魔剣物語AM(アフターモーさん) 小ネタ 思惑 やるぽん!

エグゼイド第39回 クロノスのストップ、封印されたと思ったら普通に使えたんですね。 それにしても次回予告である程度予想がつくとはいえ、今週の永夢の行動はまるで悪役で違和感しかなかったですね。 まて次回!

魔剣物語AM(アフターモーさん) 小ネタ 思惑

726 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 18:44:14 ID:a+iIqRLk

エイワス様ー! 魔剣二次(三次)小説の次話ができたのですが投稿してもよろしいでしょうか?
投下のご予定があるならばまた時間を改めますがどうでしょう?


728エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 18:45:46 ID:9WPutTJ6

ええよええよ。

729 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 18:46:44 ID:a+iIqRLk

では、お納めくだされ
ttps://novel.syosetu.org/124239/

736 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 18:54:18 ID:nNehsOng

なん…だと…楽しみに待っとく

737 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 18:55:17 ID:W4EY5w07

>>729
乙でした

738エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 18:55:27 ID:9WPutTJ6

よんだー!ロリババア!ロリババアじゃないか!
アンドロマリウスとのやり取りが緊張感あって良いですね。


740 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:08:35 ID:0pi3b0LJ

乙でしたー
なるほどロリババアグシオン……なるほど……(アイディアを書き留めておく音)

741エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 19:09:59 ID:9WPutTJ6

んー、そしてちょっとリハビリではないが、短めのネタをやります。
ぐだおとかAM本編もやりたいが!ゴメンネ!


742 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:10:18 ID:F4hBf3rY

投下やったー!

743 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:10:41 ID:ZgYxvVUs

やったぜ

744 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:10:53 ID:ZU01TOnM

わーい!

745 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:11:45 ID:W4EY5w07

わあい投下! 抑止力投下大好き!

746エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 19:11:50 ID:9WPutTJ6





                          /ニ `ー - <
                    >- - 、}ニニニニニニ l- <
                _  」ニニニニニニ.\ニニニ ヽニニ .∨
                 `Yニニ }ニニニニニlニニ.\ニニニ\ニニ.|
                 | ,ニ/ ニニ l\ニ |',ニニ.\ニニニ',ニ l
                 , /ニニ./ニ / _\l ',ニヽニ .\ニニ ヽニヽ
                   //.ニニ {ニく´    } ニ}ニニ }ニニ`ミ、丶∨
               //ニ`} ニヽニ.゚.    ノニ.人.ニ 人ニニ} 、.Y
               .'/lニニ/ニニ∧ ニ/  くニ.〈 _{ニ}.ニニニ ∨         【※注意:間接的なワカメ虐待です】
               {' .{ニ{ニニ. ̄_ヽ  `}/ __} / /' }ニ .〈
                 `ヽ ヽニく.´「 ̄「`  { くア'L ノ_ヽ /  }ニ }
                 人 {`Y 入_ノ_   `ヘ{  ̄ ̄ }'  .lハ}          【※ワカメ好きの人に愛を込めて】
                   ヘ{ l      ,          / .∧
                      ∧    〈{        /-<
                        、   __   7   , }.∧{
                        \         ./  }' l }' >-  -<
                          「 ヽ     / ̄\.  |_/: : : : : : : _ > 、
                       _ l /   -<     \: : : : : : : : :/: : : : : ∨
                _ -― < ̄: : : :「/,            \: : : : :./: : : : : : : : :∨
          >-< : : : : : : : : : : : : : : : {/ ,              \: :/: : : : : : : : : : :}
          ,' l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ .く  ̄`ヽ.           ヽ: : : : : : : : : : ∧
          ,': :l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :47` 人: : : : :.>- _      ∨: : : : : : : :∧
          ,': : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : :47 : : : : : : : : : : : : : : `l     l__: : : : : :.∧
          ,': : :.l: : ./: : : : : : : : : : : : : : 47 : : : : _: : : : : : : : : : |     |  > 、∧
       {: : : .l: / : : : : : : : : : : : : : :..47: : : : {ニニニニニ}: .| ̄ ̄ ̄ ̄: : : _.l: : 〉
       l: : : Ⅳ: : : : : : : : : : : : : : : :47: : : : : : : : : : : :  ̄: : |___: : : -: : : : : | {´



.

747 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:12:42 ID:F4hBf3rY

ワカメはどれだけイジメられるんだ……w

748エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 19:13:45 ID:9WPutTJ6








                            _,n_  nn
                           └l n |  UUノ゙7
                             U U   く/



                                             _,n_  nn
                                            └l n |  UUノ゙7
                                              U U   く/



                                  _,n_  nn
                                 └l n |  UUノ゙7
                             U U   く/









                          i!: : : : : : : : :i!  ヽ Vill    ::::..ヽ/////////////////////\
                             i!: : :`┌┐: i!   .}  V!       ::::..∨/////////////////////
                          i! : : : ||:i!    ./  |il        ::::.∨///////////////////
                       i!┌―┘└―――┐ |ill       ::..∨///////////-―  ´
                          i!:└―┐┌――┐| |ill         :..∨/////////
                       i!.: : : : :||   /,||   _  -―   ̄∨///////\
                          i!.: : : : :.|| / || }'´            ∨/////: :\ヽ_
                      /:_: : : : /└┘⌒\└┘ /.             ∨///!: : : ̄\ : ヽ
                     厂: : : : :ト ミ|      ̄ ̄ [] []┌┐        V// ト、: : : : : :>fハ
                    ノ: : : : : : :||: : ∨           ┌┘|         }///  }: : :/=/ /
                ,r=-. _>、: : : : : ||: : : ∨.          ̄ ̄        ,//  ゙テ´三/}`
               斥三三三三.\__:||__/                   /   /三三〃
                `<三三三三三三}                         {三三/
                   `¨¨´ ゝく二フ′                            `¨¨´




.

749エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 19:14:10 ID:9WPutTJ6








 \\    |!|j | | !|j| !:::j|  .|::|                                 |!::l|     !!::::||   || !| ! !| !l|            /  ./
   \\、__|!|j | | !|j|__|:::jj___|::|____________________|!::l|____|l:::::!!___|| !| ! !| !l|       /  /
    ヽー―|!|j | | !|j|ー|:::l:!―‐|::|ーーー――――――――――――――――‐|!::l|ーーー‐!!::::||ーrr|| !| ! !| !l|     /  /
_____________|!|j | | !|j|__|:::jj__r!::!三ミ!______________jf三三ミt|!::l|____|l:::::!!___|| !| ! !| !l|f三三ミ!゙ /
zzzzzztzzztzz|!|j | | !|j|tt|:::j|zzzt|::|iiiirr/zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzヾャiiiirr/|!::l|zzzzzz|l:::::!!zzzt|| !| ! !| !lト、ャiiirr/イ
zzzzzz||::::::||tt|!|j | | !|j|:::j!::j|t;、 |::|「「「!||::::::|| !!:::::||´ヘ,ヘ,ヘ,ヘ≧||::::::l| !!:::::||f「「「「i..jl::l|z|l::::::l|i|l:::::!!zzzt|| !| ! !| !l|::!「「「「!      ,ィ⌒ヽ
     !!::::::l| |!|j | | !|j|:::j!::j| .l| |::||||!||::::::||,rjj::::::!!>'~´ ̄`~''<||::::::lトjj::::::l||||| ||..j|::|| .!!:::::j|.|l:::::!!   !! l| ! !| !l|::!||l |!     / ,、=-、ム
     !!::::::l| |!|j | | !|j|:::j!::j| .l| |::||||!||::::::||メ||:ハ::!!  _,,、 ,,、   |l:ハ::lトjj::::::l||||| ||..j|::|| .!!:::::j|.|l:::::!!   !! l| ! !| !l|::!||l |!   .// /´ ∧ ‘,
     !!::::::l| |!|j | | !|j|:::j!::j| .l| |::||||!||::::::||/|l∧:l| /ハハハ,ヽ !!∧jトjj::::::l||||| ||..j|::|| .!!:::::j|.|l:::::!!   !! l| ! !| !l|::!||l |!  ∥∥ .// `, ',
     !!::::::l| |!|j | | !|j|:::jハj| .l| |::||||!||::::::||' レ′ヽ∥{ぇ∧り从! レ′ヽ|l::::::l||||| ||..j|::|| .!!:::::j|.|l∧l!   !! l| ! !| !l|::!||l |!  ∥∥ .//  ゙; j
     !!::::::l| |!|j | | !|j|:::'::ll}! ! !::l|||!||::::::|| 、   '′r、∨_ッ、 ′   , |l::::::l||||| ||..j|::|| .!!:::::j|.|′ゾム jj ]| ! !| !l|::!||l |!  ,′! ;∥  j| ||
     !!::::::l| |!|j | | !|j|::::::|| ]| |::||||!||::::::|| ヽー弌ーヽ,ィヘ ノ-ィr-彡´ |l::::::l||||| ||..j|::|| .!!:::::j|.i .f,ヘハ jj ]| ! !| !l|::!||l |! .i i {! !j{   }!jl!
     !!::::::l| |!|j | | !|j|::::::|| ]| |ヘ|||!||::::::||   `"'' ー' 云 `~ ''"´   !!:::::j||||| ||..j!::|| .!!:::::j|   K∠j jj ]| ! !| !l|::!||l |! .|j| ! !    |!jl!
     !!::::::l| |!|j | | !|j|::::::|| ]| |[ |||!||::::::|レヘ /ヽ  ,tO  /ヽ 、ヘ|l::::::l||||| ||..jハj| .!!:::::j|   |!ノ<l! !! l| ! !| !l|::!||l |! .|j| ! !    |!jl!
     !!::::::l| |!|j | | !|j|::::::|| ]| |[ |||!||::::::||フハ∥くj!ー''゙ハ  .∥くj!∥くl!!:::::j||||| || ||  |l::::::l|   |ヽくj| || !| ! !| !l|::!||l |! .|j| ! !    |!jl!
     !!::::::l| |!|j | | !|j|::::::|| ]| |[ |||!||::::::|レヘj !イ<ー<{}>‐ァ/!j|ヽィ|l::::::l||||| || ||  |l::::::l|   |>ケl! !! l| ! !| !l|::!||l |! .|j| ! !    |!jl!
     !!::::::l| |!|j | | !|j|::::::|| ]| |[ |||!||::::::|トンj !/ヽト;;l´  `!イヽイj.|K>l!!:::::j||||| || ||  |l::::::l|   |ー<.」 || !| ! !| !l|::!||l |! .||| ! !    |!jl!
     !!::::::l| |!|j | | !|j|::::::|| ]| |[ |||!||∧jjくフj !>イ!);|   j;{|Vヽ|.!∧]|l∧j||||| || ||  |l::::::l|   |ノヽl! !! l| ! !| !l|::!||l |! .||| ! !    |!jl!
     !!::::::l| |!|j | | !|j|::::::|| ]| |[ |||!l'>/l||ン刈 !ヽ<マ;|   |;;/`メ|.!<]'||Kソ|||| || ||  |l::::::ll  └ー┘.!! l| ! !| !l|::!||l |! .||| ! !    |!jl!
     !!∧]| |!|j | | !|j|∧:l| ]| |[ |||!|イ7||rヘj !ーくjヘ|   |;゙|〔,刈.!ノヽjjレク|||| || ||  |l∧jj      || !| ! !| !l|::!||l |! .||| ! !    |!jl!
     レ ゙ソ |!|j | | !|j|′ソ .l| |[ |||!|ノハ|ト<|.[>rマミ!__,jf'''7くj.|、___,||_/|||| || ||  l′゙ソ       || !| ! !| !l|::!||l |! .||| ! !    |!jl!
…………t====rzzt…'´ .|[」_」」!|\_||ィⅥ.|~ス|;;;{___,}|;;;|/!j / .!! >、|||| || `''……………ティニニニニューLLLl!__」|| ! !    |!jlL....、、、、
二二二二|´ニニニ、゙「ニ{二二]{'三三|j//l|ノ゙,」l」_リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{__」」[厶.!!゙ヽ{i{三三} 二二二二二二]ニニ「ニニニニ゙!三三!コ[|| ! !云云|!j__,,,,,,
____| |     ! !! |____,」L‐===ニニ←=========→ニニ===‐‐---、、、___」| || |    | |{ ゙̄} !.」.|| ! ! ハ ハ.l!j
____| |     ! !! |,,,,,f==========================L,,,,,,,」| || |    | | ー‐」ヨ.|| ! !ニニコl!}====
        | |     ! !! |二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]、j.l || |    | | ̄ ̄¨¨¨¨¨''''''==≡====zzz
        | |     ! !! |___________________________________| ー'j ー――' 」
      tニニニニコ=-''      ,ィ'´,ィ'´                       `丶、`丶、     `ヽLニニニニ」
                      ,ィ'´ ,ィ'´                               `丶、 `丶、
                  ,ィ'´ ,ィ´                                 `丶、 `丶、
              ,ィ'´  ,ィ´                                      `丶、   `丶、
          ,ィ'´   ,ィ´                                               `丶、   `丶、
       ,ィ'´   ,ィ´                                                  `丶、    `丶、
      ,ィ'´   ,ィ´                                                      `丶、     `丶、
   ,ィ'´    ,ィ´                                                           `丶、      `丶、
,ィ'´     ,ィ´                                                                    `丶、      `丶、



.

750エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 19:15:11 ID:9WPutTJ6











                                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                                 |    ――――――邪魔をするぞ。
                                 ヽ_______________  乂_









///// | i!   !|  ::ヘヽ 、|::::  |.\、        /   ゙̄//  /  .キ、
//// .! |   j.!  ::!::ヽミ、!::  i!     ____    //  /::  .!ム
///  ! |    .!  ::!::::::ヽ|:   |      `゙  、v7   ..厶イ./|::: .| .|/ム       相変わらず眠ってはいないのだろう?
//   .| |    j!  |!ニニ.!  !_____      //::: j::: | .|//ム
/    | .j!   ./|  j!7! .| |  |ニニニニ{ .j!ニ=- 、 / ::| ::: |::: | j!V//ム
    .!.j!   /=| j!/j! j! i  |ニニニニj!.j!ニOニニ=-<! ::: !:: .! .j! V//ム
    j.j!  /ニ| .j!// / j!',  ',ニニニ.j!.j!ニニニニニニ=-、:|:: | .j!  V//ム
    //   /ニj! j!/' ./  j!∧. Vニニニ!.j!ニニニニニニニニヤ | /   V//ム
   .//  /ニ/ /"/  j!ニキ キニニニ!.j!ニニニニニニニニキ !'!    V//ム
  //  /ニ/ //   j!ニニキ キニニ!.j!ニOニニニニニニニリ | |     V//ム




.

751エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 19:16:07 ID:9WPutTJ6










                                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                                    |    “赤薔薇”。
                                    ヽ________ 乂_









      / /     /    /     /  / // / /     /
.   / /     /    /     /  / // /  /    /
.  / /′         /      /     // /   /   /
_彡 ´ /    /  //      / / .// /    /   〃     /
     /    ./   / /    / // // /     /   /
.    /  .// ./   /      / 〃 / /  ̄ミト .,/   /     / ′
   /  / ,: /        //   /  // ..,, __     /    ′   // /
.  / /  /    / ./ ´jI抖托恣竺竺冬ミー `丶 ′ /      / / /
  /  //     / .:. ′  \ 忙乂云坏'リ  `` / //   / / / /
〃   /      //V´'′    ー――― '′ // /   / / ./ /
     /   //' Λ丶 ′                // /    .:   / /
===ー-/   〃     ≦\`'′            /'′/   //   //        …………珍しいな。
ニニニ/   / x ´ニニニニ丶'              /  ′/ .′ /´
ニニ‐|  ∠ニニニニニニ‐Λ               / /   l               お前がここに顔を出すのは。
ニニ‐| /二二二ニニニニニニ:.             /     |
ニ=-‐/  ̄   ‐-=ニ二三__ニニ:.               l
_/  -= : :  ̄: : ‐-    __ ̄ :.              ′
_} l : : : : : : : : : : : :  ̄ : :.
_l l : : : : : : : : : : : : _ ノ´\       ― _‐-- 、
_l ! : : : : : : : : -=/ ̄      {\         ̄ _
Λ . : : : : : : ̄ : :/            ,:.:.:丶          }   \  イ
‐Λ 、 : : : : : _彡             \ :. :..      {:    \
ニ‐\ \: : : : : -=  ̄ミー=ミー 、   Λ   :. `     〉      \
ニニニ\  、: :  ̄: : -= 彡′  \ \ / ∧   : . `¨¨´/    /   .:



.

752エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 19:17:58 ID:9WPutTJ6






       ′ !   l  l  |l   l  :l  l  l |  |  |   |! l| |l l  l '   ′
.         ' ! l    !  |l   l  :l  l  l |  |  l !   l| |l l  l    ′
.      l l    | | |l   l   l   l  l |  |  l |  |!  |l   l '  ′
.        l :l    |  |  |l  l   l  l     !   l    |  l| |l   l    ′
       l   , .   l  l  |l _ l _ l _| /    _/_| '| , l  l   |  !
       | lΛ :.  斗 | 从 从 从_  /  '  ′/___|/ l/ j/ ,ト   l  l   |
       | l 'Λ :. l  !jI抖托恣芋ミ、`l/  ′ / jI抖托恣冬ミ、/j ′j ' l   |      前線に張り付いていなくとも良いのか?
       l l  Λ  ' ‘く {込坏リ_,`   / /  ´_ {込坏リ`>’′ /   l
      l l  八\ ' ′`  ̄ ̄         /      ̄ ̄ ´ / / ./ /  l  |       “完全者”―――――いや。
.      l l   '\丶  \       / /l          / / ./ / ' !
.         l l   :{∨`:..\          // |         / // / /    '
        l l   { V  :. 丶       /'   |:            /' / /  ′ '
.       ,    {___∨:. :.,          !           イ/ // /  / /
 -、- ===≦ , '  VマΛ :. '\      ___  _,     /// //}/ ̄/ /≧===‐- 、
′, V~v//Λ ∨ ∨/Λ :. :. ;:.、      :::::     /! //.: // //// //// // v ′
  〉 ∨/// /Λ ∨ ∨/Λ ' V :、≫         ≪人l//从′//// ///////,| K ′
 `K ∨///// \\ \ Λ/   \ `   __  ´ /   \/////// ////////,| |/! l
!  lΛ {/////////////∠  r ⌒ ミ   _  彡 ⌒ T  ヽ // ////////// | |/! l
|  | Λ ∨////// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ー―――‐-ア´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨///// j 7| |
|  l/ Λ ∨////{             ヽr= ====イ            ///////7 '/| |
|  |///| {/_>}       __   __ }      {   -=ァ        /<__/ ///| |
|  l'//Λ ∨ニニ‐{       `  ., _ {         }/   '"       〈‐ニニニニ/ ////| ト 、










                                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                                         |   今は“星将”アルタイルと呼ぶべきか?
                                         ヽ___________________乂_







                    -=ニ==-  _
                 ./-= ハニニニニニニ=-
                  /-=ニ.,! |>-=ニニニニニニニニニ==---、
               /-=ニニ/ /|> 、 <ニニニニニニニニニニj!
               .V-=ニ./ / .|  .l 丶, 丶ニニニニニニニニ.j!
                V=.7 ∧. !  .|  ./ ヽ \ニ∩ニニニニj!         好きに呼べ―――と言いたいところだが、
                 {Vj!∧ ヤ.キ .| /  / ヽ, V.{゙゙!ニニニニj!
                 }゙ヤ!!、 ヾ.キ | / ./ ./ ヤ ヤ{: ヤニニニ/⌒ヽ、       ソレはもう古い名だ。
                 | .|ヤ \.V⌒ヽv、/  <キ キl: :キニニ/`ヽ  V〉
                 | |ヤ>-゙{ヘv¨ イ!<    i! i!|: : !ニニ/!:.  ',  V〉      今の私はアルタイル、あぁそう呼べば良い。
                 | .|ヘ──YニニY! __  .-=ニニ=-!´|.!::.   ',  V〉
                 `Y  V-=ニニニ=--=ニ三三/リ  |/j_!:::..   '.,. Vム
                 ,'/ /!三三三三三三三ニ∠}'   j7ヽ!::::..   '., Vム
                .,イ ./:::i<三三三三>,ィなリ了  ./r リ::::::..   .'., ハマム
               .// ./:::∧ ヽヤvzリ\!´  `¨.///,_-ノ`ヘ:::..    '.,.ハ.マへ、
               //  /:::/::∧ ヽ`´ j!    //イ,r'''" _, -=ニ!::::..    '., ヽマ/へ、
             ,イ/'  /:::/:::/::::{〕h、`.  ゙_ __    ,イ´.γx-、Vニ!:::::::..    '.,. \マ/.へ、
            //'  /:::::::::/:::::キキニニニニニニニニj  { {//キキニ.!::::::::::..    '.,. \マ//へ、
           /./  /:::::::::/::::::: キキニニニニニニニ !  ! !//7/ニイ::::::::::::::..    '.,.  \マ//ム
       。s≦./  /:::::::/::::::::::::ヤヤニニニニニニニ! .ヽマ=彳<、:::::::::::::::..    '.,.  \マ//ム
    。s≦>´ ´   /::::::::::::γ⌒}<ミh、ニニニニニニニ|  。s≦>x   >''⌒>、       \マ//ム
  //> ´./  /:::::::::::::::/ニ彳} .|:::| Vニニ==--==ニニニニニニニニ/>-<<ヘヘ        \マ//ム
   ̄ ̄ ./  /:::::::::::::::::/イ,-vリ/! .!:::! ヤニニニニニニニニニニニニ./ O /}|川川ヘv.        \
     ./  /:::::::::::::::::::://イ_ノイ! ! .!:::| .ヤニニニニニニニニニニ//ニニ>=ニ|川川川V         \



.

753 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:19:08 ID:kO/BuE1G

メアリースー疑惑がある人だ

754 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:20:12 ID:kO/BuE1G

そんなことはなかったんだったなそういえば

755エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 19:20:14 ID:9WPutTJ6






                  - "  ´  丶
                  / . 、       ヽ
               / ,' ;  ヽ.  丶 、ヽ.ヽ
               ,  .l .i ハ、 ', ヽ. V ', i.  、
                  i { l',!_ト、  ,-‐,.''ニ、!.l ',          それで、用向きは?
             i .l i,iィ'l, -r`\ 、ゞ‐' j/l ハ l
.               ! l ト 、ゞ‐'   :,丶、   イl l; } l         .戦線に変事があったという類の話は聞いていないが。
              , ! ` ヽ       _  / |:lリ ハ.!:::::‐-、
             __,、l'"∨` . ´   イ、.j/'::::::ソ:::/ !l
.             /,、ヽ`:::::}ハ />-.イ,.._,. '--、:::://  l.!
            '、{. ヽ\:::r―‐- r―Y _  .!://  l.!'//>,、
.            -―',',  \ヽ  ‐= j  K´   !'イマヽ.!l//////,ヽ
        /////ハ , ///ヾ、 ./.lーーヽ\ /、 )/ゝ////////ヽ、
.      ,イ////////!」//⌒V{_,.ィ l二,. ィ! !´、77´/////////////{_,..-、
     /////////////ゝイ///l l.∞∞.l .!::::\'/////////////////,i
.    /7777/////////////::/ ' l.l.l  l. l:::::::::`<///////////////!
.   //////////////////::::::/ ./! 二二 .l  l::::::::::::::::::::ヘ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ/l
. {'"⌒"<//////////:::::::::/ /::l  l.l.l  |   !::::::::::::::::'//,\::::::::::::::::::::::\






        ._,. <ニニニニニニ.∧ニニニニニ.> 、_
       /-=ニニニニニ> ´.Y ` <ニニニニニ=-ヽ
        キ-=ニニニ/ <.    |   > \ニニニニ=-j!
       .キ.∩ニニ// .ヤ   !   / \\ニニ∩j!
        キj-|ニ;/, ヘ   ヤ  !  ./   /ヽ Vニニvイ
         j! .i!.//  丶.  ヤ  ! /   , '   .>.Vニ.| .i!
        j! j!'/  \  丶..ヤ | / ., '  /  ヘVニ! .|
      .//! i!{|>  \  >'´ Y `ヽ /  <}.}ニ.! .|
      // .|  ||l、_  > .Y/ __ j! __ ゙Y <   ,l.!ニj! .jヽ
     j!j!  !-<i!i!   ̄ ̄{{v.`-v-´.v}} ̄ ̄  .i!i!ニ--' ハ
     .j!j!  ' .:キキ ̄ ̄  キ Y^^Y ,'   ̄ ̄'/ニ7:. ', ヤ
     j!j!  i .::::|V-=ニニニニニニニニニニ=-V/::::  ', ヤ
    / j!  | .:::::l V-=ニ三三三三三三三ニ=-./ ヤ::::  ', i!       私の兵らは優秀だ。
    / .j!  .| ::::::|  `マ三三三三三三三三>´ V:::::   ', i!
    / イ  ! ::::∧  下 辷j¨マヽア¨¨辷j' ア  /イ:::::    ',i!             スタンピード
  ./ ./ |  | :::::::l\ \、. ̄  `ヽ   ̄ ///|::::::::     i!       数日前の“大氾濫”も凌ぎ終えて、今は手隙なぐらいだ。
  V./ |  |  :::::j  \ヾ     l    / / j::::::::      i!
   V  j  j  .::. |  |ミh、   _  _    ,.イヘ  !:::::::            “銀星号”でも飛んでこない限りは特に問題はない。
      !    ::/|  |ヽミ::ヽ、      ,.::´三.ヘ .|ヘ::::
     .|    /キ! i!ニニ{ |ニニニニニニニ |V! .|:::
     j!   ./ || ./.|ニニ.||.Oニニニニニニ ! .| .j!:::
    j!   / /-!./ !ニニ.!!ニニニニニニニ.| .| .|!、
   ./   / /ニ|'、 jニニ!!.Oニニニニニニ.j .j .j!ニV
   /   / /ニニ,jニニニニl' !ニニニニニニニニ!./!ニヽ



.

756 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:20:55 ID:KRa2uVRu

統一悲嘆からの逆輸入か>完全者アルタイル

757エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 19:21:23 ID:9WPutTJ6














               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               |   そう、手隙になった今、前々から疑問に思っていた事をお前に問いに来た。
               ヽ__________________________________ 乂_











.

758 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:21:52 ID:zTk1K9og

戦いは終わらない、だから「もういいよ」という精神の寿命が来ないのかな

759 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:22:31 ID:KRa2uVRu

>>758
当初からの目的が未だに達成されてないからね

760エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 19:22:39 ID:9WPutTJ6






                         __,,  -=ニニニ=-、
                  _,, -=ニニニニニニニニニ.7ハヽ
              _, -=ニニニニニ >- ''''''"" ニ ヘ .!ニヤ
            _,.<ニニニニニニ>  <  ヤ  キ  i-ヘ.ニヤ
          /-=ニニニ{__}ニ//    ヽ  ヤ.  キ  .i!  〉ニヤ
         ./-=ニニニニi!: :V/ /  >    ヽ ヤ  キ .j! / Vヘ
         i!-=ニニニニニi!: : .V'>    >  /fr-==ミx、./ / Vヘ
         |-=ニニニニニi: : : :V    >  //^¨` ^~ヾ/   V}
         .!-=ニニニニニヘ_,,,,,,,j. >  、_ `i!i!Y>--ヘ ,!< ´ .}j!
       x--、ニニニニニニ=-========- .ヽ!i!、ヽv--v/j! ̄ ̄ /!
      ,イ   `マ/ニニ/<三三三三三ニ=--=ニ=-<,イヽ   /イヘ
     //    /:::!ニ.イ:ヽ::: ヽ`゙マ三三三三三ニ=-< ヽ. \/∧: :ヘ
    //'    /:::::|/:::i::  ヽ v\""''~x、<三三三三心、ヽ.// ヤ: : .V
   .//,'    j!:::::::!::ヽミ!::    ャ=====ミ、ヽヽ`゙マ三三三心、/  キ: : : ヤ        ・ ・ .・ .・ .・ ・ .・ ・ ・
  ,イ//j!    ' :::::::|ヽミj、ヽ.  \゙ヽ 〈:以リヾ7 v/斗---<三》ハ  キ: : : キ       どこまで予定通りだ?
 .////j!.    ' :::::|ミ/⌒!\    \  ̄ ̄ /イvx=ミ、 ヽv/Vハ  !: : : リ
. /////! l   |  :::j::{ -'|:::::.\ヾ⌒ヽ        /似ハ 》 7/  j!. ヤ ^^^^
///// | i!   !|  ::ヘヽ 、|::::  |.\、        /   ゙̄//  /  .キ、
//// .! |   j.!  ::!::ヽミ、!::  i!     ____    //  /::  .!ム
///  ! |    .!  ::!::::::ヽ|:   |      `゙  、v7   ..厶イ./|::: .| .|/ム
//   .| |    j!  |!ニニ.!  !_____      //::: j::: | .|//ム
/    | .j!   ./|  j!7! .| |  |ニニニニ{ .j!ニ=- 、 / ::| ::: |::: | j!V//ム
    .!.j!   /=| j!/j! j! i  |ニニニニj!.j!ニOニニ=-<! ::: !:: .! .j! V//ム
    j.j!  /ニ| .j!// / j!',  ',ニニニ.j!.j!ニニニニニニ=-、:|:: | .j!  V//ム
    //   /ニj! j!/' ./  j!∧. Vニニニ!.j!ニニニニニニニニヤ | /   V//ム
   .//  /ニ/ /"/  j!ニキ キニニニ!.j!ニニニニニニニニキ !'!    V//ム
  //  /ニ/ //   j!ニニキ キニニ!.j!ニOニニニニニニニリ | |     V//ム








       ′ !   l  l  |l   l  :l  l  l |  |  |   |! l| |l l  l '   ′
.         ' ! l    !  |l   l  :l  l  l |  |  l !   l| |l l  l    ′
.      l l    | | |l   l   l   l  l |  |  l |  |!  |l   l '  ′
.        l :l    |  |  |l  l   l  l     !   l    |  l| |l   l    ′
       l   , .   l  l  |l   l   l   | /      ,   | 'l 'l  l   |  !
       | lΛ :.     l 从 从―从  /  '  ′/-―j/‐l/ l/ ,|   l  l   |
       | l 'Λ :. l  !            j/  ′ / /     ′ /j ′j ' l   !      ………何について言っている?
       l l  Λ  '  ,厶 ,,, __ミ: 、   / /  彡__ ,, 厶   ′ /   l
      l l  八\ '  ⌒¨¨¨¨¨⌒       /   ⌒¨¨¨¨¨⌒ / / ./ /  l |
.      l l   '\丶 \        / /l          / / ./ / ' !                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
.         l l   :{∨`:..\          // |         / // / /    '               |  言わずとも分かるはずだ。
        l l   { V  :. 丶       /'   |:            /' / /  ′ '            ヽ_____________ 乂_
.       ,    {___∨:. :.,          !           イ/ // /  / /
 -、- ===≦ , '  VマΛ :. '\         __  __       /// //}/ ̄/ /≧===‐- 、
′, V~v//Λ ∨ ∨/Λ :. :. ;:.、     :::::      /! //.: // //// //// // v ′
  〉 ∨/// /Λ ∨ ∨/Λ ' V :、≫         ≪人l//从′//// ///////,| K ′
 `K ∨///// \\ \ Λ/   \ `   __  ´ /   \/////// ////////,| |/! l
!  lΛ {/////////////∠  r ⌒ ミ   _  彡 ⌒ T  ヽ // ////////// | |/! l
|  | Λ ∨////// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ー―――‐-ア´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨///// j 7| |
|  l/ Λ ∨////{             ヽr= ====イ            ///////7 '/| |
|  |///| {/_>}       __   __ }      {   -=ァ        /<__/ ///| |
|  l'//Λ ∨ニニ‐{       `  ., _ {         }/   '"       〈‐ニニニニ/ ////| ト 、




.

762 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:24:06 ID:AfwsRH5S

>>758
普通戦い続けてれば精神に以上をきたすけど、彼女達は既に狂った状態で安定してるからなぁ・・・

763エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 19:24:49 ID:9WPutTJ6






                      .キニ.!.|\      |    / !.!ll7
                      キニ!.|  \    |   /  |.|7
                      ∧!|.|>  \  | /  <|.|jヤ
                    ,.ヘj: :i!!.!__`Y 。T。 Y´__j.j.| !´ヽ  /         イーストエデン
                   ,'  !: :!ヤ!___.|w.^^wj___.,'jニ!.!  V ./         “楽園の東“――――今やかつての名を
                   ,'   ^^i!∧v-=ニニニニニ=-v∧i!^.   V ./
                  ,' ./  .∧! ヽ-=ニ三三三ニ=-イ! !i!:::..   V ./        呼ぶ者もいなくなった、あの敗残者達の理想郷についてだ。
                 ./ /   /::::i! 下以j゙マ .7゙ィl以了 j!:!::::::..   V ./
                  ./ /   /:::::::! ヾ、    j!    /イ .,!::|':;::::::..   V ./
                / /   /::::::/:ト 、ヽ   _ _     / ,イ!::!:::':;:::::..   V ./
               ./ /   /::::::/:::| |-=ニニニニニニ=-rj.|:::!:::::::::::::..   V ./
               / /   /::::::/::::ij j!ニV!ニニニニニニ.!.!.!:::!:::::::::::::::..   V ./
               '    /::::::':::::/j! i!ニニ!.!ニニニニニニj !.!:::';:::::::::::::::::..   V ./
                  /::::::::::::/::j! .!ニニj !ニニニニニニj !.!:::::';:::::::::::::::::::.   V
          ./     /:::, -、-=ニ! |ニニj |ニニニニニニ.!j!.!ニ=-, -、::::::::::.
         ./      .::::::/-=彳V:j  !ヤニニ==--==ニニ./ ,!|゙!ニ/ヘィv:::::::::..
       ./       .:::::::/} .|-=彳v !.i::Vニニニニニニニ/ .,' !j!ニゝ彳j }v::::::::::..    \
             ./::::://| .|ニ!ニj .!.',:::Vニニニニニニ/ ,' !i!ニニ7 l .| |キ\:::::::...    \
              //:::::〈//| .|ニ|ニ| i! .',::::Vニニニニニ〈 /i .!i!ニj!ニV-=〈::::::ヽ:::::::..
    /      ..:::::/:::::::::::アニニ/!ニ! !V::::::::VニニニニニVニ! !i!ニ/ニニニ/=-、:丶:::::::..    丶
    /      ./:::::/::::::::::::::Vニ./ニ!ニ! !ム::::::::Vニニニニニ.j! i!ニ/ニ=-:::::゙::::::V∧::::ヽ:::::::::..    \
    /      /::::::/:::::::::::::::/-=ニニ!ニ∧ Vム::::::::マニニニニニj! iニj!゙::::::::::。s≦7//ム:::::::\::::::::.     \
  ./     ,:::::::::/:::::::::::::::/-=ニニニマニ∧.V.ム:::::::::マニニニニ/ ./ニj!≦///>:::::::::゙Vム::::::::∧、:::::::..     丶
  ./    .,:::::::::::/!::::::::::::::〈-=ニニニニマニニニ.ム:::::::::寸ニニニニニ/>:::::::::::::::::::::::::::Vム::::/::∧\::::::..






                    ___,......-―━━―--........._
                   /..‐-‐━・・‐-....、..........._.... -―━━==ミ、
                 /./.............ー......_..........\..........二ニ==  _
                /.....(.....................、__..........\......\      ` 、
                /...,{...\........ ̄.....ー-..、_ ̄ ̄`..........\
               /....ハ.......`''ー--―━-..、`...、 ̄`.....、.......ヽ、
                l..../......、......`''ー- ..._.................\..........\........、`''ー- 、
                ,'|../.........丶.......\   フ━‐-_、..\ト、ヽハ`\l
                l.|/...........ト、l\......ヽ /,.t‐ァ´::}ノ \ト_,ノ_,-====ァ━―--、        ……………………。
                 |.|'.ト.......‐l―- \...´/_ ゞ‐''´ f´守三三二二二二二二二三ニ〉
                N...'..\...lrt‐ァ::j. \..\   rく{ r、\三三三三三三三三三7_
               {ヘ...'......\、 ゞ′l \..\  !、  V/>、ヾ二二三三三三三ニ/=f
          _  _,,,ヽ.ト、..、....\  ー  `_、\.λ', V,/∧∨二二二二三三/二ミ、
          ハ二二二>≦ニ`ヽ..ト..`ュ.、_ ´ ‐ `ソ‐l ', V//∧∨二二二二二三二二\
         〃^>、寸ニ{^ヾ二二三ヾ≧、寸>ーイ_ -‐l ', ゞ‐「l―ミ二二二二○三ニ○三ニ、
          〃////,、寸!`、V二二「    厶ク´ ̄7:-‐ l,r「}  〔  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       〃//////>、`、 ト、ヾ二=、 l , -―/   {  / 〔〕l 〔〕|  あの国は、邪龍による侵攻が始まった最初期においての最激戦区だった。
      〃/////////>、 Vヘ Vニ=ヘl   ,八  _ ヽノ  〔〕{l 〔〕 ヽ_________________________________ 乂_
     〃////彡'´¨ ̄フ, V∧∨ニ{  ノ 厶 '  ゙〈   〔〕{l〔〕  イ三三二二二二ニニ!
    〃/////    ,〃={ Vム ∨:_ゝ''"ア´       、  ,ハ {i_{〕=≦二二二三三三二二l
    〃'///-、   f/三ヘ八 }^Y= l /       \/ハ)´={ハ二∠三三三三三二二7
   / }'/ {  弋⌒l ||二二ミニ| lに !          ,イ^V)二二二二二二ニ=ミー<ツ、
   ゝ'′ (\ノ}ト、)弋ヾト二二>! lに l         ! // ノ(}二二三三三三三三三≧ミ、\
      (ヽ/=!}:l=l{)=ミ\¨ ̄、: :.  、こ 、     l l l/∠=(}=======ミ、三三三三ニ≧ミ、
       ト/!ニl{}=!=、{)、\\: :\:.  、こヽ   ノ! }彡´ニニ(}二二≧ュ、==ミ三三≧ュ、三三三≧、
      //!ニl{}ニ!ニV`(ヽ>≧===========∠三三=(}二二二二二≧ュ、ー――‐'三三三三≧、
     ////lニ|{}=∨ニ、二`(ヽo。二二二。o(フ二二二二(}ミ、二三二二二二二≧ュ、三三三三三三
    ,/////l二|={}=∨ニ、二二二¨¨¨¨゚二二二二二≧、(}二=≧ミ、三二二二二二二二≧ュ、三三三
   //////!二lニ(}ニV三ヽ二二二二二二二二二二ニ(}三\二二≧ミ、二二ニニ\二二二ニ≧、三
   //////,l二二=(}ニ∨三\二二二二二二二二ニニ(}三三=\二二二≧ミ、二ニニ\二二二二≧
  ,///////,!二二二(}二∨三ニ、二二二二二二二ニ,(}二二二二\三二二ニニ\三ニニ\三三二二
 ////////|二二二ニ(}二ヾ三二ヽ二二二二二二ニ(}二二二二二ニ\三三三二=\三三\三三二




.

764エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 19:26:33 ID:9WPutTJ6








                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                           |  圧倒的に不利な状況で、ペンウッド王はよく戦った。
                           ヽ_______________________ 乂_



              _
            /_ \ ̄ニ=‐- _
         _ -‐/ _  ヽ \     ミ、
        / ミ、{ {iiiiiiヽ    `ー‐- 、   \                 //
        ,'  ァ⌒ ̄ ̄ \    \  \  ',              / /
          { .| /  ( ー=≦三斥    \   ヽ  ',            / ./
        レ|/}≧:.:.:.:.:く __,ノノ `ーミ、.  }ァ‐-ミ  ',     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
             |/  ヽ   ̄''     丈ノ イ心ヽ i     |  半年もの時を稼ぐ事が出来たのも、彼と死を厭わぬ兵らの奮戦があってこそ。
          /__ 〉__ 刈    :.:.:.(  {  } |     ヽ__________________________________ 乂_
         Y .i i  i ヾ. ヽ Y   :.:.:.: 〉ノ ./ニ|    ./  /
         {  },ィ二 ̄ ̄ ̄ }  :.:.:.:.  __/三={.   /  /
         Ⅵ    `''''  ,′    }:.  }:.:.:.:/ヽ ./   /
 ,、          .|            :.ノ:.:/:./  /  ./
く \ _      ヽ _         :/.:.:.:.:/  /  ./
 \/\\      \:.ヽ:.:.:.:.:.: _ -‐=ニ   /   /  \
 /    \\    /|   A¨¨       /  ./\    \
く \    \\ / /≧=‐ミ \     ./  ./   ヽ     \
 \ \    \\ /      Y \C /  ./ \     ' ,    .\
 / A \  //\|\ーミ /    /  ./    ',     ヘ    \
 ヽ〈  \. \/////\|  /    ./  ./      ',     .ヘ
. ┌''ヽ  \. \.//// ./   ∠_ /         i   _ -‐=ニニ=‐
 j       ヽ. \/  /  /  /         }/ ニ=‐--‐=≦
〈 ''      \/  / /  /:.:.:.:      /  /       ヘ.:.:
ノ     / ̄二≧ //  /:.:.:.:.:.::     /  /        ヘ.
ゝ __∠_,ィ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\:.:.:.:.:.:     /          ヘ
:.:.:.:.:.::._:_:_:_:≧厂 ̄ ̄\      \:.:.:.:.:.:  /  / //
:.:.:.:/,-‐彡'::ノ  t_  ヽ      i:.:.:.:.:.:./___///
:.:./ / /:::::::::{      ヽ /      |::::::/:::::::::::/
:.:.| |  {:::::::.::::}   _   V C⌒弋 ./::::::::::::::::::::::{
:.::| |  |::::::::::::i     \/ C⌒弋 ./:::::::::::::::::::::::∧  /
:.:.| |  !        / C⌒弋 ./::::::::::::::::::::::::::::∧/     -‐=ニ
:.:.{ |  、__   ─ァ′/  //:::::::::::::::::::::::::::::::::/   -‐=ニ:::::::::::::
:.:.\ヽ / `ー‐ / ./  //::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



.

765 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:27:15 ID:AfwsRH5S

アルタイルとペンウッド卿がついに編纂事象に・・・!!(大歓喜

766 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:27:25 ID:huWPaqf/

そこでそのAAは笑ってしまうわw

767 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:28:02 ID:sWy4xBpS

半年間じっくり邪ンヌに弄られたとも言う

768エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 19:29:10 ID:9WPutTJ6





                      , -=- 、_
                    .,ィニハニニニニ=- __
                    〈ニ /ヤj `ヾkニニニニニニ}
                    .V/∧ | | / 〉、ヾニニニニ j!
                     .ヤ∧゙.| |//./ >ヽ{^}////j!、        彼らがどうしようもない絶望の中で、それでも
                     /ヤ\v- < / ヘ.゙! |///´  V、
                     {.λ= ヤ-イ!-=ニ7} }イ-7!:.  ハム       希望を捨てずに戦い続けられたのは何故か?
                     ゙7/V=ニ=-=ニ三ヲ!  |イ::. ', ハム
                     /' /{v三三三x≠ァ'  j¨Y::. ', .ハム
                    ,イ' /:∧.ャぃ/´^`゙7イ/-=ヽ::.. ',  ハヾk、     それは当然、後方にはお前がいたからだ。
                  ,イ7 ./::::/!ヽヾ ゙_ _  /イr=ニ=!:::.. ',.  ゙ ヾム、
                .,ィ7./ ./::::/::| |-=ニニニニ! {!{ニニ}!:::::.. '.,  ヽヾム、    人類の守護者、至高の薔薇、永劫の王。
              .,ィ7"//::::/:::::| |-=ニニニニ! {!{ニ<>、:::. '.,  \`マヘ、
           。s≦//./::://彡{|¨!-=ニニニ=-<ニ=-,<_/ヘ:..'.,   \ `マヘ、
        。s≦> ´/ /::::::::::/}ヘ{!|.! v-=-=ニニニニヽニ{_/ヘ川ヘ::.‘.,   .\ `マヘ、
     。s≦> ´  / /:::::::::::::/イ|Yj||j.!::V-=ニニニニニ/ニ/ニ}川川:::::..‘.,   \ `マヘ、
   。s≦> ´   / /:::::::::::::::rヘvニ ||j!.!:::V-=ニニニニ/ニ/ニニ><V:::::... \.   \ `マヘ、
  .////´    / /:::::::::,,,ィ=ニニニV∧ヘ::::V-=ニニニ/ニV/> ´::::::Vム:V:::::::... \.   \ ヾ/ム
   ̄     / /:::>.¨`マ-=ニニニλ.∧ヘ:::V-=ニニ/イ!ニヘ´:::::::-=ニ.Vム:V::::::::::..  \.   \
       / ./::::<. : : : : : :マ-=ニ=-´ヤニ∧ヘ::V-=ニニニ||ニ.ヘニ=-::゙:::::::<〔_;:::::::::::ハ      \
      ./ ./:::/ヘ: : : : : : ::マ-7´:::::::キニ ∧ヘ V-=ニニ.!!ニ/:::ヘ-=<ニニ<ニヽ:::::ハ       ヽ
     / .///: :ヘ: : : : : : :V/::::::::::/イニニ∧ヘ V-=ニ ||ニV:/ ヽニ=-<_/-v¨¨ヽ:::ハ        '.,








             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
             |  ローズレッド・ストラウスが共に戦ってくれている――――そう信じていたからこそ、彼らは戦い続けた。
             ヽ____________________________________________ 乂_




                        ----
                        . :                 : .
                    /   /      `  丶   \
                  ,    ′′    :.
                 ′ / ′       i:      :.     ′
              /   / /   /  !             :.     ′
                /  / /            |i    l:     :.   ′
             ′      ′  !         l!       ′        ――――――――アルタイル。
             .   ′      |:        l:    :.
              l  i: l       |:      |l   l:    i:   l
               l  |i |  |   |:     |l   |:     li   l
               l  || |  |   |:     |l   |:     ll   l!
.             ll  ll l  l   |:     |l   |:     ll    ll                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                ll   ll l  l   l:     |l   !:     ll    ll                 |  勘違いをするなよ、赤薔薇。
               ll  ll l  l   l:         l:        ll                ヽ______________乂_
             从   l: l   l   l:    从   ノ:    リ   从
            /⌒二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二⌒',
.           /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 Λ
          二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
.         }ニニ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ{
.          {弖ニ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ弖}
      x‐=≦ 竺弖二二二二二/\二二二二二二/\二二二二二弖竺 ≧=‐x
- ‐=≦二二二\竺弖二二二二\/二二二二二二\/二二二二弖竺/二二二≧=-




.

769エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 19:31:49 ID:9WPutTJ6






                         __,,  -=ニニニ=-、
                  _,, -=ニニニニニニニニニ.7ハヽ
              _, -=ニニニニニ >- ''''''"" ニ ヘ .!ニヤ
            _,.<ニニニニニニ>  <  ヤ  キ  i-ヘ.ニヤ
          /-=ニニニ{__}ニ//    ヽ  ヤ.  キ  .i!  〉ニヤ
         ./-=ニニニニi!: :V/ /  >    ヽ ヤ  キ .j! / Vヘ
         i!-=ニニニニニi!: : .V'>    >  /fr-==ミx、./ / Vヘ
         |-=ニニニニニi: : : :V    >  //^¨` ^~ヾ/   V}
         .!-=ニニニニニヘ_,,,,,,,j. >  、_ `i!i!Y>--ヘ ,!< ´ .}j!
       x--、ニニニニニニ=-========- .ヽ!i!、ヽv--v/j! ̄ ̄ /!
      ,イ   `マ/ニニ/<三三三三三ニ=--=ニ=-<,イヽ   /イヘ
     //    /:::!ニ.イ:ヽ::: ヽ`゙マ三三三三三ニ=-< ヽ. \/∧: :ヘ       私は別に、
    //'    /:::::|/:::i::  ヽ v\""''~x、<三三三三心、ヽ.// ヤ: : .V
   .//,'    j!:::::::!::ヽミ!::    ャ=====ミ、ヽヽ`゙マ三三三心、/  キ: : : ヤ      ・ .・ .・ .・ ・ .・ .・ ・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ .・ ・ .・ ・ .・ ・
  ,イ//j!    ' :::::::|ヽミj、ヽ.  \゙ヽ 〈:以リヾ7 v/斗---<三》ハ  キ: : : キ     最初期からお前があの国を見捨てていた事を
 .////j!.    ' :::::|ミ/⌒!\    \  ̄ ̄ /イvx=ミ、 ヽv/Vハ  !: : : リ
. /////! l   |  :::j::{ -'|:::::.\ヾ⌒ヽ        /似ハ 》 7/  j!. ヤ ^^^^      責めるつもりはない。
///// | i!   !|  ::ヘヽ 、|::::  |.\、        /   ゙̄//  /  .キ、
//// .! |   j.!  ::!::ヽミ、!::  i!     ____    //  /::  .!ム
///  ! |    .!  ::!::::::ヽ|:   |      `゙  、v7   ..厶イ./|::: .| .|/ム        単純な算数の問題だ。
//   .| |    j!  |!ニニ.!  !_____      //::: j::: | .|//ム
/    | .j!   ./|  j!7! .| |  |ニニニニ{ .j!ニ=- 、 / ::| ::: |::: | j!V//ム       あの国一つが限界ギリギリまで耐えてすり潰されるまでの間に、
    .!.j!   /=| j!/j! j! i  |ニニニニj!.j!ニOニニ=-<! ::: !:: .! .j! V//ム
    j.j!  /ニ| .j!// / j!',  ',ニニニ.j!.j!ニニニニニニ=-、:|:: | .j!  V//ム      他の国がどれだけ準備を整え、足並みを揃えられるか。
    //   /ニj! j!/' ./  j!∧. Vニニニ!.j!ニニニニニニニニヤ | /   V//ム
   .//  /ニ/ /"/  j!ニキ キニニニ!.j!ニニニニニニニニキ !'!    V//ム
  //  /ニ/ //   j!ニニキ キニニ!.j!ニOニニニニニニニリ | |     V//ム








      / /     /    /     /  / // / /     /
.   / /     /    /     /  / // /  /    /
.  / /′         /      /     // /   /   /
_彡 ´ /    /  //      / / .// /    /   〃     /
     /    ./   / /    / // // /     /   /
.    /  .// ./   /      / 〃 / /  ̄ミト .,/   /     / ′
   /  / ,: /        //   /  // ..,, __     /    ′   // /
.  / /  /    / ./ ´jI抖托恣竺竺冬ミー `丶 ′ /      / / /
  /  //     / .:. ′  \ 忙乂云坏'リ  `` / //   / / / /        …………ならば何を私に問いたいのだ?
〃   /      //V´'′    ー――― '′ // /   / / ./ /
     /   //' Λ丶 ′                // /    .:   / /         アルタイル、千年の時を越えた我が戦友よ。
===ー-/   〃     ≦\`'′            /'′/   //   //
ニニニ/   / x ´ニニニニ丶'              /  ′/ .′ /´
ニニ‐|  ∠ニニニニニニ‐Λ               / /   l
ニニ‐| /二二二ニニニニニニ:.             /     |
ニ=-‐/  ̄   ‐-=ニ二三__ニニ:.               l
_/  -= : :  ̄: : ‐-    __ ̄ :.              ′
_} l : : : : : : : : : : : :  ̄ : :.
_l l : : : : : : : : : : : : _ ノ´\       ― _‐-- 、
_l ! : : : : : : : : -=/ ̄      {\         ̄ _
Λ . : : : : : : ̄ : :/            ,:.:.:丶          }   \  イ
‐Λ 、 : : : : : _彡             \ :. :..      {:    \
ニ‐\ \: : : : : -=  ̄ミー=ミー 、   Λ   :. `     〉      \
ニニニ\  、: :  ̄: : -= 彡′  \ \ / ∧   : . `¨¨´/    /   .:




.

770 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:33:09 ID:nQsl7a1w

そういやいつぞやのワカメでもいつになっても英雄は来ないとか言ってたな…

771 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:34:10 ID:ZU01TOnM

まあ残当。
王の中でも頂点とも言える赤薔薇様は国よりも世界を優先せねばならんよね


772 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:34:16 ID:l5uz/74w

朗報:ワカメは慧眼だった

773エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 19:34:17 ID:9WPutTJ6






   Y ,-vォ ::::|/       -=┬─── -- j!      ', V//∧
    `ヤ-' ヘ::/-=ニ二ニ=-=ニフ ̄ ̄ ̄.Y=--j!       .l  .V//∧
      Vニ=-三三三三三ニイ.       |=- ´!       l.  ',.寸/ム
     /三三三三三三イ/ /_,!       /|__/.l          l  ',. 寸/ム
      .j!三三三ニ>.,,斗v/7'"/     /,イ-、ヽ.!         l.   ',  寸/ム        当然、“その後”についてだ。
     .!三ニ> ´ /"ヘリ,! ' ./      / |  } }|.        l    ,   寸/ム
      ̄ヽ''ぃヽ.V     厶イ    / .! .// !          l   ',   、寸ム
       ./丿 `゙      / ,イ  ./   |//  !         l.   ',   ヽ寸ム     あの日、最早ペンウッド王の戦線維持にも
       .,' ヽ        /.// ./!  .!'   i!        l    ‘.,  ∧寸ム
        ! .∧   _    /イ /イ  |  |-===.ヘ        l     ‘., .∧ 寸}    限界が訪れ、最後の最後の乾坤一擲の反攻を
       V| ∧ ̄     ,-=ニ二,'   ,'-=ニニヘ       ‘,     ‘., .∧ V
        Vイヘ-=ニニニi!  /,'  ,'iヽヽニニ=ヘ       ‘,     ‘.,∧     彼らが志したあの時。
       v-=ニニニニニニi! / ,'  ,'!i:i:iヘ Vニニ=ヽ       ‘,       \
         ヤ-=ニニニニニ i! .{ ,'  ,'!i!:i:i:i:ヤi!ニニニ=\      ‘.,
        .ヤ-=ニニニニニ.i! V  /i:!i!i:i:i:i:} }ニニニニ=.\     ‘.,           お前は守護者として、轡を並べる戦友として
          .ヤ-=ニニニニニi! ,'   ,'vii!i!i:i:ヲ/-==========\     ‘.,
         ヤ-=ニニニニニ.i! ,'   ,'>=-<ニニ=< ̄ ̄ ̄ ̄>=──、‘.,         それを後押しする援軍を寄越す事を彼らに伝えたはずだ。
          ヤ-=ニニニニニi!,  ,'! |ニ=-/-=ニニニ/ニニニニニニニニヽ
         .ヤ-=ニニニニニ!  .!.! |ニ=/ニニニニニ/7777777川川川川川ミヽ





.

774 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:34:26 ID:sWy4xBpS

そうなるか…
魔剣が折れても折れなくてもペンウッド卿は自分らを捨て駒にする気でいたんだな

775 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:34:43 ID:gfvTpkiu

ガンパレの熊本かな>最初期の時間稼ぎの捨て駒

776 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:35:34 ID:MshtfsF3

なんというか、魔王モーさん出現の時のデジャヴを感じる

777エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 19:36:09 ID:9WPutTJ6











                             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                             |    ・ .・  ・ .・ .・ .・ ・ ・ .・ ・ .・ ・
                             |    だが、その援軍は来なかった。
                             ヽ________________ 乂_






         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
         |                      ・ ・ .・ .・ .・ ・ .・ .・ .・ ・ .・ ・ .・ .・ ・  ・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ ・ .・ .・ .・ ・
         |  お前は確かに軍は動かしたが、それは国境間際に布陣するのみで、それ以上は踏み込まなかった。
         ヽ__________________________________________ 乂_











.

778 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:36:35 ID:rVkqvZLM

人類の守護者としては当然の判断だが、これ考えるとワカメの判断もまた王として当然ってなるんだよなぁ
他から責められるのは仕方ないが、じゃあお前ら助けてくれたのかってなるのはしょうがない


780 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:38:17 ID:8Eu8YZ/f

【速報】ワカメ、慧眼だった

781エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 19:38:38 ID:9WPutTJ6







        ._,. <ニニニニニニ.∧ニニニニニ.> 、_
       /-=ニニニニニ> ´.Y ` <ニニニニニ=-ヽ
        キ-=ニニニ/ <.    |   > \ニニニニ=-j!
       .キ.∩ニニ// .ヤ   !   / \\ニニ∩j!
        キj-|ニ;/, ヘ   ヤ  !  ./   /ヽ Vニニvイ
         j! .i!.//  丶.  ヤ  ! /   , '   .>.Vニ.| .i!
        j! j!'/  \  丶..ヤ | / ., '  /  ヘVニ! .|                   ・ .・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ ・ .・ ・ .・ ・ .・ .・ ・
      .//! i!{|>  \  >'´ Y `ヽ /  <}.}ニ.! .|        お前はあの男が、シンジが裏切る事を知っていたのではないか?
      // .|  ||l、_  > .Y/ __ j! __ ゙Y <   ,l.!ニj! .jヽ
     j!j!  !-<i!i!   ̄ ̄{{v.`-v-´.v}} ̄ ̄  .i!i!ニ--' ハ
     .j!j!  ' .:キキ ̄ ̄  キ Y^^Y ,'   ̄ ̄'/ニ7:. ', ヤ
     j!j!  i .::::|V-=ニニニニニニニニニニ=-V/::::  ', ヤ      ―――――答えろ、赤薔薇。
    / j!  | .:::::l V-=ニ三三三三三三三ニ=-./ ヤ::::  ', i!
    / .j!  .| ::::::|  `マ三三三三三三三三>´ V:::::   ', i!
    / イ  ! ::::∧  下 辷j¨マヽア¨¨辷j' ア  /イ:::::    ',i!
  ./ ./ |  | :::::::l\ \、. ̄  `ヽ   ̄ ///|::::::::     i!
  V./ |  |  :::::j  \ヾ     l    / / j::::::::      i!
   V  j  j  .::. |  |ミh、   _  _    ,.イヘ  !:::::::
      !    ::/|  |ヽミ::ヽ、      ,.::´三.ヘ .|ヘ::::
     .|    /キ! i!ニニ{ |ニニニニニニニ |V! .|:::
     j!   ./ || ./.|ニニ.||.Oニニニニニニ ! .| .j!:::
    j!   / /-!./ !ニニ.!!ニニニニニニニ.| .| .|!、
   ./   / /ニ|'、 jニニ!!.Oニニニニニニ.j .j .j!ニV
   /   / /ニニ,jニニニニl' !ニニニニニニニニ!./!ニヽ






      / /     /    /     /  / // / /     /
.   / /     /    /     /  / // /  /    /
.  / /′         /      /     // /   /   /
_彡 ´ /    /  //      / / .// /    /   〃     /
     /    ./   / /    / // // /     /   /
.    /  .// ./   /      / 〃 / /  ̄ミト .,/   /     / ′
   /  / ,: /        //   /  // ..,, __     /    ′   // /
.  / /  /    / ./ ´jI抖托恣竺竺冬ミー `丶 ′ /      / / /
  /  //     / .:. ′  \ 忙乂云坏'リ  `` / //   / / / /
〃   /      //V´'′    ー――― '′ // /   / / ./ /            ・ .・  ・ .・ .・ ・ ・
     /   //' Λ丶 ′                // /    .:   / /            あぁ、知っていた。
===ー-/   〃     ≦\`'′            /'′/   //   //
ニニニ/   / x ´ニニニニ丶'              /  ′/ .′ /´
ニニ‐|  ∠ニニニニニニ‐Λ               / /   l                    ………気づいているというなら、隠しだてはすまい。
ニニ‐| /二二二ニニニニニニ:.             /     |
ニ=-‐/  ̄   ‐-=ニ二三__ニニ:.               l                    私は、彼があの瞬間に事を起こすことは
_/  -= : :  ̄: : ‐-    __ ̄ :.              ′
_} l : : : : : : : : : : : :  ̄ : :.                                予め察知していた。
_l l : : : : : : : : : : : : _ ノ´\       ― _‐-- 、
_l ! : : : : : : : : -=/ ̄      {\         ̄ _
Λ . : : : : : : ̄ : :/            ,:.:.:丶          }   \  イ
‐Λ 、 : : : : : _彡             \ :. :..      {:    \
ニ‐\ \: : : : : -=  ̄ミー=ミー 、   Λ   :. `     〉      \
ニニニ\  、: :  ̄: : -= 彡′  \ \ / ∧   : . `¨¨´/    /   .:



.

782 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:39:01 ID:xQzBzmsD

ペンウッド卿も分かってて兵を鼓舞してた臭いからな……

783 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:39:10 ID:m99KOmiQ

これも将来的な禍根になるんだろうなぁ……
現在進行形で禍根になってワカメの動きにつながったけど、ずいぶん経った後の再評価とかでこれが出てきたら多分火種だろうなぁ。

785 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:40:28 ID:yMMz8HSi

さす薔薇

787 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:40:51 ID:l5uz/74w

ソロモン!どういう事だソロモン!?

788エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 19:41:04 ID:9WPutTJ6






                         __,,  -=ニニニ=-、
                  _,, -=ニニニニニニニニニ.7ハヽ
              _, -=ニニニニニ >- ''''''"" ニ ヘ .!ニヤ
            _,.<ニニニニニニ>  <  ヤ  キ  i-ヘ.ニヤ
          /-=ニニニ{__}ニ//    ヽ  ヤ.  キ  .i!  〉ニヤ
         ./-=ニニニニi!: :V/ /  >    ヽ ヤ  キ .j! / Vヘ
         i!-=ニニニニニi!: : .V'>    >  /fr-==ミx、./ / Vヘ
         |-=ニニニニニi: : : :V    >  //^¨` ^~ヾ/   V}
         .!-=ニニニニニヘ_,,,,,,,j. >  、_ `i!i!Y>--ヘ ,!< ´ .}j!
       x--、ニニニニニニ=-========- .ヽ!i!、ヽv--v/j! ̄ ̄ /!
      ,イ   `マ/ニニ/<三三三三三ニ=--=ニ=-<,イヽ   /イヘ
     //    /:::!ニ.イ:ヽ::: ヽ`゙マ三三三三三ニ=-< ヽ. \/∧: :ヘ
    //'    /:::::|/:::i::  ヽ v\""''~x、<三三三三心、ヽ.// ヤ: : .V
   .//,'    j!:::::::!::ヽミ!::    ャ=====ミ、ヽヽ`゙マ三三三心、/  キ: : : ヤ
  ,イ//j!    ' :::::::|ヽミj、ヽ.  \゙ヽ 〈:以リヾ7 v/斗---<三》ハ  キ: : : キ
 .////j!.    ' :::::|ミ/⌒!\    \  ̄ ̄ /イvx=ミ、 ヽv/Vハ  !: : : リ
. /////! l   |  :::j::{ -'|:::::.\ヾ⌒ヽ        /似ハ 》 7/  j!. ヤ ^^^^
///// | i!   !|  ::ヘヽ 、|::::  |.\、        /   ゙̄//  /  .キ、         …………それをペンウッド王に知らせる事も出来たはずだ。
//// .! |   j.!  ::!::ヽミ、!::  i!     ____    //  /::  .!ム
///  ! |    .!  ::!::::::ヽ|:   |      `゙  、v7   ..厶イ./|::: .| .|/ム
//   .| |    j!  |!ニニ.!  !_____      //::: j::: | .|//ム
/    | .j!   ./|  j!7! .| |  |ニニニニ{ .j!ニ=- 、 / ::| ::: |::: | j!V//ム
    .!.j!   /=| j!/j! j! i  |ニニニニj!.j!ニOニニ=-<! ::: !:: .! .j! V//ム
    j.j!  /ニ| .j!// / j!',  ',ニニニ.j!.j!ニニニニニニ=-、:|:: | .j!  V//ム
    //   /ニj! j!/' ./  j!∧. Vニニニ!.j!ニニニニニニニニヤ | /   V//ム
   .//  /ニ/ /"/  j!ニキ キニニニ!.j!ニニニニニニニニキ !'!    V//ム
  //  /ニ/ //   j!ニニキ キニニ!.j!ニOニニニニニニニリ | |     V//ム








                           _
                   ̄ `´       ` 、
                ´           ` 、 \
               / .'   {  、 \  丶  、  、.丶
.             '.:  /    ',  \ 丶 、 \   、 ヽ  、
          '.::  ' .i  . ヽ    ヽ \ 丶. ヽ \ 丶`
.          / .:  ,'.i    ',  \.ヽ   ヽ 、` ._ヽ ヽ     \            ・ ・ .・ .・ ・ ・ ・
          ' ,   .l、 !  ヽ、  丶. \   ヽ> ` - _   ヽ \          する意味がない。
        ' .!  !.{  ', 、  ヽ  ヾ\ ` 、 ヽ.! .} ̄  ‐-  _ ヽ 丶
.         ' ! .{ i !ヽ  、 ヽ \ヽ、ヽ_、._ _ \.r 、 ヾ、   `ヽ 、
       ' ! : 、 !ヽ 、  ヾ ,.ィ- ̄__ヽ ' , ∨':; ! ', ヽ ヽ! l ソ ヽ        アレは、私にとっても賭けだった。
        l l  、 ̄,.二.ヽ 、ヽ、 '" rーソノ Vlハ l.〉.ハ! j ハ__-‐ニニニヽ
       l ', . \ヽVソ \ヽ \  ̄ ̄´  j !リ∧!イ-‐ニニニニニニニニ}      どの道、あそこまで追い詰められた以上、稼げる時は
         , !、 ゝヽ    ; \ 、ヽ    _-ニニニニニニニニニニ二|
         , .!\ '、∧ヽ ノ   ` 、` r=ニニニニニニニニニニニニニニ}      .最早僅かしかない。
         , ヽ_ヽ  ',丶   _   _   l ::, 'ニニニニニニニニニニニニニ'、
    __-‐=、ニニ'、 、ニj>、  ‐   ,! ::::, 'ニニニニニニニニニニニニニr‐ 、      彼らは生命を代償にして人類全体の為の時を得る。
   / _ 'ニニニニヽニニ\ニヽ > ,. イ,. ! :::::., 'ニニニニニニニニ!{:⌒ト,ニニト:,. }.ト、
   l. ::., 'ニニニニ\ニニニニ', / ._ヽ⌒l. ::::::::, 'ニニ>ィ.ヽ'.ニニニ{乂ノ }ニニゝニィ=-ヽ    .しかし、もう一つの可能性があったなら?
.  .l. :::::, 'ニ二二二l ` 、 `ヽ<ニ!_,. - ! ::::::::, '=ニ{.!::. .j '二二>-ィ-‐ ̄_,, --
.   !. :::::::, 'ニニニニ!       ,ィ 亠/   !. ::::::::::::, 'ニヽ ー' .ノニ=‐ ̄_‐=ニニニニ
   , ::::::::::, 'ニニニ,   ヽ::::.、/ '" /.::'" .! :::::::::::::::,. 'ニ>=''" _‐ニニニニニニニニ
.   , ::::::::::::; 'ニ二二〉  _=-{  ::{'"  ./ .:::::::::::::::::,.  ̄ _‐ニニニニニニニニニニ
   .:::::::::::::::; 'ニニニ{::.  , '"ヽ _ :! ヽ ./ .::::::‐=¬‐-<ニニニニニニニニニニニニ
  , .:::::::::::::::::::,.'ニニ!: / / T!j ノ ト.! ,:'"イ二)   r‐_`'<ニニニニニニニニニニ
. / .::::::::::::::::;:::l__'ニ=/ ./-―- .l , l.!,‐=ニ>'" ,..__ `マニ>、.\ニニニニニニニニ
./  ::::::::>'/>''" / ./::....    / i .}.l;,   ', .ト、 マ二\ ヽ二ニ\. マニニニニニニニ
.ヽ_>'" /,.:/ ,. /廴___l .i ! ', 、  } jニヽ .〉二二ー'二ニニヽマ二二二ニニニ
    , ' /'" , ' /  >///ニ/.! ! ',  ヽィヽ二二二ニニ―-二二二二二ニニニニニ



.

789 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:41:27 ID:q295GGaG

まぁ援軍に行ってから裏切られると赤薔薇率いる本隊が壊滅的打撃を受けて最悪赤薔薇死ぬとかその瞬間詰むしな

791 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:42:47 ID:oA3Ij50e

剪定事象だが、そこで全滅してたら邪竜の数が今より増えてたんだろうな……

794エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 19:43:04 ID:9WPutTJ6





                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                          |  あの“復讐の魔女”が、かつての我々の知る“救国の聖女”の残骸であり
                          ヽ________________________________ 乂_




                   ,.、rセだ::㌻.:.:,、rf〔    {:.:.:.:::::;:;:;:;:;:;:;::::;:;::::.:.:.:.:7   ミh、:.:.:.`. 、
                _、丶゛_;;: ‐ァ'.:.::xく┌- .,_  `、.:.:.:.:.:::;:;:;:::.:.:.:.::::::.:.:ア   _,,. ., }h、.:.:.:.:.:.、
                 _、ヽ` ''"゚゜  ,.:'.:.:;ィi{   \ 丶` 、   ` .:,:.:.:.:.: .:.:.: f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
.           ,. ,.゜ ゚゜      . '.:.;ィi{        丶.,_ヽ\ -‐-`````` |  その憎悪と悪性が、彼女の元の人間性に基づくものであれば
         ,. , '゛      , ゙.:.‰ _,,...,,_        ̄{′ ,. .,_ ヽ/  ヽ___________________________ 乂_
        / '゜       ,:゙.:.;:゙γ´    ,.> _,,.. .,,_ ゚:, ( ,. ,` .,/ ,. } ,:゙  __   <.,   ` 、':;.:.:.:.`、´ '~---‐''゛_ ゙
.        、'^,:゜         , ゙.: / :,  ,.丶`,xf〔:;::i::.:.:.::心, \{  ゚, {  :´ j, ゙ ィ'.;:;:::::ミh、 `` 、  冫v.:.:.:.`、.,,__,,.、丶`
     、` ,:゙        ,: . .:η  }γ´  ,心:;:.:.:.!.:.:. :.:::.゚:,   ノ ; ! ,:'゙.:.i}: : .:.:.:.:.:.::心,   :,  {  V.:. :, .`、
.    ,:゙ ,'        ,:゙ ,: .:∥  ノ レ'ノ〃.;.:.:.:.:...∧:.:.:. ::.: .や_,. _,,.ィL_ V/.:.:.∥, : : .:.:.:::. ::::.や .,_}  :,  Ⅴ.:.', : .゜、
丶、  ′∥      //_,,.√/  /η.;:.:.:.:.:.: ,゙ :, :.:, : : .:ヤ^ヽ ;  ァ∥ .:.:i{. .:, : 、.:.:.:.:. :.:ヤ\ .,,_\ ヤ: :゚. ゚:. :.\
 \  ..,,{{______,,.、丶`_ -=√ ̄ ̄  ∥.;.:.:.:.:::. ;―-、:. 、 :. .:}i ' } ; ψ.:.:.:{{:. .:, !|h、: .:.::, :.゚:,  丶.,,,,ノ jj: : :;, ゚:. : : . 、
ー -⇒ _ー-== ニ 二ニ =-‐ {  _,,. ァ jj:;;:.:.:. .::: j=‐- `、 `、∥ ー' ! しi{: : : :Г¨¨¨!{ ̄`: 、':, :. ,  ,.,   ⅱ : { :, ` 、: :` 、
 ` .,_ ニ- _        . . . :ⅰ Γ ,:′{{:;;.:.:. .;::: ㌍ー=ミミkУ\ ,,.人,ノ从: : : 竓= 弌.,,_: .;,ヤh、 ゚:, { \ }}: :¦ ', .゚:,\: : 丶
    {ニ- .,,______,,.、丶`ⅰ i| ,:′ 从: : :. {k:..i{:. . ‡ . :Ⅴ⌒\ー'^彡'⌒':, : {㌻㌘刈トミ≦}リ }}ト、:,:,  } 从 : ;ー゚, :.゚, 丶: : `、
.    \ ``   _,,..  . . .:ⅱ `゛ /⌒゚:, :.:. ト-ャ‐…‐=⇔、{\ ` ´/フ 込、:, ‡ . .:リ. . .:Y7 ∥ ´:,\/ ;.:.゙:,:{-‐1 : ゚,  丶. .丶
.     、` ,. '7´     . ./^:, ,,/    公、! `、      \ しノ  ,xく..,{`\{''宀く .,;_;必゙ ∥\ };  .;゙.:. :.゙:,‐-}: : :゚,    ゜.  ゚:,
   、` ,. ゛  ′    ,ィ'゙. : : . 《   /':, ^ .,_            `ー '''゛       `     _,. { {{、 `ⅱ ,:i{.:.:.:;:.:.゜.ノ.: .: .゚,丶.,  ゚:, ´.
  ,゜, '゜   ; :,   ,:^{. . : : : : Y> く ':,い':, :,              i{              ` ー彳 ヤh、   ⅴ八:. :.゙:,:.:.:. :. :. :.', ` 、 :, .:
_  :, {      {:. ゜ .,_ i{i从_ . . : : :.ゝヘ`、`ヽ゚:, ゜、          '               {ⅰ ‘i川|h、く/. :.`、.:. ´ .,:.:.:. 人゚:, ⌒ヽ ゚. .;
   ``    ゜、:. ..,,__,,ノ廴,,,. : . .ヤ  \ .,_:, ゜. :,ヽ                         乂 、 V八い): .、. .\.:.、\: .゜、` .,_  ノ ′
            `、:.、 `ヽ```` . . ヤ /h、 `:,  ', :, 丶--‐::::::::::‐- ..,,_ __,,,        、` :,`、 ゚:,:.「`、\ 、  ` .;. \:.`、  _,. '
            `、:. jj }i:.    iヤ,心、 、\゚:, ', ',   ` ー=:::;;;;;;;;::=-‐''”         _←<^:, {k、! `、 ヽ`、   ` ー- .,`、
           ゙, . リ八::.   i|ム寸心、>´ ^ .,} ⅰ                ,.ィi「 . . : : ´,Ⅵ}h、  `、   丶 .,_    ` `、
            }ノ′ ゚:;.j   {㌍ 忖/,:  __ } }、               _、rf[ . . . . Λ: : : . v从`  .,\\ \{"''~ .,  :,
、  . 、   _,.、r≦ー- ‐ァ リ}   ! i{ ̄ / ´ ノ ノイ⌒ .,_       _,、丶⌒√`、    ; ゚, ; . . ^い、 j|  }ト、\ `    ゚:  }
,心/  у"´-===‐ ア  ノ '^ 、:, リ从 ,′/_,,. _|    ´' ..,,,,,,.、丶`    √  : .  { ノノ. .  ` _<リ ,:'L.ト┘     ノ ノ
ノア  _ -‐====彡'  .,_  ;`:, ` .,,___}゙ ´    ̄]               {\ト 、   ´( :,  , .,:'⌒′′     ー--‐ ゛   ,:゙
竺彡'-‐====‐ '⌒ヽ.,_} У  :,   { ``ヽ、)\r‐┤                 ;  j  \ `ャ一 ´, i{/  ,/           }h、  /
ア_ -=ニ二¨¨アて三Ξ) ∵  i } ̄`ミミh、   冫7                 辷≦.,フ ヽ)    `、{  ´       、    {  `  '.,_
≪.,_ -‐==ニ恣=‐…‥"  ソ ノ}  ,. ^} い  >\ .,,_                _Уヽ彡=‐-  ィ  ___,,ノ} /}i   ノハ.,_  ゚:, ミ=ー `
些ΞΞ三三ミh、‐=====彡' ∥ '゜  √ }i └ヘ.,>,.,´"''==ー----‐= ニ¨ア ,ィ^{   `ヽ丶``  'フ ,心 ノ}i , '゜ノⅰⅵT冖ー=ミミ
‐ =ミ、‐==-  丶.,_'"´ ̄´"' く  ‐=7ヘ i }i∧/ /ー ..,,,_´"''=======ニ⌒ー1ヤァ'"ア゛ イ   , ィ ,心=彡7ノー=彡} ├―……‐-
‐Ξ三心、‐==‐-  ´"'ァニ- _`  .,/‐=Vノ } V   {__ `':,   ‐‐‐‐/"´ ̄}  , や//彡 ノ i| i{、V ー=彡/ / ー=彡.,,_` .,_ ̄Ξニ=‐
‐Ξ三Ξ心.,_‐===ー ァΞ二ニ =ー-  ヽーやノ ム    ゚:, ´,   ‐‐‐ァ xセだ‐ 〉 や{ー=彡ノノ {{ミ、 ー=彡{∥ー=彡\´"'~ .,,_  ̄
_ ‐ニΞ===≧===≦竺Ξニ-‐.,___,.ィi{==}′‐=ァ''"´ _∧ ゚:, ‐‐ァ ,ふ‐‐‐‐Γヘ〉ii{` 、‐=ミh、 ー=彡.,,____,,,.、丶`` -‐==- _,.
=--ニΞ===‐ ⅵ[ ̄ ̄``丶、 \ー=ニ7 ‐=ァ'゜ ‐=ア ^:, ^ .,ア ,ふ‐‐_、ヽ`,心、寸:, ‐\ ‐==‐- -‐=⇒ .,_-‐===-‐ 、ヽ`
ー=- VΞ}h、‐==-や二‐   ー-=〉 ` ー彡 ⌒`丶、.,,∠^' .,_\_ _/_、丶`_、‐ニこア\〉`、=- ‐-===‐' -‐===ー---‐ァ/...,,,_
:,‐=- ⅴ 川[うぅo。,_ヤニニ-__,ィ行=-- .,_=-  ``マh。,_´'ー--‐''_,.、‐ニニニニム __,,,,.ヽ‐==- .,_ー=======ニΞ三/‐==- `
ムー=-∨v,心, ̄Ξニ=- .,,__ア二二二 ̄_,.ィi{Ξ ̄ニ -  寸ニニ=‐=ニニニニニニ‐`` -‐===‐- ,.、rニ=ー-- -‐===/‐==‐ ,ィi{
‐公 .,__Ⅵⅳi}  j、   ``'芍竺竺竺三Ξミh、.,,_,,.、rセニニニニニニニ<  -‐===‐_,.、rf〔Ξ二ア,ィi{ _-ー==∥ =_,.ィ(川



.

795 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:43:59 ID:l5uz/74w

赤薔薇様は頭の良いお方…

796 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:45:25 ID:82V3AGYU

赤薔薇はこの手の非情な判断もできるのは1000年前の時点でわかってたしなぁ
引きこもらず自国の民を犠牲にしてでも帝国との戦争、ひいては魔剣破壊を止めようとはしなかったわけで

797エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 19:45:55 ID:9WPutTJ6






                        ----
                        . :                 : .
                    /   /      `  丶   \
                  ,    ′′    :.
                 ′ / ′       i:      :.     ′       命乞いを受け入れる可能性は高い、私はそう考えた。
              /   / /   /  !             :.     ′
                /  / /            |i    l:     :.   ′      .もとより、向こうが本気ならばペンウッド王が
             ′      ′  !         l!       ′
             .   ′      |:        l:    :.          どれだけ捨て身だろうと半年も時間を稼げる道理がない。
              l  i: l       |:      |l   l:    i:   l
               l  |i |  |   |:     |l   |:     li   l
               l  || |  |   |:     |l   |:     ll   l!      「彼女は人間を嬲り、弄んでいる」
.             ll  ll l  l   |:     |l   |:     ll    ll
                ll   ll l  l   l:     |l   !:     ll    ll
               ll  ll l  l   l:         l:        ll       故に、私はその可能性にも賭ける事にした。
             从   l: l   l   l:    从   ノ:    リ   从
            /⌒二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二⌒',     それが「的中」すれば、一瞬の抵抗よりも長い時間を
.           /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 Λ
          二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二    我々は手にする事が出来る。
.         }ニニ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ{
.          {弖ニ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ弖}
      x‐=≦ 竺弖二二二二二/\二二二二二二/\二二二二二弖竺 ≧=‐x
- ‐=≦二二二\竺弖二二二二\/二二二二二二\/二二二二弖竺/二二二≧=-






                      , -=- 、_
                    .,ィニハニニニニ=- __
                    〈ニ /ヤj `ヾkニニニニニニ}
                    .V/∧ | | / 〉、ヾニニニニ j!
                     .ヤ∧゙.| |//./ >ヽ{^}////j!、
                     /ヤ\v- < / ヘ.゙! |///´  V、         …………猫に毛糸玉を与えたと、そういう話か。
                     {.λ= ヤ-イ!-=ニ7} }イ-7!:.  ハム
                     ゙7/V=ニ=-=ニ三ヲ!  |イ::. ', ハム
                     /' /{v三三三x≠ァ'  j¨Y::. ', .ハム                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                    ,イ' /:∧.ャぃ/´^`゙7イ/-=ヽ::.. ',  ハヾk、            |  あぁ、例えとしてはそれが正しい。
                  ,イ7 ./::::/!ヽヾ ゙_ _  /イr=ニ=!:::.. ',.  ゙ ヾム、          ヽ________________ 乂_
                .,ィ7./ ./::::/::| |-=ニニニニ! {!{ニニ}!:::::.. '.,  ヽヾム、
              .,ィ7"//::::/:::::| |-=ニニニニ! {!{ニ<>、:::. '.,  \`マヘ、
           。s≦//./::://彡{|¨!-=ニニニ=-<ニ=-,<_/ヘ:..'.,   \ `マヘ、
        。s≦> ´/ /::::::::::/}ヘ{!|.! v-=-=ニニニニヽニ{_/ヘ川ヘ::.‘.,   .\ `マヘ、
     。s≦> ´  / /:::::::::::::/イ|Yj||j.!::V-=ニニニニニ/ニ/ニ}川川:::::..‘.,   \ `マヘ、
   。s≦> ´   / /:::::::::::::::rヘvニ ||j!.!:::V-=ニニニニ/ニ/ニニ><V:::::... \.   \ `マヘ、
  .////´    / /:::::::::,,,ィ=ニニニV∧ヘ::::V-=ニニニ/ニV/> ´::::::Vム:V:::::::... \.   \ ヾ/ム
   ̄     / /:::>.¨`マ-=ニニニλ.∧ヘ:::V-=ニニ/イ!ニヘ´:::::::-=ニ.Vム:V::::::::::..  \.   \
       / ./::::<. : : : : : :マ-=ニ=-´ヤニ∧ヘ::V-=ニニニ||ニ.ヘニ=-::゙:::::::<〔_;:::::::::::ハ      \
      ./ ./:::/ヘ: : : : : : ::マ-7´:::::::キニ ∧ヘ V-=ニニ.!!ニ/:::ヘ-=<ニニ<ニヽ:::::ハ       ヽ
     / .///: :ヘ: : : : : : :V/::::::::::/イニニ∧ヘ V-=ニ ||ニV:/ ヽニ=-<_/-v¨¨ヽ:::ハ        '.,




.

799 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:47:58 ID:q295GGaG

っていうかペンウッドじゃなくても無理やろ
完全者込みの赤薔薇の国でなんとかできればいいですねってくらい

800 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:48:00 ID:AfwsRH5S

ペンウッド卿は赤薔薇の信奉者というか、他の5カ国(消えた国除く)に比べて自分が明確に凡人であるって認識してたからな
仮に赤薔薇以外に言われても信じて戦ったと思うが

801 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:48:04 ID:4zwQkv3i

ああ、ワカメの国が唯一助かる可能性に賭けたのね

802エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 19:48:39 ID:9WPutTJ6



_


                                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                                   |             ・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ ・ ・
                                   |  そしてシンジは、私の期待以上の成果を上げてくれた。
                                   ヽ_______________________ 乂_





                               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                               |  「人間同士の争い」は、“復讐の魔女”にとってはなかなか見応えのある娯楽らしい。
                               ヽ____________________________________  乂_




     / `丶 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `≧ 、
.     /: : : : : \ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :心
    | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
    l : : : : : : : : : : : : : :∧: :/.∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
     〉 : : : : : : : : : : : :∧.∨././l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :人      |  彼が彼女を飽きさせない限り、また暫くは時を得られる。
   / : : : : : : : : l : : : :|\ ∨//|: : : : l : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ      ヽ_________________________ 乂
.   /: : : : : : : : : : : :',: : : |.ヽ|/ ′ ∨ : : ヽ: : {、: : : : : : : : : : : : : ト八
  / : : : : : : : : : : : : :∨: :l       | : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : : : |'  `
 ,:∧ : : : : : : : : : : : : l : ∧      `< 、:ト: : : :|`ヽ; : : : :ヽ: : : : :l
.::'  l : : : : : : : : : : : : :ト,: : :〉         }: }匕: :L /: : : : 人: : : : |
|:l  ヽ : : : : : : : : : : :`マ〈      、≦,チ ̄ ̄「 》: : : :〈  ヽ: :「j
{′  / : : : : : : : : : / _≧zュ、    /   l   と/`<: /   〉:ノ
   〈 : : : : : : : : : : 〉《 マ  ̄「  _     `¨¨´.   / ′. //:ヌ
   `¨女 : l :ト 、{ ヘ つ孑七、 l ///      /  l /:/
       〉:ハ:{  ./  ̄/   _ ノ > 、///.       |/: : :{
.      {:′ ヘ  |  /.   /´> ´  ノヽ_、    / マム:{
      `     l  l   / /   ,≦´  lf- }     /  /. マ
           〈| .|   レ   //   / ̄´  /   /  マ
            /    /    //   /     /  /     ヌ
          {    /    //   /   /  /    /
.          ∧     ー-/     { .../| ̄ ̄     /
           ∧          l |::l::|       /
              Ⅶ        ∧ |::l::|
            ∧             ∧::l::| /
             ヽ、        |::l::|/
               l          l::l::|




.

804 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:49:40 ID:Nu8wAmOY

非常に賢いが胸糞悪いな

805 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:49:44 ID:oA3Ij50e

それプラスワカメ虐めも楽しんでるからな……

806 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:50:15 ID:PVu1fNID

おお、もう…

807エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 19:50:23 ID:9WPutTJ6






       ′ !   l  l  |l   l  :l  l  l |  |  |   |! l| |l l  l '   ′
.         ' ! l    !  |l   l  :l  l  l |  |  l !   l| |l l  l    ′
.      l l    | | |l   l   l   l  l |  |  l |  |!  |l   l '  ′
.        l :l    |  |  |l  l   l  l     !   l    |  l| |l   l    ′
       l   , .   l  l  |l _ l _ l _| /    _/_| '| , l  l   |  !
       | lΛ :.  斗 | 从 从 从_  /  '  ′/___|/ l/ j/ ,ト   l  l   |
       | l 'Λ :. l  !jI抖托恣芋ミ、`l/  ′ / jI抖托恣冬ミ、/j ′j ' l   |       …………私を外道と謗るか?
       l l  Λ  ' ‘く {込坏リ_,`   / /  ´_ {込坏リ`>’′ /   l
      l l  八\ ' ′`  ̄ ̄         /      ̄ ̄ ´ / / ./ /  l  |
.      l l   '\丶  \       / /l          / / ./ / ' !
.         l l   :{∨`:..\          // |         / // / /    '
        l l   { V  :. 丶       /'   |:            /' / /  ′ '
.       ,    {___∨:. :.,          !           イ/ // /  / /
 -、- ===≦ , '  VマΛ :. '\      ___  _,     /// //}/ ̄/ /≧===‐- 、
′, V~v//Λ ∨ ∨/Λ :. :. ;:.、      :::::     /! //.: // //// //// // v ′
  〉 ∨/// /Λ ∨ ∨/Λ ' V :、≫         ≪人l//从′//// ///////,| K ′
 `K ∨///// \\ \ Λ/   \ `   __  ´ /   \/////// ////////,| |/! l
!  lΛ {/////////////∠  r ⌒ ミ   _  彡 ⌒ T  ヽ // ////////// | |/! l
|  | Λ ∨////// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ー―――‐-ア´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨///// j 7| |
|  l/ Λ ∨////{             ヽr= ====イ            ///////7 '/| |
|  |///| {/_>}       __   __ }      {   -=ァ        /<__/ ///| |
|  l'//Λ ∨ニニ‐{       `  ., _ {         }/   '"       〈‐ニニニニ/ ////| ト 、






                         __,,  -=ニニニ=-、
                  _,, -=ニニニニニニニニニ.7ハヽ
              _, -=ニニニニニ >- ''''''"" ニ ヘ .!ニヤ
            _,.<ニニニニニニ>  <  ヤ  キ  i-ヘ.ニヤ
          /-=ニニニ{__}ニ//    ヽ  ヤ.  キ  .i!  〉ニヤ
         ./-=ニニニニi!: :V/ /  >    ヽ ヤ  キ .j! / Vヘ
         i!-=ニニニニニi!: : .V'>    >  /fr-==ミx、./ / Vヘ
         |-=ニニニニニi: : : :V    >  //^¨` ^~ヾ/   V}
         .!-=ニニニニニヘ_,,,,,,,j. >  、_ `i!i!Y>--ヘ ,!< ´ .}j!
       x--、ニニニニニニ=-========- .ヽ!i!、ヽv--v/j! ̄ ̄ /!
      ,イ   `マ/ニニ/<三三三三三ニ=--=ニ=-<,イヽ   /イヘ
     //    /:::!ニ.イ:ヽ::: ヽ`゙マ三三三三三ニ=-< ヽ. \/∧: :ヘ
    //'    /:::::|/:::i::  ヽ v\""''~x、<三三三三心、ヽ.// ヤ: : .V
   .//,'    j!:::::::!::ヽミ!::    ャ=====ミ、ヽヽ`゙マ三三三心、/  キ: : : ヤ
  ,イ//j!    ' :::::::|ヽミj、ヽ.  \゙ヽ 〈:以リヾ7 v/斗---<三》ハ  キ: : : キ      …………いや。
 .////j!.    ' :::::|ミ/⌒!\    \  ̄ ̄ /イvx=ミ、 ヽv/Vハ  !: : : リ
. /////! l   |  :::j::{ -'|:::::.\ヾ⌒ヽ        /似ハ 》 7/  j!. ヤ ^^^^       お前が冷酷な王である事は百も承知だ。
///// | i!   !|  ::ヘヽ 、|::::  |.\、        /   ゙̄//  /  .キ、
//// .! |   j.!  ::!::ヽミ、!::  i!     ____    //  /::  .!ム          少しでも誤魔化すつもりならば、この場で私が
///  ! |    .!  ::!::::::ヽ|:   |      `゙  、v7   ..厶イ./|::: .| .|/ム
//   .| |    j!  |!ニニ.!  !_____      //::: j::: | .|//ム        撃ち殺すつもりだったがな。
/    | .j!   ./|  j!7! .| |  |ニニニニ{ .j!ニ=- 、 / ::| ::: |::: | j!V//ム
    .!.j!   /=| j!/j! j! i  |ニニニニj!.j!ニOニニ=-<! ::: !:: .! .j! V//ム
    j.j!  /ニ| .j!// / j!',  ',ニニニ.j!.j!ニニニニニニ=-、:|:: | .j!  V//ム
    //   /ニj! j!/' ./  j!∧. Vニニニ!.j!ニニニニニニニニヤ | /   V//ム
   .//  /ニ/ /"/  j!ニキ キニニニ!.j!ニニニニニニニニキ !'!    V//ム
  //  /ニ/ //   j!ニニキ キニニ!.j!ニOニニニニニニニリ | |     V//ム



.

809 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:50:38 ID:8Eu8YZ/f

ここまで道化をやってくれるとは思ってなかったんだろうなあw

811 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:51:39 ID:8Eu8YZ/f

ああ、完全者は流れた星たちと被らせているのかな

812 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:51:49 ID:q295GGaG

喜べワカメ、君の道化ぶりは赤薔薇の上を行ったぞ

813 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:52:00 ID:0pi3b0LJ

結果的に時間を稼いでくれている、だがそれはそれとして裏切り者なので処罰はしないといけない
どちらも矛盾しないけど、シンジェ……(顔を覆う)


815 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:52:20 ID:Uvpjwqf6

シンジを一番理解できるのが赤薔薇という皮肉

816 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:52:46 ID:EVVNLbrK

悪どい手ではあるが有効な手であるのも確か
一手間違えれば滅びる以上、手段を選んでられる状況じゃない
・・・というか【それしか選べなかった】というのが正しいかな。状況がどれだけヤバイのかがよくわかる


817 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:52:52 ID:sWy4xBpS

赤薔薇さんはワカメと邪ンヌの人間性を信じたんだな
それが善性のものでも、悪性のものであっても千年の間ずっと人間を信じ続けてきたんだな

820エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 19:53:39 ID:9WPutTJ6





                    -=ニ==-  _
                 ./-= ハニニニニニニ=-
                  /-=ニ.,! |>-=ニニニニニニニニニ==---、
               /-=ニニ/ /|> 、 <ニニニニニニニニニニj!
               .V-=ニ./ / .|  .l 丶, 丶ニニニニニニニニ.j!
                V=.7 ∧. !  .|  ./ ヽ \ニ∩ニニニニj!        そうして一つの国は滅んだが、その国の民と
                 {Vj!∧ ヤ.キ .| /  / ヽ, V.{゙゙!ニニニニj!
                 }゙ヤ!!、 ヾ.キ | / ./ ./ ヤ ヤ{: ヤニニニ/⌒ヽ、      其処に逃げ込んだ者達は一時の安寧を得、
                 | .|ヤ \.V⌒ヽv、/  <キ キl: :キニニ/`ヽ  V〉
                 | |ヤ>-゙{ヘv¨ イ!<    i! i!|: : !ニニ/!:.  ',  V〉     我々は戦う為の時間を手にする。
                 | .|ヘ──YニニY! __  .-=ニニ=-!´|.!::.   ',  V〉
                 `Y  V-=ニニニ=--=ニ三三/リ  |/j_!:::..   '.,. Vム
                 ,'/ /!三三三三三三三ニ∠}'   j7ヽ!::::..   '., Vム     ―――――成る程、お前は確かに賭けに勝ったわけだ。
                .,イ ./:::i<三三三三>,ィなリ了  ./r リ::::::..   .'., ハマム
               .// ./:::∧ ヽヤvzリ\!´  `¨.///,_-ノ`ヘ:::..    '.,.ハ.マへ、   仮にこの大災厄を克服したならば、
               //  /:::/::∧ ヽ`´ j!    //イ,r'''" _, -=ニ!::::..    '., ヽマ/へ、
             ,イ/'  /:::/:::/::::{〕h、`.  ゙_ __    ,イ´.γx-、Vニ!:::::::..    '.,. \マ/.へ、     ・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ .・ .・ ・ ・ ・
            //'  /:::::::::/:::::キキニニニニニニニニj  { {//キキニ.!::::::::::..    '.,. \マ//へ、   裏切り者一人括ってしまえば話も収まる。
           /./  /:::::::::/::::::: キキニニニニニニニ !  ! !//7/ニイ::::::::::::::..    '.,.  \マ//ム
       。s≦./  /:::::::/::::::::::::ヤヤニニニニニニニ! .ヽマ=彳<、:::::::::::::::..    '.,.  \マ//ム
    。s≦>´ ´   /::::::::::::γ⌒}<ミh、ニニニニニニニ|  。s≦>x   >''⌒>、       \マ//ム
  //> ´./  /:::::::::::::::/ニ彳} .|:::| Vニニ==--==ニニニニニニニニ/>-<<ヘヘ        \マ//ム
   ̄ ̄ ./  /:::::::::::::::::/イ,-vリ/! .!:::! ヤニニニニニニニニニニニニ./ O /}|川川ヘv.        \
     ./  /:::::::::::::::::::://イ_ノイ! ! .!:::| .ヤニニニニニニニニニニ//ニニ>=ニ|川川川V         \







                    ___,......-―━━―--........._
                   /..‐-‐━・・‐-....、..........._.... -―━━==ミ、
                 /./.............ー......_..........\..........二ニ==  _
                /.....(.....................、__..........\......\      ` 、
                /...,{...\........ ̄.....ー-..、_ ̄ ̄`..........\
               /....ハ.......`''ー--―━-..、`...、 ̄`.....、.......ヽ、
                l..../......、......`''ー- ..._.................\..........\........、`''ー- 、
                ,'|../.........丶.......\   フ━‐-_、..\ト、ヽハ`\l
                l.|/...........ト、l\......ヽ /,.t‐ァ´::}ノ \ト_,ノ_,-====ァ━―--、       そうだ。
                 |.|'.ト.......‐l―- \...´/_ ゞ‐''´ f´守三三二二二二二二二三ニ〉
                N...'..\...lrt‐ァ::j. \..\   rく{ r、\三三三三三三三三三7_       それで全てが片付くわけではないが、
               {ヘ...'......\、 ゞ′l \..\  !、  V/>、ヾ二二三三三三三ニ/=f
          _  _,,,ヽ.ト、..、....\  ー  `_、\.λ', V,/∧∨二二二二三三/二ミ、      禍根の多くはシンジ一人の首だけで済ませられる。
          ハ二二二>≦ニ`ヽ..ト..`ュ.、_ ´ ‐ `ソ‐l ', V//∧∨二二二二二三二二\
         〃^>、寸ニ{^ヾ二二三ヾ≧、寸>ーイ_ -‐l ', ゞ‐「l―ミ二二二二○三ニ○三ニ、
          〃////,、寸!`、V二二「    厶ク´ ̄7:-‐ l,r「}  〔〕 __)三0二二二二三三三ニヽ    ………それが、私の頭で弾き出す事が
       〃//////>、`、 ト、ヾ二=、 l , -―/   {  / 〔〕l 〔〕  _,ノー-―━・・・━―-vァァュ、_)
      〃/////////>、 Vヘ Vニ=ヘl   ,八  _ ヽノ  〔〕{l 〔〕 ´ ノ二二二二二二二=l´ ̄     出来た「最小限の犠牲」だ。
     〃////彡'´¨ ̄フ, V∧∨ニ{  ノ 厶 '  ゙〈   〔〕{l〔〕  イ三三二二二二ニニ!
    〃/////    ,〃={ Vム ∨:_ゝ''"ア´       、  ,ハ {i_{〕=≦二二二三三三二二l
    〃'///-、   f/三ヘ八 }^Y= l /       \/ハ)´={ハ二∠三三三三三二二7
   / }'/ {  弋⌒l ||二二ミニ| lに !          ,イ^V)二二二二二二ニ=ミー<ツ、
   ゝ'′ (\ノ}ト、)弋ヾト二二>! lに l         ! // ノ(}二二三三三三三三三≧ミ、\
      (ヽ/=!}:l=l{)=ミ\¨ ̄、: :.  、こ 、     l l l/∠=(}=======ミ、三三三三ニ≧ミ、
       ト/!ニl{}=!=、{)、\\: :\:.  、こヽ   ノ! }彡´ニニ(}二二≧ュ、==ミ三三≧ュ、三三三≧、
      //!ニl{}ニ!ニV`(ヽ>≧===========∠三三=(}二二二二二≧ュ、ー――‐'三三三三≧、
     ////lニ|{}=∨ニ、二`(ヽo。二二二。o(フ二二二二(}ミ、二三二二二二二≧ュ、三三三三三三
    ,/////l二|={}=∨ニ、二二二¨¨¨¨゚二二二二二≧、(}二=≧ミ、三二二二二二二二≧ュ、三三三
   //////!二lニ(}ニV三ヽ二二二二二二二二二二ニ(}三\二二≧ミ、二二ニニ\二二二ニ≧、三
   //////,l二二=(}ニ∨三\二二二二二二二二ニニ(}三三=\二二二≧ミ、二ニニ\二二二二≧
  ,///////,!二二二(}二∨三ニ、二二二二二二二ニ,(}二二二二\三二二ニニ\三ニニ\三三二二
 ////////|二二二ニ(}二ヾ三二ヽ二二二二二二ニ(}二二二二二ニ\三三三二=\三三\三三二



.

821 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:54:43 ID:q295GGaG

ほんとリターンに対して圧倒的に安いもんね>ワカメの首

822 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:55:03 ID:VLXtFAu4

ワカメェ...

823 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:55:13 ID:4zwQkv3i

結果的にワカメの国の存続すら維持できたのがむごい

824 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:55:19 ID:KDdrB17C

全部英雄の手のひらの上だったワカメとかいうピエロ

825 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:55:30 ID:8Eu8YZ/f

でも、これはある意味信頼やで
ペンウッドとシンジの能力や人柄を信じてる。
人類のために利用してるけど…

826エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 19:55:38 ID:9WPutTJ6







   Y ,-vォ ::::|/       -=┬─── -- j!      ', V//∧
    `ヤ-' ヘ::/-=ニ二ニ=-=ニフ ̄ ̄ ̄.Y=--j!       .l  .V//∧
      Vニ=-三三三三三ニイ.       |=- ´!       l.  ',.寸/ム
     /三三三三三三イ/ /_,!       /|__/.l          l  ',. 寸/ム        …………ロクな死に方をせんぞ?
      .j!三三三ニ>.,,斗v/7'"/     /,イ-、ヽ.!         l.   ',  寸/ム
     .!三ニ> ´ /"ヘリ,! ' ./      / |  } }|.        l    ,   寸/ム
      ̄ヽ''ぃヽ.V     厶イ    / .! .// !          l   ',   、寸ム
       ./丿 `゙      / ,イ  ./   |//  !         l.   ',   ヽ寸ム
       .,' ヽ        /.// ./!  .!'   i!        l    ‘.,  ∧寸ム
        ! .∧   _,   /イ /イ  |  |-===.ヘ        l     ‘., .∧ 寸}
       V| ∧ ̄     ,-=ニ二,'   ,'-=ニニヘ       ‘,     ‘., .∧ V
        Vイヘ-=ニニニi!  /,'  ,'iヽヽニニ=ヘ       ‘,     ‘.,∧
       v-=ニニニニニニi! / ,'  ,'!i:i:iヘ Vニニ=ヽ       ‘,       \
         ヤ-=ニニニニニ i! .{ ,'  ,'!i!:i:i:i:ヤi!ニニニ=\      ‘.,
        .ヤ-=ニニニニニ.i! V  /i:!i!i:i:i:i:} }ニニニニ=.\     ‘.,
          .ヤ-=ニニニニニi! ,'   ,'vii!i!i:i:ヲ/-==========\     ‘.,
         ヤ-=ニニニニニ.i! ,'   ,'>=-<ニニ=< ̄ ̄ ̄ ̄>=──、‘.,
          ヤ-=ニニニニニi!,  ,'! |ニ=-/-=ニニニ/ニニニニニニニニヽ
         .ヤ-=ニニニニニ!  .!.! |ニ=/ニニニニニ/7777777川川川川川ミヽ






      / /     /    /     /  / // / /     /
.   / /     /    /     /  / // /  /    /
.  / /′         /      /     // /   /   /
_彡 ´ /    /  //      / / .// /    /   〃     /
     /    ./   / /    / // // /     /   /
.    /  .// ./   /      / 〃 / /  ̄ミト .,/   /     / ′
   /  / ,: /        //   /  // ..,, __     /    ′   // /
.  / /  /    / ./ ´jI抖托恣竺竺冬ミー `丶 ′ /      / / /
  /  //     / .:. ′  \ 忙乂云坏'リ  `` / //   / / / /
〃   /      //V´'′    ー――― '′ // /   / / ./ /       それも百も承知だ。
     /   //' Λ丶 ′                // /    .:   / /
===ー-/   〃     ≦\`'′            /'′/   //   //
ニニニ/   / x ´ニニニニ丶'              /  ′/ .′ /´           すべての戦いが終わり、この地に平和が
ニニ‐|  ∠ニニニニニニ‐Λ               / /   l
ニニ‐| /二二二ニニニニニニ:.             /     |                訪れたその暁には、私もまた報いを受けよう。
ニ=-‐/  ̄   ‐-=ニ二三__ニニ:.               l
_/  -= : :  ̄: : ‐-    __ ̄ :.              ′
_} l : : : : : : : : : : : :  ̄ : :.
_l l : : : : : : : : : : : : _ ノ´\       ― _‐-- 、
_l ! : : : : : : : : -=/ ̄      {\         ̄ _
Λ . : : : : : : ̄ : :/            ,:.:.:丶          }   \  イ
‐Λ 、 : : : : : _彡             \ :. :..      {:    \
ニ‐\ \: : : : : -=  ̄ミー=ミー 、   Λ   :. `     〉      \
ニニニ\  、: :  ̄: : -= 彡′  \ \ / ∧   : . `¨¨´/    /   .:



.

827 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:55:40 ID:rUyBKvuj

シンジもまあアジ討伐まで終えたなら自分がどうなるかは覚悟の上だろうしなあ

828 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:55:44 ID:O2hrS4fg

世界のトップとか情じゃ動けんからな

830 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:56:02 ID:oA3Ij50e

しかも現状ワカメの国民に被害をほぼ出してないとかいう大健闘してるからな……

832 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:56:33 ID:8Eu8YZ/f

シンジだけは助けて欲しいと言ったペンウッドの願いが唸って光る

834 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:57:09 ID:2VaNXzL4

眼鏡「いや、死なずに永遠に生きて、人類のために尽くしてください」

836 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:57:19 ID:sWy4xBpS

9のために1を切り捨てるどこぞの正義の味方のような冷徹な計算をしなければいけないのは辛い
早く休んでほしいけど、こっからまたさらに後始末が待ってるんだよな…

837 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:57:46 ID:4zwQkv3i

一体誰のせいでこんな汚れ仕事させられるようになったのか

838 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:57:55 ID:YbcDN4fF

今の今まで死ねれてないのが何よりの罰という

842 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:58:18 ID:KDdrB17C

ちゃっかりボーナス(死)までゲットしようとしてる赤バラ様

1万年働くんだよアクしろよ

843 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:58:34 ID:AfwsRH5S

本人の主観はともかく赤薔薇の現状は完全に生き地獄だからなこれ

845エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 19:58:47 ID:9WPutTJ6






        ._,. <ニニニニニニ.∧ニニニニニ.> 、_
       /-=ニニニニニ> ´.Y ` <ニニニニニ=-ヽ
        キ-=ニニニ/ <.    |   > \ニニニニ=-j!
       .キ.∩ニニ// .ヤ   !   / \\ニニ∩j!
        キj-|ニ;/, ヘ   ヤ  !  ./   /ヽ Vニニvイ
         j! .i!.//  丶.  ヤ  ! /   , '   .>.Vニ.| .i!
        j! j!'/  \  丶..ヤ | / ., '  /  ヘVニ! .|
      .//! i!{|>  \  >'´ Y `ヽ /  <}.}ニ.! .|
      // .|  ||l、_  > .Y/ __ j! __ ゙Y <   ,l.!ニj! .jヽ
     j!j!  !-<i!i!   ̄ ̄{{v.`-v-´.v}} ̄ ̄  .i!i!ニ--' ハ
     .j!j!  ' .:キキ ̄ ̄  キ Y^^Y ,'   ̄ ̄'/ニ7:. ', ヤ        覚悟しているのならそれ以上何も言うまい。
     j!j!  i .::::|V-=ニニニニニニニニニニ=-V/::::  ', ヤ
    / j!  | .:::::l V-=ニ三三三三三三三ニ=-./ ヤ::::  ', i!
    / .j!  .| ::::::|  `マ三三三三三三三三>´ V:::::   ', i!       ………私もお前も、千年居残ってしまった敗残兵だ。
    / イ  ! ::::∧  下 辷j¨マヽア¨¨辷j' ア  /イ:::::    ',i!
  ./ ./ |  | :::::::l\ \、. ̄  `ヽ   ̄ ///|::::::::     i!       精々出来る限りの事をして、惨たらしく死のうか。
  V./ |  |  :::::j  \ヾ     l    / / j::::::::      i!
   V  j  j  .::. |  |ミh、   、_  _,   ,.イヘ  !:::::::
      !    ::/|  |ヽミ::ヽ、      ,.::´三.ヘ .|ヘ::::            .あぁ、私は、私達は“あの星”の向こう側でようやく憩うという意味では
     .|    /キ! i!ニニ{ |ニニニニニニニ |V! .|:::
     j!   ./ || ./.|ニニ.||.Oニニニニニニ ! .| .j!:::            これ以上ない救いではあるが………
    j!   / /-!./ !ニニ.!!ニニニニニニニ.| .| .|!、
   ./   / /ニ|'、 jニニ!!.Oニニニニニニ.j .j .j!ニV
   /   / /ニニ,jニニニニl' !ニニニニニニニニ!./!ニヽ






                        ----
                        . :                 : .
                    /   /      `  丶   \            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                  ,    ′′    :.                 |   お前の場合は、どうなのだろうな。赤薔薇。
                 ′ / ′       i:      :.     ′          ヽ____________________  乂_
              /   / /   /  !             :.     ′
                /  / /            |i    l:     :.   ′
             ′      ′  !         l!       ′
             .   ′      |:        l:    :.
              l  i: l       |:      |l   l:    i:   l
               l  |i |  |   |:     |l   |:     li   l         ……………………。
               l  || |  |   |:     |l   |:     ll   l!
.             ll  ll l  l   |:     |l   |:     ll    ll
                ll   ll l  l   l:     |l   !:     ll    ll
               ll  ll l  l   l:         l:        ll
             从   l: l   l   l:    从   ノ:    リ   从
            /⌒二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二⌒',
.           /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 Λ
          二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
.         }ニニ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ{
.          {弖ニ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ弖}
      x‐=≦ 竺弖二二二二二/\二二二二二二/\二二二二二弖竺 ≧=‐x
- ‐=≦二二二\竺弖二二二二\/二二二二二二\/二二二二弖竺/二二二≧=-




.

846 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 19:59:43 ID:AfwsRH5S

(ところで最前線にいる千年前の元凶について)

847エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 20:00:12 ID:9WPutTJ6
















                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                      |   ―――――安息も、幸福も。私に赦されるはずもないだろう。
                      ヽ____________________________ 乂_















.

848 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:00:31 ID:MshtfsF3

出来ることならこんな手は選びたくなかったんやろなぁ
でもこれが一番犠牲を減らせる最善手で、それ以外を選ぶような余裕はどこにもない
こんな選択をしなければならないあたり、間違いなく天運ペンドラゴン(結論


849 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:00:45 ID:EVVNLbrK

(天運3を見て)知ってた

851 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:01:04 ID:nNehsOng

なんとなく赤薔薇様は何回やっても魔剣破壊失敗するんだろうなって思わせるエピソード

852 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:01:12 ID:l5uz/74w

レザード「駄肉ぅ!何をしている駄肉ぅ!?」

853 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:01:19 ID:4zwQkv3i

あまりにも惨すぎるというか
ワカメいじめ以上に赤薔薇様が不憫でならんわ

855エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 20:01:35 ID:9WPutTJ6








           /: : :/ : : : : : : : :/´_`ヘ|: : : :/}: : :/  1≧- ― -l: Ⅳヘ.     }: : : l: : : :{    | : : : : : : : : : : : : : :
            l: : ∧: : : : : : /, '゜  ヽ.|: : :/ .l: :./   {´       ヘ: }ヽヘ,  /: : :/{: :/.     .l: : : : : : : : : : : : : :
           Ⅵ{ l: : : : Ⅳ ./_ }´ /.l: :/  l: /   . ∧      }'  i1ヘ {: : : {/:/     / : : : : : : : : : : : : : :
            `ヘ Ⅵ: : ::{ _   -/ }/   _}/    }\   o    }'∧\_/Ⅳ    _ノ: : : : : : : : : : : : : : : :
.               Ⅵ: :ヘ ゚. ̄,  /  _三      .ミ`¨ -= - ´  〈: :∧:{    .}: : : : : : : : : : : : : : : : : :
               /:/: : :∧ l  }    _三        -=≦三彡´  }/ }'    _ノ : : : : : : : , : : : : : : : : : :
             -_彡’: : : : : { `ヽ´     _三: :                /      ,}ハ: : : : : /: : : : : : : : : : :}
              /: /: : : : :.人 _l    _=三: : :     _,-             ≧=- 、,}: : : : : : : : : : : : : : : :.∨
.             l: /: : : : : :///   _=三::: : : :  ./ \_          .1{    ー=ヽ彡´ .}: : : : /: : : : : : :∧
              Ⅵ: : : :/  /{.   U三::: : : : :  .l\__   \       丶 j;{∧。     i!   ,': : : _: : : : : : ∧{
             _Ⅵ:/     .∧   _三ニ::: : : : : . |   `ヽ 、\        寸、   _7 /: : : :{/: : : : Ⅳ `
 \_        /  }/      .//∧   三::: : : :   l.    < \ \       寸≧- /: : ∧: : : : : : :/
.   \  ̄\/   三\      //∧  三: : : :    Ⅵ    ヘ \ \_,,        .'}: : : ∨: : : , ' ´
       /         、.     //∧  三: : :.     Ⅵ     l  ∧/´        . ' \: : : : Ⅳ
        、         \    /// 、 三      `寸 、.  l,  ´         人   }: : :∧{
        \           、   ///∧ ニ           寸_/       u  <     ヘ〔
          、           \.  ///∧=                 .  ゚          `   【※間接的ワカメ虐待】
          \              、///// 、            .  ´
            、            \///// \    .  ´}'
              、           ,\//   ー ´                          【※彼は憧れた英雄の期待以上に頑張ってます】
               \.          /:::::::≧- 、
               \      /:::::::::/ /
.                  \.  /::::::::/ ./




.

856 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:01:53 ID:WGSwmi0D

やはり天運がないとこの世界はだめなんやなって

857 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:02:31 ID:W4EY5w07

乙でした

いいぞもっとやれ(一体ワカメに何の恨みがあるんだ!)

858 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:02:33 ID:8Eu8YZ/f

頑張る(意味深)

860 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:02:42 ID:Uvpjwqf6

駄肉!早く赤薔薇をコマすんだあくしろよ!

861 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:02:43 ID:oA3Ij50e

おつー。掌の上だけど予想以上の成果(と虐待)を得てるんだよなぁ

862 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:03:08 ID:82V3AGYU

>>856
(天運限界突破してるシンジはこの後どうなりますか……?)

863 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:03:14 ID:4zwQkv3i

乙でした
赤薔薇様かわいそう(小並

864 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:03:21 ID:EVVNLbrK

>>856
天運有っても碌な目に合わないワカメという例外も居るけどな・・・

865 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:03:41 ID:sWy4xBpS

乙でした
憧れの英雄に命を諦められているという意味では酷いワカメ虐待
でも、それ以上に赤薔薇さんの判断と境遇が辛い


868 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:04:02 ID:IagntPWl

乙でしたー!
どっちも頑張れ!行き先は煉獄だが

871エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 20:04:34 ID:9WPutTJ6






.      ∧::::::::::::::::::::::::::::::::l :::::::::: |::::∧::: ////|:::::::::::: l ::: |:.
       Ⅵ ::::::::::::::::::::::::/ :::::::::::::: |∧` ∨///∧:::::::::: |::::::l:::::::::::: |:::::::::::::::{
        Ⅶ ::::::::::::: / :::::::::::::i:::::::::|´: : :`´ : : : :..|::::::::::ノ ::: | :::::::::: l ::::::::::::∧
.         |:::/ :::::::: / :/:::::::: /| ::::: |: : : : :    .: :l::::::: l :::::: | ::::::::::::| ::::::::::::::: 〉
      / ::::::::::::::::: /:::::::: /. | ::::: l: :      /:::::::ソ:::::::::{、 ::::::: l ::::::::::::::/
     /::ノ ::::::: /::/:::::::: / ヽl ::::::廴     /::彡´ ヽ:::::::: }:::::::::::{、::::::: (
     `¨/ ::::::::::::::/ :::::: 〈   `ヽ;::: /    ヽ::: 〉_ ,,... -‐ 人::::::::::::ヽ::::::::::: 〉
.      /::::::::: / :::::ヽ、_::::ヽ - 、 l::/`.     ´〉/ - __/   `ヽ:::::: /:::: /    >>862
     `ヽ,::::::::::::::: 〈  }:ソ-=z___{´      /′,イ´ ̄¨`ミ、  /:::: /:::::::{
       Ⅴ:::::::::::::::ヽ//¨ ̄ ̄`゛        ″      ¨  /ハ::/ヽル′
.         }ハ:::rヽ:::: /¨         /l            //  l       【※憧れた英雄が期待した以上の働きを見せ、自国の民から
.          j ヘl {:∨: : .       / :|            /′ |
            | ヘ:{ : : :       ヽ::::l           / / /         犠牲を出す事もなく、戦後は彼の首一つでいろんな禍根が概ね片付く。
.          ヘ  `: : :   .r-     `     、      /  ./
           ヽ  ',: :     丶f==========ソ     /  /           まさに天に選ばれた英雄だね!】
            ハ、_、: .     ` ̄ ̄ ̄ ̄´      /イ¨´
               }::.. : .              /::::}
               lハ:: l` 、            < l::::/
              _lハ|::::::>. 、       <    |/
             「ー.. |::_:::::::≧ 、 ≦.       l― - 、
.               |: : : : ̄|::::l>..― - ― ――.┴ ´  |
.               |: : : : : :|::::|::::::|                |
            , <´ノ: : : : : :|::::|::::::|               l
          : : : :{:. :. :. :. :.|::::|::::::|               廴
              : : : `ー -=-.|::::|::::::|      _  -=   ´  /L
            `ミ、   〈:::〈::::〈_ -=  ´  _   -=-  _/
           .: : : .     /:::/::::/ _  -= ´ -=-  _-=´
              `ミ、./:::/:::/   /
                   |::::l:::「   ′



.

874 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:04:54 ID:AfwsRH5S

乙でした
誰にとっても地獄な世界だ
そして赤薔薇様が辛いほど駄肉様が尊くなる

875 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:05:18 ID:a+iIqRLk

乙、この堕天使め!w

876 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:05:27 ID:KRa2uVRu

まぁ実際結果だけを神と赤薔薇視点で見たら大英雄だよワカメ
人類史には最悪の裏切り者の名で刻まれるだけで

877 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:05:27 ID:Gob0Gdec

まぁ英雄の死に場所は戦場か絞首台の上というのは定番ではあるのだが
あるのだが!

881 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:05:38 ID:gfvTpkiu

乙ー
赤薔薇様には無限残業の刑で手を打ちましょう

882 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:05:49 ID:0+XABSjV

鬼!悪魔!エイワス

883エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 20:06:13 ID:9WPutTJ6







       ./   / キ   j!i! |        l |  {、  ,}   | l         | |__ _,!   ヽ
       '   /   7=-イ∧ V    -=ニニニニニニニニニ=-      ./ ///∧
       .'   /   ./  .V/>-=ニ=-=ニ三三三三三三三三三三ニ=-=ニ=-<//イ: :',
      .'   ./   ./   {ニ=-=ニ三三三三三三三三三三三三三三三ニ=-=ニ=!: : ',
       '  ./    /    ヤjヘ-=ニ三三三三三三三三三三三三三ニ=- /  |j! : : ',       【※とりあえずアルタイルさんは可愛い(コナミ感)】
      .' ./   ./     /ヤ  `¨T ,x==云ミ、  ∧     /,x=云=ミ、/'7    |'!: : : :',
      { ./   ./:     ././!    <《  ん.バヽ .∧ト、  .//' ん.ハ  》>    !ヤ: : : :',
      V   /.:     /: :! ',     ヾ. 弋zソ   ヤ.   \/   弋zソ 〃/  / .| } : : : : ',
     /   / .:    /: :∧ ',   \ 丶 ¨¨      l       ¨¨  / ./   ,!イ : : : : :',
      /   / .:::    /: :/: : V、    \\      j!         //  / /: :!: : : : : :.'
    ./   / .:::  ./: :/ : : / ヘ \. ',⌒ヽ.     ゙        // ././ | : |: : : : : : :
   /   /  .:::  /: :/ : : /  ∧ l\',                  / ./! /  !: :!: : : : : : :
   /   /  .::::: ./: :/ : : /  / ヽ .ヘ\.      <⌒>       /イ! //!  !:∧ : : : : : :
  ./   /  .::::: ./: :/: : : :'   '「 ̄ヤヽ_ヽ、________ ./ .|.///!   | ̄`v: : : : :
 /   /   .:::::./: :/: : : : '   '.ヤ  |-=ニニ| |ニニニニニニニニニニ=-.| !   ! --!: : : : :
./   /   .:::::': : ': : : : :j!  .j! ヤ .!-=ニニ! !ニニニニニニニニニニ=-.! !   !'¨!ニ|: : : : :
    /    ::::::: : : : : : : j!   j! キ .|-=ニニヽ.|ニニニニニニニニニニ=-.| |  |::::|ニ!: : : : :
   ./    .:::::: : : : : : : :!    | |  |-=ニニニ|jニニニニニニニニニニ=- ! !   |::::|ニ!: : : : :





.

885 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:06:31 ID:82V3AGYU

知ってた(知ってた)
ええい、この堕天使め!w

886 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:06:37 ID:VLXtFAu4

仮に全部うまく終わった世界ならワカメ再評価運動とかそのうち起きそうw

888エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 20:06:52 ID:9WPutTJ6

とりあえずこれがワカメ好きの人に捧げる私からの愛だ………!

889 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:07:10 ID:gfvTpkiu

神の視点だと悲劇通り越してやっぱり喜劇なんだよなあ
ワカメが道化すぎる

890 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:07:10 ID:bGsPnCLy

赤薔薇公もワカメも責めれねえなあ・・・・・・
せめて最後は苦しまずに逝ってほしい

891 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:07:15 ID:l5uz/74w

愛とは一体…(哲学)

892 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:07:37 ID:8RofQ+v7

その愛って歪んでませんかねぇwww

893 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:07:42 ID:AfwsRH5S

この気持ち、まさしく哀だ!(違

896 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:08:08 ID:Uvpjwqf6

愛じゃよ…(飾り付けを変えつつ)

897 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:08:39 ID:gfvTpkiu

エイワスが好きなの愛と勇気が勝つ話じゃなくて
哀と幽鬼に満ち溢れる話なんやなって


898 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:08:41 ID:sWy4xBpS

全方位破壊の慕情の愛とかエイワスはやはり人類悪なのでは?

899 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:09:03 ID:oA3Ij50e

しかしあれだ、赤薔薇の辛さが分かるからこそ輝く考察ネタでの
はっちゃけた時のシュールっぷりよ……(歌ったりふなっしーではしゃぐ赤薔薇を見つつ)

900 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:09:06 ID:AfwsRH5S

しかしこのアルタイルさん原作少佐バリに体は完全に機械なんだよね
大変興奮します(変態

901 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:09:25 ID:0+XABSjV

ソロモン!お前は(ry

903 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:10:07 ID:GWOKbPos

>>900
ケガとかしたら中から鋼色の肉が見えるんじゃな……ソソル

905エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 20:10:28 ID:9WPutTJ6







   Y ,-vォ ::::|/       -=┬─── -- j!      ', V//∧
    `ヤ-' ヘ::/-=ニ二ニ=-=ニフ ̄ ̄ ̄.Y=--j!       .l  .V//∧
      Vニ=-三三三三三ニイ.       |=- ´!       l.  ',.寸/ム
     /三三三三三三イ/ /_,!       /|__/.l          l  ',. 寸/ム       【※完全者さんことアルタイルもヒロイン力高いと思う】
      .j!三三三ニ>.,,斗v/7'"/     /,イ-、ヽ.!         l.   ',  寸/ム
     .!三ニ> ´ /"ヘリ,! ' ./      / |  } }|.        l    ,   寸/ム
      ̄ヽ''ぃヽ.V     厶イ    / .! .// !          l   ',   、寸ム
       ./丿 `゙      / ,イ  ./   |//  !         l.   ',   ヽ寸ム
       .,' ヽ        /.// ./!  .!'   i!        l    ‘.,  ∧寸ム
        ! .∧   _,   /イ /イ  |  |-===.ヘ        l     ‘., .∧ 寸}
       V| ∧ ̄     ,-=ニ二,'   ,'-=ニニヘ       ‘,     ‘., .∧ V
        Vイヘ-=ニニニi!  /,'  ,'iヽヽニニ=ヘ       ‘,     ‘.,∧
       v-=ニニニニニニi! / ,'  ,'!i:i:iヘ Vニニ=ヽ       ‘,       \
         ヤ-=ニニニニニ i! .{ ,'  ,'!i!:i:i:i:ヤi!ニニニ=\      ‘.,
        .ヤ-=ニニニニニ.i! V  /i:!i!i:i:i:i:} }ニニニニ=.\     ‘.,
          .ヤ-=ニニニニニi! ,'   ,'vii!i!i:i:ヲ/-==========\     ‘.,
         ヤ-=ニニニニニ.i! ,'   ,'>=-<ニニ=< ̄ ̄ ̄ ̄>=──、‘.,
          ヤ-=ニニニニニi!,  ,'! |ニ=-/-=ニニニ/ニニニニニニニニヽ
         .ヤ-=ニニニニニ!  .!.! |ニ=/ニニニニニ/7777777川川川川川ミヽ



.

906 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:11:03 ID:EVVNLbrK

アルタイルさんは可愛いのは同意wそして魔王に成れるほど強くて素敵w
統一悲嘆シリーズで伝説の武器二刀流やらかしたときは吹いたw
魂をたっぷり蓄えた魔剣エンジンでステラ乱れ撃ちとか鬼畜過ぎて笑いしか出なかったわw


908 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:11:57 ID:gfvTpkiu

というかモーさん世代からのメンツはみんなヒロイン力高いよw
赤薔薇も駄肉様いなかったらヒロイン力激高だし

909 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:12:09 ID:cSwl4ccn

(糞エルフの)愛と(待ち望んでた子孫の)ユウキの物語

910 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:12:29 ID:Zty1SzyI

愛と勇気が勝つ(ただしワカメは死ぬ)

911 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:12:36 ID:bYKAXrd1

このスレの人愛がユベリズムが多いよぉ(震え声)

914 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:14:15 ID:a+iIqRLk

傷つけることが愛なんだね(愉悦顔)

915エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 20:14:21 ID:9WPutTJ6

正直あの発想はなかった。>魔剣ステラエンジン

916 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:14:54 ID:aEgPrccO

ワカメに捨てる所無し。
出汁から骨まできっちり使い尽くすのだ・・・


920 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:17:33 ID:mn6N1GeW

>>916
鯛かよwww

921 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:17:59 ID:rVkqvZLM

少なくとも赤薔薇さんとソロモンだけはワカメが間違いなく人類に貢献してる英雄だってわかってるんだろうなぁ
なお英雄にするために命を散らせることは確定事項な模様
ソロモン!お前は何も思わないのかソロモン!

922 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:18:08 ID:F4hBf3rY

正直ワカメは美味しいキャラだと思う
どんな末路を迎えるとしても


923 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:18:13 ID:Uvpjwqf6

鯨のように余すところなく利用できるシンジよ

924エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 20:18:51 ID:9WPutTJ6

誤解を恐れず言うならワカメのこと愛してるよ!正直こんな美味しいキャラになるとは思わなかった……!(絞首台を目の前で組み上げながら)

926 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:19:24 ID:Nu8wAmOY

アッハイ

928 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:19:37 ID:rVkqvZLM

現状、最大限に慈悲を持って処遇する場合死んだことにして素性隠してゼパらせることだけど
問題は絶対ワカメがそれを受け入れないことなんだよなぁ色んな意味で


929 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:19:54 ID:xQzBzmsD

ワカメは道化だが、三大魔王の二柱を相手に踊ってみせている凄まじい道化だからな……

930 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:20:04 ID:ra+hzlmh

フィート:貴方の愛は歪んでいる

932 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:20:12 ID:8Eu8YZ/f

ワカメ好きの人とエイワスが競い合うように高く高く処刑台を築き始めるから…

933エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/06/24(土) 20:20:26 ID:9WPutTJ6

ぶっちゃけ情けをかけられて生き残るなんて結末はワカメが一番望んでないまであるからな、、、w

936 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:21:17 ID:F4hBf3rY

良いなぁ……俺もワカメの処刑台を高くしたい(小並感

937 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:21:24 ID:a+iIqRLk

相手からの施しや慈悲なんて絶対受け取らないだろうからなぁ
理由はちっぽけなプライドからだろうけど客観では英雄的に見える不具合

938 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:21:36 ID:bYKAXrd1

まぁワカメはすげぇよと思うけど赤薔薇の手のひらだったとはいえあの世界から見れば絶許案件なのは変わりないので是非もないね

939 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:22:24 ID:F03uk7SF

ざまあみろの気持ちを持って敢えて活かすのもまた一興
ないけど

940 :梱包済みのやる夫:2017/06/24(土) 20:22:26 ID:Nu8wAmOY

まぁ一番慈悲ある処遇が国王のまま処刑台行きやからね









一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2017/06/27 22:30 ] New 最新追加スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(6)
ワカメにはピラミッドのように豪華で巨大な絞首台が似合うと思うの(外道)
[ 2017/06/27 23:31 ] [ 編集 ]
確かにそれが一番犠牲も少ないと思う。けどそれでも俺はワカメ好きだからさ、あれだけ頑張ってるんだからさ、生きて幸せになって欲しいと思うよ。
本人はそんなの望んでないって分かるけど思わずにはいられない。
[ 2017/06/27 23:58 ] [ 編集 ]
ワカメ好きの人に餌を忘れない、ワカメいじめのプロやな……
[ 2017/06/28 00:16 ] [ 編集 ]
シンジが死ぬとき世界は解放される(敬礼
[ 2017/06/28 02:34 ] [ 編集 ]
シンジこそ、まさしく道化のなかの道化!道化の王だな(誉め言葉
[ 2017/06/28 11:35 ] [ 編集 ]
ワカメは只管間が悪かった以上にかける言葉がねえ…
そういえば完全者ちゃんはAM初期に英霊召喚の候補に入ったこともあったなあ。その場合はヤッルが拗らせた完全者ちゃんをヒロインにする感じだろうか
[ 2017/07/02 17:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

7月!
2017年も後半に突入ですね。
それにしても、暑い……
猛暑だったり熱帯夜だったりと、熱中症を始めとした体調管理に気を付けないとですね。
台風もボチボチ発生したりもしていますし、そちらも色々と気をつけましょう。
そして寝苦しい夜のお供にはやるぽん!なんていかがでしょう?


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で6年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター