やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです その271 やるぽん!

エグゼイド第39回 クロノスのストップ、封印されたと思ったら普通に使えたんですね。 それにしても次回予告である程度予想がつくとはいえ、今週の永夢の行動はまるで悪役で違和感しかなかったですね。 まて次回!

やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです その271

958百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2016/10/27(木) 22:33:20 ID:???0

次スレ
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1477575115/

959 :どこかの名無しさん:2016/10/27(木) 22:41:24 ID:NIUPz8mU0

たておつ

960百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2016/10/27(木) 22:52:35 ID:???0


まだやる夫編は
ほぼ白紙状態ですが…




. ∩
. [|]、
.゙巒岔 、
.゙龠照嶮、
゙^l^l^l^l^l^|                                                   l~⌒~l
゙ ̄ |  ̄下|                             .l'⌒'l                     岳巒巒岔 、
゙叮 | 卩:Iil:|                               岳巒岔 、                 劔熙龠龠照嶮、
_';';' | .:.:.:.:. |                             劔熙龠照嶮、                  |^l^l^l^l^l^l^l^l^|
゙叮 | 卩:Iil:|                            |^l^l^l^l^l^l^l^l^|                  |≧本二島与孑
_';';' | .:.:.:.:. |                          ‰臣上Ⅲ本毛|                |≧島Ⅲ本毛孑
゙叮 | 卩:Iil:|                          岳臣皿二島与| l7=ュ_ lZ=ュ_ r=ュ_..l7=ュ_.lZ=ュ|≧島「 ̄」与孑
_';';' | .:.:.:.:. |                    l7=ュ_ lZ=.岳臣「」Ⅲ本毛|卞広厄原 ̄国_皿凵本与|≧本Ⅲ本毛孑
_';';' | .:.:.:.:. |矧=ュ⊥本矧=ュ十┬岳=ュ寸卞広厄原国岳臣皿二島与|卞広石原国国臣皿Ⅲ島与|≧本二島与孑
_';';' | .:.:.:.:. |旦皿二島与半卉冊十士廿卞广下厂 ; ;岳臣「」Ⅲ本毛|卞広厄原国国臣皿Ⅲ島与|≧島「 ̄」毛孑
_';';' | .:.:.:.:. |;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';' ; ;岳臣皿二島与|卞広石[ ̄ ̄__]Ⅲ島与|≧島Ⅲ島与孑
_';';' | .:.:.:.:. |;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';' ; ;岳臣皿二島与|卞広石原lijr―¬皿Ⅲ島与|≧島Ⅲ島与孑
_';';' | .:.:.:.:. |--‐‐====≡≡ニニニ二二二三三三;岳臣上Ⅲ本毛|卞広下:-" ;:;:;:;:;:;:;:"ⅷ島与|≧本Ⅲ本毛孑
_';';' | .:.:.:.:. |;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';' ; ;岳臣皿二島与|卞広.-"  ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;"ⅷ与|≧島二島与孑
_';';' | .:.:.:.:. |;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';' ; ;岳臣上Ⅲ本毛|卞Ⅳ"  :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:Ⅶf|≧本Ⅲ本毛孑
_';';' |.:.:.:.:. |ifjl厂下广卞廿士十亠卉半与本二上旦岳臣皿二島与|ijiⅣ :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:Ⅶ|≧島二島与孑
....._ | _. r≦|fjj原厄広卞寸士升冊卉岳与島Ⅲ皿国岳臣上Ⅲ本毛|洲:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;洲|≧本Ⅲ本毛孑
..゙本|広孑弋 ̄~~~'广卞廿士十亠卉半与本二上旦岳臣皿二島与|洲:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;洲|≧島二島与孑
...之|厂"_-‐~~~~""""''''''''' ‐‐‐--- .....,,..,,..,, _  ;岳臣上Ⅲ本毛|洲 :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:広洲|≧本Ⅲ本毛孑
..~"''''"~                        ~~岳臣皿二島与|洲 :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:広孑弋__,,洲|≧島二島与孑
                               ;岳臣上Ⅲ本毛|洲 :;:;:;:;:広毛弋_,,..-‐''" ..洲|≧本Ⅲ本毛孑
           , -‐ノ 、                 ;之臣皿二島之|広毛弋_,,..-‐''"       ..洲|≧島二島与孑
             /  (● ●               原≧‐ュ.二毛弋_,,..-‐''"               洲|≧島二島与孑
             ゝ  (__人)                 ~"''ヾ之広孑"
. |>v'´\    .| 、/ )   ヽ
 ,ゝ○_,>'′     `ー ′ .|)
<´ ,>ヘ\    /⌒ヽ.'   J
..`~   .`>',ヘ ̄`べ゙ミ、
     {. { {从从! }ヾ
.     ,ゝ(V ゚ -゚ノ|ノ
    〈y)'/´<y>}(^)、
    〈リ ヽう二.} \>
      (_,八_)

961百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2016/10/27(木) 23:00:06 ID:???0


         , : ´  ̄`゛ :: .
       ,::´:,::':::::::::::::::::::::::::\
        .:::::/:::::,::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
       .|:::::i::::::|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
      |:::::|::::::|(●) (●)|::::|::|
      |:::::|:::::_|     ,   j:::::| `
      |:::::|:´:|、_   /,\ :::i `
      |:::::|:::::{´ ヽ.V,   ヽ|     シオニー領に戻ってくるのも
       |:::::|:::::| ヽ /| 、   ゙.     随分久しぶりな気がしますね
       |:i|:|:::::|   |┴l ゝ 、_ ノ
       |:||:|::,i'l  .|._k   ヽ.        ,..._
       || |ッ',__|:┴ ヽ、 ,/        l i
      | |:{ lェrl|     |´        √二フ  ,.-.,_,...--ー──::.,_
         ゝ  /|     |       / ̄_ヽ、┤/ ノ  ̄"''''::;;.,,_"''':;ヽ
          |V |    |       ト'""ヽヽノ y"'/    :;  ";:::;  ::"i
          |   |    |      l <ヽノ   /|i;::-、 .,.,;:: _,...,,_  :: |    それほど長期間離れていたわけでは
          |__|___,|      \   _,,.ノ | ,.: .,,,_  "''ヽ,,,> -/    ないはずだが…
          {ーイ リrヘ、       / 〉 7  /  >ニL::;;;, ヽ-''" ζ i
          `ー'  .`ー"       〉L_,,.../ヽ_i"i'""''iヽ ;:" ,.__ヽ;,,._)    ・獅子王への路
                     i'"| |  __) i ヽヽ:::'ノ\  i-二ニ)     ・マッドマックスな村
                    人 i ヽ,_ ノノノ i ヽ _ i/>ー-...┴、     ・魔城ガッデム攻略
                   /\ \....--'"ー-/ ̄  'yー--√""''ヽi    ・アルハスター
                   ./\ ヽ--〈    | ○ ○ i iニi oi_,.  < i    ・夜牙塔
                  /  "'-ー7     ヽ,┴ /-、 ┴ヽ L_;;;;;i    …結構経っているかもな
                       / ヽ -    "'''''"  "'--"    |

962百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2016/10/27(木) 23:06:34 ID:???0


                ,. < ̄ ̄:::〕iト .
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /:::::::::::::/::::::::::;:斗─- ミ:::\
                /:::::::::::::/:::::::: /<{::::::〕iト.\::ハ
            i::_;: -=!:::::::::/::/ハⅥ:::::::::::::ヽ:::i
            {  く  i::::::::::レ'=ミ 乂::::::::::::::::::',
.              从ー'/ /i:::::::::| _{炒`  \:::::::::::::',
             /:::::::/ /: |:::::::::i   `    チ:癶:::::::i;::
          /:::::::/ , {::: i::::::::∧    ' `` ':::::::::| }     今まで、城にいるんじゃ手出しできないってことで
          {::://i |:::::V:::::::ヾ ‐¬   .イ :::::: リ }     雪華綺晶に挑まなかったけど
           //::::::l |::::::}\:::::ト、 __,. <:lリ|:::::::/ /     その結果が戦争勃発なのよね。
          { {:::::::::: l \ノ   !、ヽ、:/}/|| j::::∧       流石に黙ってはいられないわ
           | レ'⌒ヾ\\__   ∨..{{ハ\、:∧ ∨
           }/    ̄\ヾ\\,.-==V..{{∧ ‘,  \\    >>224でやる夫も言っているけど
           ′     ∨ヾ.⌒ヘ二二 ヾ∧ ‘,   \}   武力衝突も辞さない覚悟を決めるしかないわね。
.          |        ∨{{i. . . .\. . .V. }ハ八
          ',        \ヾ. . . . ∨/}. .}}}ィ¬、
          ',_      __ 「r 'ニヽ . . . >'´   ヾ:ト、
           `〔_    {j ノ /_, >'         !j_ ゚ ,
             L∨   ゝ{/レ{ ハ       ノ´ `,ハ
               ‘ ,     /j       /     }
                   `、            /_      j
                i〕iト .,__,.  イ:|ヾヽト----- '


      ___
    ,イ=ヘ',ニ',',ム
    ,':::::|ニ}{ニニ}{=}!
.   |ハ::リ:::::ヘ‐/:::::〉
.   |l〈::::`二::::{二}:}
   (:::nミミ:::::i!:}:::::|{
    {{}.}ミミ,.<))/´二⊃
    ア.゙/::/:::::'‐、ニ⊃    無策で乗り込むのは流石に無茶だろ。
    {{}{.l::::::::::::: ´ヽ〉
     ,-/::::::::::: __人〉
    /:::/二./:::::::::: \
    |::/二./:::::::::::::::i::::\
    |"::::::/:::::::::::::::: | >:::::)
    ヽ/::::::::::::::::::::とヽ /
     |:::::::::::::::::::::: そ ノ

963百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2016/10/27(木) 23:08:36 ID:???0


             ─━━
       ⌒> ‘:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
       ./:.:.:.∠二二二二二、:.:.:.:.:.\
       /:.:./:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:、:..゚,
      ,:′:.:.:.___/  |:.:.:.:.:..!:.:.:l:__:.:|:.:.:.: 「ヽハ
     く.!:.:.:.l:.:.:l:/ \ :.、:.:.:.:|Χl\:.|:.:.:.:.:!./:.:.|
    /|:.:.:.:.:.:.N ィ ㍉V\:.lイ ㍉:l:.:.:.: |\:.:|
    \|:.:.:.:.:.:.Ⅵ礼 |    !礼 Ⅳ:.:.:.:.|/:.:|     でもね
      |:.:l:.:.:.:. 代zソ ,   乂z刈:.:.:.:.ハ:.:.:.|     アルハスターで色々聞いてみたのよ
      |:∧:.:.:.:}""   __,   "" |:.:.:.,_ノ:.:.i:.|
     l  .:.ゝ.   、_)   /:.:./:.:.:.:/j/
          \:.l:.:〕iト  --==≦:.:./l:.:/__/)、
          ` イ: : | ̄ /: //バ′ ) ソ
          /Ⅵ: : |  ,: : : /  ヽ./ ̄》
          /   ヾ: :| ./:.:/    / ∨
      ./   /} \: :イ   \   /

964 :どこかの名無しさん:2016/10/27(木) 23:08:48 ID:NIUPz8mU0

期間としてはともかく色々あったよなw

965百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2016/10/27(木) 23:12:49 ID:???0


証言1


                 _
         ,x=二二>、.`ヽ`ヽ、  ト、
        ,x-───≧::>、i:::::::`ヽ、ヾ::ヽ
     , <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ|::::|
   ∠:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::>、
     >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::ミ`x
    /::::::::::::/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::ヘ::::::::::::::::ヘ
   ./:::::::::::::::::|::::::|:::::::::ハ:::::::::::::::::::|ヽ:::::::|::::::l:::::::::::::}ヽ}      え?
  /::::::/:::::::::::|::::::|:::::メ、 .ヾ:::::::::::il:} .,メ;:|::::::|:::::::::::::l        カイウースの騒乱の時
  {::::,イ:::::::::::::|::::::|:/_____ヽヽ::::::/ リ∠___ |::::::|::::::::::::::|       黒幕達にどう対処したかって?
  l:/ l:::::::::::::|::::::|,'l { ト;ハ` .ヽ/ '´‘;!iメj }.|::::::ト、::::!ヘノ
    .ヽ::|\:|::::::| ヾ` vソ      Vノ |::::::lリ::::|         普通に城にカチこんだよ。
        |::::::{ヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::::|::::::l         まあ、城にはいなかったんだけどさ。
        |:::::::トヘ、            ,イ.|::::::|::::::|
        |:::::::|:::::::ト、   ⌒    ィ::::::|::::::|::::::{
        |:::::::|:::::::::::::::ト  __ , ´ |::::::|::::::|:::::::ヽ    ノi   ただまあ、あのときは街中が異変だらけだったか
   .iヘ   ノ|:::::::|:::::::::::::ハ、    /∨::|::::::|::::::::::ゝ--'"::ノ    できたことかもしれないけどさ
   ヘ::`--'":::|:::::::|::::::::::/  ヽ__/    .};;;{::::::|;;;;;;:::::::::::::/
   冫::::::::::::|::::::ムィ'"{ヘ , /ーヽ  ./} .|::::/   ̄`ヽ\
    {::::/ ̄ ',:::://  .{ ヽ∧:::::∧/  .}..|:/ヽ      }::::}
   {:/     ',//  .{   .{::::::}    .}./  ヽ    .j::::}

966百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2016/10/27(木) 23:16:34 ID:???0


証言2

         ____
       /      \
      / ─    ─ \     城の中に黒幕がいるケース?
    /  =⊂⊃=⊂⊃=  \   シナリオ『夢で囁くもの』がそのケースだったな。
    |      (__人__)     |   色々検証したけど結局城にカチこむ事になったな。
     \    ` ⌒´    ,/   まあ、罪のない衛兵たちとなるべく戦わずに済むよう工夫はしたが。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |    あと、『鋼鉄城の主』でもやったか。
   /    / r─--⊃、  |    まあ、あれは城の形をしたダンジョンだったから普通にカチこんだよ。
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |    あまり参考にならなくてすまないね

967百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2016/10/27(木) 23:21:47 ID:???0


             ━━━─
         ィi〔:.:.:./ =======ミ:.:`:..、
         /:.:,:.:.:.:.:/ イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:ヽ
      厶.イ:.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
     く   |:.:.:.:.:厶 --ミ、:.:.:.:.、 --:.:.:.:.:.:.:.
      i:ヽ/ |:.:.:.:.:l/   }/\:.:.:.ハ:.:.:.:.}.:.:!:.:.:i
      l:.<. |:.:.:.:.:|        \!  、/:.:/:.:.:.!
      |:.:.:Ⅵ:.:.:.:.:|=====   ===彳:/:.:.:.:i|    てなわけで
      |:.:.:.:.ハ:.:.:.:.l"""     ′ ""レ :.:.:.:./|    覚悟を決めるのが一番みたいなのよね
      ト:.:.:.ゝl:.:.:.:|    /` 7   l:.:.:.: /
        V:八:.:. ト -- ≧‐ --=彡:.:.イ
            >ミ: :/─‐v': : 〕iト才´
         /}i:i:i: : :|===/: : /i/  ヽ
        / ヽハ: :.|  /: : /i/    \
        /    VⅥ イ: :.:/i/ 、     Y
       .{    く{ ヾi V: : 才   }>    .ノ
      \     |  寸ア´    ,/   /



         , : ´  ̄`゛ :: .
       ,:::人::':::::::::::::::::::::::::\
        .::::{:;o),::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
       .|:::::i゛´:|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
      |:::::|::::::|(≡) (≡)|::::|::|
      |:::::|:::::_|     ,   j:::::| `     まて、早まるな
      |:::::|:´:|、_  -‐ _ノ:::i `
      |:::::|:::::{´ ヽヽil、:::|:::::|
       |:::::|:::::| ヽ. // ',:|:::::|
       |:i|:|:::::|   |┴─i:|:::::|
       |:||:|::,i'l  .|.__||,、i'|
       || |ッ',__|:┴─イヽ.
      | |:{ lェrl|     |ィ´

968百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2016/10/27(木) 23:30:30 ID:???0

        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \    いや、それは流石に極論だけど
  |    (●)  (●)  |    いざとなったら覚悟を決める必要はあると思うお。
.  \    (__人__)  /    (ぶっちゃけD&Dってそういうもんだし)
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ




         ____        ただ、その前にできることは試みるお。
       /      \      まずは現状の確認
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   そして、まだやる夫やカーチャンがシオニー直属の部下として
    |      (__人__)     |   出入りが許されるなら
     \    ` ⌒´    ,/    まずはシオニーと話し雪華綺晶の罷免を求めるんだお。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |    シオニーが魅了や支配されているようなら
   /    / r─--⊃、  |    救出を試みる必要があるし。
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |    とにかく雪華綺晶の後ろ盾をなくすのが先決なんだお。

969百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2016/10/27(木) 23:33:03 ID:???0

              ...::::: ̄::::`::..、
                /:::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              ':::::::::::ハ::ハ::!::::::::::::::::::::::i
           l::::::i::::'__iL_!i::::::::::ハ::::::::::j
           |::::_l::::|i.゚●,゙ ̄'≦zハ:::::jj
           |:::{ i:::::!゙¨ ´  〈゚●r'lヽリ
           |:::::::!:::!    ' ゙¨〃:!
           j:::::::i:::ト、  ‐  ィ:::/::!
          /::::::::i:::! l! >´'ヽ.:/::::L__
            /  ̄/::j! l!,/ /:/ /  ヽ      話が通じる可能性は低いと思うけど
           ,イ  /::/ /  /:/ /     ゙!     やらない訳にはいかないわよね。
       / j'、 ./i:::i! /  / {::::|/ . -‐ ヘ,′     交渉担当として頑張ってみるわ。
        /  ′Y ///  ,′|:::/ ,/    ,      それにギャリソン王から書状も預かっているしね。
        〉イ ヽ| j:::i,′ ./  /'´      ,′
      /   ヽ `i|:i!|=≦=‐「_    /,′
    ,′    ゙、_!,.ィ-‐≦ニ´  ̄` ̄ .,′
    ,ノ     、イ            /
    ゙ヽェ=' ̄ _>、         _-ィ'
   〈{,   _ィ ゝ、 ヽ、    _.-‐'´ |_」
     {/ ̄ /  ゙i、`ヽ、_≧-'"´  / | ,>
    |  /   | ヽ        ′ i! ゙i
    |  /   /|ヽ丶     /    i! ゙i
    r| /   /`!       /    j |

970百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2016/10/27(木) 23:37:35 ID:???0


      ____
    /       \
  /   -‐´ `ー\
/     (●)  (●)\
|        (__人__)  |   まあ、まずは街の様子が気になるお。
\      ` ⌒´  /    戦時下でどうなっているか…
  >     ー‐  <
. /      / ̄彡ミヽ、   徴兵とかもあるだろうし
/    ヽ /  / ヽ  ヽ
ヽ.    Y  /   |  |
 ヽ     ノ    ヽ ノ


                 ____
             /:.:.:.:.:.:.:.、:.:`:..、
            ,:':.:.:.∠二二\:.:.:.ヽ
              / イ/:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:「ハ
          /:「!:.:.ハ:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:V/i
           |:.:|イ|:.:/lノ }ヽ:.|\lイ:.| |
           |:.:Ⅵ:.{ == ,  == 从レ:.|   ギルドもどうなっているやら
           }ハ:.:.:込、 .n  イ:.:.l:.:.リ   ま、入りましょう
           /i:i:/: : :.≧ー /:}イ:/iハ
           ノ∨∧: : :|-----| : /i/:∧
       /   ヾ:i:ト: :∧   /: /i/:/  }ヽ
       . "     \:iトヘ.m/:イ : イ ./長〉、
     /   、/{  ヾ≧==≦イ  }団./ \
.     {     -く  .ゝ  イ:芥:ト  ノヽ.イ--   }
      ∨     ヽ } __∨ハ∨__ {   /    /
.     \ x≦/‐く: : : :|::|: :|::|: : :ヾ /_  /
        V:i:「  ン: : : :|::|: :|::|: : : f⌒ヾ:i:ハ./
.         ヾ八_7: : : : :.|::|: :|::|: : : :ゝ _ノ=彡
         /: : : l: : : :V: : V: : l: :.∧
           /: : : /|: : : : : : : : : :.ト: : :∧

971百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2016/10/27(木) 23:41:41 ID:???0


覚悟を決めて街に入ると…
そこには活気に満ちた市場が

                            (  ヽ      ――――  ○  ――――
                    , ⌒ヽ    (     )          // | \
                   (    '   (       ヽ⌒ヽ 、   / / |    \
                   ゝ    `ヽ(              )        | (⌒ 、
                  (           、⌒         ヽ     (     ヽ
                 (    (⌒                  )   (
   わいわい                    , ⌒ヽ                               _,,.,..,......
                          (    '                          .r‐'''"~   |.|
~|¨|¨"i |  o                    ゝ    `ヽ ..,. .r'"    '"''''''''''''''''''i――┐. .|      |.|
. ! .!  ! , ミく_)ттттr .h..,_u !!! |_|i` 、 (         -'"._,L ‐''"=='''T "T |_|     |.. ..| r.1.   .!.!
. ! ー!┌.. 卵}}.―‐r.-   .|. i⌒j―~┤r- _ ュョ"'        レ"~ r.1 「~.|-.n-|「Γl | .|,.、     |  | |^| ,...、 |
_レさ/.| . こハツ  | .|  .|,<ゝ'_イィ___.i⌒L  、.,.    (.ヲ,-、,.、 /¨)ノ.)-、ュ ! .|〈f ),ト、ノヽ,r>',.! .,f ζ.ヽト._,ィ.| ,、ヽ
.  ',i .| ノニニハ、 ..| .|  .|l,.,_.|  __      |〉-.r '''''''ヽ='ィ `、ぅ`,'.} Y{ ''r'.Yヽiニ./'}f''{ }f,.)、><ニェェ f_,.-'-亠,、(ノ
┌─r''1.i__.| ノ}. | .|_,...._,Lヽ.,'´   ヽ‐_.i1_┘、_i二二っ_ヾi¨¨i },'/..l l.ヒi  .l'f、)ィ' i'"1 i l. i `i i.',ヽ~,.' .ィ     i.i-
|  |_,.|コっ,,1i_ | .| ̄ T,、mi      i_ ,.7A.fヽ_―――.< ~ヽi.゛1 l l ll,.、 i.iー'ヽニ、、i.l .l_.l lll.',ヽ'<_/j    トi′
⊥.⊥L.‐ ''" l | .|  /皿皿` ._,ィ(,,,,、)_., 、|ス.「「 ̄「 ̄|__}f"ヽ_ .i ^ト|イト、|./. <ノ、ツくヾ、.i i.ノリ "lヨ.ノ〈_   ,' .| ̄
- ._   _,..-'''ー-‐L」口 , -'"_フζ(`ー'―`-'"~| l  .|  .| |ニニコ¨  Ц~i ii.Tтl只´ l.l _〉J',l ll l ~ l 、 ̄.ト、|ニ
._ _,.`>´ | .}_t_   |,ィ'__`'_`´_`ー_―_''_'ト.ト_''_''"¨_┐ィ=.l     └`.}_ノ i.Y_ _j `i´.,' }i l'./|   l  l', .',
‐'"    | ._j    「 ̄|______________|┘<ヽl―.、.     Jl.l l. i. l"''~l  i`トi ト.、 i l ', .i---
      .|' ,..._,r''>-、   .| f.Y iY゙、ヽ〉V.>ヽi i ノ┌.────┐ ゙、        Lj、ノ └、_)    ` l l .i .l"""
      .レ rノヽr,><.ヽ,-゙、 、..|, 〉‐ンt ソヽr">、ノ7-Y7 ,.、  _.,.、  !""".|      しU          、_ .l ト┤
   /、,>`ト、ノ_, ノ、( ヽ_ヽ‐/j  n .|l ,.-L__l ,r-__,..、l',( __,< ),.>ク、-.、,..`、                 ~ `"´
  /,,r''ヽ-'ヽ{,r-_ノ.Y  |./,ィ<ヘ,イ< ゙、,' |ノf Y. Y.¨)'i-( ヽ>-<~ヽr-.<)、)`、
/,,.、 `>''"''"ヽ,r' .〉- l,.r=|.ノ  i i  i ', .ll .レ'-'i.i `‐'ィ|`rY 口 ',コ ト、´ ', } }`、       がやがや
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
__________ |__________ |________ ト、
ー‐―――――――――――――――――――――――――――――┤
ー―――┬―――――‐ー┬―――――ー‐┬──────ー┬───┘


     _____
   /      \
  /    ⌒  ⌒\
/    ( ・ ) ( ・ )\
|          __)   |
\        l_  /
/         ‐'  \

972百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2016/10/27(木) 23:47:58 ID:???0


                                 r===、
 よぅねーちゃん                   ir'"^ヽ}            __
 こっちにエール追加だ           _从´_`从_           {ハリル          r―― 、
                         《_}. Y {__》         __{` ´ノ}          {/|  |    ここは俺のおごりだ。
  _/マ              __    _/ /_.  _} |┌┐ /⌒ヽ∨ ̄}.入        {′{_____}    買い取りいい値がついてなwww
  | ̄| Y ̄ ̄}          {nih、〕   (___)  / | ̄}....| ./  /} |  /  ハ__.   ヽ/二二 \
  |  |_r==、/'}     _/{、 , ハ     _爪__,、  {...|...├┘{ /}´ |  | (に二つ}    } \\__/ }ヽ
  \/    入フ   _/ .{∧__/7}、_   ヽ  /  y' ⌒ヽ. } /\\_}   く¨¨\/ヽ--┘  }     |
.   {    {⌒\  |  }_{{___ノ¨ ∧.    | |__r{i     | }´ ./\__}   ヽ_{_{__/ ̄
.   |    {_  ヽ__|...ム | /   ./_\. .|/  八从ル} / ̄ ̄旦 ̄旦 ̄       \
.   |.    { \__》.ノ__.| {   / ̄}=-}   ̄}      / \                       \
.   |     }     f}./......{_{/⌒}/    }     {\  \  日                 \
.   / ̄ ̄ 入}     / {⌒‐┬‐ {frり.      |___{/\/'Y ̄`ヽ キル夫将軍様々だぜ
  {_人_/‐-    {__|.   ト、__   \    |      }   \人_ノ  オメーも志願した方がいいぞ
.             \   \  ヽ  〕  /.    |   ___}_.     ' ,
            }     |  |  /  /    i{\. /||  l|‐┐  \
            /..   |  |. /  /     人\\||  l|. | ̄ ̄| \
            /     |  |/  /     /⌒ ̄}\}ニニl} /‐┐ |  \

973 :どこかの名無しさん:2016/10/27(木) 23:49:28 ID:NIUPz8mU0

ああ、ゲートのアルヌスみてぇw

974百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2016/10/27(木) 23:52:00 ID:???0


             ────
.         /::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /:::::::∠二二二二l:::::::::\
.      __//::::/:: / :::::::::::::: |:::::\:| ̄ ̄]
      \//::::/!::∧:::: |\:::: !:::、:::::ヽ <_
      〈|::::::::| |/\\|  \|/\:::|\/
.       |::::::::| 二二    二二 |: |:::::::|
.       |:|:::: |     '      |: |:::::::|    これって
      И::::乂   r~-z  U 八:|:::::::|
        |:::::::::::> ____ イ::::/: /::′
       (⌒ )/ 厂| ̄V⌒V ̄}/\/∨
       { ̄V/ l|: : :|  /: :./   \
       | ̄    八:.:.:| ′:/ |     :、
        乂__ノ{  \|/_/   | \   :.
.           〈 ̄ ̄ ̄ 〉__|   \__:i
.             }∨/⌒∨[[_|     ∨/l
            / //:  ̄:|| ̄ 八    (_)
.           / 〈/: : : : :||: : : : :|
          /: : : : : : : : : : : : : :|



    /´ ̄ ̄ ̄><: : : : : : : : : : :/: : : : :ヽ: `:、
  /     __/: __: : : : : : : : : ' : : _ : : : ∨: :\
_/  ,. : :  ̄: : :/: r-,: : : : : : : : : : : : : : \:V: : : ∨: : :ヽ
  /: , - : : : : |: :{/: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : ∨: : : :.
  /:/ /: : :/: : |: /: : :|: : :| : : : : :|: : : |: : : : :.∨ : : |: : : : : .
 /   /: : :/: /: |/:,: : : : : : : : : : : |: : : |: : : : |: |: : : :|: : : : : |
    ': : :/: /: :/: :|: : :| : : l: : : : : l: | : |: _: | :|: : : :|: : : : : |
   /: : 〃:/: : |: : {--:|、: ∧: : : 斗七:「 : l: ∧:|: : : :|: : : : : '
  .' : //: :': : : {: : |从{ Ⅵ 从: : : | rィてテ雫ミ|: : : :|,- 、:/
  |: / ' : :|: :|: ハ : l下て雫ミ \: |  {:::::::(_ }|: : : :|、 }/      あちゃー
  l/ : : ,:|: :{: :∧: V{ V:::(_   \ Vこソ |: : : :| }'/
  {  {: :| |: :∨|: \}\乂ソ             |: : : :|ノ: ー- 、   こうなるかもとは懸念はしていたんだけどねぇ
    Ⅵ V: Ⅵ: : : :}     '       し  |: : : ム: : : : : : :.
     \ \:}∨: :人       _,.::―ァ  ィ/: : :∧:\: : : : : }
         \V: : : {>   _ `ー ´ イ ,: : : :/ : \: : : : : ノ
            ∨: ∧  「: : :_`:「∧  /: : イ|⌒\: : : : く
              \: :}/⌒7´::::::/::∧ ///::::::::::::/\: : }
            /´\  /::::::::,:/ }',.イ::::::::::::::/   〉:ノ
           ,   /   {::::::::/ ヽ /:::::::::::::::/   _イ: :{
            /  ∧   ∨::{ /:::::::::_,. <  /  V:ノ

975百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2016/10/27(木) 23:54:41 ID:???0

         , : ´  ̄`゛ :: .
       ,:::人::':::::::::::::::::::::::::\
        .::::{:;o),::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
       .|:::::i゛´:|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
      |:::::|::::::|(≡) (≡)|::::|::|
      |:::::|:::::_|     ,   j:::::| `    どういうことです?
      |:::::|:´:|、_  -‐ _ノ:::i `
      |:::::|:::::{´ ヽヽil、:::|:::::|               ,. :―、: ヽ
       |:::::|:::::| ヽ. // ',:|:::::|          ,. :―:/: : : : :`: :}ー―: . 、, -、
       |:i|:|:::::|   |┴─i:|:::::|        ,. :´:,. -:/ : : ,彡'^: : : : : : : /: : : Y
       |:||:|::,i'l  .|.__||,、i'|      /:,.イ: : :/ : : /: : : /: : : : : : : : ミ、 : ∧:.
       || |ッ',__|:┴─イヽ.      /' ,:': /: / : : /: ': :/: :/: : : :l : : : : |: : : |: :.
      | |:{ lェrl|     |ィ´      , /: /: :/:' : : /_/:_/:/: |: : : : |: : ;: l:.|: : : |: ::.
         ゝ  /|     |     ,.  ´ |: .': : ':l|: : : |:/{:/从ヽ!: : : : }: /:/: {: : : |: : |
          |V |    |   /     {: ||: :|: |: : : { ,ィフ斧ミ从: : /l/:7:ヽ:l: : : |: : |
          |   |    |  , ´     ,Ⅵ|: :{: | : : 从弋zソ   }: /ィフ斧、:,: : : :|: :,
          |__|___,| /     ,イ リⅥ|: |: : : :|     ,j/ ヒノソ '/: : : :,: /
          {ーイ リrヘ、  、    ´ ヽ   l从:ム: : :.|    , -、     ム: : : /:イ
          `ー'  .`ー"  \      Yヽ/: : :、: : !: .、   ー'    イ/: : :/    このあたりが山賊王国って呼ばれるのは
                   、    }  `ー-l:从: : } ..._... r≦: /イ: :/{_    それなりに理由があるってことさ。
                    \   ,   Y Ⅵ:{T´      〈_,.、 : /: イ: : }
                     |\/  l  |   `\` ー― ´ / /´<: :/_   つーか、本来はこういうところなんだよ
                     |/     | /    \―― ´      ` 、: : 、
                    ,.:\    ,:      \         ∧: :|
                    {: : : ` r、 ,                 l / / Ⅵ`: .、
                    〉、: _ノ ∨               }' /   ヽ: : }
                   /: : : :}   {       :.          ,  /   ∨、
                   {: : : : ノ   .       、         j,イ    ∧: i
                  乂=イ     、       ::.         l      / ∨

976百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2016/10/28(金) 00:01:13 ID:???0


                            ,. -――-、
                  ,.. ――--....、 /         \
                ,. : ´ : : / ̄`: : :/ト、         }
              /: : : : : /: : :/^: : : : : 、:ヽ、__    /
              .': : : : : : /: : : |!: : : : : : : :マム_: ヽ
              |: : : : : : |: : : :.|: : :|:|:|:l: :|: :}: |: :Ⅵ
              |: : : : : : {: : : :.{: : :|:}从:イ: , : i : |リ
              {: : : : : : :∨: :∧: :|イ斧 }/: : :|、:}   「ヽ
                、: : : : : r∨: :∧从Vソ ヽ: :リ /    | }マ-、
                \: : : 乂∨: :∧  _ ノ: /    {  ' /
                 ∨:j: : : ∨: :∧_.‘イ:イ       ,r、_{
                   _}: : : 从 \: : \/        /   /
               {: : : ⌒Y ̄ ̄ `ヽ: :} 、     ' ⌒Y  元々、殺戮の神エリスヌル崇拝が盛んだったりしたんだけど
               |: : : :ィ:{ /⌒\从ヽ`ィー-、/   /  アイウーズ帝国の支配下に入って、エリスヌル崇拝は廃れた。
                 r‐┴-、__ノ|/     、   ヽ__ }`  ,   そして、更にカイウースカルトが暴れまわったりしたあと
             {: : : : : ノ  {        \ }  Y  /    シオニーの統治下で開放路線に入った。
             |: :_, イ    }   __,.ィ /⌒ヾ`¨ ´
           /⌒:Y: :ノ     {ィ_≦_く   ヽ、  j       それまでの反動から、
           ,: : : : |イ     j    \  ` ,:       そういった暴力的なものへの反感が強くなったのを追い風に
            {: : :/: }     /        `:.._ノ       シオニーの改革が進んで、
         ,イ7:Y: : :/     {      ____}        近年は暴力的な文化は廃れてきていたんだけどね。
           {: :': : }: : 」     \__ノ} {二二[__]        少なくとも都市部では。
          ∨: :/=イ      /==    |  /  |        (亜人同盟勢力下では相変わらずだったけど)
          }=={: 八       ,:     / , ´   |
            /: : :|: : : }      {     // 、
         {: : : :{: : : :ゝ    :.    {     :、 |
           从: :∧:从     }    |      } |
            ∨ /       |    |     l |

ちなみに、スレの極初期でも
「農家のおっさんが副業で山賊やっているような土地柄」とか書かれています。

977百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2016/10/28(金) 00:07:03 ID:???0

                        ____
                       _,.-<: : : : : : : : : : : :>、
               /:⌒:\:/: : : :\: : : : : : : :/: : : ヽ
              /⌒>: : :/: : : rミ、: : : : : : : : : ,.ィ、: : : ',、
             ´ /: : : : :': : : /: : : : : : : : : : : : : :|: : : :|:ヽ
              /: : : :./:|: : : |: : ,: :{: : : : : |: |: |:|:|: : : :|: : .     そういう点ではシオニーは名君だったんだよ。
             .': : ,.イ : : |: : : |: /:|: |: : |: : :|: |: }:|:|: : : :|: : |     問題はもちろん多かったけどだいぶ立て直していたんだ。
             |: / .': :,.: |: : : |下:トl、: :{: : :lィl:7T:|: : : :|: : |     少なくとも雪華綺晶が牙をむくまではね。
             |/  ': :/|: |: : :下笊斧,从: :ィ斧笊ア: : :l|: :,
             {  |: :| |: |:l: : :| ヒzソ  \{ ヒzソ |: ,: : |:/      でもまあ、
                 |:./ j:∧: : :|:.      '      |:/: :/{       結局は悲惨な負け組になりたくなかったから
                 }'  }':_:从: |: ::...   - 、  ..イ|': :/: :`ヽ     シオニーの政策に追随していた住民が多かったのかな?
                    「: : :.从: : : :≧r--=≦: : :|:./: : : : : }     勝ち馬に乗れそうとなったら
                   _|: :.,. .-―‐<二二二>-/- 、: : : :.|     本来の気質が出てきたのかもしれないね。
                ,.イ: : /              / ヽ: :`ヽ、   情けない話だよ。
                  {: : : /  l              /    }: : : : }
              _ノ:、: /  rY }           /    ト、: :/:L
               「: : : : Y⌒Y l! | __r-―-、__ /    } }: : : : ヽ
               乂: : : :| _,. - ¨´   マ///}   Y´ ̄\ | |: : : : ,: |
           r―': : : : ,:|       _,.. -― '¨ー/   /- '  \: :/: L
            {: : : : 「¨´ L __,.. <         '   /      ∨: : : :ヽ
            _〉、:_ノ     |     `  ―-- ___/       乂: : : :ノ
         /: : : ミ{       /            {         `{彡、
       /,: : : : : : :}        〉、_____   _,|           /: : : \
         {イ: : : : : 从      }ニ}{二 [__]二} {二ニ}、         /イ: : :, : :}
        ∨}:∧:{      /  /   |   |     |   :.        从:/}: /
         /  `      { /     |   |     |   }        / /イ

978 :どこかの名無しさん:2016/10/28(金) 00:08:54 ID:scMBGJJg0

ナイトや普通の感性のサムライからすれば、秩序ブン投げな民度は
たまったもんじゃないかw

サムライもリアルなら、殺魔や鎌倉みたいな蛮族ムーヴがもともとだったりもするがw


979百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2016/10/28(金) 00:14:32 ID:???0

         __ _
       , ィ::|三三|: :,'≧-、
      /≦i.:|三三|: :,三三,i
     ,'=三i:.i三三|: :,三彡':i
     |:ヾニi: ヾニソ: : :'ー´: :i     |
     _|::(::''''':.、: : :,.:-'''': :{. : :{_  _ 人 _
    i:.:i: ヾ二シ'i: :≧二彡.: .:i.::i   `Y´     いや、それにしても変化が急すぎると思って
    ',.:',三}: : : |: : : : : {三彡i:/   |     観察してみたんだが
     ゝ!: : : : ::ヾ /: : : : : : ,'/
    ,'.ハ彡} :_:_:ニ.:_:_: : {ミ∧,          住民の中にちらほら
    ii .,∧.:´ヾ:.―-:`: :./i、_}}          心術の影響を受けているものがいるな
    ヾ.ノ .ヘ、:_:_:__:_:_:イ.: |¨´
        }: :ヽ:::::::::::::::|: : !ヽ.._
     __/y: ::`{::::::::::/.: : ハ: : :.ヽ__
    ,'r::i ¨`Y ̄ ̄\/  ̄ ヽ: : : : : :--':.,
 /: : iriュ, ri{コ r-, _i (_ユ,、い{,''´: : : : : : :丶
/: : : :,' {ニニノ: }^,ィz¨ r´'i imziti|: {: :ヽ: : : : : : ',
-'´: : i: :: : : : : :にニ/: : :ヾにマ: : :-: : ゝ、: : : : :}

   妖術:マジックインサイト




        / ̄ ̄ ̄ \
       ノし ゙\, .,、,/"u\
     / ⌒ (◎)ヾ'(◎)u \    なんだと!
      | u  ⌒゙(__人__)"⌒ u |
       \ u   `ヾ,┬、/` ,/
.       /⌒/^ヽ、 )__( ,ィヽ、
      /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  ゝ、
     l /  /      ト/.\\

980 :どこかの名無しさん:2016/10/28(金) 00:15:19 ID:GcKpf/EQ0

うーむ

981 :どこかの名無しさん:2016/10/28(金) 00:16:01 ID:scMBGJJg0

ありゃりゃん

982百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2016/10/28(金) 00:17:24 ID:???0


        ,..._
        l i
      √二フ  ,.-.,_,...--ー──::.,_
     / ̄_ヽ、┤/ ノ  ̄"''''::;;.,,_"''':;ヽ
     ト'""ヽヽノ y"'/    :;  ";:::;  ::"i
    l <ヽノ   /|i;::-、 .,.,;:: _,...,,_  :: |
    \   _,,.ノ | ,.: .,,,_  "''ヽ,,,> -/
     / 〉 7  /  >ニL::;;;, ヽ-''" ζ i     数はそう多くはない。
     〉L_,,.../ヽ_i"i'""''iヽ ;:" ,.__ヽ;,,._)    だが、そういう気質なら
    i'"| |  __) i ヽヽ:::'ノ\  i-二ニ)     心術で誘導してやれば
   人 i ヽ,_ ノノノ i ヽ _ i/>ー-...┴、     世論をコントロールできるかもな
  /\ \....--'"ー-/ ̄  'yー--√""''ヽi
  ./\ ヽ--〈    | ○ ○ i iニi oi_,.  < i
 /  "'-ー7     ヽ,┴ /-、 ┴ヽ L_;;;;;i
      / ヽ -    "'''''"  "'--"    |




        .____
     ;/   ノ( \;
    ;/  _ノ 三ヽ、_ \;    そこまでやるか?
  ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;   雪華綺晶!!
 ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;
 ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;

983百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2016/10/28(金) 00:27:02 ID:???0


          __
            |i;l:.i:.l;|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 |                    ||
 |   レイフーを統一して      ||
 |   豊かな暮らしを!     .||
 |                    ||            _ _
 |   土地を!             ||          .ィ==ミ:.:.:\__
 |   奴隷を勝ち取り       ||        /:.:.:.:.:.、:.:ヽ:.:.:.ヒ廴
 |   強い国造りを!        ||       ./:イ:.l∧:.ルx:.}:.:〈/:.ヽ〕
 |                    ||       ′{:.:.≧  '苙ヽ:.:.V:.∧    奴隷狩り?!
 |                    ||        /}:.ハ´ rへ  /}:.:}:.:.}__    ふざけてんじゃないわよ
 |_____________||       //l:':.:.> ='.イ !ヾ「i:i:ハ
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|i;l:.i:.l;| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       レ'人ト:.:.イ: f─ |: : i:i/ .∧
            |i;l:.i:.l;|                   「|i:i: :|== |: :i:i.′  ヽ
            |i;l:.i:.l;|                   ノ |i:i: :|   |: i:/`ヽ. n 「!ノ)ノ)
            |i;l:.i:.l;|        「i /)/)        / .人i:i l m |:i/   ト \_ノ
            |i;l:.i:.l;|       . {l ' ' 厶--く  ̄ ̄`ヽ /\ヾ. lイ   { ー一’
            |i;l:.i:.l;|        ` ー─l}i:i:i:}       /  } 弋ムヘ. /\
                         ⌒ ー─‐一    丁ハ:「「: :イ: :ヽ
                                   /イ: : }} : : : l : : ∧__
                                  く/ノ: : :!〉: : : l: : : : :}: : : }

984百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2016/10/28(金) 00:35:49 ID:???0


通りかかった者がやる夫に声をかける

   ,. - ─- 、
  /  ノノノノハヽ
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二j
 ,-ソ 、   ノ_  i//  - r {
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ |   よう、流星剣聖じゃねーか
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   、 ノi'
  \i#|\==|/`|\\`ー 、ヽ
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉ノ`ーヽ
      O|/    |l/ i ノ´|
       |    リ /  |   i
       |0`   |     |  |
       |     |    |  |

                                     ____
     ━━┓┃┃                        /⌒  ⌒\
       ┃   ━━━━━━━━            ../(_)  ( ̄ )\
       ┃               ┃┃┃      / :::⌒(__人__)⌒::::::\
                           ┛ ゚ 。゚ 三 ≧     ゚'ゝ    |
                             -== 三       ≦。   /
                             。 -=≦        ,ァ-
                         ゚ ・ ゚。  三<       、,Jト
                             ≦ ッ       ッV´≧
                         ・ 。 ゚ 。 ミ´    、、 ハト・。゙i ゚。

                 /´ミ ー, '´`\
     .       , '⌒>'´/, :`ヽ ミ、: : ヽ:.、
              //: /: /: : : : : ヽ:Y: : i: ヽ
              /{: : {トk{: : :从斗j: |:: : !: : }     ちがうわよ
              レ!\l● \| ● 从: :.!、リ     今は烈光剣聖やる夫ノヴァよ
     .          Ⅵ⊃ 、_,、_, ⊂⊃: .lノ彡.、
           /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  /: /⌒i.、::入
           \∥  Ⅵ>,、 __, イj./ヘ=/| 〈:Y:〉
            ∥ /  /:::::| .只 .|::::|.  /! (人:)
            `ヽ< / >.ヘ〈 .〉/ ヾ   | 〈:Y: .〉

985百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2016/10/28(金) 00:38:33 ID:???0


                               ____
                             /   ノ( \
                            /  _ノ  ヽ、_ \
               てめぇ        ./ ノ( ●━━●   \
                          |  ⌒ (__人__) ノ(  |
                          \     ` ⌒´   ⌒/

   ,. - ─- 、
  /  ノノノノハヽ
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二j
 ,-ソ 、   ノ_  i//  - r {
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ |  おっと、そう怒るな
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   、 ノi'  もう馬鹿にしてるわけじゃねーよ。
  \i#|\==|/`|\\`ー 、ヽ  つーか、お前すごかったんだな
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉ノ`ーヽ
      O|/    |l/ i ノ´|
       |    リ /  |   i
       |0`   |     |  |
       |     |    |  |

986百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2016/10/28(金) 00:43:13 ID:???0


   ,. - ─- 、
  /  ノノノノハヽ
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二j     あの暗黒剣客キル夫将軍と決闘して
 ,-ソ 、   ノ_  i//  - r {     いくらか勝負になっていたんだもんな。
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ |     あれに勝てねーのはしょうがないし
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   、 ノi'     むしろ大したもんだよ。
  \i#|\==|/`|\\`ー 、ヽ
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉ノ`ーヽ
      O|/    |l/ i ノ´|                  ____
       |    リ /  |   i             /      \
       |0`   |     |  |            / ─    ─ \
       |     |    |  |           / -=・=-   -=・=-. \
                             |  u ,  (__人__)  U |     (反応に困るお)
                             \    ..` ⌒´   .〆ヽ
                              /          ヾ_ノ
                             /rー、           |
                            /,ノヾ ,>         | /
                            ヽヽ〆|         .|

987百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2016/10/28(金) 00:51:01 ID:???0

   ,. - ─- 、
  /  ノノノノハヽ
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二j
 ,-ソ 、   ノ_  i//  - r {      でも、もうキル夫将軍ともめちゃだめだぞ。
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ |      あの人強いだけじゃなく話がわかる人なんだからな
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   、 ノi'
  \i#|\==|/`|\\`ー 、ヽ      そうそう、
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉ノ`ーヽ    戦場での略奪もそれなりに認めてくれてるそうだし
      O|/    |l/ i ノ´|
       |    リ /  |   i
       |0`   |     |  |
       |     |    |  |



         ____
      /       \
     /  _,  、_ \
   /  ( ―)三(― ) .\  (略奪…)
   |   '" (__人__)"'   |
   \    ` ⌒ ´    /
   /ゝ    "`     `ヽ.
  /              \

988百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2016/10/28(金) 00:56:42 ID:???0

                              .  ' "´ ̄ ` : 、
                            /::::::::::::::::::::::::::ヽ:`:、
                           /:::::,::::::,:::::::、:::::::、:::ヾ:::::.
                       .    l:,f::i|,:::::|_::::::||_:::::i|:::::i:::::|
                           |:::|:::|(●) (●)|:::::|:::::|
                           ´ |::::|   、     |_::::j:::::|
                            ´i::ヽ、/ヾヨ _,.リ|:`:|::::|
                             |:::/  ∧,ilヾ、:|:::::|:::|
                             |::|イ   〉/ ',:|:::::|::|
   キル夫将軍の活躍…             |::|   /―‐i:|:::::|::|
   できれば詳しく教えてもらえませんか?   |:|〉、 ,/__|i'l::::j::|
                             |j'  V亠―‐L|ッ/'
                             '\/  |   |ィ´
                              |  |     |
   ,. - ─- 、                         |  |    |
  /  ノノノノハヽ                      |   |    |
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、             |__|___,|
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、                {ーイ リrヘ、
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二j                 `ー'  .`ー"
 ,-ソ 、   ノ_  i//  - r {
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ |
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   、 ノi'    ん、まあ構わねーけど
  \i#|\==|/`|\\`ー 、ヽ
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉ノ`ーヽ
      O|/    |l/ i ノ´|
       |    リ /  |   i
       |0`   |     |  |
       |     |    |  |



ってことで、キル夫編にいこうかと思ってますが
気が変わってこのままやる夫編進めるかもしれないし
ひょっとしたらやらない夫vsネロに戻るかもしれない。
まあ、気分次第。

なお、キル夫編は敵側の動きを示すのが目的なので
対PCというわけではないからダイス処理なしでの進行になると思います。

今回はここまで


989 :どこかの名無しさん:2016/10/28(金) 01:05:41 ID:GcKpf/EQ0

ふむ。おつおつ。

990 :どこかの名無しさん:2016/10/28(金) 14:02:04 ID:ri8Al1x20


オウガバトルでカオスの町をロウで開放した時を思い出した

991 :どこかの名無しさん:2016/10/29(土) 07:47:00 ID:iT/LXYFY0


キル夫今が絶頂期やなあ


992 :どこかの名無しさん:2016/10/29(土) 19:13:28 ID:qoilwaWk0

所詮やる夫は流れ星 堕ちる運命にあったのだ









一覧
関連記事
流星とは墜ちる瞬間、正に刹那の輝きにだけその存在を示すもの。
故に、いざその時が来るまでは何の役にも立たなくても仕方が無いのだ。


まあ、いざ輝いて見せても殆んどの流星は人目に触れないんですけどね。
[ 2017/07/18 11:49 ] [ 編集 ]
ジャイアン:暴力が力の世界で着々と実力をつけて存在感を上げている
やらない夫:普通の冒険者として普通に実績を積み普通に英雄の入り口に立った
やる夫:身の丈に合わない志で不遇職に就きあちらこちらでディスられながら帰ってきた故郷はライバルに掌握されていた

……酷いな!
[ 2017/07/18 16:53 ] [ 編集 ]
作者様が、”世界は基本的に容赦ないし平等?なにそれみたいな運営(キリ  …なお、ギャグを入れるのは別問題”
と言い切っているのだからやる夫が狂言回しなのは運命なのだw 
[ 2017/07/18 22:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

7月!
2017年も後半に突入ですね。
それにしても、暑い……
猛暑だったり熱帯夜だったりと、熱中症を始めとした体調管理に気を付けないとですね。
台風もボチボチ発生したりもしていますし、そちらも色々と気をつけましょう。
そして寝苦しい夜のお供にはやるぽん!なんていかがでしょう?


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で6年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター