魔剣物語AM二次創作 ふるいはなし、 やるぽん!

ビルド第7回 ナイトローグの正体が! おかげで、なんというか、スタークに比べて小物臭がしてきますね。。 そして物語の鍵になりそうな葛城博士、かなりのマッドっだったぽいですね。 ここからどう物語が進むのか注目です。

魔剣物語AM二次創作 ふるいはなし、

6284 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 11:47:54 ID:ujb1hY8G

ご歓談中失礼します。
もし予約が入っていなければ、今から予約してもよろしいでしょうか?


6285 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 11:48:22 ID:0+Dsl3/b

おー投下だー

6287エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/10/09(月) 11:48:41 ID:jh+C5sRi

いいのよ。

6288 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 11:48:44 ID:0D7bpAh+

おお、とうか!とうか!!

6290ねこかげ ◆luwSJNmE52 :2017/10/09(月) 11:50:31 ID:ujb1hY8G

ありがとうございます、お借りします。

自キャラの掘り下げみたいな形となりますが、
本編13、おまけ4、あとがき1レスお借りします。


6291ねこかげ ◆luwSJNmE52 :2017/10/09(月) 11:51:24 ID:ujb1hY8G







        ┏───────────────────────┓
        │   魔剣物語AM二次創作  ふるいはなし、      │
        ┗───────────────────────┛






6292ねこかげ ◆luwSJNmE52 :2017/10/09(月) 11:51:49 ID:ujb1hY8G







       ――――――昔、ペットのようなものを拾ったことがある。








6293ねこかげ ◆luwSJNmE52 :2017/10/09(月) 11:52:21 ID:ujb1hY8G




           ┌───────────────────────────┐
           │       まだ、今ある国の幾つかがなかったころ。        │
           │                                          │
           │      まだ、あの草原に獣人の国すらなかったころ。        │
           └───────────────────────────┘

                     _jヽ ----
                   ´          `ヽ
                /                \
   .           / - 、              \
           rノ --─(_)ヽ ̄ ¨          ヽ                   _,n_        __
   .         '゛  /   |\             ',                 └l n |  に二二l └┘/7
   .        /     イ   丿  ヽ     /  /    l |                   U U         <ノ
   .        /     ヽ/        /  /   / ,.ノ
          l   /           イ  /  /イ/
          |   |             レ   イフ l'
          人   |                    |
   .         \N∧ l  |     /
         /    ヽj /!     /    / /
   .       ′     ∨ レ{_/ イ_ ノ/ ヽ
   .      l                      ',
   .      |                /
   .      |                 |      ∧    _,n_        __
   .      |                        ∧  └l n |  に二二l └┘/7
   .      |                    ′       ∧   U U         <ノ
   .     /               /         ∧



        ┌──────────────────────────────┐
        │  ちょっとした気まぐれで、小さな獣人の子供を拾ったことがあった。   │
        │                                                │
        │  弱弱しくて泣きじゃくって、このままでは死んでしまうと思ったもの。   │
        └──────────────────────────────┘



6294ねこかげ ◆luwSJNmE52 :2017/10/09(月) 11:53:06 ID:ujb1hY8G




       ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
      : :    ごめんなさいごめんなさい     : : .
      : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :

                                . ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.: .
                               . : :   殺さないで、殺さないで   : : .
                                : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :


                 ┌──────────────────────┐
                 │                                │
                 │       殺したりしないから安心なさい、と、       │
                 │                                │
                 │        落ち着かせるまでが大変だった。      │
                 │                                │
                 └──────────────────────┘




6295 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 11:53:31 ID:0D7bpAh+

パルパルさん!妹に姉面されてるパルパルさんじゃないか!

6296ねこかげ ◆luwSJNmE52 :2017/10/09(月) 11:53:39 ID:ujb1hY8G




      ┌─────────────────────────────┐
      │     ボロボロだった。役に立たないから廃棄されたと言っていた。   │
      │    弱い獣人はいらないと言われ、捨てられたと言っていた。     │
      └─────────────────────────────┘


             _,,... -─- 、..,_
         ,. ''"´          ` 、
       /    , -             ヽ.
   ___,ノ    /       ヽ.      ,ハ
   `ヽ/  /  /      |_,,. イ |  .!   , |                                     ガツガツ
    .,' . ,'  |_, ィ 、   /|,>=r、!  !  イ/!                                < コンナオイシイノ ハジメテタベタ!
    | ./ |   レ _」_ハ /'´∨  リ!  / .ノ/ト 、
    レ'i  |   | ハハ レ'   ゝ‐'゚ |/ 「 ̄アハ. >       私の作ったものの残り物よ?
     | ∧   人 ,り      //イ  |イ´ /   `ヽ.
     ∨∠\ |ハ.//  ` __   /  ./ /   ノ  )
         _,ン人   ´   ./ ,.イ/__   '´ /
       < _/ /`"7ァ=r/ ./X/ : : `ヽ. (
         / /| /,.イ[_7|/::X:/: : : : : : : : \
        .レ' \ /:::|/  !/:X/|: : : : : : : : : : : ヽ.
           ,く|: :/ /  |':X/::|: /: : : : : : : : : : : `:ァ 、
           |::<.,__/  |X/::::!/: : : : : : : : :|: : : /X/
          ∧: : : :\_」/:::::〈: : : : : : : : :_」 <::X::/
         く\/)(`\::/::::::::::\__,,.. -<:::X_,,.. イ
         //‐''"´)ァ- \::::::::::::::[::∨__/ ̄|__/
        _r'/ -‐''´ソ:}─- ヽ;::::::::::::`/|     !
       / |::|  -‐ァ'::::ヽ、-、  ハ ̄`ヽ j、   /|


                       __  _
                   ,.-'":::::::::::`´:::::::`ヽ、
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::  ヽ
           ,r=''/  , 、,   ,- ,  -‐、=、=、ヾ.ヽ
             / .:r/  ´    ´  .,`  、    ヽ
            l :lヽ   ,    ,:: ハ:   lヽ:ヽ:  ヽ                           < キレイナ フク……
               ノ. l、.ヽ:::/    l l:l:::ハ:l、: l=-‐'l.   l
           /  〉、 l'     ln'フ""´l| ノ,r=、:l::::、::ヽ
          /ィ..:::/ハ`::l ,:::::::,:l/rf'f=r lノヽlЧ〉/::l::ヽl、
          ヽ'l :、:〉―==、l、 :ヽ弋_rリ'    ,`´/l:,:/レ、)'     古着だけどねー……どんな生活してたのよ。
            `〉'`ヽ 、_,入:l:ヽl、        /::〈' ´ '´
            ( ::::l::::l::::::::l、〉,l、_ 、__´_/l   ,ヽ
              `ヽlヽl、l::::l:〉/―ァ‐`.、、_::::::/ノl./l´
                      ノヽ./´:::::::: :::ヽ.ヽ,.´ .´
                    `フ´ ::::::::::::::::::::::ヽ/、
                      /::::::::,. -- - 、::::::l、 `ヽ、
                    l:::/ / 〉〈 ヽヽl、ヽ_ヽl
                  l、/. /ヽ∠-=、.ヘf ./:ヽ、 ヽ
                    l/ >'".l´    l:ヽ、.l::::::l 〉/
                    l/ :::::::l    l:::::::〉' :/ ' トヽ
                      `""lア-‐- 、l'"´::::::::/ヽ/l l.ヽ
                    r‐'''"ヽ、ノ__ :l/:/'ヽ、l


       ┌──────────────────────────────────┐
       │       どんなふうに生き延びていたのかはすぐにわかった。             │
       │                                                  │
       │ 泥水をすすり、ボロボロの体をひきずり、それでも死にたくないと生きていたのだ。│
       └──────────────────────────────────┘





6297ねこかげ ◆luwSJNmE52 :2017/10/09(月) 11:54:13 ID:ujb1hY8G




                        ,.   ´ ̄  ̄`ー- 、
                      / / /  / / ,  、ハ
                      ,.イ   / / // / ハ  l  ,ヘ
                    / /  / / ,. ´ / / / / N } ハ
                       , /  / / /  / / 7 ' _ノ !、 ! j l        ……ここに住む?
                  、_, ィ ノ  / / /Tニァ X / ! /7'ⅥlN ハ, |
                 7 / , { ,  !  r=z 、/ N |l-+ 、!リ! l ! l                       < イイノ?
                  /イ  人 j /  Yヘt匕ン`  r='ミ ノ/ //! |
                 ' 、ハ{ Y \! ノNヘ""   , ヒン / /イ/lリ
                      ゝ´小Yテハ、   _  ",イノ!ノ 人ノ       いろいろ手伝ってはもらうけどね。
                    , -─' 匕ソ Y>-一 7´ソ' jイ   `
                    /-=≧-一<7ヘ_7 }、'丶、
                 /:::::、::::::::::\7 ̄!  ノ-r ヘ  ` 、_,. _
                   /:::::::::::' 、::::::::::`Y1  ' 、}>く|:\      `ヽ、
              ノ__::::::::::::::::::::::::Y    ト、X|:::::::〉ヘ‐- 、,. -‐一_`_ー 、
               「!  ∧  \:::::::::::::::::::',     `丶、_レ'    ,_
                j 71__ノr<' ト、::::::::::::::::' ,   r─ - 、\ r、 //
            〈' 7 ̄`ヾ__ノ__,ゝ、:::::ノ7',-イ::|Xl:::lノ_r≧'y 7 /
                 `Y     /`¨´rュ_ノ /::::l71/、イ:::!/{__/ , 'ー=='
                  /  ノ\「 ̄`¨  rふ丶、jX}!Lニ;7 { ̄! ノ  (,._
               , -{__,、 '      }!____ニァミ'ハ__7 }!、__ r-、っ
                |   ノ ,    r‐弋ろ      卞_`¨´   ヽゝ



       ┌──────────────────────────────────┐
       │    気まぐれで傍に置いた。何かが心に引っかからなかったといえば嘘になる。  │
       │                                                  │
       │    あれこれのことはよく覚えた。気まぐれも悪くはなかった。                │
       └──────────────────────────────────┘



          , -‐=ニ=‐- 、
        ∠.         ヽ
.          ,'          ヽ ヽヽ                             < イッテキマス!
       A_  .!   从  !lリリ}ハ',
        }込 彡|  _Lムミ} ‐//   '       正体バレないようにねー。
       /ノ--イ_L ヽ rπ fi'lハ
     //' ,' ´-=, ヘ¨  _`/ ヽ、
.     乂从从/从リ.` ヽ、イハトヾ ヽ
       /; ; ;`;ヽ'‐'-ゝ`リハ=;.     '           ,-, _
      }; ; ; ; ; ;ハ<_,ィKソ;;;><¨¨)      , ==' .ハノ/
      /|; ; ; ; ; ; ハ.ヽii| ヾ= ,r':.:/‐フ /´{_ヾ_!/
     /; ; ; ; ; ; γ; ;!  i >., -.,ヽ _`l´. _,l ` ‐‐´}
      (; ; ; ; ; ; ; ;.); ;.| .|i‐'iiiヽ,ィ';´>ノ_/     ノ
      }、; ; -‐/; ; ; | .|iiiiiiiiiii'./ './.}   ,ノ´
.    └====-┘; ; ;.| |iiiiiiiiiii. {Kヽ、ゝ.,=='
         |   |`ゝ; ; ;‐ヘ.`ヽiiiii)ハ   ゝ'



       ┌──────────────────────────────────┐
       │    買い物も任せるようになり、料理も覚えさせた。中々の腕前になった。      │
       │                                    シロウニハカナワナカッタケドネ    │
       └──────────────────────────────────┘





6298ねこかげ ◆luwSJNmE52 :2017/10/09(月) 11:54:43 ID:ujb1hY8G



       ┌─────────────────────────────┐
       │ ――世情が安定しなかったから、何度か外に出て住処を変えた。   │
       └─────────────────────────────┘

   : : : : : : : : : : : : : : : : : ; ;_:_; : : : : : : : : : : : : : : : : : :._:.;;''".._:.::;;:':.:. ..        ..:...:..:::.:::;;:;:;';:
   : : : : : : : : : : : : : : :_ :,.,.;::.:.;:'':':';:''":"´: :: : : : : :_,..:''""`..:.;:;:':::.:.. . .      ....:...:....:.';;..:.:'.';;:::.::
   : : : : : : :_,.,.,;::;::.:::.:::;;:;:;:;:;':':':'"´: : : : : : : : : : : :..,;,:.:゙'"..:.:'.';;:.:;. :..      . . . ....:...:..:::.::;:;:;;';':':'
   : :_,.,.,;::;::.:::.:::;;:;:;:;:;':':':'"´: : : : : : : : : : : : :..,;,:.:゙'"..:.:'.';;:.:;. :..      . . . ....:...:..:::.::;:;:;;';':':':'"´
   "..:.:::;:;:::;';':::':'"´ : . : : . : : . : : . : : . : :...:.:'"..:.:;;:;.:. ..,._'     ....:...:...:.:.:::.:::.:::;:;:;':':':'"´: :.._;_:,.; ._,:..
   :'''´: : . : : : . : : . : : . : : . : : . : : .''""゙゙´_,.,.::;;;' : : .: : . :..:.:.:..::.::::::;;:;:;';:':':':'" : .__,.,;:"''':;';:::: .:::;'": : .
   . : : . : : . : : . : : . : : . : : . : : . : :_.:_ _;::': . : :.  ....::.:::;;;:';':'':'"´: : `_,.,...::.':'"...:.:::;;:;:;';:;':';;:''"´.. : : .. :
   . . . . . . . . . . . . . .__,.,:::;':;';'"` .. . ..:.:.:;:;;':':'"´ .  _.,..:''"、:.:::.:::;;:;:;';';':''':'"´. : . : . : . : . ::
    . . . . . . . . ._..,...;'"´...:.:.:::.:::;;:;:';':':':'"´. . . . .,.,.;'::':"".`""''''"´ . . . . . . : : . :
   . . . . .    _,;::."'..:.:.:::.:::;;:;:;:;';::':':'"´ `´        . . . . . . . . . . . . . . . .. . . . ,.,:::
        ._,. :.':"...:.:::;:;';':':::':'"´                         ,, ,.,.;,;::::,:::::;''" ..:.::;':;
     _.....:;;:;:;::';::':':'"´                        .,_.,::;:':''"゙"゙゙'..:::::.::;::;:::;:::;:;';';:::';'::'''"
    ` ´ ...:.,.._                        .., . . .,;:;':"...:::::.;:;:';'"'''` .;:;'r-=´へ、;':'":'"  . .
   ::'".,:::;:':;''         ┌へ、        `゙"´ ´""''''""´     _,/ / ':..ヘ `.\、_
   "´'"           _,/.::/.:::::;>‐''゙ ̄ ̄ハ .r─r--::;:-.:.、_:: ,<´_,::":/:':::::..`._..::;'".へ'´\/^
          _/`yヽ√\ヘヘ:/  ..:::. ...::/ ,::' ..ソ;:::;..i:.  . ::...` "_/へ.`ー-v::、,_...:,:_,/:/.:::
   ─'ー─´ー─----‐'ー-─'´ー-==;;:;'__,:::".::;';';:;';;;;;;;;;;;_ヾ.∠;;,,_:::__\:".::/'';;';';:;';;;;;;;;;';';
             rュ、.                 . . ..。.         . .. .^
      ^    。    ゚  .  . '   :   '',  ; ' '  ;  .     .     ;  .  ; ' :
   .  . '  :     '    ,     ;   '     '      ;   .  .   '      :
       ::;__;;        ^   .    :.     ;    .  ;     ' :      ;    ~
     :;∠´... .. ̄\;,;,;::._; . '  :.......∠二ヽ.... .  ゚  .    '    ' ,  ; ^ : ;_;_:,.;_:_;_ :
     /´.::;:..\::.:、:...  <::.´ ̄`ヽ::.._ .    ' :  .     ;    ; ' :   _;∠,;;;;.:;::::;:、:;゙ヾ
   /〉    ::.:ニ;;.. ,/ ̄\:::..ハ''´ .::::\.     ;  .  '   . ... .::.::;/べ;:::.::'.:. ̄ヾ::;:;;;,:;
   ,ノ.::.:::':::.:.:..;;.;;:;::.:./.::、:/´ ̄`\:-:ー:┴- 、 .     ;  .  ; ' :  .::/ .::;:.::::.:;:::::.;::':ヾ>ー-
   :.:;:べ、___,,/ ̄`ヾ;:::.:..:;.:...::.:::;:.::/.:::.::......`ヽ::::::::..      r-、   .:└ヾ,;:::':::::;ィ;;;;;;;;:;;ツ::::::;;;;


       ┌──────────────────────────────┐
       │   住処を変えるとき、あの子が遠くを見つめているときがあった。    │
       │                                                │
       │             酷い時代ではあった、と思う。                │
       └──────────────────────────────┘



6299ねこかげ ◆luwSJNmE52 :2017/10/09(月) 11:55:16 ID:ujb1hY8G



     ┌──────────────────────────────────┐
     │      私自身は、さほど外に興味を持っていたわけではなかった。         │
     │                プロトタイプ                              │
     │ ただ、あの子は――獣人の原型として作られ、役立たずと捨てられたあの子は、  │
     │                                                  │
     │           外に出る度に、何かを感じていたようだった。               │
     └──────────────────────────────────┘


                     i     ┌────────────────┐
                     ;     │  自分の同胞がどうなっているのか、  │
                     |      │                          │
                     |      │    それを知って泣く日もあった。  │
                     :     │                          │
                     i     │       考え込む日もあった。      │
                     ;     └────────────────┘
                        .|
                     |:
                     。     ┌──────────────────┐
                     |      │   その頃から、漠然と感じていた。     │
                        :|      │                              │
                       o       │   ああ、この子はきっと、いずれは。    │
                        .;       │                              │
                    O      │ そうして、拾ってから何年か経った頃。   │
                              └──────────────────┘







                  『外に、行こうと、思います』




                   ┌───────────────┐
                   │    その日が、やってきた。     │
                   └───────────────┘



6300ねこかげ ◆luwSJNmE52 :2017/10/09(月) 11:55:42 ID:ujb1hY8G



             /               、    7ヽ i
                /  i    l!   l   l 、   | 〃  / l!  ヽ
           ‘   l | l ハ   |   |  Y   |   ノ  i!  ≠=-
          /|    ヽ l`ゝr==彳 亅  }   マ=─ャ i! /、ヽ
           ' |l l   i|  从テミト イ   |   i| イつ/  乂  )ノ
                リ、 l  ノ ヽ ゞzソゝ、   /   }k_/
                 乂 ヽ          ノノ   /  /  ___  \
                  / !ヽ        l!   イ rハ∠/////\   )   ――死ぬわよ。
                  { 入 \     _ l! l ハ //////////\
                  ゝ//∧  -  ´ 「 ィヽ、ハ! ,' |/////////// ヽ  私が言うのもなんだけど、あんた弱っちいし。
                  ////r-〉    / : : : : : : : :〃////////////}
                  l///{ ゝ──‐' Y : : : : : :〃////////////〈
                  〉/l `ー──‐〈 : : : : : 〃///≠────く                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  ///}      /  ̄ ̄〃〈// ____  ヽ              |   わかってます。
                r─‐/     , ' l! ̄`ー '´ ヽ l /    l....::::ヽ/                 ヽ________乂_
                l─ ,          l! '   //Y       |'T ̄
                 ̄/        l!   / /   ヽ     |/|
                  、       人    l  l        ///|
                  ゝ     /    ̄ ー ゝ       /.///|
                    ー            ー _  '


                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                | ――それでも、今行かなきゃ、きっと後悔します。 |
                ヽ____________________ノ



6301ねこかげ ◆luwSJNmE52 :2017/10/09(月) 11:56:02 ID:ujb1hY8G






                  『私は、私の仲間達を、助けたいから』

              『私がもらったような、安心できる場所を作りたいから』

                     『……だから、行きます』






6302ねこかげ ◆luwSJNmE52 :2017/10/09(月) 11:56:27 ID:ujb1hY8G



     ┌─────────────────────────────┐
     │ 悩んだ末に、それを許した。どうせどこかで死んでしまうと思った。   │
     └─────────────────────────────┘


                      x─ミー-小    _  ' 〈ヤイ1  ′`
                    /     ソ ハ ヽ、``   ノ ,ハ从{
                     /       ヽ_`_不 、 ̄ /'´   { ヾ='
                 xヘ、          ', 〈┘ ∨x‐ 、/  ',
                  くフ¨ヽ、`¨二ニヽ、   } ',、 `ー┐`ス_ノリ
              __「`ヽ、∠二二´>'  / ノ \ 、 ハ'´  \
                ヽ ノ 丿     ,/ /   }ヽ\ ゝイ´
                ノ´ /     / /   .ノ,ハ }__ノ
                 /  〈       / /   / '/, V、
                 _ェ──┴- ゝ‐x ´/ハ r^>-、ー、



         『ありがとうございます。無事だったら、願い通り場所を作れたら』

                 『きっと、お礼に来ます。何でもします』



               く            ノイ.。s≦   }   ノ ,
                   iヽ            }  ノ }l   }  /}/
                   リ ー -      ノイ  ,   ノイ
                  `、     ィi{   人 /  イ
                    T爪ニ=-‐ '' "~ ̄ ̄~“''*、
                    / 〈     _,、 -‐…‐- ミ{
                       {   ∧,、丶` _,,.. -= -‐ '' ",
                      人_/  }.。s≦ニ≫''~XXXXXX∨/
                  乂___/ニニ/^XXXXXXXXX∨/
                    /ニ厂} }ニア゚XXXXXX_  -‐- ミV
                     _ニニ/  } }ア゚XXXX,、丶`: : : : : -- ミ、
                   /=ニ/  ノ.ノXXX 、 `: : /: : : / : : : : : : ∨
                /二>''"/XXX/: : : :/.: :/: : : : : 、: : : : i
              'ア゚  .イ゙XXX/: : : : : ': :,:'.: :: :: : : :: :.\: : l
               / /ア゚XXX、`: : : : : : :{: ,': : : : : : : : : : : :\l

        ┌────────────────────────┐
        │      いいわよそんなの。そう言った。           │
        │                                    │
        │    どうせ帰ってくるわけがないと思ったから。        │
        │                                    │
        │   それでもと食い下がるあの子に、私は告げた。     │
        └────────────────────────┘



             『それなら、もしここに帰ることがあれば――』




6303 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 11:56:57 ID:0D7bpAh+

果たして契約はいかに

6304ねこかげ ◆luwSJNmE52 :2017/10/09(月) 11:57:04 ID:ujb1hY8G




         ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
        : :                                                   : : .
        : :        昔の話だ。獣人が生まれ迫害されていた頃の話だ。             : : .
        : :                                                   : : .
        : :                本当に昔の話だというのに――                  : : .
        : :                                                   : : .
         : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :



                  ,、丶`       ~"''<
                                   \_,,,_
               ,、 '`         `` 、…‐-   _   `⌒`                      <コンコン
.              /            \     ~"''*゚,、  ∨
.                              `、 -‐…‐- ミ{li  ∨
          ,                  `、      ノj
.           /     ′  {         `、  ‘,   /^/   :}!     /\
          '  '    {  、 -‐、‐-   `、     ゚,  ‘, イ ., '   }、j     /  /
        {/ i{    {   {\ \    ゚,     }i  ゚、 イ  丶 ノ       \/ />
         l{    {   {  丶 丶   }i    }l≧=‐`      \         </
.           从 }   、 ‘, 斥テミ、「`, 从   }lー‐‐‐=ァ    r‐-`      ┌─┐
          ^ソ\ ノ\{ ツ   i}/  }  .ノ7^' .イ}    } }          └─┘
             く      ""    ノイ.。s≦   }   ノ ,
                 iヽ            }  ノ }l   }  /}/
                 リ ー -      ノイ  ,   ノイ
                `、     ィi{   人 /  イ
                  T爪ニ=-‐ '' "~ ̄ ̄~“''*、
                  / 〈     _,、 -‐…‐- ミ{
                     {   ∧,、丶` _,,.. -= -‐ '' ",
                    人_/  }.。s≦ニ≫''~XXXXXX∨/
                乂___/ニニ/^XXXXXXXXX∨/
                  /ニ厂} }ニア゚XXXXXX_  -‐- ミV
                   _ニニ/  } }ア゚XXXX,、丶`: : : : : -- ミ、
                 /=ニ/  ノ.ノXXX 、 `: : /: : : / : : : : : : ∨
              /二>''"/XXX/: : : :/.: :/: : : : : 、: : : : i
            'ア゚  .イ゙XXX/: : : : : ': :,:'.: :: :: : : :: :.\: : l
             / /ア゚XXX、`: : : : : : :{: ,': : : : : : : : : : : :\l



                _    __
              - '"  "' "   ' ,
            /       '"     \
           /  /         ',  ` , ',   )  _
          / /   ,'   /     l    ト-'/ ___,,..) `)
         ノ  i / フーl-/l     /i    弋  --‐''´
        `ム._/ /  ト_リ_ | ::::::/ニメ-トi ::::ヽ i
       下- _ノノl  ハ-u、!`レ リr-―ァl :::::::ノ::::l         ……ああ、来たのね。久しぶり。
        ヽ i:::::::ト、ハ.ヽ- '    ト_j`ノノ::::ノ::<
         リハ::::::リ:::レ::ゝ  、   ,  ム=`く__ ‐`
           ヽ::! >-iへ,  _´,. イ、_=っ' Yヾ
             ,-‐`ヽ、 `ヌ"ァV、 /ト-(  l_
           i   ::::パ、_ゝァ‐-ミiメ、>、_ゝ、ノ~‐-ァ
           /  :::::: iヽXノ l  | ノ::: |   ~不-、‐'
          / _,-‐=^`yi.リ /  >-=-l、 ::::::::_ノ
          冫'X _-ァ=トX_メ_ム   Y  :::r<ヽ
         メ_-‐"' へ  ヽァ、  ::::::::::::ト、_ノi/
         `-‐"`"  >   |i_y、:::::::::ノ_ ='
            - " :::ゝ<^'三_>`'ヽ _
        , -‐' "   ::: :::::メ / ノ::::::::::::"- ,










                       __    _ _ ,, ..   .. ,, __
                      |r、 、 ,,::::::::::-‐ i´::::::::、:::::::`ヽ
                      i i 〉::::::::/  ̄ `ヽー‐丶`ヽ ` `ー-ア
                      ア´::::/,, -__´,    ) ', __,,. -‐‐ェァ',\
              ヽュ=ユ彡":::::,', -'‐´:::::'iー‐-':::::', ',:::::`ヽ,: : ii:::', \
                   /´,' /:::/ / ii:::::::i i,'i i:::::::i:::::', ',:::::::丿 ノi:::::::i、  `ヽ
                  ii' ,' ,'::::://ヽi i:::::l/ ii i:::::::i:::::::i:::i:::::´ノ ノi:::', i `ヽ

             あの時の約束通り、菓子折りやら名産品やらを抱えて、

                   あの日の子供はやってくるのだ。

                      (',:::::i iヘ  `ー   ー‐フ /:::::::/:::::j ',:::`、 ̄_
                        ヽ`> }、,,- 、- ´/ / -‐‐ '': : : : : ',ー‐--=_. -‐: '  ̄: :  ̄: : 丶. 、
                     i´ / i. i. l `  r /: : : : /: : : : : : : /、: : : : : : : -: : ‐: : ‐: : -: : -: : ‐: `: : ヽ
                      `ヽ,' i: ,: : 、 `ー 、': -‐: /: : -‐: : ノ: : `ヽ、 -: : ‐: : ‐: : -: : ‐: : -: : ‐: : -: : ‐: `、
                       i  i: : : : ヽ _: : ー `: __ー: : : : /´   /  \ー------- 、: ヽ: : 、: : ヽヽ: : ノ: ',
                        j  'i 、: : 、: ヽ _: : _: : -: : ィ     /      >、   _    ` ヽ、`ヽ: : / i ',: '}
                      /   ii i i i、: : : : -‐: --: , '´/     i    , ' ´    \''ヽ、      `ヽ,´: ',: l /
                      i´    ii i i i ` 二 =フi i i i     i  /         /   \      ): : /
                     i     ii i i i     /i i i i i i     /     __ ,, -           }、    '- ‐'
                     ノ    ii i i i i、 ,,,-‐'i i i i i i i   /  ー--‐、'   --‐‐    '' フ /j \
                   i     ',i i i i X /i i i i i i i `ヽ   ,'   l  ` ヽ 、   , ' ´  , '´    `〉
                 ,'`ー--‐ア-',i i i i´ `ii i i i i i i i i i i `ー '、   l`ヽ、     `ー-, ' ´       /
                ,'     ,'    ii i><',i i i i i i i i i i i i i i ヽ li i i i `ヽ,__,, /        /
               ,'    /    ii iヽ、  ',i i i i i i i i i i i i i i i ノi ヽi i i i i i`、/      /





6305ねこかげ ◆luwSJNmE52 :2017/10/09(月) 11:57:26 ID:ujb1hY8G








          『もしここに帰ることがあれば、なんか美味しいものでも持ってきなさいな』







                                     ┏───────────────────────┓
                                     │魔剣物語AM二次創作 ふるいはなし、そして今  了  │
                                     ┗───────────────────────┛



6306ねこかげ ◆luwSJNmE52 :2017/10/09(月) 11:58:16 ID:ujb1hY8G



   おまけ



                    -=ニ==-  _
                 ./-= ハニニニニニニ=-
                  /-=ニ.,! |>-=ニニニニニニニニニ==---、
               /-=ニニ/ /|> 、 <ニニニニニニニニニニj!
               .V-=ニ./ / .|  .l 丶, 丶ニニニニニニニニ.j!
                V=.7 ∧. !  .|  ./ ヽ \ニ∩ニニニニj!
                 {Vj!∧ ヤ.キ .| /  / ヽ, V.{゙゙!ニニニニj!
                 }゙ヤ!!、 ヾ.キ | / ./ ./ ヤ ヤ{: ヤニニニ/⌒ヽ、     マミゾウがまた来ていたらしいな。
                 | .|ヤ \.V⌒ヽv、/  <キ キl: :キニニ/`ヽ  V〉
                 | |ヤ>-゙{ヘv¨ イ!<    i! i!|: : !ニニ/!:.  ',  V〉
                 | .|ヘ──YニニY! __  .-=ニニ=-!´|.!::.   ',  V〉
                 `Y  V-=ニニニ=--=ニ三三/リ  |/j_!:::..   '.,. Vム
                 ,'/ /!三三三三三三三ニ∠}'   j7ヽ!::::..   '., Vム
                .,イ ./:::i<三三三三>,ィなリ了  ./r リ::::::..   .'., ハマム
               .// ./:::∧ ヽヤvzリ\!´  `¨.///,_-ノ`ヘ:::..    '.,.ハ.マへ、
               //  /:::/::∧ ヽ`´ j!    //イ,r'''" _, -=ニ!::::..    '., ヽマ/へ、
             ,イ/'  /:::/:::/::::{〕h、`.  ゙_ __    ,イ´.γx-、Vニ!:::::::..    '.,. \マ/.へ、
            //'  /:::::::::/:::::キキニニニニニニニニj  { {//キキニ.!::::::::::..    '.,. \マ//へ、
           /./  /:::::::::/::::::: キキニニニニニニニ !  ! !//7/ニイ::::::::::::::..    '.,.  \マ//ム
       。s≦./  /:::::::/::::::::::::ヤヤニニニニニニニ! .ヽマ=彳<、:::::::::::::::..    '.,.  \マ//ム
    。s≦>´ ´   /::::::::::::γ⌒}<ミh、ニニニニニニニ|  。s≦>x   >''⌒>、       \マ//ム
  //> ´./  /:::::::::::::::/ニ彳} .|:::| Vニニ==--==ニニニニニニニニ/>-<<ヘヘ        \マ//ム
   ̄ ̄ ./  /:::::::::::::::::/イ,-vリ/! .!:::! ヤニニニニニニニニニニニニ./ O /}|川川ヘv.        \
     ./  /:::::::::::::::::::://イ_ノイ! ! .!:::| .ヤニニニニニニニニニニ//ニニ>=ニ|川川川V         \



       {      {. .     /                  }        } /
      \      、. .  /   /   /  . . . .ィ     ,. .      \ノイ(
       \    \ '   /     ' . . . ./ i      /、. . .      \  \
       /⌒ ¨¨¨ ⌒   '     / . . ./  }    /  \. . .     \  ',
      /    . . /    /    / . . ./   /    /  _/ 〕iト -- 彡⌒ /    ああ、オレたちにもお菓子くれた。
          /. ./    /   . . . ‐‐/--   /   '  ィチ示笊 /  /  ィi〔
     {      {. ./   ___/ ィi〔. . .ィi〔, 斗t芋笊   /      Vツ/  ⌒¨ }  }     たくさん作ったからよかったらもらってくれって。
      \   ∨   ⌒¨7 ¨¨ 八<{  乂_rツ /       ノ      ,  .
       〕iト. __ 、_   '. . ./      \’⌒¨//     `   ⌒7      ィ /
          乂(⌒{⌒ i. . イ        \__           '⌒ --r<: V/
         ⌒ 八  {/ {   /.:i     (⌒    t_  ア   イ: : : : : : }: : : : V/      オハギトカイロイロ
            \乂 {  '__ ト-- -r‐ ⌒>: .      ィ: /: : : / : /. . . . . .V/
             ⌒ | /⌒)'  ノ斗-=ニニハ: ≧=-   V: : : : {:. / . . . . . . }
                |'  . ´//-=ニニ7 }       {: /: : :∨. . . . : : : '
                    /  //-=ニニニ{        V: : : /. . . : : , <
                ,   { {-=ニニニ∧       ,.∧. . .' . . : :/  ヽ
                     } }-=ニニニ∧     //. . .、. ._:_ :イ
                    i   ノ/-=ニニニニニV-=ニニニ{. . . . { . . . .}
                    {  { {-=ニニニニ//ハニニニハ. . . .j. . : :/      }



                      , -=- 、_
                    .,ィニハニニニニ=- __
                    〈ニ /ヤj `ヾkニニニニニニ}
                    .V/∧ | | / 〉、ヾニニニニ j!             イツモノチョイスダナ
                     .ヤ∧゙.| |//./ >ヽ{^}////j!、
                     /ヤ\v- < / ヘ.゙! |///´  V、
                     {.λ= ヤ-イ!-=ニ7} }イ-7!:.  ハム
                     ゙7/V=ニ=-=ニ三ヲ!  |イ::. ', ハム          どうも大量に作りすぎるらしいな。
                     /' /{v三三三x≠ァ'  j¨Y::. ', .ハム
                    ,イ' /:∧.ャぃ/´^`゙7イ/-=ヽ::.. ',  ハヾk、       炊き出しの癖だとか。
                  ,イ7 ./::::/!ヽヾ ゙_ _  /イr=ニ=!:::.. ',.  ゙ ヾム、
                .,ィ7./ ./::::/::| |-=ニニニニ! {!{ニニ}!:::::.. '.,  ヽヾム、
              .,ィ7"//::::/:::::| |-=ニニニニ! {!{ニ<>、:::. '.,  \`マヘ、
           。s≦//./::://彡{|¨!-=ニニニ=-<ニ=-,<_/ヘ:..'.,   \ `マヘ、
        。s≦> ´/ /::::::::::/}ヘ{!|.! v-=-=ニニニニヽニ{_/ヘ川ヘ::.‘.,   .\ `マヘ、
     。s≦> ´  / /:::::::::::::/イ|Yj||j.!::V-=ニニニニニ/ニ/ニ}川川:::::..‘.,   \ `マヘ、
   。s≦> ´   / /:::::::::::::::rヘvニ ||j!.!:::V-=ニニニニ/ニ/ニニ><V:::::... \.   \ `マヘ、
  .////´    / /:::::::::,,,ィ=ニニニV∧ヘ::::V-=ニニニ/ニV/> ´::::::Vム:V:::::::... \.   \ ヾ/ム
   ̄     / /:::>.¨`マ-=ニニニλ.∧ヘ:::V-=ニニ/イ!ニヘ´:::::::-=ニ.Vム:V::::::::::..  \.   \
       / ./::::<. : : : : : :マ-=ニ=-´ヤニ∧ヘ::V-=ニニニ||ニ.ヘニ=-::゙:::::::<〔_;:::::::::::ハ      \
      ./ ./:::/ヘ: : : : : : ::マ-7´:::::::キニ ∧ヘ V-=ニニ.!!ニ/:::ヘ-=<ニニ<ニヽ:::::ハ       ヽ
     / .///: :ヘ: : : : : : :V/::::::::::/イニニ∧ヘ V-=ニ ||ニV:/ ヽニ=-<_/-v¨¨ヽ:::ハ        '.,





6307 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 11:58:42 ID:0D7bpAh+

あの子か!

6308 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 11:59:43 ID:sZzo2EXo

マミゾウさんか!

6309ねこかげ ◆luwSJNmE52 :2017/10/09(月) 11:59:49 ID:ujb1hY8G



                          ___
                        ¨⌒    \ __
             (、 __  彡´ ¨¨¨ ⌒\     \
                 >´       ⌒ヽ / ⌒\  \__
            / /    /           丶  ⌒\
               '  '    /     / }            \
           ; {/ {/ //    ィ   ハ         ',
               / /  /   \/ } _/ノ\ 丶    }     }
            /ィ    ′   /`  } /   \ \  '   }  ノ      あの国、難民来た時の衣食住&職マニュアル凄いらしいからな……
           ; {  /    イ¨示芋 }/ ^¨笊示¨\ \{   V ⌒ヽ
           ; 乂i/  /{. vツノ   Vツ   } ⌒ '  /   /      でもいつも思うんだが、あの人ってティルナ・ノグの賢人だろ?
                  {  '  八`ー‐  ,   ー‐ ´ __ノ /  '  /{
                 八  {乂  \      u.⌒ア  /}/ : : }        シースに簡単に会いに来ていいのか?
                 ⌒乂 __ <⌒  r ‐‐へ   ィ⌒7: : : : : : /
                       __ ≧=-  -- <  }: /: : : ィ ⌒
                      _ ⌒_二二rノ    ィ´V: /: : :}ヽ
                  /  /-=ニニ乂_/ニ}: /: : : __彡 }
                    /_/-=ニニニ//}ニア__/ ィ __   ,
                     /i:i:i/-=ニニニ///´: _: :_/i:i:i:i:i:i:i\/
                 /i:i:i/-=ニニニ///{: :/i:i:\i:i:i:i:i:i:i:i:/
                  ノi:i:i:〈-=ニ=-ノ//八/i:i:\i:}i:i:i:i:i:i:i/






                    -=ニ==-  _
                 ./-= ハニニニニニニ=-
                  /-=ニ.,! |>-=ニニニニニニニニニ==---、
               /-=ニニ/ /|> 、 <ニニニニニニニニニニj!
               .V-=ニ./ / .|  .l 丶, 丶ニニニニニニニニ.j!
                V=.7 ∧. !  .|  ./ ヽ \ニ∩ニニニニj!           そのあたりの許可はきちんと取ってある。
                 {Vj!∧ ヤ.キ .| /  / ヽ, V.{゙゙!ニニニニj!
                 }゙ヤ!!、 ヾ.キ | / ./ ./ ヤ ヤ{: ヤニニニ/⌒ヽ、
                 | .|ヤ \.V⌒ヽv、/  <キ キl: :キニニ/`ヽ  V〉        奴は私にも赤薔薇にも面識あるしな。
                 | |ヤ>-゙{ヘv¨ イ!<    i! i!|: : !ニニ/!:.  ',  V〉
                 | .|ヘ──YニニY! __  .-=ニニ=-!´|.!::.   ',  V〉
                 `Y  V-=ニニニ=--=ニ三三/リ  |/j_!:::..   '.,. Vム      国は関係ない、まったくの個人的なことであると、
                 ,'/ /!三三三三三三三ニ∠}'   j7ヽ!::::..   '., Vム
                .,イ ./:::i<三三三三>,ィなリ了  ./r リ::::::..   .'., ハマム
               .// ./:::∧ ヽヤvzリ\!´  `¨.///,_-ノ`ヘ:::..    '.,.ハ.マへ、  呪術かけた誓約書まで出してきた。
               //  /:::/::∧ ヽ`´ j!    //イ,r'''" _, -=ニ!::::..    '., ヽマ/へ、
             ,イ/'  /:::/:::/::::{〕h、`.  ゙_ __    ,イ´.γx-、Vニ!:::::::..    '.,. \マ/.へ、
            //'  /:::::::::/:::::キキニニニニニニニニj  { {//キキニ.!::::::::::..    '.,. \マ//へ、
           /./  /:::::::::/::::::: キキニニニニニニニ !  ! !//7/ニイ::::::::::::::..    '.,.  \マ//ム
       。s≦./  /:::::::/::::::::::::ヤヤニニニニニニニ! .ヽマ=彳<、:::::::::::::::..    '.,.  \マ//ム
    。s≦>´ ´   /::::::::::::γ⌒}<ミh、ニニニニニニニ|  。s≦>x   >''⌒>、       \マ//ム
  //> ´./  /:::::::::::::::/ニ彳} .|:::| Vニニ==--==ニニニニニニニニ/>-<<ヘヘ        \マ//ム
   ̄ ̄ ./  /:::::::::::::::::/イ,-vリ/! .!:::! ヤニニニニニニニニニニニニ./ O /}|川川ヘv.        \
     ./  /:::::::::::::::::::://イ_ノイ! ! .!:::| .ヤニニニニニニニニニニ//ニニ>=ニ|川川川V         \



   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |  そこまでしたのか。            |
   |                         |
   |  恩人なんだっけ、シース。       |
   乂______________ノ

                                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                     |   らしいな。概要しか聞いていないが。
                                     ヽ__________________乂_

                                   ソレニシテモスゴイリョウダナ

               _______________
              /                   /|
            /                    //|
           /                   //  |
         /                    //   |   ドン
         i二二二二二二二二二二二二二|/   /
         |                    |   /
         |                    |  /
         |_______________」/


    ソロソロメルトタチモクルシ ミンナデタベル

   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |  相当なんだろうなあ。       |
   乂____________ノ




6310 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 12:00:15 ID:0+Dsl3/b

あーお年より文官のか

6311ねこかげ ◆luwSJNmE52 :2017/10/09(月) 12:00:20 ID:ujb1hY8G



                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      .           / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      .         /::/::/::::::::::::::::、:::::、::::::\:::::\:::::ヽ
               /::/::/: :/:::/:::::ヽヽ:::ヽ::::::::ヽ::::::ヽ: ::|
      .        /::/::::|:::::|: ::|::::: :::ヘ:ヽ:::|:::: :::::|ミミミミ::|             パタパタパタ…
            |:/::: ::|:::::|: ::|::::::: ::::|:::|:::|ヘ:::::::|、三ニ卩
             |||:::::::l|: Τ:メ∨::: :::|廾┤、|:: :N彡彡| |ヽ
              |||:::: ::|∨|示ヽV:: :::|,=== 、:/ |/゙l/l | .|
            | V:::::|:ヽl弋ソ \/弋;;;;ソ 〉 //叨l | | .|
                ∨::|::::|              〉/::|_|_|'´
               |ヽl:::::ヽ、  `       / |::::::| ::::::∨           マミゾウおばあちゃん来てたって?
              |::::| :::::::|\ 、ーァ   /ニ 人::: !::ヽ::::∨
                   |::::| :::::::| |l >- <´三/ .ハ }  ̄ ̄ `ヽ<
.               γ´  ̄ ̄ {::::′ハ=三/  .从!        ∨::` <
               ′     从::::.   ',ー    /:::∧       ∨:::::::::\
              _ l    ',     ∧:::.       , '::::/         ∨::::::::::::\
          .{   |   :l    ∧::.>=-/:::/       |    ∨  ̄ ̄ ヽ.、
            l   |     !     Y::(   ).::イ         {       ∨       八ヽ
           .人   l    :.    / >=彡ヽ        :.       .∨    !:::::::::’,
        ._ | ', .l     ノ   // ハ  \\         ',       ∨     {:::::::::: ∨
      / 八 ∨l   , '   ノr ´   :.    ゞト 、     ∨     >   人::::::::::::∨
.       人  <ヽ ∨/  , '::::j     }     人::: \    ヽー=≦   /  ∨:::::::::∨




                     /: : : : : : : : : : : : : : : :\  /⌒ヽ
                    /: : : : :i : : : : : : : :.i : : : : : : V 二´ {
                   /: : : : : : :.|: : : : : : : : :}`~マ: : : :.{´、   ̄ ヽ
              /: : : : : : : :.|: : : : : : :.i: ;   彡: : :i   ̄ ̄ /
              ,:/i: : : ーi-- |!: :i : : : /j/ ̄ ` 彡 : :マ:. __ /
               i.| |: :i: : :{,.ィf=ォ、: : :./ ,.ィzェ 、 }: : : :.',
                {:{ |: :|: : :《 泛ソ ヽ/ ''弋zソ 》レ⌒i: :',                今度のは何かしら?
              マハ:.:{ ヽ:{      ,       ム ノ : :
               ,: : ヾ乂_    ___     /- ': : : :.',                アラ、アルタイルモイタノ
                i: : :{: : : ハ   マ __ン   ィ: : : : : : : :',         x≦ニ≧x
                  /|: : :i: : : : :.ヽ,.z≦i:::::::|ニニニ≧、: : : : : :\    /ニイzメニニヽ
             /: :|: : :|: : r≦ニニニ|:::::::|ニニニニ/: : : : : : : :\ __ /ニ/ニニ{ニニニ\
            /: : :.:.|: : :.',: : マニニニ:!:::::::!ニニニニハ: : : : :ヽ : : : : : :iニ ,ニニニ|ヽニニニヽ
           /: : : : : :.!: : : :',:_ノニニニ:|:::::::{ニニニ彡7=z..、: :\: : : :|ニ/ニニニ!: マニニニニ,
       ./: : : : : : /'. : : : :ヽニ\:::マ }::::::::}ニ/::::/ニニニ \: :ー :|/ニニニニ|: : マニニニニ,
       : : : : : : : : iニニヽ: : : :.\ニヽ:::ヾ:::::::j/::::/ニニニニニ.ム: : : :|ニニニニ|: : :.マニニニニ,
       : : : : : : : /jニニニ\: : : :マニ\/ ̄ ヽ/ニニニニニニニ{、 ̄i!ニニニニ|: : : :.マニニニ ',
       : : : : :./ニ}ニニニニヽ: : :.マ./ヽ   /.、ニニニニ ,ニニニ|ニ\}ニニニニi!: : : :.i!ニニニニ〉
       : : : :/ニニニニニiニニ.}: : : }:::::/ヽイ::::::\ニニニ{ニニニニニ,ニニニニニ|: : : : |ニニニ /
       : : : :ヽニニニニニi!ニ/!: : :/イニニニヽ::::::::≧z ニ}ニニニニニニ|ニニニニニ|: i : :.i!ニニニ/
       : : : : : }ニニニニ:|イ:::/:./ニニニニニニ\::::::::::::::iニニニニニ.jヽニニニニ|: |: : :|ニニ /




                    __ ---ミ
                   /: : :\: : : : ー‐へ
           __  -=ァ´: : : : : : : \: : : : : : :\
          {: : : : : / : : /⌒: : : : : : ⌒\: : : :\ ___
        r‐‐乂: : ' : : : /: : :/: : : 、: : : : : : : \: : : : : : :⌒ヽ      前、お前らが美味しかったって言ってたからおはぎと、
       八: : : /: : : :/: : : ィ: : : : : i\: : : : : : : :\: : : :/: :イ
      /: : :ヽ: {: : /: : : / }: : : : 斗- \: :\: : : : \://:⌒ヽ     それだけだと飽きるだろうからって饅頭と甘蔗の蒸しパン。
    /: : : : :': : :/: : : :メ、 }: : : /      \: :\: : :⌒ヽ: : : イ
   , : : : : : /: : ィ : : : /    /: /  ┃     }¨⌒: : : : : }^ヽ: :}      饅頭はいろいろ味が違うってさ。
   {: : : : :/:// : : :/i  ┃//   ┃   /: : : : : : : : ': : :}: :,
   乂: : /ィ: : ' : : :/: {   ┃         /: : : /: : : : / : V: /
   ⌒\: :{: :{: :i : : :八‘          ⌒¨¨ア: : : : : :イ: : :/}/                               <「「わーい!」」
      )八:乂{: : : : : :\          ⌒¨>: : /: : :ィ
        ⌒乂: : :乂⌒   ゚     。o≦: :/: : : : ノ





6312ねこかげ ◆luwSJNmE52 :2017/10/09(月) 12:00:50 ID:ujb1hY8G




                                _」_
                         _」_ .   X´
                   ×´.    /     _」_         ドレニスル?
                  /     ┼   X´
                            /
                    X /     ┼             ムシパンモオイシソウ
                      / /丶





                 ∩ニア´ Y. `マニニニ∩ニニ7
                      |:ヤ'´ヤ  i! / `マニ.|:.|ニ7
                      | i{\ヤ .i!./  / `マ!:.!ニ7⌒ヽ
                 '^i{\ヽr.^ヽ,/ < .〉!:.!.7ヽ  ゙
                 /::ヤ-ヽ!v.vイ<   /ニ.∧ ',   ゙          ……人気だな。
                .|:::/{-=ニニニニ=-イ  /!_!:', ',  ゙
                j!/:::!ヽ-=ニニ=-ィ::ア //.ノ!::.', ',. ゙
                 //:::∧ヾ  j.   `//イ/.ヘ::::..', ', ゙
              /´:;ィ7!、::〕h、    ./イ j{ニ=}!:::::.', ', ゙
             /::::///!|ニ!!ニニニニニ/ /!|ニ/!::::::: ', ',. \
           /:::/ {/v,/.|ニ!!ニニニニ./ /ニjア¨\:::::: ', ',.   \
          /:::/  / 〈/ |ヘ-=ニニニ./ /ニ\.  \:::.', ',
        /:::/  ./ ./ j{::ヤニニニニ/ /lニニ/\_/lヘ:::', ',
       /:::/   / ./ニ{!:::::ヤニニニV .j{ニニヽ/.| .| | lヘ::', ',
     /:::/  / / .∧ニ{!::::::ヤニニニ/ /ニ/ニニニ.!_.!_!イニ!::', ',
    ,.:::, ´   ./ / ./ニニ{ム:::::ヤニニニ| .|ニ/ニ!ニニニニニ!アヘ.',
   ./::/ /|  / / ./マニニヤム:::::マニニ! .! /ニ{!ニニニ=-ァ7ア!:: |::',
   /::/ / j{ ./ / ./!: : :`゙:T:ヤ.ム::::::マニニ|_,|/ニニ!::::::::::::::::::::|///!ァ,!:: ',
  ./::/ / ./ / / ./ .|、: : : :.|: }ニム:::::::マニニ!ニニ!77777777///l'´!::::::
 /::/ / ./ / / ./ /7ヽァ7アムvニム::::::マニ|ニニ∧::::::::::::::::::|///イ´ :::::
./::/ //,/!/ ./ /v/ニニアV.}⌒ヽ::::::マ|ニニ.∧-=ニニニ=-ヘ¨ヽ



                            _  --rミ、
                          ´/     {  \
                       / /    /    }\__
                      /  '    ′       }⌒}
                  {  / {   /     '  \j
                  乂(  \  '  '  / __  ∠__
                  〈. .,⌒  ヽ:  // . . .' ⌒\⌒       本当にあの人のチョイス、
                     ⌒/. .{.、   i /. . . . /}. . .  }
                   乂_ト、\ { 、 イ_ ノ 彡⌒
                      ⌒〈⌒ノ乂(\_{-'⌒            おばあちゃんから孫にあげるものみたいなんだよなあ。
                        ,イニニニニニニ7¨ヽ
                    { |ニニニニニニ{   :
                    | |ニニニニニニ{   i
                    LL_-------- ヘ _ノ{           オイシイカラ ナンノモンダイモナイケド
                         |i:∧-=ニニニ=-∧i:i:i:',
                         |i:i〉:∨-=ニニ=-ハ:i:i:i:i:
                        _レ: :./}-=ニニニ=-{i:i:i:i}
                  ___{:y:ノ/-=ニニニ=-∧¨´
                  {: :y:{ /-=ニニニニ=-∧
                     ノ:/_ノ,-=ニニV/ニニニ=-',
                  rく: y.:{ /-=ニニ/ニニニニ=-




                                                   おまけ 終わり



6313 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 12:01:24 ID:0D7bpAh+

おばあちゃん……!絶対美味しいラインナップだこれ!

6314ねこかげ ◆luwSJNmE52 :2017/10/09(月) 12:01:55 ID:ujb1hY8G

以上です。

パルシースさんやアルタイルさんたちをお借りしました。

マミゾウさんは獣人のエラー個体として作りましたが、
普通に考えてあの状況下って死ぬね? って思ったので生き延びれた理由を考えて。
たぶんたまに訪ねてはご飯作ってる感じ。

政治100とはいえ小娘だったので、
ティルナ・ノグ成立のときはあれこれ走り回ってたと思います。
もちろん全て剪定事象です。

それとマミゾウさんの作るご飯は、凝ったものというよりも素朴な感じをイメージしています。
後めっちゃ大量に作る。




6315 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 12:02:27 ID:VVHeOOro

乙でした!

6316 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 12:03:07 ID:0+Dsl3/b

乙でしたー
おばあちゃん…!!>めっちゃたくさん作る


6317エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/10/09(月) 12:03:42 ID:jh+C5sRi

お弁当が煮物や揚げ物で茶色で統一されるやつや。投下おつでしたー。

6318 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 12:03:58 ID:0D7bpAh+

乙でした!
それにシェオールの面子大食らいそうだもんなぁ(アメ車体質

6319 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 12:04:35 ID:0D7bpAh+

塩むすびとかおいなりさんがこれでもかと重箱に詰められてそう(最高か

6320 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 12:04:37 ID:0+Dsl3/b

茶色いお弁当は美味しいからね…!

6321 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 12:05:25 ID:YorvyTGu

乙でしたー
イイハナシダッタ

自分が作るより上手くなった料理やお菓子をつまみながら
「妬ましいわね」って穏やかに笑うパルシースちゃんもいいと思います!

6322 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 12:08:02 ID:0D7bpAh+

ごんぎつねならぬごんだぬき・・・・・・?

6323 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 12:08:32 ID:h127c7vk

乙でしたー
マミゾウおばあちゃんwww

6324 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 12:10:47 ID:HqUBn2T/



6325 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 12:11:17 ID:0+Dsl3/b

>>6322
それ最後討つ奴www

6326 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 12:16:11 ID:qFN6GS3g

ごん、おまえたちだったのか

6327 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 12:18:06 ID:s/pa+s+1

マミゾウ……お前だったのか?

6328 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 12:29:55 ID:13MvA5di

『「ひとりぼっちのアルタイルか…」
 「まったく、だれが小洒落たお菓子なんかを。おかげで(アルタイル製と勘違いした)顔無しにひどい目に遭わされた」
 「最近毎日おばあちゃんの作ったようなおやつが毎日置かれているんだよ」
 「あの獣人商人めが、ついに私の研究をぬすもうとしているな」
 「マミゾウ、お前だったのか。おやつを私にくれたのは」
 アルタイルは、流星一条をぽとりと取り落としました。』

……ダメだこれ頷く前におばあちゃん粉々だ!

6329 :梱包済みのやる夫:2017/10/09(月) 12:37:23 ID:sZzo2EXo

>>6328
むしろよくマミゾウだとわかったなそれ……









一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2017/10/13 13:00 ] New 最新追加スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

<魔剣物語シリーズを楽しみにしている皆様へ>
一時的なものと思いますが、週末の投下量が増えており、1日でまとめるのがかなりきつくなっております。
申し訳ありませんが更新量を調節し、1週間分を1週間で消化するというスタンスに変更させていただきたいと思います。
ご了承くださいませ。。<(_ _)>

追記
予想以上に投下が多く、1週間スパンでは追いつけないかも……
出来る範囲でですが頑張りますのでノンビリ待っていただけると幸いです。
<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター