魔剣物語AM二次創作 ソーシャルゲーム魔剣物語 第7章 【永遠純血至上主義国家ナイトロード】 やるぽん!

ゼロワン第14回 滅亡迅雷.netに第三のライダー登場! かと思ったら斜め上の展開に! 筋肉痛で済んだホッパーに比べてウルフは血反吐はいてるので負担が大きそう……というか不破さんは本当に人間なの?

魔剣物語AM二次創作 ソーシャルゲーム魔剣物語 第7章 【永遠純血至上主義国家ナイトロード】

1719洸 ◆Zgeakm7OXs :2017/11/18(土) 00:14:33 ID:EoQ1D10S

予約してる方は居られないようなので0:15ごろから投下させていただきます。
ソシャゲ時空ネタです。

ちょっとダイスを
 【1D10:7】

1720洸 ◆Zgeakm7OXs :2017/11/18(土) 00:15:45 ID:EoQ1D10S


次なる特異点は帝国歴100年前後のナイトロード
後に人類の守護者とまで呼ばれる大英雄ローズレッド・ストラウスが治める国
そう そのはずだった
レイシフトが完了した先で見えたのは
赤薔薇を「ヴォルラスの血をひくダンピール」として指名手配をし
今なお国を支配し続ける純血主義者達の姿だった



1721洸 ◆Zgeakm7OXs:2017/11/18(土) 00:16:04 ID:EoQ1D10S


「気楽に生きて気楽に死ぬ。貴方はそういう人だと伝え聞いていましたが?」


1722洸 ◆Zgeakm7OXs:2017/11/18(土) 00:16:24 ID:EoQ1D10S


: : : /:/:i :l : : /⌒ヾ‐''" _,.人ノ  i: : : \     /Z -,
:/ : :/ :l :l: :ll,!  ,. ‐v⌒ヽヽ/i  ヽ,ハ: : :`ー-、  V7./ /7「l_
: : : :/ : l: l: :l:i  /i     ノノ {  ノ,ノヽ-:、 : : ',  .// // .レ' ロロ/7
: : :/:!: : : i: :l:l/ヽヽ=-、/'´ヽ-ト、_ i,ィ l: : : : :i : : i  ¨  ¨     ,/
:/:.:l : : :l : :l.:i/`¨ー''" ヽ、,.>ニ lンイlヽ: : :リ/-‐=ニ、¨\
: : : :ll: : :l : :l :l    _,.._=,xく´¨  ヽ i: l:/ィ/       )  )
: : :/ i: : l: : ;!:.l r=ニ,ヲテ'´,/ノ     ∨l:l./.:/--‐_=ニ¨´-‐''"
:/ :/: :/:.:./:.:i- '"‐-‐''´  .i      ヘ:i :./¨ ̄
:_,;.ノ: :/: : l: :人 ` ¨´     ヽ    _「 〉;'i   臭う、臭うぞ
: //:_ ;ム'  ミ        ゙ 、イ;ブV i:l
:/ /-‐、              ,.‐-' ,.!: :l   お前たちからあの忌々しい薔薇の臭いがプンプンとする
i: :/'´_   }            /,ィ=‐' _}: :i
: :ヽ(。_) /             _/ ,.ィ´i: : :l
i: : l_ i/ヽ            `ー" ̄ .V: :.l
': :ノ::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨''ー-::..、..__,,..,,__l:_:_:l_
:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ


───襲い来るのは恐るべき力を持った純血の吸血鬼───


         ,,/::::::::三三ミY三ミヽ
       /l::/::://::::>、ミ彡::::::\
      /:::::::/::::|::/::::::/,三三Y:::::::三ミ
    /:::::::::ノ:::ノ:::}:::::::Y::::::::::::::ヽ/二ニミ
   /::::::::/::/::::/:::::::_ノ:::::/三ミ|/::/,ニミ
__/::::::一':::/:::::::/:::::::::::::::/:::::{:r、llll::///,,,::ハ
:::: ̄:::::::::/:::::::/::::::::_ノ::::::::::| |  /  /:::::|
:::::::,,-一':::::::/:::::::,<::::::::::::::::::ノヾ / ,,/{::::::/|
<:::::::::_/:::::::::::::::::::/ ̄ ̄__,--,ニlノ-|::::ヘ:|
:::::::::/:::,,-┬、::::_/ニェ(`´))''  // ノト、:::ハ
_ノ::::::/| | ⊂ ̄   く_ tッミミヽ、_| |//_/:::|:::|:::|
:::::::::::ハ|ヽ|\  ||  `ー‐´二=/¨゙ノ::::(:::|:::::|     あの薄汚い混ざり物の仲間など
:::三/ r'⌒-、|   }rヾ /:::::{´   | /:::::::::}::|::::::|
:::::/  ゝ、Oノ|  //   ::::::::ヽ  llll| /:::::::::ノ::l:::::::|      皆殺しにせねば臭くてたまらんなぁぁぁっ!
::/   .//´ノ|  ´       ヾ,-ィ/:,r─''::::/:::::::|
'   // \\     r===彳(:::::::::/:::::/::}    【純血主義者】ヴァニラ・アイス
  ノ/|   .\\    ´ ̄ ̄クハ::::}::::::|::::::/::::::|
  || ||     \\   ̄て´/ |::ノ:::::|::::/::::::::|
.ノノ /       ヽ::\__,,ノ  |/:::::/|:/:::::::::/
/ ,,''        |:::::::/,,-一' ̄/::::/:::::|:::::::::/


1723洸 ◆Zgeakm7OXs:2017/11/18(土) 00:16:40 ID:EoQ1D10S


「確かに今の俺は気楽とは決して言えんな」


1724洸 ◆Zgeakm7OXs:2017/11/18(土) 00:16:59 ID:EoQ1D10S

    ./            /  l  ヽ  l丶  丶  ヽ
   /       /    /  l  }  l ヽ  ヽ  ヘ
   /  /  /  /   / / ll  }  j  l  l l  l \ l
  /  /   /  /  /// lll /  l l /  l l   l  ヽl
  /  /  /  /  / /  l  /   //__,,l l  l ヽ ヘ
 / //  / / //弋゙フ夕冫 /   /,゚ノ ノ//l  / ll      純血?
/ { /  // /  l/   ` ̄ /   、  ̄ // } /ヘ       大魔王に媚売って生き残ろう何ざ連中の
 l/ l  / l/   l          ヽ  / l i/l/ l       何をありがたがれってんだ
   l /     l           ゝ   l    ヽ
   ヽ {.     l           /   /ヽ   ヽ
   l ヘ     l             /  \   \     いいか、よく覚えとけ
   l      l     `=tV二ニ=― /    \\  ヘ
   l   lヽ  l.> 、       /       ヽヽ  ヽ   俺が忠誠を誓ってんのは
  /:;l   l ヽ ヘ   `> 、   /  l l、    l  ヽ }   あんな腐った血なんかじゃねぇ
 /:;:;:;{   l、 ヽ∧     /:;:;`、´)  ヘ l \  l   l }
/:;:;:;:;ヽ    \\ ヘ   l\:;:;:;:;> / ヘ\ ヘ  l   〉/
:;:;:;:;:;:;:;ヽ  l   \\   l   〉:;:;:;:;//><  l /    ソ
:;:;:;:;:;:;:;:;丶 ヘ    ヽ、   l  ∧:;:;´:;:;:;:;ヘ ヽ> ソ  ,
,:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ ヽ      /  l / ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;ヽヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>、
 ヽ:;:;:;:;:;:;:;\      / ヽl / ヘ ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヘ
  ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ   / <ヘ__l\ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
  ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\ /_/:;:;:;:;:;l  ヘ二二<:;:;ヽヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
  /:;:;>二二二\  \:;:;:;:;:;l   l:;:;:;:;:;> \l l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/
\:;:;//:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\  \-‐ム  l:;:;:;:;:;:;:;\\l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/
  \:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\  l:;:;:;:;ヘ/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;へl:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;〉:;:;:;:;:;:;:;:;/
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/


───共に戦うのは血よりも強い絆で結ばれた英雄達───


    厶イ≧<二二>ー、
..ニニ\/     ⌒ヽ  ー、
ニニニ>`    /〃//ハ iミヽ `ー=ミ
ニニ>    / / イ/イ  V/i Vゝー、
>`  .//   ′ /1:!  ゙:.:ハ  \
7厶イ/   /  /|! !   从.イi ヽ、_丶            俺が忠を捧げるのは
ニ二     イ i: /≧=:-、イ:f。:'i! |
ニニУ    ム!.:| `ゞ゚"` 乂 从:|                 あの人だけだァ!!!
ニニ! 厶イ≧=i ||:.、_ _..:::ァ/ !ヘ!
ニニ!/ニニニニニニ亦アラ厶>゙/
ニニニニニニニニニニニニニ〃ニニ<                 【忠臣】ヴィルヘルム・エーレンブルグ
ニニニニニニニニニニニニニニ,イニニニ≧=-
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧=-
ニニニニニニニニニニニニニ≧=-ニニ-‐=ニ ¨ニニ≧=-
ニニニニニニニニ≧=--‐=ニ 三三三三三三三三三三≧=-
≧=--‐=ニ ¨  ̄ -‐=ニ  ̄ ニ=‐-三三≧=-二二二二二二≧=-         -、
ニニニニニニニニ-‐=ニ  ̄ ニニニニニニニニー=ミ二二二二二二二二二≧=-  >
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ>、ニニニニニニニニニニニニニニニニ>         \          ≧=-
ニニニニニニニニニニニ≧=-⌒ヽニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ7                    /     \
ニニニニニニニ≧=-        ̄ ニ=‐-ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ>             YニニニY          i
ニニニニニ≧=-イ          \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ、          リニニニニ        イ
ニニニニニニニニム            <ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ、        -‐=ニヲ__
ニニニニニニニニ /              `<ニニニニニニニニニニ≧=-───-‐=ニニニヽ、_       ̄ ´  `     i
ニニニニニニニニ !                      `<ニニニニニニニニ|          ヽ、ニニヲ     i|
ニニニニニ≧=-                    `<ニニニニニN            `-‐=ニ _  l||          i
ニニニニニ≧=- ̄ ヽ、_                  `<ニニニニニ、_                    リ          |
ニニニニニニニニニニニニニニ                   `<ニニニニニニニニ≧=-                  ∧
ニニニニニニニニニニニニニ/                     Vニニニニニ/                ヽ、_____ニニ7
ニニニニニニニニニニニニ./                      Vニニニニニ                 ≧=-ニニニ<
ニニニニニニニニニニニニニニi                      Vニニニニ、       厶               i
ニニニニニニニニニニニニニニ≧=-                      Vニニニニニ≧=-─、
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ-‐=ニ ̄                  Vニニニニニニニニニ7                 /
ニニニニニニニニニニニニ≧=-、ニニニニニニニニニニニニ≧=、           ̄ ̄ ̄ ̄|       >≧=--‐=ニ ¨  ̄
ニニニニニニニニニニニニニニ≧=-、ニニニニニニニニニニニニニ=‐-              、___/


1725洸 ◆Zgeakm7OXs:2017/11/18(土) 00:17:17 ID:EoQ1D10S


「だが、それがどうした?」


1726洸 ◆Zgeakm7OXs:2017/11/18(土) 00:17:41 ID:EoQ1D10S


                                         /:::::::::::::::/            `丶
                           ______ r――-....._  r.'::::::::::::::::::(                   \
                        r.':__::::::::::::::l:::::`ヽ:::::::::::`>j}__.   -―- 、_ ___  _             \
                      ノ ::: /`ヽ::::::j::::::: ノ\/_( ̄ ̄ \     /   -― '/ ,、         ヽ
                        !:::/    `ー'  ̄     ( ヽ、    /ヽ.  (_ `丶.   // {^ 、
                        |´             ,..-..,= /: :`ヽ.,′: :`ー. ´ : : `ヽ/( ̄/`ヽ. \___
                                 /:::::/ ,.′: : :_.ノ}: :/: : ,: :._ ,. -,: :  ̄ ¨: : :/ \ l 、  /
                                    { :::〈 {: : :∠. -.' /: : : :/_::/ヽ/: :/!: : : : :/____)j  〉、  /
 初めまして                      ,..-‐.'| ::: j }: : , -‐,.: :{: : : :/.´.込._/://:.:i: : / \  ̄  / iヽ´
                             /::::::::::|::::/ .|/  / : 人: : {:/ ゞ-’´/_:ノ/{: : :.:.\   {`ヽ |
 私の知らない世界から来たマスターさん  /:::::::::::::::j /  {   ,′:/ \:{     ´ ̄ ´_,、ノ:ノ}: : : :.`ー′ i .!
                            /::, -―― ′      i:/\.: :.:∧   、 '     `ゝ=ノ: : : : {: : : | {  \
          nn                 {:/{           {、   }: :人:{ 、   ー     /: : : : : : }: : :.!. \  }
          } } } ∩             .|'::::\        __`ー_ノ/`、ソ  ー- ―‐ /: : : : : : : :.ノ: : :.ト、_)/
          { } {. } }     _         {,.´ ̄     /´  ,ヘ/ ´  /i } r――― '´{: : /´: : :/人: : : :i  ̄
          {/7\{ {   / {                   _,/  ,j / { {.  /::::ヽ}_ヽ.      |:./:´ ̄ - '   }: : /
          { L_`   \_」 }          r―‐ ′ __,/__ヒ'.ヽ._/_::::::::::ソ´}     ヽ、:′   _ノ:/
          └- 、`ヽ (  /          i    /::::::::::_....-‐:::::::::::/`ヽ´  {____,ノヘ、ソ´ ̄`ヽ ̄
        .      \   `  )           |    {::::::/  ̄ ̄`ヽ:/:::/::::}  ノ_j {_ヘ/  /  j
                ,ゝ_  ,{_           _」     ヽ、丶._/   ./:::/::i::::|  ̄ ̄    /     .{
              (び~个〈.          `ヽノヽ、  / ̄   /::::::{ヽ|::::|.      /       ヽ


───戦いの中出会った一人の少女───


                ,. -───-- 、_
      ,、,、    rー-、,.'"          `ヽ、.
     ヽ,ノ   _」::::::i  _ゝへ__rへ__ ノ__   `l
          く::::::::::`i / ゝ-'‐' ̄ ̄`ヽ、_ト-、__rイ、
           \::::::::ゝイ/__,,!ヘ ハ ト,_ `ヽ7ヽ___>
                lハい トj __   ッ=ミノ ノノ  ヽ.        ねぇ、お話しましょ
                  ヾ小.'⌒ ,    /   |  ハ         私は何も知らないから
.                l小、 t‐ ^i / /  |〈            新しいことを知るのがとても楽しいの
.            r-、_  j八 > `ニイ/ ハ
.            と_//`'¬へニr‐ァ厂レ'ヽハヘノ
             L!   「 , / ,/ __ ./⌒\ヘ、       【謎の少女】レミリア・■■■■■■
               `'ト、  i レ公x/j/    〉 \
                    `y .S   / ⌒ヽ /    \
                 /V} {/∨ ⌒ヽ 〈       ヽ,
                  〈::{.{}:::::/ ― 、. ,'       i
         , ―― - 、 ヽ§::::イ._   ∨       l
        / r==ィ    >'"´ ̄ ̄ヽ. i|   ハ  ;ヘ, i
         |( ̄´ _    /          ト 八⌒Y ⌒  丶!
        し兀八_ト--/ , ⌒ヽ,    レ   ':,
               しイ    ' .   |j r  ヽ、
                 |       ':, ,小 ヽ、 ヘ.〉、
                |      V     ゝ  \


1727洸 ◆Zgeakm7OXs:2017/11/18(土) 00:17:56 ID:EoQ1D10S


「それでレミリアが自由な人生を生きられるというのならば」


1728洸 ◆Zgeakm7OXs:2017/11/18(土) 00:18:16 ID:EoQ1D10S


                    i 、 l、 .,ィ  、
                   , ,イ ハ.j∨} _,_ハ
               .ノ!' レ'ィj' }ハヽ(イ{_
              (   ( y' ,/从ヾj' _〕
              ノ丁} !`i〉iソ_ノリ}〉){
      /`ヽ     ゞ、 {{V`ーv',.'ィノ!/ノ
    〃 : : : :{ィ=―<{}ミ〈. ム`v´)ィ彡/
   ノ'   ): ´    i.:i∠j:{|`iォくヽイ,,ィハノ>、
  /   〃,′  r, :.l:ィテヘ!、ノノ゙7'炙´ハ: :!:、:>=、__,-― 、      大魔王からの首輪など
 {: !   / /  /  j:ノニニハ´、_v_, ノニ}、:∧ ,' )/    ,イ
 ∨__ 〃′/ィニニ=-ミ、、A、 ニ /ノニ}:V:;ヘj、〃   /. }      幾らでも受け入れてやろうではないか!!
  }::/,イ   /{三三ニニミヾ.、三三彡',.=j:.:/´.ノ /   ./ヘ:::::|
  ! {^!   !:ハ三三二ニ≧≦二三三ヲ:;′/ /:. . .〃´  ゙::::ト、
  l、_ V!  l::{::}三三三三圭三三三/´  ,:. {::::.:.:.,′   ';:::〉:)    【大魔王の僕】DIO・スカーレット
  | `゙` }!  l:::::{ニニニ=‐ 、圭ニ三三/  .::::.:.';::.:.: {   ィ ,./::i:\
  /"⌒ ヘ  |:::::ヘミ三彡=‐=ミ三三ノ,.:::::::::::::::::::ヽ::::ヽイ/.:j" :/ :::::.ヽ
  ∨   ‘, !:::::::‘,三彡个ミ三三' ,:´ ̄ ̄ノ::::::::ハ::::::.:./ ノイ`ー、:::`,
  ∨/  ',_j::、:::::::}三、..jミ、ヾ三ノ(::v‐´//、::{ ゝ=、 〃`ヽ.  }::;:::・
    } \ ヾ、:}::レ'ミニニ=八ニ三} ム::/ー、   ::}   `ヽ.  ,ィ_, ノ'j:::::::!
    |  ̄丶::::::ヾ}三、三ニ(三三\}三ウミ入__:j     ヽ'=-、_ 〃::::::}
   | 〈 ̄`ヽ::::、)\三三ハ三_ノ三三≦ノ)         j  ::y:" ::::::!
   、 `゙゛ヽ ゝ‐`='ー`、,'⌒Y⌒',=<)メイ{>._     (   :{   ゙:,′
    ヽ フ´::) ......::)::::::::ヽ⌒⌒ノ<、:.ヾ、::、`ー-、`ヽ    \  ヽ  }、
     }  { /´.::::::::::::::::::::}:、/\ `ヾ<≧::::::::〈_)イ)     辷、j: /イ
     、  j:::,ィテ‐ィニ=、::Y_ .:;ゞミー-._ ̄ ̄´/       ヽ;ニノ}、,、
     V、 j;" /.:/.:/ ,=‐'´ 、_`´ { \,..,`ヽ:: ̄`´〉         /`¨´゙ `ニマ
      ∨:  {: {: :{ {゛ヽ. ニ=<´`ー'/  `ヽ::::;ヘ       〈 ,ィ=━'´`´
       \:.:.ヾヾヾヽ 、 ヾー= 、  ̄二ニ)_   `¨`'ー、      ー、〉
        `^ー/:7¨ハミ  < _ ̄_.ィ{-j     `::::::}
          〈: // ヽ_、 ヽ__ ̄,ィフ¨´   __  }::::}
            {i    ̄`ー‐‐´       `ヽ::::::}
            ',ヽ_    ::!:::|:ィ、  ,′      ヾ:Y⌒ヽ
             ーミ、  j:::ヘ::::} .:;   j    r、::::||ヾ.j }
               Y!  l:   ¨}.:i   ハ:   __ミ::Y={'
                、  /W :{:{   {:::.∨__/ __ヽ!〉‐ヽ
                \   、ヾ:... .{ ̄___/  `ノj二ニ}、
                  ー--ヾ.二)人(     /ノ、-‐ l:}
                      (r‐v' `i>---(‐'′ Vニ_!:}
                       丁T丁 \、::::::ヽ   !二リ
                              く:.   丶:::::::ヽ j__ノ'
                             ヽ._    ::::::::゙、ゞ‐′
                             `ヽ :ハ:::::::Y
                                  }_  ::!:::}


───幼き月の恩寵は誰に届くのか───


                           \
                        _,ェ=  ヽ、_
                       ´ ̄-‐     `冖ヽ
                        //j/ __ i ! |.!\ ヽ
                        ///、- ム`i.i! !|  ヽミ
                           / j/ ト   /リ!.i|)ヽ  ミ
                             !  i     レ  ヽ ミ    ならばその首輪、私が破壊しよう
                         __ ̄7r===∧',\i\
                      __リ :「: :.i |////─一ァ    他でもない彼女の涙を止めるために
                         \::::/ノ ,ノ丿'//,r‐冖´|
                        |//:/: ///////xXXxY
                           /x/θ:ii////// XXXX|     【ナイトロードの王】ローズレッド・ストラウス
                         /x/ゝノii'/////xXXXXx|
                      ,ノxX/:i !:::ii====〈.XXXXXX|',
                __, ‐´xXXi::/.i::ii/////,|XXXXXX|::',
                 |xXXXXXXXi::人',!i/////,|XXXXXX|::::',
             ////∧xXXXi: : : :|i'/////,i xXXXXX|::::::',
.      _____///////∧XX┌‐┐ト----/xXXXXXXj::::::::',
...   /,へ__\\_, -‐冖宀‐ ⊥__」○__.〈xXXXXXX〈:::::::::::',
    ト、|.Y´    ̄ ̄         / |: :|.|    ∨//\XX〈::::::::::::::',
    ∧_!_i◎                /:..:|: :|.| |/////|/////\/:::::::::::::::::',
.      (:::)            /: : :|: :|.| |/////|'/////|::::::::::::::::::::::::',
      i´`i       〉、    / : : :.|: :|.| |/////|/////|:::::::::::::::::::::::::::)
___ .     |  |     __ノ::::i.    |: : : : |: :|.| .〉。─┤////|┐::::::::::::::::::::/
::::乂    |  |   ノ::::::::::i.    |: : : : |: :|.| |/////|////,|/,|:::::::::::::::::::(
:::::::::`‐、__}=={__r‐´:::::::::::ノ   / ∧_二| .〉。//_j////|//\:::::::::::::::::\
ヽ : :::::::::::::Θ:::::::::::::::::/    ./ / i   | |////ノ ====〉///!::::::::::::::::::::::\
  \::(⌒)─(⌒)::/     ./ /!  i   | | ,r‐|/////,| '//|:::::::::::::::::::::::::::
    ` |  | ´      / / .i  .i    |zニ 7 ナ/////! '//|:::::::::::::::::::::::::::
.       |  |        / /. .i  .i   .| |.  `! T::t:ィ′'//,!∧:::::::::::::::::::::
.       |  |       ./ /  .i   i   .| |__.// | ,i_i ___| ∧::::::::::::::::::
                          /:´ /:′


1729洸 ◆Zgeakm7OXs:2017/11/18(土) 00:18:32 ID:EoQ1D10S


「立香、ローズレッド。どうかお願い」


1730洸 ◆Zgeakm7OXs:2017/11/18(土) 00:18:47 ID:EoQ1D10S


ソーシャルゲーム魔剣物語

第7章
【永遠純血至上主義国家ナイトロード】


1731洸 ◆Zgeakm7OXs:2017/11/18(土) 00:19:04 ID:EoQ1D10S


                               ,. -‐‥ -
                        -== ァ'゛            、
                         /   _,/            \
                   /
                                           ′
                     /       /   __厶、.,______,.     '
          ____   ,′     /____,/r…< ̄\ー―=ミ、     ,
       /           `ト、    />…ァ'⌒!/ ̄)  _}    ___〉トミ、;
      {                \__/_/   ( ̄\).......└く´└‐..'´ (__ ヽ}
       \_/ ̄ ̄      _{_/{__厂../ {................}\..........................\)\
       /    ___,. '゛ /{____,ノ...../{...{/{.{..........`{ト-\-一.}........i.......ヽノ
        {   /  /    {__,ノ...../.....{ー!‐匕厶ミj\.......{rf宇=ミァ..}......!........}\__,ノ)
        \(_/     /レ'.........{.......{...|ィ恢しり^   ヽ.八しりノ゙}../.........}.........{`¨¨^´
           `フ         /{...........{..........(^`ッ*%~  :} / ¨¨^;ノ/........../......ノ
            {       ′}..{\..{...........\{{   v‐~冖v、⌒Y.......,厶{...../
            {   /   /  レ′人}\.....}^! {      }  {....../【⌒レ    お兄様の自由な笑顔を
         \__/   {    //).........,斗ト(、  \__,.ノ ,ノ{.....{ 【⌒ \
.            └|   { _ レ (..../厂】 [ ゚) 〕ト  _,. '゚j{`}\乂【⌒  ヽ  もう一度取り戻して!
             \__/   V {⌒】 [   {         }◯ [【⌒   }、
                      /   (⌒】 [O  {`ヽ   ノ  }   [【⌒     \
                    ノ'"  V⌒】[   \    /    [【⌒        ` 、
                 /     (⌒】[   /⌒7爪⌒ヽ O[【⌒ {    _ \
                /  __   }⌒】[  { ノ{ W}ヽ  ◯[【⌒  }  /___\:}
                    { /___ \{ ⌒】[  {/  ゝ イ ‘, [【⌒   } //(____{\}
               /⌒V(___{ ∨{  ⌒】[/ / / \ ‘,[【⌒   'し{[_/ └)___)
                 { /⌒^¨¨¨) レ' \ ⌒^  { :{ .:{  ゚。^⌒   ,′ [K      \
               У       )⌒! /⌒o(   人ノ ::レ'⌒>    /      ヽ     `ヽ
                     /⌒^└‥ ';  (⌒>  : :\     {       :
            /      ,       {    { : : : : :,ノ     /\.,_    :         '.
                      , '     _r ァ'⌒ヽ   `¨¨¨´ /     / ̄]    :,        /[ ̄ ]
                       [ ̄ {         ,       ,ノ\__]   ヽ   -‐く  {   ]}
         /        ,′   [ ̄  \           _,/\  {\     \/    ヽ/ ̄^〔
                 /    /[  /  〕 ー-  .,__,,.. ァ⌒ヽ   ゝ,ノ      {    /  ̄ ̄^\
                ,      ,  V⌒ヽ /    /    ' r‐┤ /         \_/ /    __‘,
      /             /      ∨    __/     レ゙ : └ ' / ̄o`ヽ      ∨   /  ___,..  ゝ.,__
                /      ,       `¨ア´  `¨¨¨¨´  }:   (       ;         \/ /[  __] \  \
 ,                  ;      . :/          }: .    ー゚∽く           ∨  ∨ {_,ノ)__,ノ
´            ,′        ノ       . ::/               }: : .    (_Oノ         /厂)   )


1732洸 ◆Zgeakm7OXs:2017/11/18(土) 00:19:17 ID:EoQ1D10S


これは、人理と兄妹の絆。二つを修復するための物語


1733洸 ◆Zgeakm7OXs:2017/11/18(土) 00:19:30 ID:EoQ1D10S


DIOが敵側に回っている理由は
未来で最大の障害になる赤薔薇を排除するために三大魔王が数打ち魔剣と一緒に取引を持ちかけ
DIOはそれが間違っていると理解した上で
「レミリアがなんの自由も知らずに死に、その上アルカナの兄弟として魂まで捻じ曲げられ利用される」
という未来をなかった事にする為に取引に応じた結果です。

EDは以下の内容みたいに仲直りしてお別れする展開になったらいいなと期待



1734洸 ◆Zgeakm7OXs:2017/11/18(土) 00:19:46 ID:EoQ1D10S

    ,':.ヽ、   , - ´/:.:.:.ヽ        ̄ ` ー 、
    |:.:.:.:.:.:`:´、   |:.:.:.:.:.:.l            `丶、
    |:.:.:.::::.:.:.:.:.:ヽ l:.:.:.:.:.:.:.i               ヽ
    |:.:.:.::::::..:.:.:.:.:ヽ l:.:.:.:.:.:.:.|                `、
    ゙i:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.`-゙:.:.:.:.:.:.ノ-―-- 、_            ヽ
    ,}:.:.:.:.:.:.:.:.:/´:.:.:.:,:.-‐-、:.:.:.:.:.:, - 、:.:.:.`...、_        ',
   /:.:.:.:.:.:.:._/:.:.:.:.:l´―_- 、ヽ--´-―ヽ\-´  \      ;'
   ゞ-‐/__`/"´ |_ / //_\/  > _ヽ ̄l `l_ ,_ ノ
     , \ .| ヽ_ -' | ´ /ー - |、    l l ヽ_|  ,-―,
     ゞ、--l   |    ゝ  /ヽ i| ,l ト、   .,/-、l  / ヽ-'`_、/、   ありがとうございますお兄様
  , --,  `/   i    ヽ、i  ゝl/ {゙、 ,,  ,/ | /, /   |_ /
/// |   /    ヽ     |      l,ハ,ノ  ´ |   ,、 '、     お兄様が自由を与えてくださったから
 //| | .{      \   ヽ、_ 、       /    ノ, ヽ、
/ / ヽヽ ヽ           }  ̄      ミ='/ _/'′ l\      私は押し付けられた死ではなく
../  ヽヽ  \   ヽ      l.     '    ',´     |、 ヽ
/    \\  ヽ,ノヽ \  ,  |     -  _ ノ /|  ノl ノ ヽ ヽ    自分で選んだ死を手に入れる事ができました
      ヽヽ_、, -'ヽ、ヽlヽノ` ,ー - ´-、、´、l ノ ´  ヽ'、
       ゞ、,-,_、-、ヽ-、`   ヽ`\    | |、ヽ`、―- 、  ヾ
        /   ´ヾ'、`ヽ    \_l_ _| |ヾ´、 ヽ   ` 、|
.       /      ヾ,ヽ\, - ´´-─-´-'、ゞ、 ',
   , ´ ̄/        `ヾ ヘ、/´   o    `ヽ `、
 /   /           `-゙´           ゙、 ゝ
/    〈           |              `ー、
     ヽ          |、             ` ー


             ,-.、 _ , _ _ _ _
    ,':.ヽ、   , - ´/:.:.:.ヽ        ̄ ` ー 、
    |:.:.:.:.:.:`:´、   |:.:.:.:.:.:.l            `丶、
    |:.:.:.::::.:.:.:.:.:ヽ l:.:.:.:.:.:.:.i               ヽ
    |:.:.:.::::::..:.:.:.:.:ヽ l:.:.:.:.:.:.:.|                `、
    ゙i:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.`-゙:.:.:.:.:.:.ノ-―-- 、_            ヽ
    ,}:.:.:.:.:.:.:.:.:/´:.:.:.:,:.-‐-、:.:.:.:.:.:, - 、:.:.:.`...、_        ',
   /:.:.:.:.:.:.:._/:.:.:.:.:l´―_- 、ヽ--´-―ヽ\-´  \      ;'
   ゞ-‐/__`/"´ |_ / //_\/  > _ヽ ̄l `l_ ,_ ノ
     , \ .| ヽ_ -' | ´ /ー - |、    l l ヽ_|  ,-―,
     ゞ、--l   |    ゝ  /ヽ i| ,l ト、   .,/-、l  / ヽ-'`_、/、
  , --,  `/   i    ヽ、i==- 、{゙、 ,,  ,/ | /, /   |_ /
/// |   /    ヽ     |::::::::::c`' l,ハ,ノ  ´ |   ,、 '、
 //| | .{      \   ヽ::::::ノ        /    ノ, ヽ、     多くの人がお兄様の行いを責めたとしても
/ / ヽヽ ヽ           }‐'-       ミ='/ _/'′ l\
../  ヽヽ  \   ヽ      l.     '    ',´     |、 ヽ     私だけはお兄様から頂いた愛を
/    \\  ヽ,ノヽ \  ,  |   ー=-  _ ノ /|  ノl ノ ヽ ヽ
      ヽヽ_、, -'ヽ、ヽlヽノ` ,ー - ´-、、´、l ノ ´  ヽ'、    心から感謝いたしますわ
       ゞ、,-,_、-、ヽ-、`   ヽ`\    | |、ヽ`、―- 、  ヾ
        /   ´ヾ'、`ヽ    \_l_ _| |ヾ´、 ヽ   ` 、|
.       /      ヾ,ヽ\, - ´´-─-´-'、ゞ、 ',
   , ´ ̄/        `ヾ ヘ、/´   o    `ヽ `、
 /   /           `-゙´           ゙、 ゝ
/    〈           |              `ー、
     ヽ          |、             ` ー


1735洸 ◆Zgeakm7OXs:2017/11/18(土) 00:20:01 ID:EoQ1D10S

                       __
                     __/  ̄ヽ.__
                      __∠ //〉  /)ノ‐┐
                  l /  ヽ {   {/─<Tヽ
                      ////^\rヘ,へ,__ |_| ト、
                    |/l /{、_ {┴ 、_ノ、ノ ノミ}ヽl }、
                    レ'|}/小V、._i   /ィ_フ,l | / l
                     ヽ〈  }`ーt:テミヽ 斤tテラjノ /  l
                  r┴ト、 ^ ̄i |-、 ̄  l/^!/     レミリアよ、我が妹ながら本当に愚かな娘だ
                  lヘ、|    ヽヽ'  、│f/         せっかく手に入った念願の自由だというのに
                       ヽ〈 l.     ー ==イ   !イ|       やったのは死に方を選ぶだけとはな
                     |`ー!     ヽ--‐'   ! |
                    │| \   _,. .,_ /l l,l
                   | l    丶<  _У  l.リ、      ノフ!
                      /l |_,..-─.::::: ̄::::.‐-.、|:::::l \___   /、/  __
                / /´l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::\ \ ̄/、 / ̄  \
               /  //:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::_L::::::::::ヽ  /  i \
             ,.イ  {:::_:::::--─:::::‐-:::::::::;::'´:::::::::::::::::::| ノ -┴‐┬--,-r‐ヮ
   ,.ィ´  ̄ ̄ ̄ ̄      ヽ::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::::::::::::::::|//´ ー'二 ̄二二ワ
 / /     /⌒ 、    ∧::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::/ /  '´_L --一'
./  /    ///⌒  \⌒ヽヘ:::::::___:::::::::::::|:::::::::::::::::::::/  /  /  \
   /   //´ ̄    ヽ::::|::::「:|   ヽ/`丶、___/ /   /     )


                 」ヽr‐-ゞ``viレヽ∧
              、-ミ' 人 `゙‐-' ''、 ´V__7
              __ゝ__,、-,z |二二ニ、__ヽ、ニく
          ,ヘ_-‐ヾ〈 (、:´ //ヾl/  _/ノ、_‐-ゝ7
         f  へ「llノ\ヽ/';/';‐=二-7 ヾ,、l'´ヽ
         ( (_:::フ-ヾi :): :{/、_ ノ /rュ/ ; V lヽ|    だが、何も知らぬ妹に物事を教えるのも兄の勤め
          ヽっ(::レ=トゝ、」ヾ-'、` ̄,,_  ゙,  了_l、
           / ,J i::)):::::::::::|'__ ヾ,'´´  ;   V、`,   仕方がないからこの俺が自由というものを経験し
            ゝ_7、ヾ、l:::::::::::::ヽ、7   _  ;   !)」 ヽ
 _         ´  丶ゝ、:::::::::::::,:_-‐ニフ'   :  /::、 \`'、 あの世で土産話を聞かせてやろう
 } ヽ                lゝ、:::::::、`‐ ̄__;;    /:: ;  V、
 |  l             ヾ、ハ:::::::`:::´;; __   /::::  ; ; ; ヾ
 ! ノ、                 liヘ::::::. ,´////>'::::::  _ -‐フ`
 i : }              l」`、\:.' ////:::::::;;/.....o..//
 i、:´ i ___┌‐-、           ヾ:::`:::::´:::::_:/....0.......// ,'
 l、:  V  }} 」._ |          i:ヽ:;;;┌l「l..................//
 ゝ 、/  へ」l_ `iノ、           l_:::::::::| | L....../::/
  >'´,, '/  }}ヽ=´ 7            「V-'\ヽ../:::::://
  )  _ ,,-‐へ \ .l            [l|...o...../:::::::::://
 ヽ´  ̄   }}\l .|          //'ゞ‐'´:::::::::::::::://


1736洸 ◆Zgeakm7OXs:2017/11/18(土) 00:20:15 ID:EoQ1D10S


                _,、___,、
            _ノ⌒ソ \\ノ}
            _ノ⌒WノハM  l|\        だから安心して眠れレミリア
            /⌒⌒ヽ- }ハト、 }
           /             }ノ\       お前が利用されるようなことのない
             /{       }       \
          /      __ノ        \   心穏やかに眠れる未来を俺が必ず作ると約束してやる
           {     /            ',
         _ノ    /             ',  無論、今度は正しい手段でもってだ
        /    /ヽ           /  }
      /     /  }            /   ∧
.     /{    / / ̄ヾ三三≧x,/ \   : }
     /::::\__/  ,イ{           ̄}. /    |
.    /::::::::::/  〈/人            人∧____ノ}
    ∧二フ´     /  /\         {:::::::::::::/
   }___i〉     /     \          \::: /
           /         \          \


1737洸 ◆Zgeakm7OXs:2017/11/18(土) 00:20:26 ID:EoQ1D10S


「はい、もちろん信じていますわ。だって」


1738洸 ◆Zgeakm7OXs:2017/11/18(土) 00:20:39 ID:EoQ1D10S


            / ̄     _ _,.r 、   _
          /ヽ___r-/¨`¨´'ヘ  、`ヽ¨ ヽ
          _>''´.フ/      ヽ ヽ  ヽ `ヽ
        /   / l'    i    '  ヽ  ' .、  \
          /    ./ l    l   l 、 ヽ  l ',  ヽ
       /  i .,'   l    i!   l  .,ヽ. ',  l  ', ハ
        /   l  i  .l     !i   トz λヽ ', ト、 .l i.ハ
      i!  i l  l    l   i! _,,-ァ、.フ''ヽi!ー、j ヽ l .i; ハ
      l  l .l  l  .i .i!,.__ i!  .j .jl  ', i! .l`ヽl l !i lヽ_
      l  .l l  i  .l,イヾ   .l  .l /,;r==|  ハ  .l i! l ハ`¨  お兄様は私とした約束を破ったことなんて
      l  l  l   /l', l ヽ  .l  /  iil   j.ノ l  .l V ヽi
     ノl .i .l .l.  ,' .l V __`ヽハノ   ///// .l  ノi  , ヽ、   一度もないんですもの
     ´ .l .l   ヽ i i!_zf'⌒''   ;   __///.ノ,.イ/  ,イヽ_>
       l i!  ヽ  ハi!  , //,  ,.ィf´ ''. ヽ . 7 .l ハ. /.ハ
       Vlヽ.ヽ. ヽ  V_////. V     ノ,.'ノ / , .l l `  __
         `''ーz>、__>、_ ヽ....... / イ/ハ、i j>ァ''´  `ヽ        ,ィfに:ヽ、
           ノ'ヘ ,、 ハレ r.v、三 ̄´  .l´_.) ´ .i!ハ._    ',. ヽ,    ,.'_::::::r.、::::::ヽ
                i!,>'¨z=-| .lノ l 、   ir/rァ   iiハ(_     ', .l  /´. `´  `ヽ:ハ
                r''´   i!l>j .l' ヽ`ヽ // /   i i lr)/.i.   ', .l          ヾ'
              l       i!l /.ハ  ` ー.y.l r.ァ   j.j.j <,.j    ', l、
           l     く// / __ .r、 l l l .l   /// _ハ     .l '.ヽ、
     ,r‐‐..、    |     !i' l' .lレ' .ハ. V i .lヽ, ノノノiハ.  ',     ' l `ヽ
    ,.':::::::::::,r'ー /' i      !i l .l iz=_l .i / j ヾ≦V¨´   .V     '  ./
.   /:::::::::::::j  ./  .l     !i   V=zニ| ' l   l:::: `´     l        ./
   l::::/ ̄  ノ    ヽ    i.l   i!::  .l '   l、:::.        /i      /
   |::/    く    ヽ.   i  .ノ::   ヽ、  ヽ、...    /:l    _r‐〈
   V      \       /  ./:::.....   `ヽ、.   >、::::::::''::::トzー‐‐_r┬'
             ヽ._  __/   .j:::::::::::::::::::::::::::::ヽ、   `>、;`Y´¨¨´ |
            廴二./   λ:::::::::::::::::::::::::::::::::\     `'ヾ、   |


1739洸 ◆Zgeakm7OXs :2017/11/18(土) 00:20:59 ID:EoQ1D10S

投下は以上となります。

リプレイさんからDIOを
NG用さんからレミリア・スカーレットを
フルバーニアン木馬さんからヴィルヘルム・エーレンブルグをお借りしました。

拙いネタに場所を貸してくださったエイワスさんと元ネタに使わせていただいた多くの作者の皆さんに心から感謝申し上げます。


1740 :梱包済みのやる夫:2017/11/18(土) 00:21:09 ID:UhzwZAtx

あーとうとい

1741 :梱包済みのやる夫:2017/11/18(土) 00:21:17 ID:UhzwZAtx

乙乙

1743洸 ◆Zgeakm7OXs :2017/11/18(土) 00:22:06 ID:EoQ1D10S

ベイはAM世界で赤薔薇の事をどのように考えてるかは分からなかったので
原作ゲームのラインハルトへのように心から使える忠臣として

レミリアは回想シーンで出た自分の所為で兄が束縛されてる事への罪悪感と
自分を心から想ってくれている兄への感謝を

そして敵役を押し付けてしまったDIOはただの敵役ではなく、格好いい悪役として
妹を思うが故に間違った選択をしてしまった兄として

こんな感じで作ってみたのですがきちんと描けていたでしょうか?


1744洸 ◆Zgeakm7OXs :2017/11/18(土) 00:22:53 ID:EoQ1D10S

いつもはテストスレ経由でイベントネタ放り込むだけで
AA使っての作品は初めてだから凄い不安です


1745 :梱包済みのやる夫:2017/11/18(土) 00:27:03 ID:vVisIEe2

乙です

1746 :梱包済みのやる夫:2017/11/18(土) 00:27:41 ID:+FzyHYXA

おつー

1747 :梱包済みのやる夫:2017/11/18(土) 00:32:27 ID:p/PrKSL4

乙です

1748 :梱包済みのやる夫:2017/11/18(土) 00:35:30 ID:vq1TTysC

乙です

1749 :梱包済みのやる夫:2017/11/18(土) 00:37:05 ID:qR7vRTON

乙です
レミリアはこのままだと死にそうだな、そういやアルカナは今の所編纂だと脱落したのかいないんだっけ


1750洸 ◆Zgeakm7OXs :2017/11/18(土) 00:41:20 ID:EoQ1D10S

このレミリアはアルカナになってない状態を想定してるので
死なずに合流しちゃうとヒロイン力が強すぎるんだ


1751 :梱包済みのやる夫:2017/11/18(土) 00:46:07 ID:qR7vRTON

アルカナのレミリアは色々とかっ跳び過ぎて生にすら執着してなさそうだしな、全てが新体験!面白いで終わらしそう










一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2017/11/21 20:00 ] おすすめ 人気スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(2)
>[ 28714 ]
もうちょいお肉付けて...骨だけ出されても反応に困るぜよ
[ 2017/11/21 22:20 ] [ 編集 ]
>[ 28715 ]
※1
ならば君が書こう!(ソシャゲイベっぽい案を書く→別の人がAA作品化するスレの様子を見つつ)
[ 2017/11/21 23:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター