魔剣物語AM(アフターモーさん) 小ネタ 近代戦史 やるぽん!

ビルド第3回 今回の取り入れた流行りものはネットアイドルというかYoutuberなんですね。 それにしても、ホークガトリングはタジャドルを思い起こさせます。 てか壁、ガバガバすぎません? あんなんじゃ密航し放題じゃないですか!

魔剣物語AM(アフターモーさん) 小ネタ 近代戦史

6465エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 19:09:30 ID:UB3YDitH






                     |::::|:::'. ,. -- |:::|:::::/-、--/::::/'
                   \:V:|::´::::::::V:/:: ̄:V:::::/:/
                    /::>__:/⌒\:::::::::::::|/_/ ヽ
                  //⌒ /    `⌒ヽ::::::::: ∧  '.
                  // / /     |   ⌒\:::∧  '.
                  ' /  ,:  | |  |l |       ヽ::ハ
                / 〃 //|  { |  || {    :  |  |:::::|          【※今日はちょっと小ネタをやる】
                // //ハ  V{  |{ l\  {  |  |:::::|
               | l |l |/⌒∧ l | リ| l__|_l| l|  |:::/ l |
               | : |l ィチ≧、|__从_|_|从__,ハ |  V  l |        .【※魔剣世界の設定掘り下げ的な何か】
               ∧|八 { vzツ l、_r, イ芹ミ、 V l |  V|
               /  \}\====''⌒乂__vzツ,ノ}/  ∨}   、
               , // l圦      '    ̄ ̄ /   l|,八  \
            / / ,   个    、       ィ/イ   {  \   \
           / ,:  /    /-、>  _  ィ// |    V     、  `   、
      ,   _´   /  /'ニニ\}  , -、  {/ィニ|     }     `r- 、 `ヽ、
   , r、-r-r^Y ∧ /    /ニ{ニ/--/|/ ,.:  Y |、〉从  l V \    \ '.`ヽ  '.
  / | \\\  \ {   { ∧ニ∨- /  (_/ // ̄|ニ/ / /  }-、  ヽ   \ ノ  }
     ||:\\\\  ヽ 人{ニ、ニ∨/   >´ / ̄ ̄|' /  ,ニニ、 ':.         〈
 {  ,:||:::::::\\\\  VーニニV >´ > ´    ------、/ニニ{  }        \
  } , ||、::::::::::\\\ 、  Vニニ//  ´  _  -=≦  ̄ ̄l |ニニム  |        }
 / / ||、\::::::::::>>、___}ニ/´´ -=≦      --::::::::: { |ニニニ∧         /
,:     ||:::\\:::::::::::::::::} ≦⌒≧「  r :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |ニニニニV       /  |
  / /||:::::::::\\:::::::::::|(_|---- |__) |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |ニニニニ∧    ,
  ,:   ||----- \\:::::l |---- l   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |、ニ≧=-:::∧  /
 /   ,||------::::\\l |     l   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |/\:::::::::::/ ∧/
  / || :::::::::::::::::::::: \l |     l   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |:::ー、\イイ:::::〉




.


6470 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:10:23 ID:kku9O5rk

おー掘り下げか
どこを掘り下げるんだろう


6471 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:10:26 ID:2T/agQhT

カリおっさんわぁい!!

6473 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:10:58 ID:/0g0EZGL

わーい

6474 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:11:00 ID:9ejIvTLi

また無茶振り厄ネタが増えるんですか!?

6480 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:11:23 ID:v4GLjqg5

かりおっさんかわいいやったー!
おらさっさとこますんだよエドぉ!

6491エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 19:15:54 ID:UB3YDitH





     【※正史・リプレイ混じりのパラレル的な何かです】




ァx、Ξ=- .,,_ ~゚'''∞c。,,_゙'~ミ[ミh。;_: : : :,;;/ /7∥7ァ∥}h、</∥}: : : :l|}h、 ゚c`'~--'''"   ゚。や}i §        §| ∥         c゚ ,:/   ゙込]アベ沁, ,;i{
//7//-ァ‐-=二ニ‐ .,_ ~゚∞c。,_ーミ[ミh。,_ア,:゙∥/,',∥jl∥7\,/,⌒i l|l|l| \ ゚c        _,,。cや}i ゚~゚~゚~゚~゚~゚~゚~゚~゚~゚ !∥゚~~""''''∽∞ ,:/ 、゙込}ア   ∨公i{{{
///////∥ ,:'ァ/ ァ‐- 二=- .,,_ァ ゚Sc。_ーミ[ミh。,_^}∥\_(匕i;;;}}h、| l|l|l|_: : .\ ゚c。。c∞'''゚~ _,,.、、' ''''""二ニにニニニ 二二二二ニ7ミ〈{_、゙込刈{i,   》州吟
=// ..,,_ ∥,:',:゙/ / / //アミミミ7,ミh。,_ ゚Sc。_‐ミ[ミh。,⌒\「{7=ト、辷ヘl| ト、 : : `、___ャヤニ=-‐¬冖や,ヤ゙    |l   8 ,゙ √      ,゚`ヘ/', ゙,V《  Ⅶi,,ィi{州リ沁,
7 /..,,_ ``''~、、,,_ //,:' ‰‰∥`7ァx。,,_h。,_ ~Sc。_‐ミミh。,{_{{ ト、`ヽ;;}|ヘ、} j, 「/゚c       やヤ     |l  8 ゙∥       。゚, ゙:, , ゙, ゚,Ⅶi  》洲}㌣゛∨}}
_/77 ァΞニ=- .,,_ ´"''~ ..,,∥ ∥∥∥77ァx。,_h。_,~Sc。_‐ミh。, `ヽl{ V{/(゚ーヘ,,|''|心,゚c       ヤヤ    |l  8 ゙ ,゙     。゚, ゙ _/', , ', ゚,Ⅶiィi{州《   Ⅵ
゙∥∥∥/∥∥∥,' ∥,7ァx、∥"''~ .,,_∥;∥| |i||lミ7ァ。_ ~Sc。_}}h。,`'`ヽ、{i,∩}{ト| |心゚c   _,,,.。cヤヤ゚~゚~゚~゚゚「~゚~,゙_,゙∞∞∞ ゚_,:゙Г,ィi{', , ', ゚,Ⅶ㌣^Ⅵi   》
∥∥∥,゙∥∥∥,゙ ∥,゙,゙∥,∥,,_´"''~ミミ~ .,,_||l|i∥,','7ァx。,_⌒゚ o。}}h。,   ∪}{|| |::::::ム゚~´__,,.、、 -き「 r―…|┐|__}「 ̄ ̄ ̄| |ノf゙X゙ ', , ', ゚,Ⅶi   Ⅶi、,xf{{
Ξニ=‐-゙' ∥∥,゙ ∥,゙,゙∥,∥ i|jl|i||i||i|l|| l_´"'~ミ∥ミ∥∥77ァx。,_ ~ o。}lh。,lJ(ト|ミ|へ、[|li|〔_,,,.`ヽ、i|g !| ,,、「「Lハ i| l´ ̄`ヽ!ヤi'゜ i_,ィi ゚, ゚, ゚,Ⅶi、 _Ⅷl{州}}
.,,_㏄cc。。冖¬‐-ニ.,,,__‐-∥Li|jl|i||i||i|l|| l||li|i| |i|i|j {ミh。,_=-' ∥_|г‐┐.,_゜o.,}h、」,八「ヽ[|li|::´_ /⌒`:i|^ !|j{ Ckノ C | | ∩ ハ|l ',|i,ィi{{㌣i _}x}-}iⅦf〔洲州㌣’
   ̄´"'''¬‐- ∞∞=ァl{{-  ̄二ニ=‐- .,,_L|i|i|j {ll| |iihv'''ャx、、|i|¨ | L,,,.≫┐ぃ}h、`、 l[|li|:: { {f^辷}[| ]|СC' |С i| | | | 「'刈 ゙,|iア《_∠,ィi{}Z|i Ⅶ斗Ⅶl|j
‐-- ,   /ニ=‐-  .,, i| j {Tгi___ ̄ニ=- .,,,_``l {h。l,_|,|∨ヤ|l| |i|__,j 「|г「il ||lト .,|゚ぇh、[|li|,]_! ーリ^「| i| L、、、、、、| i|_,,i| レ `ヽ、|! }|l  i乂彡ヘГ! ⅱi i ∬l|j
..,,,__;  ∥:: ¨¨ :: | | | | | | l !','∧∨ムV∧i r l |∞㏄c。ニ=‐- i|___, |.| !ⅱ| |ミh。,|l|ト|.,_ミh|mmmmmmn}===匸l==mmmmmn|_jjj,ィi{レ「 _,ィ|j |; ;}} i i ∬l|j
三三三二ニ===―--i| ∟ L,|V/∧∨ムV∧| l |__ _ f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ ====ーー{‐zzzzzzzz‐}rrrrrizzzz「゙゙゙|Г | 「li「][,|j |; ;}} |_| ⅱl|j
冖冖¬¬ー―--xxx、、| 「二ΞΞΞ二ニ===‐!|-  |   ――――ね、お師匠様。 i|ト|l|冂冂l|ー―| |i|//   |i|i|==|j}}}二二二ニニjjl「「l|j |; ;}} |_| ⅱl|j
}^|i|jj|: i|ヤV∧ムvム il| |「|_,| |ll|i||l|_,|l|! 「]二ニニ|Г= ヽ____________  乂_冖冖l|ririlil| |i|/_______|i|i|==|j]}}二二ニニニ}}|=|」 i; ;l} LLⅱl|j‐
} 」i|jj|: :|ヤV∧'ムvムii| ||i|jl| |ll|i||l|ji|l|! | ||l|l|l|j |i|「i|i| |li| |l|l|||i|i||  |゙|.| !ⅱ| |「lfffi|ー-!rr|h|l|)│ |ヤ{ {{l| |ZZZZ|¨¨¨゙l==|j]}}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}}|[[[| l i; ;}} |_| ⅱl|ii
} 」i|jj|;, | ヤV,∧゙ムvム| ||i|jl|_|ll|i||l|ji|l|!_|_||l|l|l|j」 |LLLL∟∟∟i|___| |.| ー゙ー |zzzz|==j==!=|l|‐┼‐l|iヤ.,{廴∟-t ┴―┴―ー!l}}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}}|[[[|_l_L,;}LLLⅱl|ij,
三三三三三三三三三|li「三三三三ΞΞΞΞ]li|ーー¬冖冖冖|‐┐|.|Г|''l |_j_i|jI斗riセl|l|‐┴‐l「[V,ヤ二{iてヽ|Г / ー--' }}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ijj二∟二二ΞΞΞ
―‐┐n 「{lnn fr ヤrn | {_,r‐ |l|__トrfrrrfriri「「「i|i|l|i| !l| |i |i|∨|ii!| i! |.|∟L| |rセffl|_,.、riセ〔Ξ三竺竺}i「 ̄`゙刈、 |l 亥}「}i} ̄}∥:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∥__,八 }{ }{丁!「::::
‐¬冖```` ̄| | i ヤj !i| ヤ |lil|l|l|l||il||ill|l||l|l!|i!i|,,j |l|,|」i=-ー==ニ!|‐┘|,L.,,,_ |=‐``―==≫≫≫≫}リ'ァー―rrfノハ‐┴}i},,,,,∥ー-------'∥‐‐)li(ミ~}i{::)Y(::::::
∥∥∥∥ⅰ i| |l |i ヤ!jli| ヤ|lil|l|」」Iニ=-ー¬ニ二|i「-‐=二=ー- li|,,,,,,,,|    ̄´´"""""""゙'''''‥……∥,゙ : : : :|!||V,ノ ∨ 、 ∥`````````7,゙≫ ∥ー‐≦ミ}l{(゙``
,' ///, ∥  ', l|斗--‐‐=ヤ{_二ニ=‐冖````_,,l |г'"´_,. -=ニ‐''゙三ニ、:, :, ., ,_     . . . . . . . . . ',' . . . . : :リ}} }{__}i\`j{‐--------彳ミミ7ァァァァ `ヽ|l冖}}{
// //, ,′ j} ]=-‐ 冖{ {_,,.、、 - ‐ '''"´_,,.、 -‐ ニ"´,.=‐ ̄г======-‐、 、_ _ . . . . . : : : : ′: : : : : :∥}i{ー‐jj{―j{{――[フ}√¨}}!///ミh。,_ミh。,_ミh。,_
/ // ∥  j} |,,.、、 -‐、{ { _,,.、 -‐ "´_,,. -‐ "´―┘l,,,j__| | ', ゚。 ', ぃぃぃ_Ξ二ニ=-‐ _,,,.. . . . . . . : : : : : :”: : j}}: : :j{{: : : : ”:∥: :∥ァ ァ ァ ァ ァァ∥∥; i ; ;
/ / , ,' i    |,,.、、 -= ニ ̄ _,,.、 -‐ " ,: ,:' / 7ニニ=====,,,,; ', ':, `、`、\\丶ヘ‐ 、-_,,. -‐ニ=‐  .,_ . : : ∥: : i{{: : : : : ∥: :∥ : : : : : : : : ::'':: ':: :: :: ::
'/ i∥j  j  |_,,,.、、 -‐'''```ニ==‐-_, '_/ ,: ,゙ ; ;' г==ニニニ二-― `、_':, `、 \\\` 、゙ 、<ミh_ミh。,_ニ=- .,,j{{: : .,,_ : : : : :{l{ . . . . . . . .
′i { j  ;i;  |/, '//´"''~------'-/ ,′! ;  ! 「~├‐ΞΞΞ二ニ=-‐_,,.二ニ-‐_,.、- 、` 、` 、` ミh。_ミh。,_ミh。.,_ j{{ミh。,_ミh。,,{l{ミh。,,_ .,  . . . .
 ,′{ } ; ;i|i;}i; ! //, ゙ ,:'´""'''―--  、、、∟ ! ,′j  |  |  「 {-┬…、、、 -‐冖```-‐ _,,.、 丶`、丶` > > ' >ヘ ヘ, 'ヘ, ~~ァ^ァ`/ ,゙ ,゙ ' ; ; j ;
  / ; ,゙ ;i|i;}i; ゙ ‰‰ ‰ ,:'=ァ‐-- ニニニニニ,゙_l | |  |  ',  ',  ', ‐г二 -‐'' _,.、 丶`´.、丶´,、丶´_、‐゛_、‐゛_、‐゛_、‐゛、` .:' ,:' / / / ,゙ ; ,゙ l ;
,′ ,゙ { ;i|i; ;  :,‰ ‰ ,:' /¨ァ¬―----  、、、、、、∟| | '   ',  ゚,  ゚, `、 `、 ヘ,.、丶`´_、丶`´_、丶`,、丶`_、‐゛_、‐゛ 、‐゛ / ,‰ ‰ ‰ / /.,_,~' .,_~'
   ; | ;i|i; |i  ', ‰ , ' ,:' / ̄7¬ー―--------------l  |  ,  ,  ゚。  ':,  ':, 丶 ` 、 \ '^ 、 ヘ ,. ヘ ,. く /、 /、/ 、,:'ミh。,_ミh。,_ミh。,ミh。、,_
  j { | ;i|i; |i  ', ‰ ‰ /  / ̄/"'''¬―――------―¬''|  ',  ',  `、 `、 `、  \ \ \  \ ` 、` 、 ` 、 ` 、`'~.,_`~ ,_`~ .,_`~ .,_`~



.

6492 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:16:53 ID:kku9O5rk

混ざる混ざる!

6493 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:17:24 ID:/0g0EZGL

イカちゃん!

6494 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:17:27 ID:kuw5bxEN

始まった!

6495エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 19:17:34 ID:UB3YDitH







                           /|
                    .イ   .///{.イ
                 //|>-/////<   ___
                   ///{≦/////>.、ィ≦///> ´
                  .ィ{>   ̄ ` <///Y´V /
                /   /    .}    ヽ/ハ ∨ /
              /  / ′{  ./_   } .V/} ∨         お? どうした馬鹿弟子。
                 ′ l{  { .|  /_`/ .|  }/|  ',
              {  八ィzx、^⌒ .ィzx、`}   }.ノ   |         .何かわかんねーことでもあったか?
              八Y}´.} V:ソ,   し:ソ》   /
               } l{        /   /〉|    |
                   ノ.込、  r 、 /  /´ l|    |
         /{    /   /> ._ィ( _.イ  |    |
         r'¨Vト、  (   / . -=ニニニニニl{   !
        .{   .}    ヽ  ∨ニニニニニニニニ|   |   : /
       ∧_.∧    } /ニニニニニニニニニ    !   ∨ /
   __ `〈///ヽ}>―{(/ニニニニニニニニニ{   .|     ∨ /
/´     `V//∧ ~ 〈ニニニニニニニ|    !     ∨ /
  ~~~~ .V//∧  / ∨ニニニニニニ    |       ∨ /
ヽ  ~~~~∨/>Y   .〉ニニニニニニニニ|   .!       ∨ /
V∧  ~~~~Vl{      / 〉、ニニニニニニl   l|   {     ∨
∨∧  ~~~~Vゝ、_ .イ ./::::∨ニニニニ八  {  人     |
. ∨∧  ~~~~ー ヽ  ~{´::::::\ニニニニハ  .ト、    ヽ   }
  ∨∧  ~~~~~ 〉-‐ノ:::::::::::::::\ニニニ}  |ニ}    }   |





                     /     /  _  --‐‐-  _   `ヽ
                   , "      / ̄          `>へ` 、
                     /       ,′/⌒)   /    /⌒) 〉 ,}
                   /        ,'/   て/_ /⌒)    |イ!
                  ′       j-‐ニ : ̄; : j: : : : ; ̄ 7 t- _イ)| !
                  ′       ィ´: : : : : :/〉_ム:_:_:/}: ;ィ:{  !: : :`:ミ. ム_
                ,′     ´7; : : : ; : 77:ノ L/_ 「/ l!' ├- 、: :ヽ T´
                {       //i: : /ィ!:/ ィ-rfvミメノ  !  !__l:.,!: ; :ト、!
                !       レ j: /: ! " {{ んrチ:} `    ィムノl: ,! ,! ト
                |       ハんl    つZソ      ん:ハ'り}/  |
                |      /   !: |      `冖^       _,)ソ i: !   i       んー聞きたいことがあるのはそうなんだけど、
                 /|     /   {: :|            ノ `¨ !:.!   |
                   / }    ノ   ∧:|               ハ:!   |        ソッチ
              /  i   /     ∧ :\                八:l   l        勉強じゃなくって。
                ,′ー- イ      /: l: :!: : ゝ        (⌒,   イ:l: :.l    !
             {             /: : l: :!: 二} ゝ 、       <: : : !: :l   l!
             !         /: : : j: :!´、 !     i  へ: : : : : : !: :l   l|
              !          /:.>くl: :ト、` ー _ ! ィ' /: : : : : l: :ハ   ',
            l        /イ   レ!: l ヘ        イ \: : : !: :ハ    !
            ,l       ∧    '!: :l ヘ       ' !  | \:.!: :∧   ',
           ,′      ∧ ',   !: :l  ヘ ` ー  - l  !   !: :!厶    ,
           /       イ ', }___ !: :!、  ヘ     !  !  __l: :.!`Y!    ,
            /      / l rっV!  !: :l ヘ   r ┬──っ !  ( !: :ト、!',   }
            ,′      / ! ゝイ '}  !: :l  ヘ  ゝ 人__/ =ノ !   ぅ!: :.!_}d    !
                  /  !    l  !: :l  ヘ   /ヘヘ  l     〈!: :.!ー:l    l
                 ,′ :l     !  l: :.l   ヘ  /  j、V ,′    l!: :l / !    !



.

6497エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 19:18:23 ID:UB3YDitH










                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                           |    アーサー=ペンドラゴンってどんな人だったの?
                           ヽ_______________________ 乂_




                    /}
          , ィ'⌒    /厶.,_
     ,/  .// , -=≦     〕iト .,
    {{   ∥ //     ー==ァ   `二ア
     .Vv .|rf¨ ̄ ̄ ̄ ¨¨'' <^ 〕iト .,   \
     ゞミレ'^ 、_  ̄ ̄`ヽ  \ `マヽ  \
     / {ト、  _三二ニイ \ V :、 \\i⌒`
    /,:1 ', \ 、 :、〕iト ., ヽ/込 ∨ `≧=-≧_
    {{ .| .∧、 .\\≧=-/ィ汽アv∨/ヽ卞⌒`
    ` ! v∧ `iト ., \ヽ〈 ゞイ  }/.{ {⌒ }
       .|、 V ーzt=ミ=-`-       ムイ/
      N\\ 《弋ソ          「.{.|
         \≧=-  `          リ 从   , <⌒>=ァー──--=ミ
            \    , -‐    /jxwvヘ//// //           ` 、
             \       ,  ___/'/////,/===ミ:、       \
               ≧s。. __/z彡<'///,/'//∥      ヾヽ       ',
                _)` //:::::::;// ////「¨        Vヘ       ',
               /// そ{ 〈::。:::::∥//////.{           Vヘ     |v   }
               /{////∧_Vム:≦j{'///////{              Vヘ   ヽ} ノ_.乂
            ///{////       ̄\_/'/∧             Vヘ 冫({ j)_斗
            V/∧//           `¨7/∧          \\。s≦  \
             ∨/_/        ,/   / ヘ/,\    _    /、   _ -=ゝ
           ,jz{'⌒7 ({  j) ー=≦'^   .//;ヘ\/> .,_{、  ̄¨¨´ \> '^     \
          / L_.Y/ ー- ,´__ー=彳  /,\く//.\\  ∥\(⌒ニ=- '\\ _ -=≦\
         ./   }ヘ `¨∥{-={\_//////>ヘ_//iト ,∥   \r-=ニ__>'^、  _ -=〔
        ∥   ∥\、_j{ .{-={  \/////  \iト .,    〕iト .,_}:::\    \>'^, rf''⌒}
        i{    j{ ∥/{ {-={    \/       〕iト ._〕    V::::::::: ̄⌒::/ rf^¨ ̄}_
        i{   ∥\j{//{ 厶斗              ∥   ̄ ̄/ V::::::::::::::::/ / / ̄ ̄\




.

6500 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:19:12 ID:kku9O5rk

政治が分からない人だよ

6501 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:19:27 ID:Tpgs3CKA

エクストラ的な何か

6503 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:19:31 ID:geeoFDhc

パラレルというかHollow的な時空か

6504 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:19:56 ID:K9T8vVmM

凄いけど凄いよくわかんない人だよ()

6505 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:20:17 ID:Wqaynnfo

軍才とか思想はわかるけど、いまだに私生活等が全く想像できない人だ

6506エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 19:20:19 ID:UB3YDitH



_

                              ,./        /
                             //    斗ヒ≦,イ
                           /::,イ  ィi〔::::::::::::/
                          /::/ィi〔:::::::::::>'"
                       >'"ゝ==}h、::::::::≦、  `¨≦。
                     /   ′   `寸:::::::::\ ___ _
                   /  /  |       \:::::::::::::::::::::::::::>'"       腐れチート。
                          /  .|        \:::::::::::≦´   ヽ
                     /   /   {          \::::::::::∨   ∨
                 /    ′              ヽ::::::::V    ∨     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                   /    {     v           .}∨:::::}    :.     |  もうちょっと具体的にお願いしたいかも。
               /                     }∧:::::|     |     ヽ__________________  乂_
                     V     V ヽ       ′ ',::::|     |
               ′     ∨     ∨ \     /  .}:::|     |
               {    ヽ  \ ,>''"~⌒::::::ヽ}   /   |:::|     ト      どいつもこいつも「さっさとクタバレ」って呪ってたけど
              ハ  ヽ  〉__''≪´::::::斗笊ア㍉:::|      .i| |::′     .| \
               {   .ノ  杙ソ    ゝゝソ ノ:::::′/    ハ .レ      V .\     実際くたばられると戦争が泥沼のまんま
     >'"\ ヽ {、    ヽ   {ノ         ノ /     ′V       ∨  .\
  __ /     ヽ∨ \人  ∧  ∧         ⌒{    {  V゙''≪     \   \    終わんなくなったクソ野郎。
 《:: ::⌒“''*、   ∧V  ヽ ゝ==ヽ __ .\       _  .|    |   V:: :: :: :: ~"''<     \
  {:: :: :: :: :: ::\  ∧}>'"       ∨ \  、 _ シ ...人    |   ,:: :: :: :: :: :: :: :: :: ~"''< ヽ     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
  i:: :: :: :: :: :: :: ヽ  i|          .∨ 〕iト.     ィi〔/⌒〕ix    }⌒]ニ=- ──    》 .∨    |  えぇぇえ……?(困惑)
  .::: :: :: :: :: :: :: :: }==≦⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  } >' 〕iト ヽ  /   /   ′-------------/   ∨   ヽ___________ 乂
  .::: :: :: :: :: :: : : |:: ::}:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : ::!´     /} /ゝ_ノ   人-- ====  、--/     ヽ
.  i:: :: :: : : : : : . |:: ::|:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :!    ,イ  ,イ  ___ /-/ ---------\        \
   i:: :: :: :: : { ヽ::|:: ::| /):: :: :: :: :: :: :: :: :::|〕iト. .′ /。r≦-_-_.}--/ -------------\       ⌒
   |:: :: :: :: : | |: |:: //:: :: :: :: :: :: :: :: :: :!、 _.{./-_-_-_-_-_-_| / -------------γ⌒ 、
   |:: :: :: :: : | |::/ ,イ:: :: :: __:: :: :: :: :: :: : |γ:::::::ヽ-_-_-_-_-_-_-_}′------------- /   }-゙''≪
   V:: :: :: :: ′'´ /,>''" イ:: :: :: :: :: :: : 圦:::::::::ノ-_-_-_-_-_-_-_′--------------′  |-----゙''≪
   ゝ :: :: {   / /´ィi〔:: :: :: :: :: :: :: |ノゝ イ、\-_-_-_-_-_/--------------- {    }-------
     〕iト.|__   /:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::| /‐=ニ∧-_ヽ-_-_-/--------------/- !   .′/ ⌒}--
         ∧i:i:ヽ  {:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::′‐=ニ/∧-_ }-_/゙''≪ .-----------/-- 》   ヽ´     ′
        / ∧i:i:iY ノ   _ :: :: :: :: /‐=ニハニ ゝ--´ニニ=‐ ~"''< __/- /        /--



.

6507 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:20:21 ID:q0SkeJJQ

アーサー・ペンドラゴンには政治が分からぬ

6509 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:21:15 ID:kku9O5rk

貴族が悪いよー貴族が

6510 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:21:28 ID:kuw5bxEN

他国人からはそんな評価なんやろなぁ

6511 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:21:46 ID:iwAD9Tah

比較的穏当に戦争を終わらせられる人だったからな
潰すところだけ潰して


6513エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 19:23:47 ID:UB3YDitH






       /∧     |∧ _..|',
       /∧ rく {:::::〉___{::',、
         {∧ ィi〔.∨::::::::::::∨ヽヽ
         ′ }:::>=---=== <:∧V /                /⌒
       }/::/       ヽ   \:::V          _  -====、__》i.|
       /{:/   \    V/   ヽ|       ィi〔 >''"ixix|   |ix|--\
       | .|i  |  \    V/   .∨ /..    |  |ixixixixixi |   |ix|⌒{ノ
       | .|i  |八  \  V/   |∨ /     |  |ixixixixixi |   |ix| <>
       | .|i  / \ _ ィf芯フ「  .∨      |  |ixixixixixi |   |ix|_
       | 八  .< マぅ         |  | ̄ ̄ ≫. !  !ixixixxixi |   |ix|三》      つーかどうしたよ?
     「 、乂 } |`、¨´  ' _  j<|  {-_>''" ∧. |  |ixixixixixi |   |ix| <>
     |-_〕iト .」 )ix _ゞ ´/.: .|  ´ -_-_-_-!    |ixixixixixi | 〈',\         .おまえ近代戦史とか別に取ってなかっただろ?
     |-_-__7 |≧s。 { `   /.|  .V-_-_-_-_}. !  !ixixixxixi | i'. Y 》
      《-_ _7 /<-_-_ヽ  /-_-   V⌒“''*.  |  |ixixixixixi | | } } }/ <>
       /⌒{ /-_- "''<Y__-_-_-_)  }Y.:∧/.. |  |ixixix >'' ノ 〉_/
.     /-_.八〈__ノ)-_-_((:::::::::::))(/  人!-_∧  {  |ixi./  / /i:/   <>
    /⌒\ ≧彡-_-_//⌒⌒》 ≧=彡-_}-_-∧ \ /   r=《i/
  /    /ヽ-_-_-_/`¨¨¨´ ‐=ニ[-_./⌒“''*、      /i:i:i:i/     .」L
../    /  |=V/.// ./ \"''<.: )/ |   ∨/   /i:i:i:i:i: ′   / \
   、./   |‐=ゝ 彡、/ | ‐\/⌒=‐∧   .∨/ /i:i:i:i:i:i     Yi:i:i:i:i:i:iY
    V/   .|‐=ニニ⌒.7 .|  -=ニニ=‐ ∧   ´¨{{i:i:i:i:i:i:i:/     乂_ ノ
',-=≦V/   ‐=ニニニ.7  〉 ‐=ニニニ=‐ `、   vi:i:i:ij>'        ∨
∧i:i:i:i:i:i:V/  ‐=ニニニ.7  {   ‐=ニニニ=‐ `、  人j>'
/∧i:i:i:i:i: V//‐=ニニニ7   |    V=ニニニ=‐ .:`¨´
. /∧i:i:i:i:i:iV‐=ニニニニ{   /:::/V‐=ニニ=‐\.:/∧
 |/∧i:i:i:i/‐=ニニニニ.|  /:::/  }‐=ニニニ=‐\/∧




             ´  ̄ ̄   `ヽ
       _ . -‐…・・…‐-      \          友達と「どの国の英雄が一番凄いか」って話になって、
    . ´ /⌒)    :/     /∧     \
  { f / }    /(   (/  ∧       \       アーサー=ペンドラゴンはすっごいヤバかった的な話になったんだけど、
   | し′ , >‐……・・…‐-彡'_ 」
   | |r …i八 \.  ヽ __ |\  ≧=‐-       \     誰も具体的にどうすごかったのか分かんなくって。
    八 __抖=ミ   ヽ ´\i| | __ iト、 ‘,
.    |{  }||  \  ィf芹j/ぇ刈 \ ‘,            お師匠様はイイ歳だし、アーサー=ペンドラゴンが現役で暴れてた頃も
.    |{ 从芹系z i\( { iい }i|/ |{  |
.    |{  {{ | い j    乂_rダ/  八 人_           |       よく知ってるんじゃないかなーって。
    八i  弋_タ〈    ′″ /  /i: : : : :\      人   ヽ
      |乂j从         /  /i | : : : : : : \   /         \
      |^/ :∧″ ▼  ̄` /  /)>イ: : :    \          ` ー‐ == f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
 ′   l/  /: 个:。..  、   /  /´   |__: : : : :   \                 |   この超絶美少女捕まえて年齢の話すんなコラ。
|   /  /  |: : :}≧=-:/  /     |/i: : : :      ` ー‐ = ニニ _        ヽ______________________  乂_
人,  ム-‐ ミ. |: : :∧._ /  /     / )∧: : :              `ヽ
:  〉/ (_/ V|: ://〉'/  /_ ∠⌒)/ :〉: : : :                  \



.

6515 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:25:19 ID:hMmzqDch

あれおっさん何歳ぐらいなんだっけ
エドとはおねショタの可能性

6516 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:25:44 ID:kku9O5rk

>>6515
確か120か100とかそこらへん?

6517エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 19:26:22 ID:UB3YDitH






                     |::::|:::'. ,. -- |:::|:::::/-、--/::::/'
                   \:V:|::´::::::::V:/:: ̄:V:::::/:/
                    /::>__:/⌒\:::::::::::::|/_/ ヽ
                  //⌒ /    `⌒ヽ::::::::: ∧  '.
                  // / /     |   ⌒\:::∧  '.
                  ' /  ,:  | |  |l |       ヽ::ハ
                / 〃 //|  { |  || {    :  |  |:::::|
                // //ハ  V{  |{ l\  {  |  |:::::|
               | l |l |/⌒∧ l | リ| l__|_l| l|  |:::/ l |
               | : |l ィチ≧、|__从_|_|从__,ハ |  V  l |
               ∧|八 { vzツ l、_r, イ芹ミ、 V l |  V|        …………とはいえ、そうだな。
               /  \}\====''⌒乂__vzツ,ノ}/  ∨}   、
               , // l圦      '    ̄ ̄ /   l|,八  \       確かにオレはあのクソ野郎が現役だった頃から
            / / ,   个    、       ィ/イ   {  \   \
           / ,:  /    /-、>  _  ィ// |    V     、  `   、    バリバリ錬金術の研究はしてたし、
      ,   _´   /  /'ニニ\}  , -、  {/ィニ|     }     `r- 、 `ヽ、
   , r、-r-r^Y ∧ /    /ニ{ニ/--/|/ ,.:  Y |、〉从  l V \    \ '.`ヽ  '.   多少なりともどういう奴だったかは知ってるよ。
  / | \\\  \ {   { ∧ニ∨- /  (_/ // ̄|ニ/ / /  }-、  ヽ   \ ノ  }
     ||:\\\\  ヽ 人{ニ、ニ∨/   >´ / ̄ ̄|' /  ,ニニ、 ':.         〈
 {  ,:||:::::::\\\\  VーニニV >´ > ´    ------、/ニニ{  }        \
  } , ||、::::::::::\\\ 、  Vニニ//  ´  _  -=≦  ̄ ̄l |ニニム  |        }
 / / ||、\::::::::::>>、___}ニ/´´ -=≦      --::::::::: { |ニニニ∧         /
,:     ||:::\\:::::::::::::::::} ≦⌒≧「  r :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |ニニニニV       /  |
  / /||:::::::::\\:::::::::::|(_|---- |__) |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |ニニニニ∧    ,
  ,:   ||----- \\:::::l |---- l   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |、ニ≧=-:::∧  /
 /   ,||------::::\\l |     l   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |/\:::::::::::/ ∧/
  / || :::::::::::::::::::::: \l |     l   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |:::ー、\イイ:::::〉





                          -----
                    ,  ´ ____      `ヽ、
                 r-≦ ̄ ̄(/    >、     \
                 }^)   / *   / _,ハ      ヽ
                 / ,.-r--r,--r-- r- 、) * ハ
              ___{/: : |:_:/ }: /}:/-ハ-/:、: <_∨_     '.      どんな人だったの?
              ⌒>:/:/ィV{`/イ   ィチ斧ミ|: :/: : : : :\
               /:イ:|:ハ|ィ斧    vソ }:人: 、: :く⌒     |      というか、具体的にどんなことをした人なのかな?
              /{  |:从:{ vソ,       /   }: :\「`     |
             ,  /}': : :,             /: 八^V \    ,
              {  ,: :/: : {   __        /: '  ) ∧  \ /          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
              | , : イ: : :人  `ー`     /:/ ,、__ノ: V  V            |  とりあえずお前が知ってることだけ言ってみろ。
            //://: : :/: : \       /:/ イ: |: : : : ∨   ヽ         ヽ_____________________  乂_
           /イ{://: : :/: : : : : :ヽ ___,. /:/ _{/\ : : |\   }
      / ̄ ´   //: : :イ: : : : : : :|: : : : :_∨:/´ /    l: : :|  \ \
     /       ,: /: : :/: : : : /: : : :〈 /:イ /   /⌒\'._   \ \      んー、大陸最高の軍略家で
    '         /:/: /: :/: : : : /_: :/ {{//  >´ (\/⌒ヽ  \ \
   ∧        , :/: /: : ,: :_/_)ノ / (ニ/_) /   /\)   '.    \ \   あちこちの国をボコボコにしたって事ぐらい?
  〈 \      /:/: /: : /(_/   | /-\/   l //      }    ∨ ヽ
    \_」-、   /:/: イ : : {/  {    || Y /     | ,:' /      /       |  '.
       \ ,. :/:/ ,: : /  |/:   |∨イ /     V /     /      ,    '.
          /: {/ /:/   /    | |  {       /        ∧       /    |
        {: : / /「 {    ,     | |   |     /         {: :\    ,     ∧



.

6518 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:27:14 ID:kku9O5rk

そうだな 後ボコッタ国を道にしてたりしたぞ!

6520エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 19:29:29 ID:UB3YDitH





                __7::|     /
          \    __7::::|    /7
         ∨\   __7::::::}  /:::7
           V::::\⌒:::::::::ゝ 《::::::7
          /》‐=彡⌒ヽ ⌒“''*、
       / /:/ / ヽ  \ \   /
        { 《/  ′ |i   )  \V
         |i  |   八   人   ヽ
      ′ |i  { /  )/ x=ミ从 } 〉
      /  ハ ∨=ぇ、.   vリ .}、`
    /   ゝ ∨  Vソ    ,  " \
>''"    /  v `、  _ ッ /   \
       /  / \ ≧s。, ィ(      }
     /  /`ー‐‐\ \/\ }    丿、              概ね間違っちゃいないな。
   /  / }-_-_-_-_-.\ )  )  /)  )
 / / / ) /-_-_-_-_-_-_ ) /(  (-.V⌒              ――――じゃあ、その「大陸最高の軍略家」とやらは
   〈 〈⌒\/´¨¨⌒¨¨´.}/_ (⌒)-_}/⌒¨´⌒¨≫__
/ /  .\ \  _-_-_-_-_-_ 「-_-_-_\__ノ ⌒ヽ \ixixixixixix.|     実際に戦争でどんな事をしたと思う?
 《\  )  ) {-_-_-_-_-_-_∨-_-_-_} {/ ⌒ /´⌒ixixixixixix !
  \⌒“''/ /-_(  )-_-_-_ 》-_-_-/ /:::::::::. ixixixixixixixixix:|
\  )  (  {-_-_ハ-_-_-_ / \ / /::::::::::/ixixixixixix/}./〉..|
  )     ` .|-_ /  ∨ /    \ ./ ⌒:/ixixixixixix///__
/        |\{-_-_ Υ \     `   / ̄ ̄( ̄  〉〉/
         /-_-_/‐=ニニ ≧s。    /::::::>''" ⌒¨¨´
      />''" /‐=ニニニニニ }≧=-彡ニ》: : \
    / ´: : : : /-=ニニニニニ|  }{  》、: : : : 〉
   /: : : : : : : :》k _..-=ニニニニ|  ハ /ヽ ヽ: /
 /: : : : : : : :/-_-_ /≧=-{⌒}==彡-_-_ ( リ-.Y
.: : : : : : : : ./-_-_-_/-_-_-_ 》《V-_-_/-_-_}-{-_}\
: : : : : : :./-_-_-_-/-_-_-_-乂ノV-_/-_-_-V-`、 -_
: : : : :./-_-_-_-_ /-_-_-_-_-_-_-∨-_-_-_-.〉-_∨-_-





             ,. ' ´ ̄ ̄ ̄ ` ー- 、
             /              ` - 、
         /,. -‐  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ¨ ‐- 、__   ヽ
        /  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   ',
         /  !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!    ',
       i  |__>-――ァ‐r‐r‐r‐―:-<:.:.:.:.:.|    ヽ
       |  /: : :_/ |: /|/  |: :|  \: 」:.斗:` ーヘ、    !           んんんー、10倍以上の敵を寡兵で包囲殲滅したとか!?
       |<: : : / T ト   ヽ:!  七Vハ\: :!: : :,>   |    _人_
       | |: : /| ,.ィ丐ト、   ヽ 圻下ヽ V: : :|    |    `Y´
       | ∨|: 〈 {Y:::r}      {Y::::r} 〉 !∨!    |  *   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
       |   |: :|  v少         v少_  |: | |     !    _i_ |   それリアルにやって成功したら誰も苦労しねぇんだよなぁ。
       |  /!: }:::: ¨    '      ::::  |: | !    ハ    ! ヽ___________________________乂_
       /  /ト|: ハ     、__,.、__,.      |: :!J    ! ',
      /  ∧:.!: 込    {    }     ,ィi: :.!:ハ     ',
     /  / |:| : |少 、     _,ノ   , イV:!: :.|:.∧     ',                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
     /  /__/|: :|  |::/>  _  イノ /:::|: ::| ヽハ     !               |  まぁやった事あるらしいけどアイツ。
  /^Y⌒!^Y⌒'r‐く: :!  !:∧ ヽ_|   /  /::::::|: :.|   ',    八              ヽ_________________乂_
 ̄|ー1 / ,  ,   \  |::::∧   ̄   ,/:::::::::|: :.|  __!    ∧
  | `7  /  / /^::::-}、_|::::::∧__   /::::::::〃: //  ∨     ',
 ノ  `ー^'ー'^ーへ:::::::::::::>、:::∧__ /::::::::://: /      |      !       あるじゃん!?
/          ` ーx::::::::::} ̄ヽ 7 区}::/厶イ       |\    |
            / ∨:::|\:::V ̄::/ /      ,/!  \   !




.

6521 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:30:27 ID:KyhgpjfB

あるのかよw

6522 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:30:33 ID:7LDwD5RL

殲滅はともかく、何で包囲できるんだろうね……w

6524 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:30:47 ID:iwAD9Tah

包囲殲滅陣、実在していたのか…

6528エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 19:31:40 ID:UB3YDitH






                        /|
                    ///|
                |\  〈///|     /!
                |//〉<//≧、///
            ┬┬    /´ /   ̄ \//-〈 、         脳ミソ入ってない死霊の群れを一匹残さず磨り潰す時に
         _, ^_っ |   /   /     ヽヽ/ ∧ ',
     _ /、\ |:. |  i    /l     |  ∨ /!          やったらしいが、まぁそんぐらいだな。
   // 、\>'/! !  l M_j_! ー'ー^ー' \ll ∨ ! l
    ! /  ー'_/|_|   ∨ _-'  ー   |  ∨ l         ぶっちゃけ奇策やら何やらの類を実際の戦場で
    {(___ィ´   l~ |   .| ハ佗ハ   {     l   |  !
   |////l    し'   l/ l    '  ´ ̄ /    ! l         実行しようなんてタマじゃなかったからな、アイツ。
   |.////|        / 入  、__ ,  / 、  /、 |
   | ////|      〈 `ー 、≧  <{__ー'_ノ |
   |/////|   /⌒::`ー 、 !、._ !//::::::::::`ヽ 、
   |////ノ}-<::::::/ ̄:::`ヽレ'_ l /――...、::::::::(( ) \
.   丶 ̄  '    ̄|:::::::::::::::::(磊)ソ:::::::::::::::l:::::::::::l`ヽ  \
      ――――‐!_:; =≧ ゚ー゚ー゚..-..、::::::::/:::::::::::|::::::l \ \
             /:::/ ∧ \:::::::\/::::::::::::::|::::::|  ヽ l
                //  / 丶 \::::::::::::::::::::::::::::{「」}  l /





            /       /              }  〉
.          ,′       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄l 〈
        │      /                   |  |
         |       /                 | │
         |    /`'ー=ァー─:─‐‐┬:-,、:┬―<   !      えー、じゃあどんな事やったの?
        ,'!   ∠ ィ: :.::/:,/>、/_;∠/ |: 厶:斗:│: !:\ |
        /      |: :,/|〃卞i:::j「 / j/ イi::卞小∧| ̄|
.       /      /|∨:|   ちソ       ちソ ハ| '  |
      /      ト|: : :|   ー      ,  ´ !: :|    |            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
.      /         /: |: : :| ``           八:|ヽ. ∧           |  ンなもん決まってんだろ。
     /        /: /|: : :|l\      ∠ )  _ イ: : :|  \│           ヽ____________  乂_
.    /        /;∠ |: : :| ` 、> 、..__.. イ │: :/⌒>‐、}
   {      /   >‐<`ヽ\`ー┴'´/ |   |: :(_ノ⌒丶\
   /    /   / /⌒'く  \   ,/l |   |: :/レ ⌒\ /
.  /   //    {    /⌒ヽ.  \ / |   |: :V⌒丶  /



.

6530 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:32:00 ID:ZecwdLR5

一人で1万人殺せそうな人もいるし多少はね

6531 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:32:17 ID:KyhgpjfB

リアリティってのは物語を作るときにこそ必要なものでむしろリアルとは正逆に位置するものだから仕方ないね
リアルさんにリアリティは必要ないのだ

6532 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:32:19 ID:K9T8vVmM

ああ、流石に生きてる人間には使えんわな…w

6534 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:33:31 ID:lOklyH4p

10倍の数で前進するのが最強の策だから……

6535エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 19:33:39 ID:UB3YDitH







|\
|::::∧
::::::::∧
::::::::::∧
\:::::::/
   ̄ ⌒“''*、
     \    \
      \    ∨
  ヽ   ヽ\   ∨
   \   ‘,%  八
     \  } L/~ }\
   八 } >''"   ァセ. \
 \⌒゙^^       付 )   \
  |   。o≦´   `´、%   \
  |  ア:::リノ           \
  {   ⌒           }                  「絶対に勝てる戦力を用意して」
             γ  ′      ∨
  ∧      ゝイ  /ヽ         ∨
    )ix   __  彳::::)}                  「絶対に勝てる手順を予め計算しておいて」
    ∧  /=‐ _::::::::/        丿
      ∧ {  ヽ}::/-_-′      (
 \  / ∧  .::  Y-_-_ /ヽ  ‐㍉   \         「その手順を一切のミスなく踏んで」
   \. / ∧     |-_-_-_ ィi〔:::::::/|      )
\   \/ ∧  ノ!-_-/::::::::::/-      /
-_-≧=- .\ \´ ⌒ヽ>''"-_-_-|              「そして絶対に勝つ」
-_-_-_-_- -,  ヽ::::::::::}-_-_-_-_-.|   /
-_。s个:::::>''    %:::::::|-_-_-_-_-_.  /
《:::::>''"-_-_ }    %::::′-_-_-_-_i/
.∨-_-_-_-_-_|    ∨``~、 _ ノ
∧ \-_-_-_ ′     }/ 八  (
-∧  ≧=≦      |r'¨-_-》 〉
-_.∧             ′\-|} /
-_-_ \        / %ニ \%{
-_-_-_-`丶、   ィi「  ‐=ニ=‐
\-_-_-_-_-_⌒/     | ニニ=‐
ニ]ニ=- ─‐ 彡      ニ=‐ ′
ニニニニニニ|      | ニ=‐
ニニニニニニ|      |ニ=‐



.

6539 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:34:36 ID:K8Yk9VTT

微塵の油断も隙もねえ……

6540 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:34:47 ID:K9T8vVmM

なお問題は世の中に絶対なんてものは絶対に存在しないことである
故にパパーサーはおかしい。


6543 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:34:50 ID:v4GLjqg5

誰も勝てねぇやつやこれ

6544 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:34:52 ID:kku9O5rk

そりゃ勝つよ感あふれるお言葉

6546 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:35:09 ID:+pf1+lub

負ける要素が微塵もねえ!
ステラみたいな常識外の一撃じゃないと順当にすり潰されるわこれ

6550 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:36:01 ID:+W5CxKlX

ヒェ……

6551 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:36:07 ID:lOklyH4p

「これが凄いから勝つ」じゃなくて
「負ける要素がないから勝つ」だからなぁw


6554 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:36:36 ID:cd+4BsaX

ある意味帝国ならではの大将軍だなあ
国力が最大だからこそ地力で潰せる、あとはそれをミスらずやれればいい
言うと実行するでは大違いだけどな!

6558 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:38:00 ID:7LDwD5RL

帝国戦力で
帝国ダイスな
アーサーの詰め将棋

勝てるわけ無いwww


6559 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:38:05 ID:meu2QgXs

一番やられたら困るやつだこれ…w

6562 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:38:50 ID:diCLbpYk

雷十太先生が全駒されるのも仕方ないね

6567 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:39:43 ID:y9FC+Mc1

将棋って不確定要素ないからどちらが勝つか決まってるよね、っていうようなものだわw

6568エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 19:40:08 ID:UB3YDitH





                     /     /  _  --‐‐-  _   `ヽ
                   , "      / ̄          `>へ` 、
                     /       ,′/⌒)   /    /⌒) 〉 ,}
                   /        ,'/   て/_ /⌒)    |イ!
                  ′       j-‐ニ : ̄; : j: : : : ; ̄ 7 t- _イ)| !
                  ′       ィ´: : : : : :/〉_ム:_:_:/}: ;ィ:{  !: : :`:ミ. ム_
                ,′     ´7; : : : ; : 77:ノ L/_ 「/ l!' ├- 、: :ヽ T´
                {       //i: : /ィ!:/ ィ-rfvミメノ  !  !__l:.,!: ; :ト、!
                !       レ j: /: ! " {{ んrチ:} `    ィムノl: ,! ,! ト
                |       ハんl    つZソ      ん:ハ'り}/  |
                |      /   !: |      `冖^       _,)ソ i: !   i
                 /|     /   {: :|            ノ `¨ !:.!   |      ……………え? そんなことできるの?
                   / }    ノ   ∧:|   u.           ハ:!   |
              /  i   /     ∧ :\                八:l   l
                ,′ー- イ      /: l: :!: : ゝ        (⌒,   イ:l: :.l    !
             {             /: : l: :!: 二} ゝ 、       <: : : !: :l   l!
             !         /: : : j: :!´、 !     i  へ: : : : : : !: :l   l|
              !          /:.>くl: :ト、` ー _ ! ィ' /: : : : : l: :ハ   ',
            l        /イ   レ!: l ヘ        イ \: : : !: :ハ    !
            ,l       ∧    '!: :l ヘ       ' !  | \:.!: :∧   ',
           ,′      ∧ ',   !: :l  ヘ ` ー  - l  !   !: :!厶    ,
           /       イ ', }___ !: :!、  ヘ     !  !  __l: :.!`Y!    ,
            /      / l rっV!  !: :l ヘ   r ┬──っ !  ( !: :ト、!',   }
            ,′      / ! ゝイ '}  !: :l  ヘ  ゝ 人__/ =ノ !   ぅ!: :.!_}d    !
                  /  !    l  !: :l  ヘ   /ヘヘ  l     〈!: :.!ー:l    l
                 ,′ :l     !  l: :.l   ヘ  /  j、V ,′    l!: :l / !    !







             / /:::::/ ./   .|        ヽ ヽ   `、
               / /:::::/  /    |          |      ∨
           / /:::::/       ノ         | i|  ‘,   ∨
              ∥:::/   .′ ./:|           |ハ
             |:::::.     | /:::::::{           |:::::∨
          ′ |::::′   |/:::::::::::::乂__     ノ:::::::∨.|     |
          ′ {:::}     !:::::::::::::::ヽ、::::::::`''</:::::::::::∧|     |
.           /   % |    |:ィT必ミ::::::::::::::::::::::γ´:::::::::::::::::|     |       ・ ・ .・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・
        /    /|    |ヽV:j::リ__:::::::::::::::::::::_r≦㍉::::::::|     |      出来るわけねーだろ普通は。
         /    .(. !     |  ⌒   ⌒“''*、:ゞ^jリ ..〉/|     |
         /      .`|    |        ,   `丶、´: : ハ|     |       ・ ・ ・  ・ ・ .・ .・ .・ ・ .・ .・ ・ .・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
.       /      |                  ` ∥.|     |       でもな、あのクソ野郎はやっちまったんだよ。
              |    ‘,  -= ⌒“''*、       ′.|     |
    /      / .|     ∧     ` ̄ ̄       人::::|     |
   /        / __      ミh、           ィi「   |
 /       / 厂八      \ ミh、    ィi〔--ヽ        乂
        /、-_-_-_ \      \    {    / /≧=-∨     \
       /-_-_``~、-_-_\      \  ゙、  / /-_-_-_-∨       >''"
     /-_-_-_-_-_-_ "''< \      ヽ   / /-_-_-_/-∨    /
     -_-_-_-_-_-_-_-_/⌒“''*、\       ) //-=ニ ¨ ̄ヽ-_\   { \
   /-_-_-_-_-_-_-_-_-.′-_-_-_-_ \    /≧ヽ-_-_-_-_-_-_ ∨-_\ |::::::::: ̄
.  / -_-_-_-_-_-_-_-_-_{ -_-_-_-_-_-_ )  /::::::::::ヽY-_-_-_-_-_-|-_-_-ヽ!::::::::::::::::



.

6569 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:40:37 ID:X18LetFX

普通はできないそれをできてしまうからこそ名が残っているのだ

6570 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:40:53 ID:lOklyH4p

こんなん敵だったらそら糞ゲーですわ

しかも負けイベントじゃない

6571 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:41:45 ID:iwAD9Tah

唯一打ち破れたのが同格の大英雄の命懸けの一撃だったんやな
うーん、このチート


6574エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 19:42:15 ID:UB3YDitH






       /    { .      /      }      /⌒   / *  i |
             |  *  /⌒)   入_ノ /    / )   | |
      |     | ,ノ /*  (__/>-r‐ト.: :「 ̄: |: :…‐- } 、
      |     | /  . ..r: : /: :!: |l:! l| Ν、ヽ_ト: : :}: : : \
      |     V>: :´: :/:|: :厶斗:八:.リ   }   }ハ: ハ : : : ト ゝ
      |     / /: :.: :.i:{´}:/j/ j/  /     yf竓ミx. i:|: :.:}  |       ………あれ? もしかしてお師匠様って、
      |   _,. : :/.: : : :.从yf竓ミメ        {///,} }从:}ハ |
      | /  ⌒ ,: : : : : | 〃{///ハ         弋うツ  jノ !   |       アーサー=ペンドラゴンのこと嫌いなのかな?
      ∨    |l: : :| : |从弋う:ツ          ^´   : :.:|  |
      ハ    ,八 : ト、:{   ^^´        '       |: :.|  ト、
         }   / トⅥ: : ト                  八 |  |
      |    /  ,: : :| : :|: 、  u.     , っ      イ:| : |  |  i
      |    ,   /:. :.:|: : |: : : .              . : : | | : |     |
        /  /:.: :. :| : :|:/r >        イ: .: :.:| | : |    |
     /       /:. : : :.:|: : |、 ` i    `¨¨爪  人「 ̄ | : |ー-ミ  |
.    /       /:.:_: -‐| : :| 丶   ー--‐‐┘ /  \  | : |    ' |
   /       /´    |: : |  \        /i    } | : |    ',
.  /       /      | : :|    丶.       |     | | : |    i





                  /    /      //
         |\   く    /――- / /
         |  \/ ̄ <二 -/   /\
         | __,ノ!      \ ̄   く  \
            /               ヽ
          /   /         i
       / /   i i        i   |  i    i   i
      , ./   | |        |_i  |、 |    |   |       あのクソ野郎のことが好きなのは、アイツの身内か
        i |   i _j_斗く  i    | |''' ト\j    |   |
       | |   V ノ,___ \|、  iノ'"   }゙   i |\ |       アイツの馬鹿な夢に見蕩れちまった奴ぐらいなもんだ。
      、 !   孑弋・ァ   ̄ァ弋・ラ'''T/  | |  \
       \}  沁`=-彡     ミーr く/    |r、  r-\
         /   沁,  _____    /     人 \i |       …………いいか、アイツはな。
        ,     i込、 廴_  ) ,/   __j__Y | |  、
      //    ノ }  > .,__,.. <j/  / r‐、人 i >-、
    / /  / /⌒\  }\___{   トく  }__  /ノ |i
  /   !  / / -―= Y⌒Y    \ /\ ´ ̄` ー | |
 /      | / }/     >=く  /  /   `  -、{   ハ |
 {      { 〈   ,.  ´  (__ {>''゙         寸彡, V
  \    \)__/      ` ーァ'"  /         V//,∧
   \  ト __>           {  /--―        i////∧



.

6575 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:43:15 ID:OrxOyEll

絶対に勝てる戦力を用意して←まぁ大陸最大の国家だからその辺りは簡単じゃろ

絶対に勝てる手順を予め計算しておいて←人数増えるだけで手数無数に増えるのに何言ってんだ?

その手順を一切ミスなく踏んで←ヒューマンエラーや天候、その日の状態があるのじゃが……

そして絶対に勝つ←総評:なんなのお前

6576エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 19:43:27 ID:UB3YDitH




.                  ,           。.  、
                /     --- ヾ  ヽ .\ }ヽ
               ノ   /      --  ヽ )   y ノ
             -≦  -=ノ   /    ノ ;ヽ  " 、
              ノ ノ__.., ´     ,    .}  ヽ 。
             /ノj  / ハ ,   __>´   .}  } ヽ }
.             ′ ソi /ヘ イ 乂"\ノ´}   1  }  } l
              / i '、:| / レ 仆卞  ノ ノ___} , ;  , l
                レヽ   ´ゞ=ソ  ̄ rt-ァ; i  ∧|
                } ノ:}         〈ィ;’ iノ.|/  ′
        ,.:.ヽ __..,:.:ヽヽ(ソ ::、       '  /″
       ノ:.:.:.:.:.:..:.:\:.:.:\ヘヘ..丶  `  ー
     , -----、ヘ、:.:\ ´ `ヽ" ;:..、  <
   /     \\\\::{ { :´ `:}==rr 、_冫ヘ  __
 ./    /   \\\ )、、 ノ,_.|.|o  ii:.:.:.}:.´:.:ヽ
     /      \\/:.}-=- ':.:.ー>  ⌒ ヽ、:.:.:.}
|    {          |:.:.:.| ⌒|:.:.:/        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
| *  |          }:.:.:.:|--.|/ ー―― 冫  |    ・ ・  .・ .・ ・ .・ ・  ・ ・ ・ ・ ・ .・ ・ .・ ・ ・ ・
| ry  |          ,、:.:.:|  .|7ミ: > 、 シ ^ |   今を“英雄の時代”にしちまった男なんだよ。
___|____/ `ヽ   ノ:::::>ヘ⌒|  /:.:.:.:.:.:.:.:.| {=  ヽ___________________  乂_
}__|____ ,∧/::::::彡ノ |  | / \:.:.:.:.:.:.| |  ゝ)::ヽ ヽ/ .:/` ヽ
{   |     ∨:::::::::::::彡ノ,ノ.|  |'  ,.' \:.:.:| =-- ’|:.:.iヽ .{` ´    }
トー―|―― ∨::::}::彡 ノ ノ |  .| ,     `゙    ´  ヽ ヽ     .|
(___|_  ∨\/ ノ ノ ./|  .|             ヽ ヽ     i
{彡{{ヾ、:.:.:.∨\∨`; ゙ y⌒ヘヘ|  .|ヽ、            .|  }    ノ
.|X||:.:.:.:.:.:.:.:-=ゝ⌒ , ^ヽヘ/丶  |tj \          /\/\ /
.|X}}:.:> ´:.:.x゙ シ_、冫 冫、冫-ミ__| ヽ、       , :::::::}\ ∨
.X/:.:.:.:.:.:.:.(_ - ´  ヽ ヽ ヽ ):::{   `ヽ、      /|⌒゙}\`i
|-= ´xXX/   / ̄ \_ト,_|`_{` \   \     / .{⌒|_\7
|:\><><>\    / ̄ ̄| |  |´ \.    \   〈 .>:.:.:ヽ.}-、
|==== ,_\ .///\\ } .{ / ./\    ゝ  ./_\彡⌒ヾヽ
 ー――― ¨ ヽ / t―/ | .| \ヽ.\\ /\/::} :i|/ ̄ヽ、,
           ヽ ヽ +-, __  二 ̄| ゝヽ \:::::/`t-'  | /\
           ハ j  :.  | .|   ̄//ヽ  \ `´ /tjー='| /⌒\ゝ
         /  。 j ヽヽ._.〉 〈 彡/j /  \  `: ´   |l ___.|、/ ̄~\ゝ
        /    | |  \  /  | .l     ヽ /` ̄¨丶  ヽ::::/ ̄¨7ヽ



.

6580 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:44:00 ID:lOklyH4p

モブとか居ても誤差だものね……

6581 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:44:40 ID:pMvMRg/0

英雄いなきゃ話にならない状況にしちゃったのか

6582 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:44:55 ID:1wD8RA0P

あー……ガトリング齋が言ってた奴か

6587エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 19:45:36 ID:UB3YDitH






             ,.r ー - ;、
         ,.r ´         ヽ;、
      ,,r ´   ヽ:;、          \
    ,,r ´     ,.r ´ \          .\
  /    ,.r ´      \          .\
  く  ,.r ´           \          \
   Y´            ,.r ´ニ=ー '´      \
   l         ,.r ´ヾ` ヽ:、 三=ー        \
    i,      ,.r´ヾ ヽ、 ヽ_ミ=‐/´`\       \
    ヽ  ,.r´、ヾl, ィ匕か;、キ ̄i`. | f´`  \       \
      Y´i i |i、ヽヾl\ 弋ソ 'ヽ l   l人`) / \
     ハ . |<'ト各、ヾ| \      l  .l し  人
   ,r"i.ヾ | .ヽ`´          .|  ト、_ノヾ \          …………? それって………?
     | ヘ.|`ヾ、       u.  l ,l |   ヽ\ヽ
     | l.`| |ゝ  -        | l  .! \ ヽ \
     |. l .| ,l | \       l l ,.ゝー、   ヽ
     |. i .| l  | | ヽ、 ,.r '´,r| ,i ̄    ヽ
      | l  |,l  .| |  .,r'`y ' ´ |,i       ヽ
     .| l  |l  l |/ i/    ,|l'
    |.l'  |!  |,r'i .,i'     |!,.r ' ´
     ||'  i /  i i'  ,.r ' ´.|
    |!  r'    i,r'´    .!
    .!  ,i i,    ,ゝ
      ,i' i,  /i
     ,i'  i/´  l
     ,i  /i    .i,
    ,i ,i'  i    i,




.           |、
  、,_         |/\    /|
  \iト.,     |///>、   //|
    \/〕iト.,  ∨///{ __〈//〉
     \//〉 ´/> ⌒ </{_            ………“英雄”の定義は分かるか?
       '〉/// i     ヽ\`.,
     / 〈//  . .}、 }    }  Vハ               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
       j/ i. . / }八   八 }                  |  何かすっごい強い人。お師匠様もだよね?
     '  i  {. / 斗 ⌒¨¨ ⌒V  :.              ヽ____________________乂_
.        . }  V━┳   ━┳ }   }
      {/. .'   }  ┃     ┃八_ /         ガバガバだが間違っちゃねーな。
    /. ./ r‐「{7^>   rく ̄Y`{ノ `r=---- ミ、
   . . . ./  Ⅵ ' ⌒ヽ _{ }  { }、rァ 乂i:i:i:i:i:i:i:} }   .人間の中に稀に生まれる、常人を遥かに超える力を持った“超人”。
 /. . .イ . . . ¨ハ:. :.. }i:i乂rzzz彳⌒ヽ: :¨¨: > ´
. . . ./. 乂 . . .{ `ー彡7i:i:(⌒)i:i:i:i:ハ   }-=¨´      それが英雄と呼ばれる人種だ。
. . ., . . <i:i:i:i〕iト`ォ‐<{i:i:i<_j_j_>i:i:i/  ノ、
. . { . . /ニニ∧ ノi:i:i:i/ニニニ∧ニニニ⌒´ニニ',
-=ニニ  ̄ ̄ ',`ー/  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ¨¨ ニ=-
            ー'                       ̄ ニニ=-  __




.

6590 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:46:30 ID:kku9O5rk

稀(帝国では替えが効く)

6592 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:46:37 ID:IJqLxUXJ

普通にやっても勝てないから、それを上回る何かを持つ人間が必要になったってとこか

6593 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:46:48 ID:/0g0EZGL

英雄がいない国は潰されたか…

6596 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:47:15 ID:nfv0aKjB

稀(なお帝国には一杯居る)

6597 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:47:31 ID:6jQIFV7b

稀(おっぱいガン見の為にドブに捨てられるレベルの才能)

6598 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:47:52 ID:TgVwWgmp

帝国では他国ほど評価されない項目ですから(宰相&六将軍感)

6601エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 19:49:01 ID:UB3YDitH







            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
            |   現代に限った話じゃない。“英雄”はいつだって乱世の花形だった。
            ヽ______________________________ 乂_




                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                   |   何せ文字通りの一騎当千だ。多少鍛えた程度の兵を数揃えたぐらいでは、瞬く間に薙ぎ払われちまう。
                   ヽ_____________________________________________  乂_
                         //
                        / .( /ア
.                    ト- _L.、 \ヾ  ̄   <
.                    、` ー_⌒`'        、 \
                      > ´ |    \     丶  :、
                           //,ィ:i | i.    \     `:、.∨
                  _>'ィ /.//:! ! i :!    ` `ヾ:、  丶.∨
                  ̄/./ // :. !  !:ト、 \  \ \ー≧--'
.                  /イ | / !!:__z、k :!ヘ.\ ヽ.  \ ヽ__:! |
            、_   _.ィ´.ヾ{./リ:..、tッキ、ーキーtッァ : __.  \ ̄ ト、、_,
             _ ̄>=一  / ノ!、:。,.;.ノ ヾ_.、 ̄ `i! ;>--=一              ./ヽ _
     、_  _ > ¨__   __,ィ才 :f ̄`fヽ:;`       :!:i :.マ ノ、|! __             :|、 |i `f:.
       ̄ 才=  ̄ r-==ニzzsイ__:.、 ヽヘ ー一  /¨リ、 :!.Xリ、\! r=._<_    r、-f:.v__ 7ノ .jヽ
     _ -    _ --|:、_.  --==-- .___`=、.\ 。s≦  /リ :. :ト-、! `ーi::|   `ヽ\__ .i> ´ ̄ミ、 ̄_j!/
   _- _.- .イ-=  !/!f ̄ ̄ ̄ ̄``'  `テ.人Y_=、、/二ニ才 i ! リ  :i!;!    _/  _zzzz_/ヾ!\>
    才 /    ./.マ!ヾ  __       '.、\!  \-、_.ゞイ、; / ./   .|'' _..-_≦´  !才´ ヽ;ー'' r='
  _.- .。オ    ./   i! ヾ'、_ヾ=一    /_\x_zzj :;:;、 _ ソ' /  ∥イ_-'_    \:.、   ./!  ̄∥
ー イ !    /  >-ァ!  f:丶 、     >/三三≧z。._イ'` ̄ 才' |__..==、_::才  沁z/ /|  .::
    !   '  /!  !,r-。 乂ノ /   .//三三  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
    ∧ :i  \! .乂ィ  :、 ー:、 \  / ./三三三 |              ・ ・ .・ .・ .・ ・ ・  !  :i:
.     ヾト __  ー <.  ∥:.、  \、`' (三三三三 |  古竜戦争が起こるずっと前までは、戦場は常に英雄が支配していた。
          ̄`ヾ、Y :!: ::!::!≧xー_` -:、===ニ三 ヽ_____________________________ 乂_
.              !: : !::i三三三三三マk三ニiム  |    マi  .マニ戈            !  :!
              i: : :i: :!三三三三三マk三ニマム___zz.. -イイ>イ_~_j             ト==!
              !: : :|: :.、_ ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ミ:、-イ__;:;:;:、 :|^;::;:Lーケ            !  :!
.              !: : :.i: : :.、ーニ三三三三戈_ノー' _.ノ ー::' :''´ _/ニi:!            .i  :i!
             /!: : : i: : : :\_   ̄ ̄ ̄  γ_ヽニ、__  {   ー=:T            ,ィi!  :!
.            /: !: : : :i: : : : : : :、_三三三三戈~ ̄_zイ  i  ∥ニi           .∥|r=v!          _ -=
            /: : i: : : : :、: : : : : : :\====ニ三三三ム  i! ∥ニ:;           ∥∥!:!:.   _  -=
           ,.: : : :!.: : : :丶: : /三≧、jニ三三マk三三マム ` ∥三!、          ∥∥ |:| ::=        _ -=
           i : : : :!: : : : : :\|:::マkニ三三三三マk三三寸k /リ三ニ;        _ -= _i __.!:!=、   _ -=
           i: : : : :!: : : : : : :,ノ:::::マkニ三三三三マ:k三三寸二/三イ     _ -=    { =! .f ´=!
            マ: : : :!: : : : :/::::::::::::iニ!ニ三三三三寸k三三ニ寸三ニ!k_ -=      _ -= .k、 | :|./ /



.

6602 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:50:31 ID:/0g0EZGL

ん?
竜の時代も戦争してたんか人間www

6603 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:51:05 ID:v4GLjqg5

古龍戦争以前まで戦争の形戻しちゃったん?

6605 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:51:46 ID:TgVwWgmp

>>6602
だからボーラス様人間に魔剣与えてたんやで効率よく蓄積できるから

6606 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:52:07 ID:J3vffas1

人ッ!争わずにはいられないッ!

6607 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:52:16 ID:xbwd30wO

英雄ですまない…

6608エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 19:52:22 ID:UB3YDitH







        /  /    ,,‐=ニニニ=‐=ミ   ヽ
.       /   ,,  7   (/   У     ヽ  ‘,
       ′   i  /    /    /⌒   /!  ‘,
            |_,Уi  / _ ∠. : ―‐ <___|
     i    |  >≠7: /}:|  }:ト、: ハ:ト、{:ハ: :ヽ、__
     |     レ: : /}ハ{:/八{  jノ j/x≠ミ、 }ノ:.i<⌒       ? ずっと前までは―――って事は、
     | ⌒7: : :/}xfチ斧x     "fじ::j::}㍉: :从{  :
     |   ノイ{ハ〃{::f::じ}       弋う:ソ  i :|    |       古竜戦争の前後ぐらいでは違ったの?
     |    j从 :{{ 弋う:ソ       ー  |: |    |
     |     i.: :.  ‐ ´   ,       u. ,| :|    |
     |     |: : :.              人 |    |
     |     |: : :.ヽ      ^     //: 八
     |     |{: : :、 ≧     __  イ }:i: :,′ ヽ   :
     |i     八: : :.ヽ ::\ー―‐ ´ / !:.:i     ト、
.     八     \ : :\::::\    /::::|: :|       | :.
    /  ヽ      \: :.:\::::\ /:::::i|: :|       i
.   /            \: : \:::::/\::::::|: :|       |







                 /  /::::::::/       〕iト.\  /
                   ,イ:::::::/   .|     ヽ \:∨ /
                /   /:::::://     i|      V  ヽ∨
                  ′ ./⌒/      /i|
               {   {  /  {   / j{       }    }
               |   | .′  |  / .i|       ハ   }       “英雄”なんていつどこで生まれるか分からん
               |   | {   /    i|         .}|
               |   | |   .|     廴 ___>'"  i|  ハ /      宝籤みたいなもんだからな。
                    |/`   .xセ==ミ      ィャ==ァハ ′ V /
                ′  |{( }   .ゝ弋_ソ      Vソ/  !  ∨ /     国土が広く抱える人口も多い大国で生まれる事もあれば、
              /   ′`   |        ,     .′  !   ∨
               //  /  |   |              人  |          運良く吹けば飛ぶような小国に生まれる場合もある。
             /  /  ..|   |iト.  、 __ アγヽィi} }  |    )
          /  /  / >'".|   |::}  .≧s。  ィi/⌒-∨|  {  ヽ/      で、後者に生まれた“英雄”は
         /  ./  /r'¨-_-_|   |:」     {、 /ゝ{⌒-.∨  v  \
        /   /   〔rヽ-_-′ ′ヽ_  _/-{  └=`/:}   }    \     当然運の悪かった前者にとっちゃ大きな邪魔者だ。
      /  >'"  / /γ⌒´人 (-_-_∧_ />'"v   / ノ  人     \
    / >'"  ィi〔 .../-_{-_-_-_-_≧γ  ̄`ヽ-_∧__ノ} >'"-_-ヽ         何せ一人でバタバタ兵士をなぎ倒してくんだからな。
   ( / ィi〔    ../-_-| -_-_-_-_-_{ (:::::::::::::) )-_∧:::::::::∨-}-_-_- \
   / / /     -_-_ !-_-_-_-_-_圦ゝ-- ´乂-_-∧:::::::::\!-_-_-_-_\
 /  ( /    / -_-_-_v -_-_-_-_-_/⌒゙''≪-_-_∧:::::::::::::\-_-_ }ヽ .\
.(   /    / /-_-_-_-_V-_-_-_ >'"ニハニニ``~∧::::::::::::::::) 、__」::::ゝ--
 ヽ/      ⌒/-_-_-_-_-_∨>'"ニニニ/ }ニニニ=‐ ∧::::::::::::/  \



.

6612 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:53:33 ID:vecAe88O

すまなくなったさん!

6613 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:53:58 ID:UPWS3XUi

ついに宝具EXにまでなった竜殺しさん!

6614 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:54:37 ID:2T/agQhT

なんで人口が多い大国でボロボロ生まれてるんですかね…

6615 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:54:48 ID:InnfPXwX

すまないさんもアルトリアさんの前に魔剣持ってたんじゃろか

6616エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 19:54:49 ID:UB3YDitH







  /         、       ヽヽ
       |     ヽ} }  ヽ   ゞ}
      |l  |、  从_}レ``ー 、}   \
   | |l  | ヽ''  ー'´‐__  | l  ヤ  ``~、、 __                 /¨ ,  , 、
   |l 从l ̄`    ィ也リ 〉 |八 ヤ  \ー‐       =‐     , -、       |  ‘,〈 ‘,
   Y ,ィ示ミ          )ヽ,ヤ  ー──-ミ ──'⌒ヽ __  {  \   /¨l‘, ‘, }  }
 \从 八乂ソ   、      l_ノ  \<_、‐'⌒ヽ ヽ ヽ     }.| ヽ ヽ   ‘, {  ヽ}   .| }   |      じゃあどうするか?
 ‘,   、ゝ      - ァ'   人  、   \\_: : ヽ>‐'´  ̄ {  }   ‘,  ‘,',   |   .|´  |
  ),  }ヘ  ーー ´    イ//⌒/: 7ー、  ヽ: `Y    ̄ ̄人  丶  ‘,   V -‐'   | _ -'
  ハ ノ  >   __    イ У /__: :ヽ  ',: : ',`丶  ‐-  心  \ノ}   |     }'´        ―――千人で駄目なら一万人、
   } ,/   ノ { (//Λ¨´  / /´ : : : : } ノ   } : : \   ミ 、 \}    `     |   ァー'′
   }/   ' { }ゝ/Λ  //: : : : : ー=ニ  ノ:_:_:_:_: :\   \ノ}        ノ /            一万人で駄目なら十万人。
   {{l   {  ヾ}、辷≧v'/-‐ ⌒: : : : :/⌒ ̄ : : : : : : : `ヽ从/    _,,.. -‐ ァ
   {{l   乂_ノ ノ: : : :(__) ) l: : : : : : : }: : : : : : : : : : / ̄ ̄ {    <´    /:、              兎に角物量で押し潰す事にしたんだ。
 \ミ八    _/ア: : 、人ノ乂: : : : : : :ノ.: : : : : : : :/ /ヽ¨八    〉   /: : : :\
     \__/:._、‐''゛天 ` < : : } : : : : : : : /   /   \〔`ー─''   /: : : : : : :  ̄ ̄: : :`丶、
  l       }l: :/  /人 \ \ ̄: : : : : : : /   /      | `ー─ァ  〈__、‐''゛: : : : `丶: : : : {{
  {\乂ヾー/し_、‐''゛/  \ \ \: : : : : : /   /     |   /    ヽ`丶: : : : : : : : : \: : :
  |  \ ̄/: : //      \ \ \ : /  /        ノ   /\    )l   \: : : : : : : : \:





                   /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ミ
                   /                  \
                  _ノ                         \
             /    -―…・・・…‐-ミ         ハ
               |  /  /+/ + /  ミゝ ┤       /,
               |  / /  / _ ∠    + Χハ       /,
               |/冖フ ̄ ̄ /┤: : : : ̄¨'''ヽミ |      /,
            _ イ/ : \/|: : :/  |: : : : :| : : :/ : : \__    /,
              ⌒ /: : : : : /\从  八: : : ∧/: : : : : : ハ⌒    /,      そ、それはちょっと非効率的すぎるような………?
             /: : :/: : :_ァ=ぅx     ヽ| /ァ=ミ、: : : : : il|     /,
              {: : /|: : フ{ r'じト       rじハ ヽ_: : :ハll|     /i
              ヽ/: |ハ: :|` 乂ツ        乂ツ ハ:/:| |    /|          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
             | |: ヽ|i ー‐'       ー‐'  |: :| |    /|          |  っても昔はこの戦術が罷り通ってたからな。
             | |~lハ             u. ノ|: :| |    /|          ヽ____________________ 乂_
             | |  | 入   /\      / ノ: :厂|    /|
            / ∧ |   T=-〈 __ヽ_, イ  /: :/  |    /|    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
              | | ∨  トΧ Χ辷―彡   /: :// ハ     /|    |  昔の戦史を見ると三十万だとか四十万だとか平気で出てくるからな。
              | | (⊂|l | Χ__Χ_/__(⊂|: /ニ0)  /,    /|    ヽ______________________________ 乂_
              | |  ̄l ノ (0ニ Χニ}⊃) ̄|/ /     /,   /|
              | |   Υ   Χ ̄Χ/   /     /,  /




.

6617 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:55:24 ID:kku9O5rk

なんという数の暴力

6618 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:55:51 ID:UPWS3XUi

インドかな?

6621 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:56:16 ID:6jQIFV7b

中華かな?

6622 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:56:19 ID:du7G0EhD

囲んで棒で叩くのが最強なんだよなぁ

6625 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:56:52 ID:IJqLxUXJ

アンデッド兵でも使わんと先細ると思うが

6626 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:56:57 ID:646+x2Ux

超強いけど替えが効かない、じゃあ替えの効く兵士でレミングスや!

6627 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:57:45 ID:RJrqT2+r

どんなユニットもデススタックの前には一たまりもあるまい

6628エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 19:57:49 ID:UB3YDitH







                     {V     , :/
                     {:::V/  /:/
                    \:::::》⌒《::/゙''≪
                  \''≪´ { .`寸、  \ /
                   /  ′ v   ヽ\  .∨/
                  ′ | {  \ 从_ V ∨ V
                   | | ア´_ - ´f符ア} .}
                    j ト、 {〈rシ ,  `~/ //  .\         “英雄”が戦場で存在感を放ってたのは間違いないが、
                  ノゝ.バ゙゙゙  - .ァ.{ / )  V  ヽ. /
                ア´  / ゝ ` ´ 人( /- 、 .V  ∨       この時代での“英雄”はどちらかっつーと
             __  (   (  /  ≧ ´ /-_-_∨   /)
        ゝ__ ッ=ヽ´   \ _' />'")、-( ( }V-_-_.| } /´        「象徴」とか、兵の士気を鼓舞する役割の方が強かった。
   、  (-``~__/∨   /-_-_.ノ⌒}〕iト.`-_ }V-_..| .′ .}
   { 》⌒\⌒: : : ∧i:i:i\ ノ-_/  -=- ニ\ ! \-!/  /         兎に角どれだけ兵隊を並べてそれをぶつけ合えるかの世界だ。
   |: : : : : 《 》: : :/ ∧i:i:i:i:ヽ {´ j{ /::::::::::::::∨ニ∨  .ヽ′/
 、 .乂__: : : : > <:.∧i:i:i:i:} !ニj{ ′、__:::::v:∨ニ′   |.} /           戦場での数字がデカ過ぎて、幾ら“英雄”が
 \》 ⌒ヽ/:::::::::::::::ヽ《\iノ/ニj{ ::::::::::::::: {:::::∨  !  ∧
  {: : : : : /:::::::::::::v:::::::::∨-{.′ |.′:::::::::::::′:::∨ ! /i:i:}            強いっても必ずしも「支配的」とは言い難い状況だった。
  人: : : ./:::::::::::::::{::::::::::::( 乂ニ /:::::::::::::::::  :::::::∨.|i:i:i:i:i:|
 __ア´ヽ :::::::::::::::::ハ:::::::::::圦乂 /:::::::::::::::::ハ::::::::::::::V :i:i:i:i:i,
 ヽ 》:::/::::::::::::::::::′:::::::::::::圦  ::::::::::::::::/:::::::::::::::::::Vi:i:i:i:i:i: /
  人../::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::/ /:::::::::::::/::::::::::::::::::::::Wi:i:i:i:i:V /
.   /:::::::::::::::::,イ   _ ノ .ノ:::::::::::  /:::::::::::::::::::::ノV',i:i:i:i:i:.V
   ::::::::::::::/乂:∧   /- 、:::/匕′⌒ ⌒ ⌒  .}i:i:i:>'"ヽ   -=≦ ヽ
  ∥:::::::::::/ノ--,: : ∧  ::::::::::::::/ヽ__{          ノ /ゝ-イヽ》       `寸
 ∥::::::::::/ ⌒´--- /:::::::::::::::__ノ \::V     ィi〔 ゝ´ ̄  ヽvヽ        \
..∥:::::::::     /:::::::::::::::::::/_乂、:⌒>。  《         ´\
/:::::::::::′    /::::::,イ::::::::::::::′   ^v : : : : :.∧           \     -=-
::⌒ヽノ     ー´≪_ ::ノ      ⌒ ⌒ ∧、      -=…=- ヽ>'" __
::::::::::{                           / ∧ヽ>'"  _  -==== Y≦´
::::::::人
::/



.

6630 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:58:00 ID:K9T8vVmM

そして数のぶつけ合いならパパーサー最強なもんだから英雄ユニットが必要に……
時代は巡るんやなって

6639 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 19:59:33 ID:c1ST7PpP

「英雄強いンゴ…半端な数意味ないやん」
「ならもっとたくさんぶつけてるで!」
パッパ「私が一番軍勢を上手く操れるんだ」
「英雄…強いンゴ…」

6654 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:03:54 ID:lOklyH4p

強い英雄が最大の軍勢とたくさんの英雄率いたら最強じゃねのアインツベルン脳

6660エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 20:05:00 ID:UB3YDitH






       /∧     |∧ _..|',
       /∧ rく {:::::〉___{::',、
         {∧ ィi〔.∨::::::::::::∨ヽヽ
         ′ }:::>=---=== <:∧V /                /⌒
       }/::/       ヽ   \:::V          _  -====、__》i.|
       /{:/   \    V/   ヽ|       ィi〔 >''"ixix|   |ix|--\
       | .|i  |  \    V/   .∨ /..    |  |ixixixixixi |   |ix|⌒{ノ
       | .|i  |八  \  V/   |∨ /     |  |ixixixixixi |   |ix| <>     で、この状況が変わるきっかけになった事は二つ。
       | .|i  / \ _ ィf芯フ「  .∨      |  |ixixixixixi |   |ix|_
       | 八  .< マぅ         |  | ̄ ̄ ≫. !  !ixixixxixi |   |ix|三》
     「 、乂 } |`、¨´  ' _  j<|  {-_>''" ∧. |  |ixixixixixi |   |ix| <>      一つは言うまでもなく“古竜戦争”だ。
     |-_〕iト .」 )ix _ゞ ´/.: .|  ´ -_-_-_-!    |ixixixixixi | 〈',\
     |-_-__7 |≧s。 { `   /.|  .V-_-_-_-_}. !  !ixixixxixi | i'. Y 》
      《-_ _7 /<-_-_ヽ  /-_-   V⌒“''*.  |  |ixixixixixi | | } } }/ <>
       /⌒{ /-_- "''<Y__-_-_-_)  }Y.:∧/.. |  |ixixix >'' ノ 〉_/
.     /-_.八〈__ノ)-_-_((:::::::::::))(/  人!-_∧  {  |ixi./  / /i:/   <>
    /⌒\ ≧彡-_-_//⌒⌒》 ≧=彡-_}-_-∧ \ /   r=《i/
  /    /ヽ-_-_-_/`¨¨¨´ ‐=ニ[-_./⌒“''*、      /i:i:i:i/     .」L
../    /  |=V/.// ./ \"''<.: )/ |   ∨/   /i:i:i:i:i: ′   / \
   、./   |‐=ゝ 彡、/ | ‐\/⌒=‐∧   .∨/ /i:i:i:i:i:i     Yi:i:i:i:i:i:iY
    V/   .|‐=ニニ⌒.7 .|  -=ニニ=‐ ∧   ´¨{{i:i:i:i:i:i:i:/     乂_ ノ
',-=≦V/   ‐=ニニニ.7  〉 ‐=ニニニ=‐ `、   vi:i:i:ij>'        ∨
∧i:i:i:i:i:i:V/  ‐=ニニニ.7  {   ‐=ニニニ=‐ `、  人j>'
/∧i:i:i:i:i: V//‐=ニニニ7   |    V=ニニニ=‐ .:`¨´
. /∧i:i:i:i:i:iV‐=ニニニニ{   /:::/V‐=ニニ=‐\.:/∧
 |/∧i:i:i:i/‐=ニニニニ.|  /:::/  }‐=ニニニ=‐\/∧





                                 ____
                             ,.-‐ ´         ` .
                             /            /_、_   \_
                         '            /  / ̄' 7= ァ
                          /            / 。 / / / /!
                       /          -=彡=…─--...__j
                          /           |.イハトi、∧  / \
                      i   .:/         | ! 'ィ=z`'’V! :ト .ゝ
                      | .:/          ノ ! ヽ ト!  i/レリ
                      | '           イ   !   `′ 、
                       j/          / |  |      /
                      /           ,ハ  |  |u.    __/
                      /          ィ'⌒!: :L_.|  |     /       竜王同士の戦争で、大陸の人口が
                 /          / ト j : :! |  |〉‐-r‐'
                  /`イ         /    ̄!ー'’ |  |:::::.|         ガッツリ減って、そんな無茶な動員がそうそう
               「i: : :|       /        !    |  |:::::::.|
             ___.イ:| !: :.:¦       .'       |   |  |::::::::|          出来なくなっちゃったって事?
´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7 /||!: : :.|     /|       !    !  !:::: |
           -=イ ||!: : :.|    ∧:|      ヽ !    !  !:::: |
           アヾヽ!: : :.!   ∧:.:.|       、!    !   !:::::: !       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
           レ'  ゙. !: : :ヽ.___/:.:.!:.:.|       |    |   |:::::: !      |  あぁ、それが先ず一つ。
           -=' イ 从: : : : : /:.:.:.|!:.:ト、      ∧   |   |:::::|       ヽ____________ 乂_
              ノ V\: : /:.:.:.: !:.:.| '.       !  !   !::::: |
                 V: : : : :..:..:|        !   |   !::::り
               / . : : : : : :..:|         ハ ノ  イ:::/
             \     '  . : : : : : :/|         V/ i:/
             \ |   : : : : イー|   i:::     |
              \|  .: : ://   !   !:::..      ト
\             \:./: :/  ¦   i::::::..      |  `
::::::ヽ               ヽ:. /     !   i::::::::.    |   \



.

6665 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:06:45 ID:/0g0EZGL

あの戦争って魔剣に竜がグサー!されただけじゃなかったのか

6667 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:07:33 ID:zeH1e1+F

各竜王の下に国々が付いてたんだろうか

6669エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 20:08:14 ID:UB3YDitH






                     |::::|:::'. ,. -- |:::|:::::/-、--/::::/'
                   \:V:|::´::::::::V:/:: ̄:V:::::/:/
                    /::>__:/⌒\:::::::::::::|/_/ ヽ
                  //⌒ /    `⌒ヽ::::::::: ∧  '.
                  // / /     |   ⌒\:::∧  '.
                  ' /  ,:  | |  |l |       ヽ::ハ
                / 〃 //|  { |  || {    :  |  |:::::|          もう一つは“古竜戦争”後、ネロ帝の時代の事だ。
                // //ハ  V{  |{ l\  {  |  |:::::|
               | l |l |/⌒∧ l | リ| l__|_l| l|  |:::/ l |
               | : |l ィチ≧、|__从_|_|从__,ハ |  V  l |         当時、帝国は大陸に広がってしまった暗黒領域に対する
               ∧|八 { vzツ l、_r, イ芹ミ、 V l |  V|
               /  \}\====''⌒乂__vzツ,ノ}/  ∨}   、          大規模な開拓事業を行っていたが、大軍の動員が
               , // l圦      '    ̄ ̄ /   l|,八  \
            / / ,   个    、       ィ/イ   {  \   \        困難な過酷にねじれた環境と、そこに適応した
           / ,:  /    /-、>  _  ィ// |    V     、  `   、
      ,   _´   /  /'ニニ\}  , -、  {/ィニ|     }     `r- 、 `ヽ、    魔物の群を相手にかなりの苦戦を強いられていた。
   , r、-r-r^Y ∧ /    /ニ{ニ/--/|/ ,.:  Y |、〉从  l V \    \ '.`ヽ  '.
  / | \\\  \ {   { ∧ニ∨- /  (_/ // ̄|ニ/ / /  }-、  ヽ   \ ノ  }
     ||:\\\\  ヽ 人{ニ、ニ∨/   >´ / ̄ ̄|' /  ,ニニ、 ':.         〈
 {  ,:||:::::::\\\\  VーニニV >´ > ´    ------、/ニニ{  }        \
  } , ||、::::::::::\\\ 、  Vニニ//  ´  _  -=≦  ̄ ̄l |ニニム  |        }
 / / ||、\::::::::::>>、___}ニ/´´ -=≦      --::::::::: { |ニニニ∧         /
,:     ||:::\\:::::::::::::::::} ≦⌒≧「  r :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |ニニニニV       /  |
  / /||:::::::::\\:::::::::::|(_|---- |__) |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |ニニニニ∧    ,
  ,:   ||----- \\:::::l |---- l   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |、ニ≧=-:::∧  /
 /   ,||------::::\\l |     l   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |/\:::::::::::/ ∧/
  / || :::::::::::::::::::::: \l |     l   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |:::ー、\イイ:::::〉




.

6672 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:08:32 ID:V/j8QY7T

古竜戦争の影響で大陸も荒れ果てたそうだからなあ
人類の生存圏開拓も一からやりなおしたんかね


6675エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 20:09:31 ID:UB3YDitH






    \:. \      .:/
  <⌒ヽ:. :.\   / ' __
  _ \ : \:. :. /:./:. :/:. :. :. :\
/:. .: :. ``丶、:\V:./:/:. :. :. :. :. :. :.ヽ
:. :. :. :. :. :. :. :. \:.|:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. : 、
:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. \\
:. :. :. :. :. :. :. :. :. : .  :. :. :. :. .: :. :. :. :    \``  、、
  /:. :. :. :.  :.   :. :. :. :. :. :. :.        \    >
 :' .: :. :. :.  :/  |:  |            :. :\:.<
/  :. :. :.  ,::. :.   |:. :. :|  { . : :.   :. :\:. :. :. :. :\:. : .
      .:/:. :. :.  | :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \:. :. :. :. :\: \
:. :. :. ―‐/――――――――:. :. :. :. :. :. :. :\:. :. :. :. :\: ヽ   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
:. :. :. :. :. : : |/////,lハ///,\ /⌒ :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : : \i    |   その状況を変えたのが、《学院》出身の一人の魔導師だった。
:. :. :. ―十十:. :. :.:丁 ヽ ̄/¨㍉:. : /:. : /:. :. :. : 、:. :. :. :. :. .    ヽ____________________________ 乂_
:. :. :. :. :. |:.:.| :. :. : : |  / |  | ∨-<:. :. :. :. :. :. \:. :. :. :.i
:. :. :. :. :. |:.:.|\ :. : i| /'   トイ1  》一<_ ̄ヽ:. :. :.:.i ヽ:. :. :|
、:. :. :. :.:.:|:斗―=ァ八     vソ  /  //\:/ :. :. :. | __. : ,
i \_ -=ニニ/ }ヽ:\     __,.ノ  /〉)   /\:. :. :. |_-_-_:/
:、=ニニニニ/ヽ :〈  ` \  """  '_〃 ,ノ_ -ヽ : : |.-</            ___
\-=ニニ:/             /⌒ヽ_-_-_-_-__ : |:. :. :. :. :. ..  __     ̄ ̄``丶、:\
-=ニニニ:{    、    '     イ    }_-_-_-/ j:/:._  -=ニニ \ \`丶、     _ ノ:. :..)
-=ニニニ 、    こ      イ-乂__,ノ_-_- /_ -/-=ニニニニニニ=\ \:i:i\-‐=ニ:. :. :./
-=ニニニニ> ,,    ,.   /_-_-_-_-_-_--/-=ニニニニニニニニニニヽ ii:i:i:i-‐=  ̄
-=ニニニニ=-__≧≦__i-_-_-_-_-_-_-/-=ニニニニニニニニニニ二i |:i:i:i|:. :. :. :.…‐--------‐
-=ニニニニニ_   |   i ⌒ _-_-_-_-_-/-=ニニニニニニニニニニニ=| |:i:i/\ミ:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
\-=ニニニニニ_  |   | i   V_-_-_-_/' -=ニニニ( ̄ ̄  -=ニニニ=し一 人 } \:. :. :. . :. :. :. :. :. :.
、 \-=ニニニニ∨  | 、  ハ_-_- 7/\ \-=ニニニニ=-   ___ -======- \_:. :. :. :. :. :. :. :.
=\ ヽ-=ニへ-=ニ_   v―=  ̄)へ{///∧   -=ニニニニニニニニニニニニニニ二=-― 、. :. :. :. :.
-=ニ_  `、\   '' ‐-----‐     )> /∧   -=ニニニニニニニニニニニニニニニ=- }  ',:. :. :. :.
-=ニ}  ',  \,,_           /  _ <'    -=ニニニニニニニニニニニニニニニ=-  /:. :. :. :. :
-=ニ/  ノ)_ノ:. :. :. :.ト―‐r=≦:. :. 乂__ノ\ ヽ 、  \-=ニニニニニニニニニニニニニ=- '  //ニ=- _
-/  // ̄ ̄ ̄ ̄  ニ=--=  ̄ ̄ ̄ ̄  \ V  .,_   -=ニニニニニニニニニ=- / ////////
'  ,/ ∨                       ヽ}////>  .,_      -=======-    //////////
_////∧                      i///////////≧  ..,, _________  イ////////////




.

6676 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:09:55 ID:/0g0EZGL

あかん皆んな逃げろ!

6677 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:10:09 ID:InnfPXwX

ドラまたか

6678 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:10:15 ID:kku9O5rk

ドラまただ!みんな隠れろ!

6679 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:10:29 ID:v4GLjqg5

ひぃ!ドラまただぁ!

6680 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:10:46 ID:V/j8QY7T

ドラグスレイヴで焼畑かな?

6683 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:11:35 ID:SAgL3TVU

ドラまただー!

6684エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 20:11:46 ID:UB3YDitH






                          -----
                    ,  ´ ____      `ヽ、
                 r-≦ ̄ ̄(/    >、     \
                 }^)   / *   / _,ハ      ヽ
                 / ,.-r--r,--r-- r- 、) * ハ
              ___{/: : |:_:/ }: /}:/-ハ-/:、: <_∨_     '.
              ⌒>:/:/ィV{`/イ   ィチ斧ミ|: :/: : : : :\
               /:イ:|:ハ|ィ斧    vソ }:人: 、: :く⌒     |
              /{  |:从:{ vソ,       /   }: :\「`     |       何をしたの?
             ,  /}': : :,             /: 八^V \    ,
              {  ,: :/: : {   __        /: '  ) ∧  \ /
              | , : イ: : :人  `ー`     /:/ ,、__ノ: V  V
            //://: : :/: : \       /:/ イ: |: : : : ∨   ヽ
           /イ{://: : :/: : : : : :ヽ ___,. /:/ _{/\ : : |\   }
      / ̄ ´   //: : :イ: : : : : : :|: : : : :_∨:/´ /    l: : :|  \ \
     /       ,: /: : :/: : : : /: : : :〈 /:イ /   /⌒\'._   \ \
    '         /:/: /: :/: : : : /_: :/ {{//  >´ (\/⌒ヽ  \ \
   ∧        , :/: /: : ,: :_/_)ノ / (ニ/_) /   /\)   '.    \ \
  〈 \      /:/: /: : /(_/   | /-\/   l //      }    ∨ ヽ
    \_」-、   /:/: イ : : {/  {    || Y /     | ,:' /      /       |  '.
       \ ,. :/:/ ,: : /  |/:   |∨イ /     V /     /      ,    '.
          /: {/ /:/   /    | |  {       /        ∧       /    |
        {: : / /「 {    ,     | |   |     /         {: :\    ,     ∧






                __7::|     /
          \    __7::::|    /7
         ∨\   __7::::::}  /:::7
           V::::\⌒:::::::::ゝ 《::::::7
          /》‐=彡⌒ヽ ⌒“''*、
       / /:/ / ヽ  \ \   /
        { 《/  ′ |i   )  \V
         |i  |   八   人   ヽ
      ′ |i  { /  )/ x=ミ从 } 〉          重魔法爆撃の術式の開発。
      /  ハ ∨=ぇ、.   vリ .}、`
    /   ゝ ∨  Vソ    ,  " \                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
>''"    /  v `、  _ ッ /   \                     |  えっ?
       /  / \ ≧s。, ィ(      }                    ヽ____ 乂_
     /  /`ー‐‐\ \/\ }    丿、
   /  / }-_-_-_-_-.\ )  )  /)  )           要するに「すげー高火力の攻撃術式」を使って
 / / / ) /-_-_-_-_-_-_ ) /(  (-.V⌒
   〈 〈⌒\/´¨¨⌒¨¨´.}/_ (⌒)-_}/⌒¨´⌒¨≫__     暗黒領域を住処にしてる魔物ごと吹き飛ばした。
/ /  .\ \  _-_-_-_-_-_ 「-_-_-_\__ノ ⌒ヽ \ixixixixixix.|
 《\  )  ) {-_-_-_-_-_-_∨-_-_-_} {/ ⌒ /´⌒ixixixixixix !
  \⌒“''/ /-_(  )-_-_-_ 》-_-_-/ /:::::::::. ixixixixixixixixix:|
\  )  (  {-_-_ハ-_-_-_ / \ / /::::::::::/ixixixixixix/}./〉..|
  )     ` .|-_ /  ∨ /    \ ./ ⌒:/ixixixixixix///__
/        |\{-_-_ Υ \     `   / ̄ ̄( ̄  〉〉/
         /-_-_/‐=ニニ ≧s。    /::::::>''" ⌒¨¨´
      />''" /‐=ニニニニニ }≧=-彡ニ》: : \
    / ´: : : : /-=ニニニニニ|  }{  》、: : : : 〉
   /: : : : : : : :》k _..-=ニニニニ|  ハ /ヽ ヽ: /
 /: : : : : : : :/-_-_ /≧=-{⌒}==彡-_-_ ( リ-.Y
.: : : : : : : : ./-_-_-_/-_-_-_ 》《V-_-_/-_-_}-{-_}\
: : : : : : :./-_-_-_-/-_-_-_-乂ノV-_/-_-_-V-`、 -_
: : : : :./-_-_-_-_ /-_-_-_-_-_-_-∨-_-_-_-.〉-_∨-_-



.

6685 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:12:04 ID:5vtBTSGx

しってた

6686 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:12:16 ID:S4MI+FLB

ですよね

6688 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:12:37 ID:V/j8QY7T

暗黒領域は消毒だー!(大魔法ブッパ

6689 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:12:52 ID:kku9O5rk

ですよねーww

6690 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:13:05 ID:3RnK3MvI

個人の射程と火力がインフレしすぎて数だけ揃えた雑兵が役に立たなくなったんやな

6692エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 20:14:05 ID:UB3YDitH






             ´  ̄ ̄   `ヽ
       _ . -‐…・・…‐-      \
    . ´ /⌒)    :/     /∧     \
  { f / }    /(   (/  ∧       \
   | し′ , >‐……・・…‐-彡'_ 」
   | |r …i八 \.  ヽ __ |\  ≧=‐-       \        えぇえええええ??? 良いのそれ???
    八 __抖=ミ   ヽ ´\i| | __ iト、 ‘,
.    |{  }||  \  ィf芹j/ぇ刈 \ ‘,
.    |{ 从芹系z i\( { iい }i|/ |{  |
.    |{  {{ | い j    乂_rダ/  八 人_           |
    八i  弋_タ〈    ′″ /  /i: : : : :\      人   ヽ
      |乂j从        u./  /i | : : : : : : \   /         \
      |^/ :∧″ ▼  ̄` /  /)>イ: : :    \          ` ー‐ == ニ
 ′   l/  /: 个:。..  、   /  /´   |__: : : : :   \
|   /  /  |: : :}≧=-:/  /     |/i: : : :      ` ー‐ = ニニ _
人,  ム-‐ ミ. |: : :∧._ /  /     / )∧: : :              `ヽ
:  〉/ (_/ V|: ://〉'/  /_ ∠⌒)/ :〉: : : :                  \





                                        iV
                                   ト、      | ∨
                                 ∧ \   .} i V
                               ∧  > --乂 ノ  /i
                               /Tソ"´  ̄ ̄ミ/ }       良いか悪いかは知らんが効果はバツグンだったぞ。
                  _ .ィヘ          /  / / / /  }  V
               //   V._        ,  .' |ノL/L_/./ , }. ∨
                 // ,ィチ´==∧ィ久    { .r | |茫メ  `ー、ノ!  }       .とりあえずブチ込んで薙ぎ払って雑魚を片付けて、
      _  --- 、 {/ /丿:::::::::::'∧ィ    ノ  レ/ !     ぇx }从ハ
      {ニ=-  _.ミ> ''ヘ (::::::::::::::::乂',_.ィ=ミ≦   /,  | 、 _ '  ゞ'ム.イ   \_     重魔法爆撃に耐えるような大物は
     .o>≦´三三∨ ,ィ∧ \::::::::::::ィ∧ソ^   ./ / .ノ  `¨´ r'´ r\  ト- ミ、
   。°寸ヲ´:::::::`ヾ∨.::::::n', {::,ィチ>.:{ 〉 ___人 { .イ ` ー≦{_久.L_マ  \ノノ    英雄含めた少数精鋭が出張ってボコボコにする。
  o°   寸、::::::::::::::::::{:::::::{ |^i 乂::::> ´ /:.:.:.:.:.:.:.ミr = vィ:.:.:.:.:.:.:ミ、( ィ== ミ 、 \
 o°     寸、::::::::::::::ト\ | .!ハレ´   f:.:.:.>--く ー ' >==ミ:.:.:.:.:.}:.ヽV{ ∨:, マ  \    当時の帝国はこの戦術であっちゅーまに
 8        寸ニ=-≧。、--、`ヽ   {/  彡ノー<   \:./ / i/L ∨ノ    ',
  。   /i⌒ / ,.ィ≦彡  ハ=彡V  _人__ ...イニ/ Vニ寸==彡__ ィ ´|///==V_  ト、 }    版図を拡大してったからな。
   ゚ー ミ。 ア /  _   -=ハ V/ハえ--彡/ニニ/ }} ∨ニ\\:/ニヽ {/  ̄ }:.:.i  ! }/
   f.ソ_ソハ /' {/   ミ   ,{ V/ハ>---ミ、-{ {{  i!ニニУ〉ニニ从.   |:.:.{ / ′
   乂 _ノ / { .ゝ  ,ィf   ./ハ ノ//::::::::::::::::::::::`''<   i|ニニ/ニニニニ\__ ノ!:.:.:V
    /   .′乂{  ./ {.⌒/ニニ∨':::::::::::::::::::::::i!::::::::::`寸}ニニ\ニニニニ/ニ|:.:.:.:.V
    \i  i{     {>イニニニ /:::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::\=ミニ}ニニニ/ニニ',:.:.:.:.:∨
     \_{    /ニニニニニ,.:::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::} _ }\.ィ==ミ、ニニ∧:.:.:.:.:\
         .//ニニニニニ/::::::::::::::,::----く:::::::::::::::::::::::::::; } .| / rー'^.ヘニニ∧:.:.:.:.:.:.:\
        /:./ニニニ/ニニ,:::::::::::::::/::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::::/=乂.{_/メ:i:i:i:i:i:i:i:iYニ.∧:.:.:.:.:.:.:.:.`:.<
       /:.:.:/ニニニ/ニニ/:::::::::::::/:::::::::::::::::::::',::::::::::::::彡====/ー'`マ:i:i:i:i:i:i:リニニ∧:.:.:.:.:.:__:./⌒ヽ
     ∠:.:.ィ/ニニニ ,ニニ/::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::マ==≦====/    .i\:i:i:i:i乂_ノ、ニV´:i:i:i:iマ:i:i:i:i∧
  _彡イ/:i:i:i:i/ノi.ニニニ/ノ{./::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::Vハミ== ≦      { ー=彡  \ニハ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ
 (:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i{  乂==イ ,.::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::', ヽ          乂  _人_ノ⌒ハニノi:i:i:i:i:i:i:i:ト.:i:i:i:i:i}
 (::`マ、:i:i:i:i:|      .:::::::::::::::::::::ィ;::::::::::::::::::::::::::::::i  ヽ           /^´マ^':i:\:i:i:_ノ  ',:i:i:i:i:i::リ `ー '




.

6693 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:15:19 ID:ZzZ86uX8

特技にイオナズンとあります!これは採用ですね!!!

6694エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 20:15:30 ID:UB3YDitH







 " ./ / / ._,..‐、.ゝ        ../゛  、  'i, .l.   '.  l   /  /  ./'-_
  .'゙ .'´_.. -ー'″.、 `'           ,ノ″.'-,、 `'-..,_.ゝ l   ′ ‘  < /   ._,/. "        ー-
| ̄| ̄ヽ .゙'  `          ̄   .゛.‐''-、_ : 二_‘  `゛        _,,,, ‐''`-、、 __─────、
                    -  : ''`゙ツー-i―-___ -‐''゙ /  .,/_,, ‐‐  .i  /  . .´`''~ ..、
  -'"`''―  ._, __,..、 ¬──   `ー ...  ..,,'"- ,l,,,l,,'\ `       _,,-" '-ヽ ″ .l゙ ./ ,/ . / ,. ヽ
              `゛                 ` 丶 . .i . ´ ゙゙̄ ̄/> ..,,__;;‐        .__二,゙ニ彡-‐''" .\.
.___ ------___、                     ''''      .`   ‐ :  ̄、゙.゙.' ゙゙̄'"゙´. ヽ  '. ゝ .` ゛
..,  .     i'    .`゙'''''-.._          .           ―ー
..′ /    ,ノ  ,/  ..    `ヽ.    ,, -───,_.   ,, ー-           ___
 l,  ′ .,./ . / ,/゛. /   /.゙'、                   ,.. -―ー-'''`゙゙´  , ; .` ̄`"''ー..,、    ̄´
` .゙‐     ゛ ".ー''゙゙..-'',゙,, -" .、゙'`'              / 、  l  ; t  |  .| |   ./   ,- .`゙'''‐、
.__   .____ ー''"、  `       ー-          _./ '、、 .\ \  ! .!  .!  !/  ,/ .,..-"  _... .ヽ
.  ゙̄ ̄ 、.  .'、 ."      ..      .__. -―‐'''"゛ .'ー., \ ,.`'-、´        .`  ´,,.. -‐'',゙.  .,ノ. \
゛ `  "  ゛″    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ ''"゛ ゝ
  : . ‐'''   ...-ー |  ――――そして当然、人間同士の戦争でも効果はバツグンだった。  . "
., , ._,            ヽ____________________________  乂_ _
    .`''― - .、           '゙.r' `'、, `'ー ..,,゙'‐゙'. ゛          ,,,.. -‐'',゙.. -‐'″  / 、
.!  .i   .   .`'''、        ″| `'';;- ,,,,.__                '.,゙ニ‐' l, ヽ  ―
│ ! ./ . /   .,! `'-、      .‘  ! ゝ .l  .! `i^"''―ー¬―';;.¬'¬''/゙゙.l .ヽ .′      _ ..,,_
      '"゛._,,,..-''゙、. ゙''                  ‘  " ゝ  !  ! ′ ′                 ´゛
----‐'゙゙゙ ̄ 丶                __. .                   _,,.. -―''''''''¬―ー- ..,,_
..′ ゛              '''."¬ー'         : '''  _、       .-'"゛ 、  .!  .!  .l  i'  .,,  ゙\,
     _,,_ -ー'''''' ̄ ̄''――- ..,_            _     _/.,-,,゙ヽ、ヽ  .ゝ l  :! ./ .../ ,..;; / \、
   ./゛  ..   '、 l、 .l  .. .,. . `'、                    ヾ r .`''/ ̄¬―--――ー'''"、  ゙‐.゛
  / i、 .\ `'-、  l ゝ l ./ ./.,/,. ヽ     、      -        "  ′゙ `  ‐  ″
. " .ノ /''ーニッui,,゙__、  _____,,....ニ--‐r'". ‐´       __,.... -― ̄ ̄ ̄ ̄¬ー..__
    .゛  !  .′.!  ̄~| ヽ ′゙'  ゙     ... -‐'´    、  .;  .l  l   .、 .´'''ー ..、  ヽ
     .- .''   .                  ,,ん,,   ヽ,、  ヽ  .!  !  /   /  / /   )i
 ̄´´"''-__      .'               /  `''ー __゙;;  .゙‐  " .` .ヾ .'" ./ .;;,゙.. r'".、`‐




.

6695 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:15:37 ID:cd+4BsaX

雑魚に必要な物量がいらなくなっちゃったのか

6697 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:16:08 ID:kku9O5rk

>>6693
仕事場は最前線です!

6698 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:16:29 ID:ZzZ86uX8

一定レベル未満の雑魚を一掃出来る大火力が誕生しちゃったのかぁ

6701 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:17:08 ID:+pf1+lub

雑魚は薙ぎ払われる時代になっちゃったかぁ

6703 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:17:22 ID:V/j8QY7T

近代戦術に移行してる感
ガトリング砲は近年ようやく銃器の時代が追いついてきた感じにw

6704エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 20:17:22 ID:UB3YDitH





             ,.r ー - ;、
         ,.r ´         ヽ;、
      ,,r ´   ヽ:;、          \
    ,,r ´     ,.r ´ \          .\
  /    ,.r ´      \          .\
  く  ,.r ´           \          \
   Y´            ,.r ´ニ=ー '´      \         …………じゃあ、その後の戦争は
   l         ,.r ´ヾ` ヽ:、 三=ー        \
    i,      ,.r´ヾ ヽ、 ヽ_ミ=‐/´`\       \       その重魔法爆撃の術式が主流に………?
    ヽ  ,.r´、ヾl, ィ匕か;、キ ̄i`. | f´`  \       \
      Y´i i |i、ヽヾl\ 弋ソ 'ヽ l   l人`) / \
     ハ . |<'ト各、ヾ| \      l  .l し  人
   ,r"i.ヾ | .ヽ`´          .|  ト、_ノヾ \
     | ヘ.|`ヾ、       u.  l ,l |   ヽ\ヽ
     | l.`| |ゝ  -        | l  .! \ ヽ \
     |. l .| ,l | \       l l ,.ゝー、   ヽ
     |. i .| l  | | ヽ、 ,.r '´,r| ,i ̄    ヽ  ___ 00     ,勹   .    n n
      | l  |,l  .| |  .,r'`y ' ´ |,i       ヽ └ーtノ      く く       l」 l l
     .| l  |l  l |/ i/    ,|l'          广ー┐      \)      rリ
    |.l'  |!  |,r'i .,i'     |!,.r ' ´       ̄ ̄
     ||'  i /  i i'  ,.r ' ´.|
    |!  r'    i,r'´    .!
    .!  ,i i,    ,ゝ
      ,i' i,  /i
     ,i'  i/´  l
     ,i  /i    .i,
    ,i ,i'  i    i,






                              /:|
                              /:::!
                               /:::::|
                            /|    /:::::::{        /|
                            /::|   _《:::::::::》.. _   /:::::′
                      /::::|xi(:::::::::::。。o=- ::::::`《:::::::::}
                         《>''~⌒"⌒“''*、  `寸::::/、
                     /  /        \  \::::::∧ヽ /
                       ∥     ∨    ヽ  ヽ:::::::% ∨ /
                   /    i|      ∨   〝  ‘ ::::::} ∨
                     ′    i|         、  八 .i|  %:::::|
                     |   iハ      ハ  ′ ヽ   |:::::|  ‘
                  { {   {抖\    ノ )/ ___i|   .:::::|   }
                    人   ㍉  ~"''^  ィ垳符豺   .|)::′ |
                   ’  ≫=ィ匕莎     `⌒~/    /     /            あぁなったぞ?
                   八    ヽ~⌒´ ,      ゛゛/     |     V
                 /  }    ’        ,  ′     |     \            なったが、お前が想像してるのとは
                /    ′   人   -= ´  (      ≧=- __  ≧=-
               .: "    /     / .〕h、    xi(\     \⌒ ̄ 》      ≧=-   ちょいとばかし状況は違うけどな。
           >''"        /     ィi〔≧s。ミ 壬>''~ :\     \-_-_{
    r 、 / /        /    /-_-_-_-_-_ヽノ/-_-_-_-_\     )/ ̄ヽ_ ォ‐ャ、
     \ ~"''=-<_            /{-_-_-_-_γァ'⌒ ) )-_-_-_-_-)    /-_-γ^} ヽ { ∨         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
      { ~≫   `ヽ、  {   (-_ -_-_>''~人___/7、-_-_-_-/    -_-_ノY     》         |   ????
     >''"/  , 、 \ 人   ≧=彡´/-_-_/{ニニ}\、_ ノ   /-_γ  /~"'' /%        ヽ______  乂_
   ゝ"´ィi// /   〉、_〕 \     /_/ /|ニ !ヽ \-=… 彡-_-_.}、__/: : : /  }/
      // }仝x ィi「´}}ヽ   /≧= ≦  /. /  ニ || \ \-_-/-_-_7:::::::′Υ    /
_   ゝ´ レ(( }:::::::/ ノ  ./-_-_-_>''~/  /  | ニニヽ-_-_≧=-´-_-_ 7:::::::{: : :|    /
   ○Oo。。  \二ニ彡´%  ./ >''"ニニ./  /  |ニニV \-_-_-_-_-_-:7::::::::|: : :| -=≦  /
        ``~、、:::::::::::::∨./  /ニニニ/  /   ニニ ∨ ≧=- -_-_ .7:::::::: !: : .≧=- 彡
_          \::::::::::∨ /ニニニ/  ′  ′ニニニ∨-_-_∧^^"″:::::::人 ノ
、ヽ ~"''~、、      ヽ::::::::∨ ニニニ/   {   ‐=ニニニニヽ-_-_∧  7:::::::::::::::::}
∧ ∨     ~"''~、、》::::/ニニニ./   ′ ‐=ニニニニニ }/  % ′::::::::::::: |
..∧  '/,         ~"''ヽニニ /   /  ′ニニニニニ|    { ≧=-r'¨
 ∧  '/,              \/     /   { ニニニニニニ:′   %     ′
  %   '/,            \.   /   |ニニニニニニ≧s    \   丿
   %   ∨             ヽ  /   |ニニニニニニニ \    ≧≦
   %   ∨                ∨    | ニニニニニニ>'"/
    %  /○Oo。               ∧\   | ニニニニ>''~-_ \
    /       ~"''~、、      %-_.\ !,.。sョiI〔⌒  -_-_-_-\
    "''<          ~"''~、、 }-_-_-_ |-_-_-_-_ヽ-_-_-_-_-_-_\



.

6706 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:18:44 ID:c1ST7PpP

核抑止的な均衡が生まれたのかな

6708 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:19:13 ID:J3vffas1

リナって赤毛の貧乳だけどもエルフ関係者じゃないよね…?

6710エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 20:19:38 ID:UB3YDitH





゙_、                           `゙'ー 、、         \ .`'-,   、 ヽ\ヽ 、
.    ̄"'''―- ....,,,_                       `''ー..,,          `'-, .\. .゙ミ、. ヽ\ ヽ
           `゙゙''''― ..,,,_                   `''-、、      \. \ .゙ \ ヽ ヽ ム
                   ´゙''''― ..,,,_               `''ー、、    \ \ヽ \.ヽ゛ .l
                         `゙''''ー ..,,_            `'‐、、   .\ ゙〈L ヽゝ  .l,
.___                                `゙'''ー-..,,,_          `''-、  .\`ゝ     l,
       ̄ ゙゙゙゙゙゙゙̄'''''''¬―--  ..,,,,__               `゙'''ー ,,,_`''=x、,_   `'ッ、 `' .゛     .l
                       `゙゙゙"'''―- ..,,,,_,           `゙'''ーミ;;ミニ ..,_゙' \        !
                                    `゙゙''''― ..,,,_           `゙''''i `''″       !
. ______________________         `゙゙''¬r-──- "          │
                                       ̄ ̄¨¨¨¨二ニ='"  ._,,,,..、_               l
                                    _,,,.. -‐''''"゛, ー'''''^゙゙,゙ン‐'"゙゙./             }
                              _,,, -'''''"゛ _,,,.. -‐'''″ ,.. ‐'"   ,,.彡t               |
                     _,, ー'''"゛ ._,,.. -‐'''"´    ._..-''"      '~゛.,.彡             l
         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
         |  重魔法爆撃は確かに強力だったが、それに対抗する防衛術式も割とあっさり開発されたのさ。
         ヽ_________________________________________ 乂_
                                       ,..-'´     .,〃゛  ,/ilケ./  / .,| .i{ .!  |
                                  ,..-'´         ,r'"  .,/.|″/  ./ . iリ l ! .,l  .!
                                   ,..-'″            / ./ . / ./   /!li!│ |!  .|
                             ,..-'″             /    ./ /   / ソ | .,ll  .l
                              _..-'´                  /   / ./    /   | リ  l
_゙''ー ,,、                     ,..-'´                   /    //     l   l .l゙l  !
     `゙''ー ..,,               _..-'´                  /    .,i./ . /    l   .| /,! l
            `''ー 、,      _ /                    /     メ" /     l    l゙/ ! !
             `''- ,, /                        /    .、   ./     !    .レ .l ./
                , / .`''‐、、                , .,/    /   /      l    ./ /.i′
            ,/゛      `'‐、、            ノl、    /    /      /      //
.         /             `'-、         ,/  .l,   ./    /       ./       l/




.

6711 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:20:05 ID:kku9O5rk

はえー

6712 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:20:06 ID:3RnK3MvI

まぁ物理ならともかく魔法ならその流れもあるわなw

6714 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:21:48 ID:SAgL3TVU

リアルなら火力過多で、どんなに堅い装甲でも最終的には破られるけど
魔法なら防御も充実してるわな

6715エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 20:22:10 ID:UB3YDitH





                   _   --  _
                   , ィ ´  ___    ` ー 、
                  //, -‐ '´    ` ーr   \
               { f´             l       ヽ
              l l     ____    l      :.
             、__l l,_ィ:7´ヘ:{ヾム斗:`ヽj、 _    ∧
                 7://X{  从x斗ミヾト、: :`厂`    ∧
              从/ィ示   ´f::ハ ヾ; i:.l:,ハ      i
             i  l:i代リ     ゞ' - '   j/l:ト:j      ′      あれっ、そうなの??
              l  l: l   '___   u   i: :l: l      ,:
               l  l八  ∨  ヽ    ,: :.l: l     ハ
                l  l: : へ ヽ_ノ  , ィi: :.,': l    :   :.
.              l  l: : l: : :.>___≦-‐/: /ヽl     {   ヽ
            l  l: : l: r‐f´      /: /‐く_!    \   \
             l  l: r‐':::::::}`    ̄/ : :!:::::::::ヽ     `
              l  l: l l:::::::ト、__, イ:/ :/:.i::::::/ \
              l /:l: :! !::::::!    ,: /: l:.l/  /   \
               / l: :l  !:::::l , ィ:´:.从!:.l: !:  ′   \
           /  ノ从 ヾ/:ヽ:/  l: :l :l  :       \
           /    /   /ヾ:/:i   从}八  ;       i
.          /    /   /::::/i::::::l     /  i :         !
       __r'     /   /::::/ :l::::::l      ヽi       l
.     /       {  /::::/  l::::::l         !         :.
.     /         } /::::/  l::::::l        l
  /           :/::::/   :l::::::l        ノ!






                    /
                  /::/
⌒>_              /:::::/        /
⌒\⌒Y             .:::::::::::/      ィi〔::/
   ⌒Y \        /:::::::::ノ-==== く:::::::::/
     乂ノ      /{ 《>''" ´ ̄⌒“''*、⌒\
       {\    {/ /  \       .\:. \
        \}   /  |     V/       `、 `、
        /ヽ /  /  {     V/ ∨/   ∨》
  >''"⌒Y 《 》∥  {         |   ∨/   ∨/ ∨/           魔法ってのは常に「等価交換」が原則だぜ?
       { /ヽ |i  人  人    }   ∨/     ∨/
 ̄  ⌒“''*、〉〈 j{   \  \__ノ .≧=-.∨/   V/ ∨/
]ニ=-  ..__《 ..》| \   〉≧=彡   ̄ ̄_ i|                  ...術式を起動させる為の魔力に、その術式を編み上げる時間、
 ̄ ̄ ≧s。:::Y∧|  \ノ/     ィf笊ハアi|    }
ニニニニ《 ∨∧ ./∧. xrぅぇ    乂ソ j{    |     \         術式そのものの精密さとそれを制御する術者の力量。
 ̄ ̄ ̄ ̄ \∨∧⌒/∧乂Jソ ,       ∥     八       \
:::::::::::::::::::::::::::::::∨∧   `、    _ -ァ 人    / .\      \      それらを対価にして、それに見合うだけの結果が
:::::____:::::::∨∧       <  ノ/   /     \      ≧=
´ニニニニニ/⌒∨∧乂  ≧s。  /   /          \           100%出力される。
>========乂 ..∨ 》}  ̄ニ-) /   //》     |     \
∧____::::::::::::::∨ノ   //   //-_ )〉',    |      \≧=-
 >''"\  \  ̄ ̄乂  / (    (=--=彡)∧    !        \       だったら、重魔法爆撃の術式に等しいだけの防衛術式を
´     \  \-_-_ ̄λ-_-_\      /-_∧  人        \
∨/     〉  ∨/-_-_-V/-_/≧=--=≦__ 》            )     組み上げるのは別に難しい事じゃない。
    ィi〔  } 、 \-_-_-.∨/   / 〉〉〈〈\  ノ           /
  ィ(     |-.\  .\-_-_≧=-彡-_-L___」、-_-{          /
´≧=- __r .人-_-\  .\-_-_-_-_-_-_/ }: : : \-_〕h、        /
: : : : : : : : .乂 ≧s。 \  ≧=-  -=≦  !: : : : .ノ-_-_-\   /
: : : : : : : : : : : ⌒乂>''"二ニ=- __ ノ |: : : :.八-_-_-_-ヽ /
: : : : : : : : : >''": : : : : : : : : : : :/     /|: : :Y ≧=-彡  )
: : : -ニ  ̄: : : : : : : : : : : : : :/    /  |: : /   ∨>''"




.

6716 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:23:09 ID:RJrqT2+r

でも殴る方が場所時間選べるって点で圧倒的に有利だよね
拠点防衛でもない限り

6717 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:23:15 ID:5vtBTSGx

まぁ物理じゃないからねえその辺はまだ手が付けやすいんだろう

6718 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:23:36 ID:du7G0EhD

反抗呪文も同じ質やろうしな

6719 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:23:36 ID:ZzZ86uX8

なるほどなー

6720エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 20:24:14 ID:UB3YDitH





             _ __ __ _
             ,.'´        ``ヽ、
        /              `ヽ
        /              ヽ  \
      |   /              _」    |
      |  }ー----------…… '´/.:l   |
       !  l:r┐   //  // // /l   |
       !  l:l !   //  // // //\  |
      l/ ,.イ /-- ── ─┬┬ < トト、ト、 1
      l 「7 ⌒ヽム_/ノl/ ヽ┼仆ハVV〉  |
      ///   ‐{ l/ニ     _.._,  1i!   |
     〃    ソー=='      ̄ ''u.j.:.l  |       えーっと………じゃ、じゃあ、それでどうなったの?
      ,′   ハ'゙     ,      ,.イ.:.l  |
      i   イ:: : ヽ    t -- -ァ /.:.l.:.:l  |
      |    |:: :: ::_」> _ゝ-_'. イ`ヽl.:l.:.:l   |
     ./|    ∧l l:: i.:\` ー----‐' 人 l.:.:l  |
    /. |  / ∧ l:: l.:.:.:.\     イ /l.:l.:. l   |
   /.: . |/  // l:: lヽ.:.:.:.:.\ __,  /.l.:l \ l |
  〈__/   //  .l:: l  \.:.:.:.:\. /.:.:l.:l  \1
  /\   //   .l:: l   \.:.:.:.:V.:.::/l:.l   ∧
  ,′ \//     l:: l     \/ハ/. l.:l   / ',
  i   //     l:: l     〈  〉 l:.l  /   ',
  l  //      l:: l      /\/:l  l.!      i
  l .//      /l:: l    /.:.:./l.:.:l  l:!     l





                                      、
                          ィ    ∧        //
                         / i{   / {    / /
                         /  廴_/  廴 /   /
                         /ヽ_/_ヽ_/__ 廴_/
                      //           \ \\
                       /               \ \\
                        /     /      ∧    ヽ  ヽ
                   /    _|ノ     ー \    ∧  | |
                      i   ∧/|       |   \ l| i  | |
                       |   N{  {_i{__彡≦≡ミレjヽj| |       結論だけ言うと死ぬほどグダグダになった。
                        |  |彡亢ゝ   ″{i⌒ゝ i}癶、/ |
                   __    {人 乂父ン       父こン| |丿  |
             〈\\   \ ⌒´           | | i   l|
                  V/\`≦三三\""` ⌒ ´ ""  ∧ ∨i   l|          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
              ∨/∧ ∨7777∧ 、___ .. イ  i |i   ∧         |  えぇぇぇえ……(困惑)
                    ∨/∧ ∨////∧  ノ    --─ 、| |i l  ∧          ヽ___________ 乂_
                    ∨/∧ ∨////∧ \/      | |i l    \
                     ` 〈^ヽノ´)'///∧ニ@ニ=‐    / i |i l  \ \
                      \__/ ̄ ̄ ̄/  \     /ノ |∨ }
                 / /ーヘ ─- ´ ∧    ー ´<_丿 ∨ } |
                 / /  〉ー/    / ゙{       「 / 〉- ∨ | │
                    l |  ∧/   ///{    | ∠   丿    |
                    l |  | |    /_/  ゙{    rく{  ),,イ  /
                     | |  N/♂ / /\   ♀  (__)く´ /  /  /
                     | |   \_{/     \ ゙{_/   \     /




.

6721 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:24:37 ID:kku9O5rk

やはりぐだぐだwwww

6722 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:24:47 ID:+pf1+lub

決定打がなくなってしまった

6726 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:26:18 ID:7LDwD5RL

如何に防御魔法を崩すかの戦いか……

6730 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:27:55 ID:3RnK3MvI

そら超火力も数の暴力も使えなくなったらそうなるしかねぇだろw

6731エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 20:28:28 ID:UB3YDitH






                        /|
                    ///|
                |\  〈///|     /!
                |//〉<//≧、///
            ┬┬    /´ /   ̄ \//-〈 、       先ず重魔法爆撃そのものは、防衛術式が
         _, ^_っ |   /   /     ヽヽ/ ∧ ',
     _ /、\ |:. |  i    /l     |  ∨ /!       開発された時点で「それを如何に突破するか」が第一の課題になり、
   // 、\>'/! !  l M_j_! ー'ー^ー' \ll ∨ ! l
    ! /  ー'_/|_|   ∨ _-'  ー   |  ∨ l       結果としてどんどん複雑化・精密化が進んでいった。
    {(___ィ´   l~ |   .| ハ佗ハ   {     l   |  !
   |////l    し'   l/ l    '  ´ ̄ /    ! l       なんでそうなったかっつーと、基本的に魔法戦闘は
   |.////|        / 入  、__ ,  / 、  /、 |
   | ////|      〈 `ー 、≧  <{__ー'_ノ |        攻撃よりも防御の方が有利だからだ。
   |/////|   /⌒::`ー 、 !、._ !//::::::::::`ヽ 、
   |////ノ}-<::::::/ ̄:::`ヽレ'_ l /――...、::::::::(( ) \
.   丶 ̄  '    ̄|:::::::::::::::::(磊)ソ:::::::::::::::l:::::::::::l`ヽ  \
      ――――‐!_:; =≧ ゚ー゚ー゚..-..、::::::::/:::::::::::|::::::l \ \
             /:::/ ∧ \:::::::\/::::::::::::::|::::::|  ヽ l
                //  / 丶 \::::::::::::::::::::::::::::{「」}  l /





                     /     /  _  --‐‐-  _   `ヽ
                   , "      / ̄          `>へ` 、
                     /       ,′/⌒)   /    /⌒) 〉 ,}
                   /        ,'/   て/_ /⌒)    |イ!
                  ′       j-‐ニ : ̄; : j: : : : ; ̄ 7 t- _イ)| !
                  ′       ィ´: : : : : :/〉_ム:_:_:/}: ;ィ:{  !: : :`:ミ. ム_
                ,′     ´7; : : : ; : 77:ノ L/_ 「/ l!' ├- 、: :ヽ T´
                {       //i: : /ィ!:/ ィ-rfvミメノ  !  !__l:.,!: ; :ト、!       なんで?
                !       レ j: /: ! " {{ んrチ:} `    ィムノl: ,! ,! ト
                |       ハんl    つZソ      ん:ハ'り}/  |
                |      /   !: |      `冖^       _,)ソ i: !   i
                 /|     /   {: :|            ノ `¨ !:.!   |
                   / }    ノ   ∧:|               ハ:!   |
              /  i   /     ∧ :\ u.              八:l   l
                ,′ー- イ      /: l: :!: : ゝ        (⌒,   イ:l: :.l    !
             {             /: : l: :!: 二} ゝ 、       <: : : !: :l   l!
             !         /: : : j: :!´、 !     i  へ: : : : : : !: :l   l|
              !          /:.>くl: :ト、` ー _ ! ィ' /: : : : : l: :ハ   ',
            l        /イ   レ!: l f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
            ,l       ∧    '!: :l|   超至近距離なら兎も角、攻撃する側は射程の延長やら何やらに魔力リソース割くからな。
           ,′      ∧ ',   !: :lヽ_______________________________________  乂_
           /       イ ', }___ !: :!、  ヘ     !  !  __l: :.!`Y!    ,
            /      / l rっV!  !: :l ヘ  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
            ,′      / ! ゝイ '}  !: :l  ヘ |  防御側は機能的にはシンプルだし、何なら周辺の地形や元々ある城壁とかも利用できる。
                  /  !    l  !: :l   ヽ_______________________________________  乂_
                 ,′ :l     !  l: :.l   ヘ  /  j、V ,′    l!: :l / !    !





.

6733 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:30:21 ID:V/j8QY7T

基本的に防衛有利となったらそりゃぐだるよね

6734 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:30:45 ID:P6XsV1yy

魔剣使えばコイン3枚で無双出来るのに……

6735 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:30:53 ID:7LDwD5RL

防衛有利はぐだる

6736 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:31:10 ID:SAgL3TVU

なるほどなるほど

6737エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 20:31:21 ID:UB3YDitH






                  /:v     /         /≧=‐  _
           |∧    /::::.  -=- /: | __      /=_=_=_=_
           |::∧>''./::::::::》   /: : |   }h、  /\=_=_=_=_
           |::::∧ 〈:::::::::/==-《:::::::」      / ニ\=_=_=_
           L /:::::::::⌒::::::::::::::::::}h、       /=_ \ニ\=_=_
          /::::::>''" ̄ ̄ ⌒“''*、::゚:::\   /=_=_=_ \ニ\
       /::::::/             `丶:∧ /____ \ニ\
       /::/     !        V/ \:/ニニニニ〕〕ニ \〈
       {:/ '     |   人       V/  /=_=_= ̄ ̄ ̄ ̄=__       で、威力上げたり射程伸ばしたりで術式が高度かつ複雑に
       /  |    |      \     V/ 《=_=_=_=_=_=_=_=_ ゝ  __
       ∥ .|    |        \   V/ ≧=-  =_=_=_=_=_=r==      なればなるほど、術式の発動に必要な人員の数や
.     /|i  |   人      ) \  V/  |⌒〉  }h、=_=_=_≧=
.      / 八 人八_ \ ___ ィ斥 刈     /_     }h、=_=_       発動に要る魔力量、発動させるまでの時間やら
    / /  \  f{し芯       乂 ツ !   |./  \ ∨/  \
.   / /   | \\乂り      `¨´ |  .八 /∧ ∨/          伸びてくわけだが、だったら防御側もそんだけリソース
.    /   ′  ≧=-    '   ..:/    / /  ノ》 ∨/
  /     /  / | 乂   ー=≦:ノ /.|  {/ >''"⌒\            突っ込む余裕が生まれるわけだ。
/ /   /  / 八  |≧=-  _ ィ(  j  j{ /-_-_-_-_-_\⌒\
  .′    / /    「}h、-_∧ ヽ    | 八-=≦Y-_-_-/ >''")〉
  《   /  ′/    {-_-_}h、\  / 八  `、-_-}-_-_/ /   \       んで、そんな複雑な術式を何もないど真ん中で
  〉      《    八-_-_-_-Y⌒ヽ-_- `、  V/-|-_-/  {     \
./  /  /  ∨/ /|-_-_-_-_ {{::::::::::))-_-_-)   〉-!-_/  |\           無防備にやるわけにはいかねーから、防衛術式の発動も
   /  {     \ ( .|-_-_-_-_ 乂__ ノ{乂_彡  /-_/ /   八 .\
   /   |     \彡-_>''"-/ハ 八  ノ /-_/./   /    .\       .合わせて防御陣地を作るだろ?
     八       / ∨   /:/  ∨∧⌒´}h、/ /  /      \
  {      \   /  乂 /:::::/|   ∨ \≧=- -=≦     ィi〔ヽ
  |       \./    く:::::::::/=!    .‐=\-_-_-_/ ̄ ̄ニニニYニY      それを敵も味方もグダグダやるわけじゃん?
  |       /    r==\:/ニ|    \‐= ≧=彡ニニニニニ=‐}ニ}
  |      ) / >''"⌒ Y Yニ=‐_      ̄ ‐=ニニニニニニニ/ニ/-_
  |    r==^´    ノ { {ニ=-_        ̄ ‐=ニニニニ/ニ/-_
  八   ⌒( ノ/ 〉⌒〉 .人人ニ=‐_      /i:i:i:/   ̄ ‐=ニ /-_-_-_
   \  / 乂 / / /  八ニ=‐_     /i:i:i:/          「 -_-_-_-
     \   ^´¨¨ ノ  /  \ニ=‐_   ./i:i:i:/         |-_-_-_V/-_
            乂_/ ノニニ\=‐_  /i:i:i:/      __ 」-_-_-_ V/
               〈‐=ニニニ=-_ i:i:i/        ∨-_-_-_-_-_-_.V/



.

6739 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:32:40 ID:H0gezc8G

陣地作ってお見合いが多発するな

6740 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:32:56 ID:6jQIFV7b

決着付かねえ!

6743エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 20:33:29 ID:UB3YDitH





                                        / 〉
                                         / / >''"__)__
                                      /      -=イ
                                      《   /  ===ァ )
                                     / \ _ /  ̄
                                       /i:i:i:i:i::/
                      |\       !       /i:i:i:i:i:i:
                      |::∧      /:!       i:i:i:i:i:i:i:′
                \    |::::::》___《:::|     /乂___/
                V\>''" ̄ ⌒“''*、⌒ヽ
                 》ノ/   丶  \ ヽ  \ _7    /
                //|  |   \  V∧        ′
                /  |  |(   __-ニニ 八  ’   _7
               |i  |\(⌒¨¨   ィf芯ヽ',7    ’                睨み合いつつ何か花火をお互いの頭上に
               |i  | ィぅTh    ゝ ソ ノ《    _7 ≧=-  ___  ))
.               八  ヽ〈.乂r^  ' __   | { \  ’\      \乂ノ      バンバン上げるだけの何かよくわからん状況の完成だ。
             /  \  ⌒"" /::::__Y  人∧-_》  ∧ ≧=- \  \
            /ヽ    )  )  乂´.:.:ノ /   }-/ ′∧ \    \  )
〈⌒\     ィ( >''"::》__ /  /≧s。  __ Y    ノ/| .|.: /∧  ≧=-  -=≦
 \  ヽ  / /:::::>''"∧  Y ⌒“''*、V/ {乂__彡 \| .|.: /∧]ニ=- _          “英雄”は何してたかって?
 V::\ Y_./::::/ ィ(::/∧  {/ ̄ ̄( )〈>''"⌒“''*、》 |\.:/∧       ]ニ
/\::::∨:::::∧://:::::::::::::/∧乂__彡>''"八< ___ >''"ニヽ}.: \ \              当然、相手方にも“英雄”はいるし、何よりそんな
   `、∨:::::∧ .:::::::::::://::》(⌒  /.ハニニ ̄ ̄ニニニ》.: .: .: .:.\
___.`、∨:「 |「|ヽ::::://:::/-_≧=彡 / | }‐=ニニニニニニ|.: .: .: `、.: -_-_≧=-       ガチガチに固められた防御陣地に
.      \ ヽ ||.| V /:::/-_-_/ニ=./ | ‐=ニニ.\ニニ |.: .: .: .: `、.: `、-_-_-_
      人 Y   \/__./ニ=‐ /    ‐=ニニニ\ニ.}.: .: .: .: .: .: `、-_-_       裸単騎で突っ込んでどうしろってんだ。
    -=≦ \ _  )〉__/ニニ=‐/   ! 人 ‐=ニニニ\{.: .: .: .: .: ∨/.: ∨/-_
 /-_/.: .: .:{{-  ゝ/ } |ニニ=‐    |    ‐=ニニニニ\.: .: .: .: .∨/.: ∨/-
-_-./.: .: .:/{{ { >  ノ/ニニ=‐     |   `、‐=ニニニニ}.: .: .: .: .: 〉.: .:.∨/
-/.: .: .:/.: 乂__ / ニニ=‐    L    ∨/‐=ニニニノ乂 ノ乂_ノ ≧=-
.: .: .: ./.: .: .| |.:  〈 ニニニ=‐{     〉    ∨/‐=ニ/ニ)    \  V/
.: .: ./.: / : . . | |.: .: 》≧=-  ノ    /\   八‐=./ニ/      \ V/
.: .: .: .:/.: .: .! `、 ノ≧=- 彡 \  /-_-_\/-_-\ ⌒ Y        ) V/
.:/.: .: ./.: .: .ノ.: /ヽ》乂 ノ/-_-_-⌒-_\-_|-_-_-_-_ (__ ノ⌒“''*、 )  /  V/






  |             |                      __ ノ 、|
  |             |                     ..--、'¨ヽ   \\
  |             |_____ ..-ァ―=≠ '7  ̄ ∧、_ \ \   、_ゝ
  |             レ'   /    イ   / ,  !   / |ハ ̄ | ̄ `\ |
  |:.             /   、/'____ / ェ=,≠イ /|  .′| ,ヘ,__ト、 |∥ ヾ
  |::.         /イ::.::.:! ! ::.:/i/_j/==ミ| /   /    ィ: ̄ヾ从ハ
  |::.     -= __彡イ:. |:./: ! |:.:/ァ::.: ̄`. /   l ′     !:.::.:.:!  | |
  |:::        |:.:.l/ V V'/!:.:.:.:.:.:.r'!   '       ト:.ノ|  ハハ
 ∧:         |  | V ^ヘ.:.:.:.ノo!           弋ぅノ   |
./:.:.:'..        |  |    v'う__少          、     !|      うわぁ泥沼だぁ。
'::.::.::.! ヽ      |  |    `  ´                  !|
::.::.:::.!   ヽ    |  |.                       八|
.::.::.::.!     \.   |  | \               r_ァ     イ: |
::..::.::.!      .    |  |  ` .               イ::.:..|  |
   .!       \, |  ト、     ` .. _      _ .イ::.::.|::.:: | イ
              人   ヽ 、__     /、ニ.7:::ア´.:.::.:∧.:. |::.:: |: |
              ヽ.  \   ̄ ̄`ー` Y::.:::.::.:/  !::.|::.:: |: |
              〉   }         人::.::.:/ヽ |:: !::.:: !: 人



.

6744 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:33:41 ID:2T/agQhT

睨み合いながらご飯食べるだけの人がいっぱい…

6745 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:34:24 ID:K8Yk9VTT

戦うのやめね?ってなりそう

6751 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:35:37 ID:6jQIFV7b

平 和 な 世 界

6752 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:35:45 ID:7LDwD5RL

カードゲーム先に攻めた方が負ける状況で突破する為のカード待ちみたいな不毛w

6754 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:35:58 ID:+pf1+lub

そこで全世界花火大会を開催していれば……(違)

6755 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:36:21 ID:WZovR955

>>6745
緩んだところが隙とみられるだけなんや……だけなんや……

だからこういう状況をなんとかするには貧困で地獄を見なければならない

6762 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:37:59 ID:q0SkeJJQ

>>6755
お互いガチガチの前線を削り合うとなれば必然リソースの削り合いになるからね……

6763エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 20:38:26 ID:UB3YDitH





                              /:|
                              /:::!
                               /:::::|
                            /|    /:::::::{        /|
                            /::|   _《:::::::::》.. _   /:::::′
                      /::::|xi(:::::::::::。。o=- ::::::`《:::::::::}
                         《>''~⌒"⌒“''*、  `寸::::/、
                     /  /        \  \::::::∧ヽ /
                       ∥     ∨    ヽ  ヽ:::::::% ∨ /
                   /    i|      ∨   〝  ‘ ::::::} ∨
                     ′    i|         、  八 .i|  %:::::|
                     |   iハ      ハ  ′ ヽ   |:::::|  ‘
                  { {   {抖\    ノ )/ ___i|   .:::::|   }         野戦ですらこの有様なんだから、城砦だの
                    人   ㍉  ~"''^  ィ垳符豺   .|)::′ |
                   ’  ≫=ィ匕莎     `⌒~/    /     /        拠点攻めなんかもっと無理ゲーだ。
                   八    ヽ~⌒´ ,      ゛゛/     |     V
                 /  }    ’        ,  ′     |     \          何せ元から硬い城壁やらを対重魔法爆撃用の
                /    ′   人   -= ´  (      ≧=- __  ≧=-
               .: "    /     / .〕h、    xi(\     \⌒ ̄ 》      ≧=-   防衛術式で更にカチカチにしてあるんだからな。
           >''"        /     ィi〔≧s。ミ 壬>''~ :\     \-_-_{
    r 、 / /        /    /-_-_-_-_-_ヽノ/-_-_-_-_\     )/ ̄ヽ_ ォ‐ャ、      幾ら花火ぶつけたってビクともしねぇ。
     \ ~"''=-<_            /{-_-_-_-_γァ'⌒ ) )-_-_-_-_-)    /-_-γ^} ヽ { ∨
      { ~≫   `ヽ、  {   (-_ -_-_>''~人___/7、-_-_-_-/    -_-_ノY     》      下手に兵士突っ込ませたって、逆に向こうが
     >''"/  , 、 \ 人   ≧=彡´/-_-_/{ニニ}\、_ ノ   /-_γ  /~"'' /%
   ゝ"´ィi// /   〉、_〕 \     /_/ /|ニ !ヽ \-=… 彡-_-_.}、__/: : : /  }/      打ち上げ花火ぶち込んできて大惨事だ。
      // }仝x ィi「´}}ヽ   /≧= ≦  /. /  ニ || \ \-_-/-_-_7:::::::′Υ    /
_   ゝ´ レ(( }:::::::/ ノ  ./-_-_-_>''~/  /  | ニニヽ-_-_≧=-´-_-_ 7:::::::{: : :|    /
   ○Oo。。  \二ニ彡´%  ./ >''"ニニ./  /  |ニニV \-_-_-_-_-_-:7::::::::|: : :| -=≦  /
        ``~、、:::::::::::::∨./  /ニニニ/  /   ニニ ∨ ≧=- -_-_ .7:::::::: !: : .≧=- 彡
_          \::::::::::∨ /ニニニ/  ′  ′ニニニ∨-_-_∧^^"″:::::::人 ノ
、ヽ ~"''~、、      ヽ::::::::∨ ニニニ/   {   ‐=ニニニニヽ-_-_∧  7:::::::::::::::::}
∧ ∨     ~"''~、、》::::/ニニニ./   ′ ‐=ニニニニニ }/  % ′::::::::::::: |
..∧  '/,         ~"''ヽニニ /   /  ′ニニニニニ|    { ≧=-r'¨
 ∧  '/,              \/     /   { ニニニニニニ:′   %     ′
  %   '/,            \.   /   |ニニニニニニ≧s    \   丿
   %   ∨             ヽ  /   |ニニニニニニニ \    ≧≦
   %   ∨                ∨    | ニニニニニニ>'"/
    %  /○Oo。               ∧\   | ニニニニ>''~-_ \
    /       ~"''~、、      %-_.\ !,.。sョiI〔⌒  -_-_-_-\
    "''<          ~"''~、、 }-_-_-_ |-_-_-_-_ヽ-_-_-_-_-_-_\



.

6770エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 20:41:30 ID:UB3YDitH





        /  /    ,,‐=ニニニ=‐=ミ   ヽ
.       /   ,,  7   (/   У     ヽ  ‘,
       ′   i  /    /    /⌒   /!  ‘,
            |_,Уi  / _ ∠. : ―‐ <___|
     i    |  >≠7: /}:|  }:ト、: ハ:ト、{:ハ: :ヽ、__
     |     レ: : /}ハ{:/八{  jノ j/x≠ミ、 }ノ:.i<⌒
     | ⌒7: : :/}xfチ斧x     "fじ::j::}㍉: :从{  :      …………それでどうなったの?
     |   ノイ{ハ〃{::f::じ}       弋う:ソ  i :|    |
     |    j从 :{{ 弋う:ソ       ー  |: |    |
     |     i.: :.  ‐ ´   ,       u. ,| :|    |
     |     |: : :.              人 |    |
     |     |: : :.ヽ      ^     //: 八
     |     |{: : :、 ≧     __  イ }:i: :,′ ヽ   :
     |i     八: : :.ヽ ::\ー―‐ ´ / !:.:i     ト、
.     八     \ : :\::::\    /::::|: :|       | :.
    /  ヽ      \: :.:\::::\ /:::::i|: :|       i
.   /            \: : \:::::/\::::::|: :|       |




                         ∧
                         /:::∨ /
                     /::::::::∨
            \       《:::::|::::::》
            寸\      V:::!:::/       .//
                 V:::::\     V:|:/        /:::/
             ∧:::::::::ゝ…≦⌒ゝ' ⌒“''*、 /::::::/
            / .》>'"⌒ ̄     ⌒“''*、\::/
            ,イ ´  /        ヽ   \:\
           //   /           V   ∧ ∨
               ∥     .{|      V   ∧∨
            / /    ∥    {|        {|    V
         / ′  __从 ---- ヽ─── 从 ___》  .}        戦争そのものが半ばプロレスになった。
           ′{ {  } ┯ =.┯    ┯ =.┯ァ}   |
        {  v .  .!  |:::| |:::!     |:::| |:::! ′           防衛側が基本有利なせいで泥縄だからなー。
           .V|  |  ゝ z .ソ     ゝ z .ソ !    ト
         \ ′ ′゛゛ ̄         ̄゛゛゛|     /       .とりあえずお互い日が沈むまで打ち合うのを数日
          /   ハ                  | /   V
           /   /  \     /\     ノV    \       続けてから「貴公らの勇戦に敬意を表す!」とか
            /   /    〕iト        ィi〔-_-_-\    \
        /    ′ ア´__-_ \≧ ≦ >'"--、-_-_ヽ     \      お互い称え合って爽やかに去ってくみたいな
          /    {//{-_-_-_≧s。___ /´-_-_-_-}-_-_ \ /   ヽ
            i >'"|-_-_-_-γ::::::::ヽ-_-_-_-_- ゙''≪-_∨ /    )     エピソードもあったらしい。
     /     /´   !-_-_-_-_ゝ ___ノ、-_-_-_-_ |   \ ∨    {
    ,イ      ./    ゝ,>''"~-_/⌒ V-``~==='    |: \}    ′
   .′    / ヽ /′-_-_-_,イj{   Vヽ-_-_-_-_V   V /
   {    ハ    V: : 《-_-_ /ニj{ .|  .V \-_-_-_}   .V /  /
       { ∧ _ --∨: : }` ´ニ=‐′ |  .Vニ≧=-ハ    ∨  /
    \   \ ∨i:i:i:i:∨/ニニ=‐.′ |   .Vニニ=‐} V>'" / /
     ヽ   \i:i:i:i:i:i:/ニニ=‐ {   |    ‐=ニニ=‐\i:i:i:i:( (
       ≧=- ∧i:i:《ニニニ=‐|   |    ヽ‐=ニニ=‐》i:i:i:iヽ∨




.

6774 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:42:17 ID:S4MI+FLB

なんかもう戦う意味ないね

6776 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:42:27 ID:kku9O5rk

なんか騎士の決闘みたいな感じだな
相手をたたえ合うあたり

6777 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:42:35 ID:+F/zMFjk

一番平和な時代じゃね?

6778 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:42:54 ID:V/j8QY7T

初期設定の形骸化した戦争ってのがこれか

6781エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 20:43:14 ID:UB3YDitH






.             / \   /.      >   {  :..|
            /  :...∨ /     。s升____ム_. イ
.           /  :.... ∨ >-=≦          `
           ′   .  ´
           i|   .  7          ∨
           i|/  ′.            ∨
.          .′  ,            ∨
         /.     i|
.        /      i|       |、
.            '   i|       | '. {\ _ ノ }、
       ′.  |     八.    i|  ̄ ̄\  | ∨
            __|_|i_ノト、  `ト、 从 ______.i|         まーそんな心温まるエピソードばっかじゃねーが、
        |.  ´ |  λ i| \.八  /l  |       i| i|
        |.  i|  i{ __         、_ノ        | |        概ね大体そんな空気だった。
       '.  i| /l  l                      | |
        从}ム 、_ノ            ____ ノ  |. ノ        ………当時のオレ様としちゃ、あの状況が
        ∧   ∧__ノ               |
       ∧   i|                    ,         グダグダと続いてりゃあ最終的に帝国とそれ以外で
        八|. 从                  .′
          |                     ム          なんとなく落としどころは付けられたんじゃねーかとは思ってた。
          ,   込       r   、      ,.  /
         .′          ー―‐       イ  /
.        /      |i ≧            .′ /  /
       /.  /   八|  个=‐‐= ´    /  /  ′
.      ,.   /   . ′   i|. ⌒|.       /.  {|  |
     / /  /  / /   ノ.   ,    . イ{  从  |
.    /i|/ /.    / ̄ ̄:: {   /  ュ≦.  从
.    ム.i| 八  { /:::::::::::::::::::ム--/   _ ュ≦:::: ∨  ∧
    ム  \.八::::::::::::::::::〈   Y/:::::::::::::::::::::\  ∧



.

6782 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:43:20 ID:3i7QK7DU

でもこれだと貧乏なとこがわり食うのよね

6784 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:43:23 ID:6jQIFV7b

やさしい世界

6787 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:44:03 ID:3RnK3MvI

>>6782
そこがネックよな

6789 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:44:19 ID:7LDwD5RL

だから戦争やたら続いてたのか

6794 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:45:06 ID:lF7D8ngK

年月とともに恨みも風化して太平の世が生まれる、ハズだった……

6796エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 20:45:09 ID:UB3YDitH






                              /|   / |  /!
                             / |  / /¨  ノ--r-z.____                <"´
                             |  !-´               / /          <"´        >
                             ヽ ヽ、  r´  /          ≦=´       <"´         >"´
                            r ´`ヽ__ヽ| !/::オ__          \   ≦"´          >"´
                          ィ /   〉 }:::::::イ<==- __ ノ______   ̄/:::::::::::∧   >" ´
                          /   .f´  ! r:{ 、--- ´  .    <   ∠_/::へ::::::∧∠ ______
                        __ノイ  /   .l ハヽヽ≧ /    ≦- ´   <:::::::::::::::::::::::}:::::∧  。s≦|
                        ____.} f ./ l  ヽ \≦=一´  ______ヽ   _`≧-':::::::::::}:::::::::::r     !____
                       ___≧__ ! .{ |   ヽ、 ヽ  .ト、¨゛ 、  , = 、   ト ̄::::::::::/::::::/:∧  /ヽ  !
.                     ┌――、7 .| 、 ト、  ト、 ト、.|\| \   | (: }   .i ゝ:::::::::r=== ´::::::::::∧/  / /
                     __! T T∠___|  |≧x、 ヽヾゝリ__ zz≦リ\ | )::} ! ハ r::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-- 、!-レ'
                 , -===!、 ヽ ゛、 __!\ 之ハヾ ゝ ´ 之ツ ´   .リ_ /リ´::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           _____ r'"  } l  l 、__i、_ j、  ヽ 、__ ̄ l     ` ̄    ∧ r::/ ̄\。゜:::::\____::::::::::≦´         _/
         /  ニニ ュ∧__l、_!、_|:::::::| |::{`ヽ、___∧ |          /  /      \:::::::::::::::::≦ ´ \        /:::::::
       .r t/       \:::::::::::::::::::::!__|r::\   .ト、 ` _ _      /r--、       ̄ ̄ ¨     !、     /::::::::::::
      ,」 | ̄`ヽ     __r --ュミ山彡≦十 `≧r十――、t , 、_r- f ̄`ヽ \       _, "´  ̄ ̄ ヽ!_l    /::::::::::::::::::
..r(二) ミf´::::「__   \__/x '  ̄ ̄―――亠//      ヽ ヽ ヽ:ヽ \  \ \___ , '"         L_}  /::::::::::::::::::::::::
弋---シ----  \__/、::/´           ! .|        ! | .|::::\____X--X \              Ⅵ::::::::::::::::::::::::::::::
  ̄ ̄        ハ_j:l--┐__       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ :::::::::::::::::::::::::::::::::
                }::::ヘ__ 」、___   |   ――――あのマジモンの戦争屋が出てこなけりゃな。    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               ∧:::::::::|.|ヽニミ  ヽ_________________________ 乂_ ::::::::::::::::::::::::::::::::
                ヽX、!|::::::::::::::::::!`  ̄7:`=´ヽ__f \___!:::::::::::::::::::::::::::::::::::、____t--、:::::::{:}::::::::::゜::::::/ム|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 |  | |:::::::::::::::::レ-´ー― ´::::::/、 \__r- ====┐:::::::::::::::ヘ===\ミ\、____s≦ムム.{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 | X|..!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!r、 l: : :|∧____入ヽ:::::::r--|  ト、_!ミミ_三三三三ムムl:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 |´`| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} 」f¨-´ ノ   ! | ¨ ̄  |  |  \三三三三__ イl::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 |__/! !、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ-ミ、  {   /-´     `-´  f´ ̄ ̄ ̄ ̄´ .| l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 |-==| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。s≦、x l _ `―´           .|        .} l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 | ∨!.|::::::::::::::::::::::::::::。s≦´  i i j  ヘ               !         V{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 `}.∧!.|:::::::::::::。s≦ ´          \           /        ____ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 ヽ__ノー ´                 \_      /      /:::::::::::::〉 _ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                          / !ヽ     \    /ハ::::__ s≦ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                        /  V       \__/  jヘ    r´" }::::::::::::::::::::::::::::::::
                                      /     \     /__r― ´ ヽ、r ´"  .l:::::::::::::::::::::::::::::::::
                                            .f´-、ヽ _ /  ヽ     ヽ    !:::::::::::::::::::::::::::::::::



.

6801 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:45:47 ID:uAJumEVm

ぐだぐだになってなぁなぁの自然消滅ルートをパパーサーが消し飛ばしたのか

6803 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:45:56 ID:6jQIFV7b

パパアーサーはぽんぽこ枠だった…?

6804 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:46:12 ID:IFntMvh+

時代の節目に現れるペンドラゴンの血

6805 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:46:40 ID:RhfaXwu+

プロレス的戦争にガチンコ参戦か……w

6808 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:47:14 ID:sDUPGgOO

ヨシツゥネ枠か

6809エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 20:47:37 ID:UB3YDitH






                   /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ミ
                   /                  \
                  _ノ                         \
             /    -―…・・・…‐-ミ         ハ
               |  /  /+/ + /  ミゝ ┤       /,
               |  / /  / _ ∠    + Χハ       /,
               |/冖フ ̄ ̄ /┤: : : : ̄¨'''ヽミ |      /,
            _ イ/ : \/|: : :/  |: : : : :| : : :/ : : \__    /,       おぉ、とうとうアーサー=ペンドラゴンが!
              ⌒ /: : : : : /\从  八: : : ∧/: : : : : : ハ⌒    /,
             /: : :/: : :_ァ=ぅx     ヽ| /ァ=ミ、: : : : : il|     /,
              {: : /|: : フ{ r'じト       rじハ ヽ_: : :ハll|     /i       ………で、具体的に何をしたのかな?
              ヽ/: |ハ: :|` 乂ツ        乂ツ ハ:/:| |    /|
             | |: ヽ|i ー‐'       ー‐'  |: :| |    /|
             | |~lハ               ノ|: :| |    /|
             | |  | 入   /\      / ノ: :厂|    /|
            / ∧ |   T=-〈 __ヽ_, イ  /: :/  |    /|
              | | ∨  トΧ Χ辷―彡   /: :// ハ     /|
              | | (⊂|l | Χ__Χ_/__(⊂|: /ニ0)  /,    /|
              | |  ̄l ノ (0ニ Χニ}⊃) ̄|/ /     /,   /|
              | |   Υ   Χ ̄Χ/   /     /,  /






                  /    /      //
         |\   く    /――- / /
         |  \/ ̄ <二 -/   /\
         | __,ノ!      \ ̄   く  \
            /               ヽ
          /   /         i
       / /   i i        i   |  i    i   i
      , ./   | |        |_i  |、 |    |   |
        i |   i _j_斗く  i    | |''' ト\j    |   |       細かく話はじめると長くなるが、とりあえず
       | |   V ノ,___ \|、  iノ'"   }゙   i |\ |
      、 !   孑弋・ァ   ̄ァ弋・ラ'''T/  | |  \       アイツがこの状況を一発でブッ壊したのはやっぱアレだな。
       \}  沁`=-彡     ミーr く/    |r、  r-\
         /   沁,  _____    /     人 \i |
        ,     i込、 廴_  ) ,/   __j__Y | |  、
      //    ノ }  > .,__,.. <j/  / r‐、人 i >-、
    / /  / /⌒\  }\___{   トく  }__  /ノ |i
  /   !  / / -―= Y⌒Y    \ /\ ´ ̄` ー | |
 /      | / }/     >=く  /  /   `  -、{   ハ |
 {      { 〈   ,.  ´  (__ {>''゙         寸彡, V
  \    \)__/      ` ーァ'"  /         V//,∧
   \  ト __>           {  /--―        i////∧



.

6811 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:47:49 ID:QarDj7DQ

ああ、ゆっくりと婚姻政策とかで大帝が出てくるまで待てば、血もそれほど流れずに済んだところに、
ガチで戦争やって勝てる人が……

6813 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:48:00 ID:lF7D8ngK

包囲殲滅陣!

6816 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:48:26 ID:Mgfxt78t

登場タイミングも引退タイミングもあらゆる意味でダイス目が悪かったんだな……

6817 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:48:32 ID:sDUPGgOO

流れ的に攻撃優位にしちゃったんだよな

6818エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 20:49:12 ID:UB3YDitH







     /_/ \                      / ⌒>''"⌒`ヽ、      \ \
     \ \/                   / ⌒/          \         ヽ
        ̄ __                    /   /                      、
         |  l | __              /  ノ(三_          }        l  i
        └ ....:::::::::::::::::::::::::...         / //     `ヽ、               |  }
    / \ /::::::::::_::::::::::::::::::\    〈( //          ヽ      l          ;
     |\/|/::::::_::/  /\:::-―――-<  {/  /   |         |    ヽ    {
    \| /:::::/\ \-、 /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ{  ∥ || ||| い      ::.     i  八
      /::::/\/  ̄/-/ \:::::::::::::::::::::::::::::Y /|   {| ||| ト l   |  ::.   }ノ   、
     /::::::://::::::::: ̄/|\ /|:::::/ \::::::::::::} {人,l,,,{\__代T从,}┼   |   ゙、   ノ
    /::::::://::::::::::::::/:::::::\ l/_l\ /|:::::::::::l/ }  {::、  )汽fぅx、}             }   }
  ./::::::://::::::::::::::/::://::::::::::/\ \.|/::::::::::::j. 丿 ハ::}    ~~ j   j     }  ∥  /
  /::::::://::::::::::::::/::://::::::::::::::::\/ ̄/:::/::::/ \   / ノ       /   ∥    /  /~'゙
. .:::::::://::::::::::::::/::://::::::::::::::::::::::::: ̄:::::/:::::::|\/|/  / 个ー 、__  /  ./{ } } /彡イ
/:::::://::::::::::::::/::://::::::::::::::::::::::::::// \::::l:::\l/{ _{ 人  \ ̄ { j { { 从|j_ノ },,,ノjノ
:::::://::::::::::::::/::://::::::::::::::::::::::::::/:|\ /|::j:::::::::/ /\ \ )ノノ 个ー从{ l八      V
::://::::::::::::::/::://::::::::::::::::::::::::::::::::::\|/::ノ:::::::/ ̄\ / // /\ // }        ∨
::/:::::::::::::::/::://::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::_::::∧    ̄ ヽ|\/|/  ̄         ∨
:::::::::::::::::/::://:::::::::::::::::::::::/:::/::::::::∠ /\ ∧`ー ^ー ^ー \|/      ⌒''ー-  _   \
::::::::::::::/:::::/:::::::::::::::::::::/:::/::::::::::::::\ \/ .い  汽 汽 {\ ヽ ./ \_       ̄>=气
:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/:::/:::::::::::::::::::::::::: ̄  / }__| } }. l }. { | |\/|ニニニ=-へ/     \
::::::::/:::::::::::::::::::::::/:::/::::::::::::::::::::::::::/:::∧ ̄ヘ  // / .j j/l l::\|/ヘ/|\ イ        Y
:::::/::::::::::::::::::::/:::/:::::::::::::::::::::::::::::/::::〈 〉― 〉 / └''゙ {_/  {_∧/::::::::::|/\||  }   厂 ̄l
::/::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::V_ / ∥     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
:::::::::::::::::::/:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/ ノ  /      |   “空戦魔導師”って新しい概念を生み出した事。
::::::::::::::::/::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::/l   /_     ヽ______________________  乂_
:::::::::::::/::/ニ=-:::::::::::::::::::::::::::::::-=ニニニ} /./_/\ /             /Yい l\/|     /
::::::::::/::/二二二ニニニニ二二二二ニ|θ \ \/               /  }/l \|/   ∥
\::/::/ニニニニニニニニニニニニニ/|   θ  ̄            /   /  |\/ ヽ /\
:::::/:/{ニニニニニニニニニニニニア l   / / \        /   /       /   |\/l
:::::|/::}}ニニニニニニニニニニニ/ \ Yθ/ |\./|            /      | l     \|/
:::/::://ニニニニニニニニニニ/    ヽ|: ヽ  \.|/   /    /       ||    j   _
イ::://ニニニニニニニニニ/        }: い        /   >'"           ||     l  /_/|
::://ニニニニニニ/ ̄ ̄           j : : :}  _ /  >'"            | |      l  |   |/
∠{ニニニニニ>'"            ∥: : j ./\ \/                   |      j   ̄ /\
ニ弌ニニニ下               /: : : ;  \ / /                 |     !    l\/l
   \ニニ|  `~-   _        /: : : :/   / ̄                |       l    \|/
     `<ニL          ̄  ~--/: : : :/ >'" /  ̄\                    |       |    _
         ̄}            /: : : :/''" / \/ ̄/   _            j ー---‐ j    /_/\
\       `ー-  ____ /: : :/   |\/| ̄   /_/\   / ̄/l     八     {   \ \/
\|            ⌒~ミ-彡: : :/      \|/    \  /   | ̄ |/   ∥     ハ \    ̄
/                ̄ ̄                     ̄     ̄    {      }/|




.

6819 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:49:34 ID:kku9O5rk

ほうほう

6820 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:49:40 ID:xJY3HeZj

一次大戦じゃねえか!()

6823 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:49:53 ID:lF7D8ngK

(制空権は)アカン

6824 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:50:08 ID:+pf1+lub

戦争の常識自体を変えちゃったタイプか

6825 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:50:13 ID:3RnK3MvI

デグ様「お?出番か?」

6826 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:50:17 ID:V/j8QY7T

幼女戦記が始まる?

6829 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:51:17 ID:+F/zMFjk

お、デグ様かな?

6830 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:51:24 ID:uAJumEVm

パパアーサーは政治が分からぬだが戦争を終わらせて平和にしたいと思う思いは人一倍であった

6833エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 20:52:01 ID:UB3YDitH

ここでお夕飯につき中断。

6834 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:52:11 ID:kku9O5rk

一旦乙ー

6835 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:52:22 ID:UPWS3XUi

飯乙ー

6836 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:52:22 ID:uAJumEVm

一旦乙

6837 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:52:27 ID:/0g0EZGL

電撃戦である

6838 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:52:27 ID:InnfPXwX

一旦乙

6839 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:52:27 ID:xJY3HeZj

一旦おつー

6840 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:52:45 ID:TH/gy7mP

単乙

6841 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:52:50 ID:+pf1+lub

たんおつー

6842 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:52:53 ID:RJrqT2+r

>>6830
戦争(平和)を戦争ガチにした人は格が違った!
そら貴族たちにしたら潰したいわ

6844 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:54:01 ID:/0g0EZGL

貴族からしたら後はなあなあにして自分達のパイの取り合いをしたかったのかwww
俗物だが貴族らしい貴族だなおいwww


6845 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:54:10 ID:3K46wyL7

たんおつー
これ貴族が腐ってるのも事実だけど、パパアーサーの持ち込んだパラダイムシフトにドン引きした結果なのでは…


6846 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:54:21 ID:+F/zMFjk

乙ですー

形骸化した半ばスポーツじみてた戦争を
ガチで金と人材というリソースをだだ食いするものに変えたって
パパアーサー貴族から見たらガチの戦犯じゃね?

6847エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 20:54:43 ID:UB3YDitH

帝国がダラダラと戦争続けてた理由は、そもそも暗黒領域の開拓がそのまま他国への侵攻にシフトし、そっから
止めどころもなくひたすら続けてしまった結果です。帝国は負けてないし止める理由ないし、他の国からしたら
頭を下げる理由がない。


6848 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:55:01 ID:V/j8QY7T

一旦乙
パパーサーは戦争の概念をたった一代で塗り替えてしまったのか


6851 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:55:55 ID:wk1v0ueB

一旦乙。
う~ん最初は悲劇の人だったパパ上が段々と粛清されるのも残当にw

6854 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:56:13 ID:YYxaNDwP

一旦乙ー
これも魔剣ってやつの仕業なんだ!

6861エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 20:58:31 ID:UB3YDitH

空飛んで戦える奴がいる敵軍相手に、空飛んで戦える奴がいない戦場が地獄と化す事は幼女戦記(漫画版)5巻が教えてくれる。

6869 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 20:59:17 ID:RJrqT2+r

なるほど元が開拓地の戦争だったのが
原住民じゃなく国相手にシフトしたのかひでえww

6875 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:00:20 ID:+F/zMFjk

>幼女戦記(漫画版)5巻
文章だと爽快だったけど
絵になると、エグかったなぁ、あれ(白目)

6876 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:00:51 ID:P6XsV1yy

そんな乾いた戦争をあなたにも終わらせることができる
そうこの魔剣ならね

6878エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 21:01:01 ID:UB3YDitH

なお空戦魔導師の概念を戦場に持ち込んだのはまだ序の口である模様。
パパーサーの本当の狙いはもうちょっと酷い。


6884 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:02:16 ID:RJrqT2+r

>>6876
パパの時代だとまだ聖剣扱いじゃないかな
アルトリアの剣としか伝えられてないだろうし狐様は赤王のことも知ってたみたいだが

6890 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:03:08 ID:WZovR955

……もしや、国家総力戦の概念をブチ込んだとか?

6892 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:03:48 ID:/0g0EZGL

>>6890
世界大戦w

6901 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:07:33 ID:UPWS3XUi

>>6892
帝国は全方位戦争外交してるので世界大戦で間違ってない・・・
それでも帝国国民は一部除いて特に不満のない生活送ってるという恐ろしさ

6903エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 21:08:12 ID:UB3YDitH

ドイツじゃなくてアメリカなんだよなぁ。。。>帝国

6905 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:08:59 ID:kku9O5rk

これは勝つな>アメリカ

6906 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:09:02 ID:3RnK3MvI

好戦的なアメリカとかちょっとどうしようもないんじゃが?

6907 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:09:45 ID:RJrqT2+r

ヨーロッパと地続きのアメリカとか蹂躙以外の何物でもない

6909 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:10:04 ID:V/j8QY7T

アメリカの国力+ドイツの戦争技術=帝国

勝てない(震え声


6911 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:10:14 ID:mzs62r5o

パパアーサーの所業を今で所を纏めると
魔剣の開放
クーデター計画
戦争の拡大、過激化

死んで当然なのでは

6918 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:11:48 ID:SzwOsx3i

>>6911
悪い面だけ抜き出してそのものいいはちょっと……

6929 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:12:57 ID:Mgfxt78t

本当に政治ダイスのただ1つだけで狂いに狂った感がヤバい
ペンドラゴンダイス……

6930 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:13:55 ID:UPWS3XUi

ペンドラゴンに足りない政治はノッブがなんとかしてくれてたんだよ
それもこれもステラで敗戦して吹っ飛んだが


6932 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:14:50 ID:3K46wyL7

なんだ悪いのアーラシュじゃん()

6937 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:15:41 ID:IFntMvh+

パパアーサー、志は立派だから…
ただ政治の低さがやるべきことを間違えさせただけだから…

6938エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 21:15:49 ID:UB3YDitH

パパーサーの失敗? アーラシュ・カマンガーが偉大過ぎた事だ。。。

6943 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:16:14 ID:lF7D8ngK

「100年、200年先には平和になってるかもよ」とか言われて待てるのは長命な連中だけだからね、仕方ないね
しかも、それまでの間に同レベルの発想できる奴が敵国に生まれる可能性まで考慮すると……


6945 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:16:46 ID:+pf1+lub

本気で乾いた戦争を終わらせようとした男と護国のために流星になった男がぶつかって
その後泥沼になったってのが遣る瀬無いんだよなぁ

6947エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 21:17:29 ID:UB3YDitH

>>6943
???「100年、200年先の平和と繁栄のために今、魔剣を奪いに行く」


6950 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:18:10 ID:K9T8vVmM

クソエルフといいパパーサーといい、お前らってやつはよぉ!

6951 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:18:17 ID:lF7D8ngK

パパーサーは偉大だった。アーラシュ・カマンガーも偉大だった。
だがその二人がもたらしたものは泥沼の戦争でしかなかったのだ……


6953 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:18:21 ID:V/j8QY7T

パパアーサーがこれだけ盛られてると二大英雄のもう片方、アーラシュさんはどんだけぶっ飛んでたんだと心配になる

6954 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:18:21 ID:X18LetFX

パパーサーがいなかったらクソエルフの終着点もまた違ったんだろうか

6956 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:18:34 ID:RJrqT2+r

アーサーが唯一読み切れなかった男ステラことアーラシュ
酷い話だ

6959 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:19:01 ID:aIj9wg+g

>>6951
間が悪かったのだ……(ガチ)

6965エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 21:19:54 ID:UB3YDitH

生きたコロニーレーザー。>魔剣世界のアーラシュさん

6968 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:20:14 ID:kku9O5rk

酷い例えだがヤバいなwwww

6969 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:20:15 ID:IFntMvh+

あの時代の英雄、志が間違ってるって言える奴が一人もいないから…

6970 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:20:26 ID:pMvMRg/0

パパアーサーは基本集団+何から何まで準備万端で蹂躙してたのをアーラシュさん個人で止めたんだよなあ
まじでおかしい

6972 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:20:42 ID:+pf1+lub

わかりやすくゲスなボーラス様が復活してくれていればなぁー!全く肝心な時に世界漂っててなー!

6974 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:21:03 ID:H0gezc8G

戦略をひっくり返す個人という悪夢

6980エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 21:22:23 ID:UB3YDitH

戦闘レベルが第一次世界大戦とかそんな世界に、射程距離が大陸間弾道ミサイルめいたアーラシュさんはもう生きてるだけでヤバい。

6982 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:22:44 ID:2fUWEd5s

ステラはコジマだから

6984 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:23:01 ID:xJY3HeZj

ひとり戦略級兵器アーラシュ

6985 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:23:06 ID:geeoFDhc

マジでステラ頭おかしいw

6988 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:23:28 ID:kku9O5rk

一国だけ戦略兵器を使うとかヤバすぎwww

6991 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:24:09 ID:lOklyH4p

糞エルフ「あんなのがいて『弓上手いですね!』言われても嫌味にしか聞こえん」

6995 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:24:30 ID:K9T8vVmM

何が酷いって教えてFGO!の方見るとわかるけど原作の原典でも弾道ミサイルレベルの距離飛ばしてるんだよなぁ…w

6998 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:25:17 ID:+pf1+lub

そんなアーラシュが命を燃やしてステラしなければ無理だった当時のパパ上のガチぶり

6999 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:25:19 ID:3K46wyL7

偉大な男が命と引き換えに偉大な男を吹っ飛ばしたら、そら後は偉大じゃない奴しか残りませんわ()

7000エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 21:25:33 ID:UB3YDitH

ぶっちゃけ「平和の象徴」レベル。アーラシュ・カマンガーがいるだけで戦争仕掛けようとか他が考えない世界。

7005 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:26:05 ID:kku9O5rk

抑止力かwwww

7006 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:26:13 ID:iY5kspTE

パパアーサーとアーラシュ
二人の英雄が同時代にいた悲劇か・・・

7007 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:26:17 ID:xJY3HeZj

その平和の象徴にガチるパパーサー

7008エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 21:26:17 ID:UB3YDitH

だからパパーサーは全力で潰しに行ったよ!大同盟の旗頭待ったなしだからね!

7009 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:26:37 ID:meu2QgXs

パパアーサーかアーラシュのどっちかだけがいる状態なら問題なかったんだろうなぁ…

7013 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:27:03 ID:kku9O5rk

偉大な英雄同士がぶつかった結果二人とも死んだ…
なんて残酷なんだ…

7021 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:28:00 ID:xJY3HeZj

一次大戦なみの技術のときに敵国に大陸間弾道弾人間がいます
そりゃガチるさ


7023 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:28:30 ID:RJrqT2+r

むしろアーラシュ一人に対して大同盟組まれないのが不思議なレベルの脅威である

7028 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 21:29:33 ID:YYxaNDwP

そりゃあパパも魔剣持ち出しますわ






7783エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 23:41:46 ID:UB3YDitH

さて、ちょっとつづきやろう。

7785 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 23:42:17 ID:Wqaynnfo

パパ上の業がさらに明らかになる!

7790 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 23:42:50 ID:nz8BpHLh

「だいたいアーサーのせい」が罷り通ってる不具合w

7791 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 23:42:57 ID:3sZa+BKm

ひゃっはー!

7793 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 23:43:21 ID:G2HlFxWw

ヒャア!新鮮な続きだ!

7795 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 23:43:37 ID:kku9O5rk

パパ上の話をしよう

7805 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 23:44:29 ID:VZjOABvZ

投下じゃー!

7808エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 23:45:23 ID:UB3YDitH






       /    { .      /      }      /⌒   / *  i |
             |  *  /⌒)   入_ノ /    / )   | |
      |     | ,ノ /*  (__/>-r‐ト.: :「 ̄: |: :…‐- } 、
      |     | /  . ..r: : /: :!: |l:! l| Ν、ヽ_ト: : :}: : : \
      |     V>: :´: :/:|: :厶斗:八:.リ   }   }ハ: ハ : : : ト ゝ
      |     / /: :.: :.i:{´}:/j/ j/  /     yf竓ミx. i:|: :.:}  |
      |   _,. : :/.: : : :.从yf竓ミメ        {///,} }从:}ハ |
      | /  ⌒ ,: : : : : | 〃{///ハ         弋うツ  jノ !   |       えっ? “空戦魔導師”って、アーサー=ペンドラゴンが
      ∨    |l: : :| : |从弋う:ツ          ^´   : :.:|  |
      ハ    ,八 : ト、:{   ^^´        '       |: :.|  ト、       最初に考えたの? 魔導師じゃないんだよね?
         }   / トⅥ: : ト                  八 |  |
      |    /  ,: : :| : :|: 、  u.     , っ      イ:| : |  |  i
      |    ,   /:. :.:|: : |: : : .              . : : | | : |     |
        /  /:.: :. :| : :|:/r >        イ: .: :.:| | : |    |
     /       /:. : : :.:|: : |、 ` i    `¨¨爪  人「 ̄ | : |ー-ミ  |
.    /       /:.:_: -‐| : :| 丶   ー--‐‐┘ /  \  | : |    ' |
   /       /´    |: : |  \        /i    } | : |    ',
.  /       /      | : :|    丶.       |     | | : |    i






  /    /ノ  / 、_{__  \ /   /        i | ||
 ,     //    i   ⌒`ミ.,, \  /}         , |├──ァ
/   ,,..彡'゙     |  ``''<・) ヾ、`ーァ=-      /   | |__,. '"
 _,. '’         |     \ i{ヘ /        /   ハ 「
 ̄        / |          7´______/ / / | /          ・ ・ .・ .・ ・ ・ ・ ・ ・ .・ .・ ・ .・ .・ ・ .・ ・
         /   |            , __, <__∠/  j/          魔導師じゃないから考えついたんだよ。
  _  -==彡    ノ          { vッヾ,  { /  / |
/       _ ^`              / ハ j{ j '゙  /  ,            ………お前、《飛行》の魔法に関しては何て教えられた?
   ,. -―r=二     ___            /   /  /
 /-  _  \二_      \ >、      /   / /                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
/__  / \  V二、       ̄’      ′   /_彡'’                 |  基本的に使うな、って。
二二\   \ i-==\          _,. イ{   ,                      ヽ___________  乂_
     \   \ / \_,,.. - ァ   }| ||    i
      \   V/     /    ハ i|   |                 そうだな、それが正しい。
        \  V--====彡   , ′} |   |
         )} |         /  ノ} |   |




.

7815 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 23:47:16 ID:PKJdeS0h

打ち消されたり撃ち落とされると地面とキスだからね

7816 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 23:47:36 ID:/0g0EZGL

え?
やばいの?


7818 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 23:48:18 ID:nz8BpHLh

そう言えば禁書世界でも魔術による飛行は基本使うなって状態だったなあ
対飛行用の術式が普及し過ぎて、「超低空を滑走する」みたいな抜け穴を用意しないとすぐ撃ち落とされるというw

7819エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 23:48:21 ID:UB3YDitH







                  /    /      //
         |\   く    /――- / /
         |  \/ ̄ <二 -/   /\
         | __,ノ!      \ ̄   く  \
            /               ヽ
          /   /         i               《飛行》は先ず制御が難しい。
       / /   i i        i   |  i    i   i
      , ./   | |        |_i  |、 |    |   |       速度を上げてきゃ難度は上がり、あくまで「飛ぶだけ」だから
        i |   i _j_斗く  i    | |''' ト\j    |   |
       | |   V ノ,___ \|、  iノ'"   }゙   i |\ |       高度が上がることによる環境変化は
      、 !   孑弋・ァ   ̄ァ弋・ラ'''T/  | |  \
       \}  沁`=-彡     ミーr く/    |r、  r-\      また別の魔法で対処しなきゃならない。
         /   沁,  _____    /     人 \i |
        ,     i込、 廴_  ) ,/   __j__Y | |  、    そんで制御ミスって落ちれば、速度と高度次第じゃあっさり死ぬ。
      //    ノ }  > .,__,.. <j/  / r‐、人 i >-、
    / /  / /⌒\  }\___{   トく  }__  /ノ |i     《衝撃緩和》の魔法もあるが、失敗してお陀仏なのは
  /   !  / / -―= Y⌒Y    \ /\ ´ ̄` ー | |
 /      | / }/     >=く  /  /   `  -、{   ハ |     変わらないし、その備えすら万全とは言い難い。
 {      { 〈   ,.  ´  (__ {>''゙         寸彡, V
  \    \)__/      ` ーァ'"  /         V//,∧
   \  ト __>           {  /--―        i////∧



_



  |             |                      __ ノ 、|
  |             |                     ..--、'¨ヽ   \\
  |             |_____ ..-ァ―=≠ '7  ̄ ∧、_ \ \   、_ゝ
  |             レ'   /    イ   / ,  !   / |ハ ̄ | ̄ `\ |
  |:.             /   、/'____ / ェ=,≠イ /|  .′| ,ヘ,__ト、 |∥ ヾ
  |::.         /イ::.::.:! ! ::.:/i/_j/==ミ| /   /    ィ: ̄ヾ从ハ
  |::.     -= __彡イ:. |:./: ! |:.:/ァ::.: ̄`. /   l ′     !:.::.:.:!  | |
  |:::        |:.:.l/ V V'/!:.:.:.:.:.:.r'!   '       ト:.ノ|  ハハ        んー、でも空飛んで戦うって発想ぐらいは
 ∧:         |  | V ^ヘ.:.:.:.ノo!           弋ぅノ   |
./:.:.:'..        |  |    v'う__少          、     !|         出てきてもおかしくないような………。
'::.::.::.! ヽ      |  |    `  ´                  !|
::.::.:::.!   ヽ    |  |.                       八|
.::.::.::.!     \.   |  | \   u.          r_ァ     イ: |          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
::..::.::.!      .    |  |  ` .               イ::.:..|  |         |  出るわけねーだろ、考えてもみろ。
   .!       \, |  ト、     ` .. _      _ .イ::.::.|::.:: | イ         ヽ_______________  乂
              人   ヽ 、__     /、ニ.7:::ア´.:.::.:∧.:. |::.:: |: |
              ヽ.  \   ̄ ̄`ー` Y::.:::.::.:/  !::.|::.:: |: |
              〉   }         人::.::.:/ヽ |:: !::.:: !: 人



.

7820 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 23:48:50 ID:ypmkVca1

対空術式が有名すぎるとか?(とある並感)

7823 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 23:49:43 ID:DE2KBVtx

そんな中、雷十太先生は飛飯綱で対空技を手に入れていた

7824 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 23:50:03 ID:IJqLxUXJ

空飛んでも花火は飛んでくるんだよね?

7825エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 23:50:21 ID:UB3YDitH




      __
   ∠二    >ー-、
      `i ∠ィ´`` 、 \_                            _ニ==―=、_
       !      `-、`‐、                         / 二ニ-―=二二二>
        !        人 ∧                       ,.イ/ v'''¨¨´ ̄     〉
        }         ゙i ト、                   /./  /     _x―、ヽ
       /  _ - ‐ ''  ̄.| ト、、                  ノ / /     /     ヾ
      /x<´           i. ハ ``、                   /. ノ /、     /
    / '´           /| .ハ  ヽ             /./  /  \   i
   '  ̄ Y        /  .i .八   i                // ,' /    \  |
         !       /     | 八 i            ノ/ / /      \ `i
       !    /      八  ! ヽ           /'´ /v'´ !  __  \'
          >  , '        八  \i          /   //   ! ./    ̄¨¨`\
          i /           ト、  `、_ iヽiヽ    ノ  /ノ    ! |
        |/      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       / , -‐  ̄  |  “空は人間のモノではない”事が、魔導師は身に染みついちまってるからな。
        /'´       乂_________________________________ ノ
        /         }/'´  、Y   _> .  ',     ヾ 、 '´    |ヽ` 、    /./
               /   、シ’`-'/       ',     .ヽ \∧∧. . .` /  /
                ムシ´    /.        ,     \ `、! ノ∧∧// /
              マ    ', マ                ノ γ >'   j Y
             _マ     _マ     _>=       ノ トv'  ,.イ´,ァ_' .7
          _マ´ '     \  ミミ ̄            乂ノ  ("´_,.ィェァ >
        マ´   \      \   \     _>―‐ . {   ,.ィ!! i r' ム
        マ        、     / \__  \ー‐'´   |   `トttイ!!'  !ノ ム
       マ       ` ‐、  ___/='´,  }   i  ヽ    i _ _ _ _ .V  / /  マ
      /     x――‐‐{ 、 .\'' /_  、\ ヽ.  |.     |  | >    `マ
      i    / '''´  |. \   `. レ´ | ∧ ト、}  }  ヽ.  ∠トェェノ \ ` <  ` マ、
        V   '    /  i' ヽ. i  、. Y ノ { }   ノ.  .i.  .ム从ム ̄     `<  マ、
       ` 、___>''´ .} 八  } ト、 ト、 レ  レ'  /     {   |/|.∧|         `i.  Y
               |  、 ` .、.V \ヽ 、   //|  i i`、   |/  !           j  }
               レ\ヽ ̄    `        ! ト、`ー 、             /.  /
                 `’             ` 、!  ̄ ̄ __,ィァ    ,. ィ'  /
                              _二ニ=‐ニ´二_   ‘ー==´,ィ  /
                                ,.ィ ´    _/´    ̄ ̄二キ彳 /
                         /    -――'´       / _ /
                             , ' >''´               / /´
                          / '´               /./´
                       '            //
                                 //
                                    , '´/
                               '/
                             /




.

7827 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 23:50:50 ID:cd+4BsaX

ああそうか、空には先客もういるのか

7830 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 23:51:47 ID:SAgL3TVU

竜が支配してたファンタジー世界じゃなぁ……

7831 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 23:51:53 ID:lfwdlBfT

うん?ドラゴン自体は未だ生きてるのか?竜王たちが死んだだけで

7832エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 23:52:48 ID:UB3YDitH





             ,.r ー - ;、
         ,.r ´         ヽ;、
      ,,r ´   ヽ:;、          \
    ,,r ´     ,.r ´ \          .\
  /    ,.r ´      \          .\
  く  ,.r ´           \          \
   Y´            ,.r ´ニ=ー '´      \
   l         ,.r ´ヾ` ヽ:、 三=ー        \
    i,      ,.r´ヾ ヽ、 ヽ_ミ=‐/´`\       \
    ヽ  ,.r´、ヾl, ィ匕か;、キ ̄i`. | f´`  \       \
      Y´i i |i、ヽヾl\ 弋ソ 'ヽ l   l人`) / \             …………………。
     ハ . |<'ト各、ヾ| \      l  .l し  人
   ,r"i.ヾ | .ヽ`´          .|  ト、_ノヾ \
     | ヘ.|`ヾ、       u.  l ,l |   ヽ\ヽ
     | l.`| |ゝ  -        | l  .! \ ヽ \
     |. l .| ,l | \       l l ,.ゝー、   ヽ
     |. i .| l  | | ヽ、 ,.r '´,r| ,i ̄    ヽ
      | l  |,l  .| |  .,r'`y ' ´ |,i       ヽ
     .| l  |l  l |/ i/    ,|l'
    |.l'  |!  |,r'i .,i'     |!,.r ' ´
     ||'  i /  i i'  ,.r ' ´.|
    |!  r'    i,r'´    .!
    .!  ,i i,    ,ゝ
      ,i' i,  /i
     ,i'  i/´  l
     ,i  /i    .i,
    ,i ,i'  i    i,





                   /',       /:.
                   /:::∧       /:::{
                    /:::::::∧       /:::: |
             \   .〈:::::::::::::》    /:::::: |
               |:::\   V/ /-===- 《::::::::::}
               L::::::}_,。s≦::: ̄ ̄]ニ=-  _/、
             /:::::::_ -ニ  ̄ ニ-  __::::::::\\
            /::>''" /      V/   ⌒“''*、:\`、
             / ./  !      V/   ヽ   ヽ∧`、
          /      |        |i  .V/ ∧   ∨',
          /  ′ .ハ      |i  .V/ ∧   ∨〉 ∨/
            /   |  | |        |i    V/     V/ ∨/          …………だが、この空にもう竜はいない。
         ′  |  | |        |i     V/ |    |   .∨/
             |  | |      八    V/ |    |    ∨/         その事をみんな忘れちまってたのさ。
        /!     |  | |      ./  \  八 .|    |     \
        / |    |  | |    /  __。s==ミ          \  \        そしてあの男だけはその現実を見ていた。
        / |    | .斗八    /  ィ J//^ハ 〉 }    |     \  \
        / / !   .八⌒xr==k      乂_ソ  ′  !       \  \      主のいなくなった空を、アイツは戦場の一つに組み込んだ。
.      / /       <〈 J ^ハ            /     |        \  \
     / /  八   /∧_\ タ  ,        /    }  \      \  \
.    / /     \  /∧         _    /     .∥    \      \
   〈 〈     / \ 〈  `、    v ==彡  /     ∥》ヽ    \      \
    ∨}    / 八\   ≧s。〈ヽ  ̄  ィ(      ∥-_-_Y    \      )
.    ∨    / /  ≧s。__    ',V ̄   {    ∥-_-./⌒\   .\   /
        / / /-_-_-_-\   } .V>{ 〉 |     .i|-_/-_-_-_-_ヽ    \(
          / /  ′-_-_-_ /∧  | rく //.八    .i|_,。s≦ ̄ ̄ Y     .\
.        / /  {-_-_-_-_ {-_-} .ハ  〈 {ヽ〉 V/  i|-_-_-_-_-_-_-|-_
      / /   -_-_-_-.八-_.|  }   | ´-_ ∨/八____-_-_-_{-_》 \    \
       / /   /-_-_-_-_-_-Y | //ヽ  リ /≧ \  \   ≧s。 》-〈\ .\    \



.

7833 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 23:54:31 ID:QarDj7DQ

ああ、「常識的に」空は飛ばないものだったわけか。
学院とかでも教授優先度が低いとか、下手すると覚えないままの奴もいたりしたんだろうか

7835 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 23:56:08 ID:0l+gpKFC

空飛ぶ魔法トカゲの親玉はアルトリアに膾にされちゃったからね…

7837エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 23:56:14 ID:UB3YDitH









                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                |   ――――実戦に投入された“空戦魔導師”の効果は絶大だった。
                ヽ_____________________________  乂_




                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                       |  そもそも誰も、空から飛んできた魔導師に攻撃されるなんて想定してなかったからな。
                       ヽ_____________________________________  乂_



    i: : : : : : : : :i            ___
     i: : : : : : : : :i,-──-==二_,/  ∠二 ̄
     !_ : : : : : :i 二=-─             ` ヽ
        ̄ ̄/                    ヽ       i´::::`i
          /    /                  ヽ      ヽ/
       /    /      /    ./   i、     ヽ       _
/`: :ヽ .、//   /      ./     // /i  i ヽ      ヽ     |::::::|
: : : : : : : ヽ    /    /   ./    i/// .i  i  .i  i  .i  i .i       ̄
: : : : : : : : ヽ /   /   ./    i. ´  ̄\┘  i  i  i  i`,!      _
: : : : : : : : : ヽ /  //  /  ./   .i  ,r-ァミヽ  i__/ /./        |:::::|
: : : : : : : : / ./   /   /  i    i  ヽ.!.ノ`  .ノ '-'-'           ̄
_: : : : : / /i i  / /  i  .i     .i      〈 ヽ           _
   ̄ヽ/.i i .! .i  i i   i  i     i       ヽ  ヽ         /::::/
    ' .`゙ .ヽ!ヽ_入 i‐、 .i  ヽヘ   i      .、 `   ゞ            ̄
.ヘ──-tt==<  ヾ \!ヽ-ゝ.`-─'   ̄¨ァ-' .iヽ i
: : : i     ヾヽ;;;ヽ        .ニ=‐=ニ   i´ヽ i\! !ノ  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
: : : : i    .i.i ヽ;;;i      メ、  ∨ ∨ ̄ _.`__      |  頭上はガラ空き、目標である重魔法爆撃の術式制御をしてる連中は魔力反応で丸見え。
: : : : : i   i.iヽi;;;;i    /  ヽtt__  t=¨;;;ノ;;;;;;;;ヽ    ヽ_______________________________________ 乂_
: : : : : : i  i└,i;;;;iヽ  i     .i i `ト .i;;;;;;/;;;ノ;;;;;;;;;;ヽ       /:::ヽ
: : :-‐ ̄ ./ ./ i;;/ !       // ヽ ゝ!、;;;;;;;;;;ノ;;;;;;;;;i       i::::::::::::i
 ̄    ノヽ//∧    ___ノ/  .i ヽ;;;;;;;i´;;;;;;;;;;;;;;;i         ヽ::::/        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
  _ =二/ ヽ//|   /////  /   ヽ  i;;人;;;;;ワ;;;;;;;;;ヽ                 |  鹿狩りよりも簡単だったろうさ。
 ̄乂    ○ ヽ-─‐'─‐‐'--'     `r─-=`i;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  ><              ヽ_______________ 乂_
:ヽ  ヽ       ヽ  ./\ _ニ=‐- 、  i    `ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ/::::::::::ヽ
: : : :ヽ ヽ、   i  |   | i      ヽi      i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:/
: : : : : /  i   /  .\/.i        ヽ     i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iヽ
: : : : /   i  /      i           ヽ   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ




.

7839 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 23:57:16 ID:W7cpHPel

こういう新しい発想ってそのジャンルのことをちゃんと知っているうえで専門ではない方が浮かんで来るもんなのかねやっぱ

7842 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 23:58:15 ID:lfwdlBfT

>>7839
専門家が発見してもネタになりにくいだけだと思うよ

7843 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 23:58:37 ID:IJqLxUXJ

なんというか、こういう「慣習への囚われなさ」に政治力のなさが現れてるような

7844 :梱包済みのやる夫:2017/05/29(月) 23:58:38 ID:DCsDGHhr

>>7839
専門の人ってのはどうしても過去を重んじてしまうものだからね

7846エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/29(月) 23:59:43 ID:UB3YDitH





                       /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、
.                       / ,. -‐───- 、  \
                      ||/: : : : : : : : : : : : : :\ ,ハ      うーん、つまりアーサー=ペンドラゴンは
                      }|: : : _,.-‐r‐─- 、: : : }  l
                      ノ レ7´、__从ノ V__,ノト、_」   |      実戦ではじめて“空戦魔導師”を運用することで
                         / ノイl:.lィ衍ト   'f芯YトN   |
                     /  レN' しノ  ,  ゞソ |:|   |      大陸最高の軍略家って呼ばれるようになったんだね!
.                    /   |: |        u. |:|   |
                   l'     |: ト、    ⌒    ,イ:|   |
                   |   │:!: :>、    /l:|::|    |           rァ、
.      ,.-く^Y⌒ト、        j    j :|人..⊥`二´{人l:|::|   |         /{二ハ
      / ニ⊇、: |八      ,イ   /l: |: : \   /: : 〉l::|   |        /}: : }ヱ }
     ヽ  ''ブ: ::| ∧     /   /´ l: |\: : ><: / |:|`ト、 |\     /  |: : /-‐ヘ
        `ト、__}::│/ ∧   /   /  l: l  Vヘ: : : 〉    |:|/ \ ハ.   /  l: : l   !
       | ∨:│ / ト、 /    / V l: | /: : `T´l    |:|   ヽ !  /'   l: : |   }
       | /〉:│  { V  ,/  /  l:|./: : : :∧!    |:|    ∨ヽ/     |: : |  イ
.         し'/: : |    ヽ ヽ/    l  , ||: : : : / |: :l   |:|       ∨'       |: : |-‐'/
       トイ: : : |     ∧    | ,  ||: : : /  l: :l.   |:|      //     !: :| /
       { |: : : :|     ' }\   l    |: : :/   l: :l   |:|    //       |: : |/
       |ノ: : : :|      /    |/  l: ::/    l: :l  |:ト、  , ,'          l/
.        \: : /          /    |:/      l: :l.  |:| \           /




|\
|::::∧
::::::::∧
::::::::::∧
\:::::::/
   ̄ ⌒“''*、
     \    \
      \    ∨
  ヽ   ヽ\   ∨
   \   ‘,%  八
     \  } L/~ }\
   八 } >''"   ァセ. \
 \⌒゙^^       付 )   \
  |   。o≦´   `´、%   \
  |  ア:::リノ           \             ・ ・
  {   ⌒           }                  違う。
             γ  ′      ∨
  ∧      ゝイ  /ヽ         ∨           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
    )ix   __  彳::::)}                     |   へっ?
    ∧  /=‐ _::::::::/        丿             ヽ_____  乂_
      ∧ {  ヽ}::/-_-′      (
 \  / ∧  .::  Y-_-_ /ヽ  ‐㍉   \
   \. / ∧     |-_-_-_ ィi〔:::::::/|      )       確かに“空戦魔導師”の出現は衝撃的ではあったが、
\   \/ ∧  ノ!-_-/::::::::::/-      /
-_-≧=- .\ \´ ⌒ヽ>''"-_-_-|              ・ ・ ・ ・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ ・ ・ ・ ・
-_-_-_-_- -,  ヽ::::::::::}-_-_-_-_-.|   /         アイツの本当の狙いはそれじゃない。
-_。s个:::::>''    %:::::::|-_-_-_-_-_.  /
《:::::>''"-_-_ }    %::::′-_-_-_-_i/            ..それだけだったら、ちょいと発想が突飛なだけなぐらいだ。
.∨-_-_-_-_-_|    ∨``~、 _ ノ
∧ \-_-_-_ ′     }/ 八  (
-∧  ≧=≦      |r'¨-_-》 〉
-_.∧             ′\-|} /
-_-_ \        / %ニ \%{
-_-_-_-`丶、   ィi「  ‐=ニ=‐
\-_-_-_-_-_⌒/     | ニニ=‐
ニ]ニ=- ─‐ 彡      ニ=‐ ′
ニニニニニニ|      | ニ=‐
ニニニニニニ|      |ニ=‐



.

7848 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:00:00 ID:Xe6SrAfI

>>7843
熱いぽんぽこ魂を感じる

7851 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:01:01 ID:Zk1t5asH

それだけなら、他も真似すればいいだけの話だからな

7854エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/30(火) 00:02:50 ID:yGiRebP9







.           |、
  、,_         |/\    /|
  \iト.,     |///>、   //|
    \/〕iト.,  ∨///{ __〈//〉
     \//〉 ´/> ⌒ </{_
       '〉/// i     ヽ\`.,            じゃあ聞くが、現在大陸で最強と位置づけられてる“空戦魔導師”は誰だ?
     / 〈//  . .}、 }    }  Vハ
       j/ i. . / }八   八 }
     '  i  {. / 斗 ⌒¨¨ ⌒V  :.
.        . }  V━┳   ━┳ }   }
      {/. .'   }  ┃     ┃八_ /
    /. ./ r‐「{7^>   rく ̄Y`{ノ `r=---- ミ、
   . . . ./  Ⅵ ' ⌒ヽ _{ }  { }、rァ 乂i:i:i:i:i:i:i:} }
 /. . .イ . . . ¨ハ:. :.. }i:i乂rzzz彳⌒ヽ: :¨¨: > ´
. . . ./. 乂 . . .{ `ー彡7i:i:(⌒)i:i:i:i:ハ   }-=¨´
. . ., . . <i:i:i:i〕iト`ォ‐<{i:i:i<_j_j_>i:i:i/  ノ、
. . { . . /ニニ∧ ノi:i:i:i/ニニニ∧ニニニ⌒´ニニ',
-=ニニ  ̄ ̄ ',`ー/  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ¨¨ ニ=-
            ー'                       ̄ ニニ=-  __






        /  /    ,,‐=ニニニ=‐=ミ   ヽ
.       /   ,,  7   (/   У     ヽ  ‘,
       ′   i  /    /    /⌒   /!  ‘,
            |_,Уi  / _ ∠. : ―‐ <___|
     i    |  >≠7: /}:|  }:ト、: ハ:ト、{:ハ: :ヽ、__
     |     レ: : /}ハ{:/八{  jノ j/x≠ミ、 }ノ:.i<⌒
     | ⌒7: : :/}xfチ斧x     "fじ::j::}㍉: :从{  :        えーっと………。
     |   ノイ{ハ〃{::f::じ}       弋う:ソ  i :|    |
     |    j从 :{{ 弋う:ソ       ー  |: |    |
     |     i.: :.  ‐ ´   ,       u. ,| :|    |
     |     |: : :.              人 |    |
     |     |: : :.ヽ      ^     //: 八
     |     |{: : :、 ≧     __  イ }:i: :,′ ヽ   :
     |i     八: : :.ヽ ::\ー―‐ ´ / !:.:i     ト、
.     八     \ : :\::::\    /::::|: :|       | :.
    /  ヽ      \: :.:\::::\ /:::::i|: :|       i
.   /            \: : \:::::/\::::::|: :|       |



.

7855 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:03:02 ID:Xe6SrAfI

だれだ?

7858 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:03:18 ID:cxECs+2W

今まで出てきた英雄ユニットで空飛んでるヤツほとんど居ないしな

7859 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:03:34 ID:B6fsmb77

ディアーチェがワンチャン?

7861 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:04:21 ID:Xe6SrAfI

明確に空飛ぶキャラはいないはずだが

7864エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/30(火) 00:05:00 ID:yGiRebP9



_


                         _____-= __〉=‐- __
                     __ -========∧__〉__===)>
                   -===========_{--r三ヾ/
                 /------}=======人--r久〉
                 }--------\====== <∧__〉
                 }---ヾ´/厂/ ̄厂7 `Y ヽ,__〉\
                 }----{/  /  / /   |  |∧__〉 \
                 }----_\ イ  //{ |   l  l  } __〉 Y⌒   {YYY
                /}-----〉-ヽ__}トミメИ   ! j   },__〉j 〈`Y___ {_l_jノ∧
               /-_∧---/---}¨7ゞ'`` |  ∧-- / } __〉 }_ノ\) //=-_
                  l{----∧__/---/八\  人/ツ又 ∧/∧__〉 Y_r'´ ノ/===_
                八-----У--_/-_\ (\’   //---、  __〉}\__/====_}
                 \---{----{---__〉、__,. イ(-/ / /_ヽ __〉========__
                 `Y人-/----/\ }<--/ / /---}  __〉======__/
                  人/-----_/::::::::::Y!::::マ∧_、イ--/--- __〉⌒∧=/
                 /--------_ノ::::::::::::::}.}::::::ヽ-\---- f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                    /'"´ ̄ ̄∨:::::::::::::::::::::从::::::::}---_Y ̄ |   “十二英傑”の一人、ロード・ディアーチェだよね?
               人=======∨::::::::::::::::::::::>\:::!----}  ヽ_______________________ 乂
                    \======〉 ̄ ̄〕:::::::::::::}.}::rく_/         ______〉
                   ̄ ̄ ̄ヾ´::::::::::::::::::::从:::Y          __|\〉
                      / ̄ ̄\:::::{.{:::::::{∧            _|   >
                      ∨======_Y---、/=_〉          }`ヽ ∨二_``ヽ
                      / ̄ ̄ ̄)=_!====}rく         /  > Yヽ  `ヽ∧ _ノ ̄
                    / ̄ ̄〉'⌒ヽ= f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                  ---'----√ ̄`Y=|  そうだ。“空戦魔導師”としちゃ帝国六将軍の那須を上回る空の女王だ。
                  /            /  ヽ________________________________ 乂_
                 /            //::::://:::::::::::::}=∧   / ̄ ̄,/ ̄  人, 〈/ /
.              /            /=={::::::://::::::::::::::::!==∧/_____/\ 、__ ̄ ∧ ∧/
           /            /乂____j::::::} }:::::::::::::::人__/`~、      \  ̄ ̄〉 人
           /            /==/::::::::::::::::ノノ:::::::::::::::::::::::::::|!∧=_\     \  }   `Y
.        /            /===/_________//、ィニニニ ヽ:::::|!=∧===\     \ \    |
.       /            /====/------=イ       >\〉=∧====_\     \\   |
                 /=====/;         ′       /======∧======\       \ |
    /         /=====__/_∧       ,       /=======_∧=======_\      \|
.   /        /=======_/==_∧     ′       /=========_∧=========\
  〈/ ̄ ̄\  /=========/=====_           _============∧==========\
  /======= ̄==========/======__   ;      /∧===========_∧===========\
. /===================_{========_  /      /={ ∨==========_/}=============>----
 {====================_{========_l  ;      ,′_l!  ∨==========ノ=================



.

7866 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:05:46 ID:vTS57t7m

つまり、ガトリング斎と組めば
空からディアーチェが爆撃して、地上からガトリングが飛ぶと


7868 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:07:13 ID:Zk1t5asH

この方が幸せな結婚をしてめでたしめでたしで終わる物語は何処ですか……?

7869 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:07:16 ID:Xe6SrAfI

ディアーチェ特徴ないとか自分で言ってとくせにやばいのがあるやんwww

7872 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:08:22 ID:hw9lpwRO

唐突にデグ様生えてこなくて安心した

7873エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/30(火) 00:08:24 ID:yGiRebP9






                   /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ミ
                   /                  \
                  _ノ                         \
             /    -―…・・・…‐-ミ         ハ
               |  /  /+/ + /  ミゝ ┤       /,
               |  / /  / _ ∠    + Χハ       /,
               |/冖フ ̄ ̄ /┤: : : : ̄¨'''ヽミ |      /,
            _ イ/ : \/|: : :/  |: : : : :| : : :/ : : \__    /,      お師匠様より凄いの?
              ⌒ /: : : : : /\从  八: : : ∧/: : : : : : ハ⌒    /,
             /: : :/: : :_ァ=ぅx     ヽ| /ァ=ミ、: : : : : il|     /,
              {: : /|: : フ{ r'じト       rじハ ヽ_: : :ハll|     /i
              ヽ/: |ハ: :|` 乂ツ        乂ツ ハ:/:| |    /|
             | |: ヽ|i ー‐'       ー‐'  |: :| |    /|
             | |~lハ               ノ|: :| |    /|
             | |  | 入   /\      / ノ: :厂|    /|
            / ∧ |   T=-〈 __ヽ_, イ  /: :/  |    /|
              | | ∨  トΧ Χ辷―彡   /: :// ハ     /|
              | | (⊂|l | Χ__Χ_/__(⊂|: /ニ0)  /,    /|
              | |  ̄l ノ (0ニ Χニ}⊃) ̄|/ /     /,   /|
              | |   Υ   Χ ̄Χ/   /     /,  /




                          |:∨ /::| ./|
                            ≧=-|─/ゝ'./:/
                    ア´ />'" ̄ ̄ `ヽ
                   ,イ  /::::/  /   | | .∨
                      /  ∥:/  ハ   | | | .∨
                   ′  .{|∥ /  ∨ .! .′il .}
                  |   .∥′{ィ==ミ ̄⌒___ |! ′
                  {  γ、  .!ゝゞソ    {ソ》 {
                   ′  {(..| ..| ¨^    ' `^|i...|         “空戦魔導師”は、あれはあれで特別な才能がいるんだよ。
                 /     | ..|      _   ′′
                  /       .| ..|〕iト. __  ィi〔 {          なれる奴はなれるしなれない奴は絶対になれん。
                   /   >'".|  .',   .{--、 ノ  /
                ′  /-_-_.ヽ  ≧=-》 }´_ ノ、           オレ様だって《飛行》は出来るし、それを維持しながら
              ∥   .′---- ≧=--´ヽ- 、-_-_}  /
                  ∥   .{-_-_-_-_{-_-_-_-Y´::::}-_-《∨          術式の行使ぐらいわけないが、じゃあ
                 {|   .′-_-_-_.|-_-_-_-ゝ::::/-_-_} }
                 {|   {-_-_-_-_-ヽ-_-_>'"``~、ハ           空で戦って那須やディアーチェに勝てるかっつーと
                 {|   {-_-_-_-_,>''"~:::::::::::::::::``~ノ
                ∥   .}── ´  \__,>''"~`ヽ}              NOとしか言えんな。
             /    .!::::} :∧    } }     /ヽ      __
               /    ′/ /::∧ _ _.|__|斗ヒ≦ ´__ノ>'"ヽ ̄    ∨
           ,イ    /::::《ヽ::::::::::::::::::::::::::::}/ \::::::::::::::::::::/》>=- _ ∨
          /    ./::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::( |\/):::::::::::::,イ ./: : : : : : : : :》
       >'"   >'"、-_-_``~、:::::::::::::::::::::::::}`-_-_-_゙''≪_/ ./: : : : / }ヽ_/
     >'"  >'"  ̄ 〕iト.-_-_-_-_ ̄ ̄ ̄ ̄-_-_-_-_-_-_辷 {: : : : :  ̄: :/
  >'"   γ´       }:::::≧=- _-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_廴 ′ : : : : : :./
         {        ′: : : : : : : : : : 〕iト.__-_-_-_-_,>''"~∥: : : : : : /
       ゝ      /: : o⌒ヽ: : : o-、: : : : : : : ≧=- __  /: : : : : : :./
         ``~、 _{_ {\イ: : : :ヽヽ': : : : : : : : : : : : : : }/: : : : : : ,イ
                  ̄ ≧=-────‐ 、: : : : : :/: : : : ヽ/⌒》
                              〕iト.《≧=- __: 〕iト.
                                 {=_=_=_=_=_≧=-
                                 `ー ´ヽ_=_=_ ノ
                                        ̄



.

7874 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:08:32 ID:Yksf8Geg

>>7868
ニーサンを…ニーサンを信じるんだ

7878 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:12:00 ID:f4oU4Vrp

ガトリング斎には勇気が足りない、ヒデオを見習ってプロポーズをするんだよ!!

7880エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/30(火) 00:12:19 ID:yGiRebP9





                     |::::|:::'. ,. -- |:::|:::::/-、--/::::/'
                   \:V:|::´::::::::V:/:: ̄:V:::::/:/
                    /::>__:/⌒\:::::::::::::|/_/ ヽ
                  //⌒ /    `⌒ヽ::::::::: ∧  '.
                  // / /     |   ⌒\:::∧  '.
                  ' /  ,:  | |  |l |       ヽ::ハ
                / 〃 //|  { |  || {    :  |  |:::::|          ま、それは兎も角だ。
                // //ハ  V{  |{ l\  {  |  |:::::|
               | l |l |/⌒∧ l | リ| l__|_l| l|  |:::/ l |         今言った通り、“空戦魔導師”って概念を戦場に
               | : |l ィチ≧、|__从_|_|从__,ハ |  V  l |
               ∧|八 { vzツ l、_r, イ芹ミ、 V l |  V|         持ち込んだのはアーサー=ペンドラゴンが初だが、
               /  \}\====''⌒乂__vzツ,ノ}/  ∨}   、
               , // l圦      '    ̄ ̄ /   l|,八  \         ぶっちゃけ技術的にそう特別なことがあるわけじゃない。
            / / ,   个    、       ィ/イ   {  \   \
           / ,:  /    /-、>  _  ィ// |    V     、  `   、      結局のところ個人の資質に依るところが
      ,   _´   /  /'ニニ\}  , -、  {/ィニ|     }     `r- 、 `ヽ、
   , r、-r-r^Y ∧ /    /ニ{ニ/--/|/ ,.:  Y |、〉从  l V \    \ '.`ヽ  '.    大きく、真似できる奴はすぐに真似もできた。
  / | \\\  \ {   { ∧ニ∨- /  (_/ // ̄|ニ/ / /  }-、  ヽ   \ ノ  }
     ||:\\\\  ヽ 人{ニ、ニ∨/   >´ / ̄ ̄|' /  ,ニニ、 ':.         〈
 {  ,:||:::::::\\\\  VーニニV >´ > ´    ------、/ニニ{  }        \    ディアーチェなんかは、元々が《飛行》の得意な
  } , ||、::::::::::\\\ 、  Vニニ//  ´  _  -=≦  ̄ ̄l |ニニム  |        }
 / / ||、\::::::::::>>、___}ニ/´´ -=≦      --::::::::: { |ニニニ∧         /       ウィッカ
,:     ||:::\\:::::::::::::::::} ≦⌒≧「  r :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |ニニニニV       /  |     “魔女術”が専門なのもあってあっという間に頭角を見せたしな。
  / /||:::::::::\\:::::::::::|(_|---- |__) |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |ニニニニ∧    ,
  ,:   ||----- \\:::::l |---- l   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |、ニ≧=-:::∧  /
 /   ,||------::::\\l |     l   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |/\:::::::::::/ ∧/
  / || :::::::::::::::::::::: \l |     l   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |:::ー、\イイ:::::〉




.

7883 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:12:49 ID:yWVZrcVG

ひゅーんと飛びながら術式行使くらいは余裕だろうけど、敵の挙動見ながら3次元高速機動じつつ術式公式とか控えめに言って超器用じゃないと無理やろな
そもそも飛ぶの自体に術式行使しないといけないし

7886 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:14:37 ID:Zk1t5asH

>>7883
慣れない奴がやると確実にゲロっとなるだろうなぁ
空を飛ぶなんて馬鹿な奴だったな…が普通にありえそうだ

7887 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:14:44 ID:5q0IuHwf

魔法少女的スタイルの魔術体系だろうか>“魔女術”
空飛びまわるのとは別に肉弾戦に特化した型もありそう

7888エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/30(火) 00:16:20 ID:yGiRebP9




                              ,./        /
                             //    斗ヒ≦,イ
                           /::,イ  ィi〔::::::::::::/
                          /::/ィi〔:::::::::::>'"
                       >'"ゝ==}h、::::::::≦、  `¨≦。
                     /   ′   `寸:::::::::\ ___ _
                   /  /  |       \:::::::::::::::::::::::::::>'"         …………そう、“空戦魔導師”の概念は
                          /  .|        \:::::::::::≦´   ヽ
                     /   /   {          \::::::::::∨   ∨       すぐに他国へと伝わっていき、そして浸透していった。
                 /    ′              ヽ::::::::V    ∨
                   /    {     v           .}∨:::::}    :.       更にアーサー=ペンドラゴンは、ガチガチに
               /                     }∧:::::|     |
                     V     V ヽ       ′ ',::::|     |       防衛術式によって固められた城砦をあえて無視し、
               ′     ∨     ∨ \     /  .}:::|     |
               {    ヽ  \ ,>''"~⌒::::::ヽ}   /   |:::|     ト        軍の練度と機動力を高めることで
              ハ  ヽ  〉__''≪´::::::斗笊ア㍉:::|      .i| |::′     .| \
               {   .ノ  杙ソ    ゝゝソ ノ:::::′/    ハ .レ      V .\      迅速な都市攻略を可能にした。
     >'"\ ヽ {、    ヽ   {ノ         ノ /     ′V       ∨  .\
  __ /     ヽ∨ \人  ∧  ∧         ⌒{    {  V゙''≪     \   \    これにより、大規模な城砦を用いての
 《:: ::⌒“''*、   ∧V  ヽ ゝ==ヽ __ .\       _  .|    |   V:: :: :: :: ~"''<     \
  {:: :: :: :: :: ::\  ∧}>'"       ∨ \  、 _ シ ...人    |   ,:: :: :: :: :: :: :: :: :: ~"''< ヽ    拠点防衛の価値も薄まった。
  i:: :: :: :: :: :: :: ヽ  i|          .∨ 〕iト.     ィi〔/⌒〕ix    }⌒]ニ=- ──    》 .∨
  .::: :: :: :: :: :: :: :: }==≦⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  } >' 〕iト ヽ  /   /   ′-------------/   ∨
  .::: :: :: :: :: :: : : |:: ::}:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : ::!´     /} /ゝ_ノ   人-- ====  、--/     ヽ
.  i:: :: :: : : : : : . |:: ::|:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :!    ,イ  ,イ  ___ /-/ ---------\        \
   i:: :: :: :: : { ヽ::|:: ::| /):: :: :: :: :: :: :: :: :::|〕iト. .′ /。r≦-_-_.}--/ -------------\       ⌒
   |:: :: :: :: : | |: |:: //:: :: :: :: :: :: :: :: :: :!、 _.{./-_-_-_-_-_-_| / -------------γ⌒ 、
   |:: :: :: :: : | |::/ ,イ:: :: :: __:: :: :: :: :: :: : |γ:::::::ヽ-_-_-_-_-_-_-_}′------------- /   }-゙''≪
   V:: :: :: :: ′'´ /,>''" イ:: :: :: :: :: :: : 圦:::::::::ノ-_-_-_-_-_-_-_′--------------′  |-----゙''≪
   ゝ :: :: {   / /´ィi〔:: :: :: :: :: :: :: |ノゝ イ、\-_-_-_-_-_/--------------- {    }-------
     〕iト.|__   /:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::| /‐=ニ∧-_ヽ-_-_-/--------------/- !   .′/ ⌒}--
         ∧i:i:ヽ  {:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::′‐=ニ/∧-_ }-_/゙''≪ .-----------/-- 》   ヽ´     ′
        / ∧i:i:iY ノ   _ :: :: :: :: /‐=ニハニ ゝ--´ニニ=‐ ~"''< __/- /        /--



.

7889 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:17:53 ID:JifVnzhZ

かつては一戦場での機動戦だったのが戦略レベルまで拡大したわけだ

7890エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/30(火) 00:18:00 ID:yGiRebP9












         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
         |   新たな戦術と概念、そして価値の低くなった兵士の質を高める事で、新たな戦場を生み出そうとしている。
         ヽ______________________________________________  乂_





                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                        |  それがアーサー=ペンドラゴンの狙いだと、誰もが考えていた。
                        ヽ____________________________  乂_










.

7892 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:18:31 ID:WL/m6UZc

いた…つまり違ったんだな
知ってた


7893 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:18:53 ID:Yksf8Geg

それのさらに上をいくというのか…!

7895 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:19:35 ID:Zk1t5asH

(あれ、何か地獄の幕開けみたいな音が聞こえてきたぞ……?)

7896 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:19:38 ID:Y4wjidS6

まだあるのか(困惑)

7897 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:19:47 ID:ofqdUCpN

とりあえずアーサーが凄い傑物だということが良く分かるな…

7901 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:21:42 ID:Uln1aGUp

大砲の打ち合いだった戦争が泥沼になって、その泥沼をまた派手にドンパチやり合う戦争に戻して…
その上で何が狙いなんだ?(震え声)

7904エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/30(火) 00:22:44 ID:yGiRebP9






                          -----
                    ,  ´ ____      `ヽ、
                 r-≦ ̄ ̄(/    >、     \
                 }^)   / *   / _,ハ      ヽ
                 / ,.-r--r,--r-- r- 、) * ハ
              ___{/: : |:_:/ }: /}:/-ハ-/:、: <_∨_     '.
              ⌒>:/:/ィV{`/イ   ィチ斧ミ|: :/: : : : :\
               /:イ:|:ハ|ィ斧    vソ }:人: 、: :く⌒     |      ………結局、アーサー=ペンドラゴンは何をしたの?
              /{  |:从:{ vソ,       /   }: :\「`     |
             ,  /}': : :,           u. /: 八^V \    ,
              {  ,: :/: : {   __        /: '  ) ∧  \ /
              | , : イ: : :人  `ー`     /:/ ,、__ノ: V  V
            //://: : :/: : \       /:/ イ: |: : : : ∨   ヽ
           /イ{://: : :/: : : : : :ヽ ___,. /:/ _{/\ : : |\   }
      / ̄ ´   //: : :イ: : : : : : :|: : : : :_∨:/´ /    l: : :|  \ \
     /       ,: /: : :/: : : : /: : : :〈 /:イ /   /⌒\'._   \ \
    '         /:/: /: :/: : : : /_: :/ {{//  >´ (\/⌒ヽ  \ \
   ∧        , :/: /: : ,: :_/_)ノ / (ニ/_) /   /\)   '.    \ \
  〈 \      /:/: /: : /(_/   | /-\/   l //      }    ∨ ヽ
    \_」-、   /:/: イ : : {/  {    || Y /     | ,:' /      /       |  '.
       \ ,. :/:/ ,: : /  |/:   |∨イ /     V /     /      ,    '.
          /: {/ /:/   /    | |  {       /        ∧       /    |
        {: : / /「 {    ,     | |   |     /         {: :\    ,     ∧





|\
|::::∧
::::::::∧
::::::::::∧
\:::::::/
   ̄ ⌒“''*、
     \    \
      \    ∨
  ヽ   ヽ\   ∨
   \   ‘,%  八
     \  } L/~ }\
   八 } >''"   ァセ. \
 \⌒゙^^       付 )   \              ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ .・ ・
  |   。o≦´   `´、%   \            結論は最初に言った通りさ。
  |  ア:::リノ           \
  {   ⌒           }
             γ  ′      ∨         古竜戦争と、その後も続く戦争状態の影響で人口は減り、
  ∧      ゝイ  /ヽ         ∨
    )ix   __  彳::::)}                .更に重魔法爆撃の術式により兵士の大規模動員は現実味を失った。
    ∧  /=‐ _::::::::/        丿
      ∧ {  ヽ}::/-_-′      (         .加えて“空戦魔導師”の実戦投入など、戦術が複雑化したことで
 \  / ∧  .::  Y-_-_ /ヽ  ‐㍉   \
   \. / ∧     |-_-_-_ ィi〔:::::::/|      )      兵士の質と練度を高める流れになった。
\   \/ ∧  ノ!-_-/::::::::::/-      /
-_-≧=- .\ \´ ⌒ヽ>''"-_-_-|
-_-_-_-_- -,  ヽ::::::::::}-_-_-_-_-.|   /       兵の数は絞られ、無意味な大砲を振り回しながら大盾や要塞に引き篭る
-_。s个:::::>''    %:::::::|-_-_-_-_-_.  /
《:::::>''"-_-_ }    %::::′-_-_-_-_i/           無駄な戦場は消え去り、すべての国があの男の思惑通りに
.∨-_-_-_-_-_|    ∨``~、 _ ノ
∧ \-_-_-_ ′     }/ 八  (              「新たな戦争」の形を受け入れた。
-∧  ≧=≦      |r'¨-_-》 〉
-_.∧             ′\-|} /




.

7906 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:23:50 ID:bXOwoMgb

つまり、膠着状態崩して決着をつける状態に持ってったのか

7908 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:23:59 ID:CPWHmZ/F

……膠着戦を減少させ、決戦を強要した? 地力勝負では帝国には勝てないわけで…

7909 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:24:09 ID:ofqdUCpN

完全に戦場のステージを一段階上げてますね…

7912 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:24:35 ID:jjmyT8Jh

“英雄の時代”にした?

7913 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:24:43 ID:Thuros2Y

駒が増えて多極化した結果英雄ユニット最強の流れである

7915 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:25:02 ID:Zk1t5asH

そして、英雄の時代か…

7916 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:25:06 ID:5q0IuHwf

各国が新たな戦争が始まると思っていた
だが、無敗将軍

7917エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/30(火) 00:25:46 ID:yGiRebP9













                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                |   つまり「戦う上での条件は均質化された」。するとどうなる?
                ヽ___________________________ 乂_









                __
               /__ ヽ_つ-、
             ,.r´‐-_ミフニニ,.-- 、---―‐-、
           /: : /: /ニ/::::/ニ/ニニニ}
            r '{: : /:,イニ/::,.ィニ /: : : :、\/
        _ィ |ー- '⌒イマ/::/ニ,. ': : : : 、: : \ヽ、
       {ニ{、__,.. - /}::/ニ/ヽ:、: : : : \: : : .
          マニ\__,.イニ}ニ/:.\ }: ヽ、: : ',: ヽ: :|
        マニニニニ/ニ/ィォ'\:}' \: :\:l: : }、:|
         }ニニニ /イ{\}   \  ヽ: :リ: :/ リ
         |ニニニニニ<_ _,ィ  ; :  从': /
         |ニニニニニ } ヽ  //,.  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
         ∨ニ,>-― ┴―`¨≦  |  ――――最後に物を言うのは、“どれだけの英雄を抱えているか”になるのさ。
            マニ{ ̄ ̄`ヽ、ニニニニ ヽ__________________________________  乂_
          Ⅵニニニニ\ニニニニニニ`¨T¨ヽ、
           `{ニニニニニ\ニ}ニニニニニ|ニニ\
           /マニニニニニニ∨ニニニニニjニニニ ',     /
           /ニニマニニニニニニ',ニニニニl!ニニニニ} / / (___
         /ニニニニマニニニニニニムニニニニ|!ニニニ j! (( /{ /__ =- _ ――一
       //(_)}ニニニマニニニニニニムニニニニ|ニニ  -=ア '"   ̄``丶、ー ``丶、
       r/'ニニ/'ニニニ∨ニニニニニ ムニニニ;'ニニ{( /          \. . . .  \        -=/
    //∨rミ'\ニニニニマニニニニニニ',ニニ/ニニ ∨              \メ ∨. . . . . .\   -==/
    l{ { / /  /ニニニニ}ニニニニニニムニ/ニニニ,: '    | |   :|  :| .:| :| \ハ. . .\. . . /===/               _   =-‐    ̄ ̄ ̄ ̄/
    乂_,'_/   {ニニニニニ}ニニニニニニニ___    /     | |   :|  :| / :|  \. . . . ./===/    _  =-‐   ¨         <>   /
      r― ┘ニニニニ/ニニニニニ  // / |_ ,:   _|_|_八 从斗ミ|  |: \/===/  \                        _ /
      |ニニ(ニニニニ/ニニニニニ  // /_ ::::::: i | |  抖宍ミ∨ 乂ツ 》  八:/===/ \  ̄ ̄         _     -‐==ニ ¨
、ニニ>、/ニニニヽニ /ニニニ  , -v-ミ| |  { ≧s。_| | |  ∧乂ツ  ,    八//===/  _ \\   -‐==ニ ¨
 マニニニニニニニニニニ>´ニニ  へ⌒i⌒Y Y\ -====| | | \込    _ ノ   '  イ===イ-‐=    ) )
  }ニニニニ へ   __  八 }-=7 7へ<  |====l八 |  | 个s。.,  __ /〉 /==/  >―― ミ /
  マニ  / <>{ 〕 ニ=-‐ ==¬ ( ̄ ~〈トヘ 八:.㌻ : : 斗 ハ i | :|ililiト== / /==/ /       \
  マ>  \   /      / \::::::::>< \\\:/ | //j从人へilililililil/==//   -―――- \
 / : :{   `¨´      /  | `¨¨¨´ |<   \\_>  |__彡⌒\ 7 ̄ ̄/ \__     |:::|    |
/:/: : : :.  \ニニニニ 7¨¨´|\___,/|<  _/ |八.....\/  |/..../ ∨  |  |  /   i      |:/   /
'/: /: : : :\_ ノ\ニ__/ 7  ̄ |\___,/|< / .: .: |八:. \/  ―<      |  | /  /        /
{`/、:/: : : /ニニニニニ ―― |__ /:. |i:. :. :. \ \//  ̄ ̄\\     \__,/\         /
                  〕ト--- 彡:八:. :. :. :. \ハ /{  Y    \\     ヽ:. :.|  \___/|
                  、:. :. :. :/:. :. :. :. __:./ | i \_/  /__ |、 〕  〉:. \       ̄| |
                       \:. :. :. :. :. :/     |\  |     / ̄ \// \:. :.≧=-----/
                        `¨¨¨¨¨´      l    |        /   /    \~ ~ ̄ ̄ハ
                                  |〉  |         '   {     ト―――.: :|
                            / Y/    |        {   / >― 、八 :. :. :. :. :. |
                           / / |     |      }/ //∧∨\i:. /:/:. :.:∧
                            ':::/∧ |    /      /  / ////∧∨/∨:. :. :. /|∧
                            /::://  \::\ {     / ― / //////∧∨_{__//|/∧_∧



.

7918 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:25:58 ID:Uln1aGUp

あー、世界中の戦争まるごと自分の一番やりやすい土俵にしたのか……

7921 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:26:46 ID:dGyk40Do

兵士の人数と英雄の人数でゴリオシ出来る帝国が最強になる時代にしちゃったのか。
実際隙を突かれたリプレイのナトゥーラは壊滅したし

7923 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:27:21 ID:bXOwoMgb

あー、有利な戦争の形にしちゃったのか。

7924 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:27:29 ID:ofqdUCpN

罪深いというかなんというかww 確実に勝てるようにしてきたとかww

7925エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/30(火) 00:27:30 ID:yGiRebP9







             ´  ̄ ̄   `ヽ
       _ . -‐…・・…‐-      \
    . ´ /⌒)    :/     /∧     \
  { f / }    /(   (/  ∧       \
   | し′ , >‐……・・…‐-彡'_ 」                        ………………………。
   | |r …i八 \.  ヽ __ |\  ≧=‐-       \
    八 __抖=ミ   ヽ ´\i| | __ iト、 ‘,
.    |{  }||  \  ィf芹j/ぇ刈 \ ‘,
.    |{ 从芹系z i\( { iい }i|/ |{  |
.    |{  {{ | い j    乂_rダ/  八 人_           |
    八i  弋_タ〈    ′″ /  /i: : : : :\      人   ヽ
      |乂j从        u./  /i | : : : : : : \   /         \
      |^/ :∧″ ▼  ̄` /  /)>イ: : :    \          ` ー‐ == ニ
 ′   l/  /: 个:。..  、   /  /´   |__: : : : :   \
|   /  /  |: : :}≧=-:/  /     |/i: : : :      ` ー‐ = ニニ _
人,  ム-‐ ミ. |: : :∧._ /  /     / )∧: : :              `ヽ
:  〉/ (_/ V|: ://〉'/  /_ ∠⌒)/ :〉: : : :                  \





  /    /ノ  / 、_{__  \ /   /        i | ||
 ,     //    i   ⌒`ミ.,, \  /}         , |├──ァ
/   ,,..彡'゙     |  ``''<・) ヾ、`ーァ=-      /   | |__,. '"
 _,. '’         |     \ i{ヘ /        /   ハ 「
 ̄        / |          7´______/ / / | /
         /   |            , __, <__∠/  j/
  _  -==彡    ノ          { vッヾ,  { /  / |
/       _ ^`              / ハ j{ j '゙  /  ,       アイツが何をしたかって?
   ,. -―r=二     ___            /   /  /
 /-  _  \二_      \ >、      /   / /         ・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ .・ ・ .・ .・ .・ ・ ・ .・ ・ ・
/__  / \  V二、       ̄’      ′   /_彡'’         戦争の形態そのものを帝国が絶対に勝てる形に作り替えたんだよ。
二二\   \ i-==\          _,. イ{   ,
     \   \ / \_,,.. - ァ   }| ||    i
      \   V/     /    ハ i|   |
        \  V--====彡   , ′} |   |
         )} |         /  ノ} |   |



.

7928 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:27:40 ID:yWVZrcVG

全盛期の帝国はアーサーを筆頭にした6将軍+モードレッド+ハザマ+アリーシャで合計10人の英雄級が徒党を組んでくるんじゃが

7929 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:27:50 ID:vTS57t7m

ああ、最大人口と最大の英雄を抱える、帝国有利な戦争の形態に持っていくのが目的かぁ

7930 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:27:58 ID:jjmyT8Jh

帝国が抱える英雄級の人材を考えると……なぁ……

7932 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:28:21 ID:Yksf8Geg

帝国の人材は大陸一ィィィィーーーーッ!

7933 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:28:27 ID:Xe6SrAfI

泥仕合から国家総力戦に切り替えさせたアメリカ

7934 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:28:49 ID:WL/m6UZc

>>7933
無理ゲー乙

7937 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:29:01 ID:dGyk40Do

ちなみに指揮官は大陸最強の名将だから作戦勝ちすら許されないぞ

7938 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:29:02 ID:vTS57t7m

チェスやろうぜ!(クイーンをポーン並に並べながら)

7940 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:29:31 ID:a+DVRlxQ

分かりやすく言葉にすると酷いなんてレベルじゃねえぞ!

7941 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:30:03 ID:3rLmMhlA

ほんとに『勝てる状態を作るのが頭おかしレベルで上手い』タイプなのな…w

7942 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:30:23 ID:pXNXeOmE

クソエルフが魔剣に固執する理由がわかるわ

7943 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:30:35 ID:ab0eVsem

ひでぇ話もあったもんだ…w

7950 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:31:07 ID:wT8wrb+5

魔法カードとトラップカード禁止な!
ちなみにモンスターカードは帝国が圧倒的に強いよ!

こうか

7951 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:31:08 ID:Zk1t5asH

だが、一条の流星がそれを覆した
その流星は多くの人の心に火を灯し、狂気の軍団が完成した(あれ?)


7952エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/30(火) 00:31:41 ID:yGiRebP9






                  /    /      //
         |\   く    /――- / /
         |  \/ ̄ <二 -/   /\
         | __,ノ!      \ ̄   く  \
            /               ヽ
          /   /         i                 奇策だの何だのが入り込む余地は殆どない。
       / /   i i        i   |  i    i   i
      , ./   | |        |_i  |、 |    |   |        定石は外せば勝てるなんて思ってんのは頭の悪い素人だけだ。
        i |   i _j_斗く  i    | |''' ト\j    |   |
       | |   V ノ,___ \|、  iノ'"   }゙   i |\ |        .何をどうするのが一番効率が良いか、どんな風に
      、 !   孑弋・ァ   ̄ァ弋・ラ'''T/  | |  \
       \}  沁`=-彡     ミーr く/    |r、  r-\       兵を運用するのが最適なのか、あの男が答えを出しちまった。
         /   沁,  _____    /     人 \i |
        ,     i込、 廴_  ) ,/   __j__Y | |  、
      //    ノ }  > .,__,.. <j/  / r‐、人 i >-、       誰もがその通りに手を打つしかない。
    / /  / /⌒\  }\___{   トく  }__  /ノ |i
  /   !  / / -―= Y⌒Y    \ /\ ´ ̄` ー | |      「全部読まれてる」と分かっていても、それを外したところで
 /      | / }/     >=く  /  /   `  -、{   ハ |
 {      { 〈   ,.  ´  (__ {>''゙         寸彡, V      負ける結果は同じなんだからどうしようもないんだよ。
  \    \)__/      ` ーァ'"  /         V//,∧
   \  ト __>           {  /--―        i////∧





    〉─‐ ァ: 7:¨: :/: ̄.: :|: : : : : \: : : :ヽ: : : : \: : : : \|_
.   /: : : : :/: / : : /: : : : /|: : ∧: : :.|\: : :|\_ :|: :|: : : : : : :_>
  /: : : : :/ :/_:/:/|: : : / :| :/  : : | _ 斗七 ∨| ∧: : : |\:\
. 厶イ : : | /∨|/丁: :`メ. |/    ∨ .:ィァテ气ミl/ ハ: :│ |  ̄
  / | : :八| 〃卞不气ミ:::..     .::´ ト{::::::}.}  }} ' : Ⅳ: |
. /:/|: :/ : | {{  ト{::::::} }         弋辷ノ   | :│} ト、         うわぁぁ…………。
∠人|V : : | ヾ. 弋辷.ノ             -''   : : |ノ │ \
    |: : : : |    ー                      ,′ |:  |
.  /: : : : :|              ′       u. /l : : |'、 |   |
  /: : : : : :|\                        厶| : : |:∨ | \/
 : : : : : : : | {\          - ニヽ       イ|  | : : |: :∨  ヽ
 : : l : : : : |   ∨ 丶、            _ ´ j/ / : :/| : :丶    \
 : : |.: : : : |   \  `  、 .._ . <人.  / /: / :| : : : :\   \
 : : | : : : ∧    \   \    /    / / '´ : : :| : : : : : :\   人



.

7955 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:33:01 ID:dGyk40Do

TASさんがアメリカ操作で襲ってきてるからチートコマンドで対抗するしかないってことか

7957 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:33:09 ID:Xe6SrAfI

カリおっさんとアインズ様はわかってたから直ぐ同盟に切り替えたんやな
完全者の国はステラ

後はご覧の有様よ!

7958 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:33:36 ID:bXOwoMgb

一番アカンのはよりにもよって人類最強までもが帝国に居たことだな。
そうでなければ少しずつ削って行けたかもしれんのだが

7963 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:34:45 ID:Uln1aGUp

絶対に勝てる戦力を用意して → 豊富な人材がわんさか居る帝国
絶対に勝てる手順を予め計算しておいて → パッパの統率に六将軍という暴力
その手順を一切のミスなく踏んで → 定石通りやるしか無いんだから先読み余裕
そして絶対に勝つ → 負ける要素皆無な状態で開戦

カリおっさんが出来たら苦労しねぇといったことクリアしてるよこの人…


7965 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:34:50 ID:/ER0OXUg

つまり、ひたすら最善手をさし続けるチェス(駒の数が平等とは言ってない)か

7966エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/30(火) 00:35:09 ID:yGiRebP9






  ___彡:''ア¨´./  .i   . / / `i. .  i.  `トミ≪._〔i{   |i  |
  ̄._._.j/ . ./  .,|. . ./ /  |. .   l   l   `i. `トミー|i  |
  . . /{\_/. . . / |. . /}/    |. . /. l   ,ハ. . .l. . i  `弋,  |
   ,厶 -‐.≧ッ厶,」._/___     |. / /'| / |. . /i___j   ヽ}  |
 /  /   _{⌒i汽{' ̄´   }/j/ }.厶.ッ}≦_,}. . !.    i、.\}
   /  i'⌒i¨´i|           ノで¨ i⌒i式,. .|. .  .| .\.\__,
    {h/{_|::::::j__ j|             / _i⌒i¨ i|  V}. . . ,ハ. .バ¨´      ………つまりアーサー=ペンドラゴンは、「英雄を
    乂,_`¨¨´ ,)ツ             {h_l:::,ノ j|   }ハ. . ./ } /  .
     `⌒¨¨´            、{_`¨^)ツ   / }/ _ノ'′  i       何とか活躍させないようにしよう」って抑えてた状態をひっくり返して、
                      `¨¨´   . '{         l
                    }             | i∧       |       「最終的に強い英雄をいっぱい抱えてる方が勝つ」っていう
    u.                        } {/∧       |
                           ,'. |∨,ハ,       |       新しいルールに全部変えちゃったわけなんだね?
                            / . | i//∧      |
  、         , - 、_______          /i. . .| |///∧      |
  \        `¨⌒二二¨¨´     _..、イ. . .l. . .| |////∧     |






                      /、
                  ∧  /::V   /}
                 《:::V 《::::::》  /::.
                ,>''"~ ⌒ ``~.《::::》
              ア´         `寸、
             /             ヽ∨
                ′             ∧V
             {               |}V         そういうこった。ンなもん帝国が勝つに決まってんだろ。
             |                  | |} |
             |     |  |          .| {从
             |     i  ′       |/ |
             |      ′         !
.            /|      /     |    .|  V
           / ′    V      |    .|  ヽ
             / /     /      ′  .,\  ∨
          (./     /      /    .V-_ヽ }
           /      /      /     V-_-Y
         >'"/    ./      /      ∨-_ ∨
    >'"  ./      ./      /         ∨-_ ∨
  /   ./       /      /         .∨-_-V
.,イ   ./  /    /      /           V-_-》
{   ./    /    /      /            .Vイ∨
ゝ /   / ′  ./       ′            .V-_ ヽ
ア´     / {    .′                    .V-_-_\
′   ./ |    {       ハ             .V-_-_-_\
     ′..|    |       / }              }-_-_-_-_-\



.

7967 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:35:30 ID:bXOwoMgb

だがステラ

7969 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:35:58 ID:WL/m6UZc

帝国だってそこまでの人材は!!(宰相みながら)
無理だな!


7970 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:36:29 ID:ofqdUCpN

確かに戦争を終わらせられた人物であったよな…なお

7976 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:37:39 ID:GdwFBipM

パパーサー「平和のために白黒はっきり着くルールに作り変えたよ! 9割9分ウチが勝つけどな!!!」
アーラシュ・カマンガー「そうか(ステラ装填)」
地獄や……

7977 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:37:47 ID:5q0IuHwf

時代を次のステージに進める事が出来る天才に万全の準備を与えたらこうなった的な

7979エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/30(火) 00:38:37 ID:yGiRebP9






                        |:∨
                      >|::::∨  ̄ ̄⌒“''*、
                 \  /  }:::::::∨        "''<
                      ‘:::::\   《:::::::/            \
            _     /{::::::::::Y  _.\/ニ==-            `、
                \h、 / ゝ 、::} ''">''" ̄     \        ∨
             \::::〕h、 /::/       \  \       ∨
               \:::::::》:::: "       `、  `、  `、
                   ′ ̄{:::/    \    ∨  ∨  ∨ /     |
               |   ハ  {    \   ∨ __ハ  ∨γヽ  |           ………実際、あの野郎の戦略は完璧だったさ。
               |  ′{  ,     \ /   ‘, ‘,  }  |   /
               | | |    ヽ     》   ィ允笊     /    /-_-_-_      向こうの狙いに気づいたところで
               | ハ |  ‘   \ >''"   ' 乂ソ ’  | /   /-_-_-_-_
               | | |    \   〉 __          |  .|′ /-_-_-_-_-_-_      どうしようもなかったからな。
                レ |   | \《〈杙芯           !  .! /-_-_-_-_-_-_-_
                     |   |   (\ ¨´ 丶 __ ァ  .|  .|-_-_-_-_-_-_-_-_-_      アイツのやったことを真似でもしなきゃ、新しい戦場には
                     |   |    ` \    _. -= .|  .|-_-_-_-_-_-_-_-_
                     人   |        ¨~~ヽ __ {-_|  ヽ-_/⌒  ̄ ̄ ̄       対応出来なかったし、それはそれで
                  \ γ  ̄ ̄ ⌒“''*、((::::))/‘,  )-_-_-_-_-_-_-_
                /ヽ ⌒{ ixixixixixixixixix} {\ノ\ノ  /-_-_-_-_-_-_-_        こっちにゃひたすら負けが込むだけのクソゲーだったんだ。
                ≫ / "''<ixixixixixixixi.| |ix.|   \ ノ-_-_-_-_-_-_-_-_
                《 〈:::::::::::::::::``ヽ、ixixixi | |ix.|    /\-_-_-_-_-_-_
                >''" }h、::::::::::::::::::::\ixixix| |ix.|   /    \-_-_-_-_-_        “軍神”の称号は何も大袈裟なこっちゃない。
            _/     \:::::>''"⌒\>''" ̄ \‐┐     ≧=--=≦
              /ニニニ≧s。.    \      \ ゛゛ 、 Yノ     /ニニ=‐        あのままだったら本当に、あっという間に大陸全土を
          /ニニニニ > = <.  \      ‘,  ヽ |     / ニニ=‐
           /ニニニ>''"‘,   `ヽ、 \     ∨} 〉 i| .|   /{ ニニニ=‐         平定しててもおかしかなかった。
            /ニ>''" ニニ=‐      \      Y ゝ.リノ  / ハ ニニ=‐
        / ''" ニニニニニ=‐      \`、       /    ∨ニ=‐
      >''" ニニニニニニニ=-        \     ./      ∨==‐
   >''" ニニニニニニニニニニ=‐         \  /⌒ヽ      }ニニ\
''" ニニニニニニニニニニニニ=‐ /           /\}   })h、     |ニニニ》
ニニニニニニニニニニニニニ=‐./            /::::::::Y  i|-_-_ ̄ ̄ ̄ ̄ /




.

7981 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:38:38 ID:DrCr0XXB

だがここに例外が存在してしまったのだな…

7985 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:39:29 ID:vTS57t7m

しかし、こうして見ると、ただの兵士をある程度まで英雄と対抗できるレベルまで底上げする
ガトリング斎の偉業が改めてわかるな

7991エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/30(火) 00:40:15 ID:yGiRebP9











                               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                               |   ―――――あの大陸最強の大英雄さえいなけりゃな。
                               ヽ_________________________  乂_






                                                _,,,,_
                                           ,ィ'i:i:i:i:i:iヽ
                                           }i:i:i:i:i:i:i:iィ
                                           ヽi:i:i:i:i:i:}i___
                                           >''´"ノア,ィ'//'
                                         イ (、__//{//// {
                                         〕イゝ-イ.人_,,。。{
                               __,,,,,,,,。。。。。s≦,ゞ´イ/ {////i!
                            >''"´:.:.:.ニ=-----ー'''",ィ:.:.:/   '////i                       _,,,,,。。siゞ'´
                           イ:.:.:.:.>'´        ハ:.:././},。-==}///.{                 _,,,,。s≦ニニニニ>''´
                          ノ:ゞ'´         >'´>´//}_,,,,。。}ゞ‐=ミ、_,,,,,,,。。s==ー   ''''""´´   /ニニ>''´
                          ´        _,,,,/:.:.:.:/ ッyyY}ゞ'''""ヾ.-=ニノ                 /ニ>'´
      <=s。。。。。sv。。,,_,,,,,,,。。s==ー   ''''""´´   /:.:.:.:/ .∧::::::ハ    ∧-=ニ,              ./ニゞ´
         `"''‐=ニニ二≧s。                     /:.:.:.ノ   ∧:::ハ     '-=ニ,             /ニ/
               `''<ニ}is。              .}i<´    ∧' _,,。イ´ }ニニ }      v===== 彡ニ/
                  `'<ニ}is。              /}i /__ ̄``"''< |、_ノ}i、     ノニニニニニニ/
                        `寸ニ}is。,,__。s≦i、     /ニニム{=ニニニニニ=- 、.ノr.r.r}ニ≧==≦ニニ===─ー'
                       `寸ニニニニニニ二≧sv≦ニ=-=ニ≧s ハ  ::::|  クソノリ'ニニニ>'´´
                           `寸ニ>''"""""'</ニニ/ヾニア,   ::::{  .´´´{ヾイ
                          `´         `''</ニY .}   :::::〉、   .{/
                                       ヾニ} _〕ニニ=-_{,,。==ミ_)i}
                                        Ⅵ 〉-===ミ{>=ニニミリ
                                            〉-===ミゝ=ニニニミ'
                                          |    i{    .|
                                          |    i{    .|




.

7992 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:40:30 ID:ofqdUCpN

死んで当然とは言わんがまぁ普通謀殺されるよねって、まぁそれが平定された後ならよかったんだけどね……

7994 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:40:33 ID:e+CaYpvA

大陸中から死ねコールを受けていただけはある、実際死んだらもっと面倒なことになったが

7998 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:41:12 ID:MyBuFSEN

アーラシュさんがあまりにも偉大すぎたんだ…
そら完全者も千年戦う覚悟決めますわ


7999 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:41:13 ID:WL/m6UZc

戦争の申し子と平和の象徴…

8007 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:42:43 ID:N+cPAIye

アーラシュさんは悩んだだろうなぁ…祖国のためか世界かで

8010 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:43:05 ID:EKsUc2Za

だからこそ帝国以外にも勝ち目出てきちゃって泥沼化したんだろうなあ

8017 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:44:16 ID:B6fsmb77

この背中を追って完全者は千年を戦い続けてるのか

8019エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/30(火) 00:44:33 ID:yGiRebP9







                    /}
          , ィ'⌒    /厶.,_                【※以上で小ネタ終了。“軍神”アーサー=ペンドラゴンが具体的に
     ,/  .// , -=≦     〕iト .,
    {{   ∥ //     ー==ァ   `二ア           何をしたのか、を考えて浮かんだネタ】
     .Vv .|rf¨ ̄ ̄ ̄ ¨¨'' <^ 〕iト .,   \
     ゞミレ'^ 、_  ̄ ̄`ヽ  \ `マヽ  \
     / {ト、  _三二ニイ \ V :、 \\i⌒`
    /,:1 ', \ 、 :、〕iト ., ヽ/込 ∨ `≧=-≧_          【※戦争そのものを変えてしまった男】
    {{ .| .∧、 .\\≧=-/ィ汽アv∨/ヽ卞⌒`
    ` ! v∧ `iト ., \ヽ〈 ゞイ  }/.{ {⌒ }
       .|、 V ーzt=ミ=-`-       ムイ/
      N\\ 《弋ソ          「.{.|
         \≧=-  `          リ 从   , <⌒>=ァー──--=ミ
            \    , -‐    /jxwvヘ//// //           ` 、
             \       ,  ___/'/////,/===ミ:、       \
               ≧s。. __/z彡<'///,/'//∥      ヾヽ       ',
                _)` //:::::::;// ////「¨        Vヘ       ',
               /// そ{ 〈::。:::::∥//////.{           Vヘ     |v   }
               /{////∧_Vム:≦j{'///////{              Vヘ   ヽ} ノ_.乂
            ///{////       ̄\_/'/∧             Vヘ 冫({ j)_斗
            V/∧//           `¨7/∧          \\。s≦  \
             ∨/_/        ,/   / ヘ/,\    _    /、   _ -=ゝ
           ,jz{'⌒7 ({  j) ー=≦'^   .//;ヘ\/> .,_{、  ̄¨¨´ \> '^     \
          / L_.Y/ ー- ,´__ー=彳  /,\く//.\\  ∥\(⌒ニ=- '\\ _ -=≦\
         ./   }ヘ `¨∥{-={\_//////>ヘ_//iト ,∥   \r-=ニ__>'^、  _ -=〔
        ∥   ∥\、_j{ .{-={  \/////  \iト .,    〕iト .,_}:::\    \>'^, rf''⌒}
        i{    j{ ∥/{ {-={    \/       〕iト ._〕    V::::::::: ̄⌒::/ rf^¨ ̄}_
        i{   ∥\j{//{ 厶斗              ∥   ̄ ̄/ V::::::::::::::::/ / / ̄ ̄\



.


8021 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:45:03 ID:WL/m6UZc

乙でしたー

8026 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:45:40 ID:Xe6SrAfI

悲しいかな戦争じゃ戦争は終わらなかった
上には上がいる



8027 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:45:46 ID:bXOwoMgb

おつー。
ていうか、ある意味皮肉だよね。英雄の戦場にしたからこそ
アーラシュさんという大英雄が動いたわけだし。


8029 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:45:55 ID:+6nBmlUX

乙でしたー
これ思った以上にアカンやつや

8031エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/30(火) 00:46:11 ID:yGiRebP9

とりあえず幼女戦記5巻の影響を受けたのは間違いない(主に空戦魔導師をパパが初導入した辺り)

8034 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:46:18 ID:vTS57t7m

乙でしたー

8037 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:46:28 ID:UaWz1BzD

パパーサーからステラ、からの復讐騎誕生からの魔王ともう全てが間の悪い方向へ行ってるなぁ
頑張れやっる! 頑張れエド!


8045 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:47:15 ID:MyBuFSEN

乙ー
英雄の数って大原則を真っ向から跳ね返した大英雄があまりに大英雄すぎたんや…

8048 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:47:34 ID:jjmyT8Jh

乙でしたー

これまたリプレイの人が上手く拾いそうだな
同時にAMの時代における戦場がどうなってるのかも気になってくる


8050 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:47:55 ID:ofqdUCpN

パパーサーは自身の目的からすれば間違った事はしてないんだ…ただ間が悪かったのだ…
いやほんと間が悪かったとしか言いようがないw だからこそ余計救いが無いんですけどね!

8051 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:47:56 ID:5q0IuHwf

乙でした
十二英傑時代の幕開けとなった二人の英雄が眩し過ぎる


8054 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:48:29 ID:ab0eVsem

乙でしたー
誰も彼もがベストを尽くした結果がこれである

8060 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:49:04 ID:jhbRjeyU

乙でした―
こう考えると二人の大英雄があまりに規格外すぎた…
ルールを変えたパパアーサーと変わったルールを一人ひっくり返したアーラシュさん


8061エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/30(火) 00:49:14 ID:yGiRebP9

新しい概念や戦術を突っ込んで戦争する上での条件を複雑化させた上で、最終的にモノを言う勝利条件を「英雄(ミサイル)の数」に摩り替えた男。

8064 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:49:56 ID:WL/m6UZc

すげぇwwww

8065 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:50:00 ID:Pzlr1+y9

そしたら核ミサイルが飛んできたっていう

8066エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/30(火) 00:50:04 ID:yGiRebP9

なお生きた大陸間弾道ミサイル。

8067 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:50:26 ID:GdwFBipM

これ、12英雄のかなりの部分が「俺達が英雄?冗談だろ、英雄ってのはアーラシュとアーサーのことだろうが」って思ってそうではあるw

8068 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:50:29 ID:7lZsC06U

英雄の数で決定する戦場にしたから帝国は確実に勝つ、だから貴族も安心してアーサーを殺せるというね…

8069 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:51:02 ID:3rLmMhlA

これ絶対後の世界で「あの場所にアーラシュカマンガーがいなかったら」みたいな作品が作られるやつだ…w

8070 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:51:04 ID:WL/m6UZc

>>8068
無能なのに有能な貴族は何なんだろうかwwww

8072 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:51:38 ID:yWVZrcVG

アーサーが死んでモードレッドとハザマが出奔しても英雄級7人(おっぱい野郎含めれば8人)とかこれもうどうしようもねぇな

8073 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:51:39 ID:P2Ga3D+g

>>8048
AMでは竜が空を支配する時代に逆戻りしてるからなぁ……

8075 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:51:44 ID:3rLmMhlA

>>8070
自分が無能であっても問題ないシステムを構築、運用することに関しては有能なんだよ…

8076エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/30(火) 00:52:16 ID:yGiRebP9

AMでは飛行能力持った邪龍は通信兵でもあるんで、兎に角いたら最優先で殺す必要があるから航空戦力は幾らか存在します。
アストルフォとかがそうですね(ヒポライダー)


8077 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:52:29 ID:MyBuFSEN

>>8067
ルークと完全者がその筆頭だろうな
大英雄二人に直接触れ合った二人

8083 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:53:35 ID:yWVZrcVG

精兵とはいえ一般兵にも英雄級武力がちらほらいるっぽいAMの末期感

8084 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:53:57 ID:f6/+oNOZ

アストルフォはヒポグリフに乗って空中でドッグファイトして邪龍のケツを掘ったりしてるのか……

8085エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/30(火) 00:54:16 ID:yGiRebP9

そして「英雄の数で競う限り帝国は絶対に負けない」という条件は、すべての国による大同盟が結ばれると覆ってしまうので、
最速・最短で大同盟の旗頭となり得る最大最強の大英雄を討つ必要があったと。


そして流星は落ちたのだ。


8088 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:54:59 ID:3rLmMhlA

墜ちた流星とそれを見て将軍切った貴族の判断が痛すぎる…

8093 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:55:47 ID:Xe6SrAfI

戦争だけ考えて終わらせるならそれしかなかったんだろうが…
戦争だけ考えたツケが来たのだ


8095 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:55:50 ID:GHwMk3r2

本当にミサイルの数で勝負しようとしたら核ミサイルが飛んできた感じだ

8099 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:56:28 ID:5q0IuHwf

お互い自国を守るためにはやるしかなかったという必然があまりにもFate(運命)じみている

8102 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:56:53 ID:NhjGdmTM

このままパパアーサー主導で帝国勝ってたらおそらく帝国の改革に乗り出すだろうから
貴族たちが謀殺を行うのは避けられなかった気がする

8103エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/30(火) 00:57:07 ID:yGiRebP9

そしてディアーチェ様が大陸最強の空戦魔導師って設定はあったが、ガトリング斎とのラブロマンスのインパクトが強すぎてうっかり出し忘れてたアレ。

8104 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:57:11 ID:Uln1aGUp

乙でしたー。
いやこれはもうパッパとアーラシュさんが同じ時代に生まれた事が不運すぎるわ。
どっちかがもう少し生まれているのがズレていれば或いは…

8105 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:57:23 ID:bXOwoMgb

なまじ、勝つための道筋と勝算が見えてたのが致命的だったんだろうな。
一度止まれるくらい勝算低ければ別の道を探せたのかもなぁ

8110 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:58:12 ID:WL/m6UZc

>ラブロマンス

8111 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:58:31 ID:jjmyT8Jh

ディアーチェ様はもうそっちのが印象強いわw>ガトリング斎とのラブロマンス

8117 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 00:59:43 ID:yWVZrcVG

ちょっと無能でもいいから元老院に忠実なやつ六将軍にしようぜ!とはならない辺り帝国のシステムが強すぎる…w

8118 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 01:00:29 ID:WL/m6UZc

>>8117
かわりに宰相に忠実な奴置いてるから…(元老院視点)

8119 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 01:00:57 ID:QAR4u9L0

>>8117
はくのん「頑張った」

8121エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/30(火) 01:01:08 ID:yGiRebP9

現在名前ありで見えてる英雄級は10人前後ですが、それよりやや劣る候補者も含めると多分2~3倍以上は確実にいるだろう帝国。

8124 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 01:02:50 ID:f4oU4Vrp

>>8121
人口的にそのぐらいいそうよね

8125 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 01:03:04 ID:3wVKAyGK

人材量考えると雷十太先生、強力な武器さえあれば英雄級に届くとは言えよく六将軍まで行ったよね

8126 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 01:03:08 ID:Xe6SrAfI

帝国最大の功労者は間違いなくハクノン
皇帝がやる気なくても
貴族が糞でも
最強は揺るがないもの

8132 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 01:04:22 ID:IYCmVXX6

帝国は雷十太将軍みたいに上昇志向の強い人ならすごくいい国だろうしね
人もよってくるよ

8136 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 01:05:21 ID:yWVZrcVG

むしろ能力値を補える要素があるなら見える能力が低くても重要な役職に取り立てる辺り帝国マジあかんわw

8139エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/05/30(火) 01:05:58 ID:yGiRebP9

そも将軍が1人や2人反乱しようとしてひっくり返すには帝国の図体がでかすぎる。。。。

8144 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 01:06:58 ID:Xe6SrAfI

>>8139
反対派パパ陣営が居なくても残りと補充で勝つからなあw

8145 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 01:07:06 ID:w2NViXSM

ハザマからしてダイス振ったらなんか生えてきた枠だからな
帝国はホント設定詰めるごとにヤバくなってく

8147 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 01:07:28 ID:yWVZrcVG

反乱を恐れて無能を取り立てるのは二流
真の一流は有能を取り立てて反乱起こしたら即鎮圧して別の有能なやつを取り立てる

8155 :梱包済みのやる夫:2017/05/30(火) 01:10:24 ID:yD2oDAp9

じゃけん、完成した魔剣持ち出しましょうね~









一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2017/06/01 18:00 ] New 最新追加スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(20)
んー辛い。何が辛いって「コイツが悪い」って言える奴がいないこの戦争が辛い
[ 2017/06/01 19:12 ] [ 編集 ]
アーサー大将軍の戦場に与えた影響ヤバ過ぎィ!
てかここまでやったならちゃんと戦争終わらせてから死んでくださいよォ!?
[ 2017/06/01 20:07 ] [ 編集 ]
アニメも漫画もダキアフルボッコのシーンはすごかったからなぁw
[ 2017/06/01 20:17 ] [ 編集 ]
パパドラゴンに戦争で勝つにはどうすればいいのか?
1.戦略や戦術が通用しない大火力で殲滅する(アーラッシュ)
2.画期的な兵器・戦術により自分の土俵に引っ張り込む(ガトリング斉)
やはりガトリング斉はすげえ重要だったんだな!
[ 2017/06/01 20:30 ] [ 編集 ]
パパアーサー、なんてことをしてくれたんじゃお前はwww
[ 2017/06/01 22:07 ] [ 編集 ]
英雄の「数」が勝敗を分かつ
これはクソエルフがエルフ滅亡を予見してそれを覆そうとして躍起になるのも理解できる案件
[ 2017/06/01 22:18 ] [ 編集 ]
完全比肩ではないけど、史実のネルソン提督が
似たような事を言われていたはず。
[ 2017/06/01 22:31 ] [ 編集 ]
ステラされた後も将軍連中は丸っと生き残ってるから勝ち目は十分あったろう、だが貴族
[ 2017/06/01 22:34 ] [ 編集 ]
Q.パパアーサーってどんな人
A.政治がわからなくて天運もないけど世の中に対する影響力が甚大すぎた人
[ 2017/06/01 23:50 ] [ 編集 ]
呂布だわー、パパパーサー戦争眼にガン振りの呂布だわー
こんなの飼い殺し(謀殺的な意味で)にするのが身内でも正解だわー
[ 2017/06/02 02:15 ] [ 編集 ]
パパアーサー+六将軍+人類最強+ハザマ+モーさん、全員健在
VS
完全者以外全員死亡で、
流星が落ちたとはいえ、もはや帝国の勝確だったんだよね
あとはパパアーサーの道筋を辿るだけでいいし、そらパパアーサー排除するわ
[ 2017/06/02 02:38 ] [ 編集 ]
貴族に嵌められなくても、ステラ防御するために魔剣開放しちゃったからなー。ステラ撃たれた時点で実質死んでるんだよなぁ。
[ 2017/06/02 02:57 ] [ 編集 ]
パパアーサーが居なくても勝てるシステムを自身が構築したことによって、「政治が分からない軍人」にしめやかに退場願った貴族たち
「アイツ戦いまくって褒美いっぱい貰ってるしメチャラッキー!」とさらには財産奪っていったと…
※「殺してや(r」
[ 2017/06/02 17:12 ] [ 編集 ]
完全者さんがモーさんをペンドラゴン扱いせずただの敵として叩き潰してトラウマ作ったそうだけど、
パパアーサーが既にこうやって帝国の勝確の戦略を導き出してるのに負けるなら「さてはお前ペンドラゴンじゃないな」ってなるのは残当だったのかも
[ 2017/06/02 18:14 ] [ 編集 ]
他国とか後世からしたら「なんて事をしでかしたんだ」となるが
パパアーサー的には、モーさんのために少しでも早く戦争を終わらせて平和な世の中作ろうと頑張っただけなんだよなぁ
やるせない
[ 2017/06/02 18:42 ] [ 編集 ]
これはもう、偉大な人間が多すぎたとしか言えねえ…一人二人なら勝ち抜けた奴が平定してとりあえず安定期に入るのに……
というかディアーチェ様の設定前々からあったのかよ!! 十分英雄の器じゃないですか!!!
こうなるとパパーサーと同格のアーラシュさんはどんな風になるのか、設定掘り下げが見たさある
[ 2017/06/02 23:29 ] [ 編集 ]
帝国貴族からしたらパパーサーは生かしとけばまず間違いなく自分たちにとっていいことにはならないし、切れるときに的確に切ったよな本当
この軍神が別の失態犯すの待つとか、戦争終了完遂させるの待つとか悪手すぎる
[ 2017/06/03 02:44 ] [ 編集 ]
強いて言えば、だ。
英雄だって毒を盛ったり、法的にハメたり、暗殺に特化した英雄に不意打ちされれば死ぬ、んなら。
開戦前に相手側の英雄を暗殺・謀殺しまくることで戦況をひっくり返せなくもないかとも思うが。
そこらへんのパワーバランスはどうなったんだろ?少なくとも、大陸最高の将軍で一なる魔剣の保持者たるパパアーサーは殺れたんやろ?
[ 2017/06/04 01:06 ] [ 編集 ]
パパーサーは暗殺されたわけでも毒殺されたわけでもないぞ
魔剣による呪いで発狂したからモーさんが咄嗟に魔剣で切ったんだ

何度見てもひっでぇ設定だなコレ?!
[ 2017/06/04 11:23 ] [ 編集 ]
史実のジャンヌに孔明の戦略眼【だけ】を溶接したらパーサーになるのか()
[ 2017/06/16 05:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

<魔剣物語シリーズを楽しみにしている皆様へ>
一時的なものと思いますが、週末の投下量が増えており、1日でまとめるのがかなりきつくなっております。
申し訳ありませんが更新量を調節し、1週間分を1週間で消化するというスタンスに変更させていただきたいと思います。
ご了承くださいませ。。<(_ _)>

追記
予想以上に投下が多く、1週間スパンでは追いつけないかも……
出来る範囲でですが頑張りますのでノンビリ待っていただけると幸いです。
<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター