やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 CM(?) やるぽん!

ゼロワン第23回 どうしよう、ツッコミが追いつかない…… とりあえず言いたいのは、元カレ君、色々辛い目にあったけど別れられて良かったね! それと唯阿さん45才さんの娘説に期待してましたが違いそう。。

やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 CM(?)

1597エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/04/16(月) 00:00:50 ID:6esUcnsi

魔剣の方もやりますが、楽園幻想もやれたらいいなーと考えております。

1598 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 00:02:35 ID:lsCT/7jp

どっちも楽しみだぜ

1599 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 00:02:47 ID:LFBvBXHt

FGOみたいにシリーズごった煮になったりして(例:ない夫の魔王召喚で魔剣魔王)

1600 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 00:03:05 ID:u2vjpaL8

エイワスさんの過去作の鯖をもう一度見れるのか、エイワスさんの新たな鯖が見れるのか
どちらでも楽しい

1601 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 00:04:01 ID:Tse6fXr/

また大根が摩り下ろされるんやなって

1603エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/04/16(月) 00:04:58 ID:6esUcnsi

まぁやら死に2部の大根は死に戻りはないので………。
代わりにあの聖杯戦争を勝利し、そっから更に相当の月日を戦いに費やした経験値がありますが。


1604 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 00:06:33 ID:Tse6fXr/

守護者として長いこと戦い続けてるから成長はがっつりしてそうねぇ

1605エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/04/16(月) 00:08:18 ID:6esUcnsi

あと恐らく、《創界の槍》が落ちる直前にスカイアさんが接触してるんで割とすぐ対応に動きそうという想定。

1606 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 00:09:05 ID:lsCT/7jp

やはり疫病神…?>スカイア

1607エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/04/16(月) 00:14:46 ID:6esUcnsi

そのままだったら剪定され消滅するはずだった世界線を延命した偉人で全ての元凶なだけだゾ>スカイアさん

1608 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 00:14:58 ID:kpmCMkvd

やらない夫の目の前に現れた謎の美少女
今にもルパンダイブしそうなイブキさん、やらない夫に嫁が増えるのではないかとオロオロするメリア、とりあえず脱いだ大根
中身がスカさんだと知って消沈するイブキさん、おもむろに服を着る大根


1609 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 00:21:04 ID:HbJVasBm

え、レベルで ができないの……(当然である)

1611 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 00:23:12 ID:AMWBocGY

大体ルッルがいい年になってるってことは最低でも数十年くらい戦い続けてるだろうからなぁない夫。
魔王の権能由来の能力は失われただろうが魔術師としては大分洗練されてるだろうからやら死にの頃とはまた違った戦いぶりを見せそう

1612 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 00:26:04 ID:rqN94uz5

大根はともかくイブキさんが消沈するだろうか

1613エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/04/16(月) 00:28:21 ID:6esUcnsi

大根にも選ぶ権利があるが、イブキさんは見境がないから。。。

1614 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 00:29:26 ID:k148VgQV

中身男でマグロだが、それはそれでいいのでは?なイブキさん

1616 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 00:31:35 ID:v2kZR2mq

>>1611
帰還者「おい仙術とかどういうことだ仙人は神霊よりやべーから出禁のはずだろ!!!」
大根「いや俺生身だからそういうの関係ないし…FGOできのこがキラキラ輝いて海尊来ちゃったし…」


1617 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 00:31:43 ID:kpmCMkvd

イブキさんは雑食(性的な意味で)だったか…
すごい性欲だ

1618エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/04/16(月) 00:32:19 ID:6esUcnsi

(そっと魔理沙の《楽園幻想》を見る)>仙人云々


大丈夫、「幾らでもインフレして良い」って公式が言ってる。


1619 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 00:32:49 ID:HbJVasBm

うわーうわーw

1620 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 00:34:25 ID:kpmCMkvd

頭をかち割る宝貝を投げ合う仙界大戦勃発かな?

1621 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 00:34:32 ID:AMWBocGY

魔理沙も原作省みるに青子並の魔弾使いっぽいのが怖い…wwww

1627 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 00:40:22 ID:v2kZR2mq

魔理沙の楽園幻想ってそれ間違いなく幻想郷で陰陽玉を振り回してる空を飛ぶ巫女が
あああああやべぇやつだwwwwwwww

1632エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/04/16(月) 00:43:32 ID:6esUcnsi

やら死に以上のインフレをしてもFGOがその上を突っ走ってるから何も気兼ねする必要がないね!
もうどんだけインフレしようが公式がそれ以上なんだから問題ないゾ!(問題がないとは言っていない)


1633 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 00:43:34 ID:HbJVasBm

ティアマトの時点で超えるハードル高すぎて普通そこまでいかないw
(別にやろうと思えばいくらでもできるがそれとこれとは話が別)


1635 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 00:57:40 ID:2lzXASq3

まあ、問題は収拾がつくかなんですが

1636 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 01:01:21 ID:AMWBocGY

正直風呂敷広げる前から風呂敷どう畳むか考えても仕方ないゾ!

1639 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 01:20:22 ID:9CkAbqz4

小説書く時とかは結末から考えた方がいいけどな!

1640 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 01:26:03 ID:NMWmk8Yo

「ちよ原稿を進めるんだ」
「でも書いてるうちに畳みきれるかどうかわからなくなっちゃって」
「畳みきれるかどうかなんていい。
原稿を進めるんだ」

1641 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 01:27:51 ID:r9v7QyhJ

風呂敷なんてなぐわーっと広げて終わらせるときに「おっこれ使えるやん」っての拾って畳めばいいねん。
使えなかった奴は「ああ、あれね。今は語るときではない……」
って言って続編フラグ(続きがあるとはいってない)にしときゃええねん
(週間漫画並感)

1647エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/04/16(月) 21:09:45 ID:6esUcnsi

おう、とりあえず超人千年帝国《ナチスドイツ》の設定整えてる。

1648 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 21:12:27 ID:wI80cXD+

ルーデル閣下が超強化されそう

1649 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 21:15:33 ID:2niKmngA

(まさかのあの人が出て来そうで軽く震えている)>千年帝国

1650 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 21:16:19 ID:HxTdb1Oi

●ットラー!

1651 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 21:16:34 ID:KpzDvvgu

デグ様は出てくるんだろうなって

1652 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 21:16:47 ID:AMWBocGY

ルーデル閣下もいいが、ナチスドイツには第二次世界大戦トップクラスの戦車兵撃墜数を持つリアルガルパンおじさんミハエル・ヴィットマン、
ドイツ国内どころか他国からもその鮮やかな采配と騎士道精神を称えられた名将エルヴィン・ロンメルなんかのチートがいたことを忘れてはいけないぞ

1653 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 21:16:52 ID:u2vjpaL8

少佐出てこないかな
パラレルライン後の状態で


1654 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 21:17:49 ID:wI80cXD+

欧州一危険な男もいたな

1657 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 21:21:36 ID:P0H98ok/

ドイツは超人多すぎるんだよなぁ
空軍のハルトマン バルクホルン ラルのエースパイロットさん達も腕というか頭おかしい


1658 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 21:25:10 ID:uQiSK7ew

あまりの楽しみに今から震えている

1660 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 21:34:05 ID:u2vjpaL8

ドイツといえば獣殿……と思ったけど、8番目の獣殿は時計塔から追われた元魔術師だったっけ
24時間の方の獣殿はどうだったかな


1663エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/04/16(月) 21:37:06 ID:6esUcnsi

舞台ドイツ(?)で獣殿をそのまんま出すのは何か負けた感があってな。。。。

1664 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 21:37:27 ID:wI80cXD+



1665エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/04/16(月) 21:37:47 ID:6esUcnsi

まぁ100機以上落とすようなエースパイロットがごろごろいても勝てなかった辺り無情感すごい。

1666 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 21:37:53 ID:gQkwMD7L

なんか敗勢側だからこそ英雄が生まれる、というか目立つとか聞いたことあるなぁ>独の超人軍団

1667 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 21:39:12 ID:k148VgQV

イギリス「ドイツさん大変だなあ。」

1669 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 21:40:17 ID:c80lYTKb

だって1人のエースが100機落とすよりきちんと訓練した平均的な100機がそれぞれ2機落とすなら後者が数多いし

1671 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 21:41:00 ID:AMWBocGY

そういやSNやApoの汎人類史だと第三次聖杯戦争が発生したのが丁度第二次世界大戦の直前か最中の話だったんだっけ?
Apoだとダーニックが聖杯を掠め取っていった訳だけど、あっこにドイツ軍が介入して聖杯を持ち去ったらというIFはあり得るだろうか


1676 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 21:44:50 ID:u2vjpaL8

>>1671
そこでダーニックが聖杯パチッたから
少佐らナチスが「お前らだけ亜種聖杯とかズルい! 俺らも聖杯戦争やる!!!」って言って
ダビデの契約の箱パチッて聖杯にして起こしたのがパラレルラインなのだ


1678エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/04/16(月) 21:50:26 ID:6esUcnsi

そんで何十年かかって手に入れた成果を一目惚れで全部ブン投げたのが恋する悪魔の少佐じゃ。

1680 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 21:52:30 ID:kpmCMkvd

最後の大隊はよくその恋の応援に命を投げ出せたなw

1682 :梱包済みのやる夫:2018/04/16(月) 21:52:55 ID:AMWBocGY

少佐は今になって考えると魔神柱候補だったとか言われても驚かない…wwww

1696エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/04/17(火) 00:33:11 ID:3ywdUtDk
















                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                         |
                         |      ――――――“臆病者”は許さない。
                         |
                         ヽ______________________乂_
















.

1697 :梱包済みのやる夫:2018/04/17(火) 00:33:35 ID:j//6Fh97

はじまった!

1698エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/04/17(火) 00:33:47 ID:3ywdUtDk










                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    |      欲深き者、血を好む者、怯懦を恥と思わぬ者は朽ち果てよ。
                    ヽ______________________________ 乂_






                                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                       |    この身が挑む戦場に、真の勇者以外は必要ない。
                                       ヽ_________________________乂_
                    } }  ′ /.  {      ー=≦ ,. イ   ノ'
                  ノィi /}/}/_ :.  、         ノ  ´
               r冖ニニニ≧x \     ` ァ ´
                 _」斗<  ̄ >-=ミ丶 _/
              { ,. -‐  . . . .     ',
               , . . .   . . . .
                /i. . . .  . . . .         }
             . . : . . . . 、 /         /
              ,. . .{. . . . . .У       ∧
              . . . . . . . . . /         ィ´: : .
.             { . . . . . . . /         ' :{ : : : :.
          ∧  }           /   }: :   ,
           /. . ..、 :i   ′    ′  '. :   :
.           '. . . . . .{  /     ∧: :  {   ',i
.         /. . . . . . { ,   . : /: : :.  ,    :.}
        ′. . . . .' :V: . . . : :/: : :   {      ',
       /. . . . . ./. . .}: : : : : '{: : .    i      .
.       ,. . . . . . . , . . . ; : : : :/i:{: : : . .  vニ=--- L
     . . . . . . . . . , . . . ; : : :/i:i∧: : .    Vニニニニ}
   /. . . . . . . . . . /. . . .∧i:i:i:i:i:i',: :  _V=ニ冖 ¨丶
  /. . . . . . . . . . /. . . . . ,:i:i:iVニニ∨ ¨ _ ,/     }
/. . . . . . . . . . . .'. . . . . . ./{i:i:i:i:}ニニニV二  ̄ V /  \‘,
. . . . . . . . ./ / . . . . . . .,  Vi:i:{ニ7´: :.v =二  ̄V  ′ ` ',
. . . . . -= ´. . '. . . . . . . ./  vi:i:}/: <´ V  ̄ 二ニv /     ∧
. . ´ . . . . . /. . . . . . . . .′  V{: : { . . . . ',/  ̄ V    /::::::〉
. . . . . . . ., . . . . . . . . . .,     _N: : :',. . . ∧ -=ニニニ', /::::::/
. . . . . . ./. . . . . . . . {. .′   Vi{: : : :. . . '. 〈ニニニニニニv::::::::,}.
. . . . . ./. . . . . . . .  V      〉}: : : : : :/. . . Vニニ=ォ////∧:::/ i
. . . . . '. . . . . . .     ',   /: :{: : : : :/. . . . . `ー{////////V
. . . ./. . . .       . . .  /: : : j: : : /. . . . . . . . .} {①  ̄① ゚。 i
. . . '. . . .      . . . . ∨: : : : {: : /. . . . . . . . . .}ィ≧====≦}  l
. /. . . .        . . . .゚。: :/ : i: , . . . . . . . . . . ム-/-/=/=={   l
/. . . . . . .        . . . .V: :/ i: . . . . . . . . . . /::::::`7^¨ゝ- '
. . . . . . . . .         . . .∨:/.y. . . . . . . . ./:::::::::/
. . . . . . . . . . .      . . . .V. /. . . . . . ./:::::::::/        l
. . . . . . . . .          . . . . .∨. /. . . /:::::::::/           .
. . . . . . .          . . . . . . V. _/:::::::::/            i
. . . . .           . . . . . . . . ∨:::::::::::/{ /           l
. . . .           . . . . . . .  . . \::/: : :〉 ′
. .           . . . . . . .     . . . \: : /iV /           '
.          . . . . . . .      . . . . ヾi:i:i:iV ′
. . .       . . . . . . . . . .       . . . . . \iV         ', i
. . . .       . . . . . . . . . . . .     . . . . . .\         、{
. . . . . .      . . . . . . . . . . . .        . . . . . . \       〉
… ─ < . _   . . . . . . . . . . . . .      . . . . . . .> .,    {
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}: : : : >o。 . . . . . . . . . . . .       . . . . . . . . > ., }
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}: : : /:::::::::::>o。. . . . . . . . . .      . . . . . . . . . . > .,
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,: : :/:::::::::/   >o。 . . . . . . .      . . . . . . . . . . . . > .,
i:i:i:i:i:i:i:i:i/: : /::::::::::{        丶. . . . . . .      . . . . . . . . . . . . . . .> .,
i:i:i:i:i:i:i:/: : /:::::::::::::{          \. . . . . .      . . . . . . . . . . . . . . . . . > ., _





.

1699 :梱包済みのやる夫:2018/04/17(火) 00:34:00 ID:XuRrSGs5

ナチスドイツ来た?

1700エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/04/17(火) 00:34:08 ID:3ywdUtDk






                 ,. -===ミ、  _  -───- .                さぁ――――俺に示してくれ。
                /^⌒> -─ ^ ¨         > .,
                 /   /   -‐             丶 __> ., ___       果たしてお前は、この“拳”に値する敵であるのか。
                /   / /           、       \ ̄⌒´
           \____ / /   /    ′ィ    \    丶   \ __
           ^⌒¨¨ア^´ ′   ′  / / l   i   、 丶  \   ¨≧=一
         、 __ ,. <´  /    ,{   /  ′}   ト、   }\ \  \^⌒ ̄      【 超人千年帝国《ナチスドイツ》登場予定サーヴァント 】
            ⌒^ー … ¨7    /  __/  /  }   ハ \_ } /丶 丶 __\
                  /   イ  i  / `メ、 /  /  斗匕}イ /、\ <^⌒ヽ
              / / /   }:   汽沁ァ  /....´ ィ竓笊} / ノ\{⌒\
                // _ノ  /}i  ト、 ¨/ イ::::::::...´ ̄´ ノィr'}ニV_⌒ヽ                   _______________
              /  ⌒^¨  从___i_/ / {        / }ニ}>、≧s。_              |   /                \   |
                     /⌒)ィ圦¨         イ /ニ/  }i:〉: 〉 ≧s。           |./| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄-ー斗マ ̄ ̄|\.|
                         /  ..,  ´ ̄` / /ニニ/  j// ,.     丶 __        |:  |   __       // 人ハ   |  :|
                          {  rァ >、__ ィ _ ィニニニ/__ /´ / __ ,.. -‐ ¨¨ア        |:  | rく 入     彳   <ム V∧  |  :|
                          v  V/{i:i:i:}ニニニニニ7  /  ′    '  /V       |:  | | : \: . <  ┘ ⌒丶Vヘ. Vム、|  :|
                         _,r‐=== 、Vi:iVニニニニ/  /  /   /  /   丶      |:  | 、 : : >ー≧=-     Vヘ々ツヘ :|
                     f´ ̄{ニニ∧   VΧ/>、ニ>、ニ≧s。∠__,. 。o≦>、     \    |:  |   Y.: :x‐=辷ミ⌒ヽ  ∨__ンラ   } :|
                     ハ_/}ニニニハ    v-V/∧ニニVニVニニニニニニニ∧- ─- .,_',   |:  |  ⌒ヽ゚夂)> .:Y∨ヒ小〉 マ^うィス :|
                     V{  Vニニニ}    }--}//'}ニニiニ}ニニニニニニニニ}      丶  |:  |     >   i.::| V⌒~\  |  :|
                       ヽ>´ >ニニニ^ア¨¨「_,r///ニニ}ニjニニニニニ//「           } |:  |     /.   ルヘi八: .     \ |  :|
                           ゝ< `ァ-v___厶.ィ////ニニ/=/-======r<///           '  |:  |.  / . : . //メ|/∧: .     |  :|
                        `ー‐ '  ̄  \=-<ニニ/=厶ニニニニニ}//ム-  ...,__ 。o≦    |:  |/. .: : .// ノ( |//∧: : .   |  :|
                                     V ̄v{⌒}i:i{__≧s。___/ ̄       {       |:  |.: .: .:// >〈「ヱ|///∧、 : .   |  :|
                      /¨ ニ>、 __,.ィニニ>‐<V  V¨´:i:{                        |:  |、://〈  _,斗く^|/////\、 : . |  :|
                         斗´r‐ァ-、 __ニ>、ニニニ', vi:i:i:i',             i        |:  |" //∧  \ //|//////| \: .|  :|
                       {  /__,j_}__rァ__ニ}ニニニ>、 }f^Yi:}                    |:  | ////∧   Y/|///\ノゝ ツ|  :|
                       {二{ニ{ニYニニ}7ニ}ニニニ/ /乂ノi:}_             }       |:  k//////∧  〈゙ヘ ///i \ィへ|  :|
                    V∧ニVニVニ7ニ/ニニ=-7≧s。i:i:i:i} \            {       |:  | : :γ⌒ ̄丶rッヘ \/j  )え|  :|
                         `ー=ニニニ>' ¨  ̄ ̄/{三三三≧s。 ヽ____       }       |:  ト : :j      \V丈     `⌒|  :|
       -=ニニニニ=- ___              / ∨三三三三三三三二ニ=-=ニ{       |:  | V!        V か      |  :|
    /................ ̄\i:i:i:i:i:i:i:i>、  ̄  ¨ ≧sr‐‐ =≦     V-=ニ二三三三三三三三三V      |:  |  リ         ∨八     |  :|
    '...................     \i:i:i:i:i:i:i:i:>、     `⌒\  \    Vi:i:i:i:∧ ̄-=ニ二三三三三三〉      |:  |              辷ン     |  :|
   /........          、i:i:i:i:i:i:i:i:>s。      丶  丶   ∨i:i:i:i∧   ̄-=ニ二三三三{      |.\l____ Berserker ____|/.|
  '...                 >‐ァi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>s。  __\ ___,.ィi:i:iVi:i:i:i:i∧     /  ̄-=ニ∧      |   \                /   |
__/                 ィi〔  `>s。i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〉、i:i:i:i:i:i:、     ′    ̄ ヽ}       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
¨7         _  。o≦  -‐ ´    >s。i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>イ  ト、i:i:i:i:i:\/         {
/       。o≦   -‐         ̄ ¨二ニ=-  ̄ ¨¨  ̄   `{  i \i:i:i:i:i:丶 __      {
{::::.......... /   -‐                     ̄ ¨二ニ=- _    \{   /\i:i:i:i:i:\ ニ=-__
 ̄  ¨¨ { /´                             ̄ ¨二ニ=-_>.,{  \i:i:i:i:i:\  ニ=-__ ',
     .                          __ ,.. -=ニニ ¨ ̄  ⌒{    丶i:i:i:i:i:i\    ⌒7
       ',      __ ,...._,. -=ニニ二¨  ̄                 i     \i:i:i:i:i:丶  、  {
       ∧   __ ,.ィ⌒ア ∧                            /      }丶i:i:i:i:i\  Ⅵ
      / ∧_    ̄´   _}ハ                         v /    i   \i:i:i:i\ V>、
       / {ニ>、_ ,. -==ニニニL                       V     |     \i:i:i:i\  \
        _}ニニニニニニニニ}                         v    |      \i:i:i:i\  \
        {ニニニニニニニニニ}                           }    |        }\i:i:i:\  丶




.

1701 :梱包済みのやる夫:2018/04/17(火) 00:34:16 ID:Hvm1Oq1L

ひえっ……!

1702エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/04/17(火) 00:34:31 ID:3ywdUtDk

(そっとCM(?)を流して布団に入る)

1703 :梱包済みのやる夫:2018/04/17(火) 00:38:37 ID:XuRrSGs5

ベオウルフかな?と思ったけど
FGOにいるし、それ以前にエイワスさんの過去作にもいたしな……

1704 :梱包済みのやる夫:2018/04/17(火) 00:38:40 ID:bcrDhM4O

バーサーカーか…

1705 :梱包済みのやる夫:2018/04/17(火) 00:40:00 ID:H/zhwrUj

クッパ姫ぶつけんぞ!

1706 :梱包済みのやる夫:2018/04/17(火) 00:42:11 ID:Gam5MJwl

一見理性的だから間違いなくバーサーカーだな…

1707 :梱包済みのやる夫:2018/04/17(火) 00:44:18 ID:N9dzKtIi

拳で臆病者を許さないタイプかぁ……
うーむ、情報が少ない……


1708 :梱包済みのやる夫:2018/04/17(火) 00:58:30 ID:Hvm1Oq1L

「臆病者」「拳」のバーサーカーだからエペイオスかなぁと思ったけど、判断材料が少なすぎるから続報を待つかw

1709 :梱包済みのやる夫:2018/04/17(火) 01:10:30 ID:EvrrDI2x

ゲッツフォンベルリッヒンゲンとか?

1710 :梱包済みのやる夫:2018/04/17(火) 01:11:39 ID:XuRrSGs5

残念ながら尻を舐めろ系鉄の腕さんは既にジョセフAA登場済みでな……

1711 :梱包済みのやる夫:2018/04/17(火) 01:12:26 ID:Hvm1Oq1L

鉄腕ゲッツはもう出たって思ったけど、異聞帯サーヴァントとして伝説通りの存在として出てくる可能性はあるか……w

1712 :梱包済みのやる夫:2018/04/17(火) 07:01:19 ID:60u05yTb

実はウィーグラフの方だったりして
過去作に鉄腕王から最強の拳を受け継いだって設定で、帝都聖杯の方に子孫が出てるんだよね










一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

立春も過ぎ暦の上ではもう春!
でも今年一番の寒気が来るそうで、暖冬と言いながらも春の訪れはもう少しかかりそう?
個人的には暖かい方がいいのですが、雪不足な行楽地にとってはもう少し寒くなって欲しい所でしょうし、やはりそれぞれですよね。
そして何といっても今はコロナウィルスによる肺炎の話題でもちきり。
体調管理さえしっかりしていれば普通の肺炎で終わるみたいですので、何はともあれ元気が一番。
マスクはうつさないためのものであって、予防としてはイマイチらしいので転売なんかにはご注意くださいませませ。
まぁ、寒い日には暖かくしてのんびりやるぽん!なんていかがでしょうか。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター