魔剣物語AM二次創作 『大いなる黎明』の貴族のお話 やるぽん!

ゼロワン第13回 ヒロインであるイズの犠牲……を阻止する兄により妹として自覚し、又真の力が引き出されたホッパーによってドードーを倒すという王道ストーリー! 副作用が筋肉痛だけというのも一安心?

魔剣物語AM二次創作 『大いなる黎明』の貴族のお話

7720ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/11(水) 00:07:42 ID:1GF59y09

後が詰まってるようなので、ちょい早いけど始めます
このレス含めて24レスの予定です
もちろんだけど、剪定事象です(拾いきれない部分もあった)


7722ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/11(水) 00:08:23 ID:1GF59y09












                   【魔剣物語異聞録~フラグメンツ・オブ・ラウム~】

                        【『大いなる黎明』の貴族のお話】










.

7723ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/11(水) 00:09:05 ID:1GF59y09


【時は『皇帝宣言』後、ラピュータでの非公式捕虜返還交渉会談が行われる前くらい】

   |::::::|   |_____   |:::::::::|      |:::::::::|    || ̄ ̄ ̄”||    ',:::|::::::::j{     {::::: |:::::|
.    |:::::::|  :|γ⌒ヽ |  .|::::::::|      .|::::::: |    ||       :||    :|:::|:::::::j{    i{::::::|: ::|
__    |::::: |  :|{    }:|   |:::::::|       |::::::::|   ||       :||    :|:::|::::::j{     i{::::::|:: |
‐l    |:::::il   |乂_ノ|  |::::::|      .|::: : |   ||____,||    :||::|:::::j{     i{:::::|:::|
二ヽ  |::::||   |ー─ー‐|  .| : |      |::::::i|   └────┘    .|i:::|:::j{      .i{::::|::|
]|丁  l:::||   |ZZZZZl   |:: |  : :  l::::::||<)           く..)  ||:::|::j{     :   .|::::|:|
弋夕  Vリ  .:| | |  | |   |:::|   i i   l:: /| }^ヽ   /^\     }^}  | VV  :  i :  .|::::リ
 |::|   TT  :| | |  | |   |=|   | |   |=|_|_{‐〈__く====>___{ 〈_|__|┤  i  i  i  T''T
 |::|   .|: |   :| | |  | |   |:::l   | |   |:::||::| ̄|]::::::::兀兀兀::::::::::| ̄|::::::|::|::|   | .|  l  .|::: |
二二二>|: | ...:| | |_,,| |   |:::|.  | .| 弌二二二二二二二二二二二二アア  |  |  |  |:::::|
TTT|_|. ..|: | : :| | | ̄.:| |   |:::|.  | .|  ||丁¨¨¨¨||二二二~~|丁¨¨¨¨丁||::|:::|,、===、、 | .レッ==
 ̄丁/_」⊥_ | | |  | |   |:::|......|. . |.......||::|:::II::::ィシ´ ̄ ̄`ヾi}::|::::::II::::::|::||::|:::{{_   _}} . .|. .|{{_
:::::::|x㌻ ̄ ̄``ヾ弌ニニ⊥. |:|......|. ...|... ..||└─‐{{      j}└──┘ />| }}=={{. .. . |. .|::}}===
:::::::{i:i{        Vハ___|   |:::|... .|. . .|. . .||TTi¨¨゙V     / |:|⌒>⌒7 /|/ ̄ ̄ \...| / ̄ ̄
:::::::jり       ゝ┴┴ュュ |:::|. ._|.......|_,,|:|: ||  |j     / |:|,ィ㌻~//|//|二二二二」__{二二二
、_ノノ            {:{二二_⌒_____,|:|_,||__/     {  |//  //ii|/iリ|| :|l ̄ ̄|||| :|| || ̄ ̄
i:心       .:____LL       _ ⊥∠ ̄__ ̄゛ヽ>{i:{─ノノ:|i:|ィ㌻|_,||____||||,,,_||_||_
`Y:ハ_,、-‐  ̄     _、-‐ ¨|  _、 '' ゙        ィi「|/__ Y∨゙|||ノノ_Y .||.: .: .: .: .: ||.: .||.: .: .: ̄
 }i:i:i〉    __ -  ̄ _-二┘'゙         ,xf〔i:>┴─---}i:Lノ:||{i:{_ノ
./i:i/ _ -  ̄ _-二 ̄           ィi「i:㌻       丿ノ )|゙{i:{{i:{
.|i:i:{ ̄   _、-<            。s≦i:i:i:,イ ̄⌒´" 冖宀{ニ||''~ ノ.{i:{{i:{
.|i:i:{_。-<___|〕=- ´ ̄_>──=彡i:i:i:i:シ⌒.:〔ニ|zzzzzzzzzz|i:||z彡 {i:{ 'v:、
.{:i:i乂_γ´ ̄   _、-TΠ-、--rrr:||'´ ̄.:.:.:.:.:.:.:.〔ニ〕.:.:.:.: |i|i:| ̄ {i:i{ {i:{ V:, ヽ>
..Vi:i:i:i:i:≧=‐=≦⌒  乂≧x.:.:∨:||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i:|.:.:.:.:.: |i|┘  'vハ Ⅶ,マ>
 Vi:γ´ ̄        `Yi:}.:.:.:|i:||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i:|.:.:.:.: └     V:,  寸,



         ., '. : : : : : : : . :   .             丶
        /: : : : : : : : : . : : . : :               \
        '. : : : : : : : : : : : : . : :  :    .   . . :      丶
       .,'ィ: : : : : : : : : : : : : : : : . :    : . : : :, : : .      ヽ
       i! |: : : : : : : : : : : : : :.': : :    : . : : :/: ィ. : : ,      ',
        |: : : : : : : : : : : : ,..,': : : :   ',: !: /}/_リ_|: . : .   }  l
        }: : : : : : : : : : : :{ ,': : : : :   .!:l' /'〃㍉!/: .,. : / /  }!
       ,': : : : : : : : : : : : Y: : : : : :  ハ:l   ヾト!'/: ィ: / } ハ /
       /: : : : : : : : : : : : :.!: イ: : : .:   | ヽ   ` ヘ// ' /'´  ……
      , ': : : : : : : : : : : : : :{ ヘ!: :',: : :  | `     \
    /: : : : , : : : : : : : : : :.!イ l: : ハ: :.  |       /
  ,. ': : : _,.ィ: ; : : : : : : : ; : : : :.| i: :| ',: : ト .i    ` ,‐'
 ‐─ ' ´ / イ: : : : /: : :!: : : : :ト.',:.|_ ',: .ハ .l    i´
      './: : :,.<イ: :ハト、: : : !:::'.!::`ヽ,:.l ',ヽ‐- ...イ
     /:,. -',.へ/,く、 .! 丶: : :!:::::::::::::く'.!. ヽ: |ヽ:|
     ̄ /: : : ヽヽ   \::ト、:::{´: `-、_ヽ!
     ./: : : : : : ヽヽ   ヽ',\{ヽ: : :  ̄ヽ
  ,.. ': : : : : : : : : >,ヽ   ,へヽヽ‐--..._:.}
./:,. -─-、: : : : : /  ヽヽ 〈  .>\ヽ、', `ヽ!
!/     \: : : .<     丶丶ヽ'   \ヾ!  ゝ、      【カガリ・ユラ・アスハ】
!        \: : .ヽ      〉 〉     .ヽ`ゝ,  .!、
           ヽ: : 丶   .//       ヽ、ゝ ヽ,     【『ナツメ家』と並ぶ武の名門『アスハ家』の現当主】
            >: : ヽ //\        \ {ゝ ``,!
         ,. '   '!: : ヽ`‐ニ二 ‐- 、      ヽ!iゝ ヽ

7724 :梱包済みのやる夫:2017/10/11(水) 00:09:31 ID:4BPOdX3Y

滅びぬさ!何度だってよみがえる…!
帝国貴族はな!!


7725ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/11(水) 00:09:32 ID:1GF59y09




                                     /\
                   _   __        . /  /
                 /    ̄     ` ─ 、     \/ />
.               /::::.              `''ー- ..,,_ </
             /::::.:.:::..              弋 ̄ ̄ ┌─┐
            /::.:..:....:.::.:::              ヽ\  └─┘
            /.:::.:.:::....: / /  / /   ll  !     ト、 i          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           /:....:....:::: ト-/-/ / /   /i  /    l l ヽ|           |  そんなにマイの事が心配かな、カガリ?   |
           /イ / :::::: イ〒ヲミ|/l  / | /l  /   |!i            乂___________________ノ
           イ//:.:.....ll:.:|ヽゞ‐'   | / イヒテヽ' // l リ
           /::.::i::::::::∧::l         ゝ‐'/::// /
         /..:::.:!.:::.:/ヽヽ      '    /イ.:./ }
        / , イ.::l::.:./:::`ヽ    ´ ̄`ヽ   /.:::./!::::l
.        ̄  /イ:l::/.::::il.:.::|\         , イ::/:::!:::::!     ――ユウナか、仕事はどうした?
          '´ヽ!/!.:.:/レ´ ` ー` 、.._,. イ /イ:.:人ト、::l
             レ/  / ̄7 /.::.......::::.`'《 l/   ヽ!    そっちは大わらわだと聞いていたが
      _. --───く  /  / イ.::::........::::::::.ll
 ,.  '" ̄─  ̄  ̄ ̄ ヽ \ / /.:.:.:::............::::::.}i
彳┬ イ  ト        \  /\.::..::::..:::::..::::::.!lト 、
 ! ! l  l::ヽ        丶'   ヽ.:::::::.......::::./∧   ̄〒ヽ
/ / /!  !::::::\   _        \.::::.:..:./  ヽ  l l  ヽ
  / /  l:::::::::::ヽ   |`''ー- ..,,_     ヽ::/       ヽ\ |
 /  !  /::::::::::::l   !     `'-          ヽ  } ヽ ヽ






                       r''"~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶、
                         /               `丶、
                    ,.-'" 、                 ヽ
                   ヽ  ハ  ヽ、             ヽ
                    > ./ 丶  ヽ'、   \       〈
                    '、 {ニニミ、 ヽ`丶、  `丶、_    ',
                      ヽl ‐;rミ `丶ヽ;=ニ;:‐-;、_`--;、 ',   いやぁ、あんまりにも多すぎるから僕の権限で強制終了させたとこ
                     {j  `"    `ミ=ミ_ `` 7    ̄~ /
                     i!   /        / /‐,  {     【1D7:3】 徹まで行くと危険だからね、部下は大事にしないと
                    r' !   ,         / /) / ノ
                    `1   `_       _ノ /"/./      ……ただでさえ宰相殿と赤薔薇王の調整でみんな死んだ目をしてたしね!
                     丶 `ー―一   ヽ,.イ`" (_,
                         ハ  `      _∠ヘ `ヾ´
            , -,           'ヘ'、   _,. -''"  _, へ ル' __ノ
     _,,.._,,.. -''′.ノ ̄ ̄ ̄~`''ー‐--、/´r>''´   _,.-'´   ∨ヾニユ,,,,................._
/ ̄~'"  {  ,‐'´         ∠" ヽ !{  _,._'´      〃
    、  ヽ '"}T ―――へ_/ _/ / //// \   , '/
  _  \  丶`--、 __,,.-/‐''"  /_,. '"´ \    > //,、  _,,.. -‐┐     /  【ユウナ・ロマ・セイラン】
   \  ヽ.  〉、,,,..ノテ~ ̄    ,.-''"      \/, ' /  `´    /    , へ
 ヽ、 丶、,イ‐'"{ l l /     ,.-'´           \ヽ、      /     /    【政治の名門『セイラン家』の嫡男】
‐''" >1′} r' l ∨    /               >、ヽ、  /    /      ※宰相の部下の一人


.

7726ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/11(水) 00:10:20 ID:1GF59y09



                   _,..、-‐‐ー---- 、.__
               ,.、-'"           ` ー、
              /                `ヽ、
            /                    ヽ
           /                       ',
             /                           ',
          /                         !
          //                          i  そうか……いや、マイの心配をしていたのは事実なんだがな
         /.i          i                  !
        /' ! /!  l  , /!                  i   宰相と王が一緒なんだ、その忠誠が空回りしないかどうかでな?
           ! /i ,  ! /!/ !  イ   / /!  i        l
           !/ i' ', i !rテ,ミi /i   ノ! / !  /!       i_  i
          !   〉 i` ゙i';::! !/ ! ∠/∠_i / i/!   / i-ヲ l
            /ヽ! ! `'' ' .レ' /'rtテ!/ニ、K! /  レ'   !
            //!  l   ,    ゞ:;ソ   ゝ!/  /   i ',
           /'/i  i ! 、       ``  /,  , /   ',ヽ',
            ,/,.、! !'!i ヽ 、.._       /! /∧ i、   ',
      _,..、-<'' '"  ! i 'ゝ. 〉、    ,.. - '' <`///__', ! `ー-`、...__
        ト、  ', _,..、 - 〉!ニフ!〈 〉フ ̄;;;;`´ ',〉//`` ‐-'!ニ ー‐-、___!`ー、
      | ``'‐←<,<''"丶   !∨/,,::::::;;;;;;;;;;..,',ヽ/       ̄`ー‐、! ノ !
       |  |  |' ,|ヽ.〉      ∨ヘ:;;:::::::;;;;;;:::;;;〉/          / 〉'"  |
      .|  |   | !',、ヘ       ':::::::::::::::::::/          // |  | |
     | ∥   ! !',、.ヘ       ',:::::::::::::/          // |  | |




         〈 _ 、__ ,,....::::;:ヽ        /   /
         /:.{`_ニ  ̄``l:ノ        /    ./
          ヽ_ヽ -'  '  ̄l{}         /     /    僕もマイも君も歳が近いからこうして気兼ねなく言えるんだけどさ?
          {ヽヽ  _.'_, !'      ノ    /
          ヾヘl、` - /、   ,-/    /      ……流石にそれは、君に言われたくないと思うよマイも?
          _フrゝ_`-イ'´{ー‐ ' /    /
          ハ, へ  { _| l        , '
       _ - '´  ヽ r{_⊥ l      , '
        r'       ∨'  く ',_    , '        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      ',       {   ,'.ィ    l/            |    どういう意味だ、おい      |
       }     , イ  , イ  !   .|           乂______________ノ
      ヽ    }/ ∨{ ヽ l   .|
       } , -'´   / l  ヽ{  |
        {      , '  l | l 丶. |
       ヽ   /     l  | .|  ヾ、
        `-7     .l  | .|   ',ヽ    ※カガリの政治は15が最大保証とします
           l      |  | .|   . リ }
         j      .|  |  |   ∨
           l      |  | |   ',
.         {.     | ' __l   」
         l`‐- 、_  |rr''"  L.. イ

7727ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/11(水) 00:10:48 ID:1GF59y09



        /                    .  ::.::::::::.{
.       /        .:   .::    :  : .  : :::::::: : :',
      / /.    .i  .i i  .::i .  . .::  :: ::  :::. :::::::::.. ::',
      ,' ィ .:  :  .:i  .:;i :;i  .::i i  :: .::i  .:i .i: .::i::::::::::';::::. :',      私だってな、日々努力はしているんだぞ!?
      ! /.| ::; ::l  :l :八∧ :/!ハ ::.::;1 ; 'j/ } .:/:::::::::::::;:::::、:'、
       i/ |::ハ :::i、 :::i ::|≧;、', ::|  l ::/_}/≦ニ}ィ: .:/::::、:';:::::ヾ`     こう、他の貴族の相手は正直面倒だが!
        l'/ヘ ::l:ヽ::i、:|Tニ`ミ、:|  ヽ/'彳-‐'{_`ソ .;::'::::::::|`i、ヽ、\
     , -‐  ̄ヽi::::゙ヽ ┴'‐┴`    ┴‐一'/.イ :: ::::::!、:`゙` ̄``ー―
   /}: : : : :} : ::::ヘ     }         /' / :/ ::::::l!!: : : : : : :
  /. /: : : : /イ :: ::::ヘ    _、 _       / / .:l:::jll: : : : : : :
/  /: r 77 ̄/'| : :i!::| \   {ゝー‐ヽ   イ イ .::ハ/ ll: : : : : : :
ーr‐ヘ: {〈 〉    ! . ::ll::|-‐ .ゝ、`‐__-‐' , ' /´/.} :/`7 ||‐、ノ⌒ヽ、_
/  }: V ヘ   ヽi ::l|/  」 {丶.... '  / / } ./ /  !L
 -‐;´>、: 〉 /   , ヘ{└ ´  ヽ |  /  `7, '‐ェ...、,.-、ニ_‐-、
 ,r/  ゙ゝ、ヘ- ニ ィ ´       ヽ| /    ./´ , -1  ヽ ` ‐-、;ヽ、
/  /  〉_〉 |          /       {  l   '-、  {|  _>
   '´   /⌒ゝ、_j        /       ,r' }  }    ヽ、 ',ニ -‐
     /  /⌒}丶丶、   /      __ -} '         {
     ´   /  /   丶丶./   -‐_ ニ -‐ /'             l



              _ノ     ,,,..._      `、ニ=‐
                , '        ` -;ゝ、_ `ヽ、\`ーッ
             {         ト'、  ゝニ_‐-;゙ヽT´
            |     __', `-ゝ  ´ ̄,ニ゙ヽノ`         そういうことを大っぴらに言っちゃうのがマズいんだって
                 l    / ゝl  〉   ´リ ..〈
            ノ    .{、 r}.:  ヽ     :::\  r-、      君とマイが愚痴を言い合う環境用意するの大変なんだよ?
           、'、:.  .::::..:ヽ、`{::. .. L_      ノ  丶_` ‐- ..._
          ,... --ゝ`:::..::::::::i__」`lへ、__ヾ     ‐=,'   {`ヽゝ-一 '、
        /    .:::::::;ィ::ハ::ト  i └ 、      {    `ヽ/ __,,...  ',
    '、_ノ .........:::::; イ ∨ ```丶、           〉    ヽ「~ __,,.  〈
     ,ゝ:::::;; -一 '"  \      `丶へ ̄` ''' ´     '、Y´ _  ノ
    r' ´ ̄           \       `7 \  , 、, ‐ 、 ./{{`┴'` .l   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 , ‐二......._         ヽ       /. /  ヽ丶  ∨__,,ゞ.、_   ハ   |  す、すまんいつも世話になっている……  .|
 {       `丶、       丶 、  // ヽ  .} 'y'"´    Lヽ、 / l   乂__________________ノ
. ',         `丶      丶  ヽi  | //      ,} ∨ }
.  ',           i      ヽ  { l  |  {       / ヽ  _ノフ
. , ゝ‐‐―        i.       ', ', l  !l _j         '‐'´/
. ヽ              i       ', l ! l ∨{        , ィ"´

7728 :梱包済みのやる夫:2017/10/11(水) 00:10:54 ID:ZT5gI8Gm

15もだと……!?

7729 :梱包済みのやる夫:2017/10/11(水) 00:11:01 ID:4BPOdX3Y

最大保障すくなwwwwwww

7730ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/11(水) 00:11:14 ID:1GF59y09



                  ,. -‐''"        `丶、
                  /              \
                /                 ヾ
                  /.::  .  :  : .         .   : ヽ
               j::::: : :: . l .::;.::  ::.  ::.  l   : :;.トl
                |;{:::. ::::::ト、ト、/lイ:. :ハ: ハ /}/  :.::リ
                l'ヽ:i::::ヽir'TフTミ、:{ }/イl/テ} .:: :i:/     ……だが、他の貴族達のやり方が性に合わんのは事実だ
                    ハト、::ト',┴‐'  ` ´ ┴‐' /ィ:::; !|
             __/ :::l:ヽ'、`   ::::'      /ィ/ |{__
            /r ノィ::::};i:: `iヽ   __'_   ィイ::: l;',―‐-`ヽ、
          /  ゝ , '::;イ:ヽ: lr}ヽ、 `'三'" /j``} /リ`ヽ‐- 、 /`ヽ
.         /  ///,:':::::;;ヘ l丶 ` -rr'´ / _//、:::::..、ヽ、  \ ヽ
         〃/ '´__∠-''" 〃ヽヘ\  ||  / //イ ||` ‐-ミ、ヽ   ヽ ヽ
        /∨r‐''"~    __〃、 / ヽ.|| /  ヽ/ ||    `` ‐- 、丶.i
        } /|  , -r  ̄ _〃 ゙´    `ソ     `ニ_ニ_‐- 、   入l
          {/  l  {  7~r‐      __∠_       `,`ヽ、 〉 /  ',
        /  __l  }  }ヽヽ、     _{┌‐┐ }   _ -_ニ-‐''" / /   ',
         / ィ   l  〉 ヽ ` ‐丶、 /└!: : :|-'ニニ-___   /  {``丶、i
       T  / i ヽ へ    フ _ -|: : : |´ r二--― |  .}/  {丶、 {`
       レ'7‐、 〉 ト、 L__=∠∠_  |: : :| |二二-―|  /    i.  !トl
       '"フー' /  」_ゝ、_  ソ⌒ヽ | : : | └‐ ''''" ̄ /    ヽ {」}





.      ∨∧i:i:i|Vニ7              // ィ  乂 ̄ i\⌒7ィ i. . .}^⌒
.         ∨/〉i:| |ニ|__          /^{ i:乂 圦   ,  、  }. }乂{ __
.  /⌒\ __ }/{i:i:| |ニ|⌒\__          八{7⌒7介: .  ̄  イ'. .,ニニニ>
/. . /⌒¨¨^|/|i:i:| |ニ|⌒\. .\   ____   '. ./_/i:i:> <_/. /}/7¨¨{
. . /     |/|i:i:| |i:i:i|   ⌒ ー‐ ==ニニア. ., 「 ̄ 「⌒{: : }/. /ノ__{/  ̄ 丶
. .′      、\| |i:i:i|      __  /. ./ - L/⌒∨^7. . '/{ ___
/          \| |i:i:i|  __  /⌒¨´ . / ' /i:iィヘi:i:i〈i//\<^ヽ }ハ    }
             |i:i:i|/. . . . . /⌒¨¨´  { {/⌒  /{^} ¨ ⌒   V/>、\___〉
                γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                |      特に、ヴィクトーリアの扱いについてはな      |
                 乂________________________ノ
        /. .'   rくニ{ニヘ〉{ヘ --ヘ_r<⌒{./ /L__/⌒ 7i:/   ⌒L ____」',  _八
     '. . ./   { {ニ{^ヽ}/}//////ハ   /.{ /  }:.{_ {ニ{i:i{ニ} _  /¨. . . .ハ . : ⌒V
     { . . {   V〉ニ〉ニ}/////////}: . .{. V⌒ニニ〉\_}i:i}/〈ニニニヘ⌒ {: .   i
     八. .八    ^|i:i:i|^ ー、///////  ̄ V.} {⌒7\ 」_」/^}⌒}ニ〈    ',   } __
       ⌒\  |i:i:i|... . .\  ̄ ̄ __ ノ-=ニ/ //\____ /{.:〈ニ=-\  ハ __ ノ//ヘ
             |i:i:i|、. . . . .⌒ ¨´. . ./-=ニ/ /⌒ 7⌒{ ̄\ |.:.:.Vニニ=-∨////////}
             |i:i:i| \ . . . . . . . . /-=ニ//⌒ / : : |  __ ^L _.:∨ニ=-V///////7

7731ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/11(水) 00:11:51 ID:1GF59y09




                , -‐'"´ ̄`ー- 、._______
           /,.ィ    _         `ヽ、
           ノ {/'´ ___    `ヽ、       ヽ
           /   .::: {:::::`ゝ、  :...\  :::...    \
         ノ ,.ィ .::::::::::ヽ.r‐┘\ :::... ヽ、 :::::::.... 、  ヽ
       { ,/ ::::::::::::::::,ゝ   `ヽ、::::...ヽ.ヽ、::::::...ヽ  }
       ヽ、  __、:::::/  ‐≠==.、`ヽ、::.\`ヽ、:::::,ノ
         l .:/,.-| ::::ヽ   tu;ァミ、`''ー `‐、_ヽ」_\{
          |://,`j ::::::::}     ̄`''    ,pぇ丁Γ`)   ――まぁ、カガリは気に食わないだろうとは思ってはいたけど
           l{ !{ 〈 :::::::(__         {``' .l:::ノヽ
       、__ノ ,\‐ヽ、__;;/´            、 /'´      彼女には悪いけど、あれも仕方のないことなんだよ
     ,  `7,〃.:::::〕ー|           _ ノ/
    ,{   {('´::::_「`''‐ゝ.        ヽ:ー‐-;ァ /
    j|  `) ::::「`ヽ   \       `ニ゛ /
   /´ `ー‐'´.::::/        丶、     /
   `う 、__ノ;;;;/_          `''r‐-<
.  /.:::/      `ヽ、        /     ,>
 / ::::/          ヽ、    /   /
 ゙ー1              \  /  /
                  ∨ /`ヽ




                    ,. ''"
                   /
               ヽ-_- '
                / ,- '7‐'''',''ゝ
               ./,., '1 ,/  j'´7 ,
               ,.'/l,ヘ !  /, i /l     .| /| ∧ト、 ',   、
                ' l ハ}  // .,l l l.ト   .l|./ | ./=リ=ヽ.l   .|、
                '| {  |/.| L',l,,,,,',|ヽ  .l'''''"レ=,=テ〒リ   .| l     仕方がない?あれがか?
                ` ',    ',|ニl-,=i-、ヽ l   ''{-'=ゝ ' /   l/
                  }    /.、ヾ=ゝ‐. ヽ.|      ./,   ノ      我々は今、邪竜と戦うために一致団結しなければならないんだぞ?
           ./´` ヽ、/    /i ',     .}      ./.イ  /./
          /- 、  ヽ、 ./ .i ヽ    ヽ     / / .//        その先陣に立っているこの国が模範とならねば、どうするんだ?
          /- 、:::ヽ、   ヽ<  .l.イ. `丶、 ' ニ `   , イ /lイ  i
         /- 、 ヽ 、:ヽ、  ヽ ,リ,.l .{ソl  ヽ 、  ., '´フ // l  /
         /:::::::::::ヽ 、 ヽ、::ヽ、 ヽ- l l ノ  ,.,'ク,"'''"ヽ / , ヘ /イ/ ヽ
       ./:::::::::::::::::::::ヽ、 ヽ:::::', ./""=l l=ミYi'', ';;;;;;;;;;;;;//  ',/ .i/ゝ、
       /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 ',:;,ヘ   ヽ| l .i/;;;;;;;;;;;;;;/i, ',, ', <丶、_
    ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>':{ {     ' .{.l |;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;>,-'  ` - 、
   ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::< ノ      .| l;;;;;;;;;;;/;;;;;;/
   ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::< .)        .l;;;;;;;;;/;;;/
  .ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::〈 ' 〉        .};;;;;;;;;/

7732ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/11(水) 00:12:18 ID:1GF59y09



            ): 圦     l.       八: : : : : : : : :/
           /⌒Y: :.、    :、     イ | ヽ: : : : : ⌒ヽ
       乂___/: : : : ..l: : : \  - ‐   / |: : : : : ',: : : : \
       人: : : : :_ -ニ| (\:| 个:.(ヽ ィ( / 人: : : : : :',=- _: )
       _ -=ニ   .人 \\-_-_ ∨イ-_-_-_ヽ: : : : :`、   ≧s。
     /     /: : : :ノ`、`、-_  V-_/-_-_-\: : : :\  / ⌒V
      / ヽ   ./: (\/-_-_ `、-_ V-_-_-_-_/⌒ヽ: : : :.Y
    .:′  ` ./: : : : \\_-_-_  ∨}   -_-_-_/    Y: : .:l     l
       Y: : : : :/ l.\\___)  ´  ∨-_-_/ ^)  .: : : ノ     |
   ,'   人: : : : (r‐‐ -- 丶         乂_/ /  ノ: /      ′
    l      \: : .\ニ=- _            / /: /   ノ   /
    |     | \ : : \-_-_\            / Y: .    /    /
  .ノ     |   ): : : : )-_-_-_\       / .人: :(  /     ./
  「       .|  (: : : /-_-_/⌒r、    .‐=〈   \、      〈(
 ノ         .|   )/ |-_-/  ⌒ァ   ‐=彡〉  ノ⌒     / )〉
./  _      |   |  ..| /  、 \(‐=====彡ア´       /  /
   ⌒ヽ   .|∧ | r‐く    ./\ Y:::::::::::::::::::`、___          {
  /⌒ニ=‐‐‐=ニ ( 人   ノ-_- し∧::::::::::::::::::::`、⌒ヽ      .ノ
../   (:::::::::::::::::::::::\ ‐=≦-_-_-_-_∧::::::::::::::::::::::}  Y\  丿


        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        |     他の国では、できていることなんだぞ?      |
         乂_______________________ノ



             从、:.  乂:::,        `゚゜   /イ.::   :.:∥
             ,,. 、` 、{-‐¬ .,_ 冖   _,.ィ゙/ィ .:.: イ/
              _,. ゛   `、    ∥\辷 ⇒ ⌒ト、´ ノヽ^  ′
.          γ⌒':,     }__  〈.,,_%。77''"´ } ',ヽ
        {с°\-‐…'⌒ヽ ∥   ̄ア⌒ーг } }
.         ゜ .,_゚ c `ー-‐ _ ̄ .,`ヽ ∥     },ィ‐ 彳、
           ´"'~.,__,.,ー-\ヽ }ト! jj    /´ :, ノ `、
                   `:,}く、{ゔ  リ     ;   \  `、
                  ノ^ ミ=ー-イ .,,__,,. ゜     ゜ 、 丶
                广ニ=- ≫≪∞(        ` 、゜ 、、.,_
                  γ´ ゚c 。 о c 。 。 `、           ;     ``ヽ
                  ,:с c  c ≫≪  % :,         !γ 、 、 \ }
.              ノ ゚с Ο   c O ° ゚:,       乂_┐ :,}ヘ }`′

7733ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/11(水) 00:12:54 ID:1GF59y09





                        ----
                        . :                 : .
                    /   /      `  丶   \
                  ,    ′′    :.
                 ′ / ′       i:      :.     ′
              /   / /   /  !             :.     ′
                /  / /            |i    l:     :.   ′
             ′      ′  !         l!       ′
             .   ′      |:        l:    :.
              l  i: l       |:      |l   l:    i:   l
               l  |i |  |   |:     |l   |:     li   l
               l  || |  |   |:     |l   |:     ll   l!
.             ll  ll l  l   |:     |l   |:     ll    ll
                ll   ll l  l   l:     |l   !:     ll    ll
               ll  ll l  l   l:         l:        ll
             从   l: l   l   l:    从   ノ:    リ   从
            /⌒二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二⌒',
.           /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 Λ
          二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
.         }ニニ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ{
.          {弖ニ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ弖}
      x‐=≦ 竺弖二二二二二/\二二二二二二/\二二二二二弖竺 ≧=‐x
- ‐=≦二二二\竺弖二二二二\/二二二二二二\/二二二二弖竺/二二二≧=-

   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   |       いっそ、赤薔薇王が完全に取り仕切ってしまえば――      |
    乂______________________________ノ










.

7734ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/11(水) 00:13:16 ID:1GF59y09




               ヽ r<     _,.....'_  /ー'`
               、__}∧ `ヽ、  / ̄.Y} , ィ             ……そこまでだ、カガリ
             l、__ゝ/ ヽ  丶 '、___ソ,.ヘ-ゝ
        _,,.. -‐''''777   ヽ  ` ,,....ィ  トr‐- 、___ ,.、      それ以上は、僕も看過できない
     ,.-‐''´ r7⌒て` ヘヽ  _ノヘ // //L_ { l __,.-''´ノ- 、__
    ∠- 、   `廴 '┐l丶ヽ {   ヽ.〉7 { {  ヾ 、 y'´,.-''´ー 、   `ス
.  /     ヽ、   ヽ_⊥-_'__」ヽ -‐┘ヽ| `''>‐r'′/‐ _二ニッ7  /. ',
.  /    / ヽ、 \<ヽ       ヽ,r''´ i  `ヽ、, ‐、',/./  /-、 ヽ
  j   /   /\ ヽ,、゙ヽ、     _/ ヽ  ヾヽ r'´  ノ .〃 , ヘ  `ヽ',
  {  /    /  、 ',  lL ヽ、ヽ、  __/ `‐、 `i ノ、_フ / // /   ト、ヽ ゙}
  l∠!   /   _   ゝ { 7 ヽヽ_/ /   `''''゙‐′ _ノ/l / 〈_ _{ ヽ「
   l  /  , ,ニ┘  .} l`ヽ `7! .{   -;‐ァ'て フ /, j/    _フ{{ヽ、 ゙!
    l /_ゝ、//     〈  l `y' ! { ヽ、  ´, '  }j /´_|/!    {. 〈、/ ``
    '"´ヽ〈Y      ヽ l/  '、ヽ  `‐ヘ  イ /'´_ ‐! l    ヽ ゙ヽ
     〈 丶     /‐7    `‐ 二 ーニニ〃‐ ´_ -l  l  _ -‐_ \ \
      ゝ ',   ィ  /           ̄  〃、 二--┘ }∠ ___  \丶
      ヽ 、', , '/   l            /   `「'''ー‐‐''――- 、 ヽ  `ヽ



      /                            : : : : .
      '                              : : : : : :
    /                              . : : : : : :
.   /         . :        . :     :    . : : : : : : : : :
   / /   . :    . : : :      . : :    . : :   . : : : : : : : : : :
   l ./ l  . : : .ヽ: : : :!: :.l  ./ヽ . : :ハ ,l  . : : : : . . : : : : : : : : : : : :
   l/  l  : 、: : : ヽ. : :.|ヽ:.l :l_, l : : :'、_l/_': . ,イ: : :/ヽ: : : : : : :l__: : :
     ', : | l、: .!:ヽ: :.|ニニl . |、 '. : :.l l'  l /ー|:./‐- /: : : : : : :l‐、ヽ: :     ……ユウナ?
      ヽ: | | ヽ;l: :lヽ l__ ィl. :ト  ヽ: :l   zレ≠l/=ミ ,': : : : : : : l  l l: :
        ヽ! |  :ヽハ `゚ ̄`ヽl   ヽ:l     _|一':::|っ': : : : : : : .l //: :
          l  : :ヽハ      ,      ` ̄ ゚̄./:イ: : : : : : :.l /: : :
         l l : :ハゝ    ,          /' l: : : : :イ: :l: : : : : :
         | :.l : : :ヽ     、             l: : : :/ |: /、: : : :
         l ハ : : l :\    _         l: : :./ . l/ ヽ: :ヽ:
           j/  l: :> ´ ヽ  ´ __ ``       イ: :/     \: :
         _  '    // \        イ::::::l '        //
                   ヽ __  <::::::::::::/'        //
                  二}  }::::::',::::::::::/ ,ヘ        //\
                      ',::::::l::::/  \ \     //
                      ヽ::l,'     \/   .//
                       /          〈〈

7735 :梱包済みのやる夫:2017/10/11(水) 00:13:49 ID:ZT5gI8Gm

残業はいけませぬ

7736ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/11(水) 00:13:50 ID:1GF59y09



                     ,.-‐'''''''''''''''''ー- 、
                 ,.-'´          `ヽ
                j               `ヽ ,
              /                 }j}
               ヽ   \  ヽ、          ´,イ
               ノ   、{`ヽ   ` ‐ 、ー---;;‐ ''´イ
               `Y1 ト` ゝ、ー- 、_ `ー--'--;;ッ'
               {(j l  '_tゥ;``'′ ゙;ニ;Zニ゙7「
               ゙iソ . '、_      {  ̄´ / l
               ノ 丶、_ソ       ,    /.{ノ       小さい頃、君もよく言っていただろう?
               ヽ r<     _,.....'_  /ー'`
               、__}∧ `ヽ、  / ̄.Y} , ィ          「どうして、赤薔薇王は今も私達の王様をしてくれているんだろう?」ってね
             l、__ゝ/ ヽ  丶 '、___ソ,.ヘ-ゝ
        _,,.. -‐''''777   ヽ  ` ,,....ィ  トr‐- 、___ ,.、  忘れちゃ駄目なんだよ……赤薔薇王が今も玉座に座っている理由は
     ,.-‐''´ r7⌒て` ヘヽ  _ノヘ // //L_ { l __,.-''´ノ- 、__
    ∠- 、   `廴 '┐l丶ヽ {   ヽ.〉7 { {  ヾ 、 y'´,.-''´ー 、   `ス
.  /     ヽ、   ヽ_⊥-_'__」ヽ -‐┘ヽ| `''>‐r'′/‐ _二ニッ7  /. ',
.  /    / ヽ、 \<ヽ       ヽ,r''´ i  `ヽ、, ‐、',/./  /-、 ヽ
  j   /   /\ ヽ,、゙ヽ、     _/ ヽ  ヾヽ r'´  ノ .〃 , ヘ  `ヽ',
  {  /    /  、 ',  lL ヽ、ヽ、  __/ `‐、 `i ノ、_フ / // /   ト、ヽ ゙}
  l∠!   /   _   ゝ { 7 ヽヽ_/ /   `''''゙‐′ _ノ/l / 〈_ _{ ヽ「
   l  /  , ,ニ┘  .} l`ヽ `7! .{   -;‐ァ'て フ /, j/    _フ{{ヽ、 ゙!
    l /_ゝ、//     〈  l `y' ! { ヽ、  ´, '  }j /´_|/!    {. 〈、/ ``
    '"´ヽ〈Y      ヽ l/  '、ヽ  `‐ヘ  イ /'´_ ‐! l    ヽ ゙ヽ
     〈 丶     /‐7    `‐ 二 ーニニ〃‐ ´_ -l  l  _ -‐_ \ \
      ゝ ',   ィ  /           ̄  〃、 二--┘ }∠ ___  \丶
      ヽ 、', , '/   l            /   `「'''ー‐‐''――- 、 ヽ  `ヽ
      __ゝ、_レ' /   ヽ、__    _ /     ヽ          ヽ   ',











       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       |         『魔剣』という脅威に立ち向かう為の、『守護者』だからだ          |
        乂___________________________________ノ

                  _‐ニニニニニニニニニニニニニニニニニ‐-_
                ,. <二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二> 、
            ,.<ニニニニ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二>、
.           /ニニ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二\
.         ,.イニ二二二二二二二二二ニ- "  ´   `'マ二二二二二二二二二ニニニニヽ
        /二二二二二二二二二二/ . 、       ヽ二二二二二二二二二二二二ニ',
       rVニニ二二二二二二二二/ ,' ;  ヽ.  丶 、ヽ.ヽ二二二二二二二二二二二ニニハ
.        ハVニニニ二二二二二二,  .l .i ハ、 ', ヽ. V ', i. ∨二二二二二二二二二二二'イ゙i
.         } !,.!ニニ二二二二二二二 i { l',!_ト、  ,-‐,.''ニ、!.l ', ∨二二二二二二二二二ニニl)l .|
       ; lゝ!ニ二二二二二二二i .l i,iィ'l, -r`\ 、ゞ‐' j/l ハ l二二二二二二ニニニニニl)! .!
        l .!(.!ニニ二二二二二二! l ト 、ゞ‐'   :,丶、   イl l; } l二二二二二二二二二ニニ!).l !
         { .lゝlニニニ二二二二二二, ! ` ヽ     ,  / |:lリ ハ.!:::::‐-、二二二二二二二ニ!) |_.j
        `´{,!二二二二二二二二,、l'"∨` . `   イ、.j/'::::::ソ:::/ !l二二二二二二二ニl.)
.           r'!ニニニ二二二二/,、ヽ`:::::}ハ />-.イ,.._,. '--、:::://  l.!二二二二二二二ニ|)
.         ',l二二二二二二二、{. ヽ\:::r―‐- r―Y _  .!://  l.!'//>,、ニニニニニニ!)
          (l二二二二二二-―',',  \ヽ  ‐= j  K´   !'イマヽ.!l//////,ヽ二ニニニニ|)
         (lニニ二二二/////ハ , ///ヾ、 ./.lーーヽ\ /、 )/ゝ////////ヽニニニニ!)
        (lニ二二二,イ////////!」//⌒V{_,.ィ l二,. ィ! !´、77´/////////////{二二ニ|)
          (lニニニ二/////////////ゝイ///l l.∞∞.l .!::::\'/////////////////,iニニlヽ
          (lニニニ/7777/////////////::/ ' l.l.l  l. l:::::::::`<///////////////!ニニ!'
          (,ニニ//////////////////::::::/ ./! 二二 .l  l::::::::::::::::::::ヘ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ/lニ=!)
         (,ニニ{'"⌒"<//////////:::::::::/ /::l  l.l.l  |   !::::::::::::::::'//,\::::::::::::::::::::::\ニニ',)
        (,ニ/:::::::::::::::::::::::;:イ ̄ ̄/∧:::::::/ /:::::l. 二二 .!  .!:::::::::::::'/////ヽ:::::::;:::::::::::::::\ニ',)
      /./::::::::::::::::::::::/'////////∧:/ .,イ:::::::::! l.|.!  !   !:::::::::////////ヽイ::::::::::::::::::::::ヽ- ._

7737 :梱包済みのやる夫:2017/10/11(水) 00:14:10 ID:+KbPvL3h

”真似できる模範”は有用だよね。
みんな仲良く、が此の国の豊富な人材では出来たとして、
真似しようとしたもっと余裕のない所は先ず失敗しちゃう。

7738ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/11(水) 00:14:35 ID:1GF59y09



                     ,.-‐'''''''''''''''''ー- 、
                 ,.-'´          `ヽ
                j               `ヽ ,
              /                 }j}
               ヽ   \  ヽ、          ´,イ   それは『魔剣』が『三大魔王』となっても、変わらない
               ノ   、{`ヽ   ` ‐ 、ー---;;‐ ''´イ
               `Y1 ト` ゝ、ー- 、_ `ー--'--;;ッ'   他の国を参考にするのは悪いとは言わないさ
               {(j l  '_tゥ;``'′ ゙;ニ;Zニ゙7「
               ゙iソ . '、_      {  ̄´ / l     でも、そこから国をよくしていくのは『僕達』がやらないといけないことだ
               ノ 丶、_ソ       ,    /.{ノ
               ヽ r<     _,.....'_  /ー'`     ……わかるね、カガリ?
               、__}∧ `ヽ、  / ̄.Y} , ィ
             l、__ゝ/ ヽ  丶 '、___ソ,.ヘ-ゝ
        _,,.. -‐''''777   ヽ  ` ,,....ィ  トr‐- 、___ ,.、
     ,.-‐''´ r7⌒て` ヘヽ  _ノヘ // //L_ { l __,.-''´ノ- 、__
    ∠- 、   `廴 '┐l丶ヽ {   ヽ.〉7 { {  ヾ 、 y'´,.-''´ー 、   `ス
.  /     ヽ、   ヽ_⊥-_'__」ヽ -‐┘ヽ| `''>‐r'′/‐ _二ニッ7  /. ',
.  /    / ヽ、 \<ヽ       ヽ,r''´ i  `ヽ、, ‐、',/./  /-、 ヽ
  j   /   /\ ヽ,、゙ヽ、     _/ ヽ  ヾヽ r'´  ノ .〃 , ヘ  `ヽ',
  {  /    /  、 ',  lL ヽ、ヽ、  __/ `‐、 `i ノ、_フ / // /   ト、ヽ ゙}
  l∠!   /   _   ゝ { 7 ヽヽ_/ /   `''''゙‐′ _ノ/l / 〈_ _{ ヽ「
   l  /  , ,ニ┘  .} l`ヽ `7! .{   -;‐ァ'て フ /, j/    _フ{{ヽ、 ゙!
    l /_ゝ、//     〈  l `y' ! { ヽ、  ´, '  }j /´_|/!    {. 〈、/ ``
    '"´ヽ〈Y      ヽ l/  '、ヽ  `‐ヘ  イ /'´_ ‐! l    ヽ ゙ヽ




               /    .             \
            , '   .  .: .:      . .  :: ::. .. . ヽ
              / .:  .::: .:::: .:::     .:: .:::  .::: ::::. ::. ::. . ヽ
          / .:: .: .::: .:::::::::::  .::  .::::: .:::: .:::::..:::::. :::: ::: ::. ',
           /. .:: .::::::::. .::::::::::: ::::  .::::::::::::: .:::::::::::::::..::::::::::.:::|
           ,'.:l :::::::::::::::..::::::::::::..:::::: .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. l
         j::;1::::::::::::::::::::::、::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、l
          l/ |::/::::::::ヽ::i;:::ト、:::::i、::::::::::::::::::::::::/;イ:::::::/:::::::::::::! l.!      ……あぁ、そうだな
            l:jl:::::::::::::トiヽl-\|_';::::::::::;l:::::::/l/_!::/|::;イ::::::::l: {`
            l' }::i::::ヽ::', ミ、___zヽ::::/ l::::/、_l/彡l//::/::::|:::ヽ      済まない、色々あったせいか気が動転していたようだ
          / ::l::::::::ヾ、 ` ̄   V  ∨  ̄´` ノ/::;:::l:::: 、ヽ
        -' ィ .:::;:i::;::::::::ヽ        i      /イ:::::::ハ:l、::::.ヾ`
        / _/}:l:lヽ:::::::ヽ.      ,       ィ:::::::/:::リヾ丶、\
       -' _"´- '"´!l |ヽ::i、:l、ヽ、   .-==.、   //:ィ::/`ヽ{.    ̄
     , -‐''"      `l | ヽ! `、ヽ,ゝ'´-.ニ二_`<,、/'´l:/   `ヽ、_
  .∠__         | | // /   ー‐-、__ヽヽ、\lイ|       ` ‐-、_
  /    \ rrr―――1|l/  /    r‐ヘ. ヽヽ_). \」!L.........._      >、
 /     ヽゝゝ-―_.ニ」   /    /'/ ヽ、}  ヽ  ` ニ_ー-、`丶、 /   、
./     _.... ヘ{`ミ、-ヘ    /    /ハヽ ´'_つ  ヽ    } >.>/ /       、
.{  , '´    」L } `丶`ヽ./_   // `て  、   ヽ-‐┐ニ‐ '´ / /`ヽ、    l
.iィ"    , -'´ ヽLヽ /`丶、 `ヽ/´    \. }  _..-''" ,ヘ    / /    `丶、_l

7739ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/11(水) 00:15:13 ID:1GF59y09



                  _,. ---- ,._
                , '´       `ヽ、
                ,.'    .:.   :. .    丶
                 / ::.: .::::.:::i::. . ::;. :::. ::.  丶
                 /:::::::::::i::::ト;ト;::.::ハ:::i;:./:::  :.', ',
              l::i::::::::i::lゞlrミ ∨ l/;ぅiミ!::/:.:: }リ    だが、なんだか気分が晴れたよ
              {ハ:::i::i`ゞ'‐  ..、 └'-j/::l:イ/
              /;:::ミ;:ヾ、    ;   イ;:: ト'、     ……ありがとう、ユウナ
             'ク:; イハ.:',、   `三'  ノ~リ;.ヽ
             -''". j:::iヽ'r`=.、_,. ィ}::::i;: l`ゞヽ
               レ' j/゙ヽ  .|  / ∨ヽ!
            __,. -‐ィ!/〉 \. | ./ くヽト;ニ;ー-,._
         ,r''"r;f'"´__フ」"~    ヽ/  `゙ ヾ_、 ̄ i ∧
            ハ { 〈<_└ 、_   ./   _ -_ニ-'" | ト、',
        /  ヽj }  ` ''- ニ y_ -_ニ-ニ- ‐┐l| |ヽヾ
        /ィ" ,.ヘヽ`、     /∠´   ヒ‐ ニヨl}/  ヽ`トゝ
.        /,ィ" } ヽ└,_   ,-(())   └ ‐'"~ }、   ヾ丶、
         j~ /  ゙ァ、__,⌒,.ノ|lli !        ! `ヽ   ` ‐`ヽ、
           / /  ,イ `-,.r'" ノl!!!{          ,イ   ヽr''" ̄  }
        / /  / `'' r‐く´ ,ll{{|.!      //    ノ       }
       //  /    ゙,  丶' ll|.!     / 」-,. -‐ へ、    ノ



                      , -‐'''''''''''''''''‐- 、_
                    , -‐ '´        .........::..ヽ
                  /              `゙`丶、}
                '、        __........................ \
                 ノ  、....................__ ̄_二ニ==‐::.ヽ
               / .:ヽ、_`゙ニ二二, -―― ヽ:::::::;;;;::::::ノ
                   ヽ、 :::::{___ ̄ ̄``ィェァ   ', :::{´ }::::ヽ     いいっていいって、僕と君の仲でしょ?
                 `i:::ヽ ュォ            ! ::', !::::/
                  `゙`1   !:::::       } :::} ノ:::{      ……それじゃ、部下に言った手前僕が率先して帰らないといけないからね
        r 、                ',   、         Z__ノi´::::::しイ
.      l l             '、  、.._,.ィ     ノ|::::: :::く     この辺で失礼するよ
.      | l                 ヽ `ニ´    / _」:::::::..ル'   ,
.     | 'l               \    ∠- ´ 入::::{.  __ノl
      l  l               r'ゝ-- '´  _ ´  ヽ::`ニ;;‐'´
    r‐イ`l l             ,-‐{ {{   _..-'´     /〉、:::`ヽ、
   ,.イ  ! .'、 '、   .ィ´ ̄ ̄ ̄ ̄`フ~ィ /ノノ_.-'´_      , ',.'  ``ー┴―――-、
.   〈 {  ト. ヽ.ヽ// r r――ァ7∠- ' ノ-'´ r'´ \   , ', '
  , ヘ ヽ. | ケ ` ∨ノ∠ == '   /    \    > , ', ' ヽ、
. ヽ ゝ、`ヘ/    }「「フ     /       ヽ/ , ', '    `ー- ,      /
.   \_}`‐i     .|| l'    _.-'´           ヽ.丶、     /      ./
    ヽ  l    || |  /               `丶.`ヽ、 /     /\

7740ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/11(水) 00:15:45 ID:1GF59y09




         ,r'´   r 、_ :::..ヽ
        /    てゝニト<
        丶  ../゙ヽ } 'て'、
         ヽ :`-、Lフ ,.._r′ _  ,、 _     それじゃあまたねカガリ!
         <.::::::::ノヽ、 `{  ゝ_ソ ´∨{
         ゞ :::く _,,,二「_  `'、  __j_     バァ~イッ♪
.        / ..::ノ´     >   `「  、7
        { .:::r'    - "`ー‐- ゝ、  {
       /ク. :::ゝ             ヽ ヽ
      ヽ. {:::::::{       ........................... ノ
      r' ヾ、::{         ヽ
     ノ  ヽ``         ヽ
    /   , へ          ヽ
  /   /   \         ',
      /      }:...  ...  ..:::   ',
   __/         ,ゝ:::  .:::      ',
            j    l,        l
           /     l:l       |
           /    .l::!       l
          /    i:::!       }
          〈_    i:::l    _..... ィ




カツカツカツカツ

               ,. -─ ¨¨ ‐- 、
              /          \
             ./        . . . . . . . ヽ
            //  . :     : : : : : : : : : |
             {/:/. :从イ   : : : : : : : : : :|    あぁ、またな……まったく、いつもの顔とさっきの真剣な顔
             ∨_!ノ' トi`|   : : : ト: : : : : |
              ヽ,   ̄j  : : : : / }: : : : |     どちらがあいつの『素顔』なんだろうな……?
              iイヽ  // . : : :;/イ: : : : ト !
              i/.ゝ∠ イ ∠/´ |!: : : :|ヽ     そこは、見習うべきか
             /r .7:/'::| 「 i   !>、: :|
             //a''/:::::::::〉 ! 」 /く  \
             〉8 〈:::::::::/´ ̄   \  \
             i8イ  ヽ/        \  \
            .|ゝ=r()'        /: >´ ̄ヽ
            |r´/ / へ      /:/:!`T. T T|
           /-〈 { へ  ヽ、  /:/: :j .i  |  |i

7741 :梱包済みのやる夫:2017/10/11(水) 00:16:10 ID:C/lMbPGi

ヴィクターの件からは話逸らされたな

7742ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/11(水) 00:16:11 ID:1GF59y09


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::

::::::::::





 _,n_
└l n |
  U U [][]「l
       くノ
             _,n_
            └l n |
              U U [][]「l
                   くノ

                              _,n_
                             └l n |
                               U U [][]「l
                              くノ







             γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
             |      ――まったく、カガリにも困ったものだ      .|
              乂_______________________ノ
















                !       i
            ,L. __    /'
            Y´ ̄二 /〉
             |       /!             γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
            |    ./ 」!          |    防音結界のご協力、感謝しますよ       |
                l       !l             乂___________________ノ
               |        |ム
             │     | ∧
                 !      |'/∧
                 |        ! /L_
                |        l / ̄〉
               |       |  /∧
              |     /`i ′,∧
             |L... _     │ /'/∧.
                  「 ̄ `   /  ′/ ∧.
               |..__ , /〕、   _」.                 /l      ,イ
             / ̄ `   ̄|    ̄ ,〉                //  ◎  /ム―7
                ∠.. _     /!-‐=ニ />..              / ニニフ  //ニ7/
          ∠ ̄   ̄二ニ、 厶-、 , '/ 〉                //      /' ̄7/ ,イ,イ ,イ
       r‐=≦ ̄ `      ∨   //`ー'´             、二二フ    //  レレ //
       iL.. ____r‐=iニニ」二ニ´/'                         /'    /'
       `  ̄ ̄ ̄ ̄ ´  ` ̄  ̄ ̄´

7743ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/11(水) 00:16:51 ID:1GF59y09





               ,.   ´  ⌒ `  、
                /       _   ヽ、              γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                 '      ,. </////////777>, 、      . |    ――黒神財務卿           |
               ,.イ//////////////////////\      乂______________ノ
             ,.イ '"////////////////////////,ヽ
           ,. '"  イ///////////////////////////∧
        /  .////////////////////////////// ∧
           //////////////////////!///////// ∧
              /'///////////_l'/l///////-!'ハ'/////////l
          /'  .i////////l/ l'ヽ!'//´//  リ .j/!'//!'/////l    なぁに、若い芽を潰すのは不本意だったというだけだ
         /  .l/l/////,l/f示ト、 l// /' ,ィ'示 ヽl///!'/////,!
             ! l//////!.乂ツ  ソ    乂ツ' l'//,}V/////!    しかし、あの子は危ういな?
                !/,l//!///l      ;       ,ノ///ノ////,∧
            ///!/,l'//小          ,.彡//////////,∧   手綱を握るのならば振り回されぬようにするべきだぞ?
            /////,}'/l//l、! 、  `   ´   ,.イ////////////∧
        _,. イ///////l/,l//l,`  > 、    イ'/////-―ァ.、'////∧
      ,.イ////////j/ V,'l/////>j   ,. -‐' {////ニ/ニ=‐、///∧
      '" /////////>ヽl二l'" ,.ヽ/   /l'l//<二二二ニヽ//∧
       ,.イ/>//////,fニニ!.ヽ- !o/,ft=‐ ! o ./ニj/ニニニニニニ>-―-、
     '"   ////////l__>'"{(_∨,イ !iヽ !./lニニ/ニニニニニニニ|     l       【黒神めだか】
       ,.イ'////´      //   l.l ゙ー ' l !二ニニ\ニニニニニ}     |>、
      ,イ'///{      ;./_/   ノ,!  .ノ/二二二ニヽ二ニニニ/   /二ニ>、   【シェオール財務卿】
    /////_! \    ,   _,.. ´ ‐ ´   マニ!二ニ./   l/ー=/    /ニニニニ>、
   //////{={    l>ー 、{ ,.イニニ{       }二}ニニ,'    !////>.、/二二二ニニニ} 【※純血の吸血鬼かつナイトロード時代からの古株】
   ,'/////ハ_l    lニニニYニニニム      }ニリニニ/   l'//////////ヽニニニニニl
.  ////////ハ、   lニニニ,.!、ニニニム     ./_,.仁ニ/   .l////////////}二ニニニl




         〈 _ 、__ ,,....::::;:ヽ        /   /
         /:.{`_ニ  ̄``l:ノ        /    ./
          ヽ_ヽ -'  '  ̄l{}         /     /    ご忠告どうも
          {ヽヽ  _.'_, !'      ノ    /
          ヾヘl、` - /、   ,-/    /      第二のヴァレス卿にならぬよう上手く制御して見せますよ
          _フrゝ_`-イ'´{ー‐ ' /    /
          ハ, へ  { _| l        , '
       _ - '´  ヽ r{_⊥ l      , '      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        r'       ∨'  く ',_    , '       |  あぁ、ぜひともそうしてくれ      |
      ',       {   ,'.ィ    l/        乂______________ノ
       }     , イ  , イ  !   .|
      ヽ    }/ ∨{ ヽ l   .|
       } , -'´   / l  ヽ{  |
        {      , '  l | l 丶. |
       ヽ   /     l  | .|  ヾ、
        `-7     .l  | .|   ',ヽ          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           l      |  | .|   . リ }            |   彼の再来は、二度とゴメンだ      |
         j      .|  |  |   ∨            乂________________ノ
           l      |  | |   ',
.         {.     | ' __l   」
         l`‐- 、_  |rr''"  L.. イ

7744ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/11(水) 00:17:32 ID:1GF59y09




                   \
                    \
                _  ─  ̄   ̄ ̄   - 、
             ,  '    ̄        \
                 /         \  丶  \
        /        /           | \     ヽ
      /                     |   l i  '
     /    /   /   l  / / / i   l  l   l i  ;  i  l     あぁ、本当に困ったものだよ
   //   /   /l   i / / / l i  /イ,---j i    l   l
  / /  //   / ll   l /_/ /l   ///_ノj/i /  l  .l          .・ ・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ ・ ・ .・ .・ ・ .・ ・ ・ .・
   ./ // //l   /  l:l   l |:/7 ̄ l  /〃ト辷j } Y //     l     あの時、魔剣を破壊することに成功していれば
     // // l  / l l::l   l ィfモミz l /  ┴‐< //   ト  l
   l // l/ i  / j .l:::l   l八 弋_ノ l/i        // / jノ l         ・ .・ ・ .・ ・.・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ ・ ・ .・ .・ ・ ・ .・ .・ ・ ・ .・ ・ ・ ・ .・ .・
    /  i  l |/i l:::l i lヘ  ゙^   ヽ       /:/ /l::  l     後は、ローズレッドが穏やかに休めるよう国を変えるだけだったというのにな?
   l      イl / i l:::l ∧ |.ヘ       _     /:/ / il:: li
   l l   /-イl//∧l:l/:::ヾ ;:::\     ゝ-`    // / l |:: l
   \    /  /::::::::ヽ:://::\::::::>      /   /:::| i |::: l
       /   // ̄ノ\::::::::::::: /<ノ  ==  // ∧ l i |::: |
      /  / /  ll l l ノ l  .ノ   \ / ̄,'イ / ゞ,l l i::::/ム_
   /// /--l/  l:l l l,======l /  >r y イ  // / / / / < }




                      , -‐'''''''''''''''''‐- 、_
                    , -‐ '´        .........::..ヽ
                  /              `゙`丶、}
                '、        __........................ \
                 ノ  、....................__ ̄_二ニ==‐::.ヽ
               / .:ヽ、_`゙ニ二二, -―― ヽ:::::::;;;;::::::ノ      ですが、諦めてらっしゃらないんでしょう?
                   ヽ、 :::::{___ ̄ ̄``ィェァ   ', :::{´ }::::ヽ
                 `i:::ヽ ュォ            ! ::', !::::/
                  `゙`1   !:::::       } :::} ノ:::{
        r 、                ',   、         Z__ノi´::::::しイ
.      l l             '、  、.._,.ィ     ノ|::::: :::く
.      | l                 ヽ `ニ´    / _」:::::::..ル'   ,   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.     | 'l               \    ∠- ´ 入::::{.  __ノl   |     当たり前だ     |
      l  l               r'ゝ-- '´  _ ´  ヽ::`ニ;;‐'´    乂__________ノ
    r‐イ`l l             ,-‐{ {{   _..-'´     /〉、:::`ヽ、
   ,.イ  ! .'、 '、   .ィ´ ̄ ̄ ̄ ̄`フ~ィ /ノノ_.-'´_      , ',.'  ``ー┴―――-、
.   〈 {  ト. ヽ.ヽ// r r――ァ7∠- ' ノ-'´ r'´ \   , ', '
  , ヘ ヽ. | ケ ` ∨ノ∠ == '   /    \    > , ', ' ヽ、
. ヽ ゝ、`ヘ/    }「「フ     /       ヽ/ , ', '    `ー- ,      /
.   \_}`‐i     .|| l'    _.-'´           ヽ.丶、     /      ./
    ヽ  l    || |  /               `丶.`ヽ、 /     /\

7745 :梱包済みのやる夫:2017/10/11(水) 00:17:41 ID:4BPOdX3Y

第二のクソメガネは洒落にならないからな!

7746ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/11(水) 00:18:01 ID:1GF59y09












  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  |      ナイトロード      シェオール                                         |
  |    “夜天の王導”が“大いなる黎明”となったあの日から、私は常にその為に動いている     |
   乂________________________________________ノ



















                              __
                             , <//////> 、
                         ,イ//////////////ヽ
                       ///////////////////\、
                        ,.//////////////////////,ヽ
                     ' 7//////////////////i'//∧、ハ
                    ////////////////////!'///,} ヾ!
                     ////////////////////,}////,}  }  人類が、ローズレッドという揺り籠から巣立つようにな
                        /////////////////////,i///j/!  !
                   ,.'//////////////////////V/,{ノ/
                  ,イ///////////////////////∧ヾ/
                 ///////////////////////////,\
                ///////////////////////////////\
               ///////////////////////////////////>、
               ,.'////.i//////////////////////////////////,> 、
             ////,/ !///////////////////////////////////////>-.__
          . /////{ ./.!///i///////∧\////////////////////////\ ̄ '‐=-、
            '/////l./ !'//,!V'//////,∧=ヽ///////////////ヽ'<//////,>、  `ヽ、
          i//,lV//!  V//l'∨///////∧=ヽ//////////////,\、  >_、'////ヽ
           ,!ハ/! V∧/∨/l ヽ////////ヘ.=\///////////////\ニ二ヽ/////ヽ
         . l'l V!ニヽ,ヘ=! ∨,l   \///////,ヽニ\\_!<//////////\ニニ}'l ヾ/ヾ'ハ
           !  ヽニニ\'、!、ヾ!   \//、////ヽ=二ヽ\ ` <//\////\./リ  ソ ヾハ
               マニニヾ、_\`、    ヽ'ハ.ヽ///ハニニニ`\、  `'<ハ、\//ヽ′ ノ   ヽ

7747 :梱包済みのやる夫:2017/10/11(水) 00:18:44 ID:4BPOdX3Y

めっちゃ長生きそうだな

7748 :梱包済みのやる夫:2017/10/11(水) 00:18:46 ID:C/lMbPGi

まあ、リプレイ見る限りあのまま破壊してたらなんかあった可能性もあるが

7749ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/11(水) 00:18:47 ID:1GF59y09





            -――- 、 _  -――-  _
         ´        ´       ヽ  `
       /       /   〃 /       ト、  ヽ \
     /        /   /  l  / ′|  |l|ヽl  l   ヽ
           // /  // l|_,/| /| l|  リ厶イ| ||  l '.
            〃 / /  // ' |l/| ト、l/ハ /´   川||  | l
            ll  /l j/イ ∧ |{厶≧、 | l/ ≫テ㍉、}:l|  ||    もっとも、今はあの三大魔王をどうにかしなければ話にならないがな!
            ll | | | |ハ 圦 ト-j`j/   ヒン 仏リ  トl|
            || | |/.| | lヽト ~´  l        //   | レl |     やれやれ、あの魔剣にも困ったものだ!
            リ | | | | |:::l\   r―ヘ    /イ  | | l│
           ∧ | イ∧ |:::::ト、   |   |   /| l | | l│
           厶ヘ{// ∧l:::::|:::\ ヽ ノ   ´ l| | | | l│
             // / 小 :::|:::::::::>-- ´  _l| | | | l│
               / { { {:::| \l:::::/ r┤/ヘ ̄   ,| |、_|_| l│
           _r―'´ ̄`⌒´ ̄`⌒ ┴<」 n / | |:::::::: ̄`ヽ、
      _r‐'´  ___             ̄`く二」 !:::::::::::::::::::ハ
     /       ̄] [ ̄   _  n    _      ,≧::::::::::::::::::::i
    \       ̄八 ̄   |ロ| 三||三 ||   //:::::::::::::::::::::|
.       \   ∠ ヘ二フ |ロ||曰 |   レ′ /,ィ´,l:::::::::::::::::::::::|
          \         ̄ 厶勹 |  〇// l::;| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       / \      __   ̄  /∠_,ノ/:|_____|
       ∠ ...:.::.::\  / --、 \  //::::::::::::::/,':l|:::::::::::::::::::::::|
     厂 二> 7´厶イ       ` < / |::::::::::://::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    ノl_|匸ノノ| |l  |      \-、__>ニニイ/::: /|_____|
  〈::::::::::.二二::| |l  \      ノ:::〈〈:::::::::::::/{:::::::/:l |:::::::::::::::::::::::|





              _ノ     ,,,..._      `、ニ=‐
                , '        ` -;ゝ、_ `ヽ、\`ーッ
             {         ト'、  ゝニ_‐-;゙ヽT´
            |     __', `-ゝ  ´ ̄,ニ゙ヽノ`
                 l    / ゝl  〉   ´リ ..〈             まぁ、僕もセイラン家の一員として協力させていただきますよ
            ノ    .{、 r}.:  ヽ     :::\  r-、
           、'、:.  .::::..:ヽ、`{::. .. L_      ノ  丶_` ‐- ..._   それが、あなたとセイラン家の盟約ですからね?
          ,... --ゝ`:::..::::::::i__」`lへ、__ヾ     ‐=,'   {`ヽゝ-一 '、
        /    .:::::::;ィ::ハ::ト  i └ 、      {    `ヽ/ __,,...  ',
    '、_ノ .........:::::; イ ∨ ```丶、           〉    ヽ「~ __,,.  〈
     ,ゝ:::::;; -一 '"  \      `丶へ ̄` ''' ´     '、Y´ _  ノ
    r' ´ ̄           \       `7 \  , 、, ‐ 、 ./{{`┴'` .l
 , ‐二......._         ヽ       /. /  ヽ丶  ∨__,,ゞ.、_   ハ
 {       `丶、       丶 、  // ヽ  .} 'y'"´    Lヽ、 / l
. ',         `丶      丶  ヽi  | //      ,} ∨ }
.  ',           i      ヽ  { l  |  {       / ヽ  _ノフ
. , ゝ‐‐―        i.       ', ', l  !l _j         '‐'´/
. ヽ              i       ', l ! l ∨{        , ィ"´

7750ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/11(水) 00:19:26 ID:1GF59y09






       /::::::::::::i:::::/::/::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/ /::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::
     ./::::::::::::::i:::/::/:::::::::::::::::::::::::/:::::::::/  ,/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::7:::::::::::::::::::::::::::
     /:::::::::::::::;i:/::/::::::::::::::::::::::::::::i::::::::/  /::ヽ/ /::::::::::::::::::::::::::::::::::7 ヤ:::::::::::::::::::::::::
    ./:::::::::::::::::i/::/::::::::::::::::::::::::::::/i:::::::;   /:::/ "ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::7  i;:::::::::::::::::::::::
    /::::::::::::::::::/::/::::::::::::::::::::::::::::::| |/ヘ:|ヽ// / ,/:::/::i::::::::::::::::::::::::/  ,i:/::::::;::::::::::::
   /::::::::::::::::::7::7::::::::::::::::::::::::::::::::!,〃, ≧=、 '=,、,// .7:::|::i::::::::::::::::::/   /:::::::/::::::::::::::
  .7:::::::::::::::::::7::7:::::::::::::::::::::::::::::::≪7 7:::::::::::ヽ  x .7:::::i::i::::::/:::://-'''"/::::::::/:::::::::::::::     さぁ、悪巧みを続けていくとしようか?
  /::::::::::::::::::::i'::,-i::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ヾ >、::::::⊂  ヾ/::::::::::::::/:://   //:::/::::::::::::::::::
./::::::::::::::::::::: 〃i/ i::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.    ̄ ̄ヽ   /:::::::::://  __,//./::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::|、,'i:::::::::::::::::::::::::::::: ヘ、:ヘ       //:::://,′ 〆===≦, //::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::: ヘヽ::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ヾ        /:/   .i   i':::::::7 ヾ=/:::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::∧i ハ::::::::::::::::::::::::::::::∧      /    /  \⊂ 〃≧::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:i、::::::::::::::::::::::::、;::::∧           /       ̄/:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::: リ:∧::::::::::::::::::∧ \∧ \,_             /::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヤ::::::::::::::::::∧  ヾ'   \二゙'ー-、       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ヤ:::::::::::::::i',∧       `゙'' __ '‐‐     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::/   .ヤ:::::::::::::::i, ヾ                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::/     .ヤ::::::::::::::i,  \                イ/:::::/::::::::::::::::::::::::::::iヽ::







 To Be Continued...?


.

7751ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/11(水) 00:19:51 ID:1GF59y09


※おまけその1:それぞれの参考ステータス(過去にキャラメイクで振ってストックしたものを使用しています)

                   _   __
                 /    ̄     ` ─ 、
.               /::::.              `''ー- ..,,_
             /::::.:.:::..              弋 ̄ ̄
            /::.:..:....:.::.:::              ヽ\
            /.:::.:.:::....: / /  / /   ll  !     ト、 i
           /:....:....:::: ト-/-/ / /   /i  /    l l ヽ|
           /イ / :::::: イ〒ヲミ|/l  / | /l  /   |!i
           イ//:.:.....ll:.:|ヽゞ‐'   | / イヒテヽ' // l リ  カガリ
           /::.::i::::::::∧::l         ゝ‐'/::// /
         /..:::.:!.:::.:/ヽヽ      '    /イ.:./ }
        / , イ.::l::.:./:::`ヽ    ´ ̄`ヽ   /.:::./!::::l
.        ̄  /イ:l::/.::::il.:.::|\         , イ::/:::!:::::!
          '´ヽ!/!.:.:/レ´ ` ー` 、.._,. イ /イ:.:人ト、::l  【素質:【1D10:9】】
             レ/  / ̄7 /.::.......::::.`'《 l/   ヽ! 【武勇:【1D100:76】】 【魔力:【1D100:91】】 【統率:【1D100:81】】
      _. --───く  /  / イ.::::........::::::::.ll
 ,.  '" ̄─  ̄  ̄ ̄ ヽ \ / /.:.:.:::............::::::.}i        【政治:【1D100:39】】(最大保証:15) 【財力:【1D100:7】+30】 【天運:【1D100:21】+30】
彳┬ イ  ト        \  /\.::..::::..:::::..::::::.!lト 、
 ! ! l  l::ヽ        丶'   ヽ.:::::::.......::::./∧   ̄〒ヽ
/ / /!  !::::::\   _        \.::::.:..:./  ヽ  l l  ヽ  【※門閥貴族からの評価】 【1D100:10】
  / /  l:::::::::::ヽ   |`''ー- ..,,_     ヽ::/       ヽ\ |
 /  !  /::::::::::::l   !     `'-          ヽ  } ヽ ヽ  【※ヴィクターさんとの関係】 【1D100:76】



                , -‐'"´ ̄`ー- 、._______
           /,.ィ    _         `ヽ、
           ノ {/'´ ___    `ヽ、       ヽ
           /   .::: {:::::`ゝ、  :...\  :::...    \
         ノ ,.ィ .::::::::::ヽ.r‐┘\ :::... ヽ、 :::::::.... 、  ヽ
       { ,/ ::::::::::::::::,ゝ   `ヽ、::::...ヽ.ヽ、::::::...ヽ  }
       ヽ、  __、:::::/  ‐≠==.、`ヽ、::.\`ヽ、:::::,ノ
         l .:/,.-| ::::ヽ   tu;ァミ、`''ー `‐、_ヽ」_\{
          |://,`j ::::::::}     ̄`''    ,pぇ丁Γ`)
           l{ !{ 〈 :::::::(__         {``' .l:::ノヽ ユウナ
       、__ノ ,\‐ヽ、__;;/´            、 /'´
     ,  `7,〃.:::::〕ー|           _ ノ/     【素質:【1D10:9】】
    ,{   {('´::::_「`''‐ゝ.        ヽ:ー‐-;ァ /
    j|  `) ::::「`ヽ   \       `ニ゛ /      .【武勇:【1D100:67】】 【魔力:【1D100:41】】 【統率:【1D100:89】】
   /´ `ー‐'´.::::/        丶、     /
   `う 、__ノ;;;;/_          `''r‐-<        【政治:【1D100:39】+30】 【財力:【1D100:60】+30】 【天運:【1D100:42】】
.  /.:::/      `ヽ、        /     ,>
 / ::::/          ヽ、    /   /
 ゙ー1              \  /  /
                  ∨ /`ヽ



                 .......--..........
             .....-::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::::::::::::::il:::::::::::::::::::::::::::::::::::...
        ./::::::::::::::::::::::::::::::::::l\::::l::::::::::::::::::::::::::::ハ
        /::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::l ヽ:l:::::::l:::::::::::::::::::\',
      / /:::::::::::i::l:::::/:::l::::::::::l   l/l::/:::::::::l::::i:::::::::\
      //;l::::::::::::::l::::∧:::l::::::/l  //リ l:::::::::::トl:::::::::::::::  めだかちゃん
      / .l:::::l:::l:::::l::::{\lリ:::/ l/,ィf云7:::::::::::l /::lム::::::::
     l  l::::::l lノ::::l:从弋ッ/\〃ゞ゙イ/::::::::::::lイ/l ∨::::: 【素質:【1D10:9】】
       i:::::l/イ:::::l:::::ミz_ l      //:::::::l  li ノ/ヘ
        l,::l /::::/ハ::::ヘ ` _ 、   //:::::/_, -'リ</∧ 【武勇:【1D100:99】】 【魔力:【1D100:23】+30】 【統率:【1D100:16】+30】
        ヘlイ/:::::}::::l /> ヽ_ ノ//:::::://三三三ミ
          /l:::/l::::l≦l l `<l //l:::///////>ミ  【政治:【1D100:90】】 【財力:【1D100:64】】 【天運:【1D100:1】】
          / l:/ /l:::l/ムl   {ヘ/.l/{{//////\//
           l/ l/∧l//l  //へ|ヘ /l///////∧//
            l /∧∨l / //ヘヘ∨l///ヘ ///∧/
            ∨/∧ l// 7Уト'  l//l  |////∧
             ∨///l/   /  _,;l//>イ///////
              l///j     l\l////////////

7752ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/11(水) 00:20:22 ID:1GF59y09


おまけその2
Q:あの時魔剣が壊れて平穏に終わってたらどうするつもりだったの?


    /////////////// l//////// l// ヘ ///////l//ヘ////
    ////////////l/// li/////// l//  //////////l////
    /ィ//////////,_l/   li l/////  l/l   /イ j//////l////
  ∥,'/////////l  li -- ^∨//,^ --- ''´    ///////l//// ローズレッドを国の象徴に祭り上げて、そのまま直接的な政治からは切り離す
  l/ l///l////从 ======   ∨l  ========= /イ//////l////
  li l/li/ム////l  /:::::::/   ヾ{  /:::::::::::/  /////// ∧/// 後はセイラン経由でこちら側につかせた貴族達が国を回す形にするつもりだった
    l/l :l/lヽ///l, ゞ_ノ        ゞz_.ノ  //////////\//
    lム マ{ >//l     '        - =彡//////////ト=-/ ……はずだったんだよ
     ヾ ヾ///ヾミ             /////////ハ//∧//
       ///,              , 彡イ///////////////
       ////ゝ    _ _       ////////イ///////
      //l///\        ̄ ヽ   ////////////////
        ///////≧   _ _  //// /;;;;////////// A:雑に言うと今の日本みたいな政治システムを構築しようとしていた
       //イ/////////{//l_,,. -‐''/////;;;;;;;;;;;;;/////////
       //l/////l////l/- 二二 二二  <;;;;;;l/////////   ※なお(ry
        l/////l/l:::::/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ \;;l////////
        l////l l/l:::l /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ \///////






Q:正室発言とかどう思います?

        ,ィ===x     .-――…  ー- .
      /      `>.:.:¨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> 、
.     /      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ
            /,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ヽ.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
           ///.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.! /ハイ、.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
         // /.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、.:./ !.:.:.:.:.:ル' /  iノ ∨.:.:.:.:.:!.:.:.:.l       あの1000年物の天然女殺しを落とせるのならそれは個人の自由だ
          i/  /.:.:./.:.:.:.:.:.:l.:/メ、 !ハ.:.:.i ム二ニ、ノ.:/.:.:. l.:.:.:.i
          {  /イ.:/i.:.:.:.:.:.:.iイ,二ニ !.:リ   弋ソ ム/.:.:.:.._i.:.:.:.l   , ⌒ヽ  私は、あいつが眠りにつく時に一緒に眠りにつくだけだからな
         / !/ ム.:.:.:.:.:.杙 弋ソレ'      /.:.:.:.:./ 斤.:.! /   }
              !/.:.マ.:.ハ:∧     '    (つムイ.:.:.:/ノ.:.:.:.:.! /   ノ
.            ∠.:.,イ.:.マi.:.:.:∧(つ        /.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:i/   /
          /.:.:.:.:.:.::\!.:.:.ゝ   l>    /.:.:.:/i.:.:.:.:.:.:.:/   /
           ,イ/.:.:./:∧.:∧.:.:.:.:.:>    イ/!.:/-‐=7ーr/   /
            /.:/ムイ V  ゝ.:.:.:r―-=|__//:/ /イ> ´   メヽ、
            ,'.:/      r――/ へ 「 ,イ  !ソ //.:/   ーy  \i
            i/       __/ 〈7/ 《>ロ<》io,イニイ/ ヽ_V    i  Yヽ、
           {      /.:.:i>‐< У   __ヽ {  ー、.:/ハ   !  i ∨:i
              _/.:/    / , ィチ r――vト、   )ト、_ノ__ノ ノ.:.:.\
           /.:.:.:.∧   / /     i.:.:.:.:.:.:.:.ハ ーァ'==ニ斗ァ丁.:.:.:.:.:.:.:.i
           r'.:.:.:.:/ i\ //.:.i    l.:.:.:.:.:.:.:.:.:爪ゝ------イ/ ゝ.:.:.:.:.:.:.:.\
       ,<.:.:.:.:.:.:{  l.:.:.i i.:.:.:.:.:|     !.:.:.:.:.:.:.メ i 乂三三三ノ.!   i.:.:.:.:.:.:.:.:.}

7753 :梱包済みのやる夫:2017/10/11(水) 00:20:36 ID:EEDE76Bp

なんやこいつら(汗

7754 :梱包済みのやる夫:2017/10/11(水) 00:21:52 ID:zAXJD6g6

天運1www

7756 :梱包済みのやる夫:2017/10/11(水) 00:22:02 ID:EEDE76Bp

吸血鬼にとっては悲願やろな
すっげえ性能

7757 :梱包済みのやる夫:2017/10/11(水) 00:22:04 ID:4BPOdX3Y

天運1とか貧乏神やんwwwwww

7758 :梱包済みのやる夫:2017/10/11(水) 00:22:24 ID:C/lMbPGi

おつー

7759ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/11(水) 00:22:34 ID:1GF59y09

以上で奉納は終了となります
こう、マイちゃんが出たらキャラクターが勝手に喋りだしたのでやっぱりシェオールはネームドが足りなかった気がする
それはそうとカガリさんの評価がまぁそうなるよなって感じになってちょっとホッとした
ではでは、ご拝読ありがとうございました


7762 :梱包済みのやる夫:2017/10/11(水) 00:23:23 ID:ZT5gI8Gm

おつー

7764 :梱包済みのやる夫:2017/10/11(水) 00:24:01 ID:R/CBSGwR

天運1とかカガリの貴族からの評価とか残当すぎるw

7766ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/11(水) 00:24:23 ID:1GF59y09

あ、ごめんあと1個補足
Q:なんでめだかちゃんのステに天運1のストック使ったの?
A:絶対この人計画が成就する寸前で新しい魔王出現→赤薔薇様出勤→計画ご破算繰り返してるなと思ったからです
ではでは

7767 :梱包済みのやる夫:2017/10/11(水) 00:25:08 ID:nWKfmJDa

まぁでもこのカガリ政治低い分素直だし直情的で暗躍とかでいそうにないからレザードの二の舞にはならんだろうなw

7768 :梱包済みのやる夫:2017/10/11(水) 00:25:14 ID:4BPOdX3Y

吸血鬼は天運補正がさらにない存在説









一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2017/10/14 19:00 ] おすすめ 人気スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(3)
>[ 28027 ]
そもそも運がないとは『黒神めだか』が純正の吸血鬼なこと自体そうだからな(日光が弱点、定期的な血の摂取の必要性)
赤薔薇は確か吸血鬼の血が四分の一だけであれだけ強力な吸血鬼なんだっけ?
[ 2017/10/15 02:21 ] [ 編集 ]
>[ 28029 ]
千年前の時点で十二英傑に数えられていたのでジッサイ強力

AMだと
吸血鬼王族の血四分の一+アルトリア血統の血四分の一+アインズ様由来残業用不死の秘法+千年の経験値+α
というレジェンドユニット
[ 2017/10/15 03:10 ] [ 編集 ]
>[ 28030 ]
吸血鬼王族の血といえばアルカナの月ことレミリアも直系ではないにしろご先祖様に当たるわけで
お兄様直系の子孫にあたる赤薔薇におもうところはないのだろうか?
[ 2017/10/15 05:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター