魔剣物語AM二次創作 ある転生者の休日 やるぽん!

ジオウ第48回 ありそうでなかった決戦前のおじさんとの会話。 お互いへの培った愛情が見えてほっこりしますね。 それにしても、衝撃的。まさに怒涛の展開。 え、これどうなるの? 次週、最終回!お見逃しなく!

魔剣物語AM二次創作 ある転生者の休日

3948 :梱包済みのやる夫:2017/08/29(火) 22:51:30 ID:63GDpfsU

38レスぐらい頂いて良いかね?

3949 :梱包済みのやる夫:2017/08/29(火) 22:51:55 ID:qZ5S/F31

乙でしたー
うーん、このロボキチよ



エイワス様、この後予定がないようでしたら
投下してもいいですか?


3950 :梱包済みのやる夫:2017/08/29(火) 22:52:28 ID:kgOU8gka

ひゃっはー渋滞だぜー!!

3951 :梱包済みのやる夫:2017/08/29(火) 22:52:37 ID:qZ5S/F31

(失礼しました、どうぞ)

3952エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/08/29(火) 22:52:55 ID:X5l4Gm6s

今日はもう残業帰りでいつ寝落ちするか分からん状態だからいいのよ。
明日やれたらやる、、、w


3953 :梱包済みのやる夫:2017/08/29(火) 22:53:01 ID:R6vn1XkU

次だ

3954 :梱包済みのやる夫:2017/08/29(火) 22:53:31 ID:63GDpfsU

11時ぐらいにやるのじゃ

3957フォウ ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 22:56:07 ID:63GDpfsU

狛枝くんの話

3958フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 22:56:51 ID:63GDpfsU















                        ┏                                                  .┓
                        ┃                                                      ┃
                        ┃                                                      ┃
                        ┃                    ある転生者の休日                     ┃
                        ┃                                                      ┃
                        ┃                                                      ┃
                        ┗                                                  .┛















3959フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 22:57:12 ID:63GDpfsU








           | LL| |\  _, ‐  ̄     |: : : : : ´"''ー-+=ニ¨      _ -‐ |‐- _: :.:´"i'' ¨  ̄    _ .⊥_.:.:`丶、
         _⊥LL=-  ̄     _, - 丁¨ ー-  _: |_  -‐   ̄     | : : ::::´"''ー|-─ '   ̄     |.:.:.:`丶.:.::丶、
       _└   ̄   _ - '  ̄       | : : : : : : : : : ::|              _| : : : : : : :.::|       _    |.:.:.:.:.:.:.:.:`丶
 _,,..  ‐  ̄   _ ‐  ̄              | :.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.`ヽ
..|i    _ -  ̄               _   | :.|. : : : :.此処には何度か来たけど…ローズレッド王もこんな記念されて嬉しいのかなぁ…
..|i ‐ '  ̄||          __,  ┐  | ̄ | |.乂_____________________________________ノ
..|i   = ||==__,  ┌''T    |   |  |   | |: :.:.:.|ハ : : : : | |___|-:||-─ :|l  ̄  | ゙̄lー-|.....|   |   || _|  |.: .:.| |.:.:.:.:
..|i   |¨:||||  | |  |   |   |  |  _| |: :.::.:|| 〉: : : ::|¨:l  |`'||  _||___,,,,,⊥..._|  |~"|  ''' "  ̄      |.:.: :.:| |.「゙|.:.
..|i   | ||||  | | _|   └ ''' "   ¨ ̄   | : : : :||/: : : : :|‐:|ー|,/|| ̄  ||    .|__| ̄丁'''|-─…¬冖 '  ̄|``.: | |_L|.:
..|i   └ ||┘''""  ̄ _,,,...   --─…¬冖| ̄二||_‐___,,,⊥、 ┴…ニTニ=-  _|__|¬ L__|             |: .:.:.:| |.:``''
..|i:-ー…||¬宀 '' ¨  ̄            ┌=   ̄              | :    : :    ̄ ''' ¬…‐- ,_    |: .:.:.:| |.:.:.:.:
..|i:    ||                   |  赤薔薇記念刑務所   | : : : : : : : : : : : : : : :|  |.: .:.| |.:.:.:.:
..|i:    ||   __         ___, 丁¨¨¨¨¨¨¨¨¨ |¨:|¨¨|¨:||¨¨||¨~~||¨¨|¨:|丁゙ ┬ ┬─----r-r┘  |: .:.:.:| |.:.:.:.:
..|i:_,| ̄|| ̄| ||||         | ̄|¨゙| | : : : : : : : : : |‐:|─|‐:||─||─.:||  | |┼─ |…|: : : : : | | |:::: ..  |: :.::.:| |: : : :
.|二二二||二二二二二二二二二ニニニ===|====ニニニ| |  | ||  ||  ||  | ||   |  |──‐| | |ー─‐|ー==| |=ニ二
:|二二二||ニニニニニニニニ=====------- |ーーー‐==二|,,_|_|_..||  ||  ||  | || __|_| ーーー| | |==ー|-=ニ| |ニニニ
─=ニ;';';';||_);';';';');';';';';';';';';' ;' ,、,、,、 二二ニ=--|──==二 | |  | || ̄|| ̄..||  | |丁 ̄ |_| ーーー| | |==ー|-=ニ| |ニニニ
     ||   ̄ ¨ '' ¬…‐-=ニ_;';';');';';';');';';';) |ニ=─.  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.`ヽ..-  ̄
-   _ 「 」             ̄  ─-=ニ二 ̄_.  |         .どうでもいい事だけどね             ̄””
ニ=-  _ ̄…‐-  _                    乂______________________.ノ.¨¨““
‐_‐_‐_‐_‐_二ニ=-  __ ̄ ー  _                     _ _ _‐_‐_‐_‐_‐_‐ /::/...,,,_
‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_二ニ=- _ ̄  -  _            _ _ _ _ ‐_‐_‐_‐_‐_‐/::::::::::::::::::::::: ̄¨ '''宀=-  ....,,,_









3960フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 22:57:40 ID:63GDpfsU






                _
             / ̄ ̄\\
           /     ヽ ヽ、
           |、       ゙i ゙iヘ
          〔\`'‐-    └' i
          |∩ \_     _|
          |∪\ |´`''''''''''''''''''''i|
         / |||/  `''''''´´ ̄l 「'''/
         |         ,-l l l               面会ですか
         \iiiiiiiii   ///  ヽ___
        /ヘ`'''''ヽ      ェュ 丿\ ヽ          .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
    / ̄|::::::::::\  \__(⊃-‐‐⊂)‐゙i::::ヽノ         |  .そうだよ。例の囚人に。アポは入れてたはずだけど?
   /    |::::::::::::::゙i   `'‐‐‐‐'´   ヘ::::ヘ         .ヽ________________________..乂_
  /   /::::::::::::::::::|      ヽ    ヘ::::::/ヘ
  |  /―--、::::::::::|       ヽ    ヘ/ ヘ        あ、いえ。話は通してあります、前団長。
  | /     ヘ::::::::/       ∧___----|  ヘ
  l/      // ゙i    ,,-‐‐'     /―''''〈       こちらへ。
  └―--、,-‐l|     ,--‐'_        |/ ̄ ゙i
   |::::::::/ /\__/  〉::::\ ,へ  ||    ゙i
  く ̄ ̄ /      '‐‐-〈_::::::::\―、_|    |
   \  /           |::::::::lヽ::::::::\nl    |
    \ |           | / \\::::::::\|___,--ヘ
     \l―――――――┘ヘ   ヘ>ュ\\::::::::::\
       | ̄|-| ̄ ̄|-冂-|`''‐‐‐l‐‐´/ヘ::::\\\::::lヘノ






3961フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 22:58:05 ID:63GDpfsU









                                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. `ヽ
                                        |    .厳重な事だねえ…
    |     |  |     |         |     |  |     |     ヽ_______________...乂_
     |     |  |    |         |     |  |    |
    |       |  |    |         .|       |  |    |     .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
      |     |  |     |          .|     |  |     |       |  .......あれ程の大罪人ですので。今までの功績で生き永らえているようなものです。
     |     |  |    |        |     |  |    |      .ヽ___________________________________. 乂_
     |     |  |    |        |     |  |    |
      |ノ    、.|  .|   、|        |ノ    、.|  .|   、|          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. `ヽ
     ノ_____,ゝ ソ___ゝ         ノ_____,ゝ ソ___ゝ        |  .へえ、それ僕に対する皮肉かい? いい度胸してるね、君
   _ノ゙ ̄⌒^⌒}  .{ ⌒^⌒}      _ノ゙ ̄⌒^⌒}  .{ ⌒^⌒}         ヽ__________________________...乂_
  'ニ===⊂⊃=} {=⊂⊃=}    'ニ===⊂⊃=} {=⊂⊃=}







:

3962フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 22:58:38 ID:63GDpfsU







: |::≧s。               \            |  /       //|||/||||:.:||.:||.:||.:|。s≦: ||: ::|:|:.:|:|: : |::|
: |:::.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ.    //l||/||||||||:.:|| 。s1「l| ||:||: :||: ::|:|:.:|:| 。s≦
: |:::.|  ......……………………………………      _     イ: |:| /||||||||||||。s1 ||.:|| || ||:||: :||:_,.。o≦: : |::|
: |:::.ヽ_____________________乂_ / |:||: |:|l|l|l||,。s≦「||: ||.:||.:|| ||_||.。s≦ .:|:|:.:|:|: : |::|
: |:::|: :|::|: :|::|: :|:|::||: ||: || ||||ll||::::|〕iト _     \    └┘ ,ィ'::|::|:||: |:|xf〔|||||||||| ||_,|。s≦「|| ||:||: :||: ::|:|:.:|:|: : |::|      カツ・・・カツ・・・カツ・・・・
: |:::|: :|::|: :|::|: :|:|::||: ||: || ||||ll||::::|:||:||:|::|:|〕iト     \   〔〕  イ::|:::|::|:||´|:|l|ljI斗f七I「||: ||.:||.:|| || ||:||: :||: ::|:|:.:|:|: : |::|
_,|:::|: :|::|: :|::|: :|:|::||: ||: || ||||ll||::::|:||:||:|::|:|:|:|:||::|〕iト   \   .イ::|::|:::|::|:||: |:|「l|l||||||||||| ||: ||.:||.:|| || ||:||: :||: ::|:|:.:|:|: : |::|
‐==ニニニ二二二二二二_||::::|ーー|::|:|= |::|::||::|::|::|〕iト[[]]]i:|:::|::|:::|::|:||=|:|=============================
: |:::|: :|::|: :|::|: :|:|::||: ||: || ||||ll||::::|:||:||:|::|:|:|:|:||::|::||::|::|::|::i:::ii ̄ii:|:::|::|:::|::|:||: |:|l|l|l||||||||||| ||: ||.:||.:|| || ||:||: :||: ::|:|:.:|:|: : |::|
: |:::|: :|::|: :|::|: :|:|::||: ||: || ||||ll||::::|:||:||:|::|:|= |::|::||::|::|::|::i/  ̄ 寸::|::|:::|::|:||¨|:|-=ニユZ|||| ||: ||.:||.:|| || ||:||: :||: ::|:|:.:|:|: : |::|
: |:::|: :|::|: :|::|: :|:|::||: ||: || |_」L|::::|。s1:|::|:|:|:|:||::|::||::|::|::|/: : : : : : 寸:|:::|::|:||: |:トミ|||||「Ti=- ⊥||.:|| || ||:||: :||: ::|:|:.:|:|: : |::|
: |:::|: :|::|: :|::|:_,|」Zユ-=≦|オ[「|::::|:||:||:|::|:|ィi〔|::|::||::|::|/: : : : : : : ::::寸::|::|:||`|:|〕iト 弌i|||| ||: ||丁T:=- =‐. .||:_::|:|:.:|:|: : |::|
: |_」Zユ -=≦。si::||: ||: || ||||ll||::::|:||:||:|::|:|:|:|,||::|::||::|/: : : : : : : : : : : :寸:|:||: |:|\|||≧s。弌: ||.:||.:|| || ||:||¨Τー=≧=‐ _|_
'´。s≦ |: :|::|: :|:|::||: ||: || ||ィi||::::|。s1:|::|:|:|'|:||::|::||/.:.:.:.:.:.:.:.: : : :.:.:.:.::::::寸||`|:|)ix\||||||〕iト`'弌 || || ||:||: :||: ::|:|:.:|:|≧=‐ `
´|:::|: :|::|: :|::|: :|:|::||: ||ィi〔ィi〔||::::|:||:|,ィ゙:|:|:|ィi{|::|/′::.:.:.:.:.:: : : : :..f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
: |:::|: :|::|: :|::|: :|:| ィi〔|ィi〔||||ll||::::|/::ィ:|:|:|'|:||┘:::::::.:.:.:.:.:: : . . . :.|  ......……………………………………
: |:::|: :|::|: :|::|ィi〔::ィi〔|: || ||||ll||::::|/:::|::|:|:|:|:/::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:..ヽ_____________________乂_
: |:::|: :|::|ィ〔:|,ィi〔:||: ||: || |lィ ィ|::::|:||:||:|::|:|:|/:::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : .:.:.:.:.:.::::::::寸||||\\||: |ト.\: || ||:||: :|| 's。`'弌:.::|::|: :
: |:::|.イ ィi〔:|: :|:|::||: ||: ,ィi{ィi{|||::::|:||:|ィi{:|:┘:::::.:.:.:.:.:: : : : : :     : : : : : :.:.:.::::::::::゙寸||||\\l| ||ト.\ ||:||: :|| : |:|`'s。``弌: :
ィi〔|.イ |: :|::|: :|:|::|| イ.:|| ||||ll||::::|ィi{||:|::|::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.: : : :   : : : : .: .:.:.:.:.:.:::::::゙寸|||||\\| ||:|\\`゙|| : |:l :.|:|``s。::``
´|:::|:¨|::|:¨|::|:¨|:|ィ:| イ.:|| ||||ィi|::::|'||:||:レ′::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:: : : . . . : : .: .:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::゙寸||:||\\ || ||\\ `'|:|、:|:|: : |::|``
: |:::|: :|::|: :|::|//|: ||: ||_||ィi{||::::|:|レ'″:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::゙寸||:||:|\\||: ||\\|:l.: |:|、:::|::|: :



 

3963フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 22:58:59 ID:63GDpfsU





              ヽ丶
.              } }
              ノ ,                ノ
.             '   .{  _ -―    ―-  '"/
           /    、/        _,.. <
        ,'           - 、        丶
.         、               、    _,. ` ー― ,. '"⌒ヽ
          >               ̄  ./      /
        /           、   _,... イ     ./_,. -‐ 、ニニ=-_
.        '    ヽ             ヽ._ー--‐'"  /-ニニヽ二二ニ>
        {    丶 \     、   ‐- 、. 丶ヽ.._ ,..イニニ/二ニ}ニニ=イ
       ノ ./    、       、 ̄` >ァヽ.  \!.ヽニニ>'"ニニニ!ニニ/ニl            …………………………
      /  ; .!     ヽ _   ヽ ,r' ゞ'  `ヽ7'''"´ >ニ-‐'"⌒ニニノニ,.イ二ム
      / /{ .!    }/__` 、  ヽ、_      .!  `ヽ ー- ノ::::::::::::/ニ/二ニニム
     ,./   ヽ       k'ゝソ`ヽ ̄ ⌒`   ハ  .r‐ ''"::::::::::::::;:'ニニイニニニニ}
.     {'     }     ト、´    -    ,   .' ',  ー- 、:::::::/_/二二ニニニリ
      ヽ   ノ 'ヽ  .ノゝ > 、    ‐    / l ヽ. __ヽ:/ニゝニニニニニ/
           ソ ノ ',     `   ..  _ '  l  `   ,イニニ,.イ二ニ>く
           /. '゙   .}    } ヽ  ハ 、   i :.    ./ニ.イニニ/二ニヽ
         , '"    .ノ ⌒゙ソ_ノ}.,ィ":.     ノ  _ '//ニニニ,イニニニニ、
                 /イニ{'ソ、   _,. ‐  /ニイ二ニニ/ニニニニニヽ
                 ,'ニニ/ ヽ       _.{/ニニニニ!ニニニニニニ\
                 {ニ!ニ/    ー  _. ‐ ,.イ二ニニニ/{ニニニニニニニニ',
                  ,Vl_/ \__,. <   i二l二ニニニ/ニニニニニニニニニ,
                  l_ヽ{ ー-----‐ ''"   lニ!ニニニニニニ{ニニニニニニニ,
                    j二j          lニ!二ニニニニニヽ二二ニニニニニ,
                   /ニ/     ,     |ニニニニニニニニ、二二二ニニニ}
                    /ニ'       i!     |二二二ニニニニニニ、二二ニニニニ',
               /ニ,イ       .|!     |ニニニニニニニニニ,Vニニニニニニ!




 

3964フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 22:59:15 ID:63GDpfsU






       ヘi!i!i!i!i!ヘ           ,冖,,,
        ヘi!i!i!i!i!ヘ       / ̄'l l ヽ
        ヘi!i!i!i!i!ヘ      /   l l  ゙i
         ヘi!i!i!i!i!ヘ     lュ______l
          ヘi!i!i!i!i!ヘ   〔 ll_,-‐‐i i‐-、_ll
            ヘi!i!ヘ   / \   人  /i
             ヘi!i!ヘ (/// ┘ ''''´`''''/ )
             ヘi!i!ヘヘ   ヘ (0)只(0)/_____                 ………………………
             /ヘi!i!i!ヘ\\`'''´ `'''´i ヽ \
            /  ヘi!i!i!ヘ   `‐‐‐‐‐´  ヘ  ヘ
            l   ,'十''''l{:y       l     l \ ヘ
            ゞ'''''''(}辷Yエムユ    l     ヽ_ン
           |    i ijレi'{lF''  _____∧_____ ヘ  ヘ
           /    /lu|!゙什l卜´´      \/   ヘ
          /---、____,'l  f{ ヘヘヘ          /i   _,-ヘ
         | ┌──l |!jlll厂;;;;/  ,‐‐‐‐‐、  /ヽ二二 ヘ
         | /    ヘ!   ゙i;;;;;;l,/ i i i i \/  ゙i,,-----/
         ヽ,'ヘ    ヘ ̄|‐ヘ;;;;ヘ ̄|冂冂‐| ̄|  ヘ    |
            ヘ   ヘ.. |-|ヘ;;;;ヘ―,凵凵‐|_|  ヘ   |
             ヘ   ヘ__ヘ;;;;ヘ       └┘  ヘ   |
              ヘ┌/  '''''>⊃二二゙|/ l、   ヘ   |
               〉\__/Bヘ⊃ヘ_/ / |   ヘ__,--|






3965フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 22:59:39 ID:63GDpfsU







                       i..    `ー-...┏┓┏┓
                    」      ..┏┛┃┃┗┓
                     ‐''"´         ┗━┛┗━┛
                     ノ _,,            ┏━┓┏━┓.ー.ク
                 -=≦イ゙    (.   ´".┗┓┃┃┏┛..=く
                  /   (    又>-==.┗┛┗┛    ミ=‐''"
                   ノ.    / >.、 斤ヘ;;;;ノ.  ト、 =‐-─ゥ‐''" ̄         ああ!もう鬱陶しいなあ君。
                    '"´_才. z匕ヽヽ、´"'≧=‐- ヲ テー‐''"ヘ、
.           __>r< ‐''"i. ト '´ ト    ̄    トキ'    ト、 ミ=‐ 、        切嗣に自爆させたこと根に持ちすぎだろう!
         /.  ミ ト、 > ム.ヘi \ ‐''"`)    ノ |.   ヽ ヽ.ー- ,,__
           / ーi. 川 r彳     )/. \`ー   / ノ λ  \_, ≦"´         こんな大監獄の警備隊長にさせてやったんだからさ
        /Y. ノιイレ.`ーァ    y  ノ ≧ーi<   Y ノ ヽ、_   > 、
.       / ∨   ┬‐'''".`´    ‐=彡-ブ  ノ   /.レへ  _,,..‐''":::::::::::::_,,.>i
.     /::::::::`ー'"´|         r:::::::>i       __//::::::::::::::::: : < /      もう少しは愛想ってものを振りまけないのか?
    >、_;;;;;;;;;イ       ┌─┘: / 「`ー-  '´ ‐''"´:::::::::::>‐''"_,,. - ´"'ュ
   │:::::::::::::::::: /    _,,r ̄::::::::::/   ゙ヽ,.   「:::::::: : ‐''"´∥ /::::::::::::::::::::∧
    │:::::::::::::::::,i    r'":: !::::::::::::: i      丶‐才::::::::::::::::::::: ∥/:::::::::::::::::::::'"´ヘ、    【ダビデ王の元家庭教師・狛枝凪斗】
.    i::::::::::::::::::: i   ナー-::::::::: : ,'.     `ー'" :|::::::::::::::::::::::: ル゙  ≦"´:::::::::::: : \
.    !::::::::::::::::::::i.  「::::::::::::::::::::::::/        │:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \



 

3966フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:00:31 ID:63GDpfsU




                                                                  ,、 ri  .,----、
                                                                 ヽ`, !、ー.コ   ヽヽ、
                                                                      //,r"ニヽ ___l
                                                                   `".i i´  `'._,--‐,,‐、l
                                                                        `. /  ヽ /\l
                                                                    `-、_ (0)只(0)_
              なんで貴方みたいな人に愛想振りまかないと駄目なんですか!                 ,---,--‐ゝ   ハ,,,_ \
                                                                 / //  /   ヽ /  \ヽ
              切嗣さんを追い込んで殺した詐欺師でしょアンタは!                    l/ /  /    ヘ ヘ  /\
                                                                 / `´/ ー´`--、  ヘヘ〈/ ̄ ̄\
                                                                /、__l      ̄ ̄  /\/ ̄ ̄ソヘ
           .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.`ヽ          〔二二」 __    /  /    / 〉
           .|    ....そこらへんの事はもみ消したからいいんだよ                           ヽ  ヽ/\i i i i\_/―/ヘ / ̄
           .ヽ_______                                     ̄ ̄ ̄.`ヽ  . l ┌ヽヘ ヘ ̄|冂冂ノ ̄ヘ ヘ,
                        |    君にどうこう言われる筋合いはないねえ                    ヘ/ 三i/|  |凵凵∪ク ヽ /
                        ヽ__________________________.乂_.   ソー-/ へ―――| | ̄彡彡
                                                                 匚二勹ヽヽ┌──────、
                                                                  | |タjoll ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |_____,、__,、____
               どうこう言われる筋合いしかないと思うんですが                        | へ| |二| | ̄i´i´三三三三三三三//三//三/℃。i
                                                                  └─|ー|ー| |_ヽヽ三三三三三三三ヽ三ヽ三ヽ‰゚
                                                                   | |_|_|\\ |   丿丿
                              【 狛枝凪斗の元部下・フィン 】                           |    _/ \\_//l
                                                                   / ̄\/ i   `――' /
                                                                   |   二⊃   ト――ソ






3967フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:02:24 ID:63GDpfsU


  ||  ||¨ '! ‐-  . :: _::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::┌- ::: :_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| ll¨ '! : ‐-::::.:::_:::::::::::::::::::::
.  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ l| || || |::::::::::┌-
.  |      .………………………….        | l| || || |::::::::::|||:...
_.ヽ_________________. 乂_. l| || || |::::::::::|||:...
  || ̄||  ̄||  ||冖||¬||=|:::::::::::::|i=l|'=l| ||:-l| l| ..|l....l|,,_l|_||_||_|::::::::::|||:...
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...
_||_||__||_||_||_||  |:::::::::::::|__||__|| ||__||__||_,」|__||__||_||_||_|::::::::::|||:...
゚::::::::::::||  ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|:::::::::::::| ̄!¨「 || ll  ̄  ̄|l::::::::|| || |::::::::::|||:...
゚::::::::::::||__||_||_||_||_|:::::::::::::|_!_,|| ||__||_ ___|l::::::::||_||_|::::::::::|||:...
 ̄|| ̄||  ̄|| ̄|| ̄|| ̄||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| ̄「|| || |::::::::::|||:...
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::|__||__|| ||,, l|.. l| ||.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
  ||_||__||_||  ||==||=|:::::::::::::| l| l| || l| l| ||.|      .…………………………
 ̄|| ̄||  ̄||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l|::::] |j || ||.ヽ_________________. 乂_
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| ,」! !! ''¨
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || 」 l! '' ¨
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::|_, j.- ^


3968フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:02:43 ID:63GDpfsU




  ||  ||¨ '! ‐-  . :: _::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::┌- ::: :_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| ll¨ '! : ‐-::::.:::_:::::::::::::::::::::
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l|_|| l| l| || l| l| || || |::::::::::┌-
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l|::::] |j || || l| l| || || |::::::::::|||:...      .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
_||_||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l|゙「 || l| || l| l| || || |::::::::::|||:...      .|  .....着きましたよ、元団長。
  || ̄||  ̄||  ||冖||¬||=|:::::::::::::|i=l|'=l| ||:-l| l| ..|l....l|,,_l|_||_||_|::::::::::|||:...      .ヽ____________. 乂_
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...       .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. `ヽ
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...       .|    ご苦労さま、給料1割増にしてやるよ
_||_||__||_||_||_||  |:::::::::::::|__||__|| ||__||__||_,」|__||__||_||_||_|::::::::::|||:...       .ヽ_______________________. 乂_
゚::::::::::::||  ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|:::::::::::::| ̄!¨「 || ll  ̄  ̄|l::::::::|| || |::::::::::|||:...
゚::::::::::::||__||_||_||_||_|:::::::::::::|_!_,|| ||__||_ ___|l::::::::||_||_|::::::::::|||:...       .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
 ̄|| ̄||  ̄|| ̄|| ̄|| ̄||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| ̄「|| || |::::::::::|||:...       .|    ……………そりゃどうも
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...       .ヽ________________..乂_
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::|__||__|| ||,, l|.. l| ||=:l|-:l| || || |::::::::::|||:...
  ||_||__||_||  ||==||=|:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::::l.......
 ̄|| ̄||  ̄||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l|::::] |j || || l| l| || || |::::::::..
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| ,」! !! ''¨
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || 」 l! '' ¨
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::|_, j.- ^







3969フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:03:01 ID:63GDpfsU







:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... . . . .  . ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... . . . .  . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... . . . .  .  ....::.:|:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::::: : : : :
 ....::.:|:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::::: : : : :
 ....::.:|:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::: : :: : ::
 ....::.:|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :《》: :《》: : : : : : : : : : : : : : : :
 ....::.:|                                       《》 《》
 .....;::|                         ,.、t''T叮了丁丁Ti¬-、      《》 《》      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.`ヽ
 .....;::|                       ,.<ヽ>‐ ´ || ̄|| ̄||`^''く,r`>、    《》 《》      |      .3番! 3番! 面会だ!
 .....;::|                     .,心>イ'__||_||_||_||_||__ヾk,. ヘ   《》 《》      ヽ__________________.乂_
 .....:::|   ;; : . .    , ;..      ム,.//' ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||;V‐''',   《》 《》
 .....;::|                    |ニ:!;{_||_||_||_||_||_||_||_,lYニl   《》 .《》    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄...`ヽ
 .....;::|        ;::. .        ├'"!´|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||`|''r┤   《》  《》    .|       さっさと来い!
 .....:::|                     |-ー||]|_||_||_||_||_||_||_,|ー-|   《》.  《》    ヽ_______________ 乂_
 .....:::|                     |-ー|´|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||`|ー-|   《》  《》
 .....:::|               ` ;   |-ー|_,||_||_||_||_||_||_||_,|ー-|   《》   《》┨
 .....:;:|. `  .  .         .,     |-ー|´|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||[|ー-|   《》  《》
 ..::::::|              . ; '  |-ー|_,||_||_||_||_||_||_||_,|ー-|   《》.  《》
 .....;/|    `;        .  _, ,..-‐|-ー|´|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||`|ー-|   《》  《》
 .....:l i.      .,  ;.. . ._ "__,|..-‐'|-ー||]|_||_||_||_||_||_||_,|ー-|   《》 .《》
 .....;:lノ. ; '  _,,..-ー.'"l_. ._ l,..-‐; |-ー|´|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||`|ー-|   《》 《》






 

3970フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:05:04 ID:63GDpfsU




              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.`ヽ
              |     .ああ―――――――――もうそんな時間でしたか
              ヽ___________________________.乂_




                    __       ____
                  /_:::::i  - 二三――- ヽ、_
                  i::/ _i::::|′/--   __ヽ:::丶::`ヽ
              j::jイア:::j_ /    .::::::::::::::: ̄ー::::}―┴‐-、
              /:::{/:::::: o`ヽ、 /o:::::::::-=二-――<::::ノ¨´
              ,::ィ::::i-―- 、 o\  /示ミヽ::x<二ノ´~二ヽ-‐          ………首だけ寄せて面会というのも中々に辛いものがありますね
                j i:::j     ヽ  Y //ィiイム i二ニ/_斗/
              .i |:::l     /.::::://={ i!ゝ/ィlニ_-イi::::::::j              それで、ゲストは…?
            | |:::{     ,′:::j! {ニゝ=ニ=‐}二//:::::::′
            ! |:::l     /i:::::::乂_ー-ニ二二ニ¨ノ:::::::::′
              {  !:::l  /:::乂_:::::::::: ̄ i{ ̄ ̄::::::::::::,斗               いえ、ああ――――――成程。
                ‘,‘,::, {::::::.:.:.:.:.:.:. ̄} o l!-..― 77/ |
             ‘,‘,::,!:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l  l}::::::///′  .|
               ‘,‘,:::,::::::.:.:.:.:.:.:.:ノο}ゝ'///  /.|
                   \\:::\:::::.:.:./ /////  //.!
                    \\:::\/  /////: // /|
                    \\::::} /////::: ノ/ /:.:.:.:l
                   ヾ〈>'入//::-二-‐′:.:.:.:',
                      (ー-/:::/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:∧
                       〉"::::::(.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.>






3971 :梱包済みのやる夫:2017/08/29(火) 23:05:21 ID:qZ5S/F31

(刑務所の名前に赤薔薇様ってメッチャ皮肉だよなぁ)

3972フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:06:37 ID:63GDpfsU



                    〈 \
              ___}\_ヽ  ` 、
            /          )ノ   /
        \ー'´               '-――‐、
          >_                 <`
        <⌒                   \
       __/               、       \⌒`
         |      _}       ハ     !     .ヽ
         |       {r=ヲ r弍斥ミ二ノ     !     /
.      厶イ    Y .人弋ソ `'f r=≦ニノ      {              久しぶり、黎明卿。
         ム     ノハf        }ノ {zタフ  ヘ   {
         } }      ハ    、    '  .ハ //\乂             随分と着込んでるようだけど
         ムへ i  {   、 乂::ァ  イ: : ∨     ̄
           _....-`゙} .八  :\_  ..<:_:_:/ヽ{               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄...`ヽ
      r:::::´:::::::::::::/イ:\  : : .{::::::::::::::::::}                |      .ああ、貴方でしたか…
      人::::__::::::::::ヽ:::::ヽ_: : :\___::::ヽ_ー、             .ヽ__________________ 乂_
    ノ――--...、:::::::::::::`::ー、::ヽ: : : :}::::::::::::::::}:::\
    i:::::::::::::::::::::::::`:.. :::::::::::::::::/ ̄ヽ '∨:::::::::/::::::::::\   _           君までそんな反応するのやめてくれないかな
    |:::::::::::::::::::::::::r::::::::::::::::::::: ̄ ̄`7卞ヽ::::{::::::::::r――< ノ
    ゝ、:::::::::::::::::::::`::..、::::::::::::::::::::::::/::::/ i::::{:::r‐'´`ヽ::::::::\`二二フ
    `⌒>――--::::__rニニニヽ-、__{:::::{__ .|::::::::ト、:::::::::::::::::::::ハ  -、`ァ
      ヽ:::::::::_:::::_[__::::::::::::::::::`::::::: ̄\ ヽ/:::::\:::::::::::::::::::}  ー}
       `<´::::/ / _ \_:::::::::::::::::}:::::::::>'゙::::::::::::::::\:::::::::::: レi_/
         ヽ::レ' //フ  ヽ::::::>..'''´:::::::::::::::::::::::::__}__,_ノ
           ∧.゙´ ̄::::{ /⌒`ーy´::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::i
          ` --、::::´::::::::::::/´:::::::::::::::::::::::::::::::/___ノ


3973フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:06:49 ID:63GDpfsU





                  ,....-―.、
                {::i~二i:::|--n- 、
                  ,!:j´-‐:!::廴.!l:::.. 丶
                  / ,.ィ::∩i‐-::、::`ヽ::::...ヽ
                / /:::|::i! |:l:::::::::::ヽ:::::ヽィ⌒゙j
             ' :i:::::::::|::i! |::!:::::::::::::‘,:::∨¨(,.、
            j l::::::::::|::i! |::l:::::::::::::::::〉:::/:://ュハ
             i! :|:::::::::::!:i! l:::l:::::::::::;ィ{/(:::{({i二!}
            j ト∧:::::::::l::i! l:::l::::::://ヽ:::::ハ;Ⅶァノ                   それはそうでしょう。
            | {//i'\::::l::i! l:::l/////}::::∧ゞ¨
              乂 ∧'//ヽl::i! l:::l/////j::::/ヽ='′                    この私の牢と一体化した呪鎖。 これが「開闢」の技術だったんですから
             ヽ∧///l::i! l:::l'///:::/:;::':j!i¨ ‐-、
               {::::ヽ//l:i! l:::l'/::::/;:'::ノ::i!..::.... `i-、
             /´.>x\!::!j::ノ'/:;::'/::::::i!:::::::::::: i::::i!`ヽ、             知りませんでしたよ。
              r‐'゙ .:::::i!:::\>--.':::::{/:::::::::/i!::::::::::: i::::i!::::....i }¨)
         /i! i .:::::::::i!ヽ:::::::::ー-‐::'::::::::_;x<::i! ::::::::::i:::i!::::::::j!:i!::i!`ヽ、         この「開闢」の技術が既に再構築されていたとは。
        ,r'i ..i!::i:::::::::::i!:::::`ー-::::::::::_;x<:::::::::::i! :::::::ノ::j!:/ヽ/::i!::i!:..`.ー _¨ - 、
      /i! l.::::i!::i:::::::::::i!、:::::::::::::"¨¨::::::::::::::/::i! r'゙::∠i{o:_:o:::ノ::i!::::::::::::::/:.ヽ:..'.
     //i!:l::::::i!::i :::::/:::::`::-:=:-‐_…_T¨´::::::;i! {:::/ニ==<ハ::::,:′:::::::::/::::::::∨:、
   r'゙r'゙:::::::i!:{>-<゙ ノ|\::::::∠Y゙yく,n ヽ:::::/i! ::j!.\/ヽヽノ:::::::::::::/::::::::::/::::.
    }::ヽ   〉..\./}i:l |:::: `j l | | i }ヽ }"::::::;i! ::{!/.ヽ/.i}::::::::::::::j'::::::::::/::::::::..
   j 〟\lヽ/.ヽ.jl:l |\:::::i l | | | l } !::/::i! :∧../..ヽン::::::/¨Y¨}::::::/::::i::::::::
   ,′::::::::゙:{!./.丶.ノ,′..|::∨::}、rj {.} lj i/. l´::/i! ::i弋==゙l:}:::::{_:/:::/::::/::::::|:::::::.
  ./ ..:::::::::::ゝ==彡/i::| |::,′j...}! ' ´l'j.... l/:::::i! ::|:::∧:::ij::∨::/::`:′/::::::::l:::::::::
  iー==:::::::::::/i!:::i:::il::| |:;::::/....'、‐_二¨{...... l:::::/:i! ::!:::::∧:::::::∨::::::::::/::::::::::l:::::::::::
/-‐:::::::::::::::ノ:::i!:::l:::i!::| |j::/..........`¨. ̄.......... ∨:::i! ::|::::::::∧::ij::∨:::::/::::::::::ノ::::::::::::







3974フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:07:00 ID:63GDpfsU




                 冖
            / ̄|  | ̄\
           /        l
           |ll         |
          〔|━━━━━━|〕
          〔| |_-‐''''i i''''‐-_l|                 え………この牢って…そうだったんですか
           〕uヽ   ∨ 丿〔
          / \ ゙i/\l ノ//`つ             .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
          (     ,-‐''' ̄´// ̄⊃           |   .そうだよ。 肉体に生きた呪詛を差し込んで内部から拘束してる
      ,----, ヘ\⊂)/l    //三B--、          .ヽ______________________________. 乂_
     /    〕|  /  l__//__-‐'lヘ \
    /   ///     /     |,\ ヘ           …………初めて知ったんですけど
    |  /::::/      / |      ヘ::::\ |
    |/l_/      /  |       |::::::::ヘ|      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
     | |      /   ∧      |,,-‐'´ヘ     .|      機密事項だからね。君の記憶は後で消すよ。
     | \_  /__,,,,--‐‐' `'''''''‐--、|    |    ....ヽ________________________. 乂_
     |___ヘ/   /\      |ゝ____〉
       |┃      〈 \ \     | |三三三|         ファッ!?
       |┃       \,,,\  ̄ ̄\|ノ´ ̄ ̄`|
       |┗━━━━''´/        \    |
      | ̄|―| ̄ ̄|―| ̄|___''''ヘ、_/\  \  |
      |  |  |    |  |  | |  |  |  〈\\\\\
         ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´






3975フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:07:11 ID:63GDpfsU






                   ,          ノ!
                  ノ!        ,. ' !
                 //_,.     ,.-‐ ' ,ノ
                 , '   ' /-―― '    (
                 (   ,.'         (  _ノ}
            ,. -―!    、  ,..-       ̄,.ノ
      、._,.. -'",. -  `               ̄ー-  __,. ィ
       ` ̄ /                    ‐-       /
           .ノ / /  ,. /               、. -‐ '
      ,  ´ ,.'    /  ,'    、  ` 、         \            そう。コイツの鎧は僕が作った「開闢式呪鎖」に
    ,. '"_  /   / ,.  i     ゝ      ヾ、    、  \
   {,'´   ̄/   / /  人    ゙, \、   ヽ     ー、ゝ_,.        頭だけ―――だが確かに抗えている。
   ゙  ,./  /  ,' i /ー-ゝ 、   }-―_‐- _       ` 、
  ,. -‐   ,.   ノ  l//忙;ア,ゝ } .ノ'"忙;アi\V 、       `ヽ       まあだから動作確認をしに来たんだけど…
/,. -‐- -;/_,./   リ `     ´  乂゙、 `   _. ´ ∨ ゙, ー-   _ ゝ
/     .{/ /,. -― ヽ 、 /ヽ   /!  > '"/,.┐∧ .i  ヽ、     ヾ
    、--‐リ ./  ,' ヽ , / ノ  .冫'" ,. '/ ./)',.ィ.! / 、._ ヽ
      ̄/  ,.ィ    i  { ,/   ' '′/ ,.'/   ソ \ 、 ヽ}          ―――――――――全くの正常。
        { ./-ノ ,. / , l  '   /   / ,./ / ゙、' 、  ヽー-
        ヽ//'-‐/  ,イ.,'         /  / /   \.、ー _ ヽ           単にコイツのパワードスーツがカリオストロの技術を超えていただけだ。
      /////{ ///リ          ' /!.!   l,ヽ`   ヽ
     ,'"////////////            ./  .l }. 、  ゝ,ヽ-‐ァj           嫌だねェ、天才って奴は
  ,., ┴ _//////////‐-.、      ./  / .ノ ノ'リ'/>ー///,}
  ///////ー-_///二ニニ≧、  /    / /' `//////////{
 /////////////二ニニニニ‐、     ,'     !、//////////,ヽ
. {'///////l/////二二二二ニニ‐、      _,//∧>、///////,'





3976フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:08:10 ID:63GDpfsU




                  ,....-―.、
                {::i~二i:::|--n- 、
                  ,!:j´-‐:!::廴.!l:::.. 丶
                  / ,.ィ::∩i‐-::、::`ヽ::::...ヽ
                / /:::|::i! |:l:::::::::::ヽ:::::ヽィ⌒゙j
             ' :i:::::::::|::i! |::!:::::::::::::‘,:::∨¨(,.、
            j l::::::::::|::i! |::l:::::::::::::::::〉:::/:://ュハ
             i! :|:::::::::::!:i! l:::l:::::::::::;ィ{/(:::{({i二!}
            j ト∧:::::::::l::i! l:::l::::::://ヽ:::::ハ;Ⅶァノ                  未知の技術の実験体になれたことは素直に喜ばしいですがね
            | {//i'\::::l::i! l:::l/////}::::∧ゞ¨
              乂 ∧'//ヽl::i! l:::l/////j::::/ヽ='              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..`ヽ
             ヽ∧///l::i! l:::l'///:::/:;::':j!i¨ ‐-、           |          僕はそんな形の実験体になる事は絶対嫌なんだけど
               {::::ヽ//l:i! l:::l'/::::/;:'::ノ::i!..::.... `i-、      .ヽ________________________________. 乂_
             /´.>x\!::!j::ノ'/:;::'/::::::i!:::::::::::: i::::i!`ヽ、
              r‐'゙ .:::::i!:::\>--.':::::{/:::::::::/i!::::::::::: i::::i!::::....i }¨)          悪いものではありませんよ?
         /i! i .:::::::::i!ヽ:::::::::ー-‐::'::::::::_;x<::i! ::::::::::i:::i!::::::::j!:i!::i!`ヽ、
        ,r'i ..i!::i:::::::::::i!:::::`ー-::::::::::_;x<:::::::::::i! :::::::ノ::j!:/ヽ/::i!::i!:..`.ー _¨ - 、    それに貴方も確信があれば、寧ろ積極的に実践するでしょう
      /i! l.::::i!::i:::::::::::i!、:::::::::::::"¨¨::::::::::::::/::i! r'゙::∠i{o:_:o:::ノ::i!::::::::::::::/:.ヽ:..'.
     //i!:l::::::i!::i :::::/:::::`::-:=:-‐_…_T¨´::::::;i! {:::/ニ==<ハ::::,:′:::::::::/::::::::∨:、
   r'゙r'゙:::::::i!:{>-<゙ ノ|\::::::∠Y゙yく,n ヽ:::::/i! ::j!.\/ヽヽノ:::::::::::::/::::::::::/::::.
    }::ヽ   〉..\./}i:l |:::: `j l | | i }ヽ }"::::::;i! ::{!/.ヽ/.i}::::::::::::::j'::::::::::/::::::::..
   j 〟\lヽ/.ヽ.jl:l |\:::::i l | | | l } !::/::i! :∧../..ヽン::::::/¨Y¨}::::::/::::i::::::::
   ,′::::::::゙:{!./.丶.ノ,′..|::∨::}、rj {.} lj i/. l´::/i! ::i弋==゙l:}:::::{_:/:::/::::/::::::|:::::::.
  ./ ..:::::::::::ゝ==彡/i::| |::,′j...}! ' ´l'j.... l/:::::i! ::|:::∧:::ij::∨::/::`:′/::::::::l:::::::::
  iー==:::::::::::/i!:::i:::il::| |:;::::/....'、‐_二¨{...... l:::::/:i! ::!:::::∧:::::::∨::::::::::/::::::::::l:::::::::::
/-‐:::::::::::::::ノ:::i!:::l:::i!::| |j::/..........`¨. ̄.......... ∨:::i! ::|::::::::∧::ij::∨:::::/::::::::::ノ::::::::::::





3977フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:08:25 ID:63GDpfsU



                             ト、
                           ___ ノ !
                       /     _/
                    /     く ̄ ィ >
                ト、     _ _j        ̄ / ____
              ヽ`ー'"           "^ ノ⌒
                 >ー‐               < ____ ,
         `ー=≠≦                    辷彡′
            ̄}′                /   、  \__          ……まあ、第一の謎の真相はわかったからいいんだけど
          _ ィ       __ ノ  j{   〈    \´ ̄
       ノ´    /     __/   イ ヽ、 ヽ     ;             僕からしたらもっと聞きたいことがあるんだよ。
     ー< _ ,イ⌒ ,   /rリ  7芹云r‐ヘ  ハ 、   {
.           ,′ / _彡' _イ乂ソ  ` { ir尓ミト、  \           .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. `ヽ
          _ ノ  イ    乂__{    ̄    Y ゞソリ {\  ヽ、       .|   大方見当はつきますが…聞かせてもらいましょう
           ̄ ̄  j ノ}   〕ト、    、    ′ /、  、  ̄        ヽ_______________________  乂_
         。s≦ -=彡イ ハ | \   `  '' ィ  〕iト-
       /ニ(:::::::::::::::::Y (:: }乂  ` -r‐<⌒ヽ \
.      〈二三三三二>ヘノ⌒ヽ    |:ハ {:::::::::\「`
       \>----<ニニ\__     {⌒〕iト、::::_)__
         /二二二二ニ∨ x }__    __∨ ∨'x\ `ヽ
          {二二二二二ニ| x | `  ´  }   j} x iニニ}
         |ニニ二二ヽニ| x |\__,ノ  j} x lニニ|
         |ニニニ二二Ⅵ x |           i} x lニニ|
          「\ニニニニニ| x |           j} x ,/lニニ|





3978フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:08:37 ID:63GDpfsU





                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄...`ヽ
                    |      …是に比べたら君が脱走して、誰を殺そうがそんな事はさして問題じゃない
                    ヽ_______________________________________ 乂_






、\-――‐ー    `          ヽ  {
 ヽ   ー- ,イ     ヽ、         丶
´ ̄ヽ    .i {      ヽ ー- ―-     、  、
_   ._   ', ` ー――‐ ゝ-  _     ̄`  ヽ  }!
-‐  ̄`    ゝ   、        `  、       、!|
<        ー 、  、       ̄   ヽ.    Y.!
‐ '   -―-    /ヽ    ー-  _       \ .{ {
_ -=‐   ヽ 、 / /( \       ̄ ‐- 、 ヽ ヽ
ー  -‐'  -‐ヽヽ  ゝノ ,.ヽ、 ‐-__    \ ',  }
,.       ,.ヽ `  ̄´  ‐ 、 ̄       ` ヾ、  !
      イ´ ' `  ⌒ ー- ._   、  ._      ノ .'          僕が聞きたいのはもっと重要な事。
 / .{   ./  .            ̄  ゝ、  ー--‐   ノ
ノ  ノ  ./  .::.                 !ヽ ._  イ
ー ´{ ./ .:::::::.                fj|  .ノ  /              ――――――なぜカリオストロの本を焼いたのか?
、  ヽ( .::::::::::.             ー-二 ./
/>、 ; ):::::::::::::.              i"                  ――――――なぜ知識を溝に捨てるような真似をしたのか?
'/////ソ、 /⌒ .       ヽ      !
'//////∧.     、       、  ´  ̄
'///////∧.         ´                           率直に言って不愉快だったんだけど。
'////////∧     ´
ー―--=ニ二>、
二二二ニニニ=-ヽ7777!
ニニニ/二二二ニニ\'//,!
ニ/二二二二ニニニヽ'/!
/二二二二二二二二ニヽ!
二二二二二二ニニニニヽ
二二二ニニニニニニニニ\






3979フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:09:04 ID:63GDpfsU



                           ......
                         ..::__::::...
                        .:::::l:i=il:::::::...
                       .::::/三三ニ\:::.
                       .:::::/三三ii三三ハ:::::
                        :::i三三三||三三ニ}:::                    やはり、その事でしたか…
                        .::::{三三三||三三ニヽ:::
                        .:::::::/三三三||三三ニ/{_:::::.                  ―――無論、人類の為ですよ、狛枝凪斗。
                    .:::::;:ィ升三三三||三三/三ニヽ::
                  ..:::::::ノ三三三三三||三三三三ニ゙x::::::::..               あれは不死の秘法などではない。
                ::::::/三三三三三三l!三三三三三三≧x:::..
               .:::::/三三三三三三三三ニ三三三三三三ニヽ:::.
              ::::/三三三三三三三三三二三三三三三三三ハ::::.           ―――――――大量殺人兵器と同類のモノだったからです。
             .::::i'三三三三三三三三三二ニニ三三三三三三三}::::::..
             .:::::::}三三三三三三三二二二ニニ三三三三三三三ハ::::::::::...
           ..::::::::/三三三三三三三ニニ/ iiiヽニニ三三三三三三三ハ::::::::::::...       「開闢」の座に就くものとして、また就いていたものとして
            .:::::::/三三三三三三三二二、 lllノ二三三三三三三三ニ∧::::::::::::::..
           :::::/三三三三三三三二二;;;;;;;;;;;;;;二三三三三三三三ニニ∧::::::::::::::::....    それをするべきことだと思っていたからしました。
          ..::::::/三三三三三三三二二;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;二三三三三三三三二∧_::::::::::::::::::::::...
     ........ .::::_:ノ三三三三三三三二二;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;二三三三三三三三二二≧x:::::::::::::::::::::...
   ..::iー、::::::::/二三三三三三三二二二::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;二三三三三三二二二二二`ヽ:::::::::::::::_:::::::..
...._:::::::::::、ニヽ‐′-x三三三二三三二二;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;::::::::::二二::::::::::::::二二二二二二二ー-‐'":ノ::;:ィ::::
:::{;;ヽ'ー:゚二二二二\;;;;;;;;二三二二;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二二二二/ー-::、/:r'/⌒ノ)::::
:::::\;;丶;;;;;;;;;;二二;;;;;;;`{::::二:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二二二乂二⌒^二ニ/::::::






3980フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:09:14 ID:63GDpfsU




                         -、   丿
./        ヽ      ー- 、  ヽ ノノ
 ,'       ヽ      、   <_,..、  , <
/    、     _,. -―-   ヽ(.ヽヽ  、
 l     ヽ ー-/,. ィ、 7   ヽ} ; ヽ ;.}
       ヽ/ / ,ゞ'"    ソ { j'"/    、__
  ',  _,   {  ´         rイ     ヽ
   }/ ,>、乂_              , !    ; !           「大量殺人兵器だから。」―――――
, ノ.i / ゞ' j  ̄ ´             j ,   i  ハ
. 人 ゝ.、  ` 、     イ    ' ノ{  '  r' ヽ
/  /. ヽ                 /   ', 乂、ヽ           ―――――本を焼いた?
、   { > 、    '"      ,   .! ヽ  ヽ '
ノ  ;     i  _            l     } ノ
 ,.、{    ノ、 ヽ >  _ /      i      ソ           少なくともこの僕は君が言うところの「大量殺人兵器」の作り方を知っているのに?
'" 人  ,.ィム }ノヽ 、  ト、
  ヽ ,イニ/ニソ二)ノ乂 ヽ}. ヽ   :     /          それが真実だというのならあまりにお粗末だよ、あの焚書は。
 ノ./ニニ/ニニ二/仁ニニ{ /    `  ;    ,イ=
´ ,イニニ,仁ニニ/ニニニハ{  i     ,    /ニニ          別に焚書行為を非難するわけではないけどね
イニ二二lニニ二/ニニ二/ `.  l     ,   l二二
ニニ二二ム二二lニニニ,'     '     / l二二
ニニ\ニニヽニニl二二l ` ー 、  !  /   !ニニ





3981フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:09:24 ID:63GDpfsU





                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                     |         私が此処に収監された時、まず初めに来たのが驚きでした。
                     ヽ_________________________________..乂_






                                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                                   |       何故ならこの鎖はまだ完成してない筈の『宿題』だったから。
                                   ヽ______________________________ 乂_







                               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.`ヽ
                               |     ..私が知らない開闢の叡智に匹敵する者の存在証明。
                               ヽ_______________________________.乂_





3982フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:09:35 ID:63GDpfsU




                                  ____
                                  i:::冖:::!
                             ,..!::⌒:::丶
                            //::lril::\\
                              /::/::::::::l| |l::;;/丶;゙〟
                          j:::l:::::::::::l| |l/////`ト、
                          ∧:j:::::::::::l| |l:::;;;::://l:::}
                            l:l:{:ヽ:::::::::l| |l::::://,|::ノ                   私がこの世から消し去った筈の「秘法」。
                           !::l:i::/;\::l| |l;;;′//j/
                            \:l////l| |l/////、                    それは秘法の記述どころか、既に再構築されてる可能性さえ
                          /\///,||///,/:::::ハヽ
                         ィ〉::::)ー\/,lj//'゙:::::::圦}、                  あり得たという事です。
                       /_/:::}ノミ=x::::ー'::zニ彡::{::::ト、\_
                   _r=T゛::/::::::::\>x二二x<;;;;;;l:::!::::ヽ}:|二‐-、_
                  /  {|::::l:::/::::::::::::∧/::::i:_:i::::T/::::|!::::::::::|:|:::::: ̄}  ̄`、
                 / /:::j:|::::{〈::::::::::::/:::::ヽ:/从ヽ{:::::::::/|:::::::::ノ:}:::::::::::: ̄圦 \        それが実は貴方ということまでは想像できませんでしたが。
                    ノ ):::::l::|:::乂ヽ::::/i\/:::{、ヽ '/}!:::/:::|::/:ノ::::::::::::::::::〈 丶 〉
                //::::>゛:::/Xヽ{::!::::::ヾ:/..!  j::l!:::::::::ノ!:イ{.`ヽ:::::::::::::::::::>/ {ヽ
              />'゙´i:::l:::::/.X.....Xl::!\:::/.......ー.i....l!::/:::|::l:|.X./.}:::::::::::/::::/::.\}
            r‐_/z=三x{:::l:::圦.....X.ノリ::::/............ノ......l!::::::::::!:lj...X乂:::::::/:::::/::::/::::::::..-ヽ、 x..<´
==z..-―、   _.x<-‐′:::::::::::::::ヾ!ノ:j/77/i::i:∧......./...........ノ:::::::::!|::ヽ{ `、:::/::::/:::::::/x<:::::::::::/:::::::::_
:::::::::::::⌒ヽ≧≦:丶、::::::::::::::::::::::::::::::i}:::////::::l:::l:::::ヽ孑:⌒:ー:′:::::::j::l::::::{ }丶::::/::x<::::::::::::::::/⌒::: ̄:::::::
:::::::::::::::::::::::\:::::>x::`ヽ:::::::::::::::::::::i}:///,′:::l:::l:::z===z二z三⌒Y:::::l::::::iT::::::∨:/:::::::::::::::::::::ーァ――‐-:::::
:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::乂.j.j.j:::::::::l::::l:::::::::::::::::: ̄::::::::::::::!:::::::l:::::l:|::::::/:::{:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::






3983フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:09:46 ID:63GDpfsU






                  ,....-―.、
                {::i~二i:::|--n- 、
                  ,!:j´-‐:!::廴.!l:::.. 丶
                  / ,.ィ::∩i‐-::、::`ヽ::::...ヽ
                / /:::|::i! |:l:::::::::::ヽ:::::ヽィ⌒゙j
             ' :i:::::::::|::i! |::!:::::::::::::‘,:::∨¨(,.、
            j l::::::::::|::i! |::l:::::::::::::::::〉:::/:://ュハ
             i! :|:::::::::::!:i! l:::l:::::::::::;ィ{/(:::{({i二!}
            j ト∧:::::::::l::i! l:::l::::::://ヽ:::::ハ;Ⅶァノ
            | {//i'\::::l::i! l:::l/////}::::∧ゞ¨
              乂 ∧'//ヽl::i! l:::l/////j::::/ヽ='′
             ヽ∧///l::i! l:::l'///:::/:;::':j!i¨ ‐-、
               {::::ヽ//l:i! l:::l'/::::/;:'::ノ::i!..::.... `i-、              そして実際貴方は何の意味もなく、ただその知識を残そうとしている。
             /´.>x\!::!j::ノ'/:;::'/::::::i!:::::::::::: i::::i!`ヽ、
              r‐'゙ .:::::i!:::\>--.':::::{/:::::::::/i!::::::::::: i::::i!::::....i }¨)          貴方は確かに…..f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. `ヽ
         /i! i .:::::::::i!ヽ:::::::::ー-‐::'::::::::_;x<::i! ::::::::::i:::i!::::::::j!:i!::i!`ヽ、                    |  .不死の秘法が害悪だと理解しているのに?
        ,r'i ..i!::i:::::::::::i!:::::`ー-::::::::::_;x<:::::::::::i! :::::::ノ::j!:/ヽ/::i!::i!:..`.ー _¨ - 、                   ヽ_____________________. 乂_
      /i! l.::::i!::i:::::::::::i!、:::::::::::::"¨¨::::::::::::::/::i! r'゙::∠i{o:_:o:::ノ::i!::::::::::::::/:.ヽ:..'.
     //i!:l::::::i!::i :::::/:::::`::-:=:-‐_…_T¨´::::::;i! {:::/ニ==<ハ::::,:′:::::::::/::::::::∨:、          …………………………
   r'゙r'゙:::::::i!:{>-<゙ ノ|\::::::∠Y゙yく,n ヽ:::::/i! ::j!.\/ヽヽノ:::::::::::::/::::::::::/::::.
    }::ヽ   〉..\./}i:l |:::: `j l | | i }ヽ }"::::::;i! ::{!/.ヽ/.i}::::::::::::::j'::::::::::/::::::::..
   j 〟\lヽ/.ヽ.jl:l |\:::::i l | | | l } !::/::i! :∧../..ヽン::::::/¨Y¨}::::::/::::i::::::::
   ,′::::::::゙:{!./.丶.ノ,′..|::∨::}、rj {.} lj i/. l´::/i! ::i弋==゙l:}:::::{_:/:::/::::/::::::|:::::::.
  ./ ..:::::::::::ゝ==彡/i::| |::,′j...}! ' ´l'j.... l/:::::i! ::|:::∧:::ij::∨::/::`:′/::::::::l:::::::::
  iー==:::::::::::/i!:::i:::il::| |:;::::/....'、‐_二¨{...... l:::::/:i! ::!:::::∧:::::::∨::::::::::/::::::::::l:::::::::::
/-‐:::::::::::::::ノ:::i!:::l:::i!::| |j::/..........`¨. ̄.......... ∨:::i! ::|::::::::∧::ij::∨:::::/::::::::::ノ::::::::::::





3984フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:10:29 ID:63GDpfsU




                             }\
                            |  \
               __   --=ミ  __ノ   }  |\
              ´⌒ヽ`´     Y      /__ノ  {    〃
                   ̄`ヽ     {     /    ゝ--'(_ノリ
            {\      ノ                、彡'    }〉
            ∧ `ー―‐  /               ⌒ヽ _ノ(__,ノ
             \   _                           /
            /´ ̄ ̄ ̄  〃               \   \{
              /         ノ    /     /         ∨∧ `ー―‐ァ
              / // ̄ ̄     /  /  {   {   \  ∨ {`ー―
.            / /   -==ミー―' /   人       }   ∨\___.イ
           /´ ̄ ̄〉 /   厂 ̄/ ,斧=≪、\ \__  乂l  \__彡'            ………一つはっきり言っておくけどね。
            -‐=≦ / __{_{彡' / 乂:::ツヽ〈  /斧:::ァァ人   `ー=ミ.   イ
.           /: /.:.:.:.://  /⌒ ーく_|         \廴‐ ' '/ { \__ -- ー彡'         不死の秘法が害悪だろうが何だろうが僕は等しくどうでもいい―――
.       ,/: : : \∠∠ 彡' / / 八        _}⌒   〉 \__  }
.      /: : : : : : : : ̄ ̄\ /} / / }\   、`  =ァ /   |  {__ \乂__,ノ
.       |: : : ::_:_:_:_/\: : : : \j /} /     、   ̄. イ /⌒l 厂厂 ̄                 ――――――君が僕の天才性を知らなかったのが悪いんだろう。
.      \:_/‐【__】: : :.\: :○:\l∧         7 \人{: :.人{乂\
.        /--、:\}┛: : :\}}: : : \\_    /__ ノ}⌒ヽ: : : : : : : }\
.        /┓   ̄} ̄}: : : /\: ---\\`ヽ /_,ノ/: : : :/): : : :./: :/                とはいえ知らない物は知らないで仕方ないんだ。
.         /: └┓  |  l: : /l: : :∨: : : /: : :〉    ,/: : //:/ : /: :∧
       l: : .: : └ ┴┐:_.{├┓:∨: /: : :/   _彡''" /:∠:_:/:/ :/ : {〉
       | : : : : : : : : : :.| 】√ : : !: /: : ∧___/´、__∠∠、__ノ /: :/:/ 〉
       |: : : : : : : \: :|/: :|━┐:.|/: : :∧__./ / 、____  \:/: :/: : ∧
       l: :: : : :\: : :}/: : ╂ ┗┸ : ∧ ∨ 〃 __, \ 〉:/: : : :/:.:∧
       | :_:_:_:_: : }: /: :/:_:」_ ┝――‐ v'       \__}/:/:-:-: : : /: ::.
       | : : : : : : }/: : : : :/: : /: : : :/´ ′    /て\_〉: /: : : : : : : : : : :.







3985フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:10:42 ID:63GDpfsU





                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.`ヽ
                   |        何故それを想定できたはずなのに強行したのか?
                   ヽ______________________________.乂_











              /│
      イ       !  ヽ
     ' (      ,ノ  丿
.    (  \ _.ノ⌒´  ∠ ...- ─= ア
    _ >              /
 _ '               ̄ ヾ' ` -.._
'´                  _--ニ=-
彡./                    ゙ 、
 /   .     │   .(         `                .こんなことを言えばきりがないけど
./    │ ─‐-<l    ∧    <⌒丶 ヽ
     ノ  ≠斧、从  l‐弋  \  ヽ   ゙ヽ
 /  r / 乂汐.  ヽ 戊ラァヽ  ヘ  (               そもそも図書館から本が盗まれてた可能性も…
ノ ソ ∨ム         ∨  ゙´ リ、  ー = 、
-.彳   ゞヘ        ヽ   / ゙゙''ト - 、 ヽ            それこそ僕みたいな知られざる天才がいた可能性も…
 ノ ソ 丿 ゝ    -‐ -   / iヽ ン )   ゙丶 ミ、
彡ノフン巛  l丶     / ノ ゞ.丿                 あるいはカリオストロが千年前にうっかり酒の勢いでこぼした可能性だって否定は出来ない
.ニ( (ニゝ \│   ー イ │ lヘ-ニ三=ヽ
ニ二ヽゝニゞソイ.     │  人ヽ二ニ)二二ニ
l 二二二二二ニ\    l._ノニ二∨ニ丿二二丿            なのに何故そんな事をしたの?
ゝニ─二二ュ二二ム   \ 二彡ニ´二二_r'≦三≡、
二二/二二│二ニ丿─- 、 > マ二ー--ニ、二二二^= 、      何故「足を引っ張る」以上の意味のない事をしたの?
二ニ│二二|二ニ ノ          マ二二二フ二二ニ / 'l
二二l 二ニ丿二ニト         │二二.│二二│二\
.二二ヽ二│二ニ \__      _ ユ二二ニ/二二ニ│二二\
.二二二ニ│二ニ\    ̄ 二 ̄ i二二│二二二│二二二\
.二二二ニニ \二二\      _ │二二!二二二ニl 二二二二\





3986フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:10:59 ID:63GDpfsU






         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. `ヽ
         |        .…………………………
         ヽ____________________. 乂_










                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.`ヽ
                           |               そうですね……
                           ヽ____________________.乂_






                __       ____
              /_:::::i  - 二三――- ヽ、_
              i::/ _i::::|′/--   __ヽ:::丶::`ヽ
                j::jイア:::j_ /    .::::::::::::::: ̄ー::::}―┴‐-、
                /:::{/:::::: o`ヽ、 /o:::::::::-=二-――<::::ノ¨´
                ,::ィ::::i-―- 、 o\  /示ミヽ::x<二ノ´~二ヽ-‐
            j i:::j     ヽ  Y //ィiイム i二ニ/_斗/
             i |:::l     /.::::://={ i!ゝ/ィlニ_-イi::::::::j
              | |:::{     ,′:::j! {ニゝ=ニ=‐}二//:::::::′             『居ても立っても居られなくなった。』
              ! |:::l     /i:::::::乂_ー-ニ二二ニ¨ノ:::::::::′
                {  !:::l  /:::乂_:::::::::: ̄ i{ ̄ ̄::::::::::::,斗
            ‘,‘,::, {::::::.:.:.:.:.:.:. ̄} o l!-..― 77/ |               というのは、どうでしょう?
               ‘,‘,::,!:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l  l}::::::///′  .|
                 ‘,‘,:::,::::::.:.:.:.:.:.:.:ノο}ゝ'///  /.|
               \\:::\:::::.:.:./ /////  //.!
                \\:::\/  /////: // /|
                      \\::::} /////::: ノ/ /:.:.:.:l
                     ヾ〈>'入//::-二-‐′:.:.:.:',
                        (ー-/:::/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:∧
                         〉"::::::(.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.>





3987フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:11:11 ID:63GDpfsU


                                  ____
                                  i:::冖:::!
                             ,..!::⌒:::丶
                            //::lril::\\
                              /::/::::::::l| |l::;;/丶;゙〟
                          j:::l:::::::::::l| |l/////`ト、
                          ∧:j:::::::::::l| |l:::;;;::://l:::}
                            l:l:{:ヽ:::::::::l| |l::::://,|::ノ               それ以上でもそれ以下でもなく。
                           !::l:i::/;\::l| |l;;;′//j/                         アイ
                            \:l////l| |l/////、                この私が単に激情に駆られてあのような愚行に走ったといえば…
                          /\///,||///,/:::::ハヽ
                         ィ〉::::)ー\/,lj//'゙:::::::圦}、
                       /_/:::}ノミ=x::::ー'::zニ彡::{::::ト、\_            ――――――――貴方は信じられますか?
                   _r=T゛::/::::::::\>x二二x<;;;;;;l:::!::::ヽ}:|二‐-、_
                  /  {|::::l:::/::::::::::::∧/::::i:_:i::::T/::::|!::::::::::|:|:::::: ̄}  ̄`、
                 / /:::j:|::::{〈::::::::::::/:::::ヽ:/从ヽ{:::::::::/|:::::::::ノ:}:::::::::::: ̄圦 \
                    ノ ):::::l::|:::乂ヽ::::/i\/:::{、ヽ '/}!:::/:::|::/:ノ::::::::::::::::::〈 丶 〉
                //::::>゛:::/Xヽ{::!::::::ヾ:/..!  j::l!:::::::::ノ!:イ{.`ヽ:::::::::::::::::::>/ {ヽ
              />'゙´i:::l:::::/.X.....Xl::!\:::/.......ー.i....l!::/:::|::l:|.X./.}:::::::::::/::::/::.\}
            r‐_/z=三x{:::l:::圦.....X.ノリ::::/............ノ......l!::::::::::!:lj...X乂:::::::/:::::/::::/::::::::..-ヽ、 x..<´
==z..-―、   _.x<-‐′:::::::::::::::ヾ!ノ:j/77/i::i:∧......./...........ノ:::::::::!|::ヽ{ `、:::/::::/:::::::/x<:::::::::::/:::::::::_
:::::::::::::⌒ヽ≧≦:丶、::::::::::::::::::::::::::::::i}:::////::::l:::l:::::ヽ孑:⌒:ー:′:::::::j::l::::::{ }丶::::/::x<::::::::::::::::/⌒::: ̄:::::::
:::::::::::::::::::::::\:::::>x::`ヽ:::::::::::::::::::::i}:///,′:::l:::l:::z===z二z三⌒Y:::::l::::::iT::::::∨:/:::::::::::::::::::::ーァ――‐-:::::
:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::乂.j.j.j:::::::::l::::l:::::::::::::::::: ̄::::::::::::::!:::::::l:::::l:|::::::/:::{:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::






3988フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:11:27 ID:63GDpfsU








               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.`ヽ
               |              ……………………………………………………………
               ヽ___________________________________.乂_







           ´   /   , '    '      丶   、  `  、
        / /  '     ./   /    、    . ヽ  ヽ 丶 ヽ
       .   /   /     '    {'    ヽ  、  ヽ ',   ヽ   、 '
.         '  '  .' '     {  ' :.  '   ヽ ゙,    ' !、   ',  ヽ 、 ,.- 、
        { { i/  {   '   、 { ', !    } \!  、 .!.!ハ  }   .!  ノ,. ⌒`
       ) ィ  ,.! { / ,  ヽ 、     ,' /! ` - !|  !  .!    、       ,
   ,. - "  ノ   ; 、!/ /   ハ ', 丶   /  /,.ィ-、-リヽ } /       ー- ノ'
 / -― '" i ,-、 /'  i.-‐,. ' ̄i }\ ` 、/ .{ ソ /' .ノ; 八 ー _,..  、ヽ            ………………あっそう。
        { ヽ Y ヽ{./  _}.ノ  ヽ 、 ヽ ´  〃´イ .! 、 ̄、     )ノ
         ∨ ハ.i .' ト ,. ''"{ノ,イソ`  )ノヽ. }   {.!   !、. {   ー ` ._ __ ´             それならそれで結構。
        /  .ノ { .{∨ ,.>-‐( 、   ´ :. ソ   ヽ、 .lイ ー- 、 ̄ _ `ヽ=- ._
.     /,. " i  ゙, l ヽ.!  .、/´ ̄ ` 、  ヽ       八:  {二二二iニヽ.)ニニ> 、
     , /    .ヽ 乂 } l  /  ,' ヽ、__ >    -  ./i  、  マニ,ニニ;ニニソニニニニ、        ―――――――――納得だ。
      '(       ヽ Vノ! ',  ` 、   '´     ' {  、 ー`ノ二ノ二二ニニニニニ)
      `      ,ヽ´  ヽ ヽ    ヽ        ,   `"'< .} .)ニ/二二二ニニニニ/、
              ,イニ> 、       ` 、‐- イ       ノ  イ .,)二二ニニニニニ{ニニ> 、
          /'ニニ圦. \‐ .        ヽ  ;   、 _'"/ ,.イニニニ,イ二二ニニニ}ニニニニ
.         /_/ニニ二二> 、 ヽゝヽ.       }  、    ´  /_/ニニ/二ニニニニイニ/ニニ
     _イニニ/ニニニニ二二) )、,.-!      .! 、      ,.  ,{./ニニ/ニニニニ>"ニニニニニ
.    fニニ二二{ニニニニニヽニ´ニ/\     ト、  , -‐  //ニニイニニニ>'"二/二二ニニニ
    'ニニニニ>-=ニニニニニ/ニ二\     | \ __/ ,.イニニニ>‐'"ニニニ/二ニニニニニ
    )ニニニニ二二二>=ニ/ニニニニ` 、 !    ヽ /.iニニi'"ニニニニニニニニ-‐二二二
.   /ニニニニニニニニニニヽニニニ二二> 、 _ .)' }ニニ{ニニニニニ/二ニニニニニニニ






3989フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:11:37 ID:63GDpfsU









                _
             / ̄ ̄\\
           /     ヽ ヽ、
           |、       ゙i ゙iヘ
          〔\`'‐-    └' i
          |∩ \_     _|
          |∪\ |´`''''''''''''''''''''i|
         / |||/  `''''''´´ ̄l 「'''/               時間になりました。
         |         ,-l l l
         \iiiiiiiii   ///  ヽ___              これ以上の会話は禁止ですが………
        /ヘ`'''''ヽ      ェュ 丿\ ヽ
    / ̄|::::::::::\  \__(⊃-‐‐⊂)‐゙i::::ヽノ
   /    |::::::::::::::゙i   `'‐‐‐‐'´   ヘ::::ヘ            一言ぐらいなら構いません。
  /   /::::::::::::::::::|      ヽ    ヘ::::::/ヘ
  |  /―--、::::::::::|       ヽ    ヘ/ ヘ
  | /     ヘ::::::::/       ∧___----|  ヘ
  l/      // ゙i    ,,-‐‐'     /―''''〈
  └―--、,-‐l|     ,--‐'_        |/ ̄ ゙i
   |::::::::/ /\__/  〉::::\ ,へ  ||    ゙i
  く ̄ ̄ /      '‐‐-〈_::::::::\―、_|    |
   \  /           |::::::::lヽ::::::::\nl    |
    \ |           | / \\::::::::\|___,--ヘ
     \l―――――――┘ヘ   ヘ>ュ\\::::::::::\
       | ̄|-| ̄ ̄|-冂-|`''‐‐‐l‐‐´/ヘ::::\\\::::lヘノ






3990フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:11:47 ID:63GDpfsU





                          ノノ  _ イ
                     _  -― '" r' ノ´ ./
               , '"            < _ .)
               {                   ノ
            / `                    ヽ
.            /                    、
          /       , '             ゝ-― '"ノ
     (   ' ./      {           ヽ       _ <
     乂 ノ ./     {   、       \   \    ー  /
       ー ノ      、 {.\_     \   ー- ―=ニ _,
      (   '" ./      }__\ ヽ '´ 二ニ=、  ー-  >- _ ./
     _,..二._/    ノ,.-- 、\ヽ '"乂.ソ ノ リ;7     _--―.、
    /,........__,..../.,.ヘ_ゝ乂ソヽ \       ィ  ヽ く´ニニヽニニヽ         いいや、フィン、結構だ。
  / ´   (、 __/ .〈 .l l .r.,.へ  、       / .|   ハ }ニニニニニ)ニニ}
       ` ー--ーハ. l ! .く.U -   '   イ ノ  ノ/}./ニニニイニニl
         ー=/ニ-、ヽ ` ‐-.、.._/ /,..イニノイニニ/二ニニリ         僕はさっさと家に帰るとしよう。
              ,イ二二> 、    ヽハ  (,' {ニ/ニ>''"ニニニ,.イ
.             {ニニニ二二',   .}´ :.   lニニ/二二ニニ<ニニ{          ――――――こんな場所、もう無用だからね。
            ヽニニ>''" }  .'`ヽ、  jニ,イニニニ/二二二l
               lニニ{={、 .j  .j  ノ! /ニ(ニニニイニニニニニ,
              lニニ',二ニニニニ二j{ニニニ、ニ,イニニニニニニ,
             ',ニニlニニニニニイ ヽニニニヽ二二二二ニニニ,
                lニニ}ニニニニニ!  \二二ニ、ニニニニニニニ
                 |ニニ!ニ二二二二!',   \ニニニ、ニニニニニニ
                lニニ!ニニニニ二l 'i,    ヽニニ}二二ニニニニ
              !ニニjニニニニ二l  }i,    }ニニ'三===-ニニ
                  'ニ,ニニニニニl. ノイ    .j/ニニニニニニニ








3991フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:12:01 ID:63GDpfsU










¨ - :||lll|: : : |l幵l||    . . . . . . . . . . . . . . .. ..|:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
¨: :-: .{ }!l|_: : :|l幵l||: : : |≫i . . . . . . . . . . . . . . .|:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
: : : : : :. :.:.:_ ┴≦||: : : |幵| . . . . . . . . .. .. .. .. ..|:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
: : : : : : : : : : : -  〔|:. : :|幵| |≫j: . . . . .. .. .. .. ..|:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
‐: : _: : : : : : : : : .:.:¨   _≫l| |llll|| - . . . .. .. .. .!:::::::::::::!__|:::|__j:::j_____.|::|____.!:::!__|::|__
. . .. .. .. ..‐ : : _: : : : : : : : : : : _≫|| _ |. . .. .. .. __|:::::::::::::|==:::==::::!===:!::!==::!:::!=:!::!=
_. . . . . . . . . . . . . . .- : :_: : : : : : - _|: : : : : :.||  |:::::::::::::「^|:::「^|:::「^ ̄|::| ̄丁:「^|::「            カツ・・・カツ・・・カツ・・・・
幵|  「||li;, ‐ l:=‐-x、. . . . . . . .:.:.:‐-≧三三||  |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:|幵|ll|  {卞l:j lx:., ¨, ≧_ll__|| ̄|:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:|幵|ll|  |幵ll| |lll| |l|:|ii|_l|__||  |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:|幵|ll|  |幵ll| |lll| |l|:|ii|iニニニ||  |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:|幵|ll|  |幵ll| |≫. "        |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:|幵|ll|  |幵lll       ;     |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:|幵|ll|   ¨ ´        `    |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:l≫ ´     〟            !:::::::::::::!__|:::|__j:::j_____.|::|____.!:::!__|::|__
幵|  |ll彡'                ,     |:::::::::::::|:::::::::::::|:::|:::::::::::::::::::::|:::|::::::::::::
ll斗 ,´       、                  |::::::::::::::囗__囗::::匚 ̄l::匚 ]::::囗:::匚
´                        ′     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ;,,   ,   ゚              |:::::::::::::| 丁:「^|:::| ̄ 丁l ̄ |:::l ̄::| ̄
                            ;    |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|   |:::| |::|
                     ′      |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|   |:::| |::|
                             |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|   |:::| |::|








3992フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:12:10 ID:63GDpfsU






                  ,....-―.、
                {::i~二i:::|--n- 、
                  ,!:j´-‐:!::廴.!l:::.. 丶
                  / ,.ィ::∩i‐-::、::`ヽ::::...ヽ
                / /:::|::i! |:l:::::::::::ヽ:::::ヽィ⌒゙j
             ' :i:::::::::|::i! |::!:::::::::::::‘,:::∨¨(,.、
            j l::::::::::|::i! |::l:::::::::::::::::〉:::/:://ュハ
             i! :|:::::::::::!:i! l:::l:::::::::::;ィ{/(:::{({i二!}
            j ト∧:::::::::l::i! l:::l::::::://ヽ:::::ハ;Ⅶァノ
            | {//i'\::::l::i! l:::l/////}::::∧ゞ¨                      ……………………
              乂 ∧'//ヽl::i! l:::l/////j::::/ヽ='′
             ヽ∧///l::i! l:::l'///:::/:;::':j!i¨ ‐-、
               {::::ヽ//l:i! l:::l'/::::/;:'::ノ::i!..::.... `i-、
             /´.>x\!::!j::ノ'/:;::'/::::::i!:::::::::::: i::::i!`ヽ
              r‐'゙ .:::::i!:::\>--.':::::{/:::::::::/i!::::::::::: i::::i!::::....i }¨)
         /i! i .:::::::::i!ヽ:::::::::ー-‐::'::::::::_;x<::i! ::::::::::i:::i!::::::::j!:i!::i!`ヽ、
        ,r'i ..i!::i:::::::::::i!:::::`ー-::::::::::_;x<:::::::::::i! :::::::ノ::j!:/ヽ/::i!::i!:..`.ー _¨ - 、
      /i! l.::::i!::i:::::::::::i!、:::::::::::::"¨¨::::::::::::::/::i! r'゙::∠i{o:_:o:::ノ::i!::::::::::::::/:.ヽ:..'.
     //i!:l::::::i!::i :::::/:::::`::-:=:-‐_…_T¨´::::::;i! {:::/ニ==<ハ::::,:′:::::::::/::::::::∨:、
   r'゙r'゙:::::::i!:{>-<゙ ノ|\::::::∠Y゙yく,n ヽ:::::/i! ::j!.\/ヽヽノ:::::::::::::/::::::::::/::::.
    }::ヽ   〉..\./}i:l |:::: `j l | | i }ヽ }"::::::;i! ::{!/.ヽ/.i}::::::::::::::j'::::::::::/::::::::..
   j 〟\lヽ/.ヽ.jl:l |\:::::i l | | | l } !::/::i! :∧../..ヽン::::::/¨Y¨}::::::/::::i::::::::
   ,′::::::::゙:{!./.丶.ノ,′..|::∨::}、rj {.} lj i/. l´::/i! ::i弋==゙l:}:::::{_:/:::/::::/::::::|:::::::.
  ./ ..:::::::::::ゝ==彡/i::| |::,′j...}! ' ´l'j.... l/:::::i! ::|:::∧:::ij::∨::/::`:′/::::::::l:::::::::
  iー==:::::::::::/i!:::i:::il::| |:;::::/....'、‐_二¨{...... l:::::/:i! ::!:::::∧:::::::∨::::::::::/::::::::::l:::::::::::
/-‐:::::::::::::::ノ:::i!:::l:::i!::| |j::/..........`¨. ̄.......... ∨:::i! ::|::::::::∧::ij::∨:::::/::::::::::ノ::::::::::::



3993フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:12:35 ID:63GDpfsU






三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -




                 ,、      ヾ      ≧、- 、` 、
                 |        ヽ        `、 ヾ!ー一'
       i       ,   l        ヽ         丶 ヽ
       |  |    /    ,    ` 、    ヽ       ヽ  ヾ
       |  !     ,'  , ィ/: : : : : ゙!: .ヾ:ヾ  ヽ       ゙,   \             愛というものを知っているかい、ボンドルドくん
       {  ! i   i/  ,' ; ' : : : : : : : ゙ヾ   ヾ、、        '.
       ゙, ゙!  /{   ,!: : _ィ会t,    .l  , '    ,` ミ 、   ',           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       '. ',      !t'´_>. '゙     l /   ,/    ` 、 ,             .|           .………………………………?
        ゙, '.   _ィ={ '"´        |'   , '_{       '. ヾ            .ヽ_________________________.乂_
        ゞ   ´  {                ゙f     `、
    ゞ    ヾ、、    ゙!               __ .〉、 .、    ゙.                愛はね、偉大なんだよ。
      \.   .` ミ 、  ゙、           , ィ圭,{ .i' .゙, !ヽ   !.、
        ヘ    `ト 、 \     _ ィ.:::::::::ヽホ !  ノノ  ),、 } }!              それさえあれば愛しあう二人は世界が滅んでさえも救われて―――
         ゙.    ゙,  `ヽ ヽ _ z=ー――‐ ' ´ } ´  ´ ゙. .!ノ
         .' .    '.   `ヾ、             '.     _ ___            ――――――――――よもすれば副産物として世界さえも救われるんだ。
          ヽ    i     ヽ            ゙,´ ̄ニニニニニニニニ
          .\. \  }ゝ.___!___ = - ‐ "ニニニニニニニニニニニ             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       .r`‐、  \ ヾヽ、圭圭圭圭圭ヶ'´ニニニニニニニニニニニニニニニニ            |                愛。
       .!圭サ` ーヾ  ', `ー=====_ ,'ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ           .ヽ______________________.乂_
      {圭圭f   ゙,  .i-―一ニニニ゙j,、ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  =- 、 .!圭_f'    '!  .}        .{ニヾヽニニニニニニニニニニニニニニニニ            あーあ、君がそれを理解できる人だったならば――――――
  ニニニヾト、ニ ≧ュ、  } リ       ノ.ニ.ノ )ニニニニニニニニニニニニニニニ
  ニニニニニ`.、ニニニニ`ノ /.      , 'ニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニ            ―――――――君はかの王よりも僕の興味を引いたかもしれないのにね
  ニニニニニニヽ ー一', イニヽ    iヘ 、ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  ニニニニニニニ `ニニ´ニニニニ}     .{圭ヘ. 、ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  ニニニニニニニニニニニニニニニ.!、  /`‐=圭ヽヘニニニニニニニニニニニニニニニニ
  ニニニニニニニニニニニニニニニニ ` 、     `)圭ヘニニニニニニニニニニニニニニニ
  ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ ≧ー一'圭圭ヘニニニニニニニニニニニニニ





三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -



3994フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:12:49 ID:63GDpfsU





                __       ____
              /_:::::i  - 二三――- ヽ、_
              i::/ _i::::|′/--   __ヽ:::丶::`ヽ
                j::jイア:::j_ /    .::::::::::::::: ̄ー::::}―┴‐-、
                /:::{/:::::: o`ヽ、 /o:::::::::-=二-――<::::ノ¨´
                ,::ィ::::i-―- 、 o\  /示ミヽ::x<二ノ´~二ヽ-‐
            j i:::j     ヽ  Y //ィiイム i二ニ/_斗/             ……………………嘗て私に愛を説いた貴方よ。
             i |:::l     /.::::://={ i!ゝ/ィlニ_-イi::::::::j
              | |:::{     ,′:::j! {ニゝ=ニ=‐}二//:::::::′              偉大なるソロモンの名付け親たる貴方よ。
              ! |:::l     /i:::::::乂_ー-ニ二二ニ¨ノ:::::::::′
                {  !:::l  /:::乂_:::::::::: ̄ i{ ̄ ̄::::::::::::,斗
            ‘,‘,::, {::::::.:.:.:.:.:.:. ̄} o l!-..― 77/ |               次に会う事があれば――――――貴方は私に何を言うのでしょうね。
               ‘,‘,::,!:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l  l}::::::///′  .|
                 ‘,‘,:::,::::::.:.:.:.:.:.:.:ノο}ゝ'///  /.|               そして私は貴方に、何をするのでしょうね。
               \\:::\:::::.:.:./ /////  //.!
                \\:::\/  /////: // /|
                      \\::::} /////::: ノ/ /:.:.:.:l
                     ヾ〈>'入//::-二-‐′:.:.:.:',
                        (ー-/:::/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:∧
                         〉"::::::(.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.>






3995フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:13:09 ID:63GDpfsU







                           ......
                         ..::__::::...
                        .:::::l:i=il:::::::...
                       .::::/三三ニ\:::.
                       .:::::/三三ii三三ハ:::::
                        :::i三三三||三三ニ}:::
                        .::::{三三三||三三ニヽ:::                    さて、『実験体』からのデータを取る作業に戻るとしましょうか
                        .:::::::/三三三||三三ニ/{_:::::.
                    .:::::;:ィ升三三三||三三/三ニヽ::
                  ..:::::::ノ三三三三三||三三三三ニ゙x::::::::..
                ::::::/三三三三三三l!三三三三三三≧x:::..
               .:::::/三三三三三三三三ニ三三三三三三ニヽ:::.
              ::::/三三三三三三三三三二三三三三三三三ハ::::.
             .::::i'三三三三三三三三三二ニニ三三三三三三三}::::::..
             .:::::::}三三三三三三三二二二ニニ三三三三三三三ハ::::::::::...
           ..::::::::/三三三三三三三ニニ/ iiiヽニニ三三三三三三三ハ::::::::::::...
            .:::::::/三三三三三三三二二、 lllノ二三三三三三三三ニ∧::::::::::::::..
           :::::/三三三三三三三二二;;;;;;;;;;;;;;二三三三三三三三ニニ∧::::::::::::::::....
          ..::::::/三三三三三三三二二;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;二三三三三三三三二∧_::::::::::::::::::::::...
     ........ .::::_:ノ三三三三三三三二二;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;二三三三三三三三二二≧x:::::::::::::::::::::...
   ..::iー、::::::::/二三三三三三三二二二::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;二三三三三三二二二二二`ヽ:::::::::::::::_:::::::..
...._:::::::::::、ニヽ‐′-x三三三二三三二二;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;::::::::::二二::::::::::::::二二二二二二二ー-‐'":ノ::;:ィ::::
:::{;;ヽ'ー:゚二二二二\;;;;;;;;二三二二;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二二二二/ー-::、/:r'/⌒ノ)::::
:::::\;;丶;;;;;;;;;;二二;;;;;;;`{::::二:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二二二乂二⌒^二ニ/::::::



3996フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:13:24 ID:63GDpfsU






            .┏                                                                             ..┓
            .┃                                                                                   ┃
            .┃                                                                                   ┃
            .┃          その一か月後、史上最悪の開闢 ボンドルドは条件付きの釈放を認められ―――                  ┃
            .┃                                                                                   ┃
            .┃          狛枝凪斗は彼に再度接触し、紆余曲折の果てにある技術の完成に協力したという。                      ┃
            .┃                                                                                   ┃
            .┃                                                                                   ┃
            .┃                                                                                   ┃
            .┗                                                                             ..┛

3997フォウ  ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:14:31 ID:63GDpfsU





             ┏                                                            ┓
             ┃                                                            ┃
             ┃                                                            ┃
             ┃                  同族を嫌悪する天才と、同族を迎合する天才。                  ┃
             ┃                                                            ┃
             ┃                  同じ場所にいる彼らは互いを視界から外せない。               ┃
             ┃                                                            ┃
             ┃                                                            ┃
             ┗                                                            ┛







3998フォウ ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:14:47 ID:63GDpfsU

終わり!

3999 :梱包済みのやる夫:2017/08/29(火) 23:16:33 ID:R6vn1XkU



4000 :梱包済みのやる夫:2017/08/29(火) 23:18:39 ID:Tm1cIblm

おつ

4001エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/08/29(火) 23:21:10 ID:X5l4Gm6s

投下おつー。

4002フォウ ◆c30yIuN..U :2017/08/29(火) 23:21:28 ID:63GDpfsU

ボンドルドも狛枝(入江)も書きながら、こいつら何考えてるんだってなって意味不明な感じになったので、
文章全体もまた、意味不明な感じになりました。申し訳ない。

次の方どうぞ


4004 :梱包済みのやる夫:2017/08/29(火) 23:21:56 ID:IF4+38rM

乙でしたー!
なんか黎明卿の方が共感が湧くのは何故だろうな

4013 :梱包済みのやる夫:2017/08/29(火) 23:28:48 ID:twMlWIe9

>>4004
なんやかんやボ卿は「愛」の為に行動するっていう解りやすい軸が在るからね

4016 :梱包済みのやる夫:2017/08/29(火) 23:29:25 ID:828t1VLq

乙、狛枝くんから立ち上るなろう系主人公感すき









一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2017/09/01 21:00 ] おすすめ 人気スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


お盆休みと台風が重なりましたが皆様、大事なかったでしょうか?
8月も折り返しですが、まだまだ暑い日が続きますので体調管理は万全で。
あ、避暑のついでにやるぽん!も覗いていただければ幸いです。

一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター