できるカナが大破壊世界を旅するようです 第31話おまけ やるぽん!

エグゼイド第43回 参加資格があるのはニコだけじゃ? なんで大我も? そんなガバガバ設定じゃそりゃ神が突破できますよ!w 後、変身するなら第伍拾戦術よりクロノスの方が……いや、やっぱり見た目ですね!

できるカナが大破壊世界を旅するようです 第31話おまけ

604カナ夫 ◆g/Ilbgwxlg5J :2017/05/04(木) 13:55:10.13 ID:4SaXjPaT

今からおまけを投下します。

605カナ夫 ◆g/Ilbgwxlg5J :2017/05/04(木) 13:55:32.91 ID:4SaXjPaT


 おまけ


           . :´: : : / : : : ′ : : : : : : : :\ : :ヽ
         /: : : : : :|.: : : :.| : : : : : : : : : : : :\ ’,
         .′ : : : : il : : : :|: : : : : : i : : : :    ヽ: :.,
       ': : : . . . . .il. . . ..|. . . . . .ト、 . . . . . : \ \、
      , : : : : : : : 八!: : :|、: : : : l八 :_:_: : : : :\ \
        {: : : : : : : : :从 :__|:_: : : : :|. ¨\: : : : : : : : :ヽ: :Y
        |.: : : : : i: : :√}从|\: : :从  _≧ュ、.,_: : : : : :\     できる夫さん
      八: : : :/: : :7  ___ ヽ: :ゞ .ィチ㍉ Y : ̄弋=、: :,
    \_/__,..イ.: : :ノ{ィ て,心`  \丶弋z(ソ .}: : : : : :, )ノ      頼まれていた、
     /ヾ、_彡イ゙: | 弋(zソ    \丶   .从: : : : .:,
.    {: : /: :/ヾ : :\          '  ー一 从: : : : : :|         オーダーメイドの義手
    /: :/: : : :.\ : :\    _  '  ,.: :{: : : : : : :l
 ー=≦- イ: : :|: : : : : \: : \_       _ィ": :| : : : : : |         完成しました
     { : : : : l : : : : : : : ヽ: : ヽ≧.. ー {. ‘,: : :l: : : : : : :ト、   )、
.     〉゙: : : :.ヽ: : : :.} : : :{≧ー一   }. ‘; : }、: : : : 人_`¨´ : )
     乂 : : : ;x}.: : :八: :.ノ    \  ノ メ_メ : : : : :(} {:i:iヾ¨´
.     _ >イ:iムイ: : ヽ(、    ..ヌ⌒K   }i:iム: : : : :\i:i:iム
.     /i:i:iム 寸∧ : : : :{i:i\、 / }ニ{ \.!:i:i:i:ヽ: : : : :.\:i:iム
    }:i:i:i:i:iム 寸il : : : ;}:i:i:i:i:i〈、 ./ニヽ /:i:i:i:i:i:i\: : : : : ヽ:iム
    ノ:i:i:i:i:i:i:iム 寸: : :/i:i:i:i:i:i:i:i:i∨二二∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\: : : : :):iハ



       _________
      /     \      おお!
    / ⌒   ⌒ \
   /  (●)  (●)  \     ついにですか!
   i  ::::*  __´___ *::::  |
   ヽ、   `ー'´   /     ありがとうございます
   /         \


606カナ夫 ◆g/Ilbgwxlg5J :2017/05/04(木) 13:55:57.44 ID:4SaXjPaT



                        .______
                            /           \
                     / \       / \
                      ./    \    /    \       これで、
                 /   ___    ___   \
                 /      |:::::::|      |::::::|      ヽ    ”奥義”の一つが
                   |       `¨´        `¨´      |
                 |             `            |      解禁です!
                    \       ヽ ――― /        /
                     \        ̄ ̄ ̄      /
                    /                  \
                    /                    ヽ


      _ , -― ==== 、_イ`ヽ
  r ´ ̄ ´ @   。 イiヘ@    }
  | ヽ    ,  イ´: : : : :}: : }ヘ-ヽ |
   , 冫 /イ: /: : : : : : イ: : : : :ヽ: Y
   } / __/: f : : : イ: : : : / i: : : : : : : :ヽ
   〉   ヽ:|: : / .|: : : /  .|: : イ : } : : :ハ
  ./ _ ノ :l: /  |: : /   |: /.|: /|: : /: i
  {  /: : i :|/   .|/    .|/ |/ .|: /; : |    よかったね
  ヽ / イヘ: |   ∩      ∩ |/ .ヽ:}
   ヾ{: { ヽl ,,  ∪      ∪ !(i/
    ノ: :ヽ-‐ヽ     、_    ノ八〉
    ヽ人|: : l: : ゝ、─── 'イ:∧!
    ´  ヽ |ハトへ、}_{´イ:イ/ |/  `
          i     |/
          |     |

607カナ夫 ◆g/Ilbgwxlg5J :2017/05/04(木) 13:56:27.66 ID:4SaXjPaT

                  //   ,.-‐,ニ==-
                 ,.--、 l l   //´
               / ,..、ヽl_,../ /-‐‐- 、
                 // ,.フ、 ll レ'     ミォz、
                  // / l ト、    \ \ヾヽ、
                // / /Vア\\\: \ ヽ:ヽ  っ      問題は、
              / ,/ / / ノ l '.  \\\: ‘, ‘,!、
         _z≦-ァ'/ / // /l :l \ ∧ '. \‘, l l``==‐-    もう一つの機能の方です
         {{   〈ノ λ:l:l〃 l '.ヽ、\∧ '. ヽYl l八 _,.ノ
          ヾ、乂__/,.イトlLL斗ヽミ=-二ー---==彡<_      本当にコレを組み込むのですか?
      `ミー‐''"´_,.ィフl::(ノl!ィて,ヽk、_二=r'',テiァト トミニ=-ヽ
        ``ー"/ / ///∧.ヽ、ン ヾミ ヽ-'ノ/!ヾ!:::ヽ:::ヽ、}_,.ノ     私にとっても未知の技術ですし、
            / / /l /l ∧       、    /ノ、:\::ミz,_
           ./ /i乂/l  lハ    _    /、ヽヽ\\lヾゝ       非常に危険だと思うのですが…
           .{ !i/  l   '.ミ> (   ) /l /l ハ }`<l
          `l::::::へ l ト、'.Y o ≧ー≦/ul/. Y | l   ’<
          〈.:::::::\ヽ ヽヾ!z、 ヽ゚ /   〉"ノ/// r,ミ' |
          |:::::::/〉  ヾ! ヘ /,.イ<>ヾ////_::::::::::::::ノ{
           l :::::::::::::::::::::: ヾ/ <三<./V.レ-‐''‐-、ヽ   {
           ./:l   ::::::::::::::::::`ヽ、 ,ィ州l!/ / ::::::::::::::::.\) ‘


                  , ────- 、
                  /      ‐- 、 \
                    /        ( ●)  `、    危険は承知の上です
                  {               (●l
                 ゝ            '   !     ですが、やめる気はありません
                  \       ー- , '
          _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/       この技術は、前文明末期には実用化されていた様ですし、
         ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
       /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、        僕の技能を伸ばす上で、
       /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
      r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l       非常に大きな意味を持つと思うんです
     /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
    /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
   / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
  /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l


608カナ夫 ◆g/Ilbgwxlg5J :2017/05/04(木) 13:57:08.73 ID:4SaXjPaT


           -――-  、
       /           ̄ ̄ ̄ ヽ
   -― /   @ ,、  o、 @     /
   {     _ /V  , ⌒ヽ へ _,、 i /     カナお姉ちゃん
.    ヽ   / /  ィ ハヘ }    ヽ.} ´
    {  ' /  ハ_{   } ,  i   V         できるお兄ちゃん、
    !  イ { ./ ヽ!   リ|7フT} }ヽ
      ヽ∧ l {ィ芯ト     ィ芯} .ノ ハ      危ないことしようとしてるみたいだけど、
.     / }、∨ 乂ソ     乂ソ!/ / ヽ
     イ  { ヽ{ `¨´     `´ノ (   rゝ     いいの?
      {  ヽ  ヽ    △  イ、  7/
     ヽへ ヽ  >z <{ ィ {/./
.         )へ イ⌒「 ^7⌒ ̄// ヽ
           / 乂ヽ ∨   /ノ  ヽ


            ___
           〃      `
          {{        ,   -----   _
          ヾ 、Y⌒ヽー< _          > 、
                斗i     `              \
            ,  ハ               r 、_    ,ィ=,,ム
          /    入     、     ノ ,r-z´`´,,,,ィ=x廴
          ,  /ノ  \    ヽ  く <::::::::::Y≦__:::::::/ ハ
           !  〃    `ヽ、    \ ヾヽ:::::人辷ソ`''' y, ‘,
            |/ ./        \-  ヽ Y /`ー'''>/,   i
            | { \     -''´  \   \>x`ー=彡    |         できる夫が出来るって言うんなら、
            ヽ_!  __     r- _, -zム、   \  `ー''¨   i,'
              |,ィ=x       x彳::::::::飛>、   \        /   人       きっと大丈夫かしら
      _人_.   チ {::::ヽ      {::::::::と以 ヽ\ x=-、     /      て
     .Y       代c:リ      ゞz;;;;lン   } / (-、γ⌒Y'´      (      私達は、それを信じるだけかしら
           | ¨´       /ハ/   <人z-=,'  │--7   ⌒
          〃∧/ハ/  '    _  〃 ̄ /   `ソ   ノ  /   ビシッ!!!    グッドラック!
         {./  ゝ   ー''' ´ ノ  {{ \!|\ ., 'γ ̄ `ヽ、> _
         {{    > 、 `ー'´  _.. /廴_} / { ___     Y  /        できる夫!
         ヾ   }   >--≦У,八  (⌒! 〃  `   / /
                 }ト--=7´ ̄ふ> | 几   V } `ヽ    /⌒)
                  |   / / 人く\__Y 人/ `ヽ     ,'__,人
                  |__,/  Y/  川< /`ー、ヾ、    ノ(   \
              廴}、  /{ o ,}Y{イ   |_ノ  >-<  Y⌒ヽノ
                 </  {:::::::::::::V::::::> |廴__,,ィ廴_ノ⌒Y,ノヽ
               /  .|::::o::::::::::/   |ト、_ \   /   }

609カナ夫 ◆g/Ilbgwxlg5J :2017/05/04(木) 13:57:41.63 ID:4SaXjPaT



        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ      信頼が重い…
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ
    |   ( ●)    ( ー )       |       ですが、うれしくもあります
    i                    j
    ゝ       ' _   u.   /       というわけなので、シオニーさん
.     \   ヽ   ノ    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\       やっちゃって貰えますか?
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::



                   __  ,.. -― -- .、  i:\
                 /:_:_:ヽ : : : : : : : : : : :\ }: : }
                     ///: : : : : : : : : : : : : : : /: :/ ヾミ、
                  〃 ,.: : : : : : : : : : : ー-== 彡イ: :、 }: :}   ト.
               {{  i: :/: : :.i!: : : :乂:_:_:_: : :: 乂:_:_:メ: /_  /:ノ }ヽ
                     レ: : : : | ヽ: : :.', ィ乏ア、: :ヽ: :ー≦: : :彡' ノ: ノ
                     | !: : i.イ. __\: :\ ''' }⌒: : : : : : : : : : <´
                 j ハ: :!: :!乏メ , `ー ==ミ:.、 : : : :ヾ⌒ヽ: : :)      かしこまりました
                { { Ⅵ: ,ヽ'''    ノ .ハ: :\`:.<: V }: /
              ト  ヾ乂ノ /: : \ `    / .ハ: : :`ヽ: }:_:}_            力の限りを尽くさせて貰います
              ヾミ==彡イ: /: : :}:≧=- ' ./  ヽ__彡'_ / ∨   _
                      〃ヽ: : !: : ! .j  /~ヽ  }: : !ヽヽ r くヾ^ヾ /      では、
                 乂__ ノ .厂/: :/|/ /   \ |: :!___\ヽ     ∨
 _____r マ´{`iヽ       !V: : : / } ノ }     }: ∨///ヽ     i!     こちらの同意書にサインを
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ',. ′′` <.    //: : ノ  i´  ,    |: : ∨////\    }i
         ゝ-  __  ∨  / レ'´   /  /      ,: : :∨/////j    ハ!
               i`  ∨/ /    /  /       ヽ: : V/////    |/!
                 .i!   V ,    ,  '           `¨∨///   .i!/!
                |    ',{    {  {          ハ//{    ! ´
                 ,   .ゝ.   ヽ. ’二ニ.. _  .イ  `¨ ',    /
                    ',    .i≧= 彡 '´}       ,     ゝ- '
                ∧   /j   〈 〈       {
                    ∧  .//    }  }       i
                  `¨ /     .|  |       |
                       ム     {  {      ノ!
                     /:ヾミ三三三三三三三彡イ∨
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                   ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
                {::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::,;::'':::::::::::::i
                     i::::::::::::::::::::ヾミ:::::::::::::::::::彡.:´::::::::::::::::::|
                 !::::::::::::::::::::::::::::::ー-::::::::::::::::::::::::::::::::::j!
                ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ !
                   ! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> ´   ,
                 ',  ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V  ̄ ´     /
                 ',            i!         /

610 :名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください:2017/05/04(木) 13:57:50.04 ID:BDN3UF5t

・・・・COMP機能を組み込んだんか?(スットボケ

611カナ夫 ◆g/Ilbgwxlg5J :2017/05/04(木) 13:58:14.82 ID:4SaXjPaT



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ー―――――| |―――――――――――| |ー――''"
          .| |    _             .| |     .|
          ,レ-‐=Ξァ‐_>、           | |     .|
.         ,..'',r'',、-ヽ.(''_甲.''_         | |     .|  ...__||__ |7|7      ||   ||      ||   ||      ||   ||
      /-,ュ.K_`〈='右つ´  廿         <ー'>    .|  ...二二||二二             ||   ||      ||   ||      ||   ||
     ,' ,<>ノ< ノ`ー''゛´  ,ィァlL        .|`¨´|.   .|  ... ̄ ̄|| ̄ ̄  ┼ュ     /′ |レ    /′ |レ    /′ |レ
     V.(`.`        .{ トnイ       `冊" __. .|      .||      |      /         /         /
                 、.、.i.`'''.,.'".ヽ. `个< i<ニ}_、 >、>
.     、,..-、      f.ャ._)i. ,>._ィ.,_. .l「.1 !...|「 しゝr'¯||
.   .i ゝ<={     , ' ゝヒジ.i,'´ ゝ''  `、 ll、j._| |Li"`´..ヽll
    >'-<シ、   ,.‐.、 .i. ゙, i.i l   ∨...il|ネト.、`ニ.! .r ,イ>
.  .f 、 `´ .ト  {  ,.ァ{ ゝ .i.ii ゝ    ノ il|!\ |,.-_ニゝ,',' |          【できる夫、手術中】
.  .li 、.レ   l〉  ,`ミジ-.,ィ、ー.、.〉、.,ィノ‐'".ヽ. \‐〈 ヽ  i |
.  .レ_^_‐r_ニヲ.'   .ヽ‐''"¯゛´ `、"、.    ヽ .i-'‐_"ヽ'i..|
.   .l   .( .l  ヽ  ゙、 ._.,⊥  .', ',    .i l三            /Y /    r-、  _
    !、_  l. ヽ!   `、 ソ¨.ノ¨  __,.!.-‐、   .i i-‐_''.-'.l      7:::ヽ /V::::/   /::t__    __
     l  ̄ll.l l   ' ,' i`「 .ィ‐''"        ヽ .i i イ-! .l¢     /:/`'  7::::く  /:t-i::/ ./ ̄____:::::/
     l.   l.li l .l    i l   l ヽ _,.. .-‐''"~ i .i」 ィ .l  l      .l,/   /::/ヽ' ヽ;:`'/    ̄,-, //
    l  イ ゝ! l      ,イ  l  l          .l‐''ト l l .l            l,/    /:/    /:/
    l   l ト `.l     L.|   l           l, ,-‐」,.ーィ                  `'     `'    /Y /    r-、  _
    l  'l. l  l      .lヽ.ゝ  l           i'`´ .`‐'"                         7:::ヽ /V::::/   /::t__    __
     {__っ ヒ_.!     l`、ニ、 . l      _,.,ィ                                /:/`'  7::::く  /:t-i::/ ./ ̄____:::::/
.    .ヽ、_)`ヽl     ,..   `、!_,,...-‐'"  ¢                               l,/   /::/ヽ' ヽ;:`'/    ̄,-, //
           .`トl..r'´      ¢                                        l,/    /:/    /:/
            .ヒヒ= つ                                                      `'     `'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



612カナ夫 ◆g/Ilbgwxlg5J :2017/05/04(木) 13:58:45.72 ID:4SaXjPaT

                     |
                     |
                      |
    ,-―- 、      ,-―- 、 |
   / /`~~ヽヽ       / /`~~ヽヽ |
   { {..;;;;;; ノ |    { {..;;;;;; ノ | |       脳の神経
  . ヾ_`'''゙",,,ノ    . ヾ_`'''゙",,,ノ }
      ̄          ̄   /      焼き切れるかと思った…
 !                  /
 j          '        丿
               //
       、-―ァ  ./ /
\      ` ̄   ,//
  ` .、       /
   :ミ:ー.、._  /``'''ー-、



         . -=ミ
  ,_,_,_   . ィ´: {: : : :ヽ  ,_,_
  {/` <: : : : :人: : : : }`ト、}
 /  /:.Y:ノ: >、ヽ:/ ノ:人:リ
 ヽ /ー=彳:八≫   ≪ }ニ=ー
   \:.:.:.{/: : Ⅵ ̄ } ノ: : :}     手術は成功です
   {: ヽ:八: :ゝ`元≦イ :/
   ゝ' \ヘ: :〉!。:.。〈八: ゝ     上手にできましたー
        、_}:Y:.:i!。:.:。i!ヽ:}
   _ . イ:.:__i!。:.:.。i!:.:、
  〈:.:.:.:.:.ゝzへィリ:.:.:.:.:i!:.:.\
   '.:.:.:.:.:.:.:.:.::〃:.:.:.:.:.:i!:.:.:.:.:ヽ
    \:.:.:.:.〃:.:.:.:.:.:.:.:i!:.:.:.:.:.:.:〉
   ,イくi:i:>、/'____.i! -‐
.  /:.ゝ=ア       |i:i:i:|
 /:.:ヽ:/      {≧xL
. ‘、__ノ       八厂:′
            /:.`ヽ/
         ‘、__ノ

613カナ夫 ◆g/Ilbgwxlg5J :2017/05/04(木) 13:59:39.36 ID:4SaXjPaT

        | |      , :´: : : : : : : : : : :__r‐ゞ、r、: ヽr¨≠ミ
           l l    /: : : : : : : : : : : : : :(_ fr=≡ミγ彡¨ヾ 7
         ヽヽ  , ': : : : : : : ____斗 チ   r=テ、x f }
          `十_ -‐ ¨: : : : : : : : : : 辷 fz __<{ 薔 } )二 ヽ
              f:´: : : : : : : : : : : : : : : : :: :て <´<.〆ゝrヾ、\//
           ゞ、___: : : : : : : : : : : : : :_ -´ ヽ_/ァハ:lェュヽ./
           |: : : : ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ '´      l"゛l:l  ヽ二二/    それで、
           |: :|: : : :i  ___       xrテ示z ヽ_:l::ヽ
               i : i: : :.l '¨           l:p:::::::::l  ト、ゝ-`ミ..、         できる夫の新しい腕は
             l : l:.:.:.:!   fテ示x     ゞ __ン  lr∧ヽ≦:.:|
                l: : ヽ: :ゝ キ:p::::::::l   ,   xwx  j´彡ゝ>:<         どんなのかしら?
            ` ‐-、‐ \.弋__ン   r ´ ヽ  γ⌒Y/: : : :/
              /: //_\xwx   ヽ __ ノ zf ヽ  ノ彡: : :j
              ヽ彡l:l: : ¨r-‐v‐z_==、ェュ_,fxェo  ̄/彡: : :>\
               f彡:l:l==-、¨ヽヾ_.`.-‐ f:::」::::::_/⌒ヽ=ミ≦
              ヽ≠: ヽ: :.≧ <´:::::::::, 'i:::l γ´  ノ 了
               ` ハ:(: 彡¨l _ヽ:/ l〇 l  _ ゝ(`ー_ r、
               〃ミ:,_-,::´/   \ _...-‐..¨:::::::::z _≧ f)
                ゞ´| /__rL   (:::::::::::_ -≦´ こ 二f)


             ________
            /            \
          /               \
         /              ´ ̄`    ´ ̄`
        /                          \     こんな感じに
      /               /     ヽ   /   ヽ
       |            ゝ  (::::) 丿  ゝ(:::)  く      なりました
       |                        ,     |
       |                          |
       ヽ                     ` ─ - '  /
        \                         /
            >           ヽ  _____/
          /                ヽ

614カナ夫 ◆g/Ilbgwxlg5J :2017/05/04(木) 14:00:01.53 ID:4SaXjPaT

──────────────────────────────────────────────────
         ,-.、
   l´ヽ_  .l  ヽ
   \_ \`l .|
    ___> 、\ |
   ヽ__,.‐''>――ヽ、
      //\   .\
     .`´  .| `l.   \
         ..|  l    \                                        ___
         /  l      ヽ―――――――――==ニ二二二ニ=-‐- .、.,, ___/`ヽ― '´`ヽ/
        /   l                                  ./      /.|
  .,------´    \               ‐- .、.,, _              |       | .|
   '------------‐.`‐‐.'`―-.、.,, _            ‐- .、.,, _        .|       ヽヽ
                      `' ‐- .、.,, _           ‐- .、.,, _   ヽ、      | ヽ、
                           `‐- 、., _.               .ヽ、       |
                                .`' ‐-、.,,             |        |
                                      .`' ‐-===-‐――ヽ       ヽ
                                                 ヽ  ___  /\__
──────────────────────────────────────────────────

         r 、.     ,、
         l ヽ,,, -ー -', l
         /  @ o  @ ヽ  て
        Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ (
        l γ::..:::::.u:...ヘ、: : : ハ j
        `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)     あれ!?
        リ::::::( ( ○) (○::(
.        ハ::::ハ  ,, r‐ァ j) )        腕が治ってる!?
          Y ヽu  ̄イ' y
     __/´    T¬‐i' T'⌒ヽ
    /  ___,    , L 火 」    ̄ ̄\
    lハ/,__ ゝ--イ   | ol |ー‐ '  ̄',.ハ,|.
  t┘_ /    / --|-o.| fセヘ,   t┘_寸
  ゙[[|_|」ア'  /   / rート、 ̄、\ [「i i i_|
        /  / /l: : : i :\ \\´ ̄

615カナ夫 ◆g/Ilbgwxlg5J :2017/05/04(木) 14:00:24.89 ID:4SaXjPaT


                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /    流石はシオニーさんです!
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /        生身の腕とまったく見分けが付かない
 /   /// ___´___ ///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /          でもこれ、
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /          義手なんです
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |


      , -―- 、,
  _. ´ ・   . ・ ̄ ̄`}
 {  ´ _ ハ「 : : ヘ , 、_  ノ
  Y  /: /:ィ: { ヽ'; : }: :V     成程、
  { ノ: {: 弋{  }ナ-}: : ヽ
   Yi : { ィfハ  ィハリ:}: ハ      そうやって油断させて
   j: }ヽト ヒリ   ヒリノ:/: ム}
   乂ヽ込、  。 イ: :)ノ     相手のスキを突くんですね、分かります
    〉ヘ-云z ユ―-ュ
      ∧ヽ マ  /∧

                  ,-―-y, -v-、
                  /,,,,、  ( r=tj=,)
                  Y /  \   ゝ_介ノ
               i .|'⌒  ヽ⌒/∧l    流石、できる夫
              l ト示ト  示X  ,'
                 Ⅵ. モツ  モツ |ifノ      汚い、できる夫
               {ミ|.ト''' ー '''∠彡
               >レミ}仄千〈彡ン、
               ≧=< 介 }三ミ}ヽ
              / ソli  o  i| ソ   :.
              〈   V o  i/l    〉

616カナ夫 ◆g/Ilbgwxlg5J :2017/05/04(木) 14:00:52.45 ID:4SaXjPaT


           -――-  、
       /           ̄ ̄ ̄ ヽ
   -― /   @ ,、  o、 @     /
   {     _ /V  , ⌒ヽ へ _,、 i /
.    ヽ   / /  ィ ハヘ }    ヽ.} ´
    {  ' /  ハ_{   } ,  i   V     で、
    !  イ { ./ ヽ!   リ|7フT} }ヽ
      ヽ∧ l {ィ芯ト     ィ芯} .ノ ハ     奥義やら新機能やらは?
.     / }、∨ 乂ソ     乂ソ!/ / ヽ
     イ  { ヽ{ `¨´     `´ノ (   rゝ
      {  ヽ  ヽ    △  イ、  7/
     ヽへ ヽ  >z <{ ィ {/./
.         )へ イ⌒「 ^7⌒ ̄// ヽ
           / 乂ヽ ∨   /ノ  ヽ


                  , ───‐ 、     それはまだ
.        十    /        \    十      木木
           /              \       x     示
       ×  /  ィ芹芋ミ   ィ芹芋ミ  .
        | 丨{//℃    {//℃ 亅 | *    。    貝リ
     。  |    VZツ  .  VZツ    |
           \     、_n__,    /   ゚       市
    *   +  \     ̄| 「    /   *   十     尹
            >   /⌒ヽ <  。
       十   /     / ⌒Yフ   \ ゚  +      エ頁 です

                            l⌒\
                            !   ヽ
                           /   /
                         /⌒ト、/
                      r-='´     ヽ
                     |    _∠ ノ
                     } ⌒´     `V
                     〉       -‐く     ._
                     ヽ   ̄      /|_ ./ /ヽ
                   ト...ハ      /|/. / {  {        ト、
                   ト、l⌒|     ̄ , /l 〈  \レ'´ ̄ ̄マ_ーy‐、
                 ノ {| 、    /ノ../  >/〉、\_〉/:::rf≧ト、〉
                 \ \.ゝ==- '´丁../ ┌イ /  /ー、_ \マV{Z/ヽY
                    ̄} >─‐ -イヽ. l ∨   /    `ー-zV|::ト:::Y
                     ̄ア/_〃 /`ヽ┘  '. / --\    ノ ̄∨ i:}     乞うご期待かしらー!
                       {_/ヽゝイ \     ∨ テうミ     x─ /^Y
                       \ト、 __r‐y┐ ヘ ゞ少 r‐ ┐ ` j__/
                       \_ヽ〉ム ⌒ヽ   |   |   ィ┐__
                              Y7      ト-zゝ--<>イ__{
                          マ九_   ヾ==イト-イV<ニア
                          ト、ヽ `ヽ   ゝ,__|ハ_ノ `> ̄
                          人{Y´  /      厂ヽ| /
                                   /      〈j  }ノ {                          おしまい

617カナ夫 ◆g/Ilbgwxlg5J :2017/05/04(木) 14:01:27.40 ID:4SaXjPaT

本編は21時ごろ予定です。

618カナ夫 ◆g/Ilbgwxlg5J :2017/05/04(木) 14:02:24.74 ID:4SaXjPaT

COMPを義手に仕込む利点は…
落とさない?
ガントレットでええやん!


619 :名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください:2017/05/04(木) 14:04:01.35 ID:BDN3UF5t

乙津

620 :名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください:2017/05/04(木) 14:11:26.94 ID:GpGMAp2a

ハッカーってモンスターの技をコピーしたりも出来るのよね
できる夫にはまだ強さに先がある。メカニックとしての先?そんなものはないよ

621 :名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください:2017/05/04(木) 14:13:39.64 ID:lms7CcKN

乙乙

622 :名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください:2017/05/04(木) 15:28:29.11 ID:LKub6Rcm

乙おつ

義手の機能はアレだ
指で輪を作って覗き込むと女性の服が透けて見える
奇襲を警戒するためであっていやらしいことは何一つない

624 :名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください:2017/05/04(木) 18:40:33.80 ID:tezHK/LC


アレやろ、義手に大砲仕込んでるんやろ?(ベルセルク感









一覧
関連記事
初手、義手を触手と空目した
[ 2017/05/08 16:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

8月!
相変わらずの酷暑な上に台風やらゲリラ豪雨やらの水害も相次いでおりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
学生なら夏休み、社会人もお盆休みでなんとか体力回復をしてくださいね。
え?帰省で結局疲れる?それなら、どうぞやるぽん!を癒しにしていただければ幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で6年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター