やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです その110 やるぽん!

エグゼイド第40回 先週からの違和感は、自分がパラドを生んだという思い故の厳しさだった? そして共闘! いつもの変身直後の決めポーズが協力プレイになるといい感じ。 でもツメが甘いせいで一転ピンチ!?

やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです その110

938百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/15(月) 16:17:44 ID:Gx/k33gc0

今晩も更新するつもりです


               「シオニーときらきー:偽の英雄」


たぶん21時半ぐらいから

939百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/15(月) 21:22:38 ID:Gx/k33gc0

       , へrァォ7フx- ´  ̄ - 、
       /  イゞン7ハ__         ヽrァ7、__
     /   i ゞアン'ー,          vシ}  、
    i    ト、   //  , /      ド'   i
    |     |  、 /./ /, //, /|//  .|  ドミ、  |
    |,ノ ,  .|  V /////r'/ //| | | | \ .|
   //   |   } .. |rァォメヾ/ノ//-ト|、| /ト、ヽ ` 、        そもそも、公国の英雄と呼ばれている者達に
  //   , '  /... . トK乃ッリ)  . ,r=ォx'ノイ |  ハ   )       期待しすぎているからこのような間違いを犯すのです。
//   /,'/ゝi  ... トゞアンツ    弋リ/.| |/ 人メ、
/   / ,','   .,|   \...))  .   ,    / .| |, イ/\  、
///ヽ.//  ,ヘゝ 、   \  ‐-   イ/| |  |   \ \
. (/  // 、ノ ̄ へ⌒ヽ、 )_. 、_ .ィヘ ノノ |,  ゝ、   ) .)
ヘ \   | |  )\    \_ソ/ミ,',ニニシ ゝ、 l    \/ /
 \ \ノノ/ く´ _ ., …´/  y>ul--‐‐''¨.ヘ\.  / /
   ) Y  , イニ____,ノ  !乂ゝ__ゞ__! ヽ i ヽ,/ /  \
  ,/  / /  |  しー    io .l > i ,.l ( l  (  (      )
/ , イ  i    、 `ヽ⌒ 、,, .′′'^^_"_^i..  \ \  /
 /  \ ` 、 ゝ ノ  イ  ` ~   ′     )  )'




                  //   ,.-‐,ニ==-
                 ,.--、 l l   //´
               / ,..、ヽl_,../ /-‐‐- 、
                 // ,.フ、 ll レ'     ミォz、
                  // / l ト、    \ \ヾヽ、
                // / /Vア\\\: \ ヽ:ヽ  っ
              / ,/ / / ノ l '.  \\\: ‘, ‘,!、
         _z≦-ァ'/ / // /l :l \ ∧ '. \‘, l l``==‐-
         {{   〈ノ λ:l:l〃 l '.ヽ、\∧ '. ヽYl l八 _,.ノ     あのカイウースカルトを退け
          ヾ、乂__/,.イトlLL斗ヽミ=-二ー---==彡<_     一国を倒した者達だぞ!!
      `ミー‐''"´_,.ィフl::(ノl!ィて,ヽk、_二=r'',テiァト トミニ=-ヽ
        ``ー"/ / ///∧.ヽ、ン ヾミ ヽ-'ノ/!ヾ!:::ヽ:::ヽ、}_,.ノ   カイウースカルトは一時この地から
            / / /l /l ∧       、    /ノ、:\::ミz,_       帝国の勢力を駆逐したほどの者達だ。
           ./ /i乂/l  lハ    _    /、ヽヽ\\lヾゝ     それを上回ったものを無視できるわけ無いだろ。
           .{ !i/  l   '.ミ> (   ) /l /l ハ }`<l
          `l::::::へ l ト、'.Y o ≧ー≦/ul/. Y | l   ’<
          〈.:::::::\ヽ ヽヾ!z、 ヽ゚ /   〉"ノ/// r,ミ' |
          |:::::::/〉  ヾ! ヘ /,.イ<>ヾ////_::::::::::::::ノ{
           l :::::::::::::::::::::: ヾ/ <三<./V.レ-‐''‐-、ヽ   {
           ./:l   ::::::::::::::::::`ヽ、 ,ィ州l!/ / ::::::::::::::::.\) ‘
         / / / ::::::::::::::::  .ヽ州州!/:::::::::: l: :::

940百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/15(月) 21:24:17 ID:Gx/k33gc0

         ,. -‐           `ヽ、 ___
         //´              f^jr= K.
      / /  ,              __,{くリニリ_ノ
.      / / , イ             {{"  レ'T,ハ
     / / / /  i i l ヽ.         ' j i  l }
      ' ,' , ,' / |i l i l l ヽ. i    i   //l l  l l
    l i il ! l  l , l ,.斗l‐l‐‐l、 i l l  l //l l l  lリ
    | l斗l-ト、メ. li l、l_l__l__Ni l l l  j// l l l  リ     やはり根本的に認識がおかしいですね
    | i l l⊥ムヽlヽト ィ弋ッツフl l l j/,ィヽ. l l l  |      分かりました、説明してあげましょう
     乂Nメ'::::;; ::} ヽ  ` ̄´ l/!〃 rチ}l l l  |
       ヾr‐ '´,        /'  _,.イ lV !  !
        '、           , ヘl__ll__//l lハ
          \  ^^       / __V//,i| l 小.
          |iヽ、  _,.  ' _,rく| ∨/Nハ lハ
          |l ! l`Tl | >v'てノ { ! / ∧| ト┼l--ヽ.
          |小l _,レ l斗} 八_ jイてlハ/| l  い   \
         _,斗j 「 l l//_{ / L_l/´l l  ヽ.ヽ
        /   i j ,ム斗r{ V{_〉〉/ト{ , 'い   ヽ \
          {  .//'Zて`ソ小r┘_// l/  ヽヽ
      r‐トr‐/ん'て } i { ┤l7/{__ノヽ、_  ヽ\ /

941百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/15(月) 21:27:17 ID:Gx/k33gc0


...   x⌒、___ ,⌒x
   ハ@´ ̄    ̄`@ハ
    !    ∧ ∧     !
    | l 川V ∨ V川 l |         確かに、カイウースカルトを撃退した冒険者の力は計り知れません。
   i ! ト @   ● リ !i  ,r‐ 、     そして、歴史を紐解くとしばしばそのような勇者の活躍で
   ∧V,ヘ   ワ   ノ,V l./7{`ノ     多くのものが救われています。
.......∧ ヽi > ‐ ‐ < i,// /
...../ /´ ̄`^^^iXi^^^:"  /        (魔女イグウィルヴのように世界に滅びをもたらす例もありますけど。)
.../ / ,/7   _//´7
/  LL/ / _/  ,/ ,′

942百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/15(月) 21:27:48 ID:Gx/k33gc0

(.: . .  し彡  . . . : j ,′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',            _,,......-‐――‐-......,,_
  (: . .   `Y: : .   ′ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i         ..´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`..、
       ミ: : .    |.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.|.       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::ヽ
         :彡:./¨Y|:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i .:.:.:| ̄ミヽ   /::::::::::::::::::::::::::::::;!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        .丿:  {{ハヘ:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: {:.:.:.:/⌒ヽ}  /:::::::::;'::::::::::;':::::::/ !::::::;ハ::::ト.、::::::::::';:::::::i
       (. : . . :∨ 小k.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽY´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V´`Y/ ∧  !::::::::::!:::i::、/|:::::;' |:::::;' |:::|::ハ::::::::::::!:::::::l
        .): .  :ハ、_j\γ ⌒ ヽ云テ云7 ⌒ ヽー /}入_Уハ:\|:::|:::::|::::|「`iヽ、! .!_/  ,!_」/-!:::::::::ノ::::::::i
     ( : ..  :.`Y{}{}r┐:.:{    },バ:.:バK戈癶 }//{}{}//⌒7´ヽj\|:::ハ.、弋り    ァ‐r‐ァt、|:::!::/:::::::::::l
      .`Y: : . .  .:`)从:.:.乂___人:.:.:.:.:.::乂___人:.:.:从/:{: :/   `i:::|:|"   ,     弋__ノハ::」/)::,'::::::ハ
.     ヘ: : . ._丿  . : : 从:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:|! 、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:从:.:〃ハ/     |:::|人          ゙̄/:::::ハ::/::::::::::';
  /:人: : . .   . . : 八从:.:.:.:.:,r―、_^ー'^_,.:--ュ:.:.:.://ー、: :/     |:::|::::::\   、     ,:':::::/:::|':::::::::::::::|
. / :.\:.:.{しヘ: . 八{:.:.}:.从、::乂ヽr-r-r-r-ア乂r--く.:.:.:.:.∨     ./|:::|:::::::::::::ヽ.,__,. イ|:::::;'::::::|::::::::::::i:::|
 : : : : : Ⅵ: :{: : : :_丿: : : Ⅵ从:.:.:ヽ二二二>\ヽ: :__,ノ.:.:.:|     /:::!:::|ァ'r:7´ ̄ i    `|::::|ーr-'、_:::::/!:::!
 : : : : : : :.}: :\丿: . .  `)Ⅵ从乂;;;;;;从;;;(__:.:.:.:.\\{`ー:.|    ./:::::|:::| l::|   `.   ' ̄|::::|/::::/  `ヽ:::|
: : : : : : : : |\ヽ⌒`Y: .  . :}:Ⅵ:::::::::::::::::::::::::::::`Y:.:.:.}\\、:.: く\r'´`く|:::|/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;y;;;;;;;;;;;;|::::|::::/     ∨

../, : . . ; ;'. . . . . ;'i i ; . . . . . . . i ; . . . . . . . .     ,ィ ,イ/⌒Z__
.l; . . . .i ; . . . . . ;.i i ; . ._;,;,_. . . .i; . . . . . ; i :    ( |/:::´::::::::::::::::::::::::≧
i ; . . . .i ; . . .,;r-;.i '; ; . . . .`.'.、.j' . . . . . ;. ! :   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
.゙;', . .; :.i ; . :'゙. . .';i  '; ; . . ; . ; ,ソ; . . . . .,;:.:i :  ∠:::::::::::f::f::::::::::::::::::::`l::l:::::::丶
 ';'、. '.;.:','、 、,,;、.;、'、 '、' ,、'‐'‐'<;、 , : : ;;::ノ; :  /::::::::::::|::|:ノナ弋:::/弋|::|::::ハl
  `、.、 '、:.i-,i!゙ _ `    ´, 、   ゙Y  彡(. : .人λ:::::(| |( ●) .(●::ノレ´
   `'゙-、,,'i,  i..;';      !:.;.i     ,r .     |:::::::|::| ,,  r‐ァ リ:|
       !゙'、 ';.;ソ    ';..ツ       ノ :  .ヽ ノ:::::::|::|、    ̄ノく|::|
      i.゙;'i  '''' r    ゙゙゙    ,r:.:i゙; . .   .冫:::: i⌒\_7ヘ::ハ,、-リ
    __ ! ; ゙、,           ,、.'l:.i:.:.';゙'、,   {:::::::::l,`彡巛ー──;\
   /゙  l ..;.ノ.`.-、,,_  。 _,,、-:':゙i:.:.:i:.i:.:.:`、_`  {:::::::::::| `冫-rr-r-く_)
   !、__,,レシ{ :.:.:.:.:.i.i`:':'i゙´: :   !:.:.:i..i:.:.:.:.. .`   ヽ:::::::ヾ. ..ヽノ::{:::}::ノ/ノ
   `ー‐''i . ゙y;;;;,、:.:.)',;;;;;;!,    ,,!,;;;,,!,,';;;;;;;、    ルヽノ)  |  {:::} | .i

救国の英雄:チームおたおた
ダッチ、先代巫女、ナージャ、やんねえ香
一騎当千の兵たちと聞きます。

943 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/15(月) 21:28:03 ID:R0ZjFocw0

モルデンカイネン先生みたいな例もあるしなーw

944百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/15(月) 21:32:04 ID:Gx/k33gc0

        ,. イ            /  /    `ヽ
     / /   / イ       /  /        \
.     { /  , { / {      {   !          ヽ
       /  /{ ヽ{       Ⅵ L..__         ハ
.      /  { 乂__ ..ノ   / ヽ{ イ `     / /
     /   ヽ、      イ`≠=ミY    / /   '.
  __..ィ-‐7Yヽ / ≧´≠イ / { /ィてハ ノ     / メ、    l
/ ノ ノ ノ ノ/〃´    从{  、 、乂ノイ    ノ、 }i }!   ト、
. //// / {{     /     `¨¨´/ .. ´ .ハ Ⅵ} 八  、 ヽ   }!      ちょっとまて、何だそのメンツは
 < /. /  /  !   ⌒ ー=ニニ彡イ    /ツ ノイ/  \}\_ー_'ノ      公国の君主はギャリソン卿だぞ
    /  /._ 八  八            , ` イ/ ハ !、ヽ
.   / > ´ノ〈    〈 }\   __          .′ ノ } | \〉.ハヽ
/ `´ /   `ト、   、ゝ \ ー '       ノ イ{   リ  / } .} .}  ハ
   .. ´     | ヽ  :. \ > .. __ . イ   小     { | .| .| / ノ
ヽイ {        ! /  }  /}   ハ〉     |l /八    r 、! .! .!{ .{
`<!Ⅵ       .Ⅵ  / /≧≦z ト、   / |l // ハ、   | '.| .| .i! .ヘ
/マム      / ./ /{{__〃' } !|`メ、 jイ  /、 \ |  }´
  マム   ー=彡イ  ∨ /:::::ハ{ / /  ノノ / } ヽ ヽ! ゝ    }
.   マム       |    /:::::::::::}ノ  {ィ´ ̄ ∧ / /  \}|   `ヽ  /

945百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/15(月) 21:32:49 ID:Gx/k33gc0

        (( ,  ∠   ̄   ̄  `ヽ、((
      /{薔}辷           〈(薔)辷ヽ、
     ∠ / ))              ((`ヽ、 `ヽ、
    / /   / /       ヽ、ヽ`ヽ、   ヽ   i
    / /   / .i  /       ヽ ヽ、ヽ、   i .|  l
    ∧ 八  / .i ../i i i  |     |  |  i  .|  i  i        まだわかりませんか?
   |  |    i | | i .| .| | .∧从ヽ八i  i  ./i  i  |  .|
   |  .| i  i i i∨ヽN、.iリ Nr=ミ .i ,'i / ..|  .|  i  i       今レッドハンド公国の中枢にいる者達
   ヽ、.| i.リ、|/バY^ト.リ   イr:::ハ |ノ/ ∧ ..i  i  | . ヽ      チーム那須与一は
    (  | i  ヽ|ゞ弋ソ     `冖' ∧ / i |  |  i  八      カイウースに立ち向かった英雄とは
    `i .| i   ト ))   '      // /  | i  i   |  l  ヽ、   別の冒険者なのです。
     .| .| i   八   マ  フ  イ/ ./ i⌒y⌒`ヽ.、 .i  i    i
    / | i   i . >、 -  </ /yラ.(、     .`ヽ‐-、  .|    そしてチームおたおたは既にこの地を去っています
   ノ / /  / /  ,厶(⌒)ハ(| .|},ゝ   r)         )  i   (そして後ろの人の都合を考えると二度と戻ってきません)
    i/i ./  / / .,ゝ、 ,- 、,- | |\  ,.ゝry          /  |
   / /  丿 / 〈  (  ><.| |  `Y  (       へ  i




       / / /            |   !         }    l |
        / / /         | 八        ハ   }、!
.      /  { {    | |    | }ル′、\  ー=彡イ ー彡ヘ
     /  八 :.    | |    ト、ヽ/  \ 、      ノ  `ヽ  、
    .′'/  \ヽ l| ! | |    L..メ≧zz、 \ヾー< `ヽ  〉  \             なんだと!
    { /    ヽゝ从 | |    ´}.. ´ ̄Ⅵ\ ヽ 、\ヽ  ∨|     ヽ            そんなバカな!!
    ∨   }  ー==≠Ⅵ   〃 (・) ノノ  |ヽハj  ヽⅥ   |       \
.     ∨  ノ  / r===ミ }  イ  _..ィ彡  |ト     !小   |        \  _       アルハスターでの騒乱の際に
   ー=ニゝ彡 イ 八  (・/ /リ           }ハ    | 八ヽ ___ ..-‐ ¨¨ ̄| | ̄ ̄   彼らが活躍したのは間違いないはずだ
      // /   ヽ ノ/ }     ___   ∪  }     !へ./⌒ヽ}         ! !
   ー=ニ彡 ´ Ⅵ  ー≠イ  `   //`ヽ    / }   / /    |         | |
         八  {ハ ∪  マ´ ≠   l  / 〃  /  ′   |        ! !
          /  '.    ヽ   ヽ {     ノ / / {   {   {      .′       | |
              Vハ  > ... _`ー ´ _. イ { 八  、  :.     {         .| |
               } }: |  八  _三Ζ、八 、  ヽ  }  }    '.      |!
        乂_ノ/_}| { 77¨´  〈ー‐ヘ{{ヽゝ   }/  ∧    '.      | |
             ̄  //人 V/    /   小/ヽ  /   / ∧    '. . -‐ 、 | |
            / ´  ヽゝ    {  /{ト===ミ `ト、  / /  :.    /   , `ヽ
              /     //      ヽ/. !! , -‐‐-.、ヽ/ /    }  /   /  / ,\

946百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/15(月) 21:35:44 ID:Gx/k33gc0

.           __,、xvfヘ、__(( -- ─-- _
           /  くヒベ/Kト、_})/       `丶fYv─‐ 、
           }   弋ミヒヅ^ /               \ヾ〉  i
           /    ((     ′         丶   ヽ} |
.          /      ゝ=、 /   〃 i  l |   |  |  l   ハ  |
.      ,ィ     /  、__ノ} ′ / ((⌒i |   |  | |  '、 |
.     //    '  /  |/   .′ )} | |   |  |  |  l V|        まあ、まるっきりのウソというわけではありません。
...   / /     l  |   |   | r‐'イ | |ハ |  |  | ,| |.,|        チームおたおたは時折助っ人を招き入れていたそうで
.     |! |     |  |   |   xy、__L 八|从ノ 十‐ト、′l |        そういったものの中にギャリソン卿を筆頭とする
..     ヽ   |  |   |  ノィr‐辷ト、 i! /  ノ / / ,'ハl         チーム那須与一も加わっていたそうです。
       Y  :}  ∧  ∧.  Y;ゞ少くj}  γ=彡/ ィヽ \
          |  | ′|  ∧ ((~込匕シ  ,   / l ト、 \ ヽ
          |  |/.  |  / ヽ ゝ=、    ー   イ{  | | \ ヽ
.       ノ  ″  >-、ノ^)ハ   ))> r、_<  人、' |  ハ 〉 , |    そして、政に関わるのを嫌ったチームおたおたから
.      /  /  /     ノ|    Vっ (\ヽ^7ヘ\ \  |. /,/     地位を譲り受けたのがチーム那須与一なんです。
.    /  /   |  ,′ _ ノ    } 〈 r、ヽヽ\j  \ \|//      戦いを直接見ていた者は限られますからね。
.   /   , ′  ノ  /´    _.ノ><} V ^ Y  ハ   Yヽ      民の多くは那須与一も救国の英雄と混同してますけど
. /   (   /  /   / ̄ ( ヽ~^ー'^ー|     l    }   } l ヽ、    あちらの城に出入りしているものなら知っているはずですよ。
〈     人 〈    /  /     丶    ∧    !  /  / |   l    調べてみてはいかがです?
...\    丶 \ /  /   ',  ノ     _>、_r=┴、_/  /.  |   l
   \     \/  /    ∨       i! ヽy     ,}  /   ト 丿
....   )    ノ  ∧      V       ノ /    ./ /   |/



.          _ ..。。.. _
       /: :/: : : : :\
     , : : : /:/ : : :ヽ : : :ヽ
.    /: : : :.{ {: : : : ! : \: : ',           にわかには信じがたい話だが…
.    ' {: /: :.:Ⅹ: : : :ト:、: :\:i           それが事実としても
...,  ,.:乂:-=≦ⅵ:≧=ミ ー=、ヾ、   .ィ       助っ人に呼ばれるようなら
〈r_:_'_:_; : : i ヒツ\ゝヒツ '}、:_: \≧彡'       チーム那須与一も相応の実力者なのではないのか?
... ̄て(从:.:',   , ヾ:ヽ ∧<: :ト、:.ヽ
    `Y.:ノ:人. r‐、 ラ´: \、}}从}
   ,'´: ̄:.ヽ:.:≧=≦ |ハ: : >‐=ミ
.  |:.:.:.:.:.:.:.: ミト、 t_ tー、ー、、}}:.:.:ヽ
.  |l:.:.:.ノ i!:.::|:.:.ゝ/:r、\ヽ ヽ.:.:.:i
.  |:Y´:.:.:.ヽ、ト:.ハ:.:.>ヾ` '   .ヽ.ト、
.  |l:.:.:.:.:.:.:.:`|/ノ:.:.:.:.ノ:)´ ̄ `ヾ-'i、

947百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/15(月) 21:36:57 ID:Gx/k33gc0

             ____
.      ,ィ'´ ̄ _  _ ̄ /⌒゙ー .、
.     /,ィ==‐'    ̄    イ ヽ、ヽ ヽ  ≧ 、
.    /ィュリ    /         ` 、 ヽ    \
.  / (弋ソ     '       ((_,、_ ` ー.、   \
.   l  ))≧=‐'      ヽ   ゞ少 ̄`ー   \   ヽ.
.  / ((   i!  l    l ヽ ヽ ((ヽ  ヽ ヽ  ヽ    l       確かに彼らは強いでしょうね。
 /  l.`l   i! l l!  l! l .ll lヽ ヽ.. )) ヽ  ヽ l   ヽ!   l       少なくともサイクロップスなどよりはずっと。
.〈  .l .l! l l! l l!  l! l l l l l!  ヽ l ヽ  ヽ     l  l       おまけにリーダーのギャリソン卿は
. ∨ l l.l! ll l! l l!   l! l l l l l! l. ヽ.l  ヽ!  l     l  l       優れたカリスマを誇っている。
. ∨. l .l l! l!l l l! l l! l l l l li!.l! l   l!  l .l  l    l.  ∧
.  l!. ∨.i! l从斗、 l l ll!l/!、!l l从l!   l /!  /  l   ヽ.  ∧      ただ、あなたが期待しているのは帝国に対抗しうる力でしょ。
.. l l  ヘ!从イン仆、.l! l l l 、___, l l  /   /  l l    \ \     それはどうだか
 / .l  リ/`ハゞ薔ソ        ̄ |   /   /  / ヽ      \ ヽ
./  l /  ./_ゞУ `、_     |     / ./  ヽ     l  l
l.  l.l´ r‐、ノ `ー'`ー、、` ´ , ィ'.リ   /_,、 r―yヘ. ヽ     l  l
∨ l l .|ヽ  | /  /  ̄,ィ  |/ ,イく.し'  ´  /  〉 \   l  ヽ
..ヽ .〉ゝl   j   i./ゝ‐^ーッノ     ¨´         (_,、   \ !   `

948百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/15(月) 21:38:17 ID:Gx/k33gc0


  / `ー〈  `` ヽ            '¨´ `ヽY/´ ヽ
/    ノノ         /  |    !    ,)) |  |       アルハスターの騒乱で彼らがやったことは
     ((´     /  /  ./1  !  .::,′   .((  |  |       住民の避難誘導です。
    //    /./ ,イ .:/ | ,′.::/i::.   l.::| |  |  !       主力ではなかったんですよ。
   .//,′ ,.イ:/__/_/ .:ノ) / /|_.:./_」:: .:/ /l.:| |  |  !
  // i  /.::ハ 7仁l7X / /´l//二「.:/l/ リ ',. |  |        まあ、そのぶん住民との距離が近かったので
 /l/ |/|/.:/′Vf.{.い.},':!〃  ィ.ヒiシフ:l::::l.:.   ! |  |        支持を受けやすかったんでしょうけど。
/       /((ヽ こノ   ,     ̄`,'.::.:|::.  | | |  |
    .:/   /.:.::))了´   _ _     /.::.:::i |  | | |  |        そして、その立場を利用して
   .::/   /.:.::/:::/\  `ー   , .イ.:.::::::| |  | |_/ /        救国の英雄と呼ばれている
  .:::/   /.:.::/.::/:.:ヽ  ̄`ヽ__∠ ̄`7.:.:::l/  | |<          そのような連中に期待していいのですか?
.:.::::/´ ̄`ー─- 、.:::::>    ) _, イ.:.:.::::L_LL_ \        私に言わせればマガイモノですよ。
.:.:〈ィ^ヽ、      ̄     <      ̄      `) \
´ ̄``ヽ     _ _, ィ(__入 _>ュ、_, ─-、ノ<-─‐- 、
´ ̄``ヽ `7´ ̄``7。// , -- 、 \。',     \:.:.:.::::::::::/ 〉
     ハ r-、_,/ /   <     > ハ ',      L.:.:.::/ /:、
    (::::::.:ノ .:.:/。/ ̄\ \__/ / 」。V^Y⌒ヽ /:「 ̄  /丶\
      ̄ .:::::/ /    ハ ⌒ ハ / | | 人  /::/    \ ヽノ



.          ___
     ≦==-―-ミ、ヽ、_
.           .  : : ´ ̄: : : : : `: : : .
        /: : : : : / : : : : : : : : : : :`ヽ
       / /: : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : .
.      /:/: : : : : :' : : : ' : : : : : : : : : : : : : :'
     /:/: : : : : : l: : : :l : : : : : u. : : : : : : : :|
.     ' :l: : : : : /|: : : :l: : l : : : : /: : : : : :ハ
    |: |: : : :/ヽ ',: : : ',: :ヾ、:/: ヽ:.、: ーァ: ::.        うぅ…
..   ノ |: : :/__ヽ、',_,、:|\:メ、ヾ、:_: ` <:_: : \_,ノ
、_,=≦彡|: : l ´ ̄ `ヽヾ: ', >''¨ ̄ `Τ ̄: : : :<
  、_ノ:ィ:ハ: :ヘ   ,ィ=、、 ヾハ  (仁)) ,人: : :、: : : : `ーァ
.......⌒7/: :\:lヾ _ー=''ノ 、` ー=二¨´ / \: \:弋''´
.     〉: l: ト、 ` ̄, ‐-‐''´ ̄´__)イl-、: :`ー-=-ヘ
.. -‐ :': ヾヽ!: > _l_, -‐ァ'´ ヽ.:.:.,.リ:.:.:\ノ: l: : : ト=-
.  ̄/´:/l: : |: |:.: l|:|`>个=、 /:.:.:| l.:.≦彡ノ:リシノ
..  ヾ/  ヽ: トリ:.:.:l|:.´ヘ {、_,)/V::::::/,ノ:.:.:.:.:.:.:.:.〉

949百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/15(月) 21:44:34 ID:Gx/k33gc0

        ,, -‐'''″ ̄`ミ`{.{@yiゝゝ
   _,,,,i=η/       ヾ、`ヾ、)) l `'i
  ,//,i<迴'j   i    , ゝ \. (( .i i  !
  l l / // i i 7 .i   ヽ,ヽヽ i i l l ハ `!      とはいえ
  l i  / i l l l .i| |   i i i ,ハ il i i ,ヽ !      別に彼らを侮っているわけではありません
  l i i l , l. ! |i|i l i i l i l l ハ7i i l i ゝ,.`'i     むしろ恐るべき者達と思ってます。
  ,i i l l ! i ヾ i l \i i lハi i i l ノl | i l  .l }
. // /i| | i | i l_.,,((、ii、 |il! .だ``'i.7 l l|  .'y l     アルハスターでの一件の前に
//,'´ i\\ヾiFッミ''シi   弋__沙7 //i ./ ./     彼らは竜殺しの勇者と
イ .,/′ヽゞゞ≦汗彡'  ,   .// li | / /      讃えられていましたから。
  /,,_   }li ゝ、i, )).      .lil .li l i ,l .{
 l    7 i! !i)..ゝ..,_. ⌒",./il  il \\\
    ノ i/ //-‐'′κ,`"- >ヾ ! >.-‐'ゝゝ\
   /''" ~´ ,/ | k>っ>b, ,,.,ciyi)-ゝ    \ヾ
   7ζ  _ / l ξl lゝ、 . /l .! i l     iゝ`l



.          _ ..。。.. _
       /: :/: : : : :\
     , : : : /:/ : : :ヽ : : :ヽ
.    /: : : :.{ {: : : : ! : \: : ',
.    ' {: /: :.:Ⅹ: : : :ト:、: :\:i          凄いじゃないか
...,  ,.:乂:-=≦ⅵ:≧=ミ ー=、ヾ、   .ィ     それなら期待してもいいんじゃないか?
〈r_:_'_:_; : : i ヒツ\ゝヒツ '}、:_: \≧彡'
... ̄て(从:.:',   , ヾ:ヽ ∧<: :ト、:.ヽ
    `Y.:ノ:人. r‐、 ラ´: \、}}从}
   ,'´: ̄:.ヽ:.:≧=≦ |ハ: : >‐=ミ
.  |:.:.:.:.:.:.:.: ミト、 t_ tー、ー、、}}:.:.:ヽ
.  |l:.:.:.ノ i!:.::|:.:.ゝ/:r、\ヽ ヽ.:.:.:i
.  |:Y´:.:.:.ヽ、ト:.ハ:.:.>ヾ` '   .ヽ.ト、
.  |l:.:.:.:.:.:.:.:`|/ノ:.:.:.:.ノ:)´ ̄ `ヾ-'i、

950百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/15(月) 21:45:00 ID:Gx/k33gc0

       , へrァォ7フx- ´  ̄ - 、
       /  イゞン7ハ__         ヽrァ7、__
     /   i ゞアン'ー,          vシ}  、
    i    ト、   //  , /      ド'   i
    |     |  、 /./ /, //, /|//  .|  ドミ、  |      ここに資料があります
    |,ノ ,  .|  V /////r'/ //| | | | \ .|
   //   |   } .. |rァォメヾ/ノ//-ト|、| /ト、ヽ ` 、    彼らは以前ある貴族のお抱え冒険者でしたので
  //   , '  /... . トK乃ッリ)  . ,r=ォx'ノイ |  ハ   )   記録が残っているんです。
//   /,'/ゝi  ... トゞアンツ    弋リ/.| |/ 人メ、
/   / ,','   .,|   \...))  .   ,    / .| |, イ/\  、   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ llヽ
///ヽ.//  ,ヘゝ 、   \  ‐-   イ/| |  |   \ \..... | ┏───┓ ∥|
. (/  // 、ノ ̄ へ⌒ヽ、 )_. 、_ .ィヘ ノノ |,  ゝ、   ) .)......| │バロン  │ ∥|
ヘ \   | |  )\    \_ソ/ミ,',ニニシ ゝ、 l    \/ /.   | │オルソン...│ ∥|
 \ \ノノ/ く´ _ ., …´/  y>ul--‐‐''¨.ヘ\.  / /.     | ┗───┛ ∥|
   ) Y  , イニ____,ノ  !乂ゝ__ゞ__! ヽ i ヽ,/ /  \     |            ∥|
  ,/  / /  |  しー    io .l > i ,.l ( l  (  (      ).   |            ∥|
/ , イ  i    、 `ヽ⌒ 、,, .′′'^^_"_^i..  \ \  / .     |______∥|
 /  \ ` 、 ゝ ノ  イ  ` ~   ′     )  )'.       ) ≡≡≡≡≡≡)
                                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

951百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/15(月) 21:45:15 ID:Gx/k33gc0


**************************************
                            _
                        rヘ   ノ ヽ
                        }  L._」  |  r-、
                        ヽ \} | /  }                  /|r‐─- 、__
                         \ 〈   ト、|  /     _            /〈 \     〈
                          ヽ YY^v|  |   / )             _ノ _」}ト _≧ー‐ァ ヽ
                           マVL八 ヽ / /          マ rァノ' '一´  く   !  ヘ、
                            ヽト、\`ーく__,イ              レ‐(_,、_;  ̄ ̄ フ>ヽ厶'    \
平和を蝕む邪悪な竜よ              ! \\   ヽ             ]  V-,l  く     {      \
我が領地に手を出したのが運の尽きだ     |   \\  }                ハ   ̄  L __ ゝ     ___ゝ
                             ト、   ヽ i /            _,. -^ヽ __ イ  く[_, -r≦ア ̄
いけ、我が精鋭達よ                    l ヽ   /∧ヘ         _ ,. - '     |二二!_/:::::::::::/
                              |\\//   ヾr──<´           jニニ/ /::::::::::::∠ゝ--─‐
                              |  Y´     i「`ヽ::::::::::`ヽ、_    _/ニア/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                             __」   l!     l|:::::::::::::::::::::::::::: ̄`Y7::::: ̄:::::::::::::::::::::::::::::`ー─ '::::
                           /::::::|  ||      }\::::::::\::::::::::r_j::レ::::::::::::::::::::::∠>-、__::::ノ⌒
                          /:::::::::;イ   {{     /:::::::ヽ:::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::,ハく:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                        /:::::::::/|  jj    ハ::::::::::::`ー一ト、:::::::::::::::::彡イ::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::
                       /:::::::::/  / _〃     ト、\:::::::::::::::::/⌒T7´ ̄\::|::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::
                       :::::::::/   \|「     }   ノ>ーァ'{   」{_   }::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

人々が平和に暮らす地、オルソン男爵領
皮肉なことだがその繁栄は悪を呼び寄せてしまう。

敵は巨大なワーム・ブラックドラゴンMavarothix
いくつもの町を滅ぼし、富を奪い
あまたの英雄を返り討ちにしてきた伝説の竜

だが、賢明なる領主 バロン・オルソンは
このような事態に備えて精鋭を育て上げていた。

男爵の忠実な私兵チーム那須与一は
日頃の恩情に報いるべく
勇敢に竜に挑むのであった。

(オルソン男爵回顧録より抜粋)

*************************************

952 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/15(月) 21:51:39 ID:UCF4mBmM0

物は言いよう、とはよく言ったもんだw

953百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/15(月) 21:52:23 ID:Gx/k33gc0

         . -=ミ
  ,_,_,_   . ィ´: {: : : :ヽ  ,_,_
  {/` <: : : : :人: : : : }`ト、}
 /  /:.Y:ノ: >、ヽ:/ ノ:人:リ
 ヽ /ー=彳:八≫   ≪ }ニ=ー
   \:.:.:.{/: : Ⅵ ̄ } ノ: : :}     素晴らしい!!
   {: ヽ:八: :ゝ`元≦イ :/
   ゝ' \ヘ: :〉!。:.。〈八: ゝ
        、_}:Y:.:i!。:.:。i!ヽ:}
   _ . イ:.:__i!。:.:.。i!:.:、
  〈:.:.:.:.:.ゝzへィリ:.:.:.:.:i!:.:.\
   '.:.:.:.:.:.:.:.:.::〃:.:.:.:.:.:i!:.:.:.:.:ヽ               ,____,.廻}`lii_,,..、∥
    \:.:.:.:.〃:.:.:.:.:.:.:.:i!:.:.:.:.:.:.:〉             ,,-''"´´ ̄``!K呈/ゞ、''-、
   ,イくi:i:>、/'____.i! -‐            .,/´    -、  .`i゙""i..} ! l `',
.  /:.ゝ=ア       |i:i:i:|              ././   i   i  'i  i }  'i li , .l\
 /:.:ヽ:/      {≧xL             / .|   |i   ii  l .! .i   i ll i .|\\
. ‘、__ノ       八厂:′            l ,.ii   | l  !i  l .l |  i .i ii l .l .\\
            /:.`ヽ/             l i.lu  ./ll`''ii-l=、l_ / λ  li i.ヽ、! `i  i ,/
         ‘、__ノ              li li i、 ..//!_/ ! ! /`l''i/i  .li  .|i.\, \ l l
                           ヽi{シ/´. '行勿ッ/ / / .l  .! il  i\ `ゝ、``'_'
                             ゙<   `ー'´.//'!./入 ! l ..| ヾ i`\ li ``
     文面見てわかりませんか?       .`.、-、. .,//l..! /-∧ヽ !、 il ..l .l ii| i`-i
     どう見ても話盛ってますよ。       /./..!._,i、,__,,,l /!i``''.!入!>i!! l l il  l li
     貴族にはよくあることですけど。    / /  .i iii/、l l''''y!‐''>.-.!! .l .|i Il l / il
                           //  .l .iil/.Ll l!=ン-'./´ `'i i\i li .li l l
                           l./    .l .il-ンl .!,   !   `il i / il ..! !
                             .l.l  .,,/ i l Z-/i.\  .!ィli   ゝil l il l  i

954百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/15(月) 21:53:40 ID:Gx/k33gc0

         ,--x-k´/´       _`≧/´-il`l
         |l, >+/´          |/{(´<て)) ヽ´/
       ,三K/            (ヾー彡ミノ  ヽ
     /,__) i/      /  / ハ   >__==-、| |  | `、
    /  i__/ / //// | |  |  | | | ヽ  ノノ | |  ノ  ヘ     (たとえ誇張がなかったとしても牙王ほどの竜とは思えないけどね)
    /  / /  // | || | |  |/;/ ハ | |  | | /  /  i ヽ
   l   / //i ll  l l l ll |  | | / | | | | ||/  /  | | `、
   |  | / | | | | | |il |l  l| |i |ノ | | | | l| ;|  il   | | |    まあ、結構強力な竜が襲ってきたのは事実みたいです。
   |  | / | | | || | |_ il l| |ゝ-フニ--+- 、_ノ / / /l   | | |    彼らはこの件の功績を認められナイト爵を得て
   |  | /l || | | | -tエ‐イi//il| |_,===代ソ/// //  |  | |    活動を休止していたらしいですね。
   |  i/ l i l | |rートyニミゝ、 lソ イテ:::::::ヾ`//  l il   |  | | |    その後の活動はアルハスター騒乱まで確認されませんでした。
   | il  l  l| Yl ( r参ミヒイY  l  'っ メソ //il l l   ノ  |  |
   | | l ヽ ヾi kl、ソノノ_/      ̄゜゜//il  l l   l  l  |    まあ、確かに避難民の誘導ぐらいならやれる実力はあったでしょう。
   | |   \ ヘ`十ーフノ 、       ///l  i |  |  || |
   / / /  ノ`   ヽ ̄   ,- 、    /// il  | |  |   || |
  / / / //   / ト 、    ̄   i ̄/// ゝト ト--、l  il  |
  / / / //   /  ,、- `ヽ、   ,イil //i/ / ハ l" > i l  |     ですが、帝国に対する抑止力になりうると思いますか?
 / / / / /  / /ヒ---、  `´=レ、ノ// /  ヾヽ/イ  i  |
;// / / /  /i /  /ヽ-フl __|   // /   /ヽ\ li  l  |
´// / / / / イ/- / ヾ-ヒイ イ  ノ/ ノ _,---l トー-、 l |
// / / / / / il /  ̄いnノ l  /// i  l _lフ ヽノ l l|
/ / / // /  i  l__  --ヒ i //il l l   \   \\ノ |





             x=≠ :ヽ
         , -==ミ: .、 _ ヘ :、
      {__ ≠  /: : :\ヽ : : :} }:ヽ , :≠ミ、
              : : : : : :ヽ}: : :’: :/く  } 〉
          メ : : : : : : : : : : :iト: : : }  '/
     \ -=彡: : : : : : : : : /}:八 : : i /'
      r≧x __.. x≦ イ /^ヽ:}: :人__ノ
       从: : : : : : : : : `符ヲ/' 符ヲ:ト、ー=彡      難しいかな…
      { : ,. -=彡: :人 `´  , `´ 八: :}        でも、無視しがたい力ではあると思う
      'イ:i{`ヽ:.:.:}: : :{\  , , ィ: : :}`ゝ
    <:i:i:i:トィ:.У: :トゝ、≧=彡:.:.》:/、
       `ヽ:|:./: : :人:.:.:.ヾ¨/:.:.:〃〉ヾ\
      ,.≧z:_:_:_z彡:.::ヽ/⌒ヽ/:I:/
    /   /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃:.:/:i:i′

955 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/15(月) 21:55:57 ID:b40uCGHM0

さすがにアシャーダロンを滅ぼしたことは公開できないもんなあw

956 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/15(月) 22:02:49 ID:R0ZjFocw0

あの日記一般に流布してるのかよwww

957百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/15(月) 22:02:49 ID:Gx/k33gc0

                                 / : : /::/: :,:′: :′: /: : /: : i : :!┗┓{: : :
                                 ,′: : ,'::/: :/: : : /: : /: : :;′: :!: : l: :r┛`Y: :
                              .   {: : : : : :; : ,' ^) :;': : :,':⊥.」_: : :i: : :j: :} : : : i:
                                 ', :{{:::{ : ::(( : { :{ :{ ⊥..」_`:.ノ:/: ;′: : :j:
                              .    从从八;ゝ=:)) `` Tij:7ヽ/:/: / . : : :,′
      まあ、その無視しがたい力を           〉〉〉 〈(必リ    ゙ー'/: /: / .:/ : /: :
      我が国は怒らせてしまったわけですが     j ij : : j{((′     /: :: /: : ::{ : :{: : {: : :
                                  ,','///'}n  rーァ ,'. : ::;' : : : :', : :', : : : :
                              .    / /イ / /./,n、  ̄ {: : :::{ : : : : :ヽ.: :、: : :
                              .  ノ /.: | ' / '|// `¬ァヘ、: ::、: : : : : :\: : :
                                   |   .イ


                         . -― =ミ 、   ィ≠ミ、
                   -==x≦: : : : : : :≧=ミヽ/:/   ヽ
             _  /: : : : : : /: : : : : :Ⅵムへ   }
             {:r'/ : : :-一/: : : : : : : :ノノ : ハ: ハト、 ハ
               乂`ー―: :イ: : : :_: : : : 彡:': ノ: ノ': :}: V: :}
        ィ≠=≦: : : >: 彡: : : : :´:_:`ヽー≦彡イイ イ:ノ:イ              そうだ
      〃   /: :/: : : : : : : : :/Y_r心/: :/ミー{、:|: ムイ              今問題なのはそこだ
       {{  {:{/ : ー{==≦: : : : :/ ー=彡 イ´rッ }: }八 :ノ
         乂ー<:_:_:_:_:_: :イゝ       } `彡ヘ: : ヽ乂         ノ ̄  竜殺しの勇者など
.          {: :{ >:――一 :´:/八     __  '  人: :ヽ: :ー `      x≦ _    うちのギルドが束になっても
         ヽ:〉人:Ⅵ: :{ { : : ':{  \  こ ン  /、: \: \    .. ァ.:´.:.:.:.:.:.:`ヽ  対処できないぞ
      -―<: : :` <:ヽ、: : :乂  \   イ: :ヽ}\: : ー':}-イ:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
   /:≠=ミ:.:`ヽ.:.:.:.:.ハ:}: : \: :≧、 /ハ ´: :.|: : :ノ}  ヽ ̄.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. -―<  どうしてくれる!!
.. /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\/: イ: : : : ヽ   ヽ/ }、 ー=彡':.:.:.:.:/:.:/:.:.:.:.:_:.:.. ´
/.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.{V´}: :ハ: : : } /{ヽ|}\: :`ヽ:./:.:.:./.. ´

958百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/15(月) 22:09:37 ID:Gx/k33gc0


、         ..イ- フi‐-/ィ γァ_へ____
  l.ゝ 、_    .イ    --- {川r-、Yi  ̄`ヘ`i
.  />r‐-i ヘ´   i    '´ |_i <ユヽノ_   リ
. 《.f .C > ト、.|イ  l!  i l ヾ  ゝイイヾ へ ∥
 f i κシイ/ノ   l  l lヘ ヘ. |!   ヾ i∥
 ゞーiト-彳i | __ l ))i! .l ヘi マ|! l  l il .{i|
.  ヘ l  l i |rイニⅥヘヾ.i  _z--、! .l  l l y.l!       でも、帝国を怒らせるよりはマシですよね
  \.ヘl リ マi/fニ r\}   弋:少i! l  l. l ll...ヘ       未遂だから許される
   ヾl /i 人、 ニノ .}ノ         l! l  l.7∥!、.ヘ      そんな甘い相手だと思いますか?
   /.// /i lーイ(イ          ト7r、//ノ .| \ヽ
 / /i./ / i .ヘ     `.´    .イ r f´ 7`|   ヽヘ
.   / i /  iノ`ー` - 、 _   イ l />⌒ ゝ-、   i i}
 /  l i イ´  r }ヽ_ノ  ii  トイl(__     i!   i.∥
. i!  l`'} {i    >-f i_ノ⌒い⌒ rイ   i> i}   i l
 i  l! !ll マ   .) .-.||≫≪、ノ  i     l /  //
 l  li   ヘ ノ、 /ゝ′'′ゝ′とノ/     /-|.   //
 l  li    ヘ ∨         ./  r---イ   |   i l





                _
             -=ミ:} ..-―=ミ:、_ ..ノ
            ー==ミ/`ヽ : ,. -==ミ : : <  _
            /: :′: : : : : : : : : : :、: : : :`ヾー=ミ: 、
         /: : : {: : : : : :_:_ : : : :ー=ミー-: :ヽ:ゝ ヽ〉
       { イ : :; 八:ハ : ト、ト、:`: : `ー-: : _ ィ }__ .. ノ
       ヽ、{//: :ム、.: :、ヽィ=ミ、:`rー<: : : : :<
        /: イ: :/ィ心ヽ: :、{り }ゝ:r'ー‐=ミ: : ト、: : 、
         〈イ〈 : : とつ '  \:`とつ ム==ミ/: : :、ヽ: }     お…脅かさないでくれ
         {:{ ゝ:从、     \〉/ :}    ∧: 、: ヽ }ノ
        ゝ:ム=ミ、/≧辷ニニヽ/: /   ム:ハ: }ヽ:}
       ///   /: /∧:/YoY: :/   イ7ハ: !リ リ
      'イ 〈   {: // }'_..ゝく:八   }〈C}:ト、
         ヽ -‐≠{ _ ニ=ミV{: /ゝ=r┬<リ ヽ
            ..-‐/     \  /}八}
           . ´   {      `、 ヽ Y
            ′    、       '. '.八
          /     / '.       '. }  、
          .′   ./、 '.      ∨ ヘ}

959百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/15(月) 22:12:09 ID:Gx/k33gc0

           ! i     .!l       !ii i
            | i!i/: : : : !l|r"-'"-i| i`i|‐、
            |,イ|,,..r''"!l|  i!  |ヽi  `i    .,./        ,/
           ,r'''! |i!       ii |  | |`i  i  //      ,.r"/          ,/     ,イ ,イ
    i、     /  !       ,,,,.i! l-ー|--i!、 .i:/ ./    ,,.r'" /          /〈    ////
\   i \  /i     ,,..r''"  i! i.   !  i! l .i  ./   ,ir''"  ,/          / /  /| レ レ
  \ !  .\/ .:i.              |   i ヾ、./:r''"    /          / /   l |   , ―― 、_  ., イ ,イ ,イ
   `'    / .::/             .!|,,.rヾ、,,ノ       /           / /   l |  '――'''''' // .//// , イ
.      〈 .::::i  i  |    ,,..-‐ ''"|i   i       /           / /    l l      //   レ レ //
       ヾ;::ヽ、i  !            /      /            //    Y     //     //
 ―-―――ヾ;::::i   !   !|i        !|/ヾ;― ==             /           /'"     /'"
          ヾ:i,  |i.  !||    i |i ,,.r"!|   〉
           `i、 ||  |i   i ||'"    /
            .ヽ||           i|'
.              i'ヽ、      ,,.r''"!i
            ....:::::::::ヽ|i,,,,,|,,..r''":::::::.......




                     ィ≠=ミ 、
                     .: ´/    ヽ}
                   /:/
                    {/r、  __
              _ ..(`ニ7ノ j_ノ ノ _
           ト、/r―< ´ ´ イノ´/:`ヽノ}
         _.. -‐.:<ミ、       -一 ′: : :〈
           >、    Ⅵ‐一 ´: : ノ : ィ: : : : :ハ
         .: ´:.:.:.ヽ     〉: ー=彡イ 、/_{: : :|: : : :.
     厂:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉_. ィ≠=ミ、 //: :ム=ミ: |: : l: :ト、     }      ┓  ┏
.     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.<{:/ 小 rッ V/:/ rッ  〉ト、: ヽト、 :ー― :ノ      ┃  ┃
    〈:.:.:.:.:.: ´/:{/:イ ハ ー=彡 ´   ー=彡ヘ、:ー`  ̄ ̄       ┗━┛
      `ヽ:./:.:/l:.:.ー==='.≠   ' __    /ーへ:ヽ __            ━┓
       \:.:.:.:.:.l:.:.:.:l: : : 人 r ´ __`ユイ: :/: : | ー― ´             ┛
        \:.:.:.、.:.ト、 : i! }>-く      `ヽrハ`ー 、__
         ー=\:.:.:. !:.lヽjレ: `Tヽノつ /   Ⅵ    i:.:.:.:.:.ヽ
            |ヽ:.:l___....に二}‐‐ァ   ノム'    i!:.:.:.:.:.:.:}
            |i:i:iY:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ一'/ イ: 人    ノ:.:.:.:.:.:/
            |i:i:i:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} }:.:.ー.:´:.:}´ ̄ \/ ` ー′
             ̄'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:./
              〉:.:.:.:.:.:.:.:、、:.:.:.:.:.:.:/

960百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/15(月) 22:15:15 ID:Gx/k33gc0

          ∠乂ニヅ´             ヽ、_((_
           /{{  (( /               ∨辷ヘY `丶
         ′ / )) ′  .′!    l |  `   弋ニツ` ヽ ヽ
        /  / / / ! |  | l| i l |l | !   l|  | ))ヽ  |  |
       ./  / ,   ′!  )) | l| i l |l | !   l|  | ((  l  !   |
      /  / /   l! | |{{ | l| i l |l | !   l|  |   il  l   |
.     /  / /    ! ⌒\ト| l| i l |l l /⌒l|  |   il  |   |   脅しなんかじゃありません
     ′ ,'  l  |  l|ィセニミベ}从八|ノ|lィ彡=ミ l|  |   il  l  |
    /  /  Ⅵ八从K( くノ 》       { ! } 》lN从   i  |   |   帝国を取るか
.   /   '     l   !ゝ二_ツ         :.=' 彡i|   !   :.  i   i   マガイモノの英雄にすがるかを決めなければなりません。
   ′ /    ノ  ∧ ((     .:i          l   i    l  l   |
  /  /   /   / ∧ ))             ハ  !   .|  l   |   もっとも、公国とトラブルになった今
  ,'  /   / , 〃 / i、     r―‐ュ      イ i |    {  ヽ ヽ   選択肢はひとつしかなくなったと思いますけどね
ノ  ノl   ,'  i /  /  l| ヽ    ` ̄    /_ ! i 八   丶  \
{ / l!   i  l./  /   i _{> 、     ィヘ /.i  ゞ ヽ
i,/  ノ  /( 〃 ノ    .i ト、` ̄} r'⌒ーレ7 イ ハ     \   ヽ
′    /  ゞ  (r‐、  / ノ  ̄不´>   / 〈  ヽ     ヽ
 / / √~ ゙̄ ̄’   ̄ ̄ `  {「ヽ√     `ー 、_, ,..-―‐¬,
 /  く,               ノリ       __  `´  7'" ̄
 r――く入  /⌒ヽ     /ヾ           ゙ー~ュ/` ヽ

961 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/15(月) 22:15:41 ID:UCF4mBmM0

アイウーズは配下も高レベルなのが揃ってるからな
ガチエピックPCでもなければ対抗するのは厳しいわな

962 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/15(月) 22:16:46 ID:R0ZjFocw0

自分でトラブル起こしておいてよく言う

963 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/15(月) 22:17:17 ID:b40uCGHM0

知らないって幸せだなあww

まあ、アイウーズ自身とやりあったら、チーム那須与一もおそらくまけるけどさ。


964 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/15(月) 22:19:15 ID:R0ZjFocw0

ザギグは定命の身でよくあんなのを封印できたもんだよなあw

965百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/15(月) 22:23:21 ID:Gx/k33gc0

      〈:`ヽ __
       '. : : \: :`ヽ¨¨` : .、
       /:} : : : : : : : : \ : : :\
     . イ : : !: : : :ト、 : : : : : : : : : : \
  ハ/: : { :_:八 : : :{ \`ー-: :ヽ: : : : :ヽ
  { 乂: : :/  、: : :、   ー ミ \: : : :} ー=ミ 、      なんとか穏便にまとめられないものか?
  ゝ==彡:{≡≡ヽ: :\≡≡`ト: : : ` ー―一’:ノ      帝国に逆らったらおしまいだが
  乂/ : ノ/  /  r 、:\i  i|: : :` ー‐ ==彡       だからといって公国と事を構えても
  { : {:/: 〈./  /  { ノヽ:}_ i| : : Ⅵ : : : ハ         やはり破滅するしかないのでは?
  ヽ: ゝ: : ≧ 、r―‐ く ノ:.:.`:ト : : :ゝ==彡’⌒ヽ      帝国は守ってくれないだろうし
   ー=ミ 、 }:.`¨¨¨´:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.\:_:_:_:_:_: : : 、 乂
       ヽ:〉:.:K:.:.∨∨:.:}:.:.:ー-:.:.:.:`¨トミ.:.トミ: }ーヘ
       / ゝ:}:.\:∀:.:.:八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} | ヾハノ
          |:.:.:.:.ト廴:.:.:.。\、:.:x≪r人:.:/ :、__
          |:.:.:.:.|  ヽ\。:.゚:\、.:.:.:.:.:.:./   }}:.`ヽ
         _.ムミヽ /´ ` ≪:.:.:.:\、::/_ ∠'__`つ
       ‘ー一 `  ー―一 `¨¨¨´




            , ィヘ ̄>y‐ァ-─ -、 _
            |/ 〈(薔)Y⌒ヽ      ``丶、
           / /( >‐< , /   !         \
         / // こ) / /  ! !        ((_/⌒Y⌒ヽ
          /  l/ , / / /   ! !     |  |   i| /Y ニYi i
       /   / // l/i /  l ,! ,  |   !   ||.:i 人式i| |
        /   /   ,イ /   l  )/   l  /   / l|::|! /^Y^i |
      ,/  / 1 !(( /  ,rr=' l/  /l  /  / / l::|  _ノノi |    ご安心を
      /  /  | |:.:〉こ二仆 l /1 / l /  / / |.:|(( _ ノ  |    『帝国の側に立つ』
    ,/ /   | |:〈{ (Y) ) )}l/ l / ─‐- 、./ / /^i^7     |    この決意さえあるなら話はまとめられますよ。
    / /     〉トト、ト、こ ニソ::::::::::::::r==ミ、 ヽ| ,/ / |/     ,′   少々覚悟は必要ですけど
   ,/ /     // V^l/ ー‐'′::::::::::::{ ,f○} 〉i::/ / /   , /
  / /     //  l{ _)           ゞ‐‐ < :/ィイイ /   / / |
 ,/ /    //  |,.ヘ   ヽ _,      /   / /   / / .!     私の言うとおりにしてください。
 ′/   人//  /(⌒) 、          ,.ィ:/   / /   / /  .:|     まずは幾らかの権限をいただきます
  / /    >イ   入L1 >‐──一<⌒/   / //!// /  . :.|
 _/    (  〉二ニ   / ⌒Y⌒ Y /   ,/ /  |/ /  .:.:::::|
        Vr‐-,  , 人_人_人/   / / ~~\ .:.:.::::::|
         ).::<_ノ入 _ _ノ入_/   //´        ヽ:::::::::|
   ─ <⌒Y´.:.:/。゚ /´ ̄`7弐く7 /   //           `,::::::|

966 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/15(月) 22:24:00 ID:UCF4mBmM0

他に8神も封じてるしな
あと全盛期のフラズ・アーブルとかもやってるしw
ガイギャックス御大マジぱない

967百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/15(月) 22:29:08 ID:Gx/k33gc0

              ┌──────┐
              │            │
              │            │
              │            │
              └──────┘
                       ┌────┐
                       │        │
                       │        │
                       └────┘
                  ┌───┐
                  │      │
                  └───┘

視点を元に戻す

                 ィ`::::::::::::::::::::::::::ヽ
                ,く:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
              o_.ィ´_三三三`ヽ_::::::::::::::
              ゚ {_,,..-、/ / ̄``‐-、._ヽ::::::::::
             r======-、.,,__ ̄``‐-、._//`ー-、
            / 。// `ヽ. l ./`, ‐─、ー-、`i
              i /弋  ・ノ/、ll {.    }   }=ー、__
          八ノ ー. `´/ .|l ゝ.__゚ノ  / //´      そのですね、書状と一緒に
              人 ̄ ̄/、  ゝ`ー、 ./ ´ /`      非公式ではありますが
              。}ヽ /: :.`´ ヽ`ー‐ ´ u / .ヽノ      伝言を預かってまして
            。iu/: : : : : :  ! ./ ̄ ̄ /`´
                |(____ : : l  u _,./`iヽ
             .__八 i´ー─.`i .}.i/   /∧: \
            /: : : :i-`ー─-'´ ./   / /: :|: : : :
         l: : : : : :.ゝ、: : : _.ィ´i ヽ/ /.: : :l: : : :
         /: : : : : : : : : ̄: : : : |/ヽ/: : ヽ: :|: : : :

968百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/15(月) 22:33:14 ID:Gx/k33gc0

              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(_
            く::::::::::::::::::::::::::::::ト:::::::::ト:::::::::ィノヽ::::l:::::::::::::::く´
            ∠:::::::::::::::∧/}ノ ヽ}ヽl }/∪   ヽlヽ{ヽト:::::ゝ
            ∠::::::::::::::://( 二二二二二二二二二 } ヽ/ヽ
            }/l/l// ∪ 二二二 ̄ ̄ ̄,二二二 ヽ } 〈
          _.ィ´   ./ _,,..-一='''"~´ノ  'ー-、   ヾ l l  〉
           `丶  r============┬=┬==========、} く      『人はそれぞれの置かれている立場を
               く  llヽ       u   ll  ll .l l l l l l l l l ll /       わきまえなければならない』
         _,..-ー) .ll. l  ,--┬┬┐ ll  ll l二エエ二ヽ ll-〈`ヽ     との事でして…その……
       _,.ィ´: : : : :.ゝ'´ll. }."`ー┴┴┘ ll.==.ll l l l l l l l l l .ll .}: : :\   これはですね
     .ィ´: : : : : : : : :{ ´`ll/  l | | | | | l ll.   ll  l l l l l l l l ll /: : : : :
  _.ィ´: : : : : : : : : : : ヘ 八  ∪     ノ   ヾ      ノィ: : : : : :    『シオニー領はアイウーズ帝国の傘下であり
./: : : : : : : : : : : : : : : :.ヘ._lゝ======ィ´ー、 ,-‐‐ヘ=====彡: :l: : : : : :     貴国は帝国と敵対関係である。
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: ::ヽ.     /´  u       l     /:: : :l: : : : : :    故に今回のようなトラブルを黙認しなければならない
ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : :`i し / : : : : : : : : : : : l   /: : : : :l: : : : :     我が国の苦しい状況を理解してほしい』
: ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : l: : : : : l / : : :      u: :l  ./:: : : : : :l: : : : :    という意味でして
: : :ヽ: : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : ヘ {    ____.  } /: : : : : : : l: : : :
: : : ::ヽ: : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :l ヽ ∠::::::::::::::::::::::〉/ /l:``‐-、.__l: : : :
: : : : : ヽ: : : : : : : : : : : ::l___::八  -、二二二二,  / .l : : : : :`丶、: : : :
: : : : : : :}: : : : : : : : : : : : : _.ィ´:: : :l\: : : : : : : : : : : /  l: : : : : : : : /: : : :
: : : : : : :l: : : : : : : : : : :.ィ´: : : : : : :l  \___ .ィ   /: : : : : : : :/: : : : :
: : : : : : :l: : : : : : : : : : :\: : : : : : : :l   \__/   /: : : : : : : :/: : : : : :

969 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/15(月) 22:39:53 ID:R0ZjFocw0

板挟みはつれえなあ・・・

970 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/15(月) 22:43:25 ID:dc1GvMAs0

宰相のついでに領主も倒して帝国の支配から独立しようキャンペーンが始まるのか

971百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/15(月) 22:44:13 ID:Gx/k33gc0

                                   〈:`ヽ __
                                    '. : : \: :`ヽ¨¨` : .、
                                   /:} : : : : : : : : \ : : :\
                                 . イ : : !: : : :ト、 : : : : : : : : : : \
アイウーズへの忠義の証として            ハ/: : { :_:八 : : :{ \`ー-: :ヽ: : : : :ヽ
貴国との騒乱を時折引き起こす必要がある。    { 乂: : :/  、: : :、   ー ミ \: : : :} ー=ミ 、
                               ゝ==彡:{≡≡ヽ: :\≡≡`ト: : : ` ー―一’:ノ
だが、私達も被害者なのだ               乂/ : ノ/  /  r 、:\i  i|: : :` ー‐ ==彡
                               { : {:/: 〈./  /  { ノヽ:}_ i| : : Ⅵ : : : ハ
貴国は強大であり                    ヽ: ゝ: : ≧ 、r―‐ く ノ:.:.`:ト : : :ゝ==彡’⌒ヽ
我が国の攻撃に耐える国力がある。          ー=ミ 、 }:.`¨¨¨´:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.\:_:_:_:_:_: : : 、 乂
                                   ヽ:〉:.:K:.:.∨∨:.:}:.:.:ー-:.:.:.:`¨トミ.:.トミ: }ーヘ
カイウースから人々を守った貴国であれば          / ゝ:}:.\:∀:.:.:八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} | ヾハノ
慈悲もあるだろう                            |:.:.:.:.ト廴:.:.:.。\、:.:x≪r人:.:/ :、__
どうか甘んじて攻撃を受けてくれ                   |:.:.:.:.|  ヽ\。:.゚:\、.:.:.:.:.:.:./   }}:.`ヽ
                                     _.ムミヽ /´ ` ≪:.:.:.:\、::/_ ∠'__`つ
                                    ‘ー一 `  ー―一 `¨¨¨´


                  .ィ´ ̄ ̄ ̄: `ヽ、
               .ィ´: : : : : : : : : : : : ,ヘ
              //: : : : :___: : : : : :ヽ:ヽ
             /: :/: : :.ィ´::::::::::::::`ヽ: : : : ヽ:ヽ
               /: :/: : ::/:::::::::::::::::::::::::ヘ: : : : :ヽ::l
               ヘ/: : ::〈:::::::::::::::::::::::::::::::〉: : : : :}/    無茶な話なのは重々承知ですが
            l: : : : : :}:/"u´ ̄'´`"7{: : : : : :l     どうか耳を傾けてください
            ヽ、: : : ::∨__ノ≡ヽ__∨: : : :ィ´
                ``''=_{弋ソ} {弋ソ.}-'7´
                    |: :ゝ--く_ゝ--/: :.|
                    l: : : \{==}/: : : l
                 l: : : : : Τ: : : : : :l
                   l: : : : : :l: : : : : :.l
                ヘ: : : : : l: : : : : /
                   l : : : : l: : : : : l
                 l: : : : :l: : : :: :l
                    l: : : : l: : : : :l
                    l: : : : l: : : : :l
                       l : : : l: : : : l

972 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/15(月) 22:46:34 ID:R0ZjFocw0

ひっでぇ話・・・

973 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/15(月) 22:46:55 ID:vAJKPhgk0

脳が砂糖漬けになったとしか思えん話だな

974 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/15(月) 22:47:34 ID:dc1GvMAs0

範囲魔法テロで領主の館周辺だけ焼く天罰続発くらいはしてもいいと思うw

975 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/15(月) 22:52:20 ID:UCF4mBmM0

俺PCが公国側なら取りあえず将来滅ぼす予定で行動するなw

976百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/15(月) 23:00:32 ID:Gx/k33gc0

とりあえず次スレ作りました

ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1418651993/

977 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/15(月) 23:02:33 ID:R0ZjFocw0

立て乙

978 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/15(月) 23:02:48 ID:vAJKPhgk0

立て乙

980百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/15(月) 23:10:57 ID:Gx/k33gc0


          / ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       /            ハ
        !   /         !
        |_   i r‐     ∧       こっちの善意につけ込み
      {rヾ、, _,,r≦ハli  /ハ       弱さを理由に正当化するか…
       >、・t ` ..・_/   r' `i
>、 ____..ゝ. Lr_j_    l┌.ノ:`ヽ.    うちの大将には効果的かもな
    //  /i |!ー--、 i!`  _ゞ" i   い
 ./! l  ´: | !、  ̄ ' l!  /     /
_/:::::ゝ. \  l   l   ./ .ノ   //    だが、以前はここまでやらなかった。
.::::::::::::::\ >`ー─一 ’___//.::::    どういう国内事情があるんだ?
::::::::::::::::::::::.:.. ̄| r────‐‐’.:::::::::




                       /  ̄ ̄ ̄ \:
                    ::/        ::::\:
                    ;: |          :::::::| :
                     \.....:::::::::    ::::, /     カーチャン悪い
                     r "     .r  /゚。      やる夫は宮仕えやめるかもしれねーお
                    :|::|     ::::| :::i        またニートに逆戻りだお
                    :|::|:     .::::| :::|:
  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、       :`.|:     .::::| :::|_:
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     .:.,':     .::(  :::}:
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ    .:i      `.-‐"
(:::::::::/   _ノ   ヽ_\:::::::)
\:/     (●)  (●)\ノ
.  |       (__人__)   ,|   …これじゃあねぇ
  \      `⌒´  /
   /         ヽ


(まあ、7レベル目でサムライやめるのは予定通りなんですけどねw)

981 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/15(月) 23:12:28 ID:vAJKPhgk0

これは仕方ない
腕っ節がなくなる訳じゃないから、再就職は難しくないよ、きっと


982 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/15(月) 23:15:13 ID:xGQK99Nw0

仕える相手は選びたいしなぁ…

983 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/15(月) 23:16:14 ID:R0ZjFocw0

いくらサムライナイトとはいえ、君君たらざれば臣臣たらざりよな。

984 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/15(月) 23:16:39 ID:dc1GvMAs0

下克上するにはまだレベル足りないしローニン行きか

985百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/15(月) 23:24:05 ID:Gx/k33gc0

             /::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : \
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:/ -──ヘ、 : :ヽ
             ,:':.:.:. /: : :...:/   --──‐\..: : :
         /:.:.:.: │:.:.:.:/:.:/: :{: :、 : :ト :.:.:.:.ヽ:.:.:..゙ヽ
         ,':.:.:.:/.| i: : i|:/ ’,:.:ぃ: ヽ:ハ/:. : │:.:. :.:゚,
          }:./ イ. ! i:.:.:i|′  ∨i \: :ハ \:.:|: :.i 〕:.ハ
.         /:.{  /|:.:| i: : i「`¨ ー リ  \:}xⅥヾ! :.「{:.:.:.i
         ':.:.:.∨/|:.:| i: : i|=元テミ    /fi刈 //i: :.| 〉:.:.|     国同士で動きづらいなら
       i:.:.:.:〈/l |:.:| i: : i|弋zツ       ゞ'″{:.i::. |V:.:.!     内部からどうにかするべきよね
       |:.:.:.:〈八|ぃ i: : i|  ̄     、    ':.i:.: |/:.l:.|
       lハ:.:.:.:.:.:.|:. ∨:..j|ι      ┐   :′!/.|:.:.:!:′    私達の国なんだから
       |! ゚,:.:.从:.: ∨:j| \   /__ノ /│:.:′!:.:ノ      責任持って私達が解決するべき問題よ
       |  }:.:/}:.::.:.:. ∨|ィ:} > .,__,ィハ、:.:.:|:./:.:.:レ'
           ハ:! 乂:.:.:.:.:リ:. ノ.    ト、:.:.:: _j/¨x≪¨ヽ
              ,x≪:--斗'.    /: : : : :r/:/.    \
           /i:i: : : : :∠    /: : : :/i/: /  /     i
.          / :i:i : : :/    `ヽ./: : : :/i/: /. { ′.   |
         /i : i:i: : /======ミ/: : : :/i/: /   ∨      ‘,
.          {/l : i:i: /     ./: : : :/i/: /.   |     _ ∧
.        / :l : i:i '   ./: : : : :/i/: イ.    ||  / -- \ 、
.          { :l : i:i{   .イ : : : : : イi/.       |レ:./    \ヾ,

987 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/15(月) 23:32:18 ID:6u8XijmY0

たかだか6レベル程度のやる夫たちが自国の命運を背負って奔走しなきゃいけないって
いくらどさくさ紛れに作られた新興国とはいえ人材不足ここに極まれりだな

988 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/15(月) 23:33:19 ID:vAJKPhgk0

有望なPTをこまめに間引かれてたのがボディブローのように効いてるな

989百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/15(月) 23:33:24 ID:Gx/k33gc0


         ____
       /      \      そう言ってくれるのはありがたいし
      / ─    ─ \     たぶん君たちの協力は必要になる。
    /  =⊂⊃=⊂⊃=  \   だが、早まったことはしないでくれよ
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/   私にはこれがアイウーズ帝国の指示で動いているとは思えないんだ。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    そんなことだったらもっと早くに仕掛けてきているだろうしな。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |    (ソウルトーテムの件やイグウィルヴの失敗のことはさすがに言えないが)
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |     .             ,. --─‐‐-、
                               .z∠二二二ヾ:.ヽ
                      .          ,仏:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`尓
                             ./:.:.:.:.:._∧ィ:|ヽ|:.:,、:.:.〈\\
                             .}ィ:.:.:.:./zzミ、| ニ二:.:.:i l}__}
                      .         |:}!:.:.{“ iり   に!”}.:.レリ.:|
                             :|イ}:.:.!   '    | }.:.|.:.|
                      .         |.:|:.八  .r‐ ,u.イ:..:.:.:!.:.|
                誰?   .        八レ.:.:.:>. 二 ィ:./|:.:.::|.:.|
                      .        __ハ.zイリ    ト、 レ.从:ノ
                           rイ:| N..  ヒ --<} .\
                         __f´   | N   |-ー‐-/  .〃`ー、
                        <.     } N   | ̄ ̄/ .〃   ヘ
                      ´.       l N   .|  / 〃     \




                     、__人__,.
         __ __,,.. -‐‐- 、,__ __      (_
      ,.‐'´ァ''´  `ヾ´    `r'、o`、_   (
     ,.' .,.'    ,         ヽ.ー、 o )
    ,'   ノ   7 ;'  ;、    ';   `'--ヘ.
   ,'  ,'     ;' !-‐ァ' .!   _!  ,    ',
   !  .!    !. ,ム-=、/!   /!`!/ /    !
   ,'  ! ;'  !イ | り!└-''´rt、! ,'    !,'
  /   !_,ハ  ', 、._'ー'     !リ !!_! _/.,' !     やる大矢様
  ;'     ,!`'ー-!"''     ' `' ,.!_]-rイヽ!
  i      ,'!.   '; u  ;'´ ̄i  ,ハ '、!
  ';    / '; ,ノ ト、   ー‐' ,.イ i_ノ)へ)
   〉  .,.'-<く レ'ヽ、`' r-ァi´>'" ,.イハ
  (r' /   `ヽi、  `>rヘ]'!!ゝァ'"´ ;' !
   `)i     、, i`ヽ、/ |::::::!V !_,,..-‐'、/
     '、     Vヽ.   ';:::::', (__,,.-‐、 `ヽ.
     ハ__,.. -‐'"ハ   ';:::::',  )  ノ   ノ 
    「::::::;;::-‐''"  ',ゝ'´:`ヾ. ̄`ヾ;'   !`ヽ、.,_____
    .| ̄      _/ ヽ;::::::::';   `i ゚ 。!  `; `ヽ;`ヽ、,__
     ',   _,.-'ン    ';::::::::i,.-‐ノ`'r- '  ノ   i:::::iー-、ヽ.
     !  ´        |::::::::!'´:i_,,,...ヘ、,     /:::/-‐ァ_ノ
    ./`i         /::::::/'"´;-‐''"ヽ\  `i'::::::i'"´

      水銀燈従者 早苗  (腹心にあらず)

991 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/15(月) 23:35:20 ID:R0ZjFocw0

>従者

あー、普通の統率力とはいえ、エピックで魅力あるし、6レベル従者も普通に有りか。
さすがにつえーつえーw

992 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/15(月) 23:37:49 ID:R0ZjFocw0

考えてみるとイグウィルブが猿の精髄手に入れてたら、
やる夫達は冒険始める前に国が壊滅してたんだなw

996 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/15(月) 23:52:38 ID:6u8XijmY0

…考えれば考えるほど、こんな戦力差有りすぎる公国にケンカ売るとか
無謀通り越して悪いジョークだよ!

997百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/15(月) 23:54:26 ID:Gx/k33gc0

         ____
       /     \
.    /       \      様づけはよしてくれ
.  / /) ノ '  ヽ、 \     まあ、私はこの国のドルイドだよ
  | / .イ ⊂⊃=⊂⊃= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /     とにかく余計な血が流れてほしくない。
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \    それは君たちも含むんだ
 /\ ヽ          ヽ



          ____
        /_ノ  ヽ\
      / =⊂⊃=⊂⊃、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\    まあ、必要な時は君たちに連絡を入れるし
    |      |r┬-|    |    お互い、出来る範囲で協力していこうじゃないか
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


まあ、次の展開はまだ決めていないので
とりあえず協力関係ができたとだけしておく。

あとは適当に埋めて終わりにします

998 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/15(月) 23:55:38 ID:KoyZiV/60

おつー

999 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/15(月) 23:56:07 ID:R0ZjFocw0

おっつおっつ。
だが埋めるスペースはもうないんじゃないかw

1000百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/15(月) 23:57:52 ID:Gx/k33gc0


        <  r=-、  > ' ´            / /  rァ/ }v'´`i > ゝ
        >イ{r-j}ソ                     トv´ ゝイ.人K i
        廴Y/ ┘      /              ヒ=-ゞ イノ小 |
        ノiヾイ'´        /            i i   ≧三≦ .| ハ
    、 _/ィ //        i              il .il   i  升 ハ .ヘ
      ̄  ノ i .i           il     i.      i  il .il   il  |.i  ii  .ヘ
      / /       i    i  i   il       ハ .il .il   il   Ⅵ   ハ         マガイモノの分際で正義面しているから
     /            il i__ ハ.  il     .升 iⅥ   i   i.lハ  ノ ハ        弱さを盾に取られると動きづらいでしょ
      i     i    ナTl   il    il    -ハナilー -.i  il   ト ソ   i   i        せいぜい苦しみなさい。
      |       il    il il     il i  il i  /  il .il ilハ/ .イl   il     il {ハ
     人.     il    il ilゥ≦ミ=、 il il il /::::行芯及ァイ//  小、 i  .il   ヽ      あ~~気分いい
     ハ.    il     il ノ/<t 」ノ ゝハi .il ハ:::::{f;;;;i゚;;;;jリ /イ  / il  il.   il ( ミ;,、
       V>‐  il  i  il人ゞ- 、 _ハノ ハ':::´:::::::::`----" //  / .il  il  / ハ  ヽ
       } i ハ .il  ハ ト≧_>イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::: イ.  /  il  il ./    i   ヽ
      ノ  .|/ Ⅵハ i i i ノ人(    _       -=彡イ   il   // i  人   ',
     , '´ /   /  ヾハ 人 (  `ヽ,.    __,. イ   /.< ̄ ̄ ̄ ̄ヽ_il / il    ノ
   /   /        }人≧、   `'マ二..__ /  イ} })    /  (  .il   (
  /ハ   /         il  ゞ >        イ∧_∧ /    /    ∧  il    ヽ
  iハ ゞ. i        ≧}人 K  /> ─ ´i   || | | .| i    .i    / ゝ i ヾ _ ヽ\
   i   .|        彡イ人ゞ  / /∧∨/ /  / / ハ     //  /ソ   \      ヽ

きらきーのタチの悪さ
嫌がらせが目的で行動することがあるため
理にかなわないことをいきなりやることがある







【D&D3.5e】やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです13

1百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/15(月) 22:59:53 ID:Gx/k33gc0


このスレはテーブルトークRPGのダンジョンズ・アンド・ドラゴンズ3.5版を元にしています。
ゲーム用語が頻繁に出てきますのである程度は解説を入れるようには心がけます。
まあ、『わかる人にはわかる』ネタが多くなるのは否めませんけど
良ければお付き合いください。
わからないことがあれば書き込んでくださあれば出来る範囲で答えます


趣旨としては
・あまり使われないような職業の可能性検証
・かけだし冒険者からの精神的成長
・はるかに高レベルの存在の影響がある世界においての低レベルの者達の活動
などを意識しておりましたが
そろそろレベルも高くなってきたので話を大きくし始めました。
まあ、結局は行き当たりばったりですwww



検証を前面に押し出していますので
キャラクターたちがメタな発言をしまくることがありますが、仕様です


リプレイのように実際に判定をしてみるケースと
D&Dをベースにしたショートストーリーを混在させています。


御前試合→紛争勃発?→黒幕の真意を扱う 前スレ
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1414942005/




実質、やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです8のスレ
>>488以降からです
(やる夫板2nd消滅に伴い、他のスレを転用しました)
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1387873396/
オリエンタルとテイント→ジャイアン&カーチャン編


やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです9
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1404035965/
ジャイアン&カーチャン編→苦行パーティーと海洋冒険


やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです10
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1409067648/
海洋冒険、サスケェ大活躍→行方不明のカーチャンを追う

やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです11
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1411033639/
対デーモン戦→オークの砦攻略(対アーデント戦)



7スレ目以前はやる夫板2nd消滅に伴い今は見れませんので
datをアップローダーにあげておきました。
ttp://kie.nu/26S9




あまり更新しない姉妹スレも
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1405942739/


2百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/16(火) 00:06:27 ID:9M1Kzq2I0


前スレ埋まってしまったがまあせっかくなので小ネタを気ままに書く

        /: : : : : : : : : : : : : : : .\
        .:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :'.
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :':,
       /: : : : : : : : : : ,ィ: : : :./|: : : ,:ヘ`:.ヾ:、
.     /'i: : : : : : .|: : ./ |: : :/ .v /.i: :7: :.',
.      l|: : : : : ./i: / .|: :/ // |: ∧: :.|
.      リ、: : ./ |/i  .|:/ /´  .レ´,:ハ::.i   雪華綺晶暗殺ならいつでも出来るぞ
      /|: ./ く/二>.リ  <二ス ノ|::./   シオニーもやっておくか?
      ´イ ∧  |/           ∧/
.        |/ ∧           ∧
.        /.:.:ハ   _____  , '.:.:',
       /.:.:.:.:.,\   ̄ ̄ /〈.:.:.:.:i
        ∧.:.:.:.:.}_ .> _ <´ ./|.:.:.:.:i\
      /.:::.' ,.:.:.:l         / {.:.:.:/:::::..丶、_
.   /.:::::::::::::.ゝ、〉        //ヘ_/::::::::::::::::::::.`ヽ
.  ,.:´.::::::::::::::::::::::::::::.\   /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.':.,
 /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.` - ´.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l


   ,.-‐;" ..::: _,,...、  ゙、
   / ,.、_,.:-''"´  _゙、 ミ ゙、
  ノ/  ..::_,,.-‐-、゙、  _ミ゙、
  i' ,l:-'l ト-tj''"´  ) f´.゙i、 ゙i
  ゙i:k_゙'ィ' :ヽ ‐-'´,; i;: lゞ):!  i     いえ、もう暫くはこちらが耐えましょう。
  ゙iゝ .j _っ_  -、.!;::|' /  l     あちらが自浄できればそれに越したことはないのですから
   ヾγ'´_____二ィ' l、.j'´゙;ミ i'
   (_ソ'´、,.::-''    '..:  ゙、j'
    ヽ .: :.  /´ .::  冫、_
      !  _,,.:-''  .:  /::..:.:l  ̄
     ゙'T´::.  .: _,,..::'´:::..:::.:/;';';';'
      ,'i、 ::.,∠´ 、_   :/;';';';';';'

3 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/16(火) 00:12:31 ID:m1.V434c0

全然苦しくなさそうと知っている我々の視点だときらきーが滑稽と言う悲劇

4 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/16(火) 00:15:03 ID:kjpta8rA0

シオニーちゃんはカンベンして上げて!
単に一杯一杯なだけなの!


5 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/16(火) 00:16:07 ID:/uaGqUVg0

英雄失格者って、英雄の思考がわからんのかw

というか、下手にザイザンスにメンチ切る暇があったら、
ジョセフ・ジョースター並みにとっとと逃げろよ!って
突っ込みたくて仕方なかったww

6 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/16(火) 00:17:09 ID:/uaGqUVg0

あ、スレ立て乙です。

7百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/16(火) 00:20:54 ID:9M1Kzq2I0

                      ,  ───  、 _rァ、
                /: : : : : : : : : : : : : て) タ
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ     シオニーの部下募集に応募した際、
             r.、 /: : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : l     アローナ崇拝と明かした段階で
               }Ⅵ : \ : : : {!: : : :ハ / : l: : : :l     素性を疑われるかと危惧したんですけどね。
        |     | !|: :|:_: l\: :ハ: : :l/レV!: !: : : :|     まあ、チェックはザルでしたよね
        人    f 二Y/´|ハハj Vレ' ===|/ : : : ハ
      ̄`Y´ ̄  | 孑} 、: | ̄´        |: : :/: : |     あれってスパイに潜り込んでくれって
        |      |  ノ : トヘ   _, ヘ  辷ソ: : :ハ     言っていっるようなものでしたし
  十       ,ヘ‐7 ∧: : l: ::ゝ、 ヽ _丿<!‐┤: ノ: l     逆に罠かと勘ぐっちゃいましたよ
            ,':::::\ {:::ヽ :ヽ|\! >‐t '´ r'、 :|、: : :∧
     _j_    |\::::::`ー‐}: : : , ィ´|  /T ´∧ヽ!' ̄ヽ: l    まあ、銀様とやる大矢様の為なら
     `Y´   |  \__ノヾ´ /  !/!::∧イヽヽ! ./ヽ,k    少しぐらいの危険は乗り越える覚悟でしたけど。
            /     イ::::::| ,'    ,!:j::/ |:ヽ∨/ /:::::\
.          |    / }:::::::!イ    /::/:,' λ: :V,ヘ,':::::::::, 、::::!
            |   /i l:::::/::/    j:::j::j ハヘ: :!| 1:::::/   `|  え?従者は普通はNPCクラス?
            |   /7!/::ノ:.:,'   ,'::,':::,' |:ヘ V ´ハ::::!    ハ  DMGには5レベル以上低いこととしか書いてないし
         `ー─テ!´: : ,'   ,'::,':V  1: :.〉∨: :l:::!      |  従者でも上位のものなら
            |' |: : : :|   j::,':::,'  レ`ヽ) : :ヘ!__./  }  多少は許される範囲でしょ
                  |: ハ:∧   /:/:/       __j: : :/´   /
                  |::|::}'\::ー'::j::::|___/::ノ/      /
                  レ' ∧::::`ーへ.____//`ヽ      /
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ___/
                 /|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 \:::::::::::/
              /:/:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::V^!テvー'
            /:/::::::::::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::`'¨´:ヽ

8 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/16(火) 00:25:14 ID:SqIB59iE0

スレ立て乙

普通ならシオニーちゃん本人が公国に直接出向いて土下座しなきゃ収まらんレベルの不祥事だなこれ
謝罪文にしたって要は「私は悪くない!」って内容だし

9百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/16(火) 00:32:12 ID:9M1Kzq2I0


  /: : : : ;_;_;_; : ヽ  _  - ―‐‐-
. //  ̄    >: :V: : : : : : : : : : : : : : ̄: : ‐- 、
〃     /: : : : :/: : ー: : _ : : : : : : : : : : : : ヽ
      , イ: : : : : :∧: : : : : : : : : : ̄: : ヽ; : : : : : : : :\
  .,イ ,: : | : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :丶: : : ;イ: : : イ
  {: :V: : : l : : : : |: : : : : \: : : : : : : : : : : : : :> /: /: ハ       こんなことになるんだったら
  ヾ ,: : :l: ト; : : : N : : : , : : : : : ー―― : : : :/: : :<: : ::\.      いっそ、政略結婚を公国側に申し込んで
   l: :.:|: l :ヽ: :ヾ: : : :.ヽ:、;_;_: : : : : : : : : : <: : : : : : : :≧ー: :,フ    国家統合したほうが良かったかな…
   |:.: :|: l : :|\: : :∧: : \ ̄二 ニ二 `ヽ: : :ヽ: : : ; <: : /:.ハ
   !: :.:|: l : :|_ノ\: : :ゝ ー =≦テ示て厂,ら\: : <: : : : : ー: : ::   でも、あの国の上層部
   '; : :!: ! : j 二ニ≧、: \ くど辷>' ゚O ム>; : : 一;ノ: : : : ノ    みんな家族としてまとまっていて
 ,イ   : : :.;: ∧く乂辷1 ー : :.:- ::. _ /////  _ノ: : : 丁: : : : :.く     入り込む余地なかったからな…
 l: :、_ 乂.; ∧: :、o゚///// i  ̄ ‐― - 二ニ≠: : : : j :l:ト、: : : : >
 `ー - ≠: : :ゝ; :.\///      ノ    ∧: : : : :./:,八: :ー三ニ
   _/.: ; イ | :`大 =≠ ゝ~~ ´   /  l: : : :,イ: /:/三三三
 ≦,;_; ィ.: :.| ,'.:.f:,ィ:个  、      /    j: ;/:∧{.:/三三三ニ
   、__八: :乂 :.|: |: .!: : : : :|≧ ぇ≦      彡1: :,イ: :V三三三三
     ̄  ー ラ: .!: j. : : :.:ノ三三ヲハ    / レ |ト; : \三三ヲ}
         /: :_ノ;イ: : : ;仁ニニ7/ .〉x<      ||=ゝ; : : : : : ;ノ
        ル´ 刈: : :/三三ヲ/ /'⌒ヾヽ    jj三三三三三

10 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/16(火) 00:34:59 ID:kjpta8rA0

ギャリソンも愛人いるしなー。いっそでっていうの嫁に(ぉ

11百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/16(火) 00:40:28 ID:9M1Kzq2I0


ギャリソン外交

                _ . . . .-. .――. .- . . .
            /            . . : : :`ヽ
                i   /   /       . . : : :\
              ノ   {{  /  /__,,,、< ̄ . : :',
           / .:/`ヽ∨/__ . - "´   \ ヾ、、. : .:  アーンスト伯国やグレイホークシティーとの
              {ヾ:l             _ゞ\ヽ. :.:l  同盟は当然として、
            {ヽ:l -ー-   、 -ー‐ー- `ヽ.  \ヽ}  ホロのつてでワームクロールフィッシャーの周辺の勢力、
           ミソム二二{  ゞ二二二ゝ  ミ: . : : :!  リフトキャニオンに残ったクラウドジャイアントや
              ヘ < セリ イ {  く セリ  >  } <rヽ:!  ストーンジャイアントとも
            l ヽ  :l .:〉 ヽ  / ヽ l  jリ j !   アイウーズの脅威に備えて協力関係を結んでおります。
            l    ,j 〈  :く     ノ lノノ //   こちらから仕掛けるのでなければ
.                 ン.、/ヽ :イ`ヽ\. . .:K {イン /    それなりに対応できるかと
            (:(_.イ :.: ---:.:.:.:....`ー' ノ Y´.:j
                `ー‐´ ー― `ー一´ , ィ :|i/    (交渉能力や実績を考えると無茶なプランではないはず)
                  ヘ        / / !、
               〈_ {     /   /  ,li;i,、、
                __.,.:i:i:| て ̄ ̄     .′/川i:ヘ: : . .、
          . .-: : /i:i:iハi:  ヽ     _ イ /i:i:i:i:i:iヘ: : : :`: :-: . 、
        . : ´: : : :/i:i:i:i:i:i:/\___ ... -.____  /i:i:i:i:i:i:i:i:ヘ: : : : : : : : : :`: : . . .
  , . : :´: : : : : :./i:i:i:i:i「:.:.:.:.:{:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:. 〉/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヘ: : : : : : : : : : : : : . . .
/.:.: : : : : : :./i:i:i:i:i:i:i:i:}:.:.:.:_:L:.:.:L:.:.:.:.:.:.:.://i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヘ: : : : : : : : : : : : : . .
: : :.:. : : : : : : : ̄:>i:i:i:i:レ´ /  / `ヾ:/:,'i:i:i:i:i:i:i:i:i:< ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : . .
: : : :.:.:. : : : : : <i:i:i:i:i:i:i:i:i i! /  /     i! /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\: : : :: : : : : : : : : : : : :
: : : ::.: : : : : : : :ヽ:i:i:i:i:i:i:i i! ! .:l     i! /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/: : : :: : : : : : : : : : : : :


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/.   =⊂⊃=⊂⊃=\   それ、シオニー領ほぼ包囲してない?
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /_____ノ

12 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/16(火) 00:40:38 ID:u2eR0x2s0

もうカンビオンの愛人になるしかないんじゃないのw

13百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2014/12/16(火) 00:51:24 ID:9M1Kzq2I0

次の展開からはやる夫達は7レベルにする予定。
データまだ作ってないのでいつものキャラ紹介は保留します。


あと、後日サイクなどのデータはアップするかも。


今回はここまで


14 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/16(火) 00:51:25 ID:nSjwAFXE0

立て乙
それこそアイウーズ帝国本体を動かしでもしないと嫌がらせにもならん予感

15 :師走もどこかの名無しさん:2014/12/16(火) 00:55:35 ID:kjpta8rA0

おっつおっつ。
アイウーズのエージェントくらいはいるだろうが、
アイウーズとしても本気にさせるとマズイ相手ではあるんだよなあ。











一覧
関連記事
こういうサンドバッグとして作られたキャラは可哀想なので、きらきーには頑張ってほしい。
[ 2017/04/13 20:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

7月!
2017年も後半に突入ですね。
それにしても、暑い……
猛暑だったり熱帯夜だったりと、熱中症を始めとした体調管理に気を付けないとですね。
台風もボチボチ発生したりもしていますし、そちらも色々と気をつけましょう。
そして寝苦しい夜のお供にはやるぽん!なんていかがでしょう?


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で6年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター