魔剣物語AM二次創作 ニーズヘッグダイス やるぽん!

ビルド第36回 どうして戦兎達を助けたのか等、プロジェクトビルドの全貌が判った回でした。 それにしても、戦兎パパの凄さが端々に…… そして、新フォームお披露目!と思ったら予想が裏切られましたね。

魔剣物語AM二次創作 ニーズヘッグダイス

2393 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 20:32:59 ID:7c4O+Hmc

他に予約がなければ20:50より投下してもよろしいでしょうか?

2394◆aoWfjuljUw :2018/04/24(火) 20:51:15 ID:7c4O+Hmc

それでは投下いたします、よろしくお願いいたします

な今回は即興が多くなると思いますので投下速度が遅くなります


2395◆aoWfjuljUw :2018/04/24(火) 20:51:42 ID:7c4O+Hmc



                 __       -‐  ¨  ̄ ¨  ‐-
            /⌒>-=ミ'´             丶  ` .
               /            、 \  \  ‘,      ◇  俺はダイスを振るマン!  ◇
        __  -= ´ /  '   .′ {、\ 丶 __ V 丶  丶  .
         ` < _/  /   {   { \x≦\ }丶 ',  :.
                /   '   ハ   V ┳━  V  i\Ⅳ ∧ }
              ′ イ   `メ、∧    ┃    }ハ ト  ',  } }     ◇  君のダイス振りの続きだ行くぞ!  ◇
          / / | i   ハ ┳',  、     }' \∧ ::
            /´    | l   Ⅳ┃ 丶  > __     _ノ`ヾ  {
                  И{   |:ハ 〈    ̄ `⌒   / :{: }\ ハ
               八  l 杁  _,. -‐      イ ノイ : Ⅳ {
                   ヽ{ トv丶  ¨     ..::    {:i: l {八{
                          ‘,     イ   __ {从{_ゝ ヾ
                         ー=≦_ =ニニニニニニ{__ _.. - 、
                       , <ニニニニニニニ=ァ'⌒ 〉  }
                          〈ニニニニニr‐<  ̄ -‐ ´  ┴‐-
                    ___  /¨ 〉-=ニニニニ}    /             \
                 . ´   `7 /ニニニニ=/   '                 丶
              _/     ′/=ニニニニニ{  /                 ',
              r</        /ニニニニニ=丶{
            V `      {=ニニニニニニニノ                     }


2396◆aoWfjuljUw :2018/04/24(火) 20:52:42 ID:7c4O+Hmc





                                   ◇  まずは面識から  ◇


                                  1:面識アリ 2:なし



                 . - ― - 、
                  /        \
                /  ,       `ヽ ハ
                  l   /,      、 l  h
                 l  l l  l |.  l .} 廴」jXヽ
                l  |廾‐Nヽ‐十_jヽ. _}イ           【1D2:1】
               l  |K升ト  乍:アfーrァ彡'
              l  lハ.¨´,   ¨ ムィ勹
                ,.ト'"l  |xト 、ー イ{ー'ー~‐'ー-、
              ,ノ   } | l _rヌ.ィ~ス __ ,    ヽ
              {   jミ} : |ノイ ,癶 ̄´_,-イノ      }
          人  }l}: 廴`´  `'¨,rイ       ,、ノ、
          {.  X_ .フ jメr来〒フ´    ,r‐'¨´   }
          /\  厶イメ. ノ八ゞ′ _,r≠¨´  _,..ノ
            /   ` ‐-:≧|__j_j_{_r彡‐ ¨  ̄ ̄   ヽ
         i     -‐○}{__}l○、     、       l
         |  /  ,./ l }|XHVl{ \    丶     |
         l /  ,イ/ ├}|XH l{  ヽ    \ |
        ノ´   / ,イ  |‐}|XH .l{   \     ヽメ.
          ∨   / / l.  |不Τ¨| .Ⅸ、     ヽ      }
           {  / / |.  |  |  |  | い       \   }




                  -――-
              '"           ``丶、
           /    /          \
           '    ,    /         \
.            /    /     '     //},.ィ     `、
          /  / /   /_:{__ /'   |       ',
           /  '  '   //| ,//ヽ  __|       ii
         '  /  __,' ーァ'示㍉ /      ! ` i   i||         【1D2:1】
          / / ^i   :杙^ソ  {    ィ示㍉  j   |||
         i ' 人(,i|  ハ `      ( ソ  》   ' /jj
         / / へ|  :i          '   /   / ' 〃
      /イ i /   |  :|   、         /_彡 i  |/
        ∨ ,   __|  :|、       '   イ/ / |  |
         {  /{:.{ノ|  :|: \     ,. < _{  ,  |  |
        人ノハ:.ヽ|  :l---≧-<ヽ   八 i ̄'  j
       {   r=i:. :.|  :| ̄:.|≧=≦7 /:. ∧ V /
      _ -‐':. :.\:|  :|:. :. |-=ニ 人\:./ ∧ V⌒ヽ
    /:. :. :. :. \ : ノ  :|:. :. |-= /-=ニi:./:_∧ V: /:i:.
   / ̄ ̄\:. :. :. :,    l\rミ=``丶、-=| (V |∧ V:.:.|:.i
    {:. :. :. :. :. \:. :.   ,:. r-ヽ}rミ_ 斗==((>r,<)) 、:.|:.|
    :. :. :. :. :. :. :. :.i  |ノ:. 乂_ハ<-=ニニ〈:.| V:∧ :. : :.
    `、:. :. :. :. :. :. :|  |:. :. :. :.| ∨\-=ニニ |  }/:∧\:.i
     } :. :. :. :. :. : |  |:. :. :. :.|   V : \-=ニi| 人/:∧ i|




                ,ィ巧三三会x、
               ,ィ巧三三三三三ニ会x、
            .,ィ巧三三三三三三三三三会x、
           ,ィ巧三三三三三三三三三三三会x、   _            【1D2:2】
          //7`~゙气三三三三三三三三三三三>´:::(
         .//イ  i  /`~气三三三三三三三ア::::::::::::::::::::::
        /// } ヽl l/ ,zm、ヽ~气三三三三7::::::::::::::::::::::::::
       .///,∧_ヽ、!! l_ノo炒´ ∧V气三三 7::::::::::::::::::::::::::::
      _//////ィ芍ア/´`¨¨´ヽ / /////::/ニイ::::::::::::::::::::::::::::::
    ア( 〈/////∧, ゝ、´ /7´/ l////:::/ニ,'!:::::::::::::::::::::::::::::::
    /:::::::::::\////.∧, `__,、,vィi7ヽ V//.!:::lニl:∧::::::::::::::::::::::::::::::
   l::::::::::::ア、-‐ ¨ア/!l、lャャvlノ、! ,ィ.//!:::lニl:::::∧::::::::::::::::::::::::::
   l:::::::::::}ヽ,ィ-イ/:/:ゝヽ¨¨Y´ /ノ/// !:::lニl:::::lヽ ゝ::::::::::::::::::::/
   〉:::::::/ /:::://// {.∧   ///// l:::::lニl:::::l >ヽ.>s、::::::::/
  / ヽ/ヽ/:::/://_!.  V/}___///  .l:::::lニl:::::l/ ∧ ヽ===={
 ./  ./ ,!/¨¨V´ Y .V////    l:::::lニl:::::l. ∧ ヽ、    ,>
../   .{- ´__ イヽ|  l!/ ̄ ̄|      .l:::::lニl::::::l三心、 ¨¨¨/三
、ヽ  ∧´ ̄ _ /| .//     |     l:::::lニl:::::::l三三三三三三
. ヽヽ'! 〉´¨ ̄ Y/¨ノ!     |    <l:::::lニl::::::::lヽ三三三三三ニ
\.//! { ヽ--< |イ /\_ィ |,。s≦´ .l:::::lニl:::::::::l \ヽ三三三三
.///! |ヽ ゝ-<´|| Y    /    l:::::lニl::::::::::l  >、\三三三
////! .|l心zィノ  || ノ    ∧    l:::::lニl:::::::::::l /  \\三三


2397 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 20:55:27 ID:WZSrIDT0

若い娘に的確にコナかけていくスタイル

2398 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 20:55:33 ID:B21rNJNe

リュミスとイリヤと面識あって、アインズと面識無いのか

2399◆aoWfjuljUw :2018/04/24(火) 20:55:48 ID:7c4O+Hmc




                             ◇  お二人と面識あるんですね~  ◇




               _____
             ノ          ``丶、
         '⌒ヽ'                    \
           / /                 \\
.        ,'  '  /            `、 \   `、⌒
        '  '       、 ハ            〉
       / /  i   |  i∨::.  `、    |
.      /  ' '  |   |  {^⌒',         |  }:  i
      ' / | i{ 十 ―ト      ',  }    '  '   |
     / ,  |八 _,,.x‐-ミ、 |  一ト- ハ..,,_ /  /   |              関係の深さ【1D100:30】
.    / ∧  ハ ヽ  f ヒ'^} |   x===ミ、  ィi    |
    { '        jト、i `¨ ´ ヽ    }ヒ^ソ 》- /'|l    |
.       i | i: 八 \   ,     ¨´,.ノ   八  i|
.       | | |/  :、   、      ⌒> /イ   、八
        j| | |   \     '   / //人  〈⌒\
      八j_ノ   // \   ,,..  / //:. :.\ i:}
      //  /:. :. :. :/¨´〉_,,,..::/ /:./:.ノ⌒:\|
      ,:. / /〈 :. :. :. :.i-=ニ=-: / /ノ -―‐--=ミ\
.     /:./ /:. :. :.ヽ:. :. :ハ=〈 :. / //:. :. :. :. :. :. :. ヽハ
    /:ノ /:. :. :. :. } :. /=人=} / /':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. Vi
    /   /:. :. :. :.r=ハ_{=/===l'  , :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : |
  〈 i{   {:. :. :.ヘノ /{_=/===/   :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |
    |   ':. :. 乂夂<ノ_ノ===〈:.:|  i:.|:. :. :. :. :. .: :. :. :. :. :. :|
    人 i:. :. :/ } : '=== こハ:|  |:.|:. :. :. :. :. /:. :. :. :. :∧
      ヽ:. / / ' :. l====/ |:.  {:. :__/:. :. :. :. :. :. :.ノ
      |:.\_/:. :.:|===/ / |∧ 、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.:/
      |:. :. :. :. :. :. l==,    |: ∧ \:. :. :. :. :. :. :. :. :./




               --、―  - __
            --     ´  ´ ⌒ヽ
           /          --:、: : : :、

        i     / /      \   Vニニ、__
        |   .:i .′           Vニvトv゚___
        |    :i:!:    ト!.   ゙.   ゙.   Vニ}´))_⌒
            :i:.!:   ! :|  .    i   i、  ヽ毛Yj }
            :i |-i-ヽ. !  乂--i!___i|:、ヽ、_ 彡rf                  関係の深さ【1D100:59】
            i: _ir笊ト、   ォ笊从!ァィヽ、___ァY}J
          ゚.   i:i彳{{Jj    {:゚Jソ〃 }.}ィワ.ソ
          i:  |:ハ   ,       i!r_ノテヘ}
          |  :|:i:i:|:.        .:i!{vー′
              :|:i:i:|:i   、 ̄   /: :从
              :|:i:i:|′ z≧:r _,--v-ネ
            :i:!: r‐入rォz'_{___/<⌒ヽ
         <三| |:!. イ_' ノ \ ヽ  r- ^ー _、___
   r==<二二≧|   ! ¨¨}¨ヽ /\r-゙¨¨  _rイヽ\ \
   i二二二二〃:!/ |、_           r―r:イ|八二二:、二、
   |二二二二i:!リ .リ二r==zv==、ニ!ニ!i∧Vニリ二二二二、ハ
   {7/{二二 >` /'⌒ |{ノ>ィト, _リ┼ー^ ヘY二二二二二ニ∧
rrイ_;ヘ}レ'二7. イ/   ¨リ:;:゙!{        i二二二二二二二
: V/.i:i:i,V<三′      : ::!:`          :|二V二.'/二7 /′
\\ノイi:ぇ__1      リi: :!i.        { 、ヘV} /二7/イ
Vニ>、`゙_チ 人 ミ、 、ヽ,イj!i__j_、  、. ' /.:'彡r─ニニニミ}
ゞVi二sr       frr三{ニi {Ⅵ{⌒{ ーrr─≠ミ`} fi:フ.i:i:i) }i{


2400◆aoWfjuljUw :2018/04/24(火) 21:00:50 ID:7c4O+Hmc



                                   ___
                     -‐   ¨¨  ̄ ̄ ¨¨  > '' ´      >、
                  . ´             /   ¨  ‐-    \
             /                          \⌒ヽ
               '       /               ヽ    \ 丶
            /    /   /                     丶   、  \
              /    '  ,  '                   ',     :.   \
            ′   /  /  /      ′          :   :.   :.   丶
          {/   /  /  /      /  '                 ゚。'^⌒¨\
          /    ′ /  /    ′ /   /  /    i   ′ :    }
           /イ      ′ /   /  /   / ,ィ     }  /  / i    }
            |   :     ′  /  /   / / }     ,.}斗‐‐/ ,}        }
            |   i  :    ,斗- ォ‐‐ '- / }   ´/ /} _/__/ }        }    あの白髪の……イリヤと言う少女には放浪時代助けたことがあったな、
            | ′l  i :  / } /} / /  ′   /x竓示云Ⅵ   /
           ノィ   |  l i  ィチ云示笊¨ヾ /    / 乂rzツ  }  '  /j       リュミスベルンに関しては昔ちょくちょく会いに行っていたな。
            |   |  | l / 乂rz/ツ  '   '         } /  ′}  ′
          ノハ {  | |ィ{:..    /   /  /           ノィ  /   } /      彼女もまた兄妹みたいなものだしな。
             Ⅵ ィi| ト}i|:i:.      ' /  {       ' , /   '/
              /:i:iИ|八圦   _/ /     ′      / /j/ \ /'
             r<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:イ/ハ>、⌒¨´    ,.  -    .イ}/,ノi:i:i:i,  、
            |  ≧s。i:i:〈ニニニ}i >     _    /{i:i:i:i:i:i:i:i/   \
            |        ≧s。'ニ>、  >/{  \ イ{ニニVi:i:i:i:i/      >
            |             ̄}ニ> ´--〉¨ヽ  Vニ〉ニニvi:i:/     /⌒i¨¨ヽ __
          ___  〉、           /{//-=ニ{__  ', Vニニニ}i:i′   / ',  :   V \
      /  V  >、        /  {/≧s。/_  ̄} V Vノニ/:..   /   }  j   V   丶
    ィi〔      、    \    ,イ{ /////〃  \ }  〉_}ニ〈^V/    '  ′   }    ',
_,. ィi〔   \     \    ` /  {≧=-///¨}'   // ノニニニニ∨       /  /     ,      }\


2401 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 21:02:45 ID:B21rNJNe

まぁ、時期によっちゃ、リュミスの領域があれば立ち寄ることもあっただろう

2402◆aoWfjuljUw :2018/04/24(火) 21:06:13 ID:7c4O+Hmc




                                     ◇  そういや君たちどっち年長なの?  ◇


                                       1:ニーズヘッグ 2:リュミス



                    -‐  ¨  ̄ ̄ ¨ ミv^⌒> .,
                 /            `    \
                    '                     、 \
               /    /                ', 丶
                 /     ′   /   ィ      }        >ァ
             /ィ    i   ′ / i   ィ       i  }⌒  ̄
                 }    {   i  ,ィ  {  ' }   斗-
                 }    {   { 斗‐┼ / /   /┰  }
                 ノイ   {   Ⅳ ─┰ /   ,イ ┃ } ハ ′
                    } i  ト.   {′  ┃ / /{   / / }/
               Ⅳl  } \{   __//  '  ノィ
                    从 ハ  込、 ⌒´   _   イ
               rくi:iVi:i{≧s。._> .,  ´ /i:i:i:i>
                  V∧i:i:iVニニニニ>-< { ̄ /
                  ィ〔V∧i:i:i:vニニニニニニイ}   イ≧s。  _ _
         __  ィi〔...........^⌒>V}ニニニニニニ/∨⌒^              >、
       ィi〔.....      。o≦  ∨ニニニニ/   丶             //}
     <     \         \   ∨ニニ/     /         //⌒{
      \      j{        \ ∨ニ/   /         //
       }.\   ..j{          \∨/  /         //     i
.         l.......\ ....j{ /        У /{          丶{/.....


                                                       【1D2:2】


.       /  /    ´ /   /! i  ヽ ハ!
.       ,'__ ___    〃_/_i: /  / :| ! l  iハ ハ
        ,´_ ̄i     { r==ァメ  /  | ! |   | iー、:}
      ; ___/!     :i八夊ンハ.イ   乂艾 八.У
      {    |    :|  `¨     /ィう示八 ノ
      、_`オ|!     |        { `¨,イ Y
       、_Y !:     |      /  / |^´
          }::.    |、    --     リ
.       _i_八    | \      イ
     /イ: ̄Yヾ;.   ト、  、_  ´
    .:1::::::::::::::::::::ハ   氿 ,ィァ
  /.: |: :::::::::::::::::::∧   v:央入
  i:::::::::::::::::::::::::::::::∧,  :、_八__、
  |::i::::::::::::::::::::::::::::::::::!.  ,\_.. \
  |::!:V:::::::::::::::::::::::::::::l∧ V´`'\  ,、
  |::l:::V、::::::::::::::::::::::::::::∧  ヽ  \匕v、_
  |人::.ヽt、\i.ノ-─く 〉乂トハ    \ヾl::ヽ
  乂:.ヽ/´::::;.ィ=‐- 、Y      ヽ   Yヘ:::::,
    :|:〈:::/'∧ V/∧ {        }   :   \
     }::::V// ∧ V//∧           i    、
     i::::::::V/>::'::::;:ニ¨_            リ      ,
    V::::::::V::::::て --、 \У_.ノ;.ィ:i: イ     ァ
     \::::::';:::て¨_.. -┴、:`ヽ:::::::::::ヽ 人    ノ


2403◆aoWfjuljUw :2018/04/24(火) 21:08:57 ID:7c4O+Hmc

あっ、今のダイスなしでお願いします

2404◆aoWfjuljUw :2018/04/24(火) 21:10:25 ID:7c4O+Hmc




                          ◇  始祖と竜王の間に子供が出来るのに時間がかかる設定忘れてた  ◇




                    -‐  ¨  ̄ ̄ ¨ ミv^⌒> .,
                 /            `    \
                    '                     、 \
               /    /                ', 丶
                 /     ′   /   ィ      }        >ァ
             /ィ    i   ′ / i   ィ       i  }⌒  ̄
                 }    {   i  ,ィ  {  ' }   斗-
                 }    {   { 斗‐┼ / /   /┰  }
                 ノイ   {   Ⅳ ─┰ /   ,イ ┃ } ハ ′
                    } i  ト.   {′  ┃ / /{   / / }/       ちゃんと読みこみたまえ……
               Ⅳl  } \{   __//  '  ノィ
                    从 ハ  込、 ⌒´   _   イ
               rくi:iVi:i{≧s。._> .,  ´ /i:i:i:i>
                  V∧i:i:iVニニニニ>-< { ̄ /
                  ィ〔V∧i:i:i:vニニニニニニイ}   イ≧s。  _ _
         __  ィi〔...........^⌒>V}ニニニニニニ/∨⌒^              >、
       ィi〔.....      。o≦  ∨ニニニニ/   丶             //}
     <     \         \   ∨ニニ/     /         //⌒{
      \      j{        \ ∨ニ/   /         //
       }.\   ..j{          \∨/  /         //     i
.         l.......\ ....j{ /        У /{          丶{/.....


2405◆aoWfjuljUw :2018/04/24(火) 21:12:29 ID:7c4O+Hmc





                            ◇  てっ、そう言う設定もなかったなぁ!!!  ◇

                             ◇  まぁ、もし仮に兄だった場合だ  ◇


            __
          / ⌒ヽ    __
           . -‐┼- v'    ¨ミ、
          '    '   :   ⌒ヽ ヾ
         /        }  i l V > __
                 '   } } /}「 ¨⌒
          i         / /i }ノイ ハ{
         ノイ       厶イ斗从{/
         }ハ        ∧{ ∧        兄貴面院【1D100:99】
        '  V ',  j{ Ⅳ 丶{
          Иハ  /ハ从 __ .ィ
            r‐=┴V====-〈 _
            }          >-= ¨>ュ _
     __ __ _ .ノ: :-==ニニニア´  . . . . . ,  . :7 丶
   r‐=' `<: :__: : : -‐<. : : : : : : :/ : :/  : :}
   {    . . . : : : : : : : : : : : : : : / . : :/  . : :{
  _,ノ\. . . : : : : : : : : : : : : : : : :/   . :/ . : : : :ヽ
/: : : : :>: : :_:_:_:_:_:_: : : :-‐:<     . :/  . : : :/: : :〉
: : :{: . . : : : :、: : : : . . . . : : : : '     '  . : : /: : :/
: : : 、 . . . : : :.\: : : : : : : /    . :  . : : ::/: : : {


2406 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 21:13:04 ID:NqlZiRnp

おまえwwwwwwww

2407 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 21:13:10 ID:BNMKoDCP

兄貴面し過ぎぃ!!!

2408 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 21:14:48 ID:X2ksGhYw

親父面院してたときも99だったなぁ!w

2409 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 21:15:40 ID:ZXFZUkkv

お前面白すぎない??

2410 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 21:15:52 ID:LvgO/I8i

兄貴面院!!!!

2411 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 21:17:03 ID:0ICMzSMA

アットホーム系古竜

2412◆aoWfjuljUw :2018/04/24(火) 21:17:27 ID:7c4O+Hmc





                             ◇  なんで君は身内に対してクッソ甘々なんですかねぇ?  ◇




                          ‐─ 、
                       / --<⌒\
                 -‐  ¨  ̄ ̄ `^ ´     ` .
            /                     \
.            '                    丶  \
           / / ,  /                    ',  丶 ___ ,
         ′/ /  /     /  /             ^⌒¨ ̄`
            { ′/  /    ′ /  :     ィ   i     i
            }/ /   ′   /  ′ i    / }  }      }
           /ィ ′ /    / ィ i  /}  厶斗‐ ハ
.          }/  ィ    /_ .斗匕´/ }  / ィチ芹ミ∧
           ノィ / {   Ⅳ ィfチ笊㍉ / /   Vリ  }    ,
             |/ {   八 乂rツ /  '       ' ハ /
           ノハ ∧ i  ゝ u  //   i     /}/ }/         いや、ほら、身内は大切にしないといけないだろ?
            }'  Vl  ト、   /´     ,  /   /
               /从 } >     `    ∠_
           r〈i:i:i:i:i:i}/>、   >   __ イi:i:i:i:i:\
           } \i:i:i:{ニニ≧s。  __ ィi〔}ニ>、/ }
           V    ̄}ニニニニニニニニニ「 />、 __
        ____ ィi〔^\   Vニニニニニニニニ/ /   ¨7≧s。 __
   ,. ィi〔    ⌒^\  ‐‐ Vニニニニニニニ厶< ¨ア  /        >、
 /    \      丶 /∨≧=-=ニニニ/   /   ,     /  \
,       丶       /   ∨ニニニニニ/    / /     /      ',


2413 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 21:18:27 ID:ZXFZUkkv

これで煙たがられてたらもう草

2414◆aoWfjuljUw :2018/04/24(火) 21:21:31 ID:7c4O+Hmc




                              ◇  多分、お土産とか持って行ったり色々と教えたり遊んで上げたりとかしてたな  ◇




                 . - ― - 、
                  /        \
                /  ,       `ヽ ハ
                  l   /,      、 l  h
                 l  l l  l |.  l .} 廴」jXヽ     ◇  で、リュミスの方からの好感度  ◇
                l  |廾‐Nヽ‐十_jヽ. _}イ
               l  |K升ト  乍:アfーrァ彡'               【1D100:35】
              l  lハ.¨´,   ¨ ムィ勹
                ,.ト'"l  |xト 、ー イ{ー'ー~‐'ー-、
              ,ノ   } | l _rヌ.ィ~ス __ ,    ヽ
              {   jミ} : |ノイ ,癶 ̄´_,-イノ      }
          人  }l}: 廴`´  `'¨,rイ       ,、ノ、
          {.  X_ .フ jメr来〒フ´    ,r‐'¨´   }
          /\  厶イメ. ノ八ゞ′ _,r≠¨´  _,..ノ
            /   ` ‐-:≧|__j_j_{_r彡‐ ¨  ̄ ̄   ヽ
         i     -‐○}{__}l○、     、       l
         |  /  ,./ l }|XHVl{ \    丶     |
         l /  ,イ/ ├}|XH l{  ヽ    \ |
        ノ´   / ,イ  |‐}|XH .l{   \     ヽメ.
          ∨   / / l.  |不Τ¨| .Ⅸ、     ヽ      }
           {  / / |.  |  |  |  | い       \   }


2415 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 21:22:14 ID:Lun5rvrB

嫌われてる兄貴の図

2416エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/04/24(火) 21:24:13 ID:cto935Wz

まぁ最強最古の竜王が姉面した妹院だし、、、

2417◆aoWfjuljUw :2018/04/24(火) 21:24:44 ID:7c4O+Hmc



               --、―  - __
            --     ´  ´ ⌒ヽ
           /          --:、: : : :、
        i     / /      \   Vニニ、__
        |   .:i .′           Vニvトv゚___
        |    :i:!:    ト!.   ゙.   ゙.   Vニ}´))_⌒
            :i:.!:   ! :|  .    i   i、  ヽ毛Yj }
            :i |-i-ヽ. !  乂--i!___i|:、ヽ、_ 彡rf
            i: _ir笊ト、   ォ笊从!ァィヽ、___ァY}J     昔はともかく、今はうっとおしく感じるわね。
          ゚.   i:i彳{{Jj    {:゚Jソ〃 }.}ィワ.ソ
          i:  |:ハ   ,       i!r_ノテヘ}        なんだか小言を言って来る頻度も増えてきているし。
          |  :|:i:i:|:.        .:i!{vー′
              :|:i:i:|:i   、 ̄   /: :从
              :|:i:i:|′ z≧:r _,--v-ネ
            :i:!: r‐入rォz'_{___/<⌒ヽ
         <三| |:!. イ_' ノ \ ヽ  r- ^ー _、___
   r==<二二≧|   ! ¨¨}¨ヽ /\r-゙¨¨  _rイヽ\ \
   i二二二二〃:!/ |、_           r―r:イ|八二二:、二、
   |二二二二i:!リ .リ二r==zv==、ニ!ニ!i∧Vニリ二二二二、ハ
   {7/{二二 >` /'⌒ |{ノ>ィト, _リ┼ー^ ヘY二二二二二ニ∧
rrイ_;ヘ}レ'二7. イ/   ¨リ:;:゙!{        i二二二二二二二
: V/.i:i:i,V<三′      : ::!:`          :|二V二.'/二7 /′
\\ノイi:ぇ__1      リi: :!i.        { 、ヘV} /二7/イ
Vニ>、`゙_チ 人 ミ、 、ヽ,イj!i__j_、  、. ' /.:'彡r─ニニニミ}
ゞVi二sr       frr三{ニi {Ⅵ{⌒{ ーrr─≠ミ`} fi:フ.i:i:i) }i{




            __
          / ⌒ヽ    __
           . -‐┼- v'    ¨ミ、
          '    '   :   ⌒ヽ ヾ
         /        }  i l V > __
                 '   } } /}「 ¨⌒
          i         / /i }ノイ ハ{
         ノイ       厶イ斗从{/
         }ハ        ∧{ ∧      ………………そうか。
        '  V ',  j{ Ⅳ 丶{
          Иハ  /ハ从 __ .ィ
            r‐=┴V====-〈 _
            }          >-= ¨>ュ _
     __ __ _ .ノ: :-==ニニニア´  . . . . . ,  . :7 丶
   r‐=' `<: :__: : : -‐<. : : : : : : :/ : :/  : :}
   {    . . . : : : : : : : : : : : : : : / . : :/  . : :{            ◇  兄の道は辛いものである  ◇
  _,ノ\. . . : : : : : : : : : : : : : : : :/   . :/ . : : : :ヽ
/: : : : :>: : :_:_:_:_:_:_: : : :-‐:<     . :/  . : : :/: : :〉
: : :{: . . : : : :、: : : : . . . . : : : : '     '  . : : /: : :/
: : : 、 . . . : : :.\: : : : : : : /    . :  . : : ::/: : : {


2418◆aoWfjuljUw :2018/04/24(火) 21:28:42 ID:7c4O+Hmc




                                ◇  次逝ってみよう  ◇




         /  ー-ミ                \
         /         `ヽ、             ヽ
      /              \           \
     ./i  \      \ \  ヽ  \         ミー--‐ノ         ◇  まぁ、この人への好感度だが  ◇
      / { {  \\  _\ ヽ   :::.  \          <
        い ト  Y'" ̄ } _ヽ}\}::    \         \
    j     ゙、\}/シ"斤気”  丿\      \:... \::... :::...\)               【1D100:38】
    {    {\\ " 乂ジ     \      ヽ::.... ヽ::}廴:::ヽヽ
       |、 \__  ̄   '"         \    \::::. }ノ  )⌒)ノ
     八l l\癶ヽ              ∧ ヽ ヽ   ヽ}/
      \ 个:.ソ     _          /  Y^Y }\ }ト}
       | {{ ::::\ く   }       /r~J/:}ノ  )ノー- __
         い゙、\:::.... \ノ      _つ} //: }     { {⌒Y
       人:::::\\:::\     イ (   / : : : /     _ノ  ̄〉:
          \.{^i\ r 、::::ーく 廴f⌒ {/ : : : : /       (γ⌒: : :
            いヽ| ト}⌒f^\乂 / : ノ / /        トミ气: : :
         __ .∧ V| | _)  }: :O : / /        丿  }: : :
         弋\ ∧ V| | ( / j /\ : /       〔 (⌒''": : :
        ./ )\ヽ_.} ヾ ∨ /   {  |  ∨        个⌒ヽ: : :
      / // ∧   .::. \    l j|| /     __   丿: : :
       /__ノ⌒ ┘ {:.    } / ̄ \     /: : : : : :  ̄: : : : :
     /└‐⌒\ ヾ      V     )ー<: : : { / : : : : : : : : : :
    }      ∧     /⌒        Y : }: : : : : : : : : : :
  ~/      /\     { __       |rく\: : : : : : : : : :
   {    ー<|  _>ー<: : : : : : `~、_  /: : \: : : : : : : : :


2419 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 21:29:04 ID:B21rNJNe

まぁ、リュミスはおじいちゃんっ子だから……

2420 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 21:29:42 ID:Lun5rvrB

まぁそうだよね!

2421 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 21:29:53 ID:0ICMzSMA

マナボ様相手の割には高い気がしないでもない

2423 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 21:35:31 ID:QKGqVFWu

まぁ策略謀略を好むキャラは嫌われやすい傾向にあるしな・・・

2424◆aoWfjuljUw :2018/04/24(火) 21:36:22 ID:7c4O+Hmc



                        .. -─- 、  }\
                    /^⌒¨¨7/  V }
                    -──</- .. }厶 -─=ミ、
                .  ´            <   <⌒ ¨¨^\
               /   /              ⌒\   丶
              / /   ′,   ′  /  }    ヽ  ', >‐─ ァ
       __  -‐ ´  ′  / /   /   /   /}    :          /
       '⌒¨ ア  ' /   ' /  /-┼/‐  / '   /i :  }   }^⌒´
          / / ′  / /  /ィ禾芋笊x /   / }ハ }
.      /¨7   /   , ィ:   Ⅳ   込_ツ /  ' 斥ァ }/   ′
          厶ィ '   /i/ }i  i       / / vリ} /   /
          }/ ィ   { 八  l        //   〉 ノィ   ' /      ボーラス様ですか……ええ、とても尊敬している御方です。
        __ノ/ }ハ 八  ヽ{      /       } /}/
        ⌒´   } '  ト __,       ___    / /        全ての竜王の中でも屈指と謳われた戦闘力、そしてそれらを出さずとも相手を制す頭脳。
.              ノィ ハ i {込、         ` ' }/
                 }/ }从{: :',> .,       /           そして魔導すら極められた、私が知る限りでもこれほどの御方はいないでしょう。
           __ r‐  ¨¨ ¨¨ ニ=┐: : : : : . ..__ ′
         __,<¨>、_}          |≧s。 _ {
      .  ´   \ \¨  、    |ニニニニ>、
   /        丶 \   \   |ニニニニ/____
   '                丶  ` 「ニ=-=ニ/i:i:i:i:i:i}|
  j{  ,  ‐-  .... __       \。o≦Vニニニ>、i:i:i:i}|
  j{ /          ‐-    \ __ Vニニニニ}i:i:i:i}|_
. j{  _ ,. -─   ¨¨         }  〉vニニ7´ ̄¨ア>、__
. j{/          _ _____ 〈__/__ノ乂⌒)r‐ 、/  〉ハ
/       -=ニ二> ´  ̄    ∨ 乂__)__乂__ノ /⌒ ',


2426◆aoWfjuljUw :2018/04/24(火) 21:40:12 ID:7c4O+Hmc





                                 γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
                                 l      ですが      l
                                 ヽ、________,/




            __
          / ⌒ヽ    __
           . -‐┼- v'    ¨ミ、
          '    '   :   ⌒ヽ ヾ
         /        }  i l V > __
                 '   } } /}「 ¨⌒
          i         / /i }ノイ ハ{
         ノイ       厶イ斗从{/      それほどの実力を持っているのなら母を助けることだってできたでしょうに、何故助けてくれなかったのか。
         }ハ        ∧{ ∧
        '  V ',  j{ Ⅳ 丶{        ええ、ええ、お門違いであると分かってはいます、ですがそう思わずにはいられないのです……
          Иハ  /ハ从 __ .ィ
            r‐=┴V====-〈 _
            }          >-= ¨>ュ _
     __ __ _ .ノ: :-==ニニニア´  . . . . . ,  . :7 丶
   r‐=' `<: :__: : : -‐<. : : : : : : :/ : :/  : :}           ◇  マナボ様に対しての好感度の低さの理由はこんな感じかな  ◇
   {    . . . : : : : : : : : : : : : : : / . : :/  . : :{
  _,ノ\. . . : : : : : : : : : : : : : : : :/   . :/ . : : : :ヽ
/: : : : :>: : :_:_:_:_:_:_: : : :-‐:<     . :/  . : : :/: : :〉
: : :{: . . : : : :、: : : : . . . . : : : : '     '  . : : /: : :/
: : : 、 . . . : : :.\: : : : : : : /    . :  . : : ::/: : : {



2427 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 21:41:58 ID:Lun5rvrB

むしろ率先して親戚を殺しまわってるのがマナボ様だからな!

2428 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 21:41:58 ID:uPWbd5r2

本質的な問題として、狂ってない古龍は他者への関心が薄いからね。しかたないね。
むしろ君が龍としてはかなり例外的だよ…w

2430◆aoWfjuljUw :2018/04/24(火) 21:43:22 ID:7c4O+Hmc





                                  ◇  じゃあ次  ◇





            ∠斗         _ _       \ ::.
             /                 `     \ .:: ノ(人人
     .::/  /                      \   \)  橋
     .::}  /                                  )  姫
       /                    \     \ )  !  ノ(人人人         ◇  パルシースに対しての好感度  ◇
     .:} /                       ヽ     ヽ )ノY⌒Y)   パ
    .: /      /    ∨ /ハ     ∨\   .            i)   ル
     /        i      ∨ /ハ\    ∨ハ   ハ         i)   ス
    .:        i \     ∨ /|_\ _  !  .  / ハ      i     |)   ィ
    .:l      l l|   \    ∨ リ   \ j   V /ハ    j⌒Y  !)  !             【1D50:29】+50(最低保証値)
    |      | l|ノ   \   ∨          V ハl    l  :!  |`ヽY⌒Y⌒
    |      | l|  _ _   \  .|  .x斧芋.ハ   ノ V  l     | / 人人人人
   .: |  . |   |N x≠=ミ.   \j   乂斗<⊂つ  . j    |/ く ぱ ぱ
   .{ !   i |   K「r' Jハ :  ////////  ///////   i      |  く る る
    | i. kj .l !| cっ'" ̄ ///////////////////   |.i     i|  l|く. ぱ ぱ
    从 N 从ハ /// //   .     /// ///    从    リ i ル' る る
      人i八 人 ヽ                        N  ∧ル' `ヽ⌒Y⌒ヽ
       ) iト、  Xヽ           /     /    人∧/\ __ { {
     .:} i |ハ.  |/\   ` ー ‐      /    /   xく7XXX
     .:} l l  .  i  i>          . '     /   x<ニ7XXX
         ル'  i  |   | i リ  ≧= -- <    /  x<二二7XXX
         .::} |  リ   レ'イ __.斗─=〈  \ /  ∠二二二.7XXX
              レ'     .::/.::::::::|XXX \/⌒\∠二二二二7XXX


2431 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 21:44:57 ID:HgE5LSFc

パルシースにだけ当然のように最低保証があって草生える

2432 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 21:46:46 ID:4HadxCe+

>>2431
愛され系ナメクジやぞ

2433◆aoWfjuljUw :2018/04/24(火) 21:48:49 ID:7c4O+Hmc



                          ‐─ 、
                       / --<⌒\
                 -‐  ¨  ̄ ̄ `^ ´     ` .
            /                     \
.            '                    丶  \
           / / ,  /                    ',  丶 ___ ,
         ′/ /  /     /  /             ^⌒¨ ̄`
            { ′/  /    ′ /  :     ィ   i     i
            }/ /   ′   /  ′ i    / }  }      }
           /ィ ′ /    / ィ i  /}  厶斗‐ ハ
.          }/  ィ    /_ .斗匕´/ }  / ィチ芹ミ∧         シース様ですか?ええ、とても立派な方であり良き御方であります。
           ノィ / {   Ⅳ ィfチ笊㍉ / /   Vリ  }    ,
             |/ {   八 乂rツ /  '       ' ハ /       確かに実力は他の竜王の方達の足元にも及びませんが、
           ノハ ∧ i  ゝ     //   i     /}/ }/
            }'  Vl  ト、   /´     ,  /   /        努力によって磨かれた鍛冶の技術は何者にも負けはしない天下一品の者でしょう。
               /从 } >     `    ∠_
           r〈i:i:i:i:i:i}/>、   >   __ イi:i:i:i:i:\
           } \i:i:i:{ニニ≧s。  __ ィi〔}ニ>、/ }
           V    ̄}ニニニニニニニニニ「 />、 __
        ____ ィi〔^\   Vニニニニニニニニ/ /   ¨7≧s。 __
   ,. ィi〔    ⌒^\  ‐‐ Vニニニニニニニ厶< ¨ア  /        >、
 /    \      丶 /∨≧=-=ニニニ/   /   ,     /  \
,       丶       /   ∨ニニニニニ/    / /     /      ',


2434◆aoWfjuljUw :2018/04/24(火) 21:51:19 ID:7c4O+Hmc



                  ______
        ,. -─ ミ、,. ´         ` .
       /⌒^>'' ´                  \
      /   /        '         丶
        '  / /  /                ',
       /   ' /  ′ '   i           :.
.      /  / ′ :      }     ィ     i   }
     /  / :   _j__  {   /}     /_j__ }   }    {     それに、この不肖の竜の身である私のような者にもよく接してくださります。
.    _/  ィ  i   {  `ト / }   /  } / }   }    {
    ⌒^¨´}i   l   : イ抃ミ、/  x笊示ミ、}  ハ / ト、    そのようなお方をどうして嫌うことが出来ましょうか?
       |l   |   iⅣ Vリ /   ′込_ツ } / }/  j⌒
        ,八  ト、  { j{ __/ /      ノィ } / ハ '
         ヽ{ \{ハ⌒^¨´i        /j/ / }/
.               圦   、  _,      イト、 /
                  丶       イ ィi〔{V
                  r─>r<-=ニ{ ̄ ̄´ >ァ - … ァ=ミ、
              ____}i:i:i:i:i:i:〉ニニニ} ′   |     // ̄ 丶
.           , <}/}  ∨i:i:i:i 'ニニニ=∨ ′ |   //     .
.             {/{   V/ }ニニニニニV   |   //
.          ′ vハ   ′ }ニニニニ/   /  //       }
          {    V} /   }ニニニニ′_/   {ハ
           i    j{ └‐‐、}ニニニ/  ^\    V}          i
           :     {    /}ニニニ'      >   j{        :


2435エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/04/24(火) 21:54:00 ID:cto935Wz

魔剣世界最古の愛玩動物だゾ>パルシースちゃん

2436◆aoWfjuljUw :2018/04/24(火) 21:55:25 ID:7c4O+Hmc





                                       ◇  じゃあ  ◇























                        ,. . . -‐-   .,
                 ,. .:'.:´: . : . : . : .    ` '  、
                   /: . : . : . : . : . : .:`:.': .、     \
                /: . : . : . ; . : . : . : . : . : . \     ヽ
             .: . : . : . : .,:': . : . : . : . : . : . : . . ヽ,      ゛ ///
            〃;': . : . : ./: . : . : .:i. : .':, : . : .:',. . . :':, i     '//              ◇  シースとの接触についてこの人がどう思っているか聞こうか  ◇
              / :/: . : . : /: . : . : i: .|!. : . '; . : . :l. . . .: ';l       ∨/
          / :/: . : . : /: . : . : /| :l:|. : . :l: . : . |. . . . : i       ∨/
           / .;': . : . : /: . : . : /:::!.:l::l. : . :|: . : . !. : . : . }      ',//
           ,' ..:l: . : . : ;': . :.,': ./:::::|.:l:::l. : . :|: . : .:|. : . : . l: i  i     l//
        / : ::|: . : . : i: . : i:. .i:.:.:.:| l:.:.:!. : .:l: . : . |: .i: . : |: |: i:.l  ,  |//                     【1D100:69】(高いほどヤベーイ)
          / / .::|: . : . :.l:i . :ハ:..|:.:.:.:l l:.:.::l. : ,ハ. : . :l: .:|: . .:l:. !: !:.l  i  |//
        ./ ,': :.:::l: . : . :.l弋T了「:.:.::lノ:.:.::}. /:.::} ̄フ7'オ: /:. |: |:.:l  '; }//
       / !: :.:::::'; . : . :ト、:.|::|,ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:|/:.:.:ノイ::/イ::.∨:..  |: |:. l  ∨///
      ,'  l: :.::::::∧: . :.l:.:'xf竓气x: : : : : : : :,r竓气ミ/:.. .  l: .!:.:.l  ∨//
       {  :|: :.:::/::∧: :∧゙` 乂,゚ ノ      乂,゚ ノ,/:. .   /: .l:.:.:l   ∨/
       |  ;|: :.:::::/l::::ゞ{:::ム    ̄          ̄ /:. .   /: ../:.:.:|   l//
      ゝ( |: :i::::l { .:::i:::/'∧      .:!      ,':. . : . /: ../:.:.:./!   ノ/,
        |: ハ从.|/l/ l::∧              i: ,': . :/: . /ィイ ノィイ///
        l/       l′ \  ー、―‐ァ   |:.i:. ..,': /
               _     >   ` ´   ,.ィl∧: .|´\
            ,∠`ヽ> '´   ゞ:;≧rtf夭;/: :.iヽ!   `ー<`ヽ
            ゝ=-/       ト: : :ゞイ: : : : :!         i_/L
           /(__i          l!: : : : : : : : :./       |_人
          /: : (__|        ト::;/\//           |_)ノ:ヽ


2437 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 21:55:57 ID:0ICMzSMA

ごくごく常識的な排除意識

2439 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 21:56:55 ID:LvgO/I8i

普通にヤベーイ

2441◆aoWfjuljUw :2018/04/24(火) 21:57:58 ID:7c4O+Hmc



                  ,. ≦ ´ ̄___    ≧ 、
                    /                    ヽ
                /                        \
              ,/              ,´     \     >、
           , ハ.               ,′      ヽ     、 ヽ
          , ´/        ,      ,           ゜     '. 、ミ 、
        / ./       /      '   ,i ,、     、     ',  , ヽ       ◇  程々にヤベーイ感じである  ◇
       /  ./        /      i   l'l i`、    ,     ,',  、 ヽ
        /  ./ ,       i    i    !   l|'l 、',     ,   ::: '    ヽ
.       /  / ,l       l   i,    i  |::l|::::'  i   i   :: : i  ',   ,
      /   ,  l   'i    l ,/ i   i   l:::::i l::::::: i l   i  :  'i 、 l、
.    /    ,  i  ,/ i    l /  ,   i', i:::::::!':::::::: l i  ,i     i:::ヽl ヽ l
    l    '  、 /, | i  ,i  ハ, ',  l |, i::::::::::::::::::|,l  ,ハ   , ,l:::::::;  v          (何時か殺す)
    l   ,  /Vl  ,l i  ハ ノノ人从、!,‘|::::::::::::::::::lノ i从' l   //:::::::: ',  ',
.    {    :  /  l (::l  .  ,ハ ,,ィf斧ミく:::::::::::::::::::::::::,ィf斧ミく ,i ,/::::::::::::::i l  l
     、   ', /  l ハ !   ,  ハ, {::::゚:::リ`::::::::::::::::::::::'{::::゚::ソ ノ / /::::::、::::::::l } 'l l
      `   'l   'l. :::i,  ハ   ハ`゙  ´       `  ''´ //:::::::::ハ:::::::iノ ノ l
          {   l:. ::ヘ  ',   ,ハ.       ,:::      / `、::::::::l 'l:::::::l  ノ
        乂   ,!ヘ::: ヘ   、  ハ      `      /   )\i } ヘノ
         `ヽヘゝ乂从、ヘ ヽ   l   、     ,   ./        ) }
                  ^从 从 、       /、    _ , 、
                      ノ '}ノハヾ`  ._  _,, 升  ` ー ⌒彡こ、
               _, .,  /   ノ', `‐癶、  / l'       ', ー}
            ( ` `´      ',    `´  l          ', ーこ} \
            r‐}_,i        ',、   , ., |          ,__ `')  \
           弋_,l        ',\/  `''l            i `ー}
          / r`‐ 'l         ハ `  ´ 'i           l廴ー)
            /  乂_,'、,        人   i, i          l`‐_ノ
.           /    `,/、         \ ,li,/            l_乂


2443◆aoWfjuljUw :2018/04/24(火) 21:59:25 ID:7c4O+Hmc



           /         '              ` .
        ' / 〉´  ,  /                     :.
       // / /   / /                     V ',
        /   / /   / /       '   ,   i i   i       V :.
            / /   / /ィ     /  ,ィ    } }   l       V :
          ' ′   ' :{    /  / }    }/ハ  ト i      } }
      _/ ィ i    : 十─: ォ-- / :}    } 斗-,ォ十      } }
       ̄ ⌒´ | {  i i 八 /_} / ` /    } /} / } V:v   } {     殺意感知度【1D100:57】
          | {  l i  芳示沁㍉ '   /ム竓示笊ア }   ,イ {
          | {  { i  ト、 Vrツ /    'j/ Vrツ  メ ハi / i {
            Иハ { i  {    '  /           / }/ lヽ{
             }' ⅥNハ{i:.  / /  i        /_,.ィi  {
               -=圦彡'' ´              / / ハ{\〉
                    }/丶    ‐ _ ‐      イ / /   ヽ
                 ハ个s。       イ{ }/j: />、
                    ,. <i:i:iハr}、> - <  ,.{xi:i:i:i:i:i:i:i:>、
                r<    i:i:i:i:i:}ニ≧======≦ニニ「 ̄ ̄´ 厶-、
           __ V    i:i:{:i:八ニ「 ̄ ̄ ̄ ̄|ニ}     /> } 〕isv==ミ
        ,. ィi〔  〕v    i:i:i:Vニニ└── ─┘/    イ  /  /    \


2444◆aoWfjuljUw :2018/04/24(火) 22:00:33 ID:7c4O+Hmc



                                   ___
                     -‐   ¨¨  ̄ ̄ ¨¨  > '' ´      >、
                  . ´             /   ¨  ‐-    \
             /                          \⌒ヽ
               '       /               ヽ    \ 丶
            /    /   /                     丶   、  \
              /    '  ,  '                   ',     :.   \
            ′   /  /  /      ′          :   :.   :.   丶
          {/   /  /  /      /  '                 ゚。'^⌒¨\
          /    ′ /  /    ′ /   /  /    i   ′ :    }                 ◇  程々に感知している  ◇
           /イ      ′ /   /  /   / ,ィ     }  /  / i    }
            |   :     ′  /  /   / / }     ,.}斗‐‐/ ,}        }
            |   i  :    ,斗- ォ‐‐ '- / }   ´/ /} _/__/ }        }      うーむ、何所からか良くないものが私に向いているような?
            | ′l  i :  / } /} / /  ′   /x竓示云Ⅵ   /
           ノィ   |  l i  ィチ云示笊¨ヾ /    / 乂rzツ  }  '  /j
            |   |  | l / 乂rz/ツ  '   '         } /  ′}  ′
          ノハ {  | |ィ{:..    /   /  /           ノィ  /   } /
             Ⅵ ィi| ト}i|:i:.      ' /  {       ' , /   '/
              /:i:iИ|八圦   _/ /     ′      / /j/ \ /'
             r<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:イ/ハ>、⌒¨´    ,.  -    .イ}/,ノi:i:i:i,  、
            |  ≧s。i:i:〈ニニニ}i >     _    /{i:i:i:i:i:i:i:i/   \
            |        ≧s。'ニ>、  >/{  \ イ{ニニVi:i:i:i:i/      >
            |             ̄}ニ> ´--〉¨ヽ  Vニ〉ニニvi:i:/     /⌒i¨¨ヽ __
          ___  〉、           /{//-=ニ{__  ', Vニニニ}i:i′   / ',  :   V \
      /  V  >、        /  {/≧s。/_  ̄} V Vノニ/:..   /   }  j   V   丶
    ィi〔      、    \    ,イ{ /////〃  \ }  〉_}ニ〈^V/    '  ′   }    ',
_,. ィi〔   \     \    ` /  {≧=-///¨}'   // ノニニニニ∨       /  /     ,      }\


2446◆aoWfjuljUw :2018/04/24(火) 22:06:08 ID:7c4O+Hmc



            '"  ̄  ー
        /          \
       /'       \                 ◇  そういや君、昔イリヤちゃんを助けたらしいね?  ◇
      '/ /   M     ',    ',
      / ' / i  _| ', __|_\_
       〈   | イ从 、 {、 ヽ|  i   i        その時、イリヤがどれだけやばかったか【1D100:76】(高いほどヤベーイ)
        } 从 x=ミ \ x=ミ- |_   |
      ,  i  ヽ vリ     vソ |}  |
       {  |  ∧  '     |  |'ヽ |
.      \|   个 ,, ` '   イ  |/ハ
        i  ////>ヘ||  ,//人i
        |  {/i/{、//_| , // /\
          〈|  /|:. :|/-===l/ ,  / \:. :\
          i |  : |:. :|\i :. /_//:./:. : \ : :.
          l | i: j:./:O:_}_/ ノ:.':.―‐:. :. :.\i
.      ノ| | /:./:. /   こ):. |:. :. :. :. /ヽ
       {:. | |ノ:./:. :. :{    < :. : | :. :. /:. :. :i
      〉:./:. :. {:. :. :. 、 ~r '「:. :. :j:. /{:. :. :. ,
.     /:. :. :. /:|:. :. :. :.\人从:. :. |/:. : \:. :/
      、:. :. : /: :|:. :. :. :. :. { /  ) :. |:. :. :. :. :. ヽ


2447 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 22:10:12 ID:4HadxCe+

割とやべぇ

2448◆aoWfjuljUw :2018/04/24(火) 22:10:17 ID:7c4O+Hmc



       .'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
.      /         `ヽ.  .(Y.! ;
   /           ゙ヽ.i、__rl |、 .
  ,.'/ ./  ,  ,    、  、.i 、 ノ i ドi! {
  ,'/ヘ. /  ,' /, 、i、 . i!i ,i i:ヾi ' /i!.;
 /  ヘi  i i. i i トi;i i ,i,レ,ィi'i:. 〉ミ、/'´i :    ,ゝ、          ◇  結構危なかったらしいね  ◇
   /:i! .l |. l l l! |iルレ.从li |/. :ヾ゙iゝ!    .|はi
.  /. :iハ .|、!、 i i、 i! リV!/!ノリi!!: : : ゙ル'イ‘   i ぁ.|
  /. : :ヘ!、、!ヽi、、トf二`i'イ!:ノil i|: : : :.〉: | ;   ゝ‐'
  ヾ=、: :!:ハ. ト.!=ヽ`¨!´メ)/. l| i!: : :./; :ノ
   \: :ヾ:ト. !:!: :ヾ'-'、/. : |! i!:./,:'. |′ ,ゝ、
    `>、:|i! |: : : : : : :ヾ、: :i|! i!.: /: : :!{ .|はi
    ,'. : :l|! !: : : : : : : :ソ. :ii!i |:/. : : :!.; i ぁ.|
     i: : : !|l |,ゝ‐‐、_,ゝ'"!i | !: : : : :|., ゝ‐'
     |: : :.|!i .!、:/メミ_彡ノi |!.|: : : : :!;
    〈: . :ノ'i .|‐゙ィi;;;;|;;;;;/.;;'/i |:i|: : : : :| {
    i!: ;'/ノ |: : |;!;;;|;;/;;;'/;;;| !:i!: : : : :!.;




            __
          / ⌒ヽ    __
           . -‐┼- v'    ¨ミ、
          '    '   :   ⌒ヽ ヾ
         /        }  i l V > __
                 '   } } /}「 ¨⌒
          i         / /i }ノイ ハ{
         ノイ       厶イ斗从{/      ……彼女はとても重傷を負っていてね、その時偶々私が通りかかって助けた。
         }ハ        ∧{ ∧
        '  V ',  j{ Ⅳ 丶{        もっとも、応急処置を行ったのちに、高度に治療できる街まで送り届けただけだがね。
          Иハ  /ハ从 __ .ィ
            r‐=┴V====-〈 _
            }          >-= ¨>ュ _
     __ __ _ .ノ: :-==ニニニア´  . . . . . ,  . :7 丶
   r‐=' `<: :__: : : -‐<. : : : : : : :/ : :/  : :}
   {    . . . : : : : : : : : : : : : : : / . : :/  . : :{
  _,ノ\. . . : : : : : : : : : : : : : : : :/   . :/ . : : : :ヽ
/: : : : :>: : :_:_:_:_:_:_: : : :-‐:<     . :/  . : : :/: : :〉
: : :{: . . : : : :、: : : : . . . . : : : : '     '  . : : /: : :/
: : : 、 . . . : : :.\: : : : : : : /    . :  . : : ::/: : : {


2449 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 22:11:21 ID:Vi+Ov0LF

いやそれ十分助けてるよ!?

2450◆aoWfjuljUw :2018/04/24(火) 22:14:15 ID:7c4O+Hmc





                         ◇  そういや、AMで復活した竜王達に気づいてる?  ◇




                        .. -─- 、  }\
                    /^⌒¨¨7/  V }
                    -──</- .. }厶 -─=ミ、
                .  ´            <   <⌒ ¨¨^\
               /   /              ⌒\   丶
              / /   ′,   ′  /  }    ヽ  ', >‐─ ァ
       __  -‐ ´  ′  / /   /   /   /}    :          /
       '⌒¨ ア  ' /   ' /  /-┼/‐  / '   /i :  }   }^⌒´
          / / ′  / /  /ィ禾芋笊x /   / }ハ }
.      /¨7   /   , ィ:   Ⅳ   込_ツ /  ' 斥ァ }/   ′
          厶ィ '   /i/ }i  i       / / vリ} /   /
          }/ ィ   { 八  l        //   〉 ノィ   ' /    1:気づいている 2:気づいていない
        __ノ/ }ハ 八  ヽ{      /       } /}/
        ⌒´   } '  ト __,       ___    / /             【1D2:2】
.              ノィ ハ i {込、         ` ' }/
                 }/ }从{: :',> .,       /
           __ r‐  ¨¨ ¨¨ ニ=┐: : : : : . ..__ ′
         __,<¨>、_}          |≧s。 _ {
      .  ´   \ \¨  、    |ニニニニ>、
   /        丶 \   \   |ニニニニ/____
   '                丶  ` 「ニ=-=ニ/i:i:i:i:i:i}|
  j{  ,  ‐-  .... __       \。o≦Vニニニ>、i:i:i:i}|
  j{ /          ‐-    \ __ Vニニニニ}i:i:i:i}|_
. j{  _ ,. -─   ¨¨         }  〉vニニ7´ ̄¨ア>、__
. j{/          _ _____ 〈__/__ノ乂⌒)r‐ 、/  〉ハ
/       -=ニ二> ´  ̄    ∨ 乂__)__乂__ノ /⌒ ',


2452 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 22:16:17 ID:Vi+Ov0LF

気がついてない。鈍いのか、それとも余裕がないのか

2453 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 22:18:01 ID:fao0klct

どいつもこいつも国のお偉いさんばかりだからなー

2454◆aoWfjuljUw :2018/04/24(火) 22:18:36 ID:7c4O+Hmc



               -‐──     ‐-  .
           . ´                 丶
         /                      \
          '                      丶  \
       /                           \   丶
        /  /    /                        \
      ′ /      ′:    ′      i        ゚。   \
       ′      i    /         }  :i  }   ^¨¨¨ ⌒ヽ
      i  {     i  l   ′ /       }  斗-    }
      }  {     l  {  /   / ィ   _,.斗 「 } ′
      }    i   |,..斗 ォ─ ォ-/ }   ,ィ }/  }/
      }  ィ   {   | / }/ }/ }/  }   /'-=彡 メ  /        …………過去の竜王様達と似たものを感じる。
      ノイ }  ' {   |'  ^ー==彡^ '   /     /  ,   ′
         } /{ 八  |        /   '’   ノィ ハ /       いや、そんなはずあるまい。
        ,ノイ从  ヽ{       ___//   }   / / }/
         /{Ⅳ ィ ト、   ⌒¨´     _    イ}/           あのお方たちは確かに倒されたのだ、聖王によって。
          { >、}/ハ「}   .,     ´    'i\
           V  ̄ |>、   > .., _ イ{i:i:i:i:i:i:〉
         r‐‐ ∨   |ニニ≧s。 __/ _,.\i:i:i:/、_,r‐‐、 __
    __,ィi〔<   丶  |ニニニニ//-=^¨¨¨}_/ '⌒V   ̄ ト .
  ,ィi〔 {    \   \{ニニニ/^\/////´__ }    }    ,   \
_/ ⌒\    丶  ∧ニニト、  \////´ }\  ,   /    丶
        丶     / ∧ニノ//>、  >、/rァノ/ /   /       \


2455◆aoWfjuljUw :2018/04/24(火) 22:19:57 ID:7c4O+Hmc






                γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                |  ああ、そうだ、そうなんだから  |
                 乂______________ノ




                                       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                       |   だから、希望なんて持つな    |
                                        乂______________ノ




                     ___
                   / ^⌒>-=ァ
.           ,.ィ ¨¨ア  _,./ < ´__⌒ >  _____,
        /⌒>'' ` ̄  `      \     /
         /       : i   丶     丶(\ '
         '    '     { ト、   \  、   \ \
       /   /   i  ‐┼ハ-\  丶 \  丶
.       ,    ′  {   { /:::::::::::::::..、_ \ \{⌒ヽ
          / i   {  Ⅳ::::::::::::::::::::::. ̄ ¬⌒\
       i   ′{   ハ  { ` i                母上も、もしかしたら復活するなんて言う希望なんて持つのは。
       |  厶ィ{  Ⅵ八 {  :        _ {
       | /  }八 : i  ト、          '´
.        ノィ ィ    i {   |⌒
          }/ハ   }: 从 込. ...  ゚       イ
.        '  ', ィ }i l ヽ{     ̄   f  ̄
          }/ハ从{     ___    {
.            '  「 ̄ ¨ ¨¨ |   {≧s。L_
       __ ,ィ⌒>、}..........   |   {ニニニニ}─‐‐┐
.     /   ̄ ⌒\≧s。    |__{ニニニニ}    |
   ,                ≧s。_ _」ニニニニ>、___|>、
.   /     -‐ ……  ‐-    \¨\ニニニニ}^\ }>、 _
 _/ ィi〔             ≧sr‐ォ-VニニニV  },ノ  ハ
_{⌒         ,... -‐     ̄| }_乂_乂_乂⌒}^i / }


2456◆aoWfjuljUw :2018/04/24(火) 22:22:15 ID:7c4O+Hmc




            __
          / ⌒ヽ    __
           . -‐┼- v'    ¨ミ、
          '    '   :   ⌒ヽ ヾ               ◇ つまり?わざと気がついてないんじゃないんすかね  ◇
         /        }  i l V > __
                 '   } } /}「 ¨⌒
          i         / /i }ノイ ハ{           ◇  もしかしたらとティアマトも復活すると思ってしまうから  ◇
         ノイ       厶イ斗从{/
         }ハ        ∧{ ∧
        '  V ',  j{ Ⅳ 丶{
          Иハ  /ハ从 __ .ィ
            r‐=┴V====-〈 _
            }          >-= ¨>ュ _
     __ __ _ .ノ: :-==ニニニア´  . . . . . ,  . :7 丶
   r‐=' `<: :__: : : -‐<. : : : : : : :/ : :/  : :}
   {    . . . : : : : : : : : : : : : : : / . : :/  . : :{
  _,ノ\. . . : : : : : : : : : : : : : : : :/   . :/ . : : : :ヽ
/: : : : :>: : :_:_:_:_:_:_: : : :-‐:<     . :/  . : : :/: : :〉
: : :{: . . : : : :、: : : : . . . . : : : : '     '  . : : /: : :/
: : : 、 . . . : : :.\: : : : : : : /    . :  . : : ::/: : : {


2457 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 22:22:42 ID:Lun5rvrB

悲しいな……

2458◆aoWfjuljUw :2018/04/24(火) 22:29:42 ID:7c4O+Hmc



             __
            /⌒ヽ
                }>       , -─=ミ、
         . -‐  ¨  ̄^ ̄ ¨ ‐/ -=ニ ⌒^¨\
      . ´ -‐          ^ヽ   、 ^>s。
      / / /    ' i  /       :.   ⌒\   >s。  ___
    , / /    / } ′ /    ,   }        /⌒
   //   '      ィ  }/  イ    /}  '    ゚。⌒^¨´
、__/   /   ,. 斗‐ ナ / }    / } /   ,
⌒7 ¨¨ 7     , /抖示抃㍉ }   ハ┼ォ   /   }           ◇  そして一つ思ったこと  ◇
 '  _,ィ     / /   込ツ   ,   ′芹ァ}  ′
/イ ⌒7  イ /        / /   Vリ } / /  , ′
_厶ィ /} ィ´r}/   _ ,. / ,. '’   〉   ノィ  ,  ィ /    ◇  君クッソ長生きしてるんだからもう竜王になっているのでは?  ◇
  ノィ ノ' 乂ヽ   ⌒ ¨¨            } ハ / }'
   /  イ   ト、__            __,   , }/ }/
  ,// } ,ィ{  圦       ´ ̄      / ノ
     ノィ/ }i f: : : : ...          ′
     __/__从 {   :.  > ..     ,イ
     }  「^Ⅳ_,r===v== 、__ア「ア
     }  | |ニニ}iニニ}iニニ}iニハ{ ̄  ̄{
   .ィ八_ | |ニニ}iニr┴─┴=、ニ7    {
_ ィi〔    '⌒7 ァ=ニ┴‐ -  __/ニ>、  {
^',    // \-=ニニニニニニハ /‐- _ ,. -=ミ
  \  //      v-=ニニニニニニ/^>s。  ≧s。ィ V__
   丶^>、      V-=ニニニニニ/      >  /   }⌒ヽ
., _   ⌒≧s。 _ ___ __ V-=ニニニニ/  ___  /_ ィi〔 . : .′  i
: : : : :>-=ァ _ ,. { }  ^Y⌒^Y⌒^Y ¨{  }⌒  ,. : : :/ __  {
¨¨  ̄  ̄  ⌒_{ }___乂_乂___乂 __{_} ¨  ̄ '⌒ ¨    {
     ,. ィi〔⌒ ¨¨vi:i:i:i:i>、Vニ/ /  ̄⌒>、 ‐-        ハ
  ,. ィi〔       Vi:i:i:i:i:i:i∨/       \        / }
ィi〔 {              Vi:i:i:i:i:i:i:v           丶  _ ,..   〈
   ⌒ > ‐- .,       Vi:i:i:i:i:i:i:',     __ ,.. -‐ \      }
          ¨    ViY⌒Yi:i:.    ̄        、    ,
                 V乂_ノi:i:i:.              \ {


2459◆aoWfjuljUw :2018/04/24(火) 22:34:33 ID:7c4O+Hmc



                  ______
        ,. -─ ミ、,. ´         ` .
       /⌒^>'' ´                  \
      /   /        '         丶
        '  / /  /                ',       ◇  まぁ、このことに関してはダイスを振らずにおこう  ◇
       /   ' /  ′ '   i           :.
.      /  / ′ :      }     ィ     i   }    ◇  そして今の所これ以上ダイス振るのも思いつかないので終わる  ◇
     /  / :   _j__  {   /}     /_j__ }   }    {
.    _/  ィ  i   {  `ト / }   /  } / }   }    {
    ⌒^¨´}i   l   : イ抃ミ、/  x笊示ミ、}  ハ / ト、
       |l   |   iⅣ Vリ /   ′込_ツ } / }/  j⌒
        ,八  ト、  { j{ __/ /      ノィ } / ハ '
         ヽ{ \{ハ⌒^¨´i        /j/ / }/
.               圦   、  _,      イト、 /
                  丶       イ ィi〔{V
                  r─>r<-=ニ{ ̄ ̄´ >ァ - … ァ=ミ、
              ____}i:i:i:i:i:i:〉ニニニ} ′   |     // ̄ 丶
.           , <}/}  ∨i:i:i:i 'ニニニ=∨ ′ |   //     .
.             {/{   V/ }ニニニニニV   |   //
.          ′ vハ   ′ }ニニニニ/   /  //       }
          {    V} /   }ニニニニ′_/   {ハ
           i    j{ └‐‐、}ニニニ/  ^\    V}          i
           :     {    /}ニニニ'      >   j{        :


2460 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 22:35:01 ID:7c4O+Hmc

以上となります、長々とお付き合いありがとうございました。

しかしニーズヘッグ身内に甘々である


2461 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 22:38:55 ID:q01GPhMl

乙ー

2462 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 22:39:22 ID:LvgO/I8i

乙でした

2463 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 22:41:42 ID:wDRfyUbD

乙でした
魔剣が作られるまえに消滅しちゃったティアマトマッマの魂の行方は今頃聖焔の彼方かねえ


2464 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 22:49:04 ID:0ICMzSMA

おつおつ

>>2463 月光プロトタイプは魂を切っちゃうからそれも危うい

2465 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 22:50:49 ID:7c4O+Hmc

愛を知ったマレウス辺りなら何とか共感してくれそう

2466 :梱包済みのやる夫:2018/04/24(火) 23:38:00 ID:xVYWMtGU

おつおつ
ビィ君含めた第二世代以降の古竜達に分けられたティアマトマッマの魂が魔剣の中で煮込まれ再結合して~とかフッと浮かんだけど
シースやニーズヘッグ君が曇りそうなのでさすがにあかんなこれは










一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2018/04/28 19:00 ] おすすめ 人気スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(1)
>[ 30145 ]
ニーズへッグは真面目過ぎて逆に面白いやつだなあ


[ 2018/04/28 21:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

皆様、GWは如何でしたか?
しっかり休めましたでしょうか?
あるいは、家族サービス等で余計疲れたという人もいるかもしれませんが……
ともかく又日常の始まりです。
休み明けは何かつ辛いかもしれませんが、無理しない範囲で頑張りましょう。
そして癒しの一つにやるぽん!を使っていただけると幸いです。<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター