やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです その104 やるぽん!

エグゼイド第28回 医者として完成された飛彩達と未熟な永夢の患者に対するスタンスの違いが判りますね。 医者としてはダメなのでしょうがヒーローとしては貫いてほしいですが、あの終わり方でどうなるのか……

やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです その104

490百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/11/23(日) 01:17:55 ID:iHHNubuE0

次の展開、ぼちぼち作ってます。

エイジofワームスの設定がかなり絡む展開なんですが
やる夫達視点で見る限り、前スレを知らなくても問題ないでしょう。
彼らだって知らないんだし


491百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/11/23(日) 17:10:47 ID:iHHNubuE0

20時ぐらいから投下予定

まあ、導入だけですが


492 :どこかの名無しさん:2014/11/23(日) 18:23:53 ID:6i9o.A3g0

うーっす。
お待ちしてます。

493百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/11/23(日) 20:00:42 ID:iHHNubuE0

まあ、また書きながらののんびり投下ですけど




シオニーに呼び出される


|__|  |__||__|  |__||__|  |__||__|::::::| |/
      _____________,           |
,,____|_MONATON __HOTEL _|______,,   |    /
                              \::::::|  /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛::::|/
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |   /
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |  /
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

         , : ´  ̄`゛ :: .
       ,::´:,::':::::::::::::::::::::::::\
        .:::::/:::::,::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
       .|:::::i::::::|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l    今回は
      |:::::|::::::|(●) (●)|::::|::|    お城じゃないんですね
      |:::::|:::::_|     ,   j:::::| `
      |:::::|:´:|、_   /,\ :::i `         ,..._
      |:::::|:::::{´ ヽ.V,   ヽ|          l i
       |:::::|:::::| ヽ /| 、   ゙.        √二フ  ,.-.,_,...--ー──::.,_
       |:i|:|:::::|   |┴l ゝ 、_ ノ       / ̄_ヽ、┤/ ノ  ̄"''''::;;.,,_"''':;ヽ
       |:||:|::,i'l  .|._k   ヽ.      ト'""ヽヽノ y"'/    :;  ";:::;  ::"i
       || |ッ',__|:┴ ヽ、 ,/      l <ヽノ   /|i;::-、 .,.,;:: _,...,,_  :: |
      | |:{ lェrl|     |´        \   _,,.ノ | ,.: .,,,_  "''ヽ,,,> -/
                        / 〉 7  /  >ニL::;;;, ヽ-''" ζ i   前に言っていた仕事の件かな
                        〉L_,,.../ヽ_i"i'""''iヽ ;:" ,.__ヽ;,,._)
                       i'"| |  __) i ヽヽ:::'ノ\  i-二ニ)
                      人 i ヽ,_ ノノノ i ヽ _ i/>ー-...┴、
                     /\ \....--'"ー-/ ̄  'yー--√""''ヽi
                     ./\ ヽ--〈    | ○ ○ i iニi oi_,.  < i
                    /  "'-ー7     ヽ,┴ /-、 ┴ヽ L_;;;;;i
                         / ヽ -    "'''''"  "'--"    |

494百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/11/23(日) 20:01:11 ID:iHHNubuE0


       ______________
     | | ̄ ̄ ̄||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄|_|
     | |      ||           |l    | :|
     | |      ||           |l    |_,|
     | |      ||           ||    | |
     | |      ||           ||    | |
     | |      ||:    302    ||    | |
     | |      ||           ||    | |
     | |      ||           ||    | |
     | |      ||           ||    | |               __ __
     | |      ||           ||    |_|            .ィi〔:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:..、
     | | l| ̄l ||           |l    | :|         __ ィ:.:.:∠二二二 ス:.:.:.:.:\
     | | l|: ; l ||           |l    |_,|         } /:.:/ハ:.l:.:.:.:.:|:.:.:. l:.:.:.:|\i
     | | l|(,0 ||           ||    | |        .ハイ:.:.|_ノ }ハ:.:.:.:.!`ト:-:.:.:.| ハ
     | |   ̄  ||  _,.. -‐''"|  ||    | |        i:.:.:.ト:.:.!    \:l 从:l:.:.:.:l /:.|
     | |      ||   |_,.. -‐''" .:||    | |        |:l:.:.|:.Nz==ミ , z==ミ:.:.:.;.:.:.:.|   この部屋ね
     | |      ||           ||    | |        lハ:.:|:.:.|""  __ ""|:.:.:ム:.:. |   そろそろ時間だし
     | |      ||           ||    |_|         |:ハ:込、 (  ノ  /:.:/ノ:.:.:′  入らせてもらおうかしら
     | |      ||           |l    | :|         l  V才≧=--=≦{:.:イ:/レ
     | |      ||           |l    |_,| _,.. -‐''"     /|i:i : /==/: /i/ ヽ
     | |      ||           ||_,.. -‐''"        ./   Vムi ./: /:イ     、
     | |      ||     _,.. -‐''"             {   イヽ:.! /:才  }\   }
     | |     _||,.. -‐''"                  、  V   V/    :l/   /
     |_|,. -‐''"                        マi:}‐ィ芥ト -- /i:i:iヽ.イ
 _,.. -‐''"                             ∨: /:/|::|: : : :乂_广

495百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/11/23(日) 20:01:40 ID:iHHNubuE0


       ______________
     | | ̄ ̄ ̄||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄|_|
     | |      ||           |l    | :|
     | |      ||           |l    |_,|
     | |      ||           ||    | |
     | |      ||           ||    | |
     | |      ||:    302    ||    | |
     | |      ||           ||    | |
     | |      ||           ||    | |
     | |      ||           ||    | |               __ __
     | |      ||           ||    |_|            .ィi〔:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:..、
     | | l| ̄l ||           |l    | :|         __ ィ:.:.:∠二二二 ス:.:.:.:.:\
     | | l|: ; l ||           |l    |_,|         } /:.:/ハ:.l:.:.:.:.:|:.:.:. l:.:.:.:|\i
     | | l|(,0 ||           ||    | |        .ハイ:.:.|_ノ }ハ:.:.:.:.!`ト:-:.:.:.| ハ
     | |   ̄  ||  _,.. -‐''"|  ||    | |        i:.:.:.ト:.:.!    \:l 从:l:.:.:.:l /:.|
     | |      ||   |_,.. -‐''" .:||    | |        |:l:.:.|:.Nz==ミ , z==ミ:.:.:.;.:.:.:.|   この部屋ね
     | |      ||           ||    | |        lハ:.:|:.:.|""  __ ""|:.:.:ム:.:. |   そろそろ時間だし
     | |      ||           ||    |_|         |:ハ:込、 (  ノ  /:.:/ノ:.:.:′  入らせてもらおうかしら
     | |      ||           |l    | :|         l  V才≧=--=≦{:.:イ:/レ
     | |      ||           |l    |_,| _,.. -‐''"     /|i:i : /==/: /i/ ヽ
     | |      ||           ||_,.. -‐''"        ./   Vムi ./: /:イ     、
     | |      ||     _,.. -‐''"             {   イヽ:.! /:才  }\   }
     | |     _||,.. -‐''"                  、  V   V/    :l/   /
     |_|,. -‐''"                        マi:}‐ィ芥ト -- /i:i:iヽ.イ
 _,.. -‐''"                             ∨: /:/|::|: : : :乂_广

496百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/11/23(日) 20:02:07 ID:iHHNubuE0

二重投下すまん



       ______________
     | | ̄ ̄ ̄||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄|_|
     | |      ||           |l    | :|
     | |      ||           |l    |_,|
     | |      ||           ||    | |
     | |      ||           ||    | |
     | |      ||:    302    ||    | |
     | |      ||           ||    | |
     | |      ||           ||    | |
     | |      ||           ||    | |  ガチャリ・・
     | |      ||           ||    |_|
     | | l| ̄l ||           |l    | :|              ___
     | | l|: ; l ||           |l    |_,|            .. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     | | l|(,0 ||           ||    | |          /∠二二二 ヽ:.:.ヽ
     | |   ̄  ||  _,.. -‐''"|  ||    | |         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\|:.:.:.ハ
     | |      ||   |_,.. -‐''" .:||    | |         i:.:.:.:ト、:.:.:.:トヘ:.:..:.: 天 :.:!
     | |      ||           ||    | |         l/|:.:|─\:l ─ヽ!:.:.:.:.:.:.:.|   あ、向こうから出てくる?
     | |      ||           ||    |_|          |:.:|●   ● |:.:ハ:.:.:.|
     | |      ||           |l    | :|          |:.:|、 r‐ y   |:.l.ノ:.、:.|
     | |      ||           |l    |_,| _,.. -‐''"     V >─‐ セ;レ|∧ル′
     | |      ||           ||_,.. -‐''"            |、キ⌒ソ厶イ|
     | |      ||     _,.. -‐''"
     | |     _||,.. -‐''"
     |_|,. -‐''"
 _,.. -‐''"

497百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/11/23(日) 20:02:28 ID:iHHNubuE0


   |:.:.:|::|                    ガチャ....| __.:|:|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   |:.:.:|::|     __   ,,......::::::::::::::......、、  ___    |:|0i:|:|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   |:.:.:|::|   /´:::::`y´:::::::::::::::::::::::::::::::::`v'´:::::::ヽ..... |:|≡==.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   |:.:.:|::|  /::::::::::::::/:::::/:::/::,!'´^!、:::::::,、:::::i,:::::::::::::ヽ. |:.:.:.:|:|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   |:.:.:|::|  l:::::::::,ノi:::::::iV,Ai''"   V`∀ーi、:i、::::::::::::::i...|:.:.:.:|:|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   |:.:.:|::|  l:_:/ Vi:::iV ´ __,.    ,__ _ V、 `ー、:_:!. |:.:.:.:|:|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   |:.:.:|::|       レ'(| '"⌒`   ´⌒`゛|6,!.      |:.:.:.:|:|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   |:.:.:|::|        `'!、  ┌‐┐  ,!'´.      |:.:.:.:|:|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   |:.:.:|::|          ` ー, `ー' イ´         |:.:.:.:|:|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   |:.:.:|::| あら?      ,i'」    L'i           |:.:.:.:|:|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   |:.:.:|::|         ,/´. |~  ー/ `\.     |:.:.:.:|:|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   |:.:.:|::|       .,i´:\_、_ |.――/ _,'/::`i    |:.:.:.:|:|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   |:.:.:|::|       i、:::|:::::<  |:::::::/ >::::::::::::,,i     |:.:.:.:|:|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   |:.:.:|::|      〈:`、|:::::::::\l::/_/:::|:::::/::|     |:.:.:.:|:|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   |:.:.:|::|.      |::::::|:::::::::::::::只:::::::::::レ'´:::::::〉     |:.:.:.:|:|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   |:.:.:|::|      |:::::::|:::::::::::::::|::|::::::::::::|::::::::::::|.    |:.:.:.:|:|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   |:.:.:|::|      |:::::::|:::::::::::::::!:::!::::::::::::|::::::::::::|    |:.:.:.:|:|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   |:.:.:|::|      .|:::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::|.    |:.:.:.:|:|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   |:.:.:|::|      |:::::::i_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_i:::::::::::::|...  |:.:.:.:|:|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   |:.:.:|::|      |:::::::::i;|;;;|;;;;|;;;;|;;;;|;;;;|;;;|;〈:::::::::::::!.   |:.:.:.:|:|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

            Miszen Mitchwillow  ハーフリング

498百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/11/23(日) 20:05:48 ID:iHHNubuE0


            _,....-‐ー-..、,-‐-:.、
       ,...-‐:;.r:'"゙::::::::::ハ:::::::::::::゙'::.、::::゙':、
.    ,.:'゙::::::::/:::::::::/:::/::! ゙、l_,;;:、::、:::、:::::::゙'、
    ,'::::::::::::,゙:;'|::i:::!:''/'|_   ゙'!,.゙;::!;:::i:::'i:::::::::゙、
.   l::::::::::::::|:!:|::|::! |'";;、   i:;;,, !゙':lri::i::__:::::゙,
   |::::::::::::;::r'"l| ! l. { ;; }    !;;リ |'!    ̄
    |::::;:-''゙ '、 (_'、 ' '''゙   ,    .!        シオニー様
   ゙''゙    ゙' ‐'゙':、_   ー ./         次の方がもう見えられてますよ
             |゙'' ‐- r<゙
           /|_ _./ ゙' ‐、
          r'゙   ト ァ'   ,. ‐'゙ヽ                   ああ、今行く  >
         ,'゙'i-i |./  r,.‐'゙ ./゙゙ '!
          |',i ゙' |'-‐''  ,. /     |

499百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/11/23(日) 20:07:05 ID:iHHNubuE0


                      /´_ ̄_`ヽ
                          く r r≠<⌒  .
                     / ヌ⌒ l{:「        \ __ _)
                 〈 /   从!  l  i    ヽ. ハ
                 ∨ ./  /.八   l  人__    ハ :!
             /⌒Y/ /  / 7´`ヽ :! ´  j\ \ハ ノ ノ
             〈  ノ/.⌒ヽYj/ィ云k人! z=ミ.! \ _ Ⅵ      よく来てくれた
              >≠:! しし!〈 i以リ   \ "" !    ハ  `ヽ   まずは入ってくれ。
              // }   |人"""  '  \ j \! ! ハ __ ノ
           (__/ /  j 、  ノ  \  ´`   )  /! ! i!     それからレディ・Miszen
                /jルリ \'\  \〕ト--< (.  / ルi 从     協力に感謝する。
           /^ー‐く    >: )   )j7⌒「 ̄ } 〈 / ノムイ )     今後も宜しく頼む
           /.::: :: :: :: :::) /:/  ル'.:::{ ⌒|::レ'  .〉/´7 く
          /.:: :: :: :: :: /⌒::レ'  イi: ::: :\ノ. :|  .イ.:::}:/.::.:∧
       /.:: :: :: :: ::::/.:: ::/  /::リ:|´⌒ ̄: :: jル1.T´.::::〔二ヘ
       i.:: :: :: : ::∠斗<l イ´:: ://リ〈〉.:::: ::: :: :〈〉| |:: :::: :: :: :.人
       人: :: :: :: : :: :: : ::::|  |:: ::///. ::: :: :: : :: ::::::: j !::::::i:: :: :: :: ::\
        > -- ─--─|  |{:: i.:{ {.:: :: :: :: : :: ::::::://:::::人. :: :: :: :: :::\
                从人:::l.::} } :: :: :: : : : :: ://.::::/  \ :: ::_::_:: : ::ヽ
                   ヽ! l l.:: :: :: :: :: :: //::::イ    X´. :_::_:: :: ::〉
                    |::| |:〈〉. :: :::.〈〉l l::.::::|    j: ::\. :: : ::/
                        ノ.:| |.::: ::: :: ::.:::::| |:: :::{    /. :: :: :: : : /





               ,. -──- 、.
         ,. ‐-.、,.‐'´         `‐、
          /  / / //|. ト ヽ    ヽ
        , '   , ' .,イ _∠!/  | ! ヽ !ヽ. ヽ  ヽ __
      /   /// イ/ /   | ̄ヽトヽ. !   /  ヽ
     /     ' ,イ /,ィャ、      ‐ュ 、 ヽ i  l     ヽ
   /      /|/l ! {,,il|     {,,,,ill|ヽ ヽ|-、/l      i
   ,'     /   ,'  ゞリ      ゞッ   ,イj } i.     !   はい、では引き継ぎがありますからこれで。
.   !  ,.‐'´     l '"   丶___  '''''  ,_ヒノ  i   │
.  i, ‐'´        ヽ、.  |'    |   /'´     ヽ.   |
               ` 、ヽ._,ノ , ‐'!         ヽ  |
                   ` ‐r '   |            ヽ !   私の用事は終わりましたから
                   / ̄ ̄ ̄`ヽ        ヽ!   皆さんはどうぞお入りください。
               ∠..、       ヽ
               / ̄ `ヽ.、      ゙、
            /‐- 、  |.|_         l
            !   ヽ!└- ニニニニニニ!
               |  ヽ |!       /|
            |  ./  |       | !
              !____〉    l  |___〉
            |ニニニニ」      |  |ニ!
           |~|    |´       !  |│
             lニ!    !二二二二二二l.|
            `l    l |  |  |  | | |. |
             l    l│ | │ | │| !

こう言って、彼女は立ち去っていった

500百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/11/23(日) 20:08:19 ID:iHHNubuE0


        ,..._
        l i
      √二フ  ,.-.,_,...--ー──::.,_
     / ̄_ヽ、┤/ ノ  ̄"''''::;;.,,_"''':;ヽ
     ト'""ヽヽノ y"'/    :;  ";:::;  ::"i
    l <ヽノ   /|i;::-、 .,.,;:: _,...,,_  :: |
    \   _,,.ノ | ,.: .,,,_  "''ヽ,,,> -/
     / 〉 7  /  >ニL::;;;, ヽ-''" ζ i     今の方は?
     〉L_,,.../ヽ_i"i'""''iヽ ;:" ,.__ヽ;,,._)
    i'"| |  __) i ヽヽ:::'ノ\  i-二ニ)
   人 i ヽ,_ ノノノ i ヽ _ i/>ー-...┴、          ____
  /\ \....--'"ー-/ ̄  'yー--√""''ヽi        /      \
  ./\ ヽ--〈    | ○ ○ i iニi oi_,.  < i      /   ⌒   ⌒\
 /  "'-ー7     ヽ,┴ /-、 ┴ヽ L_;;;;;i    /   ( ●) ( ●)ヽ   なんであの人だけ
      / ヽ -    "'''''"  "'--"    |    l      ⌒(__人__)⌒ |   名前がアルファベット表記なんだお?
                             \     ` ⌒´   /
                             /             ヽ



                ____
             ..: ´∠: : : : : :`ヽ          自由君主連合内を回っている商人だ
          ..:´ : /: ヽ⌒ヽ: : : : : : \        北方から銀などを持ってきてもらった。
            //: : : /: : :ハ: : : :\: : : : : : ヽ
        ィ:/: : : : i!: : : :.}!、 : : : \: : : : : :.       今回話す仕事においても大きな役割を果たしてくれたのだが
       {:{/: : : : : }!: : : ノ{: \: : : :ヽ: : : : :} _    君たちは直接係ることはないかな。
         乂!: : : : メ '. : :!、_ヽ_:_\: : : \: _:`ヽ:}
     {r` _ノ: : イ ≧z\{  z≦:、:\ : : :` 彡´    名前に関してはなにか理由があるらしいが私からはなんとも…
        ̄ /ノ: { “    `ー  “ ヽ: :ー<: : ヽ
        r:´イ :!:(\   ー'   / ̄): ー=ニミヽ:}    まあ、あとは入ってから話そう。
       ゝ〉乂リ: !  `ー――‐''|   ヽ、 : : :リ }ヽ〉
         {:ヽノノゝ ノ:./ムハ:.:.:ヽ  ノ : : : / ノノ

501百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/11/23(日) 20:09:02 ID:iHHNubuE0


 |::|__[]_____[]_____[]_____[]____
 |::|________________________
 |::|;;;;;;;;;:::::::::::::...:''''' """ """""
 |::|             ___________        ..,,,__,,,..
 |::|            |  |    | ∥    |        \ /
 |::|            |  |    | ∥    |         []
 |::|            |  |    | ∥    |  ..- く: : : :ヽ、
 |::|            |  |    | ∥    |イ: :/: ハ:ヽ: : : : :ヽ
 |:O=O ______  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 〃/: : { : : }: {: : : : : :ハ
__/□/l        l__________{{/: : :人: :{、_:ヽ : : : : :} 、
::|二二/'´⌒´´⌒´⌒/|            (乂: :ィ代ッヽ{tッ、: : : ー=彡'
   /        //J            r彡 :!   , `ー=ミヽ: : : ヽ    さて、君たちの仕事について話そう。
 /        //       .       乂: 小、‐_-  イ八\: : }ト
 l⌒´⌒´⌒´⌒'l/                ー=イ: : ゝ < .|: : :ヽ、乂'    なに、そう難しいことではない。
 L-----J                 _{: ゝ/ 〉 ´  ノ: /: ム、__    隊商の護衛だ
                          /∧:/{ /=ヽ.∠イ: :イ/⌒ヽ
                         ./::{: ハノ/:Y //彡: ノ:::::::::::::::}
                         |:::ノ: :/:/::/::´::::/´ /::::{ヽ/}:′
                         |/: /==∨==ミ{ /:{::::::::::ヽ//
                        _r 、 {:::::::::::::::〃::ハ: :}::::::::::::::::/
                        { _乂`ー=ミ::::{{:::::乂ノ:::::::::::/
                       〈.i´   /´:::ト、::/:::{::::::::::::/
                    .    '._   {:::::::::::::::::::::::::::::::::/
                         }`ヽハ::::::::::::::::::::::::::/}
                         /:::}イ!´ ̄ ̄|ト、¨¨¨::::人

502 :どこかの名無しさん:2014/11/23(日) 20:09:45 ID:6i9o.A3g0

AoWに出てきたハーフリング?
アルハスターからの使者か?

503百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/11/23(日) 20:11:52 ID:iHHNubuE0


          /: : : /: : : :/: :ハ: : : : }: : : : : \
      ー=彡 : :/: : : メ、ノ }: : : 八 : :メ : : ヽ
         ′: :--=彡芹苅 .′ /,ィ斥ァ: :\: ハ      南の隣国、レッドハンド公国首都
        イ : : :/ : : :イ`¨¨ /: /{ ゞー' 、: : :`ーzイ    アルハスターへ向かう隊商だがな
     ,ノ:乂` ‐一: :/   / ´  :    }:\: :乂__
  ー=彡 { : :/ : : : :イ  ノ   ヽ'    人 : \/´
       从': : :/ 小、    , -_ー、  / : }\: :ヽ
    ー=彡 イ: :/::{  \      /:ー=彡 ハ : }
         ハ:/ {込   ≧z -彡 : : : : : ノ ': }:/




      ____              ━━┓┃┃
     /     \                 ┃   ━━━━━━━━
   / u      \≦ 三 ゚。 ゚         ┃               ┃┃┃
  /           \  三 ==-                          ┛
  |        u     |   ≧=- 。
  \              /   >三  。゚ ・ ゚
               。゚ /。・イハ 、

504百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/11/23(日) 20:12:43 ID:iHHNubuE0



      ___
    /     \
   /   _ノ  ヽ、_\     あそこへの国境は閉鎖しているんだお
 /.   ((●)三(●)\   それを定めたのは
 |      (__人__)   |   シオニー様、あなただったはずだお
 \    ヽ |r┬-|/ /
 /      `'ー´   \



         , : ´  ̄`゛ :: .
       ,:::人::':::::::::::::::::::::::::\
        .::::{:;o),::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
       .|:::::i゛´:|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
      |:::::|::::::|(≡) (≡)|::::|::|   政変で王家が変わったけど
      |:::::|:::::_|     ,   j:::::| `   我が国としては正当な王家と認めていないんでしたよね。
      |:::::|:´:|、_  -‐ _ノ:::i `    あの国からのモンスターの流入も
      |:::::|:::::{´ ヽヽil、:::|:::::|      我が国に対する敵対行為とみなしているから
       |:::::|:::::| ヽ. // ',:|:::::|      公式に『敵国』扱いでしたよね
       |:i|:|:::::|   |┴─i:|:::::|
       |:||:|::,i'l  .|.__||,、i'|     (実際のところは、帝国が怖くて関われないだけなんでしょうけど)
       || |ッ',__|:┴─イヽ.
      | |:{ lェrl|     |ィ´
         ゝ  /|     |
          |V |    |
          |   |    |
          |__|___,|
          {ーイ リrヘ、
          `ー'  .`ー"

505百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/11/23(日) 20:16:08 ID:iHHNubuE0

                __.. -―: : : :==ミ
           __/: : : : : : : :ー-ミ: : :\
           {: r : : ー-ミ: : : : : : :\: : :ヽ
          /\ヽ : : :、:\ : : \ : : 、 : ‘,}`
            イ: : : :ー`: : :\ : : : : :\: :ヽ: :V:ノ      もちろん、(帝国の属国である)我が国としては
          {{ {: : : :}、ヽ-‐ , ≧==ー――<:_:L才    (帝国の支配と決別した)
            Ⅵ: /ム ー\代り' \: : :、\: : :`ヽ、    現在のレッドハンド公国は容認出来ない。
            { ゝV 代リ   ヽ、   `ト、:ヽ: \: : :}:}    正式な国交などもってのほかだ。
         ー=イ八 {          ノ ハ: :} : : ヽ:乂
            .小 : ヽ ,. _-‐  /!:/: }:ノ: : :イ:ハ
           {:八: /: :丶、__ /  V :/: :/´ '      だが、こちらとしても辛い部分がある。
              ` 彡' ー =≦} _ -‐ ∨:_/         アルハスターは最も近い港町だ
             ///:.:.:.:ム-ミム x≦:.:.:.:.≫┐       レッドハンド公国との交流がなくなった今
           /:.://:.:.:.:〃`ヽ >:´:.:.:.:.:./´:.:.:.}       我が国の産業は大打撃を受けている。
            /:.://:.:.:.:.{辷_/:.:.:.:.:.:./':.:.:{ヽ./}
.          /:/:ー-=ミ、!,/__  /イ/:.:.:.ゝ ノ'}      そして、レッドハンド公国としても
       _{ヽ:.{:.{ {():.:.:.:`¨¨ニ==ミ/:/:.:/:.:‘:./      豊富な地下資源を誇る北のリフトキャニオンからの
        { 弋 \! !:.:.:.:.:.:.:.:.:.()://:.:.:.//:.:.:.:.:, ′      鉱物が途絶えたことは痛手だろう。
        {  __ ム廴__  -{ {‐:./: /:.:.:.:/
       ゝ、{  z:´≧x、:.:.:.:.:.:} }:.{/:.:.:.:.:./        だから交易の許可を求める声が多かった
       {:.:.:{   {:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶' ム:.:.:.:.:.:., ′
         ー-≧z≧x、:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ\:.:.:.:./
       /:.:.} }:.:.¨¨¨`ヽ:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:/
        /:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶、ヽ:.:.:.:.:∧
.      /:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|`¨¨¨¨:.:‘,
     /:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:! |.:.:.:.:.:.:.:.:‘,

506百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/11/23(日) 20:20:14 ID:iHHNubuE0

                      _  __
                    . : ´: : ィ´: : : `ヽ
                    /: : : /小 : 、: : : : :.
                    /: : : : /: / :|: } : ヽ: : : : :
               ィ: : : : :/{从 : Vヽ : : \ : :| ト          そこで、政治と経済を分けて考えることにした。
              /: ム: : /`ヽ  Ⅵ:〉 ´\: : :ヽ.L}:}          確かに、国家としてのレッドハンド公国を認める訳にはいかないが
                 ー=彡イ:ハ弋心   {:x匂ン }ヽ: :_: ノ          民間の交流全てを止めることはない。
             /: /: : :.}     、 ー` 、八:〉、: ー‐':}         互いの理になることに関しては
                ∠: イー- : :ノゝ‐ァ r―‐,  ∧:}ヽ: \¨´         少しずつでも関わりを持って行く事を目指す。
           ー=彡 : >‐<≠< 、.ゝ- .ィ/イリ: : \: :ーァ
             /: :/:.:.イ:.:.r ミハ:ヽ:`T´ヘハ レ:.}: : :ト、 ̄
           /: :イ{ミ´ノ:.:.:| | l:.:.:.\!イ^ヽ}:.:.:イ: : ノ: : ー -- ィ⌒>.、  障害は多かったが各方面に働きかけて
          /ィ´:{ リ }:.:≠:.:} !L`:==ミヽ  !:.:.:.{ /{_:.ゝイ:_: イ`ー ⌒V: }  やっと最初の隊商を送り出せるようになった。
        〃 {: : :ノ  〈/r{ { { ト、}ー─―.ミV≠:.乂:_:_:_:_:_: `ヽ    / 人 この計画には我が国の未来がかかっているとも言える、
        {{ 乂´ヽノ}/ ,{ | | }‐  `ー 、.}〈〉:.:.:.:.:〈〉ハ、:.:.ヽ }: イ    乂ゝ
               ー '{ /.ゝ ゝムイ`¨¨¨/:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:.}:.:.:.:.V´ .!!
              、{     /:.:.:≠':.:.:.:.:.:.:.:.:≠'イ :.:.:.:.:.:', ||
               ゝ―.:<:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:// `><:.:.:`ヽリ
               /:{:.:.:.:.:.:.:.:.//:.イ}:.:.:.:.:.イ}'/   ン:.:.:.`ヽ:.:.:〉
              /:.:{:.:{__.:.:.:/ ´:.:レ:.:.:.:.:.:レ'/ -<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./}



         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ    それだったら冒険者じゃなくて
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |    正規の兵を…
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!

507百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/11/23(日) 20:20:42 ID:iHHNubuE0

                      /´_ ̄_`ヽ
                          く r r≠<⌒  .
                     / ヌ⌒ l{:「        \ __ _)
                 〈 /   从!  l  i    ヽ. ハ
                 ∨ ./  /.八   l  人__    ハ :!
             /⌒Y/ /  / 7´`ヽ :! ´  j\ \ハ ノ ノ
             〈  ノ/.⌒ヽYj/ィ云k人! z=ミ.! \ _ Ⅵ
              >≠:! しし!〈 i以リ   \ "" !    ハ  `ヽ
              // }   |人"""  '  \ j \! ! ハ __ ノ    あくまで、この隊商は
           (__/ /  j 、  ノ  \  ´`   )  /! ! i!       商人たちが独断で繰り出すもの  トイウコトニシテオク
                /jルリ \'\  \〕ト--< (.  / ルi 从       したがって、兵は出せない。
           /^ー‐く    >: )   )j7⌒「 ̄ } 〈 / ノムイ )      …まあ、通り道の亜人同盟たちとは話をつけてあるけどな
           /.::: :: :: :: :::) /:/  ル'.:::{ ⌒|::レ'  .〉/´7 く
          /.:: :: :: :: :: /⌒::レ'  イi: ::: :\ノ. :|  .イ.:::}:/.::.:∧
       /.:: :: :: :: ::::/.:: ::/  /::リ:|´⌒ ̄: :: jル1.T´.::::〔二ヘ
       i.:: :: :: : ::∠斗<l イ´:: ://リ〈〉.:::: ::: :: :〈〉| |:: :::: :: :: :.人
       人: :: :: :: : :: :: : ::::|  |:: ::///. ::: :: :: : :: ::::::: j !::::::i:: :: :: :: ::\
        > -- ─--─|  |{:: i.:{ {.:: :: :: :: : :: ::::::://:::::人. :: :: :: :: :::\
                从人:::l.::} } :: :: :: : : : :: ://.::::/  \ :: ::_::_:: : ::ヽ
                   ヽ! l l.:: :: :: :: :: :: //::::イ    X´. :_::_:: :: ::〉
                    |::| |:〈〉. :: :::.〈〉l l::.::::|    j: ::\. :: : ::/
                        ノ.:| |.::: ::: :: ::.:::::| |:: :::{    /. :: :: :: : : /

508百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/11/23(日) 20:22:51 ID:iHHNubuE0

        ィ
        /:′..: ´:ニ=-
.       {:{ /∠´___
.    ィ: ≠=-ムィ´ー―--`: .、
.  /:/ ィ´、: : : :: : : : :`ヽ: : : ー― ァ
 .' : ′/:人: `ー‐-イ: ノ}\: :\: : :<    イ
 |:/  {: {: : {`7ー<彡´: : :ヽ: : :ー‐ァ:`ヽ/:ノ
 i′ 乂: :人{ 厂 \` 、:_:_ハ: :/ : : : : `ー-_ .、
 ー=彡1:´r ´\`ー=癶 ー <: :、: : : ィ´ ̄   `V}ヽ_       とはいえ、取引には信用が不可欠。
.    | / ′ ヽ     ィハ }ヽ〉: ://   _  ノ/: ハ 人      公式には認められないことではあるが
.    l八 ー‐ '       〉りノ /: :イ〈 r ´i:i:`ヽ/: /: :}  ヽ     私の意向に沿ったものであるということを示すために
.    {  、       ^ーイ/ : /:} .} }i:i:i/ノ: :/: :/__ .ノ{     ナイトやサムライが参加している君たちパーティーに
          ー ,7ハ   //: : /: :Ⅵノ‐彡`ーイ: :イ:.:.:.:.:.:.:.     同行してもらいたいんだ
      -‐ 、/:/:/ハ 彡: ´: : : イ:ト、}<   /:八: :{:.、:.:.:.:.∧
    / / `}/ ー==彡 : /l: ! !:.:.:.:/ ≧´: :イハ: :`ト、\:.:.:.:∧
   r{  `  i ):.:./:.:/: :イ: : :|: 八:.:./´.:.:.:.{: /:.:.:',: :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉
.  八       r':.:/:.:.ムイ:.:.!: : :i!: : :∨:.:.:.:.:.:.:V:.:.:.:∧:!:.:.:.:.:> ´
  {  ゝ    ノ  ` <:.:.:.、: :{.ヽ: : }:.:/.:.:.:... -‐ リ¨¨´
  厂{ ヽ、 イ{      `}:Ⅵ/:.:.Ⅵ/:.:.:ィ´     ′
. 〈  ー `==ヘ      .′リ:.:.:.:.:.リ´i:i:i:′
  ∧       /        .′:.:.:.:.:.:./i:i:i:i/
 /:.:.:.ー==.:.7      .′:.:.:.:.:.::/`ヽ/
./.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:/       .′:.:.:.:.:.:/
{:.::.:.:.::.:.:.:.:./`ト 、    .′:.:.:.:.イ、

509百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/11/23(日) 20:27:18 ID:iHHNubuE0

        ,..._
        l i
      √二フ  ,.-.,_,...--ー──::.,_
     / ̄_ヽ、┤/ ノ  ̄"''''::;;.,,_"''':;ヽ
     ト'""ヽヽノ y"'/    :;  ";:::;  ::"i   ヒソヒソ
    l <ヽノ   /|i;::-、 .,.,;:: _,...,,_  :: |
    \   _,,.ノ | ,.: .,,,_  "''ヽ,,,> -/
     / 〉 7  /  >ニL::;;;, ヽ-''" ζ i     なるほど
     〉L_,,.../ヽ_i"i'""''iヽ ;:" ,.__ヽ;,,._)    冒険者としても活動している我々なら
    i'"| |  __) i ヽヽ:::'ノ\  i-二ニ)     帝国側からなにか言われたとしても
   人 i ヽ,_ ノノノ i ヽ _ i/>ー-...┴、     こちらが勝手にやったことと言えるという腹か
  /\ \....--'"ー-/ ̄  'yー--√""''ヽi
  ./\ ヽ--〈    | ○ ○ i iニi oi_,.  < i
 /  "'-ー7     ヽ,┴ /-、 ┴ヽ L_;;;;;i
      / ヽ -    "'''''"  "'--"    |



         , : ´  ̄`゛ :: .
       ,:::人::':::::::::::::::::::::::::\
        .::::{:;o),::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
       .|:::::i゛´:|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
      |:::::|::::::|(≡) (≡)|::::|::|    尻尾きり要員…断ったほうがいいんじゃない?
      |:::::|:::::_|     ,   j:::::| `
      |:::::|:´:|、_  -‐ _ノ:::i `
      |:::::|:::::{´ ヽヽil、:::|:::::|
       |:::::|:::::| ヽ. // ',:|:::::|
       |:i|:|:::::|   |┴─i:|:::::|
       |:||:|::,i'l  .|.__||,、i'|

510百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/11/23(日) 20:28:03 ID:iHHNubuE0

                                /  ̄ ̄ '´ ̄ ̄ヽ、
                               ノ/. /二二二ヽヽ  \
                              <V/, '/ 人 |  ヽハ夊 、 |
                              〃 {_{'´  .Vヽノリ| l >" i|
まあ、厄介事を引き受けるのが           ハ小l●    ● レ|、 | |
私達の存在意義だし                  |│ l⊃ 、_,、_, ⊂⊃|ノ |│
南との取引はやったほうがいいことだから     レ| ヘ         jレ | , |
乗ってもいいんじゃない?               レ /⌒l,、 __, .イァト|/ノ
                                /  /::|三/:://  ヽ
                                |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,


  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
(:::::::::/   ⌒   ⌒\:::::::)
\:/     (●)  (●)\ノ    市場にものが増えるのはありがたいねぇ
.  |     ⌒(__人__)⌒ ,|
  \      `⌒´  /
   /         ヽ

511 :どこかの名無しさん:2014/11/23(日) 20:29:50 ID:BCE8HJHo0

建前と実利との妥協点ですなー
シオニーちゃんもなかなか頑張ってる


512百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/11/23(日) 20:36:43 ID:iHHNubuE0

                             n .η
                           _ l.i//yウ
                            X’   'ーァ
             _,.z、 _=-‐、          ィi/ r-'´¨
           ,ィ´,.=,.=、ヘ::v'^=、     / 'vヘ
        ,.=- /: //: /_/iイノ! ト、:`:,',     .∧  `=〉
         .{i  .,':./: ,./.../,イ: :/!i-=,: :',',ヽ /:.:.:.`・。_/
        `¨i:.,'//: /'’ ム/.l八-,ヽ: :l)メ/:.:.:.:.:.:.:/
        {(_l/イ/"⌒/イ. ´⌒`'マil l./:.:.:l:.:.:.:.l
        `ーァ'イ/."" r‐‐ ‐t ""l:i=./:.:.:.:.l:.:.:/   懸念はもっともだが尻尾きり要員などとは考えてない。
         /ハ.ii/=-' マ:::::::メ  ,メ:,〉':.:.:.:.:.l:/    事を進めるにはこういう形にするしかなかっただけだ。
          ()ハ: :.,ヘ,_` ´,.ィ'’/:l:.:.:.:.:.:.l'
           J_ノハ_./{,   .}`li:',ト:.:.:.:.:.:./     実際、東のアーンスト伯国とは
           ,.-=! l:.l 〉ム〈l:.l: 〉:.:.:.:.:./      以前から交易を行っている。
          /:.:.l :マ:l:.:',./-iム:l/:.:}:.:l/       …まあ、それも密輸扱いなんだが。
          /ア:.:l:.:.:.}l:.:.'., .ム/!_,.ィ:マ
          {:.:.:,:.i:`,Ji-‐''`'¨(ゝ:ll:.:.:!        そういった事例がひとつ増えるだけだ
         <'''’:.:l:.:.:li:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.|
         ム:.:.:.:.:l:.:.:il:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ll:.:.',
         /:.:.:.:.:il_,.:.li:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}i:.:.ム
        ./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:ll:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:iト、:.ム
        /:.:.:.:.:.:.:/:/ll:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.ll \':,

(アーンスト伯国との交易に関してはグレイホークワールドガイドにも書かれています。
まあ、それ以上に山賊としての略奪などの問題もあるようで
アーンスト伯国からも公式には敵国扱いなんですけど)

513百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/11/23(日) 20:47:03 ID:iHHNubuE0

          _,,.. -─- 、.,_
.     ., '´        Y´ ゚ヽ。
.   /           ̄`ヽ)ヽ、
   /    /./     ! __      ∨
   !   ,' __!__.ハ.  ,ハ_」、 ,ハ   ,!
   !  .i. ´/|_/__|/  iハ`l |] /|
  ,'   |/|'7i´'ハ    ゝ',,∨∨|/    シオニー様直属のメンバーとして
  /   /|_].、ゝ-'   __'  ,ハ,ハ」     今回はパルスィじゃなくて私が同行します。
. /    イ ∧ \" l´ ソ/| |_ノ!
/   ./ _/八 ,ハヽ--rく.\|(_ノl、    最近は国境近くのモンスターも
  //´  \ |\__ト、\! |_ノ)ヽ    (野盗化した亜人同盟メンバー以外は)
    {    i レ'、  lヘ. ゙Y。。} }    落ち着いてきていますけど
. ___';___イノ   \∧::ヽ∧_,ノ|_;'__   油断はできませんし、
 ヽ:::::::::::::::::::〉      ':;:::';  ∨:::::/   オーラで周囲の者を支援できる私のほうが適任ですから。
  〉  ̄ ̄ 〈:. 、      !::::! イ ̄ |
. /      ハ、 `゙''   ;':::;'  i.  |
../       |.〉     |:::|   ト、 |
;'       ,.イ> 、__」_」,.イ _,ハ、|
      /  `>-ー‐r'"´ ̄'  \




       ____
     /      \
   /   _ノ  ヽへ\
 /   ( ―) (―) ヽ
...l  .u   ⌒(__人__)⌒ |      まあ、悲しみのオーラはなぁ
 \     ` ⌒r'.二ヽ<
 /        i^Y゙ r─ ゝ、
/   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
{   {         \`7ー┘!

514百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/11/23(日) 20:55:07 ID:iHHNubuE0

           ____
        ..: ´∠: : : : : :`ヽ           野盗化した亜人同盟も今回はほぼ心配はいらない。
     ..:´ : /: ヽ⌒ヽ: : : : : : \
.    //: : : /: : :ハ: : : :\: : : : : : ヽ        隊商の主要メンバーには亜人同盟の商業部門
   ィ:/: : : : i!: : : :.}!、 : : : \: : : : : :.        『亜人商会』が関わっているからな。
  {:{/: : : : : }!: : : ノ{: \: : : :ヽ: : : : :} _      自分たち乗りになるものを襲ったりはしないさ。
... 乂!: : : : メ '. : :!、_ヽ_:_\: : : \: _:`ヽ:}
{r` _ノ: : イ ≧z\{  z≦:、:\ : : :` 彡´      当然亜人商会を通じて根回しはしてある。
. ̄ /ノ: { “    `ー  “ ヽ: :ー<: : ヽ
...r:´イ :!:(\   ー'   / ̄): ー=ニミヽ:}
 ゝ〉乂リ: !  `ー――‐''|   ヽ、 : : :リ }ヽ〉     だから仕事は荒事ではなく私の名代だな
... {:ヽノノゝ ノ:./ムハ:.:.:ヽ  ノ : : : / ノノ




     ___
   /     \  て
  /   _ノ  ヽ、_\ そ
/.   ((●)三(●)\
|      (__人__)   |     え゛っ?
\    ヽ |r┬-|/ /
/      `'ー´   \

515 :どこかの名無しさん:2014/11/23(日) 21:08:37 ID:6i9o.A3g0

何を驚く。出世じゃないか、サムライw

516百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/11/23(日) 21:14:00 ID:iHHNubuE0

        ,へ、-イ´ ̄ ̄``ミヽ ノノ
       ,.イ r-ミ ``ミニ二ニ彡ヘ、
        ///ハ i|    ヽ\    ハ\
..,.ィ    / // .ハl| ヽ、. \ \\ \ ハミ、ヽ
{(    ,/彡' ./ ||  lヽヽヽ\ \\ ヽ.ハヽリ           何を驚いている。
.ゞ'==ア / /.λ|ト ミ十ミ---斗Ⅵ..\ヘ∨ミヽ、_ィ         第一回目とはいえ相応の規模だ
   /イ / λl,.イ|| | ll .._X´,ィ尓了  .ヽハヽ` ̄         係るものも多い。
    {({ ( λ イ ナリ ハl '<イか刈:.|   Ⅵ ヾ、
....  ヽ-rヽ{ヽハ ヽ厶- 、ヾ=‐  ..:.::リ ./ λヽ \          とくに、南の国境の守りは亜人同盟が主力の現状で
     / ノ  小くんィかミ    .:.:::::.../ / | ハ.  ヽ、        亜人商会は無視できるはずがない。
..、  /,イ  /     ト"´ ..:::. 、  ノ.≦.// {八_,.ィ‐-、 ヽ
.ヽニ彡'/イ { ト//> .> __ ´  / { { ハ 、ヽヽ ノ ノ..´
.. ヽ:.{(ヽ、ヽ.{ __〃―≧´/ . ̄∧_ -‐ .ァ ヽ.ト-彡'    ..   あ、当然のことだが護衛は君たちだけではないぞ
.......:',:.:.ヾ .,イ---:.:.:《: : /⌒ヽx<_: :〃 ....ノ ノノ .ヾ、   ...    いくつかのパーティーが
../イ/ .{: : : : : : : /: i: /< ̄: : ヽ  ..′/   ...ミ=‐  .!   冒険者ギルドから派遣されることになっている。
(! .リ{  .',: : : : : : : \ Y: :/: : : : : : :./ /:.:..}} /:.:.:.:/     .′
.......,イ  .∧: : : : : : : : :.ヽ/: : : : : : : :./   {..:.:.jj/.:.:.:./   ..,′
.....ノ   ...7―= ´  ̄、 7 ヽ、: : : : : ヽ、  ヽ :.:.:.:.:.:
.... /: : : ヽ }: :ゝ': : :ゝ' /: : : : : `ヽ -- ´|: : 厶- 、.:.:.:l

517 :どこかの名無しさん:2014/11/23(日) 21:17:36 ID:BCE8HJHo0

やる夫たちの責任重大じゃないかこれ?
今後の交易路が確保できるか否かにも関わるわけだし、もし任務失敗したら…


518百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/11/23(日) 21:23:02 ID:iHHNubuE0


                ____
             ..: ´∠: : : : : :`ヽ
          ..:´ : /: ヽ⌒ヽ: : : : : : \          だから、護衛の仕事はそれほど負担にはなるまい。
            //: : : /: : :ハ: : : :\: : : : : : ヽ         襲われるリスクは少ないし戦力は十分だろうしな。
        ィ:/: : : : i!: : : :.}!、 : : : \: : : : : :.         亜人同盟側はサイクロプス隊をつけるそうだし。
       {:{/: : : : : }!: : : ノ{: \: : : :ヽ: : : : :} _
         乂!: : : : メ '. : :!、_ヽ_:_\: : : \: _:`ヽ:}
     {r` _ノ: : イ ≧z\{  z≦:、:\ : : :` 彡´       まあ、なれない名代は気が重いかもしれないが
        ̄ /ノ: { “    `ー  “ ヽ: :ー<: : ヽ       非公式なものだ、セレモニーがあるわけでもない。
        r:´イ :!:(\   ー'   / ̄): ー=ニミヽ:}      あちらも堅苦しいのは望まんだろう。
       ゝ〉乂リ: !  `ー――‐''|   ヽ、 : : :リ }ヽ〉      挨拶程度と考えれば…
         {:ヽノノゝ ノ:./ムハ:.:.:ヽ  ノ : : : / ノノ







        ____
    r─‐ミ:::::::::x===≧ュ __
    l___ _/:::::::/:::::::l:::::::.、::::::ヽ」
   く  /:::::::/:!::_/_ヽ::::::l_:_:::::ト
   i::V::l:::::ィ::::l!:/ l`l:::/ Y::l:::::!
   |:::::::∨:l/:::代苡 ,|/ 苡j从リ
   |::::::Y⌒i::::|u.    ,  }:::|    (…とても楽な仕事とは思えない)
   |:::::::lゝ..|::::|、.   _   イ:::|
    j::::::/::::::|::::| >r一'::::!::::|
.  /l:::/l从∧::ト.  i/ル1ノ:::リ
   レ' /:.:\ ヽ  `ト、 У
    ,ィ'⌒:.:.:.:.:.ヽー─ヘ:.:.:.>z、
  / ∨∧:.:.:.:.:.:.、ニニ}:.:.:.:.:llハ
. /   ∨∧:.:.:.:.:∧  i:.:.:.:.:ll:.l i

519 :どこかの名無しさん:2014/11/23(日) 21:29:34 ID:d/FhuBBM0

サイクロプス隊って言うと、自軍主力が敵主力に瞬殺されるイメージが

520百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/11/23(日) 21:33:13 ID:iHHNubuE0


       _____
    γ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  (::::::::::::::::人::::人::人:::人:::::::::::)    (サイクロプス隊って
  \:/ /) ノ '  ヽ、 \ノ      たけしくんが散々悪口言っていた奴のパーティーよね
   | / .イ '(ー) (ー) u|      冒険者刈りを主導しているっていう)
    ./,'才.ミ). (__人__)  /
    | .≧シ'  ` ⌒´   \
  /   /          ヽ


..  , : ´  ̄`゛ :: .
....,:::人::':::::::::::::::::::::::::\
...::::{:;o),::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
.|:::::i゛´:|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
|:::::|::::::|(≡) (≡)|::::|::|    亜人同盟が深く関わっている隊商…
|:::::|:::::_|     ,   j:::::| `    平穏に行くとはとても思えない
|:::::|:´:|、_  -‐ _ノ:::i `
|:::::|:::::{´ ヽヽil、:::|:::::|
|:::::|:::::| ヽ. // ',:|:::::|
|:i|:|:::::|   |┴─i:|:::::|            ,..._
|:||:|::,i'l  .|.__||,、i'|            l i
|| |ッ',__|:┴─イヽ.           √二フ  ,.-.,_,...--ー──::.,_
| |:{ lェrl|     |ィ´          / ̄_ヽ、┤/ ノ  ̄"''''::;;.,,_"''':;ヽ
  ゝ  /|     |           ト'""ヽヽノ y"'/    :;  ";:::;  ::"i
   |V |    |          l <ヽノ   /|i;::-、 .,.,;:: _,...,,_  :: |
   |   |    |          \   _,,.ノ | ,.: .,,,_  "''ヽ,,,> -/
   |__|___,|          / 〉 7  /  >ニL::;;;, ヽ-''" ζ i    彼らもこれで問題を起こしたら
..   {ーイ リrヘ、           〉L_,,.../ヽ_i"i'""''iヽ ;:" ,.__ヽ;,,._)   ただではすまないことぐらい
..   `ー'  .`ー"          i'"| |  __) i ヽヽ:::'ノ\  i-二ニ)    理解しているとは思うが…
                   人 i ヽ,_ ノノノ i ヽ _ i/>ー-...┴、
                  /\ \....--'"ー-/ ̄  'yー--√""''ヽi
                 ./\ ヽ--〈    | ○ ○ i iニi oi_,.  < i
                 /  "'-ー7     ヽ,┴ /-、 ┴ヽ L_;;;;;i
                     / ヽ -    "'''''"  "'--"    |

521百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/11/23(日) 21:38:05 ID:iHHNubuE0


        / ,イ  / /´ ̄ ̄ ̄ ̄`\ \   ∧
     / / / / /   -―――‐- 、 \ ヽ.   ∧
      / /:.:{/  / / /   \ \  \ ∧__∧
.     厶ィfテ/   / / / | l     \ ヽ   ヽ ∧ `¨ト、    あまり相手を期待した前提で物を考えないほうがいいわよ
.     〉 //   ,' / / l | ト、ヽ   ヽ. ヽ. ハ ∧\/ハ
   ,' K´_/:.   l:/ 八 小  ヽ \   ヘ   |:.:|_ヽ.|
   |/:.:./l:.:..  /| >、∨| ヘ  \ \ ,.ィ'"「 |.:.:.|:.:.:.:.:ハ、   事が重大すぎるし、私達が降りたとしても隊商はもう止められない。
   /!:.:./ |:.:.:. i|/   \  ヽ.  ヽ/  Vl| l|.:.:.|:|\:.:.}ハ   …受けるしかないわね。
.  /|/ /|:.:.:. | ,,ィf≠ミ、    \  ,,ィf≠ミ、Vリ:.:.:l:ハ ∨ リ   何かあった時に動けるものが居ないと。
  i ,|,' /:::|:.:.:. lヽ r'゚//}ヽ    '´  r'゚//} } .:.:,'/∧ }ハ
  |/ | /:::::|:.:.:  l   ゞ─'.         ゞ─''/ .:.:/: /::,レ´l:.|.  (向こうの国境警備隊超と面識があるのが救いよね)
  |ヽ::::::ハ:.:.:.:.ハ  u     .,.        / .:,イ:.:/l ::|::|:.|:.|
  |:.:.{:.:.:._∧:.:.:.: ヽ      , -─:、 ....//:.:.:.//::/: |:.|:.|
.   V:.:/  ヽ:.:.:.:. >、.  / ヽ ヽ }..イ</:.:.:.://::/⌒レ|/
    〉'       \:.:.: \..../ 、ヽ } ノ'  ./:.:./ /   ハ
.   /         ヽ>-..,'  し'ー' ,'  |// /..     |

522百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/11/23(日) 21:43:51 ID:iHHNubuE0


国を立て直すために少しでも豊かになりたいという
シオニーのささやかな望みを乗せた隊商とともに
SOS団は出発することになる。

これは希望の光か、破滅への第一歩か…



こんな前提で進めようかと思っております。

まだ実際の処理は全くやっていないので詳細は詰めずにおおまかな枠組みの話のみとしましたが
とりあえずこんな感じで。


今回はここまで。

523 :どこかの名無しさん:2014/11/23(日) 21:48:48 ID:BCE8HJHo0

乙です
お膳立てが整いすぎていて、行った先に罠が待ってる臭いしかしねぇ!


524 :どこかの名無しさん:2014/11/23(日) 21:51:39 ID:5Mh/ySkw0


ナイトやサムライをこういう形で生かすのは上手いですね
普通騎士やサムライの地位というか立場ってほとんど飾りだし
地元密着型冒険者ならではで面白い

525 :どこかの名無しさん:2014/11/23(日) 22:14:24 ID:vxzmLNZ.0

お疲れ様です
わくわくするね

526 :どこかの名無しさん:2014/11/23(日) 22:23:57 ID:ZZxMhTJA0

なあにほぼ心配いらない仕事だ→100%危険な仕事になる

527百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/11/23(日) 22:39:05 ID:iHHNubuE0


余談

サイクロプスのパーティーは最初はXーMENにしようと思っていたわけですよ

エンジェルはラプトランでいい。AAはなんか探せばあるだろう。
ビーストに関してはオーク系戦士ってことで無骨なキャラなら何でも良しとする。
アイスマンは…

      iヽ、     /ヽ、____
    _ノ _,.ゝ-=-<、__   フ
  _____ゝ'"        `ヽ _ゝ
  `γ´    ,    、     ヽ\       /!
  ,.イ  /ヽ!、 ノヽ,  /_メ」_ ゝ ', ゝ    ./  l
..く i / ハ rト、  V´ト、 iゝル  ヽイ   /   /  あたいったら最強ね
,.ヘi`レハ ハイヒ.!   ゙ー ' / i   ヽ、/    /
', ヽ、ノi  l "   _ ,  "〈/ ハ  ヽ 〉   /
..\  ハハヽ、      ,.イ /__ゝルヘ!   /
.......`〈ヘレヘル`ニi=ニ´ヽ、V´  __ニヽ、∠____
    \/´7ヽ!/ //  と´__   `ヽ  7
    r〈_  / }><{ ̄/ i   -(/    ,.ノ/
   /ヽiゝ/ /   /   ヽ、 / / __,.ノヽ、
  〈    、/  ̄ ̄     i 'ー´ ̄´   ̄
  `ヽ、 /         :ハ

うん、なんかちがう


528百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/11/23(日) 22:41:40 ID:iHHNubuE0


で、ジーン=グレイことフェニックスさんは











  ,.’<二''-、 キi,)ヽ)ヽ,i, └─'   ,, ,   /⌒ハ  〟  ,,r‐‐, /.:;/
 iフ   \\、''匕┴ノ;;;}i;;}   ,, ・′,   ,/ヽ《》ノ ヽ r─i (ィソノ/.;;/‐-、,,_
  '' i\__ヽ,ヾノミ:≪>iノ;;;レi  ,, ‐ ` /ミ=彡}∨⌒}〈,,,,,,メ⌒く/ .;;/゙''''‐-<'"~゙,,,ィ-、‐-、,,,-、
  ; \ェュ、,ソ''ミヾ三ソヽノ;i}   ~,.  ノヽ,,=''{ .《》,,/,,  ,ゝiソX″i;;;/─--<,,,,r''″  \__>/;;i|
,,,_ 。・ ; `ヾィ;;;;;;;ヽ:::::,,,ノ;;;ト{   ,,,、  (ヾ二ソj ヾ,∠ ・ {ノi、゙} |! ::::|二二,rレ'' /    ノメ=/;;;;i|
) ,) , ,  r‐\;;;;;;;;;:;:;:;フ';;::\ ヾ,}   ゙ヽ,//=, )  ヾ(シ' |! :::{,,,/ ( ./    /<"〈,,,ノヽ
ノ  ,   ハ\,,r-弋--‐';;;;;ミミ;;i, ,,  ,, __   /《》.ノ  /r=ソ .}!:::,,ィ'/ ,..::'::ソ r=‐、 ./---、,,,,_‐<
、,,,,r、  ヾノ i' ハ } ゙i,;;;三ミヾ_,,,,:゙i,   /ゥ{ /,从゙} ,,,,r─‐=‐メ‐くi, ゙i,ヽ,_.:.:.:.:| 厶  ゙/.:.:.:/ _,  \
)i;;;;;;゙i,    ヽシ″|;;;彡;;;//::::゙i, ; ヾ,ノ/《》ノ.ノ''⌒丶、 ゙i, ゙i \\ `''ヽ乂 ゙'y'::::::::,レ´   ゙i
 ヾ;;;;;ヾ, ・;' i⌒Y  |i;;;;//ミヾ:;:;゙i,  ,o・ ソ=くノ.__.._.:.::::::i;::::)::).:.:.:ヽ,、ヾ-、.:.:.: ̄ヘ::::/,,,_   /ヽ
ヽ ヾ=ソ   i《》}  .}/ // ::ミ;;;ヽ'',r''7  (|ヽ,('"'~ ̄¬,:j::ノ:::ノ::::::::::::i ヾ,-、::ヾ-、:::/ /″゙i,ァ'"-、く
》}   ; '・  メく  /:://:::::::::::ヾ;;;;(ii,,ノ、  i'.「|》\    ゙匕-'~::::::::::::::ト,::::゙i,::::ヾ..、 ''i, ヽ,/:,r'"⌒ヽ
/⌒ヽ    iリ(《》゙./:://ii;;;;___;;;;ヽ;;,i;;:;:;:;゙i,. | l |/⌒レ=-、  ト、_   ̄"ノ:ヾ::::゙i,:::::゙i,:\::\‐'レ'    )
ヾ《》,i   _,,  ヾ,〈::::ヾ、'iiiiiiiiiiiiiiii/i!__:::::::゙i,/i'::||.《》゙i| _ノ ノ,イ゙'''┬-┴-、,,i,.:.:゙i:::::::゙i,:::ヽ::::Yr''⌒ヽ/´
 ヽ、|‐=、 ~  /i;;ッ,:::::ヽ=-、||||メ::ノiiiー-,ァ_i::i::| ヾメ|'~_,,ノ'´{.:.:.:.:.゙i,.:.:.:.:.:.:.:ヽ、::゙i,::::::゙i,::::゙i,:i, ゙ヽ,/=`、
r‐'"iヽ《》メ-、 〈iiii/:::ィェ-、,,i:::::/r='ト、|||||||iノ/::|‐''~// ̄イ  ゙i,.:.:.:.:.\.:.:.:.:.::::::ヽ、ヾ''''゙'i,"'゙i,>‐´   .)
i,;;;;ノ  ̄(《》/iiiiii.:.:.{ヽ,Oュ>i_ヾノニ'''干‐':::ノ:;:;:;:;《/::{   \.:.:.:.:.:.:゙''ヽ‐--‐'ィ゙'''''─‐7'r''~゙'i, _,-‐'
゙'''く,,,_    ̄iii|||i.:.:.:.ヽ ゙~´ '''"{ィOュ7、,,__,/;;ヾ;;;;:/::::::::i,     ゙''ヾ-、;;;;;;;;;rメ´       i ゙i, /
ヽ、:... ゙''、─-|ヽi|i::.:.:.:.:|/゙''ヽ、ゝ'''ノ/||iiィ,,,,r==,,ィ':::::::.: ゙:、         /         ゙‐'"
ノノメ、,,,,,;:::::丶=;ヽk‐' i-゙'=-/,/´::/,,r''::,r‐''/ i|.:.:.:'   ゙'ヽ、,,,__,,,,r-'/
ノノノノノ7廾フ>=i .゙/´ ̄,,フ‐ァ''":/:_/    i,'   ,.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::. /   ┃    鳳
メノノ,ノ::///;;;;//::::::,r''":,r∧::::/ ̄/     ヽ、...:.:.:.:.::::::::::  /     .┃
──--/::/:;:;:;:;//::./::/::ノノ:|‐'  ./       >-、,,,,,,,,,,,r‐,''"      ┃
、,,ィ:::::::/.:メ、─,//,/,,r‐'/::/         ,,-''´     /         .┃    翼
./、.:.:.//:::゙i,,,r-‐''''",,,,r-'"::::/       -‐''"      ,,-'"          ┃
::゙''ヾY ::::/ ,r‐'''"~:::::::::::::,ィi    ,;        ,,,-‐'"          ┃
ヽ,:::i´ :/ /:::::::,,,r-‐'''"::::八   /      ,,-‐'"                 .┃    天
、::}:::| / /::::/´::::::::::::::,/゙i,ヽ、/    ,,,-‐'"                / /
::}:i::::i:/ i'::::/:::::::,,,r‐'''".:.:.:.:.:.\ ゙''ヽ-ッ‐'                   ・ ・
/::::/ヽ, ヽ:::匕''´ .:.:.:.:.:.:.::::::::::::::゙''‐/                           翔
::::/ ;:::\ \,,゙''''ヽ‐‐ノ::::::::::::, ' /゙i,

  ↑サイクロップスの彼女


このイメージが頭から離れなくなったので断念しました


529 :どこかの名無しさん:2014/11/24(月) 00:30:17 ID:yqF2gSSo0

あかんw

そしてサイクロプス隊と言うから一瞬巨人の護衛がつくのかと思ったw
この前出てきただけにw

530 :どこかの名無しさん:2014/11/24(月) 01:58:40 ID:sO/Qqo1M0


俺はサイクロプス隊といえばやっぱり「嘘だと言ってよバーニィ!」だなあ

531 :どこかの名無しさん:2014/11/24(月) 04:02:56 ID:G16Obg9.0

普通のHFOには出来ない働きが出来るかどうか期待










一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

4月。節目の時期ですね。
学校や職場等で環境の変わる人も多いと思います。
やるぽん!はできる限り変わらないようにしていきたいと思いますので、一休みがてら足を運んでいただければと思います。

感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で6年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結

15/12/24
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 追加

15/12/02
【仮面ライダー】THE BLACK MASK【ブラック】 完結

15/11/29
元勇者と勇者がシルフェイド島を守り抜くようです 追加

15/11/22
ヤル○は15日で世界を救わなければならないようです 完結

15/11/01
やる夫たちがカタストロフィを生き延びるようです 完結

15/10/10
【仮面ライダー】THE BLACK MASK【ブラック】 追加

15/10/02
ヤル○は15日で世界を救わなければならないようです 追加

15/09/16
やる夫が聖杯戦争のためにとんでもない英霊と契約したようです 完結

15/09/14
エイワス ◆ovWgAQvoZA の雑談所作品 追加

15/08/21
fate 今日もどこかで聖杯浪漫 追加

15/07/23
獣達は聖杯戦争を戦い抜くようです 完結

15/06/11
GOD EATER 極東戦線は今日も地獄です 追加

15/06/10
彼らは月の聖杯を求めるようです 完結

15/04/24
やる夫は悪人になりきれないようです 追加

15/04/10
獣達は聖杯戦争を戦い抜くようです 追加

15/04/04
Fate/Bad Liar ~やる夫と大嘘憑きの夜~ 完結

15/03/21
Fate/Bad Liar ~やる夫と大嘘憑きの夜~ 追加

15/03/19
???は聖杯戦争に参加するようです。 完結

15/02/27
Fate/ENCOUNTER キル夫と名の無い少女 追加


FC2カウンター