魔剣物語AM二次創作 魔王信仰についての解説 やるぽん!

ジオウ第7回 なんでしょう、この何とも言い難い感じは。。 前半だけなら同情できたんですが、6年何もしてないでの後半の逆切れモードは流石に。。 このモヤモヤは次週は登場らしいビーストに晴らしてもらいたいです。

魔剣物語AM二次創作 魔王信仰についての解説

1818 :梱包済みのやる夫:2018/02/10(土) 20:45:57 ID:g4LBTmK8

21時から20本目で投下予告がありましたので
こちらで投下したいと思います。
10レスですが、大丈夫でしょうか?
問題なければ5分ほどお待ちします。


1819エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/02/10(土) 20:49:27 ID:yG5bgTkw

いいのよ。

1820猫好き ◆cql37jp4KY :2018/02/10(土) 20:53:23 ID:g4LBTmK8

ありがとうございます。
それでは投下させていただきます。

魔王信仰についての解説、剪定事象です。


1821猫好き ◆cql37jp4KY :2018/02/10(土) 20:54:35 ID:g4LBTmK8




                                ◇ 魔王信仰って? ◇



: : : ≧s。/:::::::::::| | | :|:::i| i|   { {////,| :|i``丶、 ___ヽγ⌒ヽ'´___  ,、丶` |   |///,リ i} ,j{ |  | :|: | |  _」L斗r≦
: : : : : : : : :≧s。.,| | :| i| i|   ', '////{  |i──┘`ー‐‐--' {    } ──‐' └─‐ }   }//// ,' ∥ |  | :|: |。s≦: : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : ::≧s。」 i|   ハ Ⅶ//l  |i ̄ ̄ ̄>    ノ    '、    < ̄ ̄ j   j//'/ / /  /,.。o≦: : : : : : : : : : : : : :
^^'=- _: : : : : : : : : : : : \   ∧ V/ハ 八,、丶`     /       \     `ヽ、,'   ハ// / / /: : : : : : : : : : : : :_,. -=≦
: : : : : : : ̄弋二f:┬s。: : : :\  ∧ ∨∧  ヘ     /         \      /  /'// / //: : : : _: : -‐ェ≡'"~: : : : : ::::::
: : : : : ::   |:::::il: : | 「^'ト..: :ヽ  ヘ ゙寸ム  ゝ_/    /〉   〈ハ    \__,/  ,イ/ア / /: : ,.。o「 { l : | {_}  : : : : ::::::
: : : ::     |:::::i|: : | '. 弋ニ〕ト.\ '、 寸>、  \{    / /   Vハ    } / ,イ'/ア //: :/{ ̄_,} l{ l :::| |:::::|   : : : : :::
: : :      |:::::i|: : {  ', :| : i|',゚。ヽ: :\ ゝ ヾ心、  ゝ   / /     Vハ ,、丶` ,.イ////: ::/ /i| ̄ | j{ l : :| |:::::|    : : : ::
:::        |:::::i|',: :',  Ⅵ::::i|∧゚。\ : :、 \ `'マミs。.. ≧=-     -=≦   ィ升ア´//: :/ // i|:::::::|∥ l : ::| |:::::|     : : : :
:        |:::::i| ',: :',  ',| : i|Vヘ ゝ ヽ: :\、`ヽ、`'<ミs。., ___ ,.。o≦/>'´/ ,../: :,イ′// /i|:::::::|/ ; : : | |:::::|     : : :
:: /^\  |:::::i|', V:ハ  | : i| ∨\\ \: :ヽ\ `ヽ、 `'<≧=----=≦>''´,、丶`,xi〔/: :// //ヘ/ i|:::::::| /: : /| |:::::|  /^\
./ ィ癶 ヽ |:::::i圦/\ | : i|/   ,癶\ \ ∨ヘs。.,`   ..,`'<_>'´,.、丶` ,xi〔ヘ、/: :///癶   `:i|:::::::|/^ヽ//| |:::::| / ,ィ癶 ヽ
{ /::::::::', } |:::::i| / /ヽヽ:::i|   ィ癶 \\ 〉 }::::::\ ≧s。.,_`ー(  )‐'"_,.。o≦/:::::: : |: :|//ィ癶  :i|::::::/ /ヽ Ⅵ |:::::|:| /::::::::} }
|- |_::: | |:|:::::i| | {::::::::::| Ⅵ / ,ハ ヽ∨/_/ヽ: : }/`ヽ、 /   \ /  {::/ヽ{: :|/ / /`ヽ\:i|:::/ /::::: } l| |:::::|:| {:::::::::廴|_
,. ┴┴=ミ |:::jI斗r‐‐=ミ| |i|/ { {:::: } | |/:| |/\∨/⌒ヽ/  ,ハ  V:,'⌒ヽ∨/癶|: :|ヽ/ {:::_} }`i|:::|_」ィ≠ミ_| |:::::|」 ノ⌒⌒ヽ、`
。s≦≧s。`ヽ/ /,ィ=ミ `ヽi|/>_--ミ|_| |/ ( ) ヽ| :||⌒|_|  |〉〈|  :| |⌒|__∨ (::) Ⅵ ||,ィ⌒__`ヽ、i|/ ,ィ≠ミ `ヽ/,。o≦≧s。
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|  |_//i:i:i:i:i:i:i`Y |_/,ィi(i:)is。 |_|⌒|/\|⌒||八| |  |∧|  :| |八| l´`||ィ癶l|⌒|_|ィ「i:i:i〕x|‐|  /i:i:i:i:i:i:i:`|_,,|  |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|  | |:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:| :| ||i:i:i:i:i:i:i:| | |  ||::::::::||  ||  | |Ψ.. ̄ Ψ| |  | | :||::: : ||  | |i:i:i:i:i:i:i:i:| :|  |i:i:i:i:i:i:i:i:i:| |  |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
「li:i「li:「li:i|  | |:|i:「li:「li:「l:| :| ||i:「i:「i:「| | |  ||::::::::|| _||_|_|~ ̄ ̄ ̄~:|_|_|_| :||::: : ||  | |i:「i:「i:「i:| :|  |i:「l 「l:「|│ |  |i:「li:「li:「li:
───‐廴_|_|:|───┴‐|_||二二二l|_| ̄| ̄ ̄|‐ |≧≦|_,,,| ̄ ̄|,,_|≧≦|‐‐| ̄~~| ̄|_|ニニニl|_,|ー┴──┴|_,,|--|--------
三三三三三三三三三三三三三三三三三三┐───────────┌厂广三三三三三三三三三三三三三三三
二二二二二二二二二二二二二二Tー||__」┤'"ィ少:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\\」├厂/──‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_


                                           ・ .・ .・ .・
                 魔剣所有者である“歴代魔王”を崇拝する、弱者救済を目的とした宗教。


                 信者の多くはエルフや獣人、闇の眷属、奴隷などの“被差別種族”、

                 そして迫害等の理由により漂泊の民となった“人間種族”が大多数を占める。

.

1822猫好き ◆cql37jp4KY :2018/02/10(土) 20:56:05 ID:g4LBTmK8




                           ◇ 教義はどのようなものか? ◇



                                信ずるべき
                /7 ̄i=、_
            _ ,イヽ.,'  .l  !`ヽ        “表裏(万物は二面性を孕む)”
            ! V l  〉  丶 l  |ヘ          “加護(縁により生かされている)”
           /  !ノ ,'      丶i         “希望(救済は何れ来る)”
           V 〈  l        |
           V |             |       以上の三つを“三是”。
 ヽヽ、          V l          ,'
   ``ヽ         ,┤ `ヽ        .,'
      |     r'´ 〉、_l__     .,'          心がけるべき
 ヽ、_.  ',      !  r'´    `ー-、.,'_
    \ ',    ,'  ,'             ヘ          “互助(孤独に陥ってはならない)”
      `ヽ、 /   ,'           ヘ        “平等(偏った見識に拘ってはならない)”
         i <   /               ヘ      “分配(富を独占してはならない)”
         | lV〈                 ヘ
         | | ヽV ̄`ー-、           !     以上の三つを“三徳”。



              これを主柱たる“魔王の鎮魂(礼賛)”が包括し、七柱としている。

              悔悟から学び、作り出された。

.

1823猫好き ◆cql37jp4KY :2018/02/10(土) 20:57:28 ID:g4LBTmK8




                                  ◇ 信じたら良いことあるの? ◇



                              ´  ヽ.  `::.ヽ
                          /‐- 、.        :  ;、
                      , '                  jヽ
                    i ,  ,/ i _:、 ヽ  ', , ィ ヘ  '             、 __,,... 。s≦´::::::::::::::::::::::::``''::::∨
                     / , :!  l` ` `⌒\ ヽ   ヽ ! '           `ミx::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,.、:::::::::\
                        { ./ l  .!         ヽ.}  ,. ィ  !,. ‐ァ    {、___/::::::::::::::::::::ヾ::ヾ、:::://´`::::::l:::}:::`i_
                       } ' i l. -!=-_、` ヽ', !.!ィ/ ',  }//      \:::::::::::::::::::::::::::::::;ミゝー'/::/、:、::,、:::::::::::::/ト、
                、 -―┴-',  .| 、-t,:ァ>,ノ 八',-‐' .!i .{:; '       /:::::::::::::::::::::::::;ィ   /:/  ` ` ヽノ/;//l:ヽ
                     ` 、  ̄:::l ,  .!     ./  ! ヾ、 l:! .l ヽ    `ー=彡:::::::::::::::::::::::::::ミソ   _':/.          }//}:::ト、
                  / i. ー!:::, .|        ,  ヽヽj  .! .トヽ      //:::::::::_::::::::::,ィ  '__/_ ヽ、._      }//::/'ノ
                    , .'ィ / j .l:::::, ',. -、      ,  ハ   .{ー--      ///:::/ ``Y::/ ヽ`xf:_テミx ;’ _,._-= }/:::/
               /,.´ / __,.l:;:ィ ヽ  ' ヽ_' -  イ!=}  .l  ̄ ̄     { }):〈 〈 /|::ソ .    `¨-‐'   { 't::メ、/、:(
                 // /'/  ,.イ : : : ∧     :、 ./' lニム .{ ̄      、 _    ノ:::∧ヽヾ}::{ ‘;        | ` ¨´'  `ー
           ,.-,. / イ ''"   ./: : : : : : : :∧    , }./ / .lニニl  ', ̄ 7   \⌒´:::':::::::::ゝ- }::| ‘;       ' _,i  /
     ,  -― ヽ.\    / ,../、: : : : : : : : :∧ /'_ノ.Y ./ニニ! .、ヽ-/  \__≧=''::::::::::Ⅵノ::::ソ,  ,ィ、';;;;;;; ;; ;;;,, /
    {ヽ- ._    \ヽ、__./: : : : : : : : : : : :.:∧'、  .l. /ニニニ!  l>,、    \:::::::::|:::|:::::::Ⅵノ:::::彡  '  ̄`ニミx'''/ー'/
    /!_  ` - _>、-‐ !: : : : : : : : :ヽ: : :,.イ二>-―''''" ̄l.  V   Ⅳ /:::ィ::::|::A:、:::::} ^'ー、:::゛.._i、   ,/i  /:::ヽー,
   ,/ニニニ=- _   :   _ \l: : : : : : : : : : : {´ l ̄     _  .l  '   :: ヽ{,'´//{::|i:i:i:ヽト、   ``ヽ_::`ー'::::::Ⅵソ:ヽ:ゝ/,
  /.{二二ニニニ===ニ,.'": : : : : : : : : : : :.:〉 .l,-―   ̄   \.l.  ',  ‘, ‘, / / λi:i:i:i:i:l ‘, l    ``ヽ,、::;:;/、\////,
  / ,.ゝ―-=ニニ二\二/: : :/: : : : : :/: : :/ i l、          /l   ! / ‘, :‘,/ / Ⅵi:i:i:l  ‘ ,l    / / `ヾ\ヽ.\///,
 ,' // ̄` ‐ _`'<ニニ/: : : : : : : : : : : : : :.ヽ ! .} >、    / }   .l.。s≦ , 、 ‘,./ /Ⅵ:i:l    \_ ' ,' }    \l ∨//,
 i 乂 _       ー/: : : : : : : : : : : : : : :./ .!.,'    > .,/   !   . ゙: : : : ‘, 、‘, / / Ⅵl     ,ィヘ、  / , 、   ∨、∨//,



               信じる者には僅かながら魔王から助力を得られる、という現世利益がある。

               これは“二代目魔王”ウィリアムや“六代目魔王”シェイクスピアが得意とした
               エ ン チ ャ ン ト
               “力の貸与”の概念から来ている、真偽は不明。


               最大にして根本の御利益は“辛い現状もいつかは変わる”という未来の提示。

.

1824猫好き ◆cql37jp4KY :2018/02/10(土) 20:58:18 ID:g4LBTmK8




                                ◇ 成立時期はいつ頃? ◇



                                     o   ,.、
                                  ,/.{  .ノi′  o
                               {.ノ ` '" '、__ノ {.  ,o
                                /   〇    ゝ- ' {  ,O
                              , -/::>..._      〇  , 、 ー ',./
                              / ,.::::::::::::::::::::>......_    ゝ'   {.ノ
                           〃 /::::::/:::::::;:::::::::::/、/ヽ:::‐-........__l
                             /.' ;::::::::':::::::/:::::::::/ l;;リ ⌒';::::::::::::::::::::::',
                        l:! ,l:::::::::l:::::ハ:::::::;'  i|'"   l:::::::::!:::::::::::::i
                             'l /.!::::::l::ト;_{__V:::l  ゛  _ !::::::::l:!::::::::::::l
                            乂 l:::::::l::{.!i 气ヽl   ,ィ―-!::::::::'::!::::::::::::l
.         __................,,,,,,,,, ..  -‐ '''"ヽ.|::::::::!代-{} ノ:::::::::  {}_刈::::::'::::l:::::::::::::l
    /// '"          ー、,;;;;;;;;`'ー- ..,,、 |::::::::l: i;;;;;i  、   ` ー-j:::/::::::|:::::::::::::l
.   ハ///     /       `くv-¬'''"゙゙´ ::::::::ト ゙‐'" 、     /;;;/ ::::::::::l::::::::::::::l
   {///{              _,. -‐''"、    .l::::::::! ヽ    ´ ,i";;;;l゙ -l:::::::r―‐- 、
   ∨/ハ    ,.... -‐<._  _r'"  ヽ  .l:::::::l ;  \_   <  ト l:::::::!      `ヽ_
     \/>ニ=‐'"   /゙;;;;;;;; / ヽ.ヽ   ゝ, l:::::::! ^ヽ. l __,. -‐r‐.|::::::l  ,.  / ;;;;゙‐',,、
.          ̄ `  、  ;;;;;;;;;;;`¬  \',   〈 l::::::l /゙;;;;;;;; /  ´    !::::::!〃  ./ ;;;;;;;;r'" !
               `  、      丶    `|:::::l ;;;;;;;;;;;`¬     l::::::!  ,/;;_ン-/   }
                `  、\    ヽ   |:::::!ー入   八     _|:::::l,、._,..、_     .ノ
                      ` - _   :.   |::::l  >ーく`ー--ー'" |:::::|     `ー.,ノ
                      / \/  .!::;'  \__,.>      .l:::::|    ゙lュ   !
                        /  rー__,|ノニニ- 、\. _      乂:|    |;;'! 〟 V
                    / / ̄      ::.    ` 、 ̄ `ヽ.! `/   l、;.l .... _ V
                     //   ,r、    .:::./     ` 、 :. /     `l/     ',
                   , '     ¨゛   .:::::'       / ;;;;;;;;\.  ,'     ″,    ',
                     ,'-‐- 、      .::/        ヽ;;;;;;;;.l゙' /  / -―:::::::::::::::}



          三代目魔王“紅蓮の女王ブーディカによる魔人絶滅戦争、後期とされている。

          正確には“ウィリアム派”であるが、この時期を以って成立と見るのが一般的である。

        .ウィリアム
          森の王は死んでいない――――“約束の刻の訪れと共に、魔王は必ず帰ってくる”。


          これを信じたことが全ての始まりとも言える。

          誰が信じたのか? 信者も勿論だが、弾圧者も信じた。

.

1827 :梱包済みのやる夫:2018/02/10(土) 21:00:28 ID:3JmxeH+V

弾圧者も信じたのは草

1825猫好き ◆cql37jp4KY :2018/02/10(土) 20:59:18 ID:g4LBTmK8




                                  / ,イ ,'// >''">''" ̄ニ=-
                                      /( { { {i/  {''"  /  /_____
                                _{__ゝ > =-''" ̄  ̄"''‐-  二 `\
                               / ,,-     ‐<   \     ミ`''<
                              ,'´ ゝ \_ミ、   \   \\ \ \  `ヽ
                              /ィ|:::トミ、ヽ` \\ \  \\ \ ヽ\ Y
                              // { };;;_,,ミァ‐ミヾ  \\ ',ヽ    ',   ヽ\\
                              {| 从`ヽ! fハ _ヽ   \\ ヽ  }   }\ヽ }
                              l|   {7'¨ Yi:l | ト、ヽ   ヽ',  ヽ }  ヾ、 \
                               ,イ{   /ハl.}イ ハヽ ヘ  \  \  ヾヽ ',
                -=ニニニ==-   寸ニ=- ゝ、:::',  | V} } ', 从  ヘ.   ヽ   ヘ  ヽ  }
             ∠三三三三三三三=-寸三ニ=- ト:::}`ヾ、 ハ.  }  ヘ ヘ   ヾ   ', ',', V
            二二二ニ=-三三三三三三三三三ニ=- 」 寸ム  } ハ  ゝヽヾ  ゝヽ ハ ノ从ヘ
         /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ=、__}ム__ミ=-ゝ⌒ヾ  `ヾ ∨
.        ,イ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ} : : : : "''<_____
       ≧=-三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ} : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニム、__ : : : : : : : : : : : : : : : :
    /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ムヾ¨''-、,,,_ : : : : : : : : : : :
.   /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニハニ',.: : : :. :.¨ニ=-zzzzzzz



           なお“魔王鎮魂”のための大霊堂自体は千年前からすでに存在している。

           名を“モルドレッド大霊堂”、建立者の名は後世に伝わっていない。

.

1826猫好き ◆cql37jp4KY :2018/02/10(土) 21:00:18 ID:g4LBTmK8




                         ◇ 魔王信仰者って危険なんじゃ? ◇



           ,. -‐-ミ
       ト、/Vヽ:::::::::}ファ     丶、/
     ´ ̄>〈::::〈::Yノフ>      /ヽ/
 /   /   . ̄´ ̄   ̄\     / ヘ.                            ∥ :,  ';;;;, !;{ {/  ゚:,
/       /         \    "´i ̄                          ,゙   ':, };;;;. i;;{ /   ゚.
     /                 \                            ,゙j  、 } jj:;:;:;i|;:{ ´イ   ,
     ./       ,..--、    ヾ 、                              i {  ヾV∥.:.:.:|:.ヤ ノjj  '    丶、/
    iハ        ,.ィ ハ    ‘.                            i| レ{、v},,」{,;_: .:l: :ヤ ゙∥ ,  i       /ヽ/
     ∧  ,. ィィr=ァ=ミ jハ   N                            ,jレ''"´   ´"'''~ 从ノ{  i:}       / ヘ.
     / ∧/   八〈r'::ノ {/lイ  /                           , ゛    ,.       `゙マハ}:}、       "´i ̄
     i    N ""    ∨ |/                            /     /,ィh、  ,ィ i    寸j `、
     ∧     |   r  、 イ                               ,:゜   / ,: ,ィ("^ー‐彳! ,i|       V  ゚。
   イ ∧   ‘,     / l                             /   / ,:∥      リ/″       ;  '
V´rニニミ、ハ> .トヾニ´  /                               ,゙ {  ∥ア¨{{`    ..,,_,:゙ ,′イ    :   i
i/´     ヾヘ \ヽ.  `V                             乂:, i{{,′ {{ハ     ア`/x ;      ;   |
′      }、‘,  `ハ                              {{ `}} x==ミ、乂i、,:゙/ /   ,′   ,′  |
        ,:i ヽr─┴-=ミ                            !! ∥:':':  ,   ‐=ミk /    ,:゙j  : |
      ハ、  〉ニニ   \                            ⅱ 从        :':':':':.冫ィ   / }  ; |
、     /   V `r─_"´,   ヽ                            八 {心、   {````^:,   ´.ノ,. イ^〉, ,゜ ; '
   ー─'ァ   ヽ\ ̄と..ィ´  |、                        \ \{h、 ゜.,,___丿  _,.、、、、、ィ / /  / /
〔__〕ニニ[/´   ‘,:.\\   イ ilハ                          ,. -ー=ミ==ニ¨/_,,.   / / ,∠} ′
.     /       ‘,:.:.:.\、_〉/::::i',                             {○ΟCс/´ )=-――<フイ´/ ̄` ,
   .′      ':.:.:.:.:.:ヾ:、:ヽ::::|‘.                            /〉c °、丶}‐く⌒ヽ ΟС Y゛       ゚,
    i        }:.:.、:.:.:.:Vハ:∨ i                           ,:゙ {  、` /} { `、  ゚ с ,ノ        }
    |        ,:.:.:.ノ:.:.:.:.}」」.:.:', !                         ,:  乂(_,,/ ,: ∧ `、 γ ,′        ,′
.  ∧        /:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.).                     /γ´    , ゙ ,:゙ ゙:, }__ノ ,′        , ゜
.  /.、\__,,.. イ:.:.:.:.:.:.:.:,.イ:.:.:.:.:.//                        / ̄{    //    ```  / ̄´"''~、 /



          魔王信仰は過去から反省を、現在に救済を、未来に希望を求める少数派の思想基盤。

          救い救われるために過激な手段を採ればどうなるか、身に沁みて理解している。

          そのため、魔王信仰者の大多数は、個人差はあれど、温厚である。


          獣人種族が暴れると手がつけられないのは、また別の脳の問題である。

.

1828猫好き ◆cql37jp4KY :2018/02/10(土) 21:01:09 ID:g4LBTmK8




                                                       _   -――-  _
          ,ヾ\ヽ\\ ヾ  V //     /////                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` 、
        _  \ ゙  ミミNミNWN/ゞレ‐〆彡〆  /ー''''''゙゙゙゙ ̄\             , '/:.: !:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
    ,,.. -‐''"  ̄|  ゙ヽ, ミ/  /////       ̄Z,,/ |  言 ゴ                /:/:.:.:.:.:;|:.:.:.:.:.:_:.:.:.\:.:.:.∧:.:.:. ヽ
    |  ぶ   |   l >  /// |(       //'// |   わ チ                ,'.:.:.:.:.:.:./:∨:.:∧:\:.:.:∨:.:∧:.:.:.: ∨
    ヽ  っ   |   ヽZ // / ヾゝ,     /l 彡' |   ず ャ                i:.:.|:.:.:.:/-:::∨:.:.:ヤ:_」ュ:.:∨:.:∧:.:.:.: !
     | 殺   >   |ミ---ー<(/_,,..-''"''ヽ 、,!  |彡 |  丶 ゴ             |:.:.l:.:.:l」二、=\:.:|´ @ ヽ:∨:.:.:lΥ:.:|
     | す    >  <'''' <゙n゙'l≡'゙__./《゙゙゙n>ミ,,,...彡>  よ  チ            l:.:.:\l. @ 三三ヾ ミ 彡:Vl:.:.:.:| |:.:.:|
     | ぞ   /''ヽ / |ヽ\,゙''=``'l'''<  ゙゙̄ヽ='´-''":::/ソヽ こ  ャ            ヤ:.:ハ::ミ 彡::{::::::::::::::::::::::::::!:.:.: !´:.:.:|
     ゙ヽ、.,,, /  /|V|/ヾl|;,rミゝ';;| __゙ヽ--'゙゙  :::::::/ソ/.\せ   /\         ヤ:.゙ハ           |:.:.:l:!:.:.:.:.!
        _,,..-''彡l| |l|  /  );;;/ / )     :::::::/゙ //  \  /  \<|l l        ∧:.:.:ヽ、   , =‐-    /!:.:.:リ:.:.:.:.ヤ
        巛'゙  l | |ll |'゙゙゙''i/ヽヘ/'゙゙゙'|!    ::::::/-'゙/ ///  彡彡 l|/        ∧:.:.:.:.|>   __   <_.|:.:./:.:.:.:.: ∨
    _,,..-'彡\\\i| ヽ<゙ヽ  |:::..: 」  L_ 、-,i_  ::/://// //,..-''"彡彡彡\         ヘ:.:.:.|   ∧:.x} /   l:./ :.:.:.:.:.:. ∨
 ,、-''"///  \\\| r'゙ ! |! |l\/  |ニ/ く / :::///// //..-彡,、-''"彡/         \|  / /   /^k':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨
/  ///   //\\ | | /  ゙'゙   |//::/::/:::///  ////彡彡                    ∧_∧ ./=ニニヘ :.:.:.:.:.:.:.:.: ∨



                  危険思想とされるのは、

                  魔王を絶対正義とする“原理主義”や教義を都合良く解釈する“過激派”、

                  そして我欲に利用する“騙り手”による横暴な振る舞いから。


                  テロに走る者達が掲げる魔王が

                  人類側の“報復”と“破壊”を司るブーディカやアルテラであるのに対し


                  融和派が主に信ずる魔王は

                  “人間の敵”であったモードレッドやウィリアムであることが多い。

.

1829 :梱包済みのやる夫:2018/02/10(土) 21:02:16 ID:3JmxeH+V

当然のことながらテロリストもいるのね

1830猫好き ◆cql37jp4KY :2018/02/10(土) 21:03:19 ID:g4LBTmK8




                                        ________________
                  ∧            _,,,.. -―''''''''^ ̄ ̄                        ̄ ̄ ̄
              ! .|         _,, ー'''"゛      _,,,,.... --―¬'''''゙゙゙゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´.l   ._,,.. -ー'''''''^ ̄
             l゙ !  ._..-‐',゙ンー''' ̄ ̄ ̄ ̄´                             ! .'{____
             lー'゙‐'彡‐''"                                      !       ̄ ̄ ̄
                l''〉 .l                     //  /  /                 l  _ --一──
                 ! !  .!     \//////\        //  /  /                  l ! --- ___
               ! l  !       \//////\    //  /  /                  |
               / |  !        \//////\   //  /  /                 ! .iー--'''''^゙ ̄ ̄
               ! .l゙ │         \////// //  /  /                       l .!_____
                ! .l  l              \//////  /  /                    l
           i!-′ !               \  //  /  /                     l.   __>-ー‐
              i!__  .l               //  /  /  \                    | /゙´
              ! .l゙  !                 //  /  /  ///\                   ! .!ー¬  ̄ ̄ ̄
             l |  l                  //  /  /  //////\                 l
          l゙ .!  !             //  /  /  \//////\                  l  .___>-ー
             l゙ .l  !                 //  /  /     \//////\                    l. |
          l │ /                //  /  /       \//////\                │ ゙゙ ̄ ̄ ̄
            l l  !                //  /  /         \//////\                !
         l l゛ .!               //  /  /           \//////\             │ _>-―
            l │  !           //  /  /                                   l |
         ! .l  .!                          _、                     ! ` ̄ ̄ ̄
           ! .,!  |              _,,,,.. -―ー'''''''''^゙゙ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄"'''''''''''''''''''"″
          ,{__|   !_ --―ー'''''''"゙´                                           __
          |                  _,,,.. -―――¬'''''¬―--  _________ ------ー'''"゛
          !__      ___ -ー'''''^゙´
          l .i ̄ ̄ ̄ ̄
       l .l



        時には聖王やバハムート、英雄を掲げる“英雄信仰”と対立し、十字軍にまで発展した。

        しかし、今なお差別が続く最大の理由は

        一般人の大半に正確な教義を理解されていないためである。

.

1831 :梱包済みのやる夫:2018/02/10(土) 21:04:28 ID:3JmxeH+V

一般人のせいにしてないで名前変えろ

1832猫好き ◆cql37jp4KY :2018/02/10(土) 21:04:38 ID:g4LBTmK8




                          ◇ 魔王信仰って儲かるの? ◇



               _..................._
              ,..:´:::::::::::::::::::::::::`¨⌒\
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、ヽ、`
            .::::::===------:::::::::::::::::、::.
            | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:.ヽ}
            | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::,:|
           }:::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::|' リ
           |:::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::|           手弁当です。
           ,:::::::::::::|:::::::::::::,::::::::: Ⅵ
           /:::::::::j:::|::::::::::::::}::::::::::::::、
          ,::::::::::/:::,:::::::::::::::::,::::::::::、:::.
            /::::::::/::::/::::::::::::::::::}:::::::::::}:::::.
         ,::::::::/::::::{::::::::::::::::::::|:::::::::::|::::::}
          {:::::/:::::::::::::::::::::::::::、:|:::::::::::、::::;
         /:::/:::{::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::∨、
          {::/|::::,::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::}:::ヽ



            寄付と賽銭下さい、難民への炊き出しと屋根の修繕(分配)させて頂きます。


            元々被差別種族のための信仰・思想であるため、活動資金自体はそれほど必要ではない。

            しかし霊堂の建立や維持、慈善事業にはお金が必要。

            それらについては魔王信仰者の富裕層による喜捨、信者の賽銭にて成立している。


            “分配”の思想からか、布教者は資金に余裕がある富裕層であることが多い。

.

1833猫好き ◆cql37jp4KY :2018/02/10(土) 21:06:18 ID:g4LBTmK8




                    ◇ 魔王信仰より英雄信仰の方が差別されない気が……。 ◇



                                     __
                             _  。s≦        ≧s。/^Y
                            ′               〈./⌒7^Y_
                           |i       、丶`  ヽ //⌒7、|>} / /^7
                           |i      /  、  ヽ V ゝ⌒ヽ|>j{./ /ゝ{    獣人よ、お前達を人類と認める。
                           |i       {( Y^、〉八 .}     |>j{ゝイ‐イ,
                           |i      八 .{tッ{ノ.ィチ从..__   |>j{ニニニ∧   全ての亜人、奴隷にも平等に権利を与える。
                           |i    /⌒ヽ、 __ゞ/{./ニ>.|>j{ニニニノ}
                           |i_ rく  .ノ^〉〉ゝ ィ(:Y=≦=_ |>j{ ‐=≦ニ|    我が名、我が剣、そして法の下に。
                           / / .´⌒ヽ´ニ∧ }:::{ ノニ{=_=_j{ニニニ=リ
                      / /ニニニ/∨ニ∧ノ::::∨ニ γ ⌒ヽニニ/
                       / /ニニニ/ニ.∨ニ∧./ニニ{{  /}  ))/-_-{     掛かって来い、七大国に永劫王と星将。
                       />=--Y⌒ヽ}\¨´ニ( )ニ.八 .:::{ ノ-_-_-八
                   /⌒7ニニニ.八⌒ヽ.:.:.:\ニ}}{ニニ .:::{-_∨-_-_-_-_
                 __  ィ(__/ニニニニノ }ニ.\.:..:.\}}{ニニ.::::{-_-∨-_-_-_-_\_____
            〔___《_____〕≧s。ニ./  ‐=》ニ.}h、.:.:``~、.:::{-_-_ ∨-_->─< 》____〕
                 \  /ニ/ニ⌒≧s。-_-_ {__/___r‐‐‐ミ.: .: .7::{〕  。s≦ニニニ∨.\ /|
               -_/ニ./ニニニニニ≧s。∨  {{    )}≧ .:::{ ィi〔ニニニニニニVニ.\ |
                 -_ ‐=ニ/ニニニニ\ニニ∨i:i:)≧=‐ -=≦ ..:::{i:i:i}ニニニニニ/ ⌒ヽニ 〉
             _-_{.=ニ {ニニニニニ .\ニ∨(i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/.::::{i:i:i:|ニニニニ/i:i:i:i:i:i:i:∧/',
                _-_八>''" ̄≧s。ニニ、ニ\.∨i:i:i\i:i:i:i:i:i ノ .::::{i:i:i:|ニニニ‐ i:i:>''" ⌒≧s。
            _-_Yi:i:i:i:i:7i:i:i:i:i:i:i:i:i:\/ \ニ\i:i:i:i:i:i:`¨¨´  .::: {i:i:i:i|ニニ/ /i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:iY
            _-_-{i:i:i:i:i7i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/__.\ニ∨i:i:i:i:\__ .::::{i:i:i:i|ニ/ ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
            _-_-|i:i:i:i7i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨i:i:i:i:i:i:i:i: ,'::::{i:i:i:i:| ̄ ̄ ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i .i:i:i:i:i:|
            -_-_|i:i:i:7i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/         ∨i:i:i:i:i:i:i .:::::{i:i:i:i:i|     ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:',i:i:i:i:i:|
           _-_-_..|i:i:7i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∨i:i:i:i:i:i .::: {i:i:i:i:| ̄ ̄ ̄ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i i:i:i:i|
           -_-_-.|i:i .i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/           ∨i:i:i:i: .:::::{i:i:i:i:八       Vi:i:i:i:i:i:i:i:i',i:i:i:i|



          “化外”闇の眷属、“千年奴隷”エルフ、“魔王の子”獣人、これらを救った英雄が“魔王”である。

          被差別種族にとって救いとなった者が、圧倒的に魔王からの方が多いのが原因である。


          無論、アルテラや黒王のように無機的な破壊を振りまいた者も居る。

          だが所詮天災、最底辺の者達にとって悪意ある迫害者達よりも余程有情に感じられたとか。


          心情的な問題で、限りなく近く、相容れ難い信仰。

.

1834 :梱包済みのやる夫:2018/02/10(土) 21:06:28 ID:s4jGLygd

名前変えて、きちんと公布しましょうねえー?
一般市民の無知は言い訳にならんぞい


1835 :梱包済みのやる夫:2018/02/10(土) 21:08:13 ID:9L+dasLi

まあ、歴史ってのは重いよね
そこで名前を変えるのに抵抗あるのはよくわかる

1836猫好き ◆cql37jp4KY :2018/02/10(土) 21:12:09 ID:g4LBTmK8

投下は以上です。
元々魔王信仰はこういう考えでしたというネタ出しです。

成立原因の大半はウィリアムとブーディカです。
アイツが簡単に死ぬはずねぇ!!

お付き合いくださり、ありがとうございました。


1837 :梱包済みのやる夫:2018/02/10(土) 21:13:36 ID:Xq1Jx8Jv

乙でした
弾圧側「クソエルフは最悪のタイミングに戻ってくるんだよ(確信)」
実際戻ってきてるし草


1838 :梱包済みのやる夫:2018/02/10(土) 21:13:51 ID:3JmxeH+V

乙です
獣人はともかくエルフは自業自得やんけ
闇の眷属は赤薔薇の影響で差別少ないし

1839 :梱包済みのやる夫:2018/02/10(土) 21:17:27 ID:3OBz+C0K

乙でした!

1843 :梱包済みのやる夫:2018/02/10(土) 22:43:31 ID:td27QXc3

乙です
>>1838
赤薔薇がいなかったら純人種以外の種族への差別が半端なかったかもしれん、純人種は数だけは一番多いだろうし

1844 :梱包済みのやる夫:2018/02/10(土) 22:44:59 ID:SKBfVvRP

人類最大の英雄たる赤バラが吸血鬼種だからなあw

1845 :梱包済みのやる夫:2018/02/10(土) 22:45:58 ID:7l3rJJlx

ぶっちゃけナイトロードでは赤薔薇登場まで、吸血種が人間を奴隷にしてたまであるからねえ…w

1846 :梱包済みのやる夫:2018/02/10(土) 23:29:28 ID:v7y+c0dK

>>1845
さて、それはどうじゃろう?
エルフから派生した吸血鬼の成り立ちから生態まで加味すると、奴隷が無ければ生きられない(ガチ)な種族だから、
古代エジプト基準で奴隷の扱いには気を配ってたように思えるけど
あんまり扱いが酷くして逃げられたり、死なせてしまったら詰むのは吸血鬼だから…
定期的な吸血行為が必要なのと、日中出歩けないってハンデは想像を絶するほどに重い

1847 :梱包済みのやる夫:2018/02/10(土) 23:32:36 ID:CIdNjsYm

奴隷としての身分は保証されていたから奴隷になりたい人間もいたらしいぞ。

1848 :梱包済みのやる夫:2018/02/10(土) 23:32:55 ID:CIdNjsYm

もちろん奴隷とか死ねよとか思っていた人間もいただろう

1851 :梱包済みのやる夫:2018/02/10(土) 23:38:06 ID:vbBEufaJ

赤薔薇様以前の奴隷待遇が劣悪だったという記述はないな

1852 :梱包済みのやる夫:2018/02/10(土) 23:38:56 ID:GpdaeWuM

確か待遇結構よかったってエイワスが言ってた記憶

1854エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/02/11(日) 00:13:52 ID:bS31yFD9

「全体としては悪くなかった」けど、奴隷の扱いなんてのは結局個々の主人によって雲泥だからねぇ……。

1855 :梱包済みのやる夫:2018/02/11(日) 00:15:35 ID:URAgrwxc

よく言われる『古代ローマの奴隷はそこまで扱いが悪くなかった』も主人次第ですからネー
使用人みたいなのもいたんだろうが、ガチ酷使されたのもいたろう

黒人奴隷?いやーあれは……うん……

1856 :梱包済みのやる夫:2018/02/11(日) 00:16:37 ID:JdUHxoGT

ブラック企業と言ってもそのブラック度合いは十社十色

1857エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/02/11(日) 00:17:13 ID:bS31yFD9

コロンクズとかいう当時の価値観からしてもアウト判定食らった男。

1858 :梱包済みのやる夫:2018/02/11(日) 00:17:47 ID:OcfK2Kn7

奴隷の扱いで周りからドン引きされたコロンブ■なんて奴もいたしな

1859 :梱包済みのやる夫:2018/02/11(日) 00:18:52 ID:pJ6UHlze

ガチブラックだったら記録に残らないから、いい扱いの方だけ目につくようになる
というのも、あり得る話だし

1860 :梱包済みのやる夫:2018/02/11(日) 00:19:03 ID:OcfK2Kn7

なお愛妻家で子どもからの好感度も非常に高かった模様

1861 :梱包済みのやる夫:2018/02/11(日) 00:19:43 ID:UD8KJMUJ

みんなおいでよキングソード
要は垂金さんと同じなのよな。でないと死ぬ










一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2018/02/14 18:00 ] おすすめ 人気スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

10月も半ば。もうすっかり秋ですね。
ほんの1月前までの酷暑が嘘のように過ごしやすい季節です。
スポーツ、読書、食欲など、趣味の時間に費やすのにうってつけな時期でもあります。
という事で、その趣味の一つにやるぽん!を閲覧していただければ幸いです。<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター