魔剣物語AM二次創作 『リリスとイブの失楽園』 やるぽん!

ジオウ第4回 永夢はヒーローよりも先ずは医者。そこは変わってなかったですね。 まぁそれでも実力行使の前に対話する事も大切だと思うんですが!w 次回はフォーゼ。 やっぱりゴーストとドライブは……

魔剣物語AM二次創作 『リリスとイブの失楽園』

1797 :梱包済みのやる夫:2018/04/21(土) 19:35:10 ID:GXe5kvbB

【予約確認】
他にいないようでしたら
19:45頃からの奉納を予約させてください
18レスほどの小ネタになります

1798リリスとイブの失楽園:2018/04/21(土) 19:46:02 ID:GXe5kvbB

では時間になりましたので始めさせていただきます


例によって剪定事象です
設定の見落としや勘違い、登場人物の性格が他の作品と違うなどの要素が含まれている可能性があります
エロい話ではありません、タイトルで期待された方がいたなら申し訳ない

お気に召さない場合は、スレが荒れない程度に文句を言った後「どうせ剪定事象だし」とでも呟いてください




                      魔剣物語AM 二次創作

                      『リリスとイブの失楽園』


1799リリスとイブの失楽園:2018/04/21(土) 19:47:00 ID:GXe5kvbB


                   リリスという古竜の話をしよう

               彼女について知られていることは少ない

           竜としては、さほど大きな力を持っていたわけではなく

             特筆するような大きな事を起こしたこともなかった

                                /-=/二二ニニニニ/ニニ三〈三ニニ|
                                /ー=/ニニニニニニニ}iニ二三ハ,三ニ|
                            /-/二二二ニニニニニ}|iニ二三{三ニニ|
                           /二二二二ニニニニニニニ\Vニ三ヽ三ニ|
                       __/三三二ニ=-- ニニニニニ\ニ}三三〈‐冖''|
                      /三三二二ニニニニニニニニニニニヽ三三〔,_   |
 r=‐--  ..,,____          `7⌒ヾ≧<三二ニニニニニニニニニ二三{三≧|
  \: : : : .`'<二二二二ニ=‐- ..,,_   {辷シ :}「   `寸三二ニニニニニニニ二三{三二|
.    \: : : : : : .`' <二二二二二二ニ=ー≦〔..,_     \三三二ニニ\\ニニ二三:i三三|
     ゙' ., : : : : : : . `' <二二二二二二二二ニニ=- .,_マ三三三二ニニ\三三ノ三三|
.          丶、: : : : : : : : .`' <二二二二二二二二二二ニ=-≦.,三三二二三く ̄ ̄`|
          `'  : : : : : : : : : :`><二二二二二二二二二二二ニニ=-''<三三}    |
               ` '' ‐-=ニ: ::{   }: `' <三二二二二二二二二二二二二ニニ≧x.,_|
                    ̄{ {:ハ}抃k__}〕寸三三二二二二二二二二二二二三三|
                        从.ノ ヒリ∨:/ \ 三三三三二二二二二二三三三三|
                  /( ハ _  { {  .;斗ぅ<三三三三三三三三三三三三|
                  (  ノ{ノ:ハ  nヽヽ {:くニニニ`'<三三三三三三三三三三|
                   /マニ{:/: 「://‐ノ :} 〈\\ニニニニ=ー- :≦三三三三三三|
                 /ニ二>/⌒ /、/ 人 }ニハ Vニニニニニ/ニニ゙¨T''¬=====|
                    /二/ :{/   ./⌒斗くニニハ Vニニニニ/ニニニ}        |
                 /-/_}:r┼‐r-、,/ 「三<(_)\ニ\\ニニニ:{ニニー-=ニ:、     |
              //⌒:ノ}_  ノ /  V三}ハ{三\ニ\\ニニ{ニニニニニ\、__   |
               ´{ :/ :{     :{  / Vニ/ニ\三\ニ>ー┘二二二ニニニヽ |
               } :} :|    ://     Vニニ二二三\ニニニニニニニニ\ニ}__|
               乂 _:{  .:/      }Vニニ二二三\ニニニニニ二三\.二|
           ____}__{ {⌒  /   / \ニニニニニ二\ニ\ニニニ二三\|
          ([____;′:} /  / ̄  . :/\ニニニニニニニニ\ニニニニ三|
          ([____{     /    . : :/ . : V\ニニニニニニニ\ニニ二二|
          ([____乂____∠≦三三≧r' . : : : Vニ\ニニニニニ二三\-ニニ|
          ([______{三三三三三{ . : : : : :Vニニ\ニニニ二二二三\.二|
          ([,_nnnn___{/////////\ : : : : : \ニニ\ニニニ二二二三\|
               ゝ---r―く,__////// //////\ ー-\: :\ニニ\ニニニニ二二三|
              /   / ハ///////////////\: : :i: : : :\ニ三ヽ二二二二ニニ|
             { {´ :〃 、:{/∨,///////////////ヽ:{: : : : : : ヽ三i}二二二ニニニ|
             乂 :i{ \:|//V ///////////////∧ヽ: : : : : :}/二二二二ニニ|
                 { ハ ヽ:V//V////////////////ハ:} : : : : /二二ニニニニニニ|
                  人:_:_{⌒ヽV//////////////////:}:、:_ : : {二二二ニニニニニ|
                ⌒) ,ノ :V/////////////////j}: : :} : :{三ニニニニニ二三|
                  (´ {⌒{{三三三三三三三三三}}: :/ : {:.\三三\ニ}:三三|
                  )ノ ハ /           /: : { : : :\:.\三三ヽ{ 三三|


1800リリスとイブの失楽園:2018/04/21(土) 19:48:02 ID:GXe5kvbB


           別に、それで何か不自由したわけではない

          力を振るう必要も、事を起こす必要もなかった

        のんびり穏やかに、日々を過ごす、それだけの竜だった


             /ニ二|ニニニニヽ._  /ニニニニニ/ニニ\
            ,:ニ二三|ニニニニ/ハ/ニニニニニ/ニニニニヽ
.             ,:ニニ三三/ニニニニニニニニニ二二/、ニニニニニ,
            /ニ三三/ニニ>-―=ニニニ二二二二〈  \ニニニニ:,
.           /ニ三三/ニニ/ {{::::{:::じ⌒,\ニ二三三{   ヽニニニニ,
        __,.⊥ -=ニ二二ニ=‐ゝx乂ーツ._ ヽ二三三{      寸ニニニ
  ,. -‐''"´¬冖¬‐-=ニ二二二二二二二二二ニ=- .,三}       マニニニ,
  \: : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄:>‐-=ニ二二二三三三ニ=- .,    マニニニ
.    \: : : : : : : : : : : : : : : / ./ : :i :  i  ̄T/⌒i三三三三≧x,  マニニニ
      ` :, : : : : : : : : : : / :{ _,L⊥l___|  :}    }¬=ニニ三三三\ マニニニ
       ,ニゝ:, : : : : : : : {从,V涖 , ⌒ノ _j_/   ∧: : : : : : ̄ ¬ニ三\マニニi
.      ニニ/`'  :,_:_:_:/二}`ヽ ニィ //   /ニ}\:_:_:_: : : : : : ``'マ\ニニ!
       iニニ,′   /へニ( ハ_r‐く {´   / ∧ニ/\____ `ヽ:_:_,: =-‐''仁ニ|
.     |ニニ,′   /ニニ/,ノ{⌒8,___ノ {:  / /|ニV{`ヽ ⌒ヽ }        |ニニ|
.      |ニニ    /ニ// /7^ハ^:{ :{ ,:/ |二\ :} :、  八      |ニニ|
.       |二i    // ( ノ{ 〈_/ }_ノ} ∨``i :|二二\ }  :i  }     |ニニ|
     |二|         ) ) ゝ.,__ji_  乂 }  { :|二二二\、   `ヽ     |ニニ|
      |二|        ( ( {≦三≧/´ / ,ノゝ\ニニニ{⌒ヽ  :}     |ニニ|
      |ニ|       } }  {/////{  {  {  :} \ニニ\ :}  ハ,    |ニニ|
      |ニ|         { 乂,//////乂 {  ヽ ノ   j\ニニ\ : `ヽ  |ニニ|


1801リリスとイブの失楽園:2018/04/21(土) 19:49:03 ID:GXe5kvbB


                   ある時、リリスは人間の子供と出会った

                   親を失った幼い少女で名をイブといった

                人間でいえば、犬猫を拾って育てる感覚であろうか

             リリスは気紛れに、その子供を手元に置いて育てることにした

                           _       _
                           _/´:.`丶ー ニ.:´::ヘ.__
                           ///.:::ヘ:ノ7v'ヽ::ヘ::;ヽ `ヽ
                      /.j/'´ ´ /    、  `ヽ  i
                         i::/  / / , : :. :. ', :.ヽ. ヾ:. i
                         i:/ ;' ; i : ;' .i .::i. :. :! : ', ';::.',
                        j:i .:! .; :!.:.i:. :i:.:::i.:!::..:i: ::. i. ';:.ヽ
                        /::!.:::i  :;.:ir:'´「ヽ;ハ「`rト、:.;:..i:. i:. i
                       i:/!:!:i::!:...:::jrfつゞ ' ノ'イfヽj.::!:!: :j:. ハ
                       リ |:i::!:i::::.イ「ソ;:j     |f;:'ソノノノ::.ノj:!
                    r‐-ゞ:、:ゞ::::ゝ-‐'  ,  ``ノノ7/:::/ノノ
                      j:::::.:..   ̄ ̄`丶 ._ - _. イノ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
                      ,':::::::       ::.,. -ヘニ ....:::.::.::.......      、ノ
                      !::::::::.    ..:/´  `ぅ:::::.:.          !
                      |:::::::::::... .::/   _ミゝ:::::::...         i
                   !::::::::::::::/  //ニ  `丶、:::::::::......     ,'
                      、::::::/   / {rヘ、    丶     ..:: /
                       ,>'    /..: ´.::  `::.ー、   \..::::::: /
                      /    /   .::::   ::..  \   `ヽr'′
                      !.__/    .:::::   :::   \    ヽ
                       /::::.     .:::::::   :::     \   ノ

1802リリスとイブの失楽園:2018/04/21(土) 19:50:03 ID:GXe5kvbB


               イブは、素直な良い娘だったが

              人一人育てることは手間がかかった

             それはリリスにとって、大きな刺激となった

                    良くも、悪くも



           ,.. ‐ァ¬=、 _ ,. -‐< ̄丶
       ,. イ ..::/ ' ′´ゝ'    `丶:. \
      / /.:;.:'′               \ ヽ
    /f   '      ,′ ハ    、     \ヘ      あなたのこと「お姉ちゃん」って呼んでいい?
     | :!   !   ,:  i i   | :! 、 ':. :!   ヾ,
    !   ノ  /!  ! ! .;.ィ ! ! l ',. !: :!  ',   ハ   ...f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     !   /  /.:!  ! ! :| | |  !| i-ハ-、! :! :i :! '   ..| 別にいいわよ、呼び方なんてどうでも.. .|
    ,′ /  ,'..::| .;!ィ'「| l│ リ | ! | ,ノメ| .:! ! :i   .乂________________ノ
    /   {   ! ..;k´ |リ'リ ` /  jノ ′/! .:i ; .:l
   ,′  j  :. V.:| ヽ!   __      ,.=‐-<ノ..;ノ, ;! :!:|    えへへ、お姉ちゃん
   ! i ! :リ、:.、 ゝ _,r'´ ̄`   、 ..:.:/ィ´:/.:' ' :!
   | |! :! .:i :.i:.Vハ .::ト\.:.::.:.   ー ‐'   ノ.::'.:/ /j,ノ  ......f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  │!l :!、' .:l.:.:!:.ヘ :|‐-、._         ,.ィj.:ノイ/.:/       .| 何が嬉しいのかしら.. .|
    !| ゝヘ ',.:ト、|ゝ.リ /     ‐-, <`ヽ/ ´レ′      .| 人間って不思議ね.   |
        \!  ,>く.       /  丶 l|          .乂_________ノ
.         /ヘ、 \       _,. :} リ
        レ′ ヽ. ヘ-‐‐   '´  ;ハ{
        {    }! ハ      .:|,ィ′



1803リリスとイブの失楽園:2018/04/21(土) 19:51:05 ID:GXe5kvbB


                    ,.__
               //ヘ-/,ヘ.._  ̄ヽ
            r' /  ,  、 `ヽ. \
             / / , ,' l lト、ヽ. ヽ丶,ヘ. ヽ       お姉ちゃんは、なんでそんな凄いことが出来るの?
         / l i {、j_リ vハァ-、 } ハ. ハ
          /  l! '、/,ム   ´レヘリ',ノ ′ ハ        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           {ハ l|ゝ._メr'」 ,. じ'イ ,ハ },ハノ       .| わたしが竜だからよ.  |
         ゝVハヽ ベ.._ rァ /レィノノ         乂_________ノ
          ``ヾ`´ァ=,ユ_ ´L_ニゝ-、
             , イ {i_  _,i} ハ  ヽ       凄い!わたしも竜になる
           / j! ` ̄ ̄´ {! ∨ソ
           / /ノ___   ,ハ  ',           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.        / //// / 「 ̄ `ト、',. ',           | 人間は竜になれないの                      |
      / / ,/ /  ,  !    !,ハ.',. ',         .| 人間に生まれたら、一生人間として生きるものなのよ...|
     / /  / /  '  i     ! ヘ',. ',         .乂______________________ノ
.     /  f´  / /   '      i 、ハ',. '、
    { ノ L. /  '   i   !     ヽ.!ヽ `ー-‐;ァ  そうなんだー残念
    | jJゞ'´/  ,'    !  i!     !   ! \,ゝ-'´
    `′ /  '     !  il    i  ,ハ          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       /            i|    :!   '、ゝ、      .| 人間だって出来ることはあるのよ |
        `丶./     ,          !    ヽ       | 子供を沢山生むとか           .|
         ` - .._ ト .._,'      !____,」´        乂______________ノ
            `!  |ゝ r-‐┬'
                 |  :!  ヽ.  '、
               !   !   !  !
                 !   !   i  !
                  !.  !    !  l
                  !  !    !  l
                   !   !   !  '、
                !   ',    !   ',
               i.  ヽ  {.  j
                   {.   j   `'ー'′
                  `ー'-'′


1804リリスとイブの失楽園:2018/04/21(土) 19:52:05 ID:GXe5kvbB



         / /   /// /!   !    `、      ト       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      , '´ ,'     / / ,イ  /  |   ,'   i    ヽ    |. i      .| ほらおいでイブ                            |
     /  ,'      ,' / /|  /  !   i  l!    i ト   | !     .| 人間は大きくなったら保育施設には居られないのよ.  |
   / 7´ ,' / / /,イ‐ナナi /   !   j|  ,j l  i  | i .   | l     .乂______________________ノ
  ,.'/ ./  .i i ! ,'/ .|! '_」_ヽ|!  ,.'ナ メノ .,'. ! ,'|  | !   | l!
  ,./ ,'   ! | i  !‐r7i !フ..;' !  ,.' // ヘノ l! ,' !  ! .!   ! l
 ,.'  ,'   /N! i! |! ! i! j ;'    '´ ,:'そヽ/ヽ!/ ,.' .jl/   i  ! .l    いやー!ここの遊具やおもちゃとお別れしたくないの
  !  !  / i  ! ヽ, ミヒニ:'      ,! / ;r'´i!/ /  ノ  !  !  l .l
   i|  | イ  トi. |ト`"""   '    ,ひー'ッ'彡 ´ ./  / ,'|   l! l
   ヽ  i! i!  | !| `ト     、      ` ー'彡'´./   /  i !  i .! `、  . f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    ヾl、|! i、 .!ヽハ ト|\        , ィ7 /ノ / ./i ,.イj   i| ト !   | 泣かないで                           |
      ``  ヾ/ ̄弋!フ`iー── '"´!彡 / /./////  ,'|! i!  !   | 後であなたの好きなアップルパイを作ってあげるから |
        ,.' フ   /  `!     彡テ ,ノニく´ / /,イ  ./,'/ノ ,l  . 乂______________________ノ
        ,' f    !  ミ、      ‐"´/  丶、'´ノ  /,'/'/.ノ
       ,'  !   |!      '´ ─-'      /ヾ‐'"´ ノ '´
        !  |    ヽ、          ,'    /´   ヽ ´
      |   !      `丶、___/    /      i
       !   !                   ,'      !





                            余談ではあるが

                 後の世に伝わる「失楽園」という物語の登場人物のモデルが

                 このリリスとイブだったという説があるが真相は明らかではない


1805リリスとイブの失楽園:2018/04/21(土) 19:53:04 ID:GXe5kvbB


             時は流れ、人間の子は成長する、そして




‰,-=ニニニ三三≧o。.,_-=//  //  γ:::::::::::::ヽ `寸三二二ニニニ!
: : : ゚So。,-=ニニニニ三三三≧o。.,_{:{____)乂::::::::::::::}   ハ:\三二二ニニl
: : : : : : : : ゚So。,-=ニニニニ三三三三≧o。.,_ー--シ、___ }  ヽ三ニニニl
: : : : : : : : : : : : : ゚So。,-=ニニニニニ三三三三≧o。.,___,:′  マ三二二l :
: : : : : : : : : : : : : : : :} :゚So。,-=ニニニニニニ三三三三≧o。.,_ j三三ニニl :
\: : : : : : : : : : : : : :}  i:| i | ゚So。,-=ニニニニニニ三三三三三≧o。.,ニl :    本当にいいの?イブ
 /\: : : : : :_:_:_:_;.ノ  从 :i | :i !⌒゚So。,-=ニニニニニ三三三三三三≧
.////So。.,__{ :/∧ー-=ニ}i从 |斗丐└┴抃c。,-=ニニニニ二三三三三三    後何十年かで
'///////ノ:////∧////乂 V{ ヒzリ   ヒzリ } }゚So。,-=ニニ二二三三三
/,γ ⌒ ///////∧/////|ヽ⌒ヽ   '  __,.ノ   }///≧o。.,_-=ニニニ三    あなたは老いて死んでしまう
//  ://////////∧////,!     }、 ` {    :{_ノ//////: : `≧o。.,_-=
/{ ///////>---マ∧//ノ  {/__「`Y´乂   ∨////:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_: ''
/////> ´ : : /,ハ∧(   {、 ̄`YY´ ̄}   :}///<: . \ . .\. .\ `    わたしの力を使えば、千年くらいは
///ィf´ }  : :///〃ヽj{   ⌒ヽノ|_|ゝ :}   :}//¨ヽ'/ヽ: . ) . . .i. . . ヽ
<.,_jノ__ノ/⌒////{{:_ノ/ム_:_:_  ,/======ノ `ヽ,//乂_ノ//,|: (. . . .j. .   j    寿命を延ばせるのよ
/⌒  :/ : : }////)」///´ _____):|_(@)_{__: :  }//〈」///|: . \: (. .{ /{
ヽ   {/ : ://////⌒ /_r-、:|:|三三三|_}   (∨/////∧: . . \ 、V
ノ  :ノi : :///////{    { {__`__>'"⌒>rく{_:_:_`⌒ヽ////∧: . . .ヽ\
  :/: j ///////,人:_:_: `ヽ/´     / く__}┴r'`ヽ  }/////∧:、:_:_ : .
/. . :////////. :〕冖′  }     /   |ゝ--'  / ,ハ}///////\:⌒ヽ
. . . ////////. :/    __ノ       ノ     { `ヽV///////,\: : :
. . ///////=} . . {   /:\  _,.。o<´      |ヽ  }//////////\.:
. ///////三} . . {: .   : :/=うニニ|ニ|≧o。.,____ノ :i  j∨/////////∧
///////三ノ. . 人: :)   :}二ニニニ|ニ|ニニニニ{ : :   : :∨//////////




   /  /  l   l l l ll   ヽ、、ヽ、    ヽ、. ヽ
.  /  l.   l l  l l l ll     ヽ.ヽヽ、 ヽ  ハ. ヽ
  l   l   l l  l l l llヽ     ヽ.ヽ ヽ ヽ  }  ヽ
  イ   l   l l  l l l lヽ.ヽ     ヽ.ヽ ヽ ヽ l 、
. |.l ヽ l   l l  l l l レヽ. ヽ `' .、. ヽ ヽ ヽ l ヽ
 | 厂ヽ l   l l _l,.r'´ヽ  ヽ      ̄ ', ,ハ  ヽ.lヽ ヽ     お姉ちゃんが言ったんだよ
 |〈/:;:/ l   l 'l´ .l L,,=      ,ニ==、 l  l l l l ヽ
. ノ<__;:ヽ.l   l l/´f ,「       |ノ' ,メ、 l l l l  ヽ     人間は、一生人間として生きるものだって
/ /  ヽ  、.l./ | : i!.i! |.       | : :`: /ノ l l lヽ
 ∧:; :; :/、 ヽ. "ヽヽ : : _|.      └-= .// .l l l ヽ      だからわたしは、人間でいいの
../ `T´ヽ ヽ ヽ. ヽ-‐'´    ,        イ  l l l
  /.ノ  ヽ \` ー- -‐   -       / .|. 、l l l、
. /  l l/ l ヽ ヽ` .、 ー- 、     / |l  |、 ヽ l l ヽ
. /  /l .l  ヽ ヽ ヽ\__    /ヽ. |l  | ヽ `、l
   ./ .l  l ヽ ヽ ヽ ヽi ` ー '  i | `ヽ、 |  ヽ ヽ
  /  l  l  ヽ ヽ ヽ. i     .i し  ヽ、 ヽヽ  ヽ



1806リリスとイブの失楽園:2018/04/21(土) 19:54:04 ID:GXe5kvbB


      /  /|::::  |:::::;L⊥ -┴ ''
     /  / _|彡 '"´       ,. -‐ ´ ̄
    / _,. -'‐'' ´        _,.-<
   //          ,. - '"    l
 /        ,. ィ爪H 卅トメ// |      /    そんなつもりで言ったんじゃ、なかったんだけどなあ
       ,. -イ´  | ー W - レ/| /   ,.  '"
―ァ‐'7´「 |  .ノ  ト、  ̄) ヮ ノ  | ノー<_        ああ、なんかお父様が永遠の生命を創ろうとした
 / (   Y  ,-く〈//`コ´  //八     }
    }   レ'´   /∧ ̄只 ̄ハ \ー-、 {.._       気持ちが理解できたかも
   /  , く    レ  Vl」 l>へ」  }  /   \
  (  // ヽ   /  ̄`ヽ、 / ̄ V  ∧ヽヽ  }
    ) |   /ゝァ┤     Y    | / ノ j | /
  /  l l  V// ゝ   ノ    イ ゝ/  / レ




   /  /  l   l l l ll   ヽ、、ヽ、    ヽ、. ヽ
.  /  l.   l l  l l l ll     ヽ.ヽヽ、 ヽ  ハ. ヽ
  l   l   l l  l l l llヽ     ヽ.ヽ ヽ ヽ  }  ヽ
  イ   l   l l  l l l lヽ.ヽ     ヽ.ヽ ヽ ヽ l 、
. |.l ヽ l   l l  l l l レヽ. ヽ `' .、. ヽ ヽ ヽ l ヽ
 | 厂ヽ l   l l _l,.r'´ヽ  ヽ      ̄ ', ,ハ  ヽ.lヽ ヽ
 |〈/:;:/ l   l 'l´ .l L,,=      ,ニ==、 l  l l l l ヽ
. ノ<__;:ヽ.l   l l/´f ,「       |ノ' ,メ、 l l l l  ヽ
/ /  ヽ  、.l./ | : i!.i! |.       | : :`: /ノ l l lヽ      お姉ちゃん
 ∧:; :; :/、 ヽ. "ヽヽ : : _|.      └-= .// .l l l ヽ
../ `T´ヽ ヽ ヽ. ヽ-‐'´    ,        イ  l l l
  /.ノ  ヽ \` ー- -‐   -       / .|. 、l l l、
. /  l l/ l ヽ ヽ` .、 ー- 、     / |l  |、 ヽ l l ヽ
. /  /l .l  ヽ ヽ ヽ\__    /ヽ. |l  | ヽ `、l
   ./ .l  l ヽ ヽ ヽ ヽi ` ー '  i | `ヽ、 |  ヽ ヽ
  /  l  l  ヽ ヽ ヽ. i     .i し  ヽ、 ヽヽ  ヽ


1807リリスとイブの失楽園:2018/04/21(土) 19:55:00 ID:GXe5kvbB


                    ;.
                      ;.                      ::::';:..
    ....f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ                    ::::;:..    :;.
    ....| わたし沢山、子供を産むよ  |     ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  、           ;.    .:;'..
    ....乂____________ノ. /<フ     ィ、      \         .;':::... .:::;..
          ;.                  /   /  /  !ハ    ヽ {フ \  .::;.       . .;'...::
          :';. ..:; :..           ___//  /  /   | |l <フ ハ     、  .;.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         .:;,..  ..': ..;.         /Ⅵ//  / /〃    l i|  }   |i くフ/  l   .| 子供の中には、親の欠片が. |
             :;::..::;':..:;...      > イ l   { 」LL     }イ  ;   八从イ  |.   | ちょとだけ入ってるものでしょ. |
             :';..         Ⅵ/l=| i ´|八|     ナナメ、r==-c==-、 l|.   乂____________ノ
            ::;..  :';.:..       //ー|八| lィ爪芥    -≠ミイヾⅥニ八ニⅣ八  .:ノ゙:     ...:;.
              ..:;..:;:...   ///  | Ⅵl 込ソ      斥坏} /lゞr介トくイ 人  .,;::   .:;:   .:;::.
                ;. :';.   /// }小| l i| __ ,    ヾン 八〈ニ/ }ニニ}   ハ         ..::;::..
               マ> ...';:.:.{ {/ /l从| l八廻})、_,   .:::::.-=彡イ  | l ||  {ハ
                   ..;..;.:.乂/八 | |Y乂X ⌒      ィくノ リ  | | || 八ハ  (>;.
                 イ  ..;: / / / Ⅵ 八人 个-r<  |//l|   l | || {/ ハ   .::';..
                レ'.;:...;':イ / / l|  |  ||=-ァ≦} f{\  }乂 八 { 八l八  \/八   ト、:;:..
                  .;/::l∠フ 八乂   |lィイr'  l\\\、_/   乂⌒ヾ、   ヽ \ ∨::';. :;:..   .,;:... .; ,: .;.. :':;.
                    ;:/::. |  / |ト ィ幺/ {※} \\}、`ヽ) /人(   }}、   }i  \ ::;.        :::;':.
       ..;':..       .:..;'/:.:::. |  /-≦ Ⅵ: : マニニつ/\   -=≧ミ、八  ハハ  ハ  ヾ ト、::::;..
         ..;: :::';.. //  /|/\: : : :Ⅵ: : :マーっ⊂ニ二/: : :x==\、\  l八  |   }} ヾ\
    ...:.;:.. :;..  <} :; 〃  /:f    /ト、: : Ⅵ: : :マ「: : : .:rf〈: ://: : : /\ \|  \乂  八  \\
            :;.. / ′ / l  / } \:Ⅵ/|-=彡イ  マ/ : _ イ  }  トミ、} 、   ハ !  \  ヽ ヽ
                / /  /  |      ノ Yニァ=-ァ=彳/   ∧: /i |  ;   lヽヾ ト、 {  }|   ト、 |l  :::...   .:;..
       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ   | | ハハ マ{  } l\ || || ::;..::;.  ::;..
       |      わたしの子供や子孫たちの中で           |   | |/八 ト、 Ⅵ乂|\l| ||   .. :;.  ::;... :;.
       | 沢山のわたしの欠片が、お姉ちゃんと一緒にいるよ.  |   | |/ハ人ハマ } l  || l|       :;..
       乂______________________ノ. 、 Ⅳ  Ⅳ  } ∨ |:::;...||\ソ::;::.
          :., ィ人_ 〈   i       {ニi八ニニ}=イ    |     {フ     マ{ /}/  / }V八 ::;.j/ / \:;::..
             }※}}ノ\ |      Ⅵニ圦二辷 l {   |         ∨//  /ハリ     ..::::::';....
           ⌒Y' ..;:.': Y        八イYノ二二 〉 j   |            〉イ/{ /ィ{
             ';:..  .::,..,;:  \     /ニ八{二二/ <フ八   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ   ...::;':..
             (>       \__/ マニハ∨ニ/    /  \ | ずっとずっと一緒だよ...|
                くフ   `ーく Ⅵ ハⅣ  |        .乂_________ノフ  .:';..
                             _>=---==≠=--====-ャ≦癶´     イ     :;.      ::.,;::.
                     ,.イ. :/: :/: : :/ィィ: : : : : }: : : :}}: : |: }_: :\    レ′::;.  :;.   ::';..
              ∠フ   /: : :_人_: :/: : :/}辻}}廴: :/ : ∠フ : 八: \: : \ ∠フ     .:';,..  ..:::.;..
          r≦二二二≧、 /: :f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.: : : : : :}: : : }: : :ハ           ..:::';....
         /ニニニニ>-=チ: :.. .| 大好きなお姉ちゃん.  | フ: : :.イ: : :八 /: :人_         ::  .:;.. :::...
         Ⅵ/ ̄ ̄/: :/rァ 人,..乂_________ノ  : /: :/ : /: : :\: :}: : : :\___     ::::;,.
        マ二二/: :/∠フ }@ }}/: /: :∠): : : : :/: : : :/: (>: :ハ: :\:: :r@ァ八: : : : \: : : : } ヽ>     .:';.     ::';.
          ̄ ̄>'´: : : : :Y⌒: /: : /:くフ : /: : : : 乂ィ: : 人ィ: : くア: : :\Y: : : :}ー─- \: :八       .::;,....;:'. ::;,.
  .:; .:;.. :';.    }/`ヽ: /: : :/: : /: : : : :/: : : : /: )厶(:) ※(: : :l: : : : (>:\: : ト、___: : : :\: :\      .:;::...
       .:;:くフ  /     \ : : ト、/^ー─二ニニ=イ: : : : } : : Y⌒\: \: : : : : : 」_:」」__}:-=≦二二二\ .::::;...
    ...:;':∠フ /       >=-′ ー ´     \: :/: : : :くア: : :\:厂 ̄ ̄\     ハ  -=ミ二二≦___
         l   くフ /                    マ: : : : : : : }: : :/       l    ; l{     /≧=-ニ二二\
         |      /     <)           `ー──‐ ´          八    l ハ   /ニ/ニニ≧=- 、_\
   .:.,; :::;..   :.、    l                                     /      }  ハ /ニ/ニニ/ニニニヽ二ヽ
 ,:  :,:  ';..  ::::(> ̄:\              _____..∠フ -────┴‐‐‐--‐‐‐--‐</ニニ/ニニニニハ二ハ
          :.::::::::∠フ:::::::.、____  ィ人ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::くフ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:::        ̄ -=ミニニニノ二ノ
          :.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}辻}}ー:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : :  :  :  :                   ー===- ´
                     : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::: : : :  :  :  :


1808リリスとイブの失楽園:2018/04/21(土) 19:56:11 ID:GXe5kvbB



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □



1809リリスとイブの失楽園:2018/04/21(土) 19:57:04 ID:GXe5kvbB


 /---./⌒/-------------/-------=k==----_
/ーー‐/   /ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐={\==---_
ー‐/    //---------------------=={ \==--_
/    r≦==---------__,.. -=ミx-----=={   '===ー_
―――┴――――=ニ二__{::{_ノJ::ヽ \---=={    '====_
------------------------`'<ノ   \ー‐={   '====_
 ̄ ̄ ̄ ̄  ‐=ァ<====----------- _ ヽー={     '====
         /   |`i'<=====------- -k=={     '====           はあ、出会いがあれば別れもある
    _____/   }: ]土ト `i土<======---- 、{     '====
\/----=/∧ ,ノ ヽヒリ乂ノヒリ}  } `i'<======--- _  '====          それが人間の生き方か
/-----=/==∧{    }  _' r'  从,ハノー`ァ<========- _'====
------=/====∧   {{\__. ィ{ /{===ー‐/===\'<========- _{
----==∧===/)ヽ\  \`}j┴V  }===/======\__`'<========-- __    子供の中に沢山のわたしの欠片って
--===/ . :`厂く℃ /,ハ  } {_{_t_ \\/ }⌒\=====\ ̄ ̄ ̄「==| ̄ ̄ ̄}ヽ
-===/. : ::/-=/|/V/ {   }_ノ `ゝ_ノト、\}/\ \=====\   .|==i|  乂_ノ }  遺伝学で教えたこと
===/. : ::/-=/ーー=|:. {   } |  | {_ノ  \}---}、  \==== |   |==i|   `ー‐'′
==/. : ::/-==|---=ト、:.乂 ヽЦ_j_j\   :}==--\   \==|   |==i|        ちゃんと理解してたのかしら
=/. : ::/-===|--==|:∧: 「ヽ :}⌒'ー―\_,ィヽ===ー‐\  ヽ|   |==i|
/. : ::/-====|-===|:: ∧| }ノ       } }}<=====ーー\      |==i|
. : ::/-=====|====|:: {: }| {、______,ノ⌒.:}======‐‐‐\    |= /



1810リリスとイブの失楽園:2018/04/21(土) 19:58:04 ID:GXe5kvbB


      /  /|::::  |:::::;L⊥ -┴ ''
     /  / _|彡 '"´       ,. -‐ ´ ̄
    / _,. -'‐'' ´        _,.-<             理解した上で、わざとああいう言い方した
   //          ,. - '"    l
 /        ,. ィ爪H 卅トメ// |      /     可能性もあるか、あの娘のことだし
       ,. -イ´  | ー W - レ/| /   ,.  '"       .
―ァ‐'7´「 |  .ノ  ト、  ̄) ヮ ノ  | ノー<_
 / (   Y  ,-く〈//`コ´  //八     }        ああ、欠片と言えば
    }   レ'´   /∧ ̄只 ̄ハ \ー-、 {.._          .
   /  , く    レ  Vl」 l>へ」  }  /   \      今まで全然使う機会が無かったけど
  (  // ヽ   /  ̄`ヽ、 / ̄ V  ∧ヽヽ  }      .
    ) |   /ゝァ┤     Y    | / ノ j | /      あの力があったわね
  /  l l  V// ゝ   ノ    イ ゝ/  / レ



1811リリスとイブの失楽園:2018/04/21(土) 19:59:05 ID:GXe5kvbB


              .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;...
          .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:..;:.:..:.:.:... .. .. . . ..  :;:;:;:;:;:;:;:.....
        . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..             ..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .       __      .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
     .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . ..      / |     .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..     __       .i |        .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..      ( \.     | |           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
   .:;:;:;:;:.:.:.:... . .       \ \  | !            . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;.:.:.:.. .          \ \_ノ  '.              . ..:.:.:;:;:.
   .:;:;:;:;.:.:.:.. .            \       \            . ..:.:.:;:;:.
   .:;:;:;:;:.:.:.:... .     ( ̄ ̄ ̄ ̄     /   ` ̄)          . ..:.:.:;:;:.
   .:;:;:;:;.:.:.:.. .       ` ー―― 、   ノ ./ア´ ̄ \        . ..:.:.:;:;:
   .:;:;:;:;.:.:.:.. .             / |く_ノ//       ヽ--、    .:.:.:.:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:..           / .人__//         \ \: .... ..:.:.::;:;:;;:;.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..       ` ̄ ヾニ´<_            . ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;
     .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . .            `丶、       ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..            \     .:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:\ \
         .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.: .:. ..           └=ニ..:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;
          .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:..:;:.:  .:. ..     .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
           ..... ;:;:;:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:..   .:. ..  . .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.\
                 .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;

                                。   ロ 囗
                        。      ロ      [] ロ
                 ロ           ロ   ロ ロ
                      ロ        []  [] ロ囗
                ロ        []    囗    ロ []
                        ロ   [] 囗 囗
                     []    ロ   [] 囗
         。                 。   []  ロ []
                ロ     ロ   []┌┐  囗
                     ロ   []  └┘囗
                      ロ    ロ 囗
                   。     ロ  [] 囗
                            。 ロ囗
                          ロ ロ
                       。 ┌┐
                            ロ└┘
                          ロ囗

                     _             。_ 。
                    .'´   ヽ        ' ||   ||ヽ
                   i (ノ)ノ))))      i ノノ)ノ))))
                   ノノ!)゚ ヮ゚イ八     ノノ)i)゚ -゚イ八
                 (((⊂)奔lつ))    ((( /》Y《ヽ ))
                  ノノ))〈_!〉|(((    .ノ,ノ)(ソ元レ') ((
    /ヽ、     ,. ヘ.   .((ノ(ノ し'フ (( ノ )  .( ノ( く_|_||_ゝ(ノ )
   / ,.ヘ   ヽ、,/ ,.へ,\
   / /  〉       (   ヽヽ      γヘi^iヘ
  / /  / <(())>ヽ. __ ヽヽ     .'⌒ ̄ ヽ       ..'´><ヽ
  / / ノ ,.イノノノ))) ̄_,ノ ヽヽ    i (ノ)ノ))))   ...i (ノ)ノ))))
  l l-=.─ソ)) ゚ ヮ゚ノヽヽ     l l   ノノ)i)゚ ヮ゚イ八    ノノ)i)゚ ヮ゚イ八
  l l < ,((⊂)奔lつ)) >   l l  ((,⊂)'H'iつ))   .((,⊂)'H'iつ))
  l !/ ノノ))〈_!〉|((( \  l !  ノ,ノ))く{U},〉(((  ノ,ノ)く,,i,,,i,〉((((
  !|・・((ノ(ノ し'フ (( ノ )・┘ 'ノ .( ノ(ノ し'フ ((ノ )...( ノ(ノ し'フ ((ノ )



1812リリスとイブの失楽園:2018/04/21(土) 20:00:35 ID:GXe5kvbB


             /ニ二|ニニニニヽ._  /ニニニニニ/ニニ\
            ,:ニ二三|ニニニニ/ハ/ニニニニニ/ニニニニヽ
.             ,:ニニ三三/ニニニニニニニニニ二二/、ニニニニニ,
            /ニ三三/ニニ>-―=ニニニ二二二二〈  \ニニニニ:,
.           /ニ三三/ニニ/ {{::::{:::じ⌒,\ニ二三三{   ヽニニニニ,
        __,.⊥ -=ニ二二ニ=‐ゝx乂ーツ._ ヽ二三三{      寸ニニニ
  ,. -‐''"´¬冖¬‐-=ニ二二二二二二二二二ニ=- .,三}       マニニニ,
  \: : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄:>‐-=ニ二二二三三三ニ=- .,    マニニニ
.    \: : : : : : : : : : : : : : : / ./ : :i :  i  ̄T/⌒i三三三三≧x,  マニニニ     あの娘やあの娘の子孫のこと
      ` :, : : : : : : : : : : / :{ _,L⊥l___|  :}    }¬=ニニ三三三\ マニニニ
       ,ニゝ:, : : : : : : : {从,V涖 , ⌒ノ _j_/   ∧: : : : : : ̄ ¬ニ三\マニニi    隠れて見守ってあげて
.      ニニ/`'  :,_:_:_:/二}`ヽ ニィ //   /ニ}\:_:_:_: : : : : : ``'マ\ニニ!
       iニニ,′   /へニ( ハ_r‐く {´   / ∧ニ/\____ `ヽ:_:_,: =-‐''仁ニ|    頼んだわ、わたしの欠片
.     |ニニ,′   /ニニ/,ノ{⌒8,___ノ {:  / /|ニV{`ヽ ⌒ヽ }        |ニニ|
.      |ニニ    /ニ// /7^ハ^:{ :{ ,:/ |二\ :} :、  八      |ニニ|
.       |二i    // ( ノ{ 〈_/ }_ノ} ∨``i :|二二\ }  :i  }     |ニニ|
     |二|         ) ) ゝ.,__ji_  乂 }  { :|二二二\、   `ヽ     |ニニ|
      |二|        ( ( {≦三≧/´ / ,ノゝ\ニニニ{⌒ヽ  :}     |ニニ|
      |ニ|       } }  {/////{  {  {  :} \ニニ\ :}  ハ,    |ニニ|
      |ニ|         { 乂,//////乂 {  ヽ ノ   j\ニニ\ : `ヽ  |ニニ|


              ,,,、、、,_
             /    `ヽ、_ ., -''~`ヽ、
            ./    :::::/:::. ./      `'-、
           /    ー'''''''''~     ./::::......  `ヽ
. i '''ー、_、,,,_    .ノ   ._          l\-、,_:::::::.. \
 \  `'-、~`'''-'、、,,-''''~,-~'',ー,--、.    l:::.. ヽ ~ヽ、:::.. \
   `-、_  `'''>-、_ ~`'''ー-、',','_ i, \::.... .l\:::. `、   \::. ヽ
     `''ーi'~/  /`'''',--、、,_ ~~`''''''ー 'ー`-- `---、、,`、: `、
       ,l l. .l  l、   l,.、,_ ̄`''l'''''''''''''iー、-,--,''''''~  `、:: '、
     .,(~`.>-、:l. +=''ー ` ' ' 'i,:'i,`i, _ノ i  '、  'i,::. i     l,::: l   わかったわ
     l ~'l ./ .l、   _,.  ~<~  _,ノ-'::l  `i  'i:. l     l::: l
  ., -'~  ..::`i  /、-,`=,-,-、ー,二>/::::::::ノ  /   l::. l    l::: .l   任せて、わたしの本体
   l   ::::::::::ヽ,  /l  l_l~ ,.l  ノ'、:::::.   `'ヽ  'i;: l    l:: l
   l   ::::::::/-' 'il''' ̄l.l ̄ヽ)  l'、\:::::::.   .l   l .l    l;/
. ,、 -'  ....::/ '、   ノ~`'~-`'''ヽ、 ./ \ \::   l_  '~
/    ::/   .) 'i/      :ノ i,_  > `-、   `ヽ
i,_   i'.l   i~_  /      `i、 .`i<~'>   `'ヽ,  `、
 `''-'''''`l,;   ~ ''-l`iiー-nーii''''l~`' ~ ~     _/` _lノ
      `ヽ、 :::::::l ll  l::l .ll .l:::::: :::::..   _ノ`'''~
        `'-、 .::l~`'''~l::::l~`''~l:::::::::: :::::::../
           `l::l   l:::::l  .l:::::::::, ''' ̄
           ヽl   l:::::::l  l-、ノ
             l  lヽ;ノ.l  .l
             `''~   `''~


1813リリスとイブの失楽園:2018/04/21(土) 20:01:27 ID:GXe5kvbB


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □



1814リリスとイブの失楽園:2018/04/21(土) 20:02:05 ID:GXe5kvbB


              時は流れ、様々な出来事が起き

                   そして現在








-------------=ニ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二\
--------------ア¨ ‐=ニニ二二二二二二二二二二二二二二二二二\
------------/       ̄¨ ‐=ニ二二二二二二二二二二二二二二\
----------/ . :/        / / ./  ̄:i ‐=ニ二二二二二二二二二二二
--------//.:/       { ┼-{:、i|   }|  il }  ̄ ‐=ニ二二二二二二二   今に見てなさい
\-----{ー{/       /   ハ八{≧八   /七ア厂} ̄ i :} : :i‐=ニ二二二二二
.  \-----// /  : /   /{ .:iィ亢いV\|  ィ灯下k j :/  /: ::T ‐=ニ二二二   ボーラス、アジ=ダカーハ
/\ \ー// { {: :i | i  {.:{ ::|i {:{_し}     {:{_し,iトゞi/  / : ::| : : ::T: .‐=ニ二
ニニニ\ `{{∨{ {∨从ハ {\ハ},夊ヅ     夊:::ヅ /  /   : ノ  : ::| : : ::i:‐=   わたし達が育てた生物兵器、人類が
ニニニニ'ー---V   . :},ノ  . : }   '     ⌒>'"    . :/}  : :ノ  : :|:: :
ニニニニニニ//   .:/  . : 从    マヽ   /   . : ::/一'  /{:.     |:: :   お前たちを駆逐する!
ニニニニニ((ニ{   (   . ://ニゝ、   ー' /   . : : ::/{ : :   /  :{:: : .  |:: :
ニニニニニニ))ニ}  \ ::/ .:/ニ/ : ::\  {     : : : : /: { : :  {   :{:: : : .  \
ニニニニニニ/ __.ノ.::{ ::{ニ{ : : :: :: `:┬\   : : {:: \: .   `ヽ: : : : .
ニニニニニ/ /  /´ ̄ ̄ ̄\ : :: : {`V´ ̄\   : :\   \: .    }: i: : : : ./  そして人類を陰から操るわたし達が
ニニ<⌒ァ=x/   . :}       \: : {_/ /   \  : :    `ヽ: . :}: l:: :i/ニニ
ニ∠⌒/_,ノ {  . : ::}_______     / ̄`Y´ _____,ハ : : :.   __ノ ̄ ̄`>'゙ニニニ  あらゆる生物の頂点に立つのよ!
ニ/⌒{____,ノ}\ : : { ̄ ̄ ̄ ̄``ヽ{ {:  {'" ̄ ̄/ :} : : :: //   /ニニニニ
/ ̄ ̄)/  :} :}.:/   ,. -―==ミV___ノ、__/ . : : : : : / /    〈二二ニニニ
   /   ノ,/:/   /       /{ }\   {  : : : : : :/ /     \ニニニニ


1815リリスとイブの失楽園:2018/04/21(土) 20:03:25 ID:GXe5kvbB


                           _....._
                        ,. ´      `` 丶
                      /             ヽ
                     .,:'                :,
                    .//                 :,
                   ,: ,:   ./               :.
                   ,:    :                :.     あの人たち、放っておいて
                   l :   .:                :
                   { :   |                 :    本当に大丈夫なんですか
                    :   !                 .:
                    .:   .!                .:}
                    :  .|                ノノ
                    {  |       .,  ., ィ ノレ'
                   _{ヘ__.|__ィ-イイレイ-イレ三三三≧
                   V三三三三三三ニ==――'三三ニニ/
                   V三三三三三三三三三三三三三/
                    V三三三三三三三三三三三ニニ/、
                    ≦ヽ三三三三三三三三三三三ノ}、
                  /  ハ V三≧、三三三三三三ニイニ| }ヽ
                 ,:   ハ  V三三三≧ニニニ≦三三ニl! } :.
                ./.!  ノ ノ!   \三三三三三三三三ノl lヽ :
               / .| / ノ !    \三三三三三三/ | |、 ヽ!
               {-イ  /   l     >、三三三イ   l l \ ヽ
               {_ イ         /       ヾ   /   ヽ!
               /       ノ ノ―〈    /⌒\  ヾ_ /    {
              ./      l' ./    ヽ/ r:::::::Y }/  l ノ   ,: l
             /ヽ.._     {イ      \.弋::ノ /   |     _〉、
             \   ̄⌒¨7!      />-<     l_> ´ ノ
               |⌒ ~7 .|     //        l_ ≦´|
               |    | |  __.≦¨´         / .|    |



          , ' / ,   ' /   '  /       l、ヽ ヽ |
       / / .,:' /  ,  :' /   ,′     , i| |iヘ. l |
       ,' イ :/  '   ,  :i ハ、/i| i  .  /i リ j| ! リ |
        i /! 'i  :! ! :!  ハ! Vヘ! 、:. :/_j/z'7ニj/ |
        |:! l :i !  | i ', ! {,ゝ‐ァ=、ヘ::. j| / ,ァ'ィヘ `|   あれで、何のかんの言っても
       i| !:| !  i  ,  vY{ {rりハ  Vリ   { rりi  |
         !| 、 ', ヘ. V  丶 シ  `    `_‐'′│  人類を身内として扱う人だから
              ヽ ヽ/ヘ.ハ、 `ー '   ,    , ,,, ̄.ノ|
             /ゞ'  ,'ヽゝ '' ' '             |   大丈夫だよ
             / /:!    |\       rっ       ,.イ
            / , !:.   | i 丶.    ´    /! :|
            /  !:    | i  ! ` 、    ,. '   | !   タブン
           / ' !:. .  | i  !  i _,ゝr'´     ト、|
           / ,' i.: .:  |_,」ニ=-‐ '´/ }         |
          / , ,.ィ: .:  |.. ...:...:.:.::.::/  ノ        |
          /  /`!、 :  | . . .: .:.:.::.:{、        /´|
         / / \!  :. |. .: : . ..:..::.ヘ`ー一'⌒ ー{ f´ |
        / '    !\:` | 、. ..: . ..:.::.:ヽ      |│ :!
       / {     ! i .: 、| \ . : .:..:.::.::ヘ    /} i. |
      /  ヽ     ! i :. !\ \ . : .:...:.::\ / ハ.  |




                                                                           お わ れ
                                                                       -=;ァ=  . =-ァ‐  ,ィ /)
                                                                    (_ノ ‐〃‐! (_ノ〃   /}} /
                                                                    p /´  p /'  p / {{/
                                                                 `¨     `¨     `¨



1816 :梱包済みのやる夫:2018/04/21(土) 20:04:31 ID:GXe5kvbB

以上になります

お目汚し失礼しました

流れには乗るもの

1817 :梱包済みのやる夫:2018/04/21(土) 20:05:06 ID:qc0vI4Db

乙です

1818 :梱包済みのやる夫:2018/04/21(土) 20:05:52 ID:S/EcSLSm

乙でした

1819 :梱包済みのやる夫:2018/04/21(土) 20:11:38 ID:fAAX3c+N

乙でした
リリスちゃんズも人類に絆された竜王のうちの一体だろうからダイジョーブ、ダイジョーブ


1820 :梱包済みのやる夫:2018/04/21(土) 20:17:57 ID:cIr+Dwbx

乙でしたー
人類側の竜王は基本ポンコツ可愛い気がするな

1821 :梱包済みのやる夫:2018/04/21(土) 20:50:05 ID:LnXcoUn7

>>1820
発狂してなかったら人類側にならないからな…









一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2018/04/25 20:00 ] おすすめ 人気スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

シルバーウィークは皆様いかがでしたか?
被災されそれどころではなかった方もいるかと思いますが、それでも敬老しつつ楽しく過ごされていれば幸いです。
9月も下旬となり、そろそろ残暑も落ち着いてきて過ごしやすくなりつつありますが、まだまだ油断せずに体調には気を付けていきましょう。
秋の夜長のお供に、やるぽん!なんていかがでしょうか。<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター