やらない夫は魔王さまの下僕となるようです EX 「磔のミサ」 その4 やるぽん!

ビルド第3回 今回の取り入れた流行りものはネットアイドルというかYoutuberなんですね。 それにしても、ホークガトリングはタジャドルを思い起こさせます。 てか壁、ガバガバすぎません? あんなんじゃ密航し放題じゃないですか!

やらない夫は魔王さまの下僕となるようです EX 「磔のミサ」 その4

3752ドロネコ(黒) ◆kFeTN/YhjM :2017/07/10(月) 21:33:00 ID:FQBLb9jP

今日も帰ったら投下やで

エロはもういいや...。ダイスももう振らねえ...w


3753 :名無しさん@狐板:2017/07/10(月) 21:33:22 ID:/u8UJ0cK

生命力補充しきったかなw

3754 :名無しさん@狐板:2017/07/10(月) 21:35:44 ID:T2xTV3BQ

確率が明らかにおかしかったからなw
このスレのダイス神はエロが好き過ぎだと思うのw

3755ドロネコ(黒) ◆kFeTN/YhjM :2017/07/10(月) 21:37:09 ID:FQBLb9jP

アルと紅朔の生命分と肉体の再構成に必要な細胞は補充出来たよ

問題はそれだけじゃやらない夫の身体のダメージは回復しきらないとこなんだけどねー

神経疲労やら何やらで確実にダメージは残る

ただ、細胞変異による癌化が起こらないだけセーフよ


3756ドロネコ(黒) ◆kFeTN/YhjM :2017/07/10(月) 23:27:17 ID:1l6xi6k6

風呂入ってくる

3757 :名無しさん@狐板:2017/07/10(月) 23:36:26 ID:/u8UJ0cK

いてら

3758ドロネコ(嘘) ◆kFeTN/YhjM :2017/07/11(火) 00:06:42 ID:e3s+Z/LD

うし、今日は軽くやって

後はデータ纏めするよーーー


3759 :名無しさん@狐板:2017/07/11(火) 00:11:18 ID:nRCwALKA



3760 :名無しさん@狐板:2017/07/11(火) 00:19:57 ID:+uUVsqM/



3761ドロネコ(嘘) ◆kFeTN/YhjM :2017/07/11(火) 00:27:10 ID:e3s+Z/LD





       __  ◎     ___
       | | r、    く,ニ !
       |_| \>    くノ        l:::::::::/::::::::::`x|/\水:人)Y:-、}/
                       |:::::/::::_‐水フ:::::::::::::::人)Y(:::::::`ヽ
                       |:/イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      / ⌒`:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\            __  ◎     ___
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,イfノr==ュ⌒V}            | | r、    く,ニ !
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/'㍉r==ュ,:::::Vメ>、         |_| \>    くノ
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, '´ ̄ ̄  ̄`ヽ、ハ
                 ,ィ辷込イ⌒辷イ:::::::::::::::::::::::::: :::::/, < ̄ ̄`> 、 ∨\
                  ,ィチ)ノ:,  -――-r、ィュ}:::::::;;::::ノ//////////////ヽ':::::入
              ノ戈//        ヽ 辷込'///>―――‐-、//// \:::::>
     __  ◎     ___  ∨〉,.´           }又フ////////////////\/// ∧'
     | | r、    く,ニ !  /            レ'lil{/〃////////////////\// ∧: : : : :
     |_| \>    くノ   /           /`ー{,/{/////////////////// ヽ/ ∧: : : : : ` ヽ、
               ,'        _.  '´ー―‐ ∨{////////////////////∧/ ∧――――
               ノ   }     ,. ´: : : : : : : : : : : \////////////////////∧/ ∧: : : : : : : :
               , '´   .ノ   _ノ: : : : : : : : : : : : : : :.:.\///////////////////∧/ ∧、: : : : : :
            ∧         ´/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : \//////////////////∧/ ∧ヽ,: : : :
            /::::\     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\/////////////////ム.//\!: : : :
              /::::::::::::`...――,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:\////////////,////\//\: : :
          /::::::::::::::::::::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:` ‐ミ_/////////////ハ//ハ: :
            /::::::::::::::::::::::::::::/|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:`ゝ'´///////////.ハ//}: :
        /:::::::::::::::::::::::::: / ゝ __________________.\/////////////}/ノ_
        ,'::::::::::::::::::::::::::,.´   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \//////////,ノ´:.:.:.:.
       ,::::::::::::::::::::::::.     .| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. ` <___ノ:.:.:.:.:.:.:.:.
       .:::::::::::::::::::::/       .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       ,::::::::::::::::::::/       |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
      ,::::::::::::::::: /       .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
      .::::::::::::::::/        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
     .,':::::::::::::::/         .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
     ,::::::::::::::/         |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    ,-,::::::::::::::,          |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.   ∧{::::::::::::::{            .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   {/ハ:/ ̄ ̄'}            |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   ゝ///////i          `ー――――――――――――――――――――――――――
    }////// ハ
    {////////>、
    ∨/////////〉
     'く,////////
      `ー――'´

3762ドロネコ(嘘) ◆kFeTN/YhjM :2017/07/11(火) 00:32:01 ID:e3s+Z/LD




                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 | ……メルトちゃんとやらない夫が……エッチ……してた……  |
                 乂_________________________ノ



                       ⌒ <⌒丶
                     ´       ⌒丶 、\
                  / /           、   \
                    / /   / /⌒   \
                i| i    / /i
                   八|   i   |i     i       i
               /  |   |  ∧   |i   i     |
                 / / |   |-/─N-∨  从i i  |        ………でも……
             /    |   |斗r冬ミ } ル斗=ー- 、|
               i    |   l 弋_ソ    γ冬ミ┘ i|        やらない夫もメルトちゃんも……悲しそうだったな……
               |    |   |:/:/:/      、ン〃  λ
               |ヘ  ∧   {i   _   ′u,/ i  i∧
                \ ∧   心、  - ’ / i|  | 「 \
                \ ヘ  {i えs。_ イ ノ 刈  | |
                 -──くノ\〉┴┴ヘ  ____i|  |ソ
               /        マ\. . . . . .ri      | iリ、
                    ー〈辷tュtrタ      j/   __
               i    丶               〆      W⌒ヽマ┐
               |      ,    ̄⌒ヾ \ {    ′  ∨/: : .∨┐
               λ      ,        \   {    ∨/: ./⌒\
              /.∧      ,     /⌒≧ У⌒γ:.    Wへ 、/
          /. :/∧_       ,  /彡´ア 厶⌒マ . :∨j「/^\У
            /. : ://⌒rヘ⌒~ーr‐く⌒ ̄⌒丶ノ Y. :厂∨ γ‐く
           { : : :〈_y ┴‐→─< 上~ーヘ : . \jγ /`ー' . . ./
         厶⌒ー| \         . . . .⌒丶〉: : : .{〆. . . . . . . ./
            }ンノ〉   >── . . . . . . . . / >Y: :匂_/⌒ ̄ イ
             \/  . . >───<. .Υン人: :く/‐┐⌒>」
                 У /. . . .. . . . . . . . \\/\ 〕 |. . . . \
                  rえ. . . ./⌒ ̄ ̄ ̄ ̄]. .Υ⌒i/」. . . . .   〉
                  ∧ ⌒) . . / . . . . . . . . ⌒V /∧上/⌒ ̄ ̄〉

3763 :名無しさん@狐板:2017/07/11(火) 00:35:50 ID:nRCwALKA

こう入り混じった感じ

3764ドロネコ(嘘) ◆kFeTN/YhjM :2017/07/11(火) 00:41:00 ID:e3s+Z/LD



========================================
彼と愛を語り合った事に嫉妬しなかったと言えば
嘘になる
========================================                        ========================================

                t'"   " l  |lノl    }\ l/ 八トl                   けれども、アレはそんなんじゃなく……
                ヽ  u.l l   ! l j / / 从j /( }
                      ゙、ヽ ノイ l lノ-t_r~ァフへ/(                      やらない夫から伝わる感情も寂しさでしかない
                     、  }/j/┘くヽ~~く^"
                        ̄j ⌒Y  __ \                      ========================================
                       ノ'" ̄    ̄ \__
                     ‐'"               ̄\
                  /      \    {        、
                     /                    l       ……メルトちゃん
                 {                        l
                    l     ヽ ノ:.   /...:::/        /   l       やらない夫の側にいて欲しいのに……
                  l__  l:::::::..../:::::::::::::::..  ....::::/ /⌒L
                 }_   ̄\;;;;;;::::::::::::∥:::::::::::::::://     {      ……何で……
                   / _     \ ̄`冖~--< ̄      /`~┐
               /    ⌒\      ー--       -<  r⌒
              ⌒>~ァ/\   _        _,,,癶  ノJ廴〉
               ⌒L 7: : : :乙_/ /`┬--┬‐冖  l ヽ 〉┘: : ノ
       へ  _    r┴r-ミ: : : : :/`~-冗廴Ljつ^し~ヒ: : : : : : l
      /   ̄ノ `冖~ l: : }: l: : : : : : { 川></ll llヽ{    r┘ノ: : : :l
     /〉    {  \  j: : l: :l: : : : : / {川> ∥:ll ll 》    \: : : : : :}
    /  }   ニ弌   /: : :l : l : : : /  }rf^不弋:ll lト人     l ヽ: : : :}:ト、



.

3765ドロネコ(嘘) ◆kFeTN/YhjM :2017/07/11(火) 00:47:15 ID:e3s+Z/LD




                             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                             | あれ?愛歌君?
                             ヽ________乂_



                         ''" ̄ ̄ ̄
                               \ \
                     / /  /         ヽ  、
                 / /   l j   l    ヽ    、 ハ
               ; / l  l l   l l l        l   l
                 j    l  l l   l l l     l    }   l        ……ふぇ?
                 { {|'" ̄トj| l ト l    l l  l   乂
               l八トY y'笏 l  l||    l }    トl\
                   ノ  }リl   l| l  }八   l     l l
                t'"   " l  |lノl    }\ l/ 八トl                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                ヽ   l l   ! l j / / 从j /( }                      | 珍しいね、独りだなんて
                      ゙、ヽ ノイ l lノ-t_r~ァフへ/(                        ヽ__________乂_
                     、  }/j/┘くヽ~~く^"
                        ̄j ⌒Y  __ \
                       ノ'" ̄    ̄ \__
                     ‐'"               ̄\
                  /      \    {        、
                     /                    l
                 {                        l
                    l     ヽ ノ:.   /...:::/        /   l
                  l__  l:::::::..../:::::::::::::::..  ....::::/ /⌒L
                 }_   ̄\;;;;;;::::::::::::∥:::::::::::::::://     {
                   / _     \ ̄`冖~--< ̄      /`~┐
               /    ⌒\      ー--       -<  r⌒
              ⌒>~ァ/\   _        _,,,癶  ノJ廴〉
               ⌒L 7: : : :乙_/ /`┬--┬‐冖  l ヽ 〉┘: : ノ
       へ  _    r┴r-ミ: : : : :/`~-冗廴Ljつ^し~ヒ: : : : : : l
      /   ̄ノ `冖~ l: : }: l: : : : : : { 川></ll llヽ{    r┘ノ: : : :l
     /〉    {  \  j: : l: :l: : : : : / {川> ∥:ll ll 》    \: : : : : :}
    /  }   ニ弌   /: : :l : l : : : /  }rf^不弋:ll lト人     l ヽ: : : :}:ト、
   }   乂  / ヽn/: : : : : : l: : :/l: :r┘ j癶   ll ll  \   j : : : : : : い

3766ドロネコ(嘘) ◆kFeTN/YhjM :2017/07/11(火) 00:56:13 ID:e3s+Z/LD



                              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                              | ……お前…
                              ヽ______乂_


            / ,            ーヘ      \{////. .      ',
           / /    ,           }、__,,,ヘ     V∠ ______      i
           ' ィ   ,  /   /   '       }'゙゙"゙゙} }㍉   v////////〕iト  |
.          ///   /  ′  イ  /i     }   } l  ミ   v///////////\|
         /′/ /  '  /   . 斗‐ ァ‐{    ‐ォ ─ }/- 、ミ  i \///////////\
         , '  /  '  ´ / } / /{    ' /}  ノ'     ミ | . . `<//////////\
.            i  ′ i    /ィチ笊㍉{   /}/ ,ィチ笊ミ、  ミ }i . .   ⌒〕iト////////>、_
            i l  i  {   〃,_)/ハ八 /ノ′ ,_)/ハ Ⅵ }} .'|. . . .       ̄「 ̄ ̄ ⌒
            | |  {  {i   {{ {ィ//(,   )'    {ィ//(,  }} 〃/ |. . . .       |
            | |  {  八  Ⅳ 乂rツ        乂rツ   ^Y  |. . . .       |      こうして二人だけで会うの久し振りだね
         ИⅣ{    i\ 乂__ , ,    i    , ,   ^〉}  |. . . .       |
.           }' 八   |  ⌒「⌒               /_,ノ  |. . . .       |      ちょっと話さない?
                \ ト、  込、   `   ´     '       |. . . .       |
                  ヽ{ \{^介: .          ィ       |. . . .       |
                 ____   〕iト  _  ィi〔    -r 、   |. . . .       |
                 /^{: :/:.〕iト-}       {-ィi〔: : :}ニニ>、|. __. .         |
              - rくニ/V: : _:_:ノ       、_:_:_: :/\ニニ「ニ〕iト., . .    |
          /-=ニ{/ニニ、 __          __ 'ニニ>、/ニニ=-ハ. . .   |
         '-=ニニニVニニ/\  ̄`    ´ ̄ /\ニニ/ニニニ=-∧ . .   |
        /-=ニニニニ>、/ニニニ>、      ,ィi〔ニニニヽ/ニニニニ=-∧. . .  |
       ,イ-=ニニニニニ\ニニ/ニニ> ┬ <ニ∨ニニ/ニニニニニニ=-\.. . .|
.     /-=ニニ=-,ィ-=ニニニ\/ニニニニニlニニニニ∨/ニニ=-ト、-=ニニニ=->、 |






          _ -―――-- 、
          '" ̄             ヽ
      /   / /  / /   ⌒\
    /    / /  / / /    l  \
   /     //   / / /     }  l ヽ
  /     /   /  / /   /  /l| l  Y
  /    /    /_/ /_   /  /|l l }l  l l
 / !   /      ∥/{ 从/ // //  ! l  l  }、l
 j l   / /   j,x{=気ミ/ / //  jメl、 .'   j }
 { {  j /l  / 《(::‘:::} Y //   ノ j // /! j
 乂ト、 {/ {  / l l `ー-      yi汽く // / l        い、良いけど……
   乂 〈 ̄l j  !l :::/:::/:::/:::/:;: {:‘ノ )}//j |
 //ト ⌒〉 乂{ { !l        " `゙ー/   / !        ファミレスでも行くか?
 { { 弋\   `ー、八  ‐-、_     /   //|
  ゞ{  ヽ       ヽヽ     ’  /   /イ !         昼頃だし混んでるけど……
    ̄`ト        }ト、_,,, イ / ∥   ∥ {
 )ヾ ̄⌒`ー、  l   jノ / ζ⌒Y/ // / /八{                                         あ、穴場のカフェあるからそっち行こっ>
/└⌒ヽヽ   \l   {'"7⌒`くL^'"〈/ノj//
: : : : : :〈 (     l   l oヽ   \辷、ノノ
: : : : : : : ⌒)〉   l     lへハ    ヾヘ\            お、おう……
: : : : : : : :〈 入   l    l  |!l    ∨( ヽ
: 0: : : : : : ⌒)入  l     ト、ll!} _   Y ) ハ
: : }: : :ー---└、)/ l    ト メ/l^トミ__}-〕: }
\:゙、: : : : : :ー-/l j      l  0 }l:l:l: : : :lY:ノ: 〕
 jト、0: : : : /「/ 廴l       l\} !l:l:l : : : }く : {
ヾj| }: :} : : /: !   }     | ) j:l:l:l: : : :ハ: : 人
  jト、//: ノ )_}     l/廴 〉〉〉: : {: :ヾ: : }



.

3767 :名無しさん@狐板:2017/07/11(火) 01:01:08 ID:nRCwALKA

ヴィヴィオと会うたびに不安になるなw

3768ドロネコ(嘘) ◆kFeTN/YhjM :2017/07/11(火) 01:02:46 ID:e3s+Z/LD

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━


二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
.  //     | |          /| |    //    | |          /| |
.//       | |  /.       //| |  //      | |  /.       //| |
        | | //      /  .| |  /        | | //.          | |
        | |/          | |          /| |/          | |
        | |            | |        //| |            | |
        | |        _  | | _         | |            | |__
三三三三三三三三三三三 ..|\\蒜蒜\\.三三三三三三三三三三三三三..|\\
 \       日 \     :|  \\蒜蒜\\  \       日 \     |  \\
\. \          \  \   \\蒜蒜\\  \ 日       \   \  .\\
 ̄|ヽ  \          \   \ ..| ̄|ニニニ| ̄|\ \          \   \  | ̄|
  | \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||\ ゙\|  |..   ..|  |  \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||\ .\|  |
   ̄ ̄| ||              ||\| ̄ ̄  |    |   ̄ ̄|  ||              ||\| ̄ ̄  |
 ̄ ̄ ̄                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄


                      __
                 ,   ´     `   、
               /              丶
              /                :...:::\
             〃  .::  ..:      !  lヽ ヽ...   ヽ:::.::.
              ,'  ..〃..::::  }  .::i .:l }ハ :ヽ::::. :::::ヾ:::::ヽ
            l  .::://.::;:' , 〃../〃::/ i:l ',.:i',ヽ:::. :::::',:',::ヽ',         いらっしゃい~~~
            l .::///:///::://::::/  il  i_Li_ヽ:::::::::l:::l::::i::!
              | ::/:::'ノノナ フサフ`  / イ /」_ぃ::::::::l:::l::::| i         あ、ヴィヴィオちゃんじゃない
              |,彳/:::::ノイメi" ___      チ´::7` ! ::::::i:::l::::| i
           .〃| ::l::::〃(ヤ"i:ッ===ミ    i、:::ゎ l::::::::lリiヾ乂      ((⌒⌒))
          (( | ::|::〃::::ヾ、i::i        ヾ-" ,ハ::::;;;;l li 乂、      `ヽ 〃
          ` | ::レ i:::::::::::i::i .::::::::.    ' :::::::::.,':::i::::',:l_X''  `ー
           | :::.: i::::::::::::i::iヽ    `ー'  _ ,ィ:i::::i:: :::,i ヾー
           | :::  i :::::__」i:::! `  ,     ,( ヽ l::!::::ヽ::ヾ
            ! :::. _ノ-'´ノl i::::!`ー、__トえ:::::::\\___::::::::心ヽ
            ノマヾ、、  ヽヽ::::!   瓜 (`rー-l"rz, ヽ::::',:::::',
         / '⌒ヽ、 ヽヾ、_ノシヽ、_/げい `ー‐ k´/ ヽ、:',:::::',
        |     \\ ̄  >'´,-只-、`コ. l i | rヘ  ハ:',::::::ヽ
        | ,- 、   \\  ヽー'/ ハ 〈 く  l !'-'`|ヾャ }っ:,:::::ヽ
       //レ'   \  / ヽ ヽ   <_/| i丶ヽ_> l | /i{ニ二二}、:::::::::\
     /::/::::!       Y    ヽ ヽ / / i! ヽヽ l |く |      h::::::::ヽ\
    /::;;:':::::/:|     li    ヘ. ∨./  i!  ヽヽ| | `|      |::::::::丶:\\
 ,/ :;;'ソ::::::/:::|   /  | l      │ /  〃   メ、ハ /     /:::::::::::::ヽ \\
-":,:: '/::::::/:::::|  /  ハ ヽ    |_/ O〃   / ∧ ヽ     ,/:::\:::::::::::ヽ  \\

3769 :名無しさん@狐板:2017/07/11(火) 01:03:05 ID:uRRUSN0O

微妙に洗脳されてるっぽいから欠片も安心できんのやよな、この娘。
洗脳する必要もない程狂ってるか、洗脳できないほど狂ってるかどちらかならともかくこれだけの戦力与えて洗脳しない理由とかあまりないし。
(洗脳されないで素で精神汚染EX(正義)くらってるノイ先生と同類レベルの狂いっぷりな可能性は怖いので考慮から外す。)

3770 :名無しさん@狐板:2017/07/11(火) 01:04:29 ID:nRCwALKA

つーか相性悪すぎて何やってもそれじゃいけないって無理に矯正してきそうで

3771ドロネコ(嘘) ◆kFeTN/YhjM :2017/07/11(火) 01:05:34 ID:e3s+Z/LD




          '   /     /::: ,.イ ::: / |:: /´  | :::|! ::::: |\:::
        .|     '  / .'.::... / !: /  |:::!    !::::ハ ::::::|:::::\::::
        .|    |   ::!:::::| ::::j -‐|‐|─ ト::|    l::::| -‐─ヽ--ヾ::::
         i⌒v::::|!  ::|::::::ィ:´::|  |: |   |:::|     ゝv  ゝ:::::ヾ::::::ヽ
        |  v ::|  i: l ::∧:::::|   V -- ゝ       \ __ \::::\       やらない夫君の事勧誘してくれた?
        |  |:::|:: !:::l:::| ヽ_:l _ __          __`_ー
         |  | ::ハ::ij:::ハ::!イ`弋ゝ-'フ``        ´ !ノ__フハ
        |  | :::|:V:::::::ヽヽ    ̄                `  ´
      , -v ,イ V::| ::::::ハ::\ :::::::::::     ,.       ::::::::::::::
    , -<.   `| ` ヽ| :::/ゝ∧`´         <:i
 , '⌒ヽ  ヽ  ヽ   ヽ/ヘ/::l!
 !    |  | -.ハ    V|!:::∧
 l ー|  | r トi_ノ ゝ    |:|:::|:::,.\        ´ `         . イ
 |  人 i´ト l_ノl      ノ/:::j:/::|::::ゝ.、             イ:::: |:::::






/////////′                          |wzw、          ∨三三三三三三三ニ=-
////////.:     :}       } .:′   :}    ;       |'''""゙゙ミ、_      :.三三三三三三三三三ニ=-
////////i     ′ .:}    .:    , イ_N,イ       、|_    ゙ミ、_      :}三三三三三三三三三三ニ=─ァ
////////|   .:   .;     ;}  ! ;  { |: ! Ⅳ     :} `≧=-  ゙ミ    ::三三三ニ=-{: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
////////|     .:}     {i  レ|:. |¨Ⅳ:|、 |:     /i!イ´ ̄`ヾ  ミ    i!≧三三三三ニ=-
////////|    ;        从〃Ⅳ :ト. 从{  |:    .: ,j xf:ハ  Ⅵ:ミ ヽ  イ  ≧三三三三三ニ=-
////////| .: ;}       {Ⅳ  ヽ{ツ    |:     /   ゞ::ツ   }} ミ'^゙}  .:   ≧三三三三三ニ=-
///////, |  .:    .:    ヽ          八  .:′        〃ノイ .:      ≧三三三三三ニ=─ァ
////// {: ! .::: i}    i  i}  ;} ミ三三三彡   ヽ/    ミ三三彡 / _ノ .:′       ̄} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
////// i: |   .:  .: ;} .:′ ∧            {:.          イ /  /         /
///////Ⅵ .::.{!  ,:'  .:   {,:}             ′        _ノイ  .:'           .:
/////// Y  .:  .:   .!   ォ l                    / :/       ;'   {       この店の話題すら出してないです
////////{ .:}'  :l   |    { 、}          __       .:'/       .:j:    .:|
////////}    ;}:  :|   | />:.        ´ー`'       /,|            |
////////}:.  .:イ   :|   {:.:j'////|>:.             イ///| ;        :. ;    }                       逸材よ、あの子>
/////// 从 .:} :!    !:  ヽl////,'|: : : : : :..      <.://///{ イ       {: .|  :/        五月蝿え
///////// }  :|   {:、   l///r=}: : : : : : : : : ¨´   ;/////{{ :|         、:}  イ
//////// .イ  :|   |: |:  |z≦{ ノ:、: : : : : : : : :.    ;≧ュ///ヽ{        :} .:} {、
///////ノイ   !    |_,|:  {ニニ∧: : \: : : : : : : :.   {. ヾニニ=ヾ         :Ⅳ.:  ヽ
/////////}:   Ⅳ   {、从 ゝニニニヽ: : :ヽ: : : : : : :.  :} ヽ }ニニニニ}         .j} | }  ;}

3772ドロネコ(嘘) ◆kFeTN/YhjM :2017/07/11(火) 01:14:13 ID:e3s+Z/LD




                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                           | って、あらお友達……?
                           ヽ___________乂_


         /  ー-ミ                \
         /         `ヽ、             ヽ
      /              \           \
     ./i  \      \ \  ヽ  \         ミー--‐ノ
      / { {  \\  _\ ヽ   :::.  \          <
        い ト  Y'" ̄ } _ヽ}\}::    \         \     ち、小さい頃、一緒の幼稚園居たんです……
    j     ゙、\}/シ"斤気”  丿\      \:... \::... :::...\)
    {    {\\ " 乂ジ     \      ヽ::.... ヽ::}廴:::ヽヽ
       |、 \__  ̄   '"         \    \::::. }ノ  )⌒)ノ
     八l l\癶ヽ        u.    ∧ ヽ ヽ   ヽ}/
      \ 个:.ソ     _          /  Y^Y }\ }ト}
       | {{ ::::\ く   }       /r~J/:}ノ  )ノー- __
         い゙、\:::.... \ノ      _つ} //: }     { {⌒Y
       人:::::\\:::\     イ (   / : : : /     _ノ  ̄〉:
          \.{^i\ r 、::::ーく 廴f⌒ {/ : : : : /       (γ⌒: : :
            いヽ| ト}⌒f^\乂 / : ノ / /        トミ气: : :
         __ .∧ V| | _)  }: :O : / /        丿  }: : :
         弋\ ∧ V| | ( / j /\ : /       〔 (⌒''": : :
        ./ )\ヽ_.} ヾ ∨ /   {  |  ∨        个⌒ヽ: : :
      / // ∧   .::. \    l j|| /     __   丿: : :
       /__ノ⌒ ┘ {:.    } / ̄ \     /: : : : : :  ̄: : : : :
     /└‐⌒\ ヾ      V     )ー<: : : { / : : : : : : : : : :
    }      ∧     /⌒        Y : }: : : : : : : : : : :
  ~/      /\     { __       |rく\: : : : : : : : : :
   {    ー<|  _>ー<: : : : : : `~、_  /: : \: : : : : : : : :







                       ___
                     ´       ` 丶、
                 '"                  丶
              /                  \
             /  /  //!    \       .:.:.:.:ヽ
              〃 /    ,小      \   丶.:.:.:.:.:.: ',
           /:/ :/.:./.:.:./.:. ,' !.:l.:.:.:.:l    丶 ...:.:.:.\:.:.:.:.: l          じゃあ、やらない夫君の勧誘を――
             /:/ :/.:./.:.〃.:.:/  |:ハ.:.:.:lヽ     .:\ .:.:.:.:.`<.:{_
         ,' / :|.:.:l.:.: l{.:.:.:|  |l  ヽ.:{_. \―-.:、.:.:丶、 .:.:.:.:.:.:.:\                                     しません>
         l l  |.:.:l.:.:イヽ丁ヽ {   \   \.:.:.:.ヽ.:.:.:.:\ー‐-!、.:.\
         | !  ハ.:.|!.:.:j r仗沁 ヽ    \  `ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.\:ハ ヽ:.:ヽ      チッ
         | | l Ⅵ.:.:ハ  う;;:ハ      ‐ __  l! `≠ト、.:.:.:.ヾ.:', 〉.:リ
         | | l   Ⅳ{ i', _Vソ      〃 ̄`゙ヾ|l  ノl.:.\ .:.;小 j/´
         l ヘ│  j .:リいxxx.  ,     xxxX !!_/ :l.:.:.:.:j:/.:.:.:',
     (⌒⌒)ヘ⌒乂 } ハ人     _       イヽ :.:..:| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
      \/  \   ,′'.:. V个    ヽ._)   /ト-、: \:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ
             / .:.:: _ノ /;_jz≧  _,  <_/ ∧_.:.:\ _ .:.:.:.:.:.:..:\
               / /.:.// /  ∠ ノ`7| r‐≠  (  Y ̄ 丶 `ヽ   .:..:.:.\
            / /.:._j/ ヘ / ノ| ∧l/∧    {  /    `ー=i、  ヽ :.:.:\
              / /.:/ 、_,-、ヽ/ Ⅳ_/j{/__j    (/!         l    \.:.:.:\
           ,.' /.:/  、...二}/ / ̄Y⌒Y ̄ ̄ ̄\|        |\    \.:.:.:\
        / /.:.:|  rァ ソ/ /  ;-=|  |=-     /!'       ハ:.:.\    \.:.:.:\
        /   /.:.:..l  j/ /l  |   ∧ーヘ.     jノ         ∧:', .:.: \     \.:.:.:\
.     /  //.:.:.. l.  / /i |  ヽ__/ ∧ ∧__   /     ,ノ /.:.:..:. .:.:.:.:. \    \.:.:.:\
.   / ./ /.:.:..:._j    イ_i│ / `7  Y  ∨ ̄//   〃  /.:.:.:.:.:.:丶.:.:.:.:.:.\    \.:.:.:\
  /  /  /.:.:.: ト、|   レ'|、|  \__/ o/   \/    /   ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.丶:.:.:.:.:..\    \.:.:.:\
/  /    / .:.:. くヽ ̄ ̄0 | 九      {     /    /    /.:.:',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:. 丶    ヽ.:.:.: ヽ

3773 :名無しさん@狐板:2017/07/11(火) 01:14:26 ID:aQbof6l0

今、初めてヴィヴィオがやらない夫の役に立った気がする

3774ドロネコ(嘘) ◆kFeTN/YhjM :2017/07/11(火) 01:24:36 ID:e3s+Z/LD

                              \ \
 (⌒) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|\ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | \ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  | |                               |   \ \                     |
  | | |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄且 ̄ ̄ ̄ ̄且 ̄ ̄ ̄ ̄\   \ \ ̄ ̄且 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  | |__ \\                        品 \   \ \                \
  | |\ .\\    且                  .宜D\   \ \     且    且.    .\
  |__|  \ |\\__________________\   \ \___________\
   \  | .|.|| \|⊂2⊃                       |      \ \            ⊂7⊃||
     \| .|.|| (⌒) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)     \ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
           | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |       |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |

                                                                じゃあ、適当に料理持ってくるわね~>


                      /                \
                     /                 \
                                     \   ヽ
                 /  /                  ヽ
                   /  /   /    |        l   い l  i
                            |  f|       l      l   l
                j ∥ l   |   l  | い | l  |ヽ }   } |  l
                     l    l   |   | {|`、 ト. |T |冖ハ  l| l        でさ…話しって……?
                     || l  | |斗 |T ト|   ヽい,,xぅ笊ミx} ノノ .l) i
                    八l  |  |_,,,x云ミ、     弋::゚::ノノイ |  |
                 从 |::\|<(弋::゚:::}       '''"´  l   |l  い
                 | \::::( ヽ ー''"   {::.     '' ''  |  | l ! l:l i
                 | |::::::::l:\ヘ '' ''       -┐  u. /j  l j| !:l }
                 | トl::::::::l:::::|::::\   ‘   ノ  /:::;     l lノjl
                 | {::::::::::|:::::|:::::::l::> __    イr{:::/ / / j丿丿
                     い_ j__t---ミ~t ̄ riJシ/ /}/ 丿
                 //{ ̄r--―-ミ \/^Y/彡イ}/`ー--―-y"⌒
                   / / \ て ―- \ \ : : : //        ノf^)ノ
                     / / \}  ̄ ̄ \    ヽ//      〔__う : :
                 {   j'^Y /ト-弋ー--┘     ∨       ( (: : : : :
                    ∧  ヽ(/ {    ̄「 \       ∨     ノ ⌒〕: : :
               /: ハ      }   八 j!\    ∨    { て" : : :
                 /: : : :}   }/      ヽj!/ `~.  ∨ r-く__丿 : : : :
              / : : /   /)       ヘ}{ヘ   l   ∨ ^( : Y : : : : : :
            / : : : /   /イY   / 丿  ヽ  !    Vイ: :{ : : /: :
               /: _ /   /: :rイ乂// /}    ∧ l    V}: : :)/ : : : :





                                     ,イ
                                    //
                                   ///
                    .       ̄ ̄     .      ////
             . ´              ヽ//////ヽ
             .:'          .:  ^ヾ _     ∨////  }
.            /                `ヽ    V/,'∧ /
             ′      ′,      ,      :    V//∧{
.            .:       / /| |   ,イ      }    :\/'∧
.             {      / / :| l   イ |:  i   /''"゙゙ミ; :  \∧
.           :.     .: 厶斗匕 / |:  |   'ー-  ミ :}   :lヾ}
          .    |:  |:/  / /|:  | /     ミ .:   |
            V -‐|:  |ィf斥芋ミ八  | .'乏示ミ、}ミ     |
               :{ '^ |  《 {イ::::と  ヽ|' {イ::::と 》} '     |
              、 :|:  l 乂zツ      乂zツ 〃    :|     あーー、それなんだけどさ……
                 ヽ|:  |                /     :|
                 |:  |.  u.      '     /|     :|     やらない夫、変な女に捕まったりしてない?
              从  |丶      cっ    イ :|     :|
                 _ヽ{ ノ >     . <__ __|     :|                                    えっ?>
.                ≦.:ヽ        `¨{    ヽ.: .:≧、   |
              ≦.: .: .: .: {        :.     }.: .: ∧: :.   |
        z≦: : :{.: .: .: .: ∧           ノ.: .: .: .}: : :. |

3775 :名無しさん@狐板:2017/07/11(火) 01:26:15 ID:nRCwALKA

全員お前より危険度は低いから大丈夫だ!

3776 :名無しさん@狐板:2017/07/11(火) 01:26:21 ID:Kz3lWTmQ

レンかな

3777 :名無しさん@狐板:2017/07/11(火) 01:27:05 ID:Wg+53F3j

お前じゃい

3778ドロネコ(嘘) ◆kFeTN/YhjM :2017/07/11(火) 01:28:43 ID:e3s+Z/LD




               ――腕に変な機械を装備して


                                     ――全身黒コート


               ――髪は黒の短髪


                                           ――剣と銃を持って――





               _
         ,.  ' ´     `ヽ=- 、
       /              ヽlii;;,
      〃                 Ⅵ!
     /   /          ,    ヽ   Ⅵ!
     ,'  ,' i       i   ',.     '.,  Ⅶ!
      { i  i ハ i   i  ハ ∧ }     ',. Ⅷ         (あっ)
      Ⅵ i,!/ !/l,ハ ハ / :|/  lハ     i:  Ⅷ
      l乂l U   |/ :|/ ι  U |   i  |  Ⅷ
      | lu. ┃   u. ┃   |   l  |   !li!
      |..,′ ┃ ι   u ┃u.  |   l  |  i :|li|
      |:i し     ι    ij |   !  !  l :|li|
      |:ゝ.,      _        |:  / / ; / |li|
      |. ハ.i:.≧=-   .,__,. rf'゙| / / iイイ从i|
      l/ 从ハ从从ハ/~^'大^~ヽリlイィイ从从
              /\/ψヽ,/∨//
           / ミ=z∥r=彡  ∨/

3779 :名無しさん@狐板:2017/07/11(火) 01:29:09 ID:nRCwALKA

悪い子じゃないが相性が壊滅的。 やらない夫が表で生き続けていれば表面化しない相性だったんだがな、、、

3780ドロネコ(嘘) ◆kFeTN/YhjM :2017/07/11(火) 01:29:47 ID:e3s+Z/LD








                                  無貌の剣士








                                              ,ィ:///////>≦⌒
                                             _,///////、/////≧x、
                                          ノ///iィト//. ////}/}.}.
____                                       チf'オ        }/j/.}j
三三三三三>―――― 、                        Σ ハ;オ      /j/j/j/
三三三三三三> ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ__                   _r┘ ` ̄`> 、_/
三三三三三/         |三>、              /  V 、__    \
≧三三三/           |三三}       .___ニニ/  V  .V \  > __ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄             |三三ム   <三三三三_./、_  V   V   \ 辷弍  `ヽ
                   ヽ三三><三三三三>"ニニニニ> ヽ ,_,ヽ <   \  弋、
                    ̄ ̄       x==ニニニニニニニ.Ⅹレ⌒ヽ__ >-く`ヽ   \
                         _-≦ニニニニニニニニ/ ̄ ヽニニニニニ ママニF==ヽ   \
                        ≦ニニニニニニニニ, ""     マニニニニニママニV  l\    \
                   __ ≦ ̄ ヽニニニニニニ, ""==       マニニニニニマムニV  .\lハ\   \
                 _ ┴- ヽ   Vニ厂 ̄/二=-       マニニニニニマムニV   Y} .\  \
               /r   >ム__ヒ≦三彡≦三三=一    マニニニニニマムニV   マ\ \  \
              / 'γ ̄´三三r---ァ≦三彡<´         |ニニニニニニマムニV   ,ニ \ \  \
              チ≦ニ/7/7 -┴≦≦彡"                 ノニニニニニニニマムニV   ,ニニ \ \  ヽ
            /三 _/Uフ ̄ ̄ ̄           -=≦ニニニニニニニニニニニマムニ.Vニニヽニニニ\ }  |
           /三 _/              -=≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニ<__ニV    .ヽニニ/
         /三 _/           -=≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\V___ノ/ ....|   !
        /三 _/       -=≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|ム\ニニ|   .|   ヽ
      /三 _/   -=≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ〈ムム/ヽム|乂>=ノ  /
     /三 _/ -=≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽムムニ〈」ニニく  ̄¨

3781 :名無しさん@狐板:2017/07/11(火) 01:31:27 ID:nRCwALKA

大丈夫だ、そんな女には捕まってない 間違いなくな!!(男だし

3782ドロネコ(嘘) ◆kFeTN/YhjM :2017/07/11(火) 01:37:43 ID:e3s+Z/LD





               _
         ,.  ' ´     `ヽ=- 、
       /              ヽlii;;,
      〃                 Ⅵ!
     /   /          ,    ヽ   Ⅵ!
     ,'  ,' i       i   ',.     '.,  Ⅶ!
      { i  i ハ i   i  ハ ∧ }     ',. Ⅷ
      Ⅵ i,!/ !/l,ハ ハ / :|/  lハ     i:  Ⅷ         あ、アレを……女と……?
      l乂l ┬┬ |/ :|/ ┬┬ U|   i  |  Ⅷ
      | l   | i!|   ι | i!|   |   l  |   !li!
      |..,′ ゞ ' ij     ゞ ' u. |   l  |  i :|li|
      |:i し   u   U     ij |   !  !  l :|li|
      |:ゝ.,      _        |:  / / ; / |li|
      |. ハ.i:.≧=-   .,__,. rf'゙| / / iイイ从i|
      l/ 从ハ从从ハ/~^'大^~ヽリlイィイ从从
              /\/ψヽ,/∨//
           / ミ=z∥r=彡  ∨/






─- |   |        l   /   /      V }/////
‐-  :|   |        | - / . ′/     ;} :///
‐-= |  j{        { / / メ      / } Ⅳ
.    |  :}       イ芹芋笊}l `    ィ イ_ ;/ヽ
Y⌒Ⅵ    }    代  {:沁 八  / j/  ′//\          声音と発声は誤魔化されてた
.{ i´ , |   |     |  乂リ   丶( x≦ ,イ//////\
. 、∨ |          |          {沁〃Ⅳ//////∧        でも、喋り方から恐らくは十代の少年少女のモノ
、 ヽ=|          |         Vソ  | \/////∧
. \_ミ|   ;{  l    |             〉.′|   ` =─'⌒ヽ      立ち方と歩き方、そして立ち振舞いからかなりの手練……
  ゙l 从   j  }  } |      __     八 | 
   }  }   ;{ ハ :|       `  '   :|               そして、完全に女性のモノだと思った
 __,:   )Ⅳ   | 从             |
////≧=-八  ィ ト        /i      |
//////////)/ }イ≧、>r-     |       |
/////////////////≧=v   |       |
////////////////////{     |       |

3783 :名無しさん@狐板:2017/07/11(火) 01:38:38 ID:Kz3lWTmQ

節穴アイ

3784 :名無しさん@狐板:2017/07/11(火) 01:42:23 ID:Wg+53F3j

絆レベル0

3785 :名無しさん@狐板:2017/07/11(火) 01:44:22 ID:nRCwALKA

もうやめたげてよぉ!

3786ドロネコ(嘘) ◆kFeTN/YhjM :2017/07/11(火) 01:46:05 ID:e3s+Z/LD




             ――事実、今のやらない夫の肉付きや骨格、関節位置などは女性のソレである――



         頑強で壊れながらより強くなる身体はそれでも靭やかになり


                               色香に堕ちない様に、常に女性の様な匂い、甘い男女すべからく誘惑する匂いを発する



           そして、何よりも彼を抱いた者は男性であれ、女性であれ、夢心地になるであろう柔らかく心地の良い肉



                      _,..  -‐  ´V
                 ,  ´/          ヽ
  .            /              \_
             ,  ’          /        ` 丶 .
           /            /             \
         , ',. '           ,'                   ヽ
       /, '           ,                   ∨
        /            i                      i
  .    /             i                  ',
     ,'   /                                丶ー 、__
     ,   ,                     ア丶、         { } ヽ_
       ,                         / : :/ ヽ、       `リ /  ヽ
    i   '                : :   /   : :{: :  ヽ、    Y /  /,〉_
  .  i  ,                : :  /      .!: :     `丶 {__/ /イ   ヽ、
  . .i  i                  : :/       !         i`ー '      ヽ
    |  !               : :/:        |ヽ.        i   ヽ       \
    i  |                /           !  '         ,    `丶、      丶、
    }  !                  , ': : : : : :      !   '      i        `丶、    `丶、
   /  |               / : : : :         !\  '       i          \_      }ヽ_
  .,'   !               ' } : : : :              ヽ         i            }      V
  '                 リヽ, : :        !     ',        i           ト、       V
                     ヽ          ;     ,.  ',    ',ー-- - .、   └ヽ__ヽ {ヽ. V
  i                          ',       !:::::...........}  }     `丶、_ ヽ_:::::::::::::::::::::: `¨}∧ V
. l                          i         !::::::::::::::::'  ;     ノ       ヽ::::::::::::::::::::::::::ゝヽ,}
  !                                ;:::::::::::::::::{   '             _ }::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                '::::::::::::::::::ゝ-{     _,.....--   イ          :::::::::::
  .',                               /::::::::::::::::::::::::::ヽ __,. イ                   ::::
  . ヽ                        ,.:::::::::::::::::::::::::::::
    \                     ..:::::::::::::
  .     丶、_ヽ、              /:::::::
          ヽ、          ..:::::::::
            `  ー---‐  ´

3787 :名無しさん@狐板:2017/07/11(火) 01:47:05 ID:Kz3lWTmQ

一応エロ特化のせいもあったのか

3788 :名無しさん@狐板:2017/07/11(火) 01:47:32 ID:nRCwALKA

でもヴィヴィオ、前にやらない夫の身体見たことあるからなぁ、、、、w

3789ドロネコ(嘘) ◆kFeTN/YhjM :2017/07/11(火) 01:48:42 ID:e3s+Z/LD




========================================

  やらない夫を逸材と言った理由もこれにある

========================================


                      __
                 ,   ´     `   、
               /              丶
              /                :...:::\
             〃  .::  ..:      !  lヽ ヽ...   ヽ:::.::.
              ,'  ..〃..::::  }  .::i .:l }ハ :ヽ::::. :::::ヾ:::::ヽ
            l  .::://.::;:' , 〃../〃::/ i:l ',.:i',ヽ:::. :::::',:',::ヽ',
            l .::///:///::://::::/  il  i_Li_ヽ:::::::::l:::l::::i::!        カツラ付けて、化粧すれば顔はカバー可能
              | ::/:::'ノノナ フサフ`  / イ /」_ぃ::::::::l:::l::::| i
              |,彳/:::::ノイメi" ___      チ´::7` ! ::::::i:::l::::| i         男性にも女性にも需要あるわよ、ああいう子
           .〃| ::l::::〃(ヤ"i:ッ===ミ    i、:::ゎ l::::::::lリiヾ乂      ((⌒⌒))
          (( | ::|::〃::::ヾ、i::i        ヾ-" ,ハ::::;;;;l li 乂、      `ヽ 〃
          ` | ::レ i:::::::::::i::i .::::::::.    ' :::::::::.,':::i::::',:l_X''  `ー
           | :::.: i::::::::::::i::iヽ    `ー'  _ ,ィ:i::::i:: :::,i ヾー
           | :::  i :::::__」i:::! `  ,     ,( ヽ l::!::::ヽ::ヾ
            ! :::. _ノ-'´ノl i::::!`ー、__トえ:::::::\\___::::::::心ヽ
            ノマヾ、、  ヽヽ::::!   瓜 (`rー-l"rz, ヽ::::',:::::',               一回、身体触らせて貰ったけど
         / '⌒ヽ、 ヽヾ、_ノシヽ、_/げい `ー‐ k´/ ヽ、:',:::::',
        |     \\ ̄  >'´,-只-、`コ. l i | rヘ  ハ:',::::::ヽ             触り心地は何というか……
        | ,- 、   \\  ヽー'/ ハ 〈 く  l !'-'`|ヾャ }っ:,:::::ヽ
       //レ'   \  / ヽ ヽ   <_/| i丶ヽ_> l | /i{ニ二二}、:::::::::\           全身おっぱい?そのレベルで気持ちいい筋肉だった
     /::/::::!       Y    ヽ ヽ / / i! ヽヽ l |く |      h::::::::ヽ\
    /::;;:':::::/:|     li    ヘ. ∨./  i!  ヽヽ| | `|      |::::::::丶:\\
 ,/ :;;'ソ::::::/:::|   /  | l      │ /  〃   メ、ハ /     /:::::::::::::ヽ \\
-":,:: '/::::::/:::::|  /  ハ ヽ    |_/ O〃   / ∧ ヽ     ,/:::\:::::::::::ヽ  \\

3790ドロネコ(嘘) ◆kFeTN/YhjM :2017/07/11(火) 01:54:11 ID:e3s+Z/LD




                       そして、それはそのまま剣を扱う際にも通用する


                 、
                  、、} .)                     女性の様に靭やかなる身体で繰り出される柔剣
               ヽνム----‐.ィI
             ー´フ.::::::::::::::::::.:∧
                }:::::::::::::::::::::::::::::.∧                それと比較されるように、人の身であろうとも
             /:_:::::;;イ´三三三≧、_       /l     強靭なる膂力が可能とする剛剣
                l/ !/斗≦三三三三三三≧ i\ニニ{ リ
                  {__<三`ー-. }}三三二ニア/:.:.:..i\ニチ           ._,,.. --――-- ..,,__
                 {.ゝ:.:.:.:.:.ー-イ:.:.:.:.:.:.:.:./:.:,'.:.:〉三彡ノ        .>''"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>
             >.:'.:.:ヽ:./三≧、:.:.:.:./:.:.:.:込、]0三三    >.:"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄ ̄.
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:}三/i\ニチf::.:.:.:.:.:.:\マ(ミ彡'リ]..,>イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〈
          /:..:.:.:.:.:,ィ三三!/[美]:'コ.r=-.三ニ)0]コ7! ム〉‐ァ  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:ハ
        /:.:.:.::.:.:/ Ⅵ三:|/圦_.焔ノ}≡三/,〈 ゞ='イニ_\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.--―:.:::::''.ハ       その全てが彼の剣を後押しする
       /:.:.:.:.:.:./   ∨三ハ.||. ̄((O)〕三圦、:(0/ヘi iニ∧ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{
        /:.:.:.:.:.:/      }i三ミ||.ニ>‐-{二ニ/.:.ヾヾミハ三ミV,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ
     /:.:.:.:.:.//      }ニ/.ミ{{〈幵}コ)二/.:.:.:.:.:\、]0三三ニ〉.-―''´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
      /:.:.:.:.:./,'         |/三ミ〉〔(O)r.|. ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.\):)'コ{三}
    ,:.:.:.:.:.//       __リ三ニ.j〔O) 〕}||./:.:..:.:.> ''´ ∨frィ美》 .、.  r:、
     {:.:.:.:.〃!    ,>.:.:.:.|三三{_[ ̄{_|.{> ''      〈幵}コZニ]/}_ノ: :}
    ゝ:.:.:.{:.:ト、 ___/.:.:.:.,ィj|三三.r=ニニ=!i:{          V..}==.._,-、  /
      ヽ:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ハ三三..|l || || l|.ニゝ、     > ´}: : :.マハヽ!j
        `''ー--  ''" ハ三三..|l_||_||_l|.三ニミ __,,> ´ ,..イ-、: :/_ノ-'-'
              {:::::ヽ三ニ|£}幵コ三三ヽ:;.、 ,.ィ//,ゝ-ヘ|
              |:::::,ィヽ,ニヒミ}ニN!jト三ニニ\≧-<__. /
                 `}ニニニヾfニNjト〉Z三三三ニ\三三三三≧=ー- ..,,___
               |ニニニ {ll}{ll}{lll}=.’.ノ{:}三三ニヽ三三三三三ニ`ヽ三三≧ー- .、
             ____,.ィ/:丶r''ミ美r-ィ彡ツ三三三ニ\三三三三三ニ\三三三三ミャ、
   ,. -=ー- ..,,___,,..ィf////,ゞ<: : j i i i {彡''´ニニ≧-<三三::\三三三三三ニ\三三三三ニ>..、
  /////////>''"´ //{ノ;リ: :/ーーー'''  Vニニニニ!  `'' <三.\三三三三三ニヾ、三三三三三:>..、
  ////////>=ー-- .''////∨ニニニi|     Ⅵニニニ!     `''<ミ、三三三三三三ゞ=ー-、三三三三ニ>.、
  ///////////////> ''"´.|ニニニニ{     'jiニニニ!          ヾ三三三三三三三ニニヾミ三三三三三]

3791 :名無しさん@狐板:2017/07/11(火) 01:55:08 ID:nRCwALKA

化け物の腕になって剣がってなったが、最近少しずつ取り戻してきてるか?

3792ドロネコ(嘘) ◆kFeTN/YhjM :2017/07/11(火) 01:59:32 ID:e3s+Z/LD






                          ,ィ:///////>≦⌒
                        _,///////、/////≧x、
                        イ////'´ミ∨ミミル/:i:         ――尤も、彼の場合は隻腕である――
                     /从r、::}        }::::{
                     _/イゝ!::|      从/
                    {:\::ル:}ヽ      イル'
                         _ V///////≧≦///       ――化物の腕を剣へと変化させ操る――
                      / へ:`.</{/{三三}'///\
                ////,//> :: <ヽ//{///⌒
                ≦.///////////>r=ゝ __}//\                        ――不可能ではない――
                  ≧ュr--、/////////≧ 寸/////ヽ
                      -、/////r '' , 人`。ヽ// ゝ
                         Y///、_ノハ V ゞイ >ヾ                ――だが、それは今までの彼の培った努力を否定するモノだった――
                          {=彡///∧ V////≧ュ:>.          ハ
                          ゞ//////∧ V////∧/ハ/>ュr-..、_ .| |_
                            V/////∧ V////∧{r≦/////r<V-V}≧-ュ____r 、
                       _ V/////∧ V////∧v ̄ ̄ ̄ } ){  }_{ { {ヽ.}- 、ノ
            ̄ヽ - ―==/≧  ̄   {\/////∧ V////∧V} ̄ ̄ ゞ´ヾ|. | `¨¨´
    - ― `ゝゝ/<ハ-<////////>-- ゝ::::\ ///∧ V////∧Vヽ______.   V
≪///////////////////< ////////////\::::<'/∧ V/////////≦
-<//////////////≧///////</////////>:::::::::< V//////////.}
///////////////////≧//////////////////////> ::::::::::::<//////{
////////////////////////≧//////////////<//////> :::::: ̄V/∧
////////////////////////////////≧/////////////<∧ V>:::}//∧
///////////////////////////////////////≧///////////////////}
/////////////////////////////////////////////≧/////////////}
////////////////////////////////////////////////////////////}

3793ドロネコ(嘘) ◆kFeTN/YhjM :2017/07/11(火) 02:02:28 ID:e3s+Z/LD













                       中途半端な化物程――滑稽なモノは無い











.

3794ドロネコ(嘘) ◆kFeTN/YhjM :2017/07/11(火) 02:02:42 ID:e3s+Z/LD

では。ここまで。データとか作る~~~

3795 :名無しさん@狐板:2017/07/11(火) 02:04:25 ID:nRCwALKA

乙でしたー

3796 :名無しさん@狐板:2017/07/11(火) 02:04:44 ID:R8Gtu5z9



3800ドロネコ(嘘) ◆kFeTN/YhjM :2017/07/11(火) 12:04:38 ID:e3s+Z/LD

[] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [] [][] [][] [][] []
                 、
                  、、} .)
               ヽνム----‐.ィI
             ー´フ.::::::::::::::::::.:∧
                }:::::::::::::::::::::::::::::.∧
             /:_:::::;;イ´三三三≧、_       /l
                l/ !/斗≦三三三三三三≧ i\ニニ{ リ
                  {__<三`ー-. }}三三二ニア/:.:.:..i\ニチ           ._,,.. --――-- ..,,__
                 {.ゝ:.:.:.:.:.ー-イ:.:.:.:.:.:.:.:./:.:,'.:.:〉三彡ノ        .>''"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>
             >.:'.:.:ヽ:./三≧、:.:.:.:./:.:.:.:込、]0三三    >.:"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄ ̄.
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:}三/i\ニチf::.:.:.:.:.:.:\マ(ミ彡'リ]..,>イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〈
          /:..:.:.:.:.:,ィ三三!/[美]:'コ.r=-.三ニ)0]コ7! ム〉‐ァ  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:ハ
        /:.:.:.::.:.:/ Ⅵ三:|/圦_.焔ノ}≡三/,〈 ゞ='イニ_\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.--―:.:::::''.ハ
       /:.:.:.:.:.:./   ∨三ハ.||. ̄((O)〕三圦、:(0/ヘi iニ∧ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{
        /:.:.:.:.:.:/      }i三ミ||.ニ>‐-{二ニ/.:.ヾヾミハ三ミV,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ
     /:.:.:.:.:.//      }ニ/.ミ{{〈幵}コ)二/.:.:.:.:.:\、]0三三ニ〉.-―''´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´    ...├― 名前:天羽やらない夫
      /:.:.:.:.:./,'         |/三ミ〉〔(O)r.|. ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.\):)'コ{三}
    ,:.:.:.:.:.//       __リ三ニ.j〔O) 〕}||./:.:..:.:.> ''´ ∨frィ美》 .、.  r:、               ├― 名称:魔王の下僕
     {:.:.:.:.〃!    ,>.:.:.:.|三三{_[ ̄{_|.{> ''      〈幵}コZニ]/}_ノ: :}
    ゝ:.:.:.{:.:ト、 ___/.:.:.:.,ィj|三三.r=ニニ=!i:{          V..}==.._,-、  /                   ├― 分類:狂装魔剣士/魔眼遣い
      ヽ:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ハ三三..|l || || l|.ニゝ、     > ´}: : :.マハヽ!j
        `''ー--  ''" ハ三三..|l_||_||_l|.三ニミ __,,> ´ ,..イ-、: :/_ノ-'-'
              {:::::ヽ三ニ|£}幵コ三三ヽ:;.、 ,.ィ//,ゝ-ヘ|
              |:::::,ィヽ,ニヒミ}ニN!jト三ニニ\≧-<__. /
                 `}ニニニヾfニNjト〉Z三三三ニ\三三三三≧=ー- ..,,___
               |ニニニ {ll}{ll}{lll}=.’.ノ{:}三三ニヽ三三三三三ニ`ヽ三三≧ー- .、
             ____,.ィ/:丶r''ミ美r-ィ彡ツ三三三ニ\三三三三三ニ\三三三三ミャ、
   ,. -=ー- ..,,___,,..ィf////,ゞ<: : j i i i {彡''´ニニ≧-<三三::\三三三三三ニ\三三三三ニ>..、
  /////////>''"´ //{ノ;リ: :/ーーー'''  Vニニニニ!  `'' <三.\三三三三三ニヾ、三三三三三:>..、
  ////////>=ー-- .''////∨ニニニi|     Ⅵニニニ!     `''<ミ、三三三三三三ゞ=ー-、三三三三ニ>.、
  ///////////////> ''"´.|ニニニニ{     'jiニニニ!          ヾ三三三三三三三ニニヾミ三三三三三]
【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】 【】【】 【】
◇<武器>
 ├──「ノア-Ⅹ」
  エロに特化させた肉体と同化する電子装備。一度装備してしまえば、疑似神経が全身と融合しコンバートしてしまう為外す事は出来ない。
  脳や脊髄、血管、筋肉、骨格などといった各身体を制御する事を主に置いている。

  エロ特化の為に脳内成分の異常分娩、肉体の発熱、血液を操作しての身体を温めたり、性行為の際に起こり得る疲労を無視、
  筋肉の操作などを可能とする。――やらない夫はこれらを一切性行為には使用せず、戦闘行為のみに活用。
  また、他者から細胞を得る事で肉体の高速回復を細胞の寿命を削る事なく可能である。

 ├──「ジャバウォックの唄」
  斬れ味、滑らかさに特化させた剣。その結果として剛性はなく少しでも太刀筋を誤れば即座に圧し折れ、硬度は薄く斬り合いは不可能。
  だが、その為に剣に負荷する空気抵抗が極端に少なくなる為剣速は通常の剣と比べても素早い物となる。
  【これを使用する際は彼は隻腕となってしまう。】

 ├――「黒き薔薇の銃」
  弾丸を選ばない拳銃。反動や火薬を使用しない、銃と言ってもいいか分からない代物。
  やらない夫は主に割れた剣の欠片をこの銃に込め撃ち、【斬る様に当てる】。

 ├──「緋色灼眼の剣」
  凄まじい質量の大剣。重さは何と六十キロにまで及び、人間が使用出来る業物ではない。
  その質量と比例するかのように、この剣の剛性や硬度は飛び抜けており、溶岩に落ちようが一切欠ける事は無いだろう。

 ├――「罰緋子」 《夜鎧体》
  愛歌との契約によって齎された黒騎士の鎧。スペックなどは変わりないが、人間の肉体を限界以上に動かす事が出来る。
  だが、その為長い戦いには向かず、短期決戦用の鎧となっている。

【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】 【】【】 【】
<スキル>
╋【夢廻剣姫】╋―彼は今までに振るった剣を思い出す。殺してきた感触を夢想したその経験のみで辿り着いた殺戮剣の理論。
               それを靭やかながらも強靭な肉体とノア-Ⅹが可能とする剛剣と柔剣を組み合わせた狂装魔剣。
╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋
「空躯の境界」:彼は常に怯えながら生き続けてきた。それを不幸とも思わず、常に死の感覚を持ち続けてきた。
          故に生物の意識の間、呼吸、目線などと言ったモノには敏感であり、一秒を切り刻み、瞬間の隙間を見抜く
「迎撃態勢:死盧不離」:死に備え、殺す事を当たり前としてしまった、歪んだ心の成れの果て。
               常に殺される様に生きている為、殺し合いとなろうともその精神状態が変わる事はない。
               奇襲を受けても、即座に反応し、最適行動を取る。
「戦闘続行:狂気」:痛みも苦しみも悲しみも絶望にも耐え抜き、腕がへし折れ、足が捻じ曲がり、内蔵が潰されようが何度でも立ち上がる。
            脳は既に逃げる事を忘れた。それは一つの願いの為に――狂気を持って敵対を辞めない哀しき狂人。
「苦痛無視」:拷問に慣れ過ぎた為、ありとあらゆる肉体的苦痛に汗一つ掻かず、精神的屈辱にすら表情一つ変える事無く耐え抜く。
「狂人」:原因は一つではなく、またその精神に抱えている物は様々だが、一貫して共通している事は歪みきった弱者である事。
.     おかしな言動、行動、格好、思考、信仰、執着を持ち合わせた正常と比較し、異常と判断された共通認識の害意。
.     故に彼等は異端として数えられ、狂気と呼ばれ、その夢を壊される為に存在する罪人。
「混沌罪証」:殺してもその哀しみの傷はすぐに癒えてしまう、傷付けられてもそれが”普通”である様に心は動かない。
        それは彼の生き方にして、生まれながらに刻まれた殺人鬼としての才覚。
「黒空蝉」:生きている事も死んでいる事も彼に取っては同じである。そして己の幸せと不幸の認識すら出来てはいない。
       けれども、何処までも彼は優しさを持ち続けている。【故に他者がどうあれば幸せであるかを常に思考し続ける。】
「儚く脆くも譲れない願い」:彼は努力が嫌いである。それは報われないから。だが止まる事はもう出来ない。彼には夢があるのだから。
                     【決して修羅には至らず、快楽に飲まれた殺戮鬼に成る事すら出来ない。】

<アビリティ>
「死の魔眼」:相手の全ての”死の原因”を視る事が可能。あくまでも原因な為に死なない生命体の死の原因を視る事は出来ない。
        これはやらない夫の魂に刻まれた死がそのまま魔眼に伝わった為に変化した物である。
「色欲の化身」:その身は性行為を行うのに最適な様に非常に柔らかであり、関節は広く動き、良くしなり、常に甘い心地よい匂いを纏う。
          この肉体を抱いた者は男性、女性問わずに快楽に狂い落ちるほど彼の肉体は発情と快楽を纏っている。
「戦闘特化体質(狂気)」:その肉体は性行為に特化され、無駄なる脂肪はそぎ落とされ、打ち鍛えられながらも靭やかな身体。
                故に食ってもろくに太れず、鍛えた筋肉は過剰に太くならず、何時までも若々しい。
「魔剣士」:一定技能における習得限界値が低くなり、上達速度が低下する。
         しかし、【剣だけは本質を理解し、己の肉体にその技術を手早く適合させ学習する。】
「頑強」:壊れ果てた肉体は生半可なことでは死なない、狂人の様なのタフさとしぶとさがある。
「絶倫」:並大抵の女を堕としてしまえる精力を持つはずだが何故かいつも逆レイプ。
「同族探知」:<敵>の因子を持つやらない夫は<敵>の出現に敏感であり、半径3キロまでならその数や場所を特定出来る。
[] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [] [][] [][] [][] []

3798 :名無しさん@狐板:2017/07/11(火) 06:44:41 ID:US0YxxmQ

銃にも色々可能性を感じるんだよなあ
ない夫は銃の腕はどのくらいなんだっけ

3799 :名無しさん@狐板:2017/07/11(火) 11:04:57 ID:9UBUXxXb

銃はド下手くそっぽかったが……
>並大抵の女を堕としてしまえる精力を持つはずだが何故かいつも逆レイプ。
ここだけで草生える


3801ドロネコ(嘘) ◆kFeTN/YhjM :2017/07/11(火) 12:05:01 ID:e3s+Z/LD



     かんせーーーーい。

     見ろよ、この主人公らしいデータ




.

3802ドロネコ(嘘) ◆kFeTN/YhjM :2017/07/11(火) 12:24:23 ID:e3s+Z/LD

[] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [] [][] [][] [][] []
                      ____                  _______
                   . ´      `> -‐……‐-  .    . </////> ´
               /  /    ,    ーヘ      丶 -/////> ´
                 '    '  ,   /   ′   }、_,,ヘ    V///    ゚。
             /   /  /   ′ /   ,ィ }''""}i㍉    V<       :
              /イ ,ィ  .'  i  ィ  _,. 斗i┼‐-}i ミ     v/\    i
               } / |:  {  十/ {   x笊示ぅ,ノ ミ     }////>、  |
              ノ'  |i  |  :示沁  / _)/ハ }〉 }}     .:\/////>L__
                 |l  |  i トイ} ヽ(  乂rツ メ 〃-v   i   ̄  ̄ | ̄
              从 j   Ⅳ`〈       ' '   〈{ 〉i} }  ' }        |
                )八  |{           }〉_,ノ/ |        |
                     丶杁  ´ `      ..イ{ ,,./   |        |            .├― 名前:ヴィヴィオ・ハラオウン
                       〈{  、     ...:r=┴'-o。 .,_ |        |
                     }〉  ‐=≦ _ ,, }/}ニニニニ}_l      |            .├― 名称:???
                      /'  「i:i:i:i>r'ニニニ}/}ニニ>´-=ニ=-     |
                         __ |i:i:i:iイニニニ7ィニ/-=ニニニニ=-    |            .├― 分類:鋼の英雄
                      . <////>'ニ{=ァ'ニ/ニ〃-=ニニニニニ=-   |
                     /////>'ニニニ==<〈ニニ{、 -=ニニニニニ=- 、 |
                  イ<ニニフ´-=ニニニVニニ}ニ\-=ニニニ=- -=} |
                r‐<-=ニニ=-/-=ニニニニニV=ノニニL_ -=ニ  ̄ /  |
               {/-=ニニニ=-{-=ニニニニニニ}{ニニニニニニニニ,′ |
            j{-=ニニニ=-:.-=ニニニ=----_}ト、ニニ> ´/////}   |
              /∧-=ニニニ=-丶>´::'⌒Y:::ニ=ァ〉ニ}////////>r'´   |
              〉ニ丶-=ニ> ´ニ{:::::乂__ノ::::::-{´}ニV-=ニニニ=-     |
           /ニニ> ´ニニニニニV::::::::::::::::rァノ/}ニニv-=ニニニ=-    |
          '>´ニニニニニニニニVエニニ´ニ>'¨Lニニ}-=ニニニ=-    |
.          vニニニニニニニニ>´-=====L__  ̄-=ニニニニ=-     |
            、ニニニニ> ´  ̄////////////}  -=ニニニニ=-     |
             ̄ {/{/{__ノ/}-==r=ニニ二 ̄ ̄ >o。i-=ニニニニ=-    |
               L/ニ==彡ニニVi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i-=ニニニニ=-i l   l
              /}ニニ/ニ`<ニニVi:i:ir‐v:i:i:i:i:i:i:i:i:i:-=ニニニニ=-川 ,
                  'i:i|ニ/ニニニ` <V//'∧:i:i:i:i:i:i:i:i-=ニニ_ニニ=-  }:/
                 {i:i:|/{ニニニニニニV//'∧i:i:i:i:i:i:i:-=ニ/.:.:|ニ=- ,ノ'
                |i:ir/{ニニニニニニ∨//∧i:i:i:i:i:-=ニ〈.:.:.:.}ニ=-
                |i:i|//}VニニニニニニV//'∧i:i:i:-=ニニV_/ニ=-',
                |i:i|//}ニ、ニニニニニ/}V////V-=ニニニニニ=-∧
                |i:i|//}ニニ>、ニニニ,<ニ}ニ、//〈-=ニニニニニ=-/∧
【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】 【】【】 【】
◇<武器>
 ├──「対異型完全決戦兵器<聖王のゆりかご」
  ?????????

【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】【】 【】 【】【】 【】
<スキル>

「超音速」:
「超頑強」:

<アビリティ>
「光の奴隷」:
「鋼の英雄」:
「悪の敵」:
「覇王」:
[] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [] [][] [][] [][] []


こねこね

3803 :名無しさん@狐板:2017/07/11(火) 12:35:09 ID:6XIpkkfE

うーんこの、この…

3804 :名無しさん@狐板:2017/07/11(火) 13:36:50 ID:4r3uF2bV

光の奴隷w

3805 :名無しさん@狐板:2017/07/11(火) 13:42:23 ID:HWXw81TE

そのスキルの悪の定義って何かな?(白目)
情報開示されればされるほど近づきたくない気持ちが強まるんだが、この娘からも逃げられないんだろうな、多分。
(メルトちゃんと愛歌くん連れてすげぇ夜逃げしたい。)

3806 :名無しさん@狐板:2017/07/11(火) 13:43:05 ID:Wg+53F3j

完全にロボ

3807 :名無しさん@狐板:2017/07/11(火) 15:59:50 ID:9UBUXxXb

これお互いに関わらない方が良いと思うんすけど(名推理

3808 :名無しさん@狐板:2017/07/11(火) 16:14:33 ID:QMUC538g

でも二人が合体すればメドローア的な意味で最強なんじゃね?

3809 :名無しさん@狐板:2017/07/11(火) 20:33:47 ID:uRRUSN0O

洗脳されてる方がありがたいんだろうけど・・・洗脳されてないんだろうな、これ(汗)
世界滅ぼすラスボスになりそうな危険物が一般人に混ざってるとかこの世界の一般人はNOUMINの同類化か何かかw
(悪を内包しない存在などあり得ない以上、広義でいうと悪の敵とは世界に生きるものすべての敵を意味する・・・・おい、ヒーロー設定どこ行ったw)

3810 :名無しさん@狐板:2017/07/11(火) 20:37:24 ID:nRCwALKA

極端すぎるものじゃないと思いたい 乙。










一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

<魔剣物語シリーズを楽しみにしている皆様へ>
一時的なものと思いますが、週末の投下量が増えており、1日でまとめるのがかなりきつくなっております。
申し訳ありませんが更新量を調節し、1週間分を1週間で消化するというスタンスに変更させていただきたいと思います。
ご了承くださいませ。。<(_ _)>

追記
予想以上に投下が多く、1週間スパンでは追いつけないかも……
出来る範囲でですが頑張りますのでノンビリ待っていただけると幸いです。
<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター