3217エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/12/27(火) 20:49:54 ID:DFfwOFIh

少佐の愛が人類悪を打倒した、という何か凄い話。

3218 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:50:05 ID:/JnCxujR

愛が人類悪を倒すという王道

3220 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:50:16 ID:SRVFuMXa

平等に全てを思う愛がただ一個人に捧げられた愛に敗れ去ったのだ…!って書くといい感じになるアレ
多分どうあがいても絶対に負けるが、このマドベロ様に伯父上とオペラぶつけてみたい俺がいる

3222 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:50:53 ID:vfoWMPLh

人類悪には愛を!

3224 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:51:02 ID:UeU+g2Ia

毎年この日は少佐を讃えピザとコーラを食すのが習わしに…

3228 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:51:27 ID:UE5nMMYE

何が怖いって、このデータまだ宝具が含まれてないっていう(震え声

3232 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:52:10 ID:R997ppBO

ちょっと少佐凄すぎィ

3233 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:53:01 ID:CxVN/pLr

でもビーストが相手でもジジットは殲滅というかぶれないだろうなという信頼感

3234 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:53:48 ID:NYGwN+z+

ビーストはどんだけチートでもいいやぐらいの勢いでださないと公式がもっとひどいの出してくるからなあw

3237 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:54:48 ID:SRVFuMXa

ビーストの時点で人間だとまず勝てないが人間が勝たないといけないっていうひでぇ仕様だからな…w

3238 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 20:55:01 ID:Yb5qEbwQ

公式が天高く飛び上がりすぎなんよ

3274エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/12/27(火) 21:06:00 ID:DFfwOFIh




                              ∧
                      r 、  / ,∧         ,
                      |  \/ / ∧      | \     __,
                   、___ |  f´    〉       |    /  |
                  ___} \⌒ヽ }   /´ ̄      .   |/   !
                       | 〈   \ ム斗 '’          \| /   |
⌒^ヽ        / `ー===≦  \ /   ,         /    \ /,
    \      {k     /   ,/'⌒´/    /     /  :i |  ‐トミ′
   -=≠=ミ    \  ¨¨´  {  /  `¨¨7   /7⌒///   ; |  i | \\
. ,/      :.  \  ≧=-   _\/} / .///} ィf爪癶 / /| .,   | |\⌒ :
 {{      :.   \   -‐=ミ ー‐=彡 /   / Vソ ムイ,ィf圷/  : :./ }/
  \     ::.\  丶      \       /′、、、     Vソ/  八 :.  ,/
   \     \\   ‐-  ー=≦-=彡. : /込    、  _'  ,:' //|  \
`ー‐   \ __ \\           /. : : :}::::.    ー=彡   |/| /
.      \_,   ≧=----     . . . : : : : : : :}::::::.≧ョ≦’ /}/∨{ \
\                   . . : : : : : : : : : : : :辷___,彡/'´___{ ,∧   :.  \
  ≧=-  .         . . : : :/ . : : : : :   '′   '’r'′  X   \ \   .
\       三二ニ=‐一     . . : : : : f´ 廴    /    /  :.   丶    :.
  ¨¨¨¨⌒´    /    /. : : : : :./ :゚。〃}}=≦。  i/       |     \\  :!
\         /    /. : : ニ=- ´   }/ {ソ ゚    /      |.,      \\} |
≧=‐一     ´  . . . . . : r‐{⌒ヽ    //   〉, /       : / ′      У/、
              r‐廴../: :\  { 〉, : /  '’     /  :/   ,      / /\\
ニ=-  .        に⌒´: : : : :.(`^.∧ 〉,{/ {⌒¨7^ヽ/     ハ  ′  / '’    \
   \  ニ=--- -=彡\^⌒ヽ __rヘ __,∧∨.'’\/: :く ___{  | / |  :. //         \
    \   \ { }ノ廴二ニ=ミ___{   (`⌒7´: : : r‐、: :{ 〉 :|'   |  //        \ \
、      \   `⌒>‐-=ミ{_  / 廴」 /〉'’: : : :ノ   }: }>='   | __/|           |   :.
 `⌒¨¨ア   ・・・…‐----‐   ´   と´: : : : : };′   /--ぅ{/⌒´|i   |           |   ::.
'⌒´}‐〈  \                イ⌒^´ .′  ′   :,   川  リ           |


    【※マテリアル】


     グノーシス主義の教典「ヨハネによる秘密の書」に登場する女性アイオーン。
     智慧の女神ピスティス・ソフィアの娘であり、すべての高次天使(アイオーン)達の母。
     父なる神から最初に誕生した神性存在とも語られている。

     天界の主にも勝る至高の光を宿し、地上で苦しむすべての人々を救済する為の「救世主(ソーテール)」として
     願われ、その通りの性質を持って生み出された神霊。
     彼女は正に天の父の、そしてすべての人々が期待する通りの「救世主」であった。
     あらゆるものを平等に愛し、その慈悲と慈愛は決して尽きる事はない。

     ――――そう、彼女は例外的な「人間を愛する神」とは違い、多くの神霊と同様に「単一機能」しか持たない神霊であった。
     即ち、「万物を平等に愛し、平等に救済する」という、ただ一つの用途だけ完遂する存在。
     彼女は愛した。その機能には一切の狂いなく、あらゆるものをただただ平等に愛した。
     そもそもその「愛」という現象すら、彼女は彼女が望んだ多くの者達が「最大公約数」的に思い描いた
     愛の形を機械的に実践しているに過ぎなかった。

     理想として人々が思い描く、一切の夾雑物を持たない完全なる「愛」。
     あらゆる差異に囚われず、無限の慈悲と永遠の慈愛によって万物を平等に抱擁する。
     凡庸な人間であろうと、許される事のない極悪人であろうと、天に輝く偉大なる父であろうと。
     一切の区別、一切の差別はない。それが「愛」だ。完全なる「愛」とは、完全なる「平等」と同義なのだ。
     あらゆる傷を、あらゆる痛みを。その全てを癒し、ただ永劫の「愛」で万象を照らし出す。

     彼女は紛れもなく、あらゆる人々が理想として思い描く「救世主」像そのものであった。
     父なる神の完全性を証明するかのように、彼女もまた完全な存在であった。

     故に彼女は、決して許される事のない「悪」に他ならなかった。


     以上の機能をもって彼女のクラスは決定された。
     万物の救世主など偽りの称号。
     其は人間が望み欲した、人類史に最も望まれない大災害。


     その名をビースト、有り得るかもしれない『平等』の理を持つ人類悪たる獣である。



.

3278 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 21:07:22 ID:Bfyzu5Tp

マドベロ様のマテリアルだー!?

3281 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 21:08:30 ID:NYGwN+z+

まどべろ様の救済を称えながら襲ってくる量産型コンラちゃんとかが出てくるんやな

3288 :梱包済みのやる夫:2016/12/27(火) 21:10:52 ID:Yb5qEbwQ

おじいちゃん呼ばないと

3291エイワス ◆ovWgAQvoZA :2016/12/27(火) 21:12:06 ID:DFfwOFIh

「人々を愛し、人々を救済する」という単一機能しか持ってない神霊。
だから彼女は本当の意味では人間を愛してなんていなかったんや。だから少佐の愛が勝った。











一覧
関連記事
FGO一部、高い期待を上回る面白さだったなー。ビーストの二次創作も増えるのだろうか
恋する悪魔は定期的に読み返してる好きな作品、アマッカスGOは設定だけならもう開示されているの?
[ 2016/12/30 21:56 ] [ 編集 ]
平等、平等ねえ・・・ある意味その本質は『嫉妬』だな
過ぎたる平等、博愛主義はその本質の裏に嫉妬という感情が隠れてるもんだ
とすると救うべき存在にその救済を断られたことで『特別』を得たまどベロ様は逆にやらない子に救われてたのか
[ 2016/12/30 22:02 ] [ 編集 ]
最初やら死に読んだ時は「公式でもこんなにインフレやらねぇよww」と思ってたら数年後、気づいたらキアラやら愛歌様やソロモンやビーストやら初代山の翁やらの公式が追い越していた。な、何を言っているのか(ry
当時は別格魔王とかどないせちゅうねんって頭抱えた状態だったなぁ…(遠い目
今では
>ビーストとかいうエイワスインフレの極地と言われたやら死別格魔王が「まぁ強いね」くらいの位置になってしまう公式インフレの頂点
これだもんな(戦慄
[ 2016/12/31 00:53 ] [ 編集 ]
しかし ほんとに出たら
解決できるの方は一人しかいないじゃないかな

あの立川のグランドルーラーのヨシュアさん、かな?
あなた方の姉ちゃんだろ?なんとかしてくれよ 的な感じで
[ 2016/12/31 02:57 ] [ 編集 ]
立川のヨシュアさんならビーフシチュー作ってるよ
[ 2016/12/31 17:09 ] [ 編集 ]
ところでネクロニカはどっかで動いてるのかまだなんもないのか誰か教えてくだされ…
[ 2017/01/07 01:06 ] [ 編集 ]
公式でもまだビーストが五体もいる
つまり更にインフレするかもしれないと言う恐怖
[ 2017/01/11 17:42 ] [ 編集 ]
原作、ビーストを倒し続けることに一体何の意味があるのでしょうね…
[ 2017/01/13 15:35 ] [ 編集 ]
丁度第4の獣だと思われる「比較」の黙示録の獣(フォウ君)と対になってワクワクさせる設定ですな~
[ 2017/01/22 11:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

<魔剣物語シリーズを楽しみにしている皆様へ>
一時的なものと思いますが、週末の投下量が増えており、1日でまとめるのがかなりきつくなっております。
申し訳ありませんが更新量を調節し、1週間分を1週間で消化するというスタンスに変更させていただきたいと思います。
ご了承くださいませ。。<(_ _)>

追記
予想以上に投下が多く、1週間スパンでは追いつけないかも……
出来る範囲でですが頑張りますのでノンビリ待っていただけると幸いです。
<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター