魔剣物語AM(アフターモーさん) 歴史の真実 やるぽん!

ビルド第11回 ついに龍我君が変身! やはり変身ヒーローには愛がないとダメですよね!w 次週からはベルトが2本になるのでしょうか?それとも戦兎君のおさがり? そして、捨てられた紗羽さんはどうなるのか?

魔剣物語AM(アフターモーさん) 歴史の真実

6852エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/11/06(月) 21:03:08 ID:hfDV/yI3

やりたいネタはいっぱいある。
いろいろお待たせしてる部分もあるが申し訳ないけどゆるゆるお待ちください。


6854 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:03:23 ID:d/v1yhGI

何時までも待つぜー

6855エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/11/06(月) 21:04:12 ID:hfDV/yI3









                            /.:   ___     ::::::> .,
                               /.:   /   ̄ ニ=-_  ::::::::丶_
                              , .:  /      ,ィ=ミ、 丶 ::::::::::}!
                              /.: /     ..::, <ニ丶 i:i\ ヾ ::::/{
                         //    .::/ニニニニ\ i:i', ::::{ :',
                           〃     , .:::'ニニニニニニニ、 i:iV/:i ::::.            【※今日は真実劇場のお時間です】
                          /  .:: /.:/ニニニニニニニニV∧i:.V:∧
                           /  ,  .:/.:/ニニニニニニニニニV∧i:.V::::',
                       / .::/ .::/.:/ニニニニニニニニニニVi:i i:i ::::.
                       , .:::/ .::/.:/ニニニニニニニニニニニ}i:} i:i. :::i          【※当事者以外は誰も知らない歴史の真実】
                         { .::'  .:/ /ニニニニニニニニニニニニj:i:i i:i  :}
                        { ::   {: /ニニニニニニニニニニニニ;i:/ 〃 .:{
                      V / i {ニニニニニニニニニニニニ/.i:i:/ .::/:{
                       V  ::::{ニニニニニニニニニニニニ' .i:i/ .::/_::L
                        }  :::V、ニニニニニニニニニニ/ .i:厶ィ´ -=  ヽ
                           ,} , i、 ::Vニニニニニニニニニ厶ィ i:i:i -==_  {
                         /iV ' { :::Vニニニニニニニニ/.:i:i:i_ / i:i:i:i:i:i:iV∧
                          / i:V  、 :::Vニニニニニ> ´.:i:>´ .:i:i_ -=   ̄ ¨ ヽ
                         ,{  i:i',   :::丶ニニニ>´ .:i:i: ´ .:i:i_/  .:i:i:i:i:i____ :i:i:i',
                      _/.i‘, i:‘,    :::::> ´. : .:i:i:i: _ ' ´   .:i:i:i: -=  ̄> _:i:i.
                 _ </  :i.i:i:V/ i:i:iV _ <´. :   .:i:i:i: _ ´  .:i:i:i:i:  ̄ , -=ニ二ニ=-i:i:i> _
                / .:::::イ   .:{ i:i:i:>z_ <´. :     .:i:i:i:_ ´  .:i:i:i  ̄  /:i:i:zz≦:i:i:  .:::::::::::::::::::ヽ
          __ ,. ィ  .:::/ i  .:{ /⌒ . :     .:i:i:i_ ´  .:i:i:  ̄  /.:i:i:   .:::::::::::::::_ -=ァ ::::::',_
     _ -=ニ二i:i:/  .:::'  .::{ .:/ .:i:i:i: : :  _  :i:i:_ ´  .:i:i  ̄   /.:i:i:   .:::::::::_ -=   "  :::::::}i:i:\
 _ <   / .i:i:/ .:::/  .:::::У  .:i:i:i: _: : -=ニ .:i:i_ ´ .:i:i  ̄二ニ= ´.:i:i:   .:::::::_ -=     ..:::::::::::∧i:i:i:i:ヽ




.

6857 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:04:31 ID:d/v1yhGI

今回は黒王か

6858 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:04:48 ID:455yMoVP

黒王か

6859 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:04:51 ID:s6Mb+J9E

ヒエッ(プロットが焼却される構え)

6862 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:05:46 ID:E3b+Xp9l

果たしてその正体は…

6863 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:05:56 ID:lYtSWmMx

未来を知ってるムーブがマナボ様関わってそうなんだよなあ

6864 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:06:25 ID:d/v1yhGI

また誰かのプロットが焼却される

6865 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:06:34 ID:UKZQ89wR

また誰かのプロットが燃えておられるぞー!!

6866 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:06:45 ID:RsXo+983

誰よりも魔剣のことを知ってそう(偏見)

6867 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:07:10 ID:hHHBHpsY

お前は今まで焼かれたプロットの数を覚えているのか?

6868エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/11/06(月) 21:07:27 ID:hfDV/yI3









           【※―――――凡そ10年前、《魔王殿》】






 \\    |!|j | | !|j| !:::j|  .|::|                                 |!::l|     !!::::||   || !| ! !| !l|            /  ./
   \\、__|!|j | | !|j|__|:::jj___|::|____________________|!::l|____|l:::::!!___|| !| ! !| !l|       /  /
    ヽー―|!|j | | !|j|ー|:::l:!―‐|::|ーーー――――――――――――――――‐|!::l|ーーー‐!!::::||ーrr|| !| ! !| !l|     /  /
_____________|!|j | | !|j|__|:::jj__r!::!三ミ!______________jf三三ミt|!::l|____|l:::::!!___|| !| ! !| !l|f三三ミ!゙ /
zzzzzztzzztzz|!|j | | !|j|tt|:::j|zzzt|::|iiiirr/zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzヾャiiiirr/|!::l|zzzzzz|l:::::!!zzzt|| !| ! !| !lト、ャiiirr/イ
zzzzzz||::::::||tt|!|j | | !|j|:::j!::j|t;、 |::|「「「!||::::::|| !!:::::||´ヘ,ヘ,ヘ,ヘ≧||::::::l| !!:::::||f「「「「i..jl::l|z|l::::::l|i|l:::::!!zzzt|| !| ! !| !l|::!「「「「!      ,ィ⌒ヽ
     !!::::::l| |!|j | | !|j|:::j!::j| .l| |::||||!||::::::||,rjj::::::!!>'~´ ̄`~''<||::::::lトjj::::::l||||| ||..j|::|| .!!:::::j|.|l:::::!!   !! l| ! !| !l|::!||l |!     / ,、=-、ム
     !!::::::l| |!|j | | !|j|:::j!::j| .l| |::||||!||::::::||メ||:ハ::!!  _,,、 ,,、   |l:ハ::lトjj::::::l||||| ||..j|::|| .!!:::::j|.|l:::::!!   !! l| ! !| !l|::!||l |!   .// /´ ∧ ‘,
     !!::::::l| |!|j | | !|j|:::j!::j| .l| |::||||!||::::::||/|l∧:l| /ハハハ,ヽ !!∧jトjj::::::l||||| ||..j|::|| .!!:::::j|.|l:::::!!   !! l| ! !| !l|::!||l |!  ∥∥ .// `, ',
     !!::::::l| |!|j | | !|j|:::jハj| .l| |::||||!||::::::||' レ′ヽ∥{ぇ∧り从! レ′ヽ|l::::::l||||| ||..j|::|| .!!:::::j|.|l∧l!   !! l| ! !| !l|::!||l |!  ∥∥ .//  ゙; j
     !!::::::l| |!|j | | !|j|:::'::ll}! ! !::l|||!||::::::|| 、   '′r、∨_ッ、 ′   , |l::::::l||||| ||..j|::|| .!!:::::j|.|′ゾム jj ]| ! !| !l|::!||l |!  ,′! ;∥  j| ||
     !!::::::l| |!|j | | !|j|::::::|| ]| |::||||!||::::::|| ヽー弌ーヽ,ィヘ ノ-ィr-彡´ |l::::::l||||| ||..j|::|| .!!:::::j|.i .f,ヘハ jj ]| ! !| !l|::!||l |! .i i {! !j{   }!jl!
     !!::::::l| |!|j | | !|j|::::::|| ]| |ヘ|||!||::::::||   `"'' ー' 云 `~ ''"´   !!:::::j||||| ||..j!::|| .!!:::::j|   K∠j jj ]| ! !| !l|::!||l |! .|j| ! !    |!jl!
     !!::::::l| |!|j | | !|j|::::::|| ]| |[ |||!||::::::|レヘ /ヽ  ,tO  /ヽ 、ヘ|l::::::l||||| ||..jハj| .!!:::::j|   |!ノ<l! !! l| ! !| !l|::!||l |! .|j| ! !    |!jl!
     !!::::::l| |!|j | | !|j|::::::|| ]| |[ |||!||::::::||フハ∥くj!ー''゙ハ  .∥くj!∥くl!!:::::j||||| || ||  |l::::::l|   |ヽくj| || !| ! !| !l|::!||l |! .|j| ! !    |!jl!
     !!::::::l| |!|j | | !|j|::::::|| ]| |[ |||!||::::::|レヘj !イ<ー<{}>‐ァ/!j|ヽィ|l::::::l||||| || ||  |l::::::l|   |>ケl! !! l| ! !| !l|::!||l |! .|j| ! !    |!jl!
     !!::::::l| |!|j | | !|j|::::::|| ]| |[ |||!||::::::|トンj !/ヽト;;l´  `!イヽイj.|K>l!!:::::j||||| || ||  |l::::::l|   |ー<.」 || !| ! !| !l|::!||l |! .||| ! !    |!jl!
     !!::::::l| |!|j | | !|j|::::::|| ]| |[ |||!||∧jjくフj !>イ!);|   j;{|Vヽ|.!∧]|l∧j||||| || ||  |l::::::l|   |ノヽl! !! l| ! !| !l|::!||l |! .||| ! !    |!jl!
     !!::::::l| |!|j | | !|j|::::::|| ]| |[ |||!l'>/l||ン刈 !ヽ<マ;|   |;;/`メ|.!<]'||Kソ|||| || ||  |l::::::ll  └ー┘.!! l| ! !| !l|::!||l |! .||| ! !    |!jl!
     !!∧]| |!|j | | !|j|∧:l| ]| |[ |||!|イ7||rヘj !ーくjヘ|   |;゙|〔,刈.!ノヽjjレク|||| || ||  |l∧jj      || !| ! !| !l|::!||l |! .||| ! !    |!jl!
     レ ゙ソ |!|j | | !|j|′ソ .l| |[ |||!|ノハ|ト<|.[>rマミ!__,jf'''7くj.|、___,||_/|||| || ||  l′゙ソ       || !| ! !| !l|::!||l |! .||| ! !    |!jl!
…………t====rzzt…'´ .|[」_」」!|\_||ィⅥ.|~ス|;;;{___,}|;;;|/!j / .!! >、|||| || `''……………ティニニニニューLLLl!__」|| ! !    |!jlL....、、、、
二二二二|´ニニニ、゙「ニ{二二]{'三三|j//l|ノ゙,」l」_リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{__」」[厶.!!゙ヽ{i{三三} 二二二二二二]ニニ「ニニニニ゙!三三!コ[|| ! !云云|!j__,,,,,,
____| |     ! !! |____,」L‐===ニニ←=========→ニニ===‐‐---、、、___」| || |    | |{ ゙̄} !.」.|| ! ! ハ ハ.l!j
____| |     ! !! |,,,,,f==========================L,,,,,,,」| || |    | | ー‐」ヨ.|| ! !ニニコl!}====
        | |     ! !! |二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]、j.l || |    | | ̄ ̄¨¨¨¨¨''''''==≡====zzz
        | |     ! !! |___________________________________| ー'j ー――' 」
      tニニニニコ=-''      ,ィ'´,ィ'´                       `丶、`丶、     `ヽLニニニニ」
                      ,ィ'´ ,ィ'´                               `丶、 `丶、
                  ,ィ'´ ,ィ´                                 `丶、 `丶、
              ,ィ'´  ,ィ´                                      `丶、   `丶、
          ,ィ'´   ,ィ´                                               `丶、   `丶、
       ,ィ'´   ,ィ´                                                  `丶、    `丶、
      ,ィ'´   ,ィ´                                                      `丶、     `丶、
   ,ィ'´    ,ィ´                                                           `丶、      `丶、
,ィ'´     ,ィ´                                                                    `丶、      `丶、




.

6869 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:08:05 ID:+jg5xlhw

今明かされる衝撃の真実ゥ!

6870 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:08:24 ID:LzzurrcP

ここがあの魔王の住処ね!

6871 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:08:33 ID:lYtSWmMx

紅玉の魔王様と赤薔薇さんのご対面の日か

6872エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/11/06(月) 21:09:31 ID:hfDV/yI3














                  ,ilillill゙
ニニニニニニ三三三三三三  ,llllllll  三三三三三三三三三三三三三三三三|  ノ| |/|     |/| |
ニニニ三三三三  lliiiii,,,,,,,_  lllllllll 三三三三三三三三ァ――――<三三三|   }_」 |\|     |\| |
ニニニニニニニニ  ゙゙゙!ll!llllllllllllllllllllliiiiii,,,,,,_. 三三三三三7__     \ `ー┬‐   人_| |/|     |/| |
ニニニニニニニニニ三  ,,illlllllllllllllllllllllllllll!!.  三三三ィ __ ̄\    \  \ \ ノ| |\|     |\| |
ニニ三三三三三三  _,,iilllll!!lllllllll′ 三三三三(_)}__}{__}{__}ト--、   「ヽ   \  \ \_ |/|     |/| |
三三三三三三三  ,iiillllllll!゙゛lllllllll゙  三三三三ァ└'^V⌒ ト、廴ノ⌒ヽ     ヽ   ヽ  \ ,|     |\| |
三三三三三三三 ,illll!!゙´ .llllllllll  三三三_ア ̄\ }_|_}\}ト、廴,ノ} ̄\       ‘,   ヽ|     |/| |
三三三三三三 '゙゙゙゛   .illllllll゙ 三三三ア´ ̄\   }_|_}  _\}ト、 廴__ \   i    i    ,iilli‐   /|\| |
三三三三三三三ア´ ̄ '!゙!ll!!  一< ̄\     }_|_jrく_{ \)   \ \ |    lliiiiii,,,illlll! ヽ ノ |/| |
三三三三三三ア´/   `ヽ l!゙     \  \   人}/ }区j} \   ヽ \__)    | ゙lllllllllllliiiii,,, __|\| |
三三三三三ニ7        \_   \  \   \ _ノ ̄ヽ \ \  ∨7    illiiilllllllllllllll!゙゙゙゙゙゙゙゙ \ ,| |
三三三三三7 /   ―=≦\  \\      ヽ l   〈/'⌒j{ヽ \ \ V    |    ,lllll!゛  |      \│
三三三三ニ7/            \  \ヽ     i} i|  | l j/{  \ \_\}i     |  il!ll!゛   |        ヽ
三三三ニア        ____   ヽ} \   リ│ _j/イ{ \ \___\   |   '゙    |       ∧
三三三〈  〈 ー'´ ̄ _____   、|  |l / / {/l l{{   \____ハ  |   |    \        ∧
三三三ニ   \三三三三三三三二__  |   | / / l| | | ハ∨`ーー========ヘ  |   |\    \      ∧
三三三三三ニ   ̄ ‐=ニ三三三三三ニ=-_|  j/ // l| | }i リノ \___/ ̄_}  |  八_\___\     ∧
三三三三三三二 _   ̄ ‐===ニニ=―\/_/   l| ∨/i{ / ̄ ̄/ / \│/ /   / ̄ ̄ ̄\   ‘,
三三三三三三三三二ニニニ\_____/ー一' / ノj (_{ l | '   / / / ̄| |// / ̄ ___     \ ∧
ニニ三三三三三三三三三三三三  |\__,ィーf´ /}l } リ  /  /   /  \  / ̄ ̄    \    \',
三三三三三三三三三三三三三三   |______ ̄`Y /  |∨i{ /  「/  /  /// --──=ミ    \    \
ニニ三三三三三三三三三三三三ニ    ̄ ̄\__|/ /,|/ /} /  /  /   / 〈{/ ̄ ̄ ̄ ̄\\   \    \
ニ三三三三三三三三三三三三三三ニ=-=ニ三ハ/ /// /イ     /   /  / / ̄ ̄ ̄\    ヽ  「\
三三三三三三三三 ,- 、三三三三三三三三二ア /// //{ /´ /  /  / 厂 ̄ ̄ ̄\ \    | |   ヽ
三三三三三三三三  V:∧  三三三三三三三厂 //│l{' |   /   /  / /} l| ̄ ̄\ \ \   | |  │
三三三三三三三三  V:∧ .... ≦1 三三三三}/ /´ | リ l | /   /  / // jリ/ ̄ ̄\ ヽ    | \ l|
三三三三三三三_ .. <.::::::::::::::::::ノ 三三三三  /   |l{l l | ´       / // {// ̄ ̄ ̄∧ i    \   l|
三三三三  r..:::::::::::. .:≧、:::::::..< 三三三三ア/__   /|l|│| /    / ////       | |     |  l|
三三三三三 ー "´  /..::::. / 三三三ア ´  ` /, |l| | |       /  /rァ) ̄    __/ i{ \   |  l|
三三三三三三三三/ ..::::::.:::.V 三三三    // |l i{ |     /⌒    イ{ ̄{   |   |\ \ |  l|
ニニ三三三三三 /..:::::/ `V::.V三三三   //  __| l| |    / ) [_  Y´    \\   |   | |   ヽ    \
ニニニ三三三 /..:::::/     V::.V 三三 //  j´/|八{/ / j└' く⌒ /      ヽ |  |  | ,ilillill゙   \    \
三三三三三三、.'/        v::.V 三ア /   /  | j{/ ,イノ⌒ヽ( /______|│ |   ,llllllll  \   |
ニニ三三三三三三三三三三  ̄ ア / jフ / / ,|l j{  /     /       lliiiii,,,,,,,_  lllllllll   \ |
ニニニニ三三三三三三三三三ァ'´   厂__/ / / |l l| /{   {  }    _______ ゙゙゙!ll!llllllllllllllllllllliiiiii,,,,,,_.ヽ|
ニニニニニ三三三三三三ァ'´__}   /    / /トー〈|l l|' ト  ∧ 人_/)  |     | \ ,,illlllllllllllllllllllllllllll!!. |
ニニニ三三三三三三> ´⌒´  /   / /  廴ノ| j{\|ー〈  \_}/   r|      _,,iilllll!!lllllllll′ \   |
ニニニニニニ三> ´        ´       /     \_| l|_\ノ ̄ ̄)    /|   ,iiillllllll!゙゛lllllllll゙  __ヽ  |
三三> ´ ̄   r⌒ヽ   /      /       / | i{  }厂/| ̄ |   j/|   ,illll!!゙´ .llllllllll     } j}  l|
> ´         __j /         /       // /| l |  // |   |  //|   '゙゙゙゛   .illllllll゙  j / リ  l|
.       / ̄ ̄ /         /  __   / /   { l | /     |   | Y_〈_|       '!゙!ll!!  /   /   l|
.      /     /         /   ノ )/  /     { l |      |   |  `i │        l!゙ /  / /
    /     /         / 厂)  j_/ 。 / ,、   { l |     /|   |   ヽl        //  /  |
.  /               /  ´ ̄ /,  /   ノ }   Yl |  / |   |   │     /     /    |
  /           /       /  /    { ノ  /l| |     | } 人   |       |    ′   |
 /             /       /  /        /   l| |    |ノ 〈  〉。  |       |   i    / ̄}




.

6873 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:09:49 ID:LzzurrcP

ゴゴゴゴゴ…!

6874 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:10:23 ID:d/v1yhGI

黒王様登場

6875エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/11/06(月) 21:11:55 ID:hfDV/yI3







       |  .|  i‐  ./ .,i",..-'"______`'''ー- ..,,__.     ! ! ./ l  |  r-、   廴__ノ        __
    .,/  /  /  / .'!゙ / ´     _____ ゙゙̄''フ   _`-゙”   ! ! ,! .!  .|  廴ノ  __   ._..-'"゛
---'"゛  ./ / /  .,/,..-r     l   ./ / .,..‐'″     .| | l l .l゙.´     (__)_.. ‐'"
_____ -'"  //  / ./   !  f ̄`l ! ,/./  /___    「 ) ,!l l゙ /      _r‐'"        ン-、
  ._,, ‐'''"´/″  / ./    l,  廴_ノ 彡'"  ¨´    .`''‐、、| {  ! .l! | .| ./ ̄⌒  r‐ァ   _...i、.,i'⌒..l .l゙  .|
''"゛    /    ,ノ_,,..二,゙_ ゙̄''′ ._..-'"..,..-''lレ_____       | { 、ヽ. .l .! l      | { ‐、 /  .l |   .| 廴ノ
     ./  iリ ."″__,,___、  ゙゙゙̄_,.. -'彡-'"゛     `ゝ、   . | {    ヽ /ー───┘─<\┐  l .ヽ__ノ
    /   / ゙‐''"゛      ゙̄,゙二-''"゙._.. ー''''''"゙ /ー────‐┘───‐┐ ̄ ̄ 二} 匚_\.> 
   /  ./  .ir‐'''' ̄ ̄ ̄ ̄     ―-、     {/´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 「 ̄〈\ ̄ .l ヽ / r┐ r‐、 )
 ./  / ,.. ー''″     .゙゙=ニ二二ニ=‐、 ヽ.  !     !   ,. ─┘ー‐ 、\〉 ` `< ヽ ニ ノ く「 )
ノ゛./, / ´,,, -‐''''  ̄ ̄ '''''― ..,,__,゙"''i . l .\,\__/ // ̄ | 「 ̄} )  ヽ  ヽ /ー─‐┘──┐
ニ彡'゙,/″  r‐ '"´゙''-、  .r‐―ッ ./ . | .`'-..,_ `''''―'''乂{__ノ j  j/r‐ァ  .ヽ  {/´ ̄ ̄| 「 ̄く ̄\ _rー''" ̄
" ./_./ 'l  /      .!  |._/./  ./     `'''-、 .‐''',゙. ̄ ̄ ̄   | {.    .ヽ   ,. ─┘ー‐ 、ヽ,ノ 
./ /  ..l  |      . l  .゛./ /       ./  ゛ /ー───┘─<\┐ 〈 〈 ̄ | 「 ̄}_) /
. i_,   ヽ .ヽ、   . /   / . /  _..-ア   . /  .,..-' 〈/ ̄ ̄ ̄ 二} 匚_\.>. l  ヽ二´ノ    ./
.,、  `゙'''ー!  . `゙゙''"_,, ‐´._..‐,゙ ー'" /    /   l r―┐     / r┐ r‐、 )   .l  l.     !
 `゙''ー- ___ --ー'″  ┴'´   ,ノン'フ /.._..-'"゛ `  「 )    ,i ヽ ニ ノ く/ ヽ  !  l     l
――-----―ーニア     ._〟  .〃゛ ./ .,彡゛  __   | {. r-、 ヽ l  ,!  r‐ァ ヽ .l  .!  .! .,, .、.|
      ._.. ‐',゙.    _イ'"  ,    / //  /ー──‐┘───┐   | { ヽ .l..l  .l  ! ヽ,,〉.l
  _=ニ゙‐'ニr'" _..-'' /  .,iジ    ,i′./ l   `¨¨ ̄ ̄ ̄! 「 ̄ ̄ /ー─┘─<\┐.l  .| iー-、 .|
.'“゙゙´ _..-'"._,, -'"゛,/゛ ., ツ゛  ./ ./  / .l゙ / l゙  │./ | |    〈/ ̄ 二} 匚_\.>   .l .!.|__ゝ.!
...-'',゙.. -'"゛  ,..-'゛  _ ''ン゛  .,rリ ,i′ / l゙ / .`゙'~" l゛ | |   __  / r┐ r‐、 ) .|  ! .} ー'、 \
'"´    ,..r'"  _//   /,i"/  / / /      ,. ┘ー─く_/  ヽ ニ ノ く/  .} │ !  ,ノ   `''-..___
  ._..-'"   ,/゙./   / / ,i′ / │ .|     // | 「 ̄} )  / l   .! .l  .|  |  l .!.i'" .! .i冖j  .r―、 ,-
.-'"    / /   ./ .,/゙./   /  | ,!    .,乂{_ノ j  j/   `'"/¨l !│  /  /   l. l.l  .l │ l  l  !.|
   .,..‐" .,/    ./  / ./    /   ! !   .ノ.!   ̄ ̄   ノ.l  ,iL .く_ノ./ !  /  ./  ,.|  lゝ
.,/´ . /     ./  / . /    !   .| !  ./ .| ./  / ./ │./ .|   l ! /  l   |.l ヽ,  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  _/゛    ./   ./  /    . l   .! !  ./ レ"   l./   |./  ,!  / ./ /  .i′  l .l  `'ー _
/    .,/    ./  ./    !   .| ,! /  .゛   ,レ゙   |′ .!  ./ ./ ./  . l   l  l  .〔--   ̄ ̄ ̄ ̄





.

6876 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:12:32 ID:UKZQ89wR

黒王様のAAはどうしてこうも禍々しいのか

6877エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/11/06(月) 21:13:46 ID:hfDV/yI3
















                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                     |     ――――――――状況はどう? “黒王”陛下?
                     ヽ_________________________乂_













                            |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| .!:i:i:i:i:i:i:i:i:il
                            |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:! .l:i:i:i:i:i:i:i:i:il
                            ヤ:i:i:i:i:i:i:i:l  .!:i:i:i:i:i:i:i:il
                                ヤ:i:i:i:i:i:i:i:l   l:i:i:i:i:i:i:il
                             ヤ:i:i:i:i:i:i:l  l:i:i:i:i:i:i:il           __  nn
                               ヤ:i:i:i:i:i:i:l   .l:i:i:i:i:i:i:il          └‐┐ |  UUノ゙7
                              ヤ:i:i:i:i:i:l   l:i:i:i:i:i:il            ┌‐┘ |   く/
                                 ヤ:i:i:i:i:il   .l:i:i:i:i:i:i!              ̄ ̄
                              ヤ:i:i:i:i:l   }:i:i:i:i:i:{
                                }:i:i:i:i:i{   .i!:i:i:i:i:ii:!                          __  nn
                                  i!:i:i:i:i:ii!   iIニニニ:::!                           └‐┐ |  UUノ゙7
                                   !Iニニニil   圦i:i:i:iリ::!                             ┌‐┘ |   く/
                                  !',:i:i:i:i:i:!!  .i!:::: ̄:::::l                              ̄ ̄
                                  圦i:i:i:iリ:!  .!:::::::::::::::|
                                 i!:::: ̄::: ',  ヤ、__ イ
                              ',::::::::::::: }   `ー ''′
                                 ヤ、__.イ
                                    `ー ''′




.

6878 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:14:13 ID:LzzurrcP

配下かな?

6879 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:14:25 ID:s6Mb+J9E

誰? 誰……?

6880 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:14:56 ID:d/v1yhGI

誰だ?

6881エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/11/06(月) 21:17:08 ID:hfDV/yI3







            }\      //      {ニニ{        ノ⌒\_____/ニニ
            \ニ`¨¨¨¨¨´/        \二二二二二二二二二二二二二二二二/
          }二二ニ/      _,ノ  ̄ ̄ ̄\二}二ニ\ ̄ ̄ ̄ ̄\二{ ̄ ̄ ̄
          /ニニ二\   _彡 ̄ ̄`\     \\ \(        \ `ニニ\_
         / 二/⌒¨´  /^丶、             }}}`、 `¨¨\        `⌒\ニ(
_      {二二{         \、`¨¨⌒\      /  \     \        { {
ニニ\ノ\ ノニニニ_        \ 'ニ=- .._ \    /    ,ハ二ニ=‐-        {ニ
ニニニニ二}⌒\ニニ\       { 'ニニニニ=-   │/  / }‐-=ニ二ニ\     {
/⌒}ニニ{    \ 二 ̄(      \ \二二二{  // /  /      }ニ二\
   \二`¨¨^¨¨´ 二二\     ヽ、 ̄ ‐ニニ{///  /   /    /ニニニ二
     Lニニニニ二二二二\      ̄\\}/__/  //    /ニニニニ二
      _}ニニニニニニニ二(⌒   __   ア゛ _.. -‐=ニ/    /ニニニニニ二          ……………“古の五王”は既に
___ノニニニニニニニ二二\_/ニニ\/ ∠二二ニニ    /ニニニニニニ二
ニニニニニニ二二二二二二二二二/⌒¨7∠二二二ニ=-‐=ニ二二二ニニニニニニ\_      “星将”率いる《聖霊騎士団》の手によって
ニニニニ二二二二/⌒¨¨¨¨¨¨¨¨ ̄   /          \ニニニニニニニニ二二二二{
ニニ二二二二二/         {{   // ̄ ̄\      \ニニニニニニニ_二(⌒       その尽くが地に墜ち、“十三魔将”もまた
ニニニ二二二二{           〉〉 //        }        'ニニニ二二二二 }ニニ
ニニニ二二二二`¨⌒}           l |        /     |   |二二ニニニニニ}}ニ(⌒       “十天武衆”をはじめとした強者らとの激闘の末に
ニニニニニニニニ{⌒            l |     /       /  |.ニニ二/ニニ二{{二⊂
二二二二二二二{      _」ニア   l l    /    /   / 二//ニ二二二}\二        その全てが討ち取られた。
ニニニニ二二二二⌒\/二(    /l  l    /    /    _ニ/ /二二二二{  \
ニニニニニニニニニニニ(__  |   l  /   /     //  /-/ニニニニ\
\ニニニニニ二二二二二二⊂__|     / /     /    // /ニニニニニ(__          間もなく“赤薔薇”達は、この《魔王殿》を
  \二二/ ̄ ̄ ̄}ニニニニニ二;   //     /    //  /ニニニ/}\()ニ\
    `¨¨´         ⌒¨}/⌒}ニニ/   /     / / //  /二二/ /{  '⌒\(        守る最終防衛線、“九層奈落”さえも突破して
                L二二//  /     //{/(_//  //二/  /ニ{
                __)// /        / /ニニニ/  //二/ //ニニ{             見せるだろう。
.            _/   // /       /  /-二/  //二/ / /ニニニ\
          //    // /        /二/-‐//二/ / /ニニニ二二
.      /       / /       /二/二//二/ / /ニ二二二二二
.   //        { {        /}ニニニ//二/ / /ニニニニニ二二二




.

6882 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:17:16 ID:lYtSWmMx

新キャラかね?

6883 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:17:43 ID:d/v1yhGI

おっ、新しいフリー素材だな

6884エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/11/06(月) 21:18:30 ID:hfDV/yI3











                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                |     全て、此方の予想以上の結果だ。
                ヽ____________________乂_






                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      |                       ・ .・ ・ ・ .・ ・ ・ .・ ・ ・ ・ ・ .・ .・ ・ ・ .・ ・ ・ ・ .・ .・
                      |    我等の見立てが正しければ、大陸人類の全ては滅び去っているはずだからだ。
                      ヽ____________________________________乂_










.

6885 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:18:57 ID:LzzurrcP

なんか凄そうな言葉が出てきた

6886 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:19:19 ID:UKZQ89wR

ヒェッ

6888 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:20:10 ID:lYtSWmMx

もしかして、人類を守ろうとする得体の知れない何かが働いてる的な?

6889 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:20:13 ID:o4YC1/WT

え、なに?
ガチMINAGOROSHI画策しておられたん?(震え声)

6890エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/11/06(月) 21:20:20 ID:hfDV/yI3







                            /.:   ___     ::::::> .,
                               /.:   /   ̄ ニ=-_  ::::::::丶_
                              , .:  /      ,ィ=ミ、 丶 ::::::::::}!
                              /.: /     ..::, <ニ丶 i:i\ ヾ ::::/{
                         //    .::/ニニニニ\ i:i', ::::{ :',
                           〃     , .:::'ニニニニニニニ、 i:iV/:i ::::.
                          /  .:: /.:/ニニニニニニニニV∧i:.V:∧
                           /  ,  .:/.:/ニニニニニニニニニV∧i:.V::::',
                       / .::/ .::/.:/ニニニニニニニニニニVi:i i:i ::::.       ――――――満足の行く結果か?
                       , .:::/ .::/.:/ニニニニニニニニニニニ}i:} i:i. :::i
                         { .::'  .:/ /ニニニニニニニニニニニニj:i:i i:i  :}
                        { ::   {: /ニニニニニニニニニニニニ;i:/ 〃 .:{
                      V / i {ニニニニニニニニニニニニ/.i:i:/ .::/:{
                       V  ::::{ニニニニニニニニニニニニ' .i:i/ .::/_::L
                        }  :::V、ニニニニニニニニニニ/ .i:厶ィ´ -=  ヽ
                           ,} , i、 ::Vニニニニニニニニニ厶ィ i:i:i -==_  {
                         /iV ' { :::Vニニニニニニニニ/.:i:i:i_ / i:i:i:i:i:i:iV∧
                          / i:V  、 :::Vニニニニニ> ´.:i:>´ .:i:i_ -=   ̄ ¨ ヽ
                         ,{  i:i',   :::丶ニニニ>´ .:i:i: ´ .:i:i_/  .:i:i:i:i:i____ :i:i:i',
                      _/.i‘, i:‘,    :::::> ´. : .:i:i:i: _ ' ´   .:i:i:i: -=  ̄> _:i:i.
                 _ </  :i.i:i:V/ i:i:iV _ <´. :   .:i:i:i: _ ´  .:i:i:i:i:  ̄ , -=ニ二ニ=-i:i:i> _
                / .:::::イ   .:{ i:i:i:>z_ <´. :     .:i:i:i:_ ´  .:i:i:i  ̄  /:i:i:zz≦:i:i:  .:::::::::::::::::::ヽ
          __ ,. ィ  .:::/ i  .:{ /⌒ . :     .:i:i:i_ ´  .:i:i:  ̄  /.:i:i:   .:::::::::::::::_ -=ァ ::::::',_
     _ -=ニ二i:i:/  .:::'  .::{ .:/ .:i:i:i: : :  _  :i:i:_ ´  .:i:i  ̄   /.:i:i:   .:::::::::_ -=   "  :::::::}i:i:\
 _ <   / .i:i:/ .:::/  .:::::У  .:i:i:i: _: : -=ニ .:i:i_ ´ .:i:i  ̄二ニ= ´.:i:i:   .:::::::_ -=     ..:::::::::::∧i:i:i:i:ヽ








                      /                \
                     /                 \
                                     \   ヽ
                 /  /                  ヽ
                   /  /   /    |        l   い l  i             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                            |  f|       l      l   l               |      .・ ・ ・ ・
                j ∥ l   |   l  | い | l  |ヽ }   } |  l                |     ボーラス。
                     l    l   |   | {|`、 ト. |T |冖ハ  l| l             ヽ__________乂_
                     || l  | |斗 |T ト|   ヽい,,xぅ笊ミx} ノノ .l) i
                    八l  |  |_,,,x云ミ、     弋::゚::ノノイ |  |
                 从 |::\|<(弋::゚:::}       '''"´  l   |l  い
                 | \::::( ヽ ー''"   {::.     '' ''  |  | l ! l:l i
                 | |::::::::l:\ヘ '' ''       -┐    /j  l j| !:l }         そうね。
                 | トl::::::::l:::::|::::\   ‘   ノ  /:::;     l lノjl
                 | {::::::::::|:::::|:::::::l::> __    イr{:::/ / / j丿丿
                     い_ j__t---ミ~t ̄ riJシ/ /}/ 丿            やっておいて言うのも何だけど、率直に言って
                 //{ ̄r--―-ミ \/^Y/彡イ}/`ー--―-y"⌒
                   / / \ て ―- \ \ : : : //        ノf^)ノ         人類が勝つなんてこれっぽっちも思っていなかったのは確かね。
                     / / \}  ̄ ̄ \    ヽ//      〔__う : :
                 {   j'^Y /ト-弋ー--┘     ∨       ( (: : : : :
                    ∧  ヽ(/ {    ̄「 \       ∨     ノ ⌒〕: : :
               /: ハ      }   八 j!\    ∨    { て" : : :
                 /: : : :}   }/      ヽj!/ `~.  ∨ r-く__丿 : : : :
              / : : /   /)       ヘ}{ヘ   l   ∨ ^( : Y : : : : : :
            / : : : /   /イY   / 丿  ヽ  !    Vイ: :{ : : /: :
               /: _ /   /: :rイ乂// /}    ∧ l    V}: : :)/ : : : :
          r- r-(ア"   /|: :└しイ : {  V  ./  てl    { V/ : : : : : :
          //(/    ./八: : : : : } : :} o}  {/⌒ .l  /⌒ }\--― : :
      / / /       ./   Y: : : ノ: : l    八    l  {      ヽ/ : :
      ///⌒)┐     / / 丿: : :{: : ノ ∥ {: :⌒)/ l  乂    / :: : : :
    /: //⌒〔/  }    //   ハ : \: :{  ハ   V⌒ ./     ヽ  /: : : : : : :
  / : j  _)  .丿   /フ    廴 i: : : :ヽ} { }  /  ./  l    } { : : : : : : :
  {: : :/>/  \ (   イ(_ -‐⌒)l : : : 〈  V   `~/   ∧  ノ 八: : : : : : :
 //   { /⌒し)/     _丿|: : :/   )  /: : `つ / У⌒   \: : : : :




.

6891 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:20:44 ID:UKZQ89wR

マナボ様ァァァァァアァァァァァァァ!?!!???

6892 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:20:46 ID:hHHBHpsY

お前かよ!

6893 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:20:57 ID:d/v1yhGI

やっぱり出てくる黒幕さん

6894 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:21:05 ID:3CI6y9V+

マスコットヅラした黒幕ゥゥゥゥゥ!!!!wwwww

6895 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:21:08 ID:s6Mb+J9E

やっぱりラスボスじゃないか!

6896 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:21:12 ID:o4YC1/WT

おいコラ何やってんだよ自称マスコット!!!

6897 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:21:14 ID:LzzurrcP

やっぱりな(安心感)

6898 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:21:21 ID:6jLIpkwn

やっぱな(確信)

6899 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:21:22 ID:C22uHcel

はーこの黒幕(

6900 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:21:42 ID:iWY0Qps+

またお前かボオオオオオオオオオオオラスウウウウウウウウウウウウウウウ!!!!!!

6901 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:21:53 ID:lYtSWmMx

個人的には黒王の中身かと思ってたぞw
エイワスが前に言ってた通りか。マナボ様は全ての黒幕(ガチ)

6903 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:22:16 ID:eXIxHcsV

真っ黒黒幕で大草原不可避

6904 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:22:46 ID:+jg5xlhw

実 家 の よ う な 安 心 感

6909エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/11/06(月) 21:24:27 ID:hfDV/yI3






                    ___
                ''" ̄       `ヽ、
             /         /         \
          r-/     /   /      /    ヽ
          〔jノ /  /    /  /  //   / ハ  \
        _〈{ノ〉r-く /    / /l  //   / /l    ヽ
     /:::::::::「/⌒\ j   /{ / l  /! / / / }   い
     {:::::/::/ハ::::::::::〉l   ャ宀ヲ气{/  {/ / /  l    |l
     弋:::/∥l::::::::ノvl  / ゙、{:::゚ノ}  { /{/   j     l|
     /:::::/l::::l/  l  /  `冖    ヽ{ {  У/!    l
     〈⌒\:l:::::l\__ l  !           =ミx//} |    j/
       / lr‐廴| ∧l  l       ノ::. 、/::ソ)}} ハ / /                   .・ ・ .・ ・ ・ .・ ・ ・ ・ .・ ・ ・ ・ ・ ・
     /イ     l l j l  l   {::::::...、    ゞ''゙癶/ / /          “古の五王”はかつて最強を誇った五柱の竜王。
       l  l l _l l  l   \;;;;;)〉     /ノ / //
        从 { l 弋 } ll l        // /イ  l /l                     ・ ・ .・ ・ .・ .・ ・ .・ .・ ・ .・ ・ ・ .・ ・ ・ ・ ・ .・ ・ .・
        ``Y从l:\ l从\ __/ / イ   ノl  ∥  }            “十三魔将”は十三人の始祖達をベースに用意した人造生命。
          /〈: : : :\ 〉 / ζ/ /ノl l  l l / j ト|
     __x-く⌒  ゙、 : : : 弋)rシ7∨ /く{从 { } //ノノ                                  .・ .・ ・ ・
⌒ヾーく\   ヽ   ト、: : : /o: l { {  Y-八| ノ'"               ―――――つまり今回のコレは、“古竜戦争”の全戦力を
  戈j⌒ヽ\   ∨ ∧\ノ/ ̄二 〉  l ̄ )
 ノメ、: : : r){ ヽ  ∨ ∧ /ノ __ 〉  lこ「Y                  ・ .・ ・ ・
/ /: : :\└^Yハ   ∨ ∧〈_イx-‐┘ }  l __〕:l                 「魔剣無し」で乗り越えてみせろっていう無茶振りだったんだけど………。
: :{: : : : : :\:ノ { l    l  ∧ 〈/⌒ヾ| ノlノ: : l
: :0 : : : : : :弋 )l    }    \{     l/ l : : j
: : :}: : : : : : : :`(-~-┴---=-乂{  |   l ヾ{
ヽ: ゙、: : : : :\: ノ         ∧   ∨ jヽ: :\
 ヽ :o: : : :\: \          ∧   ∨/: :\ : 〉
  }:`''}~、: : \ :}             ∧   ヽx~-ミ \
  {: : o: : : : :\Y           ∧   `く \: :`く
  乂: :ヽ : : : : : \          ∧     \入\:\
    }ヽ o : : : : : : \          ∧      ヽ乂rく ヽ
    {ソ: :}\: : : : : : :Y            ∧      } \ Y: :、
   /: : / \ / ̄`~o\ ー--  _ 廴 ト、   八  r┘ :l
-―/: : /   l  _ \ \\       ∨ l\_/ \ ト、 : l
-- /: / l     l /  ⌒廴 \\ --‐  /} 八:::::::ノ {  弋 ヽ l
  / /j  l  乂ノ〈{    ∨ \ヽ ヽ   {    l\ ノ ゙、ヽ  ̄Yl
/l/::/  l、 /  }     ∨r┘}:::::V  弋__ j  ヾ l  ゙、 \ }l
  {::::{  い /  ノ     V \::::::∨   l )j   l   `、/⌒ j
/\乂  ヾl /⌒∧       V ⌒ヽ:::/   「     l     ゙{ヽ: :/
: : : : \::`ー/lい:::::::∧     V   }:j    \  j ヽ  弋〉/
: : : : : : :ヽ/└l ト:::::::∧     ∨ J::l   /   ⌒(  乂__ノ┘
: : : : : : : : lr-┘い\-∧     V 廴l  /       l `~イヽ
: : : : : : : : {{   l !   ∧    ∨ ノ /        l : : : :} 人
: : : /: : : : l乂 ノ  l   l∧    V┘ /         l: : : {  }




.

6910 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:24:28 ID:CC7qok9E

やっぱり黒幕じゃないか!!!

6911 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:24:55 ID:3CI6y9V+

やっぱりだいたいマナボ様が悪いんじゃねーか!wwww

6912 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:25:04 ID:eFkMTdZM

何その無茶ぶり(白目)

6913 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:25:18 ID:3CI6y9V+

ちょっと人類無茶振りされ過ぎじゃない???()

6914 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:25:20 ID:LzzurrcP

なにしてくれてるの?

6916 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:25:27 ID:/FlWhNhf

それ越えたのか!?

6917 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:25:34 ID:UKZQ89wR

……つまり「アルトリアなら出来たぞ」を実践って訳ですかふざけんな馬ァァァァ鹿ァァァァ!!!!!

6918 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:25:36 ID:6jLIpkwn

アルトリアじゃなくても出来たな

6920 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:25:40 ID:87jkJUd7

人類に魔剣なんてからいらんかったんや!

6921 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:25:49 ID:RsXo+983

アルトリアでもできなかったことができたぞ

6922 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:26:06 ID:lYtSWmMx

魔剣物語初期設定に居たらしい5柱と13始祖か

6924 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:26:21 ID:o4YC1/WT

うぉぉい何言ってんだこのラスボス

6927 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:26:57 ID:hHHBHpsY

アジ様もう人類乗り越えられてたらしいんで試験免除してくれません!?

6931 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:28:09 ID:d/v1yhGI

うーんこのwwww

6932エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/11/06(月) 21:28:11 ID:hfDV/yI3





















           '" ̄ ̄    ̄ ̄  ー-
          /           ⌒~-、  `ヽ、
        /               \    \
      /                        \
       /            /         \  ヽ
     /     /        /       }     ヽ  i
     /      /    /  /  /  /l l    }  い  l
   /    / /     l  /  ∥ ∥ l j    ハ  l  l l
   /     / /     l  l  / l   l  l/  / l  l  l l
 /  //  l     l   l__/ l__l  /  //  !  l  } l
/  / /   l   l  l l l / ̄l   ̄/  //  ̄「~l ノ 八          ――――――なんで勝ってるのかしらね???
  /}//l  j   l   l {从__,,,,__ヽ|-{  /{{'"_j  八{  ト\
 =彡イ/ l  !    l  ーxf㌢⌒气ミく  ⌒{ /汽ミく/     l \
`(  l/ /j  l    l    l气 弋::゚ノ      {:゚ノ )厂    l   ヽ       まぁギリギリ粘るだろうけど人類滅びるよね?ぐらいの予測だったんだけど。
   { j/ /  l  / l   |l `冖=      { `=シj }    トl   )}
   L{ / ノl    l   l八            }  / l   l
    〈(⌒ l { ハ  l l  ヽ       __   / /}  } l }
          八从{ }  } l ハ }   ー= -ア //メ,,j  / l j
          /   j /  /`}ノ      //  ノ/ jノノ
          /   ノノノ/  /`''ー _/
       /         /\




                     /⌒\
                   /      \
                / /    {  \
                  |/     \  ,
                {_ (二ニニ=- _\八‐-ミ,
.                / ^iトミメ、ニニ二ノ}/  \ )-ミ
             l   八 {{ 二// -‐ /     \
             / l  {  \ゞ- ´//  /       }           “五王”に関しては妥当なところだろう。
           /}  l\ \  `¨¨´/  /  ,. '"⌒}〉
           {_ノ    \\ `¨¨¨¨´  /   //.::::::::/´             如何に最強の竜王の模倣とて、“流星一条”を使いこなす
.           L,_\   \`¨¨¨¨¨¨´   / /.::::::::/{
          /  l``\ \\      /  /.::::::::/| ',              “星将”ならば討ち取る事も決して不可能ではない。
            |   l   \ \)  /   /.:::::::://|  ′
            |    l    `¨¨¨¨´     .::::::::::///   ',
.          八   |           .::::::::::///    |            “魔将”に関しては、あの“武王”を名乗る娘の存在が予想外と言えば予想外。
         /     .:|:.             .::::::::::////    |
.         ′)   .:::| :::...   ...:/  ..:: ::::::://// /   |
          ;     .:::::|  ::::......:/  ..::  :::/// /:    |             あの娘一人で【1D12:7】+1人の“魔将”が滅ぼされている。
          |   .::::::/ ..:::::/  ..::/ ..::/>:/ /.:::     |
        /|  .:::::::/..:::::/  ..::/ ..:://\::::::::::::    |ヽ,
.     /   .::::::::::::::/  ..::/ ..:://...::/..:::::::::::::   | |
     /   .::::::::::::::/  ..::/ ..::/........:::/\:::::::::::::::::  | |
.    /   .::::::::::::::/ ..::/      ....::::::::-‐<::::::::::::::::::: │ |
   /   .::::.:::::::::/..::/、ヽ`` ̄``丶、:::::::::::::::::..\:::::::::::::: //\





.

6933 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:28:32 ID:+jg5xlhw

あたまおかしい

6934エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/11/06(月) 21:28:36 ID:hfDV/yI3

8人殺したのか。。。。。

6935 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:28:41 ID:UKZQ89wR

リーヤさんちゅよい

6936 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:28:43 ID:f0s3rMVs

ちょっと王妃さま強すぎるよーwww

6938 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:28:51 ID:6jLIpkwn

人類史最強やばすぎワロタ

6939 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:28:55 ID:d/v1yhGI

武王強すぎない?

6940 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:28:59 ID:87jkJUd7

アルトリア枠かな……?

6942 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:29:07 ID:LzzurrcP

8人とかスゲェ―!

6943 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:29:08 ID:s6Mb+J9E

ソロモンの嫁が強い

6945 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:29:14 ID:lYtSWmMx

8人抜きwww
残り5人は他の十天が二人がかりで倒したのかな

6946 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:29:18 ID:RsXo+983

絶対強い(確信)

6947 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:29:27 ID:iwyj+WLF

で、黒王さんは実際は人類の生存テストをしていたと。よりにもよってマナボ様と組んで
誰?

6948 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:29:42 ID:/XhUqOcj

これユウキちゃん大丈夫?

こんな化けものより本当に強いの?


6949 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:30:22 ID:U4gLvatl

ユウキちゃんが本当にアレを上回っているのかどうか不安になってきた

6953 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:31:06 ID:6jLIpkwn

つーか時期的にもうマシュも生まれてる産経婦なんだよなぁ…

6956エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/11/06(月) 21:32:09 ID:hfDV/yI3






                         -―-- ―- 、
                     /    -‐、 /‐-   `ヽ、
                      /  // / / l  \  \ \
                /   / / j    j    ヽ  ヽ \
                  / /  // / l   ハ l    ゙、  ゙、  \
                   / /  / { j  /l l j  l } l l  Y  Y \ヽ
              / /  ∥ l l _l__ j   l j l ト、 l   }ヽ lヽY
                 {ノ   l 八 { l   いl   lハ 十‐-、 }  } } い }}
                 /   /} { l 、ト{_,,,,_从|  ノ }ノ }/ }从 ノ/  Y∨
            / // / ノ人ハ  ゙冖⌒`    ニ=x、  }/  }  ト \
            / j / {//:::弋l   ヾ'''   l::.   ,,,``/ ハ  l   |\ヽ       …………不死や不滅ではないとは言っても、”始祖”級を
           { {{ j  /:::/:::::l  い _      /イ:::l {\ }}ヽ )}
            \ { {::/::/:::} } |} ` ー--‐`  ノ:::ノ}:::l lノ::::lソノ <ノ       8人も1人で仕留めたの??
                  `~ 乂''⌒j ノ  } ト、     ,,xく `ミニノノ:}::/ノ}jノ
                、_ノイ  ノノヘ`''ーャf「,フ    〈( j从(
                   ̄{/ / }: :\ / : }^\__
                 /}`Y ̄   ト、: : {6: :/l     l-(~、
               /: 〔 ̄l      l ヽ:癶:/ j      l^〉 : ハ
               }: : 〈 ミl    八-、 r-八    l ) /: }
               {: : :(_l     ∧ j|! /     } ̄) : ハ
                 }: : : { l      ヾシ _    jミ ハ: : ノ
                   l : : ト_八   ,,xく⌒ o l:l:「`\ノミ 〉 } :/
                V: :{弋 ヽ/: : lい  | l:l:l: : : :`-┘ハイ
                 V八└''゙ : : : : l:l:l: o l:l:l: : : : : : :j: :j
                  ∧ :ヽ: : : : : : : l:l:l  | l:l:l : : : : : /l ノ
                 ヾ、 : ト、: : : : : :l:l:l o l:l:l: : : : :/ :l∧
                  { :Y八ヽ: : : : :l:l:l l  l:l:l: : : : : : j: /
                  }: : : l\: : : : l:l:l o l:l:l: : : : : /l/







                            /.:   ___     ::::::> .,
                               /.:   /   ̄ ニ=-_  ::::::::丶_
                              , .:  /      ,ィ=ミ、 丶 ::::::::::}!
                              /.: /     ..::, <ニ丶 i:i\ ヾ ::::/{
                         //    .::/ニニニニ\ i:i', ::::{ :',
                           〃     , .:::'ニニニニニニニ、 i:iV/:i ::::.
                          /  .:: /.:/ニニニニニニニニV∧i:.V:∧
                           /  ,  .:/.:/ニニニニニニニニニV∧i:.V::::',
                       / .::/ .::/.:/ニニニニニニニニニニVi:i i:i ::::.                     元ラスボス
                       , .:::/ .::/.:/ニニニニニニニニニニニ}i:} i:i. :::i        “聖王”を思い出すか諸悪の根源。
                         { .::'  .:/ /ニニニニニニニニニニニニj:i:i i:i  :}
                        { ::   {: /ニニニニニニニニニニニニ;i:/ 〃 .:{
                      V / i {ニニニニニニニニニニニニ/.i:i:/ .::/:{
                       V  ::::{ニニニニニニニニニニニニ' .i:i/ .::/_::L
                        }  :::V、ニニニニニニニニニニ/ .i:厶ィ´ -=  ヽ
                           ,} , i、 ::Vニニニニニニニニニ厶ィ i:i:i -==_  {
                         /iV ' { :::Vニニニニニニニニ/.:i:i:i_ / i:i:i:i:i:i:iV∧
                          / i:V  、 :::Vニニニニニ> ´.:i:>´ .:i:i_ -=   ̄ ¨ ヽ
                         ,{  i:i',   :::丶ニニニ>´ .:i:i: ´  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      _/.i‘, i:‘,    :::::> ´. : .:i:i:i: _ ' |    そうね、その手の人種ってやっぱりいつの時代も湧いてくるって確信したわ。
                 _ </  :i.i:i:V/ i:i:iV _ <´. :   .:i:i:i: _ ´   ヽ____________________________________乂_
                / .:::::イ   .:{ i:i:i:>z_ <´. :     .:i:i:i:_ ´  .:i:i:i  ̄  /:i:i:zz≦:i:i:  .:::::::::::::::::::ヽ
          __ ,. ィ  .:::/ i  .:{ /⌒ . :     .:i:i:i_ ´  .:i:i:  ̄  /.:i:i:   .:::::::::::::::_ -=ァ ::::::',_
     _ -=ニ二i:i:/  .:::'  .::{ .:/ .:i:i:i: : :  _  :i:i:_ ´  .:i:i  ̄   /.:i:i:   .:::::::::_ -=   "  :::::::}i:i:\
 _ <   / .i:i:/ .:::/  .:::::У  .:i:i:i: _: : -=ニ .:i:i_ ´ .:i:i  ̄二ニ= ´.:i:i:   .:::::::_ -=     ..:::::::::::∧i:i:i:i:ヽ




.

6958 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:32:39 ID:d/v1yhGI

マナボ様も予想外かwwwww

6959 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:32:56 ID:UKZQ89wR

ラスボスと元ラスボスの会話

6960 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:33:03 ID:RsXo+983

ボーラス「人間なんてゴミ」

マナボ「人間やべえわ(真顔)」

6964 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:33:15 ID:3CI6y9V+

なるほど、最盛期がこの頃なら今は確かになまってるんだなぁ(白目)

6965 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:33:19 ID:U4gLvatl

アルトリアショックふたたび

6966 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:33:21 ID:Dz0LXCTN

(つまりはビィくんの無茶ブリ的なアレは、やはりアルトリアなら出来るのでは?)

6971 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:35:07 ID:zW1DSBPC

ぐだ子も天然英雄かあ
そーなるとこの時代は天然英雄が3人いる程の星の危機ってえ訳かあ

6972 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:35:25 ID:6yGp1JPA

可能性のけだもの、か。

6973エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/11/06(月) 21:36:33 ID:hfDV/yI3







                      /                \
                     /                 \
                                     \   ヽ
                 /  /                  ヽ
                   /  /   /    |        l   い l  i
                            |  f|       l      l   l
                j ∥ l   |   l  | い | l  |ヽ }   } |  l
                     l    l   |   | {|`、 ト. |T |冖ハ  l| l
                     || l  | |斗 |T ト|   ヽい,,xぅ笊ミx} ノノ .l) i         まぁ私のトラウマをほじくり返すのはやめましょう。
                    八l  |  |_,,,x云ミ、     弋::゚::ノノイ |  |
                 从 |::\|<(弋::゚:::}       '''"´  l   |l  い
                 | \::::( ヽ ー''"   {::.     '' ''  |  | l ! l:l i
                 | |::::::::l:\ヘ '' ''       -┐    /j  l j| !:l }        ――――ともあれ、これで“古竜戦争”を疑似的に再現した
                 | トl::::::::l:::::|::::\   ‘   ノ  /:::;     l lノjl
                 | {::::::::::|:::::|:::::::l::> __    イr{:::/ / / j丿丿       “黒王争乱”は大部分が片付いて、後は“九層奈落”を
                     い_ j__t---ミ~t ̄ riJシ/ /}/ 丿  
                 //{ ̄r--―-ミ \/^Y/彡イ}/`ー--―-y"⌒      超えてきた英雄達が、貴方を討ち取ればおしまいね。
                   / / \ て ―- \ \ : : : //        ノf^)ノ
                     / / \}  ̄ ̄ \    ヽ//      〔__う : :
                 {   j'^Y /ト-弋ー--┘     ∨       ( (: : : : :      その後については?
                    ∧  ヽ(/ {    ̄「 \       ∨     ノ ⌒〕: : :
               /: ハ      }   八 j!\    ∨    { て" : : :
                 /: : : :}   }/      ヽj!/ `~.  ∨ r-く__丿 : : : :
              / : : /   /)       ヘ}{ヘ   l   ∨ ^( : Y : : : : : :
            / : : : /   /イY   / 丿  ヽ  !    Vイ: :{ : : /: :
               /: _ /   /: :rイ乂// /}    ∧ l    V}: : :)/ : : : :
          r- r-(ア"   /|: :└しイ : {  V  ./  てl    { V/ : : : : : :
          //(/    ./八: : : : : } : :} o}  {/⌒ .l  /⌒ }\--― : :
      / / /       ./   Y: : : ノ: : l    八    l  {      ヽ/ : :







 ∨/∧                        -- .
.  ∨/∧                     / __ \ミ,
   ∨/∧                 .′//\ \\                 問題ない。
.    ∨/∧                  {  ////\   `、
     ∨/∧                { {'/////,} } }
.      ∨/∧                      ∨//// / /                “紅玉”には必要な教育を施し、必要な知識を与えてある。
       ∨/∧                  ∧  }//  / |
.        ∨/( ̄ ``丶、        { \/ _,,.. -‐┴‐-ミ              “一つの魔剣”も既に託した。
         ∨/^ニ=-‐…\        /).、丶``    ___\
.          〉'´  _____    \     { /      _,,..  -‐……‐-ミメ、         私が消えた後は、与えられた役目を全うするだろう。
         /  / 、丶`   く\  /    、丶``    /       \\
.         ゝ-'゙〉'`   、ヽ     }}}< ̄``丶、    /  '"~ ̄ ̄`丶、}
           /  ,∠__   く//   `丶、  \ //          |ノ
.          ゝ-へ,__   /      \  \<⌒\.,_       |
               ∨/∧ ̄/``ヽ、       `    \ \ \``ヽ、   ゙
             ∨/∧/    |\     |      \ \  \∧
                 ∨/∧    |::::..\     |           \  `、\




.

6974 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:37:51 ID:Dfiw3rG7

いったいどんな計画を立てたのやら

6975 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:38:28 ID:s6Mb+J9E

あんなにぷにぷにしている駄肉様なのに出生は真っ黒である

6976 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:38:40 ID:lYtSWmMx

予想以上の結果だけど、想定していたシナリオには乗せられた感

6977エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/11/06(月) 21:39:25 ID:hfDV/yI3






   /     /  l     ハ     l    }          l     l
   /    l/  j   l l Y   }  l  ト ヽ      ト、   八
  ,     l   j:l  l| l   !!  l   j ヽい    l lへ  ト、ヽ
  l  j  |  l::l  l l   l  / l T /  ̄Y l    l l  } l い
  l  /  l l    l:::l  トl   l / l  l /     l }    l l ノ  l  い
  l ∥ ハl    い l l   }/  l /j/ _,,xァ /    l l  l l  } }
  l j   !:::l     〉\l   ノ   /  -宀冖"j/l      l  l ゙、ノノ
  l l  l::::l {八V_,,x=-             ノ l     l | l ト\
  l l  l:::::l ト、ヽ^冖"                  l    l | j从              ……………それだけ?
  八 ゙、  l:::::ト乂\>       :::、           l     jl } /
   \>l::::j:::::::::::::l::\      _.....::::ノ   /j    ∥ j/
    j \l:::::::::l:::::::}:::::::>、_   ⌒'''ー'"  / /     / /
     l j:::::::::::::l::::/{xく-┐ { `ト  _ //^Y  //xく
    / /l:::l:::::::ノ∨  )/⌒\r-イ    __) / / /  `ー<⌒>‐‐、
   ノ / l::l:::::::{_ Y'"    八\へf⌒} // /       \_  )┐
 /ィ/   い:::l/ __/         jト、`(jr~/~'": /           Y     }
     〈乂ト(  /          !l: : : : o彡: : : : :/          ノ-―ァく
     /: ) \-}           トl: : : :癶 : : : : :/          「   廴 :、
     /: / ̄二ノ        l└'"/ノヽ/ ノ          )-―  }い
   /: :└r-、-j           l / // / ノ:::           /   _ ノ l: l
   /: : : : :}  ヾ     ノ ) / // / /             }    {: : : :l :l
   {: : :/ ̄ ̄ /   / / // / /              ノ   ̄ヽ : : 0: l
  _} : 乂ー--l   / /   ̄   /            / _ ノ: : : : l: l
 /0:{ : : : ヽ   } /         //              /   { : : : : : : l :lヽ







               ィ´ ̄ ミx
            >´    ,;:/!.{
        x<~´ィ/ ィ::{   /;;;;;} V
         }l  ./ ,'{ .,':::/   /;;;;;;;;l} :}
          j;...., Y,V .,::,'   /;;;;;;;;;;/ /
       /::ィ  :! ′ :{: ./;;;;;;;;;/; /
      {{::{,   V  }: ',;;;;;;;/:! {i
    >´≧::、,__ V  ム::. V;;{l::{ :V                  他に何が必要だ?
 > ´ ´ ̄≧=-、 三ニ=:、V::{ly}: / j
:/.> ´  >≧=-    、 `ヽ、 >、{
,´>: ´~    >イ~~ /    Y、\ >、
´ > ‘  ,>:´ ィ::::ィ::/   :/ j:}jl ',:} V }               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
イ ,>:::´   ,::'::::>´   :/ ィ:' / y;::}l :, ',                |    血の縁がないとはいえ、「娘」ではあるのでしょう?
:::<´   , ィ::::>´   ィ::/  ,ィ  //:/ /:: }                 ヽ_________________________乂_
   :::::::> ´    ィ:::::/ ./  :/,::/ :/{::::j
>  ´     >´::::/イ:,.'  :/,::/ ./:;:}:{:,
      >´:::イ:´<:::/  :/ :/ :/::/,:} ,
  >::::´::::<:::::::::::>´   :/ ::/ :/::// {:{                私は消え去り、彼女は残される側だ。
<::::::::::>´:::::::::>´ィ   :/  :/ /::/:/;{V ',
::::> ´::::::::::::> イ    :/   /:::/:/ ::{:ハ {               必要なものは全て与えたし、不要なものを与えるつもりはない。
::::::::::::::::::>´.::´       :/ ::/ /::{ ::! V
:::::::::>´ ,ィ´:    :::/   /   / :::{ V:::V
>´ ィ::,.'    /::/    :/  ,::/{:  :! :V::、
 イ:: ´    ィ::::/    :/  /::{: {:', V  V `:.、
,.':      /::      /: /:::/{ V  V  V::: ヽ,
´     ィ:::::/     /:  /::::{l:::. V:  V  V`: .、ヽ




.

6978 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:39:31 ID:M+Ko7s+n

堕肉様の出生の謎がついに……!

6979 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:39:36 ID:zW1DSBPC

黒王様と駄肉様、あり方としては(剪定だけど)創造主とスグリちゃんのようなものなのかな

6980 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:40:22 ID:/XhUqOcj

やっぱり全てが終わった後、この自称マスコット
は切り捨てるべきではないかな(提案)?

6981エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/11/06(月) 21:40:52 ID:hfDV/yI3
















                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      |             ・ ・ ・ .・ .・ ・
                      |     私は、私のかつての過ちを清算する為にお前の企みに乗ったのだ。
                      ヽ________________________________乂_
















.

6982 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:41:09 ID:d/v1yhGI

過ち?

6984 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:41:32 ID:o9JRuvSa

え、まさか絶望王?

6985 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:41:42 ID:o2cxhLWk

チェストマスコットしないと…

6986 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:41:51 ID:KhkiHshZ

んんん!?

6987 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:42:56 ID:LzzurrcP

絶望王…?

6988 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:42:59 ID:zW1DSBPC

「かつて」ってマジかよオイオオイ

6989 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:43:44 ID:lYtSWmMx

過ちが多すぎてこれだけだと特定しきれないのが酷いな魔剣世界w

6992 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:44:12 ID:87jkJUd7

マナボ様の共犯者だしやっぱり……?

6998エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/11/06(月) 21:45:54 ID:hfDV/yI3






                            /.:   ___     ::::::> .,
                               /.:   /   ̄ ニ=-_  ::::::::丶_
                              , .:  /      ,ィ=ミ、 丶 ::::::::::}!
                              /.: /     ..::, <ニ丶 i:i\ ヾ ::::/{
                         //    .::/ニニニニ\ i:i', ::::{ :',
                           〃     , .:::'ニニニニニニニ、 i:iV/:i ::::.
                          /  .:: /.:/ニニニニニニニニV∧i:.V:∧           .・ .・ ・ .・ ・ ・ ・ ・
                           /  ,  .:/.:/ニニニニニニニニニV∧i:.V::::',         お前と手を結んだという過去もまた
                       / .::/ .::/.:/ニニニニニニニニニニVi:i i:i ::::.
                       , .:::/ .::/.:/ニニニニニニニニニニニ}i:} i:i. :::i          過ちの一つではあるが――――それは置こうか。
                         { .::'  .:/ /ニニニニニニニニニニニニj:i:i i:i  :}
                        { ::   {: /ニニニニニニニニニニニニ;i:/ 〃 .:{
                      V / i {ニニニニニニニニニニニニ/.i:i:/ .::/:{          結局、私はお前の言葉に乗る以外は
                       V  ::::{ニニニニニニニニニニニニ' .i:i/ .::/_::L
                        }  :::V、ニニニニニニニニニニ/ .i:厶ィ´ -=  ヽ        なかったのだからな。
                           ,} , i、 ::Vニニニニニニニニニ厶ィ i:i:i -==_  {
                         /iV ' { :::Vニニニニニニニニ/.:i:i:i_ / i:i:i:i:i:i:iV∧
                          / i:V  、 :::Vニニニニニ> ´.:i:>´ .:i:i_ -=   ̄ ¨ ヽ
                         ,{  i:i',   :::丶ニニニ>´ .:i:i: ´ .:i:i_/  .:i:i:i:i:i____ :i:i:i',
                      _/.i‘, i:‘,    :::::> ´. : .:i:i:i: _ ' ´   .:i:i:i: -=  ̄> _:i:i.
                 _ </  :i.i:i:V/ i:i:iV _ <´. :   .:i:i:i: _ ´  .:i:i:i:i:  ̄ , -=ニ二ニ=-i:i:i> _
                / .:::::イ   .:{ i:i:i:>z_ <´. :     .:i:i:i:_ ´  .:i:i:i  ̄  /:i:i:zz≦:i:i:  .:::::::::::::::::::ヽ
          __ ,. ィ  .:::/ i  .:{ /⌒ . :     .:i:i:i_ ´  .:i:i:  ̄  /.:i:i:   .:::::::::::::::_ -=ァ ::::::',_
     _ -=ニ二i:i:/  .:::'  .::{ .:/ .:i:i:i: : :  _  :i:i:_ ´  .:i:i  ̄   /.:i:i:   .:::::::::_ -=   "  :::::::}i:i:\
 _ <   / .i:i:/ .:::/  .:::::У  .:i:i:i: _: : -=ニ .:i:i_ ´ .:i:i  ̄二ニ= ´.:i:i:   .:::::::_ -=     ..:::::::::::∧i:i:i:i:ヽ







                 _ -‐ _二二 ̄ ̄ ~-、
             / ̄>'''" ̄             `ヽ、
            〈( /   ‐‐、 /             \
              /  /  ,,x-/ /             \
           /// / / /          }       ヽ
              ∥/ ,.:/   / /     /    ∥  j      、
     \__/{{/ // ⌒彡     //     /   ノ       i
      >....:::::::∥/:::::j ヽ ̄7/ ‐-ノ / / / /       }
    /..::::::::/:::::{ {::::气,,__ /-‐'" //\/ //          j
    //⌒'^ヽ/::乂::/ ⌒~    -=≪,,// ソ/     ∥     i
    {(    弋r~く:'  i"      ,,_(::(シ)〉/      /      ,
              { 、      >''"  /      /       {        ―――――感謝はしてるわ。
                ! ゝ::.,,__  /   /    / /     |
              l "  / / /    ノ/     | 八
               `ー- ///  /  >ミニ彡         } l ト\      私は出来れば目立ちたくはなかったから。
                    {(^7  / //        /  ハノ} }
                r-、(^>Ⅳ{ /{/:::/~z___彡ノ/ノ/  ノ
        r~L (^>~'"  /{(l:::::::斗''"    `ヾヘ_
      r-廴x'"⌒    /  └'"        _ ヾ__}┐
      ⌒ ̄ ̄ `ヽ  /  /      γ‐く rくマつ⌒_
           /:ハ / /      r‐イ (⌒: : : o \ ̄ ̄`ヽ、
            //{ //⌒>、   〈(⌒ ̄: : : : : :゙、:いミx,,_ )〉
             /∥ 0   ///`~<ノ/: : : : : : : : : l : :}   }} ̄
         / {{ ∥  j l:l:l: : : : : : /: : : : : : : : : : 0: ヽ j!
          /: : :ll j{  |l:l:l : : : : : :{ : {: : : : : : : : : : } l {{
          / : : : l 0  |l:l:l: : : : : : j\゙、: : : : : : : : : ト人 l|
        /: : : : :∧ ゙、   いl:l: : : : : /: : : \: : : : : : : :l: 0∧
    _/: : : : /: :∧ ゙、  ∨い: : : :/: : : / : ヽ: : : : : : l: : :ト∧
   /: : : : : : :/: : : :/ ∨0   Ⅵヘ : : : : : /: : : : 乂: : : : l: : : l:0ハ
  /: : : : :/: : : : : /   V ゙、 Ⅵヘ: : : : /: : : : : : :}\: : l: : : :Y : ̄`~ 、





.

6999 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:46:28 ID:UKZQ89wR

>お前と手を結んだ
これは確定かな……


7000 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:46:45 ID:CC7qok9E

これは絶望王でほぼ間違いないか……?

7001 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:46:46 ID:tSkXmrrL

やっぱ絶望王か……

7004 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:47:30 ID:Dfiw3rG7

たぶんそうなのか

7005 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:47:39 ID:o4YC1/WT

もし絶望王なら、イリヤと駄肉様は義理の姉妹?

7006 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:47:47 ID:s6Mb+J9E

絶望王、娘(紅玉)と娘(戦車)が殺しあうところだったの……?

7007エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/11/06(月) 21:47:51 ID:hfDV/yI3







                                    _....._
                                 {lllllll}
                                      lllllllll
                                      lllllllll
                                      lllllllll
                                      lllllllll
                                      lllllllll
                                 lllllllll
                                  llllllllll
                                   lllllllllll
                                    lllllllllll
                                     |llllllllll|
                                -‐    ̄ 、・,. ̄  ‐-
                        ,.  ´ ,.-====./o\====-、`  、
                       ヽ /   _ ‐弋.二 ノ ‐ _   `ヽ /
                          ヽ .     !  ,.=、 .l    、 /
                          ´     l  ゝ ノ  .l     `
                                  l , 'ノゝヽ !
                                 |.l.{    }.!.|
            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            |     そう遠くない未来、“一つの魔剣”が砕けて《災厄》が顕現する。
            ヽ_______________________________乂
                               l `,ー=く. !
                               l 〃⌒ヽ!.l
                                    l {ゝ、,-ノ !
                                    l >.)(.く !
                                    l.l.{   }.l.l
                                    |乂ヽr'ノ |
                                   |   !l  |
                                   |   ||  |
                                   |  !!   |
                                  |   !l   |
                                  |   !l   |
                                  |   !l   |
                                 |.  ll   |
                                 |.  ll   |
                                 |.  ll   |





.

7008 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:47:56 ID:U4gLvatl

やる夫絶望王説を考えていた1読者無事死亡

7010 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:48:31 ID:UKZQ89wR

>>7008
こ、考察組ダイーン!!

7012 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:49:04 ID:Dfiw3rG7

そこまでの未来は確定していたのか?

7013 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:49:06 ID:d/v1yhGI

分かっていたか

7015 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:49:12 ID:ECsfWgS1

未来視か

7017 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:49:14 ID:4ZfxmwK7

え、ハゲと糞眼鏡がやらかさなくても赤薔薇は残業不可避だったの

7018 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:49:15 ID:s6Mb+J9E

駄肉様頑張ってたのになあ……綺麗に砕ける可能性がなかったとしたら泣いていいぞこれ

7019 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:49:20 ID:zW1DSBPC

>>7008
でもこの流れだと意外な方向から繋がりかねない気もするよ…?

7020 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:49:31 ID:/Erxyai/

>>7008
やる夫=黒王=絶望王となるだけだな

7021 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:49:39 ID:/FlWhNhf

あー、三大魔王かはともかくやっぱ折ってもそうなってたか

7025 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:51:33 ID:Y/jWm4Hx

>>7017
中身が完成しちゃってもういつ砕けても関係なかったのかもね……

7028エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/11/06(月) 21:52:30 ID:hfDV/yI3





                 /      /    \       \
                /     / l  l   l   \       \
               /  /  / / !l  l  |   \    \ \
                 /  /  /  ,  l l  l l  l\   \\    \ \
             /  /   /   l  l !  l l  } \  ヽヽ \  いヽ Y
             /  /   l   l  l l   l|j  -‐Y   い   Y |} )}
            ∥ l  l  {   _l 十ト  ! ト{   -}メ、} ハ } } ハ }ノ\
                ∥l l  j   !  {ヽ l  \l   シう示ミx、 j} ノノ } メ、  \
              { l !{  {   乂,,x云ミ、     弋::゚::ノノ" { \  \   ~ 、       ・ .・ .・ ・ .・ ・ ・ ・ .・ ・ ・ ・ .・ ・ .・
            / l l|l い  Y∥(r;゚::)  .::.   `~~"   ハ  \   \ \ \      人類がそれに対抗できるか否か、試す必要があった。
             /  ll l トl\  ⌒ ー''~    ヽ       ノ メ、  \ ヽ ヽ }ヽ }
              {  乂乂 ! l ト、 \      __     /イ  \  ヽい } ノ )ノ
              /   /   } l|ヽ  ヽ   <   /   /  l    }ヽ  、 } ノノ         ――――そしてこの結果なら、あっさり滅びるなんて
              /   l    j j }  Y い           /ヽ  }   ノ ハ  Y
             ∥ l l八  ∨ j  }ハ  }`ト ...__   / lこ"^Y }ノ / ハ ノ           事にはならないでしょうから、一先ず安心ね。
          {  {{  、∨ ノ} / } j(く⌒廴 ̄r~^クノ    ⌒~'" j/
            乂从乂 ソ / /(  ノ}ノ  }⌒ヾ )7'" ̄ :|
    _        、__//人(  =彡ノ  ノ: : : : :0}-: : : 人
   /  \__x~-- 、  ̄      ̄_ノ\: : : : 癶: : : : :/ー----―- 、            実際に現れた《災厄》をどうするかは、まぁ
_ノ  -―-<     ヽ   -‐  ̄ ̄_   \/ | \/  _ (\     \
ノ /       \  ( /        ⌒\ ト、 ̄` | '" ̄_ //⌒ \\     ヽ          現状だとノープランなんだけど。
/             ヽ ⌒\へ           Y トi  l|!   代 ー- _\\    Y
{           V   ヽ⌒}          气j〉 |||  〈(斧 ̄`~、  ̄  `<  l
}               V    }  ̄{         jシ彡 j|{   ⊂二二二'"⌒     \ーつ二⌒ヽ_
!            l   ノ\ ノ==ミミxトy乂辷ァ}||{ r歹rfメ/シ彡=Y          `く    `Y~"⌒
                l ヽ(  └‐气=ミヌ/ミ竺Z(= )|( =)ミ竺彡シ⌒/            \     !
                  } ⌒}    ノ \ ⌒ ,斧ミ气{|}戸シ沁  ⌒//⌒`ー-、     \  八
      / \      ノ _ノ  /ヽ   \_ 狄ミ ⌒|⌒ 芹~―└'"⌒ヽ {   \    \  ヽ
     /: : : : :\  / rイ   /Y : : :\__ ⌒\ 不 ノ/⌒>ー-‐<: \^Y  ヽ     \ { /
    / : : : : : : :∨__ノ }`く: {八: : : : :\\\⌒ヽY/   /:/ /: : : : : : /:ソ \ ∧      ヽ/






.              _,ノ  ̄ ̄ ̄\_
         _彡 ̄ ̄`\     \\
          /^丶、             }}}`、
         \、`¨¨¨¨\      /  \
        \ 'ニ=- .._ \    /    ,ハ二ニ=‐-
          { 'ニニニニ=-   │/  / }‐-=ニ二ニ\           得意の悪だくみはどうした?
          \ \二二二{  // /  /      }ニ二\
           ヽ、 ̄ ‐ニニ{///  /   /    /ニニニ二
                  ̄\\}/__/  //    /ニニニニ二
                     ア゛ _.. -‐=ニ/    /ニニニニニ二         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 / ∠二二ニニ    /ニニニニニニ二        |    ざっと試算してもこの星砕けるパワーを
                   /∠二二二ニ=-‐=ニ二二二ニニニニニニ\_     |
                  /          \ニニニニニニニニ二二二二{     |    そんな簡単にどうこう出来るわけないでしょ???
              // ̄ ̄\      \ニニニニニニニ_二(⌒     ヽ_______________________乂_
                //        }        'ニニニ二二二二 }ニニ
            l |        /     |   |二二ニニニニニ}}ニ(⌒
            l |     /       /  |.ニニ二/ニニ二{{二⊂
               l l    /    /   / 二//ニ二二二}\二
              /l  l    /    /    _ニ/ /二二二二{  \
.             |   l  /   /     //  /-/ニニニニ\




.

7029 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:53:11 ID:d/v1yhGI

流石のマナボ様でも早々には無理かwwww

7030 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:53:19 ID:6jLIpkwn

絶望王はマナボ様並に魔剣に詳しいだろうから、マナボ様のように脱出しててもなにもへんではないからなぁ

7031 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:53:29 ID:ZsqPLhQX

古竜戦争級の戦力って、魔剣から引き出してエドテンしたのかな

7032 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:53:33 ID:royvVxT2

ハゲ「許された」
眼鏡「許された」
マナボ様「私は悪くねェ!」


7033 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:53:35 ID:87jkJUd7

なんだ頼りにならねえな!!!!

7035 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:54:08 ID:UKZQ89wR

そんな簡単に、ということは
策を練ればいけるのか?


7039 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:55:47 ID:kes1pKyk

つまり黒王争乱は、魔剣の製造者二人が二人なりに責任取ろうとした結果なのか?

7040エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/11/06(月) 21:56:04 ID:hfDV/yI3





                       ⌒ <⌒丶
                     ´       ⌒丶 、\
                  / /           、   \
                    / /   / /⌒   \
                i| i    / /i
                   八|   i   |i     i       i
               /  |   |  ∧   |i   i     |
                 / / |   |-/─N-∨  从i i  |
             /    |   |斗r冬ミ } ル斗=ー- 、|
               i    |   l 弋_ソ    γ冬ミ┘ i|
               |    |   |          、ン〃  λ        実際にどういう形で顕現するかは分からないし、
               |ヘ  ∧   {i   _   ′ / i  i∧
                \ ∧   心、  - ’ / i|  | 「 \      こればっかりは事が始まった上での話になるわね。
                \ ヘ  {i えs。_ イ ノ 刈  | |
                 -──くノ\〉┴┴ヘ  ____i|  |ソ
               /        マ\. . . . . .ri      | iリ、          ………そこから先はこちらの仕事だから、
                    ー〈辷tュtrタ      j/   __
               i    丶               〆      W⌒ヽマ┐     貴方が気にする事はないわ。
               |      ,    ̄⌒ヾ \ {    ′  ∨/: : .∨┐
               λ      ,        \   {    ∨/: ./⌒\                 ブラック
              /.∧      ,     /⌒≧ У⌒γ:.    Wへ 、/    ご苦労だったわね、“黒王”。
          /. :/∧_       ,  /彡´ア 厶⌒マ . :∨j「/^\У
            /. : ://⌒rヘ⌒~ーr‐く⌒ ̄⌒丶ノ Y. :厂∨ γ‐く
           { : : :〈_y ┴‐→─< 上~ーヘ : . \jγ /`ー' . . ./
         厶⌒ー| \         . . . .⌒丶〉: : : .{〆. . . . . . . ./
            }ンノ〉   >── . . . . . . . . / >Y: :匂_/⌒ ̄ イ
             \/  . . >───<. .Υン人: :く/‐┐⌒>」
                 У /. . . .. . . . . . . . \\/\ 〕 |. . . . \
                  rえ. . . ./⌒ ̄ ̄ ̄ ̄]. .Υ⌒i/」. . . . .   〉
                  ∧ ⌒) . . / . . . . . . . . ⌒V /∧上/⌒ ̄ ̄〉








                 /  /二二ニニ/        \`、
                  / //ニニ_ニ-           \
.                //∠ニ=-         /  /\     \
                 /          /   /二二,
            '"~ ̄/            /    /ニニニ|\     |‐-ミ
.      /     /         _.  '′    /二二二|  \   |    ,
.      ,:´     /         `        /二二二二   `   |    |             ………………………。
     /     /    /        /ニ二二二二二   _ |    |\
.  //     /   /        _.. -ニニ二二二二二二   } '、   |  \__
/ /       /|            /ニニニニニニ二二二二    `、  |    \_ `ヽ、
.  /       │|         /ニニニニニニニニ二二二二,    }  |       丶、`ヽ\
 │       |             /二二二ニニニニニニニニニニ}   `   |        \|  \
 │       |         /{二二二ニニニニニニニニニニ/ /     |          |
 │               ′'二二二二二ニニニニニニニ// /    |           /
            \      {  \二二二二二二二二二/  /      |      / /\
   \         \    \     -ニニニニニニニ/    /       |    /  /
     \         \           -ニニニニニ/   /       |  /   /
\     \         \            -ニニ/   /          |/   /




.

7042 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:56:38 ID:xnEfi7Lu

あぁブラックね…

7043 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:56:48 ID:s6Mb+J9E

ああー!?>ブラック

7044 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:56:57 ID:UKZQ89wR

……名前からしてそもそも明らかだったのか>黒王/ブラック

7046 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:57:11 ID:CC7qok9E

……ブラックで黒王で絶望王とか捻りもなくそのまんまじゃねえか!!!!

7050 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:57:44 ID:o2cxhLWk

まんま過ぎて逆に気づかねえやつぅ!

7051 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:57:57 ID:lYtSWmMx

ブラックで黒王
絶望王の方だったか

7052 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:57:59 ID:U4gLvatl

なんで俺たち今までそこに気付かなかったのレベル >ブラック

7054エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/11/06(月) 21:58:37 ID:hfDV/yI3












                             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                             |      …………最後に一つ、聞かせろ。
                             ヽ____________________乂_










                            /.:   ___     ::::::> .,
                               /.:   /   ̄ ニ=-_  ::::::::丶_
                              , .:  /      ,ィ=ミ、 丶 ::::::::::}!
                              /.: /     ..::, <ニ丶 i:i\ ヾ ::::/{
                         //    .::/ニニニニ\ i:i', ::::{ :',
                           〃     , .:::'ニニニニニニニ、 i:iV/:i ::::.
                          /  .:: /.:/ニニニニニニニニV∧i:.V:∧
                           /  ,  .:/.:/ニニニニニニニニニV∧i:.V::::',        ・ ・  ・ ・ .・ .・ ・ ・ .・ ・ ・ ・
                       / .::/ .::/.:/ニニニニニニニニニニVi:i i:i ::::.       何故、お前がこんな事をする?
                       , .:::/ .::/.:/ニニニニニニニニニニニ}i:} i:i. :::i
                         { .::'  .:/ /ニニニニニニニニニニニニj:i:i i:i  :}
                        { ::   {: /ニニニニニニニニニニニニ;i:/ 〃 .:{
                      V / i {ニニニニニニニニニニニニ/.i:i:/ .::/:{
                       V  ::::{ニニニニニニニニニニニニ' .i:i/ .::/_::L
                        }  :::V、ニニニニニニニニニニ/ .i:厶ィ´ -=  ヽ
                           ,} , i、 ::Vニニニニニニニニニ厶ィ i:i:i -==_  {
                         /iV ' { :::Vニニニニニニニニ/.:i:i:i_ / i:i:i:i:i:i:iV∧
                          / i:V  、 :::Vニニニニニ> ´.:i:>´ .:i:i_ -=   ̄ ¨ ヽ
                         ,{  i:i',   :::丶ニニニ>´ .:i:i: ´ .:i:i_/  .:i:i:i:i:i____ :i:i:i',
                      _/.i‘, i:‘,    :::::> ´. : .:i:i:i: _ ' ´   .:i:i:i: -=  ̄> _:i:i.
                 _ </  :i.i:i:V/ i:i:iV _ <´. :   .:i:i:i: _ ´  .:i:i:i:i:  ̄ , -=ニ二ニ=-i:i:i> _
                / .:::::イ   .:{ i:i:i:>z_ <´. :     .:i:i:i:_ ´  .:i:i:i  ̄  /:i:i:zz≦:i:i:  .:::::::::::::::::::ヽ
          __ ,. ィ  .:::/ i  .:{ /⌒ . :     .:i:i:i_ ´  .:i:i:  ̄  /.:i:i:   .:::::::::::::::_ -=ァ ::::::',_
     _ -=ニ二i:i:/  .:::'  .::{ .:/ .:i:i:i: : :  _  :i:i:_ ´  .:i:i  ̄   /.:i:i:   .:::::::::_ -=   "  :::::::}i:i:\
 _ <   / .i:i:/ .:::/  .:::::У  .:i:i:i: _: : -=ニ .:i:i_ ´ .:i:i  ̄二ニ= ´.:i:i:   .:::::::_ -=     ..:::::::::::∧i:i:i:i:ヽ





.

7057 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:59:01 ID:xnEfi7Lu

ほんそれ>なんで?

7058 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:59:07 ID:87jkJUd7

これ言われるってことは割りとガチで人類のために動いてるんかな……?

7061 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 21:59:50 ID:U4gLvatl

自分の目的のためなんだけど結果的に人類と利害が一致している、だと思う

7062 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:00:13 ID:/FlWhNhf

大体の皆の気持ち「一体何を企んでいるんだ……?」

7063 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:00:52 ID:d/v1yhGI

ほんとな

7066 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:01:44 ID:CC7qok9E

マナボ様は誰と話してもこれ聞かれてばっかで草

7067エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/11/06(月) 22:01:45 ID:hfDV/yI3





                          > '"~~゛゜"' <
                 ,>'.゜           寸
                 ,.                 ゜
                 〃     、.       ヽ     Ⅵ
                  V. {.      ヽ  ヽ      ヽ      。
               |. {  ,rー- }   ヽ          ゜
               {.  i.从{人从i.    ヽ          V
               {λヾλ,rzx.レi              、 ゜、
                {iヾ!!{ イvi ハi|   |            ト、、_
                   ゛ ハ  ソ  }|.   |         }i.λ}{  ̄       ―――――あら。 何かおかしな事してるかしら?私。
                  { ノ    i}    |        i}. ,レノ
                メ、.  , |    |    λi〈,√
                      |个i ̄ |   |  .,,!人i"iY′
                      | i. i.ム__,|   人i,/ ,ixf升||
                      {i{. {λ_|i|. {,,/ '孑i升㌃㍉!〉、
                   {.レ′  ""  ‘孑㌻/ ̄ V
                               }Aノ,,/   丶
                           ,',.rf"゛.     ム
                             ノ,fi.  ,.       }
                         V㌘(,rf".{.      i
                          __ノ汞朮_ヽ      {_
                         λ..::f. }    |}}≧rx.,_レ' ̄ )
                      i::}:イ. ノ          ..::::::::{
                          |r"::::::{   .:::::::::::::::::::::::::::::::/ \







                                     _
                    ''"⌒>─-ミ        \> ._
                   /            }          \/\
              /   /  _.、ァ7ハ  ノ     ____`'<_\ rッ、
.            /_,,.   '´  //////| |      \/─/─/>(ヽノ_
             / '´      ////////| |        `¨¨¨¨ア^ゝ/\|┼l- .._        率直に言って、「愛に目覚めた」と言われるより
         /        //////////| |           /l\| /⌒〉\'┴- \
           |         | /////////| |             //`7|_  /  厶\          「気が狂った」と言われた方がよほど納得が行く。
        / |         | ////////ノ           // /  {_/   /^、
.   ──/ ( |  \    ∨///// /          l/ /   {_x┐   }          いやしかし、どちらもお前にとっては同じ意味合いになるのか……?
..ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``ヽ、    .._ ∨// /            |  |      |   /
 ̄`丶、           \   ´^'< ィ^}            _ノ /     ┌‐-ミ
      \``丶、      \      `丶、          └         l    l
.    (_ `   \     丶、   ̄ ̄``丶、                  l    l       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  \     ,   `、           .._    }              l    l       |    勝手に自分の中で結論出さないで貰える???
.    \    l  (_ `、   \     `丶、 ``ヽ、               l777ァl       ヽ________________________乂_
      \  l       \   \       \   \           l////l
.        \l      \   \       \ /            l////l





.

7069 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:02:33 ID:/FlWhNhf

残当wwww

7070 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:03:06 ID:o2cxhLWk

意外とツッコミが多いマナボ様である

7071 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:03:07 ID:s6Mb+J9E

おそらく一番長く組んでた相方の感想がこれ

7073 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:03:23 ID:LzzurrcP

残当&残当&残当

7075 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:04:04 ID:+jg5xlhw

草&草

7076 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:04:20 ID:yIng+u5M

>>7071
長い付き合いの方が、より長く嫌な面を見続けていたんやなって

7078 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:05:07 ID:zW1DSBPC

確かにシスコンでレズのサディストは気狂いと言われても残当

7079エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/11/06(月) 22:05:10 ID:hfDV/yI3






               ィ´ ̄ ミx
            >´    ,;:/!.{
        x<~´ィ/ ィ::{   /;;;;;} V
         }l  ./ ,'{ .,':::/   /;;;;;;;;l} :}
          j;...., Y,V .,::,'   /;;;;;;;;;;/ /
       /::ィ  :! ′ :{: ./;;;;;;;;;/; /
      {{::{,   V  }: ',;;;;;;;/:! {i         …………何にせよ、理屈に合わない。
    >´≧::、,__ V  ム::. V;;{l::{ :V
 > ´ ´ ̄≧=-、 三ニ=:、V::{ly}: / j
:/.> ´  >≧=-    、 `ヽ、 >、{        私が知るお前ならば、人類の事など芥程度にしか考えていなかったはず。
,´>: ´~    >イ~~ /    Y、\ >、
´ > ‘  ,>:´ ィ::::ィ::/   :/ j:}jl ',:} V }      方法の是非はどうあれ、「人類が災厄に対抗する為」に
イ ,>:::´   ,::'::::>´   :/ ィ:' / y;::}l :, ',
:::<´   , ィ::::>´   ィ::/  ,ィ  //:/ /:: }      このような大掛かりな事を起こす理由がまるで見当たらない。
   :::::::> ´    ィ:::::/ ./  :/,::/ :/{::::j
>  ´     >´::::/イ:,.'  :/,::/ ./:;:}:{:,
      >´:::イ:´<:::/  :/ :/ :/::/,:} ,       一体、お前は何を見、何を目的にしている?
  >::::´::::<:::::::::::>´   :/ ::/ :/::// {:{
<::::::::::>´:::::::::>´ィ   :/  :/ /::/:/;{V ',
::::> ´::::::::::::> イ    :/   /:::/:/ ::{:ハ {
::::::::::::::::::>´.::´       :/ ::/ /::{ ::! V
:::::::::>´ ,ィ´:    :::/   /   / :::{ V:::V
>´ ィ::,.'    /::/    :/  ,::/{:  :! :V::、
 イ:: ´    ィ::::/    :/  /::{: {:', V  V `:.、
,.':      /::      /: /:::/{ V  V  V::: ヽ,
´     ィ:::::/     /:  /::::{l:::. V:  V  V`: .、ヽ







                       __
                    .。< >-< >。.
                        /     \    ./
                   /              ∨ /
                                  W /
                                  W      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                   i                        |     ニコル=ボーラス。最初の竜王にして、原初の大悪よ。
                   | { {             }  |        ヽ____________________________乂_
                   |   {             } .  {i
                     { {             }  . j{
               /           }..}      }..}j{
                メ. { {     .{.. ..}..}  ./..}/. / .} 乂.
                  、{\{\_{、{、_}/_}_/_/}_// }ノ
                        ≧s。 _ .。s≦、
            /\_ /:.:.:.         .:.:.}h。 _  _            ――――――――――――。
                ゝ-/     \:.:.:.    .:.:.:/     }  )
                {. .{、                  /⌒) ./
            ゝ⌒\                  /` Y ∨
            { `Y⌒ ゝ、              .Y⌒ソ´  }
            {. .{ `乂_乙⌒Yゝ-v-rf⌒ヽ⌒ア´j{  .}
            {  ∧   `¨メ、{:{_彡く~~⌒´  j{  .{ /
              .} ./ {    《 〃:}><i} \  _7    ∨ /
            /  .∧   ∨..i/><i}乂ソ  _7  \ ∨
              /  ./..∧     〃{> <}    .7     `.ム
           {     / .{   〃 {> <}ヾ.   /}     \  }
          /      {   .{{  {> <}  .´ } /   `〈 ./
            /     ../...ヘ    ..{> <}  .:/ .∨ /     ∨
          .{    )X(/.   \. ..{> <} /   .∨)X(    .}
           .\.  )氷(       .{> <i}       )氷(  /
             > )氷()氷()氷(.∧.   ∧)氷()氷()氷(<
        .。s         )氷()X(  \/  )X()氷(       }h、.
      。s
、   ノ⌒ヽ                                      }h、
::.寸´ヽ X⌒ヽ                                   ノ⌒r―
::::::.)  乂    乂_                            γ⌒X⌒ヽ乂
  `   `     `                           ´  ´. `    .`





.

7080 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:05:37 ID:87jkJUd7

実際マナボ様が「愛に目覚めた」とか本気で言い出すとこ想像したら「気でも狂ったのか……?」って感想しか出てこない

7081 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:06:12 ID:royvVxT2

マナボ様「私より心が清いと断言出来る者だけが、私に石を投げなさい」

7082エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/11/06(月) 22:07:19 ID:hfDV/yI3


















                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                |
                |     ――――――そうね。そこまで気になるのなら、正直に答えてあげる。
                |
                ヽ__________________________________乂_


















.

7083 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:07:21 ID:/FlWhNhf

原初の大悪www

7084 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:07:25 ID:U4gLvatl

石ガトリングでいいかな?

7086 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:07:36 ID:/XhUqOcj

>>7081
そうですね、貴方は悪い意味で清らかですよね。

だが石は投げる!(ブオン!)

7087 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:07:37 ID:LzzurrcP

>>7081
ヒャッハー!(石投げ)

7089 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:08:09 ID:OSb58Tnd

>>7081
(天より降り注ぐ無数の石

7090 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:08:17 ID:ECsfWgS1

この世界に辞書があるなら

悪=ボーラスのマネをする

とか書いてそうw

7091 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:08:55 ID:4oTR9DEM

>>7081
おらよ(゚Д゚)ノ⌒・ー

7092 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:09:00 ID:hHHBHpsY

>>7081
ガトリングでもくらえ!

7093エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/11/06(月) 22:09:03 ID:hfDV/yI3











               -――-
          ''" ̄     _     `ヽ、
       /               ̄`~ミ  `<
      /                    `<__ノ
   ./                            Y  <
   /           {         \  \乂. \ }    \
           い          \_\\} ̄{\  \   ヽ
  j            ヘ       \    \  ) 乂_>~ヽ  Y
  |          ヘ       l\  \,,メ     }    } ノハ}
  |         \゙、    人 {\ミy癶          ノ  丿
             ヾ、     \  {{:・::)ノ    〉                ・ .・ .・ .・ ・ ・ .・ .・ ・
   l          |  ヽ     t-\'"~´    _ノ{                愛に目覚めたからよ?
  八           |  ∧    \           }
    Y         八  r-゙、      \       /
     }            人 ゙、       `<-‐  _ ノ
     i               ー゙、 \   \  ̄ /
    八   \          弋~\ { >ミ _>'"        /(
   /{      \     __トミ=--\ _{__/⌒\       /{  }
  〈( 从 代__t_ \~(          \      `~ミ/  〔辷"
   (⌒冖t_ノ   ̄                  /(⌒Yーf^Y廴}
   〔⌒)                      (⌒〕__メ、  ̄
   ( 〔                        r-く) : : :\:\
   勹乂                      __{┐ ヽ: : : : :Y: :\
    廴ノ`t__                  ノこ__ノ: : : : : : : : :l: : : :ヽ
      >勹ノ⌒)廴 r~く__  r r‐勹 ( : : : : : : : : : :゙; : : :l: : : : :}
   /: :/: : : :`~イ: : :(__ノ⌒(ノ: : (__ノ: l : : : : : : : : :l : : :l: : : : ;
   : : ∥ : : : : :/: :/ ∥>‐<} : : : : : :| : : : : : : : :(): : :l: : : /
    : : :{L_彡/: : :/  {{>-<{ : : : : : :八 : : : : : : : :| :|: /
    : : :  ̄ ̄:{{ /jl   }ト>-<V: : : : : : :ヘ: : : : : : : : : : : l : :〉
    : : : : : : : 人  {l.  jj \-<゙、: : : \: :ハ : : : : : : : l: : :|: :|
   : : : : :/   ヽ 乂_.ノ    Y>‐くY: : : : : : :l: : : : : : : :|: : :|:|
   ―-く    }}         {>‐<}: : : : : : :l : : : : : : (): : |:|
   : : : : :`<_         ノj>‐<| : : : : : : |: : : : : : : :{: : :| j
   : : : : : : : : : :>)*(~< />‐<j: : : : : : : | : : : : : : : 〉 : V
   : : : : : : : : : : : : : )*()*( : : : :/: : : : : : : :|: : : : : : : (): : ∧
   : : : : : : : : : : : : : : : : `冖~ミ:/ : : : : : : : |: : : : : : :| \: ∧
   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :)*(: : : : : : : :j: : : : : : : :l  \:}
   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :)*( : : : : : :ハ : : : : : 八   \
   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :)*( : : /: : : : : : : : : : 〉    \
   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :)*( / : : : : : : : : :/
    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : )>/ : : : : : : : : /
   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / : : : : : : : : /
    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / : : : : : : : : /
    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / : : : : : : : /
    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : :/
    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / : : : : :/




.

7094 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:09:16 ID:d/v1yhGI

?????????

7096 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:09:25 ID:4oTR9DEM

はぁぁぁぁあ?????

7097 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:09:27 ID:royvVxT2

ボ卿「ガタッ」

7098 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:09:31 ID:Y/jWm4Hx

ハハッ、ナイスジョーク

7099 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:09:34 ID:87jkJUd7

んんんんん????????????

7101 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:09:42 ID:6jLIpkwn

気が狂ったんやな

7104 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:09:52 ID:hlRPaAFf

なんだって?

7105 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:09:55 ID:U4gLvatl

わんもあ。

7112 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:10:29 ID:lYtSWmMx

希望よりも熱く、絶望よりも深いものかな?

7113 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:10:43 ID:87jkJUd7

いや多分絶対にオチがあるんだ……きっとそうだ……(動揺)

7118 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:11:10 ID:JV0IXeXw

ごめん 耳に魔剣刺さってたからきこえなっかたわ

7121エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/11/06(月) 22:11:51 ID:hfDV/yI3

























                       __
                         / _\
                     / ///ハ |
                      _| {//// |
                     __┌| '、V/_ノ}、
                   //  \ニニ / \
               l \\\`ニニ´ //〉         やはり気が狂っていたか…………。
               l l   \\ ‐--‐   // l
              l l    \\_///  l
.                l  |    / ─‐ァ‐'゙l  l
             l  l    /   /   l   l
              l   l    /    /   l   l
                l   l   /    /    l    l
            l    l   /    /    l    l
              l     l  /    /    l     l
          l      /    /     l     l
            l      /    /       l      |









                     ――
                 ''´         ``~ 、、
             /        ̄``     \``
                                 \  \
          ,             ∨  \.          \
                  /|       ∨    \    ''    \
            /     ' .|        ,     `\    \   ,
         |   '   |   .| |            \    \ ∨/
         |   |   ∧ .| | |\    {     }     {、. \}[
         |   |   /-‐十 ,,、 \  ̄{¨ヽ    .}     { ヽ 「ヾ        そんなしみじみ人(?)を狂人扱いしないで頂戴???
         |  ∧ ト{ 入{  `\ ヽ{ヽ{   Ⅵ /  \   ''< }.| i}
         ヽⅣ ゞ ,,ィ≠ミ      x≠ミ、 Ⅳ. \\\   ー― シ
          }  ∧¨´            `´ |    ヽヽ-ヽ   ',‐''´
           / { ∧      '         ∧  \ }、}  ,  .}l
            '∧ . { ∧      _       ./¨入   ``~、、 } ∥
         ∥ ∨  .込    v   ン   .ィ ヽー 、>―`ヽ .::} ∥
.           {i   ∨   〕ト。      。i〔 {7 ``~、 ゝミ \ }/
.           {i    \_ > ^ { >  <f⌒''´: }    ヽ,, r’
           八    /¨''´  7__>、f⌒}: : : : :,     } {: :`ヽ
              {_ /    {: : ヽ /: : : :./      .}__ }: : : :\
            〃{¨      {: : : :.i: : : :.//      .}_ {: : : : :. :.ヽ
           /γ /    ..{¨  ̄`` ''´ ./       }_  ]: : : : : :o:''<
             /: :ゝ,     ..{  ∥  /       .}ー''f: : : : : : : : : :\
          {:r'' ./__    ∧ ∥ ./        ∥- .Y: : : :. :. :. :. :. :.\
          /: ¨ ̄: :}: :`''~、 ∧{/ -―-     .∥_ __} : :. :. :. :. :. :. : : ',\
            /:/: : : f: : : : :∥ ``''´ ∥: : : : : :ニ==-z__{: 入: : : : : : : : : : : :',: :``~、
         ,/: : : :. :.{ : : : : {i  i   .{i: : : : : : : : : : : : : : : ィ  \: : : : : : : : : : ゚\: : : : ヽ




.

7122 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:12:03 ID:3bB93CdI

は?

7123 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:12:22 ID:4oTR9DEM

残当

7124 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:12:23 ID:UKZQ89wR

ちょっと何言ってるのか分からないですねぇ

7125 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:12:31 ID:9ACTUtbu

元々狂人では?(ボブは訝しんだ)

7126 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:12:36 ID:d/v1yhGI

は?

7127 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:12:36 ID:gg46Ku5m

(特に不思議でもなんでもない顔)

7130 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:12:46 ID:LzzurrcP

しみじみ言う気持ちが分かる

7131 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:12:59 ID:/FlWhNhf

当然でしょう??

7135 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:13:25 ID:o2cxhLWk

黒王様渾身のマジレス

7136エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/11/06(月) 22:13:44 ID:hfDV/yI3







                         '" ̄ ̄""⌒`ヽ、
                 / //      \  \
                 / /  /        \  \
                   / / /  /    l い  `、  ヽ
               / / /  j  {   l l l   l   、
              / l  /   l  ハ   l l   l   l  lい
              /  l  l  j !l l l  l l l_|l  }  l  !
              l   l  l-十TT| l トj| ̄トl j l l  l       【※ネタバレ:マナボ様は全ての黒幕】
                 j{ 八 l  トl-‐トl   Vレ }ノl从イl ! l l  l
              ハ い、|从l__,,,_     云=x,,_从! ハ l  l
            /l::::、 ヾヽ ァ冖⌒  .::.     ,,,,,`` j / }  l
      fヽ       / !:::l:ヽ ∧ '''   "        ///j  |
  r 、   l l     ノ/ l:::l::::ハ い    -―- 、    // /ノ  l
{`乂\  l l     { l l::l::::l::} l l\   `ー-‐   /!/ // /人 !
 \\ \} l  f | 弋{ l八:j;;! j }  l`ト、    イl )∥ / / /  \
 r 、\\  ヽノ l  乂|  ノノノノ ノヽ廴 ̄r-、ノ} { // _
  \\)   /  l     /イ( >"  弋〈廴j/ / 人(  ̄ 7ニ(〉
   \   {  }     辷/      ト、>く_//      ノ\ノヽ
     ヽ    /    /)-l     l j|   /       〈ヽ__}: :l:!
      \ / l    /: :「ニl       入jl! /       ノヽ(: : : o}
          l   l┐  j : : `)圦   斗-、Y/‐- 、   /ミr、ノ: : : :ll
     / l   ∨ヽ「: : : 弋-Y/l:l:l:l  o  j:l:l:l:\メ`r、ノ: / : : o}
    /   l   V }: : : : {`ノ: : :{:{:{{  ll  l:l:l:l: : : `┘: :/: : : :/!:}
    弋-、 |    V/ : : : : l: : : : : l:l:l:! o  l:l:l:l : : : : : l:/: : : :/ jイ
  r~、ノ \|   Vーヘ: 人: : : : }:}:}l  ll {:l:l:l: : : : : 〈 :/ : :/: :o:}
  /   \ )l    V  } / ∨: : :j:j:j:! o }:l:l:} : : : : : Y: : : : : : l:l
 {     / {      }、 人〉 ∧: : {:{:{:l {{ {:l:l:{: : : : : : :l : : : : : : !l
 /⌒ ~ ノ  八   /⌒ノハ水人 〈〈〈  o  〉l:l}: : : : ハj: : : : : : : o}
 {  __乂 ー人 __辷(: : : } )水(ヽ}:}jト-ll -〈い}: : : :水l: : : : : : : :lト、
 Y⌒\   ⌒廴 У  ノ : :/`弋ハ水(/: : o: : :j)水(:)水( l : : : : : : : l }
 ノ: : :ノ     /___/: : :/: : :)水(:)水(: /: : )水(水(: : /}: : : : : : : :oヽ
 {: : :(       {/ : : : : : : /: : : : : : : : : :`┴''": : : : /: :{: : : : : : : : : :゙、 \
ノ \: :`~、__rソ/: : : : : /: : : : : : : : : ゙、: : : : : : /: : : : Y: : : : : : : : : :o: : \
: : : : \ : : : : : /r--‐'": : : : : : : : : : : : : ヽ: : : /: : : : : : / : : : : : : : : : : } : : : ヽ
: : : : : : :\__{/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : ハ : : : : l




.

7139 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:13:54 ID:4KIPnf/C

竜は人の言葉で狂った
ならばマナボ様だって・・・(震え声)

7140 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:13:58 ID:s6Mb+J9E

知ってた

7141 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:14:01 ID:OSb58Tnd

愉悦と書いて愛かな?

7142 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:14:04 ID:207qjlQC

何を今更(真顔)

7143 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:14:15 ID:U4gLvatl

それはもう知ってる

7145 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:14:38 ID:/XhUqOcj

知ってる

7146 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:15:13 ID:d/v1yhGI

知ってる

7147 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:15:24 ID:lYtSWmMx

世界がこうなるように仕向けたのは大体この方のせいで、この方のおかげですね
お、ラスボスゥ!


7150エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/11/06(月) 22:16:14 ID:hfDV/yI3







                   ,,    ̄ ̄``ヽ
                 /          `ヽ
             「V^レy'      ,   `丶   :.
             | .l レ .i X  /}      ヽ
            r--'  /  |/ }ヽ / -/     }   l
           `>~{ ./  i=ミ   `''<` /      ;             【※しかしみんなの反応があんまりにもあんまりで草生え散らかす】
   /       {  /^V|∧ |    =ミ、 `ン  ./  /
  /         厂リ  ヽrへ 「 >   ` ' / ./  /
 .{ {       ∧_{     ! ,> .._/ , ' , '  /
   、      f^7^ヽ   {∨」 }_/イ/}/}/V
         [⌒ト-{`>- .| |=`≦=-  ,/  ア⌒ア⌒Zノファ
         「`〈_j_{_, ∨{ア⌒>‐彡_/   /^7つ _ヲ
         {二廴_L」   `くィ彡  八   ム_/≦丁
         Y二`!_`L,/  `ー==彡 \ {, {   ∧     `ヽ
         ,乂_く  _L_   {        \廴Lr'^ヽ}       }
            } `X  廴__ 廴      _」`>'、_,ノ         ノ  }
            L/  ,>、x_,ノ⌒ト--fT⌒い>'^ーァ'         ノ
             `ーく_ノ  .} ,レ┴y^!,レ^!'^,>'’
                `ー'^-7  廴ト-┬彡
                   /  /⌒`l. |
                     /  /    Lノ
                 /  /
                /  /
               〔__ノ




.


7153 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:16:27 ID:RsXo+983

>>黒幕

もう黒幕臭すごすぎてどんなことでも「ワイやで」と言われたら「知ってた」となりそう。


7154 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:16:34 ID:LzzurrcP

是非もナイネ!

7155 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:17:17 ID:/FlWhNhf

ぜひも無し

7158 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:17:33 ID:3bB93CdI

今この瞬間ほど皆と意見が一致したと確信したことはない

7160 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:17:57 ID:ECsfWgS1

寧ろマナボの噛んでない黒幕事件の方が少ないのでは?

7165 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:18:58 ID:lYtSWmMx

魔剣世界の悪い物大体全部元をたどるとマナボ様に行きつくし…w

7166 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:19:15 ID:hHHBHpsY

残当

7169エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/11/06(月) 22:20:26 ID:hfDV/yI3







                            /.:   ___     ::::::> .,
                               /.:   /   ̄ ニ=-_  ::::::::丶_
                              , .:  /      ,ィ=ミ、 丶 ::::::::::}!
                              /.: /     ..::, <ニ丶 i:i\ ヾ ::::/{        【※尚、語られた通りに「将来的に現れる《災厄》」に
                         //    .::/ニニニニ\ i:i', ::::{ :',
                           〃     , .:::'ニニニニニニニ、 i:iV/:i ::::.        人類が対抗できるか否かを試す為に、黒王は魔剣を用いて
                          /  .:: /.:/ニニニニニニニニV∧i:.V:∧
                           /  ,  .:/.:/ニニニニニニニニニV∧i:.V::::',       争乱を起こしたわけだが、それは当然として
                       / .::/ .::/.:/ニニニニニニニニニニVi:i i:i ::::.
                       , .:::/ .::/.:/ニニニニニニニニニニニ}i:} i:i. :::i       「人類を本気で滅ぼす」レベルの災いとして行われたので、
                         { .::'  .:/ /ニニニニニニニニニニニニj:i:i i:i  :}
                        { ::   {: /ニニニニニニニニニニニニ;i:/ 〃 .:{        その被害は洒落にならないものです。
                      V / i {ニニニニニニニニニニニニ/.i:i:/ .::/:{
                       V  ::::{ニニニニニニニニニニニニ' .i:i/ .::/_::L
                        }  :::V、ニニニニニニニニニニ/ .i:厶ィ´ -=  ヽ       いっぺん大陸を完全に荒廃させかけた“古竜戦争”を
                           ,} , i、 ::Vニニニニニニニニニ厶ィ i:i:i -==_  {
                         /iV ' { :::Vニニニニニニニニ/.:i:i:i_ / i:i:i:i:i:i:iV∧       もっぺんやったも同様なので是非も無し】
                          / i:V  、 :::Vニニニニニ> ´.:i:>´ .:i:i_ -=   ̄ ¨ ヽ
                         ,{  i:i',   :::丶ニニニ>´ .:i:i: ´ .:i:i_/  .:i:i:i:i:i____ :i:i:i',
                      _/.i‘, i:‘,    :::::> ´. : .:i:i:i: _ ' ´   .:i:i:i: -=  ̄> _:i:i.
                 _ </  :i.i:i:V/ i:i:iV _ <´. :   .:i:i:i: _ ´  .:i:i:i:i:  ̄ , -=ニ二ニ=-i:i:i> _
                / .:::::イ   .:{ i:i:i:>z_ <´. :     .:i:i:i:_ ´  .:i:i:i  ̄  /:i:i:zz≦:i:i:  .:::::::::::::::::::ヽ
          __ ,. ィ  .:::/ i  .:{ /⌒ . :     .:i:i:i_ ´  .:i:i:  ̄  /.:i:i:   .:::::::::::::::_ -=ァ ::::::',_
     _ -=ニ二i:i:/  .:::'  .::{ .:/ .:i:i:i: : :  _  :i:i:_ ´  .:i:i  ̄   /.:i:i:   .:::::::::_ -=   "  :::::::}i:i:\
 _ <   / .i:i:/ .:::/  .:::::У  .:i:i:i: _: : -=ニ .:i:i_ ´ .:i:i  ̄二ニ= ´.:i:i:   .:::::::_ -=     ..:::::::::::∧i:i:i:i:ヽ




.

7171 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:21:14 ID:Ais0+ltr

まさかとは思うが、聖王の拳もとい剣を受けたのも想定内とかじゃねーだろうな

7173 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:22:37 ID:lYtSWmMx

そっから10年で三大魔王に抵抗できる七星国家ができたって考えると、人類本当に逞しいなって

7174 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:22:38 ID:455yMoVP

結論としてリーヤさんが化け物って事でFA?

7175エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/11/06(月) 22:23:07 ID:hfDV/yI3






                           _____       ___
                       >.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` <>、`:.<,.ィ///////
     > ―― <   __      >.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ ヽ_ノ///////     ,.-、/⌒ヽ
   /        \`ヽ//\/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨////////      { | O j
  /             \ }//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨//////、         ヽ  /
                     V:.:.:.:.::.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.ト////:.:.:',         }/
               ,:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:/  ',:.:.:.:.:.:.:..:.|:.:.:.i:.`¨´:.:.:.:..:.:',
                  {:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:/  ',:.:.:.:.:.:/、  \:.:..:.:.:.:}:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
               '::.:.:.:.:.:.!:.__{_ ノ ヽ:.:.:.:.{  ー-- \:.:./:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
                ',:.:.:.:.:.|ハ:.!    \:.!      V:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:..:.:.:::.:.:.:.',          【※絶対戦後復興するウーマンを予め用意していたとはいえ
                \:.:.:!:.:}三≧    ≦三三{ /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、
                 ノヽ{ノ    '           i:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ          「人類救済」かっつーとウーンな計画である模様】
                 {:.:.:⊂⊃ マ  ̄ ̄ i  ⊂⊃:.:/レi从爻幺從彡ィ:.:.:.:.:.\
                   \.:.:\  ',     .ノ   _{:./////////////爻:.:.:.:.:.:.::.\
                   ` ̄ ヽ  ー― '    }/////////////////ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                       ≧ ------- ノ////////////////,メ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
      、                      ,.ィ::`ヽ////////////////人:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   \    \                 >.:´::::::::::/从/////////////幺/\:.:.:.:.:.:.:.:.
    \    メ.._    \ __,,,...>.:´:::::::::/\{/乂////////////爻////\:.:.:.:.:.
       、     __,..ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;{_/,:::<: :Y从爻幺爻イ/////////\:.:..
        `  ̄ ̄}///メ:::<><><>〈/>イ/: : : : :',: : : : :/: :∨////////////,\
            爻//幺:.、:::::::::::::::::::::::::> ´ {_ノ: : : : : : }: : /: : : :∨/////////////,
             ^ヾ彡ヘ _ノ ̄ ̄ ´ i !. 乂: : : : : : メイ: : : : : : : ヽ/////////////
                / / i      } }   `¨¨¨ ´  ヘ: : : : : : : : :.\///////////





.

7177 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:23:35 ID:RsXo+983

戦後復興絶対するウーマン

7181 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:24:29 ID:s6Mb+J9E

そして魔剣絶対砕くウーマンじゃないですかー、かわいそうに

7182エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/11/06(月) 22:24:37 ID:hfDV/yI3







             \     \            \
  \      \     ヽ   ヽ `ト、          \_
   ヽ ヽ     l\ヽ   Y } Y V::\  `~ミ,,__    ̄`ヽ
   ト、 、  Y   l'"ヽ     ! jハ l  V⌒\    \ `ヽ  \ \
    い Y! K  l _,,,_l  }  }ノ ! j   乂  ヽ   ヽ  \  ト、 }
 {  い トl l:::、j斧)ハ ∥ j   }ハ   \ ノ癶   Y   、 } )ノ
  ト、 }| }:l j::::}癶シ` }/ l ∥    l゙、    \}ハ   }     }ノ            【※全ては彼女の“愛”故に】
  l::::\|j::}ノ   /゙    j/ l    l ゙、 \   \} } ハ   /
l 八::/::::ソノ             }     l l  ヽ   V / ノl ト(
  Y::::x‐::\         l    l  l   l:Y j }/Y }ノ
人 l::(::;y'妁        / l     j |  } } j)人  ノ
  ト、\{{弋メー-   //  ! l    l /}  l j-jメ、_〕
  l \个 、    / /  { l   j / !  lノ : : :人
 ノ`~->::\   ̄ ''゙   l l   { lУ! lノ : : : : : :\
/j::::::::::j::::::::::::::`ト..,,__    人{   ト{: :ノノ : : : : /⌒く__
! l::::::::::{::::::::::::ハ:::::::::::::二ニ‐-く乂  {: : :/: : x彡'"⌒ ̄   ヽ            __
ト{:::::::::::!:::::::::::j l:::::::::リノ/⌒ミ~ト从 _ /             ̄`<_    /    \
八::::::::::lヽ::::::l l::j/ 〈 >'⌒〈 气 _ ̄''~-‐              ̄~く   //⌒)}
  \:::::l八::::l j//⌒/ /: : : :\__r―-ミヽ                  ⌒(  {'"⌒
   \l 从l  弋 /: : :/: : : : : : : : : : : : : )}                      }-‐ ⌒Y -――-、
           ノY : : : : : : : : : : : : : : : : 「 }、__ r‐-            -―ァ‐-、_ノ'" ̄ ̄) ノ
        /  l: : : : : /: : : : :/ : : : : 乂  ノ⌒\}     /_\ {   ノ ⌒~こ二二彡''゙
          廴rっl : : : : l: : : /: : : : : : : ヘ :⌒: : : : 〈 `~r {く: : \>⌒ ̄ (ヽ\: : \-―-、\
             (|: : : : l /: : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : :\_>‐-┘ : : `ー--‐くヽ\\: : ヽ   \
           )l: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : }:/: : : : : : : : ) :い:}: : : /|:| : : :} }: : \\: :}




.

7183 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:25:16 ID:LzzurrcP

愛です 愛ですよ ボーラス…

7185 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:25:21 ID:ECsfWgS1

・・・自分以外が人類滅ぼすのは駄目とかじゃないよね?

7188 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:25:43 ID:U4gLvatl

だからその愛はどこに向かってるかが大事なんですよぉ!!w

7191エイワス ◆ovWgAQvoZA :2017/11/06(月) 22:26:13 ID:hfDV/yI3

とりあえず真実劇場その1でした。

7193 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:27:24 ID:lYtSWmMx

>>7185
自分(古竜)に勝ったアルトリア(人間)が魔剣程度で滅びるのは我慢ならなかったとかもありそう

7194 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:27:28 ID:s6Mb+J9E

乙でしたー

7195 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:27:34 ID:yIng+u5M

乙です

7196 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:27:39 ID:/FlWhNhf

おつー

7197 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:27:42 ID:4oTR9DEM

乙でしたー

7209 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:29:56 ID:CU43C7wo

おつー……その1って続きがあるのかふふふ震えてきた

7210 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:30:02 ID:87jkJUd7

乙でしたー

7214 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:32:08 ID:k4wV5SXR

乙です
なんだろうこの「その愛は世界を揺るがす」的な意味しか見えないのは……?


7215 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:32:08 ID:75ezUAiE

乙でしたー
愛=哀ってことじゃねーよな?

7223 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:36:19 ID:Sg6lP6kI

愛と愉悦を勘違いしてても不思議じゃない

7224 :梱包済みのやる夫:2017/11/06(月) 22:36:31 ID:jPuXtB3A

マナボーラス様「愛です、愛ですよ抑止力」









一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2017/11/10 17:00 ] New 最新追加スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(4)
シースとの愛の結晶でもできたかな?HAHAHA!!!

(シースとやる夫を目に入れて)・・・うわぁ白ォい・・・まさか
[ 2017/11/10 21:15 ] [ 編集 ]
※1
やる夫が出てきた時点ではまだパルシースちゃんは設定すら存在してなかったはず
[ 2017/11/10 22:10 ] [ 編集 ]
まさに世界を滅ぼす愛ですね。わかります。
[ 2017/11/10 22:57 ] [ 編集 ]
そんな邪悪そうな顔で愛を語るから、貴女はラスボスなのですよ?
[ 2017/11/11 06:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

<魔剣物語シリーズを楽しみにしている皆様へ>
一時的なものと思いますが、週末の投下量が増えており、1日でまとめるのがかなりきつくなっております。
申し訳ありませんが更新量を調節し、1週間分を1週間で消化するというスタンスに変更させていただきたいと思います。
ご了承くださいませ。。<(_ _)>

追記
予想以上に投下が多く、1週間スパンでは追いつけないかも……
出来る範囲でですが頑張りますのでノンビリ待っていただけると幸いです。
<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



最新コメント
FC2カウンター