魔剣物語AM二次創作 異聞:賢老七十二臣(4) やるぽん!

エグゼイド第43回 参加資格があるのはニコだけじゃ? なんで大我も? そんなガバガバ設定じゃそりゃ神が突破できますよ!w 後、変身するなら第伍拾戦術よりクロノスの方が……いや、やっぱり見た目ですね!

魔剣物語AM二次創作 異聞:賢老七十二臣(4)

4111異聞:2017/06/27(火) 20:23:02 ID:2ABRX8ir










                       【魔剣物語AM異聞:賢老七十二臣(4)】









                                                            ※超・剪定事象です


4114異聞:2017/06/27(火) 20:23:48 ID:2ABRX8ir




               _,. -======- 、
                _/壬三三三三三三三≧ー、_
              rミ/゙ヾ,,三三三三三三三三三ミ.ヽ、
               /_/   ',ヾ三三三三三三三三三ミ.ヽ、
           /´    ',__∨/////三三三三三三ミミハ
         r'´    _/ ',/¨ミス=、=ニニ二二三三三ハ
         | `ヽ、 / /',,  リ゙ハ ',         ゙7三三三}
            ノ_ ,、 .\ / `ー',,-__}_ }_}_-、 _ , . {ニニニミ}
         /-ニ,ヾtッ∨     '',, | ` | | r'〈___゙r'ニV//ニニリ             …………
        ,'    ニ=ィ   r=7三三ミヽ{   .ハゝ-V/ニニタ
          i    //  / i {三三三ニハ   '´∨ ∨/ダ
          |',〃  .i ./      V三三三三〉   \ _,.゙X_
          | '   l/    ,;;   \三三少゙ ゙ハ  '´ ∨  ハ
          |  ,.心〈  ノ _,.={    `ニ ̄\ ノハ    V  ハ⌒i
─────|/'弋川川く,, , ',      、 _,.-'\∧     V ハ.{ |
└┘..( ̄)/|    `¨弋川ミハ     /   r-、}ミ∧    V  V!
三三三r'   l ='´¨=、  `弋ハ 、    !  / ,'  `¬─-、 ,`i ', |
   ̄ ̄|   .|       ヾッ,,  ヾ}. 〉    _|_、_   _ -、 ', , { .ハ_
   / /|   >、     '''   /    _{ ミ    ̄ ヽ  ',  ', ',ハ\
  ./ / イ   ,. >、> 、 _     _  - ' ´ { - 、_  `ヽ ,  ',    V/\
 / //| \ i f⌒リ ,>三≠、 ̄      k  イハ       '      V/ \
./ !l! j!  | ! ! ///77`} |         ヽ_ノハ            ∨=、
{  l!ハヽ=' .i i  |f トy' / .リ         //八            /
ハ    ヽヽ-' lヽ ヽl!′/ /          //   \           /
            【『兵装舎』ハルファス】


                    __      __   _      __
               /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、
               〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__
               ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
                V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
                V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::<  ー-'<:://::::::://:ヽ
                  .';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/
                  .';::::〈     !::::;_:::::::/          `     レ'   `¨   /:::::::< ヽ;;/::::>
                  ヽ::::〉    |::/  ̄                        /::::;::::::::\ ヽ'
                     .V     U                             〈:::/ \/


                                                   ,、,_
                                              ,、--、,i|l;::::: ̄"'''ヽ
                                               /;;:''::`;;ヾiilr''"::::::ヾ|i
                                            r';':::r-;;;;‐;;ヾ/""::‐;;i::ヽ、
                                           ノ;:::/:::/:::;;;:::、/::::r';;、;:::::li:;ii:`i
                                       _,ノニ"´::;::;:|::::|::;/""~`''''´7/::::il|i;;ヾ:|
                                     /;:;-―フ:;:::;::l;;:::l;::|   i :i :|:;;;;:::l|l::i;:::ヽ、
                                     |:;:/_/'/:/::;:::::i;::::::;i|'';;;、_i,,, _,i;;'"|:::ヾ;i|i;:::::ヾ==;-、
                                     ヾi'i:| /::::;:::::::ノ;;:::;;i| `i"´"|,"`!;::|;::::::ヽ;;::;;;ヾ`"`!、ソ
                                       |:!!| |i::::l |:::i::;;::;;;!'|  !' _ ||l i`iヽ::i;;::::ヽ;;;;;|;;;;;;∧ヽ、
                         …………          ,/:ヾヽ!;;::ヾ:`''ヽ:::i;|iヽ --~-;: i/i|:ヽ|i::::リi;;;;ノ;;;i;|、 `i;ヽ,
                                     ((ヾ=`;;;、:::ノ:::i:::::;;|:::)!!\  ̄/!!!|i:::::i;i:::::;;/;;;;;|!ヾ'ー'i/_,,、
                                     ,〉-;'´;;:::イi、:::l::;ン;r'!!!!!!!! ̄!!!!!!ノン':::!;i::::|i::::l:;;;;;`i:::i:n:'iii7;;i´
                                     i|:;;r'"r'7l|>;;|(::::i;;|!!!!!!!!!!!!!!!!!/ri::;;:::i':::;;|_::ノ;::;ヾ ):::レ::`'i:|,
                                 ,,,,,,,,,i'"_ll),,ヾ-!'/(;::::ヽnヾ、!!!!!!!!!!!!!、i:::::;;;;|:::::!``‐;、、!/;;;(ヽヾi\ヽ=、
                               ,、/!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!ヽi i i ヽ;::::| iヾi)!!!!!!!!!!!!!`ヲi;::::〉:::)::ii |!!!!!!!!!!!!!!!!!!`;ヽ;i,|;:ノ
                                |:::i!:::::::::::::!!!!!!!!!!!!ノi i i iノン:::;'::ノ!、!!!!!!!!!!!/,,,i|:::i:;//i i|!!!!!!!!!::::::::::::::::i`ヾ(
                               /:::i´::::::::::::::!!!!!!!!!/i i i/i|::::i::i|  `ヾ /  ノi:::ii|iヽi i iヾ!!!!!!!!!!!:::::::::::|::::!、
                              /i::::::|:::::::::::!!!!!!!!!!!!/i / i|:リi;:::i|、  ,,,,, ,;;;;'"i"(;ノツ!, \i i |!!!!!!!!!!!!!::::::|:::::|ヽ
                             i!!|:::::::!:::::::::!!!!!!!!!!!!ri'"   >i!|::!ノ|i))     ヾii:::|)iヽ  ヽi !!!!!!!!!!!::::::ノ:::::ノ!!|
                             |!!ヽ:::::ヾ::::::!!!!!!!!!!!|i:|   (/!::::::!,ヽ  .:::.. /;;)i:::lヾlリ   li i!!!!!!!::::/:::/!!!!|
                                              【『管制塔』バルバトス】





4117異聞:2017/06/27(火) 20:24:05 ID:2ABRX8ir








          ┏                                                      ┓
          ┃                                                      ┃
          ┃                      彼らに確たる序列は無く                    ┃
          ┃                                                      ┃
          ┃                     彼らを結びつける派閥も無く                 ┃
          ┃                                                      ┃
          ┃             彼らに共通するものは国を想う気持ちである               ┃
          ┃                                                      ┃
          ┗                                                      ┛









4118異聞:2017/06/27(火) 20:24:25 ID:2ABRX8ir



                  __      __   _      __
             /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、
             〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__
             ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
              V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
              V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::<  ー-'<:://::::::://:ヽ
                .';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/
                .';::::〈     !::::;_:::::::/          `     レ'   `¨   /:::::::< ヽ;;/::::>
                ヽ::::〉    |::/  ̄                        /::::;::::::::\ ヽ'
                   .V     U                             〈:::/ \/



   /                 ‐-=ニ _   ___ __彡'.:::::;'
     /           /  、          ` ミ   </.:::::::;′
  / 〃           / ト、 \ 、  丶、 、 \ /.:::::::/
  //    /      /リ | ハ   ヽ\   \ \  く:::::::/
  /,'  /   / /V  ;L.ィ } }  }      Y´\`丶、′
  / /   / / /  イ゜ハ7}八∧ ト、 ヽ   八  }/ ヽ
  ー--z彡≧ミx_,厶イ 乂ソ/  j,x≦ハ,ハ//'"´\l
. V//  i ーzr‐ヒ歹=ミ》  斗セテア ∧i ∨l/    }          …………
.  ∨ / i | ´>-‐=≠^` |`ニニ^ ∧ ∨{\
 ∨ /   !            |     ∧  ヽ  \
  l i   ト、      _  二,   ∧ 、   、  \
  l l   l∧     `ニニ    ∧ ヽ        \
  l l   |  、         イ ヽ    \      \
  l l   ├‐-込、     ,∠Lトミ }\    \       \
  l |    l::::::::::::::.\_/.:7 |_{_,ハ_\    、      \
  l |    l::::::::::::::::::::::::::::::/イ| 厂 ̄\}ヽ.\   マニ=‐-=ニ._\/ ̄
  l |    l:::::::::::::::::::::::::::::::::/イ.:::::::::::::::}  } ハ  ハ       `ヽ
        【『兵装舎』フェニクス】




                                               ,.ヘ、___ __
                                            ,心、_| ハ \ミ\ \ヘ癶、
                                          /ノ ノ rミl:l:lハ  ヽ `ヽ \ー'\
                                         〈  /  |ジ´,,´´} /Nヽ ト,l\ V Yヘ
                                         ノ 〈l  lハ  ゞjノー--H/、| } lハ \〉
                                        // / Nゝ!'^`ヽ  ~''´_,z≧、_N | l ∧ ヽ
                                       /  l {イ弓彡、ミ_j  、_´¬‐’='^j/ l ハj)ハ
                                        |  l ! トト!〃_(・'`/        ゚ // /イ 〉 |
                              …………          \l,! ヘ|Z孖彡7ヽ r、      !イ/ /ト! } |      ∫⌒
                                         ヽ、|ミ彡彡{          ス//|rノ |
                                           |lマ三彡7∠_ 二`ニー'    j/´| ! |       ((
                                           | l∨辷/           |  | ! |    ( ⌒ )
                                           | ll \払   ´ ミ      /|  | ! l   (~  ノ
                                      /}       | |l  l\}         /ケl  |   |   ノ
                             ヾ 彡\ /ー'/        ! li  | l |\           |  |   lヽ∫
                            /`ヾ /  /       ノ| l  | llハ ::::\ _ ィ   _ィ|  |l   r_i~\
                           /  /  / \─‐-、_/ム|  l  l/ハ  ヾ壬/   `ヾ|  l|ハノ人、ヽ_三⌒ヽ
                          | _/  /‐ヾ、ノリ\::::::::::::::::|  l |三∧    _ _    __,|z ニ1'\ヘ\ _`ヽ_ミリ
                          ヽ  ー'´ー=ハヾ、ジ ==二_ァこ- |-¬'}^´ ̄ー´  ̄   │! lヘ:::::::`ー--..、ル(_rヘ
                           l     _/  〉:::::::::::::::::::::::/  ノ |  /     ノ    ',  、、\::::::::::::::::::::`丶、
                           |l       .ィ:::::::::::::::::::::::/ ハ/  l ─--、   く_.. --─∧ゞ ニ _\__:::::::::::::::::::::
                           /::\    ´ ヽ:::::::::::::::::/{ !  _ノ|ゝヘ   `~    z‐、/::::::\ _ ヽ ム:::::::::::::::::
                          /:::::::::∧      }::::::::::::〈 ノヽソ (::::||彡〈       〈ミ/::::::::::::::::::ソ フ ノ::::::::::::::::
                                              【『兵装舎』マルコシアス】






4119 :梱包済みのやる夫:2017/06/27(火) 20:24:40 ID:1Zb6Ma9b

面子が物騒!

4120異聞:2017/06/27(火) 20:24:44 ID:2ABRX8ir








          ┏                                                      ┓
          ┃                                                      ┃
          ┃                           だが、しかし                         ┃
          ┃                                                      ┃
          ┃              彼らにも、派閥というものは確かに存在する               ┃
          ┃                                                      ┃
          ┃          『兵装舎』や『溶鉱炉』といった機能による区分けではなく         ┃
          ┃                                                      ┃
          ┃                      彼らにとって唯一譲れぬモノ                      ┃
          ┃                                                      ┃
          ┗                                                      ┛






4121異聞:2017/06/27(火) 20:24:59 ID:2ABRX8ir





                                                __      __   _      __
:::::::l:!:|‐ ヘ:ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::ヽ          /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、
:::::::リ:j  ヽ:ヽ::::::::::::!::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::j}         〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__
::!:::|:/    !::|l:::|::::::::!:::::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::::::::`:ー:::::::(、_ノ       ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
::!:::|'     l:| !:l:!:::::::ト、:::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::ヽヽ          V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
::|:::|=、--、. l:! !|:::!:::::::l_、:::::::::ヽ:::::::::::::ヽ::::::::ト::!:::::::l!:})          V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::<  ー-'<:://::::::://:ヽ
:::!::|二二ミヽl| リヽト、::::!二二ヽ:::::ヽ:::::ヽ::::ヽ:::|::}!:::::::{リ           ';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/
::::ト「 ゝ--ヘ. |/─‐||\ト ゝ-- 'フヽ〉:::::!::ト{l:|!:::::::ノ!:!              ';::::〈     !::::;_:::::::/          `     レ'   `¨   /:::::::< ヽ;;/::::>
ヽ:!    -' |「| ̄`|ト、 ー‐    ノ |ヘ::j:ト /リ:::::::j jノ               ヽ::::〉    |::/  ̄                        /::::;::::::::\ ヽ'
└ヽ───┘!  └─────┘jイノ/ :::::i::::{                    V     U                             〈:::/ \/
        |                 リ´「|!::::l}:ノ`
ハ       |                /  !| ヽ:トし     …………
ヽハ      ゝ::::r '           /   j:|   ヽ、                        Ⅳ                 /⌒丶
_/ハ   、_ _ __ _   _,     , '   ,'::|   l`丶、                 l Ⅴ              f      ヽ
 /::::ト、   ` ー─一  ̄´    /::::  〃:::|    l                   | Ⅴ               |      ::::',
 !:::: | ヽ   ` ー── '´   /:::::::  //::::::|    l                    l::. ∨            }       ::
_/:::::::|  ヽ         /:::::::::::: //:::::::::|     l                   ':::.  \          ノ::::::::::::::::....  ::
:::::::::: |    ヽ       /::::::::::::::: //::::::::::::|      l                      ’::    \   > '´ ̄ ̄ ̄  `ヽ::::. ::
::::::::::::|      ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::: //::::::::::::::::|     l                 、   ',::.  :::.'<             :::\:::
:::::::::::::|    :::::::::::::::::::::::::::::::  //::::::::::::::::::::|     l                    l   ';:::::.......::::://         .: : : :. :.::::::/
      【『観測所』ガープ】                               ,...  ト、::::::://         .: : : :.::.  :/
                                              ',....../o 二 o′        .: : : :. :.:::.../
                                                  \/.   i              : : : :√ン
                                             ::.  ′ O.l O  -=≦二ヽ.  : : : :, ′
                                             ::::. ir ニ┐l o 「f、___/:l ’  : : :.i |   .::
                                             \ |l|ゝ|.| |   l l::::::::::::::::」 _i  : : : :',',:::::::::::
                                               ヽ|{_l.|d O {_z≦ ― ´ .: : : :. :. :.、 \__/
                                                |  ̄´...,         .: : : :. :. :. :.ヽ 二
                                 …………             l..  。l o        : : : : : : : : : : : : : :
                                               _j.     '        . : : : : : : : : : : : z≦
                                             //∧   l       . : : : : : : : : : / /r≦7
                                             ___,ハ  0 ',O    . : : : : : : : : : : :}...i ∨//
                                             > : : : ,   ,     . : : : : : 、zz≦⌒,∨///
                                               : : : : },.. o , o  . : : : : : : :/  .∧ ∨//
                                                   : : :.i::,  ',  . : : : : : : :/ィ´ .: : : :' ∨/
                                             : : : : : : l:::\:::::、__     / /ィ  .: : : : ', ∨
                                             : : : : : : : ';: :i \'///≧==≦__/  : : : : : ’
                                             : : : : : :/:ハ: :,: :ーr━━━':./   .: : : : : :;
                                             : : :/}イ/::::l: :.、: :  :ヽ::::::::: : i ./ : : : : : : : :
                                             /}/L |:::^::}  \   ': : : : i/Ⅳ : : : : : : : ハ_/
                                                     【『情報室』キマリス】






4123 :梱包済みのやる夫:2017/06/27(火) 20:25:03 ID:+oTH+05l

この二人の空気特に重苦しい

4124異聞:2017/06/27(火) 20:25:12 ID:2ABRX8ir








            ┏                                                      ┓
            ┃                                                      ┃
            ┃                          故に、                            ┃
            ┃                                                      ┃
            ┃                彼らはその時ばかりは派閥に分かれ               ┃
            ┃                                                      ┃
            ┃                      闘争を繰り広げる                    ┃
            ┃                                                      ┃
            ┗                                                      ┛









4125 :梱包済みのやる夫:2017/06/27(火) 20:25:22 ID:Q5+OiOR5

いかついwwwww

4126 :梱包済みのやる夫:2017/06/27(火) 20:25:31 ID:ndwUxShQ

きのこたけのこ?

4127異聞:2017/06/27(火) 20:26:00 ID:2ABRX8ir


















            ┏                                                      ┓
            ┃                                                      ┃
            ┃              ――――そう、王女燃え派と萌え派である              ┃
            ┃                                                      ┃
            ┗                                                      ┛







                            \      ☆
                ザッケンナコラー!              |     ☆
                                 (⌒ ⌒ヽ   /
                           \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /  テメッコラー!
                             ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
                            (´     )     ::: ) /
                         ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )  ヤンノカコラー!
                          スッゾコラー!    ::     ::⌒ )
                           / (    ゝ  ヾ 丶  ソ ─
                   ヽ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~






































                                       . . . . . . . . . .
                                  _,/´::::::::::::::::::::::::::::::`..、
                               /´ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.          (誰か助けて)
                             ー≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘
                              ノイ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}⌒
                          .    /イ:::::::::::::|\\::::::::::: |ヽ:::::}、:::::/´ヽ
                          .     { }::::::::::::::|  \{ 、ト 、} 斗‐=∨}  }           ,
                          .     ノイ::::::::{-‐- 、、   r ィ tッ }}::}  /∧       /ニ\
                                  }∧: r ィ tッ }}´´ゞ== ‐´ ヽ}‐'' / : \_ _    ∨ニニニ\
                                  '  リ ゞ== ‐´ }     u  j/: : : : :} } } ̄ ̄∨ニニ / \
                                   ノヽ    ヽ   __   / : : : : : ///: : : : : :∨==\  \
                                  <: : : : .、  - 二 ノ /: : : : : : : ///: : : : : : : }ニニニ=\  \
                                    \: : :`. .-  __ ノ\ : : : : /{ { {: : : : : : : :}ニニニニニ \__}
                          .            /\: : : : :/ 〈   ヽ /: : :∨∧: : : : {: /ニニニニニニニニニ∧
                                  /: : :|||`: ‐ 〈:::::::`:::フ ´: : : : : : :∨∧: : :‘,∨ニニニニニニニニ ∧
                          .       Y: : : : : |||: : : : : >‐''´: : : : : : : : : : :∨∧: : :‘,\ー―‐ 、ニニニニ
                                 l: : : : : :|||: : : /: : : : : : : : 〔ニニ〕 : : \ \: : \: \: : : : :\ ニニ
                                           【『観測所』ロノウェ】
                                             ※第三派閥・王女が幸せならいいよね派

                                               【魔剣物語AM異聞:賢老七十二臣(4)・完】


4128 :梱包済みのやる夫:2017/06/27(火) 20:26:00 ID:ZC5Bs2i2

次に雌堕ちするのは誰だ!

4131 :梱包済みのやる夫:2017/06/27(火) 20:27:37 ID:+oTH+05l

燃え派、いいなこれ!

4132異聞:2017/06/27(火) 20:27:56 ID:2ABRX8ir




                 ////////////////////////////////////////>、_,
                 〉///////////////////////////////>〈////////≦/ ̄"<
                 //////////////ハ>、///_,,.≧=ー-k  ヘ ,∨//////∨   //
                .|///////////ハ>/:ハゞム<"ヘ/////ム  ヽ) ∨///∨    ///   【素質:【1D10:8】
                .|////////;ハ>//ム> 〉ノ ヽ  \///|.、_,,〈 ト|///∨   /////    1.武勇と魔力を捧げよ……【【1D10:4】
                 |///.NN///〉"<チテ丶/     ,,.>//////_///∨   //////    2.武勇と魔力を捧げよ……【【1D20:11】
                ハ///i| .ヘ ヾ/∧ ' ヾ,ノ   ,,..<///,> "~  //>'こー=〈//////    3.武勇と魔力を捧げよ……【【1D30:5】
                 リ∨/<∨>∨ヘ"~     \//<     ./ r<ノ、"ソ<-、"i///    4.武勇と魔力を捧げよ……【【1D10:5】
                 ヾ >/ハ〈チ) "ヽ        ∨/ハ    ./ ////〉r/〉ノ/r-,ハ ∨/     5.武勇と魔力を捧げよ……【【1D20:10】
                  ,リム//∧ソ           ∨/ハ  / //r- " ~ .∨r////>///    6.武勇と魔力を捧げよ……【【1D30:12】
                   ^~"ヾ,K...::::::::.         ∨/ハ /  "' z<,,_   ∨///////    7.武勇と魔力を捧げよ……【【1D10:7】
                       ∧ '"  _,,z= >    .∨////〉>,"∥"z"</;///////    8.武勇と魔力を捧げよ……【【1D20:9】
                        \  <- ",,     人///ハ   ~">...  ///////     9.武勇と魔力を捧げよ……【【1D30:19】
                          .\  '"    ,/ /〈 ソ/> 、,,..zz/// ////////    10.武勇と魔力? 倍だよ
                        _,,...</\     /~"//ム < r ''ソ).///,///////////
                     <////_,.>-.\_,,.<  .////∧__,,...zzz///////////z
                      "</ハ          ////    ///////////////_
                        "</ハ      ////    /////////>'" ̄ ̄
                          "</>    /////  ////////


               【武勇:【1D30:11】】     【魔力:【1D30:2】】     【統率:【1D100:94】

               【政治:【1D100:58】】     【財力:【1D100:64】】     【天運:【1D100:52】



4133 :梱包済みのやる夫:2017/06/27(火) 20:28:09 ID:+oTH+05l

B級嫌がらせメガネ!B級嫌がらせメガネじゃないか!自力で脱出を?!

4134 :梱包済みのやる夫:2017/06/27(火) 20:28:35 ID:Q5+OiOR5

やはり武力と魔力は犠牲になる眼鏡君wwwwww

4135 :梱包済みのやる夫:2017/06/27(火) 20:28:36 ID:ndwUxShQ

すげえ原作っぽい!

4136 :梱包済みのやる夫:2017/06/27(火) 20:28:45 ID:+oTH+05l

(ステの配置に納得しかねぇ

4137 :梱包済みのやる夫:2017/06/27(火) 20:28:45 ID:mHH1FBc9

ささげられない!

4138 :梱包済みのやる夫:2017/06/27(火) 20:29:04 ID:f8e5ub7i

戦闘力が捧げるまでもなくひくぅい!w

4139 :梱包済みのやる夫:2017/06/27(火) 20:29:31 ID:1Zb6Ma9b

すごくらしいよこのメガネ!

4140 :梱包済みのやる夫:2017/06/27(火) 20:29:53 ID:sATDt62o

「捧げよ…」なのにそもそも捧げる値が最大30までいうのがまたwww

4142 :梱包済みのやる夫:2017/06/27(火) 20:30:40 ID:O/WtKA9J

捧げさせる気がないwww

4143 :梱包済みのやる夫:2017/06/27(火) 20:31:05 ID:c4hJySUS

捧げるものがないじゃないですかやだー

4145異聞:2017/06/27(火) 20:32:03 ID:2ABRX8ir

……武勇さげて統率にいれとくか



             . . . . . . . . . .
        _,/´::::::::::::::::::::::::::::::`..、
     /´ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.
   ー≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘
    ノイ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}⌒
.    /イ:::::::::::::|\\::::::::::: |ヽ:::::}、:::::/´ヽ
.     { }::::::::::::::|  \{ 、ト 、} 斗‐=∨}  }           ,
.     ノイ::::::::{-‐- 、、   r ィ tッ }}::}  /∧       /ニ\
        }∧: r ィ tッ }}´´ゞ== ‐´ ヽ}‐'' / : \_ _    ∨ニニニ\
        '  リ ゞ== ‐´ }     u  j/: : : : :} } } ̄ ̄∨ニニ / \
         ノヽ    ヽ   __   / : : : : : ///: : : : : :∨==\  \
        <: : : : .、  - 二 ノ /: : : : : : : ///: : : : : : : }ニニニ=\  \
          \: : :`. .-  __ ノ\ : : : : /{ { {: : : : : : : :}ニニニニニ \__}
.            /\: : : : :/ 〈   ヽ /: : :∨∧: : : : {: /ニニニニニニニニニ∧
        /: : :|||`: ‐ 〈:::::::`:::フ ´: : : : : : :∨∧: : :‘,∨ニニニニニニニニ ∧
.       Y: : : : : |||: : : : : >‐''´: : : : : : : : : : :∨∧: : :‘,\ー―‐ 、ニニニニ
       l: : : : : :|||: : : /: : : : : : : : 〔ニニ〕 : : \ \: : \: \: : : : :\ ニニ

               【武勇:9】     【魔力:2】     【統率:96】

               【政治:58】     【財力:64】     【天運:52】


4146 :梱包済みのやる夫:2017/06/27(火) 20:33:03 ID:wpPqGgN+

武勇9って一般人並みじゃんwwww

4147 :梱包済みのやる夫:2017/06/27(火) 20:33:31 ID:+oTH+05l

いや9も2も一般人以下だよこれ!貧弱貧弱ゥ!だよ!

4148異聞:2017/06/27(火) 20:34:14 ID:2ABRX8ir

以上です

では、次の方? どうぞ……で、いいのかな


4149 :梱包済みのやる夫:2017/06/27(火) 20:34:23 ID:tcJfe+z/

乙ですー

4150 :梱包済みのやる夫:2017/06/27(火) 20:34:42 ID:lecF2kn3



4151 :梱包済みのやる夫:2017/06/27(火) 20:35:09 ID:wpPqGgN+

乙でしたー

4152 :梱包済みのやる夫:2017/06/27(火) 20:35:36 ID:wmiyuNQb

乙ー いやー酷いAA補正でしたね

4153 :梱包済みのやる夫:2017/06/27(火) 20:35:46 ID:1Zb6Ma9b

乙でしたー

4155 :梱包済みのやる夫:2017/06/27(火) 20:36:30 ID:ndwUxShQ

おつー
オッサムでしかなくて草生える

4156 :梱包済みのやる夫:2017/06/27(火) 20:36:30 ID:2v6hAOXP

乙です    おいロノウェ、その高い統率でそいつらまとめとけよ(震え声)

4157 :梱包済みのやる夫:2017/06/27(火) 20:37:02 ID:5d2uE86e


オッサムならこのステでも戦場に突っ込んでいきそうという恐怖


4158 :梱包済みのやる夫:2017/06/27(火) 20:37:04 ID:rtD/EUXv

乙でしたー
よわい(歓喜)

4159 :梱包済みのやる夫:2017/06/27(火) 20:37:16 ID:+oTH+05l

乙乙

4160 :梱包済みのやる夫:2017/06/27(火) 20:37:28 ID:O3hdhLS4

流石眼鏡や!(歓喜









一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2017/06/30 20:30 ] New 最新追加スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(2)
捧げるまでもない能力値はさすがに草
ダイス解ってるなあ
[ 2017/07/01 01:12 ] [ 編集 ]
賢老72臣にしては低すぎるステだけど実はソロモンの胃壁のボーダー隊員枠だと思えば納得の配置w
[ 2017/07/01 20:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

8月!
相変わらずの酷暑な上に台風やらゲリラ豪雨やらの水害も相次いでおりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
学生なら夏休み、社会人もお盆休みでなんとか体力回復をしてくださいね。
え?帰省で結局疲れる?それなら、どうぞやるぽん!を癒しにしていただければ幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で6年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター