魔剣物語AM二次創作 「噂話」 やるぽん!

ビルド第44回 最終回に向けて、最後の強化回!……かと思ったら、アレ? まさかのいいエンディング回だったなんて…… この後の展開と共に、ラスボス適正の高かったエボルトを超えられるのかにも注目です。

魔剣物語AM二次創作 「噂話」

2769 :梱包済みのやる夫:2018/02/21(水) 20:58:30 ID:YGpR9Rwo

こんばんは、特に予定が入ってなければ9時15分から
予約しても良いでしょうか

2770◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:16:27 ID:YGpR9Rwo

よさそうかな?それでははじめます
72レスほどになります。

剪定事象です
剪定事象ですよ



                「噂話」






2771◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:16:53 ID:YGpR9Rwo

―― ヴォルラス帝国 帝都――


                                                                c
                                                                ||  c
                                                             |ll|   |
                                                                |:ll:| .|||
                                                              j{:ll:}i ,i゙|゙i,
                                                           i j{:||:}i,i’| ゙i,
                                           _」_              爪爪爪爪抓
                                           (::::::::)              |:|i|]|||:iハヤiiK|
                                            _〕〔_〔__       ∧.      |NN||ル| ⅥI|I|i
                                      ____/|_|_|¨\\__|__|_   ..| ̄ || | | Ⅵi||
                                        /:.:.:.:.:.: |l ̄.| ̄ ̄|:_\k_,∨∧ ̄ ̄ |`ヽ、l| | | || ||     _
                                         /:.:.:.:.:.:.:.:||(_,)|  _|_/:.:.:.:.∨L|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.\| | || ||   __癶,/
                          |   |          /:.:.:.:._:.:.:.:.||___,| /:.:. :. |´ ̄`ソ/:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.`'く \ ̄ ̄/  /:.
                         八. 八       _,/:.:.:.:.:.|」:.:.:.|| II |゙ ̄ ̄ |ロ_彡イコ____/ ̄ロ ̄ロ ̄\/ ̄ ̄ ̄¨/ヽ
                            ││.| | |  ∧__∠/_::_::_:_:_,||‐ー| x≠x│   ̄.ロ ロ |  ロ ロ ロ ロ  /:_:_:_:_:_:_:_:_\_
ニニニニニ二二二二二ニニ==----   。。...⊥⊥」」_|∧/∠∠| |i⌒i⌒i⌒i⌒|f^Y|│  | |ー n ロ ロ |  ロ ロ ロ ∠二二二二癶zzz
-=¬=ミ            _二_           ̄ ̄二二ニニ=──- ⊥⊥⊥_| |  n     |ニニニ∧__|[[]]:[[]]:[[]]| ̄口¨.
.... `ヽ、`ヽ、 ┌‐ー.┐  /⌒\`ヽ、 ___  ,.。< ̄`ヽ        ,.。o=o。  | ロ   ロ ロ |Y^YT¨¨¨¨|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ̄ ̄ |
:.;:.;:.;:.;:.;:;ヽ:.:.:寸 : : :..::| /:.;:.;:.;:.;:.; ヽ:.:.:.寸 : : : : :..:|' :.;:.;:`ヽ:.:.:. 寸 ̄ ̄ |/ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
───‐..| :.:.:| : : : : :| |二二二二|:.:.:.:.| : : : : :_:_|二二二|:_:_:_」。。。。。⊥ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
. . . . └‐┴… 宀宀冖冖¨¨¨ ̄ ̄ ̄ ̄ : : : : :      : : : : : : : : : : : ::: : : : : : : : : : : : : : : : : :       ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
: : : : ;:.:.:.:.:.; : : : : : ; : : : : ; : : : : : : : : : : : : : . . . . : : : : : :.:.:.:.:.:.:. ,;:.:.:.:.:.:.:.:.:.::; : : : : : : : : : :;    . . . . ; : : : : : 

2772◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:17:18 ID:YGpR9Rwo


  ;;  ;;  ;;  ;;  ;;_______  ;; .|       ; . !|
 ;;  ;;  ;;  ;;   [「ニニニニニニニ]  ;|ニ∩ニニ∩O    !|
  ;;  ;;  ;;  ;;   | || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||´  .;;|.|l∪─ ∪.|   . !|
   ;;  ;;  ;;  ;;  | || |  ̄..T  ̄~|i|| ;;  |.|l C.A.F.E.|  ;  !|
  ;;  ;;  ;;  ;;   | || | . i||i  .|i||  ;; |  ̄ ̄ ̄ ̄   .!|
 ;;  ;;  ;;  ;;    | || O__ノ||ゝ_|i||;;   |     \ _  . !|
  ;;  ;;  ;;  ;;   | || |____|i|| ;;  |    \ ; \  !|
 _________|_|l_______.||__|     \ ; _\!|
 ─l─.-┼..-..┼__|_|三三三三三三三|_|ー|       \ ..!| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 _|__|__|_l!il三三三三三三三liil_|        \!|_______




 _______________________________
 ───────────────────────────────




ガヤガヤ
                       ________
 .         __   _____. |\_______.\
    ,       |l└|   |:: :::::: ::::::::| .| |;;;;| i――――――‐ |:: .
               ̄    |::::::::::: ::::: |' | |;;;;| | II .II   _ :::|::;;;| |:::::      ,        .
                    |::::::: ::::::: | .| |;;;;| ||:;;||:;;|ロロ|_|iii.Å、| |:::
                    |:: :::: :::   |: | |;;;;| '――――――‐..|::
           ____   |::: ::::    | ,| |;;;;| | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| |
          \ ___ \ |..  .. .  |. | |;;;;| |    [ | ]    | |         '     .
______....|\ ̄ ̄\      \|_|;;;;| |___|___| |
              iヽ\   \_  .   \|              |     :            ;
           __|__\\     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         └┬┬┘.\\.__________________\
           └┘\___.\___________________|::
              └┬┬┘::   ___     ___    ___  |;;
                └┘\_  └┬┬┘   └┬┬┘   └┬┬┘ . |::      .
                       ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄\,;
                                                \
―――― 、  i\          i\,――――――― 、.  i\          \'
        \|\i        |\i\          \|\i           .\  .
         \.|         |\| ̄\          \.|             .\ .
.――.i.ニニi―┰'|   .       | ̄ | `┰――.i.ニニi―┰'|            ,  \
,. |\|__|  ┃                   ┃. |\|__|  ┃                .  \.,
 ..... |    |                           |    |                     \


2773◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:17:41 ID:YGpR9Rwo


         ,ィ, (fー--─‐- 、、
    .    ,イ/〃        ヾ= 、
       N {                \
      ト.l ヽ               l
     、ゝ丶         ,..ィ从    |
      \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |
       `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ
    .    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ
        ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン          みんな、集まったようだな。
          l     r─‐-、   /:|
           ト、  `二¨´  ,.イ |           今日は良く来てくれた。
         _亅::ヽ、    ./ i :ト、
      -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
        ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l
       ヽl \\‐二ニ二三/ / /
    
    【ヴォルラス帝国 一般市民 キバヤシ】


            _
        , ‐''´~   `´ ̄`‐、
      ヽ‐'´            `‐、
     ≦               ヽ
     ≦   , ,ヘ 、           i
      l イ/l/|/ヽlヘト、      │
      |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
       ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
       } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !         あ、いえ
      ゙!  7     ̄    | トy'/
      !  `ヽ"         .;-‐i´          遅くなってすいません。
      ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
       ヽ、 ー      / ゝ
         \  __, ‐'  / / \
           ̄ i::::: / /
          【 同 タナカ】
     

2774◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:17:55 ID:YGpR9Rwo


     
                 ,. -─- 、._
                 ,. ‐'´      `‐、
            /           ヽ、_/)ノ
           /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ
           i.    /          ̄l 7
           ,!ヘ. / ‐- 、._        |/
     .      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l
           !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /
           /`゙i         ´    ヽ  !
         _/:::::::!             ,,..ゝ!     今日はいったいどうしたんだ?
     _,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /
      !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /       いきなりみんなを呼び出して
      i、     \:::::::::::::::..、  ~" /
      .! \     `‐、.    `ー;--'´
       ヽ \     \   /
     
           【 同 ナワヤ】


            ,. -─v─- 、 、
        __, ‐'´           `ヽ
       ..≦              `i,
       ..≦               i、
        1  イ/l/|ヘ ヽヘ       i
         l,_|/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、,l`ヘ  .,|
         .レ二ヽ、 、__∠´_"` ! /
         riヽ_(:)_i  '_(:)_/  |i)'
         !{   ,!   `      μ!
         ゙!   ヽ '        ,i!          何かあったんですか?
          !、  ‐=ニ⊃     ,,ハ
           ヽ  ‐-    / "ト、
            ヽ.___,._/   // \
           //イ;;:::::     //〃 ヽ、
          /  /i:::::.    //     ヽ

           【 同 イケダ】


2775◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:18:19 ID:YGpR9Rwo

         NヽN`              `゙、
       .、Nヾミ                i
        ヾミミ、       _,.ィイ八、     !
         ー-=ニ _,..、_'"'ノ,."-'ニ'ヾ、._ l_
            {F|!  ̄ ゙iニ{'´   ゙̄!r'-r,^、i
             l;j゙、_   ノ ヽ)、  ノ'  ゝ:'/      皆に集まってもらったのは他でもない、
             `!  ̄ヽ '   ̄~´u ,'.,ィ'
              i.u  ___     ,' |       実は今日、とんでもない噂を聞いてしまってな・・・。
               ヽ、 ´ -- ``   ./  ト、
              ,..-i;:ヽ、   ,. '´  / ヽ、_     皆の意見を聞きたかったんだ。
           _,.イ´  j   ̄ ̄   /   ,i、゙ト-、
       
       
              ,.,. -ー‐、 , --、
            , .'     ´    `゙ 、
          /            ヽ
          //                |
          /|   /////从\ヽ    i
           |  =//=/  =ヽ=ヽ __i
           .|fjll、 '´O. |=| ''Oヽ ノ| ヽ          噂・・・ですか?
            i .|ヽ  ノノ \  _./ | リ
           ヾ'i  ̄  ヽ   ̄  /ン
             \   r─-、  /
             /| ヽ  `二´ ., .'´ト
           /| ヽ、` --- ' ,. '´ | \
       .  /  |   `ヽ  r'    |  \
            |  /ヽ/ \   /
            |/   |0   \ /

             【 同 トマル】

2776◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:18:37 ID:YGpR9Rwo

  NヽN`              `゙、
.、Nヾミ                i
 ヾミミ、       _,.ィイ八、     !
  ー-=ニ _,..、_'"'ノ,."-'ニ'ヾ、._ l_                            ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
     {F|! '、辷゙iニ{´'_辷,゙ ゙!r'-r,^、i         最初は今日帝都に来たという難民の人から聞いたんだ。
      l;j゙、_   ノ ヽ)、  ノ'  ゝ:'/                         ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
      `!  ̄ヽ '   ̄~´  ,'.,ィ'          まさかと思い、知り合いの商人の人にも聞いたんだが、
       i.   --一 、   ,' |
        ヽ、 `二ニ´  ./  ト、         彼もそれを知っていた。
       ,..-i;:ヽ、   ,. '´  / ヽ、_
    _,.イ´  j   ̄ ̄   /   ,i、゙ト-、     今、シェオールではその噂で持ちきりらしい・・・。


            ,. -─- 、._
            ,. ‐'´      `‐、
       /           ヽ、_/)ノ
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ
      i.    /          ̄l 7
      ,!ヘ. / ‐- 、._        |/
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /
      /`゙i         ´    ヽ  !
    _/:::::::!             ,,..ゝ!        前置きはいいよ、
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /         キバヤシ、いったいどんな噂なんだ?
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /
 .! \     `‐、.    `ー;--'´            キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  ヽ \     \   /               | あ、ああ。すまないナワヤ。
                             .ヽ____________乂_




2777◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:18:57 ID:YGpR9Rwo

       ,. ─- 、,,.___
      ,イ〃          `ヽ,__
.   N. {'             \
.  N. {               ヽ
.  N.ヽ`               〉
  N.ヽ`        ,.ィイ从       /
.  ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく
    lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !
    ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソ         噂は、シンジ王と赤薔薇王についてのことなんだ。
       !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´
       ,ゝ、  iー-ー、  , ' |\
  -‐''7´ ドヽ. `ニニ´ ./;;  |  ヾ''ー-
    /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|
.   /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |
  / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|
  T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |


             _
         , ‐''´~   `´ ̄`‐、
       ヽ‐'´            `‐、
      ≦               ヽ
      ≦   , ,ヘ 、           i
       l イ/l/|/ヽlヘト、      │
       |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
        ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、      は、はあ・・・。
        } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !
       ゙!  7     ̄    | トy'/      シンジ王と赤薔薇王ですか・・・。
       !  `ヽ"         .;-‐i´
       ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
        ヽ、 ー      / ゝ
          \  __, ‐'  / / \
            ̄ i::::: / /



2778◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:19:15 ID:YGpR9Rwo



  NヽN`              `゙、
.、Nヾミ                i
 ヾミミ、       _,.ィイ八、     !         噂について話す前に
  ー-=ニ _,..、_'"'ノ,."-'ニ'ヾ、._ l_
     {F|!  ̄ ゙iニ{'´   ゙̄!r'-r,^、i         まずシンジ王やこの国について確認しておこう・・・。
      l;j゙、_   ノ ヽ)、  ノ'  ゝ:'/
      `!  ̄ヽ '   ̄~´u ,'.,ィ'          かつてこの国はホーライという国だった。
       i.u  ___     ,' |
        ヽ、 ´ -- ``   ./  ト、
       ,..-i;:ヽ、   ,. '´  / ヽ、_
    _,.イ´  j   ̄ ̄   /   ,i、゙ト-、


2779◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:19:36 ID:YGpR9Rwo

___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                 !     ///
               , -‐-   _                !    .///     ,.xft,
             ,x'" ,z≦!、 ," `` x        .!   ///  , .z≦j{{ニ!
             / ./////傘s。,_ノ _, sft' 、 /     |   ///z≦/////迅;ノ
             ,.'  ////>'"''マ////////ヘ.V ./     | . ='災炎/._=''"~~ ̄~~
           ,/  /////‐i-/, i}///jメ"''マ/|i.V┌ztt≦/_/>'7vi"~
          .∠/  .ⅣfⅥ.ix斧ミ ノ///j{ i i ゙V:|i .',{!__>‐''"//// /i;!
          / .,' ,'`マfⅥ.i弋/ソⅥj//},|__|,i |.!/} !    /V>t/i/
        i ,イ ! !.マiリ.|    マ/弋/ツ !,i/| |    //7/ /i:i:!        
         リii| .}! ! .V !     '    //:メ .!   .//7/ /i:i:i:!_ /
     ____メi:i|_ハ ! |', .| `マ:t:.、   /t{/! /ヾ!  //7/ /i:i:i:i:}_.V /
     Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iリiV:i|V\    ̄ ,.イi.//i:iV i:i:i;i;E//7/ /i:i:i:i:i:i}_-.V       
    フi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:├zzz>==<!ヲi:リ:从:i:i:i:i:i:i:i//7/ / .Vi:i:i:ノ_-_-ヽ
     _>i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\-=ニニ-ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i//7/ /  ヾ"-_-_-_-_ヽ  キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  ./=`メi:i:i:i:i:i:i:ニi:i:i:i:i:i:i:i:iフf‐--.{i:i:i:i:i:i:i:i:i:iメ='//7/ /\  |. V_-_-_-_-_'ヽ| だが、三大魔王が出現し、ホーライへ侵攻。
../-=ニニ ~~~~~~ `‘‘‘‘¨´=ノ'   `ヽ~=~¨´ニ.//7/ /ニニ\!.  V-_-_-_-_-_.ヽ___________________乂_
´-=ニニニニニニニニニ=-/ - , ./  ~¨¨‘` //7/ /ヽニニニ\ , -‐‐- ,-_-_-_-\
-=ニニニニニニニニ=-/:::|.:ヽ __..ヽ    r゙//7/ /:: t:ヘ.ニニ/:..:..:..:..:..:..ヘ-_-_-_-\
=ニニニニニニニ=-/:::::::::|:.:.:.:.:.: :.`-ヘ r゙:'//7/゙/ ヽ::::',::ヘf/:..:..:::::::::.:..:..:..:..:..ヽ-_-_-_-)
ニニニニニニニ=-/ {::::::::::::|:.: :.:.:.:.:.: :.:.:.}-'゙//7/゙/.:.:.:ヘ:::} /..:..:..::::::::::::::::.:..:..:..:..:..:ヘ=-.‐<  /




            _____
        /:::::::::::::::::::::::::::ゝ、
     ......::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::ヽ
    〈:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::ヽ::::::::::::::ミヽ                     キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      >;;:::::::::::::::ヽ:::::ヾ::::::|ミ::::::::::::::::::::ヽ、                   | シンジ王は、魔王に降伏し・・・。
    .〈:::::|:::::::f:::::::::;;''')::::人::ハミ:::::::::::::::::从                   .ヽ_____________乂_
     i:::|::::::::トミ''   〈::::{ /}::L ミ::y-ミ::ヽ    
     |::|::::::::::::::ヽ   ):)fイ:丁 ソr}k ):| )
     |::|::::::::::Y}::|__  ~  ¨´     Y/:::l
     { ヾ:::::::::t k夕         r':::::jゝ                  キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         ̄ゝ(ヘ  <   _     ヾリ                   | この国はイースト・エデンと名を変えた。
       (    ヽ  ´     /   ヽ                   .ヽ_______________乂_
               > 、___/---──ゝ.
             z-≠─- 、   ヽ へ─--ヘ
          |      \    `    ゝ、
          |        \         \
          |         \         \
          |                     \

___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


2780◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:19:54 ID:YGpR9Rwo

___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                       _ノ,ゝ′
                ,、  ,rく/∧λ,ィ!
      ..‐_.、     /∧ Y=、r'_0_rfォ
     /´   `ヽ.,.- 、//.:i:、fゞ>゚_,イ⌒ヽ<_
          .ィ二.ミ -=ミ.ヽ:i:i∧T'〃.: : : : : Y’
      .∠/_/〃、ヾヽ}ヾ゚V:i:iijヽ: : :`: : : ヽ.
     `フ,ィ/ ノイ/' i ト._ノ} i ゙ '.:i:∧{: : : :', : : : :',
    ( !'{イ," ,イ,イ /} リ`マレィ ハi:i:i:i∧≧ー} : : : : '.      キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        ’{!,' {,'≧zミレ ィィテァソ }!:i:i:i/.i:iノ 人: : : : :`,     | さらに時は進み「皇帝宣言」が発せられた。
    _ 〃}人トヾ='`  `´、z'イリ:/:i:イ:7: :!: :`: : : :ノ     .ヽ___________________乂
   〉::::::{{::'! i ト!ヽ.  、_' , .イクイ':i:/.:ノ.: : : : : : :/
   )//!::Ⅵ{:::::/ `,ュ- ィ┴y.: ̄: : : : : : : : :イ
   ´ '≧ィ辷==-ヘ、:::j|レ,ヘ.、: : :ゝz: : :チ: :ノ          
    /.: :^^ヾ从リ: ,:∠`¨´'´  \、_: : ァ彡:/         キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   {: : : : : : : : : : //  _   , ° _ヽr一′         | この国はヴォルラス帝国と更に名を変え・・・。
   ヽ: : : : : : : ィノ´ _`ヽ{_.ィ´    ヽ           .ヽ___________________乂_
    〉: : : : :_:_:,'ィ´   丁O、_      }             
    .: : : : :/:i:/{     ニヘ _ ト    丿   r,、ム
   /: : : : :/:i/:i厶       ,ゝ⌒ ≦-ィイ:!  ,ィ彳´: :
  ,イ:ヽ:_:_ノ:i/:i:i/ ` r‐ァイ:、==y=!:O>>!/.: : : : : :         
 〈: :´: : \':i:i/λィ!_, ヽ:>>O:==x=!:O>>!: : : : : : : :
、γ>、: : : : :\==ミ、し,ヽ>>O:==x=!O>>ー、: : : : : :         
夊/: /:iヽ: : : : :\: : }辷(.}ヾ,O:!=^ 彳:ヽ\:.\: : : :
Y,゚: /:i:i:i:i:iト、: : : : :\: : : j: :} }: :!   ヽ: : ヽ\:.\: :         
{.{:ノ:i:i:i:i:i/: : ヽ: : : :ノノヽく://: : ト、   /:\: : ヽ>'/、:
シ:i:i:i:i:i:∧: : : : :./ヘ 0 v_): : : !: :\./: : : : ://、: :
}:i:i:i:i:i:i/: :辷二.イο ,i rく<: : : :!: : : : : : : //: :\ヽ
>:i:i:i:i:i| : : : :r'ο入 ソ|「: : >,ニニニニニニ´/\ヽ: : : .
:i:i:i:i/: : : : :ー": : U: Y /: : : :/∧      i\ヽ: :
:i/: : : : : : : : : : : : : : |」: : : : :// ヽ'.     ,゜ \ヽ
´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i i   \ _  ,ハ.    \
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| |    Y´ ̄:!
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| |     ゚. .:. !
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| |       i .:::: ゚.
___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


2781◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:20:29 ID:YGpR9Rwo



  NヽN`              `゙、
.、Nヾミ                i
 ヾミミ、       _,.ィイ八、     !
  ー-=ニ _,..、_'"'ノ,."-'ニ'ヾ、._ l_
     {F|! '、辷゙iニ{´'_辷,゙ ゙!r'-r,^、i
      l;j゙、_   ノ ヽ)、  ノ'  ゝ:'/
      `!  ̄ヽ '   ̄~´  ,'.,ィ'
       i.   --一 、   ,' |         現在に至る・・・というわけだ。
        ヽ、 `二ニ´  ./  ト、
       ,..-i;:ヽ、   ,. '´  / ヽ、_      簡単にまとめると、こうなる。
    _,.イ´  j   ̄ ̄   /   ,i、゙ト-、





2782◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:20:48 ID:YGpR9Rwo

   ト 、
  .ト\           ∧
  \            / ヽヾ、    /~`\
  ト-`          / ニ=_ , . --一/ /~
  \       __,./'∠,  ''``  ヽ三| |
    ヽ-ーーヾヽ-' ヘ>'           ゞミ/        シンジ王は人類の裏切り者だ・・・。
          ヾヽ  ~             /
          /iヽ             .i-'         そして、その国で暮らす俺達も裏切り者だ。
         / ヾヽ             .i
         `ー-、               /
            !  ,.-一         /          この国以外は皆、魔王や邪竜たちと戦っている。
            ``!           /
              `.i         /            裏切ったこの国だけが、平和を謳歌している・・・。
               i       /_
                `丶-ー' ` ヽ、  /
                       /          そういう話だった・・・
                      /\
                      /  \         だが・・・。


            ,. -─- 、._
            ,. ‐'´      `‐、
       /           ヽ、_/)ノ
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ
      i.    /          ̄l 7
      ,!ヘ. / ‐- 、._        |/
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l            だが・・・なんなんだキバヤシ?
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /
      /`゙i         ´    ヽ  !           キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    _/:::::::!             ,,..ゝ!            | あ、ああ、回りくどくてすまない
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /            .ヽ______________乂_
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /
 .! \     `‐、.    `ー;--'´
  ヽ \     \   /





2783◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:21:03 ID:YGpR9Rwo





             この裏切りは・・・ 






2784◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:21:17 ID:YGpR9Rwo

      ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ               ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ        /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、           ,         }.    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ        |   _|
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |.  \        この裏切りは、シンジ王と赤薔薇王が仕組んだ
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__       偽りの裏切りだったんだよ!
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /
       l   `___,.、     u ./│    /_
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../


2785 :梱包済みのやる夫:2018/02/21(水) 21:21:36 ID:Jds2/S7l

な、なんだってー!!!!

2786◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:21:43 ID:YGpR9Rwo

         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・
.
ミミ:::;,!      u       `゙"~´   ヾ彡::l/VvVw、 ,yvヾNヽ  ゞヾ  ,. ,. ,. 、、ヾゝヽr=ヾ
ミ::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|
'"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i
  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /
           _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  /
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /
        ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、
       /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / \..,,__
、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ
ヾヽ     l      `  `ヽ、 l  ./  ヽ      l         )  ,; /   ,'    '^i


2788 :梱包済みのやる夫:2018/02/21(水) 21:22:10 ID:FpaKyqPv

な、なんだってー!?

2787◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:21:59 ID:YGpR9Rwo

            _
        , ‐''´~   `´ ̄`‐、
      ヽ‐'´            `‐、
     ≦               ヽ
     ≦   , ,ヘ 、           i
      l イ/l/|/ヽlヘト、      │
      |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
       ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
       } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !       ど、どういう事ですか?!
      ゙!  7     ̄    | トy'/
      !  `ヽ"    u    ;-‐i´        説明してください!キバヤシさんっ!
      ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
       ヽ、 ー      / ゝ
         \  __, ‐'  / / \
           ̄ i::::: / /


  NヽN`              `゙、
.、Nヾミ                i
 ヾミミ、       _,.ィイ八、     !
  ー-=ニ _,..、_'"'ノ,."-'ニ'ヾ、._ l_
     {F|!  ̄ ゙iニ{'´   ゙̄!r'-r,^、i
      l;j゙、_   ノ ヽ)、  ノ'  ゝ:'/         みな驚くのも無理はない・・・。
      `!  ̄ヽ '   ̄~´u ,'.,ィ'
       i.u  ___     ,' |          俺も最初に聞いたときは耳を疑った。
        ヽ、 ´ -- ``   ./  ト、
       ,..-i;:ヽ、   ,. '´  / ヽ、_        説明するので意見を聞かせて欲しい。
    _,.イ´  j   ̄ ̄   /   ,i、゙ト-、



2789◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:22:29 ID:YGpR9Rwo

___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                       ,、,,,_
                                   __,,,、イ´;;;;;`>=-、,,,
キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ           /;;;γ;;;;;;;;┌;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/_
| あの時ホーライは陥落寸前だった。             ノ;;;;;;;;i;;;;;/;;;;ノ;;;;;;/;;;/i;;;;;;;;;;;;;;7
ヽ______________乂_         {;;;;;;;;ノ;;;;ノ;;く;;一〈;;;;;!wノ/i;;;;;;;′
                                 i;;;;ノ;;;;;;;イルイ>(;;;γ  彡';;;八
                               ノ;;;/じソ  `で;;)`);ト  (;;ノ;;;ソ)
                                 !;;トj (    `ー= ソ   ヘ;);;(´ソ
                                );〉ー  u        6ソ)ノ)リ
                                 (;/  ;    / ⌒ 、 ゝ/
                                )  \  ヽ - '   ′  キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                       ,.-ー-:.、__    ┌‐┴¬、,,,, > _ /     | 援軍が無ければ確実に陥落する。
                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄´¨`.:.:.:.:.:.:|;;|;;|:.:. ̄i        .ヽ______________乂_
               __r:.:¬':.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 「;i;;i':.:.:.:.:.:.:`ー─‐--、,,,,_
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|;;|;;|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.ヽ
         _...,.,..:-:ー:':.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i;;i;;i':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.',
      /:.:.:.:.:.:.:.:_.,.,-、:.:.:.:.:.:.;:;:;:;:;:;:;:;:;|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|;;|;;|:.:.:.:r───ュ:.:.:.:i:.:.:;:;:;:;:;L
        /:.:.:.:.:.:´ ̄:.:.:.:.:.:.:.`:.:.──‐:─:┴┬┬ュ:.:.:.:__:.」>-、:.:.: ̄ ̄ ̄:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
        {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!;;;l | ̄     ⊂ソ┐.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ

                                    キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                    | 誰しもがそう理解していた。しかし・・・
                                    .ヽ_______________乂_
       ′ !   l  l  |l   l  :l  l  l |  |  |   |! l| |l l  l '   ′
.         ' ! l    !  |l   l  :l  l  l |  |  l !   l| |l l  l    ′
.      l l    | | |l   l   l   l  l |  |  l |  |!  |l   l '  ′
.        l :l    |  |  |l  l   l  l     !   l    |  l| |l   l    ′
       l   , .   l  l  |l   l   l   | /      ,   | 'l 'l  l   |  !
       | lΛ :.     l 从 从―从  /  '  ′/-―j/‐l/ l/ ,|   l  l   |  
       | l 'Λ :. l  !            j/  ′ / /     ′ /j ′j ' l   !
       l l  Λ  '  ,厶 ,,, __ミ: 、   / /  彡__ ,, 厶   ′キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      l l  八\ '  ⌒¨¨¨¨¨⌒       /   ⌒¨¨¨¨¨⌒ / /| 侵攻を受けていたのはホーライにだけでは無かった。
.      l l   '\丶 \        / /l          / / ..ヽ_____________________乂_
.         l l   :{∨`:..\          // |         / // / /    '
        l l   { V  :. 丶       /'   |:            /' / /  ′ '
.       ,    {___∨:. :.,          !           イ/ // /  / /
 -、- ===≦ , '  VマΛ :. '\         __  __       /// //}キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
′, V~v//Λ ∨ ∨/Λ :. :. ;:.、     :::::      /! //.: // /| ホーライを救いに援軍を出せば、より多くの国が陥落する。
  〉 ∨/// /Λ ∨ ∨/Λ ' V :、≫         ≪人l//从′//.ヽ_______________________乂_
 `K ∨///// \\ \ Λ/   \ `   __  ´ /   \/////// ////////,| |/! l
!  lΛ {/////////////∠  r ⌒ ミ   _  彡 ⌒ T  ヽ // ////////// | |/! l
|  | Λ ∨////// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ー―――‐-ア´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨///// j 7| |
|  l/ Λ ∨////{             ヽr= ====イ            ///////7 '/| |
|  |///| {/_>}       __   __ }      {   -=ァ  キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|  l'//Λ ∨ニニ‐{       `  ., _ {         }/   '"   | それも、容易に予想できることだった。
                                    .ヽ________________乂_



___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


2790◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:22:51 ID:YGpR9Rwo

       ,. ─- 、,,.___
      ,イ〃          `ヽ,__
.   N. {'             \
.  N. {               ヽ
.  N.ヽ`               〉
  N.ヽ`        ,.ィイ从       /
.  ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく
    lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !
    ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソ
       !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´
       ,ゝ、  iー-ー、  , ' |\        そこで、シンジ王と赤薔薇王は一計を案じたんだ。
  -‐''7´ ドヽ. `ニニ´ ./;;  |  ヾ''ー-
    /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|
.   /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |
  / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|
  T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |



     ,. -─v─- 、 、
 __, ‐'´           `ヽ
..≦              `i,
..≦               i、
 1  イ/l/|ヘ ヽヘ       i
  l,_|/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、,l`ヘ  .,|
  .レ二ヽ、 、__∠´_"` ! /
  riヽ_(:)_i  '_(:)_/  |i)'        それが・・・。
  !{   ,!   `      μ!
  ゙!   ヽ '     u  .,i!        キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   !、  ‐=ニ⊃     ,,ハ         | そう、魔王に対する偽りの降伏だ。
    ヽ  ‐-    / "ト、        .ヽ______________乂_
     ヽ.___,._/   // \
    //イ;;:::::     //〃 ヽ、
   /  /i:::::.    //     ヽ



2791◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:23:13 ID:YGpR9Rwo

___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     /::\,,__     キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 ┌ーヽi::::::::::::::::::ヽ ̄`', | ホーライは偽りの降伏を行い、
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',.ヽ________________乂_
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
               ノ::/::/:/:::!:::::∧∧:::::::::::::::::i、:::\
               / /:/::/::::i:::::/   }:::):::ヘ::::ヘ::ヾヽ
               { {:く;;{:::∧:(   (:::(ヽ:::::):::ヾ::} }
                ヘ::)::)ノ¬))   ):)フ::ハ::::):/
                 {ヘ!:(丁;;jゝ   ´「;;;j厂レ!iヘ
                   {∧   ̄       ̄  / キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 ゝヘ      '       /ノ| 他の国の侵攻は、赤薔薇王の軍勢で対処する。
                   リヘ  ´  ̄`  /!!′.ヽ____________________乂_
                   \|\ __ / |/!
                   ┌‐┴─rr─‐‐┴!
         ___ _____r=┤: : : : : |||: : : : : ├、,,
        /: : : :: : : : : : : : : : : : : : : : 〃/: : : : : : : : :`:ー:-キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        /: : : : :: : : : : : : : : : : : : : : :i ! |: : : : : : : : : : : : : | 全ての国を救うため、賭けに出たんだ。
        /: : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : i ! i: : : : : : : : : : : : : :.ヽ__________________乂_
        /: : : : : : ;;: : : : : : : : : : : : : : i | i: : : :r=====ュ: : : :;;: : : : : : i
       /: : : : :;: : ;;: : : : : : : : : : : : : : i | i: : : : : : : : : : : : : : : ;; : : : : : : i
      /: : : : : ;: : :;; : : : : : : : : : : : : : i l l: : : : : : : : : : : : : : : ;;: : : : : : : |


___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




2792◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:23:26 ID:YGpR9Rwo

___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            rー ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::::::::\::`::::::::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::l
          /:::::::::::::::::::::::::::/ミヘ:://ヘ:::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::`..、
          l::::::::::::::::::::::::,/ヾヾヾヾ´´ )::::::::::::::::丿:::::::ヽ:::::ヽ::ヽ
         /:::::::::::::::::::::::/ : : :    ::/::::::::::::::ノ:::::::::::::::::l::::::::ヽ:l
       /:::::::::::::::::::::::::::::\:    :: .(:::::::::/ ゞ、:::::::::::/:::::::::::::::|
       (:::::::::::::::::::::/:::::::::::) :    : :ヽ::::ヽ  ::ヽ::::::::ヽ:::::::::::l::l
       ):::ノ::::::::::::( ゝ-、::/ : :    /::/` ̄ ソ::::::, ノ::::::::::::::l:l
       |::(::::::::::::::::ヽ ,ゝ(- : : :    y ⌒ - (::/´(::::::::::::,::::::l ヽ
       l:::::::::::::::::/ ,´,,,,,,,,、 : :     /〒宙ヽ、 .ソ:::::::::,::::ヽ
       l:::::::::::::::( ./ | i:::c` : : :    ` .┸=゚ソ,》   ):::::::::::::::ソ
        \:::::::,-ヽ ` :` ´ : : : :    ¨¨       l/_`l:::/キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        /:/l:::l :l : : : : :. . : : : :{             /:: l´  | そして・・・二人は賭けに勝った。
        ヽ ヽ:l : l : : : : : : : : : :            , ) : /、 .ヽ________________乂_
           \ヽ : : : : : : : :             ´/l`-ゝ
             ゝヽ : : : : , -――---- ゝ   y`-´:ソ
               \ : : : : : :---      / |::::/
                \ : : : :       /: : /:::(
                   ヽ : :    ,   ´ : :  イ_`
                ,, --| ヽ -..:::: : : : : : __ .l>`l
                |: :` -==--- ― ´     |
              , - |: : : :|三|三|             |-ヽ
          ,,,, --´   .|: : : :|三|三|        , -´丿ヽ--  、_
----――― ´´       `ヽ :|三|三|_ , , -― ´  ´          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\


___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




2793◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:23:42 ID:YGpR9Rwo

     { ハ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   {  .|V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::, vv、:::::ト、::::::::::::ハ
    Vハ}:::::::::::::::::::::::::::;.イVV ,、  V. V}ハ/1:!
.   ヽ:::::::::::::::::;ィv'W    /::::^ヘvヘ ト、  リ::{
.  \_ヽ::::::::::::::{    !、/リ:::::::::::::::::::`:::::`^^::::|                 降伏は成功した。
.   、\::::::::::::::::lハ,イW::::::::::::/}\_::::::::::;,Y⌒V
.   `ミー:::::::::::::::::::::::::::::/イ___  ,>;1:::/ハ ∧                シンジ王は裏切り者の烙印を押されたがな・・・。
.     `ー-r―┬イ==x::::::, <'´   ^´〉 / '._
           Vlルリ^Vヽ   }Y      レ'   V\              予想はしていただろう、しかしそれでもシンジ王は、
           `イ!. ゝ.}_リ' u     l     } :| \
            ゝx- 、_     J ,イ    / |  >ー---x、       より多くの民を救うことを選んだんだ・・・。
              \ー-'     /     /  .|  /! | | \
             人__, ィ     / |   | ./|  |  |  | \
           , イ   /| ハ      /|  .|   |/ .|  |  |  |  |\
        , イ   | ,イ| | ,リ    , イ  |  .|  /  |  |  |  |  | }\
       ,イ .|  ル′| | {ヾ , イ  :| | .| ./!   |  |  |  |  |./  lヽ
       V  | 'ー―''T丁アー-x  :|  |   |/ |  |  |  |  |  ./|  |
       }  |  |  | レイ)  __>x | ./  |  |  |  |  |, イ |   |
       j  }  |  | リ  | ̄|  |  `゙ドイ  |  |  |  |  | | |  |
       /  .|   |  | /  |  |  |   | |  |  |  |  |  .| | |  |
        ヾ Vl   .|  Y 0  |  |  |   | |  |  |  |  |  .| | |  |
       }  |  |  |l    |  |  |   | |  |  |  |  |  .| | |  |



             . /   , ,ィ ハ i、 、     !
              /イ  ,ィ/l/ |/ リuヽlヽト、 |
               イ /r >r;ヘj=:r‐=r;<ヽ│
               r、H   ┴'rj h ‘┴ }'|ト、
               !t||u`ー-‐ベ!` ` ー-‐' ルリ
               ヾl.     fニニニヽ  u/‐'            な、なんてことだ・・・。
                 ト、  ヽ.   ノ u,イl.
                ,.| : \  `ニ´ / ; ト、
             -‐''7 {' ::   ` ー '  ,; ゝ:l`ー-_
               /  \ ::       , '/  :|     `'''ー- 、
              /     \    /     |        | ヽ





2794◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:24:01 ID:YGpR9Rwo

            ,. -─- 、._
            ,. ‐'´      `‐、
       /           ヽ、_/)ノ
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ
      i.    /          ̄l 7
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /
      /`゙i u       ´    ヽ  !      い、いや待ってくれキバヤシ。
    _/:::::::!             ,,..ゝ!
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /      その話はおかしいぞ?
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /         あの降伏が偽りだったとは思えない・・・。
 .! \     `‐、.    `ー;--'´
  ヽ \     \   /




  NヽN`              `゙、
.、Nヾミ                i
 ヾミミ、       _,.ィイ八、     !
  ー-=ニ _,..、_'"'ノ,."-'ニ'ヾ、._ l_
     {F|! '、辷゙iニ{´'_辷,゙ ゙!r'-r,^、i
      l;j゙、_   ノ ヽ)、  ノ'  ゝ:'/
      `!  ̄ヽ '   ̄~´  ,'.,ィ'       ナワヤ、お前が何を言いたいかは分かる。
       i.   --一 、   ,' |
        ヽ、 `二ニ´  ./  ト、
       ,..-i;:ヽ、   ,. '´  / ヽ、_
    _,.イ´  j   ̄ ̄   /   ,i、゙ト-、



2795◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:24:16 ID:YGpR9Rwo

___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| シンジ王のシェオール侵攻のことを言いたいのだろう?  
ヽ________________________乂_ 

                     _,                        ト、
                   //                        l ゙、
                 ,、イ /´                       |V .|
               ,、/〉´、/                      !:: :: |
               r'/〉丶7´     ,、               ,  ,〈!:: :: ヽ
             _ヤ./〉`ーァr-、,、_ ,'ヽ:: :゙、       ,. -'"`‐``、lト'゙' |:: :: ::'
             ト`〈>ィ<'"ヽヽ_ヽヽニl:: ヾ‐=゙`ヽyト、//|     ,.、,ヽl |:: :: ,
             X`ヽィ-゙,二ニ-‐'"ヽ.〉、〈`ヽ.、::ゝノ:`l、:: l_,、  /:: ::l`、 |:: :: '
 /ヽ、           ト、_>-、_:: :: _/ヽ.〈):: :: >):: ヽ jヽ'":: !'":: :: :::l:: :l !:: ::l
 ヽ ヽ'ヽ.        ゝ、_:: _,..-‐'"´:: :: :: :i.{メ:: /:: :: }:: l:: ヽ:: !:: :: :: /:: :: :V:: ::,'
  ゙.:: :: :: `´ヽ_ ,./ィ‐トイ ̄イ´__,...:: -‐' ノト!/ヽ:: :: l j:: :: / ト.:: :: /:: :: :: :j:: ::,'
   \:: :: :: :: ヽ` ゙ /´:: ヽ、´:: :: :: :: _,... -ァ':: <ニニヽ、rニ....__.,.ィ-イヽ:: :: :: ::l:: :'
     ヽ:: :: :: ::ヽ ヽ:: :: :: :: ヽ、.-‐'"´   /_.ヽ、 ヾ.:: ~,_,.Ю"´:: :: `:: ;l、:: :: :l:: .'
      ヽ:: :: :: :ヽ ヽ:: :: :: :: :: ::゙l    /:: ::ヽ`‐-'jノ'":: :: :: : _,..ィ-ァォャ、!:: :: !:: {
      ヽ:: :: :: :ヽ ゙、:: :: :: :: :: ゙l  /、,、:: ::ト、 ,j:: _,./7ヤlメル'`'`゙´´>':: : |:: ::゙l
       ヽ、:: :: :: ヽヤ:: :: :: :: : l /メヤl--、|' ヽイi | /: `'ヽ   メ´:: :: :: l_:: :/
         \:: :: :: ヽ、:: :: :: :: ::V       j  l/ゝ, ゙. ヽ'"/!/:: ::、:: :、`ノ
          \:: :: ::ヾ、:: :: :: :: ヽ      ヽ ゙l ぞl l. | /ノト. ,ィ. ヽ /゙、ーヽ.
            ヽ:: :: :: \:: :: :: ::`、      l 〉ネ l  l/   l_! |_,l_ヽ :|..イ、|
            ゙l:: :: :: :: ::j:: :: :: :: :ヽ.     | |キ', /゙イ!    ゙V  ̄V
             ヽ.:: :: :: ::ノ:: ,:: :: :ヽ l     ヽ、メイwィヤ
                \:: :/:: 〈:: :: :: lヽメ      `~ ¨´
                コ、:: :l:: ,、:: ::|:: fヽ.
               / j:: ::| / ヽ l:: ::| |
               |/ト-.ィ、_゙. l/ィト--、 |
               ´     V    ヽ!

___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




2796◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:24:38 ID:YGpR9Rwo

            ,. -─- 、._
            ,. ‐'´      `‐、
       /           ヽ、_/)ノ
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ
      i.    /          ̄l 7
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /
      /`゙i u       ´    ヽ  !      そうだ、裏切りが偽りなら、
    _/:::::::!             ,,..ゝ!
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /      なぜシンジ王はシェオールを攻めたんだ?
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /         どう考えても魔王の手先じゃないか!
 .! \     `‐、.    `ー;--'´
  ヽ \     \   /




  NヽN`              `゙、
.、Nヾミ                i
 ヾミミ、       _,.ィイ八、     !
  ー-=ニ _,..、_'"'ノ,."-'ニ'ヾ、._ l_
     {F|! '、辷゙iニ{´'_辷,゙ ゙!r'-r,^、i
      l;j゙、_   ノ ヽ)、  ノ'  ゝ:'/
      `!  ̄ヽ '   ̄~´  ,'.,ィ'       ああ、そのように考えるのが自然だ・・・。
       i.   --一 、   ,' |
        ヽ、 `二ニ´  ./  ト、      あの時みんなシンジ王のことが理解できず、
       ,..-i;:ヽ、   ,. '´  / ヽ、_
    _,.イ´  j   ̄ ̄   /   ,i、゙ト-、  評判も地に落ちたからな。



2797◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:24:55 ID:YGpR9Rwo

  .ト│|、                                |
. {、l 、ト! \            /     ,ヘ                 |
  i. ゙、 iヽ          /  /  / ヽ            │
.  lヽミ ゝ`‐、_   __,. ‐´  /  ,.イ   \ ヽ            |
  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、       だが、良く考えてみてくれ
       [ |、!  /' ̄r' ゝ}二. {`´ '´__ (__),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //       今になって考えてみると
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'      ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/        あの戦争、不自然だったと思わないか?
          i       .:::ト、  ̄ ´        ∪  l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐=======‐-        .!::   ト、
            ヽ     、__,,..             /:;;:   .!; \
             ヽ      :::::::::::           /:::;;::  /   l


                        ,. -─- 、._
                        ,. ‐'´      `‐、
                   /           ヽ、_/)ノ
                  /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ
                  i.    /          ̄l 7
                  ,!ヘ. / ‐- 、._        |/
            .      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l
                  !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /
                  /`゙i         ´    ヽ  !
                _/:::::::!             ,,..ゝ!
            _,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /          不自然だと?
             !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /
             i、     \:::::::::::::::..、  ~" /
             .! \     `‐、.    `ー;--'´
              ヽ \     \   /



2798◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:25:13 ID:YGpR9Rwo

       ,. ─- 、,,.___
      ,イ〃          `ヽ,__
.   N. {'             \
.  N. {               ヽ
.  N.ヽ`               〉
  N.ヽ`        ,.ィイ从       /
.  ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく
    lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !
    ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソ          あれだけの邪竜の軍勢だ・・・。
       !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´                  
       ,ゝ、  iー-ー、  , ' |\         その気になれば小国の10や20、余裕で落とすだろう
  -‐''7´ ドヽ. `ニニ´ ./;;  |  ヾ''ー-
    /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|        うまくやれば七星の1つも落とせたはずだ。
.   /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |
  / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|        だが、シンジ王は最も防御の高い、シェオールへ侵攻した。なぜだ?
  T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |                            (※ダイスのせい)


     ,. -─v─- 、 、
 __, ‐'´           `ヽ
..≦              `i,
..≦               i、
 1  イ/l/|ヘ ヽヘ       i
  l,_|/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、,l`ヘ  .,|
  .レ二ヽ、 、__∠´_"` ! /
  riヽ_(:)_i  '_(:)_/  |i)'
  !{   ,!   `      μ!        そ、それは・・・
  ゙!   ヽ '     u  .,i!
   !、  ‐=ニ⊃     ,,ハ          援軍をよこさなかった赤薔薇王を憎んでいたとか?
    ヽ  ‐-    / "ト、 
     ヽ.___,._/   // \
    //イ;;:::::     //〃 ヽ、          (※ダイスのせい)
   /  /i:::::.    //     ヽ



2799◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:25:34 ID:YGpR9Rwo

     ,ィ, (fー--─‐- 、、
.    ,イ/〃        ヾ= 、
   N {                \
  ト.l ヽ               l
 、ゝ丶         ,..ィ从    |
  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |
   `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ
.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ          そういう考えもあるだろう・・・
    ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン
      l     r─‐-、   /:|           しかし、それならばなぜ
       ト、  `二¨´  ,.イ |
     _亅::ヽ、    ./ i :ト、          
  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l
   ヽl \\‐二ニ二三/ / /


2800◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:25:50 ID:YGpR9Rwo

___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                         __,,  -=ニニニ=-、
                  _,, -=ニニニニニニニニニ.7ハヽ
              _, -=ニニニニニ >- ''''''"" ニ ヘ .!ニヤ
            _,.<ニニニニニニ>  <  ヤ  キ  i-ヘ.ニヤ
          /-=ニニニ{__}ニ//    ヽ  ヤ.  キ  .i!  〉ニヤ
         ./-=ニニニニi!: :V/ /  >    ヽ ヤ  キ .j! / Vヘ
         i!-=ニニニニニi!: : .V'>    >  /fr-==ミx、./ / Vヘ
         |-=ニニニニニi: : : :V    >  //^¨` ^~ヾ/   V}    キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         .!-=ニニニニニヘ_,,,,,,,j. >  、_ `i!i!Y>--ヘ ,!< ´ .}j!   | 邪竜全てを、聖霊騎士団のど真ん中に突撃させた?
       x--、ニニニニニニ=-========- .ヽ!i!、ヽv--v/j! ̄ ̄ /!    .ヽ_____________________乂_
      ,イ   `マ/ニニ/<三三三三三ニ=--=ニ=-<,イヽ   /イヘ
     //    /:::!ニ.イ:ヽ::: ヽ`゙マ三三三三三ニ=-< ヽ. \/∧: :ヘ
    //'    /:::::|/:::i::  ヽ v\""''~x、<三三三三心、ヽ.// ヤ: : .V         (※シンジの統率が12だから)
   .//,'    j!:::::::!::ヽミ!::    ャ=====ミ、ヽヽ`゙マ三三三心、/  キ: : : ヤ
  ,イ//j!    ' :::::::|ヽミj、ヽ.  \゙ヽ 〈:以リヾ7 v/斗---<三》ハ  キ: : : キ
 .////j!.    ' :::::|ミ/⌒!\    \  ̄ ̄ /イvx=ミ、 ヽv/Vハ  !: : : リ
. /////! l   |  :::j::{ -'|:::::.\ヾ⌒ヽ        /似ハ 》 7/  j!. ヤ ^^^^
///// | i!   !|  ::ヘヽ 、|::::  |.\、        /   ゙̄//  /  .キ、
//// .! |   j.!  ::!::ヽミ、!::  i!     ____    //  /::  .!ム
///  ! |    .!  ::!::::::ヽ|:   |      `゙  、v7   ..厶イ./|::: .| .|/ム
//   .| |    j!  |!ニニ.!  !_____      //::: j::: | .|//ム
/    | .j!   ./|  j!7! .| |  |ニニニニ{ .j!ニ=- 、 / ::| ::: |::: | j!V//ム
    .!.j!   /=| j!/j! j! i  |ニニニニj!.j!ニOニニ=-<! ::: !:: .! .j! V//ム
    j.j!  /ニ| .j!// / j!',  ',ニニニ.j!.j!ニニニニニニ=-、:|:: | .j!  V//ム
    //   /ニj! j!/' ./  j!∧. Vニニニ!.j!ニニニニニニニニヤ | /   V//ム
   .//  /ニ/ /"/  j!ニキ キニニニ!.j!ニニニニニニニニキ !'!    V//ム
  //  /ニ/ //   j!ニニキ キニニ!.j!ニOニニニニニニニリ | |     V//ム


___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




2801 :梱包済みのやる夫:2018/02/21(水) 21:25:50 ID:Jds2/S7l

※やめーやwwwww

2802エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/02/21(水) 21:25:55 ID:MR+OKPpW

結果的には全部良い方に転がってんのホント草。ワカメすげぇよ。。。

2803◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:26:07 ID:YGpR9Rwo

       ,. ─- 、,,.___
      ,イ〃          `ヽ,__
.   N. {'             \
.  N. {               ヽ
.  N.ヽ`               〉      これなら、シェオールにはいったら邪竜を好きに暴れさせたほうが
  N.ヽ`        ,.ィイ从       /
.  ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく       よほど被害は大きかった。
    lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !
    ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソ        シンジ王には、全く勝つ気が無かった様に見えないか?
       !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´                                 (※全力)
       ,ゝ、  iー-ー、  , ' |\
  -‐''7´ ドヽ. `ニニ´ ./;;  |  ヾ''ー-
    /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|
.   /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |
  / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|
  T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |


            ,. -─- 、._
            ,. ‐'´      `‐、
       /           ヽ、_/)ノ
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ
      i.    /          ̄l 7
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /
      /`゙i u       ´    ヽ  !
    _/:::::::!             ,,..ゝ!
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /       た、確かに・・・。
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /          言われてみればその通りだ・・・。
 .! \     `‐、.    `ー;--'´
  ヽ \     \   /



2804◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:26:38 ID:YGpR9Rwo



       ,. ─- 、,,.___
      ,イ〃          `ヽ,__
.   N. {'             \
.  N. {               ヽ
.  N.ヽ`               〉
  N.ヽ`        ,.ィイ从       /
.  ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく
    lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !
    ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソ
       !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´
       ,ゝ、  iー-ー、  , ' |\        以上のことから導き出される答えは一つ・・・。
  -‐''7´ ドヽ. `ニニ´ ./;;  |  ヾ''ー-
    /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|       つまり、シンジ王によるシェオール侵攻は・・・。
.   /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |
  / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|
  T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |
              



2805 :梱包済みのやる夫:2018/02/21(水) 21:26:42 ID:k8+FjOD0

※がいちいち面白いwww

2806◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:26:51 ID:YGpR9Rwo

      ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ               ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ        /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、           ,         }.    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ        |   _|  
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |.  \       あの戦争はシンジ王と赤薔薇王による
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >   
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__      八百長だったんだよ!!!!
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /
       l   `___,.、     u ./│    /_
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../


2807◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:27:09 ID:YGpR9Rwo

         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・
.
     / ミ:::,..::- 、::;;;ミミミ彡)             ./´.: .:: ~:. :.`゙ー=,
    !'"  ミ:::/   u`ヽ--、'k.、  ,..-一、,.‐--、,,_   i '.: .: ,,..,.,..,.. ドヾ   __,,,,...::-一=、
    i. ミ::/ ゙゙゙''ヽ、  u   iミ;!,.'";: .: .: .: .:. :: ド;'.  i _,.ァ='-ノノi!_、i    /.: .: :   :. :.ミ
  /',、ヾ ! u ,'"´r。`ヽ、_ :. _,,iミi ''  彡_イィiレヾi゙`  iヘi ゙--゚,..` t_;7!   .i .: ,.=-、ソiヾ、.,ヾ
  ゙i 'ヘ i:┘  ゙ー---.,,  ゙i''f..i ,.i.-./r'"r。ヾ、ィ;、゙!   ゝ. u .,.-、.,.ゞ. i   .r、:i‐i' ( ;) i-i;"゙i'
   .! ゙ヾ  u    "   .:ヤ''〈ヘォi u ̄,._ ト‐-!   ,,.ィ''ヾ ド--、 〉丿   ゞ_ u゙ー=、'.冫ィ
  _,__7‐'i     ,.:-‐-、.´/ .i,゙F'i   /__.゙ラ' ,..j_,,ィ'" i. .:ヾ.==-'/  _,,../i' .、(ー-7 ノ
;'";;;゙i.  i.    /`==‐-/  .ノ: i. \ ゙、__././  ゙、  :i. ゙' .:::`゙T´ i`ー'-、;,.  ゙、 ::゙ーr-'_´
;;;;;;;;;;゙i.  ,;\  ゙、-- 、.:/ /;,: : :゙i :. ;,,`ーr'´、.__   ゙、  .i.-、 ,.-i: .i   ゙i ;,  ゙、;::::i  ';,ー、
;;;;;;;;;;;;゙i. , ; ;;\  ゙二ニ'./: : : ;,: : :゙ト、 ;;::i: : :;,: :.ヽ  ゙、 .:i.   i :i    ゙i ;,  ゙、ノ  ;'  :i


2808 :梱包済みのやる夫:2018/02/21(水) 21:27:11 ID:k8+FjOD0

な、なんだってーーーー!?

2809◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:27:20 ID:YGpR9Rwo

  NヽN`              `゙、
.、Nヾミ                i
 ヾミミ、       _,.ィイ八、     !
  ー-=ニ _,..、_'"'ノ,."-'ニ'ヾ、._ l_
     {F|! '、辷゙iニ{´'_辷,゙ ゙!r'-r,^、i
      l;j゙、_   ノ ヽ)、  ノ'  ゝ:'/        話はこうだ・・・。
      `!  ̄ヽ '   ̄~´  ,'.,ィ'
       i.   --一 、   ,' |
        ヽ、 `二ニ´  ./  ト、
       ,..-i;:ヽ、   ,. '´  / ヽ、_
    _,.イ´  j   ̄ ̄   /   ,i、゙ト-、


2810◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:27:40 ID:YGpR9Rwo

___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

         r::::::::::::::::::彡´:::::::::::::::::::ゝr-ー- - 、
          l:::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      __ノ:::::::::::::::::\:::::::::::::::\:::::::::::::::\:::::::〈| 首尾よく魔王をだまし、邪竜の統率権限まで手に入れたシンジ王だが
     r´::::::::::ゞ::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::\::::::::::::::::ゝ、.ヽ_____________________________乂_
     ',::::::::ゞ、:::ヽ::::::::::::::::::\:::::::::::::::\::::::::::::::::}:::::::::ヾ
     r::l:::::::ヽ人 (::::::::ハ、::::::人::::::::::::::):::::::::::::::):::::::::::::)
    (:::j:::::::::l   `ヽ:(  ノ.ヽ::) `ヽ:::::ハ::::::::,___、::::::::::/:l
    .):i:::::::/     ):)´-ー´、  .ソ {::::/ rk.ヽ::::::/::::l    キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    ノ:ノ:::::::lー - 、:::::::::::{ 0   }    .ン rlk 〉:/:::::::l    | 邪竜のあまりの多さに困惑した。
   {::::l::::::::::l斗ー.:::::::::::::::ミニ 彡       .Yノ /リ::::::::::l   .ヽ_______________乂_
   `ゝト(:::::l::{ 0 }:::::::::::::::::::::::::    U      ./:::::::::::::::l
     (::::::::/:::ミ 彡   ,::   __        γ´Y:h:::::::::l
     ゞツ  l  __,,,,,--=''-‐''''ゝ        /  {:l ゝ:::ソ、
         ':, \''(′  _,,-)       ,:'      li : :\. _   キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          ゝ、`ー===-‐''′    /     /.: : : : :/: : :>-| これを放置すれば、勝手に他の国に襲い掛かるかもしれない・・・
            ' .、        /    /: : : : : : /: : : : : : :.ヽ___________________________乂_
               >、 _  ._/    / : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :/::
             /: : : : : : : : : : \__./.: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : :/: : :
           /: : : : : : : : : : : : : : : :ll: : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :/: : : ::  キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          /: : : : : : : : : : : : : :≪≫ll: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : :/: : : : :  | しかも邪竜は増え続けていく、だから・・・
                                               .ヽ_________________乂_


___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




2811◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:28:04 ID:YGpR9Rwo

            ,. -─- 、._
            ,. ‐'´      `‐、
       /           ヽ、_/)ノ
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ
      i.    /          ̄l 7
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /
      /`゙i u       ´    ヽ  !         邪竜を使い潰すために・・・
    _/:::::::!             ,,..ゝ!
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /         シェオールに侵攻したということか・・・。
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /
 .! \     `‐、.    `ー;--'´
  ヽ \     \   /



     ,ィ, (fー--─‐- 、、
.    ,イ/〃        ヾ= 、
   N {                \
  ト.l ヽ               l
 、ゝ丶         ,..ィ从    |
  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |
   `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ
.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ
    ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン          そう考えるのが自然だろう・・・
      l     r─‐-、   /:|
       ト、  `二¨´  ,.イ |           当然赤薔薇王に全てを伝えた上でな。
     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l
   ヽl \\‐二ニ二三/ / /



2812◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:28:19 ID:YGpR9Rwo

       _
   , ‐''´~   `´ ̄`‐、
 ヽ‐'´            `‐、
≦               ヽ
≦   , ,ヘ 、           i
 l イ/l/|/ヽlヘト、      │
 |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
  ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、          とても信じられない・・・。
  } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !
 ゙!  7     ̄    | トy'/          そうだ!シンジ王に聞いてみるのはどうでしょう?
 !  `ヽ"    u    ;-‐i´
 ヽ  ` ̄二)      /ヽト、           僕、知り合いにシンジ王と親しい商人さんがいるんです。
  ヽ、 ー      / ゝ
    \  __, ‐'  / / \
      ̄ i::::: / /



            ,. -─- 、._
            ,. ‐'´      `‐、
       /           ヽ、_/)ノ
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ
      i.    /          ̄l 7
      ,!ヘ. / ‐- 、._        |/
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /
      /`゙i         ´    ヽ  !      バカを言うなタナカ。
    _/:::::::!             ,,..ゝ!
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /       本当だったとしてもシンジ王が認めるはず無いだろう。
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /          認めた瞬間、魔王に殺されるぞ。
 .! \     `‐、.    `ー;--'´
  ヽ \     \   /
                            タナカ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                            | そ、そうですね。すいません。
                            .ヽ___________乂_


2813◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:28:39 ID:YGpR9Rwo

  NヽN`              `゙、
.、Nヾミ                i
 ヾミミ、       _,.ィイ八、     !
  ー-=ニ _,..、_'"'ノ,."-'ニ'ヾ、._ l_
     {F|!  ̄ ゙iニ{'´   ゙̄!r'-r,^、i
      l;j゙、_   ノ ヽ)、  ノ'  ゝ:'/     その通りだ、シンジ王も赤薔薇王も決して公には認めないだろう。
      `!  ̄ヽ '   ̄~´u ,'.,ィ'
       i.u  ___     ,' |      しかし、確認は出来ないが裏切りは偽りだったというのは
        ヽ、 ´ -- ``   ./  ト、
       ,..-i;:ヽ、   ,. '´  / ヽ、_    不自然ではないと俺は思う。
    _,.イ´  j   ̄ ̄   /   ,i、゙ト-、




            ,. -─- 、._
            ,. ‐'´      `‐、
       /           ヽ、_/)ノ
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ
      i.    /          ̄l 7
      ,!ヘ. / ‐- 、._        |/
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /
      /`゙i         ´    ヽ  !      
    _/:::::::!             ,,..ゝ!
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /       まて、キバヤシ。不自然な点はまだあるぞ?
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /          「皇帝宣言」だ、裏切りが偽りだったとすれば、あれはなんだったんだ?
 .! \     `‐、.    `ー;--'´
  ヽ \     \   /
                           キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                            | ああ、皇帝宣言か・・・。
                            .ヽ___________乂_


2814◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:29:00 ID:YGpR9Rwo

       ,. ─- 、,,.___
      ,イ〃          `ヽ,__
.   N. {'             \
.  N. {               ヽ
.  N.ヽ`               〉
  N.ヽ`        ,.ィイ从       /
.  ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく
    lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !
    ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソ
       !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´         「皇帝宣言」において一見シンジ王の考えは良く分からない。
       ,ゝ、  iー-ー、  , ' |\
  -‐''7´ ドヽ. `ニニ´ ./;;  |  ヾ''ー-      だが、答えは別のところにある・・・。
    /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|
.   /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |        
  / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|
  T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |




.
            ,. -─- 、._               ,. -─v─- 、._     _
            ,. ‐'´      `‐、        __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
       /           ヽ、_/)ノ   ≦         ヽ‐'´            `‐、
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   ≦         ≦               ヽ
      i.    /          ̄l 7    1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、          i
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l         レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l       別のところ?。
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /       riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
      /`゙i u       ´    ヽ  !        !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !
    _/:::::::!             ,,..ゝ!       ゙!   ヽ '      .゙!  7     ̄    | トy'/
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /        !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /             ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /             ヽ.___,./  //ヽ、 ー         / ゝ
 .! \     `‐、.    `ー:--'´             //イ;;:::::    //〃 \   __,. ‐' ./ / \
  ヽ \     \   /               /  /i:::::.   //      ̄ i::::  / /



2815◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:29:18 ID:YGpR9Rwo

___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                     /:/                | ||
               / : /              | ||                         /.∧       / ヽ    ∨ハ.   「ヽ
                  , ' : : : ′ィ^ト、_,. ---ミ.       | ||                      ハ    {  ∧  r 、 ./  ∧「ヽ  .} ∨ヽ } |
            , ': : : : :l::::::::/::::::::::::::::::::::::\     | ||                   { .∧ .r., |  ∧ .| ∧ .|   .∧ .∧ .|  .∨./ .}
             , ': : : : : :.!::::::/;::::::::::::::\::::::::::::\.  | ||                  {∧  ∨ ∧.|   .∧ }  .∨    .∧ ∧}  .Ⅴ  |
          /: : : : : : : |::::/::|::::i::::::Ⅳ:∧::::::::::\≧=- ||   _,.  -‐.:/        | .∧  ∨  |   .∧i  .{      ∨ .|  ./   .|
.          /: : : : : : : : |V:::/{::::|::::::l|:V::∧:::::::::::::\_|,. . -‐. :¨ : : : : :/         ∨.∧  .\ |    ∧  |      |  .|  .}   . }
          /: : : : : : : : : |:::Vt_ュ::Ⅳ::リ:ノV::::|:::::::::::\::≧=-: : : : : : :/            ∨.∧   \    ∧  ∨       | ./  ./   .八
.         /: : : : : : : : : : |::::{  ノ l::/厂 |::: |:::::::::::Ⅳ: : : : : : : : : /    ,. z==ミ      \.∧   .\   ∧  .∨    | /  ./    /
        ∨: : : : : : : : : :|:::ゝ、  /   ,::::/:::::}v:::|:|: : : : : :. :./   ,.  ´              \\    \    \ ∨     |  ./ / 7´
.         ∨: :.\: : : : : ト::',、_  __, ムイ.|:::/l Ⅵ: : : : : :./   /                   _ \\    > ──≦ ヽ{  ̄  } .} .{
.          マ: : : :\: :. :.l \ー‐ ,.- ⌒l::/:::l:::}|: : : :./!ーz‐_´_,.  -z===      /  >-ミ ̄ ̄     ̄  }Y ¨ヽ  ノ ノ  ハ
          \: : : :.\: :l⌒マ___/ト r ´)::::::::',:ノ : /||::::::::::::::::::> ´/\        { /  <   \.∨      \i 乂 }./ィ─'´ }
           く \\: :.`:.!`Y /二ニニム_):::::::::',/__| ||:斗  ´ キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  > { ヽ\   _    .Y  /,Y} ∨
          / ` <:\: {: :|/二二ニニム}V::::: ',   | ||__,.  | そう、アルカナだ・・・ ',  /  >-' , ゝ--(. (.○\_.人_./ゝ ィ ノ }
          /_,. -‐  !|iト:ハ/{二二二ニニ}: \::::',  | ||     ヽ_________乂_ /    .\/  ≧=- '     }-- '´ .ィ
   _, -=≦      l|!: : :.| ト、二ニニ才l: : : :\', | ||  ` ‐- _       ゝ-     У./ ̄ ≧ 、 ゝ-<    r 、 .|     |、
  /             | .l: l: : :.|> ., マ_/ l:.V: :∧. \| ||      `マ             /.r'´   <   ト, .Ⅵ∨ ̄ ̄ ´\} . |   __ ィ .}___
. /            | ',:ム: : l≧s。_ Y  |: :V:.:.∧ ..|\ | \       V          } .|      \ {   .{ .∨___    ゝ '_ ィ } |._ノ  } ̄i__
. ,′    i          |  ',:.ム: :l二ニニ7{   !: : V : :..', | ||、  \ .\  ∨         | .|          .ミ', ∨ 「  T T 斗 .У.//  | |
       |       .|   V:ム: l二ニ7:∧ |: : :.|V:. ∧.| ||ム  ∧  \ ∨         |.∧           ゝ \>┴┴ < //.}  .| | /
.|       |   ∨     |   V:ム:.l二ハ\:∨: : : |: V: : :.| ||Ⅵ  .∧    、V        | ∧         ./ニニヽ .\   -=≦ ./ニi..... | |./
.∨      |   ∨    |   V:ム: /ニト、 >,V:. :.:|: : V: :.| || l:|    ,     `   _     ∨ .∧       /ニニニニニ > 、    ィニ .|  ./ /
 ∨   .|   ∨   |    V:ム: ニ|_/: : \:/: :. :.∨:| || l:|      ',                ∨ .∧     /ニニニニニニニニニ.≧≦> //./.  /
.  ∨     !    ∨  |     V: \|: : : : : /: : : : : :゙ | || l:|     ,              乂 」   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄マニ /r'´////  ./
                                                             /77////////////∧マ///////
                                                               /////////////////∧.//////


___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


2816エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/02/21(水) 21:29:26 ID:MR+OKPpW

※多分聞いたら邪ンヌは爆笑してワカメは死にます(恥で)

2817◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:29:35 ID:YGpR9Rwo

     ,. -─v─- 、 、
 __, ‐'´           `ヽ
..≦              `i,
..≦               i、
 1  イ/l/|ヘ ヽヘ       i
  l,_|/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、,l`ヘ  .,|
  .レ二ヽ、 、__∠´_"` ! /
  riヽ_(:)_i  '_(:)_/  |i)'
  !{   ,!   `      μ!          アルカナってあの・・・魔王直属の咎人ですよね?
  ゙!   ヽ '     u  .,i!
   !、  ‐=ニ⊃     ,,ハ            それがいったいどうしたというんです?
    ヽ  ‐-    / "ト、
     ヽ.___,._/   // \
    //イ;;:::::     //〃 ヽ、
   /  /i:::::.    //     ヽ



  NヽN`              `゙、
.、Nヾミ                i
 ヾミミ、       _,.ィイ八、     !
  ー-=ニ _,..、_'"'ノ,."-'ニ'ヾ、._ l_
     {F|! '、辷゙iニ{´'_辷,゙ ゙!r'-r,^、i        そう、魔王ジャンヌが自ら作り出したという
      l;j゙、_   ノ ヽ)、  ノ'  ゝ:'/
      `!  ̄ヽ '   ̄~´  ,'.,ィ'         高位の咎人だ。
       i.   --一 、   ,' |
        ヽ、 `二ニ´  ./  ト、        皇帝宣言前には世界中で暴れまわってたと聞く
       ,..-i;:ヽ、   ,. '´  / ヽ、_     
    _,.イ´  j   ̄ ̄   /   ,i、゙ト-、   _・・・そうだな?


                             イケダ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                             | はい、そんなことを聞いた記憶があります。
                             .ヽ___________________乂_


2818◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:29:59 ID:YGpR9Rwo

  .ト│|、                                |
. {、l 、ト! \            /     ,ヘ                 |
  i. ゙、 iヽ          /  /  / ヽ            │
.  lヽミ ゝ`‐、_   __,. ‐´  /  ,.イ   \ ヽ            |
  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/       だが、こうも聞いたことがないか?
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |       好き放題暴れていたアルカナ達が「皇帝宣言」後、
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、
            ヽ     、__,,..             /:;;:   .!; \    シンジ王の命で各地の邪竜神殿を破壊し始めたと。
             ヽ      :::::::::::           /:::;;::  /   l





 /   , ,ィ ハ i、 、     !   /''⌒ヽ-─‐- 、     、ー'´         \ .イ   , ,ィ ハ i 、 .   |
 /イ  ,ィ/l/ |/ リuヽlヽト、 |   ゝ ,、.___,  \  >       ,       !  | ,ィ/l/ l/ uハlヽトiヽ. |
  イ /r >r;ヘj=:r‐=r;<ヽ│  「 ./       u \  |  ≧  , ,ィ/ハヽ\   |   |/゙>r;ヘ '-‐ァr;j<`K
  r、H   ┴'rj h ‘┴ }'|ト、  |./        ヽ |  1 イ/./ ! lvヾ,.ゞ、 ! .ry   ┴ 〉   └'‐ :|rリ
  !t||u`ー-‐ベ!` ` ー-‐' ルリ r|´゙>n-、ヽ-rj='^vヽ _レ「゙f.:jヽ ーT'f.:j'7`h |t|.   ヾi丶     u レ'
  ヾl.     fニニニヽ  u/‐'  :|r|  ー "j `ー ′ h゙リ {t|!v ̄" }  ` ̄  !リ ヾl u  iニニニヽ   /|          !!!!
    ト、  ヽ.   ノ u,イl.    ヾ! v  ヾ__ v イ‐' ヾl   ヾ_  v ./'    ト、  、__丿u ,イ ト、
   ,.| : \  `ニ´ / ; ト、    ト.、u L_ フ , ' |.    ト、u ヾー `> /.|.   ,| ::\     / ; / \
-‐''7 {' ::   ` ー '  ,; ゝ:l`ー- ⊥:`ヽ. __ / ,' |    | :\   ̄ /,' ト、_ /〈 ::  ` ー '   ,'/   「
  /  \ ::       , '/  :|     `'''ー- 、 , ' '>-,、.._ノ ::  `ー '   /,.イ   \::     /      |
 /     \    /     |        | ヽ-‐'´ _,.ヘ<  _::   _,. イ/ |     ,.へ、 /´\       |


2819◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:30:15 ID:YGpR9Rwo

. /   , ,ィ ハ i、 、     !
 /イ  ,ィ/l/ |/ リuヽlヽト、 |
  イ /r >r;ヘj=:r‐=r;<ヽ│
  r、H   ┴'rj h ‘┴ }'|ト、
  !t||u`ー-‐ベ!` ` ー-‐' ルリ          ま、まさか・・・。
  ヾl.     fニニニヽ  u/‐'
    ト、  ヽ.   ノ u,イl.
   ,.| : \  `ニ´ / ; ト、
-‐''7 {' ::   ` ー '  ,; ゝ:l`ー-_
  /  \ ::       , '/  :|     `'''ー- 、
 /     \    /     |        | ヽ




  NヽN`              `゙、
.、Nヾミ                i
 ヾミミ、       _,.ィイ八、     !
  ー-=ニ _,..、_'"'ノ,."-'ニ'ヾ、._ l_
     {F|!  ̄ ゙iニ{'´   ゙̄!r'-r,^、i       気づいたようだな・・・。
      l;j゙、_   ノ ヽ)、  ノ'  ゝ:'/
      `!  ̄ヽ '   ̄~´u ,'.,ィ'        ここまで状況がそろえば、もはや答えは明らかだ。
       i.u  ___     ,' |
        ヽ、 ´ -- ``   ./  ト、
       ,..-i;:ヽ、   ,. '´  / ヽ、_
    _,.イ´  j   ̄ ̄   /   ,i、゙ト-、



2820◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:30:27 ID:YGpR9Rwo

        ,   / `ー---─一''"~´ ̄`ヾヽ
      i  i| ilレ           ミミミミ''"`─- 、
    , .,i! i !/i  i         ミミミミヾ   ミヾ ゙ヽ
    .i  ,!i l.| ' i  ゞ       彡ミミミヾ   ミヾヾ  `ヽ
  ,  i!、k ヽ、 ヽ          彡ミミ   ミヾヾ    ゙
  li l ヾ、    ヾ        _,,==  ミヘベ
  , |i、ヽ  ヽ、     ヽ             ヾ ゙
  !ヾ ヽー- _ ー- ,,__         〃ヾ
  ヾヽヾ ‐- ,,___             /ソツ、ヾゞ、ヾヾ
   ` 、`ー- 、...,,─--  __,,     彡ソソ ヾゞゞミミ
  ヽ.、 `ー --- .,,─--  __,, 彡ソソノ,;  ,,-弋ミミミミ
    \ ゙ー‐- 、..,,,____,,. --彡彡彡'"'",ィ'-====、ヽミミミ
      ``,.-、-─r,=====、:;;,,::;;::f" ,.'i´ o`i 冫ヽ ]-'´ ∧∧
         ゙iヾ ニill 〈 (.O)ーi` ̄´i  _`_-_'....'  li ゙_/   ヽ
        ゙i   ill::::::::;ー-‐γ'i'::l,⌒ヾ`)::::::::::;;''  〃u \
        ゙i  :ill::::::::;;  ソ::::;i,、,  ヾ:::::::;''' _,,ノ'  ,r-|  皇帝宣言は、シンジ王がアルカナ達の統率権限を得るために
         ゙i、  ゙`‐=='"..::::::;i,, .,,,  ゙゙'''''"~´    l_|
          ヾ.イ        '''"..-一、   u   .lヽ   行われたものだったんだよ!!!!
            ヽ     :;;l ̄´ _,,,...,.ヽ     ,イ_〉
             ゙i. u   ;;iェ'´ i'  ヾト!    ./:! \   
              ゙!.    :;;Fi、   ,,.ツ   ./;:;:  ゙i
             ./゙i ヽ   ゙;ヽニ二ニ-'´  ./ :;:;  / ヘ
            / i  ヽ    :..,,-‐' /::;'  ;:; /  /∨\/


2821 :梱包済みのやる夫:2018/02/21(水) 21:30:48 ID:k8+FjOD0

な、なんだってーーーー!?(2回目

2822◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:30:52 ID:YGpR9Rwo

    、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
    _)                                                (_
    _)  ナ ゝ        ナ ゝ  /   ナ_``  -─;ァ              l7 l7   (_
    _)   ⊂ナヽ °°°° ⊂ナヽ /'^し / 、_ つ (__  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ o o    (_
    )                                                (
    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
.
 /   , ,ィ ハ i、 、     !   /''⌒ヽ-─‐- 、     、ー'´         \ .イ   , ,ィ ハ i 、   |
 /イ  ,ィ/l/ |/ リuヽlヽト、 |   ゝ ,、.___,  \  >       ,       !  | ,ィ/l/ l/ uハlヽトiヽ. |
  イ /r >r;ヘj=:r‐=r;<ヽ│  「 ./       u \  |  ≧  , ,ィ/ハヽ\   |   |/゙>r;ヘ '-‐ァr;j<`K
  r、H   ┴'rj h ‘┴ }'|ト、  |./        ヽ |  1 イ/./ ! lvヾ,.ゞ、 ! .ry   ┴ 〉   └'‐ :|rリ
  !t||u`ー-‐ベ!` ` ー-‐' ルリ r|´゙>n-、ヽ-rj='^vヽ _レ「゙f.:jヽ ーT'f.:j'7`h |t|.   ヾi丶     u レ'
  ヾl.     fニニニヽ  u/‐'  :|r|  ー "j `ー ′ h゙リ {t|!v ̄" }  ` ̄  !リ ヾl u  iニニニヽ   /|
    ト、  ヽ.   ノ u,イl.    ヾ! v  ヾ__ v イ‐' ヾl   ヾ_  v ./'    ト、  、__丿u ,イ ト、
   ,.| : \  `ニ´ / ; ト、    ト.、u L_ フ , ' |.    ト、u ヾー `> /.|.   ,| ::\     / ; / \
-‐''7 {' ::   ` ー '  ,; ゝ:l`ー- ⊥:`ヽ. __ / ,' |    | :\   ̄ /,' ト、_ /〈 ::  ` ー '   ,'/   「
  /  \ ::       , '/  :|     `'''ー- 、 , ' '>-,、.._ノ ::  `ー '   /,.イ   \::     /      |
 /     \    /     |        | ヽ-‐'´ _,.ヘ<  _::   _,. イ/ |     ,.へ、 /´\       |


2823 :梱包済みのやる夫:2018/02/21(水) 21:31:06 ID:gRoDvoBJ

な、なんだってー!

2824 :梱包済みのやる夫:2018/02/21(水) 21:31:12 ID:Jds2/S7l

な、なんだってー!!!

2825◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:31:19 ID:YGpR9Rwo

  .ト│|、                                |
. {、l 、ト! \            /     ,ヘ                 |
  i. ゙、 iヽ          /  /  / ヽ            │
.  lヽミ ゝ`‐、_   __,. ‐´  /  ,.イ   \ ヽ            |
  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、    アルカナは非常に強い力を持っている。
       [ |、!  /' ̄r' ゝ}二. {`´ '´__ (__),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //    これが魔王の命で好き放題暴れては、七星すら危ない。
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'      ゞ)ノ./     
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/      だからシンジ王は、アルカナの王である「皇帝」に取り入り、
          i       .:::ト、  ̄ ´        ∪  l、_/::|
          !                           |:    |      「皇帝宣言」を行うことで、アルカナ達を指揮下に置いた。
             ヽ     ー‐=======‐-        .!::   ト、
            ヽ     、__,,..             /:;;:   .!; \    これが真相だろう・・・。
             ヽ      :::::::::::           /:::;;::  /   l


                        ,. -─- 、._
                        ,. ‐'´      `‐、
                   /           ヽ、_/)ノ
                  /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ
                  i.    /          ̄l 7
                  ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/
            .      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l
                  !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /
                  /`゙i u       ´    ヽ  !
                _/:::::::!             ,,..ゝ!     
            _,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /
             !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /            そういう・・・ことだったのか。
             i、     \:::::::::::::::..、  ~" /
             .! \     `‐、.    `ー;--'´
              ヽ \     \   /


2826◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:31:43 ID:YGpR9Rwo

       ,. ─- 、,,.___
      ,イ〃          `ヽ,__
.   N. {'             \
.  N. {               ヽ
.  N.ヽ`               〉
  N.ヽ`        ,.ィイ从       /
.  ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく
    lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !      しかも「皇帝宣言」については
    ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソ
       !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´       七星国家と調整した痕跡すらある・・・。
       ,ゝ、  iー-ー、  , ' |\
  -‐''7´ ドヽ. `ニニ´ ./;;  |  ヾ''ー-
    /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|
.   /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |
  / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|
  T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |


       _
   , ‐''´~   `´ ̄`‐、
 ヽ‐'´            `‐、
≦               ヽ
≦   , ,ヘ 、           i
 l イ/l/|/ヽlヘト、      │
 |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
  ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
  } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !
 ゙!  7     ̄    | トy'/       痕跡・・・いったいどこに?
 !  `ヽ"    u    ;-‐i´
 ヽ  ` ̄二)      /ヽト、       キバヤシ ̄ ̄`ヽ
  ヽ、 ー      / ゝ       | それは・・・
    \  __, ‐'  / / \      .ヽ_____乂_
      ̄ i::::: / /




2827エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/02/21(水) 21:31:56 ID:MR+OKPpW

結果的にそう間違ってもないのがホント笑える。。。w

2828◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:31:58 ID:YGpR9Rwo

___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  __
.       , -- 、       イ´: :/ : : : : : : `: .     ,  -‐ァ
      `  、 ` ー-- く: :/ : : | : : : : : : ヽ:\> --‐'  γ´
          \    /: :l: : : :|: : | l: 、: : : Y: マ   /
           `ヽ_Y.:.:__レ_/|: : | l: :L、- :!: : Y_ ィ´
                .:.| : : :|/ ¨≧、:.:匕|__ト、:|.: :| .
             |: | : : :l,.x作ミ`ヽl゙作ミx、|.: :| |
             |: | : : :|"弋_リ   いソ "!: : :|: :|
             |: | :l : |""   ′ """|: |: |: :|    キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             |: | :l 圦   、   _,  .小:!: !: :! ,  | ニブルヘイム女王、紅玉の瞳の行動だ。
.            予 ̄| :l : | ヽ      イュ|: |: |ィム'≦ユ_,.ヽ___________________乂_
        __rえニニ| :l : |≧介 -  个二j: ヤ:!二二二二ニミ
      ≦ニニニ二|:/ : |ニニl- ―‐-lニニ! : マ二二二二二ミ
        >ニニニニ/: : :ムイ´'、 ̄ ̄``<ヘ: : :マ二二二ニニス
.      チニニニ二//: :/リ ―--ゝ ム--― `マ: : マ二二二二ニミ
     彡ニニ二二//: :/ /           ヤ: :、ヽ二二二ニミ
     rイニニニ/イ ノ ′     、       ヤ、: ヾ、二二ニミ、
     l::≧ィ≦::': ム'/        Y        ヤ;\:ヤ了::::|__\}
   // ̄ ̄::::::/:.//         |        ヤ;.:.:ヾ:::::::::::::: ̄|\
 / ./:::::::::::::::::/:.:.| |           |         | l:.:.:.:マ::::::::::::::::|  \
'__./:::::::::::::::::イ:.:.:. ヽ二二ニ====┴====ニニニノ:.:.:.:.:ト、::::::::::::: ̄ ̄
::::::::::::::::::://八:.:.:.:.:.:.:| |. . . . . . . .|二|. . . . . . . | |:.:.:.:.:.:.:八\:::::::::::::::::::
:::::::::::::/l ////ヘ:.:.:.:.:.:マ,. . . . . . マ / . . . . . . //:.:.:.:.:.:イ////\:::::::::::::
::::_γ’ .|//////ヽ:.:.:.:.:ヾ、_,ィ‐‐ァチ トー--,__/':.:.:_;.イ///////| `≧‐-
 ̄`ヽ  .l/////////丁 ̄:.:.:||.くィ 水ヽ`>|l:.:.:.丁////////// レ´::::::::::
:::::::::::::. .!///////// |:.:.::.:.:.:||. .く/| |ヤ>. .||:.:.:.:|////////>’:::::::::::::::::
:::::::::::: ヘ !///////// |:.:.:.:.:.:.|l . . . | |. . . ..||:.:.:.:|/////>’:::::::::::::::::| ̄
::::::::::::::::: ヽ////////,へ:.:.:.:.:!!. . . .| |. . . ..||:.:.:.へ<_::::::::::::::::::::::::::: !
 ̄ ̄j:::::::::::\r≦`/,へ \:.|l . . . | |. . . ..|レ' へ.\`アュ、::::::| ̄|::フ
.\‐┼‐┐::r予.//:.:.:.:.`> \. . ..| | . ./ <´:.:.:.:\\ ≧ュ ̄|>イ
.  `ヾ ___!イ //:.:.:.:.:.:.:.//`. .ミニ .ニ彡´マ,:.:.:.:.:.:\\`チ千/ |
    |≧//:.:.:.:.:.:.:.:.// . . . . . . | |. . . . . .マ,:.:.:.:.:.:.:.\\≧’/ !


___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


2829 :梱包済みのやる夫:2018/02/21(水) 21:32:01 ID:Jds2/S7l

わりかしそう見えなくもない所に笑う

2830◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:32:14 ID:YGpR9Rwo

            ,. -─- 、._
            ,. ‐'´      `‐、
       /           ヽ、_/)ノ
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ
      i.    /          ̄l 7
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /
      /`゙i u       ´    ヽ  !       ま、待てキバヤシ、それはおかしいぞ?
    _/:::::::!             ,,..ゝ!
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /       紅玉の瞳といえば「皇帝宣言」後錯乱して、
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /          酷い有様だというじゃないか。
 .! \     `‐、.    `ー;--'´
  ヽ \     \   /


  NヽN`              `゙、
.、Nヾミ                i
 ヾミミ、       _,.ィイ八、     !       ああ、確かに
  ー-=ニ _,..、_'"'ノ,."-'ニ'ヾ、._ l_
     {F|! '、辷゙iニ{´'_辷,゙ ゙!r'-r,^、i       紅玉の瞳は「皇帝宣言」の後錯乱し、
      l;j゙、_   ノ ヽ)、  ノ'  ゝ:'/
      `!  ̄ヽ '   ̄~´  ,'.,ィ'        泣きながら「シンジの野郎、ぶっ殺してやる!」と
       i.   --一 、   ,' |
        ヽ、 `二ニ´  ./  ト、       わめき散らす毎日だと・・・。
       ,..-i;:ヽ、   ,. '´  / ヽ、_
    _,.イ´  j   ̄ ̄   /   ,i、゙ト-、
                            ナワヤ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                            | そうだよな?ならどうして・・・。
                            .ヽ_____________乂_


2831◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:32:30 ID:YGpR9Rwo

   ト 、
  .ト\           ∧
  \            / ヽヾ、    /~`\
  ト-`          / ニ=_ , . --一/ /~
  \       __,./'∠,  ''``  ヽ三| |
    ヽ-ーーヾヽ-' ヘ>'           ゞミ/
          ヾヽ  ~             /       だが、良く考えてみてくれ
          /iヽ             .i-'
         / ヾヽ             .i         紅玉の瞳はシンジ王に対し、具体的に何をした?
         `ー-、               /
            !  ,.-一         /         殺したいほど憎んでいるなら、
            ``!           /
              `.i         /           暗殺者の一人も送るんじゃないのか?
               i       /_
                `丶-ー' ` ヽ、  /
                       /
                      /\
                      /  \

               _
           , ‐''´~   `´ ̄`‐、
         ヽ‐'´            `‐、
        ≦               ヽ
        ≦   , ,ヘ 、           i
         l イ/l/|/ヽlヘト、      │
         |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
          ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
          } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !         それは・・・。
         ゙!  7     ̄    | トy'/
         !  `ヽ"    u    ;-‐i´          送ったけど失敗した、とか?
         ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
          ヽ、 ー      / ゝ
            \  __, ‐'  / / \
              ̄ i::::: / /



2832◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:32:53 ID:YGpR9Rwo

      N./"ィ,           `ヽ.、 __
     N、( (             '"´、´
    N、ヽ、ヽ          ,.    ヽ
   ヾミ、ヾヽ         ,.ノハ.     ゙i
    ゞミ、`        .::ノノj' ヾ、   .i
    `ミ:.、._ ___、. __.::,:彡ノノ_,.. _ゞ:、  !
      r゙t=' <(;`)ヽ}={'"(´;)>`==tr '、
      }'^ ヽ  .:: ソ; ゝ'、  丿 ' ^゛}
        ! (、 ` ̄´ 〈r;、   ̄´ u  ) .!
        ゝ┤ u   __ __      '_ノ           ああ、そうかもしれない
        ト    ´ー一'`     |
        | \   ..::~"     .イ .|             だが、もし本当にシンジ王を殺そうとしていたのなら、
      _,....j  : \      / .:! .|
     _/ {:.:.:.\:.. \.___./  ;i ト、            一つ説明のつかないことがある。
  ,..ィ´/  ヽ:.:.:.:.:.\  .:::.      ノi ヽ
/ / i'    ヽ:.:.:.:.:.:.:.\     / .:.|  ヽ、
.  /        ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`>-< .:.:.:.:|    、\
_../          ヾ:.:.:.:.:.:.:.:./   \:.:.:.|
./            ヾ:.:.:.:/ヽ     /:\|
,'         /.ヾ、':.:.:.:.:.ヽィ^i゙!Y:.:.:.:.:.|ヽ、


               _
           , ‐''´~   `´ ̄`‐、
         ヽ‐'´            `‐、
        ≦               ヽ
        ≦   , ,ヘ 、           i
         l イ/l/|/ヽlヘト、      │
         |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
          ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
          } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !         説明のつかないこと・・・?
         ゙!  7     ̄    | トy'/
         !  `ヽ"    u    ;-‐i´          それはなんなんですか!?キバヤシさん!
         ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
          ヽ、 ー      / ゝ
            \  __, ‐'  / / \
              ̄ i::::: / /



2833◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:33:06 ID:YGpR9Rwo

___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                           /\
                       -=ミ::ヽ.            /  /
    <`''< (\                ヽ:} -==- _       \/ />
   r――` `ヽ Y_          / ̄:::::::::::::::::::::::::::ヽ.       </
    r――'  人 V.//、     -=≦:::::::::>''~  ̄ ̄ヽ:::::: V      ┌─┐
   ⊂ニニ 、_ /// \      /::::::|:::::::::::::::´ ̄`ヽ:::::l:∨     └─┘
          \//.   \   /::/::/ ̄::::ハ::ト、::::::: }:::::|:::l
           ー、      \ |:/|::::::::::ⅣV  }! ィzzx }:::::|:::|       
             \    \. |ハ:::::|ィ≠    " 八::|:::|
               \    \ ハ:从"  ャ'' ̄ } .イ::::::'::::|
                 \    `<::::)h。ゝ_ イ/::::/::::::|       
                     \.     |:::::|  マ///::::/ ̄\ _
                     \  |:::::|〔⌒只{:::::{ /  >'ヘ   キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                        /\/:::/.〈_八乂::、ヽ.  {/ヘ}   | なぜ、高名な月村すずか譲を各国に派遣し
                         /::::::(::::(  // | | ):::) l>┴.ソ   乂_________________ノ
                        /::::::::: )::ノ //  | | (ア |{_/}\
                     Y:::::::::::::: /zzz//   |_|zzzz}寸///  ヽ   
                   {::::::::::::::::::::〕          /:::::\    }!
                     从::::::::: / \      {:::::::::::::\__ノ   キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                       ゝ:::/     ≧=-=彡. \::::::::::::::::::}    | 各国にヴォルラス侵攻を思いとどまらせた?|
                    /             \八:::从     乂__________________ノ



___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2834エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/02/21(水) 21:33:18 ID:MR+OKPpW

※送るつもりだったけど行ってくれる人がいませんでした。

2835◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:33:28 ID:YGpR9Rwo

               _
           , ‐''´~   `´ ̄`‐、
         ヽ‐'´            `‐、
        ≦               ヽ
        ≦   , ,ヘ 、           i
         l イ/l/|/ヽlヘト、      │
         |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
          ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
          } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !         う・・・確かに・・・。
         ゙!  7     ̄    | トy'/
         !  `ヽ"    u    ;-‐i´          確かにおかしいです。
         ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
          ヽ、 ー      / ゝ
            \  __, ‐'  / / \
              ̄ i::::: / /


              ,. ─- 、,,.___
            ,イ〃          `ヽ,__
      .   N. {'             \
      .  N. {               ヽ
      .  N.ヽ`               〉       
        N.ヽ`        ,.ィイ从       /
      .  ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく        紅玉の瞳は、口先ではシンジ王を罵倒しているが
          lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !
          ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソ         実際には、徹頭徹尾ヴォルラスと七星の橋渡ししかしていない
             !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´
             ,ゝ、  iー-ー、  , ' |\        これはもう紅玉の瞳の狙いは明らかだろう。
        -‐''7´ ドヽ. `ニニ´ ./;;  |  ヾ''ー-
          /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|
      .   /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |
        / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|
        T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |






2836◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:33:51 ID:YGpR9Rwo

         N /i/´ ゙ ̄ ̄``ヾ)_      ∧  /
        Nヾ ゙        ゙ヽ   |\/ ∨l/
       N゙、            ゙i _|`
       N゙ゞ            .! ヽ
       ゞミミ、  ノ,彡イハヾ、  i Z     紅玉の瞳の錯乱は
       ー-r-==、'リノ_ノ_,.ヾミ,.ィ,ニi ヽ
.        {i `゙';l={゙´石ゞ}='´゙'r_/ 〈     全て演技だったんだよ!!!
.        ` iー'/ ヾ、__,.ノ  /i´  /
          !  ゙ニ-=、  u / ,ト, ∠_
           ヽ、i'、_丿 /// ヽ /_
        _,.ィヘヽ二 ィ'_/ /  ゙i\|/Wlヘ
  -‐ '''" ' ̄/ i ヽ_./´   ./    .| `\   ∨\
      /  /ィ´ ゙̄i   /   ir=、  l'i"ヽ、
     ∠__,,..-イ i   /\_,イ,=-、 i 、,.ゞ、 | ゙'"ヽ \
!     .i-'´  ,i | ./`゙'i'   /i_.!._,..ヽ<!  ゙i、゙i.  =゙!  \
!    |   .,i゙::|/  .|  ,/::/-i   ゙i ゙i 三゙i ゙i   | /⌒
i/   .|   ,i゙:::i'    | ,/ ::/= .|三. ゙i/.|   .| .|  .ij:.
.l〉   |   ,i゙ :::|   .!' ::::i゙'i  ト.  ゙i | _,.. V =,!
 !   |  ,i゙ ::::|   / ::::::| l= ヾ!.._ ヽ」 "´;i  :.:i ./
. |   .|  .,i ::::::|  ,/::::::::::|  ヾ:.:. ヾ::" ゙     //
│   |  ,i::::::::| ,/ .::::::::: |   ゙i.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/,ィ'"´
.|     |  i::::::::,イ::::::::::::::::|   /ト、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::,ノi|Y


2837◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:34:02 ID:YGpR9Rwo

___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・
.

                ,斗-、
       _ -=ニニ=- _//⌒
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''<
     /::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ::::::::::::::\
.    /::::::/――――――ヘ:::::\:::::::\           ,、/ /: :` !`: ´ :`ー‐ヾ.、 ム  i!   |
   /l:::::::|::::::|:::::::|::::::::::::|:::::::::',::::::::',::::::::::∨ /        ゝ/ . '.: : : :. :.、.: :.丶: : : :\.,ム !   |、
.   , :l:::::::|:::::ハ⌒ハ::::::::::从⌒ハ::::::: l:::::::::: ∨       /./: : :i.: : :. :.i i\ -+ {: : : :.{!: :V、___ノ }      
  l:: l::::: |:,ィ"¨¨ヾ.}  〃¨¨㍉::::::::l:::::::::::: }      ./: : {l _l !、: : : :ト、v´ v;>!: : : :l: :/、 __ノ )     
  l:: l:::::::《  ()      ()  》::::::l::::::::::::::}     ./i.: : :.! i .!ノ 丶: :ヽ 斗´・ ,|/!: :/: :∨ハ / /     
.  ,':: l::::: |////////|:::: l:::ハ::::,′   .'  v: : ヾヽi ̄・`,ー` ` ̄ イノイ:/i!∨.V /、 __ >:
. /::: l::::: | u             /|:::: l/  ∨     {   丶: : :.\  ̄ _   へ u l /:.i//{∧, 〈!: : : : : : :_: <
. /::::: l::::: |\  ⊂ニニつ   .イ:,':::::八        丶 _   ` ーt`  ∨    , リ: :Y/, // \}、ー. .=´、 _ __
/ :::::: l::::: |::::::}h、    .ィi{:::::/:::::/::::ヘ    、-、          リ >:. ` _   イ : : i! -、{´   i!_ ー -、 : : : : : : : : `
::::::::::::l::::: |:::::::::| `¨¨´_|::::::::/:::::/::::::::::ヘ   、ヽ マ      .イ: : : : : ノ>...:/ : : /ヾ  !   >´ ):::::::ヽ \: :\ ̄ヽ
::::: ァ‐l::::: |―‐'l77777>=ミ::/:::::/― 、::::::ヘ  ハ ', マ   .>´: : : : : :/, </ : : イ_::::〉、j_ィ_ -<:ヽ:::::::i   : : : :`
::::/  l::::: |  / ̄ヽY^ヽヽヽ:::/ 〃 ∨::: ヘ  , i i! v. :´‐: : : : : :,イ)-、   ,: : : /{! _i〉` - ‐ イ‐ i!::::::}   ': : : : : }
::::{   ',::::::', { '´ ‐ { ヽ ’ }:/ 〃   !::::::: ヘ 、`ヽ   Y メ: : : _ /.:::::\ ` /: : :/-,〉、::ヽ`ー ‐ /_  !::::::l/ : : : : : ;
::::ハ  ',::::::', ヘ '´_ノ.   / 〃 \ ノ::::::::::::ヘ-`ー::::―::´}: i´:::::::::::::/ヽ !: : :' /.::::丶:`iー-'|!::.::/:::::/.: : : : : : :/

___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




2838 :梱包済みのやる夫:2018/02/21(水) 21:34:09 ID:Jds2/S7l

な、なんだってー!!!

2839◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:34:26 ID:YGpR9Rwo

___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     __     ___       __                キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   <//ヽ∠:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.ヽ__ ノ//>               | 皇帝宣言の目的はさっき言ったとおりだ。
     \///:.:/:.:.:.j:.:.:.:.:.:.}:.:.:.V///                .ヽ_________________乂_
     ,':.:`i:.:.:i:.:/ ';.:.:.:.:.ト.:.:.:.i´i
      {:.::.:.|:.:.|/ ― ヽ:.:.:{-\:!:.:!        
      |:.:.:.:|:.:.|  ●  \! ● l.:|        イヤー、バレチャッタゼ!
     |::.:.:.i:.:.|⊂⊃ 、_,、_, ⊂l:.:!       
   i⌒ヽ:.:.:|::.:|    (__ソ  .ノ:.|/⌒)               キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   ヽl|lllヽ:jハ:{ヽ、   __, イ:|ハl|lll /               | しかし、さすがに怪しまれると思ったのだろう。
    ∧|l||l炎爻ミY   :、  Y幺|l||lハ               .ヽ__________________乂_
     ( ⌒ );ミ}.}: :乂== ┴=ノミ.( ⌒ )

                      ,ィ
                   (:{     >--- 、__
                        ></: : : : : : : : : :ヽ、__ノ    キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  /: /: : : : ,: : :/: : : : : |: :\    | そこで紅玉の瞳が一芝居うち・・・。
                  ,:': : :/: : / : /: ,.ィ: :.イ : : : |: :、: :ヽ  .ヽ_________________乂_
                     / : : /: : / : /: / ':/ |,: : :./: : :∨: :、
               ,.ィ : : /:/:': : :!{/ ̄}' ̄|: : /トl、: :|:|: :.`
             /.. ,ィ/': : : |: : :| == ムイ }'マ: |:|: ∧
            /.>''" . |: : : :l\:.| u     、 ==/l:/,:!,: : |           
           /.: : :.`"'''ーi: : : :|、_     __     ,: /:.lリ \}\
         /: : : : : : /: : : : ,: :.:.| :、  乂:.:.:.ソ  八:_:」─''''"´
        /: : : :.,.-‐-、_/___|: :.∧   、      イ: :.|                  ・・・。
         / : : /ニニニ=|/// |: :{ ゝzzz/` ーく.:.:/: : :|
      /,. イニニニニニニ|////,: |ヾ= `¨´孑 〈: :{-、: :|                  
       ,:/ニニニニニニニニニ|////|:j!\____/:./ニ.∨        ,.-――---ァ
     /:{二二二二ニニニ|////}:.}//|`  r''|/,: :{ニニニ`ヽ,   rく   _二≧ア   
     ,: : |二二ニニニニニ}///,':.:,゙//|.    ∨',:.:',二ニニニ}  /:::::::ー=rー '
     {/!\,ニニニニニニ/ / /:.,'///l.  l   ∨∨:、二二/  〈::::::::::: /         
    /: //}//>- 、_,.イ,'//,'/:.,'//<.  :.  \∨}ィ─∧ , ' \;;;;/
    ,: :/'´ |//////'//////,{: |//T≧=--゙ー--'-ハ'////,/   '

                             ┏┓┏┓
                -=≦::::ヽ       ┏┛┃┃┗┓
                  _ヽ::ヘ-=====-┗━┛┗━┛
                /:::::::::::/ ̄ ̄ ̄\┏━┓┏━┓
              /:::::/:::::/::::―:T::::T:―┗┓┃┃┏┛
           .   /::/ ,::::::/γ⌒Y|:::: |:ァ― 、┗┛┗┛   キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           .   !/  |ハ/ 乂__ノ \圦   〕::::: l::}!     | シンジ王を殺したいほど憎んでると思わせ
                 |圦 ,,.    ▽  `¨¨´!:::::::}リ     .ヽ_________________乂_
                 |:::::ゝ        '' /::::::八     
                 |::::::::|:::≧=-、、 r≦/::::::/:::::\    ウソツキ
                 |::::::::|:::::::::::::/∀、∧/:::::/:::::::::::::)
                 Ⅳ∨::::::::::⊂≠≠≠⊃::::::::::::::(    キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                   (::::::::::⊂≠≠≠⊃::::::::::::::::::)   | 七星と通じてない風に見せかけた。
           .       _>''´⊂≠≠≠⊃寸:: イレ'   .ヽ_______________乂_
                 {ニハヽ  `^^^尖 ヽ 人_
           .       ゞ‐┴''`''~´{//}>、_,、~'
                         `¨´


___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




2840 :梱包済みのやる夫:2018/02/21(水) 21:34:32 ID:gRoDvoBJ

な、なんだってー!

2841◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:34:48 ID:YGpR9Rwo

      ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ
    N│ ヽ. `                 ヽ
   N.ヽ.ヽ、           ,         }
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ        |
   ヾニー __ _ -=_彡ソ   _\ヽ、   |
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'
       l   ` __     u ./│         これが・・・全ての真相だ・・・。
         / ̄     ',   ,/  ト,
        くノ_._ゝーヽ   i /  / |ヽ        他になにかあるだろうか?
       _ 〈  ゛' , ',   i、‐''´   /  \、
-‐ '''"  ̄ Y⌒゛' ,   ゛''ー  ヽ   ,/    | `'''‐- 、.._
        -'"~\  \,,_    〉 /    │
      〈 入  ヘ        /


            ,. -─- 、._
            ,. ‐'´      `‐、
       /           ヽ、_/)ノ
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ
      i.    /          ̄l 7
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /
      /`゙i u       ´    ヽ  !
    _/:::::::!             ,,..ゝ!          いや、俺はもう・・・無いな。
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /           なんてこった。全ての辻褄があっちまった・・・。
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /
 .! \     `‐、.    `ー;--'´
  ヽ \     \   /



2842◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:35:07 ID:YGpR9Rwo

                   { ハ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ   {  .|V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::, vv、:::::ト、::::::::::::ハ
     |          |   Vハ}:::::::::::::::::::::::::::;.イVV ,、  V. V}ハ/1:!       γ´ ̄ ̄ ̄`ヽ
     |.   ┐ も  |   ヽ:::::::::::::::::;ィv'W    /::::^ヘvヘ ト、  リ::{       |       |
     |  必  は  |   \_ヽ::::::::::::::{    !、/リ:::::::::::::::::::`:::::`^^::::|      |  偶  こ  |
     |  然  や  |   、\::::::::::::::::lハ,イW::::::::::::/}\_::::::::::;,Y⌒V     .|  然  こ  |
     |└        |    `ミー:::::::::::::::::::::::::::::/イ___  ,>;1:::/ハ ∧     .|  で  .ま :|
     |  |      |      `ー-r―┬イ==x::::::, <'´   ^´〉 / '._    ..|  は. .で .|
     |  |      |         Vlルリ^Vヽ   }Y      レ'   V\:.  .|  な. .来 .|      他のみんなも何か無いか?
     |  |      |         `イ!. ゝ.}_リ' u     l     } :| \ :|  い  る  |
     |. !!     .|          ゝx- 、_     J ,イ    / |  >┤ .:   と  |      どんなことでもかまわない。
     |          |            \ー-'     /     /  .|  /! .|   :      |
      ゝ.______ノ             人__, ィ     / |   | ./|  |       |      このことは色々な観点から検討する必要がある。
                        , イ   /| ハ      /|  .|   |/ .|  ゝ..____.ノ\
                      , イ   | ,イ| | ,リ    , イ  |  .|  /  |  |  |  |  | }\
                     ,イ .|  ル′| | {ヾ , イ  :| | .| ./!   |  |  |  |  |./  lヽ
                     V  | 'ー―''T丁アー-x  :|  |   |/ |  |  |  |  |  ./|  |
                     }  |  |  | レイ)  __>x | ./  |  |  |  |  |, イ |   |
                     j  }  |  | リ  | ̄|  |  `゙ドイ  |  |  |  |  | | |  |
                     /  .|   |  | /  |  |  |   | |  |  |  |  |  .| | |  |
                      ヾ Vl   .|  Y 0  |  |  |   | |  |  |  |  |  .| | |  |
                     }  |  |  |l    |  |  |   | |  |  |  |  |  .| | |  |


               _
           , ‐''´~   `´ ̄`‐、
         ヽ‐'´            `‐、
        ≦               ヽ
        ≦   , ,ヘ 、           i
         l イ/l/|/ヽlヘト、      │
         |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
          ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
          } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !         あの・・・。
         ゙!  7     ̄    | トy'/
         !  `ヽ"    u    ;-‐i´          ひとついいでしょうか?
         ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
          ヽ、 ー      / ゝ          キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            \  __, ‐'  / / \        | ああ、何でも言ってくれ。
              ̄ i::::: / /            .ヽ__________乂_



2843◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:35:23 ID:YGpR9Rwo

       _
   , ‐''´~   `´ ̄`‐、
 ヽ‐'´            `‐、
≦               ヽ
≦   , ,ヘ 、           i
 l イ/l/|/ヽlヘト、      │
 |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
  ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、       いえ、疑問というわけではないのですが。
  } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !
 ゙!  7     ̄    | トy'/       その噂が正しければ、シンジ王も僕たちも
 !  `ヽ"         .;-‐i´
 ヽ  ` ̄二)      /ヽト、        裏切り者じゃないってことになるんじゃ・・・。
  ヽ、 ー      / ゝ
    \  __, ‐'  / / \
      ̄ i::::: / /



     ,ィ, (fー--─‐- 、、
.    ,イ/〃        ヾ= 、
   N {                \
  ト.l ヽ               l
 、ゝ丶         ,..ィ从    |
  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |
   `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ
.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ
    ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン      ・・・。
      l     r─‐-、   /:|
       ト、  `二¨´  ,.イ |
     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l
   ヽl \\‐二ニ二三/ / /


2844◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:35:37 ID:YGpR9Rwo

       ,. ─- 、,,.___
      ,イ〃          `ヽ,__
.   N. {'             \
.  N. {               ヽ
.  N.ヽ`               〉
  N.ヽ`        ,.ィイ从       /
.  ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく
    lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !
    ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソ        確かにタナカの言うとおりだ・・・。
       !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´
       ,ゝ、  iー-ー、  , ' |\        なぜ気づかなかったんだろう。
  -‐''7´ ドヽ. `ニニ´ ./;;  |  ヾ''ー-
    /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|       確かにシンジ王も俺達も裏切り者じゃなくなる。
.   /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |
  / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|
  T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |


. /   , ,ィ ハ i、 、     !
 /イ  ,ィ/l/ |/ リuヽlヽト、 |
  イ /r >r;ヘj=:r‐=r;<ヽ│
  r、H   ┴'rj h ‘┴ }'|ト、
  !t||u`ー-‐ベ!` ` ー-‐' ルリ
  ヾl.     fニニニヽ  u/‐'            つまり、戦後に罰せられたりも・・・。
    ト、  ヽ.   ノ u,イl.
   ,.| : \  `ニ´ / ; ト、             キバヤシ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
-‐''7 {' ::   ` ー '  ,; ゝ:l`ー-_        | ああ、されるはずが無い。
  /  \ ::       , '/  :|     `'''ー- 、   .ヽ____________乂_
 /     \    /     |        | ヽ

       _
   , ‐''´~   `´ ̄`‐、
 ヽ‐'´            `‐、
≦               ヽ
≦   , ,ヘ 、           i
 l イ/l/|/ヽlヘト、      │
 |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
  ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
  } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !
 ゙!  7     ̄    | トy'/
 !  `ヽ"    u    ;-‐i´
 ヽ  ` ̄二)      /ヽト、             や、やった・・・。
  ヽ、 ー      / ゝ
    \  __, ‐'  / / \            街のみんなにも知らせましょう、きっとよろこびます!
      ̄ i::::: / /



2845 :梱包済みのやる夫:2018/02/21(水) 21:35:48 ID:Jds2/S7l

な、なんだってー!!!

2846◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:35:55 ID:YGpR9Rwo

                     _
      , /〃⌒'ー‐一''"´   `ヽ,             _
       ,i{i {j        _, -ー'^ヽ  `丶、    , ´   `ヽ
      {!j {  /し''〃″ 厶'^ト、`Vぃ、ヽ   /         ,
     ヽゝ`  ん/ィ /j/     ヽ }ヽ ヽハ .′   ,     ′
     、ミ辷  W j/           ″ WΝ i    コニ    i
     ミトミ辷      // 〃八、_      ||     (_メ、   |
       `'トミ辷‐-__彡_厶斗rヒ_辷__,=、||         |
         ん}千ぅ辷h″_j比〕 ̄ ̄弐7ん } !     ーァ     !
          乂} `¨ノ 乂   リ      )),i!|   (_     |     しかし・・・信憑性が高いとはいえ
            i`¨ヽ、  `¨´      ご_,斗 |         |
             ー_‐__、         厂 ̄廴i   {} {}    i     これはあくまで噂だ・・・。
    ______   \   ー一'      イ  ,x仁込.  o o    /
. ´      `ヽ  ヽ  ̄     / 厶x仁ニニ7〉 、__,. '′     真実であって欲しいが・・・喜ぶのはまだ早い。
              \   、__,. ´ ,x仁ニニニニ7/  \
             .   八 ,x≦二ニニニニ7/     \
  _ク_  _ク_  幺士 vx幺斗^マニニニニニ7/        \
 ノ卩 , ニニ{   小.ロ  Vρ-r ^マ二二ニ7/           \
   ̄ '^ー`` 、      '√'√/ マニニ7/
 fアΑ ,ノ、、  ΞΑ   ♭_j  / `¬'″
 lゝ央 `ヽ   ロ冊    冖/´
. _,_ 、、 __        | |                   ∠
 / こ (ノ )   女     __」                    ∠ニ7
       _,_  (__    L _______      / ∠ニニ7/
      { d、          ,ハ/^V^V^V^V^V^V^'v‐v‐んx仁二7/ニ
                  ∧^V^V^V^V^V^V^V^X^/Vニニニ7/ニニ
              厶^V^V^V^V^V^V^V^VΧVニニニ7/ニニニ



                 ,. -─v─- 、 、
             __, ‐'´           `ヽ
            ..≦              `i,
            ..≦               i、
             1  イ/l/|ヘ ヽヘ       i
              l,_|/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、,l`ヘ  .,|
              .レ二ヽ、 、__∠´_"` ! /
              riヽ_(:)_i  '_(:)_/  |i)'
              !{   ,!   `      μ!
              ゙!   ヽ '     u  .,i!            確かに・・・。
               !、  ‐=ニ⊃     ,,ハ
                ヽ  ‐-    / "ト、
                 ヽ.___,._/   // \
                //イ;;:::::     //〃 ヽ、
               /  /i:::::.    //     ヽ


2847◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:36:14 ID:YGpR9Rwo

        Ⅳ{{:{{ヽヽヽ丶丶` ー=ニ二彡 ト、\\ヽ丶`Y
        { { ∨\\\`ミ=ー:.:.:.:.:.:.:.-=彡イ /小ヘヽ\\:::::::}
.        ヽ\\:::\`ー=:.:.:.:.:.:.:.:.:.:彡イ::/:::从ヽ:::::::: \ヽ;′
         ヽ\\:::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:彡イ:::::ハ::\\:::::::::/
          `ミ/ヽ::::::::::::::::::::ー=ニ二彡// 八::::`ー=彡ハ
            {/ヽヽ__三三三三彡///イ∠三三`トl、V⌒Y
            {ハJⅥY ヽ丈゚之ミ}ー{∠ 丈゚之ノ`辷/{⌒y
          ∨い {       /)|⌒(\       }ハて/        だが、あきらめず信じよう。
              ∨`ヽ \   (/ |:.  \)     / ,__)/
               \_{.  `¨¨´  ー'T'ー  `¨¨´  j_/        シンジ王の勇気を、赤薔薇王の英知を
               ヘ       ____       |
                  | 、     ´ ̄ ̄ ̄ ̄`     / |         そして、七星の結束を・・・。
                  | ヽ    `¨¨¨¨´    イ |、
              /|  :.ヽ         /:.:  |/ヽ       俺たちが出来るのはそれだけしかない・・・。
             //{   :.: \       /  .:.   }// \
             ////,|    :.   ー‐一    .: .: |/////ヽ、、
         ..////// | :.   :.         .:  .: |//////∧ `  .._
_ ...   ´  /////////| :.   :.        .:   .: |///////∧      `
        //////////| :.    :.:.       .:   .: |////////∧



  、ー'´         \               /''⌒ヽ-─‐- 、
  >       ,       !               ゝ ,、.___,  \
   ≧  , ,ィ/ハヽ\   |              「 ./        \  |
   .1 イ/./ ! lvヾ,.ゞ、 !               |./        ヽ |
   _レ「゙f.:jヽ ーT'f.:j'7`h              r|´゙>n-、ヽ-rj='^vヽ
  {t|!v ̄" }  ` ̄  !リ              :|r|  ー "j `ー ′ h゙リ
  ヾl   ヾ_   /'               ヾ!   ヾ   v  イ‐'
    ト   ヾー-' `./.|                 ト.、  ー―  , ' |
    | :\    /,' ト、_     ∧∧∧       ⊥:`ヽ. __ / ,' |
 ,、.._ノ ::  `ー '   /,.イ   <    >   / ̄\ ::       , '/ ̄\     
ヘ<  _::   _,. イ/  |    < な あ >
                 < い き >  イ   , ,ィ ハ i 、 .   |
 /   , ,ィ ハ i、 、     ! < ! ら >   | ,ィ/l/ l/ uハlヽトiヽ. |
 /イ  ,ィ/l/ |/ リuヽlヽト、 | <  め >   .|/゙>r;ヘ '-‐ァr;j<`K
  イ /r >r;ヘj=:r‐=r;<ヽ| <    >   ry   ┴ 〉   └'‐ |rリ
  r、H   ┴'rj h‘┴ }'|ト、   ∨∨∨    |t|.   ヾi丶    u レ'
  !t|| `ー-‐ベ!` ` ー-‐' ルリ          ヾl    __,    ./|
  ヾl.      ヾ   .u /‐'                 ト、   ___     イ ト、
    ト、   ー―― u ,イl              | ::\     / ; / \
   ,.| : \   - / ; ト、           ./〈 ::  ` ー '   ,'/   「
-‐''7 {' ::   ` ー '  ,; ゝ          l`   \::     /      |
  /  \ ::       , '/  :|              ,.へ、 /´\       |



2848エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/02/21(水) 21:36:25 ID:MR+OKPpW

その路線で騒がれたらまたワカメの胃が潰れちゃう、、、w

2849◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:36:26 ID:YGpR9Rwo








            そして願わくは、この噂が真実であらんことを・・・。









2850◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:36:41 ID:YGpR9Rwo

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


2851◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:36:52 ID:YGpR9Rwo


――??????――

/ |                       ∧
|:::|                     /::ヘ
|:::|                    /^^i'',
|:く                      ∧: : |::∨
|::::|                   ∧,:|:::|_|,__∨',
: : |                 「::「|:::|IIIIIIIIII|:::|
: : |                 |:::|'∨ ̄ ̄¨∨
〈: |        癶        ∨::::|^|^||^||^|
∧|       /::::::\        |i/|¨¨¨¨¨~:|        
:::∧    /:::::::::::::::::\   /\|i/|¨¨¨¨¨~:|        
:::::/   <>''"´ ̄``'<>イ: | | :|\::|^|^ii^ii^|        
∨     .|: : :口: :口: : |i^| |^| |^| |^|\: || :|l: |
::|i     |'´ ̄ ̄ ̄``゙||_:|_|_:|_|_:|_|_:|..::|: || :|l: |
::|    ,、  |: : : : : : : : : ::|⌒i⌒i⌒i⌒i | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
⊥ /:::\|: : : : : : :  [i|_|_|_|_| |___/\____,、x淡淡
::|」ノ;';';';';';゙;|: : [[i]]     :|] [i] [i] 淡淡淡:~¨¨| ̄ ̄| ̄ア淡淡淡
::|_};';';';';';';';゙|: : :[]   [i|] [i] [i] ,;淡淡淡ハ: : | II ,;淡淡淡淡淡
::|シ;';';';';';';゙;'|: : :∩    |ミミミ爻爻淡淡淡ソ⌒⌒i淡淡淡淡淡淡
 ̄/;';';';';';'|: : : : __ミミミミ爻淡淡淡淡ツ;';';';';';'シ淡淡淡淡淡淡
/\|──|_像 ´|ア⌒Vi|'⌒爻爻爻彡';';';';';';';'乂爻爻炎炎淡淡
丁¨¨|──i|:::::|=:|====| | _,,|^|i|;';';';';';';';爻爻⌒iii⌒ヽ爻爻淡淡
⊥_|_|_|:::::|,,_|_  ∩´ | .|i|⌒^^{i{⌒´   从 ノi:i'´、、、、、、
::|_|〔〕─────‐ _ ̄ ̄ ̄从 ̄~゙{i{ ̄ ̄ ̄ ̄爻爻爻爻爻爻
::|]⌒|| ───────‐ _  ``'' 从:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,爻爻爻爻爻
::|_癶|| ─────────‐  _   ``~、、:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,
::|ヘ||/  ───────────‐  _    ``~、、:;.:,:;.:,:;.:,
⊥∨    ─────────────‐ _     ``~、、
┬┘      ───────────────‐ _
::|        ─────────────────‐ _
::|        ───────────────────



2852◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:37:04 ID:YGpR9Rwo

――???――


              :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
         _,. -'''" ̄"''- ._: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
       ,.-'"_;;- ''⌒''ー- ;;__"'-、: : : : : : : : : : : : : : :
     /:/      : : : : ヽ::::ヽ.: : : : : : : : : : : : :
    /:/    _,,,,_ : : : : : : : \::ヽ: : : : : : : : : : : :
   ./:::/   ,,.‐'"   `' -、 : : : : : :ヽ::ヽ: : : : : : : : : :
  /:::/   / ', "⌒ ヽ、 \`、: : : : : ::',:::',: : : : : : : : : :
  i::::i  .// /::/⌒ヽ:::ヽ.: ヽ:',: : : : : :!::::!: : : : : : : : :
__ l::::l  ,i:i ,'//:::::::::::::::ヽヾ', l::l .: : : : l::::l: : : : : : : : :
- ニ}::::}ニ==};=レ:::::::::::::::::::::',',::i l::レ、,-, / l::::l, 'ヽ: : : /.      
  `''   i  |::::::::::::::::::::::r=-lYYi i :i  l::::;'  i : :i       
   i   i  |:::::::::::::::::::i l  :|.!_||,,_| :|  |::i   | ,'       
   i   i  |:::::::::::::::::::i |  :|.| || |=::|_|:i   i i
   i   i  |:::::::::::::::::::i |  :|.| || | :|  |:|ニニニ l i_
   i   i  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i |,,__,|.ト.,|.. | :|  |:|:    | |_
   i   i / .. ..        . ',:::ヽ.| :|  |:|     | |
   i     /.. ..  .. ..   .. ..  ',::::::ヽ.:|_ |:|     | |
   i   /                 ,::::::::ヽ_ |:|     | |
   i  ./     ..  ..  ..   ..   ',::::::::::`l:|_ ._._ | |
   i /                ',:::::::::::::\   | |
   i./     ..      ..    ..   ' ,::::::::::::::\ | |
  ./ ..                 ' ,::::::::::::::::::: |___
  /                    ' ,:::::::::::::::::\
. / ..   .. ..   .. ..   .. ..    ..      ',:::::::::::::::::::::


2853◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:37:15 ID:YGpR9Rwo



      ??? ̄ ̄`ヽ
      | いやあ♪
      .ヽ_____乂_


                   /                                           /
                  , '                                         , '
              , '                                        , '
               ,'                                     ,'
                 /                                      /
             /                                       /
              〈                                       〈
              ヽ                                     ヽ__
                \_ _________________________\lli|
                /                                      i|l!
                / ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡  .li|!
                 / ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡  il|!
             / ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡   ili|
              / ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡                 ili|
             ./                                                li|!
           /   ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ ??? ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           / ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡| 順調♪
          ./ ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ |        順調♪
         / ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ヽ_________乂
          / ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡  .ii|!
        . / ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡   li|!
       / ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡        ii|l
      ./                                         :ii|!
     /   ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ ili|
.    / ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ li|!
   / ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ il|!
.  / ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ lil|



2854◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:37:29 ID:YGpR9Rwo

                 /       \
            __l_ -―- .     \
           /    --、  `ヽ
           /    / l|   \    \
        / /   /| l|     '.     \
        ./ /   /  | l|     l l       ',
       l//  /  /| ヽ   l |V     ’.
      / | |  | x._ ∨  \ l | ∨   |   ’
     /  | | | ./  `ト、  | ィァ'^ .| | | l |
   /    | | l xィ丐九∨//x'〒ミ」 | | l |
  / {/ ||ヽ ト、 辷ノ ∨  辷ノ//| l/| /`X
  \`{  \\ ヽ`ト xxx   '  xx.ハイ//  }       こりゃもう、難民や商人達への工作は必要無いっすかねえ。
.    \ー- _ ト ゝ ヽ|   `ー~ ..イ彡     ノ
     >':::::::://::::::::l ヽ..   . ィ´::∨::┬イ‐'´         噂が自然に広がるのを見ているだけで・・・
    /::::::::::::://::i─-!、 \ ノ |,┐∨::::::::|
     |:::::::::::::::\::}   >r|ー '´ |/::::::::::|
     | ::::::::::::::::::,>l     |_ }    |::::::|::::::∧
    /::::::::::::::::<<::::}___/ ト、 __∧ヽ:}:::::: ∧
.   /::::::::::::::::::::::`:`、:::::::::i | /::::::::::/::::::::::/}



                   ___
                    =ニ三ニ=
                /ニニニニニヘ
                 =ニニニニニニ=
               {ニニニニニニニ}
                 =ニニニニニニ=         上機嫌だな、鳰。
                   , ニニニニニ ′
                 _=ニ二 ` ー=ニ=- ´ 二ニ=_
               =ニニニニニ  ̄ ニニニニニ=
          /ニニニニニニニニニニニニニ∧
           =ニニニニニニニニニニニニニニ=
             lニニニニニニニニニニニニニニニl



2855◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:37:41 ID:YGpR9Rwo

             ∥   \
          _. - '' _¨ ^ `
        /| }__ノ/ /  ', \
         / ノ   ニニフ  }   ',
       //     ニニフ /k‐/  }
     / }二≧i.ヽ}叩 V ィfア i ノ\
     {  ∧   `i i   ,  /|ヘ\ )                   
      廴 ∧    iヽ  -  ,.イ _} _)        おっと、これはこれは
       ‐‐';   ∨ ー i´ t:‐::‐、
      {:::::::::',   ∨ r-、.__>-、:::\        何か御用でしょうか?
      !:::::::;〈    ヽ_}、}、__}、:::;;ゝ
      i∠\     /::\ヽ ノ::::::Y \
          \‐-'::,r───‐〈   ヽ
          r‐-‐-< ̄ヽ         _,.}
           フ   ,i___ノ、_ =-‐ヽ~
.         / //ノ´|::::::::::::::::o:';::::::::\
         `´〈/   !:::::::::::::::::::::::';::::::::::::\
                /:::::::::::::::::::::::o:}:::::::::::::::::`:x
           /ー- 、::::::::::::::::/ヽ;;:::::://`ー- .,_
              , ̄ ` 、 ` 、::::::/  ヽ`</ ィ〈'" ̄_/


                   ___
                    =ニ三ニ=
                /ニニニニニヘ
                 =ニニニニニニ=
               {ニニニニニニニ}
                 =ニニニニニニ=        今お前に聞くことといえば一つしかない。
                   , ニニニニニ ′
                 _=ニ二 ` ー=ニ=- ´ 二ニ=_     計画の進捗はどうなっている?
               =ニニニニニ  ̄ ニニニニニ=
          /ニニニニニニニニニニニニニ∧
           =ニニニニニニニニニニニニニニ=
             lニニニニニニニニニニニニニニニl



2856◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:37:53 ID:YGpR9Rwo

::::::::::::l::::::::::::::::::::::∥  l l         \  } }
::::::::::::l:::::::::::::::::::::∥   l l  l         ヽ ノノ
::::::::::::l::::::::::::::::::::∥    l }  }    、___/
::::::::::::l:::::::::::::::::::∥     }   j       ̄  l
:::::::::::::::::::::::::::::::∥     ; j  j        l  l
::::::::::::::::::::::::::::::∥   / ;  ハ         l  l
:::::::::::::::::::::::::::::∥   /  / / l   }     }  l
::::::::::::::::::::::::::::∥  /  / /  l_       ;  l
:::::::::::::::::::::::::::∥  / -‐'''/  ̄ }  /    / ハ l
::::::::::::::::::::::::::∥  ///  _j  /   / /{ l l
:::::::::::::::::::::::::∥ /云=テ斥⌒ /   / /人l l       計画は順調です。
::::::::::::::::::::::::∥/ 弋‘// //   / /  j ト、
:::::::::::::::::::::::∥     ̄~  /   ///   ノノ \     各国はもちろん、ヴォルラス帝国についても
::::::::::::::::::::::∥ノ     -=彡   / / } }ヽ / }   Y
:::::::::::::::::::::∥ __,.   /      ノ ノ ノシ  ノ    }    問題なく情報工作は進んでおります。
::::::::::::::::::::∥ ̄     / /  -‐'" //  /    ノ
:::::::::::::::::::∥    ィ'"/      /   / 彡-‐'''"
::::::::::::::::::∥-イノ {::\/  // / ̄ //
:::::::::::::::::∥ / }:::::::lト、 /  {/    (
::::::::::::::::∥T  ノ::::::::ll:::>、 {
:::::::::::::::∥ l /  ̄ ̄ ̄ ̄}:::>、
::::::::::::::∥/          /::::::::::::::>--、
:::::::::::::∥}        ∧:::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::∥j二_      l、ヘ:::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::∥ノ    ̄    lヘ ヘ::::::::::::::::::::::::::}



                   ___
                    =ニ三ニ=
                /ニニニニニヘ
                 =ニニニニニニ=
               {ニニニニニニニ}
                 =ニニニニニニ=        そうか・・・。
                   , ニニニニニ ′
                 _=ニ二 ` ー=ニ=- ´ 二ニ=_  
               =ニニニニニ  ̄ ニニニニニ=
          /ニニニニニニニニニニニニニ∧
           =ニニニニニニニニニニニニニニ=
             lニニニニニニニニニニニニニニニl

2857◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:38:10 ID:YGpR9Rwo

                   ___
                    =ニ三ニ=
                /ニニニニニヘ
                 =ニニニニニニ=
               {ニニニニニニニ}
                 =ニニニニニニ=                      ならばいい、計画を続行せよ。
                   , ニニニニニ ′
                 _=ニ二 ` ー=ニ=- ´ 二ニ=_                   計画完了または問題が発生したら、
               =ニニニニニ  ̄ ニニニニニ=
          /ニニニニニニニニニニニニニ∧                 ただちに報告するように。
           =ニニニニニニニニニニニニニニ=
             lニニニニニニニニニニニニニニニl



     /  / / /      /// /       } }     l     l
     /// / /   / } / j ∥        / 八     }      l
   / //l /   /  ノ,,,__ l |      / / ∧ ゙、    j       l
~'"   /  l /l /  /    ̄l\l     / _  l\\ /    l l
/ ̄ ̄ ̄l-┐/  / ,,,__     `トl l    /'" /  ̄Tヽ  /      l l
   ノ / j  / { `宀~ミx,,ヽ | l   /l//   l   / /     j }
  (_/  / /癶 \      ヾ、 l  /ノ彡示气,,_} / / }    ハl j
 〈_  イ  `ー--― ''" ̄ ̄ ̄フ  }/  んj!:::} )》=‐ / j    / jノ           イ エ ス
-――-、   ____  ---―'''"   ノ:.   弋;;//`/ /  /  /  /         承知いたしました。
       ̄ ̄   \い   、         ~"~ ////イ/ /\
   _ -―――--┘ ト   `ー-‐x,,,,   ー=彡/    /     \
 ̄ ̄  l    l \{  ヽj \    ;;;; ̄    /    ノ     ノ   〕
\    l\  l    r―l   \     -‐''"  / //   /   /
  )ノト ノ  ヽ从ハ |  ̄~''~、_ー'"j┐  / //イ _彡イ/(  /
    )/   ノ   }ノl       ハ 斤 l 从{/   八( __ \(
-――-   _r---┴- 、   l  !l l  l>'" ̄ ̄|''":::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::/ {       \| || /     l::::::::::::::::::::::::::::::::::、
::::::::::::::::::::/ /::::l          \r--√      j::::::::::::::::::::::::::::::::::::}


2858◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:38:26 ID:YGpR9Rwo

                                 ____
                           >.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.<
                    、__     /:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\  __,ィ
                   \//ハ__ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.',:.:.',_/////
                       }////:.:.:.:i!:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:V//////
                          \/:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.:_:.:.:',:.:.:.:.:.∨///
                      |:.:.:.i:.:.| ';.:.:.:.:.:! メ:´:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:i:.¨´:i
                      i:.:.:.{:.:.!  ヽ:.:.:.|   ,ィf芋ミ、!:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.!
                      |:.、:.!´{ ̄ ` \!   乏沙 》:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.|
                          ,:.:.ヾi{ィf弐ミ、         |:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.|
                       ';.:.:iハ代_沙  i         !:.:.:.:.:.:,.:.:.:.:.|
                        ':.:|:.∧               |.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:!      鳰 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                          |:.:.!:.:、          ,:!:.:.:.:./:.:.:.:.:.:|      .| ユア マジェスティ
                         i:.:.i:.:.:.>..  ´ `  イ,:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.!      |  女王陛下
                        }:.:|:.:.:./:.:.:.≧=- < 二i:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:|      ヽ_______乂_
                          j__,:.:.:/ー-- ノ / {: : : :{:.:.:.{: 乂:.:.:.:.:.{
                           /: :/:.:./: : >'' ⌒ <: : :.|.:.:.:!: : : :  ̄`ヽ
                   .> ´ ̄ ̄` <´ノ        ゙<|:.:.:|: : : : : : : : :.,
                 / __     /     _____ |:.:.:!ヽ: : : : : : : :',
                .,'ィ::::::::::::>、  /  ,..ィ:::::::::::::::::::::::::}:.:ハ } : : : : : : : i
                 /:::::::::::::::::::::::::\_i,ィ.:´:::::::::::::::::::::::::::::::ノ:/::::V: : : : : : : :.|
                  ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::ioi::::::::::::::::::::::::::::::::::/イ::::::::}: : : : : : :_: }-、
               {::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; : :/ヽ: / .}/ レ、
      .r-/`Y~ヽ-、 _';::::::::::::::::::::::::::::::::::::o';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ: ! }/ / / ./
    __.{ { ./ / ィ_/__、:::::::::::::::::::::::::::::::_';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/__ } i! ,' / ./-‐ '' ア
    ___、ノ./ .//{_{_{_{__` ̄` ̄ ̄_´___` ̄_` ̄ ̄___´__ /    / ム__/
        i¨~^´   i乙ヽ..__≧== -- ==≦::o!::≧= --- =≦/ /: :/    .. イ
       (_>- ^ー彡乙 ツ:::::::::|i\\:::::::::o:::|::::::/ /  ./ /乙′  ,. イ:.:.:.:|
        `Y乙、ツ_/:::::::::::::|| |i\\::::::::i:/ /|  ./ /}つ{  -イ乙':.:.i:.:.|
                `  ̄ ̄ || ||  \\/ /  .|  {  {リ_ソ-ヘ'介イ{:.:.:.|:.:.!

                                               「噂話」 終わり




2859◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:39:00 ID:YGpR9Rwo

本編終わり、おまけが一コマ

2860◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:39:08 ID:YGpR9Rwo

おまけ

計画中のひと時
                      ,,..,,_
                      //  ミ、
                  /./     ヽ
               -―-{/-― 、    )     ところで陛下、この錯乱が演技だったという工作の件、必要ですか?
            /   /´  ヽ 丶 ヽ
           γ     /     )  ヽ ヽ       f´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            //    ,'     :   ', ',      | 必要だ。
         〈 .{     l     /    〉 \     .ヽ____乂
         ノヽ   {    '    / ヘ)⌒ヽ
      >''´      ゝ  ,   /  } ′      他と比べて重要度が低いような・・・。
     (/ (    ノ     (   /)   〈
      (/ ゝ∧ ´.l  )  〉 ´/ 、  ' ,       f´ ̄ ̄ ̄`ヽ
.      /ニニ:`ニ\{ / /<    )   .〉      | いる・・・。
.     /〈ニニニニニ{//ニ::\レ'⌒/  ./       .ヽ____乂
  /   }`ニニニニ’ニニニニ{ニ/::´(/ヽ..,,_
  〈    >ニニニニニニニニニ/ニニ'ニニ7/<     しかし・・・。
  ヽ_   7ニニニニニニニニニニニニニニ//  ` <
     ̄ /ニニニニニニニニニ{ニニニ=//      〉f´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.     〈ニニニニニニニニニ〈 ̄`─z-i-z:._   /   | いるの!
       /ニニニニニニニニニニ:〉   F-|     /   .ヽ_____乂_
.     ムニニニニニニニニニ:∧  └┴─ ´
                                 アッハイ



2861エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/02/21(水) 21:39:52 ID:MR+OKPpW

草草草。

2862 :梱包済みのやる夫:2018/02/21(水) 21:40:03 ID:Jds2/S7l

草草草
乙でしたー

2863◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:40:27 ID:YGpR9Rwo

以上で全て終わりです。ありがとうございました

MMRのところが楽しすぎて、長くなりすぎました。
動機というか計画編はいずれまた。




2864 :梱包済みのやる夫:2018/02/21(水) 21:40:38 ID:gRoDvoBJ

乙でした

2865エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/02/21(水) 21:40:52 ID:MR+OKPpW

投下乙でしたー。

2866◆jWU.FEbXOc :2018/02/21(水) 21:40:53 ID:YGpR9Rwo

最後に、なんだってーの合いの手等、ありがとうございましたw

2867 :梱包済みのやる夫:2018/02/21(水) 21:41:05 ID:k8+FjOD0

乙でしたー
実際こうでしたと言われても普通に納得できるお話だったwww

2868 :梱包済みのやる夫:2018/02/21(水) 21:41:40 ID:LHNEfy/p

おつー

この噂、偽りの裏切りだというならシンジが親殺しまでしてる点はどう説明するんだろw
ジャンヌに本気だと思わせる為の必要な犠牲である、というのは実際間違いないんだろうけど、
シンジ自身はそんな腹芸できるキャラじゃないし、それが出来る人間だと思わせるのもイメージ上よろしくないようなw


2869エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/02/21(水) 21:44:03 ID:MR+OKPpW

「そのぐらいしないと三大魔王である邪ンヌに降伏を受諾させる事なんて不可能だった。
 あれはシンジ王とペンウッド前王の文字通り命を懸けた芝居だったんだよ!!!」


2870 :梱包済みのやる夫:2018/02/21(水) 21:44:31 ID:Jds2/S7l

な、なんだってー!!!

2871 :梱包済みのやる夫:2018/02/21(水) 21:45:01 ID:hv4vfOcx

な、なんだってーー!?(AA略
実際、自分たちが裏切り者だって負い目がある民衆からしたら積極的に飛びつきたい噂なんだろうなぁ……

2872 :梱包済みのやる夫:2018/02/21(水) 21:45:42 ID:Jds2/S7l

わりかしそうみえなくもないのが最高に笑う
事実はともかく


2873 :梱包済みのやる夫:2018/02/21(水) 21:45:42 ID:gRoDvoBJ

な、なんだってー!

2874エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/02/21(水) 21:46:03 ID:MR+OKPpW

結果的にまぁそんなに真実から遠くないのがホント草生える。

2875 :梱包済みのやる夫:2018/02/21(水) 21:47:39 ID:sl/6niZN

嘘乙
実際はシンジ王が邪竜の首をちぎっては投げちぎっては投げをくりかえし恐怖におののいた邪ンヌが命乞いで指揮権を譲渡したんだゾ(英国無双派閥感

2876 :梱包済みのやる夫:2018/02/21(水) 21:47:44 ID:YGpR9Rwo

>>2868

      ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ               ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ        /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、           ,         }.    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ        |   _|
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |.  \        魔王の信頼を得るために、
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__       ペンウッド王が自らを殺すように
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /
       l   `___,.、     u ./│    /_      シンジ王に命じたんだよ!!!!
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../

         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・
.
ミミ:::;,!      u       `゙"~´   ヾ彡::l/VvVw、 ,yvヾNヽ  ゞヾ  ,. ,. ,. 、、ヾゝヽr=ヾ
ミ::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|
'"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i
  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /
           _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  /
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /
        ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、
       /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / \..,,__
、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ
ヾヽ     l      `  `ヽ、 l  ./  ヽ      l         )  ,; /   ,'    '^i



2877 :梱包済みのやる夫:2018/02/21(水) 21:48:01 ID:YGpR9Rwo

あ、もうエイワス氏が言ってたw

2878 :梱包済みのやる夫:2018/02/21(水) 21:48:10 ID:Jds2/S7l

な、なんだってー!!!

2879 :梱包済みのやる夫:2018/02/21(水) 21:50:43 ID:FZJX9D2E

な、なんだってー!!

遅れましたが乙でした
いやあ、やっぱり陰謀論は楽しいなあ!


2880 :梱包済みのやる夫:2018/02/21(水) 21:53:03 ID:LHNEfy/p

な、なんだって!!

まぁそうなるだろうけどもw
でも魔王様、自分の噂の前にペンウッド前王に触れて差し上げろw
噂だというなら、民に慕われてたペンウッド王に全く触れてないのは不自然だしね。










一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2018/02/25 18:00 ] おすすめ 人気スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(3)
>[ 29588 ]
な、なんだってーー!!
神の視点持ってないと実際そうだったんじゃないかと思えてくるから困るwww
[ 2018/02/25 19:36 ] [ 編集 ]
>[ 29591 ]
ナ、ナンダッテ――‼

駄肉ゥお前シンジをどうしたいんだよ?
[ 2018/02/26 02:38 ] [ 編集 ]
>[ 29593 ]
斜め上方向にズレて、肝心なとこは違うんだけど大体あってる…
キバヤシ、この特徴はまさか!?
[ 2018/02/26 18:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

皆様、大雨被害の方は大丈夫でしたでしょうか?
大雨が過ぎたと思ったら今度は酷暑となり、避難所生活をされている方などは肉体的にも精神的にも大変だと思います。
もちろん全国的に酷暑ですので、それ以外の地域の方も熱中症対策は万全に。
水分の他に塩分も忘れずに、それ以上に外出を控え目にしてなんとか乗り切っていきましょう。
どうぞやるぽん!を読むときは、クーラーの効いた涼しい部屋でお願いしますね<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター