魔剣物語AM二次創作 正道教 解説情報 + 支援動画 やるぽん!

ビルド第23回 くそぉ、色々思うところはあったのに、最後に全部持っていかれました! 復活早いよ!てかせめて正体ばらすのはもうちょっと引っ張ろうよ…… あ、カシラが29歳なのもちょっと驚きました。

魔剣物語AM二次創作 正道教 解説情報 + 支援動画

5463 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 16:14:53 ID:gWLeZuwm


すいません、小ネタを投下したいのですが
今こちらは空いていらっしゃるでしょうか? 10数レス程度の小ネタです
大丈夫なようなら30分からお借りします

5464統一 ◆JXHPTtTn/Y :2017/12/17(日) 16:32:23 ID:gWLeZuwm


問題はなさそうですね、では十数レスほどお借りします。

5465統一 ◆JXHPTtTn/Y :2017/12/17(日) 16:34:48 ID:gWLeZuwm









                    ┌────────幵────────-- 、
                ┌─┴                             _}__
                {           ◆ 解脱注意 ◆             {
                `ニ=―                          ‐=ニニ´
                「        諸君らの魂を涅槃へ連れていく       {
               L                                 ̄ ̄ ̄}
          .     / ̄ ̄        ◆ Tips 解禁 ◆                /
              {                                  --―┬‐┘
              └───────────┬┬─────────┘
                                |i:i:|
                                |i:i:|
                                |i:i:|
                                |i:i:|
                                |i:i:|
                                |i:i:|




               ここ最近の投下内容で独特の用語及び設定が出てきたので補足小ネタです。

               剪定事象ですので 剪定事象ですので 本家に通じる編纂設定とは大いに違う可能性がございます!


                                                【既にリプレイ様、エイワス様には奉納済み設定が一部あります】








.

5466統一 ◆JXHPTtTn/Y :2017/12/17(日) 16:35:54 ID:gWLeZuwm




           ◆ 正道教 Tips 徳(物理) ◆


   。      .  .:  。::゚.     /:::::::::::::::::::::/         .       . ゚   。   ゚
       ゚  .  ..:.:. .::.     /::::。::::::::::::/    +   ゜      。     。    ゚  。    ゚
。   ' o ゜    ...:.:.:.:. ::.    ,..:::。::::::::...../   ゜    +.      ;/    ゜         。   '
  ゜     。.   *:.:.: .::   ,*::::....::::::.../.。  o      ゚    ゚'          .  '      。
   * .      ゜. :。:    .::o::::::::。/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;, -=ー-....、二 _..-‐=、          ゜    ゚
  ゚        。. ::.::;:;:;:;:;:;:* ..::......:::/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/*:_ -‐=、::::::。::*::::::::::::::::\   ゜   。     ゚
。      +     :.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.:::。::「:;:;:;:;:::;:;:;:;:;:;:;:;..:::/´:;:;:;:;:;:;:;:;゜      ゜    。     。
   ゚   ,;  :;:;:;:;:;:;:;:;.。:::*:;:;:;:;:;:: .:.: .:. .: . .: .: .:. . : .: .:.. : . .:;:;:;:;:;._ィ─-......_
  。   ゚   。.. ヽ ::;;:.:..:.:.::;:;;';:;';';.: '"´    '  ;.:.. : . . ::_ -─-、::::::::`ー-..  . ゜   +  ゜
     。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.`;;:::::;:;:;;:;';;';'.''´   ...,.,.,,,.,.,.       .;.:. . ..:;:;:;. o:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゚   ゚        .
 。      :;:;:;:;:;:;:;: !:.:.::;';':''    ,g:'戀戀戀戀'g:.、   ..:.:. : .:;:;:;:;:;:;:;:;:。:;:;:;:;:;:;:;:゜       。
'      ゜:;:;:;:;:ヘ:;:;:;:;:!:.::;'′  ,g必戀戀戀戀戀:沁;,  ......,:.:.. ..;;;;ー--..._:;:;:;゜       。  '   ゜
   。      ..ヘ:;:;:;:;:.;'   .,犇:ji戀戀鑾鑾戀戀i:犇,  .....:.:.:;:;..:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ. . ゚   。   ゚
       ゚. .:::....ヘ...:.;    ;淡:i戀戀鑾鬱鑾戀戀i:淡;   .;.: .:;:;:;:;. :;:;:;.:.:。:.:.:.  ....。    ゚  。    ゚
                    淡:戀戀鑾鬱鬱鑾戀戀:淡
  ゜     。.:;:;:;\::.:;   ‘黍:i戀戀鑾鬱鑾戀戀i:淡’   ;.: : .:;:;:;:;:;:. . .:*::     .  '      。
   * .     、:;:;:;:;:;::.:,    ''淡:i戀:戀鑾鑾戀:戀i:淡'   ...:.:. . ....:;:;:;:;:;:;:;:.:・::        .゜    ゚
  ゚      ..::::ヽ:;:;:;:;:::,,   ‘鳰戀戀戀戀戀戀炒’   .,:.: . ..::::::;:;:;:;:;:;:;:;:..:::   ゜   。     ゚
。      +. ::::::oへ. .:.,    ‘'%:戀戀戀戀:沙'゙    .,.:.: : .::_ノ:;:;:;:;:;:;:..:.:.:::  ......。     。
   ゚   ,;  .  \::::::::::へ :...      `¨“““““¨´     .,..: .: . ..'':;:;:;:;:;:;:;:.. . .:.:.:.:.
  。   ゚   。..:;:;:;:;:;:;:::::::::`. : :': . ..             ,. .:.: . : .:;:;:;:;:;:;:. .:.:.:.:.:.:.:.:..:..  . ゜   +  ゜
     。      .\::;:;:;:;:;:;::::::: .: ' : . .:;:;:;:;:;. . : ' :. : . .:;:;:;:;:;:..... . .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  ゚        .
 。             *'':;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: .:;:;:;:;:;:;:;:;:;..゜     。    ゜       。
'      ゜       。   ゚:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゚:;:;:;:;:;:゜:;:;:;:;:;:+          ゜       。  '   ゜
  ゜     ゚

   この世の原理、森羅万象を成す力の運用を指し示す徳エネルギーとなるもの。
   地方によっては「エーテル」「マナ」「ジン」「魔力」「精霊」と呼称されるが、あくまでもエネルギーの波動形態の区別であり
   内実に関してはほぼ差異は存在しない。
   正道教においてはあくまでも”徳”という名称で統一されている。
   名前の由来はその性質から見出した虚実偽装と武帝特有の漢字文化から。
   物理的な存在としての徳は単体では観測不能の観念であり、生命存在の行動磁場相差から発生する徳(生命活動及び概念活動)の流れを
   徳エネルギーとして形而下へ取り出すことで初めて観測されており、始祖からなる精霊への干渉術理から生み出される因果の歪みとほぼ同質の
   エネルギー発生である。

   観測位相の超越的偏在がこの世界に満ちる魔導の正体と目されているが、
   現在のところ徳を積めるのは生命体に限ると考えられており、魂を持つ可能性具現性の結果に世界が揺れ動き、その波動振動を
   エネルギーとして観測されているのではないか? とかつてラピュータに存在したある科学者は論文に記している。
   未だこの世界の謎は多いが、少なくとも「徳」という概念そのものは多くの知的生命が理解しており、様々な名前、方法、行動によって
   積み重ねている。沈むも昇るも、進むも引くも、全ては同一なのである。

5467統一 ◆JXHPTtTn/Y :2017/12/17(日) 16:37:52 ID:gWLeZuwm






           ◆ 正道教 Tips 正道教 Lv1 ◆





                        r‐:.、γヽ
                       _|,.-、Y.,.-、|
                          r' i:::::::)′::::!ヽ
                          | .j,:::::::|!,::::::::', ',
                      /!:{,:::::::/!:::::::::::}.ト、
                         r!_j/:::::/ i!:::::::::::}j:::|、
`> 、                ,ィ´/::′:::::::|::::::::::::{、`:ヽ                      , <´
`> 、 `ー=二 __ _     /,ィ/::::::::::::::::.{}:::::::::::::∧ 、)   _  ___ 二=一´ , <´
    ` ー==ニ__  ー'ー、//:::::::::::::::::::::i!::::::::::::::::`ヾ、r‐‐ー'_>.__ニ==一 ´
               ̄ ̄ ̄∧'´:::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::〉ー---= '
                   ∧::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::/
                       i:::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::i
                      |::::::::::::::::::::::::j、::::::::::::::::i. !
                      //:::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::: 、i
                  //::::::::::::::::::::::人:::::::::::::::::::::::∨
     _二==ニ二二二r'´`´ ̄ ̄ ̄  ` ̄ ̄ ̄´`´ヾ二二二/===--==_
─=二                                                  `  ̄ ̄

   正道教は武帝及びその前身島から存在する辺境宗教である。
   AM時代では武帝やブッタの存在もあり程度活発化しているが、十二英傑時代ではまだ古龍時代から二百年しか経ってないのもあって
   それほど知られてないおらず大陸に存在する正統聖王教団とは対立する教義のため異端として排除されている。
   (孤島のため迫害や弾圧を免れており、正史及びリプレイ世界線では外に出てきていない)
   少なくともネロ時代には彼女が知る由もない宗派である。

5468統一 ◆JXHPTtTn/Y :2017/12/17(日) 16:40:37 ID:gWLeZuwm






           ◆ 正道教 Tips 正道教 Lv2 ◆

           _
    ,r ´> ´ ̄ ̄   {r ´ ̄`.、
    > ヽ.   /      ヽ.   ヽ
    {  /  /    /    丶、  \
   .Y  ヽ. /    /     } `ヽ  ヽ
   ゝ   ノ/     {!     i!,!  ',
   }  く. ,'     ハ     /リ| !   ',
   ト  ソ !      ト. 、マー=ミ!i   il      知らん(真顔)
   ゞ ノ |       .{    、.{:il ',   i|
   r彡,  |     ヽ ',       ヽ ル′
   ::/:::;i |.       ',       /
   :{::::::i!. |    ヾ 、 ',  , __ / ヽ
   リ::::::|`il i|   .ハ ヽ ',   ̄,´   ヽ
  ::::::::::i| .レ ハ    ハィー-  __/ ,.     ヽ
   ー- 、:.:.:.:.ヽ. ` ',:.:.:.フ}≧、 },  {`ヽ}
  / /:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:..`ヽ ヽ //ミ:.:.:.:', ヽ  ',
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.>ミー-`、 ヾ_ヾ:.:.:.:.:ヽ ヽ }                          / |
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ' / ̄``ヾ `ヾ:.:.:.:.:ヽ `                   - --──/   |
  :.:.:.:.:.:.:.:.:;' ./         V;,;.:.:.:}                , ´          く \
  :.:.:.:.:.::.:.;{ /       丶.    ` <              /       ●    ヽ  \
  :.:.:.:.:.:.:.:.:V       __ ヽ.    ,`ィゝ.         /               ヽ  `、      知るわけねえだろ(全ギレ)
  ::.:.:.:.:.:.:.:.:.',    ,.ィ ´   >、ゝ_,/    `゙ヽ.     /  / ●             ∨  ヽ
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ' .,,ィ ´         、O}       ,',      Γ,     (__人__)       ∨ .ヽ
  ::.:.;, - イi /          !   ` !!        i.}      | |                人  ヽ
  ;イ:..:///             , O     ;  リ      | ヘ              / |   ヽ
  、:.:.,' レ'  X            i  / ,'    ノ .,イ       | | \     二二二    ∧. |    、
   `v/  , ' ゝ,        /  ,イ≧ー   ,.イ       .|.  |  `┬    二二    ∧.|    |
    ヾィ≦   ≧ー -   ,'  ィ彡ゝ `  /         |  |  /      =     Y    |



  独自考察であるが魔剣の呪いを知らない背景として封殺されたのではないだろうか?
  糞エルフなどが呪いを知っていたあたり、魔剣の呪い時代はある程度人の手に渡った時に
  ボーラスが広めたかあるいは使い手が告げたかはともかく情報は出回っていたが
  その魔剣を使っていた=魔剣の代償を払いながら世界を救ったという外聞の悪さ(実際は祝福で克服していたが)を
  聖王を賛美、神格化する正統な聖王宗派からすれば都合が悪く消されたことが伺える。
  かの聖王は魔王ではなく、振るわれた剣は聖剣であったと虚偽の鞘に覆われたのである。
  愚連隊も吹聴する内容ではないため悲劇は連鎖したともいえる。

5469 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 16:41:07 ID:esaAU3/C

このだいたい正しいのを排除されたのは痛いよなぁ

5470 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 16:42:15 ID:EzEBZBH6

そういや武帝っていつ頃からあるんだろう?

5471統一 ◆JXHPTtTn/Y :2017/12/17(日) 16:42:35 ID:gWLeZuwm





           ◆ 正道教 Tips 正道教の宗教目的について ◆

                     _,,,..--‐-------....,,._
                ,,....--"´ニニニニニニニニニニニニニニ^''''‐--.._
            _...-'"ニニニニニ__......--‐――――‐‐‐-......._ニニニニ^''ー 、_
         ,,..‐'"ニニ,...--'''''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゛''''--..,,.__ `''‐-..
       -" _,,..-";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_....-ー‐''''''''――‐ 、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;^`ー 、_ ''‐...
     ノ"..--;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/////////////////;1‐...;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゛ー-^ヽ、
   ,/ /            .////////////////////;;;;;;;^: 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`-^''
  / _/             ////////////////////////’;;;;ィ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙‐ュ
 .ン’              ///////////////////////// ‐ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ
 "               '、ヽ///////////////////////;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;」
  ‐     ゙''''''''ー 、.    },/:::/’////////////////////ヽ'〉,/::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
  ヽ...   ::::::::::::::::::::^''ー..'./::::/::::!//////////////////│';;;;;;│:::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
     ゛ー 、 ヽ::::::::::::::::::::::::` 、''::::////////////////// !│’;;;;;;|::::│;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,..-´
        ^''‐゙、:::::::::::::::::::::::::::` / ////////////////│|;;;;;;;;;;;;!::::│;;;;;;;__.....-''´
          ヽ:::::::ヽ:::::::::::ヽ:::::`////////////////」‐l;;;;;;;;;;;l:::::::l-''""
           ゙、:::::::ヽ:::::::::::' 、://///////////////|ー;;;;;;;;;;;::|:::::::|
            -:::::::ヽ:::::::::::゙ 、ニニニニニニニ ̄゛''''''''ー-';;;;;;;;;;;;;l:::::::{
                '、:::::::::゙、ニニニニニニニニニニニニニニニ゛ー 、ヽ /-..--‐''''^''''''''-ー-..._
                 ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''ー-....
                  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー、.

 基本的にはアルトリアの成し遂げた偉業、その善行を尊び、教訓として心身を鍛え上げて
 最終的に解脱、すなわち成仏することが目的。
 AM時代及び十二英傑時代でもほぼ知られてないと思われる”輪廻の輪(聖焔による世界への同化)”を宗教的に理念としており、
 その実在へと迷わぬために優れた修厳者、空位へと掠めた過去のポンズたちによる証言によって自覚をしているのである。
 空位に近づくために鍛錬、瞑想、そして善行によって徳を高める(ストレス無く自分は正しいと信じられる行為の積み重ね=功徳)
 として重ねており、カラテの修行などもそれによる我欲を押し殺し、肉体を鍛え上げて精神を鍛え上げるためである。
 まあ物騒な世の中なので護身術や秘伝なども交じってるがあくまでも副産物である、クソ強いが。七つの正拳編み出してるが。
 基本理念は「非暴力、非服従」 暴力を振るわず、されども暴力に屈することのないことを理想としている。
 ただし必要ならば暴力を肯定する、ある種の矛盾性をもった宗教なのだが、度々迷う門徒たちはそれをゼンモンドーによって
 正し、答えを考え、信念を磨き上げるのである。己の答え、すなわち正道を見出すために。

 誰もがまだ答えを見つけていない、故に探し旅をするのだ、この荒野を、そしてその道が正しいと信じてくれたならば
 誰もがその後を追い、踏みしめて道となる、それが彼らの望みなのである。

5472統一 ◆JXHPTtTn/Y :2017/12/17(日) 16:43:29 ID:gWLeZuwm





          ◆ 正道教 Tips  ゼンモンドー ◆



                             ‐─━
                     ;;;;;;;;;;‐─━   ─=
                   ‐─━   〓〓〓〓
                ‐─━   〓〓〓〓
            ‐─━   〓〓〓〓
        ‐─━   ─〓〓〓
      ─━   〓〓〓〓〓
         〓〓〓〓〓〓〓                             ‐─━
      〓〓〓〓;   ━─=≡                         ━   ─=
      ≡=─;;;;;;;;;;;   〓〓〓                          〓〓〓〓
      ─   ;;;;;;;;;;;   ━─=≡                         =─
                〓〓〓                        ‐─━
                ━─=≡                    ━   ─=
                〓〓〓                      〓〓〓〓
                ━─=≡                    =─              ‐─━
                〓〓〓                    ‐─━        ;;;;;;;;;;‐─━   ─=
                ━─=≡                ━   ─=    ‐─━   〓〓〓〓
                〓〓〓                  〓〓〓〓‐─━   〓〓〓〓
                ━─=≡                =─  ‐─━   〓〓〓〓
                                              ─〓〓〓


  正道教において重視する過程がゼンモンドーである。
  師がなぞかけを行い、弟子がそれを答える。
  その大半を否定し、その上で正しいだろう答えを告げるまでが手順で在り、
  師であるものはあらゆる方法で弟子の答えを論破しなければいけない。
  何故ならば最終的な結論は「今の世は謎かけに対してどれも正しくないから」であり
  この問題を解決するにはそもそもこの問題が発生しないことにならねばならないからである。

  そのためレッドゴリラとその師であるスグル=サンは顕著であったがちゃぶ台をひっくり返すような答えで
  弟子に迷い、考えることの正しさとその時答えた答えを”何故そうしたのか”悩ませ、その上で
  今の世を不条理だと理解し、過去から続く今を、今から続く未来と同じようにしないように努力することを
  伝え続けた、正道教の信徒たちの創意工夫なのである。まあたまに正解じゃね? って言葉に迷うこともあるが
  それはそれである、彼らも人間なのだ。ボーラス見かけたらすぐに殴るべきだよ。

5473 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 16:45:06 ID:pYElVQl9

ボーラスww

5474統一 ◆JXHPTtTn/Y :2017/12/17(日) 16:45:28 ID:gWLeZuwm






          ◆ 正道教 Tips 正道教の聖王 Lv1 ◆


                      ノヽ)) ヽ,,rーrヽ,, ,,ノi
                  ,ノ~'tiii"(t i}}|j     " "ツヽ|t
               iヽ/ツii|}}从、}iii)''ijリリ}  、      ノツリ、
               ii}}y"}!、iii、'';/r"t}}}(iij,yiiヽ-リヽii}j、,, "リ
              t,`、i、}ヽ''ii);;|iMtヽ''" `" ノ ""ノノノjjり ''フ
              、)" ミ;;,,t、ti;i、 t;;、、))リiノツノ/""''彡"彡 ョ
              i、`''i ;;;;:::ijj}、`';;;;;;'"":::;;;'" ,,,,   廴r''ツ r'
              't、 ;;;、 t;; ::;;;`;;;;;;;;;;|}:::'"::;;'"ii"  、迄 彡ノツ
              ヽ, ;) (|;;ヽ;;、;;;;;;;;;ノ':::i:::;'":::';;"  ::'≡ " ノ
               'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i
               t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|
                '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::"   ;;リ/)リ/i       ,,
.                t、i'::::  :::::::| ,'  j""     :::リ'、/イ'(,, 、、 -ー '",、 ~ヽ
                 ヽt::::::: :::::t,,ハ ,、)    ;;;;:::i-ー'"t))::::: ..;、-'",, "  ヽ     世紀末聖者ダヨー
                  i;t :::::::::::~'- '":"    了 ,i;;;;:::  t:::;、-'" '"     /
              ,,, 、 - ーt;ヽ ::::::::;;、、、:::,,,   ;;'" /;;;;::: ,、'":::::彡
          ,,、- ''":::::::::::::::::::t:;ヽ :::::":::::::::::::`'  / , ';;;;;;;r''":::::::...
       ,,、-'"::::::::::::::::::::::::::::::::::t::;;ヽ ;;;:::::::::    "/;;;;/::::::::::
   ,,、- '"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;ヽ ::::::::::::  、';;;;;r'"::::::::
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;;;;'、;;;;;;;;;,、-';、-'":::::
 / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ:::;;;、 - ーー'''"::::::::::: ....::''"
./  ;;;;;;;;;;、 -ーー ''''' """ '''' ー,-ー''''::":::::::::::::::::::::::::::::::::::::
"""           ー ニ"、,,,,,,,,_:::,,,,,,,,,:::__,,,、 -ー'"


 何故アルトリアがラオウになってるかは作中で解説した通りではあるが
 聖王の正拳については確固たる理由が存在する。
 というのも鍛冶神祇碓ことシースが聖王に武器を授けたエピソードがどこにも存在しないのだ(魔剣が存在したため)
 なぜそこから彼が徒手空拳ではないかという結論に行き着いたかというと、武帝でありその前身である土地から
 シースの鍛冶による性能は知れ渡っており、彼(女)が武器を使うならシースが渡してないわけないだろ JKという
 極々当たり前の結論に至ってしまったからである。
 何たる悲劇! おお聖王よ武器などいらぬというのですか!

 なお一応幾度か素手は無謀だろうせめて懐剣ぐらいはあったんじゃ?
 とか弓とか使ったんじゃないかな? という議論は出たのだが、
 どれも正拳(魔剣)以外使ってないエピソードしかなく、正道教徒の議論のほうが折れたというエピソードが存在する。
 ちなみに妥協案として一昔前は手刀かなーって考えられていた(正拳候補)
 聖王よ、貴方は何故素手だったのですか、鍛えれば古龍すらも拳で打倒せたというのですか!
 この事実がさらなるとんちきへと発展させたのであった。

5475 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 16:46:10 ID:esaAU3/C

7つの拳あれば古龍までならやれそうだから本気で困るわwww

5476 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 16:47:15 ID:y5WUTVgP

そういやアルトリアって魔剣やビィ君とどうやって出会ったんだっけ?

5477統一 ◆JXHPTtTn/Y :2017/12/17(日) 16:47:45 ID:gWLeZuwm




          ◆ 正道教 Tips 正道教の聖王 Lv2 ◆


         /  ̄ \
 .        /
        /
         |       _____
    __ |   ー  ̄            ̄ \
  /   二 \               \ ___
 ′ ,/                        \  |
  /      /    /    |           ヽ\ |
 /       /    |    |   |        |  ヽ\
        |    | / |   | ` ー | __」__  ∨ 〉
      `ー┼―― ' 「    \   \   ヽ   |   ∨
 ヽ=- |   |       ヽ.      \       /    ト、
    |   | ―― 二==ニ三    三三ニニ=     ||
    |   | ニ三三三二==      ニ三三三三.    ||
    |   |  ||||             |   |  /i |
    |   |  ||||             |   |. /T¨  エエー
    |   |           ___      |   |/ |
    |  ∧       /     ]!     |  ,ハー┘
    |  /  \      ´ ̄ ̄ ̄ ̄    /|  ハ \
    | ./     ‐-   ____   イ \.| ∧ \ \
    |/        / / /| |     |  |ハ \   ̄
               / / / |  |. /    |   \ \
            /  |_/  \j人     |      \/
              /\      /  У  |

 聖王がそもそもなんで男性なんだよ?
 作中で説明した通りry といえば終わりなのだが、実際配偶者がまるでわかってないのと
 AM時代では紙屑のようなもんだが、十二英傑の大半が男性であるようにまっとうに考えれば男女差別というか
 女性軽視の時代であったことが原因である。男性ならばともかく女性があのような偉業を成し遂げたと考えるのは
 中々難しいというか、そも明らかにモリモリマッチョマンならともかくマッチョモリモリウーマンとしかいいようがない
 ばっさばっさのアルトリアグレートの旅を、女でやったとかええー? ってなる案件だと思われる。
 三国志の史実三蔵法師があんな旅女でやれるわけないやろ! マッチョゴリラに決まってんだろうが!!
 というようなものなので、しょうがないのだ。
 お前がアルトリアなのが一番悪い。ショッギョムッジョ。

5478 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 16:47:49 ID:7PoyvGOd

籠手は無いのですか?w

5479 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 16:48:31 ID:pYElVQl9

いまだにパルシーの剣って武帝鍛冶師すべての見本になってそうな気がするからなー
当時からそれだけの舵技術を収めていたとすると

5480 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 16:50:39 ID:esaAU3/C

まあ素手でやったと思われてるしなぁww

5481 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 16:52:36 ID:J0PhzkF8

ドラゴン相手に剣装備なら剣の性能と技術で何とかになるが、拳装備だと考えると力こそパワー的な
筋力が必須になっちゃうだろうからなあ

5482統一 ◆JXHPTtTn/Y :2017/12/17(日) 16:52:40 ID:gWLeZuwm






          ◆ 正道教 Tips 正道教の聖王伝説 Lv1 ◆


                       \\
      ヽ、  \               \〉             _
        ` ー ゝ                            }゙ヽ
       __,.   ---───‐‐‐┐                  了   ゝ
       \               |                   ハ    》
         `-- ─ー‐‐─‐--=!                  {   ,r'
     _     .                       ∧       i  /
      /{     .                     / /        ∨
    / 了    .              ____  /  <
   《   ハ               \   ソ     /          ∠>         /|
    ヽ  }   .         Σ ̄ ̄ ̄ \∧     .|/|                    , ‐'゙ /
      ソ   .         >          >  .| /  ヽ  ∧             _,.. ‐´  ''´
           .          ̄\        |  |/   ゝ/ / ̄ ̄Σ      ノ_,. -''´
            Σ ̄ ̄ ̄ ̄. \       |   ./    //三三<       ´
           .    ̄ ̄ ̄ ̄\.  \    .|  /   ///三三三Z
            / ̄ ̄ ̄ ̄ . \   \ |./  ////    \
             7´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\   V !/ ////         \         /\
           ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\\ V.////             |       \l
           }:三三三三三三三.×\\l.///×三三三三三三三:{
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ー――'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


  正道教の聖王伝説は全16巻にも及ぶ膨大な伝承にてまとめられている。
  基本的にあった事実をある程度解釈しながら記述しているが、地方伝承や真偽が定かではない事実も逸話として収録しているため、
  時系列に関してはある程度の索引でしかわかっていない。
  ちなみに聖王のガワなどは意図したものではないが、
                                             ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
  聖王の言動やエピソードなどに関しては歴代で幾つか編集されており、意図的に入れ替えられている。
  原典は重要に保管されており、大司教のみしか触れることが出来ない。
  この事実は口伝によって伝えられており、正道教の僅かなアークポンズ、仏像への資格を得たレジェンドポンズなどに大司教から伝えられている。
  何故そうされたのか? その理由は00000101010101010101010101010101010【Lv2への閲覧許可がありません】

5483 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 16:53:32 ID:esaAU3/C

うん?編集?
原典ってすげぇ歴史資料になるんじゃね?

5484 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 16:53:59 ID:7PoyvGOd

・・・・わざとかな?w

5485統一 ◆JXHPTtTn/Y :2017/12/17(日) 16:55:05 ID:gWLeZuwm





                     バトル・メイル・ブディズム
          ◆ 正道教 Tips 重機動仏像器 ◆



                            ハ
               __        /ニ_        r 、_____
              r| i       /ニニ_         |__|_|_|_i
              ノ|i⌒ 、      ' ハニニ_         |__|_|_|_|
            /|/  lム:i \   {i{__}ニニ_      _|__| | | |
            i {  /{i l:ヽ }_ /ヽ_ ̄/≧v ----| // } ̄ ヽ
             へ {: 乂{: // ヽ´ / Y_  >――|i-{-{ == { \
            |  }r_、__/ィ\/ / / ̄/´   .i|  || 、 、 i|   ヽ
.         --    |、  乂r、_ィ }i/   〕 {   i      ,  ゝ---=彡   /
    r i  l   _ -- i|i=r--ミ-O' 乂/ r'    |     \__,ノ   ,
    li |  人ミ{   Y´    }i ゞ彡= へ    >==r==彡´ /  /
    |i ====r''     i|i     八   }彡ゞソ}  ̄{ ニニ|  |  /  /
   乂 ____{ 〇 -=二=-  〇ノ \乂辷彡'∨'Vニ==|  l/  /
    へ-, }\彡 ヘ_ノ \≦'   \_彡イ |i Vニ=   |   
.   { / / ) 、.\\ ̄  /´/≧s _/ニニニ_ Vニ| |  '
   \ ゝ/_ノ } }i r ̄ ̄|i r―=ミニニニニニ=_ 、_| | /
     ` r彡'  /__ _|i |  _}iニニニ-=ミニ、__彡'
     { ̄/ ̄ ミr{: : : :i. | ___{ | |__/   ∨ニニ |
.     ,  .i    |乂_乂- |〔> ┴‐ ̄ハ.     ∨ニニ:|
    / /''≧s。、ヽ  |  /´ ____> ―、 i     ∨ニ=:|
.   / /    // |  |  |i |  |    Ⅵ      ∨=::|
  r  r,{     / |i: |  |  |i 乂ノi    |i:   /  Vニ|
  |ニ/≧s。_/ ̄\==彡'  | ̄|i 、_彡' |i./    ∨|
  l=/     /   ヽ三三ニニニ }   ̄  ヽ       ,|
  |/     /     |!ニニニ= ∧      ,     ’
 /'      /     ,、ニニニニニ∧      ’     ,
..,      /     / \ニ}ニニ ∧       ,     ’
/      /     /   \|ニ r-- ,       i 、
     /    //'      |ニ {i   ’       | \   i


  徳ボーグ及び甲冑即身仏が纏う専用の甲冑。
  これを纏い活動するバトルポンズを【機動如来】と呼ぶ。
  武帝に存在する人工魔剣≪劔冑≫とほぼ同技術によって作られているが、
  制作を行っているのは鍛冶師から分化した正道教関連専用技術者、通称『仏工』の手によるもの。
  特に重機動仏像器を作れるのはその中でも仏師と呼ばれる長のみであり、劔冑と異なるのは己が渾身の魂を捧げた
  甲冑ではなく纏うポンズのために打ち上げた逸品ものであるということであり、その所作、その骨、その血肉、癖、
  信念、全てを混ぜ合わせそのためだけに作り上げれたものとして、一人の仏師が生涯作り上げられるのは最大でも2~3体。
  一つを作るのに数十年以上をかける必要もあり、仏師の中には修行を重ね悟りを開き、自身がポンズとなって機動如来となったものさえ存在する。
  
  お遍路行によって各地を巡りまわるポンズや、武帝の渡り巫女、聖霊騎士や興味を持った魔芸師などとの交流、
  磁器という特殊な素材を操る天空都市への研修などなど、各地から集めた技術から独特の観念を以て作り上げられている。

5486 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 16:55:52 ID:esaAU3/C

機動如来・・・すげぇ単語だ
誰が整備してるんだろ?

5487統一 ◆JXHPTtTn/Y :2017/12/17(日) 16:57:04 ID:gWLeZuwm




          ◆ 正道教 Tips 徳ボーグと楔 ◆


                  ゝ、!  l i   l i / '  イ
             /人 ヽvj、ノ'^~^`゙ Y {_/ / i
               {ハ iゝハ.     l!: /./   !
               l | ハ_〉     ヽ/ ノ j
              _`ヘイ  /  j: .  `ー≦⌒ ヽ
             /:´ ̄: : : . .    {: :     7: :   。
          /      ヽ: : :  Y:     /` ヽ: : : ハ
            i        ヽ: : . :!: / rイ  j/ ヾ: : \
          l /  {ヽ    j!   }: : ハ  , . : j:/': : -、ヽ
            V . : : ハ `ミ='   :|!: :  Y  _/`ヽ: : : ..  丶..
            j. : :  :ji≧ュ、 ノ  : j!: :  j /ミイ/   \: : : :. .  ヽ  r、
             ;    :j!   r、_ノj! 、ノイ :/      \: : : :..  ヾノイヽ
          j    ハ>イ : /jト、; : :  /{        丶 : : :///yイ
            ;    /  }/≧=イ: : i! :ヽ: :イ /           `y'////
          l ... V  j_ノ/´: : /!  : ヾ:/           (_>=ニ//
      r、_ j/  :: |  ノ7 ̄ : : :j{ j/ ヽリ                ̄`
     / i/≧=≧、 :j  ! / /  /ア /l: :ト   {
    { i/   >///>、_j!/ : : :ノ  : :リ :j>ュ、 ヽ
    r!/   ///// ミ=、__r-、  : :/ /  ミ Y
   人≧=ュ///// イ/ `彡/: : イ!
   j! // ̄ヾ、//ゞイ/  r=''  ヽ: : /:      ハ
   {//  ///>ュ、_ノ≧ァ: : .   Y/: :       V
 /ミリ/  /////    /: : : :   j{: : :
 ハ≧=ュ///イ  r= ': : : : : : :  j: : : :          V
.//j  //>。_ノ=<: :、: : : : : : : : :ノ:. : : :          V
//  ////≧-_ノ: : : ̄: :ー ‐< ≧:_:_: : : . . : : : :   V
/、  /{ ィ=Y_ノ : : : :/      ′ ヽ: : : ̄ ̄      ;
≧=ュソ/ゝイ/ |!: : : : :     /    ': : : : : : : .     !
////// // i!: : : : /    /     ヽ: : : : : : : .    l
///// //ヽ, |!: : : /    /      \: : : : : : : .   !


  徳ボーグとは正道教の秘術によって改造された強化人間を指すが
  これには最終目的として仏像になるための前段階での処置であり、即身仏になって初めて完成するものである。
  なおその際の楔の数には理由がある。
  108の魔力放出弁であり巡る経路である箇所に楔を刺すことによって、本来持ち得る我欲の煩悩を
  ホルモン制限や感情制御によって抑え込み、”その時の感情と人格が保持される”されるのである。
  すなわち彼らは最初から最後まで施術を受けた時の人格のままに生き続けることになるのである(多少は変化あるが性癖は残る)
  何故オーゼンがそこからさらに12本も刺しているかは【閲覧許可がありません】。
                                                      ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
  ちなみにこれを施すことによって接触した聖焔から輪廻の輪に取り込まれないための【解脱・強制成仏】を拒絶する効果があり
  正道教の理念とは矛盾するのだが彼らは全員朽ちればそのまま輪に入ることなく朽ち果てることになる。
  それを覚悟し、理解し、その上でなせる彼らは全員聖者ではあるが、神仏に至らない我欲の聖者であろう。

5488 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 16:58:36 ID:7PoyvGOd

え、追加で刺してたの!?

5489 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 16:59:28 ID:esaAU3/C

どうしてこういう発想に至ったんだろ?

5490統一 ◆JXHPTtTn/Y :2017/12/17(日) 17:01:16 ID:gWLeZuwm





          ◆ 正道教 Tips 仏像 ◆

  i , !    i
  .ハ i!     .i
  ハ.i!     .i                               /ヘ'''''ヽ、
  .ハ.i! i   ,'                   ,            / , イ:::::::::::::` 、
   .ハ.i! .|!  ,'                  ,r_i-、       ,.ハ, イ:::::::::::::::::::::::::::`.、
   .ハi! i|! ,'                  i i ''''`)i,......、 , イ, i i:::::::::::::::::::::::::::::, ヘ::::::` 、
    ハ.i i|! i                      i ゝ- '  i_ `i/,イi i::::::::::::::::::::, イ、, イ:::::::::::i
     ハi i|! i                 ,.イ'  ,. イ, !=`ミi、r'//ゝ:::::::::, イ' , イ::::::::::::::::::`.、
      ハ i|! i               r.イ ,. -', イ::::::::i::::::::::Y/::::::ヽ、i,.-'イ::::::::::::::::::::::, ヘ::`
     .ハ .i|! i            , r /,. イ イ:::::::::::::::::_,、:::::::::` 、::::::::` 、::::::::::::::::, -='' ''""" `
     ハ .i|!.i          ,r /i .北':::::::::::::, 、:::, イ .ハ ` i' ` 、` 、  ` 、,. イ::::::::::::::::::::::::::::
       ハ i|!.i         ,r'i /、 /、:::::::, イ ''i.| `i _, イ`==--- 、ヘ、 r /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       .ハ |!.i       __i !、ゝ` i|:::::>'i  _,,i.|r ':::::::::::::::::::::::::::::::` 、i':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ハ i!|     ,.イi r i , -ヘ::::/ ,'_, -ク-':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ハ_i|___  , イ ,! i| し、ir==>i !.ヘ, イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ,' ___/  i/ i|_,. ミミラ'´    ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      rレイ__i   .i',  ゝ、__/'    ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      r' ''ヽi!  , ゝ----./    ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      `{_  hヘ/'____,,.. -/    ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.r 、:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       h' ri i     /  ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::r '    i'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ハ ini .i    ./.....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        i i!hヘ   /:::::::::::::::::__, イ∧:::::::::::::::::::::i   i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         `'ヘ-'  /:::::::::::::::/    / ヘ::::::::::::::::::i, -=' i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                                     バトル・メイル・ブディズム
  仏像とは徳ボーグ処置をしたのちに即身仏と化したミイラが<重機動仏像器>を纏った甲冑即身仏である。
  必要な時以外はほぼ休眠状態の偶像として化しており、功徳を高めたもの、共感性があるものが
  その前に現れることによってローカルコトダマ空間(聖焔を介した無意識領域による伝達)が行われ、
  彼らの魂から武術や教えなどをインストラクションされることもある。
  オーゼンは歴代仏像全てからインストラクションを受けており、ユニーク・ジツの一部を使えるのはそのためである。

  彼らが本格的に生まれ出したのは初代魔王の誕生からなせる世界崩壊の予感であり、
                                                  マッケーンアポカリプス
  来るべき決戦のために一人また一人と技術を凝らし、知恵を凝らし、来るべき≪末 剣 時 代 ≫に
  人々を救うためにこの物質世界にしがみつき、座禅しているのである。
  そして黒王と三大魔王の登場により時代の流れを自覚し、歪んだ死の発動により完全覚醒へと至った。
  もはや必要さえあれば即座に動き出すことだろう。
  たとえその身が聖焔に焼き尽くされようとも彼らは決して人を救うことを、世界を救うことを諦めない。

5491 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:03:11 ID:7PoyvGOd

すげぇ
ただしまだ動くべきでないとお考え


5492 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:03:31 ID:lw2F7e8i

マッケーンアポカリプスww
当ててるからこわいなあ

5493 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:03:39 ID:esaAU3/C

当初はマナボ想定だったのかね?

5494統一 ◆JXHPTtTn/Y :2017/12/17(日) 17:05:49 ID:gWLeZuwm




          ◆ 正道教 Tips 強制成仏 Lv1 ◆


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                 ̄ ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::             ̄ ̄   ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Ooo     `"'<⌒ヽ⌒ヽィi{⌒ ィi{}}二二二二 二二
:::::::::::::::::::::::::::/::::::> ‐‐┬ t‐<:::: ̄ ̄ ̄ \:::::::::::::::::::::::::Ooo        ヽ  ,ィi{⌒,ィi{⌒Y========  ===
:::::::::::::::::::::/:::::/      }  \\::::丶:::::::::::\:::::::::::::::::::::Ooo          Y  ィi{⌒ ィi{        ̄ ̄  ̄
::::::::::::::::::::i:::::/       /     \\::::\::::::::::\:::::::::::/}OOj         } ィi{⌒ ィi{⌒── ────
:::::::::::::::::: - |/  ̄ ̄ ¨V        \\:::丶::::::::::\ ̄ 'Ooo}            ィi{⌒ 7
::::::::::::::::/..  |      {   --    __ ∨ ', ̄\  ̄丶/OOo            /ィi(⌒>‐=ア
:::::::::::::/.....  |      {/   }      V∧    \   'OOo            /__ゥう(⌒'ァ
:::::::::::::|...... ∧    _/     ノ    ノ  ',∧ 丶   /Oo          ,:' ア゛   丶
:::::::::::::|.......//∧  {       / ¨¨´    ∨∧  ,イOo          イア゛ ⌒'y'
:::::::::::::|...../  /∧ 乂 __ ィ            V } ィi{(ア゛        ,ィi{ (___ 丶      n  00  __    m   
::丶:::::乂{      `¨¨}´.....  {           }/^ ル'"        ,ィi{-‐=≦孑ア      ,⊆ ⊇、   コ L    _川_,n 
::::::::\:::::〕iト     ノ.....    、          /    \ __    ,ィi{(,. 。oぅう(ア゛        ̄U ̄    ̄ ̄   └'^ー‐' 
::::::::::::::\:::::::〕iト-<.......    \     /        }^ \ ィi{_ ,. 。oぅう(ア゛ ̄    ̄ ̄   ̄    ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::\丶::::::::::\......     \ __/....      /  ィi{⌒⌒ぅo。.,_ 丶 二二 二二二二  二二二 二二
::::::::::::::::::::::::::\:\::::::::::〕iト  __ __ /´....      /...,.ィi{うううぅo、 、丶` ̄  ̄          ̄ ̄  ̄  ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::{¨´......      /...-‐=≦ぅうO孑'"丶 _   ___ _   _
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\....    /.....  -‐=≦´   /.... \                 ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
.:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  聖焔を介した輪廻の輪へと解脱させる一撃。
  基本的に効率のため外部粉砕衝撃と内部破砕衝撃により魂魄を解放させ、手っ取り早く成仏へと至らせる解脱方程式。
  オーゼンを始めとした仏像たちは空位の領域に触れており、聖焔へと覚醒接続をしている。
  だがしかし、彼らは功徳を重ね過ぎており、純粋な生身のままであれば即座に強制成仏へと至ってしまう。
  それを楔によって拒絶している身であるため、祝詞と部分的な楔の開放、そしてマニホイール原理による破邪浄化の作用によって
  迷える魂たちを輪廻の輪へと導いているのである。
  このため効果がある奴には物理防御が意味をなさないし、筋力ゴリゴリマッチョウーマンのブッタに殴られたらダブルパンチで逝く。
  大事なのは成仏のためにぶっ殺しているのであって、ぶっ殺した結果成仏しているわけではない。
  ぶっ殺せば殆んどこいつらレベルだと「抵抗は無意味だ、成仏しろよ」になるので、強制成仏と呼ばれているともいえる。
  強制して成仏させるのはある意味酷いが、まあ彷徨ってるやつとか死にぞこないから是非もないよね!

5495 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:07:10 ID:esaAU3/C

空位前提という超集団か・・・

5496統一 ◆JXHPTtTn/Y :2017/12/17(日) 17:08:05 ID:gWLeZuwm




          ◆ 正道教 Tips 強制成仏 Lv2 ◆





     ┌───┐
   .∧. |ニニニニ|
  /::/∧|::::::::::::::::::::}_______
  /:://::::`/ ̄               \
. /:://::::::::{                     \
/:://::::::::::{                     \
`>‐,ァ─{   _ ___  __ _         }
   {> 、_√⌒ヽ、_/\/\丿⌒ヽ__   |
 κ´_/  x-〈-      ̄∧ ̄     \|─ |
   _/    }  iゝ     ,__ /   ヽ \_〉
  | 〈     芋芋ミx) } /芋芋ミx | | | |} | | \
  |  |\   ト、 ] | //∨lll ] |  }   | | | / | | <                                                    ______
  | _/   |、} ∪ '´  u  ∪/  ,         >                                            _...--''''"//////
  | `ー‐'  ' `{  u      uフ ̄  /    /                                          ,,..-´/////////////
  |  |└ 、 }、 `>:.._   ヮ , .イ┐- ' ´  人 (__                                         //////////////////
  |  |   }イ .|ゝ   ,-'==、v::,=:x=:v,=ュー< |ゝイ                                         ////////////////////
  |  |   | | !{ ̄ ̄へヘヘ((::))~へヘ、}  ', |                                          ///////////////////////
  |  |   | | !{   , - ュ-┌───┐ <.|                                          ゙‐ 、;;;//////////////////
  |  |   | |_/  /  -ュ’〔i      }ヽ  >       吸血鬼 VS ポンズ                            , /////////////
  |  |   | {\ /}_{  ~ァ=コ、____ノ } '┐                       〈 ::::  ̄─√>==<、         _ i /////.゙////////
  |  |   | L/V_i{  イ  /::::i::::::::::::::iヽ⊂ ヽ           西洋東洋対決! _ \__ ィ\__〃\___,=三= >¨//¨///////.//////,,
  |  |   |< ̄ ̄',{',  ',[二二二二┌「二 ̄ }                     ( :::: >==─二<_ツ  i=弋升卞 、//////////////////////
                                                 \___》 :::: 》 ̄ 人__,>乂., ツ:: ハ ム///////////////////
                                                       ̄.\ ソヘ____/ ト ":::::::::∧////////////////////
                                                         \<:: ミ ::: | ::::::::::::: /\///ヾ/V///////////
                                               _.             | ::  ̄:: \:::::::::ムィ  O∨////////////////
                                               //`≧==-__      .|:::::::::::: : ___》/  O O }////////////////
                                               .,/////////,≧=/:: ヾ___/\///'>、O .}////////////////
                                               ////////////ヽ /へ__>///ソ\_丿////////////////
                                               ./////////,/ ::: /////////////////////////////////////
                                               //////////ゝィ//////////////////////////////////////



  悪魔が月と魔術師に全力でやめとけやめとけっていったのは、死人でうろついているアルカナなためである。
  彼には吸血姫に十字架による凶器攻撃からとニンニク詰めて、ぐえええとなって強制成仏ラリアットの追撃で昇天する姿が見えたのだろう。
  概念レベルで薄くなればなるほど抵抗力が薄くなりよく燃えるし、魔法使われても地面ごとひっくり返して殴るかフックが飛ぶからである。
  本当に賢明です、ブッタってばロリショタバイのサディストだから。

5497 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:09:10 ID:esaAU3/C

アルカナ特攻存在だったのか・・・wwwww
そして月の天敵www


5498 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:09:23 ID:ilZQWesI

食われそう

5499 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:10:05 ID:lw2F7e8i

ぶっちゃけアルカナ勢は世界以外天敵なのでは
要は穢土転だし

5501 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:10:29 ID:JemQ+hK8

最後一行w

5500統一 ◆JXHPTtTn/Y :2017/12/17(日) 17:10:14 ID:gWLeZuwm




                     チェイントリップエフェクト
          ◆ 正道教 Tips 連鎖成仏現象 Lv1 ◆




  丶<.: . .     . :..//  .: .                   .:. :\ \. :. . .   |i i / __/. .
  .: } \. :.  .:.| ://                             .:. 丶\ .:.    i// .:. .
 .: 〈    〉.: .  :|        i | .: .                      . : \:.. //. :.. .:.
  .: .\ <.: . . . :|i         | .:..                            .://< __ ′
    .: .\\. :. |i i        i|.:.               , /      .: ../< . .   ̄ 〉. :.
     . :i| i| i :| |i        i| .:.          .: .:.//. :. .    .:. :<   \ . .   ′
     .: .:i|  i|| i| || i        |.. :         .:. //. :. .         .:.:\   \ __/.: .
     .: .、丶\i i| |             .: .  .: . . //. :..             .: .\  /. :..
   . : \.: \\|  i |         .: . /  ̄  ̄ <. :. .                  X .: ... /
    . : \ 丶\ |         .: .i|//  ̄ \< 、\. :. .            /  \__//
       .: ..\\:|i |      . :..i|/ . .: .:   丶 \\ .: .         <: . .   /
  .: ./, ..    i| i||| i     .: ../ .: ..        . :..\丶 .: .:        \: .、 <
  .://.: .    || i |i     . :.. <: : . ..             .: .\ ..             \\\   |
 i〈 {:. ...   |i | i| i    .. :.丶 \.:. .. .           i:| .: i   .: ..               \\i |
 | 〉\: . . .    | l| |      .: \ \丶. :. .     | | i:i|i   i|                \| |
 | \ \丶:: .:.i| l| | i      .: .丶 \\. :     | | |i:||   : |                   i:i:| | i
 | i: \  > \ i :| | |      i | i|i  |i: :\: .\ i| i |i:|i  i |  i |          | i:i:i| | |i        /
 i |:i: \\\   、i | |      | | i|i:i |i:i:i| i\.:丶  :i |      : | i            |i:i: :| i ||     / /
 : i i:i:. . \\ . :.\ i\      | i|i:i: :|i:i:i|i: | i:| i   : |       |i          i| | | i|  // /   //
 : :\ \\\   .: \  \    i| i|i: :i:i: |i:| | |           ||             |// /  /(/
   : :\:\ \丶   .:.\丶.: .    |   . : |i  :i             |                //(/  /  '’
    .: .. :、\ 丶   . :..   \       . :.|:  i|   . :..  . : .:.. .  |              //(/
  ─ ─ ──  \   . :.              ||  . : . : . ..  . :. .            ─ ── ──
─ ───==ニ二二丶              . : . ...:| .: .. .:` .: ..  .: . . :          ̄  ̄二二二ニ==─ ──
 ──==ニ二二    ─ ─ ───     .: . .. ,   : ; .: .  ''   ── ── ── ─  二二 二二二==─ ───
_ _ __──                    . :. :. ..   :.:. :..           ── ──  ̄ ̄ ̄  ̄

  連鎖的に発生する成仏現象。

  具体的に解説すると、指向性を持った徳エネルギー作用による強制成仏によって星の生命輪廻概念である”聖焔”へと連鎖して導かれるのである。
  強制成仏とはすなわち聖焔への転換及び誘導であり、知的生命体及び生命存在が”念焼”(生命力を聖焔と同質エネルギーへと変質する現象を指す)
  されるとの余剰残滓が変換放射性発光現象を起こすのであるが、あまりにも膨大な念焼現象が起こり一定空間に徳エネルギーが飽和を起こし
  空間内に存在する生命体が強制成仏を起こし、その余剰エネルギーが飽和領域を拡大、連鎖的に延焼を広げていくのである。

5502統一 ◆JXHPTtTn/Y :2017/12/17(日) 17:12:17 ID:gWLeZuwm



                     チェイントリップエフェクト
          ◆ 正道教 Tips 連鎖成仏現象 Lv2 ◆





. /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノヘ::::::::::::ヽ
ム::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>"´ ̄~   V:::::::::::::ヘ            ____, --- 、
.{:::::::::::::::::::::::::::::::::::/         V:::::::::::::|          /
..|:::::::::::::::::::::::::::::仁ニニ --j  i__,. --、.',:::::::::::|          /
. ij:::::::::::::::::__ノ"´.| || ̄ .〉ニニ.i´ ̄i.ii‐-i:::::::::::|         .|    /i i i i
..ヘ::::r‐7:::/ L__|.||__/   }_ .||| リ:::::/i:/         |   / //| /"゙ヽ
 ヘ::{ j::::|       i    i  ̄ ̄i:,イ ム'          i i / .ノ__.レ,__
  ./.}-.|::|      " `ヽ---ヘ   | .i            レi |.| r 。ァi i、。ァ
/ {  N    /r、__.............__.,   レ'             i从i   r | `
  .|ヽ ヘ    弋ニ=-―――'   .i               N   ヽ_/
   | `ヽ、      --―‐‐    .ハ、            /ハ ー―‐' ./
   .|   ./‐-ヽ        ,.. "  ベヽ、        >/ .i ヘ .\  ̄ ハ
   |  ./   `~ ‐-------" |   .ヘ  `ヽ、..... -‐ "´ / .|  ゙‐ .‐ァ、‐  .|
_>"´i ./             .|__   ヘ     ゙ヽ、..._./  .|  .,イ  〉  |
    ',              .i `ヽr"´         `ヽ .| ./ .ヘ__.ハ i
    ',             .,'   ゙ヽ、         | .', V  / .|  V
     .',            /     /         |  ', ', /  .|  .|
     .',           ./     ./          .|  .', V   .| /
      ' ,         ./    ./           .|  .', 〈    | /
       ヽ      /   /            .!   .', ヘ   レ /


  一言で言うと 「これからどぅんどぅん人を成仏させようぜ」 現象。
  万魔神殿を一度の聖焔で焼き尽くした現象こそこの【連鎖成仏現象】といえるだろう。
  このため聖焔による強制成仏は一度過ちを犯すと、この世全ての生命体が強制成仏からの総解脱の可能性がある。
  とはいえ聖焔は成仏抵抗力によるエネルギーロスと、距離をおうごとに指数関数的にエネルギー熱量を減衰させる性質があるため
  ”この世全ての人々が納得し、受け入れない限り” 総解脱及び念焼に至る可能性は限りなく低い。
  お互いの合意なき強制成仏行為は人権ある存在に対して行うと犯罪行為であるため、くれぐれも気を付けていただきたい。

5503 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:14:37 ID:esaAU3/C

なんかめちゃくちゃ危険なこと言われてる・・・www

5504 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:14:43 ID:98UY9Mlf

ものすごく噛み砕くと、人の肉体から魂掴み出して聖焔にシュート!する高等魔術か>強制成仏

5505統一 ◆JXHPTtTn/Y :2017/12/17(日) 17:17:22 ID:gWLeZuwm





          ◆ 正道教 Tips 未来王フューチャーロード Lv1 ◆





               l::::ハ.    |:::::::l.   /::::::::i       ,.イ:::::/
         /O /ーl::::ハ.   !::::::::l.  /::::::::::i     /:::::::::/
         ` ̄ ̄゛   l:::::ハ  |:::::::::|  /::::::::::::!   ,.イ:::::::::::::/..       _
                l::::::::!  !:::::::::i /:::::::: ,'   ,イ::::::::::::::::/     , イ´::::::::::三ニ=ー
                l::::::::i ハ:::::::::i/::::::::: /  ,イ::::::::::::::/   , イ::::::,イ' ´
                |::::::::l'::::::: ::::/:::::::  レ':::::::::::::::::/ , ィ::´::::::::::/
                |::::::::|::::: ::/::::::  /::::::::::::::::::::/,イ::::::::::::::::/
                l::::::: |:::::: /::::::: ,イ:::::::::::::::::::;::':::::::::::::::::::彡'
                | /i:!i::l::::::::::;'::::::::::::::::::;:::'::::::::::::::::::,イ
                ,イ :::::|:::::j:::::::;':::::::::::::::;::'::::::::::::::::::/.,,,,,,,,,,,,.、_  _
              / :::;i ::::::iw^W≧、::::ー:::''''"゙゙`:::::::::::::::::::::::::::_,..-‐'''"~Z-=ニ=ー
              i  :::::i:ヤ:::::i!'    ゙ミ、::::::::::::::::::::::::::::_,..-‐'''"         ̄´
              l ::::::l|l ヤ::::i!、.   ゙ミ:ゞ:::::-ー''::::゙゙`:'''- ._      ,イ
              i :::::::|l| マ:::::i!  ∠ィ ミ,≧=:::::::::__ ,,...:::::::::::::"'ヽ、_/ j
              ヤ:::::lミ>、ヘ:::i! ,ィ匈/レj::::::: ̄´::::::`ヽ、  ` ゙̄"''‐- '´
          ,ィエヽ_. マ::::l.ヾ戓´|ヾ、ヘ´. /∧≧=-" '' "' - ,,_
      _  〈≧<;';';';\マ::!圦.  _,ヾ゙<ラ|::∧\"'' ‐- ,,.._     "'' ,,.._
     ,イ;';';'ィ<;';' イ>\ ̄ヽ \ `> <ト、\::::|  `ヽ 、  "'' ‐- ,,    ヽ、
     〉イ';';';';';';'ィイヾ ,ィ=ヾィ=ト≧!',       ヽミニ==ー\      \
    ∧;';';';';';〈ニ>ィ-ヽ   ヽ ∧ \ ー  二≧、      ヽ
    〉;'〉;'√゙ヽY/`ヤ/ヽ、. ∨ |ヽ='    i   ハ Y.     |
    ム〉、!〉レ'´`V∧  V/∧  )´\ヾ`、   ',   ト |    ノ
.    |;';'!. レ/\  V∧ ノ///!;'|    ヽ \ ⊥、 . i i
.   |;';'!//∧ェヽ='///////i;';K`ヽ  厂     ´|` !、
    !;';';!//////////////// \  ヽ , ィ  ヽ /.. ハ
.   弋;';'> 、//////////    ∨       !ヤ.  ハ
     ` <;';';';`¨¨¨¨´;'/     ヤ         |. ヤ  |
        ` <ニニ/       〉.         {  ヤ. ヘ
                    / ヽ.     !  i   i..  ム___
                  , 斗孑辷ニニ匚]ェ、, ィ≦;';';';';';';';';';';}
                /「二[];';'[ニ//ニニ{  」ミヘ;';イ三三三三ハ


   古龍時代、このドラグナール大陸において出現した半神たる始祖が一人。
   フューチャーロード
   <未来王>の名前でのみ記録が残されており、古龍及び始祖降臨時代の多くの手がかりを残した古龍事記録
   通称【古事記】 第一級世界歴史文献の著者でありこの世界の預言者。
   極めて優れた慧眼と未来を予知する力を持っていたと数々の伝承に語られており、古事記もまたかつては始祖信仰たちの経典であり、
   始祖復活を目論んだ未来教団VS機動如来という歴史の闇に葬られるべき戦いによって正道教が手に入れたもの。

   そのあまりにも真実と驚愕に満ちた神秘的世界真実の数々に、暗号と耐性無きモノをSAN値直葬する内容に 正道教のポンズ達は
   四苦八苦しながらかろうじて読み取れる内容を翻訳し、伝えているのである。
   どこまで未来を見通していたというのですか、フューチャーロード=サン!!

5506 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:19:16 ID:+RNw1Pba

カルト教壇VS機動如来……歴史の闇に葬り去られるべき()

5507 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:19:53 ID:98UY9Mlf

ネクロノミコンみたいな扱いされとるwww
これは実際本人か、そうでなくとも近しい人物が描いたんじゃないか?w

5508 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:21:22 ID:lw2F7e8i

これが未来王か…

5509統一 ◆JXHPTtTn/Y :2017/12/17(日) 17:21:33 ID:gWLeZuwm







          ◆ 正道教 Tips 未来王フューチャーロード Lv2 ◆






           r‐----- ミ
          }゙^`ヽ:::::::::::::'゙⌒^`{
           /:^ヽ:::::::Y´::::^ヘ::::::::ヽ
.          ;:/川^V^^V^川ヘ::::::::::.
         l:{≡≡≡ ≡≡≡__)::::i      ?????
         l:{::(       }::::} :::::::|
           八介o。,_______ 1:::八 ::::|
             ハ{〈≫xr≪三}/::::::\::.
           /  ,リ     \:::::: \    ノ
             /  /'         \::::::::`ー=≦'ァ
          _/  {            \_:::ー=≦
         〕   ハ          〔「


    あえて擁護するとすれば古事記の内容はほぼ彼の手記であり日記や考察、
    この大陸に来てからの研究日誌のメモ書きであり、末剣用語やスモトリ、ニンジャ、
    黄金立方体のテンプルなどなどは始祖教団から各地からかき集めた狂気に彩られた内容であり
    その空想と妄想の資料と突き合わせて解読を進めているため、かなり色濃く誤解をされたのである。

    まあ名前を残したのが間違いでしたね、あと舞子剣士ミヤモトムサシちゃんは古事記本文と各地の始祖に名前を
    刻まれているため後述する解説を参照してもらいたい。

5510 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:22:07 ID:m7YKsXAN

キバヤシとかが解読してそうw

5511 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:22:39 ID:esaAU3/C

本人の資料と混ざっちゃってるのかぁwww

5512 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:23:41 ID:98UY9Mlf

つまりは始祖信仰のせい!(一次資料へ直に異物大量混入的な意味で)

5513 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:26:09 ID:JemQ+hK8

つくづく思うが正道教は設定読んでるだけで面白いのがひどいw

5514 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:27:23 ID:98UY9Mlf

>>5513
3割はトンチキだが、7割はなるほどと納得できるのが本当酷いw

5515統一 ◆JXHPTtTn/Y :2017/12/17(日) 17:31:10 ID:gWLeZuwm






          ◆ 正道教 Tips 舞子剣士ミヤモトムサシ ◆



                    -=ニ二\/////_  `-┴-  _r┘__∠,////|  _
              -=ニ二 ̄. . . . >. .´ . . . . . . . . . . . `丶、_////,'///
                   ̄> ´... . . . . . . . . . . . . . . . . . ...\///// ,∠∧z__
                    > ´. ./ . . . . . . . . . |. . . . lヽ<. . . . .ヾ⌒_.//,|-‐/
                    |. .,. ./. . . ./. ./. . . ....∧. . . .\\\ . . . .Y!/////<
                    ∨ /. . . ./. ./!. . . .../l_,.V-‐… \\\__,八//,/
                   ∨ /. . .|i__j_j. . . ./´|  \. .\ . . ̄\ヽ彡|く
                   / /. . / . | |. ./ |/ /笊ミh、_\__ム∨゙|. .\
                l. .|. . . . |γ笊ミ     乂ツノ\___ム∨. .\‘,
                |. .|. . ..! 圦.乂ツ,          5 ノリ./||\. .|∨
                |. .l . .|ヽト、  ヽ        _^// .|| V
                l ∧. . ト . .込     ___     /ヘ∠、 .ノイ
                l/゙∧. .V'\| |\ /厂ヽ、 /  .|⌒
                    |\∨|l. .|、// 、 _,.||イ    |
                      >|. . . . |l. .|//、_,,..}lj   /   、
                  / .|. . . .∥/∧   ノ     /   \
                    / ∥., . .'//   '、 l     /   _ -`~"''~、、
                / .//. .//    '.    _ -‐            ‘,
                  />''´. . //        ´              '
             >''´. . >''//                         }
           /.. . .  ´ //       、    '           /    ,
.           /. .//   //          ' /         /      .′
          |. /. /   ,ノ/            '             `、
            И. .′ イ:.:.{        /              ∨ , /
            W .:':.:.|:.l.:|                        ∨./
            /{/:.:.:.:.|:.:.:|.         ′       r、ー‐n     '/
.           |/|:.:.:.:.:.|:.l.:|                    /:.:\:|:l    |
.           | .|:.:.:.:.: V∧      |         /://:.: ||:|
.           l.人:.:.:.:.:.:V∧      '       .:':.:./:.:.:.゙||.|.     ′
          八 {`''<:.:\:\     .人    / /:/:.:.:.:.::|l:.\_, イ
             \>s。,_ ̄⌒ニニ´ 个s。/.:.:.:/:.:.:.:.:.:. \丿∨
                  ̄フ冖‐- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`''< :.:.:.:.:.:.:.:.:./||. ∨
           >''´       ̄¨ニ=‐-   __  ̄仄  ∥  乂___
           . ´                . :          √ ̄ヽ∥   \|
          /          . :      ,        イ    .||Y | .|フ /ノ
       , '         : :      :r'        / |     ||.| .| .l/
      ,           : :     ,′     . :     ',     .||.| .|/
      ノ、           : :            . :      !   .|l弋|


    古事記にて記述された神話の中に舞子剣士、それがミヤモトムサシである。
    その存在は歴史のどこにも実在が確認されていないが、始祖たちの記録や手記、始祖と言葉をかわしたとされる者の
    子孫たちなどによってほのめかされ、魔導王アインズの日記の中にさえ他にも実在が確認されていない”同胞の名”として記述されている。
    彼女が残した言葉などはブックオブファイブリングとして編集されており、
    「ヒョットコを割らねば確かめられぬ」 「負けを待って無駄死に」 「弱ってきたらさらに棒で叩く」などなどイクサのみならず
    数々の真理を描き抜いたありがたいコトワザの数々は人々の口を伝わり、形を変えて残っているレジェンドファイターである。

5516 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:33:50 ID:+RNw1Pba

その体は豊満であった()

5517 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:35:37 ID:DZMigWdY

だめだめエッチすぎます

5518統一 ◆JXHPTtTn/Y :2017/12/17(日) 17:35:47 ID:gWLeZuwm




          ◆ 正道教 Tips 舞子剣士ミヤモトムサシのコトワザ ◆



                        __| \≧s。!  ∨ } !
                  __>''~/// !ヽ、∨//)h、} ! !
                     \//ヽ `ヽ、! >〉' /{///.\ }  ___
                       ///___\  \ { } ノ////.∧//  ̄ ̄ヽ,
                  }/ >''~\ヽ-====- ///////}ノ}ヽ,-=ニ
                      />''~         )h、///ノノ//i    )h、
                   ' >''~ ̄   ∨〕iト 、 、\//// }      \
                /  '  /     /' |   ヽヽ ヽ∨///リ-=ニ二 ̄ ̄
                   } /   '     ' '  |  .∧∧∨ ̄}// 7 ̄\
                   ' /  ./    ' / /{   ∧ ' '-= ! /‐==ミ \
                !/ {  /イ /  /./ .∨   \' ∨ } \   \〉
                 '  !  ./=- >'~ノ≦示∨ 、   ! !-┐、_''<
                '   ! /灯㍉ / 乂う   ヽ \  ! ! イ   ̄ ̄      おまえのせいじゃんかー!!
                   ,'   i /∧Vぅ/        \   i !/
                  ,'   / /∧  ` _  ャ     .イ_ Υ`} !
                  ,'      /ヽ, ヽ( ノ   / )./  リ
             /    /   ヽノ)h、   ィ(    !   /
             ,    ,        〕    >冖ィ('
           /    , '  -====--≦!  ィi〔>''~\、
.            ,    , /  ∨/!   { i´>''~    ∧',)h、
          /   , '/    }/ノ  /ア    。s≦>∧v  \
            /  , 'イ   //   /ゞ'   /{>'~   }i    ∨/


         ,、 ,.┸、 ,、
.         /,ヘ(三ニiイヽ
        /:/:::/ヾヘ、::::∧
.      /::..≫─┓ ヾ::∧        マジゴメン
.    ,」,、'::/┃   ┃、メ:',┸、
.    だニ)!、 丶_ノ ,.!ソ:だニ)
.   ,ゞ-'┐>ー   -< ┌ヾ-'ァ
.    λ┐|\.`ーi -'´./|┌':∧´
   | i└'.,|! \     ノ└ !|.、∧





     「ロウソク・ビフォア・ザ・ウィンド」 「肉切り包丁で骨も斬る」
     「何でも使え」 「鳴いた七面鳥は矢で射られ焼かれる定め」
     などなど言葉伝手で一種の教訓として軍神の戦術指南書にさえ記されているありがたいコトワザの数々。
     何故存在しない彼女の言葉がこのような言葉遣いなのか、
     それには古事記に使われた言語、”古龍”によって伝えられた言語統一と始祖たちが初期に使っていた文字の非共通性から
     翻訳されたときに男性言葉として記されたためである。
     あと大体フューチャーロードが名前だけ記して性別を書くことがなく、現代に転送されてきた彼女がもしもいたとしたら
     間違いなくパチモン扱いか困惑の未来が待ち構えていることとだろう、これもまたフューチャーロードの未来予知なのか!

5519統一 ◆JXHPTtTn/Y :2017/12/17(日) 17:38:03 ID:gWLeZuwm








                    ┌────────幵────────-- 、
                ┌─┴                             _}__
                {           ◆ 解脱注意 ◆             {
                `ニ=―                          ‐=ニニ´
                「        諸君らの魂を涅槃へ連れていく       {
               L                                 ̄ ̄ ̄}
          .     / ̄ ̄        ◆ 混ぜるなキケン ◆             /
              {                                  --―┬‐┘
              └───────────┬┬─────────┘
                                |i:i:|
                                |i:i:|
                                |i:i:|
                                |i:i:|
                                |i:i:|
                                |i:i:|


               以上が、今この時明かすことが出来る正道教及び聖王伝説の真実である。
               だが心せよ、深淵を覗き込むものはまた深淵に覗かれている、
               ボーラスを見る者はボーラスに監視されているのである。

               聖王伝説の闇は深く、まだ全ての真実は歴史の闇に隠されているのである。
               探究せよ! ポンジャン、ハイ!!

5520 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:38:55 ID:esaAU3/C

本当によくここまで作り上げたなぁ・・・ww

5521統一 ◆JXHPTtTn/Y :2017/12/17(日) 17:39:02 ID:gWLeZuwm


以上です
小ネタというか解説情報だけでしたが 参考になれば嬉しいです

徳ネード、聖王の正拳、オーゼン、レッドゴリラ=サン、邪竜おじさんなどの解説はまた次回
楽園解脱が進んだら明かす予定です
ではではありがとうございました!!


5522 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:39:19 ID:+RNw1Pba

うーん、七割位は真実なのが本当にヒドイwwwwwwwwww

5523 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:40:01 ID:esaAU3/C


積み上げたものが本当にすげぇww


5524 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:40:02 ID:PMnFvh3k

乙でしたー
徳ネード、公式技化してるwww

5525 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:40:49 ID:owCl1la1

おつかれさまです
よければこの後1レスお借りして宜しかったでしょうか?

(今宵また一人、誰かが燃える……)

5526 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:41:28 ID:Nx2dnH2C

乙でした
ミヤモトムサシ曰く、ってつけとけば説得力が上がるから適当にいい事言わなくちゃいけない場面で名前だけ使われて中身が全く関係無い言葉だったのもありそう

5527 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:41:47 ID:2IdBsdyv

お、動画か?

5528 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:42:36 ID:98UY9Mlf

乙でしたー!
正道教版だと聖王伝説に闇が見えないどころか、マッスル聖拳パワーで吹っ飛ばされる…w

5529 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:44:30 ID:aemroET9

乙でした
3割トンチキなのに7割納得できるから困る
作中の人が真面目に読み解くとこも見たいなぁ

5530統一 ◆JXHPTtTn/Y :2017/12/17(日) 17:44:58 ID:gWLeZuwm

あ、とうかおわりです

あととんちきはきちんと根拠と設定創らなければただのギャグでおわるからね
割と脳フル回転させてます、マジです。では次の方どうぞー!


5531 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:45:37 ID:T/6s4zom



5532 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:49:11 ID:JemQ+hK8

乙でした

5533 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:49:32 ID:owCl1la1


  ――――それでは失礼致します





            ,....、,
        /:::::::::`ー-、
        /./゙''ー 、、::ヽ、
       il"     `'-、::゙' 、
       .l゙         ゙''- \
       l .,..-''''"^゙''ー ..,,.   ゙' .\
      .! /゙ _-ー - .. 、  \.  ヽi⌒;
      ! l /ヘ / ヘ /゙i 、, .\  ヾ'::ヘ.
      .!! |`l 丶  '!'´ |  ''、 ヽ. ヽ::::::.:.,
      │.!ゝ      !'  ̄/ヘ `. ヘ.::::::::,,        ででーん! サメ ◆lt1d505gwoさん、アウトー!
       .! !」       :::::::/_. !  !  ヽ::::::.,
       .l |丿    ::::::::::::::::::::::/ヘ .!  l.:::::::.l       (なお他の作者さんへの流れ弾に関しましては
       l |⊥   ::::::::::::::::::::::::::::/ヽ    "::::::..l
        l`l│:::::::::::::::::::::::::::::::::`::::/、!   !::::::::.l       苦情は軍魔さんへとお願いいたします)
        .| !´::::::::::::::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; .ゝ  l:::::::::::i
       ,,.! 、:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; }  .!::::::::::.l       ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm32435118
      /゙ .L| . /ヘ::::,、;;;;;;;;;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;' |  l::::::::::ヘ 
      |`.ー ..`' ーl/ ヘ./\∧_/\/ /   :::::::::::::..、
      !   `゙゙ ' ' ――--――-‐'"    ヘ::::::::::::.
      ヽ、                         l::::::::::::l


   

5535 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:51:05 ID:JemQ+hK8

サメだー!www
乙です

5536 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:52:26 ID:gWLeZuwm

さめだー!! くるとおもったww

5537 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:52:38 ID:7PoyvGOd

支援?乙ですw

何だこれはw

5538 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:54:13 ID:gRGz7BjN

>プロットが焼き尽くされる!?(もっとください
の所で耐えられなかったwwwwwwwwwwwwwww


5539 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:54:21 ID:98UY9Mlf

支援…支援?乙!
どこからツッコめばいいのかわからんがこの話を読みたいと思ってしまった、悔しいwww


5540 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:54:51 ID:Nx2dnH2C

支援動画乙でした
主に流れ弾の方がヒデェ何だこれwww

5541 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:55:04 ID:T2X5Z4bq

支援乙、もう色々と突っ込みどころが多すぎてwwwwwww

5542 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:55:35 ID:2IdBsdyv

おのれ軍魔さん!

5543 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:56:38 ID:98UY9Mlf

統一さんが収監されたのも、リプレイさんのプロットが焼けるのも
全部軍魔さんの仕業だな!(濡れ衣ポイー


5544 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:57:55 ID:/ZAd30h4

乙です!

己怪人軍魔何某!!
貴様のせいで当方のプロットが焼却されてしまったぞ!?

5545サメ ◆lt1d505gwo :2017/12/17(日) 17:58:00 ID:aemroET9

アイエエエエエエエエ!?支援動画!?支援動画ナンデ!?ゴボボーッ!!
ありがとうございます!まさか自分のとこに来るとは思ってなかった……。
邪竜ネード完結編、諸事情から遅れていますが鋭意製作中です。頑張ります。


5546 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 17:59:54 ID:qbTkb8G+

乙ー

うーんこのwww

5547 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 18:04:37 ID:lw2F7e8i

完結編あるんだ…

5551 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 18:13:52 ID:owCl1la1

自分は関係ねぇ! をタカを括っている者は心せよ
汝が支援動画を覗き込むとき、支援動画も汝を見返しているのだ


(なお統一さんの収監理由は同時多発強制成仏の模様)

5552 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 18:22:25 ID:HodAi4mk

支援乙ー
ははは、燃え上がる者を見てのワインは美味い(グビー

5555 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/17(日) 18:36:51 ID:qbTkb8G+

は、自分には支援動画とか関係ない関係ない










一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2017/12/21 16:00 ] おすすめ 人気スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(1)
>[ 29049 ]
本当に変な方向からだいたい合ってる地点にたどり着くのがオカしいw

>ストレス無く自分は正しいと信じられる行為の積み重ね=功徳
邪竜おじさんは功徳を積んでいたのか……
[ 2017/12/22 13:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

<魔剣物語シリーズを楽しみにしている皆様へ>
大型連休等では日によって投下数が増大する可能性があります。
現在は落ち着いておりますが、場合によってはまた更新が大幅に遅れる可能性がありますがご了承くださいませ。<(_ _)>


連日五輪で盛り上がっていますが、皆さん如何お過ごしでしょうか?
日本海側はまだまだ寒さが続きますし、そうでなくとも相変わらずインフルエンザが猛威を振るっておりますのでまだまだ気は抜けませんが、それでも確実に春の足音が聞こえてくる時期になってきました。
そんな待ち遠しい時期ではありますが、春を待つ合間にやるぽん!で一休みしていただければと思います。<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター