魔剣物語AM(アフターモーさん) 「竜」という種族解説 やるぽん!

エグゼイド第43回 参加資格があるのはニコだけじゃ? なんで大我も? そんなガバガバ設定じゃそりゃ神が突破できますよ!w 後、変身するなら第伍拾戦術よりクロノスの方が……いや、やっぱり見た目ですね!

魔剣物語AM(アフターモーさん) 「竜」という種族解説

9430エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/08/06(日) 19:42:39 ID:hAiovI9E






                    -――-、_
                  >'"         ̄ ̄`丶、
              /       /  /      \
         `ー--     /  / // }        \
           /    // / / /  /   }      ヽ
         / /       / / /   /  /   ∥ l   l   、
        / ー--‐''"  //∥/- /  /   // ∥  }   l       【※物凄い簡単なマナボーラス様による
    ー--‐彡{/_>~彡 / {/  /{ /   //  /   ∥/  l
      // ̄/     /,,x'芍气く / У  / /7 ノj   / /  }         魔剣世界における「竜」という種族解説】
     / /  /  / /l ヾ {:::゚::ノ  ∠彡イ/// jヽ /ン    !
    〈({  // 彡{ l  `冖‐       x::气く,ノ  / /  ,
    ヽー‐//{__八 }        ,:::     {:::゚:丿)〉/  /  /
       ̄{人l  __ {    __         `ヾ /  /   j/
       /~-气   八   マ"::::::.....       /  /} /  {
        r‐-y⌒> ∧   \:::::::::::> /   / ノ/    !         はい、前にチラっと言ったぐらいで
    /⌒`く   >⌒~rrト、     ̄   /   /イ /     八
  _(    /     /:}〕\ __ / /  /l l  /      ヽ        特に詳しくは説明した記憶もなかったから、
 ̄~く >'"      /j: :ヽ)t~、ノ-/イ∥ / トl/  }  ハ  ト\
_{_>'"        / l: : o : : : : : / `{  /ニ彡  // ノ }ノ} }        .すごくすごく簡単に解説するわね?
  └、_          / └气 : : : /  八 {  ̄ ̄=彡-―┐ jノ
廴_/: :  ̄`ト,,_   /    └/     \  __/_-廴::ノ
---/: : : : : :ノノノ:ハ /    /           メ  /廴ノ:::\
: : ∥: : : : :///ノ {∥/ /          /⌒ (┐Y:::\::ノ
: : j: : : : : ////   {// ^ヽ        /`ヽ、  ノ: い__厂
‐┤: : : :////   O   /\     / ヽf⌒'''" : : :ヽ`┐
 j : : : ////   /   ///\   / い └}: : : : : : : O j
 ! : : ////   /   ////: : : : : ̄l !  {r-、ノ: : : : : : : : :い
/ : : ////  O   ////: : : : : : : : :廴L癶: : : : : : : : : : : : l :l
: : : ////   /   ////: : : : : : : : : : : : 廴: ゙、: : : : : : : : : : :o\
: : ////  /   ////: : : : : : : : : : : :>'"⌒ヽ : : : : : : : : : : : ヽ 廴
: ////   O   ////: : : : : : : : : :xく      \: : : : : : : : : : : :`~ミー-
:////  /   ////: : : : : : : :/水: :\       \: : : : : : : : : : : : : \
.///  /   //// : : : : : : : /:)水( : : : \       ヽ : : : : : : : : : : : : :
.//  O   ////: : : : : : :/)水(フ: : : : _ヽ      }: : : : : : : : : : : : : :
,/  /    //// : : : : : : : : )水(> : : : : : : : ̄`~、  j : : : : : : : : : : : : :
   /    ////: : : : : : : : :)水(7: : : : : : : : : : : : : : ヽl : : : : : : : : : : : : : :




.

9431 :梱包済みのやる夫:2017/08/06(日) 19:43:02 ID:Sbf2HvUO

わぁい

9432 :梱包済みのやる夫:2017/08/06(日) 19:43:30 ID:AhMAxE0n

わぁい

9433 :梱包済みのやる夫:2017/08/06(日) 19:43:37 ID:ylQFD8U/

わーい!

9434エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/08/06(日) 19:43:47 ID:hAiovI9E





                    ___
                ''" ̄       `ヽ、
             /         /         \
          r-/     /   /      /    ヽ
          〔jノ /  /    /  /  //   / ハ  \
        _〈{ノ〉r-く /    / /l  //   / /l    ヽ
     /:::::::::「/⌒\ j   /{ / l  /! / / / }   い
     {:::::/::/ハ::::::::::〉l   ャ宀ヲ气{/  {/ / /  l    |l
     弋:::/∥l::::::::ノvl  / ゙、{:::゚ノ}  { /{/   j     l|
     /:::::/l::::l/  l  /  `冖    ヽ{ {  У/!    l
     〈⌒\:l:::::l\__ l  !           =ミx//} |    j/
       / lr‐廴| ∧l  l       ノ::. 、/::ソ)}} ハ / /
     /イ     l l j l  l   {::::::...、    ゞ''゙癶/ / /         この世界における「竜」の分類は大きく分けて3つ。
       l  l l _l l  l   \;;;;;)〉     /ノ / //
        从 { l 弋 } ll l        // /イ  l /l
        ``Y从l:\ l从\ __/ / イ   ノl  ∥  }          1つは「竜王」。私やバハムートが含まれる階級だけど、
          /〈: : : :\ 〉 / ζ/ /ノl l  l l / j ト|
     __x-く⌒  ゙、 : : : 弋)rシ7∨ /く{从 { } //ノノ           これには「造物主に直接創られた最古の竜」と、
⌒ヾーく\   ヽ   ト、: : : /o: l { {  Y-八| ノ'"
  戈j⌒ヽ\   ∨ ∧\ノ/ ̄二 〉  l ̄ )                「その後に生まれて、千年以上の“成長”を経た古竜の中でも
 ノメ、: : : r){ ヽ  ∨ ∧ /ノ __ 〉  lこ「Y
/ /: : :\└^Yハ   ∨ ∧〈_イx-‐┘ }  l __〕:l                特に強い力を持った竜」の二つに分けられるわ。
: :{: : : : : :\:ノ { l    l  ∧ 〈/⌒ヾ| ノlノ: : l
: :0 : : : : : :弋 )l    }    \{     l/ l : : j                例に挙げたのだと私が前者でバハムートが後者よ。
: : :}: : : : : : : :`(-~-┴---=-乂{  |   l ヾ{
ヽ: ゙、: : : : :\: ノ         ∧   ∨ jヽ: :\
 ヽ :o: : : :\: \          ∧   ∨/: :\ : 〉
  }:`''}~、: : \ :}             ∧   ヽx~-ミ \
  {: : o: : : : :\Y           ∧   `く \: :`く
  乂: :ヽ : : : : : \          ∧     \入\:\
    }ヽ o : : : : : : \          ∧      ヽ乂rく ヽ
    {ソ: :}\: : : : : : :Y            ∧      } \ Y: :、
   /: : / \ / ̄`~o\ ー--  _ 廴 ト、   八  r┘ :l
-―/: : /   l  _ \ \\       ∨ l\_/ \ ト、 : l
-- /: / l     l /  ⌒廴 \\ --‐  /} 八:::::::ノ {  弋 ヽ l
  / /j  l  乂ノ〈{    ∨ \ヽ ヽ   {    l\ ノ ゙、ヽ  ̄Yl
/l/::/  l、 /  }     ∨r┘}:::::V  弋__ j  ヾ l  ゙、 \ }l





.

9435 :梱包済みのやる夫:2017/08/06(日) 19:44:13 ID:ulQ6Z4IV

わぁい、マナボ様だー!えっちゃん快楽雌堕ちさせてー!

9436 :梱包済みのやる夫:2017/08/06(日) 19:44:40 ID:AhMAxE0n

マナボ先生!
龍王と古龍は何か違うんですか!?

9437エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/08/06(日) 19:44:51 ID:hAiovI9E






                      /                \
                     /                 \
                                     \   ヽ
                 /  /                  ヽ
                   /  /   /    |        l   い l  i
                            |  f|       l      l   l
                j ∥ l   |   l  | い | l  |ヽ }   } |  l       そして「竜王」の下に来るのが「古竜」。
                     l    l   |   | {|`、 ト. |T |冖ハ  l| l
                     || l  | |斗 |T ト|   ヽい,,xぅ笊ミx} ノノ .l) i
                    八l  |  |_,,,x云ミ、     弋::゚::ノノイ |  |         上の竜王の説明でも出したけど、これは
                 从 |::\|<(弋::゚:::}       '''"´  l   |l  い
                 | \::::( ヽ ー''"   {::.     '' ''  |  | l ! l:l i      基本的には「千年以上生きた竜」の事を指すわ。
                 | |::::::::l:\ヘ '' ''       -┐    /j  l j| !:l }
                 | トl::::::::l:::::|::::\   ‘   ノ  /:::;     l lノjl      原初に創られた竜王達の内、子孫や後継を
                 | {::::::::::|:::::|:::::::l::> __    イr{:::/ / / j丿丿
                     い_ j__t---ミ~t ̄ riJシ/ /}/ 丿         残そうとする始祖の行為を真似て、
                 //{ ̄r--―-ミ \/^Y/彡イ}/`ー--―-y"⌒
                   / / \ て ―- \ \ : : : //        ノf^)ノ      「自分の魂の一部を切り分けて、自分とは別の個体」を
                     / / \}  ̄ ̄ \    ヽ//      〔__う : :
                 {   j'^Y /ト-弋ー--┘     ∨       ( (: : : : :      戯れに産み出した事が始まり。
                    ∧  ヽ(/ {    ̄「 \       ∨     ノ ⌒〕: : :
               /: ハ      }   八 j!\    ∨    { て" : : :
                 /: : : :}   }/      ヽj!/ `~.  ∨ r-く__丿 : : : :
              / : : /   /)       ヘ}{ヘ   l   ∨ ^( : Y : : : : : :
            / : : : /   /イY   / 丿  ヽ  !    Vイ: :{ : : /: :
               /: _ /   /: :rイ乂// /}    ∧ l    V}: : :)/ : : : :
          r- r-(ア"   /|: :└しイ : {  V  ./  てl    { V/ : : : : : :
          //(/    ./八: : : : : } : :} o}  {/⌒ .l  /⌒ }\--― : :
      / / /       ./   Y: : : ノ: : l    八    l  {      ヽ/ : :





   /     /  l     ハ     l    }          l     l
   /    l/  j   l l Y   }  l  ト ヽ      ト、   八
  ,     l   j:l  l| l   !!  l   j ヽい    l lへ  ト、ヽ
  l  j  |  l::l  l l   l  / l T /  ̄Y l    l l  } l い
  l  /  l l    l:::l  トl   l / l  l /     l }    l l ノ  l  い
  l ∥ ハl    い l l   }/  l /j/ _,,xァ /    l l  l l  } }
  l j   !:::l     〉\l   ノ   /  -宀冖"j/l      l  l ゙、ノノ
  l l  l::::l {八V_,,x=-             ノ l     l | l ト\        本来は自己で完結しているはずの竜王が、
  l l  l:::::l ト、ヽ^冖"                  l    l | j从
  八 ゙、  l:::::ト乂\>       :::、           l     jl } /           “我が子”とも呼ぶべき血族を生むようになったのは
   \>l::::j:::::::::::::l::\      _.....::::ノ   /j    ∥ j/
    j \l:::::::::l:::::::}:::::::>、_   ⌒'''ー'"  / /     / /             これがきっかけ。ただ、魂を分割する行為は
     l j:::::::::::::l::::/{xく-┐ { `ト  _ //^Y  //xく
    / /l:::l:::::::ノ∨  )/⌒\r-イ    __) / / /  `ー<⌒>‐‐、      竜王でも大きな消耗を伴うから、“子”を
   ノ / l::l:::::::{_ Y'"    八\へf⌒} // /       \_  )┐
 /ィ/   い:::l/ __/         jト、`(jr~/~'": /           Y     }     増やした竜王と全くしなかった竜王で
     〈乂ト(  /          !l: : : : o彡: : : : :/          ノ-―ァく
     /: ) \-}           トl: : : :癶 : : : : :/          「   廴 :、     かなり極端に分かれたのだけれど。
     /: / ̄二ノ        l└'"/ノヽ/ ノ          )-―  }い
   /: :└r-、-j           l / // / ノ:::           /   _ ノ l: l
   /: : : : :}  ヾ     ノ ) / // / /             }    {: : : :l :l
   {: : :/ ̄ ̄ /   / / // / /              ノ   ̄ヽ : : 0: l
  _} : 乂ー--l   / /   ̄   /            / _ ノ: : : : l: l
 /0:{ : : : ヽ   } /         //              /   { : : : : : : l :lヽ
 {: : :゙、: : r┴ { /          └--―-  _       /  ⌒): : : : : : : l:ノ:
-‐\_ : {r‐-、У          x-―――--へ      /ー-、/ : : : : : : ハ :
: : / く⌒   \       /ヽ () / l: :l: :l :l: \   /\(⌒ : : : : : : : / : { :
: : \  ゙、   l廴ノ⌒\ /ヽ  ll    l: :l: j: j: : : `~く   〉: /: : : : : : /: : : \




.

9438エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/08/06(日) 19:45:56 ID:hAiovI9E







          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          |    ともあれ、そうして生まれた“子”らの中でも、千年以上を生きた個体。
          ヽ_________________________________乂_





                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                       |   それは親である竜王と同様に“不変の存在”へと昇華を果たし、ようやく「古竜」と呼べる存在になる。
                       ヽ_____________________________________________乂_


   : : : ::.::.  ` ≧ーx            : : ::. :: Ⅵ
    : : : ::.::.    ` ーミx          : : ::. ::  Ⅵ、
      : : : : ::.::.    `ヾ:::..、        : : ::. ::.  Ⅵ   r≧=ーミト、 ト、
       : : : ::.::.::::..     \::.、.      : : ::: ::. i::i  x" ::/  .イ ヾハ
        : : : ::.::.:::::.       ヾ\     : : ::. :: l::| i ゝイ::.        ヘ
         : : ::.::.:::. ::. ::..     Vハ.      : : ::. :: l::| ∨    rミ:.: ノ ト、ヽィ
          : : ::.::. ::. ::..     Vハ      : : : ::...l::|.  ゝ   ハ {:.〈{ ̄ヽ.ノ
            : : : ::.::.::. ::...   Vハ     : : : :゙l::|   } ::/ ∧ \ゝ
               : : : ::.::. ::..、 ヾ:::.、      : ::.ゞゝ.  〉::' 、  ヽ.
                : : ::.::.::. ::..、 メヘ     : : ::.ヾ\!   :}ト、 ハ
                 : : ::.::.::. `ヾミ:::ゝ.       : : : : |   .イ{: : ゞハ
                     : : : ::.::. `ー=≧x.__:_:_:_:ノ⌒ヽ:\: : : : 、
                       : : : : :、 `ヾ  /    ヾヘ: : : : .
                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                            |   こうやって数を増した古竜によって、世界は“竜の時代”を迎える事になるわ。
___                      ヽ___________________________________乂_
.: : : :. . . .` ≧ーx                        人.__    /  \: : :イ
     : : ::. ::.、 ` ≧ーx               / ゙Y    .ィ"  <´: : シ
、         : : ::.::.    `  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´   {ィ:   ミリ _r‐一: ノ{
  ゝ        : : ::.::.::.::.ゝ /::    :: / ⌒ ミ  __「ヘf   Y: : :_:_: :イミ  :.
\     ̄ ̄ ̄ ミx    ` ー── メ     У…… 、  V´    ∨ ∧
  ー……─‐ --   `ヽ.      f^ヽ    ミ!ヽ   「ヾ:.  ∧    ∨ ∧
               `ヽ \     | l、;;.   ミ| }  \ ヽ::..∧    ∨ ∧
                 \ \.  ゝ \}:    | ` ー=ミ:シヾ: `ヽ.     ∨ ∧
                 \ ::、 く.   ゝ--:く        ∨  \   厶   ゝ--ミ、
                     ヽ: } `ヽ  トヾ ヽ)          ゝ __(`ヽΤヽ ー‐{ { ヽ」
                    ,ィソ    \! ヽトノ         ヽ.i⌒リヽリ   `^"´



.

9440 :梱包済みのやる夫:2017/08/06(日) 19:46:09 ID:SOtDiP1V

マナボーラスは清い体だったんやなって()

9441 :梱包済みのやる夫:2017/08/06(日) 19:46:45 ID:AhMAxE0n

なるほど。古龍でも力をつめば竜王へと深化できるわけか。

9442 :梱包済みのやる夫:2017/08/06(日) 19:47:28 ID:+57lxwui

古龍にとってマナボ様は親世代みたいなものなのか、つまりおば(ry

9443エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/08/06(日) 19:49:24 ID:hAiovI9E






             -―――-
         '"           `ヽ、
       /     /    ヽ    \ `<_ノ
      /     {∥   l  Y、 ヽ  ヽ  `く
     /       l{    l   } ゙、 Y い  い       始祖たちの愚かな試みによって
     /  ノ{     !     l   ! ! 斗十-}  } }
     {  ノ{ 八  い_,, -十‐ ノ  } ノ}ノ} ノl ノノ       竜の方が繁栄を迎えるんだから、まったく皮肉な話よね?
     }   ゙、  \乂ゝ _j,,,_/   /x气くノイ八
     j    `、   \,,xf气⌒    弋リ:}j! l \
    /       ヽ    乂沙),,    、`冖|    \_,    ………さて、最後の分類は古竜未満の、単に「竜」と呼ばれるものね。
    /       \   `く'"        l     \
  / / /{   {     \   \ ,,x=冖!   八\乂  \     これは古竜と呼ぶべき段階まで育っていないモノや、そもそも
 /// /l い ゙、 \  ヽ  ト}乂_.ノ  /ト、\    ̄ ̄
 {( {/ 八l \ \  ヽ ハ  }ー-   /人l   ̄          竜とすら呼べない、竜の血肉の一部から生まれた亜竜たちも含まれるわ。
    {   ⌒ `~  ̄ }ノ-}ノミこ弋┐
     r‐-< ̄ ̄ ̄`ヽ: : : : : 弋ィ }
__/⌒~  >x、    \: : :ニ0}く                             竜を“子”として産めるのは古竜より上に竜に限るの。
\  \__x~ミ_  \_    ̄\ハ  ̄`⌒\-‐"⌒ヽ
: : ヽく 〈⌒\  }      ̄~--、 __ ト  (   Y- }   Y                  ヘ    そこまで育っていない竜がその身を分けたところで、
: : : :Y`⌒: : / ニへ    `:::::::/^ハ乂 圦 )〉 { l::/:::::. {~L _   ノ } _///)
: : : : 乂: : : :\j^\  \   ∧い∧示ミ狄斧=乂l{::TlTく`< ̄  }-f"  ̄   < /}フ    生まれるのは不完全な複製に過ぎない。
: : : : : : \: : : : : : : }    >くいい::::辷^>狄xz、 ノ:::::} l l  ヽ ̄ ̄乂⌒\   ノ j
⌒ヽ : : : : : : 二ニ弌  /: : : : \~ミ⌒ヽ狄^j{/::::/ノノl   ∨-‐ ノ-‐< _/
: : : :_ -‐''" }^ヽ癶\/: : : : : : : `ミ~、:\\j!{:::〈//j     〉_ {: :Y_  〉
 ̄ ̄`~⌒ー'゙// l`ト: : : : : : : : : : :ヽヽヽ l:::jヽY:Y/: ノ人 /    ̄〉 \ {
         // ノノ 乂_: : : : : : : : :乂ヽ弋{:::::ソ::}∨く: : ⌒\  /: : : : :ヽ ̄ヽ
        / /辷彡   l lヽ ̄: : : : : : : : } :} j }::::{:://ノ \: : : : : \ノ: : : : : : : }   }
     〈_/   ̄     L! Y: : : : : : : : :j: ノ{ l:::::}:ノ/   \: : : : : : : : : : :x<>-┘
               r-辷_: : : : : 弋 い l::::l::{ 廴   `t-ミ__,,癶  \
              {: : : : : : : : : : : : :〉:〉}:} ::l、ヽ⌒}   ⌒乂_入  ノ`~┘
             ノY∨乙ハ: : : : : : / /:j l  } }:{ ∥         ⌒
         _⊂て ゚ く  フ_ハ: : l: :l: {:{ハ{: い乂





             \     \            \
  \      \     ヽ   ヽ `ト、          \_
   ヽ ヽ     l\ヽ   Y } Y V::\  `~ミ,,__    ̄`ヽ
   ト、 、  Y   l'"ヽ     ! jハ l  V⌒\    \ `ヽ  \ \
    い Y! K  l _,,,_l  }  }ノ ! j   乂  ヽ   ヽ  \  ト、 }
 {  い トl l:::、j斧)ハ ∥ j   }ハ   \ ノ癶   Y   、 } )ノ       魔剣が人の手に渡り、“古竜戦争”と
  ト、 }| }:l j::::}癶シ` }/ l ∥    l゙、    \}ハ   }     }ノ
  l::::\|j::}ノ   /゙    j/ l    l ゙、 \   \} } ハ   /          薔薇の女帝による“竜狩り”経て、大陸から
l 八::/::::ソノ             }     l l  ヽ   V / ノl ト(
  Y::::x‐::\         l    l  l   l:Y j }/Y }ノ            古竜と呼ぶべき個体は殆ど駆逐されたわ。
人 l::(::;y'妁        / l     j |  } } j)人  ノ
  ト、\{{弋メー-   //  ! l    l /}  l j-jメ、_〕                最早、竜という種族そのものはとっくに絶滅してしまった
  l \个 、    / /  { l   j / !  lノ : : :人
 ノ`~->::\   ̄ ''゙   l l   { lУ! lノ : : : : : :\                と言えるかもしれないわね。 
/j::::::::::j::::::::::::::`ト..,,__    人{   ト{: :ノノ : : : : /⌒く__
! l::::::::::{::::::::::::ハ:::::::::::::二ニ‐-く乂  {: : :/: : x彡'"⌒ ̄   ヽ            __      まぁ私には関係ないのだけれど。
ト{:::::::::::!:::::::::::j l:::::::::リノ/⌒ミ~ト从 _ /             ̄`<_    /    \
八::::::::::lヽ::::::l l::j/ 〈 >'⌒〈 气 _ ̄''~-‐              ̄~く   //⌒)}
  \:::::l八::::l j//⌒/ /: : : :\__r―-ミヽ                  ⌒(  {'"⌒
   \l 从l  弋 /: : :/: : : : : : : : : : : : : )}                      }-‐ ⌒Y -――-、
           ノY : : : : : : : : : : : : : : : : 「 }、__ r‐-            -―ァ‐-、_ノ'" ̄ ̄) ノ
        /  l: : : : : /: : : : :/ : : : : 乂  ノ⌒\}     /_\ {   ノ ⌒~こ二二彡''゙
          廴rっl : : : : l: : : /: : : : : : : ヘ :⌒: : : : 〈 `~r {く: : \>⌒ ̄ (ヽ\: : \-―-、\
             (|: : : : l /: : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : :\_>‐-┘ : : `ー--‐くヽ\\: : ヽ   \
           )l: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : }:/: : : : : : : : ) :い:}: : : /|:| : : :} }: : \\: :}








.

9444エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/08/06(日) 19:50:26 ID:hAiovI9E





                         '" ̄ ̄""⌒`ヽ、
                 / //      \  \
                 / /  /        \  \
                   / / /  /    l い  `、  ヽ
               / / /  j  {   l l l   l   、
              / l  /   l  ハ   l l   l   l  lい
              /  l  l  j !l l l  l l l_|l  }  l  !
              l   l  l-十TT| l トj| ̄トl j l l  l
                 j{ 八 l  トl-‐トl   Vレ }ノl从イl ! l l  l       ―――――あ、最後に物凄い例外的な存在として、
              ハ い、|从l__,,,_     云=x,,_从! ハ l  l
            /l::::、 ヾヽ ァ冖⌒  .::.     ,,,,,`` j / }  l       私と同じく「原初に創られた」最古の竜であるにも関わらず
      fヽ       / !:::l:ヽ ∧ '''   "        ///j  |
  r 、   l l     ノ/ l:::l::::ハ い    -―- 、    // /ノ  l       普通に成竜か、下手するとそれ以下の力しか
{`乂\  l l     { l l::l::::l::} l l\   `ー-‐   /!/ // /人 !
 \\ \} l  f | 弋{ l八:j;;! j }  l`ト、    イl )∥ / / /  \      持ってない白子のクソ雑魚ナメクジちゃんがいたわね。
 r 、\\  ヽノ l  乂|  ノノノノ ノヽ廴 ̄r-、ノ} { // _
  \\)   /  l     /イ( >"  弋〈廴j/ / 人(  ̄ 7ニ(〉        ホントに何でそんなにゴミみたいなの?
   \   {  }     辷/      ト、>く_//      ノ\ノヽ
     ヽ    /    /)-l     l j|   /       〈ヽ__}: :l:!       その癖に魂の方は普通の古竜同様に不滅なんだから
      \ / l    /: :「ニl       入jl! /       ノヽ(: : : o}
          l   l┐  j : : `)圦   斗-、Y/‐- 、   /ミr、ノ: : : :ll       本当に救い難いわよね。
     / l   ∨ヽ「: : : 弋-Y/l:l:l:l  o  j:l:l:l:\メ`r、ノ: / : : o}
    /   l   V }: : : : {`ノ: : :{:{:{{  ll  l:l:l:l: : : `┘: :/: : : :/!:}      大丈夫? 呼吸してて恥ずかしくない??
    弋-、 |    V/ : : : : l: : : : : l:l:l:! o  l:l:l:l : : : : : l:/: : : :/ jイ
  r~、ノ \|   Vーヘ: 人: : : : }:}:}l  ll {:l:l:l: : : : : 〈 :/ : :/: :o:}
  /   \ )l    V  } / ∨: : :j:j:j:! o }:l:l:} : : : : : Y: : : : : : l:l
 {     / {      }、 人〉 ∧: : {:{:{:l {{ {:l:l:{: : : : : : :l : : : : : : !l
 /⌒ ~ ノ  八   /⌒ノハ水人 〈〈〈  o  〉l:l}: : : : ハj: : : : : : : o}






              /   / /         \
               / / / / /    .!       ヽ
              / ,/  /  ' .' i   |   |     '.
           ///  .'  .' i i   .! i   | ヽ    '.                     _
           ノ´ .'  i   ! i |   .!ハ  |   '.    i    (⌒    T.    ̄| ̄   | |
             i   !  ト _ii !   .'  ヘ 才  i     !     ー、    |      |     |_|
               | | |  i  .ト.|- ./ -‐'丶.|\ |   |     _ノ   _|_     |    O
               | | !i {;'刈zェ! ./   .ェ斗ェ、 i x!   .!ヽ
              ∨'. |i|V c乂ツ!/   弋シっ .!  i\ ! !
           -=ニ .' ! i   //////////   '! .' ニ=- |
           //! //| ハ   __ . -、  .イ/ /   |i '
         /´ | /'  |/ /\ (ー‐,-. _ツ/ / /    |!/
                | /   /__.` iー i ┴<_ー._! i 、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
               /'   . -! ヾ ヾ._ 〈´ ̄_  7,ヾ.! )                                                              (
           /-‐;/  \ ゙ ニ<´ ̄_.  |彡  )   元ラスボスの癖にマスコット面してるアンタよりは生き恥晒してないわよチクショウ!?    (
         //  ヘ      `xー,ニi´__   |-‐i  )                                                              (
        .'     ´i_   / /xx/三ゝ. >._,-._/ヽ| ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
        |      / / /xx/ニニニニ!ノヾ_i _ !|  ___ \
      /|_|ゝ-, / / /xx/三三ニ〈 ._/  \´_xXXXx`x .!
      _ヽ_V./ /ー、 / /xx/三ニ三ニ/ i !        \ ̄ ̄`iヽx.|
      |   `ー< {  {XX{三=三ニ/ i \         \ゝ- '.!ヽ|




.

9445 :梱包済みのやる夫:2017/08/06(日) 19:50:30 ID:AhMAxE0n

>>関係ない
流石です、マナボ様!


9446 :梱包済みのやる夫:2017/08/06(日) 19:50:54 ID:Sbf2HvUO

なんて嫌なセクサリス…w

9447 :梱包済みのやる夫:2017/08/06(日) 19:51:18 ID:fy4YkM5v

先生!マナボ先生にお子さんはいるんですか!?経産婦なんですか!?(真剣な目

9448エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/08/06(日) 19:51:29 ID:hAiovI9E






                                    __
                                 ̄     ̄
                                       `ヽ、
                       /          \    ro。    \
                        /           ヽ   ゚。,,)     ヽ
                   /    / /       l  、
                            /     l  | i     l       i
                     j     /j  {  | |    l 。o  |   l  l
                    {   / {  !  l  j  l| l { :: |   l  }
                   l {  j_ い{\   /┼l-l l `"  l   l   l         【※とりとめもなく終わる】
                       い l_ ゙、  ヽ//r‐从\l      l    l   l
                     八 Y斥ミ ト  /ク笊~ミ、l   l  |  j  l
                      {  ト{ 弋}ヽl \  弋::} ノj   l |j     {
                     l  } ハ `"        `""     l j j!      l
                    ll lλ 、::::.   ::/::/::/:: //   ;゙   /  / 八
                    lト  人         /イ   // / /  /j/
                  -―――-- い l l \ `:::::'"   /..::}  //  /  /___
  __,,,_     ''"       ........  八 } トl  } >、   ......::::::::::j  /イ/ //{(       ̄
。''゚    ゚''<,,    .........::::::::::::::::::::::::::::ノヘトレ'"   ̄l::::::::::;;;;ノ/::メ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::
。,,__     )::::::::::::::::::::;;。r''"⌒'''''⌒~。.---一''" }:::::::゚ ̄::::::/:::::>ー。o。,,⌒''""~
  ⌒゚"~'"::::::::::::。~'゚        /     \:::::::::::::::::::::_    _,,。'"   ⌒o、
........::::::::::::::::::::::。o゜         /     \  ::::::∥:::::: ̄ _ / /⌒゚'''''"⌒゚Y
:::::::::::::::::::::::::::;;゜   ゞつ    /         Y〉 ∥ //⌒  (...ノ       l
::::::::。o''⌒"⌒ヽ         /     〉     }》 ∥ jlソ                   }
。"⌒     ⌒ヽ。   っ )。,,     /-ーミ心_)〕∥fと,,,xt辷_
                  ⌒゚゚~'゚⌒゚゚"~~(o。,)ミ宀'" ̄⌒\/      /
           こ>                       ⌒"''゚⌒⌒/      /
                                     ん       /
        -―-          / ̄  ̄\            ⌒`~''""⌒゚
       /      \    /       ヽ
      /         、  /         、
     ノ/            Y /             乂
   /              }j             Y
  /     /    ,,,。ノ }        /   {::   }
. /           /  ノ             l  /
.{          /   j           },,/
⌒。        /     {             丿
  `''~o。。~'"⌒     人         /
                ゚::。,,,__......_。o゚⌒




.

9449 :梱包済みのやる夫:2017/08/06(日) 19:52:17 ID:SOtDiP1V

>>9447
ボーラスが自分の力を割いてまで道具以外のなんか作ると思う?

9450 :梱包済みのやる夫:2017/08/06(日) 19:52:48 ID:Te+9Q4Rr

めっちゃ煽る煽るw

9452 :梱包済みのやる夫:2017/08/06(日) 19:54:33 ID:7omAPPHL

乙でした
パルさん由来だけはマナボ様と同じなのね、そこまで差を付けて生み出された理由も分からんけども


9453 :梱包済みのやる夫:2017/08/06(日) 19:54:43 ID:d+GWaK2f

乙乙
邪竜の兵士級は、かつての最下位の亜竜くらいの強さなのかねえ
数が全然違うから事情は異なるだろうけど

9454エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/08/06(日) 19:55:13 ID:hAiovI9E






                       ⌒ <⌒丶
                     ´       ⌒丶 、\
                  / /           、   \
                    / /   / /⌒   \
                i| i    / /i
                   八|   i   |i     i       i
               /  |   |  ∧   |i   i     |
                 / / |   |-/─N-∨  从i i  |      >>9447
             /    |   |斗r冬ミ } ル斗=ー- 、|
               i    |   l 弋_ソ    γ冬ミ┘ i|
               |    |   |          、ン〃  λ       私がどうして自発的に弱体化を招くような真似を
               |ヘ  ∧   {i   _   ′ / i  i∧
                \ ∧   心、  - ’ / i|  | 「 \     しなくちゃならないのかしら???
                \ ヘ  {i えs。_ イ ノ 刈  | |
                 -──くノ\〉┴┴ヘ  ____i|  |ソ
               /        マ\. . . . . .ri      | iリ、
                    ー〈辷tュtrタ      j/   __
               i    丶               〆      W⌒ヽマ┐
               |      ,    ̄⌒ヾ \ {    ′  ∨/: : .∨┐
               λ      ,        \   {    ∨/: ./⌒\
              /.∧      ,     /⌒≧ У⌒γ:.    Wへ 、/
          /. :/∧_       ,  /彡´ア 厶⌒マ . :∨j「/^\У
            /. : ://⌒rヘ⌒~ーr‐く⌒ ̄⌒丶ノ Y. :厂∨ γ‐く
           { : : :〈_y ┴‐→─< 上~ーヘ : . \jγ /`ー' . . ./
         厶⌒ー| \         . . . .⌒丶〉: : : .{〆. . . . . . . ./
            }ンノ〉   >── . . . . . . . . / >Y: :匂_/⌒ ̄ イ
             \/  . . >───<. .Υン人: :く/‐┐⌒>」
                 У /. . . .. . . . . . . . \\/\ 〕 |. . . . \
                  rえ. . . ./⌒ ̄ ̄ ̄ ̄]. .Υ⌒i/」. . . . .   〉
                  ∧ ⌒) . . / . . . . . . . . ⌒V /∧上/⌒ ̄ ̄〉






                   -‐…、 ' ¨⌒  ヽ
              ,  ´⌒      r…、   \
             /    /   ヾ
            /  /  / /       \ \  \
            //,〈∨    {           iV    `r、
             {{ 〈∨    /;::   !    } i  ! V   }  レ〉
             i! !V   :;/ ノ::;ハ;_,レ   八j_j__V     }/}
           ! }i{ ! {:.:;i |フ ,ム;:从  ( 厶;Д `i  }   从
            从   ::;| / ,;似へ;:ヽ   代;;zチヾ} ,! /  \       竜王クラスでも、「魂の分割」で子を産む行為は
           /  :え从:;!    rヘ }:: )N  ''"" ノレヘ从    ヽ
           :/ ィう::/    ノ::::` ,      .; リ と-`<  }      かなり長期間のパワーダウンを招くから、一度や二度は
          {:Yィ⌒厂/   彳    _,、   イ {  厂 ⌒ヘ) イ
          ;     (辷Xマメス)>... `⌒~` イ::::i ハ       ノ       まだしも「多産」までやると、幾ら竜王でも
          V{  ; )      (,:::::` ¨ ´ {‐-リ ソヘ |     }
          ∧ ル’      ヽ>…'Y`¨  Y¨ ヽリi  } ノ        かなり悲惨な事になるのよね………。
          ///V/         } 彡厶    ( 彡><
        /////{         |_{  入〆 ⌒ マ////>         元々が「不変」なのに無理やり自分を変質させる行為は、
       ///////∧        |;;;;;;ゝ ミ }     }/////∧
      ∧/////////|     /   i;;;;;;;;;;;;;;/      //V////∧        当然反動も大きいのよ。
      {XV///////|     /    {x;;;ヾ;〃     ///∧/////ム
      ∨X∨/////∧― - _ ,∧Xヽ;;;{  j   (,////}/////i/ム      ………だからその反動に逆らってまで“子”を残せるのは、
       ¨<XXXXXxi  ̄¨ ‐ イ///>j'}へノ ~'`,///八////j//>,
         ¨ ̄ヽ  ̄i       i/////,什//////////イ/i/////xX/     最低でも古竜クラス以上に強大化した竜に限られるんだけど。
            ’.'`      /////木/////////イKXXXX>¨
             入     ノ/¨//十//≧//¨///∧/ ¨ ̄ 「
                …≦/////十//////////V }       i



.

9459 :梱包済みのやる夫:2017/08/06(日) 19:56:16 ID:ZGAELWQ0

ビィ君はマナボ様の甥…?

9460 :梱包済みのやる夫:2017/08/06(日) 19:56:27 ID:d+GWaK2f

>>9452
たぶん最低保証つけ忘れたんだよ

9461 :梱包済みのやる夫:2017/08/06(日) 19:56:33 ID:AhMAxE0n

乙ー

9462 :梱包済みのやる夫:2017/08/06(日) 19:57:30 ID:5Beq0Tit

逆を言うとビィ君には親いるんだよな

9463 :梱包済みのやる夫:2017/08/06(日) 19:58:04 ID:mUTmI2m7

つまりマナーラス様と、多分子を産む程度の力すらないそこの鱗なしさんは処女と…

9464 :梱包済みのやる夫:2017/08/06(日) 19:58:36 ID:fy4YkM5v

乙でした

残当


9465エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/08/06(日) 19:58:58 ID:hAiovI9E






                         -―――-
                        / ⌒>―-ミ    `ヽ、
                      /               \
                     /            ヽ    \    ヽ
                 /  /  l   |     ゙;   \Y
                      | / {   \}  Y ヽ     \
                 {  l |  /| j  l    \ l  } \   ト. \
                     | | 'T⌒|  乂\}⌒トヽ}  j   \ } ヽ})〉
                  人 {/从{ _    丿)ノ__)ヘノレ   \ \.ノ__ノ
                  从 ∧ '"⌒`    '~⌒ヾ }  \\ヽ Y__ノ     ほら、貴女はどう?
                   / / ハ    .::.      八 乂 ヽ ) Y }
                    /{|八   _.......__    / 込   ̄\ .}ノ        多分、まともな状態で生存してる古竜って
                   j {八乂 \  `  "  /うく^Y  ̄ ヽ
                  从 \__)〉个::...__. イrJノY ⌒ヽ⌒〉 丿         大陸でも貴女ぐらいなものだし、一発
                 {     r‐ソ て ヽ__rシ: : : :}     l'"〔\
                      丿/   }: : Y: : : : ∥    l  〕: :ヽ         竜の救世主になってみたら???
                   /:}/    { /\ //      }┴、 : : \
                    /〔/      |     /     j- ノ : : : : \
                  /:ζ.__   l ∥ /       ハ {: : : : : : : :\
                  }: :フ : } :⌒ト l/(/ -‐- _ /ーr┘ : : : : : : : : \__
                  //: : :{: : : j ヽ}/ j: : : : : : :  ̄⌒: /\: : : : : : : : : :o :`ヽ、





  /       }  } ヽ        \          \
 ′      /  ハ   \           \            \
/      ;′ / ヽ  ヽ           ヽ  \         \
.::       {  {   ヽ ハ       ',   ':    \     \_`  ._
::::.-―― /\ ヽ   }/-‐;. ー‐-  }     }     ヽ     '
::::::::.   {_,, \ヽ  / __ j:.      ハ   /      '     |
ヽ_:::;:ゝ-ーャ'″  ヾ    |::¨:::::‐-<._|  イ         }     l
::::::::::::::::::::::::;          l:::::::::::::::::::::::レヘ:::ヽ     /      l
:::::::::::::::::::::::::}           ';::::::::::::::::::::::} }:::::リ}    /   ヽ  |
::::::::::::::::::::::;ノ         ヽ、::::::::::::::ノ /:::::::::',   /、    }\l     . : . : .
---‐  "´                 ¨¨` ヾ{\:::',   {:::\  ハ.     . :    : .       私に死ねと申すか。
 xxxx                xxxx   ヽ:\_':,:::::::ヽ{ーヽ     : . : .
                          }:::. ヽ\    \          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                               ,::::::.  ':,         ヽ.       |     一応クソ雑魚ナメクジなりに古竜なんだからいけるいける。
\          '、 7            /::::::::  }         ':,     ヽ_____________________________乂_
`ヾ                        ,.:::::::::::::  /           ',
ヽ                      /::::::::::::::. /      、    }           やった瞬間に九分九厘
、 }                  _ ...::´:::::::::::::::::;:::::.{        i   /     . .
.>----――< ̄ ̄´`ヾー--<:::::::::::::::::::::::::::/:::::ヾ      /l   /   . :  : .      魂がバラバラになって悲惨な結果になるって
: : : : : : : : : : : : ヽ: : : :、: : \: : : : )、:::::::::::::::::, ヘ:::::::::     / / /      : :
: : :_:_: : : : : -==:'; : : : '; : : : ヽー<xX∨ヽ,/   }:::::::  /  ./'                分かってて言ってるんだからくっそ腹立つ。
: : : : : : : : : : : : : : }: : : : } : : : : \: \}ヽ{    /::: -‐ ´




.

9466エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/08/06(日) 19:59:50 ID:hAiovI9E

とりあえずパルシースちゃんは早くハリセンの作成に取り掛かるべき。
この2人(?)も本編でいずれ遭遇させたいネ


9467 :梱包済みのやる夫:2017/08/06(日) 19:59:51 ID:AhMAxE0n

お前ら意外と仲いいのな

9468 :梱包済みのやる夫:2017/08/06(日) 20:00:00 ID:d+GWaK2f

不変ってことは限りなく成長要素もないってことだからなんともなあ…w

9470エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/08/06(日) 20:00:58 ID:hAiovI9E

まぁパルシースちゃんは逆に「古竜として機能的に不完全」だから、ワンチャンまともな方法で子供を
残せる可能性があるけど。


9472 :梱包済みのやる夫:2017/08/06(日) 20:01:15 ID:fy4YkM5v

シース様のソウルで大剣作りたい…

9473 :梱包済みのやる夫:2017/08/06(日) 20:01:26 ID:Ok3qG72I

お、ホーエンハイムさんワンチャン残った?

9474 :梱包済みのやる夫:2017/08/06(日) 20:02:01 ID:Sbf2HvUO

一応ビィ君もマナボ様もパルシースも成長か進化か変化かはともかく変わっていったバグ共なんだよなぁ…w








一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2017/08/09 20:00 ] New 最新追加スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(2)
つまりパルシースちゃんは生物的な方法で繁栄することのできるという切り口で作り出された・・・?
ちょっとおじさんと繁栄しようか
[ 2017/08/10 03:04 ] [ 編集 ]
あれ? じゃあもしやナメクジさんって竜の新たな進化の形態の可能性が微レ存?
[ 2017/08/10 10:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

8月!
相変わらずの酷暑な上に台風やらゲリラ豪雨やらの水害も相次いでおりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
学生なら夏休み、社会人もお盆休みでなんとか体力回復をしてくださいね。
え?帰省で結局疲れる?それなら、どうぞやるぽん!を癒しにしていただければ幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で6年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター