魔剣物語AM二次創作 『大いなる黎明』の貴族のお話:2 やるぽん!

ビルド第11回 ついに龍我君が変身! やはり変身ヒーローには愛がないとダメですよね!w 次週からはベルトが2本になるのでしょうか?それとも戦兎君のおさがり? そして、捨てられた紗羽さんはどうなるのか?

魔剣物語AM二次創作 『大いなる黎明』の貴族のお話:2

363ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/13(金) 23:41:04 ID:JDNwtoWg












                   【魔剣物語異聞録~フラグメンツ・オブ・ラウム~】

                        【『大いなる黎明』の貴族のお話:2】










.

365ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/13(金) 23:41:24 ID:JDNwtoWg




   _,n_00                    |//,|.  ヽ
  └l n |    ,⊆.己  _,n___             |//,|    ヽ
    U U    `フ_厂  `l_ヤ′            |//,|.      ヽ
       ┌―――――――――――――..|//,|.      ヽー┐
       | |三三三三三三三三三三三三三.|//,|        ヽ.|
       | |                       |//,|        | |
       | |                       |//,|        | |
       | |                       |//,|        | |   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       | |                       |//,|        | |   |     宰相殿、入るぞ        |
       | |                       |//,|        | |    乂______________ノ
       | |                       |//,|        | |
       | |                       |//,|        | |
       | |                       |//,|        | |
       | |                       |//,|        | |
       | |                       |//,|        | |
       | |                       |//,|        | |





           _,,ゝー 、、
          / ''´ ̄V_∨
        フ' /,ィi毟ノィ,-ヽ
       ///-'l||ー_,ミ、〉
.      _ノィイ''^¨¨}={´   }ハ,(             ふーむ……珍しいネ?
      彡ァイゝ─┘_¨¨¨´|イ}__,,、、、
.         ヘ ', ∠二二ヽ.|ノ.:.:.:./          君が直に尋ねてくるなんてネ
.       、┘:.:.`', r┐/ヽ、/l.:.:.:.:/,、‐ァ
       ヽ.:.:.:.ノ V////〉_./ 〉.:.:.:.∠
  ,、、、.  <.:.:. 〕`}/////} /.:.:/.:./ , -、
.  l r‐ )> ̄.:.:〈;;; }////,〈㌢|イ.:.:/`'く_(_) }
.  ゝ_,,、、-=\.:.:.:|>!///アノ . |.:.:/≧s。  _〈
  /」」」」」」」」ハ.:∧`¨」_〉;l /|.:/7」」」」 | | | |',
   /ニニニニヘ.:.:,';;;;; ̄;;;|;;;;|/;;;;|.:.:|ニニl」」l」」 ',
   Vニニニニ}__| ;;;;;;;;;;; |;;/;;;;;;;;|、:V二二ニニハ_',
.   /ニニニニ/ ;;|/;;;;;;;;;; |;;;;;;;;;;;;;;/ヽ<ニニ/
  /ニニニニ/;;;;:/ ;;;;;;;;;;; |__./;;;;;;;;;;;;;寸ニ>
. /ニニニニ/ニ\;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ニニ\



               _ >           ー 、
               /           |、 ヽ   、\
                 /〃      l |\|   |  ヽ
              /      | |l /  /l  |l|斗|-| l|   ヽト、
          / / /   l」_|/|_ / l|  リ/´  j/l /l|  、 Vヽ
            // / , l l| 从 |/` |l // 厶≦廴リ   | い,ハ   なぁに、個人的に話を伺いたいこともあったものでね
       / / / l | |lハ≫=ミ|l /  〃トい 刈   |:::l l |
            / イ  | /| |l 弍 化ン|/j      ̄¨´ / /  ト | l |   こっちは来月分のキングソード特別予算案だ、確認だけしておいてくれ
        /´| /| | | |ヘ l ´   ヽ       //  |ノ| l |
           | | | |∧ |小ゝ     _ -_一    イ / |:::| l |
           | |∧!/ \|l::\    ̄     ///l  |:::| l |
          l | // /:|l::tヘ> 、     イ{」//L|  |:::| l |  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          八 lイ ' /::::l|ノミ\:::`l‐<_} l | i |  |:::| l |  |  オォ、助かるヨ!……で、話とは?  .|
             / | l |弋 | ⌒`  ̄| 弋_  l | i |  |:::| l |   乂________________ノ
        _ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー<_ `ー三三三ニ=ゝ_
    _ノ⌒´                     ⌒ヽ_三三三三三`ヽ
 ノ⌒´      ____    __ _n_       >、三三三三三ヽ 、
  \        ̄][ ̄_    |ロl 三||三     //三三三三三三ヽ、ヽ
.    \        ̄〉「 ̄ /| |ロ| | 曰 |    /∠三三ミ、三三三三ニヽ\\
      \   __//\ー'丿  ̄ 厶勹|  /∠三三三ミハ三三三三三ヽ、\\
.      // \  ̄ ̄    ̄          ̄ / イ三三三三シ'∧,Eニ二二ニニユ、\\
     /厶-‐´\     __        // !三三三./:l |:∧  財 務 卿  |:...ヽ\\
   ィニ、 __ ≦\ //´ ̄ ̄ ̄`'</_ノト三三/l| |:l |:::∧-‐=>===、 ∧:::. ヽ ヽヽ
   ̄ l| 彡イ ⌒フ/     ―===、==≦ニ7⌒寸三;;/::::::l| |:l |:::::∧ v'     ∨く_ハ::::...'.  ヽヽ
     >ー―‐/´     ___ノ三三≧__ノ三/|:::::::l| |:l |:::::::::∨ィ=ゝ    ヽ::.廴 l:::::.l    ぃ

367ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/13(金) 23:41:49 ID:JDNwtoWg



                         / ̄ \
    __                     /     '.
     ̄ ̄`丶   [| [| [|        |   ん  |
/       \             |   ?   |
           ヽ _   -‐   ̄  ―-人      ノ
       -‐   ̄     ヽ_ ヽ \  \__/
     ´/  /  /     | `ヽl  ハ       \
 /_ -/   〃 ′ ′|   |l | , |‐|:l|      ヽ
 // /  l l| /| l|   リイ   |/|:l/!  \     `、    君が道端で腰をいわした上に憲兵と繰り広げたコントについてだな……
    /    | l|_/ | /l|   //   ノ' j/|| \ヽ ヽ  l
/ //   | |l |`|/ |l  // ≫云气廴|!  い |   |
     |  | | l| ≧ | l/ 〃ト-い  刈リ   ||l|| |   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  |  | l |lアイ下|/'    ゝ='  //    |ニヽ l |   |   本題そこじゃないデショ!?   |
  | |::l|  '、lヘ ヒソ, l         //    |>┴< ̄  乂______________ノ
  | |:|| |::\、  ヽ         / /  /_ ニニ、\
―┤ |:|┤ |::::: |          /イ::::/ 厶-―,  \
_人 |:|| |::: ∧    ー_、      /:::/ /  // >
――ヽl:|∧ |::::l:::::\            // / // / /   軽いジャブじゃないか、まぁいい察しの通りだよ
ー――`|イヘl:::|::::::::| \      . イ>―- _/_/ /:::
ー―‐| |::| |::::|:::::::l| _>-< / ̄ ̄ ̄_// /:::::::::
:::::::::::::| |::|ノ::::|::::/'l|__ >―∨     /:::::::::::|  |:::::/
――<_|/:イ:::|::/7´:::::/ヘ\ /     |::::::::::::::::|  L/
::::::::::r―l/ |:::l|::|/:::::::/   〉/  __」::::::::::::::::|_∧
::::::::::|  l| |:::l|::|:::::::/  // __>:::::::::::::::::::::::::::/l| 〉
::::::::::|  l| |:::l|::|- / / 〈 〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |{











                              _
                            //⌒\  _
                                /::/j´ ̄ ̄`ヾ::::::::\、
                          .::://´ ̄   \:::::::}))  _
         __              {/{  _-‐…‐-ミrくイ∠二⌒\
      /___  ̄ ̄二二二二二二二{::::/:::::::::::/⌒\:ー-く ̄ ̄\\ヽ
       /´                ,.. ''´;:. ''´:::Χ::::::::::/:::::::/::::::::: \}   \} V:}
.   / /          ,.. ''´:;:. ''´:::::::: /::::::::::::/::::::::: /::::::::::::::::::::::\   }  }::}
.  /  /       ,.. ''´::;:. ''´::::::::: ;:./:::::::/:::: /:::::::::::/::::::::::::/:::::}::::::::::V厂 ノ:ノ
 /  |    ,.. ''´:::;:. ''´::::::::::;:. ''´// :: /::::::/:::::::::::/::::::::::::/::::::ノ:::::::::::} \:/             _/
. {   |  /:::::;:.''´:::::::: ;:. ''´   ///::::::::{::::::___\/イ:::::::::::{:::/::::::::::__j_彡'\\           ノ
 \ | /:;.''´::::::::::;:.''´     /  {::::::::Λ:::灼方ミY j:::::: ノノイ__|;;;/:::::::::{     | |           / /
   ,...:::/:::::::::;:.''´          {   乂:::::{ i\乂ンノУ::/ 7ニミ |/::::::::::八   ノ ノ.     r―┴ /  /
.  /::::/::::;.''´                /::::\ト|.         (ヒンリノ::::::::/:::| //       |    |_ノ
 /::::/:/                    ,:::::::::/ 八     ノ::   ` 彡::::イ:|::::|: |,../    (\/    }ノ
./:::://                   /:::::/   __|ヘ  -、 _    ̄ア::::: ノノ::ノ八       >、\./ ̄
;::::/Λ           __,.. ''´:::::/    { | ヘ   /´:::::: ̄\⌒\:::::::::∨    厂\_ノ__{、
{://:::::\       ,.. ''",.-‐‐… ''´     /___‐rぅ=/:/工>'⌒丶:::::::\::::r  r‐く /ニニ| }
` {::::::::::::::\,.. ''´:::::::/   _,>''´ ⌒''ー-/( ( /// /:::{7/      ヽ:::::::::ノ   >、 /ニニニニ∨
  \::::;:.:://:::::/  ,>'´     __,/∠/ { { {::::::|/,|        ∨   /  へニニ{ ̄ }

         γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         |  マイ・ナツメが【七星特派大使】の護衛に任命された件だよ  |
          乂__________________________ノ

{、   \_」L::::::::::`、   ;′        {//{        i'//\/ \:::::::\_ ,. Λ\:/ニニニ/
ニニ>''´  \:::\:\  ',         {//{        |///  / `'―-‐彡   ノニニニニ/\
. ̄        \:::\(  丶       V八         j/  / 八:::∨    /(ニニニニ/::::::: \
.           \:::\  `   .,__,,;::::::ニ=-、.     /  / j厶::::::::∨    Λニニニニ厂\ ::::: \
              ` ー--   `{i     Vハ `¨¨/  xくニ==7 ⌒\:∨  { \ニニニノ    `、:::::::::.
                       \_   Vハ /  /VΛ¨¨゚j.      ∨      ̄ /       `、::::::}
                      ∨ヘ   /  /  〉//  j        \    /\      }::::::;′
                         VΛ/  /    //Λ  {        ヽ_ノ::::::::::::\   ノ::::/

369ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/13(金) 23:42:20 ID:JDNwtoWg




    /////////////// l//////// l// ヘ ///////l//ヘ////
    ////////////l/// li/////// l//  //////////l////
    /ィ//////////,_l/   li l/////  l/l   /イ j//////l////
  ∥,'/////////l  li -- ^∨//,^ --- ''´    ///////l////
  l/ l///l////从 ======   ∨l  ========= /イ//////l////    ローズレッドが承認しているから文句はつけられないんだが
  li l/li/ム////l  /:::::::/   ヾ{  /:::::::::::/  /////// ∧///
    l/l :l/lヽ///l, ゞ_ノ        ゞz_.ノ  //////////\//
    lム マ{ >//l     '        - =彡//////////ト=-/    もうちょっとこう……根回しできなかったのか?
     ヾ ヾ///ヾミ             /////////ハ//∧//
       ///,              , 彡イ///////////////
       ////ゝ    _ _       ////////イ///////
      //l///\        ̄ ヽ   ////////////////
        ///////≧   _ _  //// /;;;;//////////
       //イ/////////{//l_,,. -‐''/////;;;;;;;;;;;;;/////////
       //l/////l////l/- 二二 二二  <;;;;;;l/////////
        l/////l/l:::::/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ \;;l////////
        l////l l/l:::l /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ \///////









                               ノ'
                                ,.:::"::::'―-...、
                            、..._,.:::':::::;::'::::::::::::::::::::::..._
                      、__,.ゝ::::;::::{:::、::::::::::::::::::::::::::rー'    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                          `ー/::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::';:::ト、     |  あのエリオン軍務卿がすごい表情してたぞ?  |
                       ,::::::ト、::::::、::::::::::::ヽ::::、:l:::::::ゝ_     乂____________________ノ
                       ノ'jハ:::::丶:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::;:`
                        ハ:::::::::::>'"二二`<::::Y '
                             '{:::::/ニ二二二二二ニト、
                         /ニニニ二二二二ニニ>、 イッタイナニガオキタトイウノダ……?
                         /二二二二二二二二二二二>.、
                         /二二二二二二二二二二二二二二> 、
                         /ニ二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
                   /=-―''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''―-=ニ二二\
               _ -‐''" ̄   >-  _             _  -‐ ''" ̄ ̄ - ._
         _.. '"             / ̄ ―--------‐<               ‐ _
        , <、                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \                ヽ、
     ,.ィ‐<//\            /: : : : : : : : : : : : : : :! : : : : : : : \               ,イ//\
    / N   \/,\        .,.': : : : : : : : : : : : : : : : :.l: : : : : : : : : : ヽ          ///    ヘ
.   / .N    l////ヽ       .| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ’.        ,イ//マヽ   ’
  /  N    .l/l \//ヽ      |: : : : : : : : : :/ : : : : : : :.l: : : : : : :ヽ.: : : : : i       //   ヽヘ.    }
.  {   .N    l/l  V//,ヘ    | : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :、: : : :.!      //マ\.   ヾ',   .!

370ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/13(金) 23:42:42 ID:JDNwtoWg



                  、
                   |(  _ ー-/(
                   | |/ /⌒ \
                    / / / ̄ <_ \__
                 〈_ ヽ、 ___ > イ
                 <ト、____ /⌒\i{"       いや、あれはこっちも想定外というか尊みにやられたというか……
                   ヽ:::}::/三三三.\
                   レ/.| | | | |  | ト- 、_    あの駄肉ほんともうさぁ(ため息)
/ ̄ ̄>=-、         _ィ 「 i|  i | | | |  |.|  i| | \__
/⌒ィ ./  (@.i}        _,ィi{ | | .i|  |/ ̄ ̄ ̄ \ i| | |..|i \___
 /| iL__  ̄    _/| i| | | | ./        .\ .| .|_|i | | /
.ノ⌒i/(_└i} -、    \_|__i| |_|/     _==_      ̄ ̄ ̄ ̄ /i
i l} ー< ト、 ゝr=-、  i{∨/          ニニ           / .|_
 ̄  └イ ̄∧u/__ / ∨/         _ニニ_           ./ /
     ノ./\/ Uiト、\_∨/       _-=ニニ=-_        ./ 'ノ
    ⌒ ̄∨ムノ ヽ⌒"'∨/  ___-=ニニニニ=-___   / ̄
        ∨--、 丶=ニ∨/   ニニニ/\ニ/}ニニニ   /
         \_/ フ \__∨/    \i     |/    /
            ̄\ \∨/     -=―  ―=- __ ./
              \  ヽ   /ニニ/    ̄=""  /
                    \  、〉    _ -=ニ=- _   .}ト
                  /    ⌒ ̄ ̄ ̄     \
                    /                  }




            -――- 、 _  -――-  _
         ´        ´       ヽ  `
       /       /   〃 /       ト、  ヽ \
     /        /   /  l  / ′|  |l|ヽl  l   ヽ
           // /  // l|_,/| /| l|  リ厶イ| ||  l '.
            〃 / /  // ' |l/| ト、l/ハ /´   川||  | l    なるほど、想像以上なようだな噂の特派大使は
            ll  /l j/イ ∧ |{厶≧、 | l/ ≫テ㍉、}:l|  ||
            ll | | | |ハ 圦 ト-j`j/   ヒン 仏リ  トl|   いやはや、今度こちらに寄る時はぜひとも会ってみたいものだな!
            || | |/.| | lヽト ~´  l        //   | レl |
            リ | | | | |:::l\   r―ヘ    /イ  | | l│
           ∧ | イ∧ |:::::ト、   |   |   /| l | | l│  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           厶ヘ{// ∧l:::::|:::\ ヽ ノ   ´ l| | | | l│  |  あわよくばその血を吸ってみたいとか思ってないよネ?   |
             // / 小 :::|:::::::::>-- ´  _l| | | | l│   乂_________________________ノ
               / { { {:::| \l:::::/ r┤/ヘ ̄   ,| |、_|_| l│
           _r―'´ ̄`⌒´ ̄`⌒ ┴<」 n / | |:::::::: ̄`ヽ、
      _r‐'´  ___             ̄`く二」 !:::::::::::::::::::ハ
     /       ̄] [ ̄   _  n    _      ,≧::::::::::::::::::::i ハハハ、ソンナマサカ
    \       ̄八 ̄   |ロ| 三||三 ||   //:::::::::::::::::::::|
.       \   ∠ ヘ二フ |ロ||曰 |   レ′ /,ィ´,l:::::::::::::::::::::::|
          \         ̄ 厶勹 |  〇// l::;| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       / \      __   ̄  /∠_,ノ/:|_____| ※純血の吸血鬼は定期的に吸血行為が必要という解釈をしてます
       ∠ ...:.::.::\  / --、 \  //::::::::::::::/,':l|:::::::::::::::::::::::|
     厂 二> 7´厶イ       ` < / |::::::::::://::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    ノl_|匸ノノ| |l  |      \-、__>ニニイ/::: /|_____|
  〈::::::::::.二二::| |l  \      ノ:::〈〈:::::::::::::/{:::::::/:l |:::::::::::::::::::::::|

371ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/13(金) 23:43:06 ID:JDNwtoWg



        ,ィ===x     .-――…  ー- .
      /      `>.:.:¨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> 、
.     /      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ
            /,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ヽ.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
           ///.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.! /ハイ、.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
         // /.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、.:./ !.:.:.:.:.:ル' /  iノ ∨.:.:.:.:.:!.:.:.:.l
          i/  /.:.:./.:.:.:.:.:.:l.:/メ、 !ハ.:.:.i ム二ニ、ノ.:/.:.:. l.:.:.:.i
          {  /イ.:/i.:.:.:.:.:.:.iイ,二ニ !.:リ   弋ソ ム/.:.:.:.._i.:.:.:.l   , ⌒ヽ
         / !/ ム.:.:.:.:.:.杙 弋ソレ'      /.:.:.:.:./ 斤.:.! /   }   で、結局マイが抜けた穴はどうするんだ?
              !/.:.マ.:.ハ:∧     '    (つムイ.:.:.:/ノ.:.:.:.:.! /   ノ
.            ∠.:.,イ.:.マi.:.:.:∧(つ        /.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:i/   /
          /.:.:.:.:.:.::\!.:.:.ゝ   l>    /.:.:.:/i.:.:.:.:.:.:.:/   /
           ,イ/.:.:./:∧.:∧.:.:.:.:.:>    イ/!.:/-‐=7ーr/   /
            /.:/ムイ V  ゝ.:.:.:r―-=|__//:/ /イ> ´   メヽ、
            ,'.:/      r――/ へ 「 ,イ  !ソ //.:/   ーy  \i
            i/       __/ 〈7/ 《>ロ<》io,イニイ/ ヽ_V    i  Yヽ、
           {      /.:.:i>‐< У   __ヽ {  ー、.:/ハ   !  i ∨:i
              _/.:/    / , ィチ r――vト、   )ト、_ノ__ノ ノ.:.:.\
           /.:.:.:.∧   / /     i.:.:.:.:.:.:.:.ハ ーァ'==ニ斗ァ丁.:.:.:.:.:.:.:.i
           r'.:.:.:.:/ i\ //.:.i    l.:.:.:.:.:.:.:.:.:爪ゝ------イ/ ゝ.:.:.:.:.:.:.:.\




                            ィ
                          /./
                         / /
          _             / /_.l-‐‐- 、.__ ,
       rz..、.ヽヽ.  _        / ,ィイ_.. ;- ≧<.._,,
       ト::ヽ::ヾ.,:::、 {:::l       / / /.,ィ‐,:' }、 ヽヽ ≧-
       ヽ::ヽ::ヽ:`:ヽ:::、       ' _.,{.'i.ァ'  }〉イヽ\ .ハ、    __       マイ君が居ない分カガリ君にも頑張ってほしいけど厳しいネ!
         \::::`:::::::::::::',      l.く._.,-ッ  .: )ノノ! }:、 >'7 イ´/
          ヘ:::::::::::::::::}      l 〈辷ィ`,:  rイ ; 7/ /  /-――-ゥ    あの子ほら、他の貴族受け悪いから!
           ヘ:_ィ¬'      ': }  :' .ノ ハ {!l { ∠イノ---<_´
          _../  .'/       V`‐イ : ノ≠ フ'´― <==ニ二二> 、
         .ハ'、 .: /、      zハ {l V´ /   ̄ ̄二二ニニニニニ_ `≧、
       _..,フ  ,、ヽ'- ゝ    _\{`〉{l,,イ∠二二:::: ̄::ヽ        ` -‐ゝ
     ィ /ヽ  ト-'/ />'"´/  /::7:イ´:::/x:!.x..7. 〉:::::::::::::::>..._
    ././   ` -ノ___イ     /:/:::l::::::/,ノ::"::,/./::::::::::::::::::::::::::::::::≧:
    / /        /    /,':::::::::::::l:::Vx,zxイ /:::::::::::::::::::::::::::::::<:::::l
   { /         :'    / .{::_::;;::イl:::::llイ>イ:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::j
  . l          l   /,ィ.三三三l::::::`':::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::l
   l         /   /{レ!三ニニ,.ニ!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::j
   '        /   _.:'三ニニニ/ l}.ニl::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::{
   ヘ        >  l三三ニニ{彳三!:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::}
    ` ―― '"    l_,、三三三三ニ!:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::ヽ
               l〈_〉三三ハニニl::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              8_Y三三.ヘ/三ニl:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              .8l三三三三三三'::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              l三三三三三三ニ'::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ







.

372 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 23:43:19 ID:uxE90uoU

むしろ赤薔薇に血を献上するとか特権クラスやぞ

373ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/13(金) 23:43:27 ID:JDNwtoWg




     ト、
     /ハヽ            _ .. _           ,     /ハ
    /ノ }jl. ハ      イ  ,:ィ: ´⌒: :¬...、    /从  /イハ   ,.ィフ
    ,:'/ ,ソ!/.ハ    / _ /../  / ,,-―- ≧、/ / 州./イ  川}ィ彡 ィ7llフ
   ,:l  //lイlハl}   { /:.>{:. ,.: ≠ ´ _.. - ¬≧ノ彡イl  ///////ll/
   ,:l  (彡ノ ノ从ヽ ,x" :./⌒ ̄  ̄ ¬―-: :-‐: : ̄>ll  l/ヘ/l/≠' / /ll/
  .,:l   }ll-7lイ l_.´/ ,:イ‐ - ― _ ‐   ト 、二 / l!l ハ/  〉/  / <ll/
  ,:{  ノljイ/ハ  州 ! : v ` ‐  '"´   :  }≧ _/ヾ、州 }!  l:l// //
  ,:'l .、イミ州(ノ辷洲ljレ' l`ヽ 〈、--‐‐-.._ `  lィ´ 〉 }}r、l  { /シ  /シ   ……という訳で、いざという時は君にも動いて貰うヨ?
 〈彡ソ  ヾ/_..≦州ト.、/代z} `:ィ、.._,.z    |ノ( }/\_l:、ノ:{_ノ彡' /シ"
  V/    Vハ_ノン /ジ'ヘ /  ` :、.   ,  ノ/:l ノ彡彡ィ'" ≦ン"      王は君の意思を尊重して前線から退かせたけど
   ヾ、    州、ン'"   ,〈 ._     .;   l  l彡> z≦>'"
    .\   .lレ' \―'" _)辷zzz-\    j-‐ュ"z≦>_          その武勇、秘蔵しておくには惜しすぎるからネ
      .ヾ: 、    \/  ': - ̄、`゙゙  ,. :く≦::::ノイ    /
        ヾ 、   ヽ l从ll    ,. :く≦::::>'"   /ヽ
       、―-` \  〉ィヽ.{7´≦:::::::::>'  , ィ::::::::::::::ヽ
        \    `)、イ・\::::彡:::/,..≦::__::::::::::::::::::::::::ヽ
         .≠\ /´:::::::\ ・ \//:::::::ノ二辷―辷、::::::::::::\
       ./ /三ニl:::::'::/::ノ:l::\ .l:::::::::::/_l乂l__>:::ッ >::::::::::::::::ヽ
       ' /三三{::::l:::l:::::::/::/:::}`l::::::::/乂'::::乂:_//::::::::::::::::::::::::\
      . l /三三ニl::::l::l:::::/::/::ノ≦l:::〈'¨ ̄l:乂l/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      ノ/三三ニニl:::l:{::ノ≦ニニ三l::::::ヽ_ < イ:::::::--:::―::::、::::::::::::::::::::::\






.                   ,. <  ̄ ̄ > 、
                , イ////////////////,>、
                ///////////////////////,\
                 ///////////////////////////∧
            ,イ/////////////////////////////∧
           ,イ/////////////////////// V///////,i
.           /////////////!'///////////  ヽ'//////,l
          // //////////,l l'/<l/' l'//// ,. イ//l/////,l      あまり期待しないでくれよ?
           /' .///////////,!,.イ=-、ヽ}/// ´, -=ソ、//////!
.         / ////' l///l//V! ヽVツ '// '゙ Vツ ィ//////,       『皇帝宣言』のあの日、私もあの“皇帝”に動きを止められたからな
          /// l///,!///ハ    ´         ///////,l
          //  ノ///,l ///∧      '      /イ//////l       単なる邪竜ならともかく、アルカナ相手ではどこまで戦えるかわからんさ
       ,. '"  ィ彡 '"/リ////ヘ、 ー 一   ///////l,l
              ////////__l  、    イ!/////////!
                ////////l ー- _    _ -////////,l
               /////,>イ、   ハ   /ハ ///ー-----、
          ,.... r=ニ二二二ム  /-、 /,.-、 //二二二二lニヽ
         iニニマニニニ二二二ム'/ニ>fj<=l.}l/二二ニニニlニ,ニ',
          lニ',二マニニニ二二,. '"l ー/lハ}〃' `<ニニニ!ニ,二ム
         //lニニ、二マニニ二/   ´ /' ノj      \<_lニ,二ニム、_
.         ///l二二、ニマ,.イ/     ー' ー' i       ヽ.マ./ニニニニiァ、
.      ////|ニニ二ヽニ'/ヽ          :        ', !二二ニニ/  ヽ
     /////lニニニ二ヽi二〉\          !.       ,.イ/llニニニ/    ヽ
.    //////lニニ二二l{ニ{.   >- ._   ;:. _  <   !ニl}二/     /_ヽ

375ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/13(金) 23:44:04 ID:JDNwtoWg




              ト、           _____,
       | \ .|_ヽ     __,、-'"    ――<_
       ∨/.ヽ} | i .∧ // _| /   _ --  \
          ∨/|丶 ト、/|h|  i/ へi(__"     ⌒ .\__
         ∨}  ∨ } |/ / /""'''~~¨¨¨""''l_     ー /
         | | i /h_ | .| i| |   =      ヽ    _,.イ ,、ィi{ _ ,、---,          ……ま、それはその時になって考えようか!
         | |  | i }/| || .|   ≧ ≦      }   ̄ /|' / |_/ / __/_,、-=ニフ
         | i  {_/ /  ∨| |__| Q Q ト------,}、__/ l} }/=| _、-= / / i|__    それよりちょっと書類手伝ってくれない?
         | |   /  / {. |/   ̄〈 ̄     .} /∧} / .i | レ' i ,|_/ ̄ ̄)ニニ\
         | |  |  ./ /|     WWW   / i/  / ./⌒丶  |  / i / /- '"⌒   特に【七星特派大使】周りのネ!!!!
           八i  .|..   ..| ヽ            i⌒ /\   \  i /  _/
          \ \_  i             / /⌒ ̄ ̄   __ -'"-、
                ヽ    、           __ノ {_____/- 、ニニニ}ト、
             \   \       ,ィi{  _|/    | .i     .\_/ ./L
            /   ̄ \ |i ̄ \ー‐ /  //  _ ー- /./ ╋     ⌒}ニニ=、
            \____/: :\__ ヽ/ /: : | /ニニ//     ╋ /_/ニニニ=、
             /⌒>--、//\: : ヽ | ./:/: : : ∨ニニ{/ ╋     / /ニニニニニ=、
      r---、  __// / i} \__/ \:ヽ//: : : : 〈|ニニニ|i     ╋  | .|ニニニニニニニ=、
     / (__.}/(_/ /__i} \ \_ \__: : : ヽニニ|i____.//ニニニニニニニニ=、



               ,.   ´  ⌒ `  、
                /       _   ヽ、
                 '      ,. </////////777>, 、
               ,.イ//////////////////////\
             ,.イ '"////////////////////////,ヽ
           ,. '"  イ///////////////////////////∧
        /  .///////////////////////// ∧'// ∧      はぁ、仕方がないなぁ
           //////////////////////!///,(__;)// ∧
              /'///////////_l'/l///////-!'ハ'/////////l     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          /'  .i////////l/ l'ヽ!'//´//  リ .j/!'//!'/////l      |  助かるヨめだかお姉ちゃん!(裏声)  |
         /  .l/l/////,l/f示ト、 l// /' ,ィ'示 ヽl///!'/////,!      乂________________ノ
             ! l//////!.乂ツ  ソ    乂ツ' l'//,}V/////!
                !/,l//!///l      ;       ,ノ///ノ////,∧
            ///!/,l'//小          ,.彡//////////,∧
            /////,}'/l//l、! 、  ⊂つ   ,.イ////////////∧   見た目アラフィフな親父に言われてもなぁ……
        _,. イ///////l/,l//l,`  > 、    イ'/////-―ァ.、'////∧
      ,.イ////////j/ V,'l/////>j   ,. -‐' {////ニ/ニ=‐、///∧  昔の君はもう少し可愛かったぞ?
      '" /////////>ヽl二l'" ,.ヽ/   /l'l//<二二二ニヽ//∧
       ,.イ/>//////,fニニ!.ヽ- !o/,ft=‐ ! o ./ニj/ニニニニニニ>-―-、
     '"   ////////l__>'"{(_∨,イ !iヽ !./lニニ/ニニニニニニニ|     l
       ,.イ'////´      //   l.l ゙ー ' l !二ニニ\ニニニニニ}     |>、
      ,イ'///{      ;./_/   ノ,!  .ノ/二二二ニヽ二ニニニ/   /二ニ>、    `Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
    /////_! \    ,   _,.. ´ ‐ ´   マニ!二ニ./   l/ー=/    /ニニニニ>、 |    時の流れは残酷なんだヨ!  |
   //////{={    l>ー 、{ ,.イニニ{       }二}ニニ,'    !////>.、/二二二ニニニ} . ゝ_____________,ノ
   ,'/////ハ_l    lニニニYニニニム      }ニリニニ/   l'//////////ヽニニニニニl
.  ////////ハ、   lニニニ,.!、ニニニム     ./_,.仁ニ/   .l////////////}二ニニニl



(おわり)



.

380ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2017/10/13(金) 23:46:12 ID:JDNwtoWg

という訳で奉納は以上です!
・とりあえずソロモンがノロケる所がやりたかった
・めだかちゃんが長寿な純血吸血種になったので宰相の小さい頃も当然知ってるよね!
なノリでした
春閣下を掘り下げる話も書き溜めてます

以上、ご拝読ありがとうございました


381 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 23:46:44 ID:q6Xa2Scx

おつー

382 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 23:46:47 ID:F0c2YMNF

ソロモンとリーヤ尊い(ギムレー民並感)

383 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 23:46:54 ID:XoQCbzUA

あ、乙でしたー

384 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 23:47:02 ID:+3e2dflm

乙でしたー

386 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 23:47:29 ID:xKk12wlb

乙でしたー

387 :梱包済みのやる夫:2017/10/13(金) 23:47:53 ID:Xh4OUC+B

乙でしたー
あっちもこっちも混乱のなかいつもどおりのギムレーに草










一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2017/10/18 13:00 ] New 最新追加スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(1)
断片だんぺん、またダンペン
[ 2017/11/11 00:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

<魔剣物語シリーズを楽しみにしている皆様へ>
一時的なものと思いますが、週末の投下量が増えており、1日でまとめるのがかなりきつくなっております。
申し訳ありませんが更新量を調節し、1週間分を1週間で消化するというスタンスに変更させていただきたいと思います。
ご了承くださいませ。。<(_ _)>

追記
予想以上に投下が多く、1週間スパンでは追いつけないかも……
出来る範囲でですが頑張りますのでノンビリ待っていただけると幸いです。
<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



最新コメント
FC2カウンター