やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです その217 やるぽん!

エグゼイド第43回 参加資格があるのはニコだけじゃ? なんで大我も? そんなガバガバ設定じゃそりゃ神が突破できますよ!w 後、変身するなら第伍拾戦術よりクロノスの方が……いや、やっぱり見た目ですね!

やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです その217

423百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/06(水) 18:48:27 ID:3W0v0W4k0

今夜も更新予定。まあ、遭遇ヤる前の下準備的なものですけど

424百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/06(水) 21:12:07 ID:3W0v0W4k0

                       __ __
                    , .≦三三 ヲ´
                 , . ≦三三三 <´
          , . ≦三三三三三三三三>
        r≦ 三三三三三三三三三<
        |三_j|  /⌒\  /`ヽ ! ̄ ̄ `
.         |三..l  |    ∨    i |             どうも、アヴォラキアの目的は
      i⌒V  |   O || <  |.ト.            カイウースカルト独自のアンデッドを
      | i}    ゝ._ノf入_人{_ノ           再び創りだすことみたいだよね。
      乂__   、___   __ノ´           城の入口で戦ったビートルはその産物みたいだけど。
         \  \ `ヽ `フ´
.            __}> .\ i/       _        カタコンベにもその手のやつがいる可能性は高いと思うんだ
        /く `ー‐‐ァく\     _/   二.)     キル子は公国で情報もらっているんでしょ?
.       /  i\  /  Y \__/ ! -- ' /\    なんか対策案ない?
       /   !  `′   i     人   /\ヽ)
.      〈   ノ        |\_/  `丶 \ )'
       \ /`ー─ ──i             `´
.        {         |

425百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/06(水) 21:12:30 ID:3W0v0W4k0

                   _,,,,--―":::::/
              , --""::::::::::::::::::::::::::::::: ̄_フ
      r‐、       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
   〈 \ ∨ 7    |:::::::/`¨"フ ―‐ュ=z,‐----`ー
    <`ヽ  ' /    へ::/  /   ∨  !
   f‐-    ト   | i     |   >} f‐ |   /)
     ̄ゝ_ノ  \ !    .--、`ー‐ '´ ゝ‐〈__//7     ちょっと聞いてる?
          \   ゝ`ー、/   ゚~'''…、    /  ∠__
           \__ノ   | l⌒⌒l  {__`ー''  ‐=、‐'
           ヽ     \ニ==--′/ ̄ ̄`ー'
            }        Y  /
             /        }_/
       /⌒`ー"\      /
        {     ヽ; ; `ー‐  ∠___                . : "´  ̄ ` : 、
       \    \; ;; ;; ;; ;; ;; ; /ヽ             .,:::::::::::::::::::::::::::ヽ::、
        \   丶; ;; ;; ;; ;; /  }            //:::,::::::,:::::::、:::::::、::ヾ:. ブツブツ
          \__  ヽ`――く  /        .     l,f:::i| :::::|:::::::||::::: |i::::i:::i
          / ̄ ̄`}/  /             |:|:::::|_:::::|:::::::||:::::_|::::::|::l   サスケェ…
          (___.ノ   /              |:|:::::|   、   |_::::|::|
                                 |:|:´:|゙:、_ ‐‐ _,.ィl:`::|::|
                                 |:|::::|:::::/ ヽ//ヽ:::1::::|::|



         ____
       /      \
      /三_',!`zx二 \
    / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \   キル子?
    |      (__人__)     |
     \    ´ニニ`    ,/
     /⌒ヽ    ー‐   ィヽ

426 :どこかの名無しさん:2016/04/06(水) 21:29:03 ID:FUYLg1J.0

>423
ドロドロの恋愛関係のコジレの中、ヤる準備を!?

427百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/06(水) 21:35:57 ID:3W0v0W4k0


                          .  ' "´ ̄ ` : 、
                        /::::::::::::::::::::::::::ヽ:`:、 て
                       /:::::,::::::,::::::::::::::::::、:::ヾ:::::. そ
                   .    l:,f::i:::|_:::|_:::::::::、:::::i|:::::i:::::|
                       |:::|::::|(●) |:::::::|::::::|:::::|:::::|
                       ´ |::〈    |_::::::!:::::|:::::|:::::|
          あ、あぁ対策ね     ´ iヽ‐  _,.|`:|::::|:::::|:::::|
                   .        |:::::7 l/'  ゙`1::::::|:::::|
                         |::::イ./  ,ィ  |:::::|:::::|
                         |::::i┴─ |   |:::::|::|i:|



     ______
    | ____ <
..    |__| | ・|・ |. ̄
    (  ` - o-´>    しっかりしてよね
.     ヽ、   <.
 _∩  / ▽▽ヽ
∈ | ̄  |    | |
  ̄ ̄ ̄ |    | |

428百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/06(水) 21:37:05 ID:3W0v0W4k0

>>426

なんで「ヤ」だけカタカナに変換したんだかねぇ
後で気づいて吹いた


429百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/06(水) 21:38:42 ID:3W0v0W4k0

     /: : : : : : : : /: : :/: : :l : : : :|:l!.: : : : : : : : :ヘ
     /,: : : : : : : :/: : :/: :!:!:l: : : : :l:l!: : : :l!: : : : : :.i
    ./,イ: : : : : :_:ム斗ヒ7!: :.l: :.i!:」メ<L:_: :.l|: : : : : :.l
   .,:/l: : : : : : '」;::;/L::_:」;:_.!;_ル"L:_:ハ;.:`トl: : : : : : |
   ,:.l l: : : : : : l 〃⌒ヽ      .〃⌒ヽ. l : : : : : : l   そうは言っても
   .l: | |: : : : : :八. ゚● ノ.     ! ゚● .ノ ! : : : : : : l   色々買い物できるならともかく
   .|: l |: : : : : :.lこつ¨ ////,//// ¨⊂つ : : : : : :l   今できることとなると…
   ヾ L:_: : : : |             /: : : : ハ: : l
     l: : : : :.ハ.                ムイ: : レ: : :l   一般的なバフ以外では
     ,: : :|: : :|`ゝ    ´ ゚`     ノ:|: : :|: : : |   できるとしたらレジストエナジーぐらい?
    /: : :|: : :|: : : ;>、        , .<: :.|: : :|: : : l   ソードofカイウースは武器にアシッド属性をつけるから
    /: : : |: : :|: : : : : 个 、  ,  个 : : :.|: : :|: : :.l   あると少し楽だけど、必須ってほどではないわね
   ./: : : : l: : :l: : : : : : j         |: : : :.:|: : :l: : :.l

430百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/06(水) 21:43:26 ID:3W0v0W4k0


           /: : : : : : : : : :/.' : : : : : : : : : : : : : : : :
        ': :/ : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
          : /: : : : :ィ :./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        |/ : : : /: : / : : :.i: :, : : / : : : /: : : : : : : : : :i
          |/: : : /: :./.: : : :.:i: i : : i: : : : :i : :/ : : i : : : :|
       /: : : :/: : /: : : : i :.: i.: :/{.: :/i: :i ://|: : j: : : !::!
       |: : : : l :./ : : : : : : :.:i::/7ハ/ノノj/:/_|:./ }: :/:i:|    あとは…ビートルなら前に戦ったとき同様
       !: : : / :/:.: : : : :.:i :..:i           j/」_j:/l/::|     音波、精神作用対策だけど
      ,: : :./: /ヽ: i : i : i i :.|.        {   'i i: :.:.:l     これはシエルさんのサイレンスや
       j: :/ : / i.:ヽ、: : : i i :.|          ′ ノ: :i: : : !     スネオのペルソナぐらいしか有効じゃないし
      ,"/: : :「:.:i.:/i_:_i!:_:_|!i:_i、    -ー  /: : |:.: :!
     /: : : : /: : : :.i: i : i : :.!    、   ` .イ: : : : :.|:_:i!:」    それ以外の今まであったことないやつでは…
      j: : : : ,'─=ミ:|: : : j : :|    / : : {: i: : i: : : :!
     j: : : : ノ ̄ ̄´i: : : ii: : i    /: : ノノ八: :ii:: : :|
     i': : :./  |  |: : : ii: |:.!ヽ { \/ |: : |: : ||
     |: : /  /   |i|: : ii: : i\\:   \ !: ||i!: : |






      ___
    /       \
   /          \
 /   ノ  ヽ、_    \    (なんか、キル子の様子がおかしいお)
 |   ( ●) (● ).     |
 \ l^l^ln__人__)     /
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ

431百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/06(水) 21:52:37 ID:3W0v0W4k0


         , : ´  ̄`゛ :: .
       ,:::人::':::::::::::::::::::::::::\  て
        .::::{:;o),::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.  そ
       .|:::::i゛´:|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
      |:::::|::::::|(≡) (≡)|::::|::|   あ!
      |:::::|:::::_|     ,   j:::::| `   ひょっとしたらだけど
      |:::::|:´:|、_  -‐ _ノ:::i `    レジストエナジー必須かも。
      |:::::|:::::{´ ヽヽil、:::|:::::|     ただ、それをやるにはスロット大量消費しなきゃいけないから
       |:::::|:::::| ヽ. // ',:|:::::|     「とりあえず、やっておく」みたいなことはできないし
       |:i|:|:::::|   |┴─i:|:::::|     少し確認に時間くれない?
       |:||:|::,i'l  .|.__||,、i'|     1~2分でいいから
       || |ッ',__|:┴─イヽ.
      | |:{ lェrl|     |ィ´     (今は余計なこと考えている暇ないわね、
         ゝ  /|     |        懸念があたっているなら対策しないと大変なことになる。)
          |V |    |
          |   |    |
          |__|___,|                         ヽ \
          {ーイ リrヘ、                       、─`  `ー‐───┐
          `ー'  .`ー"                        > _____      |
                                       ̄  l⌒ヽ\|      !
                                         |・  |  l/^ヽ  |
                それぐらいなら。              o 、__ノ   _ノ  |
                どうせやる夫のデスウォードは      <         \ |
                かけ直すつもりだったし            >__ ____ l
                                             /l/\/ヽ
                                             |      |



     ____
   /      \
  /         \
/           \   (さっき、キル子は思いつめた顔でサスケェって言っていたお…)
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

432百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/06(水) 21:59:37 ID:3W0v0W4k0


         , : ´  ̄`゛ :: .
       ,::´:,::':::::::::::::::::::::::::\
        .:::::/:::::,::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
       .|:::::i::::::|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
      |:::::|::::::|(●) (●)|::::|::|
      |:::::|:::::_|     ,   j:::::| `  めったに使わない術だけど、今回は使えると思うの。
      |:::::|:´:|、_   /,\ :::i `   オーギュリー。30分以内の未来にまで有効の吉凶を占う術。
      |:::::|:::::{´ ヽ.V,   ヽ|    私が今考えている対策が必要になるかどうか確認するわ。
       |:::::|:::::| ヽ /| 、   ゙.    詠唱に1分かかるけど
       |:i|:|:::::|   |┴l ゝ 、_ ノ
       |:||:|::,i'l  .|._k   ヽ.                ヽ \
       || |ッ',__|:┴ ヽ、 ,/               、─`  `ー‐───┐
      | |:{ lェrl|     |´                 > _____      |
         ゝ  /|     |                   ̄  l⌒ヽ\|      !
          |V |    |                     |・  |  l/^ヽ  |  よろしく~
          |   |    |                    o 、__ノ   _ノ  |
          |__|___,|                   <         \ |
          {ーイ リrヘ、                     >__ ____ l
          `ー'  .`ー"                         /l/\/ヽ
                                       |      |



            ¨¨¨¨¨   、
         /  i l! |      \   て
         ′u | | |l !      u. ヽ   そ
      /     !   (___人___)   }
       i u      !ililililil|   /    (まさか!)
      !        {ililililiノ  /
        ゝ          イ..ノ}
         7 ..ノ}      ! ノ  ←聞いていない
         /  .ノ     |´
          /          |

433 :どこかの名無しさん:2016/04/06(水) 22:07:16 ID:FUYLg1J.0

あっ(察し)

434百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/06(水) 22:09:58 ID:3W0v0W4k0


キル子オーギュリー詠唱中



            _______
          /           \
           / u "⌒``::::::::::::::::::'´⌒゙ \
       /  .:::::/ o ヽ ::::::::::::::: / o ヽ::::\
      /     ; ::ヽ  丿     ヽ  丿::: \     そうか、キル子サスケェの事が…
       |      ∪ ''"´'(    j    )'"´''   :|
       |          `ー-‐'′`ー-‐′ ;    |
       |     u         |    /    U   /
      \           ;   |⌒ヾ`/      /
       \       ∪ `ー一′     ィ´
          /          ー‐       \

435 :どこかの名無しさん:2016/04/06(水) 22:11:44 ID:pMvLBWjU0

…まあキル子と比べれば腐っていないまっとうな勘違いだよね、うん

436百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/06(水) 22:17:31 ID:3W0v0W4k0


           ____
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ      (無理も無いお
      / _ノ (>)三(<) \ `、     サスケェはもしやる夫が女だったら
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )     すぐにでも妊娠したいと思うほどの大した奴だお)
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://





           ____
         /:::     \
       /::::::::::     \
      /::::::::::         \      (やる夫はそれを非難する資格はねーお。
     |:::::::::::::::         |       ずっと態度をはっきりさせなかったのはやる夫だお。
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/        キル子は15スレ目(去年の6月)に「すぐに結論を出さなくていい」
  ;/::::::::::::            \;       って言ったところからカウントしていたけど…)
  ;/::::::::::::::          \ ヽ;

437百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/06(水) 22:22:30 ID:3W0v0W4k0


          ____
        / _ノ ヽ_\
       / ∩l^l^lnnl^l^|\
     /  。ヽ   ∥  ノ \     (告白は14スレ(去年の3月)だったお。
     |   /   人   l   |      実時間で1年放置していたのはやる夫だお)
     \ /   /|ii!i!|\ \/
.      |    /. |;;;;;;|  \ |
            `ー´


(放置期間を間違っていたのでちょうどいいのでこの場を借りて修正させていただきます)

438百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/06(水) 22:27:34 ID:3W0v0W4k0


           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ      (いや、そのほうがいいのかもしれねーお
         /       ::::/::::::::\::ヽ      サスケェならキル子を任せられる。
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ     やる夫なんかよりずっと…
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l
       ` 、        (__人_)  .;/     い、いや、そういう問題じゃねーお
         `ー,、_         /゚      やる夫はキル子のこと…
         /  `''ー─‐─''"´\o      …でもかなう気がしねーお)

439百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/06(水) 22:30:10 ID:3W0v0W4k0

        __
        :`、`ヽ、,,,
        :::::\:::::::` ̄:゛゛r-、  r- ー、 ポンッ
        :::::::::::|::::::::::::::::::::ヽ `ヽ-.、  ヽ _
        :::::::::::|:::::::::(⌒'彡'::ヽ  ヽヽ   ヽ`ヽ、
        :::::::::::|::::(⌒  `):::::::::',  `''   `゙  ` ー、
        ::::::::::i:::::::`ー~′:::::::::}               ',      レジストエナジー
        :::::::::i::::::::::::::,- 、:::::: |               ',
        ::::::::i:::::::::::::::',  ',_ :::: l                ',
        :::::::i::::::::::::::::::{   ` -'        ,.-‐――┴- 、
        ::::::i::::::::::::::::::::`ヽ.         /         \
        :::::i::::::::::::::::::::::::::::ヽ       /            ヽ
        ::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::\   /               ヽ
        :::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、/                   \
        ::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                    \
        :i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{                       \
        i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                          \
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\                          ゙

440百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/06(水) 22:33:27 ID:3W0v0W4k0

                               .  ' "´ ̄ ` : 、
                             /::::::::::::::::::::::::::ヽ:`:、
                            /:::::,::::::,:::::::、:::::::、:::ヾ:::::.
                        .    l:,f::i|,:::::|_::::::||_:::::i|:::::i:::::|
                            |:::|:::|(●) (●)|:::::|:::::|
これでよし。                        ´ |::::|   、     |_::::j:::::|
まあ、私が聞いたのは                 ´i::ヽ、/ヾヨ _,.リ|:`:|::::|
あくまであの人達の体験談。                |:::/  ∧,ilヾ、:|:::::|:::|
全ての能力がわかっているわけでもないし     |::|イ   〉/ ',:|:::::|::|
想定外の敵がいる可能性もあるから          |::|   /―‐i:|:::::|::|
気を抜かないでいきましょう。              |:|〉、 ,/__|i'l::::j::|
                              |j'  V亠―‐L|ッ/'
                              '\/  |   |ィ´
                               |  |     |
                               |  |    |
                               |   |    |
                               |__|___,|
                                {ーイ リrヘ、
                                `ー'  .`ー"


            ¨¨¨¨¨   、  て
         /  i l! |      \  そ
         ′u | | |l !      u. ヽ
      /     !   (___人___)   }    えっ?
       i u      !ililililil|   /     な、なに?
      !        {ililililiノ  /
        ゝ          イ..ノ}
         7 ..ノ}      ! ノ
         /  .ノ     |´
          /          |

441 :どこかの名無しさん:2016/04/06(水) 22:34:30 ID:UAs8aXdw0

>すぐにでも妊娠したい
これは濃厚なホモスレ……?

442百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/06(水) 22:37:11 ID:3W0v0W4k0

           、_ ぃJト、h
            ヽ:::`ゝヽ;へ}:\
           >:::::::/‐<:」:::}
           フ/:/rェテ ノ」::::〉.
          /::个   _{^タノ:l
          // し!  -:;//::/
          |/イ:::ト、  ^ /:/        さて、バフをかけ終わったからには
          | ノハ|  `マ/∠ユ_      すぐに出発しないとな。
            ,- }  _.、-ソ:':´: : : 入
           / ∠ノ´ /: : :. /: : : l
         /::/    /: : : : :/:/.: : : : l
         ///  /  /: : : :ノ { / : : : : :l
        j//  j  /: : : :.{:.:.U: : :l : : : l
        /::/^   /: : :.:.:.:.:い{: : l  : : : :l
       /{:〈r  ^Y. . : : : : : :V} l  : :} :.|
      ∧{ |:|  /:二二二=‐-| l   :/: :|!
    /::::::{ V //::: ::::::::::::::::::::::::V  / ::l:|
   r'´入::::::::い'∠:::::::::::::::::::::::::::::::::::|  / : :|:.|
  } ::::/こY⌒Y⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/! /  : :|:.|
 /:::::/人Vく_人介介-介-介-介介J/  : : : :|



      . : "´  ̄ ` : 、
      .,:::::::::::::::::::::::::::ヽ::、
     //:::,::::::,:::::::、:::::::、::ヾ:.
.     l,f:::i| :::::|:::::::||::::: |i::::i:::i
    |:|:::::|_:::::|:::::::||:::::_|::::::|::l  そ…そうねサスケェ
    |:|:::::|   、   |_::::|::|
    |:|:´:|゙:、_ ‐‐ _,.ィl:`::|::|
    |:|::::|:::::/ ヽ//ヽ:::1::::|::|
                     ____
                   /   u \
                  /  /    \\
                /  し (○)  (○) \   アッハイ
                | ∪    (__人__)  J |
                \  u   `⌒´   /

443百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/06(水) 22:47:08 ID:3W0v0W4k0


地下に降り、カタコンベをしばらく探索し広い地下空洞に出る

  ...i !.! |i|i!|i|i!三三三三三三三!|i|i!   ,i',i  ノ  ヾ
|  !  |i|i! ! _三三三三三三三三三|i|i!     ./
" ||ii|三三三三三三三三三三三三|i|i! .´    /゛゙'‐
l||||三三三三三三三三三三三三三三|i|i!  _,, ー-、
||||三三三三三三三三三三三三三三三|i _,,     ー-、
.三三三三三三三三三三三三三三三|i  ,i',i  ノ  ヾ
三三三三三三三三三三三三三三;;/"   !  i  l  | ̄
三三三三; il 三三三三三三三三;;/   .  /   ゙ .!  ヽ
三三三三|.!三三三三三三三三 i|  /  ...゙    i
三三三三! !三三三三三三三三!     !   ,i',i  ノ  ヾ
三三三三 ノ !三三三三三三三;/    /      .,i
二二二二二二二二二二 ∩二″     l .'"      /
二二二二二二二二二  ,!│二二 l          ./
二二二二二二二二二  ! l 二二" .,/   .r'"
 二二二 二二 二       _,,, ._..-'"     ゙.r
             ‐'''"´゛ . ″ ../      ._,
                           ゛
‐                 , ーゞ  ,..-¬ー--._
              、    . _,  .
  _,, ー-、    ゙̄"   .´    /_______ ''ー .
      `    .‐―ー        >_____  |
    .^''                 ̄ |⌒ v⌒ヽ |__|
                       | .| . ノ   )
  うわぁ                < ` o `- ´  ノ
  この水たまり             >    /
  なんか緑色の粘液だよ       /▽▽\

444百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/06(水) 22:56:32 ID:3W0v0W4k0


目の前には粘液の溜まった池
そしてその中にぶよぶよした肉塊がうず高く積まれ
周囲にはいくらかの死体が転がっていた

                 ノ-‐==、!
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.  :.:ヽヽ,.
                i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. .:.:.:.:.', ';
                ',:.:.:.:.:.:.:.:_,,,,,__:.:.:./ /
ィ´ ̄ ヽ     _,,,........._   ヽ、r'Y´:,、-==ニ!'´/´ ̄`゙'''7''ー-- 、,,,,ニ
{ (;;;)。。(j   /:.:.:.`ヽ:.:`丶、 /::/、//:.:.:.. :.:ヽ:l|:.:.:.:.:.:../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.`゙゙'''''r- 、.../'__:.:.:/
`ーt_IIIIjX\≧''´`ヽ:.:.:_,,'_:.,ィ.:.ノ/::/ /:/、:.:.:,r==ヽ- ....__:!__:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.`゙i、-'"  /:i:i:i:i:i:i:
i:i川i:i:X:X:X: ::::} ノ'´  //、'/::/:/:/  ヽ:.:.:.:.:.:. :.:\   `゙'''ーァ-'-,、,,,_:.:./:.:.:.:.:.:.:!:)....  /:i:i:i:i:i:i:i:i
i:斗川:X:X:X:='‐'´ _,..-':::'"´{:/://'、   ヽ:.:.:.:.:.,.---ヽ   ''"´,. ‐'"  、  `゙''ーr--'-'マ_/:i:i:i:i:i:i:i:i:i
ア//川:X:X:X:X::iム__r‐ ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/  ヽ,ヽ : : : : : : : /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
':/ r〈川rrff=v川v- ≧=-: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ノ_  _ , Y´! : :_,. イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
ゝ/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,. - ミ_,. ---、: : : : : : : : :.  li;;;il,.r;;;;l _ ノ_)イ:i:i:ヽ \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
 {: : : : : : : : : : : : : : : :_,. (_)ー<`≧x    ̄¨¨¨¨¨¨ ̄`tェェェォ /' く{: 、─`  `ー‐───┐
  ゙̄マ: : : : : ___,. <__)≦。.Y⌒(__)ト--':::ム       f: ̄(__itttイ,j' マ / j> _____      |
´  ,.ィ=ミ ̄rf‐‐    `Y´ ̄マト-' {::::「        }::::(___)イ .::::{ア Y ̄  l⌒ヽ\|      !
                                              |・  |  l/^ヽ  |
                                             o 、__ノ   _ノ  |
                 あれ?                        <         \ |
                 あの肉塊…アヴォラキアの死体?          >__ ____ l
                                                  /l/\/ヽ
                                                  |      |

445百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/06(水) 22:58:57 ID:3W0v0W4k0



ttps://www.youtube.com/watch?v=EcKORO8S6m8

      ___
    ,イ=ヘ',ニ',',ム
    ,':::::|ニ}{ニニ}{=}!                  ♪~
.   |ハ::リ:::::ヘ‐/:::::〉                    ♪
.   |l〈::::`二::::{二}:}
   (:::nミミ:::::i!:}:::::|{
    {{}.}ミミ,.<))/´二⊃    ん、この笛のような音は?
    ア.゙/::/:::::'‐、ニ⊃
    {{}{.l::::::::::::: ´ヽ〉
     ,-/::::::::::: __人〉
    /:::/二./:::::::::: \
    |::/二./:::::::::::::::i::::\
    |"::::::/:::::::::::::::: | >:::::)
    ヽ/::::::::::::::::::::とヽ /
     |:::::::::::::::::::::: そ ノ


               /.:::/.:::::/.::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
           /.:::/.:::::/.:::::::::::::/.:::: /.::::::::::::i::::::::::::::::::.、.:::::::::.ヽ
            /.:::/.:::::: ::::::::::::::':::::::,/.:::/.::::N|::::::::::::::::::::::::::::::::: ハ
.           ′ ':::::::::l::::::::::::::|:_:〃__∧:::::l !:::::::::::::::::::::l::::::::::::::::.
           〃.:::}::::::::i|:::::::::: /|:/ |八{≧ /、」:::::::::::: |: : :|:::}:::::::::::::.
           /:/.:::::::: _:|:::: ::::|/「 ̄だ仆ミ |::::::::::::/}::::::|::':::::::: ハ:!
         '.:/.:: ':::/ _:!:::: : ::  ゝ f ● j`,  ̄¨ニニ, ̄レ;:::::::::| ||
.           .:/::::/: :{〈: .|:::: :::::|    ゙ ='"     ,f●゚, /:ト、:::::|,/
         〃.:::/:::八.ヽ!:::: :::::i             , ゞ,,ン/::::i \j
          /.:::::::::::/:::::ヽ.|:::::::::::|                 .::::::|       ブルック!
.        /.:::::: :::/.:::::::::/;::::::::::::.     , -‐┐    八:|
       /.:::::::: :/.:::::_r/ .|:::::::::::|、     /   }/    . ::::::::|
     /  ̄ ̄ ̄丶 \|:::::::: i \   `ー      イl ::::::::|
    /           \|:::::::: |   >  __ . : <::::/ ::::::::::|
.   /.::      _ .. -‐ 、 |:::::::: |\  / \ :::::::::::::/   |:::: ::|
  / ::    /   ー- 、〉::::::::::|\\i   Vー</..  |:::: ::!
. /     /.       \}、::::::|  \\   V  ヽ、 ::::::::|
 '     /      \ }」::::::::|   \\  V   \|:::::::|
/      /       ヽノ' |:::::::::|     \\ V.     ヽ::::|

446百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/06(水) 23:04:11 ID:3W0v0W4k0


                 , ィ:´\
                く:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.   //
                 \:.:.:.:.:.:.:ヽ//
                   ヽ、.:.:.:.:/
.              _ _ _  /:/
             //>,>,>/:/_,rumba、_rum、 _
            /`i / ///ス´rumbablblblblblblblb)
           /´`ー,、`v/{´blblblblblblblblblblblblblbl)、
         /´ ̄ヽ  ヽ(´blblblblblymymblblblblblblblblb)
        /.:.:.:.:ん')_ 、冫rblblblbソ _゙ヘ _ヾ blblblblblblblb)
        /.:.:.:.:/ノblblblblblblblb ((ノ,、 (_ノノ blblblblblblblb)
      /.:.:/  rumblblblbblblb ヽuuu ノ blblblblblbblblbl)   ヨホホホホ
     /.:.:/   `blblblblblbblblbl  }  {| blblblblblbblblblb)
   /.:.:/     (lblblblblblbblblbl lnnn!l bb/!blblblblblbbl)   私達ボーンシンガーの体は楽器同然。
  /.:.:/        (blblblblblb__<ー‐ 〉/ |blblblblblbb)   中空になった骨に穴があいていて
. ヽ.:.:.:.:丶、       (blblblblblb\  `ー ´   /blblblblblbb)    動くたびに笛の音がなりますからね。
   `ヾ、.:.:.:`ヽ、     `ーrumba_\ヘ}フヘ/!/blblblblblbb)    身を隠すには向いていませんが覚えてはもらいやすい。
      `ヾ'、.:.:.:.:.:ヽ 、_ _ _,-、!.:.:.:\ }ミ又彡{ ̄/ヽblblb)
        ` ヾ'、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ//|ヘ\!/ ̄´ん、       ちゃんとお話するのは初めてですね
            ` ヾ'、.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ / | ヽ 〉..:.:.:.:.:.:.:l       私、オルクス様の伝道師ブルックと申します
                ̄ `l.:.:.:.ヽ_ノゝ一'´ニ|.:.:.:.:.:.:.:ゝ、


ボーンシンガー:出展ゴーストウォーク
アンデッドのバード向けテンプレート

447百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/06(水) 23:10:45 ID:3W0v0W4k0


           __,, 」三三三','三`'‐'´三`γ',   _
          _f´三`´三三三三三三三三三`'´',_
        -'´;三;三三三, -'''‐'´``i_、三三三三三三``',
      ,,,_,ゝ;三三三三/'`''‐'´',   `'i三三三三三三γ'
 ´   f三;三;三三三三l. ,,-‐、 r''゙゙ ヾ',三三三三三三` -,. _
    r'三三;三三三三三{.{,,__ン ,、ゝ,,,ン,'三三三三三三三τ'´
    ゝ三三三三三三三ゝ _,, '‐`   ,,フ三三三三三三三三`‐,
  、´三三三三三三三三`'!rfi'l^l^i^i'i'il三三三三三三三三三く    貴方がたはアンデッドを使うのを躊躇わないようですし
 r´三三;三;三三三三三三l|''´´ ```'il三三三三三三三三三`フ   どうでしょう?オルクス教団に入信してみては?
  ゝ三三;三三三三三三三li.      il三三三三三三三三三!    ネクロカーナムゾンビ、実に興味深い。
  ヽ,三三;三三三三三三三lir'i"l´|`l゙i''ll三三三三三三三三三`i   歓迎いたしますよ
   l三三三三三三三三三l'-'-'‐'.'' ' ‐ii三三三三三三三三ζ´
   ζ三三三',\三三三三` 、 __ イ´三三三ン´;;i三三ζ´
    ゝ,三三;三',.:.:\三三三三ζ-‐ζ三三>´..:.:.:i三三,'´
      ζ三;三',.:.:.:.:` ' ‐-三__ζ ̄ζ-‐''´.:.:.:.:.:.::i_ r' ' '
       `' ヘ.三',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:rτヘフκ---..:.:.:.::.:.γ´
   __   __  ',.:.:.:.:.:.:.:.:.:',   `´ `','´.:.:.:.:.::.::/ ' ,'´
  '``;;;;;`´;;;;;;;;;;;;;;;`;,,;;',.:.:.:.:.:.:.:.:.:(ノ)(ノ)(ノ).:.:.:.:.:.:::/,,,,,,,,,,,,,,,,,,,






               , .................:.:.:.:.:.:.:、
.              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ __
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
           /:.:/:.:./:.:/レ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ,
             l :/:.:./:.:/  !.:.:}:.:.:}:.:.:.:} .:.:.:.:.:.:. :,
.           j/l.:.;ハ:{  l: /:. /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
              |/r=ミ  j//:/}/:/}/:.:.:.:.:.:.:.:.;'
             /.: ヒリ   ´ f:rjミ.:.:.:.:_:.:.: l/     みんな、聞く耳をもっちゃダメよ
.           ,.:.:/.:  ,:     ー/:.:.:. ;'´l.:./
          / :.:.:/ヘ  __    //:.:.:/ .; '
.         //.: /.   ヽ  `   .//:.:.:/‐´'
.          j/       丶 _ 〃l:.:./ j/
               l┴ /ー.!:/‐┴ l
.             ____j l   l'    ト
.          /:::::::|   \/            ̄....:´::::::::::::\
.       ∧ ::::::::j '  ヽ/       /  /::::::::::::::::::::::::::::`¨::`ヽ_ _
.        / : ヽ:/   ... ヘ          /::::::::::/ ::::::::::::::::::::: /::::/::::ヽ__
       /::::::/  .....:´:::::::::ヽ      /::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\
.      /::::::/.....:´::::::::::::::::::::::::\    ./::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\

448百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/06(水) 23:13:22 ID:3W0v0W4k0


     ______
    | ____ <
..    |__| | ・|・ |. ̄
    (  ` - o-´>    あ、やる夫ペルソナ返して。
.     ヽ、   <.      それとも、ペルソナつけたまま特攻する?
 _∩  / ▽▽ヽ      それなら僕は下がって遠くで見てるけど
∈ | ̄  |    | |
  ̄ ̄ ̄ |    | |


                        /  /|
                    _/:://::::::|_____
                ,...::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ̄
             '::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /:::,:::::::::::/:::::::::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::\
           '::::/:::::::::/:/:://::::::::::::/::::∧:::::::::::::::::::::::::::'.  ̄
          //':::::::::/l/\ /::/:::::/::::/  V::::::::::::::|::::::::: '.
           / /:::::::::/下笊ミ、/::/ /ィ,x≦斗:::::::::::::,:::::::::::::'.
           /::::::/| ` ̄/イ {  ィ^ 迩ア ::::::::::/::::::::|\:'.      俺が従うのはうちは一族の掟のみだ
            /:::::イV{l|                /::::::::::/Y:::::::|  \
            {:::::/::人|      ー '      /::::::::::/}ノ|、:::::|
            |:::/:::/     , --- 、   /::::::::::/イ::| \j
            |/|::/  圦   {´  ̄ `} 「} ̄ ̄ ̄\::::|
          /' |/  |::∧  乂__ノ //        \
            /    |/}::::\    //            〉
     ________/|::∧  ー //     _  --'---- 、
     〈V         |/ }   //  / '´         \
     ∨ /         '   |   // イ              ヽ
       V /           /}   //
       V        /_   / '       l             '.
        ∨ /     /   `/           |             \
        , ∨ /   /   / /        }|
      /  ∨ /  {  /  /         八 /
      ,     ∨   |/   '        /  V
     .:   |   ∨ /                \ |

449百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/06(水) 23:19:14 ID:3W0v0W4k0


三三r'   ,'γ.:.:.:.:.:ヽ',      ',三三三三三三三
三 ,-' i ; l.:.:.:.:.:.:.:.:.:li   γ´.:`:.、'.,三三三三三三三
三;;`〉 i ', ゝ、.:.:.:.イ   ,, !.::::.::.:.:.:',;',三三三三三三     ヨホホ
三ζ/   丶 -‐'''" , ' ',丶、.:.:,,i' /三三三三三三    嫌われたものですね。
三ζヽ   ,,-‐''   _ '‐''‐' 、、`--t‐'三三三三三三    まあ、無理に誘う気はありませんから。
三`、, '` ´ ,-,r‐、,'´.`y.-, _ヾ''、. 〉三三三三三三     私の「勧誘」を恐れているなら
三r'. r'‐、i^'| |  |   |. /´,', r '三三三三三三三    ここからでは遠すぎるので心配いりませんよ。
.r''i ',. ',.  i i i_|__i /.//,'三三三三三三三三三
  i ', ',  'r'T´|. |   |`T'iy,'三三三三三三三三三    まあ、その代わりに
   i ', ', |. | |  |   | .l l ',三三三三三三三三三    我々に力を求めたものの話をさせてくださいな

450百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/06(水) 23:25:06 ID:3W0v0W4k0

            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_____::::::::::::::::::::::::::::::}
            )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_r'‐-'つ`ヾ、:::::::::::::::::::::`ー、
       __/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ,.-.、   __ '、::::::::::::::::::::::::r'
         |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| (:::::::ノ ,、(:::::ヾi:::::::::::::::::::::::`ヽ
      ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'´ ` ´ '‐' `‐ 'ノ:::::::::::::::::::::::::::/
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ/,'Y^Y^YY i、 〉:::::::::::::::::::::::く   仕えるべき主を失った哀れな一族アヴォラキア
     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|il |,.⊥⊥l. l |/::::::::::::::::::::::::::::::}   彼らは代わりにオルクス様に仕えることを良しとしなかった。
     r'´::::::::::::::::|\:::::::::::::::::::::::| i':::::::::::::::::ヽ|::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ  そう、今のあなた達のようにね。
     /:::::::::::::::::::::|  \::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::\
     `ヽ:::::::::::::::::|   `丶、:::::::| |::::::::::::::::::| |:::::::::::::,. -‐''"/:::/  でも、オルクス様と考えが近い部分があるのは認めて助力を求めた。
      |:::::::::::::::::\      `丶| |::::::::::::::::::l |-‐''"´   /::::::::|  代償として彼らの独自の知識を差し出すことでね。
      ゝ:::::::::::::r─\      | |:::::::::::::::::| |     /:::::::::r'´
       ヽ:::::::::::/.:.:.:.:.:.:.\   .| |:::::::::::::::::l |     /`ヽ:::::r'
           ̄∨.:.:.:', ̄ ̄     .| |:::::::::::::::::l |     /.:.:.:.:.:iノ     彼らの力、カイウースの使徒たる強力なアンデッドの製法。
          /.:.:.:.:.∧     __,| |ィ ! T l N |     ̄/.:|      主を失った今となっては作れなくなったアンデッド。
          〉.:.:.:.:.:.:.:∧   / / il l l l l i |、   /.:.:.:.:.}
       r'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ / ヽ、`^ ^ ^ ^'/ ) /.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
       `ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ \  ∧__/  }´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ヽ {>‐r‐/   ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\l  i ト'、  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:((;;;;))◎((;;;)).:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|

451百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/06(水) 23:29:53 ID:3W0v0W4k0

             |::::::|_               /::::/
          ,-‐'´|::::::|└-、___       /::::/
       _/::::::::::|::::::|:::::::::::::::::`-‐、__   /::::/
     __ノ::::::::::::::::|::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::\/::::/
      」:::::::::::::::::::::|::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/
    ヽ:::::::::::::::::::|:::::::|:::::::::, ‐- 、:::::::::::::/::::/L
   r'´::::::::::::::::::::|:::::::|::::::ノ`‐'ヽ ヽ::::::::/::::/::::::ヽ
    {:::::::::::::::::::::::|::::::::|:::' (::::)  __ ',::::/〉:/::::::::/   大いなる者の加護無しでは存在し得ないアンデッド。
   〉::::::::::::::::::::|:::|\|::'´‐_<! (::::)/::://:/::::::::::〉   ならば、別の者の加護を獲ればいい。
   /:::::::::::::::::::::|::::|  V/二`ヽヾゝ:/´::/:::::::::::::]
  ヽ、::::::::::::::::::|:::::|  //:::::::ヽ//:::/::::/:::::::::::::::|    もちろん、代わりは何でもいいわけではない。
     |:::::::::::::::|::::::| //::::::::::// ̄ ̄/::::::::::::r'    そして、彼らはカイウース以外の神には祈らない。
     |::::::::::::::|__| //::::::::://  /::::::::::::::_丿    たとえそれが死の主ネルルであっても。
       ̄ゝ:::|:| r'//‐-、:// /::/::::::::::::r'
      `‐|::| | | ヽ、_//〉  ̄/:::::::::/       だが、偉大なるマスターofアンデス
          |:::| '、ゞ-‐ ' /  /:::::::::/        オルクス様は神ならざる身でありながら
          |::::〉ノ`‐' ノ ) /:/ ̄ ̄         十分な加護を与えてくださった。
     ( ̄ ̄ ̄...:::::::::::: |´::::/             オルクス様ばんざい!
     ゞ   ..:::::::: ::: /::::/
   /ゝ、__ ..::::::/ .:: /::::/
 /   ..::::   /    /::::/

452百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/06(水) 23:33:54 ID:3W0v0W4k0

           (::::::::::::::::::::::::::::::::::::)..
          (:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::) ,ィ.
         (::::::::::::::::::::::::⌒ヾ:::::::::::::::: //
         .(::::::::::::::::::::::ノ_, ノ、Y_ //
         (::::::::::::::::  (ノ, (ノ,{\,//ヽ          だが、アヴォラキアは失望した。
           (:::::::::::ハヽヽuuuノ //、 し'ヽ
             , イ\}l!lnnnl //\\  )       そのアンデッド、貴方がたが倒したビートルのことですが
          /:::::\∧<ー‐ 〉/つ \\_ト、      オルクス様に仕える、オルクス様の加護ある地でこそ活動できたが
          /::::::::::::::::::::::::::\// ‘ーr-┬ァ〉》/      外に出ることができなかった。
         /:::::::::::Y:::::::::::::::: //:::::::::| (  /ヽ.\, ┐
          / 、イ :::Y:::::::::://l:::::::::|シ、_/  %%    彼らの目的にはそれでは使えない。
       ! ⌒ ?`7ー一'〈 ゜ !:::::::::八  /  └'るノ
          ヽ ---r‐┴ゝ〉〉/>:|::::::::::厂´
                ゝ`Z//´ ゜!:::::イ

453百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/06(水) 23:36:27 ID:3W0v0W4k0

                      (三:\  ./三三
                 __./\, 、\三\/三三三
               r'´三x、_ノ´三三三三三三三
              r'ヽrヘノ三三三三/ ̄ ̄ヽ三三三三
           (`゙三三三三三::/  ̄く  〈三三三三:
       r-,ノ三三三三三/ヽ  /⌒i ノ三三三三:
    / r-'´三三三三三三::(___ノ (___/ i ヽ三三三三    しかし、オルクスカルトの協力で
    \ヽ三三三三三三三< //> _ -─'´ く三三三三     彼らは見つけたのですよ
     ./三三三三三三三::/77フv、_ ̄`ヽ. く三三三三     彼らが求めてやまなかったものを。
     |::三三三三三三三:レ'⌒マ/7ヽ/| _し',>三三三ニ
     |三三三三三三三/    V   .//三三三三三     それは彼らの近くにあった。
     |三三三三三三三|  //     //>三三三三三     あまりにも近くに
    |三|\三三三三::/  //   .//へ三三三三三
     ヽ!ム  ̄\三三/777ヽ__/ ./ヘ(三三三三三三
    /ニム    :::::\レレし'ヽ/   ./ヘ(三三三三三三
    〈三三ム    :/-   ___/\ス)三三三三三三
    /三三ニム   丶_/:::_/-、  |三三三三三三三
  .(\三三ニム   ::::::/ |  | /ヽム三三三三三三三
ヽ/  \ニム     ::::::\ | ..ノ.///三三三三三三三三

454百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/06(水) 23:40:26 ID:3W0v0W4k0

                           ...................................
                     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                :::::::::::::::                        :::::::::::::::
              :::::::::::::::   それは我らの中!              :::::::::::::::
             :::::::::::::::    我らの中にカイウース様の力の残渣が  :::::::::::::::
              :::::::::::::::   眠っていたのだ!              :::::::::::::::
                :::::::::::::::                        :::::::::::::::
                  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 ノ-‐=::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\   ...................................
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.  :.:ヽヽ,.
                i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. .:.:.:.:.', ';   ぐじゅり
                ',:.:.:.:.:.:.:.:_,,,,,__:.:.:./ /
ィ´ ̄ ヽ     _,,,........._   ヽ、r'Y´:,、-==ニ!'´/´ ̄`゙'''7''ー-- 、,,,,ニ
{ (;;;)。。(j   /:.:.:.`ヽ:.:`丶、 /::/、//:.:.:.. :.:ヽ:l|:.:.:.:.:.:../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.`゙゙'''''r- 、.../'__:.:.:/
`ーt_IIIIjX\≧''´`ヽ:.:.:_,,'_:.,ィ.:.ノ/::/ /:/、:.:.:,r==ヽ- ....__:!__:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.`゙i、-'"  /:i
i:i川i:i:X:X:X: ::::} ノ'´  //、'/::/:/:/  ヽ:.:.:.:.:.:. :.:\   `゙'''ーァ-'-,、,,,_:.:./:.:.:.:.:.:.:!:)....  /:i:i:i:
i:斗川:X:X:X:='‐'´ _,..-':::'"´{:/://'、   ヽ:.:.:.:.:.,.---ヽ   ''"´,. ‐'"  、  `゙''ーr--'-'マ_/:i:i:i:i:i
ア//川:X:X:X:X::iム__r‐ ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/  ヽ,ヽ : : : : : : : /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
':/ r〈川rrff=v川v- ≧=-: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ノ_  _ , Y´! : :_,. イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
ゝ/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,. - ミ_,. ---、: : : : : : : : :.  li;;;il,.r;;;;l _ ノ_)イ:i:i:ヽ \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
 {: : : : : : : : : : : : : : : :_,. (_)ー<`≧x    ̄¨¨¨¨¨¨ ̄`tェェェォ /' く{: 、─`  `
  ゙̄マ: : : : : ___,. <__)≦。.Y⌒(__)ト--':::ム       f: ̄(__itttイ,j' マ / j>
´  ,.ィ=ミ ̄rf‐‐    `Y´ ̄マト-' {::::「        }::::(___)イ .::::{ア Y ̄

455百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/06(水) 23:44:30 ID:3W0v0W4k0


何体かのアヴォラキアの死体
そのうちの一つだけが起き上がった。
その体には無数の緑のワームがたかっていた。


                 __ _
               /. : : : : : .\__
              /. : : : : : : : : : : ヾ `ヽ.
             /: : : : : : : : : : : : : :: : : :ト、
             |: : : : : : : : : : : : ハ::{:.:.: :|: .\
             |: : : : : : : : : : : : : }:.ヾ:.:.j: : : :ハ    我らに残るカイウース様への信仰心
             ヾ: : : : : : : : : : : ノ : |:ノ: : : : : }    我らが殉教し内なる力を開放することで
              ゞ=- -- -=彡ノ : |: : : : : : ノ    新たな使徒を生み出す力となる
               `' `' `' `' `'  }: :| --<ヽ.
                ヾ∧∧ハハvノ /       }
                 ゞ: : : : : : :ノ__ _   ノ
                    ̄フ . : : : : : : : : /ヽ
                  / : : : : : : : : イ : : : |
                 /ゞ==--: : : : : : :|: `ヾノ
                 {: : : : : : : : : : : : /: : : :}
                 ゞ: : : : : : : : 彡'. : : :ノ
                   ` ー--- ─ "

アヴォラキアのフェイバードスポーンofカイウース 脅威度10

456百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/06(水) 23:49:01 ID:3W0v0W4k0


更に、脇に転がっていた人間の死体の一つも動き出す

                         __
                         ,.:'三う,`ヽ、
                    ,.--、____ ,ィ彡三三三ム:._,:\_
      />¬-、_,x-<´       /勿彡ニf'⌒Yぅ:` : !:.辷i、
   __/ イ,_,(_(⌒_,イ__f'⌒ヽ,ィ⌒ヽ《/イん/廴ノ 〃': :.j:.i⌒Y        カイウース様への信仰心は
  (≦彡三三≡|  |¨Y了<_   .}|:///勿少ーチr--仆=ィヘ        他の躯と結びつけることもできる。
ィ彡三三二ニ:.:.:.:.し、J,;,;≧-x:.\   寸彡ァx-<:彡7ぅこ>〔___
彡=‐'¨'⌒ヽ:.:.¨`:.:.:.:,__;;_;,;:\ Ⅵ:.:\  }.:.:.:}少冖rー、ヽ三ニニ〔二)、_    神官の冒険者の骸
        `⌒ヽ.:.:.:.:.廴ム V=、:{ 代刋  ノ三;;} }三ィ:7T¬ー \  その魂を染め上げ新たな使徒とすることもできる
ヽ.          勹・゙:.:.:.:.:.:|ト、マ,; :\!llⅣ  ん三ノノ,イ];!:.:.jー-='=<ヽ、
三ミxェxィ'^7Tート-r-、└、:.:.:.:.:||:∧寸ミ:.,ィ仆 .| } ̄>f;」!.:.:ヒ~⌒Y了ヽ}┐
-‐¬ー-、//:.:.:|};才:.:.:`ーミト、jj:ハヘY⌒ヽヽ  | |三| |;;]!:.:.:{竺ヵ:.//⌒\___
      }/:.:.:./:.:.}}:.:,ィ==、、:.:.:.:.:|;/;:ノ    rく:| |≧| |;,」!:.:圦彡' /{: : : r=-\ `ヽ
     ):.:.:.:.:.;.气:.:.:.:.:||:.:.:.r宀'     .}\| |辷| |/仏斗'  /:.∧ : : |: :.r-、\
      {:.:.:,ィ'´   ヽ:. ||:.|!:{         ノヽ | | ̄| 匚r-‐ァ |l: :} ) :∧:.:|: : } ||\
       Y      廴レ'´¨      〔:.:.:}. | |    |寸¬}  i:ノ 〈_し': :し': : :`¨|!: : :
                          }:./ | |    |寸マ/ /:{   }: : : : : : : : : : : :

ワームコーラー 脅威度10
かつてはカイウースの神官のアンデッドであったが
今回は冒険者の骸から生み出された。
なお、カイウースの神官から作られたワームコーラーは現代の言語を知らなかったが
この個体は現代の言語で会話可能

457百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/06(水) 23:56:30 ID:3W0v0W4k0


三三r'   ,'γ.:.:.:.:.:ヽ',      ',三三三三三三三
三 ,-' i ; l.:.:.:.:.:.:.:.:.:li   γ´.:`:.、'.,三三三三三三三
三;;`〉 i ', ゝ、.:.:.:.イ   ,, !.::::.::.:.:.:',;',三三三三三三
三ζ/   丶 -‐'''" , ' ',丶、.:.:,,i' /三三三三三三    ヨホホ
三ζヽ   ,,-‐''   _ '‐''‐' 、、`--t‐'三三三三三三    まあ、そういう事情ですから
三`、, '` ´ ,-,r‐、,'´.`y.-, _ヾ''、. 〉三三三三三三     アヴォラキアが使徒を量産することは不可能です。
三r'. r'‐、i^'| |  |   |. /´,', r '三三三三三三三    代価として同族の命が必要ですからね。
.r''i ',. ',.  i i i_|__i /.//,'三三三三三三三三三   まあ、それでもいくらかは作るでしょうけどね。
  i ', ',  'r'T´|. |   |`T'iy,'三三三三三三三三三
   i ', ', |. | |  |   | .l l ',三三三三三三三三三

458 :どこかの名無しさん:2016/04/06(水) 23:58:36 ID:iXbyazRw0

信仰心開放しきったら、もはや神はいなんだから、倒されたらあとはなんも残らん気が。

459百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/07(木) 00:02:34 ID:2e5n6sok0

                 ..<'/ム
                   V/////ム
                  V/////ム
               __,、,、V/////ム
              /fエメ〉>〉/////└ォ=‐
           ,-,_ノ7//≦-―=二 ̄
          ,イー,ーz_f‐'´ _,..、 ,..、_
        ///r'   c'、γy;;;;;;;ー';;;;;;;t,、,л          我々オルクスカルトはそもそも
       /////,辷=ヘノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_)_         貴方がたとアヴォラキア達の争いに興味はありません。
     //// ̄r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r'''゙゙'メz;;;;;;;;;;;;;;;;;ム        ついでに言えば私は巡回宣教師。
    ////   (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/,..、,...、t;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ_      この城はたまに立ち寄る場所に過ぎません。
  ////   (;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j_ゞ'ョゞ''ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)     負けた城主は弱かった、ただそれだけのこと。
 く///\    _ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'lェェェk';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;λ
  \///\   廴;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;リ;;;;;||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
.     \///\ r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノェェェ}};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;く     ですから今回は私は戦うつもりはありません。
.     \///\モ;;;;;;;;;;;;;;;| ̄>z< ̄/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ     まあ、高みの見物してますから
         \///\_;;;;;;;j ム⌒'ァク>/;;;;;;;;;;;;;;;;;r、;;)      皆様方は好きに争ってください。
         \/////7く _jゞ介く! 7;;;;;;;;;;;;ハ;;;)
          \/////´ /ハメ、=/≦、⌒′         あ、アヴォラキアさん
             V//〈_,、/_j_)!////Y;          彼らに勝てないようなら今後の支援はなしってことで。
             |/// ノ`iリ|!マ==|'////∧          信徒でもない弱者に用はありませんから
            |//V゙ 〃リハf〉=!//////\
            |//〈_ハ! { π〉=|//ト'/////>


とまあ、エンカウンター一つ削ったために戦う予定のなくなったブルックさんは
背景を語るだけ語ったら部屋の奥に下がってしまう。

460百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/07(木) 00:09:43 ID:2e5n6sok0

>>458

カイウースは完全には滅んでいないみたいなんですよね。
復活のために溜め込んだ力を失ったので溜め直しって感じ?


あと、D&Dの世界では死んだ神の死体に力が残っているケースもありますし
(ギスヤンキの都市は神の死体の上にあり、その内部にはまだ神の力が残っているという設定が
 ダンジョン誌のインカージョンという企画で語られている)

また、フォーゴトンレルムのルールですけど
死んだ神の崇拝者が信仰呪文を使う能力を保持するための特技があたりします。

挙句の果てに、クイックシルバーアワーグラスというシナリオでは
トゥルーリザレクションで神を生き返らせようとする奴までいます。
読んでいてそれでいいんかと突っ込んだよwww


これらの事情を考えると、シナリオの都合でそこいらは色々いじっていいみたいです


461 :どこかの名無しさん:2016/04/07(木) 00:14:11 ID:VNznXb4U0

そういえばオルクスも生き返った系でしたっけ

462 :どこかの名無しさん:2016/04/07(木) 00:16:45 ID:Llcqxcgc0

神は死んだ(本当に死んだとは言っていない)

463百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/07(木) 00:21:29 ID:2e5n6sok0


                                         ____┘(
                                       /\  / ⌒
                                     /(○) (○.) \
                                    /   (__人__)     \
           待て!                       |      |::::::|      |
           ハイそうですかと行かせるわけには… ..\     l;;;;;;l     ,/
                                    /ヽ   `ー´   ィ⌒ヽ
                                   rー'ゝ       〆ヽ .)
                                   ノヾ ,>      ヾ_ノ,ヽ}
                                   ヽ ヽ|        ヽ_ノ



                         __
                         ,.:'三う,`ヽ、
                    ,.--、____ ,ィ彡三三三ム:._,:\_
      />¬-、_,x-<´       /勿彡ニf'⌒Yぅ:` : !:.辷i、  ∧
   __/ イ,_,(_(⌒_,イ__f'⌒ヽ,ィ⌒ヽ《/イん/廴ノ 〃': :.j:.i⌒Y <  >  キュピーン
  (≦彡三三≡|  |¨Y了<_   .}|:///勿少ーチr--仆=ィヘ  ∨
ィ彡三三二ニ:.:.:.:.し、J,;,;≧-x:.\   寸彡ァx-<:彡7ぅこ>〔___
彡=‐'¨'⌒ヽ:.:.¨`:.:.:.:,__;;_;,;:\ Ⅵ:.:\  }.:.:.:}少冖rー、ヽ三ニニ〔二)、_
        `⌒ヽ.:.:.:.:.廴ム V=、:{ 代刋  ノ三;;} }三ィ:7T¬ー \   ← イニシアチブ27
ヽ.          勹・゙:.:.:.:.:.:|ト、マ,; :\!llⅣ  ん三ノノ,イ];!:.:.jー-='=<ヽ、
三ミxェxィ'^7Tート-r-、└、:.:.:.:.:||:∧寸ミ:.,ィ仆 .| } ̄>f;」!.:.:ヒ~⌒Y了ヽ}┐
-‐¬ー-、//:.:.:|};才:.:.:`ーミト、jj:ハヘY⌒ヽヽ  | |三| |;;]!:.:.:{竺ヵ:.//⌒\___
      }/:.:.:./:.:.}}:.:,ィ==、、:.:.:.:.:|;/;:ノ    rく:| |≧| |;,」!:.:圦彡' /{: : : r=-\ `ヽ
     ):.:.:.:.:.;.气:.:.:.:.:||:.:.:.r宀'     .}\| |辷| |/仏斗'  /:.∧ : : |: :.r-、\
      {:.:.:,ィ'´   ヽ:. ||:.|!:{         ノヽ | | ̄| 匚r-‐ァ |l: :} ) :∧:.:|: : } ||\
       Y      廴レ'´¨      〔:.:.:}. | |    |寸¬}  i:ノ 〈_し': :し': : :`¨|!: : :
                          }:./ | |    |寸マ/ /:{   }: : : : : : : : : : : :

イラスト(右側)
ttp://3.bp.blogspot.com/_wwF1aqY1MXQ/TKwZQt5dMeI/AAAAAAAAB_w/F0KuuZ3rZEU/s1600/templeguardians.jpg
中型です
templeguardians.jpg

464百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/07(木) 00:22:51 ID:2e5n6sok0

      _,, -‐ ''"~ ̄`ヽ
    ,..-''"         \
  /     ,r' ̄`i    `i_,,,...  -‐ ニ=-
  r'し `-'  i○゚ ノ   ( ̄_,,..  -‐ ''"_______________
 /  `l /  J`‐-''/ ( ̄`'' ‐ 、_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/   / /  ,  |  |,- 、 ̄`'' ‐ 、二ニ=-
|   / し |  |  |.l、 ヽ  .  :             開幕フレイムストライク!
 ̄\l'_  |  |  ,l |.\ `、  : .     -       術者レベル12
     \ | / ノ | `-、`ヽ、_  `
  /    V  ,i' し||    ̄ __________________
  |     \_|Jミミ||`‐、_.",,:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  .|  /    `l彡| |ミヽ\
  し '  ,,.. ''  `''ヽ、ヽ |-‐i
     r'  τ ノ  `i| |'' "
     ,i'  ノ (    l| |

465百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/07(木) 00:25:19 ID:2e5n6sok0

        .                                :;:.,':;":..,,,
                ヾ>                 /\
         _____ ヾ_,ゝ __,,:::=====:::,,  ./^\/  /   _  " ';:. :,;':.:
      ;" /___   ./     .  ` ´ ´、ゝ'' \    /  /,/
    : ;        /  /  ..‐´   ゙        /   \    _  ; :.:,;'
      .;,..::,:'"    /    \              ./  /\ \ /_,/
   ::,;'' ,.,..;     /  /\/^            /  /  / `.    "';:; :.:,
          ; ./  / ,;                  \/  /  / ;.     ;:; :.:,
         / /  /                    /  /   キ  i^\
         ;゙ ^--'                    ^--'   ゙;  \, \
 ';:.:,;'      .;                               ;.  /丶, .ヽ
 ; :.:,;'    i;            、,.          ;i        .i ̄ /--;"´
:. :;:;     /i|lli; i . .;, 、      ,.,.... {il:::ii::li},.,...,   \    `   ,i|;iil ̄
   ;:;:.:,     /゙||lii|li||,;,.il|i;,|il .:."  i'i l:]::::::[:l i'i  .;,, .i|i,..,.i|||l´i,.il|lヽ ,   ;:..,;::.''"
..,.,;           `;; ":':....:... .:.   i^i,,[>-<],,i^i  ,,:: ..:.::.:..;,.. .从  ::.,  ;:;..,
  " ';:. :,;':.:        '   ". ..: . ,く,_,ィ,__ゝ..: . ..:;"     ..,.,;;: .:':.,,"'"
              '       ...(,,_ノ ヽ_,,)...
                    :::::::::::   :::::::::::
                  .::::::::::::::.     .:::::::::::::.
                 .::::::::::::::::::::...:..:...:::::::::::::::::::.
                ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
               ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..

散開する前なので全員が炎に包まれる

今回はここまで
ちなみに、当初の案だとブルック+強力なデーモン1体 → アヴォラキア戦の予定でした。


468 :どこかの名無しさん:2016/04/07(木) 00:27:43 ID:feCRh7pU0

おつですー

469 :どこかの名無しさん:2016/04/07(木) 00:28:08 ID:Llcqxcgc0

乙です

470百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2016/04/07(木) 00:47:28 ID:2e5n6sok0


ついでなので敵データアップ
データスレじゃなくていいでしょ、こいつは


      |;:::::::::::|  i;;;;;;;;、::::::| |::::::::::::::::::::::::::|
      l;:::::i'''''   _,,!:::::l i;::::::::::::.::::::::::::|
         l;:└┐ | ::::::::::::i l;::::::::::::::::::::::ノ!
         l;::::::::|_|::::::::::::::::| |:::::::::::;;、イ!. |
         i:::::::::::::_;;;;;;;;;;;;、t-┴i"~! i   l.!    この外見に突っ込みが入らなかったのが悔しい
        lハ=゙i,r'      、,r'iIエィ:、 !; !.|
       (=ilミ| ●   ●(ミ(l=l V, リ !;l| |     バフがないとあまり肉体的には強くない。
         /ハシ│   /  ッシ! !ィ'!,| ;i!.l     最初にモーグが組み付き決めなきゃもっと楽に倒せたと思うが
            │  、vニ;"ヽ、!i| ァ==;、.i|| !     そのばあい、ブルック戦が行われたと思うからトータルでは楽にならないw
         _,,,-、,! .!、,r'>    ヽ/    'li; .|
        ,!ヽヽゝ, ,/l<_,,へ、_   \   j| .l    でも、死の領域の接触やスレイリビングがあるので
       ゝ;-'`"ミ;/::::::;/,ゝ=z   !、. l i |    やる夫以外が狙われたら危険ではあった。
     /,、;;;;;;;//:::::::// /      l ! l. i|    ぶっちゃけ、運営に困るキャラ以外は一人ぐらい殺したかった。
.      {::::!、__ 、 ̄! { l'    !、   ,,ノ1.l ! !
     \;::::::::::ゝマ ヽヽ、 _ノ`t-'"  V l .|    グラフトつけたり信仰特技もたせたり
        ゝ--ーヘ;::`ーゝ<.   !    /   i l    細かいところで変なことやっています。
        ヽ   ヽ;:::::::: ヽヽ ヽ、 ノ  .ノ.ノ

アルターグリス・クレリック4 脅威度10
クレリック9Lvとして呪文やアンデッド威服を行う。

AC23(対善+2アンハロウ)、hp90、DR5/善or冷たい鉄、SR11
能力値:16/16/14/12/16/14

ヘビーメイス:命中+13/8 ダメージ1d8+5(+2信仰の威力)

特技:《強打》《武器熟練:ヘビーメイス》《信仰の威力》《強化型追加hp》

擬似呪文 CL5 DC12+呪文レベル
1/日:アニメイトデッドコーズフィアー、デスネル、ディセクレイト、スティンキングクラウド


呪文:クレリック9Lv 領域:悪、死 DC13+呪文レベル
0Lv省略
1LvPFG、キュアライト*3、リサージャンス*3
2Lvディセクレイト、サイレンス、クローズウーンズ、ベアズエンデュランス*、ブルズストレングス*
3LvマジックサークルaGマジックベストメント、ブラインドネス、キュアシリアス
4Lvアンホーリーブライト、ディヴァインパワー、スペルイミュニティー
5Lvスレイリビング、ライチャスマイト


チェインシャツ+1、ヘビーメイス+1、ポーションofヘイスト
フィーンディッシュグラフト
フィーンディッシュ・ジョー:噛みつき攻撃追加
ストロングレッグ:耐久力+2


472 :どこかの名無しさん:2016/04/07(木) 01:58:46 ID:hcjzx7Lw0


つっこんだら負けかと思ってあえてスルーしたわw
サイズ変更には笑った









一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

8月!
相変わらずの酷暑な上に台風やらゲリラ豪雨やらの水害も相次いでおりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
学生なら夏休み、社会人もお盆休みでなんとか体力回復をしてくださいね。
え?帰省で結局疲れる?それなら、どうぞやるぽん!を癒しにしていただければ幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で6年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター