マージナルヒーローズ + 魔剣物語リプレイ OP やるぽん!

エグゼイド第35回 貴利矢さん復活! ダークサイドに堕ちてモノトーンな感じになってしまいましたが、きっと笑顔を取り戻してくれるはず! 絵夢への耳打ちも気になります。 ですが、来週はお休みなので注意。

マージナルヒーローズ + 魔剣物語リプレイ OP

4085エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/02/18(土) 20:33:31 ID:xiovHwIu

KUMOさんオススメのTRPG「マージナルヒーローズ」を購入するなど。

4115エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/02/18(土) 20:41:56 ID:xiovHwIu







    \                        \ )ヽ
       >                        ∨ }
ー==≠´      ー==≡ニ二..__            リ
 ``  .,     /       >─==´   /          〈           【※普段はごく普通の男子学生が】
     _,.≧彡 /   /  ー─=≠彡           ‘,
ー=≠'//////   /  /‐</ /        /       ‘,
 ⌒\/////  /厶イx伝=ミx \/ /   /イ  ,  |i  ハ
    .>/,厶イイ  }/ Yしィ心 Y/ /  /厶=| /   リ|  |ハ
  ー=ァ///,ハい  ャ弋ぅ必ノ   / /,x=ミx.| /   /│ |i八}
.     //////,乂     、 `¨´   )/ んィ心 Y   '  | |
    厶イ以ィj//八     ー─='⌒Y)弋ッ必 リ   /  八リ
     ,{⌒刈从イ ∧        人 `¨´ ,/  /  / /
   ,x=}   ` <      -  、       ーァ仏イ/| ∧
'"    \     \\       `      イ/: : }/ :}/  \、
: : : .    \     \>   -=≦}: :{{: : : :      \ヽ
: : : : .      \     7厶イ ̄`<|: : }: : : : : .      \\









     /::::::::::::::::::::::::::::`:::::.....>`ニ三ニ={  ヽ }ヽ     ∨/∧_=-:7
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::.........._ヾ_},へ_ ,、__∨//∧: ∠、
    ヽ::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::}: :.∨//, y:∠_
    i::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:ヽ:∨/>: ': : /
     i:::::::::::::::::::i ̄ ̄lヘ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄\\::::::}: :`∨/`ェエヽ
.     i:::::::::::::::::::}   |: :∨  `ー 、  ̄ ̄      \ヽ\i: : : :Lへヽ: ノ         【※邪悪なマスコットのパワーで痴女臭い格好をした
     i:::::::::::::::::::}  i:_: : ∨    ム斗匕      \ ヽ: : : : :7//ゝ _
.      i::::::::::::::::::i l |: :``マ_    ヽ_: _ヽ __ヽー `    ̄フ--―'  //         魔法少女に変身するとかそういう奴。
      i::::::::::::::::i  l_.|_:zt≠=ォ\  }ィ芹テiアl ヽノ  ヽ  /  γ⌒V///
      i:::::::::::::::;  .! |: ヾ {斥ハ: : :ー-`乂ソ. :.i  V   ∧  ヽ_{ ヽ丿//{          尚変身中は人格改変のオプションサービスが付くので
     ∧::::::::::/   ハ: : :弋_ソ: : : : : : : : : : : :i  V    ヽ  V/`ヽ´ i///i
      ∧:::::/   ノ:::∧: : : : : : : : ` : : : : : : :∧  V    \ V/∧ .i///,i          羞恥心などに苛まれる事はないので実際安心】
        ∨  /::::::::::/ヽ: ,、 : :t   ア : :イ-ァ   ヽ       `∨,∧ i///,i
       / イ:::::::::::::::ノ///∧ : : : : : : イ::イ/ }   ∧     ∨/∧!///i
    <イ/ /i::::::::::::::く/////}:::ー-‐:::::::://///} ii  ∧`::..__.∨//////i
 </// イ / {/i::::::::::</////:::::::::::::::::::////∧} ノ}  }::::::::::::::::::::∨///// i―――
////,イ   {,i {/,i<///>-‐':  ̄ `ー///////∧/::}  /::::::::::::::::::::::∨/////,i:::::::::::::::
/////i   l/v///////ヽ: : : : : : : ∠二ニ=-///∧/ /::::::::::::::::::::::::::∨/////,i::::::::::::::
////,∧  {´ /////////ヽ_/////////ハ\,/´::::::::::::::::::::::::::::::::::}//////,i ――
/////\ ヽ {///////////////////////ハ:::∨/7777777∧ ̄  }///////iヽ
////    ̄ ∨///////-―-、///////////ヾ〈/////////∧   }///////,i ハ
/ / イ  ィ   }///`: : : : : : : : : ヽ////////// .∨////////∧  }////////!ヽ}
  /´ { { {   iヽ/: : : : : : : : : : : : : : ヽノ-― イ i ∨////////,∧ ∨//////,!
    ヽ `ヽ i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/  /} ∨/////////∧ .∨/////i
         i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.イ  / レ'  ∨//////////}/ ∨////
        i: : : : : :i!: : : : : : : : : : : : : : ; i /     ` ∨////////// ∨//
        /: : :,γ⌒ヽ 、 : : : : : : : : :./          ∨//////////∨' \
        /: : : :{ {: i : :} }: : : : : : : : :〈            ∨//////////'////\
   iー---/: : : : : : :i}: : : : : : : : : : : : : V__        ∨///////////\ー-`
  i:::::\::/: ヽ>: : :.i: : : : ,,,</〉____ヽ:::_::::>、



.

4117 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:42:38 ID:tetuM08j

どこが安心なんだよ!?w>人格改変

4118 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:42:48 ID:2De+cxzE

いい……

4119 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:42:53 ID:jMNbKj/y

触手(エロ)との戦闘はありますか?

4120 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:43:02 ID:D+OfLBpK

おのれ存在Xううううう

4121 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:43:03 ID:chu9a3vo



4122 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:43:15 ID:U7J18pA7

じゃあ精神攻撃して解除させますね^^

4123 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:43:21 ID:TQ5lZ+cQ

エロゲで頼む

4124 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:43:23 ID:iJGV3jvH

邪悪wwww

4125 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:43:32 ID:jEwW6hTo

それむしろ厄ネタでは?(

4126 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:43:38 ID:MMy43N/V

TS魔法少女ってただのエイワスの性癖では・・・?

4128 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:44:10 ID:TQwA3Jdu

エイワスがやるなら付いてそうだしちょっと・・・

4130 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:44:38 ID:p9j6QISB

元に戻った時に羞恥心が限界突破して露出に目覚める展開はよ(はよ)

4131 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:44:46 ID:0s+WTGZc

TSか……すばらしいな

4132 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:45:09 ID:Zi9MCKO9

邪悪なマスコットと言うが、ただのエロ野郎の可能性もなきにも有らずかな?

4133 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:45:15 ID:1GVf9jzl

反応がいつものスレ主と読者すぎた

4134 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:45:28 ID:id7jIDYq

何も安心できないw

4135エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/02/18(土) 20:46:11 ID:xiovHwIu





                  キ
                  ー
                   ゅ
                   っ

            ,,  "”´  ̄ ̄ `“''
         ,                   ‘
          ,                     ‘ ,        ごく普通の男子学生が謎の魔法によって
        ′ {、ー─-  ´  ̄ ` -─一 /}     ′
      ′  ’, Y          Y"´ /       ,       何故かドスケベな褐色ロリ魔法少女に変身してしまう。
          У /            Vハ′      ′
.       i   /  .!  (ソ゚)     (゚ソ)  V \     ’                                      ウ゛ィラン
.      /   八     _, 、_      八   \    ,’       この希望と絶望の相転移によって生じる力が邪悪な怪人を
    ( ̄/ ̄   /   Y⌒'; `´  ;'⌒Y  ヽ    \ ̄ ̄)
.      /    / _)〉         イ  (__   \ ´       打ち破るパワーになるんだよ!
     /     {   /  /{    , ´  ̄ ̄ |     ト \
.    //{  ト \ i.′/  \/       //ヽ  }   `
        \!   ` 八 {     \         ,}/
              ',                 ’
               ,       , ’
                 ′ー  ′





                   __  __
                       ´> `'´-‐'‐z_
                      z彡 ,  /   \ く
                ,イ //ノ ,.、i 、ヽヽヽ〉
                  //  ,'/、|_/|| l_,イ「i|
                'イ ///―`、|/l/,リ-i、| ト
                |/fニY  O '  ' O リ!ノ
                     人ヘ`ニニ´. =、`ニニル        、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
                  「::::\ | ̄ ̄| /        )                              (
                    ,. ‐ '\::::::|`二二不`!         )   お前が一番邪悪じゃないか!?    (
                /::. 、  \:`7 了) ゝ、jヽ        )                              (
                  |:::::  '、  ヾヽ、} ノ ,イ:: !       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
                 /:::::  |:::.  ゝ、!//7:::|
             |::::: .: |::::::..  :::':´:::l:::: |
             |::::::::::: |:::::::::::.... :::::::::l:::  !
               |::::::::::  |::::::::::::::::::::::::::!::.. |
               |::::::::::  |::::::::::::::::::::::::{::.. ト、          【※大体こういうやつを考えた】
               |::::::::::  |::::::::::::::::::::::::l::  | li
               |::::::::::  |:::::::::::::::::::::::|::::  「¨l|
               |::::::::::  |:::::::::::::::::::::::|::::  h l|
               |::::::::::  |:::::::::::::::::::::::|::  |」__l|
               |::::::::::: . |:::::::::::::::::::::::|:::.....├―|
               |`ーr―‐f::::::::::::::::::::::ゝ―r′ |
              L::::t.i.jj/:::::::::::::::::::::::'、!jjノ   」



.

4136 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:46:14 ID:O2i3ufjg

案の定業が深すぎる……w

4137 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:46:16 ID:dM22usGU

邪悪なのにいい仕事しやがる…

4139 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:47:11 ID:jEwW6hTo

徐々に元の体に違和感感じて最後は戻れなくなるやつですね……

4140 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:47:14 ID:V5DqDc3R

QBグッジョブゥゥゥゥゥ!!(くそっ!いたいけな少年になんてことを!)

4143 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:47:52 ID:fTQotUrI

邪悪なのに人気でそうw

4144 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:48:11 ID:jgbJ9N1c

そもそも変身ヒーロー自体が後で黒歴史になっちゃうのでは?

4145 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:48:14 ID:tetuM08j

このクソ契約獣めwww

4148エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/02/18(土) 20:49:19 ID:xiovHwIu






                       ,!ヽ.
                   _ ノ   i
                ,   ´ ̄          |
              /               /           . ォ
.          /            /         / , :
         , ′             ,. '"´ r─ - 、 ,. ─‐'- 、i  !       ほら、最近は小さい女の子に対する事案とか厳しいから。
.        /             ,. '"     '、`>ォ `        `ヾ.
       /           ,.′       冫 .′        ● i       でも男ならまぁまぁ緩いし、わかるだろ?
       ,′       ヽ{       /  .i  ●         ,!'.
     :           ∧       .′ .!、    、_,_,   /  '.      女の子の乳首はR-18だけど男の乳首なら全年齢だから。
     |            |      r ,′   : ` 、___,. " i.   X
     |           、  |     ゝ、   i /      |   レ   ゙:.
     :            ヽj.     /   >'/       i!   '.     \
     ∨          `  、/    У    l  il   '. ゚  ゚ ゚ ヽ
        \              r'__゚ ゚ ,. ゚ /     l  l.  /i    ゞ-'´ゝ '`ー゙
.        ヽ.         _,.イ ゞ-'"^^ヽ   i  i / ,'
            `ー‐ '"´    !       i   :  :,イ /
                       ∨     ノ   _,!. lf._j
                      ヽ.___゙オ'´  ゙^´






     ./                   \         \
   /∧            |\\     \         \
  / //        /|   ∧ |  ヽ ヘ    \ \           、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
   ′/      / / |   | ||,∠ \ \   \ \       < ̄  )                                       (
   /     /,| |≧、  | イ.|γ/`、 \|ヽ   |ヽ \     `ヽ )  そういう問題じゃないだろ!? 僕の人権とかどこいった!   (
   /       |/|/ィ} |  | ヽ.|{人メ}   ノ \  |   ̄         )                                       (
   | ∧   | 弋ノ  \ .|   ゝ‐ ′      \|\         ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
   | /  | |  ヽ__イ ̄ ヘ|  ――-- ´ 冫  | \    \        \
   |/   | |  |  ヽ  ν ―- 、__,   '    / |\\|\ \\\―――
       |∧| ̄ ´             ν     ///.| | ,' \\\\
        ∧                   ∠   | //\\\__\
        ∧   ′ `ヽ                ,  '\\\\\|
           ヽ     ̄               丿 ̄|\\\\ r .\|         【※正義の味方に人権なんて無いんやな、悲劇やな】
             \ι     ι   ∠   / ∧\|\\| ヘ |
           ヽ   __,   '   ι  /ノ | \|  \|  ヘ|
             ̄ ̄|  ν  ┌───────┐
       / ̄ ̄ /  ヽ   _|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.|
      /:/ ̄γ   _└―'  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.|




.

4150 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:49:27 ID:0s+WTGZc

それじゃあまずは雌堕ちまでのプロセスをry

4153 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:50:16 ID:MiTrInEm

ピンチになった時に助けてくれるTSイケメン少年戦士も作ろう(提案

4154 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:50:19 ID:p9j6QISB

性技の味方になるまでの過程を描いてくれてもええんやで

4156 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:51:01 ID:iJGV3jvH

ひでええwwwww

4158 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:51:42 ID:P4pV77bs

テイルレッドちゃんみたいなもんか

4162 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:53:04 ID:D+OfLBpK

師匠筋にロールシャッハ系魔法少女が(伊藤ヒロ並感)

4164エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/02/18(土) 20:53:30 ID:xiovHwIu






                       >-、 ,, .....  -- ...
                    > ¨    ヾ _==   >
          ィ―   ̄ ̄         ノ__=≧__   \
        /イ     /∠        /ヾ ミ: : : : :、i}i   \ヾ、 ノ
        ´ /{   ./;./  二>ー― ´  ヾミミ: :、: : : : Xi    ` ̄\
        / i   ∠-.{{  ̄     /   γミ: : : i!芹ォ、: V    i ヽ
       /-´‐i />--` ... _  ./     {: {i: : : ヾソリ ヾ: V i  }i }
     /´   /  {:∨{ヽ _=/    _  ヽ: : : : : : ヾ. : : :./ミ i i´
         / /  }-ニi: :`ヽ_ イ /    \`: : : : : : : : : : {ソ / i ∧
       / /   i´/: : : : : ∨ /     /\: : : : 丶 _: :.ソ  ´ ∧
       /´     > :_:_: : : : ∨`        ヽ: : : : :/ ∨ }  ∧
                 \: : :∨    zNz  / ー     ∨ l  ∧
                { l 〉: : :∨zェェェ´`ェ,〈ヾ  ヽ     V    }
                 / ∧: : :∨: : : : : |彡 ∨  、 _ , /    ノ     【※ところで何故ヒーロー物をやるTRPGで
                 /´i ∧: : : :ヽ: : : : |   }i! \ハ  / //
                 i! ∨∧: : : : \: :|    }i!,  v 八/´           TS魔法少女を考えているのか】
                 i!  ∨ ∧: : : : : : |    iニニ]
                 `ヾ、∨ .∧: : : : : !    |ニ>
                 /: :.`〉  ヽ: : : /    }ヾ、
                 /; <           |i!ヾミx 、
               >  ̄ `¨ ― 、 __     |i!i、  ヾミ+`ii!
             //ニニニニ/ニニニ\L    ii!+i〉   `ー┘
          >ニニ/ニニニニ/ニニニニニヾ\  i ヾ'
       >ニニニニ/ニニニニ{ニニニニニニ〉´ヽi
     /ニニニニ/{ニニニニイニニニ_ニ\/`ー'
    〈ニニニニ/三{ニニニニ|ニマ: : : : `Yニ\
    /\ニニニ/三ニ|ニニニニ」ニム: : : : : : マi:ヽ\
    \i:i`ーム三三ヽ-<: : : L/: : : : : : : : : マi:i>\
     ヽi:i:i:∧: : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : : : : マi:i:i:i:i`}
       `ー∧: : : : : : : : {: : : : : : : : : : : : : : :マi:i:i:i:;ノ
         ∧: : : : : : : : :.',: : : : : : : : : : : : : : マ-´
          i: : : : : : : : : : ',: : : : : : : : : : : : : : V
             i: : : : : : : : : : :', : : : : : : : : : : : : :..V
           i: : : : : : : : : : :.i',: : : : : : : : : : : : : :V
              i: : : : : : : : : : :|∧: : : : : : : : : : : : :.V
           i: : : : : : : : : : | ∧: : : : : : : : : : : : :.V




.

4167 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:53:51 ID:O2i3ufjg

趣味でしょ?

4169 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:54:06 ID:Zi9MCKO9

それはね、エイワスの性癖だよ(真顔)

4170 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:54:15 ID:1GVf9jzl

だってエイワスだし……

4174 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:54:52 ID:HYtXtAlA

大丈夫、エイワスのヒーローだよ

4175 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:55:03 ID:V5DqDc3R

何か問題があるのだろうか?(真顔)

4177 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:55:17 ID:8tsooDUd

え、魔法少女をやるTRPGがあってそこに性癖でオトコノコつっこんだんじゃないの?

4178 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:55:26 ID:jEwW6hTo

熱いエイワスに対する信頼感

4180 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:55:53 ID:+jItvboE

TS魔法少女とか最高やん…?(真顔)

4190 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:58:26 ID:p9j6QISB

クロちゃんが崇める天使とかろくでもなくて当然かなって

4191 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:58:29 ID:jgbJ9N1c

抑止力の業はエイワスによって開発されてるから仕方ないね

4193エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/02/18(土) 20:59:07 ID:xiovHwIu







       ./     /   / .乂|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V i  |:.V |: : V   | V
       /      ./   /   ./!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : V |   |: :ヽ{: : :V  |: :∨
      ./     ./      / | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }∧  | : : : : -=弍ニ≧z、
     /     ./         '  !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,: : : /: :.V {: : : : : 、ん:::f;;`''弍ミ、
     .'     ./  /   i  L_ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ!: : : : : :.`マ::之リ:::}ヘハ
     i    /  /   i |  |: 从: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`<:::ノ ./
__∠⌒ヽ__ 彡′ ./  i .| |V { /:.∧: : : : : : : : : : : : ___.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `¨/
: : : ヽ       / | ハ ト.{:ヘ 乂ノ/ハ: : : : : : : : : : : :\:.:.:`ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.//
: : : : : \   //: :.|/: :ヘ.{_ノー :´: :∧: : : : : : : : : : 、: ゝ。.:.:.\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./
: : : : : : : : ー彡 .: : :/: : : : : : : : : : : ://',: : : : : : : : : : : : : : `  ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : :./       【※変身している時はノリノリで
: : : : : : : : : : : : : : ./: : : : : : : : : : //: :/i: .、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ ,..イ_ _..イ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //: : : /i.ハ:\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄ ̄: :/          アレな事を仕掛けてくるが】
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.//: : : : :/i/: : ',: : \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./ /: : :i: : : /i/: : : :}: : : : :≧==----- : : : : : ---==ニ: ̄/
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : / /: : : :.',: :/i/: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /イ| |!  ./
: : : : : : : : : : : : : : : : : : / /: : : : : :Vi/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.//: | |  /
: : : : : : : :___: : i: : : : / /: : : : : : :f/!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //: : :/ .ハ/
 ̄ ̄    \: |: : : / /: : : : : : : :{/{: ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : :./i/: : : : / /: :/












         ――― 、
.   /  ̄` '´     ∠_
 /             \
 7    /           >
./× ⌒/、  | /⌒     く        \(^o^)/
l /ヽ /  ヽ|Vl/  V \   \
| / | /r=ミ   r=ミ  V ト 、__>
| | V( _ ノ^( __ )|/ト|::::乙       【※戻った後は心が死ぬ流れ】
V ヽ||   `       r__ノ::::「
   \  ヽ二7  /:::::「V
     > ____ イ |V V



.

4194 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 20:59:38 ID:0NePWmGX

これ男の友人に知られたら死ぬ奴やwwww

4195 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:00:06 ID:tetuM08j

知ってる男の友人いるんだろうなぁww

4196 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:00:15 ID:NxkSRUFD

今こそスレタイのR-18が活きるとき!

4198 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:00:44 ID:TQwA3Jdu

QB「この感情の落差こそエントロピーが云々」

4201 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:01:29 ID:dM22usGU

だんだん男時にも人格侵食されてくるんですね

4203 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:02:00 ID:KmrzNC6D

自分の友人がTSした自分に惚れるのは様式美

4205 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:02:06 ID:/vZDo+Yk

心が死んで「もう(自分が)女の子でいいんじゃないかな?」と自暴自棄になる展開ですね分かります

4209 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:02:43 ID:Zi9MCKO9

助けられた人がクロ状態で惚れていたら、正体を知って
「よくも騙したなぁ!騙してくれたなああああ!!!」
という場面まで想像した。

4210 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:02:47 ID:TQ5lZ+cQ

ずっと変身すればええんやな

4212 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:03:09 ID:0s+WTGZc

女の快楽を知って戻れなくなるんだろ?(某キリトちゃんさんの薄い本感

4215 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:04:59 ID:9+xQcI6g

え?
煩悶した親友がそっと「奴をクロエのままにする秘術があるぞ……?」って囁かれて悪墜ちする展開だって?

4222 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:07:21 ID:sLYOyHlE

プリティ/フォーチュン/フォーチュンで

特技は、華麗なる技/きらめく勇気/愛ある限り/元気をあげる/愛の戦士

あたりならまぁ、字面はそれっぽい……かなぁ……

4225エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/02/18(土) 21:08:41 ID:xiovHwIu

とりあえずプリティ/エンシェント/マジシャンで火力しか考えない大砲構成で組んでみたりしつつ。

4226 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:08:48 ID:D+OfLBpK

ところで男の方はAA誰だっけ

4227 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:09:01 ID:MiTrInEm

TS魔法少女同士のフュージョンみたいのも欲しい所である

4229 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:09:15 ID:+jItvboE

変身する直前までは本気で嫌がっているのに変身したらさっきまでの態度を忘れたかのように振る舞いが一変するの、いいよね…

4233 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:09:29 ID:Zi9MCKO9

>>4226
たしか「ぬらりひょんの孫」 の主人公だったかな?

4234 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:09:44 ID:xbddEzVZ

>>4226
ぬら孫のリクオじゃない?

4237エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/02/18(土) 21:10:53 ID:xiovHwIu

他に丁度良い「平凡な男子学生キャラ」が浮かばんかったやつ。>リクオ
しかし主人公なのにAA少ないな、、!


4238 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:10:56 ID:Rrw7E13R

>>4226
ぬらりひょんの孫のリクオじゃないかな
原作ではヤーさんなのにこっちではTS魔法少女かぁ……www

4242 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:11:38 ID:0NePWmGX

そこにザビがおるじゃろう?>自称平凡な男子学生キャラ

4250 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:13:23 ID:0s+WTGZc

キョンという手も……

4253 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:14:21 ID:O82CUd/Q

TSさせても問題ない程度の顔立ちした、平凡な男子学生ってなかなかハードル高いしな

4259 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:14:51 ID:0s+WTGZc

安藤兄とか……?

4268 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:17:52 ID:wSlU97hr

(エイワス様、エイワス様……話をきって申し訳ありません。)
(やっとリアルが落ち着いたので魔剣物語リプレイ書き始めました)
(とりあえず全体のOPが21レスとできたのですがどこに奉納したらよろしいでしょうか……?)


4271 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:18:11 ID:TvBWdY6d

戯言遣いこといーちゃんも女装してたな

4273 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:18:30 ID:sLYOyHlE

つまり、クラウドさんやな

4274エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/02/18(土) 21:18:37 ID:xiovHwIu

(ここで良いのでは………?)

4275エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/02/18(土) 21:19:08 ID:xiovHwIu

そして安藤兄はありやな、、、(gkr>TS前AA

4277 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:19:24 ID:cHEA0xK4

(なんと、魔剣物語IFの投下とな)

4278 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:19:38 ID:kgb6yTbC

ハザマさんが奇跡の大勝利したという世界線の…!

4279 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:19:44 ID:V5DqDc3R

魔剣リプレイだとッ!?(ガタッ

4280エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/02/18(土) 21:20:06 ID:xiovHwIu

とりあえず私の投下の予定がなければこっちに投げてくれて全然構わないです。
そして今日は卓あるんで多分無い。


4281 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:20:08 ID:q3jkZT4U

リプレイ
ハザマさん大勝利希望の未来にレディゴーした奴?

4282 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:20:08 ID:tetuM08j

魔剣リプレイきた!かつる!

4283 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:20:28 ID:Zi9MCKO9

あの魔剣を倒した物語だって!(ガタッ)

4286 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:20:35 ID:0s+WTGZc

もしやあのダイスがあらぶったやつか?ww

4290 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:22:22 ID:wSlU97hr

>>4280
了解しましたー。
今から21レス程お借りしてもよろしいでしょうか……?(震え声


4295 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:24:22 ID:cHEA0xK4

投下だやったー!

4296 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:25:10 ID:tetuM08j

新鮮な投下だ!

4297 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:25:32 ID:iaRrzvTF

wktk

4306エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/02/18(土) 21:31:04 ID:xiovHwIu

ええよええよ。>今から投下

4320◆HWxoxc5sLs :2017/02/18(土) 21:35:05 ID:wSlU97hr

>>4306
ありがとうございます…!
面白い世界観と設定を貸し出して頂いたことに友人達を代表して感謝をば…!

あとエディタとか使ったの初めてなので多々見苦しい所あるかもしれませんがご容赦をば…!

(キチンとトリップついてるかな?)

では21レス程OPでお借りします。

4321 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:35:57 ID:q3jkZT4U

wktk

4322 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:35:58 ID:6k/Ra04k

がんばるんやでー

4324 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:36:56 ID:kgb6yTbC

魔剣世界にハッピーエンドが訪れると聞いて

4325◆HWxoxc5sLs :2017/02/18(土) 21:37:11 ID:wSlU97hr

                                                                                
                                                                                
                                                                                
                                                                                
                                                                                
                                                                                
                                                                                
                         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\                       
                        |    英雄とは一体何だと思いますか?         |                      
                         \_____________________/                       
                                                                                
                                                                                
                                                                                
                                                                                
                                                                                
                                                                                
                                                                                
                          私はかつてこう友にこう問いかけられたことがある。                       
                                                                                
                                                                                
                                                                                
                                                                                
                                                                                
                                                                                
                                                                                
                                                                                
                                                                                
                                                                                

4328◆HWxoxc5sLs :2017/02/18(土) 21:38:18 ID:wSlU97hr


                                                                         
                __                                                         
               /__ ヽ_つ-、                                                     
             ,.r´‐-_ミフニニ,.-- 、---―‐-、                                             
           /: : /: /ニ/::::/ニ/ニニニ}                    人類最強のような強大な力を持っている存在じゃないのか?  
            r '{: : /:,イニ/::,.ィニ /: : : :、\/                                             
        _ィ |ー- '⌒イマ/::/ニ,. ': : : : 、: : \ヽ、                                            
       {ニ{、__,.. - /}::/ニ/ヽ:、: : : : \: : : .                                             
          マニ\__,.イニ}ニ/:.\ }: ヽ、: : ',: ヽ: :|              いいえ、違います。                            
        マニニニニ/ニ/ィォ'\:}' \: :\:l: : }、:|                                             
         }ニニニ /イ{\}   \  ヽ: :リ: :/ リ                                             
         |ニニニニニ<_ _,ィ  ; :  从': /                                               
         |ニニニニニ } ヽ  //,.-―‐┴、_                    では人を思うがままに動かせる知恵や権力を持った存在か?  
         ∨ニ,>-― ┴―`¨≦ニニニニニ }                    あの帝国の暗君のように?                      
            マニ{ ̄ ̄`ヽ、ニニニニニニ`ニニ ',                                           
          Ⅵニニニニ\ニニニニニニ`¨T¨ヽ、                                          
           `{ニニニニニ\ニ}ニニニニニ|ニニ\                                         
           /マニニニニニニ∨ニニニニニjニニニ ',        あれが英雄だとするならそれこそ笑いものでしょう。              
           /ニニマニニニニニニ',ニニニニl!ニニニニ}                                        
         /ニニニニマニニニニニニムニニニニ|!ニニニ j!                                        
       //(_)}ニニニマニニニニニニムニニニニ|ニニニニ                                        
       r/'ニニ/'ニニニ∨ニニニニニ ムニニニ;'ニニニ/                じゃあお前は英雄ってどんな存在だと思うんだよ?        
    //∨rミ'\ニニニニマニニニニニニ',ニニ/ニニニ/                                         
    l{ { / /  /ニニニニ}ニニニニニニムニ/ニニニ,:'                                          
    乂_,'_/   {ニニニニニ}ニニニニニニニ∨ニニ /                                           
      r― ┘ニニニニ/ニニニニニニニ/ニニ /                                            
      |ニニ(ニニニニ/ニニニニニニニイニニ {                                             
、ニニ>、/ニニニヽニ /ニニニニニニ/ j!ニニ |                                             
 マニニニニニニニニニニ>´ニニニニニニ/ニ/ニニニ{                                             
  }ニニニニニ>´ニニニニニニニ/ニ/ニニニ/                                             
  マニニニr´ニニニニニニニニ/ニ,:'ニニニニ ,                                              
  マ> ´「 |ニニニニニニニ /ニニ/ニニニニ/                                              
 / : :{  Ⅵニ(__)ニニニ,.イニニr、ニニニニ/                                               
/:/: : : :.  \ニニニニ/、ニニ /ノニニニニ{                                               
'/: /: : : :\_ ノ\ニ__/ニニ`丶、ニニニニニニ、                                              
{`/、:/: : : /ニニニニニヽニニニニニ`丶、ニニニ\                                             
                                                                          

4329 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:40:04 ID:wIXqWIO2

キャーハザマサーン

4330◆HWxoxc5sLs :2017/02/18(土) 21:40:32 ID:wSlU97hr

                                                                                      
                                                                                      
                r=ニニニニ=-、                                                                 
               /ニ≧=--=≦ニム                                                                
           ,.ィニニニニニニニ∧- 、                                                              
            ,ィニ{、ニニニニニニニハニ\                                                            
            マニ \::::::::::::::::::::::::::::,..ィニニ }                                                            
          \ニニ≧=====≦ニニニ/                                                             
              |:` <ニニニニニ>イハ                                                              
              }イ: :{_|∧: :| =ミ/ イ/ ̄}                                                              
             _}:从:叭 \     __〉:.:/^ ーr/\              英雄って存在はね、動機や手段や結果の是非はどうあれ         
          /ニ〈∧ {  、 ` ー=/:.:.:/ :、_//ニニ>、_          ”世界を変えようとした存在”だと思うんですよね。              
        イ|ニニ} \  `≧='、:.:.{_,..、//ニニニニ`\>、                                                   
       /ニニ|ニニ|   \ /  マニ\ニ{_{ニニニニニニニ`ニ≧=-、                                               
      /ニニ l|ニニ 、   /¨´\ }ニニ、ニニ>、ニニニニニニニニ∧                                              
   ,イニニニニ{ニニニ、 / }:::::::」 `マニニ\ニニニ> 、ニニニニニム       それはあのペンドラゴン将軍のみたいにって言いたいのか?  
  /ニニニニニ|ニニニ}'  |::::i:::|   マニニ \ー==ニニ`ニニニニニニ}                                              
  {-=ミ、ニニニl|ニニニ|   }:::::: !  }:マニニニ∧   `¨ 、ニニニ/ ´                                              
  |ニニ\ニニi|ニ=ミニ |   |:::::: |  |:::}ニニ{(_)ニ}      `¨¨¨´                                                  
 _lニニニニ、ニL|(_)|lニム  |:::::: |  /::::|ニニマニム                                                          
 {イニニニニⅥr|ニ|、ニl  !:::::: ! /:::::::{ニニ∧ニ}\、             まあ……そうなりますかね。                          
  |ニニニニニ| ||ニニ}|ムニ|:.、|::::::::}':::::::::::|ニ,イ  \'  }}                                                        
  |ニニニニニ|ニ{ニニ|!ニム}::::|::::::::|::::::::::::Ⅳニ!    ー'                                                        
  |ニニニニニ|ニー=''ニⅣ:::|:::::::」::::::::::::|ニニ{                                                             
  |ニニニニニ}ニニニニ|:::::::::T::::::::::::::::}、ニム                                                             
  |ニニニニ /ニニニニ{:::::::():}:::::::::::::::|ニ、ニ}                                                             
  |ニニニニi{ニニニニ |::::::::o:|::::::::::::::::}ニⅥ                                                            
  |ニニニニl|ニニニニ/::::::::::/⌒\:::::::マニム                                                            
  /ニニニニ |ニニニニ,':::::::/イ ̄マム:\\ニ 、                                                          
 {ニ/ニニニ !ニニニ/::: イ:マム, ===マム:_:\〉ニム                                                          
  Ⅵニニニニl!ニニ /-'  ̄: : マム,.---}-'-- ¨´-ニ}                                                         
  }ニニニニ|ニニ /: : :マム,.--- ´ニニ|ニニニニ\                                                         
  |ニニニニ|ニニイニニ{==ノニニ|ニニ|ニニニニニヽ                                                        
                                                                                      
                                                                                      
                                                                                      
                                                                                      
                                                                                      
                                                                                      
                                                                                      
                _j--/:.ⅣV i           !    j_ -'           \                                      
           _,、_/ヽ_/: : :/: :jト、∧ ト、       __   {         x< ̄ニ=-t        ふーん……なるほどねぇ。          
            /: : : /:::7: : : : : //>、ー- _>、   ‐ ´    人 }'ヽ、    /: : : : : : : : : : :|                                  
         7: : : : /::::::{: : : : : i//////Y |   > ,.__,. ィ: : :ヽ'::::/: :>、/::i : : : : : : : : : : :.!                                  
         ∨: : 〈:::::::::|: : : : :i///////i_ L____/ ̄-=ニ/: : : /:/: : : : :/:::::|: : : : : : : : : : : :!                                  
            〉: : : ヘ::::::!: : : :.i//////{ O ヽ-OY:///: : /:/: : : : : :/:::::::,': : : : : : : : : : : :.',                                 
         /: ∨: : : V:!: : : :i/////// 7yr.r─////: /:/: : : : : : :.人:::::,': : : : : : : : : : : : : i                                 
                                                                                      
                                                                                      
                                                                                      
                          
                         
                         
                      



                  私にとってこの友とのやり取りは非常に印象に残るものだった。                    

                  ちょうど私は英雄について思い悩んでいた所に一つのシンプルな答えを得たような気がしたのだ。





4332 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:41:55 ID:V5DqDc3R

このAA……エドか

4334◆HWxoxc5sLs :2017/02/18(土) 21:42:56 ID:wSlU97hr

                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
               我が友の言葉に従うならあの最後の【英雄の時代】に英雄と称されるべき存在は十二人居たと断言しよう。 
                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
                                        

4335◆HWxoxc5sLs :2017/02/18(土) 21:43:56 ID:wSlU97hr


                                        
                                        
                    ≦三≧                                        
                     〈 〉                                        
                     }..{=,       、<                                        
                  _,,,。======= 。,_    \:.:.≧===〈,=<     ,ィニ,ヽ                                        
                 .((ゝ==='乂_i=<:.:.:.:≧s。''''ゞー、','<:.:〈,ヽ,    _,ィ'∧__} }                                        
                  ヾ''<:i'''i::::::  弌:.:.:.:.:.:.ヾ{''< `  ._)ゝ==≦ゞ''''''`"''''´                                        
                     | i:::::i|:::::::::::::::≧s。、:.:.:.:.〉,。イニニニニ{ヾ。,                                        
                     | i ヽi|''''ヽ 、´::::::::::::ヽゞ''´:、 ̄´  .マi,  `ヽ,                                        
           __          .|.i  i _,,。≦、_,,。≦´マ:.:. ム    .マ   .ヾ,                                        
         /,,。≧==┐    _,,,|.i≦ゞ''〉'   .マ :::::::::::〉_,,ノ     ヽ                                        
      _,,。{,イニニニニ.\=┐-==''´ |i   .'〉   〈==≦彡 }:.:.:.:}                                        
     〈/ゝミ 、、<ニニニ='      .|i    .'〉,  .丿   _,,ノ_,,ノ                                        
   ☆ ゝ==ニ二、乂''''ヽヽ      .i    _//_>ゞ'''´´  /:.:.:.i}                                        
  ☆         }ii{ヽX}''<     >''´イ´/ヽヽィゞ''´.ノ:.:.:.丿  ,ィ'ヽ´`i i、                                        
 ☆         ゝゞ''´ヾ戈ヽ  ,ィ'´从笂''<, / }i }∨/:.:.:./   ∧} /i/./                                        
 .☆   _     .i'    \ ヽ,ゝ''´ノ. _  笂.}/.}ノ i':::}ヽ'''   .〈 ノノ  /                                        
  ☆☆´イマム       /ヽ/ (/ ( ∧ゝ-  ノ{ /::{ 乂===イ )'''<イ.>'´                                        
     乂_ノノ     >ニニニニ{ .i/`''、ヽノ`==.ノ i<ヽ。,,''''ーノ  ノ  ,。ヽ                                        
           ,ィニニニニニニニ.〉:.:.:.:.i.戈イ:.:.:.≧sイ:.:.:.} ヽ= 、__,。イ                                        
         ./ニニニニニニニニニ===ゞi'''〈\:.:.:ノ:.(()、´ _ノゞ''´                                        
        .イニニニi'''´乂ニニニ/;;;;;/ .i;;;;{i、 〉〈ゝ。i}>i'''ヽ}.}i〉                            英知を積み上げた者
       /ニニニニi   ゝイ;;;;;;;;/≦ゞ;;;;;;;;;;ヽ.|.>{、{iゞ'''i、"´_                                        
       ,ニニニノ"´ >´ _.)ィヾ{.∧ノi;;,ィ、;;;;;;;;{ _,,イ二彡,.∨>==ニニゝ.、                                        
       .ゝイ    ノ\ {〉ゝ〈:.:.:.:.:/:.:.i} ゝ ̄ヽ_ _,,_ .ヽ:.:.:.:.:.:.:.乂ニニノ 、                                        
          .〈''´  /|i.|ゝイ:.:.:.:i:.:.:.:.ゝイ:.:.:≧s。}ニi}  .`<:.:.:.:.〈ニニ二i}                                        
          ./`''<ノ:.}iイ:|:.:.:.:.:ノ´,,。===∨''´,,ノ.≧i     `"''==ニニニミi                                        
         ./   /:.:./三|=≦ノ|゙ィニニニニミ二,,イゞ'           `"´                                        
        ≧s。,,。}.彡ッ。i|´_,,。〈ムi´  ゞ=i='´´ ,。、                                        
  __,,ィ∧_ノ   {:.:.ム''ゞ====彡 }ィニニニヽ'-===ヾニi}                                        
  `""<,, _、_ ノ{==ゝ。,,,_ ゝ=彡'´ ̄`ソ;;;;\ニニ}ニi                                        
      .Y .∧  ̄ ∨:.∧ ̄´  ヾ;;;|;;;;;;;;;;;;{;;;;;;;;/ヾイ匁                                        
          .}   .∨:.イ ,ィゞ´ ヾ;;;;;;;;;;;;;;;/彡'                                        
          .iゞ''´ ̄ヽ:.:.イイ__  ./ 乂;;;ゞ'´;;;;;\_  __                                        
           .∨   ).、:.:.:.:.:.} //.∨'''/ニニヽノ}\:.:.:.:\"''''i                                        
        ┌‐≦ゞ, /  `''<ゞ:.:.:.:}:.:.ゝ===彡_i|__〈_,,。〈ヽイ.\                                        
       >ゞミ'´  ´ヽ   ノ   .)'´7'''''ゝ77/i{__},,_ .マ ノ,,。==ミッ                                        
     /''´       ヽイ'<  .,イ  {  `、ヾi、ニi}  ` ヾ}:.:.:.:.:.}ゝ,                                        
                 _) ノ `"`"'''┘ ̄ ヽイイニi{、   ./:.:.:.:.:.:} }                                        
                 //  i}`""イ       _人戈  〈ゞ''''ソ i{
                .i/  〈、.}==i}_,      ヽ{二} .i''´   ノ }ノ
                     ヽ{i、.∨      .ゝ'_,,イ≧sイ 〉
                      ゝ.〉、ゝイゝ=≧s.{、  ./ .i}_ノ
                       `"''''''〉==┴i='''''ヽ´_ノ´
                             ̄""´ "´


4336◆HWxoxc5sLs :2017/02/18(土) 21:45:05 ID:wSlU97hr

                                        
                                        
                          /.:.:/ヽ.:.:.ヽv'´.:.;ヘ:.:.\                                        
                           /.:.:.:.:////\:.:.:.:.://∧ヽへ                                        
                      //)/〉//////\////∧レヘ∧                                        
                       ,ィヘ/∧/)「^¨´ ̄ ̄ ̄ ̄`¨¨ミ:.:.:.:.:`、                                        
                    /レヘメ:.:.:.:.:.:i| __           ミ:.:.:.:.:.:.:.、                                        
                    ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:i「 ̄ ̄`ヽ   /⌒ヽ〉:.:.:.:.ト、:!                                        
                    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|i|i ===ミ_   _ィ==ミy:.:i|i:.:.| i}                                        
                  .:.:.:_」⊥」:.:.:.:.|i|i 匸二二「⌒<匸二}:.:ii||i.:i! i}                                        
                       '.:.:.Yy=ミl::i:、:.:.| ii         `、  〈川|り                                        
ヽ                   i.:.:.:.|  〈トト、:| lj       'ー /   / レ’                                        
  ` ー-  __            乂ヘ  (_> )i  < 、‐-  _____ ,′                                        
         ̄ ̄ミ 、      ⌒\         \ `¨¨¨ア ,′                                        
⌒ーヘ             \       `丁i        `¨ニニ  ,′                         人の時代を望んだ者     
    }r‐ミ__         ヽ          | 、             ,                                        
    へvル’         丶       | //> 、        .:'                                        
  ∠__ y'⌒ヽ、          \      |'//////> 、   j′                                        
ィ⌒ヽjレ゙     /⌒ヽ ¨´    ハ    rヘ '///////,`ー‐t´                                        
ミtv/  /⌒Y     〉      } /  V\          ト、_                                        
 レ゙ ⌒7   /    /      ,'"    V/\      〉ヘ\__                                        
⌒ヽ  /   ,'    /         /「k     V//`ヽ、   _/  V,\`丶、                                        
  / /    「l   ,〈       / 「k、      V////≧=∧\  V,' \  `丶                                        
__ ィ(      }    ヽ   /'.:.:|  「k     V/,   《: : : : 〉、 l    \                                        
    へ __ /⌒弋ー====彡'/ .:.:|  「k、     V/,   ,V: : /   |    /                                        
/, /    \\`¨¨¨¨¨¨7.:.:.:.:|i  「k       V  / 「f爪   |   く<                                        
  /        \\    /:.:.:.:.:.|i   「kkkkkky、 \/   |: : :.`、 !    \、                                        

4337 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:45:24 ID:jgbJ9N1c

まぁ、たしかに何かしらの行動を起こさなくては英雄なんてとても呼べないよね

4338◆HWxoxc5sLs :2017/02/18(土) 21:46:15 ID:wSlU97hr


                                                                               
                                   __                                        
                                  , ク'⌒                                        
                           _`孑三⌒メ、ノノ__                                        
                         ノ㌃⌒`              ̄ミx、                                        
                   、__ノ-‐' ⌒メ、    ク'⌒      ヽ、                                        
                    `、  ` 、         __        :.                                        
                   _ノ \、  , イ≠气  ) ̄ ̄ミx、   {!                                        
                  )フ   ィ´      ゙ー" ,/    |  ハ、                                        
                    ,廴    /        ./(、    ノ ,、  \                                        
                     ノリ    /   ,勹ーャ   j廴`⌒ ̄メ,;ヘ,`ヾ   \                                        
                     }    |!  .从,ハ!メ}    .i{从ハノ7|' i|   .、   \                                        
                 /(.、   l!  ./,rヘ从〈    〉jノソヘ | .i|     )    )                                        
               ノし',   _lk_| _ _ ゙、   /_ ___ , 〈 .i|   メ´ `、 /                                        
                    メ{  ,辷忝,}´"冖^゙`.廴_ノ"^冖'゙ソ,劜i|  ミ"⌒´                                        
               _ ノ-‐'  '勹 ̄.ハ      ;    ,刎衫"  ,;ノ`゙ヾ、                                        
               ´⌒メ、r=彡′   ソ\   _ __  '´フノ ;ハ !  し≦⌒                                        
                      )フ   ; '; '  ≧:.._ ゜ _..:≦⌒゙メ、ノ'\{´^´                                        
                    ,≦⌒入-=ミ:.、  ャニ三ニ三ニァ,;"ノリ   `                                        
           ___ノ-‐'゙=ー~ミx _ x彡{{      }}ミx_ {{___彡"´`゙ヽ、                     ただ救おうとした者
             {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∬゙ミ===彡"∬i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:..                                        
            ,ゞi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∬:i:i:i:i:i||i:i:i:i:i:i:i:∬i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.                                       
          `>i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i℡c。i:i:iハi:i:㎎∽㍗i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.                                       
          <´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| ̄ ̄ ̄l|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:廴_                                     
        ノ゙i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:itッ竓爻===彡'㎏㌫。i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ィ扞㍉                                   
        \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ォ雀劣゜i:i:i,ク'⌒マ、i:i:i:i゜㍻℡、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i)フ~´                                   
          辷彡i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:j!迯梦i:i:i:i:i:i〃::::: ::::`ムi:i:i:i:i:i:i:i夷奚、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i/                                     
            ζi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l|::::::: ::::::::゙i}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}!i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i〃                                      
              `゙ミx、i:i:i:i:i:i:i:i:汽:i:i:i:i:i:i:i:i:i:||::::::: :::::::::||i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〃i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iリ                                      
                  /ー=彡'⌒`ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i||:::::人:::::::||i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノリi:i:i:i:i:i:i:i:i:iィfイ                                       
              /     /   ヾヘー‐---ィ扞㍉^ー‐‐-=ミ/´⌒゙廴.彡"´ |                                       
               _ム-‐―--ト、   }}ー‐--/彡三ミx、ー‐--/    |      |                                       
              ㌣" ク' ̄ ̄ ̄〃ー彳_ ..ノヾ'"Y⌒`゙ 廴二土xク=ミxr=彡''"⌒`゙ミx、                                    
          《  /     /========|| ´`|:::|:::|´`丶||======= \  `゙ミx、   }〉                                   
           \l     / ========= ||  /::人::ゝ.、 || =======   i}  ィf'′ /                                    
               ` ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄   ` ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ ̄`゙ ー--‐''"                                      
                                        
                                        
                                        

4339◆HWxoxc5sLs :2017/02/18(土) 21:47:12 ID:wSlU97hr


                                       
                                        
                         ,/,ィfi´ _        ィ:l:l:l> ´           ィ:l/                             
                             if/刈≦:l:l:l:l:ミ. 、__ ィf:l> ´             イ:l:l/                            
                        _从刎:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lミx.、 _____ .....≦彡 ´                             
                         ィf:l:l,:俐:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l>  ´                                
                        ィf:l:l:l:l;/:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l≧x ̄ __                                  
                  ィ:l:l:l:l:l:l:l;/:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l≧x   ___ ィ:                       
                   ィ:l:l:l:l:l:l:l:l:l,/:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l彡 ´                     
                 ,/:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:j{:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l\   ̄ ̄ ̄ ̄                            
              ,ィ:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l}l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lヽ        xz≦                        
             /:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l: l|:l:l:l:l:l:l:l:ll{:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:Ⅳ:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:\_ xz≦> ´                        
             イ:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l: l|:l:l:l:l:l:l:l:lj{:l:lⅣ:l:l:l:l:l:l:l:l} ヾ:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l> ´                             
         ィ:l:l:才:l:l:l/:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ll|:l:l:l:l:l:l:l/_ヾ{ ヾ:l:l:l:l:l:l:l:}  ゞ:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l≧:x、 __                       
       イ:l㌢ィ:l:l:l:l/j{:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ll|:l:l:l:l:l:l/`ヾ≧x ヾ:l刈:l|ィf斗_ヾ:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l>                        
.    ..ィf:l:l㌢/:l:l:l:l:l/ j{:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l|:l:l:l:l:l:l杙愆癶 `   .ィ杙愆ノ フ }:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ヽ´                         
    .ィf:l:l㌢ イ:l:l:l:l:l/,/j{:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:狄:l:l:l:l:l:lヽ ̄ ⌒   ′ヽ  ̄  j{ }:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l\                          
.  ィ:l:> ´ ./:l:l:l:l:l:l/ / j{:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:弋 l:l:l:l:l:l:l:k       l    ___ル:l:l:l斗 寸:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l                        
./:l㌢    /:l:l:l:l:l:l:{ / j{:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:{ Ⅶ:l:l:l:l:ト㍉  _ l   /     ´ ̄  ` ー ⌒寸:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l                        
:l7     ィ/:l:l:l:l:l:l:l:l/ ./:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l> ⌒ヾⅥ:l:ハ }k/.:.:. 斗‐/  /     /       寸:l:l:l:l:l:lヽ ̄ ̄           頂きを目指した者  
    イ:l:/:l:l:l:l:l:l:l:l:l /l:j{:l:l:l:> ´    _ )≧x⌒/.:.:/   /  /       /        守:l:l:l:l:l:℡                            
  /:l:l:l/:l:l:l/|:l:l:l:l:l!/:l:> ´    /   / 〃 ,/.:.:/     /  /    ィf´  .〃   _ ≠ }`ヾ:l:l:l:l:l℡                         
. /:l:l:lj{:l:l:l/ l|:l:l:l:l:l:l:l/       /  / /′j{.:.:./    .′./   r ´./´   〃   /、  〈:l:}  `寸:l:l:℡                        
/:l:l㌢l|:l:l′l|:l:l:l:l:l:l/  ,/    /  /     l{.:.:.{    r‐ v    j{ /  .ィ㍗   _∧ }  vlk   ` <:l:l                       
:l:l/ .l{l:l:! l{:l:l:l:l:l:l{  l{     j{   {   }  l{.:.:.{   l廴ノ   〃 /_ //  ,.ィ´  }.l   ll:l:ハ      `l                        
l/  l{l:l:l 刈:l:l:l:l:l:l:lk   、    l{   l   {   :.:.:.:.    ̄l{⌒ /ミ.l{ j/:l:/ Y/  ,   |  .ll:l:l:l℡.、                           
′  l{l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l∧       l{   l   {   ∨.:.:.ヽ  _乂,ノ/:::::|ー': 弋_ノ´ヽ   }   lr¬ l、l:l:l:l:l:l:l:ヽ _                        
   Ⅷ:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l∧      l{   {  .乂  \.:.:.:.: ̄:.:.:.:ノ:::::::::|  /ヽ  V} ¬}.¬}廴ノ ノl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:                        
.     Ⅵ:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lヽ    ヾ   ,    `ヽ  ` ー 彡::::::::::: |/   廴.ノ廴.八_.ノ   くl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:                          
     ヾ:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l\    ヽ_ 、      斗―::: ̄:::::::::::::::: |   /    |/  j{   }l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:                        
      /:l::l::l::l::l::l::l::l::l::lヽ 寸ー‐ ´::::::::::::ー‐:::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  /\   |  ノ′..ィl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:                         
.     /:/:l:l:l、:l寸:l:l:l:l:l:l:l℡ `寸l:l:l:℡::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |/   \  | ` ー:彡l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l                       
   /:/ l{l `ヾ℡`寸:l:l:l:l:l:l:№.`寸l:l:l:℡、       :::::::::::::::::::::::::::|     /\|/l:l:く `ヾl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:                       


4340◆HWxoxc5sLs :2017/02/18(土) 21:48:33 ID:wSlU97hr


                                        
                                        
                  j                                        
                /|  ノ    , ノ                                        
               /::::::レ∠―=ニZ____                                        
            ト /::,::-‐= ̄:::::::―=ニ二_____                                       
          ヽ、 }:ソ:/::::::::::::::::::>::、::::::::::::::_>‐‐´                                       
             Y::r、:::::::::::::::::::::::::::::::::>ミ三キ´                                        
               Y::::ト :::ヽ、:::,\::::::::::::::::::>::、\                                        
            |::::::|ヽ::乂イアヽ`T rt___\::.\                                       
              λ::::トォァ`ーヽ __」::::K::::::::::::: ̄::::::. \                                     
             ゝ、ヽ、'   , V!::::トヽ―t:::::::::::::::\::\                                    
               /^:、 ‐ ´   j:::::f ̄ ̄|::::::::::::::::::. \::\                                  
                 /、::ム_\_ xイ:::::j  _⊥::::::::::::::::::::::. \::\                                 
             /::::入     /:::::/ ´   `ヽ、::::::::::::::::::::ヘ::::ヘ                                
           , イ::::/   \  /:::::/    , -‐ ̄ヘ:::::::::::::::::::::ヘ::::ヘ                               
          /::ノ:::/    Fノ::::::/   /  ●, イ入::::::::::::::::::::ヘ::::ヘ                              
        //:::: イ    /::::::イ i! く 、__, ク -´  \:::::::::::::::::ヘ::::ヘ                             
       //::::/     /::::/  }  }  ゝ‐'    > ´xへ、:::::::::::ヘ::::ヘ                            
      //::::/    /::::/   ゝ、,|      /^ x<圭,へゝ ::::::::!::::::!              憧れを追いかけた者 
      /´:::/    /:::::イ       乂     / /圭/    \::::::|::::::|                            
     f  /    / / |        ∨ / ./圭{、   .ノ   \|:::::j                             
     |  {   / ,イ/'  |     ヽ   Χ´,ス´圭圭≫j´     ノ::::/                             
     |  |   / /.{{   f|       ヘ   ヽム介彡」./     ./::::/                              
     レ{ {  / / ゝ、  ||         ヘ   /{:::::::/    ,イ  /                              
     { ゞ、 //ソ    _./||       ヘ  く  }ヘ´    /.:/| /                               
         (  _.x<  イ!         ヘ∠X´  ヘ  /:::/ /ノ                                
      ー=千     _A||    とニ二jノ//∧   x.<.T┐ /´                                 
       /> ´   / ヽヘ     x―タ//////></ )|iii                                    
      //    ク/---Aヘ   ( <  }/////」L」ゝrイi∧                                    
     У  / >ゞj圭圭Aヘ    `==ヒニニ!T、_jiiii! |i/                                    
     /|  //   《圭圭ミAヘ      | |/´L」__|iiii|.」´                                     
       { /´      |圭圭圭A.ヘ    /| !}   ゞ 、\                                     
      ∨       .|圭圭圭ミA ヘ.   `し'     ヘ∀A                                    
      ゝ      |圭圭圭圭A.∧           ヘ∀A                                   
               .|圭圭圭圭ミA ∧           ヘ∀A                                   

4341 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:48:41 ID:xbddEzVZ

懐かしいな、皆濃いやつだったよ・・・

4345 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:49:51 ID:jEwW6hTo

皆凄いやつだったよ……

4347 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:50:08 ID:1MuLLM2M

ああ…皆良いヤツだった・・・・・・

4348◆HWxoxc5sLs :2017/02/18(土) 21:50:21 ID:wSlU97hr


                                       
                                        
                        VΛ                                        
                            VΛ                                        
                          VΛ                                        
                              VΛ                                        
                            VΛ                                        
                            __VΛ__                                        
                           ,. ''´     VΛ _ `\                                        
                   ,. ''´_        /::::::〈   }/                                        
                 /ニニニ{       {:::::∩と ノ                                        
                 |ニニニニニ八       _>'VΛ                                        
                 |ニニ∨/ \_>''´    VΛ \                                       
                 |二ニニ7 / /  /l  | l VΛ\\                                     
                 lニニニl/   /\/ |   | | VΛ ト--     n/7 _                           
                  八ニニニ\ 「゙h、\|   | | l VΛ八 ∩(\| |イ「  |                            
                /ニ∨二二二|| l 以リ八  | 斗―|VΛ ハ {::∨\):: 八 |                            
               {ニニニ∨ニニニ|| |    \付ア |VΛノ 乂:::::::ノ::/   |                            
              ∨二二二二二从| 、  '   //ΛΛ.Λ Λ::::::ノ    :|                            
                \ニニニニ/ニ\  ´ _ イ/l/:/  /:VΛ |  ̄      |                                
                 \ニニ/ニニニΛ Τニニニ/  /ニVΛ!_____    /                                
                   「/ニニニ/:::::VΛ::\ニ〈__/ニニVΛニニΛ   /                               
                  /∠ニニニ/:::::::::::: ||:::::::∨ニニニニニV/\ ノΛ /                               
               //ニニニ(¨¨´:::::::::::::::::::||::::::::::}ニニ\ ̄ ̄〈 __ノ                                
                   {ニニニ\:::::::::::::::::::::八::::::::{ニニニ)   ∨/ Λ                                        
                  \ニニニ∨´ ̄ ̄}::::: \:::∨ニ/     ∨/ Λ                       愛する者を支えたかった者
                    `~こニ∨´ ̄::::::::::::::::}}:::∨         ∨/ Λ                                       
                         _jI=-‐ …:::::::∥:::::}          ∨/ Λ                                      
                     〈:::::::::::::::::::::∨::{{::::/^\         |\Λ                                     
                        「 ̄ ̄c |:::::|ニニ{:::::∠        | ゙Y ―‐ .,    __                          
                    /⌒\/\:::::厂 ̄|::::|c }___     /\ | ´ ̄\ \ /   /                          
                 _/_     c/:::/ ̄ ̄|::Λ/\\  / /| \  / ̄  ―‐ ´                           
                  /     \/c  >:/::::::}:::Λ:::{ c    { { _〉 ⌒Y___./|                               
                 /         /::/::::::://::::::∨\    」 /   乂_.ソ   |  |                               
.              /         /:::/::::::://:::::::::::|:::::::::../ ̄ __/ 〈/ Λ / /                               
           /        _/\/::::::::::://:::::::::::: |___/ __/ \ \_∨ Λ /                                
          /        /ニニ/:::::::::::::::::::::{ {::::::::::::::::::::: ̄|-ニ\  ` ー―∨ Λ                                 
.       /        /ニニ/____//=====ミ::::::::: |--ニニ\     |   \                               
.       /        /ニニニ/ ̄ ̄ ̄ ̄ /      \::::|---ニニニ\     |     |                               
    /        /ニニニニΛ                /::ノー---二二ニ\  \  |                              
   /        /二ニニニ/ /,      ′      /--------.二ニニニ\  \ | \
.../        / ニニニニ/--./,     ′      ./----------ニニニニニ\  `|   \
{  /⌒\  ./ニニニニニニ/‐‐‐ー/,    ′      /------------二二二二二\      \
. ∨二二二二二二二二ニニ/‐‐‐‐‐‐/           /‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ニニニニニニ\
 /二ニニニニニニニニニ/------- /,       _‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐二ニニニニニニ\ _/ニニ
./ニニニニニニニニニニ/ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐       ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニ----------ノ  {     {-----------------ニニニニニニニニニニニニ


4349 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:50:42 ID:V5DqDc3R

ガトリング斎とディアーチェ……

4350 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:50:46 ID:aXOnyNB0

正史での無慈悲な死亡ラッシュ

4351◆HWxoxc5sLs :2017/02/18(土) 21:51:08 ID:wSlU97hr


                                        
                                        
                                            -―-ミ                               
                                        /      `ヽ                               
                                       f   :f   }:ハ  } }                               
                                       j{::i 八 / リ}/才ム                              
                                         7八rf:f:メィイ´ マ=メ                               
                                      八:{乂从   _.ノイハ:ハ                               
                   _ . . .-―-ミ             イ{f{ 竿ミ fr___, {り从                               
                . : ´: : : : : : : : : : : :.ヽ            )圦  ̄ ;    .仏"                               
              /. : : : : : : : : : : : : : : : :ハ___          ム_ ゞ _, ム                               
                {: : : : : : : : : : : : : : : :fミ斗 `ー.ムハー-  ._   .}\ \__/fり{_                               
 ハ            〉: : : : : : : : : : : : : : : :}>ー-  ハ∨    _ア 人ニニ:才⌒7ハ/>ー - ミ                               
 } i \__         }: : : : : : : : : : : : : : : :≧彡イ > }i}  才´<    >イ/ .′ 〉////////,`ヽ                            
.ハ   ヽ ) r‐- ._    `ヽ: : : : : : : : : : : : : :>彡イノ  }i}/ ><:::>  ⌒⌒ーf⌒i//////////ハ                           
.  j     ∨ニニニ≡==------≧ー-      彡イノ./ } o  _ ><:::>   }i  }/////// / / ∧                          
rーヽ .ヽ/ニニニニニニニニoニ{{ f         彡イ.斗   >o    ` <:::>!  ∨//////////∧             人の営みを愛した者
⌒ー- ._ {ニニニニニニニニニニi{ ゝ            }   .\ o      ` <::::{ /{f⌒Y//////ム                         
     从ニニニニニニニニニoム       _ `ー-r      \ o        }i `{′ゝ=イ////////ハ                        
      \ニニニニニニニニ-oム_ '´ ̄. : : : : : : :.\ i __    \      i{   ∨////////////∧                        
        `=-≦ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ        .>     i}   ∨/////////////\                      
          _/. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.∨      く o > .  }i  /\/////////////, \                     
       . : ´. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∨      \   >{ イ  ./\//////////////\                   
      /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_:_: : : : : :∨       `ヽ  O } O .∧  {\//////////////,ヽ                   
    /. : : : : : : : : -―-ミ: : : : : : : : : : : : : : : : : : /   `ヽ:: :::∨       ハ  {!  .′  ,: : :.` <///////////{                    
.   /. : : : : : : /      `ヽ: : : : : : : : : : : : : /       }: : :ハ         } O i{.O{   .′. : : : :{ニr,<//////ハ                   
   {:: : : : : : :/         `ー-- ― ― ´         八: : : ∨       '  }i.  '    !. : : : : :|ニニ≧=イ:f´                   
ー-. ' : : : : : 乂                           `ー-マ  >ミ  / o i{ o八 rミ {: : : : : ::リニニニニニ7: }                   
: : : : : : : , ´                               f=彡 o /ノ   人    〉}O}: : : :/ニニニニ- ′′                   
 ̄  ̄                                  ./     イ \才´  {i.\ / ゝイ: :/ニニニニニ:/: : '                    
                                      / ̄ ̄    /===f――r=メ  }-=ミニニニニ-.' : : :{                  

4352 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:51:09 ID:clKXj+/+

全員誰かのために動いてたよなぁ…一人のためか大勢の為かの違いはあれど

4353◆HWxoxc5sLs :2017/02/18(土) 21:51:52 ID:wSlU97hr


                                        
                                        
                           \                                        
                        _,ェ=  ヽ、_                                        
                       ´ ̄-‐     `冖ヽ                                        
                        //j/ __ i ! |.!\ ヽ                                        
                        ///、- ム`i.i! !|  ヽミ                                        
                           / j/ ト   /リ!.i|)ヽ  ミ                                        
                             !  i     レ  ヽ ミ                                       
                         __ ̄7r===∧',\i\                                        
                      __リ :「: :.i |////─一ァ                                        
                         \::::/ノ ,ノ丿'//,r‐冖´|                                        
                        |//:/: ///////xXXxY                                        
                           /x/θ:ii////// XXXX|                                        
                         /x/ゝノii'/////xXXXXx|                                        
                      ,ノxX/:i !:::ii====〈.XXXXXX|',                                        
                __, ‐´xXXi::/.i::ii/////,|XXXXXX|::',                                        
                 |xXXXXXXXi::人',!i/////,|XXXXXX|::::',                                       
             ////∧xXXXi: : : :|i'/////,i xXXXXX|::::::',                    災厄を防ごうとした者 
.      _____///////∧XX┌‐┐ト----/xXXXXXXj::::::::',                                      
...   /,へ__\\_, -‐冖宀‐ ⊥__」○__.〈xXXXXXX〈:::::::::::',                                      
    ト、|.Y´    ̄ ̄         / |: :|.|    ∨//\XX〈::::::::::::::',                                     
    ∧_!_i◎                /:..:|: :|.| |/////|/////\/:::::::::::::::::',                                    
.      (:::)            /: : :|: :|.| |/////|'/////|::::::::::::::::::::::::',                                    
      i´`i       〉、    / : : :.|: :|.| |/////|/////|:::::::::::::::::::::::::::)                                    
___ .     |  |     __ノ::::i.    |: : : : |: :|.| .〉。─┤////|┐::::::::::::::::::::/                                    
::::乂    |  |   ノ::::::::::i.    |: : : : |: :|.| |/////|////,|/,|:::::::::::::::::::(                                     
:::::::::`‐、__}=={__r‐´:::::::::::ノ   / ∧_二| .〉。//_j////|//\:::::::::::::::::\                                   
ヽ : :::::::::::::Θ:::::::::::::::::/    ./ / i   | |////ノ ====〉///!::::::::::::::::::::::\                                  
  \::(⌒)─(⌒)::/     ./ /!  i   | | ,r‐|/////,| '//|:::::::::::::::::::::::::::                                  
    ` |  | ´      / / .i  .i    |zニ 7 ナ/////! '//|:::::::::::::::::::::::::::                                  
.       |  |        / /. .i  .i   .| |.  `! T::t:ィ′'//,!∧:::::::::::::::::::::                                  
.       |  |       ./ /  .i   i   .| |__.// | ,i_i ___| ∧::::::::::::::::::                                  
                          /:´ /:′                                        

4354 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:52:11 ID:p9j6QISB

なんでオープニング後のチュートリアルしてたらバッドエンドに突入するのん・・・?

4355 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:52:31 ID:o5NhMFJ/

そこに愛は確かに存在したのだ

4356エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/02/18(土) 21:52:36 ID:xiovHwIu

尚運命に翻弄されただけのモーさん。

4357◆HWxoxc5sLs :2017/02/18(土) 21:52:38 ID:wSlU97hr


                                        
                                        
                      _,.. -=ニニニニ=-..                                        
                   ,.ィ≦ニニニニニニニ/!ニ\                                        
_     > ------ <    ,.ィニニニニニニニニニ/ {ニニヘ\                                        
マ>..ィ          `ヽ≦ニニニニニニニニニニ>`¨¨´__ .\                                        
ヾ   `ヽ: 、    r ⌒ヽ 、:V<ニニニニニニニ> ´ ィ ´ }   V:i\                                        
 ',V   ',: :ゝ---': : : : : : :', V   i:.:.:.:.:.T:::::::. i{    i  ,   {:i:i:i:i:\                                        
  ||    ',: : : : : : : : : : : : i: |    |:.:.:.:.:.|:::::ノ __}::\}  { ノ    〉:i:i:i:i:i:i\__                                        
  ||     }: : : : : : : : : : : :.|: !   .|:.:.:.:.:.|::〈 _.人:::゚::::.、_ノ { _/_.ノ:i:i:i:i:i:i:>''  `ヽ                                        
  ||     !: : : : : : : : : : : /:/    |:.:.:.:.:.|、:::ト、 ⌒¨¨´,  {r:::::/〈:iー < i: i      ',ー  ´ \                                  
  ||      ,: : : : : : : : : : :/:/    |:.:.:.:.:.|:::Y .「:「 フ く,久,.二.ノ:.|    }: し. :⌒ヽ: :i        ',                                 
  ,  _ノ∨: : ゝ-: : : : : 彡'-― ¨¨.|:.:.:.:.:.|::/ /:/ir,_  } ; } Y´:.:.:.:|   ,: : : : : : : : : :}      i|                                 
_〃..イヘ  マ≧====.≦  /   /!:.:.:.:// .{::{W{.j/iYレ.//´ |:.:.:.:.|   /: : : : : : : : : ;       }}\                               
、    }  ∨     /   /ニj::.:.:.:「/_{. マ! ', .ゝ'V//:::i ハ:.:.::|_彡.: : : : : : : : : :/       リ  i、                               
ニ\  .〈 O.∨--- ´   /ニニ,:.:.:.:.:.|ハ::.ヘ `  , ' /::::::! ,ニ|:.:.:.i!>: : : : : : : :./      〃  ,  ー、             過去と対峙した者 
ニニ\ ヘ  /      ./ニニニ/:.:.:.:.:.:! マ:..\  i .从:::::| |ニ|:.:.:.:i!ヘ ≧=≦.. r、    /  ./    }、                           
ニニニ}>} /     /ニニニニ/:.:.:.:.:.:.:|  \:.:\{.イ:::::/ |ニi:.:.:.:.i! ヽ.. >  / >.. 彡   /    ./ `''<                        
ニニニ,ニ| i≧====≦ニニニニ./:..:.:.:.:.:.:.:!   } / 、::/ i  从|:.:.:.:.i!、    .ィ/ /ニニ=-「 i__    /     }                       
ニニ/ニ,  {ニニニニニニニ/i:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト.  / 「 i { 「 .| ./  ',:.:.:.:.',≧=≦ニハ O〉ニニニハ {ニiー <      /                       
ニニニ//ニニニニニニ/  !:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::\   | | |.  }/:ヽ. ',:.:.:.:.Vニニニ{.∧ {ニニニニ} ∨ハ   \_ ..ィ                        
ニニ∠/ニニニニニ> ´    .!:.:.:.:.:.:.:.:.:! `ヽ:.\ ! | />'''\ ',:.:.:.:.∨ニニニ| !ニニニニハ o〉ニ!    ∧  !                        
ニニニニニニニ> ´     /ハ:.:.:.:.:.:.:.:.!   \i ヽ/Y     .ハ:.:.:.:.:∨ニニ/ }ニニニニ } {ニニ!    ∧ ,                         
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          .イ.ニニ∧:.:.:.:.:.:.:マ=ミ  i    } > "´  ∧:.:.:.:.:.:.、<\ {ニニニニリ /ニ{      }/                         
____  .. ---==≦ニ/ニ/:.:.:',:.:.:..:.:.:.:',   {   i/'´     __.∧:.:.:..:.:.:∨`''<ニニニ/ /ニニ!                               
ニニニニニニニ/ニニニ/ニ/:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.',ミ、 \ |   _ -=ニミ、',:.:.:.:.:.:.:V、   ̄ ̄ { /<ニ|                               
ニニニニニニ/ニニニニ./ニ/:.:.:.:.:.:.:iヘ:.:.:.:.:.:.∨ .\ | |\"´       }:.:.:.:..:.:.}:i:i「ニ=-//   `i{                               

4359 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:53:21 ID:ZATrl/mL

過去と対峙(ボケ)

4360 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:53:22 ID:cS6En3F5

ここまで皆ピッタリの言葉を添えられてて愛されてんな…

4361 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:53:42 ID:3+ceQlTb

愛歌様鑑賞中かな?ww

4362◆HWxoxc5sLs :2017/02/18(土) 21:53:57 ID:wSlU97hr


                                        
                                        
   {三三三三三三三三三三三三三≧、                                        
    .∨ニ三三三三三三三三三三三三/                                        
    \三ニ≦三三三三三三三≧f´                                        
      .∨∨三≧≦テ衣≦三三三|                                        
       ∨≦三三/   !      Y                                        
       }三三 ∠Ⅵ   |     .|                                        
        ハニ衣リ } Ⅵ   f`Y..  |                                        
       一 1 一' .Ⅵ  | 人   ∧                                        
        .ノ     マ≧zzミ    ∧                                        
       ヾ\ __   .}三三三≧x  ∧                                        
         \ヽ_ ィ1三三三三ニ> \                                        
          \ Y./三三三ニ∠      \                                        
          ィ" f三三三三三≧.     \                                        
         / /  .{三三三三三三ニ\.      \                  死に場所を求めた者   
        才   .!三三三三三三ニニ∧.     \                               
     才´      |三三三三三≧≦三|       \                                        
    /        ム\三三 ≦ニニ三三.|                                        
   く ̄ヽ       ヽ \三三ニ ≦.ニ三!                                        
    ∨ \    ぇ≦ヽ \三三三≦ニ!                                        
       ハニ≦三{}三ニ\ \三三三∧                                        
       .ハ.}三三三三三ニ \ \三三 ∧                                        
        ハ/三三三{}三三三.ハ\ \三ニ∧                                        
      ハヽ三三三三三三./ニ}7.\ \三∧                                        
      .ハニ}f Y }≦三≧  ̄ ≦/ニ三\ \ ∧                                        
     .ハニ!{ リ L_____/.ニ三三\ \}                                        
     /三f≧≦三三三三三/三三三三./\ \                                        
    ./三ニ}.三三三三三三 /三三三三./  ∧   \                                        
   /三ニ/三三三三三三 /三三三三.イ   .∧.   \                                        

4364 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:54:54 ID:8tsooDUd

>>4356
せめて全員で揃うまで待ってやろうよ天使www

4365◆HWxoxc5sLs :2017/02/18(土) 21:55:01 ID:wSlU97hr


                                        
                                        
                         ´  ヽ.  `::.ヽ                                     
                     /‐- 、.        :  ;、                                   
                       , '                  jヽ                                   
                     i ,  ,/ i _:、 ヽ  ', , ィ ヘ  '                                   
                      / , :!  l` ` `⌒\ ヽ   ヽ ! '                                   
                   { ./ l  .!         ヽ.}  ,. ィ  !,. ‐ァ                                   
                        } ' i l. -!=-_、` ヽ', !.!ィ/ ',  }//                                   
                 、 -―┴-',  .| 、-t,:ァ>,ノ 八',-‐' .!i .{:; '                                   
                ` 、  ̄:::l ,  .!     ./  ! ヾ、 l:! .l ヽ                                   
                   / i. ー!:::, .|        ,  ヽヽj  .! .トヽ                                   
               , .'ィ / j .l:::::, ',. -、      ,  ハ   .{ー-- ___,.‐、 ''" ̄ \                              
                /,.´ / __,.l:;:ィ ヽ  ' ヽ_' -  イ!=}  .l  ̄ ̄     ̄ヽヽ   _ -‐ヽ、                            
.               // /'/  ,.イ : : : ∧     :、 ./' lニム .{ ̄   ―---- ‐〉 〉  ̄ / .}ヽ                           
          ,.-,. / イ ''"   ./: : : : : : : :∧    , }./ / .lニニl  ', ̄ 7     ._/ / -‐'"  ,.イ=!                           
    ,  -― ヽ.\    / ,../、: : : : : : : : :∧ /'_ノ.Y ./ニニ! .、ヽ-/    .//./__,. イ二=ハ             一族の未来を憂えた者
.   {ヽ- ._    \ヽ、__./: : : : : : : : : : : :.:∧'、  .l. /ニニニ!  l>,、 ー-_,.'"ィニニニニニ/_l ハ                          
.   /!_  ` - _>、-‐ !: : : : : : : : :ヽ: : :,.イ二>-―''''" ̄l.  V   ̄ ./ニニニニニニ,ニ/  ll 、                        
  ,/ニニニ=- _   :   _ \l: : : : : : : : : : : {´ l ̄     _  .l  '     ./ニニニニニ,ニニニ,'    llヽ`、. _                     
. /.{二二ニニニ===ニ,.'": : : : : : : : : : : :.:〉 .l,-―   ̄   \.l.  ',  /ニニニニニ/ニ/二}      llVlイ,ヽ                    
. / ,.ゝ―-=ニニ二\二/: : :/: : : : : :/: : :/ i l、          /l   ! /  ヽ二二二/ニニ=ノ       }`´ l !/l                  
.,' // ̄` ‐ _`'<ニニ/: : : : : : : : : : : : : :.ヽ ! .} >、    / }   .l./   .!二二ニ,二ニニア       '   ゝ' !.|-、                 
i 乂 _       ー/: : : : : : : : : : : : : : :./ .!.,'    > .,/   !   .!.     ヽニニ,ニニア      /     .l_ニ!.l                
{  l ヽ ̄         ./: : : : : : : : : : : : : : : {  {.、             |  i. !.     `マ/ニ/         /  /⌒ヽ/: : : ',                
.! .!. ',=   .>ー/: : : : : : : : : : : : : : : : l  l. `'<       {  l: ト、      ,<        /  .乂__,ノ: : : : : \              
.| .!   ;  ./   ,ィ/: : : : : : : : : : : : : : : : : l  !   ./    ,、   .}  l: ! >、   /   \   ,.>'     ./: : : : : : : : : ヽ             



4366 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:55:28 ID:chu9a3vo

きゃーウィリアムさーん

4367 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:55:46 ID:KmrzNC6D

スレ主がガヤにいるってなんか新鮮…w

4368 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:55:52 ID:dvuPnseS

なおボケても仕方ないと思える始祖の悲劇的結末

4369 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:55:56 ID:4QlIgKKd

きゃーウィリアムー!

4370 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:56:06 ID:cS6En3F5

オース!一族が未来で途絶えたクソエルフー!

4371◆HWxoxc5sLs :2017/02/18(土) 21:56:37 ID:wSlU97hr


                                        
                                        
                               ,/                                 
                            ノ/       _                               
                          / ∠ ―――<⌒     _                                
                             ((// { { / ̄ ̄ ̄ ー=彡 (⌒                               
                        / >∝∝ ミ<  ̄ ̄``丶、 ̄                                
                        ( /      \\       ニ=-                              
                        / / /      ヽニ=-‐  ̄                               
                        V   '  ,/  |    \                               
                |\      |/} ノメ{  |  |  i \\                                
                、  \_____ |   弋ソ、人代テハ∧  `¨⌒                               
                 >―‐ 、 \  从    ,  /  V}                                
              /  |:.| ̄ \',//∧  个` _ .'イハ 〈                                
            r 、i/  ̄/   \'/∧ 人7777ハ 从ノ――                                
 __     r 、|\/ / /人\  _|__ 〉/ ̄ ̄ ̄ ∨ } |   ―  \                               
 |ゞソ |     ∨ /   、 / }i\\| |  | V   < ̄| v' |ニ / ̄\∨                               
  ― <=- _r<人{      } }  \/  、 | }¨´   \|  \j_/\/ ̄/                                
      -/ / /ヘ_\ _____,/: : ∧  / /\| /ニニ\|    | i__/                               
      ゝ{_/ / /―_ノ__\ ニ=- ∨/  /|i "  M∨\| | /_ノ                                
        ( V__(_r⌒>  ___ 〕     \__/{  \   / /\ /: : /                       復讐を望んだ者  
         >  ̄ ̄("\ \\    〈   ,    ー  '\/ ̄人                                
        ,   ///// \ \/ \\   i   〉    |  /   、'': : : 、   ∧                              
        i Li i////////\ハz='\ へ/  /     |  {__  、: : : : /  |\                             
        └‐ ┘'' <///> }__}/,}_ヽ\ \,        }へ \〈 ̄    /  |                             
                '' < ̄ ̄''<//\ ` 、    } ∧ ∧ \ ―‐ '   _∧                            
                    > ,,  \/ \   ` ___/: :.:/ ∧_ヽ\_/   i                            
                 ///_,>  ̄ ̄     ''<: // ∧∧ :\     ,                            
                 ,: ://: : : : : : : : :| | ト.        ''< / |ハ〈 ̄ヽ\__i                            
              /||/// ̄ ̄ ̄V| | |   >       '' <:. ∨ ̄ヽ {\_\                          
                /: //: : : : :__.:i | | \    |>       '' < ̄\ 、 \ ̄\                         
                 /|:// /      \/__\_ |: : : : >       ''< ',\ヽハ ヽ                       
               ,   ̄            {___ : : : : : : : : : : >        ''<イ /| 、 i                       
           /            , ∧ ̄ ̄ }: : : |: : : |: : :|: : :i >         <   |                       
             /            /___ /l: : : : : : : : : : : : :|/   >        <                       
.            /             {_____〕: : 、: : : 、: : : : . イ/∧  >        \                     
           /              ' / ,/   | ∧: : : : : : : : _∧ V/ |    `      \                    
        ,               { /    /  ',: : : : : : : : |: : : ヽ |/ |         |  ̄ ̄ ̄                    
         i               ∨    ,    、: : : :\___} |~7       |                         
         |                  ',   ,    / \: : : :\: : :\: : \__     /                         
         |                     |__/    \: : : : :  ――――\
         |                    、              \: : : : : : : : : : へ: : :\
         ̄ ̄ ̄ ノ ̄ ̄ ̄``丶、    \          }\: : : : : : : : :.Yへ: : :\


4372 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:56:42 ID:V5DqDc3R

1000年後に父親面しながら良い空気吸ったりマーナス様出現に胃を痛めたりするウィリアムさんじゃないか!

4374 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:57:58 ID:0NePWmGX

なおこの歴史におけるエルフはガチ糞エルフである模様

4375 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:58:15 ID:iaRrzvTF

この世界線ではモーさんも活躍したのかな

4376◆HWxoxc5sLs :2017/02/18(土) 21:58:26 ID:wSlU97hr


彼ら十二人の英雄達を”十二英傑”とでも呼ぼうか。
あの時代、長きに渡る戦争で停滞したあの時代において彼らは自らの願い・信念を持って世界を動かした。


成したことの善悪・是非あれど、彼らの存在がなければ今の平穏な時代、”人の時代”は無かっただろう。


_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_l二二二ln_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n
:.. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| | || | |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
森森森森森森森森п森::::::....∧Ali;'i゙i゙l'i,::;...;;.;;ii:i;;:ili、_,i斤il]il] ,,,,,__i;;ii:i;;ir=ュ;;;;;;;;,,,,,,............n.
ヮ,'l㌍l、l゚i: :.lA゙ill#「ll!l;l㌶ni|』┌==┬─ii┐.,,'#ll,』 |.lll,,т㍑i゙i゙lェli;'ュョョョ゙ill#‐「ll!l;li+;;ii: ;rヘ∧ /  彡
田┐工ユE∧ヰA┌─≡─!杢卦士⊂ニ⊃;:::┌┐;;;;;;;:::,,,,,ロ卅ユ鬥H出Tエニ斤彳∟ /    <
=,ィ'⌒ニニエニニil]1lー-i]__森森森森_トロロロi|::rーilil==┬≡┐| ̄|─r‐┬||irr-、v冖 /     <
、_|il]il]_三rー| ̄ ̄|─r‐┬|iΠп/____/|  |、__\| ̄冂ПーГ┬┬ヱ /`       ゥ
/三三三| ̄≡≡ ̄|/二三   〉====Π/  ゙.ヘ_===_\_ |FF|ニ|i ̄ ̄i|  /       フ
/二二 /∧ ̄∧\ 「 ̄ ̄ ̄/「 ̄ ̄二二|j  ゙、_三__|  i|三三三三. /     ミミ/
__,,.‐',. ‐'i| 田|「| | 田,. イ___/´|    |  il   |\ __] Πпr―  /      ミミ/
ェェェ=‐´ 田|/二ニ,ハ_,.-_‐=_二l  |__|  '|___|   |l二  ,.._   _,/      ミミ/
≡≡===> ,. - ‐''´‐ '' "´i i i i i i i| /             \    f゙   "''"        ミミ./
ニ―-┐γ´  r''´i i| i| i_l⊥l,.-‐''´       ::'' i ''::     '"ー゚ 、ヽ          ∠....
_,,... -┤ゝ、_゙丶i,''"´        \  .:'  :i:  ':.  /      ノ            <
  r┐:|-‐''´/|_ `ー-ァ―ァ、 _   |圭圭圭圭圭|     /              〈^
」 .i__| :|_,,/n |  / / / ||       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   /                〈
    :| | / ヽ|/∧’/ / i||    /             /        /        >'
-‐  /|| ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄ /i |       ノ/        >'
  /川||_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥ /    ト    ,. '゙ ゝノ! 〉 ヽゝ,.>''゙
/川 /                       /     |ヾヽ '゙
                           / / / ,,. ィ



4377 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:58:37 ID:ZATrl/mL

アリーシャ「あの」

4378 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:58:46 ID:V5DqDc3R

人類最強「」

4379 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:59:05 ID:chu9a3vo

ステイ

4380 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 21:59:26 ID:0NePWmGX

人類最強立ち位置が絶妙にめんどくさいんだよ…w

4381 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:00:18 ID:xrwHy80J

あれ人類最強は別に英雄じゃなかろ
ぶっちゃけクソ強い腰巾着だし(酷

4383◆HWxoxc5sLs :2017/02/18(土) 22:00:52 ID:wSlU97hr


故に。










彼らが自らの願い・信念を持って世界を動かしうる存在であるが故に。











十二英傑があの”一つの魔剣”と関わることになったのは必然かもしれない。



                   _....._
                {lllllll}
                     lllllllll
                     lllllllll
                     lllllllll
                     lllllllll
                     lllllllll
                lllllllll
                 llllllllll
                  lllllllllll
                   lllllllllll
                    |llllllllll|
               -‐    ̄ 、・,. ̄  ‐-
       ,.  ´ ,.-====./o\====-、`  、
.         ヽ /   _ ‐弋.二 ノ ‐ _   `ヽ /
         ヽ .     !  ,.=、 .l    、 /
         ´     l  ゝ ノ  .l     `
                 l , 'ノゝヽ !
                |.l.{    }.!.|
                l 乂 Y,.ノ .l
               | ,.'ノゝヽ .|
               | l.{_  _}.! |
                    l `,ー=く. !
                    l 〃⌒ヽ!.l
                   l {ゝ、,-ノ !
                   l >.)(.く !
                   l.l.{   }.l.l
                   |乂ヽr'ノ |
                  |   !l  |
                  |   ||  |
                  |  !!   |
                 |   !l   |
                 |   !l   |
                 |   !l   |
                |.  ll   |
                |.  ll   |
                |.  ll   |


4384 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:01:46 ID:q3jkZT4U

雷十太先生もアリーシャも方向性は違えど英雄だったろ!いい加減にしろ!(半ギレ)

4385◆HWxoxc5sLs :2017/02/18(土) 22:03:20 ID:wSlU97hr


これは”英雄の時代”に生れ落ちた私が、あの時起こった出来事に関し綴り、まとめたものである。

どうか後世に語り継ぎ、二度と同様の悲劇が起こらないようにして欲しい。

そして願わくば。


                                    i
                  / ⌒ 丶           i
                 /        丶         l、
              /            丶        l;
               .|               ヽ       ノl l
      ;;;;:::-:::-----|                  ヽv-‐  i .l‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐--------:-::-:::-:::;;;;
      |||      |                       |     '! |                    |||
      |||      |                       i  . ノ .|                     |||
      |||      |                     /   |                      |||
      |||      |                    /   l                       |||
      |||      |                   i   /   .l                    |||
      |||      |                   /   l                       |||
      |||      |                   /    l                      |||
      |||      |                   !/     l                       ノ||
      |||      |                  ヽ   l                     ノ i||
      |||      |                    !  l                  / /!!!
      |||      |                    i   i .l                   /   / |||
      |||      |                     ! l               /    / |||
      |||      |                     l                /    /.....|||
      |||      |    / ⌒ 丶            .!              /     ./.. ..|||
      |||      |  /       丶         i   ノ.           .ヽ     /.   |||
      |||      |/           丶       /                 ヽ   /..   .|||
      |||                     ヽ     /                    ) /.    .|||
      ||l            _________,,ヽ |ノ _____         ノ       l||
      |l========三三三=================ミミ;;|彡==========三三三===============l|
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー-‐' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



4387 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:03:54 ID:ituwaqkn

アリーシャはただ自分の価値を認めてくれたたった一人のために剣を振るうだけの人だったからな。
英雄ではなく最後の最後までただ一人のための剣であることを貫いた気はする。

4388 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:04:30 ID:chu9a3vo

この定義ならアリーシャは英雄とはまた違う感じ

4389◆HWxoxc5sLs :2017/02/18(土) 22:04:45 ID:wSlU97hr

                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
                                        
                                                                                         
                                                                                         
                                                                                         
                                                                                         
                                                                                         
                                                                                         
                                                                                         
                                                                                         
        己は英雄ではないと自嘲しながらも、ただ男の意地を張り続けた我が友ハザマについても覚えていてやってほしい。            
                                                                                         
                                                                                         
                                                                                         
                                                                                         
                                                              著:エドワード・エルリック             
                                                                                         
                                                                                         
                                                                                         
                                                                                         
                                                                                         
                                                                                         
                                                                                         
                                                                                         
                                                                                         
                                                                                         
                                                                                         
                                                                                         
                                                                                         
                                                                                         
                                                                                         
                                                                                         
                                                                                         
                                                                                         

4390 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:04:46 ID:0NePWmGX

アリーシャはこの人すごい!でついてってるだけで、雷十太先生は謎技術を持ってるだけの人だからなぁ…

4391 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:05:35 ID:V5DqDc3R

やはりエドだったか

4392 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:05:40 ID:P4pV77bs

悲劇はやっぱりあるのか

4393 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:05:43 ID:tetuM08j

見ててドキドキしてきた、やべぇ

4394◆HWxoxc5sLs :2017/02/18(土) 22:05:59 ID:wSlU97hr

                                  
                                  
                                  
                                  
                                  
                                  
                                  
                                  
                                  
                                  
                                  
                                  
                                                                                   
                  ,ll''''ll,              ,,ll''''l,,          ll''''ll,      ,ll''''l,   ,ll''ll,,         ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,   
            ll'''lllllllllllllll'''lll,,,,,lllllllllll'''llllllllllll     ,,ll' ,,,,,,''ll,,,    ll'''ll ll  l  lll'''ll ll  l   ll' lll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,   'l,,,,,,,,,,,,,,,,ll ll,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,,,,ll   
            ll ll ,llllllll'' llllll, lllllll'' 'lllllllll,  ,,,,ll''',,lll' 'lll,, ''ll,,,, ll ll ll ll   ,ll ll,ll' ll,,,, ll' ,,,,,, ,,,,,, ,,,,  ll   l''''''''''''''''''''ll, ,,,,,,,ll' lll,,,,,,,,,,,,,    
            ll ll ,,,,lll, llllll, ,,,,llll,, ,lllll,,,,,  ll'l,,,,,,,,llll'''''lllll,,,,,,,,,ll' ll ll ll lll   l' ,,,,,, ,,,,llll' ,ll' ll l' ll lllll ,ll   ''llllllllllllllllllll'' l,,,,,,,  ,,,,,,,,,,, lll   
            ll ll 'llll''' l,,,ll,,, lll'''''ll,,,ll ''''llll'  'lll,,,,,,,,,,ll ll,,,,,,,,,,,,, ll ll ll  l  ,ll ,ll' ll ll 'll,,ll' ,ll' ,ll' ll ll ll ll    ll,,,,,,,,,,,,,,,ll   ll' ll'  lll ll   
            ll ll ,ll'''lllllllllllllll'''llllllllllllll''''ll    ll ,,,,,,,,, ,,,,,,,,,, l lll ll ll ll  '''''''  ll ll,,,,,  ll' ,ll' ,l' ll lll ll    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,, ll'''''''  ''''''''''''  '''lll  
           lll ll l lllllllllllllll llllllllllllll ll    ll ll  l lll  ll l lll ll ll ll  ,,,,,ll'''''''  ,,,ll' ,,ll' ll' ,ll' l' ll lll   '''''''''''''''''''' '''''''''''''''''''''''''''''''''''''  
           ll ll' l lll,,,,,,,,,lll ll,,,,,,,,,lll ll    ll,,,,llllll''  ''llllll,,,lll ll ll ll lll  'll,,,,ll''ll  l  ,l'' ,l'' ,ll' ,ll'  ll ll   ,ll''''''''''''''''ll, ll'''''''''''''''''''''''''''ll   
           l' l'  '''''lll ll'''lll ll'''''''''''lll''      ,,ll' ,,llll, 'll,,    ''''''' ll  l       ll ll ,ll' ,l'' ll' ,,l'   lll ll   lll ll''''lll ll ll  l'''''''''''''''ll lll   
           ' ,ll  ,,,,,ll'',,ll'' lll ll 'lll' '''' ll'll  ,,,,,ll''',,ll'' ''ll,,,'''l,,,,   ,,,,,,,,ll lll      lll ll '''' ,l'' ,ll',,,,,,,,,ll ,ll    ll ll,,,,ll' ll ll  l,,,,,,,,,,,,,,,ll lll   
          ''ll,ll' lllll,,,ll''''   'l,,,llllllll'''lllllllll,ll' lll,,,,ll'''     '''ll,,ll'   ll  ,,,,ll'       lll ll   'll,,ll'' ll  ,,,,,ll'     ll ,,,,,,,,,,,,,ll ll ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, ll   
                       ''''''                  '''''''''       ''''''''      '''''''''      ''''''''       '''''''      '''''''   
                                                                                   
                                                                                   
                                                                                   
                                                                                   
                                                                                   
                                                                                   
                                                                                   
                                                                                   
                                                                                   
                                                                                   
                                                                                   
                                                                                   
                                                                                   
                                                                                   
                                                                                   

4395 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:06:02 ID:fTQotUrI

エド?

4396 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:06:41 ID:0NePWmGX

誰かのPCかね…?

4397 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:06:57 ID:chu9a3vo

面白そう

4398◆HWxoxc5sLs :2017/02/18(土) 22:07:29 ID:wSlU97hr

以上です。
スレ汚し失礼しましたー。
ありがとうございます。

>>4395
PCにあたる存在です。


4399 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:07:34 ID:fTQotUrI

ハザマを忘れなかった人が居たんだな

4400 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:07:40 ID:ZATrl/mL

オツカーレ!
これは期待不可避

4403 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:08:06 ID:O2i3ufjg

乙ー

4404 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:08:14 ID:Yod2aeHX

おつー

4405 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:08:22 ID:iaRrzvTF

乙ー

4406 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:08:29 ID:tetuM08j

おつです!
いやぁ、良いなぁ良いなぁ


4407 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:08:32 ID:yy0A+W7u

乙ー

4408 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:08:37 ID:xrwHy80J

乙でした
これは続きがきになりますねっ!

4410 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:08:46 ID:chu9a3vo

乙乙

4411 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:08:51 ID:0NePWmGX



4412 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:08:51 ID:GIpDrL1I

乙ですー

4413 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:08:54 ID:ycA4YxXz

乙ー
魔剣物語の各文字のAA探している人がおったがこれのためだったのか

4414 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:09:09 ID:cogSkXy6

乙でしたー

4415 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:09:12 ID:wZVGjhJu

乙です~w

4416 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:09:32 ID:0s+WTGZc

乙です

4417 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:09:45 ID:V5DqDc3R

乙ー

エドがPCか
今後の展開が楽しみだ


4420 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:10:30 ID:U7J18pA7

乙でしたー

4421 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:11:02 ID:jgbJ9N1c



4422 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:11:41 ID:kgb6yTbC

乙でした
英雄達の時代を駆け抜けたある男の物語
続きが読みたくなるじゃないか


4424 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:13:24 ID:cS6En3F5

おつー。
ん~この歴史の裏側で起ったことを記した本を読むかのような空気。
FFTだこれ!!

4425◆HWxoxc5sLs :2017/02/18(土) 22:22:10 ID:wSlU97hr

あ、緊張して言い忘れてましたけどこれリプレイなので【剪定事象】です!
なのでこんなの十二英傑じゃない!
こんなの魔剣物語じゃない!
ってなっても笑って許してください!

次回は来週、遅くても再来週に一話奉納出来たらと思ってます。

重ね重ね魅力的な世界観、設定を貸し出してくれたエイワス。
そして合いの手とか入れてくださった抑止力に感謝を……。
本当に楽しくプレイできました!

では今度こそ失礼します。


4426エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/02/18(土) 22:22:23 ID:xiovHwIu

おつでしたー。

4427 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:22:51 ID:iaRrzvTF

乙でしたー、次も楽しみにしてます

4429 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:23:13 ID:tetuM08j

改めて乙
どんな歴史が紡がれたか楽しみだ


4430 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:23:33 ID:q3jkZT4U

おちゅ

4431エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/02/18(土) 22:27:11 ID:xiovHwIu

(もうこれが正史で良いのでは?ボブは訝しんだ)

4432 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:27:36 ID:fTQotUrI

なら今の世界は…

4434 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:28:39 ID:U7J18pA7

剪定事象は果たしてどちらなのかという話に・・・?

4438 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:30:20 ID:k6LkFkjn

たどり着くゴールと言うかセーブポイントが同じならどっちも剪定されないはずだから……同じゴールにつくわけがない? せやね

4439 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:31:41 ID:fTQotUrI

なんだかんだあの後にやる夫達やユウキがいるから勘弁やでー

4440 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:31:47 ID:+HKbkrNl

>>4431
これが正史ならユウキちゃんは誕生しないかもしれない
それは許されないのでは(白目)

4441 :梱包済みのやる夫:2017/02/18(土) 22:32:38 ID:Rrw7E13R

剪定される事象は未来の可能性がなくなるほどの超幸福か絶望しかないから……









※おまけ 魔剣物語リプレイ作成となったレスのまとめです。
      AAもありませんし、魔剣物語リプレイの大まかな流れというかネタバレ?がありますので、見たくない方は引き返してくださいませ。



【R-18】エイワス ◆ovWgAQvoZAの穴 140穴目


7618 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:23:12 ID:u4XGpXkc

エイワス様ー
エイワス様ー

随分前に魔剣物語世界TRPGでやりたいと言ったものですが、大分時間かかりましたけど完結しましたのでご報告をばー

リプレイあげるとか言ってたけど、ちょっと洒落にならない密度に膨れ上がったので許してくだちゃい(><)


7624 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:24:17 ID:IKwP89j8

>>7618
どんな感じになったのぐらいは聞いてみたいな!

7630 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:25:35 ID:u4XGpXkc

>>7624
ウィリアムが1%の壁を二回ぶち抜いて超暗躍
ハザマが1%の壁を四回ぶち抜いてモーさんを生き残らせた


7635 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:26:11 ID:pji/ucU4

>>7630


7636 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:26:13 ID:U3E+onbg

>>7630
ちょっと1%の壁越えすぎじゃない????www

7638 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:26:40 ID:zLu4pLSK

ハザマさんしゅごい……

7640 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:26:54 ID:IKwP89j8

>>7630
すげぇwwwww

7641 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:27:09 ID:QulgTMVs

ハザマさんなにやってんの???w

7645 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:27:33 ID:ZlaJC77m

>>7630
男爵スレでもそうねえよwwwwwwwww

7646 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:27:58 ID:io0QjTQQ

>>7630
ハザマさんがモーさんを生き残らせるにはそれくらいの壁をぶち抜く必要があった??w

7647 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:28:07 ID:a1/3brLA

ハザマが番外世界でクッソがんばってらwwwwww

7652 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:29:07 ID:IKwP89j8

ハザマさん、別世界とは言えよくやったよ…!!

7653 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:29:45 ID:u4XGpXkc

>>7646
畜生エルフがビィ君とハザマをモーさんに斬らせて、魔剣解放させる策謀を成功させたんや……(白目

そしてビィ君は死んじゃったがハザマは意地で生き残った(1%の壁


7656 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:30:21 ID:A/9GEChw

ビィくんは時報

7657エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/01/20(金) 20:30:23 ID:na4yOB3N

>>7618
設定まとめきれなくてすいませんでした!!!
つーかすごい気になるワードが飛び出してるwww


7658 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:30:29 ID:v3CrUUio

>>7653
やっぱエルフは糞やな(確信)

7659 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:30:45 ID:Ev70esR/

>>7653
ハザマそこからよくもまぁモーさん生還させたな!?wwwwwwww

7660 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:31:08 ID:IKwP89j8

ビィ君は時報だったか…
でもその中でよくやったハザマさん!

7661 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:31:14 ID:U3E+onbg

>>7653
すげぇ!……いや本当にすげぇな!?

7663 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:31:59 ID:io0QjTQQ

>>7653
エルフはやはり畜生
そしてハザマさん、スゲェ!www

7665 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:32:48 ID:kAUgqAkx

ハザマさんすっげぇ!畜生エルフの”!?”って表情が目に浮かぶなw

7668 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:33:47 ID:VT5l84DF

>>7653
ハザマさんしゅごいぃ……やっぱりリプレイみたいなー(チラッ

7674 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:35:33 ID:kRsKH9cM

ハザマの事だから帽子を手で押さえていつものように笑ったんだろうなぁ

「はい、残念でした」

ってさ

7677 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:36:18 ID:u4XGpXkc

魔剣で斬られた時の生存判定
不完全な魔剣でモーさんが帝国蹂躙してる時にたどり着けるかどうかの判定(畜生エルフの妨害あり
モーさん説得補助判定(畜生エルフの妨害あり
魔剣を奪取して魔王に至った畜生エルフをぶん殴る為の判定

これら全て確率1%をぶち抜いたうちのハザマさん(白目


7678 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:36:55 ID:VT5l84DF

>>7677
お?特異点かな?

7679 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:36:58 ID:Rz10RLgw

ハザマが生き残るだけでもすごいのに、そこからモーさんまで救い出すとか、すごく盛り上がっただろうな。

7680 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:37:01 ID:cdHttOwU

畜生エルフ妨害しすぎだろwww

7681 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:37:02 ID:FHAMJ89e

確実にその時の卓には女神が舞い降りていたんだろうなぁ

7683 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:37:26 ID:mCxlXk9O

>>7677
どういうことなの…?

7684 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:37:29 ID:a1/3brLA

ハザマの執念すげえwwwwwwww

7685 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:37:33 ID:i5PLOnW6

>>7677
さすハザ!

7686 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:37:38 ID:v3CrUUio

>>7677
もしや俺達が本編だと思っていたのは分史世界だったのでは?(彼は真顔で書き終えた)

7687 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:37:39 ID:pjWiTdoI

>>7674
畜生エルフが凄い顔でハザマさん見てる光景が浮かぶわ

7692 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:38:04 ID:u4XGpXkc

>>7657
非常に楽しかったです、エイワス様ありがとうございますー!
ただ、やっててあれですね、魔剣物語世界は何処までも設定や描写広げれますねw(膨れ上がったシナリオ量見ながら


7693 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:38:08 ID:+VESIwap

並行世界のハザマさんが覚醒しすぎwwww

7695 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:38:35 ID:E8x4q7up

確率おかしいだろwwwww

7696 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:38:40 ID:io0QjTQQ

>>7677
ハザマさん、億に1つの奇跡を掴み取ったのか…wwww

7697 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:38:40 ID:IKwP89j8

>>7677
ハザマさんの執念をみた
凄い

7699 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:38:57 ID:hp+D1nZ+

並行世界でも畜生なエルフに笑う

7700 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:39:06 ID:gZ8Y7M6R

>>7677
きっちり魔王殴り倒すあたりまでやっててすげぇwwww
これはPC2あたりですわ…

7701 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:39:21 ID:tC70FCgN

ハザマさんスッゲエwww

7702 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:39:28 ID:iT6B2jQq

すごくそのリプレイを見てみたい、いやマジで

7703エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/01/20(金) 20:40:27 ID:na4yOB3N

ハザマさんもすげェけど暗躍しまくりの畜生エルフが本当に草生える。

リプレイもダイジェスト版でいいから見てみたいですねぇ、、、w

7705 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:41:16 ID:pjWiTdoI

このリプレイ見たい。マジ見たい。

7707 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:42:52 ID:eH93nGCg

ログだけでも良いから見てみたいよね

7708 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:43:59 ID:u4XGpXkc

>>7703
畜生エルフが1%の壁ぶち抜いて、ビィ君とハザマをモーさんに斬らせた時は「これが魔剣ダイスか……(白目」ってなったんですけどねぇw

ダイジェスト版ならいけるかな……?(ログとボイスレコーダー見ながら


7709 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:44:25 ID:gZ8Y7M6R

>>7708
ぜひお願いしたい
割と真面目に見たいわw


7710 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:44:38 ID:v3CrUUio

皆!パワーを>>7708に!

7711 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:44:42 ID:kAUgqAkx

本当に僅かな可能性を掴んだ並行世界ハザマさんの執念すげぇなw
ある意味、魔剣世界を本当に変えられるのはハザマさんだけだったのやもしれんな・・・

7713エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/01/20(金) 20:45:16 ID:na4yOB3N

いやほんとに無茶はなさらずに。でも見たいというのが本音です、はい。

7714 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:45:27 ID:kTfLRvpD

(やる夫・・・このハザマさんのムーブを参考にするんだ・・・)

7715 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:45:50 ID:pji/ucU4

>>7708
 そう関係ないね。
ニア作ってくれ頼む!
 殺してでも作らせる!

7716 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:45:50 ID:u4XGpXkc

>>7713
了解ですー
ちょいちょい仕事の合間縫って書いていきますわ~

7719 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:46:39 ID:Rz10RLgw

>>7716
楽しみにしております!

7721 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:47:25 ID:GW0d6lG7

>>7716
楽しみにしてます

7723 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:47:40 ID:QulgTMVs

>>7716
無理しない範囲で頑張ってください!

7724 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:47:43 ID:6ZdtAWyJ

むしろヤッルが手に入れるべきはこのリプレイじゃなかろうかwww

7725エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/01/20(金) 20:47:54 ID:na4yOB3N

(しかしもうそれが正史で良いのではないだろうか?ボブは訝しんだ)

7726 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:48:05 ID:pjWiTdoI

>>7716
楽しみにしてますが無理はなさらず!

7727 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:48:24 ID:a1/3brLA

おいwwwwww

7730 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:48:52 ID:kTfLRvpD

www

7734 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:49:15 ID:GW0d6lG7

>>7724
それだw

7736 :梱包済みのやる夫:2017/01/20(金) 20:49:42 ID:kAUgqAkx

まぁそう思うのも仕方ないとは思うw (現在の魔剣世界を見つつ











一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2017/02/21 21:00 ] New 最新追加スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(9)
別世界のハザマさんなまら凄ぇ!?
[ 2017/02/21 21:27 ] [ 編集 ]
一体何が起こってそんなことになったんだ!?
[ 2017/02/21 22:20 ] [ 編集 ]
リプレイのハザマさんSUGEEEEEEEEE!!!!
[ 2017/02/21 22:42 ] [ 編集 ]
ちょっと待って摩のパラレルライン並の事象(個人が1シナリオ4クリティカル)が起きてるんだけど
[ 2017/02/21 23:35 ] [ 編集 ]
あ、英雄ハザマさんの下りもまとめてもらってあって嬉しいな
英雄ハザマさんがポップしたことによって、英雄ガチャに英雄ハザマこい!なんていわれてた時もあったり
[ 2017/02/22 00:32 ] [ 編集 ]
すげえ……なんだかんだ言って、運さえ巡れば魔剣世界は奇跡を起こせる人々なんだな……
編纂事象か選定事象かは、そもそも元のEXTRA自体が全く別の歴史を辿っているし、世界戦ではなくそれを内包する宇宙そのものが違う、とかでいいんじゃないかな。よく似た宇宙同士の歴史的な
[ 2017/02/22 01:31 ] [ 編集 ]
億が一の可能性を超えればモーさんにも幸せがあった…?
[ 2017/02/22 09:46 ] [ 編集 ]
億分の1の確率以外幸せになれないモーさんっていったい……
[ 2017/02/22 17:27 ] [ 編集 ]
ナース長の暗躍があったのだろうか
[ 2017/02/26 02:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

やっと帰って来たとたん、関東は30度で蒸し暑いです。。
そんな暑さに気も滅入りますが、来週からは梅雨らしくなりそうなので農家の方にとっては一安心でしょうか?
梅雨の不快感を癒せるかはわかりませんが、とりあえずは更新頑張りますので気分転換にやるぽん!に足を運んでいただければと思います。<(_ _)>


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で6年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター