やる夫がDQⅢの勇者になるようです 第3話 前編 やるぽん!

ジオウ第47回 ミハルに続いて士まで!? と焦りましたが、さすが海東、抑えるところは抑えてますね。 そして士の『大体わかった』が本当に言葉通りで、ディケイドのストーリーかと錯覚します!

やる夫がDQⅢの勇者になるようです 第3話 前編

818 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 10:22:25 ID:RaoDQJ7.

本日もロンモチの書き溜めなしなので
超まったり行き当たりばったりの進行となります。
よろしくお願いいたします。

それでは再開します。


819 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 10:25:17 ID:nq2YEVsE
お、始まるのか?

820 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 10:25:42 ID:RaoDQJ7.

――カーチャン、お元気ですかお?


                  やる夫は、やる夫は――












  ________
  | ______ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  | |       /       .::::::::::::::::::::::\
  | |       /          ..::::::::::::::::::::::::|    ハァハァ葉子タン……
  | |      .|          ...:::::::::::::::::::::::::|
  | |       |        ....:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ     .....:::::::::::::::::::::::<        ……うっ!
  └___/ ̄ ̄        :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |           :::::::::::::::::::::|   ピュ!
  \ \  \___      ::::::








――元気ですお!

821 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 10:30:39 ID:RaoDQJ7.

         ____
       / _ノ  ヽ_ \                   ……ふう。あいかわらず「催眠術2」の葉子タンは最高だお!
     /。(⌒) (⌒)o\                  発売から何年も経ってるのに、いまだにHDD常駐だお。
    / :::⌒(__人__) ⌒::: \  ________
    |     ヽr┬-ノ      | . | |               |   「寝取ったと思ったら寝取られていた」
.    \    `ー'′    /  | |               |
    /    `      \  .| |               |   何を言っているのか(ry
    |  r        .|  \.| |               |   な展開がたまらないひと品だお!
    |  ┴rェェァ_    |\   |_|________|
──‐‐`ー-イ__)l二二l ̄ ̄      | |  |


          ____
        /      \
       /  ─    ─\                     おーいやる夫~、いるか~?>
     /    (●)  (●) \
     |       (__人__)    | ___________
     \      ` ⌒´   ,/ | |             |
___/           \ | |             |
| | /    ,                | |             |
| | /   ./             | |             |   <Windows + E
| | | ⌒ ーnnn          |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_

823 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 10:35:16 ID:RaoDQJ7.

       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (●)(● )   |    おお、いたいた。
    (__人__)     | 
    (          |    あのなやる夫、鬼作の話だと、明日にはノアニールの村ってのに
.    {          |     つくみたいだぜ。
    ⊂ ヽ∩     く
     | '、_ \ /  )    エルフたちとの直接取引で、
     |  |_\  “ ./    見たこともないような武器や防具も取り扱ってるらしい。
     ヽ、 __\_/


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/    無敵の俺が、ますますマーベラスになっちまう……
.   |        ノ l;;,´      困ったもんだぜ。強すぎるってのもよ。
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /

825 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 10:38:17 ID:RaoDQJ7.

    / ̄ ̄ ̄\
  /         \
  /           ヽ
  |             |
  |               |
  |              l
  |          /
  |        〃/
  \、__     (
     _)_ ===\         やる夫……強いってな、孤独なことだぜ。
    /          \
   /            ヽ
   |    ,        i
   |     |        l.|
   |     l         | |
   |     |.        |. l
   l    |       |.│
  /    ノ        | |
  /     /        l /
 (ヽ、__,/____  __,У
  ヽ_ィ  __ __ ̄ ̄_ ̄_,|
  ¦  ¦ ¦ j l   |


         ____
     .   /     \ 
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ

826 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 10:39:27 ID:slBNW0qE
あれ、涙が止まらないんだけど・・

827 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 10:42:52 ID:RaoDQJ7.

    / ̄ ̄ ̄\
  /         \
  /           ヽ
  |             |
  |               |
  |              l
  |          /          ……でもさ、なんつーのかな。
  |        〃/
  \、__     (            悪い気分じゃねーんだよ。
     _)_ ===\           この力のおかげで、お前達を守れるってのが、さ。
    /          \
   /            ヽ
   |    ,        i
   |     |        l.|
   |     l         | |
   |     |.        |. l
   l    |       |.│
  /    ノ        | |
  /     /        l /
 (ヽ、__,/____  __,У
  ヽ_ィ  __ __ ̄ ̄_ ̄_,|
  ¦  ¦ ¦ j l   |


         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (>)  (<) \   あ、ありがとう……だお。
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /

828 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 10:44:45 ID:RaoDQJ7.

              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |    そんなわけだから、今日はもう寝て、
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ    明日に備えようぜ!
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ


           ____
         /      \
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \    う、うん……
      |  u   (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \

829 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 10:45:59 ID:vTtXeXe2
ここまでいくと一つの芸だな

830 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 10:46:10 ID:ddeTVX4E
もう痛すぎて見てられないよ・・・(´;ω;`)

831 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 10:47:21 ID:RaoDQJ7.

ノアニールの村

       _
      ./::;
     /::... : :  .ヽ               _,.... -‐=‐- ...,
     /::::...._ノハ_____j   _,,,,..___.      ‐' "~  . :.:.: .: :.: . :. . :.:"ー-,,,__
     | ̄_u:::ニ::j:_:|  .:.:...:.::.:.:.";"ー-,,,__
     |:u-:::_:-u::=:|.:.  .:. :. :. :.:. :: :.:.   _二ニ==-―+lllllllllllllllllllllllll+-‐‐
     |::-:u;::_,.-‐'     _,.,, , -‐' "~ _  -     _」llllllllllllllllll_...-‐―‐
  " ,,.:. :.:.:.   _,.,, ,-‐'"~ _  ‐  _  - __....,,,--‐T"7'":;: .:.: . :..:.. .:.:. ヽ:;:..
      __,.-‐'"~  _   -  _  _...,,,-'' ̄    ゞ:l=( ―-  ,,,__.:::.::  )=
     (., -= -   _-= -    (     ゛ __ソ....ヽ_,,__,,..__   ̄`-.._ __.___
      '-  -=  _-= -  _‐=‐゛'‐,,      ,"~~""    。゛ー-―-ー"
       ~'-, ̄ -=_ =-_ ‐=‐~゛'‐-,,,,.,,,_.     ゛ ノv        ,,
       .,, ″'-,,_  ―=- _ニ  ―=―~゛'‐-,,,,., ゛     ゛   ゛
     uiノ     ~゛'‐,,     ―=―= - -=― ~゛'‐-,,,,.,,,_.   ゛
    ,,  ゛    ゛   ゛'‐,,    .  ―=  ―= - -=― ~゛'‐-,,,,.,,,_.
          ,,    ゛   ',,  _  ―=  ―= - -≡―  ニ
                  ゛;;  - ̄  _ ―-ニ_   ―_ ―ニ-  ―

833 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 10:51:11 ID:RaoDQJ7.

         _,,..,,,,_
        ./ ,' 3  `ヽーっ
        l   ⊃ ⌒_つ
         `'ー---‐'''''"


         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (○)  (○) \   む、村人達が全員眠ってる……
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|   ど、どうなってるんだよこれ……非常識すぎだろ
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、


              __...__   _,,,,,_
            ,.‐';;; . : ::.::::.:´::::::::::::::::`''ー-、,
          ,.-';:;:;:;:;:; . : ::.::::.:´::::::::::::::::;;;;;;;;; `i、
        ,.-';:;:;:; . ..:::::;:;:;;;;;;;;:;:;:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;::::::: .ヽ,
      ,.-'´;:;:;:;:;:; . ..:.:.:::::;:;:;;;;;;;;::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::`i
    ,.-'´;;;;;:;:;:;:;  . ..:.:.:::::;:;:;;;;;;;;:::ヾ :::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::'i
    / . : ::.::::;;;;;;;;; ,- 、r'ヽ,;;;;;;:::::::::::`ヽ:::::::::::}::::::::::::::::::::::}
   r' . : ::.::::.;;;;;;;;:::{一 v-'´1;!ヽ!ヽ,;;}从:::,::::::::iΞ;;;;;;;;;;;;;;;:::}
   レ;;; . : ::.::::.:;;1;;;{ ,,,,,__,,,..};} } }/  jノl:::::ノ:Ξ::;;/^`i;;;;1       ……
    { . : ::.::::.:;;;;;;!ヽ1           jノ `'ヽΞ;1l`i..};;j-‐-、
    ',;;;;;;;;;;; . : ::L   } i i:::.,,,,....-ー''''''ー-、,ノ ミ;|⌒〉 |;j_: : : `''一--、
    ヽ,;;;;;;;;;;;'t´-=-〈〃ヾ ヽ一=''-、_-、, _,, ミl`'';;)}|:::::::::'ー、 : : ::  `'、
     `ヽf`ヽヽ、_,--=〉;;:彡:::. `''ー一'" == . : `i、ノ `ヽ、:::i、 : : ::  : :
           l `''´;r'    `''-‐'´  : ::  ;;{     l::::i : : ::  : :
           | `'';;;|   __       :::,,,  ;;l . ..:、  l:::::!: : ::  : :
           i、 ;;;|    _}`''‐-='''' ̄l:   ;i . ..:.i  1:::::}: : ::  : :
         ,.-'´/ヽ、`''‐‐'´    ヽ,   j   ノ  . .l  1:::::i': : ::  : :
       ,.-':::::::/::::::: `i _,,,.-='''" ,.'´;;;  ) ,.‐'  . ..〉 |:::::j: : ::  : :
      /:::::::::: /::::;; : : :l ---ー一'´、  ノ/;;;;;; . ... ../ 1;;;:,': : ::  : :
     /::::::::::::/ : :;; : : : :`-、 .:.::. ..    /;;;;;;;;;; . .  ./ /:::::1: : ::: :
     /::::::::::::/ : :;; : : : ;;;;;;;;;!       ,く;;;;;;;;;;;; .   . / /:::::,': : :: : :
     /::::::::::::/ : :;; : : : ;;;;;;;;::`''--ー一'" `''ー .   ./ /::::::/: : :: : :

835 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 10:54:57 ID:nq2YEVsE
3人旅だし
雑魚バトル、キンクリされてるんだろうが有るだろうし
そろそろやらない夫、レベル15ぐらいになってるのかな?


836 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 10:57:17 ID:ERddxQf6
トヘロス…

837 : :2009/12/07(月) 10:59:52 ID:RaoDQJ7.

         ____
        /     \ 
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \   立ったまま眠ってる人もいるお。
    |         (__人__)|   魔物か何かに襲われたのかお?
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ


       / ̄ ̄\
      /  \    \
    .(●)(● )  u. |
     (__人__)  u   |    教会もちゃんとある!
     .(`⌒ ´     |     精霊ルビス様をのご加護があるはずなのに、
     {         |     なんでこんな……
      {      u. /
      \     /
      ノ     \
     /´        ヽ


              __...__   _,,,,,_
            ,.‐';;; . : ::.::::.:´::::::::::::::::`''ー-、,
          ,.-';:;:;:;:;:; . : ::.::::.:´::::::::::::::::;;;;;;;;; `i、
        ,.-';:;:;:; . ..:::::;:;:;;;;;;;;:;:;:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;::::::: .ヽ,
      ,.-'´;:;:;:;:;:; . ..:.:.:::::;:;:;;;;;;;;::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::`i
    ,.-'´;;;;;:;:;:;:;  . ..:.:.:::::;:;:;;;;;;;;:::ヾ :::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::'i
    / . : ::.::::;;;;;;;;; ,- 、r'ヽ,;;;;;;:::::::::::`ヽ:::::::::::}::::::::::::::::::::::}
   r' . : ::.::::.;;;;;;;;:::{一 v-'´1;!ヽ!ヽ,;;}从:::,::::::::iΞ;;;;;;;;;;;;;;;:::}
   レ;;; . : ::.::::.:;;1;;;{ ,,,,,__,,,..};} } }/  jノl:::::ノ:Ξ::;;/^`i;;;;1            くっくっく、こりゃあ魔物がどうたらじゃねーな。
    { . : ::.::::.:;;;;;;!ヽ1           jノ `'ヽΞ;1l`i..};;j-‐-、         ルビスの加護があったかなかったかは、この際関係なさそうだぜぇ?
    ',;;;;;;;;;;; . : ::L   } i i:::.,,,,....-ー''''''ー-、,ノ ミ;|⌒〉 |;j_: : : `''一--、    
    ヽ,;;;;;;;;;;;'t´-=-〈〃ヾ ヽ一=''-、_-、, _,, ミl`'';;)}|:::::::::'ー、 : : ::  `'、
     `ヽf`ヽヽ、_,--=〉;;:彡:::. `''ー一'" == . : `i、ノ `ヽ、:::i、 : : ::  : :    ルビスも予想外のことに、さぞやびっくりなさってるだろうよ。
           l `''´;r'    `''-‐'´  : ::  ;;{     l::::i : : ::  : :
           | `'';;;|   __       :::,,,  ;;l . ..:、  l:::::!: : ::  : :
           i、 ;;;|    _}`''‐-='''' ̄l:   ;i . ..:.i  1:::::}: : ::  : :
         ,.-'´/ヽ、`''‐‐'´    ヽ,   j   ノ  . .l  1:::::i': : ::  : :
       ,.-':::::::/::::::: `i _,,,.-='''" ,.'´;;;  ) ,.‐'  . ..〉 |:::::j: : ::  : :
      /:::::::::: /::::;; : : :l ---ー一'´、  ノ/;;;;;; . ... ../ 1;;;:,': : ::  : :
     /::::::::::::/ : :;; : : : :`-、 .:.::. ..    /;;;;;;;;;; . .  ./ /:::::1: : ::: :
     /::::::::::::/ : :;; : : : ;;;;;;;;;!       ,く;;;;;;;;;;;; .   . / /:::::,': : :: : :
     /::::::::::::/ : :;; : : : ;;;;;;;;::`''--ー一'" `''ー .   ./ /::::::/: : :: : :

838 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 11:04:43 ID:ERddxQf6
鬼作さん…なんて頼れる魔法使い!

840 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 11:08:16 ID:RaoDQJ7.

            、_x ≦ ̄ ̄ `ヽ
         ー=≠´         ヽ
         ,イ/ ∠__ ヽヽヽ`ヽ三ミヾ!
        /{ /{{-- jナナノ 川三ミミj          こいつぁ、エルフの呪いだ。
         {({二{ ≠、_jノノハア^Y          そのせいで、こいつらぁ眠っちまってるのさ。
             に・(_`ー=・ァー jノ|ノj|__          呪いを解く方法はただ一つ、何かで怒っちまってる
           (..:|  、`='´ / Lノ\}ヽへ、      エルフの怒りを静めることだけだ。
            ヽfrr┘`'ー ': : } 、 }  ` \__
              {にニ> : : }/  ∨!    ∨^}‐- .._
            //ノ「: : : : //  ノ/ |     /     >、
           / // `77{´\  /{  |    |}   /   \


           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \     そ、それじゃ、すぐにでもエルフの元に向かうお!
    / (●)  (●)    \    武器屋も宿屋も道具屋も使えないし、
     |   (__人__)    u.   |    このままじゃ村人達がかわいそうだお!
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ


     ._ _ _
   (ヽl_l_ll_l,l
    ヽ  r
    │ |
     |/ ̄ ̄\
   /    \ ノ
   |    ( ●)(●)
.   |     (__人__)         お、おう!全くその通りだ!
    | u     ` ⌒´ノ          なんとなれば、戦ってでも元に戻してもらわないと!
.    |         }
.    ヽ        }
     ヽ     ノ         \
     l/   く   \          \
     |     \  \         \
      |    |ヽ、二⌒).、           \

841 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 11:09:32 ID:TAetHQAE
鬼作さん物知りすぎワロタwww

842 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 11:10:22 ID:AX2YN15Y
鬼作さんなんで分かるんだ・・・

843 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 11:12:06 ID:nq2YEVsE
なんで事情を誰にも聞かないで分るんだよww

844 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 11:14:26 ID:RaoDQJ7.

            、_x ≦ ̄ ̄ `ヽ
         ー=≠´         ヽ
         ,イ/ ∠__ ヽヽヽ`ヽ三ミヾ!
        /{ /{{-- jナナノ 川三ミミj
         {({二{ ≠、_jノノハア^Y         助けるぅ?おいおい頼むぜぇ兄弟。
             に・(_`ー=・ァー jノ|ノj|__         またとねぇチャンスを前にして、何言ってんだよ。
           (..:|  、`='´ / Lノ\}ヽへ、
            ヽfrr┘`'ー ': : } 、 }  ` \__
              {にニヲ : : }/  ∨!    ∨^}‐- .._
            //ノ「: : : : //  ノ/ |     /     >、
           / // `77{´\  /{  |    |}   /   \


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|   え?
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く

845 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 11:18:53 ID:3yAM/LzI
こいつ盗む気だw

846 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 11:19:22 ID:RaoDQJ7.

            、_x ≦ ̄ ̄ `ヽ
         ー=≠´         ヽ
         ,イ/ ∠__ ヽヽヽ`ヽ三ミヾ!
        /{ /{{-- jナナノ 川三ミミj
         {({二{ ≠、_jノノハア^Y           今ならヤりたい放題じゃねーかぁ。
             に・(_`ー=・ァー jノ|ノj|__           鬼畜の美学としては、「弱みを握ってから陵辱」が鉄板だからよ。
           (..:|  、`='´ / Lノ\}ヽへ、      ビデオで脱がすところを録画してからヤるってのが
            ヽfrr┘`'ー ': : } 、 }  ` \__     ムダもムラもない美しいルートだぜぇ。
              {にニヲ : : }/  ∨!    ∨^}‐- .._
            //ノ「: : : : //  ノ/ |     /     >、
           / // `77{´\  /{  |    |}   /   \


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)   ちょちょちょちょ、オッサン何言ってんの?
  |     |r┬-|    俺たち勇者のパーティーよ?
.  | ι   `ー'´}    精霊ルビスの加護を受けた!
.  ヽ     u  }    そんなことできるわけねーだろ!!
   ヽ     ノ
   /    く

847 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 11:21:19 ID:mf5sQIuM
鬼作さんが鬼作さんで安心したwww

848 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 11:21:23 ID:xcbQrvrU
鬼作さんの本領発揮ktkr

851 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 11:21:49 ID:ERddxQf6
むしろ犯る気でした

852 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 11:22:31 ID:ddeTVX4E
さすが鬼作さん
そこに痺れる憧れるぅ


855 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 11:27:19 ID:VESV.xgQ
やっぱりw

>……ふう。あいかわらず「催眠術2」の葉子タンは最高だお!
なんだ、ただの同志か


856 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 11:29:56 ID:VESV.xgQ
ここは鬼作さんに「エルフの女王を陵辱すべきだろ、常識的に考えて……」
と説得すべきだな

857 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 11:31:08 ID:RaoDQJ7.

              __...__   _,,,,,_
            ,.‐';;; . : ::.::::.:´::::::::::::::::`''ー-、,
          ,.-';:;:;:;:;:; . : ::.::::.:´::::::::::::::::;;;;;;;;; `i、
        ,.-';:;:;:; . ..:::::;:;:;;;;;;;;:;:;:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;::::::: .ヽ,
      ,.-'´;:;:;:;:;:; . ..:.:.:::::;:;:;;;;;;;;::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::`i
    ,.-'´;;;;;:;:;:;:;  . ..:.:.:::::;:;:;;;;;;;;:::ヾ :::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::'i
    / . : ::.::::;;;;;;;;; ,- 、r'ヽ,;;;;;;:::::::::::`ヽ:::::::::::}::::::::::::::::::::::}
   r' . : ::.::::.;;;;;;;;:::{一 v-'´1;!ヽ!ヽ,;;}从:::,::::::::iΞ;;;;;;;;;;;;;;;:::}
   レ;;; . : ::.::::.:;;1;;;{ ,,,,,__,,,..};} } }/  jノl:::::ノ:Ξ::;;/^`i;;;;1            ま、無理にとはいわねーよ。
    { . : ::.::::.:;;;;;;!ヽ1           jノ `'ヽΞ;1l`i..};;j-‐-、
    ',;;;;;;;;;;; . : ::L   } i i:::.,,,,....-ー''''''ー-、,ノ ミ;|⌒〉 |;j_: : : `''一--、    ただ、よく見りゃそこそこいけてる肉壷どももいるし、
    ヽ,;;;;;;;;;;;'t´-=-〈〃ヾ ヽ一=''-、_-、, _,, ミl`'';;)}|:::::::::'ー、 : : ::  `'、   お前らみたいな、チン○が人間の皮かぶって歩いてるような年頃にゃ、
     `ヽf`ヽヽ、_,--=〉;;:彡:::. `''ー一'" == . : `i、ノ `ヽ、:::i、 : : ::  : :    難易度的にもちょうどいいんじゃねーのかぁ?
           l `''´;r'    `''-‐'´  : ::  ;;{     l::::i : : ::  : :
           | `'';;;|   __       :::,,,  ;;l . ..:、  l:::::!: : ::  : :    くっくっく。まさにルビスのご加護の賜物ってやつだぁ。
           i、 ;;;|    _}`''‐-='''' ̄l:   ;i . ..:.i  1:::::}: : ::  : :
         ,.-'´/ヽ、`''‐‐'´    ヽ,   j   ノ  . .l  1:::::i': : ::  : :
       ,.-':::::::/::::::: `i _,,,.-='''" ,.'´;;;  ) ,.‐'  . ..〉 |:::::j: : ::  : :
      /:::::::::: /::::;; : : :l ---ー一'´、  ノ/;;;;;; . ... ../ 1;;;:,': : ::  : :
     /::::::::::::/ : :;; : : : :`-、 .:.::. ..    /;;;;;;;;;; . .  ./ /:::::1: : ::: :
     /::::::::::::/ : :;; : : : ;;;;;;;;;!       ,く;;;;;;;;;;;; .   . / /:::::,': : :: : :
     /::::::::::::/ : :;; : : : ;;;;;;;;::`''--ー一'" `''ー .   ./ /::::::/: : :: : :


    ____           __
  /7二二二ゝヽ        /       ヽ
. / / |/ _   _ ヽハ      /  /、ノ|l ハ ハ
 l  l | ´    ` | |     ノ/ l/⌒| 「ヽl l |
 |  | | ==   ==| |   ( {  l == |ノ  V | |
mh | | "    ")hn r─ハ |""   ミ{ノ ノ
 ̄ ̄\!ー─ '─イノ ̄└ーー∨\ (ヽ__ ノノ厂 ̄ ̄

村人AとB


     __
..:...::./:..:..:..::\.::..:..:..::::..:..::.:..:...::..::..:..:..::::...:.....
.::./.:..:.._ノ::::..:..\.:..:...::.:..:..::::....:::..:..::::..:.:..:....
:..|:::....  ( ○)(○).::..:..:..:..::::..:..::.:..:...::...::::..:.:..:....
.: |:::.... u (__人__).::..:..:..:………。..:.::..:.:..:....
::. |::u:.   (.::..:..:..::::..:...:..::::::::..:..::.:...:..::::..:..::.::..:....
.::. |:::.....u  ` ⌒´ノ.::..:...:..::::..:..::.:...:..::::..:...:....
::..:.ヽ:::.....     }.::..:..:..:..::::..:..::..::::..:..::.:..:...::..:....
.::..:...ヽ::.....   ノ         \
::..:..:..:/::..   く  \        \
.::..:..: |::...   \  \        \
::..:..:..:|:::.....  |ヽ、二⌒)、           \


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    ……
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /

858 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 11:31:54 ID:l/4g5obc
じゃあ右のB子ちゃんでお願いします

859 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 11:32:50 ID:nq2YEVsE
やる夫までドン引きwww

861 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 11:39:03 ID:TAetHQAE
俺左のデコッ子が…

862 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 11:40:48 ID:RaoDQJ7.

ロマリア城

                          。
                     。  。     |     。  。
                      |.  |     |:|    |.  |
                   ||  ||    |.:.|    ||  ||
                     |:|. |:|   l∧l   |:|. |:|
              。     |.:.|. |.:.|   ,.傘.,   |.:.|. |.:.|      。
               |       .|∧||∧| ,傘傘傘, |∧||∧|       |
     。  。       ||.     (VVVV).傘傘傘.(VVVV)       ||      。  。
     |.  |      |:|      {∽}{∽}}}傘傘傘{{{∽}{∽}      |:|      |.  |
    . ||  ||     |:.:|    ,傘|l~~|l~~|}}个个个{{|l~~|l~~|傘,    |:.:|     ||  ||
    |:|. |:|    lvvl .,.,傘傘|∩||∩|}::::/⌒ヽ :{|∩||∩|傘傘,.,. lvvl    |:|. |:|
    .|.:.|. |.:.|.     |∩|傘傘傘|| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l|傘傘傘|∩|     .|.:.|. |.:.|
   |∧||∧| ,.,.,傘||"||傘傘傘|| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l|傘傘傘||"||傘,.,., |∧||∧|
   (vVVVV)傘傘{∽}个个个{∽}{∽}}:|三ニ三|:{{∽}{∽}个个个{∽}傘傘 (VVVVv)        |
   山i!山i山傘傘|三|!|/⌒ヽ!|l~~|l~~|}:/个\ {|l~~|l~~|!/⌒ヽ|!|三|傘傘山i!山i山          ∧
   ||^^||^^|个l个{∽}!||:.  ||{∽}{∽}}:{ニi二iニ}:{{∽}{∽}||:.  ||!{∽}个l个||^^||^^|       /;;;;;ヽ
   || l|| l|::::::::::::|三|!|iニニニi||l~~|l~~|}::::/\::::{|l~~|l~~||iニニニi|!|三|::::::::::::|| l|| l|        | ∩ |
   || l|| l|/l\||: ||!|/l\||| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l||/l\|!||: ||/l\|| l|| l|  /\  |ニニ|
   || l|| l|::l⌒l: ||: ||!|:Ii==iI:||| l|| l|}:::|ニニニ|:::{|| l|| l||:Ii==iI:|!||: ||::l⌒l: || l|| l|三三三三三三三三
   |∬||∬|::|___l: |§|!|:|l  l|:||∬||∬|}:::, '三`、::{|∬||∬||:|l  l|:|!|§|::|___l: |∬||∬|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   {})({i})({}iニニニi{({})}!!.!|,,, l|:!{})({|})({}}::|皿l皿|::{{})({|})({}!:!|,,, l|:!!{({})}iニニニi{})({i})({}:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
   || l|| l|鬥l鬥||: ||!|鬥l鬥||| l|| l|}|鬥轟鬥|{|| l|| l||鬥l鬥|!||: ||鬥l鬥|| l|| l|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   || l|| l|/⌒ヽ||: ||!|/⌒ヽ||| l|| l|}|iiiiiiiiiiiiiiii|{|| l|| l||/⌒ヽ|!||: ||/⌒ヽ|| l|| l|:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
   |∬||∬||:.  ||§|!||:.  |||∬|∬||}|iiiiiiiiiiiiiiii|{||∬|∬|||:.  ||!|§||:.  ||∬||∬|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   |凶||凶|iニニニi|凶|!|iニニニi||凶||凶|}|二二二|{|凶||凶||iニニニi|!|凶|iニニニi|凶||凶|:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::


                 ,、- '' ゙ ̄,ヽ、_
                /  ,、-''`゙ヽ  `ヽ
              /   !゙     |   `.
               ├--''゙    /    i
             , .,L _;.;;;;、  ヽ ゙ヽ、./´`!i              いい顔になって帰ってきましたね。
          ,、-';;、-''゙!,.、ヽ-- '゙`_,/'゙!G.ノ!              やはり、旅というのは人を成長させる……
         /,;-'゙ ,,-';゙!--゙i-i'"  ̄ ',  Yi,
        /   "./ヽ,   ! ゙;;_,,ノ    ! ゙ヽ,              ご苦労様です。勇者一行。
       /    ./    ̄;T!  ,/   ノ.  丿i ┬-─ '',゙ニ'- 、
       /   ,,/      ゙''ニ゙-   / i/ / i   /    `i
     .,_,i _,;;'゙      ,、-''゙ヽ、_/,、-''`  /  i  /      i
     i  ̄_,.フ     /i   / ! i´ )、  ,/   !  i       i
     ! ̄ ̄    !     / !  / ,i !'i゙ './!-、,/ /        !

863 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 11:41:09 ID:RaoDQJ7.

    / ̄ ̄ ̄ \
   / ::::\:::/:::: \   
 /  <●>::::::<●>  \  ……。
 |    (__人__)     |
 \    ` ⌒´    /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   < ●>::::<●>
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ  お褒めの言葉、ありがとうございますだろ。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |


            、_x ≦ ̄ ̄ `ヽ
         ー=≠´         ヽ
         ,イ/ ∠__ ヽヽヽ`ヽ三ミヾ!  
        /{ /{{-- jナナノ 川三ミミj     くっくっく。
         {({二{ ≠、_jノノハア^Y     約束の褒美をくれよ。王様。
             に・(_`ー=・ァー jノ|ノj|__
           (..:|  、`='´ / Lノ\}ヽへ、
            ヽfrr┘`'ー ': : } 、 }  ` \__
              {にニヲ : : }/  ∨!    ∨^}‐- .._
            //ノ「: : : : //  ノ/ |     /     >、   ←みかわしのふく
           / // `77{´\  /{  |    |}   /   \
.         / /   〃 ト、 ∠厶  }    |/   /ハ
.          } /   {{   | `¬//∨    {   /{   }
         / /    ハ  |、{  〃  {    ミ{ l }/{
          { {  { {  ヽ.|ハ}_// /}     }j ハ ヽ
        ノ 〉 l|  j   j| ∨//  l l     |{{  ヽ
         /ヘ{ヘ l |  !  ∥ハ/ |/´ l |      !\   \
      /^ { ヽ } l  {   l| l l{  l |    | ヽ、\ ヽ
        {  ,ゝ‐ ┴‐ 、ヘヽ j|ヽ} l|   | |      l\\\ ヽ }
        jア{  、_  〉}  l| {  V  l |   i   |_>ミ、ヽハ
.      //,〈  、    }J  l| ハ  V〈{__j  | __」==-¬ } }!
      く/ { {_ `¬ ´}ヘ  l{   ヽ    ゙ ¬! ̄      /  ,小
     { ヽ_゙ァー-‐イ  } {{   ', ヽ    |   _O/  / ハ
       \  ̄¨7T爪 ノ ノハ    } l    |  ̄     / /  }

864 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 11:42:42 ID:zDVTFfVU
や…やったのか…?

867 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 11:45:05 ID:TAetHQAE
顔が覚醒しちまってるぞw

868 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 11:48:37 ID:mf5sQIuM
おぉぉぉい!ww

869 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 11:48:51 ID:.8ISbe/s
一皮向けて脱童貞

870 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 11:48:55 ID:zoJ2KxxY
あ…ありのまま、今起こったことを話すぜ

いつの間にか投下が始まってると思ったら、しょっぱなから話がブッ飛んでた

即興だとかセンスだとか…、そんなチャチなもんじゃ断じてねぇ

もっと恐ろし(ry


871 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 11:53:33 ID:RaoDQJ7.

                 ,、- '' ゙ ̄,ヽ、_
                /  ,、-''`゙ヽ  `ヽ   わかってますよ。
              /   !゙     |   `.   まずイシスへの通交証。これで関所を通れます。
               ├--''゙    /    i   それから女王への紹介状。
             , .,L _;.;;;;、  ヽ ゙ヽ、./´`!i  あちらは警戒心が強いですからね。
          ,、-';;、-''゙!,.、ヽ-- '゙`_,/'゙!G.ノ!  男性だけのパーティーでは、城内に入ることすらできませんよ。
         /,;-'゙ ,,-';゙!--゙i-i'"  ̄ ',  Yi,
        /   "./ヽ,   ! ゙;;_,,ノ    ! ゙ヽ,   
       /    ./    ̄;T!  ,/   ノ.  丿i ┬-─ '',゙ニ'- 、
       /   ,,/      ゙''ニ゙-   / i/ / i   /    `i
     .,_,i _,;;'゙      ,、-''゙ヽ、_/,、-''`  /  i  /      i     さらにさらに……
     i  ̄_,.フ     /i   / ! i´ )、  ,/   !  i       i
     ! ̄ ̄    !     / !  / ,i !'i゙ './!-、,/ /        !


      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ

872 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 11:53:44 ID:HNqh/B46
あぁ成長したようだな

876 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 12:01:17 ID:AX2YN15Y
ま、まさか・・・ヤッたのか・・・?

犯っちまったのかあああ!?


877 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 12:04:29 ID:grmFhFSM
事実をカーチャンが知ったら首を吊るなw

880 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 12:08:46 ID:RaoDQJ7.

                 ,、- '' ゙ ̄,ヽ、_
                /  ,、-''`゙ヽ  `ヽ
              /   !゙     |   `.
               ├--''゙    /    i
             , .,L _;.;;;;、  ヽ ゙ヽ、./´`!i    いやー、それにしても、有難うございました。
          ,、-';;、-''゙!,.、ヽ-- '゙`_,/'゙!G.ノ!    この冠がないと、頭頂部がさみしくてですねぇ……
         /,;-'゙ ,,-';゙!--゙i-i'"  ̄ ',  Yi,
        /   "./ヽ,   ! ゙;;_,,ノ    ! ゙ヽ,
       /    ./    ̄;T!  ,/   ノ.  丿i ┬-─ '',゙ニ'- 、
       /   ,,/      ゙''ニ゙-   / i/ / i   /    `i
     .,_,i _,;;'゙      ,、-''゙ヽ、_/,、-''`  /  i  /      i
     i  ̄_,.フ     /i   / ! i´ )、  ,/   !  i       i
     ! ̄ ̄    !     / !  / ,i !'i゙ './!-、,/ /        !



カポッ
                  MMMMMM
                │       │
                  _,,.「`i_,. へ、__
               _ノ⌒:::::`:::::::::::::::::::::::.`ヽへ.
             r' ::::::::::::::::::::::;iヘ、::::::::::::::::::::.. ヽ
             人 、::::く`'´`′ `フ::::::::::::::::::::.:. `ーヘ.
            〈 :::ヽ(`ー'´      \:::::::::::::::::::.:.:.   L
      r‐'⌒'ー'フ'′:::::::)         L::::::::::::::::.:.:.:.:..  lへ、_
      ノ    .:::::::::::::::::::|           `フ:::::::::::::::::.:.:.:...  └へ
     〔   .:::::::::::::::::::::::::|            ヘ:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.   く_
     ノ   :::::::::::::::::::::::::::::l          └ :::::::::::::::::::::.:.:.:.:    L
   f′  ..:::::::::::::::::::::::::::::::l          ´:::::::::::::::::::::::::::::.:.:.::.:.   /
   フ  ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::           \::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.  く
  く   ::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;           く:::::::::::;;;;;;;;;;;;:::::.:.:.:.:.:..  ノ
   > :::::::::::::/ ̄ ̄. -…‐            レ''"´    `ヽ;:::.:.:  ぐ
   ヽ ;;: -‐'                            l'''ー- .,ム._

  きんのかんむり


::: ノ::::::::::::::::::::::::::::/ヽ=- ' i ヽ- i lヽ、、' ヽ-
/:::::::::::::::::::::(:: レ'"´oヾ:、 l!, ___l :::::::::ヽヽl丶、
:::::::::::::::::::::: r '`ヽ´   ̄ l、iヽ.oヽ´7ヽ::::::::::::::::
:::::::::::: :::::::::: !   , -  `'´ ィi   ヾl::::: )::::::::::::    貴君らの協力に感謝するのであるッ!!
:::::::::,.ヘー ,-':、_/、,.. --- 、  、   !::(:::::::::::〃    旅の無事を祈っているッ!!
:::::::'::::::ヽ_:;::: i  ト-‐ ―- .,`ヽ, i /::::::::::::::::ヽ    我輩は、絶ッ!!好ッ!!!調ッ!!!!であるッッ!!!!!
::::::::::::::::::(:l:: ! l __     `/  /:::::::::::::::::::::::
:::::::;;::::::; l:::l::   !´ ` ー ''ヽ/ //::::::::::::::::::::::::::
:::ム ''7´::::ヽ.   ヽ、_   ,/ /:::::::::::::::::::::::::::::
::::::::l {:::|:::::::ヽ.  ` ー ̄イ /::::::::::::::::::::::::::::::::
ヽ、r- '::::l::::::::::ヽ.   ̄ ´  ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::
  `ヽ、:::!::::::::::::`ー.. __ ,.イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     \:::::::::::::::::::::::ー'´/-- 、:::::::::::::::::::::::::::::
\      \:::::::::::   /    `ヽ::::::::::::::::::::::

881 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 12:09:01 ID:xcbQrvrU
ええええええええええ

882 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 12:09:30 ID:1nuH1Eqk
御大将になったwwww

883 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 12:10:03 ID:zDVTFfVU
御大将wwwwwwwwww

884 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 12:10:13 ID:iKkTsnDA
御大将www

885 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 12:10:29 ID:E8aogxlI
冠より、ヅラのほうがメインじゃねーかwwww

886 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 12:10:53 ID:ERddxQf6
どうしてこうなった

887 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 12:11:43 ID:VESV.xgQ
そりゃ、冠がないと王とは分からんわw

890 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 12:13:16 ID:ERddxQf6
御大将…アリアハンを武力制圧してくれませんか?

891 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 12:14:29 ID:RaoDQJ7.

道中

       ,";'.:.:;”:;,`:;,':,”:;:;.,:;.:;'.:.:;”:;
       .::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"ノ'.:;ノ'.:.:;”:;,`:
       ..:;,`ヽ|/:;,':,:;.,:;.:∨//.:";'/.:.:;”
       .:;.:'";|'ノ.:.:;”:;,`:;:i;|.':,”ソ::.:゙,:;、,". : .: . :.lニ|: . <ウオオー. : . : . :
      ,,`:;\i;|i;/:,:;.,:;.::i;i;/'.:.:;”:;,`:;,': :. . :. .[]n「「 .|ニ .:__... -
    "".:::;.:".:i;i|.:';'.:.:;”:|:i|.;,`:;,':,”:"゙:.:゙;'_   __.:.__,,,,-‐‐ ゛ .: :. .: . :.
     ".:;,`:;,i;;i|;'.:.:;”:;:i;i|.,/`:;,':,”;”:;,`:;,  -ニ二_ :.: .:. .:. :. : . .:
     ,,.:;'.:.:|iii|;”:;,`:;,'|i;i|.:,”//:;.:'"゙:.: "'‐..._―、_^ー-‐‐、___  ;::. :. : .
     .:; .:ヾ'|;|'ノ.:.:;”:i;i|i:;,/`:;,':,”::. ;:   -  _ヽ.   ̄^~^^ー―ニ___..._
     .::; .:".:i;i|.:';'.:.:;:i;i||”:;,`:;,':,”:"゙:::-_  =- -ヽ.  :::li::.:. .:l
      .:`:;,i;;i|;'.:.:;”|:i;i|.:;l:;.;"~‐     -  ̄,λ`ー-、..__  : .: . : .:
   "   ;'.:.:|iii|;”" :i;i|.|i;,`::;;"::::  =―  _,,-'″`ヽ...: .: .: "`ー、__
     " ;;:;i|,i;;ii:i;;i:i,`:;;,`:;,':,__      ,,‐'"~:..: .: .:.. ,;`-,:: ;: ;: : ; :; ::.:..:.: ̄
   ._,,,.,,,,-‐'"~ ―=-   .    ,,‐'"  :.:. :. :. :; :;::. :. `ー-,.__. :. :..: .: .
      ニ ―  =―  _  ,,'   "..: .: .:. :. :. : .. :.: .: . :. : : .:."`ー-, . :
   ―  --― _   ̄-  ;;"  .: .:. .: . :. .:.:. : .: . :. : .: . . . :. : .: .: .: .: .


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   この褒美って、そんなにすごいことなのかお?
|       (__人__)    |   やる夫は、もっとこう、武器とか防具とかお金をくれるのかと
./     ∩ノ ⊃  /    思ってたお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

892 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 12:15:42 ID:RaoDQJ7.


            、_x ≦ ̄ ̄ `ヽ
         ー=≠´         ヽ
         ,イ/ ∠__ ヽヽヽ`ヽ三ミヾ!
        /{ /{{-- jナナノ 川三ミミj           金には換えられないぜぇ。
         {({二{ ≠、_jノノハア^Y           なにしろロマリア王から、勇者としてのお墨付きを
             に・(_`ー=・ァー jノ|ノj|__           いただいたってことだからな。
           (..:|  、`='´ / Lノ\}ヽへ、
            ヽfrr┘`'ー ': : } 、 }  ` \__     くっくっく。
              {にニヲ : : }/  ∨!    ∨^}‐- .._ カンダタあたりを討伐した報酬にしちゃ、上出来だ。
            //ノ「: : : : //  ノ/ |     /     >、
           / // `77{´\  /{  |    |}   /   \
.         / /   〃 ト、 ∠厶  }    |/   /ハ


       / ̄ ̄\
     /   ⌒  \
     |  ミィ赱、i .i_r赱
.     | ::::::⌒ (__人__)  ま!俺の攻撃でやつは泣きを入れてたんだけどな!
.     |     トエエエイ   
.     ヽ     `""´}
      ヽ     ノ
       /    く

893 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 12:16:14 ID:zDVTFfVU
。゜(゚´Д`゚)゜。

894 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 12:16:50 ID:VESV.xgQ
かなり遠くなのに、城からおたけびが聞こえるw

895 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 12:17:35 ID:RaoDQJ7.

食事のため、しばし休憩します。

896 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 12:17:41 ID:xcbQrvrU
やらない夫の台詞で読者は泣きが入りますね。

897 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 12:19:46 ID:zoJ2KxxY
もう止めて! 読者のライフは0よ!

900 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 12:28:09 ID:QOBEtgfM
なまじやらない夫が無茶苦茶良い奴だけに言動の一つ一つに俺のMPが削れていく。
読者の俺ですらこの有様なのに、やる夫のストレスたるやいかばかりか。

901 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 12:39:03 ID:E/LjW3OY
こっそりやらない夫の食事に実や種を仕込むんだ!

902 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 12:40:42 ID:QOBEtgfM
それだとやらない夫育成計画っぼくなってしまうw

905 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 12:50:26 ID:E/LjW3OY
しかし鬼作さんは童貞に度胸をつけさせるためハードルの低い機会を勧めるとか
各地のイベントに通じてたりとかマジブレインだな

世界の秘密とか知ってても驚かないぞ


914 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 13:17:06 ID:RaoDQJ7.

再開します。

アッサラーム

| |:田: |E|  |\    | ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   |  / l    l| | |  |_______
| |:田: |E|  |  \  | \:::::::::::::::::.. ○ ..::::::::::::::|   |/   l__l| | |_|::::::::::: : : :
| |__,,|E|_| .::::::::::\|  l]\   ○○○     |/ll |      |  | | |居|:::: : : : :
すや    :::|`ヽ.:::::::::::::|  ___`_l'_´__.!..::|l       |  | | |酒|二二二二二
 ̄| ̄| ̄l,,| |  l ̄ l::::: /´:_:_:_::_:_:_:_:_:_:`ヽ、  l  ̄l...::|  | | |屋||----/||---
:`l´_l_`|_|_|:|::: \::ヽ:/ ._________ ヽ::ヽ/::ノ :|  | | |--||___||___
:::| l| |_|_| |:::  ヽ::<: |[|| アッサラーム一番街 ]|]| :>::,, /  :::|  | l ilお|::::::::::::::: : : :
TTTT,;|_|_| |::::::  ヽ::ヽ_ . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__ノ::ヽ、   .:::::|  | | |好|:::::::::::::::: : :
:::=||,l |_|_| |______  /::/::::::::::::::::::::ヽ::ヽ . : ::|  | | |み|_______
:::===l |_|_| |__ |::,l` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´|::||   : :::|  | | |焼|  PRONTO
:::三ll| |_|_| |:::::::  |[]l |  |]」|i i!+|  l二l[l[ ll!|ll (=) |   : :::|  | | liき|、_____
:::三ll| |_|_| |:::::::  | l | ( ).|]]l]":::::| 88 +[l[l"' ̄' | l |   : :::|  | |  ̄"|     i//
:::三ll| |_|_| |:::::::  | l | 只8 8 8 8 ∧∧,;"「」 []  λλ  |  | | ,,,,,    l/
:::三ll| |_|_| |: ∧∧  ,、,、 n n ∧∧(  ,,) (*´ロ`) (´v`*) ノリレ,, ノリルレ ,   |
 ̄ ̄ ̄    (*´?) (-^* )::::::::) ∧∧(∩_∩ (~ ノ-(  ノ (-・ (゚- ゚*ノリ.  |//
     ,-'" (   ヽ(゚*  ) )   ( `ー) (∀・,,) vvv 〉 ノ 〉   l i_)(Y ノ..........i/...........
___,-"´   ノ  〉 (   )    (   ) (   ) (v` )         Y ノノ~~'ゝ ∩∩ .∧∧
  ∧w∧  ▲,,,▲  (  (    (/`ヽ) 〈 ヽ (   )ノリルリ λλ (__) し`J (::::::::::).(:::::::::::)
 ( ・∀・)(∀`  )    ∧_∧  ∩_∩  し' Jノリ゚ ー゚(ー ` )   ∧∧ ∧_∧::::::::つ
 と    )(    )    (@Д@* )(´∀`*)     ( つ (v,と)   (   ´)(゚   ):::::::::|
  Y  人  Y  人    (つ)と  )    /~~~~ Y 人   と  | |   |∪∪
  (_)`J (_)`J    |  | |  人  Y     ^^Uヽ)(__)ヽJ   |   ~ |   ~


           ____
         /      \
        / ─    ─ \    「夜は別の顔」アッサラームだお。
      /   (●)  (●)  \   やる夫みたいなのが一人できちゃいけないとこだお。
      |      (__人__)     |   さっきから黒服のお兄さんに声かけられて超こわいお。
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \

917 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 13:23:59 ID:RaoDQJ7.


      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)
. |  ///(__人__)     やる夫!あっちのお姉さんが
  |     ` ⌒´ノ     パフパフしてくれるってよ!
.  |         }     10Gとか格安だよな!
.  ヽ        }      最高だぜアッサラーム!キャッホー!
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |


              __...__   _,,,,,_
            ,.‐';;; . : ::.::::.:´::::::::::::::::`''ー-、,
          ,.-';:;:;:;:;:; . : ::.::::.:´::::::::::::::::;;;;;;;;; `i、
        ,.-';:;:;:; . ..:::::;:;:;;;;;;;;:;:;:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;::::::: .ヽ,
      ,.-'´;:;:;:;:;:; . ..:.:.:::::;:;:;;;;;;;;::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::`i     これだからトーシロは困るんだよぉ。
    ,.-'´;;;;;:;:;:;:;  . ..:.:.:::::;:;:;;;;;;;;:::ヾ :::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::'i     金払えばオッケーする女なんぞ面白くもなんともねえだろうが。
    / . : ::.::::;;;;;;;;; ,- 、r'ヽ,;;;;;;:::::::::::`ヽ:::::::::::}::::::::::::::::::::::}    清楚な女を肉壷に変えるのが鬼畜道で、萌えってもんなんだよぉ。
   r' . : ::.::::.;;;;;;;;:::{一 v-'´1;!ヽ!ヽ,;;}从:::,::::::::iΞ;;;;;;;;;;;;;;;:::}
   レ;;; . : ::.::::.:;;1;;;{ ,,,,,__,,,..};} } }/  jノl:::::ノ:Ξ::;;/^`i;;;;1
    { . : ::.::::.:;;;;;;!ヽ1           jノ `'ヽΞ;1l`i..};;j-‐-、
    ',;;;;;;;;;;; . : ::L   } i i:::.,,,,....-ー''''''ー-、,ノ ミ;|⌒〉 |;j_: : : `''一--、
    ヽ,;;;;;;;;;;;'t´-=-〈〃ヾ ヽ一=''-、_-、, _,, ミl`'';;)}|:::::::::'ー、 : : ::  `'、
     `ヽf`ヽヽ、_,--=〉;;:彡:::. `''ー一'" == . : `i、ノ `ヽ、:::i、 : : ::  : :
           l `''´;r'    `''-‐'´  : ::  ;;{     l::::i : : ::  : :
           | `'';;;|   __       :::,,,  ;;l . ..:、  l:::::!: : ::  : :
           i、 ;;;|    _}`''‐-='''' ̄l:   ;i . ..:.i  1:::::}: : ::  : :
         ,.-'´/ヽ、`''‐‐'´    ヽ,   j   ノ  . .l  1:::::i': : ::  : :
       ,.-':::::::/::::::: `i _,,,.-='''" ,.'´;;;  ) ,.‐'  . ..〉 |:::::j: : ::  : :
      /:::::::::: /::::;; : : :l ---ー一'´、  ノ/;;;;;; . ... ../ 1;;;:,': : ::  : :
     /::::::::::::/ : :;; : : : :`-、 .:.::. ..    /;;;;;;;;;; . .  ./ /:::::1: : ::: :
     /::::::::::::/ : :;; : : : ;;;;;;;;;!       ,く;;;;;;;;;;;; .   . / /:::::,': : :: : :
     /::::::::::::/ : :;; : : : ;;;;;;;;::`''--ー一'" `''ー .   ./ /::::::/: : :: : :

919 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 13:28:40 ID:RaoDQJ7.

           ____
         /      \
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \    ……二人でやっててくれお。
      |   u   (__人__)     |    やる夫はお先にホテルに戻ってるお。
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \




<お~う、わかった~
<くっくっく。夜道には気をつけろよぉ?

920 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 13:29:33 ID:NodHjVdA
おや?やる夫は夜の街に繰り出さないのか

922 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 13:31:18 ID:ERddxQf6
そうか…仕送りするために…

923 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 13:32:29 ID:RaoDQJ7.

      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ   そいじゃなー。
.  |         }    気をつけろよ~
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |

















   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   ……さて、と。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

925 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 13:35:12 ID:RaoDQJ7.

            、_x ≦ ̄ ̄ `ヽ
         ー=≠´         ヽ
         ,イ/ ∠__ ヽヽヽ`ヽ三ミヾ!
        /{ /{{-- jナナノ 川三ミミj    くっくっく。
         {({二{ ≠、_jノノハア^Y    ぱふぱふをしてもらいに行くんじゃねーのかい?
             に・(_`ー=・ァー jノ|ノj|__
           (..:|  、`='´ / Lノ\}ヽへ、
            ヽfrr┘`'ー ': : } 、 }  ` \__
              {にニヲ : : }/  ∨!    ∨^}‐- .._
            //ノ「: : : : //  ノ/ |     /     >、
           / // `77{´\  /{  |    |}   /   \



   / ̄ ̄\
 /    _ノ \
 |     ( ●) )
. |      (__ノ、_)   あんなのはやる夫に
  |      ` ⌒ノ    いなくなってもらうための方便だろ、
.  |         }    常識的に考えて。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ     ちょっと相談があるんだ、乗ってくれないか?
   .>    <
   |     |
    |     |

927 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 13:38:16 ID:CD5akbIs
信じてた、信じてたよ! ほんとうだよ!

929 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 13:41:30 ID:zboW50Ig
どうせまた勘違い相談だろww

932 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 13:42:47 ID:RaoDQJ7.

    、-、 |    l   l   /  /  | '  , '".|, イ:::::::::::::::::::
 \==ーヒl-===   l   /  / / |, '", イ |:::::_;..-'''"
   \ ヽ `"  l  l  / ./ ./ , '゙|, イ : ::|,へ :  ハハ ノ 、
=============================i,へ |  | ̄ ,-「|] |} |コ |
  ___________ ||YヱYYヱヱ.|| _______ .l: ̄ [「L!,.. .-‐ '''""~
  |l::::::::::::::l|゙|| i⌒i | i⌒i || {lilililili} | i'""~,-ハ ハ ノヽ. ハ  「
  |l:T:T:T;:l|゙|| l.Y.l | l.Y.l ||  lニニコ | l [「L| |[ |{ l| } | | i ノ
___ 二二二_.|| l|l | l|l ||____________|~""''' ‐- .!.!,__| l |
 l | l l l || l ̄l | l ̄l || l | '''- .._"''' ‐- ..,__  ~""
 (ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄二ニ)l  l || l |     "'''- ..______"''' ‐-
-----  ̄|~}{~| ̄_____-------(二)        |::::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄/ | 十 l.__||ll|ll||  ̄ ̄ ||_l|(二 )      |::::::::::::::::::::::::
 ̄/ ̄ ノ ⌒ ||、||二|| ̄ ̄ ̄..|| l|.||__||:.    |::::::::::::::::::::::::
/------- - |l .||  || ---------|l ||:.    |:::::::::::::::::::::::
     /    |   ',        :::\   |:::::::::::::::::::::::::



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)   相談てのは、ほかでもない。
.   |        ノ    やる夫のことなんだ。
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



            、_x ≦ ̄ ̄ `ヽ
         ー=≠´         ヽ
         ,イ/ ∠__ ヽヽヽ`ヽ三ミヾ!
        /{ /{{-- jナナノ 川三ミミj
         {({二{ ≠、_jノノハア^Y    ほう?
             に・(_`ー=・ァー jノ|ノj|__
           (..:|  、`='´ / Lノ\}ヽへ、
            ヽfrr┘`'ー ': : } 、 }  ` \__
              {にニ> : : }/  ∨!    ∨^}‐- .._
            //ノ「: : : : //  ノ/ |     /     >、
           / // `77{´\  /{  |    |}   /   \

933 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 13:43:23 ID:.8ISbe/s
これは駄目な予感

934 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 13:43:34 ID:VESV.xgQ
まさか、あいつは戦力不足だから帰してやりたいとか言い出すんじゃないだろうな

937 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 13:45:16 ID:NodHjVdA
俺は信じてる!

938 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 13:45:55 ID:ncnpVv4k
なんだろう、すごくダメな予感がするw

939 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 13:47:40 ID:/dGasIvU
やらない夫…おれは信じるぞ

940 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 13:47:59 ID:RaoDQJ7.

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)    やる夫のカーチャンは、旦那さん……つまり、やる夫の親父だな。
  |     ` ⌒´ノ    その人がいなくなってからずっと、女手一つでやる夫を
.  |       nl^l^l   育ててきてさ。
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


     ___
    /―  ―\        一生懸命育ててたんだけど、それが原因でやる夫はいじめられてた。
  /  ●   ● \       俺もその一人さ。
  | ⊂U (_,、_,)U⊂|       今思えば、何て馬鹿なヤツだったんだろうって思うよ。
  ヽ         ィ‘

942 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 13:48:56 ID:NVp51ad.
ああ、まともな方向だ

944 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 13:53:13 ID:RaoDQJ7.

              __...__   _,,,,,_
            ,.‐';;; . : ::.::::.:´::::::::::::::::`''ー-、,
          ,.-';:;:;:;:;:; . : ::.::::.:´::::::::::::::::;;;;;;;;; `i、
        ,.-';:;:;:; . ..:::::;:;:;;;;;;;;:;:;:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;::::::: .ヽ,
      ,.-'´;:;:;:;:;:; . ..:.:.:::::;:;:;;;;;;;;::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::`i
    ,.-'´;;;;;:;:;:;:;  . ..:.:.:::::;:;:;;;;;;;;:::ヾ :::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::'i
    / . : ::.::::;;;;;;;;; ,- 、r'ヽ,;;;;;;:::::::::::`ヽ:::::::::::}::::::::::::::::::::::}
   r' . : ::.::::.;;;;;;;;:::{一 v-'´1;!ヽ!ヽ,;;}从:::,::::::::iΞ;;;;;;;;;;;;;;;:::}
   レ;;; . : ::.::::.:;;1;;;{ ,,,,,__,,,..};} } }/  jノl:::::ノ:Ξ::;;/^`i;;;;1            今更の懺悔か?
    { . : ::.::::.:;;;;;;!ヽ1           jノ `'ヽΞ;1l`i..};;j-‐-、         あいにく俺は牧師じゃねえんだ。
    ',;;;;;;;;;;; . : ::L   } i i:::.,,,,....-ー''''''ー-、,ノ ミ;|⌒〉 |;j_: : : `''一--、    相談じゃねえなら帰るぜ。
    ヽ,;;;;;;;;;;;'t´-=-〈〃ヾ ヽ一=''-、_-、, _,, ミl`'';;)}|:::::::::'ー、 : : ::  `'、
     `ヽf`ヽヽ、_,--=〉;;:彡:::. `''ー一'" == . : `i、ノ `ヽ、:::i、 : : ::  : :
           l `''´;r'    `''-‐'´  : ::  ;;{     l::::i : : ::  : :
           | `'';;;|   __       :::,,,  ;;l . ..:、  l:::::!: : ::  : :
           i、 ;;;|    _}`''‐-='''' ̄l:   ;i . ..:.i  1:::::}: : ::  : :
         ,.-'´/ヽ、`''‐‐'´    ヽ,   j   ノ  . .l  1:::::i': : ::  : :
       ,.-':::::::/::::::: `i _,,,.-='''" ,.'´;;;  ) ,.‐'  . ..〉 |:::::j: : ::  : :
      /:::::::::: /::::;; : : :l ---ー一'´、  ノ/;;;;;; . ... ../ 1;;;:,': : ::  : :
     /::::::::::::/ : :;; : : : :`-、 .:.::. ..    /;;;;;;;;;; . .  ./ /:::::1: : ::: :
     /::::::::::::/ : :;; : : : ;;;;;;;;;!       ,く;;;;;;;;;;;; .   . / /:::::,': : :: : :
     /::::::::::::/ : :;; : : : ;;;;;;;;::`''--ー一'" `''ー .   ./ /::::::/: : :: : :


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)    ……そのやる夫と旅ができて、
. |     (__人__)    しかもフォローもできるなんて、俺は本当にツイてると思ってる。
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l   このまま行けば、あいつは勇者として
.  ヽ      |   ノ   魔王バラモスを倒すよ。
   ヽ    ヽ く     俺や、お前が一緒にいるし。
   /     ヽ \

945 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 13:54:59 ID:OFRaj2PI
やらない夫、いいやつなんだが……

946 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 13:57:13 ID:RaoDQJ7.

            、_x ≦ ̄ ̄ `ヽ
         ー=≠´         ヽ
         ,イ/ ∠__ ヽヽヽ`ヽ三ミヾ!
        /{ /{{-- jナナノ 川三ミミj    
         {({二{ ≠、_jノノハア^Y     ……
             に・(_`ー=・ァー jノ|ノj|__ 
           (..:|  、`='´ / Lノ\}ヽへ、
            ヽfrr┘`'ー ': : } 、 }  ` \__
              {にニ> : : }/  ∨!    ∨^}‐- .._
            //ノ「: : : : //  ノ/ |     /     >、
           / // `77{´\  /{  |    |}   /   \


       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)        やる夫は勇者として尊敬され、
     |     ` ⌒´ノ        やる夫のカーチャンは大喜びだ。
       |         } \       いじめられっこだた息子が、魔王を倒し、
     /ヽ       }  \      友人とともに凱旋するんだからな。
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/     俺は、そこに、もう一花添えてやりたい。
 |         / ̄ ̄(_)      やる夫たちは、幸せになってなりすぎるってこと、ないと思う。
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)

947 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 13:58:37 ID:OIqKsxUQ
俺がやる夫に稽古をつけてやる発言?w

949 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 13:59:53 ID:RaoDQJ7.

            、_x ≦ ̄ ̄ `ヽ
         ー=≠´         ヽ
         ,イ/ ∠__ ヽヽヽ`ヽ三ミヾ!            ……なにが言いたいのか、いまひとつ
        /{ /{{-- jナナノ 川三ミミj            理解に苦しむねえ。
         {({二{ ≠、_jノノハア^Y
             に・(_`ー=・ァー jノ|ノj|__            俺ぁ頭が悪いからよ、
           (..:|  、`='´ / Lノ\}ヽへ、        もっとハッキリ言ってくれないとわからないぜぇ。
            ヽfrr┘`'ー ': : } 、 }  ` \__
              {にニ> : : }/  ∨!    ∨^}‐- .._
            //ノ「: : : : //  ノ/ |     /     >、
           / // `77{´\  /{  |    |}   /   \



      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l    じゃあはっきり言うぜ。
    | .l _ニソ    }     俺は、もう一人新しい仲間を加えたい。
     /ヽ、_ノ    /     それも女の子だ。やる夫の嫁候補になるような。
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /

951 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 14:00:41 ID:XIb6Cp7Y
やらない夫いいやつだなww

952 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 14:01:48 ID:NVp51ad.
仲間にしたとして
鬼作さんと一緒に旅ってのがすごい不安なんだがw


956 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 14:04:52 ID:D3sitVKE
ここでまさかのたまきん再登場ですね

957 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 14:04:57 ID:VESV.xgQ
さっきの娘っ子を助けてフラグ立てりゃいいだろうがw

959 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 14:05:50 ID:RaoDQJ7.

            、_x ≦ ̄ ̄ `ヽ
         ー=≠´         ヽ
         ,イ/ ∠__ ヽヽヽ`ヽ三ミヾ!
        /{ /{{-- jナナノ 川三ミミj
         {({二{ ≠、_jノノハア^Y    ……なんでそんなことを、俺に言うんだぁ?
             に・(_`ー=・ァー jノ|ノj|__
           (..:|  、`='´ / Lノ\}ヽへ、
            ヽfrr┘`'ー ': : } 、 }  ` \__
              {にニ> : : }/  ∨!    ∨^}‐- .._
            //ノ「: : : : //  ノ/ |     /     >、
           / // `77{´\  /{  |    |}   /   \


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/   俺たち三人、仲間なんだ。
.   |        ノ l;;,´     やる夫のことを考えるときに、お前に相談しないなんて
    |     ∩ ノ)━・'     ありえないだろ、常識的に考えて。
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

960 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 14:06:02 ID:CD5akbIs
さすがやらない夫だぜ!
全力でカラ回ってる!


961 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 14:07:18 ID:NVp51ad.
一番相談しちゃいけない人って気もする…w

962 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 14:09:30 ID:h7fF8l/M
馬鹿だなあ、鬼作さんは魔法使いだぜ。
女の子に手を出せるはずないじゃないか


963 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 14:09:32 ID:IA7NBQrM
肉壷候補・・・だと・・・


ふぅ・・・

966 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 14:11:03 ID:RaoDQJ7.




            ヽfrr┘`'ー ': : } 、 }  ` \__          俺が、仲間……?
              {にニ> : : }/  ∨!    ∨^}‐- .._
            //ノ「: : : : //  ノ/ |     /     >、
           / // `77{´\  /{  |    |}   /   \



            、_x ≦ ̄ ̄ `ヽ
         ー=≠´         ヽ
         ,イ/ ∠__ ヽヽヽ`ヽ三ミヾ!                へっ、気色悪い。
        /{ /{{-- jナナノ 川三ミミj                俺ぁ鬼畜道一筋、天下無敵の一匹狼、鬼作様よ。
         {({二{ ≠、_jノノハア^Y                 鬼畜の道にな、仲間なんていらねぇんだよ。
             に・(_`ー=・ァー jノ|ノj|__
           (..:|  、`='´ / Lノ\}ヽへ、            それはそうと、やる夫のヤツの人間嫌いは
            ヽfrr┘`'ー ': : } 、 }  ` \__          大丈夫なのかぁ?
              {にニヲ : : }/  ∨!    ∨^}‐- .._
            //ノ「: : : : //  ノ/ |     /     >、   俺ぁ、そっちが心配だぜぇ。
           / // `77{´\  /{  |    |}   /   \

968 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 14:12:08 ID:VESV.xgQ
嫌がりながらもやる夫を心配する鬼作さん、なんというツンデレww

969 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 14:12:15 ID:NodHjVdA
やらない夫はほんとに良い奴だから困る

良い奴すぎて一般人の良心が痛むレベル


970 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 14:14:36 ID:XIb6Cp7Y
鬼作さんかわいいww

971 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 14:15:42 ID:RaoDQJ7.


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´    あいつが反対しても、俺たちが多数決で
    |     ∩ ノ)━・'     決めちまえばいいだろ。
  /    / _ノ´       いざとなったら力ずくでわからせてもいいし。
  (.  \ / ./   │     
  \  “ /___|  |      
.    \/ ___ /      



            、_x ≦ ̄ ̄ `ヽ
         ー=≠´         ヽ
         ,イ/ ∠__ ヽヽヽ`ヽ三ミヾ!
        /{ /{{-- jナナノ 川三ミミj
         {({二{ ≠、_jノノハア^Y    ……できれば穏便な解決のほうがいいと思うぜぇ。
             に・(_`ー=・ァー jノ|ノj|__
           (..:|  、`='´ / Lノ\}ヽへ、
            ヽfrr┘`'ー u: : } 、 }  ` \__
              {にニ>u: : }/  ∨!    ∨^}‐- .._
            //ノ「: : : : //  ノ/ |     /     >、

972 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 14:16:12 ID:CD5akbIs
おいおい、やる夫は仲間に恵まれてるじゃねーか
なんか嬉しいぜ


973 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 14:16:41 ID:VESV.xgQ
鬼作さん、汗w

974 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 14:17:28 ID:OFRaj2PI
力づくて、無理だから、やらない夫

975 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 14:18:39 ID:XIb6Cp7Y
鬼作さんwwwww

978 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 14:21:39 ID:RaoDQJ7.

      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/   なんだかんだ、やる夫のこと心配してるじゃねーか。
    |  (__人__)l;;,´|    やっぱお前は、俺たちの大事な仲間だよ。
    | ./´ニト━・' .l    
    | .l _ニソ    }     あいつの人間嫌いはわかるけどさ、
     /ヽ、_ノ    /     一度仲間に入れば、長い時間一緒にいることになるだろ。
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.  やる夫も、慣れると思うんだよな。
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /


              __...__   _,,,,,_
            ,.‐';;; . : ::.::::.:´::::::::::::::::`''ー-、,
          ,.-';:;:;:;:;:; . : ::.::::.:´::::::::::::::::;;;;;;;;; `i、
        ,.-';:;:;:; . ..:::::;:;:;;;;;;;;:;:;:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;::::::: .ヽ,
      ,.-'´;:;:;:;:;:; . ..:.:.:::::;:;:;;;;;;;;::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::`i
    ,.-'´;;;;;:;:;:;:;  . ..:.:.:::::;:;:;;;;;;;;:::ヾ :::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::'i
    / . : ::.::::;;;;;;;;; ,- 、r'ヽ,;;;;;;:::::::::::`ヽ:::::::::::}::::::::::::::::::::::}
   r' . : ::.::::.;;;;;;;;:::{一 v-'´1;!ヽ!ヽ,;;}从:::,::::::::iΞ;;;;;;;;;;;;;;;:::}   候補になりそうな肉壷は、もういるのかい?
   レ;;; . : ::.::::.:;;1;;;{ ,,,,,__,,,..};} } }/  jノl:::::ノ:Ξ::;;/^`i;;;;1   なんなら、ニ、三人紹介してやっても……
    { . : ::.::::.:;;;;;;!ヽ1           jノ `'ヽΞ;1l`i..};;j-‐-、
    ',;;;;;;;;;;; . : ::L   } i i:::.,,,,....-ー''''''ー-、,ノ ミ;|⌒〉 |;j_: : : `''一--、
    ヽ,;;;;;;;;;;;'t´-=-〈〃ヾ ヽ一=''-、_-、, _,, ミl`'';;)}|:::::::::'ー、 : : ::  `'、
     `ヽf`ヽヽ、_,--=〉;;:彡:::. `''ー一'" == . : `i、ノ `ヽ、:::i、 : : ::  : :
           l `''´;r'    `''-‐'´  : ::  ;;{     l::::i : : ::  : :
           | `'';;;|   __       :::,,,  ;;l . ..:、  l:::::!: : ::  : :
           i、 ;;;|    _}`''‐-='''' ̄l:   ;i . ..:.i  1:::::}: : ::  : :
         ,.-'´/ヽ、`''‐‐'´    ヽ,   j   ノ  . .l  1:::::i': : ::  : :
       ,.-':::::::/::::::: `i _,,,.-='''" ,.'´;;;  ) ,.‐'  . ..〉 |:::::j: : ::  : :
      /:::::::::: /::::;; : : :l ---ー一'´、  ノ/;;;;;; . ... ../ 1;;;:,': : ::  : :
     /::::::::::::/ : :;; : : : :`-、 .:.::. ..    /;;;;;;;;;; . .  ./ /:::::1: : ::: :
     /::::::::::::/ : :;; : : : ;;;;;;;;;!       ,く;;;;;;;;;;;; .   . / /:::::,': : :: : :
     /::::::::::::/ : :;; : : : ;;;;;;;;::`''--ー一'" `''ー .   ./ /::::::/: : :: : :

979 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 14:22:19 ID:CD5akbIs
肉つぼいうなw

980 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 14:22:22 ID:NVp51ad.
肉壷wwwww

981 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 14:22:40 ID:XIb6Cp7Y
調教済みだろw

983 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 14:24:54 ID:RaoDQJ7.


次スレです。
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1260163366/

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ   お前のお手つきじゃ、旅の間微妙な感じになっちゃうだろ。
   .l^l^ln      }    誰の手もついてない、新雪みたいな女の子がいいよ。
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ


            、_x ≦ ̄ ̄ `ヽ
         ー=≠´         ヽ
         ,イ/ ∠__ ヽヽヽ`ヽ三ミヾ!                
        /{ /{{-- jナナノ 川三ミミj               くっくっく。いきすぎた処女信仰は
         {({二{ ≠、_jノノハア^Y               身を滅ぼす原因になるぜぇ?
             に・(_`ー=・ァー jノ|ノj|__
           (..:|  、`='´ / Lノ\}ヽへ、           
            ヽfrr┘`'ー ': : } 、 }  ` \__         
              {にニヲ : : }/  ∨!    ∨^}‐- .._
            //ノ「: : : : //  ノ/ |     /     >、   
           / // `77{´\  /{  |    |}   /   \

987 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 14:27:00 ID:dRo5x33k
まあ、やる夫が身を滅ぼすわけでもないだろうし、いいんじゃね?w

988 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 14:27:59 ID:XIb6Cp7Y
何気に言ってる事が深いw

989 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 14:28:50 ID:OIqKsxUQ
ナギさまくるか?w

994 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 14:35:25 ID:NodHjVdA
ヒロインかー
だれなんやろ


995 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 14:36:46 ID:RaoDQJ7.

次スレいきます。


       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |     ( ●) (●)
     |       (__人__) , -―ーっ
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄    どんな子がいいのかなあ。
.      ン         } ゙| ̄'|       やる夫って今、回復呪文ホイミしか使えないだろ?
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |       僧侶なんかいいと思ったんだけど……
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)      そうするとあいつ、攻撃担当だろ?
.   |     (__人__)      肉弾戦は俺がいるからなあ。
    |     ` ⌒´ノ      自信喪失しちゃうだろうし。
   .l^l^ln      }       第一、女の子が俺に惚れちゃったら困るし。
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ


            、_x ≦ ̄ ̄ `ヽ
         ー=≠´         ヽ
         ,イ/ ∠__ ヽヽヽ`ヽ三ミヾ!
        /{ /{{-- jナナノ 川三ミミj
         {({二{ ≠、_jノノハア^Y      俺の鬼畜な第六感が、
             に・(_`ー=・ァー jノ|ノj|__      「その心配はない」ってささやいてるぜぇ。
           (..:|  、`='´ / Lノ\}ヽへ、
            ヽfrr┘`'ー u : } 、 }  ` \__
              {にニヲ : : }/  ∨!    ∨^}‐- .._
            //ノ「: : : : //  ノ/ |     /     >、
           / // `77{´\  /{  |    |}   /   \

996 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 14:36:55 ID:CD5akbIs
女僧侶がいい!

999 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 14:37:43 ID:NVp51ad.
鬼作さんも引き気味ww

1000 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 14:38:32 ID:VESV.xgQ
1000なら世界がヒロイン

7 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/07(月) 14:47:27 ID:RaoDQJ7.

          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  
          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ___
  ____  : |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |「::::||:::}||           <武闘家とかどうだ?あっ、でも俺の力強さに……
  |[:)rv√k|| ::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ||:::::||:::}||           <……一旦それは横に置いといて、あいつにどんな子が似合うかを考えようぜぇ。
  |[_)α|⌒||  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ||=:}|| =||           <それもそうだな!じゃあ……
  ゙"'''‐- ,,,_」:  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ||:::::||:::}||
          |:::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::| |L__||__」|
          |:::::::::::::::::::i::::::::    |  ̄ ̄ ̄
     √ゝ   |:::::::::::::::厂 ̄ ̄ ̄: |
    ヌ   :   |:::::::::::厂 ̄ ̄ ̄ ̄}`iエゝ、
          |:::::::厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,」_⊥/
""''''‐- ,,,_    :|:: 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:〉ー'´
      ゙"'''‐-v/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|
                     |
                     ゙"'''‐- ,,,_
                          ゙"'''‐- ,,,_



アッサラームの夜は更けていく……。

10 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 14:53:27 ID:zoJ2KxxY
なんだろう……

このやらない夫を見たときに湧き上がるモヤモヤした気持ちは…


11 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 14:54:01 ID:E6C.celI
>>10
それは愛だよ





けいおん! (3) (まんがタイムKRコミックス)けいおん! (3) (まんがタイムKRコミックス)
(2009/12/18)
かきふらい

商品詳細を見る



NEXTPREV
やる夫がDQⅢの勇者になるようです 第3話 中編やる夫がDQⅢの勇者になるようです 第2話 後編
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


お盆休みと台風が重なりましたが皆様、大事なかったでしょうか?
8月も折り返しですが、まだまだ暑い日が続きますので体調管理は万全で。
あ、避暑のついでにやるぽん!も覗いていただければ幸いです。

一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター