やる夫は青い血を引いていたようです 安価短編その234 「  頭脳派脳筋VS脳筋  」 やるぽん!

エグゼイド第40回 先週からの違和感は、自分がパラドを生んだという思い故の厳しさだった? そして共闘! いつもの変身直後の決めポーズが協力プレイになるといい感じ。 でもツメが甘いせいで一転ピンチ!?

やる夫は青い血を引いていたようです 安価短編その234 「  頭脳派脳筋VS脳筋  」

524無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/04/03(月) 00:07:06 ID:PGp4AUWc




            ____
           /     \          さて、今回までの話でどんな質問があり、
          /  \ 無 /\
        /   (●)  (●) \       誰の小話で解答すればよろしいでしょうか?
      |         ´     |
      \       ⌒    /       安価 >>530
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \








530 :普通の名無しさん:2017/04/03(月) 00:07:59 ID:qPpomDII

冬木かキタコーの住人で石壁の補修について







566無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/04/04(火) 21:46:28 ID:ZBTK/ev6

>530
冬木かキタコーの住人で石壁の補修について

またAAの無い、突っ込みだすと霧の無い題材できましたね?
ですが私も土建系の家に生まれ、その系列で仕事をしている人間!!
やってみましょうか!








         「  頭脳派脳筋VS脳筋  」













をお送りします

.

567無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/04/04(火) 21:47:27 ID:ZBTK/ev6

T-7128



         \           ::|        .:::/      ...:...:/
          .:\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|    ......:......::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
          . .::\       :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     .::::/
          . :. ::.::::\─── |_;_;__;_;_;;/     ../
            . : .:. .::::| : . : . /: . : . : . : :/. . : . : .::/: : . .
           ...:..:.:..::::|: : : /: : : : : : :/: : : : : :/: : : : . .  .
         .  ..:.::.:..::::|-=.:.:.:.:_;;:.-::::''´::: : : - ´: : : : : : : . .  . .
           :.::....:::::::|.:.:__;;:;..:::::-‐.::'''""~: : : : : : : : : : : : . . .  .
           ...lフ : ::::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : . .ワ . .  .
           . : :.::::::::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヮ.:.:.:.:.:.:.:.ワ:.:.:.:.:.:: : : : . . . . .  . .
            .: :::::::;ィ|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: ::: ::: : : : : : : . . .  .
           ./l ::/|:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: :.::l: : _. . . . . . .
          / ..:|/.::/|~""''' ‐- ...;;__: : ~:"'i':‐:;;  "i''-!._ .:|\
        ´::|  / ::l/| |: : : : : : : : :: :: : : "'''-!.._: :.|"'-!:._ .:|\|
         :l/!  / |/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \\ .:::|\|  \
        /  |/| lニニニニニニニニニニニニl::::|\|  \ .:|
          / ..:|/ : : : : : : : : : : : : : \ \ .::|\
        /|  .:::l二二二二二二二二二二二二二二l .:::|\|  \
          |.:::/                      \|  \
         :/                          \ .:|\



      _   _   __   ___    __   __   __
     |\ \┴―┼‐┼―┼―┼―┼―'┴―┼‐'┼―┼―'┼―┼―
     |\| ̄~|_l__,」_」__」_ _」 __」_」__l__ 」_」__」_」_」_」_」_
     l\{\ |\ \ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄
     {\}\|{'\| ̄~|
     |\ \|\|\”>―、         ’        _
     |\|\|\\|\l\ \
     |\ \ \|\|\\|' ̄~|               .    ’
     |\|\|\ \ ヽ|\\ ̄\
”~'ー w'!|\|\ \ \|\|\|\|\ ̄\
     |\ \|\|\|\|\|ヽト\\_\          ”
  , ,wi.|\|\|\ \|丶|\|\ト、\!___|                    :;
     \ \|\|\|\ \|\ \|\|\ \      ・         ,
         \|\ \|\|\|\|\|\|\|\''i\ ̄ ̄\
 ,          \|\ \|\ \|\|\|\ \\| '\   \
          \|\|\ \|\ \|\ \ \|\| \___\
   wi    '"   \|\ \|\|\|\|\|\|\|\|_|    |
               \|\|\,\ \|\ \|\\| ト---<
               \\ \|\|\ \|\ \| \   \
                 \|\ |\|\ \ \\ |\|'\___`
                  \|\ |\|\ |\|\ |\|\|\ ̄ ̄ ̄\
        '” wr        wi|\ |\|\| \ \ \|'\|\     \

568無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/04/04(火) 21:48:51 ID:ZBTK/ev6

T-7129



               -‐''" ̄``'"´ ̄ ̄-、
             //////////////////>、
              ,イ/////////////////////ハ``
            /'///////////////////////ハ
               ////////////////////////ハゝ
.            //////////////////∨'//////,!
              !l///////,ィ///ィ'///  ∨//////l
           l'/,V///‐//、////-―‐∨!∨///!
              小{:∨´、___, /'/ 、___, ` V/|リ        ここになります
.             jハ':、      '"          ,:; }ハl
             '   ゝ ,             /,ィ! '
               V,ヘ     ` ´     .イ,ソ′
                    ' l.\. `     ´ ./ !'"
             __ ,ィノ     、  . イ   、 r―-、_
          _  '" > .{i      ヽ   /    /l  l l `ヽ、
    _.-<.  (⌒、ヽil _> 、       '   _,. / ノ   } .i.  ヽ\
.  ,イ二二>、.  ヽゝ( ー'  ` ー-一'" / '   l }   ', ト 、
. /ニニニニニ>、  `ー―''''"ヽ ハ f",.' /   .,! !    , !二ヽ
. ,ニニニニニニニニ>、     `'"  V , '  /    /  !    j }ニニヽ




           _,.、、,.___
         ,.-'",.ー-r--、二ヾー‐-、
      ,.-'" ,.-'',r'   /  /,.イ゙ヽ、`-、
      i/   ノ/ / / ,r'  i | l,   \ ゙ヽ、
      / //,,.イi .i l | i   l, ゙い    \. \
     i .//.,∠,, | ! ! ゙、、  ヽ. ヽ    i|ヾ, ゙i
      |i |゙i |'"`゙` ヽ,i ヽ  ヾミフ'´゙  ゙i    / i| !
     ゙、゙、リ!     \ゝ,フ'''、ミ、   | i  i  リ |
       /==    Yi/ハ i ゙!リヽ   |  / /ノ l        なるほど、少しばかり外壁が崩れた程度に見えますが、
     ,ノ        ゙i! 〉,ノ゙iノ  ヽ, /i /  /i ,ノ
     r'_         /,r'ミ`iミニヽ  i リ r'゙i ,./         よりにもよってここですか
      ,}        `' _ノ川゙i.リ゙i ゙! Y  i./ハ
     `i‐、       ミ三シ i  | i i ゙i l |{ { l,
       ゙、        こ彡'_,ノ彡ツ  ノ i |ヽヽ!
         l    ___  ゙三ソノノ゙iヾ二ノ、ノ゙リ l } }
       `''''''"´  ゙i: ./ー彡'_人,ノ_ノ、、,,ノー‐'゙
           r''''''`ー''"::::::::`''ヽ、,,,__>-、
          r`ー──‐-- 、,,,_:::::::::::::::ノ:、
         ,r'゙::,..--、 ̄ ̄`゙ヽ、:::::::`''ー‐'^::::::`ー
       i´::::::::::__:::::`'''ヽ;::::::::::゙iー- 、::::::::::::ノ:::::

569無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/04/04(火) 21:49:56 ID:ZBTK/ev6

T-7130



                 __-ーヾゝ、_,. _
                 ,.イ/////////>、
              ノ//////////////ハゝ
               //////////ハ/,///∧
             '.l////イ/_!// _ヾト、'/ハ
                  l/r{´、_,`" 、_, }'/ハ!          西方街道に面する城壁で、
                lハ:,     :    /}リ
               .从、    ー    ,.ィ/           最後期に築かれた城壁と聞いておりますから。
                 !'l 、 ` ̄’ イ/′
               _rソ    ー  .乂,.. 、_         おっと、必要人工数と資材の計算はすでに済ませてあり、
          _  ´_> l!、  :. /  ./ ;  .!`  、
        _-ニ> 、ゝヽ'{ , >ー-- -―/  l  .!   i ヽ    後は責任者の決定と具体的な補修作業になります。
        /ニニニニ> 、`ー´.) 〈〉 (.`/  .l  .l  l  .l .ト、
.       /ニニニニニニニ>ー---‐/  ,!  .!  l   ! lニ,
      /ニニニニニニニニニニニア   ,!  .l   !  .! l二,
.     /ニニニニニニニニニ二二ア    /  .l  l   l .lニニ,
.     ,ニニニニニiニニニニ二二ア    /  ,!   l  l .lニニ=,
.    ,ニニニニニlニニニ二二ア    /   ,!   l  l  l二二ニ,
.   ,-―‐-ニニニl=ニニニア./   ./   ./  l   ,! .l二二/丶
  /_....._  \ニlニニニア /   ,-、  〃  l   / ,仁>" /




 /  /  /  { {  \    \
/ /    / i   ! ヽ        ヽ
./  ,'     i}    \   ',   ', ',
i  i// /  八 {    ヽ  ヽ  ', i
{ ノ/ /  /  ', ヽ        i  i |
ヾニ彡'‐彡' ____\\    \ }  } !
,ハ二ノ '´     `ーヽ      i|  リ ノ
{ ハ{=i|  、 _  、_    ハ }_  .i .}、 ヾ\      エウメネス君、気が利きますね。
ハ ヽi    ̄ ̄    { }!¨} }ノ|  ̄ ̄
{ ≧=i          ;  ノノ }          貴方のような方がヴァンフリートからきてくださって、
ゝー┤          i    ,′
 ヽニ|ヽ         ヽ_ノ    /         .  一樹様も喜んでいます。
 Y⌒マ\   -、 ‐= ァ‐  , '
‐┼ミ、 >、    ̄ ̄   ,イ _           それにしても・・・
.、 \ ≧=‐-ヽ     /Y⌒ヽ_jヽ
 \ \ 二二ニ>─‐く彡'{ /  }
\ `ー‐-==ミニニニ=‐≦ ./\  /`ー

570無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/04/04(火) 21:50:56 ID:ZBTK/ev6

T-7131




                      _‐>`ヽィ7'"._
                    ////////////\
                    //////////!ヽ///∧
                     ////////l//,.-‐ヾV/ハ
                l/////l/'" '   'ぃ` V/l        石工として仕事のある場所に住んでいたいもんで!
                ハ//ハ! ぃ` .       ':,リ
                     Vr'.、   、 ,     .イ'         ところで、それにしてもって、
                 ハゝヽ   _    ´ /ソ
                       ヽ'> ._   イ ',          なにか問題があるんですか?
                        `j  ヽ ´.   、, -‐.、
                     ,.、- i{    /  _, /   .} ` ー- 、
                    ,.イ(⌒ゝ` ー-   -  / ,  .l   !  ヽ
                 ,ィニニ>- ._ー "う 〈〉 (_/ /  ,!  .}i
                 iニニニニニニニ==ニ/ /  ,i!  .ハ     '
             lニニニニニニニニニニ/ /  〃   / j    }!




             ,..-‐'''"´゙ブ''ー''二ヽ_
         ,、-'" /  /    ≡、`''''ヽ,、_
        / ./    /   ,.. -''フイi  i  l, ゙ヽ、
       /  / /   /   ,.r-‐'''" | l  ゙!  ! ',  \
        // / i  / //_,,,,,_   l, ゙、 l,  ヽ.', i, ヽ
      i゙i i  |  / /,/ rシ'''ーヾ;;;,、 ゙、 ヽ. ゙、  ヽ  !   ゙、
       | l i i ハ l /,i        ` ヽ ヽ, ヽ.  \l  l、_l,
       l l l l l、ヽ,i、{`           ヽ,、゙ヽ、:、  ゙ヽ、__i!
       ヾ、ヽミz,,,/     -‐'''""゙'''=   ゙ヽ、ヽ三<`<´|       奥様がお帰りになられましたが、
       `'''T゙`'/                ミへ三彡´ リ
        | r'                 `Y/-、. ゙i i i|       今のキタコーには騎士が私だけで、
        l ゙、 -、_,               __) `' ,lリノ,ノ
        ゙! ノ`            U  /___,,.ィ'彡'イ´        従士団の人員もガッツさんしかいないんですよ
         ゙!〉===‐- 、            ::/ 、ーこ' / i |
            | ゙''"            ,./  ミ三ノツノ l          誰がその補修責任者をやらねばいけないかと言えば・・・
           |          _,,.. -'シ´  ,.' ミ-‐' シ,イ
          ゙、        '".:::::/i゙  ,.'  lミ二ソノ
           `''''''" ̄i`‐、___,∠ -‐''''" ̄ ̄ヽ='"
              r'フヽ,  ,.ク ....::::::     |
              { {,.ゞ‐'''"|:::::::       ヽ
               } }___,,,.--l     ,..-‐''" ̄`゙''- 、,,__
             /./ミ ノ  \,..-'"   /       ゙>''''''ー──-、
           _,、-'゙`'   |        /       /  ==、

571無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/04/04(火) 21:51:56 ID:ZBTK/ev6

T-7132



          ヽ.         _‐>`ヽィ7'"._
  な . お ま    !       ////////////\
  い れ     |     //////////!ヽ///∧
  け に       .{      ////////l//,.-‐ヾV/ハ
  ど . は       j      l/////l/'" '   'ぃ` V/l      城代のヴァンデミオン様を筆頭に、
  ね 関       {      ハ//ハ! ぃ` .       ':,リ
     係     )     Vr'.、   、 ,     .イ'       偉い人達も大変ですね。
          ノ      ハゝヽ   _    ´ /ソ
ゝ _      ,、 う o 。     ヽ'> ._   イ ',        誰が責任者でも、技術者として私は最善を尽くしますので。
    ` ー─'  `             `j  ヽ ´.   、, -‐.、
                     ,.、- i{    /  _, /   .} ` ー- 、
                    ,.イ(⌒ゝ` ー-   -  / ,  .l   !  ヽ
                 ,ィニニ>- ._ー "う 〈〉 (_/ /  ,!  .}i
                 iニニニニニニニ==ニ/ /  ,i!  .ハ     '
             lニニニニニニニニニニ/ /  〃   / j    }!




               _
          _,..-'''"ヾ >,_
         / /  -‐-、 /ツヽ
           / / /    ノノ 、  ',
.        ,'彡', '     r、 r、 } }  .i
.           / ./ / .〈ヽ、\\{ヽ |
       i_ ノ{ .i / /r、\\ヽ } .{ /
       { {ット、{VV ̄7\ヽ    }{         私、城代勤務もあるんですけどねえ
.      ノノ〉|   `ー‐{ / .}     | `
       ) 〈 .| u   ノ /{    __{_        ガッツさんじゃあやってくれないでしょうねえ
_     r≦ ハ      i .\ /     {
、  >ー彡  \ハ   ‐==ァ´, イ ヽ   / >       ああ、また私の仕事が増える・・・
. V 弖{}     ./ >、 二ィ__ ∧//C )、
  } 弖{}    ノ /  { ̄\     .∧ C ) ̄ { \
ヽ | 弖{}ニニニニノ 沁) 仡 }.\__ノ .∧ィ   ゝ .\
.  |\乂    沁ノ .|ー┤弖}{弖 ) .∧   ヽノ{_\
\ | ∧弖}{弖ノ  ∨|  \ノヽ_,ノ / ∧        ヽ
 ヽ|/!  ̄|| ̄ヘ   ∨ ./|\|/ | |  ∧ノ      /
.   } |. \ || /||ヘ /∨/|\|/ | } //ヾ     /
// .| \ ii /||. ヘ / V .|\|/ |/        /
/| | \ || /||  ヘ.  V\ }/.}  ̄ニ=‐-  _ /

572無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/04/04(火) 21:53:10 ID:ZBTK/ev6

T-7133



                    ∧_∧
       ________.(゚Д゚::)__________
                _| ̄ ̄|:::::)__
                / .|__r,,-,-,-i /|
               /      | l | l|/ /./|
               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|/-'
               |_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |_|
      ∧_∧  _ /|_______/|_  ∧,,,∧
     r( ゚Д) /_| .|      /    | |_ ミД゚ 彡
     | l   つ .品_|/ ___  /     |/_品⊂   .ミ l
     | (_ ./ /二/三三/| / /三三/|   / / __,l .|
     |_r― ./    /三三/lll / /三三/lll   /|./_-―、_l
        /    |___ll/./ |___ll/  / /
        /―――――― /―――――‐/ /
    ∧_∧  /|       /   / /|三/|∧_∧
   (;;;゚д)_| .| /二/   / ./二/|_| |_l/(д゚=)_
   r(#;;;;;;;つ,_|/      ./  /二/|/品 ⊂  =l l
   | (_ / /三/|     /       ̄ //  __,l l
   |_r―/ |_,|/     /     /二/ // /,--、l




   ∨  ∧      |VN   |! :/:::::ノ::ノ::ノ:::::::::::,:イ::::::ノ::::::/:::::::/__ _ /
.     ∨  ∧    」 > ゞ 、ゞ:∧ / :/ :/ ⅣY"´ ≪ー=彡:::::=::::∠ノ
      ∨  ∧  <ン /l i :/ :X|/|:/ |::| )ノ ノ >ーニ三彡:::::::::::::/__
     ∨  ∧   //N´Ⅵ/ イ__l ,イ.zヽ|- 、 ヾ ≫―ニ三彡::::::::::::∠
.      ∨  ∧./{ .| ー ソ{ ( r >- ≠=一ヽ  ヾ=ニ三彡::::::::::::::>
        ∨  ∧ ∨ _, j    γY ひ > "   `ミ.三三≧::::::::::∧       いいぜ?
       ∨  ∧  `} ̄/-    .ゝ `≠"       〉三γ `Y:::::>
.         ∨  ∧  ;/           ノ`ー、 ヾソ,;{ j !:::::(__        俺がやってやるよ
           ∨  ∧ 入r  _ 冫       ヽノ^"´   ノ ー /::::〃 ̄
          ∨  ∧ i  ` ¨            、 / ィヘ イ:::::::ゝ         新入り達に対する戦術指導にもなるからな
.            ∨  ∧! Y´二 ー 、     ―=<∨ゝ j  Y从〈
              ∨  ∧〈 ` ̄´ ̄ ′'        `/ /   ∧ |
             ∨ / j  ̄ ̄         . < _/i::::\人人ノ
       /\ _.ノゝイ|!/.{    、 _     . < ___ノ、:::::::ゞ:::::::\\\
    、 .イ:::イヽ::::::::::::::\ _ゝ __   -=__ ノ、::::::::::::::\::::::>―――
    \:::::::イヾ、:::::( ̄ ̄:::::::::|   ハ ̄´ヽ:::::::::::::::\::::::::>:::::/::::::::::::::::::::

573無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/04/04(火) 21:54:14 ID:ZBTK/ev6

T-7134



/// ,ィ' /   /   ノi/ /〃 __,,,,;;;‐゙、    ゙i,    ゙、  ゙、    ヾ \ ヽ ゙!
lハ ./ i ./   /   / / //_,.イ;ジ´   ヽ    ゙、.   ヽ  ヽ   `'''ス、゙i |
゙i,|/ |/   /   / /./‐'゙;ジ゙   ____ \   ヽ.、  \ \>ニヽ, ゙i,リ
 |l ハ i  ./   / /,ハ;r'゙ ,.-‐',,.-──‐v ゙ヽ、 \ヽ、,,,__`==`''ヽ ヽヽ,i| l|
 li,イ | l ,i゙   //ノ    ./ ,ク´  { 0゙レ'/     ̄ヾ:、 ミミY/─、゙' | ゙i |/
  ゙i | l    /|/、   ∪:.  |   ,ゝ'"        ミ゙i| L __」  ,  j ,!            んなっ!?
  ゙、l、. |  i  |ァ=、l    ::::..  ´ ̄         U  ヾ .) { r‐ ' ,ノi l,
   ヽ.ヽ!、 l. i |、0}:|                      , '"´ ' /l, l, ゙i,
     ヽ,゙、l ゙i'´::l     u                 l、  ./i ゙i ゙、 ヽ ゙iヽ、_
        \、ゝ/                        l `゙´ハヾ! l ゙i、 ゙i ゙i` ̄
        l::{                       j U :,' }リ | i|l | ハ !
        ゙i;ヽ、 __ ー、           U      /  ,' r'゙_,.イ./ リ レ' l/
           ゙、:::::::::`i '                /:/ ,.'  _,//,ハ| i,Y
             ヽ;::::::,L,  _           // ,.',.、-‐''''" ̄\、ヽ、
             ヽ:::lヽ‐i´::::::゙フ`          /::/''''"´  __,,,,、-──゙-<
            ヽ;:l `ー''"´,.         /:/ ,.. -'''"´     ___゙!_
             ヽ`'''''''"     u /-''´ _ノ   _,,、-‐'''"´     ヽ
                 ゙、:::       / ....,.-'"゙i_,、-''"´__,,,,,,,,、、----───゙ヽ,,、--- 、
               ヽ、,,,__,、-'゙ ....::/,,,,、-┴‐''''"´::::::::::::::::::`゙'''ヽ、`゙'''‐-、,,ユ,,___:::::::゙ヽ、
                       |  ....:::/'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::|`゙、





              , -"~  /        ~゙'' - ,
           , ‐ '" , '   ,'               ゙'
          //  ./  ,{  
.        , '  ,r  , ' / |    ハ,         丶  ヽ r ァ
.       , ' , "/ - //    |   |',. \       l     ',    / /
.       ,'  ' ./ , / ' ゙,''-,,_. ',  |    \    i    i   / /
      /  /!. ,, / ,r''"~~゙'t,''  、 |_,,',,, --メ-― !   l  / /
      イ/ i ././ i!     'i! ヽ l ,,~r'''''‐-',  i    ', / /!
         !/ /  '',,,  ,,,''    V i!     i!' }    '/ / j
         / /    ゙'''''"      i!,    ,i! j     レ ノ ,ノ        ・・・
.          / ',     _.       ゙''--- ''  j    イ  |____
.       /  / ',.    /  ~~゙゙''''‐‐-,,       ノ   / 7_____ \     え?
      /  /,ー ' ,.  i         i     ,'    /  /: : : : : : : ノ
    , rY  r     > ,,.i         .|    /   /___ノ: : : : : : : /
   r''i | |    / ./゙, ,_.       ,'   , /   ノ   ヽー―く
.,,-'"|. | .' |  |    / /~~,,,'i゙'''‐‐- .,,,,,,-'-‐'',' /   /'"    `、: : : \
.   ', ',  i ./   ,' /'''‐‐-',      /,,,__ /   /"/      ヽ、: _ノ
.  , -' ,,' |/    i. /'''‐-- ,,,' ,,____,,,r '‐---/   / , ' , '       `
r''"  ゙'‐'''''     |/~゙゙'''‐-- ,,,,____ '''‐--,' i   i / / ,,

574無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/04/04(火) 21:55:14 ID:ZBTK/ev6

T-7135



::::::::::::::::::::::::::::!./ノ //:::::::::|_
:::::::::::::::::::::::::::ノ//::ノノ//.:: :::|
:::::::::::::::::::::::::::::::ノ::/. .. /::::::::!
::::::::::::::::::::::::::::::::ノ//彡ノ:::::イ|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡 ::::レヽ
::::::::::::::::::く\〈\:::ト、::::::彡:::| / |
::::::::::::,ヘ::::|  ヾ |:| ヽ、:::ノ/ ,ヘ |
:::::::,、::! |::::|  |! ||  ヾ三ノヾ !
ト、:i| |:|. |::::!  _リ_,. }ミ| } /
 |:|. |:| |:/ /´ _,,,,-‐''  ミ| ノ
 !:| .jノ / ノ ∠= ッ   ,ミ/ /            なんっすか二人とも!?
 |:!  //  /  u | /
ヾヽ/_/(・) /    |-'              その反応は!!
__ゝ-ッ' -― '´  / |
 彡 三≡   / / l|              従士候補を俺に預けたり、修行中の姫様の様子を観に行かせたり、
 |  u    u ;;ノ /| ,ヘ __ノ
ー' 、==   _;;; ,' _/              俺に色々やらせようとしてんのって、アンタ等でしょうが!!
   ノ __,. 、ヽ   / ノ   ()
__,∠r''ユ⌒}  , / 「   ()
┴''"  /` フ  // |   (;)
   _/ヽ/  // _ノ   _,,,
ニニノヽノ  / ヽ ___/ /___
工⊥‐''´  /三 } └‐7 r―'’
___..ノ /  ノ /∠l lフヘ\
  ___/:::......::.ヽ ヽ''7_| ノ/
 ̄       | _____//--┐
       / ゙―//二 ̄
       \ /∠l |7ヘ\
         \`''7」 ノ/




                /⌒
                 {(____ _
            ,. -‐<V , -ミ. `丶
           /   f  i     ヾ-、 ', r㍉
         (〃  /{  |\   マヘ. }ノツ
       ⊂   i{  _厶ヘ  |ー-\   マiI//
       σ 八 代じ):ヽ「じ刀:`ト 以/                  ガッツ君が狂ったーーー?!
          rn  ヽj゚ u丶  `T爪゚/厶イ___
       ト、j } V7 込  「  ̄〕 u.//――-ミ/                どうしよう、無理に頭を使う育成任務をやらせたから?
       `i r' ノ「}レ'ォ≧rv㍉イ/‐ 、`ヽ,/
          `マ´ノノニノ7r┘` マニヽ人∠ ____       ┌―┐   こと戦闘や護衛なら誰よりも使えるうち最強の筋肉が、
               ,(ヽマ`オー仏ア\、 ー-  /         |現|
           <∠`コ只-―勹  \> ´           |実|   頭の中まで筋肉になっちゃった~~!!
                    j__、_下丁\  丶.,_____       └┬┘
    ┌r 、      ├┴┴'ハ   、   '⌒ヽ⌒     └‐┼‐┐
     マヘ. \_____∠ニニニニフ ___ ` ー-‐'⌒)ノ        |\|
        、、  `マニニニニニ=‐≦\/ニヽ`=、             | \/
       〕{  }ニニニア´   マニニア⌒ ¨′            -‐==-‐
       マヘ__ノ-‐ ´     `¨´-‐==-‐==-‐
          `´ -‐=-‐==-‐==-‐

575 :普通の名無しさん:2017/04/04(火) 21:55:24 ID:9QN/zkKs

ガッツにも塹壕掘りとか野戦築城とかの経験があるのかな?

576 :普通の名無しさん:2017/04/04(火) 21:55:27 ID:OWTCAgHA

なん・・・だと・・・

577無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/04/04(火) 21:56:37 ID:ZBTK/ev6

T-7136



 /, ' ,i!、`ヽ ヾ' 、
./'/゛ //uヾ\ヾ `,,.` ,
.!,' , ',ノ,__,,,\` ,', ! l
.|、(i/、  ,'_ ノ)!ヾr、ミ!            奥様! それじゃあ普通じゃないですか!
. ゛i 7      ゛"iコ !(
  l.ヾ'     .,r-i"i.ゝ         .  これは頭の中身から筋肉が減ったってことですよ!?
  .', rニヽ  , '" ノi")ノ
  ヽ__,, 、'   _,,,'__|;,゙,,__           それにしても、ガッツさんが戦闘に暗殺、
    _r、iヽ/,"_ -ー-ヽ、_.
   i`-ー:.'" ,..'" ̄:.:.:.: ̄:.:.:ヽ       護衛以外の役目を自分から引き受けるなんて・・・
  _r'"'''''"゙゙''´:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.\
./:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.:ヽ     明日は空から槍が降ってきたりしませんよね?
.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:',
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:. :.::.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:..:.::i
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.|




.ミ:::三::/|::| /://:::::/|:|::| |::|}:!、:|ヽヽ:!ヽ::|  ≦:三::::::::/
ヽ::ーイ/ァl::「|/|:! |:::|/|:|:|! |::!リ l:! レ__,. -ヘ、、 ヾミ::::::彡ィ
>::::/::j /-- 、_l:L_!__ |:!l V|:L -‐'´ ,. -へ、> 〈ミ:::三:::彡
〉//://-- 、,,,___ Y川 {Lヽ--‐'´==、、〉 ヾミ::::::彳
ノ:;ィ/!    _ 二ヾ彡l ⌒ミ!l イ__○___》_  〈ミ::::::::ソ         そこまで言うか!?
ヽ彡!   ッ===ミ / '⌒  `ヽ` ̄ ̄ ̄    ト、::ミ:ィ′
く::::/| U      //´ `ヽ、,、        u |ミ::;-<         俺だって生き残る為にいままでも頭を使ってて、
 |/::|       |//゙! |ヽ y'      \   ミ/ ヘ !
 l ヾ!       `ー'  -‐'     ヽ、   \ ミ/ ィ_ ||         頭の中身を、脳味噌捨てて筋肉になんかしてねえよ!!
 |入|     / _,. r─;‐┬ T'''T ̄l ̄l:!l 、 ;、   !〈__j l|
 {〈_」! l   | l:r| L.⊥┼ ┼┼、.」__j::!|. | ヾ!  _ノ r ノ
 ヽ-L! |  j|:YY´l l |  | |  | |_y'! |   lヽ ト-イ
  ヽ__l |  ヾLト-'─'一''´ ̄ ̄`゙ //  |:/ jヾ i|
    | !.!     -‐'''"´ ̄ ̄     /     /  /|
      !ヽヽ                  /  /   / |
     | ヽヽ              //    ,'  |     __
      ! | ヾ、         | __,r''´     ,'  |  ,. -'´;:;:::::::::
     |  !  `゙''ー──= ''´        ∧ i _レ';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:

578無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/04/04(火) 21:57:44 ID:ZBTK/ev6

T-7137




_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_
|──┬───┬───┬───┬───┬───┬───┬───┬───┬───┬
|┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴
|┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─::|
|──┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴───┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─::|
| |l三三|─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬ |l三三|┬─┴─┬─○二二二二二二二二⊃○二二二二二二二二⊃
| |l三三|─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴ |l三三|┴─┬─┴─○二二二二二二二二⊃○二二二二二二二二⊃
|──┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬───┬─┴─┬─○二二二二二二二二⊃○二二二二二二二二⊃
|┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─|;il|        |:::|::|;il|─|;il|        |:::|::|;il|
|┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─|;il|        |:::|::|;il|─|;il|        |:::|::|;il|
|┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─|;il|        |:::|::|;il|─|;il|        |:::|::|;il|
|┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─|;il|        |:::|::|;il|○|;il|        |:::|::|;il|○
|┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─≧二二二二二二二≦二≧二二二二二二二≦二⊃
|┴───┴───┴───┴───┴───┴───┴───|;il|        |:::|::|;il|─|;il|        |:::|::|;il|





::::::::::::::::::::::::::::::::ノ//彡ノ:::::イ|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡 ::::レヽ
::::::::::::::::::く\〈\:::ト、::::::彡:::| / |
::::::::::::,ヘ::::|  ヾ |:| ヽ、:::ノ/ ,ヘ |
:::::::,、::! |::::|  |! ||  ヾ三ノヾ !
ト、:i| |:|. |::::!  _リ_,. }ミ| } /
 |:|. |:| |:/ /´ _,,,,-‐''  ミ| ノ
 !:| .jノ / ノ ∠= ッ   ,ミ/ /
 |:!  //  /  u | /
ヾヽ/_/(・) /    |-'              まったくドイツもこいつも!
__ゝ-ッ' -― '´  / |
 彡 三≡   / / l|               筋肉だけじゃ傭兵時代にとっくにくたばってるっての!!
 |  u    u ;;ノ /| ,ヘ __ノ
ー' 、==   _;;; ,' _/               そもそも、俺に戦闘以外をやらせようとしてんのはお前らだろうがーーー!!
   ノ __,. 、ヽ   / ノ   ()
__,∠r''ユ⌒}  , / 「   ()
┴''"  /` フ  // |   (;)
   _/ヽ/  // _ノ   _,,,
ニニノヽノ  / ヽ ___/ /___
工⊥‐''´  /三 } └‐7 r―'’
___..ノ /  ノ /∠l lフヘ\
  ___/:::......::.ヽ ヽ''7_| ノ/
 ̄       | _____//--┐
       / ゙―//二 ̄
       \ /∠l |7ヘ\

579 :普通の名無しさん:2017/04/04(火) 21:57:56 ID:4imW1bTY

とある陛下は木の上に秘密基地作ったりとある殿下は堀を勝手に掘ったりしてるし盗賊小僧にだって経験あるやろなぁ

580無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/04/04(火) 21:58:52 ID:ZBTK/ev6

T-7138



      ,.イ\  ,:´//////////////////////-、////////
.     ,:'::///\/////////´´´' ;/////////!/ ヾ//////
..   //,'<///\::////       ',/\:://∧_../ i//////
   ,'::/i  ` ;、/厶 ィ´  ,   /jル    \//jヽ.:' |//////       ・・・
.   i://l   {:| 、   `y,'   ///_,.:イ     ∨:';: / |//////
..  l///!    ';| ゛、 、 .:;;  /彡'...._ノ  ,;  ∨:Y j:://∧//    .   なぜ怒っているのかよく判らんのだが、
   |://∧    |  ゙、ヾ、(,/:;:イ (〆         `Y´/// ///
   |:////\.  ゞ≧ュミミ,,`ソ' 上'´          } ∨ ///        従士長は少なくとも俺より物知りだと思うぞ?
.   \:////`ヽ._ `<(;圦  ´        U  ∧ :∨///
      `ー――一 ∨/ ::.    _           /::∧ :∨//
            〉、 .:::l:.__/        /::/ ハ  ∨/
           //\::: _/ ̄,`    /::      ∨
         //////\ 丶-='´    /::       ';
.          //:////////ヽ      /::       i ヽ
.        //::///////////ヽ    /:::        :|  /
.        \:///////////////`ー::介:\::ヽ    :l/ /
.          `ヽ、///////////////:∧:::∧::::`   /  //
          `ヽ、::///////////i::∧:::∧   / ,..-‐=
             `ーァ/////// .|::  ̄`ヽ、 |/




   ∨  ∧      |VN   |! :/:::::ノ::ノ::ノ:::::::::::,:イ::::::ノ::::::/:::::::/__ _ /
.     ∨  ∧    」 > ゞ 、ゞ:∧ / :/ :/ ⅣY"´ ≪ー=彡:::::=::::∠ノ
      ∨  ∧  <ン /l i :/ :X|/|:/ |::| )ノ ノ >ーニ三彡:::::::::::::/__
     ∨  ∧   //N´Ⅵ/ イ__l ,イ.zヽ|- 、 ヾ ≫―ニ三彡::::::::::::∠
.      ∨  ∧./{ .| ー ソ{ ( r >- ≠=一ヽ  ヾ=ニ三彡::::::::::::::>      お前に慰められるようじゃ俺もおしまいだな・・・
        ∨  ∧ ∨ _, j    γY ひ > "   `ミ.三三≧::::::::::∧
       ∨  ∧  `} ̄/-    .ゝ `≠"       〉三γ `Y:::::>       と、そんな気使いよりお前は言葉使いをちゃんと覚えろ!
.         ∨  ∧  ;/           ノ`ー、 ヾソ,;{ j !:::::(__
           ∨  ∧ 入r  _ 冫       ヽノ^"´   ノ ー /::::〃 ̄      それじゃあ偉い人の前に出る事もある、
          ∨  ∧ i  ` ¨            、 / ィヘ イ:::::::ゝ
.            ∨  ∧! Y´二 ー 、     ―=<∨ゝ j  Y从〈         姫様のお供になんか配置できねえぞ?
              ∨  ∧〈 ` ̄´ ̄ ′'    U   `/ /   ∧ |
             ∨ / j  ̄ ̄         . < _/i::::\人人ノ
       /\ _.ノゝイ|!/.{    、 _     . < ___ノ、:::::::ゞ:::::::\\\
    、 .イ:::イヽ::::::::::::::\ _ゝ __   -=__ ノ、::::::::::::::\::::::>―――
    \:::::::イヾ、:::::( ̄ ̄:::::::::|   ハ ̄´ヽ:::::::::::::::\::::::::>:::::/::::::::::::::::::::

581 :普通の名無しさん:2017/04/04(火) 21:58:57 ID:Lh4rq5O6

頭の中までアルコール漬けの人に言われたくないですwww

582無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/04/04(火) 22:00:17 ID:ZBTK/ev6

T-7139



                       ,ィヘ.
                   __/ x V
                ,,.ャ≦云ミミ仏ィミx} }
.         ,,.ャ≦三三{爪     `゙゙7 A
   ,,.ャ≦三三三三云}`弌Zzx_ Y} j{厶ィ
 ≦三三三云仏孑≦{¨゙ ヾ弋フF}ソムtッr 〉 __            ・・・
        x≦三三三       ,ィ》   }  |「\
    ,ィ彡三三テf^ヾ}}U       ^ ′   h jj  ヽ         今後注意する・・・します
   ∠二三三三 { {9       ,.─‐ 、  jリ ||   }
        x≦三込,_^゙ハ     こ¨  ,'’  ||   |         そ、それで・・・
     ∠二三三三三ハ          {   ||   |
          `¨Y  `゙ ゞ:i:i:j:j:j:i:i:=イ_ノ||    jィァz、
              } {       Y ハ   ||  /〃/^\、
                ハ V         j {  \__jj/   ,′  `¨¨⌒
               ,{ハヾ      ノ,′   |「
           j        /〃,. ' ´|
          /}    V   /,ィ'´    |
    __,, . -=7^      } y〃      |
r≦~      {ー--‐'⌒¨` ヾ''^/'     _j|




                    lVゝ,λ/レ、lv、/l、v、
                 _,vレ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::v、_
                _ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
                Z:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ゝ
                _ゝ::::,;;;;;;;ゝ:::::::::::::::::::〈;;;;;;;;;::::::::::Z
                _ゝ;:;;l´゛'/::/|::/l::::∧::|""`l;;;;;;;;;ゝ
               _く;;;;;;|  .レ' |/ .レ′|/   i;;;;;;;;;;ゝ
            __.-rt´人;|',-‐----、_| |、_.---―-、|;人               俺達はなんの為に足場に乗ってると思ってるんだ?
      , ┬┬┬ ´il il, | `|` ̄``ヾ;;;;;ノ |;;;_.=〒,テテ~ r ト;-、_
    / """"´´´`リ レ∧_ | "`==-‐`  ´ `===≠  |_./;;::;;;;;;〉-v-、         城壁上の石床撤去作業に合わせて、
   / ゛       / /./...:::::|=-‐   ´八       |::::;;  :/;;;/ ̄ ̄ ヽ__
  ./゛゛      / 〃λ;;::: :::|        ⌒    -==/:::;;  ::::/|||jiiiiiヽ____  ヽ.    作業員に上から崩れた壁の石材を外させろ!
  i""   〃  / /λ:::::、;;;;;λ=-     、_ ,      /::::::  ;/ ̄ ̄ヽ_____ \__ゝ
  |"    /   ノ  | | ゝ、:;;;;::::.::::\   , ---、   /::::::  〈||||||||`ヽ_______ \____>
  _|   /  / /| j ト、:::::::、;:::::::::::::\  ゛"    /:::::::::::::;;;八__o___________ / ___/
 八,,/ /" / //"/ .|  ̄| ̄ゝ,;;::::::::::: \   /:::::;;;;;;;;;_/;;;;;ト--、,_____/ ̄ ̄゛〈
〈    /  i  / ./ /;;;;;;;;;|゚   ゝ;;;;;::::::::::`―´;;;;;;;;;___ノ;;;;;;;;;;;;∥  7oiii| iiii|||||||||||〉
ノ""/  /i / /   i;;;;;;;;;;;;|    .>----、---― ´;;;;;;;;;;;  ∥ | ̄`|~ ̄ ̄ ̄゛ゝ
"/   /   "" /;;;;;;;;;;;;;;\〔((/:::::::::::::::::::>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ∥ 7 oii| iiii||||||||||||〉
    / ,;/  "  /;;;;;;;;;;;;;;;;;〔(((/ ̄ ̄ ̄">;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<ニニゝ.| ̄`|~ ̄ ̄ ̄゛ゝ

583無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/04/04(火) 22:01:36 ID:ZBTK/ev6

T-7140



_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_
|──┬───┬───┬───┬───┬───┬───┬───┬───┬───┬
|┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴
|┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─::|
|──┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴───┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─::|
| |l三三|─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬ |l三三|┬─┴─┬─○二二二二二二二二⊃○二二二二二二二二⊃  ← この辺にいる
| |l三三|─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴ |l三三|┴─┬─┴─○二二二二二二二二⊃○二二二二二二二二⊃
|──┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬───┬─┴─┬─○二二二二二二二二⊃○二二二二二二二二⊃
|┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─|;il|        |:::|::|;il|─|;il|        |:::|::|;il|
|┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─|;il|        |:::|::|;il|─|;il|        |:::|::|;il|
|┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─|;il|        |:::|::|;il|─|;il|        |:::|::|;il|
|┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─|;il|        |:::|::|;il|○|;il|        |:::|::|;il|○
|┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─≧二二二二二二二≦二≧二二二二二二二≦二⊃
|┴───┴───┴───┴───┴───┴───┴───|;il|        |:::|::|;il|─|;il|        |:::|::|;il|





      ,.イ\  ,:´//////////////////////-、////////
.     ,:'::///\/////////´´´' ;/////////!/ ヾ//////
..   //,'<///\::////       ',/\:://∧_../ i//////
   ,'::/i  ` ;、/厶 ィ´  ,  U/jル    \//jヽ.:' |//////
.   i://l   {:| 、   `y,'   ///_,.:イ     ∨:';: / |//////
..  l///!    ';| ゛、 、 .:;;  /彡'...._ノ  ,;  ∨:Y j:://∧//       やらせるが・・・
   |://∧    |  ゙、ヾ、(,/:;:イ (〆         `Y´/// ///
   |:////\.  ゞ≧ュミミ,,`ソ' 上'´          } ∨ ///        これも俺達の教育になるんだと言われたが、
.   \:////`ヽ._ `<(;圦  ´           ∧ :∨///
      `ー――一 ∨/ ::.    _           /::∧ :∨//        後で俺の頭に判るように説明して貰えるんだな?
            〉、 .:::l:.__/        /::/ ハ  ∨/
           //\::: _/ ̄,`    /::      ∨         じゃない! していただけるんですね?
         //////\ 丶-='´    /::       ';
.          //:////////ヽ      /::       i ヽ
.        //::///////////ヽ    /:::        :|  /
.        \:///////////////`ー::介:\::ヽ    :l/ /
.          `ヽ、///////////////:∧:::∧::::`   /  //
          `ヽ、::///////////i::∧:::∧   / ,..-‐=
             `ーァ/////// .|::  ̄`ヽ、 |/

584無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/04/04(火) 22:03:03 ID:ZBTK/ev6

T-7140



|┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴
|┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴
|──┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴───┴─
〈 ノ |::::j\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞ:::::::....■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
;;ヽソ::::.〉 l .|""''--=_■■■■■■■____,,....--=''''""''''=--、....,,,,_■■:::::::::::::::::::::::::::::::::
::::| | ( ` .L:::: :::::| l ̄""'''==--'''"" ̄i:::ヽl/:::: .〈J  |::::l|| : |  .||:: ::::.|::::.i \...,,,,_  ___
::::|:〉 |||  |ll:::|::: ::l:::: lll  〉::: ::::::ヽ |::::``---== | :::::::: |::::::::::::|::.:J  |::::l|| : | :::: ::''""'';ヽソ::::::〉
::::〉::: :|||:::: l: ::::`i:::ヽl/:::: .〈 ::.:J  |::::l|| : | :::: ::::|::::::::::::|::::\::::| | ( ` .L:::: :::::|:l|| : |::::|::::::::::lli
::::||  .||:: ::::.|::::.i |:: :::|::: ::: |:::: i:::: |::::|ll  .| .::::ill |:::::::::::|:::::::: |::: ::l::::::::lll:::: 〉::: ::::::ヽ |::::``---== |
::  |::::::::::::| \::::| | ( ` .L:::: :::::|:l|| : |::::|::::::::::lli:::|:〉 |||:::: |ll:::|::: ::l  lll  〉::: ::::::ヽ |::::``---
|:::::::::::| :::: |::: ::l ::::lll  〉::: ::::::ヽ |::::``---== |::::||  .||:: ::::.|::::.i |:: :::|::: ::: |:::: i:::: |::::|ll  .| .::::ill |
;;;;; ;;;;;l;; ;;;;; ;;;i;;;i;;;l;;;;;;;l;; ;;;;i l;;;;;l i;;; ;;|;; ;;;; ;;;;;li;;;; ;;;l;;;;;;;〉;i;;;;; ;;;i;;;;;;;;l;;; ;;;;;;;;;; ;;;; ;;;i;;;;;;;;; ;;;;; ;;l;;;;;;;;;;; ;|;;;;;; ;;;
;;;;;;;;;lli;;;;|;;〉;;;;;|||;;;;;;;;;;;ll;;;|;;; ;;l;;;;; lll ;;〉;;; ;;;;;ヽ;;;;;|::::::;;;;;; |::::::::::::|;;;;;\::::| |;;;;;(;;;;` .L;;;; ;;;;;;;;;;|;l|| ; |;;;;|;
;;;;;l;;; ;;;;;;;;;; ;;;; ;;;i;;;;;;;;; ;;;;; ;;l;;;;;;;;;;; ;|;;;;;; ;;;;;;; lll ;;〉;;; ;;;;;ヽ;;;;;|::::::;;;;;; |:;;; ;;;i;;;i;;;l;;;;;;;l;; ;;;;i l;;;;;; ;;;;; ;;l;;;; ;|;;;;i;
;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:: l;::
|┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴
|┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴




             、
         ,. < ̄`` ーヽ、
     ,.イ////////////,>、
   ,.ィ///////////////////ヽ
.  "//////////////////////ヽ
  ////////////////////////ハ
.  ////////////////////,/ V/,ハ
. /イ/////////ィ//'"///,/  !//!ヾ
   !'/////,/¬" ̄ // ''" ̄Vリ
   lハ':ヾ'/   "´tア` '  {'"tア`/       あ~~、やっぱり中が抜けてるなぁ
.   !lヽ.ゝ   , ,        l
   ' ∨7i. 、       _ ,.'  '         思っていた以上に
.    V,  \   __ ,
.   ,.,.ノ   :. 、  - .イ - 、        用意した分で、埋め戻し土とモルタルが足りるかな?
,..‐、' !;{     :.  .ー ' 'i   ,ー- ._
  >ヾ、      /'   }   ', ヽ. ヽ
.、⌒ヾ',{ > 、      ./.l    !i  、  ` 、
ニ\  \( ,_) ` ー‐'" ./   }:l   ,   ,
ニニ> 、 `ー-'、`) ∧ (./    l::l   l  :. ,
二二二二>- .._∨__/     .,!::!   l   !
ニニニニニ二二二二/    .//,!   .}  .!  、

585無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/04/04(火) 22:04:49 ID:ZBTK/ev6

T-7142



     <´ /  ̄ ヽヽ、
   r´/    l     ',  i
  l  ヽ 、ノ==≪- 、i l
  `ヽ/l(`::ノ`ヽ tッゝ,_ .く      城壁上の石畳を外すと、
    〉ヽl    `ヽ=l`'
    /  l::ヽ  - ミ/`      .  その下に土塊と石が壁と壁の間に埋め込まれている。
  l///////lヽ、`./
____l///////l  i´~_ _        こうなっていた訳ですか・・・城壁の石壁と石壁の中は・・・
///∧/////////l  /
////∧////////i-゙ー-,       そして、補修材に石材とモルタルだけでなく、もっこで土まで運ばせていたのは
//////////////∧/〈
/////////////////∧
/////l //////////O∧
///////////////////
///////////////C//




                ,.-‐ ̄`>、,_
              ,.イ///////////,>、
                 //////////ハ/////ヘゝ
                 ////////l// ∨////ハ
.              /////_!'/、!/_,.. -V∨//ハ
             ノ.!// -t:jヽ '  ‐t:j- V//ト、        正しくは先に土塁を築いてそれを土台に石材を積んで外壁にした!
                  lハ   :i      ソV!リ
                Vハ.   、       , ィ//         ですね、この辺りの城壁エリアに限ってなら
               V/ 、 ‐ 一 /!// '
                  ' ヾ丶. _ イ   l/
                 l ヽ /  ,. '" ̄`  、
.     ,          _,ィノ   ;:' ./    _,. -‐`  、
      \、     /、,ー-  _/    , " '´      \
       \ ,rく、ゝヾ(`_,. /   //   , '´     _ヽ
        /,二つニ=- 、 ./  /./   ./     ,.ィニ';::!
.       r.'"_,. 、.ヽマ=ニ/__,, ∠ -‐_.ニヽ       /二二、:!
.        {,.  -‐.jニニゝ, ", -‐ '' "´    V.     ,イ二二ニニ、l
      ,. ゝ‐ ''"´ ̄ `ィノヽ.         V  /二二二二ニl
     ,/. -― ''' ""´  マ∧.         V. /ニニ>''"   '
     ヽ           マ∧          Vニ/    ,. --',
       / 、             マ∧         __',   ,  '"   !:::::}

586 :普通の名無しさん:2017/04/04(火) 22:05:19 ID:dVk/VeLU

エウメネス? また有能そうなのがw

587無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/04/04(火) 22:06:20 ID:ZBTK/ev6

T-7143



                  >-  ̄/ ̄ ̄ ̄ `ヽ、,
              >      /         ヽ`ヽ
           //´      /            i  ヽ
         /  i       l             ヽ  l
        /   /        l              ヽ  i
         l   l        l                l l
         l   ヽ       l    _==-  _      ノ l
         l    `/`ヽ/-=ニ三三三ミヽ    ヽ 、 /   i
         i    / /`ヽl三厂`ミ三三l┌`ヽ、    ヽ´  ノ
        `ヽ_/..l l‐~´ l彡   `ミ三ヽ弋・l`ヽ _  ヽく、
          ヽ::::ヽヽ_lニ       `ニミミ`'/三三ミ/- _ヽ      ということは、他のエリアは作り方が違うってことですか?
           l:::ノ`ヽ_ヽ,           `ミ三三l    ´
           / .   i  i            __`ニニコ          ならなんでこのエリアだけが・・・
          /     l  l            ヽ;;;;;;ゝミl
         /     l  ヽ       _ _ ‐.ニ /
          /      l   `ヽ、    _ `ー´/
       l////////////////iヽ ヽ    ``゙゙/
       l/////////////////l   `ヽ    /
       l/////////////////l     ゝー´
       l/////////////////l    /




               -‐''" ̄``'"´ ̄ ̄-、
             //////////////////>、
              ,イ/////////////////////ハ``
            /'///////////////////////ハ
               ////////////////////////ハゝ
.            //////////////////∨'//////,!
              !l///////,ィ///ィ'///  ∨//////l
           l'/,V///‐//、////-―‐∨!∨///!
              小{:∨´、___, /'/ 、___, ` V/|リ       補助監督のお二人には主任監督が直接説明したいそうです。
.             jハ':、      '"          ,:; }ハl
             '   ゝ ,             /,ィ! '        なので、一技術者である私からはここまでということで。
               V,ヘ     ` ´     .イ,ソ′
                    ' l.\. `     ´ ./ !'"           壁側の石材撤去作業にこちらも合わせませんと、
             __ ,ィノ     、  . イ   、 r―-、_
          _  '" > .{i      ヽ   /    /l  l l `ヽ、     補助監督さん?
    _.-<.  (⌒、ヽil _> 、       '   _,. / ノ   } .i.  ヽ\
.  ,イ二二>、.  ヽゝ( ー'  ` ー-一'" / '   l }   ', ト 、
. /ニニニニニ>、  `ー―''''"ヽ ハ f",.' /   .,! !    , !二ヽ
. ,ニニニニニニニニ>、     `'"  V , '  /    /  !    j }ニニヽ

588有能ならガンガン登用されて出世できるんです、新興は ◆XOpd3bGWbA:2017/04/04(火) 22:07:19 ID:ZBTK/ev6

T-7144











         ● ● ● ● ●











.

589無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/04/04(火) 22:08:22 ID:ZBTK/ev6

T-7145



::::| | ( ` .L:::: :::::| l ̄""'''==--'''"" ̄i:::ヽl/:::: .〈J  |::::l|| : |  .||:: ::::.|::::.i \...,,,,_  ___
::::|:〉 |||  |ll:::|::: ::l:::: lll  〉::: ::::::ヽ |::::``---== | :::::::: |::::::::::::|::.:J  |::::l|| : | :::: ::''""'';ヽソ::::::〉
::::〉::: :|||:::: l: ::::`i:::ヽl/:::: .〈 ::.:J  |::::l|| : | :::: ::::|::::::::::::|::::\::::| | ( ` .L:::: :::::|:l|| : |::::|::::::::::lli
::::||  .||:: ::::.|::::.i |:: :::|::: ::: |:::: i:::: |::::|ll  .| .::::ill |:::::::::::|:::::::: |::: ::l::::::::lll:::: 〉::: ::::::ヽ |::::``---== |
::  |::::::::::::| \::::| | ( ` .L:::: :::::|:l|| : |::::|::::::::::lli:::|:〉 |||:::: |ll:::|::: ::l  lll  〉::: ::::::ヽ |::::``---
|:::::::::::| :::: |::: ::l ::::lll  〉::: ::::::ヽ |::::``---== |::::||  .||:: ::::.|::::.i |:: :::|::: ::: |:::: i:::: |::::|ll  .| .::::ill |
;;;;; ;;;;;l;; ;;;;; ;;;i;;;i;;;l;;;;;;;l;; ;;;;i l;;;;;l i;;; ;;|;; ;;;; ;;;;;li;;;; ;;;l;;;;;;;〉;i;;;;; ;;;i;;;;;;;;l;;; ;;;;;;;;;; ;;;; ;;;i;;;;;;;;; ;;;;; ;;l;;;;;;;;;;; ;|;;;;;; ;;;
;;;;;;;;;lli;;;;|;;〉;;;;;|||;;;;;;;;;;;ll;;;|;;; ;;l;;;;; lll ;;〉;;; ;;;;;ヽ;;;;;|::::::;;;;;; |::::::::::::|;;;;;\::::| |;;;;;(;;;;` .L;;;; ;;;;;;;;;;|;l|| ; |;;;;|;
;;;;;l;;; ;;;;;;;;;; ;;;; ;;;i;;;;;;;;; ;;;;; ;;l;;;;;;;;;;; ;|;;;;;; ;;;;;;; lll ;;〉;;; ;;;;;ヽ;;;;;|::::::;;;;;; |:;;; ;;;i;;;i;;;l;;;;;;;l;; ;;;;i l;;;;;; ;;;;; ;;l;;;; ;|;;;;i;
;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:: l;::





                       ,ィヘ.
                   __/ x V
                ,,.ャ≦云ミミ仏ィミx} }
.         ,,.ャ≦三三{爪     `゙゙7 A
   ,,.ャ≦三三三三云}`弌Zzx_ Y} j{厶ィ
 ≦三三三云仏孑≦{¨゙ ヾ弋フF}ソムtッr 〉 __         俺が小さい時、兄貴と石の投げ合いをしていた時は、
        x≦三三三       ,ィ》   }  |「\
    ,ィ彡三三テf^ヾ}}        ^ ′   h jj  ヽ   .   ただ石を積んでいただけだと思っていたんだが・・・
   ∠二三三三 { {9       ,.─‐ 、  jリ ||   }
        x≦三込,_^゙ハ     こ¨  ,'’  ||   |      外側の石壁を外すと、土塁だと?
     ∠二三三三三ハ          {   ||   |
          `¨Y  `゙ ゞ:i:i:j:j:j:i:i:=イ_ノ||    jィァz、
              } {       Y ハ   ||  /〃/^\、
                ハ V         j {  \__jj/   ,′  `¨¨⌒
               ,{ハヾ      ノ,′   |「
           j        /〃,. ' ´|
          /}    V   /,ィ'´    |
    __,, . -=7^      } y〃      |
r≦~      {ー--‐'⌒¨` ヾ''^/'     _j|
ト、         |               . ''´  |
        j         ,..'´       |
        {ミ===--==彡"  __彡    |
        |        ー=彡"⌒     |

590 :普通の名無しさん:2017/04/04(火) 22:09:07 ID:d3fIGDGk

あ~こんな風になってるのか
全部石なのかと


591無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/04/04(火) 22:09:15 ID:ZBTK/ev6

T-7146



                                 、
                              ζ  ,
                               _ ノ
                             ( (   (. )
                            . -‐ ) ‐- .
                          .´,.::::;;:... . . _  `.
                          i ヾ<:;_   _,.ン |
                          l      ̄...:;:彡|
                               }  . . ...::::;:;;;;;彡{
                          i   . . ...:::;;;;;彡|
           ,: ' " `丶        .    }   . .....:::;::;:;;;;彡{
          , :´  .   `、          !,    . .:.::;:;;;彡j:::::::::::::::.......
.         . '  .    ; .丶         ト ,  . ..,:;:;:=:彳:::::::::::::::::::::::::::..
.        ,:´ .    '    ' `、        ヽ、.. ....::::;;;ジ.::::::::::::::::::::::
       ,'    . 簍?贇鶸鑼  ; `.           ̄ ̄
   ,, -'''" .   .  駲刪櫑躪  . ' ';゛`'丶.、.......
.  '´     !    . 膚順棚斷. ' , ;::::::::::::...`.::::::::....
 i       ヽ、..._,.__魎鬱蹠撫.,,__,.,..ノ.:::::::::   !::::::::::::...
. ヽ、                      ,: '.:::::::::
    `=ー--、....,,,,,______,,,,,... --‐=''´..::::::
      ``" '' 'ー───‐―‐' ''' "´





   ∨  ∧      |VN   |! :/:::::ノ::ノ::ノ:::::::::::,:イ::::::ノ::::::/:::::::/__ _ /
.     ∨  ∧    」 > ゞ 、ゞ:∧ / :/ :/ ⅣY"´ ≪ー=彡:::::=::::∠ノ
      ∨  ∧  <ン /l i :/ :X|/|:/ |::| )ノ ノ >ーニ三彡:::::::::::::/__
     ∨  ∧   //N´Ⅵ/ イ__l ,イ.zヽ|- 、 ヾ ≫―ニ三彡::::::::::::∠
.      ∨  ∧./{ .| ー ソ{ ( r >- ≠=一ヽ  ヾ=ニ三彡::::::::::::::>      お~、やっぱ腹に物が入ると生き返るわ~
        ∨  ∧ ∨ _, j    γY ひ > "   `ミ.三三≧::::::::::∧
       ∨  ∧  `} ̄/-    .ゝ `≠"       〉三γ `Y:::::>       んで筋肉、お前がガキの頃に見た城壁作りの現場って、
.         ∨  ∧  ;/           ノ`ー、 ヾソ,;{ j !:::::(__
           ∨  ∧ 入r  _ 冫       ヽノ^"´   ノ ー /::::〃 ̄      街の南側だったんじゃねえ? ここじゃなくって
          ∨  ∧ i  ` ¨            、 / ィヘ イ:::::::ゝ
.            ∨  ∧! Y´二 ー 、     ―=<∨ゝ j  Y从〈
              ∨  ∧〈 ` ̄´ ̄ ′'        `/ /   ∧ |
             ∨ / j  ̄ ̄         . < _/i::::\人人ノ
       /\ _.ノゝイ|!/.{    、 _     . < ___ノ、:::::::ゞ:::::::\\\
    、 .イ:::イヽ::::::::::::::\ _ゝ __   -=__ ノ、::::::::::::::\::::::>―――
    \:::::::イヾ、:::::( ̄ ̄:::::::::|   ハ ̄´ヽ:::::::::::::::\::::::::>:::::/::::::::::::::::::::

592 :普通の名無しさん:2017/04/04(火) 22:09:42 ID:dVk/VeLU

石壁の前に土塁を築いていたかあ。まあお手軽だしセオリーだしなあ

593他のパターンもありますよ? ◆XOpd3bGWbA:2017/04/04(火) 22:10:09 ID:ZBTK/ev6

T-7147



      ,.イ\  ,:´//////////////////////-、////////
.     ,:'::///\/////////´´´' ;/////////!/ ヾ//////
..   //,'<///\::////       ',/\:://∧_../ i//////
   ,'::/i  ` ;、/厶 ィ´  ,   /jル    \//jヽ.:' |//////
.   i://l   {:| 、   `y,'   ///_,.:イ     ∨:';: / |//////      ・・・
..  l///!    ';| ゛、 、 .:;;  /彡'...._ノ  ,;  ∨:Y j:://∧//
   |://∧    |  ゙、ヾ、(,/:;:イ (〆         `Y´/// ///      どうだったんだろう?
   |:////\.  ゞ≧ュミミ,,`ソ' 上'´          } ∨ ///
.   \:////`ヽ._ `<(;圦  ´           ∧ :∨///
      `ー――一 ∨/ ::.    _           /::∧ :∨//
            〉、 .:::l:.__/        /::/ ハ  ∨/
           //\::: _/ ̄,`    /::      ∨
         //////\ 丶-='´    /::       ';
.          //:////////ヽ      /::       i ヽ
.        //::///////////ヽ    /:::        :|  /
.        \:///////////////`ー::介:\::ヽ    :l/ /
.          `ヽ、///////////////:∧:::∧::::`   /  //
          `ヽ、::///////////i::∧:::∧   / ,..-‐=
             `ーァ/////// .|::  ̄`ヽ、 |/




     <´ /  ̄ ヽヽ、
   r´/    l     ',  i
  l  ヽ 、ノ==≪- 、i l
  `ヽ/l(`::ノ`ヽ tッゝ,_ .く       位置も城壁の作りに影響するんですか?
    〉ヽl    `ヽ=l`'
    /  l::ヽ  - ミ/`         いえ、するからそうおっしゃられてるんですね
  l///////lヽ、`./
____l///////l  i´~_ _
///∧/////////l  /
////∧////////i-゙ー-,
//////////////∧/〈
/////////////////∧
/////l //////////O∧
///////////////////
///////////////C//

594無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/04/04(火) 22:11:14 ID:ZBTK/ev6

T-7148




                    lVゝ,λ/レ、lv、/l、v、
                 _,vレ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::v、_
                _ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
                Z:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ゝ
                _ゝ::::,;;;;;;;ゝ:::::::::::::::::::〈;;;;;;;;;::::::::::Z
                _ゝ;:;;l´゛'/::/|::/l::::∧::|""`l;;;;;;;;;ゝ
               _く;;;;;;|  .レ' |/ .レ′|/   i;;;;;;;;;;ゝ
            __.-rt´人;|',-‐----、_| |、_.---―-、|;人               まあ焦んな、おおまかに分けて城壁ってのは3タイプの作り方がある。
      , ┬┬┬ ´il il, | `|` ̄``ヾ;;;;;ノ |;;;_.=〒,テテ~ r ト;-、_
    / """"´´´`リ レ∧_ | "`==-‐`  ´ `===≠  |_./;;::;;;;;;〉-v-、         まず家の塀みたいに、煉瓦や石材を・・・
   / ゛       / /./...:::::|=-‐   ´八       |::::;;  :/;;;/ ̄ ̄ ヽ__
  ./゛゛      / 〃λ;;::: :::|        ⌒    -==/:::;;  ::::/|||jiiiiiヽ____  ヽ.    積み方はいろいろあるんだが、それをただ積んで壁にするパターンだ。
  i""   〃  / /λ:::::、;;;;;λ=-     、_ ,      /::::::  ;/ ̄ ̄ヽ_____ \__ゝ
  |"    /   ノ  | | ゝ、:;;;;::::.::::\   , ---、   /::::::  〈||||||||`ヽ_______ \____>  ただな? 柱も設定せず積むだけで厚く高く、頑丈にできると思うか?
  _|   /  / /| j ト、:::::::、;:::::::::::::\  ゛"    /:::::::::::::;;;八__o___________ / ___/
 八,,/ /" / //"/ .|  ̄| ̄ゝ,;;::::::::::: \   /:::::;;;;;;;;;_/;;;;;ト--、,_____/ ̄ ̄゛〈
〈    /  i  / ./ /;;;;;;;;;|゚   ゝ;;;;;::::::::::`―´;;;;;;;;;___ノ;;;;;;;;;;;;∥  7oiii| iiii|||||||||||〉
ノ""/  /i / /   i;;;;;;;;;;;;|    .>----、---― ´;;;;;;;;;;;  ∥ | ̄`|~ ̄ ̄ ̄゛ゝ
"/   /   "" /;;;;;;;;;;;;;;\〔((/:::::::::::::::::::>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ∥ 7 oii| iiii||||||||||||〉





               / /  l        ヽ  `ヽ、
                //   l         i    l ヽ
             //     l         l    l  i
             l l    ヽ        /   / /
             l ヽ    ヽ _ ニ=-ノ   ノ/
             ヽ、ヽ、, <       >ニレ、
               `/_     _  弋・フノ三リ∩l              まあ限度があるでしょうね
                l´llヽ弋・フノ三ヽ===彡'´lノ /
                ヽ`ヽ三三三三≡''´´ l- ´ _              それでは・・・
                 ゝ',  ヽ三/    / l   `),
                l´  ヽ  _`ニ=‐  /  ト、 ィ//
                l//<l`ヽ     /  l//////lェ、
              ,,ィ//////l  ヽ _ _ノ   l/////////∧、_
        ,,,,,,,,,,ィ//////////l         l//////////////////∧
       ///////`ヽ / ヽ>y´`ヽ´ ̄ヽ ┌////////////////////∧
   ,,,ィ/////////l   ll  /´ /  /_ノノ_ l  l//////////////////////∧
  /////////////ゝ-‐l l  /  / ´    ` ヽ ///////////////////∧
  //////////    ヽ l  i  /- - -  _     ヽ/////////////////∧

595無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/04/04(火) 22:13:10 ID:ZBTK/ev6

T-7149



                    lVゝ,λ/レ、lv、/l、v、
                 _,vレ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::v、_
                _ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
                Z:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ゝ
                _ゝ::::,;;;;;;;ゝ:::::::::::::::::::〈;;;;;;;;;::::::::::Z
                _ゝ;:;;l´゛'/::/|::/l::::∧::|""`l;;;;;;;;;ゝ
               _く;;;;;;|  .レ' |/ .レ′|/   i;;;;;;;;;;ゝ
            __.-rt´人;|',-‐----、_| |、_.---―-、|;人               そ~ゆ~ことだ!
      , ┬┬┬ ´il il, | `|` ̄``ヾ;;;;;ノ |;;;_.=〒,テテ~ r ト;-、_
    / """"´´´`リ レ∧_ | "`==-‐`  ´ `===≠  |_./;;::;;;;;;〉-v-、         んで、ついでに城壁に見張りが常駐するスペース作って倉庫にもしたい!
   / ゛       / /./...:::::|=-‐   ´八       |::::;;  :/;;;/ ̄ ̄ ヽ__
  ./゛゛      / 〃λ;;::: :::|        ⌒    -==/:::;;  ::::/|||jiiiiiヽ____  ヽ.    な~んて話になると、石柱だの木骨で骨組みを作って、
  i""   〃  / /λ:::::、;;;;;λ=-     、_ ,      /::::::  ;/ ̄ ̄ヽ_____ \__ゝ
  |"    /   ノ  | | ゝ、:;;;;::::.::::\   , ---、   /::::::  〈||||||||`ヽ_______ \____>  外壁として石壁・・・まあ要するに石造りの家!
  _|   /  / /| j ト、:::::::、;:::::::::::::\  ゛"    /:::::::::::::;;;八__o___________ / ___/
 八,,/ /" / //"/ .|  ̄| ̄ゝ,;;::::::::::: \   /:::::;;;;;;;;;_/;;;;;ト--、,_____/ ̄ ̄゛〈    それをクソ長くした物を壁にするパターンもあったりすんだわ。
〈    /  i  / ./ /;;;;;;;;;|゚   ゝ;;;;;::::::::::`―´;;;;;;;;;___ノ;;;;;;;;;;;;∥  7oiii| iiii|||||||||||〉
ノ""/  /i / /   i;;;;;;;;;;;;|    .>----、---― ´;;;;;;;;;;;  ∥ | ̄`|~ ̄ ̄ ̄゛ゝ
"/   /   "" /;;;;;;;;;;;;;;\〔((/:::::::::::::::::::>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ∥ 7 oii| iiii||||||||||||〉





                  >-  ̄/ ̄ ̄ ̄ `ヽ、,
              >      /         ヽ`ヽ
           //´      /            i  ヽ
         /  i       l             ヽ  l
        /   /        l              ヽ  i
         l   l        l                l l
         l   ヽ       l    _==-  _      ノ l
         l    `/`ヽ/-=ニ三三三ミヽ    ヽ 、 /   i
         i    / /`ヽl三厂`ミ三三l┌`ヽ、    ヽ´  ノ
        `ヽ_/..l l‐~´ l彡   `ミ三ヽ弋・l`ヽ _  ヽく、
          ヽ::::ヽヽ_lニ       `ニミミ`'/三三ミ/- _ヽ       城壁の塔が長く・・・というよりも、
           l:::ノ`ヽ_ヽ,           `ミ三三l    ´
           / .   i  i            __`ニニコ           ひたすら長い石造りの2、3階建て、それが城壁その物になる。
          /     l  l            ヽ;;;;;;ゝミl
         /     l  ヽ       _ _ ‐.ニ /             と思ってよろしいんでしょうか?
          /      l   `ヽ、    _ `ー´/
       l////////////////iヽ ヽ    ``゙゙/
       l/////////////////l   `ヽ    /
       l/////////////////l     ゝー´
       l/////////////////l    /

596無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/04/04(火) 22:14:16 ID:ZBTK/ev6

T-7150



           ;i' ,;i"/i";'/ハ/ハli'i'  彡 彡;-ー        ゞ,"ン、
            .'ヽi,/ ll ;;i' ;il 'i; ' 彡 彡彡           ミ< ゝ
              /ヽ"' 'i,  ヽ ' 彡 彡            彡>">
               'l';;;iii;;;;;;;;;,,,,、   ""ヾ、ミ、          ,ミ ,,ゝ
           /"::..,;,,,,,,_ ..::::.      "';; "ヾ,,,.-、      ミ >       うっすい低い一枚壁と実際は建物、耐久度も利便性も、
             /    ,,..゚.>.::..      彡  /,,ヽ.:l      ゝ,,ゝ
           /"''       ::::::.     ミ  /= )'ハ:'l    <彡/'        どっちが良いかなんて言うまでもねえよな?
          ("   ..      :::      彡:/ヽ ) ノ,l   ,,ゞ "ゝ
          "'ー-;:'      .::      ;;;/)丿 ...::/    _,,> i"         使う側視点の話しだったらな。
            .く             .:;/_,r‐l'"    ミ /"
             .r' ̄"ヽ        ...::/;l:: .::::l "ヾ;'i ミ"i'            更に言うんなら、世の中にゃあカタパルトだのキープだのラムだの、
           "i''          ..:::/;;l:: ..:::l   ''"ヾ''iヽ
           /          ..:::/;;;l:: .:::::l:.    ..::'l             石弾を打ち込んだり丸太を突っ込ませる強力な攻城兵器もある
           i,_   _,,... -―'''" ̄:::;;;;;l::  .:::l::.   ..:::::'l,,..,_
            "'''""rー'i, 'i,      l  ..::::l:::.  ..:::::::::'i,;=:,"''ヽ





                       ,ィヘ.
                   __/ x V
                ,,.ャ≦云ミミ仏ィミx} }
.         ,,.ャ≦三三{爪     `゙゙7 A
   ,,.ャ≦三三三三云}`弌Zzx_ Y} j{厶ィ
 ≦三三三云仏孑≦{¨゙ ヾ弋フF}ソムtッr 〉 __             ・・・
        x≦三三三       ,ィ》   }  |「\
    ,ィ彡三三テf^ヾ}}U       ^ ′   h jj  ヽ          ( いかん、優と従士長の話が難しくなってきて、
   ∠二三三三 { {9       ,.─‐ 、  jリ ||   }                      俺では理解できなくなってきた・・・ )
        x≦三込,_^゙ハ     こ¨  ,'’  ||   |
     ∠二三三三三ハ          {   ||   |
          `¨Y  `゙ ゞ:i:i:j:j:j:i:i:=イ_ノ||    jィァz、
              } {       Y ハ   ||  /〃/^\、
                ハ V         j {  \__jj/   ,′  `¨¨⌒
               ,{ハヾ      ノ,′   |「
           j        /〃,. ' ´|
          /}    V   /,ィ'´    |
    __,, . -=7^      } y〃      |
r≦~      {ー--‐'⌒¨` ヾ''^/'     _j|
ト、         |               . ''´  |
        j         ,..'´       |
        {ミ===--==彡"  __彡    |

597 :普通の名無しさん:2017/04/04(火) 22:14:52 ID:ZjwrXaa6

理解できない脳筋向けの説明「骨が無いコブシは脆い」

598 :普通の名無しさん:2017/04/04(火) 22:14:57 ID:dVk/VeLU

壁の中にも部屋を作ってたりするのかな?

599無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/04/04(火) 22:15:37 ID:ZBTK/ev6

T-7152



ヾ、,,,|||iiiiiiilll||||lリii|||iiillli
iii|||||||||||||||||||||||||||||||||||iii
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||/i
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||i
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||i
||||||||||||||||||||ll!!!!!ll|||||||||||||||||||                        おい筋肉! その辺の民家の煉瓦塀を壊せるか?
||||||||||||||||ミヾ、 :ヾ||||iii||//ヾ||i __×i||||||||||||||||                   大木槌
||||||||||!||!|i:::ヾ、 ::::::--||||:(;;;ソ)||i||||||||||||||||||||||{{{{{{{{{{{{{{{{||||||||||||      丸太か  かけやくらい用意してやってもいいぞ?
|!!||||!|||! ヽ,,,,;;iiii#'::  :::"';;;;:::/;":"ヽ||||||||||||||||||||||||||{{{{{/::::::::
ヾ"ヾ|"iiiiii||','"'・ソ" :::;;:::i,,,ノ:;;:::::  ;;ii||||||||||||{{{{{{{{{-‐''":::::::::
ヾ;;;;;;;i::: ̄""""::... ::;;;::::::i:::: ;:::::::::iiii|||||||||||||||||||||::::::::::::::::
||ヾ;;;;;|:::::::::::::::: :::::::;;;;:::::/;;;::  ;;;ii||||||||||||||||||||||||||
|||||i,,;;!:: ::...)"::::::: ::;;;;;::/:::;;;;;;::;;ii||||||||||||{{{{{{{{{{{/ ̄ ̄ ̄
|||||||||i=ill|ili---,,::  ::::/;;:::::;;ii|||||||||||||||||||||||||||-------
|||||||||||||i"''''''''":::;;;/;;;;;;ii|||||||||||llllllllllllllllllll||||||i:::::::::::::::::::
||||||||||||||||iiiiiiiiiiill||||||,;;ii||||||||||||||{{{||||{{{{{||||||||||i:::::::::::::::
''""!!|||||i,;!||||||!!;;i|||||||||||||||||||||||{{{{|||||{{{{|||||{{{|/:::::::::::::::::::::




                                 , ...-
                            , ..-:::':::/
                        , ..-::'::::::::::::/
                    , ..:::':::::::::::::::::::/       _
            ,,ィ、   , ..:'::::::::::::::::::::::::/  , ....-::::::'::, '
           〃 i::', .-'::::::::::::::::::::::::::::ー:::::'::::::::::::::::; '
            i;'  / ノ::入::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;  '
           ヽ / /,.ィ  ';:::;:へ::::::::::::::::::/_____
            ( イ「ソ   !:ノ プ)::::::::::::::::::::::::::::;   '        容易い!
           / '"     _.ノヽ:::::::::::ヾ- '
           く  , ...-‐::::´::::::::::::: ̄ ̄ ̄` ー  、         だが・・・
          ,  '::::::;::::-───::::-::::::、:::::::::::::::: : : l
        「: :::::/: : ::: : : : : : : : : : : : : : ::::::`  ー‐- 、
         l:/-ー-::、: : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::: : : ヽ
       , イ : ::::::::::::: :\: : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::::: : : : :  ` ー- 、
      /: :l : : ::::::::::::::: : : \: : : : : : : : ::::::::::::::::::::::: : : : : : . . .......  \
      l : : :l : : :::::::::::::::::::::: : :::ヽ: : : : : : : : ::::::::::::::::: : : : : . . : : :::::::: : . ._',
        l : ::l: ::::::::::::: : : : ::::::::::::::::'; : : : : : : ::::::::::::::: : : : : : : : : :::::::::::: ; :'::: . i
      l:::/ : ::::::::: : : : : :::::::::::::::::::i: : : : : ::::::::::::::::: : : : : ::::::::::::::::::::/::::::::::: l
      / : ::::::: : : : : ::::::::::::::::::::::::l: : ; -::::::::::::::::: : : :::::::::::::::::::::l:/:::::::::::::::::: 7

600いわゆる日本で言う長屋塀タイプなら部屋が中にありますよ? ◆XOpd3bGWbA:2017/04/04(火) 22:17:01 ID:ZBTK/ev6

7153



::::| | ( ` .L:::: :::::| l ̄""'''==--'''"" ̄i:::ヽl/:::: .〈J  |::::l|| : |  .||:: ::::.|::::.i \...,,,,_  ___
::::|:〉 |||  |ll:::|::: ::l:::: lll  〉::: ::::::ヽ |::::``---== | :::::::: |::::::::::::|::.:J  |::::l|| : | :::: ::''""'';ヽソ::::::〉
::::〉::: :|||:::: l: ::::`i:::ヽl/:::: .〈 ::.:J  |::::l|| : | :::: ::::|::::::::::::|::::\::::| | ( ` .L:::: :::::|:l|| : |::::|::::::::::lli
::::||  .||:: ::::.|::::.i |:: :::|::: ::: |:::: i:::: |::::|ll  .| .::::ill |:::::::::::|:::::::: |::: ::l::::::::lll:::: 〉::: ::::::ヽ |::::``---== |
::  |::::::::::::| \::::| | ( ` .L:::: :::::|:l|| : |::::|::::::::::lli:::|:〉 |||:::: |ll:::|::: ::l  lll  〉::: ::::::ヽ |::::``---
|:::::::::::| :::: |::: ::l ::::lll  〉::: ::::::ヽ |::::``---== |::::||  .||:: ::::.|::::.i |:: :::|::: ::: |:::: i:::: |::::|ll  .| .::::ill |
;;;;; ;;;;;l;; ;;;;; ;;;i;;;i;;;l;;;;;;;l;; ;;;;i l;;;;;l i;;; ;;|;; ;;;; ;;;;;li;;;; ;;;l;;;;;;;〉;i;;;;; ;;;i;;;;;;;;l;;; ;;;;;;;;;; ;;;; ;;;i;;;;;;;;; ;;;;; ;;l;;;;;;;;;;; ;|;;;;;; ;;;
;;;;;;;;;lli;;;;|;;〉;;;;;|||;;;;;;;;;;;ll;;;|;;; ;;l;;;;; lll ;;〉;;; ;;;;;ヽ;;;;;|::::::;;;;;; |::::::::::::|;;;;;\::::| |;;;;;(;;;;` .L;;;; ;;;;;;;;;;|;l|| ; |;;;;|;
;;;;;l;;; ;;;;;;;;;; ;;;; ;;;i;;;;;;;;; ;;;;; ;;l;;;;;;;;;;; ;|;;;;;; ;;;;;;; lll ;;〉;;; ;;;;;ヽ;;;;;|::::::;;;;;; |:;;; ;;;i;;;i;;;l;;;;;;;l;; ;;;;i l;;;;;; ;;;;; ;;l;;;; ;|;;;;i;
|──┬───┬───┬───┬───┬───┬───┬───┬───┬───┬
|┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴
|┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─::|
|──┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴───┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─::|




                       ,ィヘ.
                   __/ x V
                ,,.ャ≦云ミミ仏ィミx} }
.         ,,.ャ≦三三{爪 U   `゙゙7 A
   ,,.ャ≦三三三三云}`弌Zzx_ Y} j{厶ィ
 ≦三三三云仏孑≦{¨゙ ヾ弋フF}ソムtッr 〉 __             流石に、この城壁だと俺でも無理だぞ?
        x≦三三三       ,ィ》   }  |「\
    ,ィ彡三三テf^ヾ}}        ^ ′   h jj  ヽ          話の流れ的に、やってみろ!
   ∠二三三三 { {9       ,.─‐ 、  jリ ||   }
        x≦三込,_^゙ハ     こ¨  ,'’  ||   |          などと言われても困るんだが・・・
     ∠二三三三三ハ          {   ||   |
          `¨Y  `゙ ゞ:i:i:j:j:j:i:i:=イ_ノ||    jィァz、
              } {       Y ハ   ||  /〃/^\、
                ハ V         j {  \__jj/   ,′  `¨¨⌒
               ,{ハヾ      ノ,′   |「
           j        /〃,. ' ´|
          /}    V   /,ィ'´    |
    __,, . -=7^      } y〃      |
r≦~      {ー--‐'⌒¨` ヾ''^/'     _j|
ト、         |               . ''´  |
        j         ,..'´       |
        {ミ===--==彡"  __彡    |
        |        ー=彡"⌒     |

601 :普通の名無しさん:2017/04/04(火) 22:17:05 ID:Lh4rq5O6

理解度に差があると教えるの大変だなwww

603 :普通の名無しさん:2017/04/04(火) 22:18:03 ID:dVk/VeLU

なるほど。壁にもいろいろあるんですねえ

604無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/04/04(火) 22:18:27 ID:ZBTK/ev6

T-7154



                    lVゝ,λ/レ、lv、/l、v、
                 _,vレ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::v、_
                _ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
                Z:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ゝ
                _ゝ::::,;;;;;;;ゝ:::::::::::::::::::〈;;;;;;;;;::::::::::Z
                _ゝ;:;;l´゛'/::/|::/l::::∧::|""`l;;;;;;;;;ゝ
               _く;;;;;;|  .レ' |/ .レ′|/   i;;;;;;;;;;ゝ
            __.-rt´人;|',-‐----、_| |、_.---―-、|;人                言わねえから安心しろ。
      , ┬┬┬ ´il il, | `|` ̄``ヾ;;;;;ノ |;;;_.=〒,テテ~ r ト;-、_
    / """"´´´`リ レ∧_ | "`==-‐`  ´ `===≠  |_./;;::;;;;;;〉-v-、          んで優! 予算と維持管理の手間もあるけど、
   / ゛       / /./...:::::|=-‐   ´八       |::::;;  :/;;;/ ̄ ̄ ヽ__
  ./゛゛      / 〃λ;;::: :::|        ⌒    -==/:::;;  ::::/|||jiiiiiヽ____  ヽ.     警備兵の見回りだの常駐だの利便もあるよな?
  i""   〃  / /λ:::::、;;;;;λ=-     、_ ,      /::::::  ;/ ̄ ̄ヽ_____ \__ゝ
  |"    /   ノ  | | ゝ、:;;;;::::.::::\   , ---、   /::::::  〈||||||||`ヽ_______ \____>   んで、西方街道に面する、賊の出現頻度が高くって、
  _|   /  / /| j ト、:::::::、;:::::::::::::\  ゛"    /:::::::::::::;;;八__o___________ / ___/
 八,,/ /" / //"/ .|  ̄| ̄ゝ,;;::::::::::: \   /:::::;;;;;;;;;_/;;;;;ト--、,_____/ ̄ ̄゛〈     いざ戦争の時にゃあ攻城兵器がくるかもしれねえこの北面!
〈    /  i  / ./ /;;;;;;;;;|゚   ゝ;;;;;::::::::::`―´;;;;;;;;;___ノ;;;;;;;;;;;;∥  7oiii| iiii|||||||||||〉
ノ""/  /i / /   i;;;;;;;;;;;;|    .>----、---― ´;;;;;;;;;;;  ∥ | ̄`|~ ̄ ̄ ̄゛ゝ
"/   /   "" /;;;;;;;;;;;;;;\〔((/:::::::::::::::::::>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ∥ 7 oii| iiii||||||||||||〉




               / /  l        ヽ  `ヽ、
                //   l         i    l ヽ
             //     l         l    l  i
             l l    ヽ        /   / /
             l ヽ    ヽ _ ニ=-ノ   ノ/
             ヽ、ヽ、, <       >ニレ、
               `/_     _  弋・フノ三リ∩l           納得しました!
                l´llヽ弋・フノ三ヽ===彡'´lノ /
                ヽ`ヽ三三三三≡''´´ l- ´ _          逆に、昔、晄が見たそれは脅威度が低く、
                 ゝ',  ヽ三/    / l   `),
                l´  ヽ  _`ニ=‐  /  ト、 ィ//         とりあえずの城壁があればいいと思われた南面?
                l//<l`ヽ     /  l//////lェ、
              ,,ィ//////l  ヽ _ _ノ   l/////////∧、_    だった訳ですね?
        ,,,,,,,,,,ィ//////////l         l//////////////////∧
       ///////`ヽ / ヽ>y´`ヽ´ ̄ヽ ┌////////////////////∧
   ,,,ィ/////////l   ll  /´ /  /_ノノ_ l  l//////////////////////∧
  /////////////ゝ-‐l l  /  / ´    ` ヽ ///////////////////∧
  //////////    ヽ l  i  /- - -  _     ヽ/////////////////∧
  ∨//////   >‐ < `´`ー´     ll//>、   ∨///////////////∧

605無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/04/04(火) 22:19:58 ID:ZBTK/ev6

T-7155



                       ,ィヘ.
                   __/ x V
                ,,.ャ≦云ミミ仏ィミx} }
.         ,,.ャ≦三三{爪 U   `゙゙7 A
   ,,.ャ≦三三三三云}`弌Zzx_ Y} j{厶ィ
 ≦三三三云仏孑≦{¨゙ ヾ弋フF}ソムtッr 〉 __           ・・・
        x≦三三三       ,ィ》   }  |「\
    ,ィ彡三三テf^ヾ}}        ^ ′   h jj  ヽ        ( 難しい事は優に任せよう!
   ∠二三三三 { {9       ,.─‐ 、  jリ ||   }           俺はこの場に作業員としているのみ!! )
        x≦三込,_^゙ハ     こ¨  ,'’  ||   |
     ∠二三三三三ハ          {   ||   |
          `¨Y  `゙ ゞ:i:i:j:j:j:i:i:=イ_ノ||    jィァz、
              } {       Y ハ   ||  /〃/^\、
                ハ V         j {  \__jj/   ,′  `¨¨⌒
               ,{ハヾ      ノ,′   |「
           j        /〃,. ' ´|
          /}    V   /,ィ'´    |
    __,, . -=7^      } y〃      |
r≦~      {ー--‐'⌒¨` ヾ''^/'     _j|
ト、         |               . ''´  |
        j         ,..'´       |




   ∨  ∧      |VN   |! :/:::::ノ::ノ::ノ:::::::::::,:イ::::::ノ::::::/:::::::/__ _ /
.     ∨  ∧    」 > ゞ 、ゞ:∧ / :/ :/ ⅣY"´ ≪ー=彡:::::=::::∠ノ
      ∨  ∧  <ン /l i :/ :X|/|:/ |::| )ノ ノ >ーニ三彡:::::::::::::/__
     ∨  ∧   //N´Ⅵ/ イ__l ,イ.zヽ|- 、 ヾ ≫―ニ三彡::::::::::::∠
.      ∨  ∧./{ .| ー ソ{ ( r >- ≠=一ヽ  ヾ=ニ三彡::::::::::::::>
        ∨  ∧ ∨ _, j    γY ひ > "   `ミ.三三≧::::::::::∧       正解だ。どの城も程度の差があれ、城壁がこの三タイプを組み合わせている
       ∨  ∧  `} ̄/-    .ゝ `≠"       〉三γ `Y:::::>
.         ∨  ∧  ;/           ノ`ー、 ヾソ,;{ j !:::::(__        ただな? おい筋肉!
           ∨  ∧ 入r  _ 冫       ヽノ^"´   ノ ー /::::〃 ̄
          ∨  ∧ i  ` ¨            、 / ィヘ イ:::::::ゝ         一樹様や姫様の命で攻城戦に参加する場合、
.            ∨  ∧! Y´二 ー 、     ―=<∨ゝ j  Y从〈
              ∨  ∧〈 ` ̄´ ̄ ′'        `/ /   ∧ |           どこを攻める?
             ∨ / j  ̄ ̄         . < _/i::::\人人ノ
       /\ _.ノゝイ|!/.{    、 _     . < ___ノ、:::::::ゞ:::::::\\\
    、 .イ:::イヽ::::::::::::::\ _ゝ __   -=__ ノ、::::::::::::::\::::::>―――
    \:::::::イヾ、:::::( ̄ ̄:::::::::|   ハ ̄´ヽ:::::::::::::::\::::::::>:::::/::::::::::::::::::::

606無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/04/04(火) 22:21:25 ID:ZBTK/ev6

T-7156



                                 , ...-
                            , ..-:::':::/
                        , ..-::'::::::::::::/
                    , ..:::':::::::::::::::::::/       _
            ,,ィ、   , ..:'::::::::::::::::::::::::/  , ....-::::::'::, '
           〃 i::', .-'::::::::::::::::::::::::::::ー:::::'::::::::::::::::; '
            i;'  / ノ::入::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;  '
           ヽ / /,.ィ  ';:::;:へ::::::::::::::::::/_____
            ( イ「ソ  U!:ノ プ)::::::::::::::::::::::::::::;   '        むっ?
           / '"     _.ノヽ:::::::::::ヾ- '
           く  , ...-‐::::´::::::::::::: ̄ ̄ ̄` ー  、         それは当然、一枚壁の、薄い・・・
          ,  '::::::;::::-───::::-::::::、:::::::::::::::: : : l
        「: :::::/: : ::: : : : : : : : : : : : : : ::::::`  ー‐- 、
         l:/-ー-::、: : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::: : : ヽ
       , イ : ::::::::::::: :\: : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::::: : : : :  ` ー- 、
      /: :l : : ::::::::::::::: : : \: : : : : : : : ::::::::::::::::::::::: : : : : : . . .......  \
      l : : :l : : :::::::::::::::::::::: : :::ヽ: : : : : : : : ::::::::::::::::: : : : : . . : : :::::::: : . ._',
        l : ::l: ::::::::::::: : : : ::::::::::::::::'; : : : : : : ::::::::::::::: : : : : : : : : :::::::::::: ; :'::: . i
      l:::/ : ::::::::: : : : : :::::::::::::::::::i: : : : : ::::::::::::::::: : : : : ::::::::::::::::::::/::::::::::: l




              _ _ノ{          そ
            ∧ン             て,
.,ヘ        `ーイ                ´7_
 , ヘ        ト=″                 ソ
ノ , ヘ      >                   〃
._,ノ  ,ヘ、    ミ、     ,、             ,イ
  _,ノ  ,ヘ 、へ_ゝ     F ヾク ,イ        i{ |
\ _,ノ   ヽヽ > 「ヽ   _」  }( リ | ,イト、( ) ヾ />|
  >     /Y  |ヾ\ i|   ヾ`  i! |  !{`リノY´_ |            それをどう外見で見分けるんだ?
/ ヽ__ノ   、ヘ く ヾ   〃ヽ______,   ≦ォタ |
  //  | / /  ヽ _)    、、_, ̄゛〃く  ̄``l            補修で中まで見れる機会なんざ滅多にないぞ?
//  / _1 /    `ー、      ̄´   __」    /   _
/  /   |  ト、    ヽ           ヽ,/  ̄ フ/  ̄ ̄ ̄ ヽ   しっかり見て特徴を覚えておけ!! 無駄死にしねえように!
   /|   |   ヽ     ` 、     _ ` _´/  , へ ̄ヽ⌒ヽ´ ̄ ̄
  / |   i    \     \   ´  ̄ ├ー'   ヾ ヽ  `ヽー   建物型なら建物と同じように窓があって中もそう見える、
 /  └  ヾ     ー―― -ヽヽ 、____〈______ヽ ヽ ヽ
>、     \_        __ _,ノ ̄  }     `ヽ ヽ       階の区切りで建材を組み合わせる線が揃ってる、だのをな!
  >― ―                    !二二ヾ

607 :普通の名無しさん:2017/04/04(火) 22:22:24 ID:dVk/VeLU

よかった・・・一番固いところとか薩摩人みたいなこと言いださなくてw

608無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/04/04(火) 22:22:58 ID:ZBTK/ev6

T-7157



      ,.イ\  ,:´//////////////////////-、////////
.     ,:'::///\/////////´´´' ;/////////!/ ヾ//////
..   //,'<///\::////       ',/\:://∧_../ i//////
   ,'::/i  ` ;、/厶 ィ´  , U /jル    \//jヽ.:' |//////
.   i://l   {:| 、   `y,'   ///_,.:イ     ∨:';: / |//////       う、うむ!
..  l///!    ';| ゛、 、 .:;;  /彡'...._ノ  ,;  ∨:Y j:://∧//
   |://∧    |  ゙、ヾ、(,/:;:イ (〆         `Y´/// ///       優、他に何か特徴が判るか?
   |:////\.  ゞ≧ュミミ,,`ソ' 上'´          } ∨ ///
.   \:////`ヽ._ `<(;圦  ´           ∧ :∨///        ( ただ生き残る為にも知恵がいるのか!? )
      `ー――一 ∨/ ::.    _           /::∧ :∨//
            〉、 .:::l:.__/        /::/ ハ  ∨/
           //\::: _/ ̄,`    /::      ∨
         //////\ 丶-='´    /::       ';
.          //:////////ヽ      /::       i ヽ
.        //::///////////ヽ    /:::        :|  /
.        \:///////////////`ー::介:\::ヽ    :l/ /
.          `ヽ、///////////////:∧:::∧::::`   /  //
          `ヽ、::///////////i::∧:::∧   / ,..-‐=
             `ーァ/////// .|::  ̄`ヽ、 |/




     <´ /  ̄ ヽヽ、
   r´/    l     ',  i
  l  ヽ 、ノ==≪- 、i l
  `ヽ/l(`::ノ`ヽ tッゝ,_ .く
    〉ヽl    `ヽ=l`'       この土塁基礎型だと、窓以前に構造上狭間を設置するのが難し・・・
    /  l::ヽ  - ミ/`
  l///////lヽ、`./          あのさあ、君もちゃんと自分の視点で観察するべきじゃあないかな?
____l///////l  i´~_ _
///∧/////////l  /        僕に頭脳労働を全部任せないで!
////∧////////i-゙ー-,
//////////////∧/〈        なるほど、だから崩れた石材を一度外して、雨水で流出した土塊を
/////////////////∧
/////l //////////O∧       今度はモルタルで埋めて、それから新しい石材を・・・
///////////////////
///////////////C//
/////////////////∧

609 :普通の名無しさん:2017/04/04(火) 22:23:51 ID:d3fIGDGk

ガッツけっこういけるやん<監督と指導

610無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/04/04(火) 22:24:17 ID:ZBTK/ev6

と、普通に塀みたいに煉瓦や加工石を積んでいくだけのパターンに、
石造り建築の長屋壁パターン、土塁の外側に石を積む石垣型パターン!
実際には、石垣パターンの上にさらに通常の塀をなんて複合型もあるんですが、
まあ説明ようってことで、煉瓦のフランス積だの石垣の野面積みだの積み方までやりだすとキリないので
このくらいで・・・補修っていっても、それぞれに合わせて、今回の場合だと雨水で流出した土の補充も必要ですよね?

ちなみにコンスタンティノーブル、テオドシウス三重の城壁なんて
土塁の外に石を並べた物を基礎に長屋型の壁、その上にメリルのある煉瓦積の三段構造が一枚の壁で
それが三重、プラス堀付き! そりゃ難攻不落なんて言われますわ




そして、脳筋だけでは生き残れず、それでも生き残ってきたガッツさんが、
新しい頭脳派脳筋の育成に励むようです







と、そんな訳で、安価短編234話
以上でした~


611 :普通の名無しさん:2017/04/04(火) 22:25:25 ID:dVk/VeLU

乙でしたー
新興は多士済々でいいなあ。しかしエウメネスか
代官キャラのAAも揃ってきたなあ

612 :普通の名無しさん:2017/04/04(火) 22:26:05 ID:Lh4rq5O6

乙でしたー頑張れ幹部候補生www

613 :普通の名無しさん:2017/04/04(火) 22:26:20 ID:RtE9CCXE

乙でした!

614 :普通の名無しさん:2017/04/04(火) 22:29:05 ID:d3fIGDGk

乙でした
できちゃんところとは金のかけ方が違うな…w

615 :普通の名無しさん:2017/04/04(火) 22:29:37 ID:9QN/zkKs


この辺の知識もやる夫には無いんだよなあ。
門番出身のハルヒから情報仕入れられるか?

616 :普通の名無しさん:2017/04/04(火) 22:30:38 ID:irnoDJp2

乙でしたー

617 :普通の名無しさん:2017/04/04(火) 22:40:53 ID:oBbYPpmQ


ガッツ普通に仕事出来るやん。
セルピコも土建系の監督とかはガッツに振れば良いんじゃないか?

619 :普通の名無しさん:2017/04/04(火) 22:47:22 ID:Jx9CZRDo

乙でした
こういうネタ大好きです

620 :普通の名無しさん:2017/04/04(火) 23:15:45 ID:7NkrJmhU

ローマ帝国の兵士とかは戦争と土木が一体だったのが頷ける。

621 :普通の名無しさん:2017/04/04(火) 23:16:02 ID:DSc49waQ


つまりガッツは攻城戦と防御戦の知識がある脳筋ということですね。










一覧
関連記事
結構勘違いされてるんだよな、城壁や石垣ってただ石を積んでるだけって
日本の石垣も斜面を固めて石を設置したタイプのほうが元々は多かったりするし
平城の石垣は外側を三角にして、中は中空にしたのを柱で支えてたりするんだよなあ
[ 2017/04/07 21:56 ] [ 編集 ]
ガッツは先任達が苦労しているのを見ているから騎士になるのを避けてるだけだしなw
元々は傭兵していたんだから知識は偏っているが知恵もある
[ 2017/04/07 23:46 ] [ 編集 ]
ガッツの上司からの評価が低すぎて泣ける
[ 2017/04/07 23:56 ] [ 編集 ]
外側石積みで中は土か。
ピラミッドもみっちり石積んでるんじゃなくて瓦礫とかで埋めてある説があって、
それだと工期の想定がだいぶ短くなるようだ。
[ 2017/04/08 04:19 ] [ 編集 ]
多門櫓の祖先がすでにあったんだ。
[ 2017/04/09 04:53 ] [ 編集 ]
エウメネスのAAとかあるんだ。
ヒストリエは面白いんだけど、なかなか話が進まないんだよね。
[ 2017/04/11 04:50 ] [ 編集 ]
ガッツに対する上司組の反応はつまり「いままで傭兵生活で培ってきた頭脳労働能力を従士としてはサボってた」って事なんだよなぁ
少なくともキタコーに常駐してる間は完全な脳筋装って楽してたという
でもキョン子が修行に出たりして状況が変わったからやれる事をする事にした……と
名主家系で識字出来るのに黙ってる誰かさんといい元傭兵は要領が良いというか給料分しか働かないというか、うはぁw
[ 2017/04/27 10:47 ] [ 編集 ]
↑お嬢様の警備とか、全くもってガラじゃなさそだったもんね。
キョン子との相性というか、自分に向かない仕事を任されてよっぽど苦痛だったということじゃね?
いつ戻って来るか分からない災厄(失礼)に対して、自分他の仕事で手が一杯ですよー。お守りは他んのにー。
ってアピールし始めたようにみえるねー。
[ 2017/05/23 16:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

7月!
2017年も後半に突入ですね。
それにしても、暑い……
猛暑だったり熱帯夜だったりと、熱中症を始めとした体調管理に気を付けないとですね。
台風もボチボチ発生したりもしていますし、そちらも色々と気をつけましょう。
そして寝苦しい夜のお供にはやるぽん!なんていかがでしょう?


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で6年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター