魔剣物語AM二次創作 万魔神殿:敗者復活戦 補遺 やるぽん!

ゼロワン第11回 生身サイズの敵に巨大ロボで挑むのは戦隊モノでは禁じ手なのでなかなか新鮮。 そして暗殺ちゃんは?とか色々ありましたが、ザイアの社長の小物っぷりに色々吹っ飛びました。

魔剣物語AM二次創作 万魔神殿:敗者復活戦 補遺

2709 :梱包済みのやる夫:2017/08/27(日) 17:05:51 ID:K8P7Zt1K

17:25分ごろから投下して大丈夫だろうか

昨日の朝投下した奴を見返したらあまりに分かりにくくて
補足を14レスほど作ったんだが


2710 :梱包済みのやる夫:2017/08/27(日) 17:25:26 ID:K8P7Zt1K

よし、大丈夫そうだな…
11レス+おまけ3レス
投下させていただきます

※剪定事象です
※昨日投下した【万魔神殿:敗者復活戦】の補足になります



2712 :梱包済みのやる夫:2017/08/27(日) 17:25:54 ID:K8P7Zt1K


                    ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
                    ┃万魔神殿:敗者復活戦  補遺   ┃
                    ┗━━━━━━━━━━━━━━┛

2713 :梱包済みのやる夫:2017/08/27(日) 17:27:12 ID:K8P7Zt1K

    , ‐  ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、
   // //  / l   \
  / /  // // /   ヽ
< /  / ,イ // /     \
 l /  / / // ヘ       イ
 l∧/  //l:::/   l       l         なあドクターちょっと気になったんだけどさ
 l l:l     l:::l    l   __   l
  l`ヽ  _ -tニニ_'   「 /イ } /       __   俺らってどういう状態なんだ?
  l代リ   イゞ= ' ,-="l/_アl/ /    /::/
  l l:l    l::!ニニ ,-=' r-ー' {    /:::::/
   V__    l::!ニニ‐'  /:.ヽ\l  /:::::/
   ヽ ___ l::!   /:. :. :.ヽ l‐'::::::/
    ヽゞ‐‐' l::l /:. :. :. :. :. :. ヽ:/
     ヽ_,、 <  ヘ:. /\:. .<ヽ、_
         }  ヽ:.ヽ   \:.\ ヽ







        |\           /|      随分今更なことを聞くねえ
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′
.       V            V       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.       i{ ─      ─ }i       |    生き残るのに必死で気にする暇なかったんだよ
       八    、_,_,     八 =3     ヽ_______________________乂_
.       / 个 . _  _ . 个 ',
   _/   il   ,'    '.  li  ',__
                         まあいいや、僕の仮説でよければ教えてあげようじゃないか


2714 :梱包済みのやる夫:2017/08/27(日) 17:27:55 ID:K8P7Zt1K

.  __                  _
/  _`ヽ                  ∧\
  /  `ヽ              i___〉、.\_  /ヽ
. /                  / /:::::::::::::::::::`ヽ i
 i                    /  /:::::::::::●:::::::::::::::.                             ・ ・ ・ ・
 l              _  /  /::::::::::::::::::::::,   ●}          僕たちは魔剣というスープの溶け残りさ
  `ヽ          (  ̄ `ヽ、 .∧::::::::::::::::::::::`⌒′/
    丶         > ´  .У \::::::::::::::::::::::::/{__
::.          _,.- ".    .厶〉./::::::::::┬= T  ∨ )
:::::.    i   と´_   ・ .∠ -‐´::::::::::::  !. (__ -‐__ ´        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
::::::::.    `ー== _と_,ィ ./         |  |  ̄  ',         |  なんだそりゃ
::::::::::::::::...................... `ヽi/      |  / /:::j.  ',    \        ヽ_______乂_
::::::::::::::::::::::::;:  -‐- 、 /:::  `ヽ::::::::i  |_ノ:::/   \)\)\)
`ー--‐‐ ´      {::::::..   i::::::::',  |';:::. i
               ∧:::::::::::::::ノ:::::::∧ .| ';:.|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


2715 :梱包済みのやる夫:2017/08/27(日) 17:28:56 ID:K8P7Zt1K

       |  .|  i‐  ./ .,i",..-'"______`'''ー- ..,,__.     ! ! ./ l  |  r-、   廴__ノ        __
    .,/  /  /  / .'!゙ / ´     _____ ゙゙̄''フ   _`-゙”   ! ! ,! .!  .|  廴ノ  __   ._..-'"゛
-  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ         .| | l l .l゙.´     (__)_.. ‐'"
  | 魔剣に殺された魂は剣に取り込まれる  |   _       l ,!l l゙ /      _r‐'"        ン-、
  ヽ_________________乂_   .`''‐、、  ! .l! | .| ./ ̄⌒     _...i、.,i'⌒..l .l゙  .|
''"゛    /    ,ノ_,,..二,゙_ ゙̄''′ ._..-'"..,..-''lレ_____      `'-、ヽ. .l .! l      ., ‐、 /  .l |   .| 廴ノ
     ./  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  .!  . l l.  l .ヽ__ノ
    /    | そこで魔剣の犠牲者の怨嗟や呪詛を無数に浴びる事になる |  廴__ノ ゝ ノ
   /  ./   ヽ_________________________乂_
 ./  / ,.. ー''″     .゙゙=ニ二二ニ=‐、 ヽ.  !     !    \      l,` `<
ノ゛./, / ´,,, -‐''''  ̄ ̄ '''''― ..,,__,゙ f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
ニ彡'゙,/″  r‐ '"´゙''-、  .r‐―ッ ./  | あーなんかブツブツ頭ん中で延々喋ってるやつ?   |  _rー''" ̄
" ./_./ 'l  /      .!  |._/./   ヽ______________________乂_
./ /  ..l  |      . l  .゛./ /       ./  ゛  ./     l      ヽ  .l,       ./
. i_,   ヽ .ヽ、   . /   / . /  _..-ア   . /  .,..-'"´''┘    .l          l  l      ./
.,、  `゙'''ー!  . `゙゙''"_,, ‐´._..‐,゙ ー'" /    /   l r―┐      /     .、  .l  l.     !
 `゙''ー- ___ --ー'″  ┴'´   ,ノン'フ /.._..-'"゛ `一'"    ,i'‐ \   .|、 ヽ  !  l     l
――-----―ーニア     ._〟  .〃゛ ./ .,彡゛  __    r-、 ヽ l  ,!  (, ヽ .l  .!  .! .,, .、.|
      ._.. f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  _=ニ゙‐'ニ | そうそれ、それに耐えられなかった者は他の魂と混ざり合って一つになり自我を失うわけだ  |
.'“゙゙´ _..-'"._,,ヽ______________________________________乂_
...-'',゙.. -'"゛  ,..-'゛  _ ''ン゛  .,rリ ,i′ / l゙ / .`゙'~" l゛  .! l゛ `'i  .`''-、.  !  .!  .|  ! .} ー'、 \
'"´    ,..r'"  _//   /,i"/  / / /     ゙゙'''ー" 廴_ノ /ヽ   | !  !  .} │ !  ,ノ   `''-..___
  ._..-'"   ,/゙./   / / ,i′ / │ .|                 / l   .! .l  .|  |  l .!.i'" .! .i冖j  .r―、 ,-
.-'"    / /   ./ .,/゙./   /  | ,!    .,i   , '7  .,  `'"/¨l !│  /  /   l. l.l  .l │ l  l  !.|
   .,..‐" .,/    ./  / ./    /   ! !   .ノ.!  ./ / ノ.l  ,iL .く_ノ./ !  /  ./  ,.|  lゝ
.,/´ . /     ./  / . /    !   .| !  ./ .| ./  / ./ │./ .|   l ! /  l   |.l ヽ,  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  _/゛    ./   ./  /    . l   .! !  ./ レ"   l./   |./  ,!  / ./ /  .i′  l .l  `'ー _
/    .,/    ./  ./    !   .| ,! /  .゛   ,レ゙   |′ .!  ./ ./ ./  . l   l  l  .〔--   ̄ ̄ ̄ ̄


2716 :梱包済みのやる夫:2017/08/27(日) 17:29:43 ID:K8P7Zt1K

           _
          〃 _ヽ
          { (_`,
.         __ゝ._∠_  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         ´ノ八`  |   だが、特別に強い魂や自我を持つ者は完全に自我を失わず溶け残ってしまう。
        _=≦三≧=_ヽ__________________________________乂_
      .// ̄ ̄ ̄\\
     , ' o゚        ゚o、' ,
    .//%          ゚。ヘ ':,
.    ,: iぷi          iぷi :,
.   ,' .{ぷ!          iぷ}. ',
..  |゚。i.8.{           }.8.i,。1
   |{ ゚o_ !     , - 、    .i _o゚ }|
.   ',_j.{゚0o。。z.{ :☆: }z。。o0゚!}ノ,'
.   ':,ヘ.__人__ノ.>ー<ゝ__人ノ^7
    \~‘ー ´    `ー ’~/f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      `<ヽ_}ヽ_/.{_/.>"  |   その溶け残りごと邪竜として生まれると、僕たちみたいに自我を持った奴になるのさ
       __≧OoO≦__   ヽ____________________________________乂_
      ´‐--= ニ =--‐`


2717 :梱包済みのやる夫:2017/08/27(日) 17:30:25 ID:K8P7Zt1K

              ,へ、
           /: : ヽ\
             /: ; -‐ヘ \,、
          厶'´   λ  `ー                 とは言え、生前から全く変質してないってことは無いだろうけどね
        γ__二二ミ 、j         、
      / / /    `ヽヽ    イハ  ヽ
        { { /       ハ }    弋リ   '         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       ヽУ     l ノ/        l        |  そうか?
       У      ヒ"           l        ヽ______乂_
      /、 r、 γl /        ーァ/
, --‐一 'ー'  ー'ノ ` /          /
  , -‐‐'´γ'´ ̄   λ      _  ィ               核となる自我以外の部分は僕たちも割と削れてるよ。
`く____入__/ /       |  ハ
           /         ハ   ハ            体が完全に別物である以上精神もそれに引きずられるしね。
              ,        ,   ヽ、
.            |     i    ト、__入__)    ___
              |   |  |   |     , <       > 、
              λ   |  |   λ    /             \
             / .i   |  |  / ヽ /                    \
         /  |   |  |  /    ヽ、                     ヽ


2718 :梱包済みのやる夫:2017/08/27(日) 17:31:37 ID:K8P7Zt1K

            __,,..-‐'''"~"'''‐- .、
               ,>::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /::::::::::::::::::::,.._,ヘ::::、::::、::::::::::::::`ヽ,
         ,イ::::::::::::::::::<   |llll|~\i\i::::::,::::::ム
          ,イ_::::::::::::::::::/  :::::!ll| ,    |lll|~} iー'     体っていやこの間会った
             ゙V/-、::::i ...::::'iil/__i   |lll|,,}'~
              V- } /':!. -##-   rヒマ./       ジークフリートって人は
           { ト .}'';;,'''''''|ll/~′ i  |||トi
            `ゝ′''''''i|ll|     〉 |ll/         なんで普通の人の姿だったんだ?
        弋iiiii"''‐、.`iヘ  !|l| ,.---,  |/
         \i:i:i:i:i:~| |l>!!ハ ヾ一' ノ
           \i:i:i:i| |ll||||i介‐--イ´、    _
            \i|.ノ''i|||' `    i~入ー'''"   ~`、
            /i/ |i!!!L,    ∨/ト 、      .i、
           /i:i:/ .|i||〈       ∨/∧     .∧
       ,_,..、-'" ̄ ̄ `、キ||ハ       .∨/∧.    .i|∧
     /          キ|||ハ      ∨/∧_   乂∧
    i              .キ||||ハ       ∨////∧ ヾ=='\





        /    {         / | i         ___
       ,イ     ヽ      /   ト-'― ー--<二       ̄` 、
       l i 、_    `ー ニ´   └ 、          ̄` 、      丶
       ! 'ハ\  ̄`ー- ´   , -c    ヽ          ` 、      ヽ
       ',  ゝ' ヽ        ヽ-'      ヽ           ` 、
        ゝ´   j. , -c             } ヽ            `ー--‐
      ,ィ    ,イ ヽ-'    __ノ        j  \                   彼かい?これも推測になるけど
.     /     j     `ー'         ノ    \           : : :               ・ ・ ・ ・ ・ ・
     /      ハ             _ <_     ヽ          : : : :  生前から邪竜に成りかけてたんだと思うよ。
.    /        !  ヽ           ヽ      ̄ ̄` 、 `ヽ        : : : :
   /         !    `二ー┐       ヽ         ヽ  `ー    . : : : : 彼、最前線で邪竜を殺しまくってたんだろ?
   /       l ( ̄   `´                    ヽ    ー : : : : :
.  i          !   ̄` ー --┐     i   \         ',       ̄ ̄
  l. .       l           ',     j    ヽ         }
.  l: : : .     . :l         ',     l  /   ヽ       /
  i : : : : : . . : : : : i        ,イ ヽ   l  i     ヽ、__ ノ        /
  !: : : : : : : : : : : : i       i      ヽ j      \          /


2719 :梱包済みのやる夫:2017/08/27(日) 17:34:44 ID:K8P7Zt1K


 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 |  王様が撤退するときに殿を務めたって言ってたな
 ヽ_____________________乂_
                                                 /
   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ   /i
   |  邪竜の返り血とかもたくさん浴びてたんじゃないのかい?   /: :', /{
   ヽ________________________乂 ,′: :∨ {
                                    \` 、   }: :: :: :、弋、,. xェ==ニ ̄ニ=イミx、三ア,. ィ / ./
                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ"`     s。.\   //_,,.
                | 親和性が高ければそれで邪竜に変質することもあり得るよ s≦ ´ `ニ=ミ x .  `ミx __,
                ヽ_________________________乂  、   `ヽ、、 〕h 。 . _ ≧s。.
            :,:           :(::)       /,、 r ゝ.    ,.。s≦/i  、     ヽ.  \   ハ `ヌ=='~、  _.
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,ィ,,,,,,,_。s≦´: :/ '  ∧  \     ヽヽ.  ヽ  弋、 ヽ、\`ト、
           (:::::::::::::::!'                ir(::::::){ ̄ ̄イ / , / ∧     _  、  ∨  ∨   〕h。.=- ≧'
           ヽ::::::::';'''                 ''``i l 。 .イ / ∧   ト、   ∧ヽ、_、 |  | ∨ ┌ t----''  ̄
           τ'::/ .;:                   l ii l' , //  ' {   {ト、   ∧x't:ッ ァ  | ∨ |) .}: :: : ∧\
            )/                        l ii l  /,ィ , |  ∧.iゞ-\  \~ ´ }  ,  ∨ /: : : : ∧ヽ
         。            '  、  ,、     ;: 。ii l ' ./ |/| λ   }∧  | \{  \ ノ//  , }イ λ : :/、∧
                          / \ `'''`~''・ 、 / ' `| /∧ \, ∧ !_        // ,イ //ハ  : : ,メ {
     f''`⌒(     ,,,,            /: :: :: :: !:(',,,,、 ≦メ∧二ミ{ '/ ∨、 ハ ::,,,,,、..._―-. イ/ ノ//: :: :: :} : :ハ
     ,!,,,、(     /::τ       . イ: :: :: :: ::ノ:::::::::::::::::)| |/,ヽ//f`'ニフ´/。,'!::::::::::`!.、 /イ/,,.. 。s≦´}. :/  `
 :.、          !:::(     ノ::`!: :: ::o: :: :,. (::::::::::::::::::τ, ,ィft/// 、/ / ,' / (:::,,;,;,、; 。 ===ミx 、ニ二二// 、
       ゜     (/   ,. ィ ´ ⌒・: :.:: :: :・、;::::::::::::;;.;`` '' j_,t//::::::`ー:/ / /.ィ'/ ,\::::::::::/∧ヽ::::::::`ヽ、/: :: :: :\: ::
     ,,、..   //,. ィ ノ':: :: :: :/二二/ //'''`'`'` ` _,.ィ'´ ii {/:..,,..:_,,,.、 ・´::://:::\\:/ /,,:...:・.. ::::::::::, tヽ、: :: :: :`、:
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::( : :,,.,_ ・っ/:: :: ::, >、 __ ,, ィ'`ト-‐''"´.f ii ! ;,;;( ):::::;. =='-c::── '`'''::::::::::;''`´ 。s≦ |:.ヽ、: :
   ):::::::::::::::::::::::::::/ /i'''''` _ ` ー-'/: : : : '` : : : ://;;;;;;/l ii l三/, '{ ̄://`´: ⌒:: ` : !.:::τ''::| `` :\\:| l:::::::`、:-


2720 :梱包済みのやる夫:2017/08/27(日) 17:36:03 ID:K8P7Zt1K

                                 _
               「 \   __  /⌒ァ ) `丶
               ヽ    ´    `  /  /    ヽ
                \          く /     )     邪竜としての姿があれだったから
                ∨ ●    ●  Y      ノ
                  _|{    、_, 、_,    八     ,′     邪竜としてここに生まれた時も
                   / 八         イ 丶.   /
             ⌒\/ ,   / ーァ    T´ {   \/\      姿が変わらなかったんだろうね。
           ( (⌒>く./  / . : /      ',: :ヽ    〈) )
              \{/ : : :/ : : /        ヽ-ヘ . : : //、
         /\\_∧: : ,′|  i  i  | ∨∧// : : :\__  ここは色々邪竜としての制約緩いし
           (_゚: :。 ーァ‐' : ;  |  |  |  |  ー‐く: : : : :。: ゚ : _ノ
          / . : : 。人: : :.:|   |  |  |  |   }   \: 。 : : : :)
          (_/{:_:/  \: iヽ 丶ソ 丶ソ  ノ     \_ノ ̄
                      ̄⌒  ⌒ ̄






                              __,イ~|
                          _,,.-‐''":::::::::::::└ー- 、_           制約?
                        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i     | 他所で生まれた邪竜は同族を攻撃しないとかだね
                       ノ::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::|\::::::::八     ヽ_____________________乂_
                   彡:::::::::::::::::::::::::::://∧::::::::::::::::::::::ノlll|::::::::::::::\
                   \::::::::::::::::∧ |///个 ゝハ|  /.|lll| ノ个::::::__ミ
                       i r‐ 、∨ \|////|    ゙i./ |lllll|::::::::/    何でそんなこと知ってるんだ?
                     ¨{ i ;Ⅵ! ´ ̄i三三|`   r‐/iiiiiノi::::::|
                     人ヾ}, |  弋_ァ`>   ィ'_丈フ i::::.ノ
                _,..-'''"~~,-,.>‐仆、.////j   |:::.  ///.j/       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           _,..-'''"__r―'i"\ \Y´:::::\|//j    |  i//i /        | 僕、何回も死んでは復活してここ以外に出たこともあるから
          / ̄ ̄`ノ  (:::''''''r、__i:::::::\´~ 〈// _ヽ‐´  .|/./`ヽ       ヽ________________________乂_
        /i    ノ  _`i_,,|_.jヽ ̄¨ト―´i -=ニ=‐  //////\
       /:::::::|    j   「:::::i:::::::|::::::| |::::::::| ヽ'''''ト、 __  ノ///ヘ<//:\
        /::'ニ;    /\_ i::::::{ i-|二.|::〉`‐´i、i .|  //////.     ~~~ `ヽ、なんでまだ自我消えてねえの?
       /:::::::ノ  /  /~i~¨ 〉-´、_ト {   i`ヽ 屮  {///ハ              \
     /=ニニ=;,/   ./:::/ ./////~//ハ-ヘ==′  {///ハ___           \
      /:::::: /   /:::/  ////////////      〉///////////  /       .i
    ./ ̄/    .//   .////////////      //////////// /       i


2721 :梱包済みのやる夫:2017/08/27(日) 17:36:48 ID:K8P7Zt1K

: : : : : : : : : :.∧ ∨
: : : : : : : : : : :.∧ ∨
: : : : : : : : : : : : ハ ',
: : : : : : : :: _: -―'  ヽ ‐-  _
: : : ; :≠ ´            `   、    __
./. .                   `  ̄__  二... ‐-. 、
. . .                       `ヾ、: : : : : : : : : ̄: `}
.. .   _                      `ヾ: : : : : : : : : :;′
.. . /: :_.ヽ                           \: : : : : :/
. . { : :.;佳;ハ. }                           、 ヾ : : /
. . .ゞ, 守炒 」                      '.  ヾ゙′
. .    ̄ ̄                            '.   '.
. .                            _     :   '.
. . .                      /;ォ:、`ヽ    :.    '.    、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_
. . . .                     { 菫リ: : }    :   '.   )                                  (
. . . . \.           /|             `ヾ、 /    . .|    l  ) 僕が真の英雄だからに決まっているだろうッ!!   (
. . . . . . `. .、 ____ /::i!                  . ..i!    |   )                                  (
. . . . . . . . . `ヾ:::::::::::::マ_ ヘ                 . . ;′    |  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
. . . . . . . . . . . `ヾ:、:::::::::::`:ヽ. .          .     . . . . ;'. .     |
. . . . . . . . . . . . . . .ヽ7_ヽ:、:::ヽ._  _. : : . . . . . . . 〃.. .    |
. . . . . . . . . . . . . . . . . .  ̄ ´ `¨  ̄. . . . . . . . . . . . /. . . .     .!
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ./. . . . . .    |
. . 、. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . , イ. . . . . . . .   |
. . . .`. .‐-. ._ . . . . . . . . . . . . . . . . . . , -‐ ´   |. . . . . . . .     |
. . . . . . . . . .  ̄. . . ―--―    ´       |. . . . . . , ..≦三≧ 、
.  . . . .    . . . . . . . . .'.           i. . . ,.ィ.≠´ . . . . | ,タ
.   . . _    . . . . . .   '.           i!ィ゙≠´ . . . . . . . i!
.  / 、 ミ、   . . . . .   i!         /./. . . . . . . . . . . .|
. /  . .i!. . }   . . . . .    |        /./  '. . . . . . . . . . . .!


2722 :梱包済みのやる夫:2017/08/27(日) 17:37:16 ID:K8P7Zt1K


                    ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
                    ┃万魔神殿:敗者復活戦  補遺 了  ┃
                    ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛



2723 :梱包済みのやる夫:2017/08/27(日) 17:38:47 ID:K8P7Zt1K


                  おまけ


                      _,..-''' ̄ ̄¨'''‐- 、
                    , -'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ----;
                 , -'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                _」::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ヽ、
               ``ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ゝ
                   __゙i::::::::::::::::::::::::::::::/\ ,、::::::::::::::::::::::::::::\
                 i´::::::::::::::::::::::::::/  |lll|\ \..i\'=- <゙
                      |彡,=、  __,..≠__ |llll.  \|` |lll| }~~
        !,\        i彡{ ム゙マ/i;;;,、 ,  `=-|、    |ll |       ドクター
         V/\       ゙ミ.{ r- },, マli 弋_テノ ゙゙i r=ニニ.ノ
         V//:\      /∧ ヾマli マlllii///  : ::| 弋少/       改造用とは別に手間賃として渡してる
         V///::\    iミ>`´| マlii,,, ///   : : ::| i |llll/
             V/////\__ノ /  ∧ >|///: : : :::_,,.,jノ /||j          邪竜素材って何に使ってんの?
           V/////////  ///∨///: : :,,,,,,,.: ,  i|!/
           V///////  /////∧/: : : : : :二′/
                V///// _////////ヽ、: : ::  /
                V/ノ´/:/∨///´ ::::::` ー‐ ´
           /||||lll!, -'"  i||||/  :::::::::::ノ
          / ̄ ̄~~     |||||   ::::::: i、
        /_         〈i|||i、  :::::: !|ii.- 、
       /    ` 、        !||||i,  ::::: |||iヽ ヽ




              ,へ、
           /: : ヽ\
             /: ; -‐ヘ \,、                      そりゃあ色々さ。
          厶'´   λ  `ー
        γ__二二ミ 、j         、                 邪竜の急所を調べたり
      / / /    `ヽヽ    イハ  ヽ
        { { /       ハ }    弋リ   '                効率よく殺せる武器を模索したり
       ヽУ     l ノ/        l
       У      ヒ"           l                   邪竜に効く毒薬なんかを精製したり
      /、 r、 γl /        ーァ/
, --‐一 'ー'  ー'ノ ` /          /                 決戦兵装を作ったり
  , -‐‐'´γ'´ ̄   λ      _  ィ
`く____入__/ /       |  ハ
           /         ハ   ハ
              ,        ,   ヽ、                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.            |     i    ト、__入__)    ___     |    決戦兵装?
              |   |  |   |     , <       > 、 ヽ________乂_
              λ   |  |   λ    /             \
             / .i   |  |  / ヽ /                    \
         /  |   |  |  /    ヽ、                     ヽ


2724 :梱包済みのやる夫:2017/08/27(日) 17:39:38 ID:K8P7Zt1K

: : : : : : : : : :.∧ ∨
: : : : : : : : : : :.∧ ∨
: : : : : : : : : : : : ハ ',
: : : : : : : :: _: -―'  ヽ ‐-  _
: : : ; :≠ ´            `   、    __
./. .                   `  ̄__  二... ‐-. 、
. . .                       `ヾ、: : : : : : : : : ̄: `}
.. .   _                      `ヾ: : : : : : : : : :;′
.. . /: :_.ヽ                           \: : : : : :/
. . { : :.;佳;ハ. }                           、 ヾ : : /
. . .ゞ, 守炒 」                      '.  ヾ゙′
. .    ̄ ̄                            '.   '.          ん?見たい?見ちゃいたいかい!?
. .                            _     :   '.
. . .                      /;ォ:、`ヽ    :.    '.
. . . .                     { 菫リ: : }    :   '.        仕方ないなあ!特別に見せてあげようじゃないか!
. . . . \.           /|             `ヾ、 /    . .|    l
. . . . . . `. .、 ____ /::i!                  . ..i!    |
. . . . . . . . . `ヾ:::::::::::::マ_ ヘ                 . . ;′    |     取っておきたいとっておき!最高の英雄の最高傑作を!
. . . . . . . . . . . `ヾ:、:::::::::::`:ヽ. .          .     . . . . ;'. .     |
. . . . . . . . . . . . . . .ヽ7_ヽ:、:::ヽ._  _. : : . . . . . . . 〃.. .    |
. . . . . . . . . . . . . . . . . .  ̄ ´ `¨  ̄. . . . . . . . . . . . /. . . .     .!
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ./. . . . . .    |
. . 、. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . , イ. . . . . . . .   |
. . . .`. .‐-. ._ . . . . . . . . . . . . . . . . . . , -‐ ´   |. . . . . . . .     |
. . . . . . . . . .  ̄. . . ―--―    ´       |. . . . . . , ..≦三≧ 、
.  . . . .    . . . . . . . . .'.           i. . . ,.ィ.≠´ . . . . | ,タ
.   . . _    . . . . . .   '.           i!ィ゙≠´ . . . . . . . i!
.  / 、 ミ、   . . . . .   i!         /./. . . . . . . . . . . .|
. /  . .i!. . }   . . . . .    |        /./  '. . . . . . . . . . . .!


2725 :梱包済みのやる夫:2017/08/27(日) 17:40:38 ID:K8P7Zt1K


           、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_
            )                      (
            )  これが超大型竜骸騎装!!  (
            )                      (
            ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y



             、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_
          )                      (
          )  エヴァンゲリオンだッ!!!  (
          )                      (
          ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y

                 , イl     , -‐‐‐7   _/|::::::/ヽ--=___l::ヽ__>,
               ,イ   |___,イ  ,-‐´/二子--l ヾ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::l
 、            /   l´ , イ  /  l:::;'ヽ   .|ヽ  ヽ、___:::::::::::::::::ト__ノ-=、
` マ> 、       /  /ー´.   ,イ 二ニ――、ヘ_ | ヽ        ̄` マ__」 \  `-、
    ` .マ> 、   /, -、   /ヽ / /   ̄`ー--イ  |、  l               \  /
       ` マ≧ い(:::)ム ム''マ /         ヾ7 | マ                ><
          ` マソ _, 人」 へ  l´ ̄`へ ̄`ー‐´ |  \ , へ          /:.:.:.:.:.:.
            L_< 〉ミ イ7  > l     >  l.   |_      \          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.
              `  「  「   l    `ヽ  〉-./  `  、    ヽ       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
               <´  ノ、,--ノ      \ /       ,- ´ヽ     ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                l   l /   `ー -=____Y       ,- ´    \   l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.            ―――万魔神殿内部でも巨大ロボが作られているようです
               /l  l/      , -//∨> lol  ◎ ノ.       \ l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                 /:::|  |     , イ///∨´ | l `´  ,イ::ヽ        ムマ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
              `ー^‐"  イ:::::::::ム、<´   | .', ,イ´:::::::::::ム_       | >マ;:;:;:.;.;.;.;.
                    マ:::::::::::::ム∧  |   マ:::::::::::::::::::::::ム       /´    `マ.;.;.;.
                     マ::::::::::::::ム∧  マ   マ:::::::::::::::::::::::ム   /      , '
                     `マ::::::::::::〉/|  マ  ヾ--‐‐==≦ニニス      , '
                       マ::::::::ム///<:::::ヽ  ヾ//////////l  ` ヽ、 イ
                       マ___ム、/∧:、::::\_ \////////|       , '、
                            ∨/ト-ニ::::二≧、//////|    ,'
                             ∨.|   /:::::l \///イ    ,'

2726 :梱包済みのやる夫:2017/08/27(日) 17:42:05 ID:RxHaDhX5

資材はどうやってんの?
邪竜?


2727 :梱包済みのやる夫:2017/08/27(日) 17:42:06 ID:K8P7Zt1K

以上です!
※剪定事象です
※剪定事象です
大事なことなので(ry


2728 :梱包済みのやる夫:2017/08/27(日) 17:43:19 ID:K8P7Zt1K

>>2726
邪竜素材100%です
ドクターウェルがいろんな邪竜をつなぎ合わせて作ってます


2730 :梱包済みのやる夫:2017/08/27(日) 17:44:33 ID:g9EKjzQo

胎内で暴れてる勢力が増えた(事象

2731 :梱包済みのやる夫:2017/08/27(日) 17:45:08 ID:j7rWbkil

乙です  ロボキチさんが見たらどんな顔するやら

2732 :梱包済みのやる夫:2017/08/27(日) 17:46:01 ID:t3qfUN0Q

乙ー
すまないさんが古龍戦線で最初に古龍殺したっていうのは剪定だっけ編簿だっけ


2733 :梱包済みのやる夫:2017/08/27(日) 17:50:56 ID:AlA4JSJe



2734エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/08/27(日) 17:54:49 ID:SefSqTyY

(すまないさんは一応「最初に魔剣で竜王を殺した」って設定は出してますが詳細はふわっとしてます。あと投下おつでした)

2735 :梱包済みのやる夫:2017/08/27(日) 18:00:56 ID:K8P7Zt1K

すまないさん既出だったのか
もっとしっかり確認すればよかった









一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2017/08/30 16:00 ] おすすめ 人気スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(2)
>[ 26906 ]
素材が邪竜100%で作ったものって邪竜なんじゃなかろうか?
ぼぶいぶ
[ 2017/08/31 00:41 ] [ 編集 ]
>[ 26911 ]
変異変質させてれば別もんじゃろ
原材料小麦粉だからってマカロニグラタンを小麦粉とは呼ばぬ
[ 2017/08/31 06:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター