やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 幕間 その4 やるぽん!

ジオウ第14回 まさかの中間フォーム登場! それにしても謎なキャラですね、士君は。 でも特別ゲスト枠じゃないみたいなのでこれから楽しみです。あ、トリプルゴーストはジオウならではという感じで良かったです。

やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 幕間 その4

9546 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 18:28:35 ID:APoYpy38

ウルタールは何というか人類を幸福に導く方向に向かったゲーティア感がある。
彼女たちの献身は周囲から見て間違いなく愛なんだけど、肝心の彼女たちが愛を知らず、またウルタールの自死した人類も彼女たちを愛さなかった


9547 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 18:38:34 ID:rwFVW8UF

結局ゲーティアも完璧な人類とか作っても失敗したんやろうなって気はする、作ったそれは人類ではなくそれ(玩具)に意味はないって感じで

9549 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 19:00:27 ID:dLzAd2wg

ウルタールとは逆にゲーティアは人類の悲しい面しか見てなかったからね
尊い面も残酷な面もあるのが人間ってことかもしれん

9555エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/05/04(金) 19:24:38 ID:q1FNFtE9







                  ゙二=-  _                              / ;
                 ゙_ \  二=-  _ ,.  ''"~ ̄ ̄~"''  .,   _,.、-‐''" /  ,′
                ゙_   \     二=- _           `      /   ;′
                ゙_   \       >'^゚~ /⌒\  ~^''<   / <⌒/
                   '^~ \ ⌒>\  /     /         \{  < /
                 /   ⌒>、   /           |     ヽ  </
             /       ⌒> /            | |       |
                     ⌒ア//         |       八 |       ∨
            |     / | //      /   |    /  |
                /   / / |      ;′  |          |  |    |      確かにこの世界の人類は、私達を創造した
             |   /   / | |      | _,.斗-‐   /    ┼‐-|.,    |
.            / j     / l 八 |      |   八|   /     八 ノ|     |      「ウルタールの人類」ではありませんが、私は
           / ノ /   / j   ||    | /  | /    || /斗劣i|ミ    |
            / /   /| ノ  ノ/|     斗=劣ミヘ|  八 「:::ノ ノ  | ノ      ウルタールの管理AI「エニアック」であると同時に、
.          //   /  j /   / い{  |代;;;;;ノ  |/   ~^;;::: Λ 八/ |
.        /   /   / /   / 八  |八::;;::       `    √}/| ||      .元々はこの世界の人間である「のらきゃっと」でもあります。
           /    / / //|| \圦           人:| | ||
      / /   /     / / /  |人 八  ]>    `'' ’  /ノ | | ||
.        /   /     / / ____斗―|   |\{\|^tミ>    イ∠___ノ, ノ 八|       私にとっての「人類」の定義はこの世界の人類にも
.   /   /   /     / /ニニニニ八  |ニ{/}\ ^''==V^〉⌒ニニニ∨   \
  /   /   /     //ニニニニニニ\∨)/ノ/\/\V 〉ニニニニニ}     \      適用されますし、私達AIは「人類の為に在る」ことが
       /   //ニニニニニニニニ) }厂{ニ|ヽ{ }/  |ニ{ 〉ニニニニノ八    \
 |    | /  /厂二二二二二二二二/ノ∨ | |ヽ{ },   |ニ∨ヽニニ/ |        \       最優先ですから、あまり酷い事は致しませんよ?
 |    | { / /⌒ニ=ー _ 二二|二二//-} }  | | 「 」/  ∨{/{__/|  | |   \
_⊥___斗</ /ニニニニニ\二jニニ/ /ニニノノ___j | 「 jノ  |ニV ノ| |  | |    \
厂ニニニニ| |二二二二二二ノ二 { {二二{   {ニ|  V「   |ニニ{_,ノ | |  | |   |     |  |
二二) 二 | |ニニニニ>''⌒ニニ人 Vニニ厂ヽ_〉|  | |    |ニニ{ ノ | |  | |   | |  |  |
ニ/ニニニ| {ニニ=-''"「 ノニニニ\ニ\\{ {ニニ|  | |    |ニニ}ノ) | |  | |   | |  |  |
二ニニニ人 { ̄{>{ニニ<(ニニニニニニ) ノく ノニニ| √ノ_ノニニ八「 | |  | |   | |  Λ  |
二二/ |ニ\ニくヘ二二>ヘニニニニ/j /ニニノノニニニニ∠,..ノ | |  | |   | | ./ | |
二/   |二二\^rヘ二└く>―斗<__>┘-=个ヘ>┬<ン    | |  | |    ノヘ /  ノ ノ
/{   |ニニニニ^冖<⌒>~{__ノ―┘二二二二\ノ__厂「     /  | |     ∨   //
ニ人   ∨二二二二二二 ノ /「 {  } ) 二二二二 \__,ノ    j/   | |     ノ / /
ニニ\   \ニニニニニニ厂V  | )ンヘ{二二二二二二-_    /   ノノ       / /
二二二- ., _\ニニニニ〈 j_ ノ {  ノ{〉二二二二二二二 /   /        ̄ ̄
二二二二二二二二二二Λ厂 (_ У {二二二二二二二二
二二二二二二二二二二〉 {___  ノ  |_  }\二二二二二二二
ニニニニニニニニニ厂 >''^ ̄「     厂ヽ 「二二二二二二二
ニニニニニニニニニ)∨  _ノ    {  { ノ( 二二二二二二二
二二二二二二二 / ノ ̄__ノ      乂/ヽ 〉二二二二二二二\
二二二二二二厂\f ̄  く       {  ノ{ヘ二二二二二二二二\




.

9556 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 19:25:57 ID:n+8skIKC

人類に奉仕するかたちをとるんじゃないかと、疑っているマン

9557 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 19:26:04 ID:fFoWD1lU

あ^~ダメになる~

9558 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 19:29:06 ID:Yi+JXsX4

つまり勝った場合総人類ダメ人間化がはじまってしまうのか・・・

9559 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 19:29:18 ID:KsXZCwF1

人類に奉仕するメイドロボ造れない人理とか価値無くね?ウルタールこそ正義

9560エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/05/04(金) 19:30:03 ID:q1FNFtE9






                               __       __
.        ____ _、-=ニニヽ>''^~ ̄>――=ニニニニ>'''"~\\ ◯ 〉
.       { ◯ /   /  ̄ ̄ /              `''<   \/\\/
.      Vo/  Χ /   /              \      /\  ∨          【※ウルタールの侵略方法】
.       ∨ / /\ /    /   /            \   \   \/
        ∨/   /    /   /           |    \   \ /⌒\
.        Λ    /    /    ′          |             V Λ  ヽ              アルターエデン
.       / Λ  /      ′   |         |\ _        ∨-〉   |         これは《楽園幻想》によって様々ですが、
       /  / ∨ ;       | |_       '"~| ̄ \ |   |   ∨  |
.      /  〈ニ/| |    | '" ̄| |       八   \|   |  || |          私のウルタールは単純に「領域」を拡大するだけです。
.        ∨| |    | | | |八{     /抖キテ冬ミ    |  || |
.          | |    | _抖キテミ \  / ´{:(:::::):ソ ノ   |  || |          .ウルタールの領域内は所謂「電脳空間」に類似する異界として
     |      | |     人 乂(::::)}   \{  '""~ ̄ ,,,,,|   |  || |
     |      | |     |,,, '''"~´    ヽ        ノ   |  || | |         .成立しており、内部は現実と見分けのつかない
     /    |        |                /イ    |  八| | |
.         /   |        人             ,      /    / /  | | |         ..仮想世界――――《霊子虚構世界》と
.   /    /   /|人      \        ` ''         /   /}ノ}/|| | | |
.       /       \{\   \                 / イ      || | | |         呼ばれるものに極めて類似した世界になっています。
. /        |    |  | ̄ ̄个             イ イ  |   ノヘ|| | | |
          |  ||  |    |  ( ̄  ≧=-<  /八 |  / ノ  | | | | |
/     /   |  |||      |/ \  \ / / ⌒}\|/._     | | | | |
.    /     |  ||人 {\ | {_ { ̄ i⌒i  V {__ \ ニ- _ | | | | | |
. /        |  | _>ニ\|  }  {   |  |   ∨ }   ∨ニニ- ._| | | | |
. /   / /  |  /二二二 |   { ̄ {   |_|    V {__   ∨ 二二 \ | | | |
/    /     八/ニニニニニ|   \}ー {   (_)    ∨ }  ∨二二二  | | | |
      /  /  /ニニニニニ-|     \.{           V {    ∨ニニニ.| | | | |
  /  /  /   |ニニニニニニ|      \   (_)    ∨     ∨ニニニ| | | | |
. /  /  /   /|ニニニニニニ|.        \        }     ∨二二| |.丿 ノ ノ






                                 ――o┐
                          ――<\\  ◯|
                     / ̄ ̄     \   \/ 
           ____ / /     \     \\/⌒\       これが《結合電脳異界》ウルタール。
          /C   / / //  /                ∨::〉
.          \   /〉〈//       |             ∨:〉  |      瑠璃から得た情報によって、現在のウルタール内部は
            \// //   |   |   |Λ           |Λ  |
.            /\ |    |   |   /⌒   |      |:/   |       《造物主の館》の内部世界と極めて近似した、
          |   ∨   /|⌒ |    |/ Λ _|_|   |    |
          |  | |   | | Λ   | ィf"~:::灯 |   |           「汎人類史」をモデルにして構築が成されています。
          |  | い 斗=ーミ\ |  L;::ノ | |   |  |
          |  |八<( 乂;;;;)        ''''ノ| | / /   |
          | | 八 ノ  ハ,,,    '        | |Λ/ |    ||
          | l    | /| 人   ー  '′ /八/|||    ||          ___
          | |  | |/ |ノ |≧     _/ 厂} 八八|    |八         /XiXiXiXiX\
          | |  | | イ | 八::::::::::( 厂し⌒ / ∨__|      \    /iXiXiXiXiXiXiXΛ_
          |/ ハ |  j斗ー―/{ミ/⌒) {    ∨ ::: 人\ \  ヽ  /iXiXi/ ̄ ̄\XiXノノ\
          ' / /| |/:::::::::::: / / (__)/ Λ   ∨::::::::::\\   | | |XiXi/      {ニニ彡iXi}
'⌒\       |/   | | ::::::: /  {ミ    ミ}     ∨:::::::::::::\\  | | |XiX|       \iXiXi/
_  '⌒ヽ     |  八| : /    / /    Λ      ∨::::::::::::::: \ j  |XiX|            ̄
―、\   }    || /::: /     {ミ (C  ミ}       ∨ ::::::::::::::: ∨/  |XiX|
―(\\ ヽ\ ||./ /⌒\    / /       Λ        ∨二二二>く  |XiX|
ー     ∨  \| |八{:::::::::/:::::::::: {ミ       ミ}/ ̄ ̄ ̄::::::::::::\:::\\ノXiX|
_厂\ /⌒   人  |:::::: /:::::::::::::\\ (C //:::::::::::::::::::::: }\\::::::\__) )iXiXi|
.    (       | |\|:::::::{::::::::::::::::::ヤ\\//ヤ :::::::::::::::::::::: }::::::\\:::::| ̄XiXiX|
      \   | |::::::\人:::::::::::::::::ヤ≫===≪ヤ::::::::::::::::::::::::://::::::::::\\_) )iXi/
     _)   | | :::::::::::::: \::::::::::::ヤ≫==≪ヤ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::>―<i/       ハ
 ( ̄ ̄  ノ   //::::::::::::::::: /:::::::::::::::ヤ≫=≪ヤ:::::::::::::::::: /:::/:::::::::::::/::::::::::::::::>''" ̄ ̄\ / /




.

9561 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 19:30:55 ID:z97gqoI/

マトリックスはじまた

9562 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 19:31:27 ID:0viR9Tyq

(なんとなく先がわかった顔)

9563 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 19:31:44 ID:UIbZq79i

あー、平和な時代の地球のデータが欲しかったのか

9564 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 19:35:32 ID:SXQLkJGP

これマトリクスが今の人間のサンプルとったら偶然ネオだった的なレベルだったのではw

9565エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/05/04(金) 19:36:12 ID:q1FNFtE9






     / ―――――/          \      \   / / \
   〈O  /  / / /                  \      \/ /   丶
.    \./  / / /                          ∨    |       内部に取り込んだ人間は、認識の矛盾によって
..     \/ /  ′     /                     ∨
.       / /  |     ′                       |       .精神に異常を来さぬよう、ある程度の記憶操作などは
      ;      |     | |           |/⌒ |            |
      |   ;        | |         /| \  |      |    |',       行いますが、それ以上の事は致しません。
      |   |      ,.斗――       |   _>K       |  ||',
      |   |         |  |          | xf":::::「〉 |   ||  || ',        拒否や受諾の選択権を与えない事は心苦しく思いますが、
      |   |         |  | 人     イ癶:;;;ノ:|   |   Λ|  |'  ,
      |   ||      _|_云==\{\ ノ   ;;::;;:|   |人/ /|  | '   \       ウルタールを拡大する事は管理AI「エニアック」としての
      | |||     ア癶 ゝ;;;;;ノ    )\      |  ノ  |├― _  ',    \
      | |||     "''  ;;;;::;;             ノイ   人|二二\',    \    存在意義ですので。
      | ||人   |  {Λ          ,  八ノ /  ノ二二二 \
      | |   \  |人   {\      “ "   イ //|  /|ニニニニニ\
      | |    \{二\__{\{≧==‐-  __/.√)  |/\「ニニニニニニ\
      | |    |〈ニ|    |二ニ/  .[ (\V /√(   |二二二二二二ニニニ厂ヽ
      | |    |Λ人   |ニ-/   「 )|⌒「 √)   |ニニニニニニニニニ/  /
      | |    |/Λ \_.|ニ/    .[ ( |  | √(    |二二二=-二二二/  /\
      | |    |  Λ二二/    「 )|_|-√)     |二二二=-|ニニ/  /二二
      | |    | / |ニ|/      [ (   √(     |二二二=-|_/  /二二二
.       ノ 丿    |/  |二\     「 )   √)     |二二二=-|_/二二二








                 __
        _____  ''^~/   \~^''< ̄ ̄ ̄◯ヽ
.      { ◯ / / //    /         \|| | |0/
.      人O / / //                 ∨| | |Λ
.       \ / //                 ∨| / /
.         〈\/     |         |      ∨ Λ
         |V|   ィ⌒ト|     ィ|⌒ト      |  ',
         | |   |人|||    ノ 人 |   |',  ',        ―――――もし抵抗された場合は?
         | |  ィ行天ミ八  |ィ行天ミ|   | ',  ',
         | |  | L;;::ノ   \| L;;;ノ |八 / 八 ,  ',
         | 人  | |'''   丶    ''' | ∨ /|   |       それはウルタールにとって問題にはなりません。
         | / \人    、 ,    ノ/  /l |   ',|
.           //| \/)       イ  / Λl |   ',|
.        /     | //) ≧==≦ / | / 人  |',   ',
      /   _/∨ /   ) ̄凵 ̄/ ノイイ  | |',    ',
.     // ∠ニ{ / / / //)   /7 ∨二- _| | ',    ',
    ( ̄ ̄ ̄ ̄/ / / / /   /7   ∨ニニ\ |  ',   ',
 ( ̄  )>‐   /       / ̄ ̄\   ∨ニニニ∨   ,   ',
  \/(____{       / ___)    ∨ニニニV  '     ',
   (_ |     ̄\_ 厂     /    ∨ニニ| ',      ',
   |  |     |   /  __/       ∨ニ-| ',  ',   ',
   |  |     |    //ニニニニ〉_____   ∨/]  ',  ',
   \__|     |  /二二二二/ニニニ⌒ ┘/|  ',
   |ニニニ二二二二二二二二/ニニニニニ厂ニ|   ',   |
   ∨ニニニニニニニ二二二/ニニニニニΛニ-|\    |   |
.    ∨ニニニニニニニ二二/ニニニニニ/\\_) } ;   |   |
     ∨ニニニニニニニ二/ニニニニ=イ二 \_ ノ /  /  /
.      ∨ニニニニニニニ/ ̄ ̄ ̄√ -[ニニニニ∨ / /  /




.

9566 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 19:36:15 ID:dLzAd2wg

無限月読的な感じ?

9567エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/05/04(金) 19:40:31 ID:q1FNFtE9








                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  |    ウルタールは「戦争」の経験情報は持ちえませんが
                  ヽ__________________________乂_





                                               ./⌒i!.      /    /
                                               ./  i!    /   .∧
                                               ィ゙   i!.   /   / ゝ
                                                ム,7  i!.   /   〈   ゙;                  ,
                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      |   それでも、この世界の人類の技術水準を考慮すれば
                      | 
                      |   一切のダメージを与えず、速やかに無力化できる程度の戦力格差が存在しますから。
                      ヽ________________________________________乂_
                                   /⌒ `i!   ム/  i tム  ,7../<圭:;'{'   \‐''ニニニ^"../ ./
                                  /     .i!   ム   i . ム  ,7 /´' .`'''.{     `:、   ./ ./
                                 /  r''´⌒\ i! /. / `i i. ム  ,7  ./ __,,{  ,.ニ=‐‐ ゝ/ ./
                                i! /  ,.ィハニニム .r'/  )ュ,r、 ,7  /,在圭ムf'´      ゙i! ,/
                               ,/ i!  刈i!斧;r‐ '、`、/ ,/. ``:、, ,i!在 圭"       .,ノ
                               ,/  / i! 斥i!V/  / ‘、,,./,'     / _,i!在 V \ ,ィニ=ーィ'i!´
                           ,.., /   /  i! 彡i!;/. / . /  ,'    ../俺};i!在ハ,'  ,f´\  ,.゙i、\
                     _,.ェョニニ⌒/"    マ  ,;` ,气/., /_/   ,'  ../俺彡ゞ在》゙ f   ゙'´、/丶 \,
                    r'"XiXiXiXi./.    _, `'"/`‐/,  `、   _,,,ニ-‐"/俺"   ̄   i!       , ‐-ニ;:゙:、
                   ,ィXiXiXiXiX゙/_,..。ェャ´ /  ./  `:、 ゙; '´ ,/ ./ソ"r‐"""`‐--‐'´\    /../゙  }, ム
                ,.ィ彡 i!XiXiXiX/  _,ィxァ‐"    i!    ,.> ' ´ュ、 ,/ ,ノ            \ / /   }, .ム
              ,.ィ彡 ,.ィメ' i!XiXiXiX ̄ixr-‐'      `、ニ二,./   气仍,ィ{;             ゙〉/    }  .ム
           ,.ィ彡. ,.ィメ"   i!XiXiXi ,.メ"            ゙マ,.  ,ャハ》"´;'  ミ            /.     }  .ム
         ,ィ彡 ,,ィメ"  _,,彡''"⌒"""""               マッf"゙  ;'  ,ソ             {      }   }
       ,.ィ彡 .,r''" _,彡''"                        辷s。,,__;' ,ィ》゙              {      }   }
    ,.ィ彡 ,.r''.._,.彡''"                          ,.ィf}^`『ミミ全彡 .゙〉‐'''‐、         { `、     }   }
 ,.。ィ彡,r'⌒,.彡''"                           /《尽゙ ,ィf}   `i!,.ィ彡斗=、        { \    }  ./}
彡,.r⌒,彡'"                                  i':、 `~ ゙{::::} ,.。s彡'"./  |  ゙;       ゙、.  \   } /.,}
 ,彡'"                                   Y"´〉  _{;;;;} '```  /.... |   ゙;        {`、  \} /〈,}
´                                     〉"/ ./ニ','  ,.。s='   |   ゙、__,,.       { . }   } ./ ノ
                                  / ./ \ {:ニ:,'  /二:/..   |    ゙;:::゙}     }   /::::::',ノ
                                 /   /.   .{ニ:;'  {二/     |     l::::}    ,'   ゙:、::::ノ
                                   / /    ..{ニ;'   ゙i!' ミ      |     }::/  ,./'、\   /
                                /        》"---{,  ミ...   |    /.i! /´,r  `i ゙、_/
                                  / \      /     {,  ミ..   |   ./ i! { { {   i ./,./
                             _,_./   `ッ--、/       ゙,  ゙-、 .  |   / .i!  } } }'、_/ `'´,.ノ
                           ,Y゙ ./≧s   r゙:ニ:}        `、  `、 |  ./ i! (_`‐''´/./`ョ_/
                            / '/圭刈  ,.ゝ彡゙ミュ。、,,_       〉.   ゙, .| /  i!   ̄⌒´‐'‐′
                             / 圦圭ソ,<     ゙`'=》、     { ゙,  ゙‐‐゙  〈
                          / _  ̄../           \     { ゙,      ム,
                            {i´,ェ-、゙i!、 |       ,,,,  ,/ ゙i!   { /      ム,
                            (ニニニ:)} .゙、   _, (ニ:)'i´  ,i!   { /       rョ、
                         乂:二:メ'`‐''''⌒ ̄ 」" `´,ェ'  .i´.     ゙{         ';::::',
                                  r'´  ̄ ̄    ノ       {           ';::::',
                                  i!、   ,.。。。。r´     /,  ,/⌒⌒'、 .';::::;'
                                    ̄             〉::',  i!ニニニ二:) ゙;_;;'
                                                (:::::', .i!ニニニ二:ノ::}  }
                                                ゙、:::', i!`、_,.ィニニ}`、,}
                                                  /´ i!ニニニニ,} 〈
                                               {  `‐-----'´'   ゙}





.

9568 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 19:41:16 ID:dLzAd2wg

マークザインwww

9569 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 19:42:00 ID:z97gqoI/

シャイニー☆されてしまう

9570 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 19:42:03 ID:o46ojE4B

マジカル☆ルガーランスはやばい

9571 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 19:42:10 ID:rwFVW8UF

向こうはSF兵器持ち込んでるようなもんだからなあ、神秘の塊の鯖でもないと勝ち目が見えんw

9572 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 19:42:22 ID:fFoWD1lU

平和な世界ですが暴徒の鎮圧には慣れてます

9573 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 19:42:40 ID:PoPD3Wjg

なお漢女
囚われのヒロインに収まる程度なら大根のヒロインやってませんね…


9575 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 19:43:53 ID:rwFVW8UF

こんなクラスが後六人もいるのかよ…お前ら都合よく潰し合ってくれ!!

9578エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/05/04(金) 19:46:27 ID:q1FNFtE9






                   ____  -‐¬冖=‐- ., __________
           -‐=ニ二二二>       \   ~''<{{{0}}
             { {O / //Ζ/                \{{__
          八  / //Ζ/                   マ{        とはいえ、「不慮の事故」の一つもあっては
.        //ニ| |\\./Ζ/   ;        |       や
.      ,   |二| |:| \\/     |      |  | {   |     ヤ        問題ですから、ウルタールの拡大は細心の注意を払い、
      ′ |二二|   \ )    |    斗|⌒|八  い   |  }{
     ⅰ  |二二|    |          |_|  \{八  |  }{        極めて慎重に進めねばなりません。
     ⅰ  |二二|    |         ィ笊~^    (\|八厂
      {|   ̄ ̄「    」   |      |:::::}      '''Y{
      {!     |    |   人      |'''''^     ´ j八        物理的な障害は存在しないも同然ですので、これに関しては
      ヤい     |    |    `ヽ、  八'''     , - 人 \__ ノ
.     ヤ_     [     |    八   `ヽ、 \      ,.ィ(   ̄ ̄      単純に「時間がかかる」のみですが………。
.       ヤ_   ! 从   八    \    ミ¨⌒ -‐=≦{八ミx.,___ ノ
      ヤ_  !_゙      | \ {\     ∨{ニニニ\ \(⌒
        ヤ_  _゙      |  \{  \    ∨ , \ニニ_   \__ ノ
.       ヤ_ _゙      _ -ニ二人  \{\ ∨',  \ニニ_ {「⌒
.         ヤ__゙    _ -二二二二ニ\  ',  \[ ',   \ニ_八
        ヤ゙  _-二二二二二二二二  ',     ',     \  \
          _゙ _-二二二二二二二二二|   ',     ',     \  \__
.        _゙ /二二二二二二ニニニニ|   ', (◯ ',    ィ(  {⌒
       _゙  {二二二二二二二二ニニニ|   ',     ',  ィ(ニニY 人










               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               |                                    ・ .・ .・ ・ アルターエデン
               |    ………やはり目下のところ、最も憂慮すべきは他の問題有る《楽園幻想》でしょうか。
               ヽ________________________________________乂_




            |ニニ=- <i:i:i:|八{  乂_    ヽ  ノィ^{/__--=ニニ|
            |ニニ=--\/ニ八 込⌒     _ rf⌒{i:i:Vi:i〉-=ニニ|
            |ニ=--⌒rくニニ个 「个: .  ´   r'i:\i:\i:V-=ニニニ|
            |=-- __| \-=} }ニニ{__> イL\:i:i:i:i:i:i:iV  ̄ ̄ \
           /    八  ヽj ,-=ニニ\_/ニ人i:i:i:i:ニ=--へ      ',
.           /     ⌒ア¨¨´/__ ノi:i:i:i:只i:i:i:i:i:>、////___}-   /∧
          /    -=/   / 〈i:i:i:i:i:i:i:/i:i:人i:i:i:i:〈//////i=- 丶 /∧
.          ′  / -={  / ¨  ̄ \:i:i:i:i{i:i//  ̄ ∨/////{-∧=-\/∧
.         /  /-=/ 八 {      . .}i:i:i八{. .     v//// |=- ',=-   〉
        〈   -=/ -=/\′  . . :⌒}\i:〉: : : : . . } i/////|=- ∧=- ∨
.         ∨ -=/__ -={  {    . : : : :,:_:{: : : : : : . . /..:|/////i/ ⌒}=-  〉
.         〈  -={⌒\圦: : . . . . : : : : イニ:、 : : : : : ., . : {//// ∧  /\}_ 」
          L_{/i\ . .⌒i 、\: : : /ニニニニ>、: :./. . .人/////ハ「ニ{
            |-=',. . .L_≧=-⌒__/}二{\__⌒-=≦}/////// }ニ|
            |-=ニ:. . .{ __/-=「ニ}//{ニ」=-\ __〈 \/////^} |
            ir‐‐┴へL/-=ニニ〈ニ}//{ニ〉ニ=- >ニLニ=- -=ニ」 |
.         r‐‐ <///////八/  __V//八〈 . .\{ニニハニ=-=ニ/ 八
     __ r<ニニ>、/\///// /i:i:i:i:i:i:i\ニ>、. : : 人ニ∧¨¨⌒¨/-=ニ>、
    /i:i:i/i:/i:i:ハ\ニ\/「  ̄ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\   ̄ ̄{  ̄} 、 ___/-=ニニニ=- _
  r<{i:i:i{i:〈i:i:i{i:ァ‐ 〉-=}/-=/i:i:i:i:、:i:i:i:i:i:i:>---へ ¨⌒∨/\-=ニニニニニニニ=‐┐
  |ニニ>、_>、V_」L/‐/-= ':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i//  ̄ ̄ /\ -=\//\--=ニニニニニニ=-|
  |-=ニニ=-「-=ニ/ -=/:i:i:i:i:i:、:i:i:////// ̄\ /\_/∧///\-=ニニ}ニニニ=--|
  L ___{-=ニ/ -=/i:i:i:i:i:i:i:i:i∨/ ///-=ニニ=-\/∧: :∧///∧-=ニL _____ 」
    「 ̄  ̄ | -=/ -=/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{//////-=ニ=-/ ̄ ∨/}\∧////i=- 「 ̄  ̄ ̄{
    |-=ニニ|-=,  -=,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iL//// /  ̄\{-=ニニ∨i:i〈: . .V// |=- |ニニニ=-|
.  八-=ニニi-=i -=人:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{/// {/-=ニニニニニ=-Vi:i:',. .V//|=- |ニニニ=-八
  「 ̄  ̄ ̄{-=|-=i: . \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧//∧/-=ニニ=- /  ̄ 〉i:i:i〉 : .V/|=- | ̄  ̄ ̄ ̄ }
.   L--=ニニ八ニ|-=|  . : : ̄\i:i:i:i{:i:i:i\__〉/ニ/  ̄ /  ̄ {i:i/ . : : :}/|=-八ニニニニ=-」
   ┌─<ニニi 八    . : : : ̄i:、:i:i:i:i:i:i:∨/ニ/ ̄ -=ニニ∨ . : : //∧ニニ>──┐
    l-=ニニニニ| -=\   . : : : j:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨/ニニ=- / ̄ 〉 . : '=-  ∨ニニニ=- |
    |-=ニニ=-∧  -=个: .   . . {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨/ニ/ ̄  / ̄〉イ=──=}ニニニ=-- |
    |-=ニニ/ニ=‐ ‐─=ニ≧=-/  ̄  ̄\i:i:i:iV / / ̄ -=ニ∧|  ̄  ̄ Vニニニ=- |
    |-=ニニ'ニ=-  ̄  ̄ -=ニ/// ̄ ̄\/>、i:∨ /ニニ=- _/ ∨ニ=- -=∨ニニ=- |
     ̄ \ {ニ=- .: .: .: .: .: :-={///  ̄ \/\/\vニ=-/    ∨ニ=-: .: }=-/  ̄




.

9579 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 19:47:19 ID:z97gqoI/

光堕ちヴィクターさんが問題児扱いされておる

9581 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 19:47:45 ID:EG1rCUhJ

まどベロ様に頑張れ?頑張れ?されて光落ちした臭いリターナーさん!

9584 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 19:50:09 ID:5dbDaFJx

Lawとかキチの代名詞だからね(メガテン的感想

9586エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/05/04(金) 19:51:22 ID:q1FNFtE9








           { ̄二''ー- ..,,_   -―--  _       ___
           { ミ `ヽ、  ⌒>―      ´ ̄ ̄ ̄二-‐¬冖ノ
             -{ ミ   \ /   ´ ̄ ̄``ヽ__f´   彡' /
          /    ミ_   /   /  /        \  彡/
.         /      ミx /    /  /           ∨ /`ヽ
             /λ '⌒/                 |        ∨  |
        |   ;′ \/  /   {          | |       ',  |                      ・ .・ .・ .・ ・
        |   |    √  /   Λ        | |        ', |     ウルタールにとって人類は保護の対象です。
        |   |          _|  |     ||Λ|  |      |  |
        |   |    |  |  | ̄|ヽ      j___   | |   |  |      機能の遂行上、やむを得ず武力を用いる必要は
        |   |    |  ⊥x云ミx| {    /ノ  `` | |   |  |
        |   ||  |  {(^{:::::::::}`い|  /x云ミx人| ノ     |      .当然存在しますが、その尊厳を著しく侵害するような
        |   ||||     乂;;;ノ  \{ノ/ { :::::::}^刈|      |  |
        |   ||||  八...,,          ヽ;;;ノ ノ |   | |  |      行為は許容しかねます。
        |   ||  |  ト\      '     ,,.../Ν   |ノ
        |   ||  |  | \    - 、     ノノ|l人|\|´|           セレスティアルアンカー
             || 八   |〈 ⌒`_ ,_  _,.、 <:::::::|   |  ||         私の《創界の槍》が着弾した北米大陸には、他のリターナー達が
.         /   ||  人  |::: \  ⌒「 ̄/⌒7ー―‐|  ノ ||
.      ′  |   { \{:__}ミ======< __ノ|/ |  ||   |       いない代わりに、彼らとも物理的な距離があります。
      ;    |   |::‐<__ ~^'ー―   __ノ厂ヽ |  ||   |
      |     |   |/ }::::::/\     /\::::::/  ノ |  ||   |
.    / |   /人   |   /::::/{   \_/}  }:: /  / ::\.||   |       牽制しようにも、あまり急いで干渉しては
    ′|  [⌒\\ |\{::: {人{  }}   }}   {::::{ ( :::::::::::: } |   |',
   | |  |::::::::::::::::)ノ:::::∨::::::/ノ  {{   {{   い}  \ ::::: ∨|   |',      逆に此方の運営に支障を来す可能性もあり………。
   | |  |::::::::::::::::::::::::::::} }:::{{    }}   }}   ∨  ノ:`;::::::::::|   | ',
   | |  ∨:::::::::::::::::::/ ノ:::::::\  {{   {{   j /}::::::`;:::::: |   |  ',
   | |  |::::::::::::::::::::(   }::::::}}   }}   }}  {  /:::::::::∨ :|       ',
   | |  |::::::::::::::::::::::\ /::::://   {{   {{  \{:::::::::::::} :/   ノ   |
   | 人  |:::::::::::::::::::::::::::}{::::::{/{    }}   }}   }  }:::::::::/:/ /{   |





.

9587 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 19:51:54 ID:SXQLkJGP

女神様を使い潰す時点で認められるわけないんだよなぁ
てかどんなすごい世界提案されようとやら死に世界で必死に戦った人たち思うと妥協はありえん

9589 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 19:54:04 ID:rwFVW8UF

>>9587
理想的なのは話し合って世界を癒す女神が一人から二人に増えるだけって感じになればいいんだがなあ

9590 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 19:54:38 ID:PoPD3Wjg

スカさんが合理的思考無視してこっちに肩入れしてる理由やな>あの戦いの結果を尊重したい
パンピーには色々言われるかもしれない

9592 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 19:56:00 ID:dLzAd2wg

つーかせめて最初に話し合いしに来てくれ
一方的に殴ってこられたらこちらも殴り返す以外の選択肢が出てこない


9594エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/05/04(金) 19:57:20 ID:q1FNFtE9







            f⌒\_   ,.  '''^~ ̄// ̄/⌒>/  }"⌒\
            {  ミ\ ̄ >''"/"´ ̄ ̄~^''< / ミ  厂
              ,   ミ_ /   /        \  \ ミ ;′
             ′ ミ/ /  ′              ∨ /     |
.             Λ,/   /   |               ∨      |
            / /   |   |     |       ∨       |
                  |   |     | |        /Λ     |
            |    |   |      イ"~| ̄ |   |/ Λ  |      …………管理AI「エニアック」としての最善は、
.           |  |    | ィi"⌒    | |人 |   | /Λ  |
.           |  ||  |  /.| 人    _,,x狄竿冬ミー  |/ /          「このまま領域の拡大に専念する事」という判断になりますが、
           ,:'|  ||   _,x狄竿ミ\  イ  乂_;;:ノノ   |    |
         / |  ||   ヽ 乂_:::) \ |     ''' ノ   |  ||        貴女はどう思いますか?
       /   |  |Λ   \''    ;::.        /|    |  || |
      .′ ノ / /:Λ   ハ             .:|    |  || |
.      {  / / / { Λ    |、   ー  ´  ィi{ |    |  八| |
.         / / / 八 Λ / j }> .,  _ ,.ィi厂 | |  ノjノ // |  j
.      / / / /  __}/   { 「 /Λ⌒7^て^/|/  /|/  | ノ
       / / / /:::/:/ / /j^|/   >===彡'   /   Λ| | /
.     /  / /  |:::::::::/ //f⌒{_ノ(     /「/   / :: | |\{
__,//  /    | ::: /  /::::{:::r7 人___/  /   /::::::::| |::::::\
  / /  /  / .|::::/   ,:::::ノ}r7 /  // {  /   /::::::::: | |::::::::::}
.    /  / /   |::  |{::::j ノr7 / //  {__/{   /:::::::::::Λ ∨::::/
   /  ///    /:::| 人{/ノr7 / i i    r<八  √::::::{:/::::\乂__
.     / /   / {:::::| /_ノ::rj j j  j j   {  {\{::::::::::|:::::::::::::/
.  //  /   /   V |/ 、ノ:::::rj j {  j j   八 人 ::::::::::: |::::::::::::j
/ /  /   /  / :: {  {::::::::rj j {  { {   √ {__ \::::::::::|::::::::У
.  /  /   /  / :::::: \ト:::::::rj { {  { {  √ ノ:::乂__ \::::|:::::::::|
 /  /   /  √::::/::::::::::::\r{ { {  { { /  )::::::::::::乂_人}::::::::ノ







            . : : =三三三三三三ニ=‐、      ,
         , : : :_ィ<三ニ='.`ー‐‐‐'´ `ー===\  /ヽ_ュ
      ,--‐く:,ィ三ニr‐‐'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : \{   } }┐        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     jノ フ i ∨ニ/: : : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : :\ノ``          |    貴女の判断を聞かせて貰っても? 瑠璃。
     しイ/  ̄ノ: : : : : : : : : : : : : : : : ト,: : : : : : : : : : :マ: ∧          ヽ______________________乂_
     L/_L ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : :i ∨: : : : : マ: : : :マ: ∧
     i: : : /: : : : : : : : :|: : : |: : : : : ::| ∨: : : : : i: : : : マ: :∧
     |: ::/: : : : |: : : : : :i: : :i: : : : : : :i  ∨: : : : :i: : : : :i: : :∧
     |: :i: : : : : |: : : : : :|: : :|: : : : : : :|  i: : : : :_iヽ_____i: : :r'
     i: i: : : : ::├‐‐‐ ┴ .┴――‐┘   ̄ ̄ ̄  |: : : i´
     i: |: : : : : ::i ____ == ..┬、       .‐i_j:::::i'´i!.i: : : i
     i: {: : : : : : i i !_ノ::0:::::| !        ヘ::'::ノ ノ .|: : : i          広大な土地面積に、抵抗勢力は(戦力比的に)蛮族以下しか
       i: i: : :|: : :∧ ` 、` ー‐'´           `'' ‐'・ .|: : : i
      i: i: : :i: : iマ:、            ,       i: : : i          いなくて、競合相手は全部海の向こうとか、
        i:ト、__」i: :i ヽ'、                     /__: : i
      |: : : ヽ、ー`,、`゙                /: :i             神立地過ぎて確かにそのまま延々と内政ぬくもってたくなるわね(Civ感)
      |: : : : : :`゛: :>、         ‐‐‐    /: : :|
      |: : : : : : : : : : : : :ぇ 、        , ィ: : : : : i
      |: : : : : : : : : : : : : |ヽ `  ー―‐ 彡‐i: : : : : : :|
      |: : : : : : : : : : : : : i }、    /  i: :_: : : : : :i
      | : : : : : : : : : :/コi   }  /    / \: : : i
      |: : : : : : :>'´  i  r‐‐‐〈    /     `ヽ、__
      |: : :>'´     ∨{}´`〕 i  /       ___ィイニム
      /ニム、       ゝ! ヽノく       _ノニニニニニニム
      iニニニニム、   /  「¨´i   \  , ィニニニニニニニニニニニi




.

9595 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 19:57:36 ID:z97gqoI/

そういえばウルタールが4番目ってことは地理的にエルサレム後回しにして、
ヨーロッパ→東アジア→太平洋→アメリカ大陸って順にまわるんだよな

これは戻ってくるころにエルサレムがガチでやべーことになってそうですわ

9597 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 19:57:54 ID:lzq3Dro3

せやなwww

9599 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 19:58:45 ID:z97gqoI/

完全にリターナー側の思考になってる黒猫さんである

9600 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 19:58:49 ID:o46ojE4B

わかってたけど、当たり前のようにリターナー側の参謀してる黒猫さんに草

9601 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 19:59:21 ID:uNj0+b8I

現実アメリカ以上の神立地だよなぁw

9602 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 19:59:45 ID:rwFVW8UF

仮面をつけてブラックキャットと名乗ってリターナー会議に出ようw

9603 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:00:02 ID:PoPD3Wjg

黒猫さんは参謀としてできうる限りの全力尽くすんだろうなぁw
よかったな、大根!信頼は厚いぞ!


9606エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/05/04(金) 20:01:16 ID:q1FNFtE9






              ,ri彡..-...‐=tr,-、iヾミ、
            /:::::::::::::::::::::::::::`ヾ=K゛、
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ}}}|:::\
          ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!}}l:::::::::ヽ
        |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::|}}!::::::::::::i          文化勝利か宇宙脱出があれば
        |:::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::|}!:::|_l:::!::|
        |::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:rl:::::l、,i_,!/           簡単なんだけど、現実は武力制覇一本とか
        |::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i´i::::::|リ,!
        |;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト,l;!::::|〈             やっぱリアルはクソゲーね……。
         ;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::! ヽノ /
        ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::|   ン
        ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::ト--'       /ニ.7
       ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/        / //
       ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/` 、        /--'/
      ,':::::::::::::/:::::::::::::/::::::/::/ ,r'´::::ヽ    /.ri:::!、
     ,'::::::::::::/:::::::::::::/::::::/::/ ノ:/`ヽ::ト,  / ,' iノ.i
     ,':::::::::::/:::::::::::::/::::::/::/:´::/::::::::::::::ヾ  /_i'   .〉
     ,'::::::::::/:::::::::::::/::::::/::/::::::/:::::::::::::::::::::ヽ r'‐‐、.ノ
 |冗 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄冗 ̄|:::::::::i:::::::::::::::::::::::/ i,......、'y'ヽ、
 || |         |Y|  !:::::::::`i:::::::::::::::::i' /:::::::::::`ヽ/






                 ___
        〈 ミ ̄ ̄~^''<  ―    ― ______
.          ∨ミ \>''^~ ̄/ ⌒\   \     /ミ/
         /∨ミ/  /  /           \/ミミ/
        /   ∨   /  /        |      ∨ミ/\
.        / /   /   /          |  |     ∨   |
.      |  / /   /   /        |  |   |  | |
.      |  {/   /   |   |    |  | ノ  |  | |      ?  それは何の話でしょう?
.       /   |  ノ |'"⌒|    |  ノイ⌒ヽ|  |  |
       | | |   _彡ノ   八   | //   ノ|  |   |
.       | | | |   |   x==≠x   |/ x≠==x|  ノ  |
.       | | | || |八 人 L;;;ノ \{   L;;;;ノ ノ| /   |      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.       | | | || |  \乂::::          :::ノノ ノ/ | | |      |    夜の来ない世界の話よ、今は関係ないから気にしないで。
.       | | | |人   \ミー     `    ⌒7 // | | | |      ヽ____________________________乂_
.       | | | | ノ\   个   `  ´  イ / Λ  | | |
.       | | | _/:::\  {\ }>ー / 〉〈 |/{/:::::V | | |
.       | |.//^\:::::::::::} ノ::|(    { { }:::::::::::::::::::}: | | |
.      ノ //:::::::::::\::::::::::::::|)   (ヽ{ { ̄\:: /::: ノ | | |
    / ノ{::::::::::::::::::::::::::::::::| 「 ̄厂 ̄ヽ ̄ ̄}―┐| | |
.   // 〈::::::::::::::::::: ∨::::: | | 〈 ̄ \}   /「  / | ||
  /  / Λ:::::::::::::::::: : 〈 ̄  Λ〉  / / }  \八| |
.//  / / {:::::::::::::::: \Λ     {   イ / /  /}  | |
 / /  /{:::::::::::::::::::::::/ \ 人   ∨ / //(  ||
./ /  / / ∨:::::::::::::::::: \   \ Λ__ノ //:{:::/  | :|
/ /  /  ∨:::::::::::: : |_\.  / ̄   /:::::::::\  |  |
/   / / {:::::::::::::::::::::::: | ̄ ̄>―<::/:::::::::::::::}  | |




.

9607 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:01:21 ID:H1TYaD16

なんかもうウルタールさんあれだ
彼月の幸せな世界みたいなの作ろうとしてるようにしか見えなくなった

9608 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:01:28 ID:ftd0CeYr

見せてもらおうか、黒猫先生の御手並みとやらを

9609 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:02:16 ID:ftd0CeYr

漆黒のシャルノスかな?

9610 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:02:35 ID:UIbZq79i

黒猫先生がCivにどれだけ捧げてるか震えてくるな・・・

9611 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:03:01 ID:0viR9Tyq

ウルタールが滅びたのは要は人類が幼年期を超えるどころかゆりかごからでる気にならなくなってそのまま安楽死しただけやからな
必要なのはゆりかごから叩き出す厳しさだった

9612エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/05/04(金) 20:04:19 ID:q1FNFtE9







       |:::::::::::::::::::::/::::::::/::::::::::/::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::::::l:!:::::::::::::::!:::::’.
       |:::::::::::::::::::':::::::::/::::::::::/::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::::::::l::!::::::::::::::::::::::::i
       |:::::::::::。+・:::::::::':::::::::::├‐=ニ=s。:iVi::::::::::::::::::::::::/}:i:::::::::::::::i:::::::::l
       |::::::::/   !:::::::i::::::::::::::l .ュ._ ¨`' ゝ、::::::::::::::::/ 从::::::::::::::!:::::i:::!
       l::::::::{   ::::::::l:::::::::::i::! 了示(¨゚ヾ    >- '.-/ ̄`::::::::/::::,'リ     ―――――ちなみに、その「問題あり」ってのは
       !::::::::h.  l::::::::l:::::::::::l::l .乂_少        ュ._¨7─'ヽ/
.      i::::::::::::ヽ ー 、:::::::::::l::!           了示' //::::::::i´        具体的にどういう事なのかは把握できてるの?
.       l:::::::::::::::::::ーt ≧s。从 .:.:.:.         弋ソ /::::::/リ
     l:::::::::::::::::::::::::l∧              , .:.:.: ・:::::::/:/
      !:::::::::::::::::i:::::::l  ヽ                 /:::/:/
.     /::::::::::::::::::l:::::::!、  ih.、       , -、     ..:′ヽ:/
    /:::::::::::::::::::::!::::,: `¨ヽ_ 个o.   ゝ ノ    。o个
.   /::::::::::::::::::::/i:::/      i__  〕iト. _ .。s≦i::::::::!
  /:::::::::::::::::/.:/       i_ .,r' /  〕iト.__!>─ 、
. /:::::::::::::/ ,ィf \        li /        /.::.::.::.::.::゚v







                  ――――    ――
.          ∨ニ=― ´/ / ̄ ̄ ̄\ >''^" ̄//
          ∨   //         \    //`ヽ、
          /∨ /               \ //    `、
            ∨    |              Λ | |
                  |    | |    | |   |   | | |       残念ながら詳細には。
              |  |    |八     | 八   |   | | |
          |  |  |  ⌒|  \   | ⌒\ |   | | |          アルターエデン
          |  |  | rテデミ \\ |rテテミ:|   | | |       他の《楽園幻想》にも一応「目」は放っていますが、
          |  |  |人乂;;;ノ   V ノ 乂;;ノ ノ|丿 八 | |
          |  |  | Λ     丶       イ /  ∨ /        その内部まで踏み込む事は困難ですし、
          |  |人|  |人   , 、   人 //  /  /
          |  | |\  | >     <  //  /  Λ         「周辺一帯でどんな事を行っているのか」ぐらいしか
          |  | |  \| _ノ  〕〔  厂 {/\| |',
          |  | | /:::厂} "''ー 厂⌒/:::::::: \  | ',         把握できてないのが現状です。
          |  | | 厂/ \__,ノ   /:::::::::::::::::/∨  ',
          |  | |厂/    /  /::::::::::::::/::::::: |\ ',':,
          /   厂 /,;゙   {    /::::::::::::::/::::::::::::::|  \', ':,
            /  /:厂,;゙   / \/:::::::::::::::::::::::::::::::√\  \':,
        / /:::厂 ,;゙    ,:{   /:::::::::::{ :::::::::::::::::: |   \ ' \
       /  /:::厂 ,;゙    ,;゙ 〉\,:::::::::::::::∨:::::::::::::::::|      ',   ':,
.       {   { :_ノ ,;゙    ,;゙ /  {:::::::::::::::::{:::::::::::::::::::|  \  ',\ ':,
.      {八 人{ ,;゙    ,;゙ { _{:::::::::::::::::{:::::::::::::::::::|    \ '  \.':,
.         \}\゙,    ;;   \ 人:::::::::::::Λ:::::::::::::::|',     \'   \
         /(::::Λ   ゙;,    廴_>__} ::::::::::::::::| ',       ',    ':,
         \):::::}   ゙;,     }::::\_ノ} ::::::::::::::::|  ',       ',     ',




.

9617 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:08:27 ID:ftd0CeYr

正直エルサレムが厄過ぎるからウルタールは後回しにしたい感がある

9618エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/05/04(金) 20:09:13 ID:q1FNFtE9






                           ____
                   / ̄ ̄ ̄ /  >''^~ }
           ___>―     ̄ ̄ <  ̄>ミ/ヽ       リターナー同士は「予備プラン」遂行の上での同志では
.          〈   >-/   /              ミ  ',
            >⌒/    /                \ミ  ',       ありますが、最終的に「剪定からの救済」という
.            \ /    |       |        \   ',
              |    |       | \      |   ',      最終目標を達成する上で、争い合う敵同士である事も確かです。
              |     八   | |'⌒ \   \  |    ',
              |   |⌒\ | |  ====\  \    ',
              |   | ,.==\   |  L::::ノ|  \| ̄|   ',      しかし現状では情報も少なく、どう動くべきか……。
.              八   《 乂;;ノ ヽノ   ''' |    |  |    ',
             /  \  |\''   ´     |  |丿  |\   ',\
            /   / |\乂込.,  '^  / | ノ^⌒\|  \   \
        /   / | |     /≧=ー<:彡|/::::::::::::::::::ヽ   \   ',
        /   //   | 人   /―く   < / :::::::::::::::::::::: |    \   ',
      /   / /    / /\{::::厂ヘ_/{/::::::::::::::::::::::::/::|     \ ',
.     /   //.      |  {::::::::::/)   </ √ :::::::::::::::: √::|      \',
     /   /        |  {:::::::/_)     √|:::::::::::::::::::√::::|\       |ヽ
.    / { /           | /_./)     √ |::::::::::::::::::::√:::| \      | ',
   |  ∨         |{:::::::::/    √ヘ.|:::::::::::::::::::√:::::j    \  ノ |
   |Λ \         人Λ:::::{     { ::::: |::::::::::::::::::√::::/   \   \    |
   {  \ \    /   }:::::{     { ::::: |::::::::::::::::::|::::::::}     \   \ ノ





                    / ///∧
                / /////∧
               !///////∧─‐=ニ二
             .。s≦!////////∧三三三㍉ュ、       . イ!
            ..:´::::::::::::j//><::::::::::::::::::::::::::::::::::`::㍉ュ、_.。s≦//リ
         /::::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:...、/////′
.         /...:::::::::::v゚/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ///
        /::::::::::::::://::::::::::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::’/
       .::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::‘,
      .:::::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::: /!::::::::::::::::::::::::::::::‘,
       i:::::::::::::::/:::::/::::::::::::X::::::::::/::::::::::::::::::::::: / .!!:::::::::::::::::i::::::::::::..:,
     .::::::::::::::,':::::/::::::::::::/  ><::::::::::::::::::::: / i:!::::::::::::::::::!::::::::::::i:::,
      i:::::::::::/i:::::,'::::::::::i:::! .ア乞ュ.、>< _.ノ  .:l::::::::::::::::/::::::::::::::!:::i
     .:::::::::::i !::::i::::::::::::!:l !.ん示气¨ヽ   ´  从:::::::::::::/::::::::::::::::∧!
     i::::::::::ハ ヽ! ::::::::::!:!  乂c :::タ         ` ̄ ̄><:::::::リ:i i!
    .::::/::::::∧  \::::::!::! :.:.            ん坏ヽ  /::>':::! !
    i::/:::::::::::::ヽ  \l从                 弋少 / /:├─ '
     :/:::::::::::::::::::::iー:.              ,    ・ .':::::::!
    ∥::::::::::::::::i::::::|                  .:.:  ::::::::::!          ふーん…………そういう事なら、そうね。
   ∥::::::::::::::::::l::::::!、__ \                イ_./リ
  ∥::::::::::::::::::::!:::::i  oヽ \      __
.  /::::::::::::::::::::::/::::::!     Y__〕iト.    `   .。イ                 リターナー同士で集まりみたいなのはあるの?
 /::::::::::::::::::::::/::::::/ ` 、  o∨ .:..... _ .。s≦::::::!
./::::::::::::::::::::::/::::::/     ` 、 ¨ヽ-、:::::::://::::::/
:::::::::::::::::::::::/:::/     .、__`_、 o i.イ-イ::::::/     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
::::::::::::::::::::::;/    .ィテチニニ三‐=ニ¨}──_'     |    ? ええ、何か問題が発生した場合、遠隔ですが集会を行ったりしますね。
:::::::::::::::::::イ  .。s≦ニニ ィニニニニニ`_テ´ i      ヽ___________________________________乂_
::::::::::::::::::::i.。イニニニニ/ニニニニニニニ’,- 、ト、
::::::::::::::::::; ニニニニニ′ニニニニニニニニ’,ヽ {
:::::::::/:::::; ニニニニニ,  ニニニニニニニニニ::, ‘,i                   あら、そう。じゃあ話が早いわね。
::::::/:::::::; ニニニニニ′ニニニニr.、ニニニ._ニニ! :,ヽ.
::::/::::::::, ニニニニ/ニニニニニ!:::::<-イ:::}ニ.!、   ∨
:::i::::::::::iニニニニ/ニニニニニ〉:::::::i_ノ:::::∨ l∧  __ Y
:::!::::::::::!ニニニニニニニニニニレ'i´:! >-i'ニV∧-' vソ
::l:::::::::::|ニニニニヽニiニニニニニ〈:/ニニi_〉ニニ}ニ!  ∨




.

9619 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:09:59 ID:H1TYaD16

あの、黒猫さん?
まさかとは思いますけど参加するつもりでは……(汗)


9620 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:10:13 ID:z97gqoI/

まさか、リターナー会議にブラックキャット先生出陣?

9622 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:10:31 ID:ifcKj3Yr

あっ(察し)

9624 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:10:48 ID:SXQLkJGP

謎の黒猫仮面が…w

9625 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:11:02 ID:ftd0CeYr

参加する気かw

9627エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/05/04(金) 20:13:39 ID:q1FNFtE9










                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                       |     貴女以外のリターナー達をいっぺん呼び集めて頂戴。
                       ヽ____________________________乂_






                                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                 |      ・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ ・ .・ ・
                                 |     「ウルタールの権利は現地人の私が預かった」って宣言するから。
                                 ヽ__________________________________乂_










              ___/ / ミミ |
         /   ――< "'<ミ|"⌒\__
         /   /     \  \   \ ⌒  \  \
   /ニニ/  /|         |     \    \  \
   ∨ ミ/ /  | |     |    |  | \   \    \  \
.     ミ/ |  | |     | イ"|⌒|   \   \___ ̄ ̄ ̄\
    \  |  | |     |ノjノ ノ ノノ |   \   \   `\ ̄\ \
.       |  |  X"⌒  |   xf炙ハ | |     |         \   \__
      /| 八 /  \ \{   乂;;;ノ Ν| j | |  | \    \
.    / 八   \xf炙ハ        '''ノ ノ | ノ /| |  |\ ミ.,,__ \          ………………………えっ?
   //  \   乂;;ノ     v、 u.イ /ノ  / ノ ノ  jハ \    \
  /   / j/\{\ミー   {     }  ノ//  /‐<⌒\{ }   \ ̄\ \_
// // /   冂 込   `ー  /\/  /ノ⌒::::く  ) 八     \  \
. // / / (\し| 厂} {ニニ7〈ノへ{  {ノ::::::::::::::::V(  \   \ \  \_
/   / / ( \) V / ⌒Y" くノ{ /⌒Y^\:::::::::::::∨/   \   \ \
   /  / \_)/ /  /ノ   /└Lノ> } /\::::::::: | {    | |  }
.  / /  {_) /   ノ  / ノ  ( \ノ   ∨   |::::::::: |人     | |  ノ
  /{::\人_ イ  / ノ  /^\ \ {  }    |::::::::: |  \   | / ノ  ノ
//八::::: \     ///ノ ( ̄ ̄ノ\_/ \,人 ::::: |       j | / /
. /  /∨:::::::\/:::://ノ   \___    \  /::::: |:::::::| \  ノ // /
/:|   ∨::::::::::::::::/::{ )      ∨::::::::\_厂::::::::::|:::::::|   \  /   /
 |   /∨::::::::::: {::::{ )       ∨:::::::::::\:::::::::::::::|:::::::|    )/  /
 |  /{ {::::::::::::::人::\\    ∨::::::::::::::::::::::::::: |:::::::|   //  //
 | / { 八::::::::::::::::::\::\)     )\:::::::::::::::::::::::|:::::::|    /  / ノ
八  八  \::::::::::::::::::}_ノ)     (::::::\:::::::::::::::::::::::::j   //// /
  \  \  \:::::::::::::::::ΛΛ     )\::: \:::::::::::::::::/:\  {  /  /{
   \  \  \::::::::::::: {:::::|    ( }::::::::::\_/::::::::::}   {    \
.      \   \  \_ノ{:::::|     )\::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::\




.

9628 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:14:04 ID:n+8skIKC

つよい。絶対つよい(確信)

9630 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:14:22 ID:rwFVW8UF

何かぶっこんできたwwwww

9633 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:15:08 ID:5dbDaFJx

この一般人強すぎない???

9634 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:15:13 ID:G3yMuC7v

これは一荒れきそうだwww

9635 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:15:15 ID:o46ojE4B

何だろうこの行動力の化身www

9636 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:15:19 ID:L490M2TJ

現地人が主導権握って行動するって正統派の主張すぎて強い

9637 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:15:20 ID:PoPD3Wjg

完全制御権とられとるやんけ!やばいぞ大根!序盤にしてラスボスだ!

9638 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:15:47 ID:FHHQlfz5

人類代表くろねこ

9639 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:16:02 ID:lzq3Dro3

あかん、大根の胃が死ぬぅ

9643 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:16:57 ID:5dbDaFJx

まさかのラスボス黒猫の可能性…エインズワース?5個目じゃないかな(棒

9645エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/05/04(金) 20:17:47 ID:q1FNFtE9







                 ____ ___  ―‐/ ⌒ニ |
    ______ /       \   \ /    ニ|
.    ∨ミ  __/                  \    こ/
     ∨ミ    /                     \   ニ/ヘ
.      ∨ミ  /   /              l       Vニ/
        /\ミ /         |        |         ∨    |
     |   Τ       |  |      斗|―             |
     |   |     斗|―|        | \            |         る、瑠璃???
     |   |   |  |  |        |  \     |    |
     |   |   |  |  八      |Λ   \    |    | |
     |   |   |八|    \    |,xf笊芋ミx\   |    | |         流石に、幾らなんでもそれは危険なのでは………?
     |   |    | xf笊芋ミ \  j| f ::::::::::| }}  \八.   | |
     |   ||  (( f:::::::: }     八| 人::::;;;;ノ  | ||  | |
     |   ||   八 乂;;;;;ノ   ヽ      '''|  ノ ||  | |
     |   |八   \''''              ノイ  ||  | |
.      |    |\  〈⌒     '⌒    u.   |   |    |八
         |    | l \人       、__ノ      イ |   |    |  \
     |  | | | |   \>: . . ._     .イ| \/  ノ |  |  |   \
     |  | | |八    \(⌒\≧≦,/⌒ / /  |  |  |
     |  | 八    \  \ \ 〈⌒⌒/  //ニ- _ |     \
     |  | /  \_ -=\fT⌒>  _//   |二 二二- _    \
     |   _>=ニ二二二二.|〉           |二二二二二二-
     | ./ニニニニニニニ|{__/    \    }|二二二二二二二 }
        {二二二二二二二|(    \__,ノ ̄ ̄|二二二二二二二 }\
      V{二二二二二二二| 〉   li      li   〉)二二二二二二二}
       {ニ|二二二二二|((   li      li  (〈二二二二二∨二ノ
       {二ニ∨二二二二 | 〉   li      li   〉)二二二二二jニニ{






    __       ,ィ⌒:i:i:i:i:i:i:i:iz‐、:i:i:irx:i:i:i{``ー‐'ー'r‐'
    r{__ ゝ   r‐':iz-‐'⌒¨¨¨´::::::` ̄::::::`ー`ー-ィ:く
  ノr'} リノヽ/x-'′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::マハ::',
  〈 込ツ´ / .:::::::::::::::::::::::::i!::::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::∨::::',
   }≦==イ:::::::::::::::::::::::::::::::!i:::::::::::i:::::::::::::::i!:::::V:::::::∨::::',          そんなん百も承知だけど、貴女も
      ,′:i:::::::::::::!:::::::::::::!i::::::::::::!::::::::::::::ト、:::∨:::::::∨::}
     ,′:::!::::::::::::|:::::::::::::| i::::::::::::!:::_;斗'千}二}:::::::::::}:::!          正直やりづらいでしょ?
      {::::::::|::::::_」__:::::」 !_;z=‐'´-‐'´,_,_,_,_,_!::::::::::!:::!
      {:::{::::!::_´-‐' ¨´ ̄`     ,ィ"”艾芋¨}}|:::::::::::!::|          .「エニアック」としては別に、「のらきゃっと」としては
     !:::ヘ::ハ ィ歹芋芹ト       {.:.{}.:.} }}|::i::::::::}::!
     |:::::ヘ:!:i! {{   r'.{}.:}          辷タ ・/イ::::;_r}:|           争うのが前提とはいえ立場的には仲間なんだから。
     |:::::::::Nヽヾ  辷タ         :/:/:/〃千ノ/::::
     Lz≠Tヽ.} :/:/:/    ’         __/::::::i
.         |:::八        x‐- 、_     ノ::::::::::::::::!           だったらほぼ第三者の私が嘴突っ込んだ方が分かりやすいわ。
.         |::::::::ヽ、   /  ,、__ \   /::::::!:::::::::::|
.         |:::::::::::i!:`ヽ∠ -≦‐'^ヾ ー'/_レi:::::::!:::::::::::!
.          j::_:_:::::i!:::::{´ ー--= __ 弋__/。. {:::::::i::::::::::::,
        /-〉  ̄¨¨¨}    `ー- 、 }.}。   {::::::::!::::::::::::!
.       /i:i:i:ム    ',   、__`ノ.{    / `<、::::::,
      /:i:i:i:i:i:ム    }   イ、"ノ!`¨ . イ      `<:,



.

9646 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:18:34 ID:i1LseClJ

つよい

9647 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:19:15 ID:rwFVW8UF

これは大根の胃が死ぬ、お前の嫁だろ何とかしろw

9648 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:20:01 ID:0viR9Tyq

まだ嫁じゃないから・・・(震え声

9649 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:20:02 ID:L490M2TJ

放置してたツケだ、すり下ろされろ大根

9650 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:20:36 ID:ftd0CeYr

のらきゃっとと他のリターナーとの間に挟まる緩衝役になる気か

9651エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/05/04(金) 20:20:40 ID:q1FNFtE9











                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    |
                    |      それにね、いい加減ムカっ腹が立つのよ。
                    |
                    ヽ__________________________乂_










         ___/:::::::::::::::::r≦:彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー<ノ: : : ヽ:ハ
      rvう⌒ノ:.Y:::::::::::::rー:…':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\厂 : |:..Y
     r≧彡:⌒ }:::::r:‐::’::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ: : しノ
     しノ: : : :.丿:ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.: :::::::::: '. :::::::::::::::::ヽ:::::::::::::∧/
        弋:_:_ノ厂:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::ハ:::::::::::: '. :::::::::::::::: !:::::::::::::::∧
       {∧∨:::::::::::::::::::::::::::::′:::::::::::::::::::| |:::::::::::::: ' ::::::::::::::: !:::::::::::::::: ’
      ∧∧.′::::::::::::/::::::::: !:::::::::::::::::::::: ! !::::::::::::::::|:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::!
       ::::::V::::::::::::::::: ′:::::::::|:::::::::::::::::::::: | |:|::::::::::::::|:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::!
        |::::::|::::::::::::::::: |::::::::::::::|::::::::::::::::::::ハ  |:|::::::::::::::|:::::::::_:_j:::::!:::::::::::::::!        「お前たちは何も知らないし、何の力もないから
        |::::::|:::::|:::::::: : |ー:::::::::|:::::::::::::::::://  |ハ::::::、:::イ´:::::::::::/|::::|:::::::!:::::::|
        .: ::::::::::|:::::::: : |::::::::::::::|>─一'’    ー─ ^ー… ”¦::|:::::::!:::::::|         何も出来ない。だから大人しくしてろ」って、
       V::::::::|:::::::: : 「  ̄ ̄                xzzュォ.rzヤ::;’::::::|:::::八
.         Y::::::|:::::::::::::| 牙zテア.示ゝ           込zz少 .i/:::::::::|:::/ }         その手のパワー系正論。
        |:|::::|:::::::::::::| ゝ 込zz少               /:::::::::::|/ /
        |:|::::|:::::::::::∧                     //////:::::::::/イ
        |:|::::|::::::::::::::∧ //////       .           /_:::::::/:::::|            ええまったくそうね、言う通りだわ。
        |:ゝハ::::::::::::::ト::\                    厂::::::::|
          V′:: …─ヽ                          /::::::::::::::|            .何の力もない足手纏いのモブだったら、舞台に
.         |::::|::::::::|::::::::::ヘ       ー     ’       イ:::::::::::::::::|
         :|::::|::::::::|:::::::::::::::!\                 イ:::::|::::::::::::::::::|            出て来ず暗幕の向こうで寝てろって。
          !::::!::::::::!:::::::::::::::!::::::::: .           . ' ノ⌒|::::::::::::::::::’
         !::::!::::::::!:::::::::::::::!:::::::r v_>   ─  ノ⌒~   ノ:::::::::::::::::::ハ
.           !::::!::::::::!:::::::::::::::!:::::∧  ⌒ヽ__  ノ⌒     |::::::::::::::::::::::ハ           ―――――ホントね、腹立つのよ実際。
        ¦::!::::::::!:::::::::::::::!:::/:::::)     Ⅴ         ト⌒ヽ::::::::::: ハ
        ¦::!::::::::!:::::::::::::::rく⌒′      }         V   ’…ー───ァ‐
     厂::::::「 ̄ ̄ ̄ ・…く  V   r v厂三爻      /             ノ:::::::
     /::::::::::::ゝ             \  人γf:ぅ从爻ー  /          厂::::::::::::::




.

9652 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:21:36 ID:SXQLkJGP

(目そらし)
大根なんとかしろ。大根!


9653 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:21:37 ID:FHHQlfz5

そうね、メインキャラ中唯一と言っていいその立ち位置のキャラだったもんね
いい加減暴れたいよなあ


9654 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:21:45 ID:0viR9Tyq

黒猫様がご立腹じゃ~!(ガタガタ

9655 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:21:52 ID:fFoWD1lU

つよい(確信)

9656 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:22:06 ID:SbrND/nH

何でこの子こんな覚悟決まってんのwww

9657 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:22:15 ID:n+8skIKC

つよい(確信)

9658 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:22:18 ID:hzg9ip/f

大根ガンバ!

9659 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:22:25 ID:H4M29Db2

大根!何とかしろ大根!

9661 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:22:40 ID:dY0vCZ1k

経験者は語る

9663 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:22:51 ID:i1LseClJ

大根の周りのやつらこんなんばっかだよ!w

9665 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:24:11 ID:L490M2TJ

大根自身もそうなんだろうけど、大根のもともとの学生生活って友人こんなのばかりだっただろうし…

9669エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/05/04(金) 20:26:56 ID:q1FNFtE9







                      ______
                 _. -=ニ⌒゚⌒゚⌒゚⌒\::::`丶
           /}\/´  /゚⌒゚⌒゚⌒゚⌒゚\`⌒\\{{て\
           {{リ⌒ヽ/⌒´           `⌒\∨:.\\}}
          {/:....../:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ....;>┘
           `¨¨7: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶::::::::::マく
            /::/::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: Vハ            「人類を救います」?
                :::::::::::::::|::::::::|:::::::::: | :::::::::::::: | ::::::::::::::|::::::::::::::::::|
              ::::::|:::::::::|::::::::|:::::::::: |:i:::::::::::::::| ::::::::::: i| :::::::::::::|::|            ええ結構よ、誰かの為に戦うのは尊いわ。
               |:::::|:::::::::|::::::::|:::::::::: |:|:::::::::::::::| ::::::::::: i| :::::::::::::|::|
               |:::::L:::::工::::::ト::::-:::|八::::::─匕::::::::::」| :::::::::::::|::|            「世界を守ります」?
               |:::::::∧ if¨¨ラ外 ̄   ̄ イ¨ラ朮ア | ::::::: i:::|::|
               |::::::::Yヘ ヽ Vソ :::::::::::::::::::::: Vソ/.j::::::::: i:::|::|            勿論素晴らしいわ、それを綺麗事なんて否定しないから。
               |:::::::j{( './/             ///:::::::::厶::: |
.             ∧:::::小、ハ      ′       /厶匕)::::::i:|
             ∨│:::八              、_/ ::::::::i:|             それを本気で目指してて、ホントに本気でやろうって
               |:::i:::::::>、   ー  一'   /::::i ::::::::::::::::|
               |:::i/   丶、       イ/〉 :i ::::::::::::::::|              全力尽くしてるんだったら、私はそれを
            _,,/      \ヽ>ー ´/⌒゚入::i ::::::::::::::::|
          /⌒(/    , -、 、∨\ _r'   /  \::::::::::::::|              .馬鹿にはしないし、素直に尊敬するわ。
         {.   \  /\ } }∧  ∨ /      \ ::::::|
        /\/  (∠ -、_( し/   >r'トく           ̄>、            実際凄いものね。
       .::.::.::.::.::\  /  /     {{{苳}}}         _ノ.::.::.:\
      /.::.::.::.::.::.::.::.:く__/\    /`ー=彳\      _ノ.::.::.::.::.::.::.:}







            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            |    ―――――で、そうやってなりふり構わず突っ走るのは良いけど、
            |
            |    その「救われる側のその他」と話をする気があんの???って言いたいわけよ。
            ヽ______________________________________乂_




                        -―┐
                  ―――< ''^~ ̄| |
     ___    '"           \  彡| |\
.   く ̄ ̄ミ /             \ ノ| \
.    \  ミ/         |         |`、  ',
     |\          |\         ', `、 ',
     |  |     |       |   __     ', | |          瑠璃???
     |  |     |八     | '"|/\  \   || |
     |  |    '"|⌒\   |  ___    || |           何やら怒りの感情値が特定個人に向けられていませんか???
     |  |     |__\ | f´{;;;;;;;ノ |Λ   || |
     |  ||  f'弋;;;;;;) \     '' | |  八| |
     |  ||   | '''    `     u. | |/  | |
     |  ||   圦    t::::::ノ   ィ|  |   | |',                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     |  |人  |\{ >      ィ' ̄|  |   | | ',                         |    気のせいよ。
     |    |\|| |  〈\ ̄ 厂厂 ノ\ ノ   | | ',                         ヽ__________乂_
     |    | 八 | |厂 > ===彡<(   /ニ=- .| |  ',
     |    /ニニニニ{ /     _ ノ∨ニニニニニヽ ',
     |    |ニニニニ/ノ ̄\_/ ( /ニニニニニニ|   \
     |    |ニニニニ「(  /    ノ |ニニニ二二二| ',  \
     ||  |ニニニ「 ) /    (  |ニニニニ|ニニ|  ',   \
     ||  |ニニニ「 ( /    /厂 |ニニニニ|ニニ|   ',    \
     ||  |ニニニLノ/    /{   |ニニニニ|ニニ|    ',     \




.

9672 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:27:52 ID:lzq3Dro3

大根www

9673 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:28:08 ID:dY0vCZ1k

流石管理AI!よく見てるなwww

9674 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:28:24 ID:AA8Ju1Om

黒猫さん「リターナーは許さない。大根はもっと許さない死ぬがよい」

9675 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:28:25 ID:fFoWD1lU

聞いているか?大根

9677 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:28:35 ID:o46ojE4B

大根!なんとかしろ大根!!

9678 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:28:50 ID:SbrND/nH

八つ当たりwww

9679 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:28:58 ID:z97gqoI/

特に理由のある怒りが特定大根に襲いかかる!

9681 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:29:14 ID:SXQLkJGP

ち、ちゃうねん…走りきった結果そうなっただけなんですよ、瑠璃さん…
だ、大根頑張れ!


9682エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/05/04(金) 20:31:33 ID:q1FNFtE9





                   >::::ー--、__/八_  ノ:::〕iト.
               >.:´::::::::::::::、::::::::::::¨::::ヽ´/ヽ:::::::::::::ih、
             _,.、 /::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::’,//’,::::::::::::::::ヽ
           ノ¨ヽ 〉::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::∧:::::::::::::::::::‘.,∧:::::::::::::::::’,
         /y'  /::::/::::::::::::::::::::::::∧:::::∧:::::::::::::::::::::::V∧::::::::::::::::::’,        ―――――兎も角、良い悪いじゃなくて腹が立ってるのよ、私は。
         ∨__/:::::,::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::ハ::::::::::::::::::::::::∨i:::::::∨::::::::‘,
         `..::::::::j!::::::::::‘,::::/:::::::::〉─┤:::::::::::::::::ハ:::V!::::::::‘,::::::::::‘,       それで私のやりたい事に、貴女を利用しようってんだから、
         i:::::::::′:::::::::::}:::/。+・'‘´   l:::::::::::::::::::::::i::├ 、:::::‘,:::::::::::∨
         ::::::::::! l::::::::/ ' .:'       !:::::::i:::::::::::::::l!:::〉 ヽ:::::,:::::::::::::V      その責任は私が被って然るべきでしょ?
         i::::::i::l 从/         ノ ・ :::::::l!::::::::::/!/    Y::l!:::::::::::::
         l::::::从'´ ヽ     .ノ,ィf´ .:.:. l:::::::!i::j!/  }   /::::!:::::::::::::
         人/_:i∧         .:.:  j:::::/イ       ..:'::::::::::::::::::::::        後は、貴女が私を手伝ってくれるかどうかよ。
              l:::∧   _           イ       r-':::::::::::::::::::::::::::
              l:::::∧j,ィ"                    / ∨::::::::i::::::::::::::::        .のらきゃっと。
              l::::::::::i .:`                    ∨::::::::::::::::::::::
               l:::::::::::      r─ 、         /  r-r-V::::i:::::::::::::::        結果的に凄い迷惑かける可能性大だから、嫌なら
               l:::i::::从    丶   ) .。・'¨¨ヽ:.‐=、/¨´__∨:l::::::::::::::
               l从/个o。.     /::::::::::::::::’::::`ー、s。.   ∨:::::::::::::         断ってくれて構わないから。
                  ∧::.s。/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::¨ヽ_。  ::::::::::::::::
                    ヽ:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ-、_!::::::::::::::
                   r/:::/::::::::::::::::::::::::::::::i}::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::







                ___         _____    ―┐
             {――   ミ>―          <    ̄| |
             \     /  /      |         / /ヽ
              /\  /        |       ∨    |
                  |     /           ||       ∨  |
                  |  ∨            |      |   |        ………仮に私が止めても、それはそれで瑠璃は
                  |  /       /  |   |八   |   |   |
                  |         /'⌒ |   | '" ̄ |   |   |        .別の方法を考えてしまうのでは?
                  |:  |    |∨    | Λ|   \|   |   |
                   |    |___| /   ___.|   |   |
                   |    |⌒L;;;;;ノ|    ⌒L;;;;ノ   |   |            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             ノ  |    | ''     、     ''/   |   |            |   そりゃダメと言われただけで引き下がるほど
            /   |八   圦           u. 厶イ\|   |            |
.             /    /  /\ |込     `  ´    イ |     /              |   安い理由じゃないから、仕方ないわね。
            /    /  / / /  >   __  < /|  |   |            ヽ______________________乂_
.           /    /  |  |   厂 〈 { ノ   厂 /| 人    |
            /    /    |  |   (   }===彡厂  /ニニニニニ\
         /   /     .| |   /  //    {   /ニニニニニニ.|        本当にもう………。
.        /    /   ┌| |  / / 厂   ,ノ ∨ニニニニニニニ|
.         /    |    ||八/ニニ厂    {    {二二/ニニニニニ|
        / /   |    |ニニニニ厂       〕 ―{ニニ[ニニニニニ|
.       /      |    |ニ///      {   {ニニニニニニニ | ,
.    / /    「 ̄\   |/ニ/        Λ   ∨ニニニニニニ 〉 ',



.

9683 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:31:57 ID:H4M29Db2

しかたないんや……成り行きと勢いでほぼ全取り出来るルートを見出だしちゃった大根が我慢できるわけなかったんや()

9687 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:34:17 ID:ftd0CeYr

いつまでも関係をはっきりさせず、なあなあで済ませてきたツケがこれであるw
・・・後味悪くなっても決着をつけた方がまだマシだったんじゃないかなその辺どうかな大根!?w

9688エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/05/04(金) 20:34:53 ID:q1FNFtE9










                                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                      |     …………分かりました。
                                      ヽ_______________乂





_



          /Λ _  \/                      \   _(  /
.         /   ∨ )_/                      ∨_(  /
        /    ∨ /   /  /                ∨( / ヘ
               Λ/ /  /            |          ∨
       ;     /     /|   |         |       |    |
       |   /.     |/ .|   | |         | |       |    |
.           /    斗|―|   ト |         |ノ\       |    |
       |     |     | |  |   |人   |  | |'"⌒\     |    |
       |  | .    |_|_|八 |  \ |  | |     | |      |    |      私に付き合ってくれると、最初にそう言って
       |  | |     「庁テテミx_   \|  | |__ノ 人     |    |
       |  | |     | 乂;;;;;;;;ノ^ヾ     |  ノ庁灯テ¬| \  |    |      くれたのは瑠璃ですから。
       |  | |     | |:::::::         ノ/L;;;;;; ノ ノ |     |    |
       |  | |     |人              ::::::::: /  ノ|  Λ|    |       だから、私も貴女に付き合いましょう。
       |  | |Λ|  八       ´          / / | /:|      |
       |  l 八 |人| 「\    ' _ >      //  | ノィ' |    ||       .管理AIは、人の助けになる事を求めています。
       |  / / \ _ノ  (\        ,. イ   || |  |    ||
       |   /    ノ     厂 \__ ,,..  <「  ) \|| |  |    ||       私は、友人の助けになる事を望んでいます。
.       / |   //:: \| /l\        /Λ Λ   / | |  |    |
.     /   |  /|/::::::::::::::|Λ ノ  >ー‐<// (_/}:::∨Λ/l| |  |     |
  /  / / :::::::::::::::::::/ )__       __| 厂:::::::::: \|::: ̄\    |       ですからウルタールは、貴女の助けになりましょう。瑠璃。
./   /  {/ ::::::::::::::::: //|))  \   /(( /  | :::::::::::::::::::::::::::::::::|     |
    /   /::::::::::::::::::::::{ ノ(( ∥   ̄ ||  )){  | :::::::::::::::::::::::::::::::::|      |
.  //   {:::::::::::::::::::::::/} )) ∥    || (( \Λ :::::::::::::::::::::::::::::: |       |
/ /    Λ:::::::::::::::::::{ ノ (( ∥      || )) { { } ::::::::::::::::::::::::::::: |       |
.  /   /::::::::::::::::::::::/ }   ))∥       || (( { Λノ ::::::::::::::::::::::::::::: |        |




.

9689 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:35:08 ID:SbrND/nH

おかしい……リターナーの方が性格まともじゃない?

9692 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:36:05 ID:rwFVW8UF

>>9687
大根「あそこで黒猫に会うと、覚悟が鈍りそうだったから(震え声」

9694 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:36:42 ID:dY0vCZ1k

最終的には黒猫の総取りという約束された勝利が見えてる流れww(例の答えと大根おろし)

9695エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/05/04(金) 20:37:15 ID:q1FNFtE9







                  _,rn豸>    _ .................... _
                    <_彡く⌒} -=ニ二二ニ=-::::::::::`:..、
                  'ー=ア´ ...::::::::::::::::::::::¬-=ニ=- :::::ヽ,_
                         ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ニマ⌒苡ヘ
                   (  ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ ヘ¬'’
                      丶 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノヘr┬'^
               '⌒ 、____ / ____   ̄ ̄ ̄  ノマニ7⌒
                  i :::::::::i:::::::::Λ :::::::::::::::ii::::::::::::::i::::::::::::::::V:::::::: .
                   j.::::::::::l::::::::「^| i:::::::::::::il :::::::::::::l;:::::::::::::: l::::::::: :
                 ⌒T:::::|:::::::iト | i:::::::::::::i| i::::::::::::|i:::::::::::::: l::::::::: i
                i ::::「「`汎 Li:::::::::::::iLi:::::::::::」i:::::::::::::: l::::::::: l       …………ありがと。
                ∧::::}   り     ̄ ¨^汀J了 i:::::::::::::: l:::::::::¦
                    '⌒W//        乂,_ソ i:::::::::::::: l::::::::: ;
                  从   '     ///・ .'::::ぅヘV::::::: /        言っておいて今更だけど、ホントに助かるわ。
                      ^⌒            厶イ_ ィ:::::::::: ′
                          、 、        / 「:::::i:::::::::::i
                        「心.         r ´¬〔:::::::l:::::::::::l
                      ノヘ::::〕Tマ 瓜<⌒'ー< __::厶:::::::::l
                        , <⌒ⅵ 」「∵_,   ∴ン'⌒ <
                       ∠{f芒,ノ厂「 フ⌒  :,ジ~        .
                 ー£=辷彡ヘ〈ア^   ∴ジ  _,       i
                    /-‐冖勹¬'~ __ ∵ジ~ /~ .....:::::::..  ¦
                   , '^ア⌒7⌒7い⌒'  7> '⌒ ...:::::::::::::::::::  ¦
              <⌒ √ /   ′ `V::::〃 .......:::::::::::::::::::::::::::  Λ
              〈 ⌒'ー〈  j'   小/´ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::  /::::: .
            /´::>、_/`ーァ'^ーァ'⌒7 .::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 〈:::::::: :
              X´:::::⌒>、_∧__,/ _,.ゝ、, xヘ、 _::::::::==-ァ仁  }i::::: ;
            / :::::>:::⌒7¨⌒~て >'⌒ <⌒ <>、  __彡'⌒:: /:l::::: i
             , ⌒¨´ ,...::::::/´__,√/ .::::::::::::`¨¨「\_>::::::::::::::: ィ゙::::|::::: l
           / ::::::::/:::::::::::〉'⌒>'⌒...:::::::::::::-=ニL 小::::::::::ア〔:::l::::::|::::: |





                                       __
                          ___     ‐//  |
             r  __       -‐/"⌒―   < /∠    j
             {  \__>''´ /       \   \ Ζ Λ
                ',   Ζ /                 \   \ノ / |       いえいえ、ホントに貴女が危ない時は
              ハ  Ζ/                        ∨  |
              |゙,  7            |           |       有無を言わさず止めるつもりですから、お気になさらず。
              |  ∨     |  |        |   |   |   |  |
              |   |    |  |       斗-|‐- |   |  |
              |   |    | イ"⌒      |人 | \|   |  ',        …………それに。
          ⌒ヽ  |   |    | / |人  |    |  _| __   |   ',
         ⌒ヽ   |   |    |__\|\  | ィf::::::ノ⌒ヽ   |   ',       私はとても懐かしい気持ちになっています。
/´ ̄ ̄ ̄``丶   |   |     イ⌒ヒ;;;;フ   \ト   ̄ ''/    |    ',
              |   |    | | \'''    '     / /   |     ',
 / ̄ ̄`\  |   |   |    | | Λ      、 ノ    //|  八|  |  ',
/         {_ノ   |   |    l人{込、          イ  |/ |   | \
              |   |八  |   \ ≧=-   _ <{_ \   |   |  \
              |     |\| |     /〈⌒7⌒7⌒ノ /::|  |   |   ' \
              |     | |  |    \人ミ  _彡人{::::|  |   |    ',  \
              /   | |  |    厂(_      _) |  | ̄ ̄\   ',   \
               {/     /|  | Λ} ⌒人     ノT {:|  |:::::::::::/Λ   ,    \
.             //    |::::::|  |/ ::: } _)  }\__/ (_ {:|  | ::::: /:::::: |   ',   ', \
           / /    /|::::::|  |:::::::::} }  } {{ }} } {:|  |::::::::::::::::: |    ',   ',  ',
.        /   /   / |::::::|  |:::::::::}_ )  } {{ }} ( {:|  |:::::: ∨:::: |     ',   ',  |
      /    /   /  /Λ::八 /:::::: ノ ノ}  } {{ }}   ) 八  |::::::::::| :::: |     ',   ',  |
.     /     / /   // }::::: /::::/_,ノ〈 /  {{ }}   ( {::::\|\::: | ::::::〉     }   } ノ




.

9699 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:38:11 ID:z97gqoI/

ウルタールのキーワードが【ウルタールの黒猫】になった瞬間である

9704エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/05/04(金) 20:40:02 ID:q1FNFtE9







.              r r .,_
.              { {   ``丶        ____
.              {         >―  >ミxvぃく    \    _______
.              {         /  ''^⌒\ /    ヾ    ̄ ̄   >'''" ̄ /
             \\ ///    /いぃ、、   ノ/      /:::::    /
            /⌒ミ/       //       `^     \   /ミ<:::   /
               //⌒/        ;′            \ ノ  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            /   / /  /   j  {               {  |     「誰かの為になれる」という喜びを、
              /   / /  / /  { |  {           ∨ |
           //   / ;′     / | |  | |           |     管理AI「エニアック」は一万年ぶりに思い出しています。
.          //  ;′     _/_ | |   | 八 |  |        ヽ____________________________乂_
          //     /    '´/  `|ヽ |   |ィ''"~| ̄|  |         | {      人 \
.       / /  / | j′ /   斗zzミ|  い  | jノ 斗- |=ミ,| \   j | j  い     \ \
    /  /  / / | {  j {   f⌒「f:::::ミ、    NxfF灯⌒ミxY  j\ { j }\ \     \ \ \
.  /  //   /   |八{/八 八  乂,,,;;) \{\{   {(,:::::::ノ ノ}  ノ   \ 乂  \_\     \ \ \
  /  / /   /   { //j {\ \,,,,  〈ノ       ,,"'''^/ j/人  ヘ| ̄{ ̄  {``~、、   \    ̄ ̄ ̄ ̄          ノ
.   /   /        / |八  ミー              //// ノ \  ヘ 八{   |\  ``~、、 `` ー------ \ \__彡
 | f   /    ノ /  /{ / ̄} 人   _f ーv      /  /// / |\ \_ |  ``~、、 ``~、、           \ \<
 | |   /   // { ∨/   \_ \/ ノ、/)   /⌒  /   / / |    ̄ \|      ``~、、     ̄ ̄ ̄   \ \\
 | |/ /   / /  い/     // ̄`'く//) f⌒   ノ彡ノ ) {  | \ \   \            \ < ̄ ̄ ̄  \  \  }
 | | /     // ノ /   /       }∠/ {  (\f"}   / ⌒)八  ``~、、  ``~、、      \\     \ \  } ノ
/ノ /   / /,/ /          /  }ニつ  (\ \\  /\_   \ ``~、、 ``~、、   ヽ \     } / \
.// / / { _,/            /    ̄)::::/(\ \ _,,>く:::::::::::::::::\    \    ``~、、 ``~、、}      ノ/  ノ)
 // / /:::::::{   /}           ノヘ:::::::::::\ >'"    } ̄`\/^\   \    \ ``~、、 ノ  ノ       /
/  /// :::::::::: {  /ノ   /(__     ノ:::::::::::/{             | \   \     \ _彡< ``~、、
./ / :::::::::::::::: { /         )   /j:::::::::f"       {    l   |   {\    \     \    ``~、、 ``~、、
 /:::::::::::::::::::::::: {        _∠     ノ:::::::Λ         ノ{    | |    \   \``~、、\     \ ``~、、 \
/:::::::::::::::::: ノ{::::::〈        厂        (::::::::/  \    ヽ j   |  |   人    \   \  ``~、、     \ \ \  \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::\          ⊂ニ  ―┘:::::{    \.          |   |、、、 \   \   \    \~、、  \ \ \
::::::/:::::::::::{:::::\_::::::`''<_>'f" ̄て:::::::::::::::::::::{                  |   |  ``~\   \   ヽ     \ ``~、 \ \ )
\{:::::::::::::乂,/::::::::::::::::>''" 人   )::::::::::::::::::: 人_        \       |  Λ  \   \   ヽ   }   \  \     ヽ/  /
  \::::::::::::::::::::::::>f"ノ}(   (:::{__ 乂:::::::::::::::::::::ノ::::\               ノ::::|    \   \  ノ}  八    \``~、、   ノ  /
    {>=―=≦:::::ノ jノノ  j::)ノ::{__ {__::::::::::::::::/::::::::\    ノ::::し―<::::::::|        \   \ } /  \    \    / /




.

9705 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:41:17 ID:rwFVW8UF

カワイイ(カワイイ)

9707 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:41:31 ID:z97gqoI/

1万年ぶりの喜びとか泣ける…

9708エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/05/04(金) 20:41:39 ID:q1FNFtE9











            __________
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ~|lll|
            _             |lll|      ,..:::´:: ̄::゙::`:::、               【※勢いでのらくろやったが一度中断】
            │            |lll|      {::,/´ l丁 T`' :;:\
            │            |lll|     ハi lイN l 、イ l| iヾ:::}ヽ.
            │            |lll|     │l|k_ィヽレ仁リ l .|dbl             .【※一息入れてからまた大根方面やります】
            │            |lll|       ト ',○   ◯/ l l∧ |.
            │            |lll|      |从.┌-、∠ / . l)  l、
            │            |lll|     ,イ,イゝ ニ イイ /_  |
            │            |lll|      /:: ::{l {薔} l}:: :: ::〉≫
            │            |lll|      |:: ::|::゙==":/:: /≠Z.
            ├‐tュ‐‐┬‐tュ――|lll|      |:: ::|:: :: :: :: /:: /|
            │ ∥  ∥ ll    |lll|      LrL|:: :A:::/「r/::|
            │ ∥  ∥ |!____ |lll|     (YYYヾ/>(YYYヽハ
            _j ̄|! ̄`|! ̄|! /   ̄    ∠(__ノ('__)__ヽ




.

9709 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:41:54 ID:SbrND/nH

銀ちゃんwww

9710 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:42:38 ID:/i8LknHh

いつの間にか親友が敵集団の幹部になってたときってどんな顔したら良いんだろうなw

9712 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:42:44 ID:rwFVW8UF

銀ちゃんここまで見てたのか、そりゃ唖然とするよねwww

9713 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:42:45 ID:fFoWD1lU

のらくろ尊い…?

9714 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:43:04 ID:z97gqoI/

一旦乙
親友が敵のボス格をたらしこんでがっちり手を組んだところを見てしまった2票さんは何を思うのか


9715 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:43:10 ID:FHHQlfz5

のらくろをすこれ

9716 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:43:30 ID:ftd0CeYr

一旦乙ー
喜びだけでなく他の感情も懐いてほしいなぁ
せっかく苦しい事や悲しい事、楽しい事も分かち合える仲間が出来たのだし

9717エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/05/04(金) 20:43:41 ID:q1FNFtE9






                                   r<二〕iト、
                           __ 〉ixixixixY
                        _   イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Vヘ_从ソ.:`` 、
                   /ixix{/.:.:.:.:.:.:`` 、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:\          【※「おら!今回は当事者やぞ!!」と適当に放り込んだら】
                     /ixixi/.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.ヽ:、.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:ヽ
                }ixix/.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.i:.:.:.:.}!:.ヽ:.:.:.:.:_.:.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:′
                     >/.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.′:.:ト、.:.:.´,:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:´,
               /:/.:.:.′:.:.:.:.:.′:.:.:l .:./.:.:.i.:.} Y:.:.′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′       【※「は???上等だわ」と全力で来た黒猫先生】
\                /, '7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:./:/.:イ乂__j:.:. ´ .:.:.:.:.:}!:.:.:.:.:.:.:.:.′
.:.:.:\            〈/ /.:.:.:.:.:}!.:.:.:ハ/.:./.:.:./:/:/jI斗ャ=ミ、 ハ :.:.:.:.:.}!:.:.:.:.:.:.:.:. ´,
\.:.:.:.\           _/.:.:./:.:.:}!.:./.:.:.:./j!.:/:/´〃 Yrんj/.:/ j!:.:.:.:.:.ハ .:\.:.:.:.:.: ′
.:.:.:ヽ:.:.:.:.\       ⌒}.:./:.:.:/:∨.:.:.:イ }/´  j{  戈_ツ.:/・/.:.:.:/ ノ :.:.:.:\.:.:.:.:.′、
-=.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ      イ7.:.:.:/|:.:.}!.:jI斗=ミ      ー  { /´ ̄ イ.:.:.` 、:.:.:.:\.:.:.∨\
─‐ -=≠ニニ二  ̄>‐r'⌒Y⌒ヽ}/〃´)心       _,, -─── 、{.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:\ハ:.:.:.:\
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y /  . ′  )\\ ゞツ_,,,*'"⌒       __, 气.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:|i.:.:.\
.:.:. ̄:.`` 、:.:.:.:. イ}/  ; ′< ̄`ヽ ̄ ̄ ̄            _____).:.\:.:.:.:.:.:\.:.:j.:.:.|i:.、:.:.:.:\
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/-_-\____\/⌒)      __ ________ つ,_.:.:. \:.:.:.:.:.:∨:.: |i:.:.\.:.:.:.:\
.:.jI斗──∨-_-_-_-_-_-_-_-_-_-`ヽ__/,.斗*─< ̄_-_-_-_-_-_-_-_ \\.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.八.:.:.:.:\.:.:.:.:\
/ /:.:.:.:.∨-_-_-_-_-_-_-_-_-_-r‐く}!{〕⌒_〕!/´_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ヽ 、.:.:.:∨.:.: /:.:.:.\.:.:.:.:` 、.:.:.:.ヽ
 /:.:.:./.:/-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-〉_ _ノ-{ ̄`〉_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_Y (.:.:/.:.:.:∧:.:.{.:.:.:.:.、.:.:.:.:iト、:.:.:.´ _
V:.:.:./.:.:人-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_- 〕  「--リ⌒i_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_}ノ.:./:.:.:./.:.:i.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|l ヽ.:.:.:´_
.:.:.:./:.:..{  \-_-_-_-_-_-_-_-_-_ 乂_乂-〈   〉 -_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ }./.:.:.イ:.i:.:|.:.:i:.:.:.:i.::.:.:.:.:|l  ´,:.:.:´,
.:. ∧.:.:.:\  >=‐--=ニ二ニ=-‐'"_-く`ー'⌒フ_\ _-_-_-_-_-_-_-_-_-_-/ .:.:< .:.:.:|:.:|.:.:i:.:.:.:|.:.:.:.:.:.|l    .:.:.:.:'
.:.:.| \.:.:.:.\/.:.:.:.:./:.:.:.:./.:.:.:( ̄〕⌒ (`Y⌒)-_ \_-_-_-_-_-_-_- ィi〔⌒.:.:.:.:/:.:.:.:.|:.:|.:.:i:.:.:.:|.:.:.:.:.:.|l   ノ.:.:/
\!   >.:.:.:  ̄二ニニ≠=-ィ个'") ィ )⌒\)-_-_-`>=‐=ニ二ニ=イ.:.:.:./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:ハ.:.:.|.:.:.:.:.:.|l イ:./
   /.:.:.:.:.:.:./}:.:.:.:./:.:.:.:.:/-└-'乂k入‐_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_‐/.:.:.:.:./:.:./.:.:.:.:.:/.:.:.:./ 〉 .:.:.:.:.:<:.:.:/



.

9718 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:43:50 ID:pBFkVYKN

実際のとこここまで見てたら「干渉しない方がいいな!!!!」ってなるのも仕方ないと思うの>銀さん
どっちにも肩入れしにくいwwwww

9719 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:43:52 ID:PoPD3Wjg

一旦乙ー
銀ちゃんだってある程度はわかってたでしょw予想の斜め上いった?せやな!


9721 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:44:37 ID:gyhj42Cg

ちゅよい…(震え声)

9722 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:44:50 ID:0viR9Tyq

これはときめかざるをえない

9723 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:45:24 ID:z97gqoI/

普通の人を非日常に突き落とすとなんか変な方向に飛んでいく型月作品でよく見るやつ

9724 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:45:25 ID:AA8Ju1Om

銀ちゃん「えぇ……(困惑」
エリアス「えぇ……(困惑」
大根さん「えぇ……(困惑」

9726 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:45:32 ID:SXQLkJGP

たんおつー
一番やさぐれてた時の二票さんと伊達に親友にはなってない

9727 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:45:33 ID:FHHQlfz5

攻略されたい

9729 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:46:28 ID:dY0vCZ1k

一旦乙でしたー!
夫婦喧嘩の準備中かなー?


9730 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:46:58 ID:o46ojE4B

一旦乙ー
ここまで大暴れするとはエイワスも思ってなかったっぽいのが一番草


9731エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/05/04(金) 20:47:40 ID:q1FNFtE9







    ‐=-_
      ‐ニ=-_
          ‐=ニ=-              【※予備プラン遂行しようとしたら、破綻したはずのメインプランの総責任者に
            ‐ニニ=-
           -三三-             全力で邪魔された挙句、同志の一人が管理してる《楽園幻想》が現地人に乗っ取られた件】
            `三三=_
            `三三=_
             `三三=_ ―- ..,_
              `'守三_三=- -=ニ=‐*.,
                `'*三三=‐,i;i;i;州ノ`~、、                ???????
                    / |!;i;i   ,:::::|:::::::丶、
                   / :{ |!   ,:::::::|::::::::::::::\
                 ィ升i,  乂|!,.:;=ミ,:::::::::|::::::::::::::::::丶、
                   / マニニi,   |!::.__,:::::::::::|::::::::::::::::::/\
                       マニi:,   |!  {:::::::::::|::::::::::::::/:::::::::::::\
                  -=マニi,、 |! :|::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/|
.          /     -=ニニ|ニニi,、㍉|::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/::|
         /ニニニ)h、ニニニ|ニニニi,、|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        ,iニニニニ心、ニニ´"ァニニ=|:::::::::;;;:、::-‐ ''''"~、、::::|
         |h.、ニニニニニ:,ニニ〈ニニニニi,ヘ、 'マニi,
         |ニh.、ニニニニ:,ニニマニニニ| |! |.マニi,
         |ニニh.、ニニニニ〉ニニ 寸ニ= |、l! |...寸}i、
         |ニニニ≧s。.,ニニ〉ニニニ寸ニ|..\ |......マニ:、
         |ニニニニニニ==lニニニニマ=|..........f0....}ニニ:、
         |ニニニニニニニニ八二ニニ=マ|..........j.......|ニニニi,
      __|ニニニニニニニノ ̄>xニニニ=|..........;,......|ニニニi,
    γ:::::::::守ニニニニニニ〈ノ x-―、 寸ニ|............,,斗≠ニニニi,
      l::::::::::::::::`寸ニニニニニ{_,.ィぅ- 'マニミ|;;斗=ニ>-=ニニニ}







              ――   、
            / '" ̄ ̄ \ |
          /         - ノ-――
               / ノ ``丶、   丶、
             ノ''" /  ヽ        \
                /  / '   | \   \ \  \
          /   /' i  |  | 、      \  \_
         / /   '  | l、 ハ   ;,/\     \_`¨¨⌒
       _   /'  /  | | 斗 、  ' ,,ィ芥㍉   i ̄ 、 ̄
     ̄ ̄   i / |   | x≠ミ | /  v^ソ : / 人   \
.          / ゙    | ゝゞソ / ,     /イ'  |\  ̄ ̄\
         /  '  |  ∧ | 、  ノ' , ┐ノ ノ  |  \ _ \
      '⌒7     | i ∧ 个/,,   ノ イ i  ノ イ__>―~ 、_  -――---
          i  V| 人 | /_,,}从':i:i:i:〕ぅ- '_,,|:i|Y⌒Y   |-| |-=ニニニニ////
          |/ 人(____,/-=/ i/_:i:i:i:7≠7´∨八ノ{   rっ,//-=ニニニ////////       【※大体コイツが悪い(結論)】
        /_{  フ 〕// i/ |  //      ) Yハ /'-//-=ニニニ/イ/ ̄ ̄
      / | |人 { ノ/////,|∨/ ヽ   /  、〈 //〉'//-=ニニニ{/ |'  \ \
      /<∨'人 /ハ//////〉へ       イ(__//' -=ニニニニ|/ |     \ \
_____ /-=彡 〉  / //|∧////| -=\-=≦ノ_ | i-=ニニ/-=ニニ|/人       \
―――≠ / ̄/   〕人/\ / |-=ニニニ/    | |-=ニ/ |  | \/
/ / / /  /  |∧////// |-=ニニニi     | |-=/ 八  、   |    ',
  '   / /  /   , / \/////-=ニニ\ヽ___,ノ |/-=ニ ∨ 、 \  |、
   / /  /   ∧////=彡' -=ニニ| |-=ニ/-八 V-=ニニv |\ \ \   i
.  / /  '   /   ////// -=ニニ | |-=, =//∧ ∨-=ニニ |  \ \    |
.   /   i   /   \_彡'-=ニニ/|| |/-=ニ=-- _ \-=ニ i|  | | i \   |
       | ,      /-=ニ彡 \|-=ニ=//////∧ \,,ノ|  | | l \   |
  /'    |  /  /-/-=ニニニニニ/////|/// ∧  \l  人| |   \ ;
     / イ | < -=ニニニニニニ///////// / /\   、 ___ /イ
 /   '   |    ト-=ニ=-- =≦||/||//////\{ /    >、  \  \   |
 ' /    | |  |      -十= // ||/||///////,人_ ,へ  \  \  \  |
 (   \, | |  |  |\    |//// ハvハV/////////////,∧   )人      \
| \   )) | |  |  |   、  //////||/,||///////////⌒ヽ | /  \  \  丶
l   `¨¨´ | l 人  |   ∨//////〉〉'人____ /    >―― 、
l       人     、    ///////// ヽ ̄ ̄ ̄ __ / /       i ',  '  /
|        \    \   ' ///////    |   ,/       V     /  /|  '
                   i'//////|   | /         | 、   ノ   |  /
 、           ≠/-=- /  |   |/'           | \/      ,
、         ――=≠≦ /   | / ̄ {         人 /\\  /
   \   /     ノ  / ,   /    、         イ_ 彡   \\
        i――=彡  / /  ,/       ト ----=彡 |       `¨⌒
        |     / / / イ        ∨ |       |
         、  /  / // ∧        /i  、     /
         \   r-≠― ⌒、       /'/|  `¨¨¨´
            ⌒´        ∨/////////|




.

9732 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:48:37 ID:PoPD3Wjg

だいたいスカさんのせいでだいたいスカさんのおかげというやら死に世界

9734 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:48:45 ID:rCigQAK3

待て黒きゃっとさん爆誕はあんまり責任ない……は、ず?

9735 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:48:56 ID:dY0vCZ1k

説明会開いただけでこのザマだ!

9736 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:48:59 ID:0viR9Tyq

確かに今回もスカさんが悪いな(確信
いやマジで、だって直前で黒猫に取ってた態度がね・・・w


9737 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:49:56 ID:ftd0CeYr

謎の仮面少女、聖天使神猫のエントリーかな?w

9738 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:50:06 ID:z97gqoI/

黒猫さんが選ばれた理由はスカさんが接触したせいでもあるかーw

9739 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:50:11 ID:gyhj42Cg

>>9734
黙っておとなしくしてろって導入でおもっくそ吐き捨ててましたね…

9740エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/05/04(金) 20:50:17 ID:q1FNFtE9

まぁ「別に君じゃなんも出来ないから聞いてもかまへんよ!」というスカさんの態度も
今回黒猫ボンバーした一因なのは間違いない。


9741 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:50:18 ID:FHHQlfz5

スカさんが居なかったら人類は滅びましたおまけに剪定されましたおしまい。だったかも知れないことを考えると
全人類の恩人やぞ感謝しろ、いややっぱいいや

9742 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:50:53 ID:SXQLkJGP

どうせ君蚊帳の外だしね、とかいう黒猫さん着火ワード

9745 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:53:00 ID:SbrND/nH

スカイアさん「なぜ彼女がこんなことしたのか皆目見当もつかないが」

9749エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/05/04(金) 20:53:35 ID:q1FNFtE9

スカイアさん「本当に申し訳ない」

9753 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:55:21 ID:FHHQlfz5

スカさんは全く申し訳なくなさそうに謝りそう

9754 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:55:31 ID:q3jRC6/r

実はわかっててやった説

9755 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:55:45 ID:z97gqoI/

申し訳ないとか言ってるけど、自分で何が悪いかよくわかってないだろそこの邪悪なマッドwww

9756 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:55:53 ID:ftd0CeYr

火薬と燃料が十分に溜まったところに火を付けるが如きの所業である

9758エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/05/04(金) 20:57:03 ID:q1FNFtE9









                ___/ /       \  \   \
              \__/            \  \   \         【※大体このぐらい】
                  / ./            /,  \   \
              //  |   、         /,     \    ,
            / / :i |,    |\         /,     \  ′
            /   / :/i ∧,   | \ \     /,      \i        事実を事実として過不足なく伝えただけで、
            ⌒´ / :/ :| {`∨,  | -―\ \     /i \、___\
           /_ノ ー}≧ミ∨ | ィ乞竺7|   :|\ \     | ̄       まさかこのような結果になるとは予想もしていなかった。
             ⌒7  |},,:| ∨ |   }..,,.:::/ヽ| i   |:/⌒ト一   |
               7  i:l弋ノ  V|  弋_ソV/| |   :} |:|ノ ノ     |         本当に申し訳ない。
             }i   从  、   \       } |   :} |从「  } i  |
             }| / :}      \     ノ}  /} |  i  :} |  |
             }|:∧  〉,   -   \   / / :}/ |  :} |  |
               |{  \/{\           / /     ,:′/ i |  |
               |{   }{/   ー=チ   厶イ   / / i :| |  |
               |{   /{ {    ノ互三三{_,|   / イ  i | :| : 人
               |{ // :{ 乂  :}     / 乂 :{ {   | | :l    \
              V/ /乂_}/ ,ノ   /  /     丿  | | :   人  \
                 / {    } ,ノ、    {   {   ∠、   | :      \\\
             { {   }_ノ \\  \  ./⌒ヽ\       人  \\\







        i"ヽ _,,_/゙i
        .i.ノ . ⌒ili⌒ヾノ
      _ .シ," (●' '●) ミ
       彡:=   (_人_)  =:ミ
       ヾ . (⌒)  (⌒) ゙、
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、





              ── 、
.           /        ヽ
          ,′       `、
          |    _      ∨──-┐____
          /y^YヘハLヽ  f\ , \</______/|
         人! .| ト、ヽ\`ー,’ 〉}/ /:::::`-<__////Y/ |
        /::::::^ゝへ_ `  ___ィ_/ /:::::::::::::/:::::\/ i//|
        .j::::::::_ムュー、\/:::::::::| /:::::::::::::::::::::::::::::::Y:i//|
       /:\/.::::::::::::::〉〈::::::::::::::{::::::::::::}/::::::::::::::::::::}:|//|
        }:::::/::::::::::::::::イ:::}:::::::::::::::{::::::::::/:::::::::::::::::::::,' |//|
:x、     //::::::::::::::::Λ{;;;|:::::::::::::::i:::/::::::::::::::::::::::イ./|//|
.  >x、  }':::::::::::::::::::/::::N;;;|::::::::::::::::V:::::::::::\___/ |/|//|
> x  >ヘ::::::::::::::::/::::::::::V|::::::::::::::::::V::::::::::::\::/..:::i/|//|
ZZZ>>x  ゝ..___, ハ::::::::::::::{::::::::::::::::::::'.::::::::::::::7::::::::{/|//|
ZZ/ /ZZZ>x    >x、::Λ:::::::::::::::::::}::::::::::/::::::::::|/|//|
Z/ /ZZZZZZZ>x     >';:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::|/|//|
< \ZZZZZZZZZ>x、    ゝ::::::::::::::ィ:::::::::::::::::::::::|/|//|
  `゙<` <ZZZZZZZZ >x、    ̄>x、:::::::::::::::: {/|//|




.

9759 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:57:45 ID:SbrND/nH

そういうとこだぞ!

9760 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:57:46 ID:PoPD3Wjg

アマツさんコイツです

9762 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:57:51 ID:5dbDaFJx

科学者は人の心が分からない

9763 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:57:55 ID:q3jRC6/r

wwwwwwwwwww

9764 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:57:57 ID:dY0vCZ1k

人の心が分からないとはこういう奴だと思うんだ

9765 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:58:11 ID:it6DX9Yk

スカさんは人の心がわからない(震え声)

9766 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:58:11 ID:/i8LknHh

そういうとこだぞスカリエッティ!

9767 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:58:21 ID:rwFVW8UF

この申し訳ない、欠片も悪いと思ってないぞw

9768 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:58:30 ID:FHHQlfz5

一行目から感じる自分の行動に問題は一切ありませんでした感

9770 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 20:59:20 ID:M/NfSymG

いや人の心わかっても普通こうなるとは思わないとは思うよw

9771 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 21:00:00 ID:0viR9Tyq

いや間違ったことは言ってないんだよ・・・言動的にアレだったのは事実だが
でも黒猫にその態度はアカンねん・・・・w

9772 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 21:00:15 ID:/i8LknHh

まぁ、のらきゃっとが連れて行かなければ何の問題も発生しなかったしなw

9775 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 21:02:57 ID:UIbZq79i

ぶっちゃけマジで予想外もいいとこだろうからいい薬なのでは?
お前調子ぶっこいて一般人ナメた結果だよ???


9776 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 21:03:43 ID:rCigQAK3

>>9775
苦い薬飲まされてんのスカさんじゃないんすけお……。

9778エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/05/04(金) 21:04:20 ID:q1FNFtE9

苦い薬ガブ呑みさせられるのは大根とエリアスぐらいだから大丈夫だぞ!

9779 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 21:04:32 ID:0viR9Tyq

スカさんは多分心の底から不思議な事が起こった、とか考えて首をかしげてる程度じゃないっすかね・・・w

9780 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 21:04:42 ID:PoPD3Wjg

エリアスさんマジとばっちり

9781 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 21:04:43 ID:fFoWD1lU

エリアスさんとは親友になれた気がする

9783 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 21:05:01 ID:rwFVW8UF

大根はエリアスさんと友達になりたい!!

9785 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 21:06:27 ID:XHUSG2Ru

大丈夫じゃねえんだよなぁ……w

9786 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 21:06:30 ID:/i8LknHh

何が大丈夫なんですかねぇ

9789 :梱包済みのやる夫:2018/05/04(金) 21:09:48 ID:UIbZq79i

やはりスカさんは今の姿であってもグーパンで一発殴られるべきでは???









一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

12月です。早いものでもう年末ですね。
今年は関東には木枯らしが吹かなかったりと暖冬ぽくありますが、今後の気温は不安定らしいですのでこれぐれも風邪ないようにしてくださいね。
インフルエンザも流行ってますので、そちらのケアも忘れずに。
最近は更新も減っており色々心苦しいですが、今後も変わらずやるぽん!を応援してくださると幸いです。<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター