やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです その150 やるぽん!

ビルド第3回 今回の取り入れた流行りものはネットアイドルというかYoutuberなんですね。 それにしても、ホークガトリングはタジャドルを思い起こさせます。 てか壁、ガバガバすぎません? あんなんじゃ密航し放題じゃないですか!

やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです その150

224百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/26(日) 17:53:30 ID:SXnD7P9s0

今夜少し更新予定。多分22時ぐらいから。

225 :どこかの名無しさん:2015/07/26(日) 21:47:18 ID:YiTMqXv.0

ヒャッハー
全裸待機だーッ

226百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/26(日) 22:05:24 ID:SXnD7P9s0

襲撃を受けたヤマモト&早苗と合流しニンジャの拠点を目指す。



         , : ´  ̄`゛ :: .
       ,::´:,::':::::::::::::::::::::::::\
        .:::::/:::::,::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
       .|:::::i::::::|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
      |:::::|::::::|(●) (●)|::::|::|
      |:::::|:::::_|     ,   j:::::| `    すぐにでも出発したいところでしたけど
      |:::::|:´:|、_   /,\ :::i `     早苗さんとヤマモトさんの消耗が激しいですし
      |:::::|:::::{´ ヽ.V,   ヽ|      ニンジャの隠れ家に行く前に休息が必要ですね
       |:::::|:::::| ヽ /| 、   ゙.
       |:i|:|:::::|   |┴l ゝ 、_ ノ
       |:||:|::,i'l  .|._k   ヽ.
       || |ッ',__|:┴ ヽ、 ,/
      | |:{ lェrl|     |´
         ゝ  /|     |
          |V |    |
          |   |    |
          |__|___,|
          {ーイ リrヘ、
          `ー'  .`ー"



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \     それならやっておくべきことがあるんだお
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

227百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/26(日) 22:08:47 ID:SXnD7P9s0


         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \     せっかくヤマモトがディヴィネーション使えるんだから
     |       |::::::|   ,---、    今日のうちに『ニンジャの拠点に攻め入るにあたって気をつけるべきこと』
     \       `ー'   しE |     と調べてもらうんだお
     /           l、E ノ
   /            | |                        ヽヽ
   (   丶- 、       ヽ_/                         }::}
    `ー、_ノ                              _   /:/
                                 _,..-ー''"´:::::::::::ヽ/:/
                               ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´`ヽ
                              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                              /::::::::::::::::::::/l:::::::::::::/l:ト,:::::::::::::::::}
                              l/l:::::::::::::::/l__l::::::ト,/ l/ .)/.l:::::::::
                              | {:::ィ:::::l/´ {}.ヽ/ / ´{} ̄ヽl::::::
                               ヽ.ヘヘ{}  ̄ /     ̄  /::
          そうだな、やっておくか           ヽ  、-─ ァ
                                 _,ゝ:\ ヽ _/    /:::
                               -=ィ::::l:::::::\   _.ィ´l:::::
                                 l:::/l::ヘ::_l二__l_
                                 |/ .リ l::|||:::○:::::::::::::::
                                ,..-ー'' ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄

228百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/26(日) 22:11:49 ID:SXnD7P9s0


そして…
                              \ヽ
                               _)/_,..-ー- 、
                             .ィ´::::::::::::::::::::::::::::` 、
                           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                         /:::::::::::::::::::::::::::::ト、}ゝ}_ト、トl
                    ┌┐    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::}/ ο / 〈 }‐‐-、
                    | |    /::::::::::::::::lヽ{, --\/`ー-',.  ∨::::::::::
__________,、∧,、| |__ /{/{::::::::::トゝ/ ο / ヽ_,.ィ´ .ヽ .ヘ::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨`'`.| | ̄ ̄ ̄l .l::::::::::トゝ' -‐'´.ィ´ . ィ´::::::ヘ l::::::::::
                    └┘     ヽ{ヽヘ.__\ ヘ_.ィ´:::::::::::::::::ヘ.l::::::::::
                   ┌┐      ヽ .ィ´::/\. \:::::,-‐'´ ̄/⊂ ̄ヽ
                   └┘      -='´/,ィ::l::::::::`ー、\_.ィ´ ̄ /:::::::`〉
                            / ./ィ:::::::::::::::::/7ー-、_.ィ⊂二´
              よ~~し            l:::::::::::/7:ヽ\::ヽ_ー、:::::::::::
              電波キター          l:::::::::::ヽ、ヽ_ゝ-`´.  |.┬::::
                             八:::::::::::|`ー=     l l::::::
                               \:::::::`=---、_./.} l::::::
                                 \::::::::::::::::::  {∨/::::::
                                   ̄7::::::::::::::: ̄ ̄::::
                                     ̄ ̄`丶、:::::::::::

229百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/26(日) 22:14:39 ID:SXnD7P9s0

                                \
                                \、
                               ヽヽ
                                     } }
                                     //
              ___ _,,.;:--──  、   //
              ``‐、._::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` -´.'_
               ..-ー''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:、
                 /ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
           //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::}
                /::::ィ:::::::::::::::/}:l l::l ト::::::/}::/}::||::∧:::::::::l
            // .{::::::::γ l 弋弋少:、::://ィ弋少フ l-、::::l
           /   .l::::∧ヽ l .ィ´  ̄ /|    ̄ `ヽ l }::/      『素晴らしい冒険をする為の心構え』
                 八/ ヽヘヽ    ヽl         /´::/       しっかり受信できたぞ!
                   `.〉、  l二二二l    ./::::::ヽ
                   ノ ::ヘ  |/    |  ./:::::::::::::::`ー-、_   心して聞くがいい!!
                 /´}::::::::\     ´/ l:::::ヽ、ヽ ̄ ̄
                       /::::::::::::l \_/   lト:::::} ヽ}
                   l/l::::ト,_.l-‐‐‐‐‐‐‐‐┴ 、/
                   | .∨/┐┌─────|
                      l::::l l::::::::::::::::::::::::::::::l────-- 、
                _,..-ー''::´ ̄::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::/:::::::::l
               _.ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::l
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::〈




     ____
   /     \
  /  ─    ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \    ちょっとまて
|       (__人__)    |   質問が変わってないか?
\     ` ⌒´   ,/

230百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/26(日) 22:19:40 ID:SXnD7P9s0



                            似たようなものだろ >
          ___
        /      \   ウガー
     ,---、  \    /\―、
     .l   l  (●)  (●) \ |
     |    |    (__人__)    | |    ぜんぜん違うお
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /    待ち受けている危険を
      ゝ     |ェェェェ|   ノ     なるべく知りたいんだお
      \         /       その質問では十分とは
       /          |       思えないんだお
      /          |

231百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/26(日) 22:27:13 ID:SXnD7P9s0

                      、ー-、
                       .`ヽ::`:、
                         ヽ::::〉
               `:、、  _,,..-一=‐-、|:/
            `ー、_‐'  ̄:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.
               .ィ´:::::::::::::::|::::::::::::::::|:::::::::::ヽ  _
            /.'/:::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:::::::::::::::}´、:ヽ
           /  //}::::\\:::||::::,ヽ|::::||_/:/::::l:::::}:::}
            _{___l_∠ヾ´ `.〈_〉`´ `}_:::l:::::l__l_    なってないぞ、やる夫!!
                〈:::l ̄二フ,、, .,,ノ`〉、 ,,.人 ̄ ̄`l:::l      最初から逃げ腰でどうする。
              〉l::::::::/l .ト─---─'7 l::::::::::::::l:〈      そんなんだから、貴様はやる夫なんだ!!
             ヘ:∨::::::::ヘ.ヘ∨´ ̄.∨/ /::::::::::::/:/      男たるもの最高の結果を求めるものだ
                ヘ:∨::::::::ヘ.|::::::::::::::::::|./::::::::::::/:/
               ヘ:∨:::::::::lヘ´`Y´`/l:::::::::::::/:/
                   ヘ:∨:::::::ヽ ̄ ̄ ,.´:::::::::::/:/
      _,┐      ノ:::∨:::::::::`‐─´::::::::::::/::::ヽ        (`ヽ、._
.    ┌┴:、‐'、 __,,..ィ´::::::::::l::::::::::::::::○::::::::::::::l:::::::::::`丶、       ヽ (  `ヽ
   .ィ´`)‐‐'   }ヽ:::::::::::::::::::::::::_}::::::::::::::::::::::::::::::::::{_::::::::::::::::::::`丶___ /  `(`ヽ.}
   | v'/`l  ヽヽ::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::○:::::::::::::::::`ヽ__::::::::::::::::::::/    (`ヽ`l .}
   ヽ┤ ._ノ‐、  } l:::::::::/`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、:::::::::{  .(`ヽゝ ヽノ
    ヽ_l´ /__//::::/::______________`-、:::{___l  }‐-'
      {._./´ヽ∠/:: ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄``-、  `~´
       _,..- '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``‐、
    ,,..'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,..-一='''"~´~``''=ー-、..,,_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::``-、
 _.ィ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ´                `丶、::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ






   γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 (:::::::::/   ―   ―\:::::::)    昔のあんたと気が合いそうじゃない?
 \:/     (●)  (●)\ノ     暗黒剣客とか言ってた頃
.   |       (__人__)   ,|
   \      `⌒´  /             ____
    /         ヽ             /      \
                          /         \
                         /            \
                         |   _,   /        |
もうそういうのは懲りたんだお。      \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ
あと、その名は出すんじゃねーお      |  | ゝ_ \ /  )
                          |  |__\  ” /.
                          \ ___ \ /

232百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/26(日) 22:32:14 ID:SXnD7P9s0

                     -――――- 、
                 / : : : : : : : : : : : : : : : `r。、r。、
                /: : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : :>、_ノ
              / : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : :ヽ
               ,': : : : : : :l: : : : :│:: : : : :|:|: : : : : : : : l:ハ
                 l: : : :|: : : |: |: : l: |: :|: : :|:.l:|ハ: : :|: |: |:.|: lハ
                  |: l: : |: : : |: |\|: l: :|: : :|:.l:|/ l |: |: |:.|: |: |
                  |: |: : |: : : |: |∨l\:,ヘ: :j|イl j/ j/j:/: |: |: |
                  |: |: : | : : ヤ〒戈Fヽ∨レ 〒戈Fカ : /:/V
                  |: |: : l: : : l 弋::ノ      弋::ノ イ: /j/      サイオニックは心から生み出す力。
                  |: |: : :! : : |            |:/|ヽ      ヤマモトさんが似たようなものと言い切っているからには
                 |: !: :l:.l : : |U           イ二ノ      聞き方を変えろと言ってやり直させても
                | ! : |: l: : :| \     -―   / :!二!ヽ      おなじ答えしか得られないでしょうね。
              リ: : |: :|: : |: l j`ト 、 __  <:|: (゚ ゚ _ノ
              ,': : : | : | : ∨/l      i :|: : :|: :∧
               /: : :_/; -ヘ: : マl  `\ /´  ト、/: ,': ヘ
            j : : : : イ ヽ ヽ: :}  イ::::iヘ   /: /i: : ヘ
             /: : ,.  ┤ \ V / l:::::i ハ  // ト 、 l
.            l: : /   |   \ /   i:::::l V   │  ヽ
          へ /    |         i:::::l     、 ._ 」_
         r'、:::::`‐-....._ '         |:::::!     ヘ/:::::::_}
        /   `‐-::::..,,_l:|          l:::::l      i:::´   \
       /        、         i:::::l     ノ      \


         , : ´  ̄`゛ :: .
       ,:::人::':::::::::::::::::::::::::\
        .::::{:;o),::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
       .|:::::i゛´:|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
      |:::::|::::::|(≡) (≡)|::::|::|
      |:::::|:::::_|     ,   j:::::| `
      |:::::|:´:|、_  -‐ _ノ:::i `    まあ、聞いてみましょう
      |:::::|:::::{´ ヽヽil、:::|:::::|
       |:::::|:::::| ヽ. // ',:|:::::|
       |:i|:|:::::|   |┴─i:|:::::|
       |:||:|::,i'l  .|.__||,、i'|

233 :どこかの名無しさん:2015/07/26(日) 22:41:18 ID:wJuQDkmI0

やっかいだなあw>サイオニック

234百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/26(日) 22:47:07 ID:SXnD7P9s0

                     \
                     \、
                          ヽヽ
                          } }
                          //
..   ___ _,,.;:--──  、   //
..   ``‐、._::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` -´.'_
    ..-ー''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:、
.   /ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
..//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::}
. /::::ィ:::::::::::::::/}:l l::l ト::::::/}::/}::||::∧:::::::::l        激しい風に襲われたものを救え
..// .{::::::::γ l 弋弋少:、::://ィ弋少フ l-、::::l        偽りの姿に溺れるものを正しき道に導け
/   .l::::∧ヽ l .ィ´  ̄ /|    ̄ `ヽ l }::/        そこに萌えがある。
.   八/ ヽヘヽ    ヽl         /´::/
        `.〉、  l二二二l    ./::::::ヽ         そして最後に待ち受ける豊満
        ノ ::ヘ  |/    |  ./:::::::::::::::`ー-、_     それは偽りの萌
.         /´}::::::::\     ´/ l:::::ヽ、ヽ ̄ ̄     隠された危険にとらわれる事なかれ
.         /::::::::::::l \_/   lト:::::} ヽ}
        l/l::::ト,_.l-‐‐‐‐‐‐‐‐┴ 、/
        | .∨/┐┌─────|
           l::::l l::::::::::::::::::::::::::::::l────-- 、
     _,..-ー''::´ ̄::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::/:::::::::l
... _.ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::l
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::〈

235 :どこかの名無しさん:2015/07/26(日) 22:51:36 ID:wJuQDkmI0

> 最後に待ち受ける豊満
ひょっとしてパープルタコ=サン来るかw

236百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/26(日) 22:54:35 ID:SXnD7P9s0

          ( ⌒ )
        γ⌒   ⌒ヽ
        ゝ      ノ   ポッポー
          | l |
            ____
            /      \
         / 一 ノ  ゝー ヽ
        /  (●) }lil{ (●) ',
     __|  ノ(  (__人__)    |    お前の頭には萌しかねーんか
   (´  .\ ⌒   | /     /    この大事なときに
    ``゙''ー、 >ー- `´ --‐ '’
          }         ヘ
         .{       j、   }                    \ヽ
       }        :! `ー'    ペシッ!!           _)/_,..-ー- 、
       /  / ヽ   }  |l!il|                  .ィ´::::::::::::::::::::::::::::` 、
        (  /    ヽ  ! γ `゚´ ヽ て           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        `ー'      `ー'  {___jzz, て       /:::::::::::::::::::::::::::::ト、}ゝ}_ト、トl
              )          て       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::}/ ο / 〈 }‐‐-、
              ゝ⌒ ヘ/⌒ヽて        /::::::::::::::::lヽ{, --\/`ー-',.  ∨::::::::::
                              /{/{::::::::::トゝ/ ο / ヽ_,.ィ´ .ヽ .ヘ::::::::::
                               l .l::::::::::トゝ' -‐'´.ィ´ . ィ´::::::ヘ l::::::::::
                                ヽ{ヽヘ.__\ ヘ_.ィ´:::::::::::::::::ヘ.l::::::::::
                                 ヽ .ィ´::/\. \:::::,-‐'´ ̄/⊂ ̄ヽ
                                 -='´/,ィ::l::::::::`ー、\_.ィ´ ̄ /:::::::`〉
    男の信念とは揺るがぬものだ!!          / ./ィ:::::::::::::::::/7ー-、_.ィ⊂二´
    大事な時だからなどと                    l:::::::::::/7:ヽ\::ヽ_ー、:::::::::::
    都合によって出したり引っ込めたり            l:::::::::::ヽ、ヽ_ゝ-`´.  |.┬::::
    するものではない!                     八:::::::::::|`ー=     l l::::::
                                      \:::::::`=---、_./.} l::::::
                                        \::::::::::::::::::  {∨/::::::
                                          ̄7::::::::::::::: ̄ ̄::::
                                            ̄ ̄`丶、:::::::::::

237百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/26(日) 22:58:34 ID:SXnD7P9s0

                        ´\
                       \
                         ヽ
                          }
                      __ /
                   _,.ィ´:::::::::::::`ー、
        _       ‐=、'´:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  / ̄ ̄ )´  ヽ.        /,ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::l
 l  ,-‐‐´ ヽ_ノ    ┌--l/ |,ィ,、:::ヾ:::::::::::,、lll,、}        だが、安心しろ
 ゝ── 、  .}      /:::::::::::::{ .|弋\∨/フ l_ノ二フ      心に萌えを抱えたまま
.(   _ノ-、{ヽ     /::::::::::::::::::::ヘ.、 ̄ i  ̄_, /`丶、_      いかなる困難も乗り越えてみせるさ
 `ー,'´/  ノ.}:::\_.ィ´::::::::::::::::::::::::::ヘヘ ̄ ̄.//:::::::::::::::〉、
   {   / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘヽ二//:::::::::::::::/::::'、
   ヽ-´i '´::::::::::::::::::::::_.ィ 、:::::::::::::::::::::`ー‐´:::::::::::::::/::::::::::\
.       \::::::::::::::::ィ´   ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/-、::::::::::::::\
         ヽ_.ィ´       ヘ:::::::::::::::::::::○::::::::::::/  \:::::::::::::::\  ,、
                   ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::{.     \:::::::::::::::〉‐'(__
                  ヘ:::::::::::::::::○:::::::::::l        \:::/ 、ィ‐'




              . ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、`:..、
            /:.:./:.:.:.:./ -───へ:.:.:\
             ,:':.:.:.:./:.:.:.:./   -─── ミ:.:.:.:.ヽ
          /:.:.:.: ォ:.:.:.:.//:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:l:.ヽ:.:.゚,
            厶イ /:!:.:.:.:.:.:.:.:`X:/\:.:.:.:|..:ム斗:.:i:.:.:.「ヽ    萌と絡めない思想が無理なら
          廴_/ ,:|:.:.:.:.:.|//  \ \:l´  }:.:.|:.:.:.| /    これ以上は無駄ね。
        .イト ___ /:.|:.:.:.:.:.|/芹芯    イ芯ト/:.:/:.:.: 「
        |' /:| |:. !:.:.:.:. l 込ツ    込ッ/:.:イ:.:.:.:.:|     まあ、風はエアーエレメンタルかな?
        | |:.リ l:/|:.:.:.:.:.|"""   、  "厶:.:.l:.:.:.:.:i|     偽りの姿は幻術か変身能力?
        レヘ/ /从:.:.:.:.:.ト       _, ィ' 〕iド:/:.:.リ     最後の敵には隠し武器的なものがある…
.           〃.イ  \:.:.:.>=…==ミヽ  ̄l/\イ     こんなところかしらね
           .′   ィ/´      ー‐ 、)

238 :どこかの名無しさん:2015/07/26(日) 23:00:14 ID:wJuQDkmI0

>都合によって出したり引っ込めたりするものではない!

名セリフが台無しだwww

239百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/26(日) 23:02:06 ID:SXnD7P9s0

                                         ヽヽ
                                          }::}
                                     _   /:/
                               _,..-ー''"´:::::::::::ヽ/:/
                              ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´`ヽ
                             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                            /::::::::::::::::::::/l:::::::::::::/l:ト,:::::::::::::::::}
                            l/l:::::::::::::::/l__l::::::ト,/ l/ .)/.l:::::::::
                            | {:::ィ:::::l/´ {}.ヽ/ / ´{} ̄ヽl::::::
                             ヽ.ヘヘ{}  ̄ /     ̄  /::
                                ヽ  、-─ ァ
     あ、それから巫女さん             _,ゝ:\ ヽ _/    /:::
     ちょっと聞いて欲しいんだが       -=ィ::::l:::::::\   _.ィ´l:::::
                               l:::/l::ヘ::_l二__l_
                               |/ .リ l::|||:::○:::::::::::::::
                              ,..-ー'' ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄
                            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                         、__人__,.   /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       __ __,,.. -‐‐- 、,__ __      (_   |::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ,.‐'´ァ''´  `ヾ´    `r'、o`、_   (   |:::::{:::::::::::::::○:::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ,.' .,.'    ,         ヽ.ー、 o )     .|:::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ,'   ノ   7 ;'  ;、    ';   `'--ヘ.
.. ,'  ,'     ;' !-‐ァ' .!   _!  ,    ',
.. !  .!    !. ,ム-=、/!   /!`!/ /    !
 ,'  ! ;'  !イ | り!└-''´rt、! ,'    !,'
../   !_,ハ  ', 、._'ー'     !リ !!_! _/.,' !
;'     ,!`'ー-!"''     ' `' ,.!_]-rイヽ!    えっ?
i      ,'!.   '; u  ;'´ ̄i  ,ハ '、!
..';    / '; ,ノ ト、   ー‐' ,.イ i_ノ)へ)     その…勘弁して下さい
 〉  .,.'-<く レ'ヽ、`' r-ァi´>'" ,.イハ
..(r' /   `ヽi、  `>rヘ]'!!ゝァ'"´ ;' !
 `)i     、, i`ヽ、/ |::::::!V !_,,..-‐'、/
   '、     Vヽ.   ';:::::', (__,,.-‐、 `ヽ.
   ハ__,.. -‐'"ハ   ';:::::',  )  ノ   ノ
  「::::::;;::-‐''"  ',ゝ'´:`ヾ. ̄`ヾ;'   !`ヽ、.,_____
  .| ̄      _/ ヽ;::::::::';   `i ゚ 。!  `; `ヽ;`ヽ、,__
   ',   _,.-'ン    ';::::::::i,.-‐ノ`'r- '  ノ   i:::::iー-、ヽ.
   !  ´        |::::::::!'´:i_,,,...ヘ、,     /:::/-‐ァ_ノ
  ./`i         /::::::/'"´;-‐''"ヽ\  `i'::::::i'"´

240百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/26(日) 23:06:14 ID:SXnD7P9s0

        l::::l                     ,
        {::::l         ,,..-一─────'´/
          ヘ:::ヽ      .ィ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー 、
          \::\  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           \::レ'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、ノ
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、::::::::::::::::ト:::l
          l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::トヽヽ::ト::::::::} `|
          l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lヽl  l _ヽ:::l::l      いや、聞いてくれよ
           {::::::::::::::::::::::::::::ト、:::lヽト、::::::::l l/ ・  l/l/      さっきの戦闘で気になったことがあるんだ。
            ヘ::::::::::::::::::::::::::{__ヽ}____\::l {  __/ .l ̄`\    オーラの運用に関してなんだ
          ヘ:::::::::::::::::::ト:{   /  ・         l:::::ヽ::::ヘ
           ヽ::{` 、:::::ヽ \{  _/    ゝ  八:::::::\}  いっちゃ悪いが、もうちょっと選択を考えた方がいい。
     `ー-、_ー─'´::ヽ \::::ヽ   /     __  /::::::::::::::::::\
         `フ:::::::::::::>- `ヽ}   u    /  ./:}:::::::::::::::::::::::ヽ
          /:::::ィ::::::/::::\  ̄``‐-、._______/:::l:::::::::::::::::::::::::::l
       /:::::/ l::::/:::::::::::::`ー-、_:::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::/:::::::::::::::::::::::::::l
       /:/  l::/::::::::::::::::::::::::::::::`ー-、____l/ ̄):::::::::::::::::::::::|




             _,,.. -- 、__,,..,,__
         ,. -<.     `ヽァo、`ヽ.
       , '7´    )       ';`ー゚) '、
      ノ !     ;    !    i'´    .i
      ;.'  ';   _!_ ,!  ! /_!_  ,i     ,i
     ,'    ';  L./ |__」/!_」__ ソ   ,.イ |
     i ,'   !7´!ハ    '! ,ハ`Y!  /  ,'    どういうことです?
     !_ハ_!  ,ハ. ,!り    '、_ノ ノ !コ    i
      ソーr' !'"       "''r'´二.ヽ ',
      ;'  ノノ>.、.,_ `  _,. イ/´ _iノヽ i
      i   ン´ ,,.ィ`i7こ__ノ こ二、ヽ,ハノ
      ',  ! ァ'レ' レ' i:::::iヽ._/   レ'
     、_)、ノヽ/ /  |:::::! (二`ヽノヽ_
        /二_'i  |::::::|  ) `i Y´_,.]、
      __/   /  |:::::!| /   !゚ⅴ゚)  ',
   /i´'; ` ,.く::ヽ、__!:::::!|レ'"´`'┬'´   ヽ、
    i._、';::::! /:::::`ー‐‐‐'、ヽ、  rヘ.    //ヽ

241百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/26(日) 23:09:00 ID:SXnD7P9s0




                                通常、知覚のオーラに固定しているよな? >

               __,,,.....,,,__
       、,___,. ''"´      `''ro、
         \ '´   /       `ヽ_o、
       /      ,|    /_.|_  ',  Y   ':,
       イ /  /__ /|   ,'  |   ハ  |    ',
        ' .|   | / _'、  | ァ'テてハ.|_|.    |
      |   、  |ァ'l´ハ' \|  j___rソ'{ ̄ト、   |    ええ、視認と聞き耳、そしてイニシアチブに+3
       、ヽ ヽハ j_り      "" | ̄|リ | |    いい能力だと自負していますけど
       \|\/|"   '      (\.!.  | |
       , -‐ つ|    r‐-、    ハ、._)  |  、
      ./  r'//,ト,、   ` ┘  ,イ||\|   、 \
     /   ) レ´}.|/> 、,__,. イ |(\」   ハ   ヽ
     _{     , イ |  / __.」   // ヽノヽ‐ァ-、    ',
   /´ ヽ--<ヽ| |r7´  | / / /} //   ヽ    |
   ∧  \__/| |/  /「l\ |/ ヽ/,'      ∨ ./
  ./  \    _/レ/| / //   \(・・ノ |r、   _」、_
  .!     ̄ ̄/\/   //      `Y r'― ''"´    |
 /|       '|ヽ/     | |        |___,,... -- 、|
 !          '、     '、_      .ノハ         、
 \         /l   ー' ´|「`      ∧        \

242百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/26(日) 23:16:23 ID:SXnD7P9s0

                                                   ヽヽ
                                                    }::}
                                               _   /:/
                                         _,..-ー''"´:::::::::::ヽ/:/
                                       ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´`ヽ
                                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                     /::::::::::::::::::::/l:::::::::::::/l:ト,:::::::::::::::::}
                                     l/l:::::::::::::::/l__l::::::ト,/ l/ .)/.l:::::::::
君自身は知覚もイニシアチブも優れてないだろ?       | {:::ィ:::::l/´ {}.ヽ/ / ´{} ̄ヽl::::::
+3つけてもそれほど優位ではない。                ヽ.ヘヘ{}  ̄ /     ̄  /::
                                          ヽ  、-─ ァ
そして、攻撃力や防御力はオーラで強化しないと           _,ゝ:\ ヽ _/    /:::
一線級には及ばない。                         -=ィ::::l:::::::\   _.ィ´l:::::
だから、初手でオーラの切り替えを                    l:::/l::ヘ::_l二__l_
しなければならないことが多いんじゃないか?             |/ .リ l::|||:::○:::::::::::::::
                                        ,..-ー'' ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄
                                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                    /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                    |::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                    |:::::{:::::::::::::::○:::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                    |:::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                  _
           _,、- ''";";二: lヽOヽ
         ,.イ: x ': ´: : : : : :ヽ\ O),
       / /   : : : : : :: :`"''Y: k:ヽ
      ,.'  :/ : : : . . . .i    : '; : : '; .: : ':,
      ,' : : ;' : : :;': : : : :|: : : : : : :l : : :l: : : : :',
    .  i: : : i : : /l: :__イ_: : : : ;' : __イ_: .i :l,
     ..l: : : i: :ソ;'l : : /. |: : : : : :/l : :/.l: : :: :l :|
     |: : : l : : l l :r=f≠ェ:: ,:' |:r≠=lォl / |
     |: : : l : :川:/l  |/::. |/  レ|/:: | l.レ∨
     |. ::. | : : : l ヽ `ニ´´   `ニ´ノl:|     まあ、戦闘が始まったあとは
     |: : :l: : : ハ""       `  ""iト、    知覚のオーラはあまり役立ちませんから
      |: : :l: : :.i: : '.,            /lノ )
    ...|: : :l: : :.l: : : |ヽ      ヘ ./レ/
     .|: : :|: : :.|: : : l : :`>rー- 、イ: :lくノ|
    ..|: : :|: : :.|: : : :x イ  \  ハ: : :l |: ノヽ
     |: : :|: : :|:x''"´  |   \/ ヽ: :l:/ /
    .|: : :|: /`ヽ    |    ハ\ ハ’/:l
    |: : :l:/    'y  . |  / ヤハ;V し|:ハ
    .|: : :|,'    ,l    レ   ';:';:';  | イ ノ

243百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/26(日) 23:23:05 ID:SXnD7P9s0

                     \、
                          ヽヽ
                          } }
                          //
..   ___ _,,.;:--──  、   //
..   ``‐、._::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` -´.'_
    ..-ー''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:、
.   /ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
..//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::}         オーラの切り替えは標準アクションが必要。
. /::::ィ:::::::::::::::/}:l l::l ト::::::/}::/}::||::∧:::::::::l         仮に先手を取ったとしても最初にオーラを切り替えるのに
..// .{::::::::γ l 弋弋少:、::://ィ弋少フ l-、::::l         手番消費しては台無しだ。
/   .l::::∧ヽ l .ィ´  ̄ /|    ̄ `ヽ l }::/         もちろん、仲間のスピードアップにはつながるわけだから
.   八/ ヽヘヽ    ヽl         /´::/          無意味とは言わないが
        `.〉、  l二二二l    ./::::::ヽ          君自身もロブスターにトドメを刺すなど
        ノ ::ヘ  |/    |  ./:::::::::::::::`ー-、_      攻撃力の高い技もあるんだ。
.         /´}::::::::\     ´/ l:::::ヽ、ヽ ̄ ̄       それを活かすチャンスを放棄しているんだ。
.         /::::::::::::l \_/   lト:::::} ヽ}
        l/l::::ト,_.l-‐‐‐‐‐‐‐‐┴ 、/            命中&ダメージ+2のオーラなら即戦闘に入れる。
        | .∨/┐┌─────|            不意打ちに警戒するならAC+2のオーラだって悪くないはずだ。
           l::::l l::::::::::::::::::::::::::::::l────-- 、   もうちょっと立ち回りを検討する余地はあると思うぞ。
     _,..-ー''::´ ̄::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::/:::::::::l
... _.ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::l
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::〈

244 :どこかの名無しさん:2015/07/26(日) 23:25:18 ID:wJuQDkmI0

確かに

245 :どこかの名無しさん:2015/07/26(日) 23:26:02 ID:wJuQDkmI0

というか、こいつ本当に判断&知力8かw
オーガー相手の作戦と言い、マジで戦闘にだけは頭が働くなw


246百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/26(日) 23:27:53 ID:SXnD7P9s0

         , : ´  ̄`゛ :: .
       ,::´:,::':::::::::::::::::::::::::\
        .:::::/:::::,::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
       .|:::::i::::::|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
      |:::::|::::::|(●) (●)|::::|::|
      |:::::|:::::_|     ,   j:::::| `   即効アクションでオーラを切り替える
      |:::::|:´:|、_   /,\ :::i `    マーシャルとは立ち回りが違うってことですか。
      |:::::|:::::{´ ヽ.V,   ヽ|
       |:::::|:::::| ヽ /| 、   ゙.
       |:i|:|:::::|   |┴l ゝ 、_ ノ
       |:||:|::,i'l  .|._k   ヽ.
       || |ッ',__|:┴ ヽ、 ,/
      | |:{ lェrl|     |´



::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : :
:::::::::::::::::::::::::::::: : : : _,,,.. -─- 、.,_
::::::::::::::::::::::::::: :,. '"´         ` 、
::::::::::::::::::: : :/   ,. -       r'oヽ_  ヽ
:::::::::::::::: : :/   /          `ヽ o )  ',.
:::::::::::::: : :,  ./  ,|   ,         Y´ヽ i
:::::::::::: : :/   |  /|.  /|  ハ   ,|  | |   i
::::::::::: :: |   ,ハ /:::! /::|  /::|  /::!  / .!   !       曲がりなりにも本職のサイオニック術師、
::::: : : :.八  // )::::レ'::::::|/:::::|/::::!/  |   |       超能力の運用に関してはまともなこと言うんですね…
:::: : : :  ∨/ //):::::::::,:::::::::::::::::::::| ̄`ヽ.|   |
: : : :   __! '´ /    ___  ι/  ̄ `Y  八
      /::::|   .!>.、 `  ノ  ,イ ̄ `Y、_   \     一理あるけど、あいつに言われたことだと思うと
    .|:::::;!  ,イ' ̄||>ー‐rァ/| ̄`ヽ)  /ヽ、 ヽ.    素直に従いたくないような…
     ,|::::::ト-く|::|.  | ヽ、__/  ,|   /|. /::/、ハ  ノ
   / |::::::|   !::|  .!・ /:::;ハ ・/ | ./ ハ.'::/ ヽべ
  /  '、::::'、 |:::|  レ'|::::::| ∨ (。。//::/、/::::/\
. /     \::ヽ::::|.   /::ア"    レイ/::/ /::::/    '、
..|/       \__:|  |:/         !::/| |:::/ _    \
..|         /|  |:|        八/ レ',. -─ `ヽ   ハ
/|       / .ト  ,|:ト     _,. イ / /

(まあ、>>1なりの前回の戦闘の反省点です)

247百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/26(日) 23:30:33 ID:SXnD7P9s0

>>245

一発ネタキャラ扱いをやめたので
>>12にある通り32ポイント作成に切り替えたため判断が14に向上しております。


248 :どこかの名無しさん:2015/07/26(日) 23:31:45 ID:wJuQDkmI0

>>247
あ、気付いてなかったわ。
なら納得w

249 :どこかの名無しさん:2015/07/26(日) 23:33:26 ID:YiTMqXv.0

>>247
抜け忍くのいちを想うあまり賢者(モード)になってしまったのか

250百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/26(日) 23:36:15 ID:SXnD7P9s0


                ___
              /\:::::::::/\.
            /:::<◎>:::<◎>:::\
           /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\    ほんと、こいつにだけは言われたくねーお
           |     ` ー'´  u   |
           \  u   :::::     /
           /   :::::::::::::::::::  :巛 ̄ヽ
          /  ,        :〈⊃ ̄( .}:



   γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 (:::::::::/   _ノ   ヽ_\:::::::)
 \:/     (●)  (●)\ノ   …やる夫、そう言わずに彼の言うこと聞いてみたほうがいいかも
.   |       (__人__)   ,|
   \      `⌒´  /
    /         ヽ

251 :どこかの名無しさん:2015/07/26(日) 23:37:21 ID:wJuQDkmI0

人格と能力って、本当に別物だからなあ・・・w

252百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/26(日) 23:41:50 ID:SXnD7P9s0


       _____
    γ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    まあ、息子がこうなっちゃったら嫌だけど
  (::::::::::::::::人::::人::人:::人:::::::::::)   ヤマモトくんの方が妄想とうまく付き合っているっていうか
  \:/ /) ノ '  ヽ、 \ノ    妄想を活力に結びつけてプラスに持って行っているよ
   | / .イ '(ー) (ー) u|     ある意味、あんたに足りなかったものを持っている子だよ。
    ./,'才.ミ). (__人__)  /
    | .≧シ'  ` ⌒´   \      …サスケェくんにも通じるところがある
  /   /          ヽ


                      ____
                     /     \
                   / _ノ  ヽ__  .\
                  / (○)!i!i(○)   \    いや、カーチャン
                  |   (__人__)  u    |    やる夫はもう卒業したから
                  .\   )t-ツ     /    だから、妄想と付き合っていく必要ねーから
                   /   ⌒´      \
                   \_(__)      i\(__)
                    |          |

253 :どこかの名無しさん:2015/07/26(日) 23:43:07 ID:wJuQDkmI0

こだわりを力に変えているという点では確かに評価すべきではあるなw

254百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/26(日) 23:49:28 ID:SXnD7P9s0


          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /:.∠二二二ヽ:.:.\
      に二フ:.:.:/\:.:.: ト:.:.l:.:ハヘス
       《 /:.:.:.ィ' ノ ヽ:.l \从:.l 》
        ⅣV :.:.!. ●    ● l小/      そういう点では
       l:.:(l:.:.⊂⊃ 、_,、_, ⊂l:.l:.!       やる夫ってつまらなくなったわよね
       .イ:i⌒ヽ:.i   (_.ノ   ノ:.lリ/⌒)
        从ヽ  ヽx>、 __, イj:.イ::::ヽ/.         ____
          ∧__,ヘ}::ヘ三l:::::/ " ',:::::ハ       . '"   U    `丶、
          ヾ_:::ッリ :::∨:/    .>'''´      /  \         \
                           /     `¨″  `'ー'" ̄`
                           {  三三       三三   }   ひでえな、ハルヒ
                           '.                 J /
                            \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /
                             `¨7    ̄       ‘,
                              /          ‘,


        _____
    γ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  (:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)    (安心しなさい、ハルヒちゃん
  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ      まだノートかくして流星剣聖とか書いているから)
   |゙ヽ;从从从从从从从;/|
   \           /
    /           \



などと、ぐだぐだ話しつつ次の日となる

255 :どこかの名無しさん:2015/07/26(日) 23:50:51 ID:O6qptyL.0

全然卒業していない…

256 :どこかの名無しさん:2015/07/26(日) 23:52:11 ID:wJuQDkmI0

どこが卒業したんだよおいw

257 :どこかの名無しさん:2015/07/26(日) 23:55:20 ID:uS6abRvQ0

表に出さずに折り合いがつけられている、そう評価しても良いのではw

260百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/27(月) 00:01:40 ID:IsnA5MvI0



   γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、  ヒソヒソ
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 (:::::::::/   ―   ―\:::::::)   最初の頃は近所の子に
 \:/     (●)  (●)\ノ    ノート見せたりしていたのにね
.   |       (__人__)   ,|
   \      `⌒´  /                  .  ' "´ ̄ ` : 、
    /         ヽ                 /::::::::::::::::::::::::::ヽ:`:、
                         ヒソヒソ   /:::::,::::::,::::::::::::::::::、:::ヾ:::::.
                           .    l:,f::i:::|_:::|_:::::::::、:::::i|:::::i:::::|
                               |:::|::::|(●) |:::::::|::::::|:::::|:::::|
                               ´ |::〈    |_::::::!:::::|:::::|:::::|
         それが引きこもりになった        ´ iヽ‐  _,.|`:|::::|:::::|:::::|
         原因の一つなんですけどね  .        |:::::7 l/'  ゙`1::::::|:::::|
                                 |::::イ./  ,ィ  |:::::|:::::|
                                 |::::i┴─ |   |:::::|::|i:|

261百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/27(月) 00:21:53 ID:IsnA5MvI0


         , : ´  ̄`゛ :: .
       ,:::人::':::::::::::::::::::::::::\
        .::::{:;o),::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
       .|:::::i゛´:|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
      |:::::|::::::|(≡) (≡)|::::|::|   あの子にノート持ちだされて
      |:::::|:::::_|     ,   j:::::| `   学校で読み上げられたって聞いたんだけど
      |:::::|:´:|、_  -‐ _ノ:::i `
      |:::::|:::::{´ ヽヽil、:::|:::::|     その後、その子も引っ越しちゃったんだけど
       |:::::|:::::| ヽ. // ',:|:::::|
       |:i|:|:::::|   |┴─i:|:::::|          γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
       |:||:|::,i'l  .|.__||,、i'|         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       || |ッ',__|:┴─イヽ.        γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
      | |:{ lェrl|     |ィ´        (:::::::::/―   ―   \:::::::)
         ゝ  /|     |          \:/(●)  (●)    \ノ  子供の頃の微笑ましい黒歴史ね。
          |V |    |         .   |   (__人__)       ,|
          |   |    |            \  `⌒´     /
          |__|___,|            /         \
          {ーイ リrヘ、
          `ー'  .`ー"

263 :どこかの名無しさん:2015/07/27(月) 00:25:53 ID:eIw6kCW20

>公開処刑

鬼か!?


258百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/26(日) 23:56:51 ID:SXnD7P9s0


ニンジャの隠れ家を目指し山道を進む

                         _,,,...:-‐‐=-..,,,_
                     ,r'":: ::      ::\,,.....,
                        ,,r'":: :: :...     ::: . ::; :::.`'::.、
                      ,:r'::: :: .::: ::      ::    :; ::: .:: `':.、    _,,(("
                ,r'":::.. ..:: ..:::. ....      :  ::  :; :: ::. ::`'::、_,((" .:.:.::..
                 ,r'"::::  ...::: :...::: ::       :::  .::   :; :: _,,((" :;; .:;;:..
              ,r'"...::::.. ......:::::            ::.     _,,,(( :;; .:;,i' ::;;;:.
           ,r'":::,,,,,, :::::......:::::: ...             ._,,,"( (( ::;;; r;; ;;
     ,("゛))、r'"::....::(~::~~j;,  .:....  ::......  _,,,,     ._,,,-":((: (:;;:; Z;; ;; ( ::::;;;;
    (;;;::;;;;;; リ   f;;;:;;:::::::リ  .      f;;::: :;''))  (( ..::从 ;;:f::;;: :( ::::;;;; f;.:::; ;;
   r'" ミ|l lリノ   ((从wyル       ム;;::;;;::;;;::リ ((:;;;::(::: :::;(:::::;;; :f:::; ;; (::;;;.. ;;:
     ,,jl |    ll ,'丁 ト 卅 ji从 个 YwWWリノ v;;;:: ;((;;:::;;;((:;;: :; ゞ::;;;.. ;;::: ;;::::.:..:...
    ''^~''""゛ ゙ ゙゙  ,jl; j| ゙゙゙ ゙゙゙ ゙~` ゙   "' ' |l; :|"   `゙';ミwリノwv从w从wv从w从wv
           ~^゙゙'"""          ,,j|l; |,,       |l:: |ll;:: |ll;;: |ll ;;: ||ll;; i:;;|ll;:;:.:..
      ''""゙''                 `"'' ^'     .::jl:; jll;:: |ll;;: f:l i;: !:ll;; i:;;|ll;:;;:.
 _,,,...          ''''"゙゙'''             .;;^''-=:;,._jll;;:..|ll;: .jll;:!: ||ll;; l:;;|ll;:;:.
                     __  ゙゙゙゙゙     ...;;  ':: :: :;; :;゙゙'-..jll;;;:: ||ll;; l:;;|ll;:;
   ____r。,゙''          ,. -―/-、`)                :: ;;゙゙'ー--'、;;;;:;;:|ll;:::...
.., '´ ⌒ヾ゚').        〈V〉†ヘ==べ゙ミ、
..i ( ( ) ) )ノ.        (咒){ {从从! }ヾ      ''"''
(ハリ ゚ ヮ゚ノヨ[].        ,.ィゝ(V ゚ -゚ノ|ノ                      _,,,...、,,_
..`(_i、'」(メiつ|`) .     〈y)' と{フ_]†[j⊃、
..<_/;:゙,;:':゙;ヽ,.     〈リ .</,、,、,、ヽ.ヾ〉
 ``i_ラi_ラ'´.          〈ノ`~(,ノU~´

262百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/27(月) 00:25:45 ID:IsnA5MvI0


山道を進むやる夫達を見つめるいくつかの影


 ∠ ̄\∩
  |/゚U゚Lノ
 ~( ニ⊃
  ( ヽ/      ∠ ̄ヽ   なるほど、これはいいですね。
  ノ>ノ     ~|/゚U゚|    一時的な出向と言わずに
  UU    ──╂∩0二) 今後も我々を手伝っていただきたいものですな
           / ⌒i
          (_ノ^U

名もないサンシタニンジャ(忍者Lv3  4人)
職業:肩慣らしの生贄

264 :どこかの名無しさん:2015/07/27(月) 00:26:09 ID:eIw6kCW20

職業ひどいw

265百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/27(月) 00:28:42 ID:IsnA5MvI0


                    _____
                ...:.:.:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.:.:.:...
              /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.、:.:.:.\
             .:':.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.ヽ
            /,:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:丶:.:.:.:.
           //:.:.: ':.:.:.:.:.:.:.: ,:.:.:.:. i:.ヽ:.:.:、:.:.:.:ヽ:.:.ヽ.:.:.',
           .':':.:.:. i:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.イ:.:.ハ:.:.:、:.:.:.:.i:.:.:.::.:.:.:!
          il:.:.:..:.l:.:.:.:,:.:.:イ:.:.:.:/ :. /  ヽ:.:.::.:.:.l:.:.:.:i:.:.:.l
          !l:.i:.:.┼≠:メ/:.:.:.:' /‐'― - ヽ:!:.:.!:.:.:.:l:.:.: l
          .:.l:l:.:.:.:!//_ ':.:/ /: '   __  `ト、:l:.i:.:.!:.:.:.:!   悪いけどそうもいかないよ
         .':':ll:ゝ:.ハイ´{うト、/´  イ´トイ心x.、:.!:ハ:.ハ:.:.:.l    今回はサーバントの有用性の確認のために
         .':':.:.!:.:.:ヽ.:.  Vソ       r:し'ノ'´:./ ! }:l:.:.:.!   ちょっと顔を出しただけなんだから。
        /:':.:.:i:.:.:.:.:.ハ `¨´  ,    ` ー ´ /:/ ./ノ:.!:i:.:.i
       /:.':. /l:.,:.:..:.入ヽ            /:':`ー:´:.:.,!ハ:.:.l   僕が仕えるべき相手は他にいるしね
.        {:.ハ:! |ハ:.:从ハ:.:>、 `   ´   .イ:.:.:从ノ:.:〃 }:.'
        !'  ヽ  ` ー `ー > _  < /:.:.:イ_ ハハ'  /´
               _   /|    ' ´ i: : }
              /: :  ̄: イl     / : : ヽ
            /: : : : : : /.  !   . ': : : : : : `ー.-、
           / .': : : : : :, '- 、  /: : : : :, 才 ´ ̄ヾ::.
          / /: : : : : /― 、 ヽ ': : : : :/      ヾ:.
         / /: : : : : / ̄ ヽ/ : : : : : /          }:i
         / ': : : : : /  /: : : : : : : イ          ':::!
.         /  !: : : : :/ /: : : : : : : : ノ !         ':::::ヽ

佐々木 人間のサーバント10 エスパーダのサポートメンバー

266 :どこかの名無しさん:2015/07/27(月) 00:29:57 ID:eIw6kCW20

忍者なら隠れ身も忍び足も自前で用意・・・と思ったが、普通にランクが違うか。

267百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/27(月) 00:33:02 ID:IsnA5MvI0

        |ヽ|l:.:.:.:/|:l:.:.:.:.:.:..|:.,rー'''゙¨ヽ、:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.|:.:|
        |/ l\/ l/|:.:.:.:l:.|!´       l:.:.:.:.:|:.:.:.:l!:.:.:|:.:|
        |_/|/ ヽ、|:.:.:.!/      /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.l:.:.:.|:.:|
        |`ヽミ   l:.:.:./  _,,,.. -ー/li.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:|
        |ィト,/`  l,/´     l:/|`:.:.:./:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:|    さあ、僕の指示に従って身を隠して。
        |ソ,/         ___  ' i:.:.:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:|    君たちも敏捷は低くないんだし
        |`         ./,、 ̄`_ヽ|:./l:.:.:.:.:./:.:.:.:|:.:|    隠れ身13ランク提供すれば
        |         ,ト!(:.:rテ'/ ´ /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:|    よっぽど近づかれるまでは
        |    '    ヾニ_ /  /'ノl:.:.:/:l:.:.:.:.:.:.|:.:|     そうそう気づかれないよね?
      /iヽ ヽ 、_         ,/_' -‐':.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:l
        ヽ` \  ̄        ィ‐':.:.|:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.|:/     まあ、僕はシャドー・ミスラルシャツと
     l`ヾ、  l--──‐─‐.' ´:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.l/      エルブンブーツでそれ以上に身を隠すけど
     _'、  \. |イ:./l/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.ノ:.:.:/l/:.:.:.:.:./'
     l l \  `'i Y  |:.:/ノ_ -‐!/l:./l:.:.:/ /:.:.:.:./l
      〉、  ヽ  | \ ` ´    レ i/ il_/

268百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/27(月) 00:38:37 ID:IsnA5MvI0


  ∠ ̄ヽ
 ~|/゚U゚|/
  / y⊂)   達成値30超えたでござる
 (ノ〉 ⌒i
 /(_ノ^U     ∠ ̄ヽ
          ~|/゚U゚|/   アンブッシュ、慈悲はない
          / y⊂)
          (ノ〉 ⌒i
          /(_ノ^U

269百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/27(月) 00:42:03 ID:IsnA5MvI0


だが、二人ほど…

  ∠ ̄ヽ
 ~|/゚U゚|    任せて安心で…ええ?
  / yヽ
  Lつ旦0
  と_)_)        ∠ ̄ヽ
             ~|/゚U゚|     激しく活躍…なん…だと?
           ──╂∩0二)
              / ⌒i
             (_ノ^U

                                  -──-
                           (__ /:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.`:..、
                             /:/ 二二二\:.:、/⌒ハ_
                        「廴 __ ':./ィ'\:.:、:.:.ト .:.ヾ\ ̄〕__}
                        (` /トイ:.:.:、|  \Xヽ __>!:.:.:V.、\!
                         ̄{/ |:.:.:.|:ト    斤Zハ |:.:.:.:|ノ:.\〉
                          X´|:.:.: 忻ハ   戈zリ |:.:.:.:|:.:.:.:.:|
                         く./|:.:.: 伐zリ  -─  |:.:.:.从:.:.:i|
                            |:.:.从  〈/    } |:.:/:./ル’
                            |:.:.:.:.:.\ `ニニ  .ィKヽ:′
                            \{ \{ヾト、 //-/: /  \
      みんな、早速忍者発見よ!           //m': イ 、   ヽ
                                  { {ィ/   》   /
                                 にふス   「_ イ
                               __〈/__l|__、__乂ノハ_
                               〉 : /: : :!!: : : : : : :ヽ : : /
                               ヽ : : : : : : : : : : : : : }:∨
                                / ー‐ r─ 、‐一 │
                                /    /   ヽ   __|
                               /::\__/       ∨:::::|
                              /::::::::::: ′     ∨: !
                   .            _/:::::::::::/       _}::::j
                              ̄ ̄ ̄          ̄

270百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/27(月) 00:45:10 ID:IsnA5MvI0


                 ...:.‐:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.‐:....
           ..:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.     (いや~、スキルアシスタンツは出目10,20不可
         li:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:,イ:.:'  ヽ:.:.:.:i:.:.:l:.:.:.:.:i     で、ダイスはサーバントが振って、
          l:l:.:.:.ヽ:ィ:.:―l !:.:.:.:.:/// -- 、:.:.:l:i:.:l:.:.:.:.:l     技能を借りた側にはふせるんだよね。
         l:ヽ:.:iヽ:l \:.! ヽ/./'       ',:. l:.!:l:.:.:.:.:l     出目1と3振っちゃったからなぁ。
           、:ヽ:l:.:l ≡ ≡    ≡≡≡ lヽ!:.リ:.:.:.:.l      人数多いとこういうこともあるね
            l:.:.:ヽ:l                .':.:.:rx:.:.:.:.l
           l:.:i:.:八   、  ,、  ,   .':.:.:.'_ノ:.:.:.:l      まあ、僕自身は見つかってないしいいや。
            l:ハ:ハ:.≧:....... ̄   ̄  ......':.:./:.:.:.:ト、:.l
            '  ヽ ヾ`ヽ从ノ:i ̄ t: :i从ハイイ:! ヾ     幸運特技で振り直すこともできたけど
                , : ´: : l__ .' : ` : 、           貴重な使用回数を消費する気はなし)
             ∧: : : : :l  / : : : : :/ヽ
              /:::::\ : : l /: : : : /::::::ヽ

271 :どこかの名無しさん:2015/07/27(月) 00:46:13 ID:eIw6kCW20

やる気ねえなwww>幸運特技使わず

272百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/27(月) 00:48:13 ID:IsnA5MvI0

        |ヽ|l:.:.:.:/|:l:.:.:.:.:.:..|:.,rー'''゙¨ヽ、:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.|:.:|
        |/ l\/ l/|:.:.:.:l:.|!´       l:.:.:.:.:|:.:.:.:l!:.:.:|:.:|
        |_/|/ ヽ、|:.:.:.!/      /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.l:.:.:.|:.:|
        |`ヽミ   l:.:.:./  _,,,.. -ー/li.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:|
        |ィト,/`  l,/´     l:/|`:.:.:./:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:|
        |ソ,/         ___  ' i:.:.:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:|   それにしても、あのファクトタムのハルヒが来るとはね。
        |`         ./,、 ̄`_ヽ|:./l:.:.:.:.:./:.:.:.:|:.:|
        |         ,ト!(:.:rテ'/ ´ /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:|   と、なるとあそこにいるのは
        |    '    ヾニ_ /  /'ノl:.:.:/:l:.:.:.:.:.:.|:.:|   『やる夫にーちゃん』に『キル子ねーちゃん』か…
      /iヽ ヽ 、_         ,/_' -‐':.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:l
        ヽ` \  ̄        ィ‐':.:.|:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.|:/
     l`ヾ、  l--──‐─‐.' ´:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.l/
     _'、  \. |イ:./l/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.ノ:.:.:/l/:.:.:.:.:./'
     l l \  `'i Y  |:.:/ノ_ -‐!/l:./l:.:.:/ /:.:.:.:./l
      〉、  ヽ  | \ ` ´    レ i/ il_/

273 :どこかの名無しさん:2015/07/27(月) 00:48:54 ID:eIw6kCW20

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・まさか、転校した子って(爆)

274百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/27(月) 00:53:55 ID:IsnA5MvI0


                  __
              _.. .:.:.¨:.:.:.:.:.:.:.`:..  、
           , .:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 丶
.       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ
      , ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.`ー- _
       /:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.ト、:.:.:.、:.、`ー  ̄      お手並み拝見と傍観に徹してもいいけど
.       ′:.:.:.:.:.,':.:.:.:.:.:.':.:.:.:.:.:/:.:,':.:.:.:.:.:.:|:. , ヽ:.:.:.!:.:.ト、:ヽ        ここで倒れられても面白くないよね。
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:./!:.:.l!:.:.:.:.:.:.:|:.,'  __V:.:!:. ハ \: 、
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.':.tヤフ「ミ .:!:.:.:.:.:.:.// ´   V:.:.:.:.ト、 ヽ!       入り口の『風』は厄介だからねー
     |:.:.:.:.:r从:.:.:.!:.l!:./ |:.:/ | :.:.:/ ′   /:.:.:.:. | \        乗り越えられるかな?
.       !:.:.:.: | { ,v:.:i!/ヽtテ示ミ,ッ/  ,,rf示ァ ' :.:.:.:.:.:|   ヽ
       :.:.:.:人 こヾ!:!  ゙辷ソ      辷ソ i:.:.:l!:.:.:.:!   ,}_      もしハマるようなら…助け舟を出すのも面白いかもね。
.      v:.:.:.:.≧‐ヘ             ,     ,':.:.:l|:.:. ′ /:::::::\   そうは思わない?
.        ∨, ‐‐-ミヽ     、__,    , イ:.:.:.,'|:.:/ゝ .....:::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::i:.|>          イ :.|:.:./ |:/〈 :::::::::::::::::::::::::::::: \
.       /::::::::::::::::::::::| |!}   ` ‐- <-‐‐ y'!/ ,′ ヽ :::::::::::::::::::::::::::::::: \
      /:::::::::::::::::::::: 从リ{  ` /   ,}、乂 `ー-‐‐=‐ \::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
.     /::::::::::::::::::::::::::| У   ー 、 / 〉 }!::`:::::::::::::::::::::::::`丶:::::::::::::::::::::::::::::::::\
    {::::::::::::::::::::::::::::|:::::〉 Yxxxxxxxxxxxxxx :(::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |::::::::::::::::::::::::::::| :/,::└============!:::丶::::::::::::::::::::::::::::::マ::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
    |::::::::::::::::::::::::::::|//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::/

275 :どこかの名無しさん:2015/07/27(月) 00:54:32 ID:jc77Ku7I0

なんて緻密な伏線なんだ―(棒

276百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2015/07/27(月) 01:05:47 ID:IsnA5MvI0


                    ..-...―.....-..... 、
               ,-、/::::::::::::::::::::::::::::::::::::...\
             ,へ{-i´::::::::::: , 一 ー - 、_:::::::\                             マミさん >
              /  || |:::::: /          \:::::}
           /廴 r⌒/         /     \
         /  > ̄>       /       ハ     ヽ
   \     フ ((   /     /  // /  l i     i
..     \  /ス| \/  /    イ イ /  _ i-|‐    i
    二二    レ从/   | -―-x / //   __ リ |   i }
..    ノ         / イ  | i イ/ ― ´   イ P:::::)ヾ / K _ ,、               Schermitore scuro ♪
.     イ     // ヽ ! i i /リ __      ゝ- l /ノ/ /  ̄ ヽ             Schermitore scuro ♪
.    | ̄|    ´    \从  ´ ̄`  、     / //フ   //ノ , 、 ヘ |て       Una lama della fiamma nera♪
.      ̄ツ    , /`< >ー      r -、  ´/ /, - 、/_/ / /  |そ
.      ☆ /   {      ヽ\    `ー  /  /    \- 、 /  /         いいんじゃないの
.       /     ゝー―-..,,   > ` >  < |ニ レ  i    _    /  /_/ ̄\   ここの忍者たちに大して義理ないし。
            | ̄ ー-一_>ノ <二 ̄〉 i ̄  _ |  |  //⌒ /\// ̄ ヽ ノ   変な奴ばかりだしね
          <      \    \ \ ノ/ ̄ /   | / / _/ /::::::人     V
             ̄ ` </ ̄ フ-―ニ(二)´ ̄ >ー - ! /  , ...::::::::/::\
          _,,.._∠´/   ハ、 /≠=||    ゝ _ |`::´::::::::: ヘ、::::/::\
          /´ /  /    /  / || フ |        \ヽ、::::::::::/  /、::::::〈
        | / /     /  // || / /        \ヽ::::::::`..フ  /|:::::}
        レ  ヽ    /    // =/ /        . . } \:::::::::::::::て_,,..ゝノ
            \   /   l_i   || ̄     . . . : : :/ / \ ::::::::::::::/
            人`ーl   . . : : : == : : : : : : : : : : : :/..../    ̄ ̄
          l ̄ !  ー{ . : : : : : : : : :|| : : : : : : : : :_,,..イ:::::/
         |  \_ へ _   ,,.. -――┬――――/
           ハ      /   ヽ壬...::::千:::::::| |::::::::::::::::::/
         /     /      |::| |=キ=//::::::::::::::::/

マミさん   とりあえずバードレベル持ち

機械翻訳がまともな文になっていなくても気にしない方向で


今回はここまで

277 :どこかの名無しさん:2015/07/27(月) 01:07:19 ID:eIw6kCW20

おつおつ。ひょっとしてこいつがエスパーダ筆頭なのかw

278 :どこかの名無しさん:2015/07/27(月) 02:54:31 ID:48k9frWA0

おっつおっつ
これは"闇夜を切り裂く流星剣聖"やる夫ですら敵わない大物が来たな...


279 :どこかの名無しさん:2015/07/27(月) 11:51:56 ID:C60nTCfc0

しかし流星剣聖とは音感酷いなやる夫w









一覧
関連記事
早苗さんのヤマモトへの対応が
ひどすぎて草
[ 2017/05/11 21:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

<魔剣物語シリーズを楽しみにしている皆様へ>
一時的なものと思いますが、週末の投下量が増えており、1日でまとめるのがかなりきつくなっております。
申し訳ありませんが更新量を調節し、1週間分を1週間で消化するというスタンスに変更させていただきたいと思います。
ご了承くださいませ。。<(_ _)>

追記
予想以上に投下が多く、1週間スパンでは追いつけないかも……
出来る範囲でですが頑張りますのでノンビリ待っていただけると幸いです。
<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター