魔剣物語AM二次創作 異聞:世界の片隅より やるぽん!

エグゼイド第43回 参加資格があるのはニコだけじゃ? なんで大我も? そんなガバガバ設定じゃそりゃ神が突破できますよ!w 後、変身するなら第伍拾戦術よりクロノスの方が……いや、やっぱり見た目ですね!

魔剣物語AM二次創作 異聞:世界の片隅より

1071 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 18:42:05 ID:5syGwwwC

ニーサンはオリ主ポジの筈なんだけど、個人的にあんまりオリ主って感じがしない
多分戦闘面で負けまくってるからなんだろうけど

1073 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:00:24 ID:VPyuGB85

あくまでニーサンネゴシエイターとして動いてるからねぇ

1074 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:01:54 ID:NKchNmgB

むしろハザマがオリ主ポジション。

1077 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:08:05 ID:NL1XIR+W

ハザマはオリ主じゃなくて原作不憫枠が優遇されてるだけだから…(震え声

1079 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:14:26 ID:PtVyTflI

なんでや!主要キャラから好感度稼ぎまくってるニーサンの方がよっぽどオリ主やろ!

1080 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:16:56 ID:u49xqJVk

ニーサンは主要キャラから好感度稼げる理由がなんとなく理解できるからなぁ……w
説得力皆無の主要キャラがオリ主崇拝しだす現象とはまた違うよなー

1082エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/06(火) 19:23:41 ID:FB/gjbjn

つまりニーサンを正史世界に組み込めばオリ主ではなくなる………?(gkr

1083 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:24:14 ID:h+SbvhnH

正史世界で惨死するにーさん…?

1085 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:25:28 ID:u49xqJVk

エイワスもしかしてニーサン結構気に入ってる口?w

1086 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:25:43 ID:NKchNmgB

ああうん。死んでそうだね。ニーサン(白目)

1087 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:25:55 ID:b4NYO7mJ

エイワスがまたリプレイ作者に無茶振りしようとしてる……w

1088 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:27:05 ID:UoXO8kse

二次創作を積極的に逆輸入する原作者の鑑

1089エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/06(火) 19:27:14 ID:FB/gjbjn

ニーサンとおっさんがイチャイチャしてるのが好き(無垢な瞳)

1091 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:28:11 ID:cRNRlySl

正史エドってもしかして寝起き初手破局で死んだのでは……?

1092 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:28:43 ID:u49xqJVk

直球で砂糖を投げつけて来るからなw>ニーサンとカリおっさん

1093 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:28:51 ID:f7sifhP5

ifで輝かせるために正史で惨殺とか何それ酷い

1094 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:29:04 ID:Jb7v+H+u

ニーさん自体は確かに正史にいてもおかしくないがw
ニーサンと絡んでるカリおっさんは可愛い、かわいい

1095 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:29:09 ID:M2UKbFP0

>>1086
カリおっさん庇って無残に死ぬよね(確信

1098 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:30:24 ID:65doG82+

ニーサン、六割くらいの地味な判定もだいたい成功させてるけど
あれどっかでミスってたら普通にハザマたちに会わないでスルーとかも普通にありえそうだしね

1100 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:30:47 ID:5OV0ae8L

初手モーさんの巻き添えになって
以降カリおっさんが張り詰めた日々を過ごすパターンもそれはそれで

1104エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/06(火) 19:32:22 ID:FB/gjbjn

ニーサンがそんな酷い死に方したらおっさんが頑張れるはずがないので生きてるに決まってるだろう(強弁)

1105エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/06(火) 19:33:08 ID:FB/gjbjn

とりあえず「正史世界にもニーサンいるに決まってんだルォォ!?」だけで。

1106 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:33:31 ID:Cfb4HIzX

え?
ニーサンがおっさんに願いを託して壮絶に死んだから、おっさんが頑張ったって言った?(難聴)

1107 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:33:42 ID:M2UKbFP0

生きてる(生きてるとは言ってない

1108 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:33:43 ID:5OV0ae8L

え、ニーサンを失ってもう頑張ることしか残されていないカリおっさんじゃないの?

1109 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:34:15 ID:LTF8WQhX

リプレイに丸投げするならダイス振ってもいいんじゃよ?(悲劇は嫌いじゃない派)
子供作ってたらショタコンとののしるべきかロリコンと罵るべきか


1112 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:35:08 ID:NL1XIR+W

よしエイワス、ニーサン史実のダイスを振ろう(その目は濁っていた

1113 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:35:34 ID:h+SbvhnH

>おっさんが頑張れるはずがないので生きてるに決まってる

生命維持とか何とかで「生きてる」のは生きてるから立ち止まれないオッさん…?

1114 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:35:50 ID:eEYyS8pg

レイプ目で頑張り続けるカリおっさんだって!?

1119エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/06(火) 19:36:58 ID:FB/gjbjn

やめたれよwwwwwwww 流石にリプレイまだ途中の状態でニーサンの正史ダイスとか怖くてふれねーよ!w

1122 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:37:46 ID:cRNRlySl

正史だからなぁ、10分の1なら確実にひどい目を貫く確信があるよなぁ

1124 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:38:00 ID:NL1XIR+W

正史で何があってもリプレイはダイジョーブだから(ダイジョーブ博士並の感想)

1127 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:38:52 ID:5OV0ae8L

どんな過酷で無残な悲劇だろうが正史だから問題ない!

1131 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:39:55 ID:f7sifhP5

最後に世界が救われる前提だからって絶望てんこ盛りにするのやめーやw

1132 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:40:07 ID:Cfb4HIzX

全ての悲劇をハッピーエンドに塗り替えることを宿命づけられたリプレイの人とかいう英雄

1135 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:40:55 ID:YX9xQH7O

おっさんとニーサンの子孫とかそういうのは

1136 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:41:33 ID:hdRdkBf5

終わってから振ったほうが悲惨なのでは?

1139 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:43:29 ID:2CJJSjsc

おっさん、インデックスにもニーサンネタで弄られてそうだよね

1140エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/06(火) 19:43:44 ID:FB/gjbjn

>>おっさんとニーサンの子孫


AM世界で出しても良いなとはおもっている。


1143エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/06(火) 19:44:47 ID:FB/gjbjn

>>1139
インデックス「トラブルにも女にもモテるタイプの男とか絶対苦労するからやめといた方が良いと思うんだよお師匠様」


1144 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:45:08 ID:5OV0ae8L

カリおっさんが未来に託して眠らせた子ども的な?

1145 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:45:10 ID:f7sifhP5

あらちゃんと子供の残せる体だったんだ>おっさん

1148 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:45:42 ID:NL1XIR+W

子供(というなのニーサンクローン)

1150 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:46:38 ID:eEYyS8pg

子供(ニーサンの血肉を使った別人)

1153エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/06(火) 19:47:42 ID:FB/gjbjn

正史が悲劇ったって幸せな事があったって良いだろwwwwwwwwwwwwwwww

1154 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:47:45 ID:5OV0ae8L

ニーサンの遺児とその未来を守るために錬金術に没頭するカリおっさんとか

1155 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:47:58 ID:Cfb4HIzX

魔剣ダイス「だめです」

1156 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 19:47:58 ID:5syGwwwC

(ここまでのレスを眺める)

……抑止力は抑止力を名乗るのではなく、魔剣の中の怨念、もとい下水を名乗るべきなのでは?







1208 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:11:35 ID:fHtMFNUV

これあれだなぁ……

もともと思考が近しいから魔剣二次ネタの奪い合いになりそうな



エイワス様ー

魔剣二次三次ぐらいのなんかへんなの20レス分ぐらい投下してもよろしいですか?


1209エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/06(火) 20:13:19 ID:FB/gjbjn

ええんやで。

1211 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:16:44 ID:fHtMFNUV

それじゃあ、ちょいと20レスぐらいの勢いで書いた代物を投下させていただきます

1216 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:20:23 ID:fHtMFNUV










                          【魔剣物語AM異聞:世界の片隅より】











1217 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:22:26 ID:fHtMFNUV





               ┏                                                ┓
               ┃                                                ┃
               ┃    我らがやっるがやってくる一年ぐらい前の剪定事象だと思いねぇ    ┃
               ┃                                                ┃
               ┗                                                ┛






1218 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:22:52 ID:gBaBsBWg

ほう

1219 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:22:58 ID:fHtMFNUV






                             ∧
                        ∧ハ_|^|                                  【危機感:53の国の一都市】
                         ハ| |癶ニニハ
                     ,r洲 | | ̄ | | ト
                  xf洲洲洲洲洲洲洲洲ミミx、                       |
               wwxX洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲i:i:i:ミx、、                  ||
    _,.、-‐''"~^^'~‐xXi:i:i:i:i:i:i:i:州州州州州州州州州州州i:i:i:i:i:「Ti=-  ..,,_      __,,,...,,,,,_|::|__,.、-‐''^ヽ、       ___
'''""~⌒: : : : : :,,,,、-''"j'j'j'j'j'j'j'j'j'从从从从゙|二二二癶|l¨¨¨¨|_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐ミ=-'"~: : : :: : ::|::::|: : : : :'´: : :``~ーー''"~: : :``~ー---- ..,,_
:.;:.;_‐:.;:.;_‐:.;_:.; ;:.;/ ̄ヽ ̄ヽ'⌒ヾ⌒ヾ ̄ | I I I I I |ハ二二\二二/ ̄ ̄\ニTニTニニTニT/|::::::|Tニ∠ニKTニニF庁_‐ニニ辷辷,、 ‐-ミ、:.:.:.:.:.:.
;';';'∠二;';'|\_ヽTニニTニニT‐‐、;';';');';';')⌒ヾ⌒;'|::::|ハ__ヽ../\ ̄ ̄∠二二二/ ̄ ̄ヽ|::| ゙̄|-<ハ二二二ヽTv──‐ュァ── 、 ヘ∠ニ
_,.ヘ、_\;';';';';';'/___/`'メ、 ̄ |;';'ノ;';';';');';';';');';';|::::| |\/\|\/ ̄ ̄`ヽ /\|`r───|::|:: :::|`r─`|/| ̄\/ ̄ ̄∧∧ ̄ ̄ ̄|__/、/
/:.:.:.:.:.:.`' <ニニ癶..ロ..ロ..l\/ \ |         ∧| |:: :|\/\|\:_:_:_:_: : : \/\ ̄ ̄¨\:|:: :::| ̄| ̄|`ーrzzzzzY ̄~ | | |/`'<  癶|`'|¨
:.:.:.:.:.:.:.:.ニニハ,.イ|_|_|_ロ..ロ..| | ̄| | |_| ̄”“ =─=ミ ヘ|:: :|:: |   | /≧s。 ̄ ̄~:|ロロ |_`r─ーニニニニニニニ|/``~、、``~Lレ| |〕ト/≧o。| |
:.:.:.:.:.ニニハ ,イ|: ||   /|⌒'ミx.|  |ヽ'´ |`Y:_:_:_:_:_:_:_:__∧ ∧ |:: |  /:::::::::::/\   | /\:\  | |   |   :|``~、、/_>| ̄|__|_|_|_|``~、、>
:.:.:.ニニハ:,イ゙|::|/|| ̄~.| |;';';';';';'||  | トx癶:|ニニニニニニニニニム∧::i|  | \::/:::::::::::::\'´: : : /\\ v‐┴─‐┴‐、  / ̄ ̄ ̄/  \ ̄ ̄ ̄\
:.ニハ:: イ┐|//:l| 「」 | |-─-、 /^\|  |x==s。_。s==s。./∧` |_,,|:::::::|]|ΤΤΤΤ|ヽ/:::::::::::::`Y::|─────`< ̄ ̄ ̄¨ |[][][][][|丁丁丁丁
゙:\l,イ| |::|//| :||⌒ヽソ  ノ:::|: : : : :|  l |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨∧ ─ |:::::::| |┘└┘└|│::::::。o=ァ    、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人    ̄
:::イ_| l:| |//..||/||;';';';')  /:::-弌wwv|─┘ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨∧ v∧: ::| |┐┌┐┌|│:::::|\/: : :   )                       (    ̄ ̄
]|_| | l:| |/ |/ /||   _ノ:::ノ;';';';'`ヽ;';';';')  |ニニニニニニニ∧ Vヘ:::| |┘└┘└|│:::::|\| ̄   )  伝令! でんれーい!!   (    「」「」
_| | |/l| | |/ /| /)  〉::::(;';';';';';';';';');';'く 「 ̄/⌒\/⌒\ /∧ ヽ`'|_|ニニニニニ|_|┴ー|\|. _   )                       (   | 「」「」
_|_|/l| |/ / '⌒ソ  ノ::::::);';';';'⌒;';';';';';';';') ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ ∧  \           |\|  |   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y   | 「」「」
_|_/「| |γ;';';';'ソ  \:::(;';';';';';';';');';';';';';';'):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧  \    ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ\ |  | 「 ┌ |/////////////≧s。| ┴┴┴┴| 「」「」







1220 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:24:19 ID:fHtMFNUV





                      / `丶
                         ,.::::::      ヽ                 隊長、邪龍が確認されたそうです
                    _/::::::        Vニ=‐、
                  ,.- ''"/::::::::  _     V   ).),                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               ,' (   .l::::::::::r、.!.|. ,-,   V.// ',                       |   規模は?
                l  >.i !:::マ', V!l l. ///〉 .l .i'"    !__                  ヽ______ 乂_
               __|.0  l.|:::::.V',.V!.l////__l_.l   /二ニ=-_
          _-ニニ二>-,.-‐ '''' ̄ ,' ⌒ヽ ̄  , 、 ヽニニニニニニニ=-._         兵士級約60、司祭級3、騎士級1と
.          /ニニニニニニ〈 O ト、__乂__ノ __ノl ゝ' ,.イ二二ニニニニニニニヽ
         /ニニニニニニニ\ ヽ、  ̄ ̄_.ノ ./二ニニニニニニニニニ{          f´ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
        ,ニニニニニニニニ',> _ ̄ ̄  ,. イニニニニニニニニニニニニ!          |   宜しい
          lニニニニニニニニニVニニニニニニニヽ二二二ニニニニニニニニl         ヽ____ 乂_
       lニニニニニニニニニニVニニニニニニ二\二二二二二ニニニニニl
.       lニニニニニ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|二二二\二二ニニニニニニニニl
       lニニ二二二|                  |二二二ニ\二ニニニニニニニニl
.       lニニニニニ|                  |二二二二ニニニニニニニニニニl
       lニ二二二二|                  |、二ニニニニニニニニニニニニニl
.       lニニニニ二二|                 ,.!-、_マニニニニニニニニニニニニニl
      lニニ二二二二|             / _,!_', ヽ二ニニニニニニニニニニニニl
.     lニニニニニニ|               ゝィ" ! }!. マ-、ニニニニニニニニニニニ|
.       lニニニ二二二|             ゝ-一'i jl  li ̄ヾ<二ニニニニニニニニ|
      lニニニニニニ|               ゝ--‐ィ/   lj   ∨ニ"<二二二二ニニニ|
.     lニニニニ二二|_________.ゝヽ,ノ  ノ'    V二二二ニニニニニニ|











丶    __Ⅶ      丶         /        / r'     Ⅶ',          \
  \__,斗 .Ⅶ:i:i:i:i:...   }\      /.:i:i:i:i:      / ,イ 丶   Ⅶ', ',          `ヽ
   Ⅶ~~゙Ⅶ:i:i:i:i:i:i:.  八_ \   ,イ:i:i:i:i:i:.      / f´⌒ヽ、ヽ \Ⅶ゚, ':,           ゙ー
    }   :乂:i:i:i:i:i:i:i>'   ヾY/、 :i:i:i:i:i:.   / .r'─‐- ミ、∧ 、:Ⅶム ',  ヽ
:i:i:i:i:i:i:i.}:i    `゙""´   ,斗'”ア’  ヽ:i:i:i:i:  ノ    j ̄二=ァ'"⌒゙゙゙゙`Ⅶム i   l l ll  l    攻性守護錬成陣『万の石槍』の起動
:i:i:i:i:i,イノ       ,斗'”   ,'.:i:i:   \: r'´     }'´ ,イ"           Ⅶi、  l l ll  l l
=彡' '      //     {:i:i:i:i:.      7       Ⅶ//          |l |l   l l ll  l l       並びに
       _,イ'’,ィ'     ヽ Ⅶ:i:i:i:    /        _V/{            lハl l   | l ll  l l
    ,斗':i:斗'”,{:      丶Ⅷ:i:i:  ,イ=ミ     {ト:Ⅵ,ィ斗芸ミヽ、     } l| |  l l_l,斗‐ll ll   対邪龍部隊『戦争狂の守護者』に出動を
   ,イ:i:'"   /:{:.       ヾ、:i:i__,イ丿V廴__    { n}ト、r'¨¨¨_二ニ`寸)/__l| ,l|斗芸zzl||「|「|ト/
  ,:'     .:/:i:{:i           ` ´ { }  Ⅵ、__≧==Ⅵ{Ⅵ  ,ィ'弋uノミ、゙Y⌒゙7/¨¨    `寸/,イ            、__人_人_人_人 人
 .,:'   .:i:i:/:i:i:i:{:i..           i }\ }i:i:. (_/∧:', {   ゙≧━=彡' }____ji'         Ⅶ:,         )         (
、/  .:i_iノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.. .       .:   !∧ ゚,乂_/:i:i:∧l 乂      ノ゙ー‐'{         /} /          )   はっ!   (
:i:  .:i:i: .:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:. . . . .:i:i:  / ∧ ',:. Ⅵ/:i:i:i:i:i:{ {^ト、ー─‐ '’  ::! `ー=二___.。s':,'~           )         (
ノ:   ..:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: /    l  N ∨:i:i:i:i:i圦 ``㍉、_   ‐-、:j_,斗: : : :.ァァフ: : :∧、_          ⌒Y⌒Y⌒Y⌒YY
  ...:i:i:i:i:i:\:ヽ、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:. ノi:. . . . :l  Ⅶ/:i:i:i:i:i 八   ゙寸゙ェェェェェェェェェェェイ": : : : /::. Ⅷ
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,斗芸、込、:i:i:i:i:i:i:i__,斗'”' }:i:i:i:i:i:i:i:}:. i V:i:i:i:i:i:i:   |へ  \`ー'ー'ー'´二二 ノ: : : :,イ::::::: V      ――気張るな、いつも通りだ
r…━='”ー…━…'¨¨¨¨¨  //:i /:i:i:i:i:i:i:i:i}i: i. {:i:i:i:i:i:i:  |:::::≧。.  `¨¨´ ̄:::::::::::: : : :.//}::::::::: {::
Ⅷ:i:i:i:i. /l    :i:i:i:i:i:i:i:i://:i /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}i:i: }:i:i:i:i:i:i:  }:::::::::::::≧s。.______.。s≦イ /:::::::::: N







1221 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:24:46 ID:fHtMFNUV






                      / // ///:|  | / | / / / //  ! |/ // / / / /
                       / // /'|/|/! / / / /ィ/ /¨//`ヽj/// / / / /
                  /|// / | /| / /─| |/ |/ //   |//|// /  /
                    ∧| /^ヽ/|/_| /´ ̄! /   ー-=zx、!/ \ / /
                     Ν/  ,; ヽィ'7'/    |{!    ゞミ、弋えラミ、厶イ;; ,; ;       ――さぁ、邪龍共
                   ∧{  〃 {ノ/,/     l|八    ⌒ヽ  }}  }lト;; ;'
                    { V //ヽ|         \      ̄ ̄>’ √\\三≧
                   Ⅵ {::.. |/    /`ヽ      \        ィ仁二\\/       つまらない戦争を始めようじゃないか
                     |ハ ∨      { {r‐、       `ー一r≦シ⌒ ̄ `ヽ/
                    Ⅵ} /       \            ̄       ヽ
                  r=/ ;゚             ト=-             r─  ─一〉
             ノーノ;ハ {           ヽ‐=ニ=‐        ヽ   フ::::/
            イ′ |  ヘ ';                \‐=ニ三ニ=‐ 、 \  .:::::::;/ヽ
 ─ ┬一  7厂´     |  八ハ                 \‐=ニ三ニ=‐- 、ヽ  ̄
   /    /         |   \             \ `  ‐=ニ三ニ=‐ヽ\ |
   ′  /            |     \               ヽ    ` ‐=ニ三ニ 〉 ノ







1222 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:25:38 ID:fHtMFNUV





┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

                           【部隊:戦争狂の守護者】



























                                          、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人__人_人_人_人_人_人_人_ 人
                                          )                                        (
               |.:.:.:.:|:.:/:.:./:.:.:i:|:.:.:.:.i|:.:|i:.:.|:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ )    2ヶ月ぶりの戦争の時間だぁぁぁああああ!!!!!    (
               |:....:.:|.;.:.:.:.i:.:|:.:i:|:.:.:.:.i|:.:|i:.:.|i:.:.:.:_ムィ^:.:.:.:.:.:.:.: )                                        (
               |:.:.:./;' :.:.:.l:.i|:.:|:.:.:.:./:.:/'!斗ャj厶=ミ,:.:.:.:.::::.:.:i⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
               |:. //:.:.:.:.i|_i|:_j:.:.:./i:.//ィ゙抖i::::::::}} 》:.:.:.::i:::.:レヘ:.:.i:.:|
               |:/ i:.:.:.:.:.:.|:.「弐ミ;/ ^~   i:しヘノ}/ .:.:::::|i:.:.ヒ^ ;.::::.i
               |′|:.:.:::.:.:.V{{:i:::::さ     ^ー‐ァ':.:.:.::::/:::::.{⌒ }::::::
               |  i:.:.:::::.:.:.ト乂_,フ        /} ::::::::/厶ィ //::::::|     、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
                    }  |:.::::::::.:.{ '¨  '       '^ ´    /i:::::::|     ) 【守護者たち】                         (
  __            ; 八ト、:::::.:.::.    _ -‐  ア      rー个::::|i::::::|     )  『『『ウェーイ!!!!!!!!!!!』』』   (
./ニニ,        __  ;     7ー:.:.:::..   ー‐      /′::i|::::::|i::::::|     )                                 (
=ニニニ,ー‐--<    7{=-   /ハ:.:.::::::::\        ,.   ,':::::::i|::::::|i::::::|     ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
ニ=ニニニ,ーt   } /ニ{{ニニニ=;:.:}:.:.::::::_:::-\.          {::::::::i|::::::|i::::::|
ニニニ=ニニ,{__jL ノ/ニニ{ニニニニ=-vァ7///ハrー '′    i::::::::i|::::::|i:::::jL. _
ニニニニニニ,_ -=ニニニニニニニニニ=,///__/V}二ニ=- _ -==ニV///////ヽ
ニニニニニニニ,ニニニニニニニニニニニ= ,   )   /         V////////,}
ニニニニニニニ,ニニニニニニニニニニニニ 【戦争狂】          }「`ー¬宀7

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛






1223 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:25:39 ID:Jgf0NiBK

イケデブ!イケデブじゃあないか!

1224 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:26:10 ID:gBaBsBWg

この隊長は強い(確信)

1225 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:26:48 ID:fHtMFNUV



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


1226 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:27:18 ID:fHtMFNUV






.       / ./    / |   /!        /  /  / /
     / ./     /   !  / :|         〈 _/ ./  /         _
      / ./    /   /  /  |         / /  /   /     > ´ /
.    / ./    /   /  /  |       ./ /  /  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
.    / ./    〈  _/  /  / /|    / /  〈   _|   今回も撃退成功、か。『万の石槍』の威力は絶大だな
..  / ./      / /  〈  _//  .!  ./ /   / ./. ヽ_______________________  乂_
_  / ./      / /    / / /   /  / /   / ./    /    /  /
. / ./      / /    / / /   /  / /   /    /     ./ ./ |.     /
../ ./     / /    / / 〈   _/   ./ /  /    /     ./_/ / :!   / /
/ ./      / /    / / / /   / / /    /      / /  ./  /   / ./ Λ
. /     / /    / / / /   / /  ! ̄ ̄ ̄l    ./ ./  .〈 _/   /  / / |
/゙     ./ /    / / / /   / /  |     |   ./ / /   / /   /  ./ / ./     ,、
  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ      / |
  |  土地の地力を消費しての発動だ                             /  ./ :!
  |                                                 / ./  /  、
  |  発動すればするだけこの土地での生産能力が落ちる諸刃の剣だがな    ./ 〈 _/ / |  _
  乂______________________________  ノ    ./ / /  // ′
 / /   / / / /  /   /./ ./  / /   / /   / /    / ./  / /  / ./  / / /  //  /
./ /   / / / / ./   / / ./  / /   / /   / /   / ./  / /  / ./  / / 〈 _//  /
′/    / / / / /   /゙  / ./  / /   / /   / /   / ./  / /  / ./  / /  / ./.〈 _/ ./′
. /   / / / ./   /   ./ ./  / /   / /   / /   / ./  / /  / ./  / /  / ./ / // ./Λ
/   / / / /   //    / ./  / /   / /   / /   / ./  / /  / ./  / /  / ./ / //  // |
   / /  /   / ./    / ./  / /   / /   / /   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
.   / / ./   / / /    / ./  / /   / /   / /   |   それでも、この都市が消滅するよりはマシだ
  / //   / ./ /    / ./  / /   / /   / /    ヽ___________________  乂_
. /./   /   ./ /   / ./  / /   / /   / /   / ./  / /  / ./  / /  / ./ / / / ./ / / 〈 _/
/   //   / /   / ./  / /   / /   / /   / ./  / /  / ./  / /  / ./ / / / ./ / / / /
  ./ /   / /   / ./  / /   / /   / /   / ./  / /  / ./  / /  / ./ / / / ./ / / / /
. // /  ../ /   / ./  / /   / /   / /   / ./  / /  / ./  / /  / ./ / / / ./ / / / /







1227 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:27:39 ID:zz1V3H0C

53はヤベーとは思ってるけど思ってるだけの国だったか

1228 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:28:01 ID:fHtMFNUV






                        ,斗'¨¨¨¨¨¨¨¨¨`ヽ、_
                          r‐'”ヽf^Y⌒^^⌒ー^ー^Y、廴        そうだろう、我が友よ
                      r'\\ {ト、丶 丶 丶丶 ゙込
                    ,イヽ、 ヽ八Ⅷ、 \ \ \ヽ 、 ゙Y       残念な事に我が国は危機感こそあるが、それを実感できていない
                     /-‐   、、州拆 Ⅶ、 ヽ  ヽ、  }
                     } / ̄シ´    Ⅵ\\Ⅶ、ト、i、iハ       なにせ、我が国の最前線であるこの都市が
                      { / ノ      l|lハiト、i、ヽi|i|i|l|l|_}
                    Ⅶ,イ       リ|| l|ヽト、l||l|l|l|ノリ            およそ2ヶ月に一度の邪龍の群れを撃退し続けているからね
                    fヽ{,,ィ竺ミー-、__j ゙リ、l|_l|斗l|刈リr |
                    { トヽf´ ̄ ̄ ̄ヽ___f´,ィモチア }}l) }( ̄ ー──‐- 、____
                      八.ヾト{      }ニニ{ ゛`゙゙゙´ ノ |‐':: \ー──‐-ミ   \\__
                ,斗'”ヽ/゙ヽ{ 乂___ノ ̄i⌒ー─‐'┐}:i:i:  \ :i:i:i:   :i゙ー‐┴┘}⌒ー-、
             ,斗'”(:::::)ノ/:i:i:i八   、___ ‐、j_r‐' ___ノ ノ/l:i: :i   \ :i:i:  :i:i:  :i:i } :i:i:i }
             _,斗'”   .>'” ./:i:i:i:/:i会。  `ー-ミー─彡'´ ,イ :}、:i: i.   ∨ :i:  :i:   :i:l  :i: j、
     r─< ̄    >'”:i:i:i: /:i:i:i:/:i:i∧:::≧s。  `¨¨¨´ .,イ . :.|::}:i:  i:   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
   ,イ⌒ヽ、 \>'”i:i:  :i:i: /:i:i:i:/ :/:::ト、::::::::..` ー─=≦  . : :.} Ⅵi:  i. |  確かに『万の石槍』と『戦争狂の守護者』が揃っていれば
   / :i:i:i:i:i:i:i:゙寸’   i:  .:i:ノ:i:i:i:i{  {:::::{::Ⅵ:゙": : : /Y⌒Y、. : : : :/ :Ⅵi.  :i |
.  / :i:i:i:i:i:i:   丶  i:  /:i:i:i: /  |::: :ト、}}:.0: :/ 〈::::::::〉 \:0/{ :. Ⅵi:.  |             これぐらいの侵攻なら耐えきれちまうからなぁ……
 / :i:i:i:i:i:     ヽ  /:i:i:i:i:  /:  ハ::. {::::\/:::::  〉::〈  :: ゙´,イ :::. Ⅵi:i.  ヽ_____________________________  乂_
./.:i:i:i:i:i:       ∨:i:i:i:i   /:i.  j::}::.ム::::ヽ:  ゙rイ(0)ト、  :/ j  ::::: Ⅵi:i:i  i:i:i:i.  \:i:i:i:i:}':i:i:i:i:i:iレ'”







1229 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:29:16 ID:fHtMFNUV






 ヽ| |!||/! ! / {! /|/|/─ 一| |// ///              ハヘヽ〉
 ヽヘ ト!||、| l | /l/ /´      |// ///                 | | |/   おかげで、我が国の元老院どもは
  /〉|^| | l! |`|/ ト/、y/         //   \\;;,       ィ三ミ| |/
. // {/l |/! |      |!               Ⅵ!;;;    //^'⌒ヾj/     日夜、派閥闘争に熱を上げる始末だ
        |/     {!               | }「jー-ry'7r≦一-、/
            }i               //´  ̄ 7√ `ミi、   \     いやまぁ、我々に口を出さないでいてくれるだけマシというものだが
            ヽ               _//   _// (rリ {!| /   |!
 、               \ __     / ̄_ -一{∧ ^¨ ノ′   ;}
 、}/      |\             て三シ ̄    ; ; ;l|}   ̄      /′    ……しかし、今後を考えると、その足りなさに頭が痛い
  i         |\                 ; ; ;;ハヘ      /
  l           \         ー─‐一、    ∨ヽ____/                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
            \__       \  つ\____ゝ   ′                          |   ――今後だと?
  八               \二ニニ=-       / ̄   ァ7 ,′                             ヽ________  乂_
\  ヽ            `  二二ニニニ=-x__ フ/
  \  ヽ               \   ` ー 二ニニ=‐´    /             三大魔王を倒した後の話さ
   \ \              >一- __/     /
.      \ \                          /
.      \ \                   /







                         _,,,,,、__
                     ___{r、   ',¨ヽ、
                       , '´  Ⅷ',   ',i ヽ
                  r'’ `ヽ、 Ⅵ:',  i l  Y           気が早い、と笑ってくれるな、友よ
                  {⌒ヽr'゙゙゙゙`゙゙゙}  ll ll !  }
                  { ,イ"     } l l| l| l  }           人類の未来を考えれば必ず三大魔王は討たれるさ
                  Ⅵ ,ィ⌒ヽ 刈'⌒l|、| j
                 /{ ト、r━━ミーr━━ミリ'}、           なにせ、アレを討たなければ人類は滅ぶのだから
                / 八{`廴_ノ¨¨廴_ノ'}ノヽ丶
               /   /  { .,、  、j:,.  ,、 八 ゚, \        アレを討たない未来など語ったところで意味が無い
              /    .{  込 ^ー=ニニ=‐'^ ノ    i  \
             /      :{     `ー、 ゙゙゙゙゙゙゙ ノ´}    .}    \     要は、早いか遅いかの違いだ
           /         |     ∨`¨¨¨´∨     l    /\
             {⌒ヽ、     .| .f^ヽ、っ___と⌒ヽ.   }   /   ゚,      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            {   \   Ⅷ}゙ゝ-'(( ⊂:::::::::::)゙rと⌒) j  /      }       |   確かにな
          l     \ ,イ 、__つ  ̄ ̄ ̄´ノ⊂¨¨)/  /     }      |
              Ⅷ     ゙∧ 廴__⊃、    /_⊂_¨ノ、\f´      j        |     それで、お前の見解は?
.             Ⅷ     ∧∧ ゙ー、⊃──( ⊂__ノ}ムノj      レ'       ヽ______________ 乂_
            〉    /  ∨\_,斗'/   Ⅶ ̄ア./ ム{       i゚,
           Ⅶ斗'”   ∨ //'´  .,斗{、/ /   \    |:}
              〈        ゙V /__,斗'”: : :.∨ /      ヾ   /
            }        /o: : : : : : : : :∨         /
             |       ,イヽ: : : : : : : : : : : :\          /







1230エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/06(火) 20:30:02 ID:FB/gjbjn

???「アルトリアなら………」

1231 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:30:32 ID:fHtMFNUV





                         _ _ __ _ r-、
                           {.r、\\`㍉、`\i\¨ミ、         簡単に言うと、戦争は終わらない
                        /Ⅵi\\\  \ .\.Ⅵ `㍉
                       ,イ彡iiⅥム ヽ  ヽ  \ .\}\∧       今度は、そうだな
                        }彡ニハⅦiム  \ \  .ヽ .∨ Ⅵ
                          {/,イ `¨¨∧ .i i        .∨i}i         .・ .・ ・ ・..・. ・. ・
                       Y//      .∨| | | |i i } l!Ⅵ}       『人と人との戦争』だろう
                          {i i,ィzzzzミ、 .乂i}i 从乂八il } i乂、
                      {`Y ,ィ==r=ァミ、___,Yrィ尨ラ.}i}从{i ノノ             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                      人 {(弋__`彡豸⌒}i}_`⌒".ノノ  }/}               |   …………
                        `Y`ー====彳i⌒` ‐==‐'.,ィ  iノノ              ヽ_____ 乂_
                                  、_,ィ  . ,イ  /ミ、
                           人  `‐-= zzz-≠彡′/{㍉ ヽ_
                        /  .\  `ー‐‐‐    /ノiト、i} }i:i: Yヽ、  あぁ、君もそう考えていたか。流石だよ
              ____,..-'/  /i} >‐-  --,..イ./ / ./ ./i:i:  i ` \
             /i}_____/  /./}   /ゝヘ    ./ ./ ./ i{i:i:  i}乂  `ーミ、____
           /乂⌒/  i/   /./i∨ j /}´⌒i}     ./ ./  ヽ___///i`㍉____   〉、
          / //  / , -'"   /./  i/__./i迄亥イ\  ./ ./        i}/ i:i:/  ヽ/⌒\
            / //_,..       /}   {ii: i/⌒㍉}彡' Уi:i:i:/       i}i:i:i:i:/   /    ∧












     _ _
    r、ヽヽ ,..                            なら、どんな戦争か解るな?
      l.i^iヽヽ! l
     `、ヽ   `!                          『魔剣』を求めての戦争だ
       `、 `  {
      ヽ  , ヘヘ                         誰が『魔剣』を手にするかという馬鹿げた戦争だ
       ヽ' /  \
        く 。.    \          ,.-、、ヘ         なに? 『魔剣』は存在しない?
         \゚ 。    \       ,.._彡ミ',ハ、
            \     `ゝ、._  ,イヽ (_ノ彡,  ヽ       馬鹿を言っちゃいけない
           \       __ヽ.l. ヽi、 `i彡ノ// `;-
          _ ヽ-─   ̄__,..-l、     L./// ,F`
        ヽ´     _. -‐'ニィ○l `` ‐_,ーイ//,ト        ――――人類は、もっと馬鹿だ
        /ヽ`=i ,.-'´, - '´,. ヘ. _,!‐.ニ∠._,.-`  !、
        /   //_..i'  /'"l∠ _,.-─‐,.、 `_ヽ、 ヽ              『三大魔王を倒した英雄』を
        /  /‐-´-〈 イ ...._i'_     i' r(ヽ! l'´  .i
       ,'   /      i ヽ   l、`ヽ-、/{ヽヽヽ!ミミ、`、            『魔王に仕立て上げる』ぐらい朝飯前さ
      ,'   i'      i.  ヽ   l、  ̄li. i `   lトl `゙ ヽ
        i  /l      ヽ,.-'′   l、   lヽ   ノ ,!   `、
      ,l. /.{             _   l、  ! `l,.'- ´    /           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
     ./l/  ! l       _.- '´ ヽ. i、 l.\--  ..._ /            |   ……否定出来んな
    / l  l  l      ヽ ,.- ´   i、 l  \                   ヽ__________ 乂_
    ,' l   l  l.i      ´       i、l.   \
   ,'  l  l.  l. l、        _. - ´  i、l.     ヽ
   ,'  l. ヽ、_j  l、  __.. - ´    l     l、    ヽ        しかも、それらしい理由があれば尚更だ
  i   l.   `、 `、 ´        l.    l、   /ヽ,
   `ヽ、l   `、 ヽ         l    l、 ヽ. / ヽ
   ` / l   `、  ヽ           l      l、     `






1232 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:31:46 ID:fHtMFNUV






         , '  ̄ ヽ/:::::-==彡' ::::/  i!:::::::::l:::::|',
        /        ‘,:::::::::::::::::::::/    .i!:::::::::l::i::l。゚
    , --、./        ',ー=== '´\  ,、 i!::::::::l::/i;!       例えば、技術提携先のキングソードで見掛けた少女とかどうだい?
   /.:.:.:.:.:ヽ ヽ          l/////\   >/:::`i!::::::::l://
   / ゝ.:.:.:.:.:.:\\      l// ∧=\///::::::::i!:::::::l'`         垂金殿が必死になって隠している英雄の原石
  / ´ 7<.:.:.:.:.:.ヽ 〉/´  .--///〈ニニヽl::::::イ:::::::l
/ i.::<:i:i:i:i:i:<.:.:.//_.../ニニニ=\ニニニ二i!:::::j           恐らく、あの甘粕君に並ぶ強度を誇る逸材だ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/;ニニニニニニニニニi!::::l
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>:==一/ニニニニニニニニ〈/i!:::l
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|| _,./ニニニニニニニニニニi!::l',
.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニニヽニニi!:l }            ――――まぁ、エルフの血を継ぐ少女なんだがね?
.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:lニニニニニニニニニニニニニヽニ!'=,
.:.:.:.:.:.:.:.ヾ> lニニニニニニニニニニニニニニヽニ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:l  lニニニニニニニニニニニニニニニニ}
.:.:.:.:.:.:.:.:.l   ',ニニ斗---ニニニニニニニニニニニ゚                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:l     ',///∧ニニニヾヽニニニニニニニ゚                 |   ……なるほど。確かに
.:.:.:.:.:.:.:.l     i///==ヽニニニヽ/ヽニニニニ=゚               |
.:.:.:.:.:.:.:l     }/∧ニニニニトニニl/ヽニニ=-:l                |       イ ケ ニ エ
.:.:.:.:.:.:.l     ノ//∧ニニニニlヾ=}//////l:.:.:l                    |    『次代の魔王』には持って来いの逸材だ
.:.:.:.:.:.l    /' ´`ヽ/\ニニニl/////////:.:.l                     ヽ____________________ 乂_
.:.:.:.:.:}   /´    ‘,/:\ニニ}///////l:.:.l
.:.:.:.:/ /       ‘./////=-///////l:.:.l
、.:.:.:l∠...,,__      ',//////////// ∧.:l
..l.:./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧s。.  l///////////// /.:l
 l:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>、////////// /!.:.:l
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧s。.::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>、/////// .!.:.:l







1233 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:31:57 ID:8oYpZZnI

>>1230
ビィ君オルタちゃんはユウキに出会うまで座ってようね

1234 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:32:44 ID:fHtMFNUV

                                        _....._
                                     {lllllll}
                                    lllllllll
                                    lllllllll
                                    lllllllll
                                    lllllllll
                                    lllllllll
                                     lllllllll
                                      llllllllll
                                       lllllllllll
                                        lllllllllll
                                   |llllllllll|
                              -‐    ̄ 、・,. ̄  ‐-
                            ,.  ´ ,.-====./o\====-、`  、
                           ヽ /   _ ‐弋.二 ノ ‐ _   `ヽ /
                              ヽ .     !  ,.=、 .l    、 /
                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                  |
                  |    その通りだ。そして『魔王』の持つ武器は必然『魔剣』とされるだろう
                  |
                  ヽ_______________________________乂_
                                    | l.{_  _}.! |
                                   l `,ー=く. !
                                   l 〃⌒ヽ!.l
                                  l {ゝ、,-ノ !
                                  l >.)(.く !
                                  l.l.{   }.l.l
                                  |乂ヽr'ノ |
                                       |   !l  |
                                       |   ||  |
                                       |  !!   |
                                      |   !l   |
                                      |   !l   |
                                      |   !l   |
                                     |.  ll   |
                                     |.  ll   |
                                     |.  ll   |


1235 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:33:15 ID:cpJI/cDb

すみません、それ本当に魔剣なんですよ

1236 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:33:24 ID:5OV0ae8L

政治的には魔剣が本物かどうかとか実際どうでもいいからなー
なお本編


1237 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:33:35 ID:zCST8iJn

なお

1238 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:33:42 ID:5OV0ae8L

>>1235
「まだ」魔剣じゃない

1240 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:33:48 ID:VPyuGB85

なってしまったんだよなぁ

1241 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:33:52 ID:fHtMFNUV






                     <三≧艾≧ー
                   く >くVVVVVVVム           どうする?
                     /==Y寸VVVVVVVV小
                 /彡从VVVVVVVVVVVム          このままでは、我々もそんなくだらない人類の仲間入りだ
                 V//  寸VVVVVVVVVVハ
                 Y    寸VVVVVVVVV          どうせ、我らが元老院はこう考えているさ
                 (| `二ミ:.. ー=圦TTT小V/
               _ ≧{ (   Y:| Y  ̄ )匕)/'           『私たちの国こそが世界を統べるに相応しい』と
            -=ニ    :::∧  ̄ .::|_   ̄´  人  ≧<
            八     .:/  \´ー==ニ才` /', V     ≧Y    そして悲しいかな、そう考えている国は我が国だけではない
         ∧      /   //。>=ー=< } .}  ∨      ∧
         Vム.     /   / 7 》X《 \。/ .:|   V.   /  )_
         V   /   ./ / ////  /   :|   V  /  /           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
          八ム/    '>' //// /ヽ  |.    V:./ ./ム          |   ……どうしようもないな
        .乂 ./     / 《 /////   ', |      V   .ム           ヽ___________  乂_
         ム/      /  V///'       寸     V   ム
       ム'       ∧   /        ーV      V   ム
      /./        / .ミ/     ....≦二二V __.  V   ム
      Vヘ=====彡7  / ....:≦二二        V/  ̄`寸ミ    ム
     /    { / :/ /´ __          V     \      .ム
    ./     /  :/ | Oニ=ー      ー匕Oニ V     \     ム
   /    イ   :ムハ.|                  ム       Yミ才  〉
   V  |     ム人|       ー=ニニニニ匕 / ム      |ニ=- /






1242 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:34:01 ID:AVEfgBal

「お前を倒して地上を去る!」というダイ君の完璧な勇者ムーブ

1243 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:34:24 ID:eEYyS8pg

赤薔薇様&駄肉様「人間がそんな馬鹿なはずが……」

1244 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:34:48 ID:fHtMFNUV






      〈  \\\\\\\\\\\  |/⌒ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :..  ハ    まったくだ
      .\\\\\\\\\\\\\{⌒ヽ V: : : : : : : : : : : : : : : : : .  ,
       .\\\\\\\\\\\\{ハ 〉 V: : : : : : : : : : : : : : : : :      だから、動くなら今だ 敬愛なる我が友よ
        {\{寸 \\\\\\\\\   .ハ: : : : : : : : : : : : : : : : :  |
         \\{寸 >‐マ寸寸寸寸寸寸ム/ ノ|: : : : : : : : : : : : : : : : :   |   どうだ、いっその事、造ってやろうじゃないか
           V { / ㌃イ          ∨  ム: : : : : : : : : : : : : : : :.  ,
           }ム{イ   .V      /}    V /: : : : : : : : : : : : : : : : : :                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
           |(:::',    }     イ |     .VV: : : : : : : : : : : : : : : : :  /            |   なにをだ?
             乂__ノ     /l |      , V: : : : : : : : : : : : : : -=ニ二ム          ヽ______ 乂_
          /         イ .リ ノ       寸寸寸寸 -=ニ二     ム
          ー=ニイ:  ///         }    -=ニ二          ム
              |_///          / -=ニ二              厶        魔剣さ
               .Y/ ∠    -=ニ二
                ( ∠二 -=ニ二                                ・. ・. ・ ・..・. ・. ・ ・
               -=ニ二     .∠二≧ハ───=ミ                   魔剣を造るんだよ
            -=ニ二     ><{__(  ><
         -=ニ二      <    >
      -=ニ二    ><    >







1251 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:36:17 ID:lKAPeR0x

えっ?歴史の再現になるだけじゃないのか?

1252 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:36:25 ID:gBaBsBWg

まて、ちょっと待ちたまえ君w

1253 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:37:17 ID:fHtMFNUV







            >´ ̄  ー </// ヘ |  ヽ\       おっと、魔剣の製法が無いとは言わせないぞ
           /           ヾ ノ l   i i |
         /            ∨ / ノ| l |ハ       君が秘する禁書庫にあるだろう?
     /\  /     ─ ー=ニ=‐x  ∨ / j //! |
   / /ヽヽ/ー    _  / ̄ ̄\ヽ Ⅵ /// ||      かの錬金術師の残した遺産が
   / //^l |  ̄  ─  y; -‐=ミ、_Ⅵ;ノ|//// / ,′
.  |  |;'r‐{           |{   \{{i;jメ}zt|/// /|/       それにはこう記されている筈だ
.. 八 ヽ! /     _    {l   ⌒`ミ1厶7i^V|/
   〉、 Y      { r‐、    ヽ __ ノ¨⌒{_ノ          〈一つの魔剣〉は〈竜〉と〈始祖〉によって鍛えられた、と
..  彡 }_j        \            ヽ
 ̄                   ‐t=‐-    ー─一〉
─、    i           \ ` ‐=ニ‐   r  ´           それに、知っているぞ?
  >x、八          \ `‐=ニソ__」
\    `>、          `ー‐ {´
  \     `  、         √               ――君の工房に転がっている魔剣モドキを
   \       `  、     /
     \         ` 、 ィ´                    アレは一つの到達点だ、その気持ちは解るさ







1254 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:37:18 ID:5OV0ae8L

ちょっと出来のいいマジックソードを持たせて「ほら魔剣だよー^^」って誤魔化すのはいい時間稼ぎかも

1255 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:37:22 ID:Jgf0NiBK

何考えてんだお前(真顔

1256 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:38:31 ID:lKAPeR0x

まぁ魔法剣を魔剣って言っても間違いではないよねw

1257エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/06(火) 20:38:40 ID:FB/gjbjn

うーんこのモンティナ・マックス。

1258 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:38:43 ID:fHtMFNUV






                    _ ___ _
                  , '´ミ:.、 、 :.、` :. 、             そもそも〈一つの魔剣〉が一本しかないから悪いのだ
                   /´三`ヽヾ  \ヾ:.   ヽ
                ,'三ニ ヾ、 :.ミ、\\_ヾ:、 }            一本しかないから、人は魔剣を求めて争う
     / ̄ `ヽ     /≦三:.、  ミ:.、\ ヾ:、 `ヽ.:}、
    ノ ー‐、'´ ̄ )   ヾ.>ー- ミ:.、 ミミミ、ヾヘj |::Y}、          なるほど、確かに〈一つの魔剣〉は他を隔絶している
.   イ .::::彡'/ ̄      ∨!  `ヽ>≦>/   Y:::' :::::.、
   } i>=ミ、_ノ´`Y  _{ii:、   r彳´,.:ゞ:仁=、  !,' : : '. i\       それを人の身で鍛え上げる事は不可能だろう
   { ̄  ー-、_Y:/.  ム/>、r- <ゝ,、____.ノ ノ!' ,::'.     |}、 \
   | `i ::::::::::::::/.   ,'/////,ヘ.__八__,.: ,.:±'゙ ノ〃.    !、\:.\     だが、今なら
   |   ! .::::::::::ノ   {/////>:::`::.、:::._ ゙´  .,イ::,'       | \o\ \
   |  ! :::::::〃   //> ' : : :::::::// /⌒ヽ.〃     !  \_ノ '    〈一つの魔剣〉が失われた今ならば
..  }、 ._jソオ´{  > '     >{´ レ;ノヘ   〉      ハ'´ ̄
   |ミ=彡'´ ム}'´     ,.: '´>ム> ´〃 ,:ゞ=/      .' {.,         .・ .・  ・ .・ ・ .・ ..・ ・ ・ .・ .・ .・ .・  ・ .・ .・ .・ ・ ・.・
.   〉>'´ ̄z彡、    ///:´,.イ彡' ,イ 〃        '/´        〈魔剣〉を複数本造り上げる事で、抑止力足りえる
  /´ ,イ ̄ ̄ヽミ}、>ヘ∧  } ゝ . _/--,_'       ,'
. ∧  /     .::::::::/ハ > ' ゙ ´   ,イ  \     ,____
  ∧/     .::::::::::/> '゛        ., '     \  人    `ヽ      出自は――そうだな、死んだ竜の骸の中から
.  ,'  ...:::::::::::::::::/ー―――――/      > ミ.、//>.、   ∨
  / .::::::::::::::::::::::/´       /  ,. - 、   i   ∨////}    }        新たな魔剣が産み落とされたとでもしておけばいい
  } .:::::::::::::::::::::/         ,'- 、:  ,    }  ム   ∨///    /
  | :::::::::::::::::: ,'       ,:ハ  ヽ/   j.   ム   .∨/     /ヽ
  | :::::::::::::::::.ノ      ,イ  }.  ,ヘ`ー ヘ    ム   ,ヘ:..   / /
  | ::::::::::::/ 、     / /∧´  .∨  :. `ー--ミ=彳::::ヘ ,イ . /
  | ::::::::::{{::::::.、\  / /  .ハ    :、  `  ̄::::.ヘ:::::::::::::::/: : :/







1259 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:39:20 ID:8oYpZZnI

魔剣世界のそれも魔王時代を生きた錬金術師なら俺も魔剣つくりてぇ…って考えるやつは居そうだなって思う
ある意味魔導の頂点の産物だし

1263 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:39:46 ID:zCST8iJn

核兵器みたいなもんか

1264 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:39:55 ID:fHtMFNUV






:.   {
:i:.  ‘。                               f´≧s。、
:i:i:   廴_                          ,.斗‐{ト、\ヽ≧^廴       人類が捏造する『魔剣』の価値を
:i:i:   i: }                     ,*',斗'”¨゙寸、丶\ヽ 、 ヽ
:i:i:    }} ト、                   / /_____ __, Ⅵll|芸l|l|、丶 Y     私たちの手で暴落させようじゃないか
:i:i:i./ .,イ}、i} %                      レ'r'¨¨¨¨¨゙Y⌒゙f´    ゙Y  }
:i:i:/_ノ:/:i} }:. %                  {i_{{      }'⌒゙廴____八 }     〈魔剣〉に意味は有るが
:i:i:¨:i:i:':i:iノノ:  %                  {l 込=-‐'”{:fi:fi:〉     レ^Y
:i:i:i:i:i:i:i:/,イ:}   \                 rN ^、___,ィェェェェェミ、__,イ〉 |ノ:          少し出来の良い業物程度まで
:i:i:i:i:i:i:i゙’:i:/,' i:   廴__ _,斗=ミ_     { {:l:   \、____,彡' ′ }:j ,'
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:丶 {:       }゙{    /斗=ミ    Ⅵ::    `¨¨¨¨¨´    .:l ノ}            その価値を貶めようじゃないか
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽト、  :i:   }:i}   /≧s。⌒>、   ゙ーi::.   `゙゙゙"""´  .:::::「
、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅦ、 :i:i:i /:/ , i /     /:7>'¨¨ヘ::::::::.....    ....,::::::::,イ=ミ
. \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:}:.i:i:i: レ',イ i| /     ,:':/ ,:'/ 込丶:::::::::::::::::::::::::,イノ {  >、
.  \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅶ:i: //:i:i i:i/     /  ,.:' .i:/{ ̄ ̄ ̄ア^寸´ ̄  .:Ⅷ  \__
     \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:iVi:i:{:i:i:}:/    /  ,.:':  .i:/::} :i  ,イixixi゙寸   .:}l:::∨ 丶 N⌒ヽ、
      \:i:i:i:i:i:i:iⅥ:i:/:i/:/ / /      .:i:/:::/  } /{ixixixi/\: : :/:ム:::∨ ` \  ≧s。.
       \:i:i:i:i:i:Ⅵ:i:/:/'’ /         :/:::/,斗'”  〔ニ0ニ〕,:'} \/: ::::}: :::Ⅵ :、  \    ≧s。.__ _
         \:i:i:i:Ⅶ':,イ /   ,ィ   .i:/::: :::{´ ':, ', /ixixixiム,:': : ::}:  }:|  ::∨ :i.   丶      } ム
          \:i:i:i//   ,イ:i:  .i:/=ニミム  ':, ∨ixixixixiム: : : .,'  ,イ≧=xⅥ :i:.   Ⅵ     } ム
                >' /   ,.:'i:i:i:  .:i:/::::  :::ム  .':/ixixixixixiムノ,.:' .,.:'/   ::::Ⅵ :i:.   ∨    }   ヽ
          /  ≧s。._____.:i:i:/::::::   :::::ム /ixixixixixixix} ,.:':::/    :::::Ⅵ :i:i.   Ⅵi:. . / ,   ム
            / ,斗匕¨¨¨¨¨¨¨`ヾく ::::::   :::::∨ixixixixixixixi|ノ :/     ::::::Ⅵ :i:i:i:.  ∨:i:i:} /    ム







1265 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:40:28 ID:5OV0ae8L

この世界的に言えばガトリング砲の開発動機でもある

1266 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:40:38 ID:eEaEIK2g

一本しかないのが問題なら複数にしてしまえという解答

1267 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:40:58 ID:fHtMFNUV






                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                    |
                    |            さぁ、雌伏の時は過ぎたぞ
                    |
                    |            開闢の志を継ぐ錬金術師
                    |
                    ヽ______________________ 乂_








1268 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:41:09 ID:NTF7xpe1

英雄も魔剣も価値を落とした先には何が待っているのやら

1269 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:42:16 ID:lKAPeR0x

魔剣が沢山生まれるなら下手すると英雄もどんどん増えるんじゃ・・・

1270 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:43:01 ID:5OV0ae8L

>>1269
実力の伴わない英雄ならそれこそ
自称魔剣とおんなじよ

1272 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:43:11 ID:gBaBsBWg

魔剣はあるよー、どこにでもあるよー(呆けた顔をしながら)

1274 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:43:36 ID:fHtMFNUV






                                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                                |   今代のカリオストロ
                                ヽ__________乂_









                               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                               |  ヴァン・ホーエンハイム
                               ヽ___________  乂_









                    ,. <r‐へ r‐ ミ=-  \
              ∠厶ィ     ll / ミメ、\ハ
              /   ,  _ - ll-z_ 辷-   l             いいだろう
.              /j  { //,.-rッフ_/¨`` =z__,> 、Y
            /〈, -=⌒ゝ:::::-   lト .,__ r‐ V` 、           やってやろうじゃないか、モンティナ・マックス
               ' く__,. j |  :::    ll  / | l ) リl l∧
           l  .!:::{_ノ  、    ll  {  l }' / l l ハ                     .・..・.・ ・ ・ .・ ・
           | .从:::::ヽ  >'´    ll __j  lヽ{ .| |  }          いや、モンティナ・クシュリナーダとでも呼ぼうか
           |  .V::::/ __  lト .,_  ∧ .| | リ
              l   〉/ 亡 -─ ` ll   >  ブ,| | {                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
               l く {  r<⌒   | /  /  ', | |                 |  ……何で知ってんの?
.              l  Ⅵ /  ≧=-<   / _ ’┴┤            ヽ____________ 乂_
              ゝ  } ゝ       ,. -=ニ      {
                  j       ,. <        _  -==ミ           ふん、錬金術師の情報網を甘く見るな
              ,. <⌒>'´      ,x≦二二二二ニ>、
               ,. <    {⌒l     /二二二二二二ニr<ニト .,      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
              /::::> .,     l  ∨  /二二二二二二ニ入   ` <Y       |  まぁ、私は傍流の中の傍流だがね
          /::_ - ,ィ7    }  :V/二二二二二二ニ/   \     \    ヽ________________乂_
            厶   /ニL_ /   /二二二二二二ニ/     \  /
          /   /二7 {\ /二二二二二二二ニ/         >'´     ――俺だって似たようなものだ
        /   ,.イ二ニ/  /二二二二二二二ニニ/           /
      ′  /ニニ=/  /二二二二二二二二ニ={        , '            偶々、俺がその頂きに近かっただけに過ぎん
      i   /二二ニ′ /二二二二二二二二二二l      /
       |  ./二二ニ{ /二二二二二二二二ニニニl      /
       | /二ニニニj/二二二二二二二二二二二ム     /







1275 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:44:27 ID:NL1XIR+W

エレガンスはどこ逝った?!

1276 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:44:34 ID:UoXO8kse

(ネタ被ったって顔)

1277 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:44:53 ID:gBaBsBWg

ヒエッ!?

1278 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:45:09 ID:fHtMFNUV





                         _,,,,,、__
                     ___{r、   ',¨ヽ、
                       , '´  Ⅷ',   ',i ヽ                ……出自の話は止めよっか
                  r'’ `ヽ、 Ⅵ:',  i l  Y
                  {⌒ヽr'゙゙゙゙`゙゙゙}  ll ll !  }                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                  { ,イ"     } l l| l| l  }                           |  賢明だな
                  Ⅵ ,ィ⌒ヽ 刈'⌒l|、| j                             ヽ_____  乂_
                 /{ ト、r━━ミーr━━ミリ'}、
                / 八{`廴_ノ¨¨廴_ノ'}ノヽ丶
               /   /  { .,、  、j:,.  ,、 八 ゚, \
              /    .{  込 ^ー=ニニ=‐'^ ノ    i  \
             /      :{     `ー、 ゙゙゙゙゙゙゙ ノ´}    .}    \
           /         |     ∨`¨¨¨´∨     l    /\
             {⌒ヽ、     .| .f^ヽ、っ___と⌒ヽ.   }   /   ゚,
            {   \   Ⅷ}゙ゝ-'(( ⊂:::::::::::)゙rと⌒) j  /      }    ……それで、具体的な話だけどさー
          l     \ ,イ 、__つ  ̄ ̄ ̄´ノ⊂¨¨)/  /     }
              Ⅷ     ゙∧ 廴__⊃、    /_⊂_¨ノ、\f´      j     抑止力足りうる魔剣を造るのに何がどれぐらい必要?
.             Ⅷ     ∧∧ ゙ー、⊃──( ⊂__ノ}ムノj      レ'
            〉    /  ∨\_,斗'/   Ⅶ ̄ア./ ム{       i゚,
           Ⅶ斗'”   ∨ //'´  .,斗{、/ /   \    |:}
              〈        ゙V /__,斗'”: : :.∨ /      ヾ   /
            }        /o: : : : : : : : :∨         /
             |       ,イヽ: : : : : : : : : : : :\          /






           ,. --──-  _
          fz{ゞ--ミメ、ー‐z_ \              いやぁ、全然検討つかんよ
         //      Ⅵ  `ミ ∧
.        / j , -- 、  '´|ー-  ミ丶}             ぶっちゃけ試行錯誤の段階だしなぁ……
       / 〈_ -=ミ __r= |=ミ__ Ⅳ リ
        {  .L_ ,./^L__|_j⌒/⌒Y             とりあえず最低でもダマスカス鋼辺りを10ダースぐらい
        |   |   {    l    {ノ.ノ
.      八  ト、  ゞ^   l/  /rf^ヽ、                               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
        ` |ーz __  j   {-! |::: ∧                                  |   ヒヒイロカネは?
           {彡 ´r-、`  ト .,/、{_}┐ !                               ヽ________ 乂_
          L_/_L_ ̄_厶斗 _,ハ .|
          /      ,. </:八|            在庫有るなら5ダースほど
         「  jハ ,. <:::::/∨:::::::\
          厶ト∠  }'::::::::::/::::::: ∨::::::::::\         あとは伝承結晶が100個単位
            {__/,ィ/::::::::::/::::::::::::::: ∨::::::::::ハ
         /::/=∧::::∠:V:::::::::::::::_」::⌒\:::',        聖晶石に神聖結晶とかはもう湯水の如くだなぁ
.         /<二=/:::::::/:::::∨:::::/:::::::::::::::::::: |
        /二ニ=/:::/:::::::::::: |/::::::::::::::::::::::::::::|                               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
.        /ニニニ//:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::|                               |   鬼かな???
                                                       ヽ_______ 乂_


1280 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:45:40 ID:lKAPeR0x

FGOwww

1281 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:45:46 ID:5OV0ae8L

どこのソシャゲだ

1283 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:46:14 ID:PFLD1toN

クソみたいな素材集めはやめろぉ!

1284 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:46:16 ID:Jgf0NiBK



1287エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/06(火) 20:46:46 ID:FB/gjbjn

唐突に湧き出るガチャの闇。

1288 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:47:16 ID:fHtMFNUV








                                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                                         |   それで、現状の魔剣モドキはどれぐらいのものなんだい?
                                         ヽ__________________________ 乂_
                             ∧
                        ∧ハ_|^|
                         ハ| |癶ニニハ
                     ,r洲 | | ̄ | | ト
                  xf洲洲洲洲洲洲洲洲ミミx、                       |
    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ          ||
    |  簡単に言うと『【武勇】【魔力】【天運】に+【2D10:10(9+1)】』ぐらいだ |    __,,,...,,,,,_|::|__,.、-‐''^ヽ、       ___
'''""~乂____________________________ ノ -'"~: : : :: : ::|::::|: : : : :'´: : :``~ーー''"~: : :``~ー---- ..,,_
:.;:.;_‐:.;:.;_‐:.;_:.; ;:.;/ ̄ヽ ̄ヽ'⌒ヾ⌒ヾ ̄ | I I I I I |ハ二二\二二/ ̄ ̄\ニTニTニニTニT/|::::::|Tニ∠ニKTニニF庁_‐ニニ辷辷,、 ‐-ミ、:.:.:.:.:.:.
;';';'∠二;';'|\_ヽTニニTニニT‐‐、;';';');';';')⌒ヾ⌒;'|::::|ハ__ヽ../\ ̄ ̄∠二二二/ ̄ ̄ヽ|::| ゙̄|-<ハ二二二ヽTv──‐ュァ── 、 ヘ∠ニ
_,.ヘ、_\;';';';';';'/___/`'メ、 ̄ |;';'ノ;';';';');';';';');';';|::::| |\/\|\/ ̄ ̄`ヽ /\|`r───|::|:: :::|`r─`|  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
/:.:.:.:.:.:.`' <ニニ癶..ロ..ロ..l\/ \ |         ∧| |:: :|\/\|\:_:_:_:_: : : \/\ ̄ ̄¨\:|:: :::| ̄| ̄|`  |   んんん……???   |`'|¨
:.:.:.:.:.:.:.:.ニニハ,.イ|_|_|_ロ..ロ..| | ̄| | |_| ̄”“ =─=ミ ヘ|:: :|:: |   | /≧s。 ̄ ̄~:|ロロ |_`r─ーニニニニニニニ|  ヽ_________  乂_  |
:.:.:.:.:.ニニハ ,イ|: ||   /|⌒'ミx.|  |ヽ'´ |`Y:_:_:_:_:_:_:_:__∧ ∧ |:: |  /:::::::::::/\   | /\:\  | |   |   :|``~、、/_>| ̄|__|_|_|_|``~、、>
:.:.:.ニニハ:,イ゙|::|/|| ̄~.| |;';';';';';'||  | トx癶:|ニニニニニニニニニム∧::i|  | \::/:::::::::::::\'´: : : /\\ v‐┴─‐┴‐、  / ̄ ̄ ̄/  \ ̄ ̄ ̄\
:.ニハ:: イ┐|//:l| 「」 | |-─-、 /^\|  |x==s。_。s==s。./∧` |_,,|:::::::|]|ΤΤΤΤ|ヽ/:::::::::::::`Y::|─────`< ̄ ̄ ̄¨ |[][][][][|丁丁丁丁
゙:\l,イ| |::|//| :||⌒ヽソ  ノ:::|: : : : :|  l |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨∧ ─ |:::::::| |┘└┘└|│::::::。o=ァ━┴-----ミロロ/≧s。「 ̄ ̄.l[][l|\/ ̄ ̄ ̄ ̄
:::イ_| l:| |//..||/||;';';';')  /:::-弌wwv|─┘ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨∧ v∧: ::| |┐┌┐┌|│:::::|\/: : : : : : 。o≦:.ム'::::::::::::::::::::≧s。⊥ ┴  ̄\ ̄ ̄ ̄
]|_| | l:| |/ |/ /||   _ノ:::ノ;';';';'`ヽ;';';';')  |ニニニニニニニ∧ Vヘ:::| |┘└┘└|│:::::|\| ̄ ̄ア∧:.:.:.:.:.:.:.ム ̄ ‐ ,,| ̄\::::::::::::::::::::::::::\「」「」
_| | |/l| | |/ /| /)  〉::::(;';';';';';';';';');';'く 「 ̄/⌒\/⌒\ /∧ ヽ`'|_|ニニニニニ|_|┴ー|\|. _ア  ∧:.:.:.:.:.:.:.ム「 ┌ :|   \──── | 「」「」
_|_|/l| |/ / '⌒ソ  ノ::::::);';';';'⌒;';';';';';';';') ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ ∧  \           |\|  |    ∧:.:.:.////≧s。.,|_     :| ΤΤΤΤ| 「」「」
_|_/「| |γ;';';';'ソ  \:::(;';';';';';';';');';';';';';';'):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧  \    ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ\ |  | 「 ┌ |/////////////≧s。| ┴┴┴┴| 「」「」


                                                           【魔剣物語AM異聞:世界の片隅より・完】






1289 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:47:31 ID:T9LlG5Gv

QPいらないなんて有情では?

1290 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:47:51 ID:lKAPeR0x

天運+10はデカイ

1292 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:47:56 ID:eEYyS8pg

天運が10も上がるって凄くない?

1293 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:48:07 ID:5OV0ae8L

天運ボーナスとかチートやろ!!!!

1294 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:48:14 ID:SS3YX8Om

天運に+10とかやばくない?戦略兵器すぎない?(ぐるぐる目)

1295 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:48:14 ID:T9LlG5Gv

天運底上げとか神かよ……

1296 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:48:21 ID:KGlI8yTn

天運+10……!?
なんて恐ろしい魔剣なんだ……!乙


1297エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/06(火) 20:48:24 ID:FB/gjbjn

まるゆ+10はチート。

1299 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:48:56 ID:cXEMiIXF


ちょっとその魔剣やっるにくれない?

1300 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:49:10 ID:UoXO8kse

乙でした!

さぁて、どうすっべ(震え声)

1301 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:49:11 ID:lKAPeR0x

この魔剣モドキは絶対赤薔薇王が欲しがるぞwww

1302 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:49:25 ID:fHtMFNUV

以上です

お付き合いありがとうございました


上でニーサン子孫とか出たからやっべ、これさっさと投下しないとってなってな?


1303 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:49:46 ID:8oYpZZnI

まるゆ+10の魔剣吹いたwww
魔剣モドキのアバターはまるゆか

1304 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:50:21 ID:7KJ3nQ9G

運以外も触れてやれやwww

1305 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:50:23 ID:5OV0ae8L

おつ

1306 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:50:33 ID:eEYyS8pg

乙です
赤薔薇公の3倍も天運が上がるなんて!


1307 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:51:04 ID:PFLD1toN

乙ー

1308 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:51:06 ID:8oYpZZnI

投下乙
AM世界の子孫ネタは※剪定事象です ってつければいくらでも増やせるな


1310 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:52:05 ID:VF8sA70T

乙―
子孫なんだから一人とは限らずそれなりに数がいるやろしな

1312エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/06(火) 20:53:12 ID:FB/gjbjn

千年経過してりゃあ「直系の子孫」とか一山いくらでいるだろうなぁって。。。。w

1313 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:54:11 ID:NL1XIR+W

つまりガトリング斎と王様の子孫がいる可能性が微レ存…?

1314 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:54:20 ID:zz1V3H0C

乙~

1315 :梱包済みのやる夫:2017/06/06(火) 20:54:47 ID:ETzQ7QL7

俺も平氏もしくは源氏やで

1324エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/06(火) 21:00:18 ID:FB/gjbjn

あと二次創作に関してはすべて「剪定事象」で片付くから、正史世界とか他の人のネタと被るとかそんな事は気にしなくて良いのだ。
面白かったら私が拾うけど。











一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2017/06/09 20:00 ] New 最新追加スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(6)
みんな言ってるけど天運10上がるとかチートにも程があるわwww
……いやマジでその数値が生死を分けるからなぁ
[ 2017/06/09 20:21 ] [ 編集 ]
おお、ニーサンがメディアさんに続いて正史に組み込まれたか
おめおめ
[ 2017/06/09 20:30 ] [ 編集 ]
政治と天運を上げる魔剣をパパアーサーが持ってたら正史は変わったかもしれない
[ 2017/06/09 21:35 ] [ 編集 ]
子孫くっそwww

仮に魔剣だらけになっていたら英雄の時代ではなく魔剣の時代になっていたのだろうか…。
[ 2017/06/09 21:46 ] [ 編集 ]
設定の投げ合いしゅごい、そりゃ一千年だから単純に子孫も十代は続いているだろうし。というか恋愛成就確定っすね!! もげろ
魔剣の時代だったら、鍛冶師が英雄みたいに名をあげてそうだな…
[ 2017/06/10 00:37 ] [ 編集 ]
↑↑↑
政治を上げる魔剣ってなんだww
[ 2017/06/10 11:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

8月!
相変わらずの酷暑な上に台風やらゲリラ豪雨やらの水害も相次いでおりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
学生なら夏休み、社会人もお盆休みでなんとか体力回復をしてくださいね。
え?帰省で結局疲れる?それなら、どうぞやるぽん!を癒しにしていただければ幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で6年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター