魔剣物語AM二次創作 レクリ時空 (一般貧弱魔剣様編) やるぽん!

ジオウ第10回 映司らしいなぁと思い出させる回でした。 ただ、その果てが国会議員なのはよくわかりませんが! 檀黎斗王は神時代よりもインパクトで負けていたかな?まぁソウゴの踏み台だったのなら仕方ないですね。

魔剣物語AM二次創作 レクリ時空 (一般貧弱魔剣様編)

478一般貧弱魔剣 ◆RiPAXCi4E6 :2017/12/27(水) 22:46:18 ID:teqdkXDl


他に投下される方がいなければ55分から16レスお借りしてもよろしいでしょうか?(レクリ時空の波に乗りたい)

481一般貧弱魔剣 ◆RiPAXCi4E6 :2017/12/27(水) 22:55:22 ID:teqdkXDl


では、時間になりましたので始めさせていただきます

今回のお話は自分への戒めの意味も含んだ内容となってるのだ…


482一般貧弱魔剣 ◆RiPAXCi4E6 :2017/12/27(水) 22:55:41 ID:teqdkXDl






                   魔剣物語 番外伝(レクリ時空)









483一般貧弱魔剣 ◆RiPAXCi4E6 :2017/12/27(水) 22:56:07 ID:teqdkXDl



     __.. -―─ 、__
    /`       三ミー ヘ、_
  ゝ' ;; ,, , ,,     ミミ  , il ゙Z,
  _〉,..    ////, ,彡ffッィ彡从j彡    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
  〉,ィiiif , ,, 'ノ川jノ川; :.`フ公)了     |それで、申し開きの一つでもあれば聞くが? |
 \.:.:.:i=珍/二''=く、 !ノ一ヾ゙;.;.;)     ヽ_________________  乂_
  く:.:.:.:lムjイ  rfモテ〉゙} ijィtケ 1イ'´
   〕:.:.|,Y!:!、   ニ '、 ; |`ニ イj'
   {:.:.:j {: :} U   、_{__}  /ノ
    〉イ 、゙!   ,ィ__三ー、 j′
  ,{ \ ミ \  ゝ' ェェ' `' /        …言って許してもらえるならとっくに言ってるよ
-‐' \ \ ヽ\  彡 イ-、
     \ \.ヽゝ‐‐‐升 ト、 ヽ、__     というかさぁ…
      \  ヽ- 、.// j!:.}    ` ー 、
       ヽ\ 厶_r__ハ/!:.{
          ´ / ! ヽ



484一般貧弱魔剣 ◆RiPAXCi4E6 :2017/12/27(水) 22:56:34 ID:teqdkXDl




                                                       __ __
   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヒンジャク                             i´ ̄´      `> 、
   |     オルタ             |                             r─/´            ヽ、
   |なんで昔の姿になってんの? |                        イ /      /         ´ ̄`ヽ
   ヽ___________ ノ                    __     く  /     :/             ヽ.`\
                        く\/>[][]        / /      /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
                          > /     ___   / /   __  ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|
                        ( (___  └──┘ / '⌒V /   /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ
                          ー‐┘        └‐'⌒ー'  ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ
                                               /    !/ヤ⌒ヾ\.:/ / / /メノノヘ:/
                                           ///    / /   {::i!:::j ヽ/ /イ/:!jゝヘハ
   貴様への恨みつらみやら怒りやらで、最早自分への         / //  /イ / |\ `='′     {::ソ イ: ヽ:|、
                                           //  /  !::に!;;;;;;;>         ゝ  / |   :|:ヘ
   嫌悪すらも忘れ去った結果だ                           |リ :/  | ! ト、;;ゝ_..,イ 、___  }/ .!   .! リヽ
                                            | :/   ,リ;;┴─‐┐;;レ,、` ̄´/  /|   ハl }
   おかげでいつもより気分が大分ハイだぞ             _____.レ′  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|>ミヽ _/'「;i   ハ:/ :リ ノ
                                  ..,,xrセ升Ⅷ圭圭圭≧x、.,|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|三三ヨ___|;;| /:/
   なんならこの私を書かせるのも面白いか        圭圭圭圭Ⅳ//三三三℡==ュ;;;;;;;|;;;;;{;;;;;;;;;;;;;;;;}!;;l,ムr======ュ、、_
                                  圭圭圭圭///圭≧圭圭心、;;;;;;;``>r、;;;;};;;;;;;;{;;;|;几;;;;ヘ圭圭圭圭圭圭ij
                                  Ⅶ圭圭圭//圭圭圭ヘ圭圭}};;;;;;//ヘ≡三三彡ヘ二ヾj圭圭≦圭圭ij
                                   Ⅶ圭圭V/圭圭圭圭ヘ圭圭//;;;;;;;;;{;;;;;;;;;;;;;〉;;ト;;;;;;;;;;;;;;ヽ升圭圭圭Ⅳ



485一般貧弱魔剣 ◆RiPAXCi4E6 :2017/12/27(水) 22:57:21 ID:teqdkXDl



                                             ,. -‐ ''´` ''‐- .,_
                                           /          ヽ
                              .            /  __     ',  \
                                          /r ''´     ̄ ヽ  r 、 ヘ
 馬鹿め、生来の面倒くさがりがそう簡単に治るものか        ミ; / ̄,. ̄ ̄ ヽv,,,,`ヽノ ヽ,r''''ミ
                                         ミ/;,' r;'Tフ   i!⌒Y iミ   彡,ミ   ,.,.,.,
 『我々』という格好の題材を構築しながら                    ヽj ゝ'´   //i! / i!    ,.,.,;:;:;:''''   ';:;:;,.,.,
                                           | _   ‐ 、ヽi'´  :i;;;''''''''          '';:;:;,.,.,
 未だ手すらつけていない輩だぞ?                      Yニ==ァ  l/::   :i! ;;''''''';!            '';:;:,.,.,.
                                            >i   /;:;:    〉´   ヽ     ヽ、、  ヽヽ、 '';:;,.,
 どうせ考えている内に眠ってネタを忘れるだろうよ            ,,;'''´ `- イ:;,'  '.  /   _,.-‐ゝ      ヽ 、  ', ヽ  ''';:;,.
                                       ,,:;;'´    w'∧;;;  ,;''´   /´    ヽ、;:;:    ヽ丶  ; ヽ  '';:;,.
                                     ,,;;:´  .. ::  i'´   〉;; /´   / ,:'      ヽ;:;:    丶 ;  ;  ;   ;:;:;:
 ヒンジャク   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ:''' _,/   /;:../   /  ,:'        丶;:;:    ',,'   ', , '   ;:;:;;
 |はい、ほんとすみません…ってなんでそんな恰好なの??? |  ,r'" :i    /;:;:/   , '  ,'           ヘ;:;:     ;;  / /  ;:;:;
 乂________________________ ノ /  〈   /;:;:;/   /   ;            Y:;;:    i i / /   ;:;:;
                                  _」!L、 ::i   !  ,';:;:;:;i   /   ;             i;:;:    i i    ; ;  ;:;:;
                                 /   V、|   i  /;:;:;:;:l  i                 !;:;:;            ;:;:;
 帝国でのプレゼント配達を手伝わされていただけだ 〉''  ̄ `Y ;:i   〈_/;:;:;:;:;:;|  /     、            :|:;:;     / /     :;:;
                                 〉-―‐‐〉 ;i     i;:;:;:;:;:;:;i_/      ',            !;:;:           ;:;:;
 貴様が気にすることではあるまい?           〉-―‐-〉;;i     l:,':;,';:;:;:;i,        `,           |;:;:     //   ,';:;:''
                                 ゝ---イ;:;i!     |;:;:,'''''',;:;:i,,        ヽ          i;:;:          / ;:;:;''
                                ,;´,'~  ;!i      i;:;::,':;:;:;:',;:;'i        ヽ          i;:;:         / :;:;;;:
 ミ川川川川川川川川川川川川川 彡         ,;,' /   i!      |;:;,',;:;:;:;:',;:;:i',         ',         i;:;:       / ;:;:;:
 三知らんとこでエンジョイしてた…三
 彡川川川川川川川川川川川川  ミ







486一般貧弱魔剣 ◆RiPAXCi4E6 :2017/12/27(水) 22:58:00 ID:teqdkXDl



                  、___,.. . : ´: ̄ `: : ..、
                  >: : : : : : : : : : : : : : `: :.、
                 /: : : : : : : : : : !: : : : : : : : : :.ヽ
             /: ,: : : : {: : : : : : |: :.|: : ',: : :',: : : ::.
                ': /: : : :.∧ : : : : {|: ∧: :|{ : : |: : : :|
             |: |: :|: 、/ { : : : : |{ム斗:}Ⅵ: |: : : :|    まー、私達みたいに短編として区切られてるならまだしも
             |: |: :|: /\_\:_」,.ィtrォ 、!: : !_: : ::.
             {: {: :{/ィチ示     {::::刈}|: : |,ハ: : |    続きそうなネタ振っといてそのままってのはちょっとねぇ
             /l: |: :|:.{ 込リ     弋zソ |: : | /: : {
            ,: : :.Ⅵ_}    '       |: :/': : : ':\
              {: : : :}:|人    v- ' ´)  .ィ|:/: : : :{ ̄ ̄::::7  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ヒンジャク
               |: : l: :リ: : :`¨: : ―r--=≦: :/': : : : :r 、:::::_,.ィ、  |えっ、あなた誰?(素) |
           乂 : : : : : :// ̄{-、  r-  ̄`ヽ、: : :>   }   ヽ________ ノ
              /:≦ー'/    \___,...イ⌒ヽ〉   ,'、
               /: : {, ´        ̄ ̄ ̄      ト、__/ :.
           /: :/\   /        働   {   j!、 }   :   あ?忘れたのかい、私だよグシオンだよ
          , ' ´   、 {    負     い   ト  /  j!   l
          ,. ´      , Ⅵ           た   | ∨、  '    ト、  まったく面倒な設定付け加えてくれちゃってさぁ
   _   ,  ´     _,ィ ´  {     け     ら   {   \     /: :.
 __(_ Y     /: : :|     |              |       ー ': : : :.  ガワ考えるのに一番時間かかったよ
 ーァ ヽ    ,.  ´| : : : |    /             |        /: : : :}
 〈,イ,r y-'´   、: : : :.  /                |        /: : : : |  なんだよ見た目ちんちくりんの少女ってこちとら経産婦じゃー!




487一般貧弱魔剣 ◆RiPAXCi4E6 :2017/12/27(水) 22:58:35 ID:teqdkXDl



<ギャーギャー



          .: .:     /  ∧ 、      /,∧        :. :.
.           .: .:     .:'  ./   \ i  ///| :  |     :. :.
            .: .: l     .:'` =-  -`―´   -=´:. :   |      :. :.
          .: .:   l     |     ヽ   /      | ト; | l    :. :.
        ,'.:  | !   i | 、   /    ヽ、    | l l .| / :      l
         /.:   l    ∧.i `ヽ /     ヽ. , | l | l∧ : l   :    …貴様らは作者に対する文句などはないのカ?
.        /イ |  .ノ    , .i |   ヽ ヽ ./ ,/´   | l |  l.:     l
.       ′|i l∧   ,/__.」.|_    ヽ、 く   ........::| L.」- i.:.  / l.|
         八 | ∧  /| `マ | `=- _/´:..: }::.._-= ̄|l ´ |  } l / リ :
            Ⅴ .∧/ 1  | i` ̄ ̄フ`ヽ / `ヽ` ̄|i   l /..|/:.  ル'     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
             .: ヽn_∧、. |  /   l i        l'  | {} |. :.        |あー?そういう姉ちゃんはどうなんだよ |
           .:  |l |l. {}         |          // ,ヘ  :.       ヽ_______________ 乂_
         .: .....|l |l::. \:,r:、     .::      r;../ .∧', ', l .∧
.          .:   .|l |l:::〉  .| ir:、r.、  :::   , /;/l / / ',Ⅴ.} . ∧                     ネロ・ハクノ
.        .:   ∨;;:' |℡`ー、| .i/l∧∧/:/ Lノ-´, :イ\. ',_/  ∧     私は特段言うことはなイ、 彼女ら  と出会えたことには感謝していル
         .:    / |  `:::... ¨¨`ヘ_ | i-´¨  . :'’ l  | \    ∧
.          .:  ./|  .ヽ ヽ  `::..    `´  . :'´   .ノ ./. / .|\  .∧
.        .: /|  ヽ  ヽ ヽ   `::.._  ..::'´   / /. /. ./  iヘ   ∧   それニ、2レスとは言え他所様で出演もできたしナ
.         //| ヽ  \  \ ` =- __ -= ´./. ./ /  / |\ ∧








488一般貧弱魔剣 ◆RiPAXCi4E6 :2017/12/27(水) 22:59:00 ID:teqdkXDl



         ,ィli,,ィ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ミ、
         /l:;:;:;:;:レl/"'`ヘ/lVマヘ:ヘ
        メ:;:;:;:;メ,沙ミキi"';ヽ-,,,,,ヾハ
       `彡:;:;:/ィ、ミニラ'/,,,;;;;;、kヽl'lハ
      ゞ彡:;:;l/:;:;:;/_ニヾ;;;;;ィ_ヘ´:ハ:;ミ、   んー、俺たちも特に文句はねぇなぁ。時間軸的にも一番関わりが薄いし
    、彡':;:;:;:;:;:;l//〈<ィ T T Ti、ヘ:;:;l:;ミ
  、_マ彡:;:;:;:;:;:;ヘ:.:.:.、ヽ二二二二ラ/i:;:;ミ,,
≧彡:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;メ:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.i:;:;:;彡
>≧/彡コ  ̄ ̄` ヽ:;:;:;:;ヽ‐-:.:.:._///l:;:;:;彡
/:.:. ̄    ヽ    ノ'):;:;:;:;ゝミヽ>ミ、:;:;:;:;彡
:.:.:. :.:.l   _ -‐彡 ィ、:;:;:;:;:;:;:;ヾ、`ヽ、ミl:;:;:;:;彡,,,                                 /\___/ヽ
:;:;:;:.:.;:;;lィ''´‐'''"_,,, >',ィ:;:;:;:;:;:;:;:;:;ト,,ヽ 、 ヾ:;:;:;:;:ベ                               /__ノ  `⌒:::::::::\
三三三> 二 -‐''"´ //i:;:;:;:;:;:;:;:;ミ\  ヘヾ:;:;:;:;:;彡                                  |(●),   、(●)、.:::|
ニニニニ|ィ'" _ -‐ 彡 ィヘハ'l:;:;:;:;:;:;:;:ミ、 \ ヘ ヾ:;:;:;:;ミ                              |  ,,ノ(、_, ) ヽ、,, .::::|
====='ニ' ィ ''´   ゛ヾくl l i:;:;:;:;:;:;:;:;ミ \ ミi‐ヘ:;:;:;       追加でもう一つ短編あったから      , =二ニニヽ、- '  .:::::::|
:;:;:;:.:.:.:.  :;:;:;:.:.:.    N//,:;:;:;:;:;:;:;ミ   ヽーニ彡:;                              /  二 ヽ、`,┘´ ::::::/__
:;:;:.:.:;:.:.:.ト,、メィ;ヘ:..,、  / ,l:.:.彡:;:;:;:;:;ハィヘ,、_    ソ        そこまで文句もないし          /   -、 }、j┘─イ// : : : .`' ー- 、
:;:;:.:.ミ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;メ,:.:.:/:.:クi〆ヘヽlキi三≧vxヽ、i;                              /    /{_/ニニ,´>/ : : : : : : : : : : :ヽ
ミミ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヒ,, l! "/ヽヘ ,i l`/7、ヾ''1.、       何より、生涯の親友に出会えて /___ ノ : 「r{::::ヘ  / : : : : : : : : : : : : : : '、
ミ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ミ7i i" `ヽ\ ' //ィキ'ヘ ヽ                             / : : : : :ヾミ : :.i r:::', y : : : : : : : : : :/ : : : : : :'
ミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.メi,ーヽ////l、_ヽ')サ H//∨         俺たちゃ幸せだしなぁ      : : : : : : : :/ : : i .i:::::i ,i : : : : : : : : : r : : : : : : : :i
ミ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;Xi /7‐i二`ー三彡'/// 1ヽ                           ,' : : : : : : : / : : : :i i::::::ii: : : : : : : : : : :| : : : : : : : :|
メミ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;リ、,ィi ァ , ∧/|w ゝ"//ゥ/                        ,' : : : : : : : ハ : : : :',i::::::ii : : : : : : : : : :.| : : : : : :/|
/,彡:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;イ∧l il、l`,、\ゝ"//ィ'イ//



489一般貧弱魔剣 ◆RiPAXCi4E6 :2017/12/27(水) 22:59:48 ID:teqdkXDl



     __.. -―─ 、__
    /`       三ミー ヘ、_
  ゝ' ;; ,, , ,,     ミミ  , il ゙Z,
  _〉,..    ////, ,彡ffッィ彡从j彡
  〉,ィiiif , ,, 'ノ川jノ川; :.`フ公)了
 \.:.:.:i=珍/二''=く、 !ノ一ヾ゙;.;.;)
  く:.:.:.:lムjイ  rfモテ〉゙} ijィtケ 1イ'´
   〕:.:.|,Y!:!、   ニ '、 ; |`ニ イj'     えーと、それで君が怒る理由を教えてもらいたい
   {:.:.:j {: :} `   、_{__}  /ノ
    〉イ 、゙!   ,ィ__三ー、 j′     私、個人的に君のキャラクター造形に一番力入れたと思ってるし
  ,{ \ ミ \  ゝ' ェェ' `' /
-‐' \ \ ヽ\  彡 イ-、       出番も、ぶっちゃけ私の作品では一番あげたと思うんだけど
     \ \.ヽゝ‐‐‐升 ト、 ヽ、__
      \  ヽ- 、.// j!:.}    ` ー 、
       ヽ\ 厶_r__ハ/!:.{
          ´ / ! ヽ

                                                    ┌─-, . ‐´ ̄ ̄  `"'ー、
   …まあ、私自身出番の多さは嬉しく思っている                      _-‐┐'"~´            ヽ
                                                 l::../      _-         `゙ 、
   なんやかんやリプレイ氏の異伝に出演することにもなったし          /`/      /             :ヽ
                                              丶:::/、    /      l      l  ヽ   :ヽ
   魔ッ剣ジー氏に至ってはお前より理解が深いんじゃないかと         /`/、ヽ /  /     /   l.  l   ヽ  :::ヽ
                                               <:::/ ヽ/  /    / /   /   ハ l  l ::l::l:::l
   思ったぐらいだ                                    ヘlヽ/  l    / /   / |  l. l l  :::l:::::l::l::l
                                              /::::l.:/    l`>ト 、_/  / / / l ハ :::l:::::l::lリ
                                              ヽ/     l /r-テェ.、ミト 、 / / / l,>''7:::/l/
   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヒンジャク              /    / l/ ', {. {} l ヽ_゙ン  /,ィ,.r-, /レ'、
   |いや多分それ合ってる、あの人達ほんとしゅごい              /    /l ./ト,   ヽ.. ノ,.       イi;リ '/::::::::ハ
   乂__________________  ノ                //   /ヽ´/ .l 丶 ` ̄        ゝ'_ /l:::::::::l::l
                                             l::l  /  l .lヾl::::::::ゝ         l   , l::::::::ハ::l
  お前…まあいい、それより私が文句を言いたいのは設定面だ       レl  /   l l | ヽ::゙ー'´/    _   ノ  l:::::::::l l:l
                                              l l   rヽl――`:ー┐:ヘ  ´ ` /    l::::::::/ l:l
                                             丶l    |:::::::::::::::::::::::::|丶、ヽ イ--「:|  /:::::::/ ,リ



490一般貧弱魔剣 ◆RiPAXCi4E6 :2017/12/27(水) 23:00:14 ID:teqdkXDl



                          _ .... _
                       .   ´  _   `  、
                     /  ,.ィ >―-`>‐、- \
                        /   r'"/ / '/ヽト、  ヽ
                      ; / /´/ ,/  /、ヽ ', 〉  !     私は邪竜が大嫌いだ、そして邪竜をもとに作られた私自身が嫌いだ
                   , ./ ,{ l___,/  -‐ !/ ; !
                    ノ;  〃ゝ{   --―   彡! 〉 .i !     お前は私に出会いをくれたが、同時に彼らと決定的に異なるという
                  / V / 廴ヽ、   =‐ ,.イ'" .!,リ
               ,. ,.イ r ', // i、,.ィマヽ、-イ l! ; i{     無慈悲な現実を叩きつけた
               / ,  '. ヽ 〃///イ'l!ヽ'/ヽ }.,ハノ: !',
             ,. '  / / .lヽ \マ////l.!'∧/∧/./i : ヽ、   エックスとなった私なら我慢できる、だがこの私は我慢がならん
            ,    ,   ,: :  マゝヽ.///,l !/∧/7' ! 、ゝ
           /,...::::::::..、   ハ!  ヾ‐=!'//,l=!//,l/ } l  ; ,ヽ、,...::::::::::..、      私
             /:::::::::::::::::::\ __r== !'//,l=|'//,!ニ=-、__ /:::::::::::::::::::\   エックスが心の奥底に押し込めた
.          /::::::::::::::::::::::::::::::::l二ニニ\ニ|_//lニ|//,!二/ニニ二l::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         '::::::::::::::、:::::::::::::::::::::l二ニニニ`マニ二ニ>'ニニニニl:::::::::::::::::::::::::::::::::〉  傲慢と虚勢の具現たる私には、な
          ':::::::::::::::\::::::::::::::::!ニニニニニ>''''<ニニニニニl:::::::::::::::::::::/::::::'
         ,ゝ::::::::::::::::ヽ::::::::::::!二ニニ>‐'"二二ニ`''-<ニニニl::::::::::::::/::::::::::::i
          ;:::::\::::::::::::::::::::::::!ニ/ニニニ二二ニニニニ\ニニ!:::::::/::::::::::::::::::;
.          }::::::::::::::::ー-::::::::;'_/ニニニニ二二ニニニニニヽニ!::::::::::::::::::::::::::::/
         i:::::::::::::::::::::::::::::::;ニlニニニ二二二二二ニニニニ〉_!::::::::::::::::::::::::::::i
            l::::::::::::::::::::-‐::::::;ニ!二二二二二二二二二二ニ/ニl:::::::::::ー-::::::::::}



491一般貧弱魔剣 ◆RiPAXCi4E6 :2017/12/27(水) 23:00:33 ID:teqdkXDl





        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
        |なぜ、お前は私を普通に生み出してはくれなかったのだ |
        ヽ______________________ ノ






492一般貧弱魔剣 ◆RiPAXCi4E6 :2017/12/27(水) 23:01:25 ID:teqdkXDl



     __.. -―─ 、__
    /`       三ミー ヘ、_
  ゝ' ;; ,, , ,,     ミミ  , il ゙Z,
  _〉,..    ////, ,彡ffッィ彡从j彡
  〉,ィiiif , ,, 'ノ川jノ川; :.`フ公)了
 \.:.:.:i=珍/二''=く、 !ノ一ヾ゙;.;.;)
  く:.:.:.:lムjイ  rfモテ〉゙} ijィtケ 1イ'´
   〕:.:.|,Y!:!、   ニ '、 ; |`ニ イj'        …………
   {:.:.:j {: :} `   、_{__}  /ノ
    〉イ 、゙!   ,ィ__三ー、 j′
  ,{ \ ミ \  ゝ' ェェ' `' /
-‐' \ \ ヽ\  彡 イ-、
     \ \.ヽゝ‐‐‐升 ト、 ヽ、__
      \  ヽ- 、.// j!:.}    ` ー 、
       ヽ\ 厶_r__ハ/!:.{
          ´ / ! ヽ

                                                _ -――‐=<⌒_、
                                               ´            \__\
                                            /             \  マ⌒}
                                          /    |       /    ,  Vハ
  …フン、所詮どれほど喚いたところで覆りはしないのだろう?   /   / l   ∧∧     l   , 〉
                                         /   /v∧  ,斗==ミ',    |    v
    私                                     '    {斗=ミ、/  Vソ ∨   !)  ∧
  エックスという存在を形成するのに                     |   /', Vソ     「/   ,  厶ィ
                                        l   , ∧_ `  _  _/   /_/___\
  必要なファクターであることは分かっているさ              |  /l   ∧{_ ´   {/   /ニニニニ}i:i\
                                        l ' l   {   、l    /   /ニニニニニハi:i:i:i:>
                                        l/ 〈/V /≧=7i{  /ニニニニニ/_ノ⌒≧s。
  だがな、お前自身が作中で書いただろう?                     {ニニニi{_/ニニニニ=‐/ニニニニニ≧s。
                                                 \ニニニニニ=‐ニニ_∧ニニニニニニニ}
  私には情はなくとも、心があるんだ                     -=ニニア“⌒^_、ニ=‐ニニニニニ/ニ\ニニニニニ=/
                                         {ニニ=/ニニニ/ニニニニニニ7二ニニ\二二二ニ/
  酷く臆病で情けのない、ちっぽけな心が                   {ニニニ// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\二ニニ{ニニニニ}二二二/
                                         {ニニ7/ニニニニニニニニ\二={ニニニニ}ニニニ{___
  だからどうしようもなく、光に焦がれてしまうのだ           {ニニ{'ニニニニニニニニニ=\=\ニニニ}ニニニニ=}
                                         {ニニ{ニニニニニニニニニニニ}\=\ニニ⌒\ニニ=∧
                                         {ニニ{ニニニニニニニニニニニ/ニ/⌒}ニニニニ}ニ/= 〉、
                                        /ニ_人二二ニニニニニニニ/二/ニニ∧ニニニ=/\/ニ\
                                         ,ニニニ\二ニニニニニニ/二ニ/ニ/   ̄\ニ/ニ/ニニニハ
                                      /ニニニニ}__、ニニニニ ィニニニ{ニ(      /ニ/ニニニ/ニ\



493一般貧弱魔剣 ◆RiPAXCi4E6 :2017/12/27(水) 23:01:53 ID:teqdkXDl



     __.. -―─ 、__
    /`       三ミー ヘ、_
  ゝ' ;; ,, , ,,     ミミ  , il ゙Z,
  _〉,..    ////, ,彡ffッィ彡从j彡
  〉,ィiiif , ,, 'ノ川jノ川; :.`フ公)了
 \.:.:.:i=珍/二''=く、 !ノ一ヾ゙;.;.;)
  く:.:.:.:lムjイ  rfモテ〉゙} ijィtケ 1イ'´    …そうだな、私自身がそう送り出したはずなのに
   〕:.:.|,Y!:!、   ニ '、 ; |`ニ イj'
   {:.:.:j {: :} `   、_{__}  /ノ     すっかり忘れてしまっていた
    〉イ 、゙!   ,ィ__三ー、 j′
  ,{ \ ミ \  ゝ' ェェ' `' /       君の怒りは尤もだ、正当なものであると言っていい
-‐' \ \ ヽ\  彡 イ-、
     \ \.ヽゝ‐‐‐升 ト、 ヽ、__     だが、それでも君は苦難をゆかねばならない
      \  ヽ- 、.// j!:.}    ` ー 、
       ヽ\ 厶_r__ハ/!:.{
          ´ / ! ヽ

                                 _ .... _
                              .   ´  _   `  、
                            /  ,.ィ >―-`>‐、- \
                               /   r'"/ / '/ヽト、  ヽ
                             ; / /´/ ,/  /、ヽ ', 〉  !
                          , ./ ,{ l___,/  -‐ !/ ; !
                           ノ;  〃ゝ{   --―   彡! 〉 .i !
                         / V / 廴ヽ、   =‐ ,.イ'" .!,リ
                      ,. ,.イ r ', // i、,.ィマヽ、-イ l! ; i{
                      / ,  '. ヽ 〃///イ'l!ヽ'/ヽ }.,ハノ: !',
                    ,. '  / / .lヽ \マ////l.!'∧/∧/./i : ヽ、
          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
          |だって私は、それを乗り越えられないほど君が弱いとも思っていないからね |
          ヽ______________________________ ノ
       .          /::::::::::::::::::::::::::::::::l二ニニ\ニ|_//lニ|//,!二/ニニ二l::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                '::::::::::::::、:::::::::::::::::::::l二ニニニ`マニ二ニ>'ニニニニl:::::::::::::::::::::::::::::::::〉
                 ':::::::::::::::\::::::::::::::::!ニニニニニ>''''<ニニニニニl:::::::::::::::::::::/::::::'
                ,ゝ::::::::::::::::ヽ::::::::::::!二ニニ>‐'"二二ニ`''-<ニニニl::::::::::::::/::::::::::::i
                 ;:::::\::::::::::::::::::::::::!ニ/ニニニ二二ニニニニ\ニニ!:::::::/::::::::::::::::::;
       .          }::::::::::::::::ー-::::::::;'_/ニニニニ二二ニニニニニヽニ!::::::::::::::::::::::::::::/
                i:::::::::::::::::::::::::::::::;ニlニニニ二二二二二ニニニニ〉_!::::::::::::::::::::::::::::i
                   l::::::::::::::::::::-‐::::::;ニ!二二二二二二二二二二ニ/ニl:::::::::::ー-::::::::::}



494一般貧弱魔剣 ◆RiPAXCi4E6 :2017/12/27(水) 23:02:17 ID:teqdkXDl



                   f´ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                   |…まったく |
                   ヽ___ ノ


                                      l     l               l        l
                                      l    l                l.      l\
                                      l      l                    l      l \
                                    .  l    」--―--  __         l      l
                                      l  /          ¨ ‐-  _  l   __l、
                                       l/                  >"フ / l l |
                                    .   /                > ´ l二_/ l l |
    本当に勝手なやつだな、作者というものは         /  _____      __>l  |    l- ヽ / / |
                                    . //|   |竿=ミ下¬┬「  \|\|     !┐ l/ /|  l
    だが、少しではあるが納得はできた            ./   |∧ | つ!j:l` \| `      | l    |-' / /`l|  l
                                    \_|!  N、 ゞ-' l        | |  | |== :´/|  l
    無論、絶対に許しはしないがな                    |   |「\_  丶     _  -┤ |  | |: : : : / .ll
                                        |   | ∨`冖====冖 ̄: :..:| |  | |: : : /__ l l
                                        l ./|  ∨: : : : : : : : : : : : : :..| |  | |: : : レ7| |
                                        l / !  |l> : : : : : : : : : : : : : :| |  l lニニ// .| |
                                       |'=:|  |{ {´: : : : : : : : : > ´| /l  /|l: : : : :/==| |┐
                                     〃: : : : ∨ |\\: :> ´. . :<: :|' ! /: :|: : : : :{: : :|/: |
                                    〃: : : : : : ::マ|: : :\. . :<: : : : : : : : : |/: : : : : : : :`:‐-: 〈



495一般貧弱魔剣 ◆RiPAXCi4E6 :2017/12/27(水) 23:02:38 ID:teqdkXDl



     __.. -―─ 、__
    /`       三ミー ヘ、_
  ゝ' ;; ,, , ,,     ミミ  , il ゙Z,
  _〉,..    ////, ,彡ffッィ彡从j彡
  〉,ィiiif , ,, 'ノ川jノ川; :.`フ公)了     よしよし、とりあえず危機は去ったな!
 \.:.:.:i=珍/二''=く、 !ノ一ヾ゙;.;.;)
  く:.:.:.:lムjイ  rfモテ〉゙} ijィtケ 1イ'´      いやぁよかったよかった
   〕:.:.|,Y!:!、   ニ '、 ; |`ニ イj'
   {:.:.:j {: :} `   、_{__}  /ノ       これで一件落着ってことかな!
    〉イ 、゙!   ,ィ__三ー、 j′
  ,{ \ ミ \  ゝ' ェェ' `' /
-‐' \ \ ヽ\  彡 イ-、
     \ \.ヽゝ‐‐‐升 ト、 ヽ、__
      \  ヽ- 、.// j!:.}    ` ー 、
       ヽ\ 厶_r__ハ/!:.{
          ´ / ! ヽ

                             /,ィ         ,′   |  .   ,′      i  :   !
                         .  / , ' !        ,′   |   i|  i       |  !  .!  !
                         . , ′  ノ     _. ャ: ア,′     .|  .!|   !`  .      .| .i  l  i  :
                         '    イ  , ィ"   'フ 7 ̄ ‐- .,,_!  !_!,,,,.!、  .      l  !   ! . |  i : : .
   おっと                       ,:' .,ィ"     .人zzz:ァzzx、 | ̄!| .! ヘ,  :     | .!!  |! |  i : i :!
                           .ム'"    / ,ィ"/;.;.;.;.;.;゙ヘ.| .!`| |  V! :.   , | |,!ィ"!ト.|  |.! ! :!
   残念だが、それはミステイクだ     ,′    ィ"./  '}ヘ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.! l、l ! 、 ゙! ; , '  レ|.|  | i .|  |i i l
                         ./    ,イ.  ,:'    !ヾ:、; ; ; ; ; ;.| |;Vi ! ゙ . -'  ,' .! !.|  ! :!.l  |: i :!
                         '    ,'   /    ./ j, ヘ、; ; ;_|,. !;_V .|    ,  >ヽ.| ! ! .!__i_:  ! .! l
                         .    ,′ , '    .,イ    j;! ̄'/! .! || ヽ :  7 |.l-! .!;.;.;「  ! i  !
     f´ ̄  ヒンジャク                / , '    /     / ,.イ. ! .!  .! !      ,′゙ ! .l`l .L;,;,;i,,..| | :|
     |え゛? |                 .  〈 |    ハ   /   ,′ l .| , ' ! !   :   !  i ! .! |゙''゙;j゙i  l | i:
     乂_ ノ                   .  ヘ !     i  : ,/   , ′ .! レ  ヘi.  i   !  .! i ! l  :; .i! :! | | !
                         .   ヘ !     |  .i/     ,〈、  .ヘ !      ! |  .i i l .! ;' ,!i :! ! ! !
                             :i    .!  ,′  /! ,イヽ、 ヘ      !_ .!  i i .! !-i゙ ; ! N |:!
                         .    ,′   i  ,′   ∧ ヾ | .ィ\          !i .! ! .i :'  ! l.! .| !




496一般貧弱魔剣 ◆RiPAXCi4E6 :2017/12/27(水) 23:03:01 ID:teqdkXDl





                                                                   )__
                                                                  /::::::::(⌒
                                                                     /:::::::::/⌒
                                                                /:::::::::/
                                                                      .:::::::∥
                                                  _  ‐=‐  、__       |::::::::i|
     許しはしない、といったはずだが?                       ヽ`⌒ /ニニニ`、 ∨⌒“''*、 |::::::::リ
                                                     { >=< __ |ニ.}     \::::/       /:::
     こっちの私としては、とりあえず一発ぶちのめしたい               /≧s。ニ / ̄ ハ     \       /:::/
                                                 《( {tソ\}⌒ヽ ./ ̄\ _  `、     //
                                                 / ハ__v `r≦〉/⌒〉⌒、丶`⌒“''*、 _ /
   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヒンジャク        〈 ( 〈:::::::::>''"´ -=≦⌒ "''< _>''"
   |えっちょっ今のはこれでめでたしめでたしの流れでは!? |       __r ^^ヽっ{  ̄::::::::::/: : : : ヽ
   乂_______________________ ノ  >''"Y: : \  《: :\__、丶`: : : : : : : 〉
                                  _ ‐=‥^´    》{: : : : :\  ≧=-ヽ⌒: : : : :/
                                /--ァ γ  ̄ ̄ ̄≧=-─‐ \ (: : : : : : :.>''" /
    馬鹿を言うな                         (/ゝ/ /            {: :≧=-‐=≦: : : :/
                                  ´|::::|                 |: : ∥: : : : : : ヽ:《
    せめて鬱憤の一つでも晴らさねば気が済まん    |::::|              ′:∥:: :: :: :: :: :: :》 /
                             .      |::::|            /: : ∥: : : :.〈ヽ: : : ∨ /
    エックス…!                    .      |::::|             /≧=--=≦: :.\〉: : .∨
                             .      |::::|             〈: : : 《: : : : : : : : : ___ 〉
                                ィi〔  ̄   〕h、       〉=───=≦  >''"
    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヒンジャク     〈     > <    〉      /"'' ──=≦ニニニ.}
    |ま、待って!やめっ…!? |         \>''" |::o:::| | "''<     /ニニ| |、ニニニニニ.|
    乂__________ ノ         .     | |::::::::| |        〈ニニニニヽニニニニ_〉 /
                             .     | |::::::::| |           7⌒  ̄ ̄ ハ ̄     V /
                             .     | |::::::::| |              / ∧      V /
                             .     | \/ |.         /     / / ∧      V /
                             .     |     !        /     /.  / ∧       V /
                             .     |     !         /     /    / ∧       V



497一般貧弱魔剣 ◆RiPAXCi4E6 :2017/12/27(水) 23:03:22 ID:teqdkXDl



             、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
             )よくも私の生まれをややこしいものにしたなカリバー!  (
             ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y


                    、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
                    )アバアアアアアァァァァァァ!?  (
                    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y




           ┌─────────────────────────  ┐
           │次書く時は、もうちょっと優しいお話にしてあげようと思いました│
           └─────────────────────────  ┘




                                                                おわり


498一般貧弱魔剣 ◆RiPAXCi4E6 :2017/12/27(水) 23:06:12 ID:teqdkXDl


以上です、最初はギャグ全開でやろうと思ってたのに

気づいたら無駄に設定を凝る&書き出しだけやって放置が多いことへの自戒みたいな内容になってしもうた…

もっとアウトプットをしないとなぁ…


499 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/27(水) 23:06:52 ID:S9zZSEaP



500携帯魔ッ剣ジー:2017/12/27(水) 23:07:05 ID:WGNOi3ro

乙でしたー
エックスちゃんは設定がしっかりしてて思考回路も分かりやすくそれでいて魅力的な良キャラだったのであれだけ動かせたのです
素敵な子をお貸しいただいてありがとうございました
そしてなんか過酷極まりない旅路に巻き込んですいませんでした!


501 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/27(水) 23:07:12 ID:eOGQMvsB

乙でしたー

いやあ刺さる刺さる


502 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/27(水) 23:07:40 ID:guqt/JSy

おつー

503 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/27(水) 23:08:34 ID:IISnfNZX

乙でした

504 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/27(水) 23:09:25 ID:mZKmC4Xt

乙ですー

エックスちゃんは大切にお借りしますねー
……問題は4話前編時点で800レス書いてもまだ内容的に序盤の中盤って所なのですが……

はよ中盤に進みたい(白目

505 :年末スレ掃除予定、詳しくは管理スレへ:2017/12/27(水) 23:11:59 ID:X7q+7L7/

乙でした
さり気にグシオンのAAも決まったな










一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2017/12/31 18:00 ] おすすめ 人気スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

11月突入。今年も残すところあと2か月。
そしてなんと、平成終了まであと半年らしいです。
新年号はどうなるのでしょうか?まぁまだ先の事ですかね。

それよりもすっかり秋となって、朝晩はかなり冷え込みますね。
それでもお昼間はかなり暖かく、過ごしやすい時期とも言えます。
紅葉のシーズンでもあるのでお出かけする人も多いと思いますが、インフルエンザも流行り始めておりますので、体調管理は忘れずに。

秋の夜長のお供にやるぽん!なんていかがでしょうか<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター