魔剣物語AM二次創作 アロケル やるぽん!

ビルド第7回 ナイトローグの正体が! おかげで、なんというか、スタークに比べて小物臭がしてきますね。。 そして物語の鍵になりそうな葛城博士、かなりのマッドっだったぽいですね。 ここからどう物語が進むのか注目です。

魔剣物語AM二次創作 アロケル

310 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:07:39 ID:UtWewQYJ

エイワス、拙作が出来たので15分に
15~16レスほど頂いてよろしいでしょうか?

312エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 14:08:42 ID:9WPutTJ6

ええよええよ。

315 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:09:44 ID:Bcnrjho4

エイワスー、>>310が終わってからアマッカスGOの嘘予告的な物で150~200レス弱ほど貰っていいでしょうかー?

316 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:10:12 ID:UtWewQYJ

有難うございます。
ふふふ、創作なんて初めてで、ぽんぽん
が痛くなってくるぜ・・・(武者震い)


317 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:10:14 ID:nNehsOng

今日もラッシュが凄いなw

318エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 14:10:35 ID:9WPutTJ6

んんん???>150~200

い、いいよ!何か凄い量だな!


324 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:15:59 ID:UtWewQYJ

それでは始めさせていただきます。
この作品は、自分の妄想全開なので
気に食わない方がいたらNGをお願いいたします・・・


327 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:17:04 ID:UtWewQYJ










               ┌──────────────────────────────────┐
               │           皆さん初めまして。僕の名前は【アロケル】。                   │
               │                                                       │
               │   名誉な事にも賢老七十二臣の末席を連ねてさせて頂き、財務の予算編成    │
               │                                                       │
               │  について携わっており、ソロモン王に微力ながら尽くさせて頂いている者です。  │
               └──────────────────────────────────┘





.

329 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:18:01 ID:UtWewQYJ






         ┌────────────────────────────────────┐
         │    今でこそ賢老七十二臣に選ばれていていますが、まだ一介の役人だった時は   │
         │                                                      │
         │  賢老七十二臣に選ばれることなど夢のような話で、想像上の事でした。          │
         │                                                      │
         │ ですが予想に反して、ソロモン王が僕を賢老七十二臣の一人として任命なされた時に  │
         │                                                      │
         │  感動する余り号泣し、周りの人々を困らせてしまった事は少し恥ずかしい記憶ですが │
         │                                                      │
         │       【今でも】あの事を思い出したら泣いてしまうだろうと予想できる程        │
         │                                                      │
         │     未熟な自分にとって誇りに思うことであり、名誉極まる事だと思っています。    │
         └────────────────────────────────────┘





.

330 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:18:05 ID:sWy4xBpS

72柱ネタか

331 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:18:13 ID:ra+hzlmh

このまま七十二柱埋まってしまいそうな感
まあ雌堕院のゼパ者の唯一性は全く薄れないが

332 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:18:41 ID:Te0mk9Ft

珍しくソロモンを敬ってそうな柱が出たな!
対等の権力があるからソロモンソロモン!言ってるイメージが強いし


333 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:18:48 ID:UtWewQYJ






           ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                   そう・・・今でも思います。ただ・・・・・・・
                    /\     /|  /゙i      
            \ \、_ハノ  ヽ、|/ |ノ   (,ハ_、//   
              \)'                    '(              
              /     【アロケル】!!!      \                    
            ヽお前はこの例年と比べて明らかに少ない  (,,r'         
            /    予算配分を見てどう思う!!!   \        
            ヽ もっと防備に予算を出してと強化しようとは,r'           
            _)       は思わないのか!!!    (_         
            ,)                          (,                       
            /-、                      、-\                    
              /ヘ '"                   ヘ                       
            /  //7/ヘ /l ト、 |\、 /\ /\゙i                       
                  /   V | ,l ヽ|   V   ゙i                   
              /\     /|  /゙i                           
      \ \、_ハノ  ヽ、|/ |ノ   (,ハ_、//                                   
        \)'                    '(                                    
        /                     \                                    
      ヽ,)       【アロケル】!!!    (,,r'     、__人_人__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
      / この配分では基礎研究はともかく  \     )                              (
      ヽ     開発研究費が足りない!    ,r'      )                            (
      _もっとだ!!!もっと金をよこすのだ!(_    |)   【アロケル】!!!お金貸して!!!   (
      ,)                          (,     )                              (
      /-、                      、-\      )      |                         (
        /ヘ '"                   ヘ       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
      /  //7/ヘ /l ト、 |\、 /\ /\゙i                                     
            /   V | ,l ヽ|   V   ゙i                                        
                                |
              ・・・賢老七十二臣がこんなにも濃い人ばかりとは思いませんでした。
            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.

334エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 14:19:56 ID:9WPutTJ6

100%個人を特定できるのが本当に草生える。

335 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:19:57 ID:bGsPnCLy

おうゼパルええ加減にせえや

336 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:20:03 ID:aW56QFbp

やゼ廃

337 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:20:14 ID:k4ZtpBrk

一応返す気はあるんだなw

338 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:20:16 ID:UtWewQYJ






             ィ             `ヽ丿)     
          , ´                  /i  ,イ  
     , -――                    ニニイ      
      / ,r―ァ                      `、   
.    // //  /                     i
        ソ  ./  l|                   |      えーと、僕も防備にもう少し予算を出したいところなんですけど
        //   l   .||      |.               |    
.      /     l.   !|  ∧   l                 |      魔竜の襲撃被害が例年より大きく、対策予算の振り分けや交易収入自体の減少により
      {∧.   ト.   !;! ./ ∨ ,イ、 .|            .|    
       ヾ. `ト≧.|;;|/イ二∨-! ∨!          /      これ以上出せません。そして技術研究・開発用の資金ですが前述の理由に加え
         \Klj:ト;;;;;;;ゝゞ:::ノ〉'   リ           /   
         | `ヽ.´   ` ̄     |       /レ'        交易路の被害が拡大し、自前の資材ならともかく国外や辺境にある資材の価格が高騰しているため
         |  ∧ 丶      u !     / /
         | |  \  r―'´)   |   /レル          資金不足に拍車がかかり、基礎ならともかく開発研究の分野まで十分な資金を回せないんです。
         |     | .\  ̄   イ |  /―――ァ
         | ∧ト、ヽ| ≧-―' ̄//: : : : : : : : :{         あと、【ゼパル】さん。三日前もお金を貸しましたよね?
         |リ   \|イ|: : : : : :/: : : : : : : : ;_;_;:|
            _ ,/. !: : : : : : :/´ ̄ ̄`ヽ  `゙`ヽ、
           |   /: : : : :/             `ヽ
            イ|  /: : : : ::/                {
         /    /: : : :/ -―――-- 、        `ヽ

           賢老七十二臣[覗覚星]【アロケル】    




.

339 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:20:26 ID:Te0mk9Ft

やはりゼパ者は廃棄すべきなのでは?

340 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:20:42 ID:bGsPnCLy

あ、これ苦労人ですわ

341 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:21:12 ID:Te0mk9Ft

そして濃くなかったらこの体制の意味がないというソロモンにしか回せないシステム

343 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:22:04 ID:d6iKKdkI

ゼパルにお金貸す72柱ガいるだと……?!

344 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:22:26 ID:UtWewQYJ






     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::°::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::o::::0::::::::::::::::
     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::O::::o:::::::::::o:::o:::::::::::::::::::::::::::::::::::o:::o::::::::::::::::::::::::o:::o::::::::::::::::::::::::::::゚:::゚::::::
     :::: /o:::o:'、::/.::.::.::.::.j.::.人゚:::゚::::゚:::゚:::〉.::.::.j:.:ノ゚::゚/::::::::::'、:/∨::゚:::::゚::∨:::::::::::::〉:゚:::゚::゚:::゚:/::::::::::::::::::/:::::::::::::〈:::::::::::::
     :::/::::::::::::::∨.::.::.::.::.::.::i.::.::.::.\::::::/ー=.::.:}.::\::〉.::.:j::.〈/::::::ノ:.:..:{::.:/.::.::j-=:.:\__::::::::::〉.::.j.::.〈/.::./:.::.::.::.:ヽ:::::::::
     :::::::::::::::::::/:\.::.::.::.::.人:.::.::.::.::∨::.::.::.::.::.::.::.::.:: 〉:.::.:::.::/::柱:::'、.::.:Y.::.::.::.:/::.::〃ヘ爪フ/.::.:人.:/:.::.::/.::.::.::.::.::.::∨::::
     :::::::::::::::::,'.:.:.:.: \:/.:.:.:\:_/:.|\.:.:.:./:.\_∧ :.:. :/::::::::::::'、:.: |\/i.:.<_゚ノノ.:.:ト、/.:.:.:∧:/\:.:.:.:.:.:.:/\::
     :::::::::::::::,′: : :/ : : : : : : : : : : j: : :}/ : : : : / 〈: : :/::O::::O::'、::|: : : : |: : : 〈彡' : : | : : : .:/ :〈 : : : : \_/::::::::::::::
     ::::::::::::/ : : : 人 : : : : : : : : : : : :|: :〈: : : : : ┌──〈: : : : : : : : 〉┴ー ┴i : : |ミl: : : :| :::.::.::.i: : :| : : : : : : : : : ::::::::::::
     :::::::::::i : : : ,' : ::::. : : : : : : : : : :│: :|::. : : : :.|:::::::::::::::〉: : : }ー=:〈::::::::::::::::::::| : : |,」 : : :.| :::.::.::.|: : :i : : : : : : : : : : ::::::::::
     :::::::::::|: : : : : : : :ヽ : : : : : . : : : |: : ヽ : : : : |:::::::::/: : : : {: : : : \ ::::::::::: | : : |│ : : |: :: : : |: : :| : : : : : : : : : : : ::::::::
     :::::::::::|: : /: : : : : :::\ : : : \ :│ : :i{\: : :| : :人 : : : : 人 : : : : :入 ::::::::| : : |│ : : l : : : ::j : : ! : : : : : : : : : : : ::::::::
     :::::::::::|:.:/: : : : : : : ::/::\ : : : : :i: : :八 : ヽ |: /イ)\:/ : :\:_/ :∧:::::::| : : |│ : : | : : : /: .:八: : : : : : : : : : : : :::::::
     :::::::::::|/: : : : : : :::::/: : : : ヽ : : :ヽ : : : ヽ : :j/ 「 ̄| 〈: : :丶: : : : : : :_.:ヽ:::| : : |│ : : |: :/: : /: ハ: : : : : : : : : : : :::::::
     :::::::: /: : : : : : :::::/: : : : : : :ヽ : : :∨: : : :∨{(l [] | :\ : : :y<⌒ヽ:ヽベ、 : |│ : : ∨: : : : : : : : ', : : : : : : : : : : :::::::
     :::::: ;′: : : : ..::::/: : : 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|: : : :i : : : : : : : : : : :::::::
  、 __人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人人_人_ 人
  )                                      (
  )     予算がある程度減ることは分かっている!!!   (
  ) ただ予算配分を見てもっと出せると言っているのだ!!  (         
   )   それゆえ予算の再審議を要求しているのだ!!!   (
    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YY⌒
                   、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人_人_人
                     )         【アロケル】!!!確かに資材等が不足しているのは                 (
                     ) 百も承知しているが、研究や技術開発は、時間と金を地道に積み重ねるものなのだ!   (
                     )これでは研究を始めれず、本来つぎ込めたはずの時間まで無くしてしまう!          (
                 )  それゆえもっと資金をよこすのだ!!!                              (
                     ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
  、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
  )   ごめん!!!!見栄を張って使い過ぎちゃった!!! (
  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
      ┌─────────────────────────────────────────┐
      │  ・・・しかし賢老というだけあり予算の関係で断念せざる得ない重要な所を的確に突いてくる。     │
      │                                                                  │
      │  予算をつぎ込むべき所が分かっている人が沢山いるという所は本来は喜ばしい事だが理想的に │
      │                                                                  │
      │ 行かせてくれない厳しい現実と【帳簿】という形で睨み合いをする僕にとって頭の痛い所だ。      │
      │                                                                 │
      │          (あと、【ゼパル】さんは色んな意味でもう駄目だな。)                    │
      └─────────────────────────────────────────┘


.

345 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:22:27 ID:ra+hzlmh

一回貸すと次以降も貸してくれる奴だと思われるぞ!借金癖のある人間との付き合いの鉄則だ

346 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:23:10 ID:sWy4xBpS

ゼパ者はほんとうにもうw

347 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:24:01 ID:UtWewQYJ






                  |\  .∧イ /|jしl  /|  ,ィ
            ___  | \/   `´   |/ ///
              `ヽ、`¨´              /しィ_
              <_                         /
         _。s≦゛                     ≧s。
         \                           <__           貴様ら、そこらへんにしておけ。
          _>     _。s=====s。__          _/       
          ¬‐-ッ r-‐´    ,,s=sィ彡   ¨¬‐t    \           【アロケル】に再審議を要求するにしても
              /  {!     〃 歹ミx        j}:     \
           / ,ィ  {! rュ_  込s。_ノ     jI斗 j}   戈¬¨          大勢で一気に詰め寄っては、急かし過ぎだろう。
            /// / {! | `><___>≦__ | j}__   }i
          __/イ: ,イ{i |:下ユェヾ、 '",ィエユ彡j} j} ム 圦:|彡′
        ≧s  ̄| ハ{ {i {!     ̄ ;}    ̄   j} j}'¨7 }i ヾ≧s。_        予算を要求するにしても、一人ずつ予算が足りない事業の、重要度と資金がどの位
.      z-√ ̄  リ 刈 入/   '      \/  /_/入|     <      
     _>        |圦  `Y        /  /_イ |           ミx      必要なのかを説明し、【アロケル】に他の意見とすり合わさせることが道理だろう。
     \          |∧》,  |   ^ ^    |   / ∧|         て
     彡            リ人,_!  '¨こ ¬  |_才|人|             <_      アト、ゼパルハジチョウシロ。
     _>          |刈\  |!   / :|/                そ
    _)             / {≧s≧‐-‐≦-─¬}                 (
    _≧             ,炸三三三三三三三{!            ミx
    ミx              厶三三三三三三三三}                 ≦´
   _≧           ミ守三三三三三三三l7,イ               てs。
  ィ升>         ≧沁三三三三三三三三致,イ          ィ彡会ュ。_

           _人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
           >    「「ゲーティア!!!しかし・・・・・・・」」 <                     
              ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄                                      

348 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:24:08 ID:aEgPrccO

ゼパ者という癒やし

349 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:24:23 ID:UtWewQYJ





                       \
         /  |       lヽ      ヽ\
      / l  |     \ l厶   } l  lヘl l i
          |      /}l-ミハ /l人ノ l | }
      l /   {      ,ィ'炒 ノ l/   l  V/
      |    V/  l}、   l`¨    , l  Y
      {i |    /|  { ヘ  N     ' l、 |ヘ
       Vl   / l /` -ト、 ',__  r--<\|
       }//Vハ} /ハ「ニニ\Vニニ] lハ|
            l/   Yニニニ>===ミ
               ニニニ=,イ     Y
              T//// | |      |__
             ////// l l ;      l/> 、
             {///// ∧l|     l////ヽ、      もう!皆さん落ち着いてください!!!
             l////////l     l/////ハ   
             l////////l  /∧ l///////;}      皆さんが落ち着いて話さないから【アロケル】さんが困ってるじゃないですか!
              V////// l  /::∧:l∧////,ノ
              V///// l /:::/i;i;}//`=<
               V/////l/::::/i;i;i;}////}

            _人人人人人人人人人人人人人Y^^人_
           >  「「すいませんでしたーーー!!!」」 <
             ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^^^Y ̄





.

350 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:24:40 ID:Te0mk9Ft

こうやって有意義な意見のぶつけ合いが出来るのは良いことだ
だがリソースは有限なのでそこで理想をぶつけ合うのでなく相手を引きずりおろそうと躍起になると途端に泥沼なので上手く落としどころを探らないと

351 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:24:42 ID:QOiKbH0R

なんやかんやで押し付けてやがるw

352 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:25:19 ID:xXfATsGm

まず詰め寄ってるゼパル以外の二人で予算交渉(殴り合い)しろよw

353 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:26:20 ID:UtWewQYJ

>>352
描写しきれていないところでもっと居る設定です、はい。





                     ⌒ト. ゙}
                ..-‐── }/´- 、
         `ラ´  ,  、  、   ヽ         マシュ王女・・・ご迷惑をおかけして申し訳ございません・・・・・・。
          / /  !  !  | |   ハ
            i //ノ ハ ! jヽ l i  .| i|
          .八小l● ヽ/ ● 从....:|、 :!
          |:|:l | | 、_,、_,| |  | . :|ノ/
      ./⌒ヽ レ.ヘ| |. ゝ._)| |. j:/⌒i、
      \ /.}/l>,、 __, イァ/  / ヽ
        X: : : : ∨<∧ ∧>{ヘ、__∧  |
            \ : : |:.〈ヘ只/〉i: : : : ::/`ヽ}



                  ―-ミ
       >'´
     /         \   \
         /          \   ヽ
   /    /              ∨
.  /    /         ト 、       W
       /   |    |  ' ,    |           【アロケル】さん、そんなに気にしなくても大丈夫ですよ。
  |/|    {    |    |xf忙∨}  |  }  
  |. |              ノ 弋ツ/   !  !         本当は皆さん、貴方が頑張っている事を分かっていますし
      八     /|/   ∠イ    ! 
         `、 /|/   ___   .ノ /  /          父も貴方の能力と向上心を認めていますから!
    八    `、|          / ∧/   
    八    `、|   <:::::ノ  / ∧/
     \  .ト、      __ //{
.        \| >-‐〈ト、 /ニニ.|
              ノニ∨ニニ八_
        __r-‐ ' {::::::::::::::::::}   ≧x,_         それに、ささやかですが私も応援しますので頑張ってください!!!
      /   ノ、___/ ̄、  ̄   / ̄ ̄ ヽ
.   /   /::::::::::::::::::::::::\__ イ      ',
   /  , ':::::::::::/:::::::::::::::::::::::::{
.  /  /:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::: ',
 /  ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八  、      |
./  八:::::::::::::::人::::::::::::::::::::::::::::::::::::\}     |



              ┌─────────────────────────┐
              │      ああ・・・マシュ王女の優しさがまぶしい・・・・・・     │
              │                                      │ 
            │     日々の仕事で摩耗している心にしみわたる・・・    │
              └─────────────────────────┘

354 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:27:22 ID:huWPaqf/

文官は殴り合って己の意見を押し通すものでは?(真顔)

355 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:27:50 ID:Te0mk9Ft

やマ尊(七十二柱並感)

356 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:27:57 ID:UtWewQYJ






          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i            |   あいつ、マシュ王女に色目をかけてない??????  |
            /::::::::::::::::::::::::::::::柱::::::::::::::i          乂________________________ノ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i                                
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i                             
.       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i             ∧  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i               /:::::ヘ |  どうする、皆???処す???処す???
      /::::::::::::::::::::::/ ̄ヽ::::::::::::::::::::::::::::::i              /:::::::::::ヘ 乂____________________ノ
     /::::::::::::::::::::/     }:::::::::::::/ ̄ ヽ::i            /:::::::::::::::::i
     /::::::::::::::::::::::{    丿:::::::::::{   ,}:::i         /:::::::::::::::::::::i             ∧
     /::::::::::::::::::::::::::\_イ:::::::::::::ハ   ノ::::i∧      /:::::::::::::::::::::::::i             /::::ヘ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.-イ::::::.i::::ヘ     /::::::::::::::::::::::::::::i          ./:::::::::ヘ
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::ヘ     /:::::::::::::::::::::::::::::::i         /:::::::::::::::::i
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::ヘ   ./:::::::::::__::::::::::::::::::::i∧       /:::::::::::::::::::::i
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ:::::::::::::i  ./:::::::::/  .マ::::::::,‐、::i:::ヘ      ./:::::::::::::::::::::::::i
\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::>::::○i /:::::::::::{  ノ::::::::{ .]::i::::::i    ./::::::::_:::::::::::::ヘ
. /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::∧:::::::::i/:::::::::::::::`‐ ′:::::::`-イ::i:::::::i   /::::::::::(  )::::( ̄)l
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::∧::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i。。i  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::i
\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::i /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\::::::::::::::::::::::/::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i



      -‐‐-              -‐…<
   _ : : : : : : : : : ヽ              }: :}
   . : : : : :{\_/ ̄ ̄>''"~~~~~~~"'+、 / /
  /: : : : : : \ `¨¨¨¨¨゛ : : : : : : : : : : : : : レ∠_
  : : : : : : /./\ : : : : : : : : :-‐: :¨¨¨¨¨フ⌒: : }        まあ皆、ゲーティアとマシュの言うとおり一旦落ち着いてたらどうだい?
 { : : : : : :i/ : :/ : : : : : : : : : : : : : : : /\ : : :}、
 { : : : : : :{ / : : : : : : : : : / : : i : :/ : : : :} : : }:         その方が僕も良いと思うんだけどな?.
 { : : : : : :{′ : : : : : : : : :/ : : : :! : : : : : : :∧ : :}: :}
ノ : : : : : :ノ : : : : : : : : : :/ : : : :∧ : : : : : / ∨∧:       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
: :/: : : / : : : : :{: : : : i/ : :/}: / ',: : : /-‐‐ }: ::リ      |                                        \
イ: : : : :/ : : : : :八 : : : { : /‐}/¨ ̄} : : _′_ -}:イ       |           ソ ロモンだけでなく、ゲーティアが言うなら・・・・     |  ̄
.| : : :イ-‐七I〔: : :`、: : :∨   ___,}: : / 弋:シ 八{        |               (アト、マシュオウジョニオ コレタシ・・・)             |
.| : : :人: : : : : (\: :\: :`、<7フ¨7/  V  } ハ       \____________________________/
ノ: イ: : :\ : : 个: \:{ \__>  '゙    〉 // ノ
: : :ノ : : : : ) : ノ/∧ `、\          /¨゛  ‐-
/{_ ‐=ニ'//////,\ \丶、    -‐ ´  V,          うーん、僕の言葉だけで聞いてくれたらもっとうれしかったなぁ。
‐¨   }  ∨//////\ \ }Oo。,,.../',   V, ,
     }   V/////// \ \/ /////∧  ∨
     }    ∨////////,ヽ, } ////////}   :       i
\   }    ∨//////////八 ////// }  }  }     }
  } :   }      V////////∥ハ'//////,}  },/    }




.

357 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:28:56 ID:l+BZqY/3

まず王女の眼前で醜態を晒すべきではないのでは???

358 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:30:00 ID:UtWewQYJ





                            ト、
                 -----=ミ、   } }/|
             ,.  ´         >'ノノ
           /   / ヽ  ヽ    ヽ`ヽ
            // / /    :|   | :i   i  ヽ
         __//  / /    } |   | :| :i  |   :.
         `7  / { |     / ! / ,ハ :! |  |    :.       ソロモン王、自分の不徳の致すところにお手を煩わせてしまい
       / / ! ∧イ   /、/」/_/__| | !  |    :i
       | /:| :! | ノ{  :/! /j/_j/ ̄jノj/  L    :       申し訳ございません。
       |:| ! | イLjハ/_j/´ ,ィ≡= 厂!   h}   ,'
          !i | :Yヽ!.=彳⌒V〉 ::::::::::::/ //  j〃 ! /
.         ! |  Vハ:::ノ'   `ー― ´ | |  /  //        それだけでなく、マシュ王女にまでご迷惑をおかけして・・・・・・
         |  八            U! !  | //
         |  :i |\  ,. ‐ -、  /! ! /V/
         |  :|ヽ!  ヽ    /  :! / ̄「:}\
         \ :!     `ー<} -―| /   V
            ヽ   ___/    j/_,. -=ミ、
                  / /\    /      \
             / V    \/    ,. ――ヽ
            ,.  ´/      /   /      :.
           / /       /  /         }
          / /  !       :i |/           /
       / :!  :|          | | /         /



     ┌──────────────────────────────────────┐
    │  それにしても情けない。 これまでに 王の力を借りねばならない場面は以前からありはした。│
    │                                                             │
    │  だが今回は、部外者であるはずのマシュ王女の力までも借りてしまった。           │
    │                                                          │
    │ マシュ王女はそのようなことは気にしないだろうが、自分自身に不甲斐なさを感じてしまう。 │
    └──────────────────────────────────────┘

359 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:31:57 ID:UtWewQYJ







                               ィ ⌒ヽ
                  {ー────=ミ、ヽ . }
              >─y´ ̄: : : : : : : : : : : }ノ ノ
                 /: : :./: :/´ ̄: : : : :.^V⌒ヽ<
          i、_/ ー=彡: : : : : : : : :/: : ∨.: .:.\
          人_ イ: : {イ/.: : : : :./: :./.: : : :.}.:. :. .:.|                 ははは。あまり気にしなくても良いよ、【アロケル】。
                 }.: :.|人: : : : :./_.i.: : : :./ : : : : |i
             /: : ∧イ^、 /芯ミ}`: :/`ト:.}: :八                マシュも、本心から君の事を心配して言っている事だし
               /.: : : :.∧{⌒ {   厶イ{f云フ从厂´
          /./i.: : :. :.∧、_       .ノ  /\_                 僕も頼られたからって迷惑なんて事は思っていないからね。
            {: / .{.: : : : : :.j「 \  ー-- /   /マ
            |:.{ .|: : : : : :/厂 ̄\_/  〈. 〈  ` ̄`7⌒>、
             乂/: : : :_,厶    } トイ {二二> 」、   /   \\
        /´ ̄ ̄ ̄´ \ \   }」 Lノ i     \ /      >⌒\
          {ヘ           ヽ \  /∧ |         ヾ    /    ヽ
        /ヘ ∨   i   ` ̄} \ 〉从} ト」 ̄ i     \__/         ノ
       ./   ∧∨   .|´ ̄ ̄  |   ∨/「 ! l   |            /
       {    〉.〉   |       .| |  ∨ l .| |   |───────イ
       |\ __ / /   }       .| |  ∨/ .| |   |



┌───────────────────────────────────────────┐
│   王はいつものように気にしてはいないとおっしゃるが、これでは自分を許せない。              │
│                                                                    │
│  このまま似たような問題が起こったとしたら、能力不足のせいで自力で問題を解決できず          │
│                                                                    │
│  また今回のように手が空いている訳ではない筈の王が見かねて、僕をまた助けようとするだろう。    │                                                  
└───────────────────────────────────────────┘

360 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:34:05 ID:UtWewQYJ




 ┌─────────────────────────────────────────────────┐
 │  つまり今の僕は自分の与えられた仕事をこなせない無能で、他の職務で疲れている王の足を引っ張っている訳だ 。 │
 │                                                                          │
 │  僕のような未熟者に名誉ある大役を授けてくださった王の足を・・・・・・。                                   │
 │                                                                          │
 │  ああ、不甲斐ない。ただの一役人であった僕を目にかけてくださった王に迷惑をかける自分に嫌気がさす。        │
 │                                                                         │
 │ こんな状況が続き、その結果として王に辛い目を合わせるのはまっぴらごめんだ。                       │
 └─────────────────────────────────────────────────┘

361 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:36:04 ID:UtWewQYJ






         /!   .   ‐‐ -   .,
         _{ ヽ/         \__
.         ヽ〉  /          _ ノ
        /              ト、
        .′             |!  | iヽ
        |                |!  | | |
        !               / ) | |/
                     / /  レ
         \     ,     / |  l|
.            \  /  /  |  l|         お許しいただき感謝します、王よ・・・・・・
                ∨ / ├ 1  /
          ( ̄}二{ ̄) ̄`ヽ|/          またこのような問題が起きたとしても、自分だけで皆を納得させられる職務を
.           / ̄/  | ̄ ̄ ̄`\
         /   /   l|         `  .        果たせるよう今後精進していく所存であります。
.    _,. イ    ′   |         /`ヽ
    | |      i   l|           /   i
    | |      |   l|        /   .|



 ┌──────────────────────────────────────────────┐
 │   そのためにまずは王に手を煩わせないよう今の未熟者の状態から脱却しなくてはならない            │
 │                                                                       │
 │  ただでさえ、王は他の職務で疲れている。そんな王に足を引っ張っている今の状況は最悪極まる事で       │     
 │                                                                    │     
 │早急に王の足を引っ張らない程度の能力を身につける事が、今の僕にとっての目先の目標だ。           │       
 │                                                                    │     
 │ 正直言ってこの国だけでなく、人類の危機に自分を成長させるなどそんな悠長な事をやっている時間は無い。  │
 │                                                                    │
 │ だがこれは僕の意地と信義の問題だ。                                           │
 └──────────────────────────────────────────────┘

362 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:36:24 ID:l+BZqY/3

うーん、この度が過ぎた真面目ぶり

他の71柱は申し訳なく思わないの???


363 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:37:00 ID:bGsPnCLy

アンドロ「あまり不甲斐ないようならそれなりの処罰が必要では?」

364 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:37:13 ID:qNxrz+u0

自分だけでみんなを納得させるとかソロモン出来てなくない?

365 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:37:23 ID:sWy4xBpS

72柱の間に入って調整していくのがソロモンの狙いだろうから、今が理想の状況ぽいけどな
アロケルさんはちょっと気負い過ぎやね

366 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:37:58 ID:UtWewQYJ






      ┌───────────────────────────────────────────┐
      │    そして王の力として微力を尽くし、邪竜の脅威を無くなった頃までには【賢老七十二臣】として      │
      │                                                                │
      │           大恩ある人、憧れの人、ソロモン王の一助と為る所まで必ずたどり着く。             │
      │                                                                │
      │ それが【アロケル】としてではないただの一介の人間、ユーノ・スクライアの夢であり為すべき使命だ。  │
      └───────────────────────────────────────────┘

367 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:39:54 ID:nQsl7a1w

…で?アロケルさんはどういった変態なんでしょうか…?(戦々恐々

368 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:39:55 ID:bGsPnCLy

一見まともだけど72臣な以上何かしら爆弾抱えてるんだろ!
俺は騙されないぞ!


369 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:40:01 ID:UtWewQYJ






     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::°::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::o::::0::::::::::::::::
     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::O::::o:::::::::::o:::o:::::::::::::::::::::::::::::::::::o:::o::::::::::::::::::::::::o:::o::::::::::::::::::::::::::::゚:::゚::::::
     :::: /o:::o:'、::/.::.::.::.::.j.::.人゚:::゚::::゚:::゚:::〉.::.::.j:.:ノ゚::゚/::::::::::'、:/∨::゚:::::゚::∨:::::::::::::〉:゚:::゚::゚:::゚:/::::::::::::::::::/:::::::::::::〈:::::::::::::
     :::/::::::::::::::∨.::.::.::.::.::.::i.::.::.::.\::::::/ー=.::.:}.::\::〉.::.:j::.〈/::::::ノ:.:..:{::.:/.::.::j-=:.:\__::::::::::〉.::.j.::.〈/.::./:.::.::.::.:ヽ:::::::::
     :::::::::::::::::::/:\.::.::.::.::.人:.::.::.::.::∨::.::.::.::.::.::.::.::.:: 〉:.::.:::.::/::柱:::'、.::.:Y.::.::.::.:/::.::〃ヘ爪フ/.::.:人.:/:.::.::/.::.::.::.::.::.::∨::::
     :::::::::::::::::,'.:.:.:.: \:/.:.:.:\:_/:.|\.:.:.:./:.\_∧ :.:. :/::::::::::::'、:.: |\/i.:.<_゚ノノ.:.:ト、/.:.:.:∧:/\:.:.:.:.:.:.:/\::
     :::::::::::::::,′: : :/ : : : : : : : : : : j: : :}/ : : : : / 〈: : :/::O::::O::'、::|: : : : |: : : 〈彡' : : | : : : .:/ :〈 : : : : \_/::::::::::::::
     ::::::::::::/ : : : 人 : : : : : : : : : : : :|: :〈: : : : : ┌──〈: : : : : : : : 〉┴ー ┴i : : |ミl: : : :| :::.::.::.i: : :| : : : : : : : : : ::::::::::::
     :::::::::::i : : : ,' : ::::. : : : : : : : : : :│: :|::. : : : :.|:::::::::::::::〉: : : }ー=:〈::::::::::::::::::::| : : |,」 : : :.| :::.::.::.|: : :i : : : : : : : : : : ::::::::::
     :::::::::::|: : : : : : : :ヽ : : : : : . : : : |: : ヽ : : : : |:::::::::/: : : : {: : : : \ ::::::::::: | : : |│ : : |: :: : : |: : :| : : : : : : : : : : : ::::::::
     :::::::::::|: : /: : : : : :::\ : : : \ :│ : :i{\: : :| : :人 : : : : 人 : : : : :入 ::::::::| : : |│ : : l : : : ::j : : ! : : : : : : : : : : : ::::::::
     :::::::::::|:.:/: : : : : : : ::/::\ : : : : :i: : :八 : ヽ |: /イ)\:/ : :\:_/ :∧:::::::| : : |│ : : | : : : /: .:八: : : : : : : : : : : : :::::::
     :::::::::::|/: : : : : : :::::/: : : : ヽ : : :ヽ : : : ヽ : :j/ 「 ̄| 〈: : :丶: : : : : : :_.:ヽ:::| : : |│ : : |: :/: : /: ハ: : : : : : : : : : : :::::::
     :::::::: /: : : : : : :::::/: : : : : : :ヽ : : :∨: : : :∨{(l [] | :\ : : :y<⌒ヽ:ヽベ、 : |│ : : ∨: : : : : : : : ', : : : : : : : : : : :::::::
   、      _人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人 
         )、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人 (
         ))  さあ、【アロケル】!!!陳謝はもう終わっただろう!!!これより予算の再審議を要求する!!  (  (
         )⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y (
         Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YY人_


               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               |  ・・・・・分かりました。ではまず初めに【兵装舎】から予算が不足している事業の説明をして下さい |
               乂_______________________________________ノ
         


               ┌────────────────────────────────┐
               │  その為にもまず目の前の仕事に取り組み、少しでも自分の力にしよう。    │
               │                                                    │
               │僕の夢を叶えさせてくれた恩を返し、王の一助となる日を少しでも早くする為に│
               └────────────────────────────────┘
                  
                  

371 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:41:52 ID:bGsPnCLy

ユーノ君ってマスコット枠も兼ねてるよね

どう思うフォウ君・・・?

372 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:41:53 ID:sWy4xBpS

この情熱の塊共よ

373 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:42:03 ID:UtWewQYJ






                                  \
                    \ 、         ____     }ヽ
                    \ ー‐    ̄     `  、 ノ ノ
                       /        \     `'く__ノ)
                       //            ',       ヾ
                     /  { /  |i  i       ',
                 ///Ⅵi|  |{ /} | i| i   } }        }
           ┏                                                 ┓
          ┃  子供のころからの憧れの人、ソロモン王に少しでも近づくために・・・・・・  ┃
          ┗                                                 ┛
                 || | /  "^   ノ |   }ハ/   /
                     Иi \        }|  厶イ   /
                   , ┴-、ヽ‐-     八 /^⌒ヽ(/
                    _/ ̄\j'/}     / //   -‐ヘ.厂)
              ┌‐' ̄ ̄}┐ } ヽ _  / //-‐   -‐ヘく
              __ ̄} }(_/}    / /    . ´    \ヽ
                 {  } } }   }.  /, .イ     ´          . \
                 {  し'¨´,  /  ⌒{:i:i:}   /  /         \
               __{      ,}/   /〉:i:}./  /           ',   、
           /∨   厂{   ┌く /:i:i:'   / / ̄ ̄ \     ;





                                                                    [終わり]

374 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:44:16 ID:UtWewQYJ





                      ヽ、
                        }
               ..,、 - ─ -ム- ― - 、
              /               \
              /                    ' ,
.           /                        '.,
        /                           i
        /                        |     l
   _,、イ_/            ,斗‐   !    |    |                     はい、妄想100%で「こんな魔人柱もありじゃないかな」という心の声
.     ̄/       |   \ ヽ/  ∨ヘ l |    |.__   !
     /  /   |ト、  メ´ヘハ__|,,リハj    iヘ .}   l                     に従い書かせて頂いたのがこの【アロケル】ことユーノ君です。
    ,' /イ    i!ヾ\   ∨〃Ⅵミてj:!     レ / |  !
    l/ lハ . | .i トf≧、\ i   つこリ | i    Kヘ i | j
    ¦  ∨| .| ト、゙にj ヽj   `_ー' イ//  l ヾj i/ ,/`ヽ
.         ∨リヾ\ ゞj/ )ーQ、 __ _ノ/イ   j  ∨X´.___/
         ヽヘハ ∨ /、    ,   | / /  _,フー‐ヽ、
            | ;ハ/ /、  ー  ´ ___リ//´ ̄    ムjト、                   一応、【アロケル】を書くときに意識した所というか、コンセプトとしては
           リ ノ .ムヘ>     \  /´       /;;;;;;;/ `>,.、
              「 ー─‐┐ `>ー ´\       //;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;`>,、、           1、ソロモン王に仕えて、少しでも憧れの人に近づきたいという夢を持っており
             l   ー─┐<      )〉   /:::/;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;ヘ
.            l   r,ュ j;;;;;;;`/>ァ ノ)<:::::: イ;;;;;;;;;;;,';;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ',         2、その夢自体は半分かなったが、もう半分の夢であるソロモン王に近づく事
.              l    Ⅴ´;;;;;;;;;/;;;;;/i´⌒ヽ>"´ /l;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
             l     };;;;;;;;;〈;;;;;/|:::::::/   /;;;;|;;;;;;;;;j;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',          を叶えるには(少なくとも自分は)能力が足りていないと思っている。
           r‐/    /;;;;;;;;;;;;;;;;イ  〉:::_/   /;;;;;;;i;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
        iヾヽ、___jュ_;;;;;/ .l  i:::::::i   /;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ',        3.、それゆえ力を貪欲に求める向上心、目指すべき人に少しでも近づく野心を
.         l;;;;;;;;;;;;;;`;;ー--l;;;;l;;;;;;;l  l:::::::l   ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
        l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;O;;l;;;;;l;;;; l  !:::::::l  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'         を兼ね備えている勢いがあるが、若さ(19歳)ゆえの危うさもある
         l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;l;;;;l l::::::::l  ;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ
.        l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;O;;l;;;;;;;;;l| !::::::::| ! ;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j
       l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;i| l:::::::::l  l;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ス      という自分の趣味満載のキャラです。はい、俺得のキャラです。
        l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;.l l::::::::::l .l.;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|  '、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
.       l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;.l l:::::::::::l l.;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l |   :!、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
.        l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;.l l:::::::::::l l;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./ リ  :| ∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
       l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j;;;;;;;;;;;.l  l::::::::::::|!;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'  /| |  | i∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
        l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ;;;;;;;;l l::::::::::: il/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,' / ! !! | | :∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧

375 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:44:52 ID:UkNwESL+

乙でしたー

376 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:45:28 ID:E3bL0C2F

珍しいソロモン派か

377エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 14:45:29 ID:9WPutTJ6

おっつおっつ。それはそれとしてゼパルくんは廃棄すべきでは?

378 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:45:50 ID:F4hBf3rY

乙乙ー

やゼ廃

379 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:45:57 ID:d6iKKdkI

乙でした。ダビデ王からの急激なパスだったことから、ソロモン王へのあこがれってこれ王に近い人、もしくは元々国の役人系の家だったのかなと邪推

380 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:46:00 ID:aW56QFbp

乙ー

381 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:46:12 ID:UtWewQYJ


(ダイスを)ころりんちょ



                                  \
                    \ 、         ____     }ヽ
                    \ ー‐    ̄     `  、 ノ ノ
                       /        \     `'く__ノ)
                       //            ',       ヾ
                     /  { /  |i  i       ',                   ┏                 ┓
                 ///Ⅵi|  |{ /} | i| i   } }        }          ┃ 覗覚星【アロケル】 ┃
                   / 〃   | |丁Ⅳ¨^ト、i| |   } }      ,         ┗                 ┛
                 ||   j Ⅳ芹冬ミ | | |   } }
                 || i   j/ {り )〉ノ | |   } }       ′
                 || | /  "^   ノ |   }ハ/   /
                     Иi \        }|  厶イ   /
                   , ┴-、ヽ‐-     八 /^⌒ヽ(/
                    _/ ̄\j'/}     / //   -‐ヘ.厂)
              ┌‐' ̄ ̄}┐ } ヽ _  / //-‐   -‐ヘく            1.天運を捧げよ……。
              __ ̄} }(_/}    / /    . ´    \ヽ         2.凡人(補正なし)
                 {  } } }   }.  /, .イ     ´          . \       3.秀才(能力値二つに+10)
                 {  し'¨´,  /  ⌒{:i:i:}   /  /         \      4.天才(能力値二つに+20
               __{      ,}/   /〉:i:}./  /           ',   、     5.大天才(能力値二つに+30)
           /∨   厂{   ┌く /:i:i:'   / / ̄ ̄ \     ;         6.凡人(補正なし)
             / / ` ー==〉┌┘ /:i:i:/  ,  /   /  ヽ.........|       7.秀才(能力値二つに+10)
           , 〈_/      /厂`ヽ{ .:i:i:i/ ..//   /      ;  |    i    8.天才(能力値二つに+20)
.          / // ー==彡ヘ′  | {:i:i:i}  {{    /       }  |    |    9.大天才(能力値二つに+30)
         / //      / ___,| {:i:i:i}__/  /        ′ |    |    10.!?
.        / //      /      | {:i:i:i}〈_______      /   .     i|
       / 〈/      /  _____,Ⅳ:i:i:厂 ̄ ̄           /   .     : ||
.      /       /{⌒ヽ ___/ ̄ ̄ ̄         /         : ||
                       【素質:【【【1D10:5】】】


       【武勇:【【1D100:71】】】     【魔力:【【1D100:23】】】】     【統率:【【1D100:83】】】

       【政治:【【1D100:58】】】-20(経験不足補正) (最低保障:30)    【財力:【【1D100:20】】】     【天運:【【1D100:37】】】

382 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:46:26 ID:uisEzKkE

乙〜。

383 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:46:54 ID:bGsPnCLy

乙でした
お、結構いいステ


384 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:47:02 ID:uisEzKkE

こいつ強くね?

385 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:47:03 ID:axYxSxLm

ふぁ!? 原作ユーノかな??

386 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:47:15 ID:d6iKKdkI

めっちゃ脳筋。これ別部署の方が輝くのでは……?

387 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:47:28 ID:UkNwESL+

天運は人並みあるな!!

388 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:48:06 ID:nQsl7a1w

天運と政治当たりに割り振って平たく…?それとも武神ルートか

389 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:48:26 ID:8sUXS9ZD

兵装舎へ転属しては?

390 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:48:49 ID:bGsPnCLy

経験不足で自分に向いている才能を理解できていないって考えると、武勇統率が高くてもよさげな印象

391 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:49:16 ID:UtWewQYJ


         / /                  \
.          .:′.:'.:/  /  :/:    、      ヽ.   :.
.       / / /  /  :/.:|    :| !v.:i   ヘ  |  |  :.
      /  :  :  .:!  :ハ !     :| i Ⅵ   i.:|  |  |   l
      .:  i  |  !|  :|iⅥi   _;|_|__|_|i  l.:|  |  |   l
.     .: / |  | :i:|´ ̄i Ⅵ    ハハⅥ ̄丁 .:!  !  :'
     i :i  :|  | 从,ィテ云ミ V   :iイん云ミ、| .;′ : .:'
     | li  :N ∨N《 |K:゙i| } ∨Ⅳ {K:::i;;!`〉У  ハ/
     |:!:i .:|:.∨.:/ i  Ⅵ::リ j ̄Ⅴ  Ⅵ:::り イリ  :l Y
     |i :! :i:|: ∨小  ` ̄ノ    ヽ _` ̄´_彡′ jノ
     i! Ⅵ∨ ∨ハ  ̄ 丶       ̄ | !/   /
     |  Ⅵ∨ ∨ ∧   ー ―‐    j/  :,′
        ヽ ∨ ∨ヘヽ   "      イ  :/、_____
             ∨ ∨\ \     <  i  :∧、=ニ二_)
             \ ト_/小.  ̄    // /:.:.:∧\ヾゝ
              .. イ:.:/:.:.:.:.:| ヘ    / / イ:.:.:.:.:∧:.:.:> ..
       .. .<:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.| :ヘ /  //:.:.:.:.:.:.: ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.> ..
     .<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.::.:.:.:.:.:|  / \ ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> ..


どう見ても武官だ、これ!!!ちなみに経験不足補正は文字通り経験を積んだら取れる補正です。

補正は政治と統率に上げよう・・・・・・

394エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 14:50:18 ID:9WPutTJ6

普通に優秀である。

396 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:50:52 ID:bGsPnCLy

アーサー・・・!(震え声)

397 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:51:29 ID:UtWewQYJ

        〈≧s。
         ∨/: : : ≧=- -====- ___r==
         八: :〈⌒ヽ八      ((/: : : : }
            >: :》 //  /{     {: : : :.八
             乂/  ′ ..|  |i   乂: : : : \
            // /  |  } |  |八    `¨¨¨¨´
             ′ j{  八} 八 \  |  |
            | |  | /=/ /  ィ笊ァ |  |
            | |  |./=/ /   vソ |) |  |
            | |  |//《/ '    八八
            L|  }h、/.`  ´ / | |ヽ {
          / 八  |^ ≧=-=≦\ | | ∨ /
            / ( ハ. |ニノ   乂}ニ〉 .| 、 ∨ /
.           / rく⌒ Vニ{ `   ´.八ニ| |ニ Y∨ /
         /  ノニ{ニ\ニ\   /ニ/八..| =-〉.∨
          }∨{‐=ニ\ニヽ/ ノニニ\/`、〉
         {  .|  V〉‐=ニ `¨}}⌒ニニ=‐〈ニ=‐
         |  八  Y‐=ニニニ}》ニニニ=‐}∨ニ=‐\
         |  /===...|‐=ニニニ}{ニニニ=‐′ヽニニ=‐Y〉
.        八 /=====|‐=ニニニ}{ニニニ=‐{   }ニニ=‐ヽ
           ′===/ 〉‐=ニニ八ニニ=‐/  /ニニ=‐/
        乂== / /‐=ニニ/ vニ=‐ 《  ./ニニ=‐
           ̄ /‐=ニニ/⌒ Vニ=‐>''"ニニ=‐/
                《‐=ニ../   Vニ〈/\\ニ=‐/
           /‐=ニ /  j{  Vニ {ノリ\)ニ./
               ‐=ニ /       Vニ´レノ ( /
           /‐=ニニ/____ .Vニニ=‐∧
            /‐=ニニ/========== Vニニ=‐∧
        /‐=ニニ/-_-_-_-_-_-_-_ ∨ニニ=‐ ',
好感度【1D100:7】

398 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:51:41 ID:UtWewQYJ

ふああああああ!!!!

399 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:51:41 ID:UkNwESL+

そりゃそうだwwwwwwwwwwwww

400 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:51:59 ID:kO/BuE1G

ひっくいなあ…

401 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:52:03 ID:bGsPnCLy

これどっちからのだ?

404 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:52:34 ID:ra+hzlmh

ソロモンの人材適用はがばがば

406 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:52:51 ID:/+KUH3Az

ゼパルからの好感度は高いかもしれないけど周囲からゼパルへの好感度はお察しか…

409 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:54:29 ID:UtWewQYJ

                            ト、
                 -----=ミ、   } }/|
             ,.  ´         >'ノノ
           /   / ヽ  ヽ    ヽ`ヽ
            // / /    :|   | :i   i  ヽ
         __//  / /    } |   | :| :i  |   :.
         `7  / { |     / ! / ,ハ :! |  |    :.
       / / ! ∧イ   /、/」/_/__| | !  |    :i
       | /:| :! | ノ{  :/! /j/_j/ ̄jノj/  L    :!
       |:| ! | イLjハ/_j/´ ,ィ≡= 厂!   h}   ,'
          !i | :Yヽ!.=彳⌒V〉 ::::::::::::/ //  j〃 ! /
.         ! |  Vハ:::ノ'   `ー― ´ | |  /  //
         |  八            U! !  | //    ゼパルさん、僕も余裕があるわけじゃないんですから
         |  :i |\  ,. ‐ -、  /! ! /V/
         |  :|ヽ!  ヽ    /  :! / ̄「:}\    そろそろお金返してくださいよ。
         \ :!     `ー<} -―| /   V
            ヽ   ___/    j/_,. -=ミ、
                  / /\    /      \
             / V    \/    ,. ――ヽ
            ,.  ´/      /   /      :.
           / /       /  /         }
          / /  !       :i |/           /
       / :!  :|          | | /         /
        /  :|   |          | V         /
.      /   !   !      i V        //
     /   |  /        |  〉       / ∧
     /  / ,' /       | :/       /   / :.
.    /  / / /           V          /   :.
 
              /
            /
                /  /⌒
              |i ′  ′/: : : : : ヽ
              |i |   i|八: : : : : : ∧
              |i {   i|  \: : : : : ∧
              |i  ヽ  八 \\: : : : : \
              |i 乂Y::::::::\ \``~、、≫
            八 .__ノ::::::::::::: /⌒i|   |
          (( ヽ..  ̄ ̄   u i|   |
            / ∧       i|   |
                / ∧ つ     i|   |ヽ
              / `、       i|   |八
                   。s≦⌒ i|   |  \
                    ∧    i|   |/
                    / }       | /
                   |   八  八ニニ
                   |  /  /ニニニ ごめん、もう1か月待って。
                      八 /  /ニニ/
                      / /  / >''"ニニ
                 /ニ/  /ニニニニニ
                _7=/  /ニニニニニ
                 { /  /ニニニニニ
                 八  {ニニニニニ

こんな感じかな???

410 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:54:53 ID:ra+hzlmh

好感度が低いというより気負い過ぎてる感じかw

411 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:55:34 ID:UkNwESL+

草草草

412 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:56:08 ID:sWy4xBpS

アロケル→ゼパルの好感度だったか
まあ低くもなろう


413 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:56:31 ID:UtWewQYJ

    ___ノ:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::`'<__
      \::::::::::::::::::::_ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::_,.。 *''"
       7 :::: >''~   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.      ./:::::::::|     .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.        /::::::::: |   _.}:::::::::::::::::八::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ̄ ̄
    ._ノ:::::::::::::|-‐ ''   ノ:::::::::::::ィfテ芹::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::|
.     ⌒7 :::::::: | 灯心 /|::::::/ 乂zシ \ト、/`、/  ',::::::::: |
.     /イ`、 : :! 弋ツ }/                 }::::::::::|
          \|                   ノ::::::::八
                 〈            ノ‐イ:::::::::::::::\
           .八                  /:::::::::::::ト、:::::::::::\
                     __      /:::|::::::::::ヽ  ̄ ̄ ̄
                 \   ゝ-'      /   !__::::::::::\
                  \       /    イ  ∨ ⌒
                 \ _  _,,.. -‐'' "´    ∨
                       r∨¨          ∨
                      __ノロ∨           / ``~、、
               _,.。 *''"  /〈 〉∨       /      ``~、、

好感度【1D100:33】+20

補正があるし大丈夫やろ(震え声)

414 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:56:37 ID:aW56QFbp

財力20に金を借りてなかなか返さないゼパル
や廃


415 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:56:46 ID:bGsPnCLy

まあよし!

416 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:57:39 ID:uisEzKkE

ゼパルはもう体で返せば良いんじゃないんですかねぇ(呆れ)

417 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:57:45 ID:UkNwESL+

補正が無かったら危なかった

418 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 14:58:58 ID:UtWewQYJ

               /    _ .. - ─ - ...__   ___,
             { 〈{  ,.ィ ´           ̄  /
             ヽ、,ゝ´      /             \
                /       /          ヽ ヽ\ 
                  /        !            i ヘ. ヽ、
                  ,'       |!       /! !   リ   ヘ`ヽ
             l         |!      :/斗十ー//    ヘ
                 !      .:|!   :ハ;//,.ィ云∨リ       !
               ',       ノ!i:   |!i|/《 :!::;j  {     l
              ',     { リ|   |リ   Vノ   ヽ.   ト ノ
                  '、    ∨ハ   l        ゝ  |/
                  '、    ハ:∨ ヘ       _ イ /リ
                 __>___:ノ ∨V ヘ      / | :/リ
                 く _ノ___/     \ ヘ     / :|/
                  厶:/_,イ´`> ,.    `\ ̄  ′
                  //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> ,   ∧
                    ///:´ ̄:.:.:`:.:.、:.:.:.:ヽ/          藤丸君はマシュ王女を助けてくれた人だけど
                /イ′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:jいノ
                  /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨! i!i!         一応、要注意でもあるから気を付けておかないとね
              / ;'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Ⅵ:i!i!
                / i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Ⅵ:i!
           / |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V:i!

こんな感じか。

419 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 15:00:21 ID:UkNwESL+

それはそれ これはこれの精神

420 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 15:00:38 ID:sWy4xBpS

すぐにでも処そうとする廃棄孔院より格段にまともである

421 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 15:02:20 ID:Te0mk9Ft

>>420
廃棄孔院は悪い警官で鞭の担当だから仕方ない

422 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 15:04:18 ID:UtWewQYJ

                   ヽ、
                        }
               ..,、 - ─ -ム- ― - 、
              /               \
              /                    ' ,
.           /                        '.,
        /                           i
        /                        |     l
   _,、イ_/            ,斗‐   !    |    |
.     ̄/       |   \ ヽ/  ∨ヘ l |    |.__   !
     /  /   |ト、  メ´ヘハ__|,,リハj    iヘ .}   l
    ,' /イ    i!ヾ\   ∨〃Ⅵミてj:!     レ / |  !
    l/ lハ . | .i トf≧、\ i   つこリ | i    Kヘ i | j
    ¦  ∨| .| ト、゙にj ヽj   `_ー' イ//  l ヾj i/ ,/`ヽ
.         ∨リヾ\ ゞj/ )ーQ、 __ _ノ/イ   j  ∨X´.___/
         ヽヘハ ∨ /、    ,   | / /  _,フー‐ヽ、
            | ;ハ/ /、  ー  ´ ___リ//´ ̄    ムjト、、
           リ ノ .ムヘ>     \  /´       /;;;;;;;/ `>,.、
              「 ー─‐┐ `>ー ´\       //;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;`>,、、
             l   ー─┐<      )〉   /:::/;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;ヘ
.            l   r,ュ j;;;;;;;`/>ァ ノ)<:::::: イ;;;;;;;;;;;,';;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ',
.              l    Ⅴ´;;;;;;;;;/;;;;;/i´⌒ヽ>"´ /l;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
             l     };;;;;;;;;〈;;;;;/|:::::::/   /;;;;|;;;;;;;;;j;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
           r‐/    /;;;;;;;;;;;;;;;;イ  〉:::_/   /;;;;;;;i;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
        iヾヽ、___jュ_;;;;;/ .l  i:::::::i   /;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ',
【武勇:【【1D100:71】】】     【魔力:【【1D100:23】】】】     【統率:【【1D100:83】】】+30

       【政治:【【1D100:58】】】-20(経験不足補正)+30 (最低保障:30)    【財力:【【1D100:20】】】     【天運:【【1D100:37】】】

纏めて見てみたら結構良いステータスだが、どう見ても武官だな。問題はソロモンという最良の政治家を

目指しているところだけどね。

423 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 15:07:11 ID:Te0mk9Ft

経験不足解消すれば統率113 政治88で政治100 統率85のソロモンと比較して総合力で上回るあたり政治でもやっていける人材ではある
財力と武勇の都合上武官の方が向いてるのは否めないが

424 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 15:07:45 ID:UtWewQYJ

Q&A
>>367>>368
                      _.....,,,,,,,....._   \
                       ..イ       `:..、  }  }
            、        ,. イ            `;ムノ
             ` ー=ニ´                 `、
                 /                    ',
                 ,'    /:/ :/ :!  .:| :!:! ! :|       i
             i   .:| _i斗‐|-!|   :|斗!廾ト、| :| :!   !
             | | .:|  !ハハ八  :i∨リハイ . / :|  !
             | | .:|  ||.    ∨ /.   ヾj :/  |  ,'
             | | :!\:リ    .∧/       |/   :! :/
                  !ハ .:|  :\. _ノ ̄ ヽ __.ノイ    .':/  七十二臣だからって止めてくれませんかねェ・・・
                ∨ ! :ト    _`___     !   //
               ∨V iヘ.   V_ ノ     // ///    (大体ゼパルのせい)
                 ∨ iヽ        イイ //ムゝ
                      ∨!|  \ __ イ   ,イ/))くニニコ
                        リ  ,.イ  ,.>"´ /!:::ト、:\

>>364
憧れは理解にほど遠い感情なんだ・・・(愛染顔)

425 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 15:07:59 ID:UkNwESL+

この統率で文官…ソロモン!お前は何とも思わないのか!!
兵装者に移すべきだとは思わんのか!!

426 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 15:08:48 ID:ra+hzlmh

でも王女萌え勢なんでしょ?(偏見

427 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 15:09:23 ID:GWOKbPos

でもアイコンタクトするんだよなぁ

428 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 15:10:10 ID:UtWewQYJ

>>426
            { {/ /   -―-
         V/ ´               `  、_____/
            /                 ヽー‐ '´
         /     / :/ /|       \   \
.        /     / |:‐ト、/、|     ヽ   !    ヽ
       ,'  !  /  ト、N_\! :ト、   :| i  |  i   i
       |  |  |   :Y´以刈ヽ| ヽ  Nト、 !  |   |
       |  |  |   八_`¨´__》_ハ ,斗=┼ |   |
       |  |  |   |       ´〈V芹ミ、.!  :!    !
       !  |  |   |   _     ノヽ¨´_乂  ! !  |
        :.  !  !   !  ヾヘ `ヽ       / :/ :| /
          ヽ | /∧  :|    ` ー┘    / :/  / /
            V/    :ト、         ,.イ  /  :/j/
     r――j/   ∧ :! \     イ /  / / /
     ヽ _ノ ̄ ̄ ̄ ̄N   `7´__j/| /j/
  _,.    ´ `ヽ       ∧   {  「| | ,j/
/_        \   / \  V :! ! !          あんな天使を嫌いな奴がいるだろうか?
    \          \/   _\〉/  ト、
      \               ヽ ヽ\| \        いや、居ない!!!(反語)
       V / /            |  〉    \
        V /          ヽ {       \
         V         / ̄\ ̄\     ヽ
          |        /{   r \  \_  V |
          |        |  \_}    〉  〉ヽ. V !
   

429 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 15:11:04 ID:sWy4xBpS

これだけでもうあの愉快な72臣の一員なんだとわかってしまうw

430 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 15:11:33 ID:h9OGOdqh

元老院に派閥はないが、唯一マシュ王女萌え派とマシュ王女燃え派がある説

431 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 15:12:29 ID:ra+hzlmh

そして曇るオルガマリー

433 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 15:14:09 ID:UtWewQYJ

ということでお付き合いいただき有り難うございました。
いやぁ、今の気分は「蝶・サイコー!!!」だぜぇ!!!

434 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 15:14:32 ID:l+BZqY/3

正直オルガマリーの婿探しの方が難航する予感

435 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 15:15:20 ID:UtWewQYJ

>>431
蛇足
      ,/ |      -─          ‐-        __
      {   {    /    /    ヽ        `丶   /   -<\
      丶  ー/     /      |-、_           ヽ/  /    \ヽ
         ̄             |   ̄ミ    \ { /  ─‐ 、  ヽ}
        /         |      |     ミ __ヽ∨レ' -─-、 ヽ
           /      {      '      ミ  ─‐人く     ヽ}
        / /     |   /',     / _ -─‐ ミ =彡{    ヽ    l}
       / |    | ー─匕 / / /r‐ィf示=‐ァ ミ   乂    }
          |    | ,ィ斧冬ァ /  '´乂ソ_ ^  `´⌒、  ノ\ノ 、
          |    | /゙弋ソ /          〈ヽ } {  、  }
          {  小   / Λ          レ  ノ   \ } 人
         \\ 八  'ヘ |          _/}   (  V ヽ\
            八      _   、    /         \  ノ
             /    \         / |i   /    /  Y ヽ   \
                 >    _   ´   |i      人   ノ    \
           /   /      }¨¨¨        |i_/        Y¨Y \    \
      、丶`   /     __|___,,.. -‐ '' /          /⌒丶、___
   、丶`   、丶`      / γ⌒ヽ                  {     、_/ー---
    ̄ ̄ ̄    /     _  / f( ) }\               {     \ \
           /  _ /  ィi〔 乂  ノ   \/           |>乂   乂ー   \
       _ /  ´/ ィi〔        ̄|i   /         |   ` -  _     \
   ,..-=ニ/    ィi〔    /   /   |i l /        |   |    /ニニニニ=‐-
  /={ニニ  ィi〔            |  /  /       |i,  |   /ニニニニニ/ニヽ
  ニ{ニニ 入               ′ /      |Λ| /ニニニニニ/ニニニ
  ニ{ニニ 入 {              | /|  |     |'  、|/ニニニニ/ニニlニニニ
 |ニニニ/  7 乂              | l |  |     |   \ニニ/ニニニ|ニニニ
好感度【1D100:79】

436 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 15:15:32 ID:UkNwESL+

乙でしたー

437 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 15:15:55 ID:bGsPnCLy

たっけえww

438 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 15:16:24 ID:l+BZqY/3

72柱とかいうどんどん厚みが出るフリー素材

だが皆勤賞は廃棄すべきでは?

439 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 15:16:28 ID:sWy4xBpS

かなり気にかけてるんだな

440 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 15:18:00 ID:h9OGOdqh

ゲーティア「はい、互乗起爆札」

441 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 15:21:00 ID:UtWewQYJ

               /    _ .. - ─ - ...__   ___,
             { 〈{  ,.ィ ´           ̄  /
             ヽ、,ゝ´      /             \
                /       /          ヽ ヽ\
                  /        !            i ヘ. ヽ、
                  ,'       |!       /! !   リ   ヘ`ヽ
             l         |!      :/斗十ー//    ヘ
                 !      .:|!   :ハ;//,.ィ云∨リ       !
               ',       ノ!i:   |!i|/《 :!::;j  {     l
              ',     { リ|   |リ   Vノ   ヽ.   ト ノ
                  '、    ∨ハ   l        ゝ  |/
                  '、    ハ:∨ ヘ       _ イ /リ
                 __>___:ノ ∨V ヘ      / | :/リ    オルガマリー王女?憧れの人の家族というだけで
                 く _ノ___/     \ ヘ     / :|/
                  厶:/_,イ´`> ,.    `\ ̄  ′      嫌いになる材料が無いよ。それに強がっているように見えて
                  //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> ,   ∧
                    ///:´ ̄:.:.:`:.:.、:.:.:.:ヽ/ }          陰で努力をしているのを知っているからね。
                /イ′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:jいノ
                  /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨! i!i!
              / ;'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Ⅵ:i!i!
                / i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Ⅵ:i!
           / |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V:i!
これで本当に終わります。長々と続けてごめんね!

442 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 15:23:49 ID:E3bL0C2F

どちらかというと王族派かな?w

443 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 15:24:09 ID:F4hBf3rY

改めて乙ですー

444 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 15:25:35 ID:sWy4xBpS

投下乙
アロケル君は実に真っ当な若者だった











一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2017/06/27 21:00 ] New 最新追加スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

<魔剣物語シリーズを楽しみにしている皆様へ>
一時的なものと思いますが、週末の投下量が増えており、1日でまとめるのがかなりきつくなっております。
申し訳ありませんが更新量を調節し、1週間分を1週間で消化するというスタンスに変更させていただきたいと思います。
ご了承くださいませ。。<(_ _)>

追記
予想以上に投下が多く、1週間スパンでは追いつけないかも……
出来る範囲でですが頑張りますのでノンビリ待っていただけると幸いです。
<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター