魔剣物語AM二次創作 異聞:賢老七十二臣(2) やるぽん!

エグゼイド第35回 貴利矢さん復活! ダークサイドに堕ちてモノトーンな感じになってしまいましたが、きっと笑顔を取り戻してくれるはず! 絵夢への耳打ちも気になります。 ですが、来週はお休みなので注意。

魔剣物語AM二次創作 異聞:賢老七十二臣(2)

4510異聞:2017/06/17(土) 10:05:07 ID:veexHJVE










                          【魔剣物語AM異聞:賢老七十二臣(2)】











4511異聞:2017/06/17(土) 10:05:55 ID:veexHJVE








                 __      __   _      __
            /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、
            〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__
            ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
             V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
             V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::<  ー-'<:://::::::://:ヽ
               .';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/
               .';::::〈     !::::;_:::::::/          `     レ'   `¨   /:::::::< ヽ;;/::::>
               ヽ::::〉    |::/  ̄                        /::::;::::::::\ ヽ'
                  .V     U                             〈:::/ \/



     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::°::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::o::::0::::::::::::::::
     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::O::::o:::::::::::o:::o:::::::::::::::::::::::::::::::::::o:::o::::::::::::::::::::::::o:::o::::::::::::::::::::::::::::゚:::゚::::::
     :::: /o:::o:'、::/.::.::.::.::.j.::.人゚:::゚::::゚:::゚:::〉.::.::.j:.:ノ゚::゚/::::::::::'、:/∨::゚:::::゚::∨:::::::::::::〉:゚:::゚::゚:::゚:/::::::::::::::::::/:::::::::::::〈:::::::::::::
     :::/::::::::::::::∨.::.::.::.::.::.::i.::.::.::.\::::::/ー=.::.:}.::\::〉.::.:j::.〈/::::::ノ:.:..:{::.:/.::.::j-=:.:\__::::::::::〉.::.j.::.〈/.::./:.::.::.::.:ヽ:::::::::
     :::::::::::::::::::/:\.::.::.::.::.人:.::.::.::.::∨::.::.::.::.::.::.::.::.:: 〉:.::.:::.::/::柱:::'、.::.:Y.::.::.::.:/::.::〃ヘ爪フ/.::.:人.:/:.::.::/.::.::.::.::.::.::∨::::
     :::::::::::::::::,'.:.:.:.: \:/.:.:.:\:_/:.|\.:.:.:./:.\_∧ :.:. :/::::::::::::'、:.: |\/i.:.<_゚ノノ.:.:ト、/.:.:.:∧:/\:.:.:.:.:.:.:/\::
     :::::::::::::::,′: : :/ : : : : : : : : : : j: : :}/ : : : : / 〈: : :/::O::::O::'、::|: : : : |: : : 〈彡' : : | : : : .:/ :〈 : : : : \_/::::::::::::::
     ::::::::::::/ : : : 人 : : : : : : : : : : : :|: :〈: : : : : ┌──〈: : : : : : : : 〉┴ー ┴i : : |ミl: : : :| :::.::.::.i: : :| : : : : : : : : : ::::::::::::
     :::::::::::i : : : ,' : ::::. : : : : : : : : : :│: :|::. : : : :.|:::::::::::::::〉: : : }ー=:〈::::::::::::::::::::| : : |,」 : : :.| :::.::.::.|: : :i : : : : : : : : : : ::::::::::
     :::::::::::|: : : : : : : :ヽ : : : : : . : : : |: : ヽ : : : : |:::::::::/: : : : {: : : : \ ::::::::::: | : : |│ : : |: :: : : |: : :| : : : : : : : : : : : ::::::::
     :::::::::::|: : /: : : : : :::\ : : : \ :│ : :i{\: : :| : :人 : : : : 人 : : : : :入 ::::::::| : : |│ : : l : : : ::j : : ! : : : : : : : : : : : ::::::::
     :::::::::::|:.:/: : : : : : : ::/::\ : : : : :i: : :八 : ヽ |: /イ)\:/ : :\:_/ :∧:::::::| : : |│ : : | : : : /: .:八: : : : : : : : : : : : :::::::
     :::::::::::|/: : : : : : :::::/: : : : ヽ : : :ヽ : : : ヽ : :j/ 「 ̄| 〈: : :丶: : : : : : :_.:ヽ:::| : : |│ : : |: :/: : /: ハ: : : : : : : : : : : :::::::
     :::::::: /: : : : : : :::::/: : : : : : :ヽ : : :∨: : : :∨{(l [] | :\ : : :y<⌒ヽ:ヽベ、 : |│ : : ∨: : : : : : : : ', : : : : : : : : : : :::::::
     :::::: ;′: : : : ..::::/: : : 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|: : : :i : : : : : : : : : : :::::::
     ::::::::: : : : : : ::::/: : : : `丁 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄丁: : : ::| : : : : : : : : : .:::::::::
                              【賢老七十二臣】






4512異聞:2017/06/17(土) 10:07:28 ID:veexHJVE





           /::...               \ -<
          /::::::  /  /    / .ヽ       \  .ヽ
           /:::..:::: /::  ./..    i  :| |    ヽ 、_ヽ_ ノ         さて、緊急の招集にも関わらず
         ./::::::::::/::.. ./::    /:ノ  .ハ:ヽ    ハ ー─、ヽ
         i::::::::::::i::::...::::|:::    /:/ /ノ ヽ:::..  ..:: ヽ :::::.. ト .ヽ          全員が揃ってくれたことに感謝を
         |::::::::::::|::::::::::|:::  ./:::i /    \:::.. ..:::. i!.: .. iハ .|
        ノ:::::::::::ノ::::::::::|::  .|:::::ハ├───、ヾ::::::: 川::、i:/ノ ノ
        ノ:::::::::/:::::::::::::|:::..  |/ V=t=〒= 、  )i::/イ::ハ/`ー                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
      `ー=_/:::::::::: :: |:ハ:::...|   弋zリ_ ノ   /ハ .iノ                  |  ゼパルがいないぞ
         `ーi─r´ ̄人ヾ_ヽ_,   ̄       ヽ                ヽ_________ 乂_
           | i:::::ヽ、 - 、             _ イ
            ヾ://:::ト- -、                ノ
             iリ:::/   ハ         _,,_;;-.''/           ……ゼパルはキアラ殿に首輪を着けられていた
             |;;;イリ  ヽ \            - |
             ハiリヾ   i   >- _       _|                せめて、触れてやらないのが情けだろう
            /::::::\ ̄ \      ` フ ─ ´
           /::::::::::::::::::\   ̄ ̄ ̄\ /
          ./:::::\::::::::::::::::\       i、                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
         /:::::::::::::\::::::::::::::::\       |:::ヽ                           |   「「せやな」」
     .  /:::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::\   .|:::::/:::ヽ                    ヽ_______ 乂_
          【賢老七十二臣:『覗覚星』バアル】






4514異聞:2017/06/17(土) 10:07:56 ID:veexHJVE





                    ∧ /| / /-  フ
                ト 、 ./ V        --- -
                |  V            -´-ァ               それで、バアルよ
               --                 \
              \                  _\               緊急というからには何か問題でもあったか?
               /    /_   ---- 、     \
              /   ,ィ/     ,,ィミ  }ハlヘ   ヘ^
         /Vl ∧⌒/  /     ∠ゝ_ソ    }   \}                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /V     /   l|      __       |  l\lハ∧/V 、         |  そこまで大きな問題ではないが
      /      /// ,-l /‐-ニ-----_ ニ -ヘ l^Y lヽ       V7       |
      /        /イ{ | { 弋fッ_`   /ィ芯フ } l } l         7        |   直に話をした方が良いと思ってな
     ト         V l八l l  __     _  ノ l / N         7       ヽ________________ 乂_
     {          V/ ム V'´        >'  l/\|          /_,
    /ハ           V/∧ .|   ` '   | /∧ /           /
  ./   \         V./∧|   _ -- _、 } ////          /7\- 、       ふむ……
/ |      \        V///ヽ    ̄  /////          /  \\
 =|=      <        }/////ゝ _/|__ イ/////{         /     ==
              【賢老七十二臣:『議長/王弟』ゲーティア】





               _,. -======- 、
                _/壬三三三三三三三≧ー、_
              rミ/゙ヾ,,三三三三三三三三三ミ.ヽ、
               /_/   ',ヾ三三三三三三三三三ミ.ヽ、
           /´    ',__∨/////三三三三三三ミミハ
         r'´    _/ ',/¨ミス=、=ニニ二二三三三ハ
         | `ヽ、 / /',,  リ゙ハ ',         ゙7三三三}
            ノ_ ,、 .\ / `ー',,-__}_ }_}_-、 _ , . {ニニニミ}
         /-ニ,ヾtッ∨     '',, | ` | | r'〈___゙r'ニV//ニニリ
        ,'    ニ=ィ   r=7三三ミヽ{   .ハゝ-V/ニニタ               …………
          i    //  / i {三三三ニハ   '´∨ ∨/ダ
          |',〃  .i ./      V三三三三〉   \ _,.゙X_
          | '   l/    ,;;   \三三少゙ ゙ハ  '´ ∨  ハ
          |  ,.心〈  ノ _,.={    `ニ ̄\ ノハ    V  ハ⌒i
─────|/'弋川川く,, , ',      、 _,.-'\∧     V ハ.{ |
└┘..( ̄)/|    `¨弋川ミハ     /   r-、}ミ∧    V  V!
三三三r'   l ='´¨=、  `弋ハ 、    !  / ,'  `¬─-、 ,`i ', |
   ̄ ̄|   .|       ヾッ,,  ヾ}. 〉    _|_、_   _ -、 ', , { .ハ_
   / /|   >、     '''   /    _{ ミ    ̄ ヽ  ',  ', ',ハ\
  ./ / イ   ,. >、> 、 _     _  - ' ´ { - 、_  `ヽ ,  ',    V/\
 / //| \ i f⌒リ ,>三≠、 ̄      k  イハ       '      V/ \
./ !l! j!  | ! ! ///77`} |         ヽ_ノハ            ∨=、
{  l!ハヽ=' .i i  |f トy' / .リ         //八            /
ハ    ヽヽ-' lヽ ヽl!′/ /          //   \           /
          【賢老七十二臣:『兵装舎』ハルファス】





                       ,、,_
                  ,、--、,i|l;::::: ̄"'''ヽ
                   /;;:''::`;;ヾiilr''"::::::ヾ|i
                r';':::r-;;;;‐;;ヾ/""::‐;;i::ヽ、
               ノ;:::/:::/:::;;;:::、/::::r';;、;:::::li:;ii:`i
           _,ノニ"´::;::;:|::::|::;/""~`''''´7/::::il|i;;ヾ:|
         /;:;-―フ:;:::;::l;;:::l;::|   i :i :|:;;;;:::l|l::i;:::ヽ、              ……我らとて暇ではないのだが
         |:;:/_/'/:/::;:::::i;::::::;i|'';;;、_i,,, _,i;;'"|:::ヾ;i|i;:::::ヾ==;-、
         ヾi'i:| /::::;:::::::ノ;;:::;;i| `i"´"|,"`!;::|;::::::ヽ;;::;;;ヾ`"`!、ソ
           |:!!| |i::::l |:::i::;;::;;;!'|  !' _ ||l i`iヽ::i;;::::ヽ;;;;;|;;;;;;∧ヽ、           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
         ,/:ヾヽ!;;::ヾ:`''ヽ:::i;|iヽ --~-;: i/i|:ヽ|i::::リi;;;;ノ;;;i;|、 `i;ヽ,        |  それについては、謝罪しよう
         ((ヾ=`;;;、:::ノ:::i:::::;;|:::)!!\  ̄/!!!|i:::::i;i:::::;;/;;;;;|!ヾ'ー'i/_,,、        ヽ______________ 乂_
         ,〉-;'´;;:::イi、:::l::;ン;r'!!!!!!!! ̄!!!!!!ノン':::!;i::::|i::::l:;;;;;`i:::i:n:'iii7;;i´
         i|:;;r'"r'7l|>;;|(::::i;;|!!!!!!!!!!!!!!!!!/ri::;;:::i':::;;|_::ノ;::;ヾ ):::レ::`'i:|,
     ,,,,,,,,,i'"_ll),,ヾ-!'/(;::::ヽnヾ、!!!!!!!!!!!!!、i:::::;;;;|:::::!``‐;、、!/;;;(ヽヾi\ヽ=、
   ,、/!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!ヽi i i ヽ;::::| iヾi)!!!!!!!!!!!!!`ヲi;::::〉:::)::ii |!!!!!!!!!!!!!!!!!!`;ヽ;i,|;:ノ
    |:::i!:::::::::::::!!!!!!!!!!!!ノi i i iノン:::;'::ノ!、!!!!!!!!!!!/,,,i|:::i:;//i i|!!!!!!!!!::::::::::::::::i`ヾ(
   /:::i´::::::::::::::!!!!!!!!!/i i i/i|::::i::i|  `ヾ /  ノi:::ii|iヽi i iヾ!!!!!!!!!!!:::::::::::|::::!、
  /i::::::|:::::::::::!!!!!!!!!!!!/i / i|:リi;:::i|、  ,,,,, ,;;;;'"i"(;ノツ!, \i i |!!!!!!!!!!!!!::::::|:::::|ヽ
 i!!|:::::::!:::::::::!!!!!!!!!!!!ri'"   >i!|::!ノ|i))     ヾii:::|)iヽ  ヽi !!!!!!!!!!!::::::ノ:::::ノ!!|
 |!!ヽ:::::ヾ::::::!!!!!!!!!!!|i:|   (/!::::::!,ヽ  .:::.. /;;)i:::lヾlリ   li i!!!!!!!::::/:::/!!!!|
             【賢老七十二臣:『管制塔』バルバトス】





4515異聞:2017/06/17(土) 10:09:00 ID:veexHJVE






      ヽ` ̄                  ヽ、
       >'/      /      ̄ \   ハ
      /:/        /          \  ハ
       i/       .::/            ヽ  ハ           だが、私の話を聞けば、眠気も飛ぼう
      /      / .:::/              V ハ
     ./      { .::ノ        .::.::.      i   |
    /   ..:::/  i/ /..   ..:  : .::i::i:::.  |:.     |:.  \                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
..、_//  ..::::/-イT ̄|::i   ..:: .:/:::ハ:ト::::. /:::.   |::. ヽ ̄               |   ほぅ?
    ̄| .: .:::ノイ .:i::|:/Ⅵ ..::::: .:/:::/ ヾ Y人:::..  i. |:::::::...` フ              ヽ____  乂_
    |:ハ ::::::::/.:/_|_≧ミ i .:::::::i:// _ ィ≦/ハ::::. ノ:.|:::/ー'.´
    |i \::-イi ヾ弋.ハヘ..::::: l/ , 彡弋z.:ソ />':./::/:/
       ヽ:::::\゛ー─' \:/   ヽ-─ ´/::://´           ――マシュ王女の想い人についての調査報告だ
         ヽ>ゝ     ヽ         ///
         `ヘ               /'i              、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
          _ハ          i      イ_リ_             )                                (
         | ヽ\   _`__ _,   .イ > .i              )  「「さっさと話すのだ、バアル!!!」」    (
         |  .\\  ` ー─ ´  <-/ .:|              )                                (
         |    | | .\   ̄  / | |   |               ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
         |    | |>->─ <..<| |   |
         |    | |   ><  ..::| |   |
    __ ノミ、 ..::::| |  /::::::::::::\.::::| |  /ハ __






                __ノ
                /´//⌒>-彡'
                 { {/´⌒ヽヽ                  娘の恋愛ぐらい、のんびり応援したいんだけどなぁ……
             >‐//ヽ¨''<乂_ノ)
              /.  {. / ハ ヽ  ヽ¨''~、、,,_           、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
        -=彡´/ 、V | } ハ /. ハ   >ヽ、         )                                            (
         //〃 >=-  -=ミ//. } / ,,、、 \        )   「「そんなことを言って、悪い虫が付いたらどうするのだ!!!」」   (
       /  {/ / // ハヘ ヽヾ ∨〃/    {        )                                            (
      /_, へーノ. /  { ,'  }  ',∨ } // ̄`ヽ 〉       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒  Y
.   >''´,、丶、ヽイ{  V  ./.  } }!イ/-==ニ   ∨ /
――⊂ニニニ''''‐ \ゞ   ,イ _斗<´\     ̄\. ∨――     そこまで酷いのは君らが組織した親衛隊が止めるでしょ?
   | <ニニニ `    l ̄ ̄ ̄ ヽ     ', ̄ ̄>  ヽ }!
   |/´ ̄` `\         }      |       /
.   〈    ―=ミY`==彡¨¨¨¨¨マ..___|、、、、、<´         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
   ヘ /.      V                            |   「最近、定期連絡がどうにもな」「お前の所もか」「私の所もだな」
                                         ヽ____________________________ 乂_






4516異聞:2017/06/17(土) 10:09:46 ID:veexHJVE




                  __              というか、君らそんなにマシュに悪い虫が付くのが嫌な割に
.        >―<   ⌒ヽ:`Y
.       /: : :{:乂:`ヽ- 、_  }: :八                 自分の子息を紹介しようとかそういう事しないよね?
     _/: : : : ,:ゝ: : : : : : :)/イ
    ゝ:-=≦: : : : :>'' : : : <: :`: 、            、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
     />ァ' : : :/: : /: : : : ',: ヽ: :ヽ         )                                                (
    /.: :,': : : :/: : :.{: : : : : :} : : : : : :',          )  「「我らの息子如きがマシュ王女と釣り合う訳があるかソロモン!!!」」   (
   /: : : : {: : : :、: : :ハ: : }: : ,'/ : : : : !         )                                                (
   /:/: : : 八 : : : ≧x,,ゝ:/ :ィ芯ミV: : }: 乂         ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
.   {: {:-=彡ァ从: :《 以 /乂:',`''´ノ://`¨´
  从乂: : : 〈 Ⅵ:.{ "  ´  }〉 " イ/:`ヽ―  _             自分の家族だろぉ!?
      ヽ: : ヽ-`   ___  八: :从   ヽ
       彡:/:::::| ヘ  マ : : : :ソ /::::ヘ ヘ    |. ',      、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
    >'´∨::::: |:ヽ )h、 `¨¨´,イ /:::::::::', ヘ   | . ',      )                                     (
.>''´   ヘ `∨:ヽ:\\::マ:::/ /:,'::::::::::|  |   |  l     )   「「貴様は先王を胸を張って誇れるのか!!」」   (
_      ヘ ',::::::\| |:::|:::| |/:}!::::::::|  ||.   |  |     )                                     (
  \      } ヽ::::ァ‐、:::ー=彡::::}!::::::::|  ||_.  |  ',    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
    \  ァ´ 、ノ Y ,イ::::/\::::::::::::::: |_|| |  l\. \
 __ . ァ'゙  ヽ!.  } ::::: > <::::::::::| ̄ | || | / /  }          アレよりはマシだろ!?
  /´ ゝ \ 〉_/::::::::\/ :::::: |│ | || | /: /   \
  /: :.ゝ、 \ノ } }:::::::::::::::|::::::::::: |│ | ||// :/
  {: / { 乂_ イ ハ:::::::::::: |::::::::::: |│ | | /\                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                                         |  「「……せやな」」
                                         ヽ________  乂_





4517異聞:2017/06/17(土) 10:10:48 ID:veexHJVE





  /   |    |∨,>ア {/}ゝ|  |/ |  |  |    | \   |            まぁまぁ、ソロモンも柱の皆も
  i    |    | ⌒^   ^  |i /≫ァ=ャミi|  |    |   ハ |
  |     {    |――― 、 八/ / ん/ハ ア‐=≦   i|   ∧ |            先ずはバアルの話を聞きましょ?
  |    八   i|   ,ィ笊ミ     乂^少/  /     i|      マ,
  |    ∧  i| /  )/リ  }    `~"¨^} /      |   |  ∧            マシュ王女のマシュマロをニャンニャン
  {      \ _ゝ マ少 〈        | /   /  i|   |  ∧
  八  \ \ \       _    /   イ   }   |    ,                   出来る可能性を持つ殿方の話を
   \  \ \___≧    く   ノ   } / |   从 | | |
     \  \__込       ̄    /      /   i| | }         、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
      \   〕iト、〕iト           /  |  ,′  i} | }         )                                               (
      / ィi〔 ̄ ̄ミ ___≧     /    | /     从 i|  ,        )  「「貴様、同性だとしても言って良い事と悪いことがあろう!!!」」    (
    /,     / ̄ 廴_ r--辷辷く _____,| /   /  i} /         )                                               (
   / ア   /     V} i|           /  //   ,/ /         ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
 / ,    /      ア ,ア             / / /   ,/,イ
^  /     i      / ∧ ≧s。_     /   /  /-,  。s≦ ̄ ̄ミt、     私、マシュ王女が帰ってきたらケーキでお茶会の約束してるのだけど?
   ,       i|     /  / ‘,     \     __/ィi〔   }^        \ \
  {      { 。s≦  /   }       ゝ ^        ,         ∨ ,      、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
  |≦ ̄ ̄ ̄    ,/ }   /                  ,        ∨ ,     )                                   (
      ̄ ̄ ̄ ̄ \  ,  /  ≧=―‐ミ        r――< ,  /     〉 }     )   「「是非、我らもお招きいただきたい!!!」」   (
   {          \ }  /二二二二二}          |ニニニニゝ/     /  ,     )                                   (
         【賢老七十二臣:『生命院』ハーゲンティ】                    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YY





            Λ/Λ
          }∨    V {
.       }∨         VL                      ……バアル、お前も混じってないで話を進めんか
.    ハΝ         7VΛ
   }∨   }         く   V人
 }∨   イく 「ヽ__,jI斗ノ^>ヘ      V{                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
ト       } 乂_////〉      |ィノ              |   すまない、ゲーティア
乂        八       ' //       く                  |
<       ミ\   /八      /⌒\              |      どうにもマシュ王女が絡むと阿修羅すら忘れてしまう
>―イく   j>''´  ∠二ニV  Λ厂\   }             ヽ__________________________ 乂_
二二/{>''´    ∠二二二Λ/ニ7/二 \/へ
ニ/ニ八     ∠二二二二二二//ニニニ\  ヘ
ニニニニ\/`¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´ ̄ ∨ニ/ニニ \  >‐┐             意味が解らんが、はよせい
ニニニニ/L       __」|_∨lニニニニ ⌒ー┘
\ニニ/ ̄|「 ̄           |「   ∨二二 「 \
   ̄}∨                    ∨¨¨¨¨|   |







4518 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:10:58 ID:/zn/T7lE

この人ら仲良いよなw

4519異聞:2017/06/17(土) 10:11:31 ID:veexHJVE





      `ー'´   /      ヽ   ヽ
      /    i         \ ヽハ
        |    i |     | |、    `  i ヽ                      さて、マシュ王女の想い人だが
        |   ..::V:i     | リヽ ,::..   | ハ
.      |  ..:::::/ノ:i   i!  i  ' >、::. 、ヽ ゞ、                      私の見立てから言おう
     _ ィ_,、 ..:::/イ::ハ   |_ _.ノ /_,,_ヽ 人てー´
      iリ .::イ::ハ-、ヽ ( = 彳てリ i /i ノ                         ――彼は至って普通の凡人だ
      ヾハ::::ィ:ヽ -=、 ァ、 \  ' ̄  ハ/ /
      `ー ─-ヽ`┴' i ̄       ハiリ
             ヽ   |       i |___                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
               \  ` -─   ./_,,|_ /|                        |  「「ふむ、続けて」」
            _ .>、  ̄ ┌'' ̄ ̄    .|                        ヽ________  乂_
            ハ    ∧ーイ| |      .|
               V   ./ ノ-/ | |       : \
             V . トイ:::::ヽ.::| |      :/ ̄ ̄>-..、___
          _..:-:;;ハ  i!::::::/V  \__/   /::::::::/     \
     _.....-.:::':´:::/ ノ/::::::i  // ̄ ̄ ̄   ./::::::::/        ヽ
    ハ'´/  /::::::::/  .//::::::::::::|/    .\__/ ̄ ̄/           i
  / ヽ_/:::::/ ̄ |.|:::::::::/   /  /         /              |
  |    ̄ ̄    |.|::::::/   /  /       ノ                |






4520異聞:2017/06/17(土) 10:12:09 ID:veexHJVE





                   l: : : : : : : : : : : : : : : : : :.l.:.:l: : : :.|
                    l : : : : : : : : : : : : : : : : : l.:.:l: : : :.|            技能や才覚に特別非凡なモノがある訳でもない
               | : : : : : : : : : : : : : : : : :/.:/: : : :.!
               |: : : : : : : : : : : : __:_:/.:/: : : : ,′            どこにでもいる普通の少年だ
             、_ノヽ、: :,.  ´  ̄ ̄  ̄ /:::ト、: : : ,′
            ト、_/  `ヽ、. : : : : : : : 〈.:.:.:.:〉ヽ:/              普通に優しく、普通に明るく、普通にお節介で
            ヽ、_/ l/ >`ヽ、: : : : :V0V: : : Vノ
              ( 人 ヽ_弋りテミヽ`ヽ: :_ニ´_;. イ              ごく平均的な正義感を持ち合わせていて
               l ヽ_     ̄`  ノノツソソノノハ
                 _」 /ハ        〉  ノ                 仲間思いで、誠実で、巨乳派で、それでいてやや尻派で
             /: :l/ハ| ',        ´ .イ
             l: : : : ヽ、\  - _‐ /. :|                  誰かと共に喜び、誰かと共に怒り
             ノ. : : : : : : || `ヽ __, イ: : : :|
          ,. イ 、__: : : : ::||  /⌒ヽ\: :|                  誰かと共に哀しみ、誰かと共に楽しむ
        ,. イ: : : : : : : : :`ヽ、||  /   ト、_|: : `ヽ、
     ,.. イ   \: : : : : : : : : :.」|、/ ヽ__.ノ  |: :: : : :l:.:.:ヽ、             そして、わずかな勇気を持つ、ごく普通の少年だ
   /  ̄ ̄ ``ヽ \: : : : : /.:.:\  「`ヽ |\: : ::|::::::|: : :ヽ、
  / . : : :.:.:.:.:.:.:.:.:\ \:./.:.:.:.:.:.:.:.:\l   V.:.:.:.:\ |::::::|: : : : : .









          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i                             |  「「…………」」
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i                         ヽ________ 乂_
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
.       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i             ∧
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i               /:::::ヘ
      /::::::::::::::::::::::/ ̄ヽ::::::::::::::::::::::::::::::i              /:::::::::::ヘ
     /::::::::::::::::::::/     }:::::::::::::/ ̄ ヽ::i            /:::::::::::::::::i
     /::::::::::::::::::::::{    丿:::::::::::{   ,}:::i         /:::::::::::::::::::::i             ∧
     /::::::::::::::::::::::::::\_イ:::::::::::::ハ   ノ::::i∧      /:::::::::::::::::::::::::i             /::::ヘ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.-イ::::::.i::::ヘ     /::::::::::::::::::::::::::::i          ./:::::::::ヘ
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::ヘ     /:::::::::::::::::::::::::::::::i         /:::::::::::::::::i
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::ヘ   ./:::::::::::__::::::::::::::::::::i∧       /:::::::::::::::::::::i
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ:::::::::::::i  ./:::::::::/  .マ::::::::,‐、::i:::ヘ      ./:::::::::::::::::::::::::i
\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::>::::○i /:::::::::::{  ノ::::::::{ .]::i::::::i    ./::::::::_:::::::::::::ヘ
. /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::∧:::::::::i/:::::::::::::::`‐ ′:::::::`-イ::i:::::::i   /::::::::::(  )::::( ̄)l
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::∧::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i。。i  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::i
\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::i /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\::::::::::::::::::::::/::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i






4521 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:12:22 ID:2g8peMPd

うーん、実家のような安心感漂う会議

4522エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/17(土) 10:12:24 ID:ymdsJjWU

楽しそうだなコイツら、、、w

4523 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:12:24 ID:DYL9CqZB

このハーゲンティさんパンケーキじゃなくてハンバーグ(意味深)作りそうなんじゃが

4524異聞:2017/06/17(土) 10:13:16 ID:veexHJVE






_))  / /   / / ,.<   l   |   ヽ      \ \    /       それ故に、断言しよう
彳 | | l  l |/  \ 、 ゝ l     V |    、\ \ /_
| | | l  Vrf==ミ.ヽ\` \    l V  l   } /\/  \      その少年は、高潔な人間である、と
| | |  、 l リ  ィ心\ヽ\__,    l/   ' /∨  |
| | |   トl  、__廴fソ ハ i  ̄   /  //=/ / /\
∧ | |ーゝ.\   ̄``      ∠. ィァ≦Zz.ノ ィ /  /\           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
 ∧\\   `\          ,  ´心ハ} ´iア //  / //          |  「「…………」」
__∧ ヽヽ                {   弋_fソ_/ //  /ヽx/          ヽ_______  乂_
   |∧ ∧∧             〉     ` ー=彡   /  / ∨
ヘ || | |   ,_     ⌒ ∠ノ     , '    /  / /
〈∧ヘ.| | |  {ニニ_ 、_          /   / ./  ' /        私は、この一点において彼を
 V〉 ヽ |_|   ゝ  ` `ミ _ 、_    / _  ´_  ´ //
  =\ \\\   丶、    `ン`  / / /  .∠/           マシュ王女の交際相手と認めてもいいと思っている





                     _,.。s≦ニ=-,
                    ,厶-:::::::::::.._L:',                      バアル!
                     /{| .::::::::::::o::〈 }'ヽ
                       八::::::::::::::::'......j. 〉}                     血の誓いを忘れた訳ではあるまいな?
                       {v::::::::::::::::::::::. V.
                     ゝ, :::::::::::::::::::: /ム。
                       \::::::::;: <::::::ム二7iト .,_                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                       { ̄::::::::::::::: ノ=/::::::/≧=-  _         |   無論だ、ハルファス
                      /::::::::::::::;:::<ニ/::::::/二二二二ニム        |
                      /ニ{_::::;: <二二/::::::/二二二二二ニム        |   その上であえて言おう
                      //二二二二二二{[ ]/二二二二ニニニム      |
                   /:::/二二二二ニニニ7:7二二二二二二二二ム      |    彼以上の男は出てこまい、と
                  /[ア二ニニニニニニ7:7二二二二ニニ/::::: ̄¨¨゙ ,    ヽ______________  乂_
                  仁=|:|二二二二二二二l::l二二二二ニニ{::::::::  ' ;.  ,
                 |ニニ|:|二/ニニ}二二トミニl::l二二二二ニ∧::::::    }: , |
                 |へ |:|=/〈/ム二≧ミニl::l二二二ニニ/  \::..... ':::l:.∧     む……
                  / / .:|:|ニニ/ニ}二ニニ=l::l二二ニニ/    ハ:::::::::::':: ∧
                ′{  :vl二二斗─┬──=ニ二ニニ7      .}:::::::::::;': ∧
               i   .::|v.イ:rf^::: ̄::}::l ̄ ̄:::::::::-≧ムヘ     ,.{:::::::::::{::   ',





4525異聞:2017/06/17(土) 10:13:53 ID:veexHJVE





     ̄/ ̄/ ̄厂: : /: : / : ハ: : l: : l : : : : 、: ヽ: :ト ニ=-: :ヽ: : : : \  /    なるほど、彼を認めたくない皆の気持ちも解る!
.     /  /  /:/: :/l: : :':/、 ヽ: :、: :、: : : : :ヽ: l! レ\: : : : : !: : 、 | 丶/
 、___/_/_/ :レ彡ヘ : {=ミ \ ヽi 、:ヽ: : : : }!:Aナ=ミT: : : :|:、: :ヽ|       私とて、そうだった!
  l  |  |  |: : |ヘ{  ヽ:lウh \\  ヽl : : : ||ナiウh  jハ: : : ハ:ヽ- |
  l  |  |  |: : l  i、  弋ツ   トヽン^ソ,|: : : :ハ 弋ツ ィッ ,' : /: :}T   |        だが、彼を調べるうちに芽生えたこの気持ちはまさしく愛だ!!!!
  l  |  |  |: : 丶 ゞ=‐----‐彡/r' - i: :/\二¨¨´ ノィ: :ヽ/ |  |
  l  ヽ  、 |_: \\    "´ ´    / ヘ     /´∧ ト:≧  |
  l    \ ` 、` 、:`≦__,         丶       ハ `T l   !                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
  l     ` 、` 、` 、‐ ´              ,       ハ  l  ! |               |   「「お、ゼパる??」」
 / / ̄\   `! `! ゙l        ,.  ノj    /___l__l  !、/               ヽ_________  乂_
./ 〃` x 、  ヽ、 | j |   ,. _      ,    /  j   l  ∧
、 {() 丶ヽ丶   ̄\\ \  〃‐-- ` 二二i{    イ― /―/  /Ll|
 ヾ    丶へ    l l  l  {         ∨  //  /  /  /  |         ぶち殺すぞ、テメェら
\ 丶      - ヽ  < ヽ ` ゝ _       /  //´/ ̄へ .イ   /
、 \丶   {  } l   「\ 丶、  `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´ < //  ∧





     '     !  ./:::`::...、 \ ./ ハ i  ヽ
    '    ! /::::::::::::::::::\ ヽ'::::::l .l   !
  /     l  !:::::::::::::::::::::::::ヽ/::::::! !  ',
./ /    '  .!    ̄ `` ``'"´ l  l 、 ヽ                ……つまり、お前は彼を認めるという事だな?
  / /   '  '           l  ', 、 ヽ
/       /  ./         !     !  \   ヽ
   /  ,.'  /_         、   ',   }    ヽ  ゙,               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
.  /       /三≧z_    \ .} ./l     、ヽ }                  |  無論だ!
 / /   ./丿ヽ t;;ァ=≧=-/ /'  ノ  ヽ ヽ. ヽ              |
 / /  ./イ    ̄ ̄-'`ヾ  :::::!./ !/    ' !',  '                 |    むしろ、なぜ君たちは認めない!!!
,.' ./  /、 .{           :::::l.{  !{   } ; .jノ ノ                 ヽ____________________乂_
 ./  / ヽ. !           :::::!', 乂 .ノ i (./
 '  .ハ   、              ::::! V  ',ノ、 、
. {  .{ ',ヽ ! ヽ         ,.. ノ /   }. ヽ ,                   いや、私は認めているぞ?
 ! .!  .} ! .l               / ,' l  .!  } ノ
. 乂  .ハ .!     ー―     '" / / .!,  ! ノ'                    マシュ王女の結婚相手に対して
  .〃 , { } !.\      ―  ' ./ '/ 丿
 /' / ヽ.ノ;;;;;;;;\       ' ./ ' { '                        それなりの外聞を求めているだけで
./ ./'  ハ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,__,...ィ ./  .ハl
ノ;;;' ! /;;;}.!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、 j / 、 /;;;;;;;;,,,,_
;;;;;;} i, (;;;;;リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、;;;)   }. {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ー "´ ̄`            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
;;;;;;リ,ハ ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;乂`   ノヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/////////           |   ふむ、道理だな!!!
;;;;;'";;;;;;ヽ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ー'";;} !;;;;;;;;;;;;;///////////            ヽ___________  乂_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽイ ノ;;;;;;;/////////////
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`";;;;///////////////





4526 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:15:25 ID:PabiI6Fa

ハーゲンティこの人か

4527 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:15:35 ID:/zn/T7lE

これ議事録とか取ってんのかなw

4528異聞:2017/06/17(土) 10:16:25 ID:veexHJVE





                -ー==‐-、_、_
             . ≠ _ 、       `、ヽ
       _   /´ /        ‐- 、 ヽ\              よろしい、ならばこうしようではないか
      f(_/   /       |   、  \  ` ミ、
      廴/   '      l |、  ヽ  、ヽ  \            我ら七十二柱の中で彼を認めない者は
       /     / /    j |、\、 | 、 ヽi  、 ヽ
       ,'  ーナ7    / 丿  ̄} ハヽ  丶 ヽ l           各々が彼に試練を与えることにし
        | |   { {,     /   ノ',. -‐弋   ヽ V
    {、_ノ /   ! ハ    |    /x===ミ、ヽ l }、_≧ソ         それを突破した際には彼を認めると!
    ` ¬    ヘ┼‐ゝi、 { ー彳〃!勾i `_ノル' ハ|
.       | |  {`マ丁心ミ≧-   j斗”´ ̄ l个 l ト          それならば各々の禍根は残るまい!!!
      ヽ ト、 、ヽ _)_少'  }           (r' ノ/
       `ー〒个    〈           _//
.          弋ム      ヘ ^           }1 {
           ` ヘ      _,. -―ァ    / !l ド、
                \  ‘≪_ _ ´     ′lj |
               ヽ、  ¨¨´   /  /'i/
                '、\    /  / {
                     ヽ  ー‐ ´   , '  !
                 _}  ヽ     /    ゝ






                         _)\/|/(_
                   _)`       <_
                   ノ         <                 ふむ
                       フ _______ 孑
                __z-√`''厶_|   ィ@フ  | そて‐-z__              実際、その辺りが落としどころか
           _>        {_| 〔トェv‐vェイ |从{    <_
.             〉           |__]  _|: Y_/       〈
          ∠_         ミx:::心_二_イリ{        ,ゝ          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
             イ        _孑////////j{ィ      ≧             |  え、本気かい、ゲーティア
          Ζ___      ミx//////////彡x      _ミx           ヽ_____________ 乂_
              イ::}イム\リ\{─────‐弋=从i个リト、
.            j{::::j{ ∧=ニコリ::::::::::::::::::::::::::::::::::/三)}i::}i
            j{__;j{∨ ∧=ニコs≦ ̄¨"'''- ュ,,≦_弋¨ム:::}!           言うな、兄者
              j{::::j{ ∨ _》////≧¨¬<_    }//∧ム:::}!
            |___|   ∨イ//////}_,s>・''`;<j{/////}:::|              アレらを選抜したのは兄者だ
            |:::::|  j}守三二才゙::::::::::::::::::::::::::゙≦三/::::|
            |___|  ,マ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::├─┘             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                                                |   くっそぅ……
                                                ヽ________  乂_





4529異聞:2017/06/17(土) 10:17:21 ID:veexHJVE































                _斗-=ミ
            ト、____ ̄ヽヽ
          >‐.乂: : : : : `ヽ ノノ
.     _ ―ミァ'´: : : : /: : : :/: : :ト、             ……そういやさ
   /: : : : :.`ヽ : : /:イ: : :/ : : : : : : ∨
.   ': : : : : :|l : : :',: : : : |:/ : /: :.ィ : : :|
   { : : : : : |l: : : :} -≦: : : : /: : :/\: :|                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
   ハ: : : V |l: : : :} : : : : : 彡ヘ: ,ィ==〔ヾ                    |   どうした、兄者
.   八: ,': : : : : :乂 : : : :{l | 乂{    }               ヽ________  乂_
.  /: / : : : : : : マ`: : : :ト、}  __/
≦=-彳 : : : : : : : : }: : : :ハ!   {: : : /
.   / : : : : : : : : : ' ̄``'' -、、ゝイ                 マシュでばっか盛り上がってるけど、君のとこの娘はどうなの?
. ∠斗: : : : : : : : :/:::::::::::::::::ヽ 「|
   { : : : : : : : / ̄ ̄ ̄ ̄`'''<
    从: : : : : : {        /\




            __{ヾゞ´ _{ヾ´`ヾ/} `'`ヽ彡、          そろそろ結婚してもらいたいんだが、どうしたもんかなぁ……
          .{    ヾ     彡     ヽ
         .乂    〈        〉    <           どうにも、マシュより大分奥手っぽくてなぁ……
         .{ヽ   、 〉     〈     ミ
        .>    ヾ∧===z、゙   乂ミ`    、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
         〈彡、    〉::ミh=イ〈从ミノヾ ∨    )                                                         (
          ノヾ从ノ´´ヾ::::::::::::::∥:}::::::{ :∨ ヽ    )   「「馬鹿野郎、ゲーティア! オルガマリー王女はそこがいいんだろうが!!!」」  (
         ./\ イ|二:}三ヽ__/ヾ¨」二L {∨ :}   )                                                         (
        { :/ {」::::::゙¨´:::::::ヽ/::::::::::::::::}: {_,」   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
       「¨/ ::{::::::::::::::::::::::ノ {::::::::::::::::ノ
        ヽ」  ミh、::::。o≦    ̄ ̄ ´}            ――貴様ら、手を出したら互乗起爆札な
            〉---------------}
           ヾ---.r--{}ー---{}ヾ´ヽ
               |:::::::::|        }::::::}             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
               |:::::::::|----- ¨¨´:i}::::::}             |   ((あ、これガチな奴だ……))
                                         ヽ______________ 乂_


                                                      【魔剣物語AM異聞:賢老七十二臣(2):完】


4530 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:18:12 ID:yxc8j69p


そっちは所長かwww

4531異聞:2017/06/17(土) 10:18:40 ID:veexHJVE

そして、ちょっとダイスを振ってみたいので振る

4532 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:18:41 ID:0UJjXvT5

乙でした!

4533 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:18:49 ID:PabiI6Fa

乙です、ゲーティアの娘オルガマリーかい!

4534エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/17(土) 10:19:15 ID:ymdsJjWU

【※その頃、件の青年はおーるゆーにーどいずぐだ(難易度クソゲー)に晒されています】

4535 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:20:03 ID:lWE95e+1

乙!

お狐様が拗らせるとワカメやKUMO丸に無茶振りしだすもんな!

4536異聞:2017/06/17(土) 10:20:09 ID:veexHJVE



              / /
             /  |
             .′| .!
       .     、 丶 ',     。s‥・・・‥s。
             \_\>'"´          ``''*s。     ヽ`ヽ
       .       /´                    `'*。    ∨∧
       .      /                       ヽ    |  ハ
             /                  |ー-、      ', ′ ,′
       .    /           \         |   ``*。   ∨ /
           /             /¨´  /    | 、_/ < _,。|'"、
          .′    /      /|   .′   | 、_    ヽ | iハ
          |     ′ /    /|li/    /    ,' ミ=zz三ィ. }/,! //            1.天運を捧げよ……。
          |   ,。*| .′ ./  |li!    /     /   |,, |li| | /ー.<            2.凡人(補正なし)
          |   / ヽ! | ./   .|li|   /     /    |lli,ill| |/、 、 |             3.秀才(能力値二つに+10)
          |   |  ハ | /   .|lil!  /    /      |llll l|  ! | ヽ/` 、         4.天才(能力値二つに+20)
          |   | 〈 ヾi{  ,。 .|lil|/   ./:/:/:/:/:/.!l l l|  Ⅵ丁   ヽ         5.大天才(能力値二つに+30)
          |   丶__,。 /. :/ー―_‐'":/:/:/:/:/:/: |l、|/ 、 .|.人、 } ./         6.凡人(補正なし)
       、_ノ     、.人 ゝ-''  /::::::::ヽ _,、_′   、..::':,|  Y"/ゝイ |       7.秀才(能力値二つに+10)
       ∨       } }个:、   /:::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅵ   ゝ'"/   T 、 、-'"       8.天才(能力値二つに+20)
        `ー '"∨  / / /ニ≧s。。:::::::::::::::::::::::::::::}/    / ヽ   ゝt‐'"       9.大天才(能力値二つに+30)
             | 〈  | /ニニ}ニ|、  `≧=‐t―t="≦ニ≧s、| .|     |           10.!?
             | | ヽ.ヽ.|ニニ}ニ| `¨´:人.: : 〉―ミ≧<ニニニ\/    .′
            ,' .| ./ニ、ニ>'":iⅥ: : :/:::/:T:ヽ:\:::}:i:i:i:i:ヾニニ/// }   /
             |  |/ニニ/:i:i:i:i:i:Ⅵ、/:::/:::::|::::::}::::}ニ、:i:i:i:i:i:i∨///} /
            ヽ./、ヽニ∧:i:i:i:i:i:i:i|ニゞ个、:/ゞノマニニニ≧*s`ゞ、//
             .ゞ、ー'``{\ヾ:i:i:i:i|ニニ.!: : :|. ∨: :ヽニニニ/ー<\__ヽ
       .      !、  _T ``ヽ! |ト:i|ニニ|: : :.!. ∨: : \ニニ/ `Y
              `ー'     Y .|ニニ.!: : :|   ヽ: : : :`Y \/

                    ◆ オルガマリーちゃんはゲーティアの娘 ◆

                         ◆ 例のごとく剪定事象 ◆

                              【素質:【1D10:10】


                【武勇:【1D100:80】】     【魔力:【1D100:20】】     【統率:【1D100:45】

                【政治:【1D100:56】】     【財力:【1D100:2】】     【天運:【1D100:2】






4537 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:20:22 ID:vGF4QyND

!?

4538異聞:2017/06/17(土) 10:20:32 ID:veexHJVE

どうすんだよこれ

4540 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:20:49 ID:/zn/T7lE

wwwwwwww

4541 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:20:51 ID:iOiBrFm4

財力と天運wwwwwwww

4542エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/17(土) 10:21:09 ID:ymdsJjWU

武勇たっけぇ、、、、w

4543 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:21:10 ID:CUUYXLNq

遺伝なのかどうか知らんが武力はしっかりあるのね…

4544 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:21:17 ID:9T6FmvBv

魔剣ダイスの天運は何でこうも腐るのか
そして国の重鎮の娘が何でこうも素寒貧なのか

あと素質ぅ!


4545 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:21:23 ID:vGF4QyND

議長の娘の財力がなんでこんなカスなんや…

4546 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:21:49 ID:lWE95e+1

>>4545
クロウさん的理由なのかもしれない

4547 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:21:54 ID:qkK10Don

財力と天運が死んでるwww

4549 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:22:24 ID:CUUYXLNq

>>4545
…単純に騙されやすくてホイホイ金を出しちゃうとか?

4550異聞:2017/06/17(土) 10:22:27 ID:veexHJVE

素質10の扱いってどうなるんだ……???

4551 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:23:23 ID:EIGtHU2C

振った人間の責任で一番ややこしく頭を抱える補正を選べばいいたぶん

4554 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:23:39 ID:A9N4bhfc

納得の数値である>天運2

4555 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:24:00 ID:yxc8j69p

でもやっぱり、素質面が高いと素ステダイス腐るのな…武勇以外見るところがねえw

4556 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:24:02 ID:PabiI6Fa

待って! 武勇以上に財力と天運は何があったよ!

4557 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:24:08 ID:2g8peMPd

エイワス!(七十二柱並感)

4560エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/17(土) 10:25:07 ID:ymdsJjWU

素質10は何かヤバいものか凄いものを適当に考えてブッ込めばいいやつ。

4561エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/17(土) 10:25:32 ID:ymdsJjWU

つまり何か適当に考えてやればいいよ!

4562 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:25:40 ID:EMuOiGj6

つまり厄ネタか!

4565 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:26:11 ID:A9N4bhfc

つまり厄ネタだな!(おめめグルングルン)

4566 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:26:17 ID:PabiI6Fa

フラウロス! お前ならイケル!

4567 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:26:47 ID:5NFctuXj

恵まれた素質からのクソみたいなダイスは流石に草

4571 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:28:18 ID:CUUYXLNq

つまりスペックはクソだけどスキルお化けという事も可能なのか

4572 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:28:29 ID:9T6FmvBv

でも冷静に考えると政治が半分以上あるってだけでかなりましのような気がしてくるな……

4573異聞:2017/06/17(土) 10:29:32 ID:veexHJVE



                               /              `丶、   -‐ァ‐、
                         ./´  /        ヽ      ヽ/ /_
                         { {   '       |     l /⌒_ { /-──ヽ
                         乂_/      |     |^^^ーz   }⌒ヽ
                                  |   |     |    ミノ乂_ ノ
                             l| |   |  j|   l   | _ -‐ ミ ∨^ヽ
                             |   | /\  |  /'",ィ示‐く Y^Y>、ノ、
                           ノ 1    |_ィ示ミ、 |   l 化rりノ l^l } (  )    _
                          /'^ l{    寸弋りY'  人     /ノ'  /V寸   ' /
                            八    |   ノl /l{       l‐'   \,ノ / '
                            ,'      |ヽ  /           ,'     rく¨、 l l
                           ,'   \l\', 丶   マ  フ   イ     ノ| } / _{_
                                  \ > 、       /|      | }r' ,´ ┴、
                          /          rL >─く-‐'      ,′{} / /'⌒}Tぅ
                        /  /      _ -/  ィ⌒Y   /     /   `^〈ノ^/ //──ァ
                  __、‐''゛  /ニニニj ̄ /// 人_,人\/       rヘ   ,ィ  r~'/  /
                    ̄ ̄ ̄//_={ニニl .// / /|l   /    _)ハ f´{、_ノ /}-‐'
                       '  /ニニ{ニニ// /      .' /   {(   rし'   ノ/ |、
                     /   lニニ{ニニ//入 /           | !   r//^´  l レ' {  | 丶
                      r‐=ニニ{ニ/〈入  ~ _     |ハ    |ヽ'  ヽノ/⌒ヽ乂.|
                    / __ノニニニニ/  ヽゝ辷辷辷辷辷辷辷=ヘ  {〉 )=彡ヽ/  }}ゝノ|  ‘,
                    |/ニニニニニ/     \辷辷辷辷辷辷辷辷\ |/∨       ノ/ニ|
                  ,.ィi{ニニニニニ{      \  マ^/~~~~' `   〉、__ノ-=イニニニ   ‘,
                 ,ィi{ニニニニニニ{       \/ -‐ ´       _ -マ ̄ニニニニニ\
               .xi(ニニニニニニニニ',         Yo         /ニニ}ニニニニニニ ',   |
             /ニニニニニニニニニ小 、         {{         /ニニニΛニニニニニニ  ', /
            /ニニニニニニニニ>''~ V\     o||       /ニニニ/ 寸ニニニニニ  ∨
           乂ニニニー───<    ∨ニ\    ||      /ニニニ/    寸ニニニニニ

                     ◆ 素質10だから3つに+20してあげよう ◆

                          ◆ 剪定事象だから! ◆


                   【武勇:100】     【魔力:20】     【統率:65】

                     【政治:76】     【財力:2】     【天運:2】



                       ◆ これ、ギムレー安泰では? ◆
  




4574 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:29:35 ID:wH2Ymevk

天運ペンドラゴン族じゃねぇかwww

4577 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:30:54 ID:CUUYXLNq

だからこの…なんだ。何でトップ二人の娘は前のめりなんだよ

4578 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:30:55 ID:yxc8j69p

なんで王女族の武力が高いんだこの国…親父は文官くさいのにw

4581エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/17(土) 10:31:50 ID:ymdsJjWU

天運がないのは納得だがこの財力の無さは一体……w

4583 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:32:39 ID:el+EJldX

常に金を何かに使ってるんだろうなww

4584異聞:2017/06/17(土) 10:33:04 ID:veexHJVE




                   ,.イ-‐…ァ
                 /|/     二ニ=-
             -─‐‐{          >
              >             `ヽ         Q.なんでこんなにオルガマリーちゃん貧乏なんです?
             ⌒/    /´ ̄ ̄レ、 ト、 、 弋
              7_ /∨∨∠(ァ.   ` |  ヽ⌒        A.自分で稼げ(稼げるとは言っていない)
              ´/ | ≧=-xーxr=≦..│ ハi
               /‐':| {ーゞ'´:. `ゞ'ー'} :!) |ヽ
         _t‐‐` ̄|,八. ∨  ,:   ∨ ノ:|/^⌒>__
        __>      圦 } _ ー''_, { ,八{    <_
         ア       ∧マ、  ̄   レf .::      \
        >        ∨トミs。__,.。s(‐ィ.:        〈
       ーォ         ノ////////r'         ミ、
       ⌒ヽ         ナー=≠=‐‐そ       r‐'⌒
         >       r'‐-ミ:::::,-‐≦      >'´`ヽ、
      。o<::::⌒ヽ      〉//////////,   ,x<::::::::::::_≧s。
    ∠-‐‐‐‐‐//ミh。   ///////////ハ,.ィ升//\'´:::::::::::::::::::\
   /:::::::::::::::///{/////刀{ー───── {/////{///\。o< ̄ ̄',
  /ー‐‐‐‐‐ァ´ /、/,{///////_:r:_:_:_:_:_:_:_:_:_r:_:∨///,}/>'"{^ヽ::::::::::::::::::゚。
.../:::::::::::::::::/ /-=ミレ'´ ̄ ̄::::∪::::::::::::::::::::∪:::::: ̄¨7'´ ,.。s|  \/ ̄ ̄
  ̄ ̄ ヽ/ />--'-=ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::__:::::::::::/'´>''/   /
     {  /二二二 _二><フミs< ̄   `ヽ、/'´,.ィチ.   /
     {─=7フ刀刀//////////////ム_,.。sァ7フ刀刀刀ミs。..,,,/
.    }/////////////////////////》/////////////\/}
.    i/////////////////////><////////////////,リ
      {///////////////>≦/////////////////////'/
     `'弌////////>''“::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄¨¬…─----r彡





4585 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:33:04 ID:lWE95e+1

もしくはギムレーの暗部的なものを担ってるとか?

4586 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:33:16 ID:5WSk9f66

なにかしらをドカ買いしてるんだろうなあ…w

4587 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:33:23 ID:yxc8j69p

クロウさん以下の財力って言われると途端に深刻に思えるな
>>4573でギムレー安泰では?って言ってるけど経済的破綻は問題だと思うの

4589異聞:2017/06/17(土) 10:34:02 ID:veexHJVE

まぁ、オルガマリーちゃんでいいオチがついたところで

以上です

お付き合いありがとうございました


4591 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:34:15 ID:el+EJldX

財力は貯金てわけじゃないから
いい意味で収入をどぶに投げ捨ててるか、稼ぐ才能が無いんだろうなwww

4592 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:34:25 ID:wH2Ymevk

政治高いのに商才は無い・・・・不安な組み合わせだw

4593 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:34:26 ID:mqSdz8jD

つまり金運が無いってことですね(天運と同じ数値だし)

4594 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:34:26 ID:Kyte9zu1

乙ですー

4595 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:34:50 ID:02QO6ycr

ダム爆破のしりぬぐいでもしたんじゃね?

4596 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:34:55 ID:nzr19QXz

乙でした

4597エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/17(土) 10:35:22 ID:ymdsJjWU

おつおつー。このオルガマリーちゃん、本人十分すぎる程の英雄なのに従姉妹のマシュが更に上を行ってるせいでコンプ拗らせてそう、、、w

4601 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:36:46 ID:5WSk9f66

おつー
自分で稼げ、にしたって2は酷いぞ…ww

4602 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:36:57 ID:2g8peMPd

まぁ原作と違って誉めて認めて甘やかしてくれる大人がたくさんいるから大丈夫大丈夫w

4603 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:37:03 ID:0UJjXvT5

乙でした

4606 :梱包済みのやる夫:2017/06/17(土) 10:37:51 ID:wH2Ymevk

まぁ 妥当な所では何かの学問か研究に投資してるとかかなぁ (初期投資がやたらかかるが回収は大分先になる










一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2017/06/20 22:00 ] New 最新追加スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(2)
自分には厳しいお父様がマシュ姫の事はすぐに褒めるのが悔しくて
手に入れたお金は手元に残さず国の為に使いながら、必死に鍛錬してるんじゃないかな
なお父親の遠くから見る愛情の形には気が付いていない
[ 2017/06/20 22:37 ] [ 編集 ]
オルガマリー所長はコンプレックス抱えながらそれでも誠実に立徒とする姿がいいよね…序章で死ぬには惜しい
[ 2017/06/24 02:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

やっと帰って来たとたん、関東は30度で蒸し暑いです。。
そんな暑さに気も滅入りますが、来週からは梅雨らしくなりそうなので農家の方にとっては一安心でしょうか?
梅雨の不快感を癒せるかはわかりませんが、とりあえずは更新頑張りますので気分転換にやるぽん!に足を運んでいただければと思います。<(_ _)>


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で6年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター