やる夫は青い血を引いていたようです 安価短編その232 「  開祖! って木の又から生まれたの?  」 やるぽん!

ビルド第11回 ついに龍我君が変身! やはり変身ヒーローには愛がないとダメですよね!w 次週からはベルトが2本になるのでしょうか?それとも戦兎君のおさがり? そして、捨てられた紗羽さんはどうなるのか?

やる夫は青い血を引いていたようです 安価短編その232 「  開祖! って木の又から生まれたの?  」

593無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/19(日) 23:51:54 ID:re78yffs




            ____
           /     \          さて、今回までの話でどんな質問があり、
          /  \ 無 /\
        /   (●)  (●) \       誰の小話で解答すればよろしいでしょうか?
      |         ´     |
      \       ⌒    /       安価 >>600
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \







600 :普通の名無しさん:2017/02/19(日) 23:53:02 ID:CWvuFcV.

山賊が兵士になった場合どこまで成り上がれるか
アーチャーで








675無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/22(水) 21:52:23 ID:D9sLgvgo

>600
山賊が兵士になった場合どこまで成り上がれるか
アーチャーで



また興味深い題材できましたね?
てことで、言ってみましょうか!








         「  開祖! って木の又から生まれたの?  」













をお送りします
推奨BGM


ttps://www.youtube.com/watch?v=CjIJJ2jQGTI
.

676無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/22(水) 21:53:21 ID:D9sLgvgo

T-7073




        | | | |            ___            | | | |
        | | | l             /,.-┼-、\        | | | |
        | | | |          | Λ__,|,__Λ |         | | | |
        | | | |          | |____f|f____| |         | | | |
        | | | |          | |f⌒゙|゙⌒f| |         | | | |
        | | li< ゙̄>、        |_|_____|_____|_|         | | | |
____________| | r'| | ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄´          ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`''ー''´ ̄ ̄ ̄
i込込込込ir‐厂| | |  | |_______i< ゙̄>, ______________
ーー―‐厂| | | | |  | |ー――――| | ̄| |ー――――――――――――
     | ', l/:| |  | 「「「 ̄「「 ̄「「| |  | | ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「
       '、У ,.イ| |  | |」」_」」_」」」 |  | |_|」_」」_」」_」」_」」_」」_」」_
      /.:.;イl l.| |  | l二二二二二| |  | |二二二二二二二二二二二二二
        |.:.{ l/| |  | |  、__,、__,、_,. | |  | |}`iー――i"{      | | | |
____| .:レ /| |  | |  }l了下|{. | |  | |} {‐。┬。‐} {_____j厂 ̄}___
__________j| .:|/  厂´゚ ̄| }l込上l{. | |  | |}_{__|__}_{_込込ヒ/  /|込込込
________{| .:|  |______| ⌒⌒⌒゙ | |  | |_______________,/  ,.イ|j|
______{|:.:{  _,| |  | |_____| |  | |___ _ _ __,,,.イ |,!'/
____{|:.:∨ ,.| |  | |厂厂厂厂厂| |  | |厂厂厂厂厂厂l´ |_,!イシ′
___________{|:.:.:∨i| |  | |辷辷辷辷辷| |  | |辷辷辷辷辷辷辷>'′
___________liト、__}fヘj_j/           ',i_j/
_______lli:::::::|
_______,ゞ、__}、
_____,ノ  )
           ,/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´

677無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/22(水) 21:54:17 ID:D9sLgvgo

T-7074


                  _______
                 /ニニニニニニニニ\   /、>
               {ニニニニニニニニニニニ`く /
              /`マニニニニニニニニニニ=\
              /.:.:.:.:.:.:.:`マニニニニニニニニニニΥ>
              //.:.:.ィ:.:}.:.:.:.:|`n∩nニニニニニニニ|′
.           /イ.:.:.:〃 }::ハ:.:.:.:|:fi |j |j |マニニニニニ!
           |:.:.:八 /'-┼ :.И   |/}マニニニ7        卑劣な不意打ちに苦戦を強いられるも、
           !:.:ハ:ハ ヽ彳:.人!   ' /.:.:`r‐ ´
           V }:.:.ノ   !厂 ̄\  /}: :/:|            王はけっして諦めぬ!
                /.: 介 vァニ=- 、 `く/.:/Ⅵ_
            // j∠ニニニニニヽ /ィ⌒マニ{         . 天然の要害であるアセルニーに立てこもり、
           '  ∠ニニニニ=‐_´‐ニニニニニ}-弁
   _____       ∠ニニニ=‐_´‐ニニニニiニニニ7 |         なおも抵抗を続ける。
 <    \  ∠ニニ=‐ ´‐ニニニニニニニ!ニニ7  |
   `丶、   \{ニニニニニニニニニニニニ=‐⊥ィア    |          その姿に天地全てが心を動かされ、救国の英雄が集う!
      丶.  マニニニニニニ=‐ ´マニ)ニ/     !
        \ `ー=ニア´ |     マ/
          ` ー '"´  |             /
    へ    ト、      /!            /
   /ニニニ\ } \ ___,rくj             /
   マ7ニ=-ニ≧=‐- `ー=ァ
.   /ニニニニニニニニ=‐ ´          /
  〈-‐=ニニニニ=‐             /
    マ´ニニ<               /
.     マニニニニニ=-      -‐=ニ圦 {



                                           _
                                 . : : :  ̄: : : : : .〃⌒ヾ
                                   /: : : :/: : :-: : : : : :.:\
                                     /:/: : _: ノ: :/: /: :./:./: :ヽ
                                 /:/: : : x=ミ{: : : :メ: : /:./: /: : :.
                               ,: : : :伐シ ゝ x=ミx\/:Y v 、: :.
                                {:ハ{ヽ'    だシ}!彡: 乂ソ: : i      意を決した王は、勇者を引き連れ
                            __,ノ: :.:{ r= 、   `¨_彡イ: : :/: : : :!
、   _                      _{: : : : :.∧乂::::)  -=: : : : 彡': : : : :,      エサンドゥーンに向かう!
. \/ニニ 77-   _              ノ:ヾ_r、彡 }:::.  /: :/:  ̄/}:/: : /
ゝ /ニニ /:/ニニニニニ≧=-------ァ―‐≦-=ニニニ≧: ≧: :/: : :./: : :彡 '         そう、ウェセックスとデーンの命運を賭けた戦いが始まる!
--iニニ={: {ニニニニニニニニニ /: :/ニニニニニニ}〃{:ヽ: : : :ノ< ̄
  乂ニ=.|: |ニニニニニニニニ=./: : :/ニニニニニ 彡. ': :./ゞ'∠ ヽ ニ≧ 、
  ---=ミ ̄ ̄ ̄  ¨¨¨¨¨¨¨¨ /: : :/ /ニ=-. : :ヽ/: :/r≦ニニニ≧<ニi
 ///ニニ≧s。          : : :/ ' /:/: : //: :/ニニニニ==/ニVニ|
. 乂ノ}ニ \ ニニ≧s。 ______i: :.//:ゝ_i: : /: /:/⌒ニニニニニ=/ニニ ∨/
    |ニニi \ニニニニニニニ.| / /:/: 〃}}ヾ/: /ニニニニニ=/ニニニ i'
   ∨=∧     ‐-====-‐ ノ' /: : : :ノ': :}}: :{: :iニニニニニ=/ニニニ=,
     、ニ`  _         . ': /:/: : :/: :./ニニニニニ iニニニ= i
      ` <ニニ=-  _ ___/:/:/: : /: : / |ニ=-- /⌒ヽニニニ ∧
         ` ‐-=ニ/ ̄ ヽ/:./: : /: : /ニニ/´  _ >    _____)i ∧
             乂辷彡' /: : , : : : :./ニ> ´ / ,  _   /i∨ニ=/ / ∧

678無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/22(水) 21:55:25 ID:D9sLgvgo

T-7075



        /´     i  、 ヽ、 ヽ、   ヽ____ ミ;ヽ,)ヽ
.      //  i ,  /'i  |\ ヾ_、 i     l    _.iヽ,l
     /イ   l |  l ヽ l,:-<ゝ;>、l   |-‐‐' /K !
      |/l | ! |、 | 、,,Xヾ _,,  i'.|   |r=く /,! 〉         不屈の闘志に非凡なる戦術眼!
      l |、 トx‐!ヾ    ' .、_,,ィ.|  .|'ノ  }/j〈
      ヾ ヽ'i        . ̄  |   |ノ ノノ///           それでいて、アルフレッド法典を編纂する行政改革に、
          | l`''彳          |   |;ン', '/く
         | l  ヽ _      |  .|ヘ,,/ヽ::\          アングロサクソン年代記を編纂させる文化の守護を
        | ヽ  ´ -        |  | |::|:|::i:!ヾ:::!
         |   \         |  l ,ゞソ!:::l:::トノ          その激しい戦の合間に・・・
         l   l. \  _,. ‐   l  /'´  ヽ!:::|!::|  ,. - ─ - 、
          l    |   `´ l ,. -イ /    ヽr‐;! '´       ヽ,
        ヽl.  |    r' ヘ / /    ///            l
           ヾi l    /イ::/ヽ '/   / 〃               l
            ヽ! ,ノ'::::i‐!:::::l  /  //   ,.:-‐''      /
       ,. ‐''''ヽゞ!'〃:::::| |:::::::l/    /_j-,.:-''´           /
       /    / ,//:::::::l  !:::::::::i,   r'-‐''          ,.イ




                  ____
                 /      ̄ ̄_\_
.                /   . -─  ̄ ' ーヽ-´`_、-─、
               /  /              \L__
                /                  \`7
               /ィ´ /  /   /| |   、      ヘ ヽ\
              /// /  /   / | |   ヘ      ',  ', }
.             ///| !  |   /  | |    |   !    l  ヘ\
             l// l .{|  /|  /|  | |',   l   l !   ! 勿 }
             | ハ | ハ` ト-、./| |  l |ヘ、  ト、  | |   |彡シ!`7
.             ,' ヘl  ヘ{ァ。-`ー  、,{-──-ヽ. | |   |彡゙,' l
             i ,' `/| { ト__爿'   ヘl ,仆テミ、丶! l   !シ,'|,ノ
             | .{  | |  ゝ- '      ト__爿》 l  }  iシ/| |        まさに大王にして聖王!
             ! !  ,' l  `¨´      ゞzィ_,  | ,'  ィ、'ヾ´
.             l |  i |     '         ∧   /,. }:::',ヘ        アルフレッド大王!
.             | | ハ ∧    / ̄>、     ,' / /-'´|:::::l::∨
             ! l { l |_, \  l/   }    / / /|:::::::|:::::::l:::l       そしてクヌート一世にウイリアム一世!
             l∧ | ヽ! // \ ヽ_ _ノ  / / ,' /\::::|:l:::::::|:::|
    ./>-、    __/ヾ ヘ!  ', {// ` 、-- ´  / // ./ | \|::::::::|-'        正しき血統、王の中の王の達の歴史!!
  / 、 `、 ヘ  ノ {      |ヘ`、.    ',.   ////  .} }  ` ̄|
. / 、  `  >´ヽ,´ |  \  | ヽ t ヽ,  ∨ ´ ̄ '´   / /    ー 、
/ 、_ `斗廴/ /  \  l  ! ヘ {\ \ .}      / /        \
| 、_____, -ー- '´- __\ ヽ l  ∧\    ,-─ ̄/ /           '、-,
|     { \ \_ ---、  `|   \ ー---─ ̄ /              l \
|     |  `-、__ ̄_-、_,-|    `ー-----  ´      | 、       ノ__-'\

679無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/22(水) 21:56:30 ID:D9sLgvgo

T-7076



           ,. '´⌒ゝ'"   ̄  ̄ `ー-  、
          /  , '⌒ヾ} ´ ̄   `ヽ.      {ミ}
      〃 /            \    {ミ!、
      {  /    /     }、     ヽ   || ',
        ′    /」∧   | ヽ      .ハ  ||  l         好きですねえ、伝説の王が・・・
       {1   ‐i ノ !    }_ヽ__ }    jjヽ |
       从N   |   ヘ  /      !  |ヲノ ,′        本当に、セイバーって・・・
       八  个 ≡≡ ∨ ≡≡z.|l   .レ' ∠-‐. :7
       r┬z  | ´         ` |l ─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {.  \   △     ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




           ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
          / ´ ̄>            V ヘ
.         //  ./    .  ト、  \     iX 〉
         レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉
           i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
           | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く       ええ・・・
           | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
           | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ       でもハク、どうしたんですか?
              从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
                 | i l > .    、  /|  l||\_/     冬木に戻ってからも調子が悪いようですが?
                 | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
                 | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '       気分直しに英雄詩でもと思ったんですが・・・
                 レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
            /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
            |   }/ / / Vハ \   V!.    |
            |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |
            |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,'

680 :普通の名無しさん:2017/02/22(水) 21:56:35 ID:FIS8G232

大好きって言ってましたねー

681無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/22(水) 21:58:01 ID:D9sLgvgo

T-7077



                、_
                ヾ\            i
                ヽ、__\:.:`¨"'ー、_i\.  |:l
               \ ̄: : : : : : : :ヾ`\l:ヘ.、 i、
           `=ニ二 ̄: : : : : : : : : : : : : : ヘ: ヽ |:!
            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾハ /
        、_,,,/´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : レi  /
          ̄ノ: : : : : : : : : : : : :!ヾ: : : : : : : : : : : : : : レ′
         <二: : : : :, ヘ: : : :;;;;ミ  ヘ: : : : : : : : : : : /
          \: : : :((ヘ i彡""    ヘ!: :;: : : : :ノソ/
           ゝ: : : i:し ソ   \,    `ヾヘ:,://′
            ∨: : 〉Y   弋ftミ、、      ノ         お前のしつこいトチ狂った感想に辟易してるんだ。
             )ソ" 7    ´`´ ヾ´" ,,、≦"
             ソ  ヘ          iヾソ           クヌートはクヌートで妻の手綱を取り損ねたりしてて、
        __  /  ____' ,         ∨
         //´ ̄ ̄7/::::::::∧   ー- 、_ /             ギヨーム1世なんぞ皮なめし職人の娘の子で
       // ___ノノ==二∧、、,,,、、-/´、_
       ノノ´ ̄/::::::::::::::::::::::::::::::,::'':::´::::¨"``ヽ.            庶子公なんて呼ばれてるのに、王の中の王で正当な血統ねえ
     ノソ: : : //::;;;:::::::::::::::::::::::::::;':::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    ノ!: : /´""l::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
   //」'"´: : : : :.l::::::::::::::::::::::::::,:';;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ヘ
.  //: : : : : :/;;;::::::::::::::::::::::,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_
  i/: : : : :/´::::::::;;;;:::::::::::::::;:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ




            ,   ヘ ̄ ̄`  、_
           / ´ ̄     ̄ ̄`ヽヾ` 、
          /     '´        \ヽ}
          /                ∨ト、
        / /   /    !      ヽ、 YV
        f / /   / ィ / ハ  / |   、 |  } !)
       l〃/| 〃 {l | ! '. !  、ヽ l !  Y{
       |{ l ト lL /|!ト、l  ヽ{\ ヽ厶イ  l })
       iハ∧ハNr升≧ォ|ノ ヽヘ ,ィ≦圷! |イ       私相手にそれを言いますか!?
         \从{{ ト辷'i       ト辷i }}|   Y
         l| ∧ `ー゚      `ー' ハ   |        それに、呼び方はウイリアム一世でギヨーム一世とはなんですか!?
         l| ノハ """   '   """/:!ll  /
          仆 ヽ、  fこ)   /::、| N、         正しき王の血統だから王として認められたんじゃありませんか!!
           l|  l|::::`ゝ、  _,. ヘ-、:::! 仆::〉
           lト、 j|__//}  ̄   ,ノ  ' | li/
           _ハil|-ァ' { _ <´     |/、':、
         / / |/,ィ-く        , イ  `ー- 、
       /  / /:::L_}::\    /       }\
        / { l,イ:::::::/ j::::::::\ /       /   l


* しつこい感想に = バイパーで愛娘に突き放されたんで、まだ落ち込んでいるだけです。
.

682無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/22(水) 21:59:54 ID:D9sLgvgo

T-7078



                _     ,、lヽ
                ヽ`゙ヾ`゙゛ヾ ヽ ヽ、
               , -‐'"     、   lヽ、
              `゙/     _, 、_ヽ   l //l
               /.     l   `ヽノ_ , '
             ∠,   /`゙゛‐-、_     l l
              / ,-,/ 〈l;d`゙ヽヽ  __`l       だから、血統なんぞより結果に対する評価だろう?
             '"/l`i    ̄  `゙ lrr、/
              ヽヽ        l`゙/        大王なんて敬称なんぞ!
               ll'ヽ    __  ' , '
              _l__ ヽ、    /          アルフレッドが大王たる功績を挙げた事は認めるが、
             /:::::::::├┐ヽ _, '_n
     , -――――,'"`゙‐―┴/ ̄ ̄`l;;;l:l_          その祖先はどうだ? 立派だから王だったのか?
    l" ̄ ̄ヽ 、::::ヽ:ヽ::::::::::ヽ:::::::l―-┘ヽ-,:l―- 、
    l:::::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ::ヽ::::::::::i'`i:l;;;;ヽ:::ヽ'::::ll:::::::::l:l::`ヽ    またその祖先はどうだ?
.   l::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/::::::,‐-ヽ'"`i======rヽir,ヽl::::::l
   l::::::::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::`゙゛i~i'"l;;;;;;;;;;;;l::l;;`ll il':::l:::::l
   /:::::::::::::::::::::-‐、l:/:::::::::::::::::::l l l';;;;;;;;;;;;;;;l:l;;;;;l_lヽ::l::/




                、_
                ヾ\            i
                ヽ、__\:.:`¨"'ー、_i\.  |:l
               \ ̄: : : : : : : :ヾ`\l:ヘ.、 i、
           `=ニ二 ̄: : : : : : : : : : : : : : ヘ: ヽ |:!
            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾハ /
        、_,,,/´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : レi  /
          ̄ノ: : : : : : : : : : : : :!ヾ: : : : : : : : : : : : : : レ′
         <二: : : : :, ヘ: : : :;;;;ミ  ヘ: : : : : : : : : : : /
          \: : : :((ヘ i彡""    ヘ!: :;: : : : :ノソ/
           ゝ: : : i:し ソ   \,    `ヾヘ:,://′
            ∨: : 〉Y   弋ftミ、、      ノ         ぶっちゃけ、ウェセックスの建国王のチェルディッチとキュンリッチなんぞ、
             )ソ" 7    ´`´ ヾ´" ,,、≦"
             ソ  ヘ          iヾソ           元々はゲヴィスの王族とか主張してるけど、ぶっちゃけ良くても族長だろう?
        __  /  ____' ,         ∨
         //´ ̄ ̄7/::::::::∧   ー- 、_ /             いや、歴史に名を残すほどの国家を建国した実力は認めるけど。
       // ___ノノ==二∧、、,,,、、-/´、_
       ノノ´ ̄/::::::::::::::::::::::::::::::,::'':::´::::¨"``ヽ.            俺なんか親と兄から王位を押し付けられただけだから
     ノソ: : : //::;;;:::::::::::::::::::::::::::;':::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    ノ!: : /´""l::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
   //」'"´: : : : :.l::::::::::::::::::::::::::,:';;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ヘ
.  //: : : : : :/;;;::::::::::::::::::::::,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_
  i/: : : : :/´::::::::;;;;:::::::::::::::;:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

683 :普通の名無しさん:2017/02/22(水) 22:00:25 ID:9i4d5S9w

美輝さんの家なんだろうか?
セイバー呼びだし


684無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/22(水) 22:00:58 ID:D9sLgvgo

T-7079



            ,   ヘ ̄ ̄`  、_
           / ´ ̄     ̄ ̄`ヽヾ` 、
          /     '´        \ヽ}
          /                ∨ト、
        / /   /    !      ヽ、 YV
        f / /   / ィ / ハ  / |   、 |  } !)
       l〃/| 〃 {l | ! '. !  、ヽ l !  Y{
       |{ l ト lL /|!ト、l  ヽ{\ ヽ厶イ  l })
       iハ∧ハNr升≧ォ|ノ ヽヘ ,ィ≦圷! |イ       王と名乗っているから王なんです!
         \从{{ ト辷'i       ト辷i }}|   Y
         l| ∧ `ー゚      `ー' ハ   |        族長とはなんですか!?
         l| ノハ """   '   """/:!ll  /
          仆 ヽ、  fこ)   /::、| N、        王の主張と、他人の主張を疑うなんて!!
           l|  l|::::`ゝ、  _,. ヘ-、:::! 仆::〉
           lト、 j|__//}  ̄   ,ノ  ' | li/
           _ハil|-ァ' { _ <´     |/、':、
         / / |/,ィ-く        , イ  `ー- 、
       /  / /:::L_}::\    /       }\
        / { l,イ:::::::/ j::::::::\ /       /   l




             .  -―‐))- .
.         / . . . . . . . . . . . . \
.        / . /. . . ./. . . . . .(○)). .
       /. . .l. l. |. | . . . /|.|℃. |. |i. .
.    // . . ∨┼乂_/┼V. ./ 八乂
     /|i . . . |んハ   んハV. /.|. [       ・・・
     ]八. . i.|ヒソ  ,  ヒソ」/. .|._[
.        )ヽ从' ' ' __ 'u'爪_.ノ(        あ、あの・・・
      ⌒〔_}ト └‐┘.ィ{_〕⌒
    __ノ. . .|/lニ「 ̄ lニ|-ヽ .\
  / -ァ . . . . ノ-∨/7l、∨--| . . . .
 /./ /. . . ./---「l|| |l -r┴‐ 、|,   -―┐
. | .|  |. . /-「\/{__/ -| ̄ ̄\]_/ ̄ ̄|
. ∨  | . l/--|--{------〉-|    | |     |
.   /\乂ー]/\ニニ/| /|    |「「「l:、   |
  /ー/ /「--/---- /==|{(|____「l l l | |____|
. /ー/ /-|ー/--- /.{人}..|--/-|ー/7   /
 |ー| |ーV-- /-| ...........|-/--|-|-L. イ

685無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/22(水) 22:02:07 ID:D9sLgvgo

T-7080



                    //////////////////?・
                 ,.:'//////.:r=: :´: :¨: : :`:≦/∧
                 ///////爻!: : : : : : : : : : : !: :`V∧
              ////////少´.:,: : : : /:./.: :!.: :!: : : : : ::.、
                ////////圭}: :/ : : :./:/|: : :|: :.|: : : : : : , :..
                  {/////壬少ヒ}: ::,: :./:/ .: :|:'.:.∧: : : : : :r: ::.
             ,////{/r―.:?・!:/.: /'´   .: ' :/  '; : : : :.| } :.}
              }////.:{: : ; : : : : :.ィ=≦´ ヽ:/ー- !: :!: |.; : :|
              {///{/{: : :|: :|.: ; |:.{V斗   ' イ祁 .: |.: !i  !:|        また始まったよ・・・
                  V//{/}: : :|: :|.: |.: :{ ¨´   ' `¨ |: : : :'   リ
                 V/:ヒ:.ニニゞ: : : ! u         /: , : '           ゆかり、ちょっと詩をストップね?
                   V//: : :|: :|.: : : :|    - -   /: /: /
                 , =彡': : : , :|.: : : :,  、  ´ . ': :/ : '            伝説のその前を知ってる上で覚めてる人はこれだから・・・
                 /' `ヽ: :'. : : :.{  {;`:´: : ; : : : /
               '    /´ ¨ ,: :ミ:.、 乂: :/ :.,: :/
                        ヾ:\ ` :./.:/
                     _./ 0 1   .} i!__ ` - '|>:.、
                〈ミz、   ,  }: : :}    ヾ、 |
                /: : : >-zム_ノ: : :.ゝ _   ヽ.ト、
                 / : : : : : : : : / : : : : : :乂 .ヽ, }: :.i
                  }: : : : : : : : :., : : : : : : : : :`:ヽ ヽ:! :.
                    /: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :} {::!: .




             .  -―‐))- .
.         / . . . . . . . . . . . . \
.        / . /. . . ./. . . . . .(○)). .
       /. . .l. l. |. | . . . /|.|℃. |. |i. .
.    // . . ∨┼乂_/┼V. ./ 八乂
     /|i . . . |んハ   んハV. /.|. [        いやあの、姐さん、
     ]八. . i.|ヒソ  ,  ヒソ」/. .|._[
.        )ヽ从' ' ' __ 'u'爪_.ノ(         いいんですか?
      ⌒〔_}ト └‐┘.ィ{_〕⌒
    __ノ. . .|/lニ「 ̄ lニ|-ヽ .\         今日はすごく偉い人のお相手を手伝えって・・・
  / -ァ . . . . ノ-∨/7l、∨--| . . . .
 /./ /. . . ./---「l|| |l -r┴‐ 、|,   -―┐ . つまりこのお三方は・・・
. | .|  |. . /-「\/{__/ -| ̄ ̄\]_/ ̄ ̄|
. ∨  | . l/--|--{------〉-|    | |     |
.   /\乂ー]/\ニニ/| /|    |「「「l:、   |
  /ー/ /「--/---- /==|{(|____「l l l | |____|
. /ー/ /-|ー/--- /.{人}..|--/-|ー/7   /

686 :普通の名無しさん:2017/02/22(水) 22:02:14 ID:FIS8G232

本音を出してる王族の前で歌うとか大仕事だけどしんどいなw

687無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/22(水) 22:03:09 ID:D9sLgvgo

T-7081



           ,. '´⌒ゝ'"   ̄  ̄ `ー-  、
          /  , '⌒ヾ} ´ ̄   `ヽ.      {ミ}
      〃 /            \    {ミ!、
      {  /    /     }、     ヽ   || ',
        ′    /」∧   | ヽ      .ハ  ||  l         歌姫さん達、ごめんねえ~~?
       {1   ‐i ノ !    }_ヽ__ }    jjヽ |
       从N   |   ヘ  /      !  |ヲノ ,′        もうね、ことこの件に関してだと、
       八  个 ≡≡ ∨ ≡≡z.|l   .レ' ∠-‐. :7
       r┬z  | ´         ` |l ─-ヘトr-く ̄ヽ :\    この二人って徹底的に意見が合わないから
       r「「l {.  \   △     ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




             .  -―‐))- .
.         / . . . . . . . . . . . . \
.        / . /. . . ./. . . . . .(○)). .
       /. . .l. l. |. | . . . /|.|℃. |. |i. .
.    // . . ∨┼乂_/┼V. ./ 八乂
     /|i . . . |んハ   んハV. /.|. [       合わない・・・
     ]八. . i.|ヒソ  ,  ヒソ」/. .|._[
.        )ヽ从' ' ' __ 'u'爪_.ノ(        なのになんで、どうして・・・
      ⌒〔_}ト └‐┘.ィ{_〕⌒
    __ノ. . .|/lニ「 ̄ lニ|-ヽ .\
  / -ァ . . . . ノ-∨/7l、∨--| . . . .
 /./ /. . . ./---「l|| |l -r┴‐ 、|,   -―┐
. | .|  |. . /-「\/{__/ -| ̄ ̄\]_/ ̄ ̄|
. ∨  | . l/--|--{------〉-|    | |     |
.   /\乂ー]/\ニニ/| /|    |「「「l:、   |
  /ー/ /「--/---- /==|{(|____「l l l | |____|
. /ー/ /-|ー/--- /.{人}..|--/-|ー/7   /

688その上、夫の方は持っている知識量と質が・・・ ◆XOpd3bGWbA:2017/02/22(水) 22:04:32 ID:D9sLgvgo

T-7082



                    //////////////////?・
                 ,.:'//////.:r=: :´: :¨: : :`:≦/∧
                 ///////爻!: : : : : : : : : : : !: :`V∧
              ////////少´.:,: : : : /:./.: :!.: :!: : : : : ::.、
                ////////圭}: :/ : : :./:/|: : :|: :.|: : : : : : , :..
                  {/////壬少ヒ}: ::,: :./:/ .: :|:'.:.∧: : : : : :r: ::.
             ,////{/r―.:?・!:/.: /'´   .: ' :/  '; : : : :.| } :.}
              }////.:{: : ; : : : : :.ィ=≦´ ヽ:/ー- !: :!: |.; : :|
              {///{/{: : :|: :|.: ; |:.{V斗   ' イ祁 .: |.: !i  !:|      奥様は同じ話題を旦那様と楽しみたいらしいんだよ。
                  V//{/}: : :|: :|.: |.: :{ ¨´   ' `¨ |: : : :'   リ
                 V/:ヒ:.ニニゞ: : : ! u         /: , : '         でも合わない物は合わないんだから、
                   V//: : :|: :|.: : : :|    - -   /: /: /
                 , =彡': : : , :|.: : : :,  、  ´ . ': :/ : '          諦めて一人で聞いた方がいいとボクも思うんだけどね。
                 /' `ヽ: :'. : : :.{  {;`:´: : ; : : : /
               '    /´ ¨ ,: :ミ:.、 乂: :/ :.,: :/
                        ヾ:\ ` :./.:/
                     _./ 0 1   .} i!__ ` - '|>:.、
                〈ミz、   ,  }: : :}    ヾ、 |
                /: : : >-zム_ノ: : :.ゝ _   ヽ.ト、
                 / : : : : : : : : / : : : : : :乂 .ヽ, }: :.i
                  }: : : : : : : : :., : : : : : : : : :`:ヽ ヽ:! :.
                    /: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :} {::!: .




.           ,.  -‐ _____   ̄了'  、
        /  /  ̄ ⌒   {   \_____
       /  /       \ \   ⌒ヽ´
     , /7 / /  :        \ ____   /,
.     ′ / / /  :i   :i           /,
.    /  / / :i    :|   八 ,    :i :     /,
   /  / ,斗ミVヽ :|  ,:′ V ,  :.ハ :i   |   /,
   {:  / / :/んメ、{  /=‐-__V , :/ :}.ハ   :|    :{
    、/ / V 弋り V  灯/下、:},/  / :}   :   ヽ乂      あ、愛する夫と一緒に英雄詩を聞いて・・・
    { :| :i   ,     弋り  /  /  }  /   /
    乂 :|            /  /  /⌒i イ          でも夫は合わせられない?
   〔匚匚〕          厶イ  ,/__.ノ /
    / /, ゝ   マヽ   U  イi |  丁ゝ- '′          判るような判らないような・・・
   ,   / /,  \____  '′,〔匚匚]〕
.  /  :i   /,       丁  /  人 ⌒\
  i   |   /,      __}__/  /j:  \   \
  |i  |   /,   // / ./ _{斗‐¬冖ア  ` ̄ ̄`ヽ
.  八  乂  _厶イ∨  /  :{/´ゝ.,__  ⌒ヽ       }
⌒'ーー---ゝ'′ノ:|、{  {   :{    {⌒ヽ    ゙'ー---  〉___

689 :普通の名無しさん:2017/02/22(水) 22:04:34 ID:hFNh/7cQ

「なんで一緒に観に来てるか」なんて、野暮なこと聞くなよ~
愛してるからだよ

690 :普通の名無しさん:2017/02/22(水) 22:05:51 ID:ac4sO86Y

映画は見るけど映画館で見るのは嫌い、ってのは中々理解してもらえないからな

691無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/22(水) 22:05:59 ID:D9sLgvgo

T-7083



           ,. '´⌒ゝ'"   ̄  ̄ `ー-  、
          /  , '⌒ヾ} ´ ̄   `ヽ.      {ミ}
      〃 /            \    {ミ!、
      {  /    /     }、     ヽ   || ',
        ′    /」∧   | ヽ      .ハ  ||  l
       {1   ‐i ノ !    }_ヽ__ }    jjヽ |            そうねえ、いまのお話のウェセックス王国で言うなら、
       从N   |   ヘ  /      !  |ヲノ ,′
       八  个 ≡≡ ∨ ≡≡z.|l   .レ' ∠-‐. :7         建国王の祖先の名がイエス、ノア、アダムとか・・・
       r┬z  | ´         ` |l ─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {.  \   △     ////「 { \ヽ:.:\ \ :\     え? って感じの名前が並んでいて信憑性がねえ、あると思う?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



i:i:i:i:i:i:i>-―-<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\〃⌒ヾi:\
i:i:i:/  {     ` くi:i:i:i:i:i:i:{ {    }}ム:i:ヽ
/  { :{         \(⌒ヽ乂__ノノ'∧:i:i:,
 / : { :{          }ゝ=彳^ー‐.:i:∨∧:i:i:,
: { { {___{    : ____/}  \i:i:i:i:Vi:i:i∨∧:i:i:,
: { 人´⌒{     :} ̄/V`} .ハ  Vi:i:i:Vi:i:i∨∧:i:i:,
イ从乂 ハ   /}/  :}/ \ ∨i:i:iVi:i:i∨∧:i:i:、
芹芋芋豕 \/V了芹芋芋豕> Vi:i:iVi:i:i∨∧:i:i:\            イエス、ノア、アダム・・・
.弋 ー=シ      弋 ー=シ/  :Vi:i:iVi:i:i∨∧:i:i:i:i:\
 {` ̄´        ` ̄´/   / ∨i:i:Vi:i:i:V/,\i:i:i:i:i:>=ー----    えええぇ!?
、\      ,:       /   / } }:i:i:i:iVi:i:i:\//\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
. \(     `       ∠// /V ゝ:i:i:i}V:i:i:i:i:\//\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i    ちょっと、そこまでは知りませんでしたが、
  :}、U             /(⌒´  V〈i:i:i:i:i} ∨i:i:i:i:i:i\// >‐----
  :} \  / )二>⊆>={={ \  ∨}i:i:i:i}  V:i:i:i:i:i:i:i:\////////    えっと・・・
  :}:从/ /  ̄   ィ   {人  \ :Vi:i:i:i:〉  \:i:i:i:i:i:iハ:`i:<////
/ }/ /} `=‐ ´ 从ハ{  \__ //}i:i:/     \i:i/ :}i:i:i:i:iハ>ー
_.ノ  //´ ̄ ̄ ̄ノ {: : 乂___人/// ∨、      / ノi:i:/./i:i:i:i:i
\ ー'" /´ ̄ ̄   \: : : : : : :Y { \ `'ー=≦ー<⌒´ /i:i:i:i:i:i
i:i:i:\ー''"´ ̄ ̄ ̄ノ  /∨: : : : /} {     、ー--       ̄⌒ヽ ̄
i:i:i:i:i:ハ ー<´ ̄ ̄  /  }: : : : :}:i} ゝ __ `   .,,_   `ヽ ヽ} }
i:i:i:i:i:i:i}rr- 、\   /   \: : :{:i乂______ 、____  `ヽ  }   } .ノ
i:i:i:i:i:i:iV}  >┘/      }: :/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ)i}⌒ヽ   } 乂   く

692無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/22(水) 22:07:08 ID:D9sLgvgo

T-7084



            . : ´.:.:.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`マニニニヽ
         /.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`マニ/ 7,
        /.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.∀ /=}
      '.:.:.:.:.:i.:.〃.:.:.:j:.:.:.:.:.:.:.:.ト、.:.:.:.:.:.∨ /ニ;
     i:.:.:.:.:.:l:.:i{:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.|  、:.:.:.:}/_ア >
     |i:.:.:.:.人圦:.:.:| ',:.:.:.:.:.:.| U 〉:.:.:.:|//
.     八:.:.:.{:.::{‐-ミ| rャ=十‐ァ.:.:.:.:.j=く        .   率直に言うなら、旦那様の方はその辺りに詳しいお方なんだ。
        \l:.:.:ャ斥、  斗≠!ミ/.:.:.:.:〃℃}
          |:.:.:i:.V)    ),_У.:./':{_しノ           それも尋常じゃないレベルでね。
          :.:.圦 、    /:/ 仏:.:./
          ヽ{ 丶 v , / イ、/j/          .   だから奥様の希望に沿って受けの為に事実の一端が削られた英雄詩を
                >‐ォ' r‐='ニ〉、
         ,. -=7 〈ニニ7∨|ニア´  7=- 、           喜べるかと言うと・・・
          /ニニ7  マ7匸}|/    {ニニニハ
.        {ニニ{   `/: :|       |ニニニニ}
          }ニニ;    /: : :|       {ニニニニ|
          'ニニ7   .': : : :|       {ニニニニ!
.         /ニ7  /: : : : :|      }ニニニ=;
        /ニニ{  { : : : : :|       ;ニニニニ{




           ,. '´⌒ゝ'"   ̄  ̄ `ー-  、
          /  , '⌒ヾ} ´ ̄   `ヽ.      {ミ}
      〃 /            \    {ミ!、
      {  /    /     }、     ヽ   || ',
        ′    /」∧   | ヽ      .ハ  ||  l       ていうか、アーチャーの家はその辺正直で、
       {1   ‐i ノ !    }_ヽ__ }    jjヽ |
       从N   |   ヘ  /      !  |ヲノ ,′      誇張してない嫌な開祖を記録して残しているからさぁ
       八  个 ≡≡ ∨ ≡≡z.|l   .レ' ∠-‐. :7
       r┬z  | ´         ` |l ─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {.  \   △     ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

693無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/22(水) 22:08:43 ID:D9sLgvgo

T-7085



            ,   ヘ ̄ ̄`  、_
           / ´ ̄     ̄ ̄`ヽヾ` 、
          /     '´        \ヽ}
          /                ∨ト、
        / /   /    !      ヽ、 YV
        f / /   / ィ / ハ  / |   、 |  } !)
       l〃/| 〃 {l | ! '. !  、ヽ l !  Y{
       |{ l ト lL /|!ト、l  ヽ{\ ヽ厶イ  l })
       iハ∧ハNr升≧ォ|ノ ヽヘ ,ィ≦圷! |イ      .  冬木伯爵だったウエスト建国王が知略と軍略の限りを尽くした成果を
         \从{{ ト辷'i       ト辷i }}|   Y
         l| ∧ `ー゚      `ー' ハ   |         当時のローマ皇帝陛下が公王に認可した!
         l| ノハ """   '   """/:!ll  /
          仆 ヽ、  fこ)   /::、| N、          それが私の嫁いだ家、衛宮王家の成り立ちです!!!
           l|  l|::::`ゝ、  _,. ヘ-、:::! 仆::〉
           lト、 j|__//}  ̄   ,ノ  ' | li/          建国王は王に相応しい血統の生まれなんです!
           _ハil|-ァ' { _ <´     |/、':、
         / / |/,ィ-く        , イ  `ー- 、
       /  / /:::L_}::\    /       }\
        / { l,イ:::::::/ j::::::::\ /       /   l





         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.   Y
    /         /-、`v" \ ll
  ム_         l   l '   ヾl        だからさあ、うちの場合ちゃんと記録してるワケよ?
    彡       〉、    ミミl
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l        傭兵やってた濤羅様が当時の冬木伯に雇われて、
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ         外敵退治に活躍して伯の末娘を嫁に貰ったら、都市クーデターの時に神輿に担ぎ上げられた。
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
;;;|ヽ _/:::::::::::::::::::::::::::`i'"               そんで衛宮を名乗ったのが家系の始まりなんですぅ~~!
;;;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i _/ヽ
;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l" ) r!            王になったのはウエスト大王からだけど
;;;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/\ /
;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l":ヽ〉
;;;ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;|'"´
;;;;;ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
;;;;;;;ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i

694 :普通の名無しさん:2017/02/22(水) 22:09:07 ID:FIS8G232

アルフレッド大王オタに吹きこまれてハクやハルヒはウェセックスにかなり詳しくなってそう・・・

695無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/22(水) 22:09:58 ID:D9sLgvgo

T-7086



                       ___
                    _,,,,,,/.::::_;>‐''''''''''''''''‐-..,,_
                   i .:;r''´:::::_;;:::::::::.....    :::`ヽ、  _,,,,,,,,,,_
                  /l:;r'‐''¨;r'´ ..::::::  :::::...    .::;r'ヾ''' ̄ ̄`ヽ、
                 i:..::/  /     ..:  ..:::::::::..  :. `ヾ`、     ヽ
                 ,rl;/::... /    ..::::     i    i :. ::. :::`、     `、
                  /:.::!、`ーi   ..:/:    ..::i  i l! ::. ::.、 :、ヽ     ,!
                 `、:l:. ` l   ::/:   .: ..::/  .:::!.:/l ::i :. ::i :i::..i
                /::::!ヽ:..l   ::!: ..:: .:::/  .:::/.:/ ! :::l ::.:::l:. :l::::!
                 ヽ:::!ヽ`l  : .::!: .::...:::;:イ.: ..::;:イ.:/  l :::! : :::!:.::ll::!
                  /`l:::ヽl  : ::l:.::::://:..:://::/  l .::::!!::::::!l::::!l;!
                 ヽ:::`/¨! : ::.:_l∠__/-/_,//   l.:::/ !:::;イ !/
                 >-!'´! : :::::ト、 /。::::7ヽ¨''‐  _,,レ'--l:/:::! l!       ・・・
                /;,/:.`、l : :::::l  `ー‐′     '¨7:::7>::: l
               /,;,/:,:/:.:.! : ::i::!          `'--'’/:::i l         妻の方はちゃんと尊い血を引いているからこそ・・・
               /,;/:.,;/;.:.:.! :i :::l::! U      ヽ    /:::: l l
              ヽ、:.;,/;,;.:.:l !.:l ::::!l     ⊂=‐ ´ _,,.-i'::   ! l         相応しい人格で、きっと本当は尊い血の・・・
                `l;,;.:.:.:! l:::! :::l !` 、     _,,-'"   !i  l l
                l:.;,;.:.:! _!:!l ::N   ` ‐--'7:.:._,!   l l  !i !
                l.:,;.:,/ l;!!;/__      !ヾ、    !.! / l,!
               _,,,フ’      ̄¨¨''''‐、r'’:::::`ヽ、__l,!!/     __
         _____,,,..-‐'''´:::::`..、          /--ヽ_::::::::`、::::'’¨'''''i'''´:: :.ヽ
       /´::  :::::::::::::::::::::.  ::`..、      /:.`i:.:.:.:!:ヽ::::::::!::  ::: !:::   ::ヽ
        /:::    ヽ   ::::::.  ::::`ヽ、   /:.:.:.;,;!-/'、;,:.:\;!:  ::、: !:: :::.  :::::ヽ
      /:::::    .: !           ` /:.:.:.;,;/:.:.!l:.:`、;,;.:.:.\ :::v:::. ::  ::::::::i
       !::::::    :  l::::..         /:.:.:.:.;,/!:.:.:l l:.:.:ヾ,、;.:.:.;/ ::ヽ::.   ::::i:::l




             .  -―‐))- .
.         / . . . . . . . . . . . . \
.        / . /. . . ./. . . . . .(○)). .
       /. . .l. l. |. | . . . /|.|℃. |. |i. .
.    // . . ∨┼乂_/┼V. ./ 八乂
     /|i . . . |んハ   んハV. /.|. [       ・・・
     ]八. . i.|ヒソ  ,  ヒソ」/. .|._[
.        )ヽ从' ' ' __ 'u'爪_.ノ(        ( 衛宮って、王様と王妃様なの?! このお二人って! )
      ⌒〔_}ト └‐┘.ィ{_〕⌒
    __ノ. . .|/lニ「 ̄ lニ|-ヽ .\
  / -ァ . . . . ノ-∨/7l、∨--| . . . .
 /./ /. . . ./---「l|| |l -r┴‐ 、|,   -―┐
. | .|  |. . /-「\/{__/ -| ̄ ̄\]_/ ̄ ̄|
. ∨  | . l/--|--{------〉-|    | |     |
.   /\乂ー]/\ニニ/| /|    |「「「l:、   |
  /ー/ /「--/---- /==|{(|____「l l l | |____|
. /ー/ /-|ー/--- /.{人}..|--/-|ー/7   /

696 :普通の名無しさん:2017/02/22(水) 22:10:24 ID:FIS8G232

開祖は電磁発勁のあの人かー

697無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/22(水) 22:11:38 ID:D9sLgvgo

T-7087



           ,. '´⌒ゝ'"   ̄  ̄ `ー-  、
          /  , '⌒ヾ} ´ ̄   `ヽ.      {ミ}
      〃 /            \    {ミ!、
      {  /    /     }、     ヽ   || ',
        ′    /」∧   | ヽ      .ハ  ||  l         もっとも強い山賊や海賊の末裔が王族!
       {1   ‐i ノ !    }_ヽ__ }    jjヽ |
       从N   |   ヘ  /      !  |ヲノ ,′        だったわよね、アーチャーの持論って
       八  个 ≡≡ ∨ ≡≡z.|l   .レ' ∠-‐. :7
       r┬z  | ´         ` |l ─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {.  \   △     ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




             /l/l/     '"   ム'"/__
           N               ´`゙ヽ、
           |                  /
           |  /`ヽ、             'フ
           |  _!   `゙゛ヾ'" ̄ ̄ ̄`7   `>
              !'" _           !    /
              ,ヘ  ̄ \ヽ、        ヽ  `>
          〈,rl  ヽ_≧ト、 !r==≦ニ- i__彡        元は傭兵団の長? ハッキリ言えばそんなもの山賊の同類だろうが!
.           ヽi    '".  |    ヒテ   n !
                l.      |       ././          ま、うちなんかまさにそのまんまじゃないか!
              ヽ            ,イ´
            _>、 ー―‐--   /_ !            俺は群れるより単独行動の方が好きなんだが♪
             /:::::! ヽ       / ノ.);i,r┐
       _ ,-―'l:::::::::〉 !>―‐ '" / /「:::::::|、
, -‐――'"::::::::::::::::::ヽ::::/_'" , r―-.、 ' ./;;;|:::/::ヘ、
::::::::::::::::::::::`゙ヽ::::::::::::::::::l‐y;>'     }  ' )'":'":::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::r―┐:::::::r':::::i i     / _i;;|:::::::::::::::::::::::_::_.:\__
:ヘ:::::::!::!::::::::l「:l i:::::,,「´:::::::〉ヽ、__,rf"V´;;;;;|:::::::_::'" ̄:::::::::::-‐\
:ヘヽ:::V:,-―ト'ノム'"::::::::::::〈/'":::::::/´;;;;;;;;;;i:::::i'r7/:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
::::ヘヽl::i__ニ//::::::::::::::::::::::::::::/l.i;;;;;;;;;;;f`\f,l//::::::::::;::::::::::::::::::::::/ノ!

698冬木伯を乗っ取ったのは、まあ・・・ ◆XOpd3bGWbA:2017/02/22(水) 22:12:48 ID:D9sLgvgo

T-7088



           ,. '´⌒ゝ'"   ̄  ̄ `ー-  、
          /  , '⌒ヾ} ´ ̄   `ヽ.      {ミ}
      〃 /            \    {ミ!、
      {  /    /     }、     ヽ   || ',
        ′    /」∧   | ヽ      .ハ  ||  l              でも私の実家や嫁ぎ先の古泉みたいに、
       {1   ‐i ノ !    }_ヽ__ }    jjヽ |
       从N   |   ヘ  /      !  |ヲノ ,′             田舎の村の名士・・・村長?が小作人を率いて・・・
       八  个 ≡≡ ∨ ≡≡z.|l   .レ' ∠-‐. :7
       r┬z  | ´         ` |l ─-ヘトr-く ̄ヽ :\         当時の権力者に認められて騎士ってパターンもありますよぉ?
       r「「l {.  \   △     ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ウェセックスの場合、その部類だと思うんですけど~?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




            ,   ヘ ̄ ̄`  、_
           / ´ ̄     ̄ ̄`ヽヾ` 、
          /     '´        \ヽ}
          /                ∨ト、
        / /   /    !    U ヽ、 YV
        f / /   / ィ / ハ  / |   、 |  } !)
       l〃/| 〃 {l | ! '. !  、ヽ l !  Y{
       |{ l ト lL /|!ト、l  ヽ{\ ヽ厶イ  l })       それです!
       iハ∧ハNr升≧ォ|ノ ヽヘ ,ィ≦圷! |イ
         \从{{ ト辷'i       ト辷i }}|   Y        元々が小なりとも地方の王とも呼べる存在だったからこそ、
         l| ∧ `ー゚      `ー' ハ   |
         l| ノハ """   '   """/:!ll  /         さらなる実績で聖なる王に!!
          仆 ヽ、  fこ)   /::、| N、
           l|  l|::::`ゝ、  _,. ヘ-、:::! 仆::〉
           lト、 j|__//}  ̄   ,ノ  ' | li/
           _ハil|-ァ' { _ <´     |/、':、
         / / |/,ィ-く        , イ  `ー- 、
       /  / /:::L_}::\    /       }\
        / { l,イ:::::::/ j::::::::\ /       /   l

699 :普通の名無しさん:2017/02/22(水) 22:13:45 ID:hFNh/7cQ

そもそも、王朝の開祖って立派だけど、「王様ではなかった誰か」だった過去があるわけでな
ローマだろうがイギリスだろうが変わらん
最初は血筋ではないんだよな

海賊が王家のってイギリスや天地無用を思い出すけど


700無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/22(水) 22:14:02 ID:D9sLgvgo

T-7089



                _     ,、lヽ
                ヽ`゙ヾ`゙゛ヾ ヽ ヽ、
               , -‐'"     、   lヽ、
              `゙/     _, 、_ヽ   l //l
               /.     l   `ヽノ_ , '
             ∠,   /`゙゛‐-、_     l l
              / ,-,/ 〈l;d`゙ヽヽ  __`l       途中で山賊してるんじゃないか? それだって、それなりに・・・
             '"/l`i    ̄  `゙ lrr、/
              ヽヽ        l`゙/        けどまあ、クニートリンガ・サガのゴーム家の開祖、
               ll'ヽ    __  ' , '
              _l__ ヽ、    /          ゴーム老王だって以前に何をしていてどこからきたのかも分からんじゃないか
             /:::::::::├┐ヽ _, '_n 
     , -――――,'"`゙‐―┴/ ̄ ̄`l;;;l:l_          英雄信奉も結構だが、開祖は木の又から生まれたとでも言うのか?
    l" ̄ ̄ヽ 、::::ヽ:ヽ::::::::::ヽ:::::::l―-┘ヽ-,:l―- 、
    l:::::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ::ヽ::::::::::i'`i:l;;;;ヽ:::ヽ'::::ll:::::::::l:l::`ヽ .  バイエルンのヴィテルスバッハにしたって、開祖オットー一世の親がシェイエルン伯
.   l::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/::::::,‐-ヽ'"`i======rヽir,ヽl::::::l
   l::::::::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::`゙゛i~i'"l;;;;;;;;;;;;l::l;;`ll il':::l:::::l .  まではいいとして、その前はどうなんだ? どこから出てきたんだ?
   /:::::::::::::::::::::-‐、l:/:::::::::::::::::::l l l';;;;;;;;;;;;;;;l:l;;;;;l_lヽ::l::/




        /´     i  、 ヽ、 ヽ、   ヽ____ ミ;ヽ,)ヽ
.      //  i ,  /'i  |\ ヾ_、 i     l    _.iヽ,l
     /イ   l |  l ヽ l,:-<ゝ;>、l   |-‐‐' /K !
      |/l | ! |、 | 、,,Xヾ _,,  i'.|   |r=く /,! 〉
      l |、 トx‐!ヾ    ' .、_,,ィ.|  .|'ノ  }/j〈         ・・・
      ヾ ヽ'i        . ̄  |   |ノ ノノ///
          | l`''彳          |   |;ン', '/く
         | l  ヽ _      |  .|ヘ,,/ヽ::\
        | ヽ  ´ -      U |  | |::|:|::i:!ヾ:::!
         |   \         |  l ,ゞソ!:::l:::トノ
         l   l. \  _,. ‐   l  /'´  ヽ!:::|!::|  ,. - ─ - 、
          l    |   `´ l ,. -イ /    ヽr‐;! '´       ヽ,
        ヽl.  |    r' ヘ / /    ///            l
           ヾi l    /イ::/ヽ '/   / 〃               l
            ヽ! ,ノ'::::i‐!:::::l  /  //   ,.:-‐''      /
       ,. ‐''''ヽゞ!'〃:::::| |:::::::l/    /_j-,.:-''´           /
       /    / ,//:::::::l  !:::::::::i,   r'-‐''          ,.イ

701ええ、アチャーはまさにそういう考え方でして ◆XOpd3bGWbA:2017/02/22(水) 22:15:34 ID:D9sLgvgo

T-7090



           ,. '´⌒ゝ'"   ̄  ̄ `ー-  、
          /  , '⌒ヾ} ´ ̄   `ヽ.      {ミ}
      〃 /            \    {ミ!、
      {  /    /     }、     ヽ   || ',
        ′    /」∧   | ヽ      .ハ  ||  l              うんまあ、マーシア王国とかも誰がどこからきて興したのかすらとかねえ
       {1   ‐i ノ !    }_ヽ__ }    jjヽ |
       从N   |   ヘ  /      !  |ヲノ ,′             んでもさあ、例えば我がフェイトのニューソクデ家なんて、
       八  个 ≡≡ ∨ ≡≡z.|l   .レ' ∠-‐. :7
       r┬z  | ´         ` |l ─-ヘトr-く ̄ヽ :\         宮廷騎士が隠れ里を見つけて山賊を退治して領主化でしょう?
       r「「l {.  \   △     ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   元々ある程度の地盤がある人がなるんじゃない? その上の王とかって
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.   Y
    /         /-、`v" \ ll
  ム_         l   l '   ヾl        うん、デ・ニューソクデの開祖はね
    彡       〉、    ミミl
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l        でもその前、ラで宮廷貴族に列せられてた血統の真祖ハゲマントって、
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ         出稼ぎ土工の四男なんだけど?
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
;;;|ヽ _/:::::::::::::::::::::::::::`i'"               ホーエンシュタウフェン家にしたって、ビューレン伯の前は?
;;;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i _/ヽ
;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l" ) r!            どうよ?
;;;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/\ /
;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l":ヽ〉
;;;ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;|'"´
;;;;;ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
;;;;;;;ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i

702 :普通の名無しさん:2017/02/22(水) 22:16:03 ID:MamI6e1.

イエス様だって大工に育てられたし...

703無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/22(水) 22:17:00 ID:D9sLgvgo

T-7091



           ((⌒
           `≧<¨ ̄ ミメ、
            /⌒〃 ⌒ヾ 、 {ミ}
          〃  {i  ト、   ヘ. ||:,
           /イ ,i  A.、 lー-\ ハ||リ  __       豪族だったんじゃない?
        { Ⅵ i{ャェヾヤッラヽ }}|'彡:::::::/
          ,ヘ.ハ. , リ   //∨ニ二/        それなり以上にいきたいなら、地盤なり教育なり、なんか持ってないと!
.    (^⌒)、  \f⌒ヽ_,..//-〈ミメ<
      ゝ..:::ノ <r彡茶ミ}/~イij/⌒Y\:::>        理想を持てばそれだけで夢が叶うんなら誰も苦労しませんから
.        ε    {巛ー⊆X. { i{  /ゝ´
           |i( フ彳::\/^ヾ′
           {レ.`N\:::::::::})::/ハ
           ヽ ヤ  l\::;:イ | ヘ
             7ヽノ.   ‘、i  :.




                _     ,、lヽ
                ヽ`゙ヾ`゙゛ヾ ヽ ヽ、
               , -‐'"     、   lヽ、
              `゙/     _, 、_ヽ   l //l
               /.     l   `ヽノ_ , '
             ∠,   /`゙゛‐-、_     l l
              / ,-,/ 〈l;d`゙ヽヽ  __`l
             '"/l`i    ̄  `゙ lrr、/     .   お前もお前で持論に拘るよなぁ
              ヽヽU       l`゙/
               ll'ヽ    __  ' , '          俺はその地盤をどうやって得たか、
              _l__ ヽ、    /
             /:::::::::├┐ヽ _, '_n            伝説を作った初代の前の話をしてるんだが・・・
     , -――――,'"`゙‐―┴/ ̄ ̄`l;;;l:l_
    l" ̄ ̄ヽ 、::::ヽ:ヽ::::::::::ヽ:::::::l―-┘ヽ-,:l―- 、
    l:::::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ::ヽ::::::::::i'`i:l;;;;ヽ:::ヽ'::::ll:::::::::l:l::`ヽ
.   l::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/::::::,‐-ヽ'"`i======rヽir,ヽl::::::l
   l::::::::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::`゙゛i~i'"l;;;;;;;;;;;;l::l;;`ll il':::l:::::l
   /:::::::::::::::::::::-‐、l:/:::::::::::::::::::l l l';;;;;;;;;;;;;;;l:l;;;;;l_lヽ::l::/

704 :普通の名無しさん:2017/02/22(水) 22:17:24 ID:FIS8G232

ハゲマントさんも青い血(一代)の娘さんを貰ってるからセーフ!

705無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/22(水) 22:18:00 ID:D9sLgvgo

T-7092



         ,/   /  /  ,/  /'! ハ,     |  |  l    i   i      |- l j
         '   ,   /  / ',|  l |. l  l     l  |   、   ヽ. |   |  |ノ | ,
          l.  |   |  | l/|  | │|   ゝ.   ト  ヾ.   ヾ、  / ,   |  | ,.|イ
          |,  |   '.!   | |! l  | | |    \  | ヽ 、\ _iィゝ Y l.  │ |ノ! }
           ゙   | ヽlゝ._ | ゝヽ._| __ ィ     、,ゝ_!-‐\!" \!  ゝ| |   !  |メイ
           ゝ ハ  | ヾl` ! ̄ヽl  ヾ      ヽ   \      | l   |  レ j       理想がないなら、世の中に救いなんて・・・
            \! \!                      - ___ _, ノ │'   l  |ノ
               |` 'ヘ  、    ,_ "            `。ー‐rァ   |     i. | }        うえええん!
               |  |∧ ヾ 二.ノ'´            j:     |      |/
               |  |   ゚i¨゜                   .:     |      |         絶対、どこかで尊い血がぁ・・・
               |  ! ∧ !:        ノ         {!     |  ,   |
              │    ヽ。:.          _      :.   /| │   ,リ
              !  i   l !::|ゝ        ∨  )      }! ィ 三j ! |   ,__
             i  ヾ   :|三;_ゝ       こ       ィ  |三' ,イ '  /三ヽ
                 ヾ \ :::|三三三> 、      / :   |≡! |     /;:三三\
              ゝ  !::::|三三三ノ|   `    ´   .:。  |::: | |   /三三三三ヽ




             (,.  ´ ̄ ̄`   、
            / U     γ ヽ\__
               /         C乂ノ  〈
           /  /     }、       :.
          ,:  .ハ {:   /-V  i U  {
           }  :}´∨\/ __∨} :i /〉 {        姐さん、これってどうすればいいんですか?
           }ハN }弋り   弋り ノ : 〈/  ,′
                从   ,   /  i  /V         なんか聞いてて、私も夢がどんどん崩れていくんですけど・・・
          /  }:、 v ァ/   .ハ从
            {    }ヽ>zr‐ゝ、__/}`ヽ、
          〕、_.ノ }ノ/ニ三三\: : : :`: .、
        ,.   ´⌒{    /ニニ三三三\: : : : :`'ー-、、
    /     /  ,/ニニニ/三三三ニ\: : : :_): :_)ム
乂__/     / //ニニニ/三三\三ニニ≧==≦彡′
  /   /  ./   / ./二二ニ/三三// 〉寸三三>く
  }  /  /   j/ニニニ/三三// /=/ ̄ ̄\\\
  } {   {   /ニ{:ニニニ/三三// /=〈       \\\

706 :普通の名無しさん:2017/02/22(水) 22:18:51 ID:2tDk.Nzs

遡って遡って遡ると辿り着くのは猿or葉っぱパンツマン(アダム)だからなあ、皆

707オティスさんは? ◆XOpd3bGWbA:2017/02/22(水) 22:19:02 ID:D9sLgvgo

T-7093



            . : ´.:.:.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`マニニニヽ
         /.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`マニ/ 7,
        /.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.∀ /=}
      '.:.:.:.:.:i.:.〃.:.:.:j:.:.:.:.:.:.:.:.ト、.:.:.:.:.:.∨ /ニ;
     i:.:.:.:.:.:l:.:i{:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.|  、:.:.:.:}/_ア >
     |i:.:.:.:.人圦:.:.:| ',:.:.:.:.:.:.| U 〉:.:.:.:|//
.     八:.:.:.{:.::{‐-ミ| rャ=十‐ァ.:.:.:.:.j=く         お金の払いがいいんだよ、この人達・・・
        \l:.:.:ャ斥、  斗≠!ミ/.:.:.:.:〃℃}
          |:.:.:i:.V)    ),_У.:./':{_しノ         これも夫婦と友人同士でコミュニケーションの一環だから、
          :.:.圦 、    /:/ 仏:.:./
          ヽ{ 丶 v , / イ、/j/           奥様が落ち着くまで待って・・・
                >‐ォ' r‐='ニ〉、
         ,. -=7 〈ニニ7∨|ニア´  7=- 、      .  それにしても・・・
          /ニニ7  マ7匸}|/    {ニニニハ
.        {ニニ{   `/: :|       |ニニニニ}
          }ニニ;    /: : :|       {ニニニニ|
          'ニニ7   .': : : :|       {ニニニニ!
.         /ニ7  /: : : : :|      }ニニニ=;
        /ニニ{  { : : : : :|       ;ニニニニ{




             .  -―‐))- .
.         / . . . . . . . . . . . . \
.        / . /. . . ./. . . . . .(○)). .
       /. . .l. l. |. | . . . /|.|℃. |. |i. .
.    // . . ∨┼乂_/┼V. ./ 八乂
     /|i . . . |んハ   んハV. /.|. [
     ]八. . i.|ヒソ  ,  ヒソ」/. .|._[         はあ・・・
.        )ヽ从' ' ' __ 'u'爪_.ノ(
      ⌒〔_}ト └‐┘.ィ{_〕⌒
    __ノ. . .|/lニ「 ̄ lニ|-ヽ .\
  / -ァ . . . . ノ-∨/7l、∨--| . . . .
 /./ /. . . ./---「l|| |l -r┴‐ 、|,   -―┐
. | .|  |. . /-「\/{__/ -| ̄ ̄\]_/ ̄ ̄|
. ∨  | . l/--|--{------〉-|    | |     |
.   /\乂ー]/\ニニ/| /|    |「「「l:、   |
  /ー/ /「--/---- /==|{(|____「l l l | |____|
. /ー/ /-|ー/--- /.{人}..|--/-|ー/7   /
 |ー| |ーV-- /-| ...........|-/--|-|-L. イ

708無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/22(水) 22:20:04 ID:D9sLgvgo

T-7094



           -‐===‐-ミ
          ∠ニニニニニニニニニ=‐
        /ニニニ>''"⌒`ー-ミニニヽ
.        {ニア´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`マニ,
.       ∨.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:マ_}
       '.:.:./.:.__:/.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:jノ
     Γi.:.:/.:.:.:./}:ヽ/|:__:.:.:.j{.:.:.:.;
      Ⅵ:厶rトミj/  j人:`メ',:.:.:,′
       |:.:.| じノ`   トミV ハ/         物語に歌われる開祖にも親がいる。
       | 圦     ,  じノ`.'.:./
       レ'^r\  _   . イ:/           それを抜きにして開祖とはこれ如何に?
          ノ=ミ`ニマ爪- ノ'、
      /- 、 \厂∨ マハ            な~んて、アーチャー様の考えも一理ある訳だ。
     〃ニニニ\  廴ノ __マ∧  __
     {ニニニニニニr_、{__V⌒ヾマ.∨⌒ヾ       確かに、冷静に考えると初代? って言いたくなるのも判る!
     ‘マニニニ/_/ /, `ヽ:::}}∨ニニニ}}
.       l `マニ/ノし厶へ.}}i/ニニニ〃       ゆかりはどう?
      l   `マニニニニニニYニニニ/
        l     `マニニニニニニニ∧
.       l     `マニニニニ/ニ〉
.      ノ        ` マ__厶≠
     /         i |
    /              | |
.   /ニ=-         /l !
  /ニニニニニニニ=-  _/ニ|∧




i:i:i:i:i:i:i>-―-<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\〃⌒ヾi:\
i:i:i:/  {     ` くi:i:i:i:i:i:i:{ {    }}ム:i:ヽ
/  { :{         \(⌒ヽ乂__ノノ'∧:i:i:,
 / : { :{          }ゝ=彳^ー‐.:i:∨∧:i:i:,
: { { {___{    : ____/}  \i:i:i:i:Vi:i:i∨∧:i:i:,
: { 人´⌒{     :} ̄/V`} .ハ  Vi:i:i:Vi:i:i∨∧:i:i:,
イ从乂 ハ   /}/  :}/ \ ∨i:i:iVi:i:i∨∧:i:i:、            いえまあ、そうなのかぁ・・・
芹芋芋豕 \/V了芹芋芋豕> Vi:i:iVi:i:i∨∧:i:i:\
.弋 ー=シ      弋 ー=シ/  :Vi:i:iVi:i:i∨∧:i:i:i:i:\          くらいで、名を挙げたお方にも親がいる。
 {` ̄´        ` ̄´/   / ∨i:i:Vi:i:i:V/,\i:i:i:i:i:>=ー----
、\      ,:       /   / } }:i:i:i:iVi:i:i:\//\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i   ええ、天から神がとかより、納得しやすいんですけど・・・
. \(     `       ∠// /V ゝ:i:i:i}V:i:i:i:i:\//\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
  :}、U             /(⌒´  V〈i:i:i:i:i} ∨i:i:i:i:i:i\// >‐----
  :} \  / )二>⊆>={={ \  ∨}i:i:i:i}  V:i:i:i:i:i:i:i:\////////
  :}:从/ /  ̄   ィ   {人  \ :Vi:i:i:i:〉  \:i:i:i:i:i:iハ:`i:<////
/ }/ /} `=‐ ´ 从ハ{  \__ //}i:i:/     \i:i/ :}i:i:i:i:iハ>ー
_.ノ  //´ ̄ ̄ ̄ノ {: : 乂___人/// ∨、      / ノi:i:/./i:i:i:i:i
\ ー'" /´ ̄ ̄   \: : : : : : :Y { \ `'ー=≦ー<⌒´ /i:i:i:i:i:i
i:i:i:\ー''"´ ̄ ̄ ̄ノ  /∨: : : : /} {     、ー--       ̄⌒ヽ ̄
i:i:i:i:i:ハ ー<´ ̄ ̄  /  }: : : : :}:i} ゝ __ `   .,,_   `ヽ ヽ} }
i:i:i:i:i:i:i}rr- 、\   /   \: : :{:i乂______ 、____  `ヽ  }   } .ノ
i:i:i:i:i:i:iV}  >┘/      }: :/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ)i}⌒ヽ   } 乂   く

709無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/22(水) 22:21:20 ID:D9sLgvgo

T-7095



                ____
         _ -ニ二二二二二二ニ- _
        _-ニ二二二二二二二二二二ニ- _
       _-ニ二二二二二二二二二二二二ニ- _
.      /二二二二二二二二二二二二二二二ニ-_
.       |二/-ニ二二二二二二二二二二二二二ニ-_
.      V/: : : : : :  ̄ : .-ニ二二二二二二二二二ニニ
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄``ヽ、二ニニ
       |.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ニニニ
        |.: : : : : : : : : : : : : : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : |二/
.      |: : : : : : : : Ⅳ.: : : : :Ⅳ.: .: .: .: .: : : : : : : : : : :|/
        |.: .: .: .: : :| | ∨ : : : | ∨: : : | : : : : : : : |: : : :|
       |.: .: : : :|斗匕 \: : :| ≧=─|∨ : : : : : | : : /     .  その物語で食べている身としては、
.      从 : : | Ⅳ.  __ \|   __  Ⅵ.: .: .: :| : /:|
       |: :N小 ≧==   ==彡 |: : : : /.:/|/        あんまり進んで欲しくない考え方の方向だよねえ。
        乂l l : :|。゚          ゚O|: : : /∨___
.           │:人    ___    |: : /∨:i:i:i:i:i:i:.       そんなの遡ったらキリがないじゃん!!
.           人: : :l>-/      ン < |/  ∨:i:i:i:i:i:i:.
        /:i:i:i:\ト、 /       〉 /:i:i:i:i)   ∨i:i:i:i:i:i:.
.       /:i:i:i:i:i:i:i:| >f′    。<  /:i:i:i/     ∨:i:i/:i:i
.       }:i:i:i:i:i:i:/:i:i|     /:i:iヽ-く:i:i:/        |:i:/:i:i:i
.        }:i:i:i:i/:i:i:i:i∧  イ|∨/_彡∨       |:i:i:i:i:i:i
.     _」:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:∧:::: l:|  |.......|         |:i:i:i:i:i:i
.     r斗匕:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧:/i|  |.......|         |:i:i:i:i:i:i




            <―――‐-->、 \l\   li
              \          `ヽ\ i.ヘ.    ,
         _ , -‐'"´ ̄`            `ヽ ヘ  /!
          \                       ヘ / l
          _ ,≧          _             ゛ i
         <        r――- ヽヽ、    ,      l
         `ミ、       l     `゙´ `ヽ'"' ̄フ┐ !
          ヽ      i              `Yl
           ヽ   r'"´,,____     l        |.!
            ヽ,__、 l     `≧x´\ |    __.  リ
            i fヽ`    弋 ソ` `ヽ'  /f_x≦ニ`゙!         はあ?
            ヾ r'              l !-'   /
             トヽ,.              l    /       .   ふらりと現れる前は山賊だった!
            i  ´ l           l    /
             l   ト、         '   /         .  身一つで国王に成り上がったっていうのも夢があるだろう?
           _ l    ヘ     ,r―┐  /
          i';;;;;;;`ヽ、 ヽ. \    ̄ ̄  /              実際、前身不明の場合その可能性もあるんだから
        r‐┴―-、;;;;;`゙ヾ,,、_.\     /
       /::/::::::::::::::: ̄ヽ、_;;;`i_` ̄´i"\               歌い方次第で客を夢を煽って稼げるんじゃないか?
       _/:/__:::::::::::::::::::::::::::::::::`!    ̄ ̄`ヽ;i\
    ///::::::::::::: ̄::::`:ヽ:、:::::::::|       l::::::`>            地盤のあるヤツだけが客でもないんだろう?
.

710 :普通の名無しさん:2017/02/22(水) 22:21:37 ID:4XGHSLJc

イエスの母親のマリアだって処女懐胎とか言ってるけど
要するに旦那はやってないのにガキができたってことは不貞をしてる以外ねえしな


711無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/22(水) 22:22:47 ID:D9sLgvgo

T-7096



                //////////////////?・
             ,.:'//////.:r=: :´: :¨: : :`:≦/∧
             ///////爻!: : : : : : : : : : : !: :`V∧
          ////////少´.:,: : : : /:./.: :!.: :!: : : : : ::.、
            ////////圭}: :/ : : :./:/|: : :|: :.|: : : : : : , :..
            {/////壬少ヒ}: ::,: :./:/ .: :|:'.:.∧: : : : : :r: ::.
         ,////{/r―.:?・!:/.: /'´   .: ' :/  '; : : : :.| } :.}
          }////.:{: : ; : : : : :.ィ=≦´ ヽ:/ー- !: :!: |.; : :|      山賊って時点で夢がないんです! もう!
          {///{/{: : :|: :|.: ; |:.{V斗   ' イ祁 .: |.: !i  !:|
            V//{/}: : :|: :|.: |.: :{ ¨´   ' `¨ |: : : :'   リ      こう、高貴とか、欲しい物に憧れるのが多くの人間なんですから
             V/:ヒ:.ニニゞ: : : ! u         /: , : '
              V//: : :|: :|.: : : :|    - -   /: /: /          アーチャー様はストレートに言い返した方が良いとの事ですから、
             , =彡': : : , :|.: : : :,  、  ´ . ': :/ : '
             /' `ヽ: :'. : : :.{  {;`:´: : ; : : : /           ハッキリ言いますけどね
           '    /´ ¨ ,: :ミ:.、 乂: :/ :.,: :/
                    ヾ:\ ` :./.:/
                _./ 0 1   .} i!__ ` - '|>:.、
            〈ミz、   ,  }: : :}    ヾ、 |
            /: : : >-zム_ノ: : :.ゝ _   ヽ.ト、
             / : : : : : : : : / : : : : : :乂 .ヽ, }: :.i
              }: : : : : : : : :., : : : : : : : : :`:ヽ ヽ:! :.




             ヽ、 ./:!  /i __,,,、/i
           、 .ノ∨:::i/::::/´:::::::::::::/ノi_____,
            i:∨::.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::/
            |:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::>、__
            |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           |:.:.iヾ、,:.:.:.:::::::_:::__;;;;::::::::::::::::::≦_,
          l:.ノ  `ゞ" ´ ´   /:::::::::::::::::::::::ノ′
          !/           ミ::::::::::::::<´
          ヾ〉、_     __,,,,,、、__ ミ:::,,、:::::::::く         欲しい物って、それじゃあ夢じゃなくって、
           ヾf!}  ヾ彡"f斤ゞ   "( ヽ:::iヘゝ
           / `′    `"´    ソ 丿ヘ          単に金と地位っていう欲望を求めているだけだろうが!
       _ ___.ヽ/            イ:|\:!
    ゝ"´::::::::::::::::::: ヽ _           ∨ゝ、          こう、夢ってのは、そこはもっと・・・
    ヘ::::::::::::::::::::://ヘ `    /  _,,,ソソ::ヘ
      ヘ:::::::::::::::/::/::::::::::`....、,,,< r‐'''彡"´:::::::::::〉7ー-、,,_
      ∧:::::::::/::/;;::::::::::::::::ノ:ノ`ー ´|;;;l´:::::::::::::::/:/:::::::::::::::::\
      ∧:::::/::/;;;;/7);;;;;;人(____ 」;;;|_,,,、ー''´:::::::/´ ̄ ̄` ̄`ヽ
       ソ/ゞ※く;;;;;;;;) );;二ニ「::::::::::::::::::i:://´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          )(ヘ_>ー-ヾノソ;;;;;;|:{;;}::::::::::::li/´ ̄::::::::::::::::::::::::::::i

712 :普通の名無しさん:2017/02/22(水) 22:23:06 ID:hFNh/7cQ

むしろ、地盤がない方が多いから、成り上がりの方がコンスタントに売れそう

713 :普通の名無しさん:2017/02/22(水) 22:23:47 ID:2tDk.Nzs

わざわざ山賊って言わなくてもいいよねってのはあるな。聞こえが悪すぎるw

714それを言っちゃうと十字をあがめる人達が・・・ ◆XOpd3bGWbA:2017/02/22(水) 22:24:07 ID:D9sLgvgo

T-7097



                           /l
-<ニ"ヽ 、                  lヽ/l/ '"´―‐- 、
,::::::::::`゙ヽ:::`ヽ、.  _          N          ミ'__.,
::::::::::::::::::::::::::::::\'"::::`ヽ- 、.      l , -‐'"´l_      /
::::::::-―-:、:::::::::::::\:ヽ:::/:::ヽ、      l'  __斗' ヾ、    \
::::::::,r―――‐- 、_:::ヽl:l::::::::ヘヽ   〈 ムイヒテ`   ヽ,r‐、  __\        俺は山賊王(海賊でも可)になる!
:::/::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾl:l:::::::::ヽ:l    ノ         }' l   \
入:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、:::::::l   ヽ、_,       , / /`゙`         誰にも縛られず、究極の自由を手に入れる!!
  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ'ヾ__,-┴ 、    /`'"\/
    \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i`:::::::::::::::::::ヾ 、 / /    l            夢とは自らに生えた背中の翼に気づくことじゃあないか?
、    \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::ヘ:::ヽ‐'―- 、_l
::ヘ       \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::ヘ::::::\:::::::::l;;;`li           飼われる籠の鳥じゃなく!!
::::::\       `ヽ、::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::l::::::::ヽ::ヽ〈;;;、h
::::::::::::\      `ヽ、:::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::,::'::::::::::::::::::::/;;;;;l;l:ヽ、
::::::::::::::::::\       `>;、::::::::::l:::::::::::::/:::::::::::::::::::/ ̄`ヽl;::::::l‐ 、
::::::::::::::::::::::::ヽ     /;;l::ヽ`ヽ:::::l::::::/::::::::::::::::::::::::〉‐- 、 /::::::l::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::ヽ..  l'"´ l::::::ヽ::::::::l/:::::::::::::::::::::::::::/;`ヽ//:l::::::/::/::::::〉
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  l'";;;;ハ:::::::::ヽ'":::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;/;/:::l:::://::::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V;;;;;ノ/;;ヘ::::::::::::::::::::_::_:, -‐'";;;;;;;;;;;;;/;;/::::::::/":::/:::`ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ‐';;;;;;;;;;〉、_ , -‐';l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;/:::::/-‐'":::::::
、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ;;;;;;;;;;li';;;;;;;;`ヽ-l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;/::/::::::::::::::::
. \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;_>――‐'/;;;;;;;/'<
  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ;;;;;;l;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;/-/"  ヽ::




           ,. '´⌒ゝ'"   ̄  ̄ `ー-  、
          /  , '⌒ヾ} ´ ̄   `ヽ.      {ミ}
      〃 /            \    {ミ!、
      {  /    /     }、     ヽ   || ',
        ′    /」∧   | ヽ      .ハ  ||  l          アナタとハルヒはそれができるからいいんでしょうけど、
       {1   ‐i ノ !    }_ヽ__ }    jjヽ |
       从N   |   ヘ  /      !  |ヲノ ,′         多数派はそんなの無理だから
       八  个 ≡≡ ∨ ≡≡z.|l   .レ' ∠-‐. :7
       r┬z  | ´         ` |l ─-ヘトr-く ̄ヽ :\     ええ、その夢に現実味がないってこと!
       r「「l {.  \   △     ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

715 :普通の名無しさん:2017/02/22(水) 22:24:45 ID:H9LzbxUs

セイバーの言う正真正銘の青い血って神話からの天孫降臨なやんごとなきお方くらいか?
神武天皇以前は居たろうけどわからんし

717無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/22(水) 22:25:41 ID:D9sLgvgo

T-7098



     /      /               \
   , . :       /        ヽ,        \
.  /. : : : .   //           ′          \
. ,: : i: : : :   ,: ′       :    |        ヽ=ー-ゝ
 i| : : : : : :  |: i : .     |   i: .  |          乂
 i| : : : : : :  |: i : : : .   |   |: :   |      :   i {
 i| : : : : : :  |\: : : : : . |ム孑介、      :i : : :ハ{、         あのぉ~~~
 i|: : : :/ : : :≧==ミ: : : :ハ/斗==か: :    : i : :/\=\
 从: : i : : :〈代Zツ::\/:::::::弋Zツ}: :   i: :ハ/ニニ\=        姐さん・・・
   )ノi: : ::{ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}: :   |/ /ニニニニ
    }: : /{:::::::::: : :  ′      }: :   | /ニニニニニ
     {: : '∧::: : :     __    }: :    ' ニニニニニ
     {: :  ∧、u    ヽ___> }: :  / iニニニニニ
     乂  '/ニ> .,         /乂 ,/ }ニニニニニ′
.     /〔二〕、二ニニ≧ --=彳 ̄〔二〕 :}ニニニニ/
    |=/ ハ三\ニニ\   \/ :ハ /ニニニ/Ξ
    |/ i :i三三\ニニ\  / :/  Vニニニ/三三
    {  :| :|三三三\二ニ\{: :!   }二/三三三




                ____
         _ -ニ二二二二二二ニ- _
        _-ニ二二二二二二二二二二ニ- _
       _-ニ二二二二二二二二二二二二ニ- _
.      /二二二二二二二二二二二二二二二ニ-_
.       |二/-ニ二二二二二二二二二二二二二ニ-_
.      V/: : : : : :  ̄ : .-ニ二二二二二二二二二ニニ
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄``ヽ、二ニニ
       |.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ニニニ
        |.: : : : : : : : : : : : : : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : |二/
.      |: : : : : : : : Ⅳ.: : : : :Ⅳ.: .: .: .: .: : : : : : : : : : :|/
        |.: .: .: .: : :| | ∨ : : : | ∨: : : | : : : : : : : |: : : :|
       |.: .: : : :|斗匕 \: : :| ≧=─|∨ : : : : : | : : /     .   こういうね?
.      从 : : | Ⅳ.  __ \|   __  Ⅵ.: .: .: :| : /:|
       |: :N小 ≧==   ==彡 |: : : : /.:/|/        エロ過ぎるとか無教養で暴力的で困るとかじゃなくって、
        乂l l : :|。゚          ゚O|: : : /∨___
.           │:人    ___    |: : /∨:i:i:i:i:i:i:.      . 斜め上の方向で困るお客様もいるんだよ
.           人: : :l>-/      ン < |/  ∨:i:i:i:i:i:i:.
        /:i:i:i:\ト、 /       〉 /:i:i:i:i)   ∨i:i:i:i:i:i:.      覚えておくんだよ? ゆかり・・・
.       /:i:i:i:i:i:i:i:| >f′    。<  /:i:i:i/     ∨:i:i/:i:i
.       }:i:i:i:i:i:i:/:i:i|     /:i:iヽ-く:i:i:/        |:i:/:i:i:i
.        }:i:i:i:i/:i:i:i:i∧  イ|∨/_彡∨       |:i:i:i:i:i:i
.     _」:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:∧:::: l:|  |.......|         |:i:i:i:i:i:i
.     r斗匕:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧:/i|  |.......|         |:i:i:i:i:i:i

718 :普通の名無しさん:2017/02/22(水) 22:26:45 ID:2tDk.Nzs

>>715
天皇家の初代は天照大御神って事になってるんだよね、確か

719 :普通の名無しさん:2017/02/22(水) 22:27:36 ID:hFNh/7cQ

>>718
日本人の引き籠もり気質的に考えて、リアルじゃない?

720 :普通の名無しさん:2017/02/22(水) 22:27:45 ID:PwOzJ6XU

親衛隊直下の元山賊兵たちもなんかの拍子に騎士になれるかもなー

721無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/22(水) 22:28:04 ID:D9sLgvgo

アチャー達が語ったチェルディッチじゃないんですが、
王や大諸侯の開祖が何者だったのか?それが本当なのか?
とか調べると結構怪しい人物だったりしまして・・・

村長とか族長辺りが山賊兼傭兵だったんじゃねえ? それを異郷の王とか名乗って・・・
みたいな・・・
ただ欧州の場合文化の違いなのか、劉邦だの陳勝だの秀吉だの
低い階層出身って明言する人間が少ないんですよねえ
でもなんか怪しい・・・

13世紀末辺りに農民? 盗賊? からスコットランド王国の守護官に任じられたウィリアム・ウォレスなんかもおりますが、
一度体制と階層を含んだ文化形態が出来上がると、山賊や兵から成り上がるのもある程度の貴族まで!
て感じでしょうか? 山賊と言っても部族長や村長が作った山賊団、とか地盤のあるヤツなら結構上までいけそうな気もしますが・・・

流石に王までは厳しいんじゃないでしょうか?
それが一個人なら騎士になれるかすら中々・・・






と、そんな訳で、安価短編232話
以上でした~


723 :普通の名無しさん:2017/02/22(水) 22:29:28 ID:.3rPrNlQ

おつー

724 :普通の名無しさん:2017/02/22(水) 22:29:51 ID:hFNh/7cQ

乙でした

725 :普通の名無しさん:2017/02/22(水) 22:30:11 ID:2tDk.Nzs

乙でしたー
北欧あたりではオーディンだかゼウスが俺の先祖だとか言う王様が結構いたみたいですね

726 :普通の名無しさん:2017/02/22(水) 22:31:16 ID:XwTJvZs6

歴オタとお花畑に吟遊詩人語りか。
うええ俺だったら逃げたくなるなw

727 :普通の名無しさん:2017/02/22(水) 22:31:33 ID:cjBEwILA

乙でした!
アーチャーが女性に人気が無い理由がよく分かりましたw


728 :普通の名無しさん:2017/02/22(水) 22:33:03 ID:4XGHSLJc

スキピオとかは自分の母親の夢枕にゼウスがとかほざいたらしいしな

729 :普通の名無しさん:2017/02/22(水) 22:33:24 ID:FIS8G232

乙でしたー

731 :普通の名無しさん:2017/02/22(水) 22:35:41 ID:CvWlVjyc

乙でしたー。
ま、先祖にはいろいろあるわな。馬の骨より立派であってほしいのがパンピーの夢
調べて現実知って馬鹿らしくなるのもまた一つの形
人それぞれだけどアチャーには譲ってあげろよと思わないでもないw


732 :普通の名無しさん:2017/02/22(水) 22:37:44 ID:LKcWaSwE

乙でしたーまあ歴史なんて勝ったもんが決める訳だしwww

733 :普通の名無しさん:2017/02/22(水) 22:47:55 ID:Xm4SA34M

乙でした
セイバーが意固地なのは、自分に血筋の良さ以外の誇れるものが
何もないからなんやろなって思った。


734 :普通の名無しさん:2017/02/22(水) 22:52:13 ID:RvnpGDtk

乙でした

735 :普通の名無しさん:2017/02/22(水) 22:52:23 ID:XwTJvZs6

あと、アシェラッドの「教育」のせいだろうなあ…。










一覧
関連記事
日本でも欧州でも同じやで?
秀吉ですらある程度の血統詐称はしている。殆ど意味なかっただけで。
強いて言うなら資料や記録を残す熱意の民族性じゃない?
[ 2017/02/25 18:54 ] [ 編集 ]
天照大神のご先祖を遡っていくと天之御中主神に行き着くけど
この神様は宇宙の中心という意味らしい。つまりビッグバンの発生座標。
開祖はビッグバン!間違ってないし良いじゃないか?
[ 2017/02/25 21:57 ] [ 編集 ]
源平藤橘の源平に関しては遡ればはっきり地方豪族だったわけだしねえ
欧州もローマの開祖は羊飼いでフランスやイギリスは蛮族ってことになるのかね
[ 2017/02/26 00:59 ] [ 編集 ]
源平は臣籍降下だから遡れば皇族だよ
[ 2017/02/26 04:08 ] [ 編集 ]
セイバーは血によって奇跡の大逆転が起きて奴隷階級から掬われた未だから余計に血にこだわるだろうね
アーチャーは逆に血族が生粋のロクデナシばかりだったから血の尊さなんぞ欠片も信用してないっていう
[ 2017/02/26 05:54 ] [ 編集 ]
>流石に王までは厳しいんじゃないでしょうか?

劉邦「おっ、そうだよなぁ!!」
劉備「まったくまったく」
[ 2017/02/26 15:52 ] [ 編集 ]
藤原の場合は前は中臣で、地方じゃなくて中央で神事をつかさどってた豪族?になるんかな。
まあこの辺りは祖先辿るとみんな神様になっちゃうが。
[ 2017/02/26 20:01 ] [ 編集 ]
まあ、夢はともかく神秘は無いなあw
[ 2017/02/27 00:53 ] [ 編集 ]
劉邦は地方役人やめて山賊やってた時代があるし、劉備だって演技はともかく正史じゃ金持ちの肉屋(というか牧場)の息子パトロンにして
地域のゴロツキ(塩の密売人やってた父親の敵討ちして逃げてきたヒゲ男含む)集めてぶいぶい言わせてたら黄巾の乱が起きたんで討伐側に
加わってみましたってだけだしな。
日本は権威と実権、朝廷と幕府が分離してたから実権者は力さえあればある意味誰でもよかったという特殊事情過ぎてちょっと。
まあそれでも天下人までいくとある程度権威が求められるんで、秀吉の場合は足利に養子にしてもらおうとして断られて近衛に養子にして
もらったわけだけど。血筋よりも家を重視しちゃうあたりも特殊か。養子でいいんだから。
[ 2017/03/03 12:05 ] [ 編集 ]
昔は赤ん坊の出生率が低いわ生まれても早逝するわで
現代社会の養子とは切実さが違うんだけどね
[ 2017/03/04 03:45 ] [ 編集 ]
英雄の開祖の更に子孫なんて言い出したらそれこそ原始人とかそういう話になるんじゃ・・・十字的にはアダムとイブ?
[ 2017/07/16 15:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

<魔剣物語シリーズを楽しみにしている皆様へ>
一時的なものと思いますが、週末の投下量が増えており、1日でまとめるのがかなりきつくなっております。
申し訳ありませんが更新量を調節し、1週間分を1週間で消化するというスタンスに変更させていただきたいと思います。
ご了承くださいませ。。<(_ _)>

追記
予想以上に投下が多く、1週間スパンでは追いつけないかも……
出来る範囲でですが頑張りますのでノンビリ待っていただけると幸いです。
<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



最新コメント
FC2カウンター