やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 『Rappanで使ったNPC達を』 その3 やるぽん!

ビルド第44回 最終回に向けて、最後の強化回!……かと思ったら、アレ? まさかのいいエンディング回だったなんて…… この後の展開と共に、ラスボス適正の高かったエボルトを超えられるのかにも注目です。

やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 『Rappanで使ったNPC達を』 その3

225百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2017/09/02(土) 19:38:48 ID:i9yEHGA6

ところで、皆さん
華扇ってキャラはどうでした?
結構評判が良かったように見えましたが。

アレがなんでヨゴレとか言われていたのか疑問に思った方も居たかもしれません。
まあ、そもそもチーム那須与一でも活動期間が短かったキャラです。
それ故に、制作した時点のコンセプトの印象を覆せてなかったといえます。

『Rappanで使われた蔵土縁紗夢をマイナーチェンジしてリメイク』
というコンセプトを…
言ってみれば姉のせいでついた風評被害


で、その元ネタである姉を晩飯食い終わったら投下しようと思っております。
…今見返してもアレだなぁ


だが、同時にやる夫の改定案に繋がる可能性をコイツにみいだせた
そういやこういう手もあったなぁ…
全くなんだコイツは

226 :普通の名無しさん:2017/09/02(土) 20:27:11 ID:wg2wydjM

歌仙ちゃんは割と好きなキャラやったな

227 :普通の名無しさん:2017/09/02(土) 20:40:45 ID:uXtv6vfg

別に疑問には思わなかったなあw
どっからどうみても尻軽だろw

228百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2017/09/02(土) 20:59:29 ID:i9yEHGA6


かつて、一人の英雄が居た

              | /~''/::::::::::::::::::::>,   __   ``~、、
             /  /:::::::::::::::::::/   爻>     ̄¨¨     \
             // /:::::::::::__::::::::/     >ー-- ,,...__   \ |
             / ,/ /:::::::,x≦///>       〉           \
         _ /  j:{ .::::://///:::::::/      ゝ            i
          {/≧x,{ {r≦////::::::::::::{        \     ,. -、    }
       乂///|{,乂_彡'::::::::::::::::::::::::``ヽ、     <   / ,-、 ヽ   }、
         ヽ::::/ ,:::::::/ ̄ \:::::::::::::::::::::::::\  _,....-, '} / /;;:::::} }    \
          }/ /::::::/    i::::::::::::::::::::::::::::::Y:::::; -' レ  ヾ:::::/ /  ` ー―…   ア
          / /::_:::/       |:::::::::::::::::::::::::::::::/       ノ:::/ /          /
        / ,..-....__     ~"''~、、:::::::::::::|         ヾ /    `ー-- <
          乂::::::::::/`ヽ   __ー:、\:::::::|      r‐―:'            ̄ ̄¨¨¨ア
           | /¨_,.. -‐  ̄     丿}: i:::::::l       i:::::::::::|  ト、        __,,.、丶´
           |:{:f   _,..  -‐ : : :´: : : j:: /::::::::|     i!:::::::::::l  |:::\  \   ``~、、
           l {乂f  / : : : : : : : :__/::/:::::::::::l      j!::::::::::::l   !::::::::\  \_,,..... -―'
         ', ::マ  /: : : : : : : _彡' / /:::::::::::::;     :/::::::::::::: l /:::::::::::::::\  \_
          ', f⌒ー―… ´  / /::::::::::::::/     /::::::::::::::::::|/:::::::_ -‐  \:_ \、
          } 乂_   _,.. -‐' /::::::::::::/ ,.. <:::::::::::::::::::_: -‐           `、ー- 、
             {    ̄__,,.....-‐:::::::::::: -‐  <:::::::::::::::_,,.、丶´                 } ̄¨¨ ヽ
             {     }::::::::::: -‐ <´:::::::::::::_、‐''゛                  _,,.、丶´
             八     }:::; '´ <:::::::::::::::_、‐''゛                   、丶`
            `ー-‐ 、'´: : : : : :_、‐''゛              _、+''"~
               , -ヽ: : : /              _、+''"~

229百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2017/09/02(土) 21:03:13 ID:i9yEHGA6


彼は強く、正しく、そしてなにより献身的であった

 /  イ   /  わ  \           l  l        、_    /|
 l  _木_ /   た  .|         l  l        フ `ー ´  !
 |   !_/_,.- ヽ し   .|.           l  l  /      |       \
 |    |     .. .|.          l  l / !     |  | ̄|| ̄ヽ  >
 |    ┼‐、\   ...|          _l  l ! l       |  |_|つ_ノ /
 |    /  | |     .|      /   l  ll l::ヽ    |  | ̄|| ̄|  i
 |  /   、|     |.     |  / !   l i:::::::`ヽ  /!    ̄  ̄  |
 |   __l__     l..       | / y l  l l:::::::::: 、 / <_       \
 |   _ヽ_|_ノ_ き..l.      /| | /  l  l l::::::::::: / / !__, 一´  ̄`
 |   / | \_     l     / .| | |  !  l l 〃 / // /!/!
 |           |.    / ::\|  V  l l || / //// / /,― 、
 |   ┼‐        |.. /-、〃:/|...::::::;V l l // ////∧/フ_:::::::::::`ヽ
 |   | ´ ̄     |  |\_っ_,、! \:::ミミV l レ/ ///////- ':i:i:i:i:i:i:i:i:i:!、_
 |   | `―     |  {= l=|=|_j   {//    |::::::::| 彡'三≦!i!i!i!i!i!i!i|!i!i!i!i!i!ヽ
 |       /      l   ーー'ー'     K 、   i::::::::i .::K!i!i!i!i!i!i!i!i!i!ノi!i!i!i!i!i!i!|
 |       /      |         | )...\/i:::::::::{ :/i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i` 、
 |      ・       |         |>ー ' |::、::::::::::/i!i!i!i!i!i!i!i!|!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i、
 l               /            !<\J_;::::::/!i!i!i!i!i!i!i!i!i!|!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!iヽ
  \        /      ____\ー_'::/_, ―!i!i!i!i!i!i!八!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!|
   \___/  __/::::::::::::::::::::::\!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!\!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i|
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー、!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i\!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!ヽ
            /::::::::::::::::::::::::::::::!i!i!i!::::::::::::::::!i!i!i\_i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i`ナi'i!i!i!i!i!i!i!i!i!i
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::\!i!i!i!i!i!i!:::::i!i!i!i!i!i!i\!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i/> !i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!|
         {:::::::::::::::::::::::::::::::::!i!i!\!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i\!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i//  、i!i!i!i!i!i!i!i!i!!|
            !::::::::::::::::::::::::::\i!i!i!i!i!ヽ!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!iー―――i'i!i!i!ヽ  `ヽi!i!i!i!i!i!i!|
         ヽ::::::::::::::::::::::::::::\!i!i!i!|!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!、   }i!i!i!i!i!i!|

当時、多くの災いに晒されていたその地で身を粉にして働いた。

230百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2017/09/02(土) 21:06:11 ID:i9yEHGA6


その地の民たちは彼のお陰で希望を失わずにすみ、平和を謳歌できた。

           _     i、  izェ  ム
       、  ヽ≧x、_ {ニヽ_ヾム_ノニ|_
     、_ヾニ≧xヽニニニニニニニニニニニニシ_
     マニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ_  ,
      ヽニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ彡'_
   、__ ノニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニゝ、__,
   ゞニニニニニニニニニニニニ/lニ/lシニニニニニニニニニニニノ
    <ニニニニニニニ/ ヾ/ jシ´ 斗-∨ヾニニニニニニニニニ≧、
     ムニニニニニ/- ―‐    〃  ̄ ヽマニニニニニニニニ<
     マニニニニメ  -― 、    {ir}   Y!ニニニニニニニニゝ_,
     ノニニニム ∥ .{ir} j   `´  丿マニニニニニニニ≧'      英雄様は凄いなぁ
    ノニニニニニ, {  `´, `      ̄ ∴ ソニニニニニニヽ、      「彼に任せておけば安心だ」
   '´ ̄ ムニニニニ ゝ一'    _ _     t/'ハニニニ〉 ̄
      !ニニニニニ!∵   /, -― 、ノ    〉ノ.ノニlヾ'
     ノ'ヾニニニニ,     ` ー‐ ´     x /` `
       ´ ̄!人ゝ             イ | `
           ゝ`マ 、       <   l
               マ `       ヘ
                     ∨      x< ハヽ
                   fゝ-≦/≧,、    l   ハニェzzx、.__
              /.l ./////////ヽ  l   ∧  ̄``=
             / l ム/////////}\l   ∧
           / l   .l マ///////// /    ∧
            /  l   lノ !///////∧ ,'\    .〉

231百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2017/09/02(土) 21:09:13 ID:i9yEHGA6

       ー=彡徼璞爆f嘗犧鬱鬨 !:  U                   ,从  =彡行i!三ニ- _
.      _,.ィ ー=<斌璢攝飄璧i彎蒻 |i:,       ,ィ彭         ___,ィ縒i' =彡イり.}三ニ‐  ̄
 _,.ィfi壷薦讐勲I礫輿環禧i糟聯霤 {i:|i:,     ;繰彰 U  ../  / /`寺' =彡イア /:::}
繍i鷲蓮i麗i覇I儚< i }!`寺i糞i翳I喟 嚆|li   ,緝i影    //  / / ̄ :! 尨ァ' /:∨
  ,:堆I翹塵爵籌疊、i }! `寺I謌f穐 ‘峰i:   .嚆飭'   / /  /,ィ’    i:l ''"´/::::/
 ,ィ埋I簧鬨覿I融硼I℡、 }! i`'筝f疊、‘囓!   鬪}"  // /  ,ィ緲 U ..从_/::::::::/
,:墳I豫躊鞏櫑i躪I臑 勸℡、}! i `'奄龠冑I  i}㌃ / / /,ィi錣i;:"   / .i:|::::::::::::/
巍I幟i羈I賽i櫑嚶I踊 韻牘i}is、}! i 卦l赫li:i ,i:l / / ,/,..ィi{枸緲’   /U..i:|::::::::::/
廬鬱櫪罍羹蠢瞿i随 戮i疊、‘廼℡ェ卦洲从从イ ,.ィ偐㌢''"´_,,   /   从::::/
鵬i竃篤鷲曁曩i檮鼬‘囓i龜ュ、‘凛i顳龜鯣i '"”´``ミ尨彡"´   ,イ緲 /:::::::/
囁畢i髄饗I囂蠱爐I艷‘囓韆軅鯆疊龜鼈喟    ;..      _,.ィi緝i'"/::::::::/
襄覿鼈齧顰驤櫪勵穐‘囀i豐韲臠i顱i顰霤    ;價荢I尨i葹I尨i禝 /::::::/:
偃應攬i竇題閻慷篭i疊.‘嚆糜i罅I艱I龜i霤 ;/,;:‘囓遍耋釐禊緲’/:::/:::::
履f燭I慧羇躙鵞籠i髻鑾:、 “嚆攀瀕I牘I喟 /´" ,}i"`'奄舊I㌢" //::::::::::
簀I檻麾I嚶講寓覇i冪薨儚>、`寺嘗重雀i{_,  _,.ィ纏__ィ縒瓏' /:::::::::::::::::
櫑i嘸磐i艦i畳魯蘭樽I璽讐俥h、‘啼、___`¨´ ___//,:儖'./::::::::::::::::::
穐葦簡髪融壥i羃霖麝鰤髑讀穐‘囓廴____ ,イ ィ俶i”':::::::::::::::::::
覽糲I霸朧蓮麓督塾轍憂磔軈I艷 ‘囓聶I聆,   `` 尨緲’::::::::::::::::::::
鑒膤瀾僖賽龜雛槽篭毫菫鱠慮疊、`建隸齟榮!"’ ,.債イ::::::::::::::::::::::::


戦いは英雄にとっても楽なものではなかった。
だが、彼は不屈の精神で昼夜を問わず戦い、
決して弱音を吐かなかった。

232百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2017/09/02(土) 21:12:18 ID:i9yEHGA6

                          ∧
                      {ニ\     /'、
                    {乂_  {ニニ\∧/ニニi
                 ___{ニニニニニニニニニニ∨!
               ∠ニニニニニニニニニニニニ=--=ァ
             {\_/ニニニニニニニニニニニニニニニ}
                 ',ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/__
           _ >ニニニニニニニニニニ}ニニニニニニニニ>
            \ニニニニニニjiニニj!ニニ/ニニニニニニニ<
             \ニニニニニハ/ ヽニ/\ニニニニニニニー‐ァ
                <ニニニニハ|  _ ノ|/乂 ∨`ヽニニニニニ/
              /ニニニ{ 7¨´ ヽ   /` ‐-',ニニニニニゝ
                jニ=-ニハニ>{    }   {    }ムニ-ニニ/
                レ ムイ { :|  。   ノ   。  ノ !r:/:〉ニ>      いや、ほんと頭がさがるよ。
                 \_!.  ¨¨´    `¨¨ ´ /_/Ⅴ       「僕らじゃとても真似出来ない」
                      八    fニニニl   ι/           「じゃまにならないように任せるしかないね」
                __..ェ=ミ、:>  \__/  , イ- ...__
              f-‐…'\ \|  >---< .i ∨    Y=ミ
           ,. -‐{     ヽ ',   /¨¨\ |. ', l   l`ヾ!
             /   |        ', i -〈//////〉 ! ', l   l i
          i.   |      } }l  ∨//// |.  '、l    lj }
          |.   | ー--  〈! }}!  j////! ,\/ l   j! 〉
           |     i、        ∨∧/////ハ/ニニ\ |  ./. / ̄¨ ー-、     / ̄ ー- 、
            |     {∧      ∨ ///////} \ニ/j /__ /     、/--┐/  / ー- -' -  __
            |    { ∧      ∨``ヽ-‐… |ニ「iニ ̄| |        ``~、、 '´    ー-  _.}
        γ==ミ  ',. .∧     /          |ニ|.|ニ| | |     _` ー‐- }      ー-- _ノ
          i    |  .',  /\  /          .|ニ|.|ニ| | |-  _    ー--/____  ー-r--′

あとに続くものは居なかった。
英雄の凄惨な戦いを知り、私生活すべてを犠牲にしているのを知るもの達はなおさらであった。

233百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2017/09/02(土) 21:14:00 ID:i9yEHGA6


                    /才  彡ァ
                  __/ イ__/∠匕才
                ∠  >ー-  / ∠_
              .r匕V.|くニ二      ≦二
             .∠|∨∧|㍉^寸  ー=ニ三⌒´
               寸|:lVム レイ乂≧=-7´  ̄ ̄二ニ=ミ
        .ゲボッ! 乂 Vム/      ||    ̄ ̄ ̄/ー- _
             く  u.{Vム´ ̄ ̄ ̄l寸ー 、.     |      ̄二ヽ
              |ェェ/ 〉/     ∨   \   |:><    /
       才圭才´ ̄ |/l |//       `了´   ><    -=ニ
  ´.,才圭圭才 ' ゚    l |八        7^Y ´   -=≦  ∧
  乂圭圭/  .     /八 .ハ        乂  /       ∧
   ゚ 。 ' ´       |ハ 〉ハ        乂ノ|ハ.       .∧
               V/ \|          |:| ハ         ム
                              |:l ハ         |

英雄はすり減っていき…やがて倒れた

234百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2017/09/02(土) 21:17:04 ID:i9yEHGA6


あとに残ったのは、英雄に守られ平和を謳歌していた住民たち
さながら肥え太った家畜のようなものたちであった

        _ \ニニニニニニニニニヽ|ニニニニニニ\
      __乂ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-_
       |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
      \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
     , -=ニニニニニニニニニニ二>',ニ}ニニニニニニニニニ\
     'ニニニニニニニニニ/ ̄ /  /ニハニニニiニニニニニニニ>
    /ニニニニニニニニハ/  ノ{  ゝ、|/ ヽニ/ニニニニニニニム
   j/    ̄/ニニニニ/__, <     , >- ニハニニニニニニニニ=ァ
      /ニニニニ{〃    ヽ   /    |/ヽ `、ニニニニニニ彡'
     <二ニァニニゝ  (@) !  i  (@)   }! }ニニニニニハ    ぼ、僕たちはあなた達に逆らってなかったじゃないですか!
         厶イヽハ     r‐  、        /  }ニ=-ニニ=ニム   みんな、アイツが勝手に戦っただけで…
            八} ゝ--‐ ´     `ー-- -‐′ j/- }ニニ乂 `ソ
               {::∵::,、 _      , - 、:::∴::  ノ: /|/ ̄ ̄
                八   { 乂_´`¨¨  ̄ ノ_ }    `_/_
                 \ 乂ゝ、 二二¨-'  /   /|//∧  `~''<
                丶` ー--- -‐'  イ  /// / \    `ヽ、
                  __/ | >----‐  ´   //////   \     Y
             //   {   { \  、丶`////://      ヽ
           /.j j    \  :',:   ~|/////// //     //ハ    }!
           {// | |    | |/>-===j/////////     // /∧  ,イ
          |//:| |   , //>、/r-、|////////     // ///∧〃

彼らの末路は言うまでもない

235百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2017/09/02(土) 21:26:57 ID:i9yEHGA6

                        /  ,;;;;;''   ,,,;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....
                     ,r ァr'"  ,;;;;''  ,,,;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,::::::::::::::::::::::..
                   .,イ、i,t  ,,,;;;;:: ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_=-――'" ̄ ̄ ̄゛゛ー-- 、 _:::::::::::
                  ,/ .゛tヾ、;;;;;;;; ;;;;;;;;;;:-ー''""                  ヽ:::::::::
                 y'    ヽヾ、、_;;;;;;;;;ム- 、__                     `ヽ、:::
                , '     ::::ゝ、_三シ    :ー= _
               , '      ::::::::::::;;;;;; ̄   :::::::...:::::: ヽ、
              , '     ::::::::::;;r‐'""":   , - 、:::::::::  ヽ
             f     ::::::::;;;/:::::;;;;:::::::::/::::,::-;;::::::  :::::!     これがワタシの故郷に伝わる悲劇的伝説ね。
             l     ::::::::::,!'  .:: ...:::/  ,;' ::;:;:;:;;、 ヽ ::::l     だから、正義を貫くためには
            , 't  ::::::::::::::;;,!  ,;  :::;,'  ,;' ::;: ;;!  ;  ゛;:;::::!    自分の幸せも追求しなければいけないね。
            ,,'" ヽ、:::::::::::::;;/ ; ;      イ'' ' ;  .i; :ト  ヽ;:;!    だからいい男紹介するね。
             y".:  :::::丶、_:;;;,f ;;;   ;;,ィ  ,' !  ;  jl : :j !,   l;::!
         ,,/.::  ::::::::;;'  :;;;;;;l ;; , ' ;/,'; ./ l ::::! :l.j::;ノ, ヘ  ;;;::!:l  _    , -、
          ,'".::  ::::::::;'  ;;;;;;;l:..;;::,' ;/,/;:/  j:...:;/j::;j j;_∠- !  ::/ー'"  `ー-'"  `゛- 、⌒`ヽ、
       ., ' ,ィ .:::::;;'   ...,;;;;;;;!::;;/ .;/フノ丶、 !:;;/ l;;;y/;;o、,ゝ ! ;f ::::,-     .j  i /  ヽ;:::::::ヽ
       .,/ // :::::;;;'    ,,,;;;;;;;;!;/ ;y;!' "   .j;;/yj;;,' fヽ;;ノ'  ! ;;l f  .l .:l、  /  ノ_;;;;、   `ヽ、::ヽ
     ,/',::" ./":,,''     ,;:.;;;;;;;;,〉,;/t :レ=;;;;ーj,' j,'/   ̄   j; ::t .ヽ、 l ::!  ヽ ゛ );;ヽ_    ;;;ソ
    , '/  ,'::::fイ     ,;;::;;;;;;;,/:j! ::::!:t''''  ノ  リ       ノ ::::::!`゛ー! t、__j、_,,>-';;;;;;;;,__ニニ-- '
   , '.'   / :://     ;;::!;;;;;.// t ::::! ト、        _,ノ  ./j:::::::j  /  _,、::::::::::__ノ=ニ‐-、__ _
 ,, '"   ,' :/.,'      ,;::,';::::,'イ  l :::::! !,丶   ー‐ '"   イ l:::::/  f  , ノ'"  ー'"/;;;;;;;;/`::、;;;;;;;;;;;;;;;;
/    / :,' /      ;;::i:;;;;;;";i  ! ::::l、ヽ `.ト 、_    ,,,';;;;;:jj;;;/   ー'"      /;;;;;ノ:::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;
     ,' :/ ,'      ;;:::!;;;;;;;;;:!  ゛、::::t ヽ 'l;;;;;;;;` ー ';;;;::::::::レノ !         /::/:::::::::, --¬ ̄
    . ,/::,' ./      ;;:::j;;::;;;;;::l   ヽ ヽ  l :::;;;;;;;':::::::::::_,ニー ィ'         l::::l':: r '"_,, -
     .,!:/ .,'       ;;;:::.;;:::;;;;;;i    ヽ、:t-- 、_:::::::::r'"",_- "::!          t:::!'' ィ'
    .,'::,' .,'       ;;;::.;;:::::';;;;!      !:、、 ,、;;ヽ  i;;f;;;o`::::::::tー- 、-yー--=  _=ー--t- 、
  . ,l::,l ,,"       ;;:::!;;:::::.;;;!    ,=-'::::::ヽ、_);;!、 l;;!:ゝノ::/:::::/;/:::::::   `'   l  !:::::!;ヽ,、
   ,!::!' ,!        ::;;::i;;;:::::_,L__ ,,-イ:::::::::::::::::::::::)、゛!j::::::::::::::::/;;;/:::::::'        l::::::!:::::;i;;;;;;ヽ_
   i::f .,!     :.   ::::::,r''"  ,,ノ;;/::::::::::::::::yー', / :::::::::::/:::/'''''          !;;;;;;;;;;;;;;i::::::::::ヽ
   i:j !     ::::  ::/   ;;,/;;/ r、,,ィt'',"-' "      /:::::/              !;;;;;;;;;;;;;;t;;;;;;;;;;;
   lj .,l  :   :::::::: /   ..;;;/;;ノィミ〈 r'"`` t       t::::r     ::::::      ,,,,,;;;;;;;;;y;;;;;_=-tーー

236百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2017/09/02(土) 21:29:57 ID:i9yEHGA6

                        , イ イイ/ ____
                      //:/<: .´: . : . : . : . : . : .`: . . 、
                     //:/: ./ =: =: . ―― -: . : 、: . : \
                   , イ/:/: ./_ . : . : . : . : . : . : . : . : . : \: . :\          大丈夫、ワタシ自分磨きは完璧ネ!
                , イ  ムイ  ̄: . . : ` <  ̄ ̄ ̄ ̄ ¨ ヽ : . \: . :\        とくに料理に関しては超一流のシェフね
               イ  /: . : : ./: . : . : . : . :\  l´ヽr‐、r、/ 7 \: . ヽ : . ヽ       職能:調理21ランク
            /: . {! /: . : . :/: . : ./: . :|: . ', : . ヽrヽ J りり ヘ   ヽ: . \: . :\     判断力修正つけたら+29ネ
.        / . : . /: . : . :/: . :/: ./:.: . :|: . :|!: ',: .ハヽヽ- 、-  ヽ―‐\: . ヽ: . :.\    職能:宿屋の主人で済ませている
.        /: . : ../: . : . :/ . :_∠,_:/!: . ::.:|l: . |!',: ., V', \  ヽ  /フ7;;;/l\ . \: . :ヽ   妹とはわけが違うネ
..    / . : . /: . : : : 〃: . :/ _:_/`|: . : /j-‐|!、!: |: !:.}  ヽ _//;V;;;;ハ  ヽ : ヽ . : ',  胃袋つかむアルよ
.    / . : . ∠: -―-7: . /lィ:fチ心 j: . / :r-!、:|: |: |:j  /― ''_;;;;/;;;/ :ハ.  \ ', : . ,
....  /: . : . /: . /  /: . イ: N: 込:リ j/  ん心》::.j:.:|;' /;;/二フ;;;;;;;;;/ : : : :j   ヽ: : ..:|
.  /: . : /: . /   //: j: 从 〃  ,  .込リイ|: |: |l //;;;;;/  ̄: : : : : : :ハ    ', : :.|
.. /: . : /: . : /     イ'__ |: .|:ヘ _ 、 _ 〃∠イ|: |: |K;;;;;;;/==-: : : : : : : : ハ    .}: . |
. /: . : /: . : /   /  ヽ ヽ:.!イ;r;;;;}      .. イ:N:.:|: | ¨ \ : : : : : : : : : : : : : ハ   l: . :|
.,. : . :/: . : /    /    Vハ: :ヽr;;;;lヽ- < j__ リ:l: |: |    ヽ __ : : : : : : : : ハ   |: . j
.|: . : ,: . : /    |     Vハヽ ヽ;;;!    /;;;;;;;1 j/lリ         \: : : : : : : ハ ,: .:.:|
.|: . : . : . ,      |      };;;}ヾヽ:ヘヘ  /;;;;;;;/j-rー、 __    _rf¨ヾ : : : : : : : :V: . :,          おお! じゃあ、とりあえず餃子 >
|: . : . : . |     |       l;;;;l: : : : :};;;}/;;;;/〃ハ;;;ハ     ̄  HH}}: : : ㍉ : : : : :/: . /
|: . : . : .:.|     |       /;;/__/,:: <      Vハ      j;;|;;;|}: ヽ : : : : : : ム:.:./           ラーメン! >
|: . : . : .:.:,.     |     |;;イ-l!-l! ´ = ヽ       Vハ   _/;;l;;;j : : : : : __ ノ: ./
. , : . : . : ..\   j-――- !: : : :ム:ム: : : : : : : : : : : : :マ;;〉 ̄   ーへ-‐ ´/: . : ./
. , : . : . : . : ヽ .|HH―--.}: : : 爪:.爪: . : : : ', :.: :.: : . : .:\          /: . : : , ′
.   , : . : . : . : . X=ニニ=イ: : :ムハムハ: : : : : ,:.: :. : : : : : : :',         /: . : . /
..  '.,: . : . : . : Kヽ  ニ= j: : :.: :.: :.: :.: : . : :./: : : :.: :.: :.: :.: }__..  ' . : . : ./

237百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2017/09/02(土) 21:33:10 ID:i9yEHGA6

                                   _
                              _ .。s≦:.:.:/_
               _     _....。s=≧s。/:.ヽ:.:.-:.<:.:/
                ヽ≧s。 _≧s。_:._Y´ {.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:≧s。       そんなダサい料理なんて作らないネ
                  \.:.:.:.:.:.:.>、`ー:.':.¨≧、.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧s。._   ワタシ、ごま油臭い中華なんて眼中ないネ
               。s≦.:.:.:.:.:,.ィ≦Ⅶj!:.:.:.ヽ:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.\.:´¨「 ̄ ̄     おしゃれなイタリアンとフレンチしか作る気ないアル。
              ´ ̄ >-:.:..:' 芹,アjハj!.:.:.:.:.:ハ.:.:‘:,.:.:.:.:.:.:.:':,.:.‘:,
                /.:.:.:._ ソ   '´   j!.:.:.:.:.;'` 〉.:.:‘,、.:.\.:.:':,.:.:‘:,      安心するネ
              ´ ” /:.}    ノ   j!.:.:.イ//.:.:\{ ヽ.:.:.\:ヽ:.:.‘:,     最高に美味しいラビオリとパスタ作ってあげるネ
                 .'.:.:.! -     j!:.:イ:}'.:.-=イ:./`  ` 、:`:.:.、.:.:.‘:.,
                 .'イ:ハィ       j!/ ヽ:.> ´       ≧s。`:.:.、ヽ
                 ∧/ {rァ― 、 。s≦二{=ァ          ≧s。≧≦.:.:.: ̄:.:.:.:.:≧s。
                /ノ /:.{   /;イ>  ̄ ヽ              ≧s。.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:..、
             r べ ´,イ:.i:.{  //://      '.               ヽ≧s。.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
            r ' 、ヽ. Y/´/{ヾ´〈〈:.:,' '       Ⅶ ィ{             ‘,:.:.ヽ`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘:,
          r,イ ァ_ 〉'-' ノ:/:.:{j!><ヽ:.{ {     ,.。s≦三{  _           ‘,.:.:.',  ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,
          ∨、 } イ:.:.;':.:/;';';';'\>{ >、 /三三 >'≦―/              ‘.:.:j!   }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
           イ-≧´/=7:./;';';';';';';';':「'≧s。<三>≦≦;';';';ヽY               }:./  j!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;'
         /ニ!'゙´イニイ;.;'゜;';';';';';';';';';';'| Ⅶ、;';';';';'_;':_i;':_;';';';';':Y´               ,:,:'   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ _
        ,:'ニニニニ´/';r';';';';';';';';';';';';';':/Y´;';';'≧s。イ三三ニム´_             ,:'/  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ィ;}ニニ |
      /ニニニニ/;';';';'{ヽ';';';';';';';';';';';';';'.。s≦;';':j!;':ハ>≦ゝイ;';';';'|           /:イ /.:.:.:.:.:..:.。s≦;';';';'/ニニ/
       ,:ニニニ/;';';';';';';'{i〈;'≧=-r=≦;'´;';';';';';';';';'j!;'{ Ⅶ;';';';';';';';';';';'!       /。s≦.:.:.:.。s≦;';';';';';';';';'/ニニ/
     ,:ニニ/;';';';';';';';';';'{i:介s。;';'Ⅶ;';';';';';';';';';';';';';'j!/`Ⅶ;';';';';';';';';';'i!ヽ_ ...。s≦.:.:.:.:.:.:.:.:.:/;';';';';';';';';';';';';':/ニニ/
     ,:ニニ';';';';';';';';';';';';';'ハ;';';';'/¨:∨';';';';';';';';';';';';'/イi/:‘,';';';';';';';';';';'{;';';\―――――rイ;';';';';';';';';';';';';';';':/ニニ/
   ,:ニニ/;';';';';';';';';';';';';'j!;'Ⅶイ.:.:.:.:.:.:ヽ';';';';';';';';';':/:/イ;';'i∨;';';';';';';';'{ヽ;';';'\';';';';';';';';';';'{;';';';';';';';';';';';';';';';';'/ニニ/

238百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2017/09/02(土) 21:41:37 ID:i9yEHGA6


                                     ____┘(
                                   /\  / ⌒
                                  /(○) (○.) \
                                /   (__人__)     \
                                |      |::::::|      |
           中華料理舐めんな!       ! |!l\    l;;;;;;l     ,/
           何がラビオリじゃ~!!       i| /    ー´    \
                               i/ l!           \
                              そ|彡∪           , --、  )
                             ∑ !彡,l <        (   _/
                              レY^V^ヽl.        ̄


  / ̄ ̄\
/   ⌒  \
|  ミィ赱、i .i_r赱    紗夢はフォルゴレのファンからの差し入れのマグロを
.| ::::::⌒ (__人__)   全てツナサンドにした
.|     トエエエイ
.ヽ     `""´}    松茸はパイで包んでみたが
 ヽ     ノ     「なんか変な匂いネ失敗ある」と言って『捨てた』
  /    く      欧米では好まれないニオイだそうだしな

                 / ̄ ̄ ̄\
                /    -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                |   /::::/::::::::`ヽ::ヽ::::\
                  //, '/从从从从ハ:::::、::::ヽ
                 〃 {_{`ヽ:::::::::::ノ リ|::l::│::i|
                 レ!小l⑪::::::::::: ⑪ 从::::|、i|   ぶっ殺す!
                  ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃::::|ノ::|
               /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ    j /⌒i::!
               \ /  |::::l>,、 __, イァ/  /│
         .        /  /|::::| ヾ::|三/::{ヘ、__∧::|
               /  / .|::::|(:.:.:.:.:Y.:.:.:.)ヾ 彡'::|

などと、登場初期からロールプレイ面でかっ飛ばしたキャラだったがデータ面ではどうかというと…

239百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2017/09/02(土) 21:51:27 ID:i9yEHGA6


            , イ イイ/ ____
.             //:/<: .´: . : . : . : . : . : .`: . . 、
         //:/: ./ =: =: . ―― -: . : 、: . : \
       , イ/:/: ./_ . : . : . : . : . : . : . : . : . : \: . :\
..    , イ  ムイ  ̄: . . : ` <  ̄ ̄ ̄ ̄ ¨ ヽ : . \: . :\   コンセプトはファイター4をつけることで武器開眼つけたうえで、
   イ  /: . : : ./: . : . : . : . :\  l´ヽr‐、r、/ 7 \: . ヽ : . ヽ  BABを標準のモンクより1高くしてフルアタックの手数を更に増やすこと。
../: . {! /: . : . :/: . : ./: . :|: . ', : . ヽrヽ J りり ヘ   ヽ: . \: . :\ 20Lv時にBAB16になるからね。
......: . /: . : . :/: . :/: ./:.: . :|: . :|!: ',: .ハヽヽ- 、-  ヽ―‐\: . ヽ: . :.プレハン2導入前のデータだから近接武器体得は取ってないけど
.: ../: . : . :/ . :_∠,_:/!: . ::.:|l: . |!',: ., V', \  ヽ  /フ7;;;/l\ . \:出番もらえるなら対応するネ。
.....: . : : : 〃: . :/ _:_/`|: . : /j-‐|!、!: |: !:.}  ヽ _//;V;;;;ハ  ヽ : ヽ . : ',
..-―-7: . /lィ:fチ心 j: . / :r-!、:|: |: |:j  /― ''_;;;;/;;;/ :ハ.  \装備にあるブレイサーofストライクは
..゙/  /: . イ: N: 込:リ j/  ん心》::.j:.:|;' /;;/二フ;;;;;;;;;/ : : : :j   フォーゴトンレルム出典のアイテム。
.   //: j: 从 〃  ,  .込リイ|: |: |l //;;;;;/  ̄: : : : : : :ハ   まあ、アミュレットofマイティーフィストと同様のアイテムだけど
.   イ'__ |: .|:ヘ _ 、 _ 〃∠イ|: |: |K;;;;;;;/==-: : : : : : : : ハ   装備部位が違うのとベインなどの特殊効果もつけられるのがウリネ。
.. /  ヽ ヽ:.!イ;r;;;;}      .. イ:N:.:|: | ¨ \ : : : : : : : : : : : : : ハ  双頭武器扱いだから値段が張るのが難点だけど。
.../    Vハ: :ヽr;;;;lヽ- < j__ リ:l: |: |    ヽ __ : : : : : : : : ハ 先祖伝来の大事な品ネ
. |     Vハヽ ヽ;;;!    /;;;;;;;1 j/lリ         \: : : : : : : ハ ,: .:.:|
..゙|      };;;}ヾヽ:ヘヘ  /;;;;;;;/j-rー、 __    _rf¨ヾ : : : : : : : :V: . :,
...|       l;;;;l: : : : :};;;}/;;;;/〃ハ;;;ハ     ̄  HH}}: : : ㍉ : : : : :/: . /
..゙|       /;;/__/,:: <      Vハ      j;;|;;;|}: ヽ : : : : : : ム:.:./
...|     |;;イ-l!-l! ´ = ヽ       Vハ   _/;;l;;;j : : : : : __ ノ: ./
...j-――- !: : : :ム:ム: : : : : : : : : : : : :マ;;〉 ̄   ーへ-‐ ´/: . : ./
. |HH―--.}: : : 爪:.爪: . : : : ', :.: :.: : . : .:\          /: . : : , ′
X=ニニ=イ: : :ムハムハ: : : : : ,:.: :. : : : : : : :',         /: . : . /
.゙ヽ  ニ= j: : :.: :.: :.: :.: : . : :./: : : :.: :.: :.: :.: }__..  ' . : . : ./


名前:蔵土縁紗夢
種族、クラス、属性:人間のファイター4/モンク14、秩序善
プレイ時についた通り名・罵倒:スイーツ、ヨゴレ、(ビルド的に)頭が悪い、ピッケル大魔王、中華なめんな!


能力値:筋力14+2/敏捷16+4/耐久16+2/知力10/判断20+6/魅力12+4
hp160、AC36、SV:頑健22/反応20+身かわし強化/意志20…対心術+2、呪文抵抗24
イニシアチブ+9、移動70ft

攻撃
格闘 22/22/22/17/12 2d8+7+パラライジング意志DC17+特殊
重要注意:当時、異なるソースの『ベイン』はスタックする扱いだった

冷たい鉄製ヘビーピック+3…とどめの一撃用


特技
《武器熟練(格闘)》《武器開眼(格闘)》《イニシアチブ強化》
《武器の妙技》《素早いとどめ》《早抜き》《麻痺の点穴》
《朦朧化打撃》《迎え撃ち》《祖先の遺産:ブレイサー》
《足払い強化》《回避》《強行突破》《一撃離脱》

240百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2017/09/02(土) 21:51:47 ID:i9yEHGA6


技能ランク
聞き耳17、職能(シェフ)21、視認18、軽業21

---------------------------------------------
特殊
朦朧化打撃or麻痺の点穴 15/日 頑健DC27

トドメの一撃が標準アクションでできる
(機会攻撃で足払いなどと同様に朦朧化打撃・麻痺の点穴の使用が認められていた。
 また、ブレイサーのパラライジング効果は疑いの余地なく機会攻撃でも有効)

浮身70ft
非魔法の病気に耐性
毒無効
気打撃:魔法、秩序
肉体の完成:28hp
縮地の法:ディメンジョンドア1/日、超常扱い

祖先の遺産のブレイサー:儀式とコストを支払うことで自力でマジックアイテムとして強化していける

---------------------------------------------

装備
ブレイサーofストライク+2パラライジング・イービルアウトサイダーベイン・カオティックアウトサイダーベイン・メイジベイン・ホーリー
マイナーサークレットofブラスティング、判断ペリアプト+6、ベストofレジスト+4
敏捷グローブ+4、Pリング+5、リングofメイジアーマー、ベルトofモンク、クロークofカリスマ+4
ロングボウ+1

241 :普通の名無しさん:2017/09/02(土) 22:06:26 ID:wg2wydjM

濃いキャラだなwwwww

242百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2017/09/02(土) 22:11:33 ID:i9yEHGA6


 天    λ          唯
      Σ [二]~ヽ
 上   / /ノノハヽヽ     我
     (/ヘ)パ ー゚ノ/
 天   (ノソ(  く~ヽ      独
       ∠∧x /二ニと)
 下      し-ゝ       尊


色々とアレなやつだが間違いなく強いです。
ロムとはまた違う、えげつなさがあります
ただし、当時のレギュレーションに依存している部分も多いのですが。

彼女の最大のウリはその強烈なブレイサーにあります。
これは高貴本出展の特技《祖先の遺産》によって得たものです。
儀式を行い、捧げ物をすることでそのアイテムを
さながらアイテム製作特技を持つかのように強化することができます。
OAのサムライやケンセイのような能力ですね。
供物のコストはアイテム製作と同様ですが、金貨でなくても
不要なマジックアイテムを市場価格相当で供物として計算できるので
売却で半額扱いにならないので経済的。
様々なアイテムを拾えるRappanでは便利な特技です。
(…ブレイサーofストライクは双頭武器扱いで価格計算するの忘れていたようだが)

いやぁ、高貴本はあまり使わないもんだから
この特技すっかり忘れていたよ。
やる夫にはサンブレードよりこっちのほうがかっこつくんじゃないかなぁ。
やる夫自身と一緒に成長するってのもいいコンセプトだし。
レガシーウェポンと違って残念じゃないし。

243 :普通の名無しさん:2017/09/02(土) 22:19:23 ID:wg2wydjM

確かに結構良い感じやな

244 :普通の名無しさん:2017/09/02(土) 22:24:14 ID:uXtv6vfg

OAサムライの「祖先の両刀」に近い能力か。
これは高貴本関係なくよさげだなあ。

245 :普通の名無しさん:2017/09/02(土) 22:26:28 ID:NbzThOME

やる夫と共に成長するってのはいいね


でも成長出来るほどキャンペーン終了までの時間的・金銭的余裕ってあるのかな…?


246百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2017/09/02(土) 22:29:35 ID:i9yEHGA6


    λ
   Σ [二]~ヽ
   / /ノノハヽヽ
   ( (ノパ ー゚ノ ),,)
   `ヽ(-ヘっ -ヘっ
     ∠∧x/ヽ「彡
      じ' J~

ブレイサーofストライク+2パラライジング・イービルアウトサイダーベイン・カオティックアウトサイダーベイン・メイジベイン・ホーリー
このクソ長い名前の武器
当時の解釈だと
『ベインによる+修正はもととなるアイテムのものと累積する。
なら、無名ボーナスのような性質なのだろうからベイン同士もスタックする』
という解釈だった。
そして、マジックアイテムコンペディウムによる修正が入る前のメイジベインは
疑似呪文能力を持つものには大抵は有効であった。

従って、デーモンなど混沌悪で擬似呪文を持つ来訪者に対しては
+8武器となりDRエピックをもぶち抜き、更にホーリーも乗るので+8d6ダメージが加算される。
そして彼女の攻撃の手数は多い。

…なお、現在はベインのスタックはなしとしてます。
理由?上記を見ればわかるでしょ

247 :普通の名無しさん:2017/09/02(土) 22:32:17 ID:wg2wydjM

名前なげぇwwww

248百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2017/09/02(土) 22:32:50 ID:i9yEHGA6

あ、ちなみに次の企画の主人公候補のザイザンスの息子だが
設定で決めてあることで
一度戯れでザイザンスがやってきたことがあり、
「牙王の名を奪う気概があるならやってみろ。その為の足がかりはくれてやる」
といって、自らの牙を一本与えていたという案がある。
それで武器でも作らせたらかっこいいかなって程度の考えだったんだが(ドラゴンクラフト武器)。
そっちに転用してもいい企画だな。《祖先の遺産》


249百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2017/09/02(土) 22:39:07 ID:i9yEHGA6

>でも成長出来るほどキャンペーン終了までの時間的・金銭的余裕ってあるのかな…?

それが一番の問題だよね
投入タイミング的にもはや遅いって感が…


250 :普通の名無しさん:2017/09/02(土) 22:46:21 ID:NbzThOME

>>249
獅子王辺りのタイミングで投入されてればまだしも、個人的にはもうやる夫は手遅れじゃないかなぁ…
終わりが決まっちゃってる以上、どうしようもないし

次回作の主人公とか再登場予定があるカーチャン辺りなら、今からでもありだとは思うけど

251 :普通の名無しさん:2017/09/02(土) 22:48:26 ID:wg2wydjM

魔ァ確かに今から出すのはちょっと難しそうではある

252百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2017/09/02(土) 22:50:49 ID:i9yEHGA6


≧s。       __ >s。.:.:.:ヽ       ):._:.:。s≦__.:.:.:.:.:.:.:.`:.、
ヽ:.:.:.:.:.:、 ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.。s≧}    。s≦.:_.:.:.:.:.:.:-=≦.:.:.:.`.:.:.、..:.::.:.\
  ≧s。.≧s。:.:__:.。s≦.:.イ<。s≦.:.:.:.:‘:,:\ ̄ ≧s。.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:、:.:.:‘:,
      `>=-―.:.:=ァ.:´.:/.:.:.:.:.r、.:.:.:.:.:..:..〉.:.:\     ≧s。.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.‘:,
   。s≦.:.:.:.:.。s≦:/.:.:/ヽ>.::´.:.:ヽ∨ィ:´.:!.:.:x.:.:\ _     ‘ ,`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:‘,
≦.:.:.:.:.:。s≦.:..:.:.:./:, イ:>:.´.:.:.:.:。s ´  \:|.:.:.:.'≧x.\≧x    ∨.:!.:.:.:.:.::.:.:.:
。s≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:':.:。s≦:_.。s:ア、      xi!:.:.:.::!ニニニニニニ \  }.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
.:.:.:/.:.:.:...:x≦,:'/ニ/;ハ∨.:.:.;x笊㍉、  _/ .'!.:.:.:.:{.。s≦≧xニニ≧.x.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|     ホアッチャー
/.:.:.:.:.;.イ ニ/'.ア/;'{;';'}!7ィ、:.:{ゝ’    笊Y/::!.:.:.:.;'ニニ イヽニニ`ニ、ニニ\.:.:.:.:.:.:.::;     経絡秘孔をついたネ
.:.:.:.:./ .'ニニニ/, ';';';';'ヽ;'{ハハヽ{     {`' ノイ:',.:.:.:;ニニ/ !ニ‘,ニニニ `ニ、ニ.\.:.:.:./     もう動けないあるな
.:./  | ニニ'/>.≦≧xヽ≧ヽ 「 ア 。s斧:/:.:!ヽ/ィ/ iニヽ{.ニニニニニ_`_、ニヽ/
/    ゝs。{´> ´  `ヽ∨イ介 -≦  /.:イ:.:.:| Y   イー≦≧s。.ニニニ ` 、‘:,
       /イ      マ!-'::ノ、   /'  }:.:.:;  '  イ {    /:.:.:.:≧s。ニニ.ヽ‘,
     _}三三≧x     ノハ{;';';'ヽ     ノ:.;:' /! .{ ,ノ    /.:.:.:.:.:;:'.:.::/` 、ニマム
    |;';';';';';';'`:<ニヽ /:r/マ;':ヽ;';';`',、≦/  .! | /Y    ,:'.:.:.:.:/.:.:,:'
    ∨_';';';';';';':マ_ム;'/イヽ`ヽ:\;';';';Y   ;' /Y´    イ.:.:./.:.:./


そしてもう一つの特性が麻痺させる→トドメのコンボである。
朦朧化打撃系の特技《麻痺の点穴》は頑健DC27に失敗したものを1d4+1ラウンド麻痺させる。
それを回避したとしても、ブレイサーについたパラライジング効果は
意志DC17に失敗したものを麻痺させる。しかもこれは朦朧化打撃系攻撃と違って
毎ラウンド1回のみという縛りがない。
頑健と意志両方で揺さぶりをかける麻痺攻撃は実際強力。
手数の多さはここでも生きる。
そして、麻痺した相手の脳天に『スコーン』と早抜きしたピックを笑顔で突き立てる女が紗夢である。

《素早いとどめ》のお陰で標準アクションでトドメがさせる
…武器落としなどの特殊攻撃同様に
『標準アクションでできる攻撃オプションはフルアタックに組み込める』
って解釈をしていたような、していなかったような……まあ、気にしないことにしよう。
それがなくても、機会攻撃で動きを止めた相手に標準アクションでトドメとかはできるしな。

253 :普通の名無しさん:2017/09/02(土) 22:51:41 ID:uXtv6vfg

>>249
祖先の二刀と同じなら、時間はあんまかからん・・・とは思うが、金銭的になあw

254百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2017/09/02(土) 22:57:50 ID:i9yEHGA6


なお、資金をほとんどブレイサーの強化にぶっこんでいたので
他のキャラと比較するとそれ以外の装備は結構しょっぱい


    λ
   Σ [二]~ヽ
   / /ノノハヽヽ    余計なこと考える必要ないネ
   ( (ノパ ー゚ノ ),,)   とにかくブレイサー強くすればOKネ
   `ヽ(-ヘっ -ヘっ
     ∠∧x/ヽ「彡                     頭の悪い生き方だなぁ >
      じ' J~

255百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2017/09/02(土) 23:08:11 ID:i9yEHGA6


>>253
残念ながら、市場価格1000gp相当の強化毎に1日かかります。

なお、このRappan企画はアイテム製作も重要な要素としていたため
経過日数をきっちりスケジューラーをつかってチェックしてました。
(残念ながらそのデータは既に失ってますが)
レベルアップするためには数日特訓期間も必要ってルールも使ってましたので
結構年月が経っているんですよ。

だから、ゲーム内時間で今日は○月X日みたいなことが定義されてました。
本来はアイテム製作をきっちり扱うこと
およびアイテム購入が受注生産として入手に時間をかけることでインフレを防ぐ意図だったんですが
このレギュレーションでも紗夢は活躍する。


    λ
   Σ [二]~ヽ
   / /ノノハヽヽ    今日はバレンタインデーある。
   ( (ノパ ー゚ノ ),,)   チョコあげるから3倍返し期待しているね
   `ヽ(-ヘっ -ヘっ
     ∠∧x/ヽ「彡
      じ' J~



    λ
   Σ [二]~ヽ
   / /ノノハヽヽ     お花見の季節あるな
   ( (ノパ ー゚ノ ),,)    ランチバッグ用意したから皆で行くアル
   `ヽ(-ヘっ -ヘっ
     ∠∧x/ヽ「彡
      じ' J~


    λ
   Σ [二]~ヽ
   / /ノノハヽヽ  夏ネ
   ( (ノパ ー゚ノ ),,) 海水浴行くね。
   `ヽ(-ヘっ -ヘっ 新しい水着見せてあげるネ
     ∠∧x/ヽ「彡
      じ' J~


などなど、季節の移り変わりを知らせる役目を担っていた。
今のスレで正月やクリスマスなどの定例ネタをやっているのは
コイツの残した影響かもしれない

257百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2017/09/02(土) 23:25:05 ID:i9yEHGA6


華扇さんのコメント

                __ _
                ̄ ̄ ` ミ.、
                >    ̄ ̄   、
            ___ /           >ー-.、
         /   .}_    /    |   _」     ヽ
        /   /.〉」   /'    i i  ヘ_!     i
.         {    ,.'._l   ./i     ', .',  ハ_、_  .,.-ト
        〉.__ ./    .' .|     ゝ.、  `!_|、._/!ノ
        /,/!   /! ! .!    .、   `    ヾト、..、
      /"// |   .| ',ヘ、.ヽ、 .|',!ヘ >、‐    トヽヾ   ここまで見てもらえばわかるけど
     《  i .' |   i i ニ式.=`.-.', | 三=-i-ゞ    !.|:| ゛  もうワタシと姉さんは別物ネ
      ` k.! {   |!|! .弋:リ゛   }.! 代仂 | .! |   }"    一緒にしないで欲しいある
        >人  |i ,,,           ,,,  j./ i   ハ
       /  へ !.!      '     u;/  '|     \   完勝目指して脳天にピック突き刺して回るなんて
      / .i       >\   _    /'   ヽ  ,   ヽ 男はドン引きね。
     .' /i         \> . _ `. , .´ /     .}  i.    }
      !/ .|             ', ,!、 .,ハ. i     i  |   !/
     '  ゝ. __ヽ     }/: : :V: : :ヘ!-{    / 人 ./
         i´ `' \ .. /: : : : : : : : : }::ヘ__  /  |
         |       i.ン:  >-, ― 、: : :i    / !
         |    ./',: : / , .´ ̄_`  'ヽ:'   /  l
         |    / ヘ: -/´` ´  ヽ !|   /  ヘ




                    //
               〈::〈 _ __  /´ ̄ `ヽ
             . -‐‐' ´: : : : : : :` 、    .
.      /´  ̄ `Y´. : : : : : : : : : : : : :\: \     }
      l     /. : : : : :{ : : : : : : : : : : :.\: \__ノ
      |   /. : : : : : :/:!: : : \: : : : _: : : :.\. \≦≠ ニ二フ
       ゝ.__/: /: /: :.ィ.升ト: : : : ヽ:´\: : : : : :)>:\ \ \
       ノ: ノ!: l: : :|:l:|:.|:ノ\: : : .!: ,ィ≦k: : : \: :}: :\ \/
       ///l: :!: : :!:l:|人  )\: :}´ i以リハ \ )メ、}ノ:.ヽ
     く/〈./人:j: :从八x==彡 )ノ """.|:i: : : : \:\:ノ: :〉
         /:\: :.Ⅵハ""  '     リ:i: :\: : :.\ :ヌ´
.         /: : : /)ハY入   / }  /く: : : :l\: : : )     そもそも姉さんは頑張りすぎネ
        /: :/:.//: :.:i:|: l }≧= i |<.┐ :): : :ノ ハイ      シェフ並の料理の腕前なんていらないアル
          レ〈:.∧!: : :リ人!:F干| .j´ニ.|イ⊥く ⌒\      家庭料理っていうのはもっと気軽でほっとするものね。
            )/\:.(`Y r┤厂 ∨:::::::://       ヽ     完璧さより親しみやすさネ
          /   ヽ) | j::ハ厂   |}`ヽ:j/        i
         /       Ⅵ::::{〈し'⌒ リ }:〉/         .ト、
       i         /::::::入\___メ.メ∧ 「j_     ノ 〉
       人      {:::::::::::::::fー‐1::/><  `ヽ  /
.         \ jメ≦ヘ ::::::::::/〉__!< <> /〉  i ∨、
.       x≠/´/  i∧::::::〈X厂 ∨/ /人〈〉j\} \
        〈///〉/./〉人∧::::母|   Y´   /ヽノ   \〉

258百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2017/09/02(土) 23:25:52 ID:i9yEHGA6


       ,'          !: : : : :ヾ: : : :ヘィ  ̄ ヽ
        i             ム: : : : : : :',: : : : :ヽ     丶
     _ム        /〉 : : : : : : : l: : : : : :ト、      }
      ヽ人      ィ 、∧: : i: : : : : :|: : : : : :|: ',   /
     ィ辷リ斗イ厂てイ :/ ':,: :|: : : : :∧: : : : : |: :l  ム
   ///: : ': : : : l: : : : :/丶 ヽ|: : : : :|: !: : : : : |: :|" rx′
  /ミ//: : :/: /: : :リ: : :/ _ ヽ、j|: : : : :|: |: : : : : |: :ト<│!ヽ      そういう良い料理を食べるのは
/三/イ: : :イ 7 : /: :,イてアト、 ヽ : : : :|∧: : : : :∨: :|//}!|
ヾ⌒  !: /: lト|<ニイ |!:::::::::::::∧ \: : :| ヽ: : : : :\匕ィ/       「男に連れて行ってもらうネ」
    !/: :从ゝ: : : :リ代辷>´ j!`  \j _⌒` ┬─<
   /: : :/: : : 〉.: : : :| ゛ー      ィ:て>r、/∧: : : : \   / }  それが男を立てる女ってものある
 /: : :/: : : イ : : : : |        , 辷´ "//: : : 、: : : : :\/  ノ
/: : : ://: :/: :|: : : : /            ゙ /´\:_:.\:_/⌒/
: : : : :リ: /: : : 人: : : l 丶  <⌒,    人: : : : :\  ̄_/へ /
: : : : :ヾ{三三辷\: ト、 \ ___ <:\ \: : : : :Y   ゝ、へ>七フ
: : : : : :∧三三三≧、 \//>'弋辷⌒ヽ  \: :/ ヽ/  ) 〈  /


まあ、根っこは変わらないかもしれない
今回はここまで

259 :普通の名無しさん:2017/09/02(土) 23:28:29 ID:wg2wydjM

乙でした~

260 :普通の名無しさん:2017/09/02(土) 23:29:40 ID:NbzThOME

乙~

華扇はいいキャラだと思う
次の企画とかでも出てくれるといいな


261百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2017/09/02(土) 23:33:23 ID:i9yEHGA6

まあ、今の企画12Lvで終わる予定って言っても
今のペースだとまだ1年以上かかるかもしれんけどなぁ










一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

皆様、大雨被害の方は大丈夫でしたでしょうか?
大雨が過ぎたと思ったら今度は酷暑となり、避難所生活をされている方などは肉体的にも精神的にも大変だと思います。
もちろん全国的に酷暑ですので、それ以外の地域の方も熱中症対策は万全に。
水分の他に塩分も忘れずに、それ以上に外出を控え目にしてなんとか乗り切っていきましょう。
どうぞやるぽん!を読むときは、クーラーの効いた涼しい部屋でお願いしますね<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター