やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです その88 やるぽん!

エグゼイド第35回 貴利矢さん復活! ダークサイドに堕ちてモノトーンな感じになってしまいましたが、きっと笑顔を取り戻してくれるはず! 絵夢への耳打ちも気になります。 ですが、来週はお休みなので注意。

やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです その88

478百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/10/05(日) 17:56:46 ID:PXfNjaoc0

                .. :´へ: :´:  ̄ :`: .、
             /: : : /: :ヘ:ヽ{ ̄`ヽ: : :\
            /: : : : :/: :/: :/: : : : : ハ: : : :.
        __   . : : : : : : /: :/: :/: : : : : : : .! : : :.i
.       /:ヘ:、 /: : : : : :./{: :/: : {: : : : : : : :| : : |         よく来てくれた
      { { リ/ : : : : : イ{从{ : : ト、: : :_:_: :.八: : : |         君たちも実力をつけてきたようだな
        : :.、{: : : : /´人{`ヽ: :{ ヾ: : :`: : : ヽ:人: ノ} .イ     実に喜ばしい
         ヽ: :ー<: : イr芹ミ: : :ゝ ィ芹ア: : : : : : :彡イ :ノ
        >: : :ィ´:{ 、込ン `ヽ: :弋ン: : :> ´: : : <     ついては
       //: : /: :八     {  ¨¨¨¨´/ー=ミ: : : : : :ミ、    そろそろ君たちに
      イ/ {八:{ /: :∧   _ _   人: : : :\: : : : }     重要な案件を任せたい
      {: { ー=彡リ: : イ: : \ `ニ ¨´ イ }:ヽ: : }: :ヽ:∨
     ヽゝ ー=彡: :小: {  }>   < | ノ : :}:/: : : ハ:}
         / イ:. : : } ヽ}-ハ       /: : : ノ': : :ノ リヽ
.        /: 八 : : ハ  / i!    イ : : { :イ: { ´     \
        {: : : :从/ { { /、     ム : 八 {ヽゝ       }
         ハ : 人/  | Ⅵ ヽ / ハ: : : ヽ .|   /    /
      ノ : ∨  \ .!  } \   / ノ: : イ:} | ./     〈
     /: : /〉 i!  ヽj  l:.\ヾイ ∠ イ: : :!  | /  /  }
    〈: : /: :/ i!   /  !:.:.:.:ヽ/`ヽ{.! : 人 |   /  /

479百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/10/05(日) 17:57:34 ID:PXfNjaoc0

 ::::::::::::: ::. :. .: :  -‐-  :. .:.: ...: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::.....: .. : ,r'´.     `ヽ: .. ......:..:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::.:: .: ..: :' ..:.       ゙; :... ...:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::.: ..: :. ::..       .: :. .:.::......::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::.......: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :.. :. :...: :::: :::::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
::::::.::::. ::.. :..:. :` ー- ‐ ''":: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
''"~~"''ヽ,,,_ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
;:;:;;:. .::. .:..:..~~"''ー、,,  :  :  :  :  : _,,,,,、、-─'''''''""""゙''ー:;:;、,,,,_:  :  :
;:;:;:.:.;.:;.;:.;.;::;:.;:.:.::..:::....:... ̄~"''ー-''ー-‐'''ー;;、、'':;.;,;,;,,_: ;.: ;;.;...;..:;;....;..:... .:... .: ..゙'''""゙゙''''"
幵.;:;:.;:.;.; :;..;.; .;.:;.; ;..;.;:.:.;:. ;...;.;. ,.. .. . . .. .. . . .. .:,; ;.,:,.,.゙゙"''ー-、;;:;,;;,;,:,.,.,.;..;.;, .. : :. :.
;;,,∠△''',,;;;::.:..____"゙''''-、、'',,,, _ _ _,,,;;;;''''"r'二△''''''~~;;;、,,,,-'''""'',、,,..,,..,.,..
;.;.;.!#!-!、,、,;;:__/二△___; '''""''';;,;,,人...l:田.旧;..:./ ̄/ ̄ ̄ ̄/△ ̄ ̄ ̄ヽ
;.;.;.;..;y,===::| |            | | 7ニヽ....Llヨ;,,/''''7ヽ,,,:|ロロ| 田田l田|::ロ|田l田田|lf
;,.,.;.;/ l:|田|:| | 土井中村... .| |___田l,:..:..... :.:,l二Lロ.l::.:|ロロ| 由由l田|::ロ|田l由由|ll_|
ニニニニニニニ| |        . | || ;| :: ;   | ;|ニニニニニニニニ|; |ニニニニニニニ|; |ニニニニ
ニニニニニニニ| | ______ | || ;| :  ::::  | ;|ニニニニニニニニ| ;|ニニニニニニニ| ;|ニニニニ
,,        |_| ,     ,    ,|_||_;|:;:  ;;   |_;|   _  _,,   | :|_   _,,   | :|


知っての通り、近年の災厄による混乱は未だ残っている。
私の直轄領であるこの街周辺は秩序を取り戻しているが
辺境の農村部などは国の支配が十分には行き届いていない。

480百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/10/05(日) 17:58:16 ID:PXfNjaoc0

            . -=ミ、
           {: :{ >: \ー- ミ
         r‐ 人: :、: : : : ヽ : : : :`: .、
          {/: : :\ヽ: : : : : : :、: : : :\
        . : : : : : : : : ー` : : : : : ヽ: :、: : :
       / : /: : : : : : {: { : : : : : : : ∧,\: ‘,
        {: : { : : : メ、八:从 : : : : :(__;) 、: \
         ーゝ: :`トミ、{: { 从_: : : : : リ: : ー==ミ :、   つまり、その…なんだ
        ー=彡从 込ツ i从 xzミ¨¨` : } : :ハ : :\ヽ}   今期の収税がうまく行っていない地区があってな
         八: :ゞ   {  込ツ> } ー=彡人: : :‘,
      ー=彡人   〈、   ¨¨ /: :/ }: : : : ヽ: : :}
         { : \ - 、     /: :/: 人:ノ: : ハ/
         /:ヽ: :}.ヽ、  -‐彡: :/:.:.:.\:/  }
        /: : イ  {、/: :イ : /:.:.:.:.:.:._ヽ
       ゝノ´:.:.| 人У/. ´:.:.:.:.:≠ ¨¨ ミ、
      / .》、:.:.:.:! /ー{: :{/:.:.:.:.:.〃:/ ̄:.:.:}:.'.
     〈   |:.:》、:.|/ /): :):.:.:.:.:〃:/ト、.:.:.:.:.:′}
          !// 》、_ノ:{:/:.:.:〃/:.:..{ 〉:, イ_ノ



  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
(:::::::::/  ―    ―\:::::::)       収税官の手伝い!
\:/    (○)  (○) \ノ
.  |       (__人__)    |        おもいっきり嫌われ役の仕事ですか
  \     |!!il|!|!l|  /
   /    |ェェェェ|  ヽ

481百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/10/05(日) 18:01:29 ID:PXfNjaoc0

               /´_ ̄_`ヽ
                   く r r≠<⌒  .
              / ヌ⌒ l{:「        \ __ _)
          〈 /   从!  l  i    ヽ. ハ
.             ∨ ./  /.八   l  人__    ハ :!
.         /⌒Y/ /  / 7´`ヽ :! ´  j\ \ハ ノ ノ       仮にもナイトがそういうことを言ってくれるな
      〈  ノ/.⌒ヽYj/ィ云k人! z=ミ.! \ _ Ⅵ        税は必要なものだぞ
       >≠:! しし!〈 i以リ   \ "" !    ハ  `ヽ
       // }   |人"""  '  \ j \! ! ハ __ ノ     それに私は民を無理に絞り上げる気はない
    (__/ /  j 、  ノ  \  ´`   )  /! ! i!
.      /jルリ \'\  \〕ト--< (.  / ルi 从
..    /^ー‐く    >: )   )j7⌒「 ̄ } 〈 / ノムイ )
    /.::: :: :: :: :::) /:/  ル'.:::{ ⌒|::レ'  .〉/´7 く
...../.:: :: :: :: :: /⌒::レ'  イi: ::: :\ノ. :|  .イ.:::}:/.::.:∧
../.:: :: :: :: ::::/.:: ::/  /::リ:|´⌒ ̄: :: jル1.T´.::::〔二ヘ
..i.:: :: :: : ::∠斗<l イ´:: ://リ〈〉.:::: ::: :: :〈〉| |:: :::: :: :: :.人
人: :: :: :: : :: :: : ::::|  |:: ::///. ::: :: :: : :: ::::::: j !::::::i:: :: :: :: ::\
.. > -- ─--─|  |{:: i.:{ {.:: :: :: :: : :: ::::::://:::::人. :: :: :: :: :::\
.            从人:::l.::} } :: :: :: : : : :: ://.::::/  \ :: ::_::_:: : ::ヽ
.               ヽ! l l.:: :: :: :: :: :: //::::イ    X´. :_::_:: :: ::〉
.                |::| |:〈〉. :: :::.〈〉l l::.::::|    j: ::\. :: : ::/
                 ノ.:| |.::: ::: :: ::.:::::| |:: :::{    /. :: :: :: : : /


          _,. 一…ー- ._
       ,.r ´   __   \
      /    / '´___`丶、. ヽ
.     /  ,. /  '´     `丶ヘ  ヘ
    /  ,./ f / ,ィ' |        ! | |
.    ' <,/|  | l| / | l|    |  |  | N
    | /7 | ∧ 」 / | l|\  |、 |_ | |'|
    | | | l|(__;)ハト、_ヽ!  \l. x1| | / |     (亜人同盟なんかと手を組んでよく言うわね)
    | L|(|  | 三三三   三三三 ル | |
    | l.| Ll|  N           |'|1 !
    | l.l  ヽ !\        .イ / イ/
    ヽハ、| \ゝ|丶───イ´/ へ'._′
    /{ | N、 !  l|>──<l   レ′|.|.ト、
      |.| | ヽ|           |.|.||三

482百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/10/05(日) 18:01:55 ID:PXfNjaoc0

                 //   ,.-‐,ニ==-
                ,.--、 l l   //´
              / ,..、ヽl_,../ /-‐‐- 、
                // ,.フ、 ll レ'     ミォz、
                 // / l ト、    \ \ヾヽ、
               // / /Vア\\\: \ ヽ:ヽ  っ
             / ,/ / / ノ l '.  \\\: ‘, ‘,!、
        _z≦-ァ'/ / // /l :l \ ∧ '. \‘, l l``==‐-
        {{   〈ノ λ:l:l〃 l '.ヽ、\∧ '. ヽYl l八 _,.ノ
         ヾ、乂__/,.イトlLL斗ヽミ=-二ー---==彡<_     …「私は」だがな
     `ミー‐''"´_,.ィフl::(ノl!ィて,ヽk、_二=r'',テiァト トミニ=-ヽ
        ``ー"/ / ///∧.ヽ、ン ヾミ ヽ-'ノ/!ヾ!:::ヽ:::ヽ、}_,.ノ
           / / /l /l ∧       、    /ノ、:\::ミz,_
          ./ /i乂/l  lハ        /、ヽヽ\\lヾゝ
          .{ !i/  l   '.ミ>  ‐_- /l /l ハ }`<l
         `l::::::へ l ト、'.Y o ≧ー≦/ul/. Y | l   ’<
         〈.:::::::\ヽ ヽヾ!z、 ヽ゚ /   〉"ノ/// r,ミ' |
         |:::::::/〉  ヾ! ヘ /,.イ<>ヾ////_::::::::::::::ノ{
          l :::::::::::::::::::::: ヾ/ <三<./V.レ-‐''‐-、ヽ   {
          ./:l   ::::::::::::::::::`ヽ、 ,ィ州l!/ / ::::::::::::::::.\) ‘
        / / / ::::::::::::::::  .ヽ州州!/:::::::::: l: :::



.      . ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、`:..、
.    /:.:./:.:.:.:./ -───へ:.:.:\
..  ,:':.:.:.:./:.:.:.:./   -─── ミ:.:.:.:.ヽ
.  /:.:.:.: ォ:.:.:.:.//:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:l:.ヽ:.:.゚,
 厶イ /:!:.:.:.:.:.:.:.:`X:/\:.:.:.:|..:ム斗:.:i:.:.:.「ヽ
. 廴_/ ,:|:.:.:.:.:.|//  \ \:l´  }:.:.|:.:.:.| /
イト ___ /:.|:.:.:.:.:.|/芹芯    イ芯ト/:.:/:.:.: 「
.|' /:| |:. !:.:.:.:. l 込ツ    込ッ/:.:イ:.:.:.:.:|      ん?
.| |:.リ l:/|:.:.:.:.:.|"""   、  "厶:.:.l:.:.:.:.:i|
.レヘ/ /从:.:.:.:.:.ト       _, ィ' 〕iド:/:.:.リ
...〃.イ  \:.:.:.>=…==ミヽ  ̄l/\イ
...′   ィ/´      ー‐ 、)

483百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/10/05(日) 18:03:34 ID:PXfNjaoc0

                __.. -―: : : :==ミ
           __/: : : : : : : :ー-ミ: : :\
           {: r : : ー-ミ: : : : : : :\: : :ヽ
          /\ヽ : : :、:\ : : \ : : 、 : ‘,}`
            イ: : : :ー`: : :\ : : : : :\: :ヽ: :V:ノ
          {{ {: : : :}、ヽ-‐ , ≧==ー――<:_:L才   先ほど言ったとおり
            Ⅵ: /ム ー\代り' \: : :、\: : :`ヽ、...  辺境は国の支配があまり及んでいない。
            { ゝV 代リ   ヽ、   `ト、:ヽ: \: : :}:}
         ー=イ八 {          ノ ハ: :} : : ヽ:乂   そういった部分を補うためにも
            .小 : ヽ ,. _-‐  /!:/: }:ノ: : :イ:ハ.     亜人同盟と協力関係にあるのだが
           {:八: /: :丶、__ /  V :/: :/´ '.     所詮は近年、外敵の脅威にさらされたことにより作られた
              ` 彡' ー =≦} _ -‐ ∨:_/        蛮人の集まりだ。結束力はあまりない。
             ///:.:.:.:ム-ミム x≦:.:.:.:.≫┐
           /:.://:.:.:.:〃`ヽ >:´:.:.:.:.:./´:.:.:.}
            /:.://:.:.:.:.{辷_/:.:.:.:.:.:./':.:.:{ヽ./}.      問題の地方の古い砦跡を根城にした
.          /:/:ー-=ミ、!,/__  /イ/:.:.:.ゝ ノ'}      『元』亜人同盟の一団が
       _{ヽ:.{:.{ {():.:.:.:`¨¨ニ==ミ/:/:.:/:.:‘:./.       農村を食い物にして勝手に徴税しているんだ
        { 弋 \! !:.:.:.:.:.:.:.:.:.()://:.:.:.//:.:.:.:.:, ′
        {  __ ム廴__  -{ {‐:./: /:.:.:.:/
       ゝ、{  z:´≧x、:.:.:.:.:.:} }:.{/:.:.:.:.:./.         だから今回の仕事は農民たちから徴税を行うのではない。
       {:.:.:{   {:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶' ム:.:.:.:.:.:., ′          正規の徴税を邪魔しているはぐれ亜人同盟の討伐だ
         ー-≧z≧x、:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ\:.:.:.:./
       /:.:.} }:.:.¨¨¨`ヽ:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:/
        /:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶、ヽ:.:.:.:.:∧
.      /:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|`¨¨¨¨:.:‘,
     /:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:! |.:.:.:.:.:.:.:.:‘,

484百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/10/05(日) 18:08:24 ID:PXfNjaoc0

                    _  __
            . : ´: : ィ´: : : `ヽ
            /: : : /小 : 、: : : : :.
            /: : : : /: / :|: } : ヽ: : : : :
.          ィ: : : : :/{从 : Vヽ : : \ : :| ト
      /: ム: : /`ヽ  Ⅵ:〉 ´\: : :ヽ.L}:}           もちろん、奴らは亜人同盟からみても厄介者だ。
.      ー=彡イ:ハ弋心   {:x匂ン }ヽ: :_: ノ           討伐しても問題はない。既に彼らの上層部とは話をつけてある。
..     /: /: : :.}     、 ー` 、八:〉、: ー‐':}
.     ∠: イー- : :ノゝ‐ァ r―‐,  ∧:}ヽ: \¨´           軍を動かすと話が大きくなりすぎるし
   ー=彡 : >‐<≠< 、.ゝ- .ィ/イリ: : \: :ーァ          亜人同盟内での自浄作用に期待するのは困難ということで
     /: :/:.:.イ:.:.r ミハ:ヽ:`T´ヘハ レ:.}: : :ト、 ̄           君たちに働いてもらおうということになった。
   /: :イ{ミ´ノ:.:.:| | l:.:.:.\!イ^ヽ}:.:.:イ: : ノ: : ー -- ィ⌒>.、
 /ィ´:{ リ }:.:≠:.:} !L`:==ミヽ  !:.:.:.{ /{_:.ゝイ:_: イ`ー ⌒V: }    君たちの正当性を示すために
〃 {: : :ノ  〈/r{ { { ト、}ー─―.ミV≠:.乂:_:_:_:_:_: `ヽ    / 人    私直属のパルスィを同行させる。
{{ 乂´ヽノ}/ ,{ | | }‐  `ー 、.}〈〉:.:.:.:.:〈〉ハ、:.:.ヽ }: イ    乂ゝ    彼女も君たちに負けず劣らずの精鋭だ。
.    ー '{ /.ゝ ゝムイ`¨¨¨/:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:.}:.:.:.:.V´ .!!         協力してことにあたって欲しい。
      、{     /:.:.:≠':.:.:.:.:.:.:.:.:≠'イ :.:.:.:.:.:', ||
       ゝ―.:<:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:// `><:.:.:`ヽリ
       /:{:.:.:.:.:.:.:.:.//:.イ}:.:.:.:.:.イ}'/   ン:.:.:.`ヽ:.:.:〉
...   /:.:{:.:{__.:.:.:/ ´:.:レ:.:.:.:.:.:レ'/ -<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./}

485百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/10/05(日) 18:10:25 ID:PXfNjaoc0

         /:.:.:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\{:.:.:.:.:.:、:.\
.         /:.:.:/:.:.:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:.:.:.:.「 ̄メ
       /「 〉:.:.:.:./:.:{:.:. イ:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.|\_ハ
.       /У /:.:.:.:./:.:. |:./ {:.:.!、:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. { /:.:.:.\       仕事の件はわかりました。
      ':.{__/:.:.:.:.:.i:.:.:/:.:{ Ⅵ ヽ:.:.、:.: : : :. :.:!_:.:.:.:.∨ヽ:.:.:.:.:ヽ      ただ、その前に失礼を承知でお話があります
        i:.:刈:.:.:.:.:.:.!..L._八   ヽ \.: :. .:.ハ..:}:.:.:.:.:.:.|  ∨:.:.:.:.゚,
.      l/ /{:.:.:.:.:.:.l. { {`ト\    ハ}_リ_}.:.::.:.:.:.:.:.!│ }:.:.:.:.:.:.:
.      《/ /:.:.:.:.:.:.{ヽ茫タヽ       ¨二´:..:..:.:.:.:.:Ⅵイ:.:.:.:.i:.:.:i     冒険者ギルドにおける亜人同盟の活動
     /:.∨:l:.:.:.:.:..八 ¨¨¨       .イ茫歹ハ:i:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.::|:.:.:!     および高位パーティーがいくつか行方不明になっている件
.    /:.:.:/|:从:.:.:.:....{`             ̄ |:.l:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:メ     ご存知でしょうか?
.    ,:.:.:./: l:.:.:.\ . 込..    ′       |..l:.:.:.:.:|:.:.:.:.:i:.:.:.|ハ
.   ,:.:.:/:.:. !:.:.:.:.:.|:.:..: .:.\.   __      イ゙:l:.:.:.:.从:.:.:.l:.:.:.|! }
.   i:./__..゙:.:.:.:. !:.:.i:.:゙/:. 〕iト、 _`  <..゙:/:.:j:.:.:/:.:.:l:.:. l:.:.:.li .ノ
.   |´ヾト: : :`く\__/:.:.:.l          ':( ̄`'<ヽ. :/|:.:ノ!:.:./     (インスピレーションポイント消費、交渉技能に+6)
  /.   ヾト : : : : : : Vハ_ノ        〈:.:.:.ヱ>、 `〈ー-、.:.《:イ
.. ノ.    ヾト: : : : : :.Vハ_       7ノ _ `ヾl   ヽ
/      ヾト.: : : : :.VΛ `   ー/:.`´〕 .}  .|   |



..  , : ´  ̄`゛ :: .
....,:::人::':::::::::::::::::::::::::\
...::::{:;o),::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
.|:::::i゛´:|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
|:::::|::::::|(≡) (≡)|::::|::|   ハルヒ、私から話するから
|:::::|:::::_|     ,   j:::::| `   (+6つけたところで0ランクなんだから)
|:::::|:´:|、_  -‐ _ノ:::i `
|:::::|:::::{´ ヽヽil、:::|:::::|
|:::::|:::::| ヽ. // ',:|:::::|
|:i|:|:::::|   |┴─i:|:::::|

486百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/10/05(日) 18:11:03 ID:PXfNjaoc0

.        __.. -―: : : :==ミ
      __/: : : : : : : :ー-ミ: : :\
      {: r : : ー-ミ: : : : : : :\: : :ヽ
     /\ヽ : : :、:\ : : \ : : 、 : ‘,}`
.    イ: : : :ー`: : :\ : : : : :\: :ヽ: :V:ノ
     {{ {: : : :}、ヽ-‐ , ≧==ー――<:_:L才     亜人同盟とギルドか…
.    Ⅵ: /ム ー\代り' \: : :、\: : :`ヽ、
.    { ゝV 代リ   ヽ、   `ト、:ヽ: \: : :}:}     まずは話を聞こうか
    ー=イ八 {          ノ ハ: :} : : ヽ:乂
       .小 : ヽ ,. _-‐  /!:/: }:ノ: : :イ:ハ
      {:八: /: :丶、__ /  V :/: :/´ '
.      ` 彡' ー =≦} _ -‐ ∨:_/
        ///:.:.:.:ム-ミム x≦:.:.:.:.≫┐
      /:.://:.:.:.:〃`ヽ >:´:.:.:.:.:./´:.:.:.}
.    /:.://:.:.:.:.{辷_/:.:.:.:.:.:./':.:.:{ヽ./}
.     /:/:ー-=ミ、!,/__  /イ/:.:.:.ゝ ノ'}
  _{ヽ:.{:.{ {():.:.:.:`¨¨ニ==ミ/:/:.:/:.:‘:./
.....{ 弋 \! !:.:.:.:.:.:.:.:.:.()://:.:.:.//:.:.:.:.:, ′
.....{  __ ム廴__  -{ {‐:./: /:.:.:.:/
  ゝ、{  z:´≧x、:.:.:.:.:.:} }:.{/:.:.:.:.:./
  {:.:.:{   {:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶' ム:.:.:.:.:.:., ′

487百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/10/05(日) 18:11:33 ID:PXfNjaoc0

           ___
        . ´:./ _≧ 、
      /:.:.:.:.:.:.:l/:.:.:.:.:.:.:ヽ
.      /:.:.:.r‐1:.:.:.://ヽ:.l:.:.:.:ハ
     i:.:.:.〈_x个:.:イメ、__lハ:.:.:l:i
     |:.:.:.:KN|:.:.:.l f刊 fリ:.:ハ|     とりあえずオバチャン
     }:i:.:.:l.八|:.:.:.|   _ '从{      ヅラ取って
     lハ:.:.|:.:从:.:.:ト ´イ:./リ
    _rく: ヾ:ハ:.:jハ: 7:〕ト、
 __.ノ  ヾiト: : :∧-==|: :i:i |\                                  /´ミ ー, '´`\
´   \  ヾiト: :.:∧  |: :i:iリ  丶          γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、  , '⌒>'´/, :`ヽ ミ、: : ヽ:.、
          Viト: : :i  |: :i/    }         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.    //: /: /: : : : : ヽ:Y: : i: ヽ
 >┬ヘ.    Viト: :|m,|:./7⌒  /        γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ   /{: : {トk{: : :从斗j: |:: : !: : }    あいよ
   ゝ. }    Viト:| //.ノ   /        (:::::::::/        \:::::::) . レ!\l● \| ● 从: :.!、リ
ヽ    i|     ヾ: //イ\ ノ          \:/            \ノ  Ⅵ⊃ 、_,、_, ⊂⊃: .lノ彡.、
  \.ノ:iト ---- にふフ丁´                              /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  /: /⌒i.、::入
.   }iノ }: : : : : : :7::ハ1ノ                               \∥  Ⅵ>,、 __, イj./ヘ=/| 〈:Y:〉
.   ゝ-′: : : : : i:::l: :i:|                                  ∥ /  /:::::| .只 .|::::|.  /! (人:)
  /: : : : : : l: : : |:::l: :|:{                                  `ヽ< / >.ヘ〈 .〉/ ヾ   | 〈:Y: .〉
. /: : : : : : /:{ : : |:/: :j∧


         _____         l
        ´‐‐-、`ヽ、..   i、__,,.../
       ∠´ ̄ ヽi i,-‐-、.   γ´
    _   / ⌒     ≦`    ゝ..,,__
   ヽ`≠⌒    i i   ヽ         γ´
   ヘ/  / l , l l , ,   ヽ、_.     ゝ、
    T - ∠ /, ‐.、∠ノ, ‐.、\ <       `
   ∠‐∧/ @  l/ @l\ミ
    / , , /⊂⊃  ⊂⊃‐-> えっ?
   l/ V l `ト、 __A__ ノlヽヽ
       / 二つ⊂二ヽ
       / イ ´l` l  l
       ノ∧ト 、⊥ _从リ
         l____________l
         l__l    l__l

488百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/10/05(日) 18:28:44 ID:PXfNjaoc0


ひと通り話して

             - ─‐
         . ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
.      /:.:./:.:/ 二二二 、:.:.:.:\
.      ,:':.:.://:.:/:.:.:{!:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ:.:!:.::゚,
     ///Z:.:.:.:.X/\:.:.:.:.:.:.ト:.:.:ハ| }:.:.
    ':.:V廴j:.:.:.' l:|\ \:.:斗匕:.:|ノ、:.:.!
    i:.:.:.| ! l:|:.:.:{ィf心    .ィ心Y:.l  {:.:|    というわけで、
    |:.:.:.l_l_(.|:.:.:|弋zリ    , 弋リ |:.|:Ⅵ:.:|    行方不明になっているパーティーは
    |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:|     ‐v   ':.:|:.:.:|:.:|    亜人同盟に牛耳られたギルド上層部によって
    |:.:.:i:.:.:从:.込、  {_.ノ  .イ:.:从:.|:.:l    始末された可能性が高いんです。
    |:.:.:|:.:.l:.:.:ヾ:.l:.:〕ト     イ:.:.!/:.:.:.:.!:リ
    Ⅵ:ト:.:ト:.:.:.:|/: :ノ   ̄ト、:.:.:':./:.:.ノ/    この件に関して領主様の見解を聞かせていただけませんか?
    ヾ x≦\{: : ヽー  __≧:〕iド.
     /: :`ヾiト: : : : :\´ --- |: :i:i:ト.
.     ′⌒ヽ: ヾiト : : : : ∨ ̄ ̄|: :i:i:|
    {       \:ヾiト: : : :゚,   |: :i:i:|ヽ ゚,
    ∨       \:ヾiト: :∧  .!: i:iリ Ⅵ
    }/     |   ヽ: ヾiト:ヘ m|: i:/   } 、
    ′   ¦     \: ヾハ. !:イ   ′ \
   /     :|、      \: :Ⅵ{′ /      ヽ



..  , : ´  ̄`゛ :: .
....,::´:,::':::::::::::::::::::::::::\
...:::::/:::::,::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
.|:::::i::::::|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
|:::::|::::::|(●) (●)|::::|::|    亜人同盟のはぐれ者の討伐をするにしても
|:::::|:::::_|     ,   j:::::| `    それを容認したという亜人同盟の上層部が信用出来ないなら
|:::::|:´:|、_  -‐ _ノ:::i `     こちらとしても仕事しづらいですしね
|:::::|:::::{´ ヽヽil、:::|:::::|
|:::::|:::::| ヽ. // ',:|:::::|
|:i|:|:::::|   |┴─i:|:::::|
|:||:|::,i'l  .|.__||,、i'|

489 :どこかの名無しさん:2014/10/05(日) 18:36:44 ID:p6OFFOK.0

直に聞いちゃうの?もう少し人なりや周囲の安全を確認してからの方が良くない?

490百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/10/05(日) 18:40:21 ID:PXfNjaoc0

.        __.. -―: : : :==ミ
      __/: : : : : : : :ー-ミ: : :\
      {: r : : ー-ミ: : : : : : :\: : :ヽ
     /\ヽ : : :、:\ : : \ : : 、 : ‘,}`
.    イ: : : :ー`: : :\ : : : : :\: :ヽ: :V:ノ      一つ確認をしたい。
     {{ {: : : :}、ヽ-‐ , ≧==ー――<:_:L才    ISやシルバーナイトを襲ったのは
.    Ⅵ: /ム ー\代り' \: : :、\: : :`ヽ、    たしかにオークだったのか?
.    { ゝV 代リ   ヽ、   `ト、:ヽ: \: : :}:}    姿を見たのはデーモンだけではないのか?
    ー=イ八 {          ノ ハ: :} : : ヽ:乂
       .小 : ヽ ,. _-‐  /!:/: }:ノ: : :イ:ハ
      {:八: /: :丶、__ /  V :/: :/´ '
.      ` 彡' ー =≦} _ -‐ ∨:_/
        ///:.:.:.:ム-ミム x≦:.:.:.:.≫┐
      /:.://:.:.:.:〃`ヽ >:´:.:.:.:.:./´:.:.:.}
.    /:.://:.:.:.:.{辷_/:.:.:.:.:.:./':.:.:{ヽ./}
.     /:/:ー-=ミ、!,/__  /イ/:.:.:.ゝ ノ'}
  _{ヽ:.{:.{ {():.:.:.:`¨¨ニ==ミ/:/:.:/:.:‘:./
.....{ 弋 \! !:.:.:.:.:.:.:.:.:.()://:.:.:.//:.:.:.:.:, ′
.....{  __ ム廴__  -{ {‐:./: /:.:.:.:/
  ゝ、{  z:´≧x、:.:.:.:.:.:} }:.{/:.:.:.:.:./
  {:.:.:{   {:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶' ム:.:.:.:.:.:., ′



.          ______
       /:.: イ 二二 、:.:\     て
..    /:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:ヽ    そ
    にス:.:.:./:.:.::.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l:.:.:.:匸7
    廴_|:.:.:l/Χ :.:.:.:.:lΧ:.:.:|:.:.:.| くl      そう返してくるの?!
 //:. !:.: l (__) \:.:(__)刈:.:.:.|\\
く/  |/|:.:.:|          И:.:.:l:.:X\\
.....  //|:.圦   r ´)   ,l:.:.:.|ハ  ∨
...... 〈,ハ:V:.:≧=-  r=≦メ:.:ノ  }__〉
      ∨  /{i:「/:/ハ

491百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/10/05(日) 18:50:11 ID:PXfNjaoc0

                                     _____
                                   γ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    確かに襲ってきたのはオークじゃないわ。   (::::::::::::人::::人::人:::人:::::::::::::::::)
    (助けてくれたたけしくんから聞いたって     \:/) ノ '  ヽ、     \::::::::/
     言う訳にもいかないわよね。           / .イ(ー) (ー) u   ヽ:ノ
     それにこの様子では               /,'才.ミ) (__人__)       /
     言ったところでたぶん一緒だし)        .| ≧シ'  ` 二´       <
                               /  /                ヽ



                  ____
                /: . :_._:_, :ヽ
                  〈: . ;仁 -ー-≧: >
               >: .;r‐: . : . : . : . \__ノ
          ,イ  /: . ;イ: . /: . : . : . : . : . マ'´
          {:ゝ/: . :./.〃:∧: .Ⅵ;ヘ: . :\: .:.  ト,
        __  `7: ./:./:l. :| ヽ: | _≧-:.:ヽ;_V: l
       ./ハ!  //ミ y‐大弋 ノ: 厂  ∀ー: 一ャ'       色々疑わしく思うのはわかる。
       乂辷ォ;/ k」j_ト代モュテミ〈 弐う水: . :| : . :.
    ,ィ    /: ハ   ハ:ヘ ゞ-'  ,ヾ:.、 ̄ノ∧: l. : . !  ヾ:    だが、オーク達を含めて我が国は成り立っている。
    ー=≠≦; 1;メ   ノ: ∧     ヽ;ゝ /: .;ソ: . :.:ト、_ノ:}    この話だけではなんとも言えないな。
       / |;! \,イ: . {: .>、 ^  ィヽ;.y': . : . :.r‐一
      rく   乂  〉|: . : Y./ゝュこ _,ハ: l:,f: . : . : バヽ
    /:: :: :\   /::フ: ,彡:ハ//三三l レ: リ.|: |,从/ ノツ     この話は今はここだけにしておけ
 , <:: :: :: :: :: ::.>_/::r彡: . /::∨ 〉⌒〈|/: , :ノノト-ヘ
f:: :: :: :: :: :: :: /:: ::ノ: . :,イ三三Ⅵ==!: . : /_」|:: :: :: ヽ
|:: :: :: :: :: :: ;イ:: :イ: . :/:,ノ//:: :: :: :: :: ::ノ: . /==!:: :: :: ハ
ヽ_:: :: :: :: :: :: :: : l. : .:.,〃//::∧:: :: :: :: l: . :リ |:: :: :: :: :: |__、
   ーー- ―‐.|: . ;4:: :| |::.∨:: :: :: :: ヽ; {:| |:: ::!:: :: :: :: :: :: :.,
         ,j从{ {:: :! !:: :: :: :: :: :: :: ::}ル j:: ::|:: :: :: :: :: :: :: :,
             〉::〉〉:: :: :: :: :: :: :: :://:: :/\:: :: :: :: :: :: ::,

492百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/10/05(日) 19:00:35 ID:PXfNjaoc0

                 //   ,.-‐,ニ==-
                ,.--、 l l   //´
              / ,..、ヽl_,../ /-‐‐- 、
                // ,.フ、 ll レ'     ミォz、
                 // / l ト、    \ \ヾヽ、
               // / /Vア\\\: \ ヽ:ヽ  っ      ギルド上層部をオークたちが握っていることは
             / ,/ / / ノ l '.  \\\: ‘, ‘,!、        私も懸念していることだ。
        _z≦-ァ'/ / // /l :l \ ∧ '. \‘, l l``==‐-    いくつか対策を考えてはいるが
        {{   〈ノ λ:l:l〃 l '.ヽ、\∧ '. ヽYl l八 _,.ノ     すぐにできる事はない。
         ヾ、乂__/,.イトlLL斗ヽミ=-二ー---==彡<_
     `ミー‐''"´_,.ィフl::(ノl!ィて,ヽk、_二=r'',テiァト トミニ=-ヽ
        ``ー"/ / ///∧.ヽ、ン ヾミ ヽ-'ノ/!ヾ!:::ヽ:::ヽ、}_,.ノ   暫くは苦労をかけるが我慢してくれ
           / / /l /l ∧       、    /ノ、:\::ミz,_
          ./ /i乂/l  lハ        /、ヽヽ\\lヾゝ
          .{ !i/  l   '.ミ>  ‐_- /l /l ハ }`<l
         `l::::::へ l ト、'.Y o ≧ー≦/ul/. Y | l   ’<      オークたちも同盟を維持することは望んでいるんだ。
         〈.:::::::\ヽ ヽヾ!z、 ヽ゚ /   〉"ノ/// r,ミ' |      ならばこちらもオークを利用しつつ
         |:::::::/〉  ヾ! ヘ /,.イ<>ヾ////_::::::::::::::ノ{     主導権を取り返すために力を蓄えなければならない。
          l :::::::::::::::::::::: ヾ/ <三<./V.レ-‐''‐-、ヽ   {      今はそういう時期なんだよ
          ./:l   ::::::::::::::::::`ヽ、 ,ィ州l!/ / ::::::::::::::::.\) ‘
        / / / ::::::::::::::::  .ヽ州州!/:::::::::: l: :::

493 :どこかの名無しさん:2014/10/05(日) 19:01:18 ID:Ib3K3h5g0

正論だが、シオニーちゃんにできるのかなあ・・・

494 :どこかの名無しさん:2014/10/05(日) 19:05:02 ID:NGaKo10c0

血は水よりも濃いというし、ここはシオニーちゃんが体をはるべきそうするべき

496 :どこかの名無しさん:2014/10/05(日) 19:13:22 ID:lk4h1HDc0

とは言え、じゃあシオニーに今すぐ使える手があるのかと言うと……

498 :どこかの名無しさん:2014/10/05(日) 19:27:44 ID:gkZpwo/20

十八番の土下座も今は意味無いしなあ

500百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/10/05(日) 20:00:30 ID:PXfNjaoc0

:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/´   -───\:.:.:\
:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.::.ヽ:.:.:.:ヽ
':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.::.:.l}:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚,
:.: / :.:.:.:.:.:.:.: ィ:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:./}:.ハ:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.∧
:./:.:.:.:.:.:. /' |:.:.:.:.:.:.:.l:.:. /    |:.:.:.ハ|\/:.:.:l:.:.:.:.:∧
:.:.:.:.:.:.:.:く../ /:.:.:.:.:::.‐|‐/─‐ミ |:.:/ l ハl:.:.リ:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:く_/:.|:.:.:.:.:.:.:.|/ ___ヽ  ′ ィ芯!:.:':.:.:.:.:.:.:.:.!      それで納得しろと?
:.:.:.:.:.:i:.:.:.:/ Y:.:.:.:.:.:.:K芹芯`      込リl/:.:.:.:.:.:. l:.:|
:.:.:.:.:..l:.:.::{   |:.:.:.:.:.:.:.l 込刈       |:.:.:.:l:.:.:.:.l:.:|
:.:.:.:.:.:l:.:.:.lゝ _|:.:.:.:.:.:.:.|          冫 .从:.:.l:.:.:.:.|:.:!
:.:.:.:.:.:l:.:.:.l_l:l_l|:.:.:.:.:.:.:.|        _,  イ:.:.:.:/|:.:.:.リ:.:|
:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:从:.:.:.:.:.:.:ト        ´/:.:.:.:.:./ :|:.:./ l:リ
:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.、〕iト  __ イ:.:.:.:.:.:′ !:/ /
:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:ヽ:.:.:.:.\/:_:_:.:.:.:.:.:!:.:.:.:/  ./
、:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.':/  ゚,{\:\  ̄ ̄ 〕iト、
. ヽ:.: !:.:.:.:.:.:.: //    \ ヾ:.:\      \




        /: : : /: : : :/: :ハ: : : : }: : : : : \
    ー=彡 : :/: : : メ、ノ }: : : 八 : :メ : : ヽ      亜人同盟は組織としての統率がなっていない。
...    ′: :--=彡芹苅 .′ /,ィ斥ァ: :\: ハ      だから中には人に協力的な派閥だってあるんだ。
...   イ : : :/ : : :イ`¨¨ /: /{ ゞー' 、: : :`ーzイ    ハーフオークも混ざっていることだしな。
   ,ノ:乂` ‐一: :/   / ´  :    }:\: :乂__    そういったものまで否定する気か?
ー=彡 { : :/ : : : :イ  ノ   ヽ'    人 : \/´
.....  从': : :/ 小、    , -_ー、  / : }\: :ヽ     結局、どこかで彼らとの妥協点を見つけなければならないんだ。
  ー=彡 イ: :/::{  \      /:ー=彡 ハ : }     会話の余地のある現場は悪いことばかりではない
       ハ:/ {込   ≧z -彡 : : : : : ノ ': }:/

501 :どこかの名無しさん:2014/10/05(日) 20:01:52 ID:lZ1yriGA0

そもそもドラとロップスはどのくらいまで同盟内の地位を持ってるの?
ジャイアンは実権を奪う気でいるけど


502 :どこかの名無しさん:2014/10/05(日) 20:06:02 ID:NGaKo10c0

ジャイアンはオークパラゴンとった天麩羅か
ドラはなんだっけ アイofグルームシュ?

503百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/10/05(日) 20:09:53 ID:PXfNjaoc0

        ,..._
        l i
      √二フ  ,.-.,_,...--ー──::.,_
     / ̄_ヽ、┤/ ノ  ̄"''''::;;.,,_"''':;ヽ
     ト'""ヽヽノ y"'/    :;  ";:::;  ::"i
    l <ヽノ   /|i;::-、 .,.,;:: _,...,,_  :: |
    \   _,,.ノ | ,.: .,,,_  "''ヽ,,,> -/
     / 〉 7  /  >ニL::;;;, ヽ-''" ζ i      ギルドに対して
     〉L_,,.../ヽ_i"i'""''iヽ ;:" ,.__ヽ;,,._)     対策を考えていると言っていたが
    i'"| |  __) i ヽヽ:::'ノ\  i-二ニ)      聞かせてもらえるか?
   人 i ヽ,_ ノノノ i ヽ _ i/>ー-...┴、
  /\ \....--'"ー-/ ̄  'yー--√""''ヽi
  ./\ ヽ--〈    | ○ ○ i iニi oi_,.  < i
 /  "'-ー7     ヽ,┴ /-、 ┴ヽ L_;;;;;i
      / ヽ -    "'''''"  "'--"    |


            . -=ミ、
           {: :{ >: \ー- ミ
         r‐ 人: :、: : : : ヽ : : : :`: .、
          {/: : :\ヽ: : : : : : :、: : : :\         冒険者は結局は実力の世界。
        . : : : : : : : : ー` : : : : : ヽ: :、: : : .        だからこそ、高位の冒険者をオークで占められている
       / : /: : : : : : {: { : : : : : : : :‘,\: :.、       現状が問題なわけだ
        {: : { : : : メ、八:从 : : : : : : : i} 、: \ト、
         ーゝ: :`トミ、{: { 从_: : : : : リ: : ー==ミ :、    一から人員を育てるのでは間に合わない。
        ー=彡从 込ツ i从 xzミ¨¨` : } : :ハ : :\ヽ}    ならば、今いる亜人同盟以外の冒険者を支援することと
         八: :ゞ   {  込ツ> } ー=彡人: : : :.     よそから実力者をスカウトすることが必要だろう
      ー=彡人   〈、   ¨¨ /: :/ }: : : : ヽ: : :}
         { : \ - 、     /: :/: 人:ノ: : ハ/
         /:ヽ: :}.ヽ、_,. -=彡: :/:.:.: \:/  }
        /: : イ  {、/: :イ : /:.:.:.:.:.:._ヽ
       ゝノ´:.:.| 人У/. ´:.:.:.:.:≠ ¨¨ ミ、
      / .》、:.:.:.:! /ー{: :{/:.:.:.:.:.〃:/ ̄:.:.:}:.:.
     〈   |:.:》、:.|/ /): :):.:.:.:.:〃:/ト、.:.:.:.:.:′}
          !// 》、_ノ:{:/:.:.:〃/:.:..{ 〉:, イ_ノ

504百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/10/05(日) 20:14:49 ID:PXfNjaoc0

>>501,502

今後の演出の都合で変更することがありえますけど

サイクロップスは10~12レベルを想定。
ほとんどの登場人物のレベルが一桁なことを考えると相当な実力者です。
ただし、彼は頂点ではありません。

ドラえもんはグルームシュのクレリックです。
サイクは頭脳労働は全然ダメですので
そのサポートをするため教会から派遣されている立場です。

ジャイアンは今は若手のエース扱い。
オークパラゴン/バーバ/天麩羅ですね


505百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/10/05(日) 20:22:54 ID:PXfNjaoc0

                    _  __
            . : ´: : ィ´: : : `ヽ
            /: : : /小 : 、: : : : :
            /: : : : /: / :|: } : ヽ: : : : :             とりあえず、冒険者支援の一環としてだが
.          ィ: : : : :/{从 : Vヽ : : \ : :| ト            君たちと時々模擬戦を行っているパーティーがあるそうだな。
      /: ム: : /`ヽ  Ⅵ:〉 ´\: : :ヽ.L}:}           確かコモンセンスといったな
.      ー=彡イ:ハ弋心   {:x匂ン }ヽ: :_: ノ           よければ、その模擬戦を御前試合としてやってみないか?
..     /: /: : :.}     、 ー` 、八:〉、: ー‐':}          勝った方に褒美を出すという形で支援をしよう。
.     ∠: イー- : :ノゝ‐ァ r―‐,  ∧:}ヽ: \¨´          こういう形なら、領主の気まぐれということで
   ー=彡 : >‐<≠< 、.ゝ- .ィ/イリ: : \: :ーァ         亜人同盟を刺激しないで済むしな。
     /: :/:.:.イ:.:.r ミハ:ヽ:`T´ヘハ レ:.}: : :ト、 ̄
   /: :イ{ミ´ノ:.:.:| | l:.:.:.\!イ^ヽ}:.:.:イ: : ノ: : ー -- ィ⌒>.、
 /ィ´:{ リ }:.:≠:.:} !L`:==ミヽ  !:.:.:.{ /{_:.ゝイ:_: イ`ー ⌒V: }
〃 {: : :ノ  〈/r{ { { ト、}ー─―.ミV≠:.乂:_:_:_:_:_: `ヽ    / 人
{{ 乂´ヽノ}/ ,{ | | }‐  `ー 、.}〈〉:.:.:.:.:〈〉ハ、:.:.ヽ }: イ    乂ゝ
.    ー '{ /.ゝ ゝムイ`¨¨¨/:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:.}:.:.:.:.V´ .!!
      、{     /:.:.:≠':.:.:.:.:.:.:.:.:≠'イ :.:.:.:.:.:', ||
       ゝ―.:<:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:// `><:.:.:`ヽリ
       /:{:.:.:.:.:.:.:.:.//:.イ}:.:.:.:.:.イ}'/   ン:.:.:.`ヽ:.:.:〉
...   /:.:{:.:{__.:.:.:/ ´:.:レ:.:.:.:.:.:レ'/ -<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./}



       ,..._
       l i
     √二フ  ,.-.,_,...--ー──::.,_
    / ̄_ヽ、┤/ ノ  ̄"''''::;;.,,_"''':;ヽ
    ト'""ヽヽノ y"'/    :;  ";:::;  ::"i
   l <ヽノ   /|i;::-、 .,.,;:: _,...,,_  :: |
   \   _,,.ノ | ,.: .,,,_  "''ヽ,,,> -/     (亜人同盟の目を気にせず堂々と支援はできない程度の立場か)
    / 〉 7  /  >ニL::;;;, ヽ-''" ζ i
    〉L_,,.../ヽ_i"i'""''iヽ ;:" ,.__ヽ;,,._)
   i'"| |  __) i ヽヽ:::'ノ\  i-二ニ)
  人 i ヽ,_ ノノノ i ヽ _ i/>ー-...┴、
 /\ \....--'"ー-/ ̄  'yー--√""''ヽi
.../\ ヽ--〈    | ○ ○ i iニi oi_,.  < i
/  "'-ー7     ヽ,┴ /-、 ┴ヽ L_;;;;;i
     / ヽ -    "'''''"  "'--"    |

506百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/10/05(日) 20:35:43 ID:PXfNjaoc0

                  ____
                /: . :_._:_, :ヽ
                  〈: . ;仁 -ー-≧: >
               >: .;r‐: . : . : . : . \__ノ
          ,イ  /: . ;イ: . /: . : . : . : . : . マ'´
          {:ゝ/: . :./.〃:∧: .Ⅵ;ヘ: . :\: .:.  ト,       そして、外部からのスカウト
        __  `7: ./:./:l. :| ヽ: | _≧-:.:ヽ;_V: l       これは少々手こずっている。
       ./ハ!  //ミ y‐大弋 ノ: 厂  ∀ー: 一ャ'
       乂辷ォ;/ k」j_ト代モュテミ〈 弐う水: . :| : . :.       アイウーズ帝国からは人員を招き入れるなどとんでもない。
    ,ィ    /: ハ   ハ:ヘ ゞ-'  ,ヾ:.、 ̄ノ∧: l. : . !  ヾ:.    一番見込があるのは他の『自由君主連合』出身者だが
    ー=≠≦; 1;メ   ノ: ∧     ヽ;ゝ /: .;ソ: . :.:ト、_ノ:}    …我が国に隣接しているのは険しい「リフトキャニオン」
       / |;! \,イ: . {: .>、 ^  ィヽ;.y': . : . :.r‐一     あそこは我が国以上にオークやゴブリンなど
      rく   乂  〉|: . : Y./ゝュこ _,ハ: l:,f: . : . : バヽ      蛮人たちが主体だ。
    /:: :: :\   /::フ: ,彡:ハ//三三l レ: リ.|: |,从/ ノツ      他の自由君主連合へ行くルートは
 , <:: :: :: :: :: ::.>_/::r彡: . /::∨ 〉⌒〈|/: , :ノノト-ヘ        リフトキャニオンを超えるか
f:: :: :: :: :: :: :: /:: ::ノ: . :,イ三三Ⅵ==!: . : /_」|:: :: :: ヽ       アイウーズ帝国を通らなければならない。
|:: :: :: :: :: :: ;イ:: :イ: . :/:,ノ//:: :: :: :: :: ::ノ: . /==!:: :: :: ハ      (もしくは極端な遠回り)
ヽ_:: :: :: :: :: :: :: : l. : .:.,〃//::∧:: :: :: :: l: . :リ |:: :: :: :: :: |__、
   ーー- ―‐.|: . ;4:: :| |::.∨:: :: :: :: ヽ; {:| |:: ::!:: :: :: :: :: :: :.,    となると、あとは東のアーンスト伯国と
         ,j从{ {:: :! !:: :: :: :: :: :: :: ::}ル j:: ::|:: :: :: :: :: :: :: :,    南のレッドハンド公国となるが
             〉::〉〉:: :: :: :: :: :: :: :://:: :/\:: :: :: :: :: :: ::,   この二国は公式には我が国と敵対関係だ
               〈::〈〈:: :: :: :: :: :: :: :://:: :/  .\:: :: :: :: :: ::,
             }::.l l:: ∧:: :: ::∧::l l:: ::{    r=≠:: :: :: ::〉
             /:: | |:: ∨:: :: ::∨::| |:: ::.l    /:: :: :: :: :: /
               {:: ::| |:: :: :: :: :: :: :: | |:: ::.| ./:: :: :: :: :: /

リフトキャニオン:グランドキャニオンみたいなとこ

507百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/10/05(日) 20:48:11 ID:PXfNjaoc0

          /: : : /: : : :/: :ハ: : : : }: : : : : \
      ー=彡 : :/: : : メ、ノ }: : : 八 : :メ : : ヽ
         ′: :--=彡芹苅 .′ /,ィ斥ァ: :\: ハ
        イ : : :/ : : :イ`¨¨ /: /{ ゞー' 、: : :`ーzイ    まあ、それでもなんとかルート確保に努めているところだ
     ,ノ:乂` ‐一: :/   / ´  :    }:\: :乂__    近いうちに何らかの形にはなると思う。
  ー=彡 { : :/ : : : :イ  ノ   ヽ'    人 : \/´     その時にはまた君たちにも働いてもらうことになるかもしれないな
       从': : :/ 小、    , -_ー、  / : }\: :ヽ
    ー=彡 イ: :/::{  \      /:ー=彡 ハ : }
         ハ:/ {込   ≧z -彡 : : : : : ノ ': }:/





         _,,... --‐─- 、.,
.         , '´           `' .、
..   ,. '"´                ヽ.         /L,
.. /                ヽ      '、        / /
../        ,〈     i / !   ',     ヽ、    //
,'     |  ,! ト、  | />‐くハ  ,|      `ヽ. ´
!    ,ハ __八| \|'´ i´ ハ〉! /'ト-‐ァ     / ',
',  i   .|./ ,!-、     ゝ-゚' レ'| .ハン\ /   !     ;'´i ,.-、
..)八   !.イ !,ハ      ⊂⊃/´    !/    / (`ヽ. ./ .レ' /!    そういう限られたルートを駆使して
'´   \,ハ  ゝ'  '       ハ __/   /  _.〉 i/  / .//     スカウトされた優秀な人材が私なの
..  / /ー-!⊃   ‐ ´     ∨ `Y:::`X>ー-ァ'´      ' /
..  !/   ト 、           ,ハ //:::;「  rハ、__r‐-、_,.イ、       妬んでくれてもいいわよ
..  ,'   ,ハ  |`7ァ=rァ'i´-‐'  ,./、::::::/   /ゝ-、__   r、__ノ)
..  ! /∨\ レ',..イ:::〉、__ノ/::::::>/   !    ` ̄   !
..  )'     )/´ |∨::|__/::/::/::/   八         /
        /   |∧/ / !/:へ:::/  /|::::ヽ  、  ノ   ,'
        /    |/    |::::/:/     ト、_,ハ        !
      /´`ァ.、/  ,   ,'::く::::;'     .,' rァ-!       !
      >、'::::/  /.!  /:::::::>i     / ∧. ヘ.      /
..   ,r/  `く.__/-|_/|:::/:/    /.// ヽ、.,_  __/
  / ゝ、.,_,..ヘ 八::::|:::K::/   _/´ 〈      ̄

508百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/10/05(日) 20:53:03 ID:PXfNjaoc0

..  , : ´  ̄`゛ :: .
....,::´:,::':::::::::::::::::::::::::\
...:::::/:::::,::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
.|:::::i::::::|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
|:::::|::::::|(●) (●)|::::|::|     いま、スカウトできたのって
|:::::|:::::_|     ,   j:::::| `     パルスィ一人だけなの?
|:::::|:´:|、_   /,\ :::i `
|:::::|:::::{´ ヽ.V,   ヽ|
|:::::|:::::| ヽ /| 、   ゙.
|:i|:|:::::|   |┴l ゝ 、_ ノ
|:||:|::,i'l  .|._k   ヽ.                     _,,.. - '' "´  ̄ ̄`゙'' 、
                              ,. ''´                \
                             /           ,    `ヽ. ',.
                            /   /     i  ,ハ 、/!_ ,'   !  !
                            !   ,'  、__ハ_. / レ' _」__/ ,   ,' .八
                          _ノ   ,i    /__レ'   '´ r‐ 、Y  //   \
                           `!  / |  ,7´ r-、     j__rリハ /_フ     ヽ..
     サスケェって人と交渉したけど    八/.!/| 八. j__r!  .    ⊂⊃ |      !
     断られちゃったわ。             | <._⊂⊃   , ‐-、  /  ハ    ,| /
     修行のたびに出るんですって。     /   | ハ、     !__ ノ ,.イ  /、|  / レ'
                            ,'   /| / `iァ=ー-rァ' _ノ|/r-'!、∠_
     あと言葉って人とは交渉中        |/レ' |/ヽ、」__,,!イト-   ノ /X./:::::::::`7ヽ.
                                /´:::::/X/>こ7-<_/X./::::::::::::/ト./|
                              r<:::::::::::7X |/ / |:::::::/.X /:::::::::/|/\.
                              ,\ト\::/|X,/   !:::::/.X /::::i/レ'    \
                            /  \'7:::! く_r、」:::/X /:::::::|//\  ,. -‐ヽ
                          /`ヽ、 /`!:::', X∨:::::::/X /::::::::::/   >'_      〉
                          i    ̄`ヽ. r|:::::', X.',:::::/X /:::::イ/  r'"´      /
                          '、   /´`7、〉`7ー--‐'─ '"´ ̄{ /`ヽ      /

509百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/10/05(日) 20:58:09 ID:PXfNjaoc0

        ィ
        /:′..: ´:ニ=-
.       {:{ /∠´___
.    ィ: ≠=-ムィ´ー―--`: .、
.  /:/ ィ´、: : : :: : : : :`ヽ: : : ー― ァ
 .' : ′/:人: `ー‐-イ: ノ}\: :\: : :<    イ          それだけではないぞ
 |:/  {: {: : {`7ー<彡´: : :ヽ: : :ー‐ァ:`ヽ/:ノ           今目をつけている者が二人いる。
 i′ 乂: :人{ 厂 \` 、:_:_ハ: :/ : : : : `ー-_ .、         うまくいけば近日中に契約できるから
 ー=彡1:´r ´\`ー=癶 ー <: :、: : : ィ´ ̄   `V}ヽ_     テストも兼ねて御前試合に招くのもいいな。
.    | / ′ ヽ     ィハ }ヽ〉: ://   _  ノ/: ハ 人
.    l八 ー‐ '       〉りノ /: :イ〈 r ´i:i:`ヽ/: /: :}  ヽ   お前たちがパルスィ含めて6人
.    {  、       ^ーイ/ : /:} .} }i:i:i/ノ: :/: :/__ .ノ{   コモンセンスが4人だから
          ー ,7ハ   //: : /: :Ⅵノ‐彡`ーイ: :イ:.:.:.:.:.:.:.   コモンセンス側の人数調整にちょうどいい
      -‐ 、/:/:/ハ 彡: ´: : : イ:ト、}<   /:八: :{:.、:.:.:.:.∧
    / / `}/ ー==彡 : /l: ! !:.:.:.:/ ≧´: :イハ: :`ト、\:.:.:.:∧
   r{  `  i ):.:./:.:/: :イ: : :|: 八:.:./´.:.:.:.{: /:.:.:',: :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉
.  八       r':.:/:.:.ムイ:.:.!: : :i!: : :∨:.:.:.:.:.:.:V:.:.:.:∧:!:.:.:.:.:> ´
  {  ゝ    ノ  ` <:.:.:.、: :{.ヽ: : }:.:/.:.:.:... -‐ リ¨¨´
  厂{ ヽ、 イ{      `}:Ⅵ/:.:.Ⅵ/:.:.:ィ´     ′
. 〈  ー `==ヘ      .′リ:.:.:.:.:.リ´i:i:i:′
  ∧       /        .′:.:.:.:.:.:./i:i:i:i/
 /:.:.:.ー==.:.7      .′:.:.:.:.:.::/`ヽ/
./.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:/       .′:.:.:.:.:.:/
{:.::.:.:.::.:.:.:.:./`ト 、    .′:.:.:.:.イ、
乂:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.! !:.:` <′:.:.:´:.:.:./
.....`¨¨¨ l:.:.:.:.| |:.:.:ー-.:.:._:.:.:.:.:〈




      _____
   γ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.γ:::::::::::人::::人::人:::人::::::::ヽ
(:::::::::::/  ─   ─ \:::::::)
..\:/   (●)  (●) \ノ      どんな人なんですかね
  |      (__人__)     |
  ./     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |
  . \ “  /__|  |
     \ /___ /

510百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/10/05(日) 21:00:20 ID:PXfNjaoc0

               /´_ ̄_`ヽ
                   く r r≠<⌒  .
              / ヌ⌒ l{:「        \ __ _)
          〈 /   从!  l  i    ヽ. ハ
.             ∨ ./  /.八   l  人__    ハ :!       一人はディヴァインマインドとか言っていたな
.         /⌒Y/ /  / 7´`ヽ :! ´  j\ \ハ ノ ノ       聞いたこと無いクラスだが
      〈  ノ/.⌒ヽYj/ィ云k人! z=ミ.! \ _ Ⅵ        支援系らしい。
       >≠:! しし!〈 i以リ   \ "" !    ハ  `ヽ
       // }   |人"""  '  \ j \! ! ハ __ ノ     そして、もう一人が…
    (__/ /  j 、  ノ  \  ´`   )  /! ! i!
.      /jルリ \'\  \〕ト--< (.  / ルi 从
..    /^ー‐く    >: )   )j7⌒「 ̄ } 〈 / ノムイ )
    /.::: :: :: :: :::) /:/  ル'.:::{ ⌒|::レ'  .〉/´7 く
...../.:: :: :: :: :: /⌒::レ'  イi: ::: :\ノ. :|  .イ.:::}:/.::.:∧
../.:: :: :: :: ::::/.:: ::/  /::リ:|´⌒ ̄: :: jル1.T´.::::〔二ヘ
..i.:: :: :: : ::∠斗<l イ´:: ://リ〈〉.:::: ::: :: :〈〉| |:: :::: :: :: :.人
人: :: :: :: : :: :: : ::::|  |:: ::///. ::: :: :: : :: ::::::: j !::::::i:: :: :: :: ::\
.. > -- ─--─|  |{:: i.:{ {.:: :: :: :: : :: ::::::://:::::人. :: :: :: :: :::\
.            从人:::l.::} } :: :: :: : : : :: ://.::::/  \ :: ::_::_:: : ::ヽ
.               ヽ! l l.:: :: :: :: :: :: //::::イ    X´. :_::_:: :: ::〉
.                |::| |:〈〉. :: :::.〈〉l l::.::::|    j: ::\. :: : ::/
                 ノ.:| |.::: ::: :: ::.:::::| |:: :::{    /. :: :: :: : : /

511百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/10/05(日) 21:05:45 ID:PXfNjaoc0

                          n .η
                        _ l.i//yウ
                         X’   'ーァ
.       _,.z、 _=-‐、          ィi/ r-'´¨
.     ,ィ´,.=,.=、ヘ::v'^=、     / 'vヘ
. ,.=- /: //: /_/iイノ! ト、:`:,',     .∧  `=〉
.{i  .,':./: ,./.../,イ: :/!i-=,: :',',ヽ /:.:.:.`・。_/
. `¨i:.,'//: /'’ ム/.l八-,ヽ: :l)メ/:.:.:.:.:.:.:/
. {(_l/イ/"⌒/イ. ´⌒`'マil l./:.:.:l:.:.:.:.l
. `ーァ'イ/."" r‐‐ ‐t ""l:i=./:.:.:.:.l:.:.:/       ダスクブレードだ!
....../ハ.ii/=-' マ:::::::メ  ,メ:,〉':.:.:.:.:.l:/         私の人脈も大したものだろ
...... ()ハ: :.,ヘ,_` ´,.ィ'’/:l:.:.:.:.:.:.l'
.     J_ノハ_./{,   .}`li:',ト:.:.:.:.:.:./               . -‐   ̄ ̄` .、_
.     ,.-=! l:.l 〉ム〈l:.l: 〉:.:.:.:.:./            .   ´        、   `\
.    /:.:.l :マ:l:.:',./-iム:l/:.:}:.:l/           /            \    }
...... /ア:.:l:.:.:.}l:.:.'., .ム/!_,.ィ:マ     .         /  /   /         ヽ    '.
...... {:.:.:,:.i:`,Ji-‐''`'¨(ゝ:ll:.:.:!          /  /    i           |    '.
.   <'''’:.:l:.:.:li:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.|     .       /  f/ / /〃|           |     ',
.   ム:.:.:.:.:l:.:.:il:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ll:.:.',        .,' . ,' |-l'--、!  /l斗|-|-|    i     i
.   /:.:.:.:.:il_,.:.li:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}i:.:.ム        | ./ |  l.rtッ‐、| / };ハ|;ハハ!    i   イ/!
. ./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:ll:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:iト、:.ム       レ'i  |  | 、_ ハ/ r‐tッ―-、}   /  ノ/ト     え゛っ
. /:.:.:.:.:.:.:/:/ll:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.ll \':,      | ∧ {   ̄   ヽ __冫/「 ̄アハ. >
                         ∨,ハ  \        ̄ ̄ }  |イ´ /   /
                           ∨\  >.、`__ . ィ  / /ノ  (
                             ) ! /∨ノ    }  ,イ/     )
                             レ' V/:´i:X`[_7|´::|/X::::\  , /
                              /:::::::::i:X/  !X:::::/:::::::::::}、/
                              {_::::::::::::::l/ /  |X/::::::::::::::::::::::\
                             )::ン´::::<.,__/  |´:::::::::::::::::::::::::__》,
                             {::::{:::::::::::/:::X\_」::::::::::::::::::::/´:::::::}
                             メ、:丶:::::i:::X::::::::/::::::::::::::::::::::./:::::::::::{

512百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/10/05(日) 21:07:14 ID:PXfNjaoc0

                   /           丶、
   ト、                 /              \
   /  \           /  r イ                   \_
  斗-─ァ\ __   イ   / {                 八{
 / l ̄} lノ        /  /  '     、          \  / ハ{        ,/     ,イ ,イ
ノ 厂/  廴ノ    /  /    、    \   \     `〈ノ 八 .       /〈    ////
}、            厶イ/       i\      、 ト、 \    \ イー‐-..... / /  /| レ レ
∧  -|γ⌒ヽ     //      |ト{ \   {八| /`ヽ ー< ̄      、./ /   l |   , ―― 、_  ., イ ,イ ,イ
  l   r|′  c}-   /〈   i  l ト≧、{\_j /     う 个 ヽ.        / /   l |  '――'''''' // .//// , イ
 ノ           〈  \ |  |八  \   ヽ___ノ⊃ |   } /─- 、../ /    l l      //   レ レ //
  Y         ̄)   \  \ト、   とう_ノ -=‐   へ、 八 l/、 : : : :. //    Y     //     //
≧:|          ||  >   >、 从   r===≦´ ̄  〉イ∨ハ|Xハ : : : :/           /'"     /'"
//:|       ||     ll 〈  /   > }>x∨____/ 〉┐: :|XXl: : : : : :/XXX}
//八    ll     o  ∨厶イ/イ {>'⌒ヽー‐<_.ノ  }: : |XX|:\ : :/XXX/
//レ⌒ヽ  o  >x ⌒ヽ(    /  ^Y: : : : _:\ (   _」/ー┴‐┴─ くXXX/ \
/////// Y /////\  \-z_ |: :/XX\:}>┐≫x      r{_\/    \
////////|/′///////\ - =三三zX>‐‐ィ⌒ヽ.ノXXXX≫x   /、 `⌒\    \
\//////l////////////\─-=三 r'⌒Y⌒) ノ: :`:≪XXXX≫x{: : :\   \    \



                     ィ≠=ミ 、
                     .: ´/    ヽ}
                   /:/
                    {/r、  __
              _ ..(`ニ7ノ j_ノ ノ _
           ト、/r―< ´ ´ イノ´/:`ヽノ}
         _.. -‐.:<ミ、       -一 ′: : :〈
           >、    Ⅵ‐一 ´: : ノ : ィ: : : : :ハ
         .: ´:.:.:.ヽ     〉: ー=彡イ 、/_{: : :|: : : :.
     厂:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉_. ィ≠=ミ、 //: :ム=ミ: |: : l: :ト、     }
.     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.<{:/ 小 rッ V/:/ rッ  〉ト、: ヽト、 :ー― :ノ     ひっ
    〈:.:.:.:.:.: ´/:{/:イ ハ ー=彡 ´   ー=彡ヘ、:ー`  ̄ ̄
      `ヽ:./:.:/l:.:.ー==='.≠   ' __    /ーへ:ヽ __       ど、どうしたんだ
       \:.:.:.:.:.l:.:.:.:l: : : 人 r ´ __`ユイ: :/: : | ー― ´
        \:.:.:.、.:.ト、 : i! }>-く      `ヽrハ`ー 、__
         ー=\:.:.:. !:.lヽjレ: `Tヽノつ /   Ⅵ    i:.:.:.:.:.ヽ
            |ヽ:.:l___....に二}‐‐ァ   ノム'    i!:.:.:.:.:.:.:}
            |i:i:iY:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ一'/ イ: 人    ノ:.:.:.:.:.:/
            |i:i:i:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} }:.:.ー.:´:.:}´ ̄ \/ ` ー′
             ̄'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:./
              〉:.:.:.:.:.:.:.:、、:.:.:.:.:.:.:/

513 :どこかの名無しさん:2014/10/05(日) 21:12:19 ID:gkZpwo/20

ヘクス相手にダスクを引き合わせるとか、うらみ念法が炸裂しても仕方ないw

514百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/10/05(日) 21:15:04 ID:PXfNjaoc0

            ,,----- ---、,----- -----、
 ':,     ',    /      /          ヽ        /  あ
  ':,    ,.   /       /            / \      |   あ
   ':,    /                       人      |   妬
    ':  /                      /  ヽ     i.  ま
. \    .|          r                 )    |   し
   \  | ,'   ,'!  /  人  ヽ              (      |  い
      人!   / !   _. /:::::\ i i !   ハ!  i\     ヽ  |    :
`"''  、..,,_ / /   )/)/)/)/::::::::::::::)/)/)/)/ヽ、」ニ/'7 |     ')  |. !!!
      (..( \( レ r   ヽililililiililililir    ヽ:::.,、/  |     / ∠
─--     )  ) 人 O ノllllllllllllllllllll、 O  ノ! //  |   /    `ヽ
      /   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!/   |  i. (       ` ' ー---
,. -──-'、  , 人::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    !. | \
       ヽ.ソ   `: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    人     )    魔法戦士って言ったらヘクスブレードなのよ
 妬  あ  i    )ーナ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,___   |   )/     上級職ならまだ我慢できるけど
 ま  あ  .|__ノ|/レへ:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ)ノヽノ)ノ (          一般職であとから入ってきたなら
 し      !    _イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r          先輩をたてるのが社会人の常識でしょ
 い      |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.         それをあいつらは…
  :      .| /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ


         , : ´  ̄`゛ :: .
       ,:::人::':::::::::::::::::::::::::\
        .::::{:;o),::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
       .|:::::i゛´:|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
      |:::::|::::::|(≡) (≡)|::::|::|     何なのよ、いったい
      |:::::|:::::_|     ,   j:::::| `
      |:::::|:´:|、_  -‐ _ノ:::i `           ___
      |:::::|:::::{´ ヽヽil、:::|:::::|          .. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
       |:::::|:::::| ヽ. // ',:|:::::|        /∠二二二 ヽ:.:.ヽ
       |:i|:|:::::|   |┴─i:|:::::|       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\|:.:.:.ハ   スレの雑談で拾えるネタは拾っておけという
       |:||:|::,i'l  .|.__||,、i'|       i:.:.:.:ト、:.:.:.:トヘ:.:..:.: 天 :.:!  >>1の方針が産んだ悲劇としか…
       || |ッ',__|:┴─イヽ.       l/|:.:|/\:l \ヽ!:.:.:.:.:.:.:.|
      | |:{ lェrl|     |ィ´        |:.:|○   ○ |:.:ハ:.:.:.|
         ゝ  /|     |          |:.:|、 r‐ ┐ J |:.l.ノ:.、:.|
          |V |    |          V >─‐ セ;レ|∧ル′
          |   |    |            |、キ⌒ソ厶イ|
          |__|___,|
          {ーイ リrヘ、
          `ー'  .`ー"

515 :どこかの名無しさん:2014/10/05(日) 21:29:23 ID:NGaKo10c0

ヘクスとダスクを比べるとあまりの下位互換っぷりに涙が出るよなあ
ヘクスさんは呪いがセーヴ無視で有効なくらいでいいと思うわ

516 :どこかの名無しさん:2014/10/05(日) 21:33:01 ID:AQtr61xI0

駆け出しか中級くらいまでなら、単独火力的にはねえww

517 :どこかの名無しさん:2014/10/05(日) 21:35:18 ID:ZMKHk9xs0

ダスクさんは強いからなあ

518百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/10/05(日) 21:36:59 ID:PXfNjaoc0


というわけで、今後の展開は
はぐれ亜人同盟の砦攻略と
やらない夫達との対決を予定しております。
どっちを先にやるかは気分次第

ネタの鮮度を考えるとヘクスvsダスクを組み込んだ
やらない夫戦を先にした方がいいか?
それとも、ダスクを出す前にヘクスの活躍の機会を確保するということで
亜人同盟戦を先にした方がいいか…
なお、準備は亜人同盟の方が大変な模様

あ、希望があるようなら考慮します


今回はここまで

      ___
    /       \
   /          \
 /   ノ  ヽ、_    \   セリフなかったお
 |   ( ●) (● ).     |
 \ l^l^ln__人__)     /
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ

519 :どこかの名無しさん:2014/10/05(日) 21:58:08 ID:AQtr61xI0

乙でした

520 :どこかの名無しさん:2014/10/05(日) 22:23:49 ID:Ib3K3h5g0

乙っしたーw
まぁ得手不得手はあるさw

しかしダスク入れるのか・・・6レベルとなると必殺の呪文注入+即行魔法コンボがあるから、
1ターンでまず一人死ぬな(ぉ

521 :どこかの名無しさん:2014/10/05(日) 22:35:12 ID:gkZpwo/20

乙ー

ま、まだ即行トゥルーストライク後のヴァンピリック注入全力《強打》が無いから…

525 :どこかの名無しさん:2014/10/06(月) 00:20:31 ID:TsgFHWaQ0

まずパルパルいれての実戦を見てみたいかな
しかし女所帯だ

526 :どこかの名無しさん:2014/10/06(月) 00:33:31 ID:rqIvxsXE0

乙ー

527 :どこかの名無しさん:2014/10/06(月) 10:29:27 ID:RJpx0IJ20


底辺対エリートw












一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

やっと帰って来たとたん、関東は30度で蒸し暑いです。。
そんな暑さに気も滅入りますが、来週からは梅雨らしくなりそうなので農家の方にとっては一安心でしょうか?
梅雨の不快感を癒せるかはわかりませんが、とりあえずは更新頑張りますので気分転換にやるぽん!に足を運んでいただければと思います。<(_ _)>


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で6年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター