魔剣物語AM二次創作 妬ましい やるぽん!

ゼロワン第10回 まずハリウッドの演技自体が日本の芝居には合わなさそう…… そしてシンギュラった暗殺ちゃんなら大和田さんのお眼鏡に叶うんですね! そして満を持して登場したザイア社長ですが、いきなり小物臭が……

魔剣物語AM二次創作 妬ましい

7612◆HWxoxc5sLs :2017/07/02(日) 08:29:38 ID:p6mDIhZL

朝早くに酉付きで失礼します

ア ガ ル タ クリアしたぞ!
面白かった!

なのでリプレイ本編18話を本日の20時~21時に奉納させて頂いてもよろしいでしょうか?
投下などご都合が悪ければまた日を改めます。


7613 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 08:36:22 ID:5953k6Ut

リプレイの人キタ――!

7614 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 08:36:37 ID:g5CehFGs

前後の文脈ぅ!

7615 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 08:37:45 ID:lZm0SfNQ

リプレイニキ!!

7616エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/07/02(日) 08:39:46 ID:ODLVeRcv

ええよええよ。楽しみにしてますー。

7617◆HWxoxc5sLs :2017/07/02(日) 08:40:43 ID:p6mDIhZL

>>7616
ありがとうございます!
では失礼しますー


7618 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 08:44:24 ID:fnTwwWN5

ヒャッハー!新鮮なリプレイ予約だー!楽しみにしてます。

あ、昨晩の予告通り、09:00から40コマぐらい場所お借りしたいと思いまする。


7619エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/07/02(日) 08:56:30 ID:ODLVeRcv

ええよええよ。

7620フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 09:03:44 ID:fnTwwWN5

ご許可有難うございますー。
それでは40コマほど。舞台はシェオールとなっております。


7621フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 09:05:21 ID:fnTwwWN5



                                 ┌──────┐
                                    │::::::::::::::::::::::::::::::::│                               
                                 │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                                 │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                                    │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                                    └──────┘
                        
                        
                                   ┌───┐
                                   │::::::::::::::::│
                                      │::::::::::::::::│
                                      └───┘
                        
                        
                                     ┌─┐
                                        │ :: │
                                       └─┘
                        
                        
                                    ┌┐
                                    └┘
                          

                                      □

                                          ・




7622フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 09:06:49 ID:fnTwwWN5



  ~“大いなる黎明”シェオール 兵器庫 ~


    ]|   i|____ __  _____ __ [ ̄ ̄][ ̄]  [ ̄ ̄]  ⊂ニニニニニニニニニニニニニニニニ⊃ ]‐─二二─ _
    ]|   i| ̄  ̄{             \ `ヽ∧    ∨〉{/〈´ ̄ ̄       ̄ ̄`〉\}∧〉                  ̄‐二二─ _
    7  i|    \く  ̄ ̄”¨     } |   ∨〉    ∨〉  \  ⊆二二⊇  /  ∧〉               「 ̄\   ̄‐二二─ _
   _/_/  〕ト  \ ⊆二二⊇ ノノ  }  ∨〉    ∨〉    ≧=‐─‐─‐=≦    ∧〉            人__)___〉       ̄‐二二
             , \   `く  ̄ ̄ ̄”¨ } l  ∨〉    ∨〉  〈   -───-   〉  ∧〉___     / ̄”¨    、             ̄
   〉⌒Yハ  /   \   \ ⊆二⊇,ノノ  ∨〉    ∨〉  ≧= ⊆ ⊇ =≦  ∧〉 ̄     ̄\「 ̄       \
   }{__ソ  | く________)  )、 ____ ___ __   人ハ  Y::Y'≧=┬─ ─ ‐‐──=≦'Y::Y          `( ̄   \   \
      /∧/)________/      i| |        } | L...|::::L  0」L _____ ________j::::|_____      \     \  /
   ___/ .′              r≦| | \⊆⊇_ノノ }|〉\)  ∨〉 〈      〉 ∧ (::_丿    ̄‐≦    〕iト  __,ノイ      _ ‐二 ̄
     /          r≦三‐ ̄ イ'   \ ⊆⊇ノノ∧     ∨〉 ≧⊆ ⊇≦ ∧〉      ( ̄   \ ̄‐≦__」L___    _ ‐二 ̄
   __/     r≦三‐ ̄ /0イ         r |l|   [[0[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]0]]  \___)___}  乂|_____]] _ ‐二 ̄
   ()     _/  7\ ___/__ソ       r≦‐ ̄ l|    L乂__ノ 」  L乂__ノ 」  L乂__ノ 」 ̄‐≦    乂_|       |   _  ‐ニ
   [ ̄ ̄____]]   |     i|::||     r≦‐ ̄ i|lilililil|        r≦  ̄|| || ̄ ≧x.        Y'^      |       l    「〈
        7   /    i|::||    /      i|lilililil|     r≦^ / ::| || || |:: \ ^≧x     |      |       |    | ∨ /
        |  |    [ ]]]   / | (0) 襾|lilililil|襾 イ」i    |::::::::| || || |::::::::|    iL丶 (0)|    イi:ト       | ∩ |/ ∨ /
        |  |      |::||  | | (0) 凵|lilililil|凵| 「    |::::::::| || || |::::::::|    T i| (0)|     | {i:i|  \ i[三]  |i|     ∨ /
        |  |      |::||  | |i    i|lilililil|  | | 0  L:::::」 || || L:::::」  0 | |  [ ]   L{i:i|     | [三] .∪ |   ∨ /
        |  |      |::||  | |i    i|lilililil|  | |  襾i     |└ ┘|   i襾    | |  [ ]    |     | [三]0   人_______∨ /
        |  l   l ̄\/ /∧ |i     iLilili 」  ト  、 凵i     └ ‐ ‐ ┘   i凵  ,  |  [/ ̄ ̄]^|__ __,」 [三]
   \ /   j|  l   |∧  〈  / 〉|     厂〉、  i|   \    「 ̄ ̄II ̄ ̄i|    /   |i  ∧ / ̄ /|   / ̄ ̄ ̄]|__
     〈  /∧ _∧, |//〉  ∨ /∧   //   ∧  i|     |   jL   」IIL   」{   l     |  ′ {   / /ノ / ∧〉 _/  ̄”¨
   〉  ∨/  〉/ 〉 |//∧___} / ___j} _ff 」L / ∧ 」L __」r─‐‐─‐─ ───vL  __」L |r‐く   .′/ / ∧〉 /          /
   /∧  〈  /∧ ∧ ̄ ̄                                      ̄\0。  L j{   ∧〉 /  ∩    ,
   ///〉  ∨/  〉/ 〉                                             \0。   L {__{__ _,∪     /  /〉
   ///∧___} / /∧ ∧                                            \0。             ′ 〈/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                                                  \0。           i|



7623フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 09:08:15 ID:fnTwwWN5



        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        |   憎い憎い憎い憎い  |
        乂_________ノ

                               _「 ̄l__
                               L_      |
                                 | / ̄| |   []   _     /i
                |i                 L/  |_/   __/ /    / /
               i! |i            i             L__/    _ i/
              ,i  i  i         i|                         〈_〉
              li _i|__i|        i i|
              r'   _ \      i  i           _「 ̄l__
                  _ ヾヽ     i|  |           L_      |
                /:::::::ヽ 〉'     i| i!   i             | / ̄| |   []   _     /i
              `ー-\::::\      i| ii| il             L/  |_/   __/ /    / /
                   \::::\   ,-――-,-、                    L__/    _ i/
                     \::::\ ,-、;:;:://i                           〈_〉
                       \::::/;:ヾ\'/..,;/ ☆
              -、,-一ー―--`i====ヾ\=//―一-ー―-――--、_
               _____///;:;:;:\〉____ ::::::::::::::::::::::  ゛''‐-..,,_                          
              ☆ ─ x×从 〈;/;:;: ;:;: :;:/、从x×x× \ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ゛''‐-..、
              ×x×x×x从 ゙''―――'´从x×x×x× |       :::::  ::::::::::::::::::::ン,
              ‐──/──W──W──\──´ ,r' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::|
              三 ̄ ̄ ̄/ ̄三 ̄二 ̄\ ̄ ̄☆ ̄´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::〈
              :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ::::::::::|
               ̄ ̄ ̄`i' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ ̄i' ̄ ̄ ̄`' ̄ ̄ ̄`i' ̄ ̄ ̄ ̄`i' :::::::::::::,i                   
              ::::::::::::::::/\::::::::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::::|::::::::::::,r"
              ::::::::::::::::ゝ-':::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒::::::::::::::::::::|::::::,r''"'^   
                                              

                                                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                                        |   にくいにくいにくいにくい
                                                        ヽ___________乂_



7624フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 09:09:27 ID:fnTwwWN5



                                                                             
                      ハ                                                    _____
                    //∧                                      ,. -―--‐ヽ''"ゝ_,..  -‐ '"´
                      // .∧                                     ,. 、,. -‐='ィニ=-' イ-― ̄,ア
                  / '   .∧                               〈. {ヽ{ゝ_-ヘ,ヘ '"ヽ` ー'"ヾー
                    / ハ    ∧         _「 ̄l__                  L.-‐   ` `__  ./、ヽ.ヽ' }
                 / / ∨   ∧        L_      |                  `ー―‐ 、__ >く ヽ. }ノ,!'
                 , ,   ∨  .∧          | / ̄| |   []   _     /i          ヽ } ,. -'i
                , ,    ∨    ',          L/  |_/   __/ /    / /            l、l'゙  l ',
                 ! !    i!    i                 L__/    _ i/                \、‐'"ヽ 、
               i! .i     i!   |                         〈_〉                 ヽ、,乂_ )
                 i! .i     .i!    |                                                |  l !
                   i i!     .i!     |                                           |―‐l.|
                    | |       .|    |                                                |   '|
               | |      .|    |                                                l ̄ ̄!
                | |     .|    |                                               !   .|
                 |ヽ|     .|    |             _「 ̄l__                       ノー一l、
                jl i|r、_     .|    |            L_      |                          /、    \
         マヽ    /ヘj|| ー≠勺i| ,-、 |ヽ                | / ̄| |   []   _     /i     /  ヽ   /  \
         `{^ヘ    } ll.j{ f r' 〃ィイ},}、_/ノ       _,ィ7     L/  |_/   __/ /    / /     ` ー‐lニニニl―一'
         }⌒ム _,} {{, _j (   》 _ノ} _},!ゝzィ     ,z/.{{(             L__/    _ i/            |  .|:::::::|
         { / /ィj! /ノ(::),ハ.{{、ノ/ 7ノミz≠   , ィ.{{ ll ゝz                     〈_〉            |  .|:::::::|
            },〃//jzj / rヾz{{ 《 ミン/zァzャ-ァ'{{.{{ マ, ゞィ                                  |  .|:::::::|
          L{{{ il,)〃〉ゝ} ,_,) .}} ⌒ / //.〃 {{ 《 ゝ __ニ,}                                   |  .|:::::::|
           Lマ j /j!zィ! }  `〈〉ll .{{ ' ' {! .ll  マ、  ア                                   |  .|:::::::|
            ゝ.!{.〃 ノ { ‐、 z,ヾ,!{ .{{ .{{  マ、  ゝァ"                                       |  .|:::::::|
          :::::::::::Lvン,r'弋 ー' ニノ 〃ゝゞ 弋,  ゝャイ                                     |  .|:::::::|
          :::::::::::::^', 《  (_ノ)/z、 ミ元ァソ"´......                                         |  .|:::::::|
               ', )〉  /:::::::::::ミ-‐:::´:::::::::::::::                                        |  .|:::::::|
                ゝ-イ:::                                                  |  .|:::::::|


                                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                   |   ニクいにクいにくイNIKUI
                                   ヽ____________乂_


7625 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 09:10:18 ID:QlYPsdlg

ほむらの人!ほむらの人じゃないか!

7626フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 09:11:13 ID:fnTwwWN5




        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        |  肉……    |                      __n__              __
        乂_____ノ                     └冖 !   _,ノフ   に二二l └┘/7
                                      くノ    レL!           <ノ




                                /ニ.//  i{     /  > -=ニニニ=-、
                                  /ニニ/∧   i{    /  /  \∩ニニ=-!
                               マニニ// ゙.   i{   /  /    j!: :Vニ=-|
                                マ j!j!   ゙  i{  /  /    <!: : :!ニ=-!
                                  マ |>   ゙/>' 、 ./  <  ./j: : :.|ニ=-! ./⌒`\
                                 λ!|   `/='^ヘ ヽ<  __〈 j: : : :!ニ=/⌒ヽ.   \、
                                /: ヤ! ̄ ̄.l゙ v ´ >イ }} ̄    ヽ: :./ニ=!::::   ',    vヽ
                                 /: : :ヤ ̄ ̄ .Y{^ -ヘ,!! ̄ ̄ ̄ ̄||ニニ=j!:::     ',    ', \
                                  /: : : :λ<  {´ _ -=ニニニニニニニニ!:::     ',    ',  \
                               ヽ、: :./ .ヤ_ -=ニ=-=ニ三三三ニ=-//   Y}:::       ',    ',.    \
        …おい。少しいいか?            /^^::/::::V-=ニ三三三三ニ=-斗==ァ   ./ヽ::      ',    ',.     \
                                  l::::::::l:::: .λ-=ニ三三ニ=-´/´以ノ〃  ./ ヽ}:、      ',    ',.      \
                                  |::::::::|::: |.`゙T≪゙以ヽ(V゙,/   / .///|_//}::::\     ',    ',
                                  |:::::::;::: ∧. \   j     .// ./イ .|/':/:::::::. ヽ    ',    ',.
                                  |:::::/::::./ ∧、 ヾ    _ .---//⌒.7 ./ニ=v:::::::. ' ,    ',    ',
                                  |:::/::::./ / ∧ヽへ-=ニニニニニ!  / ./!ニニヤ:::::::._ ' ,  ',    ',
                                  |/:::::./ / /{¨|ニ{ |.Oニニニニニi! / ./ jニニニヤ/77! Tヽ  ',    ',
                               /:::: / / / .| .|ニニ!!ニニニニニニ./  /ニ=-7/./! .| ! \. ',    ',
                                 /:: / / /:::: | .|ニニ!|ニニニニニ/   /-=ニ/./ニ| ! ヽ.\\,    ',
                                  /:: / / /:::::/.! .!ニニ!|.Oニニニニ/  /ニ///_./ニニニニ=-.\\ l    ',
                             /:: / / /:::::/:λ.マニニ!|ニニニニ/  /ニ//ニニニニニニニニ=-/´',    ',
                              /:: / / /::v''"´:::|マニニニニニ./  /ニ//ニニニニニ==-==ニ=-{、. ',    ',
                               /:: / / //|:::::::::::|ニマニニニ=-/  /ニ//=-:::::::::´::::::::::::::::::::::::::::{//}ヽ、',    ',
                           /:: / / //  |:::::::::::|ニニニニニ./  /ニ//':::::::_::::-=ニニニニ=- _|//|::::::|.',    ',




7627フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 09:13:21 ID:fnTwwWN5



                        __,,. 、_
                     _/        \
                        _/      ヽ、  ^ヽ、ヽ
                  //        ゙:,  ヽ ゝ、゙、
                 〃   {         ト、  ゙;  .ト=-
                 { i!  λ  !  ゙; .} ゙; __リ  i }ハ':、
                     i { .{  .ト  }!   } .j'"} イ  .! !,..斗ッ
                  i ハλ {ナフハ  ノ}ノ,ケ妬リ / {r''/
                 __ヽ ゙; ゙; ケ嫉}/    ゙"^}/} }'´{ノ
                 \ j .} ハ .} ゙''"  、    j!  {从       
                   { i  {.jノ、     _   / ノ} ノ           
                   从 { ト、 ゝ.._  ´   .イヒ、 '´           
                    ゙ ゞ ヽハトノヽ≧彳:::::_:ユ-‐==x
                           ム:::::::::::::{        ゙.,            
                         ,.イ/_::::::_z=-i       !          何よ星追い人。見ての通り作業中だけど?
                     ,ィ'  ̄ /:::::`:::::::::::::i  、  ___i、__                    ・ ・
                    〃  /:::::::::::::::::::::::::i! r''"><><><{      こないだの注文ならまだよ。
                    { /::::::::〃::::::::::::::::::、Y 十,,.x-― ''" ̄~7        
               __,,,,,...z≦}/::::::::::::::'::::::::::::::::::::::/X/:...:...:_:..__ゝ、   ねじ込む術式の進捗度が50%だから、明日までは掛かるわ。
               }∨∨∨゙'{:::::::::::::::{::::::::::::::::::/Xイ:.,:ィ<: /\/\/ヽ}          
                  i∧∧∧.{゙;::::::::::::::::::::::::::::::/></.../: {:: ::X:: ::/ヽ:/ヽ/!         ┏───────────┓
                ゙''≦、 ̄:}+゙、::::''"~゙:::''::::::::{>< {..:〈\i :/::斗''"ニ彡'"         │                │
                 <:...:.j!><}:::::::::::::::::::::::::゙、><゙,...\}>''"   {           │   剣匠 水橋パルスィ    │
                  ):...:.i><ノ!::::::::::::::::::::::::::ハ∨゙;..:...:...ハ    ゙,             │                │
                 f"⌒j!>/::}:::::::::::::_:::::;;;;;;}∧:゙,...:...〈 ∨   ヘ              ┗───────────┛
                   ノ>< j><}:::゙'f''" ̄       i:∨:i/:...}_ ∨   ヘ
               /``ヽj::>リ:::::::!          |:∧:}.../...ヽ∨   ヘ
              /    j!<./:::::::リ        {><λ...:...:...( ∨  ヘ
            /    /:i/i:::::::/        ゝ-{-ゝ、...:.λ }    ハ
          /    / /:j!>!::::/      、    `゙<x::>:.゙、{    .゙,
    r、  _. .イ    /  /:.j!><i:::/       }!       ゙''<x>、   .゙,
    l .}r''^ヽ__   /   /..:j!:><:{r=- ....,,             ヽ、X::>、 ゙,
  ィ} / 〃ア ~∨ _ /:.../:: ::ソ:{: :: :: :: :: :: ̄  ''ー---- -----┴、ヽ十ヽ、_゙;
  ゙ーヽ_ィ / }  Y:...:...:...:../,.ィ:::::::/:: ミミ、;; :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: {:::::\}/≧、__




7628フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 09:15:22 ID:fnTwwWN5



                     ∩ニア´ Y. `マニニニ∩ニニ7
                    |:ヤ'´ヤ  i! / `マニ.|:.|ニ7
                    | i{\ヤ .i!./  / `マ!:.!ニ7⌒ヽ
                     '^i{\ヽr.^ヽ,/ < .〉!:.!.7ヽ  ゙
                     /::ヤ-ヽ!v.vイ<   /ニ.∧ ',   ゙
                       |:::/{-=ニニニニ=-イ  /!_!:', ',  ゙
                    j!/:::!ヽ-=ニニ=-ィ::ア //.ノ!::.', ',. ゙
                     //:::∧ヾ  j.   `//イ/.ヘ::::..', ', ゙      
                  /´:;ィ7!、::〕h、    ./イ j{ニ=}!:::::.', ', ゙                              ・ ・ ・
                 /::::///!|ニ!!ニニニニニ/ /!|ニ/!::::::: ', ',. \      先程の襲撃の際に出力6割で撃ったら発振器に違和感が出てな。
               /:::/ {/v,/.|ニ!!ニニニニ./ /ニjア¨\:::::: ', ',.   \
              /:::/  / 〈/ |ヘ-=ニニニ./ /ニ\.  \:::.', ',     すまないが交換を頼む。 次の出撃の前には万全にしておきたい。
            /:::/  ./ ./ j{::ヤニニニニ/ /lニニ/\_/lヘ:::', ',
           /:::/   / ./ニ{!:::::ヤニニニV .j{ニニヽ/.| .| | lヘ::', ',
         /:::/  / / .∧ニ{!::::::ヤニニニ/ /ニ/ニニニ.!_.!_!イニ!::', ',
        ,.:::, ´   ./ / ./ニニ{ム:::::ヤニニニ| .|ニ/ニ!ニニニニニ!アヘ.',
      /::/ /|  / / ./マニニヤム:::::マニニ! .! /ニ{!ニニニ=-ァ7ア!:: |::',
     /::/ / j{ ./ / ./!: : :`゙:T:ヤ.ム::::::マニニ|_,|/ニニ!::::::::::::::::::::|///!ァ,!:: ',
     /::/ / ./ / / ./ .|、: : : :.|: }ニム:::::::マニニ!ニニ!77777777///l'´!::::::
    /::/ / ./ / / ./ /7ヽァ7アムvニム::::::マニ|ニニ∧::::::::::::::::::|///イ´ :::::
   /::/ //,/!/ ./ /v/ニニアV.}⌒ヽ::::::マ|ニニ.∧-=ニニニ=-ヘ¨ヽ                   _ =-=ニ ̄ ̄ ̄ ̄ニ=- r‐- _
                                                       ー=ニ´-‐             ヽ- `ヽ
                                                        /                      /ハ ヽ.',
                                                         // /  /  /   l.      l彡/}`ヽハ
                                                         l  /   ム七=/l   lハナ冖-   .l彡' }  ハヘ
                                                         | //  /|ハ  l l|   '|| |.ハ  ;l  ハ/ /!   ',ヽ
                                                          ゝl,'   从_,,L人lハ   ,' | _L.L_,ハ  .',彡'.|ヘ .∧
                                                         LL  |!K´心リヽヾ  l f´心ハヽ'  ハ'__L ヽ ヽ
       交換って…                                             `.l l トjハ. ゝ ''  \|弋ゝ-'./' ;  /ハ ,イ´  ヘヘ=-
                                                          人 ',`‐`    _    `  ´' ,'.ノ- '´ . ハヽ ヘ``
       アンタ、『月光髄晶』は消耗品でもなんでもないんだからね?           /, `〉 .'、          / .' ./ , リ  ハヘ`‐-ヽ
                                                      ´ l / / { \        /   / }.'/ハ   リ`ヽ   `
         もっと大事に使いなさいよ。                                 ヽ.| l| l|.  > ⌒  .≦ / /ハ リ .ノl// '
                                                         ヽ_l ゝゝ=__,-'fiiiiiiiii/'l .∧ミ,'/ '
                                                                ,.==.,=fiiiiiiiiiiiiiiiiハ/iiiiiiフ=ニニヽ、
                                                           l  ./iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii/     ハ
                   _,n_00          _,n_00                             l /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii{         .}
                  └l n |   ,⊆.己  _,n__ └l n |   ,⊆.己  _,n___            , 、       ,/iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiハ  !      ,
                    U U   `フ_厂  `l_ヤ′ U U   `フ_厂  `l_ヤ′        (( fミゝ. ヽ )).   ./iiiiiiiiiiiiii´iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヘ, '.     ,
                                                   ,rゝ' ` ' ハ   .liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii,      ,
                                                  }=`    \ィヽliiiiiiiiiiヽiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii'      ,
                                                      ヾ\     )´/' .´ ̄>ヽiiiiiiiiiiiiiiiii/i,     ,
                                                       ` -ヽ== f´.l'        ` ‐----y-、   ,
                                                          `¨ヘ‐fハノ、           ヘ´|、 .,
                                                          ``'‐ ヽ_______        }コヽ. ,
                                                              'iiiiiiiii>‐<    / v' . /
                                                                 'iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ-_'| ,='‐-'ii




7629フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 09:17:13 ID:fnTwwWN5



         /ニ.//  i{     /  > -=ニニニ=-、
         /ニニ/∧   i{    /  /  \∩ニニ=-!
        マニニ// ゙.   i{   /  /    j!: :Vニ=-|
         マ j!j!   ゙  i{  /  /    <!: : :!ニ=-!
         マ |>   ゙/>' 、 ./  <  ./j: : :.|ニ=-! ./⌒`\
          λ!|   `/='^ヘ ヽ<  __〈 j: : : :!ニ=/⌒ヽ.   \、
         /: ヤ! ̄ ̄.l゙ v ´ >イ }} ̄    ヽ: :./ニ=!::::   ',    vヽ         
        /: : :ヤ ̄ ̄ .Y{^ -ヘ,!! ̄ ̄ ̄ ̄||ニニ=j!:::     ',    ', \
         /: : : :λ<  {´ _ -=ニニニニニニニニ!:::     ',    ',  \    
        ヽ、: :./ .ヤ_ -=ニ=-=ニ三三三ニ=-//   Y}:::       ',    ',.    \      文句は敵に言ってくれ。連中城砦級を飛ばしてきた。
         /^^::/::::V-=ニ三三三三ニ=-斗==ァ   ./ヽ::      ',    ',.     \ 
         l::::::::l:::: .λ-=ニ三三ニ=-´/´以ノ〃  ./ ヽ}:、      ',    ',.      \   ただ砕くだけなら兎も角、地表に落とさんとなると
         |::::::::|::: |.`゙T≪゙以ヽ(V゙,/   / .///|_//}::::\     ',    ',
         |:::::::;::: ∧. \   j     .// ./イ .|/':/:::::::. ヽ    ',    ',.       それなりに無理をする必要がある
         |:::::/::::./ ∧、 ヾ    _ .---//⌒.7 ./ニ=v:::::::. ' ,    ',    ',
         |:::/::::./ / ∧ヽへ-=ニニニニニ!  / ./!ニニヤ:::::::._ ' ,  ',    ',
         |/:::::./ / /{¨|ニ{ |.Oニニニニニi! / ./ jニニニヤ/77! Tヽ  ',    ',
        /:::: / / / .| .|ニニ!!ニニニニニニ./  /ニ=-7/./! .| ! \. ',    ',
        /:: / / /:::: | .|ニニ!|ニニニニニ/   /-=ニ/./ニ| ! ヽ.\\,    ',
      /:: / / /:::::/.! .!ニニ!|.Oニニニニ/  /ニ///_./ニニニニ=-.\\ l    ',
      /:: / / /:::::/:λ.マニニ!|ニニニニ/  /ニ//ニニニニニニニニ=-/´',    ',
     /:: / / /::v''"´:::|マニニニニニ./  /ニ//ニニニニニ==-==ニ=-{、. ',    ',
     /:: / / //|:::::::::::|ニマニニニ=-/  /ニ//=-:::::::::´::::::::::::::::::::::::::::{//}ヽ、',    ',
    /:: / / //  |:::::::::::|ニニニニニ./  /ニ//':::::::_::::-=ニニニニ=- _|//|::::::|.',    ',
                                                              >‐=ニニニニニ==<、_
                                                      , .<                 >.\
                                                     /             `      ヽ\
                                                       /´                ヽ    ヘ, > 、
                                                     //                   \  ヽ  //}、   \
                                                       //               ヘ  ヽ. ハ彡//イ    \
                                                    /,/               、  l   ヽ .ヘ彡' l      ヽ
                                                     / ,'       | _ム.     l.  ̄¨キ― ハ ハ'´   ト ._      ヘ
                                                    | /    .|´ | ヘ.    |ヽ   ハ   .|, .|l   .|  `¨ヽ 、 ハ
                                                    | |.    |l .l  \   .| _ヘ_Lッ_   ハ |   |.       ヽ .}
                                                    | /     レ士=、 .\  |'て込リ〉l,  ,' |`_‐-, |        } /
   はァ?                                              / ', .  '´, .沁リ   \|ゝゞ=っハ ./ .,'ィ¨´l ヘ    _ノ '
                                                   / <'L、 l ヘ `゙´  丶      ,' '  /|   | ヘ   ´
   …ったく。前線拠点を使い捨てにしてくるとか無駄遣いここに極まれりね。       ∨\, ハ              /,'  ./.ハ   |ヽ ヘ
                                                      ハ|   .〉 、  ⊂⊃ ./,','   / / |   l .} ノ
   これだから強い奴は嫌いよ。 妬ましいわ。                              { ,|  / .ハ .|≧- _ <   l.l /ii , l .ノ ノ '
                                                           l  , ゝl. ヾ `'=,l    .| |/ ' ヘノ/
                                                         〉 .|¨ニ‐-.-‐:'´'    ', | ./::‐:-‐― 、
                                                        / ヽ  ./:.:.:.:`::.‐_   -‐ゝ:.:.:.:.:.|.    ヽ
                                                        ,'r、_   _!' -=´.`_ヘ:.`¨´:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.      |
                                                         f'ハ.=-' ´   _¨_=_ ゝ>:.:.:.:.:.; =--=l|      l
                                                  /¨¨}{Γ     ._.`ニ-ヽヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ    ,'
                                                   /  |ヘヘ___.... =‐- ハ ゝ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ   ,
                                                  /   ゝ‐- {:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}  ,
                                                 /,'     .| //l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:リ   ,
                                                 , - ,'     |// .ヘ:.:. =-‐ニニニニニニニニ‐-=.:.:.ソ  ,
                                              r'´  ,'     :: .|'/  |               /   i l




7630フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 09:19:40 ID:fnTwwWN5



                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                        |    丁度、3番が仕上がってるからそれに替えるわね。   |
                        乂______________________ノ


  :::::::::::::::i| |三三三三       三三三三| |!:::::::::::::::: : : : : :: 。.     :::: : : : : : : :::::::::::::::i| |三三三三      三三三三| |!:::::::::::::::: : : : :
 :: :: ::::::::i| |三三三三       三三三三| |!:::::::::::::::: :: : : :   ・     : :: : o: : : :: :: :: ::::::::i| |三三三三      三三三三| |!:::::::::::::::: :: : : :
 :: :: ::::::::i| |三三三三       三三三三| |!:::::: ::::: : :: : : :     o  : : : : : : :: :: :: ::::::::i| |三三三三      三三三三| |!:::::: ::::: : :: : : :
  : : : :::::::i| |三三三三       三三三三| |!::::::::::::゚:: : : : : :  ゚       : : : : :O。: : : : :::::::i| |三三三三      三三三三| |!::::::::::::゚:: : : :
 : : : : ::::::i| |三三三三       三三三三| |!:::。:: : : ::::::: : 0゚ o           : : : : : : ::::::i| |三三三三      三三三三| |!:::。:: : : ::::::: : 0
 : : : ::::::::i| |三三三三       三三三三| |!::::: : : :: : :   ゚          : : : : : : ::::::::i| |三三三三      三三三三| |!::::: : : :: : :
: : : : : : :i| |三三三三       三三三三| |!:::: : : o: : ::        ∧       : : : : : : :i| |三三三三      三三三三| |!:::: : : o: : ::
  : : : : ::::i| |三三三三       三三三三| |!::::: :: : :: ::      /  '      : : : : : : : ::::i| |三三三三      三三三三| |!::::: :: : :: ::
 : : : : : :::i| |三三三三       三三三三| |!:::: :: : : : : : :     /   '      : : : : : : : :::i| |三三三三      三三三三| |!:::: :: : : : : : :
 : : : : : ::i| |三三三三       三三三三| |!:::: :: : : : : : : :   /     ',   : : : : : : : : : ::i| |三三三三      三三三三| |!:::: :: : : : : : : :
 : : ::::::::::i| |三三三三       三三三三| |!:::: :          | 〃 ゙   |   : : : : : ::::::::::i| |三三三三      三三三三| |!:::: :
 : : : ::::::::i| |三三三三       三三三三| |!:::: : : : :       | |l '」 l| |    : : : : ::::::::i| |三三三三      三三三三| |!:::: : : : :
 : : : : ::::::i| |三三三三       三三三三| |!:::: : : 0 : :     | |l ,< l| |      : : : : ::::::i| |三三三三      三三三三| |!:::: : : 0 : :
 : ::::::::::::::i| |三三三三       三三三三| |!::: : r 、        | |l ;「 l| |      : ::::::::::::::i| |三三三三      三三三三| |!::: : r 、
 O::::::::::::i| |三三三三       三三三三| |!::: : Yソ        | |l '/ l| |     : O::::::::::::i| |三三三三      三三三三| |!::: : Yソ
:゚0::::::::::::i| |三三三三       三三三三| |!::: : : o       | |l ,〈 l| |    : :゚0::::::::::::i| |三三三三      三三三三| |!::: : : o
 :゚:::::::::::::i| |三三三三       三三三三| |!::: : :         | |l ;〔 l| |    :。: :゚:::::::::::::i| |三三三三      三三三三| |!::: : :
: : : :::::::::i| |三三三三       三三三三| |!:: :     o。    | |l '」 l| |   : : : : : :::::::::i| |三三三三      三三三三| |!:: :     o。
 : : :::::::::::i| |三三三三       三三三三| |!::: :          | ヾ ,ソ |    : : : : :::::::::::i| |三三三三      三三三三| |!::: :
 : : :::::::::::i| |三三三三       三三三三| |!::: :  0       ',      /   :: : : : : :::::::::::i| |三三三三      三三三三| |!::: :  0
  : ::::::::::::i| |三三三三       三三三三| |!::::: : :         '     /   : o: ::゚: : ::::::::::::i| |三三三三      三三三三| |!::::: : :
:::::::::::::::::i| |三三三三       三三三三| |!::::: : : :         '   / r=、   : : :::::::::::::::::i| |三三三三      三三三三| |!::::: : : :
:::::::::::::::::i| |三三三三       三三三三| |!:::::::: : : : :        ∨ ( 人 : : : :::::::::::::::::::i| |三三三三      三三三三| |!:::::::: : : : :
 ::::::::::::::::i| |三三三三       三三三三| |!:::::::: ::: : :          `Yノ  : : : ::::::::::::::::i| |三三三三      三三三三| |!:::::::: ::: : :
  : ::::::::::::i| |三三三三       三三三三| |!::::::::: : : : :           。゚   : : :o: ::::::::::::i| |三三三三      三三三三| |!::::::::: : : : :
: : :: ::::::::i| |三三三三       三三三三| |!::::::::::::::: :0              : :: : :: ::::::::i| |三三三三      三三三三| |!::::::::::::::: :0
  、_:::::i| |三三三三       三三三三| |!:::::::::::o : : _,, --==ニニニ===--- 、_:::::i| |三三三三      三三三三| |!:::::::::::o : : _,
 ヾミ三ミi| |三三三三       三三三三| |!::::::_;;ィ´彡''´ ̄ ̄        ̄ ̄` ヾミ三ミi| |三三三三      三三三三| |!::::::_;;ィ´彡''´
    ヾミi| |三三三三       三三三三| |!≦彡                        ヾミi| |三三三三      三三三三| |!≦彡
      i| |三三三三       三三三三| |!                             i| |三三三三      三三三三| |!


               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               |  あと、いま使ってる奴の具合が気になるから、ちょっと服脱いで中身見せて。  |
               乂________________________________ノ



7631フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 09:21:33 ID:fnTwwWN5



                                 ┌──────┐
                                    │::::::::::::::::::::::::::::::::│                               
                                 │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                                 │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                                    │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                                    └──────┘
                        
                        
                                   ┌───┐
                                   │::::::::::::::::│
                                      │::::::::::::::::│
                                      └───┘
                        
                        
                                     ┌─┐
                                        │ :: │
                                       └─┘
                        
                        
                                    ┌┐
                                    └┘
                          

                                      □

                                          ・




7632フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 09:22:33 ID:fnTwwWN5



                  「´{  {       ヽ个o。 _______ 。o个/       ∥ ∥ } 、       /ヽ ヽ┐
                  ヽノ、  ',        \ ____________ ィi〔        /  ./ヽ,イ\, 彡ニニニ</ `、 ゚,こ〉
                  〈  .`、. `、             | |           / /__ 」  { {     ヽヽ   ∧. ∨,
                      ヾ´ ヽ \          | |          ィi〔 ./ 」⌒ミh「ヾr、    ././   .} :}」
                    `、/ \. ミh、         | |      。s个  /ヾ,¨´゚,- _   ミhヘニニニイ、.   / ∥〉
                      \_」ミh、  ~"''~、、__,,} {_,,jI斗fセ升 _、+''"}<ン「ヽ\  ミh、  ヽ  ミh、\/ /」
                        { /.:}ミh、           _ ィi〔 ∨、r」ヽ_,,...⌒「ヽ,,ミh、 〉 心┐__彡゙ /「
                     _、rj斗ャ允 トミ/}:¨/} 「¨¨}ニ{___,'ヾ⌒} \ 」 /jI竓芋ミミh、 。o≦ イ、 ゚。┳-、」ヽ」
                __ ___ 」/´  }..{   `┗‐イ∧_,/ ∧:」{┗ ┘   ∥ /      `、 ',イ     ', ',⌒}    ┏ 、  r-、 ┌ 、
          __ r、ノヽイ¨´-┻' ヾゝ、辷㌻ヾ、  ヽ{  __   ┏} !     {: {      ∥}       } ',<   r-、 」ji斗fセ  ̄三二ニ
        __ 八ヾ  __,,.. -‐冬ミ_  ヽ」┓ }}====}}ヽ┘ヾ´ヽ/辷゙{ r、 _彡゙、 ヽ     / /      ∥ }」/ミh」。o≦
      r、}/   ,‘⌒    [{.{УУ、 ヾ/ヾ゙.r、彡´´ji斗f--冬ミ  ミメ、┓。o* 、` ー .< イ     / /ミh、)ィ(  _,,.. -‐ '' "´`````~
     ___〉´ _/        УУ  ヽ ∧/-「..... ィi〔寸     ミh、   ヾ゚ヽ_  `````ヽ ヽ     。゚__ヽ.:/  ィ(  ム  寸
     {/  、 ミh、   >-━< У`''<__゚。 ',</  ム 寸      ミh、 ヾ 」      ム 寸 /,/ヽ,/  /    ム  寸
     ′ / ``~`// ̄ ̄ヽヽゞイL/{_」', ',ノ    丿└===<  ,,.。*'" `、¨}_____________」 ゞ /h、/  。゚       ム  寸
      ∥   ∥∥     ∧ ∨   .] .:}こ}  / /  ̄〕h、ヾ⌒ 。s个  ',〈 _________ ,,.。*'"「ヽ /  /         ム  ミh=-=ニ
      i{    { {       } }    ∥ }‐┓ ∥∥      } ',´    .} .}<{ /',_∥ヽ」ヽ/ ̄:∥ ∥        / jI竓芋ミh、
      {r、 _. ∧ \   厶イ ./<  .∥ ┗┤ .{ ∧      ∥}     } .}<´ ⌒    ミh、,'  ji        / /      `
      ヤ..ヾ」  У、 ```´ 彡゙ミh、__ヽ/  「_¨´´´,, 、心 ,,____、+'”./    ∥∥ン       「 ̄ {  :{        ∥∥
      ∧.....',〉 УУ  ̄ ̄´    フ   ┏イrセ升  ミh、_____ , ヾ´     / ./こ}        ミh、i{  i{        :{ :{
       心、」УУ        /  ___」 `、        ム 寸   / 。゚ ┓         「⌒{   '       ,」 ∧
     =-、  冬Y__      _,.。 *"  、__〉 〈>__`、        ム 寸,*' _/」⌒        ┗-ァ, ,/ ',  _ji斗fセチ゛ ',  ゚,
       ┗, - _ ⌒ ̄ ̄´   /{、ノ    「ノミh、~''< ______ ,,.。*'"  ィi「〉´           / ∨./ ',゙ ´  ji斗fセチ`、 ミh、r、 iⅱ
        ┗イ「ノ{__/「__/ヽノヽイ       ┗イミh、__ __,,,,...,,。s≦、} `´           ┗===∨ .∧'゙~´    _,.。ミョiI´´´´´´´´´
     -‐…・・・…‐-x仝x斗劣==━…㌻爪「「ミ斗f==-弌,_{i jI竓芋、爻爻冫{i云jrf-、_,,.。。c∽∝∞ 圦..,,__∨..。。 *''゚:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                  _,n_00          _,n_00                   n
                 └l n |   ,⊆.己  _,n___ └l n |   ,⊆.己  _,n___        ,⊆ ⊇、 _,ノフ   [][]「l
                   U U   `フ_厂  `l_ヤ′ U U   `フ_厂  `l_ヤ′        ̄U ̄ レL!     くノ


                                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                        |   ん―……
                                        ヽ_______乂_


7633フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 09:23:46 ID:fnTwwWN5


                          _ ........... _
                       , <´         `>
                      ∠                   `
                      <                      ヽ__
                   /                         ヘ ヽ
                 /         /                     _. -/ ハ ハ
              /        /                       /// .| ハ
                /   /      l                           リl .l
              ,'    l       |        |                   // |
           l.    |     | il l     .| l .l、    ヘ 'ヽ  ヽ    //l l |
            l  l  |    ll ハ i    |_.A-|-―― ',|  ヽ ハ   // ハ|'       本体は問題ない、と思うんだけどなあ。
            l   |  .|   ̄|¨T¬ヘ    ´| ヽ.', ヽ、_  |  .ハ.ハ   / .'|             ステラエンジン
            l  .l   |、 _LヘL_ 乂ヽ  .レr==ヽ≦ツ 、     .ヘ l  / l ヘ       やっぱり"流星機関"とのコネクタかしらね。
              ', .|l  .lヘ ´ 弋ヘ沁 ヽ ヽ、弋 |:込リ|'/ノ ≧=  .ヘ|     | ',
            , .| ', .l ヘ ヘヽ_じl      ヽゝ_ゝス''///てニ> ゝ   .| ', ',       もともと人が握る前提で作ってるからなあ……
                ヘ.| ヘ. ∨ \',   ,           /' / ム=-' ´  ヾ    ハ ,
               ,_ `   〉,X  ヘ              / ,' /´  /      l  l |
           /,'{   / '.,' /  ` 、  =‐    l ィ/   /    |   /   }|
              // リ /' . | /    // .> 、_  <´ ./  /      |   /   |        _,n_           _,n_
         /ノ / _   |/  / l  /      /  //./ /  ィ  /           └l n |  ,⊆.己  _,n__ └l n |  ,⊆.己  _,n___
         / r___./,/  |ハ /   |/|/ .ゝ     /  / /// 〈/ ///                U U  `フ_厂  `l_ヤ′ U U  `フ_厂  `l_ヤ′
       / .r--‐.'/    |/     _.f´      ,  / /'./ / //./'
       /.  ,. .`ニ_',          , ;.´;<´  _. -‐' / ' /'/; ;/.'; ; ; ; ヽ
        {   ノ /           /; ; ; ;〉‐//.‐|/  , '//; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ハ
      〉  ´ _ゝ         /; ;/ /;;/´  |' /  /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.ハ
      }`_¨¨¨´_,ノ       , ,;´/=-‐ニ´     /   /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ハ、
      l |`¨¨¨ .∧    /;.;/.<           /  ./; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.ハヽ
       | .l      ヘ    l;.;;'   /ヽ         ,'   ,; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ
       |       l , l;.;'   ,'iiiiiii〉、    /    ,; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.ヽ
      |        ヘ |;;;|  |iiiii/  `ヽ        ,; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; 〉

7634フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 09:25:46 ID:fnTwwWN5



           ´      `  .
                  /  ./ /       ./ ` .、
              /   / /      ./{ |    .\
            「// / / / {   .!_./ ! !     \
                ノ /イ--=ミ、 .!   | '  .レ|   i|  }ヾ
             }       Y   ハ¨芯 ! ./ .ハ .|  \
            ヽ      Ⅵ {/ヽ{イv ∨ ィz、 ハ !
               / ≧=.-.{    {八!       l 芯' } .|
           //}    |    V人.     'l/`ハ/.八
          /  从   .!     ∨、!  .r,   ./ ./イヽ{       頼むぞ。いざ奴等と相討つとなったら加減などしていられん。
               /    |     ‘ 、.   ´ .イ ./ /  |
           イ---<ノ     ‘,/.7´  イ .{           撃った後ならどうなってもかまわんが、
              /   // .|     V 、{____| /八
          {    //  !/:ヽ    | ´    .l .{`ヾ.\          全開で撃てるようにはしてはもらわんと話にならん。
            ハ  .イ/.   ': : :}    .|    ノ.リ   Y_ゞ=-
          /∧/≧=- . \: : .  .ノ     / / _\ |ヽ
          // ∧    /  ̄ ̄ヽ人 ヽ /イ    ` < __
         /  / ∧  .,′     } }`  '.           Y           _,n_           _,n_
         /   /.ハ  {       j/                 '.        └l n |  ,⊆.己  _,n___ └l n |  ,⊆.己  _,n___
       /     / ‘, '.            /          ハ         U U  `フ_厂  `l_ヤ′ U U  `フ_厂  `l_ヤ′
      / /}       ∧人         .イ    ` .      .イ ヽ
      /.イ ノ     ./ .∧ ≧=--=≦       ` ニ爪   ハ
     / / /     ./ ‘.,                    { :   }、}
       / /  |       / ヽ                |  \.ノ .|\
      / /}   !     {   }         ⌒ 、       \__丿 .)
     ,/./ 八  |\    i|   !     /:     \    {/ ̄ \
    /  //ヽ ! ハ   八  ノ     /: :      、 〈     :, /
           |   ヽ{ヽ У  ___/: :    、_      _ヽ   ∨ /
                    /    : : :         `       '.,.   ∨ /
                /     : :                ’, .∨ /
                  /                       ヽ. ∨ /
             ,′                          . ∨ /
                                        '. ∨
            リ                            ‘. ヽ
            /                             .   \

7635フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 09:27:21 ID:fnTwwWN5


                    ,,.. -‐‐- -―--...、
                  ィ'"/_∧∠~、'" ̄ ``ヽ、
               / ~'"  j     `ヽー-ミ   \r-、
                 //       {       \ \ ̄` ヽ ヽ
             /  / /     l         `、 ヽ⌒`ヽY ゙、
             //  / /   {  !   {       `、 `、-‐ ハ `,
             //  / /{    ! !l   i    \  ヽ`、 `、ノ ! ゙,
              /イ  ;  j l   i l !   !     ヽ   ゙,   ゙; ノ }  i
             j/ !  l  { ト、{  i l ゙、 λ  i   `、 i l  !/ j  !
             { {  {   L_ヾ  ! ! ゙、  ゙、 ト、   ゙、 l }ハ} ノ/{ } !
             l l  l    l_,,_~ヾー-l ゙、ト、 ト斗\\  i j‐-<λノi}
         _...-‐''弋 人 _,,〃丐ミx\!  ゙、\i,xz云ェ寸ヽ} ハ-―- `>j!
           `寸 ̄ヾ、  `゙ミ。弋彪リ.、       込多。ノハ / l   /゙、!
              `ー-/j `ト ゝ  ̄"゚`゙         ι/ j/  !‐''"l   ノ、
             /{ {   l      {       / ノ / j  j l   ハ
            /{{ i弋  λ              /j  j j!  ;' !   i
             //ゞ人\ヽ ト、.._  ⊂ニ⌒>   j 1   ! ;'  / j  } } }
             弋ゝ/゙}-┐ミ ヘ `>..、   _,,.ィ彡{ {  {/  /  } /lノl j
          __,イ^f''7 ̄}メ`> Y }     `''<__   弋 i  ン  ノl / ノ !/
         ( γ" ̄`ー、/`ヽ }ノ  `ヽ、        ゞ{‐く / {/ ノ
        └/      \人     `ー-‐''彡      >、 {
          //        Y、}\  ー-‐'''"       /!: : :\       あーはいはい。
        /: :,'         }ノ | l>...、        イ  l: : : /: :Y
       /_!        /:l `ト、l:::::::::::>、   / j  l: : /: : : i      …っとにもう。アンタらと来たら毎度毎度無茶言ってからに。
     / >< j       イ : :゙,{  j:::::::::::::::::::T"    i  i :/ : : : : !
    //__ノ      / /: : : ゙、`メ、V:::::::::::::::::l   ;'   l: :/: : : :i    もう服着ていいわよ。
    〈r'"::::/     / { : : : : :V  V::::::}:::::::l   ;'    l/ : : : : : :l    
     ヽ::/      /   l: : : : : : `、 X \ノ:::::::::l  i    l: : :>''"~ハ
       {         j : : : : : : : \ X\::::::j        l// \/ ヘ
        ゙、         人: : :-‐-、: : : :\  >j        i メ、   /斗、〉
        {ヽ__  _,,..ィア" (__斗''' "~  ̄ ̄ ̄ ̄l      l _,,.>''「-‐'゙
        乂  ̄ /  弋  -- ― =ニニ j    /} l'"    i
         `ー'"     f゙       _    !     j  l     l
                   ノ   _ ̄   ̄  i     j!  l、    ヽ
                r'''" ̄:.:.:.:.:. ̄/"7'''7l      !   l:} ,..-‐‐-ミ、
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ / / j      ;'   lf" ,...-‐- }_
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ / /l/j    /    l:i /      Y
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ // /f l    /    l:.i       i
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_;,;斗''" //X /::l i    /      l:.:i       ゙、


7636フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 09:29:46 ID:fnTwwWN5



                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      |                LSー99
                      |   大体、今鍛ってる玖拾玖式光波刃からして何物って感じよ。
                      ヽ__________________________乂_


==================================================
               
                       /l lヽ
                      _// ̄〕::|   /〕
                     _/、/∴/::/  /l/ 
                     //  〔:::/_/l/                    ,、
                       // △ /(-)_/ヽ             ,ヽ─、=≡
                   〔/____/::l、/  ヽ|                  |8|〔[]|_l
                   _//_/_/-l ̄                       ヽ'─'ヾ>
                 /`/((/)) _|_
                 ヽ_lヽ_// _l|
                  l。 / 。l/
                  |_//

==================================================


            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            |    私の鍛つ武器はあくまで剣であって、射出器やら溶断器やらじゃないんだからね?
            ヽ___________________________________乂_



7637フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 09:31:31 ID:fnTwwWN5




                     -‐…‐-                __  00   _n_n__
                           ``             | | r、   └i_n┌'   [][]「l
                /        |         \          |_| \>     く丿     くノ
               ′   /   ト  {^^\   \_ノ
           /       `⌒\\ ~\ ⌒ ̄
             /   /  il   |斗=ミ \ィ笊〉   ∨
           / /   i|   |  vソ .} } ゞ'V∧  :i|     仕方あるまいよ。この大陸で剣と言えば、あの魔剣のことだ。
         / ア    Y^|   人   j/ 丶} }   i|
             / /   ゝi|   |{     , ,/ .ノ   i|     アレと斬り結ぶのは如何なる名剣にも荷が重く、
           / イ 爻}   i|   .∧     /爻x  从
       /// ヾ }  从    ∨ T ¨¨ ∨爻/      畢竟我々は別の形で対抗せざるを得なかった。
        / / ≪/ / ',     〈___}    ∨爻
         / 爻//   |     V/〕‘,   ∨〉                           
        /  /爻    |    八 }∨} ‘,   ∨゛' ━…‐-  .,_ _
       /    ⌒爻x., |i  / j///}r‐ \  〈/  \ ̄ ̄            そうだろう、なあ―
       /   / /  ⌒爻|i  /  \/.⊂ニニ',  ∨   \
       / / /      从ハ爻爻⌒ ゝ―x}   ‘,    ^ ・・…‐-ミ
       /  {  {          //   o ノリ }    ∨〉         \
         {  {           //≧==}彡爻} ハ  〈/   \        \
         {  {             { {:ニニニノニ∨ j/ }  /    \
         {  {             { {=ニ/ ニニ∨i:i:i//i:〉     \




7638フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 09:33:33 ID:fnTwwWN5



                       ,、丶`       ~"''<
                                  \_,,,_             `:、
              ,、 '`         `` 、…‐-   _   `⌒`             `:、
               /            \     ~"''*゚,、  ∨      i`、  `:、
                    , '          `、 -‐…‐- ミ{li  ∨      i `:、  `:、
         ,                  `、      ノj          i  `:、  `;;;、            :、
         /     ′  {         `、  ‘,   /^/   :}!      ;;;   `:、   `;;;;;;;;:、         :、
          '  '    {  、 -‐、‐-   `、     ゚,  ‘, イ ., '   }、j       !:;;;;;   `;、   `:;;;;;;;;;;;;;;;、       :、
         {/ i{    {   {\ \    ゚,     }i  ゚、 イ  丶 ノ      ;;;;、  !:;;;;;;;;;i  l `;;、   `:;;;;;;;;;;:、      :、
          l{    {   {  丶 丶   }i    }l≧=‐`      \    ;;;;;;、  !:;;;;;;;;;;、 l ! `;;、     `;:、
            从 }   、 ‘, 斥テミ、「`, 从   }lー‐‐‐=ァ    r‐-`    ;;;;;;;;;; `丶;;;;;;;;;:、 :、`:、__;;;:、  :、 `;;、 :、 :、 :、 ;:、
           ^ソ\ ノ\{ ツ   i}/  }  .ノ7^' .イ}    } }       ;;;;`:;;;;、  `:;;;;;;;;;;、`ー-ー''´:;;;:、:、:、;;;;;;;;;;;;;;;; ;; ;;;;;:、
                  く      ""    ノイ.。s≦   }   ノ ,       ;;;、 l/;;;;;、  `:;;;;;;;;;;`ー ---''´:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;::;:、
                iヽ            }  ノ }l   }  /}/       ;;;;;;  l/;;;;、  `:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;::;;;::;;;;;;;:、
                リ ー -      ノイ  ,   ノイ           :::;;;;、  l/;;;;;、    `ー-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::;; ;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:、
                     `、     ィi{   人 /  イ.|           :::;;;;;;、  l/;;;;;;;;、       `ー-;;;;;;;;;;;; ;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:、
                       T爪ニ=-‐ '' "~ ̄ ̄~“''*、             :::;;;;;;;;、    l/ ;;;;;;;;;;;;、    `丶、 `:、 `:、 :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
                 / 〈     _,、 -‐…‐- ミ{             ::;;;;;;;;;;;、     l/ ;;;;;;;;;;;;;`丶、   `丶`:、  `:、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
                    {   ∧,、丶` _,,.. -= -‐ '' ",           ::;;;;;;;;;;;;;、イ     l/ γ l/ 、;;;;;;、      `:、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
                   人_/  }.。s≦ニ≫''~XXXXXX∨/           丶、;;;;;;、イ        、,.l/ ;;;;;;;;;;;、        、;;;;;;;;;;;;、
                     乂___/ニニ/^XXXXXXXXX∨/           丶、;;;;;、イ        、,  l/ l/ ;;;;;;;、       ;;;;;、
                 /ニ厂} }ニア゚XXXXXX_  -‐- ミV             丶、丶イ         、,     l/ `:、      ;;;;;;、
                  _ニニ/  } }ア゚XXXX,、丶`: : : : : -- ミ、                 丶、丶イ       、,       l/ ``γ-、._ ;;;;;、
                                                        丶、丶、从     、,          γ
                                                           丶、丶、从 λ/l
                                                               ```''"´´

                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                           |    『忘れられた古竜』、シースよ。
                           ヽ________________乂_




7639 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 09:34:45 ID:97V2GrPN

えっ……えっ?

7640フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 09:35:58 ID:fnTwwWN5



             _ -‐  ̄   、
             /⌒         ヽ
           /     /  j     ∧
           ,′   /\ 厶イヽ ノ {、
          i   i斗一 \ィ芹ミゞ  八
         j:   i|ィ芹ミ   ヒり从¨iフ ハ
         八   i| ヒり    ノイ/   ノ         …白竜って言ったらぶっ飛ばしてるところよ。
           \从人    ⌒ 〃./(/X゙
          /ハヾ介 =ュ イハノ从∧ ヽ
         ノ人乂 ヽ`ミ辷ヘ_彡'オ//へ‐- 、       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            /⌒ヽ)/\ヽ_ノ!厶/, ,   `ヽ     |  この忙しい時に身内と喧嘩するような真似はせんさ。
           /    ヽノカ::::::::|//}ノノ ̄ト――}     ヽ_______________________乂_
         /__{  Y ∨∧:::::|//}  }//  ̄ ̄]
       /メ、Xxゝ‐-}   ∨∧::|//}  } {!    }
        ∨///`ヽメxX{  ∨∧:!//} 〃|    /      擦り切れてるようでそういうとこは外さないのよね。
          \/   //〉|   }//}{//!ノ 人   /
         /   /厂    j//ノ|//ノ/}\___/      妬ましいわ。
         ゝ―‐/ゝ、___j//////__/
         〃//   _ノニニニニニニニニニ{
        /  / /ゞ、_.  -‐=艾 ゞ \
        /    /      フ/ 个ヾ\ \
       /!   ,:′     //   !::::::\\ \
          /      /    |:::::::::::::\\ \
     j{   /       //    ¦:::::::::::::::::\\__\__
      { __/    //      ::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ヽ}\
      〉ゞ===≠/      _ノ::::::::::::::_/\ ̄ヽ/\/|
      {―-‐ '/    .......::::::::::::::        \/ /\!
     /:::::..................:::::::::::::::::::::::

7641エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/07/02(日) 09:36:58 ID:ODLVeRcv

鱗のない人!鱗のない人じゃないか!

7642フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 09:37:16 ID:fnTwwWN5



                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                          |   これでもお前には感謝しているんだぞ?
                          ヽ__________________乂_


==================================================
                      
                                       7 マ
                                      7.:。:マ
                                    7:,':!',:マ
                                        7:,'.:|:.',:マ
                                      7:i.:.:j ..i:.マ
                                     | i .::| .:.i |
                                     | i .::| .:.i |
                                     | i .::| .:.i |
                                      |::i.:.::! :i:.!
                                      |::i.:.::! :i:.!
                                      |::i.::::! :i:.!
                                       |::i.::::: .:i:.!
                                       |::i.:.::: .:i:.!
                                       |::i.:.::: ::i:.!
                                  |::i.:.:.:| .:.i:.|
                                  |::i.:.:.:| .:.i:.|
                                  |::i.:.::,|、.:.!:|
                                   |::i.:.:|x|.:.:!:|
                                   |::i.:.:|x|.:.:i !
                                   |::i.:.:|x|.:.:i::!
                                    |::i .:.!x!.: i::!
                                    | i .:.|x|.:.:i |
                                    | i .:.|x|.:. i !
                                     | i.:/|x:!'.,:i |
                                      |::i:ヽ!x:!ノ:i::|
                                      |_、‐'|x:|}h、.|
                                      ィ!_,,.ィi{ム}h、_|ャ
                                _,>´‐-‐===‐-‐`<,_
                               寸_>‐-、、‐-‐._、-‐<_ノ
                                     ∧三/
                                    / {/,}
                                         {/,}
                                         {/,}
                                         {/,}
                                         {/,}
                                         {/,}
                                        Υ__Υ
                                     爪.,_,.廴

==================================================


             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             |  如何なる強靭な甲皮も意に介さず、魂を直接屠る対竜兵装『月光』。
             |
             |  コイツがなければ、上位の邪竜との闘争はもっと厳しいことになっただろう。
             ヽ_________________________________乂_



7643フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 09:37:53 ID:fnTwwWN5



               / ./                       ヽ     ',   ヽ
              / /   l                       l ヽ    .ハ   `¨‐- 、
            / /   /.l.  i|  |     |     ヘ   l  ハ  ./ {,     ヽ
            ,' ノ/   ,' lヽ/|.||  |!     |. i     .ハ    l  l/ /.//        .ヘ
            ,./ /   , .| /ヘ| l   |',   ハ l 、    }   .|   | // /ト、      ヽ
          l/|./ ィ  .| .l.|  \. :| ヽ  | ヘ__,.......L  .l、 .| / / .| ヽ= 、    .ハ
            || ハ M,  レ__  ヘ |  ヽ | ̄ヽ∨    }   .}ヘ .|  '   |    ` ヘ   }
            l',| ',|  ', |'l´'込rx `   ヽ|rェ==ヘx、  l    l N    .|       / /
              ', |  |  ヽ| ヽ乂リ     .〃´|沁込ヅ' ,'   .,'___|___  |       / ノ
             ヘ|  〉.  |ヽ `‐‐´      ゝ弋ソ'ハ /   ム-‐‐/  ハ      / /
              ∨' 〉 .|`l. xxx  r        / .|V  /_.=‐' ´   l ハ.    ,' /
                  〉 .| `l .ヽ、          ゙゙゙゙// l  .l'´        lヽ .l   .l/
               ' ∨ゞ=- ==.ヽ  ヽ     , ィ/ ,' / ./          リ. ',|    ヽ
              /¨´ .,r_f Tπ'´ .`  _  <  / /´//     /  ィ| /         \
           /    ゝ_人| ヾ_   _ ハ__.... ≦ /,''`> r ' | /  ''
         /       ゝ.r‐'   ,-< <´     .|/ ⌒ 7  {  l'
      /         ,=.ノ,.._,.... ,〉    ,. -‐'´´ '´ ,.:. l   .〉__....
    ==,/       .//; ; ;.|  ヽ. __    -‐_´ ゝ´ ヽ ̄/; ; ;ハ      …邪竜斬って誉められても嬉しくはないわね。
    > ゝ'Z ,.._ _,..= './; ; ; ; ; ;'    liiiiiiiiiii‐‐/   .|   .ヘ、; ; ; ; ;.ハ
  r   ヽ、`_´''/ .,;'; ; ; ; ; ; ; ;    ,'iiiiiiiiii/    ./   ヘ ヽ=====;.     あんないくらでも沸いてでる連中相手にするために鍛ったものじゃないし。
  l        .ヽ; ; ; ; ; ; ; ; ;y;;'  ./iiiii/    ./; ; ;.l    .ヘ、__ ./; ;;.
  l        l; ; ; ; ; ; ; ;ノ;.;'  {'iii/    /; ; ; l;.ハ  ,'/   ¨¨_'>
 r'        lヽ、; ; ; ; ´; ;;'   .y     , '; ; ; ; ; ;/; ;.ヘ  '    /; ; ;ゝ,、
 l         l  >‐/; ; ; ;|   /   /; ; ; ; ; ;/¨¨¨¨∨   /¨>-=-‐‐‐ 、
  l     ./   ||     |; ; ; ;;l  /    /; ; ; /____ハ. __ /           \
  l    /   | i< _ |; ; ; ; ;  .,'    ,; ; ; ;.ヘiiiiiiiiiiiiiiiiii,'   `'   ̄¨/iii‐-=-‐===>
  l   ,'     .| ゝ   l; ; ; ;.ハ ,   .l; ; ; ; ; ;\iiiiiiiiiii,       ,iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii> ´
  |   ,    .| .|  }; ; ; ; ; V   .l; ; ; ; ; ; ; ;.;\iiii'       .∨iiiiiiiiiiii> ´
  |   ,'    |  ゝ, '; ; ; ; ; ;.|   l; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ,'        .ムi> ´
 /  ,i      l  /  '; ; ; ;,rヽ   l; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ‘        /
 ヽ  ,'i  ,r===‐ヘ '―‐‐ /  `‐‐‐--='´ `ヽ,rヽ.,        ./
  ヽ=-‐,'         /             ∧ヽ`> 、    /



7644フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 09:39:13 ID:fnTwwWN5



                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                        |  私の月光はあんの憎たらしい鱗有り共を斬るために作ったものよ。
                        ヽ_____________________________乂_

========================================================

                                ィ
                               / |!                  \‐、__
                                / j|        /!        `ヽ、`==- 、_
                           /  リ        j |           ヽ,: . ::``ー-ニ-、、
                            /   ′          |            |..: : .:. . :..: :.:.`-、、
                        _ /             |! |            | . : : :: :: : : : : : .\、                   ,.-‐=-
                    _ ィア´ /     /   ,,-=ュ     | |            |! : . : . : :: .:.:.:: :`i 、               / !´
                 _.zニニ(   {    /   ムr-ム   | ヾ、          /:    . .:_ . :   | |             ,//. ,「
             _z≦ニニニニゝ..    _ノ     |K__.}j   |   マュ、     ‐=ニ´、二ニニ='´:  ̄: `'─、 '、\           //:: .|
           イ「ニニニニニニニニ≧='´       マHソ    L _}ニヽ.        | . : : . : . : . .二=ニヽ_,..‐-、      /ニソヽ/´
       ムニニニニ= ´ ̄              ̄    ゞニニニ ム        ! . :  __,,==''_,=一、< ̄`   _/´ !: . ノ
        /ニニニ ィ´                           ド、ニニ}       | . ../.´ ̄_,r;ニ‐' ̄    ̄,.=ニ'''ク´ヽ√ ̄
        {ニニマ ≧ュ、_                       イニニニj       |.:_/´ . :.//  /| /| ∧,/| ::_ノ´ ̄
       マニニニニr ⌒ヽ、                   イ⌒マニニ/      / /.´ . :. : .{ L∧,,-!.|::H.升 ソ´
         ` <ニニム   ア> 、             _7⌒ヽ  } /       // '´ ̄`ヽ::..:.: ヽ:::;;;;;,,_::_;;、i;/::!|:ヽ
            ` <ニ{   7   /ヽ_         ィ⌒マ  } /         //       `|、:.∠;;;;/ヽ .i );;;!://
                ` ヾ{_   イ  rリ「>ュ、_r、_rイュ、  } /                     ヾ、/;;;;;/ー-!ヽ、,-//フ
                  イ≧rュ、 j/`ミー、ヘ\ムイ 三ミ y''´                    ヽ /;;;;f一‐〈;;!;!;;/i;;;'フ
               r-=ニ二ミ、Y`マ_≧jヽ`〒ソ( Yr'                          T:::`ー/{> !_;-;;/j;:!i`   _,.、_
                /≧=ュ_三`ヾュ、 汗ぅト、ヾj/,tア毛z=―                       ヽ:::::,-、/jー-ヽ_/ノ´::ニ;;;'て::,.‐‐'ハ
                 /ハ `≧三三ミ、 7、´ ̄`ーュ_ イニィZ´                      _」_工i〔`‐--‐i一j `'´  !〔´
              /ハ `ー=三三ニュ、 x⌒VWヾニlrア´                      /二!::::..ヽ |`'─十‐'|
             /ハ ヾ  > ̄ ̄ `ーマゝァ   Yリ                         /ニj:: :::!:: \─十‐.i:ヽ、
              /ハ    イ       マ 弋ィyvソ                 _        /コ:::...  ::ト-ト-‐/j: : \
            /ハ   >{         マ `マ{               ,'´‐- 、;ヽ,       ヽ;: :::;:;/!| ‐メ;;: :!:.  :|
            ,ヘ{  ヽ  ィハ         ヾ≧ 人                  i .!7       ヽ!:/.:lフ‐| ヽ::: ::.. ノ
            ハノヘ    イヘ         \   }                     |へi、      |(_>::j二| ヽ;!.:〔
           ハ ヾ  ≧   彡`≧ュ、_      ヾリ                      |へ|、       ! ∨|一|   ヾ、:ヽ、_
                                                     ヽ::/´/|   N: i Yー|     レ'`'ー-ソヽ
                                                      ヽ/´:::/|.ー:!:.:: ノ一/
                                                       ヽ/ ,!, !.!_y'ヽ y'
                                                       `' ‐--‐ '´

========================================================


                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  |    …結局、どっかの業突く張りに先を越されたけどね。
                  ヽ______________________________乂_



7645 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 09:40:20 ID:lZm0SfNQ

マナボーラス様「 私 だ 」

7646フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 09:41:33 ID:fnTwwWN5



   ニニニニニY⌒l     /  7-=ニ          //  ,.-、  ゝ _〉: :|
    /  /.::::::::/` ´ニ=-  {  /      -=ニ    //  V ヽ_,ィ ノ : :|
   /   /.::::::::/::::::::::::::   ::V-=ニニ=- _      -=/!   `ヽ_,ィ 7: : : :|
   '  /:::ア¨i!:::::::::::::   ::::V-=ニニニニニ=-  _     -=、_ ノ ゝ-- ´
     /::/   ,!:::::::::::     :::::ヽ-=ニニニニニニニニ=- _   /
    / / γl:::::::::      ::::::ヽ-=ニニニニニニニニニニ=-/
    /:::{  l !:::::::      ::::/ \<.-=ニニニニニニニニハ
   /::::::ヽ ` }、:::::       {. `ヾァ==ミ、 -=ニニニニニニ/,
   ':::::::::::::Y .|::ヽ:::         !  {l   んYx∧! -=ニニニニ/,
   \::::::::::ゝ .!::::::\       ヽ ゙ヽ {イv ´ } /  >-=ニ/,    同じ不死の竜であるにも関わらず、
   ヽ::ミ::::>'´ |::::::::::::\    \ \  `´  /<´ / イ
   ヽミ>'´  |:::::::::   \    ⌒ヽ       {/´ / l       自分だけ彼らと同じ力を持たなかったのを妬んで、か。
   Y     .|:::::::    ,.\(⌒\v        !:::/::/ |       
    !     .|::::::    ./      ゙           V/イ/       …嫉妬を窮めてよくもまあ、ここまで積み重ねたものだと感心するよ。
   / ̄ ̄ ̄ .|::::    'ヽ     、       _ イ /ノ/
          |:::    '  \    \ニ=- _./⌒)/V                                             
          |::    l    Y    ` ´/∧:::::::::{.|
     -=!  .|::    |    .|ニニニニニ|⌒lニ=-!j
   /ニニ|   |::    |    .|ニニニニニ|  |ニ=-|,!
   ニニ,!   |::    |    .|ニニニニニニ} .!ニ=-!


                                                                      ト、__ノ\_.....ィ
                                   r、    r.、                          、  j       /        /!  /ノ
                                 r 、 ゙、\  i i                          } `'''"__j__-ァ―  {     r、/ i //  _
                                  ヽ`ヽ、 \! i-、                       _ノ   / }ノr‐┐  ゝ  __ 「 ̄`ヽ  ` ̄-‐┘
                                r‐-..\     } {-‐┐                   <    ゙メ  L__j  (   }  ̄   `>  二ニ⊃
                                 ~ '''-、   f`'''"~ }  !        ー―-==ー-~''"`ヽ、 `ヽ、      r-‐  /       ヽ {  __`''ー、
                                 ニ二__  r'" ノ''"   λ           /     ̄ ~`ヽ、 `ヽ/⌒`ヽ、{  _ノ-、  〃   i 〉"   ̄
                                    {`~ ノ      j ヽ         /,,/  /     ノ⌒`ヽ、      f_  ヾ       !
                                    `'''´i   、__   ノ\      /'"/  /`"''''''"~〈     ヽ    /  \  /、__}
                                        └‐'''''" ヽ-<   `ヽ、r=.、_   !  //ー--‐'''" } /    _> /    /`"
                                             \    `} ><}-、 { //""´,,,,彡'" j/  }  ト}}+\    /
     古竜の鱗は普通にやったら刃が通らないから、                 \   !><j!.: .: V{ {_{        {  ノl / ノ:ヽ+ヽ /
                                                 \ j!><j!.: .: .: jノλ      i/ノノ 人.: }X j!
     魂に直接届くように四苦八苦してたら、                     /::/ ><j!.: .: .: .: .: .:\              )〉j!Xj!
                                                  /::/ ></: .: .: .: .: .: .: .: \ト、     ハ /.:/X/
     ボーラスの野郎自分の体素材に使って強引に突破しやがった!     └-...∠_.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: \  i / :}/.:/-┘
                                                     ~`>.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :ヽ}j/‐-、:/
       、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人人                 /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :/
       )                                  (              r''".: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: /
       ) これだから普通に強い奴は!            (              \: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ζ
       )                                  (              {~ ヽ.: .: .: .: .: .: .: .: ''"ヘ
       ) 妬ましい!妬ましい!妬まっしゃあああ!!!  (
       )                                  (
       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y



7647フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 09:44:17 ID:fnTwwWN5



                                                         Vヽ/==- 、/   <    | |: : :|ニニニニ/∧    マム
                                                          λ7v.>¨ -/v<       <! !: : :|ニニニ.// ',    マム
                                                         |:.Vゝ--イ7 !! <        | |ゝ-'ニニニl .lv  ',    マム
                                                         |: キヘ-ヘ-' ノ!  -=ニニニニ! !ニニOニヽ! ! ',.  ',.    lマム
                                                         `^キ-=ニ=-=ニ三三三三三/     `~ヽ!:..',.  ',    l マム
                                                           /-=ニ三三三三三三// /   |__//:::|:::..',.  ',   .!. マj!
                                                             '-=ニ三三三三ニ=-/,,,,/ィ/     .!,-ヽ::/!:::::.',.  ',   |、 マ
        妥協せずに突き詰めたお陰で今はこうやって役に立ってるじゃないか。        '-=ニ三三ニ=- ,ィた!リ.〃/ /   ,i!、 l }':;:!:::::::.',.  ',   ゙ ヽ
                                                          '¨Tヽ卞Tミ. \V `¨゙´ //' ./ ./| j, /:/ !::::::::..',.  ',   ゙ ゙
        魔剣に喰われた古竜の慣れの果てを屠るのは、                       イ7! .∧ ¨´j   `    ./.// ./ .|_ノ:/::/!:::::::::::',  ',   ゙
                                                         /7 }ヽ::::. 丶         //.イ  | 彡イ! !:::::::::::::',  ',   ゙
        永世を超えた意趣返しと言って良いだろう?                       /7 ./!\(ヘ   _ _,    , -= j{  ,!ニニニ}:::::::::::::::',  ',   ゙
                                                       /7 .//:::/`゙! \     ___l   j{  j{ヘニニヘ::::::::::::::::',  ',
                                                       /7 //:::/:rt=ニニニニニニニj  ./ .j!!iヘ vニニヘ:::::::::::::::',.  ',
                                                        /7 //::://{-v}Oニニニニニニ! ./  /!.!i:i} }ニニニヘ:::::::::::::::',.   ',
                                                   /7 //::://::キ-!!ニニニニニニニ! /  /!i:!.!i7./ニニ=-\:::::::::::',.   ',
                                                      {/{ //::://:::: キ-!!ニニニニニニニ/  /、`-=彳 _ -──丶--ァ-ァ、_
                                                      |/l//::://::::::::キ-!!Oニニニニニ/  /-=ニニニニニニ=-- _/`¨ /ヽ
                                                     !'//::://::-=ニV.{{ニニニニ=-7  /{ニニニニニニニニニニ}---/ニニ
                  , . : '':´ ̄`'´ ̄`'': :.、
                 /: : : ;.: 、": : : : : : : : : :ヽ.、
                ,イ`: .、/: : : `: :x : : : : : : : `!}、
             , :゙ : : : : : : : : : : : : : :`: - . _: : .リ}ヘ
             ,.:゙: : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : `:''ヽリ}l
           / : : : ; : : : : ,イ: : : : : : : : : : : : : : 、: ヘ:}`: 、
         i : : : : ;': : : ; :i l : 、: : : : : : : : : : : : ヘ; :.l : : ヘ
         l : !: : :';、: :{ :{ .ヽ: ヽ: : : i : : : ; : : : : :}》、!: : ト、!
          l ハ : : : l\ハ:',  ヽ:jヽ: :.}><゙: :ヽ、: lァ: : :.|
          ,イ゙: : \: :| `ド、ヽ  リ_斗イ__,,二ヽ!'y゙/: : : :.|
        / : : : : : : : ヘ 」__!゙ト ニニ "~| ! | / _ノ : : : : :.!         違うのよ!私のはあくまで私怨なの!
        !'´{ : : : : :/,ィ:.、  ̄-‐‐- ニ =''¨ ,イ: : : : : :.ノリ
         \: :./7//l > . `,ィェ、  ̄ イ/: : : :>゙///ヽ__        我々は永遠無敵でございって面でふんぞり返ってる同族に、
         ,、イヽ////,{_ヽヘ、r>-‐ァ≦-'´ {: /''¨/////////`''=-ゥ
       ,イXヘ////l;|//7! ̄`ヽv' /_,二ニ-l/''´///l//////!XXX/    ぎゃふんと言わせたかっただけだったの!
       ヽXX ヽ////!//,lXXX〉`T゙ ヽ...,,_////ヽ|//////ノ XX/
        ヽXXXXX`〉/∧X'/.l .ヾ     `ヽ//ヽ////XXX/     大陸の命運を掛けた希望の一つとかそういう綺麗なアレを
      /´l〈`ー=X_X////∧/ :l ,        ヽ//l´XXXX>'
     /   、ヽ_,.ノ/ 7////,ヽ :L:.       ノ ̄/∧> ´:  ',、     やりたかったわけじゃないのよ!!!
    {.   ヽ‐--' イ/////∧ヽ´lヽ、   > ゙//////,}x,,_,,イ ヘ、
      ):::...  ...:::::/ >、/////ヽlXXXヽ'´/////////ヽ、  :::ノ:::\
    r'  :::::::::::::' 〉'三ニ-、、///lXXXXl///_//,/ニ{  `      .}
     ヽ::..  ..::::´ノ}三三三=-=ニニ二_/三三ニレ      ...::/
      い_-_='''リ{l三三三三>' :::ハ:::::ヘ三三三三/      ..::::;'
      ゙,i|||l!'='゙.{l三二= ' ゙   /',XXヽ  \三三〈..      :: l



7648 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 09:45:40 ID:x1FL5YsL

その辺の問題を始祖使うことでクリアしたボーラス様、全部自分でやろうとしたパルスィ
そこが違いかな


7649 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 09:46:05 ID:2X6Zjpta

気持ちは解らんでもないw

7650 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 09:46:42 ID:jqqw2jRu

ボーラス様の政治力やばかったんだろうなって

7651 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 09:46:47 ID:x1FL5YsL

(いや、でもそのせいで滅びたんだからトントンか・・・)

7652フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 09:48:09 ID:fnTwwWN5


                    _,,... -─- 、..,_
                ,. ''"´          ` 、
              /    , -             ヽ.
       ___,ノ    /       ヽ.      ,ハ
       `ヽ/  /  /      |_,,. イ |  .!   , |
        ,' . ,'  |_, ィ 、   /|,>=r、!  !  イ/!
        | ./ |   レ _」_ハ /'´∨  リ!  / .ノ/ト 、
        レ'i  |   | ハハ レ'   ゝ‐'゚ |/ 「 ̄アハ. >
         | ∧   人 ,り      //イ  |イ´ /   `ヽ.
         ∨∠\ |ハ.//  ` __   /  ./ /   ノ  )    …大体、そういうのは人間の領分だし、
                _,ン人   ´   ./ ,.イ/__   '´ /
           < _/ /`"7ァ=r/ ./X/ : : `ヽ. (       はっきり言って大陸の希望ったら第一にアンタ達のことでしょうよ。
            / /| /,.イ[_7|/::X:/: : : : : : : : \
            レ' \ /:::|/  !/:X/|: : : : : : : : : : : ヽ.
                  ,く|: :/ /  |':X/::|: /: : : : : : : : : : : `:ァ 、
                  |::<.,__/  |X/::::!/: : : : : : : : :|: : : /X/
                 ∧: : : :\_」/:::::〈: : : : : : : : :_」 <::X::/
                く\/)(`\::/::::::::::\__,,.. -<:::X_,,.. イ
                //‐''"´)ァ- \::::::::::::::[::∨__/ ̄|__/
            _r'/ -‐''´ソ:}─- ヽ;::::::::::::`/|     !
           / |::|  -‐ァ'::::ヽ、-、  ハ ̄`ヽ j、   /|

=========================================================

                                \
                             _,ェ=  ヽ、_
                            ´ ̄-‐     `冖ヽ
                             //j/ __ i ! |.!\ ヽ
                       ///、- ム`i.i! !|  ヽミ
                          / j/ ト   /リ!.i|)ヽ  ミ
                            !  i     レ  ヽ ミ
                              __ ̄7r===∧',\i\                          ∩ニア´ Y. `マニニニ∩ニニ7
                           __リ :「: :.i |////─一ァ                             |:ヤ'´ヤ  i! / `マニ.|:.|ニ7
                        \::::/ノ ,ノ丿'//,r‐冖´|                         | i{\ヤ .i!./  / `マ!:.!ニ7⌒ヽ
                       |//:/: ///////xXXxY                             '^i{\ヽr.^ヽ,/ < .〉!:.!.7ヽ  ゙
                          /x/θ:ii////// XXXX|                           /::ヤ-ヽ!v.vイ<   /ニ.∧ ',   ゙
                        /x/ゝノii'/////xXXXXx|                             |:::/{-=ニニニニ=-イ  /!_!:', ',  ゙
                     ,ノxX/:i !:::ii====〈.XXXXXX|',                          j!/:::!ヽ-=ニニ=-ィ::ア //.ノ!::.', ',. ゙
               __, ‐´xXXi::/.i::ii/////,|XXXXXX|::',                           //:::∧ヾ  j.   `//イ/.ヘ::::..', ', ゙
                |xXXXXXXXi::人',!i/////,|XXXXXX|::::',                        /´:;ィ7!、::〕h、    ./イ j{ニ=}!:::::.', ', ゙
              ////∧xXXXi: : : :|i'/////,i xXXXXX|::::::',                       /::::///!|ニ!!ニニニニニ/ /!|ニ/!::::::: ', ',. \
     _____///////∧XX┌‐┐ト----/xXXXXXXj::::::::',                    /:::/ {/v,/.|ニ!!ニニニニ./ /ニjア¨\:::::: ', ',.   \
    /,へ__\\_, -‐冖宀‐ ⊥__」○__.〈xXXXXXX〈:::::::::::',                  /:::/  / 〈/ |ヘ-=ニニニ./ /ニ\.  \:::.', ',
   ト、|.Y´    ̄ ̄         / |: :|.|    ∨//\XX〈::::::::::::::',             /:::/  ./ ./ j{::ヤニニニニ/ /lニニ/\_/lヘ:::', ',
   ∧_!_i◎                /:..:|: :|.| |/////|/////\/:::::::::::::::::',          /:::/   / ./ニ{!:::::ヤニニニV .j{ニニヽ/.| .| | lヘ::', ',
      (:::)            /: : :|: :|.| |/////|'/////|::::::::::::::::::::::::',         /:::/  / / .∧ニ{!::::::ヤニニニ/ /ニ/ニニニ.!_.!_!イニ!::', ',
     i´`i       〉、    / : : :.|: :|.| |/////|/////|:::::::::::::::::::::::::::)       ,.:::, ´   ./ / ./ニニ{ム:::::ヤニニニ| .|ニ/ニ!ニニニニニ!アヘ.',
__ .     |  |     __ノ::::i.    |: : : : |: :|.| .〉。─┤////|┐::::::::::::::::::::/        /::/ /|  / / ./マニニヤム:::::マニニ! .! /ニ{!ニニニ=-ァ7ア!:: |::',
 ::乂    |  |   ノ::::::::::i.    |: : : : |: :|.| |/////|////,|/,|:::::::::::::::::::(       /::/ / j{ ./ / ./!: : :`゙:T:ヤ.ム::::::マニニ|_,|/ニニ!::::::::::::::::::::|///!ァ,!:: ',
 :::::::`‐、__}=={__r‐´:::::::::::ノ   / ∧_二| .〉。//_j////|//\:::::::::::::::::\     /::/ / ./ / / ./ .|、: : : :.|: }ニム:::::::マニニ!ニニ!77777777///l'´!::::::
  : :::::::::::::Θ:::::::::::::::::/    ./ / i   | |////ノ ====〉///!::::::::::::::::::::::\   /::/ / ./ / / ./ /7ヽァ7アムvニム::::::マニ|ニニ∧::::::::::::::::::|///イ´ :::::
 \::(⌒)─(⌒)::/     ./ /!  i   | | ,r‐|/////,| '//|:::::::::::::::::::::::::::  /::/ //,/!/ ./ /v/ニニアV.}⌒ヽ::::::マ|ニニ.∧-=ニニニ=-ヘ¨ヽ
   ` |  | ´      / / .i  .i    |zニ 7 ナ/////! '//|:::::::::::::::::::::::::::
      |  |        / /. .i  .i   .| |.  `! T::t:ィ′'//,!∧:::::::::::::::::::::
      |  |       ./ /  .i   i   .| |__.// | ,i_i ___| ∧::::::::::::::::::

==========================================================


        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        |                             『不滅の赤薔薇』に『千年英雄』。                                 |
        |                                                                         |
        |    この大陸の人間がまだ諦めないでいられるのは、ずっと魔剣と戦い続けたアンタたちがいるからなんじゃない?    |
        乂_________________________________________________ノ



7653 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 09:48:11 ID:1FcOq0Cj

凄い

7654エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/07/02(日) 09:48:21 ID:ODLVeRcv

(今すげぇドヤ顔で人生エンジョイしてる事を知ったら頭の血管ブチ切れそうだな……)

7655 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 09:49:35 ID:uq8s9nGj

案外まだ魔剣に斬られてない古龍がいたりしてw
他の大陸あたりに

7656 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 09:50:31 ID:kJZLJJBz

ビィくんは変わり果てたけどマナボーラス様は以前と変わりなく愉悦してるからなあ全力でw

7657フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 09:50:36 ID:fnTwwWN5



                      -=ニ==-  _
                      /-= ハニニニニニニ=-
                    /-=ニ.,! |>-=ニニニニニニニニニ==---、
                 /-=ニニ/ /|> 、 <ニニニニニニニニニニj!
                    V-=ニ./ / .|  .l 丶, 丶ニニニニニニニニ.j!
                  V=.7 ∧. !  .|  ./ ヽ \ニ∩ニニニニj!
                   {Vj!∧ ヤ.キ .| /  / ヽ, V.{゙゙!ニニニニj!
                   }゙ヤ!!、 ヾ.キ | / ./ ./ ヤ ヤ{: ヤニニニ/⌒ヽ、
                   | .|ヤ \.V⌒ヽv、/  <キ キl: :キニニ/`ヽ  V〉
                   | |ヤ>-゙{ヘv¨ イ!<    i! i!|: : !ニニ/!:.  ',  V〉       …過分な呼び名だよ、それは。 体面上皆の前では言わんがね。
                   | .|ヘ──YニニY! __  .-=ニニ=-!´|.!::.   ',  V〉
                   `Y  V-=ニニニ=--=ニ三三/リ  |/j_!:::..   '.,. Vム      私は死に場所を掴み損ねてズルズルと生き延びた残骸に過ぎない。
                   ,'/ /!三三三三三三三ニ∠}'   j7ヽ!::::..   '., Vム
                     ,イ ./:::i<三三三三>,ィなリ了  ./r リ::::::..   .'., ハマム   私が生まれた時代の英雄たちが見たら鼻で笑うさ。
                    // ./:::∧ ヽヤvzリ\!´  `¨.///,_-ノ`ヘ:::..    '.,.ハ.マへ、
                 //  /:::/::∧ ヽ`´ j!    //イ,r'''" _, -=ニ!::::..    '., ヽマ/へ、
               ,イ/'  /:::/:::/::::{〕h、`.  ゙_ __    ,イ´.γx-、Vニ!:::::::..    '.,. \マ/.へ、                              
              //'  /:::::::::/:::::キキニニニニニニニニj  { {//キキニ.!::::::::::..    '.,. \マ//へ、      本当に英雄であるならば、戦乱はとうに終わらせて
             /./  /:::::::::/::::::: キキニニニニニニニ !  ! !//7/ニイ::::::::::::::..    '.,.  \マ//ム
         。s≦./  /:::::::/::::::::::::ヤヤニニニニニニニ! .ヽマ=彳<、:::::::::::::::..    '.,.  \マ//ム    いなければおかしいだろう。
     。s≦>´ ´   /::::::::::::γ⌒}<ミh、ニニニニニニニ|  。s≦>x   >''⌒>、       \マ//ム
   //> ´./  /:::::::::::::::/ニ彳} .|:::| Vニニ==--==ニニニニニニニニ/>-<<ヘヘ        \マ//ム
   ̄ ̄ ./  /:::::::::::::::::/イ,-vリ/! .!:::! ヤニニニニニニニニニニニニ./ O /}|川川ヘv.        \
    /  /:::::::::::::::::::://イ_ノイ! ! .!:::| .ヤニニニニニニニニニニ//ニニ>=ニ|川川川V         \



7658 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 09:50:56 ID:Rdd/+W6d

書き出しのあれのせいで獣の槍でも投入してくるかと思ってビビってたぜ……
月光剣なら多少はマシかな?

7659 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 09:52:01 ID:ZvP56Syg

英雄ならできたぞ?
…できねえだろいいかげんにしろ


7660フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 09:52:27 ID:fnTwwWN5



                              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                              |   …………そうだ。    |
                              乂_________ノ

===================================================

                                        _,,,,_
                                         ,ィ'i:i:i:i:i:iヽ
                                         }i:i:i:i:i:i:i:iィ
                                         ヽi:i:i:i:i:i:}i___
                                         >''´"ノア,ィ'//'
                                       イ (、__//{//// {
                                       〕イゝ-イ.人_,,。。{
                             __,,,,,,,,。。。。。s≦,ゞ´イ/ {////i!
                          >''"´:.:.:.ニ=-----ー'''",ィ:.:.:/   '////i                       _,,,,,。。siゞ'´
                         イ:.:.:.:.>'´        ハ:.:././},。-==}///.{                 _,,,,。s≦ニニニニ>''´
                        ノ:ゞ'´         >'´>´//}_,,,,。。}ゞ‐=ミ、_,,,,,,,。。s==ー   ''''""´´   /ニニ>''´
                        ´        _,,,,/:.:.:.:/ ッyyY}ゞ'''""ヾ.-=ニノ                 /ニ>'´
  =s。。。。。sv。。,,_,,,,,,,。。s==ー   ''''""´´   /:.:.:.:/ .∧::::::ハ    ∧-=ニ,              ./ニゞ´
   `"''‐=ニニ二≧s。                     /:.:.:.ノ   ∧:::ハ     '-=ニ,             /ニ/
          `''<ニ}is。              .}i<´    ∧' _,,。イ´ }ニニ }      v===== 彡ニ/
                `'<ニ}is。              /}i /__ ̄``"''< |、_ノ}i、     ノニニニニニニ/
                `寸ニ}is。,,__。s≦i、     /ニニム{=ニニニニニ=- 、.ノr.r.r}ニ≧==≦ニニ===─ー'
                     `寸ニニニニニニ二≧sv≦ニ=-=ニ≧s ハ  ::::|  クソノリ'ニニニ>'´´
                   `寸ニ>''"""""'</ニニ/ヾニア,   ::::{  .´´´{ヾイ
                        `´         `''</ニY .}   :::::〉、   .{/
                                     ヾニ} _〕ニニ=-_{,,。==ミ_)i}
                                      Ⅵ 〉-===ミ{>=ニニミリ
                                    〉-===ミゝ=ニニニミ'
                                        |    i{    .|
                                        |    i{    .|

===================================================


                                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                |  ■■■なら、出来た筈なんだ。
                                ヽ______________乂_



7661 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 09:53:03 ID:oP5FhTdO

俺は戦争を終わらせられなかった英雄だからな…

7662フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 09:54:01 ID:fnTwwWN5


                      , -=- 、_
                       ,ィニハニニニニ=- __
                    〈ニ /ヤj `ヾkニニニニニニ}
                       V/∧ | | / 〉、ヾニニニニ j!
                        ヤ∧゙.| |//./ >ヽ{^}////j!、
                     /ヤ\v- < / ヘ.゙! |///´  V、
                     {.λ= ヤ-イ!-=ニ7} }イ-7!:.  ハム
                     ゙7/V=ニ=-=ニ三ヲ!  |イ::. ', ハム
                     /' /{v三三三x≠ァ'  j¨Y::. ', .ハム
                    ,イ' /:∧.ャぃ/´^`゙7イ/-=ヽ::.. ',  ハヾk、          …………
                  ,イ7 ./::::/!ヽヾ ゙_ _  /イr=ニ=!:::.. ',.  ゙ ヾム、
                   ,ィ7./ ./::::/::| |-=ニニニニ! {!{ニニ}!:::::.. '.,  ヽヾム、
                 ,ィ7"//::::/:::::| |-=ニニニニ! {!{ニ<>、:::. '.,  \`マヘ、
           。s≦//./::://彡{|¨!-=ニニニ=-<ニ=-,<_/ヘ:..'.,   \ `マヘ、
        。s≦> ´/ /::::::::::/}ヘ{!|.! v-=-=ニニニニヽニ{_/ヘ川ヘ::.‘.,   .\ `マヘ、
     。s≦> ´  / /:::::::::::::/イ|Yj||j.!::V-=ニニニニニ/ニ/ニ}川川:::::..‘.,   \ `マヘ、
   。s≦> ´   / /:::::::::::::::rヘvニ ||j!.!:::V-=ニニニニ/ニ/ニニ><V:::::... \.   \ `マヘ、
  ////´    / /:::::::::,,,ィ=ニニニV∧ヘ::::V-=ニニニ/ニV/> ´::::::Vム:V:::::::... \.   \ ヾ/ム
   ̄     / /:::>.¨`マ-=ニニニλ.∧ヘ:::V-=ニニ/イ!ニヘ´:::::::-=ニ.Vム:V::::::::::..  \.   \
       / ./::::<. : : : : : :マ-=ニ=-´ヤニ∧ヘ::V-=ニニニ||ニ.ヘニ=-::゙:::::::<〔_;:::::::::::ハ      \
      / ./:::/ヘ: : : : : : ::マ-7´:::::::キニ ∧ヘ V-=ニニ.!!ニ/:::ヘ-=<ニニ<ニヽ:::::ハ       ヽ
     / .///: :ヘ: : : : : : :V/::::::::::/イニニ∧ヘ V-=ニ ||ニV:/ ヽニ=-<_/-v¨¨ヽ:::ハ        '.,



                                                        // ;/lーl    ´    ' ' //l, / ;/ ノ/、_  ` 、丶 >、:::)
                                                        l l ;:l;l、:::\            .ノ   /ー_二=ー`.l /
                                                           ll、.;::;; \:::::` 、  `      /  .. /'   ノ:::)、 丶 .;入(_
                                                         l \:l_ )`ー,-.\______//  ;::/   丶/ ./:;::;ノ
                                                           ノ/l,  ̄ 上丶、 `ー)_--l;l  /ノ  _  _ゝ、,―'
                                                             ー―ゝl   __)'、  )l :::::: lノ:::'/..../::::::::`\
                                               ,γ⌒)ノ|      l);:::l    --,)`ー、  ,.......l´:::: ´:::::::::::::::::  \
                                              (⌒    `ヽ.    _ゝ`,     斤ー' ゝ/ー‐'ー::::;::        丶
                        ……っとに、もう。             ゝ       ,ノ  /. .l .l ̄丶'ー` ̄,ll ノ/ / ;::l l/ ,           l
                                                  ゛ー‐'`ー'"   /   `丶__ノ_/ノ、. ./ / '  ;::::l l::/         ノl
                                                         l   '  ;::l ̄ 、 ∧/ /   ,;:::l、 l::l        /::/
                                                       /l     ;:   / // /   ;::::l丶 l`ゝ、      .::::::l
                                                   /l      ;   /l / /  ,..::::::l:::: l;: ; `、.::::::::...  ::::::l
                                                      l::::/ ,      ノ/l/ /  ;::::::::l::::::. l::.l::::lV,'llー,、::.,::、::;:l
                                                      丶  ll  ::  ,..::::::/、/ ;::/_  ;:::::::::l:::::::: l` V^、:::>:/:丶/:;`<l
                                                      ,l,、 l  l  ;:::::::/:::/ ;::、/ ̄`ー'l   l`:::\、 /、 /、ー-'
                                                      / ``、l l ..;, -',^ ` ̄、l`> <l ̄`ー l  :::::: ̄::::::/
                                                     丶  `ー':::::ノ    ::::l<::::::>l  ./        /`、
                                                      `      ' `     `' ^ ` '  '       '

7663フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 09:55:00 ID:fnTwwWN5




     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     |    出来たわけないでしょうが。    |
     |                           |
     |    このばかちん。           |
     乂______________ノ
                                                         xヘ. ◎   __n_
                                                    く/\\   7/ニ ´    __
                                                         `┘  └'つ )     つ)
                                        |                     ̄  .
                                      \      |     ’
                                         \、_ ノし'//
                                     __)    て
                                  ――=二      =――一
                                       メ、    (_
                                          Y^  \ `
                                             |     \
                                            !



                                                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                                       |    あいたっ。
                                                       ヽ_______乂_




7664 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 09:55:33 ID:o8fWd43o

シース、月光でその形状の剣とくればキサラギの光波ブレードか

7665フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 09:56:10 ID:fnTwwWN5



                   -…―  ミ
                           `   ._
            ´                     ヽ. \
         /                        \ \
      / /               \      廴 ` …-
      ノ  '                       .  // !      \
       /   .′  |       |  \       ∨, '/|  ニ = -   ヽ
          /  _!_, |       | 、_ \      !/ /,ト  ― 、     ノ
      |   |   ∧ |       ∧ |  ` ヽ.    ト彡} !!` ̄ ) `¨、/
      |   |    | `ト、    | }' } |            |!      /´     人間のことは、結局ホントの所は私には分からないけどね。
      ノ   |   !仡㍉.\  |  ∨|  |   |    、|!
     ' |   |    | 乂.r}` \ {´乍弍ミ、イ 1  /    \           長命種でもなく、何かの加護もなく、ただ根性あるだけの存在が、
      レ | , } !  `´ ,  `  弋_Уノ./}/ \     \
       <乂/ ノ 、//     //// '    ! ⌒ ¨`  \ 、           体のあっちこっち取り替えながら千年も戦い続けるなんて、
          / } /ゝ、  r- 、   . /   /     ヽー―- } 1!               
           }´ 1∧ト-=`- 二 イ /  _∠= .、_ _ノ  _.イ ノ'        アンタ以外の誰に出来たって言うのよ。
          /'   ` 二イ ィ≦,'/{/      \   ( ー '
            r-/ {     _.z-=ニ   込 _ `
            /: :}  乂         . イ  ̄  \
            ' : :/ `iー  -=ニイ =二=、     \
          /: : : / X }-=二 _ノ: : : : : : : : : : : : :.}ヽ    ー




7666フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 09:58:30 ID:fnTwwWN5



                      ∩ニア´ Y. `マニニニ∩ニニ7
                     |:ヤ'´ヤ  i! / `マニ.|:.|ニ7
                     | i{\ヤ .i!./  / `マ!:.!ニ7⌒ヽ
                      '^i{\ヽr.^ヽ,/ < .〉!:.!.7ヽ  ゙
                      /::ヤ-ヽ!v.vイ<   /ニ.∧ ',   ゙
                        |:::/{-=ニニニニ=-イ  /!_!:', ',  ゙
                     j!/:::!ヽ-=ニニ=-ィ::ア //.ノ!::.', ',. ゙
                      //:::∧ヾ  j.   `//イ/.ヘ::::..', ', ゙        
                   /´:;ィ7!、::〕h、    ./イ j{ニ=}!:::::.', ', ゙
                  /::::///!|ニ!!ニニニニニ/ /!|ニ/!::::::: ', ',. \        しかし……
                /:::/ {/v,/.|ニ!!ニニニニ./ /ニjア¨\:::::: ', ',.   \
               /:::/  / 〈/ |ヘ-=ニニニ./ /ニ\.  \:::.', ',
             /:::/  ./ ./ j{::ヤニニニニ/ /lニニ/\_/lヘ:::', ',
            /:::/   / ./ニ{!:::::ヤニニニV .j{ニニヽ/.| .| | lヘ::', ',
          /:::/  / / .∧ニ{!::::::ヤニニニ/ /ニ/ニニニ.!_.!_!イニ!::', ',
         ,.:::, ´   ./ / ./ニニ{ム:::::ヤニニニ| .|ニ/ニ!ニニニニニ!アヘ.',
       /::/ /|  / / ./マニニヤム:::::マニニ! .! /ニ{!ニニニ=-ァ7ア!:: |::',
      /::/ / j{ ./ / ./!: : :`゙:T:ヤ.ム::::::マニニ|_,|/ニニ!::::::::::::::::::::|///!ァ,!:: ',
      /::/ / ./ / / ./ .|、: : : :.|: }ニム:::::::マニニ!ニニ!77777777///l'´!::::::
     /::/ / ./ / / ./ /7ヽァ7アムvニム::::::マニ|ニニ∧::::::::::::::::::|///イ´ :::::
    /::/ //,/!/ ./ /v/ニニアV.}⌒ヽ::::::マ|ニニ.∧-=ニニニ=-ヘ¨ヽ
                                                       / ./                       ヽ     ',   ヽ
                                                      / /   l                       l ヽ    .ハ   `¨‐- 、
                                                  / /   /.l.  i|  |     |     ヘ   l  ハ  ./ {,     ヽ
                                                  ,' ノ/   ,' lヽ/|.||  |!     |. i     .ハ    l  l/ /.//        .ヘ
                                                    ,./ /   , .| /ヘ| l   |',   ハ l 、    }   .|   | // /ト、      ヽ
                                                  l/|./ ィ  .| .l.|  \. :| ヽ  | ヘ__,.......L  .l、 .| / / .| ヽ= 、    .ハ
                                                  || ハ M,  レ__  ヘ |  ヽ | ̄ヽ∨    }   .}ヘ .|  '   |    ` ヘ   }
                                                  l',| ',|  ', |'l´'込rx `   ヽ|rェ==ヘx、  l    l N    .|       / /
           結局平和は訪れていないって?                        ', |  |  ヽ| ヽ乂リ     .〃´|沁込ヅ' ,'   .,'___|___  |       / ノ
                                                     ヘ|  〉.  |ヽ `‐‐´      ゝ弋ソ'ハ /   ム-‐‐/  ハ      / /
           それとアンタになんの関係があるのよ。                  ∨' 〉 .|`l. xxx  r        / .|V  /_.=‐' ´   l ハ.    ,' /
                                                    〉 .| `l .ヽ、          ゙゙゙゙// l  .l'´        lヽ .l   .l/
           他人がどこでどう馬鹿やってようが、                       ' ∨ゞ=- ==.ヽ  ヽ     , ィ/ ,' / ./          リ. ',|    ヽ
                                                      /¨´ .,r_f Tπ'´ .`  _  <  / /´//     /  ィ| /         \
           アンタの価値は上がらないし、下がらないでしょう?        /    ゝ_人| ヾ_   _ ハ__.... ≦ /,''`> r ' | /  ''
                                               /       ゝ.r‐'   ,-< <´     .|/ ⌒ 7  {  l'
                                              /         ,=.ノ,.._,.... ,〉    ,. -‐'´´ '´ ,.:. l   .〉__....
                                             ==,/       .//; ; ;.|  ヽ. __    -‐_´ ゝ´ ヽ ̄/; ; ;ハ
                                          > ゝ'Z ,.._ _,..= './; ; ; ; ; ;'    liiiiiiiiiii‐‐/   .|   .ヘ、; ; ; ; ;.ハ
                                           r   ヽ、`_´''/ .,;'; ; ; ; ; ; ; ;    ,'iiiiiiiiii/    ./   ヘ ヽ=====;.
                                           l        .ヽ; ; ; ; ; ; ; ; ;y;;'  ./iiiii/    ./; ; ;.l    .ヘ、__ ./; ;;.
                                        l        l; ; ; ; ; ; ; ;ノ;.;'  {'iii/    /; ; ; l;.ハ  ,'/   ¨¨_'>



7667フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 10:00:01 ID:fnTwwWN5


                          ___
                 ィ'''"" ̄: : : : :`゙ヽ: `゙`ヽ、
         (    .,,ィ : : : /: : 〃/ : : :ヽ: : ゙ヽ: : : `ヽ、
          ゝ=ニ: /: : :/ : : : :i: :! : : : : ハ : : : ゙:,: ハ: : :゙'、_
           /: : : : 〃 : : : : ! :l : / : : : !: : : !: !: : i : : ハ⌒:ヽ
           /: : : :/: / : : : : : {: :!:/: :i! : : !: : : ! } : : iニ: :ハ : : :゙:,
          / :': : / /:Tヽ:! : : :! :i/!__i: : : :}: : : l i : : :! : :ノ:〉: : : :}
         〃: {: :イ: :{ゝ{ : { : : λ{ { : !: ̄/!ー: :jノ : : :}:彡 ハ 弋:人
         { :(:从 リ≧ミLミi : :{: : :ト:ゝ:{ : /.j: :! {: : : }:リ: ノ/ :}: : :ヽ: ヽ
          ゝ〉: {ゝ~´5::゙ミ>、:r、_:{ ≧ミ<;/: j!: i: : :ノソ /: : : : : : }) ノ
           リ }、ゝ ゝ=イ.ッ     っ:::゙'ト'; { : ン'ィ:{: :/ : : : :j!:{
           ノノヽ}    :{     弋__゙ンリ: ン- .、: : {: : : :}リ ゞ                 ・ ・ ・ ・
           ( (ノλ            ノ'f"ニ=- > : {}:〈           私はアンタが妬ましいわ。
           ノ: : `、.   r= 、     ノィ''" ̄: :, : : λ:ノ
           (: :{i λ:\   '' ´    .イ : /;イ :/ノ: :jー彡           そこんところはよく覚えて置きなさい?
           ゙ー、: : ): (:ヽ _ ,,.. <  {! /ソ{: : /彡''´             ペルフェクティ
                )ノ⌒こ/、 ゙''ーf ̄ /⌒rゝ:( ゝ:( >                ■■■。
               -‐―<ニ、 ヽ /  /  /    ヾ(_
          /     i;.;.ヽ  {    !/   x=、}入
         ム      };.;.;.;.ゝ__!    i! __/;./ i! \_
         {      j;.;.;.;.;.;.;.;.l    {´  /;.;./:: :: {,,斗'"イ`''ー-、
        =ニ}   、   ノ;.;.;.;.;.;.;.;.>   } ./;./''"´ ̄{::/:...:.;.:...:...:...:.':、
        ヽ ::`>、} r';.;.;.;.;ィ'"´    .l {;/:!: :: :: ::;.イ:...:...:..;'..:...:...:...:...ハ
        〉::ヽ/: ::V-=≠     リ  .} .ハ:: } :://:...:...:...:...;'..:...:...:...:...:...}
        : /:':,:: ::λ       ィ´  i  .}: レ´::/:...:..;:...:...:;..:...:...:...:...:...:.廴_
        :: :: :: :';:: :: :\    ∠_  λ {/{:: /:...:...;'..:...:.;':...:...:...:...:...:...:...:...:{
         ̄`゙`丶、--+`゙<_)/  `ヽ ハ l:: i:/:...:...:.{.:...:..;:...:...:...:...:...:...:...:...:...:\
        :...:...:ヽ:...:.ヽ/ :: ::/     ノ  .リ: /:...:...:...:ヽ:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:>、
        :...:...:...}.:...:...:ヘ:: \   /  弋、 i: /:...:...:...:...、:.Y:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...ィ...:.}.\
        :...:...:.λ:...:...:∧: :: ゙''<〈7ヽ  ヽ}/:...:...:...\:..':;l..:...:...:...:...:...:...:...:.ィ ´ー-+--->
        :...:...:...:.∨..:...:.∧\/: :: i;.} :゙''<_j...:...:...:...:...:...:...';:...:...:...:...:..; ィ'´: }: :: :: :: i:: :r'´ \



7668フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 10:02:25 ID:fnTwwWN5




                            , -=- 、_
                       ,ィニハニニニニ=- __
                          〈ニ /ヤj `ヾkニニニニニニ}
                       V/∧ | | / 〉、ヾニニニニ j!
                        ヤ∧゙.| |//./ >ヽ{^}////j!、
                           /ヤ\v- < / ヘ.゙! |///´  V、
                           {.λ= ヤ-イ!-=ニ7} }イ-7!:.  ハム
                           ゙7/V=ニ=-=ニ三ヲ!  |イ::. ', ハム
                           /' /{v三三三x≠ァ'  j¨Y::. ', .ハム
                          ,イ' /:∧.ャぃ/´^`゙7イ/-=ヽ::.. ',  ハヾk、            分かった。
                        ,イ7 ./::::/!ヽヾ ゙_ _  /イr=ニ=!:::.. ',.  ゙ ヾム、              ・ ・ ・
                   ,ィ7./ ./::::/::| |-=ニニニニ! {!{ニニ}!:::::.. '.,  ヽヾム、         ……覚えておく。
                 ,ィ7"//::::/:::::| |-=ニニニニ! {!{ニ<>、:::. '.,  \`マヘ、
             。s≦//./::://彡{|¨!-=ニニニ=-<ニ=-,<_/ヘ:..'.,   \ `マヘ、
          。s≦> ´/ /::::::::::/}ヘ{!|.! v-=-=ニニニニヽニ{_/ヘ川ヘ::.‘.,   .\ `マヘ、      髄晶の交換、助かった。
       。s≦> ´  / /:::::::::::::/イ|Yj||j.!::V-=ニニニニニ/ニ/ニ}川川:::::..‘.,   \ `マヘ、
     。s≦> ´   / /:::::::::::::::rヘvニ ||j!.!:::V-=ニニニニ/ニ/ニニ><V:::::... \.   \ `マヘ、   三日後までに後二本、玖拾玖式の方も揃えておいてくれ。
    ////´    / /:::::::::,,,ィ=ニニニV∧ヘ::::V-=ニニニ/ニV/> ´::::::Vム:V:::::::... \.   \ ヾ/ム                    
     ̄     / /:::>.¨`マ-=ニニニλ.∧ヘ:::V-=ニニ/イ!ニヘ´:::::::-=ニ.Vム:V::::::::::..  \.   \
         / ./::::<. : : : : : :マ-=ニ=-´ヤニ∧ヘ::V-=ニニニ||ニ.ヘニ=-::゙:::::::<〔_;:::::::::::ハ      \
         / ./:::/ヘ: : : : : : ::マ-7´:::::::キニ ∧ヘ V-=ニニ.!!ニ/:::ヘ-=<ニニ<ニヽ:::::ハ       ヽ
       / .///: :ヘ: : : : : : :V/::::::::::/イニニ∧ヘ V-=ニ ||ニV:/ ヽニ=-<_/-v¨¨ヽ:::ハ        '.,




7669 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 10:04:58 ID:x1FL5YsL

機械の強みは替えがきく事なのに量産が難しいパーツが多いと苦労が絶えんなw

7670フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 10:05:23 ID:fnTwwWN5



                          __           __           __
                         └‐┐ |   [][]「l  └‐┐ |   [][]「l  └‐┐ |   [][]「l  O O O           
                         ┌‐┘ |    くノ  ┌‐┘ |    くノ  ┌‐┘ |    くノ
                           ̄ ̄            ̄ ̄            ̄ ̄




             /               、    7ヽ i
                /  i    l!   l   l 、   | 〃  / l!  ヽ
            ‘   l | l ハ   |   |  Y   |   ノ  i!  ≠=-
           /|    ヽ l`ゝr==彳 亅  }   マ=─ャ i! /、ヽ
           ' |l l   i|  从テミト イ   |   i| イつ/  乂  )ノ
                リ、 l  ノ ヽ ゞzソゝ、   /   }k_/
                 乂 ヽ          ノノ   /  /  ___  \
                  / !ヽ         l!   イ rハ∠/////\   )   はいはい、任されました。
                  { 入 \      _ l! l ハ //////////\
                  ゝ//∧  -  ´ 「 ィヽ、ハ! ,' |/////////// ヽ   ……やれやれ。
                  ////r-〉    / : : : : : : : :〃////////////}
                  l///{ ゝ──‐' Y : : : : : :〃////////////〈
                  〉/l `ー──‐〈 : : : : : 〃///≠────く
                  ///}      /  ̄ ̄〃〈// ____  ヽ
                r─‐/     , ' l! ̄`ー '´ ヽ l /    l....::::ヽ/
                l─ ,          l! '   //Y       |'T ̄
                 ̄/        l!   / /   ヽ     |/|
                  、       人    l  l        ///|
                  ゝ     /    ̄ ー ゝ       /.///|
                    ー            ー _  '





                              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                              |    ホント、妬ましいったら…
                              ヽ______________乂_








7671フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 10:06:41 ID:fnTwwWN5



                                 ┌──────┐
                                    │::::::::::::::::::::::::::::::::│                               
                                 │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                                 │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                                    │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                                    └──────┘
                        
                        
                                   ┌───┐
                                   │::::::::::::::::│
                                      │::::::::::::::::│
                                      └───┘
                        
                        
                                     ┌─┐
                                        │ :: │
                                       └─┘
                        
                        
                                    ┌┐
                                    └┘
                          

                                      □

                                          ・




7672フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 10:08:32 ID:fnTwwWN5




                       ,、丶`       ~"''<
                                  \_,,,_             `:、
              ,、 '`         `` 、…‐-   _   `⌒`             `:、
               /            \     ~"''*゚,、  ∨      i`、  `:、
                    , '          `、 -‐…‐- ミ{li  ∨      i `:、  `:、
         ,                  `、      ノj          i  `:、  `;;;、            :、
         /     ′  {         `、  ‘,   /^/   :}!      ;;;   `:、   `;;;;;;;;:、         :、
          '  '    {  、 -‐、‐-   `、     ゚,  ‘, イ ., '   }、j       !:;;;;;   `;、   `:;;;;;;;;;;;;;;;、       :、
         {/ i{    {   {\ \    ゚,     }i  ゚、 イ  丶 ノ      ;;;;、  !:;;;;;;;;;i  l `;;、   `:;;;;;;;;;;:、      :、
          l{    {   {  丶 丶   }i    }l≧=‐`      \    ;;;;;;、  !:;;;;;;;;;;、 l ! `;;、     `;:、
            从 }   、 ‘, 斥テミ、「`, 从   }lー‐‐‐=ァ    r‐-`    ;;;;;;;;;; `丶;;;;;;;;;:、 :、`:、__;;;:、  :、 `;;、 :、 :、 :、 ;:、
           ^ソ\ ノ\{ ツ   i}/  }  .ノ7^' .イ}    } }       ;;;;`:;;;;、  `:;;;;;;;;;;、`ー-ー''´:;;;:、:、:、;;;;;;;;;;;;;;;; ;; ;;;;;:、
                  く      ""    ノイ.。s≦   }   ノ ,       ;;;、 l/;;;;;、  `:;;;;;;;;;;`ー ---''´:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;::;:、
                iヽ            }  ノ }l   }  /}/       ;;;;;;  l/;;;;、  `:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;::;;;::;;;;;;;:、
                リ ー -      ノイ  ,   ノイ           :::;;;;、  l/;;;;;、    `ー-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::;; ;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:、
                     `、     ィi{   人 /  イ.|           :::;;;;;;、  l/;;;;;;;;、       `ー-;;;;;;;;;;;; ;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:、
                       T爪ニ=-‐ '' "~ ̄ ̄~“''*、             :::;;;;;;;;、    l/ ;;;;;;;;;;;;、    `丶、 `:、 `:、 :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
                 / 〈     _,、 -‐…‐- ミ{             ::;;;;;;;;;;;、     l/ ;;;;;;;;;;;;;`丶、   `丶`:、  `:、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
                    {   ∧,、丶` _,,.. -= -‐ '' ",           ::;;;;;;;;;;;;;、イ     l/ γ l/ 、;;;;;;、      `:、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
                   人_/  }.。s≦ニ≫''~XXXXXX∨/           丶、;;;;;;、イ        、,.l/ ;;;;;;;;;;;、        、;;;;;;;;;;;;、
                     乂___/ニニ/^XXXXXXXXX∨/           丶、;;;;;、イ        、,  l/ l/ ;;;;;;;、       ;;;;;、
                 /ニ厂} }ニア゚XXXXXX_  -‐- ミV             丶、丶イ         、,     l/ `:、      ;;;;;;、
                  _ニニ/  } }ア゚XXXX,、丶`: : : : : -- ミ、                 丶、丶イ       、,       l/ ``γ-、._ ;;;;;、
                                                        丶、丶、从     、,          γ
                                                           丶、丶、从 λ/l
                                                               ```''"´´


                      ◆  剣匠 水橋パルスィ / 『忘れられた古竜』 白竜シース ◆

 ┌────────────────────────────────────────────────────┐
 │                                                                                │
 │  “大いなる黎明”シェオールにて魂魄砕きの対竜兵装、『月光』を鍛ち続け、暁の兵団に供給し続ける剣匠。            │
 │                                                                                │
 │  金髪碧眼と尖った耳は在りし日のエルフを思わせるが、その正体は上古の時代より生き続ける正真正銘の古竜である。   │
 │                                                                                │
 │  永久の命を与えられながらも、同族の持っていた『ただそれ一つで完成する』圧倒的な力を保持していなかったシースは、  │
 │                                                                                │
 │  妬みに狂い、永遠不滅である他の古竜を傷つけんと欲した。 同族に並び立たんという意地の発露でもあっただろう。      │
 │                                                                                │
 │  並の英雄に打ち倒される程度の力しか持たなかった彼女は、目的の達成の為に人類の手を借りることを思いついた。     │
 │                                                                                │
 │  直接同族を打ち倒すのではなく、同族を傷つけうる武器を作ることに心魂を注いだのである。                   │
 │                                                                                │
 └────────────────────────────────────────────────────┘

7673フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 10:10:48 ID:fnTwwWN5



                                         _....._
                                      {lllllll}
                                     lllllllll
                                     lllllllll
                                     lllllllll
                                     lllllllll
                                     lllllllll
                                      lllllllll
                                       llllllllll
                                        lllllllllll
                                   lllllllllll
                                    |llllllllll|
                               -‐    ̄ 、・,. ̄  ‐-
                             ,.  ´ ,.-====./o\====-、`  、
                            ヽ /   _ ‐弋.二 ノ ‐ _   `ヽ /
                               ヽ .     !  ,.=、 .l    、 /
                               ´     l  ゝ ノ  .l     `
                                       l , 'ノゝヽ !
                                      |.l.{    }.!.|
                                      l 乂 Y,.ノ .l
                                     | ,.'ノゝヽ .|
                                     | l.{_  _}.! |
                                    l `,ー=く. !
                                    l 〃⌒ヽ!.l
                                   l {ゝ、,-ノ !
                                   l >.)(.く !
                                   l.l.{   }.l.l
                                   |乂ヽr'ノ |
                                  |   !l  |
                                  |   ||  |
                                  |  !!   |
                                       |   !l   |
                                       |   !l   |
                                       |   !l   |
                                      |.  ll   |
                                      |.  ll   |
                                      |.  ll   |

   ┌─────────────────────────────────────────────┐
   │                                                                  │
   │  結論から言えば、彼女の着眼点は正しかった。 それを実現したのは彼女ではなかったが。          │
   │                                                                  │
   │  シースが古竜の鱗をいかに打破するかに心血を注いでいた最中、ニコル・ボーラスと絶望王は、        │
   │                                                                  │
   │  ボーラスの力そのものを注いだ簒奪の魔剣を作り出した。                                │
   │                                                                  │
   │  永遠不滅たる古竜の力を削いで作られた魔剣は、古竜を傷つけるのみならず、殺すことすら可能であった  │
   │                                                                  │
   │  これを持って、不死たる古竜の死の時代が始まった ――古竜戦争の幕開けである。                 │
   │                                                                  │
   └─────────────────────────────────────────────┘


7674 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 10:12:32 ID:mPjU7kiV

剪定事象だけど古龍が増えて来てほっこりw

7675 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 10:12:53 ID:oP5FhTdO

やはり強い奴と強い奴が手を組むのは卑怯では…?ww

7676フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 10:13:23 ID:fnTwwWN5


                                _jヽ ----
                              ´          `ヽ
                           /                \
                            / - 、              \
                            rノ --─(_)ヽ ̄ ¨          ヽ
                          '゛  /   |\             ',
                         /     イ   丿  ヽ     /  /    l |
                         /     ヽ/        /  /   / ,.ノ
                           l   /           イ  /  /イ/
                           |   |             レ   イフ l'
                           人   |                    |
                          \N∧ l  |     /
                          /    ヽj /!     /    / /
                        ′     ∨ レ{_/ イ_ ノ/ ヽ
                       l                      ',
                       |                /
                       |                 |      ∧
                       |                        ∧
                       |                    ′       ∧
                      /               /         ∧
                      ,′               /        ∧
                        /               〈           〉
                    /                      `r────- ´|
                    \                 |Χ Χ Χ Χ Χj
                         >、                 「 ̄Τ ̄ ̄Τ
                      /、   ‐-     _______/    |    |
                     '    ‐-     __    -‐ ヽ-、__|     .ノ`^ヽ'⌒ー、
                    /           ̄ ̄ ̄ ̄       ー- ´     }    i
                      ′                        `ー 、__丿___从
                   |                                )__   l
                                                   ´
                      人                            <       /
                        {  \                   ´    ヽ      '’
                      ヽ  `    __          ─-<           }   ´
                    \      γァー‐ ´                ´
                          、   {              -‐'´
                           -‐)_   -‐   ´

      ┌────────────────────────────────────────┐
      │                                                              │
      │  人類の盟友として英雄・アルトリアと共に戦ったバハムートを除く全ての古竜が滅され、     │
      │                                              ・ ・ ・ ・ ・          │
      │  そのバハムートも眠りについたとき。白竜シースは、まだこの大地の上に生きていた。      │
      │                                                              │
      │  大陸の行方を左右するような力を持たない彼女は、討ち果たされるべき古竜として、       │
      │                                                              │
      │  数に数えられていなかったのである。                                     │
      │                                                              │
      │  態々出ていって討たれるほどの感傷も、その時の彼女にはなかった。                  │
      │                                                              │
      │  こうして古竜の一柱である白竜シースは、殆どの生命の記憶から「忘れられた」まま、大陸を   │
      │                                                              │
      │  永く彷徨うことになった。                                               │
      │                                                              │
      └────────────────────────────────────────┘



7678 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 10:14:36 ID:kJZLJJBz

無視された形になったのか、仕方ないね英雄単騎でも殺せる程度に弱いんだもんw

7679 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 10:17:42 ID:o8fWd43o

すでに拗らせていたから英雄に放っておかれても人にはそんなにねじくれなかったのかな

7680 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 10:18:45 ID:jqqw2jRu

弱さゆえに人間に対して認められるものがあったってのはあるのかもな

7681 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 10:19:37 ID:W3X3nX+8

古龍だから、殺すには英雄一人で足りるとしても、滅ぼすには魔剣が必要なんだろうなぁ。

7682フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 10:21:29 ID:fnTwwWN5



                                `ー-‐''"⌒/‐- 、  ̄`ヽ、
                             // ,.-{⌒  \ \  \
                                // / /  \  )ヽ     Y
                            {/ / / /    ヽ    }ノ   !
                              /  / /{ { (  ヽヾ  ノ  ノノ {
                              /   { ゝ {\\ -}―人 ヽ}   人
                            ノ/ / λ {-)ゝ ヽト)ノ人,,__ハ Y'"7  ヽ
                         / { (  Y_,,,云 ノ シ代勿シ)ノ ノ ノ ノ
                             {{ /乂  } ノ〈f"(豸,    ''"ー彡 イ//(
                         ゞ  〕 ノ人、ゞ`''''  、     /  ノノζ)〉
                            (   乂 ハ ヽ..__ ‐‐ /!/ /   〉、__
                            )ト/~( )ハ)  i"ニ"-‐'乂(_  ン/‐-ミ、
                                ノ 廴_ =゙、    }r‐/ /     Y
                               /⌒Y `ー-〉ゝ-r┴/  /      }
                                  / : : : :l X  j/ ! lハ /  /   _   ノ!
                            /: : : : : :}<  >/ ! l i  ノ-‐'癶  >、{ l
                          rイ斗-、: : : : l X j  l| ∨_X,,__ X /ヽ l
                           / ><   ト、: : :{< ゙{   l   ト/   `メ/  | l
                            〈-‐7⌒\-十\:弋 〈斗‐ァノ__、f/     /::::}`>l !
                         У-‐-、 >、|_l_Yλ  / /-<   /::::::::!< l j
                       //(⌒`L;;:::\i {/-‐-<,,,__  \ /:::::::::j__ン j
                       ∨       \斗''"      ヽ  } V::::∧/ /
                        (    r-‐'''"    ,..-‐- 、 _..L__/ 弋/ 7 /
                         >⌒ヽ、 </  /      \_ ̄~"ーヽ/-{
                          ∠</ヽ/ 〈{ヽー‐/         \ミx、_  ‐-|
                         7/ __く__r―-〉`jヽ  /       YヽY:.ト`:ー┴-、
                       / ,/ // |r-っ}   j!     }/  j::::〉V{:.:゙、:.:.\:.`、
                       }{ {{ { ~-r〉} ト-/,'       !   /::::l V:.:.:.\:.:.:\`、
                      l|ノ "   ヽlJ  ,'        l  /::::::::::l  V:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.::ヽ
                         /      _ _j斗-―-、 l   j:::::::::::::l   V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>'"⌒\
                     _/        癶、 ノ       \ j=-::::::::::l  ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                  /   ̄"''ー-、 /:::::::〈-‐  _   / {::::::::::::::::l   ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
                  ノ    二ヽ ノ::::::::::::::(r''" ̄   `ト/ \}:::::::::::::::i   \:.:.:.:.:.:.:.:.r-―----ミ、:.}
                 く-- ――‐ァ/:::::::::::::::::::::l      j!:::::::::::ニ=‐::::::∧    ⌒''''''"      -‐\
                /      /::::::::::::::::::::::::::i       ,':::::::::::::}::::::::::::::::∧                〕
                   /     /‐~-、/;;;;::::::::::::l      ,:':::::::::::ンj!:::::::::::::::::∧         /-―ァ‐'"
              /    /           ̄ ̄l     /~'''"  {{;;::::::::::::::::::::`ヽ、    >''":;;;;;;;::/
               /    /              l    /        7代;;;;;::>r~ヽ>'''"/ ̄ ̄>、
           /   /                j    /       jj \∠_ \ー--≠-‐'''"´  }}
           /   /               l   /       {{ / ̄ ̄ ̄ ̄⌒`ヽ
          ノ   〈                j    /        )}
        /   /:ハ                  ノ   〈
        ,癶,._..ィ''":::::::}             _/_   ト、
      />::::::::;;斗‐'''"             /--、:::ヽ ノ::}
   r‐''":::::::::::::::ノ                ∠_  >::Y:/
   `ー--‐'''"                     /:::::::::::`":::::/
                        /::::::::::::::::::::::::ノ
                        弋:::::::::::::::::/

   ┌──────────────────────────────────────────────┐
   │                                                                    │
   │ 紆余曲折を経て、現在、彼女は『赤薔薇』と『千年英雄』の元に身を寄せて、人類の抵抗に力を貸している。   │
   │                                                                    │
   │ 大陸が滅んだら居場所が無くなるからと語っては居るが、同族に対する最後の意趣返しの機会でもある。    │
   │                                                                    │
   │                                                                    │
   │ なおもとより人でなく、永世者としてのエゴに立脚して生きる彼女は、人類の英雄たるものそれ自体に対して   │
   │                                                                    │
   │ 尊敬の念を抱くことはない。力は無くとも彼女は古竜であり、人間の言うことなど原則気にしないのだ。       │
   │                                    ・ ・ ・ ・                               │
   │ ただその緑の目を持って人となりを見、ことによっては妬ましく思う、ただそれだけである。               │
   │                                                                    │
   └──────────────────────────────────────────────┘



7683 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 10:22:30 ID:rDlurjWH

古龍が人の中に紛れるには金髪碧眼長耳っていいめくらましだよね
ばかみたいに長命でも「エルフだろ」としか思われず、エルフ迫害の余波食らっても古龍なら殺されない

7684フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 10:24:44 ID:fnTwwWN5


==================================================
                      
                                       7 マ
                                      7.:。:マ
                                    7:,':!',:マ
                                        7:,'.:|:.',:マ
                                      7:i.:.:j ..i:.マ
                                     | i .::| .:.i |
                                     | i .::| .:.i |
                                     | i .::| .:.i |
                                      |::i.:.::! :i:.!
                                      |::i.:.::! :i:.!
                                      |::i.::::! :i:.!
                                       |::i.::::: .:i:.!
                                       |::i.:.::: .:i:.!
                                       |::i.:.::: ::i:.!
                                  |::i.:.:.:| .:.i:.|
                                  |::i.:.:.:| .:.i:.|
                                  |::i.:.::,|、.:.!:|
                                   |::i.:.:|x|.:.:!:|
                                   |::i.:.:|x|.:.:i !
                                   |::i.:.:|x|.:.:i::!
                                    |::i .:.!x!.: i::!
                                    | i .:.|x|.:.:i |
                                    | i .:.|x|.:. i !
                                     | i.:/|x:!'.,:i |
                                      |::i:ヽ!x:!ノ:i::|
                                      |_、‐'|x:|}h、.|
                                      ィ!_,,.ィi{ム}h、_|ャ
                                _,>´‐-‐===‐-‐`<,_
                               寸_>‐-、、‐-‐._、-‐<_ノ
                                     ∧三/
                                    / {/,}
                                         {/,}
                                         {/,}
                                         {/,}
                                         {/,}
                                         {/,}
                                        Υ__Υ
                                     爪.,_,.廴

==================================================

                             ◆ 対竜兵装群 『月光』 ◆

  ┌─────────────────────────────────────────────┐
  │                                                                  │
  │   古竜シースが永劫の研鑽の果てに作り出した対古竜魔剣。                                 │
  │                                                                  │
  │   今の世にあっては、皮肉にも対魔剣用兵装群として機能している。                         │
  │                                                                  │
  │   この世で最も堅い物質の一つである古竜の鱗を超えて傷を与えるために、物質を透過し             │
  │                                                                  │
  │   直接魂に作用する術を備えた、永世者たるシースの技術と執念の結晶がこの魔剣である。            │
  │                                                                  │
  │   古竜への妬みを原動力に、気の遠くなるような年月を超えて練られた術式が正直過剰な程           │
  │                                                                  │
  │   積載されており、こと純粋な竜に対しては絶大な力を発揮する。                             │
  │                                                                  │
  └─────────────────────────────────────────────┘



7685 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 10:26:29 ID:gEBpLu+H

直接魂に作用する、これ、つまり、マナボーラス様特攻か

7686エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/07/02(日) 10:26:51 ID:ODLVeRcv

(こんなん邪竜と三大魔王の脅威を退けた後はこの世には残せんよな)

7687エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/07/02(日) 10:27:16 ID:ODLVeRcv

>>7685
やっるの為に1本ハリセン型を作って貰わないと、、、、


7688 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 10:27:57 ID:kJZLJJBz

まあ人間相手なら普通の剣で十分だし

7689フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 10:29:18 ID:fnTwwWN5




     ]|   i|____ __  _____ __ [ ̄ ̄][ ̄]  [ ̄ ̄]  ⊂ニニニニニニニニニニニニニニニニ⊃ ]‐─二二─ _
     ]|   i| ̄  ̄{             \ `ヽ∧    ∨〉{/〈´ ̄ ̄       ̄ ̄`〉\}∧〉                  ̄‐二二─ _
     7  i|    \く  ̄ ̄”¨     } |   ∨〉    ∨〉  \  ⊆二二⊇  /  ∧〉               「 ̄\   ̄‐二二─ _
    _/_/  〕ト  \ ⊆二二⊇ ノノ  }  ∨〉    ∨〉    ≧=‐─‐─‐=≦    ∧〉            人__)___〉       ̄‐二二
            , \   `く  ̄ ̄ ̄”¨ } l  ∨〉    ∨〉  〈   -───-   〉  ∧〉___     / ̄”¨    、             ̄
    〉⌒Yハ  /   \   \ ⊆二⊇,ノノ  ∨〉    ∨〉  ≧= ⊆ ⊇ =≦  ∧〉 ̄     ̄\「 ̄       \
    }{__ソ  | く________)  )、 ____ ___ __   人ハ  Y::Y'≧=┬─ ─ ‐‐──=≦'Y::Y          `( ̄   \   \
       /∧/)________/      i| |        } | L...|::::L  0」L _____ ________j::::|_____      \     \  /
    ___/ .′              r≦| | \⊆⊇_ノノ }|〉\)  ∨〉 〈      〉 ∧ (::_丿    ̄‐≦    〕iト  __,ノイ      _ ‐二 ̄
       /          r≦三‐ ̄ イ'   \ ⊆⊇ノノ∧     ∨〉 ≧⊆ ⊇≦ ∧〉      ( ̄   \ ̄‐≦__」L___    _ ‐二 ̄
    __/     r≦三‐ ̄ /0イ         r |l|   [[0[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]0]]  \___)___}  乂|_____]] _ ‐二 ̄
    ()     _/  7\ ___/__ソ       r≦‐ ̄ l|    L乂__ノ 」  L乂__ノ 」  L乂__ノ 」 ̄‐≦    乂_|       |   _  ‐ニ
    [ ̄ ̄____]]   |     i|::||     r≦‐ ̄ i|lilililil|        r≦  ̄|| || ̄ ≧x.        Y'^      |       l    「〈
          7   /    i|::||    /      i|lilililil|     r≦^ / ::| || || |:: \ ^≧x     |      |       |    | ∨ /
          |  |    [ ]]]   / | (0) 襾|lilililil|襾 イ」i    |::::::::| || || |::::::::|    iL丶 (0)|    イi:ト       | ∩ |/ ∨ /
          |  |      |::||  | | (0) 凵|lilililil|凵| 「    |::::::::| || || |::::::::|    T i| (0)|     | {i:i|  \ i[三]  |i|     ∨ /
          |  |      |::||  | |i    i|lilililil|  | | 0  L:::::」 || || L:::::」  0 | |  [ ]   L{i:i|     | [三] .∪ |   ∨ /
          |  |      |::||  | |i    i|lilililil|  | |  襾i     |└ ┘|   i襾    | |  [ ]    |     | [三]0   人_______∨ /
          |  l   l ̄\/ /∧ |i     iLilili 」  ト  、 凵i     └ ‐ ‐ ┘   i凵  ,  |  [/ ̄ ̄]^|__ __,」 [三]
    \ /   j|  l   |∧  〈  / 〉|     厂〉、  i|   \    「 ̄ ̄II ̄ ̄i|    /   |i  ∧ / ̄ /|   / ̄ ̄ ̄]|__
      〈  /∧ _∧, |//〉  ∨ /∧   //   ∧  i|     |   jL   」IIL   」{   l     |  ′ {   / /ノ / ∧〉 _/  ̄”¨
    〉  ∨/  〉/ 〉 |//∧___} / ___j} _ff 」L / ∧ 」L __」r─‐‐─‐─ ───vL  __」L |r‐く   .′/ / ∧〉 /          /
    /∧  〈  /∧ ∧ ̄ ̄                                      ̄\0。  L j{   ∧〉 /  ∩    ,
    ///〉  ∨/  〉/ 〉                                             \0。   L {__{__ _,∪     /  /〉
    ///∧___} / /∧ ∧                                            \0。             ′ 〈/
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                                                  \0。           i|


    ┌───────────────────────────────────────────────┐
    │                                                                      │
    │   本来は剣として作られたものだが、実際に魔剣と打ちあった場合押し負けるという事情を加味し、           │
    │                                                                      │
    │   現在は力場展開型の『玖拾玖式光波刃』や魔道砲撃発振器である『月光髄晶』という形で、              │
    │                                                                      │
    │   暁の兵団の近接戦闘を得手とする要員と、『千年英雄』アルタイルに卸されている。                      │
    │                                                                      │
    │  たまに遺跡からも類似品が出土するが、本人曰く「昔気合いれて作ったけど、逃げ回ってる間に失くしたのが   │
    │                                                                      │
    │  割りと覚えきれないほどある」とのこと。心当たり有ればシェオールまでお届け下さい。                    │
    │                                                                      │
    │                                                                      │
    │   量産可能ではあるが『剣』→『他の形状』という形を取る必要があり、製造者もシース一人であるため、      │
    │                                                                      │
    │   数自体は多くはない。毎日兵器庫から「憎い憎い憎い憎い」という声が聞こえてくるがそれでも貴重品である。  │
    │                                                                      │
    └───────────────────────────────────────────────┘




7691 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 10:29:36 ID:rDlurjWH

パルスィの製作目的からするとマナボーラス様ぶん殴るのが正当な使い方に思えてきた
まぁ、古龍もう滅びてるから邪龍がいなくなればパルスィからしたら存在意義は無くなるものだよね


7692 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 10:29:55 ID:lZm0SfNQ

マナボーラス様打倒の鍵か…

7697フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 10:33:40 ID:fnTwwWN5


 【 おまけ 強くないっていうけどどんぐらい強くないの? 】

                           !               /
                 ':,    ',    l                  \    __/_/_ ¨フ ̄
       \      ':,       l                   \  く_ノ  /| ̄|
     \  \\    ':,                      <.  .人.  |_|
                 ' ,    _,.‐,=―                /
        \\         .i' /.-‐''¨¨¨¨==.、       /      -┼-
              \       ノ ¨           `ヾミ、      \      -┼-
     `' 、           ./               ヽ`ヽ.,___   ':, .     α^ヽ     はっきり言っておくわ!
      ,、           ,' ,i   l、  ,、.,_/   ',.   >l   ヽ.  l    i
      l ヽ、 /´|   ,'   l. ―トヽ  l -rァ.''iT i! ./ .j  、   l  i    l         フル武装の暁の兵士が一体突っ込んできたら、
      ヽ、  Y  l    .l   ヽ,,i-rァT ヽ.l  '、,_,ノ  | j  /、 l',.ヽノ . ノ     ヽ_ノ     
    l ̄ ̄  .l   | ,....、. l   l '、_ノ      ⊂⊃レ .ノ,.==、ヽ. く.     l  、_      私は為す術なく死ぬわよ!
     ̄フ   l  (`, `ヽー.⊂⊃   _     ノ r.l、   `}   >   .l        
     ヽ--ノi ` .,ノ l   i!ミ.= l.   i'´  `ヽ ._ノノ l  l.    } <.     ヽ        邪竜で言えば兵士級一体タイマンならかろうじて
       ̄ `t‐' ´    i.!  ',`ー、z. ―=<´イ´ r゙i 、`   _j.  /   __| ,--、    
          ',      ノl  l  /ヽ,............/ Y ヽ=、 .ノ i! . /       |/  l    足止めできるかなぐらいね!!!
             ヽ-r--<_.l   ,'  | l::::::::/   _',    ̄  l /     /|  ノ    
     --―    ',    ,'  ,' l . l l::::/  ._,./ri` .     .ノ レァ       ├‐
            ',.  ノ  ノ_ノ __.',_|_/._/   .l, l. `ヽ---,シ  /      .__|      良くある封印儀式に放り込まれたら出力不足で
              ゙ー'‐'''¨´ ir二====ミ、.  ', l、.,  `¨フ'    ̄|   (_丿\
                  __,,.. 厂i______ `ヽ.,_〉l__>‐'´     /            出てくるのに100年ぐらい掛かるわよ!!!
           _,.-‐''"´      ノ ,'::l ヽ `"'''ヾ/九._      /     l 7 l 7  
         /        / .ノ':::::'. ヽ、     "'''-._   /     |/ .|/                    【 古竜でありながら! 】
     l ̄ ̄ヽ        /  /,':::::::l',   ヽ、        ヽ、 フ     o  o   
                                                     【 よくこの時代まで生き延びてきたもんである 】


7699 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 10:35:59 ID:o8fWd43o

中途半端に強かったらイキって狩られただろうけど
古龍戦争の時ですらこれ強めのモブで対処できるようなレベルって考えたら
隠れ住む方に全振りするわな

7700 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 10:36:14 ID:oP5FhTdO

よわっ!想像以上に弱いwwwwwwww

7702 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 10:38:03 ID:mPjU7kiV

アルトリア一行の誰か1人にでも見つかったらアウトだったろうな・・・

7703 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 10:38:14 ID:x1FL5YsL

準英雄クラスか

7705 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 10:38:53 ID:rDlurjWH

アルトリアご一行がパルスィ見つけても「大した強化にならないからスルーで」がありえそう

7706フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 10:39:17 ID:fnTwwWN5


    【以上でお話自体は終わりとさせて頂きます】

    作者あとがき

            ∨:.:.:.:.:.:.:.∧:.∨      ____
               〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.}__   xi(__))7~}ヽ)__
            /:.:._:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./  ((ゝ======ミ  ∥、                 / ̄ ̄ \
           >''~  ∨___:.:. ̄ ̄Y ,イ   ' ◯ '  ∥  \     ,イ` " '' ‐- 。,/─<// /~~\
          :i|_,,.. -‐ .'/∥:.::.:.:.:.:.:./    /  /  ∥    \  //       .}!/__7/ / / / ノ〉
          :i|      '/∥:.:.:.____ /  ∧ニニ〔      } /∧       /!──ヽフ / /  ∨
          :i|    '/∥:.:.:/ん~Y.! ̄ ̄{ , ':.:.:.\ \    ∥∥:∧<二二> ,イ:i|二二] | {ニニ!>   ∨
          λ   |//i-─{_=イ_}__{/ ``~、,,\ \  ∥从:.:.:.:.>====イ .∥≠≠≠} |∧∨    ∨
           }! >''|_/_,,.. -‐ i|===i‐┐__  / ヽ/:.\ \∥ {弋\、((__))ノ-ノ{ ̄ ̄ ̄ ̄.|: ∧∨   ノ
          _〕}i_ ̄ ̄|!‐┐     .i|((_))! }〕iト\ /:.:.:./\__7~~\〕:. 〕!-///ヾ}___  |:.: ∧∨ /  --,
         /~~~~∨\|! .└─i┐ リ◎ノ_7  }! ソ ̄\{ ̄___/)h、}!_i/辷コノ ̄//} ̄}  !:.:.:.:.}_}/  ∧ ∨
         、{__ノ}:.:.:.:.〉〉   / コ〔二ニ=-、Υ}!///ヽノ ̄ ̄/ヽ-==} }_}!´ ⊂ニ00__─>''~~~,イヽ\ .∧ ∨
          `~~´´ ̄//! ┌≠≠}!   }}─|]!∥〈:.:.:.:.ヽ}   ./  |i `''<┌─\》==、─--==\_>フ,:.:.:.ヽ_Y ∧ ノ~∨
             弋_// | / ̄ ̄./   ∥__ノヽh:.:.:\:.:.:|!   i  |i    '/, __乂__}___  '//,  ∨/7'__  〈 \\
           /~~~Yヽ!'--─ /  /__//~∨/ }:.:.:.:.:.:~''<  |─==~''<  '/, `~~~´  `~~´  '//,   ∨\ヽ ∨.\ イ  ヽ
             乂__.ノ ノ二ニニ===イ / .//~~`''<、__/ノト /   \'/,           .'//,   .∨ /\:.:.:.} 〈ヽ ∨
              ̄ \__/   ./ .// /~~~''<__/``~{   /~}'/, -==-  -==-   '//,  { ̄∨ /ノ、:.:\ヽ\\
               / ̄ ̄ ̄ ̄, '  .//,イニニニ=-}` " '' ‐- }!  / i二ニ======、     '//, ∨〕〕,,イ_\ .\: \ヽ\∨
                ∨:.:.:.:.:.:.:.:.,   7イニニニニ=-``~、、   \./ ノ| /\〕_/ /~~Y      '//, .∨ }\ .\ .\:.ヽ〉.∧〉、
                     ∨:.:.:.:.:/   / /ニニニ=-/ ̄\  ``~、、∨ {/ヾ /)~《  {__ノノ      '//,  /\ \ .\  >、\/  \
                  ``~、、_, ' .ヽニニ=-/\/////``~、、  ``~、、  \__フ }___ノ≦Υ   \ \/\.ヽ> \ -〉
                          `~~´   .ヽ//////////≧=‐──≧zzz]_ノ-===ニニ===イ     \ ヽ> /~~\ ∨
                            ><  r-、//////////////////}==ミ//////乂_{_ノ         .∧:.:.)/ヽ \' ∨
                           /、_}イ{  ~''<//////////////{__{_()//////〔            ヽ/   }   ∨
                          /\ /  ~''<  ~''</////〈~~{//-=====ニミイ´ ``~、、        /ヽイ ∧__/}
                        ∧   }'        、   }//\_)ヾz ゝ───ノ      ヽ,       .∧ {  __}__} }i
                           ∧ /          \∧ ̄ ̄ ̄ヽ /    /         ∨      ∧ィi〔。s≦リ


                            、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
                            )                                        (
                            )  フロムゲー出すなら月光だろ!常識で考えて!!!   (
                            )                                        (
                            ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y

                             【  最初これしか考えてなかった(小並感) 】



7707 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 10:40:22 ID:oP5FhTdO



7708 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 10:40:53 ID:mPjU7kiV

素晴らしいフロム脳だw

7709エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/07/02(日) 10:42:40 ID:ODLVeRcv

おっつおっつ。
とりあえずワカメとタイマンで殴り合えば良い勝負ぐらいだな!>パルスィ


7710 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 10:43:10 ID:oP5FhTdO

乙でしたー

7711フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 10:44:01 ID:fnTwwWN5




                                     7 マ
                                    7.:。:マ
                                        7:,':!',:マ
                                      7:,'.:|:.',:マ
                                    7:i.:.:j ..i:.マ
                                   | i .::| .:.i |
                                   | i .::| .:.i |
                                   | i .::| .:.i |
                                    |::i.:.::! :i:.!
                                    |::i.:.::! :i:.!
                                    |::i.::::! :i:.!
                                     |::i.::::: .:i:.!
                                     |::i.:.::: .:i:.!
                                     |::i.:.::: ::i:.!
                                      |::i.:.:.:| .:.i:.|
                                      |::i.:.:.:| .:.i:.|
                                      |::i.:.::,|、.:.!:|
                                       |::i.:.:|x|.:.:!:|
                                       |::i.:.:|x|.:.:i !
                                       |::i.:.:|x|.:.:i::!
                                  |::i .:.!x!.: i::!
                                  | i .:.|x|.:.:i |
                                  | i .:.|x|.:. i !
                                   | i.:/|x:!'.,:i |
                                    |::i:ヽ!x:!ノ:i::|
                                    |_、‐'|x:|}h、.|
                                    ィ!_,,.ィi{ム}h、_|ャ
                                    _,>´‐-‐===‐-‐`<,_
                                   寸_>‐-、、‐-‐._、-‐<_ノ
                                   ∧三/
                                        / {/,}
                                       {/,}
                                       {/,}
                                       {/,}
                                       {/,}
                                       {/,}
                                      Υ__Υ
                                   爪.,_,.廴


      【 さてどうねじ込んだもんかなと思案して、ダクソから更に遡ってキングスフィールドの方の設定を思い出す 】

  【 「『ムーンライトソード』は、世界を二分する二匹の竜が、お互いを滅する為に鍛え上げた二本の聖剣のうちの一振りである」 』

                   【 オイこれほぼほぼ魔剣(プロト)じゃねえか(ちゃぶ台返し) 】



7712 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 10:44:07 ID:p6mDIhZL

乙ですー

7713 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 10:44:21 ID:x1FL5YsL

乙です~w

7714 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 10:44:24 ID:iX/yblg5

そういやマナボーラス様って飲食必要なのかな?
必要だったとしたら、貴重な物資をすり減らした上で何もしないマスコットという遠慮なくハリセン入れても許されそうな存在になるな…


7715 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 10:44:39 ID:MxlWCa+6

乙でしたー

7716 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 10:46:22 ID:tZ/7ggHM

乙でした!
滅んだと思っていたら生きていた古竜、ロマンがあるなー


7717エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/07/02(日) 10:46:25 ID:ODLVeRcv

飲食も睡眠もそもそも通常の生物が生きるのに必要な生理現象が何も必要ないから大丈夫だよ。>マナボーラス様
それはそれとしてモノは食べれるし味覚もあるから普通に飲み食いしてると思うけど。


7718 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 10:46:55 ID:kJZLJJBz

>>7714
何も必要ないしなくても生きていける不老不滅の魂が古龍だからな

7719フルバーニアン木馬 ◆XksB4AwhxU :2017/07/02(日) 10:48:08 ID:fnTwwWN5


結果としてダクソと混ぜてボーラス様に先を越された哀れなシースさん爆誕である。
無駄に長生きしてるし長命族にも素で接するしなので、シェオールのお二人のガス抜きにでもなってくれれば幸い。

場所をお貸しいただきありがとうございました!それではそれでは。


7720エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/07/02(日) 10:49:13 ID:ODLVeRcv

魂だけ1500年を漂った結果、ほぼほぼ神様みたいなもんになったしマナボーラス様一人勝ちじゃないです?まである模様。
やはり力場展開型ビームハリセンはやっるに必要なのでは?


7721エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/07/02(日) 10:49:53 ID:ODLVeRcv

良いネタありがとう御座いましたー。
統一さんとこの痴女トリオも合わせてまた拾うかも。アルタイルさんまわりが賑やかになるよ!やったね赤薔薇!


7722 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 10:50:00 ID:jqqw2jRu

乙、つまり体が闘争を求めてフロムが新作を作るわけだな!

7723 :梱包済みのやる夫:2017/07/02(日) 10:54:24 ID:kJZLJJBz

アルタイル周りは女の子が一杯だな、密かに女性だけのファンクラブとかできてそうだw









一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2017/07/05 19:00 ] おすすめ 人気スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(1)
>[ 26012 ]
実際にいたら『造物主』唯一の成功作とも言えるんだけどな
[ 2017/07/05 23:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター